青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「らしい~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

よろしく~ ~よん よん~ ~ら ら~ らい~ らく~ ~らし らし~ ~らしい
らしい~
~らしかった ~らしく らしく~ ~られ られ~ られず~ ~られた られた~ られない~ られなかった~

「らしい~」 32675, 353ppm, 270位

▼ らしい~ (2640, 8.1%)

597 です 351 である 15395 ですが 57 だが 55 でした 46 であるが 37 であります 33 でございます 25 であった 21 を見る 20 だから 18 を見 13 が, ですね 12 ですよ 11 が二人, が出 9 もある 8 が私 7 を私 6 がある, だよ, であったが, はその, は一人, を知っ, を認めた, んです 5 がお, が二, が二三人, が来, じゃ, でありますが, ですから, は, はそれ, を彼

4 [11件] がそれ, がもう, が三人, が五六人, が半, さ, であるから, でしたが, は残念, もあれ, を見た

3 [17件] があった, がはっきり, が云, が僕, が目, が眼, が自分, が見, が認められた, だけれども, だつた, だね, ですけれど, はこの, は不思議, を半, を発見

2 [63件] か, がいくつ, がこれ, がどう, がまだ, がわかった, が三四人, が不思議, が両, が五人, が今, が伸子, が何, が何人, が分った, が分る, が取柄, が向う, が多い, が大, が大きい, が居, が平次, が感ぜられる, が来た, が水, が瑠璃子, が皆, が答えた, が見えます, が見える, が言った, が金切声, だがね, だす, だと, でございますな, でしょう, ですけれども, ですこの, ですと, では, と遊ん, には驚いた, はある, はない, はほとんど, は一つ, は出雲, は彼等, は蛇, もゐた, をすぐ, をみ, をむしろ, を二人, を兵部, を感じ, を感じた, を確め, を私たち, を見て取る, を除いた

1 [729件 抜粋] あれを, おじぎで, か折竹, があけた, がありません, がいつ, がいつも, がいる, がうれしかっ, がうろうろ, がお松, がかれ, がげす, がしっくり, がすき, がすこし, がすすけた, がその, がそれぞれ, がただ, がだんだん, がちら, がちらりと, がづうと, がどうにも, がなにか, がはたと, がはる子, がふかく, がふたり, がまじつて, がまた, がやって来, がやはり, がわかつた, がゐない, がをり, がエンジン, がサト子, がチョコチョコ, がチヨコチヨコ, がチラリ, がドロドロ, がピン, がフフン, が一匹, が一寸, が一斉, が一株塀, が一機, が一群, が一艘そこ, が丁寧, が七つ八つ, が三名, が下, が乗っ, が二つ, が二人來, が云った, が五, が仏経, が休ん, が傍ら, が僕たち, が児童, が入っ, が全身, が凝然, が列外, が初め, が十一重, が十四五人, が十字路, が厭, が又もや, が口, が叫んだ, が可愛らし, が同じ, が吹き出し, が呼吸, が土間, が坐っ, が塵埃, が壺, が変, が多勢, が大きな, が大勢, が大好き, が大戸, が大笑い, が奇妙, が女, が娘, が安斎, が小さな, が小栗, が小池, が尾, が居る, が巣, が差し, が巻煙草, が常に, が年下, が年増, が幾つ, が座敷, が引過ぎになってもちょいちょい出, が彼等, が往来, が恐る, が恨めし, が感心, が手, が拍手, が振り返っ, が提灯, が教育上等兵, が斯, が暗い, が更に, が最初, が朴歯, が来る, が格子, が様子, が横, が次第に, が次第にはっきり, が此方, が氏, が気, が氣, が水浅黄, が浅ましい, が涙, が湯槽, が源蔵, が火葬, が炉, が無くなっ, が猶, が玄関, が町子, が画かれ, が番, が白い, が盃, が目立つ, が直立, が相, が真ん中, が眺められた, が知られた, が神話中, が突ン, が立ち上った, が立つ, が筋肉, が紫, が聞える, が背負っ, が自, が自慢話, が自覚, が芳浜, が葉子, が蜻蛉, が表, が見えない, が見たい, が見られる, が見付かった, が解つて, が言, が赤ん坊, が走り出し, が踏みつぶされた, が身分, が軒燈, が逆上, が逆立ち, が進み, が遠く, が酷く, が重なっ, が銘々, が錢形平次, が階段, が隣合った, が雑巾がけ, が霧, が霽波, が面白い, が音, が頻々, が頼み, が顔, が顔見知り, が馬上, が馬士, が駅, が鷹揚, さへ, だけが分った, だけが分つた, だそういう, だった, だよく, だン, であったから, であって, でありました, でありますから, でありますけれども, であるけれども, であるこれ自体, であるまた, でございますから, でしたそんな, ですあまり, ですがね, ですけど, ですけれどもね, ですし, ですそれ, ですって, ですで, ですわ, です一年前, でなかったならば, でも, とがしきりに, とが二人, とそれに, とつけかえ, とでぜひ, とまた, とも一, とヒソヒソ, と一所, と何事, と取り換え, と取換え, と強弱, と未婚, と泣きぬれ, と熊谷合名, と脱出, と蕪, なぞは, なんのって, には遇はず, には違い, には驚かされた, にもかなり, にも驚いた, に会った, に向っ, に対して, に対する態度, に換え, に気づい, に話しかけ, に逢わなくっ, に驚く, の啼く, の横縁, の表, はあの老, はありがたい, はいかん, はいない, はいる, はおそらく, はきりぎりす, はさつき, はすぐ, はそこ, はた, はちょっと, はどういう, はどうやら, はどっち, はなに, はべく, はほかほか, はまだ, はまだしも, はもっ, はもはや, はよい, はわたくし, はトランク, はルリ, は一体, は一種, は一間, は乳房, は事実, は二人, は人相, は他, は伊丹城, は何処, は例えば, は先様, は全く, は初め, は四十がらみ, は困った, は夕方, は天下, は奇妙, は女相撲, は少々, は少し, は山本, は帰りません, は常陸坊海尊, は彼女, は従来, は拾つて, は敏, は日本人, は昼間, は最初, は木製, は母親, は氷上, は注目, は独り, は猴, は白い, は直し, は確か, は結構, は綾衣, は美しく, は老人, は芳男, は藤吉郎, は血潮, は裏口, は計算, は賢明, は部下, は難渋, までが遂相槌, まで硝子窓, もあった, もあつ, もありました, もありません, もいれ, もお, もここ, もござりませぬで希有, もごちゃごちゃ, もそれ, もただ, もへん, もまじっ, ももっとも, もよく, も三人, も二, も二人, も交つて, も写し取りました, も女性, も少く, も混つて, も珍しかっ, も聞えます, も聞える, も興, も興味, も見えません, も見かけた, も覚え, や子供, や店, や瀟洒, や田舎, や運送店, を, をいちいち, をいっしょ, をお, をおし, をおろしたら, をこのごろ, をさとりました, をつかいたい, をつかまえ, をなほ子, をはき, をみんな一つ心, をやった, をわざと, をグングン, をセカセカ, を一生懸命, を不思議, を並べられた, を中野, を了解, を二匹, を伸子, を作っ, を入れた, を出さなけれ, を叩い, を呪, を命婦, を奉仕, を妙, を宿, を察し, を山小屋風, を常吉, を従え, を心, を思い出し, を思い出した, を思い当てました, を思ひ出した, を思ひ合せる, を悦ん, を感じる, を感ぜぬ, を手, を抑え, を抛りつけ, を拾い上げた, を拾う, を掌, を数名, を新た, を星野, を柳田, を気, を求める, を源氏, を焚火, を熟, を片野さん, を狙つて, を男, を畳, を直感, を直覚的, を眼, を着, を着た, を知った, を知り, を知りもちかけ, を神, を突, を筆頭, を細く, を老い, を聞い, を聴く, を薄色, を要作, を見すます, を見つけ, を見つける, を見て取つた, を見なけれ, を見まし, を見ました, を見抜いた, を見極める, を覚え, を覚っ, を認める, を認識, を読みかけ, を貰う, を賭け, を軽く, を防い, を附け, を面白い, を駕, んが, 厭らしい, 古いの, 奇妙ねえ, 意味の, 浮木の, 穴って, 話ばかり

▼ らしいもの~ (1998, 6.1%)

32 がある 29 では, は一つ 20 の影 18 はない, もない 16 は何 15 が出 14 が見える 13 はどこ, は見えなかった 11 があった, はなかっ, を持つ 10 が見えた, の姿, もなく 9 が見え, であった, でも, は見当らなかった, もある, もなかっ 8 である, になっ, の形, を持っ, を見, を見た 7 があり, であつ, のよう, はなく, を書い, を発見 6 があつ, が一つ, だ, だった, も見えない

5 [13件] がその, がつい, がない, がなく, が女部屋, が眼, でした, のある, はありません, は一軒, は少し, を感じさせた, を感じた

4 [22件] があります, がまだ, が入っ, が残っ, が見えない, であります, です, にしよう, の上, はある, はその, は一人, は何一つ, は出, は見えなかつた, もあった, も見えなかった, をし, を手, を書いた, を聞いた, を見せ

3 [36件] があっ, ができた, が出来る, が出来上っ, が残つて, が無い, が目, が置かれ, が聞えた, が聞こえ, が見えぬ, が起った, が這入っ, だつた, であるから, ですが, で謂つて, と云え, の一つ, の様, はなかつた, はほとんど, は何処, は全く, は影, は殆ど, は見あたらない, は見えず, は見えぬ, も見えず, を口, を感じさせる, を見つけた, を見る, を認め, を認めた

2 [122件] が, がありました, があれ, がいっぱい, がした, がで, がどこ, がのっ, がはさまっ, がまるで, が一冊, が二つ, が二人, が二本, が付い, が何, が倒れ, が出る, が出来た, が大, が姿, が少し, が散らばっ, が浮かん, が浮ん, が現れ, が現れた, が現われ, が生え, が発見, が私, が纏, が聞え, が聞える, が見えず, が見えなかった, が見当りません, が覗い, が認められる, が転がっ, が雪, すら発見, だと, であって, であっても, でありました, でこれ, ですから, でも見る, という, としては台湾喫茶店, に感じた, に手, に眼, のない, の前, の気配, はあった, はあつ, はさらに, はなに, はなんにも, は一向に, は全然, は愚か, は感じられない, は未だ, は殆, は消え失せ, は無, は無い, は片, は眼, は私たち, は見あたりませんでした, は見えない, は見えません, は見られなかった, は見当らなかつた, は見当りません, は誰, は遂に, もその, もなかつた, もほんの, も来ない, も見えぬ, をお, をひろげ, を作る, を信一郎, を加, を取出し, を含ん, を唱, を外, を形, を感じ, を感じさせられた, を抱え, を持ち, を持った, を挙げる, を捉え, を探し, を求める, を浮べた, を生し, を示す, を突き止めたい, を置い, を耳, を見いだせない, を見かけた, を見つけよう, を見ました, を見付けた, を見出した, を語り, を読ん, を負う, を足

1 [1039件 抜粋] あらば, から無電信号, があ, がいきなり, がいつ, がいなかった, がいる, がうずくまっ, がうねっ, がかかっ, がからまっ, がきこえ, がくずれかけた, がさし込ん, がさも, がしたため, がしどろ, がそこ, がただよっ, がちょいちょい, がちら, がちらついた, がつない, ができぬ, ができる, がとびこん, がどうにもこう, がなかつたら, がのこのこ, がはじまり, がひとつかみ, がべとべと, がぼんやり, がみんな, がもみくち, がやってきます, がやや, がよほど, がわれわれ素人眼, がギラリ, がゴタゴタ, がチラリ, がハミ, が一パイ, が一向に, が一蜒, が七八ツ, が両側, が両面伝説, が並ん, が亂暴, が二人分, が五つ, が仄, が伝へられ, が何一ツ, が何枚, が作つて, が傳, が先年, が入れ, が全然, が内, が出し抜け, が出れ, が出来なかった, が制定, が動いた, が十二三人, が占め, が古河, が否, が周囲, が命中, が唐紙, が多い, が大勢轎, が夫, が始まっ, が店口, が彫付け, が往来, が感じられる, が感ぜられる, が指先, が捨てられ, が描きたい, が新, が早く, が晴れた, が書い, が書きつけ, が木の根, が束, が栗鼠, が森, が横手, が歩い, が沢山, が混つて, が湧い, が漏れ, が濃く, が無く, が燃えた, が現れる, が甚, が生れる, が発作, が真赤, が立っ, が細君, が結ん, が緑色, が纏われ, が置い, が聞かれた, が背中, が膨らん, が落ち, が行く手, が西方, が見えます, が見つからない, が見られます, が見る見る遠ざかっ, が見出されない, が見当らぬ, が触れた, が訪れない, が認め, が赤い, が走りました, が跡, が載っ, が這入, が通じ, が釈けれ, が閃きます, が開い, が附い, が降っ, が静か, が響く, が飛ん, が飼, が鳴りだした, が黒い, さう, さえない, さえなかなか, さえも望まれた, さえ浮べ, さえ見えなかった, さえ見付け得ず, さえ鼻, すらなかっ, すら見えない, すら見当らぬ, たらしめ得るの, だが, だけれども, だけを殘, だつたが, だらう, であった一つ一つ市中, でありまた, であり村, であるかは, であること, であるといふ, であろう, でございますから, でしてね, でないこと, でなん, でわずか, で中, で今, で出来, で喧嘩ゴッコ, で大きな, で小突かれ, で御座いますが, で晝寢, で有りました, で根本, で漱石, で背中, で道路, というとき, とがご, として取り上げる, として満蒙, として通用, とそれ, とてもなく, との合体, との腹合, とは大分, とよく, と一緒, と云ったら, と俳句, と女学校卒業, と少年, と砂, と考える, と青い, なしに, なぞ無かっ, などになる, なの, ならまだ, にあくがれ, にこだわっ, にさわった, にする, になつ, になるだろう, には一つ, には出遇わなかった, には相当, にふれ, にむかつ, に出, に出合, に到達, に取巻かれ, に多く, に思はれ, に想像, に成熟, に掘り当てる, に更生, に注目, に目, に着かない, に移る, に立ち帰った, に至らない, に行かず, に見える, に赤ちゃん, に転化, に逢った, に饑ゑておいでですわ, ねえ, のこと, のまま戦争, の先, の創造, の匂い, の印象, の小説, の廃墟, の文言, の残る, の殘, の瓶, の痕跡, の考えかた, の裾, の音色, の駐まる, はあの, はあるまい, はいたっ, はいない, はきょう, はこぼれ, はすぐ, はすこしも, はなくなり, はほか, はまるでありませんでした, はもう, はわりあい, はパリ, は一, は一尾, は一点, は一言, は七輪, は之, は仄めかない, は何ん, は何一品, は其所らあたり, は口, は多少, は少, は山, は市, は微塵, は悉く, は感じられなかった, は持つ, は指先, は旧, は植木, は泛, は犬ころ, は現れ, は着い, は耳鳴り, は聞えなかった, は聞えません, は脂, は見, は見いだされない, は見つからない, は見つける, は見当らぬ, は言葉, は認めない, は集め, は黄, ばかりであった, ばかりね, ばかり取揃えたい, ばかり着, ば見た, への寄, へ結びつけたくなり, まであった, までさまざま, もあまり, もありません, もございませんでした, もしない, もだ, もつかめ, もなくなり, もなし, もまじっ, ももう, も云わない, も何, も其処ら, も又, も居ない, も感ぜられない, も持っ, も数個所, も書けず, も水, も清浄, も生まれ, も目, も知らず, も立つ, も聞え, も見いださぬ, も見いだされなかった, も見えた, も見えませんでした, も見え出し, も見かけられます, も見られなかつた, も見当たらなかった, も見当りません, も附着, やボール紙, や入口, や珍, よりも冷靜, をいきなり, をいだいた, をかき集め, をきいた, をくださる, をこし, をこのむ, をさげ, をしっかと, をしなくなった, をすつかり分る, をたっぷり, をつい, をつけた, をとりまとめ, をのむ, をはめこんだ, をひっぱっ, をふくん, をもだ, をも話さない, をよい, をチラリ, を一つ, を一応, を与えた, を乗合自動車, を事実, を京子, を以てこれ, を作っ, を作り上げた, を使う, を入れた, を出, を出し, を列挙, を刻々, を勧め, を取り出し, を取上げ, を口ずさん, を叩い, を同封, を呑ん, を唄い出し, を嗅ぎだされ, を壁, を太宰, を安く, を少し, を建てる, を形づくった, を彫っ, を待つ, を心得, を意識, を感じさせられる, を感じないで, を感じます, を感じ出し, を感ずる, を感ぜざる, を扱った, を拾, を拾つて, を持たぬ, を捕捉, を捜し出しまし, を排し, を探しあるく, を掴む, を描かし, を携げ, を撒水, を昔風, を書こう, を果す, を歌っ, を殆, を残す, を汽車賃, を注ぎ込まれた, を渡し, を渡った, を漏らした, を父, を生じなかった, を生れ, を目当, を直感, を眺め, を着, を着た, を知る, を示し, を祀つ, を称え, を突きとめた, を終つて, を組織, を練, を縫つて, を背負わせたら, を落す, を表着, を見せろ, を見ない, を見なさった, を見事, を見受ける, を視た, を解く, を認めよう, を読み, を読めた, を調べる, を譫言, を豫想, を買っとき, を身, を述べた, を送り, を重ね, を鉄床, を預っ, を額下り, を食べさせる, を飯尾さん, 何一つ見当たらない, 多くある, 少ないもの, 次第に疲れ

▼ らしい~ (1832, 5.6%)

34 それは 16 それが, 私は 13 これは 11 今は 10 それを 9 僕は 8 私の 7 それも, 僕の 6 これも, 今では 5 いまは, ともかくも, 併し, 彼の 4 これが, これを, その時, それに, 一つ地方にばかり, 何を, 俺の, 彼女は, 直線感の

3 [14件] この, この方, その中, その外, それより, それよりも, 予は, 実際は, 彼は, 急に, 相手が, 私には, 自分は, 誰も

2 [84件] あの人, あれは, いずれも, お筆, この長兄, さう, さすがに, そうだ, そうで, そこは, そのとき, そのなか, その声, その生活, その研究, その頃, それと, それにしてもふしぎ, そんなとき, そんな事, どうしてこんな, どこかに, どこに, どこへ, ぼくは, また一方, もういい, やはり普通, よく見る, フト目を, 一体どうした, 中国の, 之は, 事実は, 人の, 今度は, 今日では, 伊作を, 何か, 何も, 何ん, 何処からか, 俺は, 兎も, 兵馬は, 半七, 叔母の, 古くは, 君は, 夜だ, 大体に, 女を, 妙に, 実を, 少くとも, 平次お前は, 当人は, 彼が, 恐ろしい美人, 我々の, 或る, 支那の, 斬られたの, 既にその, 此の, 母が, 民衆の, 江戸時代にも, 深更の, 無論それ, 物語が, 現在では, 環境に, 私が, 私たちは, 自分で, 自分の, 自動車が, 色の, 見たところ, 言葉は, 那, 防空壕の, 風が

1 [1423件 抜粋] ああいう, あいにく人, あたしだけは, あたま, あっちに, あとの, あのキリギリス, あの方角, あの町, あまりうまい, あまり丈夫, あるいはぼく, あれに, いい柄, いかにも上品, いずれに, いったいいかほど心づけ, いったい何升, いつもやられる, いまに, いよいよ神経衰弱, いわゆる器用貧乏, うまくつけた, おばあさんどうして, お値段, お品, お手前こそ, お絹さん, かいくれ行方, かげんが, かつて誰ひとり, かれも, きょう天子ヶ岳に, こういう時, ここらの, このがらん, このまま, この千早館, この大いなる惨禍, この屋敷, この日, この最初, この眼, この老爺, この語原, この間死んだ, この題, これだけじゃ, これに, こればかりは, こんなこと, さっきから, さては人間, さて翌, さりとて泣き言, しかしおれ, しかししかしそれにしても酒代, しかしどうも, しかしカラマゾフ, しかし僕, しかし枇杷葉湯, しかし考へ, しかし誰, しかとさよう, すうと, すぐ答えた, すっかり零落, すでに私たち, ずっと上りづめらしく, そういう夢, そういわれ, そうでない, そこでカフカ, そこの, そこらは, そちあの, そなた, そのひと, そのまま容易, その三百万円, その事, その仕事, その代り今度, その以上, その勤続年数, その古来, その容姿, その後どこの, その後今浜の, その性格, その押出し, その方, その時分, その次に, その洋装, その為俺, その確り, その考, その記事, その足利勢, その部屋, その隣, そばで, それから, それから何, それだけに稽古, それでもまだ, それでも二千, それでも俳句, それでも拙者, それでも眞蒼, それで微熱, それにしてもこの, それにしてもドストエフスキイ, それにしても新九郎様, それにどれ, それの, それ程で, そんなこんなで, そんなセリフ, そんな意気地, そんな物, そんな臆病, たしかな, ただこの, ただ驚く, たとへばひとつ, だんだん岩瀬肥後, ついに出, つまりあれ, てれかくし, とにかくに, とにかく三人, ともかくその, とんだ手品, どういう加減, どうし, どうしてあの, どうしても口, どうする, どうもあの, どうも妙, どうも触覚, どう見, どちらが, どっこい逆, どれも, どんなの, どんな喧嘩, どんな面, なお茎, なかなか豪勢, なぜ口, なぜ火水, なにを, なんだ, なんと, のち佃政一家の, はっきりした, はて何ごと, はや佐久間隊, ひどく無神経, ほとんど同じ, まあもう少し助け, まず一本, また強, まだその, まだよく調べ, まだ商売, まだ暗く, まだ自白, まだ陽, まづ聖書, まるくって, みな抹殺し, もう一方, もう駄目, もちろん徳川家, もとより兵, もはや最後, やがてやはり小声, やはりその, やはり誤り, やむどころか, よい将来, よくもまあ名優たち, よく入っ, わからない, わしが, わたくしの, アメリカでも, カフカは, ギリシアの, ケイレンや, ジョージと, ダ・ヴィンチに, デカダンスという, トントン叩く, ハテ真暗, プルウストは, ボクの, マニラに, ヨシナリ君は, 一つ立たせ, 一代の, 一体中には, 一家の, 一枚も, 一角は, 三の, 不安の, 与八に, 世子の, 主人は, 乘り, 二三寸の, 二十頃から, 二度目には, 云うまでも, 五十の, 五虎大将軍の, 人品骨柄は, 人間たちに, 今その, 今に松吉, 今まで, 今日に, 今日現存する, 今迄ずつと, 仕方なく出かけ, 仮りに, 伽藍全体は, 何う, 何が, 何せよ, 何という, 何んだ, 何分にも, 何喰わぬ, 何時だろう, 余り上品, 信一としては, 俺にとっては, 値段が, 健康とは, 僕が, 僕を, 元来が, 先へ, 入って, 全然演伎上, 全部行きます, 兵部の, 其宮廷直属の, 其詳なる, 内務省は, 処が, 出突張り, 初めて耳, 初江が, 別に, 別に本社, 前にも, 前回の, 創作の, 動かぬ, 化け物婆アと, 医者を, 半ば以下形勢が, 危ねえ, 却つて本職の, 原料が, 又国家総動員法, 受けて, 口紅は, 可惜, 同じく惜, 同じ風習, 同時に軍人, 向うの, 君と, 吾, 呼吸は, 唱に, 啼声が, 喋るとき, 国家の, 土岐一族の, 埃ひとつ立たなかった, 堂號などは, 外出の, 多くは, 夢の, 大へん氣, 大体においては, 大勢一緒には, 大文学, 大要は, 大隅薩摩の, 太い胆, 夫と, 女の, 如何にもノロノロ, 姉妹に対する, 婦人に対する, 孟は, 官舎が, 実にいい, 実はすこぶる, 実はアベコベ, 実は全く, 実際上, 実際市街, 家出でも, 富んだ商家, 寒気に, 対岸の, 小坂の, 小林さんが, 少くも, 少し腰, 居あわせた十数名, 山の手の, 島の, 左右太, 布告の, 常陸では, 平生の, 幸いな, 床板の, 引続いた, 強いてその, 当日は, 当時大阪総, 役人といふ, 彼らに, 彼女はじぶんを, 後で吠え面, 後世からは, 徒らに, 徳川家の, 心なき, 必ずしも武田家, 思い直したの, 恐らく其處, 息子夫婦との, 悪く世間, 意地の, 成功と, 戦時中は, 扉の, 手足の, 拵へは, 救いの, 文化財保護方面の, 料理は, 斯んな, 新劇とは, 既にかく, 日常性を, 日本でも, 日本語が, 早くから出征, 早く捕えい, 明日は, 昔に, 是も, 時々平安朝末期, 時間が, 普通には, 暖かい人気, 書には, 最新型の, 朝に, 未だそこ, 本因坊名人は, 本院の, 東京日日新聞の, 東小川村では, 果して蒲公英, 柔ずくめで, 桜あぶなし, 極めて退屈, 樋口家に, 機が, 欧州の, 正代も, 正確な, 此頃ちっとも, 武蔵の, 殺生を, 毛色の, 氏自身が, 氣の, 永良部鰻て, 決してそんな, 河合は, 洋燈の, 浩さんの, 深く眉, 満更当らん, 滝の, 漠然たる不安, 火だけは, 火山の, 無事に, 無慾の, 無論これ, 照子は, 父は, 牡馬も, 牧童は, 特にチャハル, 特に野崎君, 狹い, 現在の, 生捕らない, 用意を, 甲府勤番支配という, 男は, 留守と, 痛みは, 白粉の, 目に, 直ぐ過去, 真実に, 知ること, 研究が, 祖父の, 神月にたいする, 祭礼の, 私などには, 私に, 私達が, 秦の, 稿を, 竹中半兵衛は, 第三, 紅葉の, 素姓も, 結婚前の, 結局前年の, 給仕の, 総体に, 編者馬場信意なる, 縞地か, 翌日事も, 耳も, 肺と, 腐敗しかけ, 自分が, 舟の, 色が, 若い女六人, 華麗な, 著者の, 行方不明の, 西ドイツから, 見えない, 見付けたの, 覚一は, 言葉も, 詩は, 説経本と, 調査系統と, 諸君らのは, 護身用に, 趣味の, 路銀の, 近づく死, 近頃は, 追っては, 途中マニラに, 遂に一物, 違う, 酒を, 金の, 銀河を, 鋭く左, 長く人, 間に, 阿能, 隅々まで, 雀ばかり, 難なく体, 雲が, 露の, 青年の, 面會も, 頬は, 類話は, 風呂屋の, 食器は, 飲み屋へ, 骨逞しく, 高時, 魏は, 鰹の, 黄金の, 黒竜江沿岸の

▼ らしい~ (1022, 3.1%)

117 いうこと 45 いうの 20 いう 19 思った, 思って 18 云ふ 17 いう事 16 いふこと, 云うの 14 いうので 11 思つた 7 いうよう, いって, いふ事, 云って, 半七, 思ったが, 言った, 言って 6 云う, 云うこと, 云うので, 思いました, 思う, 思うと, 私は, 言ふ 5 いうだけ, 云った, 彼は, 思います, 思うの, 思われた 4 いふの, いふので, 思いながら, 申すの, 言われて

3 [14件] いうから, いうわけ, 云う事, 云う者, 云つた, 人が, 思ったの, 思つてゐる, 思われるのに, 思われるよう, 書いて, 考えた, 見えて, 見て

2 [43件] あって, ある, いうじゃ, いうのに, いうもの, いうん, いう程, いふよりも, いふ理由, いわれた, わたくしは, 佐山君は, 判った, 卓一は, 平次は, 思いましたが, 思えるの, 思ったので, 思ったわけ, 思つたから, 思つてゐた, 思つて居た, 思われますが, 思われるが, 思われるもの, 想像する, 感ぜられるもの, 手を, 申すこと, 知って, 私の, 笑って, 結論した, 考えて, 耳に, 聞いて, 自分で, 見える, 言う, 言う人, 言ったわ, 言ふんです, 説いて

1 [428件] あった, あっては, あとで, あるその, あるので, いいふらす者, いい出した, いうくらいの, いうことこれ, いうだけでも, いうだけの, いうて, いうでね, いうと, いうとき, いうところ, いうね, いうよりも, いうんでネ, いう気, いう点, いう疑を, いえば, いえるだろう, いえるであろう, いったそう, いっても, いつた一種, いつて, いふ, いふが, いふだけ, いふばかり, いふわけ, いふわけぢ, いふ外, いふ感じ, いふ点, いふ疑ひは, いふ話です, いふ話など, いふ語が, いふ説も, いわれて, いわれる, いわれるほど, うたがわれ両者, うなづかれた, うんざりした, おいよさん, おかしくなっ, おかしくなります, おっしゃいましたが, おもったよ, お取り, お思ひ, お染, お食事, かう言, きまると, ここんだけも, こちらの, こんな風, ささやき合って, されて, して, しても, すぐに, すべき話, そう云っ, その方, その疵口, それとなく顔, そんなこと, ちらと, なると, はたから, はた目にも, ほめお, ぼけた顔, また思う, また自慢, みんなが, みんなさ, みんなそう, むしろ狼狽, わかったきり, わかって, わかりました, わかると, わたしは, ムネ・シユリイは, 一二報道された, 一同の, 三五郎は, 三千夫だけが, 三藏は, 不思議そうに, 中将は, 亀吉は, 云いますから, 云いよったぞ, 云い云い湯, 云うから, 云うじゃ, 云うても, 云うよりも, 云う以上, 云う以外, 云う判定, 云う噂, 云う形式, 云う恋愛, 云う感じ, 云う推測, 云う気, 云う点, 云う限り, 云えば, 云えましょう, 云える, 云おうか, 云おうと, 云ったお可, 云ったが, 云ったな, 云ったら, 云った時, 云はれ, 云ひ, 云へば, 云や, 云わなければ, 云われて, 云われる事, 亭主は, 今朝の, 仰有るの, 侍たちの, 侍女は, 保存した, 俟ち構えた, 俺に, 偽って, 僕に, 僕は, 僕も, 先生がたも, 六助, 六助は, 出て, 分ったから, 分ったの, 分れば, 初めから, 判ってから, 判ると, 判定される, 判明すれ, 前に, 勇は, 勝手に, 医者も, 又八は, 各新聞社, 吉岡が, 同一視され, 同宿の, 同時に無気味, 吹聴した, 味った, 喜兵衛は, 噂され, 噂し, 堀部君も, 報告が, 報告しました, 声を, 多寡を, 大いに勇気, 大姫君, 夫人は, 女中どもは, 女王は, 子供心にも, 子路は, 宇治は, 宮は, 寄越されたの, 尊氏の, 山口は, 岡田は, 左門は, 年の, 当局から, 彼が, 彼自身も, 後には, 御自分, 徳寿は, 心細くなる, 心細く思った, 忠通も, 思いましたので, 思いまして, 思いますよ, 思います紀州, 思い乍ら, 思い付いたん, 思い結局, 思ううち, 思うた, 思うたん, 思うですがね, 思うのに, 思うばかり, 思うん, 思う山, 思う頃, 思えた, 思ったこと, 思ったそう, 思っただけ, 思ったです, 思ったと, 思ったばかり, 思ったもん, 思ったら報道班員, 思ったら案, 思った時, 思ってばかり, 思ってると, 思つ, 思つたのだらう, 思つたのである, 思つたのは, 思つたら, 思つた彼は, 思つた騎手は, 思つてみ, 思つて出口で, 思つて夜福さんの, 思つて少し, 思はせた, 思はれて, 思はれますが, 思はれますな, 思はれる, 思はれるの, 思はれ出してからも, 思ひは, 思ひました, 思ひますか, 思ふたしかに, 思ふとき, 思ふの, 思ふ前, 思わせるの, 思わせる名, 思われたが, 思われたの, 思われます, 思われること, 思われるふし, 思われるほどの, 思われる者, 思われる行方不明者, 思われる註釈本, 思われる骸骨, 思召さぬ, 思召した, 思召すように, 急いで, 悟った時, 想い出すと, 想われた, 想像され, 想像されました, 想像される, 想像し, 想像した, 想像を, 意地の, 感じた, 感じたとき, 感ぜられたこと, 感づいた, 感服しました, 慌てて, 手紙に, 推し量るに, 推測し, 教えられて, 教室の, 文造が, 明治四十一年六月の, 書いた新聞, 書かれた時, 書かれて, 村でも, 東北の, 染吉も, 植物学者は, 歎息した, 正成も, 武蔵は, 気がついたの, 気がついたので, 気がついて, 気が付かれましたので, 気づいた, 気に, 気の, 気を, 沖本が, 河田は, 泊まり馴れない, 泰忠は, 独り合点し, 狭い村, 玉鬘は, 申されます, 申して, 申す, 番頭どもは, 疑い始めただけ, 疑問に, 目下大々的, 睨んだので, 知ったの, 知った時, 知らされたの, 禅尼にも, 私が, 私には, 私も, 笑えました, 笑ひ, 笑われても, 管理人は, 結論し, 美津子が, 老人は, 考えたの, 考えた場所, 考えました, 考えられた, 考えられて, 考えられること, 考える, 考えるの, 考え得る最低, 耳を, 聞きましたが, 聞き時, 聞くが, 聞くたんび, 聴いたので, 脅威する, 自分の, 自己の, 船員が, 若僧は, 若旦那さまは, 苦しく思っ, 薫は, 藤吉は, 街の, 衛門督を, 見うけられたが, 見えいろんな, 見たがという, 見たこと, 見て取れば, 見ました, 見られた訳, 見られても, 見るまま, 見分けられた, 見届けた藤吉, 見込んで, 言いながら, 言いました, 言い出した, 言うふう, 言うより, 言うん, 言う事, 言う氣, 言う見当, 言う風, 言えば, 言ったが, 言ったという, 言ったところが, 言っても, 言っとく, 言つた, 言つたところが, 言つて叱られ, 言つて居られる, 言はれ, 言はれた, 言ひ, 言ひます, 言ふん, 言へる, 言わなければ, 言われました, 話した, 認めた, 認めたから, 認めるだけの, 誤解されます, 誰いふ, 謂つて榛軒の, 豹一は, 軽口の, 近所でも, 述べ置いた, 野々宮は, 野村さんが, 鑑定し, 附け加え, 電話した, 頻りに調べ, 騒がれたこと, 鵜の

▼ らしいこと~ (897, 2.7%)

52 では 24 である 1712 だった 11 を言っ 8 でも 7 であった, はその, よ, を云っ, を言った 6 が分った, です, ね, はない, を云, を言 5 がある, がわかりました, だと, をし, を私, を言う 4 であります, は容易, を, をいう, をいった, を云う, を認めた

3 [15件] がその, がわかった, がわかる, が私, に気がついた, はしない, は云わなかった, は確か, は私, もある, を云った, を申す, を発見, を知っ, を見

2 [57件] がおぼろげ, がすぐ, がわかっ, が一つ, が今, が分る, が察せられた, が少し, が彼, が顔つき, であろう, でさ, でしょう, ですね, でない, でもなかつた, など, なので, に気がつい, に氣, に誰, はかれ, はこれ, はわかっ, はわかった, はわたし, は今問題, は僕, は前, は半, は叔父, は多年, は年, は想像, は母, は誰, をいっ, をさとった, をした, をすぐ, をする, をだんだん, をはじめた, をやっと, を半, を小坂部, を彼, を感じた, を感じる, を申しました, を知った, を示し, を考え, を自覚, を言い出す, を述べた, 恐いこと

1 [485件] から考える, があった, がありまし, がいくら, がいくらか, がお, がおこった, がこれ, がじきに, がそれ, がぽ, がまず, がよく, がわかり, がわかるであろう, がわれわれ, がハッキリ, が一そう妥当, が一度, が一日, が世の中, が九州, が事情, が伸子たち, が偲ばれる, が光線, が分っ, が分つた, が千恵, が却って, が双方, が古く, が否み, が呑みこめた, が多く, が大, が少なから, が幹, が度々, が彼女, が後, が思われる, が意外千万, が是, が朧気, が栄介, が棺, が気の毒, が深田君, が窺われた, が考えられる, が解る, が記録, が諒解, が間もなく, さえ分った, しか考え付かなかった, したがってどんな, じゃない, すっかり荒らされ, そしてつまりすべて, そして尚, その不正行為, その恩恵, それからなにか, それから新聞広告, だが, だけがわれわれ, だけはおぼろげ, だけはふるい, だけはまず, だけは叔母, だけは推測, だけは相当, だけれど, ださうだが, だったから, だったん, だってみんな, だつたの, だづた, だな, だなア, だろう, だ朗らか, であっただけに, であって, であっても, であつ, でありました, であり又, であるが, であると, であろうし, でございませんな, でござんせうか, でした, ですあくまで, ですが, ですよ, でせう, でその, でそれ, でたいてい, でもあった, でもし, でもなくなっ, で四国屋, で彼ら, で手, で是, で次の間, で殿様, で私, で胸, で自分, とここ, としか見, とその, とではっきり, とよく, と密接, と従って, と思わず, と清さん, と皆, と足音, どうかお嬢様, なぞを父, などすでに, などもああ, などをね, などを漠然と, などを考, などを考え合せ, などを話した, などを語り, など告げられた, なの, なんかある, なんかもう, にいたし, にさつき, にしたい, については大隅, について彼女, になっ, になる, になろう, にはその, にはそれ, にはどう, にはカヨ, には何, には何時, には思わなかった, には松村, には私, には芝田さん, には馬鹿, には高木老人, にぼく, にもなりまする, にも言及, により他, に一種, に何, に出会す, に大吉郎, に彼, に心づいた, に思っ, に感, に最近, に気, に気がつく, に気づい, に気づき, に気づきはじめ, に気付い, に繁夫, に荻原守衛, ね写真, のやう, の出来た, の多かっ, の意味, は, はあんまり, はいつか仕事, はいわゆる, はうすうす, はお, はお仙, はこの, はさらに, はしたくない, はすまい, はそこ, はただ, はたとえ, はたとえば, はつい, はつきもの, はないだろう, はなかっ, はなんにも, ははじめ, はほとんど, はまだ, はゆうべ, はわが輩, はショール一つ, はチラ, は一, は一ぺん, は一目, は亀吉, は争えない, は二人, は二言三言, は云う, は今, は何, は何一つ, は八月一日, は其の, は兼松ら, は分った, は判る, は力士, は北山抄, は千枝太郎, は単に, は反正, は只今, は君, は地球, は声, は大, は大体常識的, は大体間違い, は大抵, は大矢シヅ, は夫人野上弥生子氏, は姉さま, は容易く, は宿, は察しられた, は察せられた, は小坂部, は小町園, は岡, は当時, は彼女, は御用, は忽ち, は恐らく, は意味深長, は手さぐり, は数年前, は整理, は既に, は日記, は早くから, は時々, は暗い, は書いてなかった, は書かない, は木村, は毛, は決して, は火事, は無論, は燕, は申したくない, は略世間, は皮膚, は目明し藤吉, は直ぐ, は確実, は竜太郎, は糸子, は聞き知っ, は自分, は色々, は薄気味, は蠅男, は行われ, は言う, は読者, は逆上性, は過日彦根, は鑑定, は関係, は隠岐島, は鼠, ばかりいっ, ばかりを喋舌, ばかり云つてさ, ばかり云ふん, ばかり喋る, ばかり言, ばかり言う, ばかり言つて, またもっぱら, まで分かった, まで言われた, も, もあった, もいわず, もうつりませんでした, もお, もかかれ, もし, もしなかった, もしませんでした, もすべて, もする, もその, もそれ, もつい, もない, もなかっ, もなかつた, もならぬ, もまた, もやはり, もよく, もわかった, も事実, も云わなかった, も伸子, も何, も俚謡集, も出来ない, も分っ, も容易, も察した, も帰った, も恋人, も想像, も意識, も感謝, も書いてなかつた, も私, も積まず, も竜, も苦々しかっ, も見いだされなかった, も言わない, も言わなかった, やなどは, やを味方, や不思議, や未練, や私, よかつぎ, よ顔つき, をあらためて, をいいかけた, をいえ, をいおう, をいわなけれ, をお, をおくび, をおぼろげ, をかえって, をかき口説いた, をかれ, をきいた, をこしらえ, をこわがった, をします, をしよう, をたくさん, をとそれ, をとなえ, をどうも, をなされた, をにおわせ, をはじめました, をはっきり, をふと, をほのか, をほんの, をもう一度, をものがたり, をも察し, をも直, をも直観, をも知った, をも私たち, をも考えるべきであろう, をやっ, をやった, をわれわれ, をコスモ, をチラ, を七兵衛, を並べ立て, を亀吉, を云いかけます, を云い出され, を云つて, を京伝, を仰し, を何, を何一つ, を傍, を古, を告げ, を呟い, を喜兵衛, を夢みさす, を夢みる, を女, を始め, を実感, を平助, を弁護士, を彼女, を心, を思う, を思はせられる, を思ひついた, を想う, を想像, を感, を感じはじめた, を振舞, を探り, を推測, を早く, を書, を書い, を書く, を曾, を根氣, を案じ, を沢山, を注目, を現, を田山白雲, を皆, を知り, を知る, を示す, を繰返し, を考, を考えれ, を考へた, を考へる, を耳, を聞い, を聞かせ, を聞かせる, を良人, を見たがり聞きたがりする, を見逃さなかった, を見逃さなかつた, を覚った, を言いませんでした, を言い出した, を言い出すだろう, を言い合う, を言つて, を言つて歸, を言わず, を言われる, を証明, を話し, を話した, を話し始めた, を認め得た, を語った, を読み, を逐一, を閃光, を附記, を非常, を饒舌, 又速水女史, 従って春曙抄本, 第三

▼ らしい~ (571, 1.7%)

147 です 14241 ですよ 35 だが 31 ですが 26 だよ 25 だね 16 ですね 15 ですの 7 ですもの 6 だけれど, だな, ですって 5 ですがね 4 だから, だけど 3 だがね, ですから, ですからね, ですけれど, ですつて, ですな 2 だこの, だろうと, だ僕, でございます, でございますよ, ですがネ, ですけど, ですねえ

1 [21件] けんど, だあの, だからね, だがなあ, だし, だすな, だってさ, だなあ, だらう, だろうね, だわ, だ夜中, だ貴島, であります, でございますの, ですいつも, ですがよ, ですそれで, ですのよ, です犯罪, で御座んす

▼ らしいので~ (561, 1.7%)

18 私は 17 半七 9 彼は 8 あつた 5 わたしは 4 おざりまする, わたくしは, わたしも, 僕は 3 それを, わたくしも, 今夜は, 堀部君は, 安心し, 安心した, 安心する, 彼女は, 文字春は, 自分も

2 [22件] お染, かれも, ここ四五年と, これは, これも, ござります, さちよは, すぐ服, それも, 二人は, 伊四郎は, 僕が, 大に, 有ります, 深田君は, 無理に, 現に或, 皆が, 私の, 私も, 自分の, 鱧の

1 [414件] あきらめて, あとから, あなたの, あるいは, あれは, いまさらその, いよ, いよいよこれ, いわせて, いわゆる思想問題, うかうかし, うしろ暗い, おかん, おずおずと, おつぎ, おとよは, おまえには, お仙は, お作, お客人, お役人, お能, お茶菓子, お菊, お通, かえって恐ろしい, かえって訊ね, かれは, かれら, がっかりだ, ぐずくずして, ぐずぐずしてたら, こうなる, こちらの, こっちも, この前, この少年, この時, この点, これを, これ以上都合の, ござりました, さう, さっそくこれ, さらにそんな, しかもその, しかもそれ, して, しまいには, すぐに, すぐ起きる, すすきの, せうその, せめて束の間, そうした点, そこでひとりいつも, そつと, そのこと, そのま, そのまま黙した, その一軒, その実父, その日, その母君, その気分, その結果, その顔, それから, それが, それでああ, それは, それ以上には, そろそろ時間, そんなこと, そんなところ, たいがいは, ただもう, ちょっとどうする, ついその, ついそれ, とうとう諦め, とにかくそこ, とにかく一度信州, ともかくも, どうしよう, どうにもなりません, どうも子爵家, どこまでも, どれだ, なるべくこの, ねむいが, ひとまず近所, ひと先づ安心は, びっくりしました, ふたりは, ふたりも, ふところは, ふと或, ほっとした, ほっと安心, ほつと, ぼつぼつ仕事, ますます好奇, まずそれ, まず君, まず大体, また少し, また菅原, まるで不, みんなの, みんな出, もし云う, もし甚吉, やはり階段, ようやく安心, よしました, わしは, わたくし共も, わたしには, わたしの, イヨイヨ心配に, オヤと, スッと, ソラ怖し, チャラピタは, チョット張り合い抜け, モヨ子も, ラクも, レントゲンで, 一つ浜の, 一年も, 一年飛び越し, 一彦少年は, 一旦は, 七十名位には, 万一の, 三人が, 三人は, 三位卿が, 三十円やる, 三吉も, 三四郎と, 三藏は, 上り口に, 下に, 下役人は, 下手に, 不安に, 与八も, 与力は, 世話に, 主人の, 久しい前, 久しぶりで, 乗る, 事を, 二三箇處を, 二人と, 二人も, 二度三度と, 五六枚蓆の, 今の, 今夜も, 今度は, 今日は, 仕方なく, 他の, 他へ, 伊四郎も, 休む, 何か, 何かの, 何ごころなく振り向く, 何だ, 何でもかでも此, 何気なくちらりと, 侍従は, 俳優は, 僕も, 元八は, 先生は, 兎に, 六番町では, 六蔵も, 六部は, 其儘紙に, 内心もう, 内心困った, 冬期の, 凍死し, 判りません, 別に犯罪, 別に盗んだ, 到底その後, 劉は, 助けて, 努めて, 勇一君は, 千代田家の, 千枝太郎の, 却って神経, 又次郎は, 反って, 叔父の, 可成, 合ひ, 吉田は, 同朋衆も, 同行の, 名を, 君に, 君島を, 周は, 和尚さんが, 問題は, 喜びつ, 困つた事, 均平も, 城太郎は, 堀部君も, 堪えかねて, 堪りかねて, 変に, 外国人の, 多少いやらしい, 大いに僕, 大事の, 大通りまで, 太史の, 奥さんも, 奥様は, 女房も, 好奇心を, 妻なぞ, 妻も, 妻恋の, 姉に, 姿は, 娘が, 嬉しい, 嬉しい水虫, 孫十郎も, 宅へ, 安心, 安心なり, 実に困りました, 実はあちら, 容易に, 寄付だけ, 尋ねて, 小さい方, 小さい猫, 小さい網, 小坂部は, 少しく意外, 少し勇気, 少年は, 山下が, 岸で, 崖の, 巖ちゃんは, 差しあたりは, 己は, 平気で, 幸子は, 庄吉は, 庸三は, 引用マークが, 弱い心地, 弱る, 張訓は, 役人達も, 彼が, 彼ひとりを, 彼も, 彼女へも, 後で考へ, 後者が, 御座います, 御座り, 御座りまし, 徳次は, 心持よい, 心配, 念の, 急いで, 怱々に, 息の根の, 悦子も, 意外である, 我知らず跡逐駈る, 手前も, 抱え主も, 持ち帰ったが, 持って, 捕まると, 掛引きを, 接近しよう, 政どんの, 教へる, 新十郎, 旅川周馬大手を, 旗太郎様が, 日劇四階事務所へ, 早瀬は, 早速対局, 昼間は, 時々僧堂, 時としては, 更にそんな, 朋輩を, 木の, 木村が, 本氣, 本船が, 本間さんの, 李は, 東京へ, 枕頭に, 柳生家でも, 検事局へも, 横に, 止めに, 正月の, 此人に, 武助も, 武蔵が, 死ぬまで, 殺されて, 気ぜわしい思い, 気の毒に, 江戸ッ子に, 油断の, 津の, 流し場, 海女村探訪を, 清岡は, 清次は, 湯気の, 溝づたいに路地を, 漸と, 爺岳としても, 玄徳は, 現に連歌, 現在でも, 甚だ弱る, 由兵衛は, 男は, 留日学生の, 畢竟噂, 白蝶の, 百は, 皆も, 皆気味が悪く, 直ぐ恋男, 相変らず遣り続け居る, 相当の, 看護を, 眼の, 知らせて, 祐道の, 私が, 私たちは, 窕子は, 結局医者が, 老人は, 能の, 脛に, 腹が, 自分は, 自摸し, 良縁が, 芯が, 葉子は, 薄馬鹿の, 行く用, 衛兵長は, 見物の, 親方が, 話を, 認識論上に, 誰かと, 誰も, 謂わば, 講堂の, 警戒し, 豆八に, 賢い姫, 起きる, 起こす気, 路次の, 躊躇し, 近在を, 送られた理由, 遂に清岡, 那様事から, 部屋も, 重兵衛, 重吉は, 金五郎は, 銀子は, 銀蔵は, 長三郎の, 長三郎は, 隠居は, 青畳を, 靜かに, 面と, 韋は, 風上とは, 駅長が, 驚いて, 鶏の, 龍造寺主計の

▼ らしい~ (458, 1.4%)

9 です 8 だった, であった 7 が一人 6 が, が立っ, ですが, の声 5 が二人 4 が出, が大きな, の児, の姿, や女 3 があった, がこの, だ, なので

2 [35件] がい, がお, がすぐ, がそう, がふと, が一人新聞, が三人, が中音, が二人何, が何, が冗談半分, が大勢, が手, が捕まつた, が立つ, が腰, である, でした, でしたが, で手足, と女, と連れ, に云った, の口, の影, の心, の手, の着物, の頭, の顔, はそれ, はとうとう, は前, は喫, を連れ

1 [295件] からここ, があたふた, があわただしく, がいきなり, がいそい, がいた, がいち早く, がいる, がうしろ, がおう, がおり, がき, がけれど, がこっち, がさ, がさっと, がしきりに, がすっかり, がずいぶん, がその, がそれに, がたおれ, がたった, がどっかり, がなにか, がのそつ, がはいつ, がはひつ, がひと, がひどく, がふ, がもう, がやって来, がやや, がようやく, がわざわざ, がわたくし, がタクシー, がハーモニカ, がヤジる, が一, が一塊, が三田, が下, が不逞, が乗, が二, が二三人, が二三名, が二人此方, が二人洗濯, が二人連, が五, が五六人頭, が今, が仏頂面, が仰向け, が住民, が側, が傍, が傷口, が六尺棒, が其牡鹿半島, が冷笑, が南京玉, が口汚く, が可, が呉田博士, が地炉, が坐っ, が垂簾, が声, が奇怪, が威勢, が寝, が小, が小菊, が居た, が居る, が幕, が平坦, が庭, が彼等, が慌, が択まれ, が提灯, が操っ, が新子, が最後, が木, が来, が柳橋, が柿, が殺され, が水, が汗, が片手, が現れ, が現れた, が瓦斯マスク, が私, が答えた, が粗野, が肥った, が胡坐, が脇窓, が船橋, が芸者, が荷籠, が覗きこん, が訪ね, が警戒的, が象牙, が迎え, が送り出された, が逃げまどっ, が通る, が進み出, が雜誌, が雨傘, が雨傘の, が雪泥, が電燈, が青白い, が韓遂, が風呂敷, が飛鳥, が飾磨屋, が駭, が鴨居, その男, たる硯友社, だが, だけ, だけに意気地, ださうですよ, だという, だろう, つ振り, であったが, であつ, でありましたが, であります, であるが, でいかにも, でたしかに, ではありません, でもない, で兩眼, で大きな, で悪, で斬られた, で日, で次, で淺, で酔う, で長い, とが守護, とが片方, とが肩, とつれ, との間, とはボート, とは自動車, と三十二三, と将棋, と巡査一人, と役者, と東京, と横町, と母親, と立ち話, と談判, と連立ち, と頻, と頻りに, なぞが属し, などが外, などは新聞一つ, なの, なん, にああ, にお, にきい, にこう, にその, にたずね, に事, に云, に何時, に出会った, に出会わなかった, に向けた, に声, に奏楽, に渡しました, に行, に言われた, に追われ, に逢いました, に連れられ, に頼まれ, のうろつい, のす, のそば, のスタイル, の一人, の人, の兒, の出現, の前, の外, の大股, の妙, の対手, の少し, の屍体, の後ろ姿, の方, の朗らか, の横顔, の歩い, の浮気, の濁った, の特徴, の眼, の群, の肩, の袖, の通った, の通つた後, の靴, はいきなり, はうしろ袈裟, はさっき, はしばらく, はすぐ, はそこ, はちょっと, はなる, はやはりにやにや, は一人, は七兵衛, は中, は唸る, は夜, は始めて, は小さな, は庫裡, は彼, は懐, は探る, は既に, は時田, は深田君, は礼, は私, は結局自分, は襦袢一枚, は運ばれる, は飛鳥, は馬, は駒井, は黙っ, へ言った, まだそれら, も, もあきらか, もあった, もあつ, もいた, もとかく, も二三人, も云った, も勅使, も時々, も来, も頻繁, やが五六人, や婆さん, や貧乏徳利, や黒足袋, をお, をお伴, をみかける, を一人給料, を不審さうに, を何処, を見かけ, を見た, を見る, を見出し, を通した, 履きの, 痩せて

▼ らしい様子~ (440, 1.3%)

45 です 35 をし 22 であった 16 だった 14 である 10 だ, でした 9 をした 8 で, を見 7 なので, もない, もなく 5 がない 4 が見える, はなかっ 3 であったが, ですが, ですね, はねえ, を見せ

2 [20件] がアリ, が勿論, が残っ, だが, だったので, だつた, でしたが, ですから, ですよ, でボンヤリ無言, で最後, になっ, もなかっ, もみえなかった, も分る, も見せず, も見せなかった, を嬉し, を見る, を見澄まし

1 [174件] があった, がありません, がうかがわれず, がお, がまた, がみごと, がよく, がわかる, が今, が全く, が堪らなく, が女達, が家構, が少し, が彼, が怪物, が感じない, が残つて, が見えた, が見えませな, が開け放れた, さえある, だし, だったが, であつ, でありました, でありましたから, であるとも, でしたから, ですぐ, ですこし, ですぜ, ですな, ですの, です戸山ヶ原その他, でその, でその後, でそれなり, でつけ加えた, でにこり, でね, ではある, でぼんやり, でもあった, でやってる, でよく, でイワン, で丁寧, で上, で伸子, で倉地, で僕, で其の, で円地文子その他, で口, で奥, で小声, で小屋, で帰っ, で当人, で後ろ, で意外, で慰め, で暫く, で気軽, で煙草, で真黒, で突, で絶望的, で肩, で落つい, で言った, で起ち上がっ, で逸子, で遂に, で長い, で頭髪, で食後, で黒, といい, とことば, とをそなえ, などがいろいろ, などはなかつた, などはまったく, なの, なのよ, に, にあの, にちょっと, にはならなかった, にびっくり, に失望, に思われました, に恐縮, に気が付かない, に気づいた, に窺えます, に見えた, に遊ん, に驚かされた, のない, のま, の女, の帆村, の者, はいかにも, はこれら, はし, はすべて, はそんな, はちっとも, はどう, はない, はなかつた, は二人, は少し, は後姿, は感じられない, は日曜日, は更に, は知っ, は私, は見うけられない, は見えない, は見えなかった, は見える, ぶったこと, もあった, もあります, もありません, もなし, もねえ, もみえない, もみえる, も盆, も見えた, も見えなかった, も見えん, も見せません, や別府, をあらわ, をいぶかった, をさえする, をさえ示した, をしてる, をしない, をしました, をする, をその, をつくづく, を不思議, を作っ, を備, を反っ, を取り, を愛らしく, を持っ, を素早く, を考える, を装い, を装った, を見せず, を見せない, を見せました, を見つけた, を見て取った, を見て取り, を認めなかった, を食卓越, を駅前, 合いも, 恐ろしいからと, 見ると

▼ らしいから~ (420, 1.3%)

17 である 4 それを, だ 3 これは, 見に 2 これで, です, われわれは, 一種の, 其女優の, 君の, 私が, 結構だ, 遠慮し

1 [371件] あすこへ, あたし迷ってる, あとの, あなたに, あのギッシリ, あるいはこの, あるいはそう, あるいは此処, あるいは父, あれに, あんまり心配, いいよう, いうが, いっそ連れ, いっそ駒井氏, いつかそのうち, いづれ家, いらないわ, いろいろと, うっかりした, うっかり乗込もう, おかしいわ, おふくろと, おるす, おれあ, お前行つてつれ, お松は, お浜, お絹, かえって双方, かなりな, かねてこの, がんりきは, きっと何, きっと馬, きれいに, けっしてうそ, こう呼んだ, ここは, こちらから, こちらからは, こっちに, ことわったこと, このまま, この上, この推察, この腰付馬, この船, この親爺, この話, これが, これなら通るだろう, これまでの, こんな浮, ごく単純, さだめしその後, さては股, して, じゃ, すまんけど, せっかくの, そういう通常, そう云う, そう急, そう恐縮, そこでさしも, そこで主観的, そこで幕府, そっちの, そつと, そのうち, そのお, そのとき, その前, その故, その方言, その時, その男, その積り, その経験談, その義務, その辺, その頃, それくらい, それで, それでただ, それで誰, それは, それも, それらの, そんなにきらわれる, そんな関係, そッちの方から, ただ口頭, たぶん灰色, だいたい大丈夫, だと, だの, だろうとばかり, ちゃんと結婚, つまりは, で, であつ, でありこの, でありそして, であります, できるだけ永く, でしょう宿帳, ですよ, でそうして, とても五貫目, ともかくも, どうかこれ, どうか御, どうぞしばらくわたし, どうぞその, どこかで, どこかへ, どちらか, どんなもの, なかなか手軽, なさけない話, なので, なるべく俺ぁ, はてな, ひとつその, ひとつ打ち込ん, ひょっとする, ほうって, まあい, まあそれ, まさかわれわれ, ますますそれ, まず仕方, まず故障, また葉, まだなんとも断定, まづ皇子, まとめて, みんなを, むざむざその, もうこの, もう四千メートル, もう大丈夫, もう見, もし偶然ばら, もっと詳しく, やがて兵馬, やはり現代感情, ゆっくり寝かし, よいよう, よい折, よかろう, よしこの, われらと, イタドリの, コロムビアへ, タップリ寝られる, ツヒ人が, ナイフの, フシギである, ヤクザでは, ユーモラス乍らすてた, レビューを, 一つ按摩を, 一ト晩ぐらいは, 一口食っ, 一定の, 一層慎重, 一応手紙, 一枝折つたら, 一番上等のを, 一番江戸ッ児張りに, 一見赤毛布, 一週間も, 一面また, 七人の, 万事山嵐の, 三次は, 上って, 下へでも, 下りたん, 下りて, 下曾我, 乳離れまで, 云いますが, 云うが, 亜砒酸で, 今では, 今の, 今わたしが, 今唐突, 今回の, 今夜の, 今夜は, 今夜行っ, 今日あたりは, 仕方が, 伺わないでは, 何は, 何よりです, 何れと, 余は, 余り言いふらす, 作者は, 俺の, 俺も, 僕は, 僕も, 元は, 充分二人に, 兎に, 全體, 兵馬が, 兵馬は, 其について, 別にとり立て, 却って今お, 口やかましい忠告, 合点が, 名は, 名画が, 吏道とは, 君から, 呉, 呼んで, 命を, 問題は, 困るテ, 多分法華経あたり, 大丈夫でしょう, 大丈夫よ, 大公使, 夫人は, 女主人が, 容易に, 宿の, 少しく驚かされました, 少し貰っ, 峰頭を, 帯を, 帰るまで, 帰ろうと, 平兵衛帰宅し, 平凡な, 幾何学を, 座敷牢へ, 弁護士さんは, 引きうけるの, 引浚って, 当分その, 当分火葬が, 彼の, 後の, 御互に, 心なき, 必ずや茶山, 忘れぬ内, 怖い, 思い切って, 感心しない, 或は意外, 或ひ, 所謂五郎作母も, 手が, 手術を, 投降勧告に, 抽斎が, 挨拶に, 探してるん, 探せば, 探って, 放って, 日本人も, 明日に, 暫時御, 曲者だ, 書付けて, 書見を, 木戸を, 本当の, 本邦では, 李白の, 柿なんぞを, 案外こんど, 欺されねえ, 正月はい, 毎日覗く, 毒薬の, 毒藥の, 気を, 水無は, 永くは, 江戸には, 江戸の, 油断する, 油斷も, 法主の, 注意しろ, 浮力の, 父さんも, 特にこの, 王様らしくし, 現在の, 甚だ肩, 用事が, 用心せよ, 町方の, 癪に, 白雲は, 百円以上は, 盗れないと, 目黒から, 相川氏自身にとっては, 知ってるかと, 私に, 私は, 私同様外へ, 立派な, 童蒙抄は, 競争心の, 米友は, 米友も, 糸屑だけで, 結局薬なし, 綱宗が, 考えかた, 聞いた, 肝を, 腕を, 自分の, 自分試し, 至急来, 若い奉公人, 若手名士で, 英語を, 行って, 言語道断まったく, 訪問し, 評判通りの, 語源的にも, 説明し, 読者は, 誰が, 誰にも, 諸方を, 足で, 跳ねられねえよう, 近いうち, 近く仮釈放か, 追い越して, 追付けクルト, 逆に, 途中で, 遊んで, 遠からず, 遠慮を, 開成山など, 間違えたの, 防人の, 随分と, 障子の, 隠したつて, 霜を, 面白いじゃ, 頼むの, 風の音が, 駒井は, 騷ぐんでせうね, 髯の, 黒田だけは

▼ らしい~ (373, 1.1%)

