青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「勇気~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

~努力 努力~ 労~ ~労働 労働~ ~労働者 ~効果 効果~ 勇~ ~勇気
勇気~
~勉強 勉強~ 動~ ~動い 動い~ ~動いた ~動かし 動かし~ ~動かす 動かす~

「勇気~」 3488, 36ppm, 3220位

▼ 勇気~ (923, 26.5%)

79 出して 33 もって 18 鼓し 17 ふるって 12 つけて, 持って 10 だして, ふるい起して, 失って, 得て, 振い起して 9 必要と, 有た, 鼓舞し 8 もつて, 与えて 7 ふるいおこして, ふるつて, 失った 6 起して 5 振起し, 欠いて 4 ためすの, とり直すと, ふるい起こして, 与えた, 回復した, 失わずに, 奮い起こして, 振るって, 鼓舞する 3 つけた, 失っては, 奮い起して, 奮って, 挫かれた, 振るい起こして, 示して, 私は

2 [47件] くじいて, つけるよう, ふるい起した, もたなかった, もちたまえ, もった人, もとう, 与へたの, 与へて, 信じて, 出しました, 出すの, 出せば, 出そう, 出そうと, 含んで, 回復し, 失うこと, 失うであろう, 失うの, 失うまいと, 失つた, 得た, 得たの, 得たよう, 恢復し, 恢復する, 愛する点, 持つが, 持つて, 挫か, 挫く, 振い興して, 振い起した, 振って, 振ひ興して, 有し自己, 欠くため, 生じ珈琲, 要した, 要する, 要すること, 要すると, 要求し, 誇って, 身に, 重んじたり

