青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「パリー~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

ハ~ ハイ~ ハッ~ ~ハッキリ ハッキリ~ バス~ パイ~ パチ~ パッ~ パリ~
パリー~
~パン パン~ ビール~ ピアノ~ ~ピストル ピストル~ ~フランス フランス~ ブルジョア~ プロレタリア~

「パリー~」 1095, 12ppm, 9245位

▼ パリー~ (401, 36.6%)

7 うちに, 下水道は 6 浮浪少年は 4 ことを, 中を 3 うちには, 中で, 地下の, 墓地の, 街路の

2 [20件] まんなかに, 上に, 下に, 公設市場まで, 場末の, 大下水道, 女は, 子供は, 巨大な, 市中に, 市門の, 方へ, 町, 真似を, 社交界は, 者で, 著作者らは, 警視庁へ, 近くの, 郊外に

1 [318件] あの屋根裏部屋, あの飲用泉, あらゆる客間, ある人, ある修道院, ある大きな, ある雑誌, ある音楽, いかなる地帯, いじけた者ども, うちでの, うちでは, うちにも, うちを, おも立った, きれいな, ことである, すべての, すみずみ, そういう隠密, そうした風習, その一地点, その古い, それは, ために, どよめきが, ねばねばした, ふうを, ほうへ, まん中に, もろもろの, ような, よき趣味, アパアトメントの, エジプト関係者から, エスコート, オピタル大通りの, オペラ, オペラシーズンが, オラトアール派は, カセット街に, キューリー研究所を, グランドオペラ専属の, コンシエルジュリー監獄の, サン・サクルマンの, サン・タントアーヌ街区の, シャートレ監獄に, スパイから, セーヌ川付近を, ドウムの, パンテオンに, プラートル街と, モーベール広場で, ルネッサンスの, ルネッサンスは, ルーブルで, レストーランか, レヴォリュションに, 一友人が, 一地点として, 一大浪費その, 一小, 一浮浪少年であった, 一浮浪少年の, 一街路では, 一部, 万国博覧会で, 三分の一は, 上で, 上を, 上流社会は, 下から, 下宿に, 下水道という, 下水道には, 下水道の, 下水道を, 下水道六十里は, 下級の, 不思議さだ, 不断の, 中へ, 中央の, 中央を, 二つの, 二十の, 人々は, 人じゃ, 人心の, 人民を, 伝統の, 住居には, 俗語に, 偉人たる, 偉大さと, 偉大な, 優雅な, 光景ほど, 光耀の, 光輝は, 全兵士, 公衆に, 共同便所で, 内臓は, 劇場の, 労働者階級の, 勤人屋根裏の, 友人らの, 反対の, 口紅でも, 古くからの, 古物商人の, 司令官たる, 各地は, 各所で, 各流派, 各結社, 各街路, 名前である, 向こう側の, 周囲の, 問題の, 喧騒の, 噂話を, 図面が, 土地の, 地下は, 地下を, 地下道を, 地図, 地平線に, 塋窟の, 塵煙に, 声とで, 外では, 外に, 外郭の, 夜は, 夢の, 大シャートレ監獄, 大使館へ, 大司教から, 大洋中における, 大罷業, 大雑誌, 奈落を, 女の, 女を, 奴らに, 姪は, 姿ほど, 婦人たちに, 婦人たちは, 婦人への, 嫌な, 学生街の, 宏大な, 宝石商の, 客間や, 家においてさえ, 寂しいすみ, 寂しいほとり, 寝所の, 審美眼と, 少女と, 屋根に, 屋根裏で, 市中では, 市場の, 市場町の, 市庁は, 市街の, 席に, 広い渦, 床屋が, 底知れぬ, 建物は, 彼女の, 微分子, 快活さと, 快活さの, 思想に, 思想の, 悪者らが, 憂鬱の, 或る, 批評家どもから, 拡大から, 損失高は, 擾乱の, 文化と, 文学との, 文学的および, 方を, 方面の, 日常生活中に, 日本人で, 日本人間に, 昔の, 春には, 春は, 暗黒の, 暴動の, 最もきれい, 最も優美, 最も完全, 最も寂しい, 最も繁華, 本物の, 極端な, 横顔の, 民衆は, 水を, 汚い土地, 法王らは, 浮浪少年か, 浮浪少年らが, 浮浪少年階級は, 深い大きな, 灯は, 特性, 特派公使閣下で, 獅子と, 生活と, 生活状態を, 町である, 町では, 町の, 町も, 病毒だった, 発達が, 白党の, 真の, 社交界で, 社交界に, 社会から, 社会とを, 私の, 秋を, 秘密牢の, 種々の, 空に, 空気の, 空気を, 立ち並んだ煙突, 第一流, 第二号, 精神偶然で, 精神科学及び, 網の, 縁とも, 罷業を, 美しさ, 美人くらい, 群小心理家らの, 者は, 者らを, 聴衆に, 腐敗した, 腐敗に, 腹中の, 舗石から, 舗石の, 舞台に, 良さ, 芝居から, 芝居だって, 芝居の, 芸術が, 芸術家や, 芸術家らの, 若い娘, 著述家で, 街路と, 街路には, 街路や, 街路を, 裏長屋の, 観客は, 言葉じゃ, 諸新聞, 講演は, 謫居に, 警視庁に, 警視総監を, 貧しい労働者, 賛辞を, 趣味ある, 近郊に, 逸楽的な, 道路を, 邸とか, 郊外も, 郊外サン・タントワヌの, 郭外に, 都市国家の, 酒店の, 閑散で, 間を, 陰暗, 難解な, 雰囲気から, 雰囲気に, 雰囲気は, 革命を, 靴屋の, 音楽に, 音楽会長の, 音楽家の, 音楽家らには, 音楽家中には, 風俗に, 飲用泉の, 飲食店に, 饒舌な, 駅馬車が, 高等師範学校の, 麗わしい

