青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「与えられた~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

不自由~ 不良~ ~不足 不足~ ~与 与~ ~与え 与え~ ~与えた 与えた~
与えられた~
~与える 与える~ 与八~ 丑松~ ~且つ 且つ~ ~世 世~ 世に~ 世にも~

「与えられた~」 1016, 11ppm, 9857位

▼ 与えられたもの~ (140, 13.8%)

8 である 7 では 4 のよう, は作られた

2 [12件] だ, だった, であった, というの, というもの, としての即ち, として我々, と仮定, のうち, は, はその, はない

1 [93件] から方法, から経験, がある, があるなら, が主, が即ち, が経験, が論理的, たるに, だが, だして, だそれ, だなどとは, だデンコウ, であったから, でありその他, であり感覚, であるかを, であること, であるならば, である即ち, ですから, でそして, でなくて, でなく作られたもの, でなく却って, でなく実験者, でなく形成, でなく我々, でなく鈍重, でほか, でも, で一厘, で新撰姓氏録, で満足, という, という如き, といえ, とし, としてテージス, として受取らるべき, として現われる, として自己否定的, として自己自身, とします, とすれ, とはいえない, と想像, と自覚, と見, と見た, と見られる, なの, ならすぐ, なん, にちがい, に対してはのんき, に従順, に支配, に限らず, の上, はあの, はきわめて, は単に, は多様, は弁証法自身, は畢竟, は絶対矛盾的自己同一的現在, は考えられた, は課題, は謝, をただ, をとる, をばらばら, をもって満足, を主観, を何, を分析, を単に, を原因, を外, を巧妙, を是認, を正しい, を無, を無理, を狂わし, を疑う, を知る, を素直, を越え行く, を食う, を鵜

▼ 与えられた~ (78, 7.7%)

17 である 76 であった 4 だから 3 では 2 だった, であります, でありますから, であるが, です, は今

1 [29件] がおよそ, だと, だという, だろうかと, だろう蘇, であったが, であって, であり又, であると, でございました, ですが, はいわば, はおそらく, はこの, はまた, はカール, はモッケ, は広津和郎氏, は時, は猿ぐつわ, は私, は義理, は面白い, もあまりに, より謡い, を中将, を哲学史上私, を喜び, を憐れ

▼ 与えられたこと~ (32, 3.1%)

2 を意味, を有難がっ

1 [28件] があります, がやっぱり, そんなこと, だの日本, と思われる, についてはどこ, になる, にもなる, に不満, に由来, に至極, のない, の反響, の喜び, の怒り, はない, はなかっ, は偶然, は案外, は珍しい, は言う, をみなさん, を動機, を喜び, を幸福, を注意, を深く, を知っ

▼ 与えられたよう~ (22, 2.2%)

7 な気 2 なもの, な心持

1 [11件] であった, な形, にも感じました, に得意, に思った, に感じた, に感じられ, に感じる, に感ぜられる, に掌, に見える

▼ 与えられた~ (20, 2.0%)

4 すれば 2 云って

1 [14件] いって, したら彼自身, しもし, するの, 云う点, 云っても, 仮定される, 同じこと, 報道し, 思ったに, 思って, 書いて, 考えねば, 言う事実

▼ 与えられたという~ (15, 1.5%)

2 ことも

1 [13件] ことに, ことの, ことは, ことやっぱり, 事に, 事実を, 心持, 手紙が, 点な, 直接的な, 規定を, 説が, 関係を

▼ 与えられたこの~ (13, 1.3%)

1 [13件] よい機会, ような, 世の中の, 再会を, 孤独と, 役割を, 慰安の, 戯名を, 材料から, 私の, 絶好の, 重大な, 魂を

▼ 与えられた~ (9, 0.9%)

1 などである, においてはこれら, において五ヘクトリットル, にその, にはその, のよう, の嬉し, を猶予, を知り

▼ 与えられた問題~ (8, 0.8%)

1 かなんぞのよう, だという, であろうと, となった, について出来る, の発見, の解決, を解決

▼ 与えられた一つ~ (7, 0.7%)

1 のもの, の主題, の事実, の印象, の時期, の解答, の謎語

▼ 与えられた一定~ (7, 0.7%)