1 [468件] あたえた, あたえる, あらわしたと, うしなうよう, うしなおうと, うしなわないで, えた, えて, えて顔, えんため, かき立てられたの, かき立て今, かみちぎって, かりおこして, かりたて現実, くじいたうえ, くじかれて, くじかれ恐怖, くじきわれわれ, くじくもの, くじくわけ, くぢ, この柔弱, こめて, これからは, さへ, しだいに懐疑, しめした母, すてて, すべて失っ, そそぎ入れた, そなえた男性, たくわえて, ためしたこと, だしたまえ, つけてや, つけやう, つけられたの, つけられて, つけるため, つけるためウイスキー, つけるもの, つけ松井, つけ誤魔化して, とても持ち得なかった, とり戻した, とり直させ医者, とり直して, とるやつ, どこからか, どれだけ, なくさないわよ, なくしたわけ, なくしちや, なくして, なくする, はげまして, はげます貝, ひきたてるため, ふりしぼって, ふりしぼると, ふり絞っ, ふり起して, ふるいおこしたこと, ふるいおこしました, ふるいたたせる神軍, ふるい出す, ふるい出すには, ふるい興した, ふるい起こしたの, ふるい起こし道, ふるい起した音松, ふるい起すと, ふるってね, ふるって出かけ, ふるって寝台, ふるって男, ふるって窘めた, ふるって船, ふるって見せる, ふるって躊躇, ふるって近づい, ふるって部屋, ふるひ立たせようと, ふるひ立てて, ふるひ起し, ほしかった, ほめそやした, ほめて, ほめ立派, ました, みとめて, もたないので, もたないわたし, もたなければ, もたねば, もたらすもの, もちそして, もち得よう, もち明白, もち直して, もった男たち, もった真, もった知識人, もった言葉, もってる者, もっと信用, もつが, もつこと, もつもの, もてよ, もはや持っ, もり返した, もり返したが, やっと蒐め, やつと, よそおうよう, 一度に, 与えその, 与えたかった, 与えたかっただけ, 与えたでしょう, 与えたと, 与えたの, 与えられた, 与えられたの, 与えられなぐさめられ豊か, 与えられ果敢, 与える, 与えるが, 与えること, 与えると共に, 与える力, 与へ, 与へた, 与へるため, 与へる尺度, 主題と, 二なく, 人にも, 付けるため, 何処に, 倍加させ, 借りなければ, 働かしそして, 全人類, 全然欠き, 全部動員する, 出させるよう, 出さないん, 出さなくっちゃ, 出さねば, 出し, 出しかねた, 出した, 出したつもり, 出したまえ, 出したものの, 出したら大変, 出した邦之助, 出しなさいよ, 出し川, 出し得なかったかも, 出し得ませぬまま, 出し手紙, 出し笠原, 出し給, 出し自分, 出すが, 出すそして, 出すまでには, 出すん, 出す事, 出す前, 出す必要, 出す者, 出せ, 出せと, 出せ人, 出せ勇気, 出せ懼, 加えた源三郎, 励まして, 励まし禍福, 励ます頭, 十二分に, 取りな, 取り戻したという, 取り戻して, 取り戻そうと, 取り直して, 取り落としたこと, 取り返しました, 取得し, 取戻しそれ, 取戻したの, 取戻し身構え, 取留, 取返し刀, 口に, 吹き込むこと, 吹き込んだの, 味気なく考へ, 呼びもどしたの, 喚び起すもの, 喚発せし, 喚起し, 喪は, 喪はずに, 嘆称する, 回復す, 圧倒した, 増して, 増すの, 増すよう, 増す類, 外へ, 失いかけた, 失いすぎて, 失い隠居, 失うだろうと, 失うなよ, 失うもの, 失さぬこと, 失ったの, 失ったらしいところ, 失つたので, 失わしめたほど, 失わせたので, 失わせる, 失わなかった, 奪って, 奮いおこして, 奮いて, 奮い気, 奮い起こします, 奮い起こす, 奮い起こす縁, 奮い起した, 奮い起しまして, 奮い起すこと, 奮つて, 奮つても, 奮つて次なる, 奮ひ起すべき, 実行する, 尊ぶこと, 常にもたなけれ, 幾倍す, 彼れ, 得させるよう, 得それから, 得たから, 得たと, 得た俊助, 得ました, 得るもの, 得れば, 得困難, 得進路, 御取り直し, 忘れては, 思慮なく, 怯ませは, 怯懦と, 恢復した, 愛して, 感じさせる統一的, 感じさせ或, 感じた, 感じるどころか, 抜き去ったり, 拝見した, 持たない, 持たないで, 持たないの, 持たなかったこと, 持たなかったの, 持たなかつたの, 持たなければ, 持たぬ, 持たねば, 持ちあわさなかった弱, 持ちこたえた, 持ちません, 持ちませんでした, 持ち合せない一種, 持ち合わさなかった, 持ち困難, 持ち得るの, 持ち直して, 持ち返して, 持ったから, 持った者, 持っても, 持つたあの, 持つであろうか, 持つ事, 持て, 持てよいかに, 持とうとも, 持続せし, 挫かせない, 挫き, 振いおこして, 振いながら, 振い必死, 振い起したと, 振い起したの, 振い起した静子, 振い起し大願成就, 振い起し得なかった, 振い起し髪の毛, 振い起すこと, 振い起すと, 振い起そうと, 振うて, 振え, 振ひつ, 振ひながら, 振ひ起した, 振ひ起して, 振り興して, 振り起こし, 振り起こし火, 振り起こし灯火, 振り起して, 振り起しました, 振り起すため, 振るいおこす音, 振るい起こさせた, 振るい起こしたらしく腰, 振るい起こしながら, 振興する, 挽回したらしい, 授けて, 推奨せられた, 掴んだ, 提さげ, 揮い反撥力, 揮い起こし, 揮い起こしたが, 揮い起こし岸, 揮い起こし所期, 揮い起こし敵, 揮い起して, 揮い起す, 揮って, 揮つていきなり, 教え込んだ, 整へ, 更に多様, 有して, 有たなかつた, 有って, 有つ, 欠いた, 欠いた懊悩, 欠いた教育者, 欠いては, 欠くもの, 殺がれて, 求めて, 沮喪させ, 沮喪させたがる, 沮喪させる, 沮喪する, 沮喪せしめる, 消されは, 深く示唆, 減じさせること, 溢れ立たせるせい, 漏らそうかと, 無雑作, 煽り立てるなんて, 熱心を, 燃やし今度, 燃焼せしめ, 猟り立てられ, 現わし, 生じたでも, 生じ死, 甦へらせる, 発揮した, 発揮すべきだ, 百倍しました, 百倍に, 盛りかへ, 盛り返したばかり, 盛り返しつつ, 相次いで, 示しいつぞや, 示した, 示したい丈, 示したこと, 示したもの, 示しました, 示すため, 示そう, 立至らしめたの, 絞り集めた声, 絞り集めつつ, 維持する, 羨やましいと, 聞き知ったらさぞ, 胸に, 胸中に, 自分たちの, 自分自らの, 自慢に, 落さず不自由, 落さぬやう, 落とさず健気, 衆に, 衝いた, 表に, 表わす, 要したこと, 要す, 要すると共に, 要求いたします, 要求され, 要求された, 見せて, 見せるつもり, 見つけては, 見よ, 見出す程晴々, 覚えたの, 覚えます, 証するか, 誇示し, 誇示せん, 讃えること, 讃え嘉したく思う, 讃へる, 讃美し, 費やした, 資本に, 賞讃, 起させて, 起させること, 起した事, 起し一息, 起し得なかったので, 起し給, 起せ張合, 起そうと, 金まで, 阻喪し, 阻止し, 附けて, 集中めて, 非常召集し, 鞭撻する, 養うに, 養うの, 養う事, 養って, 養つて来た, 養ふて来なけれ, 養わずして, 養わなければ, 鼓し殊に, 鼓舞され, 鼓舞しなかつた, 鼓舞しなけれ, 鼻に

▼ 勇気~ (806, 23.1%)

102 なかった 39 出て 23 ない 16 なかつた 15 ありません, ないの 12 ある, あるか 10 あるの, 出なかった 9 あれば 8 あって, いる, 出なかったの 7 あった, ないから, ないので, なければ, 出た 6 なくて, わいて, 湧いて 5 あると, あるわけ, 出ない 4 あつて, あります, ありませんでした, あるかね, なかつたの, なくては, なくなった, なくなって, 一時に, 要る

