青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「何だか~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

~体 体~ 体系~ ~何 何~ 何かしら~ 何かと~ 何しろ~ 何ぞ~ ~何だか
何だか~
何で~ ~何と 何と~ ~何とか 何とか~ ~何となく 何となく~ ~何とも 何とも~ 何もかも~

「何だか~」 7220, 78ppm, 1446位

▼ 何だか~ (177, 2.5%)

15 だと 9 な気, な気持 65 だな, なの, な心持, ね 4 ですよ 3 だった, だわね, なん

2 [14件] だから, だったぜ, だとは, だね, だよ, である, です, ですね, なところ, なもの, なよう, な味, な女, な家

1 [77件] じゃありません, じゃない, じゃなくっ, だからさ, だし, だぞ, だったが, だという, だなとは, だらうな, だ変, だ耳, だ雪江さん, つた自分, である痛みさ, でございましょう, でございますから, でございませう, でしょう, ですから, ですけれど, ですこと, ですわね, では, でもあり, でもある, で一寸, で僕, で話, で間, なこと, なのよ, なもん, なやう, な事, な人, な会合, な具合, な動物, な奴, な宿, な晩, な様, な気分, な淋しい, な物, な物音, な笑顔, な言葉, な話, な身形, な面, な顔, な風, にお, におかしかっ, にし, になった, にイライラ, に上の空, に呆, に奥歯, に山師, に年, に思い, に思った, に感じました, に暗う, に気, に物, に眠れなかった, に聞えます, に軽, に面白く, に顔, ねえ, よ

▼ 何だか自分~ (126, 1.7%)

6 で自分 2 が自分, のこと, のもの, の体, の眼, の胸, の顔

1 [106件] からこの世, からはおかみさん, が, がいい, がお寺, がさ, がその, がひどく, がもう, が世の中, が二つ, が今, が借りた, が全く, が別人, が呟い, が夢, が天国, が寝た, が平生贅澤, が当分, が恐しい, が斯うち, が書いた, が死ん, が母親, が求め, が清潔, が狸みたい, が現実, が罵られ, が観, が鍋, でひとり決め, でもさげすまず, でもはっきり, でも印象, で變, で開け, で飽き, と深い, と関係, ながらおそろしい, にうしろ, におそろしく, には不世出, にもわからぬ, にも分り, にも判らない, にも薄志弱行, に力, に哀れ, に大変, に欠乏, に犯した, に責任, のいる, のうち, のがい, のそば, のため, のよう, の中, の事, の作った, の児, の内, の名前, の外, の妻, の威厳, の娘, の安心, の家, の平生, の方, の母, の気, の気持ち, の物, の目, の空想, の素姓, の胃, の艇, の血, の責任, の身の上, の身体, の頬, の頭, はもう, は二度と, は酷く, ばかりが淋しい, までもあなた, まで病気, もやろう, も英学, よりも母, より高い, をとり落した, を壓迫, を小さく, を相手, を門外漢扱い

▼ 何だか~ (117, 1.6%)

14 になる 8 になっ 4 が進まなかった 3 が進まない, に懸る 2 がさして, がすまない, がとがめる, が咎め, が咎める, になります, に掛る

1 [71件] がくさくさ, がさした, がすすまねえ, がすまぬ, がせい, がそわそわ, がない, がのらない, がひけ, がひけます, がぼーっと, がスーツ, が向かない, が咎めた, が咎めまし, が引け, が急く, が揃わず, が揉める, が更, が浮立つ, が済まない, が済まぬ, が済みません, が滅入, が滅入り, が焦る, が燥, が立っ, が置かれる, が置け, が脱, が落ちつかなくっ, が落ち着かなかった, が落ち着かなく, が落付, が詰っ, が詰る, が軽々し, が進みませんかった, が遠く, が重く, にか, にかかっ, にかかった, にかかりました, にかかる, になった, になり, になりまし, になりました, にもかかる, に喰いません, に懸っ, に懸り, に掛りまし, に染まない, ぬけが, のせい, のぬけた, の利いた, の抜け, の抜けた, の許せない, の重い, を受け, を打った, 恥ずかしく思っ, 懸りに, 拙くて, 草臥れでも

▼ 何だか~ (80, 1.1%)

3 にはさっぱり 2 にはまだ, の感情, は

1 [71件] が, がお, がそう, が其の, が如何, が柳屋, が残酷, が潔白, が盗, が言, が調べられ, このお産, すぐ眠れない, だったかも, にいい, にね坊さん, には, にはそぐ, にはちつ, には堪えられ, には怪しから, には突き刺さっ, には解らない, には逞, にも一向, に分らない, に忘, の, のこれから, のため, の不, の姓, の御蔵, の方, の気持, の眼, の考え, の袂, の顔, はこの, はじっと, はそういう, はへー, は不安, は今頃貴方, は厭, は心配, は怖, は恟, は極り, は死んだ, は気, は自分, は貴方, まづさうな気, まではりきりました, もすらすら, もほっと, もぼんやり, もスッカリ共鳴, も何, も子, も山羊, も知らない, も花ちやん, よりも相手, をお客さま, をさも, を嘲っ, を手, 御話

▼ 何だか少し~ (76, 1.1%)

2 も承知, 不愉快な, 可哀相に, 足もとが, 頬を

1 [66件] あいまいに, おかしいぜ, ずつここ, ずつ分っ, せむしめい, ほんの少し, もわからない, もわからなかつた, もわかりません, もわかりませんでした, も先, も分からない, も分らない, も分らなかった, も分りません, も取りとめ, も眠れない, も解らない, わかった様, をかしい, ジムバリストの, ヒスにて, ボンヤリし, 分りかけて, 分りにくく, 厭な, 可笑しい, 困ったやう, 困ったよう, 変だ, 変な, 外気に, 妙な, 安心した, 寸法の, 当に, 御様子, 心持が, 心配だ, 怪しいよう, 極りの, 楽しみに, 気に, 気の毒の, 気味が悪い位, 気持が, 氣味が, 無理が, 無責任だ, 物足らないらし, 物足りないよう, 理窟臭く, 疲れちまつたよ, 痩せたよう, 瘠せたやう, 縁遠いよう, 背中や, 臭いね, 興奮し, 落着か, 蒸し暑いやう, 薄気味悪くな, 要領を, 赤黒くなった, 野師の, 頭が

▼ 何だか知らない~ (76, 1.1%)

2 がお前, がこの, がその, がわたし, けれど生, けれど私

1 [64件] があんまり, がいい, がうら若い, がこむ, がこれ, がとにかく, がね, がまあ, がまちがえ, がもし, がミルさん, が丹下左膳現代版, が主人, が俺, が個人的, が僕ら, が兎, が実際, が小, が山, が床屋, が悪い, が或, が昔, が有難う, が本当, が来る, が欲しい, が気忙しく, が父親, が私, が落ち着かない, が見たい, が言葉使い, が貰った, が遠く, けどうれしい, けどそんな, けどとにかく, けどわからない, けど早く, けど治兵衛坊主, けれど, けれどい, けれどいや, けれどその, けれども, けれどもあたし, けれどもテキハツ, けれども勝手, けれども段々, けれども雑誌, けれど可, けれど家, けれど御, けれど皆, けれど身体中, のが, のだ, のである, ものは, 熱いもの, 荒磯の, 路に

▼ 何だか~ (69, 1.0%)

4 に胸 2 にこの, に嬉しく, に寒く, に気, に気分

1 [55件] でしたわね, にあの, にうち, におかしくっ, にがっかり, にこはく, にこわく, にこんな, にすうっ, につまらなく, になまけたくなっちまった, にま, にむか, にむずむず, にゾーッ, に丈, に二十五日, に休みたくなり, に口惜しく, に口髭, に可笑しく, に声, に大病, に太陽, に嫌気, に家, に寒気, に広い, に心細く, に恋しく, に恐ろしく, に悪寒, に悲しく, に情けない, に昼, に未知, に来, に果, に様子, に気味が悪く, に泣き出したく, に淋しく, に爽, に神経, に空気, に翳っ, に翳つて, に翼, に自分, に苛, に薄ら寒い, に藪醫者, に豪く, に飲みたくなった, に馬鹿馬鹿しく

▼ 何だか~ (65, 0.9%)

6 な気 3 な気持 2 だから, だね, なこと, なもの, なもん, な心持

1 [44件] だが, だった, だつた, だと, だな, だなと, です, で倒頭, で私, な不安, な事, な人, な夢, な快感, な歌, な気もち, な気持ち, な絵かき, な花, な言, な言い方, な霧, にさびしい, にどろどろ, にねっとり, にびっくり, にむしむし, にイライラ, に一種, に俺, に嬉しい, に思わせ振り, に息, に悲しく, に愉快, に気, に滑稽, に眩しい, に窮屈, に腹, に距, に隔て, ねえ, ねえというだろう

▼ 何だかその~ (58, 0.8%)

3 中へ 2 ころから, 不知人, 水面が, 青年に

1 [47件] ことに, ために, つくり方, ような, 一番の, 事が, 人が, 人たちの, 人の, 人らしくない, 兒の, 冬則ち, 処を, 匂や, 医学生は, 唄が, 土地が, 場が, 声が, 娘ばかりは, 婚約指環が, 子の, 家に, 席に, 恰好に, 懷に, 方が, 時は, 灯の, 状態が, 生活に, 眼つきが, 程度を, 節の, 絃に, 行の, 語学を, 讀んだばかりの, 辺が, 辺の, 青い色, 靴型を, 響きが, 頃の, 頃を, 頻度が, 顔の

▼ 何だかこう~ (53, 0.7%)

4 自分が 2 得体の, 胸を, 自分の

1 [43件] あまったれた様, このまま彼女, して, どす黒い力強い気, ひどく侮辱, ひどく妙, やって, やってると, 中心の, 人間ば, 俄に, 傍見, 先より, 冷たいよそよそしい態度, 動くよう, 厳粛な, 吾儕には, 国民の, 変な, 夕方などは, 夢をで, 天涯の, 奮し, 尖ったもの, 干乾びて, 急に, 散らばって, 昨夕まで, 樹の, 気が, 泣きたくなるよう, 涙が, 漁師町の, 考えさせられる深刻, 背中が, 自分を, 茨に, 蜘蛛の, 見て, 遠い無関係, 金が, 雲にでも, 馬鹿野郎

▼ 何だか分らない~ (49, 0.7%)

2 から裏手, が何, のです, ような

1 [41件] からよく, から迷い, がともかく, が一生, が上の, が大方, が怖, けれども, けれどもほんのり, この次, それは, で怨, で馬, といふ, ところを, と言う, のよといふ, ままわかった, ものが, ものにな, やうな, やうに, ナ, ネー桐の, ヒョロヒョロの, ロシア語で, 一つの, 兎に, 出来事に, 女と, 妙な, 時代であった, 有様です, 様な, 気違いめいた, 破れッ返る, 種々の, 紙片などが, 総括的な, 苦しい気持, 言葉が

▼ 何だかわからない~ (48, 0.7%)

2 のだ, ような

1 [44件] お露, がいつも, がこれから, がしきりに, がそう, がとにかく, がまるで, が優しい, が年長者, が長い, けれどもがんりき, しまた, で居, という徴, といふぢ, とらえどころの, とらへ, と言っ, ながらつい, ねえ, のです, のヨ, ぼろぼろの, ままに, ままドキンとして, ままビックリし, まま両親の, まま姫草さんの, よ, ようでした, わねえ, 二丈ばかりの, 善い人, 大きな火, 大きな袖, 奇妙な, 女が, 秋の, 種々な, 芝居を, 言葉も, 非常に, 面で, 黒いもの

▼ 何だかこの~ (44, 0.6%)

4 頃は 2 地球は

1 [38件] ま, ままでは, まま死ん, まんまお, やうな, 一匹の, 二階の, 人の, 儘照子を, 償いが, 博士から, 口が, 呼吸の, 喫茶室は, 四五日急に, 家の, 寫眞を, 小さい一つ, 幽霊なる, 月世界の, 本は, 男が, 男は, 石油の, 節お上さんの, 芸者見た, 若いひと, 語が, 辺は, 連中の, 運転手の, 長兵衛という, 頁の, 頃精神も, 頭じゃ, 顔に, 顔は, 鼻緒が

▼ 何だかそんな~ (44, 0.6%)

14 気が 3 事を 2 ような, 可憐な, 話です, 風に

1 [19件] こといっ, ことに, さびしい山, とこで, ところへ, ツマラナイ物の, 事でなく, 事は, 刑罰を, 口を, 夢でも, 心持が, 気に, 気も, 祕密でも, 秘密でも, 裏の, 話も, 連想を

▼ 何だか~ (40, 0.6%)

2 気の毒で, 気の毒の

1 [36件] いやでしょう, とつ, わかれするの, キクさんの, 一人でも, 主婦さんに, 云いなねえ, 互の, 互ひ, 仕舞いで, 信さんが, 偉くなっ, 冬さんの, 分りに, 別れする, 化粧を, 医者が, 医者さまにも, 医者へ, 城の, 墓に, 岩の, 役所風で, 得意な, 心の, 気の毒でねえ, 痩せに, 粂の, 糸さんが, 見舞の, 解りにな, 説教を, 邪魔の, 顔が, 顔の, 顔色が

▼ 何だかそれ~ (40, 0.6%)

2 も不安

1 [38件] がい, がいじっ, がかの, がわかる, が一番, が今夜私, が出来ない, が出来なかった, が実に, が寂しかっ, が少し, が心苦しく, が気に入っ, が洋一, が物, が甚だ, が自分, が面白く, さえ判然, じゃア, じゃ好, じゃ砂金, だけで, に応じ, に獣, に馴染まれない, はい, は別, は名前ぢ, は私, もいろいろ, も信じられない, も夫, も惜しく, をたいへん, をよく, を一つ, を一つお話

▼ 何だかいや~ (39, 0.5%)

3 に寒く 2 だな, なの, な心持, な気, になった

1 [26件] だった, だね, だわ, だ気, でしょうと, です, ですね, でなりませんでした, で自身, なよう, な印象, な夢, な辻占, な顏, にうれしく, になっ, になりました, にはっきり, にふさい, に御, に明瞭, に暑く, に神秘的, に考え込んでる, に重い, らしい

▼ 何だかひどく~ (37, 0.5%)

2 下等な, 気の

1 [33件] い, おつかない, そわそわと, まるっこい感じ, ソワ, 不幸で, 不機嫌で, 事務的な, 厚ぼったい布地, 喜ばせたよう, 奇妙な, 工合が, 工合悪, 影が, 得意な, 心配そうだ, 意義の, 慌てて, 憂鬱だった, 憂鬱に, 気がかりに, 疲れきって, 疲れたから, 臭いです, 苛立ってるよう, 荒涼たる海浜, 荒涼たる海濱, 落ち付かぬ, 話が, 遠い, 風向きが, 馬鹿に, 黙って

▼ 何だか~ (35, 0.5%)

6 の分らない 3 が分らない, の分らぬ 2 がわからない, が分らねえ, が分りません, のわからない, のわからぬ

1 [13件] がわかった, がわからな, がわからなかった, がわからなくなっちゃった, がわからぬ, が分らず, が分らなかった, が分らなくなっ, が分らぬ, が解りゃ, の判らない, もなし, も解らない

▼ 何だか不安~ (33, 0.5%)

3 であった, になっ, のよう 2 だった, になり始めた

1 [20件] だったので, でしようが, ですし, でちっとも, でならなかった, でひそか, でもある, で愉快, で自分, で身, で追い立てられるよう, な, なので, なやう, な一夜, な心持ち, な気, に思われた, に感ぜられた, を感じた

▼ 何だか~ (32, 0.4%)

4 な気 2 だね, ですから, で厭, な気持ち, になっ

1 [18件] がる風, じゃありません, だから, だな, で誘はれ, なので, なやう, なよう, なん, な事, な事実, な匂, な小癪, な心持, な顔, な顔色, になった, に蒸し暑く

▼ 何だか~ (32, 0.4%)

3 が一杯 2 がワクワク, につまる

1 [25件] があつく, がいつ, がせいせい, がどきどき, がむしゃくしゃ, がむづむづして, がわるく, がスウ, がドキ, が少し, が急, が擽つたい, が熱く, が重く, に一物, の中, の奥底, の奧底, の辺, をふさがれた, を刺す, を噛まれる, を圧, を抑, を突き上げる

▼ 何だかよく~ (31, 0.4%)

3 はわからない 2 は存じません

1 [26件] ない性質, なくてよ, は分らない, わからないが, わからないわ, わからねえが, わかりかねますが, わかる, 事情が, 分らないから, 分らないが, 分らないけれど, 分らないけれども, 分らないところ, 分らなかったん, 分りません, 判らないで, 判らなかつたの, 判らぬまま, 呑込め, 当てはまるよう, 眠られない, 聞えなかつた, 見えないよう, 解つてゐない, 解らないけれど

▼ 何だかさっぱり~ (30, 0.4%)

8 訳が 2 して, 見当が

1 [18件] と訳, わからないらしいの, わかりません, わかりゃしないほんとに, わけが, わけの, わたしには, 分かりませんでした, 分らず王質, 分らなかった, 分らぬ, 分らねえ今日昼間馬方, 分りませんね, 判りません, 合点の, 解らなくなって, 話が, 面白くありません

▼ 何だか~ (29, 0.4%)

17 のよう 4 を見 3 の中 2 のやう 1 の様, を喰われた, を見てる

▼ 何だか様子~ (28, 0.4%)

15 が変 4 がおかしい 1 がおかしく, が分らない, が変っ, が悪い, が物凄く, が違っ, の分らぬ, の異, は知んねえ

▼ 何だか~ (27, 0.4%)

2 足らない, 足らぬと

1 [23件] が一つ, に角, のひそめくけ, の霊, も少し, を考える, を考へ, 取だろうって, 哀しかつ, 哀しくなる, 足らないし, 足らないので, 足らない別れ, 足らなかった, 足らぬ, 足らぬといった, 足らぬといふ, 足らぬよう, 足らぬ感, 足らぬ所, 足らん, 足りなかつた, 足りぬ

▼ 何だかまだ~ (26, 0.4%)

2 あの時, 物足りなさ

1 [22件] あれを, おなかが, けさお話しし, しんに, その辺, はつきりしない, まとまらないけれども, 一皮脱し得ない, 事件は, 夢を, 夢心地だった, 大きな秘密, 夷狄の, 安心しきれない, 忘れものが, 様子が, 滯在中みたいな, 物足りない様, 芝居に, 見覺, 説明が, 賞め足りない

▼ 何だかもう~ (26, 0.4%)

1 [26件] お妙さん, かえりたくて, そちらで, ぞく, むがむちゅうでした, 一つを, 一拭い, 一遍行きたい, 僕たちが, 僕にも, 堪らない程, 寛大な, 得体の, 忘れた食物, 知って, 硼酸で, 私の, 絶望し, 行きたくなくなったのよと, 親しいよう, 赫と, 遠い事, 長くかうし, 面倒くさくなっちゃった, 頭の, 顔を

▼ 何だか~ (25, 0.3%)

3 の底

1 [22件] が安らか, が落ち着かなくなった, が落着, が軽く, が静か, さびしいよう, ないよう, にか, にこだわり, に異様, に陰, のすまぬ, のなか, の傷, の調和, の負担, やすい方, やすさ, 寂しい樣, 寂しかった, 寂しくって, 淋しさ

▼ 何だか非常~ (25, 0.3%)

2 に綿密

1 [23件] にいや, にうれしい, にそらぞらしく, に不, に元気, に動かされ, に口惜しい, に嬉しかっ, に怖がっ, に恥かしく, に悪く, に惡, に淋しかっ, に淋しく, に煽情的, に疲れ, に穏, に穏やか, に腹, に興奮, に若い, に遠い, に面喰つた様子

▼ 何だかわけ~ (24, 0.3%)

6 のわからない 3 のわからぬ 2 がわからなくなった, のわからん, の分らない 1 がわからず, がわからない, がわからなく, がわかりませんでした, が分りません, が解らなく, の分からない, の解らない, は解らねえ

▼ 何だか気の毒~ (24, 0.3%)

3 なよう, のよう 2 になっ

1 [16件] だった, でした, な, なやう, な感, な様, な気, にな, にもなりました, にもなる, にも考えた, に思いました, に思った, に思ふ, の様, らしくて

▼ 何だかあの~ (23, 0.3%)

3 方は

1 [20件] 上へ, 下には, 不思議な, 人が, 人の, 人は, 十の, 喬之, 基督が, 女が, 女の, 娘が, 子が, 小母さんたちは, 彌吉, 生れ村を, 網で, 耳一つが, 赤い三角形, 鼓を

▼ 何だかおかしい~ (21, 0.3%)

2 じゃない

1 [19件] からつかまえ, くらいに思えた, ぞと思っ, とは思っ, と思っ, なあ, ね, のですぐ, ばかりでなく, よ, ようだ, ようでございます, ように, ようにも, わ, わね御, 女が, 様子が, 気が

