青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「動く~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

~動い 動い~ ~動かし 動かし~ ~動かす 動かす~ ~動かない ~動き 動き~ ~動く
動く~
~動作 動作~ ~動揺 動揺~ ~動機 動機~ ~動物 動物~ 勘~ ~勘定

「動く~」 3093, 33ppm, 3513位

▼ 動く~ (452, 14.6%)

29 です 24 である 20 を見 16 が見えた, では 1211 が見える 9 であった, を見た 8 だった, を見る 4 が厭, を感じた, を眺め 3 も嫌, を待っ, を眺めた

2 [26件] か, が大儀, が蝋燭, が見え, だと, であるが, でした, ですか, ですから, でも, に濡色, は危険, は唯, は女, は嫌, やチャキチャキ, をじ, をじっと, をどう, をみつめ, を待った, を感じ, を知らで, を私, を覚えた, 際に

1 [217件] かしら, かしらん, かその, かもしれない, から日, か何となく, か出る, か分らない, か判らぬ, か夢, か持つ, か木, か自分, か解釈, がありあり, がいたましく, がいや, がいやらしい, がこの世, がなんだか, がはつきり, がふと, がまざまざ, が人間, が何, が何とも, が停っちゃった, が傳, が内部, が出発点, が判る, が動く, が如何にも, が定, が広, が広がっ, が彼, が微妙, が心, が恐ろしく, が感じられた, が止みます, が止んだ, が浮き上っ, が源氏, が滑稽, が痛ましかっ, が白い, が眼, が眼尻, が筵, が聞えた, が自分, が自由, が苦しかっ, が見えなけれ, が見えました, が見え微か, が見たかった, が見よう, が見分けられる, が逸早く, が遠く, が面倒, が魔法, さ, さえどう, さえ鰓, じゃ, だから, だが, だけを満足そう, だけを見, ださうですだから, だし, だという, だよ, だらう, だらうか, だろうと, だ余, であったから, であって, であるからと, であると, である糸車, であろうかと, ですが, ですね, でなくて, で笑う, とあの, とへこ帯, と停る, と彦帶, と猪, と猪首, ならただごと, につれてある, につれて揺籃, には早, にまかせ, に不思議, に引換え, に連れ, に連れられ, に関係, ねそう, はいけない, はたしか, はだんだん, はちゃんと, ははなはだ, はへん, はみな思想, は一尾, は分つ, は動物, は吉例, は夜鳥, は実に, は實, は寺沢忠高, は川根, は心, は心配, は恐ろしい, は感ぜ, は本人, は機械, は止む, は無理, は眠れない, は箸, は紙, は自分, は自然, は自由自在, は苦しく, は警固, は面倒臭い, は首, は髪の毛, は鮒, もある, もいや, もしみ, もそれ, もまた, も不自由, も厭, も又, も大儀そう, も尤も, も当然, も手, も控, も文学, も雨風, も露, や柱時計, よ, をいやがった, をながめ, をみ, をみとめた, をも見, をやめ, をやめた, を一枚, を不審, を今日, を凝視, を吸いつけられた, を妨げる, を屹, を平次, を彼, を待ち兼ね, を意識, を感じず, を感じる, を感ずる, を感ぜず, を感心, を抑える, を松野, を止め, を清逸, を源十郎, を熟, を物珍, を狐, を甘味そう, を発見, を看護婦, を眼, を美, を美しい, を聞く, を自覚, を見つけ, を見つめ, を見ました, を見れ, を見守っ, を見守つ, を覚えました, を認めた, を面白, を黒髪, んや, んやいう, ん待つ, 或植物, 本当にいや, 致す所

▼ 動くこと~ (268, 8.7%)

11 ができなかった 10 ができない 7 が出来ない, のない, も出来ない 5 が出来なかった, が出来なくなった 4 はできない, はない, もできなかった 3 がある, が出, が出来なくなっ, の出来ない, もできない, も叫ぶ

2 [24件] ができなかつた, ができませんでした, がない, がなかっ, が出来ず, が出来た, が出来なかつた, さえ出来なかった, である, でなくて, でなく動きながら, でなければ, とをしかし, の出来る, は出来ない, は出来ません, は必然, もあろう, も出来なく, も出来ません, を, をしませんでした, をとめる, を強要

1 [138件] あたわず, いかに速, かなわねば, があ, がお, ができず, ができた, ができなく, ができなくなっ, ができなくなりました, ができねえ, ができまい, がなかつた, がなく, がわかれ, が出来ぬ, が出来る, が原則的, が同時に, が多く, が嫌い, が恐ろしく, が息詰まる, が精, が群衆, が見える, こそ本来, さえがおっくう, さえさせませな, しかできない, しか考え, すらできない, すら出来なかつた, すら忘れ, すら欲しなかつた, だけは確か, であつ, であろうと, でそう, と動くべく, ない内的生活, なかるべしと, なきハムレット, なき虎松, なく滅びる, なしに, ならんぞ, にし, になった, になつ, になりました, になる, には不賛成, によって感傷的, によつて, によつて感傷的, に反, に同情, のできない, のできる, のなかっ, のならぬ, の予期, の出, の出来ぬ, の多い, の準備, の自由, はしなかった, はできなかった, はできぬ, はできません, はできやしない, はならぬ, はならん, はます, は全く, は巷間徒ら, は環境, は知らなかった, は稀, は非常, は驚くべき, ばかりが武士, もあり, もある, もあるでしょう, もあるまい, もしなかった, もできず, もどう, もなかっ, もならず, もなりません, もなりませんで, もハンカチ, も何, も出, も出来ず, も出来なかった, も出来なくなっ, も出来なくなった, も出来ませんでした, も出来ん, も口, も否定, も声, も容易, も懶けれ, も立っ, も面倒, より知らぬ, をちっとも, をどう, をはばまれた, をやめ, をやめなかつた, を妨げる, を得, を恐れた, を悦ん, を感ずる, を書い, を無益, を知った, を知らなかった, を知る, を禁じ, を稽古, を許されない, を許されるであろう, を誡め, 実に驚くべき, 屡, 早く夕日金色, 有るのみ, 極めて遅く, 遅くいず

▼ 動くもの~ (244, 7.9%)

