青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「危険~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

~占め 占め~ 占領~ 印~ 印刷~ 印度~ ~印象 印象~ 危~ ~危険
危険~
即ち~ 却~ ~却って 却って~ ~卵 卵~ 卿~ ~厄介 厄介~ 厚~

「危険~」 5180, 56ppm, 2072位

▼ 危険~ (1050, 20.3%)

27 ことは 14 ものに 13 状態に 12 ことが, ことである, ことを, のは, ものは 11 目に 10 ことだ 9 のだ, 事は 8 事が 7 もので, ものである, 関係 6 ことも, んです, 場所に, 状態を 5 ことで, ことです, ところへ, ものが, ものだ, ものです, んだ, 事を 4 ことだった, ことと, ことに, 仕事に, 仕事を, 地位に, 場合に, 場所は, 物を

3 [19件] ところに, ところを, のである, のです, ものだった, ものと, ような, んか, 事である, 人物だ, 仕事の, 冒険を, 場合を, 場所から, 方へ, 時に, 時期を, 深淵の, 立場に

2 [66件] お戯れ, ことであった, ことであり, ところが, ところです, ところは, ところまで, のが, のだろう, ので昭和十年二月知人, ので自然こちら, ものじゃ, ものであった, ものであり, ものを, 一線に, 事だ, 事と, 事に, 人で, 人物では, 人物と, 人物を, 仕事が, 仕事は, 位置に, 作業であった, 傾向を, 冒険に, 囁きから, 場合が, 場所だ, 場所である, 境内から, 境遇に, 存在だ, 山坂を, 崖の, 戦争は, 所で, 所に, 所も, 施設を, 日として, 時期が, 条件を, 毒の, 気が, 深淵, 物は, 玩具を, 現象である, 現象を, 相場を, 立場を, 線を, 華やかな, 虞でも, 話だ, 話題を, 途を, 遊戯である, 遊戯に, 遊戯を, 道路では, 関係は

1 [579件 抜粋] いやろ, うえに, うその, おもいを, くらいだ, ことじゃ, ことだったでしょう, ことであっ, ことでありました, ことであろう, ことでした, こととも, ことな, ことなさる, ことなど, ことなどを, こと手当てに, さ, しるしが, すぐ男, ために, ということ, ときに, ところで, ところであります, ところであろう, ところでした, ところには, ところへは, ないしは危険, のさ, のじゃ, ので, のでこうして, のでございます, のでもしや, のでわざと, ので女, ので安全, ので日本鞍, ので細心, のよ, ふらふらした, ほどにし, ほど明け放ち, また最も, までに美しい, みじめな, ものか, ものだつた, ものだの, ものであれ, ものでない, ものでなかった, ものなら, もんか, やっかいな, やり方である, ように, わけで, わけであった, んじゃ, んだろう, イイシ守備, インテリ層の, ウヰスキで, オブリアン司令官とは, クリシスに際して, コオスを, スミスの, 一人の, 一区域と, 一番破壊的な, 不幸な, 不良じゃ, 世界に, 世辞愛嬌が, 丹下左膳もうすこし, 乞食が, 乱暴な, 予想で, 争いを, 事, 事だろう, 事で, 事でした, 事でも, 事な, 事なんか, 事には, 事も, 事態に, 二週間その間の, 人という, 人ね, 人体らしく, 人形と, 人形に対して, 人民である, 人物でない, 人物でも, 人物という, 人物とは, 人達や, 人間かな, 人間と, 人間に, 人間を, 今まさに, 仕事であった, 仕事である, 仕事でも, 仕事には, 仕事によって, 仕事へは, 仕掛が, 代物で, 代物でも, 任務じゃ, 企を, 会見を, 位の, 位置を, 余興は, 作業で, 作業である, 作業なし, 使いに, 例へば密, 便宜主義に, 信長を, 個所な, 個所に, 傷でも, 傾向から, 兆しそれらを, 兆候が, 光景を, 光栄である, 冒険の, 凝り性の, 処から, 処が, 処へは, 凶器が, 凶相を, 出世を, 出血と, 出逢ひ, 割れ目が, 割れ目は, 労働を, 勅語である, 動きであります, 動物で, 動物とも, 勤務に, 北極飛行を, 区域に, 十字路から, 単語が, 厄介物でも, 反感を, 句です, 味方は, 商売は, 商売を, 商買を, 問題かも, 問題であっ, 問題である, 問題に, 問題即ち, 嗜好を, 四囲に, 土地だ, 土角造りの, 地上を, 地位をも, 地区から, 地方だ, 埋立地を, 堆石の, 場合には, 場合にも, 場合大抵は, 場所からは, 場所であっ, 場所では, 場所と, 場所とは, 場所な, 場所も, 場所よ, 境に, 境界線を, 夜の, 夜盗だ, 大さ, 大海の, 女性に, 奴, 奴である, 奴です, 奴として, 奴の, 存在は, 安保体制と, 実験で, 実験と, 実験の, 実験を, 家を, 容体に, 容態である, 寝床に, 寵臣を, 小砦, 屋内などへは, 峠が, 峠は, 島という, 崖のうへを, 崖ぷちを, 崖や, 巷に, 幕を, 年ごろには, 年頃に, 年齢か, 年齢で, 年齢を, 廃坑の, 弛緩状態に, 弟子に, 強盗であった, 強請も, 形態を, 形相を, 影響を, 役目を, 徴候が, 徴候だ, 徹笑を, 怒りが, 思いを, 思想が, 思想だ, 思想である, 思想でも, 思想的傾向である, 思考に, 性質の, 性質は, 恋愛に, 恐しい, 恐ろしい人間, 息苦しい一瞬間, 情勢の, 情熱であった, 想いを, 想念が, 想念理解と, 意味を, 意味深い, 愛嬌が, 感を, 感動を, 感情だつた, 態度を, 憲法を, 懸崖は, 我慢を, 或る, 戦法である, 所が, 所だ, 所には, 所へ, 手段です, 手段も, 手紙を, 捕物は, 政治上の, 政策であった, 散歩, 敵だ, 敵は, 新事実, 方向へ, 方法な, 方法を, 旅へ, 旨を, 早瀬が, 時だ, 時でも, 時な, 時期で, 時期であった, 時期である, 暗示に, 書物の, 書物を, 望みを, 木から, 条約書が, 枝や, 植物を, 業だ, 業であります, 権道だ, 橋だった, 橋は, 機関だ, 欄干に, 欠点は, 武器である, 毒を, 毒薬を, 水路の, 氷河を, 江戸を, 沈黙が, 注目すべき, 活劇物でも, 流沙地域, 流沙地域である, 海だつた, 海である, 海岸伝いに, 海岸伝ひ, 深みとも, 渦巻の, 濡岩だ, 瀬戸ぎわをも幾度か, 瀬戸際と, 瀬踏も, 火を, 火悪戯と, 点でし, 点も, 焔は, 無益さを, 煩悩おんなの, 物の, 物や, 物好である, 物質の, 犬でした, 犯人を, 状勢が, 状態で, 状態であっ, 状態である, 状態でない, 状態との, 状態な, 状態の, 状況を, 狂人と, 狂人という, 猛獣か, 猟師, 獣が, 理窟ばかりを, 理論が, 生き方, 生活だ, 生活でさえも, 生餌, 男だ, 男は, 疲れを, 病気から, 病気である, 病気では, 病症でも, 痛みでは, 発火作用を, 白い粉末, 白刃踊りを, 目にも, 相手が, 相手だ, 相手共か, 相談にでも, 真似する, 真相であっ, 眩迷, 瞬間だった, 研究を, 研究実験は, 社会地盤の, 秘密が, 秘密な, 種痘を, 穴の, 穴を, 空壕を, 空気が, 空気の, 立場の, 箇所な, 箇所や, 粉雪雪崩に, 精神を, 線は, 罠へ, 羽目に, 習慣に, 老女では, 考えが, 考えの, 考方である, 者下劣な, 職業である, 職業を, 肉, 脳症の, 自分の, 舌の, 船に, 色だ, 芸を, 萌芽を, 薬を, 薬剤を, 行き方であった, 行き過ぎである, 行動だつた, 行動を, 行為を, 行程が, 街だ, 街上に, 要素がは, 要素は, 親昵に, 言葉に対して, 計画だ, 訪問だ, 設備は, 試練である, 試練の, 試金石が, 話じゃ, 話でした, 誘惑に, 誘惑物なども, 誤りの, 誤りを, 誤解だ, 議論だ, 谷や, 超高空, 趣味である, 路に, 身である, 追及から, 追跡を, 逆上に, 連中だ, 遊びが, 遊びを, 遊戯に対する, 運動は, 運命の, 運命は, 道で, 道の, 道へ, 道を, 道心者とは, 遺伝的精神病の, 部分な, 重クロムサン, 重症だ, 金剛石を, 銭を, 錯覚が, 開口を, 間道を, 関係と, 関係に, 陰影を, 隘路を, 隠語に, 隣人から, 離れわざが, 離れわざには, 電気の, 電線工事こういう, 電車や, 音響の, 頃だった, 顔だって, 魂に, 魅力は, 魅力を

