青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「もん~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

もはや~ ~もらいたい もらいたい~ ~もらう もらう~ ~もらっ もらっ~ ~もらった もらった~ ~もん
もん~
~や や~ やい~ ~やう やう~ ~やがて やがて~ やく~ ~やさしい やさしい~

「もん~」 11127, 120ppm, 881位

▼ もん~ (3797, 34.1%)

311 から 25720219789 なあ 66 からね 48 からつい, ねえ 4745 なア 393325 からそれで 24 からお 2221 と思っ 20 からな 19 からそれ 1615 からその 1413 からとうとう, から私, と思う 11 か, からあの, が今, わね 10 から僕, がね 9 から仕方, そうだ, と思った, のう 8 からこの, から自分 7 からそんな, からちょっと, ナ 6 からおれ, からこんな, から人, から俺, がな, と思つて, の, ネ

5 [18件] からああ, からすぐ, からどんなに, からなあ, からもう, から今, から何, から先生, から水, がなあ, けど, そうです, と, ということ, と云う, と思ふ, もの, んべ

4 [25件] からあんな, からいよいよ, からこいつ, からここ, からそら, からどう, からまあ, からよく, からわたし, から吾輩, から少し, から急, から旦那, がこの, がこれ, がしかし, が何, でね, というよう, といふやう, と思, と思ひました, と感心, と私, わい

3 [38件] え, からあと, からいつ, からいや, からかえって, からこっち, からこれ, からさ, からそういう, からそこ, からびっくり, からまた, からみんな, からわざと, から今度, から他人, から何もかも, から其の, から君, から子供, から方々, から日本, から皆, から足, から鬼, がさて, がそれでも, がた, けれど, けれども, そうで, での, といっ, と云っ, と思いました, なと思いました, のに, べな

2 [146件] いまあ, かな, かね, かよく, からあたし, からあなた, からお母さん, からお礼, からかうし, からさっき, からしまいに, からすこし, からすっかり, からそう, からそれから, からそれなり, からたいへん, からたまに, からついつい, からとう, からなお, からなん, からのう, からぼくら, からまだ, からもう少し, からわざわざ, からわし, からネ, から一, から一寸, から一度, から三軒, から二三日, から亭主, から他, から何だか, から何時, から先方, から兎角, から出, から却って, から又, から壁, から奴さん, から妙, から妾, から小さな, から小池さん, から庭, から彼, から思わず, から急い, から戦争, から拠, から早く, から本当に, から東京, から松太郎, から死ぬ, から無理, から眼, から結局, から腹, から見, から親方, から詰らなかつた, から貴公, から跡, から蹴散らかそう, から身体, から近所, から遂に, から邪魔, から野村さん, から野郎, から電報, から馬, から黙, から黙っ, か僕, か家, があの, があれ, がここ, がその, がそれ, がそんな, がもう, がネ, が今度, が日本人, が近来, けどまるっきり, けれどもこの, こと, これは, しな, それにも, そんな事, ちょいと, つてこんだ, つて言ひました, てえ, でその, でそれから, でつい, で遂私, で魔め, という, というん, とおれ, とかえって, とそう, とつくづく, とほくそ笑む, と与吉, と云, と思い, と思います, と思ってる, と自分, と諦め, なあだが, なあと思い, なし, なと, な八, ね不思議, ね僕, ひとりよがりだ, べど, よう, よそれ, よ君, よ私, わねえ, んべか, ネー, 他人の, 來る, 姉さん見ねえ, 己の, 然も, 私は, 那

