青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「吐く~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

名古屋~ 名物~ 名称~ ~名誉 名誉~ 名高い~ ~吐い 吐い~ ~吐いた ~吐く
吐く~
~向 向~ ~向い 向い~ ~向いた 向いた~ ~向う 向う~ ~向かっ 向かっ~

「吐く~」 1118, 11ppm, 9767位

▼ 吐くよう~ (115, 10.3%)

9 な声 5 にし, になった 4 な息 2 なお, な人, な女, な男, な苦し, にいった, に叫んだ, に芸術, に言った

1 [74件] じゃお前, であった, であるが, です, では, ないや, なこと, なその, なそんな, なもの, なもん, な争い, な内部生活, な切羽, な口つき, な叫び, な吐息, な呼吸, な哀, な唸きと共に, な夜鳥, な子供, な弁舌, な悪, な悲し, な折伏, な深, な深刻, な源三郎, な熱, な燃えるばかり, な目, な絶叫, な聲, な苦しみ, な苦心, な苦痛, な言葉, な語勢, な鳴声, に, にいい捨てる, にこう, にこの, にしかも, にそれ, に云った, に動い, に口, に叺, に呻く, に呼んだ, に唇, に唾, に噛ん, に壁, に弾, に彼, に彼女, に御苦労, に忌々し, に暑がり屋, に沸, に洩らし, に煙草, に縷々, に膨, に苦し, に言い, に谷, に述べた, に鞴, に高吟, に鼻腔

▼ 吐く~ (103, 9.2%)

9 です 8 である 75 か, であった 3 だった 2 が常, が彼, でございます, では, はなか, を見

1 [54件] かさっぱり, かしら, かまったく, か吐くなら, か霧, がもう既に, が一番, が咽喉, が大好き, が愚痴, が稼業, が習慣, が聞え, が見える, じゃない, だから, だつた, だと, だよ, であるか, であろうか, であろうその, でした, ですよ, でもなかつた, に別段差支, に困った, に最も, ね, はもう, はもはや, はやめる, はゆるす, はよく, は体, は体力, は反吐, は大, は日頃, は毎度, は珍しい, は確か, は身の程, もいい, も交っ, も咆哮, も彼, も憎い, も木曜日, も石, をびくびく, をわれわれ, をピッタリ, を聞きました

▼ 吐く~ (83, 7.4%)

2 いふこと, 一緒に, 云ふこ, 大抵の, 短慮な, 脅喝された, 道人の

1 [69件] あっという間に自動車, いう, いけないという, いつしよ, いつたやう, いわれると, かせられた紙, さびしい微笑, さらさらさらさらと, すると, せば, そのまま出, そのまま自分, その反対, その息, その息の根, その息吹, それからおもむろに, ぼんやりと, むらむらと, カシモードは, コン, トントンと, 云ふ, 人から, 信ぜられた, 全身汗に, 危険だ, 叱られた, 同じくもろもろ, 同時に帽子, 唇に, 啓吉の, 大変な, 女どもは, 小池は, 峰の, 彼の, 彼女は, 思われるほど, 怪しからん奴, 憎悪を, 日本人の, 暗い口, 書いて, 月給と, 水面に, 為に, 爲に, 申します, 痰では, 白い砂, 知った人間, 綿の, 續けて, 肯かんぞ, 芳烈な, 荒っぽくぽん, 見えた, 見えて, 言い出たの, 言った, 評した, 路地を, 静かに, 飲むとの, 骨だらけな, 鮮かな, 齒莖からか

▼ 吐く~ (78, 7.0%)

8 の一つ一つ 5 が白く 4 吸う息 2 の悪臭

1 [59件] あたかも虹, がいかにも, がそのまま, がちと, がもう, がもつれ, が刻々, が周囲, が夜目, が大きく, が末期, が残っ, が白, が白い, が目, が着物, が苦し, が苦しく, が頬, が黒い, さえも苦しく, さえ停め, さえ絶え絶え, しろく見え, である, とともにふう, と同じ, につれて高まり, に無念, のみが白く, のわれ, の度数, の数, の深, の深く, の香, はぜいぜ, は冷たき, は唐箕, は大風, は悽愴, は暴風, は酒臭, は雲, ばかりが迫っ, ひく息, まるで火, もただちに, も吸, も周囲, も唇, も焔, も熱そうだ, も聞えなくなった, も身体, も黒煙, 太く長く多時観念, 引く息毎, 角立ち洒落

