青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「下さる~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

上陸~ ~下 下~ ~下げ 下げ~ ~下げた ~下さい 下さい~ ~下さいまし ~下さる
下さる~
~下され 下され~ ~下し 下し~ ~下す 下す~ ~下っ 下っ~ ~下り 下り~

「下さる~」 2837, 28ppm, 4140位

▼ 下さる~ (350, 12.3%)

19 です 17 ですか 11 だから 8 ですもの, ね 6 か, が当然, じゃ, だ, である, では, はあなた 5 だと, でした, でしょう, ですが 4 は私 3 かも知れない, だそう, ぢや, でございます, ですよとて, は, はまことに, は有難い, を孝行

2 [20件] があたりまえ, だからね, だろうか, だろうと, であった, でございました, でございますよ, でしょうか, ですから, ですって, ですな, ですね, なら失礼, はこの, はそれ, は忝いが, は難, もよい, やぞ, を見

1 [154件] うれしい, かしら, かその, かそれとも, かとだ, かと思われる, かも分らない, か不思議, か分からない, か妾, か然, がいい, がいちばん, がお, がここ, がなら, が一番私, が丁と極, が不思議, が二十年前, が何より, が分ります, が功徳, が却って, が反っ, が嬉し, が嬉しかっ, が子, が定例, が有難, が本当, が道, が順当, さ芸人, だが, だけれど, だけれども, だそれ, だったらなんで, だったら僕, だつた, だとは, だとも, だろうが, であったらせめてもう一度, であったら体, であるから, であるが, でございましょう, でございましょうが, でございましょうよ, でしたらやっぱり, でしたら只今, でしたら私, でしょうに, ですけど, ですし, でも, ならこれから, ならば, ならもう, なら五円, なら何, なら僕, なら先方, なら家, なら話, にあなた, に届かず, に惡, に違い, に馴れ, ねえ, はあたし, はあたりまえ, はあなた一人, はあなた樣, はありがたい, はありがとう, はあんまり, はいい, はいつも, はきっと, はこんな, はご, はたいへん, はなぜ, はむしろ, はよい, はわたくし, はわたし, はレオナさん, は不思議, は仇, は何, は何分, は何年目, は兄さん, は先生, は出羽屋, は勿体, は大変, は御, は慈悲, は有り, は有難, は本当に, は極めて, は構, は止し, は田辺先生ぐらゐなものだねと笑つて, は私一人きり, は貴女, は貴方, は重々感謝, もいい, もすべて兄上のち, ももう, もオヌシ, も亡くなつた, も大変, も神様, も私, も自ずから, やろうと, よ, をどんなに, をよろこん, をわたし, を一刻千秋, を世間, を何より, を余り, を信じ, を僕, を勿体ない, を可, を夢うつつ, を大, を嬉しく, を待ってた, を御, を忘れた, を思ふ, を悦び, を承, を有難く, を本家, を楽しみ, を私, を聞い, を聞く, を見る, ネ

▼ 下さる~ (279, 9.8%)

8 思います 7 云ふ, 信じて 6 いうのに 4 私は 3 あれば, いいと, いいん, どんなに嬉しい, 信じます, 思う, 思うわ

2 [28件] あっては, いい, いいけれど, いいのに, いうので, お約束, なれば, よかった, 云うの, 僕も, 助かりますよ, 助ります, 困りますのよ, 困りますわ, 妾の, 妾本当に, 嬉しいけれど, 尚いい, 当人も, 思うと, 思うの, 思うのよ, 思ったの, 思って, 思ふ, 私も, 解れば, 非常に

1 [170件] あたし何かと, あの娘, ありがたいです, ありがたいん, ある, いいけど, いいですな, いいねえ, いいの, いいわね, いう, いうならば, いうなら別, いけないと, いけないわ, いって, いっても, いふ, いふこと, いふので, いふのに, うれしいと, うれしがっ, おげん, おっしゃりながら, おっしゃる, おっしゃるの, おっしゃるん, お分り, お銀様, きっと生活, こう考えた, このお婆さん, このひと, この馬, したら, したら私, すべてが, すると, その上, どんなにか, なぜ長々と, ほかの, ほんとうに, ほんとに話, またやります, みんな真似る, やっと私, よろこんで, わかります, わしには, わたくしの, わたしが, 一等便利でしょう, 丁度客, 丁度百枚これで, 下さらないでは, 世間に対して, 世間へ, 云々将軍家忠綱朝臣を, 云いましたので, 云う, 云うこと, 云うでは, 云うは, 云う仰せ, 云う考, 云った陽気, 云つても, 云て, 云ふこ, 仰し, 仰しゃる, 仰しゃるなら, 仰しゃッ, 仰せられますので, 仰せられ誠に, 仰っしゃいますか, 仰っしゃいますもの, 仰っしゃっても, 仰っしゃるなら, 仰っしゃれば, 仰やるの, 仰るの, 仰在, 仰有ったわね, 仰有るの, 仰言, 何じゃ, 何だか仕方, 何よりありがたい, 何より有難い, 信じましたから, 信ずる, 信ずれば, 僕の, 円満に, 力強いよう, 口で, 可いんです, 右近丸様は, 増長する, 大に, 大変私も, 大巻でも, 大變私, 好いわね, 好いん, 好都合です, 嬉しいの, 嬉しくなる, 存じます, 宜かった, 実に腹, 実に貴女, 寝室の, 弁護士さんから, 御主人さま, 復た, 心丈夫ねえ, 思いうれしい, 思いついて, 思いました, 思いましたわ, 思いますから, 思うが, 思うけれど, 思うだけ, 思うので, 思うよ, 思えば, 思ったから, 思った併, 思ってネ, 思つて今はの, 思ひますから, 思ふの, 思へば, 思や, 思召し, 思召て, 悦んで, 有仰る, 本当にありがたい, 本當, 楢井の, 歟ハヽア有難や, 毎日考える, 父は, 生家へ, 申します, 申しますなら, 申分は, 直に食べる, 磯崎も, 私が, 納得させ, 考えて, 聞いたとき, 荒え, 見えて, 見込んで, 言う, 言った, 言ひ, 話しよい, 近辺の, 都合が, 金も, 雖も

