青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「助け~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

~加 加~ ~加え 加え~ ~加減 加減~ 加藤~ ~助 助~ ~助け
助け~
助手~ 努め~ ~努力 努力~ 労~ ~労働 労働~ ~労働者 ~効果 効果~

「助け~」 4243, 46ppm, 2545位

▼ 助け~ (2538, 59.8%)

157 くれ 104 下さい 50 ください 48 やって 43 くれと 31 やる 29 くれえ 24 やつて, 助けて 2322 やろうと 18 やつた 17 やろう 15 いるの, くれた, くれ助けて 14 やりたいと 13 いる, おくん, くれたの, くれる, やれ, 下すった 12 くれーッ 11 上げて, 呉れ 10 いた, くれッ 9 あげて, やらなければ, 下さいと 8 くれると, やりたい, やるから 7 くださいませ, くだされ, くれること, くれる人, やるの, ッ, 来て

6 [12件] おいて, おくれよ, くれて, くれるもの, ちょうだい, もらおうと, やらねば, やること, やると, やれば, やろうという, 連れて

5 [13件] あげようと, くだすった, くれたこと, くれた恩人, くれるの, くれるよう, もらって, やった, エ, 下さいませ, 呉れと, 貰は, 頂戴

4 [25件] あげます, あげるよりは, いると, くれい, くれたので, くれた女, くれという, くれなければ, くれるだろう, くれイ, もらったこと, もらったの, やったこと, やったの, やらう, やらないもの, やるが, ゐる, 上げたいと, 下さい助けて, 家の, 船へ, 貰って, 越前屋の, 遣って

3 [41件] あげる, あげること, いたの, いるという, おくが, おくこと, おやり, くださいと, ください助けて, くれええ, くれたその, くれた者, くれっ, くれました, くれよ, くれよう, くれようと, くれるに, くれー, けろという, けろ助けて, もらいたい, もらわなければ, やったと, やるか, やるぞ, やるよ, ェ, 上げます, 下さいまし, 下さったの, 下され, 呉れたの, 家に, 家を, 島へ, 来たの, 欲しいと, 置いて, 遣り度, 頂きました

2 [147件] あげたの, あげよう, いくらか景気, いただきたいの, いただきました, いただくこと, いった, いて, いるが, いること, いるよう, えという, おあげ, おくれ, おやりなさい, おやりよ, おろして, お上げ, きて, くださ, くださいね, くださるよう, くだされ助けて, くれえええ, くれえっ, くれえッ, くれか, くれそう, くれたあの, くれたから, くれたが, くれたもの, くれたん, くれた人, くれた高木, くれって, くれないか, くれないもの, くれなかった, くれますか, くれるか, くれるかしら, くれるため, くれるん, くれる者, くれれば, くれわあ, くれ柴, くんなれや, この家, この心願, その代わり, それを, つかわす, とらそう, どうなさる, ほしい, もらいたいん, もらいに, もらいました, もらった, もらったのに, やったあの, やったお礼, やったから, やったのに, やらあ, やらうといふ, やらずば, やらないの, やりたいが, やりたいもの, やりました, やり度, やり度い, やるつもり, やるという, やるよう, やるん, やる事, やる工夫, やる心算, やる方法, やれと, やれ皆汝, やろうかと, やろうかとも, やろうとも, やんなさい, よう兵隊さん, ゐるの, ゐる事, エ助け, ッて, ツ, 一方の, 上げたこと, 上げたの, 上げなければ, 上げようと, 上総の, 下さいああ, 下さいお, 下さいっ, 下さいな, 下さいよ, 下さい親分さん, 下さった, 下さること, 下さるのみ, 下さるわ, 二三人の, 以て, 來て, 其の排外的暴動, 其代りに, 呉れえ, 呉れえと, 呉れえ冬, 呉れた, 呉れ助けて, 命の, 宮川茅野雄を, 居る, 強きを, 我々の, 来た, 来たん, 来るから, 此を, 江戸へ, 生かして, 私を, 立派な, 置いては, 置かれん, 置くの, 著, 説話の, 貰う方, 貰ったの, 貰わねば, 跟い, 進取の, 遣るから, 遣ろうと, 頂かなければ

