青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「名刺~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

~同時に 同時に~ ~同様 同様~ 同盟~ 同行~ ~名 名~ ~名人 名人~
名刺~
~名前 名前~ 名古屋~ 名物~ 名称~ ~名誉 名誉~ ~吐い 吐い~ ~吐く

「名刺~」 1229, 13ppm, 8328位

▼ 名刺~ (787, 64.0%)

67 出して 28 持って 25 出した 22 持つて 17 置いて 16 見ると 11 渡した 10 見て 9 取り出して 8 渡して 7 出すと, 差し出した 5 とり出して, 出す, 取り出した, 受取って, 差出しながら, 手に 4 だして, みると, 差出した, 私に, 見た, 通じると

3 [14件] おいて, さしだした, さし出した, たよりに, だした, もらって, 一枚出し, 交換し, 女中に, 差出して, 見せて, 見ながら, 貰って, 通じた

2 [47件] くれた, くれて, こしらえて, さしあげて, さしだしながら, さしだしました, だし明朝, ぢつと, もって, もつては, もらつて, ろくに見, ポケットに, 一々運転手君, 一寸見, 一枚戴きたい, 一枚渡した, 交換した, 何うかし, 出したが, 出しながら, 出しました, 出しましたが, 利用し, 取り次いで, 取出して, 受けとって, 受けとると, 呉れと, 差し出しながら, 手渡した, 抜いて, 持たせて, 振りまわして, 渡しながら, 盆に, 相手に, 示した, 示して, 置いたり, 裏返して, 見せ, 見ますと, 見詰めて, 貰つて来, 返して, 通ずると

