青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「売~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

墨~ ~壁 壁~ 壇~ 壜~ ~士 士~ 壮~ ~声 声~
売~
~売っ 売っ~ ~売り 売り~ ~売る 売る~ ~壺 壺~ ~変 変~

「売~」 1647, 18ppm, 6418位

▼ 売~ (267, 16.2%)

13 声が 5 女が 4 お婆さんに 3 型を, 声に, 女の, 娘の, 男は

2 [20件] ような, 前に, 名代を, 声も, 声を, 女は, 女も, 娘が, 娘は, 子は, 少年が, 少年である, 少年に, 屋台の, 朝鮮笛が, 灯を, 老婆が, 若い鮮人, 行燈淋し, 話を

1 [190件] いやな, うけ売, うしろに, うたうた歌, おあにいさま, おのが, お婆さんが, お婆さんです, お客様との, かほ, ことを, こどもまでが, こゑごゑ, じいさんは, すいとんどう, つもりで, ところへ, はたしかに, ひだは, も全部片っぱし, やってくるころ, ように, アタマが, チャルメラ聴け, 一行は, 乙女二人左より, 乙女達の, 人絹靴下が, 仲間に, 六十爺は, 函の, 別れ去つたの, 別嬪か, 勘蔵が, 勘蔵に, 半纏にも, 去りし跡, 又兵衛と, 叫ぶ声, 台詞の, 向脛, 呼び声の, 呼声を, 呼声豆腐屋の, 哭声風のむた響き, 商人が, 商人は, 商人も, 商売又, 土平だった, 場には, 声で, 声とが, 声などの, 声の, 声のみ, 声は, 声や, 声よそに, 声下足番の, 声幽かなり, 声後に, 声胡瓜枇杷そして, 外には, 大きな藺笠, 大高源吾に, 太鼓の, 太鼓も, 奔走する, 女, 女であれ, 女として, 女との, 女の子が, 女ば, 女や, 女らの, 女を, 女如何にも, 女群が, 如きいずれ, 如き其他風鈴売, 姥さんが, 姿が, 娘さんが, 娘だ, 娘に, 娘も, 婆さんと, 婆さんに, 婆ァ, 婆酒珈琲なぞ, 婦たちに, 媼一人露店出し, 小さい店, 小娘が, 小母さんに, 少女が, 少女の, 少女は, 少年ちょっと, 少年は, 少年ヒラリと, 少年卓の, 少年庭木の, 少年茶屋の, 布子の, 年増女さ身体あ, 店の, 弁当も, 弁当を, 彦火, 影響と, 後から, 心持それを, 所作を, 持つて, 支那人は, 新作所作事を, 方が, 方は, 方を, 旅商人また, 時チリンチリン, 望も, 来たという, 氷屋の, 爺, 爺さんで, 特色である, 玉葱に, 田舎びた太い, 男が, 男も, 皆頭巾, 盲目の, 直助, 真似を, 石楠花の, 神, 神さんが, 立ちどまりつ, 競争だ, 竹六が, 笛で, 笛に, 簫が, 粋な, 組合つはね, 綾吉が, 綾吉の, 総ざらいなどと, 総渫い, 縁, 群に, 翁媼の, 老人と, 老人の, 老婆に, 老爺の, 胡麻塩の, 膚に, 若い者, 若衆一, 荷の, 荷を, 螢火の, 行動それを, 行商人に, 製品には, 襞が, 触声, 言に, 言葉が, 記事を, 逃げた方角, 重助と, 金が, 鈴の, 鈴や, 間に, 阿媽徒で, 隣で, 露店の, 青年と, 顔を, 風俗が, 首が, 首なんぞ, 馬の

▼ 売~ (197, 12.0%)

