青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「地下~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

土間~ ~圧迫 圧迫~ 在~ ~在る 在る~ ~地 地~ ~地上 地上~
地下~
地主~ ~地位 地位~ 地図~ ~地方 地方~ ~地獄 地獄~ ~地球 地球~

「地下~」 2612, 28ppm, 4154位

▼ 地下~ (930, 35.6%)

21 の中 13 にある 12 の階段 9 へ降り 8 です, の入口 7 がある 6 なの, にいる, に監禁, のこと, の食堂, へ下り 5 から出, のよう, の古, の方, への階段 4 にいた, にとじこめられ, に閉じこめられ, のすみ, の床, の酒場, へおり

3 [25件] で見た, にあった, にしのびこん, にその, になっ, に入っ, に入れ, に水, に通ずる, に降り, のグリル, のバー, の大, の底, の水, の牢, の空気, の窓, の金庫, への入口, へはいる, へ案内, へ行っ, へ行った, へ這入っ

2 [63件] から一階, があっ, があろう, が出来, じゃない, だ, でした, では源助, で待っ, で無料, で生れた, で私, という, と彼, なん, に, においた, にこの, にし, にはいった, にはなにか, には何, にひとり, に下り, に待ちかまえ, に待っ, に踏み込む, に連れ, のある, のひみつ, のむこう, のガラス, のレストオラン, の上, の何処, の入り口, の冷たい, の売店, の外, の将棋倶楽部, の小, の小さい, の廊下, の暗い, の棚, の穴蔵, の踊場, の酒倉, の酒番, の隅, はまるで, へいっ, へおりる, へはいった, へ出る, へ姿, へ持っ, へ降りた, をつくる, をぬけだす, を出, を出た, を抜け

