青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「塗り~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

場所~ ~場面 場面~ ~塀 塀~ ~塊 塊~ ~塔 塔~ 塗~
塗り~
塚~ 塩~ 塵~ 塾~ ~境 境~ ~境内 境内~ 境地~ ~境遇

「塗り~」 1176, 13ppm, 8656位

▼ 塗り~ (586, 49.8%)

5 箱を 4 激しく光る, 立派な, 膳の, 門の 3 ように, 家が, 扉が, 看板が, 通用門が, 馬車に

2 [38件] はげた膳, もので, ような, ドアが, ピアノの, ボンデンを, 仕上げ高が, 剥げて, 大笠, 安西洋料理屋が, 思想や, 戸の, 扉に, 扉の, 新築が, 方を, 木の, 札も, 板目だ, 枕を, 枠の, 欄干が, 独特の, 矢に, 窓の, 箙鷹の, 籠の, 縁を, 胴に, 膳が, 膳を, 色の, 行燈が, 道標を, 鏡台を, 駒下駄を, 鳥居を, 鳥籠を

1 [471件] あざやかな, い, お堂, お膳, お菊, お駕, お駕籠, か, かた馬車, がらんどうで, きれいな, きわだって, ことなんぞ, こんな看板, さびしい塀, すてきな, ずぼつ, そり橋が, たばこ盆と, ため室内は, できたと, はげたお, はげた女, はげた木像, はげた木履, はげた欄干, はげた母親, ま, まくらが, まだ真, ままで, わるい黒板, をまだ, アーチや, カラス面を, ガラス戸が, キャデラックが, スタンドを, ステッキ, ステッキを, スマートな, テーブルを, テーブル小さな, トラツクが, トランク型弁当箱を, ハイカラな, バラックで, バラックの, バラック建ての, バルコニーの, バーや, バーク型の, ブリキ屋根の, ブリキ箱の, ブリキ製の, ベンチが, モタレ役つく, リンカン・ジェフアで, 一間四方ぐらいの, 三ツ重ねの, 三階建ての, 上である, 上に, 上手に, 下駄だの, 下駄に, 下駄を, 不動堂, 不動堂が, 丸い嗅煙草入, 丸柱の, 丸盆の, 事務所の, 人家が, 仁王門門の, 仏壇の, 仕上った時間, 伽藍である, 低い建物, 住宅赤土の, 倉を, 八寸の, 内部は, 写真屋が, 出前の, 出来栄えが, 刀の, 別荘が, 刷毛箱三つ角の, 剥げかかった朱鞘, 剥げたの, 剥げた木製, 剥げた窓側, 剥げた箱膳, 剥げた箸, 剥げた膳, 剥げた茶餉台, 剥げた角型, 剥げた額縁, 剥げた食卓, 剥げた高, 剥落し, 勘定の, 勾欄が, 勾欄に, 単純な, 厨子が, 古いシナ人, 古い外人別荘, 古びた門柱, 台に, 台の, 台所の, 名札が, 名札を, 唐朝風な, 喉から, 單純な, 器と, 器の, 四角な, 四角の, 四重印籠を, 図案化された, 土蔵に, 土蔵を, 土蔵石造の, 土蔵遠くから, 堂の前にも, 場処に, 壁で, 壁に, 壁へ, 壁紙の, 外人の, 外国船が, 多門も, 大きい食卓, 大きい鮨桶, 大きな九枚, 大きな式台造り, 大きな盆, 大きな西洋造り, 大きな餉台, 大きな鳥籠, 大仏の, 大小を, 大小威も, 大椀, 大盃, 大鏡台, 大長靴, 大門の, 天井に, 天井の, 太鼓橋を, 女實盛だ, 女駕, 如く私, 妙に, 安物を, 家だ, 家の, 家も, 家や, 家を, 家並が, 家作すなわち, 家具が, 寝台が, 寫眞屋の, 小さいアパート, 小さい姫鏡台, 小さい平家, 小さい御堂, 小さい茶餉台, 小さな乗物, 小さな寄せ位牌, 小さな針箱, 