青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「同じ~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

~合図 合図~ 合戦~ 合点~ 合理~ ~吉 吉~ 吉原~ 吉田~ 吉野~
同じ~
~同じく 同じく~ ~同一 同一~ 同人~ 同僚~ 同士~ 同心~ ~同志 同志~

「同じ~」 43741, 420ppm, 232位

▼ 同じよう~ (7598, 17.4%)

282 なこと 232 なもの 11287 にし 70 な事 43 にその 37 にこの 35 な意味 30 に私 24 な人間 23 な気持, にお 22 な話, にそれ 21 に彼, に自分 17 な顔 16 な, な形 15 であった, な姿, な恰好, な感じ, な調子, な道, に頭 14 だ, なの, な状態, な考え, な色, にあの 13 な例, な態度, にまた, に何, に考え 12 な声, な返事, な運命, に見える

11 [11件] な心持, な物, な理由, な生活, な経験, にここ, にただ, にやはり, によく, に人間, に彼女

10 なお, なわけ, な事件, な境遇, な結果, にあなた, にいつ, になっ, に人, に長い

9 な服装, な現象, な目, になる, に働い, に大きな, に手, に首

8 な人, な姿勢, な気, な白い, な言葉, にした, に僕, に女, に水, に見えた

7 [22件] である, な一種, な不安, な不思議, な仕事, な家, な思想, な性質, な日, な種類, な部屋, な黒い, にこれ, にそう, にどこ, にまだ, に今, に思っ, に日本, に胸, に静か, に顔

6 [31件] でも, な効果, な単調, な場所, な夢, な小, な御, な悲しい, な感情, な気分, な立場, な者, な身, な音, にある, にする, にもう, に一つ, に大, に左, に彼ら, に心, に気, に白い, に目, に美しい, に考える, に自然, に誰, に赤い, に足

5 [40件] だと, なところ, なので, な型, な場面, な女, な山, な心, な心持ち, な思い, な手段, な時刻, な病気, な目的, な身分, にいつも, にすべて, になった, にはっきり, に他, に口, に大事, に大切, に子供, に幸福, に愛し, に昔, に涙, に無, に父, に生き, に用いられ, に眼, に窓, に腰, に若い, に見, に見え, に身, に黙っ

4 [58件] だった, では, なひどい, なめ, な傾向, な光景, な具合, な地位, な地形, な場合, な変化, な子供, な年頃, な店, な挨拶, な文句, な方法, な日々, な気持ち, な疑問, な眼, な穴, な考え方, な興味, な苦しみ, な苦痛, な表情, な関係, な順序, な顔つき, にいつか, にしなけれ, にすぐ, にたくさん, にわれわれ, に一種, に人々, に今度, に今日, に分け, に動い, に合掌, に同じ, に壁, に妙, に感じ, に明, に次, に民衆, に熱心, に知, に立派, に考えた, に自由, に金, に非常, に魚, に鼻

3 [146件] でした, なこの, なふう, な不満, な事実, な事柄, な二人, な人物, な仕掛, な伝説, な低い, な信仰, な力, な動作, な口ぶり, な句, な問答, な大きな, な実験, な広告, な形式, な意見, な手, な景色, な材料, な村, な条件, な様子, な欠点, な死に方, な物語, な畳紙, な白, な笑い, な第, な答, な箱, な粗末, な経過, な結婚生活, な絵, な色彩, な花, な荷物, な記事, な質問, な青年, な高い, な髪, にいい, にいや, におそらく, にこちら, にごく, にしてる, にじ, にすっかり, にそういう, にそれぞれ, にそんな, にだれ, にでき, にひっそり, にふたたび, にやっ, にやっぱり, にわたくし, に一人, に一方, に不, に不安, に不幸, に世界, に両, に二人, に云っ, に人生, に低い, に信長, に兄, に光, に全く, に冷たく, に出, に別に, に勝手, に可愛い, に向う, に土, に地上, に多く, に失望, に妾, に富山, に少し, に山, に左右, に強い, に当然, に影, に微笑, に快活, に思われ, に思われる, に恐ろしい, に或, に教育, に文化, に料理, に時々, に歩い, に死ん, に沢山, に注意, に火, に無言, に熱, に発音, に相手, に私達, に空, に立っ, に竹, に笑っ, に答えた, に綺麗, に罪, に美しく, に芸術, に血, に行われる, に表, に覆面, に見る, に言う, に貧しい, に軽く, に進ん, に道, に鄭重, に重い, に青ざめ, に音楽, に馬, に黒い, に黙々

2 [482件] だな, だもの, でございます, ですが, ないい, なお話, なきたない, なぐあいに, なけしき, なせまい, なその, ななつかし, なばか者, なぼろ, なまた, なも, なもん, なやり方, なショック, なトンマ, なバカ, なヒロイズム, なベツド, なランプ, な不, な不幸, な世界, な世話, な二つ, な二人連, な二階家, な人々, な位置, な体裁, な作り, な作用, な使い, な偶然, な傷, な内容, な処, な刃物, な判断, な労働, な匂い, な印象, な反射, な口調, な叫び, な同勢, な品, な問題, な善良, な喜び, な噂, な土, な報告, な塵芥車, な変, な大声, な夫婦, な失敗, な失望, な婆さん, な嬉し, な宝石, な室, な容態, な封筒, な小具足, な少年, な岩, な工合, な帯, な平凡, な幻, な床屋, な引力, な強い, な役, な役目, な微笑, な心境, な性格, な怪し, な恐ろしい, な悩み, な悪, な悲哀, な悲惨, な悲運, な情景, な感, な感動, な憂鬱, な或, な戦争, な扮装, な操作, な教育, な斜面, な新しい, な昼, な時間, な椅子, な機会, な櫓, な毛, な気もち, な気味, な水害, な沈黙, な注意, な激し, な点, な無い無い, な無数, な物静か, な特別, な現実, な理窟, な生垣, な疑い, な病状, な症状, な直覚, な相談, な真面目さ, な着物, な短い, な石塔, な碧, な祭, な立派, な答え, な約束, な紙, な組織, な経路, な結論, な考, な自然, な自由, な若い, な若者, な苦労, な蜂, な表現, な装い, な装幀, な要求, な親切, な試み, な誤り, な説, な谷, な貧しい, な赤, な赤い, な趣向, な路, な身なり, な身の上, な身体つき, な軽い, な返辞, な速力, な遊星, な過失, な重, な野武士, な銀杏返し, な鋭さ, な雨, な雲, な静けさ, な頭巾, な顔ぶれ, な風, な風習, な首, な馬, な馬鹿げたこと, な騒ぎ, な高, な魂, な鼠, にあたし, にあまり, にあれ, にいろいろ, にうしろ, にうっとり, にうれし, におとなしく, にかつて, にきょろきょろ, にこうして, にことに, にこんな, にさせ, にしあわせ, にしっかり, にじっと, にすでに, にずいぶん, にそこ, にそっと, にそれら, にたしか, にな, になかなか, にながめ, になりたい, になるだろう, になんとなく, にはじめ, にはたらく, にばかげた, にほとんど, にまっ, にみな, にみんな, にもし, にもっと, にもと, にやがて, にチチコフ, にピストル, にベンチ, にペン, に一カ月, に一定, に一家, に一旦, に一枚, に一生, に三人, に不可能, に不思議, に両者, に乞食, に二本, に京都, に仲, に会釈, に使うべき, に使っ, に例, に依然として, に信頼, に働き, に働く, に優雅, に元気, に先生, に光っ, に光秀, に全然, に其の, に冷たい, に出来, に刀, に力, に勉強, に動かない, に半, に卑怯, に単に, に単純, に危険, に厭, に受けた, に古く, に叫びました, に可愛, に可愛がられ, に吃驚, に吐い, に喜ん, に四角, に国家, に堅く, に墨, に外, に夜, に夜来, に大股, に天下, に天井, に天狗隊, に太陽, に奇怪, に女子供, に好き, に好ん, に嫌悪, に嬉し, に学校, に完全, に宝塚, に実生活, に家, に宿, に寂しく悲しかっ, に寒い, に寺, に尊敬, に小さい, に小手, に工場, に巧, に席, に平気, に年, に幼い, に床, に庭, に弱い, に往来, に心配, に志賀, に思う, に思え, に息, に悲しませ, に想像力, に感じる, に感動, に感情, に慄, に戦争, に扁理, に手足, に打っ, に扱っ, に批判, に指輪, に挨拶, に掛っ, に揃っ, に提灯, に文字, に旅, に既に, に日, に早く, に明瞭, に春, に昼, に時, に暗い, に曇っ, に月, に朝, に本当, に本当は, に東京, に東北, に枕, に梅, に棒, に歌, に武装, に歩いた, に歩き, に死, に殺され, に毎日, に気軽, に永遠, に汗, に池, に決して, に沈んだ, に泣い, に泥, に海, に海上, に湖水, に濃厚, に焼かれ, に熱い, に父親, に片側, に物, に現代, に現在, に理解, に生活, に用意, に畳, に疑い, に病人, に白く, に皆, に真理, に眺め, に瞳, に知っ, に知らない, に石, に砂, に社会, に社殿, に祖母, に神, に神様, に神聖, に私たち, に穏, に空間, に笑った, に笑談, に第, に純粋, に紙, に素晴らしい, に紫, に細君, に絶望, に緊要, に緑色, に美くし, に美しき, に美留女姫, に習慣的, に考えない, に考えられ, に聞い, に聞える, に背後, に腕, に腹, に自, に自分たち, に自分等, に自殺, に興味, に興奮, に苦い, に苦しん, に苦労, に落ち, に落着, に蚕, に行儀, に表通り, に表面, に裸, に規則正しく, に親切, に観察, に詩, に話し, に語る, に読者, に調子, に跣足, に車, に辿っ, に途中, に道路, に遠く, に釣り, に長, に陽気, に雑貨店, に雨, に面白, に面白い, に頑丈, に頭巾, に額, に風, に食器, に馬鹿, に驚き, に骨, に高低, に麦, に黒ずんだ

1 [3616件 抜粋] か, だとは, でありながら, でご, でただ, で同じ, で迷うには, ないが, なおおせが, なかくしボタン, なぐあいらしく, なしごと, なそういう, なですね, なはかない, なふしぎ, なまずい, なやさし, なるありさ, なれば, なカゴ, なサック, なスートケース, なノンキ, なプロフィル, なメリンス, なロイド眼鏡, な一棟, な三つ, な不十分さ, な不良, な丹前, な事務生活, な云いたいこと, な人たち, な人生, な仮面, な似たもの, な作, な値, な優しい, な内臓, な冷, な分かれ, な刑事, な刺撃性, な勇壮さ, な勢揃い, な単純, な原稿, な取調, な古色, な同情, な唄, な器物, な土橋, な塊状, な声音, な外見, な大言壮語, な奇蹟, な妙味, な子ども, な実に, な容体, な小型, な小間物店, な履歴書, な峰, な希望, な年恰好, な広い, な建て札, な弱点, な役まわり, な御飯, な心もち, な心理状態, な怖, な怪死, な悔恨, な悲しみ, な愚劣さ, な感想, な憎むべき厭うべき死人同然, な戸棚, な手配, な振子, な支離滅裂, な文房具, な方向, な日課, な映画館, な暮し, な月夜, な木綿, な杙, な柔和, な格闘, な構え, な横暴, な機械的, な歩きかた, な死骸, な毒舌, な気軽い, な沮喪, な派閥, な消極的, な清冽, な滑稽, な火山, な無気力者, な焼跡, な燈籠, な物音, な独り身, な珍, な生命, な男の子, な病室, な白塗り, な皮, な眼付, な石段, な破目, な社会的不遇, な秘密, な空想, な窮境, な笛, な簡単, な純白, な素子, な綺麗, な繰り言, な群集, な考える器官, な肢体, な脱出, な船, な花飾り, な茗荷, な荷, な薄明, な行き方, な表, な襖, な親友, な言訳, な訛声, な誇張, な謎, な貧し, な起重機, な跡, な車, な農家, な速, な運動, な部屋割り, な醜, な野郎, な銀貨, な鎖, な陣形, な集合, な電波, な静か, な音響, な頭脳, な顔触れ, な風聞, な飲み屋, な驚愕, な魅力, な黒, にあき, にあつかわれ, にありがたい, にいかにも, にいっこう, にいつの間にか, にいわゆる, にうねっ, におじさん, におどりかかっ, にお客, にかくれんぼ, にからから, にきちんと, にくりぬき, にこっち, にこれら, にさしたかった, にされ, にしきりに, にしばられ, にしるされ, にすぐれ, にすらり, にせかず慌てずやる, にその後, にたたき, にたわい, にちょっと, につくられた, につまり, にでき上がってる, にと私, になく, になつい, になんか, にぬすまれ, にはかないうら悲しい, にはめ板, には説明, にひどい, にぴったり, にふらふら, にま, にみごと, にみんな汗水, にむっくり, にも思えた, にやってくれ, にやれ, によい, にりんご, にわたし, にイキナリ武器, にオールド・ベーリー, にガラガラ, にクリクリ, にコルトー, にスターリン, にゾロリ, にトラ十, にノック, にバラ色, にピチャピチャ, にフンドシ, にホータイ, にマダケ, にランニング, に一人前, に一塊, に一心, に一歩, に一般, に三家, に上野, に不恰好, に世にも, に中気, に主人, に九月下旬, に二つ, に二枚, に井戸, に人波, に今夜誘拐, に仕事, に仲よく, に伴蔵, に体温, に余所目, に供述, に信じられぬ, に個々, に傘, に傷ひとつ, に働こう, に光った, に全部, に兵隊, に円心, に冬服, に処女, に出来る, に切なく厳しい, に刳り, に割麦, に効能, に動揺, に包み, に千代ちゃん, に印章, に去来, に反逆罪人, に受け, に古くさい, に召捕る, に吉野川, に名物, に君臣水魚, に呼びかけました, に咲き続い, に問いかけました, に喘ぎ出し, に四つ足半, に回, に国学, に地, に垢, に堕落, に売店, に外気, に大きい, に大変気立て, に大阪地方, に天皇, に奇蹟的, に好奇, に始末, に娘たち, に子孫, に守られ, に宝塚歌劇, に室, に寂しかっ, に寒, に対等, に将士, に小半日, に少額, に展望窓, に峯子, に工藝時代, に市内七十数カ所, に平七, に平素, に広大, に廊下, に弁証法, に弟さん, に弾正, に彼女ら, に待望, に御幣, に心細, に忽ち, に思おう, に急病, に恋歌, に悪かっ, に情感, に意見, に愛する, に感じられた, に慌てました, に成人, に所々, に手の平, に手燭, に扱わね, に抱かれ, に拭きみがいた, に指一本鼻, に捕らえられた, に掛売り, に支解分葬, に救い, に教育學, に敷皮, に断食, に新聞紙, に旅行服, に昇降口, に普選, に暮し, に書かされた, に有罪判決, に未だ, に本職, に村民総出, に枝, に校訓, に椅子直し, に楽し, に権, に欄干, に正しい, に歩き出す, に残され, に母犬, に民主主義文学, に気候, に水むし, に永代不易, に沖, に泣き, に洋風生活, に浮き立たない, に清浄, に溜息, に潔く, に激しい, に灰汁入れ, に無意義, に焼, に煩瑣, に熱烈, に片思い, に牢獄, に特別, に狙っ, に玄堂, に現代画家, に甘い, に生唾, に用いる, に町, に疲憊, に白峯, に盆燈籠, に直接, に真っすぐ, に真白, に眼玉, に知ろう, に砂馬, に確か, に神族, に私たち二人, に移動, に空虚, に立った, に笑い声, に筆硯, に節供, に精神, に紋, に紺, に絞っ, に綱, に緒, に繰返しはじめた, に美少女, に老齢, に耐え忍ぶ, に聞こえる, に肩先, に能, に膝, に自然さ, に船, に花陵島, に苦しみ, に茂太郎, に荒廃, に葦簾張, に蕃拉布, に藤吉, に血塗れ, に裁判所, に襤褸襦袢, に見せない, に見慣れない, に親方, に言っ, に証言, に話した, に誠に, に談話的, に警報, に豪奢, に貧乏士族, に買い物, に赤ん坊, に起こる, に身顫い, に轎夫, に退屈, に透きとおっ, に連盟, に過ぎ去った, に遠山, に配所, に重ね, に金歯, に鉄, に鋭く, に鎮まり返っ, に閉出, に附着, に際限, に雨宿り, に青味, に面詰, に領事館警察, に頽廃, に飛び出した, に飲ん, に駄洒落, に骨っぽい男らしい, に髻, に鴨居, に黒っぽく, に鼻汁

▼ 同じこと~ (3145, 7.2%)

287194 である 142 です 45 であった, なの 44 だと 39 になる 37 では 36 だが, を繰り返し 35 であります 32 だった, をし 31 じゃない, なん 28 さ, であるが 25 じゃ, だよ 24 を繰返し 20 を繰り返す 19 をいっ 18 でした 17 を言っ 16 が云, ですよ, をやっ 15 だつた, でしょう, よ 14 で, をくり返し, を繰返す 13 だから, ですが, をやる, を繰り返した 12 であって, を考え, を言う 11 ですから, をする 10 に帰着, のよう, を二度, を云, を何度 9 をくりかえし, をした, を言 8 でその, をいった, を云っ, を幾度, を繰返した 7 だという, だろう, だわ, であつ, でこの, ですね, なので, になっ, を云う, を同じ

6 [12件] がいえる, が行われ, が起った, じゃありません, であると, でございます, でも, になった, をいう, をくり返す, を云った, を言った

5 が書い, だし, であらう, でこれ, でそれ, を意味, を私, を考える

4 [16件] がある, が繰り返される, が言える, だぞ, だらう, であろう, でお, ですわ, で自分, になります, を, をくりかえした, をやった, をやつ, を三度, を考えた

3 [33件] が, が繰り返された, が行われた, だからね, だけれども, だな, であったと, であったろう, でありますが, であるの, であろうと, ですからね, にし, はまた, ばかりいっ, ばかり繰り返し, をいく, をくりかえす, をここ, をこの, を云つて, を口, を叫んだ, を呟い, を心配, を感じ, を書いた, を答, を考へ, を聞く, を言いました, を訊きました, を述べ

2 [123件] お望み, かはゆき, かもしれない, があった, がいい, がいろいろ, がここ, がまた, が他, が口, が始まる, が日本, が繰返され, が考えられね, が自分, が起りました, が起る, だすよ, だそう, だったん, だとは, だね, だろうが, だろうし, だろうと, だろうよ, だ姿, だ徳利, であ, であっても, でありました, でありましたが, でありまして, であるし, であるという, でいくら, でいずれ, でこう, でしょうが, でしょうよ, ですか, でせう, でそこ, でただ, でどう, でなるべく, でやはり, で中味, で主人, で今, で何, で何処, で信長, で偶, で同化, で後, で御座います, で朝, で村人, で私, で要するに, で農民, で近頃, ならば, ならもう少し, なり, にお, になり, に今, に雨, のやう, の反覆, はその, は二度と, は他, ばかりし, や, をいいました, をいつ, をいつた, をお, をきかれた, をくりかえしました, をしなけれ, をしばしば, をその, をたずねた, をなんど, をはっきり, をやりだした, を他, を何遍, を反復, を吉原, を四回, を庄造, を思った, を感じた, を感じます, を方々, を書い, を書き, を演, を相談, を空しく, を答えた, を繰り, を繰りかえし, を繰り返される, を繰り返し繰り返しやっ, を繰返しきかされた, を繰返します, を考えたらしかった, を考えてる, を聞い, を自分, を行, を見, を言い, を訊いた, を訊く, を際限, 常に自ら

1 [922件 抜粋] あるいはもっと, いうて, かしら, かと思われる, かな, かも知れない, かナ, があり, がいえよう, がいわれ, がいわれ得る, がおこった, がおこりました, がこれ, がす, がすなわち, がただ, がつづいた, がつづきます, ができる, がもう一度, がやられ, がら, がらとても, がソヴェト同盟, が一方, が云われ, が人間, が何, が併, が偶然, が反覆, が問題, が執拗, が始まった, が工藝, が必要, が探偵小説, が文芸上, が朝, が申されます, が確か, が竹久夢二画伯, が続い, が続く, が繰返されました, が考えられた, が考へられよう, が行, が裏返された, が言え, が言われよう, が言われるだろう, が起き, が起っただろう, が起つた, が起るでしょう, が重なっ, が青年工員, この鹿, さと云っ, さね, さらに有るべき, さ今, しからば, しか分らない, じゃあります, じゃここら, じゃで, じゃのう, じゃろ, じゃ夜, そのこと, それによ, た, だあの, だこれ, ださうですね, だだから, だったし, だったよう, だったらしい, だって, だつた筈, だとも, だぼたもち, だらうが, だらうと, だろうから, だア, だ何, だ元気, だ同じ, だ味淋酒, だ木村名人, だ男, だ私, であたり前, であった下り, であと, であなた, でありいつまた, でありながら, であり人間, であり起源, であるからと, であるごとく昔, であるのに, であるらしい, であれ, でいとど, でおたがいに, でお許し, でかえって, でかれら, でこうして, でこの世, でご, でございますから, でございますが, でござるわ, でさ, でさき, でしか, でして, でしょうこんな, でしょう貴方, ですかな, ですじゃ, ですでに, ですわよ, です少なくとも, です死, でそして, でそれ以上, でともかく, でどうせ, でなぜ, でなにか, でなん, でまあそう, でまん中, でむしろ書き, でやつぱり, でガルソンヌ, でサロン, でフルチ, で一, で一人, で一種, で下, で不, で両足, で五日, で今更, で他人, で伊東, で修験者, で働かぬ時, で全く, で初め, で刺す痛, で剣法, で半日, で友情, で古く, で呉清源, で命ぜられた仕事, で嘘, で在さざるところ, で地震, で夏, で外国, で大した, で大津, で夫, で女アンマ, で始め, で実, で宿命, で富太郎, で小さい, で少年, で尾崎紅葉, で常に, で幽香, で弾ずる人, で往還, で御用, で心得, で怒った時, で打ち込んで, で探索, で文化, で料理, で日本語, で早い, で書類, で本能, で楽, で歐羅巴, で此女, で死天, で永劫, で淋しく, で火薬庫, で爪先下り, で犯罪捜査, で甚だ, で生, で男, で白刃, で監督志望者, で真, で矛盾, で禅的, で細君, で美くし, で而, で聞き手, で自信, で自然, で至高, で舞台, で衝突間隔, で解決, で誰, で象山, で賀茂保憲, で道標, で重力, で闇, で雲, で顔馴染み, で高給, という歌, と云いわたされ, と見え, ながら今, ながら母親たち, ならあのお, ならお, ならこれから, ならそこ, ならウィスキー, なら一日, なら世間, なら二千円, なら女王様, なら手軽, なら有望, なら男らしく, なら祝言, なら腹, なら若, なら金離れ, なり彼, なるべければ, なれど, なんかね, なんぢやけ, なリンピイ, にあたりまえ, にあの, におくら, にすぎない, にその, にそれ, について僕, につき, にてし, にて明治時代, になっちゃう, になつ, になつてさ, になるでしょう, にゴム蒲団, にマダム, に佐久間町, に候, に僧形, に切れ目, に千隆寺, に和装日本紙, に娘, に幼児, に底抜け, に思い, に月五十五円, に殺し, に真暗, に立派, に笑い興じ, に自分, に落着, に関係, の, のいへる, のみいい, のみ眺め, の人情, の十二歳, の女, の扮装, の様, の物語らるる, の生涯, の親密さ以外, はいろいろ, はかつて, はし, はできず, はわが国現在, は一つ, は一回, は先, は啓蒙, は実は, は当りまえ, は数学, は昨日花岡一郎, は決して, は生命, は能楽, は自然科学, は言, ばかりが書い, ばかりぐずっ, ばかりで, ばかりを繰り返した, ばかり云, ばかり云う, ばかり云つて, ばかり繰返し, ばかり言う, ばっかりのくりかえし, もしジーナ, も或は, やて, よあたし, よたいした, よ心立て, らしい, をあなた, をいいたかった, をいってる, をいつか何度, をいひつ, をいま目, をいわれ, をうつたへる, をおっしゃい, をお互い, をきかされた, をきく, をくど, をくどき始めた, をくりかえしくりかえし云った, をくりかえしささやい, をくり返さなけれ, をこそこそ, をこんど, をさっき, をさつきひろ子, をしたかった, をしたであろう, をしつこく, をしました, をしよう, をしろ, をせよ, をたずねます, をつぶやいた, をで, をなさん, をなす, をなぜ, をほざきゃあがる, をまったく, をもっと, をやつて, をやらせ, をやられ, をやりました, をよく, をわたし, をペラペラ, をモタモタ, をユキ, を一閑斎父子, を三年, を二つ, を二度以上, を云い, を云い張っ, を云わせられた, を京都, を仕とげた, を何, を僕, を内儀, を初める, を十歩, を占った, を口吟ん, を叫び出し, を叫ぶ, を叱られたるなり, を告げ, を呟き, を問いあわせ, を問いかけよう, を喋った, を囁いた, を四五度, を執拗, を女, を娘, を実際, を少女達, を已に, を平気, を幾晩, を弁解, を復習, を怒鳴りました, を思い出し, を思い出した, を思っ, を持ちかけられた, を描きたい, を教え, を新規, を旗本, を昨年羽生, を會得, を枕, を母親, を毎日, を注意, を為し遂げる, を申し, を申します, を申し立てた, を番人, を知っ, を示した, を稲, を竜, を細君, を絶叫, を繰りかえした, を繰り反し, を繰り返, を繰り返させる, を繰り返したくない, を繰り返し思い耽っ, を繰返させ, を繰返され, を繰返し云った, を繰返し考え続け, を纏める, を考えます, を耳, を聞かれました, を聞き, を致します, を芥川君自身, を裏, を言いたい, を言い出した, を言つた場合, を言つて, を言われました, を訊き, を訊問, を証言, を試楽, を詩, を話しました, を語っ, を語る, を誰彼, を辰さん, を逐一, を違つた角度, を重複, を青ガサ, を頼み, を飽き, 取りつく島, 否貴族, 如何なる陰謀悪徳, 思ふ人, 故, 死んだよう, 相續人, 眠れなかったり, 考え感じて, 見えたり

▼ 同じやう~ (1948, 4.5%)

57 なもの 54 なこと 4327 な事 20 にし, にその 12 にこの 11 に私 10 な恰好 9 な言葉, に考へ 8 にそれ, に今 7 な例, な意味, にた, に何 6 な考, な色, に彼 5 な, な事情, な姿, な形, な心, な心持, な状態, にまた, に綺麗

4 [14件] なの, なもん, な話, にあなた, にあの, にさ, になる, にね, にまだ, にやはり, に我々, に手, に男, に自分

3 [32件] なただ, な声, な夢, な大き, な姿勢, な思想, な感じ, な疊紙, な目, な身分, な運命, にぼんやり, に一つ, に人生, に人間, に他, に味, に外, に女, に思つて, に流れ, に涙, に父, に生き, に目, に眼, に絶えず, に考へる, に見える, に身, に金, に靜

2 [126件] だが, だと, であつ, でその, なあはれ, なお, なり名, なビラ, なフンシさ, な一種, な人, な仕方, な仲間, な位置, な作品, な其の, な具合, な処, な動機, な奴, な娘さん, な小さな, な年頃, な幾組, な店, な心もち, な情, な感動, な感情, な方法, な条件, な樣式, な気, な気持, な氣持, な烏帽子狩衣, な物音, な状, な現, な病氣, な症状, な白い, な笑, な線, な興味, な花, な調子, な質問, な身なり, にかれ, にさう, にじ, にそこ, にどうか, になつ, にはつきり, にまつ, にみんな, にやがて, にやつ, にやはらかく, によく, によろこん, にリヽー, に世間, に両, に中, に云, に人, に人家, に何一つ, に俺, に全く, に其處, に冷, に出, に初め, に動い, に厭, に右, に同じ, に吐い, に君, に庭, に彼女, に思ふ, に愉快, に愛し, に或は, に扁理, に手首, に新, に木目, に気, に水, に汚, に汚れ, に泣い, に生活, に畠, に相手, に瞳, に神様, に神聖, に私たち, に私自身, に空, に立派, に笑, に肩, に自分等, に色々, に表通り, に西洋文明, に見, に見え, に言, に誰, に近く, に酒, に非常, に頭, に首, に黒い, に鼠色, に鼻

1 [1165件 抜粋] だから, であらうか, であるけれど, でしかも, でないこと, でも, で地球上, で松, なうつそり, なきのこ, なところ, なのろま, なるありさ, なる位置, なる橋, なる生垣建, なる街道, なコローム版, なツン, なホータイ, な一人, な上流社會, な不便さ, な不幸, な不細工, な主義, な事件, な二, な二階建, な人物, な仮寝, な傲慢さ, な内訌軋轢, な写真, な冷たい, な切ない, な前身, な努力, な千万人, な卑劣, な単調, な叔母, な古い, な叫び声, な呆然, な咳, な商売屋, な地位, な坊主, な型, な墓地, な大, な奇特, な女, な妙, な子供二三十人, な実技, な容体, な寫眞, な小鳥, な川, な平和, な年配, な店造り, な弱い, な役, な心地, な心理, な怖し, な恋, な悔恨, な悦び, な愉快, な感, な感想, な憂, な所, な手, な挨拶, な探索, な文学的信条, な族類系統, な日々, な明る, な晴れた空, な暑, な書銘, な會話, な朧月夜, な柄, な案山子, な梯子, な植木, な様子, な横柄, な機敏, な歩み, な民俗, な氣, な水色, な溝, な演説, な激昂, な無気味, な煙突, な熱意, な物々しい, な物語, な狹, な産, な用足し, な画風, な病気, な病症, な盲目的, な着方, な碑銘, な禿頭, な程度, な空氣, な筋書, な範囲, な粉, な紙袋, な編年體, な繰言, な美しい, な老, な者, な自然, な自由さ, な若々しい, な苦労, な茶店, な莢, な蒲団, な蘇生, な行き方, な行進, な襤縷, な記事, な詮穿, な誰, な論議, な貧しい, な買手, な赤ちやけた色, な車, な軽蔑, な追憶, な速, な造作, な過程, な部屋, な釜, な隊形, な雅, な青い, な青空, な音樂, な顔つき, な顔付, な風説, な髪, な黒い, な鼻面, にあつ, にあらゆる, にいい, にいつの間にか, にいや, にいろんな, にうなりつ, にうれしい, にお, にお前, にお正月, にかう, にかんかん, にきつい, にぐつしより, にこ, にこんな, にご, にさまざま, にさも, にした, にしなく, にす, にずらりと, にたひらかである, につい, にどこ, になつかし, になりふり構, にはたらきあふ, には理解, にひからび, にひらかれ, にふらり, にまつたく, にむやみ, にもの言, にやつぱり平ら, にやる, にわたし, にアメリカ辺り, にカラカラ, にゲーテ, にシッ, にダビデ大王, にドストエフスキイ的, にヒヨロヒヨロ, にフランス, にベルジツク, にポケツト, にモグラ, にリユツク, に一代, に一切, に一度, に一枚, に一種, に丁寧, に三人, に三士氏, に下, に下りた, に下半身, に不審, に不快, に不自由, に亀, に二代目, に二頭, に井上侯, に亡くな, に人々, に今夜男, に今度, に今頃, に休み, に低い, に佐渡貉, に何ん, に余りい, に価値, に倉田氏, に傑, に働く, に僕, に光つて, に入口, に全身, に其の, に内地, に冒険小説, に出た, に分裂, に刈り込む, に別段, に削つ, に創作, に匂ふところ, に十年ぶり, に単に, に厳しい, に反り身, に受繼, に叫ばれた, に叫びました, に台本, に吸, に吹き出し, に呆然と, に唯, に喜捨金, に嚴, に四本, に困つた, に土堤, に夕食, に外皮, に夢見る, に大事, に天真爛漫, に如何にも, に姫, に婦人, に季候, に宗教, に実際, に家庭, に實踐, に小さい軽い, に小包, に少年, に尻, に屠蘇, に島国, に巡つた, に巧, に常, に平生, に幸福, に幾ら利用, に店, に弁当箱, に当世, に役者, に彼自身, に後ろ, に得られなく, に御厩河岸, に心, に心地, に必, に思はれた, に思はれる, に怠惰, に恐らく, に恐れぬる, に息せき切つ, に悠長, に情, に想つて, に意外, に愛, に愛想, に感じるであらう, に感傷, に愼まし, に憔悴, に我等, に所々, に手掛り, に打ち込ん, に批評, に拭いた, に捨て, に捲き, に操る, に救, に教会, に整つて, に數週間, に文字, に新代, に新聞記者, に既往, に日光浴, に日本風, に早く, に早暁, に昨日, に時間, に晴やか, に晴れ渡, に書, に書物, に木, に村, に松林桂月氏, に柳原, に根源的, に極, に楽しい, に樂しん, に橙紅色, に此軍艦, に歴史, に段々, に民衆, に氣取つた勿體, に氷川, に汽車, に油絵, に泣きつ, に活, に浸礼派, に淺, に渠, に漢字, に激しく, に焔, に無口, に無気味, に無邪気, に照, に燒, に物, に犬, に狭い, に王, に現在, に理解, に生ける, に生理, に男子, に畑, に當然, に痩せ, に皆, に相互, に眞赤, に真赤, に眺めつ, に矢張あたり, に矢張自然, に知らぬ, に硝子, に神經質, に程なく, に空想, に穿き捨て, に突ツ, に窓, に竹, に笹野新三郎, に箪笥, に米価問題, に精神, に純, に結婚, に結構, に縁側, に繰, に美しい, に耳, に背後, に腕, に腦天, に自他, に自分許, に自殺, に臭, に良妻賢母, に色, に芥川, に花々しく, に芸術, に苦しみ出し, に苦痛, に草ぶかい, に荘重, に落胆, に蒼然, に血だらけ, に行商, に街, に衰弱, に袴, に裾, に視, に角い, に話し, に認めた, に誰か, に論じ出したら, に警官, に豪奢, に貧乏, に貴方, に赤い, に起つた, に足, に身ぎれい, に輝い, に通用, に造らせ, に遅れ, に道, に配偶, に醜く, に野合, に釣, に鋤鍬, に長い, に長篇, に降りしきつ, に陰惨, に険悪, に階段, に雌, に雲, に静か, に面, に革新的思想, に音, に頗る, に顛末, に飛ばう, に食, に飲み込ん, に飾窓, に駱駝, に鰻, に鴈治郎, に黒, に黙

▼ 同じ~ (1146, 2.6%)

7371 である 58 です 25 であった 21 だと 20 になる, を繰り返し 1816 を繰返し 14 なの 13 なん, をし 12 では, を繰り返した, を繰り返す 11 であります, に帰着 109 だから, だよ, であつ 8 じゃない, だが, を言 7 じゃ, でしょう, なり, になっ, を繰返す 6 でも 5 でその, で自分, をする, をやる 4 か, でございます, でした, ですよ, ばかり言っ, を二度, を云, を普陀落渡海

3 [29件] かも知れない, が言える, して, じゃありません, だし, だもの, だろうと, だわ, であるが, ですから, ですが, ですね, ですもの, ですわ, なれど, にてしやれ, に候, のむし, は耳, をしくもない, をやつ, を云っ, を何度, を同じ, を申立, を繰返した, を考えた, を言つて, を話し

2 [61件] がいえる, が書い, が繰り返された, だけれど, だった, だという, だね, だらう, だろう, であ, であったと, であって, であるから, でこの, でこれ, でございませぬか, でさ, でさあ, でせう, でどこ, でもう, でやはり, で今日, で代, で何, で僕, で商業, で国々, で少し, で御座います, で版行, で親父, なので, ならもっと, なら大事, なら美しい, にて明治時代, になります, に心得, のくり返し, のやう, の繰り返し, の繰返し, は決して再び, ばかり繰り返し, よ, を, をいっ, をしました, を二遍, を云つて盃, を何遍, を問, を四五遍, を度々, を考へた, を聞かされ, を言う, を言った, を話す, 新しい工場町

1 [363件] お雪, かな, かなぞ, かね, があった, があつ, がくり, がその, がたとえば, がどこ, がミカグラ歌, が云, が人間自身, が他, が何度, が全く, が又, が國家許, が宮廷, が弁解, が現に, が続くん, が繰り返, が繰り返される, が繰返され, が芸術, が行, が行われた, が言い得る, が言つて, が言われうる, が重複, さとわけ, さ僕, したが, じゃから免さん, じゃがわし, じゃないです, じゃろう, じゃ済まぬ, じや, その詠ぜられた, た, たから, だあの, だからと, だからね, だからねえ, だけに逸子, だけれども, だこの, だぜ, だそれから, だぞ, だぞと, だつたの, だつたらうぢ, だといふ, だのにとまで, だらうと, だ京橋鍛冶町, だ今日, だ先生, だ再び, だ国民, だ少し, だ此, だ洋学者, つたすけれど, であったから, であったが, であったの, でありまして, でありましょう, でありますから, であると, であるという, である斯樣, である露西亜, であろう, でいずれ, でいま, でけ, でけっして, でございましてね, でしたが, でしょうか, でしょうただ, でしょう歯, ですか, ですけれども, ですぜ, ですなどと, です夏子, です大名, です生涯愛, です私, です若し, でずぶ濡, でせっかく, でその間, でそれ自身, でそんな, でたとい, でどの, でま, でもしか, でもと彼ら, でも妙, でドイツ人, でマア, で一頃芸術, で三錢, で下, で下廻り, で不自然, で世の中, で之, で人, で今, で今に, で今晩, で仏法修行, で以前, で仮り, で何処, で余, で保証人, で其代り, で其為, で前, で勝手, で単に, で単語, で双方, で唐, で唯, で嘸, で國, で夜, で大, で大隅君, で女房, で婦人, で客観的, で寺, で小僧達, で市中, で幕府, で年, で当, で御座いますよ, で心, で性欲界, で悪い, で我々, で或は, で手, で政府, で散々私, で文学, で早く, で書, で最前水, で木村, で此髪, で決して本当に, で波上, で牧畜, で猪, で直接, で祖先崇拝, で童子, で羽織, で考証, で苦しい, で英雄, で苺, で著作, で薄暗く, で親子二人, で論語知らず, で青天井, で非常, で風俗習慣, と亭主, と思う, と思え, と老爺, と考えた, と見, と見る, どうしても御, ながらお, ながら此, などぐづ, ならあんな, ならかうした, ならこんな, ならもつと, なら一日, なら去年, なら吊革, なら外国文, なら東京, なら竹矢來, なら被害者側, なら貧, なりうゑたるもの食, なりしまいに, なりただ, なりま, なり同人, なり太陽, なり尤も, なり斯, なり決して, なり罪人, なるべし矢張馴染, なれば, なン, になった, にならなけれ, になり, にもなった, にネ, に俳句, に取扱, に地球, に就い, に異, に落着, のくりかえしな, のちがった, のみ言う, のよう, の問合わせ, の違うた, はある, はひとり旧幕時代, は奥州芝居, は未来, は無機界, は神楽, は虫送り, は言えるであろう, ばかりやっ, ばかり仰有っ, ばかり言, ばかり言いよる, ばかり訊く, ばっかり, また山ザクラ, や, やろと, よ先ず, をいい, をいわね, をうたつ, をくり, をこう, をここ, をこれ, をささやいた, をした, をするであろう, をそれ, をでも, をなん, をばかり云つて, をまた, をやってきた, をやらせられた, をやり, をやろう, をグル, をツベコベツベコベ, を一度, を三度, を三度續, を二度と, を云い, を云いました, を云い放った, を云った, を云われ, を五度, を今, を仕, を企てられた, を何, を切り出す, を前, を十回, を又, を反復, を叫んだ, を可哀想, を君, を問うた, を四千年後, を夫, を委嘱, を子供, を尋ねました, を尋ねられた, を尋ねる, を尋ね出した, を尾長猿, を年, を幾度, を幾度くり, を幾度申, を彼, を念, を思つたの, を思つて, を悲, を意味, を感じ合った, を昨年, を業, を楽, を歎, を毎月, を求め, を演, を為, を爲續, を現, を白状, を答, を絶えず, を続けた, を繰り返すだらう, を續けた, を考え, を考える, を考へ, を聞い, を聞く, を苦しませる, を行, を被告人, を見ず, を言い, を言おう, を言っ, を言つた, を言つて歸ら, を訊いた, を逆, を遠, を遠廻し, を遣らせられた, を里子, を重ね, を重ねる, を陳述, を頼ん, 即ち十分, 喜んだかて, 第三

▼ 同じもの~ (897, 2.1%)

3534 である 29 だと 28 では 18 であった 15 のよう 12 かどう, だった 11 だという 10 であると, になる 9 であること, でも 8 です, なの 6 であつ 5 がある, であります, であるか, ですよ, になっ, を同じ, を見, を見る, を食べ

4 [11件] が二つ, であって, であるが, でなければ, なん, は同じ, を作り, を意味, を注文, を繰返し, を見た

3 [15件] かも知れない, があつ, が三つ, だったの, だつた, であったの, であっても, でありながら, であろう, とも言, ならば, はない, ばかりで, らしい, を作る

2 [63件] かしらん, があっ, がそこ, がそれ, が二, が二冊, が作られ, が同じ, が映っ, さ, だが, だつたの, だつたので, だとは, だなどとは, だなんて, だね, だよ, だらうと, だろう, であ, であったが, であるから, であるという, であるとは, であるよう, であろうか, でこの, でこれ, でしょう, ですね, でただ, でなくては, で先生, というの, と見, と見える, にこれ, にし, にちがい, に思え, のある, のやう, の中, はそれ, は同時に, は自己, をつくる, を今, を作らなけれ, を分け, を創造, を感じ, を手, を持っ, を指す, を私, を見つけた, を見出す, を読む, を食っ, を食べた, 要するに私

1 [383件] か, かそれとも, かと驚いた, かも知れぬ, かも知れません, からでき, から出, から分れた, か或いは, か訣ら, か違い, が, があり, があるであろう, があろう, がかう, がかなりよく, がこ, がすこし, がそれぞれ, がたべたい, がどうして, がどこ, がはいった, がアメリカ, がハッキリ, がバッキンガム宮殿, がボーン, が一つ, が一同, が三上, が三枚, が世界平和, が並ん, が仔鹿, が伝わっ, が何度, が全国, が別, が半紙, が台, が右手, が外, が太平洋, が少く, が少年ネルロ, が形, が待ち, が必ず, が必要, が思いがけなく, が感じられた, が挟ん, が数える, が日本, が昔, が時に, が材料, が極, が残っ, が現れ, が生かされぬ, が男, が繰り返さるる, が繰返し, が自分, が臺, が西, が貴様, が足, が鏡, さびるに, しか残らない, しか聞かれない, しか食わぬ, じゃて, じゃない, だし, だそう, だぞ, だったと, だったらしくそれ, だったら非常, だったら鰊, だってこと, だつたらう, だといふ, だとしか, だとも, だらう, だらうな, だろうか, だろうという, だろうよ, だ何, だ残るもの, であったか, であったそう, であったと, であったに, であったはず, であっては, であらう, でありうるであらう, でありながらも, でありました, でありますが, であるかと, であるかの, であるといふ, であるべきだ, であるべきはず, である未来, である筈, でいまさら, でこういう, でござる, でしか, でした, でしたからね, でしょう但し, ですかね, ですが, ですなわち, でせう, でた, でたつた一つ, でつぼんだ開いたという, でない, でないかも, でないし, でないの, でない処, でない別個, でなかったろうこと, でなくある, でよろしい, でヒ, で主婦, で事実, で何れ, で僕達, で再, で別に, で区別, で古, で只, で大きい, で天, で天武天皇十三年, で女, で巾着, で彼, で戦争, で手品使, で捺し方, で政剣一如, で日本, で春, で無意識, で生産低下, で産地季節, で真中, で神, で神仙, で神楽師仲間, で結ばれ, で結構, で角柱, で言語道断, で逆, で違つた文, で鑑賞, で頗る, ということ, として結合, として視, として認め得られる, とせらるべき, とては一ツ, とは思えない, とは考え, とは見る, とみえる, とも言われぬ, と云, と信じ, と心得, と思うらしい, と思え, と思っ, と思った, と思つたの, と想定, と感じ, と私, と考えられ, と考えられる, と見え, と見た, と見る, と言つて, なら一つ, なら下手人, なるべしとて, なれば, にさせた, にされ, にされた, にしか見えないでしょう, にしよう, にすぎず, にすぎなかつた, にする, にそれ, になった, になったろう, になつ, になり, になります, になり居たる, にまきこまれ動かされ泣き, によって作られ得る, によつて, に帰着, に後, に後に, に成つて了つた, に打たれ, に接し, に改めて, に考え, に考へ, に見え, に見える, に見られ, に見る, に過ぎなかった, に遭遇, に飜訳, のうち, の上, の地方名, の姿, の放生会, の数, の時, の様, の無い, の相, の繰り返し, の考え方, の色, の荒々し, の裏, はなかっ, はなく, は一つ, は何一つ, は出来ません, は町奉行所, は裏町, ばかりだ, ばかり弾い, ばかり生ん, ばかり着, ばかり食べさせられ, もありましょう, もない, も作る, も出来れ, より來ら, らしいの, らしく少しく, らしく推測, わかりよ, を, をいくつ, をお, をかたどった, をこしらえ, をしかし, をそう, をその, をたべ, をつくっ, をつくろう, をつづけ, をどんどん, をまた, をまね, をもう, をアメリカ, をオノリ, をソバボットリ, をネコノハナガラ, をリクエスト, を二つ, を二度, を二度と, を二通, を人, を今度, を何個, を作っ, を作らせ, を便宜上, を信じ, を六本車, を別々, を受ける, を台北, を含む, を味わった, を喰, を大分, を嫌い, を子供, を富山県, を彼女ら, を従順, を得られる, を得る, を愛し, を感じさせ, を感得, を扱っ, を投げ与えられた, を択ぶ, を抱い, を持つ, を描く, を揮毫, を摂る, を数多く, を文章, を新吉, を早春, を望んでる, を村, を来る, を植, を検査, を檢査, を欲し, を母, を毎日, を民主主義文学者, を求めた, を注射, を用い, を用意, を眺め, を着, を着せ, を着た, を筆写, を給仕さんたち, を続け, を織っ, を繰り返し繰り返しし, を聞いた, を苦しむ, を蒸し返す, を見せ, を見出し得ぬ, を言ひだ, を註文, を評する, を認めた, を面白く, を食, を食い, を食う, を食った, を食べさす, を食べつづける, を食べました, を高く, 二度と召されたる, 同じ可能性, 故道具, 断ち口

▼ 同じ~ (704, 1.6%)

19 なって 12 して 6 なる 5 なるの 4 考えて, 見えた 3 なつて, 扱って, 考えること, 自分の, 見えるの, 見て

2 [29件] あなたも, させて, それに, とまった沢山, なつた, なります, なるかも, なるから, なるわけ, なれば, よく新聞, 一つの, 一種の, 休む, 取り扱って, 川一帯に, 差別なし, 店の, 我々男子の, 母が, 猫以下と, 直也は, 私の, 私は, 自分も, 見えて, 見做, 違いない, 開けるこんな

1 [578件 抜粋] あつかって, あなた自身にも, いうまい聞くまいと, いえるか, いつもきまっ, いろ, おつきあい, お久美, お前も, お嫁さん, お感じ, お高, かがやいて, こうした個々, こうした文章, こうした群居生活, こうした論理学, こう朝, こき使, こさえること, この, このよう, このチョコレート, この国標, この洞窟, この電車, これから冬, これは, これも, こんぐらかって, ごく僅か, されて, したり, した南天, しっかりしてる, しても, しないと, しなければ, しよつちゆ友達, すでに一種, すること, するという, する仲間, する悪しき, する惡しきデモクラシー, そつと, そのおかみさん, そのころ, そのポリティカ, その時分, その根底, その点, それは, それらの, それを, それ自身通俗的な, ただ, だ, ちょうど五時, つれ立つて, である, ですって, ですわ, とても征服, どこへ, どんな現実的, なった, なったと, なったとしても, なったので, なったわけ, ならうとして, ならぬもの, なられるの, なりは, なりましたね, なるが, なること, なるであろう, なるであろうと, なると, なるばかり, なるやう, なるよう, なるらしいです, なる一番, なる危険, なる筈, なる訳, なる譯, なれるの, なんと広い, はたらくの, ひびいて, ほんとうに, まだ足袋, まるで何ごと, みなして, むしろ漢名, もって, やって, やはりめでたき, やはり二つ, やはり八日, やはり時間, やられるの, よこせ事務服, ろくにはっきりした, わけるん, アメリカ中国ソの, アユと, イデオロギーは, カンタロープその他の, ジャーナリスティックな, ジャーナリズムも, スポーツマンは, チャラピタの, トルキスタンでも, トンボ返り, ピシャンピシャン叩い, ブレント入江の, プロレタリア文学の, プロレタリア文学運動は, ポカポカ出来る, ムヅかしい, ヤングって, 一人の, 一人当たり二合以上の, 一儲けする, 一度それ, 一方的, 一時もうろう状態に, 七八間もずつと, 三四日顔も, 三等は, 不可能の, 不意に, 世界に, 之は, 之を, 乾燥した, 事実と, 事物の, 云って, 互にくっつい, 京に, 人によつ, 人助けは, 人間の, 今も, 今日の, 仕事し, 仕事に, 仕事も, 他の, 他殺の, 伸子の, 低く無力, 何も, 何を, 何代か, 何故これら, 作り奏して, 依然として彼方, 健全純, 働いて, 働きました, 働きます, 僕の, 僕も, 先を, 先方の, 全く色彩, 全額を, 公然と, 共通の, 其の心, 冴え返って, 出ましたが, 出来る, 分けるん, 別々に, 到底挙国一致, 前歯から, 功績の, 労働手段の, 務めます, 北氷洋でも, 北満の, 十人の, 十貫目当たりである, 千年の, 半分の, 半分は, 卒業した, 印象的, 又それ, 又夫, 又数学者, 又決して, 又自然科学, 反社会的, 取り扱った, 取り扱われるの, 取り扱われ又, 取扱っては, 取扱ふ, 取扱われて, 取扱われる, 古い頃, 古くから, 同じところ, 同じイデオロギー, 同義反覆的に, 君らも, 吾, 呑気で, 哲学にとって, 哲学は, 哲学者の, 問題に, 啓蒙も, 喨々たる, 困難な, 国定相場で, 国際相場だった, 土に, 土は, 地方において, 地方的情実に, 埋まった真中, 埋まつた眞中, 報知新聞の, 報道が, 夏と, 夙く土地人の, 夢を, 大事な, 大塔宮様や, 大弥撒, 大脳や, 天皇制軍国主義的国民教育という, 失喪され, 奥の, 奥様持っ, 女が, 女も, 女性の, 女性は, 女車掌, 妹が, 字だって, 存在としての, 孝一の, 孫の, 安全で, 実とともに, 実現の, 寄宿人として, 専門の, 小売的商才の, 小次郎も, 少し滑稽, 就職難は, 帰する, 平水夫さ, 年々変動し, 幼時の, 建造され, 引力が, 弱者の, 弾んで, 当局による, 彼が, 彼の, 彼女の, 彼等の, 彼等少数者の, 徐々に潮, 微妙です, 心まで, 心得て, 心持を, 必要で, 必要な, 思うの, 思った, 思われました, 思われること, 思想を, 思想上の, 怪星が, 愛想よく, 感じました, 感じられた程, 感ずるの, 感ぜられました, 感想を, 慈悲と, 或る, 戦争中は, 戦車には, 房総半島の, 所謂文学という, 扱うこと, 扱つてゐる, 扱はれ, 技術家も, 拵えたのよ, 拵って, 拵へたのよ, 搏つ, 搾られて, 支那からも, 政友会は, 教育が, 文明に対する, 新聞記者を, 日の, 日夜動い, 日本の, 日本国中何処ともなう, 明け同じ, 明日の, 是は, 時間の, 普通行なわれる, 暗いところ, 暮して, 暮らして, 暮れて, 木の葉の, 本當, 机に, 松の, 松平忠房の, 枕付で, 棲んで, 検べ, 極端は, 模写という, 次第に気, 武器ばかり, 歩き喋り考え, 歳は, 母の, 母衣に, 氷山を, 汗水たらし, 汚ない, 清浄であり, 滿腔なら, 濡れた薄, 炉に, 烈しい戦い, 無意味な, 無防禦, 焼いて, 熟睡うま, 熱にも, 燕尾服を, 物の, 物まねから, 物質, 物質でなけれ, 物質の, 玄二郎へ, 現れること, 現在の, 生れた人間一人, 生命も, 生活し, 用いること, 用ゐ, 田植と, 発音した, 白いので, 皮膚に, 直接現金で, 直接英語の, 相手が, 眠れなかったの, 確かに, 社会の, 神の, 禁止され, 私と, 私に, 科学自身や, 秘密に, 稚拙とは, 積極的な, 空が, 空間も, 突拍子も, 立って, 笹村の, 筒袖に, 簡単な, 籠を, 粘ること, 精神を, 細くなっ, 紹介の, 経営される, 経済学が, 結構死にます, 絶え間なく, 繰りかえして, 繰り返された, 考えないで, 考えないわけ, 考えられたよう, 考えられるであろう, 考へること, 考へる人, 耳の, 耳を, 聖書の, 聞えら, 職業が, 胴から, 能動的な, 脱ぐなんて, 自分が, 自分たちの, 自分だけが, 自然科学に, 興味は, 舞台装置の, 芸術と, 茲で, 菓子の, 葬らしむ, 蒸れ臭く熱っぽく, 蔵原惟人などの, 藁の, 行かない, 行き合う男, 裁縫や, 見えたという, 見えちゃ, 見えても, 見える, 見えるかも, 見えるく, 見えるので, 見えるよう, 見える二つ, 見える様, 見える樣, 見える為, 見せかけて, 見せるという, 見ちゃあ, 見ゆるので, 見ようと, 見られたという, 見られまいと, 見ること, 見るよう, 見立てたので, 見舞った, 見過して, 視て, 誠実は, 説明し, 論理的に, 諸科学, 警察から, 警察に, 貧弱だ, 越後の, 輝きわたって, 近い利潤, 速くハッキリ, 進歩的な, 遊んだ貧乏人, 過ぎた, 過去の, 遣らかすで, 量質転換の, 金とか, 金の, 銭を, 鋭く輝い, 闘牛にも, 陣地の, 陰極線の, 雪が, 雪片が, 靜けさと, 非常召集を, 願掛を, 食事を, 餘り, 馬鹿げたこと, 黒い落着, 鼬鼠科に, 鼻の

▼ 同じ~ (655, 1.5%)

97 はない 41 あつた 13 あつて 10 はありません 8 はなかっ 65 ござります, もその 4 はある, はあるまい, はなかつた 3 あつたらう, さあ, それを, ね, はないだろう, はなから, もない

2 [11件] いずれも, つまりは, はなかろう, はなく, は無い, も物, も趣向, 何にも, 何も, 習慣や, 自分は

1 [415件] あたたかくて, あつたの, あつた事, あつてヤコブ, あらうが, あらうと, あるいはセリ, あれよりも, いいだろう, いくら秀才, いずれに, いったん穴, いつも若々しい, うっかり部分的, えす, おもしろくねえ, おもな, お腹の, お葬, お金持, かまいません, かりにわし, がんす, ぐにやりとして居る, けっして永く, こいつを, ここまで, こちらが, こっちの, ことに牛, この上手, これが, これつ, これと, これは, ござりまする, さしあたりは, さっぱり手ごたえ, さア, しかもその, しかも世間, すこしも明瞭, すばらしい力, せう, せうから, そしてそれ, そして異, そして着, そのこと, その下, その先, その大き, その後新に, その懇篤, その理由, その突飛, その限り, その音, その飛び越える, それが, それなら既に, それに, それは, それより, ただその, ただ創痕, ただ坐り込ん, ただ符圖, たとえば樹, ちっとも見, ちょっと見た, できるだけ生地, とても人間, どうにもなおし, どうも人間らしく, どんないい, なぜかしら, はあります, はありませぬ, はありませんでした, はあり得ない, はございます, はございません, はっきりした, はないでしょう, はなくし, は勉強, ふと知り合った, べつにとけた, ほとんど区別, まずない, また碑面, むしろ最初, も, もあの, もある, もいい, もうおしまい, もうこれ, もう武士, もう母親, もえっ, もこちら, もことば, もしかし, もし鼓, もすでに, もそれ, もた, もついに, もと朝飯, もなかなか, もまったく, ももとより, もわたくし, も中, も人生, も人間, も今の, も其の, も内容, も内面的, も別, も哲学, も哲学技術, も国籍, も地方, も実際, も巻物, も形, も心, も意味, も意義, も感じ, も拍子, も文辭, も新しい, も既に, も旧, も栲, も根底, も橋材, も此方, も毎, も決して, も焼ける, も現代, も秋, も範疇, も脚, も落される, も行き方, も親, も金持, も雑誌, も鱈, やっぱり腹部, やはりその, やはり殆ど釘, やはり神事, よく似, よく自分, よそから, われわれの, アイヌ語の, アサの, アルコールよりも, グルリは, ソロバンを, テという, デリケイトな, パリーで, フンデハレは, 一かきした, 一から, 一つ, 一つできる, 一人で, 一人一人の, 一方が, 一程度以上の, 一般の, 丁度酔漢, 七十項目である, 七日の, 万象の, 三田と, 不幸にも, 不必要, 世俗の, 丘や, 丙が, 中, 主観に, 久助君達は, 久高は, 事がらの, 五五の, 五十音の, 五千三百二十八尋だった, 五尺七寸しかも, 人を, 仁羮は, 今では, 今に, 今は, 今はという, 今一息, 今日も, 仕事に, 余り使い過ぎ, 余り風儀, 作物語は, 例えば鞠, 假に, 健康を, 偽作でなく, 傘の, 僕には, 全くノンセンス, 全く子供, 六階だ, 兵隊でも, 其の一方, 其間に, 冷鉱泉をの, 列国から, 初めに, 初めは, 到底いつ, 前者には, 動きを, 動勢を, 動揺衝突顛倒といった, 匡救事業は, 区別し, 即日ダタイ手術した, 原始生活者にと, 又同じ, 又駿介, 古いもの, 古さ, 只最後, 右で, 合理的な, 同時に彼等, 同盟員が, 名詞の, 君が, 吾子を, 咳払いから, 四方へ, 固より, 均衡が, 境に, 境の, 多分我々同様, 夜分囲炉裏の, 夜明けの, 大体に, 大根そのものも, 大雨の, 大麻から, 夫は, 奇跡的な, 女たちは, 女の, 女は, 女子青年が, 如何に, 妻妾子二人家二軒, 子供が, 字が, 宇宙間には, 実に巧み, 室内には, 宵に, 小ざッぱりした身装, 少い時, 少しも, 少年が, 居間は, 屋根が, 山を, 山越しで, 屹度孫子の, 岸に, 巫女の, 差別は, 帯を, 年頃に, 幾日か, 張飛の, 形は, 彼を, 御利益の, 御馳走は, 心の, 必要な, 性交なんて, 恐ろしさ, 悪い事, 感受能力の, 所々に, 手に, 手間を, 抵抗も, 支那の, 数条の, 文字が, 方法が, 早苗さんの, 星一つの, 是で, 時にはそれ, 時には烏帽子, 普遍的な, 晴着の, 月下に, 有能者が, 木村という, 本当らしく見える, 本統は, 林田も, 栄さんという, 構図さえも, 機先を, 櫓格子は, 歌と, 正教の, 此結着が, 歯の, 歴史特に, 死骸も, 殊更に, 毛の, 民間人に対して, 気持を, 気韻は, 水の, 水は, 氷河期は, 沙漠の, 洞窟に, 海か, 海に, 澄み切って, 焼餅の, 燕の, 牙が, 物は, 物を, 王朝の, 珍しく思いました, 現場の, 理解者だけに, 生の, 用は, 田を, 男にとっては, 男子も, 白かった, 目前の, 相当に, 相手の, 矢張り直接軍部に, 矢張直接軍部に, 祖先が, 神聖土曜にも, 私の, 空ビンの, 立会の, 童が, 竹籠の, 簑笠を, 約束上感心し, 細長い窓, 結婚によって, 結果を, 羅馬の, 群の, 而も, 職人という, 職工は, 腕当てを, 腰から, 自然タイの, 船壁は, 色々の, 草原の, 藩校に, 行燈は, 表面に, 袖の, 裏通りの, 襖も, 要するに日本武尊兄弟, 説明する, 誰も, 貴重品の, 賃銀も, 近頃では, 通例木を, 速記では, 部分部分には, 釣り箱の, 鉤の, 長次郎の, 音の, 領主または, 領土の, 顏色は, 馬丁も, 鬼事の, 鼻先さへ

▼ 同じ~ (485, 1.1%)

15 な事 11 なこと, なもの 87 にし 6 にその 5 な顔 3 な意味, な気持, にこの, にそこ, に二人, に単純, に彼

2 [24件] なの, な容態, な意義, な生傷, な窮屈, な考え, な色, な質問, な造型美術家, にあなた, にそれ, になり, に一種, に何, に何時拘引, に僕, に持っ, に猫, に目, に私, に答えた, に足, に長い, に首

1 [353件] だからと, だが, だねえ, であった, であり乍ら, である, ですが, でないと, で一歩, で大きな, で暮しました, なあの, なお叱り, なお嬢様, なお辞儀, なはかない, なゆるやか, なる考, なる者, なトランク, な一種異様, な丁稚姿, な三味線, な上方女, な事実, な人, な人形, な傷痕, な公娼, な冷酷, な制服, な刺傷, な努力, な動作, な包物, な印象, な厳か, な唇, な商売, な善良, な喇叭, な困惑, な土色, な場合, な場所, な境遇, な大人, な大木, な失敬, な失望, な失礼, な女, な奴, な子, な家, な山裾, な左巻, な幾つ, な形, な形式, な役どころ, な微妙, な微笑, な心細, な応答, な思想, な恒星, な息子, な想像, な感謝, な懇願, な推理, な文学者, な斜面, な日, な日本植物, な服装, な杉山, な村, な柄, な楽しみ, な樫, な歌, な歓喜, な此処, な比喩, な気, な気質, な沢ちやん, な河原, な淫売, な漁業, な瀬戸際, な牛, な物, な狡猾, な狼藉, な猟奇者, な理由, な生, な生活, な男, な病人, な痛苦, な痴呆, な登り, な白拍子二人, な皮肉家, な短い, な石塊, な硫黄性, な碧色, な立場, な答え, な細かい, な結論, な緋羅紗, な繰事, な者, な色調, な花笠, な若い, な行事, な行幸, な表情, な裏町, な裸女, な言葉, な詰らな相, な話, な調子, な謂わば, な谷底道, な赤色, な轢殺事件, な速, な醒め際, な重い, な門構え, な間違い, な隠れ場所, な電話, な青天井, な風体, な骨子, な高, な黒装束, にあけはなされた, にあと, にいろは四十八字, にうれしく, にかの, にこう, にこまかく, にさぞ, にさっき, にされた, にそんなに, にただ, につきはつかなかつた, につらい, にときどきカタカタ, になっちまう, になつ, になんとも, にのっそり, にもの, にるを, にスタスタ崖, にニコニコ, に一刻, に一時, に一種畏怖, に一筋, に一般, に両, に久良岐郡, に乾い, に云い出し兼ねた, に京子さん, に人生, に人間クッション, に仏法, に他人, に伸び, に体中, に余り話, に倒れる, に働ら, に兄貴, に兇行, に六カ月間, に出す, に出来る, に出版, に出血, に切り立った, に前, に動く, に動くでしょう, に千世子, に卒業論文, に危険, に取あえず, に取扱う, に口, に口頭, に古く, に可, に名高い, に向う, に君たち, に喬介, に四十位, に固く, に国枝判事, に圓次, に圧し殺した, に地元, に坊や, に塀, に塩山, に多く, に大した, に天狗, に奥さま, に女の子, に女中, に好い, に嫌, に完全, に定住, に寝室, に少女, に屋台店, に山姥, に平常, に年, に幸福, に幾度, に往生, に後, に御, に御前, に心得, に思し, に思っ, に思われ, に急, に怪我, に恐ろしく, に或は, に才能, に挑戦的, に挨拶, に掻き込ん, に支那, に支那人, に文学, に斬り給え, に新しき, に日本, に暮らし, に木製独楽, に東京行き, に格子, に椀, に検査官, に極道, に楽しく, に正直, に歳神様, に死後, に殺人事件, に殺害, に水分, に水攻め, に決して, に法律, に注意力, に浄土, に海, に涙, に深い, に清水, に火の手, に無辜, に煙突, に片, に物持筋, に物音, に犯人, に球台, に生き, に男女関係, に疾風, に病弱, に発育, に登山, に白装束, に百花, に真っ暗, に祭り, に秩父其物, に種々, に穢, に突然, に窓, に粧う, に純然, に紙花, に絶え間, に線路, に織田信雄, に考, に考え, に考えた, に考へられる, に聞こえました, に職場, に肩, に胸, に自ら, に自分, に菜っ葉服, に行かない, に行届かぬ, に裾, に西洋間, に見, に見たる, に言つた場合, に訓め, に読ん, に貧しく弱い, に買っ, に赤く, に越前国丹生郡天津村, に身, に軽い, に透明, に降り注い, に雪, に頭, に頻繁, に風, に馬, に驟雨, に高い, に高島田, に黄金色, に黒ずんだ, にS子

▼ 同じ~ (480, 1.1%)

301713 ということ, と云 11 という 9 と思う 8 と言っ, わ 7 と思った 6 ぞ, と云う, もの 5 といふ, と云っ, と思っ, な 4 からである, と, といっ

3 [12件] かどう, からとて背ける, が, がこの, がその, というの, とする, と思います, と思ふ, と私, なあ, わね

2 [12件] ぞよ, つた, つたのです, というよう, という事, という気, といわれ, といわれた, と仰, と僕, と思つて, と語った

1 [254件] あ, あたしは, いや君枝, おれは, お母さんの, からいい, からいけない, からだ, からであった, からであります, からと, からという, からと云う, からと言っ, からと言つて, からやっ, から心細い, から許せない, があちらの, がうたっ, がうつされ, がことに, がこれ, がこれら, がしかし, がしかも, がすべて英語, がそういう, がそれ, がそれから, がそんな, がただ, がねははは, がべつに, がコンディション, がフォルム, が一名, が一年, が下, が中国, が人間, が内心, が別人, が十内, が原作, が原因, が同, が同じ, が因縁, が国語, が地, が大, が大方, が姓, が客観的, が宿屋, が少なくとも, が当時, が形, が指揮者, が方法, が此事體, が注意, が甚八, が白雲, が社殿, が神妙, が秀吉, が立場, が第, が筋書き, が紺, が考え, が職長, が自分, が自身, が花中, が遠く, が酒, が金持, が間接法, が音, が音頭, が預つ, が顔, けどわれわれ, けれどあと, けれどそこ, けれども包装, けれども吐く, けれども独特, けれど僕, けれど歩き, けれど迚, この二条城, これが, これなら, これアたしかに, ぜ, そうだ, そうである, そうです, そう腹, そちの, つたかも, つたから, つたで, つたです, つたと, つたといふ, つたのだ, つたのだらう, つてお, つて事だ, でな, といいたい, といいだしはじめた, といいます, というお前, というその, というつもり, というところ, という事実, という俗諺, という場合, という外, という意味, という点, という約束, という考え方, といった, といったの, といった土地, といふ不思議, といふ事, といふ外, といふ学者, といふ意味, といふ軍師, といへ, といへる, とおっしゃった, とおっしゃる, とか云っ, とか幾度, としたら, としてそれから, としても同じ, としても第, としても質, として孰方, としばらく, とつくづく, との主張, との説明, とはきまっ, とはし, とはどうも何となくそう, とは云えないだろう, とは云われない, とは云われません, とは思いませんでした, とは言, とは言えない, とぷつんと, とみえ, とも云, とわかった, と云いました, と云おう, と云つた事, と云つて, と今日, と受取っ, と妄想, と存じます, と思いました, と思い込ん, と思ってる, と思つた, と思ひます, と思わない, と思われ, と思われなかった, と思われる, と想像, と政江, と映る, と知っ, と答えた, と考え, と考えられる, と聞く, と自分, と良寛さん, と藤吉, と見え, と見た, と解り, と言いたげ, と言う, と言える, と言った, と鬱ぐ, なと云った, なと思, なと思った, などとはいえた, なんていう, なんて怒り出し, な六兵衛, ねさんざ, の, ぶっ倒れる, べや戻っ, べよ, ものだ, ものです, ものを, よそれ, よどこ, よ兄弟, よ出したい, よ少し, わという風, わといふ風, わねえ, わまるで, わネ, わ同じ, んいん, んだ, んだら, ァね, ロボットの, 人間の, 今度は, 仏教で, 何故なら, 単に人目, 埃が, 嬉しいだろう, 宗三郎が, 小一郎は, 悪漢どもが, 生活力では, 生活力は, 私の, 等と, 自分に, 落首も, 間違いっ, 間違ひつこありません, 首を

▼ 同じ意味~ (308, 0.7%)

24 に於 17 のこと, のもの 11 である 7 の言葉 4 で, に用いる 3 だと, なの, に於ける, の語

2 [15件] から出た, だが, であ, であります, であろうと, でそれ, で下部構造, で私, になる, に使, に於い, に理解, に用, に用いられた, の空虚

1 [182件] あひ, からいっ, からいつ, からかも知れない, からであった, から母, がここ, さえある, しかもたない, だ, だからと, だとしても, だとは, だね, だろうと, であったらしい, であった時代, であつ, であらう, でありまして, でありましょうけれども, である其の, である樣, であれ, であろう, であろうし, でかどう, でことわった, でこの, でこんど, でした, です, でする, でその, でとにかく, での使命, での公然さ, での即ち, での心理学, での東洋, での独自, での直観性, ではありません, ではない, では不可能, では決して, でもと, でよけい, でオランダ人, でジャーナリズム, でストライキ, でソビエト映画, でハシタ, でモスコオ芸術座, で不良, で主として, で人, で人麻呂, で付けた, で何と, で何となく, で何程表面, で作られた, で依然として, で修めた, で兄, で出来た, で古井工手, で同じ, で君主みずから, で大体, で大杉, で存在, で宗教そのもの, で実験室, で将来, で小林, で彼女, で必然的, で必要品, で性慾, で文学, で新, で日本, で映画, で春, で書い, で決して, で流行, で無限, で猫柳, で直観, で空間表象, で精霊, で自分, で著しく, で虎杖, で要するに, で言論, で誠に, で謎, で貴女, で貿易商, で里見十左衛門, で高橋順介先生, なん, において, においてそれぞれ, においては吾, においてまた, において一つ, において偏見, において可能, において奥羽地方, において我ら, において最高, において楽しむ, において発展, において私, にとれた, にひびく, にも取れない, に使う, に使うた, に使つて, に使われ, に使われる, に外, に多く使つて, に用い, に用いられたらしい, に用いられる, に解した, に解せられね, に解釈, の, のことば, の事, の事柄, の仕事, の別, の命令, の命名, の唄, の地名, の場処, の天真, の女, の女人崇拜, の左端, の忠告, の手紙, の新しい, の日, の津, の美, の自白, の誠, の諺, の質問, の趣味, の返事, の通称, の運命, の遺言, へ返事, や同じ, らしくあるいは, をもっ, をもってる, をもつ, をフランス語, を二つ累ねた, を再三, を含ん, を女, を繰り返し, を繰り返す, を表わす, を言, を返事, 即ちこれ