155 をし 38 をした 8 して, をする 3 になっ, もせず, をしました, を見た 2 が出, である, で静か, もあった, もし, を見, を見合

1 [138件] いろであった, いろである, いろでした, がし, がのぞく, がほ, が一寸, が出た, が天, が急, が煌々, が見えた, さえした, しかし, だから, だけはたびたび, だけは度たび写真, だとは, ですぐ, ですなわち, でそれぞれ独り合点, ではある, ではない, でもなさい, で全く, で女, で小園, で居眠り, で目附, で相, で硝子窓, で花壇, で見, で言, で言い, で話しつづける, で読む, で諾い, で財布, で長屋, で食堂じゅう, といったら, と声, と服装, と眸, と銅色, と頑丈, なの, になった, になつ, になり, にはだいたい, にはほのか, には富田, には決心, には老人, によって興味, に一層, に他意, に似合わず, に戻つ, に深い憂い, に満面, に短い, に笑, に薄, に金縁, に青白い, のまま, の一所, の三十男, の上, の何処, の持主, の細長い, はし, は一つ, は相好, は見せなかつた, ばかりであった, へ無理, もいる, もしない, もしなかった, もせんで, もついに, もなく, もゐる, も見当らなかった, も記憶, や, や体つき, や口, を, をあげ, をあげた, をお蔦, をされる, をしたかつた, をしてるだらう, をしない, をします, をじっと, をすれ, をせず, をそむけ, をそろえ, をつくっ, をなすった, をにこにこ, をのぞい, をもたげた, を上げた, を不安そう, を伏せ, を伯母, を傾け, を出しました, を出す, を右隣, を合, を囲ん, を寄せ, を微か, を挙げた, を淋し, を現, を空, を窓, を粧っ, を蒼く, を見せた, を見せない, を見せる, を見る, を顰めた, 付しながら, 触でないの

▼ らしい~ (331, 1.0%)

10 の影 7 が出, の姿 5 の声 4 が一人, が僕, が手帳, が眼鏡, のいま眼, の足音 3 が来た, だと, と一緒, のさて, は一人, もある

2 [24件] が, がいいました, がそれ, が来る, が隣り, だった, だね, であった, である, ですら, で今, とは思はれない, と男達, に会った, のよう, の出入り, の好, の往来, の気勢, の気配, は自分, を先頭, を泊めない, を見た

1 [212件] から一銭銅貨, から母, がい, がお茶, がこんど, がしかつめらしい, がその, がそれら, がたくさん, がたった, がどうか, がにこにこ, がねそべり, がのぼっ, がふい, がぼく, がまだ, がやがて, がやつ, がわざわざ, がゐる, がポペラニヤ種, が三人, が乗っ, が二三人, が二三人焚火, が二人, が二尺五寸ぐらゐの, が人道, が代っ, が傍, が兩國, が坐っ, が坐り, が夕飯, が多く, が大きな, が大鳥居, が奥庭, が居る, が山づたひに, が山の上, が店先, が据わる, が曾, が来まし, が桟橋, が歩き, が玄関, が現れ, が病気, が登っ, が直ぐ, が矢庭, が祭壇, が私, が立ちどまる, が築地, が粗末, が縁側, が縁先, が縫物, が續, が美しい, が翻訳, が肌脱ぎ, が肥っ, が自分, が芸人, が茄子, が言葉, が訪ね, が這入, が通り, が運動場, が風呂敷包, じゃこちら, そういう人達, だ, だが, だったよ, だつた, だ些, であったよう, であったり, であつ, でさる, でしやう, で眼, で結婚, で英語, というの, とおっしゃる, とが話, として利益問題, とふたりづれ, とトボトボ雨, と共に樂, と十四五, と家族同様, と屍体, と歩い, と話し, と談笑, なつっこい目, などが赤ん坊, なの, なん, にお, にささやい, にぢ, につれられた, になりたい, には卑しい, には実に, にも行き, にも行き違った, に会っ, に会わない, に出会っ, に始め, に後れれ, に手ランプ, に立っ, に紹介, に聞く, に葉子, に裏町, に見えた, に迫る, に逢, に逢いました, に道, に附, に隠す, に馬車, のいい, のかわり, のきつ, のけは, のこと, のスプール, の上, の剣, の合図, の和歌, の好い, の家, の指さす, の物慣れた, の縞, の美し, の群, の群れ, の肩, の詰め, の話し声, の跫音, の酔った, の面, の顏, は, はずいぶん, はそう, はだれ, はどこ, はひとり, はふたり, はまた, はゐなかつた, は信じきっ, は地方, は少なくも, は居りません, は弱い, は片手, は皆, は知らず, は答えた, は見えなかった, は見えません, は見た, は言う, ばかりの様, へ文太郎さん, まごつかない人, もさすが, もにッ, もまた, も人待ち顔, も多, も奥様, も時には, も林, やのん, や何, や刑事巡査, よ, よとふと, をこの, をそのまま, をつれ, を二, を喰つた頭, を嫌悪, を欺く, を相手, を祀っ, を経歴, を見かけた, を見かけ申した, を見つける

▼ らしいところ~ (327, 1.0%)

24 がある 18 もある 13 があった 12 のある 11 があっ 6 がない 5 はない, もない 4 があつ, があり, で会った, は見えなかった 3 がなかっ, が出, で, である, はなく, は少し, もあった

2 [15件] があります, がなく, が有る, だった, だよ, で逢った, にいた, に行き, のない, はあります, はなかっ, はほん, は微塵, は無い, へ出る

1 [166件] から, からいっそ, からちか, からぬう, からもこの, から枕, があるらしく, がいくら, がうかがわれる, がことに, ができ, がみえます, がよかっ, が一点水際, が万人, が全然, が具わっ, が到る, が取柄, が多い, が大いに, が少く, が少し, が少なかっ, が往々, が有ります, が添っ, が無い, が特色, が目立っ, が見え, が見えた, が見えない, が見えます, が見える, が非常, さえ見せ, だ, だけが平次, だけを見, でお, でお目にかかりました, でお目にかかる, でした, でちょうど, でとった, でも, でエヘヘヘヘヘ, で中津川, で名, で思いがけなく, で珍, で神尾主膳殿, で自動車, で調べ物, で道, とある, とを持っ, と多少, と気高い, と田舎, などはおおよそ, など殊に, なにか暗い, にこれ, にだけ大事, になんか, には眼, にひょろりと, にむこう, にも世, にゐた, に七, に云う, に何, に僕, に出, に出た, に出ました, に嫉妬心, に寄っ, に明日, に検事, に着いた, に自身, に追懐, に長い, に黒く, のマドロス, の前, の少い, の残っ, の残った, の無い, の相当, の苦しみ, はありません, はある, はあるだろう, はどこ, はほか, はやつぱり君, はビラ幕, はミジン, は上述, は取柄, は肩, は花, は見えなかつた, は見当らない, は雜踏, へは断じて, へやって来た, へ出ました, へ出られるだろう, へ落ちつい, へ載せられた, へ這入っ, へ通された, へ連れ, また機体, まで忍び込んだ, もあり, もあります, もこの, もなく, も亦, も平次, も無い, も見うけなかった, も見えず, も見えた, も面白い, やたくさん, やとにかく, や支那婦人, や話, よ, をこの, をつかん, をもっ, を今度, を以て見る, を多分, を失い, を左, を彼女, を必死, を掘りあて, を歩い, を私, を突きとめた, を素, を與へた, を表現, を見, を見せ, を見せた, を見せられる, を見つけた, を見る, を見学, を話, を選ん, 少しも, 迄辿りつけない

▼ らしい~ (294, 0.9%)

14 では 10 を言 5 がある, でも 4 がその, だ, である, を云う, を云っ 3 であった, をいう, を感じた, を知つて, を考える, を言う

2 [17件] が判った, が大, が起つた, であつ, でした, とその, の様, は僕, ばかり就中エレキトル, も何, を云, を云った, を云つて, を問, を言っ, を言つて, を豪

1 [188件] あらへん, おいて, お言いでない, があらかた, があるでせう, がうかがわれる, がここ, がだんだん, がやっと, がよく, がわかっ, がわかった, が分っ, が分った, が判明, が前, が可笑しく, が察知, が小母さん, が少し, が戸倉仙五郎, が時折, が漸く, が玄洋社, が田宮夫人, が略推測, が起きよう, が間もなく, くらい反省, した節, じゃなかろう, だあれ, だが, だけは想像, だった, だと, だよく, てどんな, で, であろうが, でございました, です, ですが, でない證據, でなかったらしい, でもござります, で寡聞, で私, で鰈, とか何とか話, とて伝へる, とて傳, とを語った, と知識, と限つた譯, なぞをおしゃべり, などに依, なので, なんぞを想, にお気, になる, にはこの, には二人共支那服, には余り, には櫛一枚, にも氣, に国男さん, に就い, に気, に気がつい, に気がつく, に気づい, に気づき, に気づく, に白痴, ね, ねえ, のよう, の多く, の理由, はおぼろげ, はこの, はし, はその, はない, はみんな, はモウ大抵, は一つ, は一向, は云う, は充分, は分っ, は判っ, は判ります, は反正, は否定, は塾, は察せられる, は感ぜられる, は新聞, は更に, は柳田国男先生, は江家次第, は無い, は知っ, は確か, は私, は考えられる, は考へられる, は致しませんでした, は言, は預金, ばかりです, ばかり思ひます, ばかり言つて, ばかり言ふん, まで言っ, もある, もあれ, もございませぬ, もしなく, もせず, もない, も一本杉, も判つて, も尽き, も想像, も無かっ, も知, も私, も致さぬ, も言, やなあ, や危ない, をいえ, をいっ, をいった, をいつた, をいはれた, をいふ, をいわない, をこの, をさせない, をし, をした, をしねえ, をつい, をも知った, をよ, をガアガア, を云い合っ, を云い掛ける, を云わず, を云われたら, を伝え, を初対面, を口, を可能, を唱える, を嗅ぎ出し, を地圖, を思い出し, を想う, を感じ, を教える, を書い, を書いた, を構はず素, を構わず, を洩らし, を為なけれ, を発見, を知っ, を知り, を私, を繰返し, を習わせられる, を聞かなく, を聞く, を自分自身, を見付け出し得よう, を言います, を言おう, を言った, を言ふから, を言わない, を警視庁, 触の

▼ らしい~ (273, 0.8%)

8 が出 6 である 5 の姿 4 が一人, だと, でした 3 が, です, ですが, のす, の人, の声, の影

2 [17件] がつと, が一人何, が住ん, が座敷, が来, が来た, が立っ, が自動車, であった, とその, に会つて, に伴, の一人, の児, もおなじ, を妻, 生徒の

1 [187件] あらゆる風俗, からで, からであった, がい, がいそ, がいた, がいつの間にか, がいつも, がこっそり, がこれ, がそろ, がとりつぎ, がはん, がぼんやり, がもう, がズツク, がヨチ, が三人, が三四人, が両手, が二人, が云っ, が云った, が交っ, が前, が口, が噺, が寝台, が店, が後, が息, が来れ, が洗濯物, が浴, が湯屋, が現, が現われ, が番町, が窓, が美容術, が肌衣一つ, が胸, が膝, が茶, が赤い, が近く, が運ん, が鏡台, が鏡臺, が随分, が雷, が風呂敷包, が馴れる, が駄菓子, が駈け出し, が鼻, だ, だった, だったから, ではなかつた, でほのか, で丁寧, で彼女, で恒川房枝, で有る, で男, で痛々しい, で色, で髮, といふの, とがこれ, とが息, とこっそり, と一緒, と二人連, と会っ, と共に籾, と十七, と小僧, と年頃三十五六, と母親, と赤ん坊, にこちら, について又, にでも逢った, には新, にめぐり逢わない, に對, に手, に會つて, に気, に目, に私, に見えた, に負, に逢ったら, ねえ, のさけび, のさまよう, のそば, のひと, の中, の仕草, の出産, の双児, の叫び声, の坐った, の字, の弾く, の往き来, の心, の思ひ切, の振舞い, の様子, の気もち, の無, の素足, の総て, の群, の背中, の読ん, の足音, の跣足, の運動, の道, の隠れ姿, の面, の黒髪, はかすか, はこの, はそれ, はてる, はもう, は一目, は上がっ, は今, は多く, は女給, は子供, は居ない, は影, は彼, は思い余っ, は急, は誰, は逃腰, は針, は駈け寄っ, ひどい痘痕, もゐた, も左, も見えた, も見えなかった, も言葉, や男, や草刈童, をつれ, をひとり, を介抱, を僕, を助け, を半, を呼び出した, を呼ん, を感じた, を描こう, を発見, を相手, を見出す, を迎えた, を連れ, を連れた, を金五郎, ボオイが, 下駄が, 主人が, 主人の, 伴が, 先生が, 即ち新, 学校卒業の, 客達が, 將さんだ, 歌人に, 生徒を, 隠居が, 駕籠が

▼ らしい~ (182, 0.6%)

15 がした 7 がする 5 だった, で 4 が聞こえ 3 がし, であった, でこう, で云, を出し, を出した 2 がきこえ, がそれ, が聞えた, である, でこんな, です, で呶

1 [114件] が, がいや, ががやがや, がころび出ました, がしだいに, がしました, がすぐ, がそれだけ, がどこ, がまた, が下, が云, が云いました, が内, が出せ, が剣舞, が呼ん, が天井, が奥, が峻, が怒鳴り出した, が猛烈, が耳, が耳元, が聞え, が聞こえました, が聞こえる, が聴, が言いました, じゃなくっ, だけがちらつと, だし, だったが, だらう, であります, でかう, でことば, でこれ, でしかも, でしたから, でしゃべった, でそこら, でその, でたずねた, でどなった, ではある, でひどく, でシェパード, で不思議, で五つ, で佐柄木, で何, で初めて, で千世子, で吠えはじめた, で呼ぶ, で呼ん, で啼い, で報ら, で御慶, で微笑, で戸, で斯, で朗ん, で父, で立, で答えた, で細君, で繰返し, で言う, で言っ, で言った, で語る, で起っ, と邪気, になっ, には聞い, には自分, にまじっ, に変った, の美しい, の調子, の響い, はいつ, はしなかつた, はへどもど, は喧嘩, は春先, は猶も, は耳, は聞こえない, は語調, もかなり, もきこえた, もせず, も交じっ, も更けた, も聞いた, も聞えません, も誰, をお, をかけ, をかけた, を作った, を全然, を出される, を呼びつづけた, を張りあげ, を懸ける, を発した, を立て, を耳, を聴き洩らす, を送る

▼ らしい~ (168, 0.5%)

6 が出 4 の影 3 でも見る, の姿, の言, の音, を見る 2 があつ, の名, は何, は無い, は見えなかった, をこしらえ, を見つけた

1 [129件] からバカバカしい, が, があった, がある, があれ, がい, がいる, がすぐ, がわずか, がヒョッコリヒョッコリ, が一つ波, が乱雑, が出来, が吹雪, が塀, が水色, が泥土, が流れ, が漂う, が燃え, が発見, が眼, が落ち, が見え, だが, だけを発見, であるかを, です, ですが, でも, というの, とてない, なぞが置い, にこ, になった, になつ, には何, にばったり, に出合わない, に変化, に接する, のある, のいい, のす, のやう, の云い, の凝りやう, の分つた, の尋ね, の気配, の無い, の白い, の肩, の言い, の響, はいなかった, はすべて厳禁, はなかっ, はなんにも, はほか, はほとんど, は一つ, は今日, は容易, は残され, は見えず, は見えない, は見えなかつた, は見なかった, は見付からなかった, は見当らない, は見当らなかった, ばかりである, もあと, もある, もない, も何一つ, も作っ, も持っ, も残し, も見付からなかった, やさしさ, やら電流コード, や事, をあげ, をあちら, をいま, をそっと, をその, をつけた, をでっちあげる, をもっ, を一枚, を与, を与え, を中心, を出した, を取りおろし, を取出し, を土, を尋ねだし, を拝む, を持っ, を持つ, を掴ん, を提げ, を政子, を書き出す, を構え, を歌, を殆ど目, を用いなかった, を着, を聞き定める, を與え, を蓄えない, を見, を見せ, を見た, を見たい, を見つけ, を見掛ける, を貰うた, を食うた, を飮, 云いで, 云いであったの, 馴れた手付き, 馴れた調子

▼ らしいという~ (148, 0.5%)

9 噂が 6 噂を 5 話を 3 ことが, のは, 噂であった, 噂は, 噂も 2 ことな, ことを, 噂です, 噂な, 報告を, 意味では, 評判も, 話だ, 話であった, 説が

1 [93件] うわさは, こった, こと, ことだけは, ことだけを, ことである, ことでした, ことに, ことは, ことも, こと等, その, のだった, ほかは, ゴサカンな, レポが, 一つの, 一事である, 一安堵した, 一種の, 予断が, 事だけは, 事は, 事実を, 以外には, 伝二郎の, 信者の, 判断も, 印象は, 厳重さだ, 古九谷, 噂だった, 噂で, 噂である, 噂でした, 噂と, 地勢に, 外には, 娘の, 定評でした, 巷の, 強い迷信的, 後人の, 情報が, 意外な, 意見であり, 感じの, 感じも, 把捉から, 推測は, 松井ヨネの, 次郎の, 気が, 消息を, 状勢に, 王君の, 現象は, 画法の, 程度であった, 考えかたからは, 考えが, 考えは, 考え方も, 見当も, 見当を, 見立てでありました, 見立てを, 見込だ, 見込みで, 見込みは, 言わば取り止め, 診断です, 証拠には, 評判が, 評判であった, 評判です, 話, 話だった, 話で, 話であります, 話な, 話も, 認知であった, 返事であった, 鑑定で, 鑑定を, 院長の, 顔付で, 風聞が, 風聞な, 風評を, 風説が, 飯田巽さんを

▼ らしい~ (146, 0.4%)

4 人が 3 梶は 2 かみさんが, かみさんは, 今の, 土産に, 天気だ, 天気である, 美しさ, 銀の, 麗さんは

1 [121件] かみさんや, きえさんが, くつろぎに, さよひとり頻りに, すゑからの, たずねですね, ちょぼの, ときが, ぬいさんの, 世辞は, 世辞を, 久美お, 二方です, 互にしつかりやりませう, 互の, 仕着, 休所と, 作の, 侍さんに, 侍に, 侍を, 冬は, 加代への, 勝手に, 北の, 北も, 口ぶりな, 名前です, 君さんに, 品は, 噂は, 囃しの, 土産が, 坊っちゃんの, 垂髪の, 増が, 増の, 声が, 夏の, 大は, 大躍起と, 天気, 天気で, 天気でも, 天気と, 天気なり, 好みだ, 姿と, 姿を, 媼さん, 孃さんの, 孝の, 宅です, 富の, 島に, 市までが, 店の, 徳です, 心に, 悔みを, 慎みが, 手, 春が, 染の, 樂に, 樂も, 殿様じゃとばかり, 気持であり, 瀧が, 灯り持ちまするで, 照も, 父様は, 町の, 神さんの, 神さんは, 神に, 福は, 種は, 竜ちゃんは, 米が, 米も, 粂の, 粂は, 粥を, 糸に, 紋は, 絹が, 綱が, 美乃は, 考えです, 職人衆が, 色気か, 艶髪を, 芳と, 若は, 菊といふ, 蓮様, 言葉つきの, 説教を, 身の上には, 身体を, 轉婆者の, 辨当を, 酉も, 酒の, 酒を, 銀を, 銀様, 銀様という, 銚子を, 関は, 雪は, 靜に, 顔つきでした, 顔つきを, 顔でございます, 顔に, 顔は, 駒ちゃんの, 鳥の, 鳥は

▼ らしい~ (137, 0.4%)

7 の姿 4 の影, は一人, もない 3 に逢つた事 2 が, がある, がお, が一, が三人

1 [105件] があった, があつ, があります, がいた, がいない, がはじめて, がふい, がほとんど, がウロ, が一人, が二, が二三人, が二三人高声, が二人, が五, が人, が何人, が出, が列, が叡山, が多, が大勢手伝い, が実は, が居ない, が屯, が帆村, が彼, が微笑, が手, が拳, が捕まつた, が数千人, が未だ, が此方, が水, が無けれ, が現われ, が腕ぐみ, が言う, が通ったら, が鞭, が首, だった, だの木樵, であった, でありましたから, という方, とおぼえ, とて見えない, とふた, と感じた, と郷, なんて世界, になった, には一度, には会いません, には相違, には誰, に出会わなかった, に出逢っ, に恥じ, に追われ, のあと, のおとずれ, のさし, のふたり連れ, の出這入りする, の數人, の溜り, の聲, はそう, はそれでも, はなかっ, は一兵, は一名, は何, は元, は出, は出な, は勿論, は司馬懿一人, は大宮, は立, は者, は見あたらなかった, は見えなかった, は見付かりません, は見当らなかった, は見当らなかつた, もあり, もあります, もある, もなく, も一緒, も他, も挙げる, も見えない, を三, を六七人随, を抱い, を目撃, を私, を考へ出した, を見せ, ァいやァいたしません

▼ らしい~ (133, 0.4%)

19 のない 8 である 5 をし 43 です, もせず, をきい, をした, を聞き 2 だが, だった, であった, には容易, はない, もしない

1 [70件] おきき, か何, がある, がおりおり伝えられる, がそれ, がとり交わされる, が好き, が有った, が残っ, が自分, じゃない, だから, だけでもナカナカ凡俗, だと, だよ, だわという, であったが, であつ, であるから, でしたよ, ですが, ですっかり, でへエ, でもあります, でもし, で明治政府, という, とおっしゃる, とは違っ, にじっと, には微笑, に過ぎなかった, に釣りこまれ, のある, の有無さ, の様子, の種, の続き, はいろいろ, はこの, はした, は少し, は岡, は手紙, は聞かなかった, までした, もあった, もありませぬ, もある, もしなかった, もない, も場所柄, も滅多, も私, も達者, や錢只, をさせ, をされる, をしろ, をする, をはじめた, を切出さなかった, を半ば相手, を持つ, を積ん, を聞きました, を聞く, を聴かされ, を聴き出す, 振を

▼ らしいのに~ (129, 0.4%)

6 気が 2 いくら勝気, この家, 何よりも, 反して, 妻は, 安心し, 彼は, 氣づいた, 私は

1 [105件] ああも, いかにも蓮っ葉, いよいよ久作, おれは, お客が, お甲, こっちへ, この部屋, しきりにわれわれ, そのお, その上演, その中, その取引, その娘, その日, その間を, それが, それだ, それは, それを, そんな心細, たいしいきどおり, ただ, どういふ, どうした, どうして知っ, どこからか, なぜかの, なににも, ばあやが, ふと気がつい, ぶっつかるだろう, まだそうして, もう一人, もう羽目, コットリとも, ホントに, ママは, 一体どう, 一方は, 事に, 二羽も, 人の, 何か, 何となく古い, 何様し, 兇器は, 先づ私は, 共産主義者でも, 其中の, 勢を, 十里歩いた, 反感を, 口だけは, 各家庭, 呼び戻された, 国経の, 大きな箱, 夫の, 妙に, 婆さんは, 安心した, 家で, 寂寞し, 店の, 張合いを, 後者は, 感心させられた, 或る, 戸は, 挨拶する, 掛け換えられ, 換へ, 敬服した, 数日うち続いた, 智能の, 有がたい, 朝寝と, 本当にひやりとした, 気附いた, 沢子のは, 注意が, 満足し, 特殊な, 狂喜し, 目に, 直義の, 祖母の, 私一人だけは, 箱から, 腰元大勢ずらりと, 腹が, 自分たちの, 蜜柑の, 行き当るだろうと, 言句を, 説明し, 貸家の, 金さえ, 長い髪の毛, 雑誌, 馬鹿, 驚かされた, 驚かされましたぞ, 驚き最後に

▼ らしいその~ (128, 0.4%)

4 女の

2 [12件] 人の, 妹とを, 実は少し, 宿は, 少女は, 最後に, 男は, 端の, 節廻しが, 部屋の, 青年の, 顔が

1 [100件] お上さんにも, くせ意地っぱりな, ときの, ひだの, ひとに, ま, まえに, もんぺの, アブレで, テナルディエという, 一品を, 一語に, 一通を, 三頭も, 下駄が, 主の, 事件の, 仙郷の, 仲を, 仲間での, 侍の, 内に, 前の, 前へ, 前夜と, 前日の, 副官とが, 割り切れないもの, 動作を, 厳さ, 可憐な, 商売が, 嘘を, 外国人の, 夜の, 大きい建物, 女は, 女中は, 姿が, 姿は, 婆さんは, 室の, 小僧の, 小山さんの, 山上からの, 帽子を, 店員との, 庭先には, 建物を, 思いやりは, 感情も, 打囃す, 提灯は, 朋輩たちは, 木と, 束髪姿や, 様子と, 横顔見れ, 歌も, 気配を, 氷室の, 河鹿の, 猟師筒に, 甥に, 男に, 皮膚の, 目が, 瞬間に, 破廉恥醜い, 科白廻しは, 空箱が, 筋では, 粥腹で, 罰で, 腹巻す, 良心を, 行く時, 街路から, 表紙が, 裾から, 言い草望みに, 言葉は, 訳じゃ, 話など, 豁達さが, 轉身の, 途端に, 部落の, 銀杏返, 障子の, 雉子は, 頃は, 顏つきを, 顔から, 顔は, 顔容をば, 顔色が, 願いが, 高まき絵, 鹿は

▼ らしい姿~ (128, 0.4%)

5 をし 4 をした, を見かけた 3 に更, は見えなかった, を見る 2 がみえた, が見えない, が見えなかった, になっ, に更つて來, に気がつく, はどこ, は到頭, をお, を見せ

1 [86件] がちらりと, がとうとう, がとおく, が廊下, が残っ, が浮かび上がっ, が見え, が見えた, が見えません, が見える, が見た, が見当らない, さえ見せなかった, さえ認め得た, そして何ん, である, でこんな, でした, でしたが, ですから, ではとても, ではない, で一軒家, で上れる, で八王子, で咲き始め, で太い, にうやうやしく, になつ, にもなる, にも見当らなかった, にユーモア, に出あった, に化け, に思われる, に成つて, に整う, に気づく, に見えた, の人, の夫婦, の玲子, の男, の農業, は, はあまり, はさらに, はひとり, は一度, は何處, は容易, は正, は発見, は眼, は群集, は見いだされなかった, は見えない, は見えなかつた, は離れ, もねえ, も声, も大柄, も後れ, も林氏, も繁代, も見えなかった, も見えぬ, も見えません, をみとめる, を与えられ, を伸子, を呈わし, を嘲笑った, を持つ, を振り返りました, を浴槽, を発見, を私, を装う, を見, を見いだしませんでした, を見せつ, を見つけ, を見送っ, を認めた, 見ると

▼ らしい感じ~ (124, 0.4%)

13 のする 8 がする 7 がした 4 を与える 3 が出, であった, を与えた 2 がある, であつ, をあたえる, を与へる, を出し, を與, を起させる

1 [69件] かただ, がありました, があります, がし, がしない, がしました, がします, がつよく, がなくなっ, が出るであろう, が受取られた, が澄んだ, が爪, が起る, だが, だった, だつた, であ, である, であるとも, です, ですが, ですね, でせう, でそりゃ, ではなかっ, で伸子, で私, ということ, にある, になる, に戻らせた, に描こう, ので, のもの, の三十男, の二階建, の作り話, の薄い, はいささか, は上宮道, は弱められる, は起らない, まで思い出した, もうけた, もしなかった, も与えた, も失つて, をさせます, をどこ, をます, を与えなかった, を世人, を出そう, を受けた, を妾, を少し, を抱かせた, を抱かせる, を持たし, を持った, を持つた, を深く, を深め, を漂わせる, を見せ, を起こさせます, を起さない, を醸し出す

▼ らしいよう~ (115, 0.4%)

7 です 6 ですね, でも 5 な気

2 [18件] すなので, だ, だと, であった, であったが, である, であるが, でした, ですから, ですがね, なこと, な口ぶり, な様子, な気分, な話, な顔, に思われる, に思召すか

1 [55件] すだ, すだが, すだったので, すだね, すで, すでありました, すでした, すで鼻, だったがね, だな, であります, でございました, でございます, でしたから, ですが, ですし, ですな, ですよ, です正直, で控え, な, なうれしい, なおかしい, なくりくり, なたのしんで, なところ, なタイプ, な不思議, な事, な冗談, な嬉しい, な役, な感じ, な所, な気持, な点, な照れ気味, な物, な痕跡, な目, な落胆, な記録, になつかしく, には見えない, にも思われ, にも思われた, にも思われます, にインテリゲンチャ, に奇麗, に思う, に思った, に眺め, に笑い, に見えた, に解釈

▼ らしい~ (102, 0.3%)

16 です 15 をし 5 が吹い 3 をした 2 がそよそよ, が吹き出した, ですね, の吹く

1 [55件] がある, がかけつらねた, がさら, がそ, が冷やか, が出た, が単, が吹け, が少し, が法衣, が裾, が見える, が麦, さえある, だった, だつた, で, である, である歩けば, でした, でしたが, でその, でどこ, でもあった, で出, で千鶴子, で画家, ときょう伸子, なの, に掴ん, に杯, に見えました, ね紙, のやう, の中, の吹き始める, の涼し, の軽躁, はありやせん, はし, はしまい, はどう, はどこ, はない, はなく, は吹い, は見えなかつた, もした, もない, もなく, も見せなかったです, を切っ, を装, を装っ, を齎した

▼ らしい~ (97, 0.3%)

19 がする 17 がした 12 がし 4 がします, のする 3 はい 2 になつ, の抜けた

1 [34件] がしない, がしました, がし出した, がすれ, がせず, さえ起らなかった, であった, などは少し, になりました, にもなる, のつまる, のよ, の大きく, の好, の引ける, の弱, の故, の澄み, の疲れ, はしない, はする, はひである, もいたしませな, もし, もしないでない, もする, も起っ, も起らない, を起させた, 振が, 振も, 振を, 易い浮, 障な

▼ らしい~ (97, 0.3%)

6 をし 3 で現実 2 で眺める, をしば, を光らし, を怯, を挙げ, を細め

1 [76件] から涙, があちこち, がそう, が人, が咄嗟, が突嗟, が自分, くばりに, ざしです, だ, だけは多少, であたり, でちょっと, ではあった, ではなかっ, で以, で座敷, で彼, で源十郎, で父, で物, で睨ん, で見る, で訴えた, と心, に一杯涙, に鉄縁, のうるみ, のところ, のギョロリ, の中, の前, の底, の玉, の細い, の色, の覺め, の鋭, もくれず, や赤い, を, をおれ, をかがやかし, をこの, をした, をしよぼ, をそそい, をときどき, をどろん, をみる, をもっ, をやった, をゆっくり, をよく, をクルクル, を伏せ, を伏せ勝ち, を光らした, を光らせ, を光らせました, を向けられる, を尊, を持った, を挙げた, を据え, を渡井, を畳, を皺め, を竹杖, を見交した, を見合せ, を輝かした, を開い, 大きな口, 早さ, 配せを

▼ らしい~ (89, 0.3%)

6 がした 5 がする, である 4 がし 2 がきこえる, が聞え, が聞えた, もし

1 [61件] がかた, がきこえた, がしきりに, がだんだん, がつづけ, がひっきりなしに, がぴしりぴしりと, が一寸, が伝わっ, が八重子, が半蔵, が微か, が忍びやか, が暫く, が私, が続い, が聞えます, が聞こえ, が聞こえた, が闃寂, が鳴り響いた, さえきこえた, だ, だつた, と寝ぼけざま, と更にまた, になった, にまじっ, に変っ, のする, の交っ, の現実的, の聞える, の鳴り響く, は, はいつの間にか, はきかなかった, はした, はない, ははいっ, は何, は全く, までが襖, もします, もそれ, もなかっ, も交つて, も立たぬ, も聞いた, も聞えた, も聞こえた, も響, をあげ, をさせなかった, をたて, を立て, を聞い, を聞いた, を聞きとる, を遠音, 狭い庭

▼ らしい~ (88, 0.3%)

5 がある 3 は無く, もある 2 から頻りに, が出, が見えた, には障子, のない, は始終, を見る

1 [63件] かその, からあがり, からでも実証, から物音, から男, があります, がそこ, がない, がなかつた, が其所, が無い, が甚だ, が見えました, さえ見えない, で, である, です, ではない, では現在人気, という, にある, にしまい込んだ, についた, になっ, には石, には納棺, にも善い, に一片, に二ヵ所, に出た, に強味, に片づけ, に着い, に限っ, の, のあった, の写実, の見え, はなく, は全く, は少, は少なかっ, は微塵, は思わせぶり, は東南, は沢山, へいの一番, へもなかなか, へ上った, へ入, へ出た, へ行っ, へ連れ, まで行く, もあつ, をえらん, をつかむ, をぶつ, を少し, を憐れみ, を突き貫けよう, を見せよう, を覗いた

▼ らしい若い~ (88, 0.3%)

9 女が 8 男が 5 女の 3 女を, 男と 2 のが, 女は, 娘が, 未亡人や, 男で, 男の, 男女が

1 [46件] ので隅ッ子, ひとが, ものと, ボーイに, 一人の, 一対の, 一組が, 人が, 人たちが, 人に, 作家の, 侍へ, 兵士が, 刑事が, 声だ, 女だった, 女と, 女という, 女に, 女や, 女中が, 女中に, 女二人を, 女子を, 女性も, 奴は, 妓が, 妓に, 娘と, 婦人も, 小意気な, 小者な, 旅びとが行燈の, 時は, 時分の, 武士が, 男に, 男は, 男を, 男篠町辺で, 看護婦が, 紳士に, 背広男, 花が, 芽生えが, 身持の

▼ らしい調子~ (88, 0.3%)

144 で言った 3 で言っ 2 がある, であった, で答えた, で言, で説明

1 [57件] があった, がこもっ, が加わった, が岸本, が気に入っ, だった, であつ, である, でいう, でいふ, でいろんな, でかう始めました, でこんな, でしかし, です, でもの, でやった, でユキ子, で主人, で云っ, で云った, で先方, で口, で口上, で妹, で寿平次, で尋ねた, で常見, で応酬, で念, で斯, で母親, で物, で私, で節子, で訊く, で話, で話し聞かせた, で謳っ, なぞは不思議, になっ, になつ, になつて, に出よう, に厭, に返った, の外れた, の最中, はお, をとった, をみせる, を上げ, を交え, を使っ, を含め, を帯び, を彼

▼ らしい~ (85, 0.3%)

5 の前 4 の中 3 の方 2 が並ん, の入口, を建てる

1 [67件] があっ, があつ, がありました, がしょんぼり, がところどころ, が幾つ, が建, が思われるでしょう, が皆, が處, だけにそれ, である, ではとも角, で井師, で前, で御免, で文壇, と主人, と云う, と元, と良人, にし, について藁屋文集, にならない, に休息, に住ん, に到り進む, に来, に移つた, に移る, に立ち寄り, に縮かまつ, に落, に風呂, のある, のこと, のたたずまい, の南, の多く, の容子, の掃除, の数, の春, の様子, の生垣, の踏段, の長い, の門前, の鼻, はちっとも, はない, はなく, は粗末, へは顔, へ引込ん, へ移転, もありません, もなく, も見えず, を建つるこ, を心当て, を捜す, を探しあき, を探し始めた, を探す, を見つけくん, を見出した

▼ らしい言葉~ (83, 0.3%)

2 だ, でしゃべっ, の裏, の調子, の連

1 [73件] から多大, がきこえない, がただ一句彼, がなかなか, が出る, が面白, じゃありません, だけは今, だった, だと, だな, づかひを, で, であった, であつ, であり無学文盲, であると, でおん, ですわ, でそれぞれ, ではない, ではなかっ, で云われ, で互いに, で書かれ, で激論, にはめったに, にも極, に久し振り, のやりとり, の一つ, の争い, の意味, の説明, の遊び, は交さなかった, は交さなかつた, は出, は出さなかった, ばかりである, もときどき, も出さず, も聞いた, や議論, をかけ, をた, をもつて, を一句, を使, を使えた, を使わなけれ, を傍, を取, を受け取つた, を口, を叩き付ける, を呟い, を投げかけた, を掛けた, を探し, を残し, を洩らし, を浴せ, を添えた, を瑛子, を突然, を節子, を聞け, を聴い, を聴いた, を言, を述べ, 遣を

▼ らしい~ (75, 0.2%)

3 まだ 2 それに, 第一

1 [68件] ある意味, あれぎり男の, あんな方, おそらく, おそらく君, この糸, すでに建築, そういう戦術, そして楽器店, その他にも, その余波, その惑乱, それだって, それにちょうど, たくの, ひどく大きいという, ふさわしい聟, まして私, またさ, またルオウ, また或, また楽器, まだまだ孝経, むしゃくしゃし, もうけが, やがて騰貴, よう仕事も, わしも, オタツも, ダンスも, 一人で, 万葉, 並木道も, 仕事の, 代りに, 何かと便宜, 俺を, 傳記の, 僕は, 僕も, 北村さんは, 又どんな, 叔父の, 同時に傍, 商売冥利今日の, 国民の, 場末情緒といった, 塗料だ, 大人の, 妻への, 従って粛正選挙, 御祭り, 恰度いい, 戸塚は, 母も, 焼酎にも, 球も, 町人衆ばかりが, 百輛の, 社長を, 競馬が, 精力的で, 藪も, 西条八十は, 西洋人の, 遠いから, 野差刀を, 随って

▼ らしい顔つき~ (70, 0.2%)

18 をし 4 をした 2 がせつなく, だ, で, である, になっ, になり

1 [36件] から物腰, が気, して, だが, だった, だったし, だつた, だの, でいそい, でいちいち, でお, でしきりに, です, でそんな, でつよい, でない, でジャブジャブ, でポンプ, で亡者, で加奈江たち, で病人, で皆, で私, で腕, で雲助, と悪者, なの, なので, に似ず, の急拵え車掌, は漸く, や, をする, を思い出した, を装, を見せ

▼ らしい形跡~ (69, 0.2%)

15 がある 3 があった, が残っ, もなかっ 2 が見えた, はない, は残され, は無い, もなく

1 [35件] があっ, があり, がいろいろ, がなかっ, がなく, がみえ, が何処, が板塀, が歴然と, が毫も, が目, が著しい, が見えず, が見えない, が見られる, じゃない, に乏しい, のあった, のない, の有る, の歌, はある, はたしかに, はちっとも, はなかっ, は別に, は存する, は幾ら, もある, もない, も発見, も見えなかった, をみとめ得た, をも君助, を見いだす

▼ らしい表情~ (69, 0.2%)

5 をし 3 が浮かんだ, をした, を示した, を見せた 2 で打, を浮かべ, を浮べ, を見せ

1 [44件] がある, が出た, が浮んだ, が現れました, が見えた, が見られた, さえあった, だった, で, であった, でさう, でそう, で二階, で口元, で振り返りました, で無, で頬, で頭, とともに聞かされる, となつ, と潤い, と足どり, になつ, には母, の流れ, はなかっ, は消え去っ, も宛, やヂェスチュア, や態度, をありあり, をうかべた, をく, をする, をも固定的, を失つて, を強く, を抜き去った, を浮かべてる, を浮かべました, を無くし, を眼, を自分以外, を露骨

▼ らしいこの~ (68, 0.2%)

3 花の 2 夫人が, 男の

1 [61件] あたりは, かすかな, みのこじんまり, みのこぢんまり, 人の, 人は, 光景と, 出鱈目で, 友達が, 地の, 城下では, 太田ヶ原の, 女の, 女中は, 女白浪の, 妹が, 婦人が, 婦人それと, 婦人作家に, 子の, 客間の, 家構えを, 宿屋の, 少年に, 山に, 山の, 岩礁の, 市名は, 座の, 心配には, 思ひ立ち, 怪少年が, 所作が, 手紙は, 指輪を, 方に, 方法に, 方面の, 書付に, 未亡人との, 松本の, 極端な思ひ, 機械作用は, 欲望を, 気分は, 無意味な, 爺さんに, 男が, 男に, 男には, 男も, 町にも, 皆川半之丞の, 競争によって, 節子の, 老夫人, 聞きかた, 荒蔵, 記録が, 道は, 離座敷の

▼ らしい一人~ (66, 0.2%)

17 の男 5 の女 3 の武士 2 が, の亜米利加人, の客, の老人

1 [33件] がそう, がやけに, がバタバタ, がピッタリ, が云う, が新聞, が早く, が翁, が職工, です, のみすぼらしい, の五十格好, の囚人, の女学生, の娘, の按摩, の旅人, の湯治客, の百姓男, の簑笠, の紳士, の老婆, の者, の若い, の苦力, の虚無主義者, の西洋, の青年, の青白い, は眼, へ歩, を呼びかけ, を紹介

▼ らしい~ (65, 0.2%)

5 が見え出した 3 も形, も見えない 2 がその, が点在, はなかっ, は見えなかった

1 [46件] があり, がさした, がみつからない, がゆるゆる, がツイ, が天, が映した, が林, が波, が無い, が現われた, が簾, が見えなけれ, さえも見えなかった, すら見えなかった, でも見えます, とおも, にかこまれ, にも見, に守られ, のありあり, のすこし, の加わっ, はなかつた, は一頭, は二人, は対岸, は少し, は愚か, は見えない, は見えなかつた, は見えません, は見られなかった, もみえない, も無い, も見えた, も見えなかつた, も見られなかつた, をさえ, を作っ, を失わなかった, を浮べ, を涵, を血眼, を見た, を頬

▼ らしい老人~ (64, 0.2%)

2 であった, である, との四人, は直ちに

1 [56件] から侠, がそっと, がただ一人, がひとり, がふたり, がほうき, が一人, が乗っ, が二人, が何やら, が出, が四, が坐っ, が宣, が手, が挨拶, が来合せ, が盃, が立っ, が紙硯, が若し, だ, だった, だつた, で青い, で黒い, とが警官, とそれ, と供, と娘, などには興味, に負ぶさり, の一生, の侍, の前, の声, の家, の申します, の肉, の顔, は, はその, はひとり, はひどく, はやがて, は云った, は何, は眼, は自分, は車, は辨當, もある, も寝台, をこの世, を先頭, を背負

▼ らしい大きな~ (63, 0.2%)

3 手を 2 木だ, 石あれは, 石門から, 身体を

1 [52件] いびきを, がんじ, のが, ものです, カテリイヌを, ブリキカンが, ボール紙の, モーターの, 一つ巖である, 人間を, 倦怠から, 傷が, 口は, 古びた財布, 声で, 声を, 子供と, 孔が, 守袋, 家で, 家の, 帳簿を, 帳面に, 建物が, 建物に, 思いやりと, 息を, 手に, 打撲傷が, 提灯一個八銭とを, 木の, 枝の, 焼木杭, 犬が, 男だった, 痣が, 目を, 石崖の, 笑い声が, 糸杉の, 紙包みを, 肥満した, 荒っぽい声, 菓子折を, 藁屋だ, 赤い煉瓦, 身体が, 道に, 釘が, 鞄を, 風呂敷包を, 黒豚の

▼ らしい気配~ (62, 0.2%)

10 がした 3 がある, がする, もない 2 だった, を感じ

1 [39件] があった, があらわれ, がし, がしだした, がそれ, がつづい, がなんとなく, が残っ, が洩れ, が炭車, が船, さえある, さえもなく, だったが, で, であった, である, でござる, なの, なので, に, にちらっと, にふと, にも折々, にハッ, のした, のする, のまま, はない, はなかっ, はなく, は一向に, は何一つ, は見えなかつた, も洩れ, を政宗, を知り, を見せ, を見せる

▼ らしい~ (61, 0.2%)

17 をし 10 をする 5 をした 2 もせず, を見る

1 [25件] がよ, で, である, でしたが, でそつ, で振り仰ぎました, で言, で追, になつ, には何, にも構はず, に構はず, の上, の道具立て, はしなかつた, もし, もしない, をしとる, をしない, をしました, をします, を持つ, を擧げ, を見合せ, を輝かせます

▼ らしい生活~ (58, 0.2%)

2 に入った, のす, をし, をした, を送っ

1 [48件] が始まりかけ, が意, が私, が自分, が詠まれる, だ老, というもの, にしましょう, にもあった, に一時, に対する翹望, に戻りたい, に立ち戻りたい, のおとな, のなか, の全部, の動き, の合わせ, の多様さ, の始まる, の心持, の方, の日, の気分, の準備, の荷物, の道程, は無かっ, への進展, へはひつ, をさせ, をやりたい, を作り出す, を作る, を初めよう, を初める, を営む, を大将, を実際, を必要, を描いた, を整理, を歩み出します, を經, を続け, を踏み出す, を送, を送る

▼ らしい~ (57, 0.2%)

4 をし 3 のもの, をした 2 を成し

1 [45件] がある, がムッ, が具つて, が整, だけ写った, である, です, で他, で憲法, となつ, と実, にかわっ, にとらわれ過ぎ, になっ, になる, にまとまった, にもっぱら, に丸め, に傾く, に列ねる, に移っ, に自分, に見える, のうち, のランプ, の亜鉛板張り, の石, の結晶, の見える, の鍵, の鞄, はない, ばかりの洋服, をとった, をなし始める, をも作つて, を作っ, を具, を具え, を取っ, を存, を採れ, を描いた, を見せた, を顕し

▼ らしい態度~ (57, 0.2%)

3 をした 2 だ, だと, である, で遣れ, をし

1 [44件] があっ, があらわれた, がおじさん, がをぢさん, が却って, が妙, が蒼古, が要求, じゃない, で, であったが, でどこ, でやや, で冗談, で切り出され, で坐っ, で堂々, で拜殿, で會釋, で栄, で自動車, で話し, で諄じゅん, とさえも是認, とを思ひ合せ, と口調, と方法, にかわっ, になった, に一種, に実は, に改まり, に生娘, に賛同, の傍, の漱石氏, は申し訳, をもっ, を初め, を検討, を用い, を示した, を私たち民主主義作家, を装っ

▼ らしい~ (56, 0.2%)

2 が一人, だった, だつた, の方, の目, はわたくし, を降した

1 [42件] からはあまり, が, があった, がくびれ死ん, がひとり, がゐた, が世, が倚凭つて, が意氣地, が江戸, だと, つ子, であった, でございます, でした, です, ですが, ですしさ, でその, と二人きり, と何ごと, なん, にかかり, になっ, には出逢わなかった, に思われる, に残酷, に違い, のこと, のす, の姿, の登校姿, の襟, は, はつい, はハツ, も女房, を慰めよう, を手許, を見受ける, を迎, を送り届ける

▼ らしい~ (55, 0.2%)

2 はない

1 [53件] から一遍, から男, から見る, があります, がない, が実は, が無かっ, が見え, が見える, だ, でお, では2段, でコップ, で一つ, で声, で左側, で手水鉢, で笠, などのち, などはちっとも, には暗い, に価値, に咲い, に来た, に辿り付いた, のある, の固定観念, はありますまい, はありませんでした, はもう, は一面, は少し, へ出る, へ往, へ着く, へ通りました, へ通る, へ駐, まで漕ぎ着けた, もあった, もいや, も方々, も有る, も見えた, も見える, をと漁っ, をグングン, を狙つて, を珍, を聞せ, を見た, を見世もの, を覓め

▼ らしいけれども~ (54, 0.2%)

2 彼の

1 [52件] あの訳, あらゆる時代, うまい酒, こういう一徹, この大会, この姉さん, この木造町みたい, この間には, これに, しかして恐らくは犯人自身, その代り, それだけに彼女, それは, それより, そんな越智, どこかに, まず今日, まず第, サークル活動で, ハッキリした, 下村さんと, 中学校で, 二世という, 二人が, 何と云おう, 全然無意識, 六つ年上の, 其の内容及興行方法, 別項, 午後の, 双方とも, 団子坂の, 娘の, 実に実に青い, 実際は, 客観的に, 当時の, 昼間は, 普通一般に, 朝日年鑑は, 梅雨に, 横浜から, 洋服を, 烈火の, 私は, 考えさせず直に, 落付いた, 話の, 誰一人そんな, 隆ちゃん入浴しなけれ, 音楽として, 魯迅さんと

▼ らしいとの~ (54, 0.2%)

11 こと 4 ことで, ことでした 3 ことだった, ことであった, 事であった 2 ことです, ことに

1 [22件] ことこんな, ことしょうがない, ことだ, ことである, ことでも, こと也, こと国男無事の, こと腹の, 事で, 事である, 事兎に, 判定で, 噂それより, 噂とりどり, 復命であった, 申し立て, 石井研堂氏の, 見込みだ, 話であった, 返事だった, 風説が, 風説さえ

▼ らしい青年~ (54, 0.2%)

4 の容子 3 であつ 2 が立っ, であった, である, の方, は極度

1 [37件] があった, がいいました, がいた, がさっき, がたんぽ槍, がときどき, が三度茅ヶ崎駅, が下車, が二人, が杖, が楽し, が私, が顔, が駆けつけ, だろう, です, でどうしても, とあ, とラケット, と浴衣, に紹介状, に逢う, のやや, の一人, の姿態, の運轉, の音楽家, はす, は下車, は乗っ, は姿, は思い切った, は思ひ切つた, もやっぱり, もやつぱりさうして男性, をつかまへ, をつれ

▼ らしい気持~ (51, 0.2%)

5 がし 2 がする, になっ, のする

1 [40件] から遁, がした, がしない, がし出した, がするこっ, がただよっ, が出ない, が失せ, が好き, が消えなかった, でい, でのみ込む, で云い進んだ, で早々, で昔, で生き, で言, なの, になった, になつ, になつて, になります, になる, に伝染, に帰っ, に立ちもどった, のよい, の悪い, の日々, の良い, の香, は少し, もある, をしなかった, をよく, を感じた, を持っ, を新, を紛らせよう, 救って

▼ らしい気分~ (50, 0.2%)

2 になっ, になる, のする

1 [44件] があり, がする, がちっとも, がない, が兆しはじめ, が取れず, が夕月, が帰っ, が復活, が残っ, が気に入っ, が漂っ, が跡方, だ, であった, であつ, で生き, で眺め, で赤ちゃん, と面構え, などは微塵, になった, になつた, にならない, になりました, になれる, に浸れる, に誘われた, のない, のますます, はどうしても, は何一つ, は十分, も味, も暢, も漂っ, をさ, を作り出す, を味, を味わわせる, を深める, を漲らし, を誘い出す, を誘っ

▼ らしい仕事~ (44, 0.1%)

4 をし

1 [40件] からそれ, かナ, がすんで, が始まる, だ, であった, でこれ, でひどく, という事, なの, にかかる, に入る, に対する酔ひ, の始まる, はた, はなにひとつ, は一つ, は一とつ, は出来, は殆, まとめたから, もさせず, もし, もせず, も与えられず, も出来ず, よりもおれ, をした, をする, をはじめる, をやっ, を与えられず, を与へ, を始める, を期待, を片付けた, を用意, を自分, を計画, を黙

▼ らしい~ (44, 0.1%)

5 の黒い 4 が見えた 2 を一寸顔, を浮かべ, を浮べ

1 [29件] が森, が浮かんでる, が浮びます, ざしの, すらある, で, となつた, になつ, に染め, のくろい, の浅黒い, の濃く, はくすんだ, は微塵, は見えない, もなく, も見えない, をかくして, をし, をした, をたたえ, をみせ, を加, を帯び出し, を浮かべた, を湛え, を見せ, を見せる, を顔

▼ らしい微笑~ (43, 0.1%)

6 を浮べ 2 をうかべ, を含ん, を洩した, を浮かべ, を頬

1 [27件] がひらめいた, がスー, が浮ぶ, が浮んだ, が見えた, で訊ねた, となっ, の下, の眼, の隙間, をうかべた, をしました, をたたえ, をつくつ, をなげ, をフッ, を口, を向け, を意識, を浮べた, を満面, を漂わせ, を笑窪, を老, を見せた, を送つた, を頭巾

▼ らしい~ (42, 0.1%)

32 から会釈, ですね, へは急

1 [33件] がいつも, がずっと, がみえましたです, がクスリ, が出, が却つて事実, が御, が見える, だ, だったね, であった, でありましょう, である, ですけれど, ですもの, ですよ, でびっくり, でも, でわたくし, で御, で見付けたが, とされた, に押され, ね, の一人, の二名, の人, の魂祭, へどんどん, へ入っ, を好い, を憎む, を探し

▼ らしい容子~ (41, 0.1%)

4 であつ 2 であった, などは見せず, なの, もなく, をし, を見る

1 [25件] があった, がある, がそれ, が新子, が見えた, じゃ, だった, であったが, でした, です, なので, に曹操, に気づい, に疾, の無い, は割子, もしない, もない, もなかつた, も以前, も見えない, をした, を察し, を改めなかった, を見た

▼ らしいけれど~ (40, 0.1%)

2 値段さへ

1 [38件] あたしの, あなたは, いかんせん灰色, こちらから, さう, さりとてこう, しかも, そのとき, その時, その時間, それは, そんなに沢山, どちらも, なかなかな, なんだかあゝ, ほんとは, やっぱり南国, ハーモニカは, 僕は, 兎に, 医者を, 博士が, 叔母さんの, 口には, 妙味を, 弱いなりに, 愛嬌の, 昨夜は, 景勝たるを, 本当は夙く, 生憎月, 盲目だ, 磯貝親子の, 種々の, 荷物と, 近頃の, 酔いは, 長崎の

▼ らしい~ (40, 0.1%)

4 がない 3 もない 2 に出た, はない

1 [29件] が空, が通ずる, が開ける, である, などはなかっ, の傍, の広い新しい, の記憶, の近く, はすぐ, は何処, は古き, は必ず, へ出, もありません, も出来, も通う, をふまぬ, をみつける, を先導者, を右斜, を徐ろ, を拓かせ, を登っ, を自分, を通っ, を通つて來, を選ん, を開く

▼ らしい人物~ (39, 0.1%)

3 であった 2 が現れた, だったが

1 [32件] がいない, がこの, が五六人浴槽, が参った, が居, が時々, が炬燵, だ, だから, です, ですね, でなかなか, でも事件, で且つ, とお, として扱われる, と思う, なので, の下車, の出現, の屍体, の影, はいない, は一人, は僕, は見えてない, は酒井俊蔵, ばかり来る, も出, も通り, をつくりあげ, を指す

▼ らしい~ (39, 0.1%)

2 の顔, は一

1 [35件] がこの, には随分, のおとなしい, の二人, の前, の執着, の女, の女等, の容貌, の手, の手足, の持前, の挙動, の文章, の様子, の熱情, の痩せた, の眼鼻, の詞, の足取り, の頭脳, の顔付, はあらあらしく, は入口, は娘, は平助, は当時池, は沖縄, は谷村博士, は過去, もまた, も素直, をよく, を小声, を急かし立て

▼ らしい~ (39, 0.1%)

4 の光 2 が続き出した, ざしを, である, の光り, の斜め

1 [25件] がきらきら, が映っ, が来, が産, が訪れた, だ, であった, であつ, で風, なの, になっ, になりました, にやけた, に焼け, に燒けた女, のひかり, のめ, の庭, の映った, の晝頃, の色, は帰っ, を送っ, を送つ, を送りました

▼ らしいじゃ~ (38, 0.1%)

21 ないか 11 ありませんか 1 ござんせんか, ないですか, ないですかね, アねえか, 有りませんか, 無い年

▼ らしい白い~ (37, 0.1%)

3 顔が 2 ものが, 庭鳥が, 粉が, 飛白に

1 [26件] あご髯を, ネルの, ベビー服が, 丸顔の, 前掛, 口髯や, 唖の, 埃り, 姉さん冠り, 布で, 布を, 手袋を, 服を, 歯だった, 点は, 眼を, 空に, 船の, 花が, 蒲団は, 蚊帳が, 角封筒を, 足を, 道が, 雲が, 頸首を

▼ らしい~ (36, 0.1%)

2 おじさん, ア, 奇体だ

1 [30件] あゝ写真館, いま平家を, おまえが, このホトケ, こんな秋, しかし彼, して, それとも二疋, だれは, ではもうこ, どんな用事, もそっと前, よくやつ, アなぞと, ア久し振りだ, ア是は, チヨツ, 下は, 何時から, 全く, 吐かせる外, 大血川, 小さい鋏, 尤もお前さん, 幾つに, 憎しみも, 無闇に, 町の, 眞つ, 表で

▼ らしい感情~ (36, 0.1%)

2 からです, と表情, にみち, の方

1 [28件] があらわれ, がある, がをかし, が出, が明, が芽生え, でそれ, で見た, とが相, のいきさつ, のかげ, のこもらない, のためいき, の動き, の昂ぶり, の満潮, の表現, の道, は草鞋, までも脅, をいだいた, をなかば意外, を待ち, を抱い, を持っ, を持つた, を起さす, を隱

▼ らしい口吻~ (35, 0.1%)

3 を洩らした 2 である, を何となく

1 [28件] だった, で, であったのに, であるが, である故, でした, でしたが, でしたよ, でしばらく, です, でたずねた, で云, で答, で細君, と燦爛, には疑い, に強, のかげ, は著しく, をかりず, をさけ, をもらした, をも洩らし, を泄, を洩しました, を洩らす, を聞付けた, を見せ

▼ らしい口調~ (35, 0.1%)

3 で話し 2 で, である, で云った, で言った

1 [24件] だ, だった, であった, でいった, でいつた, できいた, でこう, でこたえた, でしゃべりたてた, でそう, で云う, で伏目, で呟いた, で言, で言っ, で間抜け, といい, と少し, になっ, になった, になり, を帯びさせ, を意地惡さうに眞, を洩らし

▼ らしい小さな~ (35, 0.1%)

2 洞が, 紙片が

1 [31件] のぞき孔, シナ料理店から, 人が, 古行李, 台座が, 堂です, 墓だ, 姿が, 子らも, 子供達は, 家で, 寄り合った眼, 寫眞が, 小窓, 小豆を, 帶の, 店が, 橇に, 瀬戸焼の, 社が, 種子が, 箸箱と, 純白の, 緑の, 老母が, 虫共を, 西洋館の, 鈴を, 電燈の, 駅は, 黒い人影

▼ らしい彼女~ (35, 0.1%)

1 [35件] からぬるま湯, があわて出さず, がその, が出かけ, だったので, にその, のこと, のどこ, の事, の作りごと, の受口, の女心, の影, の性格, の意見, の様子, の派手, の父, の特殊, の眼, の神々しい美し, の羞, の視線, の頭, の顔, はその, はちら, は微笑, は投げやり, は身, を焦燥, を発見, を群衆, を苦々しく, を遠く

▼ らしい心持~ (35, 0.1%)

4 がする 3 がし 2 になる

1 [26件] があの, がそれら, が心, が湧い, しか心, だ, でその, でよろこび, で奧, で被, にさせられ, にします, になった, にならない, にもならない, に帰っ, の上, の勘, はない, もしない, をさせた, をしみじみ, を思ひ出した, を起させた, を起させない, を追想

▼ らしい樣子~ (35, 0.1%)

5 です 3 をし 2 が殘つて, であつ, ですが, の男, もなく

1 [17件] が自分, が苦笑, だつた, で, でしたが, でその, でもある, で叫んだ, で言, に平次, に見える, は少し, までが平次, も見えなかつた, をした, を比べ, を示し

▼ らしい~ (35, 0.1%)

5 がある 2 もなかっ

1 [28件] があつ, がつい, がねえ, がはね上がっ, がみえる, が一めん, が残され, が残っ, が浅ましく, が見えました, が見つかった, などもない, にはウィルヘルム一世, のない, はある, はどこ, はない, はなく, は見いだされなかった, もない, もなかつた, もなく, も残っ, も殘つて, をさがし, を探しはじめた, を発見, を見る

▼ らしい顔付~ (35, 0.1%)

14 をし 2 である, で実験室, になっ

1 [15件] だった, です, で寒い, と人形, になった, に私, のもの, の手合, の殊勝さ, の男, もし, を思出, を見, を見たら, を除け

▼ らしいものの~ (34, 0.1%)

3 かげも 2 断末魔の

1 [29件] あった養父, うたえるのど, かたまった一郭, きれっぱし, その中, つゆしる, できて, まるでない, 一部分すら, 云いよう, 何一つない, 何本かが, 何物も, 倒れる音, 出て, 咲いて, 啼き声, 必要が, 忍んで, 感じられて, 描かれた一枚, 浮き出て, 立ち昇って, 立って, 立てられて, 綱は, 翳影も, 聞こえて, 隠されて

▼ らしい二人~ (34, 0.1%)

6 の男 3 の客 2 の侍, の声

1 [21件] がマージャン屋, が歩い, と一しょ, の博士, の参詣者, の壮, の女, の子供, の少年, の御定, の様子, の武士, の生活, の老爺, の若い, の西洋人, の話し声, の間, の青年, は何ん, を詮議

▼ らしい人影~ (34, 0.1%)

2 が彼方, もない

1 [30件] がある, がうごいた, がすっくと, がそこここ, が一つ, が二階, が前, が十数人, が幾人, が突然, が立っ, が見え, が跟, が道路, に囲まれ, の傍, の前, の立っ, はいつ, はなかっ, はもちろん, は見えない, は見当りません, もありません, も縄張り, も見えなかった, も見えなかつた, も見えませんでした, を見た, を軒灯

▼ らしい人間~ (34, 0.1%)

3 になる

1 [31件] がやってきたら, が一人, が一番, が乗り込ん, が優しい, が槍, が特に, が雪中, じゃあない, である, でしょうか, で昨夜, で調べ, として新, とはどういう, になっ, のいおう, のす, の大き, の心, の悲鳴, の手, の探求, の特権, の足跡, はあたし, は泊まっ, ばっかりおる, も見あたらぬ, を供給, を鍛

▼ らしい~ (34, 0.1%)

4 をきかなかった 3 のきき, の利き, をきく 2 を利いた

1 [19件] がかかっ, がブラン, と鼻, のききかた, の中, の利き振, も利く, をきい, をきいた, をきくだろう, を利きました, を開いた, を開け, 振だと, 振で, 振であった, 振である, 振も, 荒い頬髯

▼ らしい手紙~ (34, 0.1%)

3 を書い 2 です

1 [29件] が七八本, が三本, が在, が木下, が来た, くれたり, だ, だと, でなく無駄書き, によるほか, に日比魚, に興味, の文句, もあげず, もなし, をあなた, をお, をスラスラ, を出し, を四角, を寄越した, を岸本, を幾度, を度々, を書く, を本人, を考へ始めた, を読む, を送っ

▼ らしい~ (33, 0.1%)

2 石門を, 臼に

1 [29件] あぐらを, がらの, な手, べや小女, ような, 一座が, 太刀である, 太鼓が, 太鼓の, 容な, 年増, 年増でした, 年増と, 建築が, 循環の, 戯作者は, 振袖の, 文学の, 旦那の, 棕梠の, 瀑布の, 痘痕の, 看板を, 策が, 聲が, 膽さを, 芝居みたいにも, 酒家家に, 飢饉が

▼ らしい建物~ (33, 0.1%)