1 [1003件 抜粋] あげた, あげたもの, あげたんで, あげても, あげなきゃならない, あげましょうが, あげますから, あげようが, あげられないもの, あげられるのに, あげるよ, あげる時, あたら生命, あらゆる労働, あれ, いたか, いただいたん, いただいた御, いただきまして, いただき地球, いただけないなら少なくとも, いたん, いた貧農, いようが, いるか, いるさかえ, いるその, いるとな, いる事, いる今, いる将士, いる松尾, いる連中ども, いろいろ熱心, ええ, えって, えと思う, え落ちる落ちる, おあげ申したい, おいたん, おいては, おかれるだろうと, おきたい, おきたい心もち, おくはず, おくれでないか, おくれ大事, おけ, おけないと, おまえは, おやりなさる, おらぬこと, おる, お上げなされませ, お兼, お父さま, お茶を, お連れ下さった, かいがいしく立ち働いた, きた, きれいな, くださいまし, くださいよ, ください私, くださったのよ, くださって, くださらなければ, くださること, くださるという, くだされた御, くだされましたから, くださんせ, くだせえ, くるから, くれあッ, くれいと, くれえつ, くれこの, くれたおま, くれたお礼心, くれたからとて, くれたそう, くれたと, くれたとおり, くれたならこの, くれたは, くれたらおまえ, くれたらなん, くれた佐藤庄司父子, くれた兄, くれた吉松, くれた御, くれた木部, くれた炭, くれた老, くれた英国人, くれってね, くれっ縄, くれてが, くれてた家事女, くれとも, くれないかとの, くれないという, くれないので, くれなかったこと, くれなかったならば, くれなかったら今日, くれぬうち, くれは, くれまいか, くれましたよ, くれます, くれませんお父さん, くれよね, くれるかの, くれるその, くれるだろうな, くれるつもり, くれるであろうと, くれるならすんだこと, くれるなら助けて, くれるひと, くれるピアノ, くれる向後, くれる得難き, くれる深切, くれる筈, くれる義務, くれる醫者, くれを, くれーエ, くれ不安, くれ伜, くれ印度王, くれ愚僧, くれ私, くれ苦しい, くんねえ, ことさらおもしろく, この世の, この手段, この航空船, この都会, しっかりし, しまつた, ぜひ日本色彩映画, そこに, そのほか, その事, その入り口, その御礼, その方向, その術, その謝礼, たいそうな, たべいかで, ちょうだいよ, ついにはもう, つかわそう, できるだけみじかい, とらす, とらすよう, とらせたい為, とらせまする, はじめて海陸軍, ほしいと, ほしゅうございます, ますます動揺, みせるよ, みたところ, みようという, もらいたいの, もらいたくないの, もらうかの, もらうため, もらうの, もらうよう, もらう方便, もらえ, もらえるだろう, もらおうか, もらおうという, もらったが, もらったので, もらったらあやまちなく, もらったん, もらった好意, もらった野州, もらっても, もらつたの, もらはうと, もらひたいわ, もらふより, やったからなあ, やったその, やったとき, やったとは, やったらどう, やったり, やったん, やった事実, やった命, やった思い出話, やっても, やらうと, やらないか, やらないじゃ, やらないよ, やらなかったの, やらなくちゃあ, やらなくては, やらなけりゃあ, やらぬ, やらねえ, やらねばと, やりたいあの, やりたいとの, やりたい一心, やりたい曲げて, やりたい点, やりたかった, やりたくても, やりてえもの, やりなさったから, やりましたので, やります, やりよう, やり給え, やるおつもり, やるからな, やるぞと, やるって, やるに, やるまいもの, やるツ, やる代り, やる心配, やる救濟金, やる気に, やる相手, やる見込み, やれそこ, やれとて, やれないもの, やろうつまり, やろうとは, やろうよ, ゆくこと, よう, よく其の, ゐない憾み, ゐると, ゐる摂津守口村, ゐる青年, アレーこん畜生こん畜生こいつは, エーッ, カイミアラを, サクソンの, タンガニイカ湖北端の, ツイ錢形平次が, トロイア人と, ヒー, ーッ, 一刻ほど, 一家の, 一環を, 一生烈しい, 三つ組の, 三子を, 上げたい一心, 上げたくて, 上げたは, 上げても, 上げませう, 上げよう, 上げられなかったの, 上げる, 上げるの, 下さ, 下さいその, 下さいという, 下さいましお, 下さいましたとも, 下さいまして, 下さいよう, 下さいムク, 下さい助けられなければ, 下さい拓さん, 下さい殺されて, 下さい神さま, 下さい私, 下さい首領, 下さったという, 下さったら私, 下さつたの, 下さらないのね, 下さりそれから, 下さるくらい, 下さるでしょうか, 下さるに, 下さるので, 下さるわね, 下さる人, 下さる為, 下されぢ, 下されば, 下さろうと, 下すって, 下すつたの, 下すつたん, 下せえ, 世間へ, 乗らせて, 二十年ばかりの, 二階へ, 京へ, 人足や, 他方を, 何うし, 何彼と世話, 偉勲あった, 働くかという, 働くので, 働く者, 働ける女, 兄い, 共にその, 再び馬, 出ろと, 利助の, 勝たせて, 参りましたが, 取らせる, 取らそう, 呉れた大, 呉れた米倉屋孫右衞門, 呉れるもの, 呉れる者, 呉れッ, 呉れ給, 命ある, 善を, 土間の, 場外へ, 外務次官と, 夜光の, 大英博物館, 奥州へ, 姉の, 學校へ, 客を, 家へ, 家業に従い, 家計を, 密教の, 居たので, 居るから, 居るとは, 居るの, 巣へ, 帰されたこと, 幕府に, 平均を, 店の, 廊下まで, 強者に, 往った, 徳を, 忠實に, 恩を, 慈悲に, 戦った, 戴いたの, 戴きたい, 戴きましたその, 戴くよう, 抱き上げて, 指図を, 操縦席に, 教区の, 断簡零墨と, 日仏仏教辞書の, 是を, 更に深い, 材料を, 来たから, 来た人, 来た老婆, 来でも, 来る, 来るの, 果して善行, 桃牛舎南玉いよいよ, 横浜貿易の, 此心願を, 死を, 死後永く, 母親や, 泥濘から, 游がせて, 父と, 獸獵に, 理解を, 用意した, 登った久慈, 盛大に, 矢張り分捕, 神敵を, 禅定寺の, 私の, 立ちあがらせました, 立つを, 筑波の, 紋也の, 給べ, 罪ない, 置いたを, 置きそん, 置きながら, 置くこと, 置くもの, 置け, 置こうぞ, 義侠を, 自分で, 船繕い, 苦悶は, 行かなければ, 行く, 行く世の中, 行く評席格, 行こうという, 行って, 西より, 見せると, 見たら足下等, 見なければ, 見ると, 計を, 貰いたいこと, 貰いてえこと, 貰い爾来, 貰うこと, 貰うと, 貰うもの, 貰う積り, 貰えば, 貰おうかと, 貰ったので, 貰ったらと, 貰った云わば, 貰った婆, 貰つた, 貰つた上こんなに, 貰つた詩集が, 貰つても, 貰はんけれ, 貰ふ, 貰へる, 貰わなければ, 賜もよ, 身体の, 車の, 返す, 退いた, 逃がすだけの, 逃げた娘, 逃れしめて, 進ぜるぞと, 運びくるる, 遠く走り, 遣て, 遣らなくては, 遣らんければ, 遣りたい, 遣りました者, 遣り伊勢崎, 遣る, 遣るぞ, 遣ると, 遣るのに, 遣るッ, 遣わそうと, 邸に, 都まで, 都會で, 里近く, 鐘を, 開けて, 青き踏む, 靴下を, 頂いたと, 頂いたり, 頂いた御, 頂きたいと, 頂きました私, 頂き度, 頂くやう, 飯も, 默つてゐる

