青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「もしか~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

めん~ ~もう もう~ もうこ~ ~もう一度 もう一度~ ~もう少し もう少し~ ~もし もし~
もしか~
もしくは~ もしも~ もしや~ ~もち もち~ ~もちろん もちろん~ ~もっ もっ~ ~もった

「もしか~」 1200, 12ppm, 9413位

▼ もしかする~ (369, 30.8%)

2017 とその 14 とこの 11 とあの 10 と私 8 とこれ, と自分 6 と僕, と彼 4 とあなた, とお母さん, と何 3 とあんた, とお, とそれ, とどこ, と今, と今日, と発狂

2 [18件] とあれ, とあんな, とこんな, とそこ, となん, とほんとに, とよく, とわたし, と京都, と人間, と今度, と君, と奥さん, と左樣, と彼女, と戦争, と貸し, と非常

1 [200件] かもしれない, てえと, とあいつ, とあいつら, とあるだろう, とあんまり, といくらか, とおそらく, とおまえ, とおれ, とお嬢さん, とお茶, とお願い, とき, とこいつ, とこちら, とこっそり, とこり, とさ, とさう, とすでに, とそいつ, とそう, とそれだけ, とそんな, とそん時, とちょっと, とつまり, とと万一, とどう, とどちら, となにか, となんでも, とね, とほか, とほんとう, とまだ, ともう, ともしか, ともしかして, ともつと, ともともと, とわたくし, とわたしたち, とドイツ人, とホント, とママ, と一パイ, と一番, と一種, と万三郎, と三上, と上野以前, と世間, と久子, と亀田, と二人, と京子さん, と人ちがい, と人類, と今一度, と今夜あたり, と伸子たち, と佐野, と何週間, と作者, と便所, と保土ヶ谷, と信者, と俺達, と傍, と先王陛下, と全く, と全部, と八十, と六十, と六部, と其, と別人, と前世, と医学, と十カ月のち, と千鶴子, と原爆, と又, と友兄さん, と召集解除, と國友, と坊っちゃん, と坊や, と埃及, と多少, と夜, と大村, と奥, と妙, と妹, と妾, と学者, と客間, と寄る, と将来, と将軍家, と小, と屋敷, と山賊, と岡焼き連, と岩井さん, と巡, と帰っ, と帰り, と幸福, と弟, と忍術使い, と怒る, と思い出せる, と思ひ出す, と怪我勝ち, と息苦しい, と或いは, と手, と抵当, と探し, と支倉, と敏行さん, と敵, と新しい, と日本, と早速, と明日, と昨日, と時間, と書おき, と本当に, と杉田屋, と来春あたりブラジル, と案外, と棄てた, と検挙, と横浜, と横田さん, と正に, と正木博士, と正義, と此, と此奴, と歴史, と死ぬ, と死んだ, と殺人ぐらゐも, と殺人者, と殿様, と母, と民政党, と気分的, と気絶, と氣, と混血児, と源三郎様, と火事, と王女, と病人, と病気, と病気上り, と白鷹先生, と皇帝, と相手, と着かない, と知らない, と短篇, と私一人, と秋子, と結婚, と結局, と罠, と美紅姫, と聞き, と肉体, と臍, と良心, と萬, と落ちた, と葉, と親類, と變つたの, と赤星龍子, と近い, と追い討ちと来る, と追っつかない, と逆, と違う, と遠い, と遠く, と野郎, と隙, と雅子, と革命, と骨, と髪結床, と鶺鴒

▼ もしかしたら~ (362, 30.2%)

6 これは 5 それは 4 私の 3 君は, 誰か

2 [17件] あなたに, あのとき, おれは, それを, そんなもの, 今度は, 仲よくし, 保は, 僕の, 六人の, 四十面相は, 彼女は, 患者が, 扁理たちに, 自分が, 自分の, 贋金を

