青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「テーブル~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

ソヴェト~ チベット~ チャン~ ~ッ ッ~ ~ツ ツ~ ツイ~ テ~ ~テーブル
テーブル~
ト~ トランク~ トン~ ~ドア ドア~ ドイツ~ ドン~ ナイフ~ ナニ~ ナポレオン~

「テーブル~」 3835, 36ppm, 3268位

▼ テーブル~ (1876, 48.9%)

574 上に 125 上の 108 上には 79 上へ 68 前に 53 上を 34 下に 27 上で 22 上から 20 そばに 19 方へ 18 うえに 17 上において 16 下の 15 下で 14 下へ, 端に 13 ところに 12 ところへ, まわりに, まわりを 10 下から 9 ところで, わきに, 上にも 8 ほうへ 7 下を, 中央に, 前へ 6 傍に, 周囲に, 間を 5 そばの, ところから, 下には, 傍へ, 前で, 前の, 向う側に 4 わきの, 上では, 横に, 真中に

3 [25件] そばへ, そばまで, まはり, むこうの, ような, わきへ, 一つに, 一方の, 一点に, 一端に, 上は, 中央には, 側を, 傍の, 向うに, 周囲を, 後ろに, 所へ, 所まで, 方を, 置いて, 脚の, 花瓶を, 足に, 近くに

2 [59件] うえには, うえへ, うしろの, ぐるりに, こっち側の, そばを, ほうに, まえに, まわりで, まわりには, まわりへ, まんなかに, 一つを, 上が, 上など, 上について, 上にの, 上や, 上方の, 他に, 位置も, 側面に, 前, 前には, 前まで, 前を, 反対の, 右手の, 向い側から, 向い側に, 向こう側から, 周りに, 周囲には, 周囲は, 回転を, 土間も, 奥の, 左に, 引き出しを, 抽斗から, 方が, 方に, 木の, 横から, 横の, 正面に, 片隅で, 男が, 白布の, 真中を, 端で, 端を, 縁に, 縁を, 脚が, 見知らぬ人たち, 角を, 間から, 間の

1 [276件] あいたところ, あいだを, あしや, あちらと, あっち側で, あっち側に, あのひと, いつもの, うえから, うえで, うえの, うえまで, うえを, おかれて, お客と, お相撲, かげで, かたえ, かみ手, かわりだ, きまりの, ぐるりには, ぐるりの, ぐるりまで, こちらに, ことも, こわれたの, したくも, じきそばに, すぐむこう, すぐ傍, すぐ隣り, そこここに, その女, そろった広い, ちょうど向う側, とがった縁, ところが, ない室, はしに, はしへ, はしまで, はじに, はじの, はずれまで, ふちに, ほうを, まえの, まわりが, まわりにも, まわりは, まん中に, むこうから, むこうが, むこうに, むこうを, もう一方, ゆれるの, ゆれるよう, グラスを, スタンドの, セットを, チヤンピオン達は, ニスが, ピストルに, フチを, マッチは, レコードは, 一つが, 一つの, 一方に, 一点を, 一番末席に, 一端で, 一角へ, 一部の, 一隅で, 一隅に, 上い置きまし, 上かも, 上だけの, 上であった, 上であろう, 上でなけれ, 上でも, 上と, 上なる, 上なんかに, 上にかけ, 上につき, 上にどたりと, 上のと, 上の空の, 上へは, 上よ, 上より, 上二十センチぐらいの, 上席に, 上座に, 上座近くの, 下あたりでも, 下からも, 下でも, 下にまで, 下にも, 下は, 下や, 下主人の, 下手の, 下椅子の, 両が, 両側には, 両方に, 両端に, 中には, 中にも, 中心点からの, 乾いた袖板, 予約を, 人たちが, 人たちにも, 人たちは, 仕度が, 仲間には, 伝票の, 位置を, 側によ, 側の, 傍で, 傍にも, 光沢の, 出て, 利札を, 前い来, 前から, 前にかけ, 勇士でございます, 半分くらゐ, 半分ほども, 反対側から, 反対側に, 反対側の, 右と, 右横に, 右端に, 向いの, 向うから, 向うで, 向う側から, 向う側で, 向う側の, 向う側を, 向こうに, 向こうには, 向こうの, 向こう側に, 向こう側の, 向ひ, 向ふ, 向側に, 周囲の, 地の, 外に, 外まで, 多計代, 如き家具類, 如き者, 客と, 客は, 小さいスタンド, 小道具よろしく, 屋台の, 山でした, 工合を, 左右の, 左辺に, 布地と, 底を, 廻りに, 引き出しから, 引出しから, 彫刻に, 彼方此方を, 後で, 微動に, 愉快な, 意味が, 所から, 所で, 所に, 手紙束を, 抽出に, 抽斗を, 据えて, 支度が, 支度を, 方の, 方へと, 明るい部屋, 木肌が, 本の, 桜花を, 椅子に, 様な, 横において, 横へ, 横を, 横戸を, 横手に, 横木に, 正面の, 汚ない, 準備なども, 灰皿には, 点茶式や, 片端には, 片隅から, 片隅に, 瑠璃の, 用意も, 白い布, 直ぐわき, 真中から, 真中です, 真中には, 程よいところ, 積上げて, 空へ, 端っこで, 端には, 端の, 端へも, 端三分の一ばかりの, 紙埃を, 組の, 縁から, 縁にかけて, 置キ所がから, 脇に, 脚に, 脚もとに, 自分の, 花の, 處へ, 表面に, 表面ストーヴの, 袖から, 裏から, 裏で, 裏の, 角で, 角とか, 角に, 角の, 談話の, 談話を, 足と, 足の, 足元に, 足場に, 転がる音, 近くの, 連中も, 道具が, 酒の, 隅へ, 隣から, 隣りへ, 電燈の, 電話を, 青い薬箱, 青銅の, 面まで, 面を, 高さ, 麻雀の