▼ 何だか~ (21, 0.3%)

3 が重い 2 の上

1 [16件] がかア, がぐるぐる, がふらふら, がぼうッ, がぼんやり, がぼーっと, がもちゃもちゃしましたのです, が変, が楽, が狂い, が疲れ, に締り, のしん, の中, の工合, の重い

▼ 何だか~ (19, 0.3%)

1 [19件] でお前さん, で右, というの, といはれてる, ととても, と下らない, と二, と云っ, と報ら, と手前勝手, と新しく, と理屈, と解らない, と言い, と言っ, と言われる, と話, と駄々, 言つてを

▼ 何だか~ (19, 0.3%)

2 に離れた

1 [17件] がじろじろ, が便り, くさいぞ, なつっこく, に怪まれそう, に見え, のかけられる, のこと, のよ, の姿, の意志, の気配, を引きつけるなつかしみ, を探し, を殺し, を見る, を馬鹿

▼ 何だか~ (19, 0.3%)

2

1 [17件] が取巻き, と嫂さん, にはだんだん, にはよく, には分らぬ, にもそんな, のお, のこと, の好き, の小説, の頭, は死ぬる, もすこし, もそんな, も一緒, も先生, も始め

▼ 何だか~ (19, 0.3%)

2 だか

1 [17件] からわたくし, が持とう, にからかわれ, にはおかしかっ, には笑つて, には精確, に見覚え, のため, のリアリズム, の人, の言, は客, は怪し, は既に, をくすぐったく, をなつかしい, を嘲ってる

▼ 何だか知らねえ~ (19, 0.3%)

1 [19件] からだ, があい, があんな, がいきなり, がお, がこいつ, がずいぶん, がねうち, がまた, が姫様, が洗つて, が生かし, が癪, が私, が糸, が縛られる, が骸骨, けど隠居, けれど放し

▼ 何だか~ (19, 0.3%)

2 が元

1 [17件] がさかさな, がすこし, がゆき, がモノスゴク, が大変, が少し, が恐しく, が旨, が横道, が理屈っぽく淋しく, が解, が議論, のあんばい, はよく, をし, をぶち切る, 振から

▼ 何だか判らない~ (18, 0.2%)

1 [18件] うちに, がいつ, がね, し厭, ずくめであった, そうです, で周囲, のである, のでわたし, のは, ままに, ものに, ものを, ような, んだ, 呼売を, 所が, 楽器を

▼ 何だか大変~ (18, 0.2%)

2 なこと

1 [16件] な間違い, にびっくり, にバリ, に怖, に酒癖, に陰気, 小さく見えた, 忙しかった, 忙しかつ, 悪いこと, 感じて, 明るくよく, 楽しく思われ, 淋しくなった, 違った朝, 長い間

▼ 何だか気味~ (18, 0.2%)

6 の悪い 4 がわるく 2 がわるい 1 が悪, のいい, のわりい, のわるい, の悪, を好く

▼ 何だかちっとも~ (17, 0.2%)

2 わかりませんでした

1 [15件] わからないの, わかりゃしない, 分らないが, 分らなかった, 分らねえが, 分りません, 分りゃしないわね, 切実でない, 判らないので, 判らなかった, 気もちが, 深い心持, 苦に, 見えませんあんなに, 訣らぬ

▼ 何だか~ (17, 0.2%)

1 [17件] が殺した, にさからう, には分らない, には夢, にやあ, のからだ, の心, の足, はお前, はほんとに, は夢, は好い, は彼等, は悪い, は気, は飯, も柄

▼ 何だか~ (17, 0.2%)

5 の知り 2 がなつかしい 1 から知つて, こんな風, そういう風, なつかしいよう, に返った, のたのしい, の友, の物語, の道中, を思い出す

▼ 何だか馬鹿~ (16, 0.2%)

4 にされた 2 になった 1 された様, にされ, にされてる, に夜, に嬉しい, に年寄り, に憤慨, に気, に騒々しく, のよう

▼ 何だかあなた~ (15, 0.2%)

1 [15件] がだんだん, と私, にわかっ, に合わせる, に悪い, に逢う, に黒い, の仰有る, の傷つけられた, の口, の語, はお, も笑える, をこの, を見た

▼ 何だかそこ~ (15, 0.2%)

1 [15件] いら, が気, が痺れた, だけが茶褐色, にぐずぐず, にそのまま, にも私自身, に不調和, に幽か, に第, に警視庁, に非常, へ下り, まで行っちまう, を承知

▼ 何だかぼんやり~ (15, 0.2%)

4 して

1 [11件] したが, したよう, した大きな, した質疑, した顔, してたわ, し調和, とこんぐらかっ, としか浮びあがらなかつた, と薄ら, わかって

▼ 何だか悲しく~ (15, 0.2%)

7 なって 3 なつて 1 なった, なりました, なりまして, なるくらい, 溶けこみきれないの

▼ 何だか気味が悪い~ (15, 0.2%)

3

1 [12件] から, から近い, から電話, と云う, と笑った, ねえどれソロソロ, ばかりでなく, よ, ようです, ような, わもう, 様に

▼ 何だか淋しい~ (15, 0.2%)

2 晩でした, 気が

1 [11件] ことの, やうな, ような, 人たちの, 対照を, 影を, 晩ね, 沢や, 海だ, 顔だ, 顔で

▼ 何だかすこし~ (14, 0.2%)

1 [14件] きまりわるい, ちぐはぐな, つっかえるでしょう, も解らず, 冷えるわね, 勘ちがえ, 変な, 妙な, 心持が, 日ざし, 様子が, 気の毒の, 涙っぽい, 鼻声だ

▼ 何だか不思議~ (14, 0.2%)

2 でした, なもの 1 ですね, なからくり, なこと, なやう, なよう, な事柄, な幻想, な心持, な様, に思える

▼ 何だか~ (14, 0.2%)

1 [14件] から庭園, に出世, のヒヨコヒヨコ, の一言, の啼声, の女の子, の訓辞, は一寸手, までとはまるで, までの自分, まで皆, まで頭, もって, 迄の自分

▼ 何だか可笑しく~ (14, 0.2%)

4 なりました 2 なって, なつた, なつて 1 つて仕方が, つて仕様が, どうしてさ, なりながら

▼ 何だか~ (14, 0.2%)

5 のやう 4 のよう 1 で自分, ばかり口走つ, らしいよう, らしく思, を云っ

▼ 何だか心配~ (14, 0.2%)

2 で, でたまらなく 1 だと, だわ, で仕方, で仕様, で堪らぬ, なの, な気, になっ, になりました, になる

▼ 何だか恐ろしい~ (14, 0.2%)

3 ような 2 気が 1 ほど素敵, ものに, やうな, ように, ようにも, 力を, 樣な思ひ, 氣が, 目に

▼ 何だか悪い~ (14, 0.2%)

2 やうな, ような, 事でも 1 ことに, ことを, のですぐ, 予感が, 事の, 事を, 処へ, 病気が

▼ 何だか~ (14, 0.2%)

2 う非常

1 [12件] う, うそろへられて, う不安, う其様, う国民, う嬉しい, う寒い, う我輩, う朝, う獨身, う私, う窓

▼ 何だか気持~ (14, 0.2%)

2 がわるい, が悪く 1 がふわふわ, が変, が変っ, が瞬間変, が苦茶苦茶, が落, が落着, が違う, の悪, 悪いけれど

▼ 何だか知らぬ~ (14, 0.2%)

2 が僕, が大層 1 がかちん, がか閑山, がくつ, が今年, が其の, が卵, が昔, が東京市, が誰, けれどもいや

▼ 何だかきまり~ (13, 0.2%)

3 が悪, が悪い 2 が悪く 1 がわるい, の悪い, の惡, わるいこと, わるい変

▼ 何だかわたし~ (13, 0.2%)

1 [13件] があなた, がたった, こういうやり, の云う, の気, の耳, はあなた, はただ, はひと, はますます, は明らか, は知らない, もそんな

▼ 何だか今日~ (13, 0.2%)

1 [13件] が急, の取調べ, はあんまり, はいつも, は一日, は勇気, は子供, は寂しく, は少し, は方々, は気, は気分, は私

▼ 何だか~ (13, 0.2%)

2 になつ

1 [11件] でぐずぐず, でした, なもの, な人達, な仕事, な気, な気持, な気持ち, な陰気, な陰鬱, ひよ

▼ 何だか寂しい~ (13, 0.2%)

4 ような 2 ようにも, 気が 1 からもう, ものだ, やうな, 唄を, 姿が

▼ 何だか怖い~ (13, 0.2%)

3 ような 2 やうな 1 からその, から一つ, ことを, もの, やうだ, ようだ, わ, 人である

▼ 何だか恐ろしく~ (13, 0.2%)

3 なって 2 気が 1 つて, て, て仕方, て堪らなくなった, て近寄り, なつて, 大きな声, 急な

▼ 何だか~ (13, 0.2%)

4 につままれた 3 にでもつままれた 1 につつまれた, につま, にでもつま, に憑まれ, に抓まれた, の大きい

▼ 何だか落付~ (13, 0.2%)

9 かない 2 がなく 1 かなくなっ, の惡

▼ 何だか解らない~ (13, 0.2%)

1 [13件] がもつ, が何, が幻妙不可思議, けどその, けど僕, けれど, という言葉, ところが, ままに, 中に, 人を, 悲痛な, 頭で

▼ 何だか~ (13, 0.2%)

1 [13件] がゆがみます, が厳しい, が変る, が挙げられなく, が熱い, が青ざめ, が面, に見覚え, の幅, の道具, はあかし, を出し, 見られるの

▼ 何だかいつも~ (12, 0.2%)

1 [12件] と様子, と調子, と違っ, と違つた雰囲気, になく, のこれ, のよう, よりお腹, より丁寧, より船脚, 氣にな, 頭が

▼ 何だかへん~ (12, 0.2%)

2 だとも 1 じゃないです, だ, だが, だと, だとは, だね, なにおい, な気, な氣, な議論

▼ 何だか~ (12, 0.2%)

1 [12件] 不承知らしい, 大病の, 様子が, 法事の, 病人の, 目に, 自分と, 自分の, 茶屋に, 話が, 談義の, 重役から

▼ 何だか面白く~ (12, 0.2%)

2 なつて 1 ないが, ないので, なかった, なかつた, なさ, なって, なつて來, ねえな, 思いました, 思いましたその

▼ 何だか~ (11, 0.2%)

5 つぱり 1 ういふ, う思へる, つぱりした, つぱり訳, ッぱりわからない, ッぱり分りません

▼ 何だか心細い~ (11, 0.2%)

2 のです, 気が, 話では 1 事おいいだ, 事が, 感じが, 様な, 樣な

▼ 何だか意味~ (11, 0.2%)

2 ありげ, のあり, のある, の解らぬ 1 のわからない, の有り, 深重

▼ 何だか~ (11, 0.2%)

2 がさえ 1 があらい, が当, が潰れ, が霞む, に見えぬ, の光る, の前, を瞑っ, を開け

▼ 何だか自然~ (11, 0.2%)

2 に芝居 1 と足, にうけとれなかった, におもわれるで, に対する冒, に眞面目, に真摯, の成行, の衝動, わからないこと

▼ 何だか遠い~ (11, 0.2%)

2 昔の 1 ようです, 下の, 世の, 世界から, 処の, 国へ, 日の, 海の, 過去の

▼ 何だかいろいろ~ (10, 0.1%)

1 たたまったんで, と面白い, なもの, な事, 内容が, 感じながら, 考えさせられます, 考えて, 話しかける, 面白いよう

▼ 何だかえたい~ (10, 0.1%)

7 の知れぬ 3 の知れない

▼ 何だかお前~ (10, 0.1%)

1 が怖い, と幽霊, には買, に来, のその, の云う, の外套, の息子, をほしい, 元氣

▼ 何だかこんな~ (10, 0.1%)

2 ところへ 1 もの置い, 婦人作家の, 幸運も, 日に, 時に, 気が, 気持は, 話を

▼ 何だかどうも~ (10, 0.1%)

1 あの先生, さつきから, と腑, 内の, 案じられて, 気の, 相変らず, 私の, 見え透いたま, 角帽が

▼ 何だか世の中~ (10, 0.1%)

2 が味気, を去り 1 がつまらなく, が三, が信じられない, が暗かっ, に始終, も世の中

▼ 何だか二人~ (10, 0.1%)

1 がくすくす, しきりに話, で清水, とも, ともボンヤリ, とも安心, には厭, の会見, の支那人, の気持

▼ 何だか可哀そう~ (10, 0.1%)

1 だから, だったから, だね, で二人きり, で心配, な心持, な気, に思えた, に思われ, のよう

▼ 何だか可笑しい~ (10, 0.1%)

1 と思つて, なあいつ, なア, ね, のねエ, のよ, ものね, ようです, わ, わね

▼ 何だか~ (10, 0.1%)

1 というもの, なんぞにゃ理屈, の世界, の事, の啜り泣く, の気持, の癖, の筆, の美, の髮

▼ 何だか心細く~ (10, 0.1%)

3 なって 2 馬鹿 1 てからだ工合い, てなりません, て涙, なる樣, 遠ざかり行く子供

▼ 何だか悲しい~ (10, 0.1%)

3 ような 2 んです 1 うたを, で斯ん, 変な, 様な, 気持で

▼ 何だか極り~ (10, 0.1%)

3 が悪い 2 が悪 1 が悪う, が悪く, でも悪かっ, わるい気, わるくて

▼ 何だか滑稽~ (10, 0.1%)

2 な気 1 じみて, だ, で思わず笑った, なよう, な苦笑, にさえ思われた, になつ, にも見える

▼ 何だか知らん~ (10, 0.1%)

1 がおまえ, がさんざ, がまあ, がむちやくちやに, が怖い, が時々, が睦まじ, が菊太, けれども其の, 兎に

▼ 何だか窮屈~ (10, 0.1%)

2 でかつ 1 だ, だつた, で, で仕様, なの, な思い, な路次, めいて

▼ 何だか~ (10, 0.1%)

2 がふら, が溶けた, の裏 1 が擽ったい, が時々ひとりでに, のさき, も軽く

▼ 何だか陰気~ (10, 0.1%)

2 になっ 1 くさい顔, くさかった, くさくて, で不気味, で変, な変, な感じ, な色

▼ 何だかこれ~ (9, 0.1%)

1 がまた, ではあ, では御, は鳥, までとは違う, もちょっと, を一つ, 迄とちがった, 迄見落し

▼ 何だかこわい~ (9, 0.1%)

1 と思う, なと思いました, みたいだ, みたいな, ものです, よ, ようだ, ような, 様に

▼ 何だかはっきり~ (9, 0.1%)

1 しないので, しない弱い, しなかった, しなくって, しませんね, 分らないが, 分らないよう, 分りませんが, 判らなかった

▼ 何だか人間~ (9, 0.1%)

1 が居る, でないよう, のよう, の声, の指, の足, の魂, 放れの, 臭いぞ

▼ 何だか~ (9, 0.1%)

1 に約束, に言い方, のもの, の世界, の人達, の季節, の者, の若い, 人がましいので

▼ 何だか分りません~ (9, 0.1%)

2 がそれ, の 1 から, からもすこし, わ, ッて, 一つ言を

▼ 何だか~ (9, 0.1%)

2 くない 1 厭な, 哀っぽい, 怕く, 怕なっ, 怪しな, 恐いん, 笑いぢや

▼ 何だか大きな~ (9, 0.1%)

1 声が, 声を, 家が, 山の, 洞窟の, 物が, 紙へ, 負債を, 鳥が

▼ 何だか嬉しく~ (9, 0.1%)

2 なつて 1 てしようが, てたまらなかっ, て堪らなく, て嬉しく, て飲みはじめた, なって, もあった

▼ 何だか怖く~ (9, 0.1%)

2 なって 1 なったから, なったので, なつて來, なりまして, なるわ, また衰えた, ツて

▼ 何だか怪しい~ (9, 0.1%)

21 ことが, と思う, ものの, ものを, わ, んです, 物に

▼ 何だか普通~ (9, 0.1%)

3 の人 1 でなかったけれど, でなかったよう, とちがう, と違ってた, のこと, 大森辺の

▼ 何だか~ (9, 0.1%)

3 の前 1 がくるめく, がさえ, がまわります, に沁み, のまえ, を明いた

▼ 何だか~ (9, 0.1%)

5 な事 1 おそろしいよう, のひばり, のトランク, 怖しい

▼ 何だか要領~ (9, 0.1%)

3 を得ない 2 を得ん 1 をえない, を得ず, を得ぬ, 得ないやう

▼ 何だか~ (9, 0.1%)

2 覚が, 覺え 1 て悪い, て来た, 當が, 當の, 覚の

▼ 何だか見た~ (9, 0.1%)

4 ような 2 ことの 1 やうな, ようで, 事が

▼ 何だか頼り~ (9, 0.1%)

2 ないよう, ない気, なかった 1 ない連中, なくも, 無い約束

▼ 何だか黒い~ (9, 0.1%)

3 影が 2 かたまりが, 物が 1 ものが, 小さな物

▼ 何だかあたり~ (8, 0.1%)

1 がざわざわ, が明るく, が直ぐ, が見廻され, さう, のうす, の空気, の雰囲気

▼ 何だかいい~ (8, 0.1%)

1 お話の, 儲け口が, 加減に, 心持が, 意味で, 感じが, 気もちが, 気持を

▼ 何だかここ~ (8, 0.1%)

1 から去る, から見る, が物騒がしい, で見る, にいる, に歌みたい, は東京, は鎌倉

▼ 何だかまた~ (8, 0.1%)

2 一段と凄く 1 よけいな, 別れたとかいう, 博奕に, 夢の, 現実世界に, 腹立たしくな

▼ 何だか一向~ (8, 0.1%)

1 まとまらないのに, わからんそれで, わけの, 不調法です, 分りませんが, 判らなかった, 弾まない返事, 準備が

▼ 何だか~ (8, 0.1%)

2 機嫌に 1 似合いの, 安心な, 心服らしい, 斷の, 氣味な, 真面目な

▼ 何だか~ (8, 0.1%)

1 がムズムズ, が淋しい, が聴けなくなる, に石, の尖がった, をきい, をきく, を利く

▼ 何だか寂しく~ (8, 0.1%)

1 てやりきれない, ないわけ, なって, なつて, なり悲しく, 感じた, 感じられます, 成つて酔ざめのやうな身震ひ

▼ 何だか惜しい~ (8, 0.1%)

3 ような 1 なあ, なあいつ, やうな, ようだ, 気が

▼ 何だか気がかり~ (8, 0.1%)

2 な気持ち, らしい様子 1 だった, である, でもある, で梯子段

▼ 何だか気まり~ (8, 0.1%)

4 が悪く 2 がわるい 1 の悪, の悪い

▼ 何だか気味が悪く~ (8, 0.1%)

2 なった, なつて 1 さえなりました, てだまつて足, なりまして, 思ひました

▼ 何だか物足りない~ (8, 0.1%)

3 ような 1 ものを, やうな, やうに, 感が, 気持が

▼ 何だか~ (8, 0.1%)

2 が立っ, が立つ, の立つ 1 に力, を立て

▼ 何だか~ (8, 0.1%)

2 付いて, 付かず 1 付かず苦しい, 付かなかったので, 付きませんね, 付けない題

▼ 何だか落着~ (8, 0.1%)

2 かない 1 いて, かなく, かなそう, くの, ないサラリーマン, ぬよう

▼ 何だか薄気味~ (8, 0.1%)

3 が悪く, の悪い 1 が悪い, のわるい

▼ 何だか~ (8, 0.1%)

1 が, が好かない, が好かなかった, が好かなく, が好かん, が知らし, の中, の好かない

▼ 何だか話し~ (8, 0.1%)

2 悪い或 1 ていらっしゃる, てお, て居る, て行きたい, に乗らない, 難い感じ

▼ 何だか面白い~ (8, 0.1%)

2 ような 1 ことね, と思, やうな, わね, 所の, 話が

▼ 何だかあたし~ (7, 0.1%)

1 がみじめ, すつかり清々し, そのひと, の身体, はこの, も一つ, 怖くなつ

▼ 何だかごたごた~ (7, 0.1%)

4 して 1 したその, した事, になっ

▼ 何だかしきりに~ (7, 0.1%)

1 しゃべって, 会いたい気, 佐和子の, 気に, 物たり, 眠い, 食べて

▼ 何だかじっと~ (7, 0.1%)

4 して 1 考え込んで, 落付い, 見つめて

▼ 何だかぞっと~ (7, 0.1%)

2 するよう 1 した, した位, して, しました, するね

▼ 何だかわたくし~ (7, 0.1%)

2 の顔 1 につれなくなりました, のらしい, の生命, の話, の身体

▼ 何だか一目~ (7, 0.1%)

5 惚れの 1 見て, 見ると

▼ 何だか一種~ (7, 0.1%)

2 の不思議 1 の不安, の哀, の秘密結社, の美しい, 凄い印象

▼ 何だか世間~ (7, 0.1%)

