青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「卑怯~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

午後~ 半~ ~半ば 半ば~ ~半分 半分~ 半年~ 半日~ 半蔵~ 半身~
卑怯~
~卒業 卒業~ ~卓 卓~ ~卓子 卓子~ 協会~ 協力~ ~南 南~

「卑怯~」 1466, 15ppm, 7378位

▼ 卑怯~ (483, 32.9%)

17 ことを 12 奴だ 10 ことは, 真似を 8 まねを, 真似は 7 事は, 事を, 態度を 5 ような, 振舞を 4 男では 3 ことで, ことも, のです, まねは, ようだ, ッ, 奴等だ, 振舞いは

2 [29件] ことだ, のだ, のだろう, ものは, やつ, やつの, 事だ, 人殺しは, 人間だ, 危惧と, 執念深い迫害, 奴で, 奴めら, 態度に, 態度は, 成人たちに, 手段で, 手段の, 振舞は, 方ね, 方法を, 気持に, 男でない, 考へも, 臆病な, 自分は, 行為が, 話だ, 質問といふ

1 [301件] あまりにそれ, あんまり情けなく, いい草, おどおどした, お侍, お客です, お心, からだ, こころの, ことだった, ことだつた, ことです, ことと, こととも, ことなさらず, ことに, ことには, ことの, ことばを, ことや, こと心ない, ごまかしに, しかたに対して, そして狡猾, ぞ, ためでは, ため事実を, ときが, ときも, ところだ, ところも, とは汝, のぢ, のに, のは, のははは梅干, のよ, ばからしいこと, まねする, みっともないわ, めに, ものだ, ものと, ものの, ものを, もんか, やうだ, やうです, やつか, やつだ, やつでは, やつら臆病ぞろいよ, やつ未練な, やり方だ, やり方で, やり方を, ようで, ようであります, ようです, ように, んだ, んだろう, んでございます, んです, エゴイストだ, ポーズでございます, ルーマニアの, 一つの, 上級生が, 下等な, 不意討ちかけた, 不法砲撃を, 且つ徹底的, 世間見ず, 乞食根性を, 事かも, 事だす, 事です, 事に, 事実が, 事実を, 二人の, 云い草の, 人じゃ, 人で, 人です, 人では, 人と, 人びとで, 人を, 人達の, 人間だつたら, 人間では, 人間とは, 人間などは, 人間に, 人間の, 仕業は, 仕草は, 伜め, 位ものを, 低劣さで, 作りごとを, 偽善者どもめ, 傷の, 兄さんじゃ, 兄様じゃ, 冗談だ, 利口者で, 利己主義と, 利己心へも, 前置, 勝ちを, 卑劣な, 博士の, 叫び声は, 右翼日和見主義者が, 君らの, 命という, 命は, 嘘は, 嘘を, 嘲罵を, 国の, 土民を, 場合だけ, 大人から, 大勢が, 女々しい感情, 女では, 奴, 奴が, 奴じゃ, 奴であった, 奴である, 奴どもでは, 奴なぜ, 奴には, 奴の, 奴は, 奴らが, 奴らだろう, 奴何故, 奴原束に, 奴待て待て, 奴暗い, 奴等が, 奴等で, 奴等を, 奴義理も, 奴金井一角待て, 奴隷の, 家畜の, 家臣が, 小ざかしい鼬, 常識が, 弱者の, 当りさわりの, 彼等は, 待駒を, 心, 心から出た, 心には, 心の, 心も, 心底を, 心持ちを, 心持に, 念は, 性質だ, 性質で, 性質を, 恩知らずで, 悪魔に, 意久地の, 意味を, 感情が, 感情は, 態度だ, 態度である, 態度です, 態度では, 態度などにおいて, 我儘な, 我慢ひとつに, 戦法が, 戦術を, 所業だ, 手は, 手を, 手段を以て, 挙動に, 振舞いし, 振舞いと, 振舞であった, 振舞ひとし, 振舞も, 搾取を, 搾取者が, 政治家たちは, 敵は, 敵を, 敵艦, 方な, 方を, 方法で, 方法にて, 暗躍を, 暴君だった, 望の, 未練な, 本能は, 村正て, 条件を, 様で, 横着な, 欺斬り, 歴史家が, 毒ガス攻撃です, 気の, 気持ちでは, 決闘を, 浅墓, 涙だ, 満足を, 片手落ちを, 犬共め, 獣畜心理その, 申し分であります, 申立てを, 男, 男じゃ, 男だ, 男でも, 男に, 男の, 男は, 男らしくも, 男を, 疑い深い人間, 相合傘に, 相談を, 眞似, 真似しやしない, 真似する, 真似まで, 真相が, 私は, 立場を, 第四号機, 答えを, 策を, 策略を, 策謀蹴ちらし, 約束通りあなたの, 総帥臆病な, 罠に, 考え方よ, 者こそ, 者で, 者の, 背を, 自問自答を, 自己欺瞞で, 自然の, 芝居を, 若い男, 虫の, 行ない, 行動により, 行為だ, 行為である, 行為です, 覆面の, 覚悟じゃ, 言ひ, 言葉が, 計画も, 詭計を, 謀である, 譲歩も, 負惜しみと, 身共たしかに, 迫害者に対する, 逃げかたを, 逃げ道を, 逃避です, 遁辞であろう, 遊佐銀二郎の, 運命の, 野郎で, 野郎に, 闇討を, 陰惨な, 陰険な, 隠し立ては, 隱し, 霊が, 馬鹿な, 駆け引きは, 鬼どもを