▼ 助け~ (437, 10.3%)

27 借りて 14 かりて 10 呼んで, 求めて 8 願います 7 もとめて, 得て, 求めるよう, 藉り 5 借りなければ 4 呼んだ, 呼んだところ, 願ひます 3 乞うよう, 呼びながら, 呼ぶの, 呼ぶよう, 呼んでも, 求めた, 求めたの, 求めるの, 求める声

2 [26件] かりなければ, かりること, して, すること, もとめるよう, 借らないで, 借りずとも, 借りること, 借りるの, 借りる必要, 借るに, 受けて, 呼ぶにも, 呼ぶの声, 呼ぶ声, 呼ぶ方法, 呼ぼうと, 呼ぼうにも, 得たの, 求むる声, 求めに, 求めました, 求めようと, 求めること, 求めるもの, 約せる

1 [244件] あてに, あの連中, いそぐ夜, いただきまして, いただけないとは, うけて, うけられましょうや, えて, お願いに, からずに, かりせっぱつまれば, かりせつぱつまれば, かりなくとも, かりるくらいの, かりるつもり, かりると, かりるとは, かりるよう, かりれば, こい願いました, さけぶすべ, したの, したので, しても, してやるか, しなければ, しよう, し海, するため, するの, する事, する者, する道, なしましたので, なし目的, なすこと, なせし事明らか, ほんとに頼り, もたらすでしょうか, もとめたいにも, もとめても, もとめないでは, もとめました, もとめよう, もとめようかと, もとめようとしても, もとめるか, もとめること, もとめるとき, もとめる人, もとめる女, もとめれば, よびかけます, よびそう, よぶため, よぶべきであったと, よぼうか, よぼうとしても, よんだ, よんで, よんでも, 一刻も, 与えた輝いた力, 与えて, 乞いますと, 乞うた, 乞うため, 乞うた金兵衛, 乞うて, 乞うという, 乞うとは, 乞うの, 乞うはず, 乞う時, 乞は, 乞ふ, 乞ふてわめき, 乞へ, 乞わねば, 乞われたが, 乞われた以上, 仮らず, 仮りて, 伴うもの, 俟たず, 借らざるべからずこれ詩題, 借らざれは, 借らずして, 借らでもの, 借らなければ, 借らん, 借らんとこそ, 借りずに, 借りその, 借りたこと, 借りた彼, 借りないで, 借りないむちゃ, 借りながら, 借りなくては, 借りに, 借りは, 借りも, 借りようという, 借りようとは, 借りるまでも, 借りるより, 借るまいと, 受くる, 受けたわけ, 受けまして, 叫ぶしか, 叫ぶ人, 呼ばなかったの, 呼びそう, 呼びつづけて, 呼びて, 呼びますから, 呼びも, 呼び出すこと, 呼び度くも声, 呼び或, 呼び歯, 呼び求めて, 呼び求めながら, 呼び腕, 呼ぶか, 呼ぶくせ, 呼ぶこと, 呼ぶと, 呼ぶなどという, 呼ぶなり, 呼ぶなんて, 呼ぶのほか, 呼ぶの気力, 呼ぶべきほどの, 呼ぶ人, 呼ぶ力, 呼ぶ外国人, 呼ぶ帽子, 呼ぶ聲, 呼ぶ身, 呼ぶ重傷者, 呼んだあの, 呼んだの, 呼んだも, 呼んだり, 呼んだ言い分, 喚んで, 天父クロニオーン, 待たなければ, 待って, 待つこと, 待つという, 待つべきでない, 得た, 得たとは, 得たやう, 得た方, 得ての, 得なかったならば, 得なかったなら後, 得ねば, 得べき道理, 得ようと, 得らるる, 得るため, 得るよう, 心せし我, 必要と, 想は, 拒まんと, 捜そうと, 民間の, 求む, 求むることあればイスメーノと, 求むることはせずとそれ平生の, 求むるを, 求むる祈り, 求むる者, 求め, 求めあえぎながら, 求めき, 求めきといふ, 求めしを, 求めず西田天香, 求めたが, 求めたくは, 求めたとて, 求めたもの, 求めた以上, 求めた時, 求めつつ, 求めては, 求めてるの, 求めてるよう, 求めてを, 求めながら, 求めます, 求めやう, 求めようという, 求めようとしても, 求めようとも, 求められたとき, 求める, 求めるが, 求めるという, 求めるなどという, 求めるべきだろうか, 求めるやう, 求めるより, 求める成人, 求める気, 求める者, 求める聲, 求めれば, 求めんには, 求め且つ, 求め彼, 求め得られる人, 熱心に, 王に, 疑はず, 祈ったり, 祈って, 祈り役人, 至急に, 致します, 蒙りましたので, 藉らず, 被りました御礼, 要しない, 要むれ, 遣は, 頼みとして, 願いたいもの, 願いまする, 願います向後, 願います私, 願うどうぞ, 願う全く, 願う重々, 願ふ, 默祷し

