青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「れよう~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

れた~ れたら~ れたる~ れてる~ れない~ れなかった~ れなけれ~ れぬ~ れました~ れます~
れよう~
~れる れる~ ~ろ ろ~ ~わ わ~ ~わかっ わかっ~ ~わかった わかった~

「れよう~」 1480, 16ppm, 7051位

▼ れよう~ (837, 56.6%)

190 して 40 した 24 するの 22 する 21 したの 12 思って 11 したとき, した時, する時 8 したが 6 したこと 5 すると, するところ, 思う 4 されまいと, したり, するもの 3 したので, すること, するその, するよう, する処, そんなこと, 云うの

2 [28件] いう, いちが, いふもの, したといふ, したもの, した間髪, してるの, しなかつた, しました, し又, すぐ涙, するが, するとき, するに, するのに, するやう, するよりも, する意欲, する手, する途端, すれば, ひそかに, 努めて, 平気であった, 思うの, 望んで, 胸の, 自分の

1 [377件] あいつらが, あせる, あせる必要, あたしの, あなたは, いうほど, いたし居りまする, いふので, いふのに, いろいろ工夫, おとなしく家, おもて, お思い, かかって, かまわぬ, こっそり家, この分, この神祕, さまざまに, しかけて, したことさ, したその, しただけ, したという, したとて, したとも, したほどに, したものの, したよう, したわ, したわたくし, した一刹那, した主人, した二人, した何, した全, した刹那, した匕口, した危険, した器物, した場所, した女, した庚申塚, した彌, した当面, した御, した恐怖, した想像, した所, した斧, した時ベルギー, した晩, した最初, した期間, した猿使い, した現象, した眼, した瞬間, した者さ, した若者, した話, しつつ, してるかを, してること, しとったその, しない, しないで, しないという, しないならば, しない人, しながら, しましたので, します, しませんでした, し折柄碇泊中, じれながらも, すべて常に, するお, するかの, するけ, するけち, するころ, するでも, するときヒステリック, するには, するので, するほどの, するまで, するものの, するよろこびを, するマドロス君, する京洛, する人, する仕事, する傾き, する傾向, する僕たち現在, する兎, する内容, する前, する力, する勇ましい, する勇気, する動き, する勢い, する卑怯, する合同劇団, する噂, する土地, する場合, する大, する女, する好奇心, する如く, する妻, する孃子, する子, する実験, する屋根, する巻物, する式部, する心, する所ぢ, する故, する昆虫, する時カール, する時代, する時分, する時勢, する有様, する本能, する極東, する樣, する欲望, する気持, する気風, する波, する物語, する犯罪, する生けにえ, する用心, する男女, する痩我慢, する発生期, する白い, する直前, する矢先, する私, する精神, する素, する統一審理廃止, する者, する自ら, する自分, する舞台, する處女, する蛙, する術策, する言語, する貧しい, する軍議, する追放者, する運命, する金庫, する間, する闘い, する院, する集会, する震天動地, する食物, そのこころ, その人間, その行動, それが, それで記代子, それは, そればかり, ただ打ち明け, ちょっとも, つとめたこと, つとめたり, つとめてさえ, つとめても, つとめは, どうしよう, どうでも, どんなに余分, なかろう, なくては, なさった方々, なさる, なさるの, なされたので, なされた時, なすって, はかれは, またはその, または外国, または彼, または資本, ままよ, もうかつての, もうみんな, もがいた, わが足, わしは, われわれは, エロ作家な, バカに, ブルジョアジーにとって, ロバート君の, 一切知らん顔を, 一向構わない, 一向腹, 一直線に, 上品ぶっ, 不孝者の, 不貞と, 不足には, 主君の, 予期し, 云うこと, 云う作蔵君, 云う文面, 云う議, 云ふ, 云われるかも, 人々は, 今じゃあ, 今兄どんと相談, 他人手を, 企てられた, 何を, 俺あ, 兄上が, 八ツ裂き, 出かけて, 力めつ, 力め良暫らく, 助かろうと, 努めた, 努力し, 努力した, 努力する, 古聖, 叱ったので, 同一量の, 呆れられようと, 唇の, 唯地代, 喘ぎながら, 図々しく引立て, 地代は, 壺の, 大事の, 大方は, 奨励されよう, 女の, 始終心掛け, 嫌われようと, 小市民作家, 左様な, 師の, 平気だ, 平気で, 平気よ, 引きずられようと, 彼の, 彼女に, 必ず貨物, 必死に, 忍び過した身, 思います, 思うけれど, 思うて, 思うても, 思うばかりに, 思うもの, 思ったが, 思ったの, 思ったり, 思つたら, 思つていま火を, 思つて団扇を, 思ふ, 思ふから, 思ふ憂慮, 思わないかぎり, 思わぬ人たち, 思われない, 急いで, 怪しいもの, 恋しい人, 想はれる, 意に, 意地ぎたない, 意識し, 愛は, 手前が, 拷問に, 探し出さいでは, 攫まれようと, 支払われまいと, 救われる, 敷かれまいと, 文句の, 断じてお, 更に問題, 最う少し, 望むとは, 望めば, 机の, 杯に, 欲し, 欲する文学志望者, 欲する母, 死ぬる命, 気を, 気構えして, 求めた京子, 汗を, 決して手出し, 決して賠償, 決心した, 火あぶりしばり, 無慙野蛮で, 焦った, 焦るの, 焼いて, 熱心ぶりを, 生れつき関心の, 異教を, 直に決心, 眉毛一本動かさず, 真に実力, 知らない知らないと, 秘密な, 租税は, 羽柴北畠両家の, 考えた, 考えたの, 考えたん, 考えられる母, 考える, 考へる, 腰斬にあおう, 腹を, 自由であろう, 自由自在に, 致しましたの, 艶に, 覚悟されました, 言いくるめて, 言うだけの, 言つた昔の, 言葉の, 誓ったの, 誰が, 貨物の, 身も, 身悶えし, 退かない, 退く退く今, 退却する, 遊ばしますか, 遠慮し, 鉄砲の, 長崎の, 隆夫は, 隼人の, 離れること, 靴先で, 頓着しない, 首ったけな, 馬鈴薯が, 騒がれて, 黙りこくって

