青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「ドア~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

チャン~ ~ッ ッ~ ~ツ ツ~ ツイ~ ~テーブル テーブル~ ト~ ~ドア
ドア~
ドイツ~ ナイフ~ ナポレオン~ ニ~ ハ~ ハイ~ ハッ~ ~ハッキリ ハッキリ~ バス~

「ドア~」 3167, 34ppm, 3422位

▼ ドア~ (1144, 36.1%)

101 あけて 55 開けて 43 ひらいて 29 しめて 26 開いて 23 押して 21 あけた, 開けた 19 あけると, ノックし 17 閉めて 15 ひらくと, ノックする 10 破って, 開けると 9 たたいた, ノックした, 押した 8 ひらきました 7 外から, 指さした, 閉めた 6 あけたの, あけようと, しめると, やぶって, 叩いて, 開くと 5 しめた, しめようと, しめる, ノツクする, 通って, 開いた 4 あけた時, あけはなして, おして, しめて出, たたいて, たたく音, ノックしました, 開きました, 飛び出して

3 [22件] あけたとたん, あけたまま, おしたり, しめ外, しめ鍵, そつと, ひらいたの, ひらくの, ぴしゃりと, ほそめに, ソッと, 出て, 叩いた, 叩くと, 押しあけて, 押すと, 排して, 背に, 見つめて, 開けては, 開け放しに, 開こうと

2 [48件] あけ, あけに, あけますと, あけるとき, あけるなり, おさえて, おしひらいて, おしやぶって, おし開けて, さした, さっと開けた, しめても, しめながら, しめました, そっとあけ, たたくの, でました, とざして, はいった, ひらく, ひらけば, ひらこうと, ぴたとしめて青年の, ぴたんと閉め, サッとひらい, ピッタリしめ, 中から, 乱暴に, 叩く音, 少しばかり, 押し開けた, 押し開けて, 押す, 明けて, 細目に, 見ました, 見やった, 鍵で, 閉めると, 開いたの, 開きますと, 開けに, 開けようとして, 開ける, 開けること, 開けるよう, 開け放つ, 開て