3 [11件] あったの, ありますか, あるねえ, あるん, いりました, いります, でて, 出ないの, 出るか, 急に, 挫けて

2 [44件] あっても, ありさえ, ありました, ありませんから, あるから, あるため, あるならば, あるね, あるもの, あろうか, いるの, おありだ, くじけて, どうしても出ませんでした, ないだけ, ないん, なくても, なくな, ますます加わった, また出, 全身に, 出かかって, 出ないので, 出ないもの, 出なかったもの, 出ました, 出るもの, 大事だ, 必要だ, 必要であった, 必要である, 抜けて, 持てなかったの, 断じて消えない, 有りますか, 欠けて, 欲しい, 沮喪する, 満ちて, 無かった, 百倍した, 私に, 腹の, 要るの

1 [290件] あったから, あったこと, あったって, あったところ, あったとしても, あったなら, あったならおれたち, あったならてんでに, あったに, あったらそう, あったらその, あったらひとつふた, あったらやってこい, あったら巻煙草, あったら自分, あったら親方, あったろう, あったわけ, あったん, あつた, あつたなら, あつたれ, あつて力, あふれた, あらなければ, ありましたが, ありましょう, ありますから, ありませんからなあ, ありませんでしたが, ありませんでしたの, ありませんもの, ありませんわい, ありまた, あり余った青年, あり力, あり同時に, あり才, あり正直, あり過ぎましたので, あり霧社, あり青春, あるかい, あるかって, あるかと, あるかの, あるからさ, あるかを, あるが, あること, あるだらう, あるだろうか, あるって, あるて, あるという, あるとは, あるなら, あるならあなた, あるならやって, あるなら一度, あるなら名, あるなら行け, あるので, あるほう, あるまいと, あるまいなどと, あるよ, あるわ, あるン, ある女, ある筈, あろう, いかなる困難, いくらでも, いざ今, いった, いったの, いらない, いりますわ, いりますわねえ, いるかを, いること, いるそう, いるでしょうから, いるとき, いるもの, いるよう, おあり, おありです, お前さんを, きざして, くじかれる, くじけたり, くじけては, くじけどうしても, くじけました, くじけドット, くずれるの, こもって, ございましたら, ございましょう, ございません, さすがにない, させた業, しばらくは, しぶるだけの, すっかり挫け, たちまち挫け, たりないから, だんだん出, ちょっと出なかった, ついたから, ついて, つかなかつた, できて, でたの, でない, でました, とてもなかっ, どうしても出ない, どうしても出なかった, ないか, ないくら, ないじゃ, ないため, ないって, ないと, ないといふ, ないとは, ないな, ないね, ないよう, ないんでね, ない少し, ない悪, ない方, ない権田時介, なかったら, なかったらしい, なかつたので, なくその, なくなったかね, なくなったと, なくなりかけたし, なくなりついに, なくなり此方, なくなるだろう, なくなる本, なく二階, なく別に, なく叱, なく女中たち, なく封筒, なく相, なく講談本, なく顫, なけりゃ駄目, なけれは, なさすぎます, なしに, ひしひしおどり出す, まだどうしても出なかった, みち, みんなの, むらむらと, もてたの, よみがえって, よりよい, りんりんと, わきでたこと, わき起って, わき起らなくなるの, 一層増す, 不足し, 乏しい, 使いはたされて, 倍加した, 僕に, 充ちて, 入用である, 再び心, 凜, 出ずに, 出ず突然, 出せないの, 出たか, 出たこと, 出たの, 出たもん, 出たよう, 出たわけ, 出た由, 出ないか, 出ないよう, 出なかったから, 出なかったが, 出なかつた, 出なかつたこと, 出なくて, 出なくなって, 出なければ, 出ぬ, 出ぬの, 出ぬので, 出ぬ万, 出まして, 出ません, 出ませんでした, 出るかとも, 出ること, 出るでしょうって, 出悪く, 出身, 刻々に, 十倍の, 即ち才能, 多いという, 失せたらしく頭, 失せて, 失われて, 奮い起った, 少しばかり, 底力強く, 強く内心, 彼には, 得られなかつた, 必要だった, 必要です, 怖くなった, 才能だって, 持てなかつた, 挫けた, 挫ける風, 摧けて, 日ごとに, 有りそう, 次第に全身, 欲しいという, 残つ, 沮喪し, 消えた, 湧いた, 湧き起るの, 湧くまでには, 湧くよう, 湧くん, 溢れて, 無い, 無いから, 無いこと, 無いと, 無いの, 無いので, 無いのに, 無かつ, 無くて, 無くては, 無くなる事, 無けりゃ, 燃え上って, 爽快で, 猛然と湧き上っ, 生まれて, 生れ出て, 発揮され, 百倍し, 直吉には, 示されること, 絶対に, 肚の, 自分に, 自分には, 蘇って, 蘇り曇り日, 衰えない, 衰えるもの, 要ります, 要ると, 起こったの, 起こりまして, 起って, 起らず離れた場所, 起らなかつたの, 起る迄, 足りないの, 身内に, 逞しく其経営, 金兵衛に, 高い意味, 魂魄と

