青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「境遇~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

塚~ 塩~ 塵~ 塾~ ~境 境~ ~境内 境内~ 境地~ ~境遇
境遇~
~墓 墓~ ~墓地 墓地~ 増~ ~増し 増し~ ~増加 増加~ 墨~

「境遇~」 2532, 27ppm, 4272位

▼ 境遇~ (754, 29.8%)

15 置かれて 12 同情し 11 なって, 身を 10 あっても, おかれて 7 あって, あるもの 6 ある人 5 ある者, いるの, 苦しんで, 落ちて

4 [11件] あったの, あつた, いて, して, 及ぼす影響, 同情した, 同情を, 応じて, 甘んじて, 置いて, 陥ること

3 [11件] いても, 同情する, 安ん, 心から同情, 支配される, 流される人, 立って, 置かれたもの, 置かれた人, 育ったもの, 育って

2 [45件] あったとき, あっては, ありながら, ある, あるこの, あるの, ある自分, あろうとも, いた, いたの, いながら, いること, いるという, いる女, いる者, まけて, よりて, ゐて, 反抗し得る, 在り閣下, 在るの, 在る貴方がた, 堪え得なかつたの, 就いては, 居て, 居る, 居るに, 影響を, 彼らを, 彼を, 抵抗し, 於て, 暮すこと, 沈淪し, 満足し, 生ずるもの, 由って, 立つの, 置かんが, 育つたもの, 負けて, 陥ったの, 陥って, 陥つて, 陷つた罪人と