▼ 危険~ (818, 15.8%)

59 冒して 27 感じて 18 おかして 14 もって 13 冒してまで, 冒しても 9 冒すこと, 忘れて 8 感じた, 避けるため 6 さとって, 慮って 5 伴うもの, 怖れ 4 冒さなければ, 恐れて, 想像する, 感ぜずには, 示して, 防止する

3 [18件] おそれて, おもんぱかって, もつ, 予感し, 予知し, 冒しては, 冒してまでも, 冒しながら, 意味する, 感ずるの, 感ぜざるを, 承知し, 持って, 犯して, 犯すこと, 知って, 説いて, 避けて

2 [44件] おかしてまで, おかしても, はらんで, ふくんで, ものとも, 予想し, 予想した, 伴ふ, 伴ふも, 免れず, 冒さずに, 冒したの, 冒しつつ, 冒してでも, 冒そうと, 前に, 十分に, 及ぼすもの, 悟って, 意識し, 感じたから, 感じたので, 感じなければ, 感じるよう, 慮かって, 招くこと, 招く虞, 持つて, 救うべく鉄扇, 敢て, 有して, 犯しても, 犯し昼夜, 直覚し, 示すもの, 虞れ, 覚えて, 覚悟し, 説いたとき, 警告した, 避ける心配, 避け書きたいこと, 防ぐため, 顧みる暇

1 [452件] あたえたこと, あらかじめ防い, いかにデスペレート, えぐり出そうと, おかさないで, おかさなくては, おかさねば, おかしたくは, おかしながら, おかしながらも, おかすこと, おかすより, おかすよりも, おかす値打, おかす必要, おしつけて, おそれるから, おそれるの, おぼえて, おぼろげに, おもうとき, およぼすごときできごと, かえりみず棚, かえりみられない, かけて, かまわず口, かんじて, くぐって, さえも, さえ感じさせないよう, さけうるだけ, さけようと, さとり馬, さとると, しみじみ感じた, しらせて, しらせろ, すぐ思う, そう人, そんなに早くから知っ, つよめて, できるだけ防止, ですか, でも予想, とく人, どこからとも, のがれたこと, のがれたの, のがれて, はげしく感じはじめ, はらむこと, ふくむ, ふくんだ快, ふせぐため, ふせごうという, ほとほと感ずる, ぼくらに, まざまざ示す, まぬがれよう, まぬがれること, まぬがれるという, みくびり義務, むきだした政策, むしろ欣, もたないため, もたらすお, もつて, もつの, もてあそぶよう, わたしたちの, ジイドの, ハッキリ感じた, 一方に, 一歩一歩と, 一言単簡に, 与うれども, 与えざるのみ, 与へるの, 予報し, 予想される, 予感される, 予感した, 予知する, 予覚し, 二十三十に, 云々した, 人々は, 代償に, 伝えられた, 伴う, 伴うこと, 伴うし, 伴うて, 伴うという, 伴うならば, 伴う病気, 伴った, 伴って, 伴ひ, 伴わないし, 伴わねば, 何よりも, 余の, 侵してまで, 侵し避難, 償うため, 充分防禦いたしました, 克服し, 克服する, 免れたと, 免れないとさえ, 免れるため, 内包した, 冒さぬよう, 冒されるの, 冒し, 冒しこうして, 冒したから, 冒したという, 冒したもの, 冒したり, 冒した廉, 冒してると, 冒しも, 冒し困難, 冒し警報, 冒し途次, 冒し露軍, 冒すか, 冒すだけ, 冒すだけの, 冒すところ, 冒すなんて, 冒すの, 冒すほど, 冒すより, 冒すよりも, 冒す人, 冒す全, 冒す場合, 冒す必要, 冒せり, 冒そうとも, 凌いで, 凌がなければ, 凌ぎ風波, 凌ぐこと, 別としても, 刻々近づけ, 助けあって, 助成し, 助長する, 包んで, 十分反映する, 危険として, 去り此の間四里, 及ぼさずに, 及ぼさぬよう, 及ぼさぬ範囲内, 及ぼすに, 及ぼすほどの, 及ぼす事, 及ぼす心配, 受けるべく択ばれた一人, 含むもの, 含む場合, 含む最大, 含んだ論文, 吾, 呼ぶもの, 喋ったとき, 喜んで, 嗅ぎ取って, 四分の一に, 回避せん, 報じます, 報ずること, 増すべし, 増大させる, 増長させる, 外に, 多計代, 大いに警戒, 大ならしむる, 好む女, 孕むもの, 孕んで, 実感したらしい, 察しそれ, 察したの, 察して, 導き出したと共に, 少からず感じ, 少くする, 少しでも, 少なくする, 平気で, 幾分なりとも, 引き受けた, 引き留めること, 待ち設けて, 御身に, 忌む思慮, 忘れては, 念頭に, 思いがけなく脱し得た, 思いだした, 思い出した, 思うと, 思って, 思ひがけ, 思わせるもの, 恐る, 恐れた, 恐れること, 恐れれば, 悟った, 悟ったか, 悟り田鶴子, 惧れる, 想像し, 意と, 感じさせた, 感じさせる, 感じさせるもの, 感じしずか, 感じたその, 感じたの, 感じたらこの, 感じだした, 感じだすと, 感じての, 感じなかったと, 感じながら, 感じなくて, 感じは, 感じはじめたの, 感じました, 感じる, 感じること, 感じると, 感じるほど, 感じるほどに, 感じる奥, 感じ事, 感じ出した, 感じ始めた十三人, 感じ日本, 感じ自分, 感する, 感ずべきこと, 感ずべき理, 感ずるくらいには, 感ずると, 感ずるほどに, 感ずるや, 感ずるよう, 感ずる都会悪, 感ぜしめて, 感づいた, 感知し, 慮っての, 慮ぱかるる方, 慮り, 慮りかつ, 懼れた, 戒めた警世, 打ち忘れて, 払いおとす器用, 承知で, 承知の, 抜けること, 択ぶより, 持ち来たす, 挑発し, 捜し出して, 捨てて, 排撃する, 撒きちらしながら, 救うだけ, 救うもの, 救うよう, 救う犬, 教えそれら, 教えて, 教えようとして, 教へ, 敢へて, 敵方も, 斬り払うと, 時々は, 暗示した, 曝らし, 最も巧み, 最も著しく, 最も顕著, 有って, 有つ, 本能的に, 案じて, 殆ん, 気遣, 求むるの, 洞察し, 減ずるため, 潜って, 濃くする, 無事に, 無意識に, 無理にさえ, 熟知し, 父母共に, 物と, 物とも, 物の数とも, 犯さなければ, 犯したるの, 犯した経験, 犯しつつ, 犯してまで, 犯してまでも, 犯しながら, 犯し乍ら市中, 犯すの, 犯す処, 猜疑する, 理解しない, 理解する, 生じた, 生じやすかっ, 生ずるもの, 生み敵, 直感した, 直義自身も, 看て, 看取し, 看破し, 知った島田, 知らずに, 知らせたかった, 知らせるその, 知らせるん, 知らせる最後, 知らせ上下流, 知らせ帰って, 知らないでは, 知らぬよう, 知らぬ筈, 知りつつ, 知り容易, 知り抜いて, 知るよう, 知るよし, 突破した, 繰り返すがね, 考えて, 考えると, 考へねば, 考慮し, 聯想せず, 背負つて立たなけれ, 脅かされて, 脱したと, 脱したという, 脱したので, 脱して, 脱れ, 脱れた, 脱れる, 脱出した, 自覚し, 見て, 見ては, 見て取った, 見て取って, 見て取りまた, 見まいとでも, 覚えたから, 覚えなかったが, 覚った, 覚ゆる, 覚悟で, 訴えて, 詳しく論じ, 認むることに於ては, 認めた, 認めなかったの, 認め自己批判, 誘発する, 説き圧抑, 説き尊氏, 説くに, 論ぜられても, 警告された, 警告する, 警報する, 警戒し, 警戒せよ, 賭けること, 賭しつつ, 賭して, 賭し血肉, 賭に, 身に, 軽んずること, 軽蔑する, 軽視しよう, 迎えること, 逃がれ得られ, 逃れたの, 逃れる手近, 通って, 通りこし, 逡巡する, 遁れ, 避けしかも, 避けたの, 避けても, 避けようと, 避ける, 避けること, 避けるつもり, 避けるとか, 避けるに, 避けるの, 避けるよう, 避ける料理法, 避ける為, 避け一揆, 避け或は, 醸し出すか, 重ぬる, 防いで, 防がなければ, 防ぐこと, 防ぐ手懸り, 防ぐ為, 防ごうと, 防止し, 除くため, 除去する, 預防, 顧みざるは, 顧みず, 顧みず敵, 顧みず物詣, 顧みて, 顧みながら, 馴致し, 高氏が, 齎さないにも, 齎らすかも

