青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「ポケット~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

ベッド~ ベンチ~ ペン~ ページ~ ~ホテル ホテル~ ボーイ~ ボート~ ポ~ ~ポケット
ポケット~
マア~ マリユス~ マン~ ミ~ ムク~ メートル~ ヨーロッパ~ ラジオ~ ~ランプ ランプ~

「ポケット~」 3360, 36ppm, 3212位

▼ ポケットから~ (901, 26.8%)

30 出して 21 ピストルを 17 手帳を 16 煙草を 13 一枚の 11 ハンカチを 10 鍵を 9 例の, 出て 7 ナイフを, 何か, 時計を 6 小型の, 手を 5 一つの, 取り出して, 手紙を, 銀色の 4 ノートを, 新聞を, 札束を, 蟇口を, 金を

3 [19件] お金を, かぎを, よびこの, れいの, タバコを, ハンケチを, バットを, 一挺の, 一通の, 万年筆型の, 二三枚の, 大型の, 巻煙草を, 手巾を, 手帖を, 手帳と, 燐寸を, 紙を, 葉巻を

2 [53件] その手帳, たくさんの, だして, とりだしながら, ウイスキーの, カミソリを, パイプを, ビスケットを, 一冊の, 一葉の, 二枚の, 二通の, 何枚かの, 出したの, 出すと, 出たもの, 取り出しそれ, 合鍵を, 名刺を, 大きな黒い, 封筒に, 帳面を, 引出して, 懐中電灯を, 手帛を, 手紙の, 拡大鏡を, 拳銃を, 数枚の, 敷島を, 書類を, 札を, 死人の, 水兵ナイフを, 注射器を, 瑠璃子の, 用意の, 白いハンカチ, 皺くちゃに, 皺に, 紙入れを, 紙入を, 紙包みを, 紙幣を, 紙片を, 落ちたもの, 調書を, 金色の, 針金の, 鉛筆を, 銅貨を, 鍵束を, 鼻紙を