2 の所有関係, の物質的生活条件 1 の常識的水準, の社会秩序, の課題

▼ 与えられた事実~ (7, 0.7%)

1 があり, であった, であります, として認め, に対しても一通り方程式, を材料, を解釈者自ら

▼ 与えられた仕事~ (7, 0.7%)

1 だぜ, というの, にいそしむ, に努, は京城市, は差, を堪えしのび

▼ 与えられた運命~ (7, 0.7%)

1 がつくっ, が与えられた, であった, に忠順, の生活, の追認的ホンヤク, の風

▼ 与えられた~ (6, 0.6%)

1 この国, これは, 区劃整理し, 私は, 見れば, 非常に

▼ 与えられた~ (6, 0.6%)

2 のもの 1 と与えられた, の, の概念, の生物学

▼ 与えられた多様~ (6, 0.6%)

3 なもの 1 な内容, の一定, は統一的

▼ 与えられた~ (6, 0.6%)

1 が何, であるが, にある, の発育, を呪う, を愛し育てる

▼ 与えられたとしても~ (5, 0.5%)

1 けっして意趣, それを, 拒んだであろう, 祠の, 結婚し

▼ 与えられた~ (5, 0.5%)

2 とモース先生 1 は事実, よりもむしろ, を謝

▼ 与えられた条件~ (5, 0.5%)

2 によって制約 1 でつくる, で決まる, を溢れ出た

▼ 与えられた機会~ (5, 0.5%)

1 かもしれぬ, だと, に盗み, をよく, を無造作

▼ 与えられた知識~ (5, 0.5%)

1 から出発, を消化, を覚える, を覚えれ, 与えられた概念

▼ 与えられた課題~ (5, 0.5%)

1 だったが, であります, なの, になった, の意味

▼ 与えられた~ (5, 0.5%)

1 可能態の, 同志の, 知識の, 科学の, 経験が

▼ 与えられただけ~ (4, 0.4%)

1 だ, だった, でお喋り坊主, で満足

▼ 与えられたとき~ (4, 0.4%)

1 そしてその, と同じ, において私, 受けたすべて

▼ 与えられたので~ (4, 0.4%)

1 とにかく本文, 挨拶を, 疑いも, 私が

▼ 与えられた~ (4, 0.4%)

1 であるが, であること, であると, である南アルプス

▼ 与えられた床几~ (4, 0.4%)

1 によって秀吉, へかけ, へかけた, へ力

▼ 与えられた時間~ (4, 0.4%)

1 がわずか, は出発, は尽きました, は短い

▼ 与えられた材料~ (4, 0.4%)

1 によって一応, は豆腐, をなんとか, をもつ

▼ 与えられた権利~ (4, 0.4%)

1 に捕われ, の奪われた, を十分, を理解

▼ 与えられた特権~ (4, 0.4%)

2 である 1 や課せられた, を利用

▼ 与えられた現実~ (4, 0.4%)

1 の中, の問題, はその, を踏み台

▼ 与えられた社会~ (4, 0.4%)

2 の発展段階 1 の生産関係, の秩序

▼ 与えられた紙数~ (4, 0.4%)

1 がもはや, で論じつくせる, には限り, に制限

▼ 与えられたあらゆる~ (3, 0.3%)

1 力を, 機会に, 物象に対して

▼ 与えられたから~ (3, 0.3%)

1 したの, しんから, だと

▼ 与えられたすべて~ (3, 0.3%)

1 のほめ, の定義, を知りつくした

▼ 与えられた人間~ (3, 0.3%)

1 のそういう, の幸福, よ

▼ 与えられた任務~ (3, 0.3%)

1 は今日, は信ぜられたる, を立派

▼ 与えられた使命~ (3, 0.3%)

1 であろう, なの, の第

▼ 与えられた~ (3, 0.3%)

1 において経済的生産, における同じ, における平均身長

▼ 与えられた宿命~ (3, 0.3%)

1 だ, のよう, の穴ぐら

▼ 与えられた才能~ (3, 0.3%)

2 を十分発揮 1 を十分

▼ 与えられた特殊~ (3, 0.3%)

2 の体験 1 な恵み

▼ 与えられた生命~ (3, 0.3%)

1 に満足, を終っ, を返したい

▼ 与えられたある~ (2, 0.2%)