▼ 同じである~ (264, 0.6%)

12 ことを 75 ということ, ように 4 がこの, ことが 3 がただ, ことに, ぞ, という, とすれ, と云

2 [20件] からこれ, がこれ, がその, がそれ, が同じ, が戸, が昨夜, が自分, ことは, というの, という事, との事, と云う, と思う, と考える, と言, のは, のを, ような, 処から

1 [169件] あるいは同じ, か, かあるいは, かない, かの観, かも知れない, かも知れぬ, から, からある, からこの, からその, からである, からはばかり, からツシヤ, から一方, から佛壇, から実用上, から有力, から苦しい, から読む, かを質, か又は, か否, か違, か開き合っ, がいわゆる, がここの, がしかし, がずっと, がどこ, がわれわれ, が一句, が一竜斎貞山, が不意, が乙, が人種, が併, が冷たい, が却つて夜, が名前, が唯中, が四歳年下, が地名, が常識, が彼, が彼方, が情夫たち, が故に, が昔, が正雪, が此処, が死ん, が毒水, が氣品, が然し, が甚だ, が私たち, が秦, が筆者区々, が筋, が精密, が結局彼等, が色, が話, が順序, ぐずぐずいわず, けれどもこういう, けれどもその, けれども全く, けれども結末, けれども表向き佛教, ことも, しかつ, し灸点, し焼山, し生れ月, すなわち問題, それである, それで画屋, それにしても春琴, それらである, ために, と, という方程式, という説, といっ, といつた, といはね, といふこと, といふ事, といふ風流, といわね, とかう, ところから, ところより, としても忘れなかった, としても文化価値, としても軽症者, としてゐる, とは何, とは併, とは決して, とは考え, とは誰, とも言っ, とやり返した, と云つて, と巧妙, と思った, と思つて, と思わせる, と思われる, と考え, と考え出した, と言う, と言える, にあり, に違い, のである, ので医者, ので婿, ので広告, ので親戚, のに, のに女, のに泥斎親子, のに違う, のをも, はずであっ, はずである, はずは, ばかりでなく, もしそれ雲霧, ものは, やうな, やうに, ようにさえ, サンスクリット語で, 事は, 云々と, 人は, 他は, 以上男の, 以上觀客と, 即ちア, 原因が, 又既に, 只資格, 場合が, 場合には, 夫れ, 姉夫婦も, 左様な, 斯う, 曰く進行近視眼曰く眼底充血最後に, 本部チベットの, 準備は, 然し自分, 父に, 病苦の, 筈で, 筈であります, 筈の, 筈は, 而し, 聖光は, 若し然うである, 覆面姿武士である, 養母を

▼ 同じ~ (260, 0.6%)

15 の夕方 12 の同じ 11 の午後, の夜 10 に同じ 6 のこと 5 のうち, の宵 4 に生れ, に生れた 3 に, に私, の午前, の晩, の朝 2 にこの, に二つ, の事, 同じ時

1 [154件] がこの, がつづいた, が二度, が二度と, が何時, が来る, が毎日, が照つて, この同じ土地, ざしを, じゃと申す, じゃなかった, だった, だったので, だったもの, だという, だのに, づけの, であつ, でない, でないまでも, ではなかっ, でもあつ, でもあり, で即ち, で四百四病, という話, なん, にある, にいく, にお前, にこれ, にこんな, にそこ, にその, にそれ, にそろっ, にただ, にだしたらしい, になる, には連れ立っ, にひよ, にもう, にイングランド, にクリストフ, にフリント・ポンド, にメキシコ, に一ノ関, に一足, に三浦三崎, に不意, に両国, に久美子, に仏, に他, に会社, に例, に入院, に冥王, に出かけ, に出獄, に助け, に劫, に十二月分, に午前, に変った, に変更, に大臣たち, に子供, に子猫, に宅, に寺町, に山の神, に平民新聞紙上, に幾つ, に当, に彼, に息, に手紙, に捕らえた, に敷島ガレーヂ, に書いた, に村, に東, に江戸, に浜松, に浜町, に浦上, に生れる, に産, に甥, に町, に眼, に着る, に祭り, に稲荷, に立った, に結婚, に薩長二藩, に衆議院, に行く, に行なわれる, に行方, に金魚屋, に開業, に関羽, のそれ, のまだ, のまわっ, のボイリング・スプリング, の下, の下院議場, の九月十五日, の到着, の午, の午後四時ごろ, の午後敷島ガレーヂ, の午後瀬川君, の各, の報知新聞, の夕, の夕方近く, の夕暮れ, の夕暮れ方, の夕暮時, の夜半, の夜行, の大風, の文化欄, の昼, の未, の正午頃, の法廷, の深夜, の真昼頃, の祭, の移転, の終り, の繰り返し, の食物, は大した, ばかり続く, またさる, もやはり, より弥生, らしかったが, をもっ, をミイグショウ, を後生始め, を田の神送り, を送れ, 同じ刻, 同じ刻限, 同じ時刻ごろ

▼ 同じ程度~ (231, 0.5%)

7 のもの 5 の知識 3 に, に尊敬, に於, の侮辱, の教養

2 [15件] には物識り, には行われ, にまた, に嬉し, に完全, に彼, に愛し, に文学, に豊富, に貧乏, の上質, の教育, の文化, の責任, まで自分

1 [174件] かもしれない, だし, だらう, であつ, であるから, でかの, ではない, でトビアス, でドン, で世界全体, と仕方, にあなた, にいきん, にいや, においてその, において人目, において勞働, において愛着, において煩悶, において神, において自分, において賃銀, にきびしく, にこの, にこれ, にさらされ, にすぎない, にその, にどんな, にはかかる, にはげ, には人口, には地方, には感ぜられ得る, には起り得ない, には騰貴, にばからしく, にも懐しく嬉しく, にも達し, にわかっ, にヴァイオリン, に事件, に二人, に人間, に人間生活, に働いた, に先生, に勤王思想, に半ばまじめ, に問題的, に困難, に垂れ下がった, に大きく, に家宅捜査, に少し, に山高, に平時, に弱み, に強い, に強く, に微量, に必要, に愛しない, に愛する, に感じ, に感じられた, に或いは, に挑発, に振りまわし, に掴ませる, に改善, に敏感, に新しい, に日本, に日本人, に昼間, に時々, に暢気, に正確, に気候, に汚す, に沢子, に活気, に浅薄幼稚, に浪費, に満足, に激しく, に無理, に無邪気, に現われる, に疑わしい, に直, に笑, に肥大, に肯定, に胸, に若松屋惣七, に苦しん, に茫漠, に衝動そのもの, に諸戸, に踊れる, に達する, に違う, に遠, に遠ざかっ, に酒, に重く, に野口, に長い, に震え上がっ, に騰貴, の, のいわゆる, のこと, のしみ, のはげし, のやう, のケツ, のボンヤリ者, の他, の信用, の個人的, の具象性, の力, の厚, の古, の喝采, の変化, の大, の奇怪, の嫌疑, の学力, の学者, の完全さ, の年数, の復讐, の心境, の愛撫, の感情, の感慨, の慾望, の憎しみ, の根強, の構え, の権利, の気重さ, の泥濘, の注意力, の激語, の無慈悲さ, の熟練さ, の熱意, の現実, の男, の確実性, の確實性, の細心さ, の絶望, の腕, の臭気, の苦, の蘭語, の識見, の資格, の遊び, の鄭重さ, の酔ひ, の鋭敏さ, の震害, の驚き, の高, の高い, の魅力

▼ 同じところ~ (228, 0.5%)

8 に同じ 6 にある 4 にいる, にとどまっ, を何度, を行っ 3 につとめ, に立っ

2 [16件] がある, にじっと, に佇ん, に佇立, に止まっ, に立ちつくした, へ目, へ落ちる, へ飛ん, もある, をぐるぐる, をグルグル, を動く, を同じ, を歩い, を覘

1 [160件] からきこえた, から一歩, から二階, から供給, から異様, から発射, から聞え, から近づき, が半音, が欠字, だから, だ人間, でああ, であった, であなた, であの, である, でまた, でも他, で二十枚, で人, で何だかすこし, で働い, で待っ, で怪人丸木, で怪我, で犬, で繰返し, で船足, で露子さん, と言つて, なの, ならまだしも, にあった, にあり, にい, にいつ, にうごめい, にかかっ, にさまよっ, にじつ, にすえ, にそれ, にやはり, にボンヤリ佇立ん, に住ん, に使つて, に來, に停まった, に停滞, に働い, に入れ, に出, に勤めた, に命中, に坐つた, に坐り, に基調, に存する, に客待ち, に居, に居合せ, に屈ん, に彼, に横, に横たわっ, に樹ゑたやうに, に止つて, に歯, に永く, に由来, に留つて, に留まっ, に留らない, に盛衰, に眺められる, に立ち停つ, に立った, に縒り, に落ちついた, に落ちる, に蟇, に行っ, に起臥, に這入る, に陣取り, に集められ, のドア, の宿, の屋敷, の水, ばかりこつこつ, ばかり塗っ, ばかり歩い, へおち, へかけ, へすゝめ, へは二度と, へゆく, へパフ, へ一刀, へ仆, へ出, へ出よう, へ勤め, へ向っ, へ坐っ, へ引きよせられた, へ引き込ん, へ来, へ来る, へ父, へ登っ, へ着い, へ舟, へ落, へ行く, へ行けない, へ行っ, まで姿, まで引上げ, よ, をいく, をいっ, をくりかえし, をこつこつ, をこま, をついた, をなでる, をクルクル, をグル, を一まわり, を伸子, を出で, を占め, を向いた, を君, を堂々めぐり, を学ん, を幾度, を往, を往来, を戻った, を掃い, を撫で, を断, を斷, を眺めつづけた, を繰返し, を習う, を聴き, を行きつ戻りつし, を見た, を見つめ, を読ん, を通つて, を進ん, を運転, を長い, を飛び上っ

▼ 同じ~ (225, 0.5%)

29 のだ 25 のです 23 のである 19 んです 9 んだ 7 のは 4 のさ, ので 3 のよ 2 のだろう, のぢ, のでございます, ので直ぐ, のも, のを

1 [90件] いつもの, かおの, げきから, ことを, この友, この私, それらの, ただ軽, だけで, だけに彼, のかしら, のが, のじゃ, のであ, のであっ, のであった, のであり, のでいや, のでしょう, のでそれ, のでともかく, のでもし, ので変った, ので曹操, ので渠, ので烏賊, ので落膽, ので見つけ出す, ので記憶, のと, のに, のにさて, のにどうして, のに単に, のに恐懼, のに私, のね, のねえと, のね保さん, のよ困つたわね, まえで, もう一人, ものが, ものだ, ものです, ものは, ものを, ように, わけだ, わけな, んで, んでございます, んでしょう, マベ貝の, ラクダの, ンだ, 一時の, 一種の, 三人の, 世界観, 中折帽を, 主婦の, 事で, 事象が, 二軒だった, 同じでゐ, 場合には, 大財閥, 度に, 心置きの, 怖しく, 愉しさ, 或はそれ, 景色に, 松の, 歌を, 沢山の, 然しそれ, 白い口髭, 社会悪に対する, 神田は, 考えである, 者三つには, 苦悶を, 薄黄色い, 蝶々が, 退屈晴し, 重い物, 長い, 長屋暮らしこんな

▼ 同じ場所~ (223, 0.5%)

9 に同じ 8 で同じ 6 に立っ 3 にあった, にいる, にじっと 2 だ, でまた, にある, に出, に置い, に行っ, に行った, に躯, に長く, の現在

1 [171件] からこう, からその後, から先刻, から再び, から出た, から取った, から同じ, から攻め入った, から湧い, から湧き出, から畳, から聞こえ, がきつ, が大きく, じゃ起りっこねえ, だけをゆっくり, であったばかりか, である, でおとな, でお祭り, です, でぢ, でつづける, ででも二度, では人, でひとり, でもまたもや, でもコック, でも一本一本, でも雲の上, でやはり, でガス爆発, で一日, で三時頃お待ち, で井伏君, で会う, で何人, で倒れる, で別, で回転, で始められた, で子供たち, で待っ, で手代風, で時間, で歩き, で死のう, で立ち止った, で自殺, で見物, で解剖, で車, で重り合う, で野営, で顔, といい, という, という葉書, と思わるる, なん, に, にい, にいた, において昭和二十五年, におさまっ, にしばらく, にしまわれ, にそのまま, にたどりつく, にぢ, につっ立っ, になぜだか自分, にやすん, にグッタリ, にポツン, に上陸, に並ん, に丸く, に住ん, に何事, に何年, に何時の間に, に再び, に勤務, に吸いついた, に坐, に坐っ, に存在, に安置, に定着, に少し, に屯ろ, に幾らか, に広間, に引きもどされた, に待っ, に恐らく殆ど, に感ずる, に懸っ, に戻され, に戻っ, に投げ込んだ, に於い, に於ける, に明い, に月, に木切れ, に来, に梟首, に棲ん, に横, に横たわっ, に消え去った, に私, に移し葬ろう, に立ち止まった, に立った, に立つ, に立つた, に等身大, に納まっ, に落ち, に落合つた未知, に薄暗い, に行かれる, に見出された, に蹲っ, に間違, に限られた, に集合, に首, のため, の垣根, の牛, の航空写真, の雨戸, ばかりだ, ばかり叩きつけ, ばかり掃い, へそつくり, へ三人, へ命中, へ射さない, へ射す, へ戻っ, へ捨て, へ捨てたらしい, へ沈めた, へ移った, へ立, へ行った, へ陣取ります, も同じ, をぐる, をば幾種, をゆっくり, をコツ, を何遍, を動い, を同じ, を夢, を探し, を撫で, を歩い, を歩いた, を眺め, を行っ, を見, を訪れた, を通行, を重ね

▼ 同じ人間~ (217, 0.5%)

12 だと 7 でありながら 6 なの 4 が二人, である, です, に生れ 3 が同じ, だ, だから, ではない, を差別

2 [16件] か, か別, が火, じゃありません, だとは, であっても, である以上, ではあるまい, ではなく, で風, なん, に同じ, のよう, の手, の指紋, はいない

1 [129件] かと押し返し, かどう, かね, から侮辱, がそう, がなぜ, がふたり, がまるで, がイエス, が一生, が二つ, が二人まくら, が二階, が何, が余り勉強, が作った, が便所, が出, が支払う, が書いた, が毒, が相手, じゃ, じゃあるまい, じゃない, じゃねえ, じゃのに, だか, だった, だったかも, だつたの, だとばかり, だね, だもの, だらうと, だろう, だろうと, だ唯, だ晩, であ, であったかと, であって, であり乍ら, であり同じく, であること, であると, であるという, であるならば, であるらしいと, である世, である余, である女, でございますから, でしょう, でしょうか, ですか, ですね, でそこ, ではありません, ではなかっ, でも甲, でも身体, で斯, で絵筆, としての等身大, として各, として男性, として記述, とはどうしても, とは云え, とは思えない, とは思へない, とは考えられぬ, と世間, と散歩, と考えよう, なら, ならすぐ, なら直ぐ, なら面白い, にされ, にし, にすぎない, にそう, になっ, に一つ, に会得, に出会わなかったら, に善, に属し, に相違, に違い, ね, のあっし, のすむ, のたった, の一人, の世界, の仕業, の仲間, の仲間入, の位置, の住ん, の体温, の作った, の力, の動き, の姿, の左, の心, の必要, の意識, の感情, の書いた, の生活, の私, の細工, の語る, の議員, の集団, の頭, は一人, は有り得ない, もな, をつくりだす, を優等, を化かしっこした, を斬捨てる, を見つけた

▼ 同じ言葉~ (210, 0.5%)

13 を繰り返し 10 を繰り返した 6 をくり返し 5 を繰返し, を繰返す 4 を使 3 をくりかえし, をくりかえす, を何遍, を繰返した

2 [12件] が人, である, で云い表わされる, なの, に髯, の意味, ばかり書きつづけ, をくりかえした, をもっ, を何度, を繰り返す, を繰返します

1 [131件] からP, か違つた言葉, があつ, がある, がくりかえされた, がくり返され, がまた, がまるで, が使われる, が双方, が恋人, が澄んだ, が用いられ, が蓮夫人, が行われる, が非常, だったの, で, であります, であるけれども, であろうと, です, ですでに, でそういう, でなぐさめる, ではある, でめいめい勝手, でもそれ, でも年配, でも東京, でデモクラシーといつて, で上院議員, で云つて, で同時に, で川, で彼, で応じ, で昨日, で母, で毒々しく, で物, で申し入れた, で百万長者, で答, で答えず, で表現, で記代子, で酬いられたい, として慣用, と見る, にこ, によって呼ばれ, に兵太郎君, に異様, に當, のおべっか, の変化, の次々, の繰り返し, もそういった, や意味, を, をいい, をいつも, をおおよそ, をかさね, をきかう, をくり, をくりかえされ, をけれども, をそつ, をつぶやいた, をはいた, をまた, をまだ, をもう, をもう一度, をもらした, をわめき立て, を予, を二度, を二遍, を使う, を使っ, を使った, を前, を十年, を口走らなかった, を同じ, を吾, を呟いた, を呟きあっ, を呟き直す, を呼び返した, を唱え, を夫, を常に, を幾度, を応用, を悪い, を投げ, を投げあっ, を投げあった, を持っ, を放つ, を正宗白鳥氏, を津田, を用, を申しあげ, を看護婦, を継い, を繰りかえした, を繰りかえす, を繰り返しました, を繰り返し繰り返し, を繰り返し繰り返しどなっ, を繰返しどなり続けた, を繰返しました, を話し, を語る, を説明, を返さなけれ, を返し, を返す, を述べ, を違つた發音, を遣う, を重ねた, を附近, を鸚鵡返し, 同じ経験

▼ 同じ~ (200, 0.5%)

6 を通っ 4 を歩い 3 を幾度, を引返し, を往復, を戻っ, を戻る, を辿る, を通る

2 [19件] に親しむ, の上, の人, ばかり歩い, をこちら, をぞろぞろ, をもちろん, をグルグル, を低徊, を先, を同じ, を引き返し, を引っ返し, を往き, を歩いた, を歩む, を行く, を行っ, を跡

1 [131件] おなじ樹立, からであった, から上っ, が彼, が横たわっ, じゃない, そこで馬場, だから, だからと, だと, でありました, であるのに, でしょう, でじりじり, ですから, で出会わ, で通例曲折, に, においてすでに, にし行く, に入り, に加わる, に姉, に後れ, に従われた, に志した, に志す, に落ち合います, に行かれる, に迷っ, に進ま, に進ませる, に遊ん, に長い, のずっと, の友, の後輩, の教え, の方, へぽん, へ向かう, へ彼, や原理, をあゆみ, をあるい, をあるく, をいく, をいっ, をかうし, をこっち, をこんなに, をすでに, をたどっ, をたどった, をたどり行く, をとった, をとつ, をとりますまい, をどうどう, をまた, をまっすぐ, をめぐ, をやっぱり, をド, をパリ, をヒヨロ, を下, を下った, を下宿, を並ん, を二度, を今, を今日, を伴, を何, を北越, を南, を取, を取っ, を取つ, を取らず, を取りたまえ, を向う, を国民服, を帰っ, を帰り, を帰りかける, を廻り, を引返した, を引返しました, を引返す, を往, を往来, を御, を戻つ, を戻ります, を手, を教, を散歩, を最後, を案内, を歩いてた, を歩く, を歩み得る, を歩める, を歩んだ, を歸つて來, を漕い, を炭俵, を真っ正直, を真っ直ぐ, を立ち, を自分, を行, を行い, を話し, を走っ, を踏む, を踏もう, を辿っ, を辿った, を辿り行く, を逃げ, を逆, を逆戻り, を通ったなら, を通つて, を進み, を進ん, を選んだ, を静か

▼ 同じ~ (196, 0.4%)

9 をし, をした 3 だ, と形, のもの, のソフト, の帽子, の着物, の頭巾

2 [12件] であった, なの, のレタアペイパア, の同じ, の外套, の封筒, の桝, の背広, の袈裟, の袴, の覆面, の黒

1 [133件] しか見, した渋団扇, だった, だったに, である, であるところ, でひろがっ, でやはり, で三つ, で同じ, で無地, というの, といっ, と感じ, ながら其の, なので, なる更衣, にてその, にと霜枯れん, になっ, になっちゃった, にぬっ, に光っ, に光つて, に古び, に同じ, に塗つて, に変, に変っ, に変わっ, に染っ, に染つて光つて, に染めつけられ, に縦, に縫いつけた, に見える, に變ら, に赤い, に輝い, に過ぎない, に違い, に鮮明, の, のべんがら色, のよう, のガス, のガラス, のジャンパー, のズボン, のターバン・キヤツプ, のダブル, のパンツ, のビロード, のフェルト, のフレーム, のリボン, のリボン七吋四分の三, のルバシカ, のレターペーパー, の上衣, の上足袋, の不透明, の中山帽, の厚い, の可愛, の吾妻コート, の団子, の塀, の妙, の宗匠頭巾, の宝石, の少し, の山, の岩, の布, の帷帳, の幣, の形, の恋, の患者用, の手袋, の指貫, の文机, の服, の板, の水, の洋傘, の海, の淡い, の濃く, の焦げ茶色, の白リボン, の皮膚, の真, の真青, の窓帷, の紙, の細い, の絹, の緑色, の羽織, の股引, の腕, の膜嚢, の艷, の花, の茶碗, の萩桔梗, の薄, の蝋, の行纏, の角砂糖入, の軍帽, の連続スペクトル, の道服, の道行, の鋏, の鋭く, の長い, の闇, の雨, の雨帽子, の電灯, の靴, の髯, はない, は容易, への繰り返し, をぬった, をもつ, を枝, を認めた, を連ねた

▼ 同じ~ (190, 0.4%)

10 の秋 6 の夏 5 の十二月 4 の冬, の同じ 3 だ, の一月, の九月, の娘

2 [23件] である, にまた, にやはり, に生まれ, に生れた, のこと, のこの, の七月, の三月, の二十二, の二十四, の二十歳, の二月, の二月十九日, の作, の六月, の十一月, の十九, の女, の少年, の春, の暮, の隣

1 [103件] かその, ぐらいではない, ぐらいの少し, だが, だけ生きる, だと, であった, であったか, であったが, であらう, です, ですから, でも身体, でゐる, で今年十七, で昔音楽学校, で死ん, で町会, に, にあたる, にコルト式拳銃, にトルレス, にピストル, にフラマリオン社, にマルコ, にレオン, に七十四歳, に今, に信長, に偶然, に入社, に卒業, に和蘭ハーレム, に宝川, に実に, に家督相続, に少し, に己, に文科, に新, に書かれた, に東海, に森枳園, に民族的宗教, に波多野精一先生, に浅草公園, に茶山, のお, のが, のみならずこの, の七月二十八日, の三月十六日, の中秋, の九年三月, の九月二十七日附, の九月二日, の九月廿七日, の二十一, の二十一歳, の二十三, の二十三歳, の五月, の五月上旬, の五月十一日, の兄, の八月はじめ, の八月十日発行, の八月四日, の六月七日, の十一二, の十一月一日, の十三, の十二月二日, の十八, の十六, の十月, の十月頃, の卒業生, の友達, の四十一, の四月, の四月二十四日, の四月五日, の大安寺資財帳, の大臣, の女の子, の春トラック, の暑中, の暮春, の男女, の眞太郎さん, の秋ベランダ, の美しい, の翌日, の若, の菜穂子, まで日本麦酒会社, をとった, を延, 全財産, 前フィリッピン総督ドン・ロドリゴ・デ・ビベロ・イ・ベラスコ, 同じ月, 故今六十六

▼ 同じ~ (184, 0.4%)

21 をし 10 をした 8 のもの 4 である, で同じ, になっ 3 になる, の同じ, の家, の箱, 同じ模様 2 の徳利, の西山, をとっ, を廻し, 同じ絵

1 [108件] があります, が年, が揃っ, が顕れます, が顯, だが, だし, だと, だという, であ, であった, であります, であるが, である即ち, ではありません, ではなく, でも銅, で何度, で写生図, で四五十軒, で椅子, で極めて, で空, で立っ, で絶滅, で萬物, で起っ, なので, にあらわれ, につりあがっ, になった, にのぼりません, に作った, に再生, に嵌る, に建てた, に建てられた, に建てられてる, に於, に流れ去る, に燃え上った, に美しい, に考へた, に裂け, に金屬, に顔, の, のあざ, のたいへん, のところ, のまま, のや, のやつ, のダイヤモンド, の十枚, の問題, の四角, の富士, の寝間着, の小さい, の小紋, の岩, の手, の新しい, の木, の木片, の本箱, の机, の枝, の椅子, の殘つて, の毒茸, の法則, の獅噛, の発想, の目盛盤, の窓, の紙片, の繪, の腰掛, の血痕, の軍器部分品, の連体法, の鉾, の銅, の門, の雪, の電灯, の飛行機, の食器, の鳥, をくり返し, をとつ, をとらせた, をとり, をもっ, を一つ, を以て行, を作らせました, を備, を同じ, を好ん, を存, を客, を見出させる, 即名詞, 同じ大き, 同じ色

▼ 同じ~ (179, 0.4%)

5 の手 4 の姿 3 であること, の話

2 [11件] か, が來, が同じ, だと, だという, であった, ではない, の同じ, の名, の心, の毛

1 [142件] ある夜山中, かという感想, かどう, かもしれません, かも知れず, かも知れない, からの長い, からはがき, からはがき大, から昨日叱責, から来るらしい, から貴国, が, がこう, が三度, が僅か, が六回, が叩く, が右, が営業, が地球, が坐っ, が変った, が女性, が弟, が張っ, が戀, が日, が答えた, が自己, が裂け, が記し, が訪ね, が調子づい, が買っ, が關係, が靈魂, だ, だったかも, だったが, だったの, だったもん, だなんて, だろうかと, であつ, であらう, であります, である, であるか, であるだけに, であると, である人類, ですよ, ですら, ででも, でなくて, ではなかっ, でも一日, でも何, でも時, でも白痴, でも賦性, でも酒, で二度, で奇妙, で手紙, で無かったかと, で静物, とすれ, とは一体, とは森野, とみまちがえたの, と気, と考へられ, なの, なのよ, ならこの, なること, なれば, にさせ, になっ, になれ, にはあらざるや, にや恋, によって書かれた, によって紹介, によって訳された, に不幸, に二所, に会う, に使, に出会わす, に対して一定時間中, に対して序, に對, に玄関, に買われ, に逢う, に附き添われ, の, のうわさ, のせり上げ, の三十五年二月発行, の二つ, の二七日, の云, の作りたる, の作品, の墨絵, の声, の子, の忠兵衛, の数首, の書, の格言通り, の海, の熱心, の石, の筆, の船, の著書, の長, の門, の集め, の顔, は, はない, は彼自身, よ, らしい, を乗せた, を二度, を待っ, を待つ, を恋う, を恐ろしく, を深く, を見, を評し, を追想, 入稼業, 同じ時代

▼ 同じ~ (176, 0.4%)

4 に二度と, に立っ 3 に同じ, を通る

2 [13件] から動かない, で同じ, なり, にあり, にい, に勤務, に還る, へ坐らせられ, へ手, へ来る, をぐるぐる, をグルグル, を幾度

1 [136件] から, からきた, からこれ, から動いた, から又, から来, があり, だと, である夫, ですよ, でないとしても, でのたくっ, で人, で拾った, で朋輩, で此, で死ななかった, で死ぬ, で為事, で生れた, で直します, で色気, で討死, で買, で足踏み, で釣っ, で陽春, に, にあの, にいる, にじっと, にする, にちゃんと, につっ伏した, につつ立つ, にて浴, にとまれり, にぶらつい, にもいない, にも寝ず, にポッチリ, にポツチリ, に住ん, に住んでる, に停っ, に停滞, に坐っ, に坐つ, に宿つた, に寝泊り, に小便, に居たい, に居ります, に屈み込ん, に待ってる, に打ち落とした, に来る, に次, に泊っ, に泊れり, に漂っ, に燃え, に燻つて, に生, に用い, に用いられる, に留っ, に留まつ, に目, に社, に突っ, に置い, に群れ, に而已止ッ, に自分, に落ち合っ, に行きつく, に行っ, に見えます, に見出した, に見張っ, に造られた, に長く, に附けられた, に食, に食っ付き合っ, に食客, の人千曲川, の梢, の草, の西, ばかりを漂った, へね, へは行かなかった, へまいりたい, へ何, へ帰っ, へ張れ, へ押し込ん, へ来, へ来合わせた, へ行き, へ行つて, もあります, を, をあちこち, をせつせ, をた, をどうどう, をま, をまわり出しました, をグル, を何度, を円く, を十歩, を同じ, を回った, を好む, を廻る, を往, を往きつ戻りつなさっ, を徘徊, を攀じ登っ, を散歩, を歩き, を流れる, を直され, を眺め, を考へ, を見, を見つめ, を見詰め, を視, を通っ, を通った, を離れない

▼ 同じ~ (175, 0.4%)

13 の大き 5 の高 3 だ, の早, の距離, の速度 2 な年恰好, に卑しく, に水, に深い, のところ, のもの, の分量, の程度

1 [129件] いい氣持, いに不定, いに現代, かすこし, かそれ以上, かもしれない, きまって進んだ, そう二十五六, その夢, だが, だけれど, だった, だね, である, で二十五歳, で顔, とはこの, ないけない, ないや, なので, なんで, な人間, な清らか, な熱度, な笑, な縁, な階級, に, にあたり前, にあなた, にいじめられ, にし, にしか感ぜられませぬ, にて生まれながら, にね, にも減る, にコケッティッシュ, に二分, に人, に人生, に冷たい, に古い, に固い, に太い, に太く短く, に好意, に妾, に居なけれ, に強い, に心臓, に思つて, に愛し, に泣い, に眞直, に確實, に私, に粗ら, に置いた, に美しい, に腹, に自分, に若く, に見えやしない, に見える, に誠実, のうま, のはず, の丈, の人, の人数, の位置, の傾斜, の入り, の力, の厚, の厚化粧, の司令官, の太, の小さい, の年, の年輩, の年配, の年頃, の年齢, の広, の広い, の度, の悪感, の日本語, の日給, の時刻, の暗, の条件, の毛, の滝, の罪, の背, の背丈, の背恰好, の脊, の脊丈, の興味, の責任, の費用, の身体, の近, の速, の道のり, の重, の重量, の長, の間, の間隔, の頭, の齢恰好, ひに, ひの, らしくそれだけ, を取っ, 似合うの, 入つて, 入れて, 広くそして, 悲しい事, 拙い英語, 沢山あります, 生きて, 貰って, 辷るん

▼ 同じ方向~ (158, 0.4%)

7 に向っ 6 に同じ 5 に進ん 4 を向い 3 へ歩い

2 [13件] から人, に, にその, に向上, に回転, に歩い, に進行, に頭, の北, へ流れ, へ駈け, をさして, を指し

1 [107件] からフラフラ, から出, から出かけ, から吹い, から放たれた, から来る, から若い, から落ち, から鳴い, だった, だったので, であるスフィンクス, でした, ですから, ですが, なのに, なん, にある, にいつ, にいつも, になった, になつ, にまっすぐ, にゆく, にゆけ, にゆる, に一大嶂壁, に一致, に並行, に今夜, に傾い, に働きかけ, に出かけました, に動こう, に向いちまった, に向かう, に向け, に吹き倒され, に回り, に外れた, に寄越し, に対, に急速, に押され, に旋転, に暖炉, に歩き, に歩き去った, に歩き続け, に歩く, に歩み進ん, に流され, に渡つた, に発揮, に眼, に突け, に自転, に行く, に趨, に転じ, に通過, に進み, に飛ん, に黒い, のまま裏返し, の同じ, の水平線, の究極的完成, の職業, の音変化, へいく, へいそいそ, へお, へくせ, へと歩き初める, へと進ん, へ一列, へ一散, へ倒れ, へ傾い, へ単調, へ同じ, へ向かっ, へ向かった, へ向っ, へ回転, へ坑, へ彼等, へ手, へ流し, へ行く, へ走る, へ進みだした, へ飛ん, をたどってる, をとった, をむい, をもっ, を取り, を意図, を感じず, を持つた, を指さそう, を指さない, を歩い, を見, を見た

▼ 同じ~ (147, 0.3%)

9 の中 8 にいる 6 に住む, に住ん 5 にい, に住み 3 に住んでる, に同じ, に居, に起居 2 にいた, にゐる, に寝起き, に行く, の内, の棟

1 [84件] からそれ以上, から出, から出た, から早い, だろう, つづきに, であいかた, でその, ではなく, でもまるで, で二人, で出会わす, で同じ, で大きな, で始める, で密夫, で役者, で御, で成長, で暮した, で育った, に, におられる, にかつぎ込まれ, にです, には住まず, にも住まない, にゐた, に一人, に一夜, に一度, に下宿, に二人きり, に二夫婦, に住まい, に住まはせ, に住みたい, に働かされ, に同宿, に夜, に奉公, に宿つて, に寝泊り, に居り, に居ります, に幾人, に来り合せた, に棲ん, に泊った, に泊つた訳, に泊つた譯, に生まれた, に生長, に置く, に育っ, に花鳥, に落ち付い, に行きました, に見える, に起伏, に這入る, に雇われ, のだけれども, のべつ, のベランダ, の二階, の右手, の唐歌, の四階, の子守兒, の左手, の抱え, の日本間, の狗, の門番, の離れ, の離屋, へあがった, へ来た, へ生れた, へ行っ, をたずね, をつくる, 見たいなもの

▼ 同じ時刻~ (146, 0.3%)

13 に同じ 4 のこと 3 であった, に, にこの, になる 2 でしたのに, にお尋ね, にちょうど, には一人, にジャン, に病院, に重詰, に顔

1 [101件] から痛み出した, すなわち午前三時五十分, だった, だったでは, であったと, であつ, でありました, であります, である, ではない, にあたかも, にあちら, にあるく, にお, にかえって, にかの, にこうして, にここ, にしかも, にすぐ, にそこ, にその, にそれ, にだんだん, にでかけ, になろう, には第, にほぼ, にやって来た, にオンム・アルメ街, にピアノ, に上, に乗る, に二個所, に人, に令嬢, に伸子, に似た, に例, に八王子, に再び, に出る, に刀剣, に刀劍, に前後, に原, に右, に地上, に場所, に大学, に大巻夫婦, に天主, に女, に学校, に安岡, に家, に寺, に小屋, に届いた, に帰っ, に彼, に憲兵, に新張村, に旗本近藤石見守, に有楽町, に札の辻, に材木店, に来合わせ, に此, に歩い, に水, に浜, に海岸, に牢, に牧場, に生きた, に痩, に私, に窓, に腹, に臥床, に葛生, に行われ, に言, に誰, に赤星, に起き, に輪, に通る, に遠い遠い, に酒屋, に金, に降っ, に靴, に魘されまし, に鳥井青年, に鳴る, に鷲津砦, の九時, の別, もどうやら

▼ 同じくらい~ (136, 0.3%)

5 である 4 な大き 3 だ, です 2 たくさんの, であった, なもの, な年輩, な程度, 重大な

1 [109件] あったが, ありました, あります, いやもっと, いるよう, うれしがってる, おくれて, かなりの, がっかりした, きびしい欠乏, このこと, このガスパールおじさん, たしかな, ただ生真面目, だが, だった, だね, だよ, で, であったと, でありましたけれど, であるが, であると, であろうと, でお父さん, でしょうなにしろ, ですか, ですし, ですね, で恋人, で風物, なので, なん, な価値, な刻限, な太, な学者, な実は, な密封, な小, な年ごろ, な広, な彼, な背, な若者, な装置, な身分, な身長, な青年, な高, はっきりと, ひどく病ん, まっすぐである, まで寝, めったにない, カイミアラからは, ラジオ, 上だ, 不幸な, 不自然な, 了解し, 仕立代が, 単調な, 厄介な, 喜んで, 喧騒を, 夢中に, 大きい光った, 大きなやつ, 大切な, 太い線, 嬉しそう, 実際的, 弱いやさしい温かい人たち, 強いもの, 強い恐怖, 当時は, 待ち第, 恐ろしいこと, 悩まされる女出入り, 文学上の, 昂ぶるけれども, 明白である, 明瞭に, 本当の, 武家風で, 歩き廻って, 残忍な, 気分の, 海岸からも, 漠然と考え, 無遠慮に, 熱心に, 珍しいじゃあ, 確かです, 細心な, 美しいに, 蒼ざめていた, 記録する, 豊富に, 豹吉にとっては, 貴下は, 赤色を, 重要な, 開いて, 音高く, 食物を, 高い山, 高く立派

▼ 同じ~ (130, 0.3%)

7 だと 4 だ, であった, を見 3 をもう

2 [11件] である, と見なし, なの, に見える, の表, を作り兼ね, を作れ, を指し, を探し, を見る, を食う

1 [86件] かと思える, から二重三重取り, があらあな, が一つ, が三十冊, が二つ, が再現, が好く, が実は, が幾つ, が落ち, だった, だつて, だな, であったの, であったろうと, でありました, であり得ぬと, であるが, であること, ですか, ですよ, でなければ, では, で他人, で其用途, で前者, で唯, で屋外, で波, で碩寿翁, と思う, にはちがい, には思はれず, に必ず, に見る, のごとく見, の別名, の様, の真珠, の裏, はいくつ, は一つ, は無い, は間, ばかりで, より本場丈, らしくこれ, をつくっ, をつくらせます, をわれ, をカケブトン, をカネ, をセンダコキ, をネッカチーフ, を二度, を二枚, を何度, を作りました, を使っ, を出し, を出しゃ, を分け, を千個, を同じ, を啖, を四年, を四輛, を売り出すなら, を拵, を描いた, を書い, を書かせ, を焚く, を着通せ, を見つけた, を観せ, を謂, を買, を買っ, を買入れ, を連用, を食べさせられます, を食べなけれ, 干臺, 置きべやに

▼ 同じ部屋~ (130, 0.3%)

6 に寢 4 にいた, に休ん, に寝る 3 にゐる, に居, の中

2 [13件] で寝, で寝る, にいる, にね, に住み, に寝, に寝かし, に寝た, に床, に泊った, に泊める, の丸い, の内

1 [77件] がある, が並ん, だわ, でいろいろ, でした, ですよ, でも平気, で一緒, で仕事, で兵馬, で反射, で同じ, で寝た, で庄太郎, で彼, で撮された, で枕, で横, で浮浪者姿, で眠る, で過ごす, とはあまり, にあらずや, にい, にいたんだ, にくつろぐ, にすわっ, にたち, にとじこもった, には旅行用, にゐた, にベッド, に一緒, に二十余人, に休みます, に吉左衛門, に同じ, に坐っ, に宿, に寝なけれ, に寝られたら, に寝泊まり, に寝泊り, に寝起き, に居た, に居る, に居眠り, に次, に母, に泊っ, に泊つて行つた, に私, に起居, に起臥, に陣取っ, のすぐ, のすみ, のベッド, の万吉, の他, の同じ, の島内京子, の床, の者, の隅, へ, へおやおやおや, へねた, へ入った, へ寝る, へ案内, へ通された, をつくる, を作っ, を択ん, を訪ねた, 又同じ

▼ 同じ運命~ (126, 0.3%)

5 に陥る 3 におちいった, になる, の下, の人, をたどった

2 [12件] が自分, であった, におちいる, になっ, になるだろう, に至る, に逢つたの, に陥っ, の, の路, をたどる, を経過

1 [82件] から拾い上げられ, から救う, があつ, がいつ私達, がわれ, が他, が暗に, が私, が蝦夷地, が訪れ, だぞ, でしたよ, で闇, となった, なの, にあっ, にあった, にあつ, におちこん, にさらされ, になった, になつて來, にならなけれ, になろう, に出会っ, に出遇った, に出遭う, に墜落, に売られ, に就く, に帰着, に急ごう, に會, に服従, に立, に繋がれ, に置かれた, に臨まん, に落, に落つる, に落入つて, に襲われる, に見舞われた, に送らね, に逢う, に逢わ, に遭うであろう, に遭った, に遭遇, に陥った, に陥ったであろう, に陥らざる, に陥らない, に陷, のもと, の人間, の同じ, の呪詛, の坑, の手, の目, の者, の許, の途連れ, はその, をそれ, をたどらせる, を免れなかった, を免れる, を共, を分つ, を待つ, を憐むといふ其, を持ってる, を有っ, を覚悟, を託ち合っ, を語っ, を辿りましたなら, を辿る, を辿るであらう, を追わね

▼ 同じ理由~ (124, 0.3%)

4 から出た, で 3 からである, だ, によつて, により

2 [11件] から, からし, から今日, から出, である, です, でそれ自体, による, に依つ, に基づく, をもっ

1 [82件] からこの, からその, からだった, からで, からであった, からであります, からであろう, からです, からむしろ, からやはり, からわたくし, からわれわれ, からエロチック, から不満, から予, から俳句, から来た, から気, から現代, から違つて, から高山彦九郎, がまだ, だが, だつたか, だと, であつ, であると, であろうが, でお, でおかし, でけなす, でさいわい, でずっと, でそういう, でそこ, でひろ子, でアリオスト, でソヴェト, でレーゼ・ドラマ, で三人, で世界観, で之, で人間像, で他, で品行上, で大角豆畠, で懲戒, で書い, で有名, で来る, で泣い, で涌谷, で演劇, で爪楊枝, で維新当時, で表, で警察, で起き, によって, によってかえって, によってこの, によってすべて国家, によってそういう, によってたとい, によってである, によって妖怪, によって心理的刺激, によって成立, によって文字, によって文芸, によって逼塞, によるの, による光, に基く, に帰せられ得る, に於, のため, の故に, は死亡, よりし, をこの, を述べた

▼ 同じ調子~ (120, 0.3%)

82 で僕, で叫んだ, で猶, で言った, の声

1 [102件] が見え透い, だと, であしらわれた, であります, であるが, でこっち, でこの, でこんな, でしか書い, でじっと, でその, でただ, でつい, でつけ加える, でなきだした, ではない, ではなかつた, では言わなかった, でやった, でやはら, でやる, でわるく, でステッキ, でチューブ, でピムキン, で三日, で云, で云いつづけた, で人間, で体, で健三, で出来, で口, で口笛, で古典, で同じ, で同様, で吟誦, で呼ん, で唄っ, で弁護士, で打ちかえし, で打ちつづけ, で日本画家達, で昂進, で有る, で朗詠, で次, で法相, で清三, で照子, で独り科学, で私, で絶えず, で続け, で繰り, で繰り返, で繰り返す, で繰返し, で繰返した, で繰返す, で續, で聞え, で行く, で言いつづけた, で言い棄て, で言っ, で言葉, で訊いた, で話, で話しだした, で語つた, で語りつたえ, で語りつづけた, で読もう, で貫い, で躯, で返事, で追求, で降り続い, で音楽, と同じ, なん, にこの, に慄, に泣い, に答え, に聴, のうめき, のかすか, のつづきで, のセロ, の一層, の国訛, の寝息, の明瞭さ, の言葉, の運動, の高音, をとり, を二度, を出し

▼ 同じ~ (120, 0.3%)

3 のもの, の事 2 だった, にもう, にやはり, の年

1 [106件] あひ, あるところ, かもっと, からいろいろ, からで, からの言い伝え, から漢初, から物忌み生活, から私等三人, から綾子様, がいい, が訪れる, この派, その横丁, その頃, だと, だキャバレー歌舞伎, であっただろう, であります, であること, でこの, でこれ, でた本, で言, と思われる, なの, なれば, な年配, に, において一方, におなじ, にそこ, には又, にまた, にイギリス, にオサダ事件, にディエゴ・デ・ニクエサ, にハイデッゲル氏, にハルピン, にヨーロッパ, に三好三党, に伊達, に伝わっ, に何日, に信州中野, に凌雲閣, に分立, に同じ, に噴き出した, に外, に大村純忠, に大阪, に山口, に当, に書いた, に望楼, に来られ, に東, に氏, に江戸, に満蒙, に熟する, に生き, に矢張り妻, に福田徳三君, に私, に能役者金剛大夫, に船島, に蘭坡和尚, に行方, に赦された, に長崎, に麻布邸, の, のこと, のイタリー, のドイツ, の三善清行, の他, の奥民図彙, の年配, の彼, の或, の時刻, の歌, の短篇, の茶人, の西洋, の話, の郷土誌, の齢, ほひである, また自分, まだ生活, やはり電車, を見はからっ, ヘラヘラ坊万橘, 久しく籠城中, 亡くなった侍従大納言, 同じよう, 同じ文科, 同じ目, 同じ電車, 書かれて, 死んだ同性, 起きられますから

▼ 同じ~ (117, 0.3%)

3 である, になっ, を持っ 2 であろう, で同じ, になつ, に相違, の中, の仏, の状態, を以てパリ, を逢坂

1 [90件] からの感謝, からポアイエ家, から生れた, が出, が動い, が持てる, が言葉, すなわち慈悲, だ, だったらいい, でありますと, であれば, であろうかと, でいる, でお, でそこ, ではない, では有りません, でもございません, でも今, でゐた, でボイラー, で一色, で二選三選, で今, で令嬢, で受けいれる, で夕暮, で年, で心配, で料理屋, で日月星辰, で期待, で磯浜, で聞, で讚えた, で附き, とは思い得なかった, とみえ, と体, と結び, と見えまし, ならむかと, なり, にしみ入る, にて, にて依り, にながめせず, に一同, に共鳴, に動い, に成ったなら, に文三, に沁む, に結ばれる, のあら, のあらわれ, のおもしろ, のもの, のわれわれ仲間, の人々, の仲間, の位置, の働き, の力, の友, の友だち, の姑, の孤児, の市民, の文子, の法則, の洒落, の烈士たち, の結び目, の耽り, の芳之助, の苦闘, の青年, は, らしく子供たち以外, をいつ, をもっ, をもつ, を別, を寄せた, を心, を眼, を表し, を顏

▼ 同じくらいの~ (111, 0.3%)

7 大きさ 4 高さ 2 年輩の, 強さ, 長さ

1 [94件] ありさま, いじらしい小娘, うき身, お年の, お金戴きたい, つよさ, はやさ, ほくろが, むれが, ものな, やつも, やや頑丈, レコードは, 丈と, 人が, 人口を, 人工重力が, 価値の, 便宜上の, 値段を, 偉大な, 光明を, 分量で, 割合で, 卵を, 固さ, 大きな怪物, 大きな板, 好きさなら, 小さい比重, 小金でも, 少年でありました, 山林が, 年ごろだ, 年ごろだった, 年ごろで, 年ごろの, 年恰好で, 年恰好でも, 年恰好に, 年格好の, 年輩らしかった, 年配にて, 年齢であった, 愛嬌的な, 慎重さを, 成績で, 日の, 明るさ, 時刻だ, 時間を, 時間間隔を, 智恵を, 水位に, 無心の, 熱度を, 狭い廊下, 理性の, 男だ, 目方で, 石が, 社交的程度に, 社会的地位を, 程度と, 程度に, 粗末な, 締めかたに, 緯度の, 背かっこうでした, 背の, 背丈でした, 背丈の, 背恰好だった, 自尊心を, 苗木を, 若さ, 苦しみを, 落語家は, 術者なら, 貧乏さらしい, 貧乏人同志から, 賃金を, 足どりで, 距離を, 速さ, 速力で, 重さ, 重力が, 釣果だ, 間隔で, 間隔を, 顔色を, 顔見知りの, 馬を

▼ 同じです~ (110, 0.3%)

181276 か, から 5 からね 3 もの 2 がお, な, わね

1 [47件] かしらと訊いた, からこれ, からさ, から丁度, から何, から大きな, から帳面, から思, から明智探偵, か或は, が, があなた, があの, がそれから, がね, が作歌, が同じ, が図, が声, が少女, が甲, が畳, が距離三メートル, が非常, けどすこし, けどね, けれどこんなに, けれどもしかし, けれどもところ, けれども今日, けれども職業的, けれど今度, し朝, ぜ, それが, ぞ, ね秋田弘, ものねえ, よってお, わかよ, わたと, 彼は, 生活を, 私なぞも, 私の, 腕の, 証拠は

▼ 同じ~ (109, 0.2%)

3 やうに 2 ことだ, ことを, ように, 姿を, 年頃の, 待遇を, 社に, 花は

1 [90件] から恋人, くらいと言っ, くらいの円い, くらいの鋭い, ことであります, ことである, ことばかり, ことばかりを, のでときどき, のにこれ, のを, むしろ好意, やうな, ガタ, ベンチに, 一つの, 七つ八つばかりの, 中段の, 事件に, 事情の, 人なつこい顔付, 人間が, 人間と, 仕事を, 仕草を, 位の, 呪文を, 坊さんだ, 声音と, 夕暮の, 夢を, 大塔婆, 夫の, 女に, 姿勢で, 少年時代の, 幅と, 年ごろの, 年でも, 年の, 年輩の, 年頃である, 年頃に, 広い蒼い顔, 広告画を, 径を, 御堂の, 微笑と, 心がまへで, 心もちだ, 恋愛か, 恐怖が, 感じで, 感情の, 戸口の, 数を, 景色は, 本質を, 枯木の, 柔らかい気もち, 深い離愁, 状態は, 疑いと, 石印の, 石壇の, 社中の, 種族の, 絵の具や, 罪を, 背丈で, 胡坐を, 色に, 色の, 茶を, 落葉樹林の, 蒼み, 處が, 西北からの, 視線を, 親の, 道を, 道路を, 郷里の, 銀貨に, 静物から, 響きを, 顔を, 高さ, 鳥じゃ, 黒塗りの

▼ 同じ~ (109, 0.2%)

4 な事 2 なこと, なもの, な意義, に分け, に同じ

1 [95件] だと, である, でございますが, なくつろぎを, なの, な不, な傾斜, な光景, な名, な困難, な地形, な場所, な失敬, な失禮, な寂し, な小松, な心持, な心持ち, な性質, な感, な感情, な感慨, な慘め, な應答, な曠野, な村, な林, な格, な椰子バスケット, な無, な物, な特色, な環境, な生, な町, な笑聲, な經驗, な花笠, な言葉, な詰らな相, な關係, な雲, な體格, にいろ, にこの, にし, にちよツ, になる, にねむ, にはし, に一つ一つセツセ, に三度, に二人, に何不足, に働きたい, に全然, に兩手, に兵事, に其扉, に切り立つた, に只何となく, に垂れ, に寢, に屋臺店, に帶, に幾つ, に廣, に弱い, に彼, に思, に手入れ, に折目, に日本, に曠野, に梱, に極り, に毎日氷峰, に決して, に泣い, に無, に申立長庵, に目, に立小便, に笑, に肥料, に自分, に衰弱, に裾, に詩歌, に貧しい, に起ります, に輝くなり, に遊戲的, に雨, の農村

▼ 同じ~ (104, 0.2%)

5 をもっ 4 で呼ぶ 2 であった, で呼ばれる, の人, の女, の白秋, の神, を負

1 [81件] があっ, があり, がある, がよく, が不思議, が多く, が妙, が屡, が沢山, が見える, じゃない, だから, だったから, だっただけ, だな, だもん, だわね, であったため, でこの, でした, でね, でも哲学, で呼ばれ, で呼ばれはじめ, で呼び, で呼ん, で呼んだ, で営業, で自分, と思う, なの, なので, ならば, にて字, の, のしとやか, のトンカツ屋, のフオオリイ・ベルゼエル, の一寸, の下, の二人, の二代庄太夫, の人間, の侍, の停留所, の召使, の同じ, の呼ばれ, の地, の富士甚内, の山, の山川, の川, の市街, の廟, の慈恩寺, の新, の桜, の清, の牛首, の者, の聖者, の觀念, の賤称, の踊, の軍曹, の連盟, の郷, の駅, は耳, は行われ, や番号, をつけ, をもった, を以て呼ん, を何度, を名乗っ, を命ずる, を書いた, を用い, を稱

▼ 同じ屋根~ (102, 0.2%)

98 の下 1 が何處, の両方, の棟, 同じ食卓

▼ 同じ年頃~ (91, 0.2%)

5 の娘, の男 4 の青年 3 の女, の子供 2 でした, なのに, のお, の子, の少女, の老いた, の老人, の者, の若い

1 [53件] だと, だという, だなあ, であったから, であつ, でございました永寿庵, ではある, で元, と聽, なる人々, に停滞, に見えるなら, の, のひと, のもの, のやう, のゴーリキイ, のリキ, の三十七, の二三人, の人, の人たち, の侍, の千代ちゃん, の古山, の同輩, の善太郎, の女の子, の女房たち, の娘たち四, の娘姿, の娘達, の家, の小, の少年, の少年ら, の息子, の患者, の村, の氣, の河邊亮太郎, の混血少年, の生意気ざかり, の甥, の異性, の稚, の老婆, の芸者, の親子, も同じ, らしい一人, らしい女の子, 同じよう

▼ 同じ~ (91, 0.2%)

40 さに 27 さの 8 さで 4 さまで 2 さを 1 さから, さずつ, さだ, さであり, さである, さです, さでと, さと, 持の, 臺の

▼ 同じ一つ~ (85, 0.2%)

4 の言葉 3 の線, の音 2 のもの, の根, の目的, の神

1 [67件] だが, ですませたい, の, のアユ, のイミ, のテーブル, のリリシズム, の下宿, の主題, の事, の人種, の仏教, の信仰, の倫理線, の単位, の口, の咏嘆, の喜界島, の国, の国民, の土地, の大きな, の峠路, の島, の幻, の庭下駄, の意見, の批判, の揺籃, の新聞, の日本民族, の東洋文化, の樹, の歌, の民族, の法則, の火, の物, の物語, の狂気, の現象, の理由, の生命, の盆地, の眼, の社会, の神様, の穂, の窯, の竹藪, の精神, の舟, の茎, の行事, の表口, の話, の語, の語音, の説明, の谷川, の運命, の郡内, の部落, の野, の釘, の青い, へはった

▼ 同じ仲間~ (85, 0.2%)

4 のもの 3 のよう 2 がもう一度, と解せられる, の, の実業家, の飴屋

1 [68件] から内々, から聞い, がそれ, がちやん, がほしい, が人, が多数, が近所, じゃない, だから, だと, だという, で, であったが, であったと, であったもの, である, であること, ではない, で自ら炭, として議論, とはちと, と思われた, なの, なり, にはそうした, には気, に入れる, に引い, に手, に散, に産所, に経師屋さん, に見, のお, のたくさん, のやつ, のサクラ, のボクサー, の一人吉田, の人間, の使い女, の剥製, の十, の友人, の土方, の地道, の奴, の娘, の婦人, の島田清君, の忍術衆, の慷堂, の杵太郎, の某, の植物二, の河原者, の無数, の熊吉, の秋刀魚, の者同志, の落伍者, の言語, の農夫, の非, の非人, の順平が, を穴

▼ 同じほど~ (84, 0.2%)

3 の大き, の高 2 の力, の年頃, の思ひ

1 [72件] あったが, お気の毒, かなしいん, ずしりと, だし, であった, であり得よう, であろうという, でも女, なもん, なん, な候補者, な幸福感, な規模, にいや, にお, にたがい, になる, にも候, に伸びた, に少ない, に広い, に思われた, に愛され, に疑い, に胴中, に見えた, のおだやか, のこと, の一族, の人, の俗衆, の信用, の僧, の又, の友情, の口銭, の吝, の大, の女, の子供たち, の平調, の年ごろ, の年恰好, の忙し, の悪, の数, の景, の暗, の材木, の歩調, の気力, の濃, の火影, の熱心, の熾烈, の疲労, の給料, の罪, の背丈, の芸術家, の苦痛, の速, の重い, の金高, の階級, の面積, の髪, も適合, 染めさせて, 欠けて, 高い他

▼ 同じ~ (84, 0.2%)

5 に住ん 3 から出た, から来, の人, の生れ 2 に住み, に生れ, のお, のじき近く, の何某, の百姓, の者

1 [53件] から一しょ, から八軒祝, から出, から能登嵐, しかも家, だ, で俺, で時々, にい, にいる, にする, に与助, に居るなら, に沢山, に生まれた, に生れた, に立派, のある, のうち, のおじさん, のお嬢さん, のぢ, のはずれ, の三浦義澄方, の中, の中学出, の今, の佐々木作松, の先輩, の同じ, の大字大内, の女, の孟安仁, の小学校, の山手, の幼, の昔, の松尾家, の汐焼き, の炳吉, の生活者, の籠屋, の紺屋七兵衛, の綿屋, の若い, の若い衆さ, の西方, の農家, の遠縁, の青年, の青木, の餘所, を飛び出し

▼ 同じ姿~ (83, 0.2%)

5 をし 3 をした 2 したる三個, であった, で人間, なの, になっ, に泥濘

1 [63件] がいま一たび予, がうしろ向き, がその, が利かぬ, が巧, が見える, た, だった, で, であったこと, であらわれ, であります, である, でいる, でくり, でございます, でしかも黙っ, でした, です, でつい, ではなかっ, でぶらさがっ, でわびしい, でグッタリ, で何, で出, で土塀, で揃っ, で暮し, で机, で相愛ら, で紬, で聞き歩く, とおなじ, なん, にお, になろう, には見えなかった, に変化, に流れ, に目, に遠く, のおとめ, のロボット, の七人, の世, の同じ, の奴, の少年, の白拍子, の者, の軽輩達, の輪廓, の鉄拐仙人, の青年, をとつた, をとり, を保つ, を宿し, を落した, を見かける, を見せ, を見た

▼ 同じ性質~ (83, 0.2%)

33 のもの 2 の光

1 [48件] がで, がやがて, が限り, だから, において大いに, のこと, の事件, の二作, の仕事, の傾向, の兄, の利己主義者, の刺戟, の古, の土器, の差異, の影響, の思想, の悪事, の或, の推論, の時計, の注意力, の流行, の浅薄, の物, の犯罪, の現象, の疲労, の矛盾, の矢, の笑い言, の第, の診療所, の震動, の音, をこの, をもっ, を受ける, を帯び, を帯びる, を持っ, を持つた, を有, を有する, を有つて, を現在性, を通じて却って

▼ 同じうし~ (82, 0.2%)

8 てゐる 6 ている 3 てこの 2 たれば, ついには, ていた, てゐ, てゐた, て而, て行く

1 [51件] その趣, たかの, たもの, たる革命風雲児, た人, た小島宝素, た徳川幕下, た東西, て, ていなけれ, ておさな, てお伴, てそれ, てなされた, ての出来事, てキリスト, て一緒, て下さいまする, て仙台, て住ん, て佐屋川, て四つ, て四代五代将軍時代, て大本営, て天災, て安田玄筑, て寒天, て寝室, て弁信, て志, て政治的団体, て晩出蘭学者, て欧洲, て江戸, て登館, て祖先, て私, て聊, て色, て蘭方医, て語る, て語るべからざる, て語るべく, て論ずべき, て距離, て逝く, て違, ました, また思想, 或は詔使, 来つた調子

▼ 同じ姿勢~ (82, 0.2%)

10 で立っ 7 のまま 5 でいた 3 のまま私, をし 2 で, で坐っ, で少し, で椰子バスケット, をつ, をとり

1 [42件] でい, でいる, でころ, でころがっ, でしか応じ, でじっと, ですわっ, でちゃんと, でねむりつづけ, でぴつたりとまつたやうに, でぼんやり, でジッ, でパラシュート, でベッド, で動かない, で動かなかった, で妓, で安らか, で寝つづけ, で屈ん, で横臥, で為す, で確実, で突っ, で立ち続ける, で赤い, で郡兵衛, で青眼, で默, にまた, のまま十間, の寝, の彼, をした, を取った, を取る, を崩さず, を崩さない, を続け, を装っ, 同じゆ, 同じ歩調

▼ 同じ時代~ (82, 0.2%)

3 の同じ 2 なので, に出, に出来た, に同じ, に泉州堺, のもの, の人

1 [65件] でありますが, である, でな, でもある, で國, に, にある, においてもなお, にすら実に, にその, になった, にオランダ, にカソリック, にシュールリアリズム, にフランス, にフロラ・トリスタン, に上, に住ん, に作られたろう, に俳句, に僕等, に出掛け, に奴隷, に居, に於, に東京市内, に江戸, に生きる, に生れ合わせ, に発表, に盲人, に石, に色々, に葡萄牙人, に西洋, のこと, のもと, のウェイルズ, の一高生, の万人, の久米正雄, の事, の人間, の他, の卓抜, の悩み, の産物, の田楽, の空棘魚, の自然派, の芸術家, の著述, の言葉, の造営, の都, の門男百姓, の頓阿, をスタート, を扱っ, を歩もう, を知っ, 一方に, 同じ日本, 同じ社会, 同じ空間

▼ 同じ気持~ (82, 0.2%)

4 である 3 だった, になっ 2 でした, です, になり

1 [66件] から左右太, がいる, がする, がそれから, が五体, が萌した, だから, だったの, だったろう, だったん, だつたの, だろうと, だ感情, で, であったの, であった他, であろうか, でいる, でこの, でじ, ですか, でその, でちょっと, でちよ, でなければ, ではない, ではないだろう, ではなかっ, で云った, で俺ぁ今, で冷淡, で別世界, で明け, で暮す, で瘤, で認め合い, で読み得, で読む, で読ん, で逆, で金, と覚悟, なの, なんで, になるだろう, になれ, に捕えられ, に襲われ, に返, の人, の冷, の渡辺, よ, らしいの, らしい草木, を何時, を感じてる, を抱い, を抱かされた, を持, を持ちまし, を歌った, を現, を良人, を見出しました, を起させるであろう

▼ 同じ~ (81, 0.2%)

5 に住む 4 に住ん 3 ながら裏屋住居, の隅 2 です, にゐ, に生れた, の人間, の生れ

1 [56件] から來, から出, から来, から行つて, だな, ですよ, でそう, で白木, なのに, なるアーミデイ家, にありし, にいつも, にいる, にかわった, にこの同じ, にて肉体, には日本, にゐる, に住まっ, に小説家, に来合わせ, に移転, に育っ, に自宅, に見かける阿, に黒川信也, のある, のうち, のなか, の三丁目, の並び, の人, の住人, の出身, の外科病院, の大和屋李助, の女, の或, の故郷, の料理店, の東側, の某家, の母方, の浅見景蔵, の生れゆえ, の職人, の西方, の警察, の辻, の近い, の香蔵, をうろつい, を平気, を幾度, を歩い, 同じ番地

▼ 同じ方法~ (79, 0.2%)

2 で外, で始末

1 [75件] がその, が第, だ, だそう, であてはめ, でこれ, でする, でつくられた, でひろ子, でやり, でよろしい, で井戸, で今度, で伝承, で入り, で出, で勝手, で四至, で変性, で審問, で巣, で廻っ, で捏ね上げられた, で掛け, で探索, で支那文化, で救い出した, で次, で殺し, で殺しました, で殺害, で漁獲, で物, で独逸劇, で着物, で聯想診断, で自分, で製, で責め, で逃, で避けれ, で部屋, で顔, で食っ, で首, で馬鹿叮嚀, で馴らした, と同じ, にやっ, によって煤紙, によって筆, によらね, により, により主義反対, に従って変化, の儀式, の広く, をとつ, をとる, をまた, をもっ, をもっと, を使いたけれ, を加害者, を取, を右, を天候, を用い, を用いれ, を継続, を芭蕉翁, を試み, を講じ, を講じた, を連続

▼ 同じくらいに~ (75, 0.2%)

2 愛して

1 [73件] いだいて, いつまでも, いやな, おそらく私以上, おそろしき本, そして別々, つらいもの, はっきりと, ばかであった, ふらふら酔っ, また聞く, よい考え, らくらくと, わしは, わずらわしい女, オリヴィエは, 不規則だ, 云ってさ, 五対五の, 亡って, 何度も, 信じきって, 偉大なる, 傾けて, 先方に, 全くフランス, 出来た末頼もしい, 司教の, 困難な, 固くなった, 大きいという, 天邪鬼が, 奇妙であろう, 孤独だった, 学校に, 小さかった, 強く搏, 心を, 恥ずかしかった, 我に, 早くその, 明るくなっ, 有利な, 有力な, 樸訥な, 汚れを, 消化れます, 熱狂的な, 猛烈数十丈の, 珍らしくなかった, 理性と, 痛み入って, 着くよう, 短くかられ, 私を, 純潔な, 線も, 美点を, 臆病だった, 自分の, 興味深くそして, 荒々しいもの, 衰耗し, 見える左右, 議論は, 辛いだろう, 速く一つ, 遠く離れ, 醜い女, 重要な, 雲の, 面白がった, 高い比率

▼ 同じ~ (74, 0.2%)

6 の歌 5 に同じ, の作

1 [58件] かどう, せつに日本, だったの, である, で其, で有った, と場所, なの, に, にこの, にそれ, につかまっ, にはおのずから, にはしか, にひらい, にぶっつかった, にダルメイダ, にチャールズ, に一般的不作, に上田広, に二通, に君, に塔, に売られる, に大きく, に天童谷, に奈良原少年, に尾張国, に所得, に手, に手中, に描いた, に改葬, に於, に書いた, に死のう, に父, に生れた, に秩父丸, に立上, に身, に農村, に釋詁, に重り, に雨, のこと, のもの, の河鹿, の物, の統計, の蝉, の賛歌, また芳賀真咲, 同じやう, 同じ場合, 同じ山, 同じ町, 同じ都

▼ 同じ考え~ (74, 0.2%)

3 でした, なん 2 だった, である, です, をいだいた, をもってる, を持っ

1 [56件] か, かも知らん, がふたり, が心, が衝い, だ, だったから, だったもの, であったから, であったが, であったし, であったと, であったらしい, であること, であると, であるらしかった, であろうと, でいる, ですよ, でギリシア, で人, で墓場, で黙, とみえ, と見え, なの, においつけない, におちた, にちがい, になっ, になったらしく, に動かされ, に帰, に等しく, のもの, のよう, の人, の現われた, はまた, は持ちたい, ばかり繰り返し, をいだかない, をお, をおこす, をくり返し, をしない, をもっ, をもてよ, を作品, を戦争, を抱い, を持った, を法学教育, を生命, を知っ, を起し

▼ 同じ大き~ (73, 0.2%)

33 さの 13 さに 11 さで 3 さでも 2 さだ, さである, さや 1 さでした, さでなけれ, さな, さにおいて, さほどの, さを, さ位の

▼ 同じ結果~ (73, 0.2%)

12 になる 4 になっ, になり 3 に到達, に陥る, を生ずる 2 になった, に陥った, を見た

1 [38件] がいつ, が出る, が得ら, が得られるなら, が現れます, が生ずる, だから, であった, でありましょう, であるか, となる, におちいる, になったろう, になつ, に出来上っ, に帰着, に終りました, に陥いる, に陷, に集っ, のやう, をしか得なかった, をもってそれ, を与える, を今日北海道, を以てそれ, を出し, を出す, を及ぼす, を得, を得られましょう, を得る, を招く, を生み出す, を示し, を與, を齎す, を齎ら

▼ 同じじゃ~ (72, 0.2%)

32 ないか 12 ありませんか 5 ないの 4 ない 2 ございませんか, ないかと

1 [15件] ありません, が, こうの, しここ, それじゃに, と心, ないけれども, ないさ, ないですか, ないですかな, ないよ, ねえか, よ, 少し困る, 面白くない

▼ 同じ~ (72, 0.2%)

2 から来, で同じ, へ突き陥す, をぐるぐる, を廻っ

1 [62件] その温泉, でおかしな, でその, でまだ, で他, で古本, で夜, で投身自殺, で行き, で遊ん, で長い, にあり, におなじ, につくねんと, にはいつ, にぼんやり, に並ん, に二度, に住, に住ん, に何時, に使っ, に到達, に同じ, に寝る, に居, に帰, に幾日, に引き寄せた, に影, に彳, に忍びゐ, に悄然, に浮い, に画, に続け, に肱, に落ちつい, のくらやみ祭, ばかりぐるぐる, ばかりをグルグル, への, へ帰っ, へ戻り, まで見送り, まで長く長く, をうろ, を何度, を凝視め, を右往左往, を四五度, を堂々, を往来, を掴む, を歩い, を眺め, を繰りかえす, を行っ, を謡い直された, を逆, を通った, を通りました

▼ 同じ思い~ (72, 0.2%)

3 であった, です 2 と見え, をし, をした, を抱い

1 [58件] か面影, がする, が仲間, が走った, が邂逅, じゃ, だった, だったもの, だった一学, だと, であったの, であったので, であったろう, でありました, であろうが, でこの, でございましたろうが, でございましょうと, ですから, でその, でどちら, ではない, でひと月, で同じ, で婚礼用, で安き, で平和, で新三郎, で神経, で蕗子, で迷っ, なので, にかられ, になやんだであろう, になる, に囚われた, に沈み入った, に行き詰まっ, に違い, のため, のよう, のヤツ同志, の人々, の人間, の或, の様, の源兵衛, の能勢弁護人, の鵜, は疑い, は貞時, もある, らしく, を, をする, を胸, を貫きつづけ, を運ぶ

▼ 同じ~ (71, 0.2%)

3 があっ, がある, はまた, をし 2 がまた, である, になる, の異, を二度, を何度

1 [47件] がもう, が口伝, が回教国, が奄美大島, が幾つ, が支那, が繰り返されます, が遠く西日本, だから, であるが, でももう, でも書かれた, でも話し手, で古から, で段々, というわけ, なの, になっ, に固執, に若干, のある, のうち, の二つ, の土地ごと, の型, はあり, はなお, はまだいろいろ, は余りに, は沖縄, は西国, は見当らない, ばかりし, をいちいち, をくり返し, をした, をとり上げ, をまた, をツイ四, を何十回何百回, を数える, を繰返し, を繰返した, を繰返す, を聞い, を聴かされた, を連日

▼ 同じ~ (70, 0.2%)

13 をし 3 が二つ, をした 2 が同じ, の人間

1 [47件] いろを, か, かしら, が, がそこ, がまた, が五日目毎, が思ひ, しか見えない, して, してるよ, だけを保つ, だちだ, だった, であった, であつ, で御飯, で悪く, と同じ, と服装, なん, に考え, に造ろう, に違い, のふたり, のよう, の人, の人物, の人造人間, の司令官, の同じ, の持ち主, の絵, の芸妓舞子, はいくつ, はし, はもう二度と再び, をいじり回し, をそこ, を写し取った, を平八, を持たぬ, を突き合わせ, を見た, を見る, 同じ姿, 振れで

▼ 同じその~ (69, 0.2%)