19 がある 15 では 5 があった, でない 4 である, に押され, に興味, のない, はない 3 あり, か, があります, は何, もなかっ

2 [20件] がない, が映ります, だと, であるから, と動かぬ, と思っ, と書く, について歩いた, に随, のうち, のない明る, の中, の姿, の影, の美し, はありません, はなかっ, もある, もなく, を動かない

1 [125件] あり人, あるを, ある目高, から目, がありました, があるで, がこの, ができたら, がはいっ, がやがて, がようやく, が三藏, が出来, が勝たね, が勝ち, が多, が感じられました, が浸入, が皆, が空, が見えた, じゃ, じゃあない, じゃない, だ, だから, だそう, だった, だろうか, だ相, であった, であります, であり左, であり絶対, であるらしくまた, である以上, であろう, ですから, ですが, でトルストイ, で充満, で有る, で眼, といえ, といっ, とし, としか見えなかった, としか見えなかつた, としてあり得るでしょう, として人間, とす, とてなかった, とてはなく, とては一つ, とては何, となる, とは考えられない, とは考えられないであろう, とは考へられない, とみ, と云え, と思い, と見られ, と見れ, なり学問, なり然, にあらず, にかなり, にする, については大, には乗っ, にぶつかった, に乘, に生命, のある, の上, の世界, の全体, の定か, の意匠, の気配, の無数, の皆無, の総て, の速度, の風景, はけっして, はこの, はその, はたしかに, はただ, はと見る, はなく, は人力車位, は何物, は動く, は動物, は唯, は必ず, は絶え間, は美しい, は見えなかった, は足, は辷る, また何, もありません, もない, も見えず, やら動かない, や交通機関, や個物, をさがす, をみる, を受けた, を感じ, を感じた, を発明, を瞬き, を粉飾, を見た, を見れ, を認めた, 働くもの, 即ち自ら, 流れるもの

▼ 動く~ (181, 5.9%)

4 云ふ 3 見れば 2 いふこと, そこから, なると, 今眼, 同時にその, 思うかね, 思うと, 撃つよ

1 [158件] あぶない, あぶないから, ある, いいます, いうので, いうよりは, いうよりも, いえば, いふと, いふ上, いふ事, うつぞ, お山は, お考え, かいいましたね, かっと二つ, からだを, くたびれるし, これが, これを, こんどは, さも安心, すぐに, すぐ心臓, すぐ振り返りました, すぐ足, するすると, するの, するも, すれば, せつないの, そこには, そのお母さん, その動く, その波, その蝋, その輪郭, そばに, それに, たちまち大, ちらちらと金, つめたさ, なお淋しい, なくまた, なくむんづ, ひどく痛む, ぽかあんと, ぽたりと, ぽんと, また外れる, また急い, また闇, まだここ, まだ肩口, まだ青年, むこうも, もう見つからなくなる, よけいに, ガチャガチャと, クスクスと, 一所に, 一発, 与に, 二列か, 云う事, 云う感じ, 云う語, 云ったじゃ, 云って, 五六人の, 人の, 低気圧, 何時でも, 例によ, 全く同じ, 共にギュウギュウ, 共に激しい, 共に脱, 共に鳴る, 動かないとによって, 動くところ, 北風は, 卓布からから, 危ない, 危ないぞ, 危険である, 原液が, 双んで, 口も, 吐きさ, 向うでも, 命が, 喜ぶ幸福, 嘔き, 圧手の, 地震が, 変ります, 宙に, 引立てたやう, 当りが, 彼は, 心もち山高帽を, 心配です, 思って, 思つた, 思われる位, 思われる場合, 悪いそう, 撃つぞ, 時計の, 李一の, 東京の, 柔かい風, 次の, 止まった, 殿様に, 気分悪く, 気絶する, 水の, 水面に, 洞の, 物の, 生命が, 田庄平の, 申して, 画が, 當り, 直ぐ其方, 真黒な, 秤の, 第一, 約して, 紺の, 群犬が, 考える人々, 耳だの, 聴き今度, 脇息が, 花が, 血が, 見えしが, 見えて, 見ると, 見る近代, 見送人, 覺ゆる, 言う, 赤い花びら, 赫子が, 踊りを, 鉄砲玉の, 錣正流の, 錦太郎の, 陸は, 霰に, 音を, 顎から, 魔の

▼ 動くよう~ (137, 4.4%)

17 になっ 9 になる 8 な気, になった 5 にし 4 に見える 3 な音, に見ゆる 2 な, なの, な物音, にする, になりました, に出来, に思われる, に準備, に見え

1 [62件] だ, だと, であった, である, でそれ, でなかなか, では, でも, でやがてぱっと, で動かない, で因果車, で蛇, なけ, なこと, なところ, なりしが, なクレーン, な人間, な仕掛け, な大きな, な季節, な左近, な活気, な神経, な臆病, な錯覚, に, におまじない, にしました, にすれ, になったら, になつ, になれ, にはなれない, にもがく, に一挙手一投足, に一風宗匠, に三歩, に上層官吏, に作られ, に動い, に向う, に大きな, に大浪, に小さく, に工夫, に思った, に思われ, に感じた, に感じました, に慣らされた, に書く, に用意, に聞えた, に自分, に見えうる, に見えた, に見えます, に見え出した, に賑やか, に這い上がった, に黒雲

▼ 動く道路~ (40, 1.3%)

6 の上 3 が並ん, にのっ 2 がし, です, ですから, に乗っ, はどこ, はなかっ, を降り

1 [14件] から下りた, が螺旋, という, というの, などというもの, に乗り, のそば, の方, は海底国, へとび乗った, をのりかえ, をぴょんぴょん, を乗りかえる, を利用

▼ 動くとも~ (39, 1.3%)

8 なく動い 3 なしに, 見えで 2 なく動き, なく流れ

1 [21件] つかず漂って, ない湖水, なくこちら, なくつけ, なく動いた, なく屯, なく岸, なく幽か, なく押し, なく浮い, なく灰, なく白帆, なく近づい, 思われない, 漂うとも, 知れずガタリガタリ, 見えず, 見えない, 見えないから, 見えない水, 見えぬ白帆

▼ 動く~ (37, 1.2%)

9 連れて 4 しても 2 当たりては, 従うて

1 [20件] あらざるも, あらず, あらずまた, つと迯げ, まかせて, 任せる, 伴ひ, 伴れ, 似ずけろりと, 似たり, 信せ, 委ねる, 從つて目を, 必要な, 況して女, 相違ない, 耐えないの, 違ひない, 随って, 非ず