1 [1419件 抜粋] あ, あのまあ, あらゆる暗い, あんなに資本, いくら顕微鏡, え白粉, お前にも, お里は, かなあ, かまるで, かよ, からあすこ, からあなたの, からあれ, からあゝ, からいい加減, からいかにも, からいざ, からいつも, からうつ, からおしまい, からおばあさん, からおまえさん, からおれたち, からお前さま, からお婆さん, からお松さん, からかしら, からかへつて, からきっと, からきみ, からこそそんな, からこつちだ, からこんなに, からさっぱり, からしようが, からじきに, からすばやく, からずつと神戸在, からせめて, からそして, からそば, からそれ以外, からたうたう, からたぶん, からだれ, からちょい, からぢ, からつけときましょう, からてめえ, からとかく, からとても, からともらした, からと如何にも, からどうぞ悪しからず, からどうやら, からどれ, からなと云っ, からなんて薄情, からなんとか, からねえ, からねしかし, からねつい, からねほうら, からね声, からね知り合い, からね車, からのぞい, からばかげた, からひとまず, からびっくり仰天, からふつ, からほ, からほんの, からまけ, からまちがえ, からみんな感心, からもうかれこれ, からもうぶるぶる, からやって来, からようやく, からわしゃどうしても一度, からアメリカ人, からウラニウム, からカッ, からコンナ, からソンナ事, からツイ, からテツキリ狂人, からトウトウ一枚, からトテ, からドッチ, からハア, からパンスケたち, からヘマ, からホール, からマルセーユ, からロシア人, からヲイ, から一つ市中, から一冊一冊大体発行年代, から一晩厄介, から一枚, から一緒, から不, から世間, から中, から乗客, から二三日前, から二言, から人魂, から今に, から今日一人, から仕様こと, から会社, から何かと, から何ん, から例外, から俺ら先, から偉, から兄さん, から先生ひとすじ, から内の人, から分らなかつた, から初さん, から到頭, から剣術, から割れない, から勝っ, から十人, から厭, から取あえず差立てた, から可, から各自, から同類, から呉青秀, から呼びかけ, から喉, から嚊, から団子, から図, から塩梅, から外, から夜ふけ, から大, から大事, から大変, から大急ぎ, から天井, から女, から好, から始末, から婆さん, から存立, から学者仲間, から実は, から宿屋, から封鎖的, から少い, から岡惚, から左手, から帰り, から幾度, から店, から座敷, から当人, から彼女, から後ですっかり, から得, から御無沙汰, から心, から思, から息, から愉快そう, から成る, から戦場, から戸締まり, から手前, から打たれた, から拍子抜, から捕り, から数字, から斯様, から新橋演舞場, から旨い, から明取り, から昨夜, から時計, から暫く, から木津さん, から梅子さん, から横抱, から欲しく, から此れつ切, から此頃手, から殺された, から母, から毒薬, から氣, から池田村, から洛陽, から浅井さん, から涎, から港口, から火事, から無論, から焼け死ね, から狙い, から生活, から田舎, から町家住居, から番頭さん, から的物, から目, から相当, から真に, から石突き, から神経過敏, から私たち, から秋刀魚, から秘しきれねえ, から究竟, から紙きれ, から編輯長, から聞き, から胃袋, から臆病, から自然下層社会, から色, から芸妓, から若け, から草鞋, から蔭, から虐められる, から袖切坂, から見劣り, から親分, から観光団, から証拠, から話, から誰, から買っ, から足許, から身動き, から辻車, から返事, から逃げ, から逃せない, から遅く, から部屋, から金公, から鉄砲, から長年, から間ア, から阿, から隠し終せる, から難, から雲, から面倒, から顏, から飛んだ, から騙し, から鰯, から黒んぼうみたい, か何だか, か分んねえ, か気持, か知, か私ア, か考え直し, があやかし, がいくら, がおいら, がお前, がこう, がこりゃ, がちっと, がどうしてどうして, がどんな, がなる, がねせんだつてうち, がね余程, がね餘程, がまた, がよう, がハテ, が一しきり, が七八萬, が事実, が仕方, が何一つ, が困った, が大丈夫, が嬰児, が宜, が当時, が惜しい, が斯ん, が本当は, が殆ど, が民さん, が然し, が真実, が私, が職, が若, が親, が買わねえ, が風景, けどこんな, けどそんな, けど利口, けれどじっと, けれどもそれ, けれど何処, けれど私, こっちは, この不景気, この席, これだけの, これを, さあそん, しうち, しそれ, し生きよう, ぜあの, ぜどこ, ぜ放ったらかし, そうじゃ, その他人, それに, それも, ぞこれ, ぞっ, ぞ木質, っけ, つけがな, つたなう, つて父なんかが, つまり千葉県人, て一ト, て脳, でかえって, でどう, でね芸, でサダちゃん, で夜, で小春さん, で彼奴ア, で為体, で病院, で舵, で遂, という察し, という証拠, といくら, といふ咄, とおもう, とこっち, とさっと, として生き, とその, とちょっと, とは, とは不可解, とは思はなかつた, とひょいと, とみえる, とよ, と世の中, と俺, と内心腹, と吃驚, と平たく, と弱っ, と後悔, と思いなさい, と思ってた, と思ひます, と思わない, と捏ねかえした, と申します, と知ってる, と義直, と聞い, と親父, と言う, と言ってた, と近所, ど, どうでも, どもな女工さん, ど明日, なあが, なあこんな, なあと思ひ, なあれ, なあ俺ら汝等げみじめ, なあ考え, なあ言葉, なこれ, なそしたら, なとつくづく, なと思った, などうして, などと高慢ちき, なほんとに, なもう, なんでも, なヤング, な何, な兄貴, な天気, な成, な畜生彼方, な算術, な覚え, な金, ねあ, ねえここ, ねえと言い合った, ねえ一合二十八銭, ねえ君, ねえ大腸, ねこう, ねそりゃ, ねエ, ね今, ね俺, ね刀, ね女, ね崇拝者, ね書き直す, ね牝鶏さん, ね自分, ね蹴, のう一番目, のにね何, べ, べら棒と, また噺, もうお, もの屁でも, よあんた, よお前, よこういう, よだが, よなあお, よよくもよくも, よ多分, よ有, よ機嫌, よ真理, よ花, わと若い, わア, んべかと, ん大砲を, アねえ, オカシナ話である, ガネ, ナこれ, ナア, マドレーヌさん, 一同居, 七年も, 久しぶりで, 事けれども, 人の, 仙台の, 何だ, 何も, 俺らだ, 倦怠くつて, 兄貴, 可いか, 国境を, 姿見に, 己は, 弓という, 悪い事ぁするが, 拙者も, 日本一の, 明日の, 朝そばきりに, 来る気, 根も, 毎日あの, 泥棒でこそ, 無ければ, 理も, 田舎には, 確かな, 紺もなあ, 自分ながら, 芸妓買を, 親切を, 貯金だ, 迷子札は, 金や

▼ もんです~ (2426, 21.8%)

487303 から 15313082 からね 6534 かね 26 からつい 25 なあ 22 かねえ 1817 かい, が, ねえ 14 からお, からな 13 からそれ, から私, わ 12 がね 10 からその, なア 7 からそれで, から何 6 かな, かよ, からこの, からとうとう 5 かあなた, からねえ, からわたし, からネ

4 [11件] かねエ, からこれ, からねそして, からよく, から仕方, から先生, から汽車, から自分, わい, わね, 親分

3 [22件] かあの, かこの, からあの, からこんな, からどうも, からなあ, からね私, からまあ, からみんな, からもう, からわたくし, から一寸, から大将, から心配, から急, から誰, から飛んだ, か私, がその, がそれ, がな, の