1 [307件] あいつは, あした又, あすこで, あそこの, あとから, あなたさまが, あなたの, あなたは, あなた小枝ちゃんの, あのうつくしい, あのわな, あのリス, あの中, あの人, あの嘘, あの女の子, あの岩, あの康子ちゃん一人, あの建物, あの方, あの日, あの畑, あの金色, あの鉄仮面, あの魔法つかい, あれが, あれは, あれを, いいかも, いくらか, いつか島田君に, いつでも, いつまでも, いまに, いろいろ細部, おそくなる, おとうさんと, おまえに, お姫さまを, お母さまが, お母さんの, お読み, きみちやんは, きょうあたり書い, ここから, ここの, こちらへ, こっそりこの, こっちへ, この, このあまりに, このひと, このままここ, この中, この事件永生, この女, この家, この川, この次, この次引上げ, この水夫, この爺さん, この男, この窓, この絵, この部屋, この野蛮人みたい, この間の, この青年, この頃流行, これが, これも, これを, さしもの, さっき小林君が, さっき船室の, すこし頭, そうじゃ, そうだ, そうね, そこかも, そのひと, そのチック, その両方, その大工, その怪しい, その感覚, その押絵, その有頂天さ, その木の下, その赤れんが, そんな浮いた, そんな綿, だれかが, ちょうど今時分, ちょうど年頃, って, とそっと, とっくに応用, となりの, と一抹, と云う, と思った, どこかに, どれか, なんだって, ね, ばあさんの, ひょいと何, ほかに, また急, もうあの, もう死ん, もっとひどい, やさしい小説, やっぱり, やつぱり彼も, やはり自分, よこせ, わたしつや子はんと, わたしの, アルミニウムの, オーさん, ガレージの, クリストフは, コウモリの, スミ子ちゃんじゃ, バスか, フキュワーウチと, ベルネの, マヤコフスキーにも, モスク, リン博士は, ローリイが, 一二年は, 一人臨時に, 一応は, 一日に, 三月の, 下鴨に, 不能者か, 中之島公園に, 中村係長が, 久慈さんという, 久我は, 事実と, 二人がかりで, 二十面相の, 人形じいさんと, 人間にも, 人間の, 今でも, 今の, 今まで, 今日は, 今更そんな, 今朝ほど, 今私が, 今頃は, 今風呂屋, 今S子さん一家の, 仕事も, 以前に, 何か, 何とかなる, 何とかゆく, 何年も, 例の, 保が, 僕に, 先より, 其に, 冴子の, 列車の, 別の, 前後を, 千鶴子は, 半分は, 博士が, 又いつか, 又もう一度, 又失業, 友人の, 古本屋に, 名前位きい, 君勇は, 君勇も, 四五十人も, 四人が, 国府津へ, 土地の, 地下室かも, 境内を, 変態気味の, 多年の, 多賀子と, 大した深い, 大局的に, 大物に, 大石先生は, 太郎が, 女は, 妾が, 妾を, 子どもの, 小娘らしく取り, 小林君が, 少女に, 屑屋に, 山吹先生は, 幣帛だって, 年内に, 広告し, 庭の, 延元の, 彼らは, 彼女の, 御一緒, 御亭主, 思いも, 思い違いかも, 怪物団の, 悪霊にでも, 悲劇でなくっ, 意識が, 愛妻文代さんの, 感付かれた, 手紙を, 持病に, 明日やります, 明智は, 明朝一寸そちらへ, 最近そこへ, 最近に, 月末から, 朝の, 木曜会の, 東洋語学校で, 林町の, 林町へ, 栄さん午後に, 歌原未亡人の, 此処の, 武田さんの, 武麟さんが, 殿村の, 毎晩そんな, 永久に, 沢子が, 浮浪者の, 淋しさ, 潜水艦が, 火金の, 無気味な, 無茶先生じゃ, 熊井君親子は, 父さんや, 父よりも, 父親の, 犯人にも, 猿の, 生涯か, 男らしい人, 男姿の, 病人かも, 益満様の, 盲腸ぐらい, 相手は, 神の, 神を, 私が, 私は, 秋ぐらいまで, 立派な, 素子の, 素子らしく, 素晴らしいもの, 細君を, 肝腎の, 脳みそが, 舵機も, 芝居だけが, 花江が, 荷物は, 衣裳ダンスに, 衣裳棚を, 製作所の, 警察官などという, 豹吉の, 貴下私の, 赤外線または, 透明人間と, 運よく, 部屋の, 部屋を, 重吉が, 重吉は, 鉄人, 銀ちゃんだった, 銀ちゃんは, 銀子を, 階段から, 頭部だけ, 魔人の, 魚の, 鳩の, 鶴雄の