▼ 危険~ (533, 10.3%)

48 ある 23 迫って 17 あるの 11 あった, あります 10 身に 9 あると, ないと 8 あるから 7 あるという, あるので, 多い 6 あること, ひそんで 4 あるかも, せまって, ないとは, 潜んで 3 あるだろう, あるもの, あるよう, かくされて, ない, ないとも, 多いの, 多分に, 少ないと, 近づいて

2 [27件] あったの, あって, ありますからね, ありません, あるかを, あるのみ, あるばかり, ある位, ないよう, なかった, なくは, なければ, なさそう, 予想される, 伴う, 伴うから, 伴うの, 伴なう, 伴わないでも, 含まれて, 多いとは, 多いよう, 少ないの, 待って, 横わっ, 無くは, 迫っても

1 [254件] あったから, あったって, あったとき, あったよう, あったろう, あっても, あつた, ありがち, ありこういう, ありすこぶる, ありそう, ありそうなると, ありその他, ありと, ありは, ありました, ありますが, ありますね, ありまた, あり害毒, あり文学的歪曲, あり死ぬに, あるかという, あるし, あるそう, あるぞと, あるため, あるだけ, あるだろうか, あるといった, あるといふ, あるならそれ, あるやって, あるわけ, ある場合, ある程度まで, ある訳, あろう, いくつも, いよいよ近寄っ, おこるまえに, おそいかかった, およぶよう, こうした報道, ここに, このよう, この論文, こもって, ございましょう, さしせまっても, しばしばある, すぐ目, すでにあった, すでに起こっ, せまったとき, せまったよう, せまつて, せまりさうな, せまる火勢, そこに, それだけ多い, それに, たぶん, つきまとって, ともなうと, ともなって, どんなひどい, ないか, ないかという, ないけ, ないこと, ないそう, ないだけに, ないという, ないまでに, ないもの, ないわけ, ない程度, ない訳, なくなったと, なくも, なく公園, はなはだ多い, ひそみまず, ふくまれて, ふりまかれ人々, ほんとになくなられ, またそこ, まだ少ない, まったく除かれる, もう既にその, もう眼, もし少しでも, やつて, わからぬの, 一つ過ぎ去った, 一変し, 一瞬間に, 予想され, 予想された, 予想されよう, 予測される, 企まれて, 伴い其上氷, 伴い易い, 伴い過ぎる, 伴ううっかり, 伴うそれで, 伴うであろう, 伴うという, 伴う代り, 伴おうとも, 伴った, 伴って, 伴つてゐた, 伴はずには, 伴ふ, 伴わないわけ, 充分に, 全歴史上, 内部的に, 冒して, 分かつたの, 切迫した, 刻々と, 厭な, 去ったとは, 去ってから, 去つたとて, 去つたの, 去らないが, 及ぶかも, 反省され, 取りのこされて, 取り除かれた時, 口を, 吾, 命を, 増すとともに, 多いか, 多いから, 多いからに, 多いが, 多いのに, 多い危険, 多い夫, 多かった, 多かつ, 多くて, 多くもう, 多く技, 大きい, 大きくなる, 奥さんにも, 女性自身の, 存する, 存するなら, 存在する, 宏子に, 実に深刻, 寄り集って, 少いに, 少い方, 少かった, 少かつ, 少く卻つて, 少しも, 少ないもの, 少なくなった, 常にある, 幾重もの, 彼らを, 往々ある, 待ちかま, 待ち構えて, 御簾の, 御身に, 感じられて, 感じられる, 感じられるから, 成年に, 本当に私, 来て, 来ない, 来は, 来るかも, 来るから, 来る前, 来得る時, 案外少い, 桔梗様の, 横つて居る, 武蔵を, 比較的に, 気に, 気遣われるよう, 漸く迫る, 潜み出すから, 潜むもの, 潜伏し, 無かつ, 無くなったと, 無事の, 現前する, 現実に, 現実化せん, 生じて, 生ずる, 生ずるかも, 生まれて, 生れるの, 発生する, 目前および, 直ぐにも, 眼の, 私から, 立ち去ったばかり, 絶えず身, 絶無で, 考えられるとき, 色々と, 蟠ろうとも, 行手に, 見えたならば, 見えたので, 起ころうとは, 起ったの, 起りかけた時, 起りそう, 起る, 起るかも, 起るの, 起ろう, 近づく私, 迫ったとき, 迫つた, 迫つて来, 迫らぬとも, 迫りましたら, 迫ります, 迫るそう, 迫ると, 迫るの, 迫ろうとも, 追ったという, 逼って, 間髪に, 附き纏つて, 降って, 隠されて, 隠れて, 非常に, 頭に, 顕著であった

▼ 危険~ (344, 6.6%)

18 さらされて 15 身を 14 瀕し 10 なって 8 曝されて, 瀕した 5 して 4 なった, 遭遇し 3 なる, なると, 曝されること, 陥って

2 [13件] さらしたの, さらして, さらすこと, みちた道, 備えて, 始めて気, 晒して, 気が, 瀕するの, 脅かされて, 臨んで, 遭遇した, 陥り易い

