青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「咽喉~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

和~ 和尚~ 和歌~ 咲~ ~咲い 咲い~ ~咲く 咲く~ 咳~ ~咽喉
咽喉~
~哀れ 哀れ~ ~品 品~ 品川~ ~品物 品物~ 員~ 哲~ ~哲学

「咽喉~」 2064, 22ppm, 5176位

▼ 咽喉~ (630, 30.5%)

33 鳴らして 12 鳴らしながら 9 突いて 7 痛めて 6 鳴らした 5 ならして, 潤して, 通らなかった 4 うるおしながら, しめて, つまらせて, 扼して, 霑し

3 [12件] うるほし, しめる, ついて, 害して, 悪くし, 抑えて, 掻き切って, 潤おした, 潤しながら, 絞めようと, 通らない, 鳴らし

2 [32件] いためて, うるおして, こくっと, こは, ころころ鳴らし, こわして, ごくり, ごろごろ鳴らし出した, それで, つまらせながら, とおらない, なにかで, グイグイと, ヒクヒクさせ, 丈夫に, 出る時, 切って, 刺す, 割かれたやう, 振り振り, 洩れると, 潤した, 狙って, 絞めたり, 絞められて, 絞める其の, 締める, 見るので, 覗いたり, 貫いて, 通らなかつた, 鳴らすと