1 [400件] あけかけたが, あけさっと, あけたが, あけたすぐ, あけたところ, あけたもの, あけたら, あけたり, あけたニューラ, あけたベニ, あけた伸子, あけた刹那, あけた見知らない日本, あけた須美子, あけてさえ, あけないの, あけなか, あけのろのろ, あけは, あけはなしたまま部屋, あけはなした家, あけはなした時, あけはなすそして, あけましたが, あけも, あけられた室, あける, あけること, あけるという, あけるまで, あけるよう, あける気, あけろとだけ, あけスイッチ, あけ去年伸子たち, あけ国民学校教師, あけ天井, あけ庶務, あけ彼, あけ忘れた運転手, あけ放したすぐ, あけ放しに, あけ母, あけ私たち, あけ職業的, あけ跫音, いきおいよくあけた, いつまでも, うち破って, おあけ, おあけなさい, おしあけ中から, おしたおして, おして入った, おして入る, おして外, おしますと, おし開けた, お使い, かがみに, かぎで, かたくおろし, かたっぱしから, かるくたたいた, かるく叩い, きっと見つめました, くぐって, くぐっても, けとばして, こじ開けること, こっちの, こつこつと, こわさなければ, こわす前, さがしその, さがして, さして見せた, さして見せられた, さして見せる, さっとひらい, さっと開い, さっと開け, しずかに, しっかりと, しめ, しめかけ, しめきって, しめきると, しめごく, しめさせて, しめそれから, しめたあと, しめたひょう, しめた途端, しめだんだん, しめてから, しめて便所, しめて出た, しめて戻る, しめて来た, しめて椅子, しめて病室, しめて立ち去る, しめて第, しめて錠, しめでこぼこ, しめないうち, しめましたが, しめまた, しめるな, しめるの, しめる段, しめる父親, しめろ, しめろと, しめステッキ, しめ中, しめ内側, しめ切って, しめ廊下, しめ応援, しめ支配人, すうっと, すうつと, すこしあけ, すこし開き, すこし開く, すっかり開けよう, ぜんぶひらい, そっとあけた, そっとひらい, そっとほそめ, そっと細め, そとへ, そのままに, たたいたと, たたいたもの, たたかないで, たたき, たたきつづけました, たたくかるい, たたくこと, たたくもの, だれかが, ちやんと, ちょうど背中, ちょっと開い, つかんだ, つぎつぎと, でて, とおりこし, とざしながら, とじて, とじ紐, とんとんと, とんとん叩い, どすんと突き, どんどん打った, ぬすみ見た, のぞいたほか, はげしく打, はなれもと, ぱっと開きました, ひとつひとつあけ, ひらいた, ひらいたらしく二人, ひらいた拍子, ひらいた時, ひらいては, ひらかないの, ひらきそ, ひらき西洋館, ひらくから, ひらくまえに, ひらくまで, ひろくあけ, ぴったりしめ, ぴっちりしめる, ぶちこわしに, ぶち開けた, ぶっこわしに, ぶッ, へだてて, ほかの, また叩きつづけ, また開け, まちがえられたという, まへより, みがいて, みがきたてて, みがくよう, もう一つ, もう一度押し, もった部屋, やぶりどっと, やぶりますよ, やぶるん, やぶろう, ゆっくり二つノック, ゆびさしました, わが身で, わざとコトコト叩いたら, わざと閉めず, われるよう, ガチャガチャいわせ, コツコツと, コツコツコツ, ノックいたし, ノックします, ノックし始めた, バタリと, バタンと, パッと, ピシャンと, ピッタリしめた, ピッタリと, ローレンスは, 一寸あけ, 一寸ほど, 一寸開け, 三つも, 三つ四つ叩い, 両方に, 二つ三つノックした, 五センチほど, 五分ばかり, 体で, 入った伸子, 入った右手, 入って, 入りしな, 公式に, 内から, 出たとき, 出ると, 出入りした, 劇しく叩い, 力いっぱいたたく, 力いっぱいひっぱってしめた, 力まかせに, 助けて, 半分開けた, 又あけ, 叩いたと, 叩かうかと, 叩かれたとき, 叩きこわしてるところ, 叩きそして, 叩き主治医, 叩き国境, 叩き破るか, 叩く, 叩くが, 叩くね, 外側から, 大きくあける, 大きくひらい, 守る, 少しあけ, 少し開い, 引きあけた時, 引きあけとうとう, 引きだして, 引き開けると, 引き開けクラム, 引き開け部屋, 引く, 引っかく音, 引開け, 後ろ手に, 後ろ足で, 手ずから開け, 打ちやぶらなくては, 打ち破って, 打ち破れプール, 打つん, 抜けると, 押しあけ, 押したり, 押した伸子, 押した瞬間, 押しました, 押しますと, 押しも, 押し開いた, 押し開いて, 押す時, 指さし彼, 探したが, 撫でたの, 敲くこと, 敲く音, 斧で, 明け放して, 漏れて, 激しくた, 無理矢理あけ, 照し, 片手で, 用心深く閉める, 破る, 突き開けて, 突き開けるや, 突然あける, 立てきって, 紐で, 素早く閉める, 細くあけ, 細めに, 締めました, 締めるが, 締め終った老, 締切て, 荒々しく押し, 荒あらしく突き, 藤枝が, 表から, 見つめました, 見て, 見捨てて, 見詰めた, 調べるの, 足で, 蹴りつけた, 蹴り完全, 蹴り開けて, 軽くで, 軽くノック, 軽く叩く, 通り抜けること, 鍵を, 閉ざすと, 閉じたと, 閉じて, 閉めたしゅんかん, 閉めたの, 閉めた二頭立て, 閉めなか, 閉めながら, 閉めました, 閉めようと, 閉める, 閉めること, 閉める手間, 閉める音, 閉めろ, 閉めろドア, 閉め住居, 閉め切って, 閉め玄関, 閉め窓, 閉め自分, 開いたまま, 開かせると, 開かねば, 開きながら, 開きましたが, 開きますが, 開き中, 開き入口, 開き応接室, 開き次, 開き西洋館, 開くの, 開けさ, 開けさえ, 開けさせて, 開けさせるわけ, 開けたすぐ, 開けたとき, 開けたまえ, 開けだれ, 開けっぱなした, 開けてと, 開けないの, 開けながら, 開けなければ, 開けなさるが, 開けほか, 開けほんとう, 開けましたらすぐ, 開けも, 開けようと, 開けるきっかけ, 開けるという, 開ける拍子, 開ける音, 開けドア, 開け中, 開け姿, 開け放す, 開け斎藤氏, 開け緊張, 開け若い, 開け身, 開け重病人, 開閉させ, 離れて, 静かに, 默つてスッと