1 ものが, 型に

▼ 与えられたかも~ (2, 0.2%)

1 知れないが, 知れなかった

▼ 与えられたからと~ (2, 0.2%)

1 いって, 申しましても

▼ 与えられたそう~ (2, 0.2%)

1 だ, なの

▼ 与えられたその~ (2, 0.2%)

1 声な, 絵双紙という

▼ 与えられたため~ (2, 0.2%)

1 に, に世上

▼ 与えられた~ (2, 0.2%)

1 しても, 違いあるまい

▼ 与えられたものの~ (2, 0.2%)

1 凡てが, 必然的な

▼ 与えられたパン~ (2, 0.2%)

1 の量, を踵

▼ 与えられた一聯~ (2, 0.2%)

2 の恋愛詩

▼ 与えられた与件~ (2, 0.2%)

1 が元来, を他

▼ 与えられた~ (2, 0.2%)

1 こそいい, の為

▼ 与えられた人々~ (2, 0.2%)

1 が従来, は先

▼ 与えられた以上~ (2, 0.2%)

1 そんなこと, の印象

▼ 与えられた位置~ (2, 0.2%)

1 と時, は建築用地

▼ 与えられた価値~ (2, 0.2%)

1 を持つ, 例えば一ヘクトリットル

▼ 与えられた内容~ (2, 0.2%)

1 が統一, を統一

▼ 与えられた分類~ (2, 0.2%)

1 であるとは, ではない

▼ 与えられた刻印~ (2, 0.2%)

1 であった, を指す

▼ 与えられた印象~ (2, 0.2%)

1 の焦点, も書い

▼ 与えられた名称~ (2, 0.2%)

1 もある, を現代

▼ 与えられた喜び~ (2, 0.2%)

1 にすっかり, の狼狽

▼ 与えられた場合~ (2, 0.2%)

1 には価格騰貴, に火災

▼ 与えられた多数者~ (2, 0.2%)

1 の平均水準, をこの

▼ 与えられた~ (2, 0.2%)

1 な注意, な縁

▼ 与えられた幸福~ (2, 0.2%)

1 な感覚, ははかない

▼ 与えられた当然~ (2, 0.2%)

1 の地位, の役得

▼ 与えられた~ (2, 0.2%)

1 は凝ろう, を十分

▼ 与えられた役割~ (2, 0.2%)

1 との間, を果し

▼ 与えられた~ (2, 0.2%)

1 の用事, の調査書類

▼ 与えられた恵み~ (2, 0.2%)

1 に叛, を封じる

▼ 与えられた悦ばしい~ (2, 0.2%)

1 任務である, 使命である

▼ 与えられた既成的~ (2, 0.2%)

1 なもの, なる問題

▼ 与えられた時期~ (2, 0.2%)

1 に於, に於ける

▼ 与えられた概念~ (2, 0.2%)

1 によってすべて, を

▼ 与えられた気分~ (2, 0.2%)

2 になった

▼ 与えられた状態~ (2, 0.2%)

1 のうち, を意味

▼ 与えられた現世~ (2, 0.2%)

2 である

▼ 与えられた生産関係~ (2, 0.2%)

1 によって媒介, の一内容

▼ 与えられた~ (2, 0.2%)

1 でもない, においてすなわち

▼ 与えられた発展段階~ (2, 0.2%)

2 に於ける

▼ 与えられた~ (2, 0.2%)

1 の任務, は幸せ

▼ 与えられた立場~ (2, 0.2%)

1 に立った, をそのまま

▼ 与えられた~ (2, 0.2%)

1 一の, 二次大戦後の

▼ 与えられた~ (2, 0.2%)

1 の本, をいちいち

▼ 与えられた義務~ (2, 0.2%)

1 だと, と信じ

▼ 与えられた~ (2, 0.2%)

1 が自分, も与えた

▼ 与えられた自然~ (2, 0.2%)

1 の賜物, をもって実在

▼ 与えられた自由~ (2, 0.2%)

1 とか或は, なの

▼ 与えられた表象~ (2, 0.2%)

1 に働きかけ, や観念

▼ 与えられた通り~ (2, 0.2%)

1 な狼藉, の性質

▼ 与えられた部屋~ (2, 0.2%)

1 に泊り, へさがる

▼ 与えられた食物~ (2, 0.2%)

