青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「人目~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

~人格 人格~ ~人民 人民~ ~人気 人気~ ~人物 人物~ ~人生 人生~
人目~
人種~ 人通り~ ~人達 人達~ ~人間 人間~ ~人類 人類~ 仁~ ~仇

「人目~」 1413, 16ppm, 7010位

▼ 人目~ (565, 40.0%)

45 忍んで 44 避けて 17 憚る 8 ひいた, 忍ぶよう 7 しのんで 6 はばかって 5 さけて, 引くこと, 惹くに, 避けるため, 避けるよう 4 ひくやう, ひくよう, 引くよう, 忍ぶやう, 忍ぶ仲, 怖れ, 惹くの, 憚って, 盗んで, 避けながら

3 [11件] しのぶ仲, ぬすんで, はばかるよう, 厭ふ, 忍ばねば, 忍んでは, 恥れ, 惹いた, 惹くこと, 憚った, 驚かすよう

2 [31件] おはばかり, くらますため, しのびながら, ひくの, ひくもの, 偸んで, 奪う紅, 引いた, 引いたもの, 引く, 引くの, 忍ばしたが, 忍びながら, 忍び露見, 忍ぶに, 忍ぶ身, 恐れて, 惹く, 惹くよう, 憚らず, 掠めて, 気兼ねする, 紛らして, 紛らすの, 避けたお, 避けなければ, 避ける必要, 集むるものにあらざるはなし, 離れて, 驚かすこと, 驚かすもの

1 [270件] あつめたに, うばふ織, おそれて, おどろかしました, おどろかす赤く, おもはず手, お避け, かすめて, かまわず食べかけたパイ, きらったと, く, くらまして, くらましながら, くらますこと, くらませしむるありさまなり, ここへ, ごまかすため, ごまかそうと, さけつつ, さけても, さけながらも, さけるもの, さける微行, さける方法, さへ, しのび世, しのぶ路, しのんだよう, しのんでは, そばだたせながら, そばだたせるもの, そばだてさせる, そばだてしめたが, そばだてた特徴, たぶらかそうと, つつむ幌, つつむ苦し, つつむ頬かむり, はずして, はばかってばかり, はばからねば, はばかりながらぽんと, はばかり夜中ここ, はばかるお, はばかる不義, はばかる落人, ひいたに, ひいて, ひかない, ひかないよう, ひかない花, ひかぬはず, ひきがち, ひきながら, ひきました, ひきましたよ, ひきましょう, ひき易い美しい, ひき目, ひく, ひくこと, ひくと, ひくに, ひくほど, ひく一対, ひく作品, ひく眼, ひく茶汲女, ひく衣服, ひこうとも, まどわすよう, みはらせて, わざと避けた, 上手に, 側立たせた, 兼ねて, 包む風呂敷, 厭うて, 厭って, 奪うよう, 奪ったもの, 嫌って, 寒気立した, 射るの, 引いたこと, 引いたさ, 引いたの, 引いて, 引かぬ用心, 引かぬ間, 引きそう, 引きはで, 引き易い, 引くであろうからと, 引くばかり, 引くやう, 引く城, 引く姿, 引く才気煥発, 引く程, 引く筈, 忍びつ, 忍びて, 忍び世間, 忍び中坂下, 忍び向, 忍び彳, 忍び立木隠れ, 忍ぶ, 忍ぶには, 忍ぶん, 忍ぶ事情, 忍ぶ会合, 忍ぶ地味, 忍ぶ姿, 忍ぶ少年, 忍ぶ爲, 忍ぶ男女, 忍ぶ色, 忍ぶ落人, 忍ぶ逢い引き, 忍ぶ風, 忍んだよう, 忍んだり, 忍んだ裏山伝い, 忍んでも, 怖ぢ, 怖れる, 思って, 思召し, 怡まし, 恐れねば, 恐れるでも, 恐れるよう, 恐れる様, 恥じてか, 恥じること, 恥じ泣いたあと, 恥ぢぬやう, 惑は, 惧れ, 惹いたもの, 惹いたり, 惹いて, 惹かないと, 惹かぬはず, 惹かぬ家, 惹きつける小, 惹き世, 惹き子供, 惹くか, 惹くさま, 惹くだろうが, 惹くので, 惹くべき要, 惹くもの, 惹く事, 惹く幾層倍, 惹く方, 惹く欠点, 感じるので, 慰める, 憚かった, 憚かる, 憚っては, 憚つてお, 憚つて居, 憚つて思ひ切り, 憚つて情夫に, 憚つて見まい, 憚つて認める, 憚らない, 憚らなけれ, 憚りつつ, 憚りて, 憚りながらゆきかえり, 憚り一言の, 憚り乍らそつと, 憚り乍ら悄々と, 憚り人目を, 憚り庭口の, 憚り忍び込んだ, 憚り長い, 憚り駕籠で, 憚るらしい, 招く惧, 楽しましめるもの, 楽しませるだらうと, 楽ませるだらう, 欹たしめる, 欹てしめる, 気づかいながら, 牽いたもの, 牽きたい貴婦人, 牽き湯治, 牽く, 牽くべき点, 盗んでは, 眩す華々しいやり方, 眩せし, 眩ますこと, 眩ます外, 眩惑させる, 眩惑せしめぬ, 窃み, 紛らすため, 紛らすだけの, 紛れすべて, 羞ぢらつて輝く, 羞ぢる, 耻ぢぬ, 聳たしめた, 聳動したる, 胡麻化し, 胡麻化す, 襲ふ, 計らって, 誘ふ広告板, 誤魔化して, 辱じる, 迷わせるつもり, 遠慮し, 遮った開け放しの, 遮りながら, 遮り久しく, 遮るに, 避くべし, 避くる, 避くるごとく, 避けずに, 避けた, 避けたい身の上, 避けたがる女, 避けたこの, 避けたつもり, 避けたり, 避けての, 避けてる人たち, 避けねば, 避けました, 避けるつもり, 避けるところ, 避けるに, 避けるには, 避ける為め, 避ける風, 避けんと, 避け亭, 避け他聞, 避け行きぬアレーイオス, 避る, 避るならん, 隠し袋, 雨戸に, 駭かす, 駭かせた, 驚かさなければ, 驚かししかして, 驚かしたもの, 驚かしたるもの, 驚かしたる時, 驚かして, 驚かすだろうと, 驚かすばかりな, 驚かすばかりの, 驚かすほどの, 驚かす偉力, 驚かす扮飾, 驚かす異風, 驚すに

