青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「並木~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

~両方 両方~ 両者~ ~両親 両親~ 並~ ~並べ 並べ~ ~並ん 並ん~
並木~
~中 中~ 中国~ ~中央 中央~ 中学~ 中将~ 中尉~ 中年~ ~中心

「並木~」 1356, 15ppm, 7627位

▼ 並木~ (537, 39.6%)

17 下を 10 道を 9 蔭に 7 ように, 下に, 下の, 松の 6 下で, 松に, 蔭を 5 上に, 松が, 桜の, 梢が, 歌, 陰に 4 かげを, 梢に, 街道を

3 [13件] あいだを, かげに, ところで, 下には, 下へ, 影に, 影を, 方へ, 松も, 梢を, 葉は, 蔭から, 通りで

2 [30件] あたりで, あたりにまで, あっちこっちを, ある堤, ある街道, かげから, はてで, ほうへ, 中には, 中を, 側に, 入口の, 前の, 向うに, 彼方へ, 松や, 松蔭に, 枝が, 梅ねずみ, 蔭の, 蔭へ, 路を, 通りから, 通りへ, 道には, 長吉橋場の, 陰で, 靄の, 風情も, 黄葉が

1 [314件] あいだは, あおあおと, あたりに, あたりへ, あたりまで, あたりを, あちら側では, あるあたり, あるの, ある公園, ある岸, ある新しい, ある正門, ある歩道, ある甃石道, ある畑, ある疎水, ある築山, ある街, ある通り, ある道, ある長い, うえに, うす暗い影, うちの, おちこちには, おばさんの, かげあたり, かげには, かげは, かなたに, きさらぎの, きれいな, けぶり, こずえに, こずえには, ことで, さくら雪と, したの, しだれた若い, しなやかな, すぐ後ろ, だん, つ, つきたところ, つづく掛川, つづく田舎道, つづく街道, ときだ, ところに, とっつきで草鞋のち, どこまでも, なかばまで, なかほどの, はてばかり, はてまで, まばらな, ままつづい, やうに, やな, やぶの, ようだ, よく掃かれた, シャンゼリゼーへ, シャン・ゼリゼーまで, バス道路に, ポプラの, 一二本は, 一本である, 一本に, 一本へ, 一本一本を, 一株も, 一番端の, 一軒茶屋, 一部分が, 上には, 下, 下あたりは, 下であった, 下では, 下まで, 下をば, 下電柱の, 中から, 中に, 中にも, 中の, 中へ, 中途で, 事は, 列が, 前に, 南に, 参道を, 口に, 右手にわたって, 合歓花を, 名残が, 名残りが, 向こうを, 土手が, 土手である, 土手には, 坂も, 坂を, 堤で, 堤に, 堤を, 外が, 外の, 外は, 多い住吉街道, 大木が, 大通りも, 奥から, 奥に, 奥まった玄関, 奥深い丸天井, 奥深くは, 奧に, 好い路, 妻とが, 姿が, 姿は, 小径を, 小笠如何なら, 小道が, 小鳥の, 尽きるあたり, 尽きるところ, 山また, 嵐を, 嶮しい, 左富士, 幹で, 幹に, 幹へ, 幹や, 広い路, 影, 影が, 影の, 影や, 影涼しき, 彼方に, 彼方の, 往来で, 往還に, 心細さ, 所々に, 払い下げられた例, 括り駕籠, 敷石だけに, 断続した, 新緑や, 方から, 方が, 方にも, 方を, 旧街道, 映る窓, 暗い緑, 暗がりへ, 書割前が, 有料椅子の, 朝の, 木が, 木も, 木蔭から, 木蔭に, 木蔭へ, 杉で, 松さすが, 松である, 松と, 松には, 松の木や, 松は, 松へ, 松を, 松嚴しく, 松蔭から, 果へ, 枝から, 枝に, 枝は, 柳その, 柳の, 柳まんまろく, 柳や, 柳を, 根がたに, 根まで, 梢, 梢にも, 梢は, 様な, 横の, 横道を, 樹蔭へ, 櫟を, 櫟楢なぞ, 櫻の, 欅五六本目の, 次には, 正面根を, 歩くに, 河岸通り, 活判処へも, 活判處へも, 清水と, 濠端に, 無い電車通り, 焦げるが, 片側が, 物蔭にも, 生き肥, 用は, 田圃道から, 町に, 痩せた寒空, 白い小さな, 白い杭, 空を, 立った河岸, 立って, 筋に, 細い枝間, 続いた低い, 続いた岸づたいに河蒸汽, 続いた河岸, 続いた町, 続いた道, 続いて, 緋桜が, 緑と, 緑なく, 美しいマルセエユ, 美しい野原, 老松の, 聳えて, 育ちを, 色は, 花見を, 芳梅亭を, 芽も, 芽出も, 芽生えは, 若芽が, 若葉が, 若葉も, 茶店で, 茶汲み, 菩提樹が, 落葉松の, 葉が, 葉にも, 葉を, 葉末には, 葉裏に, 蔭で, 蔭な, 蔭は, 街に, 街道に, 街道は, 裏通りに, 裸の, 西東あっちこち, 見通せる城下口, 赤松が, 赭土の, 路に, 路は, 路も, 輝きが, 途中から, 途中ちょうど, 途中一の, 通りが, 通りに, 通りには, 通りにも, 通りを, 遊歩道には, 道は, 道端も, 道路人馬の, 遙か, 遠見には, 鈴懸, 銀杏の, 銀杏も, 銀杏を, 長吉, 陰から, 随処に, 雪の, 青さ, 青葉, 青葉が, 青葉も, 青葉を, 頭に, 風にも, 風ばかりが, 風を, 食糧品屋へ, 駒吉その他七八人も, 駒吉と, 黒い幹, 黒い影, 黒い蔭