1 [428件] いためたこと, うねらして, うるおし, うるおしこれ, うるおした, うるおしつつ, うるおします, うるおすと, うるおす呼吸, えぐった, おさえて, おさへて, おしめに, かききって, かき切って, かき切られた場所, かすって, かすめた, からからに, からした小, からして, きり然, くしや, くすぐり, くびく, ぐっと落とし, ぐるぐるつと塗られ, こすもの, この血の池, これでもか, ころがす技巧, こわしたら声楽家, ごくごくさし, ごらんなさい, さす強烈, してるぢ, しめして, しめすと, しめそうと, しめつけたため同人, しめつけたもの, しめつけたり, しめつけられそう, しめつけられて, しめられたり, しめられたん, しめられて, しめるまね, しめる親方, せめて思い, せんたくする音, そのしめ加減, たたき切った, ためすやう, つかう声, つかみしめた手先, つかむと, つかんだまま, つかんで, つっ突いて, つぶさないの, つぶして, つぶしてから, つまらして, つまらせた, つめて, つめられて, つらぬいた, つんざくかと, とおらぬくらい, どうかした, ならした, ならしはじめました, ねらいその, ねらって, ねらひ頤, のけ様, ば敷き, ひきつらせた, ひっかいて, ふくらまして, ふくらませた, ふさいで, ふさぐほどに, ふさぐ気もち, ぶつぶつ鳴らします, ほとばしったと, めがけて, やっとの, やられたん, よく承知, よく通らない, ゑぐり左の, ギュウの, グウグウいわせ, グッと, グビグビさせた, グルグルと, グルグル鳴らしました, ゴクゴク鳴らせ, ゴロ, ゴロゴロ鳴らし, ザクッと, ゼイゼイいわせ, チヤンと, ハタと, ビクビクと, ピクピクさして, 一つぷつうりと突い, 一つ鳴らし, 一刷きする, 一抉り, 一種の, 一突に, 下から, 下って, 下つて, 下る後, 二巻程, 人に, 今日ぞとばかり, 仰向け胸, 伝って, 伝ひ, 伝わって, 使ひ過ぎる, 全く癒しつくされた, 冒されて, 冷やしそっと, 冷やしただけ, 出なかった, 出るよう, 切られたと, 切りそうして, 切り開いて, 切り開かれて, 切開した, 刎ね, 利かせて, 刳られて, 刺されると, 刺した, 刺したの, 刺し透して, 刺す空氣, 刺戟する, 割く, 動かして, 反らせて, 取り巻くだろう, 合して, 咬まれた, 咳ばらいを, 噛まれました, 噛みはべり, 噛れたらう, 噬み, 噬んと, 大事に, 害しないよう, 害しますので, 害し睡眠, 害られ, 射ぬいて, 射る, 小刀で, 少しばかり, 巻いて, 引裂かれ煙管, 引釣らせ, 張りあげると, 強く絞められたらしく, 往復し, 心細げ, 悪くした, 悪くする, 惡くす, 想像する, 手で, 扼しつつ, 扼し京都, 扼し仙台湾, 扼せん, 抉った, 抉ったと, 抉った鎧通し, 抉られそう, 抑えた, 抑えられ寝台, 抑え徐々, 抑へた, 押えつけたの, 押えられて, 押え角, 押しつけた, 押へて, 指さしたが, 指さして, 指し頭, 振りしぼって, 振り立てながら, 掃除する, 掠めて, 掠める, 掴んだま, 掻ききって, 掻きむしった, 掻きむしるよう, 掻き切るまえに, 掻き切る真似, 握る様, 撫ぜ撫ぜ坐って, 撫でて, 擽るよう, 攻めた, 放れて, 斜に, 斜上に, 斬って, 斬られたこと, 斬られて, 斬られ越前堀, 有すると, 有するという, 枯らし木戸銭, 極力無感覚, 楽に, 死に物狂い, 治すには, 波の, 洗って, 洩れた, 洩れる嫂, 深く抉られ, 渇かすやう, 渇して, 湿おした, 湿おして, 湿おしました, 湿し, 湿した, 湿して, 湿すべく冷水, 湿布しはじめた, 滑つて胃の腑へ, 滑りおちて, 滑り出たの, 滑り越したもの, 滑り込むところ, 漏れた, 潤おすべくグッ, 潤おす段, 潤したもの, 潤した時, 潰して, 濡し, 濡らすの, 無理しない, 無理せず, 無理を, 犯されたって, 病み演説, 病んで, 痛くする, 痛めた, 痛めたため, 痛めたと, 痛めたという, 痛めたの, 痛めたよう, 痛めないよう, 痛めること, 目掛けて, 眞赤に, 真赤に, 破った, 破壊し, 突いた, 突いたと, 突いたの, 突いたもの, 突いたり, 突いたん, 突いた女, 突いてる血, 突かれてでも, 突かれ殺されまして, 突きかけると, 突きましたから, 突きよろよろ, 突き上げて, 突き刺されて, 突き破って, 突くの, 突く時槍, 突け, 突こうと, 紫に, 絞って, 絞めかける三郎兵衛, 絞めたとき, 絞めつけそこ, 絞めつづいて, 絞めて, 絞めようとして, 絞められかかったの, 絞められたもの, 絞められつ, 絞めると, 絞め上げた, 絞め上げられた, 絞め上げ絞め上げ老婆, 絞め付けると, 絞め剰へ, 絞り声, 絞るよう, 緊めつけられる, 緊める, 緊め五体に, 緊め鬱陶しい, 締めあげた腕, 締めそう, 締めたん, 締めつけた, 締めつけるん, 締めつける一切, 締めて, 締めて貰う, 締められた鴎, 締められて, 締められるん, 締め上げ, 締め合った, 縊めようと, 聞かして, 聞かすなぞ, 聞かせたりも, 聞かせて, 聞きに, 腫らして, 膨らまして, 衝いて, 裂いたよう, 裂き脇, 襲つた, 見た事, 見つめて, 見て, 覗く折, 診察する, 詰まらして, 詰まらせて, 詰めて, 詰らされて, 詰らせて, 詰らせや, 貫いたの, 貫かれ一人, 貫ぬかれ, 走った, 越さないからと, 越した, 越すとき, 越す血潮, 転がした, 辿って, 透る痺れるよう, 通さなかった, 通さなかった今, 通した, 通して, 通す, 通った, 通つて行く, 通らず牛乳, 通らないといふ, 通らないの, 通らない程, 通らなかったが, 通らなかったほどの, 通らなくな, 通らなくなって, 通らなくなってから, 通らなくなつ, 通らぬ様, 通りかねるよう, 通りませんから, 通り得るもの, 通り抜けて, 通り越すや, 通る, 通ると, 通るとき千条, 通るの, 通る御飯, 通る水音, 通ろうとは, 通過し, 鎖もて, 長く明神, 開いて, 開放した, 離した, 霑した, 霑しぬ, 霑す, 食い裂いた血だらけ, 食ひ破る, 鳴らしすっかり, 鳴らしたが, 鳴らしたその, 鳴らしただけ, 鳴らしたので, 鳴らしたり, 鳴らしました, 鳴らし三毛, 鳴らし唇, 鳴らし声, 鳴らし尾, 鳴らし津, 鳴らし私, 鳴らすとか, 鳴らすよう, 鳴らす事, 鳴らす聲, 鳴らす音, 鳴らせて, 鳴らせては

