青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「出現~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

~出来ぬ 出来ぬ~ ~出来ません ~出来る 出来る~ ~出来事 出来事~ ~出版 出版~ ~出現
出現~
出生~ ~出発 出発~ ~刀 刀~ 刃~ ~分 分~ ~分け 分け~

「出現~」 1410, 15ppm, 7380位

▼ 出現した~ (208, 14.8%)

16 のである 12 神の 8 のは 4 ことは, のが 3 ことが

2 [16件] かという, からで, ことを, ために, という, というの, とする, のだ, のも, のを, ような, ように, 人間の, 出来事の, 時の, 貴種の

1 [129件] いきさつは, いわゆる中原, おもちゃや, かと思う, かのよう, かの観, かは依然として, からといっ, から発達, がこの, が上人, が磁器, が退い, ことだけによって, ことで, ことと, ことに, ことについては, ことに対する, ことよりも, こと即ち, この人工, ころには, し同じ, その新開町, その現実, その軽快, だけだった, というあの, ということ, という技術, という海, といはぬ, ときどの, としたら, としても少し, と云う, と時, と略, と考へた, と言, と言う, と誰, などというの, なんての, のか, のかと, のかな, のかも, のだった, ので, のであった, のです, のでそう, ので礼拝, のとは, のに, のになあ, ばかりじゃない, ばっかりに可憐, ほどの古今来, ものだ, もので, ものです, ものでなけれ, ものと, やうに, わい然し, わが身であり, わけで, わけです, んである, んです, フランス軍艦の, 一つの, 一時代とは, 一船団を, 二人の, 五千万年乃至, 人々であった, 今日から, 今日横浜は, 俳諧師を, 偉大な, 光帯を, 女の, 女流作家の, 婦人作家が, 工場の, 当時からの, 当時の, 当時は, 形である, 心構えが, 感が, 探偵小説家, 支那女との, 整然たる系統, 新しいソヴェト作家たち, 新感覚派, 新星の, 新進は, 時であった, 時に, 時には, 時代に, 時政府と, 暁には, 未知の, 様子で, 殆どすべての, 生命の, 異常な, 硝子天井は, 社会主義的な, 神, 神だ, 神です, 神は, 私たちである, 経路も, 訳であります, 話では, 貞奴も, 部落の, 部落は, 金貨が, 陸奥小田郡の, 高さ二百米

▼ 出現する~ (186, 13.2%)

10 のは 7 のである 4 のを, ように 3 ことが, ことに, ことは, に相違, のか, のであろう, 神も 2 ことの, に至った, に違い, のです, ものと, 時は, 本縁, 神を, 訳である

1 [122件] あたり近所は, か, かという, かどう, かも知れず, かも知れない, かも知れん, からそういう, かわからない, かを見よだ, か見落せ, がここ, がごとき, が乞食, が田植ゑ時, くらいの土地, こと, ことである, ことでなく, ことと, ことなく, ことにも, ことによ, ことによって, ことも, ことを, この深夜, そうです, その瞬間, たびに, だけのこと, とある, ということ, というの, という事, という事実, という風説, といふ思想, といわれ, ときが, ときは, ところかと, ところに, としても他, とする, とすれ, とせぬ, とその, と云う, と共にやや, と同時に, と称える, と約束, と考えなく, と考えられる, と説く, と述べ, などという至れり尽せりで, にいたるべし, にはまだ, には恰好, に及び, に至る, に非, のだった, ので, のでした, のでそうした, ので真, のに, のにおのずから, のみならず, のも, は疑い, までは使役, まで約半, ものである, ものは, ようでございます, ようにね, わけだ, わけです, わけな, を待つ, を望む, 不恰好な, 事, 事が, 事で, 事に, 事にな, 事は, 事実上の, 他は, 以前五月中旬に, 以前及び, 例の, 例は, 図, 多くの, 女は, 小説を, 怪物である, 意から, 所が, 所の, 摸倣には, 新型に, 時それは, 様を, 機会は, 機会を, 気配だに, 無比の, 燐光でさえもが, 用語例が, 能力ある, 話も, 迄はどこ, 部分は, 際に, 頻度あるいは

▼ 出現~ (167, 11.8%)

18 ている 7 て来た 5 ていた, て来る 4 て以来 3 て, てくる, てゐる 2 たりき, つつある, てあの, ていました, てしまった, てその, て一時, て来

