青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「みよう~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

~みたい みたい~ みたら~ みち~ ~みな みな~ ~みました ~みます みます~ ~みよう
みよう~
~みる みる~ ~みれ みれ~ ~みろ ~みんな みんな~ ~む む~ むかし~

「みよう~」 2137, 21ppm, 5407位

▼ みよう~ (1062, 49.7%)

99 思って 53 思う 42 思った 37 決心した 36 した 34 思います 22 して 18 思うの 17 思ったの, 思つた, 思ふ 16 思いました, 思うん 14 考えた 13 するの 12 したが, 思いながら 10 したの 9 する人 8 いうので, 思ったが 7 いふこと, すると, 思いついた, 思うが, 考えて 6 いふ気, 云った 5 する, 云って, 彼は, 考えたの 4 したこと, 思うと, 思ひます, 言った

3 [15件] いふ事, おもって, した人, しなかったの, すれば, 努力した, 思いだした, 思ったけれども, 思ったり, 思つてゐた, 思ふん, 考えました, 考へて, 言って, 試みた

2 [47件] いう, いうだけ, いって, おもう, したけれども, した事, した時, しました, すること, するもの, する動機, する気, そう思った, 云いました, 云い出した, 云うので, 云つた, 云ふ, 努めた, 心がけて, 思いたちました, 思いついたの, 思いまして, 思いますの, 思い立った, 思い立ったの, 思い立って, 思うよう, 思うんで, 思えば, 思ったわけ, 思った時, 思ってたところ, 思ってるところ, 思つ, 思つたのです, 思つて, 思つてゐる, 思ひ立つた, 思ふの, 急に, 私は, 言うので, 言ふ, 試みたが, 試みたこと, 足を