1 [562件 抜粋] かがあり, かなん, かもしれない, かもしれません, から, からいくら, からいろいろ, からなおも, からにげだせた, からぬけだした, からのよう, からはいあがった, からはロシア語, から七階, から出た, から出よう, から出る, から助けだされた, から地下ケーブル, から始めなけれ, から帽子, から日, から更に, から来たらしい, から棺桶, から永久, から洩れ聞え, から漂う, から相川君たち四人, から聲高, から花色, から若様, から裏庭, から逃げだす, から鋏, か何, があつ, があります, がいつのまに, がない, が俺たち, が四階, が川, が料理場, が殆, が研究用, が素晴, が腸詰工場, じゃ, じゃなかった, そのうえに, だから, だからな, だとか, ってどこ, で, であう, であった, である事, であろうか, でいった, でうごめい, でお, でおぼれ死ん, でおやすみ, でかべもゆか, できみ, でけい古, でこの, でございますがな, でしょう, でだれ, でどんな, でなんか見た, でなんだか, でね, での出来事, ではなかっ, ではなく, ではにせ, ではもう, ではバタンバタン, では三人, では今夜, では切開, では朝, では白い, でふつう, でま, でまるで, でもある, でもいった, でもうら, でも造られ, でグングン, でシャン, でタンタンタン, でホットサンドウィッチ, でマッシュルーム, で一日中, で一日中神, で一緒, で不安, で仕事, で作り出し, で八十二才, で八十二歳, で味噌, で唇, で団員ぜんぶ, で奥村, で実験, で寝る, で将棋, で小さい, で探ろう, で時, で機械, で洒落た, で炉, で生れ, で発見, で聞いた, で聞かせ, で聴こう, で自殺, で裸, で見世物, で認めた, で送る, で遇, で道路面, で鈴木静一, で電話帳, で食事, で騒い, という地下室, といっ, といわなけれ, としか思えません, とそれから, とでもいふ, とはいえ, とはぜんぜん, とはまったく, とは思われぬ, と二階, と園田家, と塔, と書い, などはその, なり物, なんてない, なんてもの, にあっ, にあつまる, にあり, にいました, におちこんだ, におり, にかくし, にかくれ, にさらわれた, にしのびこみ, にしまいこまれ, にすき, にたまっ, にたまった, にだれ, にて, にでもいる, にでも入っ, にとじこめ, にとじこめられた, にとまられる, には, にはいっ, にはいなかった, にはいりました, にはいる, にはなに, にはなんにも, には便利, には全体何, には四つ, には基礎工事, には女, には怪人, には衣装部屋, には階段, には高, にひきかえし, にひたい, にもうけられた, にもぐり, にもぐりこむ, にも似た, にも行きました, にるす, にバプテスマ, に三人, に下り来り, に伴いまし, に似た, に似る, に何, に充ち, に入りましたら, に入り浸っ, に出た, に出来かけ, に利用, に動く, に印刷機, に呼び寄せ, に呼び込ん, に大きな, に幽閉, に引っ込ん, に当る, に待避, に御, に投, に投げこまれた, に投げ込まれた, に据付け, に日, に案内, に棲ん, に殺到, に泊っ, に滞在, に漂つて, に特有, に理髮, に監房, に研究室, に秘密, に立ちならんだ, に籠っ, に繋がれ, に菅谷, に藁束, に蜒々, に行きました, に詰まっ, に這入っ, に這入る, に連れ込ん, に違えねえ, に重油バーナー, に閉じこめ, に閉じこめられたじ, に隠れ, に靴, に頑張っ, のあいだ, のいい, のいっぽう, のきみたち, のくらき, のすみからすみ, のせまい, のところ, のどこ, のひどい, のひやりと, のほう, のほんの, のまわり, のむれ, のやう, のゆか上, のようす, のウナギ, のガラス窓, のソオダ・フアウンテン, のタバン, のドアー, のレストーラン, のレッスン場, の一切, の一所, の一方, の一隅, の下り口, の下足, の今一つ, の会合, の保護金庫, の倉庫, の倶楽部, の出口, の化粧室, の厨女, の基礎工事, の壁, の大阪料理, の天井, の奥, の妖虫, の実験室, の実験用犬, の家族, の密議, の小さな, の広い, の広間, の床いちめん, の床いっぱい, の店, の怪, の戸, の手術場, の手記, の料理場, の料理屋, の方角, の明るい, の板壁, の森, の椅子, の楽堂, の樂屋, の洗面場, の浴場, の湯殿, の炊事場, の無礼, の牢獄, の物置部屋, の特異, の玻璃透き, の理髪ホワイト, の理髪店, の異臭, の監房, の真中, の石, の研究所, の私達, の秘密, の秘密会議, の細長い, の美容院, の薄暗, の西洋百科事典, の試写室, の豪華絢爛さ, の赤ん坊, の通路, の降り口, の電灯, の電燈, の静寂, の髑髏, はいくつ, はいつか淡谷庄二郎さん, はじめじめ, はどこ, はどら猫, はない, はひろい, はまっ暗, はもとどこ, はわし, はミサ子たち, は一日, は不相応, は六, は十畳, は博士, は可, は嘲笑い, は因縁, は地上, は大きい, は守衛, は寒かっ, は広い, は決して, は沙漠, は涼しくっ, は炊事場, は真, は見る見る, は鉄筋コンクリート, は閉鎖, は骸骨, ひどくなった, へあらわれた, へいこう, へおいで, へおりた, へくだる, へしまう, へす, へつうじ, へつづく, へでものがれた, へと下り, へのりこん, への入り口, への入り口あたり, への鉄, へはいっ, へはいらない, へはいりました, へはドウドウ, へは帰っ, へほうりこんだ, へもぐりこみ, へもぐりこんだ, へゆきます, へゴーリキイ, へパン, へ一度, へ下りた, へ下りよう, へ人猿, へ伴っ, へ入っ, へ入れず, へ入れられる, へ出かけた, へ到着, へ反響, へ導いた, へ座員一, へ引きかえそう, へ忍びこん, へ急いだ, へ来い, へ水, へ監禁, へ移っ, へ続い, へ落ち, へ落とされた, へ行く, へ逃げ, へ通う, へ通じる, へ閉じこめました, へ閉じこめられた, へ降つ, へ降りる, へ降りるあげ, へ駈け込ん, までブチ, まで抜けちまっ, まで落ち, めいた匂い, もある, もなし, もひどく, も徳川時代, も愚連隊, やらに逃げこん, や台所, や屋根裏, よ, らしい, らしい真暗, をかけだし, をぐるぐる, をさがした, をす, をつくっ, をつくり, をながめ廻し, をなん, をのぞい, をみせ, をも剰, をアタフタ, を他, を出ました, を出ます, を出る, を合わせ, を囲った, を居間, を引上げ, を持っ, を掘り下げる, を案内, を歩い, を破壊, を見つけられた, を見はっ, を見やぶられ, を覗い, を訪ねられた, を設けた散, を走りぬけ, を造る, を造れ, 今更騒いだ, 小劇場

▼ 地下~ (418, 16.0%)

5 召し人 4 世界に, 世界へ, 闇の 3 もので, スエヒロで, 国の, 天ぷらへ, 暗道, 泉の

2 [32件] おばけ, ような, グリルで, グリルへ, 一室に, 世界へは, 世界を, 切支丹は, 国へ, 埋藏金, 大迷路, 天ぷらを, 天ぷら屋へ, 室へ, 宮殿に, 密室に, 工事場に, 幽路, 廊下を, 戸を, 旅, 暗黒の, 水を, 牢に, 理髪へ, 理髪屋へ, 道は, 部分を, 部屋部屋を, 釈迦も, 霊が, 食堂に