▼ 咽喉~ (303, 14.7%)

25 乾いて 20 渇いて 9 かわいて 7 つまって, 乾いた 3 からからに, かわく, 乾いたので, 乾くと, 渇いた, 渇く, 鳴って

2 [17件] いけない, かれて, かわいた, かわくよう, つまった, つまりそう, カラカラに, 乾いたから, 乾く, 塞がって, 急に, 涸い, 狂うて, 痛い, 痛くて, 詰まるよう, 鳴っても

1 [180件] いけないので, いけない今日吹込み, いさ, いたいのに, いっぱいに, いつもベトリ, うずくよう, うまそう, お杉, かさかさし, からからであった, からからな, かわいたか, かわいたから, かわいた上, かわいた水, かわいてと, かわき, かわき体温, かわくので, かわく咽喉, かわく筈, ぐいぐいと, ぐいと動いた, ぐうつと押され, ぐびっと鳴った, ぐびっと鳴り, こごえて, この有様, これじゃあね, ごくり, しきりに乾く, しまると, すうすうと, すぐ乾いた, すっかり悪く, その, つかえて, つまつたが, つまつたやう, つまつてうう, つまつて声が, つまるやう, つまるよう, どうなっ, ひいひい鳴って, ひきつりました, ひくりひくりと, ひどくかわい, ひどく渇い, ひりつく, ひりつくやう, ひりひりし, ひりひりする, びっくりする, ほてって, まだハッキリしない, むくんで, むずがゆくなり, むせでも, むづ, やっと開いた, やつと, わるいの, わるくてね, カスカスにな, キューと, ゴクリと, ゴクンと, ステキじゃ, ヒューヒューと, ヒリヒリした, ヒリヒリする, ピリ, ヘンだ, 一つ聞きたい, 一度に, 一本入れ, 乾いたが, 乾いたとか, 乾いたな, 乾いたろう, 乾いたわい, 乾いた水, 乾からび, 乾き過ぎて, 乾くか, 乾くとか, 乾くので, 乾くもの, 乾くよう, 乾く水, 俗謡を, 傷, 動いて, 又いけない, 吹切れ, 哀願の, 塞がつて, 塞がりさうに, 塞って, 多少面, 太い, 完全に, 寄り合って, 少し快く, 干いて, 干っ付きそう, 引きつるよう, 弱くなった, 悪いと, 悪いとて, 意外に, 拡大し, 擽られるよう, 枯れて, 楽に, 正面から, 気に, 治って, 涸き, 涸くから, 涸くだから, 渇いたため, 渇いたね, 渇いたので, 渇いたよ, 渇いたよう, 渇いたら有合せ, 渇いた事, 渇きついて, 渇きますと, 渇き続けである, 渇くから, 渇くだらう, 渇くと, 渇けば, 火の, 灼けつくよう, 焼けつきそう, 焼けつくやう, 焼けるやう, 煎りつくよう, 狂って, 猫の, 現れそこ, 現われたの, 生命です, 痙攣って, 痙攣る, 痛いから, 痛いって, 痛いので, 痛くって, 痛むから, 痛むん, 白い, 破れる位呶, 細かった, 肝腎で, 脂肪ぶくれ, 腫れて, 腫れましたよ, 腫れ七月初旬, 腫れ塞がって, 苦しいああ, 荒れ咳, 衝動的に, 裂けそう, 裂けたと, 裂けるほどの, 見える, 覗きその, 詰って, 軽く咳く, 通るが, 音を, 鳴ります牡蠣殻, 鳴るの, 鹿の子の