▼ テーブル~ (606, 15.8%)

43 向って 20 向かって 13 坐って 12 肱を 9 ついて, むかって 8 すわって 7 肘を, 腰を, 頬杖を 6 ついた 5 両肱, 席を, 着いて, 近づいた 4 のって, 両手を, 向い合って, 着くと, 顔を

3 [11件] ついたが, つかまって, つきました, のせて, むかいあって, よりかかって, 乗って, 凭れて, 向かい, 眼を, 肘突きし

2 [24件] おき, すわった, つけた椅子, よっかかって, 一組三人の, 倚りかかっ, 向いあって, 向いわき, 向つて, 向ひ, 坐つて, 寄って, 就いて, 座りたいもん, 座りました, 白い紙, 突伏し, 置いた, 肘づきし, 背中を, 腰かけて, 触れ暫時, 近づいて, 近寄って

1 [344件] あった若, あなたからの, あるそれ, いたが, いたアメリカ, いたルミ子, いた女, いる, いるピンク色, いる二, いる二人, いる若い, いろんな連中, うつ伏せに, おいた手まわり, おいて, おかれた, おきました, おくと, おしすえられ誰, おひる, おろして, おろし口, お客さんが, お民, かたまって, くりひろげられて, ぐったり肱, ぐっと肱, こぼれた酒, ころがってる鉛筆, さし向かひにな, しが, しがみついた, しがみついたれど, したたった血, したって, しっかとつかまっ, しようじゃ, すっかりととのえられ, すわりながら, すわりました, すわりますと, すわりもう, せまりました, その大きな図体, た, たたいて, たたきつけるよう, ただ一人今しも, たどりついて, ちらかった朝食, ついたある, ついたころ外, ついたとき, ついたまま, ついてるふたり, ついてるやくざ, つかせずうしろ, つかまった, つき, つきなにか, つきましたが, つきまた, つきみんな, つきアゾフ海名物, つく, つくと, つみ上げた本, つらなって, つれも, とまった, どんよりと, なかなか味, なって, ならつて, ならばりました, ならぶこと, ならぶって, のせた, のせたり, のせました, ひきさ, ひきよせた, ひじを, ふかくも, ふんぞり返って, へばりついて, ほおづえをついて考えこんだ, ぽたりぽたりこぼれた, まくばられて, もたせかけた, もたせて, もどって, もりあげて, よっかかったまんま, よりながら, ゐたが, ゐた客, ゐた者, ゐる三人, イス, イベットが, カールと, グリーゼルが, コーヒーを, ザクースカの, スウィスの, ソヴェト内地旅行案内の, チリ鍋を, ビスケットの, フランス人が, ミルクの, 一人の, 一人は, 一匹の, 三人の, 三四人の, 上らば, 下部鉱泉の, 両腕, 並ぶ, 並ぶ習慣, 久しぶりで, 乗っかったり, 二人で, 二人中年の, 二十七八の, 二本の, 五フラン貨幣を, 五六人の, 似た岩山, 何か, 何人も, 俯伏し, 俯伏した, 倚って, 倚つて切りに, 倚り, 備えて, 八月号の, 公使館の, 内の, 冒険小説家の, 凭つてぼんやり煙草を, 