1 [319件] あたり柳は, あなぐらの, あの室, お接待日, お方を, お殿様, お母さまの, お祭お祭だ, ことだ, さまは, さまを, しらべ室, すしと, すしを, すみかには, すみかへ, すみかを, その穴倉, どこかで, どこに, ぬけ穴, まづい, みどりで, もぐり方の, ものと, ものには, ゆゐ, われ目を, オパール風呂へ, グリル, サンドウィッチを, スペンサアを, ポオも, ポクナシリに, リズムで, ローマ風呂へ, 一室で, 一室であった, 一室を, 一番下積みにな, 一重は, 一野人を, 一閑斎に, 上達部という, 世界であった, 世界とは, 世界において, 世界の, 亀, 交通機関とともに, 人々が, 人々やに, 人で, 人といふ, 人に, 人へ, 人達と, 仏と, 伏流が, 伏流や, 作者も, 倉庫から, 倉庫には, 停車場へ, 偶像は, 働きの, 兄の, 兄先王も, 先生に, 先生にも, 光悦は, 光景が, 分枝, 分限者町人などに, 別天地にも, 半兵衛も, 南谿を, 原作者に, 原料タンクから, 反撃魂の, 古市に, 合言葉を, 喫茶で, 営みに, 営みを, 器械室に, 団十郎も, 国で, 国を, 国土とかの, 國, 國ばかりは, 地獄の, 坑から, 坑夫らの, 坑道が, 坑道に, 坑道の, 埋れ木の, 堅い土, 場所は, 墓所から, 墓洞へ, 墓穴の, 声の, 声を, 売場へ, 夜の, 大伏樋, 大伽藍, 大宝庫, 大密林, 大想像洞, 大江は, 大盲谷, 大金庫, 天ぷらやへ, 太宰は, 奈保子も, 女は, 妹が, 姿が, 娑婆であった, 子規氏も, 孔を, 学者と, 孫六の, 宝庫が, 宝庫の, 宝庫を, 宝物を, 客室を, 室に, 宮殿の, 家にて, 密室で, 密室であろう, 密室への, 小さな湖水, 小劇場, 小川, 局部的構造に, 屍体置場に, 層が, 岩で, 岩に, 岩漿は, 岩盤を, 巣に, 工場へ, 工場二十人の, 広い世界, 広場へ, 広間を, 引込線を, 影を, 彼の, 意力が, 抗戦運動で, 抵抗は, 拷問室で, 探検は, 支那食二三, 支配者な, 故人よ, 故人応さに, 数千年の, 敵国民である, 數尺, 暗室に, 暗室へ, 暗渠と, 暗渠に, 松井の, 枯骨に, 枯骨ばかりから, 枯骨茲に, 根は, 根底に, 棺中から, 楽士室で, 樗牛に対し, 横穴を, 歌風が, 正成にはわ, 武士とが, 武官忠岑や, 歪みの, 死後の, 母の, 母は, 氏へは, 水までが, 水一冊は, 水脈から, 水蒸気は, 水道を, 汚水溝渠を, 油層を, 油脈から, 法神先生も, 洞穴まで, 海綿は, 深所, 温度は, 湖の, 溝涜に, 炭田が, 烈しい営み, 熔岩が, 熔岩の, 爬虫孵り出る, 父と, 牢から, 物置で, 特別倉庫へ, 狹路の, 狹路ルキフェルの, 獄に, 王国に, 王神だ, 球根, 理学研究所の, 理髪室へ, 町の, 町や, 画室, 白骨に対しても, 白骨を, 百姓は, 百姓を, 眠りから, 石窟に, 研究室を, 祖先の, 神壇を, 神経を, 秘密の, 秘密室では, 秘密室に, 秘密室の, 穴ぐらが, 穴倉に, 穴倉へ, 穴倉式の, 穴掘, 空洞で, 窟に, 竜宮に, 竹管に, 網目の, 網目は, 習いご, 老若男女が, 者, 者とは, 者の, 者を, 臭い汚泥, 芥川を, 花火係は, 花火打上装置の, 苦しみが, 荘司食堂で, 蛇の目ずしで, 蛇の目で, 蟻道を, 血脈系の, 街が, 裂け目に, 詩人は, 諸国を, 財宝は, 貴重品室が, 赤竜白竜相闘っ, 蹴鞠とて, 車に, 軽輩の, 輩と, 輻湊点にも, 近藤勇も, 迷宮は, 迷路を, 通路は, 通路を, 道筋を, 適当な, 部分は, 部屋には, 部屋の, 部屋へ, 部屋全体一瞬に, 都会を, 酒場へ, 鉛管まで, 銭庫へ, 長い廊下みたい, 長い横穴, 開鑿者らは, 関羽が, 関羽へ, 隠れ部屋に, 隠れ里である, 隠者からは, 電光に, 電気の, 電気室へ, 電車でも, 電車の, 震動を, 霊もし, 霊液が, 霜柱に, 霜柱による, 風, 食堂へ, 館の, 髑髏などは, 黄金を

▼ 地下~ (287, 11.0%)

3 いるの, 埋めて, 潜って, 眠って

2 [17件] ありて, ありと, あること, あるの, いたこと, 住んで, 入って, 埋沒, 大食堂, 家を, 横たわって, 沈んで, 潜んで, 眠る母, 葬った筈, 隠して, 隠れて