21 にし 12 に出 9 にする 7 がある 6 に出た 3 にした, に花, のよう

2 [11件] が出た, だ, となっ, になっ, になつ, にならない, にならぬ, になる, に出し, に出す, の広告

1 [111件] か, があっ, があった, があり, があるなら, がなかっ, がなけれ, が台無し, が諸方, じゃいう, じや, だが, であったらさ, でしよう, です, では, で非常, という札, とした, としては出, として店先, として花, として鋏一挺, とでもいった, と云う, と毛遂, なの, なん, にありません, にされる, にしてる, にしとる, にしない, にでた, にでもされた, にない, になった, にならなかった, にならなくなる, になり, になります, になりません, になろう, にはならぬ, にはならん, には出, には花, にも狸羊羹, にゃならねえからなあ, に出した, に出しました, に出たら, に出ました, に地方, に安い, に客, に懸, に江戸, に生活, に疵, に目, に舞台, に香, のひとつ, のガラス, の中, の事, の交つて, の人道主義, の十字架, の名, の士格, の大, の娼妓, の小座敷, の扇子, の掛, の新聞, の梅, の梨, の植木, の浪六, の渋紙, の渡世人, の煙管, の磁器, の菓子, の蚊遣香, の話, の遊君, の酒, の野菜, の銀流, の顔, の馬, の驥尾, の黒円帽, はない, は売主, は大抵日用品, は酒, は雑器, ばかり拵え, も, もあり, よ, をかんがえた, を代, を持っ, を買っ, 壊しちゃあ

▼ 売つて~ (92, 5.6%)

8 ゐた 6 しまつ 4 ゐたの 3 ゐたが, 居た, 歩いて 2 ゐたので, ゐる

1 [61件] あるいたり, あるく, あるく男, あること, おられるそう, しまつたん, しまつて, たこと, ないやう, はつまらん, はならぬ, はゐます, は如何, は買, ほく, もあなた方七人, もいくら, もらへるの, も質, やしない, やしません, やらあ, やる, ゐさ, ゐたこと, ゐたと, ゐたなどと, ゐたり, ゐた事, ゐた家, ゐた頃, ゐて, ゐましたつけ, ゐますね, ゐるあれ, ゐるもの, をり, 儲けた金, 呉れ, 呉れる, 呉れエ, 呉れ売つて, 居ても, 居られるん, 居ります, 帰らないと, 建てたといふ, 廻る老人, 戻つて, 暑い坂, 歩きました, 歩きましたけれど, 歩きます, 歩く, 歩くこれ, 歩くといふ, 歩くの, 歩くので, 歩くん, 生きて, 置いて

▼ 売~ (71, 4.3%)

2 出て, 売りに, 女子供と, 来た, 鈴を

1 [61件] あんな大きな蝙蝠傘, およそ何時頃, この事件, すた, すたすたやって来, ずっと店, そこで, その後に, でて, ひょっこり顔, ふれて, やったよう, やつて, わたくしを, カンテラの, 一人でない, 一人や, 一杯に, 一枚幾文にて, 丁度私, 予言した, 二人の, 例の, 処へは, 出ると, 名高かった, 在る, 塀の, 多いの, 天秤を, 小鰭, 引返して, 怒髪天を, 急に, 恵方の, 曲角から, 来たの, 来たので, 来たよう, 来たらその, 来たら窓, 来た辻, 江戸中へ, 浜から, 濡れと, 無口に, 煙草か, 珍らしく来た, 畚を, 笊を, 絵簾を, 荷う, 荷を, 薔薇を, 表を, 見えぬ, 通った, 通って, 通つた, 道を, 長い声

▼ 売~ (60, 3.6%)

1 [60件] あなしばし, あの美しい若い, いこじに, いっさい入れない, いつの時侯にも, いつの間にか荷, いわしの, けわしい眼つき, さがして, せぬかと, そういう, ちっとも動かなかった, どうしたろう, どう言う, なるほど塀ぎわにも裏木戸, ひとり残らずな, びっくりし, もうみえなかった, もう行っ, やせても, ろくに開け, トマト畑に, 一歩巡査を, 七十軒その他の, 上衣の, 下女とともに, 久留米絣の, 何うしたらう, 何処へか, 先へ, 別れ去らない, 土間の, 声細く, 大抵若い良い, 大物主神の, 娘の, 山賤の, 後姿の, 恐らく貢女, 日本では, 昨日のよりは, 未曾有の, 来なかったの, 母親が, 流盻, 流眄にかけて, 無駄な, 王者の, 田舎には, 籠を, 自分の, 自分より, 致しませぬ, 藤原宇合の, 袂に, 起ちあがって, 軽く見返り, 門前の, 離れない, 顔を

▼ 売~ (55, 3.3%)

4 して 3 する 2 追払

1 [46件] さきに, さした, させること, した, したいよう, したい農村, しても, しながら, しょっ引いたか, する狂言, ねぎって, またお, みんな放し, やって, やり過ごして, スケッチした, 厭がる, 厳禁し, 取り急いで, 吾妻として, 呼び止めては, 呼んで, 呼止め, 商売に, 四十人, 土間へ, 娶りて, 婚わんの, 待って, 得て, 得給わじ, 御覧なすった, 承知しなかつた, 描いて, 演じ日本人, 為ても, 生む, 眺めて, 致す重助, 見しその, 見た時, 追い散らす間もなく, 追懸廻し, 遣して, 防止した, 降りかくす程たくさん