2 [66件] かこれ, かなで押し通し, からああ, からあなた, からあわて, からいつも, からいろんな, からお客, からかねて, からこちら, からご, からしばらく, からす, からすぐ, からそう, からそんな, からどんな, からなんにも, からはじめ, からほんの, からツイ, から一寸まあ, から一心不乱, から主人, から今, から今日, から今朝, から内, から出, から厭, から吃驚, から夫, から密乎, から少し, から帰っ, から彼, から探し, から敗け, から方々, から旦那, から昨日, から朝, から此処, から滅茶, から無理, から眼, から空, から薩張, から警察, から近頃, から遠慮, から随分, かん, かネ, がねえ, が釣れません, け, って, ねえとど, ねしかし, のん, ものねえ, わねえ, ッて, ネー, ヨ

1 [631件 抜粋] かあつし, かあやまる, かいきなり, かいぢ, かいつも, かいという挨拶, かお, かおじさま, かお父さん, かきっと, かさ, かさあ, かずいぶん, かそそう火, かそれ, かそんな, かそんなに, かだいじ, かぢ, かつて申しました, かでも, かと来る, かと答えた, かと静か, かどう, かどこ, かどっち, かなあ, かなと云い, かねえ越前屋, かね蛾, かほんとに, かまったく, かみな嘘, かもっと, かやっ, かよねえ, からあせり, からあそこ, からあたし, からあちら, からあと, からあなた笑, からあんさん, からいけない, からいざ, からいそ, からいったい, からいつお, からいま, からいよいよ, からうるさかっ, からおしまひ, からおじさま, からおす, からおそく, からかなり, からかねちゃん, からきっと, からきのう, からこう, からこっ, からこれから, からさあ, からさすが, からさっそく, からしかし, からすこし, からせめて, からそういう, からそら, からそれから, からそれでは, からそれに, からそれほど, からそろそろ, からただ, からたまりません, からちゃんと, からついどうも, からつかれ, からつまらない, からとかく, からとても, からともかく, からと口, からどこ, からなこれ, からなそれで, からなつい, からなびっくり, からなん, からなんだか, からねあの, からねいよいよ, からねえいずれ, からねえつい, からねこの, からねこんな, からねじゃ, からねすぐ, からねその, からね今, からね何, からね全く, からね道, からね都合, からね馬鹿さ, からばあや, からひとつ, からひと月, からひどい, からひどく口惜し, からびっくり, からびつくり, からふっと, からふと, からふらふら, からぽか, からまあせめて, からまあちょっと, からまだ, からまア, からみんなここ, からみんな女, からもうそろそろ, からもう疾く, からもっと, からやはり, からよけいむしゃくしゃ, からわざとにそないいうてやりましてん, からわたしたち, からわたし共, からアンナ風, からイソダン, からイチ子さん, からグズグズ, からシグナル, からスッカリ馬鹿, からツイ妙, からネエ, からビックリ, からビラ, からビードロ, からボーイ, から一ぱし強気, から一人, から一度, から一日あと, から一晩腕, から一生けんめい, から一般, から一郎, から七之助さん, から三吉さん, から不調法, から世話, から世間, から中幕, から乗物, から乳, から了局, から些, から人様, から今年, から今度, から今度統計, から仰せ, から伊那, から伜, から何だ, から何だか, から何十遍, から使用人, から僕, から僕等, から兄, から先程折つて, から全く, から八丁堀, から八橋, から六三郎, から其所, から出ました, から出前, から別れた, から助手, から勝手, から勝蔵, から去年飛鳥山, から参詣, から取, から右, から名前, から吾家, から呼び寄せた, から唯もう, から困っ, から困ります, から土地, から多く, から大, から大勢, から大声, から大変, から大風雨, から失敬, から失禮, から奥さん, から姉さん, から始終, から娘, から子分たち, から安治川さん, から実に, から実は, から家, から寒気, から寺, から小屋主, から屁, から差し当り, から平気, から座角力, から往来, から後, から後ろ, から御, から御機嫌, から御覧, から心, から念, から思い切っ, から急い, から恐くっ, から息, から患者, から情ない, から意地, から愛吉どうしたん, から感電, から成る, から手厳しく, から拾つて, から捜し, から擦れちがう, から新高さん, から春日, から春蘭, から昨夜, から昼間, から智慧, から暗, から暫時中止, から来た, から校長先生, から楼主, から残念, から母親, から毎年, から毎晩, から気, から法王, から湯呑, から満, から然, から照吉さん, から煩悶, から熊, から熊さん, から猶, から生, から田舎, から番頭さん, から痛い, から皆, から皆さん, から直ぐ, から矢代さん, から禅, から種々, から素直, から絵, から繰り上げ, から置壺, から考へ, から聴衆, から職人, から股, から腐り, から腹, から腹立ちまぎれ, から自然, から自然御無沙汰勝, から色々, から花魁, から薄, から薬, から衆, から行く, から見, から見たい, から見る, から見舞かたがた, から記念碑, から診, から詫まり, から詰まらない, から話, から謡曲, から賤, から足, から逃げ足, から遂に, から道庵, から長作, から隠居所, から隣, から非常, から飛び降りる, から飛ん, から駈け出し, から髪, かわたし, かアレクセイ・イヴァーノヴィチ, かアンナ・リヴォーヴナ, かキット, かナア, かネエ, かネー, かパーヴェル・イヴァーヌィチ, か一生涯, か三百五十石, か五人, か今に, か余り, か先生, か先達て大変, か出入り, か刀, か別に, か剣菱, か否応, か地面, か坊や, か大丈夫, か奥さま, か子, か子供たち, か履歴, か市さん, か彼所, か御, か忘れる, か振り返っ, か振り返つ, か早く, か毒, か沢山, か深度, か炎, か男, か職人, か若い, か茶屋女, か貴方, か送別会, か金魚, か驚嘆, があと, がこんど, がそうすると, がつい, がどうして, がなあ, がねその, がもともと, がやっぱり, がやはり, がドコ, が京大阪, が何, が何分, が個人的, が如何, が実は, が敵兵, が新東さん, が水上サト子, が生れ付き, が裏, が詰らない, けど, けどそれ, けに, けれどねえ, けれど一方また, けれど因果, けれど実際, さ, さかいこっち, さかいほんま, さかい疑, さかい綿貫, さかい面白, しそれに, し足利織物, ぜなどと喰, ぜ根こぎ, ぜ泊り, それを, たとえ一万石, だって私いや, ってねえ, ってサア, てね, で, というダーシャ, とね兄弟, と言, なあえ, なあわし, なあ人生, なあ百姓共, なあ親方, なこれ, なと私, なまるで, なんてそんな, なァ, な上人様, な人, な僕, な撫, な気狂い, ねえめ, ねえ一年, ねえ一日, ねえ家, ねおなら, ねどう, ねよく, ねハヽヽヽ, ね何, ね何で, ね可愛い, ね実は, ね川那子さん, ね慣れない, ね早く, ね泰軒先生, ね私, ね親分, ね阿片, ね鬼, のその, のね, ましてゐ, ものね, ものネエ, もの何人だ, もの出直しましょう, よってえらい, よってわたし, よって着物着, よということ, よという風, よねふだん, よまア, よウ, よ今日, よ何卒, よ年, よ心, よ恋女房, よ新聞, よ近所, よ面会所, よ頭, よ馴れる, わ新聞社, わ私, をつかわれる, ナ, ネ, ネと, ネエあれから, ネエ仲が, ネー又, ネー柿が, ワ, 事ねえ, 何日で, 名は, 夫れで, 子供の, 役者も, 本当に貴方, 段々承はれ, 猛狒

