青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「光っ~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

先日~ ~先生 先生~ 先祖~ ~先輩 先輩~ 先頭~ ~光 光~ ~光っ
光っ~
~光り 光り~ ~光る 光る~ 光子~ 光明~ ~光景 光景~ 光秀~ ~光線

「光っ~」 2869, 31ppm, 3765位

▼ 光っ~ (2804, 97.7%)

565 いた 385 いる 157 いるの 98 います 92 いました 46 見えた 42 いて 29 見える 22 いるよう 21 居る 18 いたが, いるもの 16 来た 13 いること 12 いるだけ, いるので, 見えるの 11 いたの 10 いるが, いるばかり, おりました, みえた, ゐる 9 いるところ, いるん 8 いるし, 来る, 立って 6 いると, おります, みえる, ゐた, 居るの, 見えて 5 いる中, いる星, きた, くる, 来ました, 見えました

4 [15件] いたから, いたし, いても, いるから, いるだろう, いるでしょう, いるね, いる一つ, いる大きな, きました, それは, ながれて, ゐるの, 居た, 輝いて

3 [18件] いたこと, いるあの, いる海, いる眼, けむり時々, その孔雀, ゐます, キインキインと, 居りました, 居ります, 来て, 柱の, 流れて, 立ったの, 落ちて, 蒸発し, 通る, 過ぎて

2 [71件] いかにも舶来, いたもの, いたり, いた時, いった, いましたが, いるか, いるじゃ, いるその, いるぞ, いるだけに, いるでは, いるのに, いるほか, いるフロックコオト, いるレール, いる事, いる処, いる場合, いる太陽, いる小さい, いる広い, いる彼, いる手, いる月光, いる物, いる目, いる窓, いる美しい, いる金, いる顔, きたの, ぐるぐる廻り, こっちへ, さっきの, それからみんな, ひげ, またとうもろこし, みえるだけ, われを, 一種の, 出た, 口が, 台は, 嘉ッコは, 大声で, 居る様, 斜めに, 木が, 来たと, 柏の, 水の, 流れた, 消えた, 消える, 渦を, 眼に, 眼の, 眼を, 私を, 空へ, 笑ったの, 美しい, 見えます, 見えるよう, 走って, 通り過ぎました, 長々と, 降って, 飛ぶ, 飛んだ