▼ 並木~ (127, 9.4%)

8 ある 6 あって 5 続いて 3 つづいて, どこまでも 2 ありその, 續い, 風に

1 [96件] あったり, あつて, あります, あり低い, あり道, あるその, ある道, いくすじ, うねうねと, かすかに, こちら側で, すきだ, すこし離れ, その建物, そよそよ吹く, つきて, つづきその間, つづき近く小川, とぎれたところ, なくなると, はっと色づい, またさき, まばらに, もうそこ, やがて柳, よい水音, ザワめきだし, チェホフの, 三列に, 両側に, 並び松, 亭々と, 伐り倒されて, 余りに長い, 僅に, 八分の開花を, 品よく, 夕日に, 始って, 姿を, 富士の, 将棋倒しに, 山腹まで, 市街を, 広場の, 微かに, 所々トラックと, 指の, 数丁に, 数丁続い, 旗で, 明るい緑, 暫くは, 杜切れ, 枝も, 枝を, 枝深く, 植って, 沖の, 涼しい蔭, 深い葉, 滅びて, 無限の, 焦がされて, 田圃の, 盡きる, 目に, 立ちならんで, 立ち並んで, 立つて, 立つの, 紫に, 続く, 緑色に, 縦横に, 繁って, 美しかつ, 若葉の, 茂り山吹, 萠える, 裸の, 見えるだけ, 規則正しく立っ, 途断えて, 途絶えて, 道の, 道一杯に, 遙か, 長く続い, 附けし火, 雨も, 霧と, 鬱蒼と, 鮮かで, 黒, 黒く空

▼ 並木~ (106, 7.8%)

4 見て 3 なして 2 横に, 駈け出して

1 [95件] おもふ, くぐりぬけ, くぐり抜けて, じっと眺めた, ずっと入った, たち去った, つくって, つつむ真昼, とおって, なにくわぬ, ぬうよう, ぬけた, ぬけ仁王門, ぬけ長く, ぶらついて, ぶらぶらと, ゆすりヘッド, スタスタ歩い, ゾロゾロと, 一声の, 一帳場で, 一本ずつ, 一眸に, 上の, 下の, 人力車で, 仰ぎながら, 仰向いて, 作って, 作つてゐ, 倒したの, 先に, 出はずれると, 別れ来, 前に, 南方に, 右に, 向うに, 吹き通る音, 境に, 左右に, 市十郎は, 忍びやかに, 抜けた途上, 抜けて, 抜けると, 持ってるの, 挾んで, 描こう, 撮る腰, 数えても, 暮れ方に, 来かかる, 東へと, 植えたこと, 植えて, 植える余地, 植ゑた遊歩地の, 横切って, 歩いて, 歩き出して, 歩みつつ, 洩れる空模様, 海の, 深く私たち, 照らして, 私の, 移植し, 移植した, 綴る賑やか, 縫って, 縫ひ, 行く状, 西へ, 見ながら, 見ました, 越えたよう, 越して, 辿る, 追われて, 透して, 通って, 通つてゐた, 通つて平塚に, 通り城門, 通り拔けて, 通り越し箱根町, 通ると, 金比羅大明神の, 隔てて, 飛脚が, 駈けました, 駕に, 駕を, 魔物が

