青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「勝利~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

~動機 動機~ ~動物 動物~ 勘~ ~勘定 勘定~ 勝~ 勝ち~ ~勝利
勝利~
~勝手 勝手~ 勝負~ ~勢 勢~ ~勢い 勢い~ ~勢力 勢力~ ~勤め

「勝利~」 1733, 19ppm, 6127位

▼ 勝利~ (519, 29.9%)

16 得て 9 占めて 8 得たの 7 得た, 得ること 6 確信し 5 信じて, 得るの, 意味する 4 得たから, 得たこと 3 占めること, 得たと, 得たものの, 得た原因, 得る, 祈って, 祝って

2 [30件] いのって, お祈り下さい, もって, 制するに, 博したの, 占めた, 占めたこと, 占めるの, 夢みて, 得させようと, 得たという, 得たのに, 得たもの, 得たり, 得た心地, 得た者, 得るかも, 得るため, 得ると, 得るに, 得るよう, 得れば, 得んと, 意味し, 感じて, 持つて, 獲た騎士, 示すもの, 立証したる, 語るもの

1 [362件] あげて, あげられた戦場, あげること, あらは, いかにせ, うたい純粋批評, うばいとったよう, うるか, えしところ, えしめしローマ, えしもの, えたれば, えた六十年, えて, えてきた, えるん, おさめたこと, おさめたの, おさめた礼, おさめました, おさめるのに, おさめるや, おさめボート, お祈り申しあげ, かたく期し, かちとること, かち得たかを, この目, さえも, しめがちな, しらせて, するところ, その偽り, たしかめると, ただ, つかむも, つかめたん, つかんだこと, つかんで, どう思つて, なお保ち得よう, ながめてる空しい, ふかく信ずる, みるまでは, めざす世界観, もう一度繰返す, もたらしその後, もたらした, もたらすが, もたらすため, もたらすまでには, もたらすゆえん, もとめつつ, ものものしく相手, ゆずりながらも, われわれに, ウォタア・ラレイに, ドイツにたいする, ノヴァーラ人に, 一挙に, 与えさえ, 与えて, 与える最後, 与へるやう, 主君に, 予想し, 予期し, 予測し, 二度までも, 何かに, 作り上げた, 作り出すだけの, 侮辱し, 信じつつ, 信じてる燃えたった信念, 信じるきっかけ, 信じるインテリゲンチャ諸君, 信ずること, 信念し, 信頼し, 全くそれ, 冀ふ, 冠する月桂樹, 切望し, 利害得失に, 制した事, 単純に, 博しあらゆる, 博した, 博したもの, 博した事, 博して, 博し命令, 博し東郷, 博し東郷大将, 博すると, 博すると共に, 博するに, 博するの, 博せし, 占むることあたわざるは種々の, 占むるを, 占めうち十三回, 占めそう, 占めたかれは, 占めたため, 占めたという, 占めたとは, 占めたの, 占めたりと, 占めたるその, 占めたるの, 占めた一方, 占めた形, 占めとおし全日本, 占めながら, 占めまるで, 占めようとして, 占められた, 占められること, 占めるか, 占めるかは, 占めるであろう, 占めるとは, 占める事, 占め一夜, 占め彼, 占め議会政治, 収めたこと, 収めたよう, 収めるだけの, 収め得た道庵先生, 取りかえしたばかり, 叫んで, 合唱を, 向うに, 告ぐる高らか, 告げるなら告げさせろ, 告げるアイルランド, 