▼ 動く~ (34, 1.1%)

13 ままに

1 [21件] ごとき勢い, ごとき飛瀑, ごとく, ごとく一同茶臼山, ごとし, それから上, まま摘ん, ゆゑに, 只後進, 右手の, 地球も, 如き奇異, 如き黒一点, 如くに, 如く其一段, 如く動かぬが, 如し, 爲に, 良い, 蛇のは, 見えて

▼ 動く~ (31, 1.0%)

2 が出来ない, は出, も出来ない

1 [25件] がある, ができなくっ, ができなくなっ, が出, が出来ず, が出来なかった, が出来なくなっ, が出来ません, が出来る, が有っ, でない, とどんな, なくむば, についての事, になる, のできない, のできぬ, の出, はない, は必然, より知らぬ, をむしろ, を好まなかった, を忘, を禁じられ

▼ 動くので~ (30, 1.0%)

3 あつた 2 代助, 私は

1 [23件] あらうかと, せう, そのうち, その心音, そんなふうに感じられた, どこへでも, よく見る, 下手な, 二時の, 却って不便, 始終にこにこ, 家や, 居室に, 山や, 燒け, 特殊な, 獲物のか, 知れる, 自分にかへ, 自分の, 自動車ひとりでは, 誰も, 飛び回るよう

▼ 動くやう~ (30, 1.0%)

2 になりました, に見えた, に見える, に覚

1 [22件] である, でも, な, なりければ, な人間, な感じ, な気, な虫, にこそおも, にさ, にし, になっ, になつ, にみえる, にも見える, に作られ, に出来, に思はれ, に自分, に複雑, に見え, に足元

▼ 動くという~ (24, 0.8%)

5 ことは 2 ことに

1 [17件] ことなき, ことを, のが, のは, ふうで, 事実の, 仕掛けつまり, 働きを, 季節的意味が, 意識なし, 方向しか, 粘着力百パーセントの, 考えとの, 話である, 説が, 説今一つは, 謂わば

▼ 動くにつれて~ (24, 0.8%)

2 ジャジャジャンと

1 [22件] あちこちへ, この二人, それ自身が, だんだん形, グワラグワラと, 動くを, 喜び又は, 喜び若しくは, 場所の, 左側の, 彼の, 忽ち別, 明かな点, 梅の, 歯車は, 現はれ, 盛りあがった乳房, 移動させ, 立つる音, 紡錘体は, 草や, 鰌髭が

▼ 動く~ (23, 0.7%)

2 どうか, 動かないか, 動かぬかに

1 [17件] この動き方, すると, そいつが, その顔, それによっては, どうかと, 動かないかが, 動かないかで, 動かないかに, 動かないに, 動かぬか, 安心は, 拔ける, 烈しく睫毛, 胸が, 致します, 頼母

▼ 動くたび~ (22, 0.7%)

2 にきらきら, に動く

1 [18件] におう, にそこ, にその, にちらつい, にはっきり, にぶらんと, にぶるぶる, にザックザック, に僕, に冷たい, に右, に山猫, に息苦しい, に水, に私, に腥い, に金銭登録器, に骨

▼ 動く~ (22, 0.7%)

2 がし, がした, がする, のみぞ

1 [14件] がきこえた, がしました, がするで, がまことに, が聞こえ, さえ聞え, そのあいだ, でした, でも聞こえた, とがきこえた, などは行く, などもほのか, も聞えなかった, をも聞く

▼ 動くから~ (21, 0.7%)

2 である, 我にも

1 [17件] いい, そのピアノ, です, でも, また面白く, 一点以外の, 上から, 不思議だ, 印象は, 吐くの, 彫刻が, 往々理性, 怒れば, 月から, 竜だろう, 血行が, 鉄砲を

▼ 動く~ (21, 0.7%)

42 下手に, 動くな

1 [13件] そこを, その状, ツ, ピカリと, 不義者ッ, 俺を, 冷静を, 宜いか, 撃つぞ, 真っ二つ, 落武者, 踊れ, 逃げようとて

▼ 動く~ (21, 0.7%)

4 です 3 だ, だよ 2 だけれど 1 じゃない, だつちぞ, だろう, だろうな, ですな, ですね, ですもの, ですよ, ですわね

▼ 動くところ~ (20, 0.6%)

2 から生ずる, を見る

1 [16件] あらんと, なくはつきり, など, にあっ, には必ず, に就, に生じる, に英才, に霊魂, のない, の小, の芸術, の趣, へ動い, もその, 悉く其源

▼ 動く~ (20, 0.6%)

1 [20件] にさ, にその, にそれ, にただ, にひどく, にやはり, にタラリタラリ, に壁, に少し, に床, に影, に水, に突き当り, に脚, に自分, に舌, に色, に近づい, に鳴つた, に鳴る

▼ 動くはず~ (19, 0.6%)

5 はありません 2 がない, です, はない, はなかっ 1 だと, であったのに, である, のもの, の器械, もござらぬ

▼ 動くまま~ (18, 0.6%)

2 にまかされよう

1 [16件] にし, にしたい, にそこ, にまるで, にやたら, に体, に味わいつくす, に曳かれ, に極めて, に狂奔, に玉, に砂, に筆, に言葉, に身, のもの

▼ 動く~ (18, 0.6%)

2 見たり

1 [16件] いへるに, さだかに, 思はば, 感じて, 感ずるであろう, 欲せず, 止め敢, 知り申し候, 知るものの, 禁ずる能, 見るによる, 見るの, 見る疑い, 覚えず, 覚える, 認む

▼ 動く~ (18, 0.6%)

2 がしない, になれなかった

1 [14件] がし, がない, なきもの, になっ, になった, にならず, にならなかった, にもなれず, はしない, はせん, はない, もしなかった, もなく, 遣は

▼ 動く~ (17, 0.5%)

1 [17件] あの眼鏡, いかにし, こそその, には何かしら, に埃及模様, に小さい, に背負つて, の袖, はそう, はその, はつねに, は地震, は子供, は小, は左, は鎌, 誤って

▼ 動く~ (16, 0.5%)