1 [529件 抜粋] あがりました, あなたの, あの金色, あぶらを, ありったけの, いくつかの, いくつも, いくらかの, いま受け取った, お金入れを, かきつけを, かぎたば, かなりの, きらりと, くつべらを, ぐにゃぐにゃした, こっちの, さきほどの, さっきの, さっき川上糸子の, さつき受け取つた, しょうねんたんていだんのきしょうの, しわだらけの, じゅうたんの, すりとった一個, そっとピストル, その金時計, それを, たばこを, だしたその, つかみだした千円札, つかみだして, つかみ出して, つまみだした, とびだしたの, とりおとしたの, とりだしいきなり, とりだした, とりだしたの, とりだしたクギ, とりだして, とり出したハンケチ, とり出して, とり出すと, なにかとり出しました, なにかまるい, なにか書いた, ぬきとったやつ, ぬきとり紙ぎれへなにやら, のぞいて, はさみを, はみ出させながら, はみ出て, はんけちを, ひっぱり出し隣, ひどくよごれた, ひん曲った眼鏡, ふとい葉巻, ほうせき, ほくほくもの, ぼくたちを, まがったはり金, まがった針金, また例, まだ新しい, まりを, まるめたやう, むきだしの, むらさき色の, もう一つ, もっといろいろ, やおら書類, やにわにウイスキー, りゅうの, アンドレイの, インテリの, オペラグラスを, ガソリンマッチを, ガラスビンを, ガリ版刷の, キラキラ光る, クララ・ボウの, ケースを, コップを, サックを, サツの, シガレット, シガレットケースを, シガレット四箱と, シガーレット, シースを, スコッチの, ズボン締めの, タバコの, チャックつきの, チョコレートを, チョークを, ドライバーを, ドロップの, ナイフと, ナポレオン金貨を, ニッケルめっきの, ノートブックを, ハトロンの, ハトロン紙の, ハミ出し, ハンカチだろう, ハンカチに, ハンカチーフ包を, ハンケチに, ハンド, ハンドバッグへと, バットの, ピストルの, ピンセットを, ピースを, プログラムを, ペンナイフを, ボロボロの, ボンボンを, ボールを, ポケットに, マッチを, メモを, ラ・フレーシュという, リンゴを, ルクレティウスを, ルミ子の, ロシアタバコの, 一た, 一ちょうの, 一つかみの, 一まい, 一スー銅貸, 一ポンドばかりの, 一万円紙幣を, 一個の, 一掴みの, 一本の, 一本抜きだし, 一粒の, 一綴りの, 七つ道具の, 三十個の, 三四枚の, 三百円出した, 三銭切手を, 丹尾の, 乾パンを, 乾燥豚の, 事務所用の, 二つに, 五フランの, 五フランを, 五万円ずつ, 五円紙幣を, 五十銭銀貨を, 仮面強盗の, 伏樋の, 何かしら四角な, 何を, 余りきれい, 使い残り, 俊夫君が, 内ポケット, 内輪に, 写真を, 出したかぎ, 出した小さな, 出した手帳, 出した物, 出した紙片, 出した罎, 出しても, 出しながら, 出しました, 出し抜き取った煙草, 出す, 出たから, 出たの, 出た五枚, 出た品物, 出るやう, 刄を, 別の, 刷毛を, 前二日間, 包みを, 匕首拵の, 十円札を, 十円紙幣を, 十法の, 半分封筒が, 半巾を, 南京豆を, 印の, 原稿を, 取って, 取りだしたが, 取りだしたもの, 取りだした黒い, 取りだして, 取りだしました, 取りだすと, 取り出される煙草, 取り出しかけた敷島, 取り出した, 取り出したの, 取り出したもの, 取り出したダンヒル, 取り出した一つかみ, 取り出した巻いた楽譜, 取り出した手紙, 取り出しました, 取り出し両手, 取り出し小池助手, 取出したの, 取出したピストル, 取出した幾つ, 取出した真鍮, 取出した裸, 取出して, 取出し画家, 取出すと, 台本を, 右手を, 吊り出すと, 同じよう, 