青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「下す~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

~下げた ~下さい 下さい~ ~下さいまし ~下さる 下さる~ 下され~ ~下し 下し~ ~下す
下す~
~下っ 下っ~ ~下り 下り~ ~下る 下る~ ~下女 下女~ ~下宿 下宿~

「下す~」 1238, 13ppm, 8277位

▼ 下すって~ (192, 15.5%)

14 ありがとう 3 本当にありがとう 2 ありがとうございます, いいの, うれしいと, 有難う, 有難うございます, 私の

1 [163件] あなたの, あの可愛らしい, あの苫船, ありがたい, ありがたいが, ありがたいと, ありがとうございました, ありますこちら, ありテーブル, あるのに, あれが, いいのよ, いいわ, いつもの, いばりも, いましたが, うれしいわ, うれしゅうございます, おかえし下さいませ, おきながら, おらん, お供の, お助けなさる, お宅, お差支え, お庭, お待かね, お聴き, お雪, かまいません, かまいませんよ, きれいな, この指環, この無知, これでは, これは, こればかりは, ご飯が, すぐそれ, せめてあなた, そういう方向, そしてこの間, そのうえ逃路, その上, その志, その方法, その眼, それからあの, それぎりお目に, それこそ, それで十分, それを, たいへん愉快, たいへん有り, ついでに, どうかまかせ, どうぞお願い, どうも有難, どうも有難う, なにぶん御, ほんとうに, ほんとにいい, ほんとによかっ, ほんとに私, やはり土佐, よかった, よくよく御覧, よく気, よろしいです, わざわざご, ドアを, プリューメ街の, ラジオの, 丁度いい, 三日に, 事が, 仇を, 今までは, 今度は, 今日まで, 以来御無沙汰, 会社の, 余り私, 例の, 侍が, 供物が, 値打の, 先生の, 全くの, 其の時, 其の時金入, 其儘出, 其故一層, 切なる, 力に, 助かりまして, 励し, 十五日は, 叱っても, 商いでも, 大きくなった, 大丈夫安心いたされまする, 大変うれしゅう, 大変面白い, 好いので, 婚礼の, 居ます, 幾分かの, 彼の, 御分家, 御安心, 御当庵, 御機嫌を, 御親切, 御身体, 必らず, 手を, 手配を, 承知を, 日本画の, 日頃の, 早く引上げ, 明日も, 暫時我慢遊ばし, 書き手は, 有り難う, 有難いと, 有難う錦手, 有難くぞんじ, 有難く思い, 末長く, 本当に有難い, 本当に結構, 楽屋へ, 構いません, 江戸へ, 満足です, 無法と, 無闇に, 物語りに, 百人目の, 直ぐお, 真実に, 私は, 私も, 私らを, 精, 縄付に, 臨済録の, 自分の, 色んな事, 落涙なさった, 葬式も, 親切に, 誠に有難い, 誠に私, 遠くの, 金ダライの, 金公この間は, 金公ソレこの, 門の, 關善さんに, 難有

▼ 下すこと~ (128, 10.3%)

8 が出来る 6 は出来ない 4 が出来ない 3 ができない, ができる, が出来た, が出来なかった

2 [11件] ができた, が不可能, が出, が出来, の出来ない, は容易, もあった, も出来ない, を差し, を得ず, 能わず

1 [76件] おほ, から生じる, から生ずる, ができず, ができなかった, がまま, が出来ないだらう, が出来なくなり, が出来ません, が困難, が存外, が必要, この二つ, さえできなかった, であるから, なく幸福, なしに, にある, にし, にした, になっ, になった, になる, によって, によってけち, によってこれ, に一切, に趣味, のできない, は, はありゃしない, はあり得べき, はそれ自身, はできた, はできなかった, はできぬ, はどうしても, はなかっ, はむずかしかっ, は不可能, は事件そのもの, は出来ないだろう, は出来なかった, は勇敢, は右, は困難, は山男, は復一, は思い, は慎みたい, は敢, は更にいっそう, は果たして, は無理, は私たち二人, は至難, もある, もしなけれ, もできず, もできよう, もできれ, も出, も出来ず, も忘れ, を予期, を嫌つて, を差し控えるなら, を差し控えるべきである, を建前, を待っ, を得た, を得る, を欠い, を許された, を避けね, 再三に

▼ 下す~ (112, 9.0%)

