青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「ピアノ~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

ハッキリ~ バス~ パイ~ パチ~ パッ~ パリ~ パリー~ ~パン パン~ ビール~
ピアノ~
~ピストル ピストル~ ~フランス フランス~ ブルジョア~ プロレタリア~ ~ベッド ベッド~ ベンチ~ ペン~

「ピアノ~」 1756, 19ppm, 6054位

▼ ピアノ~ (653, 37.2%)

59 音が 42 前に 24 上に 19 音は 18 蓋を 13 稽古を 11 ところへ 9 音に, 音を 7 鍵盤の 6 前へ, 音の 5 お稽古, ように, キーの, 鍵盤を, 音, 音と 4 ための, ような, キイを, 上で, 上の, 上へ

3 [18件] おけいこ, そばに, そばへ, ために, ほうへ, キイの, 上には, 上を, 伴奏で, 傍へ, 先生が, 前から, 前で, 前の, 練習を, 置いて, 鏡板に, 音も

2 [29件] お弟子さん, そばの, ふたを, キイに, パートを, 伴奏と, 傍で, 傍の, 単純な, 女教師, 弾き方, 弾奏が, 弾奏を, 快い旋律, 曲は, 曲を, 最高音と, 椅子に, 槌の, 独奏を, 稽古に, 稽古は, 譜面台の, 鍵の, 陰に, 霊, 音から, 音や, 鳴る代り

1 [264件] あのいくつ, あるところ, ある客室, いとも清らか, うしろで, うしろの, うち客間に, うまいお, おいて, おさらい, おねえさん, お相手, がある, ことからだけでも, ことなんか, すきな, そのものの, そばを, と三通り, ひけるアパート, ひびきがローリング, ひびきに, ほうでしょう, コルトだ, スプリングに, ソナタを, タッチは, メロディや, メロディを, レッスンも, 一つ位は, 一枚物では, 一等賞を, 三つで, 上などに, 上にも, 上手だ, 上等至る, 上蓋の, 下から, 下に, 中から, 中の, 中へ, 中村八大の, 中間部の, 会に, 会の, 会や, 伴奏も, 伴奏を, 伴奏者が, 修業に, 側なる, 側に, 側へ, 傍から, 傍に, 先生からの, 先生だ, 先生だった, 先生でした, 先生でも, 先生にも, 先生の, 先生は, 共鳴箱の, 内部よりは, 内部を, 出稽古を, 初演奏, 前, 前な, 前ヘルマーの, 前身の, 前面の, 勉強を, 台にも, 合奏が, 同じ鍵, 名手であった, 名手を, 吐息, 周囲を, 咽ぶ時, 哲学者だ, 場所が, 売買を, 大曲と, 奏楽でした, 奏法から, 奏法といった, 奏鳴曲であった, 孔の, 存在と, 学生の, 室に, 小曲や, 小曲を, 左右に, 巨人リストの, 巨匠リスト, 師チェルニーは, 師匠が, 師匠にも, 弟子が, 弟子ででも, 弦の, 弾きかた, 弾奏も, 彈奏中で, 律に, 後の, 後ろの, 後ろや, 心ピアノの, 手ほどきを, 手並と, 技巧に対する, 技巧の, 技術についてしか, 技術の, 技術も, 指紋を, 掃除だって, 掛布の, 教師が, 教師について, 教師の, 教師は, 教師を, 教授に, 教授の, 断片を, 方が, 方に, 曲であっ, 曲の, 東洋的な, 棚に, 椅子から, 椅子の, 楽譜台に, 構造に, 構造の, 様子では, 横の, 機械でも, 機構を, 歌, 歌い手ピアノの, 歌を, 波が, 演奏として, 演奏を, 演奏会も, 演奏家に, 演奏家には, 演奏家の, 無い小学校, 燭台には, 物語です, 独奏と, 猛練習, 獅子, 真似らしく一つ, 研究に, 稽古が, 稽古し, 稽古よりも, 立派な, 絃には, 絃の, 組曲や, 組立方と, 組立方を, 練習などばかり, 練習に, 練習は, 練習弁当の, 練習曲は, 羽根が, 羽根の, 胴中へ, 脚に, 腰掛に, 腰掛を, 芸術に, 荻村が, 蓋に, 蓋にも, 蝋燭立に, 表現力を, 製造に, 詩人である, 詩人ショパン, 詩人ショパンの, 詩人ピアノの, 調律を, 調律師などは, 譜だけしか, 譜で, 譜を, 譜面台に, 譜面台らしい, 象牙の, 豹, 賞金を, 趣が, 途切れ途切れの, 運搬人は, 部屋で, 部屋に, 部屋の, 部屋まで, 鉄の, 鋼線に, 鍵で, 鍵を, 鍵板の, 鍵盤が, 鍵盤と, 鍵盤に, 鍵盤や, 鑽孔布の, 間, 間と, 隅に, 雄弁学であり, 難曲として, 霊と, 面白さ, 音だけを, 音であった, 音でも, 音とが, 音について, 音につれ, 音には, 音にも, 音天空と, 音楽で, 音楽である, 音楽に, 音楽の, 音波の, 音混り, 音色がを, 音色よ, 音蓄音器の, 音頻り, 響きが, 響は, 響も, 響伏目に, 顫音が, 飾られた部屋, 高いほう, 魂を, 鳴って, 鳴つたの, 鳴るまま, 黒いひろい面, 黒漆に

