青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「垣根~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

~坐っ 坐っ~ ~坐った 坪~ ~垂れ 垂れ~ ~型 型~ 垢~ 垣~
垣根~
~埃 埃~ ~埋め 埋め~ ~城 城~ 城下~ 城内~ 執拗~ 執着~

「垣根~」 1161, 13ppm, 8751位

▼ 垣根~ (483, 41.6%)

20 外に 14 外から 11 外へ 9 下に, 外で 8 ところに, ところへ 6 中に, 向うに 5 うちに, そばに, 側に, 傍に, 方に, 方へ, 間から 4 きわに, ように, 中へ, 入口に, 外の, 隅に

3 [19件] あたりに, そとを, そばを, ところから, ところまで, 下の, 傍で, 前に, 向うを, 外には, 所に, 方を, 竹に, 竹の, 花が, 蔭で, 蔭に, 隙から, 隙間から

2 [33件] あいだから, あいだを, あたり, すきま, そとで, そばから, そばの, ところには, ほうへ, もとに, わきに, 上に, 上やがて, 下で, 下を, 中の, 中を, 側には, 傍へ, 内に, 内の, 内側に, 前を, 向うの, 外まで, 柳の, 穴は, 端に, 竹は, 裾に, 隅でも, 隅の, 隅到る

1 [210件] あたりで, あたりは, あった個所, あとの, あひだ, うしろに, うちから, うっすらと, おかげで, かげから, きわの, きわを, くらきに, くろへ, ぐるりに, すぐ前, すこし古びた, すそに, すみや木の下へ, そとの, そとは, そとへ, そばだ, そばで, そばには, そばへ, そばまで, ために, とこまで, ところで, ないこと, ない事, ない親身, なかで, なかに, なかには, なさ, へりを, ほうに, ほとりに, ほとり門口の, もとから, もとには, もとへも, やうな, やうに, やぶれる音, ゆるぎ出たらむ, ゆるむ原因, ような, わきが, わきの, 一個処に, 一方から, 一種である, 一部が, 一部に, 上から, 上で, 上などに, 上にも, 上の, 上へ, 下から, 下は, 下へ, 中から, 中では, 中などへ, 中や, 低いところ, 修繕に, 修繕の, 側にも, 側へ, 側や, 傍の, 傍らに, 先には, 八重桜が, 内から, 内には, 内側から, 内側には, 内側へ, 写生としか, 処から, 処で, 処に, 卯の花が, 卯木が, 反対側の, 古竹, 向うで, 向うと, 向うは, 向かふを, 向こうの, 向ふ, 向方へ, 土が, 土に, 場所の, 外, 外されたこの, 外と, 外は, 外を, 多い町, 多い静か, 多くが, 孔を, 山吹なども, 山吹やうやう, 常夏の, 幅が, 幾曲り, 廻りを, 彼方を, 後ろに, 所へまで, 所を, 手入れに, 手入れを, 撫子が, 方からそ, 方の, 方は, 方へも, 日陰を, 暗が, 朝顔が, 朝顔やう, 木いちごの, 木に, 杭に, 板に, 枝とも, 枯竹の, 柱に, 根もとに, 梅の, 横から, 横を, 櫻折れ, 烏瓜の, 生け垣の, 白い花, 白菊の, 直ぐ外まで, 破れたところ, 破れでも, 破れを, 破れ口に, 破れ口を, 種類は, 穴から, 穴を, 端の, 竹か, 竹で, 紫苑うちしなひ, 締りも, 繕いだとか, 繕いだので, 胡瓜は, 花を, 花豆と, 若草お, 草の, 草も, 草を, 草花を, 菊の, 葉が, 蔭から, 蟲礑と, 許に, 貧弱な, 辺り, 辺を, 近くで, 近くであった, 近くまで, 近所には, 適当な, 野薔薇, 長さ, 門から, 間の, 間を, 陰に, 陰へ, 陰や, 隅で, 隅にまで, 隙, 隙間を, 際に, 際には, 際は, 際まで, 隣が, 隣へ, 雑草の, 青い茂み, 頂上からは, 魚の, 黄薔薇温室の, 黒土を