1 [330件] いいだした, いいながら, いい出した, いうのに, いうほどに, いうほどにも, いうほどの, いった, いつか話した, いつて人, おさな心, おっしゃいました, おっしゃったの, おっしゃる, おもいました, おもいましたが, おもった, おもつ, お湯屋, きめた, こう思いつい, されて, しかけたが, しかけて, したけれど, したつまり, したと, したところが, したのみの, したまで, したまでの, したもの, したらしいの, したり, した学徒, した熱情, した私, しないの, しないん, しない人, しない理由, しなかった, しなかった個別科学者, しながら, しながらも, しましたけれども, しますと, しません, じっとし, するうち, するお客様, するが, するそれ, するだけ, するとき, するところ, するには, するほど, するやう, するよう, するらしく女, するケチ, する先生, する執拗さ, する学問, する思い, する意欲, する態度, する所業, する物好き, する状態, する筋合い, する者, する落ち付き, する誘惑, する諸国近郷, する輩, する野心, せられる学者, そういう二人, そう言いまし, そっと寝床, そっと立ちあがる, その時, それからそれ, ためらいながら, ついに決め, つい思いたつ, とつぜん思いついた, どきょうを, なさいました, なさらないの, なって, なり一日, なると, にぎやかな, ひしめきあいました, ふと考えた, ぶらぶら虎, ほんとに決心, ぼくも, まあ一時遁, まさをが, また足音, みよ子は, もみまいとも, よたよた歩い, われも, オレは, スメターニンが, ルパン, 一所懸命に, 一生思い詰め, 一緒に, 三階の, 与八が, 中央公論社の, 二三歩足を, 二人は, 云いさ, 云いそれから, 云いだした, 云い出しただけでも, 云うた, 云うの, 云う働, 云う彼, 云う気, 云う興味, 云ひ出す, 今彷徨, 仰せられるが, 仰せられる事, 仰っしゃって, 企てたの, 企てたばかり, 伊達の, 佐伯は, 僕は, 公孫勝以下の, 分るまいという, 努めなかった区域, 努力し, 努力なさる, 勘八を, 受け合った, 右に, 右眼を, 四辺を, 大いそぎ, 大方決心し, 始めたもの, 存じて, 存じまして, 存じます, 安川は, 定雄は, 家へ, 小径を, 少し遠い, 常は, 年寄の, 広小路まで, 彼の, 心がけた高橋玉蕉女史, 心を, 必死の, 志を, 念じて, 怖る, 思いある, 思いお座敷, 思いこれ, 思いさっそく, 思いたたせた, 思いたった, 思いたつて, 思いつきました, 思いつつ, 思いなおして, 思いましたけれども, 思いましてね, 思いますが, 思いますのよ, 思いますよ, 思いハーフ, 思い二階, 思い付きました, 思い出した, 思い出したの, 思い同勢, 思い定めました, 思い当たった, 思い早く, 思い東野, 思い正午, 思い洞窟, 思い立ちました, 思い立ちまして, 思い立ったから, 思い立ったこと, 思い立った葬式彦兵衛, 思い閑暇, 思うお前, 思うから, 思うくらい, 思うこと, 思うたの, 思うなんて, 思うまで, 思うもの, 思うン, 思う心, 思う程度, 思う精神, 思ったお前, 思ったから, 思ったくらい, 思ったけど, 思ったこと, 思ったので, 思ったらこの, 思ったん, 思った事, 思った友情, 思った瞬間, 思ってたん, 思ってな, 思ってるが, 思つたの, 思つたのだつた, 思つたのは, 思つた或, 思つては, 思つても, 思つてる, 思つてゐ, 思つて帰つて見た, 思つて朝から, 思つて棚の, 思つとる, 思ひその, 思ひそれ, 思ひたつた, 思ひながら, 思ひました, 思ひますと, 思ひますので, 思ひ外出, 思ひ近所, 思ふが, 思ふと, 思ふン, 思わない質, 思わなかったこと, 思わなかったこのごろ, 思わなくも, 思わぬの, 意気ご, 意気込んだの, 抗議を, 新八は, 机に, 東電へ, 栄二は, 梅野十伍は, 欲する若い, 歩き出して, 母娘の, 気付いたらしく消えたアセチレン, 決めさせたの, 決心し, 決心しまし, 決心しました, 決心致しました, 決意し, 決意した, 燥った, 父は, 物の, 玄四郎は, 申します, 申込みました, 町の, 眼を, 私が, 私たちは, 私に, 突嗟には, 答えた, 答えて, 考えさせたの, 考えついたからの, 考えついたの, 考えつかなかったとは, 考えながら, 考えまして, 考え他, 考え出した, 肚を, 胸の, 胸を, 自分物の, 致しました, 苦心し, 薫の, 表に, 覚悟した, 言いだした, 言いだしたの, 言い出しても, 言い出しましたけれど, 言うの, 言うん, 言う師匠心, 言う私, 言ったの, 言はれた, 言ひました, 話しあって, 話し合いました, 起き上った, 返事を, 道場へ, 都へ, 里好が, 雪枝が, 露地に, 馬道の, 高時の

▼ みようという~ (239, 11.2%)