▼ ピアノ~ (328, 18.7%)

27 弾いて 10 ひいて 5 お弾き 4 叩いて, 弾いたり, 弾きながら, 教えに 3 ききに, ひくの, 教えて, 買って

2 [21件] お弾きなさる, かき鳴らして, きいて, たたいて, ひいたり, ひくこと, やって, 例に, 弾かして, 弾きつづけました, 弾き続けて, 弾く, 弾く者, 復習う, 据えて, 教えた, 稽古し, 習いはじめた, 聞いて, 聞きて, 聴いて

1 [216件] あけようと, あなたに, いただいたから, お客に, お彈, がんがんならし, ききました, きき音響, きく, さらふ, して, すこし奏, たたいたり, たたいてさえ, たたきちらして, たたくかっこう, たたくやう, たたくん, ただピアノ, たど, どうぞ, どうなさる, なさるん, ならったピアニスト, ひいた, ひいたから, ひかせた, ひきつづけて, ひきながら, ひきました, ひきましたが, ひきストララム, ひき二度ともう, ひき始めた, ひき通したという, ひくと, ひくところ, ひく妹, ひけと, ひこうと, みつめて, もって, やたらに, やめて, やる, よく弾いた, よく覚えなけれ, ガンガン鳴らした, 一つ中古で, 一つ借りる, 一つ子供たちに, 一台持っ, 一台買っ, 一曲ひかせ, 上手に, 交えた管弦楽伴奏, 今しばらく, 伴った豪華, 作曲し, 作曲者の, 使って, 修業する, 借りた, 借りて, 備えつけて, 入れて, 前に, 勉強し, 勉強する, 十四ポンドで, 受持ちコーツ, 叩いたり, 叩いても, 叩きながら, 叩き乍ら, 叩き過ぎて, 叩く気, 合わせるの, 外套掛けと, 奏して, 少し教え, 工業クラブで, 引き立てるため, 引く, 引張って, 弾いたこと, 弾いたレコード, 弾いた人, 弾いた佳人, 弾いた知性, 弾かなかったし, 弾かなかったの, 弾きたさ, 弾きなかなか, 弾きなさるうち, 弾きはじめた, 弾き一人, 弾き乍ら, 弾き出し腹, 弾き出し録音, 弾き出す前, 弾き初めると, 弾き唄, 弾き妹レベッカ, 弾き或, 弾き木琴, 弾き続けいつ, 弾くか, 弾くこと, 弾くだけ, 弾くと, 弾くという, 弾くの, 弾くよう, 弾くパデレフスキー, 弾く事, 弾く人, 弾く少年, 弾く年頃, 弾く時, 弾く音, 弾けば, 弾じ, 彈い, 彈き, 彈き止める, 後ろに, 思い出すの, 思い切って, 怠けて, 愛しただけ, 愛する, 打ちたたきこんな, 打つた音, 扱うこと, 持ち出せれば, 持ち込むの, 持出し私, 指さして, 指し示しおかしな, 指し示した, 指し示しなすべきこと, 指すと, 教えたよう, 教えること, 教へる, 教わって, 教わりたくは, 教わりました, 昔寄附した, 止さなければ, 止めたの, 毎日毎日四時間ずつも, 汚したの, 汚しましたため, 汽車の, 注文した, 演奏した, 焼きこんど新, 特に作った, 特に愛する, 獲るの企画, 理解しなかった, 用いて, 用いないで, 用ふる, 用意し, 盛んに, 相手に, 真剣に, 研究してる, 私の, 窓際へ, 第一, 置き曲木細工, 置く場所, 習いに, 習ひ初めました, 習わせはじめたの, 聞いた, 聞いたり, 聞いたりと, 聞かせて, 聞く代り, 聯弾する, 聴いたもの, 聴きに, 聴くたび, 背に, 蔽つてゐた, 見た, 見ないよう, 見に, 見るだろう, 見逃して, 親切にも, 調べる, 調律する, 買いましょうよ, 買う金, 買った方, 退かした跡, 連弾し, 運ばせて, 運び出し喫茶店, 閉じて, 開きウーリヤント, 開き椅子, 離れた深沢深, 離れ彼, 離れ揺椅子, 音階から, 駆使する, 騒々しく長々, 鳴らしたり, 鳴らすこと