2 があっ, がある, も灯影

1 [27件] が変, が排置, が映写, であるが, でいくらか, と云つて, と部屋, のあいだ, のうち, のなか, の中, の前, の方, の玄関, の立ち並んだ, の赤い, の雨戸, はどこ, もあった, もなく, も沢山, も物, も見えなかった, も見つからなかった, を作られた, を眺め, を見る

▼ らしい~ (33, 0.1%)

3 をし

1 [30件] がじっと, が何, くばりで部屋, だの舌, であつ, でありのまま, でじっと, でそこら, でほか, で時々, で私達聴者, で見ます, に久しぶり, のこまかい, のつけ所, のギロリ, の色, はよ, は燃えたち, もありまし, を, をかがやかし, をくりくり, をみあわせた, をバチ, を以て聞いた, を向ける, を据えた, を見, を駅長

▼ らしい~ (33, 0.1%)

2 だ, の絵

1 [29件] かも知れぬ, があります, がたくさん, が一, が咲い, が咲き乱れ, が夥しく, が春先, が澤山咲き亂, が真っ, が赤く, その周囲, である, の姿, の梢, の沢山, の美し, や植木, よ, を, をこれから, をつけた, をハトロン紙, を三つ四つ, を方々, を生けた, を見出し, を集め, を飛ばした

▼ らしいとは~ (30, 0.1%)

3 思ひませぬけれど

1 [27件] いえ態と, いっても, お思い, こういう意味, なんぼ何, まずい洒落, 云えそれでも, 云えないだろうか, 云っても, 云はれぬ, 云ひ, 云ひます, 何だ, 思いますが, 思うが, 思えませんでした, 思って, 思はなかつた, 思はれぬ, 感づいたが, 気の毒で, 珍らしい, 考えられるが, 藤吉勘次が, 認めても, 近所の, 鄭玄朱子なども

▼ らしい~ (30, 0.1%)

2 の友人, の涙

1 [26件] が目, としてはその, とは大きい, と意気投合, なんぞよりすこし, には鶯, のやう, の思い, の感嘆, の玄関さき, の種痘, の考, の部屋, はあぶなく, はいつも, はさっさと, はそこ, はひとり蚊帳, は人及物, は初め其処, は故郷, は酔, は酔中, へは叱られる, もよく, を追いまわし

▼ らしいそして~ (29, 0.1%)

1 [29件] おそらく永久, この暗, ふたりは, 一眼で, 人間らしいやさしさ, 今年の, 今日と, 何の, 何ぴともそれを見いだす, 倅から, 唯僕ら, 好きだ, 意義の, 懐しそう, 昨日も, 時々四五日, 未来の, 激変を, 生甲斐の, 病酌婦と, 相当に, 私の, 突然顔, 絶えず静か, 自分で, 艶な, 親しい, 邪気の, 静かな

▼ らしいやう~ (29, 0.1%)

3 なこと 2 だ, です

1 [22件] すです, で, である, でしたな, ですが, ですな, ですね, なおかしい, なロオデンバツハ, な事, な気, な氣, な細かい, な絵草紙一枚, な而, な裏, な話ぶり, な顔付, にも可, に思はれ, に思召すか, に見えた

▼ らしい人々~ (29, 0.1%)

2 のため

1 [27件] がそういう, がまだ, が六七人, が多勢, が大勢, が大勢集つて, が山支度, が数人, が此方, が群集, であった, であつ, と今, に腹, のよう, のわが子, の挨拶, の集團, はここ, はさっき, はよく, は学徒勤労, は貴方, もなく, もゐた, も數名, を端

▼ らしい~ (29, 0.1%)

3

1 [26件] がじろじろ, がゆうべ牛込, が一人尾行, が大きな, が汽車, が立ち廻った, が裏口, が麻酔薬, だけは取り逃がしませんでした, だけ選ん, つたら有りませんわ, であつ, でうんざり, と紙屑屋, にめぐり会わない, のいる, のせわしない, のよじ登っ, のバス, の生, の黄金鎖, は一人, は泊っ, やない, を一匹, を見たら

▼ らしい~ (29, 0.1%)

1 [29件] が延び, きれぎれにかの女, だ, だが, で膝, で自分, で薪, なぞにもさすが, に短い, に触れた, のふりかた, は綱, やシャレた, や足, をさし入れ, をもみもみ, を差出した, を延ばし, を想像, を振つ, を書いた, を眺めた, を腕, 籠を, 艶が, 草が, 觸を, 附きして, 附で

▼ らしい着物~ (29, 0.1%)

2 などは誰一人滅多

1 [27件] が一つ, が一重ね, でもほとんど, と沓, などが部屋, に扱帯, に着, に着換える, に老婆, に頭巾, のし, のはし, の埃まみれ, の柄, の茜裏, は作れない, は売る, やモンペ, や体, をき, をこしらえましょう, をつけ, を引っ張っ, を無造作, を着, を着た, を纏った

▼ らしいほど~ (28, 0.1%)

1 [28件] かるい色, である, でも, で神田中, で鬘, まるい顎, 丸で, 主人に, 京都風な, 仲が, 善く寝る, 大きくみせる, 大輪の, 屈曲の, 式の, 早く寝た, 暖かい海辺, 活, 深く落ちこみ, 澄みきつた目, 無反応, 熱心に, 美しく可憐, 芸術精神に, 讃めて, 質素な, 降らなかったの, 駄々ッ子で

▼ らしい~ (28, 0.1%)

1 [28件] あいつ, さに, さの, さを, じゃアお前, そんな旗本, たいしたこと, つてあの, なア, カテリーナ, セリョージェチカ, ッ, 何と言つたつて, 兄弟, 内儀の, 吐月峰の, 小仏, 床へ, 敷居の, 柄ゆきが, 私は, 花魁ばかり, 藤井は, 行って, 親分, 諸君ちょうちんを, 間に合うだろうかね, 関東の

▼ らしい~ (28, 0.1%)

3 だとて 2 言うてるの

1 [23件] うか, うも, うも其の, う考え, かが近づい, かこう, かさっぱり, かの味, かの響き, かを感じた, かを盗んだ, か底, か異常, か荒い, か話声, か関係, でもない, といふ猛烈, にも無い, の用意, も彼, も知らず, をいう

▼ らしい~ (28, 0.1%)

2 掻巻の, 粋な

1 [24件] じんまりした, ひさ, べや, 作戦術で, 侍が, 供小供した, 六と, 切でくけた, 劇場で, 女王は, 工場が, 巾や, 枝は, 枝を, 父様, 窓が, 窓に, 窓の, 窓を, 箱から, 螺化石多く出る, 造りな, 部屋を, 鯛まで

▼ らしい~ (28, 0.1%)

2 様子で

1 [26件] きげん, 交際を, 同勢が, 同情も, 夫婦は, 奉行様も, 姿には, 実体な, 容子を, 影の, 挨拶である, 文が, 様子だった, 様子でありました, 様子でした, 様子と, 様子に, 機嫌で, 気分であった, 苦心の, 菓子だ, 話を, 語気だ, 邸だって, 門札に, 饗応が

▼ らしい~ (28, 0.1%)

3 である

1 [25件] が少い, つまり題, であったが, ですねえ, で時代, といつ, とは違っ, と合唱, には, の交つて, の文句, はできない, へ移る, も弁, も詠ん, よな, をお, をおうたい, をお作り, をこれ, をたくさん, を作らず, を弾く, を残し, を漁っ

▼ らしいそれ~ (27, 0.1%)

2 もよから

1 [25件] がかへつて私, がちょうど, が十年, が反対, が欧羅巴, こそ親友, である, であるから, でゐ, で居, というの, ならばと, の味, は幸福, は東關紀行, は真正面, は純粋, もやはり, も尤も, も無理, よりも数倍, を何, を大変, を妨げ, を正式

▼ らしい世界~ (27, 0.1%)

2 がひらけ, の全貌

1 [23件] が, がある, がひらけた, がひらける, が吾前, が秀男, が開け, です, にあくがれました, にばかり注がれ, に住む, に住もう, に眼, に臨む, の発見, の發見, の造營, を, をみる, を発見, を發見, を開い, を顕

▼ らしい子供~ (27, 0.1%)

2 の中

1 [25件] がいつの間にか, がこの, がたまたま, が一人, が一人通り, が声, が彼, が立っ, じゃという, だ, っぽい青年たち, で衛生法, として楽しい, とつかみ, にし, に教えられ, に渡した, の一団, の四五人, の泣き声, の肩, の脚, はまるで, もあつ, らしいと

▼ らしい~ (26, 0.1%)

2 のよう, を見た

1 [22件] から覚めた, がある, がいまごろ, だったでしょう, であります, というもの, とで一ぱい, などを見る, の中, の底, は根こそぎ, まで見た, や思, をぬすみ聞く, をぬすみ聴く, を付録, を抱いた, を書く, を見, を見つ, を見ました, を見る

▼ らしい~ (26, 0.1%)

2 があった, の通した

1 [22件] があつ, がかなり, が一組, が二, が二人, が反対側, が来る, が棚, が這入った, だからね, でも来る, に幾分, の姿, の島五六郎, の来た, の聲, は, は二人, を乗せ, を乗せた, を見, を追い出し

▼ らしいとか~ (25, 0.1%)

2 何, 斯

1 [21件] あること, いろいろ意見, そんなこと, そんな失礼, だからあの, まるで投機師, 中尾さんが, 云う頭, 云われる小さな, 人間らしくない, 何とか云, 分りそう, 土屋さんが, 大森らしい, 大概は, 憎らしいとかいう, 戦争の, 申しますが, 申しますので, 美くしい, 面白いとか

▼ らしい人たち~ (25, 0.1%)

4 に夢中

1 [21件] から姉, があちらこちら, がもっ, がズラリ, が大勢, が威儀, が御息所, が散らばっ, が来, が笠井さん, が蝿, が通る, ですね, でどんな, とも言える, には余り, のうち, の立, の間, は普通, も訪ね

▼ らしい口ぶり~ (25, 0.1%)

4 である 3 であった 2

1 [16件] で, であったが, であつ, でこう, でした, です, でもあった, で然し, で言っ, で言った, とどこ, になっ, にみんな, に半, に微笑, をし

▼ らしい~ (25, 0.1%)

2

1 [23件] が出来る, が新た, が次, だと, である, で更に, なるが, にしなけれ, のつく, の付け方, の入用, の宝物宝器, の面白, まえで, も出来, をつけ, をまだ, をもっ, をもった, を彫り付け, を按出, 付け方です, 石は

▼ らしい~ (25, 0.1%)

2 の持ち主

1 [23件] うつくしい天子, からそう, から出る, が起ッ, で部屋, になっ, になった, になる, のリファインメント, の動き, の底, も見える, をそ, をそそりたて, を唆, を悦ばし, を楽しませた, を深く, を私, を見せた, を責, 遣ひから伊曾, 遣ひの

▼ らしい~ (25, 0.1%)

2 見すぼらしいもの

1 [23件] うら, がつかりした, のよう, の事, の徹視力, の性格, の特別, の知名, の量, の長篇, の雪量, はしゃぎ出した, はっきりと, まづい, 単純で, 大きな紅い, 烈しい執着, 無知な, 熱心に, 爽快な, 素朴に, 鄙びたよく, 静かな

▼ らしい足音~ (25, 0.1%)

3 がし 2 がきこえた, が右往左往, が聞え

1 [16件] がこつこつ, がした, がする, がバタ, が乱れ, が料理, が聞えた, が聞えます, が近づい, が静か, が飛びこんできやがってね, すらも聞こえなかった, だった, におどろかされ, は君子, を聞く

▼ らしい~ (25, 0.1%)

2 がしとしとと, がじ, の音

1 [19件] がちら, がふりそそいだ, がふりだした, がやって来た, が朝, が来た, が毎日ふり, だらう, だ刈入, である, である私, で御座いますナア, に会った, のしとしと, のそぼ降る, の来た, は一層, は小止み, もよし

▼ らしい~ (24, 0.1%)

2 が急ぎ足

1 [22件] がある, がいいました, がどこ, が一人, が二, が大勢こッ, が幾人, が松江藩, が現われない, が行く, が館林様, でなけりゃしょせん, といえ, なん, にその, になった, のかくまわれ, の服装, は廻廊, は旗本御家人, をどんじき屋, を先

▼ らしい~ (24, 0.1%)

4 のよい 3 のある, のよ 2 のいい

1 [12件] が二処, が多く, だが, であるから, といえましょう, とをあらせ, の良い, は備わっ, もない, よさ, をそなえ, を編笠

▼ らしい~ (23, 0.1%)

1 [23件] おめでとう, しかしどういう, そうらしい, それで, そんなの, でも口腔外科, どうも御前, ほとんど確實, まあいい, 久しく来なかった, 今日は, 小倉や, 小金井の, 左様宝石, 悪かった, 或る, 手形を, 気の毒だ, 熱も, 私が, 空家なら借りたい, 若い者, 野放しとは

▼ らしい土地~ (23, 0.1%)

3 の開墾 2 の耕作, へ降り, を開墾

1 [14件] だけがカイト, であった, でも全部, で好いたらしい, で新, にかへす所, に来, の人達, の印象, の者, へ移し, へ移住, を国家, を探検

▼ らしい威厳~ (23, 0.1%)

2 のある, を帯びた, を示し

1 [17件] がない, で歩い, で首, と冷やかさ, と愛嬌, と温情, はない, もとりつくろわず, をとった, をとりもどした, を保つ, を具, を具え, を加, を含んだ, を失わない, を見せ

▼ らしい小説~ (23, 0.1%)

2 とは単に, を書きはじめた

1 [19件] が出, が書けない, であるという, です, ですな, とは見える, にとり, にとりかかっ, に接する, の一冊, の世界, は小説, は泉鏡花氏, やお, をかい, を書い, を書かなかった, を書こう, を読んだ

▼ らしい~ (23, 0.1%)

2 があった, がある, が一見

1 [17件] からいっ, がその, がなかっ, がまことにわずか, が少し, だ, だの, では, の多かっ, の現われ, はこの, はすこしも, はなくし, はみえませぬ, は太郎, もなかっ, も見えない

▼ らしいあの~ (22, 0.1%)

1 [22件] いち人が, お種, すばらしい運動, においが, よくある, 人が, 単調な, 哀調は, 夜の, 女が, 女の, 娘は, 子供と, 寿平次の, 山鹿十介が, 技術に, 朝寝坊が, 男が, 粂五郎が, 自分を, 若い娘さん, 通りを

▼ らしい中年~ (22, 0.1%)

4 の男 3 の女, の婦人 2 の夫婦づれ, の男女, の紳士 1 のフランス人, の一武者, の人, の夫婦, の講師, の道楽者

▼ らしい恰好~ (22, 0.1%)

5 をし 3 である 2 です

1 [12件] した者, だけはつけました, で, でしばらく, でまるまる, で階段, にした, になっ, に変っ, に見えた, をした, をそなえた

▼ らしい服装~ (22, 0.1%)

8 をし 2 をした

1 [12件] して, だけでもそれ, ではなく, でわざわざ, と金切声, の人, の男, の者, はし, は蝋燭, も一層, をなめ

▼ らしい空気~ (22, 0.1%)

5 の中 3 の微動

1 [14件] がさっと, がしっとり, が好き, が感じられる, が神楽, が静か, だった, です上り屋敷, と入れ, と日光, につつまれた, は居士, を吸う, を徐々に

▼ らしい~ (22, 0.1%)

3 夫婦が 2 爺さんで

1 [17件] 僧の, 博士の, 士, 婦人で, 家司が, 武士であった, 水夫は, 用人が, 番頭が, 禰宜が, 紳士, 紳士あやしい, 紳士が, 紳士と, 紳士の, 艶な, 鶯の

▼ らしい部屋~ (22, 0.1%)

1 [22件] から丸髷, が見つかりました, だ, でした, とのあいだ, との境, に行った, のところ, のなか, のドア, のドアー, の中, の戸, の襖, の隅, はタッタ四室, ばかりだった, へサト子, へ加十, へ踏込ん, までが現在, を通り

▼ らしい~ (21, 0.1%)

6 はいが 4 はいを 2 どうせ碌, はいでした 1 はいだった, はいでこう, はいです, はいなどが, はいも, ぶりを, むりひろがる

▼ らしい~ (21, 0.1%)

2 年男は, 老人です

1 [17件] こそヤンヤ, で浜辺近く, なる人, にも多少, の葉屑, は灯, は熱心, へ烟, 年女お節介な, 年女が, 年女である, 年女でした, 年寄が, 年男が, 老人が, 老人である, 老人でした

▼ らしい婦人~ (21, 0.1%)

2 であると

1 [19件] がこの, がその, が今, が出, が呼びかけた, が必ずしも, が来, が立っ, である, で取立て, で新入, で鬢, と接近, に就, の堂堂, の声, の貞操さ, はいない, を自分

▼ らしい少年~ (21, 0.1%)

2 を映し

1 [19件] が, が一人, が二人, が滅多, が現われた, だった, だった私, だ母, であった, ですが, といった方, の一人, の上半身, の姿, の態度, の白骨, の顏, は反, は落ち著

▼ らしい~ (21, 0.1%)

1 [21件] がばらばら, がプンプン, が五, が出る, が半ば, が沢山, が背, です, でもなかっ, でも買, でも買い, と反, などを一抱え, にさほど, のか, をさがす, を切々買, を持っ, を探し, を読ん, を送っ

▼ らしい自分~ (21, 0.1%)

2 の姿

1 [19件] に対するいろいろ, に気が付い, に氣, のたつた, のベッド, の世界, の坐像, の妻, の感情, の生活, の痛み, の背, もつまらな, を伸ばす, を俺, を嘲笑, を彼女, を話す, を警戒

▼ らしい面影~ (21, 0.1%)

2 は見えない

1 [19件] おぬいさん, があった, がどこ, がない, が残っ, が無い, が見えぬで, が髣髴, にも欠け, の殆ど, は十分, もある, もなかっ, もなく, も浮かん, も見脱せない, を宿し, を留め, を見せ

▼ らしい~ (21, 0.1%)

2 が二羽

1 [19件] がそういう, がスイースイー, が何, が来た, であっても, で現界, の事, の啼き, の噂, の声, の影, の眼瞬き, の足跡, はひん, は現れる, や烏, や見慣れぬ, や野鳩, や鷹

▼ らしい一つ~ (20, 0.1%)

1 [20件] でもあったであろう, のこと, のポーズ, の世界, の伝統的, の剣道文化史, の印象, の均衡, の常套的生活, の悪鬼, の曲物, の横道, の流行, の生命, の眺め, の秘密, の芝居, の虎, の街路, の黄色い

▼ らしい~ (20, 0.1%)

2 を恢復

1 [18件] がうごいた, がかたまっ, が動きます, が射すだろう, だ, に輝, に輝らされる, の下, の中, の影, は無, は見えず, は閃い, をみなぎらしてゐた, を含んだ, を帯びた, を微か, を負っ

▼ らしい~ (20, 0.1%)

2 は無い

1 [18件] というもの, になる, に登った, の温泉, の薫り, の頂き, の鳥, の黒い, は一つ, は七, は雲, を一つ, を右舷, を探し, を楽しむ, を見た, を選んだ, を開き

▼ らしい~ (20, 0.1%)

4 の香

1 [16件] が一本斜め, が板塀, が軒, で市, で彫り物, の匂い, の柵, の標札, の生える, の色, の葉, の道, は北の方三丁, は殆ど, もなく, を見よう

▼ らしい物音~ (20, 0.1%)

2 がした, が聞える

1 [16件] がし, がする, がもぞくさ, が聞え, が聞えかけ, が聞えるで, が隣家, である, です, にひろ子, に眼, に耳, はたしかに, は夜, は聞えなかった, を聞く

▼ らしい若者~ (20, 0.1%)

2

1 [18件] がいた, がなにげなく, がやって来, が上っ, が世話, が人だかり, が医者, が帰っ, が待ち受け, が慌しく, で, であった, でしたが, でラケツト, にであいました, に仕立てた, の群, も通る

▼ らしい~ (20, 0.1%)

2 がどんなに, に対する比較的, の創造, の真, の精神, の表現, の試み 1 のある, を, を取らなかった, を拾っ, を書く, を求めたい

▼ らしい~ (20, 0.1%)

2 がある

1 [18件] があった, があります, が窺われる, であった, である, で据えられ, となった, となり, のする, はある, はない, をとどめ, を伝え, を具, を具え, を味, を失わず, を遺す

▼ らしい風采~ (20, 0.1%)

2 の人物

1 [18件] が年, だけであった, で, である, でいつも, でこく, でもう, で出, とはいつ, なの, に見える, の中年, の男, をし, をした, を備え, を思, を覺

▼ らしい~ (19, 0.1%)

32 第三

1 [14件] あれが, いやそうに, さあこう, そうすると昨夜の, そしてもちろん, それは, っ, やれやれ考える, 二・二六を, 何かに, 桜を, 猿に, 立騒がぬ, 筑州は

▼ らしいとも~ (19, 0.1%)

1 [19件] いいよった, いう, いへるの, なんとも言いよう, 云える, 形容に, 思えなかったが, 思ったが, 思って, 思つた, 思はうも, 思はれませぬが, 思わなかった, 思われなかったが, 思われません, 申し立てた, 言える, 言って, 言へる

▼ らしいなと~ (19, 0.1%)

3 思った, 思つた 2 思って

1 [11件] いうこと, いうので, そつと, 彼は, 思つてゐる, 思われるよう, 想った, 演説者は, 竜之, 笑っては, 誰かが

▼ らしい事実~ (19, 0.1%)

1 [19件] がたくさん, が一つ発見, が好き, が次, だけはこうして, ではなかっ, なぞを考え合わせる, に遭遇, はある, はナターシャ, もあった, も世, や全, を半, を学ん, を想像, を探り出す, を書いた, を知らせよう

▼ らしい~ (19, 0.1%)

3 を送った 2 を送っ

1 [14件] お綱, が得られた, が来た, だ, であった, とところ, にも孤獨, に見た, のよう, はよい, への奉仕, もあります, も亦, を送ろう

▼ らしい時代~ (19, 0.1%)

1 [19件] が来, が開け, だつたので, とは没交渉, にとりのこされた, に屬, に簡册, のため, のコペルニクス, の伊藤野枝, の俤, の新, の演劇, の社交範囲, の神, の随筆, は, は新, を生長

▼ らしい風景~ (19, 0.1%)

2 だ, はどうしても

1 [15件] が待構, だったが, だと, である, である霧島, でした, ではある, といふやう, とが模様, として目, とは云い, になった, の或, は見られなかった, をつくる

▼ らしい黒い~ (19, 0.1%)

2 灰が

1 [17件] かげが, ものは, 土とが, 山影の, 岩の, 庭土こんもり, 服装を, 男が, 眼の, 瞳で, 筋の, 背広の, 蝶の, 袋を, 靄の, 頭巾と, 髪を

▼ らしい~ (18, 0.1%)

2 反して, 相違ない

1 [14件] かかわらず少し, かかわらず根本, じみ笑, ちが, ほひがた, わりゃ狂気, 似合わない思いやり, 拘らず印象批評, 拘わらずそれ, 気先だけが, 足も, 違いない, 違ない, 違なかっ

▼ らしい何物~ (18, 0.1%)

1 [18件] かがある, かがかちり, かがさらに, かへの願望, かを以て彼女, かを探索, かを求める, かを齎す, もありません, もありませんでした, もない, もなく, も持っ, も揃っ, も映らなかった, も見えなかつた, をも含ん, をも見つける

▼ らしい匂い~ (18, 0.1%)

3 がする

1 [15件] があった, があります, がそこら, がプンプン, が感ぜられなかった, が漂い出し, すらもない, だ, だの, で何時, の中, の多かっ, をかいだ, をぷんと, を失いかけ

▼ らしい~ (18, 0.1%)

5 さだ 3 さが 2 さに, の中 1 さ, さだつた, さと, さの, さを, さ火燵の

▼ らしい思想~ (18, 0.1%)

2 はつねに

1 [16件] が外国, だらうと, との刺戟, なり見解, に政府, に跋, の芽生, は唯物論, をはぎ合せ, を取り入れなかつた, を持っ, を持った, を持つ, を芝居, を體現, を鼓吹

▼ らしい立派~ (18, 0.1%)

2 な武士, な武家, な盤面, な馬 1 な人物, な外套, な姓名, な家, な本場, な毛織, な白猫, な紳士, な金主, な鳥

▼ らしい証拠~ (18, 0.1%)

3 もない 2 があった, がある, を作っ, を見せ 1 があります, には相手, にもならぬ, はひどい, を残さぬ, を求める, を造っ

▼ らしいけど~ (17, 0.1%)

1 [17件] こうして封印, さてどう, そこは, それあてに, それでもお金, なぜで, はにかみ屋だ, 一人者の, 僕は, 多少変りもの, 夫が, 宅なんかじゃ, 実はオレ, 明日の, 本が, 自分勝手に, 駄目だ

▼ らしい~ (17, 0.1%)

12 やない 3 やありません 2 いさんが

▼ らしいひと~ (17, 0.1%)

2 が出

1 [15件] がおだやか, がひょっくり, が二人, が土橋, が店, が笑い, が襖, とふたり, にはまだ, のい, の眼, はわたし, は儀式ばった会合, 構えでした, 構えです

▼ らしいふう~ (17, 0.1%)

2 だった, をし, を装った

1 [11件] である, でしたけれども, で子供, で彼, にうまく, にもお, にもの, にも見える, も見えぬ, をした, を見せ

▼ らしいまた~ (17, 0.1%)

2 一面から

1 [15件] その植物的, よほどギリシア的, 事實らしく思はれる, 勿体ぶった言葉つき, 子供らしい, 寒波襲来か, 往々野蛮, 感傷が, 欅らしい, 母親たる, 気の, 泊めないらしいしかし, 熱情の, 田舍の, 色気が

▼ らしい景色~ (17, 0.1%)

2 である

1 [15件] がはじまり, だった, であるという, ですね, でもあった, で己, というの, と人間, に変り出した, に心, に視, の好い, もなく, をなし, を現さない

▼ らしい~ (17, 0.1%)

1 [17件] がにじん, がほろり, がまた, が流れ, が流れた, が浮んだ, が湧いた, が胸一杯, に咽ぶ, に濡れた, のあと, の泉, の雫, をいっぱい, をためた, を降らせた, 含んだ陽気さ

▼ らしい無邪気~ (17, 0.1%)

2 な微笑, な慎

1 [13件] と向, なまあ, なまた, なもの, な事, な功名心, な可愛, な得意さ, な桃色, な気質, な浪費生活, の喜色, の言葉

▼ らしい現象~ (17, 0.1%)

3 ではない 2

1 [12件] が起るであろう, だらう, であった, であったと, であつ, ですね, とは多く, なので, はまだ, をみせ, を生む, を究める

▼ らしい美し~ (17, 0.1%)

9 さを 3 さが 2 さで 1 さでは, さとが, さの

▼ らしい足跡~ (17, 0.1%)

3 はない 2 がある

1 [12件] があつ, がいくつ, にぶつかった, に雪, の残っ, はありませんでした, は一つ, は見えなかった, までが柔, もなく, も形跡, を辿っ

▼ らしい事件~ (16, 0.0%)

1 [16件] があと, が昨夜小石川, が起っ, だった, である, ではない, で巧妙, なの, にでもぶ, のなかっ, はめったに, は出, は文吾, も起こらなかった, を持ち合わさない, を読もう

▼ らしい~ (16, 0.0%)

1 [16件] が幾つ, じや, せば, であった, であると, ではない, なること, の女, の常習的変態デマ, の空虚, の老いぼれ, の自転車, の若い, はぼつ, はをち, は多い

▼ らしい夫婦~ (16, 0.0%)

2 を見せろ見せろ

1 [14件] がこの, が来た, が美々しく, が自動車, が逃げ込んだ, だ, だな, です, のさいさき, の豚吉, はどう, を乗せる, を御, を見なけれ

▼ らしい女中~ (16, 0.0%)

1 [16件] が, がふたり, が出, が廊下, が燗, が白い, であつ, であり或いはまた, である, に, に聞い, に見える, は英語, は銅鑼, やお, 来る

▼ らしい文句~ (16, 0.0%)

1 [16件] から全, がかい, がない, が書かれ, しか出ず, である, で友情, の下, はどう, はどこ, は殆, も面白い, をつらね, を並べだし, を並べ立て, を人

▼ らしい~ (16, 0.0%)

3 です 2 な気

1 [11件] がもどかしく, でありました, でありますが, でございますわねえ, ですし, で無論, な不思議, な光りを, になっ, に見えました, をし

▼ らしい男女~ (16, 0.0%)

2 がお, が二人, の客 1 と若い, のなか, の声, の外国人, の姿, の楽しい, の高い, もある, を見返った, を見返つた

▼ らしい眼付~ (16, 0.0%)

6 をし 1 が雑然, でじっと, で健, で彼, で滝, で父, で窓外, と顔付, になった, をした

▼ らしい運動~ (16, 0.0%)

4 の精神 2 に同情, の声 1 が起る, に関係, の動機, はない, は出来ない, もある, もやつ, をした

▼ らしい~ (15, 0.0%)

2 に流行

1 [13件] でも之, にこういう, にも人間らしい, にも芸人, に一癖, に余暇, に余裕, に大, に少し, に更にぐいぐい, に案内者側, に群, の方

▼ らしい主人~ (15, 0.0%)

2 が熱心

1 [13件] がいかに, になっ, に納まる, のお, の神尾, の聲, の見得であった, の言葉, の許, の貫三郎, は忘れ, は自分, は雲山

▼ らしい光景~ (15, 0.0%)

1 [15件] がぴたり, が展開, が映りだした, が現出, であった, である, であるが, と変つたの, に接した, に違, は二人, をみる, を凝然, を呈し, を見出した

▼ らしい挨拶~ (15, 0.0%)

2 をし, をする

1 [11件] であった, です, で私, と一緒, に, の文句, の聞える, をした, をのべ, を交し, を承った

▼ らしい文学~ (15, 0.0%)

2 が生まれ

1 [13件] に対する飢渇, に必要, の基礎, の第一歩, の道, はあの, も旧く, や音楽映画, をもとめる, を創るであろう, を書こう, を求める, を生む

▼ らしい~ (15, 0.0%)

2 だつた

1 [13件] がよく, が口, が横, として簡単, と義妹, に対して彼, に新子, のない, の様子, の添文, の顔, は蒲団, を思ふ

▼ らしい素振り~ (15, 0.0%)

4 を示した

1 [11件] が見えた, だけは全く, であったが, であること, ではなく, なんか少し, は第三者, は見せずし, をし, をミジン, を見せた

▼ らしい考え~ (15, 0.0%)

1 [15件] から路傍, がうかび, がない, がふと, が胸, だった, だと, で, であった, ですし, で平次, に取りついた, に耽る, の中, を劇評家

▼ らしい~ (15, 0.0%)

1 [15件] がした, がつづいた, が云, が持ち前, が聞え, して, で合唱, で挨拶, で文學談, で言つて, をきき, を出した, を出す, を太い, を擧げ

▼ らしい顔色~ (15, 0.0%)

3 をし 2 をみせた 1 して, で, である, にメーク, に返り, の悪い, も見えた, をした, を何処, を見た

▼ らしい~ (14, 0.0%)

1 [14件] あたいその, え, きゅうに, きょうは, この間帳面見たら, そっちの, それでいて逢わない, でもあの, なかなかいい, 今の, 今年は, 私に, 貴方は, 金魚唐史に

▼ らしい人達~ (14, 0.0%)

3

1 [11件] が住ん, が振向い, が集っ, と一緒, に御馳走, は口数, は普通, は未だ, は母様, まで幾人, も一緒

▼ らしい小さい~ (14, 0.0%)

2 家が, 菜畑なども 1 うはばみが, 人影を, 婦人の, 床屋に, 建物が, 方の, 木彫の, 白雲が, 穴が, 足跡が

▼ らしい武士~ (14, 0.0%)

2

1 [12件] が二人, が二人引添, が微笑, が行け, であった, であり或いは, ならばと, に出会うた, のいた, は逃げ, もその, らしい者

▼ らしい洋服~ (14, 0.0%)

3 を着た 2 の男 1 が, なんか拵えた, の男五六人, の町田, の蒼白い, までが黒い, をきた, を着た肥った, を著

▼ らしい~ (14, 0.0%)

1 [14件] があっ, がありません, がみつかった, が見えた, はない, はなんにも, は残っ, は気, もあり, もない, もねえ, もみえる, も見いだされなかった, を残され

▼ らしい発見~ (14, 0.0%)

2 もなかっ

1 [12件] があるだろう, が私, で, であった, でもした, でもなかっ, のある, もない, やなんぞが有る, をした, をする, を発表

▼ らしい眼つき~ (14, 0.0%)

3 をし 2 を見せた 1 で云った, で優しく, で天井, で眺めた, で素早く, で見まわした, になった, になる, をした

▼ らしい芝居~ (14, 0.0%)

1 [14件] である現在, というもの, と云, にはならん, のかかった, の中, の開場, は例外, は出来ない, をし, を代表, を作り出さう, を作り出す, を見せ

▼ らしい赤い~ (14, 0.0%)

1 [14件] 刺身や, 土の, 帶も, 帶頬が, 帽子の, 格子縞の, 生薑の, 紐を, 蒲団を, 頬に, 風船を, 鳥は, 鳳仙花が, 鸚鵡という

▼ らしい~ (14, 0.0%)

1 [14件] がまだ, が匂った, が斑, が来, が沢山, が降る, だ冷えること, で一尺, の高原, も降らない, をかぶった, を見ない, を見なかった, を降らした

▼ らしい~ (14, 0.0%)

6 をし 1 がまえだ, じゃ, で文面, とはこんな, はあり, もあります, をします, を買っ

▼ らしい~ (14, 0.0%)

2 の切身

1 [12件] が一匹, が刺身, が漁れ, であった, などない, のはねる, は口, をさげ, をつけろ, をトト, を眺める, を釣った

▼ らしいこれ~ (13, 0.0%)

1 [13件] が唯一, だけのこと, は初耳, は日本, は熊, は醜い, は飽き, ばかりはピカピカ, も兵馬, も木綿, も深紅, も珍, も興味

▼ らしいって~ (13, 0.0%)

1 [13件] あなたが, あれば, いうこと, いうん, おとうさんが, 云うん, 云ったよ, 俺あ, 感じが, 石で, 見るに, 言いましたよ, 話だ

▼ らしいなどと~ (13, 0.0%)

1 [13件] お憎みする, れいの, 云って, 右近は, 女房たちは, 平気な, 思うと, 思って, 悠長な, 知らせる事, 話合いながら, 話合ひ, 語ると

▼ らしいんで~ (13, 0.0%)

1 [13件] あれで, えへ, ごぜえます, それでは他所, そ言った, どれが, わたしたちには, 他所事ながら, 奴は, 富坂の, 弱つて, 我慢し, 水夫連中の

▼ らしい先生~ (13, 0.0%)

1 [13件] がなかっ, が居るで, に教え, の姿, の威光, の容子, の性格, の樣子, はひ, は私達, は茲, を見た, を迎える

▼ らしい出来事~ (13, 0.0%)

2 があった, ではなかっ, を見よう 1 が妾, だが, だった, ですから, では決して, と云つて, の一つ

▼ らしい~ (13, 0.0%)

2 が生れ, の女性 1 が出来, であるが, のもの, の人物, の女, の恋愛, の聖宝, を出した, を身

▼ らしい恋愛~ (13, 0.0%)

1 [13件] しか出来ない, であるが, と結婚, には経済, の一つ, の一種, の型, の守護者, の経験, の鋳型, もまだ, をし遂げた, を求め

▼ らしい模様~ (13, 0.0%)

3 です 2 を浮き上らせ 1 が描い, だから, だが, だった, だな, でありました, の友禅メリンス, も見えなかった

▼ らしい気色~ (13, 0.0%)

3 を見せた 1 が漲った, が見えた, だけれども, であった, で筆, ばン, もない, も見せない, も見せなかった, を見せ

▼ らしい特色~ (13, 0.0%)

1 [13件] があった, がある, が有る, が認められる, には別に, のある, のそなわっ, は何処, を前提, を味, を強く, を捨て, を見出せた

▼ らしい真似~ (13, 0.0%)

3 をし 2 もしない, をする 1 などはできません, をさえする, をしかけた, をした, をしたら, をしよう

▼ らしい~ (13, 0.0%)

2 の見える

1 [11件] が陰鬱, に登る, に電線, のいろ, のタクシー, の寝床, の旅人たち, の色, もそこ, をいた, を望んだ

▼ らしい色彩~ (13, 0.0%)

1 [13件] があります, がある, が感, であった, で盛ん, と香気, の溢れた, の花やかさ, はどこ, をもつた, を帯び, を添える, を濃厚

▼ らしい~ (13, 0.0%)

3 をつけ 2 をつけた, を穿い 1 に学校用, に草鞋, の紐, を出し, を着ける, を脱いだ

▼ らしい~ (13, 0.0%)

2 を買っ

1 [11件] が一足, のう, の跡, の音, をはい, をはいてる, を穿いた, を穿いてる, を脱ぐ, を誂ら, 及び新

▼ らしい~ (13, 0.0%)

2 のいい, を擡げた 1 ですねえ, と片手, と莞爾, に白髪, のひくい, の君, を垂れ, を持ち上げ, を載せ

▼ らしい風俗~ (13, 0.0%)

3 である 1 がお, であった, であったと, でふところ, で船頭, で蝦色, の旦那, の男たち, をめずらし, を描きだす

▼ らしい風情~ (13, 0.0%)

2 が他

1 [11件] があっ, がなくなっ, が想像, で葵, なの, もなに, をみせ, を増した, を浮かべ, を添え, を見せ

▼ らしい風貌~ (13, 0.0%)

2 である

1 [11件] がうかん, でしたが, と人好き, と何, の備わっ, の巨漢, の者, や眼, や言葉つき, をそなえ, をたたえ

▼ らしい~ (12, 0.0%)

21 ごかき, ごかきども, どうかは, なしが, はり何處, まえの, 分からねえかね, 分らないほど, 真実らしい, 知れやしない

▼ らしいこんな~ (12, 0.0%)

1 [12件] ことは, さし向いの, ところで, の, 事は, 抹香臭いあいづち, 機会にさえ, 気の, 男気の毒とは, 稼業には, 置文句が, 象牙の

▼ らしいのよ~ (12, 0.0%)

1 [12件] あの美男, いれば, どうも, ドン・モラガス, 厭に, 少しぐらい, 昔信濃町, 煙草を, 珍らしい, 畑直す, 遣り方, 頭脳だって

▼ らしい~ (12, 0.0%)

3 ひを 2 ひが 1 がする, が充分, のする, のない, の爽かさ, ひ, ひは

▼ らしい喜び~ (12, 0.0%)

1 [12件] に溢れ, に震え, の眼つき, は終わり, もなけれ, も知らず, をさえ感じた, をふい, を与えられた, を感じた, を持つ, を覚え

▼ らしい少女~ (12, 0.0%)

1 [12件] が熱い, が縦半身, であつ, である, であッ, とその, の声, の聲, の身, はいつの間に, は思い切った, は思ひ切つた

▼ らしい年配~ (12, 0.0%)

2 な法体 1 が二人, だが, である事, で同じ, にも恥ぢず, の一人, の人達, の家臣, の男, の顔

▼ らしい~ (12, 0.0%)

2 の者 1 があった, がまえ, が一軒, だった, の壁, の女, の灯, は何処, もない, を出し

▼ らしい性格~ (12, 0.0%)

2 と感情 1 じゃない, であった, に玉太郎, の描写, は常に, は目的意識, をもっ, をもった, を持つ, を描く

▼ らしい感覚~ (12, 0.0%)

1 [12件] が出る, で感得, で捉えられた, で現実, によって感得, によって現実, による探求, の世界, の伸びやかさ, はそれ独特, も閃, を持つ

▼ らしい書物~ (12, 0.0%)

2 を手 1 が並ん, が二冊, が思ひ出せなかつた, だ是非一つ, など宣教師, なんか一冊, の一つ, を二冊私, を持ちかえ, を読ん

▼ らしい~ (12, 0.0%)

2 の娘 1 だ, だつた, の壮佼, の子供, の子供たち, の子供等, の或, の若者, へ虚無僧, を見た

▼ らしい~ (12, 0.0%)

3 の音 2 が噴水 1 いろの, が窪み入った, ぐらいの重た, だと, とも思わぬ, の流, はいよ

▼ らしい病気~ (12, 0.0%)

5 をした 2 の犬 1 にお, のため, はした, をだんだん, を憬れ

▼ らしい相手~ (12, 0.0%)

1 [12件] が, だつたが, であらう, ですっかり, と話, にえら, に遠慮, の力量, の図々しい, の影, の折片, の顔

▼ らしい~ (12, 0.0%)

3 ひを 1 に紛, ひが, ひ方, をうかべ, を含ん, を唇, を洩らした, を漏した, を見せ

▼ らしい紳士~ (12, 0.0%)

2 が突, である 1 がぶらりと, が在郷軍人, が矢代, が降り, さうかと思ふ, に似, に対する態度, はマント

▼ らしい~ (12, 0.0%)

2 くしさ 1 が匂つて, といふもの, と善, に多く, の姿, の源泉, は多い, も此, を創り出した, を開く

▼ らしい美しい~ (12, 0.0%)

1 [12件] 三十ぐらゐの女が, 声が, 多四郎の, 夫人が, 女から, 娘です, 島が, 挿話を, 朱と, 目を, 眺めであった, 眼とを

▼ らしい~ (12, 0.0%)

6 の高い 2 をした 1 に一疋, のひ, の低い, の高い古い

▼ らしい~ (12, 0.0%)

2 侍が, 侍の 1 え男, さの, さを, 侍, 侍であった, 侍へ, 光は, 夫婦と

▼ らしい長い~ (12, 0.0%)

2 頸をの 1 中国服の, 口が, 小説の, 手紙だ, 手袋を, 文章で, 棟が, 眉だけ, 睫毛を, 顔の

▼ らしい静か~ (12, 0.0%)

2 な声 1 なことば, なところ, なもの, な五月, な光りを, な容子, な時間的変化, な晩, な落ちついた足どり, にし

▼ らしい面持~ (12, 0.0%)

2 が多い, をし 1 だったが, で, であった, でゆったり, で愉快さうに, になりました, をした, を眺め

▼ らしい風体~ (12, 0.0%)

3 の男 1 だったと, でお爺さん, で女, で破れ袷一枚著, に気がつい, のもの, の人, の人物, を稽古

▼ らしい~ (11, 0.0%)

5 命令 1 ちゃついた, 上人様の, 挨拶が, 最期だ, 老婆が, 趣味でございます

▼ らしいそう~ (11, 0.0%)

5 です 1 して, だとすれば大, でございます, ですアナオソロシ, 大病でも, 身なりは

▼ らしいぞと~ (11, 0.0%)

2 思う間もなく 1 いって, いふと, いわれて, 冗談を, 彼は, 思い直した, 思う矢先, 思った, 気付いたが

▼ らしい~ (11, 0.0%)

1 [11件] いうこと, いで暗, この調子, その晩, ときどき私, なんぼ呼ん, や, らいや, 二人が, 暫くたってから, 薬飲む

▼ らしい上品~ (11, 0.0%)

2 な人 1 なところ, なひとがら, な人柄, な光りを, な女, な澄夫, な眼, な面持, ぶった態度

▼ らしい~ (11, 0.0%)

1 [11件] きりやうでした, 人情者の, 人情者親の, 安心が, 忍の, 氣味な, 決断で, 活發な, 真面を, 自然, 自然さ父と

▼ らしい~ (11, 0.0%)

2 まで知らなかった 1 から考えれ, では努め, となっ, の一部, の場合, の寂し, の機会, の母, までの態度

▼ らしい~ (11, 0.0%)

1 [11件] があった, です, で良人, なので, ならば, にかいがいしい, に云われ, に片付けられる駈け, に高級, のもん, ゐで

▼ らしい印象~ (11, 0.0%)

2 を与える, を受けた 1 があった, がその, の強い, は少し, を与, を彼等, を與

▼ らしい問題~ (11, 0.0%)

2 である 1 が生じ, が起る, だそれ, はそれ, は始めて, は常に, を持ち出した, を提げ, を提出

▼ らしい~ (11, 0.0%)

1 [11件] がそしてまた, だと, にも云われた, にヨリ, に対して居る, に対し私, の顏付, はときどき, もひどく悲しく, を抱え, を携えた

▼ らしい年増~ (11, 0.0%)

6 の女 1 でした, とさびしさうに, の女中, の聲, の顏

▼ らしい恐怖~ (11, 0.0%)

2 を誰 1 です, にワナワナ顫, に思はず, に思わず, に説き進んだ, に身, の念, の浮んだ, を起させた

▼ らしい想像~ (11, 0.0%)

2 は跡形 1 すら下す, だが, であらう, であるが, であるらしかった, であろう, は当, は当った, をし

▼ らしい意味~ (11, 0.0%)

2 のない 1 が生じ, で私, に聞えました, のふかい, を以て迎えられた, を含んだ, を持っ, を捕えよう, を着けた

▼ らしい~ (11, 0.0%)

2 事実です, 坊の 1 らしいもの, らしい切口, らしい匂い, らしい鰯, 十郎の, 普請の, 田方の

▼ らしい気品~ (11, 0.0%)

2 のある 1 があっ, とうま味, の保てる, の高い, は在, は在った, も多く, を持っ, を認められる

▼ らしい気持ち~ (11, 0.0%)

2 を何気なく 1 が起こっ, で云った, に浸っ, のいい, のした, は無くなり, も伴, をも誘ふ, を革めぬ

▼ らしい無邪気さ~ (11, 0.0%)

1 [11件] からだ, から大人, があつ, が清々, ですよ, で光っ, で青い, とすっかり, や活気, を再び, を失っ

▼ らしい特徴~ (11, 0.0%)

2 は一つ 1 があり, が少し, だ, です, で意識, の一つ, は同人たち, をもった, を発見

▼ らしい率直さ~ (11, 0.0%)

2 にいつか 1 からその, がみんな, でぶちまけれ, で何度, で炭礦主, で言った, と誠意, を充分, を見る

▼ らしい生命~ (11, 0.0%)

1 [11件] が一斉, が眼, の力, をうけた, を与える, を得た, を感ずる, を注ぎ込ん, を生む, を盛る, を養ひつ

▼ らしい~ (11, 0.0%)

3 があい 2 が幾つ 1 があちこち, があり, が生々しく, の底, も見当らぬ, を掘る

▼ らしい~ (11, 0.0%)

2 を描く 1 がど, だと, でその, で版, といつ, は何だか, は虫, も作らず, をかい

▼ らしい自動車~ (11, 0.0%)

2 が二台, が猛烈, は一寸 1 がテイル, が下り, が戻っ, だなあ, の轍

▼ らしい~ (11, 0.0%)

2 も芽 1 がほうれん, が見られる, つぱもあることだらうから奥さん, でも探す, の焼かれる, は少し, ばかりだ, も生え, や木

▼ らしい親しみ~ (11, 0.0%)

3 を感じた 1 が生まれ, や嫂, を増した, を感じさせた, を薄く, を薫, を見せた, 深い眼

▼ らしい~ (11, 0.0%)

4 ひ分 2 ひ方 1 と思われた, は費やさない, ひ終ると, ひ草, を吐けない

▼ らしい質問~ (11, 0.0%)

3 をした 1 がいくつ, が掛けられる, だった, です, のもっ, の前, への答えかた, をする

▼ らしい~ (11, 0.0%)

4 振を 3 ではなけれ 2 のこなし 1 であった, についた

▼ らしい運命~ (11, 0.0%)

2 が自分, を拓く 1 だぞ, であった, のアラベスク, をおそれる, を展開, を有つて, を開拓

▼ らしい~ (11, 0.0%)

1 [11件] と米, のしみ, のみの壮士, の呑み, の香, は飲む, も始まらない, をずる, を飮, を飲んだ, 灼けの

▼ らしい鋭い~ (11, 0.0%)

1 [11件] 光の, 刃物を, 匂ひ, 叡智が, 口振りに, 声が, 感覚をと, 懸声, 疑問を, 眼で, 語調で

▼ らしい高い~ (11, 0.0%)

1 [11件] ハイカラーな, 匂いが, 匂ひ, 堤防が, 堤防で, 声ところどころ, 理想を, 老いぼれたよぼよぼ, 金を, 鼻が, 鼻に

▼ らしいいい~ (10, 0.0%)

2 ところが 1 かたを, 例では, 天気です, 方は, 色地です, 草は, 話です, 顔を

▼ らしい~ (10, 0.0%)

1 このウチ, それに, どの窓, どんな縁談, もう少し樣子, わるいな, 四文錢を, 手前の, 手前逢つて見る, 町長に

▼ らしいといふ~ (10, 0.0%)

2 噂などを 1 噂が, 報告を, 報道は, 家人の, 意味に, 診斷, 註釈が, 話でした

▼ らしい一種~ (10, 0.0%)

2 のほこり 1 の, のユーモア, の未練, の殺気, の無, の自分, の臭気, の身構え

▼ らしい不思議~ (10, 0.0%)

2 がございました 1 なもの, な世界, な光景, な従って, な微笑, な深呼吸, な珠, な赫

▼ らしい口振り~ (10, 0.0%)

1 であった, であったそれから, である, であるので, でしたから, です, でつぶやいた, でスープ, で彼, におどされ

▼ らしい~ (10, 0.0%)

1 井戸と, 団扇で, 布を, 文献と, 新聞や, 洋傘と, 紋付に, 絵の, 綿の, 謡の

▼ らしい古い~ (10, 0.0%)

1 写経を, 墓の, 墓石を, 家だった, 建物の, 摘まみ, 木の, 煉瓦建の, 麦稈帽で, 麻縄で

▼ らしい~ (10, 0.0%)

2 がある 1 が流布, が聞え, と六角塔, の土地, は前, は聞かぬ, や誤聞, を承

▼ らしい大きい~ (10, 0.0%)

2 鉢の 1 二隻の, 声で, 小い, 建物が, 炉が, 甍が, 眼や, 石を

▼ らしい大雪~ (10, 0.0%)

2 が降った 1 があった, でのさ, となっ, になった, のあと, の夜, の翌日, を見かけ

▼ らしい夫人~ (10, 0.0%)

2 の表情 1 が扉, の溌剌, はそっち, はひどく, は少く, は美和子, は間もなく, も鉾田町

▼ らしい女房~ (10, 0.0%)

1 が一人, が向こう, が周章て, であること, のお, の素, は, は建具屋, は当歳, も胃

▼ らしい好み~ (10, 0.0%)

1 だ, であったが, でいずれ, でその, で籐椅子, で飾られ, にまかせ, によつて, の題目, を読む

▼ らしい~ (10, 0.0%)

1 が参りました, が連立っ, じゃない, だと, だなあ, でとても, に与へる, を殺す, を背負う, ネ

▼ らしい~ (10, 0.0%)

1 がなかっ, が見えた, だ, には七八人, に入りたい, の内部, の前, の扉, の番号, の白い

▼ らしい心もち~ (10, 0.0%)

2 がした, を起させる 1 がしない, がせぬ, が現れる, は勿論, も起っ, 起らず

▼ らしい方向~ (10, 0.0%)

1 には一帯, には一帶, にむけ, へと流れ, へ一生懸命, へ彼等, へ歩き出した, へ踏み出した, をムク, を辿らん

▼ らしい日本人~ (10, 0.0%)

1 がたくさん, になる, にはない, に三人, の一お爺さん, の学生服, の少女, の少年少女, の彼等, も傷ついた

▼ らしい母親~ (10, 0.0%)

2 のお, の慈愛 1 がどうして, が林檎, と同じ, の傍, の水臭い, はそろそろ

▼ らしい気もち~ (10, 0.0%)

2 になっ 1 がした, がせぬ, がひどく, であります, にもなりました, を持った, を知っ, を見せ

▼ らしい~ (10, 0.0%)

1 に入, に来, の中, の出來, の様子, の白壁, は一木, へ出よう, もない, や海辺

▼ らしい経験~ (10, 0.0%)

2 をした 1 から惹き起された, にほかならなかった, に対して恐ろしい, の得られぬ, はない, をもっ, を得, を目前

▼ らしい老婆~ (10, 0.0%)

2 の姿 1 がハッ, が着ぶくれた, であった, であつ, と娘, の容子, の身の上, の顔

▼ らしい~ (10, 0.0%)

1 べったく, 明りが, 明りも, 氣味わるい, 汚れた白い, 痘瘡の, 紅の, 縁りが, 靄のか, 髯顔で

▼ らしい趣味~ (10, 0.0%)

2 だと 1 がありません, で赤城, と特質, に小, のその, や気分, をたたえた, を解し

▼ らしい~ (10, 0.0%)

1 の欽吾, の踏ん張り, の音, をそこ, を引きずり, を横, を胡坐, を踏みしめ, 取か, 取で十間許

▼ らしい返事~ (10, 0.0%)

5 をした 1 だった, の方, は何, をする, を出しました

▼ らしいうち~ (9, 0.0%)

3 に愛嬌 1 にまた, にもどこ, にも容易, の方, は人, は親子

▼ らしいくらい~ (9, 0.0%)

1 だったの, でした, 現代的な, 睦まじいので, 神経的な訊き, 立派な, 細刻的な, 自分の, 黄色を

▼ らしい~ (9, 0.0%)

1 ういふ死, うした, うだが, うだとすれば, うであるが, すれば, つそく大工さん, つぱりした女, はや

▼ らしいしかし~ (9, 0.0%)

2 子供達の 1 これらの, それだけに, 人の, 冷たい朝, 意味あり, 正直さうな, 高い割合

▼ らしいなりを~ (9, 0.0%)

9 して

▼ らしいのね~ (9, 0.0%)

1 おじさま金魚が, おちるという, しかし牛乳製, ついたらよい, アミーバは, 下げ紐が, 人生という, 文子という, 赤痢では

▼ らしいやつ~ (9, 0.0%)

1 が出た, が色玻璃, それから前, の後, はひょいと, は自分, は見物人, も末路, も殿様

▼ らしい一行~ (9, 0.0%)

2 があと, の文字 1 がある, がうなだれ, がこれから, の人たち, を彼方

▼ らしい三人~ (9, 0.0%)

1 とが居た, の召使, の外国人, の男, の男女, の西班牙人, の青年, はいろいろ, ばかりの娘達

▼ らしい下女~ (9, 0.0%)

3 のお 1 で以前, の襟髮, の言葉, はただ, も行く, をつれ

▼ らしい住居~ (9, 0.0%)

1 である, である事, と共に新, に帰国後, の入口, は余り, へ移転, へ迎へた, も見えた

▼ らしい作家~ (9, 0.0%)

1 だ, であつ, になつ, に勝っ, に関しては自分, の中, は新, もある, を生み出す

▼ らしい~ (9, 0.0%)

1 のこの, のドミトリイ, の姿, の文意, はと見る, は前後, は畑さん, を腑甲斐, を見る

▼ らしい~ (9, 0.0%)

3 が湧く 1 がどこ, が地上, でドキンドキン, のある, の加えられた, をこめた

▼ らしい友達~ (9, 0.0%)

1 が気に入った, の一人, の為め, はなく, も拵, も拵えなかった, をさも, を当て, を持たぬ

▼ らしい名前~ (9, 0.0%)

1 でもない, に過ぎない, は世, ばかりの並ん, ばかりの竝, をつけろ, を思い出そう, を思ひ出さう, を附し

▼ らしい~ (9, 0.0%)

2 が出 1 がある, がする, だった, に溢れ, ひが, をつけよう, をみせた

▼ らしい~ (9, 0.0%)

1 がその, がピリピリ, に吹矢, の動き, はちやう, をキツ, を尖らせ, を曲め, を歪め

▼ らしい~ (9, 0.0%)

1 がうんと, だった, のあと, の上, は指, まんぢ, をならした, を一鉢分失敬, を掻き散らし

▼ らしい~ (9, 0.0%)

1 であった, であったが, ではあった, の犬, の静かさ, は何時の間にか, は次第に, も顏, を語りたい

▼ らしい女性~ (9, 0.0%)

1 が多い, が見え, でも通る, で三越, と友情関係, と顔, は眼, をとりあつかった, を写生

▼ らしい好奇心~ (9, 0.0%)

1 から女中部屋, が起こっ, で一ぱい, とでも呼ぶ, と興味, の捕虜, を抱い, を起こした, を起し

▼ らしい婆さん~ (9, 0.0%)

1 が一人, が三人, が何, が出, ですよ, にモト, の境涯, の手, の方

▼ らしい学生~ (9, 0.0%)

2 の一団 1 が思はず, だったの, っぽい陽気, で応援団長, の一組, の後姿, をつかまえ

▼ らしい小屋~ (9, 0.0%)

2 の前 1 があっ, があった, に雨露, はどこ, は何処, は狭い, を建てる

▼ らしい思い~ (9, 0.0%)

3 をさせた 1 があったら, でのない, もかけぬ, をさせ, をした, 附きに

▼ らしい性質~ (9, 0.0%)

1 がいかにも, が延び, だけど, でいつの間にか, の人, の金属, をもった, を持つ, を欠いた

▼ らしい愛嬌~ (9, 0.0%)

1 があっ, であった, である, として見逃し, のある, の良い, は旅, を以てうなずきました, を見せた

▼ らしい感傷~ (9, 0.0%)

1 でお, で私, などは彼女, にふける, に甘えよう, に耽り, の声, を排けた, を示した

▼ らしい~ (9, 0.0%)

1 るもの, る一地, る一日, る閃きが, 不安が, 物を, 生理的の, 若い男, 要求と

▼ らしい方法~ (9, 0.0%)

1 がある, したがって今, で世間, で固い堅い, とがならん, とは抑, を用いだした, を考えついた, を開き

▼ らしい材料~ (9, 0.0%)

2 がありませんでした 1 がある, が集まっ, とか新た, も何, をあたえ, を持つ, を近代的小説

▼ らしい構え~ (9, 0.0%)

1 が幾軒, である, でした, で数寄, に昼食, に見受けられた, の中, の横, の母屋

▼ らしい派手~ (9, 0.0%)

2 な服装 1 ごのみ, なもの, なジャケツ, な夜, な長襦袢, 好みな陣装い, 粧いの

▼ らしい~ (9, 0.0%)

1 が日和佐川, が見えます, に笑いさざめいた, のいろ, の光, の集り, もなかっ, を中, を手

▼ らしい~ (9, 0.0%)

2 と子 1 が今度, が邪慳, であつ, の分, の様子, の雄弁, を見出し

▼ らしい生徒~ (9, 0.0%)

1 からずっと, が乗り合わせ, が二人, が叫んだ, が気, が高い, だけを自宅, である, は雪

▼ らしい空想~ (9, 0.0%)

2 にひたっ 1 であった, であったと, で御座いましょう, に耽った, の世界, や希望, を織りこん

▼ らしい~ (9, 0.0%)

1 が春風, に包み直し, のはじ, の上, の匂, の広告, も一枚, を巻いた, を解く

▼ らしい職業~ (9, 0.0%)

1 が内実, さえ与える, にありつく, の口, の名, をもたない, を得様, を必要, を持つ

▼ らしい自然~ (9, 0.0%)

2 を愛した 1 だ見ないもの, なところ, な声, な筋路, の現象, の趣, を持たない

▼ らしい~ (9, 0.0%)

2 なところ 1 があっ, な姿, の桜, めいた情景, めいた若い, めかしい笑い声, めかしい體臭

▼ らしい芸術~ (9, 0.0%)

2 は一一, は新 1 か文学, に接し, もへつたくれ, をふり廻したがる, を産ん

▼ らしい視線~ (9, 0.0%)

3 を送っ 1 が塾生たち, でひろ子, で伸子, はよく, を受け流し, を落した

▼ らしい~ (9, 0.0%)

1 だった, ではなかつた, として創造, として脚本, などを生噛り, を, をあげ, をたてる, を記しつけ

▼ らしい説明~ (9, 0.0%)

1 の態, はそれ, は何, は極めて, もせず, をしなかった, を与えた, を与えよう, を加えたがる

▼ らしい趣き~ (9, 0.0%)

2 があった, がある 1 があり, がどこ, が現, のある, はなかっ

▼ らしい~ (9, 0.0%)

1 がした, が聞え, さえ籠っ, で降っ, とが聞え, に乗っ, は雨だれ, を伝へなかつた, を立て

▼ らしいほどの~ (8, 0.0%)

2 大雪が 1 あの少年, もので, 凪ぎで, 大昂奮, 方です, 白い細い柔かい指

▼ らしい人柄~ (8, 0.0%)

1 が文字, でした, です, ですが, で凡そ, に動かされ, を思はせます, を求めれ

▼ らしい人相~ (8, 0.0%)

2 の悪い 1 のやつ, の男, の者, や風俗, を持っ, を邪げ

▼ らしい傾向~ (8, 0.0%)

1 があった, があり, がある, が潜ん, の現われ始めた, は老人, をいや, を直覚

▼ らしい元気~ (8, 0.0%)

1 が満ち渡る, だった, で働い, なおじぎ, な表情, にまかせる, に充ち, のい

▼ らしい八五郎~ (8, 0.0%)

2 が縁側, を促し 1 と一緒, のため, の顏, はコトリ

▼ らしい場所~ (8, 0.0%)

1 では異常, になき, には出ない, に出, に枝, へは行き着かなかった, へ新, を歩いた

▼ らしい声音~ (8, 0.0%)

4 である 1 でした, で何, を交ぜ, を装つて返事

▼ らしい太い~ (8, 0.0%)

1 ズボン変に, 人差指で, 吐息を, 声が, 声で, 眉を, 竹筒を, 藤蔓を

▼ らしい~ (8, 0.0%)

2 で書かれた 1 ができはじめました, で, ではある, で何, の葉書, をかきます

▼ らしい小僧~ (8, 0.0%)

2 に尋ねた 1 が立っ, というの, として映った, の寝, の庄吉, も一軒

▼ らしい帽子~ (8, 0.0%)

1 にアルパカ, は落ちかけ, をかぶり, をのっけ, をもっ, を冠, を冠ら, を賭け

▼ らしい~ (8, 0.0%)

1 が来る, だった, とった女, とった男, と二十歳臺, の若い, はとりたくない, は七百年

▼ らしい幸福~ (8, 0.0%)

