青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「原則~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

~卵 卵~ 卿~ ~厄介 厄介~ 厚~ ~厚い 厚い~ ~原 原~
原則~
~原因 原因~ 原始~ 原子~ ~原理 原理~ ~原稿 原稿~ ~厭 厭~

「原則~」 1125, 12ppm, 9039位

▼ 原則~ (156, 13.9%)

3 もって, 実地に, 無視し 2 主張した, 守りて, 容認し, 提供する, 期待の, 求めること, 知って, 説明する, 適用し

1 [129件] あらわす公式, いって, お覚え, ここほど, この一般方法, して, そのため, たて, たてたい, たてて, でき得るだけ, なして, なすもの, のべたに, ぶち壊して, ほとんど重視, また他, めちゃめちゃに, もった生きかた, もとめて, オリヴィエの, タッタ一つ証明する, 一口で, 一般に, 体得する, 使って, 信条として, 全く破壊, 其中より, 出したが, 利用する, 原則なりに, 呑み込んで, 土台に, 外れた恋, 失った生活状態, 奉じもって, 守って, 守り中央, 守ること, 定めて, 実践に, 実際問題, 実験し, 害しは, 心得て, 心理遺伝の, 忘れては, 応用した, 應用し, 應用せる, 把握し, 押し立てた, 指定するなら, 指摘しよう, 捉へる, 捉み, 採りだれ, 採用しなけれ, 探り当てる大, 探究し, 推究したる, 掲げたに, 插む餘地が, 摘み出しました, 政事上の, 政治上に, 明に, 明らかに, 最も端的, 有って, 望むらく, 本と, 枉げて, 極めて安価, 求むるの, 求めようと, 注ぎ込まんと, 演繹し, 特に精練, 用ひ, 用意した, 異にしなけれ, 発見する, 發見した, 看破し, 知つてそして, 知らされて, 知らず時勢, 知らないため, 知らないとは, 知らないの, 知らなければ, 破っては, 確立する, 確立スル日本自, 示して, 示す模型, 神聖に, 称って, 究めて, 立て, 立ておきて, 立てて, 立てました, 立てるくらいの, 紊る, 細目にわたって, 結論し, 結論する, 絶対の, 緩めて, 自得する, 與へ, 要求する, 見出した, 解釈し, 言い表わした短句, 誰でも, 諺体の, 軽んずること, 述ぶれ, 過少評価せん, 遵守しなく, 重んずること, 頑固に, 頭に, 顛覆させた, 首尾一貫し

▼ 原則として~ (124, 11.0%)

2 ことごとく口分田, でなく打算, 俳優の, 岸に, 決定論的な, 科学的に

1 [112件] うなずける, くらして, こういう物, ことごとく解放, これらの, これを, さう, そこには, そして彼, その差別, その暗記, その高き, それを, なくする, ほとんど全身, みな天皇の, みな非人である, もしその, やって来た, よく合う, ゐた, ゐる, ゐるの, ゐる点, カペエを, カーテンで, コルトーの, スチイタアと, チャンバラは, 一切の, 三十二歳以下の, 三段の, 三種しか, 不可能である, 僕の, 公民すなわち, 公然と, 公開され, 出て, 利己に, 創意工夫と, 勝てるわけ, 厭むべ, 収穫は, 同一の, 同会一致, 哲学を, 団体加入である, 国民生活の, 外から, 夜は, 夜席すなわち, 大衆の, 天候の, 夫婦別居の, 女首の, 嫌って, 学資などは, 宮廷武官, 家庭日常の, 対等に, 居た, 居る, 居るの, 当然生理経済, 後庭, 心に, 必ず中心, 成り立ち得ないという, 拒んだという, 支那官憲は, 日本の, 最も理解, 来訪者の, 柱が, 樹立し得よう, 樹立し得る, 液体から, 演劇の, 演劇は, 無難であるべき, 王氏の, 現われるかと, 男でも, 発達した, 皆一種の, 皆無地ものな, 真理だ, 示して, 祖先を, 私は, 科学的背理が, 立って, 立つて, 組織的に, 考えるもの, 考へるもの, 腕が, 自分だけの, 自分に, 芝居といふ, 虚偽を, 見込みの, 許されないし, 認められて, 講師は, 賤民と, 返事を, 邪道の, 顔の, 飜訳の, 魑魅魍魎盗賊毒蛇これらの

▼ 原則~ (116, 10.3%)