▼ 咽喉~ (289, 14.0%)

16 奥から 10 奥で 7 あたりを, 奥に 5 奥の, 奥へ 4 ところに, ところを, 中で 3 あたりに, ところで, 乾きが, 乾きを, 傷は, 奥を, 所に, 渇きを, 辺から

2 [22件] あたりが, あたりへ, さま見, つまったよう, 下の, 下を, 中が, 中に, 乾いた処, 乾きに, 乾きは, 処まで, 奥が, 奥まで, 方は, 渇きに, 焼けるの, 裂けるかと, 裂けるよう, 辺りを, 辺を, 間へ

1 [156件] あたりで, あたりには, あたりまで, あたり焼き鏝でも, いがらっぽい白い煙, いらく土の, かすれた巻舌, かわきを, きかせどころ, ぐりぐりに, こはれた, こわれた烏, たるみを, つまる声, つまる思い, とこが, とこへ, とこまで, ところから, ところと, ところへ, ところまで, なかが, なかで, なかへ, ひゆう, ひりつくよう, まえで, まわりが, まわりに, まわりには, まわりの, やうに, ように, ラムネ玉を, 一刷き, 上で, 上へ, 上を, 下あたりと, 下に, 下まで, 下脇の下こめかみ足の, 不気味な, 中へ, 乾いたゆき子, 乾きさうな, 乾くの, 傷などを, 傷も, 先まで, 具合が, 具合も, 具合悪く, 処に, 処へ, 出口へ, 刀痕へ, 切口なぞ, 前の, 動くの, 右側へ, 同様の, 同樣, 周囲に, 味も, 呼吸を, 器官に, 地に, 塞がりそう, 大動脈を, 太いの, 太さ, 太骨, 奥では, 奥をぜ, 奥底から, 孔を, 幽かに, 底だけで, 底を, 形が, 影が, 感覚で, 所が, 所で, 所へ, 擦り枯れたよう, 方で, 方へ, 方まで, 月の輪白たへの, 栓と, 構造だけは, 横から, 気管へ, 水を, 治療を, 涸か, 渇いた折, 渇いて, 渇きが, 渇ききつ, 渇きも, 渇くの, 渇く事, 炎える, 焦付きそう, 病も, 病気だ, 病気の, 病氣で, 病氣にか, 痍を, 痛みを, 癌だった, 皮膚が, 窪みに, 笛を, 筋肉が, 粘膜に, 聞かせどころ, 自由だけが, 良さ, 芸術の, 苦痛との, 薄い皮膚, 血に, 裂けるばかりに, 要地であった, 見当へ, 詰まるよう, 詰る思い, 調子が, 調子も, 調子今朝に, 調子又, 赤くなった, 軟骨が, 軽業師と, 辺で, 辺にかけて, 辺へも, 辺りへ, 辺りまでが, 辺りより, 邊り, 邊を, 鈴の, 雑音などとは, 音などが, 魚の, 鳴りは, 鳴る音, 黄いろき見, 黒き布

▼ 咽喉~ (233, 11.3%)

10 からんで 9 つかえて 4 つまって, つまつた物 3 あてながら, からんでしまつた, からんでしまつて

2 [15件] あった, からんだま, こびりついて, つかえたの, つかへて, ひっかかって, 圧迫を, 当てて, 湿布を, 穴を, 突き立てようと, 落ちた, 詰って, 起りその, 通らなくなって