1 [478件] あき他郷, あった, あったから, あったという, あったならば, あったなら他分小説, あったので, あったらしく, あったら一体どう, あった人達, あった奥さん, あった彼, あった結果, あつて, あてはめて, あなたの, あまへて, ありしころ, ありしを, ありと, ありは, ありますけれど, あり快適, あるうち, あるかと, あるかなどは, あるさ, あると, あるという, あるとは, あるとも, あるに, あるよわ, ある一人, ある人々, ある人たち, ある人物, ある人間, ある国, ある夫婦, ある女, ある婦人, ある宗助, ある己一人, ある彼女, ある我が, ある普通, ある現在, ある男, ある種族, ある詩人, いかにも堪えきれぬらしく云った, いたったの, いたにも, いたので, いたもの, いたら持ちこたえる精神, いたら果して, いたら誤訳, いたわりを, いた私, いた訳, いない限り, いなかった彼, いなくては, いなくとも, いますが, いる, いるからの, いるところ, いるとは, いるのに, いるわけ, いるわたし, いる一人, いる女性, いる彼, いる源氏, いる男, いる私, いる私たち, いる自分, いる若い, いる間, いれば, うち克って, うつて, おかれがち, おかれたこと, おかれたインテリゲンチャ, おかれた不幸, おかれた女性, おかれた子供たち, おかれた若い, おかれても, おかれるならきっと, おかれるので, おかれる以前, おかれる友達, おき同じ, おくこと, おちいらしめたの, おちいるお, おちいること, おちいるの, おち入るよう, おったん, おとそうと, おなりに, おもひいたる, おりましても, おりますから, おりますので, おれば, お妻, かれが, かわって, くらべて, くらべ又, こうして安, しばられて, すれば, それを, つまりは, つれて, どうして文化, なったこと, なったと, なったらお前, なった人, なった時, なってから, なっても, ならなかった, なられたに, なりたいこと, なりました, なり果てて, なるだらうと, なるだろうと, ひきくらべユスティニアヌス, ひき入れたファシスト的, ひけ目, ひとりおも, ひどくいたぶられた, びっくりし, ふさは, ふさわしくこの, まごついて, また一人, めぐまれて, めげず自分, もてあそばれ虐げられしかも, よりては, われわれは, ゐた, ゐた彼等, ゐない限り, ゐながら, ゐなければ, ゐるから, ゐると, ゐる以上, ゐる彼, ゐる母, ハマの, 一大打撃を, 一年辛抱した, 一致させ, 人間が, 今日生き, 他意ない, 会うて, 伴ふ, 伸子は, 似たグリーン殺人事件, 似合わしくなくいたましく, 住する, 体達超, 何か, 余儀なくされ, 依つて必然, 依る事, 個人的に, 候, 倦怠し, 僕は, 充分満足し, 克ち得ること, 入ってでも, 入らしむることも, 入られたやう, 入りたるは, 入り今日, 入り全体, 入り自然, 入り込むという, 入る, 入るに, 入るの, 入るも, 処しその, 処して, 処すること, 処するという, 処するには, 切ない情, 到るまでを, 加ふる, 十分満足し, 及ぼす悪い, 反応し, 反撥心を, 取巻かれた考慮, 同一の, 同情せぬ, 同情せね, 同情と, 同情は, 向うその, 向う自身, 向つて不平, 向わないでは, 善悪二様の, 囚われまた, 因て, 在つた, 在つた奧州, 在つた女, 在ても, 在りなから, 在りながら, 在り如何, 在る, 在るそういう, 在るを以て, 在る人たち, 在る如く, 在る筈, 坐って, 堂々と, 堕されたもの, 堕ちる者, 堕る, 堕落した, 堪えようと, 堪へようと, 報い参らす, 墜ちた, 変りが, 変化が, 変易を, 奴隷を, 安んずるを, 安んずる態度, 安処し, 安心し, 導かれて, 就て, 居ても, 居らしむる, 居らないから, 居られし人, 居られたそう, 居られた皇女, 居りドン, 居るお, 居るか, 居るの, 居るは, 居る人, 属する種々, 巡り合わせたん, 幸不幸の, 廿じ, 引かれて, 引き較べて, 引移し, 彷徨える, 従順すぎたり, 從て, 心から満足, 忍んで, 応じ現に, 応じ規律, 思いがけない発展, 思ひ及んだけれど, 恐れを, 愛想を, 感化せられ, 慣れて, 成長した, 我等は, 打ち克つと, 批判なく, 投げいれること, 投げ出されて, 抗し, 抗わずそして, 押し込められようと, 拘束され, 捉われない, 措かれて, 支配せられず, 改めて不審, 於かれて, 於ては, 映つて, 最も好都合, 會ふ, 有り得るだろう, 来たらざる, 止むなくされて, 比して, 気も, 気付いたとき, 沈んで, 沈淪する, 沈淪せられなかつた, 泣いて, 泣く人, 流れ込むという, 深く同情, 満腔の, 満足しきっ, 瀕せしめたる場合, 無関係な, 狎れしたしみ恵まれた運命, 理解と, 甘じ, 甘やかされまいと, 甘んじ毫も, 生きたいの, 生きた二十三四歳, 生きて, 生きる者, 生じたる平民的, 生じたる貴族的, 生れて, 生出し, 生出したる, 生活する, 生長し来たるべき, 由りて, 由るの, 登れる, 相応しいだけの, 省みて, 矛盾する, 私がも, 移ると, 突き落すの, 立たせられて, 立ちいたらぬゆえ, 立ちいたるやも, 立ち至った, 立ち至って, 立ち至らなければ, 立ったらあの, 立っても, 立つ故, 粗雑な, 終始し, 終始する, 縛らる, 置いたと, 置かるるもの, 置かれたこと, 置かれたら恐らくあまり, 置かれたわが, 置かれた彼, 置かれた犬, 置かれた私, 置かれた細君, 置かれた自分, 置かれつ, 置かれても, 置かれるかの, 置かれるの, 置き終日奔走, 置くだろうこと, 置くの, 置けば, 考え及ぶと, 耐えられなくなる, 耐へて, 育ちながら, 育ち同じ, 育ち特殊, 育ったため, 育った処女, 育った者, 自らを, 自分が, 自分の, 自然と, 自然に, 至らしむる, 至るまで, 苦しみ又, 苦しめられて, 苦む人も, 荒々しく抵抗, 落ちたか, 落ちたと, 落ちたという, 落ちたの, 落ちた人, 落ちつくこと, 落ちても, 落ちます, 落ちること, 落ち込んだ場合, 落ち込んで, 落つると, 質したり, 起こって, 蹴落すの, 較べれば, 近づきつ, 追いこんで, 追いつめられるかも, 追いやったの, 追い入れられるとも, 追い落されて, 追い込まれること, 追ひつめられた, 追ひ込まれる, 追込まれた者, 這入った, 進入する, 遊は, 遊ばしむるにほかならず, 遊ぶもの, 達する事, 達せん, 適して, 適しわが, 適せざれば, 適中する, 適応した, 適応したる, 遭ったかも, 遭遇した, 釘付けに, 長き月日, 關する, 陥し, 陥ちて, 陥った, 陥った人, 陥った女, 陥った罪人, 陥った者, 陥った自分, 陥っても, 陥つた, 陥つた一つ, 陥つた時, 陥つた直接, 陥つて行, 陥らないもの, 陥らなければ, 陥りそうして, 陥りました妾, 陥る時, 陥れたの, 陥れた楽壇, 陥れるに, 陷し込んだ, 陷る, 離れても, 面接し, 順応し, 順応する, 馴れる力, 馴れ平穏, 駈られて

▼ 境遇~ (370, 14.6%)

11 ために 9 中で, 中に 5 下に 4 変化に, 改善は 3 変化が, 変化は, 女が, 改善に, 相異

2 [20件] うちに, ことも, ことを, ほうが, 不平等, 何らかの永久的, 変化によって, 寂寞を, 差が, 影響産業の, 条件との, 条件に, 為に, 男が, 相違は, 絶望機会と, 許す限り, 變化は, 間に, 順逆如何に