1 [241件] あって, あつて, ありこれ, ありったけの, ありという, あるから, あるので, あるまじく思はれる, あるもの, あるマイカ, ある人, ある多孔菌一種, ある田代自慢, ある秘密, ある者, いたあいだ, いるだろう数十尺, うずめて, おかれたトマト, おかれた階級的組織, おしこめられるかも, かくれて, くぐったから, くぐったこと, くぐらざるを, くぐるの, こ, こんなに大きい, しばしば起こった, すだく地蟲, たちこめて, つないで, どれだけ, なって, のびゆき, ひそむ乾, ひそんだまま, ひろがって, もぐって, もぐっても, よほど恐ろしい, 一大市街が, 七住処あり, 下って, 下らんと, 仏人ヴェルネさんの, 仕舞って, 他郷に, 住む守護神, 使用しなくなった, 停車場が, 健在な, 充満し, 入っても, 入らずまさしく, 入り, 入りぬ, 入ること四十六フィート, 入るとき, 出た, 出来て, 出来る, 初めて晴れし, 匂う青い, 匂ふ, 匿し, 十六階の, 半ばは, 及ばねば, 向かって, 吸いとられて, 吸い込まれて, 吾に, 喚び起して, 圧迫され, 在り必ず, 在る硬, 地獄あり, 地獄の, 埋けたこと, 埋けて, 埋つて, 埋まる富, 埋めあり今, 埋めた, 埋めたという, 埋めたもの, 埋めたり, 埋めた小判, 埋められた後, 埋められた棺, 埋められた葉, 埋められて, 埋め投ずに, 埋め白骨, 埋め置き食物, 埋もれしめる不甲斐な, 埋もれて, 埋もれても, 埋もれてる楽匠, 埋れて, 埋没された, 埋没し, 埋没した, 埋没しよう, 堅牢無比の, 堕するは, 壮大なる, 大不平, 姿を, 安からん, 安置され, 寄する, 尚生き, 居た者, 山積し, 幽閉され, 建てられた都会, 張るという, 当って, 影を, 後悔せし, 怪しい太鼓, 感慨無量であろう, 感泣す, 感泣候事と, 投じて, 抜け穴が, 抱いて, 捧げる, 掘り入って, 放熱物体, 数十階を, 於ける石炭層, 於ける驚異, 於て, 木で, 朽ち, 根を, 棲みなれて, 榮えて, 横たわってた流砂, 横たわってる憐れ, 横はり他日の, 水が, 水の, 沈ませて, 没しその, 没したおばけ, 没して, 没するよう, 没する必要, 没せず, 没入せし, 注ぎ諸, 浸透し, 消えて, 深く孔, 滅入るよう, 滲み入り, 滲透し, 潜った牢人者, 潜っちまうだろう, 潜みあるいは, 潜み或は, 潜む亡霊, 潜り空爆, 潜り込んだの, 潜る, 潜ること, 潜伏せる, 潜入し, 潜在円頂丘として, 火神ある, 理髪室浴場などを, 生きて, 発見せられた, 白骨と, 眠つてし, 眠つて再び, 眠らせるほど, 眠らんこと, 眠る旧, 眠る銀竜, 眠れり, 瞑, 瞑すべきなり, 瞑するじゃろう, 瞑するや, 瞑せしむるのてあいは二言目, 瞑せよ, 秘められ今, 穴を, 空洞の, 竭し, 笑って, 籠って, 続く新しい, 落ちて, 葬らるる者, 葬られたはず, 葬られ去るだろう, 蔓って, 蔵され, 蟠って, 記者に, 設けられたもの, 設けられた美少女群, 設ければ, 財宝を, 貯へ, 貯へて, 貯藏せられ, 起して, 路を, 躱れ, 近い博士, 追いやったばかり, 追いやりあっぱれ恩威並, 追込められたもの, 逝く者, 造られた四十, 達したという, 達すること, 金の, 鑿下し, 降りたる神使, 降りて, 限らず沼沢中, 隠されること, 隠した, 隠るその間, 隠れつぎ, 霊あらしめ, 静かに, 靜に, 音を, 首肯せ, 鱗茎, 黄金を, 齎せし念々

▼ 地下戦車~ (120, 4.6%)

5 第一号 4 の研究, を設計, 第二号 3 のこと, の中, の胴, を作る 2 が完成, のエンジン, の蓋, の設計, の鼻さき, は土, をこしらえ, をつくる, を作っ

1 [73件] か, がお, がぶるぶる, が出来たら, が出来る, が工廠, が日本, が欲しい, が自力, が頭部, だぞ, であるもぐら, ですよ, というもの, というやつ, となっ, となる, との間, とはじつに, とはまるで, とは地面, なんてどう, なんてもの, になっ, になった, にのりこん, の, のうしろ, の上, の入った, の問題, の大きな, の廻転錐, の模擬試験, の腹, の行先, の訓練, の設計図, の設計製作, の試作, の試験, の説明, は, はうまく, はぐっと, はすこぶる, はすさまじく, はそれ, はそろそろ, はそんな, はだめ, はなかなか, はまるで, はまわりだした, は一郎, は三本, は前, は前進, は直進, は穴, は行方不明, は錐, もかならず, を, をこしらえよう, をこしらえる, を作りあげる, を作り出せ, を急ぎ, を救い, を斜面, を目的物, 進めッ

▼ 地下~ (81, 3.1%)