1 [370件] あげて, あげるから, あわてて, いた, いただいたけど, いただかして, いぢくつ, いま持っ, うけとつ, うけとるの, おとして, お持ちじゃろう, お持ちでしたら見せ, お眼, かいて, ください, くばって, くれ, くれた男, くれとも, くれぬかと, くれましたよ, くれませんか, くれる黒チャンたち, ことづけて, さがしたが, さがし出して, さし出しながら, しげしげと見, しまいこむと, しらべて, じっと見詰めた, すつかりなく, せんだって受け取った, そっとよこし, そのまま私, だいぶ黄いろ, だしても, だすと, つかって, つきさした, つきつけた, つき出し何, つき出し署名, つくらないの, つくること, つくる必要性, つけて, つまみあげた, とって, とられまいと, とりだした, とりだしたが, とりだして, ながめて, にぎらせたの, ぬいて, ねだった, のぞいて, のぞき込む, はさんだ鞄, ひったくった, ふりまくこと, ぼくに, また取り上げ, まだお, みたときオヤッ, もつたまま, もつた使い, もつて, もらい私, もらうと, もろうて, よこしたの, よこして, わたされた, わたして, わたしました, わたすと, スラレタという, ハンドバッグに, ブドリに, ホテルの, ルリの, 一枚だし, 一枚やった, 一枚わたした, 一枚一枚ながめた, 一枚下さい, 一枚出しさえ, 一枚出した, 一枚取り出し, 一枚呉れた, 一枚手に, 一枚抜い, 一枚握らせられる, 一枚食卓の, 一瞥した, 一見する, 上げます, 下さいました, 下さいます, 下すってね, 下すつたわ, 与えた, 与へた, 両手で, 両方から, 二つに, 二三度繰り返し, 二本の, 二枚なら, 交換する, 伸子に, 作らせ少し, 作りたいと, 作ること, 信用し, 借りて, 僞造し, 入れて, 入れ万歳三唱, 入れ万歳三唱下山, 出さないから, 出された, 出されても, 出される, 出しさ, 出しただけで, 出したら校長室, 出した人, 出した時, 出した覚え, 出してから, 出しなさらん, 出しましたこと, 出しますと, 出し吉岡五郎氏, 出し団長, 出し我々, 出し更に, 出すごろつき, 出すの, 出せといふ, 出せッ, 出そう, 分けたり, 勿体ぶって, 千切った, 半分に, 印に, 友人や, 取った, 取って, 取りあげて, 取りあげも, 取りだして, 取りて, 取り出し万年筆, 取り次いだ記憶, 取出しました, 取出だして, 取次いで, 取次が, 取次がせた者, 取次ぎ一人, 取次ぐと, 受けた, 受けとったが, 受けとり奥, 受けとること, 受け取った, 受け取って, 受け取りました, 受け取り一目, 受け取り袂, 受け取ると, 受取った, 受取ったまま, 受取った私, 受取り近眼, 受取るため, 受取ると, 受取る事, 呉れるかと, 呉れると, 四枚お, 埋めて, 執った, 大卓子, 太い手首, 夫人の, 失いも, 女中が, 妾に, 威儀正しく, 届けに, 巡査に, 差し出し我々, 差し示したので, 差上げて, 差上げるに, 差付けたり, 差出し, 差出しました, 差出すと, 差出すの, 帯の, 弄りながら, 引き出した, 引ったくり取っ, 引込めた, 当に, 彼に, 彼の, 彼女は, 後架まで, 御饌粒, 戴いて, 所持し, 所持に, 手わたされた, 手交し, 手渡すと, 打ちながめぬ, 投げるよう, 投げ出しながら, 投げ込んだだけ, 抜き出して, 拵へて, 拵へる, 拵らえる, 拾うた者, 拾って, 持たないが, 持たない新聞記者, 持ちませんが, 持ち雇われ口, 持ったなりに, 持ったまま, 持った人, 持った女中, 持ってない, 持つた, 持参し, 指に, 指の, 挟んで, 振, 振廻して, 挿し込んだ後, 探し出すまでは, 握ったまま, 握ったまま後架, 握らせた, 握りしめたまま, 支へて, 数知れず見せ, 新らしい, 書いて, 書き出来るだけ, 書くから, 本の, 本間さんの, 机の, 束に, 枕元へ, 模造した, 横から, 止めて, 残して, 殘し, 殺された男, 注文し, 添えた立派, 添へて, 渡さぬ事, 渡す, 渡すと, 渡せり, 澤山持つ, 瀧子に, 献上した, 生憎す, 用いしめたる, 用意せる, 畳から, 百枚注文した, 盆の, 看護婦は, 眺めて, 眺めると, 眼の, 破りすてるぐらい, 示された人, 示し, 示しすぐ次に, 示したので, 示しても, 示すと, 私の, 突き付けたところ, 突き出すと, 突つけ, 細く巻い, 置いた, 置いたが, 置いては, 置き, 置きに, 置き万歳三唱, 置き万歳三唱せり, 置き三角点, 置き名刺入, 置き左, 置くか, 腹掛の, 自分に, 芦田に, 蒲團の, 袂へ, 裏がえし, 裏がへ, 見せた, 見せましたけど, 見せると, 見たが, 見たとき, 見たの, 見た時, 見た村長, 見ても, 見なおしながら, 見ました, 見ようとも, 見れば, 見入りたり, 視詰めるばかり, 覗きこんだ, 託して, 読みながら, 読み直した, 読むと, 読んだ, 読んだ時, 貰いましたよ, 貰ったけども, 貰ったの, 貰ったり, 貰ってるん, 貰つた時これは, 貰つて浪花節語りでも, 貼りつけたお盆, 贈られる度, 赤い五寸釘, 踏む軍用長靴, 載せて, 辰子の, 返さんと, 返すと, 通じて, 通じるの, 通ぜしに, 進呈する, 配って, 隠すの, 頂かなん, 頂戴する, 鰐皮の, 鼻に

▼ 名刺~ (93, 7.6%)