1 [103件] あたかも地震, ここの, これが, これは, さらにほか, そうし, そうしてそういう, そうな, たりした, たりしたら, たり非業, つつあつ, てい, ているなら, ておもしろい, てからは一日, てから二千年以上, てから歴史, てから金五郎, てきい, てくるであろう, てこの, てこれ, てしこたま, てたび, てどの, てはじめて, てみれ, ても吾国, てゐた, てドーブレク, てムキになっ, て一挙, て万太, て下さる, て中村屋, て今一度青春, て住民, て何, て傍若無人, て単に, て同じ, て喝采, て土地, て天, て対面, て居る, て後, て從來一隅, て恐るべき, て恥ずかしく, て故老, て新た, て新聞, て日, て日本, て来ます, て此世, て比較, て江戸, て満, て由来記, て眼中, て社会, て私, て箒, て絶えなかった, て置き切れぬ, て舞うた, て蜥蜴, て道, て遠く美濃尾張あたり, て金五郎, て長者, て霊験, て麒麟児, どこまでも, ながら歌, はしない, また進行, ツウロンと, 三角形の, 両手で, 五十年前の, 人々は, 人間に, 切迫し, 君臨し, 或はある, 暫時では, 極浄無垢, 歳末警戒の, 江戸は, 活動する, 猥褻にも, 発光する, 舞踊する, 苗字を, 虹の, 財産という, 赤子を, 陳列され, 集団主義の

▼ 出現~ (154, 10.9%)

6 待って 4 待たなければ, 待つて 3 信じて, 見るに 2 仰ぎみた時, 促した, 希望する, 待つ, 待つばかり, 待望し, 意味し, 望む武士, 望んで, 期待する

1 [114件] いたくよろこび迎えました, お話する, きく, ここに, ここらの, さらにおくらした, つい池, とりあげて, なにかしら, まって, よろこぶ者, クリストフは, 不思議が, 乞いその, 乞ふ, 予想する, 予想せず, 今か, 今やおそし, 何と, 何よりの, 促しまたは, 促すで, 促すといふ, 促す一大原因, 信じかねて, 信じきって, 信ずる者, 先触れし, 全く知らなかった, 全国に, 切に歓迎, 口に, 可能ならしめた, 告げ知らせんため天使ガブリエル神, 呑込み兼ねる, 問題に, 境として, 夢想した, 契機として, 希望したい, 平野という, 彼は, 待ちいたるところ, 待ちうけるよう, 待ちくたびれて, 待ち呆け, 待ち望んで, 待ち設け見守って, 待った, 待つと, 待つの, 待つので, 待つもの, 待つやはり, 待つより, 待望する, 待望せね, 心ひそかに, 怖れ, 怪しまないはず, 惧れる, 意味した, 意味する, 意志した, 文句なし, 新降, 望みますが, 望むだらう, 望むの, 望むよう, 望んだ, 期待し, 期待すべき, 歴史的に, 気に, 求めて, 海から, 渇望し, 無制限に, 目のあたりに, 目的と, 直接に, 省みなければ, 真似て, 知って, 知り夕刊記事, 示すの, 祈らんこと, 絶望する, 繁雑な, 翹望する, 要求し, 見たが, 見たに, 見て, 見ないやう, 見ないわけ, 見れば, 見又, 見物した, 規定する, 言い当てた予言者, 言う条, 言ふ, 計らおうと, 認めない訳, 語り合わせて, 謳歌した, 謳歌せぬ, 豫め信じゐ, 迎えたであらうか, 迎へる, 阻止し

▼ 出現~ (100, 7.1%)

2 一種の, 人間の, 出産も, 渡りに

1 [92件] あったこと, あらゆる意味, いかにも超, いつもわたし, かえってエリク, このアリストテレス, この罪, これが, さらにそれ以後, じつに異常, すでに必然, そしてその, そのこと, その一つ, その奇蹟的事件, その悲喜劇的面, それほど珍しい, それまで, たしかに与えられつ, なにか夢, なによりも, ほんた, まさに曹操, わたしの, マンの, ロシアの, 一応役人ども, 一応販売, 一瞬間前まで, 一美術批評家の, 不思議だ, 二つの, 人の, 人力を, 今日の, 他の, 何よりも, 何時でも, 僕らを, 全く, 利用価値が, 到底のぞめない, 到底望む, 前者に, 十人の, 千百の, 去年の, 古い, 哲學者みたいな, 善良の, 夢の, 女君によ, 威力に, 小説や, 屡々当事者, 工藝という, 平民社中に, 御霊, 御霊信仰の, 心を, 思いがけなかった, 急に, 我国有史以来初めて, 戦術界に, 戯曲の, 文化の, 新聞紙の, 日本武尊東夷征伐の, 時に深夜一時, 最初の, 極の, 樂なり, 正しくオリオン座, 歩調を, 歴史の, 死を, 決して日本, 沢庵の, 準備され, 現実の, 目下極めて, 真に閃電, 私の, 私を, 経文の, 脅威でなけれ, 説経と, 運命と, 那波も, 集団の, 震災後超, 驚異に