1 [273件] あらゆる事情, ある種, いかなる順調, いと悲惨, うみ出した句, きびしい壁, ことなぞ, ことなどは, ことや, ことやら, しからしむるところであろう, すべての, せいで, せいであったろう, ためか, ためでない, ため思う, ため泥水稼業に, ため眠ってる, ちがって, つまりの, ときに, ところへ, なかで, なかにも, まだしみ切らぬ, まま浮草の, めぐり合わせに, もとに, ものが, ものだったろう, ゆたかさ才能の, よいもの, よいわけ, ように, よさ, プラスな, 一層社会性, 一層神霊, 一部分が, 上から, 上では, 上に, 上の, 上ばかりから, 不利益のみによ, 不平等が, 不幸として, 不幸よりも, 不正や, 不滿, 与へる日, 事は, 事情によって, 人々である, 人々と, 人々どうしで, 人々に対して, 人々は, 人いない, 人でした, 人でなけれ, 人なら, 人にでも, 人人が, 人達と, 人間である, 人間にとっては, 人間は, 人間を, 人間的な, 仇を, 今手にも, 似たギリシア, 何かをも, 価値という, 便宜に, 俳人談林派の, 偶然で, 偶然に, 偶然性に, 傀儡と, 公然と, 内に, 内部から, 制約が, 割には, 力に, 動物である, 単純に, 危機性を, 問題である, 問題として, 善悪幸不幸などと, 善惡は, 善變が, 善變する, 善變によ, 善變中形而下状態の, 回顧は, 固定は, 圧力とを, 圧迫に, 垣は, 壓迫から, 壓迫に, 変えかた, 変つてゐる, 変ること, 変るたびごと, 変ると共に, 変わり方, 変わるの, 変化で, 変化という, 変化とが, 変化とで, 変化とともに, 変化にも, 変化に従って, 変化の, 変化よ, 変更と, 変遷と共に, 外に, 外にも, 多くは, 大きな決定的, 大きな距, 大變, 女にも, 女の, 女性第, 女王たちは, 奴隷, 奴隷であった, 奴隷です, 奴隷に, 如何と, 娘が, 娘さんと, 娘だ, 娘である, 婦人が, 婦人に, 実際から, 実際で, 寂しさ, 対手を, 封鎖を, 導くまま, 少年らは, 差という, 差に, 幸福な, 幾変化について, 得られたの, 微妙さは, 心理的研究の, 心細さ, 必然から, 必然よ, 必要から, 必要に, 必要は, 急激な, 性質上また, 性質上当然, 恩この, 悪さ, 悲惨なる, 悲慘さを, 惡變から, 惡變によ, 惡變に際しては, 惡變より, 惨は, 意味を, 憐むべ, 憐れな, 憐れむべ, 推移と, 推移とともに, 支配を, 改善であろう, 改善と, 改善という, 改善によって, 新奇さと, 方が, 本質は, 束縛から, 束縛の, 条件を, 格式ばった窮屈さや, 極度に, 概略を, 横暴とに関する, 気の毒さは, 気楽さは, 源氏は, 漂泊者が, 激変から, 激変は, 激變の, 点で, 為めに, 烈しさ, 然ら, 犠牲と, 犧牲と, 現在から, 現在心の, 現実である, 甚だ悲, 田川君深堀君も, 男児よりも, 異なるに従って, 異なるの, 異る, 異常な, 目撃者であった, 相違が, 相違であっ, 相違という, 相違によって, 相違も, 真価を, 眼に, 矛盾, 立場を, 範囲の, 絶対の, 總計で, 繁雜な, 罪で, 義務の, 者としては, 者にも, 者の, 者は, 者を, 肩を, 背景前景の, 膳立てに, 自覚よりか, 良さ, 良否と, 良否は, 色どりが, 苦しさ, 荒々しさ, 著しい違い, 行体が, 親子が, 解放について, 詳細に, 諸条件, 變化にともな, 變化の, 變化を, 貧しさ, 起こること, 踏み出しとして, 転換によって, 転落に, 追変, 違つた者たちの, 重荷は, 関係から, 關係で, 阻絶より, 非類

▼ 境遇~ (307, 12.1%)