▼ ピアノ~ (109, 6.2%)

5 置いて 3 あった 2 あって, あれば, おいて, お上手, きこえて, きまれば, 一台あり, 置かれて, 鳴り出しは

1 [83件] あったらよしあし, あったり, ありました, あり他, あり壁, ある, あるから, あるそう, ある間, いけません, うまいとは, うるさくて, おうち, おかれて, お好き, きこえたり, きこえるの, きんきん鳴り始める, しっきり, しめって, できなくたって, ひけるので, ひける嬉し, ほしいけれども, ほんとうに, ぽつん, まだ聞え, やんだら, ガンガン鳴る, 一つ坐り机が, 一台あつ, 一台すえ, 一台まるで, 一台並ん, 一台光つてゐた, 一台置い, 一台茶色の, 一台装飾的に, 一台黒, 三千五百円と, 三台だ, 上手だ, 上手で, 下手でございます, 優れて, 入って, 台の下の, 名演奏, 好い音, 始まるの, 弾けて, 弾けないとは, 弾けないの, 弾けなくなるじゃ, 据えて, 据え付けて, 据え附けて, 普通の, 欲しくな, 無いから, 置かれその, 置かれ左側, 置かれ飾棚, 聞えた, 聞えたんで, 聞えるね, 聞こえて, 聴けるという, 良い, 設えつけられて, 買われた, 軋むほどに, 轟々と鳴りはじめた, 邪魔に, 音譜を, 鳴って, 鳴り出すその, 鳴り出すや, 鳴り出せば, 鳴り初めた, 鳴り始めた, 鳴り始めると, 鳴る

▼ ピアノ~ (101, 5.8%)

6 向かって, 向って 5 ついた 3 編曲した 2 ついて, ヴァイオリンを, 凭れて, 合せて, 向つた, 向つて, 心ひかれ, 手を, 背を

1 [63件] うつる彼, かぎを, かじりついて, こう言っ, さよならを, さわれずいたずら, しろすべて, すいつけられました, すわってるコレット, ついたので, ついてるクリストフ, つかして, つきその, つき力, つき演奏, つくの, ひどくつき当たり, むかって, もたれかかった, ストコフスキーの, 一人の, 乗っかる人, 似た昔, 合して, 合せた足どり, 合わせて, 向い半音, 向うて, 向うと, 向かうが, 向かうの, 向かったまま, 向かふと, 向ったまま, 向つたまま傲然と, 向つて彈ずる, 向つて腰, 向ひ, 向ふ, 向ふか, 向われました, 坐って, 坐るの, 堪能であるらしかった, 夢中に, 座を, 御堪能, 戻った, 没入し, 添えて, 狂いよう, 異常の, 目を, 神宿る, 綱を, 編曲し, 耳を, 触ろうと, 託して, 辟易し, 近く立った, 重点が, 隠したの

▼ ピアノ~ (84, 4.8%)