2 が私, のこと 1 が急, が慵, の手前

▼ 何だか~ (7, 0.1%)

1 一日から, 下腹が, 体じゅうが, 気が, 理屈を, 精神科学応用の, 議論が

▼ 何だか古い~ (7, 0.1%)

1 もので, 不要な, 借銭の, 帳面を, 掛物を, 焼疵, 芝居の

▼ 何だか~ (7, 0.1%)

2 の話 1 が兄哥, にはその, は例, は見覚え, も御

▼ 何だか嬉しい~ (7, 0.1%)

3 ような 1 ので翌日, わ, んです, 心持が

▼ 何だか恐い~ (7, 0.1%)

1 けれども一方, ものが, ようね, わ, 時の, 気が, 見たい

▼ 何だか本当に~ (7, 0.1%)

1 されぬシボ, みたよう, 帰れること, 惜しいわ, 来るよう, 生きて, 黒ん坊が

▼ 何だか気分~ (7, 0.1%)

2 が悪く 1 がすぐれない, がわるい, が悪い, が悪くっ, が清々

▼ 何だか知っ~ (7, 0.1%)

4 ている 1 てい, ておいで, て居

▼ 何だか知ってる~ (7, 0.1%)

41 かい, ような, 人に

▼ 何だか知りません~ (7, 0.1%)

1 がそれ, がねとにかく, が一年増し, が子供, が恐ろしく, が綺麗, が随分

▼ 何だか~ (7, 0.1%)

2 に落ち, に落ちない, に落ちぬ 1 に落ちなく

▼ 何だか調子~ (7, 0.1%)

1 がかわっ, がちがっ, が会わない, が変, が悪い, が違っ, 抜けの

▼ 何だか身体~ (7, 0.1%)

1 がヒヤヒヤ, が固く, が浮くだろう, が硬, のしん, のなか, の具合

▼ 何だかおれ~ (6, 0.1%)

1 には分らなくなっ, の精神状態, の質問, の身, は彼等, も胃

▼ 何だかかう~ (6, 0.1%)

1 すらりと, 世の中が, 全で, 執着れ, 気が, 面白いぢ

▼ 何だか~ (6, 0.1%)

1 きりと, ていた, てやらない, まひまでも, ゅろであんだぼろぼろ, ーんと

▼ 何だかそう~ (6, 0.1%)

3 思われて 1 では, ねえ春, 申したよう

▼ 何だか~ (6, 0.1%)

2 思って 1 くいそう, 思つて側の, 痺れた樣, 訊いたので

▼ 何だかまるで~ (6, 0.1%)

1 この世の, わけが, 僕達には, 嘘偽で, 狐に, 生活からは

▼ 何だかわからぬ~ (6, 0.1%)

1 うちに, が柳, にし, 位沢山で, 大きな船, 愛の

▼ 何だか~ (6, 0.1%)

1 かしかつ, かしく熱り, かねて, 教えるか, 教へる, 考えないで

▼ 何だか一人~ (6, 0.1%)

2 でいたく 1 では, で書斎, の人たち, ぽつちで

▼ 何だか不安心~ (6, 0.1%)

2 だ, ですから 1 で母, になつて

▼ 何だか不愉快~ (6, 0.1%)

1 だ, だった, であったから, です, な何だかとても, な煮え切らない漠然たる

▼ 何だか元気~ (6, 0.1%)

3 がない 1 がついちゃった, が出る, なしいろいろ

▼ 何だか分る~ (6, 0.1%)

1 かい, かね, くらいなら, のだ, ものか, 気が

▼ 何だか~ (6, 0.1%)

2 な者 1 なこと, な人, のよう, の世界

▼ 何だか哀れ~ (6, 0.1%)

1 っぽい子, っぽくなっ, なもの, なよう, に云っ, ぽい物悲しい心持ち

▼ 何だか~ (6, 0.1%)

2 へん憤っ 1 へんに, へん面白い, 蛸の, 騷ぎをして居る

▼ 何だか子供~ (6, 0.1%)

1 が出来, の足音, の頃, らしくないね, 染みた事, 染みて

▼ 何だか工合~ (6, 0.1%)

2 がわるい 1 がふだん, がむずかしい, がわるく, が悪い

▼ 何だか彼女~ (6, 0.1%)

2 は仮に 1 から一段, がにっこり, と私, は少女

▼ 何だか~ (6, 0.1%)

1 から, から来た, から物, から追いつかれる, の祟り, を振向けない

▼ 何だか心持~ (6, 0.1%)

3 がよく 1 がどうしても, が快く, が悪かっ

▼ 何だか~ (6, 0.1%)

1 がとがめる, が急かれ, が浮立つ, が置け, になりまし, の毒

▼ 何だか氣味~ (6, 0.1%)

3 が惡 2 の惡 1 がわるい

▼ 何だか淋しく~ (6, 0.1%)

1 たよりなくなる, ていかん, ていけない, てホロリ, なって, 血の

▼ 何だか知れない~ (6, 0.1%)

1 がおと, が家, が涙, が獨語, んだ, 興奮の

▼ 何だか貴方~ (6, 0.1%)

1 が亢奮, に言, のお, の云う, の亢奮, はソノ

▼ 何だか~ (6, 0.1%)

2 がすくむ 1 が緊, が縮こまっ, も心, を投げた

▼ 何だか顔色~ (6, 0.1%)

2 が悪い 1 が丈夫丈夫, が悪く, をかえた, を青く

▼ 何だか~ (6, 0.1%)

2 が変 1 が變, なれぬ香い, の頭, をすゝ

▼ 何だかあまり~ (5, 0.1%)

1 ぐづ, 儲かり過ぎるよう, 好いて, 子供っぽく, 興奮し

▼ 何だかいつ~ (5, 0.1%)

1 にない, になく, までもこの, までも姉妹, までも寢

▼ 何だかお前さん~ (5, 0.1%)

1 が米ちやん, の事, の言う, は魔神, をば人ン処

▼ 何だかお父さん~ (5, 0.1%)

2 が死ん 1 のやり方, はいつ, は大変

▼ 何だか~ (5, 0.1%)

2 つかりして 1 つかりした, つかりしたが, ーんとして

▼ 何だかがっかり~ (5, 0.1%)

3 して 1 したが, 致しますので

▼ 何だかすまない~ (5, 0.1%)

2 やうな, 気が 1 ような

▼ 何だかちつ~ (5, 0.1%)

3 とも訣ら 1 とも解らない, とも解りません

▼ 何だかちょっと~ (5, 0.1%)

1 かなしいやう, 不安な, 不気味だった, 愉快な, 見たばかり

▼ 何だかなつかしい~ (5, 0.1%)

1 のは, ような, 人だ, 心持ちが, 氣持が

▼ 何だかびっくり~ (5, 0.1%)

1 した, したのよ, しながら, しました, する位

▼ 何だかやっぱり~ (5, 0.1%)

1 外で, 弟の, 心配な, 愉快でした, 立ってる

▼ 何だかわかりません~ (5, 0.1%)

21 がそれ, けどあんな, けれどもゴトーン

▼ 何だかわかる~ (5, 0.1%)

21 かね, もんでございます, ような

▼ 何だか一寸~ (5, 0.1%)

1 もわけ, 云いにくい, 変な, 奥ゆかしい点, 知って

▼ 何だか不気味~ (5, 0.1%)

1 である, でもある, な恐ろしい, になった, になつ

▼ 何だか他人~ (5, 0.1%)

1 が赤毛布, に可愛がられない, の事, の仕事, の身上

▼ 何だか分からない~ (5, 0.1%)

1 ことも, のでお互い, ものの, ような, 臭とが

▼ 何だか分らなくなっ~ (5, 0.1%)

2 ていた 1 て, てしまった, て来た

▼ 何だか判然~ (5, 0.1%)

1 しない, しないこと, しないよう, しねえが, と云わなけれ

▼ 何だか可笑し~ (5, 0.1%)

2 な樣子 1 な容子, な所, な話

▼ 何だか因縁~ (5, 0.1%)

3 らしいもの 1 があり, らしいものの

▼ 何だか好奇心~ (5, 0.1%)

5 に似た

▼ 何だか安心~ (5, 0.1%)

2 したよう 1 した気持, して, で気強い

▼ 何だか~ (5, 0.1%)

2 の中 1 の形勢, の気分, へははいれない

▼ 何だか寂し~ (5, 0.1%)

2 そうに 1 かつた, そうで, そうな

▼ 何だか~ (5, 0.1%)

2 そうだ 1 かなくっ, けのする, さが

▼ 何だか~ (5, 0.1%)

2 理窟の 1 っぽけな, 商人の, 猿の

▼ 何だか屋敷~ (5, 0.1%)

5 へ入る

▼ 何だか当然~ (5, 0.1%)

1 のやう, のよう, の帰結, 取り入れなければ, 至極の

▼ 何だか得体~ (5, 0.1%)

3 の知れない 1 のわからない, の分らない

▼ 何だか~ (5, 0.1%)

2 ろしい, ろしく 1 おう御座いますわ

▼ 何だか恐し~ (5, 0.1%)

1 いのです, いやう, いよう, い世界, い様

▼ 何だか~ (5, 0.1%)

1 がぐつとつまつて, がつけず, が短く, が詰まる, の通る

▼ 何だか情ない~ (5, 0.1%)

2 ような 1 気持が, 気持だつた, 顔を

▼ 何だか愉快~ (5, 0.1%)

1 でたまらなかっ, でたまらん, では, なこと, になっ

▼ 何だか~ (5, 0.1%)

1 の様子, らしい本当, らしい気持, らしい生活, らしい素敵

▼ 何だか暗い~ (5, 0.1%)

1 ところから, 中で, 四角で, 気分に, 遠くの

▼ 何だか暗くっ~ (5, 0.1%)

1 ていけません, てよく, て気味が悪い, て淋し, て知れねえ

▼ 何だか正体~ (5, 0.1%)

2 の分らぬ 1 がない, の分らない, の知れぬ

▼ 何だか~ (5, 0.1%)

1 の宴会, の早桶, の晩, ま, 小さなモウコ

▼ 何だか泣きたい~ (5, 0.1%)

3 やうな 1 ような, 程ムンムン

▼ 何だか淋し~ (5, 0.1%)

1 かつた, さう, そうだ, そうで, そうである

▼ 何だか済まない~ (5, 0.1%)

2 ような 1 というよう, 様な, 気も

▼ 何だか~ (5, 0.1%)

1 った真剣さ, つた世界へ, りきに, 樣である, 樣な

▼ 何だか異様~ (5, 0.1%)

2 に感ぜられた 1 な声, な感じ, に凄く

▼ 何だか白い~ (5, 0.1%)

1 ものの, 三角型の, 物の, 着物を, 顔が

▼ 何だか知つて~ (5, 0.1%)

2 ゐるか 1 おゐで, ゐる, ゐるかね

▼ 何だか知れた~ (5, 0.1%)

2 もんじゃ 1 ものじゃ, もので, もんぢや

▼ 何だか知んねえ~ (5, 0.1%)

1 がその, がそれ, が侍, ものそれじゃ, 物を

▼ 何だか苦しい~ (5, 0.1%)

1 こと, のだ, ような, わ, 心持で

▼ 何だか見当~ (5, 0.1%)

1 がつかず, がつかない, がつきかねる, が違っ, のつかぬ

▼ 何だか親しみ~ (5, 0.1%)

1 のある, を覚える, 易いやう, 易いよう, 薄く感ぜられた

▼ 何だか~ (5, 0.1%)

2 からない 1 からぬ, つたもんぢ, つたやう

▼ 何だか~ (5, 0.1%)

1 が分らなかつた, のわからない, の分らぬ, もなし, もわからない

▼ 何だか遠く~ (5, 0.1%)

1 に赤船, の空気, の音楽, 離れた海際, 離れて

▼ 何だか酷く~ (5, 0.1%)

1 元気が, 動悸が, 心持が, 愉快だ, 愉快な

▼ 何だか~ (5, 0.1%)

2 の音 1 がふっ, がポツ, が降つ

▼ 何だか面白~ (5, 0.1%)

1 さう, そうじゃ, そうだ, そうで, そうな

▼ 何だかある~ (4, 0.1%)

1 これを, んです, 甲虫を, 部分の

▼ 何だかあれ~ (4, 0.1%)

1 からずっと, が煮えきらない, じゃさっぱり, で大丈夫

▼ 何だかあんまり~ (4, 0.1%)

1 みんなうまい, 勉強した, 長くなりました, 面白いこと

▼ 何だかおどおど~ (4, 0.1%)

3 して 1 しながら

▼ 何だかそぐわない~ (4, 0.1%)

1 ところが, ものに, ような, 気が

▼ 何だかそわそわ~ (4, 0.1%)

2 して 1 した誰か, し出すの

▼ 何だかぞくぞく~ (4, 0.1%)

2 して 1 するよう, 嬉しいの

▼ 何だかだって~ (4, 0.1%)

1 うるさい事, 方々の, 笑うが, 食べたがる

▼ 何だかつまらなく~ (4, 0.1%)

1 てしようが, なって, なつて了つた, 感じた

▼ 何だかとても~ (4, 0.1%)

1 愉快に, 憎らしいところが, 沢山の, 淋しさ

▼ 何だかとりとめ~ (4, 0.1%)

2 のない, もない

▼ 何だか~ (4, 0.1%)

1 ちに, よく判っ, 今だに, 知らないが

▼ 何だかばか~ (4, 0.1%)

1 にわけあり, に大きく, に気ぜわしく, 念を

▼ 何だかもやもや~ (4, 0.1%)

1 して, とし, とした, と曇っ

▼ 何だかよほど~ (4, 0.1%)

1 以前の, 変だった, 悪そう, 金目の

▼ 何だかわからなく~ (4, 0.1%)

3 なつて 1 なつて了つた

▼ 何だかわからなくなっ~ (4, 0.1%)

1 たり到底, ていた, てしまった, てしまったでしょう

▼ 何だかサッパリ~ (4, 0.1%)

2 わからなかったが 1 しないへん, わからない

▼ 何だかソワソワ~ (4, 0.1%)

3 して 1 した気持ち

▼ 何だか~ (4, 0.1%)

1 から煽られ, の灰色, へ御, を向い

▼ 何だか不自然~ (4, 0.1%)

1 である, でへん, なよう, な作者

▼ 何だか人生~ (4, 0.1%)

2 も楽しい 1 とか運命, の落伍者

▼ 何だか~ (4, 0.1%)

1 が寒い, の中, の工合いが, の様子

▼ 何だか~ (4, 0.1%)

1 に居る, の耳, へも寄れない, へ来た

▼ 何だか其処~ (4, 0.1%)

1 に一縷, に秘密, に薄気味, の処

▼ 何だか分った~ (4, 0.1%)

3 ものじゃ 1 もんじゃあ

▼ 何だか分らなかった~ (4, 0.1%)

1 が又, そうだ, に相違, のでお話し

▼ 何だか分らなく~ (4, 0.1%)

2 なつた 1 てまるで, て小

▼ 何だか分り~ (4, 0.1%)

1 そうです, そうな, にくい言草, はせぬ

▼ 何だか~ (4, 0.1%)

1 から気, にのべた, の周さん, よりよつ

▼ 何だか可哀相~ (4, 0.1%)

1 でも有る, で仕方, で可哀相, な気

▼ 何だか可愛~ (4, 0.1%)

1 いかった, げな, てなりませんで, 気が

▼ 何だか困った~ (4, 0.1%)

3 ような 1 事の

▼ 何だか夢みたい~ (4, 0.1%)

2 な気 1 な気色, な話

▼ 何だか好き~ (4, 0.1%)

1 だ, だった, で, なところ

▼ 何だか嬉しかっ~ (4, 0.1%)

21 たが, たよ

▼ 何だか寒い~ (4, 0.1%)

1 じゃない, と思つた, ねえ私, ね君

▼ 何だか寒気~ (4, 0.1%)

3 がする 1 がし

▼ 何だか~ (4, 0.1%)

3 れは 1 も忘れ

▼ 何だか~ (4, 0.1%)

2 になります 1 なこと, な心持

▼ 何だか忘れ~ (4, 0.1%)

1 さうだ, そうな, てし, て御

▼ 何だか恐く~ (4, 0.1%)

2 なって 1 なつたの, なりましたわ

▼ 何だか恥ずかしく~ (4, 0.1%)

1 て落ちつかない, て言えない, て赤面, なりやがて

▼ 何だか感情~ (4, 0.1%)

1 が分らなくなる, のもつれ, の問題, はそれ

▼ 何だか日本~ (4, 0.1%)

1 にはない, の国力, の社会, の領地

▼ 何だか書い~ (4, 0.1%)

1 たり消し, てある, ていらっしゃいました, て置きたい

▼ 何だか汽車~ (4, 0.1%)

2 に揺れた 1 から置き去り, の中

▼ 何だか~ (4, 0.1%)

2 が燃え 1 が無い, の中

▼ 何だか無性に~ (4, 0.1%)

1 わたしは, 人相の, 嬉しくなった, 癪に

▼ 何だか~ (4, 0.1%)

1 の加減, の目, の足音, らしい活気

▼ 何だか物凄い~ (4, 0.1%)

2 不明の 1 ところの, 気味の

▼ 何だか物足りなく~ (4, 0.1%)

1 てそれ, て仕方, なつて, 感じた

▼ 何だか特別~ (4, 0.1%)

1 なもの, な事, な感じ, に毎朝私

▼ 何だか~ (4, 0.1%)

2 のよう 1 と女, ばかりのところ

▼ 何だか~ (4, 0.1%)

1 が私, つっこんだ処, の心持, を高所

▼ 何だか相手~ (4, 0.1%)

2 を怖 1 がどの, を信頼

▼ 何だか真実~ (4, 0.1%)

2 に可愛がっ, らしいわ

▼ 何だか知り~ (4, 0.1%)

4 もしない

▼ 何だか~ (4, 0.1%)

2 を澄ます 1 にふた, の奥

▼ 何だか聞き覚え~ (4, 0.1%)

4 のある

▼ 何だか腹の中~ (4, 0.1%)

1 がもめた, で誰, まで涼しく, まで見透す

▼ 何だか落ちつかない~ (4, 0.1%)

1 ね, 心持で, 興昧あり, 顔付を

▼ 何だか~ (4, 0.1%)

1 つぺらな字, りと, 氣味の, 穢なく

▼ 何だか薄暗い~ (4, 0.1%)

1 ようじゃ, ような, 如何にも幽霊, 長四畳

▼ 何だか行き~ (4, 0.1%)

1 さつ, にくいな, 悪いん, 違いが

▼ 何だか見覚え~ (4, 0.1%)

2 がある, のある

▼ 何だか~ (4, 0.1%)

1 かうしろ, かに話したい, にもわからない, に向っ

▼ 何だか~ (4, 0.1%)

1 だな, なの, な奴, な面

▼ 何だか~ (4, 0.1%)

1 がぬけ, がぬけた, が悪い, が悪く

▼ 何だか~ (4, 0.1%)

1 からし, がした, がする, が聞え

▼ 何だか頭痛~ (4, 0.1%)

3 がする 1 がし

▼ 何だか~ (4, 0.1%)

3 に嫌 1 に気

▼ 何だか馬鹿らしく~ (4, 0.1%)

1 て些, なった, 感じられて, 滑稽で

▼ 何だか高い~ (4, 0.1%)

1 ものの, 屋根か, 崖の, 所に

▼ 何だかあいまい~ (3, 0.0%)

1 です, ですね, なこと

▼ 何だかあて~ (3, 0.0%)

2 てごらん 1 てみろう

▼ 何だか~ (3, 0.0%)

3

▼ 何だかおかしく~ (3, 0.0%)

2 熱り頬 1 なって

▼ 何だかおそろしい~ (3, 0.0%)

1 やうな, ような, 予感で

▼ 何だかぎくりと~ (3, 0.0%)

1 した, したが, して

▼ 何だかぎょっと~ (3, 0.0%)

1 した, したよう, して

▼ 何だかこのごろ~ (3, 0.0%)

1 では蛇, の方, 度々お

▼ 何だかざわざわ~ (3, 0.0%)

2 して 1 した心持

▼ 何だかしっくり~ (3, 0.0%)

1 しない, しない気持, しなかったが

▼ 何だかすっかり~ (3, 0.0%)

1 主を, 御気色, 捧げつくす所

▼ 何だか~ (3, 0.0%)

2 はそ 1

▼ 何だかそういう~ (3, 0.0%)

1 ところまで, ような, 気が

▼ 何だかだんだん~ (3, 0.0%)

1 あの方, この子, に変っ

▼ 何だか~ (3, 0.0%)

2 それを 1 二人だけ

▼ 何だかどこ~ (3, 0.0%)

1 かに生き, か噴き出したい, を歩い

▼ 何だか~ (3, 0.0%)

1 お邸, こんな間違, 南蛮秘法の

▼ 何だかはつきり~ (3, 0.0%)