1 がやってくる, が骸骨, な勇気, にも恵まれず, に甘んずる, の様子, は発見, を観る

▼ らしい強い~ (8, 0.0%)

1 光が, 力を, 声だった, 心臟の, 日に, 物質性が, 臭いが, 香気を

▼ らしい形式~ (8, 0.0%)

1 で取扱われなけれ, に依, に発達, の上, を備え, を見つけ出そう, を試みた, 取り交して

▼ らしい御馳走~ (8, 0.0%)

1 が来た, が次, だつた, でございますなあ, をいただきました, をし, を出したい, を拵え

▼ らしい怪しい~ (8, 0.0%)

2 袋が 1 ものは, シロモノであった, 様子の, 男が, 者の, 者を

▼ らしい情景~ (8, 0.0%)

2 である 1 が快く, が眼前, だろうと, に出, をつくりだし, を想像

▼ らしい愛情~ (8, 0.0%)

1 からの嫉妬, が湧く, が起った, に満ちた, の表れた, をこの, を有つて, を誰

▼ らしい数人~ (8, 0.0%)

2 の男 1 の墨西哥人, の女学生, の子供たち, の男女, の紳士, の足音

▼ らしい~ (8, 0.0%)

2 の客 1 で, の女, の男, は一度, をし, を味わった

▼ らしい日光~ (8, 0.0%)

2 になっ 1 がきらきら, が漲り, のなか, の鮮, をまぶし, を照りかえし

▼ らしい楽しみ~ (8, 0.0%)

1 があった, だった, であッ, な時めくよう, も希望, をもっ, を感じる, を探し歩い

▼ らしい気勢~ (8, 0.0%)

3 もなかっ 1 がきこえる, がした, が聞こえる, でした, もない

▼ らしい注意~ (8, 0.0%)

2 をし 1 で見られる, などを与え, のため, をした, をひかれ, を与え

▼ らしい~ (8, 0.0%)

1 がそれ等, が一匹, が欲しい, だどうも, の吠え合う, の遠, は直, もとう

▼ らしい玩具~ (8, 0.0%)

1 が沢山, でも貰った, などを持っ, や江戸, を持たない, を茶の間, を買っ, を買つて

▼ らしい目つき~ (8, 0.0%)

1 だった, だらう, だろう, でまとまり, でシューラ, の若々し, まで浮べ, をする

▼ らしい短い~ (8, 0.0%)

1 捧が, 文言が, 棒が, 滯在の, 物語を, 笑声を, 袴に, 鼾を

▼ らしい結論~ (8, 0.0%)

1 になっ, の一つ, もない, も導き出せない, をつくりあげ, を与えた, を云った, を生み出す

▼ らしい~ (8, 0.0%)

2 である 1 が見え, で間取り, へが忽ち, への出來, へもある, を起し

▼ らしい~ (8, 0.0%)

1 づきも, づきを, づきをさえ, と青豌豆, のつく, を持っ, を食, を食う

▼ らしい~ (8, 0.0%)

3 の中 1 と胸, に不服, の所, の響き, をせつな

▼ らしい興奮~ (8, 0.0%)

2 と羞恥, もあった 1 に塩野, を乗せ, を見せた, を面

▼ らしい~ (8, 0.0%)

2 をつけました 1 となるべき, の美し, の色, をのこし, を吸い附ける, を折っ

▼ らしい~ (8, 0.0%)

1 で, では藁, に引き入れられ, の方, の殘つて, へ出た, へ着く, もある

▼ らしい行動~ (8, 0.0%)

1 であるかも, とでも思つて, に他, に退屈, に驚い, のとれる, をし, をしよう

▼ らしい表現~ (8, 0.0%)

1 だし, で, であらわす, である, で云った, に陳腐, をせられる, をもった

▼ らしい軽い~ (8, 0.0%)

1 反感を, 帽子でも, 皮肉を, 笑みを, 調子で, 調子を, 足音が, 踊る様

▼ らしい部分~ (8, 0.0%)

1 があり, がほとんど, が日光, が見える, でけっして, に手斧, は全く, や手足

▼ らしい~ (8, 0.0%)

2 を置い 1 にお, にである, のぬけた, の拔けた薔薇, の拔けた話, を恒雄

▼ らしい陽気~ (8, 0.0%)

2 になりました 1 だった, なおでん屋, な演芸会, な顔, になっ, に充ちあふれ

▼ らしい雰囲気~ (8, 0.0%)

1 がなくなる, であるが, で友人, のなか, を人工的, を感じ, を現し, 失せず

▼ らしい青い~ (8, 0.0%)

2 實を, 色は, 顔を 1 ものが, 痩せた小さな

▼ らしい響き~ (8, 0.0%)

2 であつ 1 があります, がし, が平次, などはなかっ, を持っ, を持つ

▼ らしい顔付き~ (8, 0.0%)

3 をし 1 から想像, でしょうそれで, でたしか, で言った, を隠す

▼ らしい~ (8, 0.0%)

2 もなくなる 1 がした, の高い, ももっ, をかみしめる, を惜しげ, を見出した

▼ らしいあと~ (7, 0.0%)

1 さえものこっ, の四人, はどこ, もなけれ, も見える, も見られる, を発見

▼ らしいお話~ (7, 0.0%)

1 が好き, が聞きたく, だ, でしたのよ, ですねえ, の種, を聞く

▼ らしいかも~ (7, 0.0%)

2 知れない 1 しれないけれども, わからない, 知れないが, 知れぬ, 知れません

▼ らしいそんな~ (7, 0.0%)

1 ことおす, 事を, 勿體ない, 弱さ, 形跡が, 言葉を, 質では

▼ らしいだが~ (7, 0.0%)

1 そのとき, それも, まゐつた, 倩さんとの, 姓名の, 結構な, 障子を

▼ らしいだけ~ (7, 0.0%)

1 それだけ, だ, です, ですよ, で身じろぎだに, なん, 道子の

▼ らしいりっぱ~ (7, 0.0%)

1 なという, な一群, な人, な男, な眼眸, な着物, な馬

▼ らしい一団~ (7, 0.0%)

1 がしきりに, がひと, が控え, が駕籠, であった, はこの, は私

▼ らしい~ (7, 0.0%)

2 から合図 1 に翁, の男, ぶくれの, 唇とが, 縁の

▼ らしい事業~ (7, 0.0%)

1 がなかっ, が起り, にとってどれほど, に手, はう, は何, をしたい

▼ らしい会話~ (7, 0.0%)

1 であるの, のきり, の種, の間, は聞かれ, もせず, をし

▼ らしい位牌~ (7, 0.0%)

1 があった, がぽつり, と睨めっ, に手, のまえ, をさし, を床の間

▼ らしい低い~ (7, 0.0%)

2 うめき声が, 声で 1 さざめきは, 処へ, 投げ出す樣

▼ らしい~ (7, 0.0%)

1 が弱く, の異状, は蘆, をし, を抱き上げ, を正面, を無理

▼ らしい優しい~ (7, 0.0%)

2 好意に対する 1 心持ちも, 思いやりの, 歌が, 温情に, 言葉や

▼ らしい~ (7, 0.0%)

1 から, ちやほやされる, のもの, の事丈, はちやほや, は下, は出

▼ らしい~ (7, 0.0%)

1 なの, な意味, の低い, の合理的, の室さ, の男, の足音

▼ らしい動作~ (7, 0.0%)

1 で軌条, とでもつ, の面白, は錦襴, やスタイル, や感情, を楽しみ

▼ らしい包み~ (7, 0.0%)

1 があります, がそこ, と姉さん, はない, を平ら, を抱え, を持っ

▼ らしい~ (7, 0.0%)

3 衣の 1 放を, 衣を, 衣羽二重らしい, 衣赤い

▼ らしい~ (7, 0.0%)

2 あんな御, 少し滑稽 1 縹渺として, 金持らしい, 飛蒐って

▼ らしい品物~ (7, 0.0%)

1 がそこ, でした, を並べた, を八畳, を売りたい, を持つ, を振り向き

▼ らしい~ (7, 0.0%)

21 で事実, をくり, をついた, をつきました, を云う

▼ らしい地名~ (7, 0.0%)

2 である 1 の温泉地, の評判, もある, もかなり, を発見

▼ らしい~ (7, 0.0%)

1 だけが一つ, であること, とは申されない, の前, も古い, をあばき, を掘らせ

▼ らしい~ (7, 0.0%)

1 印象を, 所が, 晴で, 紳士で, 青年でした, 青年と, 風景に

▼ らしい家庭~ (7, 0.0%)

1 が夢, にふさわしい, の意味, を作っ, を作る, を持った, を構

▼ らしい小娘~ (7, 0.0%)

2 から筋 1 と老母, のあどけな, の大柄, の様子, を

▼ らしい屋根~ (7, 0.0%)

1 が点々, が見える, に一寸釘, の低い, の形, を仰い, を見る

▼ らしい希望~ (7, 0.0%)

1 かとも思ふ, か理想, さえまだ決して, にもえ立っ, に亢奮, もない, を一日

▼ らしい~ (7, 0.0%)

1 がなく, のある, の色, の造りかた, へ流れ, もなく, も出来

▼ らしい思いつき~ (7, 0.0%)

2 でした 1 がぐうぜん, だ, です, と言っ, のお

▼ らしい情熱~ (7, 0.0%)

1 が涌き上っ, のこもった, は何, をひそめた, を感じ, を感じました, を語つて

▼ らしい戯曲~ (7, 0.0%)

1 がわが国, のスタイル, の文体, よりも, をと志し, を提げ, を私

▼ らしい新しい~ (7, 0.0%)

1 ラッコの, 世界を, 住宅幾つも, 傾向の, 土の, 建物が, 致命傷を

▼ らしい~ (7, 0.0%)

1 であつ, に遇わない, の夜風, の日, の朝日, らしい人情絵巻, をおぼえた

▼ らしい~ (7, 0.0%)

2 がした, がする 1 がし, のした, のつまる

▼ らしい~ (7, 0.0%)

1 感情に, 智で, 智なる, 智を, 装飾の, 邪氣を以て, 関心の

▼ らしい熱心さ~ (7, 0.0%)

2 で娘 1 がある, が一党, が充ち満ち, に加え, や他意

▼ らしい物語~ (7, 0.0%)

1 に自ら, のなか, の詰め切り, や時花歌, をし, を聽聞, 忘れようとて

▼ らしい男の子~ (7, 0.0%)

2 を見付けた 1 が一人, が二人, が立膝, でしたが, はのろい

▼ らしい番頭~ (7, 0.0%)

1 が小僧, で魚釣り, の与助, の友二郎, の後姿, の徳三郎, の藤六

▼ らしい眼色~ (7, 0.0%)

2 をし 1 が自然, とわだかまり, もせず, を見せ, を覚っ

▼ らしい神経~ (7, 0.0%)

1 の動き, の排列, の方, の興奮, の触覚, を働かせ, を青白く

▼ らしい~ (7, 0.0%)

1 があっ, となっ, に出, の白い, はある, は三つ四つ, を十五分許

▼ らしい笑い声~ (7, 0.0%)

1 がその, で父, とが耳, も起こっ, を洩らした, を立て, を聞く

▼ らしい~ (7, 0.0%)

21 の跡, をとっ, を向ける, を起さなけれ, 附きで鯨

▼ らしい~ (7, 0.0%)

1 ないでたちでした, なおやじ, なつくり, なところ, な女, な絹布, な陰影

▼ らしい細い~ (7, 0.0%)

1 声を, 字で, 眼の, 羽虫が, 草の, 針金で, 雲が

▼ らしい細君~ (7, 0.0%)

1 が冷淡, が眼, の面, はモンペ袴, は誘わるる, をとら, を家

▼ らしい~ (7, 0.0%)

1 が後ろ, が着いた, が見える, が造られなかつた, の図, はいっこう, もあつ

▼ らしい良い~ (7, 0.0%)

1 女でした, 息子だった, 情熱を, 気候に, 男でした, 竿だ, 職人で

▼ らしい落ちつき~ (7, 0.0%)

2 のある 1 があった, の声, や幸福, をみせ, を与

▼ らしい蒼白い~ (7, 0.0%)

1 学生が, 揉みくちゃに, 皮膚を, 顏が, 顏を, 顔が, 顔を

▼ らしい~ (7, 0.0%)

1 が突然, が鳴い, が鳴き出し, ではない, の世界, の声, を見かけた

▼ らしい~ (7, 0.0%)

1 が一度, が久しぶり, に通う, のしみ, の滲んだ, の黒ずんだ, もたかぶる

▼ らしい~ (7, 0.0%)

2 の色 1 であった, の音, をまとっ, をまとった, を身

▼ らしい観察~ (7, 0.0%)

1 が, と想像, のもと, の面白, を二三, を縷々, を語った

▼ らしい貫禄~ (7, 0.0%)

1 がお, もでき, をそなえ, をみせ, を以て自己, を備え, を具え

▼ らしい身なり~ (7, 0.0%)

1 だが, に姙娠五ヶ月, に拵え, の女, の者, をし, をした

▼ らしい遊び~ (7, 0.0%)

1 だったの, にふける, に皆, の事, は出来ない, もいた, を楽しむ

▼ らしい面持ち~ (7, 0.0%)

2 である 1 でいぶかり, で四辺, で頭, なの, をし

▼ らしい~ (7, 0.0%)

2 を撫でる 1 が掛っ, に芒, の大きな, も次郎, をつき出し

▼ らしい風格~ (7, 0.0%)

1 のうち, の上手, の人, の発声, は役者, を備え, を備えた

▼ らしい~ (7, 0.0%)

1 と話し方, の奴隷, は厳粛, は遠い, をひき抜かれ, をもっ, 切る声

▼ らしいお方~ (6, 0.0%)

1 がしきり, がやって来られまし, だと, という, に考え, はネパール語

▼ らしいけは~ (6, 0.0%)

2 ひが, ひがした, ひを

▼ らしいだけに~ (6, 0.0%)

4 他の 1 世の中の, 半七

▼ らしいにも~ (6, 0.0%)

1 かかわらず鳴海司郎, それが, 何にも, 拘らず儀作, 拘らず私, 拘わらず元来

▼ らしいのんき~ (6, 0.0%)

2 な調子 1 なかお, なこと, な男, な計画

▼ らしいひとり~ (6, 0.0%)

1 がずかずか, です, の大学生, の少年, の操縦者, の警官

▼ らしいもう~ (6, 0.0%)

2 一人の 1 ひとおどし, 一軒から, 年配の, 止しましょう

▼ らしいもん~ (6, 0.0%)

2 ですよ 1 がある, ですね, なんぞ何一つ, のなまめかしい

▼ らしい~ (6, 0.0%)

2 ないか 1 おい, 中風らしい, 暗がりで, 火酒を

▼ らしいやり方~ (6, 0.0%)

1 だけれど, だなぞと, であった, で戰爭, としてはなかなか, の鬪爭

▼ らしいよい~ (6, 0.0%)

1 ところが, 天気で, 帽子だ, 機嫌で, 處だ, 額つきを

▼ らしいようす~ (6, 0.0%)

1 がその, で呆然と, はなかっ, もなく, をした, を見

▼ らしい一匹~ (6, 0.0%)

1 がもがい, の大きな, の子馬, の蜘蛛, の蠅, の黒猫

▼ らしい一方~ (6, 0.0%)

1 だから, で散髪, には河, に純, の女房, の手端

▼ らしい一本~ (6, 0.0%)

2 の棒 1 の白骨, の蝋燭, の軸物, の野菊

▼ らしい下駄~ (6, 0.0%)

2 を穿い 1 であります, や一寸, や草履, をはい

▼ らしい二三人~ (6, 0.0%)

1 と娘, の人, の子供等, の歌, の男, の若い

▼ らしい人声~ (6, 0.0%)

1 がした, が聞こえる, は聞えなかった, は聞えなかつた, は聞き取れなかった, は船内

▼ らしい人家~ (6, 0.0%)

1 が十五, が建てられ, に取囲まれ, の中, は見えない, も見えない

▼ らしい~ (6, 0.0%)

1 の同志, の土地, の張板の, の概念, の男, 処着を

▼ らしい体裁~ (6, 0.0%)

1 で取りつくろい, で御座いました, になっ, を備え, を備えた, を持っ

▼ らしい写真~ (6, 0.0%)

1 があり, がある, がもう, とその, は大抵, をかざっ

▼ らしい勉強~ (6, 0.0%)

1 なん, に紛れ, は出来なく, も出来なかった, をもしなかった, を書物

▼ らしい十七八~ (6, 0.0%)

2 の書生 1 の, の娘さん, の桃割, の若い

▼ らしい十六七~ (6, 0.0%)

2 の少年 1 のジャケット姿, の女, の娘, の婢どん

▼ らしい~ (6, 0.0%)

1 七老人の, 助は, 濕り, 纒の, 纒着の, 黒の

▼ らしい卑屈~ (6, 0.0%)

1 が出, なくらいの, なシッペ, な態度, な考, な言辞

▼ らしい四十前後~ (6, 0.0%)

3 の女 2 の外国人 1 の大

▼ らしい報告~ (6, 0.0%)

1 が事実, が齎ら, にうち, のない, も持っ, を持っ

▼ らしい女の子~ (6, 0.0%)

1 が生れました, の古, の赤い, はいったい, は見えない, を連れ

▼ らしい好い~ (6, 0.0%)

1 お方だ, 句である, 心もちに, 心持なり, 晩ぢや, 晩を

▼ らしい存在~ (6, 0.0%)

1 だ, だったこと, だと, として照らし出し, となつ, を二三度經驗

▼ らしい容貌~ (6, 0.0%)

1 の整った, も必ず, や話し, をし, をそなえ, 佳しで

▼ らしい寂しい~ (6, 0.0%)

2 気を 1 ところでした, 感情を, 日で, 趣が

▼ らしい屋敷~ (6, 0.0%)

1 に住ん, のあり, の門際, は見えなかった, は見えなかつた, へ連れ込もう

▼ らしい~ (6, 0.0%)

1 の侍従, の左衛門, の樣子, の顔, はせめて, を見

▼ らしい~ (6, 0.0%)

2 をした 1 をとった, を勤め, を勤めた, を勤める

▼ らしい恋人~ (6, 0.0%)

1 が現われた, と逢曳, の為, よ, らしいと, を見つけ出した

▼ らしい~ (6, 0.0%)

2 であるかも 1 は見せない, も感じ, を先生, を感じます

▼ らしい~ (6, 0.0%)

2 をし 1 だった, であった, も気の毒, を見

▼ らしい手つき~ (6, 0.0%)

1 で, で巻き, で童子, で聴診器, をし, をした

▼ らしい批評~ (6, 0.0%)

1 がいけない, のきびし, の言葉, は存在, を注意, を評価

▼ らしい抑揚~ (6, 0.0%)

1 があった, である, になっ, の雅俗折衷, もない, を忘れなかった

▼ らしい抵抗~ (6, 0.0%)

1 さえも示さず, はなく, もなく, もなしえず, もみず, を感じなくなっ

▼ らしい文字~ (6, 0.0%)

1 があった, があらわれ, の手紙, もあった, もみのる, を

▼ らしい文章~ (6, 0.0%)

1 がこれ, が目, である, に加える, の体質, の指向

▼ らしい文芸~ (6, 0.0%)

1 が普通, の古典, の古典的作家, の洗礼, の路, を叫び

▼ らしい料理~ (6, 0.0%)

1 が食卓, と銚子盃, などが出, の献立, や日本酒, を狩りあつめ

▼ らしい方角~ (6, 0.0%)

1 に出た, に耳, へ直します, をさした, をたずねる, を選ん

▼ らしい日本~ (6, 0.0%)

1 のプロレタリア, の大, の姿, の婦人, の心, は固

▼ らしい暗示~ (6, 0.0%)

1 であった, に富ん, に負け, を世の中, を感じさせる, を残した

▼ らしい横顔~ (6, 0.0%)

1 がサイ, だけれども, に向っ, に見え, を見せ, を見た

▼ らしい淋しい~ (6, 0.0%)

1 共棲生活を, 土塀つづき, 婦人で, 影が, 歌だ, 神経質な

▼ らしい清子~ (6, 0.0%)

1 の口吻, の挙動, の擧動, の質問, はこの, も同列

▼ らしい溜息~ (6, 0.0%)

2 をついた 1 の吐けた, を, をつい, を洩しました

▼ らしい~ (6, 0.0%)

1 がうず, がたかっ, であるが, の下, もなし, も残らなかった

▼ らしい狭い~ (6, 0.0%)

1 ソシアリスティック・ラディカリシーつまり, 小部屋, 街路で, 路に, 通りで, 道路貧しい

▼ らしい理由~ (6, 0.0%)

1 から三食, から彼, がある, なんかない, なんで, をこしらえ上げ

▼ らしい痕跡~ (6, 0.0%)

2 もない 1 がある, が多い, が明, はある

▼ らしい~ (6, 0.0%)

1 つぽい, の手甲, の洋服, や薄, 光りの, 赤く脂ぎった

▼ らしい~ (6, 0.0%)

1 がはっと, が見えた, だが, だけはまったく, とその, を静か

▼ らしい~ (6, 0.0%)

1 が草, だ, なの, の側, の重り, の鳴り

▼ らしい社会~ (6, 0.0%)

1 が形成, と文化, の動き, の見方, は生れる, をつくる

▼ らしい笑い~ (6, 0.0%)

1 が洞窟, だ, であるとしても, をもらし, を口, を浮べ

▼ らしい粗末~ (6, 0.0%)

1 なもの, な建物, な手提, な旅行メモ, な綿入れ, な道具

▼ らしい純情~ (6, 0.0%)

1 が輝きます, が響きあらわれ, とを此作, と阿諛, のしおらし, の文章

▼ らしい~ (6, 0.0%)

1 いろの, が茂つて, の燈心草, の耕地, を展げ, を見ず

▼ らしい自由~ (6, 0.0%)

2 を楽しむ 1 が日本, なもの, な力, な空気

▼ らしい草履~ (6, 0.0%)

1 でぬかるみ, で若旦那, の緒, の足, ばき, や笠

▼ らしい草鞋~ (6, 0.0%)

2 を穿いた 1 の痕, を拾っ, を朝露, 穿きの

▼ らしい装飾~ (6, 0.0%)

3 は一つ 1 であつ, は一物, も什器

▼ らしい見物~ (6, 0.0%)

1 があれ, であったが, であつ, とはだ, になっ, の人人

▼ らしい言い方~ (6, 0.0%)

1 だった, だったが, だよ, であった, でそう, にまだ

▼ らしい計画~ (6, 0.0%)

1 が立てられた, が考えられ, が考へられ, であります, でも初める, に反対

▼ らしい誇り~ (6, 0.0%)

1 か潔癖, で昂然, は感じなかった, は持つ, や張合い, をも單

▼ らしい~ (6, 0.0%)

1 がしるし, が新しい, ではない, では有, には悲愁, をば悉く

▼ らしい跫音~ (6, 0.0%)

1 が今, が聞えた, だった, と扉, に曾我部兵庫, はしない

▼ らしい~ (6, 0.0%)

2 の輪, は平岡 1 が多く, を出

▼ らしい連中~ (6, 0.0%)

1 がいづれ, が卓, が同じ, が数人, が立話, ばかりな

▼ らしい遊戯~ (6, 0.0%)

1 かも知れない, とか興業物, に対しては少し, の仲間入, の方法, も出来

▼ らしい~ (6, 0.0%)

1 いろの, が何ん, は持つ, をひそか, をほしさ, を算

▼ らしい~ (6, 0.0%)

1 があった, のある, の前, をくぐっ, をのぞい, を高く

▼ らしい関係~ (6, 0.0%)

1 がはたして, に移っ, に移つて, を一方, を眺めなけれ, を結ぶ

▼ らしい階段~ (6, 0.0%)

2 をわたし 1 がつい, の下, の下り, の意味

▼ らしい~ (6, 0.0%)

2 の影 1 が望まれた, が遠く, だねえ, のけはい

▼ らしい電車~ (6, 0.0%)

2 がやはり 1 の警笛, の車輪, は見られなかつた, や巨大

▼ らしい~ (6, 0.0%)

1 がよみがえった, さが, ぶくれである, ペンキ塗り二階建の, 木の実の, 醒めた

▼ らしい~ (6, 0.0%)

1 が途上却つて人, ぐらいは結える, の感覚, は油気, をよそおう, を束髪

▼ らしい魅力~ (6, 0.0%)

1 がピチピチ, に惹かされ, に申分, を喪つた, を持っ, を見出した

▼ らしい鳥打帽~ (6, 0.0%)

2 を冠 1 の男, は漫画, をかぶつ, をかぶり

▼ らしいあたり~ (5, 0.0%)

2 の雲行 1 で不思議, にはいっ, には支那そば屋

▼ らしいいつも~ (5, 0.0%)

1 ながらの外国事, よりなお, 十六七の, 愚痴を, 薄青い

▼ らしいお辞儀~ (5, 0.0%)

2 をし, をした 1 をヒョイ

▼ らしいことば~ (5, 0.0%)

1 で佗び合, には甘える, に小泉氏, の裡, をかけた

▼ らしいとき~ (5, 0.0%)

1 が数回, この青い, による, にアナタ, もあった

▼ らしいやら~ (5, 0.0%)

1 で親しみ, どっちも, バカらしい, 寂しい思, 涙が

▼ らしいわね~ (5, 0.0%)

1 むかアしの, やっぱり, 一度で, 純ちやん, 驚いちゃったでしょう

▼ らしいステッキ~ (5, 0.0%)

2 を突き 1 でございますねえ, はこの, をついた

▼ らしい~ (5, 0.0%)

3 です 1 だがね, だぜ

▼ らしい一枚~ (5, 0.0%)

1 のカード, の板, の紙片, の絵像, の薄

▼ らしい一軒~ (5, 0.0%)

1 から食物, の家, の小家, の日本料理店, へ吸われる

▼ らしい三十前後~ (5, 0.0%)

4 の男 1 の顔

▼ らしい三四人~ (5, 0.0%)

1 が私たち, のいなせ, のもの, の客, をすこし

▼ らしい~ (5, 0.0%)

2 眼で 1 眼を, 腕を, 袖を

▼ らしい乗客~ (5, 0.0%)

1 が一斉, の一人, の影, の影さ, の顔

▼ らしい二人連~ (5, 0.0%)

2 と田舎娘 1 が日傘, でした, の姿

▼ らしい二人連れ~ (5, 0.0%)

1 が日傘, が顏, のさむ, の男, の近づい

▼ らしい人形~ (5, 0.0%)

1 がヒョロヒョロ, に苦心, のやう, を, を作っ

▼ らしい~ (5, 0.0%)

1 には何, は唯, は実に, は此, は襟元

▼ らしい~ (5, 0.0%)

21 の顔, を読, を読ん

▼ らしい作品~ (5, 0.0%)

1 が生れる, で驚くべき, を生む, を生産, を示した

▼ らしい~ (5, 0.0%)

1 しそれ, し何時, し其の, し彼仲, し是

▼ らしい俳優~ (5, 0.0%)

1 が一人, が人間, という観念, の決して, もでき

▼ らしい俳句~ (5, 0.0%)

1 がもてはやされ, そういう, ではない, を作った, を作る

▼ らしい~ (5, 0.0%)

2 の前 1 の立場, はマスク, を途中

▼ らしい~ (5, 0.0%)

2 ものいひ 1 とも何, と言, れこそ

▼ らしい其外側~ (5, 0.0%)

5

▼ らしい努力~ (5, 0.0%)

1 が古い, に基づく, に対してもむろん, に対しても無論, を詩歌壇

▼ らしい勇気~ (5, 0.0%)

1 が出た, と感激, を振い起し, を振ひ起し, を示しました

▼ らしい動物~ (5, 0.0%)

1 でござると, の声, の心臓, の肉, を見せる

▼ らしい~ (5, 0.0%)

1 が山野, が浮ん, で走っ, のない, の受け入れ

▼ らしい千鶴子~ (5, 0.0%)

1 が花模様, に同情, の声, の笑顔, は

▼ らしい半白~ (5, 0.0%)

2 の男 1 の丈, の中年過ぎ, の婆

▼ らしい原書~ (5, 0.0%)

2 で御 1 だから, や学界, を示し

▼ らしい口実~ (5, 0.0%)

1 だったの, で彼, によってまるで, も作っ, を見つけ出そう

▼ らしい可愛らし~ (5, 0.0%)

2 さが, さを 1 さと

▼ らしい名目~ (5, 0.0%)

2 なしに 1 のもと, を其力, を捨て去る

▼ らしい咳払い~ (5, 0.0%)

2 のする 1 すら聞こえなかった, に何度, を聴きました

▼ らしい品格~ (5, 0.0%)

1 が見える, と貫禄, のほか, もない, を置い

▼ らしい哲学~ (5, 0.0%)

2 の問題 1 の伝統, の方法, を持つ

▼ らしい四五人~ (5, 0.0%)

1 の一団, の女給, の男, の税関吏, の芸妓

▼ らしい四十恰好~ (5, 0.0%)

2 の人 1 の小松敏喬, の男, の風采

▼ らしい地味~ (5, 0.0%)

1 な人がら, な手織り, な束髪, な親切, な青年

▼ らしい~ (5, 0.0%)

1 には何ん, の二人, の様子, の気配, の駅

▼ らしい外套~ (5, 0.0%)

1 の下, も女, も着られなかった, も着られなかつた, を拵えたい

▼ らしい大男~ (5, 0.0%)

1 が濛々, と今一人, の家族, の柳朝, の精一杯

▼ らしい~ (5, 0.0%)

1 に合う, の寝息, を叔父, を紹介, を起し

▼ らしい~ (5, 0.0%)

1 な癖, な臭い, に沈んだ, に落着, に険

▼ らしい家群~ (5, 0.0%)

5 の見える

▼ らしい小柄~ (5, 0.0%)

1 な女, な岡, な洋服男, な美少年, な雀

▼ らしい少佐~ (5, 0.0%)

2 はお腹, は礼 1 及びその

▼ らしい年寄~ (5, 0.0%)

21 が貴下, に聞い, の男

▼ らしい形迹~ (5, 0.0%)

1 がある, が少し, のある, は古典, もなかっ

▼ らしい心持ち~ (5, 0.0%)

1 からいろいろ, に子供, に返った, をさせる, を見せ

▼ らしい~ (5, 0.0%)

2 をした 1 のため, をし, を仕

▼ らしい恰幅~ (5, 0.0%)

1 で後ろ, のいい, の人物, の重, も増した

▼ らしい患者~ (5, 0.0%)

2 でも入る 1 などは万が一, の入, の入っ

▼ らしい悩み~ (5, 0.0%)

1 が充分, が彼, のある, の雨, を悩みつづけ

▼ らしい情愛~ (5, 0.0%)

1 さえ保てない, の深い, をもっ, を持つ, を示しつ

▼ らしい意見~ (5, 0.0%)

1 でこの, でこれから, は僕, を出した, を提出

▼ らしい意識~ (5, 0.0%)

1 が彼, さえない, でいつも, では待遇, に上る

▼ らしい~ (5, 0.0%)

1 がした, がする, もした, を与へられる, を與

▼ らしい我儘~ (5, 0.0%)

3 を言 1 な方, を言う

▼ らしい戦争~ (5, 0.0%)

1 になった, にぶつからない, はビルマ, もせず, をしない

▼ らしい才能~ (5, 0.0%)

1 と欠点, と空想, のため, を現し, を発揮

▼ らしい扮装~ (5, 0.0%)

2 をし 1 だが, でまじっ, で年

▼ らしい~ (5, 0.0%)

3 のついた 1 なので, の重味

▼ らしい挙動~ (5, 0.0%)

2 をし 1 で浩, もない, を苦々しく

▼ らしい振舞~ (5, 0.0%)

1 か, だ, だったと, も見せ, をしなけれ

▼ らしい振舞い~ (5, 0.0%)

2 をし 1 ではない, ではなく, を必要

▼ らしい新聞~ (5, 0.0%)

2 が出来る 1 が出, が読みたい, であったから

▼ らしい暖か~ (5, 0.0%)

21 さと, さも, そうな

▼ らしい~ (5, 0.0%)

1 が来た, と星, の人間, の光, もあつ

▼ らしい有様~ (5, 0.0%)

1 が明, であった, で世間なみ, といい, の中

▼ らしい~ (5, 0.0%)

1 のせい, を作っ, を着, を買う, を身

▼ らしい様式~ (5, 0.0%)

1 だけは具えた, と生活内容, のもの, の会話体, の文学

▼ らしい~ (5, 0.0%)

1 に立っ, のあたり, の橋外, へ来た, や城

▼ らしい正直~ (5, 0.0%)

2 な暮し 1 なもの, な考, にし

▼ らしい武器~ (5, 0.0%)

1 が提供, が購入, なの, の製法, を持たぬ

▼ らしい気ぶり~ (5, 0.0%)

1 じゃねえ, はあっ, もある, も仄, を抑え

▼ らしい浴衣~ (5, 0.0%)

3 を着 2 の袖

▼ らしい温泉~ (5, 0.0%)

1 がありませぬ, といえ, と遠く, の感じ, はございません

▼ らしい煙草~ (5, 0.0%)

1 の吸殻, の屑, をつけ, を吸つて, を燻らせ

▼ らしい父親~ (5, 0.0%)

1 ではない, の心, の頸, はうっすり, を看護

▼ らしい~ (5, 0.0%)

1 いさんが, が不満, の声, の設計, やを相手

▼ らしい獲物~ (5, 0.0%)

1 がありました, がこの, でもある, の鹿, をつかん

▼ らしい理窟~ (5, 0.0%)

1 がある, をこね, をつけ, をつける, を何

▼ らしい男達~ (5, 0.0%)

1 がひどく, が居た, の悪鬼, は眠った, をも私

▼ らしい疑い~ (5, 0.0%)

2 がある 1 がありました, が更に, も成立

▼ らしい~ (5, 0.0%)

1 が四カ所, のあと, の痕, もなく, をうけ

▼ らしい~ (5, 0.0%)

1 だが, ですね, に何事, に妙, に法螺

▼ らしい~ (5, 0.0%)

1 があっ, がだんだん, を眉, を眉根, を笑わせ

▼ らしい眺め~ (5, 0.0%)

1 があった, があらわれ, だった, であつ, である

▼ らしい硬い~ (5, 0.0%)

2 常緑の 1 声で, 手触りに, 髪の毛が

▼ らしい~ (5, 0.0%)

1 になつ, の一日, の日, の気分, の静寂

▼ らしい秩序~ (5, 0.0%)

1 というもの, と混沌, の外面, はなかっ, をつくり

▼ らしい~ (5, 0.0%)

1 と油紙, のうえ, の蔭, をもっ, を前

▼ らしい~ (5, 0.0%)

2 振を 1 なおな, 振が, 振さえ

▼ らしい素朴~ (5, 0.0%)

1 な並木道風景, な特色, な稚拙さ, を以て對象, 過ぎた占いかた

▼ らしい細長い~ (5, 0.0%)

1 ものを, 小さな魚, 布片が, 板片を, 瓶や

▼ らしい美男~ (5, 0.0%)

1 であった, である点, です, の士, の外国俳優

▼ らしい考え方~ (5, 0.0%)

1 かも知れない, だ, です, で聞い, へと分り

▼ らしい自然さ~ (5, 0.0%)

1 があっ, が現れ, でもあり, として素直, に立っ

▼ らしい舞台~ (5, 0.0%)

2 に立っ 1 の言葉, の魅力, を若い

▼ らしい色どり~ (5, 0.0%)

1 で若松, で飾られた, にこの, の多い, を見せ

▼ らしい苦笑~ (5, 0.0%)

1 が絶えませんでした, をうかべ, を泛, を浮べ, を浮べた

▼ らしい落着き~ (5, 0.0%)

2 を見せ 1 が出来, と品, を失わず

▼ らしい葉子~ (5, 0.0%)

1 の素振り, の部屋, はにわかに, は入院最初, や小

▼ らしい虚栄心~ (5, 0.0%)

1 がちよ, でだから, もあった, を持つ, を満足

▼ らしい行為~ (5, 0.0%)

2 をしない 1 である, は何処, も最早

▼ らしい見解~ (5, 0.0%)

1 が彼, が輸入, を含ん, を寄与, を起させた

▼ らしい親切~ (5, 0.0%)

1 と好意, なやりかた, な思いつき, な製品, を見せ

▼ らしい観念~ (5, 0.0%)

1 と爪弾, の整理, は死, は起こらず, や人

▼ らしい解釈~ (5, 0.0%)

1 かも知れぬ, が一つ一つ, であった, でしたので, を受ける

▼ らしい記事~ (5, 0.0%)

1 がかける, が載る, の中, は自信, を古書

▼ らしい記憶~ (5, 0.0%)

1 は何, は残っ, を持っ, を私, を胸

▼ らしい設備~ (5, 0.0%)

2 をした 1 はなにひとつ, も無い, も見当らない

▼ らしい詩人~ (5, 0.0%)

1 がゐない, が侍立, のこと, の作, の口振り

▼ らしい話題~ (5, 0.0%)

1 が残っ, であったが, でなかった, で朝子, を掲げ

▼ らしい語気~ (5, 0.0%)

1 で, で津田, と情味, に我, を混交

▼ らしい質素~ (5, 0.0%)

2 な食事 1 な椅子, な様子, な法衣

▼ らしい輝き~ (5, 0.0%)

1 がありました, ができ, が蘇る, を与へ, を帯びた

▼ らしい~ (5, 0.0%)

1 が開けない, の曲り角, を探す, を踏み出す, を辿らせた

▼ らしい運転手~ (5, 0.0%)

2 は東京 1 の寝不足, はふと, は廃墟

▼ らしい道具~ (5, 0.0%)

2 の無い 1 を仕舞う, を引き纏め, を新しい

▼ らしい遠慮~ (5, 0.0%)

1 が起つた, でしょう, でせう, のない, はしない

▼ らしい都会~ (5, 0.0%)

2 に足 1 の感興, の景色, の最も

▼ らしい静けさ~ (5, 0.0%)

2 である 1 があった, であつ, のある

▼ らしい非常~ (5, 0.0%)

1 な勢, に優秀, に可愛らしく, に好く, に面白い

▼ らしい~ (5, 0.0%)

1 に息, に透き徹った, の筋肉, は何, をほてらせ

▼ らしい顔附~ (5, 0.0%)

2 が切ない, をし 1 でその

▼ らしい食事~ (5, 0.0%)

1 すると, はし, をしない, をする, をとつて

▼ らしい~ (4, 0.0%)

2 われな 1 ばらやに, 障子の

▼ らしいあなた~ (4, 0.0%)

1 お出下すつた, に私, の眦, を美しい

▼ らしいある~ (4, 0.0%)

1 人たちの, 明るさ, 種の, 臭気に

▼ らしいいや~ (4, 0.0%)

1 とんだ罪つくり, な目つき, らしい, 実際かぎ出し

▼ らしいお客さん~ (4, 0.0%)

1 だ, を一人, を伴, を連れ

▼ らしいかと~ (4, 0.0%)

1 いえば, 尋ねた時, 思はせられる, 訊いたが

▼ らしいかの~ (4, 0.0%)

2 女は 1 男は, 絶望をも

▼ らしいからと~ (4, 0.0%)

1 八の, 四五日さきに, 教えて, 言って

▼ らしいざわめき~ (4, 0.0%)

2 まっ先に鳥追 1 が古い, が聞え

▼ らしいしるし~ (4, 0.0%)

1 が無い, はまだ, も全く, を示し

▼ らしい~ (4, 0.0%)

2 がたと 1 がたに, がたを

▼ らしいすこし~ (4, 0.0%)

2 頭の 1 悲しさ, 手が

▼ らしいだから~ (4, 0.0%)

1 幸ちゃんの, 悲しくは, 木村の, 自國

▼ らしい~ (4, 0.0%)

3 せう 1 あらう

▼ らしいどう~ (4, 0.0%)

1 したもの, した人, しようが, だ敵

▼ らしいどんな~ (4, 0.0%)

3 素振りも 1 内容な

▼ らしいなつかしい~ (4, 0.0%)

2 品位が 1 故郷の, 衣の

▼ らしいなん~ (4, 0.0%)

2 でもない 1 でも朝鮮, の話

▼ らしいにおい~ (4, 0.0%)

1 がし, が乗客, は持っ, を感じた

▼ らしいまだ~ (4, 0.0%)

1 三十六七ぐらいな, 早いで, 氣が, 若い百姓女

▼ らしいやさし~ (4, 0.0%)

2 さと 1 さたおやかさを, さも

▼ らしいやはり~ (4, 0.0%)

1 半纏姿の, 持病の, 矢島さんくらいの, 齊侯

▼ らしいよく~ (4, 0.0%)

1 働いて, 来た誠に, 続くこと, 通る響き

▼ らしいわけ~ (4, 0.0%)

1 です, ですね, の分らない, もない

▼ らしいウソ~ (4, 0.0%)

1 はよい, はよく, は問題, を呪

▼ らしいタイプ~ (4, 0.0%)

2 の日本人 1 ですね, にぞくする

▼ らしい~ (4, 0.0%)

1 いくら山出し, お靜, 御様子, 腕づく

▼ らしい一例~ (4, 0.0%)

1 がある, で珍, は相州箱根宮城野村, を掲げる

▼ らしい一棟~ (4, 0.0%)

1 でした, とがそれ, と物置小屋, の僧舎

▼ らしい一組~ (4, 0.0%)

1 に出, の夫婦づれ, の母, の男女

▼ らしい一艘~ (4, 0.0%)

1 にはあきらか, の舳, の船, の艀舟

▼ らしい一言~ (4, 0.0%)

1 きいて, だろう, をもらした, を残し

▼ らしい一隊~ (4, 0.0%)

1 に出逢った, の溝鼠共, の茶袋, は広瀬川

▼ らしい不安~ (4, 0.0%)

1 と驚き, な形式, な眼付, を感じ出した

▼ らしい世話~ (4, 0.0%)

1 の十分, もしてやらなけれ, もやい, をしてやる

▼ らしい両親~ (4, 0.0%)

2 に連れられた 1 の石碑, の間

▼ らしい五六人~ (4, 0.0%)

2 の少女たち 1 の武士, を見出しました

▼ らしい五十男~ (4, 0.0%)

21 が出, です

▼ らしい体格~ (4, 0.0%)

1 で大きな, の所有者, も具え, を褒め

▼ らしい侘し~ (4, 0.0%)

1 さが, さに, さの, さを

▼ らしい倉地~ (4, 0.0%)

1 の様子, の顔, の顔つき, はこの

▼ らしい借家~ (4, 0.0%)

1 が建ち, に改造, に移つて, 住まゐだからな

▼ らしい倫理~ (4, 0.0%)

2 が次, が発足

▼ らしい~ (4, 0.0%)

1 の手, の長崎, は勝家, を島原

▼ らしい優し~ (4, 0.0%)

1 さが, さで, さ温か, みが

▼ らしい入口~ (4, 0.0%)

1 から帽子, が眼, の大きな, を持った

▼ らしい内儀~ (4, 0.0%)

2 もあまり 1 が手, が繼娘殺し

▼ らしい冷静~ (4, 0.0%)

2 と力 1 と品位, な威容

▼ らしい刃物~ (4, 0.0%)

1 だった, ですが, は置いてない, を買った

▼ らしい刺戟~ (4, 0.0%)

1 と感動, に今, のない, の下

▼ らしい~ (4, 0.0%)

1 世紀の, 出の, 掛に, 程を急ぐ

▼ らしい勝平~ (4, 0.0%)

2 の言葉, は低く

▼ らしい卒堵婆~ (4, 0.0%)

1 が立っ, の一本, をたてた, をぬい

▼ らしい口もと~ (4, 0.0%)

3 をし 1 を窄め

▼ らしい可憐~ (4, 0.0%)

1 なさだ子, な声, な経済観念, な肉体

▼ らしい同じ~ (4, 0.0%)

1 党員の, 子どもの, 年頃の, 白の

▼ らしい同情~ (4, 0.0%)

1 が一層, の念, を寄せた, を少年

▼ らしい~ (4, 0.0%)

1 の声, や笑声, をし, をせき込み

▼ らしい商売~ (4, 0.0%)

1 かも知れません, でもし, として東京, を始める

▼ らしい四十~ (4, 0.0%)

2 ぐらいの男 1 ぐらいの女, ばかりの細君風

▼ らしい地方総督~ (4, 0.0%)

1 が任命, が赴任, の任命, の赴任

▼ らしい~ (4, 0.0%)

2 ぬけの 1 ぬけした質, ぬけたところ

▼ らしい執着~ (4, 0.0%)

1 に冴えた, の根, を忘れず, を持っ

▼ らしい堂々たる~ (4, 0.0%)

1 もので, 家構が, 山門に, 死に方

▼ らしい報知~ (4, 0.0%)

1 ではなかっ, に違, を当然, を致します

▼ らしい塒鳥~ (4, 0.0%)

4 が近い

▼ らしい~ (4, 0.0%)

1 なお話, な声, な気持, に太く

▼ らしい多く~ (4, 0.0%)

1 の弱点, の缺點, の誘惑, の重大

▼ らしい天気~ (4, 0.0%)

1 です, なので, にもどりました, の続いた

▼ らしい失望~ (4, 0.0%)

2 をしない 1 を感じた, を感じる

▼ らしい奥さん~ (4, 0.0%)

1 だ, にきっと, はギスバタ, まで離縁

▼ らしい威容~ (4, 0.0%)

1 はどこ, を感じさせる, を有, を燦々

▼ らしい嬉し~ (4, 0.0%)

1 げな, さが, さに, さを

▼ らしい子分~ (4, 0.0%)

2 の喜太郎 1 の八五郎, の跫音

▼ らしい学問~ (4, 0.0%)

1 の働くべき, は千葉先生, をし, を修めた

▼ らしい~ (4, 0.0%)

1 の生る, を結ばう, を結んだ, を見付けました

▼ らしい宿~ (4, 0.0%)

1 で中二階, の女中, は今宵, へ移っ

▼ らしい小男~ (4, 0.0%)

1 だ, であった, でいかめしい, で豐干

▼ らしい小言~ (4, 0.0%)

1 は言, をいう, を云, を聴かされた

▼ らしい~ (4, 0.0%)

1 が岬, っ引, に葉子, の手紙

▼ らしい~ (4, 0.0%)

1 が薄, だったらそれ, と大島, のどん

▼ らしい~ (4, 0.0%)

1 に遠く, のない, もない, を幾川

▼ らしい常識~ (4, 0.0%)

1 ではなく, とがまざりあっ, も丁度, 良い判断

▼ らしい平次~ (4, 0.0%)

2 の真意 1 の前, の口吻

▼ らしい~ (4, 0.0%)

1 であります, には庵, の周囲, を作っ

▼ らしい~ (4, 0.0%)

2 そうな 1 さう, さで

▼ らしい形勢~ (4, 0.0%)

1 がなかっ, さえも認められない, であるが, でしたから

▼ らしい往来~ (4, 0.0%)

2 には人 1 がある, が始まった

▼ らしい~ (4, 0.0%)

1 暗い燈, 笑みや, 笑みを, 醉の

▼ らしい徴候~ (4, 0.0%)

1 があった, がまして, さえ残され, もない

▼ らしい心地~ (4, 0.0%)

1 がされる, がする, もしませんでした, を味うに事

▼ らしい~ (4, 0.0%)

2 よい光輝 1 樂の, 速力で

▼ らしい怒り~ (4, 0.0%)

1 が一時, が燃えました, に震え, を含ん

▼ らしい~ (4, 0.0%)

1 が湧く, に打たれた, をさせた, を為

▼ らしい~ (4, 0.0%)

1 が薄, をほっと, を努め, を長く

▼ らしい悲し~ (4, 0.0%)

2 げな 1 さう, さだった

▼ らしい意義~ (4, 0.0%)

1 が蔽い隠され, も発揮, を付けた, を帯びた

▼ らしい愚痴~ (4, 0.0%)

1 になります, の蓋, を言, を零し

▼ らしい感激~ (4, 0.0%)

1 がこう, が動きます, でさっき, を感じる

▼ らしい戲曲~ (4, 0.0%)

1 と絶縁, の材料, を構成, を組立てる

▼ らしい手拭~ (4, 0.0%)

1 と半紙, に, を被, を被り

▼ らしい支那人~ (4, 0.0%)

1 が葉巻, の荷車, はいない, は日本語

▼ らしい文明~ (4, 0.0%)

1 のエポック, をかくして, を作り, を知り

▼ らしい旅人~ (4, 0.0%)

1 が三人, として出立, の一群れ, の姿

▼ らしい日本語~ (4, 0.0%)

1 が生まれ, で云った, に移す, 落ちついて

▼ らしい~ (4, 0.0%)

1 さを, ずんだよい, 緑色を, 黄色の

▼ らしい書斎~ (4, 0.0%)

1 が欲しい, でした, なの, も本箱

▼ らしい最も~ (4, 0.0%)

1 不合理な, 專門に, 文明と, 獨創的な

▼ らしい最後~ (4, 0.0%)

1 だ, の反駁, を, を遂げた

▼ らしい~ (4, 0.0%)

1 で乾いた, ねえ, の気分, の陽

▼ らしい木立~ (4, 0.0%)

1 に囲まれ, の多い, の間, の隙間

▼ らしい本当~ (4, 0.0%)

1 の小説, の幽霊, の生活, らしいから

▼ らしい~ (4, 0.0%)

1 の大木, の大樹, の幹, は一本

▼ らしい果物~ (4, 0.0%)

2 のやう 1 といった感じ, や美味しい

▼ らしい~ (4, 0.0%)

1 がつい, のさき, の折れ, も大方

▼ らしい権威~ (4, 0.0%)

1 ある独立, で驀進, などは少し, を含んだ

▼ らしい~ (4, 0.0%)

1 であ, の下, の塊, はなかっ

▼ らしい機械~ (4, 0.0%)

1 があつ, だの眠剤, などには見向き, の前

▼ らしい~ (4, 0.0%)

1 の名, の時代, 八も, 高音が

▼ らしい~ (4, 0.0%)

1 の人, の問題, の暑, の男

▼ らしい武家~ (4, 0.0%)

1 あがりの, でした, の娘, の御新造ふう

▼ らしい歴史~ (4, 0.0%)

1 であった, ではなかっ, として見る, の始まり

▼ らしい死骸~ (4, 0.0%)

1 が出た, である, も見附, を引き出した

▼ らしい氣持~ (4, 0.0%)

1 がし, が遽, になり, を失はない

▼ らしい沈黙~ (4, 0.0%)

1 に返った, のなか, の中, の他

▼ らしい河童~ (4, 0.0%)

2 が一匹 1 をはじめ, を始め

▼ らしい~ (4, 0.0%)

1 のよう, の印され, の附いた, をべっとり

▼ らしい活気~ (4, 0.0%)

1 とも思える, の溢れた, は漲ります, を盛り始めました

▼ らしい涼し~ (4, 0.0%)

2 さが 1 さだ, さを

▼ らしい涼しい~ (4, 0.0%)

2 風が 1 雨は, 香りが

▼ らしい~ (4, 0.0%)

1 だ, で波浮, の町, はなかっ

▼ らしい~ (4, 0.0%)

1 がすう, が二三ヶ所, が見えました, の上がる

▼ らしい熱情~ (4, 0.0%)

1 のあるらしい, の籠, をもっ, を今

▼ らしい~ (4, 0.0%)

1 思ひで, 杖の, 袖を, 輪である

▼ らしい特殊~ (4, 0.0%)

1 な, な神経, な表情, の歌風

▼ らしい理屈~ (4, 0.0%)

1 だ, を考えた, を考えだし, を言いました

▼ らしい理性~ (4, 0.0%)

1 がない, と真実, の親切, を変えなかった

▼ らしい~ (4, 0.0%)

2 の発見探求 1 よりはまだ, 優しいうぶ

▼ らしい症状~ (4, 0.0%)

1 は発見, は見出せません, も見えません, を強

▼ らしい~ (4, 0.0%)

1 が運ばれた, で成, と新, や鉢

▼ らしい看護婦~ (4, 0.0%)

1 が加奈子, の視線, は何やら, を二人

▼ らしい~ (4, 0.0%)

2 の名文 1 妙な, 黄色な

▼ らしい研究~ (4, 0.0%)

1 ではなく, に何ん, に属する, をつづけ

▼ らしい稚拙~ (4, 0.0%)

1 が見, な文字, はあっ, はある

▼ らしい空氣~ (4, 0.0%)

2 の微動 1 が凡て, を呼吸

▼ らしい笑み~ (4, 0.0%)

2 を浮べた 1 とともにむっくり, を洩らした

▼ らしい笑顔~ (4, 0.0%)

1 でうなずいた, で薄, と身ぶり, になっ

▼ らしい第一歩~ (4, 0.0%)

2 を踏み出さなけれ 1 から, を踏みだした

▼ らしい~ (4, 0.0%)

1 があり, がほ, が出, を造り出します

▼ らしい~ (4, 0.0%)

2 一無垢な 1 な無鉄砲さ, 粹さは

▼ らしい紙片~ (4, 0.0%)

1 がありました, を取り出した, を手, を数枚

▼ らしい素子~ (4, 0.0%)

21 に声, の第

▼ らしい結晶~ (4, 0.0%)

2 に息 1 が一分間, は外国

▼ らしい美人~ (4, 0.0%)

1 お綾, が, でご, でしたから

▼ らしい羽織~ (4, 0.0%)

2 を着た 1 の背後姿, の裾

▼ らしい老年~ (4, 0.0%)

2 の夫婦 1 の武士, を迎

▼ らしい考えかた~ (4, 0.0%)

1 だと, である, で血, を滑稽

▼ らしい肌合~ (4, 0.0%)

2 ひの 1 が愉快, の人

▼ らしい~ (4, 0.0%)

1 が出ました, と巴旦杏, に一杯洗物, をした

▼ らしい自信~ (4, 0.0%)

1 とも云, と頑固さ, をもっ, を持っ

▼ らしい自尊心~ (4, 0.0%)

1 が恥ずかしく, が恥づ, を取戻し, を持ち続け

▼ らしい興味~ (4, 0.0%)

1 が動い, でもある, に駆られ, を覚え

▼ らしい色々~ (4, 0.0%)

1 な折目, な過去, の名, の骸骨

▼ らしい芸妓~ (4, 0.0%)

1 が部屋, の上, をのせた, を連れた

▼ らしい落付き~ (4, 0.0%)

1 がこもっ, のある話し, は何処, を保とう

▼ らしい葉書~ (4, 0.0%)

2 が来た 1 だったので, を見る

▼ らしい薄い~ (4, 0.0%)

1 唇を, 座蒲団から, 本を, 金茶色の

▼ らしい虚栄~ (4, 0.0%)

1 だった, な悦び, に胸, も含まれ

▼ らしい蝋燭~ (4, 0.0%)

1 に燈明, や, をともし, をともした

▼ らしい西洋人~ (4, 0.0%)

1 がヒョロヒョロ, が付け廻し, の家族, の日

▼ らしい西洋菓子~ (4, 0.0%)

1 が二つ, の函, の凾, の美しい

▼ らしい試み~ (4, 0.0%)

1 で成, に率先, の, のため

▼ らしい話しぶり~ (4, 0.0%)

1 だった, で事件, に妙, をし

▼ らしい警官~ (4, 0.0%)

1 が乗り出し, が到着, が来島, とがひそひそ

▼ らしい議論~ (4, 0.0%)

1 の必要, はほか, は無用, をし

▼ らしい趣向~ (4, 0.0%)

1 であった, で結構, と年, の域

▼ らしい足袋~ (4, 0.0%)

1 ですから, と白扇, を揃え, を買つて

▼ らしい~ (4, 0.0%)

1 ではなかっ, のない恐ろしい, も無い, を縫っ

▼ らしい身振り~ (4, 0.0%)

1 や手つき, をした, をする, を取り繕わなけれ

▼ らしい身装~ (4, 0.0%)

1 で一人, の奴, の年老いた, はしたくない

▼ らしい迷信~ (4, 0.0%)

1 が捲起る, だったこと, でつづられた, 深い眼付き

▼ らしい野心~ (4, 0.0%)

2 に燃え 1 についふらふら, を深く

▼ らしい野菜~ (4, 0.0%)

1 の匂, や果物, をかかさない, を盛った

▼ らしい~ (4, 0.0%)

2 の音 1 が顫, のよう

▼ らしい~ (4, 0.0%)

1 のぶつかる, の構造物, の槍身, の浮標

▼ らしい銘仙~ (4, 0.0%)

1 のふろしき, の折目, を並べ, を着

▼ らしい~ (4, 0.0%)

4 の中

▼ らしい陰気~ (4, 0.0%)

1 な声, な男, な長屋, な雨

▼ らしい随筆~ (4, 0.0%)

1 とは何, にその, の作者, は忽ち

▼ らしい障子~ (4, 0.0%)

1 のわき, の中, の音, を見つめる

▼ らしい雑誌~ (4, 0.0%)

1 が二冊, が来, です, の紙

▼ らしい青年たち~ (4, 0.0%)

2 が何人 1 がむら, がむらがっ

▼ らしい面白い~ (4, 0.0%)

1 ことです, ところは, 男でした, 遊戯を

▼ らしい面目~ (4, 0.0%)

1 なの, も一葉, をさらけ出しました, を遺憾

▼ らしい頑丈~ (4, 0.0%)

1 な場主, な構, な腕, な陽気

▼ らしい香り~ (4, 0.0%)

1 がぷんと, が部屋, を嗅ぐ, を漂わせ

▼ らしい~ (4, 0.0%)

1 が無鉄砲, でね, のひんひん啼く, の声

▼ らしい騒ぎ~ (4, 0.0%)

1 があったらしい, が聞えた, は相, を耳

▼ らしい~ (4, 0.0%)

1 がちょこんと, がちよこん, が一寸, の折方

▼ らしい體裁~ (4, 0.0%)

2 を備 1 とかなり, を具備

▼ らしい~ (4, 0.0%)

2 の長い 1 のはえた, の多い

▼ らしい~ (4, 0.0%)

1 のない, の型, の生えた, の紳士

▼ らしい鷹揚さ~ (4, 0.0%)

1 でした, とお, は失はず, を持つ

▼ らしい麦藁帽~ (4, 0.0%)

1 が欅, をかぶっ, を被, を被っ

▼ らしい黄色い~ (4, 0.0%)

1 ワンピースを, 明りが, 煙が, 金鳳花やら

▼ らしい~ (4, 0.0%)

1 の先, をヒクヒク, を持っ, を持つ

▼ らしいいま~ (3, 0.0%)

1 すこし勉強, その袂, 其の袂

▼ らしいいろいろ~ (3, 0.0%)

1 なもの, の名, の迷信

▼ らしいおしゃべり~ (3, 0.0%)

1 な雀, に興味, はひとこと

▼ らしいお召~ (3, 0.0%)

1 し袷衣, と小紋, の着附

▼ らしいお客~ (3, 0.0%)

1 がお, にお茶, を相手

▼ らしいお客様~ (3, 0.0%)

1 があつ, がある, の見えた

▼ らしいかは~ (3, 0.0%)

1 皆さん御, 知らぬが, 終末まで

▼ らしいくせ~ (3, 0.0%)

2 にそんな 1

▼ らしいくらいの~ (3, 0.0%)

1 大きないかめしい, 女で, 尊げな

▼ らしいしかも~ (3, 0.0%)

1 その何処, 目下に, 自分は

▼ らしいすべて~ (3, 0.0%)

1 のもの, の姿, の活力

▼ らしいそういう~ (3, 0.0%)

1 形跡が, 気持ちでした, 美を

▼ らしいそこで~ (3, 0.0%)

1 その下, 妥協し, 西洋室に

▼ らしいそれで~ (3, 0.0%)

1 まざまざと, 片足土間に, 非常に

▼ らしいつて~ (3, 0.0%)

1 いうとね, その時, ね

▼ らしいとかいう~ (3, 0.0%)

1 ことだった, ことは, 訳で

▼ らしいところが~ (3, 0.0%)

1 すっかり遠藤父娘, たまらない魅力, 次第に平次

▼ らしいどこ~ (3, 0.0%)

1 かその, か外, か彼女

▼ らしい~ (3, 0.0%)

1 この辺, なしじゃねえ, 問題ぢや

▼ らしいはげしい~ (3, 0.0%)

1 羽ばたきの, 音が, 音だった

▼ らしいばかり~ (3, 0.0%)

1 だ, でなく今日, 共に青山御家人

▼ らしいひろ子~ (3, 0.0%)

1 には充分, には幸い, に頼まれ

▼ らしいふし~ (3, 0.0%)

2 が無い 1 がない

▼ らしいふり~ (3, 0.0%)

1 をし, を装う, を装っ

▼ らしいまで~ (3, 0.0%)

1 極彩色に, 胸を, 身を

▼ らしい~ (3, 0.0%)

1 のらの, 一思い, 愚老は

▼ らしいもの好き~ (3, 0.0%)

1 から, で長く, な性質

▼ らしいんでね~ (3, 0.0%)

1 それで, 弱つて, 早速歸ら

▼ らしいタオル~ (3, 0.0%)

1 で濡れた, にそえ, を添える

▼ らしいデカルト~ (3, 0.0%)

2 の性格 1 は却って

▼ らしいピストル~ (3, 0.0%)

1 の新しい, をキラリ, を握っ

▼ らしいフロックコート~ (3, 0.0%)

1 を着, を着た, を脱ぎ捨て

▼ らしいボーイ~ (3, 0.0%)

1 が立ち去る, が立っ, と向い合っ

▼ らしいユーモア~ (3, 0.0%)

1 があっ, が快く, が計ら

▼ らしいラマ~ (3, 0.0%)

2 が一人 1 があるです

▼ らしい一室~ (3, 0.0%)

1 である見給え壁, にふたり, の出入り口

▼ らしい一筋~ (3, 0.0%)

2 の道 1 か二筋

▼ らしい一通~ (3, 0.0%)

1 が残った, の密書, の封書

▼ らしい七八人~ (3, 0.0%)

1 の一行, の男, の男女

▼ らしい三十~ (3, 0.0%)

1 くらいと二十余り, 近い兵士さん, 近い年増

▼ らしい下宿~ (3, 0.0%)

1 の二階, は少なかっ, を訪ね

▼ らしい世帯~ (3, 0.0%)

1 も持たず, を持っ, を持つ

▼ らしい中年者~ (3, 0.0%)