凭掛る, 出された洋菓子, 出た, 出たとき, 出て, 前屈みによ, 加わると, 十人あまりの, 印度支那の, 叩きつけて, 右手へ, 同性と, 同時間, 向いあったとき, 向いあってぞ, 向いながら, 向いトースト, 向い一心に, 向い合いて, 向い合った僅, 向い宮, 向い本, 向うには, 向う気, 向う無神経, 向かいあって, 向かい合って, 向かい大きな, 向かった, 向き合い流れ落ちる湯, 向けて, 向ったが, 向ったところ, 向っても, 向つたが, 向つて椅子, 向つて腰, 向ふ, 吸いつかせた, 四ツの, 固まって, 坐ったかも, 坐らされた, 坐らせられた, 坐られて, 坐り合せて, 坐ること, 坐ると, 坐るの, 堂々たる幕, 夕刊が, 大勢の, 女王の, 字を, 客が, 寄つたま, 寄つて頻りに, 寄りかかって, 寄りながら, 対った, 対ひ, 就いても, 就き陽, 就くと, 居ます, 左右田と, 帰った, 帰り再び, 座って, 座らせられると, 座を, 座位の, 引き寄せた, 引っかかって, 彼は, 彼を, 御秘蔵物, 必ず二ツ, 恐ろしい人物, 戻した, 戻った女, 手を, 打ちつけて, 投げつけて, 投げると, 投げ出し注文, 拳固の, 接する切口, 放りだして, 数冊の, 於いて, 日本の, 普通の, 朝食の, 杉と, 来るという, 来左手, 椅子が, 椅子を, 椅子二三脚床には, 植木鉢のみ, 構えて, 歩いて, 歩み寄った, 歩み寄って, 残って, 片よせ, 片肱, 珍しく日本酒, 男が, 白いりっぱ, 白布を, 白葡萄酒の, 皿の, 盆を, 直かなの, 着かせた, 着きました, 着く, 着くや, 突きその, 突っ俯, 突っ立っ, 突俯し, 立てて, 納まって, 紙を, 素子と, 絹シャツだけの, 縛りつけられずある程度, 置いた両手, 置いた帽子, 置かざるを, 置かれたベリリウム, 置かれた古風, 置かれた平民新聞, 置かれた皿, 置かれて, 置きながら, 置き尚, 置き文代さん, 置き練習, 置く, 置くと, 背を, 背中で, 胡乱な, 腰掛けた, 腰掛けようとして, 腹匍いに, 花を, 花束を, 荷物を, 落付きました, 蝋燭が, 蝋燭を, 行くと, 製図板を, 誘った, 走り寄っ, 身を, 軽く手, 載せながら, 載せられ私, 近づき乳母, 近づくと, 近づくなり, 近よって, 近より, 連れて, 運ばせて, 運ばれて, 重ねられた清潔, 重吉よりは, 野苺の, 釘づけ, 釘付けの, 陣どって, 陣どりつね, 陣どると, 陣取って, 隠れて, 青年と, 面して, 頬づえをついて喋っ, 頬を, 頬杖つい, 頬杖つき, 頭を, 顎を, 飛びついて, 飛びのって, 飛び移って, 飲料水エビアンの, 飾って, 駆けつけペン, 駆け寄った, 駈け寄って, 鶴子を

▼ テーブル~ (375, 9.8%)

28 囲んで 23 かこんで 14 はさんで 9 前に 8 置いて 7 叩いて 5 たたいて, たたきながら, へだてて 4 たたいた, ひかえて, 中に, 拳で, 拳固で, 見ると 3 出して, 叩いた, 打った, 隔てて