29 ことに 24 気に 11 ような 8 気も 6 のである, 考えを 4 ので, 事に, 気が, 気には, 気にも, 考えが 3 のが, 気は, 気持に

2 [14件] ことだった, のじゃ, のであった, ように, んだ, 励みが, 心を, 気で, 気持が, 決心が, 決心を, 考えで, 者も, 話が

1 [94件] いかにも実, いたずら心な, こと, ことが, ことそれを, ことで, ことであった, ことな, ことを, そういう心理, そんな相手, つもりで, つもりな, のかい, のだ, のだった, のであります, のでございます, のと, のは, ひとも, ほうが, ものは, ようであった, わけさ, わけで, んでございます, んなら, コンタンを, 主動的な, 人が, 人と, 人には, 人も, 企てな, 元気が, 力が, 努力が, 勇気が, 勇気の, 勇気を, 医者が, 口火を, 場合には, 大胆な, 天邪鬼の, 女子は, 好奇心も, 心が, 心がけが, 念願が, 意地の, 意地も, 意気組みの, 成心を, 所存な, 手ず, 手紙であった, 提案を, 料簡じゃ, 模様が, 段取りにまで, 気などは, 気にすら, 気にだけは, 気持から, 気持すら, 気持ちに, 気持ちを, 気持で, 気持も, 気持を, 気楽な, 氣に, 氣にも, 準備の, 相手は, 相談だった, 考えから, 考えさえ, 考えであった, 考えは, 考で, 考に, 肚な, 肚も, 茶気が, 試みな, 説も, 運動の, 野心と, 野心は, 野心も, 魂胆な

▼ みようかと~ (163, 7.6%)

18 思って 16 思った 9 思う, 思ったが 4 思いました, 思ったの, 思ったり, 考えた 3 思い立った, 思うこと, 思つた, 思ふ 2 いって, 女には, 思いながら, 思います, 思い立ったが, 思ったこと, 思ひます, 考えて

1 [67件] いくど, おっしゃるの, おもったが, おりんに, かなり前, こう思いまし, そんなこと, なんべ, ふと思った, 一寸思, 一度は, 云い出し黙阿弥翁, 云う, 云った, 云って, 云われると, 余程さう, 半七, 半分思つた程, 周平は, 城太郎が, 妻を, 実は思った, 岩井町の, 幾度と, 心が, 思いましたが, 思いましたけれど, 思いますが, 思い付いた頃, 思い俄, 思い出したが, 思い定めて, 思い惑った形, 思い立って, 思うけれども, 思うの, 思うよ, 思うン, 思う日, 思ったけれども, 思ってたん, 思ってる, 思つてゐた, 思ひますけれど, 思ふとも, 思案した, 新子が, 時々は, 晴々しい, 決心した, 汽車の, 治郎吉は, 父に, 独り言を, 相談いたしました, 矢代に, 考えたから, 考えたが, 考えたこと, 考えただけ, 考えたの, 考えたり, 考えること, 考える事, 考へて, 言出した

▼ みようじゃ~ (159, 7.4%)

102 ないか 29 ありませんか 7 ねえか 5 ないですか 4 ないかという 3 ございませんか, ないかと 2 アない 1 ござんせんか, ごわせんか, ないの, ねいか

▼ みよう~ (60, 2.8%)

134 知ら 3 どうしよう 2 知らん

1 [38件] あの淵, いつそ社長, おもしろいな, おらア欣しいっ, この近, しかしそれ, その辺, それともここ, それともこの, それとももっと, それとも出, それとも又は, それは, そんな事, ではだめ, では浮世絵, どうした, どっちとも, ねえあんた, のと, 一日か, 今日は, 会社へ, 坐って, 小さな妖精, 山番の, 或いは孤島, 明日を, 明日言い出そう, 知らんと, 良ちゃん, 良人には, 色々と, 落ちたところ, 迷って, 銭形の, 電話の, 面白いな

▼ みようとも~ (56, 2.6%)

12 しなかった 5 しないの, 思わなかった 2 して, しないで, しなかったが, せずに

1 [26件] いたしませぬ, した, しない, しないらしい, しない果して, しなかったそう, しなかったので, しなかつたし, しなかつた房一, しなくなったよう, しなくなつ, しません, しませんでした, せずいきなり, せずきつく, せず小さな, もうわたしたち, 又書け, 思いましたが, 思って, 思つた, 思はないが, 思わないでした, 思わなかったが, 格別しない, 考えたが

▼ みようとは~ (35, 1.6%)

6 しなかった 5 しないの 2 しなかつた, しませんでした

1 [20件] ありそう, いたしませんでした, されないの, したらしいが, しない, しないもの, しなかったか, しなかったの, しません, するな, するものの, なんという, 思うが, 思ったけれど, 思わない, 思わなかったが, 時々思う, 決してしなかった, 考えも, 言わねえその