1 で田園, と立ち話, の女

▼ らしい丸髷~ (3, 0.0%)

2 の女 1 に結っ

▼ らしい乙女~ (3, 0.0%)

1 が入っ, でなかった, の泣き顔

▼ らしい乞食~ (3, 0.0%)

1 が十二, が曲がった, の白髪小僧

▼ らしい事柄~ (3, 0.0%)

1 が目, はその後, も一切

▼ らしい二三~ (3, 0.0%)

1 の人足, の者, の連中

▼ らしい二十五六~ (3, 0.0%)

1 の上品, の女, の娘

▼ らしい二十四五~ (3, 0.0%)

1 のチョン髷, の女, の婦人

▼ らしい二階~ (3, 0.0%)

1 によった, の長屋, を見上げ

▼ らしい五人~ (3, 0.0%)

1 の武士, の荒くれ男, ヒソヒソ囁き出した

▼ らしい人かげ~ (3, 0.0%)

1 が廊下, には出あいませんでした, を見た

▼ らしい人生~ (3, 0.0%)

2 の見 1 へのときめき

▼ らしい~ (3, 0.0%)

2 の前 1 っぽい女

▼ らしい代物~ (3, 0.0%)

1 だ, なん, をかぶせた

▼ らしい~ (3, 0.0%)

1 の久太郎, の勘三郎, の彌

▼ らしい伝説~ (3, 0.0%)

1 が生れ, は神代, や歌謡

▼ らしい位置~ (3, 0.0%)

1 だったから, につかせる, をようやく

▼ らしい住家~ (3, 0.0%)

1 を見出し度, を見出し得た, を造り得る

▼ らしい何だか~ (3, 0.0%)

1 余の, 奇麗に, 訝しく思う

▼ らしい何事~ (3, 0.0%)

1 かを聞いた, かを見た, をか言

▼ らしい使命~ (3, 0.0%)

1 はふた, を帯びさせる, を果し

▼ らしい信用~ (3, 0.0%)

1 しよういや, できそう, もどう

▼ らしい信者~ (3, 0.0%)

1 であつ, の出, を迎えた

▼ らしい~ (3, 0.0%)

1 があらはれ, はあつ, はその

▼ らしい停車場~ (3, 0.0%)

1 に着い, のプラツトフオオム, を過ぎ

▼ らしい傲岸~ (3, 0.0%)

2 な無遠慮 1 な態度

▼ らしい~ (3, 0.0%)

1 はなかっ, はなかつた, は一つ

▼ らしい傷跡~ (3, 0.0%)

1 が見える, すらも見えなく, はどこ

▼ らしい働き~ (3, 0.0%)

2 をする 1 を見出した

▼ らしい~ (3, 0.0%)

2 になる 1 が五六体

▼ らしい~ (3, 0.0%)

1 なる人物, の若者, へ先

▼ らしい内容~ (3, 0.0%)

2 のもの 1 を持つ

▼ らしい~ (3, 0.0%)

1 かな表情, かな風, く手

▼ らしい冷た~ (3, 0.0%)

1 さ, さだ, さ朝寒夜寒である

▼ らしい冷たい~ (3, 0.0%)

1 雨が, 顔や, 風が

▼ らしい制服~ (3, 0.0%)

1 の一隊, の上級士官, を着た

▼ らしい剃刀~ (3, 0.0%)

1 で自分, と石鹸, を逆手

▼ らしい~ (3, 0.0%)

1 が演じられる, しい叫び声, しい靴跡

▼ らしい医者~ (3, 0.0%)

1 の一人, の言葉つき, もない

▼ らしい単純~ (3, 0.0%)

1 と避暑地, な夢, な見栄

▼ らしい印半纏~ (3, 0.0%)

2 を着た 1 を着

▼ らしい即ち~ (3, 0.0%)

1 兵隊さんの, 将門始末の, 現代を

▼ らしい~ (3, 0.0%)

1 から, は自分, を攻め落さう

▼ らしい叔母~ (3, 0.0%)

1 の蒼白い, はちょッ, は口

▼ らしい口元~ (3, 0.0%)

1 には昔, のきりりと, を賢

▼ らしい古藤~ (3, 0.0%)

1 がいち早く, の言葉, はしばらく

▼ らしい~ (3, 0.0%)

1 である, は奥, を案出

▼ らしい可愛~ (3, 0.0%)

2 さなどの 1 さが

▼ らしい可愛い~ (3, 0.0%)

1 人である, 俤が, 悪戯を

▼ らしい~ (3, 0.0%)

2 の上 1 を出し

▼ らしい告白~ (3, 0.0%)

2 をした 1 も大臣

▼ らしい品位~ (3, 0.0%)

1 からは遠い, が保てぬ, をもつ

▼ らしい~ (3, 0.0%)

1 だ一軒, 一つの, 燐燵の

▼ らしい嘆息~ (3, 0.0%)

1 でせう, に聞かれる, をした

▼ らしい嘉門~ (3, 0.0%)

2 のうた声 1 の前

▼ らしい四人~ (3, 0.0%)

1 の男, の者, の青年

▼ らしい四角~ (3, 0.0%)

2 なもの 1 な段

▼ らしい~ (3, 0.0%)

1 さえ見える, で赤, を拂つて

▼ らしい~ (3, 0.0%)

2 が混 1 の態度

▼ らしい~ (3, 0.0%)

3 い男

▼ らしい夏帽子~ (3, 0.0%)

1 に土地風, も他, を被っ

▼ らしい夕方~ (3, 0.0%)

1 であった, の光, を浮かない

▼ らしい外貌~ (3, 0.0%)

1 に似ず, を有っ, を有った

▼ らしい大人~ (3, 0.0%)

1 の占い, の殻, の真似

▼ らしい大声~ (3, 0.0%)

1 でドユパン, と足音, を揚げ

▼ らしい大将~ (3, 0.0%)

1 が, がわずか, に聞かせ

▼ らしい大胆~ (3, 0.0%)

1 なやりかた, な色, な雨

▼ らしい大阪人~ (3, 0.0%)

1 がいつ, と, は全くうっかり

▼ らしい大雨~ (3, 0.0%)

1 だった, になつて, のあと

▼ らしい天井~ (3, 0.0%)

3 と新

▼ らしい天候~ (3, 0.0%)

1 だつた, である, でお

▼ らしい奇麗~ (3, 0.0%)

2 な空気 1 な女

▼ らしい奥座敷~ (3, 0.0%)

1 の方, の籐むしろ, の雨戸

▼ らしい奴等~ (3, 0.0%)

1 が五六人寄つて立話, でしょう, を見つけた

▼ らしい~ (3, 0.0%)

1 のお, の傍, の真弓

▼ らしい姿勢~ (3, 0.0%)

1 である, で黙然, はしかし

▼ らしい娘たち~ (3, 0.0%)

1 が住ん, が嬉し, の影

▼ らしい婀娜~ (3, 0.0%)

2 なところ 1 な処

▼ らしい~ (3, 0.0%)

3 のお

▼ らしい子供達~ (3, 0.0%)

1 にも目, の声, の聲

▼ らしい学者~ (3, 0.0%)

1 として尊敬, にし, 振った話

▼ らしい~ (3, 0.0%)

1 なかお, 南娘が, 料理屋が

▼ らしい宗教~ (3, 0.0%)

1 に次第に, は佛教, を輸入

▼ らしい実例~ (3, 0.0%)

1 がイクラ, であると, として論文

▼ らしい家並~ (3, 0.0%)

1 がつづき, のつ, の村

▼ らしい寿司~ (3, 0.0%)

1 という, にはどんな, を作る

▼ らしい小鳥~ (3, 0.0%)

1 がホーホケキョ, を見, を見せよう

▼ らしい少し~ (3, 0.0%)

1 だぶっと, 地味過ぎる, 震いを

▼ らしい履物~ (3, 0.0%)

2 は脱ぎ捨て 1 といっ

▼ らしい~ (3, 0.0%)

2 が吹き出した 1 が袂

▼ らしい巡査~ (3, 0.0%)

2 は座席 1 が話しかけた

▼ らしい~ (3, 0.0%)

1 で出来た, で包みました, を乾した

▼ らしい布地~ (3, 0.0%)

1 などをガルスワーシー夫人, の感じ, の黄ばんだ

▼ らしい平地~ (3, 0.0%)

1 でそれ, は見あたらなかった, をぼんやり

▼ らしい平服~ (3, 0.0%)

2 の男 1 で散歩

▼ らしい幼い~ (3, 0.0%)

1 嫁を, 子供の, 片仮名で

▼ らしい幾人~ (3, 0.0%)

1 かの作家, かの娘, かの美しい

▼ らしい~ (3, 0.0%)

1 告文で, 庭の, 開した

▼ らしい庭男~ (3, 0.0%)

1 にひどく, のこと, の久六

▼ らしい弱々し~ (3, 0.0%)

1 げな, さが, さに

▼ らしい弱々しい~ (3, 0.0%)

2 姿をのみ 1 感じです

▼ らしい弱い~ (3, 0.0%)

2 ことを 1 彼女を

▼ らしい彦太郎~ (3, 0.0%)

1 の樣子, は前, を撫め

▼ らしい彼等~ (3, 0.0%)

1 がいかに, の姿, の敵意

▼ らしい後姿~ (3, 0.0%)

1 だ, を見た, を見ました

▼ らしい得意~ (3, 0.0%)

1 な日, な顔, の色

▼ らしい御返事~ (3, 0.0%)

1 でございました, でございます, も碌

▼ らしい心づかい~ (3, 0.0%)

1 からできた, が田舎, をし

▼ らしい快い~ (3, 0.0%)

1 微笑を, 心持が, 日の

▼ らしい快活~ (3, 0.0%)

1 な女性, な聲, に感染

▼ らしい~ (3, 0.0%)

1 な調子, に振り返っ, に立ち止る

▼ らしい怪しげ~ (3, 0.0%)

1 な田舍訛り, な男, な舞踊

▼ らしい悧巧~ (3, 0.0%)

2 な少年 1 さうな顔

▼ らしい~ (3, 0.0%)

2 趣味な 1 ずれの

▼ らしい悪戯~ (3, 0.0%)

1 にさそふ, をする, をもう少し

▼ らしい悲しい~ (3, 0.0%)

2 指さきで 1 声が

▼ らしい悲しみ~ (3, 0.0%)

1 にまんべんなく, のあり, の子

▼ らしい悲哀~ (3, 0.0%)

1 が憤怒, と驚異, を寄せ

▼ らしい情調~ (3, 0.0%)

1 にひたりました, を帯び, を持つ

▼ らしい愉快~ (3, 0.0%)

1 な笑い方, を感じた, を覚え

▼ らしい意地~ (3, 0.0%)

1 が残つて, だった, の悪い

▼ らしい意地悪~ (3, 0.0%)

1 な退屈顔, の魂, るでそんなに

▼ らしい意外~ (3, 0.0%)

1 のこと, の事実, の感じ

▼ らしい感想~ (3, 0.0%)

1 など無遠慮, にみたされた, を書い

▼ らしい憎悪~ (3, 0.0%)

2 を感じた 1 に堪えぬ

▼ らしい戒名~ (3, 0.0%)

1 が飾られ, と平仮名交, をつけ

▼ らしい戦い~ (3, 0.0%)

1 にもならず, もせぬ, を示さなかった

▼ らしい戦慄~ (3, 0.0%)

1 が心, が私, と好奇心

▼ らしい~ (3, 0.0%)

1 がある, がガタリ, を締める

▼ らしい所作~ (3, 0.0%)

1 から離れ, で辭儀, に感じさせられます

▼ らしい~ (3, 0.0%)

1 があっ, が見える, をあけ

▼ らしい技法~ (3, 0.0%)

1 というもの, とをその, の色々

▼ らしい技術~ (3, 0.0%)

1 と云, の中, や政策

▼ らしい揶揄~ (3, 0.0%)

1 である, の気味, をひとこと

▼ らしい放言~ (3, 0.0%)

1 であろう, でもっともっと, は浴びせかけられなかつた

▼ らしい敏捷さ~ (3, 0.0%)

1 が見られた, でしっぽ, でひょいと

▼ らしい教育~ (3, 0.0%)

1 も受け, を受けてる, を行っ

▼ らしい文化~ (3, 0.0%)

1 の種子, を形作らせ, を萌芽

▼ らしい料簡~ (3, 0.0%)

1 にめで, にもなれなかった, のその

▼ らしい新築~ (3, 0.0%)

2 の家 1 がせせこましく

▼ らしい方面~ (3, 0.0%)

1 が少く, には地平線, への出発

▼ らしい旅行~ (3, 0.0%)

1 なの, はいちど, はした

▼ らしい日差し~ (3, 0.0%)

1 に成っ, のちらちら, の底

▼ らしい日頃~ (3, 0.0%)

2 の節度 1 の狂態

▼ らしい~ (3, 0.0%)

1 松の, 起だ, 附木を

▼ らしい早く~ (3, 0.0%)

1 も察し, 寝むようにして, 社長よ

▼ らしい昂奮~ (3, 0.0%)

1 が無く, もなく, を覚え

▼ らしい明るい~ (3, 0.0%)

1 日あたりを, 眼魅力と, 緑の

▼ らしい普請~ (3, 0.0%)

1 ですが, に建て, をし

▼ らしい普通~ (3, 0.0%)

1 の人, の洋装, の言葉

▼ らしい晴れやか~ (3, 0.0%)

1 で真面目, な気持ち, な生活

▼ らしい智識~ (3, 0.0%)

1 の洗礼, をたく, を得よう

▼ らしい~ (3, 0.0%)

1 さが, さの, さは

▼ らしい暗い~ (3, 0.0%)

1 中から, 祕密の, 表情に

▼ らしい書籍~ (3, 0.0%)

1 が薄暗, の話, は常に

▼ らしい書類~ (3, 0.0%)

1 であった, に交っ, の音

▼ らしい最期~ (3, 0.0%)

1 ではありません, というもん, を遂げようで

▼ らしい望み~ (3, 0.0%)

1 でないこと, を容易, を笑い

▼ らしい期待~ (3, 0.0%)

1 とで口, に目, もない

▼ らしい~ (3, 0.0%)

2 だけに胸 1 の前

▼ らしい東洋~ (3, 0.0%)

1 の客, の画家, の花木

▼ らしい果実~ (3, 0.0%)

1 が鹿野子色, はその, や野菜

▼ らしい柔かい~ (3, 0.0%)

1 枯草山や, 雪が, 風格です

▼ らしい校長~ (3, 0.0%)

1 のお, の顔付, や校長派

▼ らしい格好~ (3, 0.0%)

1 になる, をし, をした

▼ らしい植木~ (3, 0.0%)

1 が出来ました, はない, は丁度

▼ らしい植物~ (3, 0.0%)

1 が生存, の事, の葉

▼ らしい様々~ (3, 0.0%)

1 な事, な遊び, の問題

▼ らしい正直さ~ (3, 0.0%)

1 がある, と情熱, を信じたかった

▼ らしい正義感~ (3, 0.0%)

1 で扱った, によって尨大, の迸る

▼ らしい武者~ (3, 0.0%)

1 が東, などと恐れ, の前

▼ らしい歩調~ (3, 0.0%)

2 で出 1 で散策

▼ らしい死体~ (3, 0.0%)

2 は勿論 1 が浮かん

▼ らしい~ (3, 0.0%)

1 が生え, なん, の手ざわり

▼ らしい気前~ (3, 0.0%)

1 と情誼, はしばらく, を見せる

▼ らしい気振り~ (3, 0.0%)

1 がぼく, が見えた, もない

▼ らしい氣持ち~ (3, 0.0%)

1 になつ, を何氣, を歌

▼ らしい氣色~ (3, 0.0%)

1 で兎, は漸次, もない

▼ らしい汚い~ (3, 0.0%)

1 小屋の, 泡の, 男が

▼ らしい汽車~ (3, 0.0%)

1 の乗降, の笛, を夢

▼ らしい河原~ (3, 0.0%)

2 のほとり 1 に並木

▼ らしい~ (3, 0.0%)

1 が注ぎ込まれた, の匂, を注ぎ込まれた

▼ らしい法律~ (3, 0.0%)

2 が出 1 や経済

▼ らしい~ (3, 0.0%)

1 が寄せる, はとにかく, を見ない

▼ らしい洋装~ (3, 0.0%)

1 のひと, の女, の美人

▼ らしい流れ~ (3, 0.0%)

1 に棹さし, のある, ののろい

▼ らしい浪人者~ (3, 0.0%)

1 がこけ, がさっき長屋, は案外

▼ らしい~ (3, 0.0%)

1 が遥か, が黒, にあきたらしい

▼ らしい消息~ (3, 0.0%)

2 の記事 1 が知人

▼ らしい淡々~ (3, 0.0%)

2 とした 1 さを

▼ らしい深い~ (3, 0.0%)

1 思いやりからとして, 注意の, 溜息を

▼ らしい清新~ (3, 0.0%)

2 な気 1 の感

▼ らしい満足~ (3, 0.0%)

1 の色, は得, を感じた

▼ らしい溌剌~ (3, 0.0%)

2 とした 1 たる味わい

▼ らしい滑らか~ (3, 0.0%)

1 な肌, な調子, な頬

▼ らしい漁夫~ (3, 0.0%)

2 もあり 1 もあつ

▼ らしい演劇~ (3, 0.0%)

1 が出来る, の歴史, は之

▼ らしい~ (3, 0.0%)

1 がある, の手, を乗せた

▼ らしい潔癖~ (3, 0.0%)

1 がある, と偏見, を装う

▼ らしい灌木~ (3, 0.0%)

2 が伸びよう 1 や玉簪花

▼ らしい~ (3, 0.0%)

1 が入れ, の舞, をともし

▼ らしい火事~ (3, 0.0%)

2 はなかっ 1 と喧嘩

▼ らしい無理~ (3, 0.0%)

1 のない, もない, や贅澤

▼ らしい熱心~ (3, 0.0%)

1 と気違い, を以て其の, を顔

▼ らしい燈火~ (3, 0.0%)

1 が極, が街道, は何一つ

▼ らしい爺さん~ (3, 0.0%)

1 がやって来まし, が浴衣がけ, は老婆

▼ らしい物腰~ (3, 0.0%)

1 でまわり, で女達, をし

▼ らしい特別~ (3, 0.0%)

1 な服装, な表情, な雑沓

▼ らしい状態~ (3, 0.0%)

1 にだけ関し, の形跡, を悲しい

▼ らしい~ (3, 0.0%)

2 だと 1 でどうも

▼ らしい~ (3, 0.0%)

1 が突然, だから, のやう

▼ らしい率直~ (3, 0.0%)

1 な言葉, な誇をもって, な返答

▼ らしい~ (3, 0.0%)

1 がかくれ, が来た, だぜ

▼ らしい~ (3, 0.0%)

1 の幼い, の弾き, の音

▼ らしい甘い~ (3, 0.0%)

1 声でした, 感傷を, 言葉の

▼ らしい生物~ (3, 0.0%)

1 がいる, でも眺める, で甲羅

▼ らしい用人~ (3, 0.0%)

1 に一つ顎, の五十男, は一

▼ らしい田舎~ (3, 0.0%)

1 の人たち, の光景, へ出られない

▼ らしい男たち~ (3, 0.0%)

1 があちらこちら, がくつろいだ, にまじっ

▼ らしい男性~ (3, 0.0%)

2 のお 1 と友だち

▼ らしい町家~ (3, 0.0%)

1 のおやじふたり, のご, の賑わい

▼ らしい~ (3, 0.0%)

2 がふえ 1 を見

▼ らしい~ (3, 0.0%)

1 に焼, のモジャ, をしきつめた

▼ らしい疑惑~ (3, 0.0%)

1 の眼, や虚勢, を抱いた

▼ らしい白衣~ (3, 0.0%)

1 の一面, の女, の男

▼ らしい白骨~ (3, 0.0%)

1 があった, があつ, がありました

▼ らしい百姓~ (3, 0.0%)

1 が頻, と笑っ, は眼

▼ らしい~ (3, 0.0%)

1 の下, をかぶっ, を王様

▼ らしい監督~ (3, 0.0%)

1 の作品, はきわめて, や技師

▼ らしい目附~ (3, 0.0%)

1 で, で部屋, をし

▼ らしい~ (3, 0.0%)

1 がある, を呈し, 府の

▼ らしい相談~ (3, 0.0%)

2 もまとまらず 1 でもする

▼ らしい相貌~ (3, 0.0%)

1 で手, に見え, の気高い

▼ らしい真実~ (3, 0.0%)

1 がある, が私, な感じ

▼ らしい眼鏡~ (3, 0.0%)

1 の光りだった, をかけ, をかけた

▼ らしい着想~ (3, 0.0%)

1 で描いた, によって十個, を得た

▼ らしい~ (3, 0.0%)

1 がくるくる, に輝かせ, を輝かし

▼ らしい知的~ (3, 0.0%)

1 な角度, な諷刺, な顔

▼ らしい~ (3, 0.0%)

2 か夜 1 かい髭と

▼ らしい石垣~ (3, 0.0%)

1 が見える, は築ききれない, も見えず

▼ らしい~ (3, 0.0%)

1 ある相談, の話, をただ

▼ らしい秘密~ (3, 0.0%)

1 のお, は彼ら, は食事中

▼ らしい~ (3, 0.0%)

1 に荒唐無稽, はありません, を愛しうる

▼ らしい種々~ (3, 0.0%)

1 な干菓子, の作品, の料理

▼ らしい~ (3, 0.0%)

1 さを, ない身なり, ならしいところ

▼ らしい空地~ (3, 0.0%)

1 があっ, で緑, を残し

▼ らしい~ (3, 0.0%)

1 から小さな, から戸外, をしばらく

▼ らしい~ (3, 0.0%)

2 をした 1 へをいたし

▼ らしい簡単~ (3, 0.0%)

1 なブランコ, な手紙, な歌留多

▼ らしい簡素~ (3, 0.0%)

1 な感じ, な膳, な魅力

▼ らしい粗暴~ (3, 0.0%)

1 なあるいは, な大声, な或は

▼ らしい結末~ (3, 0.0%)

1 だわ, のない, をつける

▼ らしい絵馬~ (3, 0.0%)

1 にかえる, をあさって, をあつめる

▼ らしい緊張~ (3, 0.0%)

1 した顔, と山, は見られなかった

▼ らしい~ (3, 0.0%)

1 が現れ, の太, の柔らか

▼ らしい線香~ (3, 0.0%)

1 の煙, の煙り, を立てた

▼ らしい罪人~ (3, 0.0%)

2 が高瀬舟 1 の目

▼ らしい羞恥~ (3, 0.0%)

1 と困惑, みを, を感じました

▼ らしい群集~ (3, 0.0%)

1 が更に, の心理激動, は自治的

▼ らしい羽織袴~ (3, 0.0%)

1 の代書人, の姿, を着

▼ らしい習慣~ (3, 0.0%)

1 が出来, だから, を作る

▼ らしい~ (3, 0.0%)

1 の下, の生, の生えた

▼ らしい老女~ (3, 0.0%)

1 と下僕, の介抱, へ顔

▼ らしい~ (3, 0.0%)

1 のとがった, の感覚, を持つ

▼ らしい聡明さ~ (3, 0.0%)

1 などが見られない, を持った, を持つた

▼ らしい職分~ (3, 0.0%)

1 は畢竟やはり, を分化, を分岐

▼ らしい肢体~ (3, 0.0%)

2 は一種 1 はまだ

▼ らしい背広~ (3, 0.0%)

1 に草色, の扮装, の男

▼ らしい背広服~ (3, 0.0%)

1 の一, の中年男, を着た

▼ らしい脚本~ (3, 0.0%)

1 は選ばれ, を書き出し, を書け

▼ らしい~ (3, 0.0%)

1 につけた, のひくい, の曲つた顔

▼ らしい自転車~ (3, 0.0%)

1 がしょっちゅう, などどこ, に夕陽

▼ らしい臭い~ (3, 0.0%)

1 とまた, のする, を嗅い

▼ らしい船影~ (3, 0.0%)

1 にも出会わない, はなく, を認めた

▼ らしい色艶~ (3, 0.0%)

1 がある, だった, や白い

▼ らしい~ (3, 0.0%)

1 がない, でもする, は見られなく

▼ らしい~ (3, 0.0%)

1 が出る, は無い, を出す

▼ らしい若々し~ (3, 0.0%)

1 さだ, さで, さと

▼ らしい若者達~ (3, 0.0%)

1 でその, で血色, はコンクリート

▼ らしい茅葺~ (3, 0.0%)

2 の人家 1 の校舎

▼ らしい~ (3, 0.0%)

1 には見向き, の背広, をとり

▼ らしい草木~ (3, 0.0%)

1 の葉, をあつめ, をなつかしみ

▼ らしい荷物~ (3, 0.0%)

1 が一つ限, の群れ, は影

▼ らしい荷車~ (3, 0.0%)

2 の音 1 が一台

▼ らしい華やか~ (3, 0.0%)

1 なもの, な勇ましい, な少女

▼ らしい落付~ (3, 0.0%)

1 かない, かなさ, を見せ

▼ らしい落着~ (3, 0.0%)

1 いた労働者, いた声, があつ

▼ らしい落葉松~ (3, 0.0%)

2 の苗 1 の稚

▼ らしい葡萄酒~ (3, 0.0%)

1 の口, の樽, の瓶

▼ らしい藁屋根~ (3, 0.0%)

3 や瓦屋根

▼ らしい~ (3, 0.0%)

2 の声 1 の答

▼ らしい蝶類~ (3, 0.0%)

3 の騷擾

▼ らしい~ (3, 0.0%)

1 ひの, ひを, り方

▼ らしい衣服~ (3, 0.0%)

1 に着かえ, を着け, を着せよう

▼ らしい表紙~ (3, 0.0%)

2 をつけ 1 の文字

▼ らしい~ (3, 0.0%)

1 を早く, を着, を着た

▼ らしい装い~ (3, 0.0%)

1 で軽やか, の彼女, は思想

▼ らしい装置~ (3, 0.0%)

21 を準備

▼ らしい複雑~ (3, 0.0%)

1 な思想, な構造, な表情

▼ らしい褐色~ (3, 0.0%)

1 に塗られた, の上衣, の老

▼ らしい西洋~ (3, 0.0%)

2 の文学書 1 の學問

▼ らしい西洋婦人~ (3, 0.0%)

1 がひ, がひょいと, によく

▼ らしい見方~ (3, 0.0%)

1 をする, を出した, を教えた

▼ らしい覚悟~ (3, 0.0%)

1 のもと, を以てこの, を決めなけれ

▼ らしい言葉つき~ (3, 0.0%)

1 で, であった, を見せた

▼ らしい~ (3, 0.0%)

2 りでは 1 りであったが

▼ らしい誠実~ (3, 0.0%)

1 な女心, な顔付, を要せず

▼ らしい読書~ (3, 0.0%)

1 でゴマカす, もしたい, をし

▼ らしい~ (3, 0.0%)

1 が醸される, の魚, めかしいもの

▼ らしい證據~ (3, 0.0%)

1 がなき, が手, は出

▼ らしい豊か~ (3, 0.0%)

1 なもの, な聖容, に暮し

▼ らしい貫祿~ (3, 0.0%)

1 が備, ですが, は充分

▼ らしい貴女~ (3, 0.0%)

2 の名 1 で職責

▼ らしい資本~ (3, 0.0%)

1 がある, がかかる, を蓄積

▼ らしい~ (3, 0.0%)

1 をつくし, を尽した, を盡

▼ らしい贅沢~ (3, 0.0%)

1 で逸楽的, なもの, な洋服姿

▼ らしい足あと~ (3, 0.0%)

2 の出る 1 もまったく

▼ らしい足どり~ (3, 0.0%)

1 でずかずか, で寝室, で精進

▼ らしい踊り~ (3, 0.0%)

2 に見 1 を踊つて

▼ らしい身体~ (3, 0.0%)

1 であるが, に小, を投

▼ らしい軍人~ (3, 0.0%)

1 が一人, の佐官, はいませんでした

▼ らしい~ (3, 0.0%)

1 が見える, に釣, へ入った

▼ らしい軽袗~ (3, 0.0%)

1 などをはい, ばき, ばきだ

▼ らしい~ (3, 0.0%)

1 やいた始めて, やきと, やきを

▼ らしい造り~ (3, 0.0%)

2 である 1 の牢獄

▼ らしい造作~ (3, 0.0%)

1 があっ, でそこ, で待遇

▼ らしい逸話~ (3, 0.0%)

1 が書かれ, の続き, もあり

▼ らしい道徳~ (3, 0.0%)

2 を探し 1 は与

▼ らしい酒場~ (3, 0.0%)

1 のカウンター, の亭主, の酒

▼ らしい重い~ (3, 0.0%)

1 口を, 空氣を, 音が

▼ らしい金属~ (3, 0.0%)

2 で出来 1 に遮られ

▼ らしい~ (3, 0.0%)

1 さと, さもろさを, 感的な

▼ らしい~ (3, 0.0%)

1 がツイ足, も古い, を加

▼ らしい長屋~ (3, 0.0%)

1 と練兵, のものら, のやう

▼ らしい陶器~ (3, 0.0%)

1 の皿, やバチスト麻布, を買っ

▼ らしい~ (3, 0.0%)

1 が明るく, のうごき, の光

▼ らしい雌雄~ (3, 0.0%)

2 の河童 1 の黄蝶

▼ らしい雑談~ (3, 0.0%)

1 に笑い興じ, に耽る, をした

▼ らしい電灯~ (3, 0.0%)

1 がぼんやり, の下, を用い

▼ らしい青空~ (3, 0.0%)

1 がひらけ, が眺められた, の日

▼ らしい青葉~ (3, 0.0%)

2 の笛 1 が濃く

▼ らしい~ (3, 0.0%)

1 文学的な, 現実性が, 精神的な

▼ らしい~ (3, 0.0%)

1 でまことに, で岸本等, の明るい

▼ らしい領土~ (3, 0.0%)

1 の開拓, は発見, を開拓

▼ らしい顔立ち~ (3, 0.0%)

1 で左, のいい, のうち

▼ らしい風呂~ (3, 0.0%)

1 と質素, にいつ, の用意

▼ らしい風姿~ (3, 0.0%)

1 で立ち会った, にしばらく, をし

▼ らしい飛行機~ (3, 0.0%)

1 から突然, が芝生, が通つて

▼ らしい飛躍~ (3, 0.0%)

1 をし, をしない, を帯び

▼ らしい~ (3, 0.0%)

1 が四ツ五ツ歯ぎしり, の曲げ, をもたげ

▼ らしい馬車~ (3, 0.0%)

1 と鹿毛, の車輪, や人力車

▼ らしい驚き~ (3, 0.0%)

1 で自分, の様子, の表情

▼ らしい驚異~ (3, 0.0%)

1 であつ, と迷い, の鋭

▼ らしい骸骨~ (3, 0.0%)

2 である哩 1 の旗

▼ らしい~ (3, 0.0%)

1 じみないおっとり, と白, の裡

▼ らしい~ (3, 0.0%)

1 だ, で傀儡子, をもお

▼ らしいあけっぱなし~ (2, 0.0%)

1 の気持, の気持ち

▼ らしいあどけない~ (2, 0.0%)

1 どこか, 一方の

▼ らしいあな~ (2, 0.0%)

1 がみつかりました, のある

▼ らしいあるいは~ (2, 0.0%)

1 キリキリと, 屈託らしい

▼ らしいあんまり~ (2, 0.0%)

1 うるさいから, 驚いて

▼ らしいいかつい~ (2, 0.0%)

1 ところが, 顔を

▼ らしいいきさつ~ (2, 0.0%)

1 があっ, が生ずる

▼ らしいいやらし~ (2, 0.0%)

1 さが, さでした

▼ らしいいよいよ~ (2, 0.0%)

1 読み上げが, 静かな

▼ らしいいろんな~ (2, 0.0%)

1 ものが, ものを

▼ らしいえり~ (2, 0.0%)

2 の尖った

▼ らしいおいしい~ (2, 0.0%)

2 水垢を

▼ らしいおかしな~ (2, 0.0%)

1 まちがいで, 野郎が

▼ らしいおし~ (2, 0.0%)

2 やべり

▼ らしいおっとり~ (2, 0.0%)

1 した円み, した所

▼ らしいおも~ (2, 0.0%)

1 かげは, よは

▼ らしいお侠~ (2, 0.0%)

2 と柔順さ

▼ らしいお前~ (2, 0.0%)

1 に可愛がられる, を迎

▼ らしいお客樣~ (2, 0.0%)

1 が, で中

▼ らしいお正月~ (2, 0.0%)

2 が来た

▼ らしいかお~ (2, 0.0%)

1 をし, を見

▼ らしいかなり~ (2, 0.0%)

1 印象の, 多勢の

▼ らしいがっちり~ (2, 0.0%)

1 した体格, した小肥り

▼ らしいがと~ (2, 0.0%)

1 其の知人, 諸人は

▼ らしいきりっと~ (2, 0.0%)

1 したしずか, した身扮

▼ らしいきりやう~ (2, 0.0%)

1 が注意, 良でした

▼ らしいこいつ~ (2, 0.0%)

1 あ難有, はたまらない

▼ らしいこう~ (2, 0.0%)

1 云う声, 思うと

▼ らしいこういう~ (2, 0.0%)

1 惨酷, 矛盾胎生細胞を

▼ らしいここ~ (2, 0.0%)

1 からその, の内儀さん

▼ らしいことぢ~ (2, 0.0%)

1 やありません, やない

▼ らしいこと言はず~ (2, 0.0%)

2 に置い

▼ らしいこれから~ (2, 0.0%)

1 杭州に, 杭州へ

▼ らしいごみごみ~ (2, 0.0%)

1 したところ, した景色

▼ らしいしずか~ (2, 0.0%)

1 な時, な趣

▼ らしいしっかり~ (2, 0.0%)

1 したところ, とした

▼ らしいしとやか~ (2, 0.0%)

1 な美人, な身振り

▼ らしいすがすがしい~ (2, 0.0%)

1 気分を, 顎麻の

▼ らしいすばやい~ (2, 0.0%)

1 奴が, 目を

▼ らしいせい~ (2, 0.0%)

1 か大変着心地, の高い

▼ らしいぜと~ (2, 0.0%)

1 云いやがるから, 誰か

▼ らしいそうした~ (2, 0.0%)

1 事柄は, 回顧も

▼ らしいそこ~ (2, 0.0%)

1 までは先ず, を悪者ども

▼ らしいそれら~ (2, 0.0%)

1 の店, の絵本

▼ らしいただ~ (2, 0.0%)

1 労働時間の, 温和な

▼ らしいだれ~ (2, 0.0%)

1 かが光, でも見たがる

▼ らしいちょっと~ (2, 0.0%)

1 ためらいがち, 荒っぽいが

▼ らしいつつまし~ (2, 0.0%)

1 さと, やかさ

▼ らしいとこ~ (2, 0.0%)

1 があり, なんてありゃしない

▼ らしいとても~ (2, 0.0%)

1 あれは, 助かるまい

▼ らしいとにかく~ (2, 0.0%)

1 好感の, 掘りさげて

▼ らしいどうやら~ (2, 0.0%)

1 その声, 逃げださないよう

▼ らしいなか~ (2, 0.0%)

1 へ這入る, を先生

▼ らしいなかなか~ (2, 0.0%)

1 のおしゃれ, 煙管一本についても

▼ らしいなどとも~ (2, 0.0%)

1 云った, 言う

▼ らしいねんけど~ (2, 0.0%)

1 まだ神憑り, 何せ今

▼ らしいのびのび~ (2, 0.0%)

1 した光景, した心持

▼ らしいのびやか~ (2, 0.0%)

1 な所, な気分

▼ らしいはなやか~ (2, 0.0%)

1 な思いつき, な晩餐

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 かげたこと, かげた哄笑

▼ らしいひとつ~ (2, 0.0%)

1 の情景, の黄いろい

▼ らしいふたり~ (2, 0.0%)

1 の小者, の男

▼ らしいほう~ (2, 0.0%)

1 の少女, の男

▼ らしいまじめ~ (2, 0.0%)

1 な目, な顔つき

▼ らしいまでの~ (2, 0.0%)

1 色気が, 若者が

▼ らしいまとも~ (2, 0.0%)

1 な突こみを, の分別

▼ らしいまなざし~ (2, 0.0%)

1 なの, も笑顔

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 つけどころを, なりを

▼ らしいむら~ (2, 0.0%)

1 さきいろの, な天候

▼ らしいもの井戸~ (2, 0.0%)

2 の形

▼ らしいやっぱり~ (2, 0.0%)

1 六十余りの, 時計屋敷は

▼ らしいやや~ (2, 0.0%)

1 温かな, 黄ばんだ竹むら

▼ らしいやわらかい~ (2, 0.0%)

1 ほおが, 匂いが

▼ らしいゆめ~ (2, 0.0%)

1 でいろいろ, の中

▼ らしいよそおい~ (2, 0.0%)

1 の金縁, もし

▼ らしいわがまま~ (2, 0.0%)

1 のゆえ, を言っ

▼ らしいわが子~ (2, 0.0%)

2 の顔

▼ らしいわし~ (2, 0.0%)

2 もそう

▼ らしいわたし~ (2, 0.0%)

1 に続い, のうち

▼ らしいわよ~ (2, 0.0%)

1 いつな, お腹の中

▼ らしいんぢ~ (2, 0.0%)

1 や, やね

▼ らしいアクセント~ (2, 0.0%)

1 が微か, でロシア語

▼ らしいカラリ~ (2, 0.0%)

1 とした, として朗

▼ らしいガブッ~ (2, 0.0%)

2 という音

▼ らしいガラス~ (2, 0.0%)

1 ででき, の管

▼ らしいスッキリ~ (2, 0.0%)

1 した東京ッ児, した立派

▼ らしいソーンダイク~ (2, 0.0%)

1 にさからう, は私

▼ らしいタツチ~ (2, 0.0%)

2 の面白

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 たらありゃしない, て云う

▼ らしいテント~ (2, 0.0%)

1 の小舎がけ, 見たいなもの

▼ らしいデップリ~ (2, 0.0%)

1 した色, と肥えた

▼ らしいナと~ (2, 0.0%)

1 いうこと, 冷汗を

▼ らしいニュース~ (2, 0.0%)

1 だ, の話

▼ らしいハッキリ~ (2, 0.0%)

1 した縞柄, とした

▼ らしいハンケチ~ (2, 0.0%)

1 を平, を持ってる

▼ らしいバスケット~ (2, 0.0%)

1 をさげ, を提げ

▼ らしいバラック~ (2, 0.0%)

1 である, に突き当ります

▼ らしいパチパチパチパチ~ (2, 0.0%)

2 塩の

▼ らしいペン字~ (2, 0.0%)

1 で書いた, は娘

▼ らしいホントウ~ (2, 0.0%)

1 もよい, をいひたい

▼ らしいポーズ~ (2, 0.0%)

1 のうち, を取っ

▼ らしいメロディー~ (2, 0.0%)

1 が陽気, でその

▼ らしいリズム~ (2, 0.0%)

1 をさ, をさえ伴っ

▼ らしいリン博士~ (2, 0.0%)

1 がわざわざ, に向いあっ

▼ らしいルンペン~ (2, 0.0%)

1 だつた, は単純

▼ らしいレコード~ (2, 0.0%)

1 の一頁, をとりあげ

▼ らしいヴァイオリン~ (2, 0.0%)

2 の弾奏

▼ らしい一個~ (2, 0.0%)

1 の英國人, の西洋人

▼ らしい一克さ~ (2, 0.0%)

1 で佐, で何

▼ らしい一台~ (2, 0.0%)

1 の立派, の黄包車

▼ らしい一同~ (2, 0.0%)

1 のもの, の顔

▼ らしい一味~ (2, 0.0%)

1 の清愁, の者

▼ らしい一図~ (2, 0.0%)

1 さ, に思いつめた

▼ らしい一團~ (2, 0.0%)

1 がある, が銘々

▼ らしい一寸~ (2, 0.0%)

1 ぐらいの小, 立ちよみ

▼ らしい一対~ (2, 0.0%)

2 の男女

▼ らしい一日~ (2, 0.0%)

1 でしたから, を送る

▼ らしい一枚岩~ (2, 0.0%)

1 がどっしり, が徐ろ

▼ らしい一生~ (2, 0.0%)

1 を夢, を送らせたい

▼ らしい一種特別~ (2, 0.0%)

1 なおもしろ, な憂鬱

▼ らしい一章~ (2, 0.0%)

1 と英蘭, を加え

▼ らしい一箇~ (2, 0.0%)

1 の人影, の魚籠

▼ らしい一群~ (2, 0.0%)

1 に取り囲まれた, の間

▼ らしい一途さ~ (2, 0.0%)

1 でいった, は涙ぐんだ

▼ らしい一隻~ (2, 0.0%)

1 の汽船, もなくにぶい

▼ らしい一面~ (2, 0.0%)

1 はある, を見せ

▼ らしい~ (2, 0.0%)

2 や何

▼ らしい三十二三~ (2, 0.0%)

2 の夏

▼ らしい三名~ (2, 0.0%)

1 の機関庫員, の武士

▼ らしい三味線~ (2, 0.0%)

1 が一梃, の音

▼ らしい三尺~ (2, 0.0%)

1 ぐらいの比較的, ばかりの木

▼ らしい三階~ (2, 0.0%)

1 の婆, の部屋

▼ らしい上品さ~ (2, 0.0%)

1 と謙遜さ, を奪

▼ らしい上等~ (2, 0.0%)

1 のダイヤ, の刻み

▼ らしい下品~ (2, 0.0%)

1 な顔, に見える

▼ らしい下宿屋~ (2, 0.0%)

1 が建てられ, であつ

▼ らしい下男~ (2, 0.0%)

1 の宇太松, は實

▼ らしい不成績~ (2, 0.0%)

2 だね

▼ らしい不気味~ (2, 0.0%)

1 な巨眼, な臭

▼ らしい世界構成~ (2, 0.0%)

2 の原理

▼ らしい世辞~ (2, 0.0%)

1 のよう, を投げ

▼ らしい並木~ (2, 0.0%)

1 はジョッフル街, も整っ

▼ らしい中年紳士~ (2, 0.0%)

1 が二人かなり高声, の肩越し

▼ らしい中年者飯炊き~ (2, 0.0%)

2 は信州者

▼ らしい中年過ぎ~ (2, 0.0%)

2 の女

▼ らしい丸い~ (2, 0.0%)

1 形が, 物を

▼ らしい丹塗り~ (2, 0.0%)

1 の単純, の單純

▼ らしい主君~ (2, 0.0%)

1 の胸, の顔つき

▼ らしい主張~ (2, 0.0%)

1 があつ, で誰

▼ らしい主題~ (2, 0.0%)

1 だが, をもちこむ

▼ らしい乳母~ (2, 0.0%)

1 に抱かれ, は太く

▼ らしい乾児~ (2, 0.0%)

1 は一人, を一人

▼ らしい予感~ (2, 0.0%)

1 が先刻, もあった

▼ らしい争い~ (2, 0.0%)

1 がまたもや, だった

▼ らしい事務所~ (2, 0.0%)

1 から眼, を見つけだした

▼ らしい事實~ (2, 0.0%)

1 でない, で紀州

▼ らしい事情~ (2, 0.0%)

1 が書い, の下

▼ らしい事陰氣~ (2, 0.0%)

2 のはなし

▼ らしい二つ~ (2, 0.0%)

1 のすじ, の姿勢

▼ らしい二十二三~ (2, 0.0%)

1 の若い, ばかりの細君

▼ らしい二十歳前後~ (2, 0.0%)

1 の仇, の女

▼ らしい二本~ (2, 0.0%)

1 の大小, の長細い

▼ らしい二枚~ (2, 0.0%)

1 の新しい, の連壁

▼ らしい二階家~ (2, 0.0%)

1 があった, であるが

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 いまわしと, ひ方

▼ らしい五六本~ (2, 0.0%)

2 の大刀

▼ らしい五分刈~ (2, 0.0%)

1 の書生, の男

▼ らしい五十~ (2, 0.0%)

1 ぐらいの男, ばかりの坊さん

▼ らしい井戸端~ (2, 0.0%)

1 で胴, を汚す

▼ らしい交通巡査~ (2, 0.0%)

1 が吾輩, は帳面片手

▼ らしい交際~ (2, 0.0%)

1 もした, を女

▼ らしい人びと~ (2, 0.0%)

1 が大勢, でさえもう

▼ らしい人品~ (2, 0.0%)

1 である, です

▼ らしい人夫~ (2, 0.0%)

1 すがた, の姿

▼ らしい人種~ (2, 0.0%)

1 だな, であると

▼ らしい人通り~ (2, 0.0%)

1 が暫く, もさッぱり稀

▼ らしい人類~ (2, 0.0%)

1 のキリスト, の歴史

▼ らしい仄か~ (2, 0.0%)

1 な夜明け, な香水

▼ らしい仏壇~ (2, 0.0%)

1 です, もない

▼ らしい仏蘭西~ (2, 0.0%)

1 の大, の少年等

▼ らしい他人~ (2, 0.0%)

1 の不幸, の創作なぞ

▼ らしい以外~ (2, 0.0%)

1 には何, には塩野

▼ らしい仮定~ (2, 0.0%)

1 だと, を許容

▼ らしい仲間~ (2, 0.0%)

1 と又, をかえりみ

▼ らしい企て~ (2, 0.0%)

1 であると, を示し

▼ らしい休息~ (2, 0.0%)

1 をその, を見つける

▼ らしい会堂~ (2, 0.0%)

1 でした, で裏

▼ らしい伸び~ (2, 0.0%)

1 もない, をし

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 にとって自分, は一箇処

▼ らしい位地~ (2, 0.0%)

1 が手, を守る

▼ らしい低く~ (2, 0.0%)

1 不揃ひな家, 刺の

▼ らしい住宅~ (2, 0.0%)

1 でたちまち, の中

▼ らしい佐々木道誉~ (2, 0.0%)

1 ただちに対戦, を見

▼ らしい体つき~ (2, 0.0%)

1 のその, の子

▼ らしい何となく~ (2, 0.0%)

1 尖った感じ, 気にか

▼ らしい何もの~ (2, 0.0%)

1 かがあった, をも有しない

▼ らしい作り~ (2, 0.0%)

1 です, でつくられた

▼ らしい佳い~ (2, 0.0%)

1 女が, 容色で

▼ らしい価値~ (2, 0.0%)

1 とは農業, にめざめた

▼ らしい便り~ (2, 0.0%)

1 も取り, も聞かず

▼ らしい信仰~ (2, 0.0%)

1 が開祖, に目ざめ

▼ らしい信頼~ (2, 0.0%)

1 の調子, や大まかさ

▼ らしい修業~ (2, 0.0%)

1 もしず, をした

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 の姿, の脚本

▼ らしい健康~ (2, 0.0%)

1 な女, な愛くるし

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 の女, を代表

▼ らしい~ (2, 0.0%)

2 のもの

▼ らしい僅か~ (2, 0.0%)

1 な携帯品, の空地

▼ らしい働き手~ (2, 0.0%)

1 で酒男, の心

▼ らしい僧侶~ (2, 0.0%)

1 が鐃鉢, でありまして

▼ らしい優雅~ (2, 0.0%)

2 な自動車

▼ らしい兇器~ (2, 0.0%)

1 は見, は見当りません

▼ らしい先輩~ (2, 0.0%)

1 といふ事, らしい感情

▼ らしい光明~ (2, 0.0%)

1 があたえられる, の世界

▼ らしい光沢~ (2, 0.0%)

1 がなく, の物体

▼ らしい八畳~ (2, 0.0%)

1 でしたが, の間

▼ らしい六つ七つ~ (2, 0.0%)

2 の室

▼ らしい六人~ (2, 0.0%)

2 の男

▼ らしい六畳~ (2, 0.0%)

1 の小, の間

▼ らしい兵隊~ (2, 0.0%)

1 が急い, は無言

▼ らしい其の~ (2, 0.0%)

1 様な, 門の

▼ らしい内儀さん~ (2, 0.0%)

1 がわが, の側

▼ らしい円い~ (2, 0.0%)

1 輪形から, 頬を

▼ らしい円錐形~ (2, 0.0%)

1 の半ば, の小

▼ らしい冗談~ (2, 0.0%)

1 がある, のよう

▼ らしい写生句~ (2, 0.0%)

2 である

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 の光景, は寒い

▼ らしい冷やか~ (2, 0.0%)

1 な感じ, な笑い方

▼ らしい凄い~ (2, 0.0%)

1 眼その, 絶叫

▼ らしい凄味~ (2, 0.0%)

1 に富ん, もなんにも

▼ らしい几帳面さ~ (2, 0.0%)

1 でただいま, で云い出した

▼ らしい処女~ (2, 0.0%)

1 らしい恥ら, らしい恥らい

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 なら好い加減, を売っ

▼ らしい凸凹~ (2, 0.0%)

2 した階段

▼ らしい出来~ (2, 0.0%)

1 だ, だったと

▼ らしい出来ごと~ (2, 0.0%)

1 が後, ではない

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 を抜身, を持っ

▼ らしい切髪~ (2, 0.0%)

1 の婆様, の老媼

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 実りの, 戀の

▼ らしい初めて~ (2, 0.0%)

1 のお客さん, 会った妻

▼ らしい別嬪~ (2, 0.0%)

1 で他, で有った

▼ らしい制度~ (2, 0.0%)

1 だの収賄, や臆面

▼ らしい前垂掛~ (2, 0.0%)

1 で撮れ, に云う

▼ らしい創作~ (2, 0.0%)

1 に從つて, を書い

▼ らしい創造~ (2, 0.0%)

1 である, ではなく

▼ らしい劇場~ (2, 0.0%)

1 が存在, は全部焼失

▼ らしい助手たち~ (2, 0.0%)

1 といっしょ, に葉子

▼ らしい労働者~ (2, 0.0%)

1 が農業以外, を雇傭

▼ らしい動機~ (2, 0.0%)

1 がない, にふさわしい

▼ らしい勝負~ (2, 0.0%)

1 の話, をする

▼ らしい勤勉さ~ (2, 0.0%)

1 がわかっ, で最近

▼ らしい勿論~ (2, 0.0%)

1 余も, 無意識に

▼ らしい匂やか~ (2, 0.0%)

1 なこ, な艶

▼ らしい化物~ (2, 0.0%)

1 の三人連, を無残無残

▼ らしい十二三~ (2, 0.0%)

1 なの, の伜

▼ らしい十五六~ (2, 0.0%)

2 の少年

▼ らしい十八九~ (2, 0.0%)

1 の蒼ざめた娘, の銀杏返し前垂掛け

▼ らしい十四~ (2, 0.0%)

1 ぐらいな女の子, の少年

▼ らしい十四五~ (2, 0.0%)

1 の小娘, の少年

▼ らしい午後~ (2, 0.0%)

1 であること, の四時頃

▼ らしい半天印~ (2, 0.0%)

2 の傘

▼ らしい半纏~ (2, 0.0%)

1 が一枚, で意気

▼ らしい半面~ (2, 0.0%)

1 をみせ, を現

▼ らしい単純さ~ (2, 0.0%)

1 で政府, をぜひ

▼ らしい単葉~ (2, 0.0%)

2 の飛行機

▼ らしい危険~ (2, 0.0%)

1 な状態, な遊戯

▼ らしい厚い~ (2, 0.0%)

1 座布団を, 志が

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 に肥った, らしい不快

▼ らしい厭味~ (2, 0.0%)

1 な奴, のない

▼ らしい厳粛~ (2, 0.0%)

1 な静寂, らしい悪夢

▼ らしい厳重~ (2, 0.0%)

1 な勤め, な締り

▼ らしい友人~ (2, 0.0%)

1 の身の上, を恵まれた

▼ らしい友情~ (2, 0.0%)

1 と好感, を現

▼ らしい反感~ (2, 0.0%)

1 を口, を持った

▼ らしい反物~ (2, 0.0%)

1 を背負える, を買っ

▼ らしい反駁~ (2, 0.0%)

1 の余地, もこれ

▼ らしい取留め~ (2, 0.0%)

2 のない

▼ らしい叡智~ (2, 0.0%)

2 の瞳

▼ らしい口供~ (2, 0.0%)

2 をし

▼ らしい口辺~ (2, 0.0%)

2 の筋肉

▼ らしい古風~ (2, 0.0%)

1 な島田, な感じ

▼ らしい叫び~ (2, 0.0%)

1 を持つ, を聞かない

▼ らしい叮嚀~ (2, 0.0%)

1 なおじぎ, な言葉

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 傷しい, 哀さが

▼ らしい~ (2, 0.0%)

2 の頬

▼ らしい号令~ (2, 0.0%)

1 が出た, であった

▼ らしい合図~ (2, 0.0%)

1 がふい, のむちを馬

▼ らしい同時に~ (2, 0.0%)

1 生活の, 黒光りの

▼ らしい名分~ (2, 0.0%)

2 を口

▼ らしい名称~ (2, 0.0%)

1 があっ, となつ

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 いっ気, ふでは

▼ らしい含羞性それ~ (2, 0.0%)

1 を思い出す, を思ひ出す

▼ らしい呑気~ (2, 0.0%)

1 な思索, な話

▼ らしい周囲~ (2, 0.0%)

1 の中, を見まわした

▼ らしい呼吸~ (2, 0.0%)

1 づかいも, や血

▼ らしい和一郎~ (2, 0.0%)

1 と小枝, の念

▼ らしい唯一~ (2, 0.0%)

1 の例, の老練

▼ らしい商人風~ (2, 0.0%)

2 の夫婦づれ

▼ らしい商家~ (2, 0.0%)

1 のつ, のつづいた

▼ らしい嗜み~ (2, 0.0%)

1 がさせた, で平次

▼ らしい嘆き~ (2, 0.0%)

1 をふと, を洩した

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 に盛られ, や心入れ

▼ らしい器具~ (2, 0.0%)

1 がぎっしり, や食物

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 が本邦, もしやがらない

▼ らしい四十二三~ (2, 0.0%)

1 の口髯, の見事

▼ らしい四十五六~ (2, 0.0%)

1 の男, の顏

▼ らしい四十男~ (2, 0.0%)

1 が小峰右内, はわけ

▼ らしい四畳半~ (2, 0.0%)

1 で屋根, に閉じ籠っ

▼ らしい団体~ (2, 0.0%)

1 と同じ, のこと

▼ らしい固い~ (2, 0.0%)

1 線を, 表情を

▼ らしい国民~ (2, 0.0%)

1 があるなら, である

▼ らしい土地の~ (2, 0.0%)

2 にほひ

▼ らしい土産~ (2, 0.0%)

1 に買つた煙草, のある

▼ らしい土間~ (2, 0.0%)

1 の一隅, へ入

▼ らしい圭子~ (2, 0.0%)

1 が聞きつけ, は

▼ らしい地平線~ (2, 0.0%)

2 の発見

▼ らしい地点~ (2, 0.0%)

1 には出会わない, へ向かっ

▼ らしい地震みたい~ (2, 0.0%)

2 なもん

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 になつ, にもか

▼ らしい坊さん~ (2, 0.0%)

1 がつくねんと, がなにか

▼ らしい場合~ (2, 0.0%)

1 はけっして, は彼

▼ らしい場末~ (2, 0.0%)

1 などが多数残つた, の町

▼ らしい塔婆~ (2, 0.0%)

1 が立つ, を片っぱし

▼ らしい塩野~ (2, 0.0%)

1 がもう, は異議

▼ らしい境地~ (2, 0.0%)

1 のお話, はもつ

▼ らしい境涯~ (2, 0.0%)

1 なんで, を君

▼ らしい墓標~ (2, 0.0%)

1 が二三本, が加

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 のあと, の跡

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 にぶっつかりました, を背景

▼ らしい士乙~ (2, 0.0%)

2 が四

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 が二つ三つ塵, のよう

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 の中, を取りあげた

▼ らしい変化~ (2, 0.0%)

1 がない, を受けない

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 の夜, の衣裳

▼ らしい夕陽~ (2, 0.0%)

2 が真赤

▼ らしい夕飯~ (2, 0.0%)

2 をたべた

▼ らしい外国人~ (2, 0.0%)

1 がしばしば, が一人

▼ らしい外見~ (2, 0.0%)

1 と多, を利用

▼ らしい多忙さ~ (2, 0.0%)

1 に半日, は気の毒

▼ らしい夢想~ (2, 0.0%)

1 であって, を描き出し

▼ らしい大小~ (2, 0.0%)

1 の岩石, の置い

▼ らしい大昔~ (2, 0.0%)

1 から何, の人

▼ らしい大柄~ (2, 0.0%)

1 な女, の女中

▼ らしい大理石~ (2, 0.0%)

1 で作られ, の枠

▼ らしい大石~ (2, 0.0%)

1 に突き当っ, の下

▼ らしい大門~ (2, 0.0%)

1 が見え, を通りすぎ

▼ らしい天地~ (2, 0.0%)

1 が寝ぼけた, を築きあげよう

▼ らしい天才~ (2, 0.0%)

1 だつた, であるそれ

▼ らしい奇妙~ (2, 0.0%)

1 な形, な期待

▼ らしい~ (2, 0.0%)

2 の方

▼ らしい奥様~ (2, 0.0%)

1 が優しく, の前

▼ らしい女給~ (2, 0.0%)

1 が白粉気, の姿

▼ らしい女連~ (2, 0.0%)

1 が乗り合, が乗り合わし

▼ らしい女達~ (2, 0.0%)

1 もコソコソ, を

▼ らしい好奇~ (2, 0.0%)

1 と喜び, の眼

▼ らしい如何にも~ (2, 0.0%)

1 だらしなく, な小太刀

▼ らしい妖艶~ (2, 0.0%)

1 な若い, な表情

▼ らしい妙味~ (2, 0.0%)

1 はあるであろう, を与え

▼ らしい姫君~ (2, 0.0%)

1 であった, の物

▼ らしい威勢~ (2, 0.0%)

1 だったから, のいい

▼ らしい威嚴~ (2, 0.0%)

1 を保つ, を見せる

▼ らしい威風~ (2, 0.0%)

1 がある, を示す

▼ らしい娘さん~ (2, 0.0%)

1 は中立, をみつけた

▼ らしい娘達~ (2, 0.0%)

1 が守護, に守護

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 が神様, やの声

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 をふくんだ, を認め

▼ らしい嫉妬~ (2, 0.0%)

1 の情, の表現

▼ らしい嫌々~ (2, 0.0%)

1 で九時, で行乞

▼ らしい嬌羞~ (2, 0.0%)

2 がその

▼ らしい嬰児~ (2, 0.0%)

1 のボロ, を抱い

▼ らしい子供連れ~ (2, 0.0%)

1 のお上さん, の若い

▼ らしい子爵~ (2, 0.0%)

2 の態度

▼ らしい宗伯~ (2, 0.0%)

1 がさっき, がさつき

▼ らしい実直~ (2, 0.0%)

1 なもの, な看護婦

▼ らしい実験~ (2, 0.0%)

1 を見よう, を試みる

▼ らしい客人~ (2, 0.0%)

1 じゃな, である

▼ らしい室内~ (2, 0.0%)

1 で水色, の光景

▼ らしい宮様~ (2, 0.0%)

1 であるから, という方々

▼ らしい家々~ (2, 0.0%)

1 と色づいた, の屋根

▼ らしい家主~ (2, 0.0%)

1 に渡りかけた, の顔

▼ らしい家具~ (2, 0.0%)

1 の少ない, の類

▼ らしい家庭生活~ (2, 0.0%)

1 が始, の有様

▼ らしい家康~ (2, 0.0%)

2 である

▼ らしい家構え~ (2, 0.0%)

2 であった

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 で小柄, を見せた

▼ らしい宿屋~ (2, 0.0%)

1 に泊まる, の燈火

▼ らしい寒菊~ (2, 0.0%)

1 の花, や南天

▼ らしい寛厚~ (2, 0.0%)

1 な感じ, の風

▼ らしい寛大さ~ (2, 0.0%)

1 などは少し, の欠けた

▼ らしい寝台~ (2, 0.0%)

1 に寝, の上

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 から寺, の多

▼ らしい寺院~ (2, 0.0%)

1 の上, や地方事務所

▼ らしい尊大~ (2, 0.0%)

2 なところ

▼ らしい尊大さ~ (2, 0.0%)

1 で言, とそれ

▼ らしい尋常科~ (2, 0.0%)

1 の単級, の單級

▼ らしい小倉~ (2, 0.0%)

1 の上衣, の袴

▼ らしい小女~ (2, 0.0%)

1 だつた, はお勝手

▼ らしい小料理屋~ (2, 0.0%)

1 へ一軒づゝ, へ行

▼ らしい小次郎~ (2, 0.0%)

1 の体, の身体

▼ らしい小舎~ (2, 0.0%)

1 が十近く, に棲ん

▼ らしい少量~ (2, 0.0%)

2 の血

▼ らしい~ (2, 0.0%)

2 が叮嚀

▼ らしい山人~ (2, 0.0%)

1 にもなお, は大和国

▼ らしい山家~ (2, 0.0%)

1 のさま, の人

▼ らしい山村~ (2, 0.0%)

1 の春, はこう

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 や水, を挟ん

▼ らしい島田~ (2, 0.0%)

1 の乱れた, の女

▼ らしい島田髷~ (2, 0.0%)

1 でこの, とそして

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 があり, しい眼

▼ らしい工場~ (2, 0.0%)

1 ででき, で出

▼ らしい左右~ (2, 0.0%)

1 に開く, の情景

▼ らしい~ (2, 0.0%)

2 を裂く

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 が出来た, はまったく

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 の前半, を緩く

▼ らしい~ (2, 0.0%)

2 幽者

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 べつたい石に, 袴を

▼ らしい平凡~ (2, 0.0%)

1 な土器, な女

▼ らしい平和~ (2, 0.0%)

2 は永久

▼ らしい年増女~ (2, 0.0%)

1 でした, は果然

▼ らしい年寄り~ (2, 0.0%)

1 が案外, でありました

▼ らしい年頃~ (2, 0.0%)

1 である, でまだ

▼ らしい幾つ~ (2, 0.0%)

1 かの広間, かの跫音

▼ らしい幾分~ (2, 0.0%)

1 は子供, 荒んだ風貌

▼ らしい幾日~ (2, 0.0%)

2 かの事

▼ らしい広い~ (2, 0.0%)