2 [23件] かこみながら, たたきつけた, どんとたたいた, なぐりつけた, まわって, 中央に, 二つ並べ, 力まかせに, 叩いたり, 囲みながら, 囲んだ人々, 廻って, 手で, 拭いて, 挾んで, 撫でながら, 書物の, 片づけに, 用い一, 置いたの, 貸して, 退いた, 離れて

1 [189件] あげて, うけもった年, おいて, おく, おくの, おしつぶして, おすよう, お調べ, かこむと, かこんだ, かこんだとき, かこんだまま, くつがえすはげし, ぐるっとかこん, ぐるりと, げんこで, こしらえて, さか, さしはさんで, じっと見つめ, すえた, すえて, すえ下, ずらして, そなえて, たたいたり, たたき両, つきのけ椅子, とりまいて, とんとんと, とんとん撲りつけ, どんとなぐりつけ, どんどんたたく, なめ壁, のせ此, はさみこむ行儀, はなれる最後, はねのけテナルディエ, ひっぱって, ひとりで, ふいて, もち上げ, もち上げました, もって, ガタガタやった, コツコツいわせはじめた, ゴチャ, チョイと, ピッタリ一ツ, ボーイが, 一つ持ち出した, 一つ置い, 一つ買っ, 一と, 一個と, 一列に, 一寸見たら, 一廻りする, 一脚東向きに, 三つ据ゑてあつたがその, 三つ離し, 並べた洋風まがい, 並べて, 並べはじめ亭主, 並べ出して, 中心に, 二つ並べ合わせ, 二つ作っ, 二つ置い, 今度は, 作つた, 倒したり, 備へて, 入れて, 共にした, 列べて, 別ちて, 包み座, 占めた矢さん, 占めて, 占拠し, 占領し, 去った, 取りかこんだ人々, 取り去った, 取り囲んで, 取り巻いた楽しい, 取り巻くには, 受持って, 叩きつけて, 叩きつけでも, 叩き立て, 叩くらしい音, 四角に, 囲みて, 囲み残り物, 囲んだオールバック, 囲んだ男たち, 壁の, 壁際に, 大廻りし, 天井の, 夾んで, 小さくコツン, 小だて, 平手で, 廊下に, 引っくりかえしました, 引っくり返して, 憚りながら, 戸棚と, 手伝ふ, 打ちたたいた, 押しやった, 押しやって, 押し傾げるよう, 拭いたん, 拭かせ料理, 拵えた, 持ちこんで, 持ち出して, 持ち出しながら, 指さして, 指しながら, 振りあげざま, 挿んで, 据えつけて, 据えて, 据え愛蘭土麻, 据え赤毛布, 据ゑ菓子の, 控えて, 控へ, 掴まえて, 撲りつけた, 擔ぎ出し, 改めたの, 敲き出した, 新鮮な, 時間で, 普通の, 構えて, 次の, 泳ぎ廻った, 洞の, 火に, 火鉢の, 片づけて, 片づけカルピス, 片づけ初めようと, 片附け, 用いたとき, 用います, 用意し, 眺めたり, 積み上げて, 立ちながら, 立った, 立ったとき, 置いた, 置いた土間, 置いた室, 置きました, 置き其処, 置く, 股の, 見たが, 見つけて, 見て, 買って, 越して, 距てて, 転覆し, 辷つて, 連ねたの, 運んで, 選んで, 配置した, 間に, 隔て寝椅子, 集めて, 離れるが, 離れると, 飛び越し彼女, 食ったが, 食べましたが, 飾った, 飾り代へ, 鼻紙で

▼ テーブル~ (193, 5.0%)

22 あって 12 置いて 8 ありその 5 おいて 3 あつて, ある, いくつか, すえて 2 あった, ひとつおい, 一つと, 一つぽつんと, 並んで, 人間と, 据えて, 空いて, 自然に