1 しないので, 分らなかつた, 解らないぞ

▼ 何だかみじめ~ (3, 0.0%)

1 なすねもの, な生き物, に思われ

▼ 何だかむずかし~ (3, 0.0%)

1 そうだ, そうです, そうな

▼ 何だかむやみ~ (3, 0.0%)

1 と胸, に嬉しく, に息苦しく

▼ 何だかもと~ (3, 0.0%)

1 と変らない, のもの, 奉公し

▼ 何だかもの~ (3, 0.0%)

1 を言う, 欲しさうに, 足りないから

▼ 何だかわからねえ~ (3, 0.0%)

1 うちに, が天下無類, けども

▼ 何だかわし~ (3, 0.0%)

1 が知っ, のよう, もよく

▼ 何だかわだかまり~ (3, 0.0%)

2 のある 1 の有るらしい

▼ 何だかモヤモヤ~ (3, 0.0%)

1 した霧, と明るい, と温い

▼ 何だか一つ~ (3, 0.0%)

1 のこと, の位, も見当

▼ 何だか一向に~ (3, 0.0%)

1 まとまりが, 見当が, 面白くない

▼ 何だか一生懸命~ (3, 0.0%)

1 なの, に聞い, 書き出した

▼ 何だか不快~ (3, 0.0%)

1 と恥辱, な氣持ち, を感じ

▼ 何だか不満~ (3, 0.0%)

1 さうな顔, な気分, のよう

▼ 何だか不自由~ (3, 0.0%)

2 でしてね 1 がました

▼ 何だか不足~ (3, 0.0%)

1 がましい, だったので, な顔

▼ 何だか~ (3, 0.0%)

1 はなけれ, ひにく, ふこと

▼ 何だか互に~ (3, 0.0%)

1 知り合った内気, 腹をでも, 視線を

▼ 何だか今夜~ (3, 0.0%)

1 は半可通, は変, は家

▼ 何だか今年~ (3, 0.0%)

1 のよう, の暑気, はのんびり

▼ 何だか今度~ (3, 0.0%)

1 の御前製作, の犯罪, ばかりは手

▼ 何だか~ (3, 0.0%)

1 の耳, の顔, は自分

▼ 何だか信じられない~ (3, 0.0%)

2 気が 1 やうです

▼ 何だか~ (3, 0.0%)

2 と同じ 1 は後ろ

▼ 何だか先刻~ (3, 0.0%)

2 から傍 1 より劇

▼ 何だか先生~ (3, 0.0%)

1 に気の毒, の仮, 見たいね

▼ 何だか~ (3, 0.0%)

1 が, が描い, では聊か

▼ 何だか分らず~ (3, 0.0%)

1 こんな地, に朦朧, 呆然として

▼ 何だか分らん~ (3, 0.0%)

1 が他, ことを, 姉さんという

▼ 何だか判った~ (3, 0.0%)

1 ものじゃ, ような, ように

▼ 何だか別人~ (3, 0.0%)

2 の声 1 の様

▼ 何だか剣呑~ (3, 0.0%)

1 だから, で不愉快, にも思われた

▼ 何だか力強い~ (3, 0.0%)

1 やうな, ような, 感じが

▼ 何だか勿体ない~ (3, 0.0%)

3 ような

▼ 何だか却って~ (3, 0.0%)

1 私の, 私を, 落付けません

▼ 何だか可愛い~ (3, 0.0%)

1 の, 気が, 言葉を

▼ 何だか~ (3, 0.0%)

1 も知らない, も知らぬ, 殘が

▼ 何だか~ (3, 0.0%)

1 が湿っぽい, のよう, の剥げた

▼ 何だか~ (3, 0.0%)

1 が小さかっ, が掠れ, をかけたくなかつた

▼ 何だか変った~ (3, 0.0%)

1 ものの, やうだ, ようだ

▼ 何だか変てこ~ (3, 0.0%)

1 な名, な質問, りんな

▼ 何だか~ (3, 0.0%)

1 の冷, の箱, へ出る

▼ 何だか奥歯~ (3, 0.0%)

3 に物

▼ 何だか好い~ (3, 0.0%)

1 女に, 心持が, 気持が

▼ 何だか嬉し~ (3, 0.0%)

2 そうに 1 そうだった

▼ 何だか存じません~ (3, 0.0%)

1 が三百年前, が儲かる, が好

▼ 何だか実に~ (3, 0.0%)

1 しめっぽい死に, 毒袋が, 迅く

▼ 何だか小さい~ (3, 0.0%)

1 手で, 様に, 石像の

▼ 何だか小母さん~ (3, 0.0%)

1 が言わない, にすまない, の身体

▼ 何だか少々~ (3, 0.0%)

1 危しくなっ, 薄ッ気味, 重たい気

▼ 何だか~ (3, 0.0%)

2 のやう 1 の中

▼ 何だか張合い~ (3, 0.0%)

1 がございません, がな, がなかっ

▼ 何だか当分~ (3, 0.0%)

1 お可哀相, ぎっしりと, は帰され

▼ 何だか心細~ (3, 0.0%)

1 さに, そうであった, ッて

▼ 何だか心苦しい~ (3, 0.0%)

2 ので震災後 1 ようにも

▼ 何だか恐ろしかっ~ (3, 0.0%)

21 たので

▼ 何だか~ (3, 0.0%)

3 かしい

▼ 何だか恥しく~ (3, 0.0%)

1 なって, なつて, 赫く

▼ 何だか憐れ~ (3, 0.0%)

1 っぽくって, に思へ, ぽくって

▼ 何だか~ (3, 0.0%)

1 られるから, られるの, られるよう

▼ 何だか懐かしい~ (3, 0.0%)

2 ような 1 ものだ

▼ 何だか~ (3, 0.0%)

1 とつま先, をつけかねた, を気

▼ 何だか支那~ (3, 0.0%)

1 の小説, の御, 臭いが

▼ 何だか明日~ (3, 0.0%)

2 にも危 1 帰るの

▼ 何だか昨日~ (3, 0.0%)

2 にくらべる 1 からの事

▼ 何だか~ (3, 0.0%)

1 いいい, いのです, ったかい

▼ 何だか曖昧~ (3, 0.0%)

1 だった, だつた, なもの

▼ 何だか東京~ (3, 0.0%)

1 の方, の空気, へ行きたくなっ

▼ 何だか此方~ (3, 0.0%)

1 のし, へ寄っ, へ帰

▼ 何だか死に~ (3, 0.0%)

1 さう, そうです, 方まで

▼ 何だか残酷~ (3, 0.0%)

1 ですね, なもの, なよう

▼ 何だか~ (3, 0.0%)

1 が死ん, だつて昨夜, の思慮

▼ 何だか気味悪く~ (3, 0.0%)

1 なった, なって, 感じられたの

▼ 何だか~ (3, 0.0%)

1 にひたつ, に飛びこむ, の神

▼ 何だか水晶~ (3, 0.0%)

1 で造った, の宮殿, の珠

▼ 何だか河野~ (3, 0.0%)

1 の家, の容子, の旦那

▼ 何だか浮き浮き~ (3, 0.0%)

1 した気持ち, して, するよう

▼ 何だか混雑~ (3, 0.0%)

2 して 1 してを

▼ 何だか無理~ (3, 0.0%)

1 に笑った, に難, もない

▼ 何だか物々しい~ (3, 0.0%)

1 事に, 場面が, 意味が

▼ 何だか物語り~ (3, 0.0%)

1 にでもあり, にでも有り, の中

▼ 何だか物音~ (3, 0.0%)

1 がした, のする, を聞いた

▼ 何だか~ (3, 0.0%)

1 が入りたがっ, でないよう, らしくない

▼ 何だか~ (3, 0.0%)

1 に触, に触る, に障っ

▼ 何だか皮肉~ (3, 0.0%)

1 だけれど, な口ぶり, を言

▼ 何だか真黒~ (3, 0.0%)

1 ですわ, な大きい, な魔物

▼ 何だか眠く~ (3, 0.0%)

1 なって, なつて, なるよう

▼ 何だか知らず~ (3, 0.0%)

2 にハッ 1 に立ちどまっ

▼ 何だか知れぬ~ (3, 0.0%)

2 がその 1 事だらけで

▼ 何だか神秘的~ (3, 0.0%)

1 じゃない, な感じ, の色彩

▼ 何だか神経~ (3, 0.0%)

1 が昂, の工合, の穏

▼ 何だか私たち~ (3, 0.0%)

1 ああんまり, が蔭, にゃあちっとも訳

▼ 何だか細かい~ (3, 0.0%)

2 線で 1 数学が

▼ 何だか美しい~ (3, 0.0%)

2 ものの 1 化鳥と

▼ 何だか聞いた~ (3, 0.0%)

3 ような

▼ 何だか~ (3, 0.0%)

1 から抜け, が張っ, が重く

▼ 何だか胸騒ぎ~ (3, 0.0%)

3 がし

▼ 何だか~ (3, 0.0%)

1 から喚んでる, のやう, の中

▼ 何だか苦しく~ (3, 0.0%)

1 うけとられた, て変, なって

▼ 何だか苹果~ (3, 0.0%)

3 の匂

▼ 何だか莫迦~ (3, 0.0%)

1 にイイ, に臭い臭い, らしくなって

▼ 何だか落つ~ (3, 0.0%)

1 かない, かなく, くの

▼ 何だか落着き~ (3, 0.0%)

1 がない, ませんよ, ません一度

▼ 何だか解りません~ (3, 0.0%)

1 が兎, けれど, ものヲ

▼ 何だか~ (3, 0.0%)

2 ひ渋るの 1 ふに

▼ 何だか誠に~ (3, 0.0%)

1 落着いた, 訝しく淋しい晩, 風の

▼ 何だか賞め~ (3, 0.0%)

1 られた様, られた樣, られてるん

▼ 何だか退屈~ (3, 0.0%)

1 でつまらなく, でね, なん

▼ 何だか運命~ (3, 0.0%)

2 のつながり 1 といったもの

▼ 何だか長い~ (3, 0.0%)

1 やうな, 名だ, 芝居物を

▼ 何だか陰惨~ (3, 0.0%)

1 であるしかし, な得体, になつ

▼ 何だか随分~ (3, 0.0%)

1 印税を, 父親に, 込み入った事情

▼ 何だか~ (3, 0.0%)

1 かしい隷書, をすて, 有く

▼ 何だか青い~ (3, 0.0%)

1 とさ, ものが, 着物を

▼ 何だか~ (3, 0.0%)

1 が寒い, が惡, のよう

▼ 何だか飛ん~ (3, 0.0%)

2 でもない 1 でゐる

▼ 何だか馬鹿げ~ (3, 0.0%)

1 ている, て感じられる, て見える

▼ 何だか黙っ~ (3, 0.0%)

1 てはいられぬ, ては居れなかった, て居れなかった

▼ 何だか~ (2, 0.0%)

1 はれつ, われに

▼ 何だかああ~ (2, 0.0%)

1 いう女, いふ少年

▼ 何だかあすこ~ (2, 0.0%)

1 に事件, に変

▼ 何だかあたり前~ (2, 0.0%)

1 に出来, の町

▼ 何だかあっけない~ (2, 0.0%)

1 所が, 気が

▼ 何だかあと~ (2, 0.0%)

1 で十六, もどりしたくなって

▼ 何だかいかにも~ (2, 0.0%)

1 父親らしい, 皮肉な

▼ 何だかいっこう~ (2, 0.0%)

1 にわからない, に分らない

▼ 何だかいやに~ (2, 0.0%)

1 嬉しさ, 嬉しさうな顔

▼ 何だかいらいら~ (2, 0.0%)

1 した不快, して

▼ 何だかうしろ~ (2, 0.0%)

1 から追い駈ける, にかげ

▼ 何だかうまく~ (2, 0.0%)

1 ゆかず, 行かないな

▼ 何だかうれしい~ (2, 0.0%)

1 ことが, 様な

▼ 何だかうれしく~ (2, 0.0%)

1 てなりませんでした, なりました

▼ 何だかえら~ (2, 0.0%)

2 そうに

▼ 何だかえらい~ (2, 0.0%)

1 ことが, 人の

▼ 何だかえらく~ (2, 0.0%)

1 なったよう, 酔っ払っちまった

▼ 何だかおかしな~ (2, 0.0%)

1 ものが, 気が

▼ 何だかおちおち~ (2, 0.0%)

1 しないみたい, 出来ない心持

▼ 何だかおちつかない~ (2, 0.0%)

1 様子を, 風で

▼ 何だかお互い~ (2, 0.0%)

1 に青年塾, の怠慢

▼ 何だかお伽噺~ (2, 0.0%)

1 か神話, のやう

▼ 何だかお話~ (2, 0.0%)

1 が判らなくなっ, が大変

▼ 何だかかうした~ (2, 0.0%)

1 日向は, 段に

▼ 何だかがらん~ (2, 0.0%)

1 としてつかま, としてゐる

▼ 何だかきょう~ (2, 0.0%)

1 は分りました, は書堂

▼ 何だかきらきら~ (2, 0.0%)

1 とかたまった, とよく

▼ 何だかくすぐったい~ (2, 0.0%)

2 ような

▼ 何だかぐずぐず~ (2, 0.0%)

1 いって, で伸子

▼ 何だかぐるっと~ (2, 0.0%)

2 廻って

▼ 何だか~ (2, 0.0%)

1 ちとら, はいやう

▼ 何だかこうして~ (2, 0.0%)

1 坐って, 説明しなけれ

▼ 何だかこちら~ (2, 0.0%)

1 が照れ, へ入らっし

▼ 何だかこっち~ (2, 0.0%)

1 が卑屈, は面白く

▼ 何だかこの世~ (2, 0.0%)

1 にそんな, の人間

▼ 何だかこれから~ (2, 0.0%)

1 来るほんとう, 生れ変らうとでも

▼ 何だかこわかっ~ (2, 0.0%)

1 た, たなあ

▼ 何だかこわく~ (2, 0.0%)

1 て下, なって

▼ 何だか~ (2, 0.0%)

2 自分のから

▼ 何だかごちゃごちゃ~ (2, 0.0%)

2 して

▼ 何だかさびしい~ (2, 0.0%)

1 でしょうね, ような

▼ 何だかしかし~ (2, 0.0%)

1 こう一人坊, 気味が

▼ 何だかしらぬ~ (2, 0.0%)

1 がシュウシュウシュウシュウ, が複雑

▼ 何だかしらん~ (2, 0.0%)

1 が皆, けど

▼ 何だかしれない~ (2, 0.0%)

1 がこの, けれども女

▼ 何だか~ (2, 0.0%)

1 べつこい, ーす

▼ 何だかすべて~ (2, 0.0%)

1 が久野, の事

▼ 何だかすらり~ (2, 0.0%)

1 と母親, と自分

▼ 何だかそこら~ (2, 0.0%)

1 がはっきり, が真暗

▼ 何だかそちら~ (2, 0.0%)

1 が一日じゅう気がかり, の御

▼ 何だかそれでも~ (2, 0.0%)

1 ぶつぶつ言っ, 寂しいな

▼ 何だかそれにしても~ (2, 0.0%)

1 余り姿, 餘り

▼ 何だか~ (2, 0.0%)

1 くりとこはくな, つと惡寒

▼ 何だかたいへん~ (2, 0.0%)

1 贅沢な, 靜かな

▼ 何だかたより~ (2, 0.0%)

1 ないという, ない気

▼ 何だかちょこちょこ~ (2, 0.0%)

1 した椅子, とやっ

▼ 何だか~ (2, 0.0%)

1 つとして, つと見る

▼ 何だかつまらな~ (2, 0.0%)

2 そうな

▼ 何だかつまらない~ (2, 0.0%)

1 ような, 気が

▼ 何だかつまらなかっ~ (2, 0.0%)

1 た, たから

▼ 何だかとんだ~ (2, 0.0%)

1 事に, 娘という

▼ 何だかとんでも~ (2, 0.0%)

1 ないところ, 無い不吉

▼ 何だかどう~ (2, 0.0%)

1 とも言えません, なるの

▼ 何だかどの~ (2, 0.0%)

1 室をも, 話も

▼ 何だかなつかし~ (2, 0.0%)

1 うなるくちなし, かつた

▼ 何だか~ (2, 0.0%)

1 両手で, 就いては

▼ 何だかぬらぬら~ (2, 0.0%)

1 したもの, する

▼ 何だかねえ~ (2, 0.0%)

1 派手過ぎた, 遠い処

▼ 何だか~ (2, 0.0%)

1 容器は, 寄付画であった

▼ 何だかのんびり~ (2, 0.0%)

1 した生れ更, する屁

▼ 何だかはしゃいだ~ (2, 0.0%)

2 様子で

▼ 何だかばかばかしく~ (2, 0.0%)

1 なった, なって

▼ 何だかばらばら~ (2, 0.0%)

1 と落ちた, に壊れ

▼ 何だかひどい~ (2, 0.0%)

1 金持ちに, 音が

▼ 何だかふだん~ (2, 0.0%)

1 でない響, とはちがう

▼ 何だかふらふら~ (2, 0.0%)

1 と出ます, 致して

▼ 何だかぶらぶら~ (2, 0.0%)

2 して

▼ 何だかほっと~ (2, 0.0%)

2 したよう

▼ 何だかほんとう~ (2, 0.0%)

1 に人間, に自分

▼ 何だかぼうっと~ (2, 0.0%)

2 みんな立派な

▼ 何だかぽかんと~ (2, 0.0%)

2 して

▼ 何だかみち~ (2, 0.0%)

2 から外れ

▼ 何だかむずかしい~ (2, 0.0%)

1 ことが, のは

▼ 何だかむずかしくっ~ (2, 0.0%)

1 て判らない, て解らない

▼ 何だか~ (2, 0.0%)

1 やはり知らない, 大層飲酔っ

▼ 何だかもう少し~ (2, 0.0%)

1 歩き度, 着て

▼ 何だかもくもく~ (2, 0.0%)

2 して

▼ 何だかもじもじ~ (2, 0.0%)

1 して, と去り

▼ 何だかもそもそ~ (2, 0.0%)

1 話しごえ, 話を

▼ 何だかもっと~ (2, 0.0%)

1 あなたが, 大変遠い

▼ 何だかもつ~ (2, 0.0%)

1 とこちら, と飲ん

▼ 何だかやたら~ (2, 0.0%)

1 にいらいら, にうれしかっ

▼ 何だかやり~ (2, 0.0%)

1 にくい, にくそう

▼ 何だかやり切れない~ (2, 0.0%)

1 ところが, 感じが

▼ 何だかゆうべ~ (2, 0.0%)

1 などはまるで, は気

▼ 何だかゆとり~ (2, 0.0%)

1 が有, が有っ

▼ 何だかよそよそしい~ (2, 0.0%)

1 ね, 卑屈な

▼ 何だかわかっ~ (2, 0.0%)

1 ていない, て来た

▼ 何だかわかった~ (2, 0.0%)

1 ような, 最初の

▼ 何だかわからなかった~ (2, 0.0%)

1 のでおばさん, ようだ

▼ 何だかわからなかつた~ (2, 0.0%)

1 がすぐ, が姉

▼ 何だかわざ~ (2, 0.0%)

2 とかの女

▼ 何だかわるく~ (2, 0.0%)

1 て, 角が

▼ 何だかカチカチ~ (2, 0.0%)

2 と音

▼ 何だかキラキラ~ (2, 0.0%)

1 とし, 光って

▼ 何だかホッ~ (2, 0.0%)

1 とした, とする

▼ 何だかポー~ (2, 0.0%)

2 となっ

▼ 何だかワケ~ (2, 0.0%)

1 の分らない, も解らない

▼ 何だか一座~ (2, 0.0%)

1 が白け, の興

▼ 何だか一緒~ (2, 0.0%)

1 にかえりたくなっ, にふき出したくなっ

▼ 何だか~ (2, 0.0%)

1 になった, にのび

▼ 何だか上っ~ (2, 0.0%)

1 てい, てしまっ

▼ 何だか上品~ (2, 0.0%)

1 で気楽, な氣

▼ 何だか下等~ (2, 0.0%)

2 にし

▼ 何だか両方~ (2, 0.0%)

1 が互い, とも青眼先生

▼ 何だか中身~ (2, 0.0%)

1 が見たくなった, を名乗り

▼ 何だか久しぶり~ (2, 0.0%)

1 で心持, に旅

▼ 何だか了解~ (2, 0.0%)

1 しかねる点, できるやう

▼ 何だか~ (2, 0.0%)

1 がむずかしく, の順序

▼ 何だか事件~ (2, 0.0%)

1 が落着, が複雑

▼ 何だか二重廻し~ (2, 0.0%)

2 を著

▼ 何だか云い~ (2, 0.0%)

1 にくかった, 悪くて

▼ 何だか云う~ (2, 0.0%)

2 事が

▼ 何だか云っ~ (2, 0.0%)

1 てみたい, て見れ

▼ 何だか云つて~ (2, 0.0%)

1 たやう, 見ろ

▼ 何だか井戸~ (2, 0.0%)