1 空間どこからか, 道大川端水に

▼ らしい広告~ (2, 0.0%)

1 の棒, を見た

▼ らしい床の間~ (2, 0.0%)

1 と新, にかけた

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 のある, の方

▼ らしい座敷~ (2, 0.0%)

1 と二つ, へこの

▼ らしい座蒲団時節柄寄せ集め物~ (2, 0.0%)

2 の火鉢

▼ らしい庸三~ (2, 0.0%)

1 の部屋, の顔

▼ らしい建築~ (2, 0.0%)

2 を完成

▼ らしい引込み思案~ (2, 0.0%)

1 で非常, の私

▼ らしい弱気~ (2, 0.0%)

1 に誘われ, も充分

▼ らしい弱点~ (2, 0.0%)

1 がある, や欠点

▼ らしい張り~ (2, 0.0%)

2 のある

▼ らしい強情さ~ (2, 0.0%)

1 でもある, で私

▼ らしい強烈~ (2, 0.0%)

1 な恐ろしい, な魅力

▼ らしい弾力~ (2, 0.0%)

1 が少し, で原稿

▼ らしい当惑~ (2, 0.0%)

2 の色

▼ らしい当時~ (2, 0.0%)

1 の人, の調子

▼ らしい当然~ (2, 0.0%)

1 な愛, な態度

▼ らしい彫刻~ (2, 0.0%)

1 が出来る, のある

▼ らしい影さ~ (2, 0.0%)

1 へ見えなかつた, へ見せず

▼ らしい役人~ (2, 0.0%)

1 が現われ, が茶色

▼ らしい役所~ (2, 0.0%)

1 に行っ, はなし

▼ らしい御方~ (2, 0.0%)

1 でございますことネー, とこの

▼ らしい徳利~ (2, 0.0%)

2 が一本

▼ らしい心理的探求~ (2, 0.0%)

1 から生れ, の方面

▼ らしい心的生涯~ (2, 0.0%)

2 の原頭

▼ らしい心臓~ (2, 0.0%)

2 を持たぬ

▼ らしい心配~ (2, 0.0%)

1 をし, を分かつ

▼ らしい忠告~ (2, 0.0%)

1 なんていやらしい, を与えた

▼ らしい快感~ (2, 0.0%)

1 と興味, はほとんど

▼ らしい快晴~ (2, 0.0%)

1 だった, だつた

▼ らしい快活さ~ (2, 0.0%)

1 に微笑み, をもっ

▼ らしい忿怒~ (2, 0.0%)

2 のやり場

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 さも, れが

▼ らしい思いやり~ (2, 0.0%)

1 のある, を声

▼ らしい怪物~ (2, 0.0%)

1 があった, も居る

▼ らしい恋愛事情~ (2, 0.0%)

2 なぞとは無関係

▼ らしい恐ろしい~ (2, 0.0%)

1 婦人病だ, 磯に

▼ らしい恥し~ (2, 0.0%)

2 さと

▼ らしい息子~ (2, 0.0%)

1 の軽率, は好餌

▼ らしい悪い~ (2, 0.0%)

1 血を, 顔貌を

▼ らしい悪夢~ (2, 0.0%)

1 に酔わされる, の一つ

▼ らしい悪性~ (2, 0.0%)

1 な感じ, な病患

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 の籠った, をこめ

▼ らしい情報~ (2, 0.0%)

1 が大使, もあっ

▼ らしい情夫~ (2, 0.0%)

1 がある, は或

▼ らしい情感~ (2, 0.0%)

1 と熱, をもっ

▼ らしい情操~ (2, 0.0%)

1 では伊吹山, を発見

▼ らしい情緒~ (2, 0.0%)

1 の今, をその

▼ らしい情趣~ (2, 0.0%)

1 がすく, と観察

▼ らしい~ (2, 0.0%)

2 ひ出

▼ らしい意向~ (2, 0.0%)

1 が見えれ, を洩らす

▼ らしい意嚮~ (2, 0.0%)

1 を洩された, を漏らす

▼ らしい意欲~ (2, 0.0%)

1 が決して, についても新しい

▼ らしい意気~ (2, 0.0%)

1 に欠け, は地

▼ らしい愛らし~ (2, 0.0%)

1 さが, さで

▼ らしい愛子~ (2, 0.0%)

1 の声, を階上

▼ らしい愛想~ (2, 0.0%)

1 のいい, を以て敬意

▼ らしい愛撫~ (2, 0.0%)

1 と監視, と親

▼ らしい愛敬~ (2, 0.0%)

1 何と御, 何と御覧

▼ らしい感傷的~ (2, 0.0%)

1 な心持, な気分

▼ らしい感情家~ (2, 0.0%)

1 で勝気, らしい臭味

▼ らしい感慨~ (2, 0.0%)

1 にいつも, に打たれ

▼ らしい感興~ (2, 0.0%)

1 が湧く, を齎し帰る

▼ らしい感謝~ (2, 0.0%)

1 の念, やその他

▼ らしい慎しみ~ (2, 0.0%)

1 を忘れた, 深さ

▼ らしい憂鬱~ (2, 0.0%)

1 である, も感じられる

▼ らしい憧憬~ (2, 0.0%)

1 でもあった, の心

▼ らしい或は~ (2, 0.0%)

1 自分の, 鼻で

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 が見られた, をせぬ

▼ らしい戸口~ (2, 0.0%)

1 をズッ, を見出し

▼ らしい手がかり~ (2, 0.0%)

1 になり, もなく

▼ らしい手付~ (2, 0.0%)

1 で水, をし

▼ らしい手垢~ (2, 0.0%)

1 でよごれた, の染むだ

▼ らしい手料理~ (2, 0.0%)

1 を御馳走, を順に

▼ らしい手毬~ (2, 0.0%)

1 ができ, を枕もと

▼ らしい手落ち~ (2, 0.0%)

1 かそれとも, を都合

▼ らしい手袋~ (2, 0.0%)

1 に塗っ, をはめ

▼ らしい手足~ (2, 0.0%)

1 の芽生たち, を少し

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 の美しい, の閃き

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 扮だ, 衣の

▼ らしい批判~ (2, 0.0%)

1 の確立, や要求

▼ らしい批評家~ (2, 0.0%)

1 であると, のとんでも

▼ らしい技巧~ (2, 0.0%)

1 で手際, を持ち合せ

▼ らしい技藝~ (2, 0.0%)

1 に醉, を賞め

▼ らしい抒情詩~ (2, 0.0%)

1 があり, を与

▼ らしい押し~ (2, 0.0%)

1 のつよ, を試み

▼ らしい拳銃~ (2, 0.0%)

1 が握られ, が自殺

▼ らしい拵え~ (2, 0.0%)

1 の大高源吾, の紳士

▼ らしい指紋~ (2, 0.0%)

1 さえいくつ, の断片

▼ らしい挙止~ (2, 0.0%)

1 だ, の裡

▼ らしい探偵小説~ (2, 0.0%)

1 の出現, の耽読者

▼ らしい描写~ (2, 0.0%)

1 の対象, をゴーリキイ

▼ らしい支度~ (2, 0.0%)

1 でさえあった, もありません

▼ らしい政治~ (2, 0.0%)

1 として発表, は殆ど

▼ らしい敏感~ (2, 0.0%)

2 な魂

▼ らしい敏感さ~ (2, 0.0%)

1 で云っ, で第六感

▼ らしい教え~ (2, 0.0%)

1 の一つ, を説こう

▼ らしい散歩~ (2, 0.0%)

1 の場所, をした

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 ではない, を見出さなかった

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 であると, をつける

▼ らしい文太郎~ (2, 0.0%)

1 に懐, の高い

▼ らしい料亭~ (2, 0.0%)

1 が指定, の塀

▼ らしい新し~ (2, 0.0%)

1 さが, さを

▼ らしい新鮮~ (2, 0.0%)

1 な氣持, な蟹

▼ らしい方嚮~ (2, 0.0%)

1 に遠雷, を見出しかね

▼ らしい旅僧~ (2, 0.0%)

1 が来, は昨日

▼ らしい旅館~ (2, 0.0%)

1 の名, は鳥取

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 も出, を持っ

▼ らしい日々~ (2, 0.0%)

1 があった, を送つ

▼ らしい日影~ (2, 0.0%)

1 がやわらか, が楓

▼ らしい日本紀~ (2, 0.0%)

2 の反正

▼ らしい旧家~ (2, 0.0%)

1 だという, の裏庭

▼ らしい早口~ (2, 0.0%)

1 で, で言った

▼ らしい昆蟲~ (2, 0.0%)

1 の標本, を集め

▼ らしい明る~ (2, 0.0%)

1 さの, さを

▼ らしい明るみ~ (2, 0.0%)

1 が窓, が障子一面

▼ らしい明日~ (2, 0.0%)

1 はお, はたくさん水

▼ らしい明智~ (2, 0.0%)

1 と胆力, はもっと

▼ らしい明治時代~ (2, 0.0%)

1 の父, の雨戸

▼ らしい昔話~ (2, 0.0%)

1 が是, に変化

▼ らしい是非~ (2, 0.0%)

2 もない

▼ らしい時分~ (2, 0.0%)

1 だったので, で車掌

▼ らしい時刻~ (2, 0.0%)

1 のとある, は午後

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 だつたが, でございますこと

▼ らしい景気~ (2, 0.0%)

1 が見えました, であった

▼ らしい暑い~ (2, 0.0%)

1 日が, 日の

▼ らしい暑く~ (2, 0.0%)

2 なつた

▼ らしい暖炉~ (2, 0.0%)

2 の火

▼ らしい暗合~ (2, 0.0%)

1 に違, のため

▼ らしい暗黒~ (2, 0.0%)

2 と恐怖

▼ らしい暢気さ~ (2, 0.0%)

1 に呆れ, もあった

▼ らしい暮し~ (2, 0.0%)

1 がつづいた, を近所

▼ らしい書きぶり~ (2, 0.0%)

1 などを宮, の手紙さし

▼ らしい書き方~ (2, 0.0%)

1 だと, である

▼ らしい最初~ (2, 0.0%)

1 の一歩, の人

▼ らしい月代~ (2, 0.0%)

1 が黒く, を撫で上げる

▼ らしい服裝~ (2, 0.0%)

1 して, をし

▼ らしい朗らか~ (2, 0.0%)

1 な声, な若い

▼ らしい木蔦~ (2, 0.0%)

2 のからんだ

▼ らしい未知~ (2, 0.0%)

1 の世界, の人

▼ らしい本所~ (2, 0.0%)

2 の町

▼ らしい束髪~ (2, 0.0%)

1 の女, の細君

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 についた, を架け

▼ らしい板塀~ (2, 0.0%)

2 も見える

▼ らしい板柳村~ (2, 0.0%)

1 に入, に入った

▼ らしい板葺~ (2, 0.0%)

2 の家

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 に出くわした, のある

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 でこんな, の彼

▼ らしい柔か~ (2, 0.0%)

2 みを

▼ らしい柔らか~ (2, 0.0%)

2 な葉

▼ らしい柔らかみ~ (2, 0.0%)

1 が全体, を帯びた

▼ らしい柔順~ (2, 0.0%)

2 な髱

▼ らしい~ (2, 0.0%)

2 と新

▼ らしい柱時計~ (2, 0.0%)

1 が十時, が年老いた

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 の市, 葺きであつ

▼ らしい根拠~ (2, 0.0%)

1 がある, を以て非

▼ らしい格子戸~ (2, 0.0%)

1 がさ, の家

▼ らしい桃山文化~ (2, 0.0%)

2 の絢爛

▼ らしい桃色~ (2, 0.0%)

1 に変りました, のちりめん紙

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 の俎下駄, の箱

▼ らしい桔梗~ (2, 0.0%)

1 と女郎花, の肘つき

▼ らしい梯子段~ (2, 0.0%)

1 からどなた, をあがつた

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 が走りで, のよう

▼ らしい椅子~ (2, 0.0%)

1 が四つ五つ, の一つ

▼ らしい検事~ (2, 0.0%)

1 が書記, の急死

▼ らしい椰子バスケット~ (2, 0.0%)

1 と飮用, と飲用

▼ らしい~ (2, 0.0%)

2 の葉

▼ らしい楷書~ (2, 0.0%)

2 で書いた

▼ らしい楽し~ (2, 0.0%)

2 さも

▼ らしい楽器~ (2, 0.0%)

1 です, やレコード

▼ らしい~ (2, 0.0%)

2 の枝

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 の前, への家

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 に流れ, に流れよう

▼ らしい横平~ (2, 0.0%)

1 な円み, な圓みの

▼ らしい横文字~ (2, 0.0%)

2 を書いた

▼ らしい樹明君~ (2, 0.0%)

1 は病床, よ独り

▼ らしい機智~ (2, 0.0%)

1 と寛大さ, の変装ぶり

▼ らしい次第~ (2, 0.0%)

1 であるが, です

▼ らしい次第に~ (2, 0.0%)

1 近づく跫音, 遅れる様子

▼ らしい欲望~ (2, 0.0%)

1 をぶちまけた, を持っ

▼ らしい正直者~ (2, 0.0%)

1 でせう, らしい口

▼ らしい武術~ (2, 0.0%)

1 に関するもの, をならった

▼ らしい歩み~ (2, 0.0%)

1 を踏み出した, 振を

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 の観念, を選ん

▼ らしい殊に~ (2, 0.0%)

1 婦人では, 子供達から

▼ らしい母子~ (2, 0.0%)

1 が只, の樣子

▼ らしい気ぜわし~ (2, 0.0%)

1 さで, さでは

▼ らしい気まぐれ~ (2, 0.0%)

1 な奴, な顔色

▼ らしい気候~ (2, 0.0%)

1 になり, になりました

▼ らしい気質~ (2, 0.0%)

1 が浮きあがった, の人

▼ らしい氣分~ (2, 0.0%)

1 が少し, と性質

▼ らしい氣樂~ (2, 0.0%)

1 なところ, な生活

▼ らしい氣魄~ (2, 0.0%)

1 がありま, を見

▼ らしい水死人~ (2, 0.0%)

1 が上, が上った

▼ らしい水路~ (2, 0.0%)

1 の関所札, を選ん

▼ らしい水車~ (2, 0.0%)

1 の音, を積んだ

▼ らしい水音~ (2, 0.0%)

1 が聞えた, でした

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 がうんと, で蔽

▼ らしい氷屋~ (2, 0.0%)

2 で書生

▼ らしい汚点~ (2, 0.0%)

1 もなく黄色く, を見つめてる

▼ らしい汚物~ (2, 0.0%)

1 が黒い, と一

▼ らしい決断~ (2, 0.0%)

1 の色, をもっ

▼ らしい沈着~ (2, 0.0%)

1 な調子, をもった

▼ らしい沈着さ~ (2, 0.0%)

1 で初, で眺め

▼ らしい油絵~ (2, 0.0%)

1 の少女, はどうして

▼ らしい油絵具~ (2, 0.0%)

2 も買

▼ らしい法則~ (2, 0.0%)

1 の要求, はない

▼ らしい法師~ (2, 0.0%)

1 があった, が一人

▼ らしい洋式~ (2, 0.0%)

1 の柔らかい, を取り入れた建て

▼ らしい洋服姿~ (2, 0.0%)

1 で落ちついた, の男

▼ らしい洗煉~ (2, 0.0%)

1 された夏座敷, された若者

▼ らしい洞穴~ (2, 0.0%)

1 の中, をさがし

▼ らしい洞窟~ (2, 0.0%)

1 がある, や博物学

▼ らしい活動~ (2, 0.0%)

1 の世界, を見る

▼ らしい活方~ (2, 0.0%)

1 でさ, でね

▼ らしい活氣~ (2, 0.0%)

1 に漲つ, の溢れた

▼ らしい活溌~ (2, 0.0%)

1 な口調, な寄生木

▼ らしい海岸~ (2, 0.0%)

1 に近づい, の風景

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 はかさ, 黒い顏

▼ らしい清らか~ (2, 0.0%)

1 なもの, な魂

▼ らしい渋面~ (2, 0.0%)

1 が浮かんだ, だった

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 に最初, のぬくもり

▼ らしい滑稽~ (2, 0.0%)

1 だ, な身振り

▼ らしい漆黒~ (2, 0.0%)

1 のピアノ, の巨大

▼ らしい演劇文化~ (2, 0.0%)

2 の勝利

▼ らしい演説~ (2, 0.0%)

1 でもされ, はやっ

▼ らしい澄太君~ (2, 0.0%)

1 が, である

▼ らしい激怒~ (2, 0.0%)

1 に燃え, のもと

▼ らしい激情~ (2, 0.0%)

1 が一ぺん, によって書かれた

▼ らしい濁り~ (2, 0.0%)

1 があっ, のない白

▼ らしい濃い~ (2, 0.0%)

1 眉と, 空気を

▼ らしい灰吹~ (2, 0.0%)

1 の中, を持っ

▼ らしい灰色~ (2, 0.0%)

1 のコールテンズボン, のソフト

▼ らしい為事~ (2, 0.0%)

1 である上, なの

▼ らしい焚火~ (2, 0.0%)

1 で煤けた, の煙

▼ らしい無数~ (2, 0.0%)

1 の甲州大判, の蟆子

▼ らしい無造作~ (2, 0.0%)

1 な様子, な立ち上り方

▼ らしい無頓着さ~ (2, 0.0%)

1 です, でもあります

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 も彼, も激しい

▼ らしい煉瓦~ (2, 0.0%)

1 が烈しい, の竈

▼ らしい煙草入~ (2, 0.0%)

1 を引き寄せ, を月

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 の糞, や羚羊

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 じゃ, の列

▼ らしい物珍~ (2, 0.0%)

1 らしいこと, らしさ

▼ らしい特異~ (2, 0.0%)

1 の感じ, の気分

▼ らしい特質~ (2, 0.0%)

1 が発揮, の最も

▼ らしい狡猾~ (2, 0.0%)

1 な論法, な顔

▼ らしい狩衣~ (2, 0.0%)

2 に萎えた

▼ らしい独自~ (2, 0.0%)

1 な生命燃焼, のもの

▼ らしい猟服~ (2, 0.0%)

1 のアルマン, を着用

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 のよう, の鳴く

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 らしい, らしい刺戟

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 が多かっ, は一つ

▼ らしい現代~ (2, 0.0%)

2 らしい頭

▼ らしい現実~ (2, 0.0%)

1 であった, の証拠

▼ らしい理性的生物~ (2, 0.0%)

2 が誕生

▼ らしい理想~ (2, 0.0%)

1 もある, を持つ

▼ らしい琥珀色~ (2, 0.0%)

2 のグラス

▼ らしい瑠璃子~ (2, 0.0%)

2 は事もなげ

▼ らしい環境~ (2, 0.0%)

1 にある, におこう

▼ らしい瓦屋根~ (2, 0.0%)

1 は勾配, も存在

▼ らしい甚伍左~ (2, 0.0%)

2 の足音

▼ らしい生あたたかい~ (2, 0.0%)

1 ものが, ものを

▼ らしい生きかた~ (2, 0.0%)

1 と云, の姿

▼ らしい生き方~ (2, 0.0%)

1 ができる, を覚え

▼ らしい生意気~ (2, 0.0%)

1 な堀田, な女

▼ らしい生気~ (2, 0.0%)

1 ある響, を欠い

▼ らしい生産~ (2, 0.0%)

1 が始つた, の形

▼ らしい用事~ (2, 0.0%)

1 の人, を拵

▼ らしい用心深~ (2, 0.0%)

1 さが, さと

▼ らしい用意~ (2, 0.0%)

1 が偲ばれた, を必要

▼ らしい田井中比売~ (2, 0.0%)

2 の名代

▼ らしい田舎町~ (2, 0.0%)

1 に入る, へ下り

▼ らしい田舎者~ (2, 0.0%)

1 に限, の父

▼ らしい男あと~ (2, 0.0%)

2 は二人

▼ らしい町内~ (2, 0.0%)

1 の犬, の評判娘

▼ らしい町役人~ (2, 0.0%)

2 はひどく

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 をかい, をかこう

▼ らしい画家~ (2, 0.0%)

1 でなくては, の健康

▼ らしい画布~ (2, 0.0%)

2 が立てかけられ

▼ らしい画趣~ (2, 0.0%)

1 を持っ, を持つ

▼ らしい異様~ (2, 0.0%)

1 なこと, に病的

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 てられて, の又五郎

▼ らしい疲労~ (2, 0.0%)

1 がとれ, の色

▼ らしい登山~ (2, 0.0%)

1 の舞台, は殆ど

▼ らしい白人~ (2, 0.0%)

1 がなにごと, をぐっと

▼ らしい白地~ (2, 0.0%)

1 に荒い, の博多帯

▼ らしい白壁~ (2, 0.0%)

1 の建物, も奥

▼ らしい白緑~ (2, 0.0%)

2 の中

▼ らしい白髪~ (2, 0.0%)

1 の老人, の老婆

▼ らしい百合子~ (2, 0.0%)

1 と出会いました, の姿

▼ らしい百姓達~ (2, 0.0%)

2 の足音

▼ らしい皮肉~ (2, 0.0%)

1 な処, をずばり

▼ らしい目付~ (2, 0.0%)

1 の溌剌, をした

▼ らしい目付き~ (2, 0.0%)

1 をする, を挙げる

▼ らしい目録~ (2, 0.0%)

1 との大, の方

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 が前髪, のあまり

▼ らしい看守~ (2, 0.0%)

1 に名刺, に案内

▼ らしい看板~ (2, 0.0%)

1 にはゆったり, の文字

▼ らしい真っ黒~ (2, 0.0%)

1 な雲, に艶

▼ らしい真理~ (2, 0.0%)

1 に対する迫害, の発見者

▼ らしい真紀子~ (2, 0.0%)

1 は彼, もすぐ

▼ らしい真赤~ (2, 0.0%)

1 な木の実, な足袋

▼ らしい真面目~ (2, 0.0%)

1 なステップ, な男

▼ らしい眼付き~ (2, 0.0%)

1 や挙動, をし

▼ らしい眼眸~ (2, 0.0%)

1 だが, でチラリ

▼ らしい眼附~ (2, 0.0%)

1 で健, をし

▼ らしい瞬き~ (2, 0.0%)

1 さえし, を三ツ四ツ

▼ らしい瞭然~ (2, 0.0%)

2 とした

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 である, はしてる

▼ らしい矛盾~ (2, 0.0%)

1 だけは少し, もあっ

▼ らしい知恵~ (2, 0.0%)

1 でした, を出さない

▼ らしい知識~ (2, 0.0%)

1 に接触, の断片

▼ らしい短篇~ (2, 0.0%)

1 に纏つて, を一つ

▼ らしい石油~ (2, 0.0%)

1 の, の匂

▼ らしい硝子戸~ (2, 0.0%)

1 の中, を開け

▼ らしい硝子瓶~ (2, 0.0%)

1 などが置い, に入れ

▼ らしい~ (2, 0.0%)

2 いきもの

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 などを見まわし, も見

▼ らしい祖母~ (2, 0.0%)

1 の様子, や母

▼ らしい神尾~ (2, 0.0%)

1 の口吻, の御前

▼ らしい神経質~ (2, 0.0%)

1 な様子, な用心

▼ らしい私語~ (2, 0.0%)

1 がはじまった, がはじめ

▼ らしい科学~ (2, 0.0%)

1 の知識, はなかっ

▼ らしい稲妻~ (2, 0.0%)

1 のひらめき, を走らせ

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 かさ, かな平凡

▼ らしい穏やか~ (2, 0.0%)

1 な微笑, な顔つき

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 かな平凡, かな航海

▼ らしい空模様~ (2, 0.0%)

1 であつ, である風

▼ らしい空虚~ (2, 0.0%)

1 が彼, な時間

▼ らしい突飛~ (2, 0.0%)

2 な冗談

▼ らしい~ (2, 0.0%)

2 を二ツ

▼ らしい立場~ (2, 0.0%)

1 から非難, にまで洗練

▼ らしい~ (2, 0.0%)

2 之助

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 の根, を紫金襴

▼ らしい竹垣~ (2, 0.0%)

1 の中, の小家

▼ らしい笑いかた~ (2, 0.0%)

1 で, をした

▼ らしい笑声~ (2, 0.0%)

1 とを思い出した, を聞い

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 一青空の, 二の

▼ らしい筆つき~ (2, 0.0%)

1 でもっ, で書い

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 からの話, を額

▼ らしい箇所~ (2, 0.0%)

1 が有る, も意外

▼ らしい節々~ (2, 0.0%)

1 が傅役虎昌, が見えました

▼ らしい精密~ (2, 0.0%)

1 な夜光刀捜索, な話

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 の乱れ, 織りの

▼ らしい紋付~ (2, 0.0%)

1 などが立, の羽織袴

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 が摺っ, に珊瑚樹

▼ らしい純潔~ (2, 0.0%)

2 と卒

▼ らしい純粋~ (2, 0.0%)

1 な気質, の降誕祭

▼ らしい素敵~ (2, 0.0%)

1 なこと, な靴

▼ らしい素質~ (2, 0.0%)

1 の見える, は十分

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 がかった訪問着, の瞳

▼ らしい細かい~ (2, 0.0%)

1 心くばり, 雪が

▼ らしい紺飛白~ (2, 0.0%)

1 の単, の衣物

▼ らしい結構~ (2, 0.0%)

1 がない, をそなえ

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 の一枚着, の袷

▼ らしい統一~ (2, 0.0%)

1 された質素, に触れない

▼ らしい絶望~ (2, 0.0%)

1 の威力, の色

▼ らしい經驗~ (2, 0.0%)

1 で夜, を恥かし相

▼ らしい~ (2, 0.0%)

2 をすい

▼ らしい綿~ (2, 0.0%)

1 のやう, ばかりを入れなかった

▼ らしい編集~ (2, 0.0%)

1 の下, をし

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 に柳, の黒塗

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 の着物, の財布

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 のついた, を掲げ

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 とが一度, も犯し

▼ らしい美人画~ (2, 0.0%)

1 が鋲, は彼ら兄弟

▼ らしい美女~ (2, 0.0%)

1 に辞し, の姿

▼ らしい美少年~ (2, 0.0%)

1 が刀, の手

▼ らしい~ (2, 0.0%)

2 しさ

▼ らしい羞恥心~ (2, 0.0%)

2 を興奮

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 があり, さえ見えなかった

▼ らしい老爺~ (2, 0.0%)

1 でした, なの

▼ らしい考案~ (2, 0.0%)

1 だったかも, を出しました

▼ らしい者たち~ (2, 0.0%)

1 が背負い, へ命じ出した

▼ らしい者中~ (2, 0.0%)

2 の一人

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 も何だか, も露骨

▼ らしい聰明さ~ (2, 0.0%)

1 でしょうか, とそして

▼ らしい肖像画~ (2, 0.0%)

1 だった, だつた

▼ らしい~ (2, 0.0%)

2 に血潮

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 のこけ, の形

▼ らしい肩つき~ (2, 0.0%)

1 なんかがうかん, をし

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 だと, を一つびとつ

▼ らしい背広姿~ (2, 0.0%)

1 に好意, の酔漢

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 つ気, 切った口調

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 も二本, を調べた

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 の皮, を立った

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 のうずたか, の前

▼ らしい自覚~ (2, 0.0%)

1 の顔色, も芽ぐまない

▼ らしい自負~ (2, 0.0%)

1 の喜び, の態度

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 が, ひが

▼ らしい臭味~ (2, 0.0%)

1 は少し, を擯

▼ らしい臭気~ (2, 0.0%)

1 が残っ, が鼻

▼ らしい舶来~ (2, 0.0%)

1 の呉絽服綸, の品

▼ らしい艇員~ (2, 0.0%)

1 が後, の一人

▼ らしい良心~ (2, 0.0%)

1 と鋭, を呼び

▼ らしい色恋~ (2, 0.0%)

1 というわけ, もばか

▼ らしい色白~ (2, 0.0%)

1 な頸窩, の綺麗

▼ らしい色調~ (2, 0.0%)

1 であって, を帶びさせて來

▼ らしい芝生~ (2, 0.0%)

1 の上, の傾斜

▼ らしい花嫁~ (2, 0.0%)

1 に近寄り, の初

▼ らしい芸人~ (2, 0.0%)

1 だが, でご

▼ らしい芸者~ (2, 0.0%)

1 がおった, を二人

▼ らしい芸術家~ (2, 0.0%)

2 の救

▼ らしい芸術運動~ (2, 0.0%)

1 が起らず, の二つ

▼ らしい若々しい~ (2, 0.0%)

1 慨嘆口調で, 杉の

▼ らしい若人~ (2, 0.0%)

1 という感じ, の姿

▼ らしい若木~ (2, 0.0%)

1 が充分, が十本

▼ らしい若者父親~ (2, 0.0%)

1 の厳しい, の嚴

▼ らしい若葉~ (2, 0.0%)

1 が深い, の黒い

▼ らしい苦し~ (2, 0.0%)

1 そうな, そうに

▼ らしい苦悶~ (2, 0.0%)

1 に裡, の裡

▼ らしい苦痛~ (2, 0.0%)

1 が湧いた, を感ぜず

▼ らしい英雄~ (2, 0.0%)

1 が起り, が起る

▼ らしい茶店~ (2, 0.0%)

1 があった, の主人

▼ らしい茶目気~ (2, 0.0%)

1 もあつ, や芝居気

▼ らしい茶色~ (2, 0.0%)

1 の瞳, の雌鷄

▼ らしい草花~ (2, 0.0%)

1 でも発見, を発見

▼ らしい荒くれ男~ (2, 0.0%)

1 が三四人, が五六人

▼ らしい菜穂子~ (2, 0.0%)

2 だって私

▼ らしい華やかさ~ (2, 0.0%)

1 がある, に濡れ

▼ らしい華奢~ (2, 0.0%)

1 な形, な顏

▼ らしい華美~ (2, 0.0%)

1 で豪奢, はどこ

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 付いたアカデミック, 付いた眼

▼ らしい落人~ (2, 0.0%)

1 の姿, を見た

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 実さ, 物を

▼ らしい葬式~ (2, 0.0%)

1 に会, に會

▼ らしい蒼い~ (2, 0.0%)

1 顔が, 顔を

▼ らしい蒼ざめた顔~ (2, 0.0%)

1 をし, を半

▼ らしい蓆囲い~ (2, 0.0%)

1 が見え, の小屋掛け

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 が運ばれ, や見た

▼ らしい蕎麦~ (2, 0.0%)

1 は食えなくなっ, を食い得る

▼ らしい薄情さ~ (2, 0.0%)

2 を持った

▼ らしい薄手~ (2, 0.0%)

1 の口, の唇

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 をタツプリ, を水

▼ らしい藝妓~ (2, 0.0%)

1 が青山, や舞子

▼ らしい藝術~ (2, 0.0%)

1 にあこがれ, に縁

▼ らしい藩士~ (2, 0.0%)

1 が加わっ, でした

▼ らしい蛇の目~ (2, 0.0%)

2 の傘

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 が右手, が飛ん

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 がまた, の話

▼ らしい蜘蛛~ (2, 0.0%)

1 が一匹, の糸

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 の声, をとつ

▼ らしい血潮~ (2, 0.0%)

1 に染んだ, の流れた

▼ らしい血痕~ (2, 0.0%)

1 がいくつ, とによって怪奇

▼ らしい血色~ (2, 0.0%)

1 と肩, の良い

▼ らしい行燈~ (2, 0.0%)

1 のかげ, の前

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 が銀, に正直

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 と襟飾, のうしろ

▼ らしい西洋料理屋~ (2, 0.0%)

2 をどこ

▼ らしい覆面~ (2, 0.0%)

1 のさむ, もし

▼ らしい見せかけ~ (2, 0.0%)

1 になっ, をした

▼ らしい見もの~ (2, 0.0%)

1 になる, に違い

▼ らしい見事~ (2, 0.0%)

1 なベッド, な書体

▼ らしい見当~ (2, 0.0%)

1 である, に大声

▼ らしい見栄~ (2, 0.0%)

2 を張った

▼ らしい見物人~ (2, 0.0%)

1 が二三人一緒, をわざと

▼ らしい見識~ (2, 0.0%)

1 で発見, を備え

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 の家, も無

▼ らしい親爺~ (2, 0.0%)

1 が三日前, を相手

▼ らしい覺悟~ (2, 0.0%)

1 として新しく, を以てこの

▼ らしい觀念~ (2, 0.0%)

1 の出來, は死

▼ らしい解決~ (2, 0.0%)

1 をやっ, を計った

▼ らしい言葉遣い~ (2, 0.0%)

1 であの, をし

▼ らしい記号~ (2, 0.0%)

2 のもの

▼ らしい記録~ (2, 0.0%)

1 といふの, の仕方

▼ らしい訛り~ (2, 0.0%)

1 があった, で聲

▼ らしい証跡~ (2, 0.0%)

1 の充分, を見とどけた

▼ らしい詩歌~ (2, 0.0%)

1 の可能性, の天地

▼ らしい話ぶり~ (2, 0.0%)

1 であった, であったと

▼ らしい話声~ (2, 0.0%)

1 がする, が聞える

▼ らしい語調~ (2, 0.0%)

1 で結んだ, をもっ

▼ らしい誠実さ~ (2, 0.0%)

1 がこもってる, がなかったろう

▼ らしい調度~ (2, 0.0%)

1 が見え, はなにひとつ

▼ らしい~ (2, 0.0%)

2 を得たい

▼ らしい諦観~ (2, 0.0%)

1 が共通, です

▼ らしい諸君~ (2, 0.0%)

1 の頭, はここ

▼ らしい謙譲~ (2, 0.0%)

1 な心もち, の念

▼ らしい謙遜家~ (2, 0.0%)

2 だネと

▼ らしい警戒~ (2, 0.0%)

2 の素振り

▼ らしい譫言~ (2, 0.0%)

1 ばかり云っ, をその

▼ らしい讃辞~ (2, 0.0%)

2 がしばし

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 な人いきれ, に陰氣

▼ らしい象徴的~ (2, 0.0%)

1 な交通機関, な取り扱い方

▼ らしい豪勢さ~ (2, 0.0%)

1 が急, が溢れます

▼ らしい豪雨~ (2, 0.0%)

1 がその, が降りつづいた

▼ らしい貧乏~ (2, 0.0%)

1 な女, らしいそれ

▼ らしい買物~ (2, 0.0%)

1 はたいてい, を見

▼ らしい賑やか~ (2, 0.0%)

1 では, な笑い声

▼ らしい賑やかさ~ (2, 0.0%)

1 がメトロ, が偲ばれた

▼ らしい贅澤~ (2, 0.0%)

1 なもの, な羅紗

▼ らしい赤く~ (2, 0.0%)

1 さびたナイフ, 血の

▼ らしい赤ら顔~ (2, 0.0%)

1 になお, の農夫

▼ らしい赤瓦~ (2, 0.0%)

1 の小さな, の屋根

▼ らしい赤痢~ (2, 0.0%)

2 であつ

▼ らしい~ (2, 0.0%)

2 い地

▼ らしい走り書き~ (2, 0.0%)

1 がし, をどうにか

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 が炎熱, で生活

▼ らしい身ぶり~ (2, 0.0%)

1 で母, と声色

▼ らしい軽羅~ (2, 0.0%)

2 をのみ纏

▼ らしい輸入物~ (2, 0.0%)

2 に対しては

▼ らしい農夫~ (2, 0.0%)

2 の近く

▼ らしい農家~ (2, 0.0%)

1 がそろっ, がたくさん

▼ らしい辻占せんべい~ (2, 0.0%)

2 と八橋

▼ らしい近世~ (2, 0.0%)

1 の劇場, の名人

▼ らしい近所~ (2, 0.0%)

1 の海老せんべい, へは少し

▼ らしい返辞~ (2, 0.0%)

1 である, もしない

▼ らしい透明~ (2, 0.0%)

1 なふかい, な空氣

▼ らしい通行人~ (2, 0.0%)

1 も演説者, を見かける

▼ らしい逞しい~ (2, 0.0%)

1 男で, 男の

▼ らしい連れ~ (2, 0.0%)

1 の男, の者

▼ らしい道路~ (2, 0.0%)

1 がある, はない

▼ らしい達者~ (2, 0.0%)

1 さうな女, な筆

▼ らしい遺書~ (2, 0.0%)

1 が二通, なの

▼ らしい避暑客~ (2, 0.0%)

1 の高笑, の高笑い

▼ らしい邸宅~ (2, 0.0%)

1 の構, を建てた

▼ らしい部落~ (2, 0.0%)

1 がある, のあちらこちら

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 といえ, になっ

▼ らしい酒肴~ (2, 0.0%)

1 の残り, もお

▼ らしい重み~ (2, 0.0%)

1 があった, を鄭重

▼ らしい野性~ (2, 0.0%)

1 と精悍さ, をもかえって

▼ らしい金モール~ (2, 0.0%)

1 と緋房, を巻いた

▼ らしい金物~ (2, 0.0%)

2 の音

▼ らしい金釘流~ (2, 0.0%)

1 で書く, の文字

▼ らしい金髪~ (2, 0.0%)

1 の妹娘, の頭

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 である, の蓋

▼ らしい鈍重~ (2, 0.0%)

1 なうち, な眼差し

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 の上, の時計

▼ らしい銚子~ (2, 0.0%)

1 を持っ, を求め

▼ らしい銚子縮~ (2, 0.0%)

1 の浴衣, の袖

▼ らしい鋸屑~ (2, 0.0%)

2 が敷かれ

▼ らしい鋼鉄~ (2, 0.0%)

2 の三本鍬一本

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 のあと, を杖

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 の構造物, の鍵

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 んが, マントの

▼ らしい長吉め三ちやん~ (2, 0.0%)

2 を何故

▼ らしい長方形~ (2, 0.0%)

1 の器具, の白木

▼ らしい長椅子~ (2, 0.0%)

1 がある, の上

▼ らしい長身~ (2, 0.0%)

1 の四十男, の背中一面

▼ らしい長閑~ (2, 0.0%)

1 な夕暮, な行楽的

▼ らしい闊達さ~ (2, 0.0%)

2 のうち

▼ らしい關係~ (2, 0.0%)

1 にはこれ, をつけ

▼ らしい陰影~ (2, 0.0%)

1 すらなかっ, までが添わっ

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 があっ, が漂っ

▼ らしい~ (2, 0.0%)

2 でもあり

▼ らしい隣室~ (2, 0.0%)

1 のお客樣, の病人

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 が三四羽, の大群

▼ らしい雄大~ (2, 0.0%)

1 で凄い, な抱負

▼ らしい雑兵ども~ (2, 0.0%)

2 が急

▼ らしい雑草~ (2, 0.0%)

1 と古, の葉

▼ らしい雨戸~ (2, 0.0%)

1 の繰り開けられる, は印籠ばめ

▼ らしい雪駄~ (2, 0.0%)

1 に赤い, のその

▼ らしい電車線路~ (2, 0.0%)

1 が走っ, をはさん

▼ らしい霜降り~ (2, 0.0%)

2 のモーニング

▼ らしい露西亜~ (2, 0.0%)

1 のカルメン, の文芸

▼ らしい青二才~ (2, 0.0%)

1 が入っ, とひっつい

▼ らしい青木~ (2, 0.0%)

1 は雄吉, をただ

▼ らしい青白い~ (2, 0.0%)

1 頬に, 顔の

▼ らしい青草~ (2, 0.0%)

1 がつまり, が見える

▼ らしい静子~ (2, 0.0%)

2 が信一郎

▼ らしい静寂~ (2, 0.0%)

2 な気分

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 かな喜び, かな笑

▼ らしい面つき~ (2, 0.0%)

1 やからだ, よ似合う

▼ らしい面構え~ (2, 0.0%)

1 の鳥, をし

▼ らしい面白~ (2, 0.0%)

1 さの, そうに

▼ らしい面色~ (2, 0.0%)

1 して, もない

▼ らしい面長~ (2, 0.0%)

1 なそれ, の顔

▼ らしい面魂~ (2, 0.0%)

1 でもない, のもの

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 の徳利, の煙草入

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 などに目, を持つた

▼ らしい音声~ (2, 0.0%)

1 で若者, を発し

▼ らしい音響~ (2, 0.0%)

1 が聞え, をきかなかった

▼ らしい頑固さ~ (2, 0.0%)

1 が平次, が相手

▼ らしい頬杖~ (2, 0.0%)

1 をついては, をのせ

▼ らしい頬骨~ (2, 0.0%)

1 と鼻, の四十男

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 からいつも, の太い

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 だけもつけない, をつける

▼ らしい額つき~ (2, 0.0%)

1 は父半蔵, を捨吉

▼ らしい顏つき~ (2, 0.0%)

1 して, で芥川君

▼ らしい顏付~ (2, 0.0%)

1 をし, をする

▼ らしい願望~ (2, 0.0%)

1 であった, などの生まれる

▼ らしい風呂場~ (2, 0.0%)

1 から見える, の戸

▼ らしい風呂敷~ (2, 0.0%)

1 に包まれた, を持つ

▼ らしい風呂敷包~ (2, 0.0%)

1 を大, を抱え

▼ らしい風景画~ (2, 0.0%)

2 にも炉棚

▼ らしい風物~ (2, 0.0%)

1 と新, の印象

▼ らしい風雨~ (2, 0.0%)

1 であ, の洗礼

▼ らしい風骨~ (2, 0.0%)

1 と敏捷さ, の歌人

▼ らしい食欲~ (2, 0.0%)

1 で彼ら, や歓び

▼ らしい食物~ (2, 0.0%)

1 でも貰った, を見つくろっ

▼ らしい食虫植物~ (2, 0.0%)

1 としていろいろ, のムジナモ

▼ らしい飲食商人~ (2, 0.0%)

1 が這入, が這入っ

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 にありつきました, を親

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 がお, の背

▼ らしい駕籠~ (2, 0.0%)

1 が一梃, が二挺

▼ らしい騎士~ (2, 0.0%)

2 が一人翼

▼ らしい驕慢~ (2, 0.0%)

2 な論理

▼ らしい骨格~ (2, 0.0%)

1 をし, を養う

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 声が, 湯山大

▼ らしい高価~ (2, 0.0%)

1 い種類, な品

▼ らしい高貴~ (2, 0.0%)

2 な香水

▼ らしい髪の毛~ (2, 0.0%)

2 は一本

▼ らしい魚屋~ (2, 0.0%)

2 の店

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 の声, は鶏

▼ らしい鷹揚~ (2, 0.0%)

1 なしかも, な態度

▼ らしい麗らか~ (2, 0.0%)

2 な日

▼ らしい麦畑~ (2, 0.0%)

1 のある, の間

▼ らしい黄色~ (2, 0.0%)

1 っぽい色つや, な幅広い

▼ らしい黄金~ (2, 0.0%)

1 の冠, の環

▼ らしい黒ん坊~ (2, 0.0%)

1 の声, の子供

▼ らしい黒塗~ (2, 0.0%)

1 の剥げた, の箱

▼ らしい黒塗り~ (2, 0.0%)

1 の箱, の自動車

▼ らしい黒板塀~ (2, 0.0%)

2 の潜り

▼ らしい~ (2, 0.0%)

1 だったの, だつたの

▼1* [5309件]

