青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「可哀そう~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

叫び~ 叫び声~ ~叫ぶ 叫ぶ~ ~叫ん 叫ん~ ~叫んだ 叫んだ~ ~可 可~
可哀そう~
~可愛 可愛~ ~可愛い 可愛い~ 可憐~ ~可能 可能~ ~可能性 ~台 台~

「可哀そう~」 1338, 14ppm, 7721位

▼ 可哀そう~ (457, 34.2%)

35 ことを 23 のは 12 気が 9 ものだ, 可哀そうな 8 事を 5 ものです, ような, 気も 4 ものさ, 子だ 3 くらいだ, ことに, の, もんです, ようで, んだ, 久田姫や, 奴だ, 姿を, 男だ

2 [19件] お母様, お父さん, ことが, ことも, ちびの, もので, ように, アベルの, ラプンツェル, 女だ, 女な, 娘, 娘だ, 娘を, 子供に, 彼の, 男は, 私, 身の上である

1 [270件] あまりつまり, あまり腕環, おじさまね, おばあさん達の, お前の, お前達よ, お嬢さんたちに, お嬢さんを, お子さんには, お爺さんの, かなしいマヌエラ, くらいです, ことじゃ, ことである, ことでした, ことでしょう, ことです, こととは, ことない, ことは, このセルゲイ・フィリップィチ, この老人, さぞ御, しっくりと, たった一人ぼっち, だけよ, ところも, のか, のが, のだ, ので, のでございます, のです, のでほっ, のと, のよ, の旦那, はこの, は伊丹東十郎, ひとだ, ほどであった, ほどのひどい, ほど日蔭者, ほど深い深い, ものは, もんか, やつでございます, ようにも, わけさ, んでしょう, んです, アリスは, イサク奴は, エチエンヌも, ジム・ホーキンズの, ジーキルの, テレサ, トム, トムに, トムの, トムは, ドミトリイ・フョードロヴィッチだって, ノウマ, ハイドの, ハリー目を, ビッコタンです, ピョートル・レオンチイッチは, ピンスボルグは, ベッキイでは, ベニイ, ベン, マダム・セレスティンその, マリーナ・イワーノヴナの, ミミ, ミミは, ムーニエね, ユリ子は, ラザルスさん, ルルと, ロビン・クルーソーと, ロビン・クルーソーどこへ, 一つの, 一心さが, 不幸な, 丑尾さんであった, 主馬様, 之からの, 乞食だ, 事であろう, 事です, 事に, 人が, 人であります, 人な, 人ね, 人よ, 人夫達でござる, 人形を, 人達である, 人達でございます, 人間は, 仔犬が, 位だ, 俺だけは, 債務者の, 優しいしおらしいすなお, 兄でございます, 兄貴の, 十一人の, 千代子さんの, 卯平の, 可愛らしいウェッシントン夫人, 名門の, 命婦の, 坊様じゃ, 大学生は, 夫では, 失恋した, 女じゃった, 女たちよ, 女だった, 女で, 女でしょう, 女です, 女に, 女の, 女よ, 女共早う, 女学生までが, 女将セレスティンである, 奴, 奴が, 奴です, 奴等, 妹の, 妻木敏郎の, 姉, 姉を, 娘な, 婦の, 婦人を, 子, 子に, 子供たちの, 子供として, 子供よ, 子供父の, 子家鴨, 存在, 孤児かなんかを, 孤児を, 実直な, 小ちゃ, 小犬は, 少し御, 少女の, 尼さんだ, 平中は, 年とった, 年寄の, 幼いルシャイト, 幼い妹, 幾人かの, 役人連を, 彼を, 後姿だった, 御子, 御面相の, 心が, 心を, 心持が, 所も, 拙者, 探偵が, 插話に, 方だ, 方です, 方ねえ, 旅の, 旅人どもに, 日本の, 旦那は, 早苗さんは, 有様を, 望みかなえさせ, 末起を, 桐の, 椰子蟹は, 業人な, 業病人達は, 様に, 様子も, 権力者, 歌を, 此の, 殺人鬼生蕃小僧の, 母ちゃんの, 母は, 母親の, 民弥, 気に, 気分に, 水夫らを, 浅見三四郎の, 混乱を, 父が, 父を, 物語の, 状態から, 状態に, 王様は, 理想, 生き物は, 男さ, 男でございます, 男を, 畜生どもが, 病人でございます, 目に, 目エに, 盲信じゃ, 相手に, 私とは, 私の, 私共, 程ケチな, 立場に, 節子, 納豆売の, 終りでした, 老人であった, 老人を, 老大納言, 老女です, 老耄れた, 者だ, 者に, 者は, 者や, 自分も, 自分を, 自己満足が, 自由を, 花, 若い淑女, 若妻とは, 落窪の, 葉之, 虚無僧を, 親子の, 親父です, 記者君, 誤りです, 身の上に, 身の上ばなしを, 身の上も, 身上話を, 身柄が, 連中から, 間違いだ, 青年, 青年よ, 青森の, 風守さま, 餓鬼だ, 馬鹿な, 馬鹿正直の, 騎士, 鳥は, 黒を