▼ パリー~ (103, 9.4%)

3 いた, はいった, 持って, 来て 2 いるとき, とどまって, やってきて, 帰って, 残って

1 [81件] あって, あまり知られない, ある司法官, ある時, いくらも, いたこと, いた頃, いっぱいに, いなかった, いると, いるエークス, かけて, きた, きて, きモントルイュ・スュール・メール, とどまった, とどまってること, とらわれてた野, どんなこと, ないもの, なお多く, なくなって, なじみの, のしかかって, ひろがって, もどってから, もどるの, やってきた, やってきた時, やってき偽署, やって来さ, ゆき専門, ゐるベネット, ウィーンに, 一つの, 三つの, 伝えられた, 催されるフランス, 出かけねば, 出て, 到着し, 到着した, 在るの, 失望した, 対抗する, 展開されてる, 帰ったセリグマン氏, 帰ってから, 帰らないよう, 帰りパッシー, 幻を, 幾人も, 広まって, 建てられたフランス, 手を, 数か月滞在し, 於ける文化擁護作家大会, 来てからは, 来ること, 残ってる若い, 毎日の, 湖を, 滞在し, 滞在しうる, 狼の, 王が, 現われた, 着いた, 着いたとき胸, 行くこと, 行ったこと, 負けじと, 起った出来事, 近づいて, 連れて, 長くいる, 長く滞在, 限界が, 集まった世界, 飛びかかって, 駐屯する

▼ パリー~ (74, 6.8%)

2 一つの, 今では

1 [70件] いつも歯, いまさらの, おごそかに, おそらく生長, しだいに趣, じつにたいへんな, すべての, そのサン・マルソー郭外, その例外, その地下, その実例, その汚泥, それくらいの, それを, どうかと, ほとんどそのままの, ますますものすごい, また喜劇, みな有し, アテネであり, イソップとして, ギリシャの, コスモス, サン・タントアーヌ郭外を, ディオゲネスと, デルフ町の, ドイツ芸術に関する, パンタンだ, フランス全, フランス全部を, フランス思想の, マタ・アリの, ヴェニスの, 一日に, 世界を, 中心で, 主権的な, 人類の, 今の, 何事にも, 全部である, 古い乱雑, 君臨する, 善良なる, 女が, 好んで, 実にすべて, 巴里祭の, 平穏で, 年に, 幾つも, 底の, 弥次馬に, 恐怖を, 既にずっと前, 模範市であり, 水の, 法律以上の, 流行以上の, 浮気女工を, 海の, 漠然と自分, 目を, 立って, 聖き, 荘厳な, 著者の, 見るところ, 論議と, 長くいる