13 改善する 4 改善せん 3 一変し, 細かに, 経て

2 [12件] 余に, 利用し, 同うせざる, 忘れさせて, 悪化し, 悲しんで, 改善しよう, 甚だ気の毒, 知って, 考えて, 自覚する, 見て

1 [257件] あからさまに, あらかじめ想像, あわれとも, いたいたしく感じさせ, うか, うらやましく思った, お察し, お憐れみ下され, かえすがえす悲しく, かえたと, かえ新しい, かかる法律, かこち歎, きかれて, きの, きめた, こんなふう, さえ脱, しばし忘れ, しばらくでも, じぶん, すつかり見て取つたの, ずっとつづけ, そんなこと, ちょっと考えさせられた, つくづくと, どうたえしのぶ, どこまでも, どんな事, ばからしくて, ふりかへ, ぶちまけ茂樹, へて, ましな, みずから知っ, みると, むき出して, もたらしたの, もって, ものがたって, よく相談, よく知っ, よく知りつくし, よく知る, よく語っ, よそに, ダンテに, ハッキリさせ, 一変させよう, 一変する, 一般的に, 一變する, 不審に, 不平に, 不幸だ, 不思議な, 中心として, 享受すべきで, 享楽し, 人の, 今の, 代えたいの, 何故その, 作ること, 偲びやって, 備えて, 僕も, 兄は, 充分知らぬ, 共に悲しん, 共に相, 写すに, 出たこと, 切り抜けて, 切り解い, 初めて考え, 利して, 刷新すれ, 動かすわけ, 勝ち誇るよう, 反問した, 取扱つた作品は, 叙するもの, 叫ぶこと, 同じう, 同じくしない, 同じに, 向上せしめる, 告ぐ, 味ってる, 問わず道徳保安者, 喜ばずには, 嘆き合うか, 土壌や, 圧迫し, 圧迫する, 変えずに, 変えて, 変える気持ち, 変化させ, 天地の, 失ひ只, 如何に, 嫉ましく思うこと, 客観し, 寂しがっ, 察し援助, 察すれ, 實踐したる, 幸福と, 序したりき, 引上げる, 彼女は, 得たらほか, 得たるが, 得て, 得妻子, 心から甘受, 忽ち推察, 怖れた, 思いやった, 思いやっての, 思いやる心, 思い出したの, 思い文芸倶楽部, 思ひますと, 悪い境遇, 悪化せしむべき, 悪化せしめるであろう, 悲しむとき, 悲しむ情, 悲観せざる, 想像し, 憐まず, 憐むとかその, 打ちやぶって, 打開し, 拈出する, 招致し, 持って, 持つが, 指定し, 振りかえっ, 推し宛て, 推測せられ, 描いた, 描写する, 摸索し, 支配し, 支配せざるべからず, 改善し, 改善しも, 改善すべき, 改善すれ, 改善できなかった, 救って, 斟酌し, 早くお, 明かしたこと, 暗にうた, 暗示する, 更えた, 曹操は, 會得し, 有するもの, 本質的に, 検討し, 極めてよく表わし, 歎い, 気の毒がっ, 気の毒と, 気の毒に, 濫用さへ, 爾まで, 物足りなく考え, 理想化し, 理解しない, 甘んじ衣食, 異にし, 異にした, 真直に, 眺める事, 矢矧川の, 知らざれば, 知らせまいと, 知ると, 知るもの, 私は, 空想し, 窮屈とも, 納得し, 経た二人, 経られた以上, 羨ましく感じる, 羨んだ, 羨んだこと, 考えなど, 考えると, 考え最初, 考へると, 聞いて, 聞きとると, 背景においての, 胴忘れし, 脱け, 脱し得ざりし, 脱却せられた, 自分に, 自分の, 自分は, 自覚し, 自身たちの, 見つけて, 見る彼, 見れば, 見直すよう, 見返して, 覚悟する, 観察する, 言ふも, 計らず自分一人, 訴えた, 訴えて, 訴えるという, 評したならば, 詠みし句, 話した, 認めて, 語った, 語りだした, 語ろうと, 説き資本家制度, 説明し, 説明する, 説明出来なかった, 變すれ, 變へて, 貫いて, 軽蔑し, 軽蔑する, 輕蔑し, 輕蔑する, 轉し, 迎へ, 述ぶる, 述べた警官, 造り境遇, 選ばせること, 選んで, 開くと, 隠して, 露はに, 露骨に, 非常に, 頷きながら, 顧みると, 飛び越えて

▼ 境遇~ (163, 6.4%)

3 改善され 2 いかん, それに, たとえ悪化, 一般的に, 兎ても, 徐々として, 改善されるであろう, 曾て, 甚だ幸福, 頗る窮屈

1 [140件] あたくし, あまり悲惨, いくら変っ, かかる騰貴, かなり多く, かりそめ, こうな, こうも, この時, この比例, この蘭谷, これから私, これに, すこし奇抜, すこぶる危険, すべての, そのまま自分たち, その生活資料, それとは, そんな中, ちょうど不治の病い, つづいて, つらかった, とうてい自分, とても辛棒, どうだ, どうなっ, どーだ, なかった, なかつたの, ふたたび喪家, ほとんど千差万別, ほぼ同じ, ほんとうに, まことに建文帝, ますます減じ, また一段と, まだまだ男, まだ僕, むしろめでたい, もって, もっとも生産的, もっぱら労働, よくなかった, よくなっ, よく御存じ, わずかに, ギリシャ悲劇の, ヨオロッパの, 一場の, 一変し, 一時改善される, 一見想像され得る, 一變した, 丁度この, 不幸といふ, 不思議な, 云々, 井田に, 人の, 人を, 今で, 今故郷の, 余りにひど, 便宜品や, 僕を, 全く恐ろしゅう, 到底それ, 功名心も, 労働の, 動かすべからざるもの, 勿論の, 十分彼女の, 受け身だ, 古くさくて, 吾, 四社連盟の, 境遇なり, 増加せる, 声を, 変化する, 多樣, 多量の, 大変危険な, 天下有為の, 失業者に, 女としては, 如何なるもの, 実にかく, 実に富, 実に生産的, 富めるもの, 實に, 幕府要路の, 幾変転し, 当時の, 彼が, 彼らの, 彼れ, 彼を, 忘れて, 悲慘で, 愚に, 感情的な, 改善し, 改善よりは, 普通に, 最も困難, 最悪である, 未亡人の, 末で, 格段の, 極度に, 楽しいかな, 死と, 比較的に, 比較的には, 決して厄介者, 波打際の, 現在なるほど, 知って, 知りも, 確かに, 祖先傳來の, 私を, 窮乏と, 竜太郎自身が, 經て, 苟にも, 著しく悪化, 語られて, 謂わば, 貧弱で, 転々と, 近年著しく, 造化力人為を, 都会における, 都市よりも, 随分変った, 面白いと