11 よれば 4 して, 支配され 3 なって 2 したがって, なるの, 反するもの, 基いて, 基づいて, 拘泥する, 於て, 頓著せざる

1 [78件] あてはまらんところ, くみすること, こんなこと, したがい競争, したといふ, します, しょっちゅう抵触, しようと, すぎないの, すぎないもの, すべての, その原因, ぞくして, みちみちて, もとづき物, もとづくもの, もどるよ, よって, よらない, よりて, よると, よるとな, 付会せん, 則るならば, 反して, 反するをもって, 反すれば, 反対し, 叛くもの, 合せざるを, 合って, 合致し得る, 嚴しく, 因って, 固執しすぎた, 基づきかの, 基づき各, 基づき更に, 基づくの, 基礎を, 外ならない, 就て, 引き戻しまた, 当てはまらないの, 当て嵌らないもの, 従うこと, 従った方, 従って, 従わしめられるの, 從つてゐる, 忠実である, 忠実に, 悖る器, 想ひ当らなかつた, 拠って, 拠っても, 接近する, 撞着矛盾する, 支配さるべく, 於ては, 止まって, 法とり真に, 漏るる能わざるなり, 照せ, 相当する, 秋は, 立つ北支自治政権, 立脚し, 精通した, 背きて, 背くこと, 読んで, 通じ今, 適ざれ, 重きを, 鑑み結婚, 関わる限り, 順応する

▼ 原則~ (116, 10.3%)

5 なもの 4 な問題 3 に異 2 であるもの, な人間, な区別, な反対者, な形, な意味, な意義, な理論, に映画, に隔離

1 [84件] であり即ち, であり後者, であり従って, であり非, であるとい, で理論的, とりきめが, なこと, なそして, なつながり, な一ブランチ, な交渉, な内部的連関, な又, な宿命, な対立物, な必然的関連, な打撃, な批評体系, な抵抗, な普遍通用性, な疑義, な線, な解説, な記述, な連絡, な限度, にあまり, にいえる, にいっ, にうずめ得る, にずっと, には, にはたしかに, にはどういう, にはどっち, にはやはり, にはエロース, には云々, には任期満了後其本貫, には創造生産, には区別, には唯物論, には尊重, には心理學, には理解, には社会, には解消, にジャーナリズム, に一定, に不可能, に与える, に云え, に云っ, に低い, に優越, に全く, に分析, に別, に利用, に区別, に即ち, に否定, に在り得なけれ, に報酬, に大事, に必要, に排除, に機関手, に正確, に決定, に理論, に示せ, に禁止, に稀薄, に組織的, に纒め, に行, に要求, に証明, に進歩, に除外, に高め, の意味

▼ 原則~ (99, 8.8%)

2 たいていの, 期待の, 秩序の, 経験と共に

1 [91件] あるが, ことに簡単, このよう, これだけ, すべての, そういうもの, そのため, そのままで, その適応, それが, それだけだ, それ自身方法の, どこまでも, また一番, みな無始無終説を, もっともっと恐ろしい, ガリレイ, ジャーナリズムの, マルクス主義思想としての, ローマ法以来漸次に, 一に, 世上には, 主観に, 久しく動かなかった, 人間自由の, 今日の, 今日も, 他ならぬ, 以て, 何か, 何も, 何人も, 全く破壊, 全体の, 共通である, 再び労働, 凡てこの, 券を, 医者等を, 十時で, 原則実際, 厳存し, 同じこと, 君民共治でも, 国家の, 国際法であり, 変らぬこと, 存在せず, 守りますし, 容易に, 實際に, 常に, 幸福と, 思うに, 或る, 文学よりも, 文学乃至, 時と, 更にアインシュタイン, 本質に, 果して既に定まりたる, 極めてハッキリし, 歴史的には, 殆ん, 決して発見, 消滅するであろう, 独身ものが, 理解し, 生徒みずから自分の, 生理学上から, 発見され, 社交の, 私と, 私は, 立てられて, 端なく, 緊密に, 罪は, 能の, 脆くも, 自我という, 自由という, 自薦の, 英蘭銀行兌換停止中における, 蒙昧人の, 複雑で, 議論の, 農民の, 通用せぬ, 運命其物のみ, 醫者等を

▼ 原則~ (72, 6.4%)

7 する 6 して 4 したが 3 するの 2 したるもの, しなければ, する様, 相扞挌

1 [44件] いいこの, しその, した, したと, したもの, したる者, した氏族, しつつ, し俳優, し正当, す, すと, するが, するので, するのに, するもの, する事, する今, する処, する商法, する如きは, せる文官試驗制度, その結果, なって, なつた, なつて, なり原則, なるもの, なれり当時わが国, 云いますよ, 全く一致, 同じくよい, 同様に, 感じられる動機, 明白に, 照し, 申しますの, 社会に対する, 神道の, 組織原則としての, 考えらるべきである, 表裏一体を, 認めて, 論ずる

▼ 原則~ (62, 5.5%)