▼ パリー~ (72, 6.6%)

3 帰る 2 はいって, 帰った, 帰って, 帰ろうと, 来て, 行こうと

1 [57件] お出かけの, お行きなさい, きてからの, はいった, はいる, もどった, もどって, もどるため, もどると, もどろうと, 到着した, 北上すべし, 参って, 向う, 向って, 呼ばれた, 帰ったとき, 帰りついたの, 帰るという, 帰着の, 引っ返したの, 急使を, 急行し, 戻りめぐった国, 戻ること, 日本から, 来たら彼, 来た人, 来た当初, 来ると, 来るまで, 来る由, 来れば, 発たれたの, 着いたが, 着いたばかりとの, 着いたら同市, 着いた当時, 着いてから, 着く, 着くやいなや, 移し植えられたすでに, 移行し, 行かなければ, 行く, 行くところ, 行くん, 行く時, 行く道, 行けば, 行ったこと, 行ったら捜し出そうと, 行つて何を, 走り全力, 転任さし, 送ったもの, 連れて

▼ パリー~ (56, 5.1%)

2 発って

1 [54件] うろつき回ったり, お立ちに, だんだん離れ, とりまく長い, ながめ全, なつかしむ間もなく, 一人発った, 一層確実, 九時出発機上で, 介して, 出てから, 出立つした, 半分ほども, 去って, 去りフランス, 去ること, 去る許可, 去ろう, 取り囲んで, 呼吸する, 奪って, 学芸および, 守る人, 忘れ時, 愛すること, 押すの, 掃蕩し, 探索する, 救いマルティール市門, 有するに, 模倣する, 横ぎっていった, 歩いて, 泥海に, 浮かべつつ, 発ったこと, 目指して, 知らないので, 知らない輩, 知らなかったならこの, 私に, 立ち去ります, 立つ手筈, 荒して, 表現し, 見るは, 見直すため, 通った婚礼, 通らなければ, 通る必要, 過ぎる, 離れて, 離れるだけの, 離れオリヴィエ

▼ パリー~ (48, 4.4%)

3 彼は

1 [45件] いわゆるやじ馬, かねて顔なじみ, こっそり落ちあっ, さがすの, しかもその, どんな目, なおグラチア, なかなか評判, なんの, もてはやされてるの, ソビエットの, ドイツから, ポーランドの, モンフェルメイュ行きの, 一つの, 仕事が, 何にも, 公式に, 再発した, 初めてクリストフ, 名を, 呼吸される, 大仕掛け, 学問を, 彼らは, 戦いが, 新たな, 昔の, 暮らして, 栗野公使の, 演ずるつもり, 演ぜられる大きな, 生まれるの, 生活しなけれ, 知らず知らず得て, 知名な, 知己と, 行なわれて, 見たよう, 講和会議が, 買ったもの, 買ったイタリア名画, 買ってから, 車大工を, 過ごした初め

▼ パリー~ (28, 2.6%)

1 [28件] が今, たるアテネ人ら, だ, だったが, というもの, について不平, になっちゃった, にみとめられ, に向かっ, に謝肉祭, の, のよく, のフランス人, の方, の示す, の脳裏, の苦しみ, の視聴, の記憶, の誰, の魂, は無, もわずか, やユダヤ人, をこの, を君, を相手, を称賛

▼ パリーから~ (26, 2.4%)

1 [26件] いかなる利益, きたの, ごく遠い, やってきて, コンスタンチノウプルへ, ドレスデンまで, ノルマンディへ, ルーアン迄, 七八十里も, 不快な, 五里くらい, 出かけたと, 出た, 十八の, 受けた, 受ける私, 巧みに, 撤退し, 来た, 来る, 立ち去ること, 行って, 遠い田舎, 遠くに, 遠く離れてる, 遠ざかった