1 [167件] あいて, あたって, あたるもの, あった凄い, あて, あてがわれた時, あてた剃刀, あてた瞬間, あて私, あります, ある, いけなかったらしいから, うにょうにょして停滞し, お餠, からまった血, からまつた啖, からまり目, からまるやう, からまる下声, がんが, きた, ぐっとこみあげ, こたへず, こびりつくよう, こびり付いて, ささった釣針, さして頭, しがみつく, すべり入れると, つかえた, つかえた心臓, つかえる瞬間, つかえ体, つけられて, つまった物, つまつて, つまらせ, つまらせて, とおしたとき, はいりました, ひっかかったよう, ひっかかった様, ひっからまる, ひっ懸けて, ひっ掛った返事, ひつか, まきつけて, まきつけられた紐, やわらかく触れた, よいが, よいであろう, ゴム管を, スープを, 一文字の, 下すこと, 不及, 何かが, 傷ので, 入つたの, 入ると, 入れた時刻, 冷たく吸い込まれる, 出す軽快, 刀を, 刃を, 刺さった時, 刺さつたやう, 剣の峰から, 剣を, 匕首が, 印されたの, 印された不可解, 印されて, 取りつけた管, 受けただけ, 叫ばしたの, 吸いこんで, 呑み込んだ, 呪ひけん, 唾液を, 喰い入って, 塞えて, 変って, 好感を, 寄せて, 嵌めて, 嵐は, 差さっ, 引き込んだよう, 引っかかったよう, 引っ掛かるよう, 引懸った, 引掛け, 当てたの, 当てた時, 当てられおまけ, 当て前, 御飯が, 悪いの, 懐剣の, 懸り胸, 手を, 押し込むやう, 押し込むよう, 押し込められて, 拳を, 掛けて, 摺りつけて, 擬した, 擬したの, 支えた, 支へ, 有害な, 松葉刺しに, 架す, 栓が, 正に甘露, 汚れた絹ハンカチ, 沈みしやに, 流し込むと, 流れて, 流れる雨, 滑べり込む長い, 無残な, 無理に, 焼けつくよう, 爪を, 物が, 當てよう, 痞え, 白刃を, 眞綿を, 真綿を, 突っこまれたよう, 立って, 立てたり, 等しい, 落した時, 落ちたよう, 落ちる, 落込む, 薄紅梅, 詰った痰, 詰つた, 詰まって, 詰まらせつつ, 詰らせる法, 詰る涙, 貼りついて, 這入りかねるもの, 通して, 通しながら, 通すこと, 通らない, 通らないという, 通らないの, 通らないよう, 通らなかった, 通りて, 閊えて, 障ったと, 障るからと, 障ると, 集めて, 骨を, 魅せられて, 鳴り咽ぶよう

▼ 咽喉~ (106, 5.1%)

7 通らなかった 2 通りそう

1 [97件] あてじりじり, かかりましたので, かけた, かけて, かけようと, かけ例, からみついて, きれいに, して, そっと呑み下した, つかえたよう, つかえて, つかえてて, つかえも, つかえるよ, つかへて, つきさして, なぞえに, はいって, はいると, はずれるその, ガバリッと, スー, 下るべき液, 両手を, 乾びついたよう, 乾干, 入るもん, 入る反身, 入れたあまり, 入れて, 入れると, 切先を, 口から, 向いて, 向って, 吹いて, 喰附い, 嚥み下す, 声の, 射放った, 小柄を, 干乾び付いたよう, 引からん, 引懸る, 手を, 抱へ, 押しつけて, 押し込んだ, 押詰っ, 持って, 指を, 掛りましたから, 擬したの, 支えさして, 流しこんで, 流し込む, 流し込むの, 流し込んだ, 流れ込み胸, 痰が, 突き立てたの, 突き立てて, 突き立てるところ, 突込む, 突込んだ, 紐が, 綿でも, 落し込んだ, 落そうとして, 落ちて, 落ちないそう, 落ちると, 触りましたむずむず, 詰った, 辷り流れて, 通すと, 通って, 通らないから, 通らないで, 通らないよう, 通らない位, 通らない壁土, 通らない風, 通らない食事, 通らなかったこと, 通らぬ苦し, 通らねえ始末, 通りませんから, 通りませんし, 鎌を, 鐵棒が, 閊へ, 隈を, 飛び込むよう, 飛んだ, 飛んで