▼ 売~ (52, 3.2%)

7 なって 2 化けて

1 [43件] いつて, ござつて言はつ, するん, なったこと, なったの, ならずに, なりわざと, なり市中, ひっかぶせて, めぐり逢う機会, 交渉し, 仕立てて, 付きまとわれて, 出したもの, 出たと, 出る, 出遇った, 助けら, 問うて, 寄せたささやか, 尋ねる意, 市へ, 思はれて, 手は, 持って, 来たるを, 来たわたくし, 来た時, 来て, 来る支那人, 来る花売爺, 渡した, 聞けば, 育てられて, 行つた親仁の, 衝当つて其油に, 話しかけたくなった, 話しかけるのに, 逢いましたが, 逢は, 逢ひました, 逢わしったと, 遠く出かけ

▼ 売~ (39, 2.4%)

4 がある, の札 3 ありと, と唐様 2 の広告, を見る

1 [21件] ある由, があった, がよく, が一杯, が二つ三つ, が出た, だから, で売り, と書いた, と貸家, に出された, の牀几, の詩, は庭, は買, ばかりです, も貸家, を捜出, を見, を買っ, を買はん

▼ 売~ (28, 1.7%)

1 [28件] があまりに, がとまり, が大変, が好い, が思わしくなかっ, が悪い, が早い, が減少, が阻害, が面白く, さして悪しから, にも関する, のわるく, の多い, の如何, の成功, はよく, は速, は鶴, も先づ此分, よく植木職, をみせました, を保とう, を倍加, を多く, を示し, 甚だ振, 近日大

▼ 売~ (27, 1.6%)

2 の元, も飽いた, をやる

1 [21件] すなわち飲食店, であるの, でも何で, で他人, とか経師屋, とは何, ともつかず, などの二階, に据え, の女房, の店先, の札, の葭簀, の親爺, の釜, の鍋, へ入った, まで飛ん, もあった, を始め, を開い

▼ 売~ (25, 1.5%)

2 いえば, なって, 蛤貝比売とは, 買とを

1 [17件] いうと, なれる木乃伊文学者, ルンペンに, 並んで, 二つの, 同じで, 天神の, 婚し, 擬宝玉売とが, 明細に, 狎れて, 申す神, 相見る, 蛤具比売とを, 蛤比売と, 親しくし, 言えば

▼ 売~ (20, 1.2%)

2 の前

1 [18件] からハメ板, でロンドン, と私, になっ, にふたたび, に倚, に陣地, のうしろ, のおかみ, のむこう, の上, の中, の向う, の所, の横, の蔭, へ立ち, をかこみ

▼ 売~ (18, 1.1%)

2 仕舞て

1 [16件] お呉んなせ, の戻いぬ, 一両三分の金を, 仕舞いたい見れば, 仕舞います, 仕舞えと, 仕舞た, 其も, 利益を, 呉れると, 居るでは, 掻集めた, 歩き見るもの, 退けて, 遣るよう, 遣ろう左様

▼ 売~ (14, 0.9%)

1 [14件] からパラピン, がすみれ, が三十人一団, が廻っ, が持っ, が立っ, であったり, にはあらず, に見向き, のよう, のピピアス, の姿, の手, を見たい

▼ 売~ (13, 0.8%)

2 併せて, 次に円野比売命, 次に弟比売命 1 という女神, のする, はお, は猿女君, は鏡作連, を一うち, を祀る

▼ 売~ (13, 0.8%)

1 [13件] つた, つたもの, てその, て仕舞, て仕舞い, のとき道具屋, の約束, はね, ひし折, ひその, ひ東京, ふ, ふ事

▼ 売~ (12, 0.7%)

4 の大 1 です, とは行かぬ, と云う, の札, の満員, の由答, を記録, 大満員

▼ 売~ (11, 0.7%)

1 [11件] というもの, のごとき, の子孫, の後, の忠死, の忠誠, の遺骨, の骨, はそれ自身佐伯部, は実に, は皇子

▼ 売つたの~ (10, 0.6%)