▼ ドア~ (825, 26.0%)

44 前に 27 ところへ 23 方へ 22 ところで, 外へ 21 外に 18 ほうへ 17 ところに 16 すきま, 方を 13 外で 11 外から 10 中へ, 鍵を 9 中に, 前で 8 ところまで, 前を 7 そとに, そばに, 外には, 外の 6 そとから, 下から, 把手に

5 [12件] そばへ, ところから, まえに, ように, 上の, 下の, 前へ, 外を, 方に, 鍵は, 開く音, 隙間から

4 [15件] あく音が, そとの, そとへ, とって, ほうに, ほうを, ほかには, ような, 上に, 上には, 中を, 内側の, 把手を, 横の, 錠を

3 [24件] うちが, かげに, しまる音, すきから, すき間から, そとには, とってが, とってを, なかへ, ひらく音, むこうへ, わきに, ハンドルに, ハンドルを, 中から, 内側から, 前には, 取手を, 所で, 所まで, 横に, 蔭に, 近くに, 陰に

2 [42件] うしろから, うしろで, かぎを, かぎ穴から, かげで, きしむ音, しきい, すぐ外, そとで, そばまで, ところにまで, とってに, とっ手, のぞき孔, わきの, カギを, ハンドルが, ベルを, 下に, 中からの, 中の, 中は, 傍に, 内側に, 前の, 前まで, 取手の, 向う側に, 向こうが, 向こうに, 呼鈴を, 外まで, 外側の, 奥は, 左手の, 所に, 把手が, 板が, 蝶番を, 鍵が, 間へ, 音が

1 [199件] あいた店内, あけたて, あけはなされて, あたりの, あちら側に, ある建てかた, いちばん近くに, うしろに, うしろへ, うちへ, かぎあなから, かぎあなに, かぎあなを, かぎ穴に, かぎ穴を, かげから, かたそでだけが, かなたに, かわりに, しきる大きな, しまり, しまりが, しまりには, すぐうしろでした, すぐそばにとまっていて, すぐむこう, すぐ内, すぐ向側, すぐ横手, すぐ近く, すりガラスが, すりガラスに, せいに, そとまで, そばで, そばと, そばの, そばを, ちょうつがいが, ちょうどちんどん屋, ところからは, ところでは, ところには, とってにかけ, とっての, なかから, なかに, はうへ, ひらかれるの, ひらくよう, へんから, ほうで, ほうは, まわりで, むこうから, むこうが, むこうでは, むこうでも, むこうに, むこうを, わきを, カーテンの, シンチュウを, ノッブ, ノッブに, ノッブの, ノブに, ボタンが, ポケットに, ポケットの, メカニズムだ, 一つが, 一つは, 一枚位, 上が, 上部の, 下部と, 下部の, 両側に, 両方を, 中には, 事は, 仕掛けという, 傍から, 傍まで, 傍らを, 内から, 内が, 内がわと, 内では, 内へ, 内側にまで, 内側は, 内部に, 内部には, 内部の, 前だった, 前にか, 前にも, 前や, 動きは, 取っ手を, 取手から, 取手に, 口から, 口に, 口まで, 叩き方, 叩く音, 向うから, 向うで, 向うに, 向うへ, 向こうから, 向こうは, 向こう側に, 向こう側は, 呼びりん, 回りを, 場合と, 場合の, 壊れたの, 外にも, 外へと, 外へは, 外側から, 奥から, 奥へ, 客の, 左右に, 左手に, 幅に, 引手が, 引手を, 後から, 所には, 所を, 手前の, 把手であろう, 把手など, 掛金に, 掛金を, 接する壁, 握りへ, 方が, 方にかけ, 方へと, 方角を, 板の, 板の間に, 板へ, 板を, 柱との, 柱へ, 様子さえ, 横手の, 沈黙に, 煽りで, 片びらきに, 片扉, 番号を, 直ぐ傍, 真向う, 眼の, 穴から, 窓に, 窓ガラスに, 背後で, 背後に, 蔭にさえ, 蔭へ, 處へ, 蝶番そのものを, 裏側が, 見えるところ, 赤い粗, 近くでは, 金具でも, 鈴が, 鈴を, 錠が, 鍵穴から, 鍵穴は, 鏡板が, 鏡板を, 閉じる音, 閉まる音, 開かれる音, 開くの, 開けたてごと, 開けは, 陰いまだ, 陰で, 階段口から, 隙間に, 隣りは, 面から, 音だけは, 音などが