2 すれば, トランクを, 一杯機嫌の, 涼しくて, 煙草に, 私は, 落着い

1 [98件] あまり若く, うつぞ, うめくよう, お雪, がっかりし, さう云, すぐ我まま, する, せか, その侍, その口, その大風, その松, それに, それを, とても冷たく, なると, ほうッ, ほっと一つ吐息, ほとんど物思わ, ぽうと, みんなそろっ, もう段々楽, やけにゴシ, ナルヂニイは, ピエロの, 一様に, 一筋の, 三人は, 云うこと, 云うの, 云って, 云つて用ゐた, 云ふ, 人造人間部隊は, 今夢, 代りに, 仲, 体を, 何時でも, 僕の, 元来た, 判斷された, 又叱られる, 同時に我が, 同時に背上, 同時に返し, 四月八日は, 四邊に, 壮年の, 大きな一つ, 奥の, 始めて, 居合は, 左斜に, 帝大, 店頭の, 庭には, 彼の, 彼は, 彼等は, 後ろには, 手を, 持って, 明智は, 昨夜残し, 朦瓏と, 本庄は, 松の, 槍を, 次の間で, 死ぬの, 汚れた顔, 火口壁の, 無邪気な, 煙草を, 皆は, 眼が, 硝子の, 絵具の, 美和子も, 肩を, 花崗岩の, 菜の花や, 落着か, 蓋の, 蛇神の, 言はれ, 言葉を, 豹一が, 道平は, 釣れます, 長々と, 長いサーベル, 顔を, 風に, 駅長の, 驚きました

▼ 下す~ (55, 4.4%)

43 である, では

1 [45件] がよろしい, が困難, が多い, が楽しい, が正しく, が腰, だつた, だと, だな, だよ, だろうか, であるから, であるが, でした, ですが, でなくこの, に忙しかっ, に躊躇, はあやまれる, はこの, は何だか, は余, は双方共同一, は思い止まりたい, は文学, は早計, は普通, は未だ, は組織, ひまに, もま, もむごたらしい, もよから, も多分, も早い, をきい, をちゃり, をはずし, を合図, を差, を待っ, を忘れなかった, を煽動, を迂闊, を防ぐ

▼ 下すつたの~ (52, 4.2%)

432 か, でございます, です, ですつて, に何, は現在貴方ぢ

1 [33件] いいわね, かこ, かと思つて, かも知れないだ, があれ, が分つた, が夫, が惡, が杉本師, が私, だ, ださうである, だなど, だよ, でした, ですか, ですと, ですね, ね有難う, ね本, は, は三升, は今, は加州様, は同じく, は綱田氏, は非常, も嫁, も孫右衞門旦那, も皆んな, よ恐縮, を持つ, を私

▼ 下すっても~ (47, 3.8%)

5 いいでしょう 4 いいじゃ 3 いい 2 いいと

1 [33件] い, いいわ, この頃, それが, ついぞ一日, よい, ようござん, よくは, よさそう, よろしいでしょう, よろしいです, よろしいと, よろしいの, よろしいわ, わたしの, ポンメルシーさんそれで, 下さらなくても, 今日は, 仕方が, 同じこと, 大丈夫です, 宜いでしょう, 宜いのです, 差しつかえ, 差し閊えありません, 拙いの, 旧風, 更にお, 満足しませんでしょう, 私の, 結構で, 貴方の, 駈けつけるわ

▼ 下すつて~ (46, 3.7%)

4 もい 2 も決して, 今縫つて, 本當, 難有

1 [34件] あの樣, ありがたうございます, いい, お父, からでなけれ, から余計, せめてお, その上, だが父樣, ね, は使, は全く, は困ります, まだ書物, もいい, もよい, もよろしい, も他所様, も可, も好い, も少し, も本, も私, も関, も駈けつける, よ, よ往つた当座, 何彼と御, 好かつ, 恐れ入ります, 有難うつて, 済まなかつたわ, 盗まれた鐘, 直ぐお

▼ 下す~ (30, 2.4%)

3 あたつ 2 当っては

1 [25件] いたらなかったこと, しても, ちょっとおもしろいおかし, また少時, 似たり, 例の, 及ぶの, 合うか, 困難な, 就いては, 当って, 歩くの, 無為な, 第一条, 至った荒療治, 至っては, 至らなかった, 至る, 苦しむこと, 足るほど, 躊躇する, 造物主を, 過ぎないの, 過ぎなかつた, 難む

▼ 下すよう~ (26, 2.1%)

3 になった 2 な調子

1 [21件] なそういう, なそぶり, な仕儀, な弱虫, な心持, に, にいった, にする, にそこ, になっ, になり, になる, に云う, に云った, に富貴子, に手続き, に斯, に新聞社, に暮れ, に迫られ, の事

