青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「圧迫~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

土人~ ~土地 土地~ 土手~ ~土産 土産~ 土蔵~ ~土間 土間~ ~圧迫
圧迫~
在~ ~在る 在る~ ~地 地~ ~地上 地上~ 地下~ 地主~ ~地位

「圧迫~」 1525, 16ppm, 6887位

▼ 圧迫~ (343, 22.5%)

31 受けて 24 感じて 21 感じた 6 加えて 5 感じるの 4 受ける 3 うけて, 加えた, 受けた, 強ひられ

2 [23件] かんじひとりでに, もって, 余儀なくせしめられた, 加えること, 加えるの, 加へ, 受けながらも, 外部から, 少しも, 感じたの, 感じだした, 感じながら, 感じました, 感じるので, 感ずる, 感ずると, 感ぜしめた, 感ぜしめて, 私は, 蒙るよう, 被ること, 覚えて, 解くを

1 [194件] うけお, うけしかも, うけたの, うけつつ, うける, おそれ圧迫, おぼえたが, くらって, くわえられたりは, くわえる, こうむること, これに, さける一つ, しすぎると, して, じりじりと, せいその, そのまま移し, つねに感じ, どこまでも, なさいますそう, のがれようという, のがれようのがれようと, はじき返そうと, まぬがれえなかった, やりすごして, ハネ返しでも, 一々悪意, 与えた, 与えたが, 与えて, 二人の, 享け, 今日こそ, 仮想し, 企てるもの, 免れたよう, 免れようと, 切り抜けようとして, 加うる, 加えたであろうし, 加えたと, 加えたもの, 加えたり, 加えぬ限り, 加えられことに, 加えられたあげく, 加えられて, 加える, 加えるつもり, 加えるならば, 加えるよう, 加える事, 加える様, 加えんと, 加え信長, 加え強制, 加え民衆, 加へた右翼主義者が, 加へる, 加重する, 受くる, 受けそれ, 受けたか, 受けたから, 受けたり, 受けた時, 受けた筈, 受けた腹黒い, 受けつづけて, 受けつづけに, 受けても, 受けながら, 受けること, 受けるだけ, 受けるという, 受けるとは, 受けるので, 受けるやう, 受けるよう, 受け制裁, 受け易い, 受け結局, 受け続けて, 受け臼, 受け遂に, 受け黙って, 吉田に, 君が, 四方から, 女の, 始めついに, 実に苦しんだ, 強いる, 強くし, 強ひられる, 強ひる, 強めて, 徹底的に, 忍びとうない不快, 急に, 恐れない真実, 意識しなけれ, 感じかえって, 感じこれ, 感じさせた, 感じさせない, 感じさせられた, 感じさせられたこと, 感じさせられるの, 感じさせる, 感じたが, 感じたと, 感じたに, 感じたもの, 感じたらしく彼, 感じてるので, 感じない, 感じないばかりか, 感じないわけ, 感じない者, 感じなかった, 感じながらも, 感じはじめました, 感じます, 感じる, 感じること, 感じるだろう, 感じると, 感じるのよ, 感じるばかり, 感じる底力, 感じる近ごろ, 感じタッタッ, 感じ出した, 感じ出して, 感じ始めて, 感ずるくらいにまで, 感ずること, 感ずるため, 感ずるでありましょう, 感ずるという, 感ずるの, 感ずるもの, 感ずるよう, 感ぜしめるまでに, 感ぜずには, 感ぜず却って, 感ぜず家庭, 憎んだが, 憎んでる男, 打ち破ろうと, 押しつけ返すため, 推進し, 攻撃する, 救治し, 春風と共に, 暫時だけでも, 木村も, 物とも, 物語る記述, 犇, 甘んじて, 生ぜしめる原因, 示さなかつたが, 社会全体が, 細々ながら, 絶えず加えられ, 絶滅する, 編輯長と, 脱した江戸芸術, 脱して, 脱れ, 蒙ったの, 蒙って, 蒙り子供たち, 蒙るの, 蒙る事, 蒙る期間中, 蒙れる多数, 行って, 被って, 被るの気の毒, 覚える滝, 覚え思わず, 解かねば, 試みて, 軽くしよう, 逃れたわが, 逃れんもの, 避けるため, 重くし, 防ぐため, 顔に