▼ 下さるよう~ (249, 8.8%)

5414 にお願い 10 にお 9 に願います 5 に私 4 なこと, な気, になった 3 にとお祈り, にとお願い, にとの事, になっ, になりました, に願っ

2 [12件] なお, な事, にお祈り, にそう, にと, にということ, にとお, にとのこと, に頼ん, に願いたい, 願います, 願い上げます

1 [103件] お任せいたします, お伝え下さい, お取次, お招き, お膳番, お隣り, お頼み, お願, この娘, この機会, ご協力, そのよう, その点充分, だから, だが, である, ですから, ですまない気, とて一貫文, とのこと, とひたすら, と私, どうぞそのままお, なお話, なかた, ならわたし, なら頼もしい, な御, な日, な正直, な男性, な言葉, におすすめ, にお願い申, にこの, にこれ, にさまざま計略, にそして, にって, にってそう, にって頼ん, にって願っ, にという小坂氏, にとこういう, にとそう, にとたのむ, にとの伯母, にと仰, にと先生, にと大殿, にと御返事, にと思ってる, にと招待, にと旦那様, にと杉山さん, にと熱心, にと申し入れる, にと腹の中, にと頻りに, にと頼みました, にと頼ん, にと願っ, にどう, になすった, になる, にね, には出来ない, にまた, にわたくし, にアナタ, に三日, に仰し, に何, に依頼, に呉れ呉れ, に嬢様, に当方, に待っ, に懇望, に是, に書添えた, に申し上げ, に相談, に祈っ, に祈り, に親切, に貴方, に迄なっ, に電話, に頼みます, に願い, に願いいたします, に願いました, に驚くべき, ひとえに御, 何卒御, 再三使い, 御計らいなされ, 御願い致します, 申し上げたこと, 申し上げて, 祈って, 願って

▼ 下さること~ (195, 6.9%)

10 になっ 6 と思います 5 と存じます, になった, をお願い 4 になりました 3 が出来る, と信じます, になる, は出来ないでしょう

2 [18件] がお, だと, でしょう, ですわ, でせう, なりますまいかな, になつ, になつて, はできない, はよく, は出来ない, は出来ますまい, は分っ, もあろう, よ, よくわかります, を信じます, を希望

1 [112件] ありがたいと, ありがとう, いつもほほえん, お振袖, か勢, があなた, がうれしく, がおでき, がこの, ができなかったら, ができましたら, ができます, ができる, ができるでしょう, がよく, が出来たなら, が出来たら, が出来ない, が出来ましたら, が出来ましょう, が出来よう, が大変私, が必要, が根本的, だけ, だけです, でおそらく, でございましょう, でございませう, でさ, です, でも, で一層, と信じ, と心得ました, と相成った, どうぞお願い, なりますまいか, なんか望ん, にお, にきまつ, にちがいありません, になったら, になってる, によつて救, に対してこちら, に本社, のうれし, のため, の価値, の喜び, の意味, はあなた, はありがたい, はあわただしい, はかまいません, はその, はたしかに, はなりますまい, は何, は何より, は出来, は出来まい, は出来んでしょう, は分り感謝, は勿論, は叶いません, は大変, は大変無理, は存じ, は定めし, は直ぐに, は知っ, は私, は能, もあらう, もあります, もいらない, もお, もこの, もできないでしょう, もよろこびです, もわたしたち, も併せ, も御, をいつも, をお, をこちら, をはっきり, を信じ, を信じる, を友人, を実に, を御, を心から, を念じ, を思う, を感謝, を望ん, を期待, を無, を熱望, を疑わない, を真実, を知っ, を確信, を神, を証明, を願います, 全く私自身, 本当にありがとう, 疑わないわ

▼ 下さる~ (136, 4.8%)

19 ですか 14 ですもの 10 だから 9 ですね, ですよ 7 だよ, でしょう, です 65 でしょうね 3 だし, だと, だね, ですって, ですつて, ですッ 2 ですのよ, ですツ, でせう