▼ 境遇~ (139, 5.5%)

3 変ると, 改善される 2 かわって, 人の, 善變した, 変れば, 悪いん, 私を, 自分に, 違えば

1 [117件] あまりにも, あまりに悲惨, あまり違い過ぎる, ありその, あれば, いやに, いろいろの, うみ出した生活, うらやましいと, かの強権, この作品, この自分, これより, させたもの, しから, しからしめたので, そういう交際, その時々, それだけ女, たとい逆境, つまらないの, どんな強味, なほ子の, はっきりし, ひどく愉快, めぐつて來, もしほんとう, よぎなくおさえ, よくなり, よくなれ, わかってるだろう, インテリゲンツィアとしても, ハッキリと, 一変し, 一層フランス語, 与えられて, 人を, 什, 今僕の, 他によつ, 似て, 何うつ, 余の, 余計な, 作品の, 作用し, 依存する, 全く声, 別人の, 即ち彼, 同じだ, 同じよう, 名残を, 国の, 堕落した, 変って, 変っても, 変つて了ふ, 変わって, 変化させられ, 変化した, 大きな変動, 安佚, 実に案じられる, 実際生活, 實に, 小説か, 展かれ, 平均した, 幸福であれ, 幸福でない, 彼には, 必然的に, 忽ちに何もの, 思はれるやう, 急に, 恐らくそうした, 恥か, 悪かった, 悪く郷里, 悪化した, 悪童に, 悲しく存ぜられまし, 悲しみに, 惡變した, 惨めである, 想像された, 最も良い, 極めて悲惨, 気に, 気に入って, 激変する, 然ら, 然らし, 生む自棄, 町奴一流の, 異邦人ヘンデル, 痛いよう, 眼の, 秀吉の, 等しい生活, 綜合的に, 自然に, 苦しければ, 落着く, 著しく改善, 親鸞の, 許さなかったので, 許す限り, 變つて了ふ, 變つて居た, 貧しくても, 近似し, 遂に文学, 違うという, 違っては, 違ひ過ぎる

▼ 境遇~ (93, 3.7%)

2 なし貴族的社会, 偶然とだけ, 嗜好と, 外囲の, 情緒とは, 経験とが

1 [81件] いい申し分, いい職業, いえ青春, いっても, お嘆き, きりはなして, そこに, そなた, その思考, その言葉, それにつれて, それらを, たたかい成長, てらして, なって, なつた, ならば, なり全く, なり義父上, なり貴族, ほとんど同数, よく似, わが感情, 両性関係は, 云うの, 云ひ, 今の, 他郷に, 健康と, 光厳は, 周辺と, 声音, 大勢とに, 大勢とは, 大臣連の, 女に対する, 実力との, 封建的搾取から, 少くとも, 平民主義の, 心境の, 心持ちは, 思はず涙, 思わず涙, 性情とが, 性質とから, 悟り上げたるもの, 感情とを, 政治の, 教育で, 教育とに, 来訪の, 此の, 比べて, 比較し, 気もちとは, 気性は, 無慾な, 生活とに, 目的とを, 真正面から, 知って, 私の, 等しくする, 精力とに対して, 系図書式でない, 結果について, 習慣に, 職業と, 自分の, 自覚, 苦悶を, 行為との, 言いそれ, 言っても, 言つ, 運命とを, 闘って, 離れては, 霊性と, 頭脳の

▼ 境遇から~ (76, 3.0%)

4 して 3 私の 2 いって, 一歩を, 天寿を, 救ひ出す, 日一日と

1 [59件] いえば, すれば, それで, だ, ぬけだしいろいろ, ぬけて, ぬけ出られたに, ぬけ出る道, のがれて, ひとつは, わたしを, アグネスは, エタ仲間に, ロシア人民の, 一時に, 上の, 与えられて, 二人が, 云って, 云っても, 余り学問は, 優しく鎖, 兎角苦悩, 凡ての, 幸福で, 引き上げて, 彼は, 得た孤独, 得た経験, 御推察, 想像し, 或る, 救ふべき, 救われたわけ, 来たもの, 来た迫害, 来た過失, 来る一種, 来る必然的, 此う, 漸く解決, 特にその, 生れる文学, 由来した, 由来する, 知らず知らず若い, 考えても, 脱して, 脱し得るだけの, 脱せず苦しみ自殺, 見て, 言っても, 起こって, 起ったこと, 起った区別, 起った身分上, 起つた事, 身を, 離れさせたい

▼ 境遇~ (60, 2.4%)

