青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「叫び声~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

~叩い 叩い~ 叩き~ ~叩く 叩く~ ~只 只~ 只今~ ~叫び 叫び~
叫び声~
~叫ぶ 叫ぶ~ ~叫ん 叫ん~ ~叫んだ 叫んだ~ 召使~ ~可 可~ 可哀そう~

「叫び声~」 1213, 12ppm, 9315位

▼ 叫び声~ (506, 41.7%)

53 あげた 43 あげて 17 あげながら, 立てた 15 上げた 14 たてて, 立てて 12 たてました 9 たてた 8 挙げた, 立てながら, 聞いて 6 聞きつけて 5 あげると, 上げて, 挙げて, 発して 4 あげたり, あげました, 出した, 発した

3 [12件] あげた時, あげるの, きいて, たてたの, 上げたが, 挙げようと, 洩らした, 立てたり, 立てようと, 立てると, 聞いた, 聞きながら

2 [19件] あげたよう, あげようと, きいたの, きいたのみ, ききつけて, 上げながら, 上げるの, 出しそう, 出して, 口の, 挙げる, 揚げた, 揚げて, 発しながら, 立てたかと, 立てないでは, 立てました, 立てようとして, 聞きつけたの

1 [172件] あげそう, あげそれから, あげたあの, あげたかと, あげたくら, あげたとき, あげたもの, あげたら現場, あげたるが, あげた後, あげとめるの, あげどの, あげなかった点, あげなかつた, あげなければ, あげひとかたまり, あげめちゃくちゃ, あげようかと, あげようとして, あげる, あげるが, あげるに, あげるや, あげるよう, あげる番, あげる疾風, あげる者, あげインディアン踊り, あげクルリ, あげ母, あげ浦づたいに島, あげ祈るよう, あげ紙, あげ馬ども, あびせかけられた, うけはじめたの, うるさく小耳, お挙げ, かけて, きいた, きかず崖下, きかなかつたじや, ききながら, くり返した, しながら, する, たてさせるほど, たてそう, たててる恐ろしい, たてないでは, たてながら, たてもう, たてる, たてるもの, たて手, たて打ち破るよう, たて食卓, とめようとして, どこかへ, なげかけました, のんだ, はっきりと, はりあげました, ふと聞きつけ, もらして, もらしみるみる, やめなかった, ギャアッと, 一つの, 一度に, 上げずには, 上げたかと, 上げたほど, 上げつつ, 上げました, 上げようと, 上げる, 上げるその, 上げるところ, 上げんばかりに, 上げテーブル, 上げ始めた子供たち, 上げ指, 上げ無理矢理, 上げ蝋燭, 何一つ耳, 先に, 出さず荒々しい, 出さんばかりに, 出しては, 出しながら, 出しました, 出す, 制して, 口々に, 呑みじっと, 呼びつづけて, 問題には, 圧して, 完全に, 彼女の, 押えるため, 押え止めて, 担ぎ上げたの, 挙げそして, 挙げたり, 挙げた時, 挙げた程, 挙げては, 挙げながら, 挙げは, 挙げました, 挙げると, 挙げるの, 挙げるやいなや, 挙げジョーン, 揚げるの, 放って, 止めようとは, 残すと, 無意味な, 生んだこと, 発したかと, 発したが, 発したの, 発した男, 発し其の, 発すると, 発するの, 発するもの, 発する様, 禁める, 私は, 空しく外, 空高く, 立てたか, 立てたが, 立てたくなる, 立てたその, 立てたので, 立てた時, 立てた漁夫, 立てなかつたの, 立てる, 立てるが, 立てること, 立てるだろう, 立てるの, 立てる所, 立てる暇, 立て向き返って, 立て大層, 耳に, 聞いたと, 聞いたもの, 聞いた女, 聞いた時, 聞いた自分, 聞いた駅夫, 聞かされるの, 聞かなかったか, 聞きつけたから, 聞きつけると, 聞きました, 聞き付けて, 聞くこと, 聞くと, 聞付けて, 鎮めたの, 闇に, 頻りにあげ, 高く聞けり