▼ ドア~ (488, 15.4%)

41 あいて, 開いて 25 ひらいて 12 あいた, あって, しまって 11 スーッと 8 開いた 6 あった, ついて 5 ある, 開くと 4 ありました, しまると, ひらきました, ノックされた, パッと, 中から, 勢よく, 細目に, 開かれて, 音も 3 あかない, あります, しずかに, 外から, 開く

2 [20件] あく, あくと, あけはなされて, こんなにまで, すうっと, ひとりでに開い, ひらいた, ひらかないよう, ぴったりと, スウッと, 並んで, 今ば, 内側から, 見えて, 閉った, 閉って, 閉る, 開いたまま, 開かれた, 静かに

1 [209件] あいたかと, あいたとき, あいたの, あいたまま, あいたわけ, あいた時, あいてたからさ, あきはいって, あき二つ, あき飛騨, あく音, あけっぱなし, あけつぱなしになつてゐたので, あけて, あけられて, あけられるし, あったかを, あつて, あらわれて, ありひらいて, ありますが, あり壁, あり此方側, あるかも, あるだけ, あるところ, あるの, あるよ, あるよう, あるらしく男, あろうはず, あんなに早く, いきおいよくしまった, いきなりぱっと開い, いくつか, いちばんすごかっ, いっぱいに, いつのまにかぴったりしまっ, きっちりしまっ, けたたましく開いた, こじあけられるの, ございます, さも軽軽と音, しまったので, しまっちゃった, しまっても, しまってるか, しまつ, しまりました, しまり自動車, しまる, しまる音, しめられさっき左右, すぐあい, すぐ開けられた, すこしあい, すこしあいてる, すこしずつ, せわしなく開いた, ぜんぶ開い, そっとあい, そっと開い, そっと開けられた, その蝶番ごと, その蝶番ごとそ, それだ, ただしめた, ちょっと開けられた, つぎつぎに, どしん, どれも, どんどんとそ, ないよ, なかった, なかなかあかない, はげしい音, はげしくきしむ, はげしくたたかれた, はげしく叩かれ, はげしく閉される, ひとつも, ひとりで, ひとりでにすこしずつ, ひとりでにスーッと, ひらいたかと, ひらいたまま, ひらいたらひらいたドア, ひらかれさいぜん, ひらかれた, ひらかれたの, ひらかれて, ひらかれると, ひらかれパッ, ひらかれ待ちかまえて, ひらきつぎつぎ, ひらきなにもの, ひらきゆうべ, ひらき中, ひらき小林少年, ひらき顔, ひらくこと, ぴったり締まっ, ほそめに, ほとんど八分目どころ, ほんとうに, ほんのちょっぴり, またさっき, まったく開けられ, まったく開けられなかった, まわって, みな閉ざされ, みな閉められはじめた, もうかなり開いた, やぶられても, ギーッと, サッとひらく, サッと開きました, スット開き, ステッキで, チヤンと, ノックされね, ノックなし, バタンと, ピッタリしまらない, 一つちょっと, 一つ見えた, 一度あい, 一度は, 一斉に, 一日中開い, 一時に, 一瞬開けられ, 中からは, 二つあった, 人影も, 今度は, 元の, 其, 別れに, 勢いよくひらかれた, 半分ひらいた, 半分ほど, 半分開い, 半分開かれ, 半開い, 半開きに, 堅くしまっ, 堅くしめられ, 大急ぎで, 少しずつ, 市内らしく, 忙しそう, 拳で, 斜め向こうに, 有つて, 有るから, 次から, 烈しくノック, 独りでに開いた, 玄関でも, 相当力強く, 破られると, 破れた, 破壊される, 磯崎恭介夫妻の, 素早く閉まった, 細く開い, 細めに, 細眼に, 薄目に, 見えた, 見えたが, 距てて, 身動きの, 軽くたたかれた, 近いが, 閉じられた, 閉ってからも, 閉まると, 閉められては, 開いたようす, 開いたら家族, 開いてるぞ, 開かず百何十人, 開かない様, 開かれそう, 開かれたの, 開かれるの, 開かれベッド, 開かれ白, 開き, 開きその, 開きましたよ, 開きません, 開きドアいっぱい, 開き夜気, 開き寝巻姿, 開き小林少年, 開き関係書類, 開く前, 開けっぱなしに, 開けっ放しに, 開けぱなしにしてあるので, 開けられその, 開けられた, 開け放されいつ, 開け放されて, 開け放しだったそう, 間を