2 改善されるであろう

1 [58件] かくは, この国, これです, したわしいの, すべてが, その人々, その時分, それに, つつまず二人, またこれ, またその, また人, また苦学, また著しく, みじめな, よかった, よく改つて, グングン堕落, ベルーフも, 一歩を, 一致し, 仕合せと, 似て, 住所も, 体も, 何もかも聞いた, 判らない夢, 別な, 労賃の, 同じよう, 変って, 多樣, 妻が, 容貌も, 平均的に, 年増の, 忍んで, 忘れはてて, 思わず今, 感情も, 憎むには, 打忘れ, 時代も, 楽に, 此通りで, 生国も, 知るまもなく, 知悉し, 聞いて, 自分で, 苦しいが, 辛いと, 違い, 違うので, 違って, 違ふし場所柄も, 非常に, 預って

▼ 境遇~ (33, 1.3%)

2 性質が

1 [31件] いろいろの, その日, まして結婚, ポアイエ家から, 事件を, 住宅を, 何かの, 受け承ぐ伝統, 周囲の, 土地を, 季節による, 年齢からも, 心までも, 心もちまで, 心もちを, 心持の, 心理に, 心理は, 思想や, 性格なども, 性格の, 性格やの, 性格を, 恐怖を, 憐れむべし, 教育も, 気持には, 肉体的エネルギイは, 能力や, 自身の, 閲歴に

▼ 境遇には~ (26, 1.0%)

2 非常な

1 [24件] あらざれど, いないであろう, いなかったが, いると, この現象, どこにも, ならなかったこと, なんらの, ふかく同情, 一種女としての, 二つの, 何所にも, 同情し, 同情するけれ, 密かに, 彼等との, 決してゐない, 滿腔の, 特に記すべき, 置かれて, 置かれ易い, 育って, 興味が, 非常に

▼ 境遇~ (25, 1.0%)

1 [25件] あゝいふ, おなじよう, これを, そう云う, その点諸君, ともかくも, 何の, 可能なやり, 同じ様, 学校へも, 成りあがって, 是を, 暮して, 最も仕事, 村に, 生活を, 異なるのみ, 結構です, 絶望的とも, 罪な, 育てて, 自分は, 見直したり, 貧乏を, 酒の

▼ 境遇~ (21, 0.8%)

6 の問題

1 [15件] からで, から又は, から国法上, そのところ, にも平坦, に不幸, のみの問題, のスタビリティー, の差別, の弱者, の条件, の満足, の相違, まだ妻, 時々ヒステリツク

▼ 境遇では~ (20, 0.8%)

1 [20件] あったが, ありません, ござらぬ, そのよう, ない, ないこと, なかつた, 僕が, 到底人並, 大したちがい, 尋常に, 彼女を, 日本の, 果して其大任, 決してなかっ, 満足し得ない, 相手は, 知識欲も, 聲を, 遺言状を

▼ 境遇によって~ (17, 0.7%)

2 高くも

1 [15件] いくらか自分, えらいえらい変りよう, かなり色々と, これを, その程, 人間の, 大に, 夫人母という, 定められたもの, 幾分か, 得た新しい, 心の, 現在の, 自然と, 頭の

▼ 境遇という~ (13, 0.5%)

3 ものが, ものを 2 ものに, ものは 1 ことから, ものから, 点に

▼ 境遇にも~ (13, 0.5%)

1 [13件] いない, やっぱり望み, 似て, 同じよう, 因るなるべし, 変化を, 安ん, 忘れ難き, 恋して, 潜んで, 立ち至ったの, 立って, 贅沢を

▼ 境遇である~ (12, 0.5%)

1 [12件] から人, から式, から月, かをも沁, ことは, ことを, ために, と, 事も, 他の, 余は, 間は

▼ 境遇とに~ (11, 0.4%)

1 [11件] すぎなかった, ゐる友人, ゐる者, 依って, 応じて, 應じ, 於て, 比べて, 甘んじて, 由って, 由りて

▼ 境遇より~ (11, 0.4%)

1 [11件] うけたる精神上, して, みじめです, 一個の, 出でたり, 如何なる自然, 少しは, 眞奈が, 良くは, 論ず, 退かせて

▼ 境遇でも~ (10, 0.4%)

1 そこで人, それを, ない, ないから, なかった, なかつたので, なく何がなしブラブラ, 変わったら何, 後宮にだけは, 心態でも

▼ 境遇~ (10, 0.4%)

1 なの, な不幸, な感じ方, な特質, にもダアウィン, にも社会的, にも自分, に不幸, に全く, に戦争

▼ 境遇との~ (9, 0.4%)

2 関係を 1 ずれで, 婦人には, 悪感化, 暗合の, 許す限り, 間には, 関係から

▼ 境遇とか~ (8, 0.3%)

1 いろいろさまざま, そこから, 世相とかにおいて, 悲劇的性格とか, 或は又, 気質的な, 環境とか, 運命とかいう

▼ 境遇とを~ (8, 0.3%)

2 異にする 1 比較する, 生きぬき芸術家, 考えずには, 脱離した, 自覚した, 連結し

▼ 境遇~ (8, 0.3%)