▼ もんじゃ~ (1158, 10.4%)

225 ない 75 ないよ 71 ないか 53 ありません 44 ねえ 36 ありませんよ 30 ねえか 27 ないわ 20 アない 17 ありませんか, ないと 15 ないの, アねえ 13 ねえん 12 ござんせんか, ないん, ねえよ 11 なあ 10 ないわよ, ねえや 9 け, ないぜ, ないですか, ないね 8 ないから, ないでしょう, のう 7 ないさ 6 ありゃしない, けん, な 5 なかった, なくってよ 4 けえ, ないぞ, ないですよ, ないという, ねえかよ, よ

3 [17件] ありませんね, ありませんわ, けなあ, ございませんよ, ござんせん, ないからね, ないじゃ, ないです, ないな, ないのよ, ないや, なア, ねえですよ, わい, アありません, アねえか, 御座んせん

2 [28件] ありませんからね, ありませんや, あるまい, あるめ, から, けおれ, けこれ, けわたし, けんと, けん苦労, ございません, ござんせんよ, ないこと, ないそう, ないその, ないって, ないわね, なか, なかろうと, ね, ねえからな, ねえが, ねえさ, ねえぞ, ろか, ア有りません, 有りませんよ, 無い

1 [207件] あない, ありませんおとなしく, ありませんお前さん, ありませんかね, ありませんから, ありませんかネ, ありませんがね, ありませんさ, ありませんぜ, ありませんそういう, ありませんと, ありませんどうせ, ありませんのよ, ありません他, ありません到底, ありません古い, ありません後世, ありません水, ありません贋, ありゃしないわ, ありゃせん, ありゃァ, ありやしない, ありやしねえ, あるがね, あるまいか, あるまいし, あるまいよ, あろ, あんたは, いやはっ, えたいが, えらい, が, けいつ, けいつか, けうかうか, けうっかり, けお前たち夫婦, けかえしとい, けこんな, けそして, けその, けちょっと, けつい, けに, けんお茶, けんまだ, けんわたし, けんトウトウ一度, けオヤジ, け不老不死, け二円, け今夜, け今度, け仕出し屋, け刀, け困る, け大層, け心配, け或, け有名, け柄, け検番, け楽, け気がかり, け特別, け猫, け用心, け番下げ処分, け移動, け衝突, け遊び, ございませんか, ございませんわ, ごわせんからね, ごわせんぜ, ごわはん, さかい愚痴, さかい読まな, せに, ぞ, ぞたいへん, ぞね, ぞよ, でなあ, で根, なあ麹町, ないいや, ないお, ないかしら, ないかと, ないかな, ないかなあ, ないかよ, ないからと, ないからな, ないかナ, ないが, ないけど, ないさもしい, ないし, ないぞい, ないぞな, ないただ, ないだろう, ないだろうと, ないだろうな, ないっ, ないでしょ寄留届, ないですかね, ないですがね, ないとは, ないなんて, ないもともと, ないわさ, ないホホホホホ, ないン, ない事, ない人, ない先, ない夫, ない好意, ない実, ない当人, ない扇, ない根柢, ない気味, ない男, ない番たび友達, ない皆様, ない純綿, ない胆, ない莫迦, なかったです, なかったよ, なかったん, なかばい, なかろう, なかろうね, なかッ階下の, なくって, なくて, なくなる, なく私, なし, ねいよ, ねえあなた, ねえあの, ねえから, ねえきっと, ねえじゃ, ねえそんな, ねえだア, ねえだ会社, ねえちたら, ねえって, ねえってこと, ねえでが, ねえですか, ねえなに, ねえの, ねえまかり, ねえや伽羅沈香だろう, ねえんで, ねえッ, ねえ御, ねえ昨日今日, ねえ神仏, ねえ見る, ねえ道中筋, のうなん, のに今度, まだるっこい, よあれ, よ君, よ瞭ら, わしは, アありませず, アありまへん, アあんめえ, アいけない, アございません, アねえやちょッと, アねえやな, ア十両貸した, ア有りやせん, ア無, 乞食の, 何う, 匂いも, 御座いませんでしょか, 御座んせんしね, 意の, 按摩を, 暮したくない, 有りません, 武男が, 死にませんぜって, 決してない, 無いさ, 無い殊に, 無え, 無えんだ, 無駄に, 肺結核で, 違うたもん