名刺ば, 名刺入れを, 吸いかけの, 四五千残りの, 四合瓶を, 四角な, 地図を, 地図帖を, 壜を, 夕刊を, 外国製の, 多大の, 大きなかき, 大きなかぎ, 大きなハンカチ, 大きな封筒, 大きな巻尺, 大きな懐中時計, 大きな時計, 大きな木札, 大きな水兵ナイフ, 大きな灰色, 大きな眼鏡, 大きな紙入れ, 大きな金入れ, 大きな銀時計, 大きな黄いろい, 大事そうに, 大宝玉を, 大形の, 妙な, 宝焼酎の, 封筒を, 小さい, 小さいひと, 小さいケース, 小さいブリキ, 小さい帳面, 小さい手帖, 小さい手帳, 小さい林檎, 小さい紙包, 小さい紙片, 小さい紙箱, 小さい藥包み, 小さい金魚, 小さくたたんだ, 小さく畳んだ, 小さな, 小さなかぎ, 小さなさびた, 小さなカギ, 小さなガラス壜, 小さなナイフ, 小さなビン, 小さな切抜帳, 小さな壜, 小さな巻尺, 小さな布袋, 小さな手帳, 小さな牛, 小さな盒, 小さな笛, 小さな紙包み, 小さな銀色, 小さな鑿, 小さな雑記帳, 小切手を, 小型拡大鏡を, 小形の, 小猫, 少し引き出した, 嵩ばった, 左手で, 巨大な, 巻尺を, 巻煙草などを, 巻煙草入れを, 布に, 常に身辺, 幾多の, 引き出した, 引き出し木靴, 引っぱり出して, 引っ張り出し, 引っ張り出して, 引出すと, 役人の, 彼の, 往きに, 心を, 慌て, 懐中手帖を, 懐中時計や, 懐中時計を, 手ちょうを, 手に, 手巾と, 手帖と, 手提電灯を, 手錠を, 払える最高, 折りたたんだ巻紙, 折りたたんだ白い, 折り畳んだ風船, 折畳んだ地図, 抜いて, 抜きとりそれ, 抜き出すと, 拔け, 持って, 指環と, 指環を, 指紋帳を, 捺印し, 探し出したばかり, 探偵の, 探偵七つ道具の, 掴みだしたもの, 掴みだして, 掴み出した, 掴み出して, 放り出した, 散薬を, 数葉の, 新しいハンカチ, 新しい札, 新聞の, 日本の, 日本封筒に, 昨日の, 時間表を, 暗号入りの, 更に一冊, 書置を, 書類の, 月給の, 朝日を, 本屋の, 桃の, 椰子の, 正宗の, 死んだ男, 比島の, 水着用の, 水色の, 泥塗れに, 注射器の, 洋刀を, 洋服屋が, 洋酒の, 海底電信を, 滑り落ちた, 漁夫の, 瀬戸物の, 点火器を, 焼き芋を, 煙草ケースを, 煙草入を, 燐寸函ぐらいの, 物差しを, 状袋を, 琥珀に, 田舎風な, 発見された, 白いひも, 白いハンカチーフ, 白いハンケチ, 白い折目, 白い紙, 白い貝殻, 白墨を, 白銅を, 百円札八枚とりだした, 皮の, 盗んだ珍本, 真白な, 真綿を, 眼鏡を, 眼鏡屋の, 石川五郎の, 私たちの, 私の, 私を, 競子の, 米貨の, 粉煙草を, 紐の, 紐を, 紙包みの, 紙巻タバコを, 紙巻煙草を, 紙箱を, 紙袋に, 紫の, 細い針金, 細く折った, 細長の, 絵はがきを, 絵葉書を, 絹麻の, 綿を, 美しい音楽, 聖書を, 聴診器に, 自分の, 自分のを, 舞踏人の, 若い婦人, 茶色の, 莨を, 落して, 落ちたと, 落ちたの, 落としたの, 薄紅い, 薬の, 薬壜を, 裁縫道具の, 裸の, 西洋ぶ, 見せるとき, 見慣れない手紙, 覗いてるハンカチ, 覗かして, 角砂糖を, 診察で, 謄写版で, 警察手帳みたいな, 財布を, 賃貸借通帳を, 赤い一箇, 赤い小さいケース, 足を, 蹄鉄を, 辞職願を, 遺書らしい, 部厚い, 金の, 金槌の, 金貨の, 針と, 鉈豆煙管を, 鉛筆と, 銀貨の, 銭入れを, 鋏を, 鑢を, 長方形の, 阿片の, 青大将を, 静かに, 革財布を, 音を, 風呂敷包みを, 飛び出したと, 首飾りを, 香港出来の, 骨牌を, 魔法の, 鴎外訳の, 鹿皮の, 麻の, 麻縄を, 黄いろい假綴, 黄表紙を, 黒いピストル, 黒い布, 黒い拳銃, 黒い牛, 黒い皮, 黒皮の