1 の争奪, を糧

▼1* [398件]

与えられたありのままの, 与えられたいかなる物にも, 与えられたいわゆるスターの, 与えられた銀様の, 与えられたお前という相手次第, 与えられたお茶を推し戴い, 与えられたかかる人物に対してこそ, 与えられたかの如く見る, 与えられたかは問題の, 与えられたからとて之から, 与えられたきわめて健康な, 与えられたこと永徳の如き, 与えられたこれが三十六臂, 与えられた向うに, 与えられたせいか人物画, 与えられただけの権利以上に, 与えられたつもりになるでしょう, 与えられたときあちこちに改めて, 与えられたとき人はどう, 与えられたとき価格が数学的, 与えられたとしてもし他, 与えられたとは云え極々, 与えられたとも言い得よう, 与えられたどんな刺激であれ, 与えられたなりに取り扱うだけ, 与えられたのに知らない振り, 与えられたのみならず狩野永徳, 与えられたはずだったこと, 与えられたほかに文句, 与えられたほんとの課題, 与えられたままに反映, 与えられたもっとも根強い力, 与えられたものそのもののうち, 与えられたものそれ自身が自己矛盾的, 与えられたもの客観的実証的なもの, 与えられたもの真の現実, 与えられたよいと思う, 与えられたよび名です, 与えられたわけだった, 与えられたわずかなもの, 与えられた幸いとして, 与えられたクリスト教カルマック族の一植民地, 与えられたスペースで青年, 与えられたテロリズムの非, 与えられたバラック建築の自由自在, 与えられたヒントの光, 与えられたプラスのもの, 与えられたベルギーロシアのニコラス一世, 与えられたボロ機械に, 与えられたヨシヨシについても, 与えられたワク内でツギハギだらけ, 与えられた一冊の絵双紙, 与えられた一切のもの, 与えられた一塊の鉱物, 与えられた一大事業であったの, 与えられた一定技能水準を条件, 与えられた一定条件が存する, 与えられた一定段階の経済関係, 与えられた一日分の殆, 与えられた一枚の画布, 与えられた一片のパン, 与えられた一種の恐ろしい, 与えられた一節だった, 与えられた一般民衆が考えられ, 与えられた三種類の永劫, 与えられた不変な意識内容, 与えられた与件そのものは変更, 与えられた世俗的な, 与えられた世界観の立ち合い, 与えられた中流的な環境, 与えられたな理由, 与えられた主張や思想, 与えられた事件があります, 与えられた事実上の制限, 与えられた事実与件は, 与えられた事象自身の認識, 与えられた二三の偶然, 与えられた二日間を過ごした, 与えられた亜砒酸の量, 与えられた交換問題は実際, 与えられた交換者の諸, 与えられた交通機関にたいする一見不当, 与えられた人間性にまで即ち, 与えられた人間的可能を伸ばしひろげよう, 与えられた仄かな光, 与えられたの人間, 与えられた仕事以外に何かしら自分勝手, 与えられた仕合せだけでも楽しく, 与えられた他家の鞍, 与えられた仲間のそば, 与えられた佐助は, 与えられた体験を合法則的, 与えられた何物かが成立, 与えられた作物を与えられた, 与えられたとも見る, 与えられた侮辱に対して歯, 与えられた信用状を喜んだ, 与えられた個々の特殊的, 与えられた個体的な図形, 与えられた備前焼の油壺, 与えられた傷手と, 与えられた僥倖の夜, 与えられた優越権をジャックリーヌ, 与えられたとした, 与えられたの動機, 与えられた兇器がそれぞれ, 与えられた全体をそのもの, 与えられた全体性をでなく, 与えられた全部だ, 与えられた公案となっ, 与えられた公認の社会的機能, 与えられた具体的の被, 与えられた内地人の侮蔑, 与えられた出生死亡結婚の比率, 与えられた分析の結果, 与えられた初めだ, 与えられた刺戟に素早く, 与えられたの諸, 与えられたと時間, 与えられた助言は或, 与えられた勉強部屋は屋根裏, 与えられた動きのとれぬ, 与えられた動力は日本, 与えられた動揺が絶えず, 与えられた勤労を包含, 与えられた区別を存在性, 与えられた十日の間, 