8 裏に 5 裏には 4 上に 3 文字を, 表には, 裏へ 2 上には, 交換が, 交換に, 交換を, 箱を, 表を, 裏を

1 [53件] あて名を, うえに, うちに, うら, おかげで, ことづけで, ことである, ない事, はしに, はりつけなどよりも, まん中には, ように, 上の, 上半部で, 下半分, 中に, 中の, 交換などは, 人に, 人は, 件を, 傍に, 入って, 効果は, 半分は, 半分までも, 古茶けたの, 名前の, 張りつけて, 影さえ, 持ち主の, 持参者が, 挟まったノート, 挾んで, 整理を, 早刷, 本位田兵之助が, 活字は, 用意も, 疊の, 紙へ, 肩に, 肩書だけの, 芬と, 草稿事務所規約の, 行方とか, 表に, 表面を, 裏か, 裏も, 西洋人が, 配達だった, 面を

▼ 名刺~ (59, 4.8%)

3 あった, はいって 2 ありませんので

1 [51件] あったそう, あったネ, あつた, あり東京, ある, あるだろう見せて, あるので, あるのに, あるはず, あるん, ある筈, いつぱい, ついて, とりつがれた, どんな力, なくちゃ, のって, はりつけて, まだ頁, ノートの, バットの, 一度岩形氏の, 一枚封の, 三枚ほど, 中に, 主で, 二三枚這入っ, 偶然西洋料理店に, 入って, 入れて, 出た唯夫, 唯一の, 四五枚紅の, 堆かく, 川上糸子の, 散らばって, 本館の, 此所に, 流行する, 渡された, 無くっても, 無ければ, 私が, 私の, 置いて, 要ると, 要るもん, 見つかりました, 通じられた, 間に合わないん, 飛ぶ

▼ 名刺には~ (40, 3.3%)

1 [40件] あっさりと, きれいな, その表, それは, ローヤル・アーチレリイ即ち, 五号活字で, 代人に, 住所が, 住所は, 何, 僕の, 全然記憶, 厳しい四号活字, 口止め料金の, 大津弁二郎と, 大隈という, 子爵男爵と, 室番号まで, 小鐘登, 巡査飯田栄安氏と, 巡査飯田榮安氏と, 東京の, 東北大学教授橋本左五郎と, 松山良蔵と, 栃木刑務所勤務教誨師大西ヤスエと, 比田礼二, 演芸記者と, 田舎の, 畑良太郎と, 矢張り, 私も, 秋山松之助と, 肩書きも, 警視庁刑事巡査吉田虎蔵と, 警視庁巡査と, 警部補正木信三と, 里見美禰子と, 陸軍歩兵, 電話番号も, 高等洋服店何某と

▼ 名刺~ (37, 3.0%)

2 物を

1 [35件] ある農林技官, かいて, しるされた短い, のせた, よると, ペンを, マダム, 似て, 住所を, 印刷された, 印刷し, 向うの, 大場連斎と, 密着させる, 彼は, 御身を, 悪魔が, 書いた, 書いたり, 書いて, 書かれたアパート, 書き添えた紹介, 書くもの, 次々の, 浅井秋夫と, 用の, 真個に, 眼を, 簡単な, 肩書し, 肩書の, 自分の, 認めて, 認印を, 電話番号が

▼ 名刺~ (24, 2.0%)

2 まだ持っ

1 [22件] こないだ仲町で, これ, ご主人様, できたて, ですな, にせものだ, ねえお嬢様, まる一日, れいの, 久坂のが, 今戴かず, 先刻自分が, 内衣嚢, 大森君を, 実にめずらしい, 戴きましたが, 手帛ほどの, 持ち合わさんので, 新聞の, 私が, 置いて, 返して

▼ 名刺~ (17, 1.4%)

1 [17件] ある, ある名刺, いらぬ, たせて, ちゃんと組合, つくらせそれから, 云われる儘, 何も, 戴いて, 持って, 散見, 書類も, 添えず手紙, 添へて, 置かず逃げるやう, 這入って, 雇い人の

▼ 名刺入れ~ (15, 1.2%)

3 を出し 2 を持っ 1 から名刺, が落ち, その他の, てあった, に幸い, のなか, の缶, をもっ, をポケット, を取り出した

▼ 名刺~ (13, 1.1%)

1 [13件] いい, そのひと, その旗, 一通だけの, 下女の, 十種ばかりの, 定期券を, 相手の, 私の, 若林博士の, 視学からの, 財布の, 質札を

▼ 名刺~ (11, 0.9%)