3 もぐって, 下りた, 行く道 2 送りこまれます, 降りて

1 [68件] うつして, おりてから, おりる階段, おろしまして, くぐった, くぐったが, くぐったと, くぐったに, くぐったもの, すしを, つづいて, なんかかたまる, ぬけて, はこび入れても, ぶち落ちた, もぐった, もぐったうち, もぐったはず, もぐった共産党, もぐった歴史, もぐりこんで, もぐること, もぐるん, 一言ご, 下す訳, 下った, 下りて, 下りる道, 下りる階段, 伝わりは, 勾配に, 参ったなら成功, 吸いこまれた, 地下へと, 垂直に, 埋められた, 埋もれたこと, 天ぷらは, 工場へ, 帰った女王ザチ, 往くもの, 戻つて行, 抜け失せしまうという, 没して, 消え去るので, 滴る石油, 潜ったきり, 潜り抜けて, 潜れば, 理髪し, 理髪する, 移って, 穴倉を, 繋がれたもの, 翻, 行きそれから, 行こうと, 行こうよ, 逃げ去らんと, 這い込んだの, 通う抜け穴, 通う穴, 通ずるあの, 運ばれ染料, 降りましょうとも, 降り始めた, 陥没させ, 陥没させちまった

▼ 地下~ (59, 2.3%)

4 理髪し 3 苦笑し 2 理髪する

1 [50件] おでんと, かの愛嬌, くしゃみし, ぐんぐんと, これを, どんな大, なんと考へ, ほっとする, まづい, よろこんで, カツレツを, キビラ石むき出しの, ハヤシライスで, モガイた, 出会う海岸, 又のむ, 双手を, 哭いて, 哭くぞ, 嘆じ, 地上からの, 天ぷらすしを, 女房と, 定めし笑, 幽かに, 微笑し, 微苦笑し, 悲しくお, 数百の, 暮らすの, 泣いて, 満足し, 満足したろう, 濾過されれ, 理髪東宝ビルへ, 理髪白十字で, 生きて, 盛んに, 眠れるの, 瞑目せられる, 禅師は, 窃かに, 簡単に, 聞いたならば, 行はれ, 誇って, 調べ革が, 起して, 食事し, 驚かして

▼ 地下~ (48, 1.8%)

4 のよう 3 となっ 2 の響く

1 [39件] から直接, がこおりだした, がざあっと, が岩塩, が巌づたいにしたたり, が幾条, が此処, が溢れ, が絶壁, が迸っ, が迸り出, だった, である, でもなけれ, として持っ, となつ, にし, に変化, のごとく, のない, のみち, のみを求め, の信仰, の如く, の如く潜入, の溜つて, の発見, の相当, の石, の考, の通, の霧, の露頭, は私たち, も炭坑, を利用, を水甕, を汲み出す, を私

▼ 地下から~ (37, 1.4%)

2 聞えて, 諸君の

1 [33件] うねうねと, ヤリウス様を, 備前焼の, 出て, 又のす, 吐き出された人間, 呼び起したやう, 土を, 地上へ, 坑道を, 外に, 掘り出されるならば, 掘り出したこと, 掘り起こされたエーゲ文化, 擡頭した, 根の国に, 湧いて, 湧き起って, 湧出し, 爆破しよう, 現われたの, 生み出された, 発掘しました, 突き出て, 細川家の, 見出すに, 赤坂へ, 起きあがつて, 身を, 鉄砲が, 頻りに湧き, 頻りに湧き上っ, 首を

▼ 地下~ (32, 1.2%)

2 もぐって, 城の

1 [28件] ひらひらと, へめぐる, ニライカナイだ, 二百メートル下った, 出て, 出ること, 匐い, 取り巻いてると, 抜けて, 掘って, 掘りさげて, 掘り穿ちて, 掘り返して, 流れる, 流れる暗い, 流れる河, 漫歩し, 穿って, 経て, 蜘蛛の, 見透すかを, 調査し, 走って, 這い廻って, 通って, 通つて来た, 通つて海に, 通り数寄屋門附近で

▼ 地下電車~ (28, 1.1%)

2 に乗, のステイション, の停車場, の入口

1 [20件] から地上, がやっと, が構内, が真中, で, では往復八銭, でヴァヴァン, で訳, にのりこん, に乗つた, に乗る, に乘, に乘つて行, に積み込まれ, の中, の停留場, の土工, の轟音, は君ら, を思い出す

▼ 地下~ (21, 0.8%)

2 のどこ, のよう, の中, の方

1 [13件] である, です, で掛け, で聖餐式, というもっとも, とコンコルド広場, なるもの, によこたわっ, のなか, の囚人ヤリウス様, の明りとり, の鉄, を見つけた

▼ 地下には~ (15, 0.6%)

1 [15件] たくさんの, カーライルの, 何萬兩とも, 四十の, 居給, 徳川時代の, 水力発電所が, 無尽蔵に, 父母弟妹いくた, 短かい, 神田玉川二上水の, 竹の, 量り知れない, 金鉱が, 電車と

▼ 地下深く~ (14, 0.5%)