4 下に 2 ような, 傀儡, 如きも, 尊いこと

1 [50件] あざむくべからざる, えらいこと, ことだ, ごときは, その間に, もとに, やうな, やうに, ようです, ように, 一つとして, 一つは, 一つも, 一部分な, 上に, 中には, 主旨は, 佳境に, 例外を, 侵害なりとして, 側から, 出発点と, 前には, 効力を, 問題の, 外に, 導来と, 小器用な, 尚誤らざる, 形で, 拠り処, 故な, 敵に, 方を, 根拠する, 正しい方針, 活躍が, 無味単調さ到底, 理解に, 環みたいな, 研究を, 確立の, 確立を, 第一箇条, 精神に, 精神によって, 精神を, 見地より, 論理学的要約でなけれ, 適用を

▼ 原則~ (52, 4.6%)

2 ここにも, なくては

1 [48件] あった, ある, あるからな, あるそして, あるもの, ある通り食物, この傾向, こはれる, これと, そのままわが国, つねに守られる, なければ, もうこれっきり, わかって, わかる, ハッキリ確立, 一貫し, 例外と, 初めから, 問題では, 多少とも, 存在するなら, 實際に, 従来の, 復活した, 必要である, 忠実にも, 政府においても, 文化的自由主義な, 明らかに, 明瞭に, 最も物, 某法医学者, 樹立された, 正しいとしても, 演出を, 無いので, 生む確信, 確立した, 確立しなけれ, 社会的リアリティーを, 結論として, 行わる, 認められるならば, 貫徹されない, 貫徹し, 配役の, 顛覆しない

▼ 原則としては~ (38, 3.4%)

2 亦均しく

1 [36件] すべて傍聴が, そうです, だよ, ともかくも, パイプを, 一定の, 事情が, 何の, 公民に, 十一月廿七日だ, 同時に浮浪民, 夫は, 常住に, 恋愛という, 成立つかも, 支配人たちも, 政党を, 政黨を, 新嘗屋, 明治の, 朱子なども, 決して沈まない, 浮浪民は, 温泉は, 温泉場は, 現われないはず, 理想的社会においては, 男も, 男女入りまじりで, 疏不破注といふ, 百姓すなわち, 百韻が, 考慮に, 臨時に, 自分が, 避けたほう

▼ 原則~ (26, 2.3%)

3 あつた 2 行はれ

1 [21件] あつて, あつて殊, かく重罪, この焦点, そのため, その上演, それに, なあ, やりますから, アメリカ金貨と, 一切の, 天皇制とか, 律すること, 必らず, 新詩社, 當然大, 目前の, 研究し, 若し親, 要求し, 見ると

▼ 原則から~ (19, 1.7%)

2 すれば, 私は

1 [15件] いうと, いって, はだれだって, 乖離し, 云えば, 出たもの, 出て, 家庭料理を, 敷衍せる, 新風を, 漸次絶滅し, 生ずる結果, 考へようと, 見た将棋観, 見れば

▼ 原則である~ (14, 1.2%)

2 がこの, 様に 1 から劇場主, かを示す, がこれ, が仕事, けれども日本, ぞよ, とすれ, 人格完成へ, 為の, 隠者の

▼ 原則によって~ (12, 1.1%)

1 [12件] ある他, この局部, そうである, 一七八五年ないし, 何から, 分属, 成り立たないこと, 批判され, 産児の, 紙幣は, 行われて, 諸般の

▼ 原則に従って~ (11, 1.0%)

1 [11件] それが, みずから加害者の, アメリカが, 不可避的に, 両物体, 動くので, 史上未, 方向を, 暗い記憶, 生きようと, 風采の

▼ 原則~ (10, 0.9%)

1 から, から当然, けど己, つた様です, といわれ, と云っ, と彼, と思つて, と思ひます, と言

▼ 原則としての~ (8, 0.7%)

2 巫女の 1 人材登用は, 以上の, 宗教ある, 意味を, 重大さが, 音楽を

▼ 原則とは~ (6, 0.5%)

1 互いに混交, 何か, 何等関係, 全く一致, 双方から, 欧州大陸を

▼ 原則~ (6, 0.5%)

2 のである 1 のだ, のだろう, のです, ので守将

▼ 原則~ (6, 0.5%)

1 の削減, の展開, の欠陥, の誤り, は関係, 大きい距離

▼ 原則たる~ (5, 0.4%)

1 が如く, 五味の, 山西兩系の, 左右平等は, 議会主義を

▼ 原則によ~ (5, 0.4%)

1 つた表現である, つて一貫しなけれ, つて御, つて書いた, つて起つ

▼ 原則~ (5, 0.4%)

1 方法にも, 方法を, 流派が, 生理上の, 習慣が

▼ 原則であり~ (4, 0.4%)

1 また他, また私, 大砲は, 社会に

▼ 原則です~ (4, 0.4%)

2 から 1 が下手糞, が場合

▼ 原則という~ (4, 0.4%)