▼ パリーでは~ (24, 2.2%)

1 [24件] いくらも, ごく少数, だれも, だれ知らぬ, どうかし, ない, よく見, アメリカ人であろう, テーブルが, フランス人となりブラッセルでは, ランポンノー爺さんと, ワグナーや, 一人の, 一度も, 人は, 住んでる町, 作品を, 別に珍しく, 実に盛りだくさん, 屑屋に, 最もよくアブサント, 滑稽によって, 滑稽は, 皆怜悧な

▼ パリー~ (18, 1.6%)

1 [18件] なって, ウィーンで, フランスの, ブダペストと, 云う所, 同じく彼, 同じく暗黒, 同じよう, 同様に, 名附けられた, 地方とを, 大差ない, 少年一つは, 接触し, 来て, 海との, 称するこの, 自身との

▼ パリー~ (14, 1.3%)

1 [14件] あるため, なした悪, ひっくり返るよう, やたらに, バスティーユの, ブールボン家を, 一番すぐれ, 今なお, 使い道の, 厭だった, 文学における, 殺したん, 産んだかと, 覚醒し

▼ パリーには~ (13, 1.2%)

1 [13件] あらゆる文明, いって, この種, たくさんいる, ただ二人, ボートレイイ街の, リアリズムが, 下水道が, 四人組みの, 彼が, 彼の, 最初の, 非常な

▼ パリーにおいて~ (9, 0.8%)

1 あるいはウィーン, 一個の, 何を, 年に, 彼を, 愛の, 無関心な, 自分が, 自分を

▼ パリー人ら~ (9, 0.8%)

2 によって唱道 1 があんなに, がその, がコリニー, のよう, の心, はこの, は想像上

▼ パリー全市~ (6, 0.5%)

1 が立ち上がる, が蜂起, でこの, ではサントノレ, のはなやか, は無

▼ パリー婦人~ (6, 0.5%)

1 が子供, が復活祭後, の透明, の間, の霊妙, を観察

▼ パリー~ (6, 0.5%)

1 が調達, の章, の糞, は市, を取り去った, を完成

▼ パリー~ (6, 0.5%)

1 な美しい, に機才, のジャン・グージョン式, の無, の華美, の賑

▼ パリーからの~ (5, 0.5%)

2 お戻り 1 数通の, 疫病の, 郵便馬車が

▼ パリー~ (5, 0.5%)

1 にひろがっ, のどこ, の人, の人気, を駆け回る

▼ パリー~ (5, 0.5%)

1 だと, でいっそう, な一種, な家庭, な皮肉

▼ パリー行き~ (5, 0.5%)

2 の汽車 1 のつぎ, の乗客, の列車

▼ パリーにおいては~ (4, 0.4%)

1 サン・マルソー郭外も, 下水道の, 少なくともだれ, 音楽は

▼ パリーにおける~ (4, 0.4%)

1 キリスト教徒の, ジャン, 内乱と, 長年の

▼ パリーまで~ (4, 0.4%)

1 お出で下さる, やって来ること, 保つであろうかと, 道連れに

▼ パリー~ (4, 0.4%)

1 な婢僕, に卓子椅子, の通人ら, の鼻

▼ パリー近郊~ (4, 0.4%)

1 のイール・アダン, の各, の小, の森

▼ パリー郭外~ (4, 0.4%)

1 と呼ばるる, に関して王, の人民, の者ら

▼ パリー~ (3, 0.3%)

1 児だ, 児に, 児的である

▼ パリーっ子~ (3, 0.3%)

1 が, というの, のうち

▼ パリーでの~ (3, 0.3%)

1 出来事を, 生活の, 音楽批評は

▼ パリーという~ (3, 0.3%)

1 所は, 立派な, 驚くべき歴史的組織

▼ パリーにも~ (3, 0.3%)

1 ある, あるでせうが, いるという

▼ パリー~ (3, 0.3%)