▼ 並木~ (74, 5.5%)

3 なって 2 はさまれたひろい

1 [69件] あります叢祠, いる伊那丸, いる味方, うすべ, かかって, かかると, かくれて, かくれながら, かくれ腕, かこまれて, さしかかった時, すがり, そって, つつまれた木蔭, つつまれた神社, つないで, つながれて, ともる火, なつて, なり上熊本駅, まいれば, もたれかかったが, 使って, 出るだらう, 囲まれて, 堰と, 大石先生と, 巡査が, 帰って, 平行し, 当たって, 待ちぶせて, 待ち伏せて, 懸けて, 数時間に, 旅人を, 木精を, 果樹を, 柔らかき夜, 植付けて, 止まって, 沿うて, 沿った小川, 沿った沼沢, 沿って, 浸み剰った灯, 添って, 添つた宏大な, 照りそ, 牛が, 立つと, 続き野, 綴られた無数, 縁どられて, 至つては, 藁や, 見え隠れし, 豆粒の, 近き窓馬, 迷ひ, 通じて, 遊ぶみ, 過ぎなかった, 陽が, 雀の, 雪も, 風が, 風立ち, 駐在の

▼ 並木~ (60, 4.4%)

2 のつきる, のほう, の両側, を歩い

1 [52件] が見え, が見える, が通っ, でくるくる, でも噴水, で人気, で区切られた, と交叉, にブッ, に出る, に本家夫妻, のさわやか, のまんなか, のよう, の丁度真ん中, の上, の切れめ, の散歩, の日蔭, の楊柳, の端, の間, の青葉, の黄色い, はまだ, は一杯, は海岸, は長春, へさ, へ出た, や河岸, をすこし, をた, をつつん, を三吉叔父, を上っ, を下る, を二頭立, を伸子たち, を出はずれた, を往復, を曲りまわっ, を母, を登っ, を登り, を練っ, を美しい, を見, を走り抜け, を辿る, を透かし, を通っ

▼ 並木~ (57, 4.2%)

1 [57件] あたら戦争, いつのまにか, いつまでも, からだごと歓声を, くろぐろと, こうこうと, ことごとく枯枝, しきりに落葉, すごく早口, すばらしかつ, すぼんだ傘, そこで, たいしたもの, つきに, ひるまずそう, ぶつぶつと, まだまだ冬枯, まだ莟, よく皆, ジョッフル街に, フクギつて樹だ, 一重青く, 下枝が, 並木に, 主として大雪, 伐倒される最中, 何たる突飛, 何と言つたツ, 何処まで, 凡そ並木, 剣光帽影で, 四年だった, 子供らを, 少しふざけ, 岸本の, 左右に, 影くろぐろ, 急に, 慶安元年に, 晴れた秋空, 暖い, 未だ枯, 松に, 果も, 欅に, 沈んだやう, 目を, 砂路の, 繁華の, 美しい, 美しかつ, 葉を, 蒼し, 藤村が, 見附の, 青く海, 高瀬川の

▼ 並木通り~ (31, 2.3%)

3 を散歩 2 までド

1 [26件] あるきを, からまた, である, で拾っ, で絞り, といっ, と交叉, にあっ, にあった, にはティモフェー・ティモフェーヴィッチ, には菩提樹, の, のはし, の入口, の医者, の名物, の小さな, の楡, の浅草銀行, は富, は祭, へでる, へは足, へ行っ, を歩く, を片っぱし

▼ 並木~ (28, 2.1%)