1 [116件] あいて, あったよう, あったり, あっちこっちに, あってな, あつた, ありちょッ, ありました, あります, ありテーブル, あり伸子, あり傍, あり瑛子, あり生徒, あるきり, あること, あるん, いっぱいに, おかれその, おかれて, おかれ金色, ずらりと並んだ, その室, その縁側, たくさんに, たくまぬ粋, だいぶ曲がっ, つみかさねて, どっしりと, どんと鳴った, なくても, ならんで, のった, はつきりし, はなれて, ひきよせて, ひっくりかえって, ひっくり返って, ひとつ椅子が, ぶーん, もち出され, ガタリと, グイグイッと, ゴシック窓の, 一つ, 一つあっ, 一つあった, 一つある, 一つに, 一つ椅子が, 一つ欲しかっ, 一列だけ, 一時に, 一脚あっ, 一面に, 並びテーブル, 中央に, 二つ, 二つあり, 二つ椅子を, 二つ食堂の, 二列に, 五つ椅子が, 五六十も, 倒れる, 備えつけて, 先刻以上の, 動きだすかと, 動きはじめた, 台所の, 地面へ, 墓の, 壁から, 夏な, 好いやう, 室の, 対角線の, 少し坂, 屏風の, 幾つも, 店さきに, 思っても, 持ち出される, 持出された, 据えてなかったこと, 据えられて, 据へ, 松や, 横棒の, 正面に, 水鉢の, 沢山並ん, 泥に, 浮立って, 淋しく入口, 片寄せに, 真中に, 私の, 立って, 立てこんで, 置かれその, 置かれて, 置かれ常緑樹, 群がり兵士たち, 表現派好みの, 見えるあの, 見えデ, 設えて, 設けられて, 賑わいます, 軋んでる, 農夫たちに, 邪魔に, 部屋の, 鏡の, 非常に

▼ テーブル~ (106, 2.8%)

4 戻って 3 寄って, 来て, 近づいて, 連れて 2 坐った, 片肱, 肱を, 行って, 近づいたが

1 [80件] おいた, お互いの, かえった, かえって行った, くっついて, しみこんで, すりつけて, すわって, ついた, つきながら, とびあがった, のせて, のっかって, ひきよせて, もたせかけるよう, もどったり, もどりまた, やってきて, やって来いという, やって来た, やつて, ややはす, わりこみました, ガチャンと, スプーンを, テーブルから, ベルリンで, 一人残つてゐた, 三十人近い, 両手を, 並べて, 並べながら, 並べました, 叩きつけて, 叩きつけられるたんび, 坐ると, 寄付かうとも, 就きました, 帰って, 彼らのまん, 往って, 手を, 抛げ, 挨拶に, 掛けた絨布, 接近し, 来た, 来たホワイトローズ, 椅子を, 泥酔乱舞の, 清涼酒が, 滑って, 盆を, 着いてから, 移って, 移りながら, 移転です, 置いた, 置き並べ置きかえる, 置く手, 腰かけて, 腰掛けた, 腹を, 行つた, 行つて其所に, 詰め寄った, 載せろと, 近づいた, 近よって, 近よりながら, 近寄って, 送り届けて, 通って, 進みよった, 進んで, 運ばれて, 隻肱を, 顔を, 首を, 騒々しくやっ

▼ テーブル~ (89, 2.3%)

6 椅子を 4 椅子と 3 イスの, 椅子とを, 椅子の 2 それを, イスが, テーブルの, 暗い窓, 椅子が

1 [60件] あなたの, いくつかの, いすが, いすに, いっても, すれすれに, そこへ, その上, そまつな, ひよけ, テーブルと, ベッドちゃんとして, ベンチが, ベンチとが, マブーフ老人の, 一個の, 三つの, 三四の, 三四脚の, 二三の, 二三脚の, 二階の, 云った処, 云ふ, 人と, 古い肱掛け椅子, 同じよう, 同じ椅子, 同じ高, 呼ばれカトリック, 婦人用の, 常春藤を, 床几が, 床几とが, 戸棚と, 揃いの, 数個の, 暖炉とは, 木の, 椅子, 椅子しか, 椅子とが, 椅子に, 椅子一脚が, 椅子二脚瓦斯ストーブが, 椅子若干とが, 百姓の, 相合し, 碧と, 窓と, 籐椅子とが, 粗末な, 脇卓の, 腰かけが, 腰かけと, 腰掛けとが, 自分の, 部屋の, 金色の, 鉄の