▼ 可哀そう~ (324, 24.2%)

33 なって 12 なった, 思って 8 思った 5 可哀そうに, 思われて 4 なりました, なる 3 あの男 2 あの人, これでも, その娘, なったから, なれば, 思いました, 思ったが, 成って, 死んで, 芳一

1 [218件] ああいう, あなたあまり, あなたから, あの女, あの婦人, あの子, あの弁護士, あれは, あんな孤独, あんな負けた, いったい何処, おいチビ改心しろ, おしたで, おっぱいの, お仙ちゃんは, お出入り, お千世, お千代, お夏, お思い, お思いなさったでしょう, お流れでしょう, お爺さんの, お爺さんは, お邸, お雪さんも, きっと御飯, この子家鴨, これで, これも, これマア迚も, こんなひどい, こんな家, こんな小さな蛙, すこし気, すっかり憂鬱, その子供, その幽霊, その悲しみ, その新仏, その男, その翌日大蔵大臣, その船, その馬子, それから, そんなこと, そんなに馬鹿, そんな手荒い, てっきり死んだ, てめえを, でも女一人, とうとう若旦那, とんだぬれ衣, どうしても贔屓角力, どうなった, どうやらこの, どこへ, なったが, なったと, なったわ, なったん, なっちまいました, なっちゃったからさ, なってね, ならずに, なりお, なりましたが, なりましたよ, なり夜本郷, なるの, なるよ, なれ顕花植物, なんと浅間, はっきりと, ひどい吃で, ひどい目, ほんとに大屋五郎, まだ子供, まともに, みんなで, もう人心地, もう此の世, もう活き, やっちまった, やっと十五, よく寝, よっぽど重い, わたくしの, わたしの, トム・レッドルースが, ネクタイ一つちゃんと, 三甚だ, 三週間前に, 二郎の, 五右衛門は, 今この, 今度は, 仔犬は, 会わせて, 何も, 何処へか, 何処を, 余り面白く, 傷つきやすい, 元気が, 先生涙を, 六三郎に, 兵隊に, 凍え死んで, 刺青が, 前の, 助かりませんでした, 原田雲井は, 可愛がられると, 唖の, 墳墓の, 大次郎は, 大病だ, 太い眉毛, 奥の, 女が, 奴の, 子供の, 子供を, 存じましたので, 小さなパンドーラ, 小信, 少しく上気, 少年は, 帯も, 平作は, 彼女は, 待ちくたびれて, 律儀者の, 心の, 思いかけては, 思いましたが, 思いますけれども, 思いオヤジ, 思い一方, 思い岸本, 思い浮べました, 思うの, 思う一方, 思えた, 思えたし, 思えましてね, 思ったこと, 思った人, 思つて又, 思われたって, 思われる, 思われること, 思われる女, 悪くなっ, 感じて, 感じ片方, 憐れな, 抜いて, 捕虜に, 捨児だ, 斬り殺されたん, 晩年は, 朝から, 果物屋の, 染むだろうねと, 栗の, 梅子が, 此の, 死にましょう, 死んじまって, 死んじゃった水夫, 死んだか, 死んだかも, 死んだであろう, 死んでるよ, 殴られるとも, 殺されました, 気が, 気絶し, 水で, 水に, 泣いて, 潰れた家, 無礼打だ, 焼け死にました, 焼死んだ, 照子は, 甚五は, 病気し, 眼が, 私を, 粉微塵だ, 老人をと, 背中から, 自分の, 自分も, 船長は, 若衆は, 薄茶を, 血迷って, 見えました, 見えるよりも, 誰か路を, 貰ったと, 軍曹は, 里ちゃんはわ, 野郎インバネスを, 金吾さん, 鏡太郎も, 頭から, 頭の, 顔の, 顔を, 馬に, 馬鹿を, 魚は, 鹿は

