青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「ベンチ~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

ビール~ ピアノ~ ~ピストル ピストル~ ~フランス フランス~ ブルジョア~ プロレタリア~ ~ベッド ベッド~
ベンチ~
ペン~ ページ~ ~ホテル ホテル~ ボーイ~ ボート~ ポ~ ~ポケット ポケット~ マア~

「ベンチ~」 1071, 12ppm, 9427位

▼ ベンチ~ (407, 38.0%)

125 腰を 40 腰かけて 11 並んで 9 かけて 6 掛けて 5 腰掛けて, 身を 4 坐って 3 すわって, 凭れて

2 [14件] いた, かける, のせかけて, 下駄を, 休んで, 匐つてゐる, 坐った, 待って, 待つて, 相抱き, 腰かく, 荷物を, 顔を, 黒いタム

1 [168件] あての, あのおじいさん, あの人, いい季節, いぎたなく横, いつまで, いる, いるから, いると, いるの, いるソフィヤ, うずくまりだらし, おちて, お昼から, かけた砂場嘉訓, かけながら, かたまって, きてる, くずおれた氏, こしかけて, こしかけました, さつきの, すわってるの, すわりこんで, その仲間, どの人の, ひとり腰かけ, ほとんどくっつい, またがり油紙, また腰かけ, もう誰, もどって, ゆき子が, よりかかった男, ゐた土方風, ゐても, クタクタと, ズラリと, トランクにも, パンパンが, 一人の, 一人腰かけ, 一時間ばかり, 下男の, 不思議な, 二人なら, 二人は, 二時間ばかり, 五六人の, 五十格好の, 人の, 人は, 人相の, 今坐った, 休まうと, 休むと, 休んだ, 伸子たちと, 倒れて, 倚った, 倚って, 僕は, 凭つてそんな, 凭つて物思ひ, 凭れながら, 凭掛つて昼日中居, 初めて腰掛けた, 印半纏の, 又は捨て石, 向かって, 坐ったの, 坐ったり, 坐つたり, 坐つて, 坐りこみです, 坐り大阪行き, 変な, 大きな天保銭, 太った男, 奥様と, 女が, 女流恋愛詩人と, 子供を, 學校鞄を, 寄って, 寝ころんだずゐぶん, 寝て, 寝る男, 寝込んで, 小さい子, 居て, 居ると, 居残つた, 巡査が, 帽子を, 年とった, 引き返した, 引つ返す, 弟は, 彼に, 彼は, 憩って, 憲兵が, 掛けた時, 掛けない, 掛けるに, 接するほどに, 敷詰めの, 於いて, 於ける人, 曝されて, 来て, 横わり, 汽車を, 沿って, 深く考, 猪垣が, 男と, 畏まって, 白い布, 盲人達と, 眠りさまよい病犬, 眠り倒れて, 眼を, 私は, 秋の, 突きもどして, 突つ伏した, 立って, 緑色の, 置いといた買物, 置き忘れたの, 腦天から, 腰かけた, 腰かけたま, 腰かけたまま無言, 腰かけたり, 腰かけなど, 腰かけ引取り人, 腰でも, 腰懸けたる, 腰打ち掛けたる, 腰掛けあたかも, 腰掛けたそして, 腰掛けたま, 腰掛けてるの, 腰掛けながら, 腰掛け水, 英吉利だ, 行って, 赤ん坊を, 転がるより, 転ろ, 近づいて, 近づくと, 近在の, 近寄った時, 近寄って, 近寄らなかった, 連れて, 野呂十内が, 長々と, 長いこと両脚, 陣取りサモイレンコ, 集まるひと, 集めて, 電気を, 青い派手

▼ ベンチ~ (248, 23.2%)

58 上に 14 上で 7 方へ 5 上には, 上へ, 前を 4 ところで, 下を 3 ところへ, ところまで, 下に, 脚に

2 [21件] あたりを, うえで, うえに, そばへ, そばを, ような, 一つに, 一つへ, 上にの, 上の, 上は, 下へ, 並んで, 前の, 女の, 横に, 浮浪人達は, 端に, 老緑色, 肱掛けに, 隅に