▼ 勇気~ (403, 11.6%)

46 なかった 35 ない 16 なかつた 13 ありません 8 ないので 7 出なかった, 無かった, 私には 6 ありませんでした, 出ない 5 百倍した 3 ないの, 少しも, 持って, 無論ない

2 [22件] あったが, あるまい, ございません, ないから, ないし, ないだろう, ないと, ないよう, なく, なくなった, トテも, 伸子に, 全身に, 出せないの, 出て, 出なかつた, 容易に, 持つて, 無い, 百倍しました, 見上げたもの, 起こらなかった

1 [191件] あさひには, あたしには, あったに, あって, あのひと笑い, あらゆる人生, ありそう, あり得ない, あるという, あるの, あるまいと, あれども, いつか砕かれ, いよいよなくなった, いよいよ増し, いらぬ, おぬい, からいばり, この安心, この際, これに, これを, ございませんでした, ござんせん, さすがに, さらに出なかった, すでに彼, その背後, その脈動, それだけでも, たぐえるもの, だれにも, でなかった, とてもありません, とても出なかった, とても起らなかった, どうしてもありませんでした, どうしてもなかっ, どうしても出, どうしても出ない, どうしても出なかった, どうしても持てなかつた, ないか, ないかと, ないが, ないだらう, ないで, ないでしょう, ないに, ないよ, ないらしい, ないらしく, ないわね, ない余, ない水, ない癖, なおさらなかっ, なかったらしい, なかったろう, なかつたで, なかつたので, なかつたらしい, なくそれ, なくただ, なくって, なくて, なくな, なくまた, なくむしろ, なく事, なく凡そ, なく父, なく逃げるやう, なく雉四郎, なささうである, なさそう, なしと, ひろ子に, ほとんどない, ほとんど蛮的, まことにつまらぬ, まだ出, もうない, もう無, もって笑い, もつて, もとより持っ, わき立つの, わしには, われわれには, 一倍, 一座の, 中, 事実では, 二倍に, 何人かの, 侵されないよう, 僕に, 全くなかっ, 全く抜け, 凛乎として, 凜, 出さうも, 出し得なかった, 出ずまるで, 出ず独り, 出せば, 出ないで, 出ないの, 出なかったが, 出なかったであろう, 出なん, 出ぬわ, 出ぬ斯, 出るもの, 出悪かっ, 別問題, 到底あらう, 加わったろう, 勇気であり, 勝った, 勿論ありませんでした, 十分の一で, 四肢の, 失わず溌剌, 学校との, 実に敬服, 実に素晴らしい, 巨人ジヨン・ブラウンと, 己が, 常に正々堂々, 当分こっちにも, 彼には, 忽ち消滅, 忽ち百千倍, 恐怖の, 恢復した, 持たないらしかった, 持たなかった, 持たなかったに, 持てないの, 持てなかったと, 持てなくなるの, 持てぬの, 持続しません, 挫けなかった, 撓まず滅せずいや, 支那人の, 政子さんに, 日ごろに, 日本の, 明らかに, 昨日の, 暴なり, 更にありません, 更にありませんでした, 欧米の, 流石に, 無くいろいろ, 無く港, 無し究竟, 無論戦わね, 無論起し得なかった, 無限で, 疑いを, 痛ましいもの, 百倍, 百倍し, 真の, 知力の, 私にも, 称揚すべきである, 筆紙の, 粗暴と, 罪悪を, 美しく高く評価, 自分すら, 自分たちにも, 葵には, 衰えなかった, 衰える一方, 西洋事情の, 見出せなかった, 譬えようも, 起って, 起らなかったかも, 起らなかったと, 起らなかつたかも, 静かな, 頭の, 驚目に

▼ 勇気~ (367, 10.5%)

44 なかった 22 ない 9 出なかった 7 ないので 6 ありませんでした, なかつた, なくただ, なくなって 5 ありません, なくて, なければ 4 ないから, ないの, 出て, 出ない, 失せて 3 ない故, 何も, 出なかつた, 必要も, 無い, 自信も

2 [20件] あって, ないと, ないほど, ないもの, ないらしく, ないん, ない実に, ない臆病, なく, なくそこ, なくそのまま, なく妙, 出なかったので, 口を, 失って, 情熱も, 持ち合せない, 挫けて, 無く少年, 起るまい

