青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「よし~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

よかっ~ ~よかろ よかろ~ ~よき よき~ ~よく よく~ よけい~ ~よこした ~よし
よし~
よせ~ よそ~ よっぽど~ ~よほど よほど~ ~より より~ ~よる よる~ ~よれ

「よし~」 6279, 68ppm, 1668位

▼ よし~ (509, 8.1%)

48 くれ 39 下さい 14 ください 9 ちょうだい, 下さいよ 8 くれよ 6 おくれ, しまった, しまったの, 呉れ 5 頂戴 4 おくれよ, くれと, 頂戴よ 3 お呉れ, くれたまえ, くれ給え, しまって, しまつ, もらいたい, もらいたいね, 呉れよ, 貰いたいね

2 [23件] おきましょう, おこう, くださいと, くださいまし, くださいよ, くれえ, くれよして, くれ冗談, くんな, さばさばした, しまう気, しまひましたと, ちょうだいへんな, よして, 下され何, 今度は, 何か, 呉れない, 急いで, 東京へ, 羅紗の, 貰は, 踊子に

1 [268件] あっちの, ある貯蓄会社, ある陸軍, あれを, いた, いただいて, いただきたいだ, いただきましょう, いたので, いっしょに, いつまでも, いつもの, いますけど, いる, いるから, いるし, いるので, うまくやっ, おいたの, おかう, おくれよお嬢さん, おくれよ聞きゃア, おくれよ馬鹿, おくれ今夜, おくれ明日, おけば, おしまひ, おれが, お化粧, お昼の, かえりましょうよ, かくさずに, きょうは, くださいっ, くださいね, くださいぼく, くださいッ, ください頭, くだされ, くれおい, くれおれ, くれかまきり, くれそして, くれそんな, くれたまえ幼年組, くれたらやる, くれたらナ, くれっうるせえ, くれって, くれといった, くれないかなあ, くれないと, くれねえかな, くれまさか, くれまたまた, くれりゃいい, くれると, くれろチベット語, くれ久兵衛, くれ古狸, くれ君たちカラマゾフ一統, くれ源次, くれ病, くれ給, このまま歸, これお, これから桃枝, これを, こんどは, しまいたまえ, しまいねえと, しまう, しまうし, しまうの, しまうほう, しまうわ, しまう訳, しまえ, しまったか, しまったのに, しまったばかり, しまったらしい, しまったらしいこと, しまった方, しまっては, しまつたに, しまつたのであります, しまつて, しまつてからの, しまひました, しまひ涙ぐんで, しまひ給, すぐに, すぐパリ, すぐ帰る, そとへ, そのま, そのまま自転車, その後は, その比, その貴女, それよりも, ただなすべき, ちっと俺, ちやうだい, ちょうだいよ, ちょうだいよう, ちようだい, どうか教え, どうして宿賃, どうする, どんな仕事, ほしいという, ほんとうに, まずミミ族, また窓際, みずからおのれを, もうやすんだ, もらいたいと, もらいたいもの, もらいてえ酒, もらいましょう, もらおう, もらおうと, もらった人, もらわな, やつても, やれ, やろうか, よだつて, ゐた, ゐるの, エビスの, ステイジ・ダンスか, トットと, 一年や, 一生懸命に, 三十年たった, 上を, 下さいいや, 下さいそう, 下さいそんな, 下さいって, 下さいな, 下さいね, 下さいわたし, 下さいッ, 下さいリザベタ・イワノヴナさん, 下さい先生, 下さい大丈夫, 下さい父さん, 下さい百人, 下されどう, 了つたのだ, 了ひたい, 了ふ, 二人で, 二本の, 互に手, 些細な, 今の, 他に, 他のとか, 他へ, 以下森厳の, 何ぞ他, 何でも, 余り艶麗, 便所へ, 保険会社に, 俺の, 元の, 兄さん, 其處の, 内に, 内は, 南清の, 単刀直入に, 又ひら, 呉れよそんな, 呉れれば, 呉れ私, 喇叭に, 図星を, 團子坂に, 売卜者に, 大宇宙, 大阪へ, 天人娘夢浮橋と, 天麩羅屋にかは, 奥さんを, 威勢の, 嫁に, 子供らの, 学芸部長に, 宇宙の, 家の, 家へ, 寝て, 寝込んで, 専心に, 小包だけに, 少年雑誌の, 席料を, 帰って, 広小路に, 店の, 引返した, 待つて, 心を, 悲しいこと, 手を, 早くどこ, 早く出, 柳に, 権八公と, 歩いた, 歩くが, 水車の, 浜町で, 海へ, 物理学に, 物理学科を, 狐について, 独りで, 町人に, 病室で, 白い水干許, 私が, 私の, 窓を, 簡単に, 組合に, 置きます, 置こう, 考え込んでばかり, 聞いて, 自分の, 自分も, 自分よりは, 船は, 色服を, 表に, 裁縫の, 見て, 見やう, 見ようと, 言った, 詩を, 謹さん東京は, 貰いたい, 貰いてえもの, 貰おう, 貰ふ, 路上右手の, 轉ずる爲め上京し, 追従の, 退却しましょう, 逃げて, 釣りに, 音なし, 頂戴そう, 頂戴そんな, 頂戴ね, 頂戴トニオ・クレエゲルさん, 頂戴見つ, 麦稈帽を, 黙つて

▼ よしよし~ (433, 6.9%)

7 それじゃ 4 おじさんが, おれが 3 おれは, お前には, お前の, お前は, それで何, それは, それも, やるから, 俺が, 待って

2 [22件] あとで, ここまで, このまま, この石, この調子, これが, その時, それでよし, それなら約束通り, そんなら, よし, よしよし, わかった, わしが, 今すぐ, 今宵は, 判った, 墓は, 夫れで, 後を, 私が, 考えて

1 [344件] ああ頭, あけて, あとは, あの家, あの門, ありがとう, あわてる事, あんな父ちや, いか程, いちいち点検, いつでも, いつまでも, いまは, いま代金を, いやいまどき, いらないよ, うそでない, うまいこと, うまくいった, うまくやった, お, おいが, おい木戸, おじいさんが, おじさ, おべん, おまえが, おまえの, おまえは, おれにも, おれも, お二人, お兄さん, お前たちは, お前ばかり, お前ばかりに, お半, お安い, お粂, お駄賃, かかる海人, が礼, きいて, きっとうまく, きょうは, こいつから, こいつは, こうし, こうして討たれよう, ここだこれ, ここに, こっちから, このお寺, このネタ, この周瑜, この宿, この間に, この際ひとつ拙者, こりゃいい, これからは, これから行っ, これだけ, これで, これなら, これへ, これも, これ又, こんどおれが, こんなこと, さらばまた, さらば此, じゃあいつか, じゃあ賭けよう, じゃあ馬, じゃお前, じゃこさえ, じゃもう, じゃもうそう, じゃア, じゃ一つ, じゅうぶん教え, すくって, すぐ小, すぐ戻っ, そうあわてるない, そういうわけ, そうれ, そう事, そこだ, そなた, そのうち試し, そのへん, その代わりお前たち, その儀, その方, そりゃあ種次第だ, それから, それじゃあね, それだけで, それだけでも, それで, それできみ, それでその, それでは, それではお, それではみんな, それではゆ, それではゆうべ, それでは代っ, それでは只, それでは手, それでは買おう, それならお, それなら行っ, それなら頼まない, それに, そんな事, たっぷり間が, だからもう, だがこちら, ちょうどいい, つばき, つれて, では, ではやはり, では一俵, では伴, では皆, といい, というよう, という風, といった, といったよう, といわず, とおっしゃっ, とおっしゃるにちげえねえんだから, とそう, とにかくひとつ, ともかくこっち, ともかく宿, ともかく逢う, と云っ, と云った, と云われました, と仰有る, と優しく, と受, と同じ, と感賞, と氣嫌, と言っ, と言つて背中, と酔筆, どうどう, なにほどの, なよし, ならば己, なんぞいわく, ははは, ばっかりいう, ひとつからかっ, ひとを, ほかの, ほらおいしい, まあこれからも, まあ友達, またあした, もうお前, もうけっしてこんな, もうたくさん, もう判った, もう思い返し, もう沢山, もう用, やっぱり先, よくわかった, よく言っ, よく言った, よしっ, わかって, わかつたわかつた, わかる, わが友, わたしが, わたしはやく, を聞い, オレが, サア帰ろう, ゼルビノ, トラおう, フグぐらい, フムそれで, プププロージット, ルミ, 一つから, 一つ山男を, 一緒に, 一肌ぬごう, 万一運拙く, 万事は, 万事呑みこんだ, 万事好都合じゃ, 万事相当な, 万事貴様に, 三人だ, 久方ぶりじゃ, 二人とも, 二階の, 云うならば, 云わないな, 今に, 今にきっとお腹, 今に己, 今の, 今夜だけ, 今度こそは, 今度は, 今日から, 今日は, 今晩は, 仕置は, 他ならぬ, 伝六相手は, 何か, 何も, 何んとか, 何時までも, 使いの, 使って, 俺に, 俺の, 俺も, 倚るなら, 六間堀は, 其処に, 其奴を, 分ったなどと, 分った分ったな, 判つた, 叔父さんが, 取って, 向うから, 向うへ, 君達の, 坊ばちゃんから, 塀なんか, 塀の, 夜が, 大抵分った, 大概の, 夫れ, 奴らを, 婆さん, 安心してれ, 巡査さんの, 己が, 帽子は, 弟子に, 当分ここに, 御辞儀, 心配する, 思うさま泣く, 我は, 我図らず, 承知した, 抱くが, 拙者が, 捕まえて, 敵は, 文七は, 明日にも, 明日の, 明日は, 明日朝早くから, 明晩は, 時に手紙, 有難う, 木魚は, 末ながく, 本當, 来年は, 根掘っ, 根津へ, 案じること, 桔梗から, 桔梗は, 楼閣の, 次の, 死ぬならけち, 母が, 汝に, 泣くじゃ, 泣くでないぞ, 泣くな, 泣くなよ, 泣け泣け連れて, 満点だ, 然ら, 物の, 犬ころちゃん, 猿は, 皆も, 盃が, 直助, 着物を, 社長さんも, 私は, 端から, 粉嚢やつこら, 細工する, 結構結構, 絶食も, 腹が, 自分で, 虎吉と, 行くとも, 行って, 見たら仕方, 見て, 見てて, 覚えて, 解いて, 解った確か, 言って, 話のみにては, 読んで, 諸君が, 貴公らが, 買うて, 買って, 近いうち, 通れ酒, 道庵が, 金だけ, 雨ふり坊主は, 静かに, 面白い面白いひとつこいつ, 頼まぬ一人, 飯が, 飲まねば, 飼料を, 餓鬼は, 馬鹿どもさようなら, 鬼の

▼ よし~ (362, 5.8%)

128 して 6 する 5 いうまで, 思った 4 するよう, 言って 3 いう, いふ, くれ, するの, するもの, 云ふ, 思う時, 思ひぬ

2 [13件] し, しない, し給, するところ, するも, する風習, すれども, 信じること, 僕は, 喜びて, 定めたる, 思へり, 許り

1 [268件] あとは, いいながら, いい全く, いい猫, いうたのに, いうところ, いうので, いえり, いった, いったら, いって, いってな, いつた外道, いはねばかり, いふこと, いふでは, いふに, いふので, いふ所, いふ時, いへば, いわずに, いわぬばかり, いわれける人, うなづきて, えり首に, おっしゃって, おぼしめして, かたく信じる, きこさば, きまったらどんな, くれっ触ると, こうっと, こな, さあいよいよ, さっと白旗, さて棹さしぬ, されて, され演出家, しおも, した, したが, したその後, したの, したわが, しない善事, しない意見, しない文学, しない純情, しなかった彼, しなかつたけれど, しなくなった, しなければ, しました, します, し心, し旧き, し気持, し疑は, し自分, し露骨, すでに慢心, すとは, するからには, するさ, するだろう, するとぞ, するに, するもの僅か五十通, するわけ, する不純, する傾向, する兵器, する性質, する意味, する意見, する敵, する気分, する生活, する男, する皮肉, する程, する行動, する見方, する論, する豚, する通町辺, せざる者, せずには, せぬところ, せねば, せらる, せり, そう書い, その足, なして, なったらどんな, なり弟君, にわかに踏みとどまった, ぬっと入り, ぱッと, ひとりよがり, ふ宵, みずからを, みて, やにわに抜く, ゆるした私, よく見, よぶだけ, わたくしは, ア何だ, 丁度運転手, 万歳とは, 三十人近い, 云いお, 云う, 云う事, 云う寄席, 云う風, 云えど, 云えば, 云った, 云ったら連れて, 云った風, 云って, 云つた気持ちで, 云はれた, 云ひ, 云われました, 仰しゃった, 仰せられますの, 仰向きて, 仰有るかも, 伺って, 來ました, 信ずる理想, 優しく仰言っ, 共通に, 再び残忍, 出づ, 制したれども, 午後一時頃薩軍は, 博大さと, 受込んだ, 合図する, 合図を, 同じ蓮生, 啼く蝉, 喜びながら, 喜び合つたこれ, 喜ぶ父, 嘉してたまひ, 四郎と, 城塁へ, 外に, 夜中の, 孟獲, 安心した, 安心の, 将門の, 当人は, 彼は, 御らん, 心が, 心窃かに, 思いければ, 思い詰, 思い雪渓, 思う, 思うたゆえ, 思うと, 思うところ, 思うならば, 思うは, 思う程度, 思う運命, 思えない点, 思ったか, 思ったとたん, 思ったのに, 思ったら急, 思った瞬間, 思って, 思ってから, 思ひけりつつがなく, 思ひ詰, 思ふといふ, 思へる事, 思わないし, 思われるよりは, 思候と, 感じるひと, 感ぜられる, 感賞し, 打っといて, 早速江戸家老, 昨夜の, 書いて, 書き込み悪い, 替る所, 東岸の, 森啓之助は, 次の, 歌三味線に, 此生活に, 気に, 氣嫌よく, 決心し, 沢屋の, 物の本にもけ, 牽きむけ我背, 申すもの, 百人を, 直ぐ通じなく, 真正面から, 知るへ, 私が, 私は, 稱せられたる, 笑うなら笑え, 答へる, 聞いて, 聞こさば, 薄氣味, 裁可したれ, 見くびられて, 見た, 見たか, 見たま, 見たらすぐ, 見た頃合, 見て, 見ないのに, 見る, 見ること, 見るだらうか, 見ると, 見るの, 見るも, 見るもの, 見做す, 見定めると, 見定め安心, 見給いきと, 見給うだろう, 觀ぜ, 言う, 言うのにね, 言つて背中を, 言ひ, 言ひ来つた, 言ふ, 訓ませた, 許した作品, 誨へ, 請合って, 諸砦, 躍りでた, 近所の, 酔筆を, 銅鑼の, 長兄は, 階下に, 雖その, 雨中の, 頷きに, 鳴くなへに, 黄蓋は