▼ もん~ (990, 8.9%)

34 もない 3121 さあ 20 はない 18 せう 13 ねえ 1210 いた 9 せうか 7 いました, がす, もねえ 6 げすから, ごぜえます, ゲス 5 いると, いるの, がんす, しよう, な, なあ 4 いたの, がすが, さア, はなく 3 いる, いる様子, げさあ, げしょう, げす, げすが, ござります, はねえ, は無い, もあるまい

2 [47件] あたしを, いるところ, いるばかり, いるよう, え, えを, がんしょう, げすぜ, げすよ, こいつは, ごあん, ごいす, せうかな, せうかね, そこから, それに, たった一晩, ちょっと, なあおれ, は, はありません, へえ, ほかの, まつさきに, もありません, もある, もないでしょう, もなかろう, もなく, も今, も見附, やらうか, ゐた, ゐたが, アね, サ, ネ, 下読, 今日は, 何か, 何の, 家から, 時に依る, 置きました, 自然人間の, 遂また, 酒が

1 [613件 抜粋] あげた祖母, あげて, あげなさい, あげる, あたしびつくりした, あっちこっちし, あついし, あぶなくって, あんたが, あんなこと, あんな格言, あんまりいろんな, いくらどうしても女, いたが, いただかなければ, いたやつ, いた伸子, いた味方, いた粂, いつまで, いて, いても, いなきゃア, いましたが, いましたがね, いますと, いまだに, いらっしゃる様子, いられました, いるおっ, いるが, いるぐみ頭, いるようす, いるわっ, いる事, いる班長左倉少佐, いる銀杏返し, いろいろな釣合い, いろんな計画, うちの, うっかり声を, うどんでも, うまか, おいででございました, おくれ, おますで, おますな, おりました, おりましたとおり, おりました手, お前さんが, お父さま, お腹の, かたわらの, がう, がすかなあ, がすな, がすねえ, がすわし, がす何しろ, がんしょうが, がんすから, がんすな, がんすね, がんすねえ, くれあんまり, くれた, くれたのに, くれて, くれます, くれる, くれるでしょうか, くれるなア, くれるの, くれアア, げしょう金助, げすそれ, げすどうして, げす何, げす商業界, げす多少, げす文句, げわしょう, こいつが, こう混ん, ここで, ここに, こちらにも, こっちの, この人, この光子さん, こりゃあ表通り, こりゃ雨, これからちょっとサーヴィス, これを, こんなぐあひにまあどうやら, こんなこと, ごあんす, ござえまして, ござえますが, ござり, ござりましょう, ござりませう, ごぜえ, ごぜえやす, ごわしょう, ごわしょうこの, ごわしょうの, ごわす, さあった, さあもと, さえなけれ, さえ夫婦, さっき舞台でも, さどうも, さね, さねえ, さわぎたてた, さ本, しづ子は, しまいには, しょっちゅうお, すぐできちやつて, すっかり手間, すりつけた事, ずいぶん心配, ずっと毎日そちら, せうかなと, せうね, せうよ, せう今時, せう親分, せっかく奇麗, そうは, そう行かなくなった, そのまんま, その下, その人, その何日, その場, その晩, その泥棒, その百姓家, その秋, その道に, その金帽子, それからその, それから盲メッポウ, それが, それですぐ, それでも満足, それで腹, それを, それ以来鬱々と, そんなもの, そんな時, そんな気, たくさん金貨を, ただうっちゃらかし, たのよ, たまるかい, だからお前, ちっとも存じませんでございました, ついこんな, つい云いそびれ, つい今日, つい黒木博士, とうどうとにかく一度, とめども, どうしていられる, どうしょう, どうやら手, どこか, どこの, なお胃袋, なけら, なし, なしもうかったら手放すもん, なし行きたいけれど, なっし, なにが, なほっとい, なもっとも, な文士, な轢く, ねい, ねいくらか, ねおいら, ねこの, ねすぐ, ねせっかく, ねその, ねそん, ねーエ, ね一篇, ね亭主, ね私, ね隊長, のう