▼ ドア~ (204, 6.4%)

15 鍵を 11 手を 7 錠を 6 かぎを, ぶつかって 5 ノックの, 耳を 4 ぶっつかって, 近づいて, 鍵が 3 かぎが, ついて, なって, よりかかって, 中から, 身体を, 近づいた, 近づくと 2 つかまって, とびついて, とびつきましたが, よっかかって, ノックが, ピチンと, 叔母が, 沿うた壁, 背を

1 [95件] いやらしいしみ, かけつけると, かけよりかぎ, かたく錠, ぐいぐいと, ささって, しがみついた, しても, しまり, じょうをおろした, そうた, そこが, ちょっとノック, つきあたりました, つづく壁際, とびつくと, どすんとぶつかり, ぴったりと, ぴったり胸, ぶっつかりました, ぶっつかり見るま, ぶっつかると, ぶっつけはじめました, ぶつかった, ぶつかったの, ぶつけすぐ, ぶら下げて, へばりついて, ほどこすメカニズム, みんなが, ようやく手, よっぱらいの, よりかかりもはや, われとわが身, カギを, カンヌキが, ガタンと, コツコツと, ドシンと, 一本の, 仕掛けるメカニズム, 体当りを, 倚りかかつて, 内が, 内側から, 受け金, 向かって, 圧しつける, 外から, 夜の, 大きなかぎ, 嫌っと, 小さな四角い, 左手を, 張りつけて, 打ち付けて, 新らしく, 溢れ込んだ, 現れた婦人, 現れる, 眼を, 突きあたって, 突き当たって, 立って, 締りを, 背中を, 覗けないうち, 貼り出して, 走り寄っ, 走り寄った, 身を, 近い大きい椅子, 近い実験用テーブル, 近づいたの, 近づいた時, 近づきいきなり, 近づきそっと, 近づきなにげなく, 近づきました, 近づきもう一度, 近づくの, 近よって, 近より, 近寄りそ, 通じる路, 錠が, 鍵まで, 鍵も, 限ると, 陣場という, 隠れると, 顔を, 飛びついた, 飛びついて, 駈けよると

▼ ドア~ (139, 4.4%)