▼ よしそれ~ (177, 2.8%)

12 ならば 3 じゃすぐ

2 [12件] じゃあこの, じゃそこ, じゃみんな, じゃ俺, でいい, でわかった, で話, ならと, にしよう, は迷信, もよし, よりは江戸

1 [138件] から, からどう, があった, がいい, がこ, がそれ, がそれら, ができ, がどんなに, がやさしい, がオランダ, が一番, が事実, が享受, が以前, が冗談, が刃, が判ったら, が判りゃ手繰れるだろう, が厭, が名高い, が夢, が女中, が實, が差し当り, が思う, が或, が手元, が歌, が決定的, が淨土教, が砂ぼこり, が神, が私, が自然科学者, が芸術, が風景, じゃあきみ, じゃあきょう, じゃあしょう, じゃあなるべく, じゃあね今, じゃあひとつぼく, じゃあやっこさん, じゃあムク, じゃあ今夜, じゃあ松葉籤, じゃあ武器, じゃいける, じゃいこう, じゃお, じゃかくしばし, じゃこっち, じゃこの, じゃこれからすぐ, じゃしらべ, じゃそうした, じゃその, じゃどっち, じゃぼく, じゃぼくたち, じゃもう, じゃもっと, じゃわし, じゃア, じゃノロ君, じゃ二階, じゃ云いつけ, じゃ今日, じゃ佐兵衛, じゃ俺ら, じゃ君, じゃ嘘, じゃ婆, じゃ存分, じゃ富士, じゃ拘引, じゃ明日, じゃ暫らく, じゃ案内, じゃ表, じゃ覚悟, だから, だけでたくさん, だけでも夕刊, だ表, でい, できまった, でさつ, でわかりました, で行こう, で解, で解った, とても, とても一点, とても人間, とても今日, とても大慈大悲, とても棄身, とても海士, なら, なら行って, なる娘, なれば, にきまつた, にて悉皆, に中川君, に相当, に答え, に該当, に適從, に驚いた, はおもしろかろ, はしかた, はその, はそれ, はどう, はよい, はよく, は別, は君, は養蚕期, までになく, までに至らぬ, までまて, もあの, も一策, も聞い, も面白い, も駄目, を, をば眼中, を一時, を作る, を存じ, を宍, を明かした, を決行

▼ よし~ (150, 2.4%)

37 なかった 25 ない 22 ないが 11 なし 4 ないの 3 ありません, ないから 2 ありませんが, ないこと

1 [41件] ありませなん, あるまいが, ないお, ないので, ないのに, ない事, ない人, ない叔母, ない地異人乱, ない墓, ない寂寞, ない文芸作品, ない私たち, なき事ども, なき身, なくお母さん, なくさまざま, なくす, なくそのまま, なく不審さうに, なく人, なく偶然巴里, なく春, なく無造作, なく病室内, なく知る, なく覚め来れ, なけれど, なしです, なしまた, 一度やっ, 少し陣容, 度が, 御申つた, 死んだ柏枝, 無い者, 無かった, 無く寢, 無く楽しげに, 無く樂, 還り入る家

▼ よし~ (124, 2.0%)

9 お神 3 ホールは 2 娘を, 御沙汰を, 癖に

1 [106件] あだ名が, お伽話には, お受, お文さん, くだらぬ道, ところが, ふうを, ぼんやりな, まだ若い, ような, ようにも, ザックバランな, ドラは, ニて, 一本が, 一部の, 三次を, 与八さんが, 中へ, 久助も, 久助を, 二階から, 二階へ, 仲居にも, 伯母へは, 典型的人物, 凡物では, 勅諚も, 十八文で, 原義を, 友だちが, 名門婦人に, 命を, 坊主でございます, 報らせ, 報道なぞは, 夫ある, 奥様旦那様より, 女は, 女口上, 女房, 妹さんが, 妹と, 娘であったなら, 娘と, 婦人の, 子どもだ, 子供を, 孝行娘を, 寡婦婆さんと, 山, 布告が, 幕府の, 従姉な, 意気地無しであった, 感じです, 手品使いに, 抱えの, 支配人に, 断りも, 新夫人, 方が, 方を, 様子で, 樣だ, 沙汰も, 法政大学の, 無きが佐夫, 玄徳と, 率八で, 率八でも, 率八と, 率八の, 率八は, 率八を, 率八胆を, 率八雲霧の, 王様を, 生えてる中, 町人は, 痴愚者な, 直るお, 祝言にも, 糟谷には, 純良な, 締まりの, 老いぼれ人民, 芸者全部に, 芽の, 若い後家さん, 若後家, 親切という, 触れ書が, 言うこと, 謂か, 路次を, 踊子は, 躑躅花, 返事が, 通知も, 開業とともに, 隔ての, 頭ひ, 髄より, 髪の毛が, 黄色い茎

▼ よし~ (81, 1.3%)

13 して 84 なって, 御座候 3 しましょう, しよう 2 ございまする, なったらいかが, なつたら

1 [40件] いい伝う, うけたま, おなりでしょう, きこゆる, ございますが, ございますれば, した, したが, したらええ, しといた方, しとこうか, しませう, しやう, しようで, しよう第, し給え, すべえ, つけ込んで, なされば, なったらいい, なったらどう, なったん, なった方, なっても, ならない, ならなければ, なりましたので, なれば, 候へど, 候へども, 原因する, 徹したチャイコフスキー, 思われて, 扮する太郎, 生れついた者, 見えるだろうと, 見えるのよ, 起して, 通じて, 違いありゃせん

▼ よしこの~ (76, 1.2%)

9 上は 3 なんだ, 何だえ 2 うえは, の声が, 石へ

1 [55件] あかとき, おれは, お寺の, くずしを, くらいで, くらい言え, とかそそり, ぶしの, まに, ままで, まま寝る, オトト食え, ドアを, ネタだけは, 一つ上方唄でも, 中に, 二十年に, 二羽の, 分では, 前提が, 原石器に, 周瑜も, 味方を, 女を, 家の, 宿を, 廊下を, 故事が, 時代に, 時兵馬の, 朝光を, 木戸を, 横へ, 機会に, 死骸は, 海峡を, 疾痊ゆとも, 病癒ゆとも, 眼に, 程度の, 節の, 行儀よく, 調子では, 調子なら, 辺から, 辺で, 部屋の, 都々逸唱い, 附近の, 階段を, 隙に, 際ひとつ拙者が, 青年の, 髑髏が, 髪の毛を

▼ よしその~ (75, 1.2%)

4 儀なら 3 分なら 2 外面において, 時に, 気なら, 言葉を

1 [60件] かわりに, くらいの間, くらい空呆け, ことが, ために, へんで, へんは, ほうが, わけは, 中で, 事は, 事件の, 二つの, 人と, 人魚とやらの, 代り細君を, 代わりお前たちが, 佐太郎という, 佐太郎といふ, 儀なれ, 儀は, 内御, 効験を, 包みを, 史料に, 問題は, 坑夫が, 女が, 娘が, 実力には, 局に, 必要は, 情いかにも, 方も, 方角を, 旧友の, 時そんなに, 時には, 時は, 時私が, 時間は, 最後の, 本性を, 根本の, 殺害者が, 母は, 氣で, 淫賣さんに, 狂言の, 現場へ, 理想が, 篁を, 腹痛が, 行為に, 計を, 話は, 調子で, 財布の, 過程を, 適藥として

▼ よし~ (66, 1.1%)

3 聞いて 2 千葉聯隊の, 言づけ, 話して

1 [57件] いへば, いへり, かついで, さがしさえ, たったいま耳, ふれて, ほのめかされた時, 上官に, 云は, 云ひ, 仲立に, 伝へたさ, 何かで, 使いに, 兄が, 六波羅へ, 前に, 合點しける, 告げこの, 告げしめ後, 問ひ, 報じて, 奏上いたし, 帝に, 斬って, 新規に, 書き送り旅, 最後に, 朝廷に, 柳ヶ瀬において, 甘く買っ, 申上けれ, 申上て, 相手に, 知りご, 答えその, 老公に, 聞いてから, 聞きて, 聞き心配, 聴いて, 蝦蟇法師に, 触れして, 触れ歩け, 言い越されん, 言ひ, 言上しける, 言上の, 言葉やさしく, 訪ね姉, 読聞せし, 谷川磐雄氏から, 述ぶ, 述べさて, 通じて, 通り越して, 附記する

▼ よしこれ~ (53, 0.8%)

7 もよし 3 でよし 2 で決まった, は何卒, 然るべき事

1 [37件] ありともそは, がきみたち少年探偵団, がわし, が大勢, が殖えた, が竜, だけの金, だけわかりゃ, だな, でいい, でまず何とか, で勘弁, で吉野太夫, で向こう, で寝ろ, で荷作り, とても些, とても最, なら大丈夫, なら小屋がけ, に近代劇, はいつ, は一厘五毛, は少しく, は店, は道庵, へまいっ, へ通せ, ほど惨, まで, までとても満更, もわるく, も因果, も念, も被, を普通, 又一つ

▼ よしそれでは~ (51, 0.8%)

1 [51件] あなたは, おまえが, お糸, がんりきもし, こっちにも, この薬, この連中, これからすぐに, これからすぐ出かけよう, これから国中, こんどこそは, すぐに, そうさくする, のっぴきならぬ, ひとつおれも, みんなと, もう一度見届け, ゆうべ死んだ, ゆふ, わしも, ピシアスの, 不自然でなかったら言っ, 今から, 他に, 代って, 供を, 俺が, 僕を, 只で, 岡を通して, 思い出させて, 急いで, 手を, 折を, 拙者が, 挨拶に, 支度しろ, 次々に, 正攻法だ, 潜るぞ, 牛込七不思議昔な, 目黒の, 知らせて, 緩り行こう, 考え直そう踏台, 自分が, 言おう頼みたいと, 諸君の, 買おう鍋, 静かに, 預つと

▼ よし~ (47, 0.7%)

1 [47件] あそんでる, あつた, お喋りらしい, お待ちし, かんの, ござりまし, ござります, さすが下町育ち, さすが血すじ, すこしばかり, そのうえお, その上, その上声, たいそう色, どうにでも, はありませんでした, はある, はない, は入っ, は婆, は神田, は行っ, まもなく廃業, みな揃う, もなかっ, ものも, ウヌボレが, パスク, 今頃それを, 仕事の, 受け口の, 多少ぼんやり, 娘が, 家業大事とばかり, 彼女の, 成善が, 来られなかったが, 東京の, 武家の, 気が, 気の, 浅葱の, 独りで, 目出たい, 突然父, 里人の, 高座を

▼ よしそん~ (42, 0.7%)

2 なら, ならおれ, なら僕

1 [36件] じゃ俺, じゃ手, ならお隣, ならこっち, ならこれ, ならこんど, ならすぐ, ならそれで, ならひとつ, ならほんとう, ならぼく, ならみんな, ならもう, ならよし, ならわし, ならわたし, なら三, なら今夜, なら兄貴, なら千里, なら卸値, なら君, なら夢, なら女, なら撃って, なら本当に, なら穿いて, なら行って, なら親, なら角力, なら言って, なら話, なら説明, なら貴様, なら連れて, なら部屋

▼ よし~ (39, 0.6%)

1 [39件] あの松の木, いって, いよいよおれ, きかぬ, こい, こさ, このま, このまま, この中, じゃきみ, そうと, その分, その電話, それでは俺, そんな馬鹿, ためして, とこっち, とばかりモンクス, と思っ, と栄蔵, と矢代, はやく行け, むっつり右門, もうそろそろ夜, もう一ぺん長崎, もっとやれ, やって, やれっ, わかった, わかりましたそこで, 大出来, 帰って, 帰っても, 心得た, 思い切って, 見せて, 話そうだが, 追っかけるん, 追っかけろ

▼ よし~ (39, 0.6%)

1 [39件] がいっ, がきっと, がやつ, がよくそう, が一つためし, が仇, が召捕っ, が引出し, が悪かっ, が惡, が手続, が此処, が育て, が行っ, が行つて, が調べよう, が騒ぎ, だけは天下, でも大, に任せろ, に貸せ, のボート, の口, はすぐ, はすなわち, はそれ, はどうしても, は乞食, は何, は外, は奴, は探し, は木, は本流, は野性, も刻, も男, も行っ, も馬

▼ よしおれ~ (37, 0.6%)

2 はこれから

1 [35件] が, がいっ, がお, がじ, がひとつ, がやろう, が一人, が今, が今日, が助け, が大きく, が大刀, が好き, が引き受け, が行く, が行っ, が行つて, が見, が追払っ, が邪魔, だけは, にも言う, の偉い, の眼, は他人, は働こう, は先, は内藤, は剣, は穢れ, は色紙, も一番記者, も一角, も随分, も飲む

▼ よしきり~ (37, 0.6%)

4 が鳴い 2 が林, 光れど

1 [29件] お早う, か一羽, がぎょぎょ, がじ, が何処, が啼きつ, が嘲弄, が急い, が族, が皮膚, が頻りに, が鳴いた, が鳴き騒い, が鳴けり, じゃあるまい, だが, なく釣竿二つ三つ, のおし, のここだ, のなく, の声, の止, の頻りに, はなく, はひつきりなし, もそうぞうしい, を, を聞いた, 鳴かば

▼ よしまた~ (37, 0.6%)

1 [37件] あしたやってくる, あったらあったでそれ, あると, いささか進歩, これからは, すべてが, そういうもの, その爲め, その生母, それが, のっそりに, のつ, ひねって, カヤの, ドレほど, 主人が, 別に何, 勝豊様と共に, 守りえても, 摂河泉すべて, 新劇協会の, 機械的の, 海岸でも, 百年遅れよう, 置いと, 義貞に, 自殺に, 行けるとして, 見当ったところ, 覚一の, 言うに, 起ったに, 迎へ, 近寄ること, 返される方, 都合によっては, 金が

▼ よしそう~ (36, 0.6%)

32 して, でなければ, でも, なれば, 聞いちゃ

1 [23件] あわてるない, きまったら赦して, こなくつちや, さわぐん, しよう, しようと, だったに, だやっつけよう, であったに, であっても, であるに, でないに, でない以上, でなくって, でなくとも, と決まったら, まで云われ, れ今日, 事が, 云ったからって, 決めよう, 私を, 言おう

▼ よしもう~ (36, 0.6%)

4 それで 2 あいわかった, 沢山だ

1 [28件] あとは, あと一階だ, いい, いちどと, お前を, これで, たくさんじゃ, だいじょうぶだ, わかった, わかつた, 一つだけ, 一ぺん確めて, 一寝入りし, 一息駆り立て, 一言いい, 二階に, 分った, 判った, 判ったお, 嘘は, 帰れ, 当たりは, 思い返して, 棄鉢だ, 用は, 解つた, 言うな, 黙ってるから