1 [168件] ありその, あります, ありませんでしたから, ありませんでしたが, ありまた, あり兼ねて, あり忍耐, あり敵愾心, あり随分, ある, あるから, あると, あるといふ, あるまいが, あるものの, ある木下助右衛門, ある男, あれば, いらなかった, いるもの, おあり, おありなさる, かなうまい, くじけて, くじけます, くぢ, この階段, そうだ, ともに感傷, ないからね, ないくせ, ないし, ないであろう, ないぼそぼそ, ないまま, ないみじめ, ないよう, ないらしい, ないらしかった, ないわ, ない以上, ない男, ない老人, なかったでしょう, なかったです, なかったらしい, なかろうし, なくいたずら, なくお, なくかえって, なくされ, なくそれ, なくついつい, なくどっと, なくな, なくなった, なくなったよう, なくなっちまいまして, なくひざまずい, なくまた, なくみな, なくグッタリ, なくスゴスゴ, なくツイ疑問, なく一体, なく一夜, なく三人, なく俯, なく小屋, なく按摩, なく日常, なく棠陰比事, なく此, なく気, なく油壺, なく激しい動悸, なく炬燵, なく疲れきっ, なく目, なく終に, なく茫然, なく辻, なく近い大白沢山, なく過しました, なく還って, なく部屋, なく黙っ, なし, なしに, また感じた, もう私, もたないくせ, 一時に, 一緒に, 一遍に, 今では, 今は, 何処へやら, 其の感情, 出ずいくら, 出ずずるずる, 出せぬので, 出た, 出たもん, 出ない程, 出なかったが, 出なかったの, 出ねば, 出ませんから, 出るの, 別れの, 加わり軽快敏捷, 加味され, 勃然と, 勿論なかっ, 又八は, 失せた, 失せまた, 失せ穴, 失ったよう, 実に感心, 幾度か, 張り合いも, 強い意志, 後へ, 必要です, 意気地なく, 手紙を, 才覚も, 抵抗する, 持ち合せては, 持合せなかっ, 持合わせなかった, 振い起らざるを, 日頃に, 智慧も, 有た, 次第に衰え, 正体を, 正当の, 決心も, 沮んだ, 消磨しつくし, 無いよう, 無い筆, 無く, 無くして, 無くなって, 無くれい, 無く図々しく厚かましくへん, 無く現在, 無ければ, 無しに, 無し教える, 生彩も, 百倍し, 直に阻む, 真実を, 確信も, 示さなかった, 私に, 称するに, 落ちつきも, 親しみも, 起きなかつたよ, 起りません, 途中で, 過ぎると

▼ 勇気~ (239, 6.9%)

13 あるもの 8 ある人, ある少年 6 ある者 5 ないもの, なかった 4 いること 3 あること, ある男, ない私

2 [11件] あった人, ある人たち, ある人間, ある子ども, ないこと, ない自分, ほども, ような, 必要な, 漏洩に, 要ること

1 [159件] あふれた心, ありすぎる不運, ありそして, あるあなた, あるえらい, あるお方, あるしかも, あるところ, あるの, あるほんとう, あるぼう, あるよう, あるらしい正直者, あるアド, あるニナール姫, あるリズム, ある三人, ある不, ある井上君, ある井上少年, ある仕業, ある偉い, ある剛胆, ある割合, ある女, ある奴, ある姫もち, ある娘たち, ある婦人, ある子, ある子どもたち, ある家来, ある少女, ある少年たち, ある御, ある心, ある態度, ある民族, ある真面目, ある社会見学, ある神様, ある私, ある篤志家, ある美しい, ある者さ, ある若者, ある行動, ある裁判官, ある運転手たち, ある馭者, ある魂, いる仕事, いる困難, いる場所, いる酔興, お方が, お方だけ, お方ゆえ我慢を, お話を, こもった気持, ごときは, たまものだ, ため又, つかいみち, ない, ないの, ないもん, ないより, ない事, ない人, ない人々, ない兵, ない場合, ない多数, ない女, ない奴, ない極めて, ない男, ない証拠, ほどは, 不足から, 中に, 代用に, 優れた方, 入ること, 入る仕事, 全ての, 凜, 出せない航海者, 出ないこと, 出ないの, 出にくい, 出ること, 出るもの, 分量が, 加わるにつれて, 名に, 問題, 問題だ, 問題では, 堆積に, 多い事, 失せ行く老境, 形式です, 徐々に, 持合せが, 挫けて, 振いおこる余地, 故では, 最も惜しむべき, 最初の, 有る人, 有る女, 有る若々しい, 有無のみを, 本質は, 権化の, 欠けて, 欠乏と, 欠乏を, 欠如が, 正当である, 満ちて, 源が, 源に, 源泉が, 源泉である, 源泉と, 源泉を, 点で, 点に, 為めに, 無いこっ, 無いまでに, 無い奴, 無さ, 独専者な, 獲物であっ, 町たる, 発現として, 盛なる, 程と, 程度に, 籠もった, 者に, 衰へる, 裏に, 裏には, 要るむずかしい, 要る事, 要る場合, 要る行為, 見える白い, 象形に, 質について, 起こること, 足らざるを, 足りない自分, 長を

▼ 勇気~ (193, 5.5%)

3 努力とを, 希望を, 忍耐と, 忍耐とを

2 [17件] によつて, 冒険とを, 力とを, 大胆とを, 客観的な, 希望とを, 忍耐が, 意志が, 手打ちうどんの, 智慧と, 楽しみとを, 決意を, 理性を, 確信とが, 胆力に, 興味に, 進取の