▼ れようとも~ (127, 8.6%)

5 それは 3 思われない 2 しなかった, それを, 彼女が

1 [113件] いかなる形体, いずれは, いづれは, お見逃し, お醫師, この屈辱, この点, この男, した, して, しないのに, しょげるばかり, じっとこらえ, せずに, そこに, その単純, その大広間, その為め, その間だけでも, それが, それで, それである, それとは, ただ困る, なされぬ, また世間, また外国, もう一度は, もともと, やがては, やはり偉大, よしんば悪化, テナルディエは, フランス大, ムク犬の, 不足は, 世界の, 世界人類の, 中, 人間の, 伸子は, 何の, 俺は, 僕の, 入られまいとも, 其の疑い, 出過ぎた仕事, 利潤率または, 君の, 吾, 国家とか, 声を, 外国語の, 妾は, 婦人を, 存続する, 少しも, 常に温和, 常に親切, 強いて剥奪, 弾薬や, 御意の, 必ずしもそれ, 必ず可能性, 念ない, 思えなかった, 思って, 思わないし, 思わなかった, 思わなかった暮しぶり, 思わなければ, 思わぬ毒, 思われない毒, 思われませんが, 怯とも, 恨みを, 懶げ, 成功なされる気づかい, 挫けない人道主義, 断乎として, 既にし, 日ごろの, 旧の, 更に差支え, 桜と, 構わずに, 汝ごとき, 汝の, 決して人, 満足だ, 現実そのものである, 百年の, 目付かる, 私の, 私は, 突き出されようとも, 結局に, 結果は, 継続されよう, 自分の, 自己の, 自由競争自身から, 要するに, 見て, 見送られまいとも, 言は, 貴様の, 蹂躙られよう, 追いかけられようとも, 退く訳, 遥に, 銃後に, 食われまいとも

▼ れようとは~ (102, 6.9%)