1 [19件] じゃから, だからね, だが, だけれど, だそう, だつたら設計者, だとよ, だもの, だ本, ですかい, ですかなあ, ですからね, ですけど, ですけれど, ですな, ですのに, なら, ならぢ, なら溝泥

▼ 下さる~ (88, 3.1%)

6 がある 5 がいい 4 があれ 3 が欲しい, もある, もない 2 だと, です, にお, のまた, はありますまい, はありません, もあります

1 [50件] がありました, がありゃ, がいくらでも, がいろいろ, がかえって, がございまし, がございませんでした, がどんな, がない, がなかっ, がふえた, が一人, が二三人, が今, が何, が何人, が多く, が将来, が次郎, が現れ, が私, が読者, じゃない, だもの, でありほんの, で明治二十六年, なの, に何, に書い, のお側, のない, は, はあるまい, はいくら, はみんな親切, は主として, は他, は少い, は滅多, は遠く, ばかりです, もあっ, もあつ, もありません, もかねて, もございません, も少く, を一人, を諸君, を頂戴

▼ 下さる~ (73, 2.6%)

5 どうか, 何う 3 それは, 下さらぬか 2 それを, どうかと, どうかを, 下さらないか, 八五郎親分, 植村樣に, 知らねど, 親分, 親分やくざ者が

1 [39件] あるいは嫌厭, お祭り, さあどっち, さそこで, さもなければ私達, して, そうでなけれ, そのお, その娘さん, それが, それとも, それとも改めて, それとも膾, だうかと, どうかが, どうかは, どうかわかりません, どうか分りません, どうか知りたい, どうだ, どうで, どうでしょう, またあなた, むむ逢は, むゝ逢は, むゝ遇は, 他へ, 分からなかったの, 判らない, 又は手前, 如何も, 尋ねたのよ, 平次親分, 承知致しました, 植村様に, 王よ, 知りませんが, 若し否, 進げまする

▼ 下さるやう~ (69, 2.4%)

176 にお 3 お願 2 にと云, にと折, に神さま

1 [37件] お願ひで, でしたら私, ですね, と神樣, な事, な安心, な男性, にいのつ, にさ, にと, にといふ主人, にとお, にとのこと, にとの口上, にと使, にと執, にと母, にと泣い, にと申します, にと祈つ, にと言つて, にと頼まれ, に不思議, に仰つ, に出, に坊ちやん, に当方, に懇願, に此上延々, に母さん, に長生き, に電話, に頼む, に頼ん, に願, に願はん, に願上

▼ 下さる~ (60, 2.1%)

24 せう 18 せうね 10 せうか 3 せうな 2 せうよ 1 せうから, せうが, せうねえ

▼ 下さるので~ (60, 2.1%)

20 あつた 2 おくみ, 何れ位心丈夫であらう, 私は

1 [34件] あたしは, いつも美味しく, いやに, お師匠さん, お疲れ, こんなひどい, せう, せうな, せうね, そのよう, たいへんよく分ります, どれ位心丈夫であらう, どんなだらう, どんなだろう, どんなにか, のんきに, やっと元気, やれますが, わたしは, 人数を, 人目には, 今までは, 別に呼吸, 勢い主人, 却つて私は, 奥さんの, 嬉しいわ, 少しも, 恐縮し, 本当にもう自宅, 気が, 生徒たちは, 私が, 貴方の

▼ 下さる~ (51, 1.8%)

15 違いない 5 相違ない 3 しても, ちがいない, 違いありません, 違ひない 2 付きまして, 違えねえ, 違ない

1 [13件] きまつて, ちがいありません, ちがいございません, つけても, もちが, 及ばず海外多数, 及ばん, 暇ない, 最も適当, 極まって, 菊池氏の, 違いは, 違えねえと

▼ 下さるもの~ (51, 1.8%)

3 ですから 2 では, と存じます, よ

1 [42件] お考え, かね, があるだろう, が中, けえ, じゃ下, だ, だけを頂い, だと, だとばかり, だろうと, でございます, です, という気, とおもえ, としたら, としてお, として頂戴, とその, と存じ, と安心, と思います, と思う, と確信, なのね, ならお, ならよろこんで, なら梁山泊, なら苗木, はありがたう, はいただきます, はきつ, はない, は頂い, も世間, をあの, をお, をとそう, を何, を家一つ, を拒んだ, を銀行

▼ 下さるから~ (50, 1.8%)

3 嬉しいけれど 2 だ, です, なの

1 [41件] あたしは, いけないん, うれしさ, おとなしくする, きょうは, その補供, だと, だよ, でした, どうやら持ちこたえられ, よろこんで, わたしは, ッて, 今夜は, 仲よくしてる, 何う, 何ぞお礼, 何だ, 其點も, 出來, 助かるけれども, 大丈夫ね, 安心する, 小山さん御, 少しも, 待つには, 心配は, 書くの, 有難いこと, 有難えと, 本当に敵, 楽しいと, 私が, 私の, 私は, 私も, 芝居も, 行っても, 野良猫が, 頼り少い, 黙って