2 から医学士久保田某 1 から取り出した, のよう, の函, の箱, の缶, を出し, を持っ, を突込ん, を置い

▼ 名刺~ (10, 0.8%)

2 あつた 1 い, その中, その時の, その裏面, ただ姓名, 一枚は, 押えて, 済ました

▼ 名刺~ (7, 0.6%)

21 からちょッ, か見, と考える, ね, のを

▼ 名刺でも~ (6, 0.5%)

1 とにかく名刺, やはり非常, 忘れて, 括りつけては, 持って, 本当の

▼ 名刺を通じて~ (6, 0.5%)

2 古宝物 1 大臣に, 来訪した, 案内を, 迎もの

▼ 名刺差し~ (6, 0.5%)

2 のなか 1 にとまった, には三つ四つ, のところ, の上

▼ 名刺~ (5, 0.4%)

1 印刷物もしくは, 手紙などを, 紙きれを, 芝居の, 鉛筆書きが

▼ 名刺~ (4, 0.3%)

4 の銀

▼ 名刺なんか~ (3, 0.2%)

1 なくったって, 持って, 破いて

▼ 名刺まで~ (3, 0.2%)

1 渡して, 用意し, 貰つて持つ

▼ 名刺一枚~ (3, 0.2%)

2 で会葬御礼 1 御荷担

▼ 名刺~ (3, 0.2%)

1 のイボギンヌ, の封筒, の紙

▼ 名刺持参~ (3, 0.2%)

3 の者

▼ 名刺じゃ~ (2, 0.2%)

1 ありませんか, ないこと

▼ 名刺その他~ (2, 0.2%)

1 の所持品, の所有主

▼ 名刺とを~ (2, 0.2%)

1 取り出して, 机の

▼ 名刺と共に~ (2, 0.2%)

1 両手を, 新い

▼ 名刺など~ (2, 0.2%)

1 倍, 見て

▼ 名刺にも~ (2, 0.2%)

1 官立第, 書いて

▼ 名刺~ (2, 0.2%)

1 さみ, さみの個所

▼ 名刺~ (2, 0.2%)

1 け置い, は取

▼ 名刺以外~ (2, 0.2%)

1 には私, に或

▼ 名刺受け~ (2, 0.2%)

1 にこっそり, を置いた

▼ 名刺~ (2, 0.2%)

1 へ廻り, を呼びつけた

▼ 名刺~ (2, 0.2%)

1 の乾板, の暗箱

▼1* [50件]

名刺あげるわ, 名刺ありませんけれど僕, 名刺あり翻すに幟, 名刺何かを, 名刺くらいの大きさ, 名刺ぐらいの大きさ, 名刺ぐらいもある紺青, 名刺ぐらゐの大きさ, 名刺ここに持っ, 名刺こそ飛んだ厄運, 名刺しかも震災当時すなわち, 名刺だけは張り付けて, 名刺だけを貰ひ放し, 名刺だったのでしょう, 名刺だってまだ出来, 名刺やありません, 名刺では事が, 名刺というものを, 名刺といふものは, 名刺とも言えない所番地, 名刺の, 名刺などは持たなかつたし, 名刺なんて持ってないし, 名刺について偽証し, 名刺によって柿沼製菓会社の, 名刺により正木博士である, 名刺ばかり無駄に, 名刺みたいなもの, 名刺みなくては, 名刺もったはりまっか, 名刺やの前の, 名刺涜し, 名刺よりは一まわり大きい, 名刺をも出さずに, 名刺出ダス, 名刺一たび入り書生二たび出でて, 名刺一つおくな, 名刺一面に墨, 名刺交換及び紛失, 名刺出して, 名刺半分位の大き, 名刺印刷をたのみ, 名刺受付の用意, 名刺同氏乗用の自動車, 名刺である, 名刺差出し突然ながら, 名刺の白紙, 名刺片手に笠井氏, 名刺紹介で吉村, 名刺表具紙帳面障子紙その他は別