1 [147件] いい剛毅, いい筋骨, いうべきもの, いうものの, いうより, いうよりは, いろいろの, おっしゃるけれど, このりん, しかして動かざる, しよう, すべての, そういう願望, その勇気, それから神様, それを, そんなあぶない, たたかい努力, ならないで, やさしさ, よきタイプ, よろこびとを, スペースを, 丈夫な, 不屈な, 云いその, 云ふ, 云ふも, 人間らしさ, 仁侠に, 体力を, 余裕とに, 信念とを, 偶然が, 働きは, 優れた財産, 元気と, 元気とが, 光との, 切り盛りの, 力とは, 力には, 力を, 動物の, 名声これを, 呼ばれて, 喜の, 堅忍との, 堅忍とを, 大胆とは, 好奇心とが, 如何に正直, 実行力を, 工夫とで, 巧妙な, 己が, 希望とに, 希望の, 度胸が, 徳性を, 忍耐とが, 忍耐は, 忠実と, 快活とを, 思慮と, 怯懦とが, 恐怖と, 情熱を, 愉快さが, 愉快を, 愛に, 感激とを, 戦闘心とを, 探究の, 救いを, 断行が, 新しい希望, 新たなる, 新進作家を, 明察とを, 時間を, 果断に, 根気とが, 楽しさ, 機知で, 正気の, 正直, 武芸を, 歴史への, 毅力を, 気高い行動, 気高さ, 決心は, 決意は, 決断が, 決断と, 決断とを, 決断によ, 沈着をば, 活動力とが, 活気の, 深い悲しみ, 満足とを, 演壇の, 無謀に, 無駄に, 熱心と, 熱心とを, 熱愛と, 熱誠を, 犠牲の, 狡猾な, 猛省を, 率直公平な, 理智との, 生きる力, 発表せざる, 目的でなけれ, 真情は, 知恵とを, 知見を, 笑ひとを, 粘りとを, 精力とは, 精力とを以て, 精力に, 精励とを, 精神の, 胆力と, 胆力とを, 臆病さと, 自信とが, 自信とを, 自信の, 自由との, 興味とを, 興味とを以て, 良心とが, 華やかさと, 親切とを, 親切な, 親愛とから, 言ったらいつも, 説明が, 責任の, 辛抱が, 辛抱づよさとその人徳をも

▼ 勇気~ (90, 2.6%)

3 欠けて, 満ちて 2 おどろいて, 乏しい, 乏しいもの, 乏しい癖, 乏しかった, 富んで

1 [72件] おつ魂消た, おどろくよ, かかわらずその, かかわらず自身, かけて, かてて, しろ誠実, すっかり動かされ, とみまた, なって, はやるの, ひかれたるか, ふるいたたせ人生, ふるい立つ筈, まかせて, みずから恐れ, みちた現実, みちて, みちても, みちみちた, みちみちて, 乏しいせい, 乏しいとも, 乏しいよう, 乏しい点, 乏しかつ, 乏しく資格, 信頼した, 充ちた面持, 充ちて, 充ち威風, 充溢し, 内心の, 同情せず, 向えましょう, 大そう感心, 富みながら, 富み名, 富んだおまわりさん, 就て, 快味, 恐れ皆, 恵まれ婦女, 感嘆した, 感心し, 感心した, 感心しました, 感服する, 感激した, 敬服し, 根ざすいかに, 根ざすほか, 欠けさらに, 欠けた卑怯, 欠け戦争, 満され, 満たされて, 満ちた, 満ちた生活, 満ちること, 溢れて, 燃えた, 肖りたいの, 逸るもの, 過ぎて, 酔わされて, 重きを, 類したもの, 駈られるもの, 驚いて, 驚かざるを, 驚嘆する

▼ 勇気とを~ (50, 1.4%)

5 もって 3 持って 2 与えた, 与えて, 欠いて

1 [36件] つたえます, もたなければ, もちあ, 与えたいと, 与えること, 与へた, 与へて, 取戻した頃, 失わぬよう, 奮って, 得るならば, 必要と, 思うと, 恢復し, 恨むよう, 恵んで, 感じさせる人, 持ち合せて, 持った人格, 有するが, 有せざりき, 欠いた職業伝来, 欠いた論法, 求める闘病, 汲み採られて, 注ぎ込もうと, 湧きあがらせて, 湧き立たせるだらう, 発揮し, 示すべしと, 祈りますぞ, 若々しい胸, 要する, 要するかを, 見た, 覚えると

▼ 勇気ある~ (35, 1.0%)

2 者は

1 [33件] にあらざれ, のみならず, は外部, は馬, ものと, ものなるや, ものにも, を喜ぶ, 人々, 人が, 人間らしい発展性, 卑怯者の, 反逆者たちは, 奴は, 態度を, 教育者たちが, 散文の, 新興芸術の, 方々よ, 武士と, 決断を, 状態に, 男なら, 男らしい態度, 義務の, 者が, 者でなけれ, 者の, 者のみの, 者らは, 自由思想家なら, 行いを, 言を