4 あいて 3 しまって, びくとも, 中から, 開いたまま 2 ひらいたまま, 壁と, 開いて

1 [117件] あいたまま, あけたまま, あけたまんま, いつでも, おしても, かぎが, かたくとざされ, かならずもと, きみたちが, このドアひとつきり, ごく丈夫, さながら我が, しっかりしめ, しまったまま, しまつて, しまること, しめさえ, しめたし, しめたはず, すぐひらい, すっかり開け放された, その後ろ, その痕跡, たえま, たしかに閉, たちまちちょうつがい, ちゃんとしまっ, ちゃんと大きな, ちやんと, ついて, とこしえに, どういう必要, なおしまっ, なかなかこわれません, なんなく開きました, ひらいて, ひらかない, びくともしません, ぴったりしめられ, ぴったりと, ほかの, ほんのすこし, またしずか, またピッタリ, まだあい, みなあけはなされ, みるみる大きく, みんなしめて, みんなひとりでに, みんな閉め, もうしまらなくなっ, もう二度と開かれず, もう動き始め, もう開かない, わたしの, カギを, ガタンと, スウッと, バネ仕掛けの, ピッタリしまっ, ピッタリと, 一つしか, 両方へ, 中の, 事務所めいた, 休みなし, 元通りぴったりと, 全く開かれた, 全く音, 内から, 内が, 内側から, 内側へ, 内部から, 別段締り, 厚い鉄板, 叩きやぶられ見えない手, 同じカギ, 国立貴金属販売店だった, 夏の, 多くの, 女中たちが, 完全な, 床よりも, 彼女が, 押し返された, 排され, 段々大きく, 激しく押され, 異常なく, 破られた, 私が, 絶えずそっと開い, 締りが, 苦も, 蝶交い, 誰かが, 誰も, 足で, 踊り場から, 踊子の, 運転手が, 錠が, 錠と, 鍵を, 閉って, 閉まった, 閉まったまま, 閉めっきり, 開いた, 開かないまま, 開かれた, 開けは, 開け放しで, 隣室の, 面白いな, 風を

▼ ドアから~ (94, 3.0%)

7 出て 5 はいって 4 入って, 首を 2 入った, 顔を, 首だけ

1 [68件] い号, お辻, かくされて, かけだし奥, くるりと, この部屋, これは, さっきの, そとへ, とびだしせの, とびだして, なだれこむよう, ひとりの, また一つ, もぎとろうとでも, セカセカと, ハンテン着や, ビイルの, フィールスが, プラットフォームの, ヴェラの, 一ぴきの, 一ぴき二ひき三びきと, 丁度いま, 中に, 中を, 亭主が, 何気なくすかし, 侵入した, 出なかったこと, 出るとき, 十メートルほどの, 半身あらわした, 半身を, 去つたが, 四十七八の, 外に, 外へ, 奥へ, 室内の, 引っこめて, 張首明妻お, 忍びこんで, 忍び込みました, 掃き出しました, 料理人が, 早く逃げ出せ, 明るい燈, 現れた, 現れて, 現われたの, 秋川が, 絵画室へ, 自分たちも, 覗く, 誰かが, 車体全体直さなけれ, 軽い靴音, 退場, 送り出されると, 逃げ出して, 階下で, 顔面蒼白の, 風の, 飛ばして, 駈け込んで, 驚いて, 鼻を

▼ ドア~ (39, 1.2%)

4 窓も 2 なにも, 開けずに

1 [31件] あけっぱなし, あけはなされて, あって, あばれ馬, うちが, げんじゅうに, このたえない, しまって, そこについて, そのうち僕, なかった, なくまた, なく開いた, なければ, ぴったりと, まだし, みんなしめる, やはり当惑, 中から, 何も, 可笑しいほど, 台所の, 同じな, 同時に見張っ, 昼の, 片時として, 締りを, 開いて, 開けられた, 開け放たれ通路, 静かで

▼ ドアには~ (34, 1.1%)

6 外から 4 内側から, 鍵が 2 中から, 錠が, 鍵も

1 [14件] いつでも, いつもカギ, かぎが, かぎは, かぎも, ちゃんと鍵, もっと簡単, ドアの, パチン, 一人だけ, 外側から, 彼の, 手も, 把手が

▼ ドア~ (26, 0.8%)

2 走った, 走って, 近づいて

1 [20件] いき鍵穴, かけよりました, でなく自分, とびついて, ぶつけられたよう, もどりもう, 出て, 叩きつけられながら, 向けながら, 向って, 声を, 姿を, 寄つて来る, 忍び寄ると, 消えて, 突進する, 貼つて, 走る, 返るまでの, 鍵を

▼ ドア~ (22, 0.7%)