▼ 人目~ (452, 32.0%)

8 つかないよう 7 つく, 立たないよう 6 つかぬよう 5 かからぬよう, つかないところ, つきやすい 4 つかないやう, つくよう, 立たぬよう, 立って, 立つ

3 [12件] かからないよう, つくこと, つくと, つくやう, ふれずに, 立たずに, 立たないやう, 立つので, 立つよう, 触れないよう, 触れぬよう, 隱れ

2 [39件] あまること, かかって, かかっては, かからずに, かからぬ様, かけないよう, さらすの, た, たたずに, たたぬよう, ついた, つかず亭主, つかぬやう, つかぬ場所, つかぬ様, つきました, つきます, つきやすかっ, つくから, つくからと, つくほど, つくもの, ふれて, ふれること, ふれると, 付かないところ, 付かないよう, 立ちやすい, 立っては, 立つが, 立つこと, 立つと, 立つの, 立つほど, 見えない苦しみ, 触れないで, 触れること, 輝くもの, 隠れて

1 [275件] あまると, あれが, お曝し, かかったなら凡て, かかってはと, かからないの, かからない山, かからない所, かからない旅, かからぬ, かからぬうち, かからぬ山陰, かからぬ所, かからば, かからん徳, かかりましては, かかるこう, かかること, かかるなよ, かかるの, かかる惧, かかる気づかいの, かくすところ, かくれて, かくれ忍びつ, かくれ横, かけず藏, かけない方法, この醜態, この面, こらえつつ, さらさずに, さらされた, さらされようとも, さらして, さらすため, さらすだけ, さらすバカ, さらす場合, そうは, たたないで, たたないよう, たたない闇, たたぬ慈善行為, たちたいのに, たって, たっては, たつ, たつこと, たつ変化, たつ後家, たつ様, つかざるを, つかずに, つかず搬ん, つかせずに, つかないか, つかないかも, つかないから, つかないと, つかない場所, つかない奥, つかない娘, つかない小, つかない小屋, つかない方, つかない暮し, つかない村, つかない様, つかない状態, つかない用心, つかない粗服, つかない裏庭, つかない部分, つかない隅, つかなかったろう, つかなくなったらこんな, つかぬうち, つかぬお, つかぬところ, つかぬ公衆電話, つかぬ動きかた, つかぬ善業, つかぬ夜, つかぬ夜分, つかぬ娘, つかぬ心がけ, つかぬ所, つかぬ方法, つかぬ木蔭, つかぬ片隅, つかぬ石塀, つかぬ程度, つかぬ穴, つかぬ空地, つかぬ脇道, つかぬ裏道, つかぬ道, つかぬ隅々, つかれる服装, つかんところ, つかんよう, つかん処, つきにくい, つきませんが, つきませんでしたが, つき後々, つき難い, つくかも, つくしあと, つくその, つくところ, つくの, つくので, つく仕事, つく姿, つく惧, つく憂, つく手前, つく折, つく程, つく高い, とまるという, とまるの, どう映る, なるべくつく, ふる, ふれさせまいと, ふれず忘れられて, ふれず暗々裡, ふれては, ふれても, ふれないうち, ふれない処, ふれない暗い, ふれなくなって, ふれぬこと, ふれぬよう, ふれぬ暗い, ふれるよう, わからないほどの, わからなくなったので, わりに, 一向頓着, 不人情な, 不都合でない, 付かない隅, 付かなかったの, 付かぬところ, 付きやすい, 付き易く, 付くと, 付くの, 付く道理, 付こうという, 余るよう, 夫と, 子持だ, 怪しまれない時間, 怪しまれまいと, 怪しまれると, 怪しまれるに, 怯えながら, 恥を, 