青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「具体~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

其~ 其の~ 其他~ ~其処 其処~ 其後~ 其方~ 其時~ 其處~ 具~
具体~
~具体的 ~具合 具合~ 兼~ 兼ね~ ~内 内~ 内側~ 内儀~ 内地~

「具体~」 2353, 25ppm, 4582位

▼ 具体~ (1603, 68.1%)

47 なもの 26 なこと 23 な形 22 な内容 17 な例, に説明 15 な問題 14 な事実, な生活, のもの 10 な姿, に示す 9 な方法, にいえ, にする 8 な条件, にどう, の場合 7 になっ, の例 6 な, な何, な表現, な関係, になる, に云え

5 [13件] である, な事, な意味, な点, な現実, な知識, な説明, な過程, にいう, にし, にその, に考える, の説明

4 [31件] な事物, な分析, な存在, な実際, な描写, な方向, な日常, な案, な計画, な話, な論理, な諸, に, にいへ, にいろいろ, にこの, にはっきり, に云っ, に問題, に理解, に研究, に示し, に表現, に観察, に言え, に証明, のこと, の事件, の事実, の問題, の話

3 [32件] だから, だと, であった, となる, なその, なところ, なま, なまま, なるもの, な一つ, な事情, な事柄, な実例, な形態, な概念, な目的, な真理, な経験, な言葉, な証拠, な資料, に何, に分析, に知る, に考え, に見, に解決, に言, に言う, に言っ, に限定, の案

2 [118件] だ, であって, であること, でなくては, でなければ, でも, なの, なる存在, なる表現, なイメィジ, な一例, な事件, な人間, な何物, な信念, な個々, な動き, な原因, な叙述, な名案, な場合, な形象, な影響, な感銘, な成果, な手続き, な批評, な指導, な推理, な材料, な死, な注文, な活動, な物, な物質, な物質的存在, な特徴, な現, な現象, な疑問, な発展, な矛盾, な立場, な第一歩, な答え, な細部, な行動, な行為, な表象, な解決, な記述, な評, な認識, にあの, にいっ, にした, にしよう, にそこ, にそれ, につかん, につきつめ, にどういう, にどんな, になった, になつ, になり, になります, になれ, には, にはすべて個人, にはどういう, にはどの, には個人, にわかっ, に一, に一つ, に事実, に云, に云う, に云った, に分っ, に国民, に報告, に夫, に妥当, に実証, に徹底, に把握, に指導, に指摘, に明らか, に正確, に気がついた, に決定, に現われ, に現われる, に男, に知ろう, に示され, に答え, に経験, に翻訳, に考察, に自由, に見る, に言うなら, に詳述, に述べ, に述べる, に進歩的, に進行, に頭, のイメエジ, の思い, の意義, の方法, の生活, の生活過程