▼ 圧迫~ (139, 9.1%)

23 ている 10 て来る 9 ていた 7 て来た 5 たり搾取 4 てくる 3 たりする, て来 2 て自分

1 [73件] おれを, そして万人, そして他方, たりし, たりの感覚, たりジャマ, たり阻害, つつあった, つつある, ていました, ており, てこう, てその, てとんでも, てはならない, ても呼気, ても智的生活, てやはり, てゐた, てゐる, て人, て人間, て叱責める, て吐氣, て国司, て声, て居る, て急, て批准, て既に, て暴威, て月夜, て来ます, て歓楽, て止まぬ, て無理, て狭い, て研究, て私たち, て絶対, て自己, て萎縮, て蔓延, て行く, て陰欝, ながらマーガレット, イギリス軍を, 人を, 保守的反動的な, 傲然として, 年々そこに, 強迫する, 彼に, 心理全体を, 政情安定を, 政治を, 木村の, 本土奪還を, 植民地化しよう, 機関の, 残気を, 気ちがいじみた, 生活権を, 生糸の, 窒息させる, 窮屈な, 終息させられはじめ, 縮小させる, 脅嚇する, 脅迫する, 遂には, 鯨波の声を, 黒に

▼ 圧迫され~ (107, 7.0%)

12 ていた 10 ている 2 てどうしても, ても横, てゐた, て居る, て次第に

1 [75件] あらゆる行動, がちで, がちであった, そして国, その圧力, その地位, たりする, たりだまされ, たりまた, たり拘束, て, てい, ていない, ています, ていられる, ていろいろ, てこの, てしまふ, てそれ, てばかりいる, ても無視, て上唇, て不良, て今, て今にも, て仕舞った, て各地, て圧結, て始め, て寄りたかっ, て小平太, て廊下, て彼, て押し黙っ, て来, て来た, て来る, て極端, て痛む, て眼, て知らず, て社会, て空気, て立つ, て縮, て自主的, て自己, て自由, て苦しまぎれ, て要求, て逃げ出る, て長谷, ながらしばられ, ながらも芽, ながら思はず, ながら思わず, ながら抵抗, また実際, やっと大空, ハミ出された, 勝ちで, 又虐げられ, 同じ剽盗, 器械視され, 型を, 孤高だの, 影響され来っ, 急に, 理想化され, 精も, 自滅せしめられ, 血眼に, 蹂躙され, 辟易し, 鎖を

▼ 圧迫~ (96, 6.3%)

5 彼らを 2 あって, まだ続い, 学閥なき, 強くて, 浪人の

1 [81件] あった, あったの, あっても, あり外, あり治安維持法, ある, あるかと, ある場合, あれば, かなり長く, ことごとに, この死亡率, こんなに強く, させるの, その国民精神, その極, その血縁関係, とれて, ないから, なくなって, ひしひしと, ますます彼ら, レーニンを, ロバアタを, 一度に, 下りましたけれど, 人間らしく社会, 今ようやく, 付託され, 何時しか跡, 全然存在, 出て, 刻一刻と, 劇しい, 加えられ同じ, 加わるとともに, 堪えられなくなって, 壮助の, 大きければ, 如何に, 宮尾黒津男爵の, 家庭を, 弱まって, 強くとも, 強烈であっ, 影を, 彼の, 慢性と, 払われて, 斯んな, 来るの, 来れば, 次第に加わり, 次第に彼ら, 武蔵でなく, 烈しいから, 烈しくなかった, 珍しくない, 甚だしくなった, 生れて, 続くので, 肩の, 良人の, 若い頭, 荒田老や, 起るよう, 身に, 近ごろに, 進んで, 違って, 重いと, 重くも, 除かれた後, 除去された, 随分はげしく, 露骨な, 非常に, 頭脳に, 額に, 顔を, 高度に