▼ 下さるという~ (50, 1.8%)

3 こと, ことは, のだ 2 ことに, ことを, のである, のです, のは, 事は

1 [29件] おつもりの, お気持, お約束, お言葉, ことが, ことであった, ことであり, ことでした, ことも, のなら, のを, ふうです, わけには, わけにも, んだ, 事です, 俗間信仰が, 信仰の, 信仰を, 信念と, 内々の, 塩梅で, 御好意, 御触れじゃ, 指輪はいりません, 評判を, 話が, 話何だか, 頼もしいお

▼ 下さるそう~ (42, 1.5%)

15 です 3 だ, ですから 2 で, でうれしく, な

1 [15件] じゃ, じゃから, だから, でありがたく, であんな, でお礼, でげすが, でございます, でございますが, ですよ, ですわね, でもったいなく, で喜んで, で氏子一同大喜び, 有難いワネ

▼ 下さる~ (41, 1.4%)

3 と信じます, を信じ 2 ができない, と思います, を切に, を疑わない

1 [27件] が出, が出来ぬ, が出来ましょう, が出来ますれ, でしょう, ですから, と信じ, と思ひます, など夜もすがら, になっ, にはなりますまいでございましょう, には変り, に相成りまし, はありません, はないでしょう, は本当に, もあらう, もありました, をお願い, を冗談, を喜ん, を当人, を御願, を私, を覚えよう, を願っ, 何とも有難き

▼ 下さる~ (32, 1.1%)

3 人の 2 心は, 手紙は, 約束だ

1 [23件] こころざしは, 人が, 人は, 仁慈深い, 友達も, 姉樣です, 役に立てば, 得意に対し, 心が, 心持が, 心持ちには, 心持と, 心持は, 心持を, 志にも, 志は, 気もちと, 気持が, 眸は, 米です, 約束の, 訪ねしたいの, 邸へ

▼ 下さるわけ~ (32, 1.1%)

4 には, には参りますまい 3 には行きますまい 2 には参りません, には参りませんでしょう

1 [17件] にいきません, にはいきますまい, にはいきません, にはなりますまい, にはま, にはまいりません, にはゆかないでしょう, にはゆきますまい, にはゆくまい, には參, には行かない, には行かないでしょう, には行きません, に参りましょう, に行くまい, はありません, は無い

▼ 下さるとは~ (28, 1.0%)

2 まことに相, 忝け

1 [24件] いうけれど, まあなんと云, 何と, 何ともどうも恐れ入りました, 信じて, 冥加至極と, 冥加至極の, 出立の, 古今無類の, 夢にも思っ, 実に恐れ入った, 忝い, 思いますけれど, 思わなかったのよ, 思われるが, 有難いお方, 有難いこと, 有難う存じます, 申せない筈, 知らずして, 莫大の, 誠に冥加, 違ふて, 随分変った

▼ 下さる~ (28, 1.0%)

4 には, には参りますまい 2 にはまいりますまい, には参りません, には行かぬでございましょう, には行きますまい

1 [12件] でも, にはいきますまい, にはまいりませんでしょう, には参らん, には相成りません, には行かんでしょう, には行きません, には行きませんでしょう, には行くまい, に行きません, に行きませんでしょう, のもの

▼ 下さる~ (26, 0.9%)

2 私は, 醉ふたらば

1 [22件] あなたにも, お蔑み下さる, これが, さよならその, さらでだに泣き, そのよう, そんな失敬, 人には, 今日は, 僕は, 向ふ, 夜も, 婆ア何を, 官軍の, 小姓若江と, 彼女も, 情けなくなります, 最う何, 申訳が, 知って, 私の, 酔ふたらば

▼ 下さる~ (26, 0.9%)

2 思召が, 親切な

1 [22件] 主人さまの, 主人の, 仁慈深い, 夫婦と, 好意に, 婦人は, 心で, 心切御, 心底は, 思召で, 思召有難い嬉しい恐ろしい, 思案でございます, 方々へ, 深切を, 精神は, 考えである, 褒美と, 親切が, 親切それを, 親切は, 親切を, 金が

▼ 下さる~ (22, 0.8%)

1 [22件] がある, がおられる, がない, がほか, が二人, が出, が目, であったら興味, にお, にもなっ, にも気の毒, のある, はありますまい, はありません, はそれほど, はなく, は無し, は貴, もありません, もなかっ, を与へられます, を見付けた

▼ 下さる~ (20, 0.7%)

2 私も

1 [18件] あなたの, お盆の, しますからね, ときには御, みんなで, ケイト, ポンメルシー夫人は, 今年の, 今朝は, 又香潮, 坪内先生は, 奇妙な, 御蝋燭, 皆さんは, 私は, 行屆いた, 金離れが, 青木さんで

▼ 下さるかも~ (18, 0.6%)

4 知れませんが 2 知れぬ

1 [12件] しれないと, しれない由, しれぬ数多い, わかりません, 分らぬと, 知れない, 知れないとこう, 知れねえ, 知れねえの, 知れません, 知れませんな, 知れませんもの