らしいあいつに聞け, らしいあきらめをもっ, らしいあくの抜けた, らしいあくがれを持つ, らしいあくびをする, らしいあくまで信じきって, らしいあざやかさですね, らしいあしらいもせず, らしいあそこでしばらく, らしいあたらしいことを, らしいあたりまえの口, らしいあっけない群集の, らしいあっさりしたスマート, らしいあっしの姿, らしいあっぱれ華々しい最期, らしいあどけなさ丸裸の, らしいあはれを持たせる, らしいあめりか人や英吉利人, らしいあやふやなもの, らしいあらくれ男, らしいあらゆる細目なども, らしいあれだけのキレイ好き, らしいあわた, らしいあわただしそうな, らしいあんな酔ひ方を, らしいいい気な自惚れに, らしいいかにも子供らしいさわぎ, らしいいかめしい官僚組織に, らしいいきな柄, らしいいきなりに匕首, らしいいくらかの家族, らしいいさぎよい最期では, らしいいすの一つ, らしいいたって不景気な, らしいいちど真っ蒼, らしいいったいどこを, らしいいつになつて, らしいいつぞや無心し, らしいいなせなもの, らしいいまいましさを, らしいいやがらせである, らしいいやらしい感想の, らしいいわゆる仕事の, らしいいんぎんさだった, らしいらへは, らしいうしろはちまき, らしいうすぎたなさが, らしいうそばかり云っ, らしいうそ寒さを, らしいうちゆえと思い, らしいうっかりした調子, らしいうどん一杯五銭で腹, らしいうまさは, らしいうまい物は, らしいうめのはな, らしいうららかな小春日和, らしいうれしい風景である, らしいうれしくもあり, らしいえいえいというかけ声, らしいえらい事を, らしいおいしさう, らしいおおようさも, らしいおかしみに, らしいおかしい恰好であった, らしいおかみの尖, らしいおくゆかしさを, らしいおごそかさとを第, らしいおしげの子守唄, らしいおじさんが連れ, らしいおせんは一番, らしいおだやかな顏つき, らしいおだやかさであった, らしいおとなし相な, らしいおとなしやかな悲し, らしいおどおどした色, らしいおのおのの権威, らしいおはじきのよう, らしいおばあさんを扶, らしいおばさんや娘さん, らしいおばさんたちもぽつぽつ, らしいおまへを祭り得る, らしいおまけに盲目, らしいおみやげがある, らしいおもしろみが, らしいおやぢどう, らしいおん僧は, らしいお供も連れない, らしいお前今までどこ, らしいお婆さんや中元, らしいお嬢さんは框, らしいお客さんたちも見え, らしいお方たちと資本, らしいお松さんに無言, らしいお為ごかしの云い, らしいお父さんはそそくさ, らしいお爺さんと男の子, らしいお玉の事, らしいお目見得の式, らしいお菓子の紙包, らしいかえってこんなところ, らしいかお色をし, らしいかき餅を貰つた, らしいかげはあたり, らしいかざりの石, らしいかすかな尻尾, らしいかたがたのよう, らしいかたちがある, らしいかっこうでした, らしいかっぷくで狭い, らしいかつて作者は, らしいかに由来する, らしいかみさんや爺さん婆さん, らしいからいぢらしい, らしいからかい声でやや, らしいからという話でした, らしいからとか極めが, らしいからねえ年は, らしいからりとした, らしいからをかたぶきか, らしいかわいらしい子どもアザラシが, らしいかんで絶え間ない, らしいかん高い声が, らしいがずつと道に, らしいがっしりした骨格, らしいがなんぞ知らん儂, らしいがにッたりと, らしいがねそれも, らしいがんじょうなかぎのかかっている不審, らしいがんりきがこの, らしいききかたできく, らしいきたない建て物の, らしいきたならしい感じだった, らしいきちようめんな調子, らしいきっと田舎の, らしいきっぱりした口調, らしいきびしい顔つきの, らしいきれいな花, らしいきわめてありふれたもの, らしいぎこちなさが, らしいぎょうさんな風姿, らしいくちぶりだ, らしいくらいにあきらめの, らしいくりくり元気な, らしいぐるぐると巻いた, らしいけしきは露, らしいけたたましい足音が, らしいけどねハッハハ, らしいけれどもね後生です, らしいこがね虫が土, らしいこくめいさである, らしいこころもちがする, らしいこごとを言い, らしいこといろいろな文化施設, らしいことさへなけれ, らしいことそこには, らしいことオレに言っ, らしいことスリルなこと, らしいことツてない, らしいことパラシュートやマスク, らしいこと一つでもしたでしょう, らしいこと云つて引つこんだ, らしいこと前日もそれ, らしいこと普通その寄生虫, らしいこと木村という名, らしいこと歌なら歌, らしいこと此間はさっぱり, らしいこと死後八九時間しか経過, らしいこと気にすれ, らしいこと河童の皿, らしいこと法則があるらしい, らしいこと熱海には今, らしいこと現今はこう, らしいこと皇居に城廓, らしいこと秀雄も全快, らしいこと等である, らしいこと等々について相談, らしいこと言ふ様, らしいこと言ひなんな, らしいこと陽の下, らしいこのみでヘーリング, らしいこりゃア何だろう, らしいこれらの部屋, らしいこれ等は全く, らしいころになつて寝床, らしいこわい声で, らしいこんなに草の, らしいごちそうの野菜, らしいごつい体格の, らしいご馳走もたべない, らしいささやかな音, らしいさすがに春, らしいさっきのお父さんの, らしいさっぱりした着物, らしいさて予の, らしいさびのある, らしいさまを見せ, らしいさまざまの空想, らしいさもありさうな, らしいさもなければ遺言ぐらゐしたくなる筈である, らしいさわ子が, らしいざんざ降りになった, らしいしいて笑いながら, らしいしおらしい同時に畏, らしいしぐさでとなり, らしいしずけさの中, らしいしたがって人間が, らしいしづめの行事, らしいしとしと雨であった, らしいしどけない姿である, らしいしなやかな胴, らしいしみじみとした, らしいしめやかな, らしいしょぼしょぼ眼を, らしいしろうとくさい幼稚, らしいじいさんがその, らしいじめじめしたもの, らしいじゃあないか, らしいすいせんを病院, らしいすがすがしさを, らしいすき透った青, らしいすごろくなの, らしいすごく大きなダニ, らしいすずしい空気を, らしいすそ切れのある, らしいすっきりした顔, らしいすでにふっくらと発達, らしいすばらしい朝だつた, らしいすべすべした皮膚, らしいするどさが, らしいずいぶん深いね, らしいずしりと重たい, らしいずっと年の, らしいずるさで, らしいせつかく行楽日, らしいせめてもの誇り, らしいせわしなさで簡単, らしいぜひ教えて, らしいつけない眼つき, らしいそうしてなんとなく夢, らしいそこらをごそごそ, らしいそっと唇を, らしいそつとして置け, らしいそのままのしかめた, らしいそのものいひを, らしいその見知らぬ男の, らしいそりゃ何かの, らしいそれからあとも, らしいそれだけ元気が, らしいそれでもひよろ, らしいそれとなく遠まわしに, らしいそれとも君には, らしいそれによつて山頭火, らしいそれにしても惜しいこと, らしいそれ以来地方の新聞, らしいそれ相応の技法, らしいそれ等の供物, らしいそんならば, らしいぞうりをおろす, らしいぞといふ氣持まで, らしいたいまつの火, らしいたくさんの暖かい, らしいたくましい角張った胸, らしいたしかに生えぬきの, らしいたたずまいである, らしいたって久しくお, らしいたとい青柿を, らしいたどたどしい足どりでありました, らしいたぶん今日の, らしいたまらないものであった, らしいためにはどんな, らしいため息さえ洩らす, らしいため真犯人はほか, らしいため結婚を急ぎたい, らしいたより無い答, らしいたるみが出来, らしいだいぶぼんやりし, らしいだからこそその時, らしいだけでも見違, らしいだぶだぶの下っ, らしいだらだらした薄笑い, らしいだるいからすこし, らしいちぐはぐな落語家, らしいちゃんと作って, らしいちょっとしたうそでした, らしいちよいと良い, らしいってねそして万一, らしいつつしみ深, らしいつつましい咳の, らしいつつましい四角い小家, らしいつて事だよ, らしいつぶらな眼, らしいつまり人間が, らしいつまり名を捨て, らしいつみのない, らしいつもりですけど, らしいつや子の学校, らしいつんとした近づき難, らしいてきぱきさで, らしいてらてらした前額, らしいでなければたかが帽子一箇, らしいでもい, らしいとある宏壮なる, らしいとうとう一昨日お昼前に, らしいとかげの遊び, らしいときめきは生じない, らしいとき子が居心地, らしいところさへあります, らしいところ不自然なところ, らしいところ物質にも精神, らしいとさえ考えて, らしいとしかつかめなかった, らしいとだけしか判らなかった, らしいとだけは思えないわ, らしいとてもよく笑ふ, らしいとでも云ふ, らしいとのうはさを, らしいとまで癇づいた, らしいともかく屋敷へ, らしいとりなしであった, らしいと共に哀れである, らしいたんば, らしいどうか生きかへ, らしいどうして拵えるの, らしいどうぞ戦争に, らしいどころじゃない, らしいどころか大事な, らしいどちらが兄, らしいどっしりと古びた, らしいどっと落ちるん, らしいどなたか綿, らしいどろんとした, らしいどん底を日本女, らしいなあきょうは, らしいなかば雪に埋もれた, らしいなぐり書きもあれ, らしいなごりをとどめ, らしいなじみのない, らしいなぜ自分は, らしいなつかしみを, らしいなということを, らしいなどかつぐ者, らしいなどがその一例, らしいなどというのだ, らしいなどとは云ひにごさない, らしいなまなましさで, らしいなまめかしさが, らしいなまめかしい匂いが, らしいならず者がふたり, らしいなりして, らしいなんて実に見る, らしいなんといつても, らしいにぎやかさが増し, らしいにこにこした愛嬌, らしいにこにこ顔をし, らしいには違いない, らしいにぶさが, らしいにもほどがある, らしいぬくすぎるばら, らしいぬくい朝ぼらけを, らしいぬるぬるして, らしいねぐらを急ぐ, らしいねたがねえ, らしいねと云つたのが, らしいのっぺりしたボーイ, らしいのでね近所の, らしいのどかな朝ぼらけ, らしいのにがつかりしたが, らしいのにと一つ一つ丁寧に, らしいのみでなく何, らしいのよと淡々然と, らしいのら者が三々五々, らしいはかなさ, らしいはかない美しさだ, らしいはっきりした小学校, らしいはなはだ恐るべき侵入, らしいばら色を帯びた, らしいひき緊った顔, らしいひき締った手肢, らしいひたむきな主張, らしいひつそり古い宿屋, らしいひとかたまりの労働者, らしいひと言がわれ, らしいひどい傷あとが, らしいひどく粗末な, らしいひどくまるまると肥っ, らしいひねりかたであるかは, らしいひょいと抓んで, らしいひょうきんさでしかし, らしいひらべったい石が, らしいひろやかさ, らしいふくよかな薄作り, らしいふしぎな青色, らしいふたごの一方, らしいふたりいつしよに, らしいふところ紙がそこ, らしいぷりぷりした処, らしいりくだ, らしいへんに実感的, らしいべっぴんをしょっぴい, らしいほか果して何, らしいほとんど吹き曝しの, らしいほどに霽れた, らしいほのかな窪み, らしいほら穴のやう, らしいほれぼれした主君, らしいほろ酔い機嫌で親父橋, らしいぼうっとした, らしいぼろは出さなかった, らしいぽんぽんと響く, らしいまあやんちやみたい, らしいまあほとんど無かったろう, らしいまことに娘が, らしいまだそうときまった, らしいまつ白な指, らしいまでに能弁に, らしいまねはお, らしいまばらな通行人, らしいまま銀座の露店, らしいまもなく小門が, らしいまるで新らしい, らしいみじめな形, らしいみすぼらしいプラットホームで, らしいみだらな女, らしいみどりの素振り, らしいみやげ物をもらっ, らしいみんなはもう, らしいみんな一本のむ私, らしいむじゃきな話ぶりをもっ, らしいむずかしさを, らしいむっとした顔, らしいむんずりと肥えた四十男, らしいつきり, らしいめまぐるしく動く大きな, らしいめんない千鳥, らしいもうすっかり黄いろくなっ, らしいもう一度見たいと, らしいもう全く虫が, らしいもう暫く様子を, らしいもし誰か, らしいもしかすると, らしいもしそうだと, らしいもっさりとした, らしいもっと威厳の, らしいものいろいろな声, らしいものかげだろう, らしいものがちつとも, らしいものこれは生み, らしいものさへ浮べ, らしいものすごいけしきでした, らしいものぢやの, らしいもののあわれが感ぜられる, らしいものものしい顔を, らしいもの一つ残して, らしいもの丈けに金, らしいもの之は実は, らしいもの凄い風景だった, らしいもの化粧用の品々, らしいもの卑屈らしいもの, らしいもの堅いその家, らしいもの女中らしいもの, らしいもの子供らしいので, らしいもの學生らしいもの, らしいもの室の隅, らしいもの從つてそれを否定, らしいもの微笑らしいもの, らしいもの會社員らしいもの, らしいもの癖声青年らしい手, らしいもの自身は少し, らしいもの音楽とか絵, らしいもらい泣きをし, らしいやからのみでなく, らしいやがて汽車が, らしいやくざ者などそういった, らしいやさしい顔を, らしいやと納得せざる, らしいやにわに衣兜から, らしいやりとりなん, らしいやり口なの, らしいやんちゃな気分, らしいゆえ宥めつかわした, らしいゆき子を考へ, らしいゆとりがぐるり, らしいよさ満々です, らしいよしあの無礼, らしいよそながら恋愛談を, らしいよってやるの, らしいよと云った, らしいよというような, らしいらちもない, らしいるいとを連想, らしいれいの, らしいわざと手ひどく投げ出した, らしいわざわざ扇子を, らしいわずかの言葉, らしいわたくしの神経, らしいわるくすると, らしい宣告され, らしいアクの抜けた, らしいアクサンで云つて, らしいアッと倒れかかっ, らしいアドソールと古い, らしいアメリカ松で縦, らしいアルジも薄気味, らしいアンタンたる気持, らしいアンテナが三つ, らしいイカツイ顔をした, らしいイゴで三すくみ, らしいイズモの国造, らしいイタリイ製の水盤, らしいイタワリも見せ, らしいイヤな癖, らしいインテリではない, らしいインテリゲンツァの型, らしいインドのサンタル人, らしいインバネスの男, らしいイーゴチズムに迎合, らしいウィスキイや葡萄酒, らしいウィーンの通り, らしいウェスト・キルよりも三百, らしいウエイトレスが居, らしいウスノロ氏の闖入, らしいウソツキゴッコをし, らしいウナラペなん, らしいウロコのついた腐, らしいウームといううなり, らしいエキゾテイツクの味, らしいエクセントリックな所, らしいエゴイスティックな傾向, らしいエティケットで諦めた, らしいエプロン姿の女, らしいエラそうな, らしいエリス老人は吃驚, らしいエンジンの爆音, らしいオトメが叫んだ, らしいオドオドした所, らしいオモムキをそなえ, らしいカアナバルの祭, らしいカイゼルひげをぴんと, らしいカスリ傷もある, らしいカズ子は荒々しい, らしいカチャカチャ茶わんの音, らしいカツフエの中, らしいカヌヌ・スタチオと称する, らしいカバンをつるし, らしいカピは先, らしいカフェーを持たない, らしいカプセルの一部, らしいカラクリや室内遊戯, らしいカラーにネクタイ, らしいカラ子のこと, らしいカレンダーの日の丸, らしいカロリーナ・イワーノヴナという女, らしいカンで大, らしいカンヴァスや画筆, らしいカーキの兵卒, らしいガチガチになった, らしいガチャンガチャンという音, らしいガッチリした身体, らしいガラツ八の聲, らしいガルスワーシー夫妻は急, らしいガーゼをくれ, らしいキタナイ洒落を続け, らしいキビキビした青年紳士, らしいキメの荒, らしいキャベツとキノコ, らしいキャーッという悲鳴, らしいキヤビネ型の半身像, らしいキヤベツ畑の垣根, らしいキリッとした, らしいキリリとした, らしいギターの眠む気, らしいクリにハコグリ, らしいクリクリ頭に詰襟服, らしいクリスマスの晩, らしいクリヒは同じ, らしいクーリー団の前, らしいグイと顔, らしいグラスを運ん, らしいケダモノを見る, らしいケチな袋, らしいケニ世の中はどう, らしいケリッヒ夫人の姿, らしいゲッそういうもの, らしいゲームです, らしいコップが畳, らしいコルシカ人がまず, らしいコルネットクラリネットのジンタ音楽, らしいコレットのよう, らしいコーヒーを飲ませ, らしいコールタア塗の屋根, らしいゴシップなど一寸, らしいゴムマアリの様, らしいゴルフズボンで群衆, らしいゴルフ服を着た, らしいゴロタのとある, らしいサイコロ好きも数人, らしいサイレンが異, らしいサインのある, らしいサトウロクローや関時男, らしいサナトリウムのあたり, らしいサビエットを拡げ, らしいサル又を, らしいサルタンのよう, らしいシェーパードが一匹, らしいシャツ一枚山羊髭の生えた, らしいシュテルンベルク氏に出, らしいショボショボした眼, らしいシラツキ沢を少しく, らしいシルエツトが踊つて, らしいシルシがつい, らしいシンミリとした, らしいジェスチュアに終る, らしいジフテリをやりまし, らしいジャングルや森林, らしいジャンパーをきた, らしいジヤアナリストだつた, らしいスケツチを見出した, らしいスコットランド風の古ぼけた, らしいスタイルを持った, らしいスターでありまた, らしいスツキリしたところ, らしいステキな気持ち, らしいストーブの火, らしいスパイである, らしいスマートな男, らしいスラリと背, らしいスリッパそれからわたし, らしいズックの袋, らしいズボンとを着け, らしいセッちゃんという姉, らしいセメント袋がつみ重ねられた, らしいセメント造の建物, らしいセンセーションが起った, らしいセーラー服をき, らしいゼツテルクイスト部長を中心, らしいソビエット肯定のお, らしいソファがあり, らしいソフト帽が見えた, らしいタキシード男が三人, らしいタタキの間, らしいタマラナイ頭の痛み, らしいダンナだね, らしいダーシャは重い, らしいチアム民族が都筑, らしいチャボですから, らしいチャンバーレン氏の言った, らしいチユーリツプをいけられる, らしいチョッキは異彩, らしいツラだましいが, らしいツンとした, らしいテラテラ光る楽器, らしいディアボロ形の砂, らしいデスペレイトな人間, らしいデックグラスに注がれました, らしいデマだと, らしいデリカシイから電車内, らしいデリカシーがある, らしいデリケートな女性, らしいトコトコという音, らしいトタン葺きの, らしいトタン板が露, らしいトボけたことを言い出した, らしいトボケ方をし, らしいトランプが幾組, らしいトリエル淑やかなヴァランチイヌ, らしいトリックが一つ, らしいトロンとした, らしいシーンガチャーンという, らしいドイツへ早く, らしいドイツ人が三四人, らしいドイツ語フィロローグやギリシア文引用家達, らしいドギドギする小刀, らしいドストエーフスキーの代表作, らしいドヨメキまでも聞える, らしいドレゴがこんな, らしいドレスに上穿, らしいナイフを持っ, らしいナゼ君は拙者, らしいナルは韓語, らしいニッケル鉱の山, らしいニューラの雇女, らしいネと笑へば, らしいネエ少し景色, らしいネクタイを無, らしいノンキなヅボラさ, らしいノンセンス味を加味, らしいノーマ号の船長, らしいハイカラな女, らしいハイカラさんに違, らしいハガキが来た, らしいハッピを着た, らしいハデな笑, らしいハーモニカの音, らしいバケツをその, らしいバスケツトの中, らしいバネの弛ん, らしいバラツクである, らしいバラ平なる原, らしいパオリという名, らしいパナマ帽を大切そう, らしいパリにはなるほど, らしいパレスチナの古伝, らしいパンたべて, らしいパン附の食事, らしいパーティのシュプール, らしいヒガミ根性のせい, らしいヒステリーを起した, らしいヒュウマニズムに頬, らしいヒロイズムや煙草, らしいビュルゲルの声, らしいビルの事務所みたい, らしいビーバーの外套, らしいピンポンの道具, らしいファルスが最も, らしいフォイエルバッハという男, らしいフヨ族のコマ人, らしいフラウでも, らしいフランネルの着物, らしいフルスカップの裏, らしいフロックの男, らしいブリュネットのからだ, らしいブリューでその, らしいプチプチした若, らしいプライドを持て, らしいプルウストだって出版屋, らしいプログラムの発表, らしいプロデューサー・ロッパの成功, らしいプロフェッサーであった, らしいプロレタリア文化を高め, らしいヘナヘナネバネバ円く長く珍しい立像, らしいヘラヘラのネクタイ, らしいヘルメットの男, らしいベッドに近づいた, らしいペイパの乾いた, らしいペンキの色, らしいペンキ工がその, らしいペンク教授の人柄, らしいホフラーコワ夫人もこらえきれなくなっ, らしいホヤを買, らしいホヤホヤのルーブル紙幣, らしいボオイが慌て, らしいボロ円タクで, らしいボーッとした, らしいポエジイが現れ, らしいポオランドの少女たち, らしいポラーノの広場, らしいマサ子の服, らしいマストの下あたり, らしいマダムに逢う, らしいマッチ箱みたいな人家, らしいマネージャーが時間, らしいママコスなぞという名, らしいマリヴオーダアジユと一致, らしいマンネリズムから来る, らしいミサ子にいった, らしいミノの町, らしいミリオネエルの変物, らしいムクムクと身, らしいムードをつくりあげる, らしいメガホンを取りあげる, らしいメスが一本, らしいメソポタミヤの変, らしいメリケンスタイルをマツチ, らしいメリンスの小さな, らしいメーデーの行進, らしいモオリスの心, らしいモスクワの建設, らしいモティフであるが, らしいモラリストである母, らしいモラルに立っ, らしいモンペ姿の若い, らしいモームはあれ, らしいヤミ屋ですもの, らしいヨリドコロがなく, らしいラムプの光り, らしいランプの光, らしいラヴスィンをつくらう, らしいリアリティーをもっ, らしいリボンのついた, らしいルチアノ一派の策動, らしいルルは久慈, らしいルージュの深紅, らしいレシェティロフ産の毛皮帽, らしいレネイサンスの運動, らしいレビューを見た, らしいレース被いのかかった, らしいレーヨンの色彩的, らしいロクローは子供みたい, らしいロシヤ人の描かれ, らしいロマンチストであった, らしいローマ字綴りを鉄板, らしいワイシャツの青年, らしいワサミは今, らしいワンピースを大仰, らしいヲダハラの, らしいヴアレリイ氏にだけこつ, らしいヴェネチアを音樂化, らしいと癖, らしい一くさりの插話, らしい一ツの瞬き, らしい一メートル四方位の紙, らしい一事だ, らしい一二の作曲家, らしい一人芸で客, らしい一八八〇年版ポールの, らしい一八郎はすぐ, らしい一円紙幣をトム公, らしい一包みがあった, らしい一区画を抜け, らしい一句を書き添えなけれ, らしい一員が火の見, らしい一地がある, らしい一堂がある, らしい一大事なんて吉, らしい一学期だ, らしい一寸話が止, らしい一對の男女, らしい一尺さがった画像, らしい一屋根がなお, らしい一山僧にしか見えなかった, らしい一巻の巻物, らしい一幅の前, らしい一年が始まる, らしい一座の様子, らしい一廓を, らしい一徹さと生活, らしい一応のジェスチュア, らしい一房だった, らしい一把の藁束, らしい一挺の駕籠, らしい一掴ほどのもの, らしい一放浪兒にすぎない, らしい一族家臣の徒, らしい一服二服おせつたいして, らしい一本氣で狷之介, らしい一束の紙, らしい一杯の杓, らしい一枚びらき馬蹄形の重い, らしい一枚石の上, らしい一構えでしたから, らしい一武者はここ, らしい一汽車遅らせようぢ, らしい一波を開展, らしい一添景だつた, らしい一物はするり, らしい一特色であり時代性格, らしい一生懸命さがあつ, らしい一生涯の完成, らしい一番鋭い顔, らしい一番鶏の啼き, らしい一目見て, らしい一瞥ですが, らしい一礼をする, らしい一空さまという人, らしい一端が見え, らしい一緒に背後, らしい一羽の鳥, らしい一老婦がその, らしい一般の運動, らしい一般概論をクソ, らしい一茶はいい, らしい一見識をもっ, らしい一角に小さな, らしい一貫した糸, らしい一貫性で語られ, らしい一足の靴, らしい一通りの借着, らしい一郎が, らしい一部分を彼, らしい一間だけ灯, らしい一陣の風, らしい一頭の恐竜, らしい一風変った靴跡, らしい七之助の姿, らしい七人は食べ終った, らしい七兵衛さんどうした, らしい七十近い老人, らしい七堂伽藍の揃つて, らしい七夕の色紙, らしい七歳の夏, らしい万太郎は足, らしい万太郎氏を思ひ返した, らしい万年筆を貸し, らしいのひょろ長い, らしい丈夫なもの, らしい丈夫相な半, らしい丈居心地はよ, らしい三つの青年, らしい三つ指ついたの, らしい三人づれの娘, らしい三人づれが一卓を占め, らしい三人組の若, らしい三十そこそこの女, らしい三十七八の詩人的人物, らしい三十二相そろわしった美しい, らしい三十位の女, らしい三十四五の女, らしい三十女などの泣き, らしい三十男が平次, らしい三千子の専心, らしい三味のぼるん, らしい三味線一挺古道具屋の店, らしい三国志的人物であるが, らしい三尺手拭でふいた, らしい三層楼で廓内, らしい三崎町の往來, らしい三拾円見当の家, らしい三月の夜, らしい三本をぬく, らしい三枚の十円紙幣, らしい三枝に名, らしい三段抜きの大きな, らしい三河新城町に, らしい三浦屋の一室, らしい三艘の小舟, らしい三越の手拭, らしい三階建である, らしい三頭立の癇, らしい上さんの黒天鵝絨, らしい上の空のぼんやり, らしい上出來だと, らしい上機嫌を速やか, らしい上気した冬子, らしい上等ずくめの, らしい上草履を買っ, らしい上衣と下, らしい上製造に手数, らしい上部を浅黒く, らしい上野が見える, らしい下げ髪に直し, らしい下人が二, らしい下僕はいった, らしい下士卒が入れ, らしい下手人の當, らしい下段の返辞, らしい下町らしい慎みぶかい, らしい下町娘もたつた, らしい下町気分にあふれた, らしい下着といい, らしい下知を与えました, らしい下等な労働者, らしい下足番の口, らしい不信をいだい, らしい不利な条件, らしい不可抗力によった, らしい不可解な態度, らしい不器用さで穴, らしい不屈さと洒脱, らしい不平顔もかなり, らしい不幸な生涯, らしい不心得なこと, らしい不快な笑い, らしい不敵者でこの, らしい不様な身, らしい不機嫌な顔, らしい不満でさんざん, らしい不眠は何, らしい不穏さが何十ヵ村, らしい不精髯のまばら, らしい不規則な水, らしい不調和な赤ネクタイ, らしい不足の垂木, らしい与里が今度, らしいに立とう, らしい世の中になっ, らしい世代の人々, らしい世帯気に裏切られ, らしい世相を見ぬいた, らしい世紀を意識, らしい世論がある, らしい世辭のやう, らしい世間も見聞き, らしいなどの間, らしい丘子はうるんだ, らしい両側の建築, らしい両手で虚空, らしい両者を繋ぐ, らしい中の間の真中, らしい中央の高, らしい中学生であること, らしい中年仲仕は将棋, らしい中年増です, らしい中折の下, らしい中折帽を冠, らしい中空の羽音, らしい丸く肥った女, らしい丸ぽちゃの顔, らしい丸みを見せ, らしい丸山勇仙のため, らしい丸顔の給仕, らしい丹念さから細かい, らしい税が, らしい主唱は当今, らしい主婦は一人, らしい主客の会話, らしい主義や人類, らしい主膳の姿, らしい主観があっ, らしいとか徳利, らしい丼物を食べ, らしい久しぶりだなと, らしい久慈に, らしい久治は平次, らしい久濶をのべた, らしいへ歩み入っ, らしい乍らも間借り, らしい乏しさを, らしい乗客達は女車掌, らしい乗物の支度, らしい乘換切符に鋏, らしい九州行が困らない, らしい乞食娘だ, らしい乱暴狼藉に現, らしい乱雑な跡, らしいの泡, らしい乳呑み子が奥, らしい乳呑兒を眞白, らしい乳白の花弁, らしい乳色の雲, らしい乾柿を送っ, らしい予定のない, らしい予見があろう, らしい事二人は昨夜, らしい事以上にかへつて, らしい事件不思議な事件, らしい事務員風の若い, らしい事務長は荒い, らしい事将軍家もた, らしい事新らしい事, らしい事物に出会う, らしい事現今は恁云, らしい事病中は同室, らしい事陰気のはなし, らしい二三人連れの自転車, らしい二三十円の馬鹿値, らしい二三年もたつたら, らしい二三本の団扇, らしい二三杯ひつかける, らしい二人づれが大きな, らしい二人伴の女, らしい二体の白骨, らしい二個の金ボタン, らしい二分金を手許, らしい二十一二かもう少し, らしい二十八九になる, らしい二十六七の女, らしい二十歳位の男, らしい二台の人車, らしい二場所が出た, らしい二層の塔, らしい二方荒神鞍なしで, らしい二枚半の般若, らしい二枚裏だからな, らしい二百二十日だよ, らしい二羽の黄鶺鴒, らしい二襲の特に, らしい二軒つづきの, らしい二輪の牛車, らしい二間ばかりの丸太, らしい二階座敷から隅田川, らしい二階建の小, らしい云々とあった, らしい互にわかったもの, らしい五体をやっと, らしい五六人宛の職人, らしい五六名が理論, らしい五六頭の馬, らしい五十がらみの赤毛, らしい五十代の男, らしい五十先の肥つた丈, らしい五十前後の線, らしい五十女が恩, らしい五十年輩の男, らしい五十年配の御, らしい五十恰好の人, らしい五十格好のあぶらぎった, らしい五十近の男, らしい五弁の匂, らしい五梃駕籠のこと, らしい五瓣のにほひ阿, らしい五色染の帯, らしい井ゲタを見つける, らしい井戸があった, らしい些細な醜聞, らしい亜米利加人夫婦と何, らしい亜鉛板製の洗い桶, らしい亜麻色の髪, らしい亢奮がちっとも, らしい交渉があった, らしい交通機関も必要, らしい交驩ということ, らしい享楽の世界, らしい享樂と悲哀, らしい京人形と箪笥, らしい京吉の声, らしい京姫の顔, らしい京弁で甘ったれ, らしい京男でした, らしい京都は三条小橋縄手, らしい亭主の留守, らしい人々牢人儒者風の者, らしい人ざわめきが聞え, らしい人ざわりのデリケートなところ, らしい人だかりに行手, らしい人だかりそれをまた, らしい人にいさんらしい人, らしい人のもあつ, らしい人人も許し, らしい人出入りだった, らしい人力車のわ, らしい人口調査や出生, らしい人心の不安, らしい人情絵巻を満喫, らしい人懐こい性格も, らしい人換言すれば, らしい人材を抜擢, らしい人民戦線の観念, らしい人気も湧い, らしい人気歌手も楽, らしい人為的操作よりも広い, らしい人物たちは昔風, らしい人物性格の発生, らしい人物画にすゝ, らしい人生観照の或, らしい人私はつく, らしい人自分自身の頭腦, らしい人足が麻布, らしい人達労働者牛乳の壜, らしい人達牛乳の罎, らしい人間どもが住ん, らしい人魚であること, らしい仁儀のマネゴト, らしい仁太は新調, らしい仄明りが見え, らしい今ここでこの, らしい今年初めての, らしい今年最初のコツプ酒一杯, らしい今年藁をもっ, らしい今日は数人, らしい今時そう容易く, らしい今更のよう, らしい今朝の出来事, らしいを守っ, らしい仏頂顔で縁側, らしい仕事ぶりが全く, らしい仕事着のままの, らしい仕向けをしてやらなかつた, らしい仕向けかたを悔, らしい仕打ちについ, らしい仕掛の大砲, らしい仕立卸しで, らしい仕立物は言うまでもなく, らしい仕草よろしくあっ, らしい他人行儀の挨拶, らしい他心配のこと, らしい他所他所しい生, らしい代りに髪, らしい代地という武士, らしい令嬢の路子, らしい仮定説を提出, らしい仮装行列をやっ, らしい仮説として採用, らしい仰山な溜息, らしい仲良しの香折, らしい仲間体のもの, らしいの男, らしい任務を拓いた, らしい任地というもの, らしい企謀んだもの, らしい伊東深水氏が幼少, らしい伊織の戦慄, らしい伊藤整の衝動, らしい伊達なところ, らしい伏原は赤ら顔, らしい伏屋の残骸, らしい伏線はこの, らしい伏羲文王周公孔子の四大聖人, らしい伏見屋の門口, らしい休安の思い, らしい休茶屋や運送屋, らしいでした, らしい会合であつ, らしい会社は見つからなかった, らしい会社員狂人よりももっと, らしい伝六郎の寝言, らしい伝右衛門を伴, らしい伝承がある, らしい伝法な兄哥, らしい伯林青を, らしい伯母は彼女, らしい但しそのカッフェー, らしい位丸顏に黒味勝, らしい位丸顔に黒味勝, らしい低徊はどこ, らしい低湿さのため, らしい低調が別に, らしい住職は留守, らしい佐伯氏が贋金, らしい佐兵衛の話, らしい佐吉もこの, らしい佐太郎もす, らしい佐賀市からはその, らしい体力的な忿怒, らしい体得を自他とも, らしい体系の代り, らしい体臭をぷんぷん, らしい何ごとも色, らしい何しろ八ヶ岳の, らしい何ともあきれた, らしい何処の都会, らしい何十人もの日本人, らしい何時もの内気さ, らしい何枚もの蘭, らしい何気なさを, らしい何者も点ぜぬ, らしい何處か變態的, らしい佗びしい感じを添, らしい余情もひびき, らしい余燼を見せ, らしい余生をせめて, らしい余裕さえつい, らしい余輩は出社, らしい佛像の臺座, らしい作り事である, らしい作り咳の音, らしい作り声で答, らしい作圖を引い, らしい作業衣の男, らしい作法をさえ忘れ, らしい作物の方, らしい作者の罪, らしい作阿弥はクルリ, らしい作風の動揺, らしい使者は来る, らしい例証をあげ, らしい侍女であった, らしい侏儒の傴僂, らしい供物に, らしい依怙地なところ, らしいな主, らしい侫奸の策略, らしい侵入者によって駆逐, らしい便利なもの, らしい俄盲目には見えない, らしい俊亮の眼, らしい俊子の落着き払った, らしい俗歌から題名, らしい保養もしない, らしい信奉者を見出し, らしい信徒をむかえた, らしい信心者ばかりがいる, らしい信念とか何, らしい信玄袋でどうも, らしいで走っ, らしい修君よ山の神, らしい修繕当時の悪戯, らしい俳人はまず, らしい俳優倫理というもの, らしい俳號であること, らしい俳風を罵倒, らしいの久太郎, らしい倉庫のよう, らしい倉持が起きあがっ, らしい個人主義的財産制度を持つ, らしい個性ある印象, らしい個性尊重もされ, らしい個所は発見, らしいもない, らしい値段を請求, らしい倦怠を伝え, らしい倨傲な顔付, らしい偃月刀や亜剌比亜人, らしい假名文字で, らしいも書き添え, らしいさによって, らしい偏愛を示す, らしい偏狭さに満ち, らしい停留場毎に乘人, らしい停留所であった, らしい健一は忽ち, らしい健三の高慢ちき, らしい健全な集団性, らしい健忘症のうち, らしい健気さでは学生, らしい偶像がまだ, らしい偶像崇拝も信用, らしい偶然かも知れません, らしい偽装と巧み, らしい傍目にも心持, らしい傘鉾行列の群舞, らしい催しをし, らしい催し事をし, らしいひ女, らしい傲岸不屈な体, らしい傲慢さを感じ, らしい傳記で私, らしい傳説や附會, らしい傷あとも一々, らしい傷一つないの, らしい傷供養もしみじみ, らしい傷口を開い, らしい傾きも有る, らしい働きぶりだ, らしい僚友に哲学, らしい僞善の花, らしい儀式が初まる, らしい儀式ぶつた表情, らしい儀礼で言った, らしい優さしみを湛え, らしい優しい温い情が, らしい優婉な旋律, らしい優柔は常, らしい優柔性を感じさせる, らしい優男でこれ, らしい優秀な耕作法, らしい優越感にひたります, らしい優雅さは疑ふこ, らしい元旦を迎えなけれ, らしい兄いや親方が大分, らしい兄さんは, らしい兄上のお越し, らしい充実したもの, らしい充血した眼, らしい先刻のバーテンダー, らしい先天的悲観主義の気質, らしい先日来酒のため, らしい先祖となっ, らしい先身高慢心もて布施, らしい光明面と闇黒面, らしい光澤のある, らしい光線が枝葉, らしい光芒を持った, らしい克明な生真面目さ, らしいに角, らしいであつ, らしい児太郎の様子, らしいであつ, らしい党員の一人, らしい党派です, らしい入道雲が, らしい心の, らしい全くの命知らず, らしい全景を見せ, らしい全然考慮され, らしい全貌を示す, らしい全集などが贅沢, らしい兩手にづかり, らしい兩方の袖, らしい八九本のバナナ, らしい八九歳の少女, らしい八坂の不, らしい八字髭と金縁眼鏡, らしい八木総領事さんは今夜私達, らしい八歳くらいの少女, らしい八百屋兼果物屋で大道, らしい八阪もある, らしい公会堂は生れん, らしい公判を法廷, らしい公園の奥, らしい公娼制度につき, らしい公憤の面持, らしい公爵はちら, らしい公用を勤めた, らしい六つばかりのお子さん, らしい六十近い肥った, らしい六十がらみの老, らしい六十位の田舎者, らしい六十年配の女, らしい六十歳以上と見える, らしい六年生の一ばんうしろ, らしい六波羅部内の噂, らしい六芸の礼楽, らしい六蔵はあわて, らしい共同的な小, らしい共通の動作, らしい共鳴を感じ得る, らしい兵庫介が編笠, らしい兵庫西宮附近に於, らしい兵隊さんやあれ, らしい其中庵には其中庵, らしい其事柄を推し, らしい其処へ通された, らしい其女が心憎, らしい其心理は彼, らしい其臭と聞け, らしい其處へ下手人, らしい其調子によつて, らしい具体的な悪玉, らしい具合でございましたから, らしい典型的な光景, らしい典膳の姿, らしい兼好だった, らしい兼好法師がひょっこり, らしい内容的な良, らしい内情であった, らしい内緒の女, らしい内輪な云い, らしい内閣はすぐ, らしい内面的争闘にひどく, らしい円みとほたほた, らしい円座がやっと, らしい円柱の陰, らしい円窓がいくつ, らしい円顔をし, らしい円髷の女房, らしい再生の火花, らしい冒険ではありません, らしい写し絵を売つ, らしい写本を一種, らしい写生に捕われ, らしい写真機がひとつ, らしい写真版の額, らしい冬ごもりをしたい, らしい冬支度でないゆき子, らしい冬菜をたくさん車, らしい冴えがない, らしい冷ややかなさびしい, らしい冷ややかさが風, らしい冷徹なあらわれ, らしい冷雨が降りし, らしい凄く贅沢な, らしい凛々しい姿と, らしい凝血の小片, らしい凝視をし, らしい凡ての資格, らしい凡人に立ち返り, らしい凡想を飛び抜けた, らしい処分と言えない, らしい処女地に生え, らしい処決をし, らしい処置によって如何なる, らしい処置振に一驚, らしいの中, らしい出し入れのかかり, らしい出來事も聞きかじつた, らしい出先で前, らしい出来のがあり, らしい出版屋は此時, らしい出発よ, らしい出迎へだ, らしい出鱈目さで前川, らしい刀作法は事, らしい分子が多量, らしい分業事実が増加, らしい分泌物との臭気, らしい分配によって食物, らしい分量の土地, らしい切々たる哀情が, らしい切ない思いが, らしい切ッても切れない, らしい切口があり, らしい切手が貼つ, らしい切通しの左側, らしい刑壇と刑壇, らしい刑壇刑壇の上, らしいはどこ, らしい初初しい力を, らしい初対面の人, らしい初心の十吉, らしい初心さをつつみ, らしい初等教育が必要, らしい判事はいずれ, らしい判断であったから, らしい別に追駈け, らしい別働隊の二三人, らしい別荘風の, らしい別邸構えがちょっと, らしい別項虎に関する伝説, らしい利巧なところ, らしい利発者でした, らしい利益を得た, らしい到来物が着いた, らしい刷物が散乱, らしい刺青の写真, らしいち何れ, らしい前兆がある, らしい前垂れなぞにもはや, らしい前置きをし, らしい前衛作家によって前衛, らしい前途を祝する, らしい剛毅な風, らしい剣気である, らしい剣道の達人, らしい剥製があんまり沢山, らしい副官は私, らしい割りにお客, らしい割箸がまだ, らしい創痕が到る, らしい創造的精神の發動, らしい剽軽な男, らしい剽輕さを失ひませんでした, らしい力づよい情熱の上, らしい力強いものを, らしい功名心のため, らしい加世子の従兄, らしい加減でその, らしい加部小ツルは泣き, らしいりかも, らしい労働婦人が足, らしい労働婦人たちが多い, らしい労働者会社員よりももっと, らしい労働者風をし, らしい効果のため, らしい勇士だと, らしい勇壮な面目, らしい勇敢な態度, らしい勇氣と力, らしい勇猛そうなその, らしい勉強机の傍, らしい勉強用の小, らしい動揺はなく, らしい動物どもが沢山, らしい勘さんとか助さん, らしい勘兵衛の体, らしい勘右衛門が女房, らしい勘弁をもっ, らしい務めをしなけれ, らしい勝手な貢納, らしい勝次郎の頭, らしい勝重の声, らしい勢いで落ち込ん, らしい勢ひで盛り上つて来た一つ, らしい勿体振つた口上, らしい勿体ぶりとこっち, らしい匂ひと苦味とをもつた, らしい匕首も中身, らしい化粧をつく, らしい化粧駕籠という, らしい北九州の部族, らしい北又川が只見川, らしい北村に向っ, らしい北極熊とインド虎, らしい北欧型のスレート屋根, らしい北海丸なぞ前, らしい医学をし, らしい医学的現象の結果, らしい十一ばかりの別, らしい十一文の手縫, らしい十七夜の月, らしい十三四の子, らしい十九人の者, らしい十二三歳の少年, らしい十二円損して, らしい十五六羽の鳥, らしい十五歳の甥, らしい十人ほどの小学生たち, らしい十円札を出し, らしい十円札二枚だった, らしい十円紙幣の二つ, らしい十数名が取りつい, らしい十時起き宿, らしい十歳くらゐの, らしい十畳の広間, らしい十羽のひな, らしい千代子の乳, らしい千曲川の水, らしい千種君は遠慮, らしい升屋の金兵衞, らしい半日を送つた, らしい半紙とす, らしい半纏着の男, らしい半襟を択んだ, らしい卑しい自尊心だつた, らしい卑俗な常識, らしい卑劣な利己的, らしい卒塔婆が立ちまし, らしい卓子掛けが載っ, らしい卓見であるが, らしい協同体に参加, らしい南佐久の領分, らしい南側の室, らしい南欧風洋館の廃れた, らしい南無三そこで, らしい単なる童話的の, らしい単級学校ではあつ, らしい単葉機が空中, らしい単調な響き, らしい博士はこの, らしい博学な天才, らしい卯の花垣などがわざと, らしい印刷物を一纏, らしい印度人の槍芸, らしい印絆纒の男, らしい印袢纏の男, らしい危険性がある, らしいを産んだ, らしいさ二分幅一寸長, らしい厚ぼったい感じと, らしい厚味があっ, らしい厚地のラシャ, らしい厚手の水指, らしい厚顔さをます, らしいかも知れない, らしい原作者の名前, らしい原口の方, らしい原因は何, らしい原稿料が高い, らしいも同じ, らしい厭世観が不気味, らしい厳しさを, らしい厳しい作り声を, らしい厳格さとヴァーチュオーゾ, らしい去来である, らしい参加者を待つ, らしい又八はいよいよ, らしい友だちの姿, らしい友人的存在は斎藤道三, らしい友禅の着物, らしい友達同士はさきざき別れ別れ, らしい双子の着物, らしい双生児であった, らしい反対の意味, らしい反対説を排除, らしい反射を浴びた, らしい反射炉の図, らしい反抗の炎, らしい反抗心と最近, らしい反抗的な心持ち, らしい反撥があった, らしい反証を得た, らしい反響が少い, らしい収入を得た, らしい叔父はその, らしい取って置きの荷馬車, らしい取扱いをし, らしい取柄のない, らしい取次の武士, らしい取沙汰はもとより, らしい叢林はその, らしい口つきで云っ, らしい口惜しそうな, らしい口振り裁許掛ならいざ, らしい口早やに言った, らしい口笛の音, らしい口車にまんまと, らしい口附をし, らしい口風だつた, らしい口髭が鼻, らしい古くさい山高帽を, らしい古めかしさが, らしい古めかしい風習で, らしい古代の作品, らしい古家では今, らしい古寺である, らしい古木の洞穴, らしい古本を並べた, らしい古物の綿紗, らしい古物商であつ, らしい句二つを掲げ, らしい句境を持つ, らしい句法のどしどし, らしい句集だ雀, らしい叩き様で扉, らしい叩音もしばしば, らしい叫び声よりもかえって, らしい可愛げな顔, らしい可笑しいほど厳粛, らしい可能性をもっ, らしい可能的神秘の側面, らしい台詞を在来, らしい叱責の言葉, らしい史料や典拠, らしい司法主任の方, らしい吃りのほう, らしい合言葉を口, らしい合金の感じ, らしい合間合間に向き, らしい吉三郎は平次, らしい吉川はこの, らしい吉川夫人の事, らしい吉祥天女の像式, らしい吉良の趣味, らしい吉良兵曹長が身体, らしい吉野の麥藁帽, らしい信者と, らしい同じく若い醫者, らしい同人雑誌の仲間, らしい同情心に期待, らしい同時にあまりに私らしくない, らしい同時に世にも辛抱強い恋文, らしい名ばかりで分らなかつた, らしい名優の演技, らしい名刺の表, らしい名前そのものも新井田氏, らしい名前京都には京都, らしい名君であったらそれ, らしい名所であるが, らしい名聞もある, らしい名誉をも附け加えず, らしい名香じゃ, らしい吏道やその, らしい吐息をつい, らしい向い山のおなじ, らしい君臣道徳に体系, らしい吟味をし, らしいかくも, らしい含みでそんなに, らしい含羞んだ顔, らしい呂宋兵衛口をもっ, らしい呉服屋で商売, らしい呑ンべな亭主どの, らしい呑氣な心持, らしい周防は燭台, らしい味方をみつけ出し, らしい呼び出しの美声, らしい呼び名をつけ, らしい命令のさき, らしい命令的の態度, らしい咄嗟の行動, らしい和一郎夫婦とのこと, らしい和服の婦人, らしい和服姿で出, らしい和服着流し姿の中年, らしい和田さんの略伝, らしい和紙と思へる, らしい咳ばらいをし, らしい咳声と感激, らしい咳払ひを, らしい咳払ひでもしてやらう, らしい哀れさがただよっ, らしい哀傷のたね, らしい哀愁をそそる, らしい哀感を伴, らしい品々をのせた, らしい品種を作る, らしいの句, らしい哲学的な思想対策, らしいを歌った, らしい唐棧眉の薄い, らしい唖川家の家令, らしい唯事ではない, らしい唯美主義論を不, らしい唸り声を発した, らしいの痕, らしい啄木が浮ん, らしい商人が三人, らしい商人宿があっ, らしい商店をのぞき, らしい商買がやれる, らしいを芽ぐませる, らしい問いを掛けた, らしい問い方であると, らしい問題誰も今, らしい善人になつ, らしい喇叭の音, らしい喉鳴りがご, らしい喜代子の声, らしい喜劇かも知れない, らしい喜太郎に逢つた時, らしい喜悦に顫, らしい喜撰法師の画像, らしい喞筒の練習, らしい喧嘩でもした, らしい喪服を着, らしい喫茶の看板, らしい單純さも何處, らしい單級學校ではあつ, らしい営みの光景, らしい嗚咽をし, らしいです, らしいひを, らしい嘉村さんは寢卷, らしい嘉村氏の死後, らしい嘘っぱちなの, らしい嘘ッ八の問屋, らしい嘲弄半分の気持, らしい嘲笑の色, らしい嘲笑的な快活さ, らしい器械を携えた, らしい器用さでパタパタ, らしい器類を置き並べ, らしい噪狂的な亢奮, らしい噴出なので, らしい噴水のある, らしい噴水式の彼女, らしい噴火口のある, らしい嚇しを云う, らしい嚴重な箱, らしい囁きが八方, らしい囈言を絶え間, らしい四つの眼, らしい四つ切の紙, らしい四つ葉を捜し, らしい四ツ辻を出, らしい四五ひきはとん, らしい四五人連が肩, らしい四五匹が死ん, らしい四人づれの西洋人, らしい四人組がチャン, らしい四人連の紳士, らしい四人連れや職人, らしい四人達れの, らしい四十女で人, らしい四十年配の婦人, らしい四十格好の男, らしい四十男それが張り合う, らしい四疊半で屋根, らしい四肢五体どこか猟犬, らしい四脚は軽く, らしい回転いすの上, らしい因果を見, らしい因業だ, らしい団欒である主人, らしいではない, らしい図々しさで, らしい固有な趣, らしい国防服だが, らしい圓太郎の姿, らしい圓滑なところ, らしい土俗を見たい, らしい土塀や樹木, らしい土大根二三本をさげ, らしい土手を望んだ, らしい土瓶を大, らしい土産ものをつめこんだ, らしい土産話と思つた, らしい土用日和である暑い, らしい土蔵つづきそこ, らしい土門の気焔, らしい苦しさ, らしい圧し殺した声, らしい圧迫と失望, らしい在所風景どの家, らしいが出る, らしい地主の健康, らしい地元の放免, らしい地割れの痕, らしい地勢の残った, らしい地図や模型, らしい地図陣名簿往復公文書の写し, らしい地底の小室, らしい地形なの, らしい地方の諸君, らしい地響を聞いた, らしい地頭が赤く, らしいはある, らしい均衡があっ, らしい均衡形成の反作用, らしい坊主と同じ, らしい坊主袖のぶ, らしい坐禅石といふ好き, らしい坦々たる論調, らしい垢だらけの青年, らしい垢抜けのした, らしい埃さへ見える, らしい埃まみれのもの, らしい城中の空気, らしい城主にされた, らしい執念で嫁, らしい執念深そうな, らしい執拗な暗, らしい執拗さに番頭, らしい基督降誕祭に遭遇, らしい堀尾一等卒その人, らしい堂宇許りだ, らしい堂守は居まい, らしいさと, らしい堅固質素のしかし, らしい堅実な男, らしい堅實さの何處, らしい堅忍と生まれながら, らしい堅苦しさは, らしい報道にウンザリ, らしい場景となつ, らしいの欄干, らしい塗り膳が運ばれた, らしい塗下駄をはい, らしい塵埃ぽい街, らしい塾生が二三名, らしい境遇に身, らしい墓のか, らしい増上寺の行誡上人, らしい増永とすれ, らしい増長をし, らしい墨西哥人とその, らしい壁かけの画, らしい壁掛もルノアール張, らしい壁面は頗る, らしい壊屋の横羽目, らしいをだらり, らしい士姿の者, らしい士族の者, らしい壮気と茶気, らしい壮漢と祖父, らしい声よそゆきの口調, らしい声平素聞きなれてる炉, らしい声色と身ぶり, らしい売卜先生は実に, らしい阿彌, らしい変りようをし, らしい変り種にちがい, らしい変態心理の深刻, らしい変種と称し, らしい夏日か, らしい夏羽織を着た, らしい夏蟲が斷間, らしい夕凪が来た, らしい夕景になっ, らしい夕晴れだった, らしい夕暮であった, らしい夕食を濟, らしい外人の若い, らしい外出すらしない, らしい外務省当局の方針, らしい外囲との相対的関係, らしい外国の坊さん, らしい外国産の草, らしい外国雑誌であった, らしい外柔内剛春のやさし, らしい外泊や帰宅後, らしい外皮の中, らしい多い髮を, らしい夜会服それがソックリ伯父, らしい夜気だ, らしい夜番の男, らしい夜風がさらさら, らしい夢にも思いがけなかった, らしい夢想あれがたった, らしい夢親にそむい, らしい大きさだ, らしい大した新聞では, らしい大まかな歓楽, らしい大らかさも才気, らしい大事實であつ, らしい大井の後姿, らしい大仏を造った, らしい大使館の人たち, らしい大入です, らしい大兵の人, らしい大切な徴表, らしい大勢の客, らしい大吉を残し, らしい大和画の趣, らしい大地のツーン, らしい大型の撥形鶴嘴, らしい大変れ物, らしい大学に特有, らしい大学生の男, らしい大宅氏の意見, らしい大宮人を見た, らしい大岡さばきにはソロモン, らしい大島揃が瓢箪, らしい大工のよう, らしい大工左官近所の女, らしい大幅の上, らしい大形の立鏡, らしい大抵新聞小説などは, らしい大政奉還将軍職辞退の名, らしい大月は朝食, らしい大木が路, らしい大根が一束ね, らしい大樹が一際, らしい大正十一年頃の発信, らしい大沢の顔, らしい大河彼がそう, らしい大町はこの, らしい大石殿の口ぶり, らしい大穴が開い, らしい大笑いなどを彼, らしい大臣であった, らしい大蛇がひそひそ, らしい大衆文芸を提供, らしい大衆文芸作家が転がっ, らしい大西少佐の失言, らしい大通りを照, らしい大道だ, らしい大阪のキャバレー, らしい大陸橋が見え, らしい大黒さんを座敷, らしい天の河をながめ, らしい天使のお, らしい天堂一角振分けを解い, らしい天幕の隙間, らしい天才的な態度, らしい天狗はいつも, らしい天衣などの緑, らしい天郡上で包んだ, らしい天願氏が明, らしい太つたからだ, らしい太兵衞は以ての外, らしい太神楽のお, らしい太陽の光, らしい太鼓が届く, らしい夫婦づれが向い合っ, らしい夫婦ものの老人, らしい夫婦ゆえ互いに滞留, らしい夫婦者それから近在, らしい夫婦連れが改札口, らしい失敗だ, らしい失望的な言葉, らしい奇体な物語, らしい奇問を放った, らしい奇怪きわまる憂鬱, らしい奇観を作り上げ, らしい奇計を用いた, らしい奇蹟が起つた, らしい奈良京の大半, らしい奉公人の林三郎, らしい奉公人達も私, らしい奉公人風の女, らしい奎吾はそれに, らしい奔放な恋, らしい奢りです, らしい奥さまを見ました, らしい奥床しい構えであった, らしい奥深さを, らしい奥羽の山, らしい奧原氏の爲, らしい女づれの一家族の一人, らしい女中風の女, らしい女二三人が狭い, らしい女二人の会話, らしい女優を持たず, らしい女子もみえる, らしい女学生も下町ふう, らしい女性あんま氏が同業, らしい女持の手巾, らしい女振りであったが, らしい女文字の主, らしい女煙術師などには逢いませんでした, らしい女物が入っ, らしい女王らしい性格, らしい女芸妓らしい女, らしい女見世物小屋の太夫, らしい女雀の巣, らしい奴ぢやア, らしい奴ばらが十二, らしい奴隷征伐の計画, らしい好きなひと, らしい好人物である, らしい好意だ, らしい好感の持てる, らしい好景気の頃, らしい好条件がそろっ, らしい好男子であるが, らしい如才のない, らしい妄想を嘲笑い, らしい妊婦は隅, らしいを選ん, らしい妓生との巡り合せ, らしい妖女にはその, らしい妖気が小僧, らしい妙秀尼にこう, らしい妙齡のもの, らしい妥協気やすめが, らしい妥協的では, らしい妨害に出会う, らしい妹さんが白い, らしい妹多津よりも美佐, らしい妹娘の方, らしい妻不行跡古い妻, らしい妻君が蒼い, らしいの得意, らしい姉さん被りの手拭, らしい姉妹の老母, らしい姉娘のお里, らしい始終外で, らしい姐さんを口説い, らしいがある, らしいの顔, らしい姫様と平気, らしい姿作り笑いさえ浮べた, らしい姿態が眼前, らしい姿背中にある, らしい威凜をもっ, らしい威力を以て迫つた, らしい娑婆風流だろう, らしい娘さんらといつ, らしい娯楽のため, らしい婢妾は権妻, らしい婦人二三人だけであった, らしい婦人運動やなん, らしい婦女子らしい感情家, らしい婿の幸之助, らしい嫁入り支度を眼, らしい嫁菜が一束, らしいな人間, らしい嫌味のない, らしい嫌疑さえあり, らしい嬉しい情景の, らしい嬌態は十六, らしい嬰兒をお, らしいがいる, らしい子どもに独唱, らしい子供二人を連れた, らしい子供等はなに, らしい子俺は愛, らしい子分たちを紹介, らしい字句の使用法, らしい季節なの, らしい孤独の感銘, らしい学問好で用, らしい学問性を却って, らしい学校も大学, らしい学生帽と二つ, らしい学生服学生帽スポーツずきの, らしい学者面には何, らしい学者風の人物画, らしい学説をこしらえあげ, らしい學問好で用, らしい學校に來, らしい學者の間, らしい學説を立て, らしい學風の起つた, らしい宇兵衛はうたがう, らしい宇津木兵馬の旅装, らしい安兵衛いつになくし, らしい安吉老人の話声, らしい安城郷太郎焔のよう, らしい安居院の屋根, らしい安心の道, らしい安心感を抱く, らしい安直なメシ屋, らしい完全な巣, らしい宏大な建物, らしい宗教人を私, らしい宗教組織を知る, らしい宗派から云, らしい官僚の精鋭, らしい官僚ファシズムの団体, らしい官能の薄, らしい定説新らしい習慣, らしいのよう, らしい宝井其角でせう, らしい宝石なので, らしい宝石入りの長, らしい宝石類が手, らしい実に思え掛けねえ, らしい実体な四十男, らしい実利的な条件, らしい実力が伴わない, らしい実感を十分, らしい実感的な音楽, らしい実物を一つ, らしい実用性の限界, らしい実際です, らしい客人ぢやな, らしい客観的な存在, らしい客間は二階, らしい宣教師と羽織, らしい室さえもなかっ, らしい室内楽の美しい, らしい宮坂は此処, らしい宮殿にかしずかれ, らしいから炬燵, らしい家並みが続く, らしい家内工房でもの静, らしい家守が来, らしい家屋を建てる, らしい家族が泊, らしい家族達に私, らしい家来たちを追いかけ, らしい家臣から一つ, らしい容姿もぼんやり, らしい容態言葉少なに重々しく, らしい容貌それ等はどうしても, らしい宿命を彼女, らしい宿痾も見あたらない, らしいかな水, らしい寂しさを, らしい寄合といえる, らしいの分配, らしい富武五百之進は自刃, らしい富藏に手傳, らしい富農的現実性でプロレタリアート鎮圧, らしい寒い風が, らしい寒天菓子を盛った, らしい寓話であるが, らしい寛ろいだ情景, らしい寛容さと品位, らしい寛濶な狂言, らしい寛濶さで平次, らしい寛裕と気品, らしい寛達さはあります, らしい寛闊なうち, らしい寝巻姿に包まれた瘠せ枯れ, らしい寝返り打って, らしい寝顔にまで回復, らしい寡言な人, らしい寡黙さとがへん, らしい寢床の上, らしい寫字生もゐる, らしい寺子屋の師匠, らしい寺男でした, らしいの和服, らしい対照でいい, らしい対象の恋愛, らしい封書を持て来た, らしい将校の首, らしい尊い謹厳さを, らしい尊者トメ山とてその, らしい尋常一年生のよう, らしい小さい可愛らしい物が, らしい小さい四角い塔などが, らしい小ざっぱりとした, らしい小作人たちが挨拶, らしい小児のよう, らしい小刀の痕, らしい小判をザクザク, らしい小刻みな日和, らしい小唄が唇, らしい小型の写真, らしい小声で, らしい小学校の女, らしい小学校二三年生くらいの弟, らしい小学校長で敏腕家, らしい小学生服の子ども, らしい小屋同様であったが, らしい小川であつ, らしい小形の銀時計, らしい小心の子供, らしい小春日和で列車内, らしい小梅や寺島村, らしい小母さんが行燈, らしい小池の姿, らしい小物ばかりで, らしい小犬が黙つ, らしい小皺が見えた, らしい小皿に盛り, らしい小石か何, らしい小祠はなんとなく, らしい小紋の単, らしい小綺麗な年増, らしい小者達に命じ, らしい小肥りの女, らしい小舟がところどころ, らしい小西老人が滑る, らしい小説類がぎつしり, らしい小道が横切っ, らしい小野豚の声, らしい小銃の音, らしい小雨が来る, らしい小首を傾けた, らしい小骨が歯, らしい小高い丘が, らしい人数の, らしい少い貴重な, らしい少い人の方, らしい少くともそういう, らしい少女たちの賑やか, らしい少女らの乗り捨て, らしい少数の画家, らしい尖塔の雲端, らしい尨犬のよう, らしい尼婆さんの方, らしい尾州家の藩士, らしい尾張の人, らしい尾張藩の武士, らしい尾根の一部, らしい尾沢と静子, らしい尾鰭を加へた, らしい局面が此, らしい居住地を求め, らしい居酒屋の障子, らしい屈托などにまで走つた, らしい屈託そうな顔, らしい屋号のこの, らしい屋敷町として開かれた, らしい屋根裏の部屋, らしい屋根裏部屋に生まれた, らしい展覧会場もぼんやり, らしい展開である, らしい履音がした, らしい山内の言葉, らしい山口という武士, らしい山口さんは面白い, らしい山奥とはいへ, らしい山岸主税は立っ, らしい山嶺が三つ四, らしい山影がうっすら, らしい山本医師はこの, らしい山桐の下駄, らしい山毛欅の幹, らしい山気と広告本能, らしい山水を作, らしい山脈が青空, らしい山襞を認める, らしい山路だつた, らしい山道に上りました, らしい山門はない, らしい山霧は雨, らしい山高帽を被, らしい山鳥を二三羽肩, らしい岡安を手とり足とり, らしい岡田夫人を惜しい, らしい岩山が右, らしい岩崖が一丈二, らしい岩礁を指す, らしいなどが存在, らしいでまた, らしい島々の間, らしい島かげもぼんやり, らしい崇拝から三田, らしいの小径, らしい崩れ築土, らしい巌丈な両, らしい川一面と云, らしい川土手で摘んだ, らしい川森は仁右衛門, らしい川筋を拵ら, らしい巡査部長は凹んだ, らしい巡礼を二人, らしいを造, らしいを凝らし, らしい工作を知らない, らしい工具や材料, らしい工合ですよ, らしい工業がなかっ, らしい工風をした, らしいの肘, らしい巧さが出る, らしい巧妙な措辞, らしい巨大なたこの, らしい巨錨が一人, らしい巻舌で一夜, らしい巾着をさげ, らしい市ヶ谷の叔父, らしい市井風流にのみ活きぬきたい, らしい市木さんの高い, らしい市立の精神病院, らしい市街をしきりに, らしい市郎は壁, らしい布帛を掩, らしい布教の痕, らしい布片を持っ, らしい布陣も怠, らしい希臘人だった, らしい希臘型である, らしいにはなっ, らしい帝政時代の地図, らしい帯すべてそれは, らしい帯剣とチョッキ, らしい帳場のよう, らしい帳面へ院長, らしい帶地とを根氣, らしい常例に反する, らしい常識的な点, らしいのせまい, らしい幌自動車が出, らしいを張り回させた, らしい幕府顛覆の盟約書, らしい幕舎の隅, らしい幡旗がひるがえって, らしい干瓢の味噌汁, らしい平家の洋館, らしい平民的な遊楽, らしい平気さで処理, らしい平淡路守と一緒, らしい平穏な一致, らしい年かさの者, らしい年ごろのその, らしい年上の方, らしい年増芸者の姿, らしい年少の紳士, らしい年輩の男, らしい年長者らしい調子, らしい年齢は二千五百年, らしい幸ちゃんはそれ, らしい幸右衞門は相手, らしい幸子が泣き, らしい幸治がにやにや, らしい幸福感を充分, らしい幻像の一つ, らしい幻影のよう, らしい幻聴に彼自身, らしい幻聽に彼自身, らしい幻覚を起させる, らしい幼児の泣き叫ぶ, らしい幼兒を膝, らしい幾十人かの大きい, らしい幾多の長短, らしい幾松はあわて, らしい幾組かの上品, らしい広々とした, らしい広告屋の爺さん, らしい広告幟も遙, らしい広場の誤訳, らしい広間が見え, らしいの懸け, らしい床屋の一つ, らしい床板を見つめ, らしいが書けない, らしい底光りのする, らしい底冷えのする, らしい店員にある, らしい店構へを張りつづける, らしい店構えを張りつづける, らしい店間口が見えた, らしいを占めた, らしい座りかたになり, らしい庭下駄が揃え, らしい庭先もすっかり, らしい庭内では椿, らしい庭椅子が一脚, らしい庵主自身食べるもの, らしい廉恥心にかけては少なから, らしい廉物の畳, らしい廊下をわたる, らしい廣場に大黒帽, らしい延喜のわりい, らしい延子の高, らしい延岡の歌聲, らしい廻り合せがめったに, らしいの忍び泣き, らしい弁当にありついた, らしい弁証があり得るであろう, らしい弁証法論者でもいるなら, らしい弁護士がそんな, らしい式服の軍人, らしいの行動, らしい弟分としか映らなかつた, らしい張飛が何, らしい強いて詰めれば, らしい強い激しい降り様であった, らしい強かな感じ, らしい強力でしたが, らしい強権を振舞っ, らしい弾みのない, らしい弾丸を一箱, らしい当夜の番附, らしい当家も芽出度, らしい当局者談なるもの, らしい形容を一応, らしい形容詞を搜, らしい形恰ねこの桃, らしい形態そして頭部, らしい形見の写真, らしい形象性を意味, らしい形貌を持つ, らしい彫りかけの象牙, らしい彫り物がある, らしい影像が現れた, らしい影響は過去, らしい役目をし, らしい役者はとうせつ, らしい役者言葉がわるけれ, らしい彼らは父, らしい彼女らには逆, らしい彼女等をそこ, らしい彼方へ往, らしい彼独特の剣技, らしい彼自身の姿, らしい彼黒羽織を狙, らしい往生の仕方, らしい征矢が一本月光, らしいもない, らしい径一糎ほどの刺傷, らしい待合室があたり, らしい律儀もので, らしい律義な分別, らしい律義さで本末, らしい頸部の, らしい後ろつきを見送っ, らしい後ろ姿を見た, らしい後者のヨタ話, らしい後頭部を見た, らしい徒歩立ちの武者, らしい徒然草の作者, らしい従つてそう日本人, らしい従僕はもっとずっと, らしい得意さを思い出す, らしい得意そうな声, らしい得手勝手な金額, らしい從順を理想, らしい御供といふ荒村, らしい御寮人以上に同情, らしい御岳講の連中, らしい御用であるので, らしい御陵の前, らしい復興の気分, らしい微かな音, らしい微妙な顔, らしい微笑さへ浮べ, らしい微風の音, らしい徳川家康は無二, らしい徹底したアカデミック, らしい徹底的個人主義とオフシェンコ, らしい心がけの女, らしい心ばへな, らしい心もちそのものの中, らしい心得のある, らしい心情は共感, らしい心意でそんな, らしい心憎いほどの巧さ, らしい心掛けの若者, らしい心新らしい生活, らしい心根におもわず, らしい心理主義は精神内部, らしい心理探求は人間, らしい心理描寫性格描寫の極めて, らしい心理状態を観察, らしい心痛ではない, らしい心細さを, らしい心細い氣もちに, らしい心胸を復, らしい心臟は, らしい心身の慰安, らしい心酔祖父の面影, らしい忍びやかな足音, らしい忍び返しも打たず, らしい忍苦だと, らしい志望が認め, らしいがしい, らしい忙しさう, らしい応接室をそぐわない, らしい忠実に浸, らしい忠直卿の面, らしい快楽を求め, らしいのため, らしい怒りかたで遂に, らしい怖い顔の, らしい思い付であると, らしい思い出だの, らしい思わず二三歩後へ, らしい思わせぶりな感傷, らしい思惟はなに, らしい思想家として知られ, らしい思想家イニシャティブを取る, らしい思想界の人々, らしい思慮をめぐらし, らしい怠け者になっ, らしい急務をもっ, らしい急造の小, らしい性急なそして, らしい性根はだんだん, らしい性格的な調和的, らしい性癖は名古屋, らしい怪しき男の, らしい怪人だけは胸, らしい怪人物を発見, らしい怪塔王の最期, らしい怪獣は遂に, らしい怪異を紹介, らしい恋しくもない, らしい恋一つ知らないで, らしい恋愛心理を新, らしい恋愛技巧を新, らしい恋愛結婚に賛成, らしい恋愛道徳を附加, らしい恋慕の情, らしい恐らくは明日も, らしい恐ろしく太い丸太, らしい恐怖心がその, らしい恐竜の赤ん坊, らしい恐縮を見せ, らしい恟々した気くばり, らしいかしさ, らしい恥らひを, らしい恥らいをその, らしい恥辱を感じ, らしい恬淡なしかも, らしい恭一の顔, らしい恭順な面持, らしい息づかいの聞こえる, らしい息吹で各種, らしい恰度君位の背恰好, らしい悠々とした, らしい悠久さを失わない, らしい悠長な節, らしい悦びを父, らしい悦子の寝息, らしい悪事が何, らしい悪党はなかなか, らしい悪口ぶりであった, らしい悪意のこもった, らしい悪戦苦闘を闘い出し, らしい悪臭を感じた, らしい悲劇主義的俗物達は悲劇, らしい悲壯な心根, らしい悲惨な葛藤, らしい悲痛なはためきが, らしい情なさで, らしい情ない気もちに, らしい情婦としてはこの, らしい情欲的なもの, らしい情理あわせて, らしい惡戲性が働き出し, らしい惣八も半, らしい惣髪の男, らしいみが, らしい想念ときたら一度, らしい愉悦と矜持, らしい愍笑をくれ, らしい意味合を持ち, らしい意味有りげな様子, らしい意図をもつ, らしい意志気力を恢復, らしい意気込に満たされ, らしい意見ものを追う, らしい愚かなこと, らしい愚痴さへ零さなかつた, らしい愚痴一つ言わず, らしい愛くるしさ眼が, らしい愛らしい無邪気な, らしい愛人との比較, らしい愛吉の様子, らしい愛嬌者で女房, らしい愛度気ない処, らしい愛慕の情, らしい愛憎の烈しい, らしい愛着文学とビラ, らしい愛育ができるであろう, らしい感じ以外もうお, らしい感動と思索, らしい感心な青年, らしい感性を離れ, らしい感懷を伴つてなほ, らしい感覚学問知識の紫式部, らしい感覚描写を与, らしいえを, らしい慈悲の眼, らしい慌しさ, らしい慎重さでいった, らしい慣行が伝わり守られ, らしい慥かさまさに上泉伊勢, らしい慶四郎の病気, らしい憂いに満ちた, らしい憎くらしい冷たい, らしい憎しみをもつ, らしい憐みと君主としての過失, らしい憔悴した明, らしい憤激に燃えあがっ, らしい憲兵の班長, らしい懇談にはいる, らしい懊悩しさ, らしい懐古的な情景, らしい懷ろ時計ですよ, らしい懸念が湧い, らしい戀人が出, らしい戀愛動機説である, らしい成上り慾は決して, らしい我がままの例, らしい我が身にとって何かしら, らしい我儘者でツイ三次, らしい我慢なの, らしい或いは俳優の, らしい戦後風景としては笑殺, らしい戦時体制に這入った, らしい戦術を輸入, らしい截断によって世間, らしい戯曲といへるの, らしい戯曲作家が生れ, らしい戯曲的な原因, らしい戰場に案内, らしい戸外の景色, らしい房子の顔, らしい所帶がかつ, らしい所業を許し, らしい所謂感激に満ちた, らしい扇子の音, らしい手ごたえはなかっ, らしい手仕事の話, らしい手付きでサツ, らしい手代や小僧, らしい手入れの跡, らしい手品を見入る, らしい手土産をそこ, らしい手堅さです, らしい手塚その他が一糸, らしい手巾のこと, らしい手応えがした, らしい手提袋をぶらさげた, らしい手段を取る, らしい手法で比喩的, らしい手燭と火打道具, らしい手相であ, らしい手筋とみえた, らしい手蔓は無い, らしい手跡で, らしい手際はある, らしい手頃の枝, らしい手首が雪, らしい才人の面影, らしい才子でいらっしゃること, らしい才気の反応, らしい打算に疎い, らしい打越金彌は, らしいは叔父, らしい扮装落ちつき払った容子, らしいひ様, らしい扱いではない, らしい扱いかたで伸子, らしい扱帯は平に, らしい批評民衆による社会的批評, らしい批評的な又, らしい批評自身の必然的, らしいを演じ, らしい技手はそれでも, らしい技術家の内, らしい抒情で, らしい抒情味に溢れた, らしい投げやりなところ, らしい投書もあった, らしい投込だから, らしい投降者はやって来ない, らしい折木やまるめた, らしい折詰のもの, らしい抜け目がない, らしい抜刀の脇差, らしい抱き人形の一つ一つ, らしいっ被せる調子, らしい押し入れのない, らしい拔身の脇差, らしい拙者はそう, らしいの弾力, らしいへの華奢, らしい持前のにおい, らしい持味が活, らしい持場が違う, らしい持物を一臺, らしいのあと, らしい指輪大概毒々しいほどに, らしい挙措なので, らしい挨拶上手で亭主, らしい振袖袴は脱い, らしい挿話がある, らしい捨吉続けざまに, らしい捨鉢なところが, らしい掘り出し物を人, らしい掛け声に微笑ん, らしい掛け行燈を張り替え, らしい掛布団から半分, らしい掛物は文徴明, らしい掛聲をかけ, らしい探偵とならなかった, らしい探偵心を起し, らしい接吻はまだそれほど, らしい接続詞をつかう, らしい推定さえ下す, らしい推敲を要する, らしい推測が可能, らしい推理を考え出す, らしいのリボン, らしい提灯の明り, らしい提紙入に心, らしい揶揄的の調子, らしい揺れも見せない, らしい摩利支天か何, らしい撫子の花, らしい撫肩の若, らしい攘夷反対の小笠原図書頭, らしい支店長を見る, らしい支考の, らしい支那の一少年, らしい支那人子供はだいぶ, らしい支那器具や生命, らしい支那風の銅鑼, らしい支那饅頭屋があっ, らしい支配人の忠助, らしい支配者が出現, らしい支配階級の人々, らしいった気, らしい改革現象がある, らしい放浪詩人が実に, らしい放牧地へと進ん, らしい政党の書記局, らしい政治上の東洋主義アジヤ主義, らしい政治君主としての事業, らしい政治家とされた, らしい政治小説その他のもの, らしい政治意識をもった, らしいか第, らしい故に価値ある, らしい故実を読んだ, らしいひを, らしい敗亡に陥っ, らしい教室で新, らしい教授はひどく, らしい教科書にかわっ, らしい教育上の観点, らしい教養というもの, らしい散文詩体もある, らしい散歩道水底が水草, らしい敬礼ぶりであった, らしい敬称で彼, らしい敬虔な心, らしいであつ, らしい数名の女達, らしい数字が書い, らしい数学はほとんど, らしい数株の老木, らしい数種の陶器, らしい数馬茶店というの, らしい敵影は見えず, らしい敷物にするらしい, らしい敷石はずれの地びた, らしい敷藁を心地よ, らしい文人の会合, らしい文体を創め, らしい文具一組です, らしい文化的勇気とでもいうべき, らしい文化的相貌を有, らしい文化的自由主義にうってつけ, らしい文学ジャンルの開拓, らしい文学的悽惨ばかりをつよく, らしい文学論を書い, らしい文庫のこと, らしい文房具が一面, らしい文献は見当たらない, らしい文脈がまじつ, らしい文芸家の中, らしい文芸美術の勃興, らしい文言を思い出し, らしい文調であったので, らしい文面なん, らしい文麿公夫人が悧発そう, らしいがぽっつり, らしい斑点や縞, らしい断岸に楊柳, らしい断案を提, らしい新九郎の片, らしい新味ある施政, らしい新品である事, らしい新婚のよろこび, らしい新居にふさわしい, らしい新開街の家々, らしい新顔の日本人, らしい方々はたいがい, らしい方言を造っ, らしい旅仕度を調え, らしい旅侍でした, らしい旅包みと笠, らしい旅姿の男, らしい旅客がい, らしい旅客たちはただ, らしい旅芸人が人, らしい旅路に出発, らしい既に姿は, らしい既成常識批判の一端, らしい日あたりや影, らしい日中は男女老幼, らしい日傘を悠々, らしい日傭人の支那傭兵, らしい日和になりました, らしい日和見戦術で半, らしい日射しが温まり, らしい日常生活の横溢, らしい日常茶飯事らしいから, らしい日新らしい心, らしい日暮の樣子, らしい日暮方であった, らしい日曜を迎える, らしい日曜日で人々, らしい日本人固有の一番みじめ, らしい日本人贔負であった, らしい日本家屋と白壁作り, らしい日本式の絵, らしい日本文で書い, らしい日本水泳が上手, らしい日本画は殆ど, らしい日本紙には細い, らしい日本贔屓の婦人, らしい日本趣味の女性, らしい旦那連のうち, らしい径の, らしい旧い結婚観の, らしい旧式の建物, らしい早い調子で, らしい早急にはいい, らしい早桶が引き揚げられました, らしい早業であった, らしい早速の返事, らしい昆虫でも見る, らしい昆虫館住民の歌声, らしい昌仙はしばらく, らしいみが, らしい明確な文句, らしいっぽい容子, らしいの羈絆, らしい昔語を聞い, らしいだ, らしい星宮理学士の口許, らしい星空に向っ, らしい映像にしばらく, らしい映画はできる, らしい春子とどうして, らしい春草を見せ, らしい昨夜の宿, らしい昨日の世界, らしいで見る, らしい時こちらを睨み, らしい時世の生活事情, らしい時彼が無心, らしい時期があったろう, らしい時田は黙っ, らしい時間の浪費, らしい時間表が襖, らしいといふ少年, らしいの腹帯, らしい景氣の惡, らしい景色二人は足, らしい景観を備える, らしい景觀です, らしい晴やかな顔, らしい晴れ晴れした気持, らしい智恵をはたらかせた, らしい智慧で父, らしい智慧者でございます, らしい暑苦しい土佐絵の, らしいみを, らしい暖簾のかげ, らしい暗くてよく, らしいやかな気分, らしい暢びやかなとらえどころのない, らしい暴風などない, らしい暴風雨になった, らしい曖昧な考え方, らしい曲り角が漸く, らしい曲折を描い, らしい曲木細工の椅子, らしい曲者を狩り出し, らしい曲馬の見せ物, らしい曲馬団が来た, らしい更らに無心, らしい更紗の頭巾帽, らしいみ物, らしい書きようにしたためた, らしい書き方ぢやない, らしい書体で, らしい書物一とつ供給ふ事, らしい書生にもう, らしい書生芝居にもお, らしい書目が十数種, らしい書簡一封とを探り出した, らしい書置を入れ, らしい書風を出しました, らしい書齋で死ん, らしい曹長だ, らしい曾根少佐とに噂, らしい上等の, らしい會話が起りました, らしい月光に照らされ, らしい月夜はその, らしい月給にもありついた, らしい有利な職業, らしい有力者でもいい, らしい有尾人種にも逢わなかった, らしい有意義な仕事, らしい有頂天の喜び, らしいかな笑い, らしいを一, らしい望みぢやない, らしい望みものだの, らしい望蜀的の不満, らしい朝日の光, らしい朝顔の押花, らしい朝食がちやんと, らしい朝鳥が近い, らしい朦朧として細長い, らしい朧ろの線, らしい木々へのこまかい, らしい木々獅子だの虎, らしい木の芽からいらなくなった, らしい木口の家, らしい木山の悄げ, らしい木彫の観世音菩薩, らしい木彫りであったから, らしい木戸番の久兵衞, らしい木札に磯巾着, らしい木材の音, らしい木村がころ, らしい木枯じみた黒く冷たい, らしい木槌を取つ, らしい木沢氏はすぐ, らしい木片がけぶ, らしい木箱やまだ, らしい木綿物の袷, らしい木綿着物たくさんの子供, らしい木膚を斜, らしい木草らしい草, らしい木造のガラン, らしい木雕の牛, らしい木靴の音, らしい木魚のよう, らしい未亡人だけれども, らしい未来の想像, らしい未開人の間, らしいの方, らしい末弟の様子, らしい本丸の林, らしい本屋ではとても, らしい本心の姿, らしい本性を露出, らしい本来の大, らしい本棚というもの, らしい本然警察の正道, らしい本能に立ち帰っ, らしい本間氏の筆, らしいと銀貨, らしい朱唇やきらきら, らしい朱鷺色の角, らしい机代りの品, らしい杉戸の前, らしい杉苗をあの, らしい村内の小林善吉, らしい村名を附ける, らしい村田の銀張り, らしい村田銃に負けとこ, らしい村落はなく, らしい村長の声, らしい村雨が曉方, らしいを突いた, らしい条件が揃っ, らしいぶりな, らしい来客に見入った, らしい来迎図でなければ, らしいが立っ, らしいを嘗め, らしいの客, らしい東京の町, らしい東京ジャズを奏し, らしい東京風の洋装, らしい東北出と思われる, らしい東洋人のその後, らしい東海道の吉原, らしい東野に会った, らしい松並木の広い, らしい松平家の家来たち, らしい松江や富士子, らしい松竹梅の中, らしい松脂の匂い, らしい板囲ひの, らしい板囲いの前, らしい板屋根の軒, らしい板敷の一, らしい板片を打付け, らしい板面に墨痕淋漓, らしい林太郎のハキハキ, らしい林檎の皮, らしい果てに蝦夷, らしい果敢な意志, らしい果樹園を造ろう, らしい果物屋新らしい自動車屋, らしい枝つきのまま, らしい枯れ枝をたばね, らしい枯木に過ぎない, らしい枯枝の燃えさし, らしい枯淡な筆せき, らしい枯蘆の中, らしい架空な妄想, らしい政党の, らしい染め型紙をあんどん, らしい染物は友禅, らしい柔らかい感じの, らしい柔和な何となく, らしい柔軟な薄い, らしいを拵えた, らしい柳樹の縁, らしい柳行李が白く, らしい柴垣が作っ, らしい柴折戸を押し, らしい柴舟が澤山, らしいがあっ, らしい之丞, らしい栄三郎人浪を押しわけ, らしい栄螺だった, らしい栗毛は背中, らしい栗色の髪, らしい校歌の出, らしい校舎に過ぎない, らしい核心は粉砕, らしい曲り竹, らしい根気よさ, らしいの大き, らしい格子造りですが, らしい格式を保っ, らしい格構だな, らしいの木, らしい案内者が笑顔, らしいの小綺麗, らしい桑畑の多い, らしい桑畠の中, らしいの枝, らしい桜色の顔, らしい桟橋何か昔, らしいの老木, らしい梅里庵という篆字, らしい梅鉢の旗, らしいの声, らしいの野鳥, らしい梵論子の姿, らしい棄台詞を残し, らしい棄老の傳説, らしい棒天振などは, らしい棒杭が死体, らしい棒杭一つでそれ, らしいのある, らしいの鬱茂, らしい森英治郎が加はつ, らしい棺桶に入れ, らしい椅子テーブルの明るい, らしい植木屋の耳, らしい植林である, らしい植野誠一でした, らしい椎茸が倒木, らしい検使にたった, らしい検査ですネ, らしい検査官が白く, らしい検校から出た, らしい検疫医のやう, らしい検視官が鑑識課, らしい楊修も彼, らしい楊枝とし, らしい楠田という助監督, らしいつく張り, らしい業物でしたから, らしいく単純, らしい極めて幼稚な, らしい楼梯の欄, らしい楼閣を不逞, らしい楽しい返事を, らしい楽天性と卑俗性, らしい楽天的な嘲笑, らしい楽書を一つ一つ, らしい概念を構成, らしい概括で流布, らしい榜いで来る, らしいをとりよせ, らしい榮枯盛衰が烈し, らしい構図はない, らしい構庭も此邊, らしい構成を欠い, らしい構造では無い, らしい槍突きが涼風, らしい槍術の書, らしい槍頂戴して, らしい様子ゆえ追っ払ッ, らしい様子下手よりも一人, らしい様子家庭の不遇, らしい様子気の毒さうに私を見, らしい様子激烈でかつ, らしい様相であつ, らしいの若木, らしいの板, らしい樂書の傍, らしい樂隊が竝, らしいの成長, らしい標札には, らしい標題がその, らしい模倣に過ぎない, らしい模範を与えた, らしいな風, らしい樣子家庭の不遇, らしい権式で門限, らしい権式ぶりだった, らしい権柄で顎, らしい権田時介も余, らしい横井源太郎も嫌々ながら, らしい横柄な口調, らしい横道が分れ, らしい横長の型, らしい樹かげを行き, らしい樹木が垂れ下がっ, らしい樺太の晴天, らしい樺色の花, らしいの影, らしい橋姫の一人臥, らしい橙色の東空, らしい機才と西欧流, らしい機會の來らんこと, らしい機織り虫が天井, らしい機運に向い, らしい機雷が津軽海峡, らしいの小さな, らしい檸檬が出, らしいが一枚, らしい櫛巻で面窶れ, らしい櫛箱耳盥そんなよう, らしいの林, らしい欠け跡を見ました, らしい欠伸をし, らしい欠陥を曝露, らしい次には左右, らしい歌乃ち技巧の歌, らしい歌人である, らしい歌舞伎ですらも, らしい歌舞伎劇の勃興, らしい歌舞伎座の舞台, らしい歌麿は黄八丈, らしい歓心を買っ, らしい歓楽を追う, らしい己にも, らしい正しい道徳を, らしい正宗の一升壜, らしい正常な感情, らしい正座の姿, らしい正真の江戸っ子, らしい此の間は御酒, らしい此処にい, らしい此力に逢, らしい此男は人情, らしい此節はモウ, らしい武具であって, らしい武周の世, らしい武器馬具の図, らしい武士例の三左陣, らしい武士道があった, らしい武悪面に違い, らしい武者四五名を見かけた, らしい武者窓を持った建て, らしい武蔵をながめ, らしい武道の達人, らしい歩きつきで場内, らしい歩きぶりでもありませんでした, らしい歩兵将校が路, らしい歩行もできず, らしいを出し, らしい歯切れのいい, らしい歯朶の葉, らしい歯車をあちこち, らしい歯軋りをし, らしいにも細々, らしい歴史上の話, らしい歴史劇を試みた, らしい死力も再三, らしい死微笑をキュッ, らしい死方だそう, らしい殊勝さが見える, らしい残酷な心もち, らしい段階であって, らしい殷賑を呈し, らしい殺人法だネ, らしい殺人物語ができあがる, らしい殺傷ごとはなに一つ, らしいの中, らしい殿様であること, らしい殿樣です, らしい母代わりのよい, らしい母娘の家, らしい毒々しい表情が, らしい毒口さえ放った, らしい毒気のない, らしい毒蛇でこれ, らしい比べものにならない, らしい比喩でしたから, らしい比較をした, らしい比較的上流の, らしい毛深い毛虫で, らしい毛皮づきの, らしい毛色のいい, らしいの話, らしい民家の前, らしい民衆だった, らしい民衆劇を起こさん, らしい民間説話に基づいた, らしい気くばりでわき, らしい気ばたらきがみじかい, らしい気ばりで絵, らしい気働きから不, らしい気取りが見えなく, らしい気合がする, らしい気味合いがある, らしい気味悪さが, らしい気咎めもしました, らしい気性を見せ, らしい気楽な生活, らしい気概は残っ, らしい気狂いがなに, らしい気短かさで言葉, らしい気脈が通じ, らしい気象を謳われました, らしい気象アメリカの効用主義的社会通念, らしい気質でたらめのそそっかしい, らしい気配いである, らしい気風だって云う, らしい気高さを, らしい気高い様子が, らしい気魄を見せた, らしい氣さくな調子, らしい氣前の良い, らしい氣取りを見せ, らしい氣管部の呼吸, らしい氣紛れで平次, らしい氣象者で燒餅, らしい氣質とは大野, らしい氣輕さで長刀草履, らしい氣配は無い, らしい水だらけの傘一本, らしい水場のせい, らしい水墨画を解き出し, らしい水島があわ, らしい水彩画家の作, らしい水明かりは見当らなかった, らしい水木である, らしい水瓶が据え, らしい水色の洋傘, らしい水芸の囃子, らしい氷垣という外交員, らしい永井と二人, らしいを流した, らしい汚ない話と, らしい汚染が点々, らしいの髪の毛, らしい江戸っ子肌の職人, らしい池上はこの, らしい池田さんの芝居ばなし, らしい汲取口に出合う, らしい決してこの教訓, らしい決定的な強, らしい決意を持ち得なかつた, らしい汽笛が間, らしい汽船が一つ, らしい沃野を認められなかつた, らしい沈静を見せた, らしい没表情な顔付, らしい沢山の唄, らしい沢庵を白い, らしいの流れ, らしい油時計が置かれ, らしい油汗が手のひら, らしい治三郎でした, らしいを前, らしい泉刑部はすぐ, らしい泊り客のため, らしい法式を試みる, らしい法螺の音, らしい法衣の人達, らしい波瀾を起す, らしい波紋を起こそう, らしい泣き声をさえ, らしい泣声を発した, らしい泥濘の穴, らしい注意深い眼は, らしい注連縄が張り, らしい洋太郎とお, らしい洋子の方, らしい洋服男がアジ, らしい洋裝の女, らしい洋語を知らぬ, らしい洋酒をリキユウグラス, らしい洋間はお伽, らしい洋風の邸, らしい洋館の前, らしい洗濯そして散歩, らしいの付近, らしい洞ろさが私, らしい洞察の力, らしいをたらした, らしい津波だった, らしい活き活きした眼もと, らしい活動家のタイプ, らしい活動玩具だったから, らしい活動館までトオキイ, らしい活躍が示されないで, らしい派手さと負けじ魂, らしい流動性が出, らしい流行と見, らしい流転をする, らしい流離の涙, らしい浅ましい姿だけしか, らしい浅間な柱, らしい浅黄に紺, らしい浅黄色の無地, らしい浅黒いつやの, らしいにも遇, らしい浪人頭がチラホラ, らしい浪曼的な考, らしい浪花節を唸つた, らしい浮き浮きした冒険, らしい浮標が夥しく, らしい浴場の若い, らしい浴室だった, らしい浴泉圖は二枚, らしい浴衣がけの人, らしい海外話題が尽きない, らしい海岸平野は古層, らしい海神の頭飾, らしい海老色の二疋, らしい海軍は無い, らしい海雲が簇, らしい涼風が立ち, らしい淋しさを, らしい淋しい恐ろしいツマラナイ運命を, らしい淑やかさを見せ, らしい淑女らしい品, らしい巴菰を, らしい淡々たるユウモアでは, らしい淡泊さと同時に, らしい淡白さだった, らしい淡紅色の腰卷, らしい淫ら気な声, らしい淫猥な陰険, らしい淫祠邪教徒の本性, らしい淫蕩な空気, らしい樹の, らしい深みと強み, らしい深刻な悔い, らしい深夜の潮, らしい深雪と勝気, らしい淳朴さをもった, らしい混乱が見えます, らしい混血児のお, らしい混雑と雑言, らしい清々した気持, らしい清々しさでした, らしい清々しいかすかな, らしい清い素質が, らしい清げな男, らしい清しさを, らしい清三郎は平次, らしい清冽なピアノ, らしい清浄を保っ, らしい清淨無垢の觀念, らしい清潔なハトロン紙, らしい清潔さ寛厚さこころの視角, らしい清目なる風格, らしい清純な姿, らしい渋い幅広襟飾という, らしい渋い美しい年増だ, らしい渋味がこもり, らしい渋好みの身扮, らしい渋谷の雑沓, らしい渡り人夫の留吉, らしい温かさが, らしい温みも到底, らしい温厚そうな男, らしい温味のある, らしい温情を只管弟, らしい温暖な日, らしい温泉マークみたいな痣, らしい測量の櫓, らしいを谿谷, らしい湖水の底, らしい湿地はあった, らしい満月も駄目, らしい満蒙経綸策を付け加える, らしい溌溂味が, らしい源氏の字, らしい溜飲を下げ, らしいに出る, らしい滿足をする, らしい漁師の咎め立て, らしい漂流物の位置, らしい演出者がいる, らしい演芸的発声法があつ, らしい演説口調で重, らしい漢書があった, らしい漢語を使う, らしい漬物がおいしい, らしい潔い最期だった, らしい潔癖さで人, らしい潔白な高尚, らしい潜航艇や水上飛行機, らしいひが, らしい潤いにすらも乏しい, らしいはそれら, らしい潮流に進水, らしいいやう, らしい澁引の細引, らしい澁面ばかり作っ, らしい澄明な空, らしい激しい波浪の, らしい濁酒を醸し出し, らしい濃厚な陰翳, らしい濃紫の桔梗, らしい濃霧だった, らしい濠州辺で鮫, らしい濡れ手拭をぶら下げ, らしいい地平線, らしいの左岸, らしい瀟洒たる部屋, らしい火の手を遥, らしい火事沙汰でその, らしい火事見物の気分, らしい火定のかたち, らしい火星の運河, らしい火花さえ見えぬ, らしい灯台の光り, らしい灯影もない, らしい灰褐色のみで造られた, らしいばたで, らしいを加, らしい炬燵に夫, らしいを継ぎ足した, らしい炭火が焔, らしい炭焼小屋のまえ, らしい点々とした, らしいに肝心, らしい為子が訊いた, らしい為方です, らしい烈しい電話の, らしい烏丸光広卿などの一座, らしい無人境を何, らしい無味乾燥なオーケストラ, らしい無器用な手付き, らしい無垢な心, らしい無学なそして, らしい無意味な悪意, らしい無欲の僧, らしい無知の一つ, らしい無私を語っ, らしい無精髭を伸ばした, らしい無言で美作, らしい無責任な調子, らしい無遠慮ないい, らしい無遠慮さで自分, らしい無電の妨害, らしい無頓着な所, らしい無駄話などをし, らしい焦慮も野心, らしい然様な質, らしい煉瓦づくりの小屋, らしい煖炉に目, らしい煖爐に目, らしい煙筒が三万三千三百三十三本, らしい煙草屋の店先, らしいか照, らしい照りを顔脂, らしい煩瑣な堂々めぐり, らしい煽情的なメロディー, らしい熊さんの青白い, らしい熟語は既に, らしい熨斗を添えた, らしいで寝る, らしい熱中もそれ, らしい熱意ある需め, らしいであった, らしい燈籠の灯, らしいが二羽, らしい燭台が三つ四つ, らしい爆発ができた, らしい爆笑が上り, らしいのなか, らしい爛酔の客, らしいや涙, らしい爪牙をあらわした, らしい爬虫館を徹底的, らしいでもなかつた, らしい爲事の唯一つ, らしい父いつか眠りに落ちた, らしいかな卵色, らしい爽やかな水声, らしい爽快な感じ, らしい爽快さに乏しく, らしいして, らしい片一方の目, らしい片手柔い肱, らしい片目潰れた四十年輩, らしい片言を述べ立てた, らしい片鱗もみせ, らしいが出る, らしい版畫の手觸, らしい牡丹の花, らしい牡丹屋の地所, らしい牢人者が住ん, らしい牧之翁の頭, らしい牧師は眉間, らしい牧羊神もまた, らしい牧野が靴, らしい物々しさなども, らしい物ごしは毛頭, らしい物の本などをひろげ, らしい物みな待ちかまへてゐる, らしい物凄じき対岸の, らしい物凄い鞭の, らしい物品もない, らしい物影が私, らしい物惜しみそうあり, らしい物柔らかな感じ, らしい物珍しさで, らしい物理を感じ, らしい物理的の説明, らしい物置小屋と大して, らしい物質は発見, らしい物静かな中年, らしい物静かさでその, らしい物靜かな小道, らしい物音人声らしい人声, らしい物騒な船, らしい特志の出版家, らしい特種の姿, らしい特色的なもの, らしい犠牲の念, らしい犯人の思惑, らしい犯罪に注目, らしい犯罪者がそれ, らしいをしつ, らしい状況でこの, らしいつたやう, らしい狂人に変質, らしい狂少年福岡県早良郡姪の浜町一五八六番地農業呉八代の養子, らしい狂暴な爆音, らしい狂言じゃと都, らしいそうな, らしい狡智を思いつい, らしい狡計もある, らしい狩衣姿の夜露, らしい独得な美し, らしい独断を下し, らしい独楽を買っ, らしい独特の味, らしい独逸人がかなり, らしいさで, らしい狭霧となっ, らしいが天, らしい猛烈な物音, らしい猛犬が吠えたて, らしいな書物, らしい猥褻なうた, らしい猩々の音声, らしいの皮, らしい猪狩り沙汰とはいったいどう, らしいの中, らしい猫撫声である, らしい献策をした, らしいの梵名, らしい獣皮の剥製, らしい率直簡明な感じ, らしい玉子のよう, らしい王充の, らしい王国の主人, らしい王笏と穿い, らしい王維の繪畫, らしい珍しいものが, らしい珍奇なこと, らしい珍談を聴かう, らしいわれでは, らしい現代劇を作らず, らしい現代式の軽快, らしい現実性を将来, らしい現実的な問い, らしい現実的写実的傾向に立っ, らしいであった, らしい理くつをつけない, らしい理智と言った, らしい理解が芽, らしい理論を発表, らしい理論上の反逆者, らしい瑞々しさは, らしい瓜トマト茄子の苗, らしい瓦葺きの家, らしいへるやう, らしい甘藍の葉, らしい甚だ瀟洒と, らしい甚助らしい事, らしい甚太郎の顔, らしい生々とした, らしい生々した思ひの, らしい生々しい傷痕が, らしい生き物に見えた, らしい生き生きとした, らしい生み殖しの, らしい生地が多年, らしい生垣の間, らしい生垣近くで人々, らしい生月駿三泥だらけな身体, らしい生死をともに, らしい生活それは無論, らしい生活ぶりで或, らしい生活力は, らしい生活性などは日本, らしい生活態度と云え, らしい生活程度を明, らしい生活経験をした, らしい生涯であつ, らしい生産的活躍をはじめた, らしい生真面目な演奏, らしい生硬な語り方, らしい生返事をする, らしい用件できたの, らしい用向きが認め, らしい用心ぶかさ, らしい用心堅固さで窓, らしい用箋とが入っ, らしい用箪笥が滅茶滅茶, らしい用語を揶揄的, らしい用語例がある, らしい用談をしはじめた, らしい田畑には若い, らしい田舍の老人, らしい田舍出の婦人, らしい田舍町に入る, らしい田舎づくりの建物, らしい田舎娘に扮, らしい田舎親爺だ, らしいです, らしい由緒をも持っ, らしい甲声を絞っ, らしい甲州の野呂川谷, らしい甲斐はそ知らぬ顔つき, らしい甲斐甲斐しい女房振りの, らしい甲賀流の忍び, らしい甲高声で何とか何とか, らしい申し出でござるが, らしい男どもが目と目, らしい男キョロキョロ入って, らしい男同志のちょッ, らしい男名前の手紙, らしい男女一對の仲, らしい男女痴遊の浮模様, らしい男子の方, らしい男工達が悲痛, らしい男百姓などが彼, らしい男角鷹眼の町人, らしい町なみにヤマサキ洋装店, らしい町中の旅籠屋, らしい町人がそ, らしい町人なんどが真黒く, らしい町人腰に前垂れ, らしい町人風のもの, らしい町筋を少し, らしい町風の嫋女, らしい画伯の正体, らしい画像があった, らしい画帳が見付かった, らしい画策を棄てる, らしい画箋紙を切っ, らしい留五郎はす, らしい留学生を疑っ, らしい番人の手, らしい番兵さんは勢い, らしい番地をたずねあてた, らしい番小屋などの建てられない, らしい畫集を見つけた, らしい樣な, らしい異常に緊張, らしい異色の一廓, らしい畳特有の香り, らしい當選を目的, らしい疲れと不潔さ, らしい疵跡が残され, らしい疼痛を覚えた, らしい病人がやっと, らしい病的な悒としい気分, らしい痔疾のため, らしい痛々しい無気味な, らしい痩形の男, らしいにさわる, らしい発句しかできない, らしい発案だったの, らしい発生である, らしい発色が酒気, らしい発表が高氏, らしい発音でノルマン, らしい登場者達と枕, らしい登志子や前, らしい發展が自由, らしい發見もしなかつた, らしい白い小さい点が, らしい白っ子を肩車, らしい白ヒゲの老人, らしい白塗の建物, らしい白大理石の置時計, らしい白服の男, らしい白木の墓標, らしい白檀骨の上海扇子, らしい白毛の大, らしい白浪が遠近, らしい白犬を追って, らしい白痴美は死, らしい白粉の濃い, らしい白粉入を引出し, らしい白絹の産衣, らしい白蝋の面, らしい白衣天蓋の人影, らしい白足袋まで穿いた, らしい白雲らしい人, らしい白鞘をうんと, らしい白麻の窓掛, らしい百円札をたくさん, らしい百合の花, らしい百城と綱手, らしい百姓たちはいく, らしい百姓家に馬, らしい百姓風や商人体, らしい百松も八軒町, らしいで花見, らしい皮下出血の跡, らしい皮膚が黒く, らしいが二つ, らしい盆地へと降り, らしい益田の通り, らしい盛子に向, らしい監獄へ来る, らしい目安がある, らしい目度を計る, らしい目標使命といふもの, らしい目白の健ちゃん, らしい目的意識を持たせる, らしい目端をはたらかし, らしい目色で妻, らしい目録包みの巻絹, らしい目録學を起した, らしい目隠しがある, らしい盲目さで私, らしい盲腸に, らしい譯體に, らしい直感で素早く, らしい直線コースが立川, らしい直観も感情, らしい相当な店, らしい相撲取りが柳, らしい相槌を打つ, らしい相良金吾が, らしい相馬さんの郵便, らしい眉根をし, らしい眉間に十字, らしい看板娘の忍, らしい似を, らしい眞四角な苦りきつた顏, らしい眞正直さの調子, らしい眞理を發見, らしい真価もみられる, らしい真剣で, らしい真剣勝敗に見えた, らしい真剣味をもっ, らしい真実感を与える, らしい真弓を彼, らしい真情のかよつて, らしい真新しい線香それも, らしい真暗なつめたい, らしい真白な縁側, らしい真白い緞子の, らしい真鍮の帯, らしい真面目さで覗いた, らしい真顔で訊ねた, らしい真黒な大, らしい眠け交りの, らしい眠つたやうな顏, らしい眠りに就く, らしい眩しそうな, らしい眩しく輝く太陽, らしい眩暈に屈服, らしい眼ッかちの, らしい眼付頑丈な鼻, らしい眼差でグスタフソン警視達, らしい眼差しで眺め, らしい眼鼻立ちでさわやか, らしい着つけで来, らしい着実な階級的勇気, らしい着実さで先ず, らしい着物一枚着るじゃ, らしい着用品ではある, らしい睡眠ができる, らしい睦まじさ親密さを, らしい瞬間を作りませう, らしい矛盾稀なるアナクロニスム, らしいりも, らしい矜持と幾らか, らしい矢代の様子, らしい知人同志のあいだ, らしい知己を得た, らしい知性と感覚, らしい知識人さえも日本, らしい知識的宣伝者と見れ, らしい短冊が六, らしい短刀が入, らしい短檠を捧げ持ち, らしい短歌として愛誦, らしい石橋の処, らしい石段の焼, らしい石油かんやらりんご箱, らしい石油箱と入口, らしい石滝から参りました, らしい石炭の層, らしい石炭層がほんの, らしい石版画の額, らしい石碑や秩父名物狼餅, らしい石鹸と剃刀, らしいの畝, らしい砂浜の出た, らしい研究力を持つ, らしい研究所に隠れ, らしい砲声も, らしい破れつづらがたった, らしい破れ目でも見出そう, らしい破れ衣を着た, らしい破屋で煤, らしい破竹の如き, らしい破綻はなく, らしい硝子張りであった, らしいさのすつかりとれ切, らしい硬直な線, らしい硬骨漢ばかりで, らしい碁盤や滑稽, らしいでもない, らしい確かさだと, らしい確信で云った, らしい確実さがあれ, らしい確率が増す, らしい磯五の悪辣さ, らしい礼譲と威力, らしい社会的地位にでも登っ, らしい社会的結合としてのソヴェト, らしい社長はこの, らしい祈願にはかかり合わない, らしい祖父や伯父達, らしい祝意のあらわ, らしい祝福が来る, らしいの倶通, らしい神さん風の女, らしい神尾主膳は何, らしい神泉氏が今後, らしい神父だった, らしい神秘主義である, らしい神秘化が行われる, らしい神童の鋭さ, らしい神符札やら麝香, らしい神經質な用心, らしい神聖文学趣味に奉仕, らしい祭礼はない, らしい祭神諾冉二尊の下, らしい禎子は楽器, らしいは向う, らしい福ずしの主人, らしい福相をそなえた, らしい福紗包を携えた, らしい秀吉の態, らしい私ゃア今こう成った, らしい私達のとは別, らしい秋安の肉体, らしい秋空が碧, らしい科学上の知識, らしい科学的な記載, らしい科学的発明が将来, らしい科白よりもこの, らしい秘密三昧即仏念誦の写本, らしいって奴, らしい稍年上の女, らしい税務署の官吏, らしい稚なさ不器用さに, らしい稚気を脱却, らしい種類のもの, らしいの刈株, らしい稲荷ずしなの, らしい稼人であるから, らしい稽古といえ, らしい穏やかさを湛え, らしい穏健な意見, らしいがさらり, らしい穴口でもない, らしい空々しさや, らしい空々しい血気が, らしい空中写真が沢山, らしい空室にはむろん, らしい空文句を一言, らしい空模樣で島, らしい空氣草履をはい, らしい立ったまま居, らしい突調子な叫声, らしい窮屈な生活, らしいで近在, らしい立ち場を社會的, らしい立体との三つ, らしい立姿の女, らしい立札が立っ, らしい童児が一人, らしい童子だと, らしい童心の溌剌, らしいが眼, らしい端厳さなどは欠け, らしい端坐を組ん, らしい競争心を出し, らしい競争者を得ら, らしい競爭活動の潮, らしい竹童もついに, らしい竹竿を手, らしい竹筒だ, らしい笈摺を引, らしい笑い方が僕, らしい笑い顔をした, らしい笑ひで私を見た, らしい笑止な声, らしい笑話を作り上げた, らしいをかぶる, らしい符合に打たれた, らしい符牒が無, らしいが勢, らしい笹部準之助の顔, らしい筆法で描かれ, らしい筆記帳の使いはじめ字, らしい筆跡をもっ, らしい筆蹟が続い, らしい筋立てのもの, らしい筋肉の足りない, らしい筋骨の鍛え, らしいが生え, らしい筍二本持て来て, らしいがあった, らしい筒袖の着物, らしい答えをしない, らしい答えかたをしました, らしい答え方で答えるなら, らしい答弁をする, らしい答案に改作, らしい策動をやつ, らしい策略をあまり額, らしい算哲博士で胸衣, らしい管絃楽の合奏, らしい箪笥が見え, らしい箱自動車が出, らしい箱車を置い, らしい箸先で慌しく, らしい節子の心持, らしい節義を見せる, らしい篠垣や松林, らしい介を, らしいの裾, らしいと言, らしい簡單な言葉, らしい簡素さである, らしいを腕, らしい籐椅子を此方向き, らしいを見た, らしい米国で女, らしい粂八がこの, らしいを見, らしい粗野なところ, らしい粘土が加えられなけれ, らしいが見られた, らしい精博の気, らしい精巧な元, らしい精悍な面長, らしい精神に通じる, らしい精神病者や自殺者, らしい精神遺伝説を信じた, らしい精進ぶりであった, らしい精髄はぬきすてた, らしいの入っ, らしい糸屑や小さい, らしい紅い洋傘その他いろいろ, らしい紅梅の色, らしい紅潮皺枯れて, らしい紅白粉も好き, らしい紅絹うらの, らしい紅色した新鮮, らしい紅鹿の子の紐, らしいだつた, らしい紋どころだった, らしい紋付袴の姿, らしい紋切型だと, らしい紋服を着用, らしい納屋に盲目, らしい純情さが溢れ, らしい純情家でもある, らしい紙入れを拾いあげ, らしい紙包の買物, らしい紙幣とがはいっ, らしい紙礫が額, らしい紙箱と共に袱紗, らしい紙音が続い, らしい紙鳶をぶらさげた, らしい素ぶりである, らしい素人家が数軒, らしい素六が横, らしい素早いしなやかな, らしい素晴しい靴, らしい素気なさ, らしい素直さと情熱, らしい素麺を冷やし, らしい紡績の蚊絣, らしい紫いろの羅衣, らしい紫ビロードのガウン姿, らしい紫地のコート, らしい紫煙草舎の閑寂三昧, らしい紫色の濛靄, らしい紫頭巾の娘, らしいの袷, らしい細おもてである, らしい細みがあっ, らしい細やかなうねり, らしい細やかさと香, らしい細工だよ, らしい細引を取出しました, らしい細心さや年増, らしい細紐とが懐, らしい細胞の変化, らしい細部の表現, らしい細長を着, らしい細長い暗い土間から, らしい細雨がしとしとと, らしい細顔の女たち, らしい紳士風で他, らしい紺青の空, らしいの美, らしい終りをとげます, らしい終局を見せね, らしい絃楽器が弦, らしい経営内の文学サークル, らしい経緯だ, らしい経験知識の実例, らしい結婚のこと, らしい結婚生活の発端, らしい結核患者相手の月刊雑誌, らしいを拡げ, らしい絢爛無比なもの, らしい給仕女はでも, らしい絲ぐちを得た, らしい絵ケンランたる色彩, らしい絵画の技法, らしい絶えず起きては, らしい絶世の美人, らしいの夜着, らしい絹布をまとつた, らしい絹行燈が一つ, らしい継ぎはぎだらけのゆかたを, らしいで手足, らしい網行燈が置い, らしい綺羅前差し, らしい綺麗な葉, らしい綿々が生じた, らしい綿入れの絹, らしい緊張味が薄暗い, らしい右衛門も, らしい総司に取縋り, らしい総身に知恵, らしいった毛脛, らしい編上靴を穿いた, らしい編成が行われた, らしい編笠の男, らしい緩やかな歩度, らしい練吉からもと, らしい緻密な技巧, らしい緻密さで彼, らしい縁側付の六疊, らしい縫目をほぐす, らしい縫針の娘, らしい縮緬の羽織, らしいの背広, らしい總右衞門もさすが, らしい總菜で豐田さん, らしい繁昌を見せ, らしい繁華を慕, らしい繃帯でゆ, らしい繊細な手, らしい織田方の負傷者たち, らしい繪具箱を汽車, らしい繪馬の前, らしいの山, らしい繼目がある, らしいに入れた, らしい缶詰の殻, らしい罪名をつけ, らしい署名をし, らしい署長さんが来ました, らしいのやう, らしい羊歯であったため一同, らしい羊歯類が多く, らしい美しい瑞々しい人生を, らしい美しい若い婦人が, らしい美事な鮎, らしい美保子の寝台, らしい美味そうな, らしい美和子だったが, らしい美妙斎のこてこて, らしい美学を論じ, らしい美日であった, らしい美服に椀皿, らしい美男子は美男子, らしい美術品という位, らしい美装の一貴婦人, らしい美貌の婦人, らしい羚羊はぐるり, らしい羞らいも作為, らしい群衆がどやどや, らしい羨望が小, らしいのため, らしい義憤と侮蔑, らしい義理まで欠い, らしい義男の姿, らしい羽毛も見えない, らしい羽音や枝葉, らしい習俗である, らしい習性でペタ, らしい翫具が出, らしい翳さへ見えなかつた, らしい翳りが拡, らしい老人たちは矢代, らしい老人其他とりどりに盛装, らしい老人夫婦や乳, らしい老僕へ云った, らしい老公もだんだん, らしい老婆心がこの, らしい老子研究の自著, らしい老母を載せ, らしい老母加世も打ち明け, らしい老父への憤慨, らしい老獪場馴れの曲者, らしい老翁が抱きすくめ, らしい老若の顔, らしい老若男女の一団, らしい老齢の建物, らしい考察をした, らしい考日本人らしい行動, らしい者どもが緋, らしい者七八名が交, らしい者三四名小侍, らしい者二人はっと威, らしい者以下安房守の召使, らしい耕吉の態, らしい耶蘇の太鼓, らしい聖一國師辨圓の東方, らしい聖地のまじっ, らしい聖書が置かれ, らしい聖賢の道, らしい聞き覚えのある, らしい聡明な顔, らしい聯想の鎖, らしい聴者の三四人, らしい職人ふうの男, らしい職場は復員職員, らしい職工の群れ, らしい職工ズボンを履いた, らしい職工風だった, らしい肉体的にも精神的, らしい肉体美の女, らしい肉感的快楽があった, らしい肉身的な不快さ, らしい肉附の若い, らしい肌寒い風が, らしい肌着を着済ました, らしいつちよ, らしい肥後細川侯の九曜, らしい肥樽の中, らしい背中の瘡蓋, らしい背景も何, らしい胡桃を割る, らしい胡麻塩のおやじ, らしい胡麻塩頭の一人, らしい胡麻塩鬚の巡査部長, らしい胸騷ぎを覺えながら, らしいくお入来, らしい脂肉を褥, らしい脆弱な京一, らしいのほう, らしい脇差が鞘, らしいをとっ, らしい脊廣が出, らしい脊髄がなく, らしい脚本作者の, らしい脚本家であつ, らしい脚絆の足, らしい脛一本の労働者, らしい脳溢血でころり, らしい腎臓病らしいぞ, らしい腕利きの老人, らしい腕前です, らしい腕環をあの, らしい腕輪を見せ, らしい腫れぼったい瞼や, らしい腰抜けじゃと父, らしい腹部の内部, らしいのぬけた, らしい膏薬箱を胸, らしいを剥かれ, らしい膝行袴ばき, らしい臆病な女, らしい臆病さで媚びる, らしい卑感は, らしい自主の熱心, らしい自分自身の姿, らしい自制的な, らしい自動自転車の爆音, らしい自動車屋新らしい桟橋, らしい自動電話の箱, らしい自尊自衛から自由, らしい自己が生れ, らしい自己偸安に成長, らしい自慢をし, らしい自慢顔でそう, らしい自然科学者の大半, らしい自由詩論も遂に, らしい自画像です, らしい自発的な選択, らしい自身の職場, らしい自転車兵も通る, らしい臭みがする, らしい至つて不景気な豆畠, らしい興行の見本, らしい興趣をおぼえ, らしい舌打ちの音, らしい舖裝された廣, らしい舗装された広い, らしい舞踏人姿は次, らしい航海日記とか航海, らしい航海者が乘つて, らしい船頭は城ヶ島, らしいを操る, らしい良人の腕, らしい良夜であつ, らしい良縁だと, らしい色つやでその, らしい色とりどりの花, らしい色事がはじまっ, らしい色刷の絵, らしい色合ひの, らしい色悪らしい姿, らしい色気もタップリ, らしい色白面長のその, らしい色黒の男, らしい艶媚しさ, らしい艶艶した手足, らしいのいい, らしいの方, らしい芥川に僕, らしい芥川さんの姿, らしい芦名兵三郎の声, らしい花売は軽く, らしい花束を造る, らしい花火だか, らしい芳香を放った, らしい芸術心のほか何もの, らしい芽生えの春, らしい苗字であるが, らしい若旦那の腕力, らしい若林博士はそんな, らしい若者たちがばらばら, らしい若芽の匂, らしい若衆は髪, らしい若衆武士の肩, らしい苦労が見え, らしい苦労知らずの青年, らしい苦勞をなめた, らしい苦心談もっともらしく書き綴る, らしい苦悩の色, らしい苦情です, らしい苦惱にゆがんだ, らしい苦渋は見えぬ, らしい苦脳の表情, らしい英二を勧誘これ, らしい英国ニューフォレストの赤土, らしい英国人の若い, らしい英文の刺青, らしい英断で家, らしい英書が並ん, らしい英語をしゃべる, らしい英雄崇拝と色気, らしい英雄心理で自分, らしい茂みの中, らしい茅葺きの台棟, らしい茜さんの澄んだ, らしいの繁み, らしい茶室の釜びらき, らしい茶棚が並べられ, らしい茶番はモリエール, らしい茶目や怠け者, らしい茶碗の縁, らしい茶筋の派手, らしい茶褐色のに改め, らしい茶谷金弥が大した, らしい茶鞄の荷物, らしい草双紙を片手, らしい草市のあと, らしい草庵一風の茶味, らしい草葺の破, らしい草葺小舎で外国映画, らしい荒々しい男が, らしい荒々しき戦法である, らしい荒い足音が, らしい荒い美しいものである, らしい荒くれた遊び, らしい荒っぽさの, らしい荒唐無稽を極めた, らしい荒廢とその後, らしい荒涼さを持つ, らしい荘重な声, らしい荷梱のあいだ, らしい荻村が振り, らしい莊重な定義, らしいの一袋, らしい菅笠をちょい, らしいばかりでし, らしい菓子などを袂, らしい菓子屋へ入っ, らしい菜の花と例, らしいの異名, らしい華族の数, らしい華麗な壁掛け, らしいがかぶせられました, らしい萌黄から草, らしい萠芽はあつ, らしい落ちを, らしい落ちつき場所と云う, らしい落ち着きも何, らしい落書だった, らしい落着ぶりである, らしい落語でもあり, らしい葉七夕の竹, らしい葉巻をく, らしい著書でも公, らしい著者ユダヤの人, らしい著述であるかの, らしい葛の葉が点々, らしい葛の葉社の由来, らしい葬列かと少から, らしい葭戸が半分, らしい蒐集を見せ, らしい蒲原氏は余りに, らしい蒲団に凭れ, らしい蒲団飯釜行李子供そして弱者劣敗者, らしい蒲團が長く, らしい蒲柳の質, らしい蒲鉾小舎が四ツ五ツ, らしい蒸し暑さに, らしい蒸暑い日が, らしい蒸氣船で, らしい蒸風呂の跡, らしい黒い顔, らしい蒼ざめた鈍い土色, らしい蒼ざめたひたいの上に蒼い, らしい蒼ざめた顔色だ, らしい蒼白であった顔色, らしい蓉子の口, らしいの雫, らしいをかさね, らしいの敷物, らしいを精一杯, らしい蕃山の一幅, らしいの葉, らしい蕗の薹の, らしい蕗子の気配, らしいが出来ました, らしい蕭条たるもの, らしい薄ぐらい八畳の, らしい薄っぺらなの, らしい薄ら寒い春先きだつたもの, らしい薄闇が漂っ, らしい薔薇がどんな, らしいであるべき事柄, らしいという男, らしい薫子の風姿, らしいものまず, らしいの汁, らしい藁屋とのちがい, らしい藁葺屋根が水彩画, らしい藝者だと, らしい藝術家氣質が遺, らしい藤兵衛という男, らしい藤原時代の仏像, らしい藤枝もひろ子, らしい藤田伝五が, らしい藥品を混ぜ, らしいを順に, らしい藩侯に違い, らしいであった, らしいのなか, らしい蘇我氏の生態, らしいがそこ, らしい虎ヒゲの男, らしい虎徹もまた, らしい虎間デブ子先生にバッタリ, らしい處女の肌, らしいを知るやい, らしい虚心で批評的, らしい虚栄それがあなた, らしい虚榮心はある, らしい虚無僧で一人, らしいれも, らしい虫取り菫がある, らしいがぶ, らしいをつくり出す, らしい蚕豆を小さい, らしい蚯蚓であったから, らしいの縛め, らしい蛾次郎を見上げ, らしいが鳴い, らしい蜻蛉が群青, らしい蝦蟇が草, らしい蝶々をとっ, らしい蝶々さんを素晴らしく, らしい蝶鮫の乾物, らしいの残った, らしい蟹田警察署は外ヶ浜全線, らしいの小舎, らしいが摺ガラス, らしい蠱媚に滿, らしい蠶豆の香, らしい血の気のない, らしい血まみれの舌, らしい血みどろな鼠, らしい血染の鉄棒, らしい血気は一口, らしい血気盛りな検疫官, らしい血相でもある, らしい血行はなかつた, らしい行乞して, らしい行事も年, らしい行儀の好い, らしい行列が向う, らしい行屆いた心配, らしい行政でもマラリヤ, らしい行状を意識的, らしいの風景, らしい衝動にふ, らしい衝動的なざわめき, らしい衣ずれの音, らしい衣冠の人, らしい衣擦れの音, らしい衣物を一つ買つて, らしい衣裳道具の女, らしい表徴とは妙, らしい表札はすぐ, らしい表現法は当時, らしい表現派のよう, らしい衿持を有つて, らしい袂別な言葉, らしいを背負い, らしい袖口の色, らしい袢纏や血, らしい被告の心理, らしい袱紗包を上, らしい袷煙草は呑まず, らしい裁判所に入りびたりな, らしいなども集め, らしいをした, らしい装束ですまし, らしい装立だった, らしい裏口の戸, らしい裏庭で木, らしい裏庭伝いに湯殿, らしい裏木戸を押し, らしいをした, らしい裝幀でないかとか, らしい裲襠姿の老女, らしいの客, らしい裸体になります, らしい裸馬を曳い, らしい製法の陶器, らしい製造家等が無, らしい襟巻をし, らしい襤褸っきれだの, らしい襦袢と着物, らしい西の方, らしい西日の光, らしい西欧の文明, らしい西洋的演技を修得, らしい西洋館はこの, らしい西行式の生活, らしいでもない, らしい要心をしはじめた, らしい要点に触れた, らしい要素は宣命, らしい要領と豪華さ, らしい覆面無紋の着流し, らしい覇気と光沢, らしい見えをする, らしい見かけになった, らしい見知らぬ顔の, らしい見習看護婦がその, らしい見聞を記した, らしい見込みである, らしい見込違ひだつたのです, らしい視野を齎す, らしいつかないふし, らしい親しい会話でございました, らしい親仁は神田, らしい親内もない, らしい親分ふうの男, らしい親切さで言, らしい親友の馬場孤蝶, らしい親友実業家の野島, らしい親子だこんな, らしい親子づれがぞろぞろ, らしい親密も快楽, らしい親心の微妙, らしい親愛を深めました, らしい親方の機嫌, らしい親身のもの, らしい親類も別に, らしい観念哲学や芸術論, らしい觀察しかなかつた, らしい觀察知識は確か, らしいかくしの, らしい角度と筆致, らしい角顏の背, らしい解剖にまでは肉迫, らしい解決説明らしい説明, らしい触れ方であったに, らしい触手の機会, らしい言い分なの, らしい言い草です, らしい言分である, らしい言動は孤立, らしい言文一致と奥浄瑠璃, らしい言草も気, らしい言葉づかいをした, らしい言葉ひとこときいたこと, らしい言葉スタンダールの生涯, らしい言葉一つ出さず誘えば, らしい言葉使ひが, らしい言訳が何, らしい言語の明晰, らしい言語學に依, らしい言説にも成り得ない, らしい計略があったなら, らしい計算を小声, らしい討死ですね, らしい訓練のある, らしい記者に会った, らしい訪問着姿の未亡人, らしい許容であった, らしいでは, らしい診断をした, らしいを取っ, らしい評論一つよむこと, らしいは無い, らしい詠嘆を洩らし, らしいをされた, らしい試合をした, らしい試験の結果, らしい詩人的要素とか審美的, らしい詫びの端書, らしい詫び言を云つて, らしい話し声を聴いた, らしい話合いをし, らしい話工合でした, らしい誇張した声音, らしい認識がここ, らしい誓文払ひは, らしい誘惑を感じた, らしい誠に親切な, らしい誠意の感情, らしい誤解があった, らしい誤謬を犯しはじめ, らしい説教台の横手, らしい説服的な口調, らしい読み方も解らない, らしいも折り, らしい課題だ, らしい調べを持つ, らしい調和を突破, らしい調査によって逆, らしい談話が交わされ始めた, らしい談話気分が漲った, らしい論拠は, らしい論理上の党派的節操, らしい論理学はさらに, らしい論説を載せた, らしい論議ではない, らしい範疇の, らしい諸相と知識, らしいだ, らしい謙遜なもの, らしい謙遜さは今, らしい講演後の質問, らしい謝礼すら出来ない, らしい謝罪状を提出, らしい謡いの声, らしいは何處, らしい識見に啓発, らしいともう一度, らしい譜本を持ち, らしい警察の言い伝え, らしい警笛がホンノリ, らしい譬えだ, らしい議員が言, らしい變人にイヤ, らしいが見あたらない, らしい谷中村を建てれ, らしい豆府屋の声, らしい豊三郎は縁側, らしい豊国国貞の浮世絵, らしい豊後の大神氏, らしい豊肌した娘, らしいの体, らしい象牙に金, らしい象牙色の歯, らしい豪傑が出入り, らしい豪傑気なひとり笑, らしい豪勢な花火, らしい豪奢な飾り付け, らしい豪家が退転, らしい豪快な感じ, らしい豪快さがあっ, らしい豪放さで左右, らしい豪華なもの, らしい豫審中に確定, らしい豫感があつ, らしい豫言をその, らしいはない, らしい貞世は置き, らしい貞淑は在来, らしい貞節のかぎり, らしいも見ず, らしい財産が何時の間にか, らしい貧しげな, らしい貧しい布子油氣の, らしい貧相な爺さん, らしい責任を知っ, らしい責任感などは結局何, らしい責務が生じた, らしい貴下の顔形, らしい貴人はそれ, らしい貴婦人に連れられた, らしい貴重なる東洋固有, らしい貸家の勝手口, らしい貸席へ飯, らしい資料はなに, らしい資格を得る, らしいがはいった, らしい賑やかさだつた伊東も観光祭, らしい賓人と可愛らしい, らしい賓客でございます, らしい賞讚の言葉, らしい賢明で慎重, らしい質朴な一邸, らしいだの緑, らしい赤いやわらかい唇で, らしい赤さんが生れはります, らしい赤ばんだ顔, らしい赤らがおの親爺, らしい赤ん坊のよう, らしい赤インキの滴り流れた, らしい赤味のさし, らしい赤土の道, らしい赤樫の千兩箱, らしい赤紫色の液体, らしい赤絵の珈琲機, らしい赤銅の鎖, らしい赤錆が浮い, らしい赤面のその, らしい赤靴なんか穿き込ん, らしい赤髯の男, らしい赤鬼のよう, らしい赤鬼青鬼のゴチャゴチャ, らしい赧らめた顔, らしいきを, らしい赭らびた顔をし, らしい赭ら顔の侍, らしい赭色の岩崖, らしい起原であった, らしい特級の, らしい越前守忠相のことば, らしい趣生活力が具わっ, らしい足つきなの, らしい足取りで出向い, らしい足調で十間許, らしい足駄でまた, らしい跡形もなかっ, らしい路地を出, らしい跳躍旋回の線, らしい踏台が一つ, らしいを旋, らしいの音, らしいの乞食, らしい身うちにめっきり, らしい身だしなみのよ, らしい身の上話をし, らしい身ぶり手まねが始まった, らしい身体中にバネ, らしい身動きが多, らしい身勝手さで考えた, らしい身姿をした, らしい身裝をした, らしい身辺の問題, らしい車中の人達, らしい車体へし, らしいをせぬ, らしい軍兵三千あまり旗幟堂々一鼓六足, らしい軍隊を戦場, らしい軟かみと, らしい転向評論家の一種, らしい転機が迫っ, らしいさ, らしい軽やかな洋装, らしい軽やかさと清澄さ, らしい軽快をもっ, らしい軽捷さで両国, らしい軽率さからこんなに, らしい軽薄な調子, らしい輕太子と輕大郎女, らしい輕快な調子, らしいのやう, らしい輪郭を浮き出させ, らしい輪鉄がはめられ, らしいに蝶, らしいをかける, らしい辰三郎や無口, らしい農具がごたごた, らしい農村の入口, らしい農村塾は例えば, らしい農民作家である, らしい辺りでふと, らしい迂遠なこと, らしい近い辺の, らしい近くの家, らしい近ごろのこと, らしい近代劇の上, らしい近代的感覚をもちました, らしい近年にこの, らしい近視二十四度の鼈甲眼鏡, らしい近頃の文楽座以外, らしい返答から真実, らしい述懐によって世相, らしい迷い迷って, らしい迷路を避けなけれ, らしい追想に耽り, らしい追求の仕方, らしい退去のす, らしい送状に判, らしい逆説的な冒頭, らしい透かし入りの白い, らしい透明物質に包まれた, らしい途方もない, らしい抜けでただ, らしい通俗性イヤらしい虚栄, らしい通俗文芸は当然, らしい通常禮服をつぶし, らしい通念となる, らしいだけれども, らしい連想などが浮かぶ, らしい連絡を見つけ出す, らしい連続して, らしい連音が少し, らしい週期的な気象学的, らしい進展のため, らしい進歩を停止, らしい進退だ, らしい逸品でおじゃる, らしい逸興だつた, らしい逼迫などが微妙, らしい遊びようをし, らしい遊戲を考, らしい遊蕩をやった, らしい遊覧客が車, らしい運動新らしい努力, らしい運送方法を近世, らしい過去の暖, らしい道のりのこと, らしい道中でう, らしい道伴れ三人, らしい道元伝が永平寺蔵版, らしい道士を見たい, らしい道子よ, らしい道庵はもう, らしい道徳概念を以て言葉, らしい道徳的な反抗, らしい道惡を縫つて, らしい道楽を持っ, らしい道樂とのみ考へ, らしい道満の鼻, らしい道義を身, らしい道臣は直ぐ, らしいひ方, らしい遠い眺めだった, らしい遠まわしな質問, らしい遠回しな恋, らしい遠征の準備, らしい遠慮なさで, らしい遠慮気分を生臭い, らしい遠目の利く, らしい遠雷がし, らしい遣戸の側, らしい遥かの連山, らしい適応性がその, らしい遺留品とては一つ, らしい避暑地といふもの, らしいの前, らしい邸内の其処此処, らしい郁次郎は裏崖, らしい郎党はおらず, らしい部下を待っ, らしい部下たちは秀吉, らしい部屋温みまでする, らしい部目の出來, らしい郵便局の軒下, らしい郵船の人たち, らしい郷土の品, らしい郷愁とロマネスク, らしい郷武者風である, らしい郷里の家, らしい都会人らしい何処, らしい都市が建てられ, らしいめいた男女, らしい配合を見つけ出し, らしい配慮をし, らしい酒壺が供え, らしい酒客は棺, らしい酒桟もある, らしい酒樽を持たせ, らしい酒談義がはじまった, らしいを帯びた, らしい酔いにまぎらせ, らしい酔っぱらいをがやがや, らしい酔ひ方だつた, らしい酔漢が呂律, らしい酔狂のさざめきだけがとぎれとぎれに風, らしい酷刑の釜, らしいつぱい香り, らしい酸寒な皮肉, らしい酸素の供給, らしい醜い大年増, らしい醜女でたいした, らしい醜悪さがない, らしい醤油のやう, らしい里見八犬伝の序文, らしい重々しさが, らしい重々しい口調で, らしい重い弱々しい声が, らしい重たい玄関の, らしい重厚な顔, らしい重味がなんとなく, らしい重大きわまる時期, らしい重荷であった, らしい重量がある, らしい野原だつた, らしい野呂の聲, らしい野心的な意図, らしい野暮なお方, らしい野枝さんが通り掛っ, らしい野良犬ははげしい, らしい野草が芒, らしい野菜のにほひ, らしい野蛮人の群, らしい野郎ですから, らしい金づちの音, らしい金三の声, らしい金入れが一個卓上, らしい金兵衛もいくら, らしい金口を一本, らしい金属性の声, らしい金持となる, らしい金田一新助, らしい金若は夢みる, らしい金蒔絵黒塗り銀心棒朱色渦巻を胴, らしい金襴の枕, らしい金足のピン, らしい金鎖を指, らしい金革の大きな, らしいはいくら, らしい針先も見えない, らしい針助の足音, らしい針葉樹の大木, らしい針葉樹交じりの粗林, らしい釣鉤と錘具, らしい鈍円頂が雲, らしい鉄屑の傍, らしい鉄柵のめぐらされた, らしい鉄漿をつけた, らしい鉄瓶がたくさん, らしい鉛筆の筆蹟, らしい鉛色の皮膚, らしいを置いた, らしい鉢植の菊, らしいが聞える, らしい鉱山の事務所, らしい鉱業停止請願の血書, らしい鉱石の塊, らしい銀三がかすか, らしい銀杏の折れ, らしい銀次は緊張, らしい銀河が夢, らしい銀色の十字型, らしい銀貨だと, らしいを取り上げました, らしい銅像のやう, らしい銭湯の三銭, らしい鋭く羸弱な, らしい鋭敏な考え, らしい鋳型を僕, らしい鋸屑だらけだ, らしいを含んだ, らしいはつい, らしいが二三百, らしい錯誤を起した, らしい鍛錬があっ, らしいを手, らしい鏑木さんの, らしいを動かしつづけた, らしいというもの, らしい鏡餅が据え, らしいの音, らしい鐘声が何度, らしい鑛泉を掘り, らしいを提げ, らしい長くは人, らしい長兄とこの, らしい長官が赴任, らしい長所短所の両面, らしい長男は裏, らしい長谷前浜あたりの叫喚, らしい長面の夏帽子, らしい長髪の男, らしい門みたいになっ, らしい門人が途端, らしい門内へおよそ, らしい門構もなく, らしい門構えから部屋部屋, らしい門構茅葺の農家, らしい開き戸になっ, らしい開拓を必要, らしいを持つた, らしい閑地さえ見当らなかった, らしい閑寂の気, らしい閑雅な造り, らしい間口の広い, らしい間抜け声の揉み, らしい間道である, らしい間違ひを, らしい関守の返事, らしい関東には変った, らしいの中, らしい闇太郎そうでない, らしい闊葉樹の大木, らしい闊達な足どり, らしい闘争に固執, らしい闘志を失はない, らしい防暑服にスラックス, らしい限りでございました, らしいに曝し, らしい陰謀を思う, らしい陰険な眼, らしい陳宮であったが, らしい陶器武器家具の類, らしい陸橋はここ, らしい険しい表情を, らしい陽あたりの好い, らしい陽子の気配, らしい陽気さに返, らしいのところ, らしい隅田のご, らしいはあった, らしい階級の新た, らしい随分手きびしい, らしいを見計らい, らしい際八索を打つ, らしい障子扉が少し, らしい隠し立てをすれ, らしい隠れ場所を見出した, らしい隠居をつれ, らしいの御馳走, らしい雁坂峠の頂上, らしい雄々しさを, らしい雄弁を除く, らしい雅順なもの, らしい集落になっ, らしいを莫迦, らしいの山羊, らしい雌猫であるかも, らしい雑木林で櫟, らしい雑種の犬, らしい雑閙に押され, らしい雑音が聞こえ出した, らしい雕虫の技術家, らしい雜居部落で板, らしい雜木もその間, らしい雜煮の椀, らしい雜物の間, らしい離家に案内, らしい雨降りであった, らしい雪国に来た, らしい雪景色を展開, らしい雪白の肌, らしい雪袴姿をした, らしい雪見だと, らしい雪降りで根雪, らしい雲行ヒツトラーの獅子吼, らしいという一字, らしい電報を一通, らしい電子望遠鏡という名, らしい電氣學をまなん, らしい電波妨害用の金属箔, らしい電燈の場合, らしい電話なので, らしい震動がひびい, らしい霊感に打たれました, らしい霊牌を持っ, らしい霊魂の薄明, らしいは例年明治天皇, らしいの中, らしい霞のか, らしいが降り, らしい霧島京弥というよう, らしい霰小紋の羽織, らしい露西亜人にし, らしいが立ち, らしい青々とした, らしい青味を帯びた, らしい青城子君よすまなかつた, らしい青壮年の実力, らしい青天そして暑気, らしい青年将校はルナアト・パリヤアニ, らしい青年武士が疊, らしい青年記者が二人, らしい青春だよ, らしい青澄な海, らしい青白さで, らしい青竹の矢来, らしい青筋がミミズ, らしい青簾のかかった, らしい青黒いノツポです, らしい青黒く白粉燒けの, らしい青黛あざやかな若, らしい静かさがあった, らしい静粛を守っ, らしい靜かな色の調和, らしい靜岡の伯父, らしい非常事態をクッキリ, らしい非常識にすぎない, らしい面倒なこと, らしい面白味がある, らしい面立の殘つて, らしい革袋をさげ, らしい靴跡も見える, らしい靴音までが階上, らしいで多く, らしい音楽好きはその, らしい音楽家でなくては, らしい音無の主, らしい音竹のハネル音, らしい音色だった, らしい音調を聞き分けた, らしい音譜をそなえ, らしいを机, らしい頃合ひの, らしい頃誰れかの, らしい頓服をくれた, らしい頓間な空気, らしい頗る金の, らしい領主の氏郷, らしい領分を開拓, らしい領域であるかも, らしい頤隅がやや, らしい頬笑みが細い, らしい頬髭の延びた, らしい頭上立って, らしい頭巾をつけ, らしい頭巾袖なし羽織, らしい頭脳のハタラキ, らしい頭髪をし, らしい頼もしさを, らしい頼りでした, らしい頽然たる老人, らしい題目がある, らしい額うち開いた熱情的, らしい顎鬚を生やした, らしい顏立で下, らしい顏附で, らしい顔つき田舎のとしより, らしい顔つき語調と体度, らしい顔ぶれによって物語, らしい顔ヒダのタクミ, らしい顔立にも見られる, らしい顔色足どりの忙し, らしい顔貌の持主, らしい顔面をピクリ, らしいひが, らしい願いであると, らしい顰めっ面をし, らしい風の音が四方八方, らしい風付きで悪魔, らしい風儀の悪い, らしい風態の男, らしい風来の町人, らしい風格これが有名, らしい風流な設備, らしい風潮を揶揄, らしい風習としてまねる, らしい風聞があった, らしい風趣があった, らしい風雅な構え, らしい風雪の跡, らしい風體です, らしい飄逸味に富ん, らしい飛切上等の岡持, らしい飛沫の痕, らしい飛行機来一句くれて, らしい飛道具でも考え出さ, らしい食いものというの, らしい食べ物ばかり並べられ, らしい食卓だ, らしい食品であって, らしい食器のなくなった, らしいを食っ, らしい飯櫃は買う, らしい飼主の女, らしい飼手がうまく, らしい飾りが寒い, らしい飾りつけであった, らしい飾り気なさ, らしい飾物もなし, らしい餅肌の雪, らしい養嗣子が経営, らしい養子の當主矢之助, らしい養父から少し, らしい養生も出来ず, らしい餞別の笠, らしい館作りには囲まれ, らしい首人形のついた, らしい首都になる, らしい首領軍之助, らしい首飾りを巻き, らしい香気が全く, らしい香油をすり込む, らしい香港発行の新聞紙, らしいはき, らしい馬方を指し, らしい馬琴の, らしい馬糞が落ち, らしい馬糞紙製の王冠, らしい馬賊の首, らしい馬飼の長, らしい馬鹿話をつづけ, らしい馳走を受けた, らしい馴れ馴れしい調子で, らしい駄ボラを吹い, らしいが何ん, らしい駅名だと, らしい駅夫風情にあんな, らしい駕籠屋の掛け声, らしい駱駝色のアンダアシャツ, らしい騎馬武者が出, らしいを聴く, らしい騒々しさと, らしい騒々しい物音が, らしい騒音が室内, らしい驚嘆をもつ, らしい驟雨が日, らしい骨董的価値のある, らしい骨身を惜しまな, らしいの前, らしいの頑強さ, らしい高原であるが, らしい高台から見晴らし, らしい高名な大, らしい高射機関銃の発射, らしい高慢鼻の二十歳, らしい高札の立つ, らしい高潔なお, らしい高潮した表現, らしい高笑ひを, らしい高笑いをし, らしい高級車で運転手, らしい高雅な調べ, らしい高麗の豪族, らしい高麗焼の皿, らしい高麗縁の半畳, らしい髪つきで瘠せ, らしいのある, らしいの赤い, らしい髯だらけの男, らしい髯首が暫らく, らしいを捨て, らしい鬚モジャの男たち, らしい鬚男が取り調べる, らしい鬚面の四十男, らしいが薄れ, らしい鬱金木綿の財布, らしいはだれ, らしい魂胆はみ, らしい魏兵の夢, らしい魔力がぐいぐい, らしい魔法使いが出, らしい魔術よりも不思議, らしい魚たちまで賑やか, らしい魚人ははっきり, らしい魚類を所望, らしいの住所様々, らしいな感覚, らしい鮮やかさのなくなった, らしい鮮魚のエラ, らしいを盗ん, らしいの群, らしい鰌髭の紳士, らしいを見つけた, らしい鰹節売が一杯, らしい鳥居に電燈, らしい鳥屋に入っ, らしい鳥影が見え, らしい鳥打の方, らしい鳥料理など食べ, らしい鳥籠を吊るした, らしい鳩胸の前, らしいも声, らしい鷲尾に松本, らしい鷲鼻の篤実そう, らしい鷹揚ささえも備わっ, らしい鷹狩獲物に手ごたえ, らしい鸚鵡の剥製, らしい鹿の群, らしい麦稈帽子だけが黄色, らしいのモーニング, らしい麻井幸之進はあわて, らしい麻布に葡萄, らしい黄いろの上着, らしい黄牡丹インコの番, らしい黄花の畑, らしい黄蜀葵の淡, らしい黒く動いて, らしい黒っぽい飛び模様, らしい黒ッぽい単, らしい黒人の女, らしい黒八丈の襟, らしい黒土で柔, らしい黒奴が, らしい黒岩涙香氏の如き, らしい黒扮装の卑怯者, らしい黒枠の中, らしい黒漆がキラキラ, らしい黒点を見つめ, らしい黒白混血のゴンザレツ, らしい黒目勝ちの大きい, らしい黒紋付が掛け, らしい黒繻子の襟, らしい黒繻子豆絞りの帯, らしい黒羽二重の紋附, らしい黒羽二重二ツ巴の紋着, らしい黒茶色の毛皮, らしい黒衣の老人, らしい黒髪黒髯の若い, らしい黒鳥なにがしの築いた, らしい黴菌ですって, らしいの音, らしい鼻唄の声, らしい鼻声を出した, らしい鼻緒も何, らしいとなった, らしい龍造寺主計の声, らしいMCCを吸い