2 んです 1 の, のでこれ, のです, んざどう, んだ, 女たちだつた

▼ 境遇について~ (8, 0.3%)

1 ばかばかしいこと, ロマン・ロランが, 不平を, 更に一層痛切, 歎息した, 自分たちに, 詳しいこと, 説明した

▼ 境遇~ (8, 0.3%)

1 によりて, に原因, に影響, に応じ, に於, に照らし, の順序, も考へれ

▼ 境遇をも~ (7, 0.3%)

1 与へ, 凌ぎ凌いで, 変えた, 審に, 捨てて, 箱の, 見て

▼ 境遇~ (6, 0.2%)

1 からあなた, から悪しからず, から毎日, が貴方の, と初め, と思わね

▼ 境遇において~ (6, 0.2%)

1 そうである, もちうる愛国心, 初めて生長, 想像し, 最も強く, 相均しく

▼ 境遇に対して~ (6, 0.2%)

1 不満を, 受けみであり自主的, 多少の, 忽ち今, 敏感で, 歌が

▼ 境遇としては~ (5, 0.2%)

1 かなり大きな, ずいぶん奇抜, 多すぎる, 樹木の, 無理から

▼ 境遇からの~ (4, 0.2%)

1 思考が, 感じかたと, 脱出の, 逃げ道を

▼ 境遇さえ~ (4, 0.2%)

1 いったいどう変っ, よければ, 改めてやれ, 有名な

▼ 境遇とが~ (4, 0.2%)

1 もう少し新しかっ, 共同し, 却て, 自分を

▼ 境遇によ~ (4, 0.2%)

1 つては, つて強ひられた, つて運命もどし, つて首を

▼ 境遇への~ (4, 0.2%)

1 不平に, 不言不, 感情なんて, 研究が

▼ 境遇次第~ (4, 0.2%)

1 だね, で何, どうにでも, にてはた

▼ 境遇からは~ (3, 0.1%)

1 ああした無茶苦茶, ひどく違つた方向, 逃げようと

▼ 境遇です~ (3, 0.1%)

1 から困る, が今度, な

▼ 境遇として~ (3, 0.1%)

1 中野や, 暮す程度, 経済上それだけ

▼ 境遇なり~ (3, 0.1%)

1 しと, 生活なりの, 運命は

▼ 境遇にでも~ (3, 0.1%)

1 満足し得る, 自分を, 馴れるという

▼ 境遇により~ (3, 0.1%)

1 家庭の, 思想により, 時の

▼ 境遇による~ (3, 0.1%)

1 ことだ, もので, ものなるべし

▼ 境遇~ (3, 0.1%)

1 おはいり, こうして移っ, 導こうとは

▼ 境遇よりも~ (3, 0.1%)

1 まだみじめ, むしろその, 水車小屋の

▼ 境遇を以て~ (3, 0.1%)

2 現代人の 1 推せば

▼ 境遇以上~ (3, 0.1%)

1 にも伸びる, に改善, の生存

▼ 境遇及び~ (3, 0.1%)

2 本領の 1 両者の

▼ 境遇惡變~ (3, 0.1%)

1 して, の場合, の如き

▼ 境遇あれ~ (2, 0.1%)

2 ばなり

▼ 境遇いかん~ (2, 0.1%)

1 を明らか, を考えざるべからず

▼ 境遇からでも~ (2, 0.1%)

1 その人, 出ようと

▼ 境遇からも~ (2, 0.1%)

1 來られる, 謀反を

▼ 境遇すなわち~ (2, 0.1%)

1 汝が, 神仏の

▼ 境遇そこ~ (2, 0.1%)

1 に長く, を生き

▼ 境遇その~ (2, 0.1%)

1 悲劇が, 職業に

▼ 境遇そのもの~ (2, 0.1%)

1 には何, に非常

▼ 境遇だけ~ (2, 0.1%)

1 です, で自然

▼ 境遇だった~ (2, 0.1%)

1 し新聞社, 人損ばかり

▼ 境遇だったら~ (2, 0.1%)

1 ぼくと, まだよかっ

▼ 境遇~ (2, 0.1%)

2 やない

▼ 境遇であった~ (2, 0.1%)

1 と思われる, のを

▼ 境遇であり~ (2, 0.1%)

1 ながら我が, また気質

▼ 境遇とによって~ (2, 0.1%)

2 人間の

▼ 境遇とは~ (2, 0.1%)

1 かけ離れたもの, 細君の

▼ 境遇なども~ (2, 0.1%)

1 以前の, 先づ外面的には

▼ 境遇などを~ (2, 0.1%)

1 考えた事, 考察し

▼ 境遇なりが~ (2, 0.1%)

1 あきらかに, あまりに雲泥

▼ 境遇なりと~ (2, 0.1%)

2 思へり

▼ 境遇なりを~ (2, 0.1%)

1 先ず第, 自分で

▼ 境遇なる~ (2, 0.1%)

1 ことを, ものを

▼ 境遇における~ (2, 0.1%)