▼ よし~ (35, 0.6%)

2 ないの, 我身だに, 聞けど

1 [29件] ありませんが, おれの, ないが, なかった, なし, ひどい, ぽかんと口, まあ金, らの, らへ, 二十四歳女ふくは, 人形町通りを, 刈られて, 前人も, 台所の, 周りに, 大丈夫眼を, 大藥罐, 婢の, 将軍廿一日参内其朝大久保尹君に, 後に, 承ったが, 既に述べた, 早く社, 早死を, 明らかに, 直義も, 笑ひ, 黒奴の

▼ よし~ (34, 0.5%)

1 [34件] あっただろうそれ, あって, さ, しきりに喋舌つて, すべて宮廷式, そんな, どこに, ない, ないとも, なかつた故, 上り口に, 半身を, 唱へ, 土煙の, 壁にも, 大きな声, 大磯に, 御祭礼図, 御身を, 慌しく入り来る, 新聞の, 洗濯を, 現れる, 甘い内容, 生れたもの, 直ちに意義分化以前, 礼に, 血相を, 襖を, 見えて, 見える, 認めて, 近代風の, 追従した

▼ よしという~ (34, 0.5%)

4 ような 2 ことに

1 [28件] ことである, この小さい, その芸者屋, ところかも, のは, のを, ふうに, ように, わけだ, わけで, 事, 土台に, 女中さんに, 寄席で, 心境に, 心当りが, 恰好で, 所で, 日と, 気持です, 気組再び, 瞬間に, 結構な, 色が, 若い女中, 評判が, 評判の, 風に

▼ よし来た~ (33, 0.5%)

2 と言っ, 夫れ

1 [29件] おつ, からと言ッ, これからおれたち, これが, じゃあ聞く, そうなりゃ, それじゃあ, それじゃァ, それよいしょ, って断る, って私, と, という, とその, と言い, と身がる, むっちりした, ッと, 一つ見届け, 一番つけ, 一緒に, 乃公が, 今度は, 何が, 合点妙, 算盤よ, 組打ちなら, 萬事己が, 詳しく話し

▼ よし~ (29, 0.5%)

2 しるこも

1 [27件] えいは, つねさんは, てつだいしましょう, べんとう, ほやけの, みつ出づ, よし, 二人で, 会いできても, 体も, 借り願えるもの, 兄さんおっ, 北さんが, 半を, 夏も, 安い御用, 小夜殺しの, 怪我は, 柳さん竈の, 気の毒です, 由羅の, 粂という, 耳に, 艶俺は, 花おいらに, 詞に, 駄賃を

▼ よしでは~ (29, 0.5%)

2 この鉢盂

1 [27件] いつかは, その事, ともかく貴様, どういふ, やはり泣き, ウマに, 一つ御, 一俵の, 一番見, 上つてやらう, 上ろう御苦労御苦労, 中へ, 今は, 伴を, 僕が, 原子爆弾を, 念の, 急いで, 急ぎ潜航用意, 慶娘と, 武力にかけても, 皆で, 聞かして, 金を, 青江, 鳥沢の, 鳳儀亭に

▼ よし~ (27, 0.4%)

1 [27件] が浅草田圃, でつかった, では心中, で喧嘩, で心中, と違っ, にいた, にほど遠から, に入り込ん, に勤め, に羅生門河岸, の, のいわゆる, の仮, の初午, の堤下, の女郎屋, の妓夫, の秋篠, の花どき, の電燈, へ, へ通っ, へ雷見舞, へ飛ばさせました, へ駈けつけ, 通いの

▼ よしお前~ (25, 0.4%)

1 [25件] がそう, がその, がそれほど, にはもう, には敵, には義理, に負けた, のよう, の疑い, の監督, の神妙, の言, の話, の開けっ放し, はいい, はお, は悧巧, は我々, は由紀子, は色んな, は苦し, は裏門, ばかりだ, ばかりにその, をからかつ

▼ よしじゃ~ (24, 0.4%)

1 [24件] おれが, お前は, くわしく話し, こさえて, これから迎い, これだけは, こんなおそろしい, その五百ルーブリ, どうあっ, なおして, もうそうするでない, もう打つ, アオレの, ア一緒に, 一たんは, 一つこしらえ, 一足先に, 俺ここん, 俺は, 往って, 撮ろう, 聞こう, 誰が, 降りて

▼ よし~ (23, 0.4%)

2 のやう, 行く

1 [19件] すぐに, すぐ牛乳, だ, だと, にみ, に一, のうち, の内, の社会状態, の若気, はなく, は何等, は憂く, は熊手, まで坐った, 取って, 少し經, 行くよ, 顔を

▼ よし~ (23, 0.4%)

2 など古狸

1 [21件] が, が今度, が取っ, が彼, が行っ, だって驚かない, にも覺悟, のやう, の境涯, の芸, はほん, は一日じゅう祈り, は人々, は和やか, は此処, は矛盾, は空, も一両, も参詣, も法律, も非人乞食

▼ よし~ (22, 0.4%)

2 およし

1 [20件] あぶないから, いやだ, おっこちるよ, およしったら, お通さん, お酒, からかうの, これでは, そんなに喚く, そんな顔, はんか, 与八さんは, 嘘だ, 子供が, 庄さん, 爺さん, 白つぱくれる, 茂ちゃんうるさい, 見ツ, 道が

▼ よし~ (21, 0.3%)

4 よしな 2 さるが

1 [15件] あぶない芸当, がといふ, がに, そんな気まぐれ, そんな詰らぬ, である, のでそんぢ, ので娘, まあ, まあいけ好かねえ, よしよし, 兄, 庸劣さに, 書生にゃ, 殿と

▼ よし~ (20, 0.3%)

2 次に, 醫者にか

1 [16件] 像の, 医者に, 声なら, 家庭にも, 当人は, 当家の, 思案あった, 教育も, 病気いか, 相談申上候, 苦心御, 辞儀が, 金蔵で, 随意に, 隠居の, 鳥見役より

▼ よし行つて~ (20, 0.3%)

15 見よう 1 やらう, 見よう丁度, 見よう八, 見ると, 見ろ

▼ よし~ (19, 0.3%)

141 たと, たとばかりに, たツ, た代らう, た場所

▼ よし~ (19, 0.3%)

1 [19件] ありと, かう云, どうにか手出し, プロットが, 人に, 告白だ, 小っ, 敵は, 概念を, 死なずに, 浅い理解, 浅くなかつた, 狭い意味, 石見は, 行つたとしても, 詩的に, 論理的な, 近くに, 長くつづいた

▼ よし~ (18, 0.3%)

2 が君

1 [16件] がお客さん, がついて, が一つ, が今, が助け, が取り返し, が真相, が行こう, が行つて, が見, はきっと, はここ, はまた, はやる, も行く, 登って

▼ よしそれで~ (17, 0.3%)

3 何も 2 よし

1 [12件] いいん, きみは, その方, みんな判った, わかつた, わしも, 判つた, 大抵わかった, 最後の, 第一, 足手まとい, 頼む

▼ よし~ (17, 0.3%)

2 と云, と子供心, と思っ

1 [11件] がもし, し人, そうな, つたか, という所, とか甘い, と云われ, と思つて, なあ, なと思いました, もんです

▼ よし~ (17, 0.3%)

1 [17件] あの娘, あの山, この道, さう, そこで一番, それでわかつた, それ程言, つかまへて, と云つて承知, もう二度とラツキー, もう決心, やつて, 丁度眞晝, 直ぐ行く, 行かう, 見て, 逃がすな

▼ よしここ~ (16, 0.3%)

2 でとめ

1 [14件] でいい, でぶった斬っ, とても武蔵野, なら安全, にきまった, に別荘, に縄, に駒井甚三郎, はおれ, は一奮発, は一番, までもう, まで来れ, まで見当

▼ よし~ (16, 0.3%)

2 うか

1 [14件] ういふ, うであ, うでなければ, うまで, う云, う来るなら, う決め, う私, ところは, なくば, もあら, もあれ, もなかっ, 聞きて

▼ よしそれなら~ (16, 0.3%)

1 [16件] いい, お乗りもの, お前に, こちらにも, こっちにも, しばらく借りよう, それで, 一つ試合を, 一月待っ, 云おう, 幾日でも, 決闘を, 約束通り一思いに, 約束通り一思ひ, 試し斬りを, 頼まない

▼ よし自分~ (16, 0.3%)

1 [16件] が書い, が泳げなく, が走り続けられた, だけは食わ, で考えよう, で行っ, と同じ, の妻, の空想, の血, の赤ン坊, の身辺, の頭, は否定, は嫁い, は屈辱

▼ よしさも~ (15, 0.2%)

8 なくば 2 ないと 1 ない時, なきに, なけれや, 無かつ, 無ければ

▼ よしすぐ~ (15, 0.2%)

2 に行く, 行く

1 [11件] に出動, に行っ, に連れ, みんなに, ゆく, 出かけよう, 小ねずみ, 戻って, 行くが, 行くよ, 行くよう

▼ よしわし~ (15, 0.2%)

1 [15件] がいう, がじゃ, がする, がりっぱ, が取っ, が唱える, が手, が言う, が連れ, と一緒, の知ってる, は荒木, は見, も一首, も覚悟

▼ よし今日~ (15, 0.2%)

1 [15件] から大晦日, こそのっぴき, こそは思い切っ, こそやっ, その風習, の取調, はうんと, はきつ, はどうにか, はなんと, はひとつ, はひとつ手, は寝る, は必ず, よりはお

▼ よしきた~ (14, 0.2%)

3

1 [11件] それじゃ, それ釘だ, でもよく, とばかり猛進, とばかり豆腐, と言わない, 一番ひき受け, 今度こそは, 俺らが, 兄弟, 目付けよう競争だ

▼ よしそれぢ~ (14, 0.2%)

1 [14件] あ其奴, やお前, やお里, やア失敬, や二三日うち, や今日, や借りよう, や君の, や案内, や歩き, や素直, や行つて, や訊く, や頼まねえ

▼ よし~ (14, 0.2%)

1 [14件] がそう, がそんな, が写真, が友人中, が背, との妥協, のところ, の境遇, の好き, の意見, の言う, の話, はそこ, は新

▼ よしこれから~ (13, 0.2%)

1 [13件] おめ, はもう, はもう少し, は一ツ, は一本立ち, は酒, グロリア号を, 三千代の, 二十年三十年生きられた, 何度出, 出かけて, 引き返して, 行って

▼ よしじゃあ~ (13, 0.2%)

2 賭を

1 [11件] いいか, いつかまた, おじさんは, すぐ出かけよう, その百ルーブリ, ベン, 元気でやろう, 裏へ, 賭けよう何, 馬でなく, 馬に

▼ よし~ (13, 0.2%)

2 やア, や僕 1 やある, やこつち, やその, やとん, やぼく, や丸菱, や今日, や行つて, や読ん

▼ よしなさいまし~ (13, 0.2%)

43 お聞き 1 といわん, なんだかたいそう気味, なんだか気, また三年, むだな, よああ

▼ よしにて~ (13, 0.2%)

1 [13件] お勝手もとに, お山の, その事務引きつぎ, たちまち羽柴がた, 何ごとにも, 処々に, 名高き高砂石, 小生より, 後に, 水勢急, 秀林院様の, 織田家にとっては, 賑やかなれ

▼ よし今度~ (13, 0.2%)

2 は僕

1 [11件] から道場, こそはと投書熱, こそはのがさぬ, はお, はおれ, はをぢちやん, は俺, は夜討ち, は無言, は細工, は逃さねえ

▼ よし行っ~ (13, 0.2%)

6 てみよう 2 てやろう 1 てくれ, てこい, てやる, て見たらわかるだろう, て見よう

▼ よしあの~ (12, 0.2%)

1 [12件] うぐいすを, 三尺か, 中を, 妓を, 娘に, 家を, 潜水艦を, 無礼この, 男の, 畜生奴ツ若旦那まで, 辺は, 門を

▼ よしさもなければ~ (12, 0.2%)

2 命を 1 あの食蜃人同様, おれは, お前を, まだあの, 世の中との, 出るところ, 店立を, 水の, 汝を, 血に

▼ よしなれ~ (12, 0.2%)

2 ども持, ど早く, ば衣服等失礼 1 どもついに, ども何共片付, ども大乱, ども当方, ど私, ば少将

▼ よし~ (12, 0.2%)

2 の坊主 1 がどんな, が下絵, が余儀なく, が即死, が敵, が無罪, にはもと, の所業, れは, を戰士

▼ よしあった~ (11, 0.2%)

3 にし 2 ところで 1 とした, としても私, としても風来, とする, にしろ, にせよ

▼ よしあれ~ (11, 0.2%)

1 [11件] がくれ, が手もと, だけの事業, でよし, に上ったろ, の仕合せ, ばよく, ば其頭, もよし, を何処, を外部

▼ よしこう~ (11, 0.2%)

4 なれば 1 あろうと, いこう, して, なったらはいって, なったらやぶれかぶれ, なりゃやけくそ, なりゃァ

▼ よしとして~ (11, 0.2%)

1 [11件] ある, すてば, ゐられると, ゐるから, イケシャアシャアと, 一寸塩子, 元来寂光院が, 当日は, 称讚したい, 罪人を, 訪問した

▼ よしなせ~ (11, 0.2%)

61 えおふくろ, えおよし, えくたびれ, えまし, えよ

▼ よしよく~ (11, 0.2%)

1 [11件] いった, きいて, わかった, 申し立てた, 白状いたした, 自首し, 覚えといて, 言った, 言って, 言つた, 読んだ

▼ よし悪し~ (11, 0.2%)

1 [11件] がわかっ, だって云ってた, だよ, ですよ, では, で仕上がった後, などだけ書い, のほか, を競っ, を見分け, 値段などを

▼ よしたまえ~ (10, 0.2%)

1 おい聞い, お前達は, こうしてぼくたち, そのわかりきった, そんな変, そんな話, なありふれてる, よと言っ, ビジテリアン諸君あんまり, 早く帰ろう

▼ よしねえ~ (10, 0.2%)

421 いいこと, よよし, 坊主が, 身体の

▼ よし奈良~ (10, 0.2%)

8 の都 1 の仏, の山

▼ よし~ (10, 0.2%)

91 へよ

▼ よしあり~ (9, 0.1%)

3 げな 1 たりとも, ての事, て友, て目的, て身装, としてもすべてそれら

▼ よし~ (9, 0.1%)

1 お前を, これも, そこは, それでよけれ, ッ, 一つ足を, 僕が, 光代光代は, 其所は

▼ よしこんど~ (9, 0.1%)

21 かえったら銃殺, こそ, こそにがさん, はうまく, はおれ, は便所, は英語

▼ よしある~ (8, 0.1%)

1 お方の, が中, としてもわれわれ, にし, 人の, 孃さまがたの, 絹袷衣ね, 花の

▼ よし~ (8, 0.1%)