1 [821件 抜粋] あたりに, あなやと, あらぬ月, あんなふうに見えた, いく, いけない, いたかれは, いたその, いたそれ, いただ, いたって, いたという, いたに, いたので, いたひにゃ, いたほど, いたらどんなに, いた事は, いた北極星, いた太陽, いた小さな, いた怪物体, いた星, いた本箱, いた様子, いた特徴, いた罪, いた鋼鉄, いた霞ガ浦, いないと, いないに, いなかった, いなくたって, いなければ, いましたけれど, いましたし, いますし, いますぜ, いますね, いますよ, いようといった, いらあ, いられては, いるありさま, いるいちめん, いるお, いるおつむ, いるかぎり, いるきれい, いるけれども, いるせい, いるそのもの, いるそれ, いるため, いるだだっ広い, いるとか, いるどこ, いるに, いるべ, いるほどに, いるよ, いるらしかった, いるエナメル靴, いるガラス瓶, いるダイヤ特有, いるピストル, いるワニス塗り, いる丈, いる上本町六丁目行き, いる下駄棚, いる二千億, いる刀, いる助手さん, いる叔父, いる向こう, いる嘉代吉, いる坪井川, いる塀, いる大もの, いる大小無数, いる夫人, いる字, いる実験室, いる宵, いる寒空, いる小柄, いる岩, いる帆影, いる幅, いる廊下, いる恐ろしく, いる慎, いる所, いる暮方, いる木立, いる机, いる桐, いる棒, いる樫その他, いる水, いる水平線, いる水面, いる汗, いる沼の上, いる流, いる海月色, いる液体, いる漁夫たち, いる漆, いる物質, いる玉, いる生れつき人なみ以上巨大, いる異様, いる白い, いる白目勝, いる目玉, いる相模灘, いる瞳, いる石, いる砂金, いる磯辺, いる穂高岳, いる空, いる素晴らしい, いる羽, いる背, いる花聟, いる萱原, いる蔭, いる蜿蜒, いる表面全体, いる赤い, いる農家, いる近づくほど, いる道筋, いる金色, いる金銀, いる銀盆, いる鏡, いる閑かさ, いる陸地, いる雨足, いる雲, いる面, いる靴下, いる頬, いる飛沫, いる高島田, いる鱗, いる黄銅鉱, いる鼻先, いれば, うごいて, うごく, うつくしいの, うるんで, おいて, おまけに, おりましたっけ, おりますが, おります一軒家, おります故, おり作者, おり外側, おり海, おり相手, おり西, おり銀子, おること, おるこの, おれば, かかりました, かがやく眼, から口の, きた眼, きれいでした, きれいな, くるの, くるよう, くれて, ぐるぐる回り, けばけばしい感じ, ここらの, ことばに, こぼれそう, ころがり落ちた, こんの, ござった王子, ごろごろ雷, ごろた石は, さわやかな, しいんとなくなっ, しづくし, じっとし, じっと下界, じっと冉有, じつにうつくしい, じりじりと, すきと, すぐあと, すぐに, そうして無意識, そこらには, そしてそろっ, そのうす青い, そのまま悠々と, その光り, その友染, その奥, その廊下, その文字, その点々, それから頭, それへ, それを, たしかに今秋, ちょろちょろし, つめたいそら, てよ, ときどきパチッ, とんで, どこにも, ながれつ, なよなよと, なんにも見えなくなった, はおらん, ひっこんだ, ひらたい唇, ひらひらと, ふくらんで, ぶるぶるぶるぶるふるえ, へって, ほろりと, まいりましたよ, まことにおいし, またた, まっ黒な, まぶしくて, まるで大空, まるで宝石, まるで真珠, みえたの, みえます, みえるでしょうあれ, みえる小さい, みえる茶, ものすごさ, やがてバラバラと, ゆすれ互いに, ゆれた, ゆれて, よく晴れてるだろう, ゐたし, ゐたそら, ゐたので, ゐなかったから, ゐました, ゐる仙人, ゐる山, ゐる星, カラッと, キラキラキラと, コブの, ト構えた, ヒラ, ヘンフリイを, モスコウ河に, 一つの, 一層引締, 一条の, 一畳ばかり, 下界に, 丘にも, 丘陵の, 乾いたり, 二三度はためい, 二人の, 井戸と, 人の, 今度は, 低いところ, 低くたれ, 何かの, 俊亮の, 停車場からは, 先程飛ばされた, 入乱れる影, 冴え冴えと, 出たり, 出ると, 動いて, 卓子の, 印半纏の, 反れようとも, 口の, 口は, 叩けば, 同じくこれ, 向こうの, 吸われて, 周囲から, 唇が, 園の, 埃も, 声は, 夜に, 夜は, 如何し, 定紋の, 客を, 寝台には, 小波が, 小虫, 尾を, 居ます貴方, 居りました雪山, 居るです, 居るという, 居るところ, 居るばかり, 居るまっさお, 居るカタナ, 居る具合, 居る広い, 居る西洋館, 居る部屋, 山の上に, 山山に, 山盛りに, 川づら, 帯の, 広い空, 底ふかい, 延びる道路, 弁天堂の, 強いの, 彼等を, 怒に, 息づかいも, 悲しそう, 感じられこうした, 所々に, 折々西風, 折れよとばかり, 散って, 日光から, 早稲を, 時による, 晴れやかだった, 机の, 束髪に, 来たが, 来たので, 来た四十男, 来た眼, 来るから, 来るばかり, 来るまで, 来る黄包車, 松が, 枝先に, 構えて, 横わる里道から, 機械の, 歯が, 残って, 水を, 水鳥の, 汗臭く, 波を, 泣きたいの, 洞窟の, 流れました, 流れる, 浮く精力, 消え失せたよう, 涙が, 涙を, 深沈として, 湛えて, 湿った白砂, 漂う琥珀, 漾った, 濡れて, 火花が, 無知な, 熟して, 熱って, 熱電子は, 爆発し, 玉と, 現われて, 瓦斯灯の, 甚兵衛の, 生暖か, 癩患の, 白く, 百本ばかり, 目の, 目も, 直ぐに, 相手を, 真昼な, 眦が, 眩しかった, 着物も, 石の, 碇へ, 私は, 空が, 空をば, 窓の, 立派な, 立派に, 細い指, 細流の, 綺麗だった, 線路に, 罪人の, 美しいこと, 美しかった, 美濃紙を, 翻へり, 肌寒く岸, 肩の, 胸の, 脈搏の, 膝の, 舞い降りて, 花の, 落ちかかるの, 落ちる, 落ち基督救世主寺院, 虫が, 行くが, 行く飛行機, 行儀よく, 裏口の, 西山の, 見えたが, 見えたの, 見えたん, 見えた帯, 見えた幾日, 見えは, 見えはじめる, 見えますから, 見えようという, 見えるから, 見えるくらい, 見えるし, 見えるだろう, 見えるでは, 見えるね, 見えるので, 見えるキツネ, 見える俯向き勝ち, 見える広い, 見える時, 見える池, 見える畠, 見える空, 見え出した, 見え往来, 見え隠れに, 見る者, 角に, 賢しげに, 赤い房, 路しるべし, 通って, 通りに, 通り過ぎた, 運命開拓者の, 遠目では, 重い揃い, 鉄ばかり, 銃には, 鏡の, 長い白い着物, 長い睫, 開いた虫, 闇に, 降り注いだ, 陽に, 隈なく, 雪燈は, 雷の, 電燈が, 霧と, 青いとき, 青い首, 顔の, 顫えて, 風の, 飛びこむ, 飛びます, 黒雲の, 鼻が, 鼻は

▼ 光ったり~ (42, 1.5%)

6 消えたり 4 して 3 しながら, しました 2 した, 白いシャツ, 陰ったり

1 [20件] かげったり, しては, するその, すると, するの, するらしいが, する夢, する眼, たくみに, とてもすごかっ, またかがやい, 北風が, 又消え, 唸ったり, 怪我人が, 火を, 白豚の, 翳ったり, 陰影に, 青く葉

▼ 光っては~ (19, 0.7%)

2 消えた

1 [17件] いない, いなかった, いなくって, いませんでした, いるが, いるの, またすぐ, 居りますが, 崩れうねっては, 消えて, 消える大, 消える遠い, 消え光っては, 直ぐ消える, 研きを, 遠ざかりうっとり, 青水藻の

▼ 光っちゃ~ (2, 0.1%)

1 んお, んは

▼1*

光ってはと跼むわ, 光ってやがる