, のっそりその, はあ, はありませんでした, はございません, はぜんぜん, はたからは, はなかつた, はオレ, は堅う, は恥, は有りません, ひとつ一人あ, びっくりし, びわ湖の, ふかしパン, ふりかけて, へえ実, まあ世間, まあ大抵, まだがらくた, まだまだうんと, まっ黒に, まるきり暇, まるで彗星, まア恥しい, みたり, みたん, みるなま欠伸, みんな崖下に, めったに野辺山, もありゃしない, もうあかん, もうちゃあ, もう小さい, もう忘れかけ, もございません, もちつとは, もないだろう, もねえだ, もらいたい, もらいたいね, もらいましょうね, もらうが, もらうと, もらうの, もらったけれども, もらって, もらひたい, もらふと, も作つ, も俺, も好けりゃ, も少し, も有りません, も無え, も百二十束, も近頃, も随分, も食, も食べた, やっと口, やつは, やる, やると, やるもの, やるん, やろうか, よかつ, よく阿, ろくに身動き, わきに, わけなし, わざわざいや, わしひとりに, わしらは, わっし, わっはっ, ゐたらやつ, ゐました, ゐました私, ゐますと, ゐられない, ゐるの, ゐる今, アネサの, ェねえ, ガラスキーの, スカートが, スコップでも, スターに, ダメだつた, ツイ向, ドロンに, ネボク, ネヤマノネホズキという, ネー, ハその, ハッと, ハッキリ見えなかつた, パリへ, ポツネンと, マアこんな, ムッシュウ, ユリが, ワイシャツの, 一向気, 一日一日と, 一盃が, 一部始終を, 下さい, 下で, 下に, 下宿の, 世間を, 中ッ腹, 二度目に, 云つ, 京洛中の, 今ち, 今の, 今までに, 今や天狗, 今朝は, 今朝やっちゃった, 今東京, 仕様が, 他の, 代作した, 伊太利の, 位置が, 何う, 何かしら他人と, 何し, 何でも, 何ん, 余計可愛, 依然として毛布, 俗に, 信吉を, 信子さんカーッと, 俺に, 俺の, 俺勝手に, 傷ひとつしやへん, 僕ちよつと, 先方は, 八百屋へ, 六年前は, 共食です, 其の友達, 内浦通来た, 出たの, 出る時, 切り離したら生, 到頭言, 動き廻る, 医科大学へ, 十二の, 又いつも, 取る金, 合作だ, 咽喉が, 困つたこと, 堀の, 変に, 外側は, 大変寐坊しまし, 大阪の, 天ヶ丘の, 太刀打ちを, 失礼しました, 失礼致しました, 女の, 女商人は, 奴さん褌一つで, 学校の, 学者と, 客も, 家の, 容態を, 宿へ, 宿屋代日用品の, 尤も破格, 就中下町の, 居るその, 居ると, 居る次第, 山里では, 島へ, 平気で, 年が, 年とった, 年の, 後から, 後白河法皇の, 御免なさい, 御無沙汰し, 御飯ア食わせる, 忘れて, 思わずあんな, 悲しみました, 我慢出来ず, 手が, 手を, 扱い方が, 捜したけど, 摩擦に, 政治的な, 敏行すぐ, 斯う, 新聞記者の, 早く襲撃, 早急とは, 早速それ, 昨日あれから, 最後の, 末始終気楽, 来ねえの, 来る年, 東方降, 棒で, 歎じた, 正確な, 殻を, 永代橋さ戻っ, 汝は, 油断が, 泣くばかり, 涙ぐんでさえ, 清川兄弟が, 清教徒を以て, 湯たんぽの, 満たされは, 無く只, 然うし, 玉井を, 王様が, 生まれながら人, 男の, 男舞と, 當り, 疲れたので, 癪に, 発火させ, 目の玉の, 目下練習中な, 眠に, 着物の, 祈りはじめました, 福島から, 私が, 私の, 私は, 私共も, 稼ぎためた, 第二楽章, 米屋の, 約定書の, 素人には, 縫針や, 罰に, 美妙斎の, 考えも, 耳打ちする, 自分が, 自動車を, 自棄に, 舞の, 苦しくなっ, 苦心し, 菅原さん肚たてた, 菰の, 蓋を, 虚誕も, 行かれも, 行く行くは, 見えん, 親方思いの, 訊き廻るにも, 試みたが, 誰も, 貰います, 贈りてえな, 起き出して, 近ごろ徳冨蘆花という, 近頃そんな, 鉄の, 長くは, 閑だ, 随分無理, 領主は, 頭が, 頭の, 願つたり, 風邪を, 飯盒も, 首を, 首人形の, 馬鹿金を, 高笑いを, 麥の

▼ もん~ (306, 2.8%)