▼ テーブル~ (83, 2.2%)

4 食事を 3 これを 2 ひとりで, 二人の, 二人は, 手紙を, 焼酎を

1 [66件] М, あの新聞, いつも石膏, こ, ごはんを, さし向い, さっきまで, さつきまで, ちびり, どう考え, やっぱりクロパートカ, よくかいた, カオルの, キャア, ジャガイモと, ナオミに, パイプを, ビールを, 一人で, 上には, 主人の, 今も, 今夜は, 仕事した, 例の, 八人満腹実に, 命じたものの, 塩の, 夜の, 太つた男と, 太郎が, 女事務員たちは, 娘が, 小海老, 差向いに, 帳づけ, 彼は, 御婦人組, 愛一郎が, 支那ソバを, 新聞を, 昔の, 書いて, 東京の, 歌いはじめた, 洋服の, 渡せなぞ, 珍しくこれ, 用事の, 目を, 知らない者同士, 立ちながら, 簡単な, 苺の, 茶を, 読まれる独逸学生, 読書し, 誰かと, 調べに, 酒を, 重吉が, 食いながら, 食べながら, 食事だけは, 飲んで, 黙りこくって

▼ テーブルから~ (54, 1.4%)

2 煖炉へ, 煖炉まで, 立ちあがって, 離れて

1 [46件] おろした, こちらへ, しゃれた手すき, その問題, だんろ, やっと首, スモモの, 一定の, 三歩ばかり, 不意に, 二側目の, 取って, 取り上げて, 壁も, 声が, 少し椅子, 少し片寄せ, 床に, 抜き取った, 持上げた, 数歩の, 煖炉の, 空の, 立たなかった, 立ちしなに, 立ち上がって, 立ち上がりかけると, 立ち上って, 立ち上る, 立った, 立つ仕度, 立上った, 笑声は, 紙ばさみを, 紙を, 綱を, 脱け, 自分の, 菓子皿コップ室内の, 落ちたよう, 落ちて, 蝋燭を, 見えるところ, 逃げ出しかけて, 遠く離れ, 離れる元気

▼ テーブルには~ (51, 1.3%)

1 [51件] あらかじめ手紙, すでに半分, それぞれ客が, ちゃんと一人前, ちゃんと二人前, めずらしい西洋, もうお茶, サンドイッチと, ジンの, テーブル, ニスを, フランスで, メーツが, 一人も, 三度々々クレオソート, 三本の, 人々が, 会社員らしい, 何か, 剪り, 化学上の, 口を, 名札が, 土方らしい, 坐って, 外から, 夜光塗料が, 大皿と, 娘だろう, 少なからず, 幾組も, 彼の, 支那ソバの, 書類が, 朝飯の, 束髪の, 桜草の, 洋式の, 白い布, 相変らず, 眼の, 空壜が, 米小麦その他すべての, 美しくぬい, 菓子と, 豪華な, 軍人を, 鉢植の, 青地交趾の, 鼻の, 345の

▼ テーブル~ (44, 1.1%)

1 [44件] あいて, いくつも, がたがた鳴り, こんな惜別, さっきは, さっぱりと, その片隅, たった今地震, どれも, ひっくりかえり上, ひっくり返った, ひっくり返る, ほとんど神前, わきへ, ルイ十四世式の, 一つしか, 三角で, 俯向い, 元の, 八人詰であった, 円卓だった, 変に, 大高さんじゃ, 小さくて, 居酒屋の, 山田の, 幾分土曜日夕方, 廃止に, 普通のよりも, 暖炉の, 校長先生の, 珍しく白いテーブルクロース, 純然の, 落ちついた光沢, 落着きの, 薄黄色い, 規定の, 酒で, 金で, 間接照明に, 陶器陳列用に, 高さ三十フィート, 黒い木材, 黒かった

▼ テーブル~ (42, 1.1%)

5 椅子も 4 いすも 2 イスも, 何も, 壁も, 書物も

1 [25件] ありました, ある, あるよ, あれば, いつもの, こわれた椅子, じゅうたんも, すべてが, それからいまニールス, ないので, なくみょう, ゆれて, シャンデリアも, 一面に, 久しぶりで, 久し振りで, 五人ぐらいずつ, 兵舎的実用品で, 出来て, 安楽椅子も, 床も, 欲しい, 皆趣き, 真黒な, 社長の