▼ 垣根~ (165, 14.2%)

5 添うて 4 沿って, 身を 3 なって 2 そうて, なつて, 咲いて, 寄るや, 時なら, 沿うて, 添って, 生えて, 花を

1 [131件] あること, あるだけの, ある低い, ある小さな, ある桜桃, いっぱいにはいまわって, いつぱい, うれし月見草, おびきよせ自分, かけました, かこまれた井戸, かこまれた小さな, かこまれ廃頽, からだを, けぶる烏瓜, こびりついてるだけ, した藤豆, すがって, そうた暗み, その姿, そひ, つかまったり, つながれてるの, なつた, ばら道べりには, ひっかかったの, ひっかけて, ひまわりが, ひッ, ぴったり附い, まがり, まきついたまま, やっと蔓, よりかかって, わきばら, ボールは, 仕切られた広々, 凭れて, 出るよう, 到る処新樹, 取込んで, 名なかりし, 吹き込む山, 咲いた, 咲きそろって, 咲き揃って, 咲くの, 咲くもの, 咲く桃, 咲く豆菊, 囲まれた菜園, 囲まれて, 囲われた山がかり, 固く繋い, 埋めおき, 天秤を, 寄せかけた細長い, 寄り添いながら, 屈折し, 山茶花や, 干して, 引っかかって, 当って, 彳めば, 忍んで, 房楊枝を, 打ちこんで, 括った竹, 捨てた魚, 接して, 攀じ登って, 放置され, 散る夕, 朝顔が, 槙を, 欲しがっ, 沿うた坂道, 沿うた小さな, 沿っての, 沿つて地面は, 沿つて素通りし, 淋し七浦, 添い崩れて, 添うた, 添うた樹, 添うた石塊, 添つた溝には, 添つて東南に, 煙草が, 珊瑚樹の, 生えてるほー, 生えます, 生出でし, 百日紅が, 神が, 立って, 簇生し, 絡んだ夕顔, 縋ると, 置いて, 耳門を, 背伸びし, 腰を, 花に, 袖を, 西洋いちごを, 豌豆の, 赭茶けて, 跟い, 蹄を, 近い, 近い井戸端, 近い濡縁, 近い窓, 近き駒紫蘇, 近く往来で, 近づいた, 近づいた時, 近づいて, 這は, 這わせた南瓜, 野菊が, 長者門が, 雪白な, 雪踏が, 飛び乗って, 駆け寄った, 高く樹, 魚の, 鶏頭赤き, 黄色な

▼ 垣根~ (159, 13.7%)

12 越えて 6 越して 5 乗り越えて 4 跨いで 3 こえて, 破って, 結って 2 くぐって, こえ, 跨ぎ越して, 這ひあがり

1 [115件] く, くぐつて, くぐりて, くぐり出て, こして, こしらえようと, こわして, した藁葺, すつかり取払, ずらして, せせり歩いて, そっと破っ, つきぬけたり, つくったの, つくる材料, とび越えて, とりまいて, とり払って, なおしたり, なおしながら, なして, はいること, はなれた, ふみ跨ぐと, ぶん抜い, またぎ越して, むぐり出, めぐらした広い, めぐり, やり代えること, ゆすぶると, ゆつたやうにな, ゆひ直す, よじのぼりその, グルリと, 一重隔てた, 下りるより, 乗りこえた, 乗りこえたり, 乗り越えました, 乗り越えること, 乗り越すと, 乗越えて, 人や, 作らせた, 出た, 出た時竊, 分け荒れはてた菜園, 取毀しにか, 叩いて, 叩くと, 壊されたくらいの, 大きく跨い, 少しこわし, 少しづつづらしたり, 差覗き, 廻らして, 往來へ, 後ろにとって, 忍び越えようとして, 慕ふ, 打破って, 抜いて, 押し破って, 拵えそう, 探して, 攀じたわけ, 構える卑屈, 潜って, 潜つてやつて, 登ったなんて, 睨んだまま四邊, 破して, 破り犬, 破壤, 立ちの, 結い廻した高札場, 結い返す必要, 結うてあつ, 結えたり, 結ふ, 結へ, 緑葉で, 繕うたって, 繕ろった, 繞る, 背に, 見た, 見た時, 見ました, 見ると, 覗いたが, 覗へ, 越えた, 越えた幾本, 越えはじめました, 越える子供ら, 越える子供等, 越える時, 越せば, 越そうと, 踏み越えて, 身軽に, 造った, 造られて, 過ぎぬ春, 過ぐる, 隔て, 隔てて, 離れて, 頭で, 飛びこえて, 飛び越えた, 飛び越えた署長以下二人, 飛び越えて