▼ ポケット~ (870, 25.9%)

85 入れて, 手を 36 両手を 28 入れた 12 いれて, しまって 11 突込んだ 10 入って, 突っ込んで 8 突っこんで, 突込ん 7 しまいました, 入れると 6 しまった, つっこんで, ピストルを, 入れたまま, 入れました, 収めた, 持って 5 しまいこんで, つっ込んで, ねじこんで, 忍ばせて, 押し込んで, 納めた 4 しまいながら, 押し込んだ, 用意し

3 [14件] ある, あるの, いれた, しのばせて, 仕舞って, 入れながら, 入れようと, 入れる, 収いこんだ, 収って, 押しこんだ, 突っこんだまま, 突込みながら, 納めて

2 [28件] おさまって, おさめた, おさめると, おしこんだ, かくして, さして, して, しまいこんだ, しまいそして, しまい込むと, しまつ, それを, つッ, ねじこむと, ねじ込んで, 入れそしてまた, 入れたが, 入れたり, 入れた手, 収った, 押込んだ, 曲げて, 残して, 突っ込んだまま, 落し込みながら, 蔵ひ込ん, 這入って, 除草鎌を

1 [369件] あいかぎ, あったから, あったの, あった品物, あった紫, あった鍵束, あります, あり俯伏, あるでしょう, あるよ, あるわよ, あるパン, あるピストル, ある五, ある石, ある編輯暦, いくらかの, いっぱいつめ, いっぱい弾薬, いっぱい菓子, いつも手, いれあちこち, いれた男, いれほか, いれると, いれ最後, うつしたつもり, うつった, おかしな小布, おさめ, おさめたが, おさめて, おさめました, おさめ窓, おさめ黒ずくめ, おしこみました, おしこみ他, おしこみ大, おしこみ屋上, おしこんで, おしまいなさった, お入れ, お金の, かくしたこと, かくしたり, かくしもったピストル, かくすわけ, がちゃがちゃさせ, この手紙, さがしたの, さしいれて, さしこまれたまま, さし入れさ, さし入れ何か, さわって, しっかりにぎっ, しのばして, しのばせた, しまいこみながら, しまいこみました, しまいこむ, しまいこむと, しまいこむの, しまいこんだの, しまいその, しまい上衣, しまい机, しまい背嚢, しまい込んだ, しまう, しまうと, しまうの, しまったが, しまひながら, しまひました, しまわぬと, しまわれて, すこしあった, すべりこませたぼく, すべり落ちた, すべり込ませ少し, ずぶりとつっ込み, そっと手, その手, その紙片, その道具, たんまり金もうけ, ちよつと, つっこみ鼻, つっこむと, つっこんだ, つっこんだなり小机, つっこんだ松吉, つっ込みそして, つっ込み大急ぎ, つっ込んだ, つっ込んだまま, つっ込んでは, つめこみました, つめこんで, なげこんだ指揮塔, なにが, ねじこみあと, ねじこみまち, ねじこみチョコチョコ, ねじこみ靴, ねじこんだ, ねじこんだので, ねじこんだもの, ねじ込み外, ねじ込み店, ねじ込み方々, ねじ込み私ども, ねじ込んだ, はいらない, はいるという, はさんで, ひそめて, ふと手, ぼくの, もって, もどしフン, もはや幾何, やって, ゆくが, ろくな小銭, わざと無, オレンジが, カードを, コップを, ゴロゴロする, ジキタリスの, ジッとしてなんか, チョコレートでも, チョット触っ, ナイフを, パンと, ブランブランし, ブラ下っ, ブロムラール系の, ルイ金貨を, ロゼット型の, ロールした, 一々さわっ, 一回一錠と, 一寸手を, 一挺と, 一本ぐらい, 一杯あらあ, 一杯入れ, 一片の, 七十ルーブルから, 万年筆がたの, 三万円ほどの, 三枚も, 上野光子の, 両足を, 二つの, 二つ三つ入れる, 二三人の, 二三壜入っ, 五銭玉が, 仕舞いこんだの, 仕舞った, 似た袂, 何いれてる, 何か, 何かを, 何が, 何やら買物包み, 例の, 俸給を, 偶然入っ, 入ったその, 入った一挺, 入ってたこりゃ, 入りにくい, 入れ, 入れかけた柳澤, 入れするする, 入れそして, 入れその, 入れたそう, 入れたそれから, 入れたの, 入れたはず, 入れたまま二日, 入れたまま冷然, 入れたら, 入れた左手, 入れた手紙, 入れた時, 入れた演説口調, 入れた静也, 入れとけ, 入れとったの, 入れられたまま, 入れられたもの, 入れられて, 入れるところ, 入れマスク, 入れ切れないほどの, 入れ召使, 入れ外国人, 入れ机, 入れ眼, 入れ素知らぬ, 入れ自動車, 入れ蝋燭, 入れ遺書, 入れ部屋, 入れ銃, 兩手を, 写生帳を, 分けて, 午後三時頃家を, 半分納めかけ, 印度貨を, 収い, 収いかけた, 収い込み, 収めそのまま, 収めたの, 収めた黄六角, 収めながら, 収めること, 収めると, 収め一通, 収め康雄, 右手の, 吸いこまれるよう, 四つや, 四匹や, 在るの, 堅パンを, 大きな覆, 失敬する, 奥ぶ, 小さな本, 小銭の, 小銭を, 左手が, 差して, 差し込むと, 巻煙草を, 帰って, 幾ばくかの, 幾本も, 復讐者の, 微笑し, 忍ばされて, 忍ばして, 忍ばせ, 忍ばせた小さな, 忍びこませた, 忍び込んだ, 悪くねえ, 戻すと, 手早くしまい, 投げ入れて, 抱き入れると, 押しあてた, 押しこんで, 押し入れるなり, 押し込み, 押し込みながら, 押し込む, 押し込んだよう, 招待状が, 拾いこんだ, 持ち路上, 指環を, 挿して, 捩じ込んで, 捻じ込んだ, 捻込んで, 掏摸の, 揃えて, 收めて, 故意との, 数珠の, 新太郎が, 案内し, 桑の, 棒の, 残って, 毒針まで, 気がつくの, 洋銀の, 流れ込んで, 深くつっこん, 深く突っ込ん, 滑りこませて, 滑りこませほとんど, 滑り込ませた, 潜みおり候, 火縄式の, 無雑作, 煙草を, 片手を, 畳込んだ, 百ドル入れ, 私の, 穴が, 突こみ廻転椅子, 突っこみ, 突っこみしわくちゃ, 突っこみ注意深く, 突っ込みながら, 突っ込み両脚を, 突っ込んだ, 突っ込んだ花房探偵, 突つこん, 突つこんだ, 突つこんで, 突つ込ん, 突つ込んだ, 突ッこん, 突込み, 突込みし, 突込みそれから, 突込みました, 突込み断じて, 突込み馭者の, 突込む, 突込んで, 立派な, 築地の, 米国の, 精巧な, 納い込ん, 納めそれから, 納めながら, 納めました, 納めました若林博士, 納められ表紙, 納めるという, 納め本棚, 納め残った紙幣, 純白な, 結びつける, 罰札を, 肩から, 自分の, 落し込んだ, 落し込んで, 落ち込んで, 蓄えて, 蔵い込んだ, 蔵った, 行った, 見いだされた書き付けの, 親指を, 触って, 詰め込み大冊, 走らせた, 足を, 転がり込んで, 辷り込まして, 返し右, 返し素早く, 金を, 鋏を, 鋭利な, 闖入せん, 隠した, 隠して, 隠れて, 麻の