味つた, 呼号する, 唄う, 固めよ, 報じた上, 報ずれば, 報告する, 墻壁として, 外し槍, 多くは, 夢にでも, 夢みるとき, 大きくする, 失ったこと, 奏したエルナニ事件, 奪って, 妨げようと, 媚びられて, 孕む幾多, 密かに, 導いた陸海軍, 導きさ, 希うため, 希つた, 希わざるを, 待つこと, 得あらゆる, 得ある, 得かつ, 得さして, 得させたかった, 得させて, 得させること, 得させるため, 得させるに, 得しかも, 得しは, 得しより, 得し由, 得ずといふ, 得たか, 得たところ, 得たなどという, 得たならば, 得たばかりの, 得たまうに, 得たやう, 得たりとの, 得たるこの, 得たるより, 得たるをもって, 得たる彼, 得たる歴史, 得たる点, 得たる話, 得たれば, 得た人, 得た将軍, 得た彼ら, 得た時, 得た暁, 得た現在, 得た私, 得た者ら, 得てる戦い, 得ない前, 得なければ, 得べきであったが, 得べきであるならば, 得べきならば, 得べきなり, 得べしと, 得べしとの, 得ました, 得ましたこと, 得ようと, 得ようとして, 得らるる, 得られたなどの, 得られた太子さま, 得るが, 得るであろうか, 得るという, 得るとき, 得るまで, 得るまでの, 得るまでは, 得るもの, 得るん, 得る事, 得る所以, 得る砲車, 得る道, 得んが, 得候戦, 得僕, 得意と, 得損なった, 得敵将五人, 得申し, 得自ら, 得自殺, 微温的たらし, 念願し, 思わせたの, 惠むためなりや, 意味した, 意味す, 意識した, 感じた, 感じたらしく快, 感じながら, 感じましたね, 感じる, 感じ出した, 感ずるので, 感ずる歓呼, 憎んで, 持ち前途, 授けたが, 控えてる燦然, 描き出しまた, 揚げた大, 携へて, 攪乱しよう, 敗北の, 期し乍ら, 期するのみにて, 期待し, 期待する, 欲し, 欲する, 歌った人, 歌った虐殺, 歌つた彼の, 歌つた虐殺これら一切の, 求めず逃げ散った, 決定し, 決定した, 決定づけこの, 決定的な, 決定的に, 物語りながら, 物語り一方, 獲たる例, 獲と, 獲るため, 獲る事, 獲帰って, 獲得した, 獲得しなけれ, 獲得せしめ, 現は, 現わし, 畳んで, 痛感す, 発見した, 目指して, 目的として, 目茶, 眼に, 矜る, 確かめるかという, 確かめるかといふ, 確信した, 確信してる, 確実に, 示したの, 示して, 示しは, 示すの, 示めす, 祈った, 祈るとか, 祝うため, 祝ご, 祝した, 祝ふと, 神に, 稱ふる, 約束する, 約言し, 維持し, 背負って, 自己の, 自慢する, 自然的欲望の, 自覚し, 自覚する, 表わして, 要求し, 見ずに, 見たの, 見たり, 見て, 見にも, 覚えましたので, 記念する, 詩の, 詩劇に, 誇った, 誇り顏に, 語るの, 語る点, 説きし者, 説く, 説くもの, 説く点, 謳歌し, 謳歌しました, 譲る外, 讀みながら, 讓り, 象どれる, 豫期し, 贏させ, 踏み蹂, 迷信しだし, 追求し, 速やかならしめ, 願って, 飾るわれ, 齎したもの

▼ 勝利~ (326, 18.8%)

18 ために 5 感情を 4 前に, 日を, 確信を, 色が 3 後に, 快感に, 快感を

2 [16件] あるわけ, ための, 光榮を, 声を, 姿を, 宴を, 後の, 快感が, 快感で, 日が, 歌を, 歓喜を, 袋ものぱちん羽織の, 進軍は, 運は, 道を