1 かとまで思はる, だ, である, ならまだしも, はやはり, は筋, は繁太, やら何やら, を大きい, を第

▼ 売~ (9, 0.5%)

2 出て 1 ふれて, 亦た, 佇む人, 勧めて, 来るし, 誰知らない, 郵便局の

▼ 売物屋~ (9, 0.5%)

1 ではケンネ, では大概, にありません, のお, の二番粉三番粉, の品, の手, の説明当, 泣かぬばかりに

▼ 売防止運動~ (9, 0.5%)

2 の道徳的全貌 1 であり道徳的説教, であること, のこの, の実際, の活動, の道徳的活動, も亦

▼ 売つた金~ (8, 0.5%)

1 かそれとも, か法律, で島, で酒, とかあり, は十日, は大半, を

▼ 売~ (8, 0.5%)

1 が付いたら, が会社, のこと, の事, の方法, の都合, を命じ, を自ら

▼ 売捌き~ (8, 0.5%)

1 である, にいたる, になる, に勉強, に案外, に益, の景気, の点

▼ 売つた~ (7, 0.4%)

1 ことが, でがす, でせう, と云, と思ふ, のかい, んです

▼ 売もの~ (7, 0.4%)

1 が散らばりました, である, として出せる, に咲いた, をすすめ, をよく, を濡

▼ 売~ (7, 0.4%)

2 や貸家 1 ありと, がある, と札, の札, は田尻博士

▼ 売という~ (6, 0.4%)

1 のは, 二人の, 人種は, 名高い曲, 女が, 諏訪の

▼ 売とは~ (6, 0.4%)

1 いうけれども, この商品それ自体, 共に動物, 共に貝, 変った渡世, 無関係だ

▼ 売~ (6, 0.4%)

3 の事 1 の計算, の金, の際植木屋

▼ 売~ (6, 0.4%)

1 がすく, でその, にかけてはいつ, の多い, はレコード, は以

▼ 売~ (5, 0.3%)

1 から痛快, か何, けれど品, とさえ噂, と云う

▼ 売~ (5, 0.3%)

1 夕暮の, 蝙蝠傘つくろい直し, 見世物の, 車の, 野菜物を

▼ 売~ (5, 0.3%)

1 さえ尽きた, して, なし親子, をやらう, を分け

▼ 売神社~ (5, 0.3%)

2 があっ 1 があつ, のある, の祭神

▼ 売~ (4, 0.2%)

1 した先, 何かよ, 将主の, 皆違う

▼ 売~ (4, 0.2%)

1 ていた, ている, て二度, て談判

▼ 売つてお金~ (4, 0.2%)

1 が握つ, にする, になる, をもうけました

▼ 売~ (4, 0.2%)

1 やはり小屋掛け, 処々に, 話を, 談ずるだけの

▼ 売とが~ (4, 0.2%)

1 住んで, 煩さく, 私のまん, 通るの

▼ 売商人~ (4, 0.2%)

1 が叫ん, であった, となる, の暴利

▼ 売~ (4, 0.2%)

1 が始まった, するよし, で財, も盛

▼ 売渡し~ (4, 0.2%)

1 が破談, になる, の受取証文, を受け

▼ 売渡証書~ (4, 0.2%)

1 はどうやら, もあります, も申請書, を持っ

▼ 売物買物~ (4, 0.2%)

1 だ, で仕方, にし, の商売女

▼ 売さん~ (3, 0.2%)

1 か, と云, に教

▼ 売つて貰~ (3, 0.2%)

1 はうとして, ふ, ふと気持ち

▼ 売つて金~ (3, 0.2%)

1 にし, にしとく, を取寄せる

▼ 売など~ (3, 0.2%)

1 あるいは屋台, 下り者と, 春は

▼ 売~ (3, 0.2%)

1 ていりゃ, て生き, とばすん

▼ 売~ (3, 0.2%)

1 夫也亦, 家流, 弖毛能乃布能八十伴雄乎麻都呂倍乃牟気乃麻爾麻爾老人毛女童児毛之我願心太良比爾撫賜治賜婆許己乎之母安夜爾

▼ 売~ (3, 0.2%)

1 からの勘定, が分らなき, は予州

▼ 売切に~ (3, 0.2%)

1 なったの, なって, なりしま

▼ 売娼婦~ (3, 0.2%)

1 か何, が私, の養

▼ 売~ (3, 0.2%)

1 とせせり, なんぞ引摺, の歴史

▼ 売弘め~ (3, 0.2%)