▼ 圧迫する~ (96, 6.3%)

11 ような 5 ように 3 のを, 傾向が 2 のだ, のであった, ものが, 力と, 道徳は

1 [64件] かのよう, からである, か頂, ことなく, ことなどは, ことにまで, ことによって, ことの, ことは, ことも, そこで天下, つもりで, ということ, というの, といけない, といふ事柄, ところと, とすれ, と共にブック・レヴュー, と呼気, と迷走神経, なんて真正面, にちがい, につれて私, に拠る, に至るであろう, のか, のじゃ, の方針, の結果と, は見やすき, ほどに隆起, ほどの大き, ほど力, ほど強く, ものであった, ものである, やうな, やうに, ようなら, よくない, 一方法としてだけでも, 争気と, 事に, 事によって, 事の, 厭や, 外国資本の, 度が, 必要も, 態度を, 戦法を, 方でなく, 時期は, 権威者として, 気分は, 水の, 程ひし, 窮情を, 米人の, 結果こんな, 芸術といふ, 類であっ, 馮玉祥の

▼ 圧迫~ (90, 5.9%)

4 堪えかねて 3 堪え兼ねて 2 余儀なくされ, 依って, 反抗し, 堪えられなくなった, 対抗し

1 [73件] あっても, あるの, おぢ, かかわらず進歩的, かたくなっ, さいなむ苦衷, しいたげられる者, たえない状態, ちがいない, やぶれて, よったの, わたしは, 一団と, 似た重い, 出版界が, 加うる, 勝つ, 原因し, 反抗すべく, 反抗する, 圧せられたもの, 圧迫を, 堪ええぬ青年, 堪えかねる思ひの, 堪えきれぬお, 堪えないで, 堪えなかったから, 堪えられない様, 堪えられなかったうめきの, 堪える力, 堪へかねて, 堪へざらん, 堪へ難, 堪らなくなったため, 堪らなくなって, 堪切れなかつた心弱, 変つてゐる, 対抗する, 尾鰭を, 強制され, 恐れおののきながら, 感ずる触覚, 我慢が, 打たれて, 打ち克ち理由, 抗した, 抗し如何なる, 抗する情熱, 抵抗し, 押されて, 掣肘を, 曝されること, 温和しく抑えられ, 無関係に, 私は, 細り細りながら, 耐えられなく成った, 耐え一日, 耐え兼ねて, 耐え得て, 耐へる, 脅やかされ, 苦しめられる境遇, 苦しんで, 苦悩し過ぎた, 負けて, 近いもの, 追われつつ, 追われて, 逆らうあの, 遭て, 閉塞し, 驚いて

▼ 圧迫~ (78, 5.1%)

10 下に 9 ために 4 沿革 3 手が 2 間に

1 [50件] ためうち顫え, ためには, もとにのみ, ゆるむとともに, ゆるやかな, ような, わけまえ, 下から, 下敷に, 不条理なる, 中で, 中での, 中でも, 中に, 事実, 償いを, 原因に, 反動が, 取れたよう, 変遷, 多いの, 如きも, 少い女, 強い方, 影響と, 思いを以て, 感じや, 感に, 手は, 排斥なぞ, 政治下に, 方法に, 方針から, 時期の, 根本的な, 決潰口とも, 深刻と, 為に, 烈しい現実世界, 烈しかつ, 理論として, 甚だしかった, 社会的表現であろう, 結果である, 苦悩は, 行動を, 被害を, 記憶は, 賠償として, 重石を

▼ 圧迫~ (47, 3.1%)

2 があった, がある, である, を与える

1 [39件] から逃れたい, から開放, があり, がその, が加わる, が失っ, が日々, が背中, が芸術的効果, が起る, だつた, とか強調感, ともいうべき, とを与え, と憎悪, にお, に打たれ, に捉, に襲われ, に讃, に食事, の反射, へ誘ひ込んだ, むしろ窒息感, めいたもの, もある, もここ, や恐怖感, をかんじない, をはじめ, をもっ, をもつ, を伴わなかった, を感じる, を毛頭, を覚えた, を覚える, を負担, を黒い