1 [16件] から逃げだした, から逃げだす, がとつぜん, が一大音響, が海, ですか, なん, の中, の秘密, の間, はいま試験, はすっかり, は潜水艦, へ魚雷, をこれから, をたくさん

▼ 動く様子~ (16, 0.5%)

3 がない 2 を見

1 [11件] が見えない, だ, なくただ, なし, はなかっ, はなく, は見えなかった, もありません, もない, も見えなかった, 少しも

▼ 動くその~ (15, 0.5%)

2 ことの

1 [13件] ことは, ま, やはら, やわらかい若葉, 二つの, 影に, 方へ, 眼に, 瞬間の, 耳を, 速度から, 運動の, 雀等は

▼ 動く~ (15, 0.5%)

2 の影

1 [13件] がそれ, がなけれ, であった, でしたから, でモリエエル, で台湾土産, としては現, とは思はれない, の姿, の気配, の氣, の海, はありますまい

▼ 動くわけ~ (14, 0.5%)

3 はない 2 がない 1 あねえからの, では, でまた, にはゆかない, にはゆかぬ, にもなりません, にもゆかない, のねえ, はありません

▼ 動く気色~ (14, 0.5%)

4 もない 2 がない, もなかっ 1 がむくむく, の見えない, はなかっ, はなかつた, もありませんでした, も感ぜられなかつた

▼ 動く気配~ (13, 0.4%)

3 がした 2 がし 1 があつ, がなかっ, とても感じられなかった, のない, はなかつた, もない, をしきりに, を感じた

▼ 動くだけ~ (12, 0.4%)

2 だった 1 であった, では, でひっくりかえりは, でマルガリイダ婆さん, で凧, で四人, で栄介たち, で耳, なの, 一枚の

▼ 動く人間~ (12, 0.4%)

1 [12件] だと, としての関係, とその, なん, になり, に依, に声, の歴史, の洪水, の體躯, を一本, を見る

▼ 動くかと~ (11, 0.4%)

1 [11件] いえば, 云うに, 思って, 思つて待ち構え, 思われた, 思われるほどに, 疑しまるるほど, 見るとき, 見詰める目, 覚えて, 訊ねた

▼ 動く~ (11, 0.4%)

2 逢見たき 1 なお鹿, 低き煙, 内心快し, 善の, 單に, 日出る, 本来の, 泣じゃ, 雲の

▼ 動くもん~ (11, 0.4%)

31 かい, じゃない, じゃねえや, だから, だなあ, ですか, ですから, なら機関長

▼ 動く~ (11, 0.4%)

1 [11件] なり音, の像, の像すべて, の儘, の芯, は寧ろ, もおさえる, をおさえた, をしいて, を凡, を外

▼ 動くとき~ (9, 0.3%)

1 かない, とは全然, におのずから, にはともすれば, に影響, に起る, は到底, は各, も上

▼ 動くばかり~ (9, 0.3%)

1 しばしも, である爾, です, でなくなって, でなく動くにつれて, でなく進む物, では, で水, で誰

▼ 動く~ (9, 0.3%)

3 もなく 1 には系図, の頼もし, は人間, もない, もまた, を失っ

▼ 動く~ (9, 0.3%)

1 では, は義理, へと尾行, へ一所, へ前, へ附い, を中, を眼, を見る

▼ 動く~ (9, 0.3%)

2 もない 1 がある, のある, の形, の影, は空, を見なかつた, 憎い抽象

▼ 動くさま~ (8, 0.3%)

1 がそれとなく, に見入っ, や痩せた, をあらわした, をここ, をみ, を不思議そう, を此処

▼ 動く~ (8, 0.3%)

2 無し 1 がある, にあらず, はだれ, はなかっ, は禍, もなかっ

▼ 動く~ (7, 0.2%)

1 チヨツカイだ, 手を, 時間だって, 波の, 生きて, 白い切髪, 血管も

▼ 動くにも~ (7, 0.2%)

2 あらずただ 1 あらず人間, あらず鳥, かかわらず音, 厳重な, 止まるにも

▼ 動く~ (7, 0.2%)

2 その傾く 1 ただ感情, 一滴の, 亦た, 又可, 得ざらしめ辱

▼ 動く人形~ (7, 0.2%)

1 であればい, との尺度, にびっくり, に過ぎまい, の足, も同様, を買っ

▼ 動く~ (7, 0.2%)

2 とは其の 1 がとがある, です, とは風, のよう, の紐

▼ 動く大きな~ (7, 0.2%)

1 ボタンが, ボタンを, 時計の, 波紋無数の, 目玉それから, 眼, 船の

▼ 動く~ (7, 0.2%)

2 と淀ん 1 が急, の光, の男女, の辺, を好まない

▼ 動く~ (7, 0.2%)

3 はない 1 がない, だし, だのに, である

▼ 動く~ (6, 0.2%)

5 はいが 1 むりをかきはじめたり

▼ 動くまで~ (6, 0.2%)

1 じっとし, だといふ, で鳥, 待たなければ, 見送って, 降りて

▼ 動く~ (6, 0.2%)

2 否や 1 いかに檢, これに, 男子櫓を, 虎の

▼ 動く~ (6, 0.2%)

1 がここ, であった, のよう, の小さな, またある, 無智

▼ 動く姿~ (6, 0.2%)

1 がすぐ, でかこう, として母, に於, も可笑しく悲しい, を認めた

▼ 動く~ (6, 0.2%)

1 がありません, が光る, ではない, には猜疑, の自分, は生気

▼ 動く~ (6, 0.2%)

1 に従って引っ張り出された, の持主, も動く, や頭, を, を自ら

▼ 動く~ (6, 0.2%)

1 なの, なので, にう, になつ, は筆, を後

▼ 動く~ (6, 0.2%)

2 にセコンド 1 にサッサッ, にサツサツ, に光る, に釣りあがつ

▼ 動く~ (6, 0.2%)

1 があった, が周平, とロマンティック, をぎらぎら, をグッ, を見

▼ 動く~ (6, 0.2%)

1 が高く低く, のむれ, の峰, の形, の量, の間

▼ 動くかを~ (5, 0.2%)

1 うかがって, 決定する, 知ったの, 知り能, 調べるよう

▼ 動くごと~ (5, 0.2%)

1 に池, に蒼く, に行燈, に頭頸, に鳴る

▼ 動くたんび~ (5, 0.2%)