▼ 下すつた~ (25, 2.0%)

2 でせう, ならば

1 [21件] えらい聖者さま, お禮, この通り, こんな運命, そして又, だけでございました, だけのお礼, といひ出した, といふ, といふこと, といふわけ, といふ筋, とその, とほり, と大いに, と言つて, ならそれ, なんてそいつ, に拘らず, 御禮, 御隱居樣

▼ 下す~ (20, 1.6%)

2 が出来る, が出来ん, は出来ぬ

1 [14件] が出来た, が出来まい, が出来ません, が永年, なかるべし, になつ, になる, に相成りました, はできない, は出, は出来ない, は困難, もない, をあえて

▼ 下すやう~ (11, 0.9%)

2 なもの 1 な心持, な調子, にし, にな, になつ, になり, に云, に斯, に頤

▼ 下す~ (11, 0.9%)

2 待つの 1 いとは, 冀ふ, 常の, 知るが, 禁じえない場合, 要する, 要せざるに, 見るに, 面白そう

▼ 下す~ (11, 0.9%)

1 [11件] が来た, だと, と同じ, にはその, には一種, には油, に同じく, の新吉, の樣子, は子, まだ相

▼ 下す~ (10, 0.8%)

3 早いか 2 如きは 1 これは, よい, 好い, 如きこと, 如き趣

▼ 下すっては~ (10, 0.8%)

3 困ります 1 いけません, いるものの, 困りますお, 困ります其処, 困るの, 御気の毒, 言訳が

▼ 下すため~ (9, 0.7%)

1 にいる, にうそッパチ, にサア・, に妖怪迷信, に急い, に歩かなけれ, に物, に警視庁, の根拠

▼ 下す~ (9, 0.7%)

1 に, にその, にその道, にまず, に一応, に一應母親, に当局者, に縛つて了, に重大

▼ 下すつた事~ (7, 0.6%)

2 を感謝 1 がありました, はない, は地, も覚え, を申し上げた

▼ 下すという~ (7, 0.6%)

5 ことは 1 こととは, 程で

▼ 下すには~ (7, 0.6%)

1 体に, 勿体ないと, 及ばぬ, 忍びぬこと, 慾を, 相違は, 自分の

▼ 下す~ (7, 0.6%)

1 ぎら, ぎらぎらする, 妥當なら, 必要な, 我が金玉, 教師の, 独り小山のみに

▼ 下すもの~ (7, 0.6%)

2 である 1 だから, だと, でありません, なの, もある

▼ 下す~ (7, 0.6%)

3 否や 1 否彼, 四たび四たび目に, 文に, 此大風雨止み蚩尤力を

▼ 下す~ (7, 0.6%)

3 がした 1 がピーン, が高く, とともに梯状琴, に相違

▼ 下す~ (7, 0.6%)

1 が強, が静か, にかたい, に枯草, のため, は此, は海原

▼ 下すから~ (6, 0.5%)

1 お前が, この時, そう思え, ひとつこの, 虎子で, 読者に

▼ 下すので~ (6, 0.5%)

2 あつた 1 あツ, つまらぬ物, 咽喉が, 砂丘の

▼ 下す~ (6, 0.5%)

1 た, たのね, たもの, たッ, た方, ては迷惑

▼ 下す必要~ (6, 0.5%)

3 はない 1 がある, は必ずしも, を認めない

▼ 下すといふ~ (5, 0.4%)

3 ことは 1 心持だ, 氣持に

▼ 下すとき~ (5, 0.4%)

1 その不幸, その雲霧, の表情, は敵味方相対, 小さなつ

▼ 下すにも~ (5, 0.4%)

2 堪えがたいほど 1 つねに煮えきらない, 始めから, 跡部は

▼ 下すまでの~ (5, 0.4%)

2 ことも 1 ことが, 必要も, 行動は

▼ 下すわけ~ (5, 0.4%)

1 では, にはいかない, にはいかん, にはまいりません, にはゆかなかった

▼ 下す~ (5, 0.4%)

1 があっ, がある, は従来日本, もあった, もある

▼ 下す場合~ (5, 0.4%)

1 には専ら, に一人, に初めて, に許されない, の最も

▼ 下す~ (4, 0.3%)

1 して, 下さない中, 又は之, 知らないが

▼ 下すつた方~ (4, 0.3%)

1 がみんな, はもつ, へ何れ暇, も私

▼ 下すつて私~ (4, 0.3%)