▼ 勇気とが~ (17, 0.5%)

2 欲しかった, 欲しかつ

1 [13件] あって, ある人, しおれきった妾, それを, みちて, めぐまれると, アウフクレールングだ, 感じられるよう, 欠けて, 湧くの, 生ずるの, 要る, 透明に

▼ 勇気百倍~ (17, 0.5%)

5 した 3 して 1 いたしました, した攻囲軍, するの, だったが, という心持ち, のおもい, の思い, まして北風, まづ戦

▼ 勇気さえ~ (14, 0.4%)

5 なかった 2 あれば 1 あるなら聞いて, ない, ないよう, なく昼, 出なかった, 失って, 有た

▼ 勇気という~ (14, 0.4%)

5 ものが 3 ような 1 ことが, ものを, 一点に, 字とは, 慢らかな, 観念を

▼ 勇気とに~ (13, 0.4%)

1 [13件] ほんとに舌, 信頼し, 信頼する, 充たされる, 励まされこれ, 恵まれたもの, 敬服します, 於て, 涙を, 満ちたより, 満ちた言葉, 満ち女らしい聰, 至っては

▼ 勇気には~ (12, 0.3%)

1 [12件] かんしん, ことを, 大いに敬服, 失くし, 実際感心, 恐れ入ったが, 感心した, 感心する, 感服した, 感服する, 知恵が, 驚けり

▼ 勇気~ (12, 0.3%)

1 [12件] 光輝という, 堅忍を, 情趣を, 才能は, 智恵, 智慧や, 楽天性によって, 決断を, 沈着などに対する, 耐久力と, 腕の, 自信という

▼ 勇気~ (11, 0.3%)

2 近づいて 1 あつた, その愛する, その考え, また斬りつけた, わしの, 云いました, 包みながら, 変な, 頭が

▼ 勇気とは~ (8, 0.2%)

1 この人物, そういうもの, どういふ, 全然反対, 当時の, 猶頼める, 私どもの, 自由党を

▼ 勇気なく~ (8, 0.2%)

2 して 1 ただ案外, ともよい, ダラダラと, 勝敗をも, 殆ど疲れたる, 独立心に

▼ 勇気を以て~ (8, 0.2%)

1 きっぱりと, 云い終ると, 云ひ終る, 天日の, 少しも, 消防に, 首尾よく, 馳け

▼ 勇気あり~ (7, 0.2%)

2 て能くしたる 1 とも見えず, や, 力あり, 熱心あり, 闘ふこ

▼ 勇気では~ (7, 0.2%)

1 できなかった, ないか, ないと, ない武士, なくとも, なく多数武人, 足らぬ

▼ 勇気すら~ (6, 0.2%)

2 ありませんでした 1 なかった, なくなって, 無かった, 無くな

▼ 勇気~ (5, 0.1%)

2 へあれ 1 へない, へも彼, へ失はれ

▼ 勇気との~ (5, 0.1%)

1 ために, 健気な, 命ずる処, 熱狂的な, 縺れ合った感激

▼ 勇気なんか~ (5, 0.1%)

1 いりゃあ, とてもなかっ, 出された日, 微塵も, 棄てて

▼ 勇気をも~ (5, 0.1%)

1 かくまで, もって, 具えて, 有たぬ, 生じるの

▼ 勇気凜然~ (5, 0.1%)

1 たる形, として立ち, として誰, と主人公登場, と出場

▼ 勇気だけ~ (4, 0.1%)

21 では, で明智

▼ 勇気であり~ (4, 0.1%)

1 力である, 生命は, 神聖である, 躯の

▼ 勇気とか~ (4, 0.1%)

2 堅忍とかいう 1 女を, 献身とかいう

▼ 勇気~ (4, 0.1%)

1 かる可, さを, のです, ものじゃ

▼ 勇気などは~ (4, 0.1%)

1 その人々, どこからも, 始めから, 残って

▼ 勇気りんりん~ (4, 0.1%)

2 とし 1 たるところ, とふるいたった

▼ 勇気付ける~ (4, 0.1%)

2 ように 1 かのよう, 短い手紙

▼ 勇気それ~ (3, 0.1%)

1 が人生, は多く, を人生

▼ 勇気~ (3, 0.1%)

1 といっ, と心得, なア

▼ 勇気だけが~ (3, 0.1%)

1 わいて, 問題で, 必要な

▼ 勇気とでも~ (3, 0.1%)

2 云うべきもの 1 いうべきもの

▼ 勇気なき~ (3, 0.1%)

1 がごとく, 犬公娼の, 痴漢と

▼ 勇気によって~ (3, 0.1%)

1 かれら, われわれ自身を, 自分の

▼ 勇気ばかり~ (3, 0.1%)

1 でなく智恵, では, でもの事

▼ 勇気~ (3, 0.1%)

1 でも人気, は汝, は無

▼ 勇気凛々~ (3, 0.1%)

1 たるところ, とし, として竿

▼ 勇気日頃~ (3, 0.1%)