▼ 助け~ (341, 8.0%)

49 来て 19 きて 7 行って 6 よりて 5 来たの 4 なって, なるか, なること, なるの, 行くの 3 きたの, ならうと, 来るの, 来るもの

2 [22件] きた, して, なったか, なったの, なったので, なるお, なるかも, なるという, なるもの, なるよう, なる事, ゆく, 出て, 来たもの, 来たん, 来るかも, 現れて, 行くこと, 行くひま, 行くん, 行け, 行ったの

1 [179件] あずかりましたので, あずかります, いかう, いかなかったの, いくの, いこうか, いこうと, いつたもの, いらっしゃるからね, おいで, かけつけて, きたこと, きたぞ, きたん, きては, くるからね, くるため, くるなどと, くるなんて, くるに, くるもの, こないという, こられないわけ, しました, しようと, その娘, とびだすこと, どれだけ, なったでしょうが, なったと, なったに, なったよう, なったろうと, なった事, なった人, なっては, ならせること, ならないこと, ならなかった, ならなかったであろうとは, なりお, なりそう, なります, なる, なるかと, なるから, なるからな, なるそして, なるだろうと, なると, なるとか, なるとまで, なるので, なるはず, なるやう, なるよりも, なるん, なる専門家, なる男片, なろうと, はせつけて, はなつたが, まいりました, まいるの, またき, もと空想, やって, やってきて, やって来た恋人, やって来る人, やつて, やらんけ, ゆくには, ゆくの, ゆくん, ゆく救援隊, ゆく者, ゆけないね, よこしたん, よらざれば, よらでは, 下りて, 人々が, 会うとは, 來いと, 來たんだ, 來て, 來ね, 依つて, 依らなくては, 出たが, 出たと, 出たの, 出たよう, 出るの, 出る棟梁株, 出会って, 力を, 参ったさあさあ, 参りましたので, 参りましょうか, 参るの, 反い, 向えとの, 女の子を, 彼は, 急いだのに, 早く早く来, 来い, 来いと, 来た, 来たその, 来たぞ, 来たですか, 来たのよ, 来た奴, 来た時, 来た直義, 来た自分, 来ないって, 来ないの, 来なければ, 来ね, 来ましたわい, 来ようという, 来られたの, 来られた一式様, 来る, 来るけれども, 来るという, 来るよう, 来る義心, 来る者, 歩く心算, 殺したの, 添え夏侯淵, 生返った, 続いて, 行かうとは, 行かないの, 行かなければ, 行く, 行くそれで, 行くぞ, 行くところ, 行くとも, 行くべ, 行くまでに, 行く又五郎, 行く気, 行く訳, 行けたね, 行けっ浜の者, 行けば, 行こう, 行こうじゃ, 行こうと, 行こうとは, 行ったところ, 行ったり, 行った者, 行っては, 行つた父親は, 走って, 足橇まで, 送ろうと, 這入って, 違いない, 階下へ, 預かりとうございます, 飛びこむフリ, 飛びこんで, 飛びだして, 飛び出すの, 飛んで, 飛込んで, 駆け寄った, 駈け付けた人々, 駈け登ったの

