青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「~及ん」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

~参ります 参考~ 参詣~ ~又 又~ 又は~ ~及ばない 及び~ ~及ぶ 及ぶ~
~及ん
及ん~ ~友 友~ ~友だち 友だち~ ~友人 友人~ 友情~ ~友達 友達~

「~及ん」 1370, 14ppm, 7855位

▲ ~及ん (1111, 81.1%)

74 する 67 今日 55 見る 4027 なる 25 知る 19 長ずる 14 こと 13 聞く, 読む 1210 される, 深更 8 上, 場, 時, 着用, 起る 7 事ここ, 得る, 老年 6 る, 一着, 来る, 頂戴 5 まで, 事, 入る, 出る, 至る 4 もの, るる, 多き, 帰る, 現在, 近代, 酩酊, 頃

3 [12件] くる, づる, みる, 代, 出張, 夜半, 夜陰, 晩年, 暁, 暮, 移る, 身

2 [57件] うる, かける, ここ, さ, せらるる, そこ, ち, とき, など, ふ, ふる, ゆる, わす, 一著, 七ヶ年半, 下, 事柄, 二万人, 二千六百米, 二期, 借用, 全国, 出す, 去る, 受ける, 場所, 多数, 夜, 夜逃げ, 失う, 定まる, 屋, 当時, 後日, 思ひ浮べる, 想像, 成る, 披露, 拝領, 文化, 晩, 最近, 望む, 来り見る, 歳, 深夜, 白状, 百二三十人, 立つ, 紹介, 聴く, 襲撃, 触るる, 誦む, 近づく, 達する, 酒宴