1 のため口上, の女, の為

▼ 売~ (3, 0.2%)

2 みを 1 み買占め

▼ 売払つて~ (3, 0.2%)

1 その金子, その銭, 送つて

▼ 売捌店~ (3, 0.2%)

1 がわかっ, への連絡, をも出せし

▼ 売揚げ~ (3, 0.2%)

1 のつけ方, の金銭, をつけ

▼ 売~ (3, 0.2%)

1 兵衛, 兵衛の, 兵衛のちに

▼ 売渡し人~ (3, 0.2%)

1 にしか過ぎない, には帰らない, には返らない

▼ 売渡書~ (3, 0.2%)

1 の内容, を作成, を野呂

▼ 売~ (3, 0.2%)

1 の金勘定, の銭箱, を掴み出し

▼ 売~ (3, 0.2%)

1 のただ, の店, は金貨

▼ 売~ (3, 0.2%)

1 といふの, の二社, 亦た

▼ 売重助~ (3, 0.2%)

1 で図らず小, とお, も心配

▼ 売した~ (2, 0.1%)

1 つてそれが, のであります

▼ 売しよう~ (2, 0.1%)

2 とする

▼ 売じゃ~ (2, 0.1%)

1 ない, ないな

▼ 売すえ~ (2, 0.1%)

1 という, も出で

▼ 売それ容姿~ (2, 0.1%)

1 よかりき, よかりけれ

▼ 売だけは~ (2, 0.1%)

1 ことに柿江, 何だか自分

▼ 売だの~ (2, 0.1%)

1 肉屋だ, 雑貨屋だの

▼ 売~ (2, 0.1%)

1 たりした, て下さい

▼ 売つた処~ (2, 0.1%)

1 が二束三文, で一夜

▼ 売つた後~ (2, 0.1%)

1 で今度, を

▼ 売つて了つた~ (2, 0.1%)

1 が残金僅か六銭五厘, 同じ年

▼ 売つて喰つて~ (2, 0.1%)

1 たらしい, 行くより

▼ 売つて酒~ (2, 0.1%)

1 をのん, を飲んだ

▼ 売である~ (2, 0.1%)

1 ことに, やうに

▼ 売といふ~ (2, 0.1%)

1 女性は, 形で

▼ 売として~ (2, 0.1%)

1 世に, 置いたらどう

▼ 売との~ (2, 0.1%)

1 神婚にも, 神婚説話は

▼ 売~ (2, 0.1%)

1 のだ, んだ

▼ 売などを~ (2, 0.1%)

1 やる少年, 含めれば

▼ 売ばば~ (2, 0.1%)

1 あの奥どなり, にかわっ

▼ 売ゆき~ (2, 0.1%)

1 の減少, を示さず

▼ 売ろう~ (2, 0.1%)

1 になり, に来る

▼ 売を以て~ (2, 0.1%)

1 月の, 蛇なりと

▼ 売ッ子~ (2, 0.1%)

1 ですよ, なん

▼ 売~ (2, 0.1%)

1 命と, 姐サン

▼ 売切れ~ (2, 0.1%)

2 である

▼ 売~ (2, 0.1%)

1 して, す

▼ 売土平~ (2, 0.1%)

1 の道化, は近頃

▼ 売娘ら~ (2, 0.1%)

1 の笑い声, は花

▼ 売娼婦それ~ (2, 0.1%)

2 も最も

▼ 売少年~ (2, 0.1%)

1 の住所, の話

▼ 売屋敷~ (2, 0.1%)

1 とおんなじ, を買っ

▼ 売捌所~ (2, 0.1%)

1 の屋根, 御許し御座

▼ 売此二女王~ (2, 0.1%)

2 ぞ浄

▼ 売物これ~ (2, 0.1%)

1 はつまらなく, 有り候処

▼ 売節漢~ (2, 0.1%)

1 であ, と云

▼ 売~ (2, 0.1%)

1 の椅子, は一種

▼ 売茶亭~ (2, 0.1%)

1 に会見, の主人関口翁

▼ 売行表~ (2, 0.1%)

1 とも思われる, と商業的

▼ 売~ (2, 0.1%)

1 には買詞, に買詞

▼ 売貸家~ (2, 0.1%)

1 になっ, の札

▼ 売~ (2, 0.1%)

1 の妨害, を計

▼ 売込み~ (2, 0.1%)

1 の手, の風

▼ 売~ (2, 0.1%)