1 にし, の辺

▼ 何だか京吉~ (2, 0.0%)

1 に対して恥しい, を警戒

▼ 何だか人心地~ (2, 0.0%)

2 がしない

▼ 何だか今にも~ (2, 0.0%)

1 死にさうな, 泣き出しそう

▼ 何だか今朝~ (2, 0.0%)

1 から不時, から心持

▼ 何だか仔細~ (2, 0.0%)

1 ありげ, は分らない

▼ 何だか体中~ (2, 0.0%)

1 がムズムズ, が擽つたく

▼ 何だか~ (2, 0.0%)

1 うも, もわからなくなっ

▼ 何だか何もかも~ (2, 0.0%)

2 夢の

▼ 何だか何処~ (2, 0.0%)

1 かで火事, まで本当に

▼ 何だか余り~ (2, 0.0%)

1 いい気持, 堅い事

▼ 何だか余韻~ (2, 0.0%)

1 が心, 永くなかなか

▼ 何だか偶然~ (2, 0.0%)

1 でないやう, ではな

▼ 何だか元禄時代~ (2, 0.0%)

2 の色男

▼ 何だか~ (2, 0.0%)

1 が欠けてる, に錘

▼ 何だか全く~ (2, 0.0%)

1 別人の, 思うに

▼ 何だか全部~ (2, 0.0%)

1 信じられずアユ, 知って

▼ 何だか其の~ (2, 0.0%)

1 教師が, 配列が

▼ 何だか具合~ (2, 0.0%)

1 が悪い, が悪かっ

▼ 何だか冷たく~ (2, 0.0%)

2 なって

▼ 何だか冷めたい~ (2, 0.0%)

1 ような, 固くるしい物

▼ 何だか凄い~ (2, 0.0%)

1 天気に, 娘じゃ

▼ 何だか凄く~ (2, 0.0%)

1 なって, なる

▼ 何だか凡て~ (2, 0.0%)

1 が自分, が解りかけ

▼ 何だか~ (2, 0.0%)

1 て歩かず, て見とうござんすわね

▼ 何だか出来~ (2, 0.0%)

1 そうにも, 立ての

▼ 何だか分からず~ (2, 0.0%)

1 に寧ろ, 宙を

▼ 何だか分からぬ~ (2, 0.0%)

1 ことに, のでしばし

▼ 何だか分っ~ (2, 0.0%)

2 ている

▼ 何だか分らなくなった~ (2, 0.0%)

1 がしばらく, と思う

▼ 何だか分らねえ~ (2, 0.0%)

1 から印形捺, が彼

▼ 何だか分りゃしなかった~ (2, 0.0%)

1 わ足, 足で

▼ 何だか切り~ (2, 0.0%)

1 に嬉し, に死ぬ

▼ 何だか初め~ (2, 0.0%)

1 の氣持, 聞き取れなかつた

▼ 何だか判らず~ (2, 0.0%)

1 ただ立派, 二階で

▼ 何だか判る~ (2, 0.0%)

1 か, ような

▼ 何だか力抜け~ (2, 0.0%)

2 がした

▼ 何だか~ (2, 0.0%)

2 かつた

▼ 何だか効果~ (2, 0.0%)

1 が無, なし

▼ 何だか勇ましい~ (2, 0.0%)

1 ような, 芝居でも

▼ 何だか勉強~ (2, 0.0%)

1 したくなさそう, の邪魔

▼ 何だか勝手~ (2, 0.0%)

2 が違っ

▼ 何だか博士~ (2, 0.0%)

1 の待っ, らしい気持

▼ 何だか危険~ (2, 0.0%)

1 だ, なよう

▼ 何だか厭世~ (2, 0.0%)

2 の様

▼ 何だか去る~ (2, 0.0%)

1 に忍び, のが

▼ 何だか去年~ (2, 0.0%)

1 や其前年, よりもずっと

▼ 何だか口中~ (2, 0.0%)

1 がしびれた, が痛む

▼ 何だか古くさい~ (2, 0.0%)

1 しそれに, わね

▼ 何だか可哀想~ (2, 0.0%)

1 になった, のやう

▼ 何だか可笑しかっ~ (2, 0.0%)

2

▼ 何だか合点~ (2, 0.0%)

1 がゆきません, ゆかぬもの

▼ 何だか同じ~ (2, 0.0%)

1 ように, 路を

▼ 何だか向う~ (2, 0.0%)

1 から怒鳴っ, の方

▼ 何だか~ (2, 0.0%)

1 鳴って, 鳴ってたじゃ

▼ 何だか呼吸~ (2, 0.0%)

1 がせまる, をする

▼ 何だか~ (2, 0.0%)

1 ならぬ妖気, 夢中で

▼ 何だか喫驚~ (2, 0.0%)

1 した, して

▼ 何だか圧迫~ (2, 0.0%)

1 されるよう, を受ける

▼ 何だか坊主~ (2, 0.0%)

1 が戒律, の天窓

▼ 何だか~ (2, 0.0%)

2 っぽい追憶

▼ 何だか~ (2, 0.0%)

1 はあったら, らしく感じられる

▼ 何だか夕立~ (2, 0.0%)

1 が来, になり

▼ 何だか外国語~ (2, 0.0%)

2 を直訳

▼ 何だか外國~ (2, 0.0%)

1 じみた感じ, へゆきたくなかつた

▼ 何だか夢中~ (2, 0.0%)

1 だったので, で逃げて

▼ 何だか大きい~ (2, 0.0%)

1 声を, 消しゴムでも

▼ 何だか大した~ (2, 0.0%)

1 ものでない, 先生に

▼ 何だか大人~ (2, 0.0%)

1 の一歩手前, を小馬鹿

▼ 何だか大根畠~ (2, 0.0%)

2 から首

▼ 何だか~ (2, 0.0%)

1 には白い, の父

▼ 何だか~ (2, 0.0%)

1 として自分, に対して済まない

▼ 何だか奇妙~ (2, 0.0%)

1 なもの, に気

▼ 何だか好感~ (2, 0.0%)

2 が持て

▼ 何だか如何にも~ (2, 0.0%)

1 人を, 近頃の

▼ 何だか始終人~ (2, 0.0%)

1 に使, に使われ

▼ 何だか婆さん~ (2, 0.0%)

1 が食事, なんぞがゐなく

▼ 何だか~ (2, 0.0%)

1 つぽい, 芝居の

▼ 何だか~ (2, 0.0%)

2 りが

▼ 何だか家内~ (2, 0.0%)

1 がご, が混雑

▼ 何だか容易~ (2, 0.0%)

1 ならん事, に思はれる

▼ 何だか寂しく心細く~ (2, 0.0%)

2 なると

▼ 何だか居心地~ (2, 0.0%)

1 のわるい, わるい桜

▼ 何だか~ (2, 0.0%)

1 の目, 程咎める

▼ 何だか平凡~ (2, 0.0%)

1 なつまらない, なよう

▼ 何だか~ (2, 0.0%)

1 の中, をばかり見続け

▼ 何だか廊下~ (2, 0.0%)

1 に跫音, の様

▼ 何だか~ (2, 0.0%)

1 と同じ, の上京

▼ 何だか張合~ (2, 0.0%)

1 がぬけ, が抜けた

▼ 何だか~ (2, 0.0%)

1 がちがった, が外れた

▼ 何だか当て~ (2, 0.0%)

1 てごらん, て御覧

▼ 何だか形勢~ (2, 0.0%)

1 がたちまち, が不穏

▼ 何だか待っ~ (2, 0.0%)

1 ていた, ている

▼ 何だか後悔~ (2, 0.0%)

1 されて, のやう

▼ 何だか得心~ (2, 0.0%)

1 の出来ない, 出来ないの

▼ 何だか御前~ (2, 0.0%)

1 で失敗, の気

▼ 何だか御存じ~ (2, 0.0%)

1 あるべき筈, ないの

▼ 何だか心もとなく~ (2, 0.0%)

1 なるね, もある

▼ 何だか心強い~ (2, 0.0%)

1 ような, ようにも

▼ 何だか心残り~ (2, 0.0%)

1 である, です

▼ 何だか忘れた~ (2, 0.0%)

1 が二人, けれど

▼ 何だか怖くっ~ (2, 0.0%)

1 て, て気味が悪い

▼ 何だか~ (2, 0.0%)

2 う嬉しい

▼ 何だか悄気~ (2, 0.0%)

2 ていた

▼ 何だか悲しかっ~ (2, 0.0%)

1 た, たから

▼ 何だか~ (2, 0.0%)

1 を迎える, 無くな

▼ 何だか意外~ (2, 0.0%)

1 でした, なこと

▼ 何だか意識~ (2, 0.0%)

1 が薄れ, の閾

▼ 何だか感じ~ (2, 0.0%)

1 がある, が好い

▼ 何だか慰め~ (2, 0.0%)

1 のよう, を云つて聽

▼ 何だか~ (2, 0.0%)

1 ながら不思議, に帰った

▼ 何だか所在~ (2, 0.0%)

2 なさそう

▼ 何だか手持無沙汰~ (2, 0.0%)

1 だつた, で

▼ 何だか手数の~ (2, 0.0%)

2

▼ 何だか折角~ (2, 0.0%)

1 の威厳, 頂いたお年玉

▼ 何だか拍子抜け~ (2, 0.0%)

2 がし

▼ 何だか~ (2, 0.0%)

1 がしびれた, が思う

▼ 何だか擽ったい~ (2, 0.0%)

1 ものが, ような

▼ 何だか~ (2, 0.0%)

2 の様

▼ 何だか故意~ (2, 0.0%)

1 とそうした, に悪人

▼ 何だか文法~ (2, 0.0%)

2 が何だか少し

▼ 何だか新しい~ (2, 0.0%)

1 潮の, 芝居の

▼ 何だか旦那~ (2, 0.0%)

1 がお, が嫌

▼ 何だか昂奮~ (2, 0.0%)

1 しない原因, しました

▼ 何だか明るい~ (2, 0.0%)

1 光が, 処へ

▼ 何だか~ (2, 0.0%)

1 のやう, の夜

▼ 何だか時代~ (2, 0.0%)

1 の不幸, めいたお

▼ 何だか暗く~ (2, 0.0%)

1 てじめじめ, なって

▼ 何だか曇っ~ (2, 0.0%)

1 てまいりまし, て来た

▼ 何だか書く~ (2, 0.0%)

1 ことから, ことが

▼ 何だか書生~ (2, 0.0%)

1 が都々逸, っぽに

▼ 何だか有難く~ (2, 0.0%)

1 てうれし泣き, 宏壮な

▼ 何だか~ (2, 0.0%)

1 にはわからない, はぶるぶる

▼ 何だか~ (2, 0.0%)

1 そうな, てしまっ

▼ 何だか~ (2, 0.0%)

1 もこまか, もさむい

▼ 何だか~ (2, 0.0%)

1 っ切, のよう

▼ 何だか楽しい嬉しい~ (2, 0.0%)

2 出来事に

▼ 何だか楽しみ~ (2, 0.0%)

1 である, なもん

▼ 何だか~ (2, 0.0%)

2 いでばかり

▼ 何だか次の間~ (2, 0.0%)

2 に大勢

▼ 何だか歌よみ~ (2, 0.0%)

2 らしい気

▼ 何だか正岡~ (2, 0.0%)

2 の頭

▼ 何だか此男~ (2, 0.0%)

2 と話し

▼ 何だか武士~ (2, 0.0%)

1 の様, の樣

▼ 何だか死人~ (2, 0.0%)

1 にでも触ってる, の膏

▼ 何だか殊更~ (2, 0.0%)

1 でそこ, に閑寂

▼ 何だか残り惜しい~ (2, 0.0%)

1 なあ, ような

▼ 何だか気味が悪かっ~ (2, 0.0%)

2

▼ 何だか気味悪い~ (2, 0.0%)

1 ようにばかり, 存在だ

▼ 何だか気抜け~ (2, 0.0%)

1 がした, したよう

▼ 何だか気掛り~ (2, 0.0%)

1 で, になっ

▼ 何だか活気~ (2, 0.0%)

1 がなく, のない

▼ 何だか浅草~ (2, 0.0%)

1 に口, らしくないよう

▼ 何だか浮かぬ~ (2, 0.0%)

1 気持である, 氣持である

▼ 何だか涙ぐましい~ (2, 0.0%)

1 気分に, 気持に

▼ 何だか涙ぐみ~ (2, 0.0%)

1 度いやう, 相にな

▼ 何だか淋しかっ~ (2, 0.0%)

1 た, たの

▼ 何だか満ち足りない~ (2, 0.0%)

1 ような, 焦燥の

▼ 何だか漫然と~ (2, 0.0%)

1 した不安, 感興が

▼ 何だか~ (2, 0.0%)

1 暗に小さく, 生物的な

▼ 何だか無い~ (2, 0.0%)

1 と形, のが

▼ 何だか無気味~ (2, 0.0%)

1 だったよう, なもん

▼ 何だか熱く~ (2, 0.0%)

2 なりましたよ

▼ 何だか~ (2, 0.0%)

1 がかわいそう, の死骸

▼ 何だか物すごい~ (2, 0.0%)

1 ように, 感じを

▼ 何だか物足りなかっ~ (2, 0.0%)

2

▼ 何だか物騒~ (2, 0.0%)

1 だという, な下知

▼ 何だか現在~ (2, 0.0%)

1 に甘んずる, の方

▼ 何だか理由~ (2, 0.0%)

1 が解りゃしない, は解らぬ

▼ 何だか生き~ (2, 0.0%)

1 ている, て見える

▼ 何だか生活~ (2, 0.0%)

1 がない, の淋し

▼ 何だか生物~ (2, 0.0%)

2 の世界

▼ 何だか~ (2, 0.0%)

1 の多い, を足したくなっ

▼ 何だか甲羅~ (2, 0.0%)

1 の中, を経

▼ 何だか~ (2, 0.0%)

1 のよう, 入新聞

▼ 何だか病気~ (2, 0.0%)

1 のよう, もわからな

▼ 何だか痛ましい~ (2, 0.0%)

1 ような, 気持さえ

▼ 何だか痛快~ (2, 0.0%)

1 なやう, なよう

▼ 何だか真剣~ (2, 0.0%)

1 な響き, になり

▼ 何だか真面目~ (2, 0.0%)

1 でいけないから, でないところ

▼ 何だか睫毛~ (2, 0.0%)

2 が重く

▼ 何だか~ (2, 0.0%)

1 だすか, つとるか

▼ 何だか知ら~ (2, 0.0%)

1 私は, 胸の

▼ 何だか知れねえ~ (2, 0.0%)

1 が只者, 是から

▼ 何だか~ (2, 0.0%)

2 張って

▼ 何だか神秘~ (2, 0.0%)

1 なもの, のあり

▼ 何だか神聖~ (2, 0.0%)

1 なもの, な触れて

▼ 何だか私自身~ (2, 0.0%)

1 が突然, の側

▼ 何だか種々~ (2, 0.0%)

1 な事, 書かうと

▼ 何だか~ (2, 0.0%)

1 の中, の明いた

▼ 何だか空気~ (2, 0.0%)

1 がしめっぽく, が軽く

▼ 何だか突飛~ (2, 0.0%)

1 な感じ, な考え

▼ 何だか笑え~ (2, 0.0%)

1 てきました, てくる

▼ 何だか笑っ~ (2, 0.0%)

1 てしまいました, てしまった

▼ 何だか~ (2, 0.0%)

2 を引い

▼ 何だか綺麗~ (2, 0.0%)

1 だ, な女

▼ 何だか~ (2, 0.0%)

1 を痛感, 僧の

▼ 何だか考え~ (2, 0.0%)

1 がある, てい

▼ 何だか考えこん~ (2, 0.0%)

1 でいらっしゃる, でいる

▼ 何だか考える~ (2, 0.0%)

1 と身体, ような

▼ 何だか考え込ん~ (2, 0.0%)

1 でいる, で居る

▼ 何だか考へる~ (2, 0.0%)

1 たんびに, やうな

▼ 何だか聞きなれた~ (2, 0.0%)

1 やうな, ような

▼ 何だか背中~ (2, 0.0%)

1 がくす, がぞくぞく

▼ 何だか~ (2, 0.0%)

1 がつる, が重い

▼ 何だか自分自身~ (2, 0.0%)

1 が頼り, を軽蔑

▼ 何だか自棄~ (2, 0.0%)

1 になり, に食う

▼ 何だか興奮~ (2, 0.0%)

1 して, してる様子

▼ 何だか芝居~ (2, 0.0%)

1 としてメイエルホリド, を見

▼ 何だか芳しい~ (2, 0.0%)

1 香気が, 香氣が

▼ 何だか若い~ (2, 0.0%)

1 命を, 夫婦の

▼ 何だか苦し~ (2, 0.0%)

1 そうな呻き, そうに

▼ 何だか苦しかっ~ (2, 0.0%)

1 た, たの

▼ 何だか苦痛~ (2, 0.0%)

1 を覚える, 極つて

▼ 何だか茫漠~ (2, 0.0%)

2 とした

▼ 何だか落ち着かない~ (2, 0.0%)

1 で, のを

▼ 何だか薄暗く~ (2, 0.0%)

1 て陰気, 陰気でした

▼ 何だか薄気味悪く~ (2, 0.0%)

1 てならなかつた, なって

▼ 何だか行方~ (2, 0.0%)

2 知らぬ運命

▼ 何だか~ (2, 0.0%)

1 の地べた, の方

▼ 何だか見る~ (2, 0.0%)

2 のも

▼ 何だか親しく~ (2, 0.0%)

1 しみじみと, 場所で

▼ 何だか解つた~ (2, 0.0%)

2 ものぢ

▼ 何だか解らなく~ (2, 0.0%)

1 なつて, なつて了つて不安

▼ 何だか解らなくなっ~ (2, 0.0%)

2 て来た

▼ 何だか言っ~ (2, 0.0%)

1 てごらん, てよ

▼ 何だか言つて~ (2, 0.0%)

1 は悪い, ゐるの

▼ 何だか言葉~ (2, 0.0%)

1 の理路, を弄

▼ 何だか記憶~ (2, 0.0%)

1 が無い, が無くなっ

▼ 何だか訝しい~ (2, 0.0%)

1 なじゃ, 変な

▼ 何だか謎々~ (2, 0.0%)

1 のよう, の課題

▼ 何だか貝殻~ (2, 0.0%)

1 のよう, を吹き鳴らす

▼ 何だか~ (2, 0.0%)

1 くどくて, は同じ

▼ 何だか赤い~ (2, 0.0%)

1 じゃない, ものが

▼ 何だか足りない~ (2, 0.0%)

1 ところと, と思ったら

▼ 何だか足音~ (2, 0.0%)

1 がし, を立てる

▼ 何だか躊躇~ (2, 0.0%)

1 の体, の色

▼ 何だか身体中~ (2, 0.0%)

1 が溶ける, の汚れた

▼ 何だか身内~ (2, 0.0%)

1 がムズムズ, に元

▼ 何だか~ (2, 0.0%)

1 のひ, のひびき

▼ 何だか近頃~ (2, 0.0%)

1 の彼女, は毛皮

▼ 何だか~ (2, 0.0%)

1 ひたくて, ひたくない様

▼ 何だか~ (2, 0.0%)

1 がいい, よく他

▼ 何だか~ (2, 0.0%)

1 ふやう, ふ字

▼ 何だか違う~ (2, 0.0%)

1 じゃない, 感じが

▼ 何だか遠く幾山河~ (2, 0.0%)

2 を越え

▼ 何だか遠慮~ (2, 0.0%)

1 であまり話, でもする

▼ 何だか遠方~ (2, 0.0%)

1 にある, の地平線

▼ 何だか部屋~ (2, 0.0%)

1 の敷居, の隅々

▼ 何だか~ (2, 0.0%)

1 が美味く, に脂

▼ 何だか~ (2, 0.0%)

2 たらしい姿

▼ 何だか~ (2, 0.0%)

2 そうな

▼ 何だか重い~ (2, 0.0%)

1 考える事, 責任を

▼ 何だか野蛮~ (2, 0.0%)

1 です大変妙, なよう

▼ 何だか銀座~ (2, 0.0%)

1 でいい, の匂い

▼ 何だか長く~ (2, 0.0%)

1 一所に, 滞留なすっ

▼ 何だか長閑~ (2, 0.0%)

1 なよう, ね平安朝みたい

▼ 何だか門前~ (2, 0.0%)

1 が騒々しい, へ早打ち

▼ 何だか~ (2, 0.0%)

1 がかかった, を掴む

▼ 何だか~ (2, 0.0%)

1 ぶせに, 当がま

▼ 何だか~ (2, 0.0%)

1 に大きな, も火照つ

▼ 何だか頻りに~ (2, 0.0%)

1 そわついて, 感傷的な

▼ 何だか飽気~ (2, 0.0%)

1 ないやう, なくて

▼ 何だか饒舌~ (2, 0.0%)

1 つたこと, りながら

▼ 何だか馬鹿らしい~ (2, 0.0%)