1 [14件] いり込んで, から取られ, から引き出し, ごうごうと鳴り響い, にマラー, へか四方, 下れば, 埋めて, 掘ること, 根を, 浸みこんで, 竹の, 萌芽し, 隠匿する

▼ 地下~ (12, 0.5%)

2 がやる 1 が歴史, だった, でありながら, である大阪, といはれ, と卑しめられ, にも六条, の中, の入る, の群れ

▼ 地下工場~ (12, 0.5%)

1 [12件] では私, で働く, で早速, なのよ, のまん中, の中, の捕虜, はどこ, へ通ずる, をつくりあげた, をつくる, を作っ

▼ 地下十六階~ (11, 0.4%)

2 からはぜんぜん 1 からこの, からなんとも, から脱出, に及ぶ, の全員, はもともと, へおり, へおりた, を逃げだし

▼ 地下運動~ (11, 0.4%)

2 にはカブト 1 に加, のグルウプ, の一端, の軍資金, の間, の闘士, はその, をやっとる, を国際的

▼ 地下食堂~ (8, 0.3%)

1 でごはん, で御馳走, で支那物二三, で昼食, で轟さん, で食事, の食事, へ

▼ 地下戦車長~ (7, 0.3%)

3 になる 1 として成功, のため, もなに, を志す

▼ 地下都市~ (7, 0.3%)

1 である, の中, の所在, の拡張工事, の構築法, の玄関, も今

▼ 地下~ (6, 0.2%)

1 いくらか助かる, お地蔵さま, この通りちゃん, もし中, 割合に, 多く岩石

▼ 地下への~ (6, 0.2%)

1 こ, 入口であった, 道も, 階段が, 階段だ, 階段を

▼ 地下より~ (6, 0.2%)

1 何者か, 呼び返して, 発生し, 角道を, 起ちあがらんとしても, 跳り出で

▼ 地下工事~ (6, 0.2%)

1 が施され, だけであっ, にたずさわり, の深い, の費用, の資材

▼ 地下資源~ (6, 0.2%)

1 についても一番大切, に恵まれ, の眠る, の豊富, もきわめて, を使っ

▼ 地下~ (5, 0.2%)

1 が始, しても, し一方, の済ん, は終る

▼ 地下では~ (5, 0.2%)

1 ある一時代, なくたとえば, 桜田変前に, 砲弾や, 起らない

▼ 地下~ (5, 0.2%)

2 いえば 1 地上との, 水中に, 雲上の

▼ 地下生活~ (5, 0.2%)

2 をし 1 に我慢, の時期, を送つ

▼ 地下~ (5, 0.2%)

1 でつゆ, で新橋, で淺草, で降り, に行

▼ 地下階段~ (5, 0.2%)

1 から床, のまん中, を下り, を駈け下り, を駈け降り

▼ 地下でも~ (4, 0.2%)

1 ない場所, 相変らず楽しん, 身分は, 通したらよ

▼ 地下において~ (4, 0.2%)

1 どんなにご, 刮目し, 握手した, 穴居を

▼ 地下~ (4, 0.2%)

1 共に膝, 地下の, 庶民も, 照され

▼ 地下~ (4, 0.2%)

2 の娘 1 には相違, の分際

▼ 地下労働者~ (4, 0.2%)

1 と同じ, のもぐらもち, の一枚看板, の蚯蚓

▼ 地下~ (4, 0.2%)

1 にです, の中, の清水, や地下水

▼ 地下植物~ (4, 0.2%)

1 の拡がる, の白い, の花, は白く

▼ 地下構造~ (4, 0.2%)

1 に於い, をきめる, を描かす, を脆弱

▼ 地下百姓~ (4, 0.2%)

4 は夜

▼ 地下百尺~ (4, 0.2%)

1 あるいは二百尺, に掘り下げた, の七層街, まで追いかけ

▼ 地下~ (4, 0.2%)

1 が出, そんなもの, と高架線, にし

▼ 地下~ (3, 0.1%)

1 岩石な, 思われて, 鍾乳洞に

▼ 地下にも~ (3, 0.1%)

1 なおこの, 一つパリーを, 拡張される

▼ 地下一尺~ (3, 0.1%)

2 の闇 1 の所

▼ 地下一階~ (3, 0.1%)

1 から七階, にある, の地上四階

▼ 地下三尺~ (3, 0.1%)

1 のところ, の韜晦, ばかりのところ

▼ 地下二階~ (3, 0.1%)

1 に保管, の大, の宝物庫

▼ 地下人ども~ (3, 0.1%)

1 は一人, を平らげ, を相手

▼ 地下八尺~ (3, 0.1%)

1 に置かね, の処, はそれ

▼ 地下千尺~ (3, 0.1%)

1 の処, の底, の静けさ

▼ 地下~ (3, 0.1%)

1 と比べ, は尽く, へは再び

▼ 地下~ (3, 0.1%)

2 要塞の 1 金庫の

▼ 地下数千尺~ (3, 0.1%)

1 で命, で掘られた, の処

▼ 地下理髪~ (3, 0.1%)

1 でサッパリ, に行く, へ行く

▼ 地下~ (3, 0.1%)