1 [92件] あいだを, あっち側を, あるところ, ある砂利道, うしろに, うしろの, かげや, ぐるりと, ことを, すぐそば, すぐ側, そばに, ために, ちりを, となりに, となりには, どこからか, ぬれて, はしに, ほうへ, まわりじゃ, まわりを, まんなかに, もたれを, やうな, よりかかりに, ランデヴウ, 一つで, 一つを, 一に, 一番暗い, 上から, 上であっ, 上にも, 下からでも, 下には, 両端に, 事である, 人も, 代わりに, 側には, 側を, 傍へ, 傍まで, 傍を, 冷たさ, 凭れ板, 凭れ越し, 列が, 前には, 反対の, 四方が, 坐板, 塵を, 夜露で, 安っぽい布, 後ろで, 所を, 方の, 方へと, 方ぼうから, 明いた所, 木理の, 板の間へ, 沢山並ん, 片端に, 男の, 私のよ, 空間を, 第一列, 策略に, 置いて, 置き方, 肱かけに, 背の, 背を, 背中に, 背中の, 背中を, 背後に, 背板が, 脚は, 腕木に, 落伍者共の, 蔭から, 處へ, 近くには, 鉄が, 鉄に, 間から, 間には, 間を

▼ ベンチ~ (69, 6.4%)

5 あった 4 置いて 3 ある, 置かれて 2 一つ置かれ, 並んで

1 [50件] あちこちに, あって, あつた, あつて, あり彼等, あり街路, あるところ, ある方, あれば, いくつか, いくつも, いまにも, おいて, おかれて, それだった, たくさん並ん, なくては, まるくグルッ, キチンと, 一つ, 一つあった, 一つあり, 一つサイダアの, 一つ据え, 一つ盛り上つてゐた, 一方に, 一脚, 一脚横た, 両側に, 二つある, 二つ置かれ, 二列に, 二脚ほど, 二脚置い, 人気なく, 列べて, 四つ裸の, 広場に, 廊下の, 彼の, 据えられて, 据ゑてあつてそこに, 横たわり遠く, 空いて, 納って, 置かれその, 老いて, 見える, 運ばれたけれども, 配置され

▼ ベンチ~ (60, 5.6%)

2 よく, 夜を, 待つて

1 [54件] かこまれたまんなか, これからどんな, これを, さきから, しかしただひとつ, でも, まだ少年, アナウンスの, アルマンが, 一ぱいに, 一夜を, 人々は, 休みたいと, 休むの, 休んだ, 休息した, 先生は, 出逢った男, 取り囲んで, 同じこと, 囁きは, 変な, 大勢の, 太左衛門橋で, 夫人が, 女を, 子供たちを, 寝たり, 寝る, 幾度こんなに, 御弁当, 憩んで, 新聞を, 日向ぼっこを, 春婦の, 本を, 枕には, 泣いて, 涼しい風, 混雑した, 特徴づけられます, 男女の, 発見した, 目を, 考えた事, 聖書の, 自分を, 話が, 誰だ, 長いこと, 附添同士話し, 陽に, 雨の, 頭を

▼ ベンチ~ (59, 5.5%)

14 腰を 3 行って 2 かけて, 坐って, 戻って, 腰かけて

1 [34件] うつ伏せに, おろした波田, ただヘタ, ぼんやり腰, まるまって, 一人ひっくり返っ, 上つ, 並んで, 倒れて, 倒れるよう, 倒れ込むよう, 凭れながら, 凭ろうとも, 力な, 反り気味に, 向かって, 導く, 居並ぶ, 帰って, 帰ると, 座って, 引っ張って, 引っ返, 抱へて, 掛けさせると, 掛けようや, 来て, 横に, 聴衆の, 腰かけさせてから, 腰掛けましょうすこし, 身体を, 連れて, 隣り合せ

▼ ベンチから~ (56, 5.2%)