▼ ポケット小僧~ (464, 13.8%)

17 はその 9 がさけびました, です, の手 7 はそれ 5 は, はこの, はびっくり 4 が小林君, はまた, はもう 3 がそれ, といっしょ, の頭, の顔, はすばやく, はそっと, は大, は懐中電灯

2 [36件] がかなし, がささやきました, がささやきます, がそっと, がとん, が奇面城, だ, だったの, だよ, でした, と呼ばれ, なの, にはうらみ, のからだ, のほう, の働き, の冒険, の小さな, はいきなり, はいったい, はおもわず, はこわく, はなおも, はへん, はよく, はトンネル, はドア, は二十面相, は天井, は小林少年, は山, は川, は心, は胸, は首, もその

1 [290件] か, からこと, が, があらわれました, があわて, がいい, がお, がおぼれ, がくらやみ, がこころぼそい, がさっき, がしたがって, がしのびこんだ, がしんぱいそう, がその, がたいへん, がちいさく, がちっとも, がちょっと, がつい, がつぶやく, がとくいらしく言いました, がとびこん, がなにかたいへん, がにくにくし, がはいっ, がはずんだ, がひとりごと, がふと, がふるえ, がほんとう, がまた, がむこう, がもう, がもし, が世田谷区, が井上君, が今朝, が何, が助け, が小林少年, が懐中電灯, が押し殺した, が月世界, が案内役, が死にものぐるい, が洞くつ, が立っ, が遊び, じしんだったから, じゃない, だけはべつ, だけは帰らない, だけは生き, だっ, だな, だよう, というあだ名, といわれる, とかいうチンピラ, とそっくり, とは中村警部, とふたり, と入れかわった, と大型, と案内役, にからだ, にかわっ, にし, にすっかり, にぜんたい, にその, にたずねました, にだかれ, につかみかかりました, につけられ, になっ, にはこれ, にはそこ, にはその, には二, には奇面城, にみせ, にもよく, によって発見, にわたしました, に別れ, に手つだわせ, に気がつかなかった, のうしろ, のお, のおかげ, のかくれ, のことば, のさるぐつわ, のところ, のとんき, のよこっ, のわめき, の乗った, の五人, の名, の手足, の方, の曲芸, の案内, の歩い, の目, の立っ, の肩, の胸, の計略, の話, の黒ふくめん, はあきれかえっ, はあっ, はあと, はあの, はいかにも, はいそい, はいつか月世界旅行, はいつも, はいまにも, はいよいよ, はいろいろ, はうたがわれやしない, はうまく, はうんざり, はおこった, はかぎ穴, はかしこく, はかべから離れ, はからだ, はここ, はこれ, はころがった, はこんな, はさっき御飯, はさとられない, はしげみ, はしんぱいそう, はじ, はじっと, はすくわれた, はすっかり, はそう, はそういう, はそこ, はそこで, はそっくり, はその大きな, はそれから, はたすかった, はたばこ屋, はだきあっ, はてれ, はとっさ, はどう, はどうして, はどんな, はなにか, はなんだか, ははじめて, ははやく, はひとまず, はふしぎ, はふたり, はふっと, はふみつぶされ, はへいき, はべそ, はべつ, はますます, はまっ, はまっ暗, はまもなく, はまるめた, はもうとっくに, はやっと, はやみ, はやれ, はゆうべ, はよ, はよろこびました, はギョッ, はコンクリート, はジャッキー, はズック, はチラッ, はトランク, はヒョイヒョイ, はヘリコプター, はポケット, は一つ目小僧, は一歩, は三千代ちゃん, は二少年, は井上君, は人間, は今晩, は前, は原っぱ, は四十面相, は地下道, は外, は外套, は大きな, は大丈夫, は大手, は安心, は小さな, は小林君, は少し, は岩, は年, は廊下, は思いきっ, は思わず, は恐ろしい, は息, は手さぐり, は明智事務所, は明智探偵, は東京, は森, は機械, は水上警察, は泣きだしたくなりました, は洞窟, は浮浪少年, は漢字, は生まれ, は用心, は用意, は相手, は石, は石段, は腕組, は見うしなっ, は警官, は足, は追っつかれ, は部屋, は野村みち子ちゃん, は鉄格子, は門, は電人, は頭, は顔, までも四十面相, もあと, もある, もおとな, もからだ, もきみ, もしんぱい, もそれぞれ, もち, もとびだし, もはり, もまけない, ももぐりこみました, もよく, もクラクラッ, もスーッ, も仮面, も元気, も同じ, も大, も安心, も小林団長, も明智探偵, も知らない, も道, よりからだ, らしくありません, をこわき, をしばっ, をその, をだきしめ, をつれ, をにらみつけました, をのせた, をはげまし, をはげましました, をはじめ, をひきつれ, をひっぱっ, を助け出さなけれ, を安心