▼ 圧迫される~ (46, 3.0%)

14 ような 3 ことに 2 ばかりです, ように

1 [25件] かも知れなからう, からだ, ことが, ことは, そうだ, ためな, ために, という, というの, という事, のか, のであった, のでしょう, ので窒息, ので脳, のを, ままに, やうな, ようで, 不快さに, 愉快な, 感じで, 様な, 社会だ, 関係上代償的に

▼ 圧迫~ (42, 2.8%)

2 なって

1 [40件] あらゆる困難矛盾, いえば, たたかわなければ, なったかは, なった時期, なつて, なりません, なり却って, 不如意の, 不安と, 不断の, 云うよう, 代っては, 切実な, 刺戟を, 動乱とさえを, 同じく苦痛, 圧された空気, 太子の, 失望とを, 寒冷の, 思いも, 怪しい鳥, 恐怖に, 悩ましい夢, 戦うこと, 戦うため, 擯斥とは, 気恥かし, 犠牲とを, 痛さ, 相俟, 称すべきもの, 絶望に, 苦闘を, 虐待とを, 衝撃でなけれ, 課役の, 鍛錬との, 闘う情熱

▼ 圧迫~ (40, 2.6%)

2 社会の

1 [38件] ありませんでした, いけません, こんな不具, しなかった, そこい, その症状, そもそもいかに, なかなか盛ん, なかなか非常, ひどくなる, ますますひどく, ますます加わり, ますます甚だしく, 一種妙である, 京都を, 何時かは, 内部の, 加えずまた, 加わる, 可なりに, 垣内以外の, 如何, 実に苦しく, 常に正しい, 常人の, 彼女等の, 想像以上に, 日夜続いた, 極めて根元, 深井少年を, 為に, 独りそうした, 社内からばかり, 表面彼等の, 言論の, 貞操の, 軽い, 軽くなる

▼ 圧迫から~ (37, 2.4%)

3 解放された 2 救って, 逃れて, 逃れようと

1 [28件] いつとは, お前は, しぼり出される涙, ちょっとのがれた, とつおいつした, なかなか抜けきる, のがれるだけでも, 今にも裂け, 切り抜けて, 彼を, 持明院派は, 救つてやる, 来るもの, 来る不快, 来る息苦し, 漸次この, 脱れられる, 自由に, 自重の, 跳ね起きるとき, 身体のみ, 逃れるため, 逃れるだけでも, 逃れ出た, 遁げて, 遁れる, 離して, 高くなっ

▼ 圧迫~ (32, 2.1%)

2 なもの

1 [30件] くらさ, であるが, です, でないわけ, でも, で且つ, で我知らず耳, で苦しかっ, ないやらしい, なうす, なコンプレックス, な予感, な人物, な印象, な古めかしい, な威厳, な怒気, な憂欝, な沈黙, な空気, な立場, な解体的, な誘惑, な雰囲気, になる, にも洞察的, に世間, に感ぜられる, に曇天, に盛り返し

▼ 圧迫された~ (25, 1.6%)

3 ように 2 ような

1 [20件] かがよく, かの如く, ので名古屋, ままそう, 人間が, 代りに, 代わりに, 劇である, 弱者らは, 恨みも, 恰好を, 感情が, 最後の, 水の, 生活から, 痕跡が, 肉体が, 貴族人知れず, 露軍は, 魂であった

▼ 圧迫~ (20, 1.3%)

1 [20件] あったには, あったろう事, あるが, いっそうひどく, なかった, なかつた, 加えず息子自身, 受けて, 受けないで, 受けない安易, 彼の, 微弱に, 感じて, 戦争の, 戦慄も, 断じて恐れる, 東京に, 次第に甚, 残虐で, 民藝の

▼ 圧迫~ (17, 1.1%)

2 すてきな, 争闘は

1 [13件] 不公平を, 不合理, 不安も, 俗見, 其他の, 怖しい, 拘束から, 搾取しない, 搾取という, 搾取の, 服従の, 毒々しい体熱, 空虚な

▼ 圧迫せられ~ (15, 1.0%)