1 [752件 抜粋] から抽象的, たるべき神, だからこそ, だし, だった, であったこの, でありすぎるため, でありリアリスティック, であり実在的, であり得るという, であり生活的, であるかの, であるかは, であるからこそ, であるが, であると, であるという, であるなら之, である之, でおもしろい, でしかも, ですし, でその, でつっこんだ, でない, でないと, でないという, でなくわざとぼんやり, でなく効果, では, でわかりよかっ, で且つ, で事実, で写象, で印象, で妥当, で実に, で得るところ, で曖昧, で生きて, で真実, で社会, で精密, で貴方, となり, なあらわれ, なありかた, なありよう, なあれ, なお話, なしかも, なそして, なので, なはなし, なひろがりを, なものごと, なより, ならしめ一層, ならず炉, なる一断面, なる両, なる他, なる個人, なる報告, なる実相, なる所与, なる根源, なる表象, なる規定, なる認識作用, なイメェジ, なコース, なシンボル, なファシズム, なプラン, なモデル, なレーニン主義的, な一内容, な一場合, な一環, な世界, な主要, な事例, な交互作用, な交渉, な人物, な人間生活, な今日, な仕事, な仰せつけ, な企画, な体験, な作家, な個人, な個体, な像, な先駆, な内容的, な処方箋, な判断, な創作過程, な動作, な勝利, な即ち, な反省, な各, な周密沈着, な唯一, な困難, な国語, な基準, な多数決, な多様性, な奴, な媒介, な実行, な実行案, な実践, な実験, な寄与, な対策, な展望, な巨大, な常識概念, な平和手段, な幻相, な弁証法的, な形態性, な思惟, な思考, な恰好, な悪玉, な情愛, な情景, な意志表示, な意義, な意見交換, な意識内容, な愛, な感じ, な懸案, な成熟, な手がかり, な手段, な技術能力, な提議, な政治的内容, な政治的実践的問題, な数字, な文化内容, な方式, な方策, な明瞭, な普遍, な机, な材料形態, な構成, な欲望, な歴史的, な歴史的人物, な気持, な法, な消息, な熱心, な状態, な現実物, な現実的綱要, な理想主義者, な理論内容そのもの, な理論的意識, な生き物, な生命, な発現方法, な発表, な相, な相談, な相貌, な真, な知識組織, な確かさ, な社会主義社会建設, な社会事情, な社会的機能, な社会的関係, な社会科学的見解, な社会関係, な程度, な積極内容, な組合わせ, な結婚談, な絶対性, な綱領, な縁談, な習練, な考察, な考慮, な肉, な脚本, な自我, な自然現象, な興味, な血管, な見透しとしての, な規定, な解決策, な解説, な設計, な証左, な話合い, な認識対象, な説, な課題, な論理的内容, な論証法, な警戒, な象徴, な質問, な身近, な途, な連関, な適切, な部分, な関連, な闘争, な隅々, な階級分化, な階級的重圧, な面, な革命的実践, な響, にあげ, にあすこ, にあばき, にあらわれ, にいたしましょう, にいひ, にうたわず, にお知らせ, にお話し, にきまっ, にここ, にこそする, にこれら, にこん, にしかあり, にしかも, にそれぞれ, にそれぞれ回答, にただ, にたとえば, にできた, にとりあげ, にな, になに一つ傍証, にならない, になりません, になんだか, にのみこませた, にはいえない, にはいわない, にはお, にはこの, にはその, にはどう, にはなっ, にはのみ込めなかった, にはふれ, には一個, には三角形, には之, には人間らしい, には何ら, には分らない, には単に, には天皇, には少し, には形, には恐らく, には指図, には明日, には次, には決してそれ程, には火, には知っ, には聞き得ず, には解らない, には言えない, にほとんど, にまた, にまとまりません, にもなっ, にやっ, にやろう, にわからない, にわからなかった, にわかり易く, にわれわれ, にタンテイ, にハッキリ, に一つ一つ, に一人, に一切, に一寸眼前, に丁寧, に三つ, に事, に云いましょう, に云い表わさなけれ, に云い表わす, に互いに, に井伏さん, に人格, に人民層, に仄めかし, に今日, に仰言っ, に会得, に作品, に例えば, に俺, に個々, に働いた, に働かせた, に僕, に充分展開, に再現, に出し, に分解, に列挙, に判る, に判断おでき, に前進, に動こう, に印象づけよう, に即, に友, に反映, に取り出す, に取扱う, に各, に各種, に同じ, に吾, に商品, に啓發, に土, に報道, に媒介, に存在, に実感的, に実際, に小生, に展覧会, に嵌めこむ, に平和, に強調, に形, に後, に心理, に急, に想像, に意識, に感じた, に感覚, に懐き得る, に成長, に戦時生活, に抵抗, に押しすすめ, に抽象, に指さす, に挙げろ, に捉える, に捕えなけれ, に探り出す, に描き出され, に描き出しうる, に描写, に政治的, に政策的, に整理, に文化職域, に新た, に方法, に明白, に明確, に暗示, に暴露, に書いた, に書かぬはう, に書かれ, に書く, に条件, に検, に止揚, に此山, に民主化, に決めなけれ, に添い, に物, に現代, に現代文学, に環境, に生活, に申します, に申し上げましょう, に発展, に目前, に相, に眼前, に知っ, に知らう, に知らない, に知りたい, に確定, に示した, に立ち入っ, に答えられぬ, に答えられ得る, に精細, に納得, に紙, に細かく, に細密, に結びつけた, に綜合的, に考えられた, に考へ, に考へる, に而, に自分たち, に自分自身, に行, に行なう, に表れ, に表象, に複雑, に見いだす, に規定, に親切, に観る, に観察的, に解明, に解釈, に言えとあら, に言及, に記述, に記述組織, に話しあいたい, に話したい, に詳しく, に詳細, に語っ, に語られ, に説き示す, に説得的, に調査, に談判, に謂う, に農村, に述べよ, に述べよう, に通路, に連関, に進め, に進めよう, に適応, に適用, に青年たち, に高められ強められ, に鼻, の, のやう, のイメィジ, の一例, の一箇, の事柄, の位置所在, の共同体, の分類, の名, の啓示, の実例, の形, の抱懐, の数量的計算, の法律上, の活用, の知識, の科学知識, の自然現象, の表現, の記述, の諸, の過程そのもの, の騒動, また深刻, めいた重大, 実際的, 諸方法