懸らぬうち, 扉を, 掛かるから, 掛らぬ石, 映ずるが, 映ずるの, 曝さねば, 曝さるる事, 曝されたらどんな, 曝され指さされて, 曝したくなかったの, 曝したの, 曝しながら, 曝し歩いて, 曝すに, 極くつ, 止まり易い, 消えたの, 消えよと, 現れた風守さま, 疎き茶屋, 着かず, 着かないやう, 着かない処, 着くよりは, 着く粧いの, 立たずオブスキュア, 立たず一人一人, 立たない七色, 立たない好い, 立たない静, 立たなくて, 立たぬうち, 立たねえよう, 立たねえ方, 立ち, 立ちそう, 立ち兼ねなかった, 立ち過ぎるし, 立った, 立ったし, 立つお, 立つから, 立つからな, 立つくらい, 立つぜ, 立つて, 立つのみ, 立つほどの, 立つまいと, 立つも, 立つやう, 立つわけ, 立つッ, 立つ死出三途, 立つ自分, 立つ行列, 立つ鉤, 見えぬ波形, 見せないだけ, 見せるべきもの, 見つからぬよう, 見ゆるは, 見ゆる情けな, 見られますので, 見られるの, 見苦しくなけれ, 触るるもの, 触るる機会, 触れさせたくない心配, 触れさせないの, 触れしめないよう, 触れずして, 触れずに, 触れたこと, 触れた時, 触れた風情, 触れて, 触れない女, 触れない方角, 触れない様, 触れない箪笥, 触れない裡, 触れなかったこと, 触れぬと, 触れぬやう, 触れぬ間, 触れやすい, 触れるよう, 触れるん, 触れる事, 触れる衣類, 触れる部分, 触れ易い, 觸れず, 觸れぬ, 觸れる, 訴えて, 遠いところ, 遠い小座敷, 遠い山中, 遠慮なきを, 附いたの, 附かぬやう, 附きぬ, 附くと, 附くよう, 附易き, 隠されて, 隠しながら, 隠るる流れ

▼ 人目~ (106, 7.5%)

6 ない所 5 ないところ 3 中で, 多い場所 2 あるところ, ないの, ない時, 多いところ, 多いのに, 恥に, 恥を, 暇を, 関が, 隙を

1 [69件] あらぬ処, ありや, あるため, ある前, ある所, うるさい町中, うれいなき木蔭, おおい市内, おそれない山中, つかぬ真夜中, とどかないところ, とどかぬところ, ないと, ない二人, ない寂しい場所, ない密室, ない寮, ない折, ない朝, ない横丁, ない浴室, ない狭い中庭, ない砂山, ない神社, ない道, ない隙, ねえもの, 中, 中に, 前で, 垣を, 多いロンドン, 多い家, 多い市, 多い時, 多い東京, 多い賑, 妻寿慶が, 少い片瀬, 少い黄昏, 少ないところ, 少ない境内, 少ない銀座, 届かないその, 心配は, 惧れ, 憚りも, 無い路傍, 立たぬ芦, 繁き町, 蔭で, 薄いの, 薄い散歩道, 薄い時, 見苦き, 辱に, 遠いところ, 遠い丘, 遠慮も, 関きびしく, 関には, 関の, 關が, 關の, 關はへ, 關も, 關守何として, 隙に, 隙の

▼ 人目~ (69, 4.9%)

6 多いから 3 あります, なければ 2 あって, ある, うるさい, うるさいと, 多い, 多いので, 多い丈, 尽く自分, 気に

1 [39件] あった, ありますので, あるか, あるから, あると, あるので, あるばかり, ある浅草, うるさいから, うるさいので, うるさかった, うるさくない, くれの, こわい, ございませんでしたら腹, どうしてそんな, ないと, ないとは, ない時, なかったなら, なきあ, なくツ, はばかられた, はばかられる気, よい, 多いぞ, 多うご, 多かったら, 多くて, 多すぎた, 少いよう, 忙しいもの, 思われるの, 無い上, 無かったなら, 無ければ, 煩さい, 考えられやっと, 邪魔に