▼ もしか~ (23, 1.9%)

4 思って 2 弁識し

1 [17件] 一つ持たしつ, 事実に, 信念し, 分らない, 分り申した, 判断は, 存じたら矢張り, 存ぜぬわれら, 思いましてね, 映って, 窺いきれぬま, 立たないのに, 聞糺し, 見き, 見定められない, 認めたその, 認めたの

▼ もしか~ (22, 1.8%)

2 女が, 時代が

1 [18件] ルントシュテット攻勢が, レセップス氏が, 事が, 事だ, 二十四人の, 人の, 叫びの, 君の, 地の, 場合の, 大津浪, 女を, 学友辻ヶ谷君の, 形式美の, 曾我兄弟を以て, 犬生前臨終とも, 猛烈なる, 麗は

▼ もしかあなた~ (11, 0.9%)

2 がその 1 があの, がわたし, が力, が力ずく, にお, に怒られる, は小学唱歌, は高間さん, を傷つけ

▼ もしかすれ~ (11, 0.9%)

3 ばそれ 1 ばあなた, ばお前, ばこの, ばよかっ, ば一般, ば今, ば潮, ば自分

▼ もしか~ (11, 0.9%)

1 [11件] があなた, があんた, がお, が今お, が仙人, が其の, が南禺, が温かい, が病気, が稱め, の男

▼ もしかその~ (10, 0.8%)

2 人が 1 人の, 作物の, 境遇に, 姿を, 婆さんが, 実を, 点に, 若い人

▼ もしかとは~ (10, 0.8%)

2 分らない 1 きめて, わからぬ, わからぬ九州, 分かりませぬ, 分りません, 判じかねるほど, 知らないまま, 見えない暗い

▼ もしかこの~ (9, 0.8%)

1 ことは, 世界が, 人が, 想像が, 押形まで, 男が, 辺に, 道だ, 鳥に

▼ もしかしたなら~ (9, 0.8%)

1 あの人々, お由羅派, そうかも, 仲太郎の, 何が, 兄弟これが, 父が, 百城月丸様で, 百城様が

▼ もしかそれ~ (8, 0.7%)

1 があったら, がほんとう, が当らなかつた, が御家流, が旦那, で生き甦らなかったら, に少し, を千四百九十語

▼ もしか自分~ (8, 0.7%)

1 がむかで, がライオン, でそれ, の妻, の来る, の血, の裏口, もあんな

▼ もしか~ (7, 0.6%)

1 いやなら, よみに, 互に狐, 人形が, 怪我を, 疲れでなかったら, 粂が

▼ もしか~ (7, 0.6%)

1 てあの, てここ, てそれ, て犬, て貴方, 上手な, 彼の

▼ もしかよう~ (7, 0.6%)

2 な言葉 1 なもの, な変調, な大, な時, に考える

▼ もしかあの~ (5, 0.4%)

1 今度の, 女は, 婦人が, 子の, 海から

▼ もしかこれ~ (4, 0.3%)

1 が旧劇, が狸, が色女, で何

▼ もしかそんな~ (4, 0.3%)

1 ことが, ことにでも, ことにでもな, そばの

▼ もしか~ (4, 0.3%)

1 まじいの, まじい気性, まじい気組み, まじい気色

▼ もしか上着~ (4, 0.3%)

3 のポケット 1 のポケツト

▼ もしか~ (4, 0.3%)

2 ならあんた 1 でもついたら, をつけ

▼ もしか~ (4, 0.3%)

2 が片 1 がその, が死ん

▼ もしかそう~ (3, 0.3%)

1 だったらどんなに, だと, であったと

▼ もしか~ (3, 0.3%)

21 はば言

▼ もしかひょっと~ (3, 0.3%)

1 して, すると小, 先生の

▼ もしか~ (3, 0.3%)