1 [220件] あまんじて, あるもの, いるの, おいて, おかれて, おちいったらあと, おちいって, おちいつた船, おとしいれ王位, おとし入れるお, おののいて, おびやかされたこと, おびやかされて, おびやかされ通しで, かえて, きまって, さえわれわれ作家, さらさねば, さらされた, さらされたくは, さらされたり, さらされても, さらされないだろうという, さらされないとも, さらされながらも, さらされること, さらされること幾度, さらされるばかり, さらされ一九一五年, さらされ通し, さらしすべて, さらしそう, さらしたん, さらしての, さらすのみ, さらすよう, さらす気, した本人, するもの, する事, する限り, せまられた, そなえて, その全身, たへて, ちがいない, つき当方, であって, とんだ二重性, なったぞ, なったと, なったの, なったので, なったよう, なったら脊柱, なった時, なつて, なられました, なりましたとき, なり手術, なるの, なるので, なるん, なんら迫られ, ひんして, ふれなかったかわり, ぶつかったら合図, ぶつかる者, ほう着しました, まきこまれること, ペンベリーは, 二六時中曝され, 付スケート禁止, 会ったので, 会ったり, 充ちた興味, 充ちた迷路, 先んじて, 全然無, 再び遭遇, 出あひたい, 出会って, 出合うの, 出逢, 到ること, 十分に, 半ば気を, 取り巻かれて, 取巻かれて, 同じ程度, 向かって, 善処し, 圧倒された, 堪えるだけの, 多少とも, 室内を, 導くもの, 導く種, 小さな心臓, 当面した, 思いそれ, 思い及ばぬはず, 思い軽輩, 思う最も, 思えるだろう, 思ったが, 思ったこと, 思ったので, 思って, 思はれだしたの, 思われます, 思われるほどの, 怯える心, 想到し, 感じて, 感ずる, 感ぜら, 我とわが身, 戦慄いた, 戦慄します, 接近し, 晒したという, 晒らされる, 暴しつ, 曝された生命, 曝されては, 曝されないでも, 曝されなければ, 曝されねば, 曝される, 曝されるであろう, 曝されるであろうかという, 曝されるでは, 曝される可能性, 曝されんよう, 曝して, 曝しながら, 曝すから, 曝すの, 曝らされ, 最も曝される, 比すれば, 気づくと, 気付くと, 満ちた多難, 満ちて, 瀕す, 瀕するばかり, 瀕せしめたの, 瀕せしめること, 瀕せり, 現在は, 男は, 盲目で, 直面させられ, 直面し, 相違ない, 研がれ絶え間, 私は, 突進すべきであろう, 立ち向っ, 置いても, 脅かさるる身体, 脅かされ自分, 脅され勝ち, 脅され始めました, 自ら身を, 落ち入った, 著しく曝され, 襲われた時, 見えたため, 見える, 見えるはず, 誘われるもの, 責められるにつれ, 身命を, 近いもの, 近づきながら, 近づくこと, 近寄らせなかったので, 迫った仕事, 迫られた結果, 迫られて, 迫れる時, 追いつめられたもの, 追迫, 逢うかも, 逼って, 遇うこと, 遇つた時には, 遠ざかるよう, 遭うた時, 遭逢する, 遭遇すべき, 遭遇する, 遭遇せん, 陥ったが, 陥ったと, 陥った場合, 陥った時, 陥らなかったとき, 陥りつつ, 陥りました, 陥る, 陥るかとすら, 陥るの, 陥る事, 陥る場合, 陥れたの, 陥れば, 陷る, 際して, 非ずや, 面したの, 面して, 面しても, 類した浮いた, 飛び込んで, 馴れて, 魅せられて

▼ 危険~ (314, 6.1%)

18 ない 11 ないと 8 ないの, なかった 6 ないが 5 ありません, 充分に, 刻々に 3 ないという, 刻一刻と

2 [18件] ありは, ありますまい, ありませんでしたが, ある, あるに, あるの, あるまい, すべてを, そこに, ないに, ないはず, ないもの, なくても, なさそう, 充分ある, 同じこと, 感じなかった, 無いと

1 [206件] あった, あったに, あっても, ありませんか, ありませんよ, あるいは田沼先生, あるが, いちおう去った, いっそう大きかっ, いつ来る, いよいよ増加, いよいよ急, いよいよ迫った, おかして, おそつて, お互いに, かくご, ここに, ことに困窮, この工場内, この権能, これによって, これまで, これらの, さう, さらに刻々加わろう, さらに痛烈, しなかった, しばしば起る, すぎて, すぐ迫っ, すべて消散し, せまって, そのほか, その感化, それらの, ただソアーニュ, たとえば御座いました, たぶんに, たやすく将来, ちっともない, つきものと, とうてい母, とにかくとして, どこにも, ないか, ないから, ないさ, ないぢ, ないでしょうね, ないので, ないのみ, ないらしい, ないわ, ないわけ, ないん, ない筈, なおドーラギリー, なお大, なかったでしょう, なかつた, なき由, なくだから, なくな, なくなった, なくなったの, なくなりましょう, なく三人, なし雨, なほさら目に, のがれて, ひそんで, ふせげるの, まず無い, またとなき砥石, まったくせまっ, まづない見込, もう全くない, もう全く無い, もう去った, もう身, もう過ぎた, もちろんである, もっともっと身, もともと衝突, ようやく生命, よく分っ, われわれの, ドリアンにとっては, 一つも, 一刻一刻と, 一刻毎に, 万々なし, 予告の, 予想される, 事実もう, 人にも, 人身御供に, 今に始まつた, 今まったく, 今後絶対に, 他の, 伏在し, 何処にでも, 作家同盟が, 偶然でなく, 僅か一瞬間, 充分あるです, 充分考慮, 全くなし, 全く去った, 全然感じる, 冒さなかつた決局五百部, 分って, 初めから, 割合に, 加わった, 勿論の, 十分あった, 升田にも, 危険だ, 危険な, 却って無かっ, 去ったので, 去ったよう, 去ったらしい, 去つた, 去つたやう, 問うまでも, 増しましょう, 増大し, 大きいので, 大砲だった, 始て, 宜しいの, 実に甚だしかっ, 小児を, 小市民性, 少い, 少しも, 常に遠く, 平等です, 彼だけにしか, 彼らの, 必ずしも肉体的, 恐らく大いに誇張, 意識的構成を, 感じない場合, 感じながらも, 或はマリア, 手紙の, 救うて, 散文的な, 断じてない, 既に知れ, 暗黒に, 更に大きかっ, 有りは, 未知の, 次第にはつきり意識, 永久に, 海と, 海上に, 漸次去つ, 濃くなっ, 無い, 無いから, 無いが, 無からう, 物とも, 犯すに, 現れないの, 甚だ少い, 生命の, 皆の, 目前に, 瞬間に, 矢張危険ぢや, 知って, 知りつくして, 結局世界の, 絶対に, 総ての, 総理大臣たり, 自分に, 覚悟しなけれ, 覚悟ただ, 誰の, 諸君も, 資本主義社会の, 越えられても, 迫ったらしい, 迫って, 迫る, 通りすぎた, 通り過ぎたと, 通り過ぎて, 逼った, 過ぎましたじゃ, 過ぎ去ったが, 避けたの, 避けるが, 防げない, 雪崩である, 非常である, 顧みない

▼ 危険~ (273, 5.3%)

6 迫って 5 中に 4 ために, 中へ 3 おそれ, ないこと, ないよう, ない程度, 度は, 方が, 程度が

2 [16件] ことで, ことを, ときに, ない人, ない所, 上に, 伴ふ, 分子を, 場合には, 外に, 度を, 性質を, 感じが, 時には, 種と, 種子が