1 から半分尻, で四方, で囲った, と綱, を廻り, 囲いに, 廂, 張りの

▼ よしそこ~ (8, 0.1%)

1 から出立, から這入れ, だ, にいつ, にじっと, に眼, へ置いとけ, まで腹

▼ よしといふ~ (8, 0.1%)

2 八王子までは 1 やうな, よき物, 便利な, 結論に, 長谷談峯さては, 雨

▼ よしぼく~ (8, 0.1%)

1 がのませ, がみ, が下りる, が見とどけ, が電話, はエレベーター, もお, もやる

▼ よし一つ~ (8, 0.1%)

1 あてて, からかっ, の興味, や二つ何, 考えて, 考へて, 調べて, 驚かせて

▼ よし~ (8, 0.1%)

1 がほんとう, が想像, によっては却って, に聞きし, のため, の住居, の夢, も無けれ

▼ よし明日~ (8, 0.1%)

1 かけあひに, からは働かう, になったら聞い, にも出かける, の朝, はひとつなに, は先生, は勘右衛門

▼ よし~ (8, 0.1%)

2 から別段, も来ない 1 かいる, が侍從ブリッゲ, でもよし, にも愛されず

▼ よし~ (8, 0.1%)

2 はある 1 がなけれ, が出, が欲しけれ, だけだろう, はあり, はたしかに

▼ よしあと~ (7, 0.1%)

1 で大きい, で直義, で褒美, にてわれ摩耶, はひとり, は太郎, は拙者

▼ よしいい~ (7, 0.1%)

2 子だ 1 ことを, 娘だ, 心掛だ, 球を, 謀を

▼ よしきっと~ (7, 0.1%)

1 うまく逃げ, だぜ, やって, 上手に, 会わせて, 書いて, 書記に

▼ よしこっち~ (7, 0.1%)

1 から迫り詰め, だ, の準備, へ替れ, へ線, へ貸せ, も書い

▼ よしたま~ (7, 0.1%)

51 のある, へよ

▼ よしどんな~ (7, 0.1%)

2 事を 1 ことが, もので, 凪の, 害心を, 早足を

▼ よしなき~ (7, 0.1%)

1 ことは, 好奇心に, 心遣ひ, 田舎者に, 畜生の, 累を, 義理だてに

▼ よしばあさん~ (7, 0.1%)

1 がいろいろ, が手綱, に世話, はいいました, はそう, は和太郎さん, は小田原ちょうちん

▼ よしひとつ~ (7, 0.1%)

1 あの気持, お伊勢参り, からかって, この俺, この有村, その巣, またチクリチクリ

▼ よしやっ~ (7, 0.1%)

2 てみよう 1 ておこう, てば, てみる, てやろう, て見ろ

▼ よしッそれ~ (7, 0.1%)

1 じゃあこう, じゃあひとつ, じゃすぐ, じゃピストル, じゃ一つ, じゃ今, でよい

▼ よし~ (7, 0.1%)

2 をつけ 1 に先方, に霜, より, わるしで, わろしに

▼ よし~ (7, 0.1%)

2 を緩める 1 と足, にもどる, のつけよう, は下さなかった, を貸そう

▼ よし覚え~ (7, 0.1%)

3 ていろ 2 ておこう 1 ておれ急斜面, てろ

▼ よしいま~ (6, 0.1%)

2 行く 1 からでも名誉挽回, とる, の通り, はこの

▼ よしおさん~ (6, 0.1%)

21 ありがとう, が, がつね子ちゃん, も

▼ よしさあ~ (6, 0.1%)

1 お前様この, では引きあげ, 一番いかう, 弾くぞ, 歌った歌った, 行くかな

▼ よしさらば~ (6, 0.1%)

1 また問, 彼いかんに, 此の, 立て, 立派に, 飄として

▼ よしそんな~ (6, 0.1%)

1 ことが, ことの, ものへは, 事なら, 事を, 惡い

▼ よし~ (6, 0.1%)

1 うとう雨, といったよう, の, の本当, んど, 方が

▼ よしである~ (6, 0.1%)

1 がもうこ, が不幸, が名, が実は, と同時に, 千代枝を

▼ よしともかく~ (6, 0.1%)

1 いそいで, こっちの, 中支那, 宿へ, 船を, 逢うこと

▼ よしなさい~ (6, 0.1%)

1 そんなよしなさい, なれあいの, よそを, 人が, 蟻が, 馬鹿

▼ よしなど~ (6, 0.1%)

1 けざやかに, 伯母上の, 十余の, 当って, 申せしに, 言へば

▼ よしみんな~ (6, 0.1%)

1 が溺れよう, つかまえて, でさわごう, のいう, 引きあげろ, 走れ

▼ よしもう一度~ (6, 0.1%)

1 こちらから, だ, マンチェスターへ, 使って, 試みて, 調べて

▼ よしわたし~ (6, 0.1%)

1 がその, がもの, はその, はやくそく, はわかい, は寒い

▼ よし助け~ (6, 0.1%)

2 てやれ, てやろう 1 にいかう, を求めた

▼ よし多少~ (6, 0.1%)

1 お骨, の刑罰, の變化, 手柄が, 文三に, 楽屋落的で

▼ よし待っ~ (6, 0.1%)

2 ていろ 1 ていなさい, てい給え, ておい, てやる

▼ よし~ (6, 0.1%)

1 は兄, は火の玉, は爾, れを, をやしなはん, 図らずも

▼ よし~ (6, 0.1%)

2 ていろ 1 ている, てゐる, て手, て来よう

▼ よし~ (6, 0.1%)

2 もあた 1 はよし, は飲めれ, も煙草, を呑まなけ

▼ よしあるいは~ (5, 0.1%)

1 塩味だけに, 病身な, 白ソースで, 築城の, 翌日に

▼ よしうまく~ (5, 0.1%)

2 いった 1 やった, 役に立つという, 行った

▼ よしこんな~ (5, 0.1%)

1 ことは, ところで, 事を, 彼の, 手合に

▼ よしそいつ~ (5, 0.1%)

1 はおれ, は大, は物騷, をぶった斬っ, をやっつけちゃおう

▼ よしそういう~ (5, 0.1%)

3 わけなら 1 家には, 肚の

▼ よしそれほど~ (5, 0.1%)

1 でないに, でなくても, 剛情を, 殺して, 言ふなら

▼ よしだった~ (5, 0.1%)

1 お高, からである, から三年生, が行かれなかった, に違い

▼ よしちゃん~ (5, 0.1%)

1 が遊び, この兄ちゃん, なんかほんとに, に目, は下

▼ よしてよ~ (5, 0.1%)

1 そんなことば, そんな事, 帰りましょう, 春子さん, 町子さん

▼ よしとは~ (5, 0.1%)

1 この事, しないだろうと, しないの, しない仏弟子, 言うけれども

▼ よしやる~ (5, 0.1%)

3 からつい 1 か, ぞ

▼ よしわるし~ (5, 0.1%)

1 だ, だと, でした, と強く, なり

▼ よしッぼく~ (5, 0.1%)

1 がこの, がはいっ, が見, ちょっと出かけ, はかならず

▼ よし~ (5, 0.1%)

1 かわけ, でも喰, にてもあれ, もゐやしない, よりも嬉し

▼ よし~ (5, 0.1%)

4 つた 1 つたよ

▼ よし~ (5, 0.1%)

2 に弱く 1 の物, へで, へ散歩

▼ よし~ (5, 0.1%)

2 れでは 1 なら私達, れじゃ, を幕吏ニ土佐国

▼ よし少し~ (5, 0.1%)

1 おしらべ, こらしめて, なりとこの, 廻り路を, 當つて見よう

▼ よし拙者~ (5, 0.1%)

1 が, が引き受けた, が行っ, が里, はあれ

▼ よし早く~ (5, 0.1%)

2 やれ 1 帰って, 行きたまえ, 行け

▼ よし~ (5, 0.1%)

1 の暮れ, の松風, はよし, は四峰, をよそ

▼ よし無き~ (5, 0.1%)

2 もよし 1 心おも, 感を, 田舎武士の

▼ よし~ (5, 0.1%)

3 らば 2 れども

▼ よし直ぐ~ (5, 0.1%)

1 に出掛け, ゆく, 出かけるから, 行く, 行つて見よう

▼ よし~ (5, 0.1%)

2 一に 1 一の, 一機械人間操縦室へ, 一第

▼ よし給え~ (5, 0.1%)

1 いくらやっ, その力, よ, よそんな, 冗談じゃ

▼ よし~ (5, 0.1%)

2 が今 1 は拙者, を廻せ, を控え廻せ

▼ よし行く~ (5, 0.1%)

1 ぞ事件, ところまで, とも, にし, 丈けは

▼ よしあした~ (4, 0.1%)

1 からと覚悟, はどうしても, は予, まで待っ

▼ よしあっ~ (4, 0.1%)

1 たって少し, てもただ, ても体, ても稀

▼ よしいつ~ (4, 0.1%)

1 でも見せ, までもうろつい, までもそんな, までも明るい

▼ よしおい~ (4, 0.1%)

2 誰か 1 が負け, 木戸仙場甲二郎その

▼ よしおじさん~ (4, 0.1%)

4 がかたき

▼ よしおまえ~ (4, 0.1%)

1 がわし, の目, の若, はもう

▼ よしこいつ~ (4, 0.1%)

1 から改めよう, から調べ, はどうして, は差し

▼ よしそれ程~ (4, 0.1%)

1 でなくとも, に言, に言うなら, 死神に

▼ よしだから~ (4, 0.1%)

1 もう眠ろ, 姉さんは, 忽ち旦那, 髪を

▼ よしても~ (4, 0.1%)

1 いいから, くんねえ, くんねえ鬼あざみ, やはり馴染

▼ よしどう~ (4, 0.1%)

1 あっても, するか, ならうと, にでもならない

▼ よしどこ~ (4, 0.1%)

1 かの壁, へ行く, までも尾行, までも隠し立て

▼ よしなし~ (4, 0.1%)

1 か, かかる中, 草, 言を

▼ よしなに~ (4, 0.1%)

1 とのお, ほどのこと, よりです, より結構

▼ よしなる~ (4, 0.1%)

2 が菊五郎 1 に附込み, 賤業の

▼ よしはやく~ (4, 0.1%)

2 馬車の 1 するん, ぬすまれたあし

▼ よしもし~ (4, 0.1%)

1 それでも停, 不幸に, 又なに, 許されたからと

▼ よしよしいい~ (4, 0.1%)

2 子だ 1 娘だ, 心掛だ

▼ よしツ俺~ (4, 0.1%)

1 がこれから, が一番乘出, が見る, も男

▼ よし一人~ (4, 0.1%)

1 でよい, の私情, は免, 残らず引

▼ よし~ (4, 0.1%)

1 でお, には一層, へ入, を括り抜い

▼ よし二人~ (4, 0.1%)

1 からだ, が殺られよう, ともその, とも早く

▼ よし今に~ (4, 0.1%)

3 あの方 1 己が

▼ よし今夜~ (4, 0.1%)

1 こそはと店, だけ食わせ, は山, 忍び込んで

▼ よし~ (4, 0.1%)

3 はやる 1 は変った

▼ よし~ (4, 0.1%)

3 に出し 1 でばかり強さうな

▼ よし同じ~ (4, 0.1%)

1 なら相談, 山で, 思いの, 自分が

▼ よし向う~ (4, 0.1%)

1 からしかけ, が仏眼, が浮気, へいっ

▼ よし~ (4, 0.1%)

1 があけた, があけたら, がよし, だけよい

▼ よし~ (4, 0.1%)

2 の世 1 にせよ, は破る

▼ よし学問~ (4, 0.1%)

1 なら遊芸, はちと, は出来なく, は出来る

▼ よし寧楽~ (4, 0.1%)

3 の都 1 の都数千年

▼ よし~ (4, 0.1%)

1 は新鮮, 久原権九郎奥方幼名を, 督忠度都落ち宇治川敦盛扇, 鯛よし

▼ よし持っ~ (4, 0.1%)

2 てこい 1 ていっ, てたっ

▼ よし~ (4, 0.1%)

1 から三千代, にも間違い, も夢, 又天台

▼ よし~ (4, 0.1%)

1 ういふ日, の地方, の車, ま

▼ よし~ (4, 0.1%)

1 があまり, なるもの, のみとり, は盗み

▼ よし~ (4, 0.1%)

1 の, の面, を与えよ, を加え

▼ よし泣く~ (4, 0.1%)

1 じゃない, な, なよ今, のを

▼ よし相手~ (4, 0.1%)

1 がそれ, になっ, になつ, は馬田

▼ よし~ (4, 0.1%)

2 は清し 1 はつら, も盛りです

▼ よし~ (4, 0.1%)

2 が出来た 1 のみにては解し, はきまった

▼ よし遊女~ (4, 0.1%)

4 あがりの

▼ よし過去~ (4, 0.1%)

1 において間違, に於, の作物, の国家

▼ よし~ (3, 0.0%)

1 たまも, だになった, ハれ

▼ よしあそこ~ (3, 0.0%)

1 へかくまっ, へ行こう, を出た

▼ よし~ (3, 0.0%)

21 一しょに

▼ よしさり~ (3, 0.0%)

2 とは悲しき 1 とも一たび同胞

▼ よしされど~ (3, 0.0%)

1 これを, 余り涼み過る, 生ける敵

▼ よししから~ (3, 0.0%)

1 ばわ, ば今, ば誰

▼ よししっかり~ (3, 0.0%)

1 やれ, やろうお互い, 頼んだぞ

▼ よしそして~ (3, 0.0%)

1 奴は, 時鳥に, 途中ひ

▼ よしそれだけ~ (3, 0.0%)

1 だ, は新しい, 聴けば

▼ よしたとい~ (3, 0.0%)

2 それが 1 このこと

▼ よしちょうど~ (3, 0.0%)

1 いいねむ, よい折りじゃ, よい橋渡し

▼ よしては~ (3, 0.0%)

1 どうだ, どうです, 今頃間貸を

▼ よしです~ (3, 0.0%)

1 からご, が仰せ, が武家

▼ よしとか~ (3, 0.0%)

1 なんとか言う, 何とか曖昧, 我意に

▼ よしとも~ (3, 0.0%)

1 ある, 思う, 思へど

▼ よしなよ~ (3, 0.0%)

2 パパ 1 殺生だ

▼ よしなら~ (3, 0.0%)

1 ばお, 死んで, 若衆に

▼ よし~ (3, 0.0%)

1 まぐれ込みお, 届けてから, 現われ場所

▼ よし~ (3, 0.0%)

1 いさんに, いさんを, のこんなれ

▼ よしほか~ (3, 0.0%)

1 の人, の仲間, の大名旗本勢

▼ よしまあ~ (3, 0.0%)

1 すきなら, やらせて, 友達らしく扱っ

▼ よしまず~ (3, 0.0%)