4 思いも, 思わなかった 2 予期し, 思えない, 思って, 思わなかったよ, 思われません, 想像だ, 考えても

1 [80件] あまりな, いよいよもっ, これは, さすがに, して, しない, しないの, しなかった, しなかった時代, しなかつた, せずかえってむしろ, せず今, せぬ, つとめなかった, とても想像, どうしても信じられぬ, どうです, ほんとに夢, もとより, サイは, 一寸思えません, 予想も, 予期しなかつた, 何から, 信じない, 信じ得ないもの, 信ずる事, 僕には, 元より, 全くし, 全く思ひ及ばなかつた, 到底想像, 君は, 士を, 夢に, 夢にも思わなかった, 夢にも考え, 奈何し, 妾には, 実に意外, 少しも, 山田の, 当人も, 思いませんが, 思いませんでした, 思い得なかった, 思はないの, 思はれぬ, 思わない, 思わないでしょう, 思わない逗留, 思わなかったぞ, 思わなかったなあ, 思わなかったので, 思わなかったろう, 思わなくなって, 思われない, 思われぬ, 想いたくないの, 想われない, 想像しなかった, 期待し得ない, 木下自身も, 案外で, 殆ん, 知らなかったろう, 神ならぬ, 考えたこと, 考えなかった, 考えにくい, 考えられない, 考えられないから, 考えられなかった, 考えられぬこと, 考えられません, 考えられませんでした, 読んだ私, 誰も, 遉の, 黒吉自身も

▼ れよう~ (94, 6.4%)

2 そんなこと, 何の, 娘さんに

1 [88件] あまりに気高い, ある事, いっこうに受身, いっさいの, いったい考証, おれは, お前の, お家の, かかる屈辱, かつて一度, この幻想, この批評精神, しかしあらゆる, しかしカプタイン, しかし筆者, その恐怖, それが, それでいい, それは, そんな取る, ちつとも, どうされよう, どうしょう, どうしよう, どうなろう, まっすぐに, もしそれ, わたしは, スピノーザにおいての, ビクとも, 一向痛く, 不肖鎮台司令官として, 伝右衛門に, 何と思われよう, 何様しよう, 例えば実験上, 先生は, 其の代り汝, 出されまいが, 利休の, 十日二十日と, 原始人は, 反省の, 只今あの, 味方の, 喰べて, 夫人が, 委細構わず, 嬲り殺しに, 子どもの, 実は蛙, 家庭生活を, 少しも, 左様な, 平気で, 広い海, 強く弾かれよう, 或は又, 手前が, 捲かれまいが, 撲られよう, 既に, 此方でさえ, 武士の, 殺されようが, 気取られまいが, 気高い姿体, 決してそうで無い, 決して貴人, 濃かれ薄かれそんな, 焼いて, 獄に, 目的論的有神論においての, 知らぬ顔を, 私は, 笑わして, 自分の, 虫に, 読者が, 責任を, 賤しまれよう, 赭熊と, 追いついて, 銃の, 陰険な, 雅平は, 鳥人の, 鶴見が

▼ れようとして~ (73, 4.9%)

5 ゐる 4 ゐるの 2 ゐたの

1 [62件] あわてて, おいでに, こんな穴, さらにホツトウヰスキー, しかも絶たれず, すさまじい反抗, そこに, その刹那, その階段, その頁, びっくりした, またし, また開かれなかった, まだひらかれない, まだ斃, むなしくか, ようようゆるい, わざわざ長崎, わずかに, ゐた, ゐたもの, ゐた美奈子, ゐます, ゐること, ゐるだけ, ゐるわが国現代作家, ゐる一日一日, ゐる場合, ゐる時, ゐる現象, ゐる身體, ゐる鼠, 二夏ばかり, 助かったよ, 困った話, 天使の, 宗教の, 家人に, 居ります, 居り賃銀, 居る, 屋根裏を, 強ひ, 彼のか, 息も, 悶こう, 戦ったとき, 描かれぬまま, 暴力を, 最初の, 服裝に, 来たの, 東京裁判所の, 橋の, 波田に, 源兵衛村を, 盛に, 纔に, 苦し紛れに, 藻掻き廻っ, 追い廻されたこと, 逃げ惑って

▼ れようという~ (43, 2.9%)

4 のだ 2 のが, のです, ものだ, ものです

1 [31件] かたが, のか, のは, のも, もの, ものそれそれ生理心得草に, もので, ものである, ものは, もんです, 一種の, 今日が, 以上は, 其の志, 動機によって, 勢いでした, 噂なども, 大非常時, 妬み深い, 対英侵寇の, 市九郎が, 料簡を, 日であります, 時代に, 望みは, 瀬戸ぎわだ, 長い食卓, 間際奏楽も, 頃であった, 願いこれ, 騒の

▼ れようもの~ (34, 2.3%)