▼ 出現~ (86, 6.1%)

6 なつた 3 依って 2 人生最高の, 敏感である, 至るまで

1 [71件] いきなり前方, うつつを, おびやかされた, こんなに無, すっかりど, すっかりよろこん, すっかり度胆, すつかりおどろかされたらしいが, たとえても, どうしてよい, なりました, はじめて青春, ひどくめんくらっ, びっくりした, もうキャンプ一戸分, やっと思いあきらめ, ゆっくり振り, わたしは, われわれとしては, トロイア軍勢怖, 一人残らず, 一座は, 不気味な, 会って, 何等かの, 依つて, 俟つ, 先だつ神, 及んだ金縁, 向ったとも, 呂布は, 呆ッ気に, 困惑し, 変に, 大なる, 對する, 就いて, 当っては, 必要であった, 必要である, 戦慄の, 戸惑いしたの, 拍手を, 期待しなけれ, 機先を, 正造が, 気を, 気附いた, 浜は, 狂喜し, 男の, 疑惑を, 百川の, 益々ただ, 相当する, 看護婦が, 胆を, 脅やかされる, 至って, 至っては, 誰よりも, 近い意, 通巻十二号の, 適応し, 遭ってから, 都合よき, 面喰つて私が, 驚いて, 驚きそれ, 驚きまた, 驚異を

▼ 出現~ (75, 5.3%)

3 ために 2 ように, 始めに, 意に, 時期は, 条に, 段

1 [60件] あおりを, こと, ことを, このさわぎ, せつなにおける, そもそも第, ため形勢が, まへに, もとと, 世までも, 予報について, 事例が, 会と, 位置は, 作家には, 使命は, 前に, 前にも, 動機に, 可能性が, 場所が, 場所は, 場所時期黒く, 大光景, 如くうるさき, 姿は, 定刻と, 後これを, 後にも, 怪獣に, 意の, 文学上の, 方を, 方法から, 日で, 日に, 星の, 時として, 時代の, 時以来実に, 時刻, 時女按司部は, 時間は, 木と, 本質に, 機熟し, 正しさ, 理由を, 由読み, 第一, 結果南原杉子と, 蔭に, 要求を, 記憶と, 豫言, 遠い以前, 鐘頼朝寄進の, 際に, 霊画は, 風説が

▼ 出現~ (43, 3.0%)

2 その幕下, 叫び官営, 言ふ

1 [37件] その二つ, その人間たち, その個人演奏, その大, その存在, その発達, それ等が, なった, なったの, なったもの, なり再び, なるの, クールノーゴッセンジェヴォンスと, ドイツ民族の, 不可抗的に, 云える, 云った趣, 前後し, 合わしたかの, 同じく俳優, 同じよう, 同時に何, 同時に彼女, 同時に気, 同時に職域奉公, 同時に黄成鎬, 同様である, 天草次郎出陣の, 存在とは, 時を, 時勢は, 相通ずる, 築城の, 結び付けられる事, 自分に対する, 見て, 言うこと

▼ 出現~ (41, 2.9%)

2 あった, それであった

1 [37件] あつた, お峰, かねて, きっぱりと, この人, じつに意外, その周囲, それである, どれほど彼, みんなにも, エセックスたちの, 世に迎えられた, 他に, 何らか, 奇絶怪絶度胆を, 孤独を, 小六, 少しも, 政治上に, 教法上の, 新しくこんな, 新宿一帯の, 時を, 望めない時, 期待されます, 本当は落語, 条件である, 特定の, 理想として, 社会生活に, 薬品の, 藥品の, 虚空での, 要求され, 記されて, 語って, 遅いの

▼ 出現によって~ (30, 2.1%)

1 [30件] あれこそは, いつのまにか幽霊船, この購買, これら物質的素量に関する, すでにある程度の, その函数表, その形, その形成, もはやそれ, やっと退屈, より高く, トンと, 一俵七円に, 乱が, 今朝からの, 他の, 呼び起こされた物理的思想, 始めて可能, 少しくその, 己と, 得られた安心, 恐怖の, 愈々暗鬱, 拍車を, 暗示され, 棋士の, 濠洲以下は, 肝を, 苗子の, 陰気な