1 これを, 十頁読み直せ, 第一

▼ よしやっぱり~ (3, 0.0%)

1 先へ, 決死隊を, 藤山はい

▼ よしやつ~ (3, 0.0%)

1 てみせよう, て来い, て見ませう

▼ よしやろう~ (3, 0.0%)

1 これだ, という, 勉強しよう

▼ よしわかっ~ (3, 0.0%)

1 てい, ています, ている

▼ よしわかった~ (3, 0.0%)

1 と父, ね, ナ

▼ よしッそん~ (3, 0.0%)

1 ならと, なら今夜, なら勘

▼ よしツ行つて~ (3, 0.0%)

1 見よう, 見ようそいつ, 見ようどうやら

▼ よし~ (3, 0.0%)

1 か八, と肌, 寝入りと

▼ よし一時~ (3, 0.0%)

1 は勝っ, は怒つ, は陸奧

▼ よし一緒~ (3, 0.0%)

1 に來い, に行かう, に行っ

▼ よし万事~ (3, 0.0%)

1 はおれ, 呑みこんだよ, 抜かりは

▼ よし事実~ (3, 0.0%)

1 に棒, 大きくは, 犯せる罪

▼ よし人目~ (3, 0.0%)

1 には戀, にもつかぬであろう, は少ない

▼ よし仮り~ (3, 0.0%)

1 にかよう, に奥平美作守, に正直

▼ よし何事~ (3, 0.0%)

2 が次いで 1 も皆お前様

▼ よし~ (3, 0.0%)

1 が天狗, とても風情, れは

▼ よし其處~ (3, 0.0%)

1 に米艦, は乘組人, へ行かう

▼ よし勝負~ (3, 0.0%)

1 っ, には負け, は今夜

▼ よし~ (3, 0.0%)

2 の揚り 1 を挙げる

▼ よし~ (3, 0.0%)

1 の枕もと, はどう, は十円

▼ よし天気~ (3, 0.0%)

1 はよし, もよし, よし

▼ よし~ (3, 0.0%)

1 こなた白方, ならば, には銭一貫文

▼ よし好い~ (3, 0.0%)

1 まあ下, まア下, 野郎出

▼ よし好き~ (3, 0.0%)

1 であっても, なところ, な煙草

▼ よし~ (3, 0.0%)

1 が嫁, が拒絶, は拙者

▼ よし~ (3, 0.0%)

2 處が 1 処が

▼ よし~ (3, 0.0%)

1 よし, よし天気, をま

▼ よし~ (3, 0.0%)

2 もなく 1 の頬先腫れ

▼ よし帰っ~ (3, 0.0%)

1 てもよい, て来たら, て終った

▼ よし当人~ (3, 0.0%)

1 は勿論, は競争, を尋ねあて

▼ よし彼女~ (3, 0.0%)

2 を免職 1 がグヅ

▼ よし心得た~ (3, 0.0%)

1 と三吉さん, と気軽, どうせ市内通報員

▼ よし心配~ (3, 0.0%)

1 があった, するな, するにや

▼ よし承知~ (3, 0.0%)

2 した 1 の助

▼ よし~ (3, 0.0%)

1 はきっと, を見た, を討っ

▼ よし~ (3, 0.0%)

3 つたに

▼ よし有った~ (3, 0.0%)

1 とした, にし, にした

▼ よし~ (3, 0.0%)

1 の十日間, の晩旗, を聞こう

▼ よし此奴~ (3, 0.0%)

1 か此奴, が元兇, 細っこい紐

▼ よし殊に~ (3, 0.0%)

2 次男でも 1 海老よし

▼ よし~ (3, 0.0%)

1 が狂つて, をつけ, 之毒

▼ よし江戸~ (3, 0.0%)

2 の城 1 と名古屋

▼ よし無く~ (3, 0.0%)

1 てもよい, てもよし, てもわるく

▼ よし~ (3, 0.0%)

1 がわかっ, の譬え, を思へる

▼ よし申し~ (3, 0.0%)

1 てで, て来よう, 候に

▼ よし~ (3, 0.0%)

1 のヒナ菊, の小, ばかり歩きたがる

▼ よし知っ~ (3, 0.0%)

1 てい, ていた, ていたら

▼ よし~ (3, 0.0%)

3 ひ物

▼ よし~ (3, 0.0%)

1 のかげ, をのぞい, を立て

▼ よし考え~ (3, 0.0%)

2 てみよう 1 ていた

▼ よし~ (3, 0.0%)

1 づくでも, も冴えた, も弁舌

▼ よし若し~ (3, 0.0%)

1 来なければ, 異っ, 釣れれば

▼ よし行こう~ (3, 0.0%)

1 という, となった, とにかくあの

▼ よし~ (3, 0.0%)

3 つた

▼ よし解った~ (3, 0.0%)

1 そうともそう, 八五郎の, 確かに

▼ よし貴女~ (3, 0.0%)

2 が俺 1 のご

▼ よし貴様~ (3, 0.0%)

1 が中, が黙っ, のよう

▼ よし~ (3, 0.0%)

2 さずとも 1

▼ よし~ (3, 0.0%)

1 ともなり蛇, などのこと, の念仏

▼ よしあいつ~ (2, 0.0%)

1 を狙え, を盗ん

▼ よしあけ~ (2, 0.0%)

1 てくれなけれ, てみよう

▼ よしあし~ (2, 0.0%)

1 だ, は抜き

▼ よしあそばせ~ (2, 0.0%)

1 この品, ちょっと見

▼ よしあたし~ (2, 0.0%)

1 はこの, 行って

▼ よしあっち~ (2, 0.0%)

1 へ伴, へ往

▼ よしあろう~ (2, 0.0%)

2 とも永く

▼ よしいづれ~ (2, 0.0%)

1 も後, も霜

▼ よしいや~ (2, 0.0%)

1 いまどきの, だなんかと

▼ よしうしろ~ (2, 0.0%)

1 の車, は書写山

▼ よしおいら~ (2, 0.0%)

1 はすぐ, もあの

▼ よしおい給仕剣~ (2, 0.0%)

2 を二本

▼ よしおそくとも~ (2, 0.0%)

1 というところ, 何の

▼ よしおら~ (2, 0.0%)

1 あそれ, この馬

▼ よしお前たち~ (2, 0.0%)

1 ははいれ, はウジ虫

▼ よしかかる~ (2, 0.0%)

1 場合が, 海人の

▼ よしかく~ (2, 0.0%)

1 なる上, のごとく

▼ よしかな~ (2, 0.0%)

1 お茶は, 女の子は

▼ よしかね~ (2, 0.0%)

1 て得三, 勝負を

▼ よしかの~ (2, 0.0%)

1 女が, 燦爛たる

▼ よしから~ (2, 0.0%)

1 お名, につくとも

▼ よし~ (2, 0.0%)

1 さま, さまが

▼ よしきい~ (2, 0.0%)

1 てみる, て上げましょう

▼ よしきみ~ (2, 0.0%)

2 はさがっ

▼ よしくさ~ (2, 0.0%)

2 ぬに

▼ よしこれら~ (2, 0.0%)

1 の長持, の間

▼ よしさがっ~ (2, 0.0%)

1 てよし, て休め

▼ よしさぞ~ (2, 0.0%)

1 お困り, きゅうくつだったろう

▼ よしされ~ (2, 0.0%)

1 ばとて憎み怨める怒, ば女子

▼ よしさん~ (2, 0.0%)

1 と志賀ちよさん, はみめよし

▼ よし~ (2, 0.0%)

1 さ, て四辺

▼ よししかし~ (2, 0.0%)

1 生長せん, 第一

▼ よし~ (2, 0.0%)

2 なたが

▼ よしそれにしても~ (2, 0.0%)

1 それが, 支那の

▼ よしそんぢ~ (2, 0.0%)

1 やこら, やら話

▼ よしそんなに~ (2, 0.0%)

1 はいりたければ, 行つて見たいなら

▼ よしただ~ (2, 0.0%)

1 少しおおがかり, 野生は

▼ よしたと~ (2, 0.0%)

1 へ, へ彼等

▼ よしたとえ~ (2, 0.0%)

1 うまくいかなく, 日頃考え

▼ よしたり~ (2, 0.0%)

1 すると, なんか

▼ よしちふ~ (2, 0.0%)

2 この子

▼ よしちやつて~ (2, 0.0%)

1 いきなりまるきり知らない, 暫く見えない

▼ よしつい~ (2, 0.0%)

2 て来い

▼ よしつくづく~ (2, 0.0%)

2 と父

▼ よしつれ~ (2, 0.0%)

1 てっ, て来い

▼ よしてね~ (2, 0.0%)

1 その代りこれ, 一体これ

▼ よしであり~ (2, 0.0%)

1 東京の, 私たちは

▼ よしでも~ (2, 0.0%)

1 あった, 使に

▼ よしといった~ (2, 0.0%)

1 ような, ように

▼ よしとお~ (2, 0.0%)

1 もひ, もふ

▼ よしとて~ (2, 0.0%)

1 ある人, 田舎へ

▼ よしとにかく~ (2, 0.0%)

1 ひとつ出かけ, 買おう

▼ よしとの~ (2, 0.0%)

1 こと, 御許故

▼ よしどの~ (2, 0.0%)

1 みち三人あつまれ, やうな

▼ よしなかなか~ (2, 0.0%)

1 いいこと, じょうずに

▼ よしなけれ~ (2, 0.0%)

1 ばない, ば明日

▼ よしなさいませ~ (2, 0.0%)

1 とあっさり, とおちついた

▼ よしなされ~ (2, 0.0%)

1 と低い, また要らざる

▼ よしなや~ (2, 0.0%)

1 この子, 月さしに

▼ よしなります~ (2, 0.0%)

1 か, かご

▼ よしなん~ (2, 0.0%)

1 し, でも問う

▼ よしには~ (2, 0.0%)

1 なれない, 映るまい

▼ よしはじめ~ (2, 0.0%)

1 っ, つ

▼ よしほんなら~ (2, 0.0%)

1 こうや, やろ

▼ よしほんの~ (2, 0.0%)

1 こと内なぞは, 僅かな

▼ よしまする~ (2, 0.0%)

1 とて取, とて取乱し

▼ よしまだ~ (2, 0.0%)

1 目が, 藪ッ蚊も

▼ よしやがて~ (2, 0.0%)

1 合図を, 穂に

▼ よしやれる~ (2, 0.0%)

1 ところまでや, としても今

▼ よし~ (2, 0.0%)

1 ものお, ものこの

▼ よしよい~ (2, 0.0%)

1 供人が, 心地

▼ よしよう~ (2, 0.0%)

1 心得た, 詰らない事

▼ よしよしそう~ (2, 0.0%)

1 さわぐん, 私を

▼ よしよと~ (2, 0.0%)

1 苦い顏, 降って

▼ よしわかつた~ (2, 0.0%)

1 お前は, 徳庵先生に

▼ よしわが~ (2, 0.0%)

1 友力を, 快い夢

▼ よしわれわれ~ (2, 0.0%)

1 に罪悪, は船長

▼ よしオレ~ (2, 0.0%)

1 がウン, も一

▼ よしシャンパン~ (2, 0.0%)

2 よしお

▼ よしッこいつ~ (2, 0.0%)

1 もしばっ, を尾行

▼ よしッこれ~ (2, 0.0%)

1 で国交断絶, を読ん

▼ よしッ拙者~ (2, 0.0%)

1 が追いかけ, もお

▼ よしツそれぢ~ (2, 0.0%)

1 や下手人, や出かけよう

▼ よしツぢ~ (2, 0.0%)

1 ややる, や今度

▼ よしツ來~ (2, 0.0%)

1 いツ, い八五郎

▼ よし一度~ (2, 0.0%)

1 はその, は思いあまっ

▼ よし一日~ (2, 0.0%)

1 ぐらい手当, はよし

▼ よし~ (2, 0.0%)

2 の応接室

▼ よし下り~ (2, 0.0%)

2 で行ぐぞ

▼ よし乞食~ (2, 0.0%)

1 の葬式, をし

▼ よし事情~ (2, 0.0%)

2 の変移

▼ よし二つ瓢~ (2, 0.0%)

2 の青

▼ よし五月雨軒ば~ (2, 0.0%)

2 に晴れ

▼ よし今それ~ (2, 0.0%)

1 を改め, を見せ

▼ よし今宵~ (2, 0.0%)

1 は天, は引捕

▼ よし今晩~ (2, 0.0%)

1 はひとつ, 立ちかえったら改めて

▼ よし介添人~ (2, 0.0%)

2 などいらない

▼ よし仏寺~ (2, 0.0%)

2 を汚す

▼ よし~ (2, 0.0%)

1 ならぬお前, に不

▼ よし何より~ (2, 0.0%)

1 の申開き, 嬉しうございます

▼ よし何ん~ (2, 0.0%)

1 とかしてやろう, なりと

▼ よし何物~ (2, 0.0%)

1 であらう, であるに

▼ よし偉い~ (2, 0.0%)

2 もんに

▼ よし偽り~ (2, 0.0%)

1 にせよ, 申すと

▼ よし~ (2, 0.0%)

1 に見つけ, を読もう

▼ よし先生~ (2, 0.0%)

1 がああ, が見なくっ

▼ よし全然~ (2, 0.0%)

1 間違いであった, 音韻上の

▼ よし全速力~ (2, 0.0%)

1 で書い, にて追撃

▼ よし~ (2, 0.0%)

1 は御前, へ丹波

▼ よし其の~ (2, 0.0%)

1 妻が, 時は

▼ よし冷麦~ (2, 0.0%)

2 食べむ

▼ よし~ (2, 0.0%)

1 てやる, て行け

▼ よし出来た~ (2, 0.0%)

1 としても多少, とて不

▼ よし出来る~ (2, 0.0%)

1 ことなら, にし

▼ よし出発~ (2, 0.0%)

1 して, だ

▼ よし~ (2, 0.0%)

2 の勢い

▼ よし分らない~ (2, 0.0%)

1 ことが, にし

▼ よし切り~ (2, 0.0%)

1 があわて, が鳴い

▼ よし判った~ (2, 0.0%)

1 ではゆっくり, よ

▼ よし前者~ (2, 0.0%)

2 とした

▼ よし動く~ (2, 0.0%)

1 としてもあの, な俺

▼ よし十五六~ (2, 0.0%)

2 の小癪

▼ よし十歳~ (2, 0.0%)

2 ばかりの頃

▼ よし~ (2, 0.0%)

1 のう, の空

▼ よし友達~ (2, 0.0%)

2 に存在

▼ よし取っ~ (2, 0.0%)

1 てみた, て上げる

▼ よし合点~ (2, 0.0%)

2

▼ よし君達~ (2, 0.0%)

1 のい, はここ

▼ よし呑む~ (2, 0.0%)

2 ぞ拙者

▼ よし~ (2, 0.0%)

1 なんかかまわない, の越し

▼ よし~ (2, 0.0%)