▼ みようかとも~ (25, 1.2%)

5 思ったが 3 思った, 思って, 思つた 2 考えたの, 考へたが 1 彼は, 思うけれど, 思うの, 考えた, 考へて, 考へないでは, 考へるの

▼ みようといふ~ (21, 1.0%)

1 [21件] 人間が, 企画, 伝蔵の, 俳優が, 希望を, 年頃である, 意志を, 気も, 気持にも, 決心が, 約束に, 考へなの, 考を, 自分の, 興味が, 興味だけは, 興味と, 見物には, 計画も, 計画を, 野心を

▼ みようかという~ (18, 0.8%)

9 気に 2 ような, 考えが 1 そぞろ心から, 気は, 気持に, 話に, 話を

▼ みよう~ (16, 0.7%)

8 ない 4 無かった 1 その上, ところがかんじん, ないから, 決して見えない

▼ みようとして~ (14, 0.7%)

2 ゐたが

1 [12件] うんうんと力み出した, おられるの, こういっ, そこに, それで何, 一通り衣裳を, 広場に, 手を, 手槍を, 振り返ると, 窓掛けに, 身を

▼ みよう~ (12, 0.6%)

7 やない 5 やありません

▼ みようとの~ (12, 0.6%)

2 機転も 1 ためでない, 修練も, 冒険心も, 出来心を, 好奇心も, 心を, 意気組みを, 画興が, 目論見だ, 相談です

▼ みよう~ (10, 0.5%)

3 ない 2 なかった 1 ありません, ないの, なくなって, なく時々, なく花前

▼ みようかしら~ (9, 0.4%)

2 何か 1 お玉さあ, そんなら, よさうかしら, わたしも, んと, 一寸茶気, 面白いな

▼ みようかしらと~ (9, 0.4%)

2 思って 1 ふと思う, 心がまえし, 心を, 思う, 思うけれど, 思った, 思ひはじめた

▼ みよう~ (8, 0.4%)

1 ねえ金ちゃん, ミチ子, 一見識ある, 八, 医者の, 第一番, 船尾じゃあ, 飼って

▼ みようとか~ (7, 0.3%)

1 しない彼, どの方向, 世間の, 俳句や, 振られて, 現在の, 砲術を

▼ みようとしても~ (7, 0.3%)

1 なかなかできない, まるでだめ, むだ骨おりでありました, 無駄で, 無駄である, 箱が, 駄目だった

▼ みようかなどと~ (6, 0.3%)

2 思いながら 1 このよう, 仰っしゃっておられたから, 商人に, 考察を

▼ みようかとさえ~ (5, 0.2%)

2 思う事 1 思うほど, 思ったくらい, 思ったこと

▼ みようそう~ (5, 0.2%)

3 思って 1 さこれ, 母は

▼ みようなどという~ (5, 0.2%)

3 気は 1 気持に, 賤しい

▼ みよう~ (5, 0.2%)

2 ない話 1 ないこんな, ない程, 無い不安

▼ みようかなと~ (4, 0.2%)

2 いう気 1 思つて読みだした, 江原は

▼ みようその~ (4, 0.2%)

2 うちに 1 出た籤, 棲所の

▼ みようなどと~ (4, 0.2%)

2 考えて 1 いたしましても, 思いたつこと

▼ みようによっては~ (4, 0.2%)

1 どこを, なんとなく秘密, 甚だしい横柄, 薄野原

▼ みようそうして~ (3, 0.1%)

1 そいつを, その結果法則, 小向かい

▼ みようとお~ (3, 0.1%)

2 もふ 1 もひつきました

▼ みようとさえ~ (3, 0.1%)

1 して, しなかったという, せずぶったくらない病院

▼ みようなく~ (3, 0.1%)

1 尊氏へ, 幕軍の, 自覚され

▼ みようもの~ (3, 0.1%)

1 とここ, ならばかばかしく, をあの

▼ みよう~ (3, 0.1%)