1 にざぶざぶ, にチクチク, にヒリヒリ, に人間, に波

▼ 動くと共に~ (5, 0.2%)

2 此の 1 もう好い加減, 丈なす, 葉巻の

▼ 動くほど~ (5, 0.2%)

1 ぼろを, 合点を, 山の, 心の, 深くしまる

▼ 動く~ (5, 0.2%)

1 が見えた, と同じ, などが障子, にも凶事, もなかっ

▼ 動く必要~ (5, 0.2%)

2 のない 1 はない, もなかろう, をもたぬ

▼ 動く景色~ (5, 0.2%)

1 がない, は見えぬ, もない, も見えぬ, を茫然

▼ 動く樣子~ (5, 0.2%)

1 が多少, の無い, はありません, もありません, を此方

▼ 動く自分~ (5, 0.2%)

1 につれ, の愛憎, の感情, の顔, を夢想

▼ 動く~ (5, 0.2%)

1 から前歯, に忽ち, に自然, はもう少し, は研究室

▼ 動くかという~ (4, 0.1%)

1 ことが, ことは, 人造人間操縦信号簿といった, 点については

▼ 動くかも~ (4, 0.1%)

1 しれないからね, しれないが, わかりませんね, 分りません

▼ 動くため~ (4, 0.1%)

2 にあんなに 1 に人, に鳥

▼ 動くだけで~ (4, 0.1%)

1 いっさい発音しない, たくさんだ, 声は, 少しも

▼ 動くとか~ (4, 0.1%)

1 伝えられるあの, 動かないとかいう, 聴かされて, 踊るとかいう

▼ 動くとは~ (4, 0.1%)

1 づされたまゝの輪鍵は, まさに尋常, 動かし得ざる定論, 見えない

▼ 動くなと~ (4, 0.1%)

1 云うよう, 固めたの, 望むに, 舟手へも

▼ 動くのに~ (4, 0.1%)

1 あなたが, そよりとも, ヤンキー文化が, 足が

▼ 動くようす~ (4, 0.1%)

2 がありません 1 で眼, はありません

▼ 動くより~ (4, 0.1%)

2 ほかに 1 外ない, 恐るべし

▼ 動く~ (4, 0.1%)

1 には戛, にも世界, に私, を去る

▼ 動く~ (4, 0.1%)

1 が歯, だけが汚れた, でささやいた, のあたり

▼ 動く~ (4, 0.1%)

1 の口, の姿, の後影, の顎

▼ 動く心もち~ (4, 0.1%)

4 の凡

▼ 動く方向~ (4, 0.1%)

1 にひろがっ, に動い, の壁, を観測

▼ 動く~ (4, 0.1%)

1 が日光, に浮い, の姿, の戯れ

▼ 動く白い~ (4, 0.1%)

1 ものが, コメカミに, 皿が, 穗の

▼ 動く~ (4, 0.1%)

1 が光っ, が廻る, でする, を見る

▼ 動く~ (4, 0.1%)

1 のはずれ, の中, へ声, を見る

▼ 動く~ (4, 0.1%)

2 に眼, のなか

▼ 動く若い~ (4, 0.1%)

2 人々は 1 女の, 心の

▼ 動く表情~ (4, 0.1%)

1 から事, のどんな, のゆたか, を讀ん

▼ 動く~ (4, 0.1%)

2 がのびる 1 がつき, も見えない

▼ 動くあの~ (3, 0.1%)

1 毎日の, 繊細な, 運動の

▼ 動くうち~ (3, 0.1%)

1 が花, に十何手, に書い

▼ 動く~ (3, 0.1%)

1 もちや, 房の, 梶の

▼ 動くかといふ~ (3, 0.1%)

1 ことが, ことよりも, 有樣

▼ 動くかの~ (3, 0.1%)

1 ような, ように, 女の

▼ 動く~ (3, 0.1%)

1 へ私, まで言葉, ままた

▼ 動くじゃ~ (3, 0.1%)

2 ないか 1 ありませんか

▼ 動くそう~ (3, 0.1%)

1 では, な, なが

▼ 動くたびごと~ (3, 0.1%)

1 に仙人, に山, に私

▼ 動くだけの~ (3, 0.1%)

1 ゆとりは, 勇気を, 変化にも

▼ 動くつもり~ (3, 0.1%)

1 で実は, なの, なんだい

▼ 動くの感~ (3, 0.1%)

1 なきを, に堪えない, に堪えなかった

▼ 動く人々~ (3, 0.1%)

1 が彼等, さえあります, は悉く

▼ 動く人影~ (3, 0.1%)

1 があった, が認められる, は木の間隠れ

▼ 動く人物~ (3, 0.1%)

1 が此処, の姿, の足

▼ 動く人生~ (3, 0.1%)

21 の中

▼ 動く~ (3, 0.1%)

1 から, からは寝室いっぱい, を呆れ

▼ 動く場合~ (3, 0.1%)

1 には波動, に用い, に話

▼ 動く小さな~ (3, 0.1%)

1 帯の, 舌の, 餌を

▼ 動く感情~ (3, 0.1%)

1 のうつり, の波立ち, も複雑

▼ 動く拍子~ (3, 0.1%)

1 にその, に歌い出した, に矢

▼ 動く~ (3, 0.1%)

1 きたる, の光り, 来る

▼ 動く~ (3, 0.1%)

1 の初め, の暮, の雲

▼ 動く時間~ (3, 0.1%)

1 だけである, に乗遅れまい, を

▼ 動く有様~ (3, 0.1%)

1 は勇まし, をやはり, を講師達

▼ 動く植物~ (3, 0.1%)

2 だと 1 であったと

▼ 動く~ (3, 0.1%)

1 が見え, になつ, には見えぬ

▼ 動く機会~ (3, 0.1%)

1 が来る, に面色, を失った

▼ 動く深い~ (3, 0.1%)

1 凹所を, 力を, 憂愁が

▼ 動く滑走路~ (3, 0.1%)

1 がまん中, であった, は停った

▼ 動く~ (3, 0.1%)

1 であつ, で村方, の喉

▼ 動く~ (3, 0.1%)

1 ぐらいにしか見えない, で即ち, で色絵具

▼ 動く通り~ (3, 0.1%)

1 に動い, に簡単, に讀ん

▼ 動く限り~ (3, 0.1%)