2 結局どう 1 少し向う

▼ もしか~ (3, 0.3%)

1 が地べた, にきかれたらつひぞ見た, に見つかる

▼ もしか戦争~ (3, 0.3%)

1 が済んだら, でもお, でも始まりましたら

▼ もしかあれ~ (2, 0.2%)

1 が寺内, アテーネー

▼ もしかこそ~ (2, 0.2%)

1 はやせ, 声も

▼ もしかすると~ (2, 0.2%)

1 お見え, お見合ひも

▼ もしかそういう~ (2, 0.2%)

1 ことに, 作品に

▼ もしかみんな~ (2, 0.2%)

1 が栄蔵, 読んだら頭

▼ もしか世間~ (2, 0.2%)

1 に知れる, の人達

▼ もしか今度~ (2, 0.2%)

1 の談, はこの

▼ もしか先生~ (2, 0.2%)

1 が忘れ, に無礼

▼ もしか~ (2, 0.2%)

1 猫の, 督の

▼ もしか日本~ (2, 0.2%)

1 にはこういう, の監督将校

▼ もしか此方~ (2, 0.2%)

1 へ, へまいっ

▼ もしか真実~ (2, 0.2%)

1 にわたし, に不足

▼ もしか致します~ (2, 0.2%)

1 とこれ, とその間

▼ もしか~ (2, 0.2%)

2 に故障

▼ もしか茶室~ (2, 0.2%)

2 の雰囲気

▼ もしか貴女~ (2, 0.2%)

1 が誰, のお

▼ もしか~ (2, 0.2%)

1 が亜米利加, が人間

▼1* [235件]