小ぢんまりした, 小ひ, 小型の, 小屋でした, 小屋の, 小燭台, 小物入れ, 小舎の, 小舟の, 展望塔が, 屠蘇の, 崩れかけた長屋門, 巻煙草入れと, 巻絵の, 帳箪笥が, 平家で, 広蓋に, 床の, 床几に, 床柱へ, 建物が, 建物です, 建物を, 廻廊の, 廻廊を, 形に, 御堂を, 御社の, 悪鬼羅刹に, 懐剣な, 懐剣を, 戸が, 戸へ, 戸棚と, 扇を, 扇可哀そうな, 扉にも, 扉を, 扉壁に, 手函を, 手桶や, 手筐の, 手箱とか, 手習い机と, 手車を, 手鏡だの, 手間賃の, 打ち出しブリキ板で, 折敷様の, 掲額の, 提げ煙草盆, 救急車で, 文机に, 文鎮見たいな, 新築の, 日本の, 時間表を, 木具の, 木塀が, 木履を, 木杭が, 木組で, 木造の, 木造平屋で, 木造飛行機模型の, 本箱の, 札が, 札に, 札を, 朱総金銀蒔絵の, 机が, 机の, 朽ちかけた木, 材木とで, 杯から, 杯で, 杯を, 東下駄でも, 板だった, 板だつた, 板に, 板の, 板を, 板塀を, 板壁で, 板壁に, 板戸, 板戸を, 枠を, 柄の, 柱の, 校舎に, 格子を, 梯子を, 棍棒を, 棒杭だの, 棗や, 棚が, 棺が, 椀が, 椀の, 椅子と, 楼門に, 楼門の, 槍を, 横桟の, 横笛を, 橇を, 橋桁が, 機關釜も, 櫃を, 櫛が, 欄干の, 歪んだ窓, 水道も, 汚れた通運丸, 汽車は, 洋書などを, 洋館, 洋館が, 洋館の, 清潔な, 湯屋の, 漆戸箔絵を, 燭の, 燭台が, 燭台の, 牛である, 物とな, 狭い洋服箪笥, 玩具の, 玩具箱を, 田舎家も, 異国風, 病舎の, 痩仕立てとき, 白い分析皿, 白い団扇, 白粉入れ, 盃で, 盃を, 盆の, 盥に, 盲扉を, 直線的な, 看板に, 看板には, 石膏で, 硝子戸に, 磨出し, 社宅を, 神橋に, 穴を, 空家に, 空箱を, 窓が, 立て棒の, 立体と, 笛の, 笛を, 筏が, 筐は, 箪笥が, 箪笥と, 箪笥も, 箭が, 箭を, 箱が, 箱に, 箱の, 箱へ, 箱車を, 箸で, 粗末な, 紙細工か, 素足を, 細身の, 美々しい籠, 美しい三重, 美しい駕籠, 羽目板の, 聖ニコラの, 聯板と, 胴ッ腹から, 脇差の, 腕木門が, 腰掛へ, 膳は, 自動車が, 自動車です, 自転車から, 臭気と, 臺の, 舞踏靴を, 船が, 船に, 船員宿泊所が, 船底枕を, 船腹が, 色も, 色男は, 茶入れとともに, 茶器棗の, 茶托を, 荒い卓子, 荒くゑぐつた栂材, 荷箱と, 荷箱を, 蓋つきの, 蓋の, 蘭燈仄かに, 行灯の, 衝立によって, 衣桁が, 衣桁に, 衣桁へ, 表面を, 袋戸棚が, 装具と, 装飾網埃及柱を, 褪せた箪笥, 西洋洗濯屋だった, 西洋洗濯屋も, 西洋館を, 見すぼらしい待合室, 見事な, 見台が, 観音堂の, 角行燈の, 話は, 話や, 赤十字病院が, 赤土や, 足駄で, 足駄大小は, 車が, 重ね箱を, 重油運搬用トラックが, 重香合, 野太刀白鞘巻絵鞘見, 鉢の, 鑵の, 長卓の, 長持の, 長方形の, 長椅子の, 門らしい, 門をは, 陳列の, 階段が, 際偶然手足の, 雪洞が, 電車が, 露台は, 青い壁, 革鞄に, 靴の, 靴を, 靴見, 鞘に, 鞘は, 鞘を, 頑丈な, 顏を, 風雅な, 飯びつに, 飯椀を, 飯櫃に, 飾り棚の, 餉台の, 餉台茶箪笥の, 馬車, 馬車は, 駕から, 駕籠が, 駕籠を, 高い下駄, 高い家, 高下駄を, 高坏に, 高樓, 高脚, 魚桶を, 鳥居に, 鳥居やら, 鳥居白木の, 鳥籠に, 鷺足の, 麦稈を, 麻袋が, 黄いろい木地, 黒壁で