1 [440件] あいだ, あく, あぐら, ある, いう, いる, いわれざる, うち説明, き, きく, きする, く, ぐる, こと三十年, こと三回, こと前後十三回, こと十余日, こと四回, これ, さ五米突, さ十六キロ幅三キロ, しつくされる, すべて百間近く, せられる, その後始末, ちかく, つてフンガイ, つまる, ながめる, なき, なぞ, のぼせられる, のむ, はじまる, ばかり, ひとつ見聞, ひもとく, ひ込まれる, ぶる, ほどまで, まま現在, む, むすぶ, むとせしに五十丈, め, もの八十余人, よう, ゐる, アンコール十回, インテリゲンチャ論, ケンカ, チョウダイ, デイテイル, バクロ, フンガイ, メンデルスゾーン, ラムネ, 一ツ咳ばらい, 一丈五尺, 一夜深更, 一府五県四万三千七百町余, 一月, 一段, 一端, 一般, 一萬尺, 一見, 一読, 七百尺, 三ヶ月, 三十マイル四方, 三十人, 三千年, 三千種, 三木愛花, 三百年以上, 三艘, 上る, 世, 世間, 中世, 中止, 九州一円, 乱酔, 二倍, 二十歳, 二千六百二十米, 二百十余里, 云う, 云われる, 五十余通, 五十六十, 交はる, 人, 仕度, 他日, 会談二時間, 伝わる, 低下, 何倍, 余威高麗, 作, 作す, 作る, 作家生活十年以上, 來戰, 供する, 借り着, 健康, 側腹, 備え, 傳はる, 僕先づ出陣, 入浴等, 全盛, 全貌, 全面, 八年, 八日, 八百葉, 八篇, 六十八名, 六歳, 其年三十, 再三, 再思三考, 冒す, 凡そ三十分の余, 出ずる, 出兵, 出版物, 刃傷沙汰, 刄傷沙汰, 分かれ住む, 切腹, 初期, 刻限, 加はる, 加わる, 勝報伝はる, 北, 北海, 十一世顕如, 十倍以上, 十億二千万円, 十八世紀, 十八世紀後半, 十回, 午前三時, 午後, 午後九時頃, 半ば以上, 南宋時代, 南部, 即位, 取らるる, 取り扱う, 口論, 口辺, 各地, 合い, 同類, 吹聴, 呼ばれる, 哀願, 問われる, 問題, 嗣ぐ, 嘗める, 噂, 噫今, 四〇平方粁, 四万人以上, 四十一歳初老, 四十二三歳, 四季, 四方, 国々, 在る, 地上, 地域, 地方, 域, 報ずる, 墓, 壮年, 夕, 外畏縮, 夜更け, 夜深更, 大事, 大体八七三紙, 大鐘, 天保, 天保以降, 天保六年七月二日, 奉ずる, 宇宙, 安置, 完全, 実戦, 室町時代, 密談半夜, 密談数刻, 居る, 属する, 嵩, 年七十, 年五十, 年八十, 広河原以上, 座敷, 延宝五年丁巳霜月初旬, 建てる, 強制執行, 弾指三たび, 後, 後世, 後代, 後期, 徑路, 徹宵泥酔, 性生活, 恋愛, 恋愛論, 悟る, 愛する, 感慨無量, 戦慄, 截頭機, 戻する, 所属たる, 所持, 所業, 手当, 打ち眺める, 扶桑全土, 承る, 抱こ, 拜借, 持ち来される, 持参, 挙げる, 挟まる, 挨拶, 捲く, 探る, 接する, 握手, 攻める, 放火事件, 政治, 政治組織, 敗軍, 数件, 数十篇, 数名, 数年以来矛盾, 数日, 文芸一般, 方, 施策, 日, 日暮, 日本もの三〇%, 日本全国, 日没, 明年, 時世論, 時代, 晝, 暦数, 暮歯, 暴力沙汰, 更ける, 最終回, 月, 期間五年六カ月, 末, 末期, 李朝, 李杜王三家, 杏坪, 東京近郊, 桀王, 森, 検する, 槌屋理兵衛方, 歎願, 此期, 死, 死ぬる, 殺られる, 民事事件, 民族論, 氣息以上, 永楽, 求める, 池部竜右衛門以下手負死人二百余, 沈沒, 沿岸, 注がれる, 注進, 洗い去られる, 浮ぶ, 海, 深められる, 清朝, 渡る, 滞米三年, 潘維城, 烈戦五十余合, 無断借用, 熟睡, 爲す, 父為景, 独自性, 現れる, 現われる, 現代, 瓦, 由来, 畑, 痩我慢, 白木, 直径数メートル, 相つぐ, 眞夜中, 眺める, 着, 瞬間, 知らるる, 石見, 示す, 秋, 移される, 移し植える, 稙宗老年, 種族, 立廻り, 算壊滅, 簡単, 糾弾, 終わり, 終末, 終盤, 結成, 結末, 縁起, 罹る, 美濃あたり, 美術学校卒業後今日, 翌年, 老以後, 老境, 老後, 老衰, 者, 聞かされる, 胴震, 胸腔, 胸腰, 腕力沙汰, 自然須磨, 興る, 芳幾, 芽, 茨城縣, 落, 藤原期, 處, 蜿蜒三十町, 行う, 衛生上, 表面, 衰勢, 製する, 西, 西暦三世紀, 見えなくなる, 覚悟, 観る, 言い訳, 言う, 記述, 証明, 評論, 認める, 説く, 説教, 説明, 説服, 諸方, 谷風出づる, 貧民, 越後, 身の上, 身の上話, 辞退, 農村, 辺, 迎える, 近寄る, 近年, 近時, 這入る, 通る, 進む, 遊ぶ, 遊行上人出づる, 遣わし給う, 遣わす, 適不適, 配する, 酒三行, 酒宴数刻, 釈明, 鉄穴二百余ヶ所, 鉢ヶ岳, 鎌倉時代, 門田朴斎, 開く, 関西, 陥る, 際, 雜史, 離れる, 露見, 露顕, 青山時代, 面, 革命, 頽齢, 養わるる, 馴れる, 騒ぎ立てる, 骨肉すべて, 髄, 高き, 高まる

▲ ~まで及ん (108, 7.9%)

886 どこ 2 ところ, へ 1 こと, そこ, 僻陬, 実に, 果, 此処, 汲取口, 辺, 遠く, 麓

▲ ~及ん (73, 5.3%)

661 て, などに, にさえ, に迄, のうへに, まで, までに

▲ ~及ん (30, 2.2%)

4 影響 2 勢力, 手, 煩, 責任

1 [18件] それ, 同性愛, 名, 害, 御意, 感化, 戦災, 治, 波紋, 異動, 監督, 禍, 累, 話, 變化, 軍事施設, 運動, 雪

▲ ~及ん (14, 1.0%)

101 史眼, 現象, 端, 解釈

▲ ~及ん (8, 0.6%)

2 鉱毒 1 作家, 効果, 手, 災難, 筆, 足跡

▲ ~及ん (7, 0.5%)

2 激流 1 ところ, 所, 江戸, 考, 部屋

▲ ~及ん (3, 0.2%)

21 今日

▲ ~さえ及ん (2, 0.1%)

2

▲ ~及ん (2, 0.1%)

1 発発, 發發

▲1* [12件]

しか及ん, にすら及ん, はそのまま及ん, 形及ん, ん及ん, にまずまず及ん, がまだ及ん, までも普く及ん, には殆ど及ん, まで深く及ん, は色々及ん, 広く遠く及ん