1 は形, は身, 速く一所懸命

▼ 動く~ (3, 0.1%)

1 がその, に譬, を突きさす

▼ 動く黒い~ (3, 0.1%)

2 影の 1 男の

▼ 動くあと~ (2, 0.1%)

1 に, を目

▼ 動くかは~ (2, 0.1%)

1 目に, 見えても

▼ 動くけしき~ (2, 0.1%)

1 がない, もなく

▼ 動くけれども~ (2, 0.1%)

1 ケンカなら, 肱は

▼ 動くこの~ (2, 0.1%)

1 山頂で, 機械人間の

▼ 動く~ (2, 0.1%)

2 やありません

▼ 動くって~ (2, 0.1%)

1 どういう意味, へんです

▼ 動くとき娘~ (2, 0.1%)

2 の情痴

▼ 動くとしか~ (2, 0.1%)

2 見えなかった

▼ 動くとしても~ (2, 0.1%)

1 あの湖, もうすこしこの

▼ 動くとともに~ (2, 0.1%)

1 一同は, 大地は

▼ 動くにつれ~ (2, 0.1%)

1 しだいと, 微弱な

▼ 動くによりて~ (2, 0.1%)

1 その内, 地震ふとい

▼ 動くばかりに~ (2, 0.1%)

1 なって, 見えに

▼ 動くほどの~ (2, 0.1%)

1 便利さだった, 高いびきを

▼ 動くやつ~ (2, 0.1%)

1 が一本, を切っ

▼ 動く~ (2, 0.1%)

1 ならず動く世, を動かぬ

▼ 動く世の中~ (2, 0.1%)

1 がひらめい, なら問題

▼ 動く世相~ (2, 0.1%)

1 は大, をそこ

▼ 動く人波~ (2, 0.1%)

1 がしずまる, の上

▼ 動く以上~ (2, 0.1%)

1 はその道, は颶風以上

▼ 動く~ (2, 0.1%)

2 の紫

▼ 動く具合~ (2, 0.1%)

1 がとても, だけで

▼ 動く円い~ (2, 0.1%)

1 彼女の, 眼を

▼ 動く~ (2, 0.1%)

1 はあおり烏賊, は前

▼ 動く動作~ (2, 0.1%)

1 にも, にも経済

▼ 動く半被~ (2, 0.1%)

2 の袖

▼ 動く~ (2, 0.1%)

1 には何, はありません

▼ 動く天井~ (2, 0.1%)

1 がいま, の小

▼ 動く如く~ (2, 0.1%)

1 に感じ, に指

▼ 動く~ (2, 0.1%)

1 な動物, 賢い智恵

▼ 動く小鳥~ (2, 0.1%)

2 の玩具

▼ 動く小鼻~ (2, 0.1%)

1 それから口, への字

▼ 動く~ (2, 0.1%)

1 かな, の背

▼ 動く~ (2, 0.1%)

1 だけがこの, だけが此

▼ 動く度び~ (2, 0.1%)

2 に私

▼ 動く度毎~ (2, 0.1%)

1 に手足, に電気

▼ 動く~ (2, 0.1%)

1 の柴垣, を睨み据えた

▼ 動く~ (2, 0.1%)

1 は変化, を充分

▼ 動く必然~ (2, 0.1%)

1 を感じず, を見なくなる

▼ 動く性質~ (2, 0.1%)

1 がある, だから

▼ 動く恐し~ (2, 0.1%)

2 さに

▼ 動く意味~ (2, 0.1%)

1 とほとんど, のもの

▼ 動く意志~ (2, 0.1%)

1 がある, さえも無くなっ

▼ 動く手先~ (2, 0.1%)

1 からまっ黒, を利用

▼ 動く~ (2, 0.1%)

1 の先, を眺め

▼ 動く~ (2, 0.1%)

2 に遊戯

▼ 動く日光~ (2, 0.1%)

1 のあぶら, を素材

▼ 動く有様銀座街頭~ (2, 0.1%)

2 の燈火

▼ 動く~ (2, 0.1%)

1 かな, のどこ

▼ 動く機能~ (2, 0.1%)

1 とし, を忘れ果て

▼ 動く~ (2, 0.1%)

1 がわ, の次第に

▼ 動く気力~ (2, 0.1%)

1 もなくなっ, を失

▼ 動く~ (2, 0.1%)

2 の音

▼ 動く生活~ (2, 0.1%)

1 の惶, を必要

▼ 動く田舎~ (2, 0.1%)

1 の藪医者, の親戚達

▼ 動く甲板~ (2, 0.1%)

1 では物, へ立ち

▼ 動く~ (2, 0.1%)

2 の様

▼ 動く相手~ (2, 0.1%)

1 の唇, の気配

▼ 動く程度~ (2, 0.1%)

1 であるから, で間に合った

▼ 動く美しい~ (2, 0.1%)

1 影である, 目を

▼ 動く群禽~ (2, 0.1%)

2 つくづくと

▼ 動く群衆~ (2, 0.1%)

1 がお, を眺め

▼ 動く~ (2, 0.1%)

2 の高い

▼ 動く~ (2, 0.1%)

1 はざる, はずして

▼ 動く自ら~ (2, 0.1%)

1 働くという, 働く気質

▼ 動く~ (2, 0.1%)

1 あり, として残しもった

▼ 動く~ (2, 0.1%)

1 の薄い, も趣

▼ 動く芸術~ (2, 0.1%)

1 の世界, の様式

▼ 動く~ (2, 0.1%)

2 りの

▼ 動く~ (2, 0.1%)

1 では, にはゆかない

▼ 動く~ (2, 0.1%)

1 とがある, と緩慢

▼ 動く~ (2, 0.1%)

1 の上, 即ち黄道

▼ 動く道理~ (2, 0.1%)

1 がない, である

▼ 動く~ (2, 0.1%)

1 の玉, は持っ

▼ 動く電子~ (2, 0.1%)

1 は少かろ, を少しく

▼ 動く~ (2, 0.1%)

1 であつ, 程よくさび

▼ 動く~ (2, 0.1%)

1 をまた, を見る

▼ 動く顔つき~ (2, 0.1%)

2 ではない

▼ 動く~ (2, 0.1%)

1 の肌ざわりは, もなかっ

▼ 動く騒がし~ (2, 0.1%)