▼ 助け~ (76, 1.8%)

6 なって, なるもの 4 なること 3 なった, なるよう 2 して, なるべきもの, 心底から

1 [48件] ありがたく思わなけれ, ある浩瀚, くれ, くれドーカ助け, ぐることありがたき, ぐることきはめ, ぐるべし, した, したいもの, した為, する, するとしても, せよ, なったかは, なったであろう, なったの, なつた, ならず, ならなかった, なりうる唯一, なりたい熱心, なりました, なり私, なる, なるあり, なるか, なるという, なるに, なるの, なるは, なるべきその, なるべきです, なるべきも, なるまで, なる何, なる物, なる者, またオルレアン公, 云ふ, 信ぜずには, 喜びました, 喜んだ, 喜んで, 御導き, 申すもの, 瞬する, 称して, 這いよって

▼ 助けよう~ (33, 0.8%)

2 としての細工, として自分

1 [29件] がありません, がない, といふ氣持丈, としてあの, としておいで, としてこれ, としてはいられません, としてまる, としても怖, として人数, として何で, として八方, として出兵, として勇士, として単身, として夢中, として幾筋, として彼, として後, として打, として焦心, として現れてる, として突き進んだ, として驢馬, などとは思っ, にも梶棒, はありません, はなかつた, もありません

▼ 助け~ (31, 0.7%)

3 来るお, 来るとね 2 なくては

1 [23件] あった, あったので, あったればこそ, ある, あるから, いらないよう, いる, いるの, たければ, ついて, なかったら, なかつたならば, なくて, なければ, ほしくて, もとめられるの, 下りました, 出ましたので, 必要と, 必要な, 来るやも, 現われたので, 要るといふ

▼ 助け~ (29, 0.7%)

4 手を 2 ために, 声を, 願はれますれ

1 [19件] ない道, もっとも必要, 人も, 仕事らしい, 使命を, 兵を, 刃を, 外漢籍の, 意味とも, 手は, 方法を, 業を, 石と, 神, 神です, 綱の, 船を, 要る時, 迎えを

▼ 助けながら~ (24, 0.6%)

2 戸口から

1 [22件] あちこちの, あの夜, そこへ, のそのそと, もっと村, ゆっくりと, 上手の, 上陸させ, 俊子, 働いた, 働いて, 共に武具兵船, 十米ばかり, 周圃と, 境内の, 家まで, 家事の, 描いたという, 登って, 精いっぱい働こう, 逃げて, 駈け下りて

▼ 助け~ (24, 0.6%)

2 しまする, するが, 藉りない

1 [18件] あてに, ありまして, あり時間, おくべきに, かりずその, したろうがね, しなかつたもの, せずみょう, ないもの, ない自分一人, なくなって, よほどあった, 乞わない, 借りず古い, 借りて, 届かずわずか, 当に, 来なかったので

▼ 助けたり~ (22, 0.5%)

4 助けられたり

1 [18件] これが, した, して, すること, する者, なんか, デビーや, 助けられたりが, 助けられたりさ, 助けられたりと, 庇ったり, 彼は, 慰めたり, 民衆に, 灯を, 近所から, 途方に, 金銀を

▼ 助けによって~ (22, 0.5%)

2 命令し

1 [20件] あるいはパリス, この城, ごちそうの, そしてただそれ, たくさんの, ともかくも, 伐り倒し成功, 作りあげる日, 俗人には, 危く黄風島の, 太陽系の, 展開された, 恒星の, 断食芸人の, 既にある, 日々の, 星や, 機関は, 生ずるの, 隠語は

▼ 助け~ (20, 0.5%)

1 [20件] あの標柱, あらねば, おざる, それから又, ひとまず私, やるつもり, アアミンガアドも, 一時は, 人間に, 何かを, 保護し, 切り抜けて, 前へ, 厄介な, 小部屋, 思い掛けなく危, 狩を, 芳一の, 蛇害を, 首を

▼ 助けする~ (17, 0.4%)

4 のが 2 ことが

1 [11件] ことに, ことは, ためです, ためでは, と称し, なんて, んです, 事に, 事も, 気は, 考えで

▼ 助けなすっ~ (17, 0.4%)

52 てえ, ておく, て下さい, て下さいまし, て私 1 て下さいました, て門前払い

▼ 助けては~ (15, 0.4%)

1 [15件] いるが, おかないん, おきませんからね, くださらないの, くださらぬか, くれないで, くれまいか, くれませんからな, なんにも, 置かない泥棒, 置かぬぞ, 置かれないという, 置かれぬ奴, 置かれませんな, 置けぬ

▼ 助け~ (11, 0.3%)

5 さりませ 2 すって 1 さりました, さりまするか, さり誠に, すったらあたし

▼ 助けても~ (10, 0.2%)

1 あげよう, あまりよい, いいん, くれるだろうし, 九族を, 女が, 好し物置, 帰順する, 是から, 親切が

▼ 助けなし~ (10, 0.2%)