54 どうか, 畜生 3 それは, ッ, 私は 2 おめ, お父さんだって, これは, そう思っ, そんなこと, 人に, 君に, 本当だ, 馬鹿

1 [266件] ≫↓, ああばかッ, あたしの, あのつぶれた, あの春ちゃん, あの氣違, ありゃあけむだし, あれ程の, あんな奴, あんな歌舞伎, あんな肝, いって, いつも僕, いまの, いやいやわたしゃ, ええ蛾次ちゃん, えそれとも, えやい, えらい高次, え汝等, おい, おいらは, おまけに, おらッち, おれきいた, お前あの, お前は, お前ひとり, お母さんに, お種さん, かず子ちゃんは, きっとひ, ぐずぐずいってる, こいつあいつに, ここで, こそっと, こっちは, この, このがさつ者, この俺, この指, この日和, この狐婆ア奴, この界隈, この節, これから誰, これだけ, これも, これや, これ見ろ, こんなとこ, こんな家, さあお出で, さあこげ, さう, さっさと帰れ, しばらく考えさせ, すぐそこ, すぐ警視庁, すつぽん, そいつあ, そいつは, そうそう己, その時, そらそこ, そら変態性慾, それが, それっきりの, それともこれ, それならそう, それよりも, それ以来ちっとも, そんなこっ, そんなどじ, そんなに邪魔, そんなら, そんな馬鹿, だが何, だまされるもん, だれが, だんだんに, ちつとも, でたらめさ, とても面白い, とんだ清々, どうしても首, どうでも, どうもこんな, なあおい, はやくはやくさき, ばかな, ひっぱたいたれ, ぼくらが, まだそこ, まつと, まア君一緒, みんな金魚って, もういっぺん, もう一度あいつら, もう十年, もしあいつ, ようく, よく知りませんだ, わかりま, ア, アぞうきんを, イリューシャもうこう, イ井戸新さ, イ当ら, イ構う, ウン女が, オイどう, ジョン, ッて, ネー, バッタを, ヘッ, 一日が, 万里異境に, 下手だ, 二つ折りに, 二日も, 五六万両は, 人を, 人情は, 人違いだ, 今でも, 今度ア物見遊山で, 他人の, 何し, 何にも, 何を, 何んだ, 何所に, 何處だ, 俺なんて, 俺は, 俺も, 俺らが, 假しん, 僕の, 僕みんなたべる, 僕等も, 入らんぜ, 入れ毛なんぞ, 入ろう入ろう, 入口に, 全くそれ, 出たくらい, 出て, 初めっ, 初厄, 別に, 勝手に, 十倍も, 十六位ぢや, 卯平等根性薄弱だ, 厭だ, 去年は, 反対に, 向うに, 呆れて, 坊主は, 声も, 売女奴, 大事な, 天才なんて, 失敬千万な, 女と, 女の, 姉さんが, 姉ちゃんは, 子, 家の, 家へ, 家を, 寝るもん, 寝耳に, 小原東城に, 少しは, 少し盗み食い, 巡査でなく, 己も, 希望なら, 帰るが, 彼は, 彼那奴, 情ないもの, 想像し, 意気地の, 意氣地の, 懇意も, 手間障だ, 抛って, 教えるもん, 日本男児だ, 旦那に, 旦那様の, 早く帰れ, 早速挨拶, 更に進歩, 本ものだ, 本当さ, 来い畜生, 来る気, 此節あ, 死ぬまでも, 泣きやしねえよ, 海馬か, 滅茶滅茶に, 爼板を, 狸でなくっ, 現に万里, 生きて, 生命を, 用が, 男だ, 疾うに帰っ, 真実に, 睡るもん, 知ってるやろ, 知ら, 知らねえが, 知らんが, 知らん話しよう, 知れたら知れた時, 私を, 空廻りしちまっ, 突かれるもん, 窮屈で, 立派な, 笑かしゃあがら, 第一, 篦棒め今に, 米の, 絶好の, 縛るの, 考げえ, 職長へ, 自分が, 自分さえ, 自分は, 若し何, 藁火だ, 藤五郎でなけれ, 行けったって, 要らない見栄, 見当らないから, 言うて, 誰か, 誰にも, 調べて, 論争が, 負けるもの, 身重女に, 迷えるくらい, 途方も, 長いこと, 間の, 阿呆, 雁が, 面白うて, 顔を, 飢え死にした, 馬鹿な, 馬鹿め

▼ もん~ (301, 2.7%)

130 やない 2825 やありません 24 やねえ 11 や無い 6 やね, やア 5 やございません, やな, やねえか 4 やから, や無え 3 やぞ, やなく 2 やあねえ, やご, やねえかな, やねエ, や無

1 [32件] やありあん, やありあんせん, やありませんつたら, やある, やあるまい, やあろ, やあんめ, やが, やがのう, やぜ, やぞい, やと申ことニ, やと益々, やなあ, やないし, やなう, やなかつたら, やねえや, やねえよ, やねェ, やもう, やよ, やよう, やらう, やらうか, やらうと, やろ, やわい, やァ, や御座いません, や東, や無えと

▼ もん~ (218, 2.0%)

2 いやな, おれの, これや, どこの, ないと, 子供の, 心の, 自分も

1 [202件] あかりが, あの時, あぶない淵, あまり話, ありますよ, あれあ, あれしめん, あれへんし, いいねえ, いって, いつさいごめん, いつとき, いつの, いまこそ, いるん, ええ笑い草, おめ, お前さんに, お宅, き, きつい癪持ち, きつと, きまり惡る, こういうもん, こう水洟, ここで, この女, こりや, こりやあ, これが, これだ, これ活動家に, こんな情ない, さう, しとらん, しようがないじ, しようのねえ, すぐこはれるにきまつてるから, すぐ枕もと, すぐ起き, そうそう考えた, そう一遍, その上, その日, それから, そんなこと, そんな七, そんね, たいしたもの, たしかにある, ただ呆, だんだん工藤, だんだん焦, ぢつと, つい僕たち, となりへ, どうかと, どうにも, どうもない, どこイ預けられ, なんでも, はっきりした, ひろく道, ふつと, ほつと, まず無, まつたく少し, みんな出払つちまつ, もとは, やつとの, ゆうべひとね, わからないけれど, わざと簡單, わしも, アパート住ひ, タイプの, タオルの, チヤツケエ時分から, ミーンな, 一人で, 一切合切軍部軍部で, 一年ぶりに, 上から, 上役に, 不吉な, 不安そうに, 不思議に, 世話に, 久しぶりだ, 二三人連れの, 二人の, 人間の, 人騒がせな, 仕方がね, 仕様が, 何が, 何だか迷子, 何でああ, 何と, 何となく氣持, 俺に, 俺の, 六つかしい, 別にあて, 別れてからも, 割合こまめ, 効能書きを, 十年も, 半分は, 厭だ, 厭な, 可愛いもん, 吃驚し, 呆れたやう, 四圍が, 土蔵へ, 外套を, 多分送れる, 大きな屋根, 大根の, 女の, 如何にも吻, 姉さんみたいでいきまへん, 守一にも, 守一の, 実際細々した, 家庭の, 寢ながら, 小前の, 少いです, 少しばかり, 届けてしも, 届けんきゃなんないぞ, 工藤と, 工藤の, 工藤へ, 工藤を, 店で, 店の, 弟に, 復へ, 復へり, 必要ないけん, 思ひ出して, 思ふやう, 悟つた, 手に, 抜け目が, 指してる人間, 握手を, 日比谷公園の, 昨日上海から, 時々毛拔, 曾根部落と, 本人が, 東京に, 東京の, 東京へ, 案外細か, 椅子へ, 此の, 此方から, 毎日會社へ, 氣樂で, 洋服の, 活, 淋しいと, 無神論者でも, 熱い支那茶, 獨りで, 生血絞られる, 異郷に, 疊を, 癌見たい, 相談する, 知っちょ, 知らん, 神々しいもの, 立派な, 第一, 築地行きの, 絞られるもん, 繰り返した, 考へんわけぢ, 臆病に, 自分では, 自分の, 船で, 苦界に, 茫然と, 華やかな, 落ちつかなかつた, 蘇州で, 見ただけで, 誰かが, 遲く, 長く勤め, 電話を, 非道い, 頼りないです, 食べられるし, 食事も