2 昔妹が, 果して日本的固有

1 [80件] あまり上等, いかに古く, いつの間にかだらだら中止, いつもよりも, おろか銀座を, がたがたで, この場, その拍子, ただ強く早く, どうする, どうだ, どう云, どこに, どの位, なんな, はじめてだ, ひけないが, まず純粋, まだつづい, もうたいした, やさしいソナタ位, ゆうべの, ショパンの, ダッシー作曲タコの, ピアノで, ピアノ会社の, フイッシャーの, ベルネクラブの, ミス, メグに, レコードの, 一つ一つキイを, 一定の, 丁度月, 三台も, 三四小節弾かれた, 不相変ひつそり, 並の, 中古で, 二台とも, 今も, 今目のあたり, 何て, 余り達者, 使わんと, 勿論の, 厳禁なさった, 古くて, 名人が, 和歌と, 大したもの, 大抵彼, 姉の, 嫌いだ, 少し損じ, 弾きたくないの, 弾けない, 後の, 情熱的で, 折角持っ, 既に抵当, 日露戦争の, 気持の, 水ピアノであった, 海中の, 淋しげ, 父と, 確かに, 結局音を, 自分の, 自己流で, 買えるという, 買ふ, 道具では, 開いたまま, 音響学的には, 高価い, 鳴りつづけて, 鳴りました, 鳴り出した

▼ ピアノ~ (70, 4.0%)

4 ひいて 3 弾いたの 2 これは, それを, コロムビアに

1 [57件] おとうさんの, くり返した, こころよい伴奏, この曲, その晩, たたき出したり, なお数曲演奏, ひいた, ひいたレコード, ひいた名盤, ひくの, やたらに, スコット自身ひいた, ソフトペダルが, ドビュッシイの, バッハの, ポール, ロンドン交響管弦団の, ワグナーを, ヴェトウベンを, 一曲演奏を, 三四の, 仕切られて, 伴奏しました, 伴奏なさる, 何んか, 入って, 出来るより, 勝太郎と, 即興を, 叩いて, 君が代の, 客を, 少佐は, 弾いた, 弾いた美し, 弾いて, 弾かせたらどれほど, 弾き始めやがて, 弾き病褥, 弾く, 弾くと, 弾くとして, 弾く音楽, 彼は, 悲劇的な, 或る, 押しながら, 新しく美しく思われる, 毎日下さらいを, 泣くの, 演奏した, 稽古, 立派に, 語ったこと, 誠にこの, 諧音を

▼ ピアノ~ (33, 1.9%)

2 などを作っ

1 [31件] が四手, が残っ, だ, で, でその, ではロン, としても代表作, として書かれた, と歌曲, における限り, にはなかなか, には氾濫, にもまして, にも独自, にも管弦楽, に編曲, に見るべき, のエッセンス, の作物, の激しい, の紹介者, はあるいは, はピアノ, は原則, は国定忠次作曲, は小品, は手軽, は技巧重点主義, は管弦楽, らしい, をヴァイオリン

▼ ピアノ~ (31, 1.8%)

2 マンドリンの, ヴァイオリンの, 油絵と, 管弦楽との, 管弦楽の

1 [21件] オルガンの, チェロと, バルビロリが, ヴァイオリンと, ヴァイオリンとで, 云えば, 全く正反対, 十八楽器の, 取組むこと, 同じ響き, 向い合った長椅子, 壇上の, 声楽とを, 声楽を, 床の, 弦楽の, 拳鬪, 来て, 管弦楽合奏の, 聞くと, 蓄音器と

▼ ピアノ~ (30, 1.7%)

2 ラジオも

1 [28件] お家も, かなり上手, きこえる, だけど, ないし, なくちゃ, なにも, シューマンの, 一つの, 上手です, 何も, 大して邪魔, 好きです, 座敷に, 弾いた, 弾きませんし, 弾けば, 手芸も, 敲けば, 秋と, 絵も, 自分で, 財産税に, 買って, 駄目かしら, 鳴つて, 鳴らして, 黒い胴

▼ ピアノ~ (22, 1.3%)

2 バレーを, ヴァイオリンの

1 [18件] いい音楽, お人形, この前, オルガンの, ゴミ箱の, セロや, バイオリンの, バレーは, バレーや, マンドリンなどを, ラジオ蓄音器が, ヴィオリーネの, 他の, 大きな書架, 室内楽の, 歌の, 絃楽交響楽を, 蓄音機などが

▼ ピアノから~ (13, 0.7%)

1 [13件] どけ手, 一間ばかり, 呼びおこす, 崇高な, 手を, 産み出す音楽, 立ち上がった, 立ち上がり聴衆, 身を, 追いのけその, 追い立てられたあの, 離れて, 顔を

▼ ピアノ協奏曲~ (13, 0.7%)