▼ 叫び声~ (330, 27.2%)

17 聞えた 14 した 12 聞こえて 10 して 8 聞えて 6 きこえた 4 あがりました, したかと, 聞える 3 あが, きこえて, ひびいて, ほとばしった, 聞こえました, 起こった

2 [21件] あがった, おこった, きこえたので, したが, しました, その騒ぎ, つづく, どこからとも, 出た, 急に, 私の, 聞え押し伏せられた彼女, 聞え見ると, 聞こえた, 聞こえる, 起った, 起つた, 起りました, 近づいて, 響いて, 飛び出した

1 [191件] あがったり, あがって, あがり喧騒, あがり幹太郎, あっちからも, あとから, ある, いくつか, いたしましたから, おこりそれ, おこりたちまち, おこりました, おわると, かすれた, かん高く細く細く見物たち, きこえたが, きこえたよう, きこえつづいて, きこえました, きこえる, きこえるそれ, きこえ同時にすーっ, こう聞こえ, この円筒, こんなにまで, しそれから, したり, し暴, すぐ身ぢか, すぐ間近, する, するよう, そこに, そこにも, だんだんに, つい手近, つづいて, つづくと, でようと, とぎれた時, とび出した, ともの, どッ, はっきり二声, ひっきり, ひびきわたり七人, ほとばしりました, またピッタリ, むかふでも, もう一度頭上, もう聞き取れぬ, ものすごく山々, やまなかった, トオカルに, フョードル・パーヴロヴィッチに, マダムの, 一かたまり, 一ツも, 一ツ一ツに, 一時多く, 上った, 上りましたゆえ, 不意に, 二三度繰り返され, 二人の, 互ひ, 交って, 人々の, 伝達され, 出そう, 出たが, 出るもの, 刻一刻背後の, 反対がはの, 地下の, 堪え難い, 大廊下, 大東京, 奇妙にも, 奥で, 奥の, 女将の, 子供らの, 家の, 家中に, 導火線と, 小坂部の, 尚も部屋, 届かないほど, 幾度も, 建物の, 弱って, 彼の, 彼を, 往来で, 後に, 微かに, 忽然と起こり, 思いがけない方角, 怪人恩田の, 戦の, 投げられる, 挙がる, 挙げられる筈, 挙ったかと, 挙つ, 挙つた, 断続し, 方々から, 暗やみの, 書斎から, 林を, 横切りました, 次第にほとんどただ, 沢山起りました, 沸き立ったの, 洩れきこえたので, 洩れたかと, 湧き起こり同時に, 湧き起こり続いて, 満ちあふれた, 漏れ聞こえた, 激しい跫音, 照明弾の, 爆笑と, 物凄く聞えた, 物凄く響いた, 物狂わしき, 狩り場の, 白縮緬組七人の, 空に, 窓の, 米友を, 繰返されたけれど, 耳に, 耳について, 聞えかすか, 聞えそう, 聞えたらあすこ, 聞えた人, 聞えた今度, 聞えないはず, 聞えはじめたの, 聞えましたほか, 聞えまして, 聞え甲斐, 聞え続いて, 聞かれた, 聞こえすぐ, 聞こえたかと, 聞こえたの, 聞こえたので, 聞こえないの, 聞こえは, 聞こえましたから, 聞こえまるで, 聞こえようとも, 聞こえ人びと, 聞こえ神主姿, 聞こえ続けざま, 自ら私の, 自分ながら, 船室の, 薄暗いこの, 見物の, 見物人の, 諸々方々で, 起こり大藤五郎太, 起こり追って, 起って, 起りうんうんと, 起りそれ, 起り人, 起り急, 起り続いて, 起る, 近づく, 通り一つ越えた, 逼迫し, 銀座四丁目の, 鐘の, 間断なく, 闇を, 雨の, 響いた, 響き渡った, 飛びかわして, 高い, 高い秋空, 高まり断末魔, 高まり蒼ざめた連中

▼ 叫び声~ (59, 4.9%)