▼ テーブル~ (40, 1.0%)

3 椅子や, 椅子を 2 椅子は

1 [32件] いすなぞを, いすの, いろいろな, それに, また跛, イスの, イスや, サモ, ピアノなぞを, ベッドなどを, ベンチが, ランプや, 丸盆や, 人々を, 戸棚を, 椅子, 椅子が, 椅子などで, 椅子の, 植木鉢の, 洋服姿などが, 炉や, 犬を, 窓や, 肘掛椅子を, 肱掛椅子など, 背中の, 腰の, 西洋人形など, 鏡が, 鏡を, 陳列箱の

▼ テーブル~ (23, 0.6%)

1 [23件] がかかる, がかけ, が下, が懸つ, が見えた, じゃ変, で, であった, の, のかかった, のやう, の上, の地, の白麻, の臭気, の麻糸, はかなり, は真白, やシーツ数枚, をかけた, を作っ, を手頃, を雑作

▼ テーブルかけ~ (15, 0.4%)

2 をひろげ

1 [13件] があった, がいる, がかけ, がぱたぱた, が一枚, のこと, も高雅, やからり, をかけ, をかけた, を出し, を買った, 等

▼ テーブルについて~ (14, 0.4%)

1 [14件] ごちそうが, ごちそうを, なにか書い, のこって, ドウデエが, フリーダが, 今まで, 何か, 同じく書類, 巣鴨へ, 新聞を, 書きつづけた, 話しを, 食べて

▼ テーブル掛け~ (13, 0.3%)

2 の上

1 [11件] であった, にうつ向いた, に覆われた, のかかった, は波, や床, を台, を敷い, を照らし, を眺め, 布巾その他色々な

▼ テーブルにも~ (12, 0.3%)

2 たれて 1 そればかりか, そんな押釦, たれたなり, アペリチーフの, 回らなければ, 家族づれの, 椅子にも, 蝋燭の, 街路の, 鋲の

▼ テーブル~ (8, 0.2%)

4 しに 2 しらえ 1 しにじっと, しに大きな

▼ テーブル~ (6, 0.2%)

2 の議論 1 で甘い, のこと, のすべて, の夜光塗料

▼ テーブルでは~ (5, 0.1%)

1 ほとんど会話, ピエルボイズの, 十二三の, 大賭博団スタンレー一派, 給仕達が

▼ テーブル越し~ (5, 0.1%)

1 にジャックリーヌ, にデュパン, に伸子, に拳固, に知人

▼ テーブルなどが~ (4, 0.1%)

1 ありました, 置いて, 重ねて, 隅々に

▼ テーブルのむ~ (4, 0.1%)

3 こうに 1 こう端

▼ テーブルのよ~ (4, 0.1%)

4 こに

▼ テーブル椅子~ (4, 0.1%)

1 などすべて洋風客間, など散在, のほか, もちこむの

▼ テーブルその~ (3, 0.1%)

1 周囲に, 床を, 廻りに

▼ テーブル~ (3, 0.1%)

1 が食ってる, とかイス, のを

▼ テーブルだの~ (3, 0.1%)

1 椅子だ, 特別な, 珈琲沸かし

▼ テーブルでも~ (3, 0.1%)

1 いすでも, 何でもへ, 埃が

▼ テーブルという~ (3, 0.1%)

1 のでしょう, ような, テーブルが

▼ テーブル~ (3, 0.1%)

2 のだ 1 のです

▼ テーブル一つ~ (3, 0.1%)

1 がおかれ, と仕事用, をへだてた

▼ テーブルいつ~ (2, 0.1%)

2 ぱいに

▼ テーブル~ (2, 0.1%)

1 どっちみち実用, 壁か

▼ テーブルからは~ (2, 0.1%)

1 なれた, 上板を

▼ テーブルこれ~ (2, 0.1%)

2 に応じ

▼ テーブルだけが~ (2, 0.1%)

1 あつて, 残って

▼ テーブルとが~ (2, 0.1%)

1 一度に, 備えつけて

▼ テーブルとを~ (2, 0.1%)

1 室の, 除いて

▼ テーブルなき~ (2, 0.1%)