1 [201件] あいだに, あったその, あったとき, ありそう, あること, あるの, あるもの, あるよう, ある事, ある場合, ある横手, ある環境, うちに, うちには, おおい処, おそれなきこと, ことが, ことだ, ことであった, ことなどを, ことなんか, ことは, ごときいやしくも, ための, ため今まで, ため全快出来ぬらしい, ため外国の, ないの, ないまでに, ない利益, ない地点, ない境地, ない山登り, ない探偵方法, ない方, ない方法, ない案内, ない法, ない海辺, ない生活, ない私, ない空地, ない範囲, ない脱獄, ない遊戯, ない道, ない顔, なかで, なかに, なきもの, なさ, においを, はなはだしきもの, ふちに, ほうへばかり, ほか主将としての, ようだったら, ようで, ような, ように, より尠, シムボルと, プロバビリティーが, 一つだ, 一つとしての, 下で, 下に, 下において, 不確定的性質, 中から, 中で, 予感が, 予感に, 予覚を, 他には, 他の, 伴う戦い, 伴ふも, 位置に, 具体的な, 分子が, 切迫し, 刻々に, 前にも, 前進性なき, 及ぼさない檻, 可能率の, 問題をば, 地を, 地位に, 場合が, 場合に, 場合にも, 境を, 増大から, 多いの, 多いもの, 多いヘテロドックス, 多い仕掛, 多い北口地区, 多い場処, 多い東京, 多い湖底, 多い煩悩, 多い職業, 多い説, 多い道, 大きさ, 大禁物, 宣告を, 少いところ, 少い位置である, 少い場所, 少い馴染み, 少ないもの, 少なそう, 巣であっ, 度から, 度が, 度合いを, 後に, 徐々な, 微塵も, 念が, 念を, 念不安の, 思い出が, 急に, 性質も, 恐は, 恐れなし, 恐れの, 恐れも, 惧が, 惧は, 意識には, 感じだ, 感じられる内乱, 方は, 方へ, 方を, 日であった, 時が, 時刻を, 最も多い, 最中である, 最中にも, 札が, 極でない, 浪人者が, 深刻さという, 淵に, 温床は, 火勢が, 無いやう, 状態に, 状況に, 率が, 率によって, 生じたとき, 皆無と, 程度に, 程度は, 程度や, 種では, 種類が, 脅威を, 芽を, 虞なき, 虞なし, 虞れ, 虞寡し, 要素が, 記念に対して, 語られるの, 警告を, 警報が, 責任を, 起きる事前, 路を, 身に, 身の上を, 近いた, 迫ったの, 迫つ, 迫るたび, 迫るよう, 迫る率, 連続だった, 道であり, 道を, 道具に, 遠因と, 間ジルノルマン氏は, 限りである, 限界を, 際に, 際には, 際の, 非常に, 香が

▼ 危険~ (252, 4.9%)

128 と思った 6 から, ぜ, というの 5 からね, ということ, と思ふ 4 からな, ぞ, という, と云 3 からである, と云う

2 [17件] からと言っ, から半分, から近寄らん, し一, という気, という状態, という考え, という話, と云った, と思い, と思います, と思う, と想像, と私, な, ね, 危険だ

1 [143件] あれは, あれを, からこそ面白い, からすぐ, からそんな, からだ, からってちょいちょい, からつて, からであった, からであらう, からといっ, からとて買わない, からと云っ, からと留められ, からな心, からひとまずよろよろ, からやはり, からやめ, からわれわれ, からスエーデン, からネ, から一人, から一日, から俺, から僕, から十九日, から塔, から塞ぐ, から外, から彼女, から御免, から念, から早く, から止さう, から止め, から甲州, から皆, から相当時間, から見合わせろ, から貰い切っ, から逃げ, か見せ, がお, がこんな, がそれだけにまた, が交通, が冬, が彼, が温かい, が追分口, が遠く, が重明, けれども無, ここに, し, しかつ, したくさん, しやめ, し塩煎餅, ぜ早く, そうだった, そうである, それは, ぞよ, つたのに, というでしょう, という報道, という床, という様, という評判, といっ, といふ, といふやう, とお母さん, とか, とか危険, とか恐ろしい, とさえ思い, とした, としてある, とすべきである, とする, とすれ, とでも思った, となっ, とは思いません, とみられ, とみる, とも云, とも恐ろしい, と云い, と云え, と云つたの, と云われ, と医者, と巧, と忠告, と思いました, と思っ, と思ったら, と思ったら引返しなさい, と思つて, と思ふなら, と思われた, と思われる, と思惟, と悟った, と感じ, と感じず, と感じる, と案じる, と気が付いた, と知った, と考え, と考えました, と見て取っ, と言い張った, と言っ, と言った, と言われる, と認めた, と警告, どこへ, など話しました, なんてくだらん, なんて可笑しい, ねえ, ねエ, のと, のに腹, まあその, みなさん外へ, よ夜歩き, わ, 兄上が, 危険だ捕らえられる, 奥穂高と, 実際危険, 早く出, 東京で, 確かりやっ, 裏には, 非常に

▼ 危険~ (124, 2.4%)

4 なしに, 忘れて 3 あった, なかった 2 あるから, あるの, ない, ないが, ないという, なくて

1 [98件] あったのに, あったり, ありそれ, あります, ありませぬが, ありません, あり如才, あり時, ある, あるし, あるのに, あるまいと, あれば, いとわぬ気, おもんぱかられるから, かまわずに, これで, すくない, ずいぶんある, そのため, ただ生活, ともなうもの, ともなわなかった, どんな冐険, どんな冒険, ないから, ないからね, ないこと, ないと, ないもの, ないよう, ないわけ, ない事, ない実験, ない斜面, ない積り, なきにし, なくなったと共に, なく取扱, なく心配, なく私たち, なく移動, なく胎児, なく財産, なく魚, なしとは, なにも, また多い, また少なく, また甚だ, まったくなくなっ, わすれ, わすれたよう, わすれて, 一層大きかっ, 一通りや, 予め計画, 亦少く, 伴って, 伴わないの, 伴わぬ計画, 兄を, 免れないの, 全市に, 加わって, 千鶴子に, 去って, 去りこの, 含まないという, 報じられて, 増す, 増大し, 多い, 多いかと, 多く万一, 多分に, 実は相対的, 少いわけ, 少い訳, 少うなってようございます, 少ないの, 忘れ呆然と, 思わず京都, 恐れなかつたの, 感じたが, 感じないまま双眼鏡, 救われたし, 無視し, 生じます訳, 相手方の, 知らずに, 艱難も, 見事に, 見逃して, 誤謬も, 起るまいと, 通常人より, 防ぎ得る支那

▼ 危険~ (115, 2.2%)

3 いうほど, 困難とを 2 いえば, なった, ほ, みて, 繁劇と

1 [99件] いうか, いうだけ, いうほどの, いうより, いうよりも, いえども, いへども, おなじよう, されて, した, そしててきめん, そして命, それを, たたかいながら, たたかう自信, ただ危険そう, なったので, なりだいぶ, なりました, なり遂に, なるの, なる位, 不利益とに, 不安とが, 不安との, 不安は, 不幸に, 事の, 云うこと, 云うもの, 云う念, 云う程度, 云えば, 云ったもの, 云ふ, 何か, 判り切ったもの, 労働及び, 勝利感に, 同じよう, 同じ運命, 否とに, 困難さを, 困難とにも, 塵とを, 威嚇とに, 孰方が, 徒労とに, 思う, 思えば, 思ったの, 思われて, 思われるよう, 思われる場所, 恐怖が, 想像上の, 感じた岩, 感じた麾下, 戦って, 戦つてゐる, 文学の, 昨今の, 書いた道路, 書き注意, 服従を, 気づいた時, 海峡狭隘を, 災禍を, 申すもの, 異国人に対する, 疲労とを, 疾病から, 目ざされる道具, 目指れた, 直面し, 知ったか, 結論が, 考えられたこと, 考え日吉, 考へ今日実地見聞, 船体と共に, 苦痛が, 荘重の, 被害を, 見えたが, 見たから, 見たらぶっぱなすん, 見て, 見られて, 見れば, 言ふ, 言われましたが, 認めて, 辛酸に, 闘うよう, 闘わなければ, 電車における, 面接し, 鼻面を

▼ 危険である~ (101, 1.9%)