▼ 下さる~ (18, 0.6%)

2 にお, にお願い, に願います

1 [12件] お願, ならば, な地位, な訳, にとどれ, にな, にツ, に仰有りました, に祈り, に祈ります, に茲, に貴方

▼ 下さるかと~ (17, 0.6%)

6 思って

1 [11件] いふと, ほんとに待ちかね, やはり眠た, 尋ねるべきだつた, 彼が, 思います, 思うと, 思えば, 思つたら, 思ふと, 窓の

▼ 下さるお方~ (16, 0.6%)

2 があったら

1 [14件] がある, がご, が一人, だそう, と存じまし, につつしんで, にはおなじく, に違い, のところ, はありません, は失礼, は無い, は甚だ, もあり

▼ 下さるのに~ (15, 0.5%)

1 [15件] あの人わがまま, お勢, それでも融通, そんなこと, また新しく, もう米, イヤとも, タッタ一つ肝腎の, 主人が, 偏屈な, 否の, 彼の, 朝ほど, 私だまって, 私は

▼ 下さる~ (14, 0.5%)

1 [14件] いい, お前達にとって, それらの, ただ一つ僕, どうせ職工, ふいに, ものは, やっぱり父さん, よい, 御謙遜, 文筆家の, 斎藤君は, 私は, 自分たちには

▼ 下さるといふ~ (12, 0.4%)

2 紅白の 1 お約束, ことは, のである, もので, 御沙汰が, 御考, 御觸, 意味のみ, 有難さ勿體, 話であります

▼ 下さるあなた~ (11, 0.4%)

2 のお 1 が, ではない, という人, に相すみません, に遠慮, のばか, の存在, の祝福, は私

▼ 下さるおつもり~ (11, 0.4%)

2 なの 1 じゃなくっ, だったの, です, ですか, ですね, で一政, なら, なら貴君, に違い

▼ 下さるだけ~ (11, 0.4%)

1 [11件] いやそれ, でいい, でなくあなた, でもう, で一寸, で休ませて, で充分, で直接帰, で自然, 上達の, 考えて

▼ 下さるなと~ (11, 0.4%)

1 [11件] いふこと, 三之助は, 云ふ, 其所へ, 十八歳の, 堅い約束, 堅く頼ん, 念を, 答えるきり, 言ったって, 言切って

▼ 下さる~ (11, 0.4%)

1 [11件] が無い, だ, でしたが, ですわ, と思ひます, になっ, になった, の事柄, はありません, もない, よ

▼ 下さるとの~ (10, 0.4%)

1 お話東京の, こと, ことだ, ことで, ことに, 事お金が, 事それは, 事だ, 事です, 御事夢の

▼ 下さるはず~ (10, 0.4%)

1 だから, でした, でしたのに, です, ですけれど, なのに, なん, のお, はない, もない

▼ 下さる方々~ (10, 0.4%)

1 があ, が多い, にただ, に紹介, の中, の為, はすぐ, は大抵, へはどうぞ, を振り切る

▼ 下さる~ (9, 0.3%)

3 辱け 2 我にも 1 まことに難, 嬉しけれど, 有難くとも, 誠に有難う

▼ 下さるとき~ (8, 0.3%)

1 があるでしょう, くらいは身, ぐらいうれしい, すぐ島田, どうか, どうかユリ, にはよろしく, まであなた

▼ 下さる~ (8, 0.3%)

3 無いで 1 わしを, 下さらぬも, 何も, 可し, 此身の

▼ 下さるんで~ (8, 0.3%)

1 げすな, この間じゅうは, せう, どんなに心強い, 先生は, 勉強がいが, 奈何にか, 母や

▼ 下さるお客様~ (7, 0.2%)

1 に対してこれ, に対しては尊敬, に店内, はこれ, への接, もおいおい, を大事

▼ 下さるって~ (7, 0.2%)

1 ことがね, ほんとう, 云うのに, 云うん, 云ったこと, 仰っしゃったから, 仰有ったわ

▼ 下さるなんて~ (7, 0.2%)

1 うれしゅうございます, まア何ん, 光栄とも, 市長さんは, 思っても, 素敵ねえ, 縁起が

▼ 下さる~ (7, 0.2%)

1 きの由之を, く候, しと, とお, と云, と悦び, 候ふ

▼ 下さる~ (7, 0.2%)

1 いつもお参り, が旅, が来たら, この襟, には庭, は火金曜日, も麻布

▼ 下さるその~ (6, 0.2%)

1 ために, 上に, 使者も, 力が, 折に, 真心が

▼ 下さるところ~ (6, 0.2%)

1 からはいただき, である, ならば, の私, の醫師, へ参ります

▼ 下さるのみ~ (6, 0.2%)

1 であるけれども, ならずお, ならず人, ならず半年, ならず命賭け, ならず多分

▼ 下さるまでは~ (6, 0.2%)

2 僕は 1 わたくしの, 此処を, 決してお, 食べませんと

▼ 下さる~ (6, 0.2%)