2 ちがいなかった, なった, まじって

1 [53件] いち早く眼, おどろいたの, おどろいて, おどろかされて, ぐっと胃の腑, しろ私, つづいた矯羞, つれて, なつた, なり男, びっくりさせられた, びっくりし, ふとうしろ, ふと目, まじりて, まとまって, もとへ, クリストフは, ドクトルは, 人々が, 人々の, 人々は, 人の, 似たさけびが, 似て, 入り交って, 博士は, 却ってしいんとなった, 吃驚りし, 変ったと, 姉さまは, 少し気, 教えられるまでも, 本庄は, 比べると, 漸く火, 痺れ上る, 目を, 眼を, 私の, 続いて, 肝を, 至る迄を, 衛舎の, 近い言葉, 追いまくられ身, 逐いまわされながら, 頭で, 飛び上るよう, 驚いたの, 驚いたらしく吐きかけた煙, 驚いて, 驚かされて

▼ 叫び声~ (56, 4.6%)

2 三十二号船から

1 [54件] あまりに手強く, いっそう高く, いったいどういう, いよいよ高く, さながら現世, しばらくの, すっかりやんだ, そこの, それから暫く, そんな風, どうした, ない, なお続いた, なかった, はたしてテレパシー, ふとった川内警部, ほかの, もちろん彼等, やんで, わたしの, 一向に聴かなかった, 不思議に, 仲間から, 何か, 何事で, 何所の, 兇暴に, 内に, 冷たい空気, 唇から, 地面を, 大雨の, 幽かに, 引っ切り, 彼の, 徒らに, 恐怖の, 想像も, 日本では, 次第に烈しく, 止んだよう, 殺された肉体, 消え失せて, 監視人の, 確かに, 私達の, 突然口, 続いた, 聞えぬの, 聞かれないの, 自ら俳壇の, 評定の, 誰の, 象の

▼ 叫び声~ (37, 3.1%)

6 ような 4 ために 3 中に 2 する方, なかで, やうな

1 [18件] うちに, なかには, ほうに, ようでも, ように, わけは, 上で, 中には, 出そう, 出所だけは, 如きは, 強烈な, 後に, 渦巻きを, 終るか, 聞こえた事, 聞こえて, 起こった方角

▼ 叫び声~ (34, 2.8%)

1 [34件] その指さす, その時, それからあの, である種, どたばたする, なり良人, はげしく吠える, ダダダダダと, バシャバシャバシャバシャ云う, パチパチと, 一所に, 一緒に, 人々の, 同時にオルガ姫, 同時にガッ, 同時に奥, 同時に女, 吹きつけられる大雨, 抱き止めて, 接吻の, 暴力的な, 狂ったよう, 皆の, 破壊の, 笑いとは, 赫土の, 走る音, 足踏みを, 足音が, 足音とが, 足音は, 銃声を, 陽気さとの, 驚き方

▼ 叫び声~ (26, 2.1%)

3 かすかに

1 [23件] いくたび, いたずらに水, いつか憎悪を, いつしか消え, しなかった, すすりなきの, とだえること, なく一つ, やみました, 何となく喜ばし, 何も, 口から, 時々は, 立てず煙, 立てなくなって, 耳に, 聞えず黙って, 聞えた, 聞えない, 聞かせて, 聞こえた, 起りませんし, 高かった

▼ 叫び声~ (25, 2.1%)

2 あつた

1 [23件] いななき濡れた砂, みんなが, バラバラと, 別段に, 呼び交して, 埋められて, 大まごつき, 始まる, 客の, 客は, 意識を, 感心の, 決まるよう, 満ち溢れて, 眠りから, 眼を, 知った彼女, 私の, 私は, 総立ちに, 遮られた, 門を, 隼人は

▼ 叫び声~ (17, 1.4%)

1 [17件] しおれた顔, ののしりの, ふりま, ビールの, 佩剣の, 喚声が, 喧嘩騒ぎに, 彼女の, 格闘の, 泣きご, 犬の, 矢を, 苦痛の, 豹の, 銅鑼の, 鞭の, 駆ける跫音

▼ 叫び声とが~ (6, 0.5%)