▼ 可哀そう~ (221, 16.5%)

18 と思っ 109 と思う 75 なあ, ねえ, もの, よ 4 と思った, ね 3 から, といっ

2 [13件] からいらない, からお, から一緒, から自分, が, がこの, という, とお, とは思わない, と云う, と言う, と言っ, のうむご

1 [117件] お前が, からあっち, からあの, からお願い, からこれ位, からそうして, からたすけ, からたべ, からちゅうんで, からとすっかり, からと云う, からと言っ, からどこ, からな, からなんてうまく, からね, からひと肌, からもうちっと, からよう, からネこれ, から三人, から今夜, から何とか, から初め, から取りかえ, から号外屋, から大, から捨てない, から斯, から私, から置い, から部屋, から食べない, がいそがしい, がお上, がお前, がこれ以上, がしかた, がそして, がその, がだいたい, がどうも, が友情, が君, が撃ち取っ, が田中, が目高, けれども奉公人たち, けれどやっ, こんなこと, し, しお, しけえる, しここ, しそれに, しな, しね, し第, し近所, し鳩, ぜ, ぜ十五, てんでお, と, ということ, という一体, という吉五郎, という気持, といったそう, といふなら, とおっしゃる, とおもった, とかそんな, とか何とか, とか思う, とはお, とは御, とは思いました, ともいつか力説, とも何とも, とも思った, とも思わない, とも恥, と仰し, と何, と思, と思い, と思いまし, と思いました, と思います, と思いません, と思いませんです, と思え, と思ッ, と思召, と怨んだ, と次第に, と言い, なあ死, なんて思っ, ねえどうして, ねえ穂吉さん, ね何故こんなに, の, は可愛い, もの片方が, よろしければ, よ肺, わねえ, ッて, 一度は, 世の, 事それに, 何とか成らない, 別荘まで, 女の, 読者に

▼ 可哀そう~ (65, 4.9%)

6 可哀そうで 5 ならなかった 2 ならねえ

1 [52件] いても, いとしくなった, いやあな気, いろいろ奇怪, おかんがい, お可哀そう, げすよ, ござります, しかたが, しようがない, たまらないと, たまらない気持, たまらなかった, たまらなくなりました, たまりません, できること, とても口, どんな道心者, ならない, ならないから, ならないそれで, ならないと, ならないん, ならなかったけ, ならなかったそれで, ならなかったと, ならなくなった, ならぬから, なりませぬゆえ, なりません, なんねえ, なんねえから, ね, まあ君, やり切れないもの, やり切れなくなった, 乗せて, 二人きりに, 人道問題や, 切ないから, 又恐し, 堪えられなかった, 心配しず, 悲しみが, 泣いちゃった, 涙が, 滅多な, 片時も, 私は, 見て, 見送ること, 離れられませんけれど

▼ 可哀そうです~ (50, 3.7%)

104 からね 3 な, ね, もの, わ 2 から

1 [22件] からちっと, からちょっと, からどうか, からねえ, からもう, から沢山, から活かしましょう, から私昨夜, から頂き, が, がそれ, が先, が女, けれど奥さん, しもともと, ねエ, の, よ寄りつく, よ私, わっし, わね, わねえ

▼ 可哀そうじゃ~ (34, 2.5%)

9 ありませんか, ないか 3 ねえか 2 ございませんか, ないかね, ないの, アない 1 ございますまいかねえ, ございませんの, ねえの, 大事に, 後が

▼ 可哀そうでも~ (18, 1.3%)

2 あった, あります, ある

1 [12件] ありしん吉, ありますねんけど, ありジーッ, あり殊, あり面倒, あるし, あれば, ございますから, 仕方が, 可哀そうでなく, 嬰児は, 罰金を

▼ 可哀そうにも~ (18, 1.3%)

4 なって

1 [14件] いじらしくも, お嬢様には, お蝶さん, ないもん, ならないでは, なりすまない気持, なります, なり心配, なる, なるよ, 思いませなん, 恋死を, 明朝は, 茨組共に