2 さに

▼1* [491件]

動くたはず, 動くあてのない, 動くあらゆるはたらきを, 動くいつも動いて, 動くうねり波がおして, 動くおつもりかえ, 動くおとがひで, 動くおもいは, 動くおもちゃだと, 動くかさえ知れば, 動くかすかな気配, 動くかとは掛念し, 動くかな目を, 動くかも明瞭でない中途半端, 動くからこそ互に愛し合い, 動くからには竹の, 動くくねくねきゅー, 動くけはひもしません, 動くけれど併し, 動くことこれが天命, 動くことさへ出来なかつた, 動くことしきりである, 動くこと倒る, 動くこと繋ぎ留めた柱, 動くこと能はず相顧み, 動くこれらの心持ち, 動くさまざまな人物, 動くさま名所絵に見る, 動くすなわち板の, 動くすべをしらない, 動くすべてのもの, 動くせいか深い, 動くそういう体験を, 動くそこへ節くれだった, 動くそこで脚は, 動くそんなばかな, 動くたくさんの人かげ, 動くため電極に集る, 動くせう, 動くとおりに動く, 動くとができなかった, 動くとき一體どんなこと, 動くところリズミカルでいい, 動くところ凡ての外界, 動くところ彼の瘠せた, 動くところ焔これにともなふごとく, 動くところ牝犬を追う, 動くとしてその電車, 動くとたんアハハハハハという高笑い, 動くとの風説である, 動くどうしてよいか, 動くどこらそこらで蛙, 動くどころかなんの, 動くどんぐり眼で聊か, 動くなあ此處に, 動くなっとばかり抜く斬る, 動くなという合図を, 動くななんて言わなくたって, 動くなまぐさい毛皮の, 動くなよ動くなよ, 動くなよと安らかに, 動くなりと, 動くなんてたいへんな, 動くにぎやかな丸顔, 動くにはお浜, 動く早くやらし, 動くのさへ意識, 動くのみです, 動くのみで全身の, 動くの位は見えます, 動くの外なしと, 動くの年がある, 動くの当りまえだい, 動くの微かな光, 動くの概があった, 動くはやさの, 動くばかりの気が, 動くばたばたはじまる, 動くひとと動き, 動くひろ子の頭越し, 動くほうがよろしい, 動くほかはなかっ, 動くほか何う教えられよう, 動くほどに堕落しなく, 動くほどにも動けなかった, 動くツぽ, 動くまさしく竹の, 動くまっ黒な網, 動くまでというように, 動くまでになって, 動くまでは仕方が, 動くまま藤原威夫に何, 動くみたいに肩, 動くものそれは単に, 動くものどもが徳川時代, 動くものの何一つなかっ, 動くもの自ら働くもの, 動くやう媼は少, 動くやや上気した, 動く六月の, 動くよう地も脚, 動くわいもう遲, 動くアジヤ主義者としての彼, 動くエロチッシュの興味, 動くカメラは少なく, 動くカーテンをみつめ, 動くクレーンと動く, 動くグロな人形, 動くステッキが動く, 動くハシと動かない, 動くハンマーもレール, 動くパノラマを見せ, 動くパラソルを見た, 動くマネキン少年人形の肢体, 動くラインもまた, 動くランタンの光越し, 動くロボットだぞ, 動くじゃない, 動く一条の車, 動く一瞬は疾風, 動く一瞬間がある, 動く一筋の色, 動く万太郎では, 動く三つの杵, 動く上半身真っ蒼, 動く世界を, 動くと深い, 動く両手で何, 動く中国を理解, 動く主人源吉の唇, 動く事それ自らが定, 動く事物の介添, 動く事能はず加ふるに, 動く事雲の如く, 動く二つの円筒, 動く二本のさはり角, 動く五月の青空, 動く亟ぎ還りこれ, 動く人かげ瀟洒なり, 動く人びとに気倦げ, 動く人名或いは新た, 動く人影錢形平次の早い, 動く人間的行為実践として科学, 動く伎楽面の側, 動く伸子はその, 動くひが, 動くで休ん, 動くかのより, 動く何物かを追う, 動く余裕のない, 動くに本, 動く元素から成る, 動くを一々, 動く光景を見せられた, 動く八人乗りのスライディング, 動く兵卒等の軍帽, 動く其度にがらり, 動く内儀を見, 動く内面的必然という意味, 動く写真とその, 動くの夜, 動く処批評も亦, 動く刹那を意識, 動く勇気がなかっ, 動く動きかたマーリヤの発狂, 動く勝利感を見, 動くなくし, 動く勢いに乗じ, 動くれと, 動く卓子をかたづけましょう, 動く原因はどこ, 動く口びるからいやに, 動く口元を見, 動く口許ばかりに気, 動くき折柄, 動く可能をもった, 動く司馬道場の通用門, 動く各国間の矛盾, 動く周囲だけはいつ, 動くはどの, 動くの細, 動く四人の手, 動く国民だ, 動く地上に住ん, 動く地位に置かれた, 動く地響きとが一日じゅう, 動く場所がない, 動く場面はすべて, 動く塵埃でその, 動くを離れ, 動く壁掛の影, 動く壁画でありみずから展開, 動く声潮の寄, 動くを楽しく, 動く外仕方がありません, 動くのポーズ, 動く夜空だ, 動く大ぶりな脣, 動く大写しであつ, 動く大地に祈った, 動く大波となる, 動く太刀尖は, 動くもあった, 動くに落着拂つた其顏, 動く姿一人のこよなく美しい, 動くのまま, 動く媚態であるといふ, 動く子供の姿, 動くのべつとり, 動く宮守りを望ん, 動くの間, 動くをこしらえ, 動く少し紫がかった, 動くを見, 動くを見降ろし, 動く屈強な武士, 動く山ひとつ押し傾けて, 動く工人たちの操業, 動く工合までも覚え, 動く工女の肩, 動く巧緻な設計, 動く希望氏の政略性, 動くとテーブル, 動く常人よりも暖いか, 動く平面的なもの, 動く幾多の人物, 動く広野もない, 動くがとまった, 動く度我顔色を悟られまじ, 動く度数の多, 