▼ 吐くこと~ (45, 4.0%)

2 がある, には慣れ, は出来ない

1 [39件] ありいわんや, あるをも, あれば, があつ, がすく, ができない, ができません, がなくなった, が出来た, が出来ぬ, が出来る, が出来るであろう, が御, が殆ど, が母, が蒙, さえ忘れた, でさ, でさえもが, です喧嘩, で定評, で相手, なぞある, に何, の出来る, の禁制, は今日, は出来ません, は実に, は無い, は甚だしい, は許されない, もあっ, も出来ない, も孤立, も有, を学びた, を知らない, 請合いちょっと

▼ 吐くもの~ (36, 3.2%)

432 がなんにも, と極めた, を文学

1 [23件] かな, かなと僕, か入ら, か此, がない, がなくなり, が黒い, だよ, である, では, で真赤, なり国民, にはけっして, に聽, のよう, はありませんでした, はない, は大概水, またかく, もあった, もありません, もない, も出

▼ 吐くやう~ (30, 2.7%)

2 だが, なせつな, な聲

1 [24件] な, なあの, な倦うさ, な哀願, な息, な悲し, な悲鳴, な手合, な言葉, な調子, な重, にし, になった, にぽかんと, にもなつ, に一度, に云, に厳つ, に叫んだ, に唾, に喜々, に柳, に炎, に言

▼ 吐く~ (15, 1.3%)

3 この意

1 [12件] あらざれば, しても, 二百五十踰膳那内の, 及ばぬじゃ, 当らず, 急で, 至った, 至りて, 至るされど, 至る筋道, 足らぬに, 限ると

▼ 吐く~ (15, 1.3%)

2 が多い, もなかっ

1 [11件] があった, が出, が尊ばれる, が有れ, たちまち幾人, たらしめたる, では, に附き, は幾ら, もあった, を見出す

▼ 吐く~ (14, 1.3%)

2 が出来た

1 [12件] がある, が出来ない, が大, と成, にしたろう, にばかり無限, の巧, もある, もない, も出来ませんでした, も多, 夥し

▼ 吐く~ (13, 1.2%)

2 好い

1 [11件] そのとき, 他言し, 外に, 好いの, 好いん, 如し, 屡々手, 張松の, 自分の, 至る處, 雄い

▼ 吐く~ (13, 1.2%)

1 [13件] 元気と, 悪阻といふ, 惡阻といふ, 拒ぐため, 死喝と, 王女拾い, 生喝, 知る, 神靈彼に, 聞いては, 舎利弗慈恵を以て, 見き, 見る其山状

▼ 吐くという~ (12, 1.1%)

3 ような 1 ことが, ことを, ものだ, 人です, 位であった, 意味が, 敗北主義を, 蜃気が, 騒ぎ

▼ 吐くので~ (12, 1.1%)

6 あつた 1 もしヨウさん, 先生運好く, 懲らしめて, 生きてる吸, 米友は, 里芋を

▼ 吐くほど~ (10, 0.9%)

1 では, な悲しみ, もうろくは, 一生懸命働きたい, 嘘つきでなくなるらしい, 彼は, 磊落な, 耄碌は, 腹が, 酔ったから

▼ 吐く~ (10, 0.9%)

2 だ, です 1 じゃない, だから, だそう, ですと, ですよ, ですよう

▼ 吐く呼吸~ (10, 0.9%)

2 を見苦しい 1 あらく, が其羽, だと, にでも吹, のふか, は自, も引く, も白く

▼ 吐く~ (9, 0.8%)

1 くらべて, でなければ, または講談師, 俺達が, 大臣が, 手足の, 明日は, 最後の, 速記録について

▼ 吐くばかり~ (9, 0.8%)

2 である 1 だつた, であった, であつ, でした, で一言, 君を, 憂かりし

▼ 吐くとき~ (8, 0.7%)

1 かの女, に喉, に火, の彼, の苦心, の語気, はひどく, は火

▼ 吐くところ~ (8, 0.7%)

1 がある, がまるで, であった, であるプロ, の, の意見, の白い, を誰

▼ 吐く~ (7, 0.6%)

1 がある, が往々, が有る, とは思えません, になど出, を眞, を見

▼ 吐くため~ (6, 0.5%)

1 にお, にかがんだ, に両, に心, に悪, に芸者

▼ 吐く思い~ (6, 0.5%)