5 立ち上った 3 立ち上がった 2 立ちあがって, 立上る, 身を

1 [42件] いきなり飛びあがっ, のり出した, パパが, 半ば立ち上がっ, 去らずに, 弥次を, 放れて, 未だ腰, 眺め一種, 立ちあがった, 立ちあがると, 立ちあがろうと, 立ち上がって, 立ち上って, 立ち上つて海岸の, 立ち上りながら, 立ち上りマロニエ, 立ち上り上衣, 立ち上り郵便局備, 立ち上る, 立ち上ると, 立った, 立って, 立上った, 立上って, 立上つた, 立上りほとんど, 立上り着物の, 紺色の, 見える赤い, 起ちあがると, 起ち上がりました, 跳ねおき, 跳ね上った, 跳ね上ると, 跳ね起きた, 遠ざかって, 降りヒョコヒョコ, 飛び上がった, 飛び立たせやう, 飛び立たせようと, 鼻聲を

▼ ベンチ~ (54, 5.0%)

3 離れた 2 一人で, 作らせたその, 占領し, 立って, 離れると

1 [41件] かこむよう, かつぎこんで, くぐり薔薇, ぐるぐるまわっ, たち上って, まわって, みつけそれ, 一周す, 出て, 去り道, 変えハンケチ, 抱え出して, 指さした, 指しながら, 捜し求めるよう, 据ゑたり, 探して, 検べて, 眺めながら, 矢代と, 立ち上がった, 立った, 立つお蔦, 立とうと, 立上らう, 見た, 見つけて, 見付けて, 見出した, 見守って, 見張って, 設けブランコ, 起ち上がった, 起ち上って, 通り抜けて, 選んだ, 避け鉄柵, 配合する, 離れたが, 離れて, 離れ娘

▼ ベンチには~ (20, 1.9%)

2 レエン・コオトを

1 [18件] あちこちに, いつもの, おかみさんの, しっとりと, ゐる, ハッと, ボツ, ロシヤ人の, 二三組の, 口ひげを, 将校マントの, 帽子も, 腰を, 若い男女, 衛生兵と, 電人, 露西亜文字など, 黒シャツ黒ふくめんの

▼ ベンチ~ (16, 1.5%)

1 [16件] うしろの, とうに一杯, どういう姿, どれにも, まだ乾い, みんな無惨に, もちろんずぶ, 一杯だ, 三四台あっ, 並木道から, 冷たい, 散歩道に, 検事局関係者警視庁特高関係の, 湿っぽい, 矢代と, 雨の

▼ ベンチ~ (11, 1.0%)

1 [11件] その上, ブランコが, ベンチの, ルブラン氏と, 並んで, 云われた侮辱, 娘とから, 書いて, 椅子を, 椅子若干, 相向つた側

▼ ベンチ~ (11, 1.0%)

4 置いて 1 ふさがって, みんな空で, 濡れて, 無い, 皆濡れ, 置いてなかった, 背中合せに

▼ ベンチ~ (10, 0.9%)

1 たまさかに, ぶらんこも, まわりの, 林の, 柵の, 椅子に, 水飲み台や, 社寺の, 芝生へ, 路傍の

▼ ベンチにかけて~ (6, 0.6%)

1 ユッくり注意ぶ, 休んで, 低い声, 待つて, 手帳に, 日向ぼっこ

▼ ベンチにも~ (6, 0.6%)

2 たれて 1 たれ, たれ読書, 一人いる, 沢山いる

▼ ベンチあり~ (2, 0.2%)

1 て一寸, 憩へば

▼ ベンチ~ (2, 0.2%)

1 からその, よ

▼ ベンチでも~ (2, 0.2%)

1 いいよ, 胸が

▼1* [32件]

ベンチかもしれないぞ, ベンチからとびあがってうしろをふりむくと, ベンチからは人の, ベンチぐらい置いたってよ, ベンチさえ曝されて, ベンチそこに葬儀人夫二人, ベンチであるが前, ベンチですしやたら, ベンチでは見も, ベンチとか観音様の, ベンチとが作りつけて, ベンチとを持ちこんで, ベンチなぞがあるの, ベンチなどは群集と, ベンチなどを見ながら, ベンチなんかあるもの, ベンチによる事も, ベンチへでもねようと, ベンチへどたりと崩れて, ベンチへも間もなく来た, ベンチまでいくらの, ベンチより先へは, ベンチをよけて重吉に, ベンチ代りのが二つ, ベンチ半数ばかりに男女, ベンチの角, ベンチ日毎悲しき人, ベンチを見, ベンチ濡れゐるそれのみの, ベンチ野景に於ける, ベンチ鉄柵の上, ベンチの薄