2 ドアの, 反対の

1 [18件] おぼしきあたり, そこから, その眼, それから部屋, ちがっては, ふたりの, 壁との, 壁の, 床との, 直角に, 禹徳淳を, 窓の, 窓は, 配膳台との, 金網との, 閂の, 闘った, 露台との

▼ ドアにも~ (11, 0.3%)

2 窓にも 1 かぎは, たれきちんと, ついて, どの窓, はげしくたたく, 内部から, 外から, 錠を, 鍵が

▼ ドア~ (10, 0.3%)

2 窓には, 窓は 1 上げぶたが, 不恰好な, 窓では, 窓の, 窓枠は, 調度などを

▼ ドア越し~ (9, 0.3%)

1 であるが, に, にうち, にきこえ, に客間, に広場, に往来, に聴いた, に遠慮ない

▼ ドアまで~ (7, 0.2%)

1 きました, くると, 歩いて, 腕を, 見送って, 送り出した比田礼二, 開ける気

▼ ドアという~ (6, 0.2%)

1 ところで, ところまで, のは, ものが, ドアに, ドアを

▼ ドアのむ~ (5, 0.2%)

4 こうに 1 こうにも

▼ ドア~ (4, 0.1%)

1 ためして, ひどく指, 仕切られた別室, 仕切られて

▼ ドアでは~ (4, 0.1%)

2 なくて 1 妹が, 靴の

▼ ドアをば~ (4, 0.1%)

1 たんと, たんとしめ, たんと乱暴, たんと閉じ

▼ ドア~ (4, 0.1%)

1 から離れ, に内側, のまわり, を開け

▼ ドアあけ~ (3, 0.1%)

2 て誰 1

▼ ドア~ (3, 0.1%)

2 しに主人 1 しに

▼ ドア~ (3, 0.1%)

1 かけん, と思われる, よ

▼ ドアです~ (3, 0.1%)

1 からいくら, からそんな, よ

▼ ドア一つ~ (3, 0.1%)

1 です, で仕切られ, のへだたりで

▼ ドア~ (3, 0.1%)

1 から入っ, から須永, に斜め

▼ ドアからは~ (2, 0.1%)

1 いつて, いると

▼ ドアごと~ (2, 0.1%)

1 に出され, に男

▼ ドアつき~ (2, 0.1%)

1 の四角い, の小

▼ ドアでも~ (2, 0.1%)

1 あくよう, 開くこと

▼ ドアなどに~ (2, 0.1%)

1 ある様, 切はめ

▼ ドアなんか~ (2, 0.1%)

1 ないも, 開けちゃ

▼ ドアのよ~ (2, 0.1%)

1 こに, この壁

▼ ドアを通して~ (2, 0.1%)

1 ささやくの, よく見る

▼ ドア以外~ (2, 0.1%)

1 からは出られる, に絶対

▼1* [52件]

ドアいっぱいにおかみ, ドアからだけしか出られないやう, ドアががちゃっと, ドアがばたんと音, ドアがわりの石, ドアごとウラル大理石の床, ドアさえ残さないで, ドアしかない, ドアそのものが一分, ドアそれを見まわし, ドアたった一つだ, ドアだけでも三重に, ドアだったのです, ドアだろうと思った, ドアちかくに置かれ, ドアであるが而, ドアでさえあけるん, ドアでないとうまく, ドアとかに身体を, ドアとに一々錠前, ドアとは反対の, ドアなしでクラム, ドアなどの錆を, ドアなどはわたしの, ドアなども似たよう, ドアにかけておして, ドアにがちゃりと, ドアによりかかるよう, ドアばかりだ, ドアひとつです, ドアひとつきりです, ドアへと駆け出した, ドアみたいなもの, ドアめがけてふたたび, ドアもばたんば, ドアよりに伸子が, ドアよりはずーっと小さい, ドアよりも低く, ドアらしいものを, ドアわきの呼鈴, ドアをがちゃんと締めた, ドアマンをし, ドア一つピシとしめれ, ドア一杯に押し寄せ, ドア全体を動かす, ドア寄りにトルコ風, ドアの方, ドアになつ, ドア推してひと足, ドアまたは屋根, ドア近くの椅子, ドアをすぐ