4 日の 3 夜に 2 夜の, 話を

1 [58件] お直参八万騎, ころより, ひとを, ま, まがい雛, 世間を, 事情の, 人が, 人だ, 倉の, 元暢樓, 十一日に, 和歌を, 四十年代の, 国の, 地点であっ, 声が, 夜その, 夜巴御殿では, 太陽の, 奥山で, 女の子が, 宵の, 年かれ, 年十一月末に, 強権によって, 思いに, 感覚が, 教えが, 教へが, 日に, 明月が, 時期日本での, 晩, 晩松浦家では, 晩石川と, 格式権威が, 桟敷に, 歴史の, 残虐さで, 気の, 江戸の, 田端田圃の, 目に, 眠りの, 瞳である, 窓に, 絵その, 肯定が, 行学院の, 証言の, 赤が, 部分の, 鐙を, 陰惨な, 隠密じゃ, 面影である, 類型的な

▼ 同じ種類~ (68, 0.2%)

17 のもの 2 に属する, の不快, の植物

1 [45件] だから, であったと, でありながら, であります, ではあっ, でもすらり, という形, に属せしめ, のある, のまた, のものどうし, のよう, のサル, の一層, の人々, の人間, の作品, の兇器, の労働, の動物, の単位, の印象追跡中心, の召し, の学校, の安物, の宿痾, の年末, の感動, の最初, の本, の死亡率低減, の活用, の産業, の短篇, の石, の立て札, の立札, の納屋, の花, の製品, の証拠, の諸, の陶器, の雄, の驚き

▼ 同じ~ (67, 0.2%)

3 いって 2 いふには, すれば, 思って, 見て, 見れば

1 [54件] あるが, いいあるいは, いう, いうが, いうけれども, いうだけ, いうだけくらい, いうべきである, いうほどで, いうほどは, いうより, いえる, いっても, こい行ってしも, しだ, しだつたので, しであった, しなん, しの, す, するより, する解釈, みて, 云うわけ, 云ふ, 寺記に, 思いました, 思う, 思うて, 思うほどの, 思うわ, 思つてそれで, 思ふが, 思ふほどの, 思ふ程, 思われること, 為すなり, 為る, 爲すなり, 考えたかの, 考えたもの, 考えて, 考える理由, 聞いて, 致しまして, 見えて, 見えます, 見える, 見え多く, 見え群衆の, 見ゆる語, 覺悟, 讃美し, 雖も

▼ 同じ町内~ (67, 0.2%)

14 に住ん 2 で親たち, に住んだ, に同じ, のやくざ野郎, の兼吉, の同じ, の手習師匠, の糸屋, の自分

1 [35件] からやはり, で, であるが, でしたから, でそんな, ではあった, でも夕日, で同じ, にあんな大きな, にいた, に住み, に住む, に吉野屋勘兵衛, に女中奉公, に松さん, に赤痢患者, のあつし, のお, のタバコ屋, の下山, の交誼, の伊勢屋, の千両分限, の呉服屋, の喜代次親方, の地主藤屋万兵衞, の御, の洗濯屋, の私, の糊, の結城屋, の者, の酒屋, へ戻っ, 同じ国民学校

▼ 同じ~ (67, 0.2%)

3 を表わす 2 だと, であるという, であるの, になっ, になった, に発音, の仮名, の字

1 [48件] がくりかえされ, がし, がした, がする, がずっと, がそちら, が出る, が反響, が聞こえる, が蔵, しか出ない, だという, で, であったか, であったの, であつ, でありながら, でありますが, であるけれども, であると, であるにも, です, でどれ, でなかったと, でなければ, ではなかっ, でもすでに, で偏, で此世, で読む, で高野, とし, として考える, と聞く, に対して非常, に帰したらしい, に読まれる, に読む, はいつ, はいつも, またはこれ, または似よった, をあらわす, をいつも, を写した, を色々, を除いた, を鳴き続け

▼ 同じこの~ (64, 0.1%)

6 夜の 2 日の, 棟の, 道を

1 [52件] お寺で, ひとが, ような, ディオゲネス的逃避行の, ラ, 一つの, 一郭で, 三蓋松だ, 上海に, 世界に, 事件についての, 作家が, 信仰上の, 分校で, 加賀家に, 十二日の, 厭らしい, 国の, 国育ち, 地球の, 城下の, 場所で, 場所に, 境内で, 天井裏へ, 家に, 宿の, 小路を, 屋敷に, 山から, 島国に, 性質の, 旅籠の, 日に, 朝, 横丁に, 歌枕で, 独創味が, 獲物を, 理由から, 男山八幡の, 界隈でも, 畫の, 病院内に, 白で, 禅定寺峠で, 紙が, 紙帳の, 縁先から, 裏山で, 通りの, 雑誌に

▼ 同じ年ごろ~ (63, 0.1%)

8 の少年 3 の女性, の子ども, の若い 2 の友だち, の女の子, の子, の子供たち, の少女, の男の子

1 [34件] だが, だった, で, であった, でありながら, であり五つ, であり長次, でした, で表向き, なの, にはどんな, のお, のどこ, の五人, の人, の僧侶, の分裂病, の力蔵, の友達, の友達仲間, の唄う, の塩沢丹三郎, の娘, の娘たち, の子供, の学友たち, の小娘, の少年少女, の従兄弟, の爺さん, の美しい, の者, の酒屋, の青年

▼ 同じ土地~ (62, 0.1%)

2 で同じ, で嫁, に姉, に移転

1 [54件] から幾人, が九〇〇, でそこ, ではある, で一方, で何回, で出来た, で目立っ, で見た, といっ, といったよう, にい, にいた, にいつ, にいる, にひたすら, にゐる, に久しく, に二つ, に共棲, に帰っ, に棲ん, に漂泊, に父親, に生まれ, に立てた, に聞えた, に育ち, に見出す, に遊ぶ, に雑居, のあらゆる, のうち, のしかも, のひと, のヂョウジアァナ・リードつて人, の人, の出, の地主, の女郎屋, の御, の新八, の景色, の者, の芸者, の蜂須賀村, の言葉, の近く, へさしかかっ, へもう一度, へ東京, へ葬っ, を買わん, 低きが

▼ 同じ~ (62, 0.1%)

5 のもの 2 の人, の人物, の気質, の石膏像

1 [49件] かどう, からでき上った, だつた, ではあった, ではあつ, ではねえだ, で例外, で同じ, で幾十, で現われ, で立っ, で頁数八, とはいえない, にうち, に出来上った, に属する, に從つて行動, に断髪, の, のうぬぼれ, のぱっと, のカバン, のスイッチ, のソレ乙型スウィッチ, のピストル, の事務机, の人間, の勝負師, の同じ, の商家, の圓柱, の姉妹艦, の平屋, の相撲, の短刀, の窓, の背広, の蓋附桶, の逸楽, の関船, の靴, の鞄, の馬車, ばかり作りたがる, ばかり作り度, をする, をふむ, を演, を異

▼ 同じ~ (61, 0.1%)

2 心持で, 秀の, 魚でも

1 [55件] きまりの, っぽり出す, つとめを, ばあちゃんに, ひざもとっ子一統の, ひざもとで, ひとを, もちやの, 一人の, 下屋敷へ, 二階に, 人の, 侍さんが, 信の, 公儀の, 出入りの, 医者さんそれで, 名前な, 名前故に, 后から, 喋舌である, 国訛が, 國の, 城仕え, 墓の, 好みに, 嫁さんの, 屋敷に, 布令で, 師匠さんに, 年頃な, 幾の, 弟子な, 心で, 旗本に, 旗本の, 献立だろう, 番所の, 百姓さんで, 直参の, 稲の, 紺婆の, 経ばかり, 経を, 考えです, 船で, 蓮様の, 貞さんに, 負かし申すの, 邸へ, 部屋よ, 長屋に, 長屋の, 面を, 顔に

▼ 同じ~ (60, 0.1%)

54 がした 32 がする, がどこ, が同じ, が響い, である, をもっ

1 [36件] がいった, がし, がします, がつづい, がながれ, がわが, が八方, が案じ, が石, が聞えた, が聞える, が聞え出した, が聞こえた, が聞こえる, が行われた, が起った, が起る, が遠く, でありました, でいつ, でこの, で何かしら, で叫び, で叫んだ, で同じ, で掛っ, とを聞いた, と同じ, に出っくわした, の, のみを繰り返し, の同じ, の調子, はなおも, を出し, 同じ調子

▼ 同じ学校~ (60, 0.1%)

4 の出身 2 にい, にいた, の卒業生, の同じ, の同級生, へ通

1 [44件] から出た, だった関係, というところ, にかよえる, にゐ, に入っ, に入り, に入学, に出, に勤め, に勤めてる, に学び, に少年探偵団員, に講堂, の三つぐらゐ上, の三年, の上, の主計官, の五年生, の人, の先生, の友だち連中, の女学生, の学生, の寄宿舎, の弟, の教授, の文科, の校医, の生徒たち, の英文科, の課目, の諸生, へいきたい, へかよ, へかよっ, へ通う, を, をつづける, を出, を卒業, を同じ, を早く, を追われた

▼ 同じ状態~ (60, 0.1%)

5 にある 4 の下 3 になる 2 であった, です, にあらゆる, になっ, に長く

1 [38件] がなん, が三百六十五日, が来る, だつたので, だとう, であつ, である, であること, でいた, でこの, でつづい, で上京下京, で仲間, で同じ, で少し, で窓掛け, なん, なんで, にあった, におかれ, におちいる, にこの, にすぎない, にとどまっ, になった, になりましょう, に置かれ, のまま, のもと, のよう, の中, へ自分, を何, を保つ, を持続, を持續, を経験, を繰り返した

▼ 同じ問題~ (59, 0.1%)

4 に就い 2 の続き, をいつ

1 [51件] があります, がかつて, がちよい, がわかる, が僕, が再燃, が含まれ, が女, が現われ, が繰返, が諸, で, であっても, にいくら, にたずさわっ, についてもいつも, について利益, について曰く, について書いた, について述べられた, になる, に對, に苦しめる, に触れた, に触れる, に関して母, に関するフランス, に関心, の上, の両面, の提出, の追求, は前, は実は, へ立ち戻る, よ, をいろいろ, をどんな, をひ, をふたたび, をまるで, を主因, を別, を取り上げた, を取り扱う, を取り扱った, を口, を孵し, を持ち出した, を持出し, を考

▼ 同じ~ (59, 0.1%)

4 だと 2

1 [53件] かどう, がちょくちょく, が仇, が出, が別, が同じ, が来, が来た, が波瀾, が洗濯屋事件, が芸術上, しかも年齢, じゃあ不可, じゃない, だよ, であった, でありながら, である, であること, ではございません, でもこんな, でも特別扱い, としての私, とのみ思う, と二度結婚, と云う, と生れ, と生れる, と見る, ながら愛素, にのんきそう, に依っ, に取卷かれ, に同時に, に懸想, に逢, の一人, の声, の屍体, の愚かさ, の指, の根性, の生き, の絵はがき, の腹, の話し声, の面, を愛し, を振り返った, を滅多, を知っ, を美人, を連れ

▼ 同じ~ (59, 0.1%)

4 の同じ 3 である 2 だとして

1 [50件] かと思われる, があっ, がある, がいろいろ, がここ, が色々, が行われ, が訳語, だったかと, だったよう, であり同じ, であること, であるらしい, であろう, であろうか, でかづら, でかない, でことに, でこの, でないという, ではいつも, ではない, でもいつも, でもこの, でも感じ, で将然, で社頭, で要するに, で頭, とする, と解すべきである, と言, に, において, にはいつも, のある, の変化, の幾度, の活用, の活用語尾, の音, はいつも, は関東, ばかりが出, も生者, らしいもの, をどういう, を仮名, を基礎, を繰り返す

▼ 同じ~ (58, 0.1%)

3 で来た, の上, の中 2 で帰る, に乘

1 [45件] から上げられた, だつたらう, であったかも, でおいで, できっと, でやはり, でアメリカ, でインド, でフランス, でルケ, で今度, で仏印, で出発, で帰っ, で帰つて, で帰国, で汕頭, で泰造, で火夫, で父, で神戸, と海, にいた, にてこ, にのっ, にのりこませた, にのり合わせ, にやはり, に乗, に乗っ, に乗つた, に乗る, に乗込ん, に乘つて, に坐乗, に年配, に長く, の一隅, の乗合, の別, の者, の連中, を作らせ, を作る, を造る

▼ 同じ~ (57, 0.1%)

11 のこと 3 の同じ 2 の事

1 [41件] が同じ, であると, ながら更, にこの, にすぐさま, になつかしい, に南条, に同じ, に宗麟夫人, に山越え, に歌, に自宅, に誰, に谷中, に館, のその, のほぼ, のモスクワ放送, の九時, の其の, の出来事, の午前二時頃, の夢, の実は, の宵, の宵の口, の明け, の時刻, の暁, の深夜, の真夜中, の色, の道, の驚駭, ばかりを送り, を迎える, 同じ時刻, 子刻, 子刻過ぎ, 更けて, 更に自家

▼ 同じ宿~ (56, 0.1%)

4 に泊っ 2 なしの, にいた, にいる, に居る, に泊る, の安, をとった

1 [38件] で呼ん, で草鞋, なる棒端, に, にい, にかかっ, にごろ, にとまっ, にとまりあわせ, になった, にはゆうべ江戸, には泊りまする, に三十歳, に十二三歳, に寓, に居た, に引ツ返し, に泊つた車, に泊まっ, に泊まり, に泊まりあわせ, に泊まり合わせました, に泊り, に泊りあはせた, に泊り合せ, に泊り合わせた, に滞在, に重い, の客, の本館, の滯在, の離れ, のM子さん親子, へつい, へ世にも, へ泊つて, へ泊まった, へ草鞋

▼ 同じ~ (55, 0.1%)

9 を見た 8 を見 6 をみた 5 を見る 3 を抱い 2 をみ

1 [22件] だ, なの, にあらわれた, にうなされ, のせつな, の持主, ばかりであった, ばかりを見せられ, ばかり見る, をみました, をみる, を一度, を二人, を何遍, を同じ, を同時に, を抱いた, を毎晩, を結ん, を見き, を見つづける, を見続ける

▼ 同じ方角~ (55, 0.1%)

2 に向い, に向っ, に行く, の奇岩, へ行く, を指し

1 [43件] からなにか, からやっと, からサワサワ, から同じ, から私服刑事, から飛ん, から鼓, だから, だと, できっと, でしょうそちら, にある, にシクン, にゼーロン, に出, に出かけなけれ, に同じ, に壊れる, に家, に当る, の更に, へぞろぞろ, へ出かける, へ向い, へ向う, へ向かう, へ向かっ, へ向け, へ帰る, へ曲がった, へ歩い, へ歩き出した, へ歩み出した, へ目, へ紅舷銀翼, へ行きます, へ街道, へ走る, へ進ん, へ遊び, へ靡かせる, へ駈け出し, を見つめた

▼ 同じぐらい~ (53, 0.1%)

2 である, なの

1 [49件] あるだろう, あるガラン, いやでないなら, うすよごれた, がつがつした, だ, だが, だし, だねえ, だろ, であった, であったそう, であろう, なもの, な供, みるみるブクブク, もっともな, わたしを, バカだ, バカバカしくて, 価値ある, 六寸五分ぐらい, 利巧で, 医薬が, 危険な, 古いという, 困難だ, 変った習慣, 大きいよう, 大股で, 完全に, 屡々雪線, 常住坐臥ユダンした, 忙しくため, 敏活な, 日本語が, 早いん, 確かな, 社交的な, 空虚な, 立派で, 羞恥の, 腕力的な, 茶店が, 裕福である, 輝いて, 逞しくみなぎっ, 長文で, 頭脳優秀だ

▼ 同じわけ~ (53, 0.1%)

6 である 5 だ, です 3 のもの 2 さ, であろう, では, なの, になる

1 [24件] か, から自分, さ内乱だ, だから, だが, だよ, であった, であるから, ですよ, でつまり, でどこ, でね, でまた, でも, で上, で勿論, で夏, で末造, といふ例, なので, なん, にはゆかない, のわからない, よ

▼ 同じだけの~ (52, 0.1%)

3 實在 2 ものを, 力と, 実在性が, 距離を

1 [41件] いろいろの, ことである, ことを, イブニング, ストロウを, 上記の, 作用を, 働きが, 價値が, 光熱を, 刑罰を, 利益が, 利益を, 反応を, 国の, 外国生産物を, 実力が, 実在性を, 度数を, 強い印象, 形相的実在性を, 形相的實在, 影響を, 御寵愛, 御身分, 意味で, 時間を, 本が, 根拠しか, 汚らしさ, 無関心, 生活資料購買力を, 良識ある, 蜜蝋を, 衣服その他の, 貨物を, 賃銀を, 距離が, 重荷を, 重量が, 長時間水に

▼ 同じだった~ (52, 0.1%)

3 かも知れない 2 が北田, ことが, のである, のです

1 [41件] かもしれぬ, からかも知れません, からこそ闘った, からだ, からです, からな, がさすが, がさらに, がしかしまた, がただ, がただ向き, が彼, が第, が長い, という点, という解釈, という証拠, といっ, とみえ, と思います, と思う, と答えた, な, に過ぎない, に違い, ね, のだ, のだろう, ので, のでございます, のでしょう, のでそれ, のでつい, ので思わず, ので急い, のに, のも, もので, わ, わけです, 事でございましょう

▼ 同じであった~ (52, 0.1%)

2 かどう, がこの, がしかし, がそれ, がただ, ことは, と思う, のが, のです

1 [34件] かと思う, かまたは, かも知れない, が, が始め, が家, が杉右衛門, が正午, が見た, ことか, し行ったら, ためこういう, ために, という, という三五郎, という風, といわざる, とはうけ取れない, とは限っ, と云える, と思われる, と楊修, と申します, と自信, と見える, と謂っ, に違い, のである, のであれ, のを, ものだ, ように, 一つの, 其死の

▼ 同じ心持~ (52, 0.1%)

6 になる 4 になっ 3 であった 2 がする, です, で巴里

1 [33件] から元, から出た, がこの, がはひつ, がよく, が岸本, が復, が書い, が桜, だったでしょう, だったの, だろう, でございます, ですわ, でそう, では暮せない, で云, で人類, で国, で常に, で思っ, で清少納言, で芸術, なの, になります, に引下つて, らしい, をいった, をもっ, を持ち, を直, を起す, 故出した

▼ 同じ態度~ (52, 0.1%)

2 なの, のまま

1 [48件] が続けられ, だ, であったが, である, であるといふ, でいい, でかき, でこれ, でしづか, です, でなん, でべつに, でまた, で同じ, で女, で寝床, で屹度一遍, で平生, で應答, で挨拶, で撰択, で支那人, で立っ, で立つ, で表, で見, で言いかけた, で赤い, で身, で鈴木君, で面白く, と同じ, に近寄りまし, の書家, の男, の音楽家, をついに, をとっ, をとつ, をとる, をもっ, を一段と, を以て国家, を保っ, を保つ, を取った, を彼ら, 同じ語調

▼ 同じ目的~ (52, 0.1%)

10 のため 3 を持っ 2 の下, の研究, をもっ

1 [33件] か否, でこの, ではない, でやって来た, でロバアト・セシル, で今, で使用, で俺, で其方, で別, で同様, で来た, で此処, で行った, で鍵, において書いた, にむかっ, に使われた, に利用, に向っ, に役に立つ, に役立たず, に役立つ, に急ぐ, のお仙, のもと, の使い, の分化, は抱い, をもち, を以て同じ, を以て多く, を達し

▼ 同じ意見~ (50, 0.1%)

4 であった 2 か, だ, である, です, ですね, なの, をもつ

1 [32件] かどう, が出た, だけれどもね, だった, だったら, だつた, だと, であったが, であって, であつ, であるに, ですから, ではありました, でほんとに, で人, で熱心, で破談, にちがい, のもの, のよう, の者, は一つ, は日本, をのべた, をもっ, をもった, を何度, を曹操, を有し, を申し出た, を表明, を言葉

▼ 同じ~ (49, 0.1%)

3 にい, に寝 2 にいた, に入っ, に居, のうち, の中

1 [33件] でまったく, で昼飯, にいる, において三度, にくらい寝かした, につれ, にね, にまた, にゐる, に並べ, に乗る, に乗組ん, に別々, に坐つ, に寝ない, に寝泊り, に寢たん, に居た, に居る, に床, に枕, に鍵, に長く, のすみ, の一方, の床の間, の隅, へであった, へ一泊, へ乘, へ入る, へ入れられ, も出来るだらう

▼ 同じ~ (48, 0.1%)

32 だ, だと, のもの, の釜, を使う, を保子さん

1 [33件] おり物, が舞台, して, じゃ, だつた, である, であるが, でいま彼, でこの, です, ですか, でやられなかった, で子供たち, で殺害, で渡っ, で番頭, で當, で頤, とわかる, にかかっ, に抜刀, のよう, の中, の力, の同じ, の幾世紀, は二度, をもっ, を喰らわされた, を差しのべる, を度々, を打っ, を用い

▼ 同じ~ (48, 0.1%)

3 の同じ, を眺め 2 の二十六日, の十三日, の十九日, の十五日, 同じ夜

1 [32件] であるが, にアンガン公, にオネヂ, に中江兆民, に二人, に去つた, に生れた, に発表, に谷崎潤一郎, の, のある, の一日, の下旬, の二十一日, の二十七日, の二十三日, の二十九日, の二十二, の二十二日, の二十八日, の二十幾日, の二十日, の亥, の八日, の六日, の十四日, の或, の末, の雫, を浴び, を賞する, 同じ日

▼ 同じ病気~ (46, 0.1%)

3 で死んだ 2 になっ, になった, に罹った, をした

1 [35件] かで糞尿, か成る, だったよ, だと, であるらしいので, でお, でその, でね, でのこの, でもう, でも出, でも第, で一年, で亡くなった, で同じ, で死ん, とたたかう, なの, にお, にかかっ, にかかる, にたおれました, になつ, になる, に向かっ, に悩まされる, に懸りました, に罹っ, に罹り, に襲われ, に違, の重症患者達, をし, をやっ, を耐え忍ん

▼ 同じぐらいの~ (45, 0.1%)

3 大きさ 2 長さ

1 [40件] もてなしを, ものが, やつが, コンクリートかべの, 不安定な, 人間に, 力しか, 力量な, 勢いで, 大きな人間, 小川に, 巨大な, 年ごろで, 年ば, 年恰好だ, 年恰好を, 年格恰だ, 年配です, 年配でも, 年配に, 幼いもの, 強国で, 役を, 怪物かも, 怪物だ, 日どりです, 時刻でありました, 時間を, 格式の, 温順さにおいて, 男の子が, 短篇を, 練習で, 腕前で, 荒れ方, 誇りを, 道程いっそ, 金が, 頭が, 高さ

▼ 同じころ~ (43, 0.1%)

1 [43件] あるいはもう, おい, おい江戸, からです, からぼく, から物忌み生活, すでに都心, だった, だつたらう黒い, であったが, にいくつ, における授刀衛, になる, にはいくら, にみつけ出し, にやさしい, にやってき, にカブラル, に今, に佐渡, に出た, に同じ, に喀血, に姉娘, に息, に擡頭, に書かれた, に生まれあわせた, に腹, に貝原益軒, のこと, のもう, の出来事, の力士双六, の吉原, の新, の秋, の若い, またオリザ, 小三治, 更にもう一つ, 現三笑亭可楽, 突如一友人

▼ 同じ位置~ (43, 0.1%)

2 ですね, に同じ, に据, まで押し出し

1 [35件] から立ち去ろう, でブン, で右, で同じ, で怒鳴りたて, と名誉, にあり, にある, にいた, にいる, についた, につづけ, にふみ止まっ, にまで登つて, にもどった, にも階段, にゐる, に両手, に兩手, に到達, に坐っ, に座, に復した, に復帰, に戻し, に据ゑられることがある, に掛っ, に正確, に毒蛾, に立っ, に細工, に置かれた, までさがった, まで押した, を占める

▼ 同じ文句~ (43, 0.1%)

1 [43件] がお, がちゃんと, が刷っ, が書い, だという, であったの, です, でただ, で並称, で人, で間, のどど, の残し, の演説, の遣, ばかり循環小数, ばっかり, をくりかえし, をくりかえした, をくり返し, をのべ, を一つ覚え, を並べる, を二三遍, を今度, を何, を何千遍, を剥げ, を印刷, を呟く, を地上, を恰も, を書い, を繰り返し, を繰り返した, を繰り返すべく, を繰返し, を聞かされ, を言っ, を読みかえし, を読みかえす, を返し, 同じ態度

▼ 同じ汽車~ (43, 0.1%)

4 に乗っ, に乘 3 に乗った 2 で東京, に乗り合わせた

1 [28件] が今, でおりた, でこの, でしたね, でしたらう, でついて行きます, で伯林, で小宮さん, で帰つて, で歸つて, で発つ, で着い, で着きました, で立っ, にて当地, にて本庄, にのる, にフランス, に乗りこん, に乗り合した, に乗り合わした, に乗り組んだ, に乗る, に乗合, に乘つた人たち, に乘合, のなか, へ乗り込んだ

▼ 同じ系統~ (43, 0.1%)

9 のもの 5 に属する 2 に属し, の民族, の語

1 [23件] だ, でありながら, でまだ, で更に, と看做された, に属す, の, の作家, の古い, の呪詞, の壻入り, の家, の小説, の心理遺伝, の情痴, の現象, の窯, の窯場, の至って, の色, の言葉, は辿られる, をもつた

▼ 同じ~ (43, 0.1%)

6 を分けた 3 が流れ, の, を持っ 2 の鼓動, を受けた

1 [24件] からなり, から生れ, が通っ, であり私, と凡愚, と血, の俺達, の方, の流れ, の温かい, の相, へ浸した, や肉, をもっ, をわけた, をわけ合っ, を一杯, を分け, を吸う, を引く, を持つ, を浴びた, 分けた父兄弟, 同じ肉

▼ 同じであっ~ (42, 0.1%)

2 てこの, てただ, ても別

1 [36件] ていずれ, てお袋, てしかして, てしかも, てその, てどこ, てはならない, てもいい, てもどこひとつ, ても一方, ても仮名, ても形, ても発音, ても経済的事情, ても自分, ても茅葺屋根, ても落葉, ても遅速, てよい, てわれわれ, て個人, て区別, て大阪冬, て攻撃, て新, て日, て最初, て正当, て死ん, て無, て猶, て結局, て茶, て要するに, て記憶, て誰一人弱音

▼ 同じ作者~ (41, 0.1%)

123 のもの 2 に, の句, の同じ

1 [20件] が前著, が数年前, が書いた, が結婚, が藤原鎌足, である, でも序幕, によってかかれた, によって描かれた, によって書かれ, によって書かれた, によって観られ, による, に捧げた, の前作, の名, の悪霊, の感想等, の昔, の歌

▼ 同じ~ (41, 0.1%)

2 を及ぼさず, を持っ

1 [37件] から神話, がここ, がこれら, が他, すなわち地球, であった, であると, でこの, でひっ, でひっぱられる, で働き, で働く, で存在, で張り合っ, で演奏, で牽かれ, で自分達, で貫い, で針, となる, と申しまし, によって彼, に同じ, に違い, の作用, の働いた, の元, の光, の反動, の密度, は自分, は静か, をつかった, をもっ, をもった, を入れ, を持つ

▼ 同じ服装~ (41, 0.1%)

16 をし 4 をした 2 で傾斜, のもの

1 [17件] でいま町, で店, で果, のあの, のまま, のもう, の三人, の人物, の同じ, の女, の子供等, の少年, の巡査, の白, をかくす, をさせ, をする

▼ 同じだから~ (40, 0.1%)

62 です, なあ

1 [30件] あなたも, いささか念, この思い, ちょっと面白く, どうか思う, どっちが, なの, な右翼, ねえ, まずよい, もう上がらう, もう上がろう, ボンチョン番太と, 一対を, 三人鉢合せを, 仕方が, 光は, 学生を, 少々この, 当座仕込の, 感興は, 書くの, 正味の, 深さ以外, 特にいう, 男も, 當座仕込の, 疑う余地, 破れ口は, 鰌を

▼ 同じ内容~ (40, 0.1%)

4 を持つ 2 のこと, のもの, をもっ

1 [30件] が主, が彼等, が考えられ, が考へられ, であったよう, であるか, であるが, ではいわれ, ではかえり来る, ではない, で有用人, で殆, で選択, なの, の事柄, の他, の告白書, の忍術芝居, の新旧並行, の歌詞, の知識, の短篇小説集, の質問戦, はもう, もしくはその, をもつ, を云い表わす, を含蓄, を書く, を有

▼ 同じ流れ~ (40, 0.1%)

6 のもの 5 の落伍者 3 を汲む 2 の者, を汲んだ

1 [22件] から出, か違う, であっても, であるが, との交互, ながら如何なる, にまとめた, に出でた, に棹さす, に浮かべた, のうち, の多く, の末, の浮浪民, の浮浪者, の窯場, の色, の身, の間, の非人, をくむ, を汲ん

▼ 同じであり~ (39, 0.1%)

2 そうな

1 [37件] いつでも, ここが, しかもその, しかもより, しかも自然, したがってそういう, ずっととん, そこに, その上, その応待, ながらも仮名, ながら二箇所, ながら何, ながら全体, またただ, また任意, むしろ事實より, もがりは, サンスクリット文は, 人が, 侍坐とか, 又此, 各種の, 堅く自分, 学と, 小豆御飯の, 彫刻と, 彼ら全部に, 或る充たされない, 手元が, 更に初春, 柄は, 欲望や, 畢竟それ, 科学の, 絵を, 風早の

▼ 同じでない~ (39, 0.1%)

3 ということ 2 ことは, ものが

1 [32件] か, かという疑い, からあの, からひとりでに, から彼等, がそれにしても, が濫読, こと, ことぐらいは, ことも, ことを, ためでありまし, というなら, というの, という例, ところ, とした, とも云われない, とも言える, と云ってた, にも拘らず, のか, のだ, のにそういう, のみならず, は云う, までも之, までも大して, もので, 事を, 人は, 以上フィルムに

▼ 同じ~ (38, 0.1%)

4 すること, するもの 2 するの

1 [28件] する, するこの, するため, するだけ, するだろう, すると, するという, すると云, するは, するを, する人, する人々, する勿, する外, する太平經, する如く謂, する妹, する宗匠, する支那民族, する民族, する海, する者, する若い, する近い, すれば, でと足, ぬの, 寐間へは

▼ 同じ仕事~ (38, 0.1%)

6 をし 2 をする, をやっ, を同じ

1 [26件] が目, でご, です, でも女学校出, なんかだったら, にた, にたずさわる, にとりかかる, に取り掛かる, に向, に喰ひつ, に引き入れる, に手, に携わらなけれ, の他, の出來よう筈, をなす, をやりだした, をやる, を二年, を共同, を写真, を分ける, を甲, を精神科学, を繰り返し

▼ 同じ名前~ (38, 0.1%)

2 ではない

1 [36件] がある, が下手, が二度と, が幾度, が書い, だが, であっても, であること, ですから, でその, でなければ, でほとんど, で不思議, で今, で恐れ入りやす, の, の人, の侍, の勧工場, の奇矯, の好み, の家人, の店, の樹, の歴史家, の男, の義理, の而, の行われ, は変, は関東, をつけられやしない, をもってる, を下さい, を沢山, を貰っ

▼ 同じ~ (38, 0.1%)

4 なら 2 なる千種園, に生まれた, の人, の人間

1 [26件] から出た, から出なさった, から生れた, でお, でございましてね, でしかも, でも時期, で貧乏, というよう, にはまた, に来, に森槐南, のかた, の他, の住人, の内, の同じ, の哲学者, の大館町, の室, の小笠原家, の山口県, の文学, の曽地峠, の王, 同じ郡

▼ 同じから~ (36, 0.1%)

9 ざるを 6 ざるは 5 ざるに 4 ざるが 2 ざるも 1 ざりしを以て, ざるかと, ざるその, ざるによる, ざるのみに, ざる一例と, ざる者を, でその, で霊, むや蓋し

▼ 同じ感じ~ (36, 0.1%)

3 のもの 2 だ, を抱い

1 [29件] がしました, がする, がルリ, だったが, だなと, であった, であつ, でありました, である, であるの, でいるらしく, ですが, ではなから, で押絵, で行け, になる, に多少, に打たれる, に支配, のする, は経典, をもった, を免れません, を得, を抱かない, を持たせる, を持っ, を持つ, 方を

▼ 同じ~ (36, 0.1%)

2 を読ん

1 [34件] がある, がそこ, が何箇所, が前, が沢山, に, にても板, には鏡, に亀戸神社, に二寸角, に大月原, に東頸城, の, のところ, の中, の異, の種類, は重ね, も内容, やの, を一箇所以上, を二つ, を二箇所以上, を何遍, を使っ, を名, を幾度, を披, を持つ, を昔通り, を机, を立ち讀みし, を読む, を買つて

▼ 同じ境遇~ (35, 0.1%)

5 にある 2 にいる

1 [28件] だから, である他, でいのち, で村, という点, なん, にあった, にあつ, にいたわり, におかれ, におき, に会う, に泣い, に置かれた, に置かれたら, に育ち, に苦む人, に落ちます, に追い込まれた, に長き, に陥らない, の人々, の人々どうし, の人達, の人間, の数家族同居, の田川君, の者

▼ 同じ思想~ (35, 0.1%)

2 である, です

1 [31件] が執拗, が支那服, が殘, であった, であつ, でももっと, で別に, で満たされ, とがふたり, に停滞, に外, に捕われる, に邂逅, のうち, の下, の産物, の退潮期, の閃, は今, は同年フォルベルク, は日本, をあらわした, を以てこの, を以て充, を多少, を抱い, を持たせ得る, を簡潔, を言葉, を述べ, 同じ感じ

▼ 同じ~ (34, 0.1%)

1 [34件] ときは, やうで, やうに, イデオロギー的色彩を, フレデリツクなり, 三昧に, 人格者と, 光芒を, 地位に, 場所に, 宵に, 峻嚴なる, 意味において, 慾求が, 所以の, 数多の, 文化圏内に, 方法を, 曲線であり, 朝今日を, 構造を, 様式開展が, 気品や, 無茶だ, 田租を, 精神的雰囲気に, 純潔粗野な, 著しい特徴, 詩が, 起源を, 距離を, 運命に, 道理であります, 高翔感や

▼ 同じ傾向~ (34, 0.1%)

4 のもの

1 [30件] から殆, がある, が大いに, で其成立, で所謂お伽双紙, で貫かれ, となっ, となる, にあり, に居る, に来, に立つ, のあらわれ, のこと, の世界観, の事, の作品, の役廻り, の推理川柳, の範囲, は生物, をもっ, を免れない, を持っ, を持った, を持つ, を有っ, を有つて, を現ぜり, を示す

▼ 同じ立場~ (34, 0.1%)

3 に立っ, に立つ 2 から私, にある

1 [24件] からおのずから, からながめる, がそれとなく, がやがて, ではない, で同等, で車, なの, にあ, にあつ, にいた, におかれ, におかれる, にたっ, になる, に在る, に根拠地, に生き, に立った, に置かれ, の留守, の若い, を取れ, を継い

▼ 同じ道理~ (34, 0.1%)

10 である 3 であります 2 でございます, で坂

1 [17件] がある, じゃ, だ, だから, だろうと, であらう, でいくら, で何, で原料, で彼, で日本, で深く, で皿, で近江, にて俗物連中, に帰着, をもっ

▼ 同じ食卓~ (34, 0.1%)

3 に着い 2 で旨, で晩餐, に就く, に源助夫婦

1 [23件] があの, が彼, でくつろい, で朝飯, で茶, で頂く, で食べ, にいた, につい, についた, についてい, につき, につく, に並びませんでした, に向い合っ, に坐らせた, に坐るべきである, に就い, に着いた, の側, の向かい側, の順序, 同じ火

▼ 同じ事情~ (33, 0.1%)

4 の下 2 におかれた, のもと

1 [25件] からであろう, から耕作, から鼓虫, があった, があったらしい, が日本, が書い, が武士, だから, である, であろうと, です, で女郎屋, で領主, と見る, にない, に幾度, に由来, に置かれ, の場合, はまた, はアリストテレス, を云い表わし, を具, を見よう

▼ 同じ~ (33, 0.1%)

2 に入った

1 [31件] から三人, から出した, がたくさん, じゃない, でおちついた, でそういう, で働い, で四円, で客相手, で買っ, で買つて, で買わない, で買物, で馴染, にあった, につとめ, に働い, に反物, に奉公人, に居る, に雇われ, のふだんどっち, のマッチ, の中, の出前持, の同じ, の菓子箱, の製本, へ彼, を三度, を小体

▼ 同じ現象~ (33, 0.1%)

2 を呈する

1 [31件] から受けた, があらわれ, が上下二段, が両端, が今や, が前, が相互, が繰り返された, が行われた, が見られ, が記され, が開化, すなわち金, だった, だったの, であったの, であっても, であり更に, であるので, と言つて, に向っ, に属する, のよう, の発見者, はどの, は夜明け, をお, をくりかえす, を同じ, を期待, を認めた

▼ 同じ文字~ (32, 0.1%)

2 の手紙, を使っ, を消し

1 [26件] が一つ詩, が三つ, が五個鮮, が頭, でございますが, ではない, では書かず, で写され, で御座いますが, で書い, で書いた, で書く, のある, のこと, のみが使われ, のみならず, の横看板, の白い, の紙切れ, もまた, を別に, を用いる, を露, 使い同じ, 又は符号, 又は符號

▼ 同じ時間~ (32, 0.1%)

6 に同じ

1 [26件] だったそう, だったらいい, ですわ, でそれ, で始めよう, に, にお目にかかります, にこの, にしかも, になった, にやる, に一晩二つ三つ, に四つ, に奥畑, に女房, に対して同じ, に床板, に悪寒, に来い, に講義, に起きる, を愉快, を指し, を續, を置い, 同じ場所

▼ 同じ~ (32, 0.1%)

4 のお 3 の者 2 で御座いまして, にあ, の友人, の女

1 [17件] だ, だったが, であつ, で同じ, で机, でABC, にいた, にいる, に二三年ぐらゐゐては, に加はる訳, に半島人, に女の子, のうち, の中, の丹波丹六, の古参, の書生

▼ 同じからず~ (31, 0.1%)

5 と雖 2 といふまでなり

1 [24件] すでに外国, その外, その年齢, といえ, といふ, といへ, とせ, と雖ども, また西洋人, や詩人, アイヌとも, エサウは, 上等の, 中には, 予この, 僅に, 各, 声細く, 従って歴史, 所謂インテリ風に, 縦し一方, 而かも, 詩豈, 雄は

▼ 同じ~ (31, 0.1%)

4 の家 3 の中 2 でも場所

1 [22件] から下っ, がその, が光, つづきの, であるか, で村, で無い, にい, に何度, に旭, に登, に飛虎, の少し, の旅, の異名, の肩, の連なり, の附馬牛, の麓, へ幾度, を詠んだ, を越え

▼ 同じ~ (31, 0.1%)

6 の狸, の貉 2 のムジナ, の狐

1 [15件] から爺さん, から隣り, に二匹, に陥いっ, のまわり, のむじなである隣人, のむじなと, の中, の虎, の貍, の連中, へはまつ, へ周章てふためい, へ雑作, も同前

▼ 同じ~ (31, 0.1%)

3 の七八人 2 になっ, に詩人, の者

1 [22件] かい, だ, だそう, だった横堀千吉, でいっしょ, にいた事, になれる, にはいるべき, には魚住影雄, のもの, の七, の与力同心, の二宮君, の井村, の伊吹未亡人, の四人, の士, の岡田, の年雄くん, の者同士, の血気, の西山

▼ 同じ~ (31, 0.1%)

4 に乗っ 3 の中 2 が同じ, の上, の老人

1 [18件] が二臺前後, が行く, であつ, でもとの河岸ぷちの家, で室, で帰っ, で帰らう, で走り, で途中, につなごう, に乗ったら, に乗る, に居る, のなか, の人, の人たち, へ乗っ, を運転

▼ 同じ~ (30, 0.1%)

2 もあれ, 黒い衣服

1 [26件] があつ, があります, がいい, がない, が一台, が出来ますまい, が貼りつけ, せいも, であります, でも, で御座います, に, はあの, はずです, は無い, ものを, をあたため, をし, をつくらせ, を使っ, を入れましょう, を国府津, を持っ, を持ってる, を買っ, 第二

▼ 同じ~ (29, 0.1%)

3 へ歩い 2 の一眼, へ水, へ行く

1 [20件] かどう, からのぼる, から聞こえ, でいらっしゃろうとは, にある, になびかん, に來, のご, ばかり待ち人, へ, へ出, へ歩き出した, へ眸, へ運命, へ飛び下りる, を凝, を向い, を指し, を見詰め, を視

▼ 同じ~ (29, 0.1%)

3 を歩い 2 をあゆん, を容赦

1 [22件] からやって来た, に違い, の方, の繰返し, をゆく, を二時間, を取りぬ, を尋ね, を帰る, を幾度, を幾度往, を引きかえし, を引返す, を往, を往き, を歩いた, を玉造, を跡, を通っ, を通り, 同じ龕, 踏む都

▼ 同じくら~ (28, 0.1%)

8 ゐに 7 ゐの 2 ゐ強

1 [11件] ゐだわね, ゐには, ゐヒッソリ, ゐ似合, ゐ容易, ゐ普通, ゐ武家風, ゐ歩いては, ゐ背, ゐ花だらけ, ゐ間違つて

▼ 同じ~ (28, 0.1%)

3 である 2 がある, は端午

1 [21件] がまだ, が仏蘭西, が多い, であるが, でしかも, で数, に傚つて制裁, に加えよう, に引く, のある, の多い, の敬礼, はたくさん, はない, はまた, は増加, は米扁, は近国, は遥か, を伝え, を見る

▼ 同じ動作~ (28, 0.1%)

5 を繰り返し 2 をし, をした

1 [19件] がくりかえされた, が反覆, で現れ, をいささか, をくり返し, をさせ, をさせる, をする, をつづける, を何辺, を凡太, を同じ, を始めた, を演じ, を無意識, を続け, を繰り返す, を顎, を飽き

▼ 同じ原因~ (28, 0.1%)

2 があれ

1 [26件] か, からだろう, から出たらう, から既に, から発し, から起こった, から起こる, から近頃, が今日彼等, が彼, が良い, であの, でこんな, で三好十郎, によってこれら, によって同時に, によって地震, により時, による事故, による遭難, に基く, に由る, のある, のため, は同じ, を積み重ね

▼ 同じ大学~ (28, 0.1%)

2 の卒業生, の有力者

1 [24件] でも属し, でも文献学的, で勉強, にいた, にいた事, に居た, に生徒, に矢張り植物, の中央, の制帽, の医学部教授, の同じ, の女学生, の工科, の後輩, の教授, の演劇部, の織田博士, へ行きたがった, を出, を出た, を卒, を卒業, を去年卒業

▼ 同じ建物~ (28, 0.1%)

5 の中 4 に住んでる 3 のうち 2 に住ん

1 [14件] が右, だ, でありながら, と棺桶, にい, にいた, に借家, のなか, の一室, の三階, の中二階, の二階, の地下室, の壁

▼ 同じ条件~ (28, 0.1%)

3 の下 2 で同じ, で釣れる, を与へ

1 [19件] がここ, で, でその, で働かね, で出来た, で蒸溜水, で行う, と方法, において各, に立つ, のうえ, のもと, の中, の事物, の他, の範囲内, を作る, を具へた村, を設けた

▼ 同じ~ (28, 0.1%)

5 にあった 2 で眺め, にあっ

1 [19件] がね同じ, じるしが, にあいました, にあう, にあつ, にあわし, にのせた, に会おう, に会った, に合っ, に見えぬ, に見える, に逢, に逢い, に逢わされ, に逢わされた, に遇ふか, に遭う, を自分

▼ 同じ経験~ (28, 0.1%)

2 であります, をした

1 [24件] からすぐ, がある, があるであろう, とも申されません, に出会っ, に違い, の不断, はその後, は他, は日本, をしよう, をする, をつん, をなさらないなら, をなさり, をもった, を味, を嘗めた, を履め, を持っ, を有する, を有った, を繰返す, を違った

▼ 同じ~ (28, 0.1%)

3 だという

1 [25件] がいつも, が出した, が現れた, だ, だったという, だつたの, だよ, だらうな, だ秀子, であり父, である, であるに, ですから, でも, で有った, と思い違い, になっ, にならなくっ, に対する憎悪, の仕業, の千差万別, の口, の子孫, の末, ばかりで

▼ 同じ質問~ (28, 0.1%)

2 をし, をした, を受け

1 [22件] が同時に, が次に, で苦しめる, と同じ, に対しても一回目, に対して人, の解答, はこれ, をあんま, をくりかえしました, をす, をする, を偉大, を掛け, を林田, を浴びせかけたい, を発し, を発した, を私, を繰り返した, を繰り返してる, を若い

▼ 同じ~ (27, 0.1%)

2 庭にて

1 [25件] 事情であるなら, 仏の, 咄許り, 奉公いたす, 奉公するなら, 容体にて, 工合でしょう, 年配であった, 年頃で, 心にや, 性質であった, 意見よ, 本陣を, 様子で, 民の, 気に入りの, 消息の, 生活を, 病気だ, 祈祷を, 禁制の, 納屋の, 規則の, 隠居の, 領内に

▼ 同じ心理~ (27, 0.1%)

2 である, のこと, を持っ

1 [21件] から出た, がある, がたとえば, がはたらい, が恐るべき, が正しく, が竦み合い, だ, でまことに, で暮し, で自分, になる, によるもの, に本, のよう, の翳, を左門, を発見, を自分, を行つて, を醸し

▼ 同じ恰好~ (27, 0.1%)

4 をし 3 をした 2 なの

1 [18件] だ, でうしろ, でボンヤリ, でマン, で丸まった表面, で息, で横, で歯, になった, になるらしいです, に成長, に正確, に顔, のまったく, の叉手形, の岩肌, の連中, 恐らく同じ

▼ 同じなら~ (26, 0.1%)

2 よい, 大きさ

1 [22件] お前さん負けとき, きっと若様, そんなに気取らん, そんな場所, どうでも, どうにも, ばすべて, ばね, ば同じ, ば名目上高賃金, もんだいは, よせと, 作を, 入費の, 太陽の, 差支ない, 帽子を, 未だいくら, 相談が, 立派さも, 竹矢来を, 誰が

▼ 同じなん~ (26, 0.1%)

5 だが 43 だよ 2 だろう

1 [12件] じゃ, だから, だけれど, だね, だよって, だろうけれども, だッ, だネ, だ弟子, だ昔, でしょう, べえ

▼ 同じ~ (26, 0.1%)

3 ひを 2 が四人, を発した, を繰り返します, を繰返した

1 [15件] が同じ, が紐育, ひに, をあらためて, をかけ, をかけたら, をかける, をくり返す, をほか, をまた, を受けた, を投げつける, を根気, を発し, を継子

▼ 同じ~ (26, 0.1%)

2 に成り下る

1 [24件] か別, がくる, がふたり, が云った, が勧め, が夕ごはん, が或, が私, であること, でもこんな, と二度目, と女, に出迎えられ, のよう, の人, の口, の姿, の手, の沢山, の着物, の足音, も居ます, や, を教会

▼ 同じ距離~ (26, 0.1%)

2 にある, の辺り

1 [22件] が一円二十銭, さらに羽黒, だけをさき, だけ下がった, だけ別, だけ行く, でリュクサンブール公国, で私たち, で進行, にあった, にあります, にいます, に立つ, に見える, の間隔, をたもち, を保っ, を庸三, を置い, を走った, を走る, を距

▼ 同じ速度~ (26, 0.1%)

2 で投げられた

1 [24件] で, であせらず怠らず, で動く, で南, で呼吸, で廻しはじめた, で廻転, で落ちる, で走っ, で走つた, で走り, で起き上っ, で軌道, で辷っ, で進む, で遠ざかっ, で降下, で飛行, で駈けめぐっ, と同じ, に改, の器械トロ, をもたせます, を以て次第に

▼ 同じ下宿~ (25, 0.1%)

4 にいた, にいる 2 に居た

1 [15件] するなら遠方, にい, にいらっしゃった, にごろごろ, にゐた, にゐる, に三郎, に入りました, に燻, に移った, に立, のうち, の一室, の闇黒, へ来た

▼ 同じ場合~ (25, 0.1%)

2 に臨んだ

1 [23件] がある, が多く, であつ, である, であろう, でも一方, で実に, にいた, にその, には用いない, にゐた, に出会ったなら, に属する, に用いられる, に立った, に置かれ, に臨ん, に言, に逢っ, はかなり, を二度, を想像, を私自身

▼ 同じ日本人~ (25, 0.1%)

3 でありながら

1 [22件] が同じ, が私, じゃごせん, じゃない, であつ, であるか, である身どもら, でさ, でもキリシタン, といっ, として顔, と思えない, なの, によつて爲さる, に対してでなけれ, の, の封建的伝統生活, の母, の立体的作品, の血, の隊長さん方, をバラ

▼ 同じ~ (25, 0.1%)

2 も同じ, をうたい, を幾度

1 [19件] がこんな, がまた, が吟誦, が幼い, が進行, だ, で, でもおれ, でも意味, のくり返し, ばかりをくり返し, をくりかえす, をとり入れ, を何百枚, を六七回, を同じ, を唄う, を歌う, を突然

▼ 同じ理窟~ (25, 0.1%)

5 である 2 から, だ, であんな, になります

1 [12件] がある, じゃねえ, でこうした, です, ですからね, で下塗, で慈愛, で此等, で水, で自分, で訊問, を教わっ

▼ 同じ精神~ (25, 0.1%)

2 が別, であるから

1 [21件] が, が対立, が潜ん, が至る, が著しく, でなければ, で咲く, で対立, で臨ん, とか思想, と同じ, と意味, の流れ, の状態, の系統, の緊張度, の習癖, を持っ, を持つ, を持つた, を語っ

▼ 同じ順序~ (25, 0.1%)

2 で同じ, に於

1 [21件] がすぐ, で, でいろんな, でまず, で元, で古, で土蔵, で土藏, で地震, で彼, で思い出し, なの, につながっ, によって艦, にシェルフ, に進みきたっ, に過去, はチノコ, を六ぺん, を追う, を追って

▼ 同じクラス~ (24, 0.1%)

3 の者

1 [21件] じゃある, だったそう, であった原田, ですから, で私, なん, に, にいた, になる, に今, に少年探偵団員, に白崎礼三, の, のいろ, の人, の佐竹, の同じ, の堀江太郎, の級長, の藤野, の赤井柳左衛門

▼ 同じ~ (24, 0.1%)

2 を造り

1 [22件] が嘉永六年, じゃがそれでも, であるさ, でございますもの, でしかも, で値段, で長吉, ならまだしも, の黒い, をあつらえた, をいくつ, を二十五円, を今日, を他店, を何反, を売った, を安く, を注文, を納, を茶人, を見付け出した, を買う

▼ 同じ~ (24, 0.1%)

3 を書い, を書く 2 を消し

1 [16件] が三つ, が二つ, が第, が見られる, だったの, だつたの, であつ, であること, で書く, をなぞらなけれ, を二つ, を二箇所, を使う, を使つて, を出した, を用い

▼ 同じ手段~ (24, 0.1%)

3 でその 2 すなわち稲荷

1 [19件] がまた, が行, でしょうか, でせう, でまた, でやった, で市之丞, で怖, で次, で臨もう, で興奮曲線, で開封, と方法, にて問, によって何回, によって裁判, をくりかえし, を用, を用い

▼ 同じ生活~ (24, 0.1%)

5 をし

1 [19件] して, の, のできる, の中, の反復, の循環, の時, の書物, をさせた, をしなくっ, をしました, をしろ, をなした, を別, を反覆, を営む, を繰返さ, を闘い続け, 同じ風俗習慣

▼ 同じ~ (24, 0.1%)

2 の美人

1 [22件] そして鈍間, で何れ, な六十左右, な力, な枚数, な難事, にしか考へられなかつた, にだらり, にもなるだらう, に揃えられる, に見た, のい, の二階建, の位, の位置, の太, の損失, の本分, の距離, の青年作家, の高, より多く

▼ 同じ~ (24, 0.1%)

2 にあり, に住

1 [20件] から出, その温泉, で足踏み, で鳴き續, とは限らなかつた, におなじ, にと, にゐ, に下腹, に兩三度, に同じ, に坐, に坐つ, に悄然, に止まつ, に自若, に落ち, ばかりで, を, を行

▼ 同じという~ (23, 0.1%)

5 ことは 2 ぐあいで砂垣は, ので, わけで

1 [12件] ことに, のと, のは, のも, ものが, 事が, 場合だけを, 恰好な, 現象を, 答えが, 結論を, 見方を

▼ 同じ世界~ (23, 0.1%)

3 の中 2 に住ん, のもの, の人間, の繰返し

1 [12件] が他, にい, に住む, に生き, に生きてる, に返した, のどこ, の両面, の歌, へ行っ, を同じ, を材

▼ 同じ仕方~ (23, 0.1%)

2 でその, で人生, で動かされ得る, で私, で自分自身, で配置

1 [11件] でやっ, でドストイェフスキイ, でニーチェ, で出来ます, で壁, で客観的完全性, で客觀的完全性, で説明, で読む, で読ん, によって芸術

▼ 同じ会社~ (23, 0.1%)

4 に勤め 2 の支店詰め

1 [17件] がこんど中館, が同じ, でも半, で机, にいる, に勤めてる, に勤務, の上役, の事務員, の人, の姉妹坑, の後輩, の支店長, の社員, の配電, へ出, へ出る

▼ 同じ家中~ (23, 0.1%)

2 から浪人, でございました, の侍

1 [17件] だ, でありながら, で忠義, で松田弥兵衛, で見た, で許嫁, にいた, に仕え, の人々, の呉松氏, の四谷左門, の士族, の師範役, の神崎郷助, の者, の者ども, の荻野河内

▼ 同じ日本~ (23, 0.1%)

1 [23件] でありながら, でも山, としまし, にある, における封建時代, のたくさん, の一つ, の中, の人間, の今日, の仕事, の俗曲, の国, の国土, の土地, の女, の屋根, の新聞, の石器時代, の社会, の金, の風景, の高原地

▼ 同じ瞬間~ (23, 0.1%)

2 だった, にその, に於, に瑠璃子

1 [15件] が永続, であった, なので, にくりかえした, にそれ, にわたし, に今一つ, に同じ, に失心状態, に彼, に意識, に父少将, に言った, に認識, 同じ場処

▼ 同じ~ (23, 0.1%)

2 の声

1 [21件] から出た, が物, が祭っ, で常に, とする, とせられ, と考えられ, と考へられ, になつ, によってそのもの, によつて, に仕えた, に対しても地方, に就, に違, のチュムリ誅戮, の子, の祠, らしく思わるるに, を祭っ, を祭る

▼ 同じ~ (23, 0.1%)

9 さに 6 さの 1 さかとか, さで, さほどの, さを, さ四寸ばかりの, 四畳でも, 庵邸から, 榻へ

▼ 同じ関係~ (23, 0.1%)

1 [23件] があっ, がある, がまた, が個人, が而, が過去一年余り, だと, である, で古代文化, にあつ, にある, においてである, において芸術, におかれ, のもの, の対立, は工業関係, は文化, は社会科学, を導き入れた, を有し, を植物界, を科学

▼ 同じ階級~ (23, 0.1%)

2 のもの, の者

1 [19件] としか考えず, にいる, になりました, になる, には属し, に属し, のすこし, のすべて, の中, の人, の人々, の人ぢ, の他, の令嬢たち, の賤者, の電信, よりも七六パアセント, らしいおばさん, 同じ伝統

▼ 同じ効果~ (22, 0.1%)

2 を持つ

1 [20件] がある, が生ずる, と結果, は活動写真, をあげる, をうけ, をなす, をねらう, をねらふ, を与える, を予期, を出し, を収め, を有, を獲得, を現す, を生じた, を生じる, を絶対主義下, を表す

▼ 同じ地方~ (22, 0.1%)

2 にはまた

1 [20件] から來, から来た, でそれほど, ではまた, でまた, でもある, でイラ, で清元, にあり, には折々, には次, に再び, の, のこと, の今田, の砲兵連隊, の者, の荒物屋, の親しい, へ旅行

▼ 同じ~ (22, 0.1%)

5 さの 3 いさ 2 學に

1 [12件] さで, さでも, 匙一杯と, 問題を, 學出身の, 東京新報の, 氣を, 浴場の, 満員である, 膽さが, 膽な, 變動の

▼ 同じ形式~ (22, 0.1%)

2 に属する, の像

1 [18件] で出来, で清盛, で行つたの, にしたい, には再度, のもの, の七夜, の伝宣者, の半, の唯, の曲, の機関車, の説話, をくりかえした, をたぐれ, をとつ, をもつ, を言う

▼ 同じ時期~ (22, 0.1%)

2 に同じ

1 [20件] である, に, にそれ, には価格, にヨオロッパ, に人口, に兄弟三人, に別府, に喀血, に営ん, に地名, に当, に書かれた, に死病, に水, に穀物, に苦しむ, のその他, の人生, の異

▼ 同じ返事~ (22, 0.1%)

3 をした, をする 2 をし

1 [14件] が君たち, が来, が繰り返された, だから, だったそう, でその後, の出来る, はまた, ばかりおれ, をきい, をなしける, を受けた, を持ち, を繰り返した

▼ 同じ雑誌~ (22, 0.1%)

4 に出

1 [18件] だから, で, でやはり初めて, で活字, にどういう, にのっ, には大西洋横断旅客飛行機リュートナン・ドゥ・ヴェーソー・パリ号, には選者, にエリク, に書い, に残り, に発表, に米国, に脚本, に載つ, の中河幹子さん, の記事, を買わないだろう

▼ 同じ思ひ~ (21, 0.0%)

2 であつ

1 [19件] がするであらう, でそちら, で嘆く, と見え, ながら逢, にくるしむ, にて十兵衞, に歎, に没した, に泣く, に落ち, に顏, に駆られる, の本多正信, の長平, は千登世, をあなた, をひねもす, を更に

▼ 同じ~ (21, 0.0%)

2 が響い, の練習

1 [17件] が数多く, でも全然, の口上入, もある, をくりかえし, をこう, をエネスコ, をコルトー, をハイフェッツ, をフォイアマン, をポリドール, を二度, を何日, を少し, を幾度観賞, を弾き出す, を第

▼ 同じ材料~ (21, 0.0%)

3 を使っ 2 で出来

1 [16件] から何, から作り上げられ, から製造, だが, ででき, でも加減次第, で作っ, で全く, と多量, の味噌汁, の帯, をとりあつかっ, を使い, を取扱っ, を幾通り, を汁だぶだぶ

▼ 同じ東京~ (21, 0.0%)

2 にい

1 [19件] だと, でも山の手, でも目下, という一つ, となった, とは云, にあった, におり, にゐる, に住む, に家庭, に居, に居る, のお方, のどこ, の中, の内, の屋根, の高等学校

▼ 同じ歩調~ (21, 0.0%)

2 ですたすた, で同じ

1 [17件] であるけるやう, でしずか, ですまし, でつい, でまわっ, でもっ, で夾竹桃, で戻っ, で歩い, で歩き回っ, で肩, で進ん, で進歩, の足音, もて歩み, をつづけ, 同じ間隔

▼ 同じ~ (21, 0.0%)

1 [21件] がこんなにも, が一晩, が二, が他, が咲い, が真っ白, だが, でもナオミ, でも枝ぶり, のかおり, の下, の折り, の縁, の鉢植, の風乍ら, ばかり見, を惜げ, を描き, を胸, を見なかつた, 同じ小鳥

▼ 同じだろう~ (20, 0.0%)

2 か, と思います, と思われる

1 [14件] かと云う, かと私, からね, が, がニーラ, が特に, この人, って云う, と分別, と思う, と思った, と惻隠, と私, と言う

▼ 同じ二階~ (20, 0.0%)

3 の吉里

1 [17件] で位置, ながら北向き, にいた, に女房, に寝, に座った, に校長, に泊っ, に泊める, の人, の何処, の北側, の四畳半, の小さな, の窓, の表座敷, の部屋

▼ 同じ分量~ (20, 0.0%)

1 [20件] ぐらいしか挨拶, だけ各, だけ掛け, だけ白人, ではいつ, でも朝, でゐる, で加えます, で喧嘩, に致します, の仕事, の松毬, の疑わし, の粘土, の紙幣, の苦痛, の製品, をほとんど, を一袋, を授けられる

▼ 同じ~ (20, 0.0%)

1 [20件] くらいの家族, くらい漫歩, だけある, だけな, だけのお伽話, だけの順列, だけもっと, だけ入用, だけ出しあひ, だけ階段, である, になっ, に達し, の一人, の住民, の敵, の歩み, をかぞえ, をそろえ, 程居

▼ 同じ~ (20, 0.0%)

3 の人 2 で死にました

1 [15件] いにかかり休学入院中, であったかも, ではない, で亡くなった, で入院, で死にます, で死んだ, で苦しんだ, にかかっ, にかかった, に冒され, に罹っ, に罹り, ひに, を得

▼ 同じ~ (20, 0.0%)

2 で同じ, をもっ

1 [16件] がある, がどうして, じゃない, だもの, でそれ, でたがい, で見渡し, で見直さなけれ, なざしの, にあった, にじ, に数回出会, の色, の見えない, をし, 聡い感応

▼ 同じ筆法~ (20, 0.0%)

32 で, で私

1 [13件] でミハイローフスキイ, で五日週間, で姓名轉倒, で行け, で論ずれ, で退役軍人, と御, にそれ, より人, を以つて, を以てする, を以て社, を其の

▼ 同じからざる~ (19, 0.0%)

2 ものあり, もの互に

1 [15件] ことあり, ことも, ところなり, ところに, ものある, ものが, ものである, ゆえ出身の, わけが, 也, 人間は, 味方を, 敵を, 点は, 考えを

▼ 同じ~ (19, 0.0%)

9 やない 43 やありません 2 やのう 1 やが

▼ 同じホテル~ (19, 0.0%)

2 にいる, に滞在

1 [15件] で仕事, にい, にずつと岸田國士さん, に二度目, に住まつ, に住ん, に入, に投宿, に正宗, に泊っ, に泊り合わせ, に滯在, に長く, の一室, の七階

▼ 同じ~ (19, 0.0%)

2 の二脚

1 [17件] と見張し, にある, にいる, にもう, に常泉寺, に座つて, に引きつける, に待つ, に立っ, に立つ, のすこし, のむこう, の一隅, の向う, へ渡った, を太陽, を択

▼ 同じ感情~ (19, 0.0%)

1 [19件] がおし, が水夫ら, であった, ではあつ, で同じ, で眺めるであろう, で私, で自分, と信仰, に浸っ, に鼓動, はあり, を彼, を持っ, を有し, を表, を表わし, を表白, を解し

▼ 同じ~ (19, 0.0%)

3 にある

1 [16件] つ, に住ん, に眠っ, に造った, に造つた, のいちばん奥, のなか, の一階下, の三階, の中, の半分, の幾間, の料理屋, の道場, の長屋, 続きながら

▼ 同じ~ (19, 0.0%)

6 の上

1 [13件] でありながら, にあ, にそっ, に沿う, のある, のところどころ, のリズム, の中, の車, まで肉体, を北, を引張っ, を描い

▼ 同じ表情~ (19, 0.0%)

2 で彼, をし

1 [15件] がわれ知らず自分, が現れた, だ, だつた, でいる, でつらぬかれ, で五郎, で海, とでいた, になっ, のもの, をした, をする, を浮べ, を顔

▼ 同じ長屋~ (19, 0.0%)

2 にいる, に住む

1 [15件] にいた, に与平, に燻っ, に独り, に生まれた, に貸, のお, のわる, のカンカン, の一軒, の井戸, の別, の神さん, の隣同士, 隣り近所

▼ 同じ電車~ (19, 0.0%)

4 に乗っ

1 [15件] から降りた, が山の手, できた安川久子, でござんす, で帰り, に乗, に乗った, に乗りました, に乗り合わした, に乘, に落ち合った, の中, の沿線, へ乗らなけれ, へ姿

▼ 同じことば~ (18, 0.0%)

1 [18件] が, がいくつ, がやみ, で悪く, で表し, のやり取り, をいく, をくりかえし, をくりかえした, をくりかえしました, をくり返し, をもらしました, を同時に, を吐き, を声かぎりくり, を繰り返し, を繰り返す, を繰返し

▼ 同じでなく~ (18, 0.0%)

2 むしろ小説

1 [16件] あるいは文官, いくらか違った, てはならない, てはならぬ, てはなるまい, ても似, て何, とも同じ, また四元術, 一つ一つの, 同じ人, 好き者と, 従ってその, 従つてその, 時刻も, 表象にとっては

▼ 同じ季節~ (18, 0.0%)

2 に至る, のもの, の草木

1 [12件] であり春夏秋冬, で南方ボケ, にこの, に同じ, に大西洋, に来, に里近く, のある, の同じ, の秋, の送り祭, の青年

▼ 同じ屋敷~ (18, 0.0%)

4 に住ん

1 [14件] つづきの, にい, にいた, にいます, に一夜明かし, に仲間奉公, に出入中, に名前, に暮し, に泊まった, のうち, のそ, の内, の南瓜

▼ 同じ年齢~ (18, 0.0%)

2 の同じ

1 [16件] かと思う, だった, だつた, であったから, であったが, でありながら, でもはるか, でもハムレットさま, で亡くなった, で人妻, に共通, のころ, の人間, の時, の未婚既婚, の男

▼ 同じ新聞~ (18, 0.0%)

1 [18件] で父親, にのせ, には既に, に出た, に掲げた, に掲げられる, に載り, の三面記者, の広告欄, の特派員, の綴り, の記者, の論説, は極東裁判, をのぞい, を同じ, を見, を読む

▼ 同じ~ (18, 0.0%)

3 のこと

1 [15件] あの晩, にお, にさ, にもう, にフォルス監獄, に二組, に伊豆屋, に別, に別々, に然, に総領事館, に遠く, の同じ, の爆火, はまた

▼ 同じ~ (18, 0.0%)

2 に雄, は私

1 [14件] から伝つて外, から出た, があった, でもにぎやか, で作った, で造られた, になっ, にはない, に咲く, に止まっ, の大きな, の枝, も善果惡果, を二本

▼ 同じ~ (18, 0.0%)

4 の上 2 に対して相, の前 1 が二尺五寸, で図書館, で書く, にきまっ, に依る, に向っ, に直面, に隣り, の中, へ陣取った

▼ 同じ模様~ (18, 0.0%)

2 を描き, 果しも

1 [14件] おなじ色あい, がつい, ですから, で揃え, とは云う, のもの, の夜着, の手拭, の薄, の襲, の金蒔絵, の長襦袢, の隠し戸みたい, 同じ色

▼ 同じ権利~ (18, 0.0%)

3 をもっ 2 でわたくし, で花見, をもつ 1 で人々, で相反, で社会, と義務, によつてロマンチシズム, を与える, を持ち寄っ, を認め, を認めない

▼ 同じ~ (18, 0.0%)

2 にゐる, の, の佐藤観次郎氏

1 [12件] から広告, で同じ, に勤め, のもの, のアルバアト・ナダン, の仲間同士反目, の同じ, の政治部, の校正記者, の監督者, の論説, へはいった

▼ 同じ~ (18, 0.0%)

2 の話

1 [16件] がつい, であつ, です, でただ, なの, に辿られる, のこと, のみたどられぬ, のもの, の人, の者, の軽業, をひく, を見る, を語つて, 御座いません

▼ 同じ~ (18, 0.0%)

17 さで 1 さは

▼ 同じ~ (17, 0.0%)

3 違ふ

1 [14件] あるいはそれ, あるいはよく, それに, どうかは, むしろいっそう著しい, むしろもっと甚だしい, ろうが, 同じでない, 否かが, 或はそれ以上, 或はひどい, 或はもっと, 精, 違う所

▼ 同じけれ~ (17, 0.0%)

4 ばなり

1 [13件] ばすべて, ば也, ば今宵, ば分子速度, ば南極, ば学校, ば實, ば拠っ, ば特に, ば目, ば蘭書, ば軍隊, ば辺

▼ 同じであろう~ (17, 0.0%)

4 と思う

1 [13件] か否, が, がこの, がゲ, が人間, と信ずる, と想われる, と書いた, と梅渓, と認め得る, 川縁へ, 筈は, 道理が

▼ 同じゅうして~ (17, 0.0%)

1 [17件] いつも痴れ果てた, その社会, またぞろ伊予, わが郷土研究界, 全魏軍, 動き出したの, 寝た, 悉くこれ, 死んだ, 生きて, 睦み起きては, 考え出した理論, 行われるから, 討ち果すため, 語るべからざるなり, 語るべからず, 起ったこと

▼ 同じコース~ (17, 0.0%)

2 を辿る

1 [15件] からはいっ, だという, で大同, というわけ, をたどるでしょう, を三分間力漕, を三遍, を再び, を大洋, を引きかえす, を生き, を辿ってる, を辿つ, を辿れ, を通っ

▼ 同じテーブル~ (17, 0.0%)

1 [17件] でこ, で誰, で酒, にすわっ, には娘, にむかっ, に同, に向っ, に坐つ, に坐る, に左右田, に胡乱, に顔, の上, へ椅子, をかこん, を囲ん

▼ 同じ刻限~ (17, 0.0%)

2 に同じ

1 [15件] だが, である, でかれ, になっ, には必ず, にやって来, に三晩, に二つ, に出現, に参つて, に大念寺, に家, に彼自ら狐猿, に江戸城, に自分

▼ 同じ年配~ (17, 0.0%)

2 の未亡人

1 [15件] だから, で学校, で御召, にもなつて, に近い, のどの, のやはり, の女性, の子供達, の尼僧, の屋敷者, の恋人, の支那, の老人, の頭

▼ 同じ~ (17, 0.0%)

8 さで 4 さの 2 さを以て 1 さと, さに, さ慾

▼ 同じ心持ち~ (17, 0.0%)

2 なん

1 [15件] から夫妻, が唐船, しか起こらない, でい, でギリシア人, で俳句, で歌, で評価, で黒く, となる, になる, に沈ん, よう解りまする, を感じ, を詠んだ

▼ 同じ方面~ (17, 0.0%)

1 [17件] からほぼ, から力, である人々, で角逐, といふ, に二萬町歩, に対して同じ, に行く, に進む, の出来事, の海上, の生徒ら, の生徒等, へ向け, へ帰る, をさ迷っ, を見つめ

▼ 同じ~ (17, 0.0%)

1 [17件] かと思う, が今, でも一時, で洗ふため, には浮かん, に筑前, に臨んだ, のうえ, の上, の中, の形, の線, をたたえ, を一月, を呑ん, を引い, を眺め

▼ 同じきもの~ (16, 0.0%)

2 がある

1 [14件] かとつくづく, が残っ, が残つて, が要求, である, ではない, として取扱わね, なるべし, なれば, の來, の実際, は四十八枚中, もある, 少からず

▼ 同じやり方~ (16, 0.0%)