2 ていた

1 [13件] たる生の, つつ同時に, てどうにも, てはしようが, て南渡, て地方官, て滅亡, て衰勢, て非常, ますます去勢, 又戦わず, 威嚇せられ, 退嬰した

▼ 圧迫~ (13, 0.9%)

2 いじめられ通し, 解釈し 1 すでに脳貧血, 三十代まで, 僕は, 却って板, 市外に, 急に, 探偵を, 殆ん, 自殺した

▼ 圧迫した~ (12, 0.8%)

1 [12件] からなん, その言い知れない, その部分, ために, としたら, ので, のであり, のです, のは, んじゃ, 上に, 我が艦隊

▼ 圧迫には~ (9, 0.6%)

1 あまりに見すぼらし過ぎる, かなわない, こたえざるを, なお恐怖, 一分の揺ぎも, 堪えられなくなって, 屈しない, 彼女は, 面を

▼ 圧迫せられる~ (8, 0.5%)

2 ものを 1 と共に虚説妄説, に至った, やうな, ような, 事を, 結果起る

▼ 圧迫とを~ (8, 0.5%)

1 ほとんど等しく, 何とかし, 嘆いたに, 感じずには, 感じた, 感じてるらしかった, 甚だしくする, 絶えずこうむった

▼ 圧迫しよう~ (7, 0.5%)

3 とする 1 といふ, とか, とかかった, と今度

▼ 圧迫に対する~ (7, 0.5%)

1 仇討という, 反抗とから, 大名の, 強い反抗, 恐怖などによって, 最上の, 避け難き

▼ 圧迫~ (6, 0.4%)

1 から恐怖, が被, となる, と被, の立場, の要求

▼ 圧迫せん~ (5, 0.3%)

3 とする 1 とし, とした

▼ 圧迫による~ (5, 0.3%)

1 もので, 侵略戦争の, 地方の, 止むなき結果, 絶望と

▼ 圧迫に対して~ (5, 0.3%)

1 いたずらに, ただひとり皇室, 一等卑屈である, 日本帝国を, 自ら護法の

▼ 圧迫階級~ (5, 0.3%)

1 に対して漠然と, の忍従性, の戦争, の持ち前, の立場

▼ 圧迫にも~ (4, 0.3%)

1 いかめしそう, 堪ええぬ青年, 屈せず民権, 撓まぬ人間

▼ 圧迫によって~ (4, 0.3%)

1 この闘争, 中絶した, 吾人は, 脳に

▼ 圧迫に対しては~ (4, 0.3%)

1 おそらく楠公, どうかと, どうしても反抗心, 余り感知せざる如く

▼ 圧迫~ (4, 0.3%)

1 で黙々と, にてんでん, のパリ時代, は捕吏

▼ 圧迫せられた~ (3, 0.2%)

1 という様, 人間の, 意気の

▼ 圧迫せられたる~ (3, 0.2%)

2 江戸平民の 1 を以て殆

▼ 圧迫という~ (3, 0.2%)

2 ものを 1 不可抗力と

▼ 圧迫をさえ~ (3, 0.2%)

2 感ずる 1 感ずるの

▼ 圧迫民族~ (3, 0.2%)

1 だから, としての劣等感, として乏しい

▼ 圧迫からの~ (2, 0.1%)

1 解放史として, 解除が

▼ 圧迫さえ~ (2, 0.1%)

1 こうむらなければ, なかったら

▼ 圧迫させる~ (2, 0.1%)

1 に巧み, 一方に

▼ 圧迫されず~ (2, 0.1%)

1 それを, に共に

▼ 圧迫されてる~ (2, 0.1%)

1 人々の, 彼の

▼ 圧迫され通し~ (2, 0.1%)

1 ていた, てゐた

▼ 圧迫でも~ (2, 0.1%)

1 太子の, 黙つて

▼ 圧迫といふ~ (2, 0.1%)

1 一面が, 点に

▼ 圧迫とか~ (2, 0.1%)