2 のは 1 ものに, ものは

▼ 原則には~ (4, 0.4%)

2 合致し 1 何等變化, 含まれて

▼ 原則にまで~ (4, 0.4%)

1 発展した, 高まって, 高められて, 高めること

▼ 原則~ (4, 0.4%)

3 依ル 1 非ザルハ論ナシ

▼ 原則~ (4, 0.4%)

1 施行シ順ヲ, 決定スルニ止メ漸, 確立シテ擴張セラレタル領土ニ臨ムトキ眞, 豫斷シテ凡テヲ演繹スベキ者ニ非

▼ 原則だけ~ (3, 0.3%)

1 では, 知つてゐる, 辛うじて知っ

▼ 原則だけは~ (3, 0.3%)

1 一般の, 動かすべからざるもの, 心得て

▼ 原則であっ~ (3, 0.3%)

1 てこの, て例外, て個人

▼ 原則でも~ (3, 0.3%)

3 ある

▼ 原則といふ~ (3, 0.3%)

2 ものは 1 ものを

▼ 原則に対する~ (3, 0.3%)

1 懐疑や, 無自覚の, 特殊の

▼ 原則~ (3, 0.3%)

1 何も, 判るし, 実は人間

▼ 原則および~ (2, 0.2%)

1 原理, 要素は

▼ 原則だけを~ (2, 0.2%)

1 かいつまんで, 説明し

▼ 原則としても~ (2, 0.2%)

1 一人の, 是認せられる

▼ 原則とも~ (2, 0.2%)

1 いうべき通例, 見ら

▼ 原則どおり単純~ (2, 0.2%)

2 に行っ

▼ 原則による~ (2, 0.2%)

1 ものだ, ものに

▼ 原則に関する~ (2, 0.2%)

1 ことだ, 之までの

▼ 原則をも~ (2, 0.2%)

1 巧みに, 認めないわけ

▼ 原則~ (2, 0.2%)

1 下ニ律セラルベシ, 施行ニ着手ス

▼ 原則上不可能~ (2, 0.2%)

1 であること, なこと

▼ 原則上別~ (2, 0.2%)

1 なもの, な価値尺度

▼ 原則的方法~ (2, 0.2%)

1 だけだ, については考究

▼ 原則通り左~ (2, 0.2%)

2 から右

▼1* [82件]

原則あらば半片, 原則あるのみだ, 原則こそは本官が, 原則へ確立, 原則さえがこの操作, 原則すなわちその分量, 原則すら確立せざる, 原則する公理に, 原則その方針を, 原則そのものは嘉すべき, 原則たり光明あり, 原則だしからざる者は, 原則だったから改めなかった, 原則だつたので久高島, 原則ぢやあないかと, 原則でありましてこの, 原則であり得なくなったと考えられよう, 原則でなくてはならぬ, 原則でなければならない, 原則ではあるけれど, 原則とか云ふも, 原則とが略, 原則としてかの自然科学的な, 原則どおりですべて病人, 原則どおり生みの母胎, 原則なしに考へる, 原則などが証人に, 原則などはある筈, 原則なり世に階級, 原則なりに新しい文学, 原則において非凡の, 原則においてもまたその, 原則については私の, 原則にとって大事な, 原則にも反する, 原則によりよく合った, 原則に対しどういうわけ, 原則に従ってというのは, 原則に関しては精神分析屋の, 原則のみによってはこれを, 原則のみを教える, 原則ばかりで支配され, 原則立直ったもの, 原則または高尚の, 原則までおわかり, 原則みたいなもん, 原則めいたものを, 原則より推して, 原則らしくてね, 原則トシテハ國民タル權利ノ上ニ立テサルヘカラス, 原則トシテ國家ノ干渉, 原則ト云フ者アラバ只國家, 原則ニヨリテ審議院議員ノ互選資格, 原則ニヨリテ強窃盜トシテ罰セラレ又ハ乞食トシテ待遇セラルルハ論ナシ, 原則ニヨリテ私人生産業限度以下ノ生産, 原則大日本帝國, 原則三措置すなわち, 原則上一等有望なの, 原則上両者は別, 原則上反対の態度, 原則上已むを得ない, 原則上無縁な発達, 原則乃至因果性と, 原則以外にそれ, 原則即ち実行によりて, 原則及ビ大資本, 原則問題を時に, 原則の非合法, 原則実際は実際, 原則政治的および個人的安寧, 原則決してこれに, 原則的制限であ, 原則的区別を読者, 原則的態度と同時に, 原則的解決をみる, 原則的領域に踏み込ん, 原則相互の関係, 原則破壊風教破壊たる非, 原則確立日独に対する講和促進, 原則通りですべて病人, 原則通り二割五分増さないでも, 原則通り檀那はんはだんだん