▼ 出現~ (12, 0.9%)

1 [12件] じぶん, すっかり神経, その印象, そんな空気, たとえ僅か, マイクロ, 中断された, 小児で, 楠軍の, 物語の, 盲人の, 自分の

▼ 出現しない~ (11, 0.8%)

1 [11件] かぎり海外諸国の, ことを, でもその, とも限らない, と信じ, と流言, のだ, ように, 事実は, 以前から, 本の

▼ 出現によ~ (11, 0.8%)

1 [11件] つて, つてさ, つてま, つてやうやく, つてわが国の, つて二人の, つて勝つた, つて急に, つて日本の, つて此儀式の, つて華々しい

▼ 出現~ (10, 0.7%)

1 あり殊に, あるいはより, まだまだ数年, 乱世なれ, 人間の, 天皇論も, 決して期待, 通行の, 野心の, 鳳凰の

▼ 出現させる~ (7, 0.5%)

1 ことに, ことの, ために, という計画, ところに, 呪文の, 結果と

▼ 出現しよう~ (7, 0.5%)

2 とし 1 というの, とも桶屋さん, と支那, と言, と計画

▼ 出現~ (7, 0.5%)

2 可き, 可し 1 との噂付近, との評判, とも一向

▼ 出現以前~ (7, 0.5%)

2 におけるパリパテー会社 1 に描かれ, に於, に行われた, の地球, の爛れ切った

▼ 出現させ~ (6, 0.4%)

2 ている 1 そうし, てみせる, て店, ダラダラと

▼ 出現~ (6, 0.4%)

2 む, む或は, む要は

▼ 出現と共に~ (6, 0.4%)

1 これまでの, だんだんに, 再び目覺め, 消えて, 自分を, 電気の

▼ 出現以来~ (5, 0.4%)

1 かなりおびえ, しゃにむにといった, たった一つ, の正宗, 約一〇万年

▼ 出現当時~ (5, 0.4%)

1 から無意味, から疑惑, だけ注意, にサイレント映画, は新しい

▼ 出現から~ (4, 0.3%)

1 きりはなして, であり曹操, 消失まで, 腕無し藝者の

▼ 出現すべき~ (4, 0.3%)

1 いかなる出来事, ことを, はずなる, は有り得べき

▼ 出現すれ~ (4, 0.3%)

1 ば一代, ば二つ, ば価格, ば請負師どうし

▼ 出現せし~ (4, 0.3%)

2 めんと 1 は出現者, むるのは海軍の

▼ 出現という~ (4, 0.3%)

1 ことに, ものが, 事のみに, 語が

▼ 出現に対して~ (4, 0.3%)

1 予言的な, 作中の, 或る, 抱いた感動

▼ 出現~ (4, 0.3%)

1 やがては, 医師ブラウンが, 思い付きの, 消滅は

▼ 出現よりは~ (4, 0.3%)

1 ずっと古い, よほど期待, 前であった, 武者修行にとっては

▼ 出現せね~ (3, 0.2%)

1 ばならない, ばならなかつた, ばなりません

▼ 出現せむこ~ (3, 0.2%)

2 とを夢想 1 とを期する

▼ 出現では~ (3, 0.2%)

2 なくて 1 ないん

▼ 出現とともに~ (3, 0.2%)

1 ちょうど為替機構, ぱっと飛び立つ, 来遊客は

▼ 出現などを~ (3, 0.2%)

1 して, 例に, 連想させる

▼ 出現について~ (3, 0.2%)

1 ほとんど無, 依然その, 書くの

▼ 出現には~ (3, 0.2%)

1 すくなくともマーケット, れっきとした証拠, 近頃かなりたんのう

▼ 出現により~ (3, 0.2%)

1 われら世界人類は, 一時は, 鬱然たる

▼ 出現ましまし~ (3, 0.2%)

1 てお, て以, て座像化

▼ 出現~ (3, 0.2%)

1 に一つ, は何, まもなく経済学

▼ 出現こそ~ (2, 0.1%)

1 まさに歓迎, 露文学の

▼ 出現させた~ (2, 0.1%)

1 のは, 大才能

▼ 出現され~ (2, 0.1%)

1 てその, てはたまらない

▼ 出現された~ (2, 0.1%)

1 かと思われる, と解釈

▼ 出現される~ (2, 0.1%)

1 のである, 前へ

▼ 出現しなかった~ (2, 0.1%)

1 ということ, はずである

▼ 出現しなけれ~ (2, 0.1%)