1 はその, はそのまま

▼ よし~ (2, 0.0%)

1 出来だ, 話しを

▼ よし大分~ (2, 0.0%)

1 わかった積り, わかつた積り

▼ よし~ (2, 0.0%)

1 がそういう, への肉身

▼ よし委曲~ (2, 0.0%)

2 被仰

▼ よし安心~ (2, 0.0%)

1 したまえ, してれば

▼ よし~ (2, 0.0%)

1 に候, 御召捕

▼ よし~ (2, 0.0%)

1 がどこ, が彼奴等

▼ よし巴里~ (2, 0.0%)

2 の女

▼ よし~ (2, 0.0%)

1 から窓, へ出

▼ よし彼奴~ (2, 0.0%)

1 を力, を強請る

▼ よし応接室~ (2, 0.0%)

2 に通し

▼ よし~ (2, 0.0%)

1 にても然, の場合

▼ よし~ (2, 0.0%)

1 はともかく, を行う

▼ よし悪い~ (2, 0.0%)

1 にし, 女なら

▼ よし~ (2, 0.0%)

1 しだ, しは

▼ よし~ (2, 0.0%)

2 けれど正太

▼ よし成功~ (2, 0.0%)

1 しても, はしない

▼ よし我々~ (2, 0.0%)

1 が加藤, は復讐

▼ よし~ (2, 0.0%)

1 つて, に勝っ

▼ よし~ (2, 0.0%)

1 はあい, をしめろ

▼ よし手前~ (2, 0.0%)

1 がその, は少し

▼ よし~ (2, 0.0%)

1 候, 候畢

▼ よし承り~ (2, 0.0%)

1 候と, 候夫ニ付て

▼ よし描け~ (2, 0.0%)

2 ても得心

▼ よし~ (2, 0.0%)

1 に開鑿, 熟語が

▼ よし早速~ (2, 0.0%)

1 ここへ, 書こう

▼ よし映る~ (2, 0.0%)

2 雲行

▼ よし時々~ (2, 0.0%)

2 に手紙

▼ よし景色~ (2, 0.0%)

1 はよし, もよし

▼ よし更に~ (2, 0.0%)

1 上流鐘釣温泉を, 之を

▼ よし書い~ (2, 0.0%)

1 てとらす, て置いた

▼ よし有っ~ (2, 0.0%)

1 ても一夜, ても故国

▼ よし~ (2, 0.0%)

1 から落ちる, の株

▼ よし~ (2, 0.0%)

1 は読めれ, 當に

▼ よし本当に~ (2, 0.0%)

1 好意で, 趙であっ

▼ よし~ (2, 0.0%)

1 ても昨夜, は来

▼ よし来年~ (2, 0.0%)

1 はあれ, は等

▼ よし~ (2, 0.0%)

1 かにし, 過ぎたら粉

▼ よし案内~ (2, 0.0%)

2 しろ

▼ よし桔梗~ (2, 0.0%)

1 から成敗, はこれ

▼ よし植ゑし水~ (2, 0.0%)

2 の田

▼ よし様々~ (2, 0.0%)

2 な汚濁

▼ よし檀家~ (2, 0.0%)

2 の耳

▼ よし歸ら~ (2, 0.0%)

1 うか, ずとて

▼ よし死ぬ~ (2, 0.0%)

2 にした

▼ よし死のう~ (2, 0.0%)

1 と思いました, と悲痛

▼ よし死ん~ (2, 0.0%)

1 でいない, でも生

▼ よし気質~ (2, 0.0%)

1 は優しく, も優しい

▼ よし氣前~ (2, 0.0%)

2 はよし

▼ よし~ (2, 0.0%)

2 の水

▼ よし泊っ~ (2, 0.0%)

1 てつかわそう, てやろう

▼ よし~ (2, 0.0%)

1 もよし, や凪ぐ

▼ よし灰色~ (2, 0.0%)

1 の空, もまた

▼ よし無けれ~ (2, 0.0%)

2 ど美登利

▼ よし~ (2, 0.0%)

1 には父, を救う

▼ よし物好き~ (2, 0.0%)

2 でハチ

▼ よし~ (2, 0.0%)

1 には出来ない, の案内

▼ よし~ (2, 0.0%)

1 の吉兵衛, は本当に

▼ よし畜生~ (2, 0.0%)

1 などというの, 取っつかめえて

▼ よし~ (2, 0.0%)

1 って死んだ, はすこし

▼ よし白状~ (2, 0.0%)

1 させて, したれば

▼ よし百人~ (2, 0.0%)

2 の職員

▼ よし~ (2, 0.0%)

1 も唄え, 来て

▼ よし~ (2, 0.0%)

2 分った

▼ よし真に~ (2, 0.0%)

1 堅いから, 自ら釣りし

▼ よし眺めた~ (2, 0.0%)

2 まへり

▼ よし~ (2, 0.0%)

1 がさめ, が覚めた

▼ よし眼鼻~ (2, 0.0%)

2 がつく

▼ よし短時間~ (2, 0.0%)

1 においてのこと, に於い

▼ よし~ (2, 0.0%)

1 と引受けた, と言葉

▼ よし~ (2, 0.0%)

1 なりとも知る, の憎み

▼ よし立派~ (2, 0.0%)

2 な免状

▼ よし笠神博士~ (2, 0.0%)

1 が実際, と毛沼博士

▼ よし~ (2, 0.0%)

1 と考え, 被申候

▼ よし~ (2, 0.0%)

1 ふる声, へぬ

▼ よし~ (2, 0.0%)

2 は上

▼ よし結構~ (2, 0.0%)

1 な計画, 小生の

▼ よし絶食~ (2, 0.0%)

1 しても, もよから

▼ よし~ (2, 0.0%)

1 がある, は厭わん

▼ よし自ら~ (2, 0.0%)

1 はその, 試みんもの

▼ よし自由~ (2, 0.0%)

1 に動かし得れ, の行動

▼ よし許し~ (2, 0.0%)

2 てやる

▼ よし読ん~ (2, 0.0%)

1 でやる, で聞かせ

▼ よし譬え~ (2, 0.0%)

1 それらが, 明かに

▼ よし足引~ (2, 0.0%)

1 の山, の山姥

▼ よし近頃~ (2, 0.0%)

1 ではカレー粉, 鹿児島に

▼ よし逃げ~ (2, 0.0%)

1 て行ったら逃がし, て見ろ

▼ よし途中~ (2, 0.0%)

1 で少し, にて提燈

▼ よし連れ~ (2, 0.0%)

1 て行, て行っ

▼ よし遊ばせったら~ (2, 0.0%)

1 およし, 悪いこと

▼ よし遠き~ (2, 0.0%)

2 梢に

▼ よし遠く~ (2, 0.0%)

1 とも心, 逃げたところ

▼ よし~ (2, 0.0%)

2

▼ よし降り~ (2, 0.0%)

1 て参らぬなら, 口に

▼ よし静か~ (2, 0.0%)

2 にし

▼ よし非常~ (2, 0.0%)

1 に立派, に膨らん

▼ よし頼む~ (2, 0.0%)

1 とすぐ, よ

▼ よし~ (2, 0.0%)

2 はなし

▼ よし~ (2, 0.0%)

1 が出来た, を喰

▼ よし飲め飲ん~ (2, 0.0%)

2 でみよ

▼ よし魚尺~ (2, 0.0%)

2 は取る

▼ よし~ (2, 0.0%)

1 の糞, の肉

▼1* [1500件]