2 ならば 1 にと願, になつ, にツ, に願

▼ 下さるけれど~ (5, 0.2%)

1 どうも, やっぱりああいう, イーストの, 何だか落ちつきませんかった, 私に

▼ 下さる~ (5, 0.2%)

2 うだ 1 うだなどといふ, うですの, うで氏子一同大喜び

▼ 下さるじゃ~ (5, 0.2%)

2 ありませんか 1 ないか, ないの, アありません

▼ 下さるそれ~ (5, 0.2%)

1 がうれしい, がまあ, にかま猫仲間, は本当, をお前

▼ 下さるため~ (5, 0.2%)

1 だ, だつた, と劉玄徳, にこの, の有難い

▼ 下さるつもり~ (5, 0.2%)

1 かそんな, だろうよ, でしょう, で前もって, なん

▼ 下さるには~ (5, 0.2%)

1 及ばない, 及ばないの, 及ばぬ, 及びませぬ一応, 敵手の

▼ 下さるにも~ (5, 0.2%)

1 何んにも, 及ばんでした貴方御苦労, 及びません, 及びませんですよ, 及びません申すまでも

▼ 下さるほど~ (5, 0.2%)

1 けっして純, でした, ならば, 何で旦那様, 私を

▼ 下さるもん~ (5, 0.2%)

2 ですから 1 じゃありません, だから, なら溝泥

▼ 下さる~ (5, 0.2%)

1 に世間, に温かい, に私, はアタクシ, は務め

▼ 下さる必要~ (5, 0.2%)

2 が出来た 1 があるなら, はご, は無い

▼ 下さるあの~ (4, 0.1%)

1 お約束, たっぷりした, 子だ, 電報の

▼ 下さるとして~ (4, 0.1%)

1 あなたの, あの食堂, あんまり去年, 今夜の

▼ 下さるなとて~ (4, 0.1%)

3 物陰に 1 空々敷も

▼ 下さるばかり~ (4, 0.1%)

1 だ, であった, でなくどなた, でなく御

▼ 下さるまで~ (4, 0.1%)

1 あたし頂き, じっと内, それを, 静に

▼ 下さるようお願い~ (4, 0.1%)

2 いたします 1 します, でございます

▼ 下さる~ (4, 0.1%)

1 があれ, でせう, のこと, へハイハイ

▼ 下さる~ (4, 0.1%)

1 がする, でありいす, でも, になった

▼ 下さる~ (4, 0.1%)

1 にアノ窓, に御, に探し, に旦那様

▼ 下さる~ (4, 0.1%)

1 だけで, は死ねませぬ, は気の毒, は赤耀館

▼ 下さるうち~ (3, 0.1%)

2 だけ是非 1 に息

▼ 下さるお客~ (3, 0.1%)

1 には高値, も多い, も次第に

▼ 下さるかしらと~ (3, 0.1%)

1 半分心配し, 思って, 淺墓な

▼ 下さるくらい~ (3, 0.1%)

1 だから, でいらっしゃるから, なこと

▼ 下さるなんぞは~ (3, 0.1%)

1 いけませんよ, 御念が, 気が

▼ 下さるの伯母さん~ (3, 0.1%)

3 の痘痕

▼ 下さるより~ (3, 0.1%)

1 ほかに, 外に, 外には

▼ 下さる主人~ (3, 0.1%)

2 だぜ 1 が昨日二階

▼ 下さる御方~ (3, 0.1%)

1 であるという, と存じます, と御

▼ 下さる~ (3, 0.1%)

1 のある, までお, を期し

▼ 下さる~ (3, 0.1%)

1 が単純, などね, は医学的

▼ 下さる~ (3, 0.1%)

1 ならありが, は自分, を奥様

▼ 下さる~ (3, 0.1%)

1 ありがとうございます, 借りて, 申渡されました

▼ 下さる神さま~ (3, 0.1%)

1 にお礼, のほか, をも祭りました

▼ 下さる神様~ (3, 0.1%)

1 とはどっち, と仰ぎ奉りまする, のよう

▼ 下さる~ (3, 0.1%)

1 の心, の親友, はあんまり

▼ 下さる~ (3, 0.1%)

1 ならやつぱり約束通り私, なら本人, の御馳走

▼ 下さる行商~ (3, 0.1%)

2 をし 1 して

▼ 下さる貴方様~ (3, 0.1%)

1 に只, のこと, は何ん

▼ 下さるお蔭~ (2, 0.1%)

1 です, で以

▼ 下さるかた~ (2, 0.1%)

1 があれ, はない

▼ 下さるからには~ (2, 0.1%)

1 子供達も, 私には

▼ 下さるからは~ (2, 0.1%)

1 きっと幾分まし, 滅多に

▼ 下さるこの~ (2, 0.1%)

1 乾物も, 時プロヴェンツァーン一萬フィオリーノ

▼ 下さるだけで~ (2, 0.1%)

1 沢山です, 結構な

▼ 下さるだけでも~ (2, 0.1%)