1 [246件] あとには, あとにも, あらゆる途, うたい手, うちに, うちには, うち六回は, おかげです, おごそかな, おも, ごとく見えながら, さきがけを, しるし, しるしである, しるしとして, しるしなり, ためには, ため天皇の, ときの, のちに, ほうへ, ほほえみを, ほほえみを以て, ほほ笑みと, ように, よろこびを, わが子起たしめ, クライマツクスを, シンボルだった, セメントと, テンマツは, ニュース, ポケットの, 一つだった, 一つで, 一素困, 一要素であり, 上重ね, 世界, 世紀と, 中でも, 乱舞に, 予期を, 事実に, 人間らしい見事さ, 付属物である, 代わりに, 休徴を, 何である, 余勢で, 使者を, 価を, 傷だろう, 兆, 兆だ, 兆と, 先駆として, 光に, 全ところ, 再会を, 冠を, 凱旋である, 凱歌である, 凱歌によってのみ, 凱歌を, 分前, 分捕り品, 刹那に, 刹那の, 前ぶれなどを, 前兆なりとて, 前途に, 前進が, 効果を, 勢を以て, 原因であった, 原因に, 叫び, 可能性を, 号泣, 合図でも, 合戦であった, 味を, 唄を, 囁きが, 因を, 図に, 図多し, 基は, 基を, 報で, 報に, 報を, 報知として, 報知を, 場合よりも, 変貌である, 夜の, 夜同じ, 女神, 女神と, 女神とを, 女神の, 女神をも, 姿が, 威勢の, 娘である, 嬉しさ, 定義を, 実質生産する, 家に, 尊いの, 幾時かが, 形を, 後だけに, 後を, 後此勝利の, 微笑さえ, 微笑であり, 微笑を, 心持を, 快報が, 快感, 快感など, 快感の, 快感は, 快感も, 念で, 念を, 思ひ出, 悲哀, 悲哀だった, 悲哀だつた, 悲哀といった, 悲哀に, 悲哀を, 想出が, 愉快さも, 愉快を, 意味を, 意味民主的社会の, 意義が, 感じが, 感の, 感は, 感情は, 方に, 方向を, 方法だろう, 日から, 日に, 旨を, 時には, 時に当たって, 時期は, 景気の, 暁の, 曉の, 最後の, 有り得ざる理, 望抱く, 栄光を, 栄冠は, 栄誉が, 極限である, 槍, 様子に, 標幟では, 歌も, 歌声とも, 歌機械文明の, 歌歌え歌わ, 歓喜が, 歓楽に, 歩を, 歴史が, 気が, 気魄に, 決定的要素は, 満足の, 満足を, 源が, 為に, 無聊を, 物語に, 獲物が, 生涯を, 町, 盃盤は, 確信が, 確信に, 確信にまで, 確立とともに, 祝が, 神, 神と, 神なり, 神アテネを, 秘鑰は, 程にも, 章中空高く, 笑を, 第一歩だ, 第一歩である, 終曲と, 結果と, 絵巻物であっ, 美魚を, 腹を, 舞ひ, 花飾りとして, 表情が, 表情とは, 裏には, 見とおし, 記念の, 記録, 記録である, 証人であり, 誇りに, 譜を, 譽かち得んず, 譽れ與へたり, 譽を, 賞は, 贈物として, 贈物に, 贈物は, 趣も, 足場と, 跡が, 跡と, 車を, 輝きに, 輝きは, 道が, 道だ, 道である, 遠因を, 錯綜こそ, 閧の, 限界が, 面を, 願望, 驕慢などが, 驕氣

▼ 勝利~ (189, 10.9%)