5 なら南家 2 ならそれ

1 [27件] か, があの, が何, と云った, ならお金, ならこいつ, ならこの, ならそう, ならその, ならそのまま, ならば, ならわし, ならプリプリ, なら一, なら奥様, なら官憲, なら斯, なら泣き喚き怨み, なら浦塩, なら硝子, なら確か, なら私, なら腹, なら誰, なら身体, を, をと笑い

▼ れようかと~ (20, 1.4%)

3 思う 2 思った

1 [15件] いって, かすかな, それのみ, そればかりが, それ一念で, つくづく情なく, 主人孫権が, 問うた, 存じまして, 存じます, 彼女は, 心配を, 思つた, 惧れ, 言ふ

▼ れようはず~ (17, 1.1%)

5 がない 4 はない 3 もない 2 はなかっ 1 がありません, はありません, はなし

▼ れよう~ (10, 0.7%)

1 その方, 切れようか, 勝ちとおせよう, 嫌われては, 愛されようか, 我が父, 手にも, 現に清水峠, 袋の, 馬鹿な

▼ れようなどとは~ (7, 0.5%)

1 夢にも考え, 寸毫も, 少しも, 彼の, 思いも, 思われないよ, 神ならぬ

▼ れよう~ (7, 0.5%)

5 がない 1 がなかっ, はなかつた

▼ れよう~ (6, 0.4%)

1 また県当局, また解決, 御城下, 時機が, 棒で, 特にイサナギ・イサナミ

▼ れよう~ (5, 0.3%)

1 させたくねえの, したので, した女, しても, 御覧なさい

▼ れようとさえ~ (3, 0.2%)

1 した畑柳倭文子, 思わない, 準備し

▼ れようとしても~ (3, 0.2%)

1 のがれられるもの, 猶こわれまい, 遁れられない

▼ れようとまで~ (3, 0.2%)

1 されるに, すっかり覚悟, 相談された

▼ れようなどと~ (3, 0.2%)

1 そんなけち, 推量いたす, 神ならぬ

▼ れようなんて~ (3, 0.2%)

1 ぼく思いも, 夢にも思わなかった, 気は

▼ れようかという~ (2, 0.1%)

1 のである, 処女なる

▼ れようから~ (2, 0.1%)

1 そんな事, 吉村先生は

▼ れようけれども~ (2, 0.1%)

1 その実, それは

▼ れようその~ (2, 0.1%)

1 念願の, 時こそ

▼ れようぞと~ (2, 0.1%)

1 彼は, 思ふ

▼ れようため~ (2, 0.1%)

1 にあの, に今日

▼ れようって~ (2, 0.1%)

1 もんさ, 言うの

▼ れよう~ (2, 0.1%)

2 えんだな

▼ れようといふ~ (2, 0.1%)

1 その瞬間, 作品が

▼ れようとさ~ (2, 0.1%)

1 それが, また一年

▼ れようとと~ (2, 0.1%)

2 本能的な

▼ れようとの~ (2, 0.1%)

1 ご様子, 思召しなら

▼ れようわけ~ (2, 0.1%)

1 がない, もなく

▼ れよう道理~ (2, 0.1%)

1 が無い, はない

▼1* [55件]

れようあるいは愛されようという, れようおお怖や, れようかとは誰人も, れようかとも思った, れようけれど老齢の, れようことは容易く, れようしかし誰が, れようそんな疑でも, れようどうぞ量, れようたっても悲しむよう, れようとしかなさらないの, れようとしてさえいる現状, れようとでもおっしゃるので, れようともとに角大事, れようなどといふ自惚れは, れようなんぞと云ふ, れようにかかつてゐくさる, れようない, れようまたまりこの, れようもしあの複雑, れようもんなら大, れようまた左様, れようよう胸なでおろし参らせ候, れようより此処で, れようをと案じて, れようヤイ担げ, れようし使うこと, れようはいきなり, れようを負うた, れよう六人になったら, れようれに, れようも立てず, れように最後, れよう好く思われようと, れよう姫君の生母, れよう婆化されようとして, れよう少しも見込み, れよう引戻そうと, れようは血眼, れようの疲勞, れよう殊に心の, れよう水垢で少しジメジメ, れよう浅草は今後, れよう清々と犧牲, れよう進んで, れよう生命にかかわる, れようも出来よう, れよう真個の事, れよう約束は何, れようれようと, れようがない, れようの習い, れようれようにか, れように鳴る, れよう餘地もなかつた