2 である, です

1 [12件] が行われ, だ, でこの, でやっ, でわたし, で王国全体, で英国, で蜜柑, で行, なの, のもの, を繰返す

▼ 同じ事件~ (16, 0.0%)

2 に関係

1 [14件] がいつか僕, がつい, が報告, が頻発, にまきこまれる, に就い, に関する甲乙二つ, の中, の人, の取り扱い方, の未然, は去年, は約, を経験

▼ 同じ地名~ (16, 0.0%)

2 があり, がある

1 [12件] から飛ん, が京都, が多い, が発音, のたくさん, の布施村, の縁故, は二つ, は紛わし, を呼んだ, を幾つ, を近い

▼ 同じ子供~ (16, 0.0%)

3 です 2 が池, の声 1 かどう, があの, がうろつく, がくりかえし, でも女子, なの, のよう, の夢, らしい他所他所

▼ 同じ様子~ (16, 0.0%)

3 をし

1 [13件] だった, でどうしても, で二三度, で倒れ, で少し, で情人, で流れ, で自分, で頼む, に続い, のもの, は雪, を具

▼ 同じ~ (16, 0.0%)

2 へを持つ

1 [14件] がキューバ, が行, だったの, であります, である, であろう, に落ち着く, へから時に, へが基, へで, へで殊に, へらし, へをもつ, へを語つて

▼ 同じ~ (16, 0.0%)

2 であります, である, になる 1 じゃあない, だね, である太宰春台, です, では, で人, で重太郎, には行かぬ, に行かぬ, の分らない

▼ 同じ運動~ (16, 0.0%)

2 が生じ, が精神, はつねに, を惹き起すなら 1 が三辺, が現われ, が腕, と完全, にゐ, をはじめる, を律動的, を続け

▼ 同じ~ (16, 0.0%)

16 の飯

▼ 同じ~ (16, 0.0%)

2 を入れ

1 [14件] ができる, が三つ, が欲しい, だから, であく, ですが, でひらかぬ, の音, をつくらせた, をもう, を二つ用意, を作らせた, を使つて, を持ってる

▼ 同じ~ (16, 0.0%)

2 に同じ, に吹かれ

1 [12件] が, がふたたび, が二たび自分, が吹い, です, ですな, でも松風, にその, に遇つて, に金, の名, の存在

▼ 同じこった~ (15, 0.0%)

2 よ, 波の

1 [11件] いろんな言葉, から, くらい泥棒, ぜ, だらしの, なあ, ね, ね俺, わ, 世の中は, 妾囲い

▼ 同じ~ (15, 0.0%)

2 を出す

1 [13件] があった, が廊下, が気味悪く, だよ, であった, である, で同じ, に見える, に輝い, の放射, をだす, を放つであらう, を湛え

▼ 同じ問い~ (15, 0.0%)

2 をくり返し

1 [13件] が双方, が発せられた, と答え, に対する同じ, をかけた, をくりかえした, を帷幕, を彼, を掛け, を掛けたくなりました, を掛けました, を私, を繰り返した

▼ 同じ工場~ (15, 0.0%)

2 で同じ, に出

1 [11件] では澤山, で働い, で出, で造られた, に一週間, に働い, に働く, に通う老いた, のなか, の古参職工, の女工時子

▼ 同じ役目~ (15, 0.0%)

2 の鞍掛宇八郎, をする

1 [11件] で同じ, にいた, に戻った, もやっ, をし, をつとめる, をなします, を受け持たせた, を帯, を帯び, を持っ

▼ 同じ~ (15, 0.0%)

2 の夏休

1 [13件] くらいの小娘, だって女, でした, です, で来年, なの, なのに, なん, の九つ, の二十四, の十九, の女, の秋

▼ 同じ気持ち~ (15, 0.0%)

3 だと

1 [12件] からだったでしょう, だったの, でありましたの, でこちら, で同じ, で学問, におなり, になっ, になる, は抜けきらなかったであろう, は抜けきらなかつた, をジャン

▼ 同じ着物~ (15, 0.0%)

6 を着 1 のまっ白, もまるで, をき, をきた, を着た, を着る, を縫っ, 同じ羽織, 同じ顔

▼ 同じ興味~ (15, 0.0%)

3 をもっ

1 [12件] で聞い, と熱, に駆られる, のよう, の非常, をあなた方, をもたせよう, を与へる, を以て聞く, を以て見る, を示し, を見出さなかった

▼ 同じ遊び~ (15, 0.0%)

1 [15件] が地方, であった, である, でも心, でも楊弓, なら好き, のある, の名, はまた, は背, をくりかえした, をし, をする, をちがった, を繰り返そう

▼ 同じ馬車~ (15, 0.0%)

5 に乗っ 1 が馬, であ, で多, で帰る, で運ばれてる, にゆくりなく, に乗, に乗せられ, に乗った, の中

▼ 同じ作用~ (14, 0.0%)

2 をする

1 [12件] がすべて, がそれ以上強烈, が連続, であった, のおかげ, をおよぼす, をさせた, をし, をしかして, を有する, を為す, を生ずるだろう

▼ 同じ光景~ (14, 0.0%)

1 [14件] がうつっ, が写真, が凄く, が夜, が演ぜられた, だもの, であつ, であること, ではなかっ, を呈し, を呈する, を感激的, を照らし, を見た

▼ 同じ品物~ (14, 0.0%)

2 がこの, が多い 1 がありません, でも料理法, でも料理法次第, でも玄関構え, なら蛋白質, にても料理, の価, は五六個, を取り出す, を売っ

▼ 同じ~ (14, 0.0%)

2 で同じ

1 [12件] から前後, から生まれ, ででき, ながらさながら, にこもっ, にこもつ, に仕事, に息づい, に生きた, の上, をふん, を踏む

▼ 同じ地位~ (14, 0.0%)

1 [14件] で同じ, で眼鏡, にある, にある開けた, にいる, にまで引上げ, に立っ, に立ってる, に置かれ, に置かれた, に置かれる, をもち, を中世, を占め

▼ 同じ~ (14, 0.0%)

1 [14件] が今度, でも南, でも小木邊, でも私, でも風當, に住ん, に滞在中, に話し合うた, のうち, の中, の勘太郎, の客, の東北部, の生れ

▼ 同じ~ (14, 0.0%)

2 にいた

1 [12件] で同じ, で試みられた, にいつ, にいる, に列, に加わります, に同じ, に居, に来, に腰, へ腰, を占め

▼ 同じ平面~ (14, 0.0%)

2 に並べ, に立っ 1 で動い, で只, にあつめ, に立ち, に立った, に立つ, に見える, に足, のこっち, の上

▼ 同じ年輩~ (14, 0.0%)

1 [14件] ぐらいの人, でその, の二人, の友達, の可愛い, の女, の女優, の娘, の子供達, の店, の立派, の老人, の間, の鷲尾

▼ 同じ待遇~ (14, 0.0%)

5 を受け 3 を受ける 1 だと, で華族, にし, にする, を受けた, を彼等

▼ 同じ意義~ (14, 0.0%)

3 のもの 2 である, に使, に於 1 では岸田, に使われ, に用, に用いられ, の重複

▼ 同じ~ (14, 0.0%)

2 の懐

1 [12件] から分娩, から生まれた, から生れた, が信じられぬ, が千代子対僕, なるその, になった, のひざ, の口, の息子, の腹, の郷里

▼ 同じ比例~ (14, 0.0%)

1 [14件] でその, で増加, で姉, で有効需要, で水夫ら, で私たち, で蔦子, となるであろう, において一國民, になる, に於い, に遊惰, をもつ, を保っ

▼ 同じ気分~ (14, 0.0%)

2 がするでしょう

1 [12件] が彼女, が支配, が認められる, であると, で加藤氏, で自分, な事, に浸れる, に私, のもの, を印象, を受けた

▼ 同じ~ (14, 0.0%)

3 の上

1 [11件] がはいっ, であった, であったという, でその, で屋根, に腰, の建物, の控え壁, の橋, の裏側, を選んだ

▼ 同じ祖先~ (14, 0.0%)

8 から出た 1 から出, から出ない, から生れ, から発し, の墓地, の血筋

▼ 同じ秩序~ (14, 0.0%)

7 のもの 3 に於 1 に位する, に屬, の内, の意味

▼ 同じ種族~ (14, 0.0%)

4 のもの 1 であ, であるとな, でしかも, でないよう, で甚だ, とは夢, と考えられる, の一人, の群, は離れ

▼ 同じ結論~ (14, 0.0%)

3 に到着 2 に到達, に達する 1 でした, に達し, に達した, は当てはまる, を得, を振, を見出す

▼ 同じ職業~ (14, 0.0%)

3 の者 2 が可, に就いてる 1 だが, で家族, に従事, に活きた, の女, の婦人, をし

▼ 同じ角度~ (14, 0.0%)

1 [14件] から眺められる, で同じ, で持たれ, において太陽, において油阪, にその, にみな西北, に向, に向い, に於, に胸, を保たせ, を幾たび, 同じ方向

▼ 同じ間隔~ (14, 0.0%)

2 をもっ

1 [12件] でぱかぱかと馬蹄, で彫る, と深, に印, のアルファベット紙片, の処, をおい, をおいた, をとっ, をもつ, を保つ, を置き

▼ 同じ~ (14, 0.0%)

1 [14件] が出, が私, で, で六月, で出す, で句作, で数か月, で木村荘八画伯, の戯曲, の絵, の詩, ばかりで, をつけた, を択びました

▼ 同じベンチ~ (13, 0.0%)

2 に並ん

1 [11件] にいる, にも一人, にも近所, に一人, に太った, に彼, に腰, に身, の上, の反対, へ坐っ

▼ 同じ一人~ (13, 0.0%)

2 の不幸

1 [11件] のやう, の中, の人物, の女, の父親, の町民, の良人一人, の芸術家, の釈迦, は男, ぽつちで

▼ 同じ事柄~ (13, 0.0%)

1 [13件] が幾種, でも先生, でも前後, でも頭, につき, に就き, の二つ, の間違った, を各々, を好ん, を生徒, を約し, を言おう

▼ 同じ人種~ (13, 0.0%)

1 [13件] であった, である一人, で同じ, で石, と結婚, に属し, に見える, のよう, の中, の分派, の歌, の男女, 同じ教え

▼ 同じ列車~ (13, 0.0%)

2 に乗っ

1 [11件] から降りた, で此所, にしばしば, に乗る, に乗込ん, に人々, に日本, に飛び乗った, の内, の別, を待合せ

▼ 同じ~ (13, 0.0%)

1 [13件] かもしれん, から法王, から閾, じゃあない, だが, でかう, でどれほど, で今度, で兼子, で夫人, で自慢, のお, を幾度

▼ 同じ景色~ (13, 0.0%)

1 [13件] が今, が昼間, が皆さ, に飽き, のなか, もあった, も之, を同じ, を夢, を始め, を眺め, を見る, を詠じ

▼ 同じ本質~ (13, 0.0%)

4 のもの 1 であると, に帰, に立つ, の, のこと, の科学上, の階級, をいろいろ, をもっ

▼ 同じ~ (13, 0.0%)

1 [13件] からきょう, からそこ, からのぞいた, からはいっ, から夫人, から銀杏並木, と土, にいそみし, に向, に學びし, に机, に近く, を見上げ

▼ 同じ自分~ (13, 0.0%)

1 [13件] がいくらか, が同じ, が咄嗟, が支配, でい, の中, の姿, の子, の眼, の顔, をこの, を押し通し, を見出します

▼ 同じ自動車~ (13, 0.0%)

2 にまだ, に二人切り 1 で下り, で同じ, で宿屋, で帰途, に乗り, に乗り合わした, に乘, の一隅, の踏段

▼ 同じ著者~ (13, 0.0%)

61 が, が越後, その名, に, の述作, は云っ, 乃至同じ

▼ 同じ蚊帳~ (13, 0.0%)

4 の中 2 に寝た, の内 1 には片, に四国, に寝てる, に寢, のなか

▼ 同じ割合~ (12, 0.0%)

2 なり 1 で, ではない, でラジウム, で小さく, にし, にその, にも出来た, に大きい, に打算, に混ざり合っ

▼ 同じ動機~ (12, 0.0%)

1 [12件] からかと思われる, から出, から湧き出し, から言い合わした, がある, が精神的世界, でもかの, になる, に出, に出で, に従って彼自身, を持っ

▼ 同じ印象~ (12, 0.0%)

2 を与える, を受ける, を私 1 を与えた, を受け, を受けた, を受けない, を得る, を持っ

▼ 同じ商売~ (12, 0.0%)

1 [12件] だったので, でおなじ, でもこういう, に取つい, の両替屋, の人, の人気者, の女二人, の林芙美子さん, の臆病, をし, をする

▼ 同じ女性~ (12, 0.0%)

1 [12件] がけふ, だと, であること, であるという, である者, でもふたつ, でも小説, でも紫式部時代, として助力, の一人, の歌, は何

▼ 同じ~ (12, 0.0%)

1 [12件] でまり, アジでも, テーブルの, 仏の, 學校に, 學校へ, 市民的な, 市民的層の, 市民風の, 旗を, 芝居とは, 部屋で

▼ 同じ手紙~ (12, 0.0%)

1 [12件] が來, が来, が載せ, であつ, で文学, の中, の前文, の少し, の末, を何, を見返し, を貰った

▼ 同じ江戸~ (12, 0.0%)

2 のしかも 1 っ児, にい, におり, に住ん, の, のお, の市街及, の役者三桝大五郎, の者, 懐しい話

▼ 同じ~ (12, 0.0%)

2 この単調 1 であった, の前, の描い, の歴史, ばかりで, をながめ, を一日中, を三つ, を彩った, を描い

▼ 同じ~ (12, 0.0%)

2 から出た 1 おなじ胤, から出, から生まれた, から産, に双玉, の人, の兄, の娘, の弟, へ頭

▼ 同じ行き方~ (12, 0.0%)

2 である 1 であった, ではない, で模倣, で正真正銘, で演出, で胡粉, で親類, に過ぎない, をしよう, をする

▼ 同じ身分~ (12, 0.0%)

2 だと, の娘 1 じゃ, であったから, でござるよ, と云え, と同じ, のもの, の人, の士族

▼ 同じ~ (12, 0.0%)

3 を踏む 2 をふむ 1 でまた, をくりかえす, をふん, を踏ませる, を踏まれた, を踏むだろう, を踏もう

▼ 同じ~ (12, 0.0%)

4 のもの 1 が用いられ, ですなわち, にあげる, に属する, の何, の冠, の語, を実見

▼ 同じかる~ (11, 0.0%)

6 べし 1 べく候, べく想, べければ, べし云々, 可し

▼ 同じ~ (11, 0.0%)

2 った 1 ったから, ってねえか, って幾ら, って煉瓦場, 家中という, 浪人で, 紋染めたる, 註文が, 趣味に

▼ 同じさま~ (11, 0.0%)

1 [11件] です, とはなれり, なり, なり專門家, なるは, なるべし, にてこの, にてその, にもてなされぬ, に汚れたる, に誹り

▼ 同じ~ (11, 0.0%)

1 [11件] いるらしかった, しまいました, で多勢, 和せざる, 和せず, 山家を, 恩を, 惑は, 朝命に, 衆人口々に, 達磨宗停止の

▼ 同じリズム~ (11, 0.0%)

1 [11件] が同じ, でいつ, でキュル, で画面, で聞え, の動作, の音楽, もて動いた, を繰り返す, を辿つ, を霙

▼ 同じ~ (11, 0.0%)

2 でも目方, の金額 1 け又は, であること, に歩行き, のもの, の着物, をのばす, 堂々と

▼ 同じ働き~ (11, 0.0%)

3 をする 2 が他 1 が又, だ, でさえ女, もする, をさせる, を強要

▼ 同じ労働~ (11, 0.0%)

1 [11件] で半額, に対しては同, に対しては同一, に対して同じ, に対し同じ, に対する男女, に従事, の節約, は同じ, をし, 同じ時間

▼ 同じ地点~ (11, 0.0%)

1 [11件] からながめ, からほぼ, で二度スリ, で同じ, に合し, へ出なけれ, へ持っ, へ来れ, をいつ, をぐるぐる, を通過

▼ 同じ手口~ (11, 0.0%)

1 [11件] だ, でした, です, ですね, でやられました, で殺害, で白へび, で雨戸, にか, のよう, を見た

▼ 同じ書物~ (11, 0.0%)

1 [11件] からの次, が開かれ, にある, にまた, に発表, の中, の他, を声, を数回, を読み進ん, を読んだ

▼ 同じ~ (11, 0.0%)

2 に咲いた, の上 1 にき, にた, につるし, にまた, に止っ, に雌, の葉

▼ 同じ様式~ (11, 0.0%)

2 で着物 1 でかく, として大国主命, には違, に統一, の上り段, の共同湯, の女, の生活, をもっ

▼ 同じ水準~ (11, 0.0%)

1 [11件] であること, にある, にまで向上, にまで擡げ, に引下げよう, に止つて, に立っ, に自分, に達する, の同意語, を保ち得た

▼ 同じ法則~ (11, 0.0%)

2 が支配 1 が同じ, が見られる, が適用, で品隲せん, に從つて, に支配, の上, やまたは, 同じ姿勢

▼ 同じ~ (11, 0.0%)

2 でも 1 でもその, でもカムサツカ, でも隣村, と同じ, にし, に浮かん, の上, の暮色, へという意義

▼ 同じ~ (11, 0.0%)

4 にある 1 からだ, からであった, にふれ, にやっと, に向かっ, に浮い, に関して著しき

▼ 同じ疑問~ (11, 0.0%)

1 [11件] がじき, にとら, にぶつ, に拘泥, に答えん, に起因, に迷う, より出, をもっ, を扇風機, を私

▼ 同じ~ (11, 0.0%)

2 の出身 1 で机, におり, に學ん, の中, の学生, の植物, の連中, へ入学, を出た

▼ 同じ空気~ (11, 0.0%)

4 を呼吸 3 の中 2 を吸っ 1 が此処, に酔っ

▼ 同じ~ (11, 0.0%)

1 [11件] であり自ら, であるものの, でも罪, でも罪科, で処罰, の中, を分けあった, を受ける, を犯し, を犯した, を犯す

▼ 同じ自然~ (11, 0.0%)

2 の中 1 が在る, のやう, の儘, の崇拝者, の業, も場合, を写し, を如何, を愛す

▼ 同じ芸術~ (11, 0.0%)

1 [11件] だから, でも絵画, にたず, に従事, に志し, に携, のうち, の分野, の畑, の道, の部門

▼ 同じ苦痛~ (11, 0.0%)

3 である 2 と不安 1 と疑惑, を, を感覚, を感覺, 依然として胸, 同じ悲哀

▼ 同じ行為~ (11, 0.0%)

1 [11件] がある, であること, であるに, に出でたでしょう, に対する見方, の型, をし, をせぬ, を反覆, を繰り返さしめない, を繰返し

▼ 同じ街道~ (11, 0.0%)

2 を踏ん 1 にある, に添うた, の一部, の漂泊人仲間, を京都, を同じ, を曲馬師, を通っ, を進ん

▼ 同じ言語~ (11, 0.0%)

1 [11件] が詩, でも時代, ともっと, にあっ, においてもやはり, においても時代, の上, の二重反復, や宗教, を本質上, を用

▼ 同じ道筋~ (11, 0.0%)

1 [11件] なれど, の上, をたどった, を倦, を取っ, を帰っ, を競馬, を跡, を辿っ, を逆, を通る

▼ 同じ郷里~ (11, 0.0%)

2 で幼い 1 から出, なの, なん, にあっ, の人, の方, の産まれ, の男, の親類

▼ 同じ~ (11, 0.0%)

2 をちやん 1 した労働者, であって, でひろがっ, と同じ, の水, の焔, の自乗, の血, の麹

▼ 同じ題目~ (11, 0.0%)

1 [11件] でどうしても, でもう少し, で二・三回, で展観, で昔, について満員, の上, をとりあげる, をふたたび, をも一つ, を語った

▼ 同じ風景~ (11, 0.0%)

2 を眺め 1 がまるで全然, だ, ではあった, に見入っ, の展望, は何と, を何處, を見た, を誰

▼ 同じ~ (11, 0.0%)

1 [11件] か別, がこの, がすん, が同じ, が追って, でありましたので, ですから, ではあっ, にし, の朝夕, の雄

▼ 同じかも~ (10, 0.0%)

3 しれない 2 知れない, 知れぬ 1 知れない陸, 知れねえさ, 知れんけど

▼ 同じだけ~ (10, 0.0%)

1 この著者, また揺り上げられる, やって, 働けば, 古い家柄, 罪の, 責任が, 退って, 逆上的な, 降ったら父さん

▼ 同じでなけれ~ (10, 0.0%)

5 ばならない 3 ばならぬ 1 ばいけない, ば文学

▼ 同じ主題~ (10, 0.0%)

1 がしばしば, が大宅世継, が繰り返さるる, による獨逸語, に対する博士, のオーヴァチュア, を取扱い, を取扱っ, を種々, を繰り返す

▼ 同じ作家~ (10, 0.0%)

2 なりを両方, の 1 が会話, が戦争, でも出しゃ, について同じ, のもの, の研究

▼ 同じ価値~ (10, 0.0%)

2 を有っ 1 がある, だと, であるに, の船舶, をもたせよう, をもっ, をもつ, を持つ

▼ 同じ信州~ (10, 0.0%)

1 でも南端, でも川中島, でも木曽川, でも村, でも浅間火山, でも白馬山, でも飯山, の中, の旅行, の高原地

▼ 同じ口調~ (10, 0.0%)

1 であった, でいいつづけた, でうけ合う, で父, で箏曲家, で義雄, で言い, で話される, にもなっ, に読める

▼ 同じ~ (10, 0.0%)

2 がその 1 から俊成, は万葉, やら別, をはじめ, を幾度, を繰返し, を選ぶ, を選ん

▼ 同じ~ (10, 0.0%)

2 の大きく, の羽織 1 で極めて, におり, のみを踏める, のインカ, の上, を倶

▼ 同じ~ (10, 0.0%)

3 さで 2 さに, さの 1 さだ, さでありましたら, さである

▼ 同じ宿屋~ (10, 0.0%)

1 だったかも, で歌い手達, にはいり, に泊っ, に泊まり, に泊り, に泊り込み, に飛込んだ, のしかも, の二階

▼ 同じ小学校~ (10, 0.0%)

1 からやって来た, だったが, でも旧, で教鞭, にいた, に通つて, のこんど五年生, の一級違い, の唱歌科, を出

▼ 同じ年恰好~ (10, 0.0%)

2 のお 1 であるが, の上品, の世話人, の娘, の子, の老婆, の者, の若い衆

▼ 同じ廊下~ (10, 0.0%)

1 で壁新聞, とも階段, ならびになった, のところ, の一所, の幾つ, の幾間, の角, を何回, を韋駄天

▼ 同じ悩み~ (10, 0.0%)

1 があつ, があります, は昔, を味つた, を悩む, を抱い, を抱いた, を持つ, を経験, を頒つて

▼ 同じ~ (10, 0.0%)

2 でいい, を着 1 と外套一枚, のなか, ばかり着, をかけ, をき, を着せられる

▼ 同じ椅子~ (10, 0.0%)

3 に腰 1 が三つ四つ, でしかも, にか, にそれどころ, に掛け, に注がれる, の肱

▼ 同じ歴史~ (10, 0.0%)

1 が繰返す, のうち, の二つ, の勉強, の繰り言, の舞台, の頁, をもち, をもっ, を天皇制

▼ 同じ死ぬなら~ (10, 0.0%)

1 いっそ, ばやはり, 国の, 城受取り, 天下の, 怨みの, 故郷懐かしく, 早い方, 脱け, 阿波の

▼ 同じ民族~ (10, 0.0%)

2 の中 1 が異なった, に属する, のうち, の分派, の手, の祖先, の隣り, も

▼ 同じ温度~ (10, 0.0%)

1 が支配, だ, になっ, に保ち, の日, の湯, を保たせた, を持つ, 例えば零下十度, 即ち百度

▼ 同じ~ (10, 0.0%)

5 である 1 だ撥, であるが, で一日, によりてこ, に於い

▼ 同じ理屈~ (10, 0.0%)

1 だ, だよ, である, で使用, で形容詞, で桿, で欝屈, で海螢, で異なった, で身体

▼ 同じ環境~ (10, 0.0%)

2 の中 1 から生い立っ, がおのずから, が主観的, にい, に育てられ, の青年たち, や同じ, 同じ人物

▼ 同じ疑い~ (10, 0.0%)

2 を抱い 1 に心迷い顔, に悩まされ, を懐い, を抱く, を招かず, を有するごとき, を起したる, を起し掛けた

▼ 同じ~ (10, 0.0%)

4 の中 1 があった, にのりこんだ, に乗り合した, に入れられれ, のあっち, へ詰め

▼ 同じ習慣~ (10, 0.0%)

1 と感情, にしつけられ, の残っ, は東北地方, をつ, をもっ, を持っ, を持つ, を有っ, 同じ信仰

▼ 同じ講義~ (10, 0.0%)

2 を聴き 1 のノート, も実習, をもう, を一緒, を二度と, を何度, を繰り返した, を黒板

▼ 同じ赤い~ (10, 0.0%)

1 シャツを, ペンキが, 小花, 提燈を, 着物と, 紙片を, 絵具青い, 腰卷の, 腰巻の, 色の

▼ 同じ速力~ (10, 0.0%)

1 で, である, で同じ, で四筋, で奥様, で走っ, で食べなけれ, に, になっ, を競う

▼ 同じ邸内~ (10, 0.0%)

2 に住ん 1 であるが, で行われた, ながらも雪, に住み, のお, のこの, の一角, の勘定場

▼ 同じ~ (10, 0.0%)

4 ずきの 1 でも味, でも近頃, をそ, を同じ, を注文, を酌むなら

▼ 同じあの~ (9, 0.0%)

1 ような, 不愉快な, 妹たちの, 恐ろしい苦悶, 感情に, 柔和な, 病室で, 貧相な, 足取りで

▼ 同じこっ~ (9, 0.0%)

4 ちゃ 2 てす 1 ちゃない, ちゃ銀時計, てさあ

▼ 同じもん~ (9, 0.0%)

21 が園子さん, じゃありません, ずら, だろうくらいに, だ無けれ, 出来てるねんわ, 行ってるの

▼ 同じレベル~ (9, 0.0%)

1 で或, で考え, などへは決して, なら塚原, にあげる, にまでなりさがっ, に下っ, に立っ, に高められた

▼ 同じ事ぢ~ (9, 0.0%)

4 やない 1 やありません, やなく, やねえか, や御座いません, や無い

▼ 同じ人物~ (9, 0.0%)

2 をピエル 1 だったという, でありながら, である, のなか, の存在, の白, らしいこと

▼ 同じ価格~ (9, 0.0%)

2 に相応 1 でもっ, で十時間, で譲り受けたい, で需要, との間, の物, をうけとらね

▼ 同じ値段~ (9, 0.0%)

2 でも出来ませう 1 でこんなに, でずっと, で売っ, で幾層倍, で洋食, で相当良否, の菓子

▼ 同じ~ (9, 0.0%)

2 の毛虫 1 にすわった, に両翼, に法師, に立ち入っ, に續, に考える, に見

▼ 同じ原理~ (9, 0.0%)

1 が働い, で最初, なの, によってつくられ, によって書画, によって道徳, によつて, によつて道徳, をこう

▼ 同じ~ (9, 0.0%)

2 があり, のもの 1 ごく堅くっ, だと, で食べられる, になっ, のする

▼ 同じ場処~ (9, 0.0%)

2 ではない 1 であろう, であろうが, で創設, で原因丙, に留つた, に立った, に納まっ

▼ 同じ學校~ (9, 0.0%)

2 にゐ, へかよ 1 に入, の夜學, の漢學講師, を, を出

▼ 同じ寄宿舎~ (9, 0.0%)

1 で寝起き, にい, にいた, にいる, にゐた, に生活, の同じ, の鍵, の食堂

▼ 同じ寝床~ (9, 0.0%)

3 の中 1 で夢, で抱きあい, で抱きあひ, にいた, に寝た, に足腰

▼ 同じ寸法~ (9, 0.0%)

1 である, でお里, でもう, で鍵, のなるべく, のもの, の壺, の花, の鍵

▼ 同じ小屋~ (9, 0.0%)

2 にいる 1 で稼い, にいた, には住まない, に寢, に臥し, に行っ, の中

▼ 同じ~ (9, 0.0%)

1 として集まった, に棲, に棲ん, に育った, のはと, の内, の雛, ばかりを作る, を立った

▼ 同じ~ (9, 0.0%)

1 が立っ, で同じ, に居, のどこ, の中, の似かよった, の同じ, の急進的, の郊外

▼ 同じ~ (9, 0.0%)

6 さの 2 さで 1 さ同じ

▼ 同じ~ (9, 0.0%)

1 で越路, にいた, に着く, のわかし, の悪, の狂言, の立役, の若, の道化方

▼ 同じ性格~ (9, 0.0%)

1 がむしろ, じゃない, には書いてない, のもの, の人, の佐渡守, をあらわし, を有, を示した

▼ 同じ~ (9, 0.0%)

3 平民の 1 でも何人, 世界の, 仲町の, 八郎が, 古今集に, 銭座住居の

▼ 同じ旅館~ (9, 0.0%)

2 に泊っ, の女中 1 に丁度, に泊り合せ, の四階, の隣室, まで行く

▼ 同じ~ (9, 0.0%)

31 には今一つ, には相, に曰く, に譬喩的, の, は

▼ 同じ有様~ (9, 0.0%)

1 だ, だと, でした, です, でその, で思いつめ, となった, なの, に暮し

▼ 同じ~ (9, 0.0%)

1 だが, で, です, でもの, で嫁入り婿取り, なり, の一種, の三つ, の群

▼ 同じ気もち~ (9, 0.0%)

1 であったと, でいた, でおります, でこう, です, なの, になっ, に打たれ, の者

▼ 同じ灰色~ (9, 0.0%)

1 であって, で染められた, に溶け合い, のすそ, の丸い, の封筒, の紙, をした, を浴び

▼ 同じ~ (9, 0.0%)

2 に屬 1 から貴族, で同じ, の昆虫, の雄, の高麗鼠, を乞い, を播き

▼ 同じ答え~ (9, 0.0%)

1 が玄則, が繰り返された, だ, だった, をした, を二度, を得た, を投げた, を繰り返さね

▼ 同じ~ (9, 0.0%)

3 も無く 1 にあった, につい, にゐる, に仕え, を執つ, を続け

▼ 同じ能力~ (9, 0.0%)

2 の所有者, を持っ 1 に基き, をもっ, をもつ, を有, を有っ

▼ 同じ色彩~ (9, 0.0%)

1 が濃く, と同じ, に到着, に対してもそれぞれ, に映え, の対比, の調子, をもつ, を重ね

▼ 同じ~ (9, 0.0%)

2 での段 1 に終, の七同士, の中, ひに, をする, を読ん, 初めて赤倉温泉

▼ 同じ行動~ (9, 0.0%)

2 をする 1 に移るべきであろう, は四日, をとる, をとろう, を取らない, を採っ, を行

▼ 同じ要領~ (9, 0.0%)

2 で夜具, で方針 1 だ, だという, でデパート火事, で調合, を美的真理

▼ 同じ論法~ (9, 0.0%)

2 であらゆる 1 が適用, ではある, で何もかも, で押し, で真面目, で行け, を用いれ

▼ 同じ資格~ (9, 0.0%)

2 をもつ 1 で敬愛, として語られる, におなり, の永遠, を得られる, を持つ, を有

▼ 同じ趣味~ (9, 0.0%)

2 を絵画 1 でも技術, で聖, と同じ, のある, の公卿, の友だち, を持つ

▼ 同じ趣旨~ (9, 0.0%)

2 である 1 でむしろ, で炉, に出た, に帰着, のこと, の教え, の質問

▼ 同じ過程~ (9, 0.0%)

2 を繰り返した 1 で作られた, をたどった, を二度と, を指す, を経, を経過, を踏む

▼ 同じ長椅子~ (9, 0.0%)

2 に腰, の上 1 が二つ, にしばりつけ, に並ん, に坐り合う, を二人

▼ 同じ~ (9, 0.0%)

2 の厚く, の夜 1 に蔽われ, の世界, の山, の降, を戴いた

▼ 同じ黒い~ (9, 0.0%)

1 一つの, 事務服です, 屋根で, 服を, 皮膚を, 色の, 袋だ, 褌を, 顔の

▼ 同じいもの~ (8, 0.0%)

2 です 1 がいくら, が絶えず, では, は魂, を感じないで, を買っ

▼ 同じとこ~ (8, 0.0%)

2 を何 1 で又, で逢ふところ, に寝, へ傷, へ来る, へ返った

▼ 同じには~ (8, 0.0%)

1 なって, やれないって, 女王たちも, 用いられないの, 見えないこと, 見えなかった, 見えなかったけれど, 見て

▼ 同じアメリカ~ (8, 0.0%)

1 でもキネマ, でも場所, のところどころ, の作家, の地, の婦人, の甲級巡洋艦, の舞踊団

▼ 同じテーマ~ (8, 0.0%)

2 のヴァリエーション 1 からこの, がもっと, が現れ, の上, を旋律, を繰り返す

▼ 同じトリック~ (8, 0.0%)

2 を使っ 1 をつかった, を二度, を使い, を使った, を用い, を蒸し返し

▼ 同じ信仰~ (8, 0.0%)

2 で魂 1 であった, です, のもの, をもった, を分かちもっ, 同じ倦怠

▼ 同じ先祖~ (8, 0.0%)

2 から出た 1 から數, から来, から起こった, で夫餘, はアダム, を持ち

▼ 同じ区内~ (8, 0.0%)

1 にある, にこの, に住ん, に暮し, のある, の今戸, の何とか, の身寄り

▼ 同じ~ (8, 0.0%)

1 で食事, に凭つて花牌, に割りこませ, に向き, に坐っ, に席, の上, へ向

▼ 同じ卓子~ (8, 0.0%)

1 でめし, に向い合った, に向っ, に彼女, に着い, の前, の同じ, を囲ん

▼ 同じ呼吸~ (8, 0.0%)

2 に生き 1 でいる, に氣分, のところ, をかはす, をし, を保ち得ない

▼ 同じ失敗~ (8, 0.0%)

1 の作, るに, をくりかえした, をし, をした, を二度, を繰返そう, を認める

▼ 同じ女学校~ (8, 0.0%)

1 で三年下, の上級生, の下級生, の四年生, の物理教師, の英語, へ入る, を出た

▼ 同じ~ (8, 0.0%)

1 かも知れない, が, がやった, がやつ, が千人以上, の所, よ, らしいん

▼ 同じ~ (8, 0.0%)

1 が競争, でしかも, ならいくら, の多い, はこの, は殆ど, を名乗る, 持つ人

▼ 同じ~ (8, 0.0%)

1 に寝, に清浄, に相, に立て懸け, のうえ, の上, の中, 同じ夜着

▼ 同じ座敷~ (8, 0.0%)

1 で甲斐, に並べ, に妻, に寝, に床, の他, へお, へ帰っ

▼ 同じ~ (8, 0.0%)

3 に面し 1 ながら病室, なれど, に養われ, の松, をつくる

▼ 同じ役所~ (8, 0.0%)

3 に勤め 1 だ, に同心見習, の仕切方, の同僚, へ紹介

▼ 同じ径路~ (8, 0.0%)

1 があなたがた, をたどっ, をとっ, を取った, を取つ, を持つた, を繰り返す, を踏ん

▼ 同じ~ (8, 0.0%)

3 を抱い 1 がする, は諸, を失はなかつた, を抱かされたらしく, を持つ

▼ 同じ所作~ (8, 0.0%)

1 が演ぜられた, をなお, を十五, を反芻, を同じ, を繰返し, を繰返しました, を繰返す

▼ 同じ扮装~ (8, 0.0%)

3 をし 1 であったり, の天狗, の若衆頭, の葉子, をした

▼ 同じ挨拶~ (8, 0.0%)

2 だ, をした 1 である, を用いた, を繰り返し, を繰返し

▼ 同じ旗本~ (8, 0.0%)

1 だと, でありながら, でもおれ, とかく旗本, ならおいら, のうち, のとこ, の坂本佐市

▼ 同じ~ (8, 0.0%)

4 さで 2 さに 1 筆の, 駈けは

▼ 同じ~ (8, 0.0%)

3 となつて 1 となっ, のイギリス, の人, の指盤, を思い出すらしかった

▼ 同じ~ (8, 0.0%)

2 の手拭, の新しい 1 だが, で頼母, の絹, の飛白

▼ 同じ根拠~ (8, 0.0%)

1 から, から出, です, で面, によっておそらく, によってこの, によって区別, に立っ

▼ 同じ構え~ (8, 0.0%)

1 であった, でとはいえ, でまえと, で木刀, につけた, のなか, の家, の店

▼ 同じ構造~ (8, 0.0%)

1 だ, であった, である, であるのさ, に於, の建物, の時計, の浴室

▼ 同じ死ぬ~ (8, 0.0%)

2 にし, んなら 1 にも張合, にも歓ん, のなら, ものなら

▼ 同じ~ (8, 0.0%)

2 の下, の無い 1 が下, に照らされ, の中, 同じ寒

▼ 同じ物語~ (8, 0.0%)

1 に昔, の古い, の續, はすでに, や小説, を大胆, を延長, を語っ

▼ 同じ用語例~ (8, 0.0%)

1 であるから, です, にある, に入る, に入れ, に這入るた, を保ち, を守つて

▼ 同じ病院~ (8, 0.0%)

3 に入 1 で医員, で院長, に住ん, に入った, を経営

▼ 同じ~ (8, 0.0%)

2 または緑 1 さと, でも鹿, といっ, と浅黄, のベレエ, の襦袢

▼ 同じ白い~ (8, 0.0%)

1 ので, ものも, ラインも, 湯気であっ, 皮を, 綿の, 花の, 雪に

▼ 同じ社会~ (8, 0.0%)

1 にあ, の一文化現象, の中, の人達, の内, の歴史, の表面, の道具

▼ 同じ~ (8, 0.0%)

4 である 1 がある, がスヤスヤ, だと, なん

▼ 同じ空間~ (8, 0.0%)

1 がある, に住まない, に天地, の名, の概念, まで昇っ, を廻っ, を満たすべく

▼ 同じ舞台~ (8, 0.0%)

2 に立っ 1 で, でまた, で演ぜられました, に同じ, の上, よりも遥か

▼ 同じ~ (8, 0.0%)

3 に乗っ 1 で揚場, に乗り, に乗り合わせ, の中, へ乗る

▼ 同じ若い~ (8, 0.0%)

4 同士の 1 人と, 同士だ, 殿上人に, 独立党員で

▼ 同じ誤謬~ (8, 0.0%)

1 から出, から自然主義者, に立脚, に陥った, に陥れり, を犯し, を約束, を繰り返し

▼ 同じ造り~ (8, 0.0%)

2 で敷居, の二階家 1 である, で三間, で同じ, の影屋敷

▼ 同じ部落~ (8, 0.0%)

1 があつ, のあの, の中, の人々, の人口, の廣岡卯太郎, の松代, の者

▼ 同じ~ (8, 0.0%)

1 に住み, に住ん, に来, に生れ, のこんな, の人間, の土, の近い

▼ 同じ~ (8, 0.0%)

1 であっても, でもっ, で二回, で代表, の問題, の大黒さま, を取る, を払っ

▼ 同じ食物~ (8, 0.0%)

1 である, におのれ, をたべ, を与えられる, を此ボーイ, を食っ, を食べ, を食べ合っ

▼ 同じ~ (8, 0.0%)

1 いでたち, さで, といっ, といふ黒, のボヘミヤン・ネクタイ, の無地, の羽織, の頭巾

▼ 同じかっこう~ (7, 0.0%)

2 をし, をした 1 で同じ, の建物, をつづけ

▼ 同じかるべき~ (7, 0.0%)

1 にあらず, はずの, も心, 也, 人の, 御迷, 筈である

▼ 同じことぢ~ (7, 0.0%)

5 やない 2

▼ 同じだつた~ (7, 0.0%)

1 かと思はれる, がその, が次第に, けどね, ことで, んだ, んでしば

▼ 同じつもり~ (7, 0.0%)

1 でい, でいる, でかいた, でゐる, で入, で目, の田舎訛り

▼ 同じであります~ (7, 0.0%)

1 からいろいろ, から辛抱, が今日, が到底, が手機, けれども仮名, というなら

▼ 同じでございます~ (7, 0.0%)

21 から始終顔, がただ, が太, とねえ, 何か

▼ 同じでした~ (7, 0.0%)

2 ね, わ 1 がこっけい, が土蔵, よ

▼ 同じでしょう~ (7, 0.0%)

31 から, が私, けれども載せられ, と思います

▼ 同じアパート~ (7, 0.0%)

1 に住ん, に私, の二階, の住人, の煩さ, の部屋, の隣り

▼ 同じ不幸~ (7, 0.0%)

2 を繰り返すべく作られた 1 な依頼主義者, にあ, に陥つてる, に陥れ, に陷

▼ 同じ~ (7, 0.0%)

21 にい, に在り, に生れ, に生れあわせた, の事

▼ 同じ人類~ (7, 0.0%)

1 である女性, のことゆえ相似, のよう, の内, の理想, の胸, の間

▼ 同じ仮名~ (7, 0.0%)

1 だと, であると, と考え, にあたる万葉仮名, にあたる二音, の二つ, の甲乙二類

▼ 同じ作業~ (7, 0.0%)

2 をする, を幾度 1 ではいつ, の光景, をやっ

▼ 同じ危険~ (7, 0.0%)

1 だ, と同じ, な崖ぷち, な谷, にさらされ, に同じ, は他

▼ 同じ向き~ (7, 0.0%)

1 である, で同じ, に並ん, に折れ, に雨戸, の像, の崖

▼ 同じ~ (7, 0.0%)

21 がありまし, ばかり何枚, を描くなら, を配布, 同じ彩色

▼ 同じ~ (7, 0.0%)

2 に埋められる, に眠れるで 1 から一しょ, にわれ, に葬つ

▼ 同じ太陽~ (7, 0.0%)

1 から分れ出た, が照りつけ, でありながら, に成った, の下, は同時に, を廻っ

▼ 同じ姉妹~ (7, 0.0%)

1 でも大, でも大変, でも姉, でも斯, なの, に生れ, の中

▼ 同じ~ (7, 0.0%)

1 が, があるい, でありながら, でもこう, としての生活, は娘, をこんなに

▼ 同じ寝室~ (7, 0.0%)

1 にはいっ, にはいる, に入, に入っ, に夜, に太郎, に寝てる

▼ 同じ~ (7, 0.0%)

1 にあった, に寝起き, に葬った, のうち, の十一面観音, の古, の娘

▼ 同じ屋敷内~ (7, 0.0%)

2 の瀦水 1 にあっ, に住む, に住んでる, の奥まった, の峰丹波一味

▼ 同じ布団~ (7, 0.0%)

5 の中 1 に寝ました, 同じ掻巻

▼ 同じ必要~ (7, 0.0%)

2 に遭遇 1 から機械, から起つ, に従って科学, は存在, を感じさせ

▼ 同じ~ (7, 0.0%)

1 がある, だ, ならば, にむすばれ, の義人, の者, をもつ

▼ 同じ恐怖~ (7, 0.0%)

1 がこの, に脅され, に襲われたらしゅう, のため, の印, の念, をいだい

▼ 同じ~ (7, 0.0%)

1 であらう, である, で神, なる語, にとる, を持つた, を汲みあっ

▼ 同じ意志~ (7, 0.0%)

1 がこ, がここ, と希望, と目的, なの, になっ, を吐露

▼ 同じ感想~ (7, 0.0%)

1 が生ずる, だったかも, をお, をかかれ, を懷くに相違, を語っ, を頂い

▼ 同じ新聞社~ (7, 0.0%)

1 にしばらく, にゐる, に三十三年間, に籍, の他, の編輯局, へはいり

▼ 同じ~ (7, 0.0%)

1 がここ, が流れる, と花, に接近, のもと, の下, をながめ

▼ 同じ時分~ (7, 0.0%)

2 だった 1 に始まっ, に庵室, に町, に私, に起き上った

▼ 同じ氣持~ (7, 0.0%)

1 からのこと, が今, が動い, だつたん, であつ, となり, の通つて

▼ 同じ~ (7, 0.0%)

2 の端 1 に同じ, のふち, の岸, をぐるり, をなんど

▼ 同じ~ (7, 0.0%)

1 であった, でつくられ, に必死, の洗禮, の芸術, を使, を続ける

▼ 同じ~ (7, 0.0%)

2 を何遍, を又 1 でもどうも, のなか, の肉

▼ 同じ~ (7, 0.0%)

2 なり, に見え 1 で前途, なれば, に洋傘

▼ 同じ研究~ (7, 0.0%)

1 が全く, でも君の, に従っ, に精進, に花, をし, をやっ

▼ 同じ~ (7, 0.0%)

2 の下 1 とぞ知らせ, に吹き廻され, に聳, に靡け, を見

▼ 同じ~ (7, 0.0%)

2 でした 1 でその, で五〇, にならぬ, の跡, を執つ

▼ 同じ~ (7, 0.0%)

1 がうるさく, の出た, へを繰返し, を与, を得たい, を繰り返す, を聞きたい

▼ 同じ~ (7, 0.0%)

1 で, で同じ, で違った, になつ, の木挽歌, の歌, を繰り返す

▼ 同じ羽織~ (7, 0.0%)

3 を着 1 ではあった, という打, をかっつけた, を襲ねた重吉

▼ 同じ~ (7, 0.0%)

2 に押し 1 が空洞, で今度, の悪く, の病, をやられ

▼ 同じ~ (7, 0.0%)

2 が傾いた 1 かと思う, が木曾, でもどうして, の鉢, をチンチングサ

▼ 同じ~ (7, 0.0%)

1 でこき使われる, です, に住ん, のホテル, の友人, の裏, の西

▼ 同じ衝動~ (7, 0.0%)

1 でありましょう, によって刺戟誘発, に支配, に駆られた, は葉子, を又, を感ずる

▼ 同じ要素~ (7, 0.0%)

2 にそれら, に分解 1 が南洋その他, が認められ, で充たされ

▼ 同じ~ (7, 0.0%)

2 を幾たび 1 をくりかえし, を呟いた, を繰り返され, を繰返す, を聞いた

▼ 同じ趣意~ (7, 0.0%)

1 が認められる, であった, であると, ではない, の下, の忠告, の教訓

▼ 同じ車室~ (7, 0.0%)

1 に乗っ, に乗り合わした, に何, に向いあっ, に宇野重吉, へはいった, へ乗り込んだ

▼ 同じ返答~ (7, 0.0%)

1 しか得られませんでした, だった, で紹巴, ばかりで, をし, をする, を二度

▼ 同じ過ち~ (7, 0.0%)

2 を犯す 1 に陥る, を再び, を犯さぬ, を避ける, 繰り返して

▼ 同じ金額~ (7, 0.0%)

2 のため 1 なの, の貨幣, を借り, を受取る, を弾い

▼ 同じ階段~ (7, 0.0%)

2 のところ 1 に立っ, を, を上っ, を上り下り, を下り

▼ 同じ題材~ (7, 0.0%)

2 を取り扱っ 1 がつづい, だと, の作, を扱つて, 同じよう

▼ 同じかった~ (6, 0.0%)

1 かと思う, ために, ので, のです, のは, んです

▼ 同じからずし~ (6, 0.0%)

1 て何物, て兩者, て毫も, て相, て老, て英国

▼ 同じぐらいに~ (6, 0.0%)

1 これを, 可愛くなった, 思われるが, 急ぎ出して, 老けて, 見れば

▼ 同じけれども~ (6, 0.0%)

1 その力, どうも多少は, 前胃, 力量は, 只一箇条相違せり, 形状色澤の

▼ 同じ~ (6, 0.0%)

2 ツちや 1 つどつせ, として居ります, ッちゃ, ツちやらう

▼ 同じだらう~ (6, 0.0%)

1 かと私, しね, つて云ふ, と分別, と思ひます, と言

▼ 同じでありまし~ (6, 0.0%)

1 てこれ, て今日, て値段, て畢竟, て神聖, て美術

▼ 同じとは~ (6, 0.0%)

1 いえないでしょうが, 云いながら, 云えない, 思うが, 感じて, 誰が

▼ 同じはたらき~ (6, 0.0%)

2 をし, をする 1 をさす, を持った

▼ 同じ~ (6, 0.0%)

3 にあわせ 1 にあう, にあった, に会う

▼ 同じページ~ (6, 0.0%)

1 が開かれてる, にあらためて, の端, をべつべつ, を見つめた, を読ん

▼ 同じ~ (6, 0.0%)

2 と棟 1 と村, の力, の罪, の舌

▼ 同じ一族~ (6, 0.0%)

1 が住みつい, であるペルシア, と一族, のうち, の人々, の人間

▼ 同じ下宿屋~ (6, 0.0%)

1 にいる, にいるある, に住ん, に居った, の一間, の前

▼ 同じ二人~ (6, 0.0%)

1 が午後二時頃上野公園, が話, とは見ちがえる, の, の老嬢, の若者

▼ 同じ人々~ (6, 0.0%)

1 が三十五倍, が住ん, が私たち, の運命, の間, のPTA

▼ 同じ仮面~ (6, 0.0%)

2 をつけた 1 の男, をかぶっ, をかぶりうる, を七十

▼ 同じ作品~ (6, 0.0%)

1 でも翻訳者, を仏語訳, を何回, を見直す, を読むだろう, を読んだ

▼ 同じ~ (6, 0.0%)

1 だ, だよ, で買っ, ならば, に出, をつけ

▼ 同じ兄弟~ (6, 0.0%)

1 から分れた, でありながら, でもわれ, でも御, でも本家, にも色々

▼ 同じ動物~ (6, 0.0%)

1 が一番, だ, のくせ, の一種, を怒らせ, を盗み出さなけれ

▼ 同じ勤め~ (6, 0.0%)

1 の女, の瀧子, の身, をし, をする, を続け

▼ 同じ~ (6, 0.0%)

2 の醤油 1 でも以前, の捺し, を倭文子, を持

▼ 同じ~ (6, 0.0%)

2 陵の 1 だ, にあっ, になつて, ヶ崎に

▼ 同じ唱歌~ (6, 0.0%)

3 も本家 1 の口笛, を何, を吹い

▼ 同じ~ (6, 0.0%)

2 をつく 1 でもその, でも有る, なら現在むやみ, をついた

▼ 同じ~ (6, 0.0%)

1 でない隨神, なりしが, に生れ, の村, の者, へゆきまし

▼ 同じ地球~ (6, 0.0%)

2 に住ん, の上 1 の空気, の表面

▼ 同じ場處~ (6, 0.0%)

1 から退去, で待ち, で泡沫, に倦まざる, に行, へ腰掛ける

▼ 同じ場面~ (6, 0.0%)

1 がくり, がくり返される, では一人一人, のくりかえし, を演じ, 同じ人物

▼ 同じ変化~ (6, 0.0%)

1 が曲線, が見られる, が起っ, ない宝物ども, の色, を助け促した

▼ 同じ大きな~ (6, 0.0%)

1 事件及び, 取材にも, 声で, 時代的災厄の, 聲で, 道を

▼ 同じ実験~ (6, 0.0%)

1 をこの, をする, をやり, を何度, を繰り返す, を繰返す

▼ 同じ封筒~ (6, 0.0%)

2 同じ文字 1 ですか, にあて名, を使, 同じ芳香

▼ 同じ心もち~ (6, 0.0%)

1 でご, でゐるだらう, で未来, で黙っ, を経験, を読み

▼ 同じ心境~ (6, 0.0%)

1 からな, ですな, ですよ, にたちいたった, へ否応なしに, を知っ

▼ 同じ憂き~ (6, 0.0%)

3 中にも 1 めを, 世の, 人間の

▼ 同じ扱い~ (6, 0.0%)

1 うけたの, なの, にする, になりました, をし, をする

▼ 同じ推理~ (6, 0.0%)

1 が生きた, によって犯人, に達する, の上, はこの, をしてる

▼ 同じ教室~ (6, 0.0%)

2 に机 1 であったと, で同じ, にはいっ, に出入り

▼ 同じ文学~ (6, 0.0%)

2 なり同じ 1 に志ざし, に携わる, の領域, を志した

▼ 同じ~ (6, 0.0%)

2 の水 1 の夜, の宵, の日, の河濁り

▼ 同じ月日~ (6, 0.0%)

3 の下 1 が流れ, とながむれ, の照る

▼ 同じ~ (6, 0.0%)

1 のうち, の時間, の東京駅, やや時刻, 同じ饗応役, 悪い病患

▼ 同じ期間~ (6, 0.0%)

1 に九州, に亙り, に他, に四倍, に総, の事業

▼ 同じ村内~ (6, 0.0%)

1 でもそこ, にたった, に住ん, に木賃風, に雑居, の百姓

▼ 同じ~ (6, 0.0%)

1 でもあかまつ, でもその, ながらある, の花, を吹く, 同じ枝

▼ 同じ~ (6, 0.0%)

1 にもう, に倒し, に寝, に死ん, に討死ツ, の上

▼ 同じ構内~ (6, 0.0%)

2 に住ん 1 にはなっ, には國旗, の今, の別

▼ 同じ~ (6, 0.0%)

2 の流れ 1 だった, ではっきり, の下流, の傍

▼ 同じ~ (6, 0.0%)

1 からの激励, から出た, から湧い, から誰, に発し, を酌まなく

▼ 同じ狂言~ (6, 0.0%)

1 であろうとも, を繰り返す, を舞台, を見ます, 同じ曲, 同じ舞台

▼ 同じ生物~ (6, 0.0%)

21 がもと, でも強い, として生き, なりと観じ

▼ 同じ百姓~ (6, 0.0%)

1 がいま, でい, とはいい, の人, はある, を一番

▼ 同じ~ (6, 0.0%)

2 の上 1 と同じ, にとかれた, のもの, 同じフォーク

▼ 同じ~ (6, 0.0%)

2 の中 1 で述べた, に足, の先, の別

▼ 同じ~ (6, 0.0%)

2 六省察において 1 一條である, 二回の, 十七区だった, 四巻には

▼ 同じ美しい~ (6, 0.0%)

2 遠景を 1 声で, 春の, 朦朧を, 植物である

▼ 同じ老人~ (6, 0.0%)

1 が再び, だという, であった, ながら背丈, に逢った, の声

▼ 同じ花瓶~ (6, 0.0%)

1 がもう, に目, のこと, の中, は世界, を見た

▼ 同じ蒲団~ (6, 0.0%)

3 の中 1 に雑魚寝, のなか, の気味悪

▼ 同じ血統~ (6, 0.0%)

1 じゃない, で, でない人々, で将来, の中, の人

▼ 同じ行事~ (6, 0.0%)

1 がある, が元, の中, の行き渡っ, を, を特殊

▼ 同じ表現~ (6, 0.0%)

1 が幾度, であった, である, に近い, を新, を用

▼ 同じ~ (6, 0.0%)

2 から生まれた 1 から出た, から生れ, から生れた, をもっ

▼ 同じ~ (6, 0.0%)

1 でも人, でも印象, につけ, の末解, の話, を日本人

▼ 同じ語原~ (6, 0.0%)

1 から来, である, で流動, で用語例, を持っ, を有する

▼ 同じ誤り~ (6, 0.0%)

1 が再び, におちいっ, に陥っ, に陥る, をけっして二度と, を犯し

▼ 同じ賃銀~ (6, 0.0%)

3 を払う 2 をとる 1 を払われる

▼ 同じ~ (6, 0.0%)

3 のもの 1 の合金, の小麦, の枠内

▼ 同じ~ (6, 0.0%)

1 の上, を旅, を歩かせたくない, を歩む, を通つて來, を麹町平河町

▼ 同じ通り~ (6, 0.0%)

1 のずっと, の中西屋, を三つ, を検束, を胸, を逆

▼ 同じ~ (6, 0.0%)

1 に, に出, に勤め, に机, の記者, の警官

▼ 同じ部分~ (6, 0.0%)

1 が破損, にさっき, に宛て, は決して, を書い, を表わす

▼ 同じ部隊~ (6, 0.0%)

1 だという, でそうして, で徳歳さん, で戦友, にい, に同じ

▼ 同じ~ (6, 0.0%)

2 さで, さの 1 さだ, さなる

▼ 同じ銀行~ (6, 0.0%)

1 から送り出した, で働く, に働く, に出てる, の者, の貯金掛り

▼ 同じ~ (6, 0.0%)

1 が夜更け, と同じ, の朝, の濕め, の音, を毎日註文

▼ 同じ~ (6, 0.0%)

1 がもし, が息, が悲しみ, にある, によつて, の二三段下

▼ 同じ音色~ (6, 0.0%)

1 だが, であった, で鳴く, ながらも倍音, に鳴っ, の揺曳

▼ 同じ響き~ (6, 0.0%)

1 が靜, に対して何ら, の強い, をたて, を持った, を持つ

▼ 同じ~ (6, 0.0%)

1 で話, にいつ, に入社, のあっちこっち, を開い, を開いた

▼ 同じ顔ぶれ~ (6, 0.0%)

1 がたいがい顔, でやって来る, で持ち越し, で観た, なので, の三ぴんばかりで

▼ 同じ食事~ (6, 0.0%)

1 で満足, のこと, をし, をした, をする, を宛て

▼ 同じ~ (6, 0.0%)

2 で二倍 1 じゃない, だから, であったかも, でも

▼ 同じ驚き~ (6, 0.0%)

1 が一回, は克子, は起こらない, を彼, を感じる, を未開人

▼ 同じ高等学校~ (6, 0.0%)

1 だけれど, にいた, の出身, の同じ, を出た, 同じ大学

▼ 同じ~ (6, 0.0%)

1 が其処, でも西洋料理, で自分, の群れ, を手, を皿ぐるみ手元

▼ 同じあやまち~ (5, 0.0%)

1 があった, をくりかえすだろう, をしない, をする, を繰返すであろう

▼ 同じあり~ (5, 0.0%)

2 さまで 1 さまな, さまの, さまを

▼ 同じいのち~ (5, 0.0%)

2 のあ 1 になる, のあら, の懐し

▼ 同じうす~ (5, 0.0%)

2 るのみ 1 べけん, べし, る山内家

▼ 同じうせず~ (5, 0.0%)

1 か, とかいう教義, と云, 人を, 夫婦別あり

▼ 同じからざれ~ (5, 0.0%)

3 ば相 1 ばその, ば結婚

▼ 同じからん~ (5, 0.0%)

1 ことを, とする, と思う, と騒ぐ, や

▼ 同じそれ~ (5, 0.0%)

1 が欲しい, だと, は不変, は何, は神経

▼ 同じとい~ (5, 0.0%)

2 へり 1 ひぬ, へどもこれ, へども看る

▼ 同じとき~ (5, 0.0%)

1 に上意討, に京都, に殺された, に見た, まったらつぎ

▼ 同じながら~ (5, 0.0%)

1 人の, 全く別々, 斯くては, 晩婚であっ, 火野の

▼ 同じ~ (5, 0.0%)

1 あんな子供, うちしか, ローザの, 形式分類科学ね, 自分の

▼ 同じやつ~ (5, 0.0%)

21 かな山内, がまだ, だろうと

▼ 同じゅうする者~ (5, 0.0%)

1 が取り交した, である, と思え, は席, 少なからざる

▼ 同じ一室~ (5, 0.0%)

2 で暮さね, にしかも 1 にヂッ

▼ 同じ七月~ (5, 0.0%)

5 の十五日

▼ 同じ不安~ (5, 0.0%)

1 があったらしく, のあった, もある, を連れ, 同じ詭計

▼ 同じ不思議~ (5, 0.0%)

1 が見たく, なる心像, な型, な現象, は至る

▼ 同じ世界観~ (5, 0.0%)

1 から一様, が同じく, に立っ, の下, を持ち

▼ 同じ中隊~ (5, 0.0%)

2 だといふ 1 から選抜, にいた, の一等卒

▼ 同じ~ (5, 0.0%)

1 に三つ柏, に剣片食, に抱き, の一羽雁, の中

▼ 同じ事実~ (5, 0.0%)

1 が出, が知識人, に帰, は随分, をもっとも

▼ 同じ二つ~ (5, 0.0%)

2 の投影 1 のもの, の異, の陥穽

▼ 同じ京都~ (5, 0.0%)

1 でも府下, で十一年間, に居たる, の人, の北

▼ 同じ人生~ (5, 0.0%)

1 の局面, の暖か, の裏道, をくり返し, をすませた

▼ 同じ~ (5, 0.0%)

1 あり之, が開かれ, で出る, の展覧会批評, を開かれた

▼ 同じ低い~ (5, 0.0%)

2 声で 1 どす声で, 活氣の, 調子で

▼ 同じ作り~ (5, 0.0%)

1 で吉光, の室, の汚点だらけ, の白い, の陣太刀

▼ 同じ公園~ (5, 0.0%)

1 ではある, のむこう, の古, の池, の裏手

▼ 同じ冗談~ (5, 0.0%)

1 に笑っ, の調子, をくり返し, をこれ, を云

▼ 同じ劇場~ (5, 0.0%)

1 でやつ, にゐる, の舞台, の裏, へはいっ

▼ 同じ努力~ (5, 0.0%)

1 が要求, ではありません, や精進, をやる, をクルーソー

▼ 同じ~ (5, 0.0%)

2 が何と 1 ひに, ひの, を有し

▼ 同じ~ (5, 0.0%)

2 さの 1 さで, 外套に, 詞の

▼ 同じ古い~ (5, 0.0%)

1 形を, 書物を, 温泉でも, 温泉地でも, 袿に

▼ 同じ~ (5, 0.0%)

1 があった, が持てなく, なり動くこと, にかけてさがし, をくだした

▼ 同じ団体~ (5, 0.0%)

2 に属し 1 がそう, で日頃, にはいっ

▼ 同じ国土~ (5, 0.0%)

1 に生まれ, の上, の人間, の我ら, を東

▼ 同じ地区~ (5, 0.0%)

1 だと, にいる, にする, にも拘らず, に下宿

▼ 同じ地域~ (5, 0.0%)

1 から発した, にある, に住み, に近い, の上空

▼ 同じ地形~ (5, 0.0%)

1 である, でこれ, ばかりであった, をホキ, を意味

▼ 同じ~ (5, 0.0%)

2 を何度上 1 の上, を登らう, を花籠

▼ 同じ奉公~ (5, 0.0%)

1 させるの, の身, は奉公, をしまし, を光

▼ 同じ容態~ (5, 0.0%)

2 で幾人 1 だったという, だつた, に違った

▼ 同じ対象~ (5, 0.0%)

2 に向っ 1 であっても, に接し, を尊敬

▼ 同じ小さい~ (5, 0.0%)

1 十字架で, 女の子な, 灯ながら, 無人島に, 空の

▼ 同じ小説~ (5, 0.0%)

1 が書かれなかった, で二百年前, の中, の続き, を書きつづけ

▼ 同じ少年~ (5, 0.0%)

1 が今度, が何百人, が実母, の弟子, を乗せ

▼ 同じ~ (5, 0.0%)

1 でも場所, でも西, に身, のほとり, の並び

▼ 同じ工合~ (5, 0.0%)

1 で此方, で白木, になっ, に又, らしかった

▼ 同じ~ (5, 0.0%)

1 で戸障子, と去年, の坐, の肩衣, の胸当て

▼ 同じ希望~ (5, 0.0%)

1 と恐怖, になる, をもった, を云, 同じ思入れ

▼ 同じ~ (5, 0.0%)

1 で小さな, で松, で走っ, になっ, の道

▼ 同じ彼等~ (5, 0.0%)

2 の一族 1 が生き残っ, が良人, の姿

▼ 同じ心配~ (5, 0.0%)

1 してるなと, は程度, をする, をもっ, を分けないで

▼ 同じ~ (5, 0.0%)

1 であろうが, にトロイア, を抱い, を猶, を胸

▼ 同じ想い~ (5, 0.0%)

1 がその, である, でやはり, と見え, の如く余

▼ 同じ批評~ (5, 0.0%)

1 の後バルザック, をその, を振りかける, を生みだし, を私

▼ 同じ批評家~ (5, 0.0%)

2 としての読者 1 から褒められ, が現代, も文学作品

▼ 同じ~ (5, 0.0%)

1 にて髪, へだ, へにて備前三郎信國, へにて左兵衞左文字, への脇差

▼ 同じ~ (5, 0.0%)

1 に墨, の人, を持ち, を持っ, を示し

▼ 同じ挙動~ (5, 0.0%)

2 を繰り返す 1 は他, をする, を演じた

▼ 同じ故郷~ (5, 0.0%)

1 の人, の同じ, の生れ, の空気, の衆

▼ 同じ教育~ (5, 0.0%)

1 から多少, と進歩, のコース, を受け, を行

▼ 同じ数字~ (5, 0.0%)

1 がそろっ, が示され, である, へ戻, を再起

▼ 同じ時計~ (5, 0.0%)

1 でも大, で計った, と指輪, の同じ, よりも遅く

▼ 同じ東洋人~ (5, 0.0%)

2 なる支那 1 でも日本人, のため, を懐かしい

▼ 同じ模樣~ (5, 0.0%)

1 の徳利, の手拭, の海軍旗, の薄, の衣裳

▼ 同じ歩み~ (5, 0.0%)

1 で行進, を数回, を歩ん, を運ん, 方を

▼ 同じ死に~ (5, 0.0%)

2 ようを 1 やうを, 方を, 様を

▼ 同じ比重~ (5, 0.0%)

1 であるよう, で感情, で混交, で追究, になっ

▼ 同じ津浪~ (5, 0.0%)

4 の前 1 の数日前

▼ 同じ流儀~ (5, 0.0%)

1 じゃ, でしょう, で幸福, の絵, を汲む

▼ 同じ~ (5, 0.0%)

2 にくれ 1 で泣く, にふし, をたたえた

▼ 同じ~ (5, 0.0%)

3 さの 1 さが, さに

▼ 同じ炭素~ (5, 0.0%)

1 から成っ, から成つて, じゃけになあ, でも結晶, になる

▼ 同じ献立~ (5, 0.0%)

1 だったの, の家庭料理, の食べ物, を何人前, を食

▼ 同じ~ (5, 0.0%)

2 で自分 1 で年々, で魚, にはならない

▼ 同じ理合~ (5, 0.0%)

1 だった, である, でしょう, でもある, と言えよう

▼ 同じ理想~ (5, 0.0%)

1 と目的, に手, を実現, を持っ, を趁

▼ 同じ生命~ (5, 0.0%)

1 の一つ, の火, を我, を持っ, を有し

▼ 同じ番号~ (5, 0.0%)

1 のお方, のついた, の縁, の電車, をつけなけれ

▼ 同じ発音~ (5, 0.0%)

1 であります, で違った, のもの, の言葉, をし

▼ 同じ~ (5, 0.0%)

1 でも美作, で鉢合せ, で顔, にはある, を二度

▼ 同じ真理~ (5, 0.0%)

1 なの, なり功名, を如何, を心霊, を異なる

▼ 同じ砂丘~ (5, 0.0%)

1 でその, で毎日画布, の上, の景観, の畑

▼ 同じ筆蹟~ (5, 0.0%)

1 じゃありません, だった, で, 同じ文体, 同じ署名

▼ 同じ~ (5, 0.0%)

1 ではない, とは, にしてやられました, をつかった, を繰返した

▼ 同じ範疇~ (5, 0.0%)

1 では律せられ, で物, にぞくする, に属する, に屬

▼ 同じ~ (5, 0.0%)

1 が見える, である, であるから, をつける, を衣類

▼ 同じ~ (5, 0.0%)

1 で包ん, の一端, を素地, 同じ煙草, 同じ筆跡

▼ 同じ經驗~ (5, 0.0%)

1 が待つ, だつた, をした, を繰返す, を重ね

▼ 同じ美し~ (5, 0.0%)

2 さを 1 さだ, さで, さにも

▼ 同じ芝居~ (5, 0.0%)

2 の舞台 1 でもいっそう, や映, を打た

▼ 同じ~ (5, 0.0%)

1 さで, さの, さを, しかすれ, 侍の

▼ 同じ~ (5, 0.0%)

1 でございます, に上製, も同じ, を一服, を煎じる

▼ 同じ~ (5, 0.0%)

2 に松平太夫 1 の客分, の武家生れ, の然るべき

▼ 同じ血脈~ (5, 0.0%)

2 に結びつけられ 1 のかなしみ, を引い, を継ぐ

▼ 同じ装束~ (5, 0.0%)

1 である, ではいっ, で短い, で長い, の四

▼ 同じ見当~ (5, 0.0%)

1 で鳴く, にある, になるらしい, へ向い, を夢中

▼ 同じ親しみ~ (5, 0.0%)

2 を保子さん 1 と懐かし, のうち, を感じ得る

▼ 同じ~ (5, 0.0%)

2 から消え, を何度曲 1 煮と

▼ 同じ記事~ (5, 0.0%)

1 しか載せない, だとは, のなか, を五度, を読ん

▼ 同じ越後~ (5, 0.0%)

2 の柏崎出 1 からはまた, にあった, について見る

▼ 同じ~ (5, 0.0%)

3 である 1 の人々, を具えた

▼ 同じ足跡~ (5, 0.0%)

1 がある, がこれ, がつい, が再び, が堤

▼ 同じ軌道~ (5, 0.0%)

1 でこなけれ, に生活, に立つ, を同じ, を走りつづけ

▼ 同じ軍人~ (5, 0.0%)

1 でもネルソン, でも将校, でも陸軍, として見過す, のこと

▼ 同じ~ (5, 0.0%)

5 の下

▼ 同じ~ (5, 0.0%)

1 にいる, に住み, に住ん, の古池, の裏木戸

▼ 同じ難い~ (5, 0.0%)

2 という意味 1 けれど然し, のだ, もの

▼ 同じ雲井~ (5, 0.0%)

1 か, に見え, の煙, をいか, を眺むる

▼ 同じ~ (5, 0.0%)

2 を履いた 1 と云う, をいま, をはかせよう

▼ 同じ顔形~ (5, 0.0%)

2 の人 1 の男, を作った, を引き起した

▼ 同じ~ (5, 0.0%)

2 が繰り返された 1 の影法師, ひの, を繰り返す

▼ 同じ風俗~ (5, 0.0%)

1 である, で鍛冶屋, となり, の娘, の若い

▼ 同じ食堂~ (5, 0.0%)

1 でこの, ですが, で会った, で食事, の入口

▼ 同じ~ (5, 0.0%)

2 を入れ 1 にしろ, を発見, を遣っ

▼ 同じ~ (5, 0.0%)

1 の中, をもっ, を吹きこまれた, を持っ, を見出した

▼ 同じ~ (5, 0.0%)

1 ぐらいな, だったから, なの, の順, をし

▼ 同じいろ~ (4, 0.0%)

3 になっ 1 になつ

▼ 同じうせる~ (4, 0.0%)

2 者の 1 ものとともに, 四十ばかりの

▼ 同じかたち~ (4, 0.0%)