7 となる 6 であると 3 だ, だと, であった, なん, の悲哀, の手

2 [13件] が敗北者, たること, である, というもの, なの, になっ, になった, になる, のやう, のよう, の凱歌, の微笑, の態度

1 [132件] から見れ, か誰, が上, が便宜, たりしもの, たり得る, たる, たるおのれ, たるべき第, たるドイツ, たる境遇, たる彼等夫妻, たる敵軍, たる民衆, たる老人, たる誰, だから, だけがいくらでも, だった, だったが, だという, だの, だの賭博, で, であ, であった直義, であります, であるという, である君, である所, である芸術, である誇り, でいる, でございますから, でございますね, です, ではある, ではない, ではなかったろう, で人, で精神的, という意識, としていい, としての徳川家康, としての諸, としてデスデモーナ, として存在, として必ず, として残った, として相手, となっ, とならない, となり, となりました, となるであろう, とはなる, と同じく, と宣せられ, と思う, と惨敗者, と敗北者, ないし征服者, なもの, ならば, なら鷲みたい, なりとの思想, なるか, なるぞ, なんて浮, にある, にさえなれない, にし, にとっていつ, にとっても敗北者, になり, には月桂冠, には違, にもなれないであろう, に便宜, に従, に敬意, のごときあり, のごとく, のため, のほくそ笑み, のみにはあらじ, のルイ十四世, の乱暴さ, の位置, の余裕, の側, の傲岸さ, の優越感, の兜, の公子, の凱旋歌, の勢焔, の占領地, の名, の後, の心, の愉快, の手中, の抱擁, の方, の様, の気組み, の獲物, の直義, の立場, の聲, の苛酷, はいう, はたしかに, は勿論, は千メートル, は実行家, は尊敬, は常に, は必ず, は敗者, は第, は誠実, は調実, も敗北者, らしい心もち, らしい顔, をうらやむ, を向, を引, を恋, を意味

▼ 勝利~ (132, 7.6%)

3 こっちの 2 俺の, 味方の, 彼の, 得られて, 明かだ, 星氏の, 疑いない, 自分に, 近いうち

1 [111件] あたしたちの, あれと, いずれかの, いよ, うたがいございません, えられなかった, きっと俺たち, こちらの, これだ, しかく易々, すでにアカイア, すべて速力の, そのため, たしかだ, たしかな, ついに不可能, ついに高祖, ない, ないの, ない筈, ほとんど常に戦争, ほとんど絶望的, ぼくの, まさに大川, まさに神慮, また私, めざましくも, もう千種十次郎, もはや訪れ, やはりまったく敗北, やはり全く敗北, ゆだねられて, わがアメリカ, エンジンの, キリストの, クラウゼウィッツの, ソックリそのまま, ソヴェト市民あらゆる, ヒロイズムの, ブルジョアの, マリアにとって, 一時的な, 不可能であったろう, 主義に, 人心の, 人間の, 例が, 僕の, 全くラング, 公子に, 内面的魔術による, 危なかった, 吾に, 国外に, 多難であった, 大変な, 孤独な, 完全らしく思えた, 實は, 対等の, 尊ぶべし然, 己れ, 常に真実, 幸いに, 彼等の, 得られなかったとの, 得られませんて, 得られるもの, 必ず常に前者, 怨を, 我に, 戦って, 攘夷を, 文明の, 日本海の, 早や, 明らかに, 最後の, 次第に人間, 此方に, 此方の, 武器による, 歴々です, 民衆の, 汝の, 決した, 決して永遠, 決定的であった, 浜尾市造を, 焦心らず, 現実に, 生産の, 異国人の, 疑いも, 目に, 相手を, 眼に, 確たるもの, 確定せられり, 確実だ, 神君の, 私たちの, 絶対的確実だ, 自分の, 自校, 自由に, 自由の, 覚束ない, 証拠だ, 近づいて, 間違ったもの

▼ 勝利~ (110, 6.3%)