1 ありき, となし, を以て拿破里

▼ 地下組織~ (3, 0.1%)

1 が千葉, の変化, はもと上海特務機関中尉

▼ 地下職人~ (3, 0.1%)

1 に対し奉行, の分際, を相手

▼ 地下要塞~ (3, 0.1%)

1 であった, の出入口, の司令塔

▼ 地下鐵道~ (3, 0.1%)

2 にて 1

▼ 地下電気~ (3, 0.1%)

1 だ, でもっ, へ三分地下鉄道

▼ 地下とは~ (2, 0.1%)

1 なれた世界, まったく連絡

▼ 地下~ (2, 0.1%)

1 お奉公, のか

▼ 地下にて~ (2, 0.1%)

1 拝し, 鳴く虫

▼ 地下にでも~ (2, 0.1%)

1 埋められて, 通じて

▼ 地下まで~ (2, 0.1%)

1 紛れこんで, 続いて

▼ 地下グリル~ (2, 0.1%)

1 で夕食, を馳走

▼ 地下ケーブル~ (2, 0.1%)

1 が一部分露出, で大学

▼ 地下タビ~ (2, 0.1%)

1 は穴だらけ, を探しだし

▼ 地下~ (2, 0.1%)

1 喜ンデ, 蹈ミツケテイル

▼ 地下プラットホーム~ (2, 0.1%)

1 は東京港, へつく

▼ 地下二十尺~ (2, 0.1%)

1 という, のところ

▼ 地下二百メートル~ (2, 0.1%)

1 にある, のところ

▼ 地下人階級~ (2, 0.1%)

1 といや, の擡頭

▼ 地下何百尺~ (2, 0.1%)

1 という地獄, の地下水

▼ 地下六七寸~ (2, 0.1%)

2 乃至一尺

▼ 地下劇場~ (2, 0.1%)

1 のニュース, へ

▼ 地下労働~ (2, 0.1%)

1 は一切, へも女

▼ 地下十二階~ (2, 0.1%)

1 であった, におります

▼ 地下十八尺~ (2, 0.1%)

2 の深

▼ 地下千メートル~ (2, 0.1%)

1 の地層, を征服

▼ 地下~ (2, 0.1%)

1 のモヤモヤ, を辿りうる

▼ 地下地上~ (2, 0.1%)

1 にありとあらゆる, の遺物遺跡

▼ 地下~ (2, 0.1%)

1 の中, は時として

▼ 地下坑道~ (2, 0.1%)

1 から進ん, に充満

▼ 地下~ (2, 0.1%)

1 では焼, とし

▼ 地下塋窟~ (2, 0.1%)

1 についてのみ真実, の見本

▼ 地下墓地~ (2, 0.1%)

1 もちゃんと, を見物

▼ 地下~ (2, 0.1%)

1 の中, の天井

▼ 地下室みたい~ (2, 0.1%)

1 だわ, な所

▼ 地下室仲間~ (2, 0.1%)

2 は一般

▼ 地下室全体~ (2, 0.1%)

1 がまるで, に轟き渡っ

▼ 地下室特有~ (2, 0.1%)

1 のにおい, の重く

▼ 地下工事場~ (2, 0.1%)

1 のあたり, をふり向い

▼ 地下工事場跡~ (2, 0.1%)

1 へ歩, を見る

▼ 地下廊下~ (2, 0.1%)

1 かとも思われ, は

▼ 地下戦車研究~ (2, 0.1%)

1 の志, は一段と

▼ 地下数尺~ (2, 0.1%)

1 の深, を掘

▼ 地下~ (2, 0.1%)

2 も悉く

▼ 地下~ (2, 0.1%)

1 によるもの, を発出

▼ 地下活動~ (2, 0.1%)

1 をし, を行った

▼ 地下~ (2, 0.1%)

1 だという, に注ぐ

▼ 地下浪人~ (2, 0.1%)

1 じゃな, の林田

▼ 地下源氏~ (2, 0.1%)

1 の相剋, の萌芽時代

▼ 地下生活時代~ (2, 0.1%)

2 ですね

▼ 地下百メートル~ (2, 0.1%)

1 のところ, の探さ

▼ 地下~ (2, 0.1%)

1 な被, に生活

▼ 地下秘密室~ (2, 0.1%)

1 にこれから, のおもい

▼ 地下~ (2, 0.1%)

1 なども見られる, へ逃げ込んだ

▼ 地下~ (2, 0.1%)

1 が出, が重り

▼ 地下農場~ (2, 0.1%)

2 を見せられた

▼ 地下運動者~ (2, 0.1%)

2 の一人

▼ 地下~ (2, 0.1%)

1 があった, へ届けられた

▼ 地下金庫~ (2, 0.1%)

1 に入れました, へでもあずけよう

▼ 地下階級~ (2, 0.1%)

1 の吏民, の武者全体

▼1* [185件]