▼ 塗り~ (36, 3.1%)

5 きらめいて, 照り輝いて 3 通って 2 金で

1 [21件] あそばされよく, されるの, したの, した上, した揃い, する, なって, 光る醤油倉, 内を, 塗った小さな, 白く広小路, 白の, 艶裝しこん, 蒔絵が, 螺鈿を, 行く, 行ったら弱虫, 行つた時以来覚えこんだ, 赤字で, 金縁の, 高蒔絵で

▼ 塗り~ (30, 2.6%)

2 赫然たる

1 [28件] かしづけり, これに, 以て, 何の, 作りしと, 六尺の, 固めぬ, 場に, 大蜈蚣, 手軽くも, 押す時, 擔げる, 日光を, 明かに, 更にまた彩りたる, 清浄と, 焼けば, 玳瑁あるいは, 石造の, 終に賊, 肩より, 華美を, 葉と, 虎に, 蠢爾たる, 血の, 血汗に, 蹈み

▼ 塗りながら~ (14, 1.2%)

1 [14件] お久さん, じっと鏡, それを, だんだんその, ものとも, わき目を, ジリジリ焼いた, 十分間焼い, 指輪の, 無駄話に, 用心し, 言った, 言って, 鉄網で

▼ 塗り~ (12, 1.0%)

2 総体に 1 剥げ落ち, 夏においては, 大勢の, 後まわしに, 従って, 明日で, 朱うる, 止して, 灰色が, 誰鏃は

▼ 塗り~ (12, 1.0%)

1 [12件] かけて, した蝶々, して, しでかしたの, します, し又八, し隈取り, トノコ朱銅入りに, 一ヶ月ばかり, 招くに, 等分に, 重ねること数十回

▼ 塗り~ (11, 0.9%)

2 はあまり 1 がこれ, が頤, にソツクリ, の粗雑さ, は堅地, も髪, をした, をしたら, を訊い

▼ 塗りこく~ (10, 0.9%)

2 つて 1 つただけの, つたのらしい, つた辛抱, つて得意の, られて, られでも, られぼかされて, ツて

▼ 塗り~ (9, 0.8%)

1 この通り, はげ扉, キラキラする, 剥げ得るだけ, 古いのに, 大分いたん, 手堅く容易, 珍しかった, 足らず赤味

▼ 塗り立て~ (9, 0.8%)

2 の木連格子 1 でまるで, のよう, のコールタール, の墨, の感じ, の泥壁, の舷側

▼ 塗り~ (8, 0.7%)

1 あつた, ふちに, 恰好だけ, 柄糸は, 泥と, 玉虫貝の, 矢羽は, 脇卓の

▼ 塗り~ (7, 0.6%)

2 へられて 1 えで, えは, えや, えを, へたばかりの

▼ 塗りこくっ~ (7, 0.6%)

1 た女, て, てあるらしく, てパラソル, て暴れ, て袖, とる

▼ 塗り蒔絵~ (7, 0.6%)

1 の女, の枕, の額縁, の駕籠, らしい一挺, らしい女, を画く

▼ 塗りくつ~ (6, 0.5%)

1 た, たもの, た放胆, てあつた, てしまふ, て何処

▼ 塗り~ (6, 0.5%)