1 に劣れ, に十倍, に百倍

▼ 勇気ありし~ (2, 0.1%)

1 がこの, にあらず

▼ 勇気から~ (2, 0.1%)

2 来るもの

▼ 勇気だけは~ (2, 0.1%)

1 あると, なくならないよう

▼ 勇気であった~ (2, 0.1%)

1 か, が受け取っ

▼ 勇気である~ (2, 0.1%)

1 がどうして, と考へられるであらう

▼ 勇気です~ (2, 0.1%)

1 ね, 物事は

▼ 勇気でも~ (2, 0.1%)

1 あったが, ありゃあ

▼ 勇気とみに~ (2, 0.1%)

1 加わり今, 沮喪し

▼ 勇気なぞ~ (2, 0.1%)

1 ありません, ありやしない

▼ 勇気など~ (2, 0.1%)

1 いかに多く, 持ち合せ

▼ 勇気なりと~ (2, 0.1%)

1 思う時代, 要約し

▼ 勇気なんて~ (2, 0.1%)

1 ものは, ものを

▼ 勇気に対して~ (2, 0.1%)

1 かなりの, 一つは

▼ 勇気より~ (2, 0.1%)

1 ひろく高い階級, 尊い

▼ 勇気付けられ~ (2, 0.1%)

1 一層雄弁, 指導された

▼ 勇気凛然~ (2, 0.1%)

1 たること, たる顔

▼ 勇気勃々~ (2, 0.1%)

1 たる青年, として突貫旅行

▼ 勇気~ (2, 0.1%)

1 の感情, の磐石心

▼ 勇気精力~ (2, 0.1%)

1 などを含めた, に富む

▼ 勇気附ける~ (2, 0.1%)

1 ものが, やうな

▼1* [105件]

勇気あってはじめて, 勇気あらば願う, 勇気あらゆる徳あらゆる, 勇気あればこそ病魔, 勇気いよいよ加わり大刀, 勇気おのれの種属, 勇気気魄が, 勇気かれのまこと, 勇気こそ常に世代, 勇気さえもなく私, 勇気さらに出でず, 勇気しかも多くの, 勇気すらもない, 勇気けた, 勇気そういう言葉が, 勇気たる本質を, 勇気だったのなら, 勇気だってありやしないかと, 勇気だのなんでも, 勇気だろうか, 勇気でございますな, 勇気でないことは, 勇気としか見えなかった自暴, 勇気とてもございません, 勇気とで評判が, 勇気とに対して先ず共鳴, 勇気ともいえまい, 勇気とを以て一般の, 勇気なくなりたり, 勇気なく高き帽を, 勇気なければ彼活溌, 勇気なし是れ, 勇気なら男だって, 勇気なり勤勉なりを, 勇気なるものは, 勇気なんぞの呑込める, 勇気にさえ乏しかった, 勇気については毫も疑わん, 勇気によつておのれ, 勇気のほど感じ入ったが, 勇気のほどには裸松ほどの, 勇気ふたつあるそち, 勇気への刺戟と, 勇気までが砕けがち, 勇気みたような, 勇気もっとも神聖なる, 勇気よりも忍耐が, 勇気をさえ挫かれた, 勇気化粧ヲ, 勇気リンリンそう遠く, 勇気リンリン武者ぶるい, 勇気一方に山, 勇気不屈の意思力, 勇気不屈さがあった, 勇気不撓不屈の精神, 勇気仁儀をつくした, 勇気仁恵礼譲真誠忠義克己これすべてこの執着, 勇気付けられたような, 勇気何ものをも怖, 勇気冉求の多芸, 勇気凛々今日を限り, 勇気凜乎たる有様, 勇気凜絶の新手五万, 勇気でたり, 勇気出してふみこ, 勇気出たいつでも, 勇気勃々雨が降ろう, 勇気勇ましい盲動好奇心変化好き意外好み, 勇気勇気が大事, 勇気勇気勇気が大事, 勇気好意すべてを男, 勇気子供としては感嘆, 勇気希望をとりもどした, 勇気幼児のよう, 勇気強き力あるもの, 勇気彼女の慎重さ, 勇気憤激などはこういう, 勇気救い融和同類不思議などと, 勇気しむ勇気, 勇気数倍し髯将軍真先, 勇気既に小敵を, 勇気機敏な立, 勇気気力は今日, 勇気沮喪したばかり, 勇気深く辛抱強く堪えること, 勇気満々たる金十郎, 勇気らん, 勇気無きものは, 勇気無く学生には, 勇気百倍グワラリといふ品, 勇気百倍一念力をふるっ, 勇気百倍狂喜乱舞いたしますよ, 勇気百倍縦横無尽にその, 勇気百倍阿佐ヶ谷の省線踏切, 勇気百千倍むっくり起き上り, 勇気神わざの様, 勇気立たされるのであった, 勇気一それとても, 勇気絶対の正, 勇気胆力分別沈着などと号する, 勇気英断を要する, 勇気見るべきものが, 勇気貞操兼ね備わり真に, 勇気に溢れ, 勇気附けられまた紛れました