▼ 咽喉から~ (94, 4.6%)

8 手が 3 出た声, 手の 2 上げて, 出たの, 出た聲, 出でず足, 外へ, 手を, 流れるまま

1 [66件] いくらかかすれた, かすれた老人, この詩, して, しぼりだした, せり上げて, でなくもっと, とびだした, どうして出るだろう, はき出すよう, はみ出したまま, ひとりでに大きな, グングン胸, セグリ上げ, ドウし, 一緒に, 下へは, 下全部, 両耳, 出たもの, 出た個人, 出て, 出なかった, 出る声, 口腔いっぱいに, 吹いて, 吼えて, 咳払いと, 喝采の, 噎び出るので, 圧し出したよう, 垂, 声が, 声を, 察する, 押し出されました, 押し出したよう, 渦捲く, 湧いて, 火の粉を, 無理に, 発する歌, 直接に, 矢継早に, 矢繼早に, 短剣を, 答えて, 絞り出すよう, 絞り出た血, 耳の, 胃に, 胸許にかけ, 胸部を, 腹腹から, 臍から, 血が, 血を, 血塊が, 迸った叫び, 迸って, 迸るよう, 釣針を, 頬へ, 顎へ, 飛び出しそう, 鼻へ

▼ 咽喉~ (51, 2.5%)

2 へんに

1 [49件] いたずらに, いっこう好く, いらいらと, かすれた, かわきなさらんか, さほど悪く, しきりに水, ただ切られ, だいじだからね, つぶれて, どうだ, のどだけ, ひどく擦りむけ, ひりつくよう, ぴつたりとくつついて音声を, やけて, やっぱりひいひい, カラカラに, ガラリと, ギュウギュウ締めつけられ, ジヨンソン博士が, 乾いて, 乾いては, 乾くルックサック, 今何か, 何ともねえ, 其の刀, 円筒形だ, 切りに, 初めてハッキリした, 初めてハツキリ, 塞がつて, 大久保知事の, 大分い, 容易に, 悪し肩, 撚れ合う縄, 明らかに, 次第に縊, 澄みきって, 濡れて, 焼けつき頭, 熱して, 痛いし, 痛いほど, 痛くなくなった, 裂け舌, 通りゃしませんぜ, 重さ

▼ 咽喉~ (26, 1.3%)

2 乾いて

1 [24件] いかん, いけない, いけないの, うるおして, からからに, かわいたし, かわいて, かわき息も, かわくし, なく肩, よく発達, 乾いた茶, 乾く, 及ばないよう, 吹け, 少々いけない, 少し変, 少し變, 昔と, 治らない, 渇き腹, 色が, 裂けるばかりに, 鼻の

▼ 咽喉まで~ (25, 1.2%)

3 出か 2 出た分け, 押し寄せて

1 [18件] かかって, こみあげましたが, こみあげましたの, のぼって, 出かかった, 出かかったもの, 出かかって, 出しかけた痰唾, 出た言葉, 出て, 出ましたけれど, 出掛って, 声の, 声を, 引掛け, 押し込んだ, 聲が, 込み上げて

▼ 咽喉~ (24, 1.2%)

2 の接合

1 [22件] にあて, には暴力, にまかれた, に二条, に何, に大きな, に残された, に残る, に短刀, に触れた, の気管, の深い, の解剖, は真紅, へぐっと, をギュッ, を切開, を強く, を指した, を撃ち貫かれたる, を突き, ヲ丁寧ニ含嗽スル