1 こんな所, たまるまいと, 白いシャツ

▼ パリー付近~ (3, 0.3%)

1 の女学校ポール, の田舎, の風致

▼ パリーじゅう~ (2, 0.2%)

1 の噂, を駆け回っ

▼ パリーとは~ (2, 0.2%)

1 大きな町, 違って

▼ パリーにたいして~ (2, 0.2%)

1 一民衆にたいして, 好奇心と

▼ パリーにたいする~ (2, 0.2%)

1 反発から, 嫌悪いっしょに

▼ パリーにて~ (2, 0.2%)

1 フォーシュルヴァン庭番と, 始めたる経済上

▼ パリー~ (2, 0.2%)

1 フランス人の, 旅行中で

▼ パリー下水道~ (2, 0.2%)

1 にも起こり得る, の開鑿

▼ パリー以外~ (2, 0.2%)

1 ではその, では見られない

▼ パリー全体~ (2, 0.2%)

1 からだった, を知ってる

▼ パリー~ (2, 0.2%)

1 にすぎない, よりいっそう

▼ パリー法院長~ (2, 0.2%)

1 が秘密, で有徳

▼ パリー滞在中~ (2, 0.2%)

1 に最も, のエジプト王族

▼ パリー社交界~ (2, 0.2%)

1 でもっとも, にある

▼ パリー臨時政府~ (2, 0.2%)

1 に関係, の物語

▼ パリー~ (2, 0.2%)

1 と呼ばれてる, の方

▼ パリー警察~ (2, 0.2%)

1 の人々, の古参

▼ パリー郊外~ (2, 0.2%)

1 に二人, の散策者

▼1* [77件]

パリーありここに, パリーおよびローマで, パリーじゃないよ, パリーたるアテネについての, パリーとか倫敦辺, パリーだったのです, パリーでもドイツと, パリーとともにばかと, パリーとの二都を, パリーなどを思わせるよう, パリーなるかなだ, パリーにおいても昔あらゆる, パリーについて言えば, パリーに関する彼の, パリーのみがこの二つ, パリーふうになりすました, パリーへと翌日ジュネーヴまで, パリーへはもどるまいと, パリーへも会いに, パリーぼけという言葉, パリーまでは一人旅と, パリーより宿の, パリーロンドンは笑婦, パリー下層民らが豪雨, パリー人中でそれら, パリー人特有の皮肉, パリー人的な空威張り, パリーになりすまし, パリー入りにはよほど, パリー出発に際して彼女, パリーされたユダヤ人ら, パリー南京ベルリン上海京都大阪ニューヨーク天津マルセーユ香港横浜等々世界中の名, パリー唯一の音楽, パリー在住のドイツ, パリーで過ごし, パリー大使館付に任命, パリー大司教の大, パリー大学神学博士アンリ・ピュジェー閣下によって十八世紀, パリー学問の間, パリー客間の心理家, パリー小市民の娘, パリー市中を少し, パリー市固有のきわめて, パリー市民の理想, パリー市長でありまた, パリー帰りのハイカラ画家達, パリー平民の懐疑心, パリー広い眼界自由などが, パリー府庁に送った, パリー文学の狭い, パリー民族が見られる, パリー民衆の奇蹟, パリー気分だと, パリーたる馬鹿げた種類, パリー特派員城戸又一氏夫妻がいる, パリー生活のため, パリー直行の予定, パリー社会にかなり, パリー自治政府に関係, パリー自身も一つ, パリー芸術と同様, パリー著者が自分, パリー街景だ, パリー街衢に交差, パリーを学び, パリー劇場の, パリー警察付きに抜擢, パリー警察界の頭, パリー貴婦人の面目, パリー近くのその, パリー近傍の小村シェル, パリー近隣のねとねと, パリー通りを歩い, パリー門セルジャン門ポルシュロンガリオートセレスタンカプュサンマイュブールブアルブル・ド・クラコヴィープティート・ポローニュプティー・ピクプュスそういうの, パリー陥落の八日前, パリー音楽のクリストファー, パリー駐在のロシア大使