1 [13件] では, とピアノ管弦楽合奏曲, などを聴く, のうち, を一つ, 第一番, 第一番変ロ短調, 第三番, 第九番変ホ長調, 第二〇番ニ短調, 第二七番変ロ長調, 第二番, 第四番

▼ ピアノでも~ (11, 0.6%)

2 弾いて 1 すえて, 今の, 伺いますから, 分る様, 叩けず歌, 奏い, 弾きましょうか, 弾くため, 鳴らす

▼ ピアノについて~ (10, 0.6%)

2 幾時間も 1 いて, ひいた, 一時間近くも, 低音の, 昔の, 演奏した, 試みられた一番大がかり, 長くひい

▼ ピアノ伴奏~ (8, 0.5%)

1 がすばらしい, では困る, で入れた, で歌った, なぞで, の方, は非凡, を引受け

▼ ピアノという~ (7, 0.4%)

1 ものが, ものは, やり方の, 楽器が, 楽器の, 楽器は, 楽器を通しての

▼ ピアノには~ (7, 0.4%)

1 このよう, 半音しか, 已に晩, 相違ない, 蓋が, 違ひなかつた, 響板というも

▼ ピアノでは~ (6, 0.3%)

1 これは, その重, ない, 同じ愛好家協会, 小さくて, 映らないよ

▼ ピアノ会社~ (6, 0.3%)

1 では〇・〇三秒, でオスチログラフ, の作った, の実験, は一昨年航空研究所, は全く

▼ ピアノ音楽~ (6, 0.3%)

1 に対するシューマン, に興味, に関係, の上, の小, の沃野

▼ ピアノ~ (5, 0.3%)

2 奏き, 持ちですか 1 聞きに

▼ ピアノばかり~ (5, 0.3%)

2 弾いて 1 叩いて, 弾かせるの, 見つめて

▼ ピアノ弾き~ (5, 0.3%)

1 でおわっ, にならなかった, のハインツェルマン氏, のピアノ曲, ヨセフ・ホフマンは

▼ ピアノ演奏家~ (5, 0.3%)

1 がまさか, に許される, の生命, はピアノ, や音楽批評家

▼ ピアノそのもの~ (3, 0.2%)

1 には面白味, の時間, の興味

▼ ピアノ~ (3, 0.2%)

1 というよう, とのこと, 机だ

▼ ピアノひける~ (3, 0.2%)

1 か, って云わなかった, の

▼ ピアノ弾く~ (3, 0.2%)

1 のよ, ように, 現代娘も

▼ ピアノ教師~ (3, 0.2%)

1 の地位, の身, をお

▼ ピアノ教授~ (3, 0.2%)

1 として有名, への謝礼, を申しこん

▼ ピアノ~ (3, 0.2%)

2 の上 1 の側

▼ ピアノさえ~ (2, 0.1%)

1 あれば, 一定すれ

▼ ピアノだって~ (2, 0.1%)

1 あなたの, 買おうと

▼ ピアノだの~ (2, 0.1%)

1 オルガンだの, 茶だの

▼ ピアノです~ (2, 0.1%)

1 って, なあれ

▼ ピアノとか~ (2, 0.1%)

1 オルガンとかに, 長椅子とか

▼ ピアノなど~ (2, 0.1%)

1 いうもの, 鳴して

▼ ピアノなんて~ (2, 0.1%)

1 子供の, 買いなおしたり

▼ ピアノのよ~ (2, 0.1%)

1 こに, この薄暗い

▼ ピアノ~ (2, 0.1%)

1 ぶつけるよう, 気を

▼ ピアノまで~ (2, 0.1%)

1 もって, 容易に

▼ ピアノやうやう~ (2, 0.1%)

2 にし

▼ ピアノソロ~ (2, 0.1%)

2 に或は

▼ ピアノヴァイオリン~ (2, 0.1%)

1 およびヴァイオリンセロ, またはセロ

▼ ピアノ中古~ (2, 0.1%)

2 ぞとよ

▼ ピアノ四重奏曲~ (2, 0.1%)

1 とピアノ五重奏曲, 第一番

▼ ピアノ弾きたい~ (2, 0.1%)

2 なア

▼ ピアノ独奏~ (2, 0.1%)

1 と単独, もする

▼ ピアノ立ち添~ (2, 0.1%)

2 ひて

▼ ピアノ~ (2, 0.1%)