5 帰した, 帰する 4 帰して 3 して, 向って, 終ったの 2 あらずして, 定まって, 帰す, 歸し, 終った, 終わりました, 貢献する, 貢獻する

1 [71件] いたる道, かがやく武田博士, かたむいて, しました, しろ戦争, つらなる現実, つれて, なった, なったため, ならないうち, なられて, ならんというか, なると, なろうと, みちびいたの, マドロスが, 亢奮し, 似たよう, 依って, 傾いて, 到達する, 味を, 導いた事, 導くため, 導く手段, 帰したが, 帰したこと, 帰したと, 帰したの, 帰したもの, 帰した例, 帰しました, 帰し扶等三人, 帰すこと, 心驕っ, 手を, 揺ぐこと, 望みを, 歸す, 比肩し得るだろう, 気負う大股, 満足し切った, 狂喜し, 私が, 終ったが, 終って, 終り村, 終るので, 縁の, 美が, 胸が, 自信が, 見えて, 誇るものの, 誇る日, 誘惑され, 輝く兄, 輝やく, 近づきつつ, 違いない, 違ひなかつた, 酔い取りひしがれて, 酔うたが, 酔うの, 酔ったるフランス, 酔った人, 酔っては, 酔ふと, 長くかかわっ, 飽いて, 駆けつけること

▼ 勝利~ (70, 4.0%)

2 なって, なつて, 敗北を, 見做

1 [62件] あれば, いい当時, いうべきもの, いたさねば, いわれるの, おっしゃいよ, する, その技術, それによって, なしなお, なった, なったかは, なったかも, なったが, なったは, なりそれ, なり仏, なり北条氏全滅, なり国威四方, なり姉, なる, なるであろうか, なる公算, みられるに, みること, 一変した, 云う間際, 云ふ, 侮蔑と, 光耀とによって, 出て, 分った, 可能とを, 名誉とを, 国家の, 堕落と, 宣せられ一切, 平安の, 建設への, 心得ワーテルロー, 恐怖とを, 感動との, 感動の, 敗北と, 栄光に, 永久の, 法衣の, 浮薄なる, 理性の, 生気との, 目ざして, 社会主義共産主義への, 社会主義社会への, 美の, 考えて, 考へるもの, 見たの, 見て, 見るの, 見るより, 見る能, 言ひ

▼ 勝利~ (50, 2.9%)

3 ある 2 あるもの, 今日までの, 常に議院

1 [41件] あったが, あったもの, あります, あること, あるだけ, あろうという, いささか異様, えられましょうか, おそらくは周さん, おに, この勝利, すべて不純の, つよく伝えられ, ともな, ともなわない熱海, どちらへ, なければ, まざまざと, めちゃめちゃに, パリーに, ペテロの, 僥倖の, 到来した, 占められるに, 宣せられた, 宮廷中に, 得られた暁, 得られるだろうと, 得られると, 得られるとは, 殆ん, 残ったらそれで, 疑いない, 破られて, 確かなれ, 確認される, 聞こえて, 自国にも, 行って, 見えたと, 闘いとられた

▼ 勝利~ (21, 1.2%)

2 からであった, を覚え

1 [17件] すら実在, というもの, と大, どころか全く, などはまったく, にくらべる, に似た, に支配, に浮かされ, に酔わせた, に陶醉, に餓え, の高潮, は天井知らず, や骨, を味わい, を見

▼ 勝利した~ (18, 1.0%)

1 [18件] からである, ことは, ことも, ことを, すべての, と信じこまされ, についていくつ, ように, ソヴェト同盟では, ソヴェト同盟の, プロレタリアートの, プロレタリアート管理の, 国々においてさえ, 国だ, 当時プロレタリアートの, 社会主義社会として, 証拠な, 選挙であった

▼ 勝利~ (15, 0.9%)

32 が今度 1 が左足, そして批評者, といえるでしょう, といったの, とした, と思う, と新聞, と確信, 今度こそ, 勝利だ

▼ 勝利~ (15, 0.9%)

4 あつた 2 形から 1 あるならば, すらあった, 吾輩の, 存分に, 或る, 日本国有鉄道建設を, 終った, 終って, 部隊移動の

▼ 勝利する~ (11, 0.6%)

2 ことが, ことは 1 だけがその, ということ, ので, までブルジョア地主, ものである, 新しい世界観, 真理で

▼ 勝利という~ (11, 0.6%)