1 不幸とか, 種々な

▼ 圧迫とに~ (2, 0.1%)

1 疲れて, 苦しむばかり

▼ 圧迫との~ (2, 0.1%)

1 抵抗の, 突如たる

▼ 圧迫とは~ (2, 0.1%)

1 全く違っ, 露骨に

▼ 圧迫と共に~ (2, 0.1%)

1 彼女の, 消えて

▼ 圧迫より~ (2, 0.1%)

1 救援される, 温暖な

▼ 圧迫~ (2, 0.1%)

1 を利用, を加え

▼ 圧迫~ (2, 0.1%)

1 が静か, のありのまま

▼1* [102件]

圧迫あるものには, 圧迫からも自由に, 圧迫ます, 圧迫ける様な, 圧迫この良心の, 圧迫さえも私は, 圧迫さて圧迫, 圧迫さるべきであると考えられる, 圧迫さるると困難, 圧迫されたる未知の, 圧迫されつづけた封建時代の, 圧迫されどおしである, 圧迫されねばならなかった, 圧迫されねじけた結果は, 圧迫されるだろうと想像, 圧迫され始めたというの, 圧迫され始めなければならなかった, 圧迫され踏みにじられた世間の, 圧迫され逃げ出してしまう, 圧迫され防ぎ止められて一歩, 圧迫しあっている, 圧迫しきったというの, 圧迫しつづけたか苦しめつづけた, 圧迫してる者どもより, 圧迫しない限りそれは, 圧迫しなければならぬ, 圧迫し取られた木戸を, 圧迫し始めたがそれ, 圧迫し続けるであろうがしかし, 圧迫するこたしないんだ, 圧迫すればそれだけ, 圧迫せし故呼吸, 圧迫せずにはおかない, 圧迫せらるるときには, 圧迫そのものが諸君, 圧迫であるとしてもその, 圧迫ではないの, 圧迫といったような, 圧迫とから心は, 圧迫とが一度に, 圧迫として私に, 圧迫とてもほぼこれに, 圧迫とで自分で, 圧迫とによってこれを, 圧迫とのみ思いました, 圧迫とばかり理解し, 圧迫なぞ感じはせん, 圧迫などについて訴えられても, 圧迫にだけ重点を, 圧迫につき動かされて, 圧迫にでも促された様, 圧迫によつてこの, 圧迫によりて気の毒にも, 圧迫に関するかかる記述, 圧迫のみが強くて, 圧迫つけられるやう, 圧迫への反抗をも, 圧迫やらが一旦は, 圧迫やらに苦しめられて, 圧迫よばわりをなし, 圧迫よりも本能の, 圧迫様に, 圧迫をのみ受けて, 圧迫をも十分に, 圧迫をもって日本品, 圧迫キャピタリズムの圧迫, 圧迫セラレタルヲ以テ故国ヲ逃レテ和蘭, 圧迫争闘それが膿瘡, 圧迫以外に首, 圧迫侮辱の忍従, 圧迫傷害に基く, 圧迫出来るわけだ, 圧迫及び衝撃として, 圧迫問責演説会というの, 圧迫四隣の策謀, 圧迫圧迫さて圧迫, 圧迫大衆に対して巨大, 圧迫少数民族のところ, 圧迫強制等で風俗習慣, 圧迫感耳元に響く, 圧迫我まま不公平原始的さを感じる, 圧迫或いは脅迫する, 圧迫或は群集の, 圧迫抑止するという, 圧迫排斥されて, 圧迫更に十月九日シュワイドニッツを, 圧迫止血をし, 圧迫民族婦人に向っ, 圧迫民衆の生計, 圧迫的教育法が最近数年, 圧迫社会の環視, 圧迫神秘などが宿つて, 圧迫等々である, 圧迫扼死と, 圧迫緊束して, 圧迫者らの横暴, 圧迫者達の正当, 圧迫脅威しつつ, 圧迫虚偽窮乏あらゆる悪, 圧迫行程に於, 圧迫軍事力強化にともなう, 圧迫骨折があった