▼ 垣根~ (46, 4.0%)

3 あって 2 あった, 無いので

1 [39件] あちこちに, あったかは, あつた, ありその, ある, いくえにも結ばれ, つ, つづくだけ, なくて, やわだ, 乱雑と, 作られて, 共同の, 出て, 出来た訳, 出来て, 匂つてゐる, 却って便宜, 取れた気持, 右に, 囲らし, 多い, 始まった, 始まって, 崩れた煙突, 朽ちて, 東京の, 枳殼では, 沢山あった, 眺められた, 竹藪と, 結いまわして, 結いめぐらして, 結び廻し, 至るところ, 見えた, 設けられて, 造られました, 高いの

▼ 垣根から~ (36, 3.1%)

2 棚の

1 [34件] こっちへ, しきりに踊り, のぞくと, ズーッと, 両人を, 中を, 二粒三粒つまん, 侵入し, 出て, 声を, 大小色々な, 容易に, 屋敷の, 庭から, 庭を, 廃屋を, 手を, 書生や, 桑畑を, 歩道へ, 淵子ちやんの, 生蕃が, 白い花, 益満の, 私は, 自分の, 船縁を, 蝸牛の, 見て, 覗いた紅梅, 覗くと, 通る人, 隙見した, 隣を

▼ 垣根~ (25, 2.2%)

1 [25件] あるの, さも, とても低かっ, ないが, なく二人, ほんの型, まるで小型, 一風變つた南天の, 低い, 低い四目垣, 倒れて, 其の強い, 北側の, 取り除かれた次第, 取れた, 嚴重で, 土の, 朽ちて, 正しくあり, 決して低く, 破けて, 茂った葉, 表からも, 表も, 長い短いによつ

▼ 垣根~ (24, 2.1%)

3 井戸も 2 便所も

1 [19件] あったらしいが, ありません, すけすけに, ちゃんと手入れ, ない時分, ない路ば, なければ, ま白, 何も, 半ば壊され, 屋根の, 幾つか, 早いうち, 柵も, 犬小屋も, 結えない時, 見馴れぬ珍しい, 雪である, 雪に

▼ 垣根には~ (18, 1.6%)

1 [18件] これが, しおり扉, ひよろ高い, コスモスが, ライラツクの, 南国の, 南瓜の, 咲いて, 梅が, 梅も, 狹い, 白いうの花, 白い野ばら, 稻を, 耳菜草や, 肺を, 茨の, 虫の

▼ 垣根~ (15, 1.3%)

2 植木で, 草木である

1 [11件] 一方に, 塀外を, 家もろともに, 建物を, 森の, 畑の, 薄暗いすみずみ, 袖垣や, 軒端に, 重なった屋根, 隣りの

▼ 垣根~ (12, 1.0%)

1 [12件] かこまれて, オイレル一家の, 仕切って, 仕切られ庭, 住居には, 半分折れた, 嗅いだ名, 囲まれて, 垣根の, 小川に, 歩道との, 育ちの

▼ 垣根~ (12, 1.0%)

1 [12件] いうか, なりまた, 云うの, 云ふか溝と, 別に, 呼んで, 土とを, 垣根の, 桑畠の, 睨めっくら, 粗雑な, 門の

▼ 垣根~ (11, 0.9%)

9 しに 1 しに面白, しに鶯

▼ 垣根~ (11, 0.9%)