▼ 卑怯~ (194, 13.2%)

10 だ, っ 6 だと 4 です 3 ではない, になっ, になる 2 があった, と云, なん, のやる, の如く, の当然, の最期, も一度, 待て

1 [137件] か, かもしれない, から先, か卑怯者, か徹底, か臆病者, か馬鹿者, が, がある, がおる, がそんなに沢山, じゃな, じゃない, だから, だぐうたら, だけ残れ, だといった, だとか, だな, だの, だよ, だ臆病者, だ裏切り者, だ裏切者, だ逃げ, っそれでも, っ卑法者, っ怖い, っ武士, で, であった, であったの, であり裏切者, であるよう, ですわね, でその, でないか, でないこと, でないと, でなければ, ではありたくない, ではありませぬ, ではございません, で冷酷, で利己主義, で我利, で自信家, と, というの, といきりたち, といちず, といわね, といわれ, といわれたくない, といわれるだろう, ときめ, としてお, としてともに, とね, とは私, とは聞捨て, とみえまする, とも言わなかった, とよけい, とわれ, と云われる, と呼ばれ, と思い込ん, と知ったら, と私, と笑われたくなく, と言っ, と言われ, と諂諛, と譏られない, なの, なりと, なり即ち, にされる, にしたくなかった, にする, にならず, に殺させ, に生まれつい, に相違, のみ, のよう, のヘツライ, の人非人の, の典型, の処為, の子, の家来め, の張本, の後, の心, の息の根, の所作, の手段, の振舞, の本意, の気持, の水野殿, の男らしく, の百名, の知恵みたい, の稲富喜三郎, の群れ, の見本, の誹り, の集まり, は, はそこら, は乗っ, は六年前, は後, は浦中, は顧, ばかりな, もいなかった, もたくさん, も少なく, も無い, らしい, らしいもの, をお, をそれ, を二人, を卑怯, を後日, を徐々に, を援, を斬り撲った, を買い被っ, 去らば, 又はいくら, 逃げるな

▼ 卑怯~ (148, 10.1%)

19135 と思う 3 と云う, なあ, ね, よ 2 からそう, からぼく, ぞ民五郎, と思っ, と言, など, わよ, 卑怯だ

1 [83件] から, からすでに, からだ, からだらう, からで, からです, からなん, からね, からねえ, からねそれで, からよそう, から卑怯, か勇敢, が, がどう, が然し, けれど鯨, ことね, ことよ, しふみとどまる, その一刹那, ぞうっ, ぞと私, ぞッ, ぞツ, ぞ張飛, つて云はれ, と, ということ, というの, という声, という感じ, という気, という者, といっ, といった, といふ, とおもう, とかいうこと, とか一々, とか勝手, とか矢釜, とささやいた, とたしなめられた, とは言えん, とも, とも大仰, とも意久地, と一言私語, と久慈, と云, と云い, と云うなら云われ, と云っ, と云われる, と叱っ, と思った, と思われたくなかった, と思われない, と思われる, と罵られた, と自分, と言った, と許, と誤解, と遠く, なそれとも, なと気がつい, などと思っ, ねえ, もうちっとばかり, よさだめし, よずるい, よ卑怯, よ君, よ第, わ遠, ネ君, 利己主義だ, 我慢の, 此奴, 源次郎下人や, 飛道具を