▼ ポケット~ (370, 11.0%)

74 中に 35 中へ 26 中を 24 中で 19 中の 17 中から 12 中には 8 底に 7 なかに 6 ピストルを 4 なかで, 底深く 3 なかの, なかへ, マッチを, 上を, 内側の, 内側を, 底から, 底の, 底を 2 なかから, ような, ように, ピストルに, 内なる, 懐中電灯を, 物を, 裏を, 鍵を

1 [89件] あたりが, あるカーキ色, ある青い, うちに, ごみと, ごみの, ついた上衣, ついてる胸, ところが, ところを, どこにも, なかには, は一冊一冊別々, へんが, ほうへ, アルコールの, シガレットケースから, ダイヤ, ナイフを, ハンカチで, ハンカチを, ピストルだけ, ピストルと, メモには, ライターを, 一つに, 七つ道具の, 三日月パンを, 上から, 中かい, 中が, 中とか, 中なるある, 中にも, 中へそッと, 中へでも, 中まで, 中より, 中身を, 五連発を, 内側に, 匂いが, 包みを, 口が, 口に, 名刺に, 名刺を, 夕刊を, 奥から, 奥ふかく, 履歴書を, 底穴から, 懐中時計を, 懐剣に, 手を, 手先が, 手帳に, 手紙を, 新しいハンカチ, 方に, 札束から, 沢山ついた, 温かな, 煙草が, 煙草へ, 生地だけが, 疾患は, 百円紙幣も, 短銃を, 紙入から, 紙入れを, 紙片を, 縫い目ひと針ごとに, 膨らみを, 藥びんを, 街の, 表面を, 辺に, 金に, 金を, 釦を, 銅銭を, 鍵で, 鍵束の, 隅に, 革の, 鰐である, 鳶色の, 麻酔薬を

▼ ポケット~ (231, 6.9%)

38 手を 21 入れて 14 両手を 4 入れた, 入れたまま 3 しまいこんだ, ねじこんだ, ねじ込んで, 忍ばせて, 押しこんだ, 突込んだ 2 しまい込んだ, しまった, しまって, つっこんで, もぐしこんだと, 入れようと, 押し込めポケット, 押し込んで, 返した

1 [114件] いれて, おさめた, おさめて, おしこんで, お仕舞い, お入れ, お車代二十円也, さいそくの, さすもの, ざくざくと, しのばして, しまいながら, しまいイグナート・イグナートウィッチ, しまい替えた, しまうと, しまったの, しまひ, ちょっと挟み込ん, ぢつと, つきこんだ指先, つっこみズンズン, つっこみ片方, つっこんだ, つっ込んで, なりボックス, ねじこみさて, ねじこみそれから, ねじこみ四五分ムダ話, ねじこめますね, ねじこんだそう, ねじこんで, ねじ込んだ, ねじ込んだもの, ばらに, もって, やんちや, ゆき拳銃, ソット辷りこませた, チョコレートか, チョコレート等を, ポンと, 万年筆を, 両手の, 二十日鼠を, 仕舞い込みそのまま, 仕舞い込みながら, 仕舞って, 何か, 何故か右手, 入り得べき場合, 入れたか, 入れたそう, 入れただけで, 入れたと, 入れたの, 入れたばかりの, 入れたり, 入れたトタン発火, 入れる, 入れるなり, 入れる手つき, 入れ上体, 入れ再び, 入れ鳥打帽, 兩手を, 原稿を, 収っと, 収めた, 収めほとんど, 収めるが, 右手を, 品物を, 大事に, 子ねこを, 小母さんが, 手巾を, 投げ込んだの, 押しこみ例, 押しこむ, 押しこんで, 押し込み下ろしかけたボウト, 持って, 捻じ込むと, 捻じ込んで, 放りこむと, 札束が, 消えて, 深々と, 無断で, 片手を, 畳んで, 短い鉛筆, 突こんで, 突っ込んだ, 突込ん, 突込んで, 納めずに, 納めた, 納めると, 純白な, 紙幣を, 置いて, 落した, 落ちたこと, 落ちる危険, 蔵い込む, 蔵い込ん, 蔵った, 蟇口を, 返して, 鍵を, 革命的な, 靴は, 首を

▼ ポケット~ (169, 5.0%)

23 探って 18 さぐって 5 探った 4 たたいて 3 さぐった, 探した, 探して, 探りながら, 探ると, 裏返して, 裏返しに 2 外から, 探ったが, 撫でて, 放れ水平, 縫いつけて, 裏返したが