▼ 咽喉~ (24, 1.2%)

2 へかけ

1 [22件] から一尺, が出, が筬, でも掻き切ろう, に切, に当る, に触る, のあたり, のどん, へ, へぎらり, へしがみつきました, へ爪, も近く人馬, をつかみ合っ, を抑え, を抑えた, を押え, を握られ, を締めつけ, を脹らました, を蛇

▼ 咽喉~ (22, 1.1%)

1 [22件] あつた, ひゅうっと変, ぷつといふやうな音が, もって, ものを, コロコロと, ムウと, 味わい鮨, 味わうもの, 唄を, 土地の, 地勢は, 押し殺したよう, 持って, 支えて, 相州津久井県と, 笑った, 笑って, 聞かせる亀背, 負けて, 食い止めたらしくて, 高低を

▼ 咽喉もと~ (16, 0.8%)

1 [16件] から胸, が痞, でつぶやい, にうちこまれた, にこみ上げ, にはみ出た, に差, に熱い, の唾, の皮膚, へ短刀, へ飛びかかる, まで大輪, まで言葉, をしめた, を締めつけ

▼ 咽喉でも~ (12, 0.6%)

1 [12件] ころがしたくなって, しめられて, つまらせを, やられたら何, 痛むとか, 痛めそう, 絞めに, 絞められて, 締められたの, 締られる, 詰まらせて, 足の

▼ 咽喉~ (12, 0.6%)

2 肩の 1 いわれて, 下腹とを, 俯向け, 口腔に, 小さく刻ん, 白刃との, 美しい娘, 胸が, 血走った眼, 顔とを

▼ 咽喉具合~ (9, 0.4%)

1 まことによから, まことに悪し, もあまりよく, わるくて, わるくノドチンコ, わるく痛い, 全くいけず, 悪くなった, 悪し夜

▼ 咽喉~ (8, 0.4%)

1 天幕を, 熱る体, 肺の, 胃の腑を, 胃袋には, 胸腹に, 舌の, 額に

▼ 咽喉一杯~ (8, 0.4%)

3 の声 2 叫びました 1 に呑み, に腫れ塞がつ, に雑巾

▼ 咽喉を通して~ (7, 0.3%)

2 箸を 1 おしまいに, 一息に, 居らずそれ, 紅く板敷, 聞くと

▼ 咽喉には~ (6, 0.3%)

2 穴が 1 いって, ひるどころ, 何の, 日本酒は

▼ 咽喉自慢~ (6, 0.3%)

1 の男, の花, の苗, の豆太郎, の連中, らしく叫んで

▼ 咽喉へは~ (5, 0.2%)

1 真平御免, 通らずまして, 通らなかった, 通らなかつた, 通らぬの

▼ 咽喉ぼとけ~ (5, 0.2%)

2 母に 1 に射立った, をぎくん, を掴ん

▼ 咽喉~ (5, 0.2%)

3 に筋 1 に細引, の筋

▼ 咽喉いっぱい~ (4, 0.2%)

3 泣きだしました 1 叫びました

▼ 咽喉~ (4, 0.2%)

1 が上, のみえる, をゴク, をビク

▼ 咽喉加答児~ (4, 0.2%)

1 でさっぱり, とが掛持, の方, を起こす

▼ 咽喉~ (4, 0.2%)

2 の唸り笛さ, の老い

▼ 咽喉~ (4, 0.2%)

1 にかけた, に飛ん, をしっかり, を攻める

▼ 咽喉にかけての~ (3, 0.1%)

2 血を 1 所は

▼ 咽喉にも~ (3, 0.1%)

2 何の 1 黒ずんだ傷

▼ 咽喉~ (3, 0.1%)

2 えを 1 えに

▼ 咽喉あけ~ (2, 0.1%)