1 やうな, ような

▼ 何だか馬鹿馬鹿しい~ (2, 0.0%)

1 ことの, ような

▼ 何だか馴染~ (2, 0.0%)

1 の人, を重ねた

▼ 何だか騒がしい~ (2, 0.0%)

1 ので眼, 音が

▼ 何だか魔法~ (2, 0.0%)

1 にかかっ, にかけられた

▼ 何だか黒っぽい~ (2, 0.0%)

1 もので, 布片を

▼1* [2126件]

何だかあきるわ, 何だかあくどい感じが, 何だかあけましてお, 何だかあしたあさってで今年, 何だかあたいにゃさっぱりわかりやしない, 何だかあたしみたいな気, 何だかあたしやつぱしさうより他に云, 何だかあたし気持がくし, 何だかあたし物が二つ, 何だかあたたかくそしてどこ, 何だかあっけなくそれ故にこそ, 何だかあっしには分りません, 何だかあっちがよく, 何だかあっちこっちからこれ, 何だかあっ気なかった, 何だかあてつけられるような, 何だかあなた方は本当に, 何だかあぶないわうしろ, 何だかあぶなっかしかったの, 何だかあぶらくさいよう, 何だかあべこべのよう, 何だかあまりに子供じみた, 何だかあまり心から無邪気すぎ, 何だかあやしい話だ, 何だかあやしくなって, 何だかありもしない, 何だかあわてたような, 何だかあんたに話, 何だかあんな仕事が, 何だかいいわけがましくなりますが, 何だかいかめしい文字が, 何だかいくつかの面白い, 何だかいくらか前, 何だかいくらお話しても, 何だかいけすかない小作だ, 何だかいけ好かない奴な, 何だかいじけてしまっ, 何だかいじらしいような, 何だかいそいで歩い, 何だかいそがしい今日の, 何だかいたいたしいような, 何だかいたいたしくも思われ, 何だかいたたまれないような, 何だかいっぱい入って, 何だかいつも何一つこれといふ, 何だかいとおしくていとおしく, 何だかいぶかしくもある, 何だかいま聞いたところ, 何だかいやさうな樣子, 何だかいやしい感じさえ, 何だかいらざる駄弁を, 何だかいるようだ, 何だかつけたよう, 何だかうしろめたかった, 何だかうじゃうじゃしてるね, 何だかうすいように, 何だかうすら寒いようです, 何だかうそのよう, 何だかうそ寒い淋しさが, 何だかうちが持てる, 何だかうつつのよう, 何だかうなされて唸っ, 何だかうまそうな, 何だかうら寒い感, 何だかうらやましいやうな, 何だかうら悲しいやうな, 何だかうるさいと思, 何だかうろ覚えのある, 何だかおいらの頭, 何だかおかしさと, 何だかおかしいおかしいと思ってる, 何だかおかみさんに相談, 何だかおしやべり, 何だかおしゃれになりました, 何だかおそろしいえらい人が, 何だかおそろしかった, 何だかおそろしくて仕方, 何だかおちつきの, 何だかおっかなくってお, 何だかおっくうですの, 何だかおっとりとし, 何だかおとうさんのこの, 何だかおどけたように, 何だかおどす様な, 何だかおどろいて光る, 何だかおばさんががっかり, 何だかおびえて仕方, 何だかおびえたような, 何だかおまえが好き, 何だかおまえさんに着, 何だかおもしろずくの, 何だかおりのよう, 何だかおれ一人じゃ上れない, 何だかお仙や売女, 何だかお伽話にある, 何だかお伽話みたいになりました, 何だかお前元気が無い, 何だかお前様の事, 何だかお嬢さん臭いとこ, 何だかお子さんがヂフテリア, 何だかお客はどこ, 何だかお宮も可哀そう, 何だかお正月のよう, 何だかお母さんお一人, 何だかお母様のよう, 何だかお祝いらしくて, 何だかお腹の皮, 何だかお菓子屋の立志伝みたい, 何だかお菓子箱のよう, 何だかお談義みたいになった, 何だかーツとして, 何だかかうしなければ大衆的, 何だかかうふわつと来る, 何だかかう水際立つた震ひつきたい, 何だかかう泣きたくなるやうな, 何だかかきたいことを, 何だかかくれんぼして, 何だかかさぶたの様, 何だかかすれた人の, 何だかかたいものが, 何だかかたまって遊ん, 何だかかな臭い氣, 何だかからだが, 何だかからだがもつれる, 何だかからみつくような, 何だかかわいそうでならなくなって, 何だかかんだかただ, 何だかがやがやいう声, 何だかきたなそうな, 何だかきたならしいやうな, 何だかきっと斯う, 何だかきのう大工が来, 何だかきゅうに, 何だかきょう洗耳房で見た, 何だかきれいでは, 何だかぎくしゃくして, 何だかくさくて全く, 何だかくしゃくしゃして, 何だかくすぐつたくなつて仕舞ひました, 何だかくすぐったくてピリ, 何だかくたびれがある, 何だかくだらない議論を, 何だかくっきりあの時代, 何だかくっついてちょい, 何だかくどい様です, 何だかくどくどした, 何だかぐらいは噛じ, 何だかけがらわしい様な, 何だかけったるくなっ, 何だかけばだった処が, 何だかこうちょっとの間, 何だかこうぼんやり前の, 何だかこう何もかもつまらないよう, 何だかここいらに伯父, 何だかこそばゆい様な, 何だかこたえてしまっ, 何だかことさらに道徳, 何だかことわりにくくなっ, 何だかこの節あの方, 何だかこの間から調子, 何だかこれ程気に入つて, 何だかこれ等の友達, 何だかこれ色がわるく, 何だかこんぐらかってしまっ, 何だかごく近い友達たち, 何だかごそごそと動く, 何だかごたついてい, 何だかごてついているらしい, 何だかごみごみごてごてし, 何だかさういふ風な, 何だかさびしくないでも, 何だかさみしかったので, 何だかさみしくなる, 何だかしおしおとなさっ, 何だかしおれていました, 何だかしくしく云うよう, 何だかしつかりとして見えました, 何だかしのぎよいところ, 何だかしまりのない, 何だかしゃべっている, 何だかしゅうというよう, 何だかしょげるわ, 何だかしようぢようたる, 何だかしんねえ, 何だかしんぱいでもありました, 何だかしんみりしちゃうのよ, 何だかぶんの, 何だかじぶくるようで, 何だかじめじめする, 何だかじゃあまた来, 何だかじらす様な, 何だかじりじりしてるらしい顔付, 何だかじれったいような, 何だかすかされたような, 何だかすきがあります, 何だかすぐに分りました, 何だかすっきりした安堵, 何だかすべて自分のため, 何だかすまなくなつて來, 何だかすまなさうにしよんぼりし, 何だかずいぶんバンカラねえ, 何だかずっしりとした, 何だかずっと追いぬかれたよう, 何だかずっとぼそぼそ話を, 何だかずるいような, 何だかせい二さんの厚意, 何だかせわしそうに, 何だかそいつだけが自分, 何だかそこら中に人々, 何だかそのままにし, 何だかその間に関係, 何だかそれこれ思ったら子供, 何だかそれっきり長い間, 何だかそれではおかみさん, 何だかそれなり一本松へ, 何だかそれほどには云わない, 何だかそれらの部屋, 何だかそれ程にし, 何だかそわついてあっちこっち, 何だかそんなに面白くは, 何だかそンなもの, 何だかぞんじませんたつた今, 何だかいくつで, 何だかたいそういいにおい, 何だかただ事ではない, 何だかたっぷりしない, 何だかたのもしかった, 何だかたましいを, 何だかたまらなくなって, 何だかためらひ, 何だかたわいない話ばかり, 何だかだからさっぱりし, 何だかだしぬけに薪雑棒, 何だかだらしがない, 何だかッとも, 何だかちがってやしません, 何だかちぐはぐな景色, 何だかちと危ないよう, 何だかちやらツぽこ, 何だかちょうさんとは何, 何だかちらちらとしてはっきり, 何だかちらりと人影が, 何だかついつり込まれて, 何だかつかれて居, 何だかつけた奴が, 何だかつぶやいてい, 何だかつまんなくなって, 何だかてえに, 何だかてれてしまった, 何だかてれくさいな, 何だかでたらめに饒舌, 何だかときどきおまじないを, 何だかとてもじっとしては, 何だかとなりの人, 何だかとにかくあの書斎, 何だかどうしてもそうは出来ない, 何だかどうにも負けそう, 何だかどうもまああゝいふ, 何だかどぎまぎして, 何だかどこかおからだ, 何だかどしんとたたきのめされた, 何だかどっと一度に, 何だかどてらに対して弁解, 何だかどんなところかしらと, 何だかなかなか面白い, 何だかなさけなくなって, 何だかなじみにくかった, 何だかななめになった, 何だかなまめかしく掃除し, 何だかなるように, 何だかにぎやかな羽音, 何だかにやりとして, 何だかねばっこい不快な, 何だかねばった気持ちが, 何だかのうのうとつまり, 何だかのぼせ気味に, 何だかはいこれは, 何だかはぐらかされたような, 何だかはじめの間, 何だかはじめて会った人, 何だかはずかしかったけれど, 何だかはずみだけで動く, 何だかはらはらするよう, 何だかはれぼったい瞼を, 何だかさりと, 何だかばあさんが好き, 何だかばかげてるわ, 何だかばかばかしい話だ, 何だかばくばくして, 何だかばたばたしちゃって, 何だかぱあっと明るい気, 何だかぱっとしないの, 何だかひっそりして, 何だかひとり可笑しくも, 何だかひどくいい御身分の, 何だかひどくいかめしく見えました, 何だかひどくうれしづくめ, 何だかひどく可愛そうに, 何だかひどく寒うございますね, 何だかひどく悲しくなって, 何だかひどく淋しくてあなた, 何だかひどく苦しくて堪りません, 何だかひどく騒々しい物音が, 何だかひもじいような, 何だかひやかされている, 何だかひやりとしたの, 何だかひろく私的で, 何だかぴくぴくと糸, 何だかぴったりせず演奏, 何だかは, 何だかふたりできめ, 何だかふつと私, 何だかふつうでない, 何だかふわふわと浮い, 何だかぶつくさ云つてを, 何だかぶつぶつと泡, 何だかぷんと寢小便のに, 何だかい訳, 何だかべそを掻てる様, 何だかべらべら然たる着物, 何だかほかのロシア人, 何だかほかほかいい氣持ち, 何だかほこらかな氣持, 何だかほし草のに, 何だかほとんど一口も, 何だかほほ笑ましいものを, 何だかほろりとなった, 何だかほんたうに狼, 何だかほんとに済まないよう, 何だかほんの十日ばかり, 何だかぼうとし, 何だかぼくあの笛, 何だかぼそぼそとつぶやい, 何だかぼそぼそぼそぼそ声が, 何だかぼやけた事を, 何だかぼりぼり物を, 何だかち, 何だかぽかぽかする, 何だかはりが, 何だかまあ夢中だった, 何だかまごついてばかりゐまし, 何だかましのよう, 何だかますます可哀想な, 何だかまだすっかり落付かぬ, 何だかまだ皆目見当が, 何だかまっ赤な, 何だかまったく折れにくい, 何だかまとまりのない, 何だかまばたきしてもそれ, 何だかまぶしくそれに, 何だかまるで実際にいない, 何だかみそぎを想わせる, 何だかみつともない, 何だかみな遠い彼方, 何だかみんなの影, 何だかみんな不快だつた, 何だかむかし話もしたくなったらしく, 何だかむさい匂いが, 何だかむしょうに腹が, 何だかむず痒いような, 何だかむせっぽい感じ, 何だかむつかしそうな, 何だかむつかしくてよく, 何だかめいめいの発明, 何だかもうこれからさきは, 何だかもうすっかりぼやけて, 何だかもうすつかり他人では, 何だかもうずっとたったら男の, 何だかもうカッと逆上せ, 何だかもったいないような, 何だかものがなしいような, 何だかものすごく大きくて動く, 何だかものたりなくて伸子, 何だかもり上って来る, 何だかな心持ち, 何だかやけくそのよう, 何だかやせておっかさん, 何だかやつれの色, 何だかやはり私は, 何だかやや馴染んだこの, 何だかやるせなくなって, 何だかやれそうも, 何だかゆきすぎてしまっ, 何だかゆらゆら大きい船, 何だかゆれて踊り出すらしい, 何だかよけえ寒く, 何だかよけいに美しい, 何だかよっぽど面白そう, 何だかよめそうな, 何だかより多く純粋, 何だかわいわい云って, 何だかわからないですな, 何だかわからなくなっちゃったからね, 何だかわからなくなるのである, 何だかわからんが世間, 何だかわかりますか, 何だかわかりゃしないただ下から, 何だかわかんねえと, 何だかわかんないけど力一杯, 何だかわざとらしい弁解の, 何だかわざわざ切角こう, 何だかわしらにはわからぬ, 何だかわたくしどもの影, 何だかわたしいやだね, 何だかわびしいものです, 何だかわるいことを, 何だかゐずまひも, 何だかアテがはずれた, 何だかアノ生れ村を離れ, 何だかアリババ物語のやう, 何だかアルノオ河の河岸, 何だかアル中らしくも, 何だかイマイマしいような, 何だかイヤな気, 何だかインテリやブルジョア, 何だかウヤムヤのうち, 何だかエポニーヌの荒い, 何だかエミちゃんが可哀相, 何だかエライ神秘的な由来, 何だかエレキにかけられた, 何だかエレベーターのよう, 何だかオツカナイやうな気遅れ, 何だかオレは何, 何だかオーイオーイの声, 何だかカラハンあたりから直伝, 何だかガタガタと動物, 何だかガッカリして, 何だかキセキのよう, 何だかキタナイことを云, 何だかキュッと感じ, 何だかギルテーな感じ, 何だかグダグダして, 何だかグニャリと軟, 何だかケイの言, 何だかケチさそんなもの, 何だかコウ背筋が少し, 何だかコネていました, 何だかコロンコロン鳴ってて, 何だかコンナ事が起り, 何だかゴタゴタして, 何だかゴロゴロと鈍い, 何だかゴーリキイに対してうち, 何だかサイレンでも鳴らし, 何だかサッパリ要領を得ない, 何だかサッパリ訳がわからなくなった, 何だかサツパリわからなかつた, 何だかザラザラした気持ち, 何だかザワザワした様子, 何だかシャクゼンとしない, 何だかシュールリアリストの, 何だかジョンドレットの恐ろしい, 何だかジロリと探る, 何だかスタンプ押した紙, 何だかスパセニアを釣った, 何だかズルリとし, 何だかソコに判らぬ, 何だかソンナ気がする, 何だかゾーッとしました, 何だかゾーツとしてそれ以来銀座散歩, 何だかタヨリナイような, 何だかタンタラスの子分, 何だかダメだ, 何だかチラチラと赤い, 何だかデスペレートになっ, 何だかトンチンカンで, 何だかドキドキして, 何だかドス黒い沼, 何だかナオミに済まない, 何だかニマだの, 何だかニヤリといや, 何だかノスタルヂヤにでもか, 何だかハア雪イ降る, 何だかハイカラの首実検, 何だかハッと眼, 何だかハッキリしたもの, 何だかハハンと今, 何だかバカらしいよう, 何だかバツが悪く, 何だかバラ雄バラ子というの, 何だかパサパサするの, 何だかパンショーという男, 何だかパーっと今, 何だかヒステリックなそして, 何だかピリッとする, 何だかピントが狂っ, 何だかフキゲンになった, 何だかフシギなやう, 何だかフワフワした感じ, 何だかブラついて, 何だかプヨプヨして, 何だかヘンな気持, 何だかペナイサキペナイかヲカチペ, 何だかホーセとも聴, 何だかボコンボコンベコンボコンというよう, 何だかボーとし, 何だかボーツとしてしまつて, 何だかポオの物語, 何だかポッと烟, 何だかポツンと降っ, 何だかマダ発表を許されない, 何だかマリア館へ行き, 何だかミンナが欺, 何だかムズムズして, 何だかメスが自分, 何だかモグモグして, 何だかモスコウにいる, 何だかモタレて来, 何だかモダンガールみたいな口調, 何だかモノスゴイ話ですね, 何だかモンテエニュでもいい, 何だかヤヤコシイようですね, 何だかユリの顔, 何だかユーモラスで私, 何だかリボンみたいなもの, 何だかレコード会社のまわし者, 何だかレーニングラードは平, 何だかロシアの内, 何だかロシヤ人らしいぢ, 何だかワインに少し, 何だかワツと声, 何だかヴェトーヴェン式でいや, 何だかこう訳, 何だか一つ変な物音, 何だか一ばい世話女房ぶりが美, 何だか一ばんよくわかる, 何だか一二度教室でその, 何だか一人前になった, 何だか一冊絵の本, 何だか一刻も早く, 何だか一向さっぱりしません, 何だか一寸忘れものをした, 何だか一寸東京を離れる, 何だか一寸考えどころの有る, 何だか一寸腑に落ちない, 何だか一層会いたくも, 何だか一年増しに歌, 何だか一年振りで自分, 何だか一度其編輯局へ行つて, 何だか一度其編集局へ行つて, 何だか一所に居る, 何だか一方は無常, 何だか一日の閑, 何だか一日此方の心持, 何だか一時にがっかり, 何だか一月も会わなかった, 何だか一杯食わされたよう, 何だか一段も二段, 何だか一段下た下等人種, 何だか一流の真似, 何だか一生涯を煙, 何だか一番大切な仕事, 何だか一種いやな心持, 何だか一種凄みのある, 何だか一種異様な匂い, 何だか一致して, 何だか一見識がある, 何だか一言大きい声, 何だか一通じゃあない, 何だか一間ある, 何だか三八さんは時々, 何だか三味線の音, 何だか三四年前まで自分, 何だか三四本生えてる樹蔭, 何だか三年も吾子, 何だか三畳の部屋いっぱい, 何だか三造を不安, 何だか三題噺のやう, 何だか上りたくてたまらぬ, 何だか上機嫌でした, 何だか下手に話し, 何だか不便な婦人, 何だか不合理でおかしく, 何だか不吉な予感, 何だか不平を懐い, 何だか不幸な運命, 何だか不得要領なこと, 何だか不愍だったので, 何だか不憫な様, 何だか不断に相手, 何だか不景気な顔, 何だか不潔に感じられた, 何だか不破のこと, 何だか不祥な事, 何だか不穏当な心持, 何だか不自由さうで, 何だか不躾らしいきっと, 何だか不風流で手持無沙汰, 何だか世界が引っ, 何だか両足へ飛び付いた, 何だか並みでないところ, 何だか中年の男, 何だか中等学校のお, 何だか中途半端な小説, 何だかで初, 何だかが再び, 何だか乗って居ります, 何だか乗りたくない気が, 何だか九字でも切る, 何だか乞食が産, 何だか亀井戸の葛餅, 何だか予感といふやう, 何だか予約されて, 何だか二つの矛盾, 何だか二三日前のこと, 何だか二十七にもなっ, 何だか二度蜜月遊をする, 何だか二等車の盗難事件, 何だか二階の楷子段, 何だか云いつけてたね, 何だか五反田の, 何だか五文字程認めた, 何だかとも訳, 何だか些少も解らねえ, 何だか亡くなられたお母様を, 何だか亡命の旅, 何だか人だかりがし, 何だか人中に出る, 何だか人声がうるさい, 何だか人影が幻, 何だか人情しらずの, 何だか人柄が俄, 何だか人為的で, 何だか人相のよく, 何だか人間的で苦痛, 何だかが何だか, 何だか仇討というよう, 何だか今ここにこう, 何だか今手先臭い男, 何だか今晩は変, 何だか今更親子とも, 何だか介添人の力, 何だか仏印の話, 何だか仏壇みたいに見える, 何だか仏法に縁, 何だか仕事するっても, 何だか仕方なしなしいるみたい, 何だか他界から来る, 何だか以何にもワザ, 何だか以前よりもよけい, 何だか仲間に呼びかけ, 何だか伏兵に罹る, 何だか会って一, 何だか会ったもおなじ, 何だか会社を始める, 何だか伯母とその, 何だか伯母さんのよう, 何だか伯父のひっぱりで, 何だか伸子をいたずらっぽい, 何だかてゐる, 何だか似ないものいのちの, 何だか似よったものが, 何だか似合はない, 