▼ 可哀そうだった~ (14, 1.0%)

2 から, のだ 1 あんなへま, からお, からやらせ, から小銭, けどどうも, だけ, という悔恨, ねえ, の, の始めて

▼ 可哀そうでございます~ (11, 0.8%)

41 からあの, けれどでも, しわたくし共, な, のね, わね, わねえ

▼ 可哀そうでした~ (8, 0.6%)

21 からつい, から侍女, がまあ, が別に, よ, わねえ

▼ 可哀そう~ (8, 0.6%)

1 いやはった, のうお, よってにな, わ, 云うて, 可哀そうや, 思うたら父はん, 思うて

▼ 可哀そう~ (6, 0.4%)

1 お思い, 思い林町, 思うならそうっと, 思って, 思ッた, 言うお

▼ 可哀そうなお~ (6, 0.4%)

1 人の, 兄さま, 品を, 姫だに, 嬢さま, 父様君江は

▼ 可哀そう~ (6, 0.4%)

3 ようで 1 ようだ, ようでした, ようでも

▼ 可哀そうがって~ (5, 0.4%)

1 同情されたくなりました, 折から, 泣いて, 涙組む, 鷺町の

▼ 可哀そうとも~ (5, 0.4%)

1 いじらしいとも, なんとも思いません, 何とも云い, 思うに, 思ったが

▼ 可哀そうにと~ (5, 0.4%)

1 云わずには, 思う, 思ったよ, 私は, 言い兄

▼ 可哀そう~ (4, 0.3%)

1 だが私, とが漲り上っ, の混, を感じた

▼ 可哀そうとは~ (4, 0.3%)

1 お思い, 一体どういう, 思わん, 思わんかのう

▼ 可哀そうである~ (3, 0.2%)

1 から家, しジョニー, よりも何

▼ 可哀そうでは~ (3, 0.2%)

1 ありませんか, ございますけれども, ないか

▼ 可哀そうには~ (3, 0.2%)

2 相違ない 1 可哀そうだ

▼ 可哀そう~ (3, 0.2%)

1 お母ちゃんの, お父様, 少し

▼ 可哀そう~ (2, 0.1%)

1 それを, どうか

▼ 可哀そう~ (2, 0.1%)

1 られるだけ, られるべきだと

▼ 可哀そう~ (2, 0.1%)

1 やあない, やない

▼ 可哀そうだけ~ (2, 0.1%)

2 れ共

▼ 可哀そうだって~ (2, 0.1%)

1 いって, どうも為様

▼ 可哀そうなと~ (2, 0.1%)

1 いうけれど, 思った

▼ 可哀そうなら~ (2, 0.1%)

1 おまえも, 今別れろ

▼ 可哀そうな老いぼれ~ (2, 0.1%)

2

▼ 可哀そう~ (2, 0.1%)

1 何も, 可哀そうです

▼ 可哀そうより~ (2, 0.1%)

1 憎らしくなっ, 気味の

▼1* [37件]

可哀そうがらずには居られなく成りました, 可哀そうがる心は, 可哀そうさ自分がなけれ, 可哀そうじゃあありませんか, 可哀そうじゃからとどれも, 可哀そうじゃけいっとき旅に, 可哀そうじゃとかえってわし, 可哀そうだつたよ, 可哀そうだろうがや, 可哀そうだ困ったと云っ, 可哀そうって誰が, 可哀そうであったから銭占屋, 可哀そうでと言っては, 可哀そうでないことも, 可哀そうでなくッても, 可哀そうで御座います殿様源吉は, 可哀そうという心持納ってから, 可哀そうとか思ったこと, 可哀そうとかいう口の, 可哀そうどころかどこへでも, 可哀そうどしたで, 可哀そうなくらいに, 可哀そうなとこそ思えきっと, 可哀そうなやっちゃと自分, 可哀そうなんとかして, 可哀そうな死んだ一人の, 可哀そうな隣りの乗合客, 可哀そうにという訳で, 可哀そうにとのお心, 可哀そうになどいって, 可哀そうになんかならないで, 可哀そうみたいな妙, 可哀そうやったなああんなに, 可哀そうお島さん, 可哀そうらしく書いてあります, 可哀そう通り越して, 可哀そう何とも云い