1 でそれ, で叫ばされる, とはこれ, の悲壮, を忍び, 次第に力

▼ 吐く~ (6, 0.5%)

1 がある, にのみ美しい, には屹度, のやう, のよう, を岸本

▼ 吐くかと~ (5, 0.4%)

1 思う頃, 思えば, 思って, 怪しまるもし, 楽しみに

▼ 吐くから~ (5, 0.4%)

3 見て 1 まだ飯, 物を

▼ 吐くまで~ (5, 0.4%)

1 その結構, 何事も, 勉むるを, 参らせられたらどんなにすっと, 噛ませ貴様

▼ 吐くもん~ (5, 0.4%)

1 じゃありません, だ, だと, ですか, でェ

▼ 吐くやら~ (5, 0.4%)

2 瀉す 1 下すやら, 反すやら, 呻くやら

▼ 吐く~ (5, 0.4%)

1 が実に, も懐かしい, をよそ, を表わした, を長く

▼ 吐く~ (5, 0.4%)

2 で漸く, の胸 1 をした

▼ 吐く~ (5, 0.4%)

1 が彼, が濛々, と共にこの, のやう, を眺め

▼ 吐く白い~ (5, 0.4%)

2 息が 1 息と, 息とが, 息も

▼ 吐く言葉~ (5, 0.4%)

1 との間, にはどこ, のよう, の中, は決して

▼ 吐く~ (5, 0.4%)

2 がきこえた 1 が聞えた, やギギー, をさせ

▼ 吐くなと~ (4, 0.4%)

3 何時に 1 おっしゃるから

▼ 吐くばかりの~ (4, 0.4%)

1 事である, 姿し, 瀧口が, 熱弁で

▼ 吐く~ (4, 0.4%)

1 日輪は, 煙突の, 煙筒の, 蛤を

▼ 吐く~ (4, 0.4%)

1 がある, だな, は泥坊, もあれ

▼ 吐く~ (4, 0.4%)

2 がある 1 なきに, の大島

▼ 吐く~ (4, 0.4%)

1 な恋, な歌, に答, に答えた

▼ 吐く~ (4, 0.4%)

1 だと, ではある, のため息, の眼

▼ 吐く~ (4, 0.4%)

1 あり, からつけた, があった, がある

▼ 吐く間もなく~ (4, 0.4%)

1 バッカントが, 又此, 寝台の, 引張り出されて

▼ 吐くからには~ (3, 0.3%)

1 なおもっ, 汝に, 董卓を

▼ 吐くことば~ (3, 0.3%)

1 か, に打たれ, に疲れる

▼ 吐く~ (3, 0.3%)

1 おふくろが, せめて一生, 喧嘩なら退かぬ

▼ 吐くつもり~ (3, 0.3%)

1 じゃない, でおりました, で出掛け

▼ 吐くにも~ (3, 0.3%)

2 程が 1 吐くど

▼ 吐くより~ (3, 0.3%)

1 しかたが, 五人は, 反吐でも

▼ 吐く必要~ (3, 0.3%)

1 が何処, のない, はないでしょう

▼ 吐く~ (3, 0.3%)

1 になった, は始め, もなく

▼ 吐く気遣い~ (3, 0.3%)

1 なし, はありません, はあるまい

▼ 吐く溜息~ (3, 0.3%)

1 に, のみが際立つ, を聞く

▼ 吐く~ (3, 0.3%)

2 に赤い 1 は黄緑色

▼ 吐く~ (3, 0.3%)

1 には行かない, にも行かない, に行かない

▼ 吐く~ (3, 0.3%)

1 は卯平, も後, も無い

▼ 吐くいき~ (2, 0.2%)

1 と引くいき, に引入れ

▼ 吐くかの~ (2, 0.2%)

1 やうで, 興味とが

▼ 吐くかも~ (2, 0.2%)

2 しれない

▼ 吐くその~ (2, 0.2%)

1 声の, 音まで

▼ 吐くたび~ (2, 0.2%)

1 に眼, に面

▼ 吐くとか~ (2, 0.2%)

1 ええこん畜生, 雨を

▼ 吐くとは~ (2, 0.2%)

1 怪しからん, 淺から

▼ 吐くとも~ (2, 0.2%)

1 腹の, 見える

▼ 吐くと共に~ (2, 0.2%)

1 俄に, 気勢を

▼ 吐く~ (2, 0.2%)

1 ろが, ろも

▼ 吐く~ (2, 0.2%)

1 如何に, 禁物

▼ 吐くはず~ (2, 0.2%)