2 の両端

▼ ピアノ練習~ (2, 0.1%)

1 がきこえた, したし

▼1* [127件]

ピアノからでも名人に, ピアノからも柔かそう, ピアノくらゐ習つて出來, ピアノくらいの機械でも, ピアノぐらいお弾き, ピアノへ半ば壁, ピアノさん優しい言葉, ピアノさんピアノさん優しい言葉, ピアノじゃないですか, ピアノじょうずになっ, ピアノすら売り払ったらしく影, ピアノそいからキュピー, ピアノその他で入った, ピアノだけが一台何の, ピアノだけで演奏され, ピアノだけは非常に, ピアノだったかしらと, ピアノだつたかオルガン, ピアノって何だい, ピアノつてオルガンだよ, ピアノであったならばそれ, ピアノでなくてはならぬ, ピアノとかは専門家に, ピアノときたらもうそれ, ピアノとして見れば, ピアノとだけだった, ピアノとやらが自然に, ピアノとを結びつけようと, ピアノなしでも生きられる, ピアノなぞが本当の, ピアノなぞを空中へ, ピアノなどで奏される旋律, ピアノなどというものは, ピアノなどにはしばしば相当, ピアノなどを聴いて, ピアノなら後ろの, ピアノなんか何良, ピアノなんかのようにね, ピアノなんかもよして, ピアノにおける彼の, ピアノについては何から, ピアノにつれてポルトガルの, ピアノにばかり向い自然科学, ピアノにまで到達する, ピアノにも追, ピアノにより高いもの, ピアノによる交響曲も, ピアノに対して童顔金髪の, ピアノに対する並々ならぬ, ピアノに当たって反射し, ピアノのうへで隻脚を, ピアノばかりが祭の, ピアノひきになりました, ピアノひきらしく大きくて, ピアノひくこと禁ず, ピアノひけないわ, ピアノほど感銘した, ピアノろろと, ピアノまあやかましいって, ピアノまたはギターの, ピアノまでが真ン中から, ピアノキュピーよ, ピアノよりうまいん, ピアノよりも食卓の, ピアノろうそくの光, ピアノをねえちっとも知らなかった, ピアノをばかりひいて, ピアノアルバムヴェートウベンの歌曲, ピアノアンセルメの指揮, ピアノオルマンディーの指揮, ピアノカルヴェのヴァイオリンその他, ピアノストコフスキーの指揮, ピアノタンバリンヴァイオリンなどの音, ピアノトリオに浮き立っ, ピアノトリオ位で非常, ピアノ前, ピアノバイオリン風琴オルガンを珍重, ピアノフィードラーの指揮, ピアノリサイタルをきく, ピアノ三重奏曲が三つ四つレコード, ピアノ五重奏とヴェトーヴェン, ピアノ五重奏曲には気魄, ピアノ弾く位, ピアノ伴奏部に重点, ピアノは弾く, ピアノ作曲者であるシューマン, ピアノ全盛になっ, ピアノ及びオルガンの, ピアノ師匠の迷信, ピアノ弾きで旅行を, ピアノ弾き語りがうまい, ピアノ弾奏に耳, ピアノ彈奏を立ち, ピアノ掛けがかけ, ピアノ曲四十二のヴァイオリン, ピアノ曲歌曲室内楽曲交響曲を遺し, ピアノ最強音と一緒, ピアノの上, ピアノ楽譜窓掛其他さまざまのもの, ピアノの作用, ピアノ油絵などで甚, ピアノれさやげ, ピアノ演劇各三時間, ピアノ演奏の技術, ピアノ無しの歌, ピアノ特有の機構, ピアノ独奏会があった, ピアノ琴三味線の如く, ピアノの巻譜, ピアノでこの, ピアノに入り, ピアノ箪笥等をはじめ, ピアノ習いはじめたのは, ピアノ習いはじめる由その, ピアノ芸術の最後, ピアノ行進曲を広場中, ピアノ詩人と言われた, ピアノ調律師へ金, ピアノに暗号, ピアノ買う買わぬのこと, ピアノ越しに覗き込まれ, ピアノ連弾用の曲, ピアノ運搬人は音楽批評家, ピアノ鋼線あはれあはれ子らが遊び, ピアノ鍵盤は沈む, ピアノ音楽史上の思潮, ピアノ黒ビロードの覆い