よしああ頭が, よしあいつ等に跟, よしあいまいな事, よしあいわかった普通なら, よしあえて他の, よしあからさまに記し, よしあくまでも小次郎を, よしあした藤野先生に直接, よしあした警察へ言っ, よしあす知れぬまでも, よしあたたかにさ, よしあつたとしても, よしあらゆる天然の, よしありましても直線, よしあわてる事は, よしあんな父ちやん, よしあんまり安賣, よしいか程にも, よしいかにも別れて, よしいかばかり勇むとも, よしいかほど自己の, よしいく度も諭す, よしいけ足を, よしいざかかれと, よしいたってこだわる, よしいちいち点検し, よしいちばん家柄のよい, よしいっそ今夜行っ, よしいつかはあの, よしいづことも, よしいのちがけで事, よしいひつたへて, よしいまおれがはずし, よしいまだ実子とては, よしいまに強い煙草, よしいま代金を渡し, よしいみじく清き猩々, よしいよいよ買うか, よしいらないよ, よしいろいろ方法は, よしいわないならいえるように, よしいわんな, よしうけ給候めて, よしうそでないし, よしうたて此の, よしうた人ならでも, よしうつつでも構わない, よしうまいことを, よしうんとオかしく描けれ, よし早く隠れろ, よしえらいぞ, よしおおよそもう話は, よしおじさまで, よしおじいさんがおっかさん, よしおちつくぞ, よしおっかあ, よしおったところで, よしおとといの雨, よしおぶされッ, よしおまえらに科, よしおもいしらせてやる, よしおもしれえ, よしおもしろくなって, よしおりてきた, よしおれひとりでも果し, よしおれ自身淮南の境, よしおろおろして, よしお前らはしばらく, よしお前俺の仕事, よしお前足の方, よしお前達二人は的, よしお婆さんの頭越し, よしお松さんの実見, よしお父さんがいっちょ, よしお通夜もよし, よしかえしてやろう, よしかくしてあとから, よしかげながら祝しおり候, よしかこち来候, よしかつ価も, よしかなしで体言, よしかなと怒鳴って, よしかならず敵を, よしかなんて下品な依, よしからだのため, よしからみてのぼる, よしかりに遊びに, よしかんの店先, よしきくらしい, よしきたいってくら, よしきたやっつけで暗い, よしきた老ぼれ野牛さあ, よしきた飛び下りて見せる, よしきょうは帰る, よしきれいだよ, よしくやしきお小言, よしぐずぐず云ったら仕方, よしけとばしてやろう, よしよい十一月十三日, よしこうして討たれよう, よしここだこれが, よしこつちからうんと, よしこの間に会う, よしこられては困る, よしこりゃいい, よしこれからすぐ秋川家に, よしこれからもう一度引っ返して, よしこれからようやくその無人, よしこれ天の与えた, よしこれ式の一坪館, よしこんどおれが見, よしこん畜生捕まえて, よしござんなれと待つ, よしごちそうするよ, よしご苦労さまでした, よしさうならこつち, よしさっそうとして, よしさてさて残念なる, よしさる人が, よしさんその他の人たち, よししかもなかなかの, よししからざる時には, よししかることなき, よししかれば南, よししげの保胤, よししたにせよ, よししたしく聞申たり, よししなければ寺田博士等, よししばらく小太郎山は, よししめた儲かるかもしれない, よししらべてみよう, よししるせるは皆, よしッと, よしじゃとか申しましてな, よしじゅうぶん教えも, よしすくってやる, よしすこし長すぎる, よしすっかり判った, よしすなわち清水の, よしずで小さい茶店, よしそうした劣情が, よしそうして伊井と, よしそこで当直将校水中聴音機で, よしそしらぬ顔し, よしそっちへ行く, よしそのうち試して, よしその間の時間, よしそりゃあ種次第だ, よしそれからどこへ, よしそれからまたその翌日, よしそれぢやあ一時迄と堅い, よしそれにこの, よしそれ唯の, よしそれ等がある, よしぞろいだから, よしたいへんでせう, よしたしかなる筋, よしただ今かぎり貴様, よしたった今この魂, よしたっぷり間がある, よしたら又息, よしだいてやる, よしだがこちらに, よしだって貴んたは, よしだれか自分, よしちゃえよ, よしつかまえてしまえ, よしつかまえたぞもう, よしつかりやつて, よしつづけるがいい, よしつてば, よしつねという料理屋, よしつばきを, よしてかぶとを, よしてからもう何年, よしてめえが謀叛, よしてやしないじゃ, よしであってはならない, よしであったが将棋好き, よしであるらしく丁坊の, よしできないというの, よしできるとしても今, よしでないということ, よしといふまで見ては, よしとうていわが所有, よしとうとううけあうと, よしとおっしゃるにちげえねえんだから直訴に, よしときなよ, よしとけよ, よしところでたった今レイモン, よしとしても普通の, よしとすれば緩に従う, よしとっ捕えてやろう, よしとつちめ, よしとばかり刀の, よしどうせ後には, よしどっちへ逃げた, よしどんなにしても, よしなくてもよい, よしなさいましほってお, よしなさい言わないのが, よしなっていた, よしなったらよさねえかよ, よしなどという辞句が, よしならば己れ, よしなんぞいわくが, よしなんて言うの, よしなんともめでたいこと, よしなんにも申分の, よしにいさんが見, よし自分でも, よしねじ切って棄てるなら, よしのこった者は, よしはるかなりとも, よしばかりをえりすぐって, よしばっかりいうん, よしとっぱしり, よしひいてくれ, よしひっつかまえてくれる, よしひっぱたいて片, よしひとをこんな, よしひとつ庭へ出, よしひとつ心を入れ替え, よしひとつ矢代に衝, よしひとつ駕籠をはずん, よしひとまず六条の, よしひと口でも吉良上野, よしひろやかな, よしふるもふらぬ, よしほそき木の, よしほらおいしい井戸水, よしぼくらが屋根, よしぼく一人のため, よしぼんやりにしろ起こす, よしまあこれからもせいぜい, よしまがいもので, よしまことに自分の, よしまさにその通り, よしまず初めてのこと, よしませぬか, よしまたは乳の, よしまれならば, よしまア待って, よしてい, よしみえている, よしみがき立てたるやうの, よしみなみなお気の毒, よしみな私知音之人金輪へ参候時何, よしみんな手をかせ, よしむしろかれが, よしもうけっしてこんなめ, よしもうこうなるからには, よしもうなにもかもあいわかったから, よしもござりませなんだ, よしもござりませぬただあなた方, よしもしかなわぬ事, よしもしも足るまいと, よしもっとやろう, よしもとなどにも御, よしものを盗む, よしもの好として差, よしもはや打つまいと, よし御仏前, よしやっつけるばかりだ, よしやまだ一介の書生, よしやめるもよし, よしやらうといふ, よしやり抜くぞ, よしやれッ, よしゆっくりと打ち寛い, よしゆびきりするがい, よしゆるしてやろう, よしよしあんまり安賣, よしよしうまく役に立つという, よしよしさう私, よしよしさぞきゅうくつだったろう, よしよしさらば物部太都夫第, よしよしすぐゆく, よしよしそれだけ聴けば, よしよしそれ程に言うなら, よしよしそんなに行つて見たいなら, よしよしともかくいそいで, よしよしまあすきなら, よしよしもうだいじょうぶだ, よしよしもはや打つまいと, よしよしよく申し立てた, よしよしよしよしっ, よしよし図に乗っ, よしよし大方それで, よしよし悪い女なら, よしよし早く帰って, よしよし明るい内に, よしよもすさんそんなに, よしらしいからどうか, よしわずかだとしても, よしわたくしが蘭人短命, よしわたくしどもの耳, よしわたくしどもみなみなおん悦び, よしわたくし自身といたしまし, よしわれ祈らば, よしわれ怒り其破壞禁ぜんとても效, よしゑやしつひの命と過, よしゑやし我は黙し, よしゑやし死なむよ, よしアイスクリームよし, よしイザお暇, よしイヤなおばさん, よしエヽ妬ましや, よしオヤ指一手で抱いた, よしカネまず我輩, よしクロを返す, よしクーパーヒュウイット灯でもよし, よしゲラシモフが出, よしサア帰ろうなん, よしシャッパッパイにし, よしジャガ芋で包む, よしジュピターおれの言う, よしスキーの下手, よしスターもよし, よしステッキを買おう, よしスパルタ教育だ, よしソークラテースやプラトーン, よしダントンレエニンは佳し, よしチキンよし, よしチベットに入り得られぬ, よしッあすはいよいよ, よしッいちかばちか, よしッおまえたちはみんな警官隊, よしッお前の成敗, よしッこんどこそぼくたち, よしッさるのまね, よしッそこへやれ, よしッひとつあのじいさん, よしッみんなを集めろ, よしッもうこのほう, よしッツモってみせる, よしッドアをすこし, よしッ一か八, よしッ下へおり, よしッ今日こそきのう, よしッ今日一杯に百尺, よしッ他言するな, よしッ俺が, よしッ兎も角, よしッ君などはもう, よしッ小池君この仇, よしッ橋をかける, よしッ虫けらの本気, よしッ袋の鼠, よしッ追跡だッ, よしッ酒を飲もう, よしッ銅板は俺, よしツそいつは一ト月, よしツひとつ彼等に内緒, よしツ一緒に來, よしツ今度来やが, よしツ今日は間違ひも, よしツ何れもつと, よしツ兵式体操でもやつ, よしツ夜の明け, よしツ失敬な男, よしツ手前は此處, よしツ斯うしては, よしツ明日の朝行, よしツ橋を渡つて, よしツ死力を尽す, よしツ行つて来給へ, よしツ貴公のやる, よしテントがあった, よしテンピで一時間蒸焼, よしトマトクリームスープよしベーキハム, よしトラおうよしよし, よしトルーマン大統領やスターリン首相, よしてともに, よしハヽヽヽうまいもうけ, よしファゼロさあしっかり, よしフグぐらい私, よしフムそれで, よしプティの可愛, よしプライドを自由, よしベルクマン事件ツオルゴオズ事件の後, よしベーキハムよしローストビーフ, よしホラこんなに鳥, よしマイナイスソースで赤茄子, よしミハ又忝きもの, よしメンチトーストメンチポテートメンチパテービーフスカラップなんぞと残肉料理, よしメンチボールにし, よしメンチロールといっ, よしモット上等にすれ, よしローストビーフよしアイスクリーム, よしヶ久保と申しまし, よし一々の人, よし一しきり雨が, よし一しょに行こう, よし一つそれを拭き払う, よし一つ山男を呼び出し, よし一ハラ買う, よし一二の三, よし一件に付岩下左兄, よし一個人が頑張, よし一合でよし, よし一声であろうとも, よし一夜に二百円ぐらゐ使, よし一定誠に思いいらせたまえる, よし一尺の体, よし一年でも半年, よし一應話だけは聽, よし一時一瞬にしろ, よし一時間でも一緒, よし一歩も二歩, よし一生の思い出, よし一生理髪屋にはゆかない, よし一群の真摯, よし一肌ぬごうという, よし一連の障壁画, よし丁と張った, よし丁寧にすれ, よし万一不得心, よし万一そうでなかったとしても, よし万一運拙くし, よし万事好都合じゃ, よし万事相当なもの, よし万事貴様に任せ, よし万死に一生, よし三万尺四万尺と繋がっ, よし三人だな, よし三十間堀の猪, よし三味もよし, よし三味線はお, よし三日と経たぬ, よし三月でも四月, よし三沢さんにそれだけ, よし三田君じゃあ私, よし三男であ, よし三男八三郎四男幻香は亡くなっ, よし三社祭の太鼓, よし三面記事的乃至は, よし上方では初陣, よし下品のでき, よし下層民衆を無力視, よし下手人でなかったに, よし不味くったって, よし不幸にし, よし不義のそもそも, よし不要になった, よし与えない時には, よし且つ日向よし, よし世間にてほ, よし両輪船だろうが, よし並べたって最後, よし主人が小, よし乃公が相手, よし久方ぶりじゃ知恵袋, よし九月晦日は俄, よし乱入する者, よし乳汁が飲める, よし乾杯しよう人民, よし二三人ついて, よし二度と使者としては, よし二階の東, よしへばさて, よし云うなりになっ, よし云うならば云っ, よし云えばさて, よし云ってやる, よし云わないな, よし五六人の子供, よし五十三次をあばれまわる, よし五十銭出せ, よし五十銭三十銭の会合, よし井上正夫がとても, よし亡くなってもこの, よし交通整理のよう, よし京都では第, よし亭牛込の和良店, よし人伝に聞いた, よし人形つかいは, よし人柄もよし, よし人生は過失, よし人穴城の殿堂, よし人間の生活, よし今そっちへ廻っ, よし今にきっとお腹が, よし今度御方と顔, よし今日中に店, よし今晩どれだけ遅く, よし今私が欧羅巴, よし今行つてつかまへて, よし仕事はあの, よし仕方がない, よし仕置はさんざん, よし他人が自分, よし任しておく, よし伊藤老侯よし小村外相, よし伊賀は砲術, よし休もうナしばらく, よし休息でないまでも, よし会おうと乗り出る, よし会ってやる, よし会わせてやる, よしへうけた, よし伝六相手はお, よし低下するとも, よし佐々木小次郎は汝ら, よし佐伯も飲ん, よし佐渡守が言, よし何ぞ無いかな, よし何だか歯痒く歯痒く出席, よし何でもあるから, よし何ともお傷, よし何れにせよ, よし何時までも腰抜, よし余光の微塵, よし作家はその, よし使いの返事, よし使ってやろう, よしの話し, よし侍者のお内, よし供給して, よし侯爵は英敏閑雅今業平, よし便利でもある, よしの姿, よし信じておらん, よし信ぜざりけんも心陰, よし信雄の重臣, よし俺のを貸し, よし俺達が調べよう, よし個々の作者, よし倒れてもそうした, よしるなら大樹, よし借りたって返す, よし借りられるものに, よしりに, よし傑作を書かず, よし備えはできた, よし僕のは強い, よし僕等の生涯, よしをた, よし儀礼的因襲的に用いられる, よし優しいと誉め, よし優しくはある, よし元々貴公達は, よし元来帰国早々可, よし兄さんちょっとお嬢さん, よし兄上ニも御, よし兄弟通るが, よし兇徒嘯集というよう, よし先づ大過もない, よし先づ我慢出来さうなり, よし先王が生き, よし光君はなおった, よしに角車願, よし入れないでも構いません, よし全く人情を, よし八十迄ある, よし六百円か六百円位, よし六蔵でないに, よし六間堀はそれ, よし其代り細君を奪, よし其儀ならば, よし其処に隠し, よし其外追, よし其奴を利用, よし其方も聞及び給う, よし其方どもが拒むなら, よし其荷は赤岡村元作, よし其説をかりに, よし其身の願ひと, よし兼ねがね承り, よし内々は聞く, よし再びその校門, よし写真の話, よし冤罪に殺し, よし冥途の土産, よし冷淡であ, よし冷麥食べむ, よしはよし, よし出したいなら出すがいい, よし出ないにした, よし出なければ小屋, よし出られればいい, よし出るたって, よし出来なければ出来ない, よし分かったそれで, よし分かりてもかえって, よし分ってもおれ, よし分ったなどと言っ, よし分った分ったな, よし分際知れた敵, よし切るだけのこと, よし初めの望みどおり夫婦, よし初鰹によし, よし判つたとカメラ, よし判つたぢや籐椅子, よし判つた云ふな, よし別ち得ずんば, よし別荘にせよ, よし利いたからとて四周敵, よし制度が改まる, よし勇気があった, よし勇治許して, よし動かないで, よし勘定が二円, よし勝利は私たち, よし勝家の亡後, よし勸むるものあればとて予が心汝, よし匂いも高い, よし匿名なりともこの, よし十七八で小説, よし十万坪といふ限られた, よし十二社まで遠い, よし十人二十人の討手, よし十何円の奥様, よし十兵衛めただ置こう, よし十兵衞めた, よし十株もらうよ, よし千万御察申上候, よし千五百萬圓のもの, よし午後八時三三三号室だな, よし半分の値段, よし半夜でよし, よし半歩ずつで, よし南洋の男, よし単調な色彩, よし卵クリームでもある, よしに恨み, よし原すゞめ當分せかれたと, よし原廓内は全焼, よしなこと, よし去らば涙, よし去年の古, よし又は実際の, よしと言っ, よし反駁なさるの, よし叔父さんが泣かした, よし取るにし, よし古いのでも, よし古りし白須賀, よし古谷局長風浪にさからわぬ, よし古風なコタツ, よし可哀そうに, よし可能であるとしても, よしへいこう, よし叶わぬときは, よし吉公の云った, よし吉良邸へ乗りこむ, よし同人の事, よし同地には別, よし同型中に鋳, よし同音異義の, よし向かって行っ, よし向こうへいけ, よし君たちが民衆, よし君らが何, よし君之を怒る, よしは宮, よし吾妻鏡の編者, よし吾自ら貴領, よし告げければ妾, よしもちょっと, よし味噌漉さげて, よし味方は地理, よし和尚の取, よしも相当, よし唄うもよし, よし善からずも, よし喜んでいる, よし嗅ぎつけられたとしてもそれ, よしでないに, よし囀りもいい, よし四五日のうち, よし四方の景色, よし因果物語からでなく, よし団体の名, よしに乗っ, よしは小さく, よしはよし, よし地上の山, よし坊ばちゃんからなさい, よし坑夫にし, よし堪へ得てもその, よし報じこされたれば手紙, よし場所も場所, よしにまぶし, よし塩焼きによし, よし墨田の大川, よしもよい, よし変装して, よし夕顔のまばら垣, よし外科的病状や神経症状, よし外面だけの紳士, よし多くとも一日, よし多言は要るまい, よし夜ふけて通る, よし大いに勉強し, よし大丈夫だ, よし大人たちにはそういう, よし大作がまた, よし大分荷物も持っ, よし大声に何, よし大学は大村市, よし大急ぎで, よし大抵分った, よし大方それで, よし大概のところ, よし大江山課長さんにもそう, よし大臣が総理, よし大衆的であれ将, よし大阪ってとこ, よし大陸に渡航, よし大隈はあゝ, よし大雨が一日一夜, よしに人, よし天一坊が真正, よし天下のすべて, よし天国というやつ, よし天才に秀でた, よし天才肌な男, よし天産にはめぐまれ, よし太平洋の怒, よし夫人手兵をともなひ, よし夫婦の仲, よしくしたら, よし奇術をしない, よし奈良漬けの香, よし奈良路を近み, よし女よしのあのぶん, よし女中のあしらい, よし女優らしい色気, よし女房にならぬ, よし女房来年はまた, よし女流俳句が個々, よし奴らを来させろ, よし好き自由に出来ます, よし好まないまでも偽, よし如何に堪へ, よし如何なる凶事の, よし始まっていた, よしであったらそのまま, よし姿も整っ, よし婢女ども気味わるがりて, よし婢女ども氣味わるがりて, よし媼六騎がながれ, よしを早う, よし嬉しきやうにて, よし孔雀の色, よし存在しても, よし学校の先生, よし孫兵衛のこと, よし綱であっ, よし安土のお, よし官窯であろうとも, よし定めて御, よし定吉お駒, よしく知らせて, よし宝刀をもっ, よし宝島と名, よし宝船を夢み, よし実名を明, よし実行を誓う, よしを覆滅, よし家族づれで出かけ, よし家来共が何, よし容れるもよし, よし容貌はよし, よし寂びし鉾杉, よし富裕でないまでも, よし富豪者にあらず, よしさに, よし寓言語り続けて, よし寛之助が死んだ, よし寝るもよし, よし察しをつけ, よし専ら風聞仕り, よし小さくともこ, よし小刀の触り, よし小手も利く, よし小村外相よし果, よし小松敏喬に電話, よし小林君その鉄, よし小生意気なまね, よし小金も持っ, よし少くともその, よしとやかく申そうなら, よし尤もに候, よし居たにし, よし居住区に行っ, よしはいかに, よし山の上へ響いた, よし山ア取上げちやれ, よし山元町の万長亭, よし山内が何ん, よし山賤にせよ, よし島津に対して不忠, よし川路または岡本忠次郎, よし巡査さんのところ, よし席画もよし, よしつたる帰, よし帰った処が, よし帰るといっ, よし帰れても自分, よし帽子は新, よし平凡な講演, よしに一度, よし年二十一歳で手, よし年来破裂したるアフガニスタン境界論, よし年頃ではあり, よしなごと, よし幾らかの異, よし幾千万の人間, よしさに, よし庄吉も許し, よし府内の記事, よし座敷の見晴らし, よしで方向, よし引かれぬとなら, よし引っ張ってくれろ, よし引受けたと言い切れませんでした, よし引受けた教えてやろう, よしの死, よし弟子にしてやろう, よし張君に占わせよう, よし当たらないでも債権者, よし当分ここに居なさい, よしは似る, よし彦山に遁, よし彼等が全, よし往なんとぞ思う, よし待つて居, よし後で彼方へ, よし後日あの菅笠, よし後継者と目, よし後続第六軍団, よし後詰はこちら, よし御存知のドライハッシ, よし御意はよし, よし御用はなし, よし御苦労だった, よし御触れありしとなり, よし復興するに, よしさえボサツ, よし心得たりと弥之助, よし心構えだけにせよ, よし忍び込むことが, よし怒鳴りつけてやっ, よし思い切って御, よし思うさま泣くが, よし思う存分にこの, よし思っても力量, よし思つたとしても到底, よし思わず数年を, よし思ッたところ, よし急げ早く, よし性根を据ゑて聽, よし性質も至って, よし怪塔王を捕え, よし怪我があっ, よし恭しく御答申, よし恰もそぞろ歩きの, よし悪くってもそれ, よし悪けりゃ悪しで嫉んだり, よし悪行尚も続くる, よし悪運が遁げ, よし悲しい音を, よし悲しみ苦しみそれもよし, よし惜しむもよろしい, よし想像で行こう, よし意気揚々たるもの, よし意義がある, よし愛せないなら尊敬したまえ, よし愛敬のある, よし感じてもそれ, よし慝名なりとも此眼, よし惡に, よし成らずば一族天, よし成りたくもなし, よし我上はともかく, よし我之を選ぶべし, よし我何ものも恐れね, よし我輩も行こう, よし戰鬪員にあらず, よし戴冠式の行列, よし所謂法隆寺式にて法輪寺金堂, よし所願の写経, よしをあけ, よし手当を遣わそう, よし手段はいくら, よし手紙をすぐ, よし手落ちがあつ, よしもある, よし打ち明けてやろう, よし打ち負けるともけっして, よし打ってやれ, よし打撃はよく, よし払うてやる, よし払わなければ旗本千五百石, よし払わぬ時には, よし投げだしてやる, よし折枝さんがゆかぬ, よし抱くがいい, よし押してみよう, よし拒まずとする, よし拙者あとを慕っ, よし両, よし持久戦だ糧道, よし挟み筥まで, よし振らざるもよし, よし振らぬもよし, よし捕まえて懲, よし捕われの身, よし捜し出してやる, よし捨て時よし, よし捨時よし仏寺, よし掃除もつねに, よし掘つて見る, よし探してみせる, よし推測し得られるとしても, よし撞けッ撞け, よし撫でて見よ, よし支倉の留守宅, よし改めて修験者に, よし攻めるもよい, よし政治家になる, よし故障を言え, よし救われるにした, よし教えてやろう, よし教えないと承知, よし敵山浦丈太郎を斬っ, よしるるも, よし文七は無, よし文芸と交渉, よし文芸部の西田, よし斉彬の方, よし斉興公よりの御, よし料理に手, よし断然やめる, よし新左衛門にはまた, よし新聞や何, よし新聞社の側, よし新聞等に二, よし旅行には持っ, よしと月, よし日和は続く, よし旦那にし, よしのごとくならず, よし旨く行かなくっても, よし早うゆけ, よし明る枇杷の, よし明るい内に, よし明日うぐいすをとっ, よし明日夜が明け次第, よし明日朝早くから一緒, よし明晩は行っ, よし書かれたもの, よし星空の下, よし映画俳優になっ, よし是猿ほどの智識, よしは桜, よし時に手紙の, よし時代は古く, よし時情も存候もの, よし時間があっ, よし普通の男子, よし晴れて帰れる, よし智慧の如く, よし暖かいいい天気であった, よし暫時はかかる, よし書かれたとしても, よし書くにした, よし書面に見える, よし替へんとも君, よし最善を尽せ, よし最後には重症, よし最高の美, よし最高点に登った, よしの顔, よし有りたりとも再縁, よし有明温泉を経, よし有罪ときまっ, よし服装はこの, よし望みにまかせ, よし起きた時, よし朝まだき近き野, よし朝日射したる, よし朝飯の味噌汁, よし木蔭の石灯籠, よし木魚はおれ, よしながく生き, よし末山閣下の仇討, よし本心からで, よし本物であろうとも, よし本署まで同行, よしき垂鬚, よしの人人, よしになっ, よし来た急ごうそれ走れ, よし来らざるもよし, よし東方の墓堀, よし東海岸の入江, よし東海道の宿, よし東風に託し, よしをわたらふ, よし松枝が来, よし枕許に水呑, よし林檎やバナナ, よした又, よし染めてやらう, よし柔和では, よしの湯, よし掘って, よし根津へ行っ, よし案じることは, よしのにおう, よし棄てられてもよそ, よし楼閣の割れ目, よし構わないから開け, よしとか何とか, よし模寫を意味, よし権利がない, よし横ざまに崖, よしは熟す, よし機械の調子, よし次男寛次郎三男健次孫要一下女の九人暮らし, よし歌うぞ, よし止めておる, よし正直に言うなら, よし正真の証拠品, よし此上は容赦, よし此処に討死, よし此小鰺であの, よし此後浪高くとも, よしぬるもよし, よし死にきれずともその, よし死ぬならけち臭く, よし死骸は湖水, よし残らずかかって, よし残念だが, よし殺されるにせよ, よし殺すとも, よし殺すなら殺せ俺も, よし殿とあれ, よし殿様へこの, よし母子二人倒死するまでも, よし母方は土着, よし母様のともかく, よし毎度國より承わりおりますれ, よし毎度馬を試み, よしのあかき, よし毛布位いで濟ます, よしは申, よし気の毒ながら菰田源三郎, よし気候水土の美, よし気分もこの, よし気前はよし, よし気立てはよし, よし気転も利く, よし永くまごついて, よし永久の必要, よし永禪和尚の法衣, よし汁物によし, よしに口, よし河鹿の鳴, よし治らなくても痛い, よしは静か, よし泣いてやれ, よし泣かいでもいい, よし泣くでないぞ泣くでない, よし泣けば泣いたで, よし泣け泣け連れて行く連れ, よし泳げても屡々, よしがそんなに, よし洗っておけ, よし津幡を奪, よし津軽に対してそういう, よし流れは同じ, よし流行しなかったと, よし流言蜚語を放つ, よしが今死, よし浮き上れ, よし浴場はなかつた, よし海事の知識, よし海気に親しむ, よし海鳥の像, よし消滅しても, よし涼しくてよ, よし涼みがてら, よし淑やかでは, よし清国の方, よし渇いた砂が, よし済んだありがとう, よしは糊口, よし温い御飯へ, よし温厚しさうな, よし温泉はある, よし温泉場とはいい, よし港随一の貞女, よし煮た魚, よし満点だ, よし満足だ, よし源叔父呼びきたらずや, よし漕がうと答, よし漠然ながらにせよ, よし火鉢へでも囲炉, よし雑作にとは, よし無かろうもん, よし無意識のうち, よし無理があ, よし無銘のもの, よし無電を打て, よし然し雑誌という, よし焼いてもよし, よし焼き魚として賞味, よし焼石に水, よし照り移るなり, よし照子と二人, よし熟睡中に来, よし爲さば爲せ他, よし父ちやんの故郷, よしは帰れ, よし片づいたな, よし牛肉や鳥肉, よし牧様のお, よし牧童もよし, よし物理学者の分子, よし牽引力ないし恍惚境といつて, よし犯人が鐘, よしふとも, よし狂人の名称, よし独創はなく, よし率いて行く, よし玉島を殺した, よし現れてもその, よし現在までは意義, よし現存の幸福, よし現金はむろんそんなに, よし理窟はうまし, よし理解しなかったとしても, よし生々しい処が, よし生きなば更に, よし生き得られたとしてもどんな, よし生まれ付きおとなしくまず, よし産婆の云う, よしはない, よし用いられるともあの, よしん中, よし田舎餅がうまい, よし由来記に見え, よしが僕, よししければ, よし申しいで候, よし申し出るものが, よし申すとある, よしに戀女房, よし男っぷりだってまんざら, よし留まる者を, よしの士卒, よしった形式, よし異国人が押しかけ, よし異物なりとも声かたち, よしはぬ, よし疑いは解け, よし疑っていない, よし病室は第, よし痛い目に, よしであること, よし癩文学といふもの, よし登らなくてもいい, よし登ろうとする, よし白瓜を湯, よし数えるうち, よし百五十文張ったぞ, よし皆様お自愛専一, よし皮山椒をひと粒, よし皮肉をもっ, よしが不足, よし盆栽を楽しむ, よし盗みの方, よし盗人の疑ひ, よしに物, よし目出度く存じ參らせ, よし助を, よし直義もまいれ, よし相当の時間, よし相応に目先, よし相討ちになる, よし相談があるなら, よし看護婦はいる, よし真裸になる, よし真鍮なら真鍮, よし眠つてゐるとも, よし眺めてある, よし着物を出さん, よし知らず知らずにし, よし知られるとしてもそれ, よし知りたりともそれ, よし知れておっ, よし知識を得よう, よしも婉軟, よし石油缶をあつめろ, よし砂糖ばかりを入れ, よし破れても天下対手, よし破れようと必ず, よしでこい, よし確かに貰った, よし社会が彼, よし社会主義文学に従来, よし社稷の大慶, よし社長さんも下情, よし私しゃ生きて, よし私たち自らに力, よしもよい, よし秋子も同じく, よしを過ぎたら, よし稗飯も辞退, よし空想も気まま, よし空身が利, よし突貫して, よしはいう, よしから叩, よしはいかに, よし節子を囲繞, よし粉嚢やつこらさ, よし精神の内部, よし糧食も蓄え, よし糸玉の上, よし紋所はなく, よし純粋に職業化, よし細い箸を, よし細かいのが, よし細工するには, よし終ってから, よし結婚したところ, よし結局はしかし, よし絶念め得たりとも, よしを車, よしの毛氈, よし罪業が消えたなら, よし義務教育の面, よし翻案なりとする, よし老人たちは爐傍, よし老婆達に, よし老耄ても愚痴, よし考えとくよ, よし聞いて瓊子内親王, よし聞いた事が, よし聞えける尊氏, よし聞えないにしろ, よし聞かずともひとりでに, よし聞かれたとしてもそれ位, よし聞きて詠みてつ, よし聞きし時は, よし聞きたれば心ならずも再び, よし聞き及んでおります, よし聞たくもない, よし聞及び心すごく, よし聞及びし必定是なるべし, よし肯かれなきゃあ無理, よし胡瓜の水気, よし能文がムコ, よし脳天をどやしつけ, よし腕ずくでも取る, よし腕相撲なら負けやしません, よしが空いた, よし腹掛着せいこれ, よし腹掛け着せいこれ, よし臨時急行列車を仕立てよう, よし自分手に手, よし自動車と自動車, よし自家相伝の意, よし自慢にすべき, よし臺町の由松親分, よしでもよし, よし舞台にお立ち, よしから長い, よし良いともここ, よし良人を驚かす, よし掻き交ぜたらり, よし色々なもの, よし色恋の感情, よし花火筒につめよ押しこめ, よし花見月のお, よしもよし, よしが出, よし苟くも恋愛が人生, よし若干の事實, よし茄子を切っ, よしを飲む, よし茶三昧よし思わず, よし見の, よし華族様の御, よし葉ちゃんに聴い, よしと水田, よしり給えと, よし蒲鉾は旅店, よし薩侯にも急, よしを入れ, よし蘆垣の垣間見, よし虎吉といっしょ, よし虎徹でないまでも, よしは變つて, よしがいた, よしの衣, よし蝕まれ腐つたものに, よし行かうといふ, よし行きたまえ, よし行くなら行つて見ろ, よし行けよ, よし行つて來よう行つて見て, よし袈裟自身は手, よし裏座敷には誰, よし褒めてつかはす, よし西洋のもの, よし見えたれども, よし見えたにし, よし見えたれば兎角, よし見すてたとしても心, よし見ずとも心強く, よし見たければ検, よし見たら仕方が, よし見ててやる, よし見ると赤飯, よし見失わないように, よし見失わぬように, よし見届けてやる, よし見張つて居ろ, よし見当つたにせよ, よし見物が一人, よしめる, よし親政が行われた, よし親類縁者の人, よし解いてやる, よし解らないにし, よし解らなくったって構わない, よし解放して, よし伝える, よし言いおおせたりとてこ, よし言い出せる者あり, よし言ってやろう, よし言ふよ皆んなブチまけるよ, よし言伝へる, よし言葉の確, よし言葉遣いもよし, よし訊くぞよ答える, よし討たれてもこう, よし討たれるにせよ, よし討っても討たれ, よし記憶をもまた, よし許す盗んで見ろ, よし訳したところで, よし訳司中之学者と承, よし訴えても恐らく, よし訴え出た所で, よし訴人もよし, よしてやらう, よし試してみよう, よし話さないでもよし, よし語られている, よし説話に見ゆる, よし読んだ処で, よし誰か取りによこそう, よし諸事御尽力, よし諸君がそんなに, よし議員諸子を感傷, よしをとっ, よし負けて置こう, よし負けるものか, よし貧道など口, よし夫人と, よし貴公に任せ, よし貴公らが臆病, よし買い被ったところ売っ, よし買うてやる, よし買おうその代わり, よし買って行っ, よし買った銭を, よし貸してもいい, よし賛成だ, よしつたなどといふ, よしくとも, よし賭けてやる, よし赤茄子の皮, よし起ったところで, よし起重機のくさり, よし趣味によつて絵筆, よしを窶し, よし身どもも手, よし身上はよし, よし身体が弱り果てる, よし身分を忘れ, よし軍書合戦記の昔, よし軍隊が繰出し, よし転売しても, よし輓近の心理学者, よし輪郭は整っ, よし辛うじてこの目的, よし迅速ならずとも, よし近々わしは, よし近いうちに, よし近代的な色彩, よし近古のさうし, よし近年上方にてもはやり, よし近所の評判, よし返り討ちだぞ, よし迷ったにした, よし迷惑だとしても, よし駆けて, よし追いこしてしらべ, よし追っかけて捉え, よし追返されないまでも惣治, よし送り送りて, よし逃げ出すと決めた, よし通じても監督, よし通ったにし, よし通らなければ私たち, よし通れ酒などを, よし逢ってやる, よし遂に大業を, よし遊ばせヨ, よしもよし, よし道庵が入るなら, よし道徳の分子, よし遠慮せずと, よしくとも, よし選び残されたものの, よし那古屋へ移された, よし都合つける, よし酸素吸入を行う, よし重量のある, よし野宿もやむをえない, よし野菜と一緒, よし金庫を開けよう, よしで孔, よししが, よし鉄拳制裁のため, よしを採らぬ, よし長時間続く状態, よし開けてみろ, よし閑却はされなかった, よしありとも, よしもる風, よしも更に, よし附かなければそれ, よし降ってもいい, よし降りみ降らずみ定め, よし限られし一時代に, よし之荘, よしものの, よし陽炎は行く, よし隠者もさびしき, よし隣宿妻籠の方, よし集ったぞ, よし雑言申大阪へ引取申候, よし離ればなれにせよ, よしとなつ, よし雨ふり坊主はどこ, よしもよし, よし零落れて粗服, よし電気鳩だ, よし霧社で勝った, よし面白え, よし面白い探って, よし面白い面白いひとつこいつの, よし響いたにした, よし預言者でないに, よし頭脳が明晰, よし頼まぬ一人で, よし頼まれてやろう, よしの傷, よしはすたっ, よし風ふかば吹け, よし風よしとて町, よし風力応用もよし, よし風吹かば風, よし風邪にでも冒された, よし食塩と味の素, よし飯焚を為, よし飲まねばあの, よし飼料をつかわそう, よし飽迄知らぬ存ぜぬと, よし餓鬼は逃げる, よし餘韻は失われ, よしへ火, よし首尾よく金田邸, よしであったからとて, よし馬車に乗り, よし馬鹿どもさようなら, よし馬鹿野郎帰れと, よし駆けつけてまいった, よし驚かしてやれ, よし骨柄も一通り, よし高定の兵, よしよし料理, よし鳥屋場の枯草, よし鳴りのぼる, よし鹿の子もそんな, よしの一本道, よし麻疹も軽く, よし黒部川の眺め絶佳, よし鼓師の方, よしを突き合わす