1 はあるまい, はない

▼ 吐くほどの~ (2, 0.2%)

1 恋の, 悲哀が

▼ 吐くやも~ (2, 0.2%)

1 知れない, 知れませぬ

▼ 吐くツバ~ (2, 0.2%)

2 は必ず

▼ 吐く~ (2, 0.2%)

1 にもインターナショナリズム, に電話

▼ 吐く其論~ (2, 0.2%)

2 往々無責任

▼ 吐く~ (2, 0.2%)

1 がない, を新吉

▼ 吐く~ (2, 0.2%)

1 れなんぢ, れ汝

▼ 吐く~ (2, 0.2%)

2

▼ 吐く大島~ (2, 0.2%)

1 が水天, も見

▼ 吐く如く~ (2, 0.2%)

1 に句, に叫び

▼ 吐く徒論~ (2, 0.2%)

2 にあらず

▼ 吐く怪物~ (2, 0.2%)

1 のこと, のよう

▼ 吐く想い~ (2, 0.2%)

1 では有る, で言い切った

▼ 吐く~ (2, 0.2%)

1 から, から將軍此度桃太

▼ 吐く料簡~ (2, 0.2%)

2 もありません

▼ 吐く~ (2, 0.2%)

1 のむさくるし, の林

▼ 吐く気力~ (2, 0.2%)

1 もなかっ, もなく

▼ 吐く気息~ (2, 0.2%)

1 が白く, も切ない

▼ 吐く~ (2, 0.2%)

1 がなくなる, は冷たけれ

▼ 吐く~ (2, 0.2%)

2 が鋭い

▼ 吐く~ (2, 0.2%)

1 すでげ, すでげっそり

▼ 吐く~ (2, 0.2%)

1 にはあらず, の苦痛

▼ 吐く程火~ (2, 0.2%)

2 をおこし

▼ 吐く空気~ (2, 0.2%)

1 とともに彼ら, を呼吸

▼ 吐く~ (2, 0.2%)

1 がない, はない

▼ 吐く老人~ (2, 0.2%)

1 がある, その金

▼ 吐く~ (2, 0.2%)

1 の病竈, の美し

▼ 吐く製造場~ (2, 0.2%)

2 の烟筒

▼ 吐く~ (2, 0.2%)

1 がありません, がない

▼ 吐く黒い~ (2, 0.2%)

2 煙と

▼1* [231件]