1 になっ, のもの, のやつ, のロボット

▼ 同じかたど~ (4, 0.0%)

4 つて作るなら

▼ 同じくす~ (4, 0.0%)

1 これを以て, という事, と云, と定められ

▼ 同じこころ~ (4, 0.0%)

1 に, のうら, らしく執られた両手, をわたし

▼ 同じ~ (4, 0.0%)

2 がたの, がたを

▼ 同じすべて~ (4, 0.0%)

2 のこと, の運動

▼ 同じせりふ~ (4, 0.0%)

1 か, が言っ, を何, を申し上げ

▼ 同じだし~ (4, 0.0%)

1 お久さん, こういう二人, どうせかれ, どの年

▼ 同じつくり~ (4, 0.0%)

1 の二十坪, の二階屋, の血気, の長屋

▼ 同じであらう~ (4, 0.0%)

1 といふ考, とする, と想像, と考へられる

▼ 同じでし~ (4, 0.0%)

1 てね, てねえ, てね自分, て別に

▼ 同じでなかった~ (4, 0.0%)

1 か, かと思う, が戦局, のだ

▼ 同じはず~ (4, 0.0%)

2 である 1 であって, ですが

▼ 同じひと~ (4, 0.0%)

1 がまだ, が今度, の社会的行為, びとがその奥まった

▼ 同じやり~ (4, 0.0%)

2 かたで 1 かたです, かたを

▼ 同じゅうし~ (4, 0.0%)

1 その二者, もしくは時に, 一方では, 互いに錯綜

▼ 同じ~ (4, 0.0%)

1 あなた亡くなった, あの人, に, ふな

▼ 同じクレヴァス~ (4, 0.0%)

2 に落ち込んだ 1 と云った, と言った

▼ 同じグループ~ (4, 0.0%)

1 だつた, といっ, の作家, の児玉誉士夫

▼ 同じバス~ (4, 0.0%)

1 で, で帰る, に乗り合わせ, をおり

▼ 同じレコード~ (4, 0.0%)

1 の中, の伴奏, をもつ, を二百回

▼ 同じ一座~ (4, 0.0%)

1 が今度, にいる, の道化役, は翌

▼ 同じ一日~ (4, 0.0%)

1 に似, の朝, の空合, 過ごすなら糸崎

▼ 同じ一時間~ (4, 0.0%)

1 でもその, でも私共, でも立体的, という事

▼ 同じ一本~ (4, 0.0%)

1 の元, の径, の木, の植物

▼ 同じ一点~ (4, 0.0%)

1 にじっと, に向ってる, に数滴, に突

▼ 同じ下手人~ (4, 0.0%)

2 らしいが 1 であるか, の手

▼ 同じ世の中~ (4, 0.0%)

1 だったこと, とは思はれない, に生き, 同じ人間

▼ 同じ中学~ (4, 0.0%)

1 であるが, に居っ, の出, を出

▼ 同じ主人~ (4, 0.0%)

2 の所有 1 に仕える, の軍隊

▼ 同じ主義~ (4, 0.0%)

1 からどんな, のもと, の傾向, を抱い

▼ 同じ井戸~ (4, 0.0%)

2 の底 1 でこすれあう, に葬った

▼ 同じ人たち~ (4, 0.0%)

1 が出版, が南国, なん, の協同

▼ 同じ人数~ (4, 0.0%)

1 ですっかり, のコマ五郎, の婦人, の水夫

▼ 同じ今日~ (4, 0.0%)

1 という社会, においても世界, の経済的, も先生

▼ 同じ仮装~ (4, 0.0%)

1 の人間, をさせ, をさせる, を七十人分

▼ 同じ~ (4, 0.0%)

1 かも知れん, だという, でな, へだ

▼ 同じ位地~ (4, 0.0%)

2 に同じ 1 に変化, を占め得ない

▼ 同じ体裁~ (4, 0.0%)

1 でおそらく, でイギリス, にし, を備えた

▼ 同じ~ (4, 0.0%)

3 の手 1 は殆ど

▼ 同じ使命~ (4, 0.0%)

1 を受け, を帯び, を帶びて此處, を有

▼ 同じ俳優~ (4, 0.0%)

1 が演じた, ではある, の小僧, の市川小団次

▼ 同じ個所~ (4, 0.0%)

1 が同じ, へ持っ, を狙っ, を見直し

▼ 同じ~ (4, 0.0%)

2 の中 1 で帰っ, を吉田さん

▼ 同じ先生~ (4, 0.0%)

1 だと, でありながら, に就い, の弟子

▼ 同じ~ (4, 0.0%)

1 にいる, に暮し, の玉龍, 蒙でも

▼ 同じ出来事~ (4, 0.0%)

1 が今日, が僕, であった, の空間時間

▼ 同じ~ (4, 0.0%)

3 で自分 1 でその

▼ 同じ労働者~ (4, 0.0%)

1 であった, でありながら, である, の仲間

▼ 同じ労力~ (4, 0.0%)

1 がかかる, です, を分っ, を費す

▼ 同じ動き~ (4, 0.0%)

1 が感ぜられます, を取っ, を示した, を見せ

▼ 同じ~ (4, 0.0%)

2 をする 1 の止む, 仕の

▼ 同じ~ (4, 0.0%)

1 さで, さに, さの, 味の

▼ 同じ原則~ (4, 0.0%)

1 から新風, で律する, は再び, を示し

▼ 同じ友人~ (4, 0.0%)

1 であり同志, に依頼, の世話, の乙

▼ 同じ口上~ (4, 0.0%)

1 だったでは, の通り, をいっ, を幾度

▼ 同じ叫び~ (4, 0.0%)

1 をくり返し, を三声四声必死, を呟きつづけ, を彼

▼ 同じ名称~ (4, 0.0%)

1 で呼ぶ, の下, の侍, は付近一帯

▼ 同じ商品~ (4, 0.0%)

1 でもそういう, の供給, の部分的供給曲線, を扱っ

▼ 同じ地つづき~ (4, 0.0%)

1 であった, であるから, と云うなら, の傾斜

▼ 同じ地震~ (4, 0.0%)

2 の前 1 の前日, の前日鵠沼海岸

▼ 同じ垣根~ (4, 0.0%)

2 のうち 1 の外, の幾曲

▼ 同じ~ (4, 0.0%)

1 でも大きに, にある, にいる, へこもり

▼ 同じ城内~ (4, 0.0%)

1 にあり, にい, に巣, に悪病

▼ 同じ境涯~ (4, 0.0%)

1 であった, にあつ, に陥つた, を辿り

▼ 同じ大阪~ (4, 0.0%)

1 から受験, にある, の地, の町中

▼ 同じ婦人~ (4, 0.0%)

1 だ, のうち, の中, を戒め

▼ 同じ宗教~ (4, 0.0%)

1 に依っ, に対していかに, の二つ, の為

▼ 同じ家庭~ (4, 0.0%)

2 を持つなら 1 でも官吏, の一夜

▼ 同じ宿命~ (4, 0.0%)

1 に殉じましょう, に殉じるだ, を共に, を神様

▼ 同じ寝台~ (4, 0.0%)

1 に起き臥しする, の向こう側, の足下, へぶっ

▼ 同じ小さな~ (4, 0.0%)

1 木の, 気味の, 百姓屋に, 鳶色の

▼ 同じ~ (4, 0.0%)

1 の手, の目, の目の下, りへ

▼ 同じ~ (4, 0.0%)

1 でも, に越前守孝忠, の二一三, の終わり

▼ 同じ市内~ (4, 0.0%)

1 でも地盤, に黒死病患者, の, の電車

▼ 同じ布地~ (4, 0.0%)

2 のモンペ 1 でも河内木綿, 同じ寸法

▼ 同じ師匠~ (4, 0.0%)

1 のうち, のところ, の格子, を木挽町

▼ 同じ席上~ (4, 0.0%)

2 にて 1 にて某氏, にゐた

▼ 同じ幸福~ (4, 0.0%)

1 に輝き, の予感, の國, を味わう

▼ 同じ~ (4, 0.0%)

1 が現れ, が目, ながら此, のまわり

▼ 同じ広間~ (4, 0.0%)

1 で出合った, のほう, の中, の別

▼ 同じ度合~ (4, 0.0%)

2 に聞え 1 の劇烈, ひにおいて

▼ 同じ~ (4, 0.0%)

1 である, ではある, に建てたる, の印刷会社

▼ 同じ~ (4, 0.0%)

1 でありながら, のモオリス, も同じ, も常に

▼ 同じ役割~ (4, 0.0%)

1 を, を帯びた, を演じ, を演ずる

▼ 同じ~ (4, 0.0%)

1 が事務所, だ, だつた, と口

▼ 同じ~ (4, 0.0%)

1 に出来, のもの, の身, の鳥

▼ 同じ恋愛~ (4, 0.0%)

1 でも同性, についての新しい, の様式, を取り扱っ

▼ 同じ悲しみ~ (4, 0.0%)

1 に逢つた人々, の言動, を味, を味わせ

▼ 同じ悲劇~ (4, 0.0%)

1 の相, の種, を再び, を性懲り

▼ 同じ悲哀~ (4, 0.0%)

1 だと, をまのあたり, を伸子, 同じ驚き

▼ 同じ愛情~ (4, 0.0%)

1 でコゼット, で通そう, を分ける, を言い表わす

▼ 同じ所産心~ (4, 0.0%)

2 でできた 1 から生れた, や同じ

▼ 同じ~ (4, 0.0%)

2 の音 1 に体, をギー

▼ 同じ手法~ (4, 0.0%)

1 で山口重政, に成る, のくりかえし, をくりかえす

▼ 同じ拵え~ (4, 0.0%)

1 だ, の刀, の太短い, の脇差

▼ 同じ播州~ (4, 0.0%)

1 である, でも東, の出身, の関係者

▼ 同じ文明~ (4, 0.0%)

1 が民族, が永久, の七年, の下

▼ 同じ文科~ (4, 0.0%)

2 の学生 1 に同, に同じ

▼ 同じ文章~ (4, 0.0%)

1 で諸, の中, を何度, を書い

▼ 同じ料理~ (4, 0.0%)

1 でも味, でも急ぐ, を前, を食った

▼ 同じ新開~ (4, 0.0%)

4 の町

▼ 同じ旋律~ (4, 0.0%)

1 に心, をうたっ, を用いた, を繰り返し

▼ 同じ時候~ (4, 0.0%)

2 に他 1 にて種, によけい

▼ 同じ服従~ (4, 0.0%)

2 を万民, を庶民

▼ 同じ根から~ (4, 0.0%)

1 出たもの, 出た葉, 出て, 生じた豆ガラ

▼ 同じ格好~ (4, 0.0%)

1 である, で寢, のもの, の屋根

▼ 同じ~ (4, 0.0%)

1 でもピン, の小, の樹, の葉

▼ 同じ~ (4, 0.0%)

1 に従事, の者, をする, をつづけ

▼ 同じ~ (4, 0.0%)

2 の貸家 1 への店, へのWC

▼ 同じ~ (4, 0.0%)

1 である, であること, の枝, の葉

▼ 同じ~ (4, 0.0%)

1 あり人, の多い, の畔, を騎馬

▼ 同じ機械~ (4, 0.0%)

1 で同, をもう, を使っ, を売り

▼ 同じ欠点~ (4, 0.0%)

1 がその, に堕し, をもっ, を他人

▼ 同じ~ (4, 0.0%)

4 きを

▼ 同じ武士~ (4, 0.0%)

1 が現われた, と言われる, の本望, の果て

▼ 同じ武家~ (4, 0.0%)

2 でもあんな 1 の姫, を描い

▼ 同じ~ (4, 0.0%)

1 ということ, ぬるならば, ぬるの, の苦悶

▼ 同じ殺生~ (4, 0.0%)

1 だ, だと, と云っ, をする

▼ 同じ母親~ (4, 0.0%)

1 から生れた, のもの, の腹, の自然

▼ 同じ毛色~ (4, 0.0%)

1 じゃ, の旅烏, の犢, の犬

▼ 同じ氣持ち~ (4, 0.0%)

2 は拔 1 だと, でなければ

▼ 同じ江戸っ子~ (4, 0.0%)

1 だから, でも少し, なら贅六, のつね

▼ 同じ江戸者~ (4, 0.0%)

2 でお 1 でした, のよしみ

▼ 同じ決心~ (4, 0.0%)

1 をし, をした, をつ, を是非共

▼ 同じ沈黙~ (4, 0.0%)

2 と速度 1 に鎖され, の賑わい

▼ 同じ~ (4, 0.0%)

1 が広く, で板, のもと, は法

▼ 同じ洋服~ (4, 0.0%)

1 で同じ, をこさへ, を着, を着せ

▼ 同じ活用形~ (4, 0.0%)

1 にあらわれ, にはその, には甲乙二類, には違った

▼ 同じ浅草~ (4, 0.0%)

1 にいた, にいりゃ知ってる, にいる, の人気者同士

▼ 同じ海岸~ (4, 0.0%)

1 の他, の北端, の潮水, の町

▼ 同じ~ (4, 0.0%)

1 で出会うだろう, に滞在, に着く, を過ぎ

▼ 同じ~ (4, 0.0%)

1 が野, につかっ, にひたっ, に指

▼ 同じ物質~ (4, 0.0%)

1 からでき上がっ, ででき, で両方, のある

▼ 同じ特徴~ (4, 0.0%)

1 をもつ, を持っ, を持った, を持つ

▼ 同じ状況~ (4, 0.0%)

2 の下 1 ではない, を再演

▼ 同じ現実~ (4, 0.0%)

1 から二つ, でありながら, にさらされ, の同じく

▼ 同じ理論~ (4, 0.0%)

1 でよき, で凡て, に落ちた, の長歌

▼ 同じ~ (4, 0.0%)

1 を崩壞, 命がけなら, 年月を, 氣の

▼ 同じ生れ~ (4, 0.0%)

1 ではある, の娘, 同じ由来, 同じ育ち

▼ 同じ用途~ (4, 0.0%)

1 として効果, なの, にある, に用いられない

▼ 同じ田舎~ (4, 0.0%)

1 から同じ, くささ, の生れ, を心

▼ 同じ由来~ (4, 0.0%)

2 をもっ 1 をもつ, を有する

▼ 同じ番地~ (4, 0.0%)

1 で暮した, にこういう, に一つ, の家

▼ 同じ病人~ (4, 0.0%)

2 の三十番 1 を兄弟, を見

▼ 同じ症状~ (4, 0.0%)

1 でたった今, でたつた, に悩ん, を発し

▼ 同じ白金~ (4, 0.0%)

2 の時計, の釵

▼ 同じ目標~ (4, 0.0%)

1 に向かっ, に向っ, を持つた, を有

▼ 同じ目的地~ (4, 0.0%)

1 に到着, に達する, へ向っ, へ行った

▼ 同じ相手~ (4, 0.0%)

1 なん, に対して使う, に復讐, の前

▼ 同じ真似~ (4, 0.0%)

2 をした 1 をさせ, をし

▼ 同じ矛盾~ (4, 0.0%)

1 に陥らね, に陷ら, は各国, を犯してる

▼ 同じ科学~ (4, 0.0%)

1 が階級的利害, に向っ, の内部的, の生きた

▼ 同じ笑顔~ (4, 0.0%)

1 でニコニコ, で云いました, で同じ, のまま

▼ 同じ箇所~ (4, 0.0%)

2 にある 1 でまた, にあぐら

▼ 同じ紙面~ (4, 0.0%)

1 に他, に新, のすぐ, をかり

▼ 同じ組織~ (4, 0.0%)

2 の国造 1 の語, の賣

▼ 同じ経過~ (4, 0.0%)

1 で水蒸気, をたどり, をとった, を取つた

▼ 同じ緊張~ (4, 0.0%)

1 しきった幕廷, のない, のもと, をかき立てる

▼ 同じ職場~ (4, 0.0%)

1 で働い, で同じ, で見出す, の仲間達

▼ 同じ芸術家~ (4, 0.0%)

1 でありながら, であり技術家, でも俳優, や文学者

▼ 同じ苦しみ~ (4, 0.0%)

1 に悩む, をし, をした, をもっ

▼ 同じ苦労~ (4, 0.0%)

1 するならば, の動き, をさせよう, をし

▼ 同じ茶店~ (4, 0.0%)

1 にゐ, の奥, の奧, の隅

▼ 同じ蒲團~ (4, 0.0%)

3 に寢 1 の上

▼ 同じ~ (4, 0.0%)

1 明りでも, 桃色の, 緑の, 藍色木綿の

▼ 同じ血液~ (4, 0.0%)

2 と性格 1 が流れ, を持ち

▼ 同じ~ (4, 0.0%)

1 にはいつ, に入った, に入れ, に投げ入れた

▼ 同じ覆面~ (4, 0.0%)

1 であるから, でもこれ, でも目, の侍

▼ 同じ見方~ (4, 0.0%)

1 から, からし, に基づい, を以て見るべき

▼ 同じ親切~ (4, 0.0%)

1 な出版所, にも真底, をいつも, を示し

▼ 同じ~ (4, 0.0%)

2 で元来 1 さ, なの

▼ 同じ認識~ (4, 0.0%)

2 に堅く 1 の理論, の高

▼ 同じ議論~ (4, 0.0%)

2 をし 1 がわき, を際限

▼ 同じ貧乏~ (4, 0.0%)

1 でも故, なお, もするなら, を論ずる

▼ 同じ賃金~ (4, 0.0%)

1 ということ, をとらなけれ, を支払わね, を求め

▼ 同じ趣向~ (4, 0.0%)

1 であの, である, でどちら, を例

▼ 同じ~ (4, 0.0%)

1 か, ごしら, だと, 振を

▼ 同じ身の上~ (4, 0.0%)

1 になった, に成った, に成つた者, のもの

▼ 同じ道路~ (4, 0.0%)

1 で仕事, をゆき, を戻っ, を通っ

▼ 同じ~ (4, 0.0%)

1 では天狗, の北端, の清澄, の遊泉寺村

▼ 同じ都会~ (4, 0.0%)

1 でも上海, にいあわせ, の他, の或

▼ 同じ~ (4, 0.0%)

2 さが 1 さを, 怪な

▼ 同じ野郎~ (4, 0.0%)

1 だつた, だと, に違, の仕業

▼ 同じ鉛筆~ (4, 0.0%)

1 でその, の文字, を握っ, を買っ

▼ 同じ銀座~ (4, 0.0%)

2 で働いた 1 のよう, の町

▼ 同じ~ (4, 0.0%)

1 につながれ, につながれた, に繋がれ, に繋がれる

▼ 同じ長い~ (4, 0.0%)

1 すに, 坂道を, 夜な, 年月に

▼ 同じ~ (4, 0.0%)

1 でした, のつくり, へ漁夫, を潜る

▼ 同じ間取り~ (4, 0.0%)

1 に作り直した, の同じ, の家, の部屋

▼ 同じ~ (4, 0.0%)

1 であった息子, にいた, に属し, の一兵卒

▼ 同じ~ (4, 0.0%)

1 に, にはその, の中, の十五

▼ 同じ雜誌~ (4, 0.0%)

1 には又, に掲げられた, に東北大學, を讀ん

▼ 同じ露地~ (4, 0.0%)

2 の隅田川 1 の中, の倒壊

▼ 同じ青磁~ (4, 0.0%)

4 の皿

▼ 同じ音楽~ (4, 0.0%)

1 が愛されてる, が生き, や笑い声, 同じ叙情詩

▼ 同じ音羽~ (4, 0.0%)

2 に住ん, の物持

▼ 同じ~ (4, 0.0%)

1 の作用, ばかりだった, をし, を桜井家

▼ 同じ~ (4, 0.0%)

1 だけ売るであろう, の金, の金百円, を得る

▼ 同じ~ (4, 0.0%)

1 に見ゆる, の上, の寫眞, をし

▼ 同じ風体~ (4, 0.0%)

4 の男

▼ 同じ風習~ (4, 0.0%)

1 から出, があった, だった, は遠く

▼ 同じ香水~ (4, 0.0%)

1 をつけ, を使っ, を着け, を身

▼ 同じ駕籠~ (4, 0.0%)

1 にあたし, にお, に打ち乗せられ, を担ぎ出した

▼ 同じ體裁~ (4, 0.0%)

1 であ, であつ, によつて, のもの

▼ 同じ~ (4, 0.0%)

1 にし, の中, を買う, を飼っ

▼ 同じあたり~ (3, 0.0%)

1 にまた, に死ん, の畳

▼ 同じいと~ (3, 0.0%)

1 あるの, いうこと, 思はれる様

▼ 同じいよう~ (3, 0.0%)

1 な店, な形, に山

▼ 同じうち~ (3, 0.0%)

1 に寝起き, の者, 克つべき不幸

▼ 同じおかず~ (3, 0.0%)

1 の続かない, をほそぼそ, を食べる

▼ 同じお話~ (3, 0.0%)

1 になっ, をしました, を孫達

▼ 同じかと~ (3, 0.0%)

1 云うと, 思うが, 思って

▼ 同じぐらゐの~ (3, 0.0%)

1 汚ない, 激しさ, 高さ

▼ 同じ~ (3, 0.0%)

2 くかなしきもの 1 だもの

▼ 同じけれど~ (3, 0.0%)

1 その最も, 全く別, 壁なく

▼ 同じこしらえ~ (3, 0.0%)

1 で刀, をさせられ, 平巻きの

▼ 同じそういう~ (3, 0.0%)

1 ものが, 取りまきでも, 妙味の

▼ 同じ~ (3, 0.0%)

1 ぐひの, のみを繰返す, の字

▼ 同じだったら~ (3, 0.0%)

1 あなたは, という言葉, 同じ法則

▼ 同じであったら~ (3, 0.0%)

1 それは, どういう事, 問題は

▼ 同じでん~ (3, 0.0%)

1 である, で大阪, で折角

▼ 同じといふ~ (3, 0.0%)

1 ものも, 事が, 附會説あり

▼ 同じなり~ (3, 0.0%)

2 をし 1 をした

▼ 同じにおい~ (3, 0.0%)

1 であった, をかぎつけたらしく, を出し得る

▼ 同じばかり~ (3, 0.0%)

1 でなく同じ, でなく格好, なる隣りの

▼ 同じほう~ (3, 0.0%)

1 から聞こえ, へ眼, を見た

▼ 同じやり口~ (3, 0.0%)

1 であつ, である, にぞくする

▼ 同じらしい~ (3, 0.0%)

1 の, んだ, んです

▼ 同じりく~ (3, 0.0%)

1 つです, つで手, つなの

▼ 同じカギ~ (3, 0.0%)

2 で間に合う 1 で開閉

▼ 同じカフェー~ (3, 0.0%)

1 でも見通し, に働い, に出てる

▼ 同じゴフン~ (3, 0.0%)

1 である, でもそれぞれ, で描い

▼ 同じステージ~ (3, 0.0%)

1 でうたえる, でうたった, で歌

▼ 同じテント~ (3, 0.0%)

1 から今, に七八人, の合わせ

▼ 同じドア~ (3, 0.0%)

1 から入っ, から軽い, から飛込む

▼ 同じナイフ~ (3, 0.0%)

1 の刃, を二つ, を買った

▼ 同じビクター~ (3, 0.0%)

1 のエリッツァ, のブライロフスキー, のラフマニノフ

▼ 同じピストル~ (3, 0.0%)

1 が, が発見, を買っ

▼ 同じベッド~ (3, 0.0%)

1 にかけ, に寝, よ

▼ 同じボックス~ (3, 0.0%)

1 があい, にタキシイド, に対座

▼ 同じポケット~ (3, 0.0%)

1 から何かしら四角, にいれ, に入れ

▼ 同じポーズ~ (3, 0.0%)

1 をし, をした, を保ち

▼ 同じマーク~ (3, 0.0%)

1 のもの, の刻まれた, をつけとる

▼ 同じモデル~ (3, 0.0%)

1 でこしらえられてる, の写生, を様々

▼ 同じ一家~ (3, 0.0%)

1 の中, の推移, の死亡者

▼ 同じ一斤~ (3, 0.0%)

2 のお 1 に相違

▼ 同じ一般~ (3, 0.0%)

1 の人たち, の女性, の空気

▼ 同じ一色~ (3, 0.0%)

1 に土, に塗られ, に塗り潰し

▼ 同じ上手~ (3, 0.0%)

1 の戸口, の扉, の西洋人

▼ 同じ~ (3, 0.0%)

1 図した, 愉生活を, 成蹟に

▼ 同じ不具~ (3, 0.0%)

1 でも足, になるなら, に根ざし

▼ 同じ世紀~ (3, 0.0%)

1 の, のうち, の間

▼ 同じ中毒~ (3, 0.0%)

1 でも猫イラズ, で愛人, を起こした

▼ 同じ主旨~ (3, 0.0%)

1 でありました, のもと, をかさね

▼ 同じ~ (3, 0.0%)

2 が続い 1 でも地方

▼ 同じ事業~ (3, 0.0%)

1 で今, に着手, を営む

▼ 同じ事見舞~ (3, 0.0%)

3 にと言

▼ 同じ二十五~ (3, 0.0%)

1 で, でしたが, でも真弓

▼ 同じ人形~ (3, 0.0%)

1 なん, の美し, を貰

▼ 同じ仏像~ (3, 0.0%)

1 が伝わっ, が家, でも推古

▼ 同じ伊豆~ (3, 0.0%)

1 の中, の温泉都市, へことし配流

▼ 同じ伊賀~ (3, 0.0%)

1 なれば, の柳生, の者

▼ 同じ伝統~ (3, 0.0%)

1 があった, をもっ, をもった

▼ 同じ伝説~ (3, 0.0%)

2 に生い立った 1 があった

▼ 同じ体臭~ (3, 0.0%)

1 が感ぜられた, のもう, を持っ

▼ 同じ~ (3, 0.0%)

1 でもこれ, のこだわり, の装飾

▼ 同じ作州~ (3, 0.0%)

1 であるが, であると, の生れ

▼ 同じ~ (3, 0.0%)

1 と心得た, に生き, の同じ

▼ 同じ傾き~ (3, 0.0%)

1 があった, があつ, として浮薄

▼ 同じ働く~ (3, 0.0%)

1 にもどんなに, にも楽しみ, 人々ながら

▼ 同じ價値~ (3, 0.0%)

2 を有する 1 をもたせよう

▼ 同じ儀式~ (3, 0.0%)

1 であったこと, でこの, を遊ばす

▼ 同じ八万騎~ (3, 0.0%)

1 のいち人, のよしみ, の名

▼ 同じ八月~ (3, 0.0%)

1 に京都, の二十九日, の行事

▼ 同じ六年~ (3, 0.0%)

2 の歳月 1 の男子

▼ 同じ六条院~ (3, 0.0%)

1 で成長, の人, の寝殿

▼ 同じ兵卒~ (3, 0.0%)

1 だったの, や士官, をアジった

▼ 同じ其の~ (3, 0.0%)

1 土地の, 月の, 氣を

▼ 同じ写真~ (3, 0.0%)

1 にちがい, の中, を家

▼ 同じ冷た~ (3, 0.0%)

1 さで, さに, さの

▼ 同じ分隊~ (3, 0.0%)

1 で偶然, に編入, に這入る

▼ 同じ刑事~ (3, 0.0%)

1 でも博奕打検挙, なら煙草, の訪問

▼ 同じ制服~ (3, 0.0%)

1 で, を着, を着た

▼ 同じ刹那~ (3, 0.0%)

1 にそれ, に帝国主義末期, に泳ぎ出し

▼ 同じ刺戟~ (3, 0.0%)

1 がなくなる, が継続, は回数

▼ 同じ刺激~ (3, 0.0%)

1 になるらしく, に対する感覚, を繰り返し

▼ 同じ~ (3, 0.0%)

1 にネープルス港, に同じ, に江戸

▼ 同じ劇団~ (3, 0.0%)

1 でも出来不出来, のテノール歌手, の若い

▼ 同じ匂い~ (3, 0.0%)

1 をかい, をかぐ, を感づいた

▼ 同じ北海道~ (3, 0.0%)

1 にいよう, に於, へやられる

▼ 同じ単位~ (3, 0.0%)

1 と見, によって登録, の飲食物

▼ 同じ収入~ (3, 0.0%)

1 があり, となった, は得られない

▼ 同じ~ (3, 0.0%)

1 に, にのっ, の小説

▼ 同じ合図~ (3, 0.0%)

1 で同じ, にいちいち, をする

▼ 同じ同胞~ (3, 0.0%)

1 であるアメリカ人, でも二人, の国

▼ 同じ周期~ (3, 0.0%)

1 がメトン, で同じ, をもった

▼ 同じ和蘭~ (3, 0.0%)

2 の銀貨 1 からレムブラント

▼ 同じ品質~ (3, 0.0%)

1 だと, の反物, の物

▼ 同じ~ (3, 0.0%)

1 をうた, をかれ, を何度

▼ 同じ商売仲間~ (3, 0.0%)

2 の末広町 1 だぜ

▼ 同じ喜び~ (3, 0.0%)

1 に彼, を人足たち, を喜び

▼ 同じ嘆き~ (3, 0.0%)

1 の募った, をくりかえし, を覚ゆる

▼ 同じ~ (3, 0.0%)

1 から分ち, から物, を叩け

▼ 同じ~ (3, 0.0%)

1 をしゃべり立てた, を演, を重出

▼ 同じ困難~ (3, 0.0%)

1 であり皆, な道, に陥り

▼ 同じ地上~ (3, 0.0%)

1 である限り, には和歌子, に在っ

▼ 同じ地獄~ (3, 0.0%)

1 なるべし, にうめい, の試練

▼ 同じ地盤~ (3, 0.0%)

2 に立ち戻り立ち直る 1 に立つ

▼ 同じ地面~ (3, 0.0%)

1 に, に俯伏せ, の中

▼ 同じ坂道~ (3, 0.0%)

1 を上つて, を登つてきた数名, を馬車

▼ 同じ基調~ (3, 0.0%)

2 の上 1 のヴェリエーション

▼ 同じ~ (3, 0.0%)

1 であった, においてたまわる, に立つ

▼ 同じ境地~ (3, 0.0%)

1 であった, なの, の人

▼ 同じ墓地~ (3, 0.0%)

1 に埋められる, に眠る, に葬られ

▼ 同じ~ (3, 0.0%)

1 に簾, の星影, の時刻

▼ 同じ大地~ (3, 0.0%)

1 に棲み, へ天, を母

▼ 同じ大根~ (3, 0.0%)

2 でもこんな 1 でもその

▼ 同じ大臣~ (3, 0.0%)

2 といっ 1 でも特に

▼ 同じ天地~ (3, 0.0%)

1 が恨めしく, の書物, の間

▼ 同じ天幕~ (3, 0.0%)

1 から, に泊め, の中

▼ 同じ天皇~ (3, 0.0%)

1 が日本武尊, の日本武尊, の熊襲

▼ 同じ女の子~ (3, 0.0%)

1 だと, の話, を相手

▼ 同じ女子~ (3, 0.0%)

1 である都会, の同じ, の運不運違

▼ 同じ女房~ (3, 0.0%)

1 のこと, を持つ, を持つなら

▼ 同じ奴隷~ (3, 0.0%)

1 である, となるなら, にすぎなかった

▼ 同じ好き~ (3, 0.0%)

1 でもこの, な場所, 不好き

▼ 同じ妖術~ (3, 0.0%)

2 を心得 1 を使っ

▼ 同じ嫌悪~ (3, 0.0%)

1 の情, を感じた, を感じる

▼ 同じ存在~ (3, 0.0%)

1 であつ, に就い, を繼續

▼ 同じ孤児~ (3, 0.0%)

1 の感情, の時ちゃん, の身の上

▼ 同じ学問~ (3, 0.0%)

1 するに, に志, を授けよう

▼ 同じ学校出~ (3, 0.0%)

1 だから, だけに古く, の二十八歳

▼ 同じ宇治~ (3, 0.0%)

1 でお, の家元, へ行く

▼ 同じ宗旨~ (3, 0.0%)

1 のお寺, の大, の真言寺

▼ 同じ家族~ (3, 0.0%)

1 に属する, の中, の血

▼ 同じ容体~ (3, 0.0%)

1 でひどく, で死んだ, になっ

▼ 同じ容積~ (3, 0.0%)

1 の水, の物体, 同じ価格

▼ 同じ寂し~ (3, 0.0%)

1 さである, さの, さを

▼ 同じ専門~ (3, 0.0%)

1 の人々, の学者, の若い

▼ 同じ専門部門~ (3, 0.0%)

1 におきまして相互, に属し, に属する

▼ 同じ小鳥~ (3, 0.0%)

1 がやって来, とうまれ, 同じ神樣

▼ 同じ尺度~ (3, 0.0%)

1 できめる, と同じ, をもつ

▼ 同じ尾根~ (3, 0.0%)

1 へ登りました, を辿っ, 続きでありながら

▼ 同じ~ (3, 0.0%)

3 の棟

▼ 同じ屋内~ (3, 0.0%)

2 で原爆 1 に住む

▼ 同じ山中~ (3, 0.0%)

1 に枕木, の単級学校, の村落

▼ 同じ~ (3, 0.0%)

1 の上, の爛砂, の破片

▼ 同じ~ (3, 0.0%)

1 の同じ, をしめてた, を締め

▼ 同じ帳面~ (3, 0.0%)

1 に, に書い, の絵

▼ 同じ常識~ (3, 0.0%)

1 が常識, という観念, の埒

▼ 同じ~ (3, 0.0%)

1 べったい, 瓦でも, 社員でも

▼ 同じ年格好~ (3, 0.0%)

1 な仲間, のもう, の子供

▼ 同じ~ (3, 0.0%)

1 に拠る, に東坂本栗坂, を以て井戸替え虫

▼ 同じ店頭~ (3, 0.0%)

1 で新刊書, に今, へ来

▼ 同じ座席~ (3, 0.0%)

1 にいる, にすわった, にはなれ

▼ 同じ~ (3, 0.0%)

1 であっても, でひく, でも中

▼ 同じ弥四郎頭巾~ (3, 0.0%)

1 は, 同じ白絹, 同じ白衣

▼ 同じ形態~ (3, 0.0%)

1 と仲間, に身, の実験

▼ 同じ彼女~ (3, 0.0%)

1 の暖, の間, を見出した

▼ 同じ御所~ (3, 0.0%)

2 の中 1 でめいった

▼ 同じ御殿~ (3, 0.0%)

1 でいっし, にお, の西

▼ 同じ御用~ (3, 0.0%)

1 を承はる, を承る, 立てるに

▼ 同じ心地~ (3, 0.0%)

1 がし, だと, であった

▼ 同じ心理状態~ (3, 0.0%)

1 です, になる, の支配

▼ 同じ心臓~ (3, 0.0%)

1 で運送船, の鼓動, をもっ

▼ 同じ性能~ (3, 0.0%)

1 がある, におかれ, をもつ

▼ 同じ怨み~ (3, 0.0%)

1 はこちら, を抱い, を抱く

▼ 同じ恐れ~ (3, 0.0%)

1 と愛, をいだい, を幾度

▼ 同じ悲しい~ (3, 0.0%)

1 ものと, 思ひを, 記憶に

▼ 同じ悲惨~ (3, 0.0%)

1 な中, な心理, な生活

▼ 同じ情景~ (3, 0.0%)

1 だ, である, を月光

▼ 同じ情趣~ (3, 0.0%)

1 を伝え, を呼び起こす, を歌った

▼ 同じ意匠~ (3, 0.0%)

1 から成る, のま, のもと

▼ 同じ~ (3, 0.0%)

1 であると, をくり返さぬ, を犯さぬ

▼ 同じ~ (3, 0.0%)

1 が続い, といっ, を再び

▼ 同じ感動~ (3, 0.0%)

1 に快い, を受けた, を心

▼ 同じ感慨~ (3, 0.0%)

1 に耽っ, を起した, 同じ希望

▼ 同じ感激~ (3, 0.0%)

1 と涙, に浸っ, を抱く

▼ 同じ感覚~ (3, 0.0%)

1 で歴史, をしか精神, を持つだろう

▼ 同じ感銘~ (3, 0.0%)

1 では受け取られなかった, を与えた, を得た

▼ 同じ~ (3, 0.0%)

1 を分つ, 目に, 目を

▼ 同じ憂い~ (3, 0.0%)

1 と同じ, に相違, を抱く

▼ 同じ憂き目~ (3, 0.0%)

1 に会わね, に逢っ, の大

▼ 同じ~ (3, 0.0%)

1 があった, があつ, るに

▼ 同じ戦場~ (3, 0.0%)

1 で斃, にて命, にて暗殺

▼ 同じ戦慄~ (3, 0.0%)

1 のうち, の中, を底

▼ 同じ~ (3, 0.0%)

1 ありて, の傍, の前

▼ 同じ戸棚~ (3, 0.0%)

1 が左右, にございます, の隅

▼ 同じ手跡~ (3, 0.0%)

2 で書い 1 ではあった

▼ 同じ手蹟~ (3, 0.0%)

1 で, で同じ, で次

▼ 同じ手順~ (3, 0.0%)

1 で化けの皮, にする, を繰り返し

▼ 同じ抗議~ (3, 0.0%)

1 を人, を室生君, を発しない

▼ 同じ指紋~ (3, 0.0%)

1 が二つ, の人, を発見

▼ 同じ支那~ (3, 0.0%)

1 から渡った, でも南船北馬, でも地方

▼ 同じ支那人~ (3, 0.0%)

1 が決して, として映, の苦力

▼ 同じ政党~ (3, 0.0%)

1 からでる, に関係, の人

▼ 同じ教え~ (3, 0.0%)

1 が行われ, の強大, を示し

▼ 同じ教場~ (3, 0.0%)

2 におし並べ 1 で同じ

▼ 同じ教師~ (3, 0.0%)

1 から数学, について勉強, について学問

▼ 同じ~ (3, 0.0%)

1 である, でしたが, なりき

▼ 同じ~ (3, 0.0%)

1 でありながら, に見え, を

▼ 同じ文中~ (3, 0.0%)

1 で中原君, に引用, の御

▼ 同じ文面~ (3, 0.0%)

1 で訴, で訴え出る, の手紙

▼ 同じ断案~ (3, 0.0%)

1 に達します, を得, を得た

▼ 同じ旅籠~ (3, 0.0%)

1 の内, へ一緒, へ投じた

▼ 同じ旅籠屋~ (3, 0.0%)

1 の二階, へ入る, へ泊まる

▼ 同じ旅行~ (3, 0.0%)

1 が出来たら, でも関西方面, の中

▼ 同じ映画~ (3, 0.0%)

1 でダンス場, を三度, を観

▼ 同じ~ (3, 0.0%)

1 さだ, さの, さ見舞でも

▼ 同じ~ (3, 0.0%)

1 い心, い海, い鳶色

▼ 同じ書き方~ (3, 0.0%)

2 をし 1 を実行

▼ 同じ書生~ (3, 0.0%)

1 にし, の手, の証言

▼ 同じ期間中~ (3, 0.0%)

1 に処分, に法定率, に消費

▼ 同じ木曾~ (3, 0.0%)

1 でも当, でも陽気, で飯田

▼ 同じ本能~ (3, 0.0%)

1 から生れた, があっ, をいくら

▼ 同じ朱鷺色~ (3, 0.0%)

2 のリボン 1 の椿

▼ 同じ東北~ (3, 0.0%)

1 でもやや, でも土地, の生れ

▼ 同じ東洋~ (3, 0.0%)

1 のうち, のなか, のわたしたち

▼ 同じ栄誉~ (3, 0.0%)

1 となっ, を受ける, を献げ

▼ 同じ~ (3, 0.0%)

1 のもの, 同じ土, 気づよさ

▼ 同じ根柢~ (3, 0.0%)

1 から生じた, に基い, に立ち

▼ 同じ桟敷~ (3, 0.0%)

1 でその, で見物, の中

▼ 同じ~ (3, 0.0%)

1 でもだいぶ, といっ, に鶯

▼ 同じ棒縞~ (3, 0.0%)

1 の浴衣, の着物, の筒袖

▼ 同じ植物~ (3, 0.0%)

1 に関し伊藤, のある, はまた

▼ 同じ正月~ (3, 0.0%)

1 の六日, の十四日, を迎えるなら

▼ 同じ~ (3, 0.0%)

2 の部屋 1 の邊

▼ 同じ武門~ (3, 0.0%)

1 でも平家, に生れた, の将

▼ 同じ歩幅~ (3, 0.0%)

1 でしかも, をつづけ, を踏む

▼ 同じ~ (3, 0.0%)

1 の字, の跡, を同じ

▼ 同じ~ (3, 0.0%)

1 どりでみせて, に並べ, に座っ

▼ 同じ~ (3, 0.0%)

1 がした, で今, に成り

▼ 同じ気圧~ (3, 0.0%)

1 になっ, に支配, または気温

▼ 同じ気質~ (3, 0.0%)

1 をもっ, を持っ, を持った

▼ 同じ水路~ (3, 0.0%)

2 を上下 1 を巡航

▼ 同じ汽船~ (3, 0.0%)

1 でもう少し, でも外国の, でサンフランシスコ

▼ 同じ~ (3, 0.0%)

2 の底 1 の水

▼ 同じ注意~ (3, 0.0%)

1 は二十オンス, をうけました, を向け

▼ 同じ~ (3, 0.0%)

1 に溯り, を渡る, 轉の

▼ 同じ浪漫派~ (3, 0.0%)

1 にし, に入れる, への反動

▼ 同じ混乱~ (3, 0.0%)

1 があった, に陥る, の客車

▼ 同じ温か~ (3, 0.0%)

2 さを 1 さが

▼ 同じ~ (3, 0.0%)

1 でも何となく, の上, の中

▼ 同じ火星人~ (3, 0.0%)

1 だって, だという, でしょうか

▼ 同じ火鉢~ (3, 0.0%)

1 に手, の両側, の兩側

▼ 同じ烟草店~ (3, 0.0%)

3 の能登

▼ 同じ煙草~ (3, 0.0%)

2 のにおい 1 の箱

▼ 同じ牢屋~ (3, 0.0%)

2 の中 1 の監獄医

▼ 同じ犯人~ (3, 0.0%)

1 だか, と睨ん, に惨殺

▼ 同じ~ (3, 0.0%)

1 に加, の友達, の同じ

▼ 同じ現在~ (3, 0.0%)

1 として止まる, のみとなる, 同じ自己

▼ 同じ~ (3, 0.0%)

1 がすぐ, を同じ, を狙った

▼ 同じ~ (3, 0.0%)

1 だから, や姪, をじっと

▼ 同じ用語~ (3, 0.0%)

3 同じ花月

▼ 同じ留置場~ (3, 0.0%)

1 にいる, にはいっ, に寝起き

▼ 同じ疑惑~ (3, 0.0%)

1 を懐いた, を深め, を除く

▼ 同じ病い~ (3, 0.0%)

1 に取り憑かれ, に襲われた, を秘め

▼ 同じ病棟~ (3, 0.0%)

1 にスピロヘータ, のマダム丘子, の掃除婦

▼ 同じ白衣~ (3, 0.0%)

1 に賽ころ, の看護婦三人, 着けたる連れ

▼ 同じ白馬~ (3, 0.0%)

2 に十四度 1 でも浅草

▼ 同じ目方~ (3, 0.0%)

1 にした, のオモリ, の金貨

▼ 同じ看板~ (3, 0.0%)

2 を掲げ 1 の絵

▼ 同じ県下~ (3, 0.0%)

1 でも遙, の国, の電車

▼ 同じ知識~ (3, 0.0%)

1 から名前, が, の程度

▼ 同じ短刀~ (3, 0.0%)

1 だったの, でお, は沢山

▼ 同じ石ころ~ (3, 0.0%)

1 でない二つ, というもの, はこの世

▼ 同じ確信~ (3, 0.0%)

1 からおれ, がもてた, とで迎えられた

▼ 同じ祈祷~ (3, 0.0%)

1 と薬, の文句, を爾

▼ 同じ神様~ (3, 0.0%)

1 から来る, なの, を祀っ

▼ 同じ福音~ (3, 0.0%)

2 が工藝 1 が読まれるで

▼ 同じ~ (3, 0.0%)

1 のゆう, の夕暮, の蜂

▼ 同じ科学者~ (3, 0.0%)

1 であり同じ, でもダーウィン, の感興つき

▼ 同じ~ (3, 0.0%)

2 でも所得税 1 を払う

▼ 同じ稼業~ (3, 0.0%)

2 には相違 1 をし

▼ 同じ~ (3, 0.0%)

1 から出, で造られた, の中

▼ 同じ~ (3, 0.0%)

2 の御飯 1 の中

▼ 同じ~ (3, 0.0%)

2 でも質 1 ひ話

▼ 同じ笑い~ (3, 0.0%)

1 にもこういう, の表情, をもっ

▼ 同じ符牒~ (3, 0.0%)

2 を使っ 1 になった

▼ 同じ筆跡~ (3, 0.0%)

1 で, で斯, で書いた

▼ 同じ筋道~ (3, 0.0%)

1 にある, をたどる, を辿っ

▼ 同じ範囲~ (3, 0.0%)

1 のもの, の内, の広い

▼ 同じ精神状態~ (3, 0.0%)

1 にいる, に陥っ, に陥った

▼ 同じ系列~ (3, 0.0%)

1 におかれる, に属する, のもの

▼ 同じ紙片~ (3, 0.0%)

1 が, に書いた, に書かれ

▼ 同じ~ (3, 0.0%)

1 から落ち, をひい, を頭

▼ 同じ線路~ (3, 0.0%)

1 でその, を走った, を都会

▼ 同じ縁側~ (3, 0.0%)

1 に黙っ, の遥か下手, を歩い

▼ 同じ罪悪~ (3, 0.0%)

1 だと, です, を彼

▼ 同じ~ (3, 0.0%)

2 に属する 1 の管轄内

▼ 同じ~ (3, 0.0%)

1 の観点, の驚き, を有

▼ 同じ美女~ (3, 0.0%)

2 をつれ去っ 1 がずらりと

▼ 同じ~ (3, 0.0%)

1 とし, なり, にて諸国

▼ 同じ考え方~ (3, 0.0%)

1 で, に基づく, をすれ

▼ 同じ考へ~ (3, 0.0%)

1 方だ, 方で, 方の

▼ 同じ~ (3, 0.0%)

1 が首手枷, の遠く, を持たね

▼ 同じ聯隊~ (3, 0.0%)

1 に勤め, に勤務, の出身

▼ 同じ~ (3, 0.0%)

1 が起る, で闇, を聽

▼ 同じ職務~ (3, 0.0%)

2 同じ心理 1 に従事

▼ 同じ肉体~ (3, 0.0%)

1 でも香気, の中, の感じ

▼ 同じ~ (3, 0.0%)

2 の高 1 の高い

▼ 同じ背丈~ (3, 0.0%)

1 のとても, の壺, の小作

▼ 同じ~ (3, 0.0%)

2 を借り 1 より生れし

▼ 同じ~ (3, 0.0%)

3 の上

▼ 同じ船室~ (3, 0.0%)

1 にいた, に当った, に祖母

▼ 同じ花月~ (3, 0.0%)

2 にてもそれ 1 にても其

▼ 同じ苗字~ (3, 0.0%)

1 のひと, の女, を名乗つて

▼ 同じ英国~ (3, 0.0%)

1 においてはなお, について言っ, へ来た

▼ 同じ茶碗~ (3, 0.0%)

1 でありましても, とはいう, や箸

▼ 同じ茶色~ (3, 0.0%)

2 の着物 1 の靴

▼ 同じ薔薇~ (3, 0.0%)

1 で同じ, の上, の反対

▼ 同じ藩中~ (3, 0.0%)

21 の人

▼ 同じ~ (3, 0.0%)

1 かふくろ路次, でもこ, でも長者町

▼ 同じ~ (3, 0.0%)

1 でも毒, でも蠶, のうち

▼ 同じ行い~ (3, 0.0%)

1 が平気, をする, を知らず

▼ 同じ衣装~ (3, 0.0%)

1 に同じ, をつけた, を身

▼ 同じ~ (3, 0.0%)

1 のお, の他, の小

▼ 同じ~ (3, 0.0%)

1 から出, にお, の左右

▼ 同じ~ (3, 0.0%)

2 へ入れ 1 を潤

▼ 同じ被害者~ (3, 0.0%)

1 だ, であり現在, に相違

▼ 同じ~ (3, 0.0%)

3 を穿い

▼ 同じ要求~ (3, 0.0%)

1 からかも知れない, がない, を繰り返し

▼ 同じ見解~ (3, 0.0%)

1 の相違, ばかりを抱い, をもっ

▼ 同じ視線~ (3, 0.0%)

1 が突然, ですべて, を惹く

▼ 同じ観察~ (3, 0.0%)

1 だという, や観測, を繰り返す

▼ 同じ観念~ (3, 0.0%)

1 ではあり得ない, になる, 同じ悦び

▼ 同じ角速度~ (3, 0.0%)

2 で猫 1 を機械

▼ 同じ~ (3, 0.0%)

1 にかかった, になるで, 畫に

▼ 同じ試験~ (3, 0.0%)

1 をする, を受け, を試み

▼ 同じ語学~ (3, 0.0%)

2 が達者 1 にし

▼ 同じ語調~ (3, 0.0%)

1 で今, で被告, で言い続けた

▼ 同じ~ (3, 0.0%)

1 がある, でもなに, を吐い

▼ 同じ~ (3, 0.0%)

2 に勤務 1 に働い

▼ 同じ課題~ (3, 0.0%)

1 でもう一度, に力, をとりあげ

▼ 同じ論文~ (3, 0.0%)

1 で日本, で森山氏, に記したれ

▼ 同じ論理~ (3, 0.0%)

1 が出, で警部, を用いる

▼ 同じ谷中~ (3, 0.0%)

2 のさる 1 の夫

▼ 同じ貨幣~ (3, 0.0%)

2 は同じ 1 で酒

▼ 同じ費用~ (3, 0.0%)

2 と手間 1 である

▼ 同じ~ (3, 0.0%)

1 さの, っぽい電燈, と黄

▼ 同じ趣き~ (3, 0.0%)

1 である, の, の弁駁

▼ 同じ身長~ (3, 0.0%)

1 であり同じ, で同じ, 同じ体重

▼ 同じ軒下~ (3, 0.0%)

1 にある, の床几, へ避ける

▼ 同じ~ (3, 0.0%)

2 さで 1 さと

▼ 同じ轆轤~ (3, 0.0%)

2 の上 1 を挽く

▼ 同じ辛苦~ (3, 0.0%)

1 とたがい, をし, をした

▼ 同じ連中~ (3, 0.0%)

1 がいくら, ではない, の顏

▼ 同じ連隊~ (3, 0.0%)

1 でした, の一等大尉, の三中隊

▼ 同じ過失~ (3, 0.0%)

1 と罪惡, なの, 同じ後悔

▼ 同じ道具~ (3, 0.0%)

1 でもああ, で働い, の人

▼ 同じ道程~ (3, 0.0%)

1 をです, をまた, を取っ

▼ 同じ道順~ (3, 0.0%)

1 をとられました, を舞台, を舞臺

▼ 同じ避暑地~ (3, 0.0%)

1 からこの, ではない, に住ん

▼ 同じ配列~ (3, 0.0%)

1 で裏向き, にした, になる

▼ 同じ酒場~ (3, 0.0%)

1 とが相対, のお客さんたち, へ再び

▼ 同じ~ (3, 0.0%)

1 にいる, の美少年某, の者

▼ 同じ鍵盤~ (3, 0.0%)

1 からは同じ, がつづけ, を万年筆

▼ 同じ鎌倉~ (3, 0.0%)

1 かしら, に住みたれ, に住ん

▼ 同じ長崎~ (3, 0.0%)

1 でも大阪, に住ん, の地

▼ 同じ~ (3, 0.0%)

1 にいました, の山, をもっ

▼ 同じ間違い~ (3, 0.0%)

1 の因, を繰り返し, を繰り返す

▼ 同じ~ (3, 0.0%)

1 との中, の住人, 同じ灯

▼ 同じ阿呆~ (3, 0.0%)

1 なら踊らんと, なら飲まなきや, なら飲まねや

▼ 同じ院内~ (3, 0.0%)

1 で御, においで, にもおいで

▼ 同じ隣組~ (3, 0.0%)

1 に属す, の中, の植木屋

▼ 同じ~ (3, 0.0%)

1 さでも, といっ, と白

▼ 同じ非難~ (3, 0.0%)

1 の言葉, を夫, を招かない

▼ 同じ領地~ (3, 0.0%)

1 に君臨, に定着, を保っ

▼ 同じ顔色~ (3, 0.0%)

1 と同じ, と髪の毛, の農夫

▼ 同じ顔触れ~ (3, 0.0%)

1 だが, で同じ, になっ

▼ 同じ~ (3, 0.0%)

2 盛りおの 1 を食

▼ 同じ~ (3, 0.0%)

1 にいる, に兄弟, の奥まった

▼ 同じ香木~ (3, 0.0%)

2 の本末 1 なの

▼ 同じ駅路~ (3, 0.0%)

3 の記憶

▼ 同じ黄色~ (3, 0.0%)

2 な菓子 1 であったから

▼ 同じ~ (3, 0.0%)

1 でありながら, のフランネル, の無地

▼ 同じあまり人~ (2, 0.0%)

1 の用いない, の用いぬ

▼ 同じいい~ (2, 0.0%)

1 とし, ろを

▼ 同じうせん~ (2, 0.0%)

1 ことを, と欲す

▼ 同じうた~ (2, 0.0%)

1 の依頼者, をつけ

▼ 同じおだやか~ (2, 0.0%)

1 なねばりづよ, な藍灰色

▼ 同じお方~ (2, 0.0%)

1 に捉ら, を主君

▼ 同じお腹~ (2, 0.0%)

1 から出た, に生れた

▼ 同じお茶屋~ (2, 0.0%)

1 であったが, の十円

▼ 同じかぎ~ (2, 0.0%)

1 であること, をつくらせ

▼ 同じかつ~ (2, 0.0%)

1 たか, たに

▼ 同じからざるあり~ (2, 0.0%)

2 と雖

▼ 同じからざるある~ (2, 0.0%)

1 か, をもって看

▼ 同じからぬ~ (2, 0.0%)

1 快よい, 點を

▼ 同じかりし~ (2, 0.0%)

2 が婦人

▼ 同じかわいい~ (2, 0.0%)

1 冷やかな, 眼つきと

▼ 同じきょとん~ (2, 0.0%)

2 とした

▼ 同じくせ~ (2, 0.0%)

1 しぞ, られるであらうと

▼ 同じくらいには~ (2, 0.0%)

1 女を, 必ず愛し

▼ 同じくりかえし~ (2, 0.0%)

1 でのち, にすぎない

▼ 同じぐあいに~ (2, 0.0%)

1 たちまちパチン, 使われます

▼ 同じぐらゐ~ (2, 0.0%)

1 大きい七八尾, 大きな書体

▼ 同じぐらゐに~ (2, 0.0%)

1 老けて, 驚いたの

▼ 同じぐらゐの年~ (2, 0.0%)

1 のお, やらう

▼ 同じぐらゐの年配~ (2, 0.0%)

1 だつた, になつ

▼ 同じこう~ (2, 0.0%)

1 しじまの, するならノート

▼ 同じこと海苔~ (2, 0.0%)

1 をひっくり返し, をひつくり返し

▼ 同じこと琴~ (2, 0.0%)

2 は西片町あたり

▼ 同じこと雨戸~ (2, 0.0%)

2 を切り開いた

▼ 同じこと飯~ (2, 0.0%)

2 は盛れる

▼ 同じころ製作~ (2, 0.0%)

2 された三等客車三輛

▼ 同じこんだ~ (2, 0.0%)

1 つた, な

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 うした, どうせあんな

▼ 同じさけび~ (2, 0.0%)

2 声が

▼ 同じさみし~ (2, 0.0%)

1 さ同じ, みを

▼ 同じされ~ (2, 0.0%)

1 ばすべて, ば奉行勤

▼ 同じしか~ (2, 0.0%)

1 けがして, ないの

▼ 同じしかけ~ (2, 0.0%)

1 で銀色, で魔法博士

▼ 同じしかけな~ (2, 0.0%)

1 のさ, んだ

▼ 同じじゃあ~ (2, 0.0%)

1 ないか, ねえ殴られ

▼ 同じたぐい~ (2, 0.0%)

1 であろう, のもの

▼ 同じたま~ (2, 0.0%)

1 しいから, しいでありながら

▼ 同じだけに~ (2, 0.0%)

1 その人, 愛すること

▼ 同じだけを~ (2, 0.0%)

1 稼ぐため, 購買する

▼ 同じだったろう~ (2, 0.0%)

1 と思う, と思われる

▼ 同じては~ (2, 0.0%)

2 ゐたが

▼ 同じでありました~ (2, 0.0%)

1 から社長, から連立つ

▼ 同じでありません~ (2, 0.0%)

2

▼ 同じであり得ない~ (2, 0.0%)

1 のは, 不幸の

▼ 同じであるらしい~ (2, 0.0%)

1 から吏道, がこれ

▼ 同じであれ~ (2, 0.0%)

1 ばどんな, ばやはり

▼ 同じでいらっしゃる~ (2, 0.0%)

1 と思います, のにさあ

▼ 同じでござる~ (2, 0.0%)

1 よ, 拙者も

▼ 同じとしごろ~ (2, 0.0%)

1 の子供, の少女

▼ 同じとしても~ (2, 0.0%)

1 それは, 表現が

▼ 同じどれ~ (2, 0.0%)

2 も負けず劣らず

▼ 同じなか~ (2, 0.0%)

1 まに, まばかりが

▼ 同じにせ~ (2, 0.0%)

1 物を, 者だ

▼ 同じにて~ (2, 0.0%)

1 盛んなり, 眞心の

▼ 同じにな~ (2, 0.0%)

1 つてゐます, つて來た

▼ 同じの心理作用~ (2, 0.0%)

2 が今度

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 ぶりが, 簡単で

▼ 同じはや~ (2, 0.0%)

2 さで

▼ 同じひとつ~ (2, 0.0%)

1 のもの, の水筋

▼ 同じひとり~ (2, 0.0%)

1 について部分的, の娘

▼ 同じふし~ (2, 0.0%)

1 で後, の口

▼ 同じふるさと~ (2, 0.0%)

1 でひとつ元木, の剛毅誠実

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

2 ぼろしを

▼ 同じめぐり合わせ~ (2, 0.0%)

1 です, でツン

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 ようです, 一つの

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 云うてな, 夫婦は

▼ 同じやさしい~ (2, 0.0%)

1 声とが, 尊敬の

▼ 同じやるなら~ (2, 0.0%)

1 今まで, 科学的に

▼ 同じやん~ (2, 0.0%)

2 のに

▼ 同じゅうしたものと~ (2, 0.0%)

1 解せられるの, 言わねば

▼ 同じゅうして輔祐~ (2, 0.0%)

2 し以

▼ 同じよそおい~ (2, 0.0%)

1 のふたり, の伴大次郎

▼ 同じよろこび~ (2, 0.0%)

1 で熱く, をし

▼ 同じらしく~ (2, 0.0%)

1 幾册讀ん, 親子は

▼ 同じイデオロギー~ (2, 0.0%)

1 という言葉, の機関

▼ 同じクワルティーラ~ (2, 0.0%)

1 にタワーリシチ・シャイキン, の中

▼ 同じコウス~ (2, 0.0%)

1 を後, を通っ

▼ 同じシステム~ (2, 0.0%)

1 ですね, でやってくる

▼ 同じショウガ科~ (2, 0.0%)

2 のアオノクマタケラン

▼ 同じセット~ (2, 0.0%)

1 がつ, で鯉つかみ

▼ 同じセルト~ (2, 0.0%)

2 の先人シャトオブリアン

▼ 同じセンス~ (2, 0.0%)

1 であるか, に起きた

▼ 同じソファ~ (2, 0.0%)

1 にかけられたら, に腰

▼ 同じタイプ~ (2, 0.0%)

1 の人物, を歩

▼ 同じタタラ~ (2, 0.0%)

1 という踏みふい, の称

▼ 同じテムポ~ (2, 0.0%)

1 で同じ, で成熟

▼ 同じデカダン~ (2, 0.0%)

1 でも何処, の産物

▼ 同じドンチャンドンチャン~ (2, 0.0%)

1 がある, と玉

▼ 同じニセ首~ (2, 0.0%)

2 でもこ

▼ 同じバア~ (2, 0.0%)

2 につとめ

▼ 同じパイ~ (2, 0.0%)

1 が四枚, でも上等

▼ 同じパリ~ (2, 0.0%)

1 にゐ, の人間

▼ 同じパン~ (2, 0.0%)

1 でも種類, を食べ

▼ 同じビル~ (2, 0.0%)

1 の中, の四階

▼ 同じビルディング~ (2, 0.0%)

1 の中, の二階

▼ 同じピアノ~ (2, 0.0%)

1 の同じ, の音

▼ 同じピエル~ (2, 0.0%)

2 をドストエフスキー

▼ 同じピタゴラス~ (2, 0.0%)

1 がまた, が豆

▼ 同じファシズム~ (2, 0.0%)

1 に対して何, への抗議

▼ 同じフォーク~ (2, 0.0%)

1 でおも, で喰べつ喰

▼ 同じペン~ (2, 0.0%)

1 とインキ, を持ち

▼ 同じホーム~ (2, 0.0%)

1 について待っ, の片側

▼ 同じポスター~ (2, 0.0%)

1 があった, は映画館

▼ 同じマチガイ~ (2, 0.0%)

1 をくり返さぬ, をした

▼ 同じマル~ (2, 0.0%)

1 にも場合, に眼

▼ 同じマレンゴオ~ (2, 0.0%)

2 の戦

▼ 同じミンナ~ (2, 0.0%)

1 であると, はかつて

▼ 同じメリケン粉~ (2, 0.0%)

1 でも伊太利, やお

▼ 同じヤマト~ (2, 0.0%)

2 の語

▼ 同じヤルート環礁~ (2, 0.0%)

2 の内

▼ 同じラテン語~ (2, 0.0%)

1 が地方, の系統

▼ 同じレストラン~ (2, 0.0%)

1 に八ヶ月, の同じ

▼ 同じ一ツ~ (2, 0.0%)

1 になる, の心

▼ 同じ一味~ (2, 0.0%)

1 の悪者, の清麻呂

▼ 同じ一年~ (2, 0.0%)

1 にとどまっ, 或は二年

▼ 同じ一枚~ (2, 0.0%)

1 のワンピース, の障子

▼ 同じ一生~ (2, 0.0%)

1 の使い方, を送りました

▼ 同じ一石~ (2, 0.0%)

1 が九千六百七十一円, に米粒

▼ 同じ一種~ (2, 0.0%)

1 の合図, の美

▼ 同じ一立方米~ (2, 0.0%)

1 の空気, の空気中

▼ 同じ一群~ (2, 0.0%)

1 の兵士, の雀

▼ 同じ丁寧~ (2, 0.0%)

1 なあいさつ, な言葉

▼ 同じ三十銭~ (2, 0.0%)

1 でうんと, でもクリーム

▼ 同じ三四年~ (2, 0.0%)

2 の間

▼ 同じ三桁~ (2, 0.0%)

2 であるからには

▼ 同じ三河~ (2, 0.0%)

1 の出, の出ださうです

▼ 同じ三色~ (2, 0.0%)

1 の色彩, を見た

▼ 同じ下女~ (2, 0.0%)

1 のお金, は笑い出した

▼ 同じ下町~ (2, 0.0%)

1 でも日本橋, の人

▼ 同じ下鴨~ (2, 0.0%)

1 だから, の下宿

▼ 同じ不具者~ (2, 0.0%)

1 でも殺人狂, の哀

▼ 同じ不吉~ (2, 0.0%)

2 な言葉

▼ 同じ不変~ (2, 0.0%)

1 の信仰, の法則

▼ 同じ不快不平~ (2, 0.0%)

2 を一

▼ 同じ不気味~ (2, 0.0%)

1 な声色, にし

▼ 同じ不貞~ (2, 0.0%)

2 の身なり

▼ 同じ丘陵~ (2, 0.0%)

1 つづきに, の上

▼ 同じ中坂~ (2, 0.0%)

1 だから, のこの

▼ 同じ中学校~ (2, 0.0%)

1 の一年生, へはいった

▼ 同じ中心~ (2, 0.0%)

1 からの線, のまわり

▼ 同じ丸絎~ (2, 0.0%)

2 の帯

▼ 同じ主張~ (2, 0.0%)

1 のすぐれた, をした

▼ 同じ九月~ (2, 0.0%)

1 の二十一日, の十八日

▼ 同じ乱暴さ加減~ (2, 0.0%)

2 で書い

▼ 同じ事務所~ (2, 0.0%)

1 にい, の社員男女

▼ 同じ事實~ (2, 0.0%)

1 としての歴史, を同

▼ 同じ事態~ (2, 0.0%)

1 が石垣主島, はギリシア語

▼ 同じ事故~ (2, 0.0%)

1 は絶対, 略する

▼ 同じ事許~ (2, 0.0%)

2 り繰返して

▼ 同じ二十七八~ (2, 0.0%)

1 でしょうか, ののっぺり

▼ 同じ二十三~ (2, 0.0%)

1 じゃない, の青春

▼ 同じ二十六~ (2, 0.0%)

1 でそりゃ, でそれ

▼ 同じ二年~ (2, 0.0%)

1 に幕府, の四月

▼ 同じ二百石~ (2, 0.0%)

1 であり乍ら, でも御前試合

▼ 同じ二百石同士~ (2, 0.0%)

1 が, の腕

▼ 同じ二等室~ (2, 0.0%)

1 にはい, に上野

▼ 同じ人影~ (2, 0.0%)

1 が追って, が黄昏

▼ 同じ人情~ (2, 0.0%)

1 がなけれ, を傳へた曲

▼ 同じ人間仲間~ (2, 0.0%)

1 のいる, の作った

▼ 同じ仏蘭西~ (2, 0.0%)

1 のうち, の詩人

▼ 同じ仕掛~ (2, 0.0%)

1 がし, になっ

▼ 同じ仕組み~ (2, 0.0%)

1 で体, のもの

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 の条件, の雑器

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 て両, て兩伯

▼ 同じ仮定~ (2, 0.0%)

1 がかれ, によれ

▼ 同じ任務~ (2, 0.0%)

1 を他, を帯び

▼ 同じ伊勢殿~ (2, 0.0%)

2 のお

▼ 同じ会合~ (2, 0.0%)

1 があった, の席

▼ 同じ会場~ (2, 0.0%)

1 で開かれた, に懸かっ

▼ 同じ位い~ (2, 0.0%)

1 の大き, の心配

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 さの, 声で

▼ 同じ住居~ (2, 0.0%)

1 でお, にすまいし

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 にていづ, を拵

▼ 同じ体重~ (2, 0.0%)

1 の女, の羊

▼ 同じ体験~ (2, 0.0%)

1 をきかされた, をした

▼ 同じ供立~ (2, 0.0%)

1 にて黒叩き十文字, に鳥毛

▼ 同じ侠客~ (2, 0.0%)

1 でも余程, でも町奴

▼ 同じ信念~ (2, 0.0%)

1 ではなく, のもと

▼ 同じ倦怠~ (2, 0.0%)

1 と単調さ, のうえ

▼ 同じ停車場~ (2, 0.0%)

1 から送つた, に出かけなけれ

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 により處女マリア, 同じ容

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 でかよう, で恁やう

▼ 同じ兇器~ (2, 0.0%)

1 でやられ, で同じ

▼ 同じ光り~ (2, 0.0%)

1 がまとも, を艶子

▼ 同じ光線~ (2, 0.0%)

1 でありながら, の中

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 南の, 文明が

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 の字, の巻

▼ 同じ公卿~ (2, 0.0%)

1 でもそう, の公達

▼ 同じ六波羅~ (2, 0.0%)

1 の大路, の池殿

▼ 同じ具合~ (2, 0.0%)

1 だと, で黄色い

▼ 同じ典拠~ (2, 0.0%)

1 によるもう, によれ

▼ 同じ内容証明~ (2, 0.0%)

2 の郵便物

▼ 同じ円周~ (2, 0.0%)

1 の一部, を駆けめぐる

▼ 同じ円山公園~ (2, 0.0%)

2 の桜

▼ 同じ册子~ (2, 0.0%)

1 に嘉永七寅霜月, の定

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 の句, の空

▼ 同じ凡人~ (2, 0.0%)

2 にも程度

▼ 同じ処置~ (2, 0.0%)

1 に逢つたの, をとる

▼ 同じ出発点~ (2, 0.0%)

1 に立っ, の位置

▼ 同じ分類~ (2, 0.0%)

1 が推理, のなか

▼ 同じ切な~ (2, 0.0%)

2 さを

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

2 を同じ

▼ 同じ別に~ (2, 0.0%)

1 怪我も, 恥ずかしいこと

▼ 同じ利用~ (2, 0.0%)

1 するに, の地名

▼ 同じ利益~ (2, 0.0%)

1 が他国, となっ

▼ 同じ制度~ (2, 0.0%)

1 のもと, を日本

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 である, を以て同じ

▼ 同じ劇作家~ (2, 0.0%)

1 でも悲劇作家, にも様々

▼ 同じ劉姓~ (2, 0.0%)

1 であった, を用いたら

▼ 同じ勇気~ (2, 0.0%)

1 がね, と満足

▼ 同じ勉強~ (2, 0.0%)

1 をする, を始めた

▼ 同じ動く~ (2, 0.0%)

1 な動く, にし

▼ 同じ勝つ~ (2, 0.0%)

2 にし

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 のいい, をつけ

▼ 同じ勢い~ (2, 0.0%)

1 が同じ, で落ち

▼ 同じ勾配~ (2, 0.0%)

2 の道路

▼ 同じ匕首~ (2, 0.0%)

1 らしくただ, らしく唯一

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 なる富山銀行, 同じ町

▼ 同じ区劃~ (2, 0.0%)

1 のうち, の内

▼ 同じ医者~ (2, 0.0%)

1 だと, でも小児科

▼ 同じ區内~ (2, 0.0%)

1 である上, の元

▼ 同じ十一二歳~ (2, 0.0%)

1 で気, の子供たち

▼ 同じ十七~ (2, 0.0%)

1 だった丸顔, であった

▼ 同じ十七身上~ (2, 0.0%)

2 に隔たり

▼ 同じ十三歳~ (2, 0.0%)

1 さぞかしお, であったから

▼ 同じ十二月~ (2, 0.0%)

1 にパリ, の御

▼ 同じ十五歳~ (2, 0.0%)

1 であった, という年齢

▼ 同じ十六日~ (2, 0.0%)

1 に往生, の黄

▼ 同じ十月~ (2, 0.0%)

1 の, の十二日

▼ 同じ卓上~ (2, 0.0%)

1 に落しつづけ, の手帳

▼ 同じ協力~ (2, 0.0%)

1 の力, をする

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 の同心加山耀蔵, の国

▼ 同じ南洋~ (2, 0.0%)

2 の官吏

▼ 同じ単純~ (2, 0.0%)

2 と誠実

▼ 同じ単調~ (2, 0.0%)

1 な太鼓, な響

▼ 同じ博士~ (2, 0.0%)