▼ 卑怯~ (60, 4.1%)

5 名を 2 ようで, 者と

1 [51件] せいだ, せいに, やうな, やつだ, ようである, ようにも, アカイオイ, 上の, 不孝のとは, 世俗から, 到りださあ, 卑怯男子として, 友たら, 名や, 名我また, 少女逃げ走れ, 心では, 心鹿に, 恐れ怠慢は, 恐れ抱く, 恐怖より, 意味で, 意味を, 意志ある, 手を, 挙動ある, 挙動は, 振舞ある, 振舞いは, 振舞で, 振舞である, 振舞なり, 振舞なりし, 振舞の, 振舞ひ, 振舞を, 擧動など, 男も, 結果とは, 者は, 處置を, 虫が, 蛆の, 術では, 術に, 譏りを, 輩の, 逃を, 逃思ふなく, 重次は, 類は

▼ 卑怯~ (51, 3.5%)

2 なって, なる, 報いるに, 烈しい反感, 逃げ隠れ

1 [41件] かくれて, さて發程, さへ, して, しなかった場合, するなと, する鞭, せよ不幸, つい激し, なったと, なったの, なったよう, なること, なるの, 似た影, 似て, 似る, 出来るもの, 存ずる, 島流しに, 弱くなれません, 当るからね, 思えるし, 思われた, 思われない為, 感じて, 我慢し, 生命が, 相手を, 言い抜けようとして, 近いもの, 逃げかくれ, 逃げかくれするこたァ, 逃げて, 逃げも, 逃げるなと, 鈍く黄ばみたれ, 降参する, 隠しだてする, 隠し立てを, 類した

▼ 卑怯~ (37, 2.5%)

11 はない 2 あつた, せうか, 残酷で, 臆病で

1 [18件] あつて, かかる場合万, ござりませぬ, さあ, そして意氣地無し, はござらぬ, はござりませぬか, はなく, は無い, もなかっ, 後でお, 放蕩と, 有りませんか, 残忍な, 気弱な, 蔽眼布が, 面白くない, 馬鹿で

▼ 卑怯にも~ (37, 2.5%)

2 人の, 陋劣にも

1 [33件] こんな川底, すぐ三つ, スルスルと, 似た感情, 兵曹長の, 冷淡に, 口外し, 否定し, 大変な, 左右から, 巧妙な, 帰つて来ました, 彼は, 微笑を, 斯し討ち, 書けなかった, 沈黙を, 片陰, 眠ったふり, 矢部殿には, 私を, 考えた, 背後へ, 苦しみを, 誓約に, 貴殿の, 逃げたか, 逃げられますまい, 逃奔せし, 遁れ, 隠して, 鞍の, 黒白を

▼ 卑怯~ (35, 2.4%)

2 いおうか, 申すもの

1 [31件] いうか, いうならそりゃ, いえば, いはれるし, お蔑み, する気, ますます戦, 云う意味, 云おうか, 云われたとて, 云われても, 仰せある, 嘲けら, 思うな, 思ったので, 思はれ度, 怠惰を, 懸念との, 戦うに, 批評し, 目し, 笑って, 罵りながら, 見える場所, 見たぞ, 見られること, 言うたが, 言えば, 言われたくないばかりに, 責められるから, 高尚な

▼ 卑怯~ (29, 2.0%)

3 恥じた 2 憤る熱い

1 [24件] いさめて, しないもの, する, 以って, 何う, 働いた, 叱った, 叱るよう, 嘲けりもし, 嘲つた, 嘲笑う気, 心に, 悪ん, 悲しんだり, 意識せず, 憫むべき, 抜く事, 罵った, 罵るよう, 自分に, 許して, 責めつづけて, 軽蔑される, 避けての

▼ 卑怯未練~ (28, 1.9%)

2 で人, な, な奴, な振舞

1 [20件] がみつかった, このよう, だ, となり, と自己嫌悪, なる解釈, な兄貴, な吝, な安心, な敵, な蛆虫めら, な逃げ口上, な顔附, の振舞い, の老婆, の至り, の裏切り者, の賊僧, の魂, をした

▼ 卑怯です~ (21, 1.4%)

742 からね 1 が二月, ぞ御, ねこの, よこんな, 徳義的に, 悪魔みたいです, 未練です, 私の

▼ 卑怯なる~ (21, 1.4%)