2

1 [26件] あり人通り, ある, いじめかえし, だが, なくなったばかりか, まけては, みなよく, もうそろそろ学校, 倒れた, 八津も, 名残りのみ, 声を, 夜に, 大吉も, 大抵どうか成っ, 学内の, 家も, 整って, 暗かった, 泣きながら, 燒かれ, 短く思え, 美しかつ, 芽ぐんで, 街路も, 路面を

▼ 並木~ (26, 1.9%)

2 出来たと

1 [24件] おおわれて, その間に, それ並木の, ひそかに, 一本も, 一軒広小路で, 一部分には, 五割酒銭は, 人の, 人通りなどは, 仕切られた道, 何やら喬木, 偶, 出来た道づれ, 周馬の, 囲まれて, 捕まえて, 擦れ違った時, 本道を, 狐火が, 目明し万吉を, 私の, 葉櫻には, 袋た

▼ 並木~ (24, 1.8%)

2 を歩い

1 [22件] が真直ぐ, なぞを歩き廻っ, なぞを歩き廻った, にはプラタアヌ, に向いた, の一角, の名, の方, の電車路, へと出, へと取り, へやって来, へ出よう, まで引返し, も何となく, をうろうろ, をセエヌ, をノオトル・ダム, を岸本, を往復, を旅館, を通る

▼ 並木先生~ (23, 1.7%)

2 が一服, は偉い

1 [19件] が前, だの玄斎先生, にそそがれ, に云った, に学資, のよう, の代り, の問題, の立入り, の立入禁止, の見解, の診察, はかね, はただちに, は世間, は締め殺しかねない, は誰, は風呂番, をおこ

▼ 並木~ (19, 1.4%)

2 八津が

1 [17件] いっしょに, いへば, きまって, その向, 二人で, 八津に, 同じやう, 吾妻橋との, 女の, 歩道との, 沿岸の, 砂に, 稲村の, 竹藪とに, 赤瓦の, 輝く煙草, 郵便箱とは

▼ 並木から~ (16, 1.2%)

1 [16件] ここへ, 下へ, 並木つづき, 亀岡の, 六所明神の, 四五十間北へ, 斜めに, 朝の, 民家の, 現われたの, 真ッ, 秋の, 續い, 腰を, 舊墓地内の, 駒形へ

▼ 並木~ (16, 1.2%)

1 [16件] かかるころ, かかるしか, でた伊那丸, のろしの, はしった, ゆけと, 一同が, 出た, 出て, 出ました, 店を, 戻った, 手を, 掛ると, 行きませうか, 這いあがった

▼ 並木には~ (8, 0.6%)

1 せみが, ついぞ注意, ひでり, 人気が, 春の, 色とりどりの, 赤とんぼが, 門に

▼ 並木まで~ (8, 0.6%)

1 よそながらお, 出て, 在りし日, 来た, 来て, 来ましたが, 来ると, 用達に

▼ 並木~ (8, 0.6%)

1 一里塚も, 人の, 人通りの, 森だけは, 淡紅く塗つた家, 美しい植物園, 郵便箱や, 青田が

▼ 並木越し~ (8, 0.6%)

1 に凱旋門, に嶽, に湖, に漂渺, に白い, に白く, の商店街, の風景

▼ 並木~ (6, 0.4%)

1 とやらの家, にある, に奈良茶飯, に面した, のどこ, の歩道

▼ 並木を通して~ (4, 0.3%)

1 右手眞上には, 白い雲, 真昼の, 電車通の

▼ 並木孝子~ (4, 0.3%)

2 の前, は一人

▼ 並木その~ (3, 0.2%)

1 下蔭, 梢の, 蔭を

▼ 並木つづき~ (3, 0.2%)

1 に七百, のその, の街道

▼ 並木では~ (3, 0.2%)

1 木登りや, 遠い処, 非常太鼓の

▼ 並木にも~ (3, 0.2%)

1 たれ, 宿, 金吾の

▼ 並木のや~ (3, 0.2%)

2 なぎには 1 なぎに

▼ 並木らしい~ (3, 0.2%)

1 ので六番町, 並木は, 松の

▼ 並木~ (3, 0.2%)

1 には桜, の小流, 見れば

▼ 並木善兵衛~ (3, 0.2%)

1 という老人, の屋敷, 之墓

▼ 並木いよいよ~ (2, 0.1%)

