青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「半身~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

~午後 午後~ 半~ ~半ば 半ば~ ~半分 半分~ 半年~ 半日~ 半蔵~
半身~
卑怯~ ~卒業 卒業~ ~卓 卓~ ~卓子 卓子~ 協力~ ~南 南~

「半身~」 1014, 11ppm, 9872位

▼ 半身~ (556, 54.8%)

48 起して 22 出して 20 乗り出して 18 現わし 14 起した 9 起こして 8 見せて 6 のりだして, 起こした 5 乗出して 4 おこして, のり出して, 乗りだして, 現は, 起しながら

3 [14件] あらは, おこした, 入れて, 左右に, 床の, 投げかけて, 斜めに, 照し, 現した, 起しただけ, 起したの, 起したまま, 起すと, 顕した尊者

2 [30件] あらわして, おこすと, のぞかせて, ひたし尽しぬ, もたげた, 乘り出し, 出したお, 前へ, 卓上に, 埒外に, 外に, 外へ, 斜に, 朱に, 横たえて, 求めて, 浸して, 現しながら, 生温い水, 窓から, 縮ませて, 蒲団から, 見せた, 起しかけたが, 起しました, 隠して, 顕し日輪, 顯し, 顯した, 馬車の

1 [278件] あげて, あらわしたり, あらわしながら, ありありと, うつ伏しに, おこした先生, おこしました, おこす, かがませて, かがめた, かくして栄介, かくすほど, かくすやう, かしげて, からませて, ぐっと雪, こちらへ, これに, さし延ばした, さらし道路, ずりこませて, そっと抱え, だした校長, つきだした伊那丸, つき出した, ぬっと見せた, ねじって, ねじ向けた, のぞかせ, のぞかせると, のぞかせ誰, のぞけて, のっそりと, のばした, のめらしながら, のめらせながら, のりだした警官, のりだしど, のりだし屋根, のり出しては, ひたして, ひつさげ, ひねりながら, ぼかした夜霞, もたげたる武男, もたげて, もたげながら, もたげると, もたげ片手, もたせかけてるうち, もたせかけ庇うよう, もたせたまま, もたせて, もて坎, クフンクフンと, マンチラに, 三重四重に, 上げた, 上に, 乗りだししっかり, 乗りだしたまま, 乗りだしながら, 乗りだすよう, 乗り入れるよう, 乗り出しすんで, 乗り出した女, 乗り出し兵士, 乗り出し哮けるよう, 乗り出し極度, 乗り出すよう, 乗出したと, 乗出したところ, 乗出したので, 乗出し中庭, 乗出し逆落し, 乗出すよう, 乗出す様, 乗出だし, 伸して, 伸ばして, 伸出た, 伸出たま, 倒した, 倒して, 傾けた, 傾けて, 入れたとたん, 入れながら, 入れると, 内に, 凭せ, 出しくみ, 出した能登守, 出し目, 初秋の, 前に, 前屈みに, 動かしつつ, 包むの, 反るが, 取り落して, 司って, 向けて, 喉の, 土に, 土中に, 坎の, 夏の, 夜の, 女の, 宙に, 家の, 寄せかけて, 寄せかけ靠れか, 少し斜, 屈めながら, 崩して, 川の, 差し込んで, 布団の, 幌から, 床から, 店から, 引っ込めた, 引卸し, 彼にも, 後に, 後ろへ, 思はず引き起して, 扉に, 投げ出すよう, 投げ掛けて, 折って, 折りかぶせた様, 折り曲げたり, 抜出したまま, 抱き上げて, 抽き出し, 拾って, 持たない淋し, 持上げて, 振り返らしたまま不審そう, 捉出し, 捩じらして, 捻じ曲げたまま灯, 描いたの, 描ける役者似顔絵中, 摺らして, 擡げて, 支えて, 支え右手, 支え起こした, 支え起して, 敷布に, 暗がりに, 月光に, 机に, 枕から, 染めて, 柔かくくねらせ, 根笹に, 桃色に, 椅子から, 横たえた, 横に, 水から, 水面へ, 求むるの, 求める憧憬, 沈めたなり, 沈め小峰, 沒し, 没して, 没しながらも, 波に, 波の, 泳がして, 泳がせて, 泳がせ駕籠, 浪の, 浮かしかけたその, 浮かべたベルレーヌ, 浮かべて, 浮べた無言, 浸し青く, 淡く見せ, 火に, 照らして, 現したが, 現した黒い大きいきたない, 現して, 現してるの, 現す, 異にし, 白布で, 直立し, 示して, 突き出し, 突入れ, 突出し, 突込んだ, 窓掛に, 竈の, 端艇の, 縁先へ, 繃帯で, 繃帶で, 肘に, 脱出す, 舷から, 舷に, 落盤に, 蔽うまで, 衛門の, 表は, 被って, 見す, 見せ, 見せたの, 見せる, 見つけ出そうとして, 覗かせて, 覗かせました, 赤, 赤裸々に, 起き上, 起き直して, 起き直るやう, 起こしそこ, 起こしただけ, 起こしながら, 起こし手, 起こし握りしめた両, 起こすと, 起し, 起しかけて, 起しそして, 起したまま手, 起したまま躊躇, 起した主, 起しへしゃげた水筒, 起し両, 起し四辺, 起し封, 起し手, 起し新聞, 起し片, 起し看護婦, 起し腰, 起す, 起すよう, 起せぬ患者, 起そうと, 超えましょう, 跳ね起きつつ, 躍りあがるよう, 車から, 載せて, 逆に, 開いて, 闇に, 障子の, 隱し, 雪に, 露した, 露に, 露は, 露わした, 露わして, 鞍の, 顕して, 顕はせる, 顕わして, 風に, 餉台に, 駈下って, 高い卓子, 高く現し