1 [86件] いち, いちいち調べました, お調べ, かい探って, かい探りながら, ごそごそやっ, ごそごそ探し, さがしたらこんな, さがしまわって, さがす, さがすん, さぐったが, さぐったらあわくっ, さぐったら手紙, さぐつて, さぐりながら, さぐりました, さぐりれい, さぐり本物, さぐると, さすと, さらつて兩手の, さわって, すっかり裏返し, すっかり調べられ, そっと押え, そら豆の, たたいた, つけて, ねらう街頭義金, ふくらませて, まさぐって, みたよ, みっともなく膨らまし, よく検査, シッカリ掴ん, ジャラ, ジャラジャラいわせ, モガモガと, 一々探る, 一つ一つ探った, 一つ持っ, 上から, 全部しらべられた, 全部調べた, 利用した, 叩いたもの, 右手で, 帆村の, 押えた, 押えて, 拝借した, 捜した, 捜すと, 捜って, 探ぐって, 探したら固い, 探したり, 探ったら其処, 探っても, 探られて, 探りダイヤ入, 探りマッチ, 探り回したあげく, 探り燐寸, 探ること, 掻い探った, 掻い探って, 掻き廻したり, 掻き廻して, 揺すぶって, 揺って, 改めたのち, 検められて, 気に, 点検した, 点検するだろう, 知らせて, 示威的に, 空に, 見て, 見ると, 調べて, 調べ主人, 順々に, 飲む

▼ ポケット小ぞう~ (65, 1.9%)

2 のピストル, はすぐ, はそこ, はそれ

1 [57件] があそび, がかくれ, がきみ, がく, がせつ, がとりかえし, がばけ, がろう, が小林くん, が木村さん, じゃあない, だな, だよ, です, というの, と三人の, にちがいありません, にほう, のしらせ, のなわ, のはなし, のまわり, の考えた, は, はあな, はいきなり, はうん, はかいぶつ, はげんき, はすばしこい, はそう, はそっと, はその, はそんな, はなん, ははっ, はま, はまちのけい, はまっ, はもと, はりす, はピストル, はポケット, はロボット, は大急ぎ, は小ばやしくん, は急い, は明智たん, は木下くん, は気づかれない, もくわわっ, やおまわりさんたち, をあっ, をおいかけました, をつかまえ, をつかまえよう, をほめました

▼ ポケットには~ (53, 1.6%)

7 いって 3 いるほど 2 いるくらい, いると, いるよう, 仏壇から

1 [35件] いくらの, いってるルイ金貨, いつでも, いる学生, この事件, こんなこと, こんな鉛筆, さっき亀田の, その五円札一枚, その時代時代, どれだけが, なにも, はいって, まだ充分, グチャグチャに, ゼフリズの, チョコレエトの, ドスが, ピストルが, 一種の, 二十個から, 二十円余の, 二百円と, 五百フランせしめ, 今なお, 何にも, 余分に, 同じ記章, 幼い英司君, 村口多鶴子の, 無雑作, 福隆火柴公司の, 私の, 酒瓶が, 雑誌社の

▼ ポケット~ (24, 0.7%)

3 ある, ついて 2 ふくれて

1 [16件] あったに, あります, いためつけられるだけ, うたいはじめた, お札で, からっぽに, さぐられて, たいへん重く, なくて, 二つあり, 二つつい, 怪しいと, 最大原因だ, 淋しくなった, 無かった, 重いので

▼ ポケット~ (15, 0.4%)

1 [15件] いつも無尽蔵, さぐられた, しらべますよ, ちょうど状差し, どれも, もっとぬくい, ポケットでも, 全部裏返され, 内側から, 探す必要, 木綿の, 空つ, 線香の, 調べて, 順番に

▼ ポケット~ (11, 0.3%)

1 [11件] がんばるん, しっかりやっ, なら大丈夫, にはもう, はこんど, はたいへん, ははやく, はニヤニヤ, またきみ, もういい, わかったよ

▼ ポケットにも~ (9, 0.3%)

2 なかった 1 お金なんか, ちゃんと鍵, 何やら重味, 入って, 入れ, 無い, 靴にも

▼ ポケット~ (9, 0.3%)

1 です, で役に立つ, というの, にし, のもの, のポー, の字引, の容器, の支那便覧

▼ ポケットからは~ (8, 0.2%)

1 たくさんの, バイブルが, 一すじの, 何が, 大きな盃, 大して注意, 銀の, 長さ人間

▼ ポケット~ (8, 0.2%)