何だか伽藍のよう, 何だかの側, 何だかったよう, 何だか低いところから, 何だか低く落ち込んで, 何だか体じゅう切ないよう, 何だか何かしらサムにそれ, 何だか何となくおもしろいな, 何だか何日も何日, 何だか余りサバサバ片づきすぎ手, 何だか余り合点み過ぎたよう, 何だか余り建物と内容, 何だか余り月並な夫, 何だか余り飽気なかった, 何だか余計にそれ, 何だか作りものみたよう, 何だか作家として底, 何だか作者が抑制, 何だか使わないと悪い, 何だかが幇間, 何だか侍者を呼ばるる, 何だか侘しい性質の, 何だか侮辱されたよう, 何だか便のな, 何だか便りのよう, 何だかかに枯木, 何だか俊三の様子, 何だか信じがたい気持ち, 何だか信一が嘘, 何だか信乃の恋人, 何だか信次郎を怪しく, 何だか修身にし, 何だか俳句がのこの, 何だか個人主義という, 何だか借りものの, 何だか借り物らしい心持, 何だか停車場へ行く, 何だかで見, 何だかのやう, 何だか傷ましいような気, 何だか僕たちのこと, 何だか僕等の生涯, 何だか僕自身が疑われ, 何だか優しそうだ, 何だか優しいお母さんに, 何だか優しくなれるから, 何だか優男じみて, 何だか元お大名の, 何だか兄さんもその, 何だか兄さん男を下げた, 何だか先ぐ物にでも飛び掛り, 何だか先生夫婦に欺かれた, 何だか先鋒が急, 何だか先頃来の点, 何だか光子を見る, 何だか光彩なく思われる, 何だか光線の工合, 何だかに角着物, 何だか入ってみたくなった, 何だか入組みなすったそうだ, 何だかで夢, 何だか全てが判った, 何だか全然夢中, 何だか八幡の藪知らず, 何だか八木独仙君のよう, 何だか共通の話題, 何だか其儘聞流して, 何だか其方はコワい, 何だか其暮し方, 何だか其様なよう, 何だか其神さんの顏, 何だか其處が可笑しく, 何だか其雲の上, 何だか其頃見た事, 何だか具体的には分らない, 何だか内地のホテル, 何だか内容の知りたくなる, 何だか円い変な, 何だか冒涜さへ感じます, 何だか冗談に恐縮, 何だかのやう, 何だか冷えて来ます, 何だか冷たいもので, 何だか凝っと夜, 何だか凝つとしてゐられなく, 何だか処女という感じ, 何だか凸凹する, 何だか出し抜かれたやうな, 何だか出任せであった, 何だか出来るか出来ない, 何だかが解らない, 何だか分ってる積で, 何だか分らないでゐたがふと, 何だか分らなかつたが大, 何だか分らなくしてしまっ, 何だか分らぬけれど少年, 何だか分りかねるやうな, 何だか分りませぬが何, 何だか分りませんでしたが目, 何だか分りませんで丸めて何処, 何だか分りゃあしない, 何だか分りゃしないもの, 何だか分りやしねえや, 何だか分りやすめえし要らねえ, 何だか切ないような笑える, 何だか切りつけたものの, 何だか切手のはりよう, 何だか刑事さんが張り込ん, 何だか判らなくしておい, 何だか判らぬような, 何だか判らんように, 何だか判然らないもの, 何だか別格の人間, 何だか前途が不安, 何だか剽軽な冗談, 何だかがなく, 何だか力強く妙に, 何だか助けに来, 何だかれたよう, 何だかしくたのもしく, 何だか勇気が出, 何だか動かなくなりさうだ, 何だか動物園の前, 何だか勘平と伴内, 何だか務めの方, 何だか勝手がちがつたやう, 何だか勿体なくなって, 何だか勿論自分でも, 何だか匂いがした, 何だか包んである, 何だか匍匐に這っ, 何だか医者にでもなつ, 何だか十二時頃に黒い, 何だか半分気狂いではない, 何だか半解のよう, 何だか卑怯らしい所, 何だか卑猥なせい, 何だか南無妙法華經とでも, 何だか単なる偶然の, 何だか単純におかし, 何だか博奕に勝った, 何だか博奕打のよう, 何だか卯之吉の門, 何だかをつけ, 何だか印象的でした, 何だかかしいこと, 何だか危なくって, 何だか危ッかしいわね, 何だかて恥, 何だか却つて幸福のやう, 何だか却つて私の意志表示, 何だか原っぱに電車, 何だか原始時代の悪夢, 何だか厭味なよう, 何だか友だちらしい心もち, 何だか友人と床, 何だか友達のよう, 何だか双方敵愾心をもっ, 何だか叔母や姉, 何だか難かった, 何だか取り返しのつかぬ, 何だか取得のない, 何だか取散らかっている, 何だか取込んでい, 何だか口ごもったのを, 何だか口一杯頬張って, 何だか口惜い様にも思われる, 何だか口惜しいように, 何だか口笛を吹い, 何だか口調が嘘, 何だか口頭試験でもうけ, 何だか古ぼけた洋書を, 何だか古めかしい感じは, 何だか形式の, 何だか可愛らしい気が, 何だか台所の方, 何だかの腰, 何だか合図し穏, 何だか吉原から法印さま, 何だか吉弥もいや, 何だか同志に會つた時, 何だか同情の念, 何だか名主の惣次郎, 何だか名残惜しいけれど, 何だかで降り, 何だか君一人りで登るよう, 何だか君達にかつがれ, 何だか吹きだすわね, 何だか吾輩も不安, 何だか呂布に一ぱい, 何だか呆けた空洞, 何だかるの, 何だか命がけで誰, 何だか咎められたような, 何だか咽喉が渇いた, 何だかが出来た, 何だか品物などでお礼, 何だか唄って行く, 何だか唄つて行くけれど, 何だか唐突に謎, 何だか唯者では無い, 何だか善くもわからぬ, 何だかが縛り付けられた, 何だか喜んで尻尾, 何だか喜劇じみて, 何だか喧嘩腰だった, 何だかきそう, 何だか嘘みたいだなあ, 何だか嘲弄の語気, 何だか器械の一部, 何だかかされ, 何だか囘復の見込, 何だか四五人の事, 何だか四倍書かなくては, 何だか四角いものを, 何だか因果のある, 何だか困ってしまった, 何だか困つて続け, 何だか困つたやうな, 何だか図々しく自分の, 何だか固くるしい料理屋へ, 何だか国民全体が浅はか, 何だか土方のよう, 何だか地体は更に, 何だか地球以外の星, 何だか地紋のある, 何だか地震でもあり, 何だか地震地帯の陥落線, 何だか坐って居る, 何だかで押し出し, 何だかつぽい薄暗, 何だか基督は厳酷, 何だか堅いものが, 何だか堅苦しそうに, 何だか堪らないで決して, 何だか場所が違う, 何だか場違いのよう, 何だか塾堂に来, 何だかのやう, 何だかの浦, 何だかのよう, 何だか変ぢやありません, 何だか変って来た, 何だか変テコでしようが, 何だか変調があり, 何だか夏以来の軽やか, 何だか夏休みの或, 何だか外国人の譫語, 何だか外界と遠い, 何だか外郎売の台詞, 何だか多分の遊戯衝動, 何だか夜じゅうそこにいる, 何だか夜そのものがきき, 何だか夜陰の川, 何だか夢みたいだよ, 何だか大いに効果が, 何だか大きく立派に, 何だか大げさな議論, 何だか大して面白くなかった, 何だか大丈夫と思っ, 何だか大事な手中, 何だか大分新しい事実, 何だか大分本気らしいご, 何だか大分様子が違, 何だか大切な事, 何だか大切そうなもの, 何だか大原さんのお家, 何だか大塩配下の役人, 何だか大変あなたを恨ん, 何だか大変大儀らしい御, 何だか大変安心しました, 何だか大変明快でないよう, 何だか大変清純なもの, 何だか大変父の生涯, 何だか大変生活に困っ, 何だか大変羸れて, 何だか大層貴郎, 何だか大層呻る声, 何だか大損をした, 何だか大槻に馬鹿, 何だか大理石のよう, 何だか大病人もう死ぬ, 何だか大連にいる, 何だか天の川を誘い合っ, 何だか天地の音律, 何だか天気が悪い, 何だか天狗の啓, 何だか太郎さんを馬鹿, 何だか夫人に見覚え, 何だか夫婦の密接, 何だか失敬なよう, 何だか失望のやうす, 何だか奇怪な物凄い, 何だか奇麗に違い, 何だかの使い, 何だか奥床しい気が, 何だか奥様を思わせる, 何だか奥深い穴の, 何だか女々しいようだ, 何だか女らしい情熱が, 何だか女同士の痴話喧嘩みたい, 何だか女学世界のよう, 何だか女性的であるやう, 何だか好かぬから取り, 何だか好くはわけ, 何だか好意の持てない, 何だか妖婦に対してゐる, 何だか妖物でで, 何だかの事, 何だか妾胸がドキドキ, 何だかが恨めしく, 何だか始めてお, 何だか始終私達に, 何だか始終おどおどして, 何だか委しいことは, 何だか姫草さんが細工, 何だか威喝されたよう, 何だかが自分, 何だか娘さんみたいな気持ち, 何だかの二人, 何だか嫁入をした, 何だか嬉しくって成らねえ, 何だかを産み落し, 何だか子供心にも切ない, 何だか子役から段々, 何だか孔子という人間一人, 何だか存じませぬがそうした, 何だか季節がため, 何だか学園で会いつけ, 何だか学者は無用, 何だか宇宙の力, 何だか宇宙自身にも本来, 何だか宇宙開闢以前の夢, 何だか安宅先生を利用, 何だか安易なよう, 何だか完全に腑, 何だか宏子はその, 何だか宗教に従事, 何だかで一つぐる, 何だか宜しいかねえ旨く, 何だか実用に適, 何だかをとりもつ, 何だかのよう, 何だか室内に人, 何だか宮殿にいる, 何だかから暗く, 何だか家中引っ掻き廻されて, 何だか家主にも薩張, 何だか家庭に見る, 何だか容貌自慢のよう, 何だか宿場の銭湯, 何だか寂しい鬱陶しい氣持を, 何だか寂しかったの, 何だか寂寞をも感じ, 何だか寄席へでも行った, 何だか寄生虫的見かた, 何だか密度があらく, 何だか寒くなって, 何だか寒くっていけません, 何だか覚が, 何だか寝台の周囲, 何だか寝苦しかつた, 何だか寝言を云ってた, 何だか寢心が違, 何だかの風呂, 何だか対面の様子, 何だか小さく疊んだ, 何だか小さな肉塊やうの, 何だか小店に曝された, 何だか小林君の説, 何だか小柄でむくむく, 何だか小癪のよう, 何だか小説と思いちがい, 何だか小説家の気に入らない, 何だか小郷に圧され, 何だか小雪でもふり, 何だか少しく煙に, 何だか少しぴったりしなかったの, 何だか少しむっとするよう, 何だかでない青く, 何だか尺度が違ってる, 何だか居るようだ, 何だか居堪らないような, 何だか山ショウビンの方, 何だか山陽流を面白く, 何だか岡部の様子, 何だか岩公に少し, 何だか峨々たる高山, 何だか巖ちゃんはそれ, 何だか左右へ翅, 何だか左胸部が痛む, 何だか己ア知らねえけんど, 何だかの外廓, 何だかのよう, 何だか師匠を見殺し, 何だか帰りたくなつて, 何だか帰る気が, 何だか帰途に一本松, 何だか常住玉が散布, 何だか平たくなつて, 何だか平らかでない感情, 何だか平和だつた, 何だか平尾の父, 何だか平常と勝手, 何だか平気でいられなく思われました, 何だか平造という人, 何だか平野の大きな, 何だか年寄りじみて, 何だか年越しらしいよう, 何だか幸先のい, 何だか幸福な一家, 何だか幸福さうだな, 何だか幽霊屋敷の近辺, 何だかの事, 何だか広い原に, 何だか広くなって, 何だかの中, 何だか底なしのどこ, 何だか底冷のする, 何だか底意地ありさうに聽, 何だかに晒ら, 何だかの花, 何だか廣重の松みたい, 何だか廻廊のよう, 何だか弁護でもしよう, 何だか引きずられてしまい, 何だか引き込まれるような, 何だか引っ掛っている, 何だか引出しを掻きまわし, 何だか弱い気持にな, 何だか弱気にさせる, 何だか弱者の肩, 何だか張りのない, 何だか張りつめた気が, 何だか張り合ひが, 何だか張り合いぬけのした, 何だか当惑そうに合点, 何だか当惑そのものの人間, 何だか形体の知れない, 何だか形勢おだやかでない先日来, 何だか形容のしよう, 何だか形態の知れない, 何だか彫刻でも据えた, 何だかが薄く, 何だか役人ぽい, 何だか役者のよう, 何だか彼んだか, 何だか遠です, 何だか待ち遠しくてこんな, 何だか後めたいやう, 何だか後ろの方, 何だか後頭部が重く, 何だか後髪を引かれる, 何だか得意さうで, 何だか得意そうな調子, 何だか得體の知れぬ, 何だか御用達の旦那さま, 何だか御飯のとき, 何だか微笑が出た, 何だか徽章をはじいた, 何だか心地が悪い, 何だか心持ちがわるい, 何だか心残です, 何だか心細うございますが, 何だか心細かった, 何だか心細くってそれ, 何だか心許ないので, 何だかさそうじゃ, 何だか快よいものを, 何だか怏々して, 何だか怒っていらした, 何だか怒るものよ, 何だかしいようです, 何だか怖しいやう, 何だか思いがけない時に, 何だか思いこんだような, 何だか思い出しちまった, 何だか思い合わされるような, 何だか思い掛けず自分の, 何だか思はしくないん, 何だか思ひ出し笑ひ, 何だか思ふやうに, 何だか思ふまいとしてもかの, 何だか思兼尊に調戯, 何だか急ぎたいのである, 何だか急ぎましたから薩張, 何だか急所を掴まえられ, 何だかの知れない, 何だか怨みっぽく答えた, 何だか怪しく思われぬでも, 何だかの使, 何だか恋しい心持ちが, 何だか恋人にでも遇, 何だか恍惚とする, 何だかそうな, 何だか恐しくてとても, 何だか恐しく光るものが, 何だか恐ろしそうです, 何だか恐ろしく苦しくなって, 何だかしいもん, 何だか恥かしく思うという, 何だか恥しそうな, 何だか恥しいんだ, 何だか恥しさうなことを, 何だか恥ずかしいような, 何だか恥ずかしかったので, 何だか恩恵的なある, 何だか息苦しいようです, 何だか息苦しくってそして, 何だか息詰るやうな, 何だか悚然とした, 何だか悟ったような悟らない, 何だか悟りのない, 何だか悪くなかったわ, 何だか悪人たア, 何だか悪夢にうなされ, 何だか悪魔と話し, 何だかくばかり, 何だか悲しさうに私には, 何だか悲しい淋しさに, 何だか悲アしくなるよ, 何だか悲愴な厳粛, 何だかと驚いた, 何だか情けない様な, 何だか情なくなり又, 何だか惚れた様に, 何だかいやう, 何だか惡氣のない, 何だからしいよう, 何だか惨めに思われだし, 何だか打ち切ると, 何だか意気にそうして, 何だか愕然とした, 何だかにされた, 何だか愚痴を言う, 何だかがとぼしく, 何だか感じるようでした, 何だか感ずいてるかも知れません, 何だか感傷の情, 何だか感動した, 何だか感想があります, 何だか感想みたいなもの, 何だか感服して, 何だか慣れなれしく木島君に, 何だか慶四郎君を好き, 何だか憂鬱そうにお, 何だか憎らしいような, 何だか憶劫だつた, 何だか懐かしく呼んだ, 何だか懐かしくって涙, 何だか懐しくなって, 何だか懐旧談のやう, 何だか我々はお, 何だか我が折れて, 何だか我子の様, 何だか戯れのよう, 何だか戸外が騒々しく, 何だか所帶じみて, 何だか手ごたえのある, 何だか手のひらが汗ばむ, 何だか手前には解りません, 何だか手前共にも一向, 何だか手懸りがあり, 何だか手玉に取られた, 何だか手紙を書かなかつた, 何だか手頼りないやう, 何だか絶えて, 何だか打ち萎れた様子である, 何だか批評者がそれ, 何だか承知しない生きもの, 何だかにふれ, 何だか抱きついてやりたい, 何だか抱くと険呑, 何だか押入のあたり, 何だか担がれでもする, 何だか拍子ぬけの, 何だか拒みきれないものを, 何だか拗ねて泣いてたら, 何だからない, 何だか拡げて, 何だか持ちものが, 何だか持って来, 何だか持主が居ない, 何だか挟まってしまった, 何だか捕えどこのね, 何だか捜していた, 何だか捜し物でもし, 何だか探していた, 何だか揚るのを, 何だか揶揄われて, 何だか擂鉢の底, 何だか擽い気持に, 何だか支那人くさくて, 何だか支那趣味の骨董談, 何だか支離滅裂な気分歌, 何だか改まつてお話を, 何だか改まりまして保養, 何だか攻撃ばかりされ, 何だか政府の普請, 何だか故事があり, 何だか故人に対して済まぬ, 何だか故郷心がつい, 何だかへてあげませう, 何だか教えとくれ, 何だか教会の入口, 何だか敵地へ乗り込む, 何だか文吉には本家, 何だか文学くさいじゃ, 何だか料理屋なんかにいる, 何だか新奇な気持ち, 何だか新派のお, 何だか新造の大きい, 何だか新高さんに殺され, 何だかの下宿, 何だか日光が透っ, 何だか日取りが早い, 何だか日吉に対して不気味, 何だか日当りの善い, 何だか日本みたいな夏, 何だか日本文字を書いた, 何だか日本服をき, 何だか旦那様の御, 何だか旧教くさく尼さん, 何だかも陰気, 何だか明るくなって, 何だか明方だか, 何だか明日午後でもふらり, 何だか昔風でなつかしくっ, 何だか春めいて見えました, 何だか春めかしい宵なり, 何だか昨夜なぞは節ちゃん, 何だか昨日睡眠が不足, 何だかが又, 何だか時計の音, 何だか時間に騙された, 何だか時雨ぐれたいや, 何だか晝狐につま, 何だか景気はい, 何だか晴れがましい, 何だか晴れやかな華々しい, 何だか智月おばあさんのこんな, 何だかつくるし, 何だか暑い盛りに, 何だか暖か過ぎる晩, 何だか暖かい響きが, 何だか暖味があった, 何だか暖簾を潜っ, 何だか暗に寂しいやう, 何だか暢気な物見遊山, 何だかのよう, 何だか暴風雨でもあり, 何だか書いたものが, 何だか書かずともよい, 何だか書きにくい, 何だかても, 何だかてない明るい嬉し, 何だか最初の言葉, 何だか最後の審判みたいでね, 何だか最早何日も, 何だか有珠の姉さん, 何だか望みが少な, 何だか未来は底なし, 何だか本当らしくなかった, 何だか本当にそうあって, 何だか本当はお会いする, 何だか本気に聞い, 何だか本統にその, 何だかぐらいの大き, 何だか来るべきものが, 何だか東郷大将のよう, 何だか林町の家族, 何だか柔いものが私, 何だか柔かい青大将に, 何だか柳田先生の御, 何だか案じられてなりません, 何だか案じられます他の, 何だか案じられるのとで, 何だか案ぜられてならない, 何だか案外早かった, 何だか梅島が僕, 何だか梅津の先生, 何だか梧桐みたいな木, 何だか森林が直線状, 何だか植ゑるつて話を聞いた, 何だかが一本, 何だかが悪い, 何だかのよう, 何だか楽々しないところ, 何だか楽しい希望も, 何だか楽しくなった, 何だか楽しみですきょう笑っ, 何だか楽器を弾き出した, 何だかへてゐる, 何だか構えている, 何だか樣子が違, 何だか権式の高い, 何だか横浜の自宅, 何だか機能的に性格, 何だか機関を見られる, 何だか檀那になった, 何だか次第に解つて來る, 何だか次郎の弱点, 何だか次郎さんがこわい, 何だかしくて, 何だか止まつてし, 何だか止み間なく, 何だか正気のよう, 何だか正直にあなた, 何だか此仲間へ入っ, 何だか此池を仕切つた屋根, 何だか此間まで富, 何だか此際小僧サンに無限, 何だか武助さんには解らなかつた, 何だか歩くことが, 何だかが浮く, 何だか歯ぎしりしながら, 何だか歯切れの悪い, 何だか歯痒く感じるの, 何だか歯痒く歯痒く出席しなかった, 何だか死ぬやうな, 何だか死ぬるやうな, 何だか死んだ魚の, 何だか死物とは思えない, 何だか残念である, 何だか残雪の札幌, 何だかり惜しい, 何だか殘念なおもひも殘つて來, 何だか段々慶応が, 何だか殺気があっ, 何だか殿下様より漱石, 何だか殿様に申しわけ, 何だか毎日手紙頂いたよう, 何だか毎晩用事があつ, 何だか毎週待つから, 