1 [21件] ぞ, はた勇悍, 人格の, 人類に, 仕方にて, 哉ソンな, 哉土地祇, 悪人の, 手段の, 手段のみ, 拔け, 挙動ならずや, 挙動を, 智者の, 由言う, 皮肉の, 者形のみ, 虚言の, 裏切者を, 言葉に, 詐術に

▼ 卑怯~ (20, 1.4%)

2 は見る

1 [18件] からだ, がそれから, が尚更, だと, であるか, と空疎, などをしか見, には一種, に乗じ, はいかにも, もかう, を世界, を思い出す, を愛国心, を発い, を私, を見通し, を鞭打つ

▼ 卑怯~ (16, 1.1%)

2 まだ犯した, 其方だ

1 [12件] ありません, いやだ, けっして致すまじく, しない, しないサア出ろ, ならぬ, みんなその, 其の方, 嫌いだ, 断じてしない, 致して, 貴様だ

▼ 卑怯じゃ~ (14, 1.0%)

3 ありませんか, ないか 2 ありません, ぞ, ないの 1 ございません, ないですか

▼ 卑怯である~ (14, 1.0%)

1 [14件] かない, というわけ, とか意志, とか責任, としてとかく, とは思いませぬ, と思う, と米友, のです, のを, 使者を, 汝は, 者が, 訳には

▼ 卑怯でも~ (14, 1.0%)

2 なんでも, 安全だ 1 ありうしろめたく, ありませんし, あり罵詈雑言, あり自分勝手, あるし, あんた月給を, しかたが, なければ, 不義でも, 何でも

▼ 卑怯千万~ (11, 0.8%)

2 この納まり, な奴 1 だぞ, だわ, な不意討, な虚偽, な行為, な話, の芸術家

▼ 卑怯とは~ (10, 0.7%)

1 いわれぬ, どっちの, 云いますまい, 何だ, 同じもの, 存じながら, 思はない, 汝の, 知りながら, 誰も

▼ 卑怯なり~ (9, 0.6%)

1 さなく, として賤め, とは言えない, とは言わない, と世間, と云, 何処へ, 口程, 臆病なり

▼ 卑怯だった~ (8, 0.5%)

2 のだろう 1 かいよいよ, ために, ので次, ので貴女, ものを, 点に

▼ 卑怯でない~ (8, 0.5%)

2 よみみず 1 かは知らぬ, から泳ぎ, が判るかっ, と冷やか, と外記, と言う

▼ 卑怯という~ (8, 0.5%)

2 のは, ものです 1 もの, ものだ, 言葉は, 言葉を

▼ 卑怯卑怯~ (8, 0.5%)

31 っ城将, でないが, とますます, と罵り, 返せ一角

▼ 卑怯者め~ (8, 0.5%)

51 がこの, がッ, っ

▼ 卑怯至極~ (6, 0.4%)

2 でとても 1 だキレイ, なやり方, な奴, に思われ

▼ 卑怯~ (5, 0.3%)

1 あったら後, ましいなん, 斯う, 面白くなかった, 面白くなかつた

▼ 卑怯であろう~ (5, 0.3%)

21 ッ, 丈助と, 玄蕃今日ばかりは

▼ 卑怯~ (4, 0.3%)

1 え, どうか, わしには, 卑怯でない

▼ 卑怯~ (4, 0.3%)

1 やあいっ, 卑怯, 卑怯っ, 城将の

▼ 卑怯な殺し~ (4, 0.3%)

2 方です, 方は

▼ 卑怯~ (4, 0.3%)

1 今更そんな, 卑怯よ, 堪忍し, 照彦さん

▼ 卑怯かも~ (3, 0.2%)

2 しれないけれど 1 知れぬ

▼ 卑怯ぞや~ (3, 0.2%)

3 長吉の

▼ 卑怯だって~ (3, 0.2%)

1 こんなに卑怯, 云うん, 何だって

▼ 卑怯~ (3, 0.2%)

3 やない

▼ 卑怯でござる~ (3, 0.2%)

21 ぞ鳰鳥殿

▼ 卑怯とも~ (3, 0.2%)

1 いうもの, いえ消極的, 何とも云い

▼ 卑怯とを~ (3, 0.2%)

1 ごまかすため, そのままに, 覆い隠す名目

▼ 卑怯な言い~ (3, 0.2%)

1 かたで, かたは, 遁れ

▼ 卑怯~ (3, 0.2%)