1 いつた風, なって, 仕上げて, 前後ろと, 思われるが, 言った具合

▼ 塗り籠め~ (6, 0.5%)

1 た大きい, ている, て飾, の中, ます, られた人間

▼ 塗り込め~ (6, 0.5%)

1 になっ, には少く, に当っ, の中, の完了, の畦

▼ 塗りかへて~ (5, 0.4%)

1 あるポスト, ビールあります, 又包帯, 帰宅, 貰ひ

▼ 塗り下駄~ (5, 0.4%)

2 のおと, を穿いた 1 をはい

▼ 塗り~ (5, 0.4%)

1 えさせた, えたばかりの, えて, えに, へてとう

▼ 塗り消し~ (5, 0.4%)

2 てもしまひ兼ねない 1 たりページ, て, て短冊

▼ 塗りかくして~ (4, 0.3%)

1 いまだ誰人, さうし, 周圍の, 痣の

▼ 塗りかへ~ (4, 0.3%)

2 られる 1 つ, ようとして

▼ 塗り~ (4, 0.3%)

2 めの 1 め五重には, 定紋入りの

▼ 塗りその~ (4, 0.3%)

1 上へ, 上を, 上処どころ濃, 夕方には

▼ 塗り~ (4, 0.3%)

2 へた 1 へてゐる, へる銅山党

▼ 塗り~ (4, 0.3%)

4 に塗り

▼ 塗り~ (4, 0.3%)

1 などの漆黒, に水, に白い, をいただかせ

▼ 塗り~ (4, 0.3%)

4 を薫る

▼ 塗りかくし~ (3, 0.3%)

1 てある, てしまっ, 天目山や

▼ 塗りそれ~ (3, 0.3%)

1 に黒, に鼠, のみか御

▼ 塗り~ (3, 0.3%)

1 すれば, 何も, 同じ着付け

▼ 塗り~ (3, 0.3%)

2 へられ 1 へで済す

▼ 塗り~ (3, 0.3%)

1 壁は, 素焼の, 縁の

▼ 塗り~ (3, 0.3%)

2 ぶすこと 1 ぶしたる布

▼ 塗り直し~ (3, 0.3%)

1 して, はしない, をやつ

▼ 塗り~ (3, 0.3%)

1 がちらりと, を取った, を頂き

▼ 塗り~ (3, 0.3%)

1 があっ, が運ばれた, の上

▼ 塗り~ (3, 0.3%)

1 した荒んだ肌, した野性, して

▼ 塗り~ (3, 0.3%)

1 のところ, の先, を示した

▼ 塗りかえ~ (2, 0.2%)

1 て揚げた, て浮かび上がった

▼ 塗りかえられた~ (2, 0.2%)

1 ぐらいのもの, 旧蘭印

▼ 塗りさえ~ (2, 0.2%)

2 すれば

▼ 塗りたる~ (2, 0.2%)

2 瓦葺の

▼ 塗りつつ~ (2, 0.2%)

1 ある, 居たの

▼ 塗りづく~ (2, 0.2%)

2 ゑ今朝ひえびえし

▼ 塗りであり~ (2, 0.2%)

1 そして乗客, 帆の

▼ 塗りでも~ (2, 0.2%)

1 何でもやる, 垣根づくりでも

▼ 塗りとか~ (2, 0.2%)

2 空とか

▼ 塗り~ (2, 0.2%)

1 ほした, ほして

▼ 塗りにも~ (2, 0.2%)

1 塗り方, 蒔絵にも

▼ 塗りみがき~ (2, 0.2%)

2 うつくし黒し大きなり室

▼ 塗り~ (2, 0.2%)

1 壁の, 殿様は

▼ 塗り~ (2, 0.2%)

2 で小

▼ 塗り~ (2, 0.2%)

1 と暗, を拭い

▼ 塗り彩色~ (2, 0.2%)

1 がし, したよう

▼ 塗り思想家~ (2, 0.2%)

2 は周囲

▼ 塗り更に~ (2, 0.2%)

1 その上, 一度火に

▼ 塗り~ (2, 0.2%)