1 がグルグル, になる

▼ 同じ原稿~ (2, 0.0%)

1 がこの, をたのみ

▼ 同じ原野~ (2, 0.0%)

1 でも薪, にわずか

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 な印象, な苦しい

▼ 同じ又兵衛~ (2, 0.0%)

1 でも以前, でも出来

▼ 同じ反対~ (2, 0.0%)

1 をする, を受ける

▼ 同じ古本屋~ (2, 0.0%)

1 でも人, にても唐本和本漢籍雑書詩歌俳諧

▼ 同じ可憐~ (2, 0.0%)

1 な花, の風景

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 か同じ, の耳

▼ 同じ右手~ (2, 0.0%)

2 から風

▼ 同じ合言葉~ (2, 0.0%)

1 がくり返される, を繰りかえす

▼ 同じ吉良家~ (2, 0.0%)

1 の侍, の郎党

▼ 同じ名刺~ (2, 0.0%)

1 がある, をまだ

▼ 同じ名古屋~ (2, 0.0%)

1 に住ん, の

▼ 同じ呻き~ (2, 0.0%)

1 とも返辞, をたて

▼ 同じ呼び~ (2, 0.0%)

1 方で, 方でも

▼ 同じ呼び名~ (2, 0.0%)

1 の衣笠山, を附与

▼ 同じ呼び声~ (2, 0.0%)

1 がどこ, が森閑

▼ 同じ咽喉~ (2, 0.0%)

2 の乾き

▼ 同じ哀れ~ (2, 0.0%)

1 をそそります, を身

▼ 同じ哀憐~ (2, 0.0%)

2 の情

▼ 同じ品ツイ今しがた雇人~ (2, 0.0%)

1 から万吉, から萬吉

▼ 同じ唐人~ (2, 0.0%)

1 がそれぞれ二人, の衣裳

▼ 同じ商人~ (2, 0.0%)

1 で買う, の子

▼ 同じ商業劇場~ (2, 0.0%)

1 でも劇場主, 同じ職業俳優といつて

▼ 同じ問屋~ (2, 0.0%)

1 の, の松屋

▼ 同じ問答~ (2, 0.0%)

1 だから, をする

▼ 同じ四つ目垣~ (2, 0.0%)

1 のどこ, の何處

▼ 同じ四月~ (2, 0.0%)

1 のある, の八日

▼ 同じ四谷~ (2, 0.0%)

2 の方角

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

2 ひの

▼ 同じ図案~ (2, 0.0%)

1 であろう, を反復

▼ 同じ国民~ (2, 0.0%)

1 としての働き, の内

▼ 同じ国者~ (2, 0.0%)

1 が多, わけてお

▼ 同じ土俗~ (2, 0.0%)

1 は喜田先生, を有する

▼ 同じ土台~ (2, 0.0%)

1 に立っ, 同じ線

▼ 同じ土塀~ (2, 0.0%)

1 の上, の中

▼ 同じ土手~ (2, 0.0%)

1 の上, や昭和国道

▼ 同じ土竈~ (2, 0.0%)

2 の土

▼ 同じ土蔵~ (2, 0.0%)

1 なの, の窓

▼ 同じ地べた~ (2, 0.0%)

1 が今日, に並べられてる

▼ 同じ地主~ (2, 0.0%)

1 だが, の伊貝

▼ 同じ地平線~ (2, 0.0%)

1 にある, も重

▼ 同じ坂井~ (2, 0.0%)

2 の貸家

▼ 同じ坊主~ (2, 0.0%)

1 だ, でもそう

▼ 同じ垂直~ (2, 0.0%)

1 の径, の徑

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 でも顔, と人

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 で阻まれ, の中

▼ 同じ堤防~ (2, 0.0%)

1 でなかなか, の並木

▼ 同じ報酬~ (2, 0.0%)

1 で, で今

▼ 同じ境界~ (2, 0.0%)

1 にある, にゐる

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 の一方, の入口

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 だ, とは云う

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 でももっと, の夜

▼ 同じ夏至~ (2, 0.0%)

2 の日

▼ 同じ夕日~ (2, 0.0%)

1 の光, を半分背中

▼ 同じ外勤~ (2, 0.0%)

2 の上島

▼ 同じ夜具~ (2, 0.0%)

1 が一ツ唐紗羅紗, の中

▼ 同じ夢想~ (2, 0.0%)

2 にふけり

▼ 同じ大久保~ (2, 0.0%)

2 のツイ近所

▼ 同じ大人~ (2, 0.0%)

1 になる, の力

▼ 同じ大和~ (2, 0.0%)

1 の曾爾, の高佐士野

▼ 同じ大学生~ (2, 0.0%)

1 だったビルバオ市, であつ

▼ 同じ大工~ (2, 0.0%)

1 として仕事, の顔

▼ 同じ大理石~ (2, 0.0%)

1 の上, を見

▼ 同じ大袈裟~ (2, 0.0%)

2 な物々しい

▼ 同じ大通り~ (2, 0.0%)

1 が赤い, だとは

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 の下, の臍

▼ 同じ天気~ (2, 0.0%)

1 がめぐっ, の国

▼ 同じ奇跡~ (2, 0.0%)

1 がおこなわれた, が起こった

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 へ姿, よりお

▼ 同じ女体~ (2, 0.0%)

1 であったから, を一つ特別

▼ 同じ女同志~ (2, 0.0%)

1 ではない, としていくら

▼ 同じ女工上り~ (2, 0.0%)

2 じゃない

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 愛を, 結果を

▼ 同じ好み~ (2, 0.0%)

1 の方向, を持った

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 なや, な声

▼ 同じ姓名~ (2, 0.0%)

1 がある, で而

▼ 同じ姿態~ (2, 0.0%)

1 で坐る, をし

▼ 同じ嫉妬~ (2, 0.0%)

2 にすら満ち

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 が返される, じゃいけないでしょう

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 がある, をあけた

▼ 同じ字体~ (2, 0.0%)

1 にこし, を書く

▼ 同じ孤独~ (2, 0.0%)

1 にしろ, の境遇

▼ 同じ学生~ (2, 0.0%)

1 でも夜, のアーネスト

▼ 同じ学科~ (2, 0.0%)

1 だけを学んだ, の教授

▼ 同じ学者~ (2, 0.0%)

1 であっても, と称せられる

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 にいる, へ遊び

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 の時代, 本御覽

▼ 同じ完全性~ (2, 0.0%)

1 の知覚, の知覺

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

2 である

▼ 同じ定型~ (2, 0.0%)

1 である, に属する

▼ 同じ定紋~ (2, 0.0%)

1 から昔, を付け

▼ 同じ実体~ (2, 0.0%)

1 であり一丸, であるか

▼ 同じ実在性~ (2, 0.0%)

2 をば単に

▼ 同じ実質~ (2, 0.0%)

1 でありその, のもの

▼ 同じ家主~ (2, 0.0%)

2 の家

▼ 同じ家屋~ (2, 0.0%)

1 ではある, の中

▼ 同じ家来~ (2, 0.0%)

1 が待っ, に去年

▼ 同じ容體~ (2, 0.0%)

1 でひどく, になつて

▼ 同じ宿舎~ (2, 0.0%)

1 だつたン, なり

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 と人口, を掘る

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 さの, さを

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

2 在性

▼ 同じ対立~ (2, 0.0%)

1 の関係, は一方また

▼ 同じ小柄~ (2, 0.0%)

1 へ紙片, をもっ

▼ 同じ小石川~ (2, 0.0%)

1 ではあった, の向う側

▼ 同じ屈折率~ (2, 0.0%)

1 をもった, を有する

▼ 同じ屋根裏~ (2, 0.0%)

1 の四畳半, の四階

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 となり, に噛みつかん

▼ 同じ屏風~ (2, 0.0%)

1 の犬, の続き

▼ 同じ属性~ (2, 0.0%)

2 をもつ

▼ 同じ山の上~ (2, 0.0%)

1 に住ん, に来

▼ 同じ山吹色~ (2, 0.0%)

1 でも兩替屋, の折目

▼ 同じ山河~ (2, 0.0%)

1 の地勢, の生れ

▼ 同じ山相~ (2, 0.0%)

2 の山

▼ 同じ山脈~ (2, 0.0%)

1 に肩, の山

▼ 同じ山脈中~ (2, 0.0%)

1 の一火山, の三俣岳

▼ 同じ山間~ (2, 0.0%)

1 にゐる, に生れ

▼ 同じ岩倉会社~ (2, 0.0%)

1 の北海丸, の姉妹船

▼ 同じ岩手県~ (2, 0.0%)

1 でも南, の中

▼ 同じ岸本~ (2, 0.0%)

1 の姓, を名

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 を落下, 続きであるが

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 では出生, のフランクフルト

▼ 同じ巡礼~ (2, 0.0%)

1 の一団, の旅

▼ 同じ左手~ (2, 0.0%)

1 だけを器用, にかなり

▼ 同じ巴里~ (2, 0.0%)

1 が君, を舞台

▼ 同じ市中~ (2, 0.0%)

1 に居つ, の親類

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 に付い, 同じ禅

▼ 同じ師範出~ (2, 0.0%)

2 の男教員

▼ 同じ帰去来~ (2, 0.0%)

2 の人

▼ 同じ帳台~ (2, 0.0%)

1 においで, に寝

▼ 同じ帽子~ (2, 0.0%)

1 をかぶった, 同じ洋服

▼ 同じ帽章~ (2, 0.0%)

2 をつけた

▼ 同じ平凡~ (2, 0.0%)

1 な夕食, な女性

▼ 同じ平面上~ (2, 0.0%)

1 でのあれ, にならん

▼ 同じ年かっこう~ (2, 0.0%)

1 じゃない, のそして

▼ 同じ年の暮れ~ (2, 0.0%)

1 であったと, に

▼ 同じ年代~ (2, 0.0%)

1 を經, を送

▼ 同じ年位~ (2, 0.0%)

1 な弟さん, の娘

▼ 同じ年月~ (2, 0.0%)

1 の生れ, を過さざる

▼ 同じ幸運~ (2, 0.0%)

1 が私達, を保った

▼ 同じ幻影~ (2, 0.0%)

1 におびやかされ, を作出

▼ 同じ幽霊~ (2, 0.0%)

1 だが, でも幽鬼

▼ 同じ広い~ (2, 0.0%)

1 旅に, 通りの

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 の深い, 深い画面

▼ 同じ店造り~ (2, 0.0%)

2 同じ炭薪

▼ 同じ度合い~ (2, 0.0%)

1 で彼, と速力

▼ 同じ庵室~ (2, 0.0%)

1 で念仏, の中

▼ 同じ建築~ (2, 0.0%)

1 だけあっ, だろうと

▼ 同じ建造~ (2, 0.0%)

1 でちょうど, の二つ

▼ 同じ弓矢~ (2, 0.0%)

1 がかけられた, を手

▼ 同じ弱い~ (2, 0.0%)

1 人間として, 女な

▼ 同じ弱点~ (2, 0.0%)

1 がある, を持っ

▼ 同じ強い~ (2, 0.0%)

1 力で, 調子で

▼ 同じ強権~ (2, 0.0%)

1 であった, に苦しめられた

▼ 同じ影法師~ (2, 0.0%)

2 が又もや

▼ 同じ影響~ (2, 0.0%)

1 が菜穂子, をいささか

▼ 同じ役柄~ (2, 0.0%)

1 の人たち, の十年一日

▼ 同じ役者~ (2, 0.0%)

1 が同じ, であって

▼ 同じ彼方~ (2, 0.0%)

1 に見た, の空

▼ 同じ待つ~ (2, 0.0%)

1 にも心持ち, にも水の上

▼ 同じ待合~ (2, 0.0%)

1 でよそ, へと振り

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 に上つて, に櫂

▼ 同じ後悔~ (2, 0.0%)

1 をここ, を繰り返し

▼ 同じ御堂~ (2, 0.0%)

1 に詣っ, のまた

▼ 同じ御影石~ (2, 0.0%)

2 の蓋

▼ 同じ御用仲間~ (2, 0.0%)

2 ですが

▼ 同じ復古~ (2, 0.0%)

1 の志, を志し

▼ 同じ微笑~ (2, 0.0%)

1 の二つ, を崩さず

▼ 同じ微細~ (2, 0.0%)

1 な注意, な虫

▼ 同じ徳川時代~ (2, 0.0%)

1 にカイドウ, の封建的文化

▼ 同じ徽州~ (2, 0.0%)

2 のもの

▼ 同じ心後~ (2, 0.0%)

2 になり

▼ 同じ心得~ (2, 0.0%)

1 でてくてく, でやらなけれ

▼ 同じ心掛け~ (2, 0.0%)

1 でやっ, を有

▼ 同じ心棒~ (2, 0.0%)

1 に合う, に大きな

▼ 同じ必極楽東門~ (2, 0.0%)

2 に達する

▼ 同じ必極樂東門~ (2, 0.0%)

2 に達する

▼ 同じ必然~ (2, 0.0%)

1 がうつった, の運命

▼ 同じ忍び衆~ (2, 0.0%)

1 ではちょっと, の烏組

▼ 同じ志願~ (2, 0.0%)

2 を起す

▼ 同じ忠義~ (2, 0.0%)

1 です, を尽さん

▼ 同じ念仏宗~ (2, 0.0%)

1 でもエタ非人, でも空也流

▼ 同じ思い出~ (2, 0.0%)

1 がわい, につながれ

▼ 同じ思惟自身~ (2, 0.0%)

2 を意識

▼ 同じ怪物~ (2, 0.0%)

1 が二人, にいきなり

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 の句, の若者

▼ 同じ恋歌~ (2, 0.0%)

1 とは云, にし

▼ 同じ恐ろしい~ (2, 0.0%)

1 土地で, 絶望の

▼ 同じ恥辱~ (2, 0.0%)

1 だという, であります

▼ 同じ患者~ (2, 0.0%)

2 の一人

▼ 同じ悦び~ (2, 0.0%)

1 で見られたら, 同じ諧謔

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 習慣を, 虐な

▼ 同じ悪い~ (2, 0.0%)

1 ことを, 道を

▼ 同じ悪党~ (2, 0.0%)

1 とは云, なら悪党

▼ 同じ悪夢~ (2, 0.0%)

1 が夜毎, で二度

▼ 同じ悪魔~ (2, 0.0%)

1 でもやはり, の話

▼ 同じ悲し~ (2, 0.0%)

1 さが, さの

▼ 同じ悲嘆~ (2, 0.0%)

1 をいつ, を抱く

▼ 同じ悲憤~ (2, 0.0%)

1 に唇, をおび

▼ 同じ悲運~ (2, 0.0%)

1 に追いこまれ, に際会

▼ 同じ情愛~ (2, 0.0%)

1 の空気, をそそい

▼ 同じ情熱~ (2, 0.0%)

1 の気分, を持つ

▼ 同じ惨禍~ (2, 0.0%)

2 に僕

▼ 同じ想像~ (2, 0.0%)

1 と期待, を強

▼ 同じ意味合~ (2, 0.0%)

1 がある, だったらしい

▼ 同じ意識~ (2, 0.0%)

1 もしくは類似, を押しつけられ

▼ 同じ感傷~ (2, 0.0%)

1 に惹き込まれる, を強要

▼ 同じ憤り~ (2, 0.0%)

1 からたがい, が紋也

▼ 同じ成分~ (2, 0.0%)

1 のはず, の光線

▼ 同じ我家~ (2, 0.0%)

2 の内

▼ 同じ戦い~ (2, 0.0%)

1 です, をくり返し

▼ 同じ戦争~ (2, 0.0%)

1 に行く, の間

▼ 同じ戦傷者~ (2, 0.0%)

2 なので

▼ 同じ手つき~ (2, 0.0%)

1 でさも, で天窓

▼ 同じ手付~ (2, 0.0%)

1 で杯, で自分

▼ 同じ手真似~ (2, 0.0%)

1 と共に安, をし

▼ 同じ手筆~ (2, 0.0%)

1 で, で同じ

▼ 同じ手続~ (2, 0.0%)

1 であります, で或

▼ 同じ手近~ (2, 0.0%)

2 にあるなら

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

2 ひを

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 を嗜む, を有

▼ 同じ持場~ (2, 0.0%)

1 で働い, にぢ

▼ 同じ操觚~ (2, 0.0%)

1 でも天下, に携わる

▼ 同じ支度~ (2, 0.0%)

1 であったの, の平八郎

▼ 同じ政府~ (2, 0.0%)

1 が幾月, の指導

▼ 同じ政治上~ (2, 0.0%)

1 のモティーヴ, の権利

▼ 同じ政治団体~ (2, 0.0%)

2 に属し

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 の人, へを奉ずる

▼ 同じ教会~ (2, 0.0%)

1 ですよ, の信者

▼ 同じ教授~ (2, 0.0%)

1 が二人, の講義

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 に悩まされ, の家

▼ 同じ文化~ (2, 0.0%)

1 の流れ, の連鎖

▼ 同じ文壇~ (2, 0.0%)

1 に今日, に立っ

▼ 同じ新聞雑誌~ (2, 0.0%)

1 がこの同じ, のうち

▼ 同じ新選組~ (2, 0.0%)

1 の同士, の隊士

▼ 同じ新鮮~ (2, 0.0%)

1 な感じ, な気持ち

▼ 同じ方則~ (2, 0.0%)

1 がここ, に支配

▼ 同じ方式~ (2, 0.0%)

1 で改装, を逐

▼ 同じ方程式~ (2, 0.0%)

1 が得られる, も解析幾何学

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 の下, の本

▼ 同じ日付~ (2, 0.0%)

1 で同じ, の手紙

▼ 同じ日月~ (2, 0.0%)

2 の下

▼ 同じ日本橋~ (2, 0.0%)

1 の晒し場, の貸席常盤木倶楽部

▼ 同じ日本民族~ (2, 0.0%)

1 でも運, と申しまし

▼ 同じ日本語~ (2, 0.0%)

1 でもおれ達, でも一口

▼ 同じ日蔭~ (2, 0.0%)

1 の人間, の身

▼ 同じ日記~ (2, 0.0%)

2 の中

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 事を, 噴火口である

▼ 同じ旧い~ (2, 0.0%)

1 もので, 街道筋では

▼ 同じ明る~ (2, 0.0%)

1 さで, さに

▼ 同じ明智~ (2, 0.0%)

1 で名のり, の顔

▼ 同じ昨日~ (2, 0.0%)

1 の人, の深

▼ 同じ時世~ (2, 0.0%)

2 に生れき

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 の世, の代

▼ 同じ智恵~ (2, 0.0%)

1 でも自然, なら小男

▼ 同じ暖炉~ (2, 0.0%)

2 の前

▼ 同じ暗黒~ (2, 0.0%)

1 な平面, を分有

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 にて差支, の下

▼ 同じ暮し~ (2, 0.0%)

2 をし

▼ 同じ曲率~ (2, 0.0%)

1 に従っ, をもっ

▼ 同じ曲線~ (2, 0.0%)

1 の一般的方程式, の上

▼ 同じ書信~ (2, 0.0%)

2 の中

▼ 同じ書簡~ (2, 0.0%)

1 の一節, の中

▼ 同じ月料~ (2, 0.0%)

2 と天子

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 樣, 樣だ

▼ 同じ朋輩~ (2, 0.0%)

1 が皆, の職人

▼ 同じ服裝~ (2, 0.0%)

1 の子供等, をし

▼ 同じ朝日新聞~ (2, 0.0%)

1 にこの, に居る

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

2 の思想

▼ 同じ期待~ (2, 0.0%)

1 の尺度, を誠一

▼ 同じ木の根~ (2, 0.0%)

1 に結かれ, に腰

▼ 同じ木立~ (2, 0.0%)

1 に取り巻かれ, のある

▼ 同じ木綿~ (2, 0.0%)

1 の紋附, の黒紋付

▼ 同じ木蔭~ (2, 0.0%)

1 から又もや, の少し

▼ 同じ本所~ (2, 0.0%)

1 に住む, の第

▼ 同じ本所石原町~ (2, 0.0%)

2 に長く

▼ 同じ本木~ (2, 0.0%)

2 に望

▼ 同じ村はずれ~ (2, 0.0%)

2 での去年

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 には, の一書

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 の空, の院

▼ 同じ東京生れ~ (2, 0.0%)

1 でも山の手, なので

▼ 同じ東海道~ (2, 0.0%)

1 をさらに, を伊勢

▼ 同じ板の間~ (2, 0.0%)

1 の隅っこ, を踏ん

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

2 の中

▼ 同じ果実~ (2, 0.0%)

1 が熟し, は美味

▼ 同じ柄模樣~ (2, 0.0%)

2 を集め

▼ 同じ柔和~ (2, 0.0%)

2 な身体

▼ 同じ柘榴口~ (2, 0.0%)

2 の中

▼ 同じ柳派~ (2, 0.0%)

1 からは小, へ出

▼ 同じ栂樅~ (2, 0.0%)

2 の類

▼ 同じ栄螺~ (2, 0.0%)

1 と蛤, の壺焼屋

▼ 同じ根岸~ (2, 0.0%)

1 の千隆寺, の稲荷小路

▼ 同じ根性~ (2, 0.0%)

1 だ, なの

▼ 同じ格式~ (2, 0.0%)

1 をもっ, 其の将監さま

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 の梢, の火鉢

▼ 同じ桔梗屋~ (2, 0.0%)

1 から紫錦, と描い

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 どきに, の並木通り

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 に並ん, に集まっ

▼ 同じ梯子~ (2, 0.0%)

2 を降りる

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 が眞直ぐ, を伝つて

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 に並べ, の横手

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 で気, の方

▼ 同じ椿~ (2, 0.0%)

2 のなか

▼ 同じ楽句~ (2, 0.0%)

1 をくり返し, を飽く

▼ 同じ楽器~ (2, 0.0%)

1 を同じ, を持ち

▼ 同じ楽屋~ (2, 0.0%)

1 でも化粧, の人たち

▼ 同じ概念~ (2, 0.0%)

1 の含む, を用いね

▼ 同じ標準~ (2, 0.0%)

1 に立つ, に被

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 に往き, 坐標

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 を持っ, を持つ

▼ 同じ權利~ (2, 0.0%)

1 をもつ, を與

▼ 同じ欠陥~ (2, 0.0%)

1 があっ, があり

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

2 の夜

▼ 同じ欧羅巴~ (2, 0.0%)

1 でも例へば, の地続き

▼ 同じ歓び~ (2, 0.0%)

1 を抱い, を歓び

▼ 同じ歓喜~ (2, 0.0%)

1 があった, をもたらし

▼ 同じ正教員~ (2, 0.0%)

2 でも一人

▼ 同じ此處~ (2, 0.0%)

2 の土

▼ 同じ武田~ (2, 0.0%)

1 の時代, の被官

▼ 同じ歩きかた~ (2, 0.0%)

1 そしてただ少し, をし

▼ 同じ歩きぶり~ (2, 0.0%)

1 だった, でその

▼ 同じ段階~ (2, 0.0%)

1 と申します, の上

▼ 同じ母胎~ (2, 0.0%)

2 の中

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 でやられた, を呑んだ

▼ 同じ比率~ (2, 0.0%)

1 が明, の時

▼ 同じ毘陵~ (2, 0.0%)

2 の者

▼ 同じ民衆~ (2, 0.0%)

1 から生れ, の今

▼ 同じ気まぐれ~ (2, 0.0%)

1 であり一週間, を保っ

▼ 同じ気候~ (2, 0.0%)

1 が支配, の染

▼ 同じ気合~ (2, 0.0%)

1 だ, の弾み

▼ 同じ気味~ (2, 0.0%)

2 の悪い

▼ 同じ気安~ (2, 0.0%)

1 さが, さで

▼ 同じ気魄~ (2, 0.0%)

1 だけ移し, を呼び醒す

▼ 同じ水面~ (2, 0.0%)

2 を廻る

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 から切り出した, の標本

▼ 同じ汚名~ (2, 0.0%)

2 を被る

▼ 同じ汽笛~ (2, 0.0%)

1 でも不吉, でも出帆

▼ 同じ沢村家~ (2, 0.0%)

2 の先輩

▼ 同じ河原~ (2, 0.0%)

1 だったが, を歸

▼ 同じ河岸~ (2, 0.0%)

1 に数歩, の二三間さき

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 あげの, を売るなら

▼ 同じ油絵~ (2, 0.0%)

1 の肖像, をかく

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

2 を交えた

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 の上, は

▼ 同じ波長~ (2, 0.0%)

1 でネ, の放送局

▼ 同じ泣く~ (2, 0.0%)

1 には泣い, のでも

▼ 同じ泥棒~ (2, 0.0%)

1 でも好い, をやるなら

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 ながら史記雜傳, に欧州大戦

▼ 同じ注射~ (2, 0.0%)

2 をし

▼ 同じ洋學~ (2, 0.0%)

2 をやる

▼ 同じ津軽弁~ (2, 0.0%)

2 でありましたので

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 の今朝, の僧

▼ 同じ流水~ (2, 0.0%)

1 にても南北, に沿う

▼ 同じ浅間山~ (2, 0.0%)

2 の麓

▼ 同じ浪人~ (2, 0.0%)

2 の用心棒

▼ 同じ浪人組~ (2, 0.0%)

1 の仲間, の玄斎坊主

▼ 同じ浮世~ (2, 0.0%)

1 なりけりなん, の

▼ 同じ浮沈~ (2, 0.0%)

1 を三倍, を与

▼ 同じ淋しい~ (2, 0.0%)

1 大晦日が, 池の

▼ 同じ淫蕩~ (2, 0.0%)

1 の念, の血

▼ 同じ深度~ (2, 0.0%)

1 をとおっ, を有っ

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 でも身投, の辺

▼ 同じ渋谷~ (2, 0.0%)

1 でもずつと省線, にミンミン

▼ 同じ温泉~ (2, 0.0%)

1 でもこの, を浴び

▼ 同じ湖水~ (2, 0.0%)

1 であった, の女

▼ 同じ湯呑~ (2, 0.0%)

2 に水

▼ 同じ湿~ (2, 0.0%)

2 婆神の

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

2 洲に

▼ 同じ源泉~ (2, 0.0%)

1 から多かれ少かれ, から引出される

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 に臨んだ, は川

▼ 同じ漁師~ (2, 0.0%)

1 が夜網, の世渡り

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 の苗裔, の降

▼ 同じ漢室~ (2, 0.0%)

1 の宗親, の裔

▼ 同じ激しい~ (2, 0.0%)

1 声が, 感動を

▼ 同じ災い~ (2, 0.0%)

1 と幸福, のない

▼ 同じ災禍~ (2, 0.0%)

1 でありながら, にかからぬ

▼ 同じ災難~ (2, 0.0%)

1 じゃない, に会った

▼ 同じ炉端~ (2, 0.0%)

2 に集まる

▼ 同じ炬燵~ (2, 0.0%)

1 にいた, に当らせ

▼ 同じ炭薪~ (2, 0.0%)

2

▼ 同じ為事~ (2, 0.0%)

1 をする, を何百年

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 に帰, 電機で

▼ 同じ無職~ (2, 0.0%)

1 のゆく, の人間

▼ 同じ無言~ (2, 0.0%)

1 でしかし, の答

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 りとは, れども

▼ 同じ熱心~ (2, 0.0%)

1 の程度, を以て突き

▼ 同じ熱心さ~ (2, 0.0%)

1 で猥談, で瞳

▼ 同じ熱情~ (2, 0.0%)

1 をささげ合っ, をもっ

▼ 同じ燈火~ (2, 0.0%)

2 の下

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 がある, だ

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 の子, をもっ

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 彫の, 彫職仲間

▼ 同じ物理学~ (2, 0.0%)

1 とはいっ, の中

▼ 同じ特色~ (2, 0.0%)

1 を有っ, を注意

▼ 同じ犯罪~ (2, 0.0%)

1 が出来る, をなく

▼ 同じ犯罪者~ (2, 0.0%)

1 が相手, の血

▼ 同じ独身者~ (2, 0.0%)

1 にし, にしよう

▼ 同じ独逸人~ (2, 0.0%)

1 がまだ沢山, の宗教小説家

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 が次, だとは

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 の子, の影

▼ 同じ獅子~ (2, 0.0%)

1 の唯, の穴

▼ 同じ玉水一座~ (2, 0.0%)

1 におります, にをります

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 から来書, の眉

▼ 同じ現場~ (2, 0.0%)

1 ではたらい, につけず

▼ 同じ理性~ (2, 0.0%)

1 だと, は又

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 の師匠, を造る

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 で葺い, の今戸人形

▼ 同じ生きもの~ (2, 0.0%)

1 である人間, の呼吸

▼ 同じ生業~ (2, 0.0%)

1 をくりかえし, を営み

▼ 同じ生産~ (2, 0.0%)

1 が繰返される, を行なう

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 に役立つ, をした

▼ 同じ用事~ (2, 0.0%)

1 で其の, で車

▼ 同じ用件~ (2, 0.0%)

1 で数回, の為

▼ 同じ用例~ (2, 0.0%)

1 には, を反覆

▼ 同じ甲賀組~ (2, 0.0%)

1 の中, の者

▼ 同じ男女~ (2, 0.0%)

1 のうたう, 同じ春

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 の掛物, 描きでも

▼ 同じ画家仲間~ (2, 0.0%)

1 の児島虎次郎氏, の某

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

2 の中

▼ 同じ番町~ (2, 0.0%)

1 でも半蔵門寄り, で屋敷

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 民族でも, 装を

▼ 同じ異様~ (2, 0.0%)

1 な熱情, な顔付

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

2 が猖獗

▼ 同じ疾患~ (2, 0.0%)

1 で仆, の苦痛

▼ 同じ病苦~ (2, 0.0%)

1 に呻吟, を受ける

▼ 同じ痕跡~ (2, 0.0%)

1 がどの, はあっ

▼ 同じ痩せ~ (2, 0.0%)

1 ても目, 村に

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 の細心, は持っ

▼ 同じ発作~ (2, 0.0%)

1 にかかっ, を起こし

▼ 同じ発掘品~ (2, 0.0%)

1 で唐, のなか

▼ 同じ発生~ (2, 0.0%)

1 の径路, を有する

▼ 同じ発行所~ (2, 0.0%)

1 から, の

▼ 同じ白石~ (2, 0.0%)

2 の在所

▼ 同じ白絹~ (2, 0.0%)

1 にさい, のカラア

▼ 同じ白色~ (2, 0.0%)

1 の小, を出す

▼ 同じ皮肉~ (2, 0.0%)

1 の花びら, を僕

▼ 同じ皮膚~ (2, 0.0%)

1 の下, の色

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 で一座, の中

▼ 同じ監禁~ (2, 0.0%)

1 の憂き目, の身の上

▼ 同じ目黒~ (2, 0.0%)

2 の栗飯屋

▼ 同じ目鼻~ (2, 0.0%)

1 をつけた, を持つ

▼ 同じ盲目~ (2, 0.0%)

1 か, でも早くから

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 段に, 段の

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 である, にあつ

▼ 同じ相談~ (2, 0.0%)

1 をはじめ, を又

▼ 同じ相貌~ (2, 0.0%)

1 を呈し, を私

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 です次に, を僕ら

▼ 同じ眞岡木綿~ (2, 0.0%)

2 に町名

▼ 同じ真夜中~ (2, 0.0%)

2 にしくしく

▼ 同じ真珠色~ (2, 0.0%)

1 であった, にぼかされ

▼ 同じ真面目~ (2, 0.0%)

1 な口調, な様子

▼ 同じ真面目さ~ (2, 0.0%)

1 と云っ, と同じ

▼ 同じ眠り~ (2, 0.0%)

1 につく, の秘術

▼ 同じ眼つき~ (2, 0.0%)

1 ではない, で素早く

▼ 同じ着付け~ (2, 0.0%)

1 の京金襴, も同じ

▼ 同じ着想~ (2, 0.0%)

2 を使っ

▼ 同じ石狩川~ (2, 0.0%)

1 でも余程, について山間部

▼ 同じ研究所~ (2, 0.0%)

1 で研究, へ毎日

▼ 同じ破壊~ (2, 0.0%)

2 の跡

▼ 同じ破談~ (2, 0.0%)

2 にする

▼ 同じ確実さ~ (2, 0.0%)

1 でわかっ, と連続性

▼ 同じ礼儀~ (2, 0.0%)

1 のつもり, を執る

▼ 同じ礼拝~ (2, 0.0%)

1 の当, をつづける

▼ 同じ社会的~ (2, 0.0%)

1 な地盤, な条件

▼ 同じ社會部~ (2, 0.0%)

2 に屬

▼ 同じ祝詞~ (2, 0.0%)

1 の中, を呈し

▼ 同じ神さま~ (2, 0.0%)

1 とおもえ, に共同

▼ 同じ神田鍋町~ (2, 0.0%)

2 の酒屋伊勢直

▼ 同じ神経~ (2, 0.0%)

1 の興奮, を民主主義

▼ 同じ神経作用~ (2, 0.0%)

2 から来

▼ 同じ祟り~ (2, 0.0%)

1 が付きまとう, を受ける

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 でこれ, の夜

▼ 同じ祭日~ (2, 0.0%)

1 です, に祝祭

▼ 同じ秋田県~ (2, 0.0%)

1 でも北秋田郡, でも北隅

▼ 同じ秋風~ (2, 0.0%)

1 でも吹き, の歌

▼ 同じ秘密~ (2, 0.0%)

1 の意味, を持つ

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 と木の実, を食っ

▼ 同じ空っぽ~ (2, 0.0%)

2 な抽象概念

▼ 同じ空地~ (2, 0.0%)

1 にいた, もう一つ売店

▼ 同じ窓ぎわ~ (2, 0.0%)

1 の五, の椅子

▼ 同じ窮迫~ (2, 0.0%)

1 に陥っ, の状態

▼ 同じ竿~ (2, 0.0%)

1 と道糸, を拵

▼ 同じ笑い顔~ (2, 0.0%)

1 であった, でわたし

▼ 同じ笑柄~ (2, 0.0%)

2 である

▼ 同じ筆者~ (2, 0.0%)

1 がもう, の翻訳

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 だ, です

▼ 同じ等級~ (2, 0.0%)

1 のもの, の船室

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 から, を造っ

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 に入れ, の中

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 を作っ, を食っ

▼ 同じ粗末~ (2, 0.0%)

1 な糧食, な黄色い

▼ 同じ精神変質者~ (2, 0.0%)

1 であ, であったから

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 で卷き試み, にたぐり寄せられる

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 であった, の泉

▼ 同じ紅白~ (2, 0.0%)

1 の吹流し, の幕

▼ 同じ紋付~ (2, 0.0%)

1 いかめしげ, の羽織

▼ 同じ紋切型~ (2, 0.0%)

1 だと, になっ

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 収入を, 粹な

▼ 同じ紙屑~ (2, 0.0%)

1 でも買, にし

▼ 同じ紙質~ (2, 0.0%)

1 のよう, の同じ

▼ 同じ素子~ (2, 0.0%)

1 がこのあいだ自分, であること

▼ 同じ素性~ (2, 0.0%)

1 であるとは, の青年

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 のつつぽ, のパラソル

▼ 同じ細工~ (2, 0.0%)

2 をするなら

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 である, の筒袖

▼ 同じ組屋敷~ (2, 0.0%)

1 に來, に来合せ

▼ 同じ組立~ (2, 0.0%)

1 の上, を繰り返し

▼ 同じ経路~ (2, 0.0%)

1 をとった, を辿

▼ 同じ結句~ (2, 0.0%)

1 の歌, は万葉

▼ 同じ結晶~ (2, 0.0%)

1 が得られたら, が得られる

▼ 同じ結核~ (2, 0.0%)

1 であるが, でも胸

▼ 同じ給金~ (2, 0.0%)

1 です, は出す

▼ 同じ絵描き~ (2, 0.0%)

2 でもこれ

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 の枕, 織工場

▼ 同じ絹布~ (2, 0.0%)

1 で張っ, の夜具

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 があつ, に掛った

▼ 同じ緋鹿の子絞り~ (2, 0.0%)

2 を自分

▼ 同じ線上~ (2, 0.0%)

1 にある, に立っ

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 につながる, の柱

▼ 同じ縁日~ (2, 0.0%)

1 におなじ, の夜

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

2 言を

▼ 同じ罪人~ (2, 0.0%)

1 ではある, ではない

▼ 同じ美人~ (2, 0.0%)

1 の仲間, を描いた

▼ 同じ美濃~ (2, 0.0%)

1 でも粗密, の国内

▼ 同じ美貌~ (2, 0.0%)

1 の皇子, を見うる

▼ 同じ羽折~ (2, 0.0%)

1 をかさね, を着

▼ 同じ羽目~ (2, 0.0%)

1 になっ, になれ

▼ 同じ羽色~ (2, 0.0%)

2 の鳥

▼ 同じ習わし~ (2, 0.0%)

1 は秋田, をもつ

▼ 同じ老年~ (2, 0.0%)

1 でも女, とは言つて

▼ 同じ考えかた~ (2, 0.0%)

1 なの, をする

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 の交らい, を落すなら

▼ 同じ肌合~ (2, 0.0%)

1 の人間, ひが

▼ 同じ股引~ (2, 0.0%)

1 その上, を穿いた

▼ 同じ肥料~ (2, 0.0%)

1 でしかも, を施し

▼ 同じ肯定的~ (2, 0.0%)

1 もしくは否定的関係, もしくは否定的關係

▼ 同じ胎内~ (2, 0.0%)

1 に育っ, に育った

▼ 同じ脅威~ (2, 0.0%)

1 であった, にさらされ

▼ 同じ脚本~ (2, 0.0%)

1 を向う, 及び

▼ 同じ脳髄~ (2, 0.0%)

2 を二通り

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 が女, の女

▼ 同じ自己~ (2, 0.0%)

1 でも妻, の有り

▼ 同じ自由詩~ (2, 0.0%)

1 が言語, の中

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 がある, が私

▼ 同じ舞い~ (2, 0.0%)

1 の順序, も繰返す

▼ 同じ航海~ (2, 0.0%)

1 が往き, で那覇港

▼ 同じ船乗り~ (2, 0.0%)

1 でも商船, なら免状もち

▼ 同じ色あい~ (2, 0.0%)

1 である, でひしめき合い

▼ 同じ色合~ (2, 0.0%)

1 ではない, の絨毯

▼ 同じ色合い~ (2, 0.0%)

1 のもの, の連中

▼ 同じ芝生~ (2, 0.0%)

1 の上, の広

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 の力, を三度

▼ 同じ芸者~ (2, 0.0%)

1 はお互い, はまた

▼ 同じ芸道~ (2, 0.0%)

1 にいそしむ, に対する自信

▼ 同じ若々し~ (2, 0.0%)

1 さあどけな, さを

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 にある, むにしてもこれまでの文章論や

▼ 同じ苦し~ (2, 0.0%)

1 さな, さ同じ

▼ 同じ苦悩~ (2, 0.0%)

1 を経られる, を経験

▼ 同じ苦情~ (2, 0.0%)

1 を繰り, を聞かふなら

▼ 同じ苦難~ (2, 0.0%)

1 を嘗めよう, を通っ

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

2 の下

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 うと, とした

▼ 同じ茶屋~ (2, 0.0%)

1 で十五年, に来合せた

▼ 同じ草原~ (2, 0.0%)

1 の山稜, の細い

▼ 同じ草木染~ (2, 0.0%)

2 の権威山崎斌氏

▼ 同じ荒い~ (2, 0.0%)

1 滝縞の, 調を

▼ 同じ荒廃~ (2, 0.0%)

1 した光景, を認めた

▼ 同じ荘田家~ (2, 0.0%)

2 へ嫁ぐ

▼ 同じ華やか~ (2, 0.0%)

1 なメリンス羽織, な草色

▼ 同じ華麗~ (2, 0.0%)

1 なもの, な衣裳

▼ 同じ落伍者~ (2, 0.0%)

2 の流れ

▼ 同じ葉巻~ (2, 0.0%)

1 を啣, を喫

▼ 同じ葡萄酒~ (2, 0.0%)

1 でも薬局, をもう

▼ 同じ蒼い~ (2, 0.0%)

2 色で

▼ 同じ蓮華~ (2, 0.0%)

2 の上

▼ 同じ蕪村~ (2, 0.0%)

2 の句

▼ 同じ藩士~ (2, 0.0%)

1 であり同じ, にて

▼ 同じ蘭科~ (2, 0.0%)

1 でも種類, の花

▼ 同じ虚無~ (2, 0.0%)

1 がある, の寂し

▼ 同じ虚無僧姿~ (2, 0.0%)

1 の田所, をやみ

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 れであって, 初新誌

▼ 同じ蚊屋~ (2, 0.0%)

1 だ, の内

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 の道, を預った

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 だ, の仲間

▼ 同じ蜘蛛~ (2, 0.0%)

2 の網

▼ 同じ蜜蝋~ (2, 0.0%)

1 は存続, は存續

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 かしら, だと

▼ 同じ行く~ (2, 0.0%)

1 にしろ, にも感覚

▼ 同じ行くなら~ (2, 0.0%)

1 春に, 海の

▼ 同じ行爲~ (2, 0.0%)

1 を反覆, を繰り返す

▼ 同じ街道筋~ (2, 0.0%)

1 につながる, の庄屋仲間

▼ 同じ衣裳~ (2, 0.0%)

1 を着たる, を着飾った

▼ 同じ衣類~ (2, 0.0%)

1 を着, を着たる

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 りで正式, りの

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 でも一年, に赤合羽

▼ 同じ見地~ (2, 0.0%)

1 で考え出せるだろう, にまで成り下る

▼ 同じ視角~ (2, 0.0%)

1 から見直し, にし

▼ 同じ覚悟~ (2, 0.0%)

1 をすえ, をもっ

▼ 同じ親し~ (2, 0.0%)

1 さでも, さの

▼ 同じ親分~ (2, 0.0%)

2 の作

▼ 同じ親王~ (2, 0.0%)

1 と申し上げ, のお歌

▼ 同じ観察点~ (2, 0.0%)

1 から人間, に立っ

▼ 同じ観点~ (2, 0.0%)

1 からし, から此

▼ 同じ言い伝え~ (2, 0.0%)

1 が中国, を親

▼ 同じ記憶~ (2, 0.0%)

1 に繋がれ, の復習

▼ 同じ記者~ (2, 0.0%)

1 に話し, の酬いた

▼ 同じ訳合~ (2, 0.0%)

1 いだ, と諦め

▼ 同じ診断~ (2, 0.0%)

1 だったらさ, だろう

▼ 同じ註文~ (2, 0.0%)

1 です, をくり返し

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 でも荒々しく, をわたし

▼ 同じ詩形~ (2, 0.0%)

1 に今, の試み

▼ 同じ詩集~ (2, 0.0%)

1 から再, の中

▼ 同じ話題~ (2, 0.0%)

1 が再び, が語られる

▼ 同じ誌上~ (2, 0.0%)

1 で実証, につづけられ

▼ 同じ説明~ (2, 0.0%)

1 でさえも聞く, を何処

▼ 同じ調べ口~ (2, 0.0%)

2 であっちこっち

▼ 同じ請求~ (2, 0.0%)

2 を繰り返した

▼ 同じ論旨~ (2, 0.0%)

1 が作者, を書きたる

▼ 同じ警告~ (2, 0.0%)

1 です, をあびせかける

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 さ, である又

▼ 同じ讃岐~ (2, 0.0%)

1 の名所, の国

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 になんど, を下っ

▼ 同じ谷間~ (2, 0.0%)

1 であろうとは, の径路

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 でもそんなに, でも生肉

▼ 同じ貝殻~ (2, 0.0%)

1 の中, を集めた

▼ 同じ貧窮~ (2, 0.0%)

2 と汚穢

▼ 同じ赤インク~ (2, 0.0%)

1 で次, で船長

▼ 同じ越前屋~ (2, 0.0%)

1 に引取, に引取つて養つて

▼ 同じ足軽組~ (2, 0.0%)

1 にいた, の近所

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

2 けるなら綺麗

▼ 同じ路地~ (2, 0.0%)

2 ではない

▼ 同じ路次~ (2, 0.0%)

1 から路次, へ入っ

▼ 同じ身体~ (2, 0.0%)

1 の動けない, の捻り

▼ 同じ身振り~ (2, 0.0%)

1 である, 同じ言葉

▼ 同じ車台~ (2, 0.0%)

1 に飛び上った, の続いた

▼ 同じ軍隊~ (2, 0.0%)

1 におっ, の生活

▼ 同じ農夫~ (2, 0.0%)

1 の生活, の言葉

▼ 同じ農業~ (2, 0.0%)

1 と云う, に從事

▼ 同じ農民~ (2, 0.0%)

1 である代わり, でもオオミタカラ

▼ 同じ返辞~ (2, 0.0%)

1 がし, をし

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

2 ひに

▼ 同じ迷信~ (2, 0.0%)

1 が古代, と言うなら言え

▼ 同じ退屈~ (2, 0.0%)

1 するならやはり, な場所

▼ 同じ通称~ (2, 0.0%)

1 のもの, の区別法

▼ 同じ造るなら~ (2, 0.0%)

1 さう, 最も新しい

▼ 同じ連れ~ (2, 0.0%)

1 かでなく, で今夜

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 に彼女, に死んだ

▼ 同じ進路~ (2, 0.0%)

1 をつ, をとっ

▼ 同じ遊女仲間~ (2, 0.0%)

1 の一人, の女

▼ 同じ運座~ (2, 0.0%)

1 の帰り, の歸

▼ 同じ道中~ (2, 0.0%)

1 に費した, をし

▼ 同じ道場洗い~ (2, 0.0%)

1 をやりだしました, を始めた

▼ 同じ道楽~ (2, 0.0%)

1 でもあれ, でも武士

▼ 同じ遣り~ (2, 0.0%)

1 方で, 方によって

▼ 同じ部門~ (2, 0.0%)

1 に働い, の専門家

▼ 同じ部類~ (2, 0.0%)

1 に属した, に属する

▼ 同じ郷愁~ (2, 0.0%)

1 と, を見る

▼ 同じ釉掛け~ (2, 0.0%)

2 を繰返し

▼ 同じ重々しい~ (2, 0.0%)

1 抑揚で, 顔付きで

▼ 同じ重要さ~ (2, 0.0%)

1 をもつ, を持った

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 もありや, を越した

▼ 同じ野辺~ (2, 0.0%)

2 の草

▼ 同じ金沢~ (2, 0.0%)

1 の出身, の生まれ

▼ 同じ金沢町~ (2, 0.0%)

1 の浪人, の質屋

▼ 同じ金物屋~ (2, 0.0%)

1 でも大, でも大変

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 の塊, の寝台

▼ 同じ鋪道~ (2, 0.0%)

1 でもきららかに日, を歩い

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 さで, どい注意

▼ 同じ鋳型~ (2, 0.0%)

1 でこしらえた, で作られ

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 で出来, に先刻橋

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

2 が片方

▼ 同じ長たらしい~ (2, 0.0%)

1 口調で, 文句を

▼ 同じ長州~ (2, 0.0%)

1 の乃木将軍, の藩士

▼ 同じ間借り~ (2, 0.0%)

2 をし

▼ 同じ間違~ (2, 0.0%)

1 ひを, を来たす

▼ 同じ關係~ (2, 0.0%)

1 におかれ, によつて

▼ 同じ阪神~ (2, 0.0%)

2 の間

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 に凭れ, へ行っ

▼ 同じ隊中~ (2, 0.0%)

1 に立っ, の者

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 に立派, を同じ

▼ 同じ隙間~ (2, 0.0%)

1 ではあります, を覗つて吸さし

▼ 同じ際どい~ (2, 0.0%)

2 針金の

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 が空, の峰四つ五つ

▼ 同じ電信柱~ (2, 0.0%)

2 をかき抱き

▼ 同じ霜降~ (2, 0.0%)

1 でも肉, を買う

▼ 同じ青い~ (2, 0.0%)

1 火柱では, 色の

▼ 同じ青年~ (2, 0.0%)

1 が狂人, でありながら

▼ 同じ青春~ (2, 0.0%)

1 の美し, を持つ

▼ 同じ青磁色~ (2, 0.0%)

1 の帯, の帶

▼ 同じ青空~ (2, 0.0%)

1 が機嫌, に同じ

▼ 同じ青色~ (2, 0.0%)

2 を塗つた金網

▼ 同じ静かさ~ (2, 0.0%)

1 と同じ, にし

▼ 同じ非人~ (2, 0.0%)

1 でも他, の流れ

▼ 同じ面白~ (2, 0.0%)

1 さに, さを

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 で等位, に属する

▼ 同じ頃国許~ (2, 0.0%)

2 を退転

▼ 同じ頃秀吉~ (2, 0.0%)

1 の留守城, は占領地

▼ 同じ頃私~ (2, 0.0%)

1 がこちら, の家

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 に, にも見当らなかつた

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 にあらわれ, にくりかえし

▼ 同じ領域~ (2, 0.0%)

1 で, を造る

▼ 同じ頼み~ (2, 0.0%)

1 をくり返し, を松江

▼ 同じ顔つき~ (2, 0.0%)

1 であった, で年

▼ 同じ類別~ (2, 0.0%)

1 にくまれ, のなか

▼ 同じ類型~ (2, 0.0%)

1 に属する, の大量

▼ 同じ風邪~ (2, 0.0%)

1 で大臣, をひく

▼ 同じ食服~ (2, 0.0%)

2 と鸞輿

▼ 同じ飯櫃~ (2, 0.0%)

2 の飯

▼ 同じ饗応役~ (2, 0.0%)

1 でも左京介殿, をいいつかった

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 だった, のにおい

▼ 同じ馬籠~ (2, 0.0%)

1 の九太夫, の宿役人仲間

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 で刺された, に下車

▼ 同じ駒ヶ岳~ (2, 0.0%)

1 に住ん, の住民

▼ 同じ高嶺~ (2, 0.0%)

2 の月

▼ 同じ鯨音~ (2, 0.0%)

1 を陸奥, を陸奧

▼ 同じ鹿毛馬~ (2, 0.0%)

2 を仕立てさせ

▼ 同じ麻布~ (2, 0.0%)

1 の竜土町, の笄町

▼ 同じ黒装束~ (2, 0.0%)

1 に黒頭巾, の影

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 で誤つ, に在る

▼ 同じ鼠色~ (2, 0.0%)

1 であり衿, である

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 が現われたで, です

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 なる同, の友

▼ 同じ~ (2, 0.0%)

1 の, の中

▼1* [5516件]