2 首を 1 おしつけたあの, ぬけて, のぼったの, 乗越して, 入って, 垂れた柳, 懸け渡して, 押しつけて, 誘われ行く

▼ 垣根にも~ (10, 0.9%)

4 たれて 1 この蔓草, ならないと, 既にいくつ, 木の, 茘枝の, 茶の

▼ 垣根~ (9, 0.8%)

1 で度々出, にて図らず, には反, の曲り行く, もどるわが家, を北, を後, を歩みつ, を過

▼ 垣根~ (9, 0.8%)

1 には萩, によって行ったけれ, に寄る, に無花果, に立っ, の叢, の桃, まで行っ, を行い

▼ 垣根三味線草~ (8, 0.7%)

7 の花咲きぬ 1 の花咲

▼ 垣根まで~ (5, 0.4%)

1 つけられて, 寄附で, 引っ張って, 続いて, 行くか

▼ 垣根などを~ (4, 0.3%)

2 作ったため 1 つたいあるきただ, ぶらつきつつ

▼ 垣根一重~ (4, 0.3%)

1 のところ, むこうまで, を境, を永劫

▼ 垣根~ (3, 0.3%)

2 とか菜園 1 と思っ

▼ 垣根とか~ (3, 0.3%)

2 具体的な 1 田圃の

▼ 垣根について~ (3, 0.3%)

1 曲がると, 栗の, 見えなくなって

▼ 垣根からは~ (2, 0.2%)

1 なれて, 犬ばかり

▼ 垣根からも~ (2, 0.2%)

2 小さな黒い

▼ 垣根つづき~ (2, 0.2%)

1 に植えられ, の細道

▼ 垣根などが~ (2, 0.2%)

1 壊れて, 新しくなっ

▼ 垣根なども~ (2, 0.2%)

1 壊れたまま, 花は

▼ 垣根沿い~ (2, 0.2%)

1 に台所, に幾本

▼1* [74件]

垣根あたりの薄, 垣根ありしはずなる, 垣根いっぱいに薔薇, 垣根いといとしめやか, 垣根何かに, 垣根ぎはの小, 垣根ぎわにひらひら, 垣根て囲った, 垣根すずしき夕顔の, 垣根すなわち国境の, 垣根ただ一重の内側, 垣根だけあれば, 垣根だけで結構見られる, 垣根だけを見て, 垣根だって御門だって, 垣根ってお金が, 垣根つくりてある, 垣根つづきであるけれど左手, 垣根つていいもの, 垣根づくりでも井戸掘り, 垣根であり垣根は, 垣根である歩一歩に, 垣根でしかあり得ない気, 垣根では嵐が, 垣根でも結ふ, 垣根といふほどでなくく, 垣根としてはただ服従, 垣根とは名ばかりで, 垣根とも樹だ, 垣根どこででも見受ける, 垣根などに巣の, 垣根ならしとほめ, 垣根なりを足場として, 垣根なるうつ木の, 垣根なんてものは, 垣根ににほふ花, 垣根のきこくが, 垣根のみを研究し, 垣根のむこうに, 垣根ばかりだから, 垣根ひとつで庭, 垣根へなんぞ這いあがったもの, 垣根へはあまり近寄らず, 垣根へもたれて, 垣根めぐらし隠れ栖む, 垣根やをまるで自分, 垣根よりに紫苑鶏頭百日草萩薄など, 垣根らしいものが, 垣根一つこちらからタンゲイ, 垣根一枚が破れよう, 垣根便所にかけて花, 垣根に大きい高い, 垣根にひよつこり, 垣根囲いになっ, 垣根壁等に鄙びた, 垣根さ土, 垣根屋根の上, 垣根の小径等, 垣根朗らかな柞原, 垣根格子の中, 垣根極めて暗き処, 垣根美しい小, 垣根沿ひに, 垣根添いの木の間, 垣根の針金, 垣根ひ居り竹, 垣根裏口にでもひそみまし, 垣根見めぐる夏の, 垣根にそれ, 垣根越女の姿, 垣根路崖上の路, 垣根近い樫の, 垣根近くに紛れ込ん, 垣根もおちず咲かせ見まく