6 かを彼女 4 ことを 3 ということ 2 と思う

1 [86件] か, かということ, かどう, かはすでに, かは子供, かは識者, かもしれない, からいっそ, からじっと, からという功利的, からとの事, からやはり, から一同, から両手, から強いて, から親, から金, から雁行, から青空, かを伝え, かを伝へ, かを理解, かを痛感, かを知らぬ, かを義経, か奈何, か木造, がここ, がこの, がしかし, が以上, が卓一, が咽, が流, けれども私, こと, ことと, ことの, ことは, こと山林濫伐の, しこれ, し雨降り, そうかと, ためにのみ, という, というの, という意味, という風, といわれ, とかれ, とか一粒, とされる, とも考えた, と云う, と云わなけれ, と存じまする, と彼, と思いました, と思っ, と思った, と思はれる, と思わせる, と感じ, と感じた, と知り, と考え, と見える, と見た, ので今夜, ので勉め, ので播磨, のとは, のに殊に, のを, はずが, ばかりであった, ようだ, ような, ように, 事も, 事を, 人間の, 明日は, 理由である, 等と, 結局均一の

▼ 危険~ (101, 1.9%)

7 を帯び 6 がある 5 のない, はない, を帯びた 4 のある 2 あるもの, があった, が多い, の多い, を有っ

1 [59件] があっ, がいくら, がすく, がそれ, がはぐくまれ, が何人, が充分, が包蔵, が含まれ, が増大, が強く, が誘い出される, というの, というもの, とおっしゃいます, とか名づけ, と云う, と認め, なき事実, なもの, においてともに, に気づかれ, に用心, の場合, の更に, はうんと, はその, は去っ, は少し, は我, は持っ, は無い, は白雲, は相対性理論, もない, も多分, をさえ包蔵, をもつ, をもつた, をも含ん, をも感じ, を具, を内包, を十分, を含ん, を含んだ, を国民, を増し, を多分, を帯びない, を帯びる, を悟っ, を持っ, を持った, を明らか, を本人がち, を知っ, を見ぬい, を負担

▼ 危険なる~ (85, 1.6%)

3 洋書が 2 分子を, 断崖の, 洋書, 洋書の

1 [74件] ことが, ことなお, ことなし, ことは, ことを, こと及び, しかも正当, ところ多く, に恐れ, はなし, また知るべし, ものと, ものについて, ものの, やがての, を感じ, を感ぜざる, を感ぜしめました, ジンゴイズムの, ダフウト魔術者ダフウトの, 不平と, 中間地帯を, 人物として, 人物なり, 人物なりと, 侠気に, 処に, 反平氏, 反抗的精神を, 古賀の, 嗜好に, 場合には, 外曲輪から, 容態と, 山坂を, 平和の, 年齢, 心理が, 思想と, 思想なり, 思想的侵略主義の, 性格であります, 悪漢であり, 感激, 所業に, 探偵小説中に, 接触と, 時期と, 時期に際して, 最も愉快, 欠陥も, 油断の, 法律をば, 洋書とは, 洋書も, 洋書を, 海上を, 海面では, 潰乱状態に, 物が, 状態に, 由を, 種類の, 結果を, 結論に, 航海を, 被告を, 謀叛人で, 転落の, 道を, 陰謀も, 隣人である, 霧である, 革命である

▼ 危険~ (64, 1.2%)

9 はない 5 はある 3 はあった

1 [47件] あつた, おもしろい人間らしかった, お父さんに, かつ愛すべき, この話, ござります, さえあります, さえある, しようがない, しようがなかった, たまらないから, だいたいこれら, はあ, はありません, はあるまい, はございますまい, はなく, は無かっ, また愚か, むずかしい仕事, もなかっ, 一歩も, 且つ不道徳, 冬は, 到底之, 困難であった, 困難な, 大声で, 小さなもの, 小児は, 心配だ, 悪い人間, 悪い場所, 手が, 時々漁舟, 最大の, 残酷な, 水の, 油断が, 百倍もの, 第二線決戦主義, 絶対に, 行きたくなくも, 邪魔である, 陰惨な, 顔を, 馬しばしば

▼ 危険です~ (51, 1.0%)

632 から, からね, な, よ河原

1 [34件] からすぐ, からできる, からなあ好意, からぼく, からやめたい, からわたくし, からペンさん, から五つ, から外, から大塚, から必ず, から明る, から注意, から車, が, がなおります, が二十面相, けれど天井裏, し上野光子, し何処, し又, し咄嗟, ぜ, ぞ, ぞあと, ぞとよく, とも, ともと答えられた, ねと聞く, よご, ヨハンの, 危険です, 当分家, 汝は

▼ 危険から~ (44, 0.8%)

5 身を 4 救って 2 救うため, 救ふために

1 [31件] あなたを, のがれたの, ほとんど三マイル, ほとんど天災, クリストフを, 免れうる方法, 免れて, 全運動, 安全に, 完全に, 屡々其の, 庇護され, 救い出したいん, 救うこと, 救うの, 救つてやる, 救つて呉れた, 最もよく免, 最も全, 最高の, 目を, 脱れた, 護られて, 逃が, 逃がれ得た, 逃れて, 逃れようとしても, 遁れる, 遠ざけられるもの, 離して, 高まり得るの

▼ 危険人物~ (42, 0.8%)

3 だと, のよう 2 が多い, だ, だという

1 [30件] か儂, がある, がい, が町内, じゃ, だから, だとは, であった, であります, である彼女, でさえなかったら, でないという, ではない, でも何, としては幸徳秋水, として平常それとなく, として聞いた, と交際, と考え, なぞという物騒, なの, なり, なること, にされ, の激発, は断じて, もいる, も三十分の音楽浴, らしくも, を連れ

▼ 危険思想~ (40, 0.8%)

3 だと 2 とは常識, にかぶれた

1 [33件] が海外, だそう, ちゅうもんじゃよ, であって, である, であるが, であると, でで, でもなく, でもなん, ということ, と混同, などは向う, なり行動, にある, にきわまっ, に金, に響い, の心配, の瀰漫, の研究, の研究者, も生ずれ, や悪, らしいが, を包有, を取り締らん, を慮る, を懐い, を抱い, を有する, を注入, を蔵

▼ 危険千万~ (37, 0.7%)

6 である 32 だと, です, な方法, な運命

1 [20件] じゃ, だから, であ, でありませんか, であるから, でござるゆえ, ではある, で誰か, と注意, と言わざる, なオブリアン, な事, な光景, な弁当飯, な放れ業式, な色付菓子, な話, の話, 両親から, 愚老は

▼ 危険でも~ (35, 0.7%)

6 ある 2 あるの

1 [27件] あった, あります, あり且つ, あり力, あり少々, あり愉快, あり殊に, あるかの, あるから, あるが, あるし, あるだろう, あるという, あるとき, ある家, ある現象, ない, ないの, ない限り, なければ, なんでも, 予想されたなら, 何でも, 冒しまして, 常習性の, 起こったかと, 退院を

▼ 危険~ (29, 0.6%)

1 [29件] うでしたらお知らせ, から云っ, から生ずる, が彼ら, が思われた, が感じられた, こそは闘牛, とによってつねに, と骨, にも気がついた, に対する私等, に心, は一つ, は体, へあつ, へ冒せ, も, も杞憂, も知っ, を伴つて, を医者, を彼, を忘れ, を矢代, を示し, を示した, を示す, を考えた, を認め

▼ 危険区域~ (27, 0.5%)

2 を脱した, を脱出

1 [23件] からも脱出, から遠ざかった, から遠ざからしめよう, が移転, であった, でありことに, であるの, ですから, ですね, でないこと, とされた, にはうっかり, には決して, に入りました, に入る, に在る, の中, は脱出, へ踏み込まない, まで近づい, をつくる, を脱し, を通過

▼ 危険をも~ (24, 0.5%)

2 構わずに, 物とも

1 [20件] うち忘れ, かえりみず老衰, 伴わなければ, 冒します, 厭うこと, 守って, 忘れて, 恐れない, 意と, 意に, 感じないでは, 指の, 死をも, 犯しかねない熱し, 甘受する, 聞いて, 見透して, 顧みずに, 顧みず二人, 顧みなかった