▼ 具体~ (280, 11.9%)

34 して 18 されて 15 すること 10 しようと 9 したもの 7 されたもの 4 された形態, されると, されるの, したの, するの, ということ 3 されなければ, される, したよう, せられて

2 [16件] された, されること, され地, され定着, され止揚, した, しなければ, しようとして, し完成, するならば, する事, する方, せねば, せんと, では, のため

1 [119件] がない, が即ち, が成された, が生れた, が種々, させた者, させ得るの, されかけてるの, されずイデオロギー, されたと, されたとき, されたよう, されたヘーゲル, された一例, された姿, された思想, された方針, されつ, されない状態, されなくては, されねば, されるとき, されるに従って, されるべき必要, される一歩, される科学的社会主義, される結果, され主体化, され実現, され得なければ, され得べきもの, され活きた形態, され特殊化, され組織化, され統一, され肉体化, され行くこの, しそう, しそれら, したと, したならば, したに, したらこういう, した人, した仏像仏画, した傑作, した処, した芸術家, した被告飯田七三, した警醒者, しつ, しつつ, しても, してるもの, しない流動資本, しながら, しはじめた道教, しアルマン, し又は, し展化, し損じて, し更に, し本人たち, し生活, し精練, し肉体化, し豊富, するため, するという, するよう, する処, する副, する力, する場合, する境遇, する為, する責任, せずして, せられた, せられたる偶像, せられたる直覚, せられた英雄, そうとでも, だ, だったの, であった, であるところ, であると共に, であるの, できると, というもの, という課題, とがある, としての合法的暴力, としての婦人雑誌, として大杉氏, とはまず, とを科学そのもの, と同一, と新しい, と見る, なの, に他, に努力, に焦慮, に至る, に著手, のよう, の一歩, の可能性, の唯一, の道, は国際文化振興会, は常に, は職場, や実験的操作, を得ない, を技術, を疎か

▼ 具体~ (104, 4.4%)

7 に於 2 というもの, と円熟, はある, をもっ, を得る, を把握, を抽象, を有っ

1 [81件] がなかっ, が乏しく, が分析, が判っ, が加, が十分明瞭, が失われ, が実証, が感銘, が無い, さえ知らない, だと, だという, でなくては, では足りない, で書い, とが違った, としてかくされ, としてこの, としてとりあげ得る, としての文章, として生活事情, との区別, との開き, と一身外, と云った, と客観, と思われた, と文学的表象, と活動性, など作者, において引つかみ, において或, において捉える, において社会的, にまで延長, によって実感, による, に富む, に対応, に較べ, のとぼしい, のない, のハアク, の下, の事, の区別, の単なる, の否定, の最後, はとりあげられなかった, は実に, は市井, は文学的表象, への進展, もない, や官能, を, をそなえ, をもち得ない, をもった, をもつ, をプロレタリア文学, を一向, を与, を与えた, を与へ, を以ては提出, を以て結合, を備, を再現, を失い, を失う, を必要, を有, を欠いた, を欠く, を決する, を示し, を示す, を見きわめ

▼ 具体的内容~ (34, 1.4%)

3 を問題 2 が問題, となる, と暗示的内容

1 [25件] がある, が充実, である, では必然的, ということ, として現われ, として現われる, となっ, となった, とは無関係, とを混同, と云っ, に分割, に触れた, のごく, のみである, のみを問題, の形式的, の進歩, は常に, は覚え, や政策, を取る, を意味, を有った

▼ 具体~ (24, 1.0%)