同じたまの, 同じあかりがつい, 同じあくがれに進む, 同じあぐねた声が, 同じあこがれを持つ, 同じあしたの白露, 同じあそびをする, 同じあたたかさが, 同じあたりさわりの無い, 同じあって知らず知らず, 同じあっけなさでも, 同じあて名で配達料, 同じあでやかなる女子, 同じあとを追わね, 同じあなたの子, 同じあぶらを搾られる, 同じあやしいものを, 同じあることが, 同じあるいはずっとすぐれた, 同じあわて方で, 同じあんたを形容, 同じいうたをうたった, 同じいうならもう一度いっ, 同じいかさま師の一家, 同じいかつい手で, 同じいきおいでした, 同じいきさつを手短, 同じいきまくにし, 同じいけがきの, 同じいけ図々しい理想派といふ, 同じいたずらをする, 同じいちばん奥の瓢兮歌, 同じいでたちの, 同じいのさ, 同じいぼじり巻き, 同じいもののよう, 同じいやなもの, 同じいやみを感じる, 同じいらっしゃいと言う, 同じいれこみの座敷, 同じいわゆる部落民の, 同じい米沢紬に品, 同じい話が百回, 同じい辿りをし, 同じい頼りなげな光, 同じい飛びかかる身が, 同じうきめを, 同じうしこれらの蛮俗, 同じうしフランス風の優雅, 同じうし一は自然, 同じうし三千余の精兵, 同じうし共に漢学趣味, 同じうし其郷を同じ, 同じうし彼はかつて, 同じうし晝既に去らん, 同じうし給わん事明らかなり, 同じうし血を同じ, 同じうし起臥飲食を共に, 同じうせむと欲す, 同じうせざる男子を, 同じうせし者ある, 同じうせしかば彼等, 同じうせずんばあらず, 同じうせねばなるまい, 同じうちわはありません, 同じうつくしさでした, 同じうてなと契りおき, 同じうどん屋仲間を集め, 同じうまみがそう, 同じうるおいのない鋭い, 同じうわ言を云った, 同じえびでも本場, 同じおくらのすみ, 同じおさえつけるなら女の, 同じおずおずした淋しい, 同じおそらく窯も, 同じおそろしく物凄いそうして, 同じおもひに, 同じおもちゃの懐中鏡一枚, 同じおん方だろうと, 同じお上の禄, 同じお下げ髪がみんな, 同じお伽噺を何遍, 同じお作りを致させますれ, 同じお供を従え, 同じお前も, 同じお勤めをなさいます, 同じお化けに出逢った, 同じお婆さんなの, 同じお客様なん, 同じお家にいらっしゃる, 同じお寺の二つ, 同じお座敷育ちの芸者たち, 同じお櫃の弁当, 同じお歌仲間のあの, 同じお母さまに一度, 同じお気に入りの近侍波野千, 同じお父さんで川村, 同じお祭りがあります, 同じお金私倹約して, 同じかくれるにし, 同じかご寅の若い衆, 同じかすかな安堵, 同じかたどって作るなら, 同じかちがふか, 同じかったらしいがこの, 同じかまはない, 同じかみくだく理解の, 同じからくりが二つ, 同じからずいづれも赤道, 同じからだつきの顔, 同じからぬごとくその武器, 同じからねばならぬ, 同じかりそめの, 同じかりければ彼, 同じかるべきであり少くとも, 同じわの, 同じがたい節が, 同じがま口の金, 同じがらの鳥うち帽, 同じがらんとした, 同じきが如くである, 同じきがためだ, 同じきが如くに受取られる, 同じききめのある, 同じきこと能はず, 同じきしやでもえれ, 同じきなこ色のスーツ, 同じきはいづれも等しく完, 同じきままに通じ, 同じきまま因に抄擧, 同じきれであったとしても房枝, 同じきれであるか, 同じぎざぎざした線, 同じくいなぎを買っ, 同じくきょとつく目を, 同じくぎにかけ, 同じくくっきょうなもうひとりのボーイ, 同じくさう感じられたか, 同じくしセミチツク語の太陽, 同じくし感情を倶, 同じくし種を異に, 同じくじッと見つめた, 同じくによろによろし, 同じくばたりいと, 同じくもと阿武隈, 同じくやしさ同じ, 同じくらいいたろうか, 同じくらいか稍重い, 同じくらいかと思われる, 同じくらいかもしれない, 同じくらいじゃありませんか, 同じくらいずつ来ますわ, 同じくらいと考えられる, 同じくらいというあのなんとなく, 同じくらいなんて莫迦言いなさん, 同じくらいにしか彼を, 同じくらいにもみえるし, 同じくらいはかかる, 同じくらいよりなかった, 同じくらい怖ろしいと, 同じくりげのウマ, 同じくりごとを五度, 同じくれえ帆, 同じくれえ嬉しいだろう, 同じくろい服を, 同じぐずりであったにし, 同じぐらいかもしれず, 同じぐらいしか知りやしねえや, 同じぐらいではないか, 同じぐらいな年恰好を, 同じぐらいにしか珍しくも, 同じぐらいまではさかのぼりうるの, 同じぐらゐいきりたつて分けて, 同じぐらゐつまらぬものだと知つてゐる, 同じぐらゐな年格好をした, 同じぐらゐに事實だと, 同じぐらゐの旺盛な力, 同じぐらゐの身の丈だつた, 同じぐらゐラテン語を達者, 同じぐらゐ大胆卒直に思想, 同じぐらゐ無造作である, 同じぐらゐ練習し同じ, 同じぐれえ苦しいもん, 同じけがれとしても万人, 同じける此時常, 同じこういう点で, 同じこえが云った, 同じこげ茶色の, 同じここのホテル, 同じここちに候, 同じこころ持ちで家, 同じこたつにあたってもただ, 同じこっちゃあないかばかばかしい, 同じこつちや, 同じこつたよ, 同じことあいつにかぎっ, 同じことあたしが外し, 同じことあな蒼蠅き人, 同じこといずれも夜, 同じことおのれが損, 同じことお前さんの素顔, 同じことものを学ぶ, 同じことキスは海, 同じことサ第三, 同じこと一つ一つ十分におこる, 同じこと一時にクシャミ, 同じこと三の的, 同じこと三々九度でも新婚旅行, 同じこと三目でお, 同じこと下を見れ, 同じこと世の風, 同じこと九時起きで, 同じこと人間がよく, 同じこと何かにつけ, 同じこと先には本, 同じこと冬がある, 同じこと印紙を貼りつける, 同じこと却つて村山にい, 同じこと原口作左衛門の急所, 同じこと大がねを儲ける, 同じこと天狗さんに有形, 同じこと如何に嘆い, 同じこと妾も薬草道人様, 同じこと室はここ, 同じこと幾度となく, 同じこと弟御の, 同じこと恥かしい勤め, 同じこと木村はあの, 同じこと柴田権六ちかく賤ヶ岳, 同じこと検診をうけ, 同じこと歓喜の後, 同じこと法治国文明開化のオカゲ, 同じこと父を覘, 同じこと物に突きあたった, 同じこと玄人であり商売人, 同じこと直ぐに離れ離れ, 同じこと石見守さまのお, 同じこと私は両親, 同じこと空虚な文字, 同じこと素人玄人の開き, 同じこと自分とは, 同じこと自然に娼婦的, 同じこと風呂屋に行く, 同じこの世のこと, 同じこれも外, 同じころアントアネットにはまったく, 同じころボストン市に逗留中, 同じころ一時の現象, 同じころ下馬さきの酒井邸, 同じころ京都帝大に学ん, 同じころ創作のため, 同じころ壊血病で死ん, 同じころ小牧の家康, 同じころ岬の村, 同じころ広津和郎氏がたしか, 同じころ政策のスローガン, 同じころ時刻でいえ, 同じころ時間でいえ, 同じころ最初の外国語学校教授, 同じころ浅草六区へ赴く, 同じころ良人の青木, 同じころ親戚のもの, 同じころ酒井邸では, 同じころ銀座に台湾喫茶店, 同じころ隣の家, 同じこわさだ, 同じこんで, 同じこッてす, 同じご馳走をいただい, 同じさかずきで飲み合おう, 同じさくらという日本名, 同じさしかけのところ, 同じさだ子もまた, 同じさと言ったらその, 同じさびしき浜辺, 同じさびしさにし, 同じさましたるが, 同じされど頭を, 同じさわぎがはじまった, 同じさわやかな朝めし, 同じしかけですが伸びる, 同じしたくのお, 同じしつらえではある, 同じしないの先, 同じしまったところも, 同じしめなわ, 同じしらべに, 同じしるしに過ぎずし, 同じしわがれ声で, 同じやない, 同じすき通るような, 同じすぐれた若いもの, 同じすばやさで, 同じすみずみを, 同じせかせかした歩調, 同じせっけいの洋館, 同じせつなにかれ, 同じせり上げの傾向, 同じそう云う原因, 同じそうしてしきりと, 同じその道の芸, 同じその頃三光鳥はこの, 同じそれで米友は, 同じそれ以上の苦し, 同じそれ等の長い, 同じそろいの衣裳, 同じぞんざいな口調, 同じたいへん貴重な, 同じたかさに, 同じたくみと誰, 同じたけの松, 同じたこを町, 同じたじろぎを心, 同じただの女, 同じただしもっとずっと大きな, 同じたちのよう, 同じたなばた祭りもその, 同じたのしい歌を, 同じためし起き居たるは, 同じたよりをもたらす, 同じたりといふ, 同じだいこんでも今, 同じだいだい色の空, 同じだしおまけに死躰, 同じだし二朱に通用, 同じだし彼等の言葉, 同じだし日本も満, 同じだし間違いないね, 同じだし頭巾のなか, 同じだし髪の形, 同じだったらしくさらにさかのぼっ, 同じだって云うでしょそう, 同じだつていう事, 同じだつたらうと思ふ, 同じだ死にやいい, 同じだ死ねばみな, 同じだ死んだ積りで, 同じちゃぶ台には三人, 同じちやぶ臺, 同じちょうの仲間, 同じちょっと呼吸に, 同じちんぷんかんなら聞いてるだけの, 同じつかいかたが, 同じつくりかたのはり, 同じつけて下さるなら, 同じつとめに働い, 同じつぶし彫りもおまえ, 同じつぶやきをつぶやいた, 同じつぼみの形, 同じつよさで, 同じつらなる細元手, 同じづらに持てあつかはれ, 同じていどの位置, 同じてきぱきした口調, 同じであったならそれでよし, 同じであったろうから, 同じであった思うに記憶力, 同じであらねばならぬ, 同じでありうるでしょうかどう, 同じでありましょうともたとえ, 同じであり得ぬことは, 同じであり得るから即ち, 同じであり得るでしょうか, 同じであり思ひ出が, 同じであるごとくに感じ, 同じであるして見れ, 同じであるべきだという説, 同じである如く見られている, 同じでいらしったのね, 同じでいらっしゃいますか, 同じでいらっしゃるでしょうか, 同じでいろなんて不, 同じでおんつぁんには手前と, 同じでかりの建物, 同じでございましてねつまり, 同じでございましょうが, 同じでしようぜ, 同じでそいでもひと, 同じでどこから違う, 同じでなかろうが同じ, 同じでねえがあ, 同じではござりませぬか, 同じでも実際の, 同じでゐて違つた, 同じで居ないのです, 同じで捉えようとすれ, 同じで捨ておけねえぞ, 同じで有ると感じ, 同じで止めようと思っ, 同じで無ければならぬ, 同じで燃えるように, 同じで笑う序破, 同じで通うと言った, 同じで閉め込みを, 同じといはず二人は皆理想, 同じとお心得あれよ, 同じとき二日ばかりおい, 同じとき伊東在住の文士, 同じとき伊達遠州邸, 同じとき本邸にある, 同じとき色のメリンス, 同じとき裸になっ, 同じとき鉄製のどっしり, 同じところそこまで来, 同じとして数えられた, 同じとしの三十七いやもう, 同じとしの三十八とする, 同じとしの娘さんがひとり, 同じとすれば黒川氏の, 同じとっちりん, 同じとて全く祭典, 同じとでもいうか, 同じとまでいう夫婦, 同じとまでは断言し, 同じとみえたりかしこ, 同じとも言われる, 同じとりなしで, 同じとりものを持つ, 同じとるなら代表的な, 同じとんがり帽子を, 同じろ沼である, 同じどよめきを立て, 同じどらがいま, 同じどん底へ落ち, 同じない命なら, 同じながさの, 同じながらもあの刃先, 同じなつかしさで, 同じなどと瞭然書き記し, 同じなにするに, 同じなのに驚くだろう, 同じなまなましさで, 同じなら断るというわけ, 同じなりけりという歌, 同じなるぞ, 同じなれば何, 同じな温さを, 同じにしやがる, 同じにしか考えること, 同じにもようが, 同じねだんならこっちが, 同じのお前さんの事, 同じのようで正反対, 同じのりまきだと, 同じのり物ながら妓女, 同じのろいの言葉, 同じのろまな怠け者, 同じの不具を発見, 同じの人というの, 同じの動機や恐怖, 同じの双生児のよう, 同じの意味です, 同じの摂氏十八度に保たれ, 同じの生活だよ, 同じの病棟へ投じる, 同じの石川氏であるから, 同じの秀吉では, 同じの積りでいる, 同じの風采であるそう, 同じの黒色鏡がかかっ, 同じはげしさで, 同じはしけに便乗, 同じはた半ば君に, 同じばかを何度, 同じひき手の同じ, 同じひとつかみの麻, 同じひとときのうち, 同じひとり者はひとり者, 同じひどさ同じ, 同じひどい烈風だ, 同じふしぎを体験, 同じふじのつる, 同じふたりの黄金怪人, 同じふやけし馬の, 同じふるなら早くたのみます, 同じふるまいが愚かしく, 同じへやとは信じられない, 同じぺちんという音にもいろいろ, 同じほがらかさを, 同じほどすてきでいっそう, 同じほどとことんまで書く, 同じほど大人になった, 同じほど大切に守られ, 同じほど好きよ, 同じほど小である, 同じほど恐怖して, 同じほど繁栄したであろう, 同じほど訪ひ音づるるをば, 同じほど豊富なもの, 同じほど適宜な言葉, 同じぼくの家, 同じまげでも国技館, 同じまじめな研究, 同じまずしい子です, 同じまたこれに, 同じまったく其儘な, 同じまねるんなら, 同じままに, 同じままごと遊びをする, 同じみさきできれい, 同じみじめな状態, 同じみすぼらしい風態で, 同じみたいなこと, 同じむねをうけ, 同じめしを食っ, 同じもっそう長屋, 同じもどかしさな, 同じものうい聲で, 同じものぢやありません, 同じもの一枚を取り出し, 同じもの悲しさおそろし, 同じもの斷ち口, 同じもめんの布, 同じもろい鑿, 同じもんぢや東, 同じやあという, 同じやう春の末, 同じやう現代の年少詩人, 同じやくざで吉, 同じやくざ仲間でいくらか, 同じやさしいさびしい調子で, 同じやすいモトの, 同じやつこれよりほか, 同じやつしの名人, 同じやぶになんど, 同じやみ現世には同じ, 同じやめよさらばわれ, 同じゅうしこれに心胸, 同じゅうしたずっと後進, 同じゅうしたこの師匠と弟子, 同じゅうしただけの友人を庇護, 同じゅうしたれば和歌にし, 同じゅうした位の縁故, 同じゅうした自分の口, 同じゅうした藤原明衡の, 同じゅうしていささかも異なる事, 同じゅうしているような気がする, 同じゅうしている壁一重隣りから, 同じゅうしている者に堀部安兵衛, 同じゅうしている関係からこの, 同じゅうしてきた同根の家すじ, 同じゅうしてこの孤島に漂流, 同じゅうしてこの花をここ, 同じゅうしてこれも極めて, 同じゅうしてこれを御崇敬, 同じゅうしてはいなかったが彼の恣, 同じゅうしてヨーロッパの精神界, 同じゅうして二羽の春, 同じゅうして佐々の乗っ, 同じゅうして侍中を勤め, 同じゅうして侍部屋の人々, 同じゅうして元禄の忠孝世界, 同じゅうして全面的にうごき出, 同じゅうして勧学院を出た, 同じゅうして同様な現象, 同じゅうして孔明も蜀軍, 同じゅうして崇敬怠り給うこと, 同じゅうして平子君の新, 同じゅうして日蓮聖人が現われた, 同じゅうして机竜之助, 同じゅうして東国では新田義貞, 同じゅうして河竹黙阿弥が本所南二葉町, 同じゅうして相並んで, 同じゅうして相対した, 同じゅうして羽柴家の家運, 同じゅうして誅伐する, 同じゅうして逍遥し得ら, 同じゅうして顔を見合せ, 同じゅうして飲食するとか, 同じゅうしとると云う事, 同じゅうしないことを言明せねば, 同じゅうしなかったのは何よりの, 同じゅうしながらあれとは自ら, 同じゅうし学校の教育, 同じゅうし枕を並べ, 同じゅうし過ちを斉, 同じゅうすとの詔のあった, 同じゅうすと認むべき, 同じゅうすべからずとか女子, 同じゅうする能わず住所別, 同じゅうすることになったがそれは月, 同じゅうすることによって日蓮が自ら, 同じゅうすることに生甲斐を感じ, 同じゅうするさえ奇怪至極と思う, 同じゅうするとは何たる武運, 同じゅうするのが妙術だと, 同じゅうするはなおかつ許すべし, 同じゅうするものではないがただ聯想, 同じゅうするものならば我々も近ごろ, 同じゅうするものの居所であって, 同じゅうするものはたとい少々行き, 同じゅうするものは存しない, 同じゅうするもの主上を翼賛, 同じゅうするも足利尊氏と成る, 同じゅうするようであるが西鶴の更衣, 同じゅうする三百年前の宮本武蔵, 同じゅうする事を好まない, 同じゅうする事件はわが, 同じゅうする人がこの, 同じゅうする人々に向かっ, 同じゅうする人どうしの間, 同じゅうする共棲的現象である, 同じゅうする姉以上藤吉郎が心, 同じゅうする幕僚将校の諒解, 同じゅうする良友もなく, 同じゅうする言い伝えであった, 同じゅうせざる者あるを, 同じゅうせずで一つ寝床へ女, 同じゅうせずで申訳が立たぬ, 同じゅうせずというのは今はロシア, 同じゅうせずといえども熱心の熱度, 同じゅうせず凛々烈々として屈せず撓まず, 同じゅうせらるる読者があるなら, 同じゅうせるを感じて, 同じゅうせる生物に過ぎない, 同じゅうせんと欲するは, 同じゅうせんとする人と京師, 同じつたり, 同じゆうべのかっこう, 同じゆくにもこういう, 同じょうなグルグル舞い, 同じょうな人間の生活, 同じようすをし, 同じよう呼吸もない, 同じよう悲痛な表情, 同じよう春の末, 同じよそ行きがお客様, 同じよりも多い利潤, 同じよ宇之さん親兄弟, 同じらしかつた, 同じらしいですね, 同じらしく思われたのでわたくし, 同じくつに, 同じわが子であっても, 同じわなに掛けられ, 同じわびしい歌を, 同じわらのねどこ, 同じアイディアも前, 同じアイヌ種の蝦夷人, 同じアクセントで読ん, 同じアシャンチー人の中, 同じアジヤ人でありながら, 同じアストージェンカのクワルティーラ, 同じアナニアスの洗礼, 同じアパアトに私, 同じアパリの海岸, 同じアメリカ丸に乗, 同じアメリカ東印度艦隊司令長官海軍代將ビツドルが來航, 同じアングロサクソンである, 同じアングロサクソン民族であっても, 同じアングロ・サクソン人種でも英国人の, 同じイギリス人とよばれる, 同じイギリス海峡を渡る, 同じイバラ科の白山吹, 同じインキがつい, 同じイングランドの大法官職, 同じインシュアランスをお, 同じインターナショナルだからと, 同じの音, 同じウソでお, 同じウナギで儲ける, 同じウマ年の私, 同じウルサイ存在に変り, 同じウルチネである, 同じエストゥレマドゥラ州に生まれ, 同じエスプリです, 同じエタと呼ばれ, 同じエッセイのずつと先, 同じエンタシスのある, 同じの音, 同じオアイソ笑ひも品質が違つて, 同じオアズの流れ, 同じオウィディウスの, 同じオジヤを朝晩, 同じオセロがジナイーダ, 同じオフイスにゐた, 同じオペラカンパニーで方々演奏旅行, 同じオービットに従って太陽, 同じカシミアの外とう, 同じカステラのよう, 同じカソリックの尼学校, 同じカタツムリの仲間, 同じカッフェーの女給二, 同じカヌカらしい, 同じカフェに遠藤, 同じカマボコさんをつかまえ, 同じカメラに対するにし, 同じカリブ人を欺い, 同じカンカンをつけ, 同じカンダウレス王の伝説, 同じカンバンをあげる, 同じガタ馬車で五里, 同じガラスの筒, 同じガラス張りの通路, 同じでありコ, 同じキカイ的作業で出来るだろう, 同じキジでもゴミため, 同じキツスでも同じ, 同じキマリ文句で返事, 同じキリスト教ながら新教旧教, 同じキリスト教徒と戰, 同じキンタマをぶら下げ, 同じギヤマンの腰高盃, 同じギヤーマンの腰高盃, 同じギリシアの紀元前二世紀, 同じギリシア神話の中, 同じギリシャにプラトン, 同じクスリぢやない, 同じクライスラーがロンドン, 同じクラマール住人であっても, 同じクラ闇を凝視, 同じクリスマスの日, 同じクリーム色の洋紙, 同じクワ科のドルステニア, 同じグラスゴー市のスター街, 同じグリゴリイの手, 同じグリッフィンなん, 同じグリンでもどうか, 同じケシ飛んだの, 同じゲームが一時, 同じコップで二杯水, 同じコツで我々閑人, 同じコバルト色のスーツケース, 同じコバルト行きの患者, 同じコルシカ島のアジャチオ生れ, 同じコルトを手, 同じコルホーズをあつかっ, 同じコロムビアのメンゲルベルク, 同じコワイ思いをする, 同じコンクリートのかくし, 同じコンタンで全面的, 同じコンディションの人物, 同じコンパアトメントである, 同じコーツの指揮, 同じコーヒーを飲みました, 同じゴンクウル氏の, 同じサイズのレター, 同じサイズのが一つ, 同じサディストでも徳性, 同じサーカスで奇術, 同じサ動植物無区別論, 同じザポロージェ人が言, 同じシシリヤであ, 同じシナの地域, 同じシバイやショウ, 同じシマでも場所, 同じシャボンの匂, 同じシャリアピンの, 同じショウのもの, 同じショートするなら, 同じシーズンに二回展覧会, 同じジャズの楽器, 同じジャンクで拾われ, 同じジャンパアの中村さん, 同じジャンルだと, 同じジャーナリズム現象でも出版物, 同じスカンジナビアの人, 同じスクリーンいっぱいに写し出す, 同じスケッチで一人, 同じスタンダールの, 同じスタンドをすえ, 同じステップを踏む, 同じスパニッシュ・ワンステップのレコード, 同じスピードで, 同じスペイン人で若く, 同じスペクトルの電灯, 同じスポーツの用語, 同じスラヴ人の同, 同じスリルをあたえる, 同じスローガンで結構, 同じスープにし, 同じズボンそれから肩, 同じセイラアです, 同じセリフをあんた, 同じセルロイドの顔, 同じセン・ドニのただ, 同じゼシュイット派の僧侶, 同じゼロですよ, 同じソフアに腰, 同じソフィストのソクラテス, 同じソルボンヌ大学で既に, 同じソヴェト全体に取っ, 同じソヴェト同盟内でもブルジョア, 同じゾウゲのまるい, 同じタイヤを使用, 同じタカに分け合った, 同じタクトに基いた, 同じタコ入道のよう, 同じタダの白骨, 同じタミル族のくせ, 同じダラ幹の本性, 同じダンスをしました, 同じダンス場をぐる, 同じダンドリのよう, 同じチビキの石, 同じチャブ台その上, 同じテイブルではありません, 同じテナーでもその, 同じテマに属する, 同じテラスで食事, 同じテヴエレでも羅馬の, 同じテーゼに終っ, 同じディブァンの上, 同じデカルトの流, 同じデスクの上, 同じデンではあるまい, 同じデーリーライフの書かれた, 同じトランクを航海, 同じトラ横町の外れ, 同じトルコ煙草の移り香, 同じドイツの都市, 同じドサンで芸, 同じドストイェフスキーもまた, 同じドロボーでも随分, 同じニイスにい, 同じニコニコ顔で笑っ, 同じニセ苦悩であった, 同じニュースが同じ, 同じニユーヨークでまた, 同じニージニの或, 同じニージュニ・ノヴゴロドのソヴェト・フォード工場, 同じヌメヌメしたひろい, 同じネズミ族の灰色ネズミ, 同じネマキを二晩, 同じネーデルランドの画家, 同じハアプが裾, 同じハツバス・ダアダアが耳, 同じハデな洋服, 同じハリであった, 同じハルプでも弾く, 同じハンチングをつけた, 同じハンドバッグやコンパクト, 同じハーティ卿の指揮, 同じハーモニカを買っ, 同じバアナア街で四四番, 同じバシャバシャ歩くの, 同じバスクの地域, 同じバッテを使う, 同じバルコニーで素子, 同じバルザックが, 同じバルベックである, 同じバーで落ちあった, 同じパゴダでありながら, 同じパッサージに, 同じパッキングにいる, 同じパッチ家の一人, 同じパノラマの原理, 同じパラソルがもと, 同じパンアメリカンではある, 同じパンポルは今夕, 同じヒマラヤ山中でも外, 同じビスケットを拾っ, 同じビラが突ッこま, 同じビルディング内の弁護士パトリック・クウネイ, 同じビレラは同じ, 同じファッショと云っ, 同じファン意識が批評, 同じフアミリイに属する, 同じフィルムだった, 同じフィン語の狐, 同じフランスの芸術, 同じフランス一国内で考へ, 同じフランス人によってとらえられました, 同じフランス式の無秩序, 同じフランス文学によっ, 同じフリダシへ戻っ, 同じフレッシュのヴァイオリン, 同じフロイスが京都, 同じフローアの戸, 同じブラウンではなかっ, 同じブルガーコフが数年前, 同じブルジョア政党の立場, 同じブルジョア文化発達過程の中, 同じブルジョア社会科学同志の間, 同じブルジヨア的イデオロギイをもち, 同じブルヂヨア文明の生んだ, 同じブルヴァールの並木はずれ, 同じプティー・バンキエ街の角, 同じプラタアヌの並木, 同じプランで一七八一年, 同じプラークの出身, 同じプレミアム附でも私の, 同じプロペラを二枚, 同じプロレタリアの水道栓, 同じプロレタリアートでありながら, 同じプンクトを戯曲, 同じプーチヤチンの下田談判, 同じヘアーピンを拾いあげ, 同じヘブライ語が, 同じヘーイさんだよ, 同じヘーヤピンをさして, 同じベエコン家の一員, 同じベコニアの花, 同じベトベトに溶け出し, 同じベルリンにいる, 同じベレをかぶり, 同じペエジばかり繰っ, 同じペースで花, 同じホテル内の部屋, 同じホーカー液を女らしい, 同じボイラーで沸, 同じボロでそれ, 同じボートの中, 同じポツポツ文章に, 同じポリドールのバリトン歌手シュルスヌス, 同じポーンでもその, 同じマアケツトの店, 同じマイクロフォンが備えつけ, 同じマジナイ式の礼拝, 同じマッチ・メイカアや村はずれ, 同じマリー・ロジェエがパレ・ロワイヤール, 同じマルクス主義者と称しつ, 同じマンション・オノレエルを頂戴, 同じミステリィ・ハンタァズの一人, 同じミチミだろうか, 同じメクラと夫婦, 同じメソッド同じ姿勢, 同じメニュでシャトブリアン, 同じメニューのスープ, 同じメリンスしぼりのね, 同じメロディを幾度, 同じメートルで光, 同じメールヒェンなる語, 同じモウ一通のコピー, 同じモグラ同志の間, 同じモスコー生れだと, 同じモチーフのくりかえし, 同じモティフを堂々, 同じモメントが反対, 同じモルトンをし, 同じモンパルナスですよ, 同じヤトナであって, 同じヤマコを張るなら, 同じでも, 同じヨアヒムに紹介, 同じヨードルが帰っ, 同じヨーロッパの中, 同じライターの同じ, 同じラインの上, 同じラッパの単調, 同じラテンだから, 同じラフカでマースロフント9р, 同じラヴェンダー色の封筒, 同じリクツだ, 同じリャクでせしめ, 同じリュウコを食ってる, 同じルナアルの短篇集, 同じレアリズムやデモクラシイ, 同じレアールという言語, 同じレウマチスで難渋, 同じレフレエンだから, 同じレモナーデを飲んだ, 同じレンズがはまり, 同じレヴェルになり, 同じレーノルズの砂, 同じレールの上, 同じロオヌの川沿い, 同じロシアの産んだ優れた, 同じロシアプロレタリア作家同盟に属し, 同じロシヤパンを売り出し, 同じロマンティクの基礎經驗, 同じロンドンの空, 同じロースを買っ, 同じワンに口, 同じヴァイオリンとも別物, 同じヴァレェ州の同じ, 同じヴァン・ダインが日付順, 同じヴィンセントがイーゼル, 同じヴィヴァルディのコンチェルト・グロッソ, 同じ一つもののよう, 同じ一つ家に遊女, 同じ一つ窯であろうが, 同じ一つ絵を壺, 同じ一つ鳥のらしい, 同じ一ひねりで荒冷, 同じ一ぴきのはち, 同じ一ペーヂの地圖, 同じ一七七〇年代の安永年間, 同じ一七八五年四月二十七日に国王, 同じ一九三四年の十一月, 同じ一事をなし, 同じ一五〇七年に出版, 同じ一人ぼっちの兵十, 同じ一体の人間, 同じ一個人に他, 同じ一八一九年にマドレーヌ, 同じ一八二三年の十月, 同じ一八五〇年の記録, 同じ一八六六年には米国船, 同じ一円をいろいろ, 同じ一冊の中, 同じ一册のうち, 同じ一刀を用い, 同じ一刀切りでばらされた, 同じ一分間を何辺, 同じ一切経を死守, 同じ一刹那に, 同じ一劃をいく, 同じ一四九九年の十一月, 同じ一四九二年の八月三日, 同じ一國一城の主, 同じ一圖案の上, 同じ一声の悲鳴, 同じ一寸法師が関係, 同じ一尺といっ, 同じ一巻の中, 同じ一徹な鋼鉄, 同じ一所を渦, 同じ一手段で夫, 同じ一日じゅうに全国各地数十か所, 同じ一昨年の十月十四日, 同じ一時の流行カブレ, 同じ一樹で樹上, 同じ一生涯の長, 同じ一画をドウドウ巡り, 同じ一番で六年級, 同じ一番線側の梯子, 同じ一疋の亀, 同じ一直線の上, 同じ一瞬に放生月毛, 同じ一瞬間すなわちこの, 同じ一等の船客, 同じ一聯四音格の言葉, 同じ一般原理に従って吾, 同じ一般的原理の上, 同じ一課の局員, 同じ一軒の家, 同じ一軒家の思, 同じ一輪の落椿, 同じ一連のた, 同じ一郭に住ん, 同じ一里が近く, 同じ一銭に八つん, 同じ一間にあっ, 同じ一隅の土地, 同じ一類で一方, 同じ一高に入る, 同じ一點に會, 同じ丁字屋へ賣, 同じ丁重な拍手, 同じ七つ八つでも四谷あたり, 同じ七五調でもその, 同じ七五調四行が基準, 同じ七十の顔, 同じ七日の城攻め, 同じ七月十五日の盂蘭盆, 同じ七段の岩佐, 同じ七釐で物, 同じ万年町の長屋, 同じ万有引力という力, 同じ万葉調歌人の伊藤左千夫等, 同じ丈長の櫻, 同じ映キネマ, 同じ三つの堂, 同じ三・一五の被告, 同じ三人がいつ, 同じ三人連で先刻, 同じ三個の荷物, 同じ三円の回数券, 同じ三十九年の日記, 同じ三十五どちらも独り者, 同じ三十五銭でずっと, 同じ三十四の齢, 同じ三十四年にやはり, 同じ三十日の夜, 同じ三十間ばかり距, 同じ三千兩の匂, 同じ三好氏の配下, 同じ三字の組合せ, 同じ三家の嫡子, 同じ三年の時, 同じ三昧境を得, 同じ三時間のつかい, 同じ三月八日にすらり, 同じ三月堂の塑造日光月光, 同じ三月申の日, 同じ三浦半島で詠んだ, 同じ三田の山の上, 同じ三百五十目位でも老, 同じ三等のそれら, 同じ三等船客が眠っ, 同じ三軒長屋の大川寄, 同じ三輪の町, 同じ三重県でも, 同じ三陸の漁場, 同じ三階の折れ曲った, 同じ三項目である, 同じ三高出身の仏蘭西文学者, 同じ三魚形の和, 同じ上人は申されました, 同じ上代に属する, 同じ上屋敷の平井東堂, 同じ上杉方の新発田尾張守, 同じ上機嫌に解け合っ, 同じ上海のホテル, 同じ上皇に因縁, 同じ上論の中, 同じだった, 同じ下げがみ, 同じ下げ髪着て, 同じ下らない本なら, 同じ下司で年, 同じ下宿人の会社員, 同じ下手さをつづけ, 同じ下痢にかつて, 同じ下等と言っ, 同じ下論の中, 同じ下足番であっても, 同じ下郎でも大, 同じ下閉伊地方でも正月十六日, 同じ下風につくなら, 同じ下駄を履い, 同じ不便であるから, 同じ不倫を犯し, 同じ不備を見る, 同じ不利を嘗めた, 同じ不動さだった, 同じ不可知なもの, 同じ不可解な熱情, 同じ不安げな視線, 同じ不審を訊ね, 同じ不幸者である, 同じ不快をこらえ, 同じ不明を示す, 同じ不服と反抗, 同じ不機嫌さでも今, 同じ不正を企, 同じ不死の身, 同じ不満を持った, 同じ不満希望失望を経験, 同じ不滅の詞, 同じ不破である, 同じ不破郡の内, 同じ不良少年であった, 同じ不都合でも罪, 同じ与力に吉田, 同じ世々の秋, 同じ世に自ら高うせる, 同じ世代にこれ等, 同じ世渡をしよう, 同じ世田谷区内の篠崎君, 同じ世界古典文庫の出版, 同じ世界秩序のもの, 同じ世話ものでも出, 同じ世間はすべて, 同じの上, 同じ両人が薄暗い, 同じ両国の水茶屋, 同じ両国辺りに住んだ, 同じ両手に今, 同じ両替屋の手代, 同じ両替屋商売のさる, 同じ両親から出た, 同じ並びの小さい, 同じ並べ方で置い, 同じ並木道でも右側, 同じ並木道鳩と鶇, 同じに, 同じ中の間に乳呑児, 同じ中仙道の宿駅, 同じ中仙道筋でも追, 同じ中国山脈から出る, 同じ中央公論だらうが, 同じ中学二年の時国語, 同じ中学校出身の先輩, 同じ中學の先輩, 同じ中寮の三番室, 同じ中年の紳士, 同じ中年者ですが, 同じ中庭が他, 同じ中心火のまわり, 同じ中村座の茶屋, 同じ中段に中段, 同じ中津川に隠れたぎり, 同じ中禅寺湖畔の夜色, 同じ中立です, 同じ中郡である, 同じ中野の黒川邸, 同じ丸っこい顔に, 同じ丸の内の綜合病院, 同じ丸善の二階, 同じ丸薬をのむ, 同じ丹前を羽織っ, 同じ丹後の中, 同じのうち, 同じ主君に仕える, 同じ主家に奉公, 同じ主観的イデヤの線, 同じ乃公の塾, 同じ乃木軍に属し, 同じ久保田さんの, 同じ久子の家, 同じ乍ら全く別々, 同じ乍らコーヒーカップでのませる, 同じ乗るならこういう親船, 同じ乗組の同じ, 同じ乗車賃を取る, 同じ九つ目を語つた事, 同じ九州でも肥前松浦川, 同じ九年の三月, 同じ九年胡惟庸等命を受け, 同じ九月一日の午後四時ころ, 同じ九月二十八日の夕刻, 同じ九月半ばのこと, 同じ乞食に心, 同じ乞食姿であった, 同じが多かっ, 同じ乱世の泥棒, 同じを吸う, 同じ乳呑児なり太閤, 同じ乳房に縋つた, 同じ乾燥祝のとき, 同じ亀戸の一つ家, 同じ亀甲状の模様, 同じ予感が働いた, 同じ争いの声, 同じ争議に出会し, 同じ事いずれも女, 同じ事お前は離縁, 同じ事がらを研究, 同じ事こちらへお, 同じ事一場の争論, 同じ事一時も早く, 同じ事一眼お前様を見た, 同じ事例はまた, 同じ事先ほど誂えた, 同じ事唯だ此癖, 同じ事国立劇場で政府, 同じ事後には七歳, 同じ事政治が悪い, 同じ事是がため, 同じ事案内頼むと, 同じ事汝ア達者な馬, 同じ事江戸は今, 同じ事煙草盆にほこり, 同じ事由と知らる, 同じ事葡萄大谷のお方, 同じ事許りやつて来て, 同じ事許りやつて來て厭き, 同じ事誰れか, 同じ事象に対して用いられる, 同じ事貴方は教え, 同じ二カ年間に三十二億円, 同じ二丁目の裏店, 同じ二俵を手, 同じ二十一日に三遊派復興, 同じ二十世紀の世界歴史, 同じ二十九年の出来事, 同じ二十九日には菩提所円, 同じ二十九歳であった, 同じ二十二歳もう二人, 同じ二十五六歳だが, 同じ二十五壜だが, 同じ二十五日鎌倉へ着かせ, 同じ二十八なの, 同じ二十八日の夜, 同じ二十四日の晩, 同じ二十四歳であるが, 同じ二十日を蜂, 同じ二十歳の高校生, 同じ二十銭の定食, 同じ二十面相と部下たち, 同じ二幕でもずっと, 同じ二戸郡に姉帯村, 同じ二日市で榊屋, 同じ二月に御, 同じ二月七日の夕刊, 同じ二月十九日に貴女さま, 同じ二月十六日には高, 同じ二本榎に住ん, 同じ二枚を大きい, 同じ二様の心持, 同じ二派の対照, 同じ二点間を歩いた, 同じ二百十日も岬, 同じ二百石取りであり乍ら, 同じ二等待合室の向う, 同じ二組で轡, 同じ二週間の停学, 同じ二部系統に属する, 同じ二銭五厘で乗る, 同じひ, 同じ云々土気温暖冬夏菜茹を生じ, 同じ云い伝えが, 同じ五ヵ年計画のおかげ, 同じ五三の桐, 同じ五人の女, 同じ五体の者, 同じ五円でもあれ, 同じ五十の坂, 同じ五十五師団の野砲隊, 同じ五十年の夢, 同じ五十年間に世界, 同じ五尺一寸色白のぱちりとした目鼻, 同じ五年前でも東京, 同じ五月の季節, 同じ五月二十三日還幸の沙汰, 同じ五段おとされたこと, 同じ五百元でもこっち, 同じ五鈴遺響, 同じ五銭でありながら, 同じ五階の小さい, 同じ井戸水よりも遙, 同じ些事ながら実質, 同じ亜目の中, 同じ亜米利加から実業家, 同じ亜鉛葺の車小屋, 同じ亜麻色の髪, 同じ交通の便利, 同じ交通機関を利用, 同じ亥年の二十六歳, 同じ享保の頃, 同じの土, 同じ京浜国道を同じ, 同じ亭館の内, 同じ人不足で案内人, 同じ人入れ稼業の競争相手, 同じ人六角牛に入り, 同じ人力車に相乗り, 同じ人力車夫二人を連れ, 同じ人名にし, 同じ人声を聴いた, 同じ人外境を経験, 同じ人小松重盛が納めた, 同じ人工のサル, 同じ人形師のなか, 同じ人格の同じ, 同じ人権に立っ, 同じ人殺しでもヤクザ, 同じ人民大部分, 同じ人民戦線なるもの, 同じ人気でありそれだけ, 同じ人混みをズンズン, 同じ人生航路に立たせなかった, 同じ人生観を有し, 同じ人相なん, 同じ人足でも人足ぶり, 同じ人達かと思う, 同じ人間どもばかりだった, 同じ人間らしい同情を, 同じ人間世界の情慾, 同じ人間価値を発揮, 同じ人間同士であっても, 同じ人間心理の現われ, 同じ人間様だ, 同じ人魚の二つ, 同じ仁光寺の門前, 同じすなら大将分, 同じ仇敵をもっ, 同じ仇討の話, 同じのこの, 同じ今人にし, 同じ今川家の被官, 同じ今日おまえをカーチャ, 同じ今頃この三人, 同じ仏印からご, 同じ仏教関係の文学, 同じ仏様でも, 同じ仏蘭西人の生活, 同じ仕えるなら呉へ, 同じ仕事場での兄弟分, 同じ仕事着を着, 同じ仕入れのもの, 同じ仕向けでもっ, 同じ仕掛けだ, 同じ仕立であるし, 同じ仕組みのを見ました, 同じ仕草です, 同じ他人の借金, 同じ他者の惠, 同じ仙北郡でも二つ, 同じ仙北郡豊岡村字栗沢に世, 同じ仙台の土地, 同じ仙台人で漢学, 同じ仙台領の角田, 同じ仙境という, 同じ仙臺藩平澤五助の海防唱道, 同じ代価を払っ, 同じ代物の世界観, 同じ代表的な征服者, 同じをもっ, 同じ以前からさかん, 同じ仮名文字の重なった, 同じ仲間同士で苦惱, 同じ仲間同志には交通, 同じ企てが繰り返される, 同じ企業者によって需要, 同じ伊予の国内, 同じ伊勢の国, 同じ伊勢佐木町で素晴らしい, 同じ伏兵のよう, 同じ伏見の船宿, 同じ伏見深草に島, 同じ休息をとる, 同じ休暇中のこと, 同じ会うなら二十三日よりも, 同じ会員の人, 同じ会堂で育て上げた, 同じ会津人の寺崎広業門下, 同じ会談でありながら, 同じ伝染作用が江戸, 同じ伝染病でも時, 同じ伝習の力, 同じ伝馬町のお, 同じ伯爵で同じ, 同じ似たそのころ, 同じ似通ったものが, 同じ似顔絵を貼りつけ, 同じ位わたしと同じこの, 同じ位不愉快である, 同じ位光つてゐる, 同じ位容易に彼, 同じ位沢山採集した, 同じ位私の大好き, 同じ位置気位ひで同じやう, 同じ位置関係にある, 同じ位自分自身を嫌悪, 同じ位自動車を使, 同じ位興味があった, 同じ位言葉に力, 同じ位道徳的に不都合, 同じ位階に並ぶ, 同じ位音樂における私, 同じ位高價なもの, 同じ低いやさしい囁きが, 同じ低能殺人犯にも甚, 同じ低調卑俗なスリル, 同じ低音部だけを繰り返し, 同じ住み心地の, 同じ住人である八田公兵, 同じ住吉区の天下茶屋三丁目, 同じ住吉町に一つ, 同じ住庵の場, 同じ住職の説く, 同じ佐々木の末流, 同じ佐々木君の話, 同じ佐々木姓でその, 同じ佐幕党が多, 同じ体形で体, 同じ体操でも前, 同じ何とか里の, 同じ何ものかとの間, 同じ何進の部下, 同じでも江戸生れ, 同じ作り声で言, 同じ作り方の堅い, 同じ作家たちによって文学, 同じ作州落合の生れ, 同じ作戦が寄手, 同じ作業服を着た, 同じ作法なので, 同じ作物同じ屋作り, 同じ作者仲間よりはむしろ, 同じ作者藤木稠子さんであること, 同じりを, 同じ使うにも使い, 同じ使用法で言う, 同じ例證を提供, 同じでも伊賀, 同じ侘びしさ, 同じ代を, 同じ侵略主義ではありませぬ, 同じ便宜をもっ, 同じ便所にし, 同じ俗悪な軍人趣味, 同じ俗書でも井上侯, 同じ俗流的な語呂, 同じ俗語俗情であっても, 同じ俘囚長たる清原氏, 同じ保護色です, 同じ信ぜられぬ事じゃ, 同じ信州松本地方のものづくり, 同じ信徒があっ, 同じ信濃ですけれども, 同じ信用と不信用, 同じ信者の今村左伝夫妻, 同じ信託地の内, 同じ信長であった, 同じで門, 同じ修業を重ねたう, 同じ修道僧であること, 同じ俳人仲間の宝井其角, 同じ俳優同士でもその, 同じ俳書にまた, 同じ俳筵に膝, 同じ俳莚に膝, 同じに仕え, 同じ倉光君の報告, 同じ倉庫の二階, 同じ個人の自由, 同じ個人性の意識, 同じ個処を何度, 同じ個性なの, 同じ候補生の牧田, 同じ室の, 同じ借家人である前, 同じ値うちであると, 同じ値打がある, 同じ値頃のを久子さん, 同じ倫理性といつても高い, 同じ倫理線の上, 同じ倶楽部に彼ら, 同じ倹約の生活, 同じ偉大な宇宙, 同じしたもの, 同じ偏執さで一つ, 同じ偏見がここ, 同じ停留場に立っ, 同じ健児社の同志, 同じ傀儡の一人, 同じ備えが諸, 同じ備後の人, 同じ備忘録に見え, 同じ催しが続い, 同じ催促するに, 同じ催眠剤のうち, 同じ傭人の一人, 同じだ, 同じ傷痕があった, 同じ傾斜角度を示し, 同じ働くなら人の, 同じといっ, 同じ僧侶仲間に盗賊, 同じ僧団の仲間, 同じ僧院に法月弦, 同じ儀礼じみた動作, 同じ儒家の中, 同じ優良鶏肉を供給, 同じ儲けるにしろ, 同じ田原村の, 同じ元子が混合排列, 同じ元日は二度, 同じ元村同じ新田, 同じ元気で帰って, 同じ元禄の前後, 同じ元禄時代の作, 同じ元素であ, 同じ兄さんについて同じ, 同じ兄妹から生まれた, 同じ兇猛な醜い, 同じ先々月もその, 同じ先師の愛, 同じ先聖古王, 同じ先見を抱い, 同じ先輩格で白河家, 同じ光り物が昭和八年, 同じ光明に達せさせる, 同じ光榮惠まれて, 同じ光輝で多分, 同じ免官者でも, 同じでも山兎, 同じ党員の大内暢三氏, 同じ党派ではない, 同じ党派性まがうかた, 同じの鉢金, 同じ入江に止まらない, 同じ入谷田圃で春, 同じ全くの孤独, 同じ全員一致といっ, 同じ全羅道内でも南道, 同じ全裸の美女, 同じ全集にシャーウッド・アンダスン, 同じ兩親によつて, 同じ八ヶ岳の裏, 同じ八丁堀の同心, 同じ八度近くであつ, 同じ八文七分でご, 同じ八月三日の記載, 同じ八月二十三日には, 同じ八月十日にグライス, 同じ八歳のとき, 同じ八畳に二つ机, 同じなる道, 同じ公使仲間でも新, 同じ公平無私で進んだなら, 同じ公案を, 同じ公武合体の熱心, 同じ六位も蔵人, 同じ六十七議会に政友会総裁鈴木喜三郎氏, 同じ六十歳だった, 同じ六時間苦い顔, 同じ六時間中にもつまらぬ, 同じ六月の二十八日, 同じ六月ロンドンで第, 同じ六月二十八日に三十才, 同じ六月二十八日長崎沖にあらはれた, 同じ六畳は比べもの, 同じ六疊有明がぼんやり, 同じ六百円から十万円, 同じ六章の末節, 同じ共和国ではある, 同じ共和國ではある, 同じ共産主義者といっ, 同じ共産党員といわれる, 同じ共通のもの, 同じ兵器の名, 同じ兵士を狙撃, 同じ兵子帯連ながら大きに, 同じ兵庫県でも摂津, 同じ兵車にたちたる, 同じ兵隊のやう, 同じ兵隊さんでも, 同じ兵隊中で佐藤肋骨氏, 同じ兵隊仲間やそい, 同じ其鐙を京橋, 同じ其頃に支那上海, 同じ典型的なドルメン, 同じ兼良が将軍義尚, 同じ内的な他, 同じ内科でも小児科, 同じ内職でも刀, 同じ内藤でも大名華族の, 同じ内陣の奥, 同じ円亭にはいっ, 同じ円朝物の, 同じ円本出版に変じた, 同じ冒険を試みた, 同じ写実劇でも例へば, 同じ写生帳の後半, 同じ写真屋で辻堂, 同じを伝へ, 同じ冬がれにし, 同じかな答え, 同じ冷たい死の, 同じ冷めたさの闇, 同じ冷淡さで一, 同じ冷酷な仕打ち, 同じ冷静な表情, 同じ凝るにも鶉, 同じ凡庸さでも意味, 同じ凡庸人なら科学, 同じ処分を受ける, 同じ処法でもやはり, 同じ処理法の地方名, 同じが揚っ, 同じでも吉, 同じ凶器によって重傷, 同じ凹みへまた, 同じッ尻と, 同じ出し物を繰返す, 同じ出たらめでも, 同じ出世戦争でも其の, 同じ出入口からせい子, 同じ出土品でも所謂縄文式, 同じ出発をはじめ, 同じ出立に着, 同じ刀鎗隊長とが相談, 同じに, 同じ刃物で殺し, 同じ分割地名でも隣どうし, 同じ分家の家柄, 同じ分舎にいた, 同じ分配が凶作, 同じ分野が現れ, 同じ分量位な御飯, 同じなる願い, 同じ切るなら若いもの, 同じ切れをい, 同じ切れ地で夜具, 同じ切支丹伴天連の催眠, 同じ切符にもう, 同じ切符入に挾ん, 同じ刑務所にいた, 同じ刑法学者の風早八十二氏, 同じ刑罰に処する, 同じ初心のしおらしい, 同じ判こをつい, 同じの例, 同じ別れるなら自分が, 同じ別事である, 同じ別人がした, 同じ別荘地にはなつ, 同じ利分をつけ, 同じ利害になる, 同じ利害関係を持っ, 同じ利己的目的を持っ, 同じ制服制帽の生徒, 同じ制服姿の子供, 同じ刺客は刺客, 同じ刺撃性の食物, 同じ刻限天王寺表の嚮導, 同じ刻限釘勘が去った, 同じ剃ったので, 同じ剃るなら大望を, 同じ剃髪式を受け, 同じ前掛でも絹の, 同じ前提に立っ, 同じ前日に同じ, 同じ前栽の風致, 同じ前漢の末, 同じ剣妙を会得, 同じ剣家柳生一刀流の大御所対馬守, 同じ剣工の鞴, 同じ剣法道場で学んだ, 同じ剣道家だ, 同じ副食物がついた, 同じ割合ぐらゐには途中遭難して, 同じ割羽織を重ね, 同じ剽盗になっ, 同じが他, 同じ劇壇に身, 同じ劍客の關口艮輔, 同じ劍突を食, 同じ力士の小柳平助, 同じ力関係が同時に, 同じへ算, 同じ加え算でも, 同じ加藤の, 同じ加賀家のご, 同じ加賀平野に存在, 同じ加賀様に仕え, 同じ助太郎である, 同じ助言を与え, 同じ労作であるという, 同じ労働組合の協定, 同じ労働者どうしからだ, 同じ労働者出身の工場監督, 同じ労働階級でありながら, 同じ労苦をあえて, 同じ効き目がある, 同じ効力を持つ, 同じ効用を現, 同じ効目のある, 同じ勅撰の国史, 同じにも優劣, 同じ動向を以て文学, 同じ動揺が湧き起こった, 同じ動物仲間のくせ, 同じ動物的感情であって, 同じ動詞マシジはマジ, 同じ勘定方に勤め, 同じ務めにも, 同じ勝ち方にもいろいろ, 同じ勝負が行われ, 同じ勢力をもってる, 同じ勤労の生産物, 同じ勤勉では, 同じ勤王に志す, 同じ勤王といつても水戸學, 同じ勤王家のご, 同じ勧説があった, 同じ勲章でも金鵄勲章, 同じ匂いかくては骨, 同じ匂ひで坐つて, 同じ包みをもち, 同じ包み物がそれぞれ何十, 同じ包装紙を使っ, 同じの一方, 同じ北斎が自分, 同じ北方の産, 同じ北条氏によって配流, 同じ北種でもアジア, 同じとで朝食, 同じを業, 同じ医院の患者仲間, 同じはわずか, 同じ十一世紀頃の西欧, 同じ十一月に自伝的, 同じ十三でも男の子, 同じ十九世紀にポーランド, 同じ十二日には箱館, 同じ十二月二十五日に行われる, 同じ十二銭の弁当, 同じ十五日に川路ら, 同じ十人衆として名, 同じ十八であった筈, 同じ十八日郷里の妻勝子, 同じ十六人である, 同じ十六年二十二年の編撰, 同じ十六日甲斐に殉じ, 同じ十六歳でまだ, 同じ十円札をかぞえ, 同じ十匁を懸けた, 同じ十四日とあった, 同じ十四歳だった, 同じ十字花科に属し, 同じ十年間に英蘭, 同じ十手仲間の三輪, 同じ十手捕縄を預かる, 同じ十数年の間, 同じ十文字が記し, 同じ千三百二十圓の相場, 同じ千人だよ, 同じ千六が, 同じ千六百年初頭即ち天正, 同じ千曲川と言っ, 同じ千葉県の成田, 同じ千葉県下に起つた, 同じ午前に一方, 同じ半夜の鐘, 同じ半官半民の株式, 同じ半島の北, 同じ半紙が一枚, 同じのいれ, 同じ卑俗に堕した, 同じ卑俗さにしろわかり, 同じ卒業生だから, 同じ卒業生仲間を探す, 同じ卓子掛けや肘掛椅子, 同じ卓袱台を前, 同じ協和会の方, 同じ南京では畑支那派遣軍, 同じ南信の地方, 同じ南室で絵, 同じ南方から都, 同じ南秋田のうち, 同じ南蛮玉乗りの大きな, 同じ南部領でも九戸郡, 同じ単価にしろ, 同じ単語同じ声, 同じ博奕をやる, 同じ占領されるに, 同じの大師克相遇, 同じ印南郡の, 同じ印度でもベンゴール州, 同じ印度人でありながらも, 同じ印相を結ぶ, 同じ印章が寺, 同じい橋, 同じ危機が迫っ, 同じ危險状態にあつ, 同じに述べられ, 同じ卷數で以, 同じ厄運を免れる, 同じ厚手の粗, 同じ原っぱならば, 同じ原因結果になる, 同じ原子配列になっ, 同じ原料を使っ, 同じ原本の異, 同じ原案者なる我々, 同じ原稿紙に同じ, 同じ原色版の絵ハガキ, 同じ厭離の願い, 同じ厳密さで最初, 同じ厳粛さで見よう, 同じ參籠者が持つ, 同じ又は等しい事物, 同じ友だちのドノバン, 同じ友誼的指導的な態度, 同じ友達にあっ, 同じ双紙の写し, 同じ反動の徴候, 同じ反射率屈折率をもたせる, 同じ反応は示し, 同じ収容所仲間で華族, 同じ叔女たるあなた様, 同じ叔父が口癖, 同じ巻の, 同じ取り的は, 同じ取り扱いをし, 同じ取るんなら, 同じ取るなら娘の, 同じ取扱をうけ, 同じ取扱いを受けた, 同じ受け負いなら大工さんに, 同じ受驗の時以後それ, 同じ叙事詩的の線, 同じ叙情詩同じ宗教, 同じ叡智が二人, 同じ叢刊の中, 同じ叢書の, 同じ口びるからこんな, 同じ口ぶりであった, 同じ口吻を以て無, 同じ口説くんでも, 同じ古びさに, 同じ古ぼけたフロクコートを, 同じ古代北歐語でも表現, 同じ古伝の破片, 同じ古典画作りとしても須田式, 同じ古典藝術でも歌舞伎劇, 同じ古本のつみ重り, 同じ古本道楽で豆本, 同じ古風だから, 同じ可能性をもった, 同じ台詞を云いよった, 同じ台風があった, 同じ言を, 同じ史料の並列, 同じ右乳下にもあった, 同じ右側にかけた, 同じ右足の甲, 同じ右門でも味, 同じ号令をかけました, 同じ合いかぎが他, 同じ合計に達し, 同じ吉岡清十郎なの, 同じ吉川姓で亡くなった, 同じ吉新という名, 同じ吉田一家の中, 同じ吉田一派民政党内といっ, 同じ吉田幕下として友田喜造, 同じ吉野町だ, 同じ吊り革にブラ, 同じ同じ話な, 同じ同一問題であってさえも, 同じ同属として並ぶ, 同じ同志小林は僅か, 同じ同感でも私, 同じ名南と北, 同じ名字の人, 同じ名宛を書きつづけ, 同じ名彼が初めて, 同じ名所圖會が次, 同じ名画喜撰法師の一幅, 同じ向う柳原に住ん, 同じ向側のこれ, 同じ向島の八百松, 同じに仕え, 同じ含み笑いが聞えた, 同じ吸殻を発見, 同じ吾が家の, 同じ呟きをもらし, 同じ呪わしいものに, 同じ味わいであるが, 同じ味噌汁を作らせた, 同じ味噌汁香の物であっても, 同じ味方となっ, 同じ味覚の経験, 同じ呼びかけをくりかえす, 同じ呼名である, 同じ呼子の音, 同じ呼称を使う, 同じ命中をうけ, 同じ命令を出した, 同じ命題として取り扱っ, 同じか味, 同じ和事でもぴんと, 同じ和子じゃない, 同じ和服姿で, 同じ和歌山の伊都郡九度山町, 同じ和魂洋才主義が實行, 同じにより, 同じ咎めを受けね, 同じ咒文はやはり, 同じ哀切の運命, 同じ品川から平吉, 同じ哂うにしても, 同じ哄笑の下, 同じ哲学的範疇を使用, 同じ唄声が水, 同じのない, 同じ唐人小路の裏通り, 同じ唐人船だと, 同じ唐書でも新, 同じ唐突さで歸つて, 同じ唐紙に, 同じ其異る, 同じ唯一の情熱, 同じ唯一つの時鐘, 同じ唾液を口, 同じ賣を, 同じ商事会社の社員, 同じ商人ていにつくった, 同じ商人暮しがつづいたら, 同じ商売子でず, 同じ商大でも東京商科大学, 同じ商店に働いてる, 同じ啼き声が, 同じ啼声が今度, 同じ喜劇のうち, 同じ喜多八氏の外, 同じ喜憂に包まれた, 同じ喧嘩を見出す, 同じ喧囂は我等, 同じべられない, 同じ喰われるにした, 同じ営業をし, 同じ嗄声で爆笑, 同じ嗜好の持主, 同じ嘆息にし, 同じ嘉永の四年, 同じ嘉永六年の七月, 同じを聞い, 同じ器械を使え, 同じ噴き井の, 同じに流れ行く, 同じかな口調, 同じ囘漕店の支配人, 同じ囚われの身, 同じ囚人の渋河刑部六郎兼守, 同じ四つの事情, 同じ四つ足の足跡, 同じ四人が集まった, 同じ四人組で自宅, 同じ四十を超えた, 同じ四十人も同じ, 同じ四十代である, 同じ四国の女, 同じ四年に立花, 同じ四年度に岩村藩, 同じ四拍子アンダンテの旋律, 同じ四斗俵ではあ, 同じ四日には昌造自身, 同じ四日目のこと, 同じ四本です, 同じ四条派の系統, 同じ四段の已然形, 同じ四点を取る, 同じ四疊半でも茶, 同じ四肢動物ではあり, 同じ四角い乾いた顔つき, 同じ四辻を別々, 同じ回想記を再び, 同じ回転方向をもっ, 同じ回転速度を有する, 同じ回遊式庭園というん, 同じ因果を含める, 同じ因果必然性という言葉, 同じ因果的な土台, 同じ因縁の池, 同じ団員として同じ, 同じ困惑の様子, 同じ囲いの官舎, 同じ図体の木造船, 同じ図書館に, 同じ図柄故普通, 同じ図表でも形, 同じ国びとかその男, 同じ国三輪の里, 同じ国人のうち, 同じ国体明徴でもたとえば, 同じ国内から選び出された, 同じ国日本に生れた, 同じ国民どうしの間, 同じ国民学校の牛肉屋, 同じ国民論派は立憲政体, 同じ国籍をもっ, 同じ国苗木領の二つ森山, 同じ国語に属する, 同じ国頭へ行く, 同じを耕し, 同じ國語の文學, 同じ園内に一棟, 同じ園生にあり, 同じ土のにほひ, 同じ土地整理組合に入っ, 同じ土師の名, 同じ土木課長の樺島正義氏, 同じ土焼の破片, 同じ土瓶から別, 同じ土舟の乗合, 同じ土豪から自分, 同じ土間のすみ, 同じ土鼠の一族, 同じ在所の出, 同じ地下墓地もちゃんと, 同じ地下道か, 同じ地主仲間の北田家, 同じ地帯にいれ, 同じ地平線内にくる, 同じ地底に永らく, 同じ地底戦車兵でもパイ軍曹, 同じ地獄変と申しまし, 同じ地獄變と申しまし, 同じ地球上の高原, 同じ地球人ですよ, 同じ地続きの平面上, 同じ地質から成っ, 同じ地質学的理論へ到着, 同じ地震津浪の時, 同じ地點より出, 同じ坂東平野の土, 同じ坂東者に出会った, 同じに住ん, 同じ坊さんだつた, 同じ坊ちやんがそば, 同じ坑内にトロッコ, 同じ型のをつけた, 同じ型通りのもの, 同じ垢だらけの顔, 同じ埋立の新田, 同じ城下なる同, 同じ城中にい, 同じ城中本丸の広間, 同じ城壁の上, 同じ埠頭にいる, 同じ濃い大, 同じ執念い幻, 同じ基督教に改宗, 同じ基礎に立っ, 同じ基経の恪勤, 同じ堀口的スタイル一つの同じ, 同じ堀口的抒情詩の変化, 同じ堂上方でこれ, 同じ堅忍な人, 同じをしてやる, 同じ報告を医師, 同じ報知が我々, 同じ報知新聞の吉川英治, 同じ報道現象でも広告, 同じ報道部の松岡中尉, 同じ場末の麻布田島町, 同じ堺港を出た, 同じが蠢, 同じ塋域に葬られる, 同じ塑像の動い, 同じ塔内に天平, 同じの桶, 同じ塗りも同じ, 同じ塩水で長根ぜんたいの, 同じの中, 同じ境地忘我の途, 同じ墓場へ行った, 同じ墓所へ行く, 同じ墓碑の下, 同じ墓穴に納められ, 同じ増加もその, 同じ増鏡の別, 同じで書いた, 同じ墨池の餘技, 同じ墨色で二三, 同じ墳墓の中, 同じ士族屋敷風の建物, 同じ壬生の新撰組, 同じ壮図を実行, 同じ声音じゃない, 同じ声風にさらされ, 同じ売卜者の露店, 同じ売笑婦でも従来, 同じ変らぬことを, 同じ変貌による, 同じ夏二つちが, 同じ夏冬の終わり, 同じ夕刊にのっ, 同じ夕方マリユスが食卓, 同じ夕顔棚の下, 同じ夕食に同じ, 同じ夕餉の膳, 同じ外人教師の家, 同じ外国の旅, 同じ外国種の見事, 同じ外套の襟, 同じ外様として幕府, 同じ外見を持っ, 同じ外観を備える, 同じ多くの真実, 同じ夜働き三甚内と謳われた, 同じ夜半にふたたび, 同じ夜坂本の城, 同じ夜寺田彌三郎, 同じ夜当時グルノーブル通いをし, 同じ夜我輩は館林様, 同じ夜時も同じ, 同じ夜正確に時刻, 同じ夜着のなか, 同じ夜蓬莱建介夫妻は語り合っ, 同じ夜道を同じ, 同じ夢中の物, 同じ夢知らせがあった, 同じ夢見る布団かな, 同じ夢遊状態を繰り返させられ, 同じ夥間の職人, 同じ大きい門を, 同じ大ききで同じ, 同じ大事では, 同じ大切な時, 同じ大判で紙表紙, 同じ大和ホテルに泊っ, 同じ大和精神でもその, 同じ大学構内の青い, 同じ大学総長仲間といふ, 同じ大家の長屋, 同じ大家号を授与, 同じ大尉だから, 同じ大島でも南, 同じ大崎の巨族, 同じ大川ぞいの小夜子, 同じ大所へ眼, 同じ大文字ながら少しく, 同じ大智度論が一山ここ, 同じ大村の中, 同じ大根おろしでも甘酢, 同じ大樹に掩, 同じ大正二年に二ヵ月, 同じ大正十三年九月に旅行, 同じ大男の爺, 同じ大町にあり, 同じ大石殿の家来, 同じ大空を翔けつ, 同じ大竹藪でいくつ燈籠, 同じ大罪である, 同じ大胆さが今日, 同じ大阪市内の盛り場, 同じ大阪弁の, 同じ大黒屋のお, 同じ天下でも支那, 同じ天下茶屋の住人, 同じ天井を見, 同じ天使諸階級, 同じ天候になった, 同じ天分を受ける, 同じ天慶のころ, 同じ天文に属する, 同じ天父の意志, 同じ天真爛漫さ快活さがある, 同じ天窓から一口, 同じ天質に従って今日, 同じ天邪鬼が田村, 同じ天野の言葉, 同じ天龍川も上流, 同じ太古の神話, 同じ太平洋岸でも有名, 同じ夫人ががらり, 同じ夫婦という名, 同じ失意や敗北感, 同じ失敗者のあなた, 同じ失望を繰り返そう, 同じ失策を演じた, 同じ奇体な分析病, 同じ奇怪な醜い, 同じ奇観はまた, 同じ奇蹟が行われた, 同じ契機の構造物, 同じ奥さんが二人, 同じ奥州中村相馬様の藩士, 同じ奥庭の疎林, 同じ女らしさの, 同じ女中がそこ, 同じ女主人公の上, 同じ女優の衣裳, 同じ女名前で国許, 同じ女學校にも勤め, 同じ女形の花園, 同じ女文字で, 同じ女王ではあっ, 同じ女給の生活, 同じ女達を見つめた, 同じ女郎を買い当て, 同じ奴らですね, 同じ奴婢でも官, 同じ奴隷制が現われる, 同じ好き心から生れ, 同じ如くになむありける, 同じ妖女の声, 同じ妖怪を畫, 同じ妖精でも五百年, 同じ妖魔の妨げ, 同じ妨げを蒙る, 同じ妾囲いをし, 同じ姦淫を彼女自ら, 同じから起っ, 同じ姫君の上, 同じ姻戚の盲目青年北田三木雄, 同じ姿容となっ, 同じ姿形で一方, 同じ威しの言葉, 同じ威勢で京, 同じ娑婆におなじ, 同じ婦人民主新聞に, 同じ媒介物で測れ, 同じが育て, 同じを貰うなら, 同じ嫉視の思い, 同じ子どものぞうり, 同じ子守唄だった, 同じ子音の有声音, 同じ字引に, 同じ季吟門下の卜尺, 同じ季節風が朝方, 同じ季題であっても, 同じ学ぶなら下手を, 同じ学帽をかぶった, 同じ学年にいた, 同じ学校友だちで夭折, 同じ学校時代から続いた, 同じ学校生活を果した, 同じ学歴を履ん, 同じ学生服を着, 同じ学舎に通った, 同じ学課でも図画, 同じ学部の若い, 同じ学院の研究費, 同じでございますし, 同じ學びの友, 同じ學窓の縁故, 同じ宇和島人の二宮素香氏, 同じ宇宙の現れ, 同じ泊に, 同じ安倍氏の流れ, 同じ安倍郡の玉川村, 同じ安定度を保たね, 同じ安山岩であっても, 同じ安心を得, 同じ安房の平, 同じ安政三年六月であること, 同じ安政二年の七月, 同じ安福軒をやっ, 同じ安麻呂執筆の筈, 同じの法華, 同じ宗右衛門町に軒, 同じ宗教的情操の世間, 同じ宗教的日本主義者として今日彼, 同じ宗旨仲間のアーロン, 同じ官舍にゐる, 同じ官舎に住ん, 同じ官軍仲間でも競争, 同じ定めのうち, 同じ定めし是話を, 同じ定価でなるべく, 同じ宛名を書い, 同じ宝暦五年の九月, 同じ宝物蔵のこれ, 同じ実務の世界, 同じ実在論的傾向の人, 同じ実際性を, 同じ実験室でのある, 同じ客同志なのに, 同じ客観主義の人, 同じ客車に乗込んだ, 同じ客間の長椅子, 同じ室戸丸の高級船員, 同じ室温及び水温, 同じ室隅ピアノの傍, 同じ宮崎を名, 同じ宮川の岸, 同じ宮川茅野雄を暗夜, 同じ宮廷にある, 同じ宮本の手紙, 同じ宮腹の女房, 同じがあっ, 同じ宵頃のこと, 同じ家中新藤市之丞, 同じ家出をやる, 同じ家号の中, 同じ家庭内で相当, 同じ家庭教師について勉強, 同じ家庭生活を営む, 同じ家康がその, 同じ家族中の尊長, 同じ家族制度と民法, 同じ家族親族の間, 同じ家根の下, 同じ家賃で売上げ, 同じ家郷をひとえに, 同じをもて, 同じ容子が桔梗, 同じ容貌をした, 同じ宿場の駕, 同じ宿所へ帰っ, 同じ宿河原でも同国武庫郡の, 同じ宿直室へ寝, 同じ宿駅の勤め, 同じ寂寥の路, 同じ寄席の片隅, 同じ寄手から起っ, 同じ寄食者のよる, 同じ密告書が配達, 同じ密命をもった, 同じ富士市でも六月, 同じ富士松でも紫朝畑, 同じ富山県の北の方, 同じられない晩, 同じ寝具に眠る, 同じ實在者も文化的活動, 同じ實費で配達, 同じ實體であるか, 同じにいた, 同じ寮生で手, 同じ寶物藏のこれ, 同じ寺侍のやしき, 同じ寺町の或, 同じ対手よりちがった, 同じ対話をさせ, 同じ対辞の性, 同じの中, 同じ封度数であつ, 同じ封建制度と封建的紛乱, 同じ封建時代でも威張る, 同じ封建的な重苦し, 同じ専制国でありながら, 同じ専門学校の後輩, 同じ専門家同士の連絡, 同じ専門教育を受けた, 同じ将棋を指しやせん, 同じ将軍家師範の職, 同じ對照を氣質上, 同じ對象を尊敬, 同じ小みちに出入, 同じ小作は同じ, 同じ小作人は何重, 同じ小倉袴紺足袋の仲間, 同じ小声で答えた, 同じ小売店が二軒, 同じ小姓の蜂谷, 同じ小姓部屋出身の荒武者ども, 同じ小娘じゃア, 同じ小学校出でこの, 同じ小学校出身である, 同じ小山門下の人, 同じ小川町にあつ, 同じ小川町停留所と白い, 同じ小径を戻つ, 同じ小松殿の御内, 同じ小林なので, 同じ小柴垣ではある, 同じ小泉であった, 同じ小石がまた, 同じ小石川区内にいる, 同じ小笠郡の平田村, 同じ小笠郡朝日奈村の柴田熊太郎, 同じ小節を何十回, 同じ小説家仲間の徳田秋声, 同じ小路でさ, 同じ小道を往, 同じ小野ではある, 同じ小間使いですの, 同じ小隊に前, 同じ小鳥たちなの, 同じ小麦に対して造幣局, 同じ少女の通る, 同じ少女座員薗道由子だった, 同じ少将でも, 同じ少尉の負傷者, 同じ尺二じゃござんせん, 同じ尼さんの服装, 同じ尾州領でも土地, 同じ尾張の海東郷, 同じ尾張中村の茅ら屋, 同じ尾張人だったから, 同じ尾部を見せ, 同じにい, 同じ局留め置きで日時, 同じ局部の破損, 同じ屋上庭園から今度, 同じ屋作りのいずれ, 同じ屋形に奉公, 同じ屋敷中にあっ, 同じ展覧会を見, 同じのもの, 同じ者という, 同じの室, 同じ山かんでももっと, 同じ山の手でも神楽坂, 同じ山伏姿の二人, 同じ山側でも比較的, 同じ山口なる旧家, 同じ山口県の某, 同じ山国で春, 同じ山地からする, 同じ山尼の連中, 同じ山岳中へ帰っ, 同じ山形県でも酒井家, 同じ山手を通り, 同じ山本商会の使用人, 同じ山桜のうち, 同じ山科郷に住ん, 同じ山葵でもそういう, 同じ山賊商法と心得, 同じ山越えの道, 同じ山道を戻っ, 同じ山里ではある, 同じ山陰のうち, 同じ山頂を仰ぐ, 同じれです, 同じつづきの, 同じ岡島部落の方, 同じ岩壁の中, 同じ岩手県西磐井郡の田植歌, 同じ岩手縣でも南, 同じ岩泉によい, 同じ岩波文庫で, 同じ岩脈を南, 同じにもどる, 同じ峠路の彼方此方, 同じに達し, 同じ島国とはいえ, 同じ島根県とはいい, 同じ島田の人形, 同じ島豊崎村に大字浜久須, 同じ崇拝のうち, 同じ崇高な最期, 同じ崖続きの中腹, 同じに誘はれ, 同じ嵯峨なれば, 同じの六枚屏風, 同じ川口では釣竿, 同じ川岸へ向った, 同じ川添ひの, 同じ川筋の上流, 同じ川舟を待合, 同じ川魚でありながら, 同じ巡査が立つ, 同じ巣鴨の囚人, 同じ工事をつづけた, 同じ工事場でのこと, 同じ工場内の仕, 同じ工塲にて私版, 同じ工藝でも用途, 同じ左兵衛づきの, 同じ左慈を差し立て, 同じ左腕上膊部を二枚, 同じ巫女から運命, 同じ差出し人である, 同じ差別はある, 同じ差異を持つ, 同じ差違がこの, 同じを知っ, 同じ巳歳が小杉さん, 同じに王, 同じ巻十一には次, 同じ巾地の鳥打帽, 同じ市ヶ谷で生れた, 同じ市井医若林敬順と奥医師, 同じ市外である為, 同じ市川に家, 同じ市役所に市史編纂, 同じ市村の蛭子神社, 同じ市松の倭衣, 同じ市民である父親たち, 同じ市民的な気持, 同じ市街なの, 同じ市長の部屋, 同じ布子仕立て下ろしたの, 同じ布川の小川, 同じ布張のテーブル, 同じ帆綱をあつかい, 同じ帆船でも, 同じ帖面はもう, 同じ帝国内に生, 同じ帝血のお, 同じ帝都の中, 同じ帝都劇場の花形, 同じ師団に勤め, 同じ師範の生徒, 同じ席順に, 同じ帯後ろから見, 同じ帳場で稼い, 同じ帷中に手枕, 同じ帷子を着, 同じ常磐津の太夫, 同じ常談を何人, 同じ常識語を一言, 同じ常識論に対して作者, 同じ常連仲間は非常, 同じを被らせ得る, 同じの二場, 同じ幕府が今やふたたび, 同じ幕臣の勝安房守, 同じ干支に生れた, 同じ平一郎を市子, 同じ平地でも臺灣, 同じ平家琵琶でも源家, 同じ平明な気分, 同じ平気さでクマ, 同じ平準にある, 同じ平然たる態度を, 同じ平生のガチ, 同じ平行の方角, 同じ平面図に依っ, 同じ年々歳々意味同じからず, 同じ年ぐらゐに見えました, 同じ年ぐらゐの地の女, 同じ年ぐらゐの女の児, 同じ年ころでした, 同じ年のうちの製作, 同じ年ボローニアよりグエルフィ黨, 同じ年一国における汽船トン数, 同じ年三十二歳の生涯, 同じ年京都の哲学科, 同じ年代生まれのお互い同士, 同じ年利口過ぎて, 同じ年十一月のはじめ, 同じ年十二月亀千代ぎみ元服九日辰の刻登城, 同じ年十月茂庭大蔵が逼塞, 同じ年号でつづけ, 同じ年小山内薫土方与志を中心, 同じ年数だけおまえ, 同じ年數を淨火, 同じ年斉の陳恒, 同じ年星から星, 同じ年薩摩領寶島でも上陸, 同じ年謙信はその, 同じ年赤軍の文学サークル, 同じ年音楽の都ウィーン, 同じ年頃今でも憶え, 同じ年齡でも體質職業等, 同じ年齢ごろのこの, 同じ年齢恰好のサラリイマン, 同じ年齢類似の境遇, 同じより養汁, 同じ幹部の鉄ちゃん, 同じ幻覚を持ったなら, 同じ幼年の思ひ, 同じ幼年学校の先輩, 同じ幽玄極まりない微笑, 同じ幽霊水に襲われ, 同じ幾種かの絵, 同じ広っぱで子供たち, 同じ広場のカフェー, 同じ広島で食った, 同じ広重の名所, 同じ庄内でも鶴岡, 同じ床下ではある, 同じ序文にかう, 同じ店先には鰊一尾, 同じ府中の宿, 同じに於, 同じ度数でその, 同じ座蒲団の布, 同じ座談会でシュワイツァ, 同じ庭つくりの系統, 同じ庭口から二人, 同じ庭園の一部, 同じ庭石の側, 同じがもう, 同じ庸劣な処置, 同じの下, 同じ廃墟でもっ, 同じ廓内の一所, 同じ廣間に居, 同じ延喜八年の周防国玖珂郡玖珂郷, 同じ延喜式の中, 同じ建築学者でありまた, 同じ建築学者仲間の塚本靖君, 同じ建網税問題でも前者, 同じ建設の熱, 同じ廻り方を, 同じ弁疏を同じ, 同じ弁護士の事務室, 同じを見る, 同じ弊害は今や漸く, 同じ弓取の源氏, 同じ弓町一丁目で今度, 同じ引き出しから取り出し, 同じ引き札に醤油, 同じ引出しを二度, 同じ引割飯の香, 同じ引揚船で苦樂, 同じ引用をする, 同じ弘前藩の子弟, 同じ弘化年間に幕府, 同じ弘法大師の仕事, 同じ弥撒でもあすこ, 同じ弧状の軌道, 同じ電気死を, 同じ弱年ではあった, 同じ弱者の仲間, 同じを有, 