▼ 危険~ (23, 0.4%)

9 して 2 されて

1 [12件] が先立っ, された社会主義, されるの, されるやう, される天皇, したの, するごとく天台, するならば, するなんて, するの, する事, や不潔視

▼ 危険とを~ (19, 0.4%)

1 [19件] はっきりと, もって, 侵して, 冒して, 宿した一つ, 微塵も, 忘れたよう, 感じませんけれど, 感ぜしめられないもの, 持って, 知って, 知りどこ, 考えると, 認めた上, 説かないもの, 説教した, 識別する, 賭けて, 身に

▼ 危険極まる~ (17, 0.3%)

2 ものである

1 [15件] ことは, というの, ものだった, ものでござる, ものらしい, ドライヴ, 主義だ, 事だつた, 仕事であります, 児で, 刹那刹那を, 奇現象を, 従僕を, 攻撃を, 蜀山蜀水の

▼ 危険でない~ (16, 0.3%)

2 ことは, ものは

1 [12件] かということ, がスノウ・ボール, ことも, という住場所, という限り, といふとき, とか技倆等, ところが, とも限らぬ, と云, と自分, 思想は

▼ 危険~ (16, 0.3%)

1 [16件] が何プロセント, が多い, が頗る, が高い, のすくない, の多い, はそんな, はちょうど, は多い, は無類, は誰, も今日, も危険地帯, を含む, を問題, を最も

▼ 危険という~ (15, 0.3%)

3 ような 2 ことを, のは 1 ことで, ことは, ものが, ものは, 危険を, 意味ばかりじゃ, 点で, 点を

▼ 危険~ (14, 0.3%)

1 [14件] ある種, さまざまな, 恐怖に, 憂慮は, 敵意に, 暗らさ, 曖昧さの, 死に, 煩ひ, 生活の, 艱難や, 苦痛や, 試練を, 責任にたいする

▼ 危険状態~ (14, 0.3%)

3 を脱した 2 を脱し 1 が含まれ, が目睫, であると, にありました, に陥った, の原因, は経過, を予想, を脱すれ

▼ 危険きわまる~ (13, 0.3%)

1 [13件] といっ, と思う, 不平, 伏見の, 低空の, 女らしさ, 奴だ, 存在物の, 曲乗りの, 熱心さだ, 金属を, 電線が, 鼻

▼ 危険だった~ (13, 0.3%)

1 [13件] かとも言った, かも知れない, からと循環, が分別者, ことを, といえる, のさ, のです, ので乱暴, のに違い, 夜から, 当時を, 愚かな

▼ 危険この~ (12, 0.2%)

10 上も 1 うえないこと, ぼろ自動車の

▼ 危険であった~ (12, 0.2%)

1 [12件] からすなわち, がしかし, がその後, が大王, が最も, というの, と思う, に違い, のだ, ので新興思想文化, 話や, 革命家という

▼ 危険であり~ (12, 0.2%)

1 [12件] いまも, そこには, どこへ, また好戦的大国, また甚だしく, 不法な, 夕刊小説として, 民主主義文学の, 民主化によってだけ, 発達を, 過去の, 馬も

▼ 危険に対して~ (12, 0.2%)

1 [12件] もっと用心深く, ソヴェト同盟を, 何ら約束, 価格において, 全く無, 必要以上に, 択ばれた一人, 敏感な, 終り迄, 結局択ばれた, 補償される, 防衛すべく

▼ 危険信号~ (12, 0.2%)

21 が小浜兵曹長, さ, だッ, であった, とさとっ, のベル, を乱発, を伝え, を発する, を鳴り響かせ

▼ 危険には~ (10, 0.2%)

2 度を 1 不断に, 存外おちいり, 存外陥り, 構われないという, 無智, 遠い, 陥ること, 隔離され

▼ 危険にも~ (10, 0.2%)

1 かかわらずアンナ, さらされなかった, 屈せずに, 屈せず二度, 感じはじめて, 曝されたが, 曝されるの, 立ち及ぶ虞, 見えまた, 馴れて

▼ 危険~ (10, 0.2%)

1 さえもある, たるジャヴェル, だのまるきり, なん, の受売, は足場, をあつかう, を用い, を腹いっぱい, を製造

▼ 危険~ (9, 0.2%)

2 から 1 からと云っ, から危険い, から泊っ, ことも, そんなにあなた, ほど力, 芸当を

▼ 危険なり~ (9, 0.2%)

2 と医師 1 されど道割合, として圧迫, として諫諍, とする, とせらるる, と主唱, などという者

▼ 危険至極~ (9, 0.2%)

1 である, でございます, では, というもの, な熊狩, の事, の代物, の業, の道連れ

▼ 危険かも~ (8, 0.2%)

2 知れない, 知れぬ 1 しれないが, 知れねえが, 知れません, 知れませんが

▼ 危険じゃ~ (8, 0.2%)

2 ないかしら 1 ありませんかね, から日光, けん早, ないか, ないかな, ないかね

▼ 危険として~ (8, 0.2%)

1 おどろくよう, もって, 意識せざる, 文化学院に, 注目され, 監視しなけれ, 自覚し, 見られて

▼ 危険とは~ (8, 0.2%)

2 知りつつ 1 云えこれ, 思って, 意味が, 正比例する, 火事が, 言えないまでも

▼ 危険さえ~ (7, 0.1%)

2 なければ 1 伴うそれほど, 冒したがらない下劣, 冒しながら, 感じられた, 感じられたので

▼ 危険なし~ (7, 0.1%)

1 とは云え, と見, に人命, に出来, に己, に当てはめる, に盗ん

▼ 危険など~ (6, 0.1%)

1 いうこと, 眼中に, 素より問題, 考えては, 迫った状態, 顧みて

▼ 危険について~ (6, 0.1%)

1 いろいろ聞かされ, 書いた, 最も慎重, 知ろうと, 自分で, 調べて

▼ 危険よりも~ (6, 0.1%)

1 僕には, 宗時と, 強い, 数倍の, 本官に, 汽車中と

▼ 危険思想家~ (6, 0.1%)

1 だと, である, になっ, の巨頭, の巨魁, を嗅ぎ出す

▼ 危険~ (6, 0.1%)

1 だつた, だろうという, でしょ, も峠, も過ぎ, を越え

▼ 危険とに~ (5, 0.1%)

1 あずかること, 反て, 自ら好ん, 遭遇しなけれ, 遭遇する

▼ 危険分子~ (5, 0.1%)

1 が加わっ, である, にまず, を天下, を払っ

▼ 危険地帯~ (5, 0.1%)

2 であった 1 です, に入る, の安全率

▼ 危険~ (5, 0.1%)

2 を意識 1 から却つて, はまったく, よ

▼ 危険ある~ (4, 0.1%)

1 この山稜, を思う, を知っ, を知らぬ

▼ 危険がる~ (4, 0.1%)

1 ことが, のか, のでよく, 必要も

▼ 危険であっ~ (4, 0.1%)

1 たり青年, てむしろ, ても社会主義, て国内

▼ 危険でございます~ (4, 0.1%)

1 があなた, と言っ, ので敵機空襲, 白法師様

▼ 危険との~ (4, 0.1%)

1 たたかいとして, ために, 闘争の, 闘争を

▼ 危険なき~ (4, 0.1%)

1 のみか路用, 安全なる, 実際状態, 距離より

▼ 危険などは~ (4, 0.1%)

1 眼中に, 知らなかったよう, 考えて, 考へて

▼ 危険なら~ (4, 0.1%)

1 しむるがごときものである, それと, ば一刻, 往来も

▼ 危険につき~ (4, 0.1%)

2 入るべからず 1 今日の, 港務課より

▼ 危険に対する~ (4, 0.1%)

2 不安とで 1 戦慄, 無関心

▼ 危険信号燈~ (4, 0.1%)

1 が見える, にはまだ, のところ, の下

▼ 危険~ (4, 0.1%)