2 に白くさびしく

▼ 並木~ (2, 0.1%)

1 しに, しの日光が

▼ 並木さん~ (2, 0.1%)

2 の受持

▼ 並木だの~ (2, 0.1%)

1 下り列車, 駒形だの

▼ 並木です~ (2, 0.1%)

1 なア, よ

▼ 並木でも~ (2, 0.1%)

2 言を

▼ 並木としての~ (2, 0.1%)

1 アカシヤの, 秀逸な

▼ 並木と共に~ (2, 0.1%)

1 整然たる欧露風, 西へ

▼ 並木なども~ (2, 0.1%)

1 植えられて, 目前に

▼ 並木五瓶~ (2, 0.1%)

1 が生き馬, の

▼ 並木何本~ (2, 0.1%)

2 あるか

▼ 並木其路傍~ (2, 0.1%)

1 の夏草, の松蔭

▼ 並木北海道~ (2, 0.1%)

2 の京都札幌

▼ 並木~ (2, 0.1%)

1 をこえる, を越え

▼ 並木夫婦~ (2, 0.1%)

1 に何かと, や給仕

▼ 並木少年~ (2, 0.1%)

1 のくらくら, の頃くらくら

▼ 並木~ (2, 0.1%)

2 をり

▼ 並木~ (2, 0.1%)

2 をなし

▼ 並木病院~ (2, 0.1%)

1 がある, の建物

▼ 並木通新聞~ (2, 0.1%)

1 という言葉, なんぞのぞいた

▼1* [102件]

並木あたりから何, 並木あらびや風の, 並木いろんな傘を, 並木かみなり門の, 並木からからに凍りついた, 並木へ葉, 並木そして濠の, 並木それで二人の, 並木たちとさわぎたてる, 並木が何, 並木だけですもの, 並木だけが一際黒ずん, 並木ちょうどこの人待石, 並木つづきで左手に, 並木づたいに御油から赤坂, 並木でありところどころの, 並木でござんすね, 並木とかに植うべき, 並木ところどころに一膳飯屋, 並木との間には, 並木なかに, 並木などがグルグル廻っ, 並木などは忘れられない, 並木にすら聞えなかったであろう, 並木について走る, 並木のうへに明るくも, 並木はずれに洒落た, 並木はるかに厄日, 並木ばかりであった, 並木へと行けど, 並木へも大粒な, 並木みたいにぎっしり, 並木みちを蹣跚, 並木みんなそうだった, 並木むこうの杉山, 並木もよかつた, 並木やら庚申塚やら, 並木ゆくほどに朝, 並木を以て駅の, 並木一つ越した此, 並木一方は芦, 並木一望の草, 並木一直線の長い, 並木上下水道欧風建築等の整然, 並木上野の鈴本, 並木両国の立花家, 並木五瓶作の, 並木亡びんとす, 並木伐らるべき由何時やらの, 並木何某とある, 並木のゴム輪, 並木倶楽部で派手, 並木公園に五月, 並木の風景, 並木まで彼, 並木次郎な, 並木吉祥閣の下, 並木夫妻と給仕, 並木宗輔や浅田一鳥, 並木山門の草葺, 並木岡本勇河東碧梧桐高浜虚子という顔, 並木支那には珍, 並木斯くは行く, 並木にきらめける, 並木の冷さ, 並木の冷さ, 並木末っ子の八津, 並木本村下幸村, 並木横丁で十人, 並木として立派, 並木の上, 並木の上, 並木滑川の水音, 並木火柱が過ぎる, 並木灰色の道, 並木町のかどの, 並木も家, 並木病葉の下, 並木白い小石を, 並木直線的な築, 並木からさす, 並木れまで, 並木竹藪大きな池, 並木羊腸の小径, 並木美しく驚いた, 並木働車何れも, 並木自動車路など比較的, 並木蔵前代地柳橋あるいは多田, 並木街あたりを往来, 並木裏町が材木町, 並木路づたひに上流へ歩み乍ら市街, 並木路撒水した煉瓦道, 並木路沿いに歩い, 並木車大路の辻, 並木の実家, 並木近くへさしかかっ, 並木へ視線, 並木通り風景を眺め, 並木長峰の里あたり, 並木の宿, 並木青澄な海, 並木青田の縁