▼ 半身~ (72, 7.1%)

2 だ, だつた, です, は口髭, は我々日本人

1 [62件] ありと, から例, か何, があった, がある, がいや, が丁度, が五六十個, が出来る, が幾つ, が彩色, が据ゑてあつた, が淋しく, が赤い, が電燈, だよ, である, であるから, でし, でした, でその, で帽子, で縞物, と, とがか, となり, なんぞ目, にかう, にこういう, にすぎなくなる, にすっかり, にてその, にてな, のかお, のほか, の打ち砕かれた, の柔らかい, の複製, の額, はもう, は彼女, は彼女自身, めいた姿勢, や様様, や樣樣, をすえさせた, をながめた, をみがい, を並べた, を中央, を以て飾られ, を作つた, を取りあげた, を墓, を思ひ出した, を据えた, を据ゑたる, を据ゑつ, を描く, を痛ましく, を見上げた, を選んだ

▼ 半身~ (68, 6.7%)

6 ある 4 現われた 3 現はれ 2 切られて, 見えました

1 [51件] きかなくなって, きかなくなり頭, しきりに辺り, その中, ちらと, どろどろに, ぶらりと下がっ, ズーンと, ヨロヨロと, 上に, 不思議な, 他の, 何の, 何處にも, 例の, 傲岸な, 全体に, 再び一つ, 利かない上, 奈落に, 妖怪の, 強い照明, 後向, 徐々に見え出し, 必要な, 意地の, 月光の, 森閑と, 殆ん, 泣きながら, 流れ出されて, 浮き出して, 猛烈に, 痲痺し, 痺れたよう, 白馬金鞍の, 胸欄の, 萎え痺れて, 見えた, 見えて, 見える, 見えるの, 見える白羽二重, 誰も, 赤く血, 車外に, 近づいて, 逆に, 陣幕の, 顕れた, 黒焦

▼ 半身~ (45, 4.4%)

2 触覚に

1 [43件] あまり自由でない, ない淋しさ, やうに, ような, ように, 上に, 人形を, 人物を, 似顔が, 像は, 光沢の, 刀を, 力を, 動作は, 回復も, 大火傷, 寫眞が, 尋ね來, 影が, 彼を, 方の, 横顔が, 気高い婦人, 油絵を, 画像こそ, 画像を, 痺れだけが, 白さ, 種子さん支局詰の, 立派な, 精血とも, 紅は, 素顔が, 膚あらわに, 自由が, 自由を, 裾を, 負傷とともに, 赤銅の, 近づき來, 邂逅は, 重い病人, 麻痺硬直した

▼ 半身~ (39, 3.8%)

2 客間の, 砂の

1 [35件] もう一方, わざとはずし, 不自由だ, 中風性麻痺に, 今生き, 助手に, 咲枝の, 壁の, 大火傷, 小さなガラス傷, 忽ち白く, 明半身は, 暗がりに, 暗染め分け, 枯れ終に全く, 棺から, 機械半身は, 濃むらさき, 濡るる, 獣と, 石っ, 石つ, 簾に, 芸術的にも, 草に, 菜の花に, 被衣の, 裸の, 起き上った, 雨に, 雲の, 霞の, 鞠の, 黄いろく首尾, 黒く半身

▼ 半身~ (37, 3.6%)

3 中風性麻痺が 2 受けながら, 浴びて, 血を

1 [28件] あびた血汐, うすくれなゐ, かたわらの, ただ気, なった肩口, なって, なる者, まとって, 上って, 及びやがて, 受けて, 塔の, 密着し, 對する, 強直が, 徐々に打, 日を, 明るい日光, 月光を, 構えたもの, 流れました, 私は, 蔭を, 薄紅, 起こったので, 軽いしびれ, 開いた主, 雪を

▼ 半身~ (17, 1.7%)

1 [17件] あつた, あるが, くっきりと, でれりと, 伸び上って, 何さま十人並み勝れた, 出た工合, 出て, 向うから, 寝そべって, 廊下の, 横向, 画師の, 白昼の, 立ちなすった浅葱, 立って, 言う

▼ 半身~ (9, 0.9%)

1 いえども, お茶の, その辺, なるの, よびあい一体観, 三ツ扇の, 傘の, 思わるる者, 邂逅する

▼ 半身裸体~ (7, 0.7%)