吐くうすら寒い秋の, 吐くうちに船, 吐くうち下り方のよき, 吐くおもひの, 吐くお株は私, 吐くかもがくか俯向, 吐くからは嘘に対して, 吐くくらいにして, 吐くけれどもそれを, 吐くな, 吐くことさへ忘れた, 吐くこと三寸義仲の命運, 吐くこと二斗朽ち木の仆, 吐くこと汝やまざら, 吐くこと虹のごとくなりし, 吐くこと遠見の鉄拐, 吐くこと金を遣う, 吐くじゃありませんか, 吐くそうであるから, 吐く悲しき浪花津, 吐くぞとばかり不気味に, 吐くたび咳をせく, 吐くたんびに顎, 吐くだけ腹の, 吐くやない, 吐くつていふの, 吐くといったような, 吐くといふ様子, 吐くとしか思われない, 吐くとべッとりと, 吐くどんな間違でも, 吐くなぞ一挙一動いささかも, 吐くなどは余り聞いた, 吐くなり然う, 吐くなんて失敗だ, 吐くにあたってその一瞬, 吐くには餘り, 吐くねえ此の, 吐くのさへ忘れ, 吐くのみならず人間, 吐くの外他を勧化, 吐くの熱考を読者, 吐くの盛観を呈し, 吐くはなをかむ, 吐くばかりで吸う力, 吐くひとの誰, 吐くほうが多い, 吐くほととぎすの悲歎, 吐くほどになりました, 吐くほどもはげしく咳きこんだ, 吐くまでになった, 吐くまでもそれまでに, 吐くみたいに俺, 吐く相手なけれ, 吐くもの色黄なり, 吐くもんぢやない, 吐くオックスホードの, 吐くやつさ, 吐くよりはましで, 吐く彼奴の, 吐くアマあれば, 吐くコンゴウ生れの火夫, 吐くトタンに真, 吐く一声夜陰を貫き, 吐く一種の虫, 吐く事洪水に似, 吐く二匹の牡牛, 吐く人種は少い, 吐く人間とは思われなかった, 吐くはない, 吐く代物だ, 吐く令室又は嫁女, 吐く位ひならお酒, 吐く余地はない, 吐くなどを比較, 吐く傾向がつよく, 吐く利己人は利己, 吐くにちょっと, 吐くに奇麗, 吐くもなく, 吐く勇気のない, 吐く動物としおる, 吐く半裸の少年, 吐く危険な厄介物, 吐く原理の解釈, 吐く叫びによって擲ち殺される, 吐く呼息に酔っ払った, 吐く呼気は酒, 吐く呼氣は酒, 吐くと花, 吐く夜々は陰, 吐く大沢の水, 吐く息に, 吐く太陽に向っ, 吐く奔湍と雷, 吐くに落付, 吐く安蘇の山, 吐く定期に相, 吐くかな吐息, 吐く富士山である, 吐くを指さし, 吐くまでひい, 吐くを裂い, 吐くや皐月雨, 吐く工場の煙筒, 吐く幻影と忽然, 吐く幾つかの眷属, 吐くに彼等, 吐く微かな音, 吐く性分だが, 吐く性癖を持ち合せ, 吐く怪竜を鷲, 吐く息づかいがこちら, 吐く息気ばかりが強く, 吐く悪口はつまり, 吐くあかあかと, 吐くなの, 吐く感じ一つになっ, 吐くを, 吐く手真似で話した, 吐く手紙というの, 吐く押しの利く, 吐くの力, 吐くこの名, 吐く故にこれを, 吐くが哲学者, 吐く時一種の精気, 吐く時曇れるやう, 吐くもなく, 吐く最初の煙, 吐く樣である, 吐くが百筋, 吐く末流の学徒, 吐く材料だってありゃ, 吐くかな呼吸, 吐く森林が水中, 吐く楯氏を田丸, 吐く楽しさの, 吐く様子までが跫音, 吐く権利がない, 吐く樽前山や, 吐く機会に行き会った, 吐く此処彼処の富家, 吐く此處彼處の富家, 吐くになる, 吐く毒鬼も此, 吐く汝デーイポボスよ認むるや, 吐く汽車に乗り慣れた, 吐くや盥, 吐く波くずの中, 吐くで出, 吐く浅薄な数寄屋坊主, 吐く浅間山は雄大, 吐く深山の曲, 吐く淺間は生き, 吐く漁夫があれ, 吐くにいたり, 吐くに立ち, 吐くと也, 吐くであった, 吐く煉瓦づくりの製造場, 吐く煙突があっ, 吐く煙突林の大, 吐く煙筒などいう, 吐く煤烟と絶間, 吐くのゆらめき, 吐く爬虫類みたいに手, 吐くにやあらん, 吐くに吹, 吐く狂人は狂, 吐く独語のありぬ, 吐く牛が, 吐く王女馬の腹帯, 吐く生温いいきれが, 吐く病気のため, 吐く病身の父, 吐くがつぶれる, 吐く相手には妻, 吐く真似をチヨツ, 吐く真実をだ, 吐く瞬間まで明, 吐くをまるで, 吐く程反対な効果, 吐く積ぢやなかつた, 吐く積りじゃなかった, 吐くに雲, 吐くになっ, 吐くとした, 吐く粉雪のけむり, 吐くである, 吐く羊膓たる阪路, 吐く杉の, 吐く老人小畑山城入道は病ん, 吐く考えもなけれ, 吐く者眼を剥く, 吐くを一つ, 吐く自由の場, 吐くから手鈎, 吐くかと映り, 吐くの花, 吐く荒い息が, 吐く蒸汽船にたとえば, 吐く蜃氣樓であるらしい, 吐くかな, 吐く蜘蛛のい, 吐く蜥蜴また蛇, 吐く血二ツの女, 吐く街頭の闘士, 吐く覚悟で吉川夫人, 吐く詩人は詩, 吐く詮方なしに, 吐く赤煉瓦の建物, 吐く身の上になりました, 吐く軽薄の児, 吐くやる男, 吐く途端に中矢切, 吐く道庵自身は相当, 吐く酒気で室内, 吐く野客であった, 吐く間もなくやおら上半身を, 吐くには脳, 吐くは梢, 吐く電車のみでなく, 吐くの中, 吐くは月, 吐くが獅子, 吐くを見, 吐くは涼しい, 吐く風盛んだと, 吐くと相似, 吐く鵺同然の怪物