1 ない引っ返せ, ない臆病, 正義も

▼ 卑怯~ (3, 0.2%)

2 臆病で 1 意気地なし

▼ 卑怯らしい~ (3, 0.2%)

1 もの卑屈らしい, 所も, 裸体に

▼ 卑怯呼ばわり~ (3, 0.2%)

1 はし, は場違い, をする

▼ 卑怯から~ (2, 0.1%)

1 でなく勇気, 生じた混乱

▼ 卑怯だろう~ (2, 0.1%)

1 か, じゃねえ

▼ 卑怯であっ~ (2, 0.1%)

1 てはならない, ては戦争

▼ 卑怯であり~ (2, 0.1%)

1 利己的である, 未練である

▼ 卑怯でなけれ~ (2, 0.1%)

2 ばならぬ

▼ 卑怯で逃げる~ (2, 0.1%)

2 ので

▼ 卑怯といったな~ (2, 0.1%)

1 主にたいして, 恥を

▼ 卑怯とか~ (2, 0.1%)

1 なにか, 未練とか

▼ 卑怯として~ (2, 0.1%)

1 卑められる, 良心が

▼ 卑怯ながら~ (2, 0.1%)

1 涙願熱望つかまつり, 腹を

▼ 卑怯なっ~ (2, 0.1%)

1 何故立たぬ, 待てっ

▼ 卑怯なら~ (2, 0.1%)

1 わたしも, 自分を

▼ 卑怯なりし~ (2, 0.1%)

2 なり

▼ 卑怯な云い~ (2, 0.1%)

1 分, 分とは

▼ 卑怯には~ (2, 0.1%)

1 似て, 相違ない

▼ 卑怯みたい~ (2, 0.1%)

1 ですが, に誹られる

▼ 卑怯を以て~ (2, 0.1%)

2 しては

▼ 卑怯因循~ (2, 0.1%)

2 な態度

▼ 卑怯者劣敗者~ (2, 0.1%)

2 の心

▼1* [68件]

卑怯お前が臆病者, 卑怯きわまる偽物を, 卑怯さ嫉妬や怨恨, 卑怯さ政治的なる口実, 卑怯じゃろうがなもし, 卑怯すぎるぜ, 卑怯だの女々しいだの, 卑怯だ呼ばないでもの所, 卑怯つて何です, 卑怯であったと悟った, 卑怯でしたね, 卑怯でだけはなかった, 卑怯でなかったものは, 卑怯といふものです, 卑怯とでも何となり, 卑怯とのみだ, 卑怯なおどしかたつてない, 卑怯なふるまいをした, 卑怯な強がりな笑止千万, 卑怯な恥ずべき行為である, 卑怯な立ち合いそんなもの, 卑怯な遣り方を, 卑怯まず蘇生させ, 卑怯めいて聞え, 卑怯ものだから, 卑怯もんはほ, 卑怯ゆえだと, 卑怯らしく頭を, 卑怯らしくって残念, 卑怯ミレンなイカサマ師, 卑怯余瀝も余さず飲んだ, 卑怯卑怯卑怯っ, 卑怯呼ばはりを, 卑怯姑息頽廃堕落というよう, 卑怯姦悪未練の武士め, 卑怯忘恩の徒, 卑怯では従来, 卑怯あらば, 卑怯未練ケチンボコセツキ屋悧巧者ひとりよがり, 卑怯未練愚痴迷い人間, 卑怯極まる裏切者が, 卑怯武士とは云わせぬ, 卑怯漢たるの感, 卑怯無力とヘクトール汝, 卑怯無残な伯父, 卑怯無道な手段, 卑怯男子として恥ずべき, 卑怯者あなたには私, 卑怯者のより集まり, 卑怯者めら今まで客分, 卑怯者めッよくも不意, 卑怯者め心得違いな奴め, 卑怯者ッ宮内の卑怯者ッ, 卑怯者不孝者待たんかっ, 卑怯者佞人惡人の二派, 卑怯者卑怯者と言っ, 卑怯者揃いの男女, 卑怯者目にもの見せ, 卑怯者竹刀を取れ, 卑怯者脅迫者だと, 卑怯者観念しや, 卑怯者赤尾林蔵の手並, 卑怯者逃亡者反逆者とありとあらゆる, 卑怯者顔を上げい, 卑怯返せ一角, 卑怯醜悪だ, 卑怯野蛮な全, 卑怯陣十郎は走り出した