1 よいから, 有難く存じます

▼ 下さるだけの~ (2, 0.1%)

1 ことは, ことを

▼ 下さるつて~ (2, 0.1%)

1 おつ, 仰しやつ

▼ 下さるといった~ (2, 0.1%)

1 のは, ような

▼ 下さるとか~ (2, 0.1%)

1 で急いで, 伺いましたが

▼ 下さるとこ~ (2, 0.1%)

2 ちとら

▼ 下さるによ~ (2, 0.1%)

1 つて, つてこれにて

▼ 下さるのみか~ (2, 0.1%)

1 どうしてかよう, 御直参

▼ 下さるのよ~ (2, 0.1%)

1 ハハハなあ, ハヽヽなあ

▼ 下さるの妾~ (2, 0.1%)

2 のお

▼ 下さるほう~ (2, 0.1%)

1 があなた, がよう

▼ 下さる~ (2, 0.1%)

1 えから, えとは

▼ 下さるやう今朝~ (2, 0.1%)

2 よりのお

▼ 下さるやら~ (2, 0.1%)

1 それよりも, スタンドに

▼ 下さるよと~ (2, 0.1%)

1 受合われて, 然う

▼ 下さるよりも~ (2, 0.1%)

1 思い出された時, 皇国万歳の

▼ 下さるわね~ (2, 0.1%)

1 亀田の, 今晩一晩だけ

▼ 下さるんぢ~ (2, 0.1%)

1 やない, や無い

▼ 下さる~ (2, 0.1%)

2

▼ 下さる~ (2, 0.1%)

1 けの家禄, の親切

▼ 下さる予定~ (2, 0.1%)

1 です, になっ

▼ 下さる人々~ (2, 0.1%)

1 でなければ, の理解

▼ 下さる人たち~ (2, 0.1%)

1 もイヤ, をお礼心

▼ 下さる先生~ (2, 0.1%)

1 がなく, は所謂うるさ型

▼ 下さる先輩~ (2, 0.1%)

1 の方, もある

▼ 下さる~ (2, 0.1%)

1 にわたくし, に牛

▼ 下さる奥様~ (2, 0.1%)

1 のお, を殺そう

▼ 下さる心持~ (2, 0.1%)

1 は心から, 本当にわかります

▼ 下さる有難い~ (2, 0.1%)

1 お志, と云っ

▼ 下さる樣偏~ (2, 0.1%)

1 へに御願, へに願

▼ 下さる樣御願~ (2, 0.1%)

1 ひ申, ひ申上

▼ 下さる樣願~ (2, 0.1%)

1 ひ上, ひ上げ奉りますと

▼ 下さる次第~ (2, 0.1%)

1 であります, と相成

▼ 下さる氣遣~ (2, 0.1%)

1 えはねえ, ひは

▼ 下さる異見~ (2, 0.1%)

2 について一緒

▼ 下さる着物~ (2, 0.1%)

1 を下さる, を着

▼ 下さる~ (2, 0.1%)

1 が住ん, であったの

▼ 下さる自信~ (2, 0.1%)

1 がお, はお

▼ 下さる諸君~ (2, 0.1%)

1 の理想, をお

▼ 下さる~ (2, 0.1%)

1 には行かない, にま

▼ 下さる貴女~ (2, 0.1%)

1 に私, の御

▼ 下さる貴方~ (2, 0.1%)

1 に自分, のお

▼ 下さる間宅~ (2, 0.1%)

2 に被

▼1* [231件]