▼ 人目~ (64, 4.5%)

3 恥じずに 2 ありますから, あるので, うるさいし, はばからずに, 憚らず, 無き橋, 草も

1 [47件] ありますからね, ある, ござらぬ, たぶらかすこと, ない, ないから, ないので, ない荒野, なかった, なくそこ, なくて, なく並ん, なく声, なく挑みあった, なく男, なしちょうど, なし聞く, ひかぬほど, 何ひとつ怖い, 多い, 多いので, 寛大だ, 少いし, 忍びお, 忘れて, 恐ろしく思召, 恥じずふざけ合って, 恥じず俊吉, 恥じず悶え苦しむ有様, 恥じず慌てて, 恥じず衝, 恥じず車, 恥じず鈴江, 恥じないで, 恥ずかしいよう, 恥ぢずに, 憚らずして, 振も, 構わず紅絹, 羞じない, 羨むほどなと, 見え婢たち, 見なければ, 遠い美作, 遠くて, 関はずや, 関はず泣きたい

▼ 人目には~ (27, 1.9%)

2 それで

1 [25件] さぞ解, さも退屈そう, たいした事, つかない, つかないが, つきませんでした, みえて, 付きません, 以前と, 出世と, 可なりの, 変だった, 妬ましく見え, 平凡きわまる, 平然と巻煙草, 彼の, 怪しかりけん, 戀とも, 我が心, 此上も, 漏れないで, 破戒僧の, 立たぬ仕事, 細君が, 荷物も

▼ 人目にも~ (21, 1.5%)

1 [21件] かからずゆっくり, かからないで, かかりますから, そうかかるまい, ついた筈, つかずバルナバス, つかないし, つかぬであろうという, つくので, はいらない速, わかる程, 怪しまれる随つて母親達, 止まったほど, 止り娘, 気の毒たら, 立たず浚渫, 立たず良策, 立ちませんが, 羨ましいよう, 見えて, 触れると

▼ 人目~ (17, 1.2%)

1 [17件] ございませんから, どこも, ない, ないに, ないはず, なかったであろう, なけれど, 兎に, 多い, 安心でございます, 少ない, 届かぬから, 山よりも, 惧れあっ, 惹かぬけれども, 禁物と, 関係ない

▼ 人目から~ (13, 0.9%)

2 隠して

1 [11件] おおった, かくされた場所, かくしあんなに, その清冽, 包んで, 画帖を, 見た時分, 逃げるよう, 遠い池, 遠ざかりました, 遮断された

▼ 人目につき~ (5, 0.4%)

1 易いからな, 易い場所, 易かった, 易くって, 易く突

▼ 人目しのん~ (4, 0.3%)

31 で逢い

▼ 人目なき~ (4, 0.3%)

2 処に 1 に心, 浮世の

▼ 人目について~ (4, 0.3%)

1 きた, 乗合は, 怪しまれる, 恥を

▼ 人目忍ん~ (4, 0.3%)

1 で口吸, で度々, で来る, で貴女

▼ 人目~ (3, 0.2%)

1 世間と, 陽射しを, 雨とを

▼ 人目しのぶ~ (2, 0.1%)

2 と思え

▼ 人目なく~ (2, 0.1%)

1 荒れたるやどは, 荒れたる宿

▼ 人目なんか~ (2, 0.1%)

1 かまわないん, 気に

▼ 人目にて~ (2, 0.1%)

1 これを, 見えざる一種

▼ 人目~ (2, 0.1%)

1 耳が, 色彩や

▼ 人目離れた~ (2, 0.1%)

1 場末の, 茶室に

▼1* [43件]

人目あっては嬲, 人目あまたな都, 人目あらずば引裂き, 人目あらぬ折毎には, 人目あるを暁, 人目うるさい年頃, 人目おもはで物思は, 人目からもかくされて, 人目さえひきつけて, 人目かい諸, 人目だけは憚って, 人目だにあらずば, 人目つつましからずは, 人目かれは, 人目では見えなくな, 人目なしの男女, 人目については困ると, 人目につきはしまいか, 人目に対して装うこと, 人目はずかしく我心我れ, 人目ばかり恐れるので, 人目ばかりに鉄砲を, 人目もござりますしなに, 人目をのみは厭うて, 人目をはぐらかしてゐるだけのことぢやないか, 人目をよけてお近さん, 人目の欲, 人目はしく, 人目がなかなか, 人目少き猶太廓, 人目忍びて逢う, 人目忍ぶはいと, 人目けりや, 人目かしけれ, 人目惹かなきや, 人目惹くさに, 人目涼しき濱や, 人目なる山中, 人目繁くて, 人目かしげなる風情, 人目遊ぶを, 人目醜きことと, 人目高いその都門