与えられた千浪まるで文珠屋, 与えられた千葉城址の屋敷, 与えられた原始民族の意識, 与えられた厳しい罰を, 与えられた受動的な観念活動, 与えられた史実を都合, 与えられた各自の役目, 与えられた名残であること, 与えられたであります, 与えられた命令事項を完全, 与えられた唯一の弁解, 与えられた囚徒の後家, 与えられた四月十日であるという, 与えられた回数がすでに, 与えられた回答は有形的, 与えられた圏境に従ってとにかく, 与えられた土地に比し, 与えられた地位ではない, 与えられた地形図を図案化, 与えられた地獄味の中, 与えられたに満足, 与えられた境遇に対して忽ち, 与えられた外国人の考, 与えられた外界の現象, 与えられた多種多様な社会的現実, 与えられた大いなる祝福よ, 与えられた大きな試煉でも, 与えられた大御所の地位, 与えられた大道である, 与えられた天分と云おう, 与えられた天平の古, 与えられた天職になりきっ, 与えられた奇怪なる謎々, 与えられた奨励はしからざる, 与えられた好機ではない, 与えられた好運を私, 与えられた嫉妬の復讐, 与えられた子等の中, 与えられた学生復員学生がある, 与えられたを出来る, 与えられた実在ではなくし, 与えられた実際的な, 与えられた客観的な条件, 与えられた客観的事物をそのまま, 与えられた宿命的な, 与えられた寝台の端, 与えられた寿命が終り, 与えられた小さい籠を, 与えられた小声のしらせ, 与えられた屈辱の感じ, 与えられた工藝の道, 与えられたに腰, 与えられた常識に過ぎなかった, 与えられた幹事の津山進治郎, 与えられた店員の最初, 与えられたで現われない, 与えられた形式によって云い表わす, 与えられた彼女はその, 与えられた彼等は科学者, 与えられた心持の一つ, 与えられた心理的要素は感覚, 与えられたるべき当面, 与えられた思想によるあるいは, 与えられた性格の特質, 与えられた恩愛の秘密, 与えられた恩賚である, 与えられた悪人が仏法, 与えられた悲しみを貫く, 与えられた愉悦に対して謙遜, 与えられた意識内容であり数えられるもの, 与えられた感化程深刻, 与えられた感状も出, 与えられた感覚内容知覚内容等に単に, 与えられたる一つ, 与えられた戦争孤児の純真, 与えられた戦争抛棄を意識的, 与えられた戦場はもっとも, 与えられた所与即ち直観, 与えられた曳きの, 与えられた手法に堕し, 与えられた批評の性質, 与えられた拍手とは又, 与えられた持続的な三つ, 与えられた草雲の, 与えられた故に何事でも, 与えられた数字のすべて, 与えられた敵国の機, 与えられた文化事情の下, 与えられた文学の時代, 与えられた斎藤一二君に厚い, 与えられたらしい知識, 与えられた新しい仕事を, 与えられた方法である, 与えられた方程式に従って, 与えられた既定の事実, 与えられた既成の知識, 与えられたの翌日, 与えられた明らかな事実, 与えられた時誰が彼女, 与えられた智識をもと, 与えられた暗示で美事, 与えられた暴力が非常, 与えられた更新第一回, 与えられた最も適当な, 与えられた最上の賜物, 与えられた最後の幸福, 与えられた期待によっていかに, 与えられたの枝, 与えられた木剣の一撃, 与えられた本当のすみか, 与えられた束縛であった, 与えられたの院, 与えられた松千代の手紙, 与えられた松平姓と将軍家, 与えられたの中, 与えられた椅子に腰, 与えられたの上, 与えられた楽器をこわし, 与えられたな気, 与えられた模型である, 与えられた権力と賄われる, 与えられたである, 与えられた歓呼の中, 与えられた武芸者は流儀, 与えられた歴史的な歓ばしき可能性, 与えられた死装束に着, 与えられた気付け薬の利き, 与えられたの熱情, 与えられた永久に新しい, 与えられたない履物, 与えられた法典をあるいは, 与えられた法則に従って因果的, 与えられた海人たちは生まれ, 与えられたを見る, 与えられた渾名の宣伝, 与えられた形式な, 与えられた無数の軽い, 