2 を作製

1 [22件] があった, ができ上がったら, がや, が提出, が長い, ではない, として, として左, として様々, などの懇談会, については私, の一つ, の持ち合わせ, の点, は民間六人, も話し, をざつと, をみる, を作っ, を広く, を提出, を練った

▼ 具体的事実~ (16, 0.7%)

2 としてそれ

1 [14件] から論理的, ではなく, としてで, として教え込ん, についてこれ, についてのべる, については説明, に対する彼女, に当てはまるべき, に遠ざかりたる, の一つ, の抽象一般化, をだ, を彼

▼ 具体的論理~ (14, 0.6%)

2 である, の立場 1 がある, たるかぎり, というもの, に行く, の媒介, の過程, はその, は両面, は何処, は矛盾的自己同一的現在

▼ 具体化す~ (11, 0.5%)

2 ことが, ということ 1 ことな, こと自身元来抽象的であらざる, のである, のに, 事によって, 底の, 必要に

▼ 具体~ (7, 0.3%)

1 ものに, 名詞か, 実地界へ, 性質を, 案が, 立場や, 途が

▼ 具体的表現~ (7, 0.3%)

1 が此人, が自分, であり戦争拡大, という自慢, としてのプログラム, は他, を取っ

▼ 具体~ (7, 0.3%)

1 が提案, とを提案, など無い, にまでは触れない, の方, を示し, を講じ得

▼ 具体概念~ (6, 0.3%)

1 である, というの, とは実在, とは抽象作用, を把握, を行為的直観的

▼ 具体的事情~ (6, 0.3%)

1 に応じ, に支配, に無知, に照, に照応, をよく

▼ 具体的方法~ (6, 0.3%)

1 が発見, なの, について忌憚, に於, は次, を考え出さない

▼ 具体~ (5, 0.2%)

3 藉り 1 二重にも, 掴むこと

▼ 具体普遍説~ (5, 0.2%)

1 と呼ん, にさえつきもの, による, の最も, も道具説

▼ 具体的問題~ (5, 0.2%)

1 ありと, であるが, とに向う, について慎重協議, の解決

▼ 具体的条件~ (5, 0.2%)

1 があります, として在る, に立っ, をとびこし, を検討

▼ 具体的一般者~ (4, 0.2%)

2 の自己限定 1 ということ, とは個物

▼ 具体的事件~ (4, 0.2%)

1 に妥当, に適正, の上, を法的

▼ 具体的方策~ (4, 0.2%)

2 を進めよう 1 が早速, の研究

▼ 具体的普遍~ (4, 0.2%)

1 であること, ならば, はこの, を悪

▼ 具体的現実~ (4, 0.2%)

1 として我々, によってどの, に役に立ち, の種々様々

▼ 具体的現実的~ (4, 0.2%)

1 なもの, な細部, になる, に絶望的状態

▼ 具体的研究~ (4, 0.2%)

1 がぼつぼつ, によってこそ官僚組織, に興味, の第

▼ 具体的論理的~ (4, 0.2%)

1 である, という所以, にそこ, に考える

▼ 具体的関係~ (4, 0.2%)

1 がちっとも, にある, についての粗末, ましてや戦争

▼ 具体した~ (3, 0.1%)

2 仰せつけが 1 京都は

▼ 具体~ (3, 0.1%)

1 抽象とは, 科学的具体との, 答えるだろうと

▼ 具体概念的~ (3, 0.1%)

3 に把握

▼ 具体~ (3, 0.1%)

1 に心, を見詰めた, を離れ

▼ 具体的人間~ (3, 0.1%)

1 であるべきであった, としての我々, としては我々

▼ 具体的妥当性~ (3, 0.1%)

2 を発揮 1 の問題

▼ 具体的当為~ (3, 0.1%)

1 とは何処, は出ない, は我々

▼ 具体的知識~ (3, 0.1%)

1 に有りついた, も持っ, を得たい

▼ 具体的解決~ (3, 0.1%)

1 のあり, への一歩, を責任

▼ 具体的記述~ (3, 0.1%)

1 にわたること, はかうである, は避けよう

▼ 具体的連関~ (3, 0.1%)

2 を認識 1 を用意

▼ 具体という~ (2, 0.1%)

1 ことを, 概念が

▼ 具体内容~ (2, 0.1%)