1 が事, は本, は直ぐ, や娘達

▼ 下すなり~ (4, 0.3%)

1 もう口説, 予て用意, 原稿の, 窓の

▼ 下すまでに~ (4, 0.3%)

1 少くとも, 徒らに, 拡がって, 至らなかったの

▼ 下すまでも~ (4, 0.3%)

1 あるまい, ないはず, なく舞台, なく見る

▼ 下す方法~ (4, 0.3%)

1 はありません, はその後苦し紛れ, は逆, まで考えつきました

▼ 下すかも~ (3, 0.2%)

1 しれなかった, 知れない, 知れませんネ

▼ 下すつた相~ (3, 0.2%)

2 ですが 1 で失礼

▼ 下すとも~ (3, 0.2%)

1 いいまた, おのおの之, 救い難い

▼ 下す~ (3, 0.2%)

1 あり, は無謀, もふえた

▼ 下すかと~ (2, 0.2%)

1 云うところ, 固唾を

▼ 下すその~ (2, 0.2%)

1 一石を, 一石一石の

▼ 下すたび~ (2, 0.2%)

1 に, に呻く

▼ 下すだけで~ (2, 0.2%)

1 わけなく蝶番, 勢一杯でした

▼ 下すだけの~ (2, 0.2%)

1 資格も, 頭の

▼ 下すっての~ (2, 0.2%)

2 報酬であっ

▼ 下すつたぢ~ (2, 0.2%)

1 やありません, やない

▼ 下すつたつて可~ (2, 0.2%)

2 いわ

▼ 下すつた夢~ (2, 0.2%)

1 なの, を見ました

▼ 下すつた後~ (2, 0.2%)

1 だから, だもの

▼ 下すつた花~ (2, 0.2%)

2 をね私

▼ 下すつて親切~ (2, 0.2%)

1 にいろいろ, にし

▼ 下すところ~ (2, 0.2%)

1 とのみ心得, もなく

▼ 下すなどは~ (2, 0.2%)

1 此際随分, 此際隨分突飛な

▼ 下すにあたって~ (2, 0.2%)

1 さらに大きな, 意志をば

▼ 下すのに~ (2, 0.2%)

1 ほんの一秒, 従来に

▼ 下すのみ~ (2, 0.2%)

1 でなくそうした, で其の

▼ 下すばかり~ (2, 0.2%)

2

▼ 下すまでには~ (2, 0.2%)

1 四カ月も, 若干の

▼ 下す~ (2, 0.2%)

1 その判断, また不可

▼ 下すやら~ (2, 0.2%)

1 それは, 七顛八倒の

▼ 下す~ (2, 0.2%)

1 だ, だやう

▼ 下す勇気~ (2, 0.2%)

1 がなかっ, を持たなけれ

▼ 下す~ (2, 0.2%)

1 き處, き適切

▼ 下す~ (2, 0.2%)

2 もない

▼ 下す~ (2, 0.2%)

1 がない, を知らなかった

▼ 下す~ (2, 0.2%)

1 よりも後ろ, をと

▼ 下す拍子~ (2, 0.2%)

1 にビール瓶, を取つ

▼ 下す~ (2, 0.2%)

1 尖タステン, 尖木端

▼ 下す~ (2, 0.2%)

1 がもっとも, が都合

▼ 下す毒手~ (2, 0.2%)

2 を待ち受け

▼ 下す~ (2, 0.2%)

1 になれなかった, にはなれない

▼ 下す~ (2, 0.2%)

2 鷲の

▼ 下す習慣~ (2, 0.2%)

1 である, はございません

▼ 下す~ (2, 0.2%)

1 もなかっ, も知らない

▼ 下す~ (2, 0.2%)

2 の戸

▼1* [207件]