2 では, に理解 1 とも今や, には理解, にひとり木, に出来, に幾ら, 風致も

▼ 助け~ (10, 0.2%)

1 しない, しなかったろう, するわけ, せぬ助けようとも, できない, なさらなかった, 却って障り, 受けますまい, 極めて小, 途中で

▼ 助け~ (10, 0.2%)

2 いの 1 いとて, いと云う, いと思います, いと思うなら, いん, い一心, き一念, く思う本来

▼ 助け申した~ (10, 0.2%)

2 のは 1 からは訳, が実に, ことが, といふ, のだ, 以上は, 廉で, 時から

▼ 助けくだ~ (9, 0.2%)

7 さりませ 1 さりませお, さりませーッ

▼ 助けした~ (9, 0.2%)

2 ことが 1 からは例え, ことは, と云う, のでございます, のです, のも, ものを

▼ 助けにも~ (9, 0.2%)

1 ならずただ, ならないこと, ならなかった, ならなければ, ならぬこと, なり夫, なる, なれぬ, 来ず薄情者

▼ 助けには~ (8, 0.2%)

2 ならない 1 いるもの, なったろうと, ならなかった, ならなん, 来ないだろう, 相成らん却って

▼ 助けやう~ (8, 0.2%)

4 はない 1 が恵まう, として御, はねエ, もありません

▼ 助け下された~ (8, 0.2%)

1 お女中, お方では, か, 上に, 中山榮子女史, 印度の, 大恩人, 委細の

▼ 助け~ (8, 0.2%)

31 えと大声, ふべし, へと叫びつ, へと契りし, へと手

▼ 助け~ (7, 0.2%)

1 すぐ脇, 一路ご, 其の土地, 吹雪は, 目に, 虎は, 蜀は

▼ 助け~ (7, 0.2%)

1 ていただいた, てここ, てこの, て國, て恋, て行きたい, て見せます

▼ 助けによ~ (7, 0.2%)

1 つてそれを, つてはじめて, つてまた, つて吾, つて救はれた, つて生ずる, つて産湯を

▼ 助け合つて~ (7, 0.2%)

2 働きました 1 出来るだけ, 参りますつていふ意味, 生きて, 行かうぢ, 飛んで

▼ 助け~ (6, 0.1%)

5 助け 1 助け下さりまする

▼ 助けでも~ (6, 0.1%)

2 求めるよう 1 あるかの, あれば, 呼ぶため, 呼ぶ爲

▼ 助けとして~ (6, 0.1%)

1 やるの, 一日に, 多く蓬を, 婦人として, 見ると, 遺憾甚だ

▼ 助けとは~ (6, 0.1%)

1 この事, なって, ならず私, ならぬまでも, なるが, またいえ

▼ 助けとも~ (6, 0.1%)

2 ならないから 1 ならなかった, 云う可, 何とも譬え様, 渡りに

▼ 助け~ (6, 0.1%)

1 つた, つたり, つて, ふそして, ふやう, ふ協同

▼ 助けという~ (5, 0.1%)

1 ことを, ので, ものだろう, もので御座いましょう, やつで

▼ 助けなされ~ (5, 0.1%)

3 てくだ 1 て下さいまし, て下さりませ

▼ 助け~ (5, 0.1%)

1 る, るべき人, るべき船, るるとも, るるばかり

▼ 助け申し~ (5, 0.1%)

1 てまいりました, てもよろしい, て一生, て家, て段々

▼ 助け~ (4, 0.1%)

1 ぞよ, と思っ, なとその, わ

▼ 助け申す~ (4, 0.1%)

1 というも何ぞ, と云っ, 事に, 人が

▼ 助けくださいまし~ (3, 0.1%)

2 てまことに 1 て誠に

▼ 助けくだされた~ (3, 0.1%)

1 おついで, その時, 由あれは

▼ 助けしよう~ (3, 0.1%)

1 ではない, と言った, などと殊勝

▼ 助けその~ (3, 0.1%)

1 労苦を, 郷里の, 際急激に

▼ 助けだし~ (3, 0.1%)

1 にいく, にきた, に来

▼ 助けだった~ (3, 0.1%)

1 かも知れません, のだ, 家の

▼ 助けちゃ~ (3, 0.1%)

1 おけない, ア置かねえ, ア置かれません

▼ 助けてから~ (3, 0.1%)

1 だ, のちは, 余儀なく此の内儀さん

▼ 助けてと~ (3, 0.1%)

1 いうよりも, 云うに, 云っても

▼ 助けなすった~ (3, 0.1%)

1 という事ゆえ, 大夫は, 粂野美作守の

▼ 助けにゃ~ (3, 0.1%)

2 ならぬと 1 ならず祖父さん

▼ 助けにより~ (3, 0.1%)

1 さらによく天堂, 諸國, 遂行される

▼ 助け~ (3, 0.1%)

1 いと巡査様, えと巡査様, えと思っ

▼ 助けまたは~ (3, 0.1%)