2 ものだ, ような 1 ことが, ことに, ことも, のが, ものの, ものは, 動かし難い輝かしい

▼ 勝利への~ (10, 0.6%)

1 予想に, 妄信に, 希望を, 心棒が, 早道である, 確信が, 確信を, 第一歩である, 苦闘を, 見と

▼ 勝利~ (9, 0.5%)

1 かくて, そう遠い, つまらなく思われた, なく尊氏, みんな可愛い, もう駄目, 勝利まったく, 同じこと, 敗戦も

▼ 勝利によって~ (7, 0.4%)

1 いるあの, もたらされたと, 己が, 新しく世界, 滅ぼされて, 終って, 革命第

▼ 勝利との~ (6, 0.3%)

1 ためだ, 光栄に, 歴史性を, 経験は, 記録とも, 闘争場裏に

▼ 勝利とは~ (6, 0.3%)

1 いえ決定的, どういうもの, 何ものであろう, 共に不可避, 恋愛の, 生きた詩

▼ 勝利に対する~ (6, 0.3%)

1 すさまじい猛烈, 信念の, 強力なる, 渇仰を, 狂的な, 直接的知覚を

▼ 勝利~ (5, 0.3%)

1 あのよう, て以来, ソヴェト権力を, 人間は, 闘争の

▼ 勝利者ら~ (5, 0.3%)

1 が戦争, のいたく, のうち, の凡庸さ, をこしらえた

▼ 勝利であり~ (4, 0.2%)

1 この勝利, その勝利, マンの, 特に代表的

▼ 勝利である~ (4, 0.2%)

1 か, と云うであろう, にし, 映画技術の

▼ 勝利として~ (4, 0.2%)

1 イデー的な, 扱ったものの, 此粋様に, 観察す

▼ 勝利なる~ (4, 0.2%)

2 ものは 1 ことは, ぞ

▼ 勝利疑い~ (4, 0.2%)

1 なし, なしと, もありません, もござりませぬ

▼ 勝利~ (3, 0.2%)

1 敗北かは, 敗北かを, 死だ

▼ 勝利であった~ (3, 0.2%)

1 かどう, ことについては, と言っ

▼ 勝利では~ (3, 0.2%)

1 ない, ないという, なく限り

▼ 勝利といふ~ (3, 0.2%)

1 ことが, ものは, ものを

▼ 勝利とを~ (3, 0.2%)

1 否定し, 求める響, 瞥見させる

▼ 勝利~ (3, 0.2%)

1 のか, のであっ, のです

▼ 勝利なり~ (3, 0.2%)

1 と見るべき, 中世ラハブは, 独逸皇帝彼は

▼ 勝利による~ (3, 0.2%)

1 労農大衆の, 発展という, 階級社会の

▼ 勝利~ (3, 0.2%)

1 が敗戦国, である, はこの

▼ 勝利ある~ (2, 0.1%)

1 正義は, 革命では

▼ 勝利から~ (2, 0.1%)

1 一躍し, 来る共同動作

▼ 勝利そのもの~ (2, 0.1%)

1 から保護, への乱酔

▼ 勝利だろう~ (2, 0.1%)

1 か光栄, さ

▼ 勝利であっ~ (2, 0.1%)

1 て一般, て大いに

▼ 勝利です~ (2, 0.1%)

2 妾も

▼ 勝利でなく~ (2, 0.1%)

1 て何, 礼之進の

▼ 勝利とが~ (2, 0.1%)

1 くり返される, 全世界

▼ 勝利には~ (2, 0.1%)

1 なりません, 反抗する

▼ 勝利にまで~ (2, 0.1%)

1 戰ひ通し, 転化せしめた

▼ 勝利にも~ (2, 0.1%)

1 なるだろうが, まさるもの

▼ 勝利に対して~ (2, 0.1%)

1 どんな憤慨, 衷心からの

▼ 勝利のみが~ (2, 0.1%)