もしかあたしが悪い, もしかあちらに行ったら, もしかあったら何卒御, もしかあなたさまはあの, もしかあんたがいなかったら, もしかあんな鞭で, もしかあんなになったらさぞ, もしかいたしますと長年, もしかいることが, もしかいふ大, もしかうぐいすの鳴き声, もしかうして夜, もしかお前達の仲間, もしかお嬢さんが見えなくなっ, もしかお客が一向, もしかお客様でも有っ, もしかかうと思ひ込んだ, もしかかうしてこれ, もしかかえりみちに, もしかかへもし時にはもてあそび, もしかからなければ, もしかている, もしかくも急速に増加, もしかくり合わせたら三月二十日頃から, もしかこの世がさながら, もしかこれ以上に食べる, もしかこんな事が, もしかうだつた, もしかした差しさわりで, もしかしたなら喋らんかもしれん, もしかしたらあき家かも, もしかしたらあけはなして眠る, もしかしたらあるのよ, もしかしたらちがうのかも, もしかしたらではない, もしかしたら乗越すとか又は, もしかしたら喚び起し得なかったということ, もしかしたら喚び起し得なかつたといふこと, もしかしたら始めてい, もしかしたら抜くかも知れぬ, もしかしたら招かれざる客と, もしかしたら来るかと思った, もしかしたら死ぬときに, もしかしたら殺さないかもしれない, もしかしたら泊るかも知れない, もしかしたら泊ろうかと考え, もしかしたら泣く時代泣ける, もしかしたら行くかも知れません, もしかしたら買えるがひどい, もしかすっとホントに, もしかするとって思った, もしかそいつが何ん, もしかそれぞれの根, もしかそれ以上の娯, もしかあるべき, もしかたまって遊星, もしかだれか知らぬ, もしかちがって王子, もしかつくと不可, もしかつて夢想されたよう, もしかという場合に, もしかとの判斷は, もしかなり口車よく, もしかなれこそうつせみ, もしかなわぬ事なら, もしかなんてことが, もしかぬけられないと大, もしかねたし又骨, もしかはっきりしないよう, もしかぶれ甲斐の, もしかほんとに世の中へ, もしかぼくが幸坊, もしかまたそれでも安宅先生が, もしかもしかと思っ, もしかやうに二つ, もしかやりそこなうと大, もしかゆかりさんの帯揚, もしかわが聯合艦隊の, もしかわたしが死んだら, もしかわれわれ人間の胃, もしかアラビアが此, もしかキプリングの友達, もしかキリストが復活, もしかシサムであったらもっと, もしかジョンに聞かれたら, もしかフェアファックス夫人がそんな, もしか一息にこの, もしか一言でも忘れたら, もしか万一の事, もしか三度目に不通, もしか下らぬ駄弁家に, もしか不浄の金, もしか世界に女, もしか乃公に善から, もしか九年の誤植, もしか二十歳ばかりのブロンド, もしか亭主の鼻先きが, もしかつかって, もしか今のが女難, もしか今度会つたら私, もしか今後下級吏員の女房, もしか今日は来, もしか今晩あたりもその, もしか仏門の方, もしか仕事の都合, もしか仰有る通り貴方が, もしか仲間に嗅ぎ出され, もしか仲麿が隣り, もしか伊吹がいる, もしか伊藤野枝のやう, もしか何処か其の, もしか作州の方, もしか例のでは, もしかだったら初め, もしかが貴女, もしか優良な人種, もしかにお, もしか免職なんていう, もしか入用の人, もしか六尺も上, もしか兵隊さんの大きな, もしか其の荷馬車が, もしか前借して, もしか勝田氏が文字通り, もしか半ちゃんが来, もしか新老, もしか原勝郎君のやう, もしか原稿はポスト, もしか反古と間違っ, もしか帽子に, もしか同じ問が, もしか名前が判, もしか呪いが, もしか咎め立をし, もしか喋舌れるだけ, もしか喜田氏の煙草, もしか売るとしたら, もしかだったとしても, もしか大隈伯が身投, もしか天国があつ, もしか失業でもなすったら, もしか失礼に当っ, もしか学問などしなかつたら, もしかがこの, もしか寸分ちがはない, もしか将軍家が御, もしか小説家の中, もしか尾芝という変った, もしか帰りに見つかったら, もしか若八郎様, もしか床下に何一つ, もしか当時そういう正規, もしか彼地で教授, もしか覽なすつたら, もしか御覧なさりは, もしか忘れたらチョール人の, もしかつて休むのぢやないかしらだが, もしか怒りでもしたら, もしか性来脚が達者, もしか恰好な言葉, もしか悪戯な蠅, もしか感心する必要, もしか感染でもする, もしか手後れでもし, もしか指先の代り, もしか按摩が尋ね, もしか挙国一致で一国, もしか捕ったらどうします, もしか教師や老人, もしか敵役でも出よう, もしか文豪が証文, もしか斬られた人の, もしかさんの, もしか明日にでも亡くなつたら, もしか本物だったに, もしかて欲しく, もしか来たら私が, もしか根岸氏が亡くなつた, もしかの実, もしかの上, もしか死んでそれっきり, もしか殘酷な惡, もしか母親にあい, もしか毎週書いて, もしか浜村屋だったらどう, もしかの水, もしか滑り損ねて鳶口, もしか無いならば, もしかが, もしかだの狸, もしか画家に対つて, もしか病気なら医者, もしか目付かってごたごた, もしか相手にしんそこ, もしかの利く, もしか知れたらどうする, もしか社長がギャング, もしか禁厭ならどう, もしか私達の国, もしかの戸, もしか米国で跛, もしか粗末なもの, もしか老侯が地獄, もしか自身に奥様, もしか致しましたならば貴方様, もしかが見つ, もしか若者の気, もしか落とすといけない, もしか蛮人に不意打ち, もしか行つておしまひ, もしか見えたらこれを, もしか見つからなきゃアなんの, もしか見られると大変, もしか親房卿から今, もしか詩人があるなら, もしかぞが来, もしか貰ったらさぞや困る, もしか貴様の傍, もしか赤痢にでもなったら, もしか身持の悪い, もしか迎えに行けなかったら, もしか都合ができたら, もしか重吉が来る, もしかを持っ, もしか門違いでおせん, もしか間にあわないようでしたら, もしか間違いでもあっ, もしか間違つてゐたらお布施, もしか降ったら一二っと, もしか露見しやせぬかという, もしか飼猫でも居よう, もしか髪の毛がちやんと, もしかが知事, もしかや鰻, もしか黙ってあ