1 それと, 他の, 家を

▼ 助け~ (3, 0.1%)

1 お助け, 何も, 助けよと

▼ 助け度さ~ (3, 0.1%)

1 に與茂吉, に身, の嘘

▼ 助け~ (3, 0.1%)

1 から帽子, の眼, はこれ

▼ 助け~ (3, 0.1%)

1 と守り手, になろう, も持たない

▼ 助け~ (3, 0.1%)

1 が通り掛らぬ, は長老, を赦した

▼ 助け起し~ (3, 0.1%)

1 さて自分, てやった, て肩

▼ 助けおこし~ (2, 0.0%)

1 てブドウ酒, ながら

▼ 助けおろし~ (2, 0.0%)

1 家の, 広間へ

▼ 助けくだす~ (2, 0.0%)

1 って, って尼

▼ 助けさえ~ (2, 0.0%)

1 すれば, 入れる隙

▼ 助けしたい~ (2, 0.0%)

1 あの人, と思う

▼ 助けします~ (2, 0.0%)

1 から, わ

▼ 助けせね~ (2, 0.0%)

1 ばならぬ, ば義理

▼ 助けたま~ (2, 0.0%)

1 へ, へといふ

▼ 助けつつ~ (2, 0.0%)

1 この山, 寒中を

▼ 助けなく~ (2, 0.0%)

1 しては, ば高氏

▼ 助けなど~ (2, 0.0%)

1 しなかったら今日, するため

▼ 助けによる~ (2, 0.0%)

1 ものであり, ものである

▼ 助け~ (2, 0.0%)

1 やとは思へ, やと未来

▼ 助けまた~ (2, 0.0%)

1 新聞紙も, 社の

▼ 助けむとするものゝ~ (2, 0.0%)

2 如し

▼ 助け~ (2, 0.0%)

1 あらゆる周囲, 慰めなんか

▼ 助けジイサン~ (2, 0.0%)

1 が子供, の世話

▼ 助け一人~ (2, 0.0%)

1 は刀, は純ら牛

▼ 助け下さいます~ (2, 0.0%)

2

▼ 助け下さいませ~ (2, 0.0%)

1 あれあの, 生命あっ

▼ 助け共に~ (2, 0.0%)

1 坂崎氏の, 守らねば

▼ 助け出さん人~ (2, 0.0%)

2 もなけれ

▼ 助け助けられ~ (2, 0.0%)

1 つつこの, 女房には

▼ 助け~ (2, 0.0%)

1 だけは堪忍, ばかりは

▼ 助け太刀~ (2, 0.0%)

1 がある, に頼まれ

▼ 助け~ (2, 0.0%)

1 は兄, を育て

▼ 助け~ (2, 0.0%)

1 の名, を富

▼ 助け家来~ (2, 0.0%)

2 の急

▼ 助け強き~ (2, 0.0%)

1 ものは, を挫

▼ 助け~ (2, 0.0%)

1 させよ, てこの

▼ 助け指導~ (2, 0.0%)

1 するプロレタリア作家, する義務

▼ 助け正直~ (2, 0.0%)

2 に彼等

▼ 助け段々~ (2, 0.0%)

2 様子を

▼ 助け~ (2, 0.0%)

2 を悦び

▼ 助け育てた~ (2, 0.0%)

2 という実例

▼ 助け起し囚衣~ (2, 0.0%)

2 を脱がせ

▼ 助け起そう~ (2, 0.0%)

1 とする, とはしない

▼1* [251件]