1 ばならぬ, ば役に立たぬ

▼ 出現するだろう~ (2, 0.1%)

1 と思っ, と理論

▼ 出現せしめた~ (2, 0.1%)

1 かという問題, 事実に

▼ 出現せず~ (2, 0.1%)

1 に濟, ロマン

▼ 出現せずし~ (2, 0.1%)

2 て到る

▼ 出現~ (2, 0.1%)

1 とでも信じ, のと

▼ 出現であり~ (2, 0.1%)

1 うち, その例

▼ 出現である~ (2, 0.1%)

1 という風, と慄然

▼ 出現にあたって~ (2, 0.1%)

1 基礎的な, 私達が

▼ 出現につれて~ (2, 0.1%)

1 一般の, 彼女の

▼ 出現にな~ (2, 0.1%)

1 つてやがて, つて形を

▼ 出現にも~ (2, 0.1%)

1 かかわらず驚き, 注目されます

▼ 出現に対する~ (2, 0.1%)

1 かなり重要, 遠い願い

▼ 出現ぶり~ (2, 0.1%)

1 だった, になんだか

▼ 出現ほど~ (2, 0.1%)

1 新聞の, 日本に

▼ 出現ましました~ (2, 0.1%)

1 とき井戸の, のである

▼ 出現ましませし~ (2, 0.1%)

1 に因り, は南無

▼ 出現よりも~ (2, 0.1%)

1 愛犬ポチが, 数百年昔に

▼ 出現以後~ (2, 0.1%)

1 にかいた, 即ち西暦紀元前

▼ 出現~ (2, 0.1%)

2 である

▼ 出現~ (2, 0.1%)

1 に降伏, をデカデカ

▼ 出現~ (2, 0.1%)

2 のため

▼1* [102件]

出現あり一般の, 出現ありし御像, 出現いたしてはならん, 出現いたしましてからのち, 出現いままた五人組, 出現およびそれの, 出現ここにこうして, 出現させたらどうであった, 出現させようと仏教, 出現したではない, 出現したることは, 出現しなかったらば社会, 出現しなくなってからは堕落, 出現しはじめた時期であった, 出現しまして赫燿, 出現し始めそうし, 出現し得ないのであったろう, 出現し来る期は, 出現すべしと伝えられた, 出現せしめてはならない, 出現せしめられた古い形, 出現せしめるであろうしその, 出現せしめ得ないならばそれ, 出現せしめ得るという生活, 出現せぬ様子だ, 出現せらるべき中の, 出現せられた貴種の, 出現せられるのである, 出現せりと思い, 出現せりとてこれ, 出現せんとする, 出現その消失あの, 出現そのものはそれほど, 出現それを土台, 出現まいった, 出現であったから, 出現であろうとは, 出現です芸術犯とも, 出現でなければ心から, 出現として取扱うの, 出現とは必ずしも並行, 出現とも言はれよう, 出現とを待って, 出現さつた故に, 出現なき時は, 出現なさったのでそれ, 出現なされ中央の, 出現なすったような, 出現などにふさは, 出現などは必ず知らせ, 出現にまで追究した, 出現によってのみ可能な, 出現によつて真に, 出現によりて人はじめて, 出現によることだ, 出現に対し道子は, 出現に際して大騷ぎをするのは二百九十九人, 出現のみだった, 出現ましなされた, 出現まで栄えた, 出現までの一人の, 出現までは時計を, 出現をも十分に, 出現を以て説明すべから, 出現スベキ偉器ニ待ツ者ナリ, 出現モーローとして煙, 出現モ國家自ラガ招ク者, 出現覺悟スベシ, 出現之時は豊年, 出現以來もうめ, 出現以外にはなし, 出現以来口笛をふき, 出現以来従来大劇場, 出現以来我々三人の心もち, 出現以来永生不滅の崇拝物, 出現伊藤整氏の得能五郎, 出現出来るであらうと予期, 出現切に乞ひ祷り, 出現までは上, 出現又は訪問を, 出現地点は絶頂劔ガ峯, 出現坤竜の諏訪栄三郎, 出現夕方まで雑談, 出現市民趣味と, 出現形式に言, 出現折柄月明によって歌舞, 出現整備等を表現, 出現時代のフランス, 出現時期は無論, 出現時間と場所, 出現権利を主張, 出現無くして, 出現の可, 出現の自由意志, 出現舞踏中の土地人, 出現華美な生活, 出現遊ばさぬということ, 出現鉄道の建設, 出現阿蘭陀船と僞つて毛皮, 出現集合すること, 出現のよう, 出現から急激