1 して, どこに, 交錯した, 聞えて, 聞こえて, 高く渦巻いた

▼ 叫び声とも~ (5, 0.4%)

1 うめき声とも, 何とも, 息の, 笑い声とも, 聞えたの

▼ 叫び声と共に~ (5, 0.4%)

1 何かが, 初子は, 彼の, 破れた窓硝子, 舵手は

▼ 叫び声にも~ (4, 0.3%)

1 しまひ, 似た鋭い, 増した深い, 負けない気概

▼ 叫び声さえ~ (3, 0.2%)

1 あげず挑まれても, 出なかった, 立てず死にもの狂い

▼ 叫び声であった~ (3, 0.2%)

1 がそれから, が北山, のだ

▼ 叫び声でも~ (3, 0.2%)

1 しませんでしたか, すれば, 聞えそう

▼ 叫び声とで~ (3, 0.2%)

1 われに, 家畜の, 見物の

▼ 叫び声とともに~ (3, 0.2%)

1 ぐっと手応え, むくむく首, 彼女は

▼ 叫び声などが~ (3, 0.2%)

1 その群集, 聞えた, 聞こえて

▼ 叫び声によって~ (3, 0.2%)

2 救援隊は 1 マホメット教徒であるらしい

▼ 叫び声ひとつ~ (3, 0.2%)

1 あげなかった, たてなかったという, で彼等

▼ 叫び声一つ~ (3, 0.2%)

1 あげずじっと, あげずドーン, たてぬ筈

▼ 叫び声~ (2, 0.2%)

1 とわかった, のを

▼ 叫び声でした~ (2, 0.2%)

1 すると村中, わ

▼ 叫び声では~ (2, 0.2%)

1 あったが, ない

▼ 叫び声とか~ (2, 0.2%)

1 悲鳴を, 格闘の

▼ 叫び声との~ (2, 0.2%)

1 中では, 真似を

▼ 叫び声~ (2, 0.2%)

1 のだ, のである

▼ 叫び声らしき~ (2, 0.2%)

1 は次第, もの別々に

▼ 叫び声をも~ (2, 0.2%)

1 一のみに, 立てなかった

▼ 叫び声鉄砲~ (2, 0.2%)

2 の響

▼1* [58件]

叫び声あげたくらいで, 叫び声あるいはそれの, 叫び声がのべつに, 叫び声こうしたものが, 叫び声これを聞く, 叫び声さえも咽喉を, 叫び声すら咽喉を, 叫び声それがすべて, 叫び声だけだった, 叫び声だけがハッキリ聞取れる, 叫び声だけをおそろしく高く低く, 叫び声だらうか, 叫び声つづいて死者狂い, 叫び声であるから鉄管, 叫び声ですつかり憂鬱にな, 叫び声ででもあったの, 叫び声というのも, 叫び声といふものは, 叫び声とがたりと鉄瓶を, 叫び声としか思われなかった, 叫び声として私が, 叫び声としての歌雌としての, 叫び声とだけだった, 叫び声とに遥かに, 叫び声どたばたと走りまわる, 叫び声なぞいう修羅場, 叫び声なぞを立てて, 叫び声などワヤ, 叫び声などを聞いては, 叫び声なんか一度も, 叫び声にはさだめし失笑, 叫び声によってだけおそらく中断, 叫び声までまじって, 叫び声みんなみんな活気がある, 叫び声めくら滅法界に, 叫び声もう河岸通りを, 叫び声もろとも懐剣片手, 叫び声よりもかえって力強く, 叫び声らしいものが, 叫び声ラモンは倒れた, 叫び声中庭の舗石, 叫び声以外わからない, 叫び声の詰まる, 叫び声悲鳴掛け声打ち物, 叫び声我意を通そう, 叫び声戦いはまさしく, 叫び声拍手などの騒がしい, 叫び声時にはまた激しい, 叫び声殴る響蹴る, 叫び声泣き声遠かた, 叫び声の吠え, 叫び声の呻き, 叫び声砲声に交つて, 叫び声窒息する者, 叫び声聞え胸を, 叫び声にあてた, 叫び声電蓄の騒音, 叫び声電話をかける