1 ならしむ, なるも, になった, に雨, のうち, の写真, の吾輩

▼ 半身~ (6, 0.6%)

2 隨に 1 隨で, 隨の, 髄である, 髄の

▼ 半身だけ~ (4, 0.4%)

1 あらわして, なおるには, ボタンとめ, 起して

▼ 半身である~ (4, 0.4%)

1 と無意識的, 処の, 男にも, 若い女性

▼ 半身乗り出し~ (4, 0.4%)

1 て口, て嬉し, て後, て運転台

▼ 半身起き上っ~ (4, 0.4%)

2 て居る 1 ていた, て右肱

▼ 半身として~ (3, 0.3%)

1 ある婦人大衆, 熱烈に, 闘争する

▼ 半身のり出し~ (3, 0.3%)

1 て左, て通る, バンザーイと

▼ 半身~ (3, 0.3%)

1 かで胸, のま, のまま荒縄

▼ 半身あらわした~ (2, 0.2%)

1 こわい人, のは

▼ 半身おきあがっ~ (2, 0.2%)

1 ている, て窓

▼ 半身から~ (2, 0.2%)

1 上が, 下を

▼ 半身だけが~ (2, 0.2%)

1 ちらと, 地上に

▼ 半身だけね~ (2, 0.2%)

2 腰から

▼ 半身とは~ (2, 0.2%)

1 その砂, 云え胴衣

▼ 半身などが~ (2, 0.2%)

1 天井から, 見えた

▼ 半身には~ (2, 0.2%)

1 お道, すこし気に入らない

▼ 半身のり出させ~ (2, 0.2%)

1 て同じ, て若い

▼ 半身ほど~ (2, 0.2%)

1 乗りだしたところ, 立ち上りそうして

▼ 半身~ (2, 0.2%)

1 同じ灰色, 持って

▼ 半身乗り出す~ (2, 0.2%)

1 と自転車, ように

▼ 半身以上~ (2, 0.2%)

1 を乗り出し, を海

▼ 半身全体~ (2, 0.2%)

1 にイヒチオール, をまっ

▼ 半身姿~ (2, 0.2%)

1 などが飾っ, の自分

▼ 半身焼けただれ~ (2, 0.2%)

1 ている, てゐる

▼ 半身~ (2, 0.2%)

1 に染ん, に染んだ

▼ 半身見せ~ (2, 0.2%)

1 て, ていきなり

▼ 半身起き上り~ (2, 0.2%)

1 ながらこの, 顔を

▼ 半身起上つて~ (2, 0.2%)

2 透かして

▼1* [93件]

半身あらはせ, 半身あらわせば礫, 半身廊下へ, 半身おきかえって, 半身がばさっと草むら, 半身ぐしよ濡れの, 半身がたが, 半身と信頼, 半身だけしか見えません, 半身だけといふのを, 半身だけは変らない, 半身だけを窓に, 半身だしている, 半身づゝの極, 半身であったものに, 半身ですが少し, 半身にて不思議に, 半身のぞませて少し, 半身のに候へども, 半身のみありて, 半身はなま血, 半身ばかりを顕した貧しい, 半身びしょ濡れになっ, 半身へもうるさく絡みつい, 半身ぼんやりと浮かばせる, 半身また幕へ, 半身まるのまま, 半身をがばりと, 半身をけづり去られた, 半身をのつそり, 半身をもこちらへ, 半身動かせる様, 半身不自由と言つて, 半身り出して, 半身乘出して, 半身二世の妻新田, 半身人間の身体, 半身像三四枚の肖像, 半身像円柱の上, 半身入れて室内, 半身入れかかった四郎兵衛の, 半身写真をじっと, 半身ていた, 半身せしめられて, 半身副木に固められ, 半身馬神の, 半身いといわれた, 半身埋めに, 半身より上, 半身埋まるような, 半身埋めこんだように, 半身墜ちかけた時猛然と, 半身へのり出し, 半身外科の手当, 半身夜具から出し, 半身の桃実, 半身の横顏, 半身或いは全身を, 半身捻れたと思う, 半身に狭き, 半身の中, 半身に凭れ, 半身染めわけたような, 半身構えに成っ, 半身殆ど船外に出し, 半身水口から突出, 半身泥まみれになった, 半身洋髪に結った, 半身浴びるやうな, 半身湯屋の格子, 半身照らされて見えた, 半身熱苦しく煽られた, 半身と顔, 半身空虚の世界, 半身立ち現れたが, 半身縞絹に黒髪, 半身肌脱ぎになっ, 半身背中を見せ, 半身もあら, 半身落ちかけて, 半身を内, 半身見えるのは, 半身覗かしていた, 半身上ったが, 半身起きかかっていた, 半身起き上がってぐずぐず, 半身起しかけると女中達, 半身起し手を振っ, 半身跳ねおこして, 半身這い出して両手, 半身の褄, 半身頭部の方, 半身魔眼を見張っ