動く建物の櫛比, 動く張子の虎, 動く当代において今後, 動く役者の肢体, 動く彼女の手先, 動く彼方の信號, 動くから追っ駈けた, 動く後ろ姿も感じ, 動く微かな光, 動く心地して, 動く怪し火の, 動く怪しい木箱が, 動く悧発そうな番頭, 動く悲哀や疑い, 動く感じではなく, 動く感情涙をこらえる, 動く感激が強, 動く感銘の惱, 動くではない, 動く慾心を正直, 動く憂鬱とであつ, 動くる大きな, 動く所個人の権威, 動く所声調乃ち異なり詩人たる者此理, 動く手風琴は出たら, 動く手首がみえる, 動く指先を見つめ, 動く振りもお, 動く捕吏の白襷, 動く政右衛門に, 動く敏感さでかかず, 動く新九郎に酒, 動く新造のお, 動く方嚮を見澄まし, 動く既にして, 動く日数である, 動く早い断雲に, 動く昆布の森, 動く昆虫の類ひで, 動く時ごとに吾が, 動く時二人の形, 動く時代だから, 動く時大池の波, 動く時油は隨つて, 動く時顔が半分無理, 動くい人, 動く書斎であり秘書, 動くの中, 動く木の葉の乾いた, 動く木偶になツ, 動く本心の心臓, 動くの色, 動く東京のまん中, 動くの梢, 動く枝葉ばかりは涼しい, 動くかな肩, 動く柔かい肌生臭い, 動くは動き, 動く根性骨では無い, 動くを押し開き, 動く棒切れとえらぶ, 動く植物動物のよう, 動くが花, 動く模様が更に, 動く機械である, 動く權之助の身體, 動く欷歔白い頬, 動く歴史の営み, 動くになる, 動く殺人請負の一団, 動く気分に巻き込められた, 動く気合がし, 動く気圧計の油, 動く気息を聞いた, 動く気遣いはなく, 動くが動け, 動く氣分よりも寧ろ誠に, 動く氣宇の爽大さ, 動く水の上の作法, 動く永久に停, 動く汽車の底, 動くかな, 動く法案となり, 動く活動の目, 動くは少し, 動くを越え, 動く浮薄な男, 動くがひろびろ, 動く海藻はだんだん, 動くのよう, 動く涼しい風にも, 動く淋しさである, 動く淡紅の幽霊, 動く深夜の掘割, 動く湖移動る沼, 動く漁師の喧嘩場, 動くあり西, 動く吹き達磨, 動く火の見ゆる如し, 動く火箸の先, 動く灯かげをうけ, 動く災難のよう, 動くでありこの, 動く烏帽子頭巾が見える, 動くにチラ, 動く無数の藻草, 動く無言の歓談, 動く無限軌道の甲板, 動く無頼漢としか映っ, 動く煙むらさきふかし今日, 動く熊笹がざわつく, 動くの群, 動くでもなし, 動く物の数多きだけ, 動く物一つない靜けさ, 動く物体は一体, 動く物凄さ, 動く特別の手, 動くを目, 動く状態を写し伝へる, 動く王様は銀色, 動く玩具を見た, 動く現実の世界, 動く現象を発展, 動くの上, 動くの中, 動く生き生きした眼, 動く生命の認識, 動く生命力の発露, 動く生類一切の, 動く男女ばかりが一般, 動くや森, 動くのある, 動く発電機を取りつけた, 動く百姓の誠実, 動くや春, 動く目玉に気, 動く相互的関係の発展, 動くや笑いそこねた, 動く真鍮のノッブ, 動くなの, 動く瞬間に竜, 動くを見, 動く石上の心理, 動く石臼の間, 動く神妙の働き, 動く神經がどうして, 動くの口, 動くの夕風, 動く秋意動く, 動く秋風見て, 動く程消極的に縮ん, 動く空気にふるえ, 動く竜胆の花, 動く箱詰め器械とこれ, 動く範囲は一尺五寸角, 動く紀子の心理, 動く紛れにその, 動く素早さこれは, 動く細君の影, 動くに其性, 動くという醜悪, 動く綺麗な指先, 動くをつけ, 動く縮緬皺となつ, 動く美しさは, 動く美術品が陳列, 動くのごとくなる, 動くの箸, 動くもなく, 動くに耳, 動く肉体を持ち, 動く肢体を得た, 動く肩越しに唇, 動く能力を失いました, 動く能役者の足どり, 動くばかり見つめ, 動くから自然, 動く自動計量器があった, 動く自我へ成長発展, 動く自由はもっ, 動く興味の最初, 動くの根, 動く舞台といふもの, 動くと, 動く船首から一時間十五浬, 動くかな, 動くが散る, 動くまで総て秋蕭々, 動く荷物は世界中, 動く葉影で絶えず, 動く葉末葉末に砕け, 動く葭原の果, 動くがあっ, 動く蒼白な肌, 動くが出, 動く藍紫色の, 動くの頭, 動くわが向, 動く蚯蚓を寸断, 動く螺旋形の道路, 動く取草, 動くと氣, 動く血汐が湧く, 動く街景にあっ, 動く街筋を眺め, 動く衝動にはどうか, 動く裸体の人影, 動く見掛け上の速度, 動く見込は立たない, 動く見込みがない, 動く訓練よりも指導者, 動く調練をうける, 動くになる, 動くにねらい, 動く豹一の眼, 動く赤裸の人影, 動く赤馬に乗った, 動くにつれ掠め立った, 動くに軸, 動く車台を引く, 動く車輪の如く, 動くが二つ, 動くの如く, 動く迄の静の, 動く迄は此方も, 動く途端に其の, 動く通り自分の頸, 動く運命は又, 動く道具やあの, 動く部分積極な生活, 動くをしげしげ, 動くを見, 動く長い黒い影が, 動く長蛇の灯, 動く関係のまま, 動く限り我々を指導, 動く限り身を労し, 動く隙間から月影, 動く電極はだんだん, 動く電灯の下, 動く電車を買っ, 動く青銅の人形, 動く面構えではございません, 動く音庭石の苔, 動く響きと微か, 動くと細い, 動く風景を見, 動く飾物を見よう, 動くなし, 動く駅員の姿, 動く騒音だけはつづい, 動く驚喜のあまり, 動くのごとき, 動く魚眼の映画像, 動くの輪, 動く麦畑の影像, 動くの蠅, 動く黒眼勝の睫, 動くを見た, 動く鼻翼少し開いた