1 ると, る人物, る慾望, る道

▼ 危険極まりない~ (4, 0.1%)

1 ことだ, ことは, 敵, 結果と

▼ 危険きわまりない~ (3, 0.1%)

1 ものです, 芸当だった, 謎の

▼ 危険この上ない~ (3, 0.1%)

1 ことである, ビールの, 姿勢に

▼ 危険であろう~ (3, 0.1%)

1 が私ら, との事, 一層惨

▼ 危険とが~ (3, 0.1%)

1 伴うこと, 待ち受けて, 結びついたの

▼ 危険とも~ (3, 0.1%)

1 何んとも, 大事とも, 思われた

▼ 危険なれ~ (3, 0.1%)

1 どごく, ども彼, ばなり

▼ 危険な戯れ~ (3, 0.1%)

2 を今日限り廃 1 に時

▼ 危険よりは~ (3, 0.1%)

1 むしろ自分, 多くを, 熊一頭が

▼ 危険区劃~ (3, 0.1%)

1 に侵入, に近づく, を遠く

▼ 危険危険~ (3, 0.1%)

1 あっはっは, このぼろ自動車, 遅いから

▼ 危険かとも~ (2, 0.0%)

1 思うが, 思ったが

▼ 危険さえも~ (2, 0.0%)

1 あったであろうが, 感ぜられて

▼ 危険すら~ (2, 0.0%)

1 あった, ハッと

▼ 危険そう~ (2, 0.0%)

1 でしたらお知らせ, に見える

▼ 危険それ~ (2, 0.0%)

1 が夫婦, は米友

▼ 危険だろう~ (2, 0.0%)

1 かと考えました, な

▼ 危険だ切り合う~ (2, 0.0%)

2

▼ 危険~ (2, 0.0%)

2 やない

▼ 危険でしょう~ (2, 0.0%)

1 か, から

▼ 危険で出来ない~ (2, 0.0%)

1 という状況, のであった

▼ 危険なんか~ (2, 0.0%)

1 感じられませんから, 考えてや

▼ 危険~ (2, 0.0%)

1 追いやること, 露出させる

▼ 危険より~ (2, 0.0%)

1 恐ろしいかも, 目に

▼ 危険をさえ~ (2, 0.0%)

2 忘れて

▼ 危険~ (2, 0.0%)

1 伴ウ頗ルムズカシイ技巧ヲ, 冒シテミタクナルノデアッタ

▼ 危険且つ~ (2, 0.0%)

2 許すべからざるもの

▼ 危険個所~ (2, 0.0%)

1 と危険個所, のあいだ

▼ 危険~ (2, 0.0%)

2 であやまっ

▼ 危険~ (2, 0.0%)

1 への突入, を安全

▼ 危険極まりなき~ (2, 0.0%)

1 に到った, 大西洋の

▼ 危険行為~ (2, 0.0%)

1 であ, をも勃発

▼ 危険警戒~ (2, 0.0%)

1 を標示, ヲ要

▼ 危険防止~ (2, 0.0%)

1 の土手, の施設

▼1* [176件]

危険あっはっは, 危険ありとして不, 危険いですね, 危険いとも恐ろしいとも, 危険いのよ, 危険いやそれいじ, 危険いようだから誰, 危険い腐つても, 危険い腐ってもあの, 危険また自分, 危険かと思われます, 危険からの号泣でした, 危険からは遁が, 危険がったり憎がっ, 危険がられていた, 危険きわまりなき事変, 危険むき出しに, 危険くなりましたのにこの, 危険く見えましてございます, 危険無い事, 危険ことに吾, 危険これはもう, 危険これからの生き, 危険しかないだろう, 危険しかも最も自覚, 危険せまる婦人の, 危険そして今の, 危険その不安果して, 危険そのものであつ, 危険だけが案じられる, 危険だって大変だ, 危険だの何だ, 危険だ捕らえられるかも知れない, 危険ていう点じ, 危険でありますから私たち, 危険であるまいかとかれ, 危険でいつ休業する, 危険でしやうが, 危険でしたナ, 危険でないなら世の中に, 危険でなりませんほどのお, 危険で居堪らなくなり本丸から, 危険で持たせられぬがかねてから, 危険で無い範囲内で, 危険で討たれるのは, 危険で近寄れない訳です, 危険で通れなくなったからでしょう, 危険といふ意味は, 危険とか激しい疲労, 危険とから守るの, 危険とこそ彼は, 危険としての破綻が, 危険とだけでは, 危険とても安ん, 危険とにたいして耐える自信, 危険とに対して彼らに, 危険とばかりはいえなかった, 危険とまで思う, 危険ともしていなかった, 危険とや流浪人の, 危険どころかこれほど, 危険なうずきも見える, 危険ながら蛇が, 危険なきざしが感じられ, 危険なくして, 危険なぞは変にも, 危険などがありそう, 危険などと云うこと, 危険などということは, 危険などについて軍隊自身よりも, 危険などを縷々として, 危険なぶりかえしが来, 危険なむす子なら, 危険ならざるはなし, 危険ならしむるものである, 危険ならしめるので, 危険なんぞを想像する, 危険なんて自分で, 危険な怒濤の, 危険な思ひに這入り込ん, 危険な憐れみの念, 危険な毀れやすい建物みたい, 危険な破目に, 危険においてすら足利時代必ずしも, 危険においても人的組合わせに, 危険にこそあるの, 危険にさえ視て, 危険にしか見えなかった, 危険にたいしてはつねに異常, 危険についての満足感で, 危険については古来幾度と, 危険についても看取しない, 危険にでも思ったため, 危険にとずるが, 危険にまでもたらしめた, 危険によって起るもの, 危険により多くさらされ, 危険に対しその上四分の一, 危険に対してはちやんと, 危険に対しても覚悟を, 危険に際しては実に勇敢, 危険ねえすんでの, 危険ねえやこんな戸, 危険のほどを思わずには, 危険のみを考えて, 危険ばかりでは, 危険まで冒して, 危険やらその覚悟, 危険困難よ, 危険らしさは, 危険らしい様子な, 危険をすら冒して, 危険をまでも感じて, 危険をめぐっての会話を, 危険を通じて自分の, 危険ソレから家, 危険注射ヲシテ貰イタク感ジルノハドウモタヾゴトデナイヨウニ思エル, 危険ニ付心当リノ者ハ注意セラルルヨウ此段為念警告ス, 危険憂ヒハナイガ, 危険一枚の札, 危険不便は多い, 危険不安を感ずる, 危険予防上指揮刀を必要, 危険事故を防い, 危険人物扱いされたこと, 危険以上のもの, 危険以前に於, 危険信号旗を頭上高らか, 危険区域脱出の機会, 危険危険後ろ斜めに凭れ, 危険君子は危き, 危険でとても, 危険地区の一つ, 危険地域にあります, 危険地帯随一と目, 危険多き航路を, 危険夥しく師匠の, 危険少なく幾多の, 危険ですから, 危険を通過, 危険後ろ斜めに凭れ, 危険幽深, 危険思想ぢやない, 危険思想宣伝の種, 危険思想者潜入の疑い, 危険手当とか年金, 危険擾乱の渦, 危険救助取ハカラウベシ, 危険斬られた人斬った, 危険極まりがない, 危険極まれる薬品を, 危険極りないこと, 危険此上ないという, 危険混乱厄災が全く, 危険測るべからずと見て取った, 危険無しとしない, 危険と見なけれ, 危険し, 危険甚大で追撃, 危険の狂患者, 危険がこれ, 危険直面した一身, 危険穏健反動的過激的などその他, 危険が相当, 危険箇所の記述, 危険のすぐ, 危険で処断, 危険だ, 危険迫るとあったで, 危険速度まであがっ, 危険逸脱については頑固, 危険逼仄なるまた, 危険遅いから, 危険まで着, 危険防止等の設備, 危険放なる人