1 ある男, 極めて有力

▼ 境遇にて~ (2, 0.1%)

1 しかくなりし, 真に御身

▼ 境遇にては~ (2, 0.1%)

1 御加勢, 日々飲食物の

▼ 境遇に対し~ (2, 0.1%)

1 一片の, 同じ好

▼ 境遇ほど~ (2, 0.1%)

1 お楽しい, 端倪すべからざる

▼ 境遇まで~ (2, 0.1%)

1 立ちもどり子供, 造作も

▼ 境遇事情~ (2, 0.1%)

1 に適応, を異に

▼ 境遇以外~ (2, 0.1%)

1 は忘れたかろう, 更に深い

▼ 境遇個性~ (2, 0.1%)

1 によって得た, をよめる

▼ 境遇善變~ (2, 0.1%)

1 の場合, の際

▼ 境遇的事情~ (2, 0.1%)

1 との相関関係, もあっ

▼ 境遇経験~ (2, 0.1%)

2 を異に

▼1* [138件]

境遇あたかも妾と, 境遇あらゆる運命が, 境遇あるを予知, 境遇いまだ生ぜざれば, 境遇いやな状態, 境遇はたまた, 境遇からか人に, 境遇からであらうと, 境遇こそがこの新しい, 境遇こそはまたとなくあ, 境遇この學力で, 境遇これなり, 境遇さながら最もおくれた感情内容, 境遇さもしい心の, 境遇そして性質等によって, 境遇その他の事情, 境遇それらのもの, 境遇だけにかぎられて, 境遇だけを根拠に, 境遇だしさ, 境遇だつたら知らない土地へ, 境遇だのまだ独身, 境遇だろうか, 境遇っていうのは, 境遇づけられて生まれ, 境遇であってみる, 境遇でありましたが父, 境遇であればそ, 境遇でいらっしゃる院の, 境遇でこそあったが, 境遇でございます今日も, 境遇でないことの, 境遇でなくとも誰, 境遇とかには係らずやれる人, 境遇とから生じた事実, 境遇とともに堕落し, 境遇とにおけるその当然, 境遇とに従って各自の, 境遇と共に濃くされた, 境遇ながら文武の, 境遇など訊きたいが, 境遇などからして, 境遇などがともに把捉, 境遇などに関係なく, 境遇なべて縷々の, 境遇ならねば父母兄弟, 境遇なりは著しく複雑, 境遇においてはその種, 境遇にだってある程度まで, 境遇については何も, 境遇についても覚悟が, 境遇にても忍んで, 境遇にとり決定的に, 境遇になつてから, 境遇にのみあるもの, 境遇にまで堕落し, 境遇によってはすでにもはや馴染, 境遇によつで強ひられる, 境遇に対する同情の, 境遇に従い事情に従い, 境遇に従って話の, 境遇に関し全く何たる, 境遇のせゐか年, 境遇のせゐだらうが, 境遇のみに目を, 境遇ばかり経て, 境遇へでも導かれ, 境遇もしくは位地の, 境遇やが一時に, 境遇やによっておのずから規制, 境遇やら性質が, 境遇やらには誰しも, 境遇よと謙信は, 境遇よりはそのほう, 境遇をば語り, 境遇を通じて達せられる, 境遇ニンシンと孤独, 境遇ハッキリと前座, 境遇一変して, 境遇万能論者ではありません, 境遇上処世の方向, 境遇上自然さる傾き, 境遇上逢ふこと, 境遇不幸を極めおり候え, 境遇に文明, 境遇を許さ, 境遇人間の姿, 境遇例へば自己の, 境遇個性感情心持の句, 境遇其物に非常, 境遇勢力の重囲, 境遇即ちある人間, 境遇又は自然の, 境遇口碑などに仕込まれた, 境遇同年輩の男, 境遇国時代などを反映, 境遇変化に伴う, 境遇奇妙な従兄, 境遇妻ゆき子との階級的夫婦, 境遇家庭の事情, 境遇富農のを知らない, 境遇するに, 境遇しれなく自然, 境遇といひ, 境遇心持をあらわし, 境遇心理を有, 境遇志望などを少し, 境遇性別などと極めて, 境遇性格全生涯, 境遇性質体格により, 境遇情実をしずか, 境遇應化とから生じた, 境遇此頃は小説, 境遇んど, 境遇特に彼らの, 境遇生理的条件の下, 境遇的描写の範囲, 境遇相当自分にもさして, 境遇に憐むべきもの, 境遇立場さへ知らぬ, 境遇美貌であり品, 境遇職業年齢教養並に作者, 境遇叙の, 境遇芸術への反映, 境遇苦慮するに, 境遇落ちゅうどの様子があっ, 境遇薩州その他の堪へ, 境遇親しくならざるを, 境遇詰らないわねえ, 境遇變轉して, 境遇趣味思想年齢一言にし, 境遇趣味性癖資産家族職業その他種々雜多, 境遇近似せる主義, 境遇逆転の怖, 境遇運不運の同じ, 境遇際會の變易, 境遇體質などの關係, 境遇體質等に由つて寛嚴