与えられた無理なわずか, 与えられた無邪気な清澄, 与えられたを見る, 与えられた物差しで事件, 与えられた特殊便益によっては支配, 与えられたのよう, 与えられた狡智が可笑しく, 与えられた独房のなか, 与えられた珊瑚のよう, 与えられた甘いものは, 与えられた生活であるという, 与えられた生産関係内で行なわれ, 与えられたであると, 与えられた直後授賞者決定に当っ, 与えられた直接印象が導き出される, 与えられた直観の多様, 与えられた相対性を克服, 与えられた真理を述べ, 与えられた眼前の現実, 与えられた矛盾対立を何とか, 与えられた石川達三高見順石川淳太宰治衣巻省三その他多くの作家, 与えられた研究題目に対して独創的, 与えられた礼讃の標的, 与えられた社会人の見識, 与えられた社会意識と離れ, 与えられた社会現象から勝手, 与えられた社会群に共通, 与えられたの恩寵, 与えられた禄高は五百貫, 与えられた称呼となっ, 与えられた称讚の性質, 与えられた種々なる解答, 与えられた空間はその, 与えられた空間表象となるであろう, 与えられた端初は最も, 与えられたではなかっ, 与えられた答えは一つ, 与えられた範囲で常に, 与えられた粉薬を紙, 与えられた精神的なもの, 与えられた糸巻きの糸, 与えられた約束として初め, 与えられた紙幅を越えた, 与えられた紺絣を下, 与えられた経済的地盤の上, 与えられた経済組織に対して, 与えられた統計が初めて, 与えられた絶好な画題, 与えられた罵倒をじっと, 与えられたなの, 与えられた美しい悪魔だ, 与えられた美術館の富田幸二郎氏, 与えられた美貌と才能, 与えられた美質というもの, 与えられた職責で, 与えられた臣下なの, 与えられた自らの生命, 与えられた自分がのろま, 与えられた自室へ, 与えられた自己への幻想, 与えられた自然現象の認識, 与えられた自然界である, 与えられた自然的環境のなか, 与えられた芸人たちのほう, 与えられた若い人々も, 与えられた苦難喜んで, 与えられた范疆兄弟は絶対, 与えられた薬局である, 与えられたの上, 与えられた衝撃は或, 与えられた表彰状褒状などがずいぶん, 与えられた表象形式でありそして, 与えられた西洋の文学史, 与えられた見取図にもなれ, 与えられた覚悟のほか, 与えられた親しい従者に, 与えられた観察の機会, 与えられた観念と見る, 与えられた言葉は単なる, 与えられた詩文の題, 与えられた認識材料を適当, 与えられた請願の権利, 与えられた諢名を臆病, 与えられたが頭, 与えられた責任である, 与えられた資料を学術的, 与えられた資質や一種, 与えられた賞め言葉ですっかり, 与えられた賞讃として受け取った, 与えられた距離よりはずっと, 与えられたの生涯, 与えられた軍情報部はたちまち, 与えられた軽傷である事, 与えられた逆境に感謝, 与えられた運動との連関自身, 与えられた過度の補助金, 与えられたを行く, 与えられた邂逅でなければ, 与えられた部落先進の各位, 与えられた重大な責任, 与えられたがまだ, 与えられた金包です, 与えられた金子をそれとなく, 与えられた鉄骨ビルの窓辺, 与えられたの穴, 与えられた鑑賞の目的物, 与えられたさ例えば, 与えられた間接の知識, 与えられた間接論証に相当, 与えられた関係を直接, 与えられた階上の寝室, 与えられた離れ離れの材料, 与えられた静かな愛, 与えられた静止とこの, 与えられた非難に値しない, 与えられたに就い, 与えられた面積を刈り終わる, 与えられた革命すらできない, 与えられた韓語であるが, 与えられたのもの, 与えられた飾り腕飾り, 与えられたに答えた, 与えられたとして典型的, 与えられた顕微鏡によって雪華, 与えられた風土の岩, 与えられた風景の再現, 与えられた飛去来器は再び, 与えられた饗庭亮三郎悪鬼のごとき, 与えられた騒躁な騒躁, 与えられた髑髏をゴシゴシ, 与えられた高橋元治郎氏及び高橋一子君, 与えられた高麗鼠はいない, 与えられた鯉魚の二字, 与えられた黄金を礫