下さるあいだは, 下さるあそこで何, 下さるあなた様に浅から, 下さるあんただ, 下さるあゝ有難かった, 下さるいつしよに, 下さるいろんな事を, 下さるうどんもおいし, 下さるおいしくいた, 下さるおかみさんに口説かれ, 下さるお上のお, 下さるお前さんの心, 下さるお家では, 下さるお礼のため, 下さるお許しを得た, 下さるお話でした, 下さるお金をくずし, 下さるかが疑わしくなっ, 下さるかしらわたくしが, 下さるかという両国辺の, 下さるかは知らないが, 下さるからこそ長くも, 下さるこそわれわれ麾下の, 下さることお許し願えましょうか, 下さることさへ度度, 下さること一に神仏, 下さること副島さんには父, 下さること底までよく, 下さる親切が, 下さるさて酒は, 下さるしづかな日, 下さるなおに, 下さるそこらを歩い見, 下さるそのものじゃない, 下さるただそれだけで, 下さるたって戴きません, 下さるたんびにお代り, 下さるだからこうしてそのお, 下さるだけじゃいけないのよ, 下さるだけにそれだけの, 下さるだけはせめてそのままに, 下さるやない, 下さるつてわけに行かない, 下さるえますから, 下さるとき太郎あてにごく, 下さるとて毎日, 下さるとまでおっしゃった貴殿, 下さるとも怨みには, 下さるなどとあまりに望外, 下さるなよと流石に, 下さるなり俺に, 下さるのそれが不思議, 下さるのでというんです, 下さるの何ういう, 下さるふしぎの国, 下さるふと口づさまれる歌が, 下さるぶんには差支えございませんでしょう, 下さるほどに旅を, 下さるほどの人々に, 下さるまあ有難いそれで, 下さるもう我慢が, 下さるやう御利益を偏, 下さるやう義盛さまからの重ね, 下さるやう頼みに行く, 下さるやと申して, 下さる坊や, 下さるようあなた様のお, 下さるようおねがい申して, 下さるようお待ち申します, 下さるよう依頼しました, 下さるよう全力を挙げ, 下さるよう切望いたします, 下さるよう司祭殿に御, 下さるよう小生よりは申し, 下さるよう御願いする, 下さるよう歌舞伎の一等二枚奮発, 下さるよう眼が十分, 下さるよう私のため, 下さるよう貴方を侠客, 下さるらつきようはよろしい, 下さるわねエ佐々村さん, 下さるなさけに, 下さるアーノルド夫人が訪ね, 下さるオカワイそうに, 下さるコツがある, 下さるスケールと深, 下さるブルック先生まことに頼もしき, 下さるモルドウというの, 下さる一つの階, 下さる一洵君物事を苦, 下さるさりかた, 下さる両親の心遣い, 下さる事アねえ何, 下さる事柄に対して小生, 下さる二時過ぎまで行乞, 下さる人情をありがたく, 下さるの母, 下さる仏様だとよ, 下さるに私, 下さる以上は将門始め, 下さる以上それがし, 下さる以上私は何, 下さるでなければ, 下さる佐久間勘解由公儀御用達とはいっ, 下さる余地はない, 下さる偉い人の, 下さるはござるまい, 下さる先生方には私たち, 下さる其の御恩, 下さる写真をとつ, 下さるじゃありません, 下さる出版社がない, 下さる利益と親, 下さる勿躰なさ, 下さる原稿のよう, 下さる友誼に対して甚だ, 下さる叔母様や芳子ちやん, 下さる口上を書い, 下さる十五日仙洞より, 下さる同氏の御, 下さる唯一の恩人, 下さる地獄で仏, 下さる場合にはそんな, 下さる場所がございませう, 下さる多くの方, 下さる大慈大悲の御, 下さる奥さんの心づくし, 下さるの身, 下さる学校の先生, 下さる守富さんが温厚そのもの, 下さる家法に行, 下さる密訴の褒美, 下さる寸法なん, 下さる小寺融吉さんの努力, 下さる小説本を退屈, 下さるてはあ, 下さる常得意のお客, 下さる御礼に次, 下さるの温か, 下さる思召ならば, 下さる性質のもの, 下さる恩人のせめて, 下さる恩賞に代っ, 下さる愛心の尊, 下さる手紙の番号, 下さる手紙いつ着くの, 下さる手織木綿らしいぎこちな, 下さるとは云え, 下さる日本人がいない, 下さる旦那さまだもの, 下さる時わたしは量っ, 下さる時間をもっ, 下さる時間割はたいへんけっこう, 下さる有難く心得て, 下さる服薬を辞退, 下さる朝酒の酔, 下さるの中, 下さる村人が追, 下さる東京駅に着いたら, 下さる様お願い申します, 下さる様只管に謝罪, 下さる様子もない, 下さる模様だ, 下さる樣子もない, 下さる檀那に済まぬ, 下さる正しい事は, 下さるは難, 下さる段冥加身に餘, 下さる殿方ならば, 下さる気持は本当に, 下さる気遣いはない, 下さる水夫さん達によく, 下さる治平殿に不実, 下さる浜松の同人諸君, 下さる燈台でした, 下さる牧師さんなんて方, 下さる献身が犠牲, 下さる生命が續, 下さる由県視学となっ, 下さるもある, 下さるですわ, 下さる皆様のお, 下さる目標になる, 下さる相談ならまさか, 下さる眞實が有ら, 下さる真黒な手, 下さる知識はいつも, 下さる祖母も, 下さる神樣の御, 下さる程親切で暇, 下さる筈ぢやありません, 下さるがあろう, 下さる篤い心を, 下さる約束になっ, 下さる結構尽め故, 下さる結縁のお方, 下さる絶世の佳人, 下さる美しいものが, 下さる画伯の, 下さる老人のお, 下さるへなんか, 下さる聖者さまだと, 下さる自由に対して感謝, 下さる藤君等々そして君ら, 下さる蜘蛛がどうして, 下さる親分ぢや無い, 下さる親切をもっ, 下さる親愛なる貴, 下さる親戚やお, 下さる観世音菩薩にそして, 下さるには参りますまい, 下さる試煉だと, 下さる試験問題に及第, 下さる読者の年齢職業, 下さる諸兄の義気, 下さる贈物がある, 下さる通りになっ, 下さる通信の書籍, 下さる邦人のほう, 下さるは立換, 下さる銀行のお方, 下さる間家法に行, 下さる間敷儀に御座候, 下さる関心の並々, 下さるにあわせ, 下さる離縁状どうしてまあ, 下さる頂戴しろ, 下さる順番になった, 下さる香川さんのこと, 下さるお馬, 下さるの竹