2 たる子

▼ 咽喉いつ~ (2, 0.1%)

1 ぱい, ぱい泣きだしました

▼ 咽喉からの~ (2, 0.1%)

1 熱である, 血は

▼ 咽喉からも~ (2, 0.1%)

2 血の

▼ 咽喉たる~ (2, 0.1%)

1 福原を以て, 街亭附近の

▼ 咽喉とを~ (2, 0.1%)

1 たまらなくな, 縫いつけられて

▼ 咽喉までも~ (2, 0.1%)

1 行かない唇, 通るかと

▼ 咽喉ゑごくして春~ (2, 0.1%)

2 もくるし

▼ 咽喉一杯笛~ (2, 0.1%)

1 のやう, のよう

▼ 咽喉~ (2, 0.1%)

1 から肩, に突っ

▼ 咽喉元過~ (2, 0.1%)

2 ぐれば

▼ 咽喉切開~ (2, 0.1%)

1 の手術, をし

▼ 咽喉少々~ (2, 0.1%)

1 悪く昨夜ルゴール, 痛む

▼ 咽喉少し~ (2, 0.1%)

1 い, 左寄りの

▼ 咽喉白く~ (2, 0.1%)

2 して

▼ 咽喉~ (2, 0.1%)

1 や胸骨, をゴクリゴクリ

▼1* [77件]

咽喉さ, 咽喉いけず吸入しよう, 咽喉いけないこいつは, 咽喉いたく引き締めつ, 咽喉からか血が, 咽喉からは赤い血, 咽喉がぜいぜ, 咽喉くらいの太さ, 咽喉こそばゆき芋殼の, 咽喉こそばゆく春は, 咽喉さほど悪い状態, 咽喉むるお艶の, 咽喉しながわに, 咽喉と血, 咽喉だけはどうでも, 咽喉だの胸を, 咽喉でありそれに, 咽喉であろう其疵口から, 咽喉でもどないぞ, 咽喉とが何かで, 咽喉とても痛いルゴール, 咽喉とに皮膚を, 咽喉とは言ひ兼ねた, 咽喉どころか手も, 咽喉ならばしらず, 咽喉なる白河の, 咽喉にあたる要害の, 咽喉にでも引っかかるよう, 咽喉や, 咽喉ふくらまして唄っ, 咽喉へと呑み込んで, 咽喉へも通りません朝御飯, 咽喉の白う, 咽喉まだハッキリせず七度近く, 咽喉やってしまふ, 咽喉やらあちこち摘みや, 咽喉より出ぬ, 咽喉よりは其文句を, 咽喉をぞ噬み切りける, 咽喉をははそはの, 咽喉を通じて全身に, 咽喉ア塞って了, 咽喉カタールを起し, 咽喉ガ腫レテ飯ガ食エナカッタ翌日皆ンナガ尋ネテ来テ兵庫ガウチノ様子ヲイロイロ, 咽喉ズイランド島に, 咽喉ッ首へくらいつい, 咽喉ン処を打ちます, 咽喉一つで四百万ドル, 咽喉也敵此に拠る, 咽喉などを可愛がっ, 咽喉うもいけない, 咽喉きに, 咽喉切り三年かああああ, 咽喉切るくらゐなら死ね, 咽喉加答兒といふ病氣, 咽喉や短い, 咽喉変飾口蓋消音という二, 咽喉岡崎の港, 咽喉形勢の地, 咽喉掻きはだけてはん, 咽喉本当の調子, 咽喉にする, 咽喉氣管肺臟が好適, 咽喉深くにグサリ, 咽喉渇いて仕様, 咽喉渇くに爺, 咽喉には大敵, 咽喉に犯された, 咽喉痛いがまづ上出来で, 咽喉の医師, 咽喉突いたな, 咽喉を越させ, 咽喉結核が昂進, 咽喉腫れ塞がりて, 咽喉を乾しとかない, 咽喉部そこに鎖骨, 咽喉首品川の夜