1 が乗竹侯爵邸以外, 某侯爵邸

▼ 売防止~ (2, 0.1%)

1 の運動, は様々

▼ 売~ (2, 0.1%)

1 して, といった時

▼1* [309件]

のこりに, 売おどろいて見し, 売およそ八円で, 売から思いついて, 売からの帰りがけらしく, 売さげこがし, 売こそいい迷惑, 売これはどう, 売されると云っ, 売しないということ, 売しまふて腹掛, 売する子供の, 売す者かれら, 売たしかに其の名, 売たりして, 売だしの堺屋さん, 売っ子でこの, 売つけてしまひ, 売つたな貴様, 売つたる高級遊戯セツトの, 売つた事もある, 売つた人もある, 売つた女の心, 売つた後白楊の木, 売つた所で五銭, 売つた方がよい, 売つた様な事, 売つた此頃は値下り, 売つた福来友吉博士を訪問, 売つた英吉利の女優ラングトリ夫人, 売つた訳ぢやない, 売つちまつてこれ買つたの, 売つちまつたよ, 売つてしまつたわよ, 売つてそれを渡しました, 売つてツヂツマを合せたい, 売つて了はう, 売つて了つた田の中, 売つて了つた馬を, 売つて了つてから, 売つて京都に引越す, 売つて口を餬, 売つて四十銭さつ, 売つて実権を買つたの, 売つて山木の娘, 売つて御覧日に二十本, 売つて払ひを, 売つて権門に諂, 売つて歩行いて, 売つて百姓が麦, 売つて私景気のい, 売つて米塩の資, 売つて纏まつた金, 売つて貰つてもかま, 売つて貰ひたい代りに三十両, 売つて資本家党に降服, 売つて資金をこし, 売つて銭に替へる, 売つて食ひつないで, 売つとらんです, 売てまで金銭が, 売ですから荷物, 売でももつと, 売とか言った少年, 売とだけ存じました, 売とも見て, 売とを遣せて, 売と共に逃亡する, 売ながらこうして旅行, 売などという連中に, 売などに迷って, 売などにはなりません, 売などは生粋の, 売なりと記せら, 売なれば初心, 売なんぞが口も, 売なんぞの方が, 売にはならないだろうという, 売にばかり眼を, 売のね能書を, 売はよかつた, 売ふらんねる切地, 売またの名野椎の神, 売または買しか, 売までもやって, 売もののそれ等は, 売もの買いもの以上に求める, 売もの貸家はある, 売やの姿が, 売より年長だつたらう, 売らしい膏薬箱を, 売りんなりました, 売ッぱらって都会へ出た, 売ッタガ拵エル時ノ半分ニモナラナイモノダ, 売ッテ取リツヅイタガ, 売ッテ外ヘ越ソウト思ッテ, 売ッ児はそれ, 売ッ払ッて仕, 売て, 売リヲ始メ日毎ニ門過グル人々, 売リ償ヲ取, 売リ出シノ最中デ相当, 売リ損ネタ実例の出典, 売リ茄子売リヲ始メ日毎ニ門過グル人々, 売ルタメに呼んだ, 売ル店デレースヤナイロン製, 売ル者老少提結シ邑里相望ミ舟ヲ門前, 売レタロウト皆ンナニ咄シタトテ, 売レチマウカラ一時助ケテイタヾキタイト云ッテルンデス, 売一人と乞食三人, 売一切御断, 売一枚くれ, 売上りの銭, 売口を, 売下げを希望, 売下代金を以て費用, 売下所の前, 売二人若い方, 売二名合計六十九名だったの, 売二柱の神, 売云々とある如く, 売ぞ廓, 売仏者夢窓ごとき者, 売くるの, 売付候塩梅因て賄, 売伎芸の徒, 売の体, 売ならん, 売を求む, 売の方, 売八十神に答え, 売六名コリント台売四名花売二名合計六十九名だったの, 売は何, 売切らし私念願かな, 売切升からナ, 売切立見が大, 売罷在, 売街頭去, 売をも請け取った, 売勲利権漁り利慾, 売十一名遊芸十名絵本売六名コリント台売四名花売二名合計六十九名だったの, 売十五名新聞売十一名遊芸十名絵本売六名コリント台売四名花売二名合計六十九名だったの, 