何だか毒々しいつらつきである, 何だか毛皮外套でもき, 何だか気ぜわしくていけなかった, 何だか気に入って喜, 何だか気に入らぬことで, 何だか気の毒そうな色, 何だか気もちが落着, 何だか気乗りのしない, 何だか気合ひ抜けしたやう, 何だか気味が悪るくなった, 何だか気味が悪くってしようが, 何だか気怯れが, 何だか気恥かしい, 何だか気恥しいやうな, 何だか気持ちがとても, 何だか気楽である, 何だか気狂いじみた目つき, 何だか気羞かしくなって, 何だか気色が悪くっ, 何だか気違じみて, 何だか気障っぽくて私忿, 何だか気高い心持が, 何だか氣まり惡げに手, 何だか氣怯がする, 何だか氣持の惡, 何だか水洟でもシタタリ, 何だか水滸伝のよう, 何だか汗ばんだやうに, 何だかならしい, 何だかの水, 何だか汽車道の方, 何だか沈み勝であった, 何だか沈んでる様子だった, 何だか沈着いても, 何だか沈鬱いでいるよう, 何だかの堤防, 何だか河童の甲羅みたい, 何だか油紙で包装, 何だか法師丸は人前, 何だかが高く, 何だか泣いてみたかった, 何だか泣きそうな, 何だか泥棒か間男, 何だか洒落か真面目, 何だか洒落れて居る, 何だか津軽ではない, 何だか活動の弁士, 何だか活動写真の出来損, 何だか派手な帯, 何だか猿しく, 何だか浅ましいような, 何だか海坊主でも匍, 何だか消えてでもなくなりたい, 何だかが出, 何だか涙ぐましくなって, 何だか液体でも入っ, 何だか涼しくても切ない, 何だか淋しく悲しくなって, 何だか淡雪の精, 何だか深い御縁, 何だか深く胸に, 何だか深切そうな好い, 何だか混同したよう, 何だか混沌とした, 何だか添水の尖った, 何だかに逢いたくなった, 何だか清く脆いという感じ, 何だか渋い皮肉の, 何だかまで温か, 何だか渓流のざわざわ, 何だか渠自身の身, 何だか温かになる, 何だか港小唄でもつくりたく, 何だか渾沌界を見る, 何だかと平野, 何だか湯気の立つ, 何だか湿りっ気が, 何だか満足の様子, 何だか源さんのため, 何だか溜息のよう, 何だかまで温か, 何だか溶けるような, 何だか滅入るような, 何だか滅茶滅茶にうれしい, 何だか滑けたように見え, 何だか滑っこい工合に, 何だか漂泊者らしい感, 何だか漢文口調のお話, 何だかまぬ, 何だか火事場で仕事, 何だか火事頭巾の如き, 何だか火星兵の様子, 何だか火箸で灰, 何だかをつけ, 何だか灯りを振ってる, 何だか為体のわからない, 何だか烏帽子櫃の蓋, 何だか無垢の人, 何だか無性におかしい, 何だか無意味のやう, 何だか無茶苦茶になっ, 何だか無視して, 何だか無闇に貴女, 何だか無駄骨のよう, 何だか焦臭い大原さん干瓢が, 何だかうでは, 何だか原の, 何だか焼き損なった写真の, 何だか煉瓦の裏通り, 何だかつたさうな, 何だか煙ったそうな, 何だか煩くて仕様, 何だか熱中して, 何だか燃えるものが, 何だか燈火の様子, 何だか父さんが時計, 何だか片仮名で有難, 何だか片山さんの様子, 何だか片時もこう, 何だか片足が新, 何だか物々しくきこえるが, 何だか物の怪でも憑, 何だか物体の出入, 何だか物凄く立派な, 何だか物凄くってあるく, 何だか物寂しい欺された, 何だか物思わしげに控え, 何だか物悲しい音だ, 何だか物淋しいやたらに, 何だか物珍らしい, 何だか物珍しく思われたが, 何だか物臭太郎の正体, 何だか物足りない淋しさにぎやかだった, 何だか特にひどくちかちか, 何だか特に再びお鳥, 何だかも人間, 何だか犯し難い神祕, 何だか犯すべからざる他人の, 何だか狂人じみてるねえ, 何だか狙われてでもいる, 何だか狡猾そうに輝い, 何だか独りで旅, 何だか独特な豊富さ, 何だか独言のよう, 何だかつくるしい, 何だかのやう, 何だか狼狽しそれから, 何だか猛烈に痛快, 何だか猛禽のよう, 何だかに行, 何だか猪首のやう, 何だかで飽き, 何だか玄徳の乗った, 何だか玄関の方, 何だか玉の井の女, 何だからしいもの, 何だか珍しいようです, 何だか珍しい珍しい気が, 何だか珠数と太鼓, 何だか理学者らしゅうございます, 何だか理窟はいう, 何だか瓶みたいなもの, 何だか甘いなつかしい夢でも, 何だか甘く見られるの, 何だか甘っぽい水薬が, 何だか甘酸つぱくて, 何だかく残念, 何だか効の, 何だか生え際の薄い, 何だか生きたい情熱が, 何だか生きてる甲斐も, 何だか生きもののやう, 何だか生き返ったような, 何だか生れかわったように, 何だか生れつき以外に細君的属性, 何だか生れ付きに定まっ, 何だか生徒だけがわるい, 何だか生徒全体がおれ, 何だか生意気に見える, 何だか生気がない, 何だか生活慾を刺戟, 何だか生粋でもない, 何だか生蕃の首棚, 何だか産女鳥のよう, 何だか用事をみつけ, 何だか田園都市の匂, 何だか田崎と云う, 何だか田舎へ行った, 何だか田舎漢のいう, 何だか申しにくいところ, 何だか申上げ悪いから, 何だか男の子の名, 何だか男らしい立派な, 何だかの名, 何だか画家という, 何だか畑柳家がこいつ, 何だか異な塩梅で, 何だか異人のよう, 何だか異変は自分, 何だか異常なもの, 何だかはしく, 何だか疑われそうに, 何だか疚しいように, 何だか疲れて居, 何だか疲れきったような, 何だか病名はわからん, 何だか病的なもの, 何だかそうに, 何だかがつい, 何だか発見したいよう, 何だか登志子はからかはれ, 何だか白く光る刃物, 何だか白けた真面目な, 何だか白っぽいや, 何だか白光するやう, 何だか白昼悪夢にうなされ, 何だか白茶けた気持ちに, 何だか白鳥会のため, 何だか皆さんの顔, 何だか皆様に恩, 何だかで作った, 何だか見たよう, 何だか目出度い日だ, 何だか目眩ひがして仕様, 何だか直覚的に南京虫, 何だか相談がある, 何だか看破せられるを, 何だかつ黒, 何だか真暗な室, 何だか真直うちへかえりたくない, 何だか真黒い木片だ, 何だか眠たくなりさ, 何だか眠らずに論じ合った, 何だか眠れねえような, 何だか眠気が催し, 何だか眺めていらっしゃる, 何だか眼前が急, 何だか眼瞼が熱く, 何だか着物を被, 何だか睨まれたやうに, 何だか矛盾に調和点, 何だか矢張りせか, 何だか矢鱈に書きつ, 何だか知らぬ顔も出来ぬ, 何だか知りたかったの, 何だか知りませんでしたからだまっ, 何だか知りやしねえが武士, 何だか知るもんか, 何だか知れませぬが井戸端, 何だか知れやしないて風評, 何だか知れるものか, 何だか知己のよう, 何だか短いスカートから, 何だか破戒僧のよう, 何だか硬く自分の, 何だかにわからねえ, 何だか確かめてみたい, 何だか磨きの足りない, 何だか示されてねえ, 何だか社会と離れた, 何だか祝い足らんな, 何だかに離れ, 何だか神妙な顔, 何だか神経過敏になっ, 何だか祥子に頬ずり, 何だか禁断の実, 何だか福相がかっ, 何だか秀子が様々, 何だか私どもは小さな, 何だか私ゃ茫然してたが, 何だか私ア気が急きます, 何だか私ア間が悪い, 何だか私今日怠儀, 何だか私腑に落ちない, 何だか私語き合って, 何だか私達のつけ, 何だか秋ちゃんに言わせる, 何だか稽古の師匠, 何だかならしい気, 何だか穴倉からでも吹い, 何だか空々漠々とはし, 何だか空恐ろしくないでも, 何だか空脛では寒い, 何だか空間がパチ, 何だか突然にポカ, 何だか窶れている, 何だか立派なもの, 何だかひ出したいやう, 何だか笑いを含んだ, 何だか笑いたいような, 何だか笑いたくてたまらない, 何だか笑い出したくてたまらない, 何だか笑い出したくなって来た, 何だかが先, 何だかがまとまった, 何だか筋道が違っ, 何だか筋骨を抜かれた, 何だかの中, 何だか節ちゃんもそんな, 何だか簡単過ぎるよう, 何だかのよう, 何だか粘土質らしい敷石はずれ, 何だか精力的でないと, 何だか紀三井寺で約束, 何だか約束ごとのよう, 何だか紅い匂の, 何だかのずれる, 何だか紛擾して, 何だか素晴しいようで叫び, 何だか索漠とした, 何だか索然たるもの, 何だか紫色のもの, 何だか細い路らしい, 何だか組み打ちでも始めた, 何だか結び目が工合, 何だか絶えずそわそわして, 何だか絶望的に働く, 何だかのもの, 何だか綿のよう, 何だか緑色という感じ, 何だか締りの無い, 何だか緩い足音とも, 何だか緩和されるよう, 何だか縁づいた総領の, 何だか縁遠い世界の, 何だか纏まったものに, 何だかを犯した, 何だか置きざりにされた, 何だか置き去りをでも, 何だか美しかった, 何だか美人のよう, 何だかかしいよう, 何だか羨しいな, 何だか羨ましくなり直様家来, 何だか翡翠の簪, 何だか老けた顔し, 何だかが理, 何だか考え込んでる様子, 何だか考へてばかり居る, 何だか耳もとで茂太郎, 何だか聞いて見, 何だか聞かして下さい, 何だか聞きとれない言葉が, 何だか聞き馴れた声が, 何だか聞くのは, 何だか聞捨にもならぬ, 何だか聴いたやうな, 何だか肉体に浸, 何だか肉体的な実感みたい, 何だか肉親みたいね, 何だかの底, 何だかが起っ, 何だか育ちそうも, 何だかが見られる, 何だか背筋がゾクゾク, 何だか胸持ちが悪く, 何だか胸苦しいような, 何だか胸苦しくて眠れ, 何だか能楽師らしくない, 何だかなども打っ, 何だか脈処が冷たい, 何だか脱走はいや, 何だか脳貧血でも起し, 何だか腐つた溝のに, 何だか腹工合がよく, 何だか腹立たしかった, 何だか腹立たしくなつた, 何だかの上, 何だか膨れたように, 何だかのあたり, 何だか臆劫な, 何だか自信がなく, 何だか自分ぢやない, 何だか自分一人の夕方, 何だか自分達のまぢか, 何だか自堕落な感じ, 何だか自家らしいよ, 何だか自殺したと, 何だか自由党の人, 何だか臭いじゃありません, 何だか臭気がする, 何だか至上の強, 何だかがさめ, 何だか興ざめた気が, 何だか興味をうごかされ, 何だかの先, 何だかのない尊い, 何だか色悪に引っかかった, 何だか色鉛筆の赤い, 何だかがなくっ, 何だかの疲れた, 何だか花月を愛する, 何だか苛ら苛らしてる様子, 何だか若くなったよう, 何だか若者としての御, 何だかにならない, 何だか苦手だ, 何だか苦痛極って暫く, 何だか苦笑し腹, 何だか茅葺で妙, 何だかやりして, 何だか茫乎したが, 何だかまで説き, 何だか草双紙にでもある, 何だか荒っぽい話ねえ, 何だか荒涼としてゐる, 何だか荒涼たる六里ヶ原を, 何だか菓子でつく, 何だか落ちつかず二人一つ部屋に, 何だか落ちつかなくておっかなびっくり, 何だか落ち付いていられない, 何だか落ち着かなかつたぜ, 何だか落着いちやつたわ, 何だか落語か法螺大王, 何だかの形, 何だか葉村君の呑込み, 何だか葛岡が癪, 何だか葡萄酒の匂い, 何だか蒸し蒸しする騒々しい遠く, 何だか蒼い疲れたよう, 何だか蒼蠅そうであった, 何だか蓄音器のよう, 何だか蔑むやうな, 何だか薄い絵だ, 何だか薄く動く, 何だか薄ら淋しく食事, 何だか薄ら寒そうに, 何だか薄ら寒いなとなった, 何だか薄ら寒く感じられた, 何だか薄寒い日である, 何だか薄情らしくて, 何だか薄気味悪かったから, 何だか薄汚い感じ, 何だか薩張り了解りません, 何だかを持っ, 何だか薬品の匂い, 何だか藝術の神聖, 何だか藤村においては都会, 何だか虚無的でいけないから, 何だかのやう, 何だか蛇足に近い, 何だかの卵, 何だかも私, 何だか蝙蝠といっしょ, 何だかが好かない, 何だかのよう, 何だか血痕らしいもの, 何だか血縁のもの, 何だか行かなくては悪い, 何だか行きたかったの, 何だか行きたかつたの, 何だか行きたくなくなってしまう, 何だか行くのは, 何だか行ってみたい, 何だか行末のこと, 何だかの端々, 何だか衣兜を膨らまし, 何だかが騒がしい, 何だか表情して, 何だか表題にふさわしく, 何だか裁判官の出廷, 何だか裁判所へ証人, 何だか裸体の女, 何だか西岡は取られない, 何だか西洋の油絵, 何だか西洋人のよう, 何だか見かけたやうな, 何だか見ずと贔負, 何だか見ず知らずの女, 何だか見たおぼえがある, 何だか見つかったような, 何だか見当らないようです, 何だか見当違いなこと, 何だか見慣れない奇妙な, 何だか見無いでも可, 何だか見込がない, 何だか覚束ない様, 何だか親しい様に, 何だか親方に済まない, 何だか観せてやり, 何だかえ違, 何だか角々して相手, 何だか解って仕舞え, 何だか解ったもんじゃ, 何だか解つてゐなかつたが, 何だか解らずにご, 何だか解らなかったんです, 何だか解らなかつたがただ, 何だか解らなくしてしまった, 何だか解らなくなった為吉の, 何だか解らなくなりましたよでも, 何だか解らぬが動物, 何だか解らねえからなそいつ, 何だか解らん口上ばかり云っ, 何だか解りますか, 何だか解りませぬが口, 何だか解りゃしませんよ, 何だか解るものか, 何だか解んないけどそんな, 何だか解決しさ, 何だか言いそびれて叔母さん, 何だか言い合っていられました, 何だか言うと又, 何だか言語が欲しく, 何だか訝しく思うて, 何だかる様, 何だか詠めそうな, 何だか詰らない疲労の, 何だか話したそうな, 何だか話し合っていた, 何だか話し声が聞こえ, 何だか話声を聞いた, 何だか誇張したもの, 何だか認めてゐる, 何だか語るにも堪えない, 何だか誤解されて, 何だか説明しにくい, 何だか調和が悪い, 何だか調子外れな表情, 何だか論理が少し, 何だか謂はくがあり, 何だかをかけられ, 何だか謝辞らしいこと, 何だか謡曲のよう, 何だか警察が間拔, 何だか警戒的にならざる, 何だか譫語をいった, 何だか負けた感じだ, 何だか負けぬ気が, 何だか貧弱でいや, 何だか貧相になった, 何だか責任みたいなもの, 何だかつたけれども, 何だか貴女が恨めしく, 何だか貴様達の云う, 何だか貴重の書物, 何だか賑やかな気分, 何だかしい素性, 何だか赤く銹びた鉄の, 何だか赤ん坊になっ, 何だか赤児でも食, 何だか赤坊が二人, 何だか赤毛布らしく思われる, 何だか赤黒いものが, 何だか赦されそうな, 何だか走るやうに, 何だか人間の, 何だかがある, 何だか足もとがふらふら, 何だか足らぬ勝ちの, 何だか足元がおっかなく, 何だかから牽強, 何だかが違った, 何だか踊りの手拍子, 何だか踊りたくなったようです, 何だか踏みつけられでもした, 何だか身動きすること, 何だか身心が変調, 何だか身體の内, 何だかということ, 何だか軍部はこれ, 何だか軽佻なこと, 何だかやいた光線, 何だかがかかった, 何だかがつて來, 何だか辛く耳に, 何だか辛子のよう, 何だか辯解しかける, 何だか辻褄が合わない, 何だか込み入った事を, 何だか込み入つた事を, 何だか過ぎるよう, 何だか近寄り悪い気, 何だか近来はますます, 何だか迷信のよう, 何だか迷子でも探す, 何だか追い立てられてるような, 何だか追っ立てられるように, 何だか追手がくる, 何だか逃げ腰のよう, 何だかなやう, 何だか逆上せて今村さん, 何だか断れそう, 何だか途中で落したら, 何だか通じない事を, 何だか通り魔に憑, 何だか逢いたくない様な, 何だか連れの葛岡, 何だか進まないような, 何だか進まなかったのです, 何だか遅いから明日先方, 何だか過ぎたものが, 何だか過ぎ去った時という, 何だか過失でで, 何だか道ばたに立っ, 何だか道化役者めいて, 何だか道義的勇気を欠いた, 何だか達子へ云い落した, 何だか違っている, 何だか違ったような, 何だか違つた世の中の出来事, 何だか違つた樣子でやつ, 何だか遠慮な気が, 何だか遠足でもし, 何だか遣りきれなくて飲む, 何だか遣りとうもない, 何だか遣る瀬の, 何だか遺憾です, 何だか遺言を書いてる, 何だか都会の幻影, 何だか酒甕のよう, 何だかはない, 何だか酔つてをります, 何だか酷く嬉しいわ, 何だか酸素のたっぷり, 何だかつたやう, 何だか醜い時も, 何だか重苦しい感じが, 何だか重荷を背負った, 何だか野卑のよう, 何だか野原に来た, 何だかを得る, 何だか金属を組合わせ, 何だか金色の花, 何だかのない, 何だか釣り合いがいい, 何だか錯雑した二重, 何だかのよう, 何だか鑑定がつかない, 何だか過ぎるよう, 何だかが鮎, 何だか開けてごらん, 何だか開けないものの, 何だか間違ダラケのよう, 何だか関係がある, 何だか闇い深い穴, 何だか母先生が, 何だか降って来た, 何だか降りた時は, 何だか降出して参りまし, 何だか限りない悲し, 何だかつたやう, 何だか陰ったような, 何だか陰気臭くなって, 何だか陰氣に成りました, 何だか険悪であった, 何だか陽気にうれし, 何だか陽気そうに集っ, 何だか陽氣ちが, 何だか隠遁生活じみて, 何だかの園, 何だか隣りの野郎, 何だか雇い婆とも, 何だか離すことの, 何だか難産に成り, 何だかでも降り, 何だか雪景色みたいだわね, 何だか雪江さんに欺かれた, 何だか雪路のこと, 何だか雲ぎれがして晴れそう, 何だか雲右衛門か何, 何だか雲行があやしく, 何だか電気の鬱積, 何だか電氣とともに夜, 何だか電灯の光り, 何だか霊感的な手紙, 何だかになり, 何だかがかっ, 何だかにでも包まれた, 何だか露骨で下品, 何だか青春を取返した, 何だか静かな客, 何だか非常識で迷亭, 何だか非道く馬鹿, 何だか面倒くさいんです, 何だか面倒くさくなって, 何だか面倒臭くなつたから, 何だか面映ゆくってしょうが, 何だかの先, 何だかの様, 何だか鞠躬如とした, 何だか領元からぞくぞく, 何だか頭巾に似た, 何だか頭脳がボッ, 何だか頭腦がぐら, 何だかねっこを, 何だかがお, 何だか顔じゅうがごみ, 何だか風向が惡いね, 何だか風呂敷に包んだ, 何だか風呂敷包みのよう, 何だか風変りでそういう, 何だか風変わりのこと, 何だか風流な気, 何だか風邪でも引き, 何だか飛立つ程嬉しい, 何だか飜弄されたよう, 何だか食後の運動, 何だか食物を運ん, 何だか飲んでるような, 何だか飼い猫の, 何だか飽き足らぬ所が, 何だか養母が近頃, 何だかと胴体, 何だか首筋や手, 何だか馬車を降りた, 何だか馬道の氷屋, 何だか馬鹿げたお話だ, 何だか馬鹿気た話, 何だか馬鹿馬鹿しくなった, 何だか馴れないの, 何だか馴れねえもんだ, 何だか駄目のよう, 何だか駿馬を求めた, 何だか騒々しいな, 何だか騒ぎがあった, 何だか騒騒しかったの, 何だか驚いている, 何だかが抜けた, 何だか高価さうな気, 何だかを取っ, 何だか鬱陶しい厭な, 何だか鬼共の集り合つた席, 何だか鬼気が迫っ, 何だか魘されてゐた, 何だかの卵, 何だかともつかず, 何だか鳥渡お目, 何だか鳥越の鳶頭, 何だかの黒雲, 何だかくさい臭, 何だかの鳥, 何だかにはわけ, 何だか麻酔にかかり, 何だか黒い大きい動物が, 何だか黒い暗い頭の, 何だか黒ずんだ雨だ, 何だか鼓膜へ答える, 何だかのそれ, 何だか鼻唄でも歌い出したい