地下からの採油も, 地下からもすぐれた技倆, 地下きわめて深く巣, 地下すしやでひらめ, 地下ただ徳ある, 地下たびを取りだし, 地下という, 地下つづきに二十面相, 地下でのアツレキを, 地下とを問わず戦場, 地下などにほんとに都会, 地下における火器の, 地下にくらい世界が, 地下にては脱出が, 地下にゃ秘密の, 地下に迄解放された, 地下ふかく埋めたの, 地下へと降下し, 地下へも抜けられるよう, 地下また水中の, 地下五位級の, 地下よりの如くある, 地下よりもなお恐し, 地下スエヒロで食事, 地下タンクにためる, 地下御面会, 地下ニューグリルての, 地下ニュース劇場も日劇, 地下ニ致候事ができず, 地下フォームも明るかっ, 地下滅入リ込ムヨウニ感ジタリスルノモ, 地下ホテルの大広間, 地下ホワイトで理髪, 地下マーブルで昼, 地下ラヂオのニュース, 地下一二尺のところ, 地下一尺生その他めまぐるしい程, 地下一帯はかの, 地下一般の風, 地下七百メートルを踏破, 地下七階にある, 地下三メートルの所, 地下三十丈を掘っ, 地下三十三町の間道, 地下三四十尺の防空壕, 地下三百メートルに設けられたる, 地下上天周圍に對, 地下生活を, 地下二〇〇米の本営, 地下二十尺救助を乞う, 地下二百五十メートルが人類, 地下二百尺の金博士, 地下五位進み居り役, 地下五位折敷を取る, 地下五百メートルのところ, 地下五百由旬のところ, 地下人武士の擡頭, 地下人武者の勃興, 地下人的であって, 地下人軍に向かい, 地下仙郷譚のなつかしい, 地下住居の極度, 地下何尺か迄こおる, 地下信仰の歴史, 地下全体がかつ, 地下八百尺の坑道, 地下六メートルの所, 地下六十尺に基礎, 地下六吋ばかりの浅い, 地下六尺の暗黒, 地下勢力を容認, 地下十五尺のところ, 地下十八フィートの穴, 地下十階までの十二階, 地下又は植物の, 地下各層の交通, 地下四五百メートルにまで達する, 地下藏金といふ, 地下墓所へ入る, 地下増温率によって規定, 地下天ぷらを又, 地下室いっぱいにひろがり, 地下室けい古場へ, 地下室つきの自由, 地下室のもよう, 地下室ゆえに泊り, 地下室クラブと食堂, 地下室バーである, 地下室一杯になる, 地下室一隅この想像, 地下室住いにうつった, 地下室全体水部屋になっ, 地下室内の死体, 地下室所有漁場の海岸, 地下室時代とはちがう, 地下室等でも行われる, 地下室荘司でホットサンド, 地下室蒸気釜が氷ってた, 地下家伝によつて, 地下小劇場の工事場, 地下巣窟だとは, 地下工事現場には大勢, 地下深く投げ落し, 地下建築なの, 地下或は海底の, 地下戦車事件の終幕, 地下戦車兵団出現のそもそも, 地下戦車完成大祈願, 地下戦車自身が大きな, 地下戦車長岡部一郎と書く, 地下戦車長岡部一郎大将ははやもう, 地下戦車隊が地下進撃, 地下の異様, 地下採油の超, 地下探鉱によく, 地下数メートル下って, 地下数丈階段ヲ下, 地下数十尺の場所, 地下数寸または数尺, 地下数百米の坑内, 地下数間のところ, 地下最深の淵湛, 地下本営にくらべる, 地下本営一帯は大, 地下松井へ行き, 地下構内へ入れすぎる, 地下構築と当時, 地下殿堂にもぐりこんだ, 地下水脈験出法血液検査に関する記事, 地下水道を逆流, 地下水面を高め, 地下はあらゆる, 地下洞門のなか, 地下活動中過労のため結核, 地下深い所は, 地下深きこと八尺の, 地下溝渠で周囲, 地下潜入という, 地下潜入朝鮮戦乱や国際情勢, 地下無間の底, 地下熔岩の迸出, 地下の利用, 地下牢みたいな頑丈, 地下物置から取出す, 地下生物は猫, 地下病院の一室, 地下白骨の自己, 地下百尺ごとに横坑, 地下百尺二百尺の各層, 地下的生活をし, 地下研究室の中, 地下研究所の一室, 地下突撃路が城内, 地下にあたりまさあ, 地下の映画館, 地下五〇キロメートルの, 地下細胞菌がずっと, 地下線工事をし, 地下聖廊を探らせた, 地下聖所に一個, 地下舗道を下り, 地下蘇杭といふ諺, 地下試写室で, 地下卿に, 地下講堂にて, 地下資源都市計画住宅の各, 地下軌道にのり, 地下通路へ通ずる, 地下進撃をおこした, 地下進撃ぶりを観察, 地下那落にある, 地下と地上部, 地下部屋というありき, 地下防空壕はある, 地下防空室へ連れこん, 地下隧道をぬけ, 地下電流の銅線, 地下電線の被覆鉛管, 地下電車ステーションの昇降機, 地下電車鉄道の衛生問題, 地下電鉄会社の発電所, 地下非常の場合, 地下と変化自在, 地下飛行場である, 地下食堂待合室の大きな