売占乞食に紛らわしい, 売貸と, 売台背後に酒壜, 売吉次が京, 売命玉祖命の五人, 売ひの, 売四十回ばかり休み, 売四名花売二名合計六十九名だったの, 売団扇売土方日傭取などが一廓, 売土方のワタリ, 売土方日傭取などが一廓, 売地売家が一杯, 売城端のせり呉服, 売を, 売多助が一代記, 売天神の闇祭, 売奉公でもしなけれ, 売奥の院の道, 売奴法の当否, 売娘こいつは詩的, 売の本質, 売娼生活の合理化, 売娼窟で, 売婆さんがくる, 売婦めが黄金, 売婬女に打ち込み, 売婬屋で乱妨, 売宅記とでも題し, 売売爵, 売官売勲利権漁り利慾, 売実は伊留満, 売家二軒有之候由周旋屋の手, 売家広告を想い出した, 売尽してしまった, 売尽しかり尽しぬる後, 売を二十九枚, 売弁三という老人, 売弁政治家たちにジャアナリスト, 売弄す懐中の, 売した後僅か, 売患えて海原, 売惜しみをします, 売を愚, 売時石河の, 売或いは古語に, 売払つてさつぱりしたところなのです, 売払つて大坂へ遂転, 売払つて工事費総額二千九百何十円といふ巍然, 売払つて木賃宿へ行き, 売払つて米代に為, 売払ひたい不用の書物, 売捌けのよかろ, 売捌場に充て, 売捌方を真田, 売捌高だけで, 売を買っ, 売掛代金や何, 売掛帳というもの, 売の勘定, 売揚げ帳をふところ, 売揚代金の中, 売ってどう, 売数年の後, 売はお, 売映画館魚釣り木馬群衆十二階はたらく女, 売を大戸あけ, 売の朔日十五日, 売蛤蜊過門渓, 売柑者之言, 売を握られ, 売櫛家多し, 売止めになる, 売行く売子, 売を持ち, 売油屋など荷, 売のよう, 売渡しページェントをこの, 売渡し先は京都, 売渡し証を取っ, 売渡す約束を, 売渡先の周旋, 売渡承諾の契約書, 売溜金の紛失, 売の歯欠爺, 売炭婦を詠じた, 売煙管やぶりき, 売であ, 売の笠, 売爺さんが来, 売物ノブ市トイウ物ヲ百文ニツイテ四文ズツノケテミタガ, 売物店まで出た, 売物浮子ではない, 売物見世物のよう, 売物買物お金さへ出来たら, 売を掴む, 売皇后のお供, 売皮油売豆売老人酒一杯で寝る, 売碁曾の社, 売神四柱の皇神等, 売神社一に久具神社, 売神社倭姫世記の久求都彦, 売禁法でみんな, 売禄買株の管樋, 売稗蒔売朝顔売の如き, 売稼業の男, 売立てが流行る, 売竜宮入りだけは婿入, 売竜神などと呼ばれる, 売の姿, 売等俗体にて衣, 売を誰一人, 売節奴を制裁, 売節漢否な最初, 売のすみれ, 売の芸術性, 売老いた研屋共に, 売老人が来, 売老人酒一杯で寝る, 売能古袁佐比登由母弥為弖牟志太夜伊幣爾久太佐牟也, 売といふの, 売花簪売風船売などあるいは, 売の沙汰, 売苗売の声, 売の店, 売茶女だとも, 売茶郎念仏僧などに身, 売葱売稗蒔売朝顔売の如き, 売薪売の馬, 売薪者を急, 売蛤漢自行徳浦来, 売蛤者の行徳, 売行く声聞きつけ, 売行情況は種々, 売見えぬ霰かな, 売見えぬあられかな, 売見たような, 売許曾の縁起, 売豆売老人酒一杯で寝る, 売地の, 売身投靠と云う, 売の後, 売辻占売門附などと話, 売込人として出版資本, 売込人兎肉販売の勧誘員, 売込商のよう, 売込屋が一人, 売込方を引受け, 売込的レディーメード性芸術の売色的線香性, 売込運動や卒業生, 売近所の小学, 売何惜小園林, 売邸東京近郊某侯爵邸, 売酒屋は各紙牌, 売酒老翁旧相知, 売重助等へ心, 売野菜売の女群, 売の代り, 売金買いの機微, 売門外を過, 売門附などと話, 売附けて了うの, 売雑誌に発表, 売の日, 売風船売などあるいは, 売食ひで凌いでは, 売鮮人と話し合うた, 売鯖売も誰