同じ張りをもち, 同じ張本人がわし, 同じ強盗でもどうして, 同じ弾正ではある, 同じ彌次馬が四方, 同じ彎曲線に添う, 同じ当惑をこの小さな, 同じ形すぎ切り餅のジグザグ的, 同じ形ぢやない, 同じ形のが聚つて, 同じ形勢の下, 同じ形容が繰返し, 同じ形容句は多く, 同じ形相にて並びつくばいたれば, 同じ彩色ですが, 同じ彫刻の手, 同じを這わせ, 同じ影もつ家どなり春先といふに寒き, 同じ影向勧請の思想, 同じをした, 同じ役に立ち得る物も, 同じ役人をし, 同じ役務に従事, 同じ役場に勤め, 同じ役者どうしの意趣遺恨, 同じ彼岸と蓮華峰寺, 同じ往還を逆, 同じ律動をくり, 同じ後ろ姿をみせ, 同じ後世ほど委, 同じ後置修飾格で南方, 同じ後藤三右衛門の別荘, 同じ後藤系の人物, 同じ後輩として, 同じ後退前進の運動, 同じ徒弟の他, 同じ得意になっ, 同じ御一新の成就, 同じ御事に悦, 同じ御利益本位のたずね, 同じ御名でも, 同じ御坊の流れ, 同じ御家人くずれの, 同じ御牧から秋, 同じ御用聞でも一寸, 同じ御社を鎮守, 同じ御身上で真実, 同じ御返事にした, 同じ御馳走なの, 同じ微かな輝き, 同じ微分子が一方, 同じ微妙なそして, 同じ微妙謹直な精神, 同じ徳利へ入れさせ, 同じ徳川でも譜代大名, 同じ徴候がおまえ, 同じ徽章を見た, 同じ心情の異, 同じ心操に発する, 同じ心構へで居, 同じ心理上の現象, 同じ心理的の関係, 同じ心的作用即ち人類, 同じ心臓麻痺にし, 同じ心象風景であったろう, 同じ心酔浮華な芝居, 同じ必然性をもっ, 同じ必至の力, 同じ忍び姿の若者, 同じ忍辱の中, 同じ忠信義信の人, 同じ忠誠をつくす, 同じさに, 同じ快い効果を, 同じ快走艇倶楽部でもシーワナカ, 同じが往来, 同じ念仏でも真宗, 同じ念仏門の教え, 同じ念木という語, 同じ怒った調子で, 同じ怒り猛るに, 同じ思いつきを極度, 同じ思は二人が, 同じ思ひですこと, 同じ思ひなるらん, 同じ思入れを爲, 同じ思出すにし, 同じ思想傾向の人々同志, 同じ思案をつぶやき, 同じ思立をいたす, 同じ思索力の発展, 同じ急テンポで人間性, 同じ急速な動作, 同じ性分なん, 同じ性善説ですか, 同じ性急な盲目愛国主義, 同じ性情に活き, 同じ性慾の発展, 同じ性行とを有する, 同じ怪奇の扮装, 同じ怯懦さで広い, 同じ恋しさも, 同じ恋愛等を題材, 同じ恐いにし, 同じ恐るべき瞬間だった, 同じ恒久の問題, 同じを抱かぬ, 同じ恨みの蝶ふたつ, 同じ恭順でも高松藩, 同じをくりかえし, 同じ息づかいで生命, 同じ息づまる条件の, 同じ悔いを胸, 同じ悠々と云っ, 同じ患者さんがあっ, 同じ悧口さで親しい, 同じ悪事をし, 同じ悪徳を自分, 同じ悪戯をくり, 同じ悪業の延長, 同じ悪罵と論難, 同じ悪魔めがえ, 同じを抱き, 同じ悲命児らと生涯, 同じ悲鳴を挙げる, 同じに須臾, 同じ情勢が激化, 同じ情報の型, 同じ情想の上, 同じ情況になる, 同じ情況下で演じられる, 同じ情緒の下, 同じ惚れるにし, 同じ惟喬親王の子孫, 同じいこと, 同じ惡者仲間の符牒, 同じ惡運がまた, 同じ惣同勢二百餘人其體美々しく長洞村, 同じ惨めな乞食, 同じ惨劇の旗田邸, 同じ惨害が起っ, 同じ惨敗を繰返した, 同じ惨澹たる運命, 同じ惰性でもはや, 同じみを, 同じだ, 同じ想像力の働き, 同じ想念が湧い, 同じ愁いを抱いた, 同じ愁わしげな眼差し, 同じ愉しい言葉を, 同じみを以て, 同じ意味あいがあろう, 同じ意味合いになる, 同じ意外でも一刻前, 同じ意欲でも指導力, 同じ意気込みで信じ, 同じ意界に放ちやり, 同じ意識状態に置かれる, 同じ意識界の名, 同じ愚かさを性欲, 同じ愚問ですが, 同じ愚痴を繰り返した, 同じ愛好家協会の第, 同じ感傷的な出来事, 同じ感化院の教務主任守屋, 同じ感心でも性質, 同じ感情的経験を起させる, 同じ感歎詞を以つて, 同じ感興に触れた, 同じ感興派でも俊慧, 同じ感覚的な快, 同じ感覺をしか精神, 同じ感触があっ, 同じ感謝を吉田さん, 同じ態勢で人間, 同じ慣習の変化, 同じ慾望に燃え, 同じ憂ひ同じ恐れ, 同じを垂れざる, 同じ憑き物系統と言われる, 同じ憤激もテレー, 同じ憧れを繰り反し, 同じ憧憬が自然, 同じ憲政会の頼母木桂吉, 同じ憶良の同じ, 同じ憾みがあった, 同じ應仁頃の事, 同じ應接係役人の箕作阮甫, 同じであると, 同じ懸け声に, 同じ懸崖にし, 同じ戀慕の淵, 同じ成功を博した, 同じ成因からなる, 同じ成績でもマ・メール, 同じ我々の眼, 同じ我々同胞の中, 同じ戒めを学ぶ, 同じ戒名を刻んだ, 同じるエレメント, 同じ或いはそれ以上の, 同じ或はそれ以上の, 同じ戦うにも死ぬ, 同じ戦うならもっと陽気, 同じ戦ひを戦ひ, 同じ戦力とすれ, 同じ戦敗のドイツ, 同じ戦法で行っ, 同じ戦野に於, 同じを繰り返す, 同じ戯作の筆, 同じ戯曲の同じ, 同じ戯曲作家のうち, 同じをなす, 同じ戸口から出る, 同じ戸長でもお, 同じで暮した, 同じ房州のうち, 同じ所べつな所, 同じ所在なさ, 同じ所得税の徴税命令, 同じ所有者に対する, 同じ手ぐちで四人, 同じ手ごたえがあり, 同じ手ガンと一つ, 同じ手ツキでモチ竿, 同じ手仕事をつづけ, 同じ手入れをし, 同じ手合の人, 同じ手品で古, 同じ手当より外, 同じ手拭がほし, 同じ手摺で風, 同じ手数を重ねる, 同じ手習師匠に通っ, 同じ手職稼業でたいした, 同じ手踊りの師匠, 同じ手車に積ませ, 同じ手銛の突創, 同じ手間なら貴方, 同じ手首が肝心, 同じ掛髪は, 同じ打ち勝ちがたい力, 同じ打撃率だったもの, 同じ扮粧で出掛た, 同じ扮装いに出で立った, 同じ扮裝をし, 同じ技巧を借り, 同じ技法である, 同じ技能が欲しい, 同じ技術をもっ, 同じ技術地位を有っ, 同じ抑揚の調子, 同じ抒情詩であること, 同じ抓るなら裏梅の, 同じ投書が来た, 同じ投書欄で愛子, 同じに, 同じ折かばんを膝, 同じ折合が悪い, 同じ折目のところ, 同じ抜け穴のある, 同じ抱主の所, 同じ抱擁でも彼女, 同じ押し問答を幾日, 同じ押入の箪笥, 同じ押韻の哲学論理, 同じ抽出から出した, 同じ拉丁系民族のなか, 同じ拍子に睡く, 同じ拓くならば気候風土, 同じ者仲間の, 同じ拵えものの偽善, 同じ持ち物をした, 同じ持って行く, 同じ持つて帰るなら, 同じ持參道具の中, 同じ指のと比較, 同じ指輪なの, 同じ挙措を対照的, 同じ振動数をもっ, 同じ振合いのもの, 同じ振舞ひを, 同じ挿絵である筈, 同じ挿頭を折り, 同じ捏粉でできてる, 同じ捕まるものなら, 同じ捕方と思いました, 同じ捕虜という境遇, 同じ捨値をつけられ, 同じ捨場の中, 同じ掃溜を覗い, 同じ掏摸仲間であろう, 同じ立小屋な, 同じの三原喜之助, 同じ掛声がした, 同じ掛行燈桜木の正面上手一面, 同じ採光窓が床, 同じ接伴役の林兵六, 同じ措置に出た, 同じ掬網で叔父, 同じ掻巻にくるまっ, 同じ描寫の效果性, 同じ描者の手, 同じ提灯の光, 同じ揚がり具合を, 同じ換言すれば, 同じ握り飯を口, 同じでも思い付き, 同じ損害があろう, 同じ摂津の宿河原, 同じ摂理が別れた, 同じ摩擦法はまた, 同じ撮影所の女優, 同じ操作でない限り, 同じ擽つたい克己心に, 同じ支干もまた, 同じ支膝の七分身, 同じ館に, 同じ放埒者と見える, 同じ放送を聽, 同じ政治的な意見, 同じ政治的意見と同じ, 同じ國に, 同じ故に全篇中, 同じ故郷人が小さな, 同じ效力を有し, 同じ效果を持つた, 同じ救い出された三人の, 同じ敗けたと言っ, 同じ敗れるまでも山城, 同じ敗戦を部下, 同じ教わり方を, 同じ教会員のしかも, 同じ教区において年出生, 同じ教塲におし並べ, 同じ教子の内, 同じ教室内で同じ, 同じ教導性概念の二つ, 同じ教徒等と結ん, 同じ教會の信者, 同じ教材ではうまく, 同じ教材ゆえたいてい諳誦, 同じ教科書の中, 同じ教育程度を持つ, 同じ教訓が絶えず, 同じ敬四郎の命, 同じ数丈の謎, 同じ数千の人, 同じ数学の教師, 同じ数限りもない, 同じ敵対国にたいしては常に, 同じ敵討物でも京極内匠, 同じ敷地の隅, 同じ數字である, 同じ文三ゆえこう比周, 同じ文三丙の伊村, 同じ文体同じ文字, 同じ文化七年に同店, 同じ文化人の風雅, 同じ文化初年の作, 同じ文化段階に於, 同じ文化現象に対してこの, 同じ文化運動でもその, 同じ文化部門でも文学芸術, 同じ文学士河野英吉の親友, 同じ文学的友達は恐らく, 同じ文学者でも斯, 同じ文安三年十二月二十一日条に当時, 同じ文明社の大, 同じ文法に依つ, 同じ文科大学に勤め, 同じ文科志望だが, 同じ文筆稼業人と一緒, 同じ文芸協会に女優, 同じ文芸財を社会史的所産, 同じ文豪といつてもかつて, 同じ文雅の道, 同じ斉興ではあった, 同じ料亭の別, 同じ料理屋へいっ, 同じ料理茶屋をし, 同じを目撃, 同じ断り方でも, 同じ断わるにし, 同じうした, 同じ新しい玉子でも, 同じ新しい鋭い全身的な, 同じ新人会熊本支部員である長野, 同じ新年號の而, 同じ新撰組の飯, 同じ新月号の中, 同じ新橋に左褄, 同じ新派でもむしろ, 同じ新田の衆, 同じ新緑のうち, 同じ新聞紙は北支問題, 同じ新聞紙上に璽光様, 同じ新規の器具方法, 同じ方針に從つて, 同じの手品師, 同じ旅中に何度, 同じ旅亭に宿り, 同じ旅人の異なる, 同じ旅客なり, 同じ旅宿へ我ら, 同じ旅舎に泊っ, 同じ旅行鞄が置い, 同じ旅装いに杖, 同じ旅路をつ, 同じ旅館業であるから, 同じに屬, 同じ旗下で何某隼人, 同じ旗本智恵者の評判, 同じ日の出に向かっ, 同じ日トルケーの, 同じ日三野王らを信濃, 同じ日中機でも壱岐, 同じ日付けの夕刊, 同じ日光がさし, 同じ日友人が北斎, 同じ日取りの同じ, 同じ日向の笠沙, 同じ日子を費した, 同じ日岩屋島の住民, 同じ日常の虫, 同じ日支のパンパン, 同じ日数を同じ, 同じ日曜にし, 同じ日曜日の午後, 同じ日本アルプスでも他所, 同じ日本中同じ地上, 同じ日本国の臣民, 同じ日本国中でも違う, 同じ日本民族中の落伍者, 同じ日本的なるもの, 同じ日本風でも彼女たち, 同じ日本髪でも満艦飾ぶり, 同じ日無一物の弱り果てた, 同じ日蓮宗の御, 同じ日記中に自ら嘆息, 同じ日輪に照らされ, 同じ日附をもっ, 同じ日陰になる, 同じ日露修好條約を, 同じ旦那衆の一人, 同じ旧劇と呼ばれる, 同じ旧家の佐野, 同じ旧幕の人, 同じ旧式の捕, 同じ早川の家, 同じ早打ちが来た, 同じ早稲田の先輩, 同じ早苗姫を我もの, 同じ昂進を始め, 同じ昇降器に乗, 同じ明かるさに, 同じ明け方にこの, 同じ明らかさをもっ, 同じ明りでもあの, 同じ明るい調子にも, 同じ明月にも, 同じ明治三十年に新, 同じ明王の臣下, 同じ明瞭さで素子, 同じ明神坂の片側長屋, 同じ明細書をカレー, 同じ昏迷にあの, 同じ昔ながらに宇宙, 同じ昔噺を貞坊, 同じ昔話を説い, 同じ星廻りだから, 同じ星祭の行事, 同じ星雲中に捕われた, 同じ映画時評の中, 同じ映画館のプログラム, 同じ春信の摺師, 同じ昨夜柊屋という旅籠, 同じ昭和七年に池田亀鑑氏, 同じ昭和二年に蔵原惟人, 同じ昭和十年には他, 同じ時あなた比丘尼となりましょう, 同じ時ナポリに在りし, 同じ時一緒に手, 同じ時三宅雪嶺という哲学者, 同じ時下界の私, 同じ時人ではあっ, 同じ時代空気を漂, 同じ時分巴里の, 同じ時刻ごろ一方の長野街道, 同じ時刻午後二時過ぎに現われる, 同じ時刻天主へ上る, 同じ時刻宗春は天主, 同じ時刻男は遠い, 同じ時刻関ヶ原に続く, 同じ時朴の落葉, 同じ時榛名湖畔での作, 同じ時湯本で早春, 同じ時紀昌といふもの, 同じ時裏磐悌の火山湖地帯, 同じ時計台がある, 同じ時計巻で私, 同じ時賈雍將軍は蒼梧, 同じ時長谷川先生のお, 同じ時間内の同じ, 同じ時間間隔たとえば一日, 同じ時鞍馬山に遊んだ, 同じながら時, 同じ晩春まで待っ, 同じ普化僧のお, 同じ普化僧姿の者, 同じ普通学でも遙, 同じ刻々に, 同じ景行天皇が美濃, 同じ暖簾の相模屋, 同じさに, 同じ暗い光を, 同じ暗く重いので, 同じ暗号で, 同じ暗紫色に変っ, 同じ暗色の海原, 同じ暗黒世界に身, 同じ暗黒状態の経過, 同じ暗黒裡に埋め, 同じ暮し方の鼠, 同じ暮すにし, 同じ暴動をした, 同じ曇った空色で, 同じ曇りながらも夜, 同じ曲り方で, 同じ曲乗りを見物, 同じ曲者でも横山大観氏, 同じ曲馬一団の黒川, 同じ曳出の中, 同じ更級郡にあ, 同じ書き下し文を書く, 同じ書き出しがあった, 同じ書体で記された, 同じ書斎に戻った, 同じ書生風でも堕落書生, 同じ書留郵便で指図, 同じ書簡箋にこの, 同じ最上最高のところ, 同じ最上等の酒, 同じ最後の悪口雑言, 同じ最期だった, 同じ會堂で育て上げた, 同じ月並精神が何人, 同じ月始の六日, 同じ月数くらいの子, 同じ月給を払う, 同じ有害な環境, 同じ有毒の原, 同じ有色民族たる印度, 同じ有馬学校の一二年上, 同じ有馬晴信は一六〇九年, 同じ朋輩同志人目を忍ん, 同じ服装手に聖書, 同じを器械, 同じ望みをもっ, 同じ朝代の間, 同じ朝四家に預けられ, 同じ朝日の記者, 同じ朝相応院にいた, 同じ朝神尾主膳は朝寝, 同じ朝顔の花, 同じ期間内の衣料費, 同じ朦朧状態を狙い, 同じ木の実を食べ, 同じ木地師の連中, 同じ木場におった, 同じ木彫りの丸い, 同じ木曜会の一行, 同じ木曾街道筋にい, 同じ木曾路でもずっと, 同じ木材を使った, 同じ木賃に泊っ, 同じ木賃宿のそこ, 同じ未亡人の悲しみ, 同じ未来派でも僕, 同じ本丸ながら遠い, 同じ本屋から借りる, 同じ本州のうち, 同じ本所林町家主惣兵衞店傳平と云, 同じ本線の上, 同じ本質内容をもった, 同じ本質点で互に, 同じ本郷に住ん, 同じ本郷林町のお, 同じ本院の館, 同じが三枚, 同じ札差の道楽仲間, 同じの色, 同じ杉垣の家, 同じ李将軍で李緒, 同じ李朝でも日本, 同じ杏色の日, 同じの一枚板, 同じ村大字青柳字室尾の寺山, 同じ村山口なる佐々木氏, 同じ村瀬の姓, 同じ杜氏長屋の一軒, 同じ杜詩の愛, 同じ来るならすぐ近く, 同じ来歴を持つ, 同じ来馬を殺す, 同じで飲んだら, 同じ東京ビルのコック, 同じ東京商科大学ギルドの内, 同じ東京弁でもや, 同じ東京遊學者だといふ, 同じ東京都内にい, 同じ東京高農の出, 同じ東北人の矢島たち, 同じ東北地方のしかも, 同じ東北学院へ教え, 同じ東北本線を重吉, 同じ東国東郡の富来村, 同じ東大寺の境内, 同じ東夷もしくは夷, 同じ東宝内でこんな, 同じ東山道方面の庄屋本陣問屋仲間, 同じ東岸に属する, 同じ東廂を黒袍, 同じ東郷大将の筆蹟, 同じ松川の名称, 同じ松本について見, 同じ松本伊豆守から田沼, 同じ松林の中, 同じ松模様が画かれ, 同じ松波博士が階段, 同じ松葉杖に身, 同じ松蔭に風, 同じ板塀を前, 同じ枕許に山椿, 同じ林檎一個でもこれ, 同じ林氏の, 同じ枚数であったという, 同じ果し合いをやるなら, 同じの人たち, 同じ枯淡のあ, 同じ枯竹垣を結び, 同じ柏屋の門口, 同じ柑橘の仲間, 同じ退川添, 同じ染めだから, 同じ染物屋でも当初, 同じ柘植じゃ, 同じ柳並木のかげ, 同じ柳橋の芸者, 同じ柳生の安積玄心斎, 同じ柿色に塗りたてた, 同じ栃木県の鹿沼, 同じ栄光にあずかろう, 同じ校舍に學校, 同じから花茎, 同じ株内でも母屋, 同じ株屋をし, 同じ根元より出, 同じ根原ながらも其間, 同じ根據によつて, 同じ根本原因のある, 同じ根気のよ, 同じ根氣よさ, 同じ根源のもの, 同じ格子の中, 同じの余木, 同じ桃子にとっての分別, 同じ桃色の紙, 同じ桃花の寝床, 同じ桐壺の帝, 同じ桔梗を薄く, 同じ桜花の光景, 同じに彼自身, 同じのはずれ, 同じ梁書は漢靈帝光和中, 同じ條件の下, 同じ梯子段から逃げる, 同じ梵語かと思われます, 同じ梶原でも梅ヶ枝, 同じ棄てる命なら, 同じ棋客の向井一男さん, 同じ棋理によって出発, 同じ棋譜は生れなかった, 同じを刺す, 同じ森川町の橋下二一九號, 同じ植字工だつたの, 同じ植物学を専攻, 同じ検察権が特に, 同じ椿姫をやっ, 同じでも樹齢二千年, 同じの中, 同じ業績に勝る, 同じ極りきつた, 同じ楽しさを, 同じ楽しみであつ, 同じ楽匠の作品, 同じ楽土のうち, 同じ楽屋生活もし, 同じ楽屋落ちをやっ, 同じ楽曲とを見出した, 同じに起臥, 同じ榻子に楊貴妃, 同じ構え中段に付け, 同じ構圖なり, 同じ構圖のがも一枚, 同じ構想が全部銀, 同じにいる, 同じ標本を造る, 同じ標題のもと, 同じ標高の山, 同じ模型のもの, 同じ模造品が欲しい, 同じ樣式であると, 同じ権力感の線, 同じ権力感情の相対, 同じ権威を有する, 同じ横丁へ駈け込む, 同じ横町へ走り込んだ, 同じ横顔同じ歩きかた, 同じ樹下に八ヵ月後分離, 同じ樹木が茂っ, 同じ橇道に向, 同じ橋本新刀流の門, 同じ橋脚と水瀬, 同じが青く, 同じ機動を試みた, 同じ機数の麻布, 同じ機械ぎらいがソヴェト権力の下, 同じ機能ではない, 同じ機道具の縁, 同じ機関同じ夜, 同じ機関車に乗っ, 同じ檜物町の土地, 同じの上, 同じ檸檬水を嚥ん, 同じには打込むまい, 同じ櫃台の前, 同じを見るだろう, 同じ欄干にもたれた, 同じ欝憂に出遇わない, 同じ欠乏の圧迫, 同じ欠伸を繰り返し, 同じ欠点女ばかりの生活, 同じ次第に取るべし, 同じ欣びでもありまた誇り, 同じ欲望で崖, 同じ歌仲間という, 同じ歌舞伎劇と云つて, 同じ歌謡でもたいへん, 同じ歎声を洩す, 同じ歐洲人ながら支那在住, 同じ歐陽修が兩方, 同じ歡びで愛し得る, 同じ止り木を捜し, 同じ正当の権利, 同じ正月号の, 同じ正月朔日の日記, 同じ正義でも気持, 同じ此処の土, 同じ武井氏から八十円, 同じ武士矢張り悠然と立ち去っ, 同じ武士道外れでもけた, 同じ武士階級のなか, 同じ武斷封建の世, 同じ武歩を進める, 同じ武蔵という人, 同じ武蔵拙者は近藤派, 同じ武蔵野なら武蔵野, 同じどりを, 同じ歩くにし, 同じ歩くにもその, 同じ歩むにし, 同じ歩兵少佐で大, 同じ歩度で進歩, 同じ歩数を進む, 同じ歩速で歩い, 同じ歳位の子供, 同じ歳月を同じ, 同じ歳首の詩, 同じ歴史上の事件, 同じ歴史全書の日本原始文化史, 同じ歴史的意義しかない, 同じ死なせるにし, 同じ死ぬなら殺されようと思っ, 同じ死所を選ぶなら, 同じ死生の彷徨状態, 同じ死神でも虎列剌, 同じ死骸になる, 同じ殉教熱を以て武力, 同じ残党でも鎌倉, 同じ残酷でもこの, 同じ段取りで打った, 同じ殺人事件が起り, 同じ殺人犯の男, 同じ殺風景な波止場, 同じ殿中で互, 同じ毆打するに, 同じ母君の御, 同じ母国の人, 同じ母里がつれ, 同じ毒々しさにも, 同じ毒殺ではあります, 同じ毒薬でもはげしい, 同じ毒酒で死ぬ, 同じ比叡山の裏山, 同じ毛並の犬, 同じ毛皮の襟, 同じ毛細管の現象, 同じ毛織のショール, 同じを名, 同じ民主主義でも, 同じ民主党に属し, 同じ民族人なる金博士, 同じ民權自由論者であつ, 同じ民画ではある, 同じ民謠集に此, 同じ民間伝承を飜訳, 同じ気がねならそういう, 同じ気ぶりが見える, 同じ気体化した妻君, 同じ気候風土の環境, 同じ気取ったはでな, 同じ気味悪さを, 同じ気山の内, 同じ気構え同じ敵意, 同じ気象学の方, 同じ気象条件で直径百分の三ミリ, 同じ気象条件霧粒直径百分の一ミリ風速毎秒三〇メートル, 同じ気配となつ, 同じ気風だ, 同じが發現, 同じ氣概と熱情, 同じ氣質の詩人, 同じ氣輕な調子, 同じ水勢であっても, 同じ水呑み百姓のせがれ, 同じ水域で同じ, 同じ水墨を以てし, 同じ水夫としての友達甲斐, 同じ水平的高さ, 同じ水平線で見る, 同じ水平面に低下, 同じ水彩画家の, 同じ水彩畫家の, 同じ水戸の山崎, 同じ水気と灰色, 同じ水深のところ, 同じ水温なら入浴, 同じ水独楽の持主蛾次郎, 同じ水脈にぞまた, 同じ水脹れのやう, 同じ水色をした, 同じ水草の生え, 同じ水葬の憂, 同じ水蒸気であるから, 同じ水郷と云っ, 同じ水銀灯だ, 同じ水際を洗つて, 同じ水難者であつ, 同じ水飴でも見る, 同じ氷雪の路, 同じ永劫の運行, 同じ永楽ですよ, 同じのため, 同じ汁物を出す, 同じを亡妻, 同じ汗いっぱいにしろ, 同じ汚れの名, 同じ汚物であろうついては, 同じ汚物掃除でありながら, 同じ汚物掃除費に含まれ, 同じ汚辱によって身, 同じに住むはうれしきなかなれど, 同じ江戸城で同じ, 同じ江戸子でも己, 同じ江戸川へ行く, 同じ江戸時代の旧, 同じ江戸期の三百年, 同じ江戸風と申し, 同じ江海でも若し, 同じ江華島を襲い, 同じ決ったとおりに, 同じ決まった食事の, 同じ決意において私たち民主作家, 同じ沈滞した雑誌, 同じ沈着とで清く, 同じ沛然さで天, 同じであること, 同じ沢庵臭をもっ, 同じ沢筋から今年, 同じ河内の大坂, 同じ河内国の藤井寺, 同じ河原づたいに歩いて, 同じ河岸筋の川長, 同じ河筋を流れる, 同じ治療法が繰り返された, 同じへやって来ます, 同じ沿岸地帯には百越, 同じ沿海地方からは四十万, 同じ沿線を眺め, 同じ泉先生の, 同じ泉山の材料, 同じ泉州に居られた, 同じ泊るならば一つ家, 同じ法制史でも日本, 同じ法則リズム生命を持つた, 同じ法名でなければ, 同じ法師姿をし, 同じ法廷で裁判, 同じ法界節屋が新湯, 同じ法科で卒業, 同じ法衣を用, 同じ法規が人々, 同じ波うち際を, 同じ波止場か船, 同じ波瀾に捲き込むべく努めた, 同じ波紋を擴げ, 同じ泣き声だつた, 同じ泥濘中の悪戯仲間, 同じ泰明小学校で修めた, 同じ洋燈の下, 同じ洋館が二つ, 同じ洒落本を蔦屋, 同じ錬を, 同じ洗うにもせせこましく, 同じ洗礼名と姓, 同じ洞窟のよう, 同じ津幡街道を南下, 同じ津軽人の私, 同じ活動を開始, 同じ活気があの, 同じ活闘でもイブセン, 同じ流星なの, 同じ流線型にし, 同じ流線束をどこ, 同じ流行によつて, 同じ浄閑寺の土, 同じ浅草公園のすし, 同じ浅草奥山の小屋芸人, 同じ浅草絵でも椿岳の, 同じ浅草育ちの高篤三, 同じ浅草花川戸に七代目団十郎, 同じ浅野川口の新町, 同じのマサゴ, 同じ浜松城下の脇本陣, 同じ浜田でもち, 同じ浜町にあり, 同じ浦和生れの父, 同じを見, 同じ浪々の境界, 同じ浪人取り締まりの隠し目付け屯所, 同じ浪屋の表二階, 同じ浪打際を段々, 同じ浪費的な気持, 同じ浪速なる, 同じ浮世絵師仲間の情愛, 同じ浮屠というの, 同じ浮彫である所, 同じ浮田村に住ん, 同じ浮目を見たくなかったら, 同じ浴場で出, 同じ浴槽の中, 同じ海士の家, 同じ海外貿易を業, 同じ海沿い街道をなだれ, 同じ海流の上, 同じ海老団治が歯磨き, 同じ海軍の兵曹, 同じ海辺を行, 同じ海道でも豊川様, 同じ消閑慰安の目的, 同じ消防だもの, 同じ液体内を通る, 同じ淀川の岸, 同じ淋しさで, 同じ青色ながら, 同じ淡々とした, 同じ淡水産のもの, 同じ淡紅色のカーネーション, 同じ淪落の同類項, 同じ深い底に, 同じ深夜に相手, 同じ深川節中に於, 同じ深淵のどん底, 同じ深田の小作人, 同じ深草の極楽寺, 同じ混亂に驅, 同じ混雑の電車, 同じ清い米を, 同じ清国人でもそれ, 同じ清武村の大字今泉, 同じ清水の傍, 同じ清洲の城, 同じ清衡の妻, 同じに住む, 同じ減俸について書く, 同じ渡しの行きかう, 同じ渡り鳥でたずね, 同じ渡世の競争相手, 同じ渡海を渡世, 同じ渡航仲間の日本婦人, 同じ渡船小屋へ行っ, 同じ渦中に縮ん, 同じ温か味でも温か味, 同じ温泉地は戦時景気, 同じ港町でも越後, 同じ渾名はふしぎ, 同じにあり, 同じ湊屋である, 同じ湯壺で逢う, 同じ湯宿に三人連れ, 同じ湯槽へはいっ, 同じ湯治をするなら, 同じ満州に野心, 同じ満足をこの, 同じ源三郎をあきらめきれず, 同じ源因がかえって, 同じ源氏の名門, 同じ源流から分派, 同じ準備は対岸, 同じ溝口藩のご, 同じ滅んだにし, 同じ滋味を有し, 同じ滋賀県の大津, 同じ滑稽でも幾つ, 同じがあっ, 同じ滞在客の中年, 同じ滞留の内容, 同じ滿浦鎭へ行つて, 同じ滿浦館へ行, 同じ滿足な試み, 同じ漁場の馴染, 同じ漆喰を塗れ, 同じ演出によるとしてもその, 同じ演壇で講演, 同じ演芸を何度, 同じ演説を朝夕二回, 同じ漢字の発音, 同じ漢文学も之, 同じ漬物でも寒漬, 同じ潜戸から戸外, 同じ潜水艦でもローズ号, 同じ潮入りの蘆間, 同じ激しさを, 同じ激情で寺, 同じ激越なもの, 同じ濁った水が, 同じ濃紫であるの, 同じ濡れるならこのほう, 同じの頂, 同じを作っ, 同じ灌仏会のある, 同じ火の玉が青白く, 同じ火の見の下, 同じ火事ながら大, 同じ火事装束の四人, 同じ火事見物の帰り, 同じ火傷をした, 同じ火冬には暖炉, 同じ火刑の試練, 同じ火口の中, 同じ火山の麓, 同じ火成岩中の火山岩, 同じ火災のあと, 同じ火術だ, 同じの上, 同じ灰白な色調, 同じ灰色日の午後中, 同じ灰褐色の壁, 同じ災厄にお, 同じ災害に会っ, 同じの中, 同じ炎天の下, 同じ炭末なら病院, 同じ炯眼の士, 同じ為体の知れぬ, 同じ為向けを受け, 同じ烈しき片思いの, 同じ烈火の光, 同じじゃ無かろう, 同じ烏山の町, 同じ烏帽子紫の紐, 同じとはなっ, 同じ焚火を囲ん, 同じ無い命, 同じ無効にすぎないだらう, 同じ無地の水袴, 同じ無定形炭素でもいろいろ, 同じ無心に返っ, 同じ無想から発した, 同じ無抵抗を示す, 同じ無月の夜, 同じ無気味さがお, 同じ無理のない, 同じ無私を母, 同じ無稽の巷説, 同じ無節操の標本, 同じ無関心な調子, 同じ無頓着さが如何, 同じ無頼程度で言っ, 同じ焦点へ向いた, 同じ出されの, 同じ焼けつくような, 同じ焼け出された仲間でも, 同じ焼跡の中, 同じ煉瓦を敷いた, 同じ煙突に入, 同じ煙管の跡, 同じ照射を受け, 同じみを, 同じ煩悩の意馬心猿, 同じでも読み方, 同じ熊野でも安堵峰辺, 同じ熟練工でなければ, 同じ熟練技術者をつくろう, 同じがどんな, 同じ熱力を以て書く, 同じ熱帯を圏境, 同じ熱情的であり自我的, 同じ熱意まで信念, 同じ熱病にかかり, 同じに釣られ, 同じ燈籠を手, 同じ燈籠中空のごとき, 同じき方, 同じの前, 同じぶった洋燈, 同じ父君を持ち, 同じ父方の, 同じ父神の荒魂, 同じ羽に, 同じ片すみに集まり, 同じ片づいた表情で, 同じ片仮名の行列, 同じ片思いの男, 同じ片隅からどなりつけた, 同じ版元から, 同じ牛乳でも飲み, 同じ牛込北町の友達, 同じでも味, 同じ牝牛を盗み出した, 同じ牡丹畑で開かれました, 同じやの政治監, 同じ牢獄にや, 同じ牧場で牛, 同じ物ぢや殺い, 同じ物の怪に憑かれ, 同じ物ポインターをすべて, 同じ物乍ら世態が變, 同じ物品では此方, 同じ物忌みの沢山, 同じ物狂おしい憤怒が, 同じ物言ひの, 同じ物語りはある, 同じ物語りでも何となく, 同じ物識だとも, 同じ物質発展段階で結びつい, 同じ物質的の報酬, 同じ物音をともに, 同じ物騒は物騒, 同じ特別国会に於, 同じ特急で京都東京間, 同じ特殊民の部落, 同じ犠牲を求め, 同じ犬塚についてとった, 同じ犬張子の名, 同じ犯罪現場には所管警察, 同じ状勢はこれ, 同じ狂いの舞台姿, 同じ狂乱と感激, 同じとはいい, 同じでも奈良坂, 同じそうな, 同じであっても, 同じ独逸も亦, 同じ狸同士でもそこ, 同じ狼狽に襲われた, 同じ猟奇心に動く, 同じ猥談組の仲間, 同じでも肉, 同じ献上物の刀剣, 同じながら見立てよう, 同じ猿楽町に泊る, 同じ猿田彦大王天上第一, 同じ獄土に死ぬべしじゃ, 同じ獄座にいた, 同じ獄舎に繋がれ, 同じ獄門台に乗らない, 同じり者, 同じ獨逸で有名, 同じ玉屋の若紫, 同じ玉虫の中, 同じ王問の詩, 同じ王女御で侍, 同じ玳瑁に鼈甲, 同じ珍しさの, 同じ珍書を捜し, 同じ珪藻の見事, 同じ實的存在物に, 同じ現代の一人, 同じ現代学生層が実は, 同じ現象上の規定, 同じ理念と手法, 同じ理法にて明白, 同じ理解という言葉, 同じ理論的混乱が伝へられ, 同じ琺瑯鍋でも産地, 同じ環翠楼出の小田原市長, 同じでも亂, 同じ瓜井戸の原, 同じ瓶割り流でも柴田, 同じ瓶敷ですが, 同じ生きている, 同じ生きた子供たちが, 同じ生きる権利を, 同じ生き物であるという, 同じ生き血をもっ, 同じ生命本能の所有者, 同じ生徒か, 同じ生徒仲間らしかったという, 同じ生気のない, 同じ生活境遇のうみ出した, 同じ生活意欲のない, 同じ生活感情がまだ, 同じ生活条件を動かない, 同じ生活様態になる, 同じ生活競争であった, 同じ生理の条件, 同じ生産様式が繰返される, 同じ生類の進む, 同じ産業の合理化, 同じ産神様氏子夥間じゃ, 同じ用い方であります, 同じ用向きに相違, 同じ用心ぶかさ, 同じ用心棒でも東路, 同じ用法である, 同じに蒔い, 同じ田安家の家臣, 同じ田所町にある, 同じ田植舞がかの, 同じ田畝に思いあっ, 同じ田畠の間, 同じ田端でもずっと, 同じ由来談を若干, 同じにし, 同じ甲子の夜, 同じ甲州でご, 同じ甲府へ行く, 同じ甲斐の国中, 同じ甲虫類でありながらも, 同じ甲類が相伴っ, 同じ申立てであるから, 同じ男の子でも次男, 同じ男性たる伊井, 同じ男神が一人, 同じ町中を択ぶ, 同じ町内御殿町あたりのある, 同じ町屋の林田雪次郎, 同じ町方奉行の職, 同じ町民にとっては全く, 同じ町筋で行き会う, 同じ町角で見, 同じ画像の製作, 同じ画堂の一室, 同じ画学生の巨勢, 同じ画家の夫, 同じ画家同志から, 同じ画巻をのぞき込む, 同じ画廊でさ, 同じ画録に見え, 同じ画面にいかに, 同じ界隈のしず, 同じ畑道でそんな, 同じ留守役の水戸慶篤, 同じ畜類ですもの, 同じのもの, 同じ畦道ばかり幾回, 同じ番地内にあり, 同じ番頭が店, 同じ畫家でも大, 同じ畫帖の中, 同じ異変から出, 同じ異類の彼, 同じ疎開児童のヒロ子さん, 同じを持っ, 同じ疑ひを有する如き, 同じ疑念にとらわれ, 同じ疑懼心が手伝っ, 同じ疫病に亡くなられ, 同じ疫痢のため, 同じのもの, 同じ病人たちはこの, 同じ病人達はこの, 同じ病名で二月あまり別府, 同じ病因であったか, 同じ病室から退院, 同じ病床でも遙, 同じ病毒で一パイ, 同じ病気中でも食物, 同じ病氣であつ, 同じ病的な酷薄さ, 同じ病院内のなんと, 同じの療治, 同じ痛みを感じる, 同じ痛苦を感じます, 同じ痢病のため, 同じを持った, 同じ療養の身, 同じ療養所へ行く, 同じ発想の詞章, 同じ発言をしない, 同じ発達を見た, 同じ登山が繰り返される, 同じ登山口でも御殿場, 同じ登山者だ, 同じ發光の原料, 同じ發展であつ, 同じ發言者がその同じ, 同じ白人種間に於, 同じ白土工場へ出, 同じ白堊の建物, 同じ白堊造りの西洋館, 同じ白州へ引き据えた, 同じ白旗とをささげ, 同じ白木の長椅子, 同じ白樺の社中, 同じ白河家から地方用人, 同じ白痴にし, 同じ白糸が, 同じ白耳義王のレオポール三世, 同じ白色レグホンのかえった, 同じ白蟻の噛み, 同じ白鞘でも中身, 同じ白鮫号の中, 同じ白黒横縞の祭衣, 同じ百円でもこれ, 同じ百姓共が兄, 同じ百姓同士がこれ, 同じ百姓家の歪んだ, 同じ百里の旅人, 同じ百韻中で調べ, 同じの無い, 同じ皇国の土, 同じ皇女の御事, 同じ皇室の後醍醐, 同じで繕っ, 同じ盃酒は一合近く, 同じッ人でも, 同じ盗みをやる, 同じ盗人でもこの, 同じ盗賊ながら日本, 同じ盛り場で善男, 同じの酒, 同じ監督がこの, 同じ監禁室に入れられた, 同じ監視の約束, 同じや瓶, 同じ盤上に同じ, 同じでも顏, 同じ目つきになっ, 同じ目まぐるしさで, 同じ目付頭取次の仲間五人, 同じ目印をつける, 同じ目撃者に彼, 同じ目明しの権次, 同じ目的一つのため, 同じ目的行動であっても, 同じ目隠しであった, 同じ盲縞の羽織, 同じ直径の穴, 同じ直感的な理解, 同じ直接さに於ける, 同じ直接的現實性, 同じ直接的現実性に対して相反, 同じ直衣姿の人, 同じ直覚力を持たね, 同じ相好の運命, 同じ相川でも遊廓, 同じ相性でも始, 同じ相手役では結局, 同じ相良寛十郎でもさっき, 同じ相馬様に御, 同じ省察におとなわれ, 同じ看守の日, 同じ県立中学に机, 同じ眞鍮の手形, 同じ向うの, 同じ真上氏は現在住友銀行支店, 同じ真剣さで私, 同じ真壁の同じ, 同じ真宗寺院中でも軽蔑, 同じ真実を見出しがち, 同じ真実味の横溢, 同じ真岡木綿に町名, 同じ真摯なもの, 同じ真綿工場の持主, 同じ真鯛でも湾口, 同じ眠り薬を入れ, 同じでお父さん, 同じ眺めにははかなき, 同じ眺望しかもち得ない, 同じ眼付で後, 同じ眼底で交, 同じ眼眸を今, 同じ眼色を持っ, 同じ附けが, 同じ着実な商魂, 同じ気に, 同じ瞞すにし, 同じ瞬刻にこの, 同じ瞬間どこかの可哀想, 同じ矛盾統制の良い, 同じ矢倉にいる, 同じ矢坪を三度, 同じ矢所をぞ射, 同じ矢絣模様の銘仙, 同じ知性の低, 同じ知恵をもっ, 同じ知識人でも文化, 同じ知識階級の中, 同じ短い詩の, 同じ短剣でその, 同じ短篇連載の, 同じ石器マニヤなので, 同じ石塔の下, 同じ石津隊のひと, 同じ石炭屋の長谷川合名会社社長, 同じ石神堂を飛び出した, 同じ石竹の花, 同じ石英斑岩でもこれから, 同じ石見にある, 同じ石見人であるが, 同じ石高で一方, 同じ砂岩の控壁, 同じ砂浜の力, 同じ砂砂を幾度, 同じ研屋なかま, 同じ研究室の藤岡君, 同じ砲兵工廠の職工, 同じ破滅を招く, 同じさを, 同じ硯友社の副将川上眉山氏, 同じ碁盤を使っ, 同じの拓本, 同じ碓氷の東麓, 同じから次々, 同じ確かさでいつか太陽, 同じ確実性をもっ, 同じ磁土がない, 同じ磁極または反対, 同じ示現流から東郷, 同じ礼装をした, 同じ社交倶楽部の会員, 同じ社会主義という身近, 同じ社会層のなか, 同じ社会構造が又, 同じ社会状態の反映, 同じ社会生産の単位, 同じ社会的条件によって発生, 同じ社会的機能を持つ, 同じ社内にある, 同じ社友で国原三五郎, 同じ社員である永田, 同じを掛け, 同じ祈る彼等努力する, 同じをくれるなら, 同じ神女の宮殿, 同じ神棚が必ず, 同じ神楽坂にえびす亭, 同じ神様日本人の神様, 同じ神樣の事, 同じ神田の教科書屋, 同じ神田川筋では矢張り, 同じ神経的な恐怖, 同じを頭, 同じを売り込み, 同じ祭りをつかえまつる, 同じを頂戴, 同じを学ん, 同じ禅宗でありながら, 同じ福の神でも祀っ, 同じを繰り返し, 同じ秀英塾に寝起し, 同じ秋田生まれの少女, 同じ科学現象でも機械的, 同じ科学的な即ち, 同じ科學が使, 同じ秒刻に反対側, 同じではかってる, 同じ秦漢時代にて黄老, 同じ秩父銘撰の着物, 同じ移すにし, 同じ移り香がある, 同じ程度位の色々, 同じ程度困窮に陥り, 同じ程彼等へ魅力, 同じ程面白がつて, 同じ程食をとる, 同じ種崎の, 同じ種性なる女神, 同じ種族同士を共食い, 同じ種目に属する, 同じ稲葉氏が援助, 同じをさせよう, 同じ稼ぎ人が彼, 同じ稽古を繰り返した, 同じ穀祭の日, 同じ穂上に咲き, 同じ積りで冗談, 同じかな調子, 同じかな空, 同じ空屋敷で五十両, 同じ空想を繰り返した, 同じ空氣を吸, 同じ空爆を蒙る, 同じ空路で日本, 同じ空間性の中, 同じ突風が吹き渡っ, 同じ窒息状態に過した, 同じ窓さきにいる, 同じ窓先から古, 同じ窓外の崖寄り, 同じ窓越しに話, 同じの御飯, 同じ立ち場にある, 同じ立派な寒暖計, 同じ竜神を祭った, 同じが艪, 同じ童心から生まれる, 同じ童話であつ, 同じ竪琴とローレル, 同じの切れ, 同じ竹の子笠を胸, 同じ竹枝の奏びにしても, 同じ笑い声やささやき声, 同じ笑い話が笑われ, 同じで殺し, 同じ符号がそこ, 同じ筆屋で買っ, 同じ筆意にて成れる, 同じ筆格に認められ, 同じな驚き, 同じ等高線の一隆起, 同じ筋書だ, 同じ筋目の者, 同じ策略を以て引, 同じに枕, 同じ箇処で宿命, 同じ箇旧に俺, 同じの出口, 同じ管弦楽を同じく, 同じ管弦楽団を指揮, 同じ箱自動車で帰し, 同じ節句の柏餅, 同じ節廻しのを隠退, 同じ節穴や隙間, 同じ範圍の内, 同じに, 同じ篇数でも以前, 同じ築地小劇場でどんな, 同じの音, 同じの小さい, 同じ米国がわが, 同じ米国人でありながら, 同じ米國歸りの, 同じ米屋町の大物, 同じ米英化一色の時代, 同じ籾山氏が言, 同じ粗い材料から, 同じの話, 同じ精力を持続, 同じ精神上の意味, 同じ精神力を通じて密接, 同じ精神生活の人, 同じ精神病であるところ, 同じ精神的孤立を見出した, 同じ精霊ではなかっ, 同じでも病院, 同じ糸屋や呉服屋, 同じ糸織でも今, 同じ系類に属しない, 同じ紀伊の熊野, 同じ紀州人にもまた, 同じ九吋, 同じ約束とで結びつい, 同じ紅い文字で, 同じ紅白染分の旗, 同じ紅白粉で顏, 同じ紅色でも前記, 同じ紅葉につつまれ, 同じ紅葉館の別室, 同じ紅藻だったこの, 同じ紊乱でも今, 同じ紋どころの他, 同じ紋様で歪み, 同じ紋章がその, 同じで縛っ, 同じ純情でも西洋, 同じ純真さを説い, 同じ紙上に出で, 同じ紙帳の中, 同じ紙燭で同じ, 同じ紙衣玉席白骨を抱き, 同じ紙製の張拔, 同じ素人の陳君, 同じ素人下宿に居られた, 同じ素朴なやう, 同じ素材でも表現, 同じ素絹の水干, 同じ素道という名, 同じの紋付, 同じ細いうすいペンの, 同じ細くやにっこい内部の, 同じ細川家へとお預け, 同じ細川藩の抱え絵師, 同じ細引を伝わっ, 同じ紹介を依頼, 同じ紺のだふだふとした, 同じ紺碧の色, 同じ紺絣のちゃんちゃん, 同じ紺色のソフト, 同じ終りを遂げた, 同じ終汽車にて下男, 同じ終点で下りた, 同じ絃歌の音, 同じ組与力西田青太夫の弟, 同じ組内の正木, 同じ組合の連中, 同じ組方でそれぞれ一頁, 同じ組立工場に比し, 同じ組長屋でもごく, 同じ組頭仲間でも相手, 同じにつながる, 同じ経営の常盤館, 同じ経営方針でやっ, 同じ経済事情でのろのろ, 同じ経済記事にしろ, 同じ経費経費の条件, 同じ結晶型の物質, 同じの着物, 同じ統一と言つて, 同じ統一戦線的実践でも全く, 同じ統名の下, 同じ統計を転載, 同じ絵はがきを幾組, 同じ絵像もどう, 同じ絵師の筆, 同じ絵葉書屋の店, 同じ絵馬が世に, 同じ絶え間のない, 同じ絶体絶命のもの, 同じ絶望のさせた, 同じ絶望的な言葉, 同じ継ぎ合わせにし, 同じ継せるならあれに, 同じ継子だと, 同じ綱目に入るべき, 同じ網膜炎であらせられ, 同じ緋縮緬の長襦袢, 同じ総体を一言, 同じ総領と云っ, 同じであっても, 同じ緑川夫人が廊下, 同じ緑色の中, 同じ線路上に旅客, 同じ編笠をかぶる, 同じ編輯局にゐ, 同じさに, 同じ緩急を保ち, 同じ練兵場の側道, 同じ練習艦明石乗組だ, 同じ練馬区でした, 同じ縁切りでもいや, 同じ縁者の家, 同じ縁起の品物, 同じ縁起棚から取った, 同じ縄張りの内, 同じ縄目にかかっ, 同じ縞柄の羽織, 同じ縞物の膝, 同じ縣下でも遙, 同じ縫目を連ね, 同じいろの, 同じ繁昌がつづく, 同じ織り物が織られ, 同じ織物だ, 同じ織田麾下の将士, 同じを腰, 同じ繩工場へおふくろ, 同じを三つ, 同じ繰り言を言っ, 同じ繰返しばかりで飽き飽きし, 同じ繼起の反覆, 同じ纐纈であると, 同じ罐詰などをわざわざ, 同じ罪名の官吏抗拒, 同じ罪科に逢った, 同じ罫紙を帳面, 同じをうく, 同じ署名で名宛人, 同じ罹災者の中, 同じ羅宇屋が巡廻し, 同じ羅生門横町に唐人飴, 同じ羅紗の股引, 同じ美しき心をば, 同じ美声の名, 同じ美果を狙っ, 同じ美男は美男, 同じ美術に致しまし, 同じ美術学校の鋳金科教授岡崎雪声氏, 同じの外, 同じ群れのみで, 同じ群馬県でも赤城山, 同じ羽根でした, 同じ羽目板だけれども, 同じ羽織白博多の帯, 同じ羽織茶宇の袴, 同じ羽織黒の前, 同じ翁門下の地頭格山本毎氏, 同じである, 同じ習俗口碑を存する, 同じ翻訳をする, 同じ老中の酒井, 同じ老大家の所許, 同じ老職のいえ, 同じ考えごとでも性質, 同じ考え事をし, 同じ考へる生活でも, 同じ考古学とか民族学, 同じ考量で居る, 同じかも豪邁間澹, 同じ耶蘇だと, 同じ耽美的の被虐性, 同じ聖旗につかまっ, 同じ聯合軍の側, 同じ聴衆の前, 同じ職人がこしらえた, 同じ職分ではない, 同じ職員室の同じ, 同じ職業俳優といつても日本, 同じ職業者の心理, 同じ肉体労働者です, 同じ肉未来には同じ, 同じ肉色の壁, 同じ肉食殺生といっ, 同じ肉體を持つ, 同じ肥前であ, 同じ肥後の菊池郡隈府, 同じのさみしい, 同じ育ちの俺, 同じ肺病同志が結婚, 同じ胃病に惱, 同じ胆吹山麓圏内の西南, 同じ背広をき, 同じ背恰好のほっそり, 同じ胞君今我, 同じ胡桃の殻, 同じと云う, 同じ胸掛けのポケット, 同じを舞つて, 同じ能因があの, 同じ能書でありながら, 同じ能書きを繰返し, 同じ脇差で背中, 同じ脇差坤竜丸へあてた, 同じをそれ以上, 同じ脊たけぐらゐで並んで, 同じ脚絆を穿い, 同じ脳波を持った, 同じ脾腹にダッ, 同じにうごめい, 同じ腕白夥間に大勢馴染, 同じ腕車は通, 同じ腰かけにナースチャ, 同じ腰樹けに坐っ, 同じ腹の中で, 同じ膏脂は再び, 同じ膝頭を抱い, 同じ臆測をするなら, 同じ臆病さ男らしい率直さ, 同じ臨終の痙攣, 同じ轉車が, 同じ自動監視鏡がそれ, 同じ自己保存の本能, 同じ自己否定の観念, 同じ自殺するとしても, 同じ自炊生活である, 同じ自然さの一つ, 同じ自然主義の流れ, 同じ自然主義者でも花袋, 同じ自然弁証法自身だという, 同じ自然法則を見出すでありましょう, 同じ自然的環境に生れ, 同じ自然的素質なの, 同じ自然科学者乃至技術家専門家, 同じ自然美をもっ, 同じ自然観が芭蕉, 同じ自由主義が文学, 同じ自由主義国の我米国, 同じ自由宗教の見解, 同じ自由恋愛でもあるいは, 同じ自首をすすめる, 同じ至誠を以て神仏, 同じ致命をくり, 同じ臺地の湯島, 同じ臺詞を繰り返し, 同じをもっ, 同じの手, 同じ與件から出, 同じ興ざめを抱くだろう, 同じ興奮の伝わっ, 同じ興奮状態が続い, 同じ興行に二つ, 同じの尖, 同じ舎房にいた, 同じ舗石を踏ん, 同じながらも面, 同じ舞ひも繰返すたび, 同じ舞台俳優でも, 同じ舞臺に安宅, 同じ舟唄を歌わせた, 同じ舟宿でもボラ釣り舟, 同じ船体の縦断面, 同じ船出の式, 同じ船場の旧家, 同じ船頭が待つ, 同じ船頭仲間の河童, 同じ船頭小屋のうしろ, 同じの中, 同じ艇内で同じ, 同じに乗組ん, 同じをあやつり, 同じ良心を持たない, 同じ良心同志の血闘, 同じ色どりの濃淡, 同じ色シャツと覆面, 同じ色同志に行列, 同じ色地模様の襟飾り, 同じ色恰好をした, 同じ色町の酒, 同じ色目同じ布地, 同じ色素を持っ, 同じ色絹のべール, 同じ色調の薄, 同じはここ, 同じ芋小屋の中, 同じ芝口二丁目の仕事場, 同じ芝白金だったの, 同じ芥川の寫眞, 同じ花かんざしを女, 同じ花屋であること, 同じ花崗岩類であっても, 同じ花崗片麻岩より成り, 同じ花莟を一つ, 同じ芸人の手, 同じ芸妓を円本芸者, 同じ芸州の浪人砧右之助, 同じ芸当を繰返す, 同じ芸苑の仲間, 同じ芸術主義者の一族, 同じ芸術労働組合員だもの, 同じ芸術壇で私, 同じ芸術家仲間に於い, 同じ芸題で打ち続ける, 同じが万人, 同じを移し, 同じ苗木を植付け, 同じ若党の仲間, 同じ若年寄管轄でも林家, 同じ若者が云った, 同じ苦しい考えを, 同じ苦しみ悲しみを与えなく, 同じ苦しみ盗みの道, 同じ苦しんで學ぶ, 同じ苦心をする, 同じ苦悶を見つめ, 同じ苦辛を重ね, 同じ英人でもグーダル, 同じ英国貴族の邸宅, 同じ英学塾で一級下, 同じ英文学の研究者, 同じ英文科の出身, 同じなら苺, 同じ茂みのうち, 同じ茣蓙に坐っ, 同じを出した, 同じ茶わんとが同, 同じ茶器と云いまし, 同じ茶壺がある, 同じ茶汲女の中, 同じ茶番であつ, 同じ草地からの顆, 同じ草屋根でも土地, 同じ草履を七十, 同じ草花のデザイン, 同じ草鞋仲間なので, 同じ荒っぽさに, 同じ荒地を開墾, 同じ荒川にて網漁, 同じ荒物屋で売る, 同じ荒神祓へをし, 同じ荒神風呂に中島屋, 同じ荒編笠を眉, 同じ荒野の風景, 同じ荘厳な腐敗, 同じ荘園の中, 同じ荷馬車に積まれ, 同じ荷馬車稼業をし, 同じ荻窪署に既に, 同じ莊嚴な腐敗, 同じ菅野に住む, 同じ菓子工場で働い, 同じ菓子類であっても, 同じ菩提の道, 同じ萬葉派でも, 同じ落し穴へは落ちない, 同じ落ちつきでぐんぐん, 同じ落ち着きで日々, 同じ落ち込みで十尾近く, 同じ落人となり, 同じ落第仲間へ遊び, 同じ葉子と同じ, 同じ葉書に有明君, 同じ著聞集に天王寺, 同じ著述でもその, 同じ葛籠にしまいこん, 同じ葬列のよう, 同じ葭簀の蔭, 同じ蒐集から出た, 同じ蒔絵である, 同じ蒼ざめた鉛色をし, 同じを手, 同じという文字, 同じの台, 同じ蓮生の名, 同じ蔡羽の詩中, 同じの二階, 同じ薄い蒲団の, 同じ薄ものの露頭巾, 同じ薄命道を続け, 同じ薄墨色になっ, 同じ薄暗くごたついた室, 同じ薔薇色の馬車, 同じをあて, 同じ薩摩でも大久保あたり, 同じ薩摩訛りの八人, 同じが風, 同じ薫習の見方, 同じ薬効を経験, 同じ薬品で直せる, 同じ薬屋の問屋, 同じ薬種問屋の妹娘, 同じ薬酒をのまされた, 同じ或は蘆, 同じの寝床, 同じ藁屋根の下, 同じ藝州の浪人砧右之助, 同じ藝術家と云つて, 同じ藤原家の人々, 同じ藤原時代に文盲, 同じ藤原期の仏画, 同じ藤原氏ですが, 同じ藤村の作品, 同じ藩老の岩間角兵衛, 同じ藪地から出, 同じ藪葉の茶, 同じで編んだ, 同じが金魚, 同じ蘆荻に沿っ, 同じ蘇格蘭の農詩人, 同じ蘇鉄の間, 同じ蘭學者でも政治的面, 同じ蘭語やそれぞれ, 同じだったよう, 同じ虚しさだ, 同じ虚ろな叫び, 同じ虚無感を人生, 同じ虚脱の状態, 同じ虻田村の中, 同じ蛇の目のからかさ, 同じ蛇族の中, 同じ蛋白質にても動物, 同じで顔, 同じかどう, 同じ蜂須賀家にある, 同じが沢山, 同じ蜜柑の類, 同じ蝋燭が燃え, 同じ蝦夷の仲間, 同じ蝦夷菊が投入, 同じをながめる, 同じ蟹つぶしをし, 同じ血汐がいたんだ, 同じ血液型の性格, 同じ血潮の数滴, 同じ血筋といっ, 同じ行きかたの, 同じ行儀の悪い, 同じ行先きへ, 同じ行方で日本, 同じ行衣を背, 同じ行赤倉を出, 同じ行進が前, 同じですね, 同じ術さもう一つ金之助, 同じ街角で出, 同じ街路樹でも真先, 同じ衛兵でも衛門, 同じ衝撃を受けた, 同じをまとひ, 同じ衣子かさっぱり, 同じ衣川であるから, 同じ衣服を着た, 同じ衣物も着, 同じ衣裳戸棚の中, 同じ衣類所持品をもっ, 同じ表現法を捉, 同じ袋戸棚と掛物, 同じ造物の, 同じ被害者たちをいつか, 同じに同じ, 同じ袷小袖に帯, 同じ裁判所に居る, 同じ装いをした, 同じ装置なの, 同じ装飾が見えました, 同じ裏二階の三疊敷, 同じ裏切りをオランダ人, 同じ裏手の門, 同じ裏街道の同志, 同じ裏道づたいに共同の水槽, 同じ補遺の巻一, 同じひを, 同じをした, 同じ裸虫と雖, 同じ裸電燈が天井, 同じ製品を四十銭, 同じ製図部に勤め, 同じ製紙業者の娘, 同じを二枚襲, 同じ褐色の路, 同じ襄陽から孟浩然, 同じの上, 同じ襖悩の表現, 同じ襟懐だから, 同じ襦衣に白襟, 同じ西京といっ, 同じ西側の海岸, 同じ西戸部の手狭, 同じ西武電車だが, 同じ西洋人の作物, 同じ西洋品ではある, 同じ西洋店があれ, 同じ西洋料理であつ, 同じ西海岸の柄杓江, 同じ西署詰の俺, 同じ西袋へ出かけた, 同じ西郷が藤田東湖, 同じ意の, 同じ要請をし, 同じ張の, 同じ見えですが, 同じ見せものに, 同じ見せられるならもう少し面白い, 同じ見るなら舞台の, 同じ見当違いからし, 同じ見物帰りの友達, 同じ見物案内のよう, 同じ見積りだった, 同じ見習の森, 同じ見識でい, 同じ見附の内, 同じ規則と制服, 同じ規則性があり, 同じ覚え書きに基づいた, 同じ親友の妹, 同じ親和的な晴朗, 同じ親子の愛情, 同じ親類書に, 同じ親鸞の信仰, 同じ方で, 同じ観光団の誰彼, 同じ観月の友, 同じ観測を繰り返し, 同じ観照から来, 同じ観音さまでも, 同じ観音様にし, 同じ覺悟を以つて, 同じ觀點を取, 同じ角度丈け離れた, 同じ角砂糖をその, 同じ角陣の中, 同じ解剖教室に今田束, 同じ解釋をとつ, 同じ触るので, 同じ言い草で答える, 同じ言語意識機能を帯び, 同じ言説を幾度, 同じ訂正を申し込む, 同じ計数が書かれた, 同じ計画を進め, 同じ計算尺を用意, 同じ計量の尺度, 同じ訊ねかたを, 同じ訓令とともにロオペ, 同じ訓戒を始め, 同じ訓練を繰り返す, 同じ訓練所出の松下, 同じに, 同じ記号によって病中, 同じ記帳を日附, 同じ記章が二十個, 同じ記述の中, 同じ訛り方です, 同じ訝しさを, 同じ訣別がなされた, 同じひを, 同じ訪いを繰返した, 同じ設計のもの, 同じ許しを得てる, 同じ許容になつ, 同じ訳語でも欧羅巴, 同じ訴状を江戸, 同じて貰うなら, 同じ詔詞を発する, 同じ評伝の中, 同じ評価であり彼, 同じ試みを戯曲, 同じ詩人は初期, 同じ詩境の續篇, 同じ詩歌友達で飲仲間, 同じ詩的精神の線上, 同じ詭弁家が時には, 同じ詭計同じ佯, 同じ詰問を繰返した, 同じ話し手から聞いた, 同じ話柄の種類, 同じひを, 同じ誓いをくりかえし, 同じ誘引状に接し, 同じ語原のとね即, 同じ語句が常に, 同じ語学校の支那語科, 同じ語序が可, 同じ語彙を字引, 同じ語源に織部, 同じ語義で同じ, 同じ語部の語り言, 同じ誠に巧妙な, 同じを繰返す如き, 同じ誤った現在概念の, 同じ誤算がない, 同じ説明者が様々, 同じ説経の石童丸, 同じ説話を日本書紀, 同じ読売新聞にのっ, 同じ読物として考へ, 同じ読者が見れ, 同じ読者層は必ず, 同じかに取られるなら, 同じ調にて嘲る, 同じ調べでうた, 同じ調べかたをし, 同じ談林派から浮世草子, 同じ諜者組の桑山久太, 同じ諧謔同じ習慣, 同じ諫言を聞かされた, 同じ諸国の俗伝, 同じ諸方から集まった, 同じ謀叛人にしよう, 同じ謎々を書いた, 同じ講座の, 同じ講演内容を一字一句, 同じ講釋をし, 同じちである, 同じでキャッツホイスカー, 同じ譜代大名であるし, 同じ警句や皮肉, 同じ警察事務に当たった, 同じ警察機能でもそれ, 同じ警察署の夜更け, 同じ議案が出た, 同じ譴責をうけた, 同じ護法の名, 同じ護謨球でも其の, 同じ讃嘆を捧げよう, 同じ谷中全生庵, 同じ谷崎潤一郎氏もチャン, 同じ谷川の水, 同じ谷底へと顛落, 同じ谷村ではあった, 同じ谷渡りや高音, 同じ豚箱に放り込む, 同じ象牙彫でも, 同じ豪傑とも見えなかった, 同じ貌かたち体つきの少女, 同じの音, 同じ貝塚からであります, 同じ負けるにし, 同じ負け方の下, 同じ負け目は小柳, 同じ財産とをもってる, 同じといふ八百八病, 同じ貧しい心の, 同じ貧乏人でも無, 同じ貧乏人同志が傷つけ, 同じ貧乏士族でも筆, 同じ貧富の懸隔, 同じ貧弱なら新宿, 同じ貧苦と寒飢, 同じ貨幤を用, 同じ貨物の仕上, 同じ貨車の中, 同じ責任と義務, 同じ貴族的な態度, 同じ買い物帰りのお, 同じ貸間にいた事, 同じ貼りでも奥行, 同じ資力を提供, 同じ資本の発展, 同じ資本主義社会の文化, 同じ資本家の手先, 同じ賑わい井戸やが撒く, 同じ賢相でも管仲, 同じ賤民の中, 同じ賤民同士の仲間, 同じ賤者ではある, 同じ質感で描く, 同じ贋物の顔つき, 同じ贋金なりと聞き, 同じ贔負の国太郎, 同じ赤い丸い頬っ, 同じ赤き花咲く, 同じ赤れんがの二階建て, 同じ赤ボイラの陰, 同じ赤光のする, 同じ赤土の硬い, 同じ赤帆の船, 同じ赤帽の姿, 同じ赤煉瓦を厚く, 同じ赤絵でも下図, 同じ赤色を着, 同じ赤道直下の場所, 同じ起原から起った, 同じ起居をする, 同じ超俗であっても, 同じ越中の薬, 同じ越路に来, 同じ趙姓だ, 同じ趙氏ですな, 同じで自分, 同じ足あとが点々, 同じ足つき調子に又, 同じ足どりで部屋, 同じ足ならしの一幕物若干, 同じ足取りで歩ける, 同じ足拍子で歩い, 同じ足芸もやっ, 同じ足許があぶない, 同じ足踏みを繰返し, 同じ足音を耳, 同じがあった, 同じ路地うちにいた, 同じ路地内に住ん, 同じ路面を行きつ戻りついたします, 同じ踊りそして同じ, 同じ踏切番でございます, 同じ蹉跌を繰返し, 同じ躍進の状態, 同じ躓き方を, 同じ身の上足は洗っ, 同じ身ぶりをした, 同じ身動きもしない, 同じ身形の人, 同じ身拵えの少女, 同じ車内に隠れ, 同じ車輛に乗り合わせ, 同じ車道のあっち側, 同じを泥上, 同じ軍人志願であったから, 同じ軍刀でスパリ, 同じ軍医が検査, 同じ軍服の偽者, 同じ軍談師である事, 同じ軒並みのすぐ, 同じ軒端の押しっ, 同じを背負, 同じ軽やかさと確かさ, 同じ軽蔑のうち, 同じ軽装だが, 同じの上, 同じ轉向者でゐ, 同じ辛い目に, 同じ辞めるにし, 同じ辯疏を同じ, 同じ辰年じゃったなあ, 同じ農事関係の有力, 同じ農家に泊る, 同じ農林省で働い, 同じ辷るような, 同じから護法堂, 同じ辻川や播州, 同じ迅さで降っ, 同じ迎いでもこれ, 同じみちへ, 同じ近い方角だ, 同じ近世に於, 同じ近代産業と云っ, 同じ近所の或, 同じ近松半二の作, 同じ近江の篠波, 同じ近江国手孕村の古伝, 同じ近江源氏の定綱, 同じ近郊の素封家, 同じ迷濛状態にあった, 同じ迷路に再び, 同じ懷の, 同じ追想的な懐かし, 同じ退屈さで読む, 同じ逃げるものなら, 同じ逆境にし, 同じ逆説的な申分, 同じ途中と申す, 同じ通すじを辿り, 同じ通り二丁目の金貸, 同じ通り條の六七丁目違, 同じ通信文が同時に, 同じ通商立國の國, 同じ通理だ, 同じ通詞としてこの, 同じ通譯としての立場, 同じ造主よりいづれ, 同じ造船所で進水, 同じ造語法である, 同じ之助, 同じ連坐して, 同じ連続の調子, 同じ連衆に参加, 同じ週刊雑誌から終戦直後, 同じ週日に同じ, 同じ週期で一種, 同じ逸見の道場, 同じ遅い歩調で, 同じ遊びものとなるなら, 同じ遊び友達がある, 同じ遊ぶにし, 同じ遊女のうち, 同じ遊戯を繰り返す, 同じ遊蕩児でも東家西家, 同じ遊覧人めいた男女, 同じ遊隊でも抜刀隊, 同じ運命休らへるはた, 同じ運命卑怯なるはた, 同じ運命論でも水, 同じ運河の水, 同じ運行のもと, 同じ運転手が四二二号患者, 同じ運転手台に腰, 同じを繰り返す, 同じ過去の生活, 同じ過去帖に云, 同じ道のりをもっと, 同じ道了様と思い, 同じ道具屋の亭主, 同じ道具立で同じ, 同じ道場で稽古, 同じ道幅に続い, 同じ道徳意識の上, 同じ道徳的情操でも日本人, 同じ道成寺よく飽きねえ, 同じ道教の寺, 同じ道普請のローラー, 同じ道服をつけ, 同じ道楽気分で政治, 同じ道樂を持つ, 同じ道理ぢや, 同じ道草にし, 同じ道行返りて, 同じ道行きなの, 同じ達磨像を見, 同じ違いであって, 同じ智, 同じ遠出でも二晩, 同じ遠近に借り, 同じ口です, 同じ適合性がある程度, 同じ遺憾のま, 同じ避暑仲間がい, 同じ那谷に同行, 同じ那須郡にある, 同じ邸街を, 同じ郡内の新町, 同じ郡岩田の万蔵, 同じ部下を変装, 同じ部族に屬, 同じ部落内のこと, 同じ郵便局の事務員, 同じ郷国から出, 同じ郷土で育った, 同じ郷土研究に収められ, 同じ郷士の子, 同じ郷生れの婆様, 同じ郷里出身の田中光顕伯, 同じ都人じゃ, 同じ都会人にも箕, 同じ都合である, 同じ都市の住民, 同じ都會の空, 同じ都鳥の紋どころ, 同じ鄭重さで腰, 同じ酋長の異常, 同じ配役と同じ, 同じ配置の順序, 同じ酒井家の本邸, 同じ酒井邸の者, 同じ酒壺の酒, 同じ酒屋の二階, 同じ酒屋仲間の和泉屋, 同じ酒瓶の酒, 同じ酒肴ビールにハム, 同じ酔ったにし, 同じ酔っぱらいでも扱い, 同じ酸っぱいような, 同じ醜男でも荒木村重, 同じであるため, 同じ釉がけを今, 同じ釉薬ではある, 同じ里芋汁だ, 同じ里見屋の長屋, 同じ重い装甲を, 同じ重大性は芸術一般, 同じ重病室に過した, 同じ重苦しい攻撃を, 同じ重荷を負, 同じ重要性をもっ, 同じ重量が二人, 同じ野心で煽られず, 同じ野次馬風景である, 同じ野球チームの選手, 同じ野袴紋附羽織に改めて, 同じ野道を選ばず, 同じ量目で換える, 同じ金儲けの話, 同じ金剛寺坂の家, 同じ金十郎にし, 同じ金尾文淵堂から出版, 同じ金属で打ち出した, 同じ金庫を硯, 同じ金沢出身の徳田秋声君, 同じ金澤町の浪人, 同じ金無垢の煙管, 同じ金盥で下, 同じ金網の中, 同じ金色の豹, 同じ金鈕の制服, 同じ金銀のため, 同じ金銅仏でありながら, 同じ金銭を落す, 同じ金雀子街へ帰っ, 同じ金高だ, 同じ針箱の引出, 同じ針葉樹の中, 同じ釣りは釣り, 同じ釣り場に幾回毛鈎, 同じ釣り竿を持った, 同じ釣れないのなら, 同じで釣っ, 同じのつい, 同じ鈴鹿郡の峰, 同じ鉄壁にぶつかっ, 同じ鉄嶺丸に余, 同じ鉄扇なの, 同じ鉄板を用い, 同じ鉄棒の中頃, 同じ鉄砲でもアメリカトーキー, 同じ鉄腕の持ち主, 同じ鉛活字にち, 同じ鉱泉部落へ薬, 同じ銀平の曲馬団, 同じ銀座四丁目に帰っ, 同じ銀座通に軒, 同じ銀座鋪道の夜景, 同じ銀杏返し同じ袷小袖, 同じ銀河区域に見られる, 同じ銃眼から林, 同じでありながら, 同じ銅山でも伊豫, 同じ銅成分の釉, 同じ銅色の顔, 同じ銘仙一点張りで進ん, 同じ銭屋の蔵本, 同じ鋭い眼光な, 同じ鋳掛屋がもしも, 同じ鋳物の象, 同じ鋼索とタンバックル, 同じ錦橋碑の事, 同じ錦紗でも手, 同じ錺職だったん, 同じのめし, 同じ鍋釜で煮た, 同じを斬らせ, 同じ鍔鳴りは鍔鳴り, 同じ鍼路をば故意, 同じが諏訪, 同じ鎌倉武士の探題仲時以下四百何人, 同じ鎭痛油のやう, 同じの音, 同じ鐵橋を渡り, 同じ鑑定を得, 同じ鑑賞法で見, 同じ鑵詰屋を出し, 同じ長官でも一級下, 同じ長家に居る, 同じ長屋住ひで味噌醤油の借り貸し, 同じ長屋続きに住, 同じ長崎煙草が金無垢, 同じ長崎県でもここ, 同じ長崎表から二枚, 同じ長崎通詞のうち, 同じ長州侯が当時, 同じ長時間女性の生理, 同じ長歌と申しまし, 同じ長物でも鰻ぢ, 同じ長門国に小月, 同じ長靴が粘土だらけ, 同じ門下の兄弟子二人, 同じ門人仲間の半蔵, 同じ門人林嘉猷はかつて, 同じ門前に急がせた, 同じ門前町に営業, 同じ門生である, 同じ開墾の結果, 同じ開墾場の佐平爺, 同じ閑中の趣, 同じ間中の趣, 同じ間取り二軒続いた板塀, 同じ間合ひを, 同じ間道を伝わっ, 同じ関ヶ原の本, 同じ関八州でも渋沢栄一一門, 同じ閣員の花形俳優, 同じ閲覧室で出会い, 同じ闘志が他, 同じ防水帽を深々, 同じ母さんで, 同じ阿諛迎合を事, 同じ阿部の屋敷内, 同じ阿部家中の芝方左内, 同じ降参するなら初め, 同じ限られた区域の, 同じ陛下の赤子, 同じ陣中にゐた, 同じ陣営にあり, 同じ陣太刀乾雲丸とその, 同じ陣營の先輩たち, 同じ除け方を, 同じ陰氣なポタン, 同じ陰謀に就い, 同じ陰陽配下の目あきの幸若舞, 同じ陳列台の前, 同じ陳列棚のどれ, 同じ陳蔡の厄, 同じを二つ, 同じ陶器の浅い, 同じ陶製の水さし, 同じ陶酔をし, 同じつ, 同じ陸中でも上閉伊郡, 同じ陸路を通る, 同じ陽気なので, 同じ隅田川のほとり, 同じ隊伍にあ, 同じ隊士でも幾人, 同じ階上に住む, 同じ階級人にも自然人, 同じ階級性を有, 同じ階級的立場に立っ, 同じ随筆で正岡君, 同じ随筆といつても大, 同じ隔たりをおい, 同じ隕石の二つ, 同じ障害にぶつかり, 同じ障碍で重なる, 同じ隠密に相違, 同じ隠退なら尼寺, 同じ隣り家の, 同じ集団が散在, 同じ雇われ人の, 同じ雑誌社の用向き, 同じ雑誌記事の内, 同じ雑踏の中, 同じ雑音が起こっ, 同じ雛型に因っ, 同じ雛形に依, 同じ雜草が生え, 同じ離しがたいもの, 同じ離屋に寢泊り, 同じに会う, 同じ難儀に悩む, 同じ難波のお宮, 同じ雨量で洪水, 同じ雪国でも高原地, 同じ雪駄をはく, 同じ雲居の秋, 同じ電氣分解か他, 同じ電燈の下, 同じ電燈会社でも都会, 同じ需要のあった, 同じへを覚え, 同じ霊魂を持つ, 同じ霜降ロースを取った, 同じ霞流忍術の達人, 同じの中, 同じ霧社のマヘボ社, 同じの世, 同じ露店の大道商人, 同じ露西亜の勢力, 同じ露西亜生れのヤアシヤ・ハイフエツツ, 同じ露路の隅田河, 同じ青山の土塊, 同じ青年共産主義同盟員で村, 同じ青年達がいた, 同じ青梅の宿, 同じ青森県人に芹川得一, 同じ青灰色の着物, 同じ青臭さの, 同じ青銅色に光っ, 同じ青雲の志, 同じ青鷺仲間にも一本, 同じ静寂であった, 同じ静岡県の吉原, 同じ静物でも風景, 同じ静謐さをもっ, 同じ非人仲間のもの, 同じ非凡な芸術家, 同じ非合法運動の友人, 同じ非戦諭の山県昌景, 同じ非番の同僚, 同じ面影を有する, 同じ面持を示し, 同じ面白くても少し, 同じ面白相に聽, 同じ面積を時季, 同じ面貌を保ちつ, 同じ革命がドイツ, 同じ革新潮流の渦, 同じ靫負佐になっ, 同じ靴跡がつい, 同じ鞘形の, 同じの痛, 同じ鞭先を持ち, 同じ音声が, 同じ音律に響く, 同じ音楽的の遺伝, 同じ音楽評論家で私, 同じ音程で笑, 同じ音程音色をもっ, 同じ音調になる, 同じ音質を示し, 同じ音響を発する, 同じ韻律形式の上, 同じを持つた, 同じから別れ, 同じ頂上の銀明水, 同じ頃そこへ用向, 同じ頃ドイツの裁判官, 同じ頃ホプキンスといふ倹約家, 同じ頃モスクワ芸術座にいた, 同じ頃一条兼良が作った, 同じ頃三位殿の侍, 同じ頃他の七川, 同じ頃先の話, 同じ頃印度のなん, 同じ頃叔母とも別れなけれ, 同じ頃古典の摂取, 同じ頃合いに逆, 同じ頃土佐で時久, 同じ頃大阪の高島屋, 同じ頃庭の他, 同じ頃後年延若との適当, 同じ頃拵へた, 同じ頃探題の手, 同じ頃文学者として出発, 同じ頃晋の貴族, 同じ頃武蔵の国, 同じ頃江戸でお, 同じ頃活動小屋のアトラクション, 同じ頃流刑されて, 同じ頃発表された蔵原惟人, 同じ頃盛んにメーデー闘争, 同じ頃神田立花亭主人大森君は私, 同じ頃米倉もまた, 同じ頃織田だの南部, 同じ頃美濃とは遙, 同じ頃臺所の後, 同じ頃苫小牧の飛行場, 同じ頃討死して, 同じ頃誰かから聞いた, 同じ頃野口君が札幌, 同じ頃長崎からペン, 同じ頃雑誌記者の津村, 同じ頃高氏の方, 同じ頃魂がふ, 同じ頃黒川圭介を乗せた, 同じ項式の分解, 同じ項目に入れ, 同じ領主の館, 同じ頭字の知り, 同じ頭脳をもち, 同じ頭髪帽子の下, 同じ頷きをくり, 同じ題名にかへて再版, 同じ額堂下の甘酒屋, 同じ額放恣な錯乱, 同じ額風呂でもあそこ, 同じ顏立ちのみな同じ恰好, 同じ顏觸れであつ, 同じ顔かたちでありながら, 同じ顔付をし, 同じ顔付けの寄席, 同じ顔立で同じく, 同じ顔紛れもない, 同じ顕微鏡ではなかっ, 同じ願い事ばかりこの, 同じ願望をかくし, 同じ類いの人間, 同じ類概念に包括, 同じえるなら単, 同じ風俗習慣のつながり, 同じ風光だ, 同じ風呂敷を用意, 同じ風味に食べられる, 同じ風土でも人, 同じ風情と見る, 同じ風流人である事, 同じ颱風はまた, 同じ飛天夜叉の桂子様, 同じ飛脚が信じ, 同じ飛行場を使用, 同じ飛行機の姿, 同じ飛行練習場が巴里, 同じ飛行道具を手, 同じ飛鳥仏でも百済観音, 同じ食べものを誂えた, 同じ食糧難書籍難交通難に苦しん, 同じ飯塚薪左衛門殿の屋敷, 同じ飯館の老酒, 同じ飲仲間の孫先生, 同じ飲食を同じ, 同じ飲食品でも時, 同じふならお, 同じ飾りつけの部屋, 同じが古く, 同じ饌書のうち, 同じ饒舌な文調, 同じ首尾をさせる, 同じ香りをもった, 同じ香具師の女, 同じ香取郡の一部, 同じ香気で統一, 同じ香港より来た, 同じ馬の背に跨がつた, 同じ馬上の夫人, 同じ馬乗りとはいっ, 同じ馬流の生れ, 同じ馬道の小学校, 同じ馳落を書かれ, 同じ駆逐艦シャッガァ号に乗り組ん, 同じ駿河国の志太郡東川根村大字梅地あたり, 同じ騒ぎだった, 同じ驚嘆はレンブラント, 同じ驚愕と同じ, 同じ驚異のちからに波打たせる, 同じ驚風にかかっ, 同じのある, 同じ骨子であるけれど, 同じ骨折りを繰り返し, 同じ骨肉の血, 同じ骨骼をもっ, 同じ高いところから, 同じ高まりで鳴きつづける, 同じ高低同じ連続, 同じ高価な宝玉, 同じ高倉があった, 同じ高僧でも鎌倉以上, 同じ高円寺一丁目の家賃十六円, 同じ高利貸になっ, 同じ高原でも沓掛, 同じ高台のつづきで, 同じ高岡の出身, 同じ高氏という, 同じ高氏殿がもひとり, 同じ高知県なので, 同じ高知縣出身であり且少年時代, 同じ高笑ひあれ, 同じ高粱の畑, 同じ高見の見物, 同じを結っ, 同じ髪の毛が三, 同じ髪形同じ目, 同じ髪毛としか思いません, 同じ髪結だけれど, 同じ同じ冠, 同じ鬼娘の仕業, 同じ鬼気を含んだ, 同じ魅入るような, 同じ魅力を私, 同じ魔法使が立つ, 同じ魔物が疾, 同じ魚族が一, 同じ鯨尺で反物, 同じが選ばれた, 同じの友達, 同じ鱗形の裁着, 同じ鳥屋ながら料理, 同じ鳥類の中, 同じ鳩座のガムマ星, 同じ声である, 同じ鳴物にて道具, 同じ鴉片窟で逢った, 同じ鶏舎の仕事, 同じ鶴岡には竹塗, 同じ鶸茶の吉野, 同じの景色, 同じ麗らかな心, 同じの種, 同じ麦わら帽子をかぶっ, 同じ麦稈帽を冠, 同じ麦藁の大きな, 同じ麹町の学校, 同じを鼠, 同じ麻痺的症状を来し, 同じ麻縄に縛られ, 同じ麻繩に縛られ, 同じ麻裏の上草履, 同じ麻雀でもそれぞれ, 同じ麾下と同じ, 同じではある, 同じ黄昏ごろ治郎吉はまた, 同じ黄楊の小, 同じ黄浦河で同じ, 同じ黄瀬戸といつても時代, 同じ黄色い食物を, 同じ黄色人であるという, 同じ黄褐色の中, 同じ黄金どくろ, 同じ黄金怪人がまっ, 同じ黄鼬鼠の外套, 同じ黒い逞しい馬に, 同じ黒パンを食し, 同じ黒マントの人物, 同じ黒人の酋長, 同じ黒吉一座の少年座員, 同じ黒塗にした, 同じ黒潮の流れ, 同じ黒猫が坐っ, 同じ黒瓦でも朝鮮, 同じ黒色のゆるい, 同じ黒飯を食わした, 同じ黒馬で一頭, 同じ黨内の嫌, 同じ鼈甲を差し, 同じ鼎形なり額形, 同じの音, 同じ鼓動を打ってる, 同じではありますまい, 同じ齢恰好らしい, 同じ歯獣だ, 同じ龍騎兵大尉の萌黄色, 同じをしめ, 同じAKの会, 同じNYK