1 の穂, を巻き

▼ 塗り~ (2, 0.2%)

2 を前

▼ 塗り~ (2, 0.2%)

2 へ二十あまり征矢

▼ 塗り箪笥~ (2, 0.2%)

1 がある, や長火鉢

▼ 塗り~ (2, 0.2%)

1 が二つ三つそこら, に入った

▼ 塗り~ (2, 0.2%)

1 をつけ, を抹

▼ 塗り緑色~ (2, 0.2%)

2 の帷

▼ 塗り隠し~ (2, 0.2%)

1 てあった, ていた

▼ 塗り~ (2, 0.2%)

1 の刀, をよう

▼ 塗り駕籠~ (2, 0.2%)

1 の行列, を出た

▼ 塗り~ (2, 0.2%)

1 のまいら, の障子

▼1* [251件]

塗りあとで紙片, 塗りいずれか一方, 塗り化粧を, 塗りおえたとき何にも, 塗りかえして御, 塗りかへや芸術的価値と, 塗りかるだけのこと, 塗りくろめ書き眉を, 塗りげたにおこそ, 塗りこめて, 塗りこめられてゐる, 塗りこれに脈理, 塗りこんだ漆喰の, 塗りうな, 塗りさかずきで酒, 塗りさて呪文を, 塗りした蝶々の, 塗りしようなり今宵, 塗りする職業であり, 塗りそしてまた頬の, 塗りたたいた埴生の, 塗りたてたこの旅館, 塗りたてるのか, 塗りたる木の箱, 塗りだってそうだった, 塗りだつたかしら, 塗りつめられたる単調の, 塗りであったな, 塗りでございますからすべて, 塗りではござるまいか, 塗りとざして, 塗りとで左官植木職土工大工などは, 塗りながらもいつも私, 塗りなさるんでしょう, 塗りなどして, 塗りなどもはげて, 塗りなんざ万寿丸の船長, 塗りにて竜宮の, 塗りにはいつたこと, 塗りにより右手も, 塗りびつの蓋, 塗りふさいでお, 塗りぶちの大きな, 塗りぺたんこになった顔のまん中, 塗りまくられて消され, 塗りまた胸に, 塗りもう何時冬が, 塗りものが発達, 塗りやがつて, 塗りやすいな緑青, 塗りアスピリンのん, 塗りアダリンのみて十二時, 塗りガーゼを当て, 塗りキューテックの染料, 塗りコクッタリそのほか, 塗りチョビひげ, 塗りハイヒールに灼けた, 塗りベッツヒを意味, 塗りボロ三味線の, 塗りポストの円筒, 塗り一刷して, 塗り一押し押すと, 塗りにペンキ, 塗り上がったらすぐこの, 塗り上がるとまた, 塗り上げをし, 塗り上って聖路易, 塗り下駄博多の帯, 塗り刻ましめよ, 塗り両開きの大, 塗りに老, 塗り丸く見えたらいびつ, 塗り乍らじっと彼, 塗り二人の女, 塗り二階は背中合せ, 塗り二階建の西洋館, 塗り五時五分前まで踊りつづけ, 塗りを掘り, 塗りであった, 塗り付け髯であろう胸, 塗り作業でもおもしろい, 塗り借物ながら柔, 塗り僞善の花, 塗り入口のく, 塗り全身余さず酒漬, 塗り兵隊になった, 塗り其上海水を赤く, 塗り具合そして尻尾, 塗り分け棒を, 塗り別に扉は, 塗り剥げた三階建ての, 塗り又は畫いたらしく, 塗りひによつて, 塗り付けは, 塗り和洋折衷の鰹船, 塗りがまっ, 塗り喪布のよう, 塗りえようと, 塗り堅めた僕, 塗り堆朱彫桐柾, 塗り塗料を塗り, 塗り塞いだとある, 