1 恋愛や, 着々と

▼ 勝利のみを~ (2, 0.1%)

1 克ち獲て, 目的と

▼ 勝利へと~ (2, 0.1%)

1 まるめこまれたの, 突き進むの

▼ 勝利~ (2, 0.1%)

1 優越の, 口惜しさ

▼ 勝利をも~ (2, 0.1%)

1 敗北をも, 目ざして

▼ 勝利を以て~ (2, 0.1%)

1 亞細亞文明勝利の, 満足すべき

▼ 勝利~ (2, 0.1%)

1 天下ニ示セ, 失ヒシ城也

▼ 勝利~ (2, 0.1%)

1 に終る, に闘う

▼ 勝利~ (2, 0.1%)

1 おしなべて吉報, の幻想

▼ 勝利者たち~ (2, 0.1%)

1 はエゴイスト, を憎む

▼ 勝利者側~ (2, 0.1%)

1 の宣伝, の歴史

▼1* [99件]

勝利ありて罪過, 勝利あれとて念じ立ち, 勝利うたがいも, 勝利および建武中興の, 勝利かなんぞのように, 勝利かねてから知るところ, 勝利かも知れない, 勝利は確, 勝利さてはドイツの, 勝利しないという希望, 勝利しなければならない, 勝利し得るというの, 勝利そのことに対して, 勝利そんなバカな, 勝利たる戦争に, 勝利だって何を, 勝利だの成功だ, 勝利であったろうとドイツ参謀本部, 勝利でありなすべき最後の, 勝利でありましょうかそれ, 勝利であろうか, 勝利でさえ信じて, 勝利でしかないと, 勝利でしたね, 勝利でない我が鉄砲玉, 勝利とともに国内に, 勝利とに酔うた面, 勝利と共に解体す, 勝利なくしては, 勝利なぞということは, 勝利など夢にも考へ, 勝利などというものは, 勝利なりしも戦後の, 勝利なんかはどうで, 勝利において敗北し, 勝利における唯一の, 勝利によつて文体の, 勝利によってのみプロレタリア独裁の, 勝利により欧州諸, 勝利によるも失敗によるも, 勝利みちびく, 勝利また眼前に, 勝利まったく申しぶん, 勝利ハンマーマン, 勝利よりも精神の, 勝利をしか持ち得ないもの, 勝利をはかつた, 勝利をばここで, 勝利アウステルリッツのどの, 勝利誇ル, 勝利分アリヤ, 勝利三〇年代にはシナ海, 勝利並びに光榮を, 勝利果てその, 勝利に歸, 勝利以来すっかり廃れた, 勝利動かぬという局面, 勝利に心酔, 勝利困難な然し, 勝利勝利, 勝利大山次期名人を疑わなかった, 勝利大通りに今年, 勝利完成されたる革命, 勝利征服意趣返しまたは誇り, 勝利従つて文学作品の商品化, 勝利心から祝着申し上げる, 勝利思いも依らず, 勝利愉快とも難, 勝利感優越感を徹底的, 勝利我が幸福, 勝利或は不規則的暴力に対する, 勝利拿翁の勝利, 勝利を屈すれ, 勝利敗北いづれとも, 勝利武力の勝利, 勝利に聞いた, 勝利民主の世紀, 勝利にた, 勝利がある, 勝利海軍の精鋭, 勝利のもの, 勝利的自己批判を必要, 勝利確信派であったが, 勝利社会主義の, 勝利社会主義ソヴェトの生産, 勝利社会主義社会を展望, 勝利社会的価値の再, 勝利祖国の敗北, 勝利神秘的な平和, 勝利二世, 勝利者ユラン将軍はロブコヴィッツ家, 勝利者支配者の歴史, 勝利自国の飛行機, 勝利萬歳の勝鬨, 勝利爲有候と, 勝利論理の軽業, 勝利資源と市場, 勝利の方, 勝利な様子