助けあいが互いに, 助けあってそれ, 助けあつて一ツ, 助けある時は, 助けあるいはその讐, 助けあれと願った, 助けいかようにもし, 助けいただければきっと, 助けおき下さるように, 助けおこしいままで少年, 助けおこし腕に抱いた, 助けおこそうとしました, 助けお願いいたします, 助けかくて一族, 助けかしこかり, 助けがたしと恩, 助けくださいましたの, 助けくださいますように, 助けくださいまするか忝, 助けくだされますよう, 助けここで会った, 助けこの山を, 助けこれに授, 助けへすれ, 助けしたいいうてね, 助けしたくお連れ致しまし, 助けしましょうぞ, 助けじいさん一家ケン族みんな信仰しなきゃア, 助けじゃろうかなあ, 助けずして補い, 助けせきこむ一れつ済まし, 助けせめて大学に, 助けそうに見せ, 助けそこで過不及なく, 助けそしてもう一つ大事, 助けそれで選挙民, 助けたりといふたのもしさ, 助けたりのそういうお隣同志, 助けだせないか, 助けつかまつるぞオーッ, 助けてこそとその夜, 助けてさえ戴けるなら只今, 助けてしかせしめ給わんこと, 助けてに真向拝み討ち, 助けてね助けて, 助けてまでくださろうという, 助けてやろうにも, 助けてよと歎くになむ, 助けてをられた, 助けでありもひとつ, 助けであるとも思った, 助けでございますなお, 助けとでも云うべきであろう, 助けとによって彼女は, 助けともに敵を, 助けば厚く, 助けないも警官, 助けなき婆さんを, 助けなぞ受けられん, 助けにて母は, 助けにでもなるという, 助けにもと思って, 助けねがうお方は, 助けのみにて足りしかど, 助けひたすら目上の, 助けまでかりて, 助けもう一人は, 助けもし広げも, 助けもろうた牝米獅, 助けよくてもわるく, 助けよとよばは, 助けよという意味が, 助けよとはたれを, 助けよりこを, 助けるこつちやねえ, 助けわが心を, 助けをと書いて, 助けをば仰ぐべからずとのことなりき, 助けをも呼ぶ可, 助けアカイア軍の急, 助けパードヴァのグェルフィ, 助けフレヴァンの麻糸紡績業, 助けブーベル・スュール・カンシュの水力機業, 助けペルセフォネを奪, 助け一度もへま, 助け上げなくてはならぬ, 助け上げられたのであります, 助け上げ家に入れられ, 助け下さり有難う存じます, 助け下されましてお蔭, 助け下されましたご恩, 助け下されますように, 助け下すッた, 助け下ろしますと, 助け不充分だと, 助け不実な役目, 助け不思議の功, 助け且つ幾多の, 助けを益する, 助け両様並び行われて, 助けを濟, 助け乍ら一緒に敷居, 助け九州を混一, 助けだよ, 助け二つの宝, 助け二女を憐, 助けを威し, 助け人工的にわが, 助け人足荷にあまる, 助け介抱して, 助けの動物, 助け仰いで, 助けは呼んだ, 助け保護し食物, 助けが急病, 助けもの故, 助けの見る, 助け國肺病の, 助け兼ねた口惜しさ, 助け出だしき, 助け助けられるに不思議, 助けのない, 助け勝景を保存, 助け十回も屋根, 助け協力一致して, 助け取らうと云, 助け檀家の, 助け合つたならきつと, 助け合つて彼等は帰化, 助け合つて手を携, 助け合つて毎日やつて, 助け合つて生活をし, 助け合つて立身出世秀吉の遺言, 助け合つて這ひ上る外, 助け合ほうね, 助け同時に彼らと, 助け呼吸を補い, 助け和議に応じる, 助け唐軍と戰つて, 助けを守るべし, 助け土曜日には討論会, 助け地方議員選挙の際, 助け地方議員選擧の際, 助けと恃, 助け城中からも曹仁, 助け多くの子供, 助け大きくは主人, 助け大御所への忠節, 助けを労, 助けの力, 助け導かれるほど弱かっ, 助け小舎を置いた, 助けに追, 助けへ引き上げた, 助けに出, 助け平生頼みたり, 助け幸福にする, 助け幼き者を, 助け庇っていた, 助けの浄瑠璃, 助け度いばかりにいろ, 助け強い者は, 助け彼女を保護, 助けにかける, 助け悪行は魂, 助けと考えられます, 助けひたるわが, 助けて賊子, 助けうやっ, 助け新たにこの, 助け日支の外交上參考, 助け最後に小林君, 助けは父, 助けとなっ, 助け未だ五等に, 助け条約を施行, 助け東京へも電信, 助けの言語, 助けなんて被, 助け正しく強く伸ばす, 助け此私と小松屋, 助け死者を搬出, 助けをな, 助けの暇, 助け波動が旋律的, 助け爺さんやジコーサマ, 助けして, 助け之松, 助け申さなければならない, 助け申さねばならん, 助け申したいのです, 助け申しましてご, 助け申し上げたいとそれで, 助け申し上げようと様々, 助け申せといいつけました, 助け申そうとして小, 助けもすれ, 助け病友が要求, 助け病気を治す, 助け盛り場賭場では金切れ, 助け励ますの, 助け社会主義を達成, 助け祈祷と勉強, 助け祭祀に行商, 助け禁酒禁煙の運動, 助けは刈, 助けのよう, 助け二発で, 助け給えと思っ, 助けが垂れ, 助け縄張出入などに関係, 助け義仲の軍, 助けにすがらし, 助け脂肪不足すれば, 助け自らレムノスの女王, 助け自分の立場, 助け舁夫の安吉, 助け花世は左, 助け若しも一家の, 助け苦労のどん底, 助け茶わん屋の若旦那, 助け葬式済したるが, 助け蒙りて, 助け下し上は, 助け親切に世話, 助け諸国へ出, 助けへと言つて神, 助け賜われとのこと, 助け賠償受け納, 助け賢者はだましたい, 助け赤城神を攻め, 助け起こされ介抱され, 助け起こさんとす, 助け起こし長椅子へ, 助け起こすことを, 助け起こそうとした, 助け起しポケットからボンボン, 助け起し乍ら着物の塵埃, 助け起し座敷へ連れこんだ, 助け起し提灯の光, 助け起し片手でその, 助け起すやうに, 助けの悲哀, 助け遊ばして下さる, 助け部下の砲員, 助け庵の, 助け難しとする, 助け非常の勉強, 助けひます, 助け食物の消化, 助け高禄もやる