下すかくて潮, 下すかを普通の, 下すたあし, 下すこと的確動すべからざるもの, 下すごとに先づ, 下すなくば, 下すさい伊吹のふもと, 下す第三, 下すすぐ前に, 下すすべはなかつた, 下すたんびに躍, 下すだけである, 下すってから週に, 下すつたあなたには一片感謝, 下すつたおかげで丈夫, 下すつたお客さんのこと, 下すつたお方に変, 下すつたお礼にい, 下すつたつても好い, 下すつたの迎へに, 下すつた七言絶句の賛, 下すつた三人の先生, 下すつた上私にまで丁寧, 下すつた二人の先生, 下すつた人は横濱税務所勤務, 下すつた人達はあなた, 下すつた先生のお力, 下すつた兵隊さんをこ, 下すつた其時は嗚呼, 下すつた安心を与へ, 下すつた御地の青い, 下すつた御用といふの, 下すつた恩は恋人, 下すつた慰めを与へ, 下すつた方々へだけのお詫び, 下すつた時もた, 下すつた朱の短, 下すつた母様はとさう思ふ, 下すつた水色の絹べり, 下すつた物の先, 下すつた犬のチヨコレート, 下すつた神様に済みません, 下すつた翌年のやはり, 下すつた貝殻の中, 下すつた貴方のお, 下すつた軟体動物と云, 下すつた通りにします, 下すつた郵便物の中, 下すつた鉛の兵隊, 下すつてお茶を召上が, 下すつてそれから三度, 下すつてリイケは大, 下すつて一と間, 下すつて一人旅には一番, 下すつて今すぐ私, 下すつて仕事をあて, 下すつて奥さんは無事, 下すつて学校から直に, 下すつて尋でに甥, 下すつて年賦にし, 下すつて手配をお, 下すつて明朝早くお, 下すつて此處まで見, 下すつて濟まなかつた, 下すつて無事に戻り, 下すつて研屋の身上, 下すつて篤志とまでも恩, 下すつて難有う, 下すつもりらしい, 下すとしてもそれは, 下すとたんに富子が, 下すとて巻落す, 下すとはだれが, 下すと共に当分自分の, 下すしゃれを, 下すなと言われたので, 下すなどということは, 下すなどといふことは, 下すにあたり一七五九年に, 下すについてはよほど気, 下すばかりになって, 下すひまもなかっ, 下すべりに優しい, 下すほかはない, 下すまであなた方は, 下すまでは息も, 下すやいなや夜着を, 下すより持って, 下すよりも早く自動車, 下すを以て復讐の, 下すシャンデリヤの下, 下すッたんだけど, 下すたら可, 下すツたんでせう, 下すハンマーの尖端, 下すバナナ売の半纏, 下す一切の判断, 下す一太刀に, 下す一手に一生, 下す事草木に異ら, 下す人間だと, 下す以上には電瞬, 下すにも若干, 下すと熱, 下すの夫, 下す分別も出なかった, 下す判断でなくて, 下すが無い, 下す口書だけはまず, 下す胤を, 下す吾家の骨董羹, 下す命令である, 下す和歌の浦, 下す商家の荒く高き, 下す国司には誰, 下すが聞えた, 下す外誰にも書斎, 下す多数の槌, 下す多量な雪, 下す夜更けの電灯, 下す仕掛な, 下す天風に逆ら, 下す太刀を受け, 下す好みにいる, 下す定義にはこの, 下す宮方の一公卿, 下す寒い風が, 下す孔の, 下す島村の様子, 下すの花畑, 下す常態に復する, 下す幽谷は白日闇, 下すに, 下す得物を留める, 下す約束を, 下す心算でいました, 下すは毛頭, 下す感覚もなかつた, 下す戦いでチョビ, 下す手掛りが出来, 下す批判は私, 下す技巧は相当, 下すとかや, 下す握りにかかる, 下す操作の終らない, 下す文明的史眼の萌芽, 下す斷定は潮流, 下すになったら, 下す時曾て人跡, 下す時殆んど, 下すもなく, 下す材料を与えた, 下す村人が涌き立つ, 下す権利を与え, 下す権力を持っ, 下す機会がなかっ, 下す權利を持つ, 下す武將のあと, 下すになる, 下すにポコリポコリ, 下す氣分になれぬ, 下すのこゑ, 下す決心をした, 下すである, 下す漁師たちが思いがけない, 下すの息, 下すあり足許, 下すの身, 下す珍しい慣習は, 下す用意が周到, 下す知性の伴わない, 下すを大, 下す神罰と人間, 下す程度で日中, 下す積りでは有るまい, 下す空地が見つかった, 下す二石は, 下すも花, 下すおもしろき船歌, 下す絹しなやかに情, 下す考察にし, 下す能力のない, 下す舟人の, 下すに一局, 下す西風も眉, 下す覚悟に有, 下す言葉になる, 下すには行かない, 下す詞章である, 下す誤謬の非常, 下す調子を知らない, 下す論調に腹立たし, 下す將軍その, 下す議場では居, 下す資格はない, 下すは青銅, 下す車力の聲, 下すのない, 下すを私, 下すは摂氏, 下す限りではあるまい, 下すを覗, 下す青服の壮漢, 下す音無の心境, 下すを聞き, 下す鳶口それが紛れ当り, 下すの路