1 を有っ, を有った

▼ 具体的イデヤ~ (2, 0.1%)

1 を分析, を語っ

▼ 具体的モメント~ (2, 0.1%)

1 に現れる, をさがし

▼ 具体的一部~ (2, 0.1%)

1 としてつかみ, としての国際婦人デー

▼ 具体的世界~ (2, 0.1%)

1 と云う, に棲ん

▼ 具体的事物~ (2, 0.1%)

1 の上, は人々

▼ 具体的事象~ (2, 0.1%)

1 の中, の知識

▼ 具体的人格~ (2, 0.1%)

1 となる, は歴史的身体的

▼ 具体的実例~ (2, 0.1%)

1 によって読者, は不幸

▼ 具体的実在~ (2, 0.1%)

1 となる, の世界

▼ 具体的手段~ (2, 0.1%)

1 が見付からない, を考案

▼ 具体的根拠~ (2, 0.1%)

1 とはなり得なかった, を与える

▼ 具体的特色~ (2, 0.1%)

1 のこと, を与えられた

▼ 具体的観察~ (2, 0.1%)

1 の問題, をもっ

▼ 具体的説明~ (2, 0.1%)

1 となれ, はここ

▼ 具体的課題~ (2, 0.1%)

1 としてとりあげなけれ, として提出

▼ 具体~ (2, 0.1%)

1 はない, は客観的

▼1* [103件]

具体何が, 具体ことに人間を通じて, 具体て決行, 具体し得た日本街を, 具体せるものは, 具体それ自身の面白, 具体であるということ, 具体でないのである, 具体との開きは, 具体などはそれ自身抽象的な, 具体なるものの, 具体にだけ止まる, 具体どうやらあなた, 具体よりも正しいらしい, 具体を通じて真を, 具体事実としてすべて尊重, 具体以上のもの, 具体化そうというの, 具体化実践の場面, 具体化発展されて, 具体化能力や技巧, 具体名詞に相違, 具体とを読者, 具体性サークル活動は何, 具体性抽象性と云っ, 具体性肺腑にしみ入っ, 具体性象徴リズムが段々, 具体普遍真理説も死んだ, 具体的あらわれとして把握, 具体的一存在を勝手, 具体的事例を解剖, 具体的事由なしに, 具体的人格的なれば, 具体的体験を持たない, 具体的作品が示すであろう, 具体的例を挙げ, 具体的個別から抽象, 具体的共同体くにの中, 具体的典型的なもの, 具体的処理を担当, 具体的分析的の事, 具体的前進の道, 具体的効果を得たい, 具体的単位がすなわち, 具体的困難を突切, 具体的基礎の上, 具体的境遇情実をしずか, 具体的妥当性実質的公平を確保, 具体的姿を借り, 具体的学問的なもの, 具体的実行にはいつも, 具体的実践に結合, 具体的実践的なパースペクティヴ, 具体的実践的規範を提出, 具体的対立までが相対化, 具体的対策については何一つ, 具体的展化に至る, 具体的希望が実業従事, 具体的形式がこ, 具体的性格を究明, 具体的情勢の個別的条件, 具体的情景を書い, 具体的批評を行つて, 具体的抽象的等々そのものを以て立場, 具体的指針を与え得る, 具体的探求をつづけ, 具体的探究をすすめよう, 具体的描写を離れ, 具体的提示となるであろう, 具体的政見も伴わない, 具体的数字によって明らか, 具体的日常的要心を喚起, 具体的智識があっ, 具体的条項は漠然, 具体的標準のつく, 具体的歴史的過程において事実存在, 具体的活動をさせる, 具体的特殊性を無視, 具体的状勢は大体, 具体的状態において一貫性, 具体的現前に外, 具体的現在というの, 具体的現象の種々, 具体的理性的ということ, 具体的発展であるプロレタリア文学運動, 具体的目標は私, 具体的直接なる体験, 具体的相対的に考えね, 具体的科学的に分解, 具体的経過のうち, 具体的表象をでも, 具体的要因としてどうして, 具体的計画もたて, 具体的設計を完成, 具体的証左となった, 具体的証拠をさえ, 具体的証明を完, 具体的資格審査をはじめる, 具体的運動の説明, 具体的関係そのものに属する, 具体的面目が躍如, 具体になっ, 具体というよう