1 カバンの, ズボンの, 人家の, 前垂れの, 弁当箱を, 留め金や, 袂を, 身に

▼ ポケット~ (6, 0.2%)

1 いやお, ちゃらちゃらと金貨, 休んで, 拾ったん, 歩るき, 金が

▼ ポケットという~ (6, 0.2%)

2 ポケットを 1 ポケット, ポケットから, ポケットに, ポケットへ

▼ ポケットにでも~ (6, 0.2%)

2 入って 1 はいって, ゴム球か, 何でも這入る, 入れて

▼ ポケットナイフ~ (6, 0.2%)

1 が出た, で充分, の刃, をもっ, を使います, を持っ

▼ ポケット~ (6, 0.2%)

1 がパッ, がヒラリ, こつこつこつ, に星, の連中, を抱い

▼ ポケット~ (5, 0.1%)

1 ひっくり返した, みな何か, 大きいさ, 屋根裏の, 重げに

▼ ポケットより~ (5, 0.1%)

1 とり落し, 一個の, 巻莨取り出し, 新聞と, 紙に

▼ ポケットマネー~ (5, 0.1%)

1 でやっと, で電気, なの, をつ, を得ん

▼ ポケット~ (5, 0.1%)

1 の栓, を出し, を取り出し, を取出し, を持ち歩く

▼ ポケットへね~ (4, 0.1%)

3 ぢこん 1 ぢこみ

▼ ポケットテリヤ~ (4, 0.1%)

1 が急, だった, を借し, を抱いた

▼ ポケットからも~ (3, 0.1%)

1 一つの, 少なからず, 荷物からも

▼ ポケットへは~ (3, 0.1%)

1 いってたん, いるほど, 女文字で

▼ ポケットブック~ (3, 0.1%)

1 にもいろいろ, を取り出し, を受け取っ

▼ ポケットくん~ (2, 0.1%)

1 がおどかし, はいって

▼ ポケット~ (2, 0.1%)

1 もん, よ

▼ ポケットだった~ (2, 0.1%)

1 がこれ, とみえ

▼ ポケット~ (2, 0.1%)

1 聞くと, 背中に

▼ ポケットウィスキー~ (2, 0.1%)

1 の半分位, を出し

▼ ポケット~ (2, 0.1%)

1 にこれ, に弄びし

▼ ポケット君きみ~ (2, 0.1%)

1 はこの, は虎

▼ ポケット~ (2, 0.1%)

1 ぞうくん, ぞうとい

▼ ポケット手帳~ (2, 0.1%)

1 に毛, をちぎった

▼ ポケット~ (2, 0.1%)

1 の中, を開き

▼ ポケット深く~ (2, 0.1%)

2 蔵めようと

▼ ポケット~ (2, 0.1%)

1 のビン, の地図

▼ ポケット論語~ (2, 0.1%)

1 の一册, を脇

▼1* [60件]

ポケットハンドバックか, ポケットからのべつに, ポケットくんこんどもきみ, ポケットつっこんで, ポケットさがしかい, ポケットじゃあるまいし, ポケットじゅうを探り, ポケットする警官は, ポケットだけは見せなかったの, ポケットだって同じこと, ポケットではそうは, ポケットでもこの作業場, ポケットといふポケットへね, ポケットので両方, ポケットなどに他人の, ポケットなるものを, ポケットなんかに旧円, ポケットなんだかかたい冷たいもの, ポケットにつき込み赤, ポケットにでもはいるくらい, ポケットにゃ何百ファージングの, ポケットにをさめピストル, ポケットのみはまだ俸給, ポケットへでもしまって, ポケットへと頻繁に, ポケットまでさぐられて, ポケットもっていました, ポケットウイスキーがある, ポケットビンに口, ポケットブツクを蔵つて了つて, ポケットレンズですますの, ポケット一杯に詰込ん, ポケットのポケット, ポケット上衣伯爵は身体, ポケットのポケット, ポケット付きのチョッキ, ポケット入りの壜, ポケット史観に類する, ポケット君おばけに変装, ポケット君これをぬがせ, ポケット君ガレージのうしろ, ポケット君助けにきた, ポケット四書と丘浅次郎氏, ポケット四角なポケット, ポケット地図をひろげ, ポケットに折り畳んだ, ポケット大きいね, ポケット小ぞうたちがこっそり, ポケット小僧きみはえらい, ポケット小僧のからだ, ポケット小僧はりこうな, ポケット小僧ひとりだけ門, ポケットを取り出し, ポケット猿みたいな小さな, ポケット用ハンケチとを利用, ポケットといっしょ, ポケット辞書類が大抵, ポケットを取り出し, ポケット露語字典一つ持って, ポケット顕微鏡で観察