2 ゆえ臨時の

▼ テーブルなどを~ (2, 0.1%)

1 担ぎ下ろして, 積み重ね片側

▼ テーブルにかけて~ (2, 0.1%)

1 女医者マリアが, 縋るよう

▼ テーブルへと~ (2, 0.1%)

1 坐ったなり, 歩いた

▼ テーブルまた~ (2, 0.1%)

2 これに

▼ テーブルまで~ (2, 0.1%)

1 あなたは, 景気よく

▼ テーブルをよけて~ (2, 0.1%)

1 演壇の, 静かに

▼ テーブルセンター~ (2, 0.1%)

1 しいて, や日傘

▼ テーブルランド~ (2, 0.1%)

1 の上, を成し

▼ テーブル出し~ (2, 0.1%)

1 かけて, てウイ

▼ テーブル正面~ (2, 0.1%)

1 の巨勢博士, の設け

▼ テーブル~ (2, 0.1%)

1 なりここ, を去っ

▼ テーブル鏡台蓄音機コダスコープ洋服帽子靴等~ (2, 0.1%)

2 に比し

▼1* [98件]

テーブルあり丸テーブルを, テーブル手エ伸ばし, テーブルい擦りつけるように, テーブルうつむいて上靴, テーブルからも爆発し始めた, テーブルがわりの空箱, テーブルぐらいすえても, テーブルぐらいの岩は, テーブルその他の家具, テーブルそれらはほとんど, テーブルだけで夏季講習會, テーブルだけは御当家, テーブルだけをのこして, テーブルだったよ, テーブルですがその, テーブルといったところの, テーブルといふテーブルが, テーブルとでも言ったよう, テーブルとの間から, テーブルとは逆な, テーブルともなって, テーブルながら掛けた椅子, テーブルなく一方で, テーブルなど無いから, テーブルなどで殊に婦人, テーブルなどのベリベリと, テーブルなどはおかないで, テーブルなら三つ位大丈夫です, テーブルなんか並んで, テーブルにおいてそのまま廊下, テーブルにからぶきん, テーブルにだけは仕掛けが, テーブルにつきさっそくビフテキ, テーブルによつては, テーブルによりかかるよう, テーブルにをさまつた, テーブルに対する概念である, テーブルはをかしとて, テーブルふかぶかとしたクッション, テーブルほりものの美しい, テーブルまでも引っくり返した上, テーブルめざして近づい, テーブルよりは此方が, テーブルよりも丈が, テーブルアイロン台と順に, テーブルスプーンに一杯, テーブルソファーアームチェアいずれも由緒, テーブルソファ幾つかのアームチェア, テーブルナイフに, テーブル入レ歯, テーブル一杯にひろげ, テーブル一筋の光, テーブル二つの藁椅子, テーブル二三脚の肱掛椅子, テーブル仲間に会釈, テーブル但しシヤムだけは, テーブル低し栄さんに, テーブル兼用の大型デスク, テーブル化粧鏡数脚の椅子, テーブル四五の椅子, テーブルでマドリット, テーブルの額, テーブル大きい本箱赤ん坊の, テーブル好いでせう, テーブル小さなピアノ棚の, テーブルの景色, テーブル左手を長火鉢, テーブルもスタンド, テーブル廻しよりもおもしろい, テーブルでクローム画, テーブルが隠れ, テーブル手垢で黒く, テーブル数個の欠けた, テーブル料理の出来る, テーブルの類, テーブル机椅子三脚直径三インチの鏡, テーブル机椅子本箱相当にりっぱ, テーブル椅子四五脚多少の, テーブル椅子寝台などを書生たち, テーブル椅子等の表, テーブル椅子等すべて安物の西洋家具, テーブルの物, テーブル江戸川君の正面, テーブルの小さな, テーブル百合ちゃんがつかっ, テーブルでも構いません, テーブル目がけてツカツカ, テーブル破れた衛生雑誌が, テーブル種々様々の, テーブル純白なカーテン, テーブル腰掛け上を, テーブル花束や花輪, テーブルだけで, テーブルに谷間田, テーブルさたっぷり, テーブル長椅子などことごとく, テーブルが抜けた, テーブル飾りといふほどの意味