塗り塞ぎて産む, 塗り塞ぎ御子達を産みます, 塗りを除け, 塗りや紅, 塗り壁師のやう, 塗り変えられて間, 塗り変ったハシリの, 塗り多面体の印, 塗り大船型の器, 塗り太き地声を, 塗りが娼, 塗り失えば生ずる, 塗りの衣裳, 塗りのエルネスチイヌ, 塗り姓名の下, 塗りの血, 塗り小柄で討ち取ろうと, 塗り少し休息し, 塗り屋上赤瓦を用い, 塗りを穿き, 塗り山河の荒い, 塗り左官のかけ梯子, 塗り帽子髪粉をつけた, 塗りには自分, 塗り底堅めに格別, 塗りを掃除, 塗り廻しますると, 塗り廻した中二階造りに, 塗りに曰, 塗り往きて虎, 塗り紋所打ったる, 塗り憂鬱である手足, 塗り者は, 塗り戸棚へしまい込む, 塗りをあけ, 塗り手頸足頸腕などに椰子, 塗り手頸足頸腕等に椰子, 塗りで弾く, 塗りへなんぞはしない, 塗り換えなどをし, 塗り換えたもので, 塗り手間がか, 塗り方等に二三, 塗り日輪に向かい, 塗り替へられた水色の, 塗り替へん唐土の, 塗り有り畫紋有り, 塗り木綿の衣裳, 塗り木造二階建てのわり, 塗り朱塗り堆朱彫桐柾, 塗りをつき, 塗り枕墨絵を描いた, 塗りの蓋, 塗りの前, 塗り梨子地塗りなど, 塗りに附け, 塗りで左, 塗りはお, 塗り歯痛にはその, 塗り残された未完成, 塗り残して襟足, 塗り毛髪は一本一本, 塗り油紙をあて, 塗り派出なきもの, 塗り湿布をし, 塗り潰しの箇所, 塗り無数の泡, 塗り無紋の竹胴, 塗り片手に瓢, 塗り片方は青く, 塗り猩々の毛, 塗り追い眼, 塗り畜生をし, 塗り番地に数, 塗りで枠, 塗りの上下, 塗りは無い, 塗り看板の陳列会, 塗り円な, 塗りは黄金, 塗り着物の好み, 塗りをその, 塗り破れし母衣夜目なれ, 塗り祈祷もした, 塗り私陀を林中, 塗り窓際において日, 塗りの名, 塗りで六方, 塗りさえ心持, 塗り籠め大矢狭間を開き, 塗り籠られたと聞かぬ, 塗り附きの, 塗りの高, 塗りへて威勢, 塗り終つて又鏡, 塗り終り手を, 塗り給ぶと時, 塗り緑樹の間, 塗りの一部分, 塗りに塗り, 塗り脱脂綿を掩, 塗り腰高のと取り替へた, 塗りへは懐炉, 塗りでつい, 塗りの先, 塗りにも種々, 塗りを植ゑる形, 塗り荒縄で鉢巻, 塗り行灯のほのか, 塗りうて, 塗り襦袢を着, 塗り象馬牛羊驢の厩, 塗り踊りと称する, 塗り込められた闇の, 塗り近所から麦藁, 塗り造りの曲, 塗り邪気を避け, 塗り金盤に盛り, 塗り金箔消粉, 塗り金粉をまき散らした, 塗り金銀か螺鈿, 塗り金鋲縁取りすだれうち, 塗り鉄輪をいただい, 塗り銀心棒朱色渦巻を胴, 塗り長柄の駕, 塗りに立ち, 塗りております, 塗り附けたお白粉, 塗り陰影をつけた, 塗り隆線を黒く, 塗り隠すことも, 塗り青く光るほど, 塗り青塗りの唐朝風, 塗り青黛を眉, 塗り革製の弾薬入れ, 塗りへ大の字, 塗りを母, 塗り飾られたものである, 塗り飾りたる長谷川牧師, 塗りへ氷嚢, 塗り香油をそそぐ, 塗り駕籠奴合羽に着替え, 塗り駕籠龍吐水の箱, 塗り骨障子の障子, 塗りを整えた, 塗り髪の毛で拭き, 塗りを丁字髷, 塗りを着け, 塗りがばか