2 は車 1 は東京

▼ みようかしらとも~ (2, 0.1%)

1 思う, 思って

▼ みようかといふ~ (2, 0.1%)

1 気が, 気に

▼ みようかなという~ (2, 0.1%)

1 こころざしを, 柄にも

▼ みよう~ (2, 0.1%)

2 ういふ

▼ みよう~ (2, 0.1%)

1 また彼, また般若野

▼ みようそして~ (2, 0.1%)

1 嘘を, 生きたら飼って

▼ みようそれ~ (2, 0.1%)

1 でとめられない, には瀬越

▼ みようって~ (2, 0.1%)

1 受合ったん, 気も

▼ みようとこう~ (2, 0.1%)

1 いうの, いうので

▼ みようなぞと~ (2, 0.1%)

1 勝手な, 考へて

▼ みようなんて~ (2, 0.1%)

1 つもりは, 気の

▼ みよう~ (2, 0.1%)

1 あなたが, えから

▼ みよう少し~ (2, 0.1%)

1 元金を, 心当りが

▼ みよう~ (2, 0.1%)

2 の弱い

▼ みよう理由~ (2, 0.1%)

1 のある, はありません

▼1* [105件]

みよう当ったあ, みようあいつは役に立ち, みよういま思い返すと, みよううっかり手を, みようおまえの云った, みようお互いにいっしょ, みようお前もくる, みようかぐらいな遊びごころであったらしい, みようかっていって, みようかといった風の, みようかとだけでも思って, みようかとは思ったが, みようかなあ久しぶりに, みようかなぞと考えたり, みようかなぞとも考えたり, みようかなっていう訳で, みようかなどの創意も, みようかなんぞと思いました, みようがなあいったい手がかり, みようくらいの親切気は, みようぐらいの挨拶を, みようけれどなんだかわたし, みようこう思ったか, みようここは喜三郎兄哥, みようしめっぽいものより, みようじゃあないか, みようすなわち三度グリとは, みよう八, みようそういうことに, みようそこもとは勘定場, みようそれからケニヨンへも, みよう館の, みようたぶん駄目だろう, みようぢやごわりませんか, みようついそこの, みようつてな気, みようえんで, みようてんでミネチャンに, みようでもありませんでした, みようといった手合とか, みようとさえも考えなかったという, みようとすら思わなかった, みようとでもして, みようとばかりして, みようとまでは決心した, みようともかく今日は, みよう宿老, みようなぞいう勇気, みようなぞとは不思議せん, みようなど数年来同じ, みようなにしろ相手は, みようなるほどこれは, みようなんぞと謀叛気も, みようなんとか巧くやっ, みようない, みようほんの猪牙がかりに, みようもうこれっきりだろう, みようもんならどこ, みようやすだ先生, みようウムこれは結構, みようて言っ, みよう一ところに根, みよう一刻の後れ, みよう万事はおれ, みよう二三日内に家, みよう今年は亀千代どの, みよう伊豆へ, みよう但し女は, みようの気, みようかめぼしい, みよう何んだか, みよう八話は歩き, みよう八重梅へ, みよう兵藤太と昔, みよう内膳はかの者, みよう前川さんはちょっとした, みようべ馴れない, みよう大隈伯にもそんな, みよう寡聞にし, みよう将軍家側衆である侯, みよう履物を出せ, みよう川島には気の毒, みよう帝展が最初, みようはやっと, みよう必ず相当の, みよう思い出の銀座, みよう時重先生が心配, みようのある, みよう此処は外, みよう死骸はまだそのまま, みよう池部は慌しく, みよう玄一郎はこう, みよう神尾を討っ, みようを引い, みようを引っ張っ, みよう腹こなしにはいい, みよう自分は笠, みよう苦しさに, みようの原, みよう萬事はおれ, みよう蝮酒屋へ, みよう行き違いになったら, みよう途中でのたれ, みよう香炉が出, みよう鶏一羽は捨てる