▼ もん~ (142, 1.3%)

1311 なア 7 ないか 6 なあ 43 おまへん, よつて 2 が今, げな, さかいあれ, ぜ, と思う, ない, ないかな, 思て

1 [79件] あの南, あらへん云うて, あれへん, あんな家, いうさかいに, いうよって, おへん, からわたし, から大事, がそれ, がそれで, がな, がなあ, がなあこちの身内, がなそ, がな江戸, がもう, が曲った, けこう, けれど酒, これみな阿弥陀さまが, さかい, さかいこう, さかいこっち, さかいこれ, さかいちよ, さかいな, さかいなともう, さかいみんな東京贔屓, さかい二人, さかい往生, さかい無い, さかい証明書, し注射, ぜと此, ぜ慎作, そうです, それに, ぞに, つたなア, つもっても, て, てはた, で, でな, でな私, でほか, で平気, で頭脳, とつくづく, どや, なあ思う, ないかない, ないけれどさ, ないわ, ない思, なし男, なとその, なとカフェ, ねんて, のか, よってここ, よってに, よってみんな, よって着物, ろかいう, ナア, 一つそれを, 何うし, 在所に, 子供を, 思いま, 思い知ったかや, 思たら, 朝飯の, 私とこは, 親父は, 迚も, 食べもん

▼ もん~ (131, 1.2%)

5 ある 2 あつて, あるの, ないん, ゐると, 乱れ袴

1 [116件] あかんねんわ, あっしの, ありまして, ありますか, あるええ, あるかい, あるぞ, あるだ, あると, あるよ, あわて, いちいちねちねち色恋, うらみが, おまっ, おりは, お互いに, くっ附いて, こない目, こんなミジメ, そればっかりの, それを, ちっともない, ついてるね, できたからとて, でて, どうした, どうしてく, どこに, どっさりと, ない, ないから, ないさかい, ないぢ, ないでね, ないと, ないんぢ, ない人, ない汽車賃, なくって, なけりゃどうして, なけれや, ねいです, ふえたし, ほん好きだし, ぼつぼつ行き, まるで乱れ, みんなで, むしょうに慾, もらへるかね, やったん, よくあった, わたしとは, キラキラし, ピンで, 三十に, 下手くそや, 五六人集つただ, 今年着られん, 今度ひけるだ, 何ち, 何で生き, 何んで, 何人ある, 俺らんところで, 入りこんで, 出たらしいいうたり, 出ちも, 出て, 出るとは, 出来あがったと, 出来あがるっぺ, 別に同性, 制めた, 制める, 吉兵衛と, 同腹だった, 向うから, 君には, 園子さんの, 土蔵の, 多い, 始る, 嫁に, 安っぽくなっ, 寄つてたかつ, 密会者みたいに, 将棋を, 川ん中から, 広告の, 弱りよるよ, 必要です, 思いの, 悪いのよ, 手内職みたいな, 手紙を, 持ちだしたので, 新聞に, 會社を, 有ってね, 有るの, 有る者, 決まるん, 浮いて, 溜っとるわ, 眼の, 着いたぞ, 立ち止まつて, 自分の, 色事も, 血だらけに, 言伝てを, 説明され, 辛いので, 返せるもん, 階段の, 魂の

▼ もん~ (97, 0.9%)

4 頭を 2 じょう, やうに, 肩を

1 [87件] あいだに, あだ, ことを, こと口で, これが, じょうどの, じょうどのは, する事, そいでも, そとに, そとへ, そない, その名, その実, それが, ところで, ところへ, どうも私, なかに, なまめかしい姿, べろしゃ, ほうは, ほんまの, またなん, まるでお, もうその, ようです, わいにも, ウ, ボロツ屑に, 中では, 中に, 中へ, 了見てえ, 事を, 他人には, 仲間に, 冬やったら, 和服姿しか, 夏うちなら食われ, 天下や, 好きな, 好みは, 娘だ, 婿を, 家は, 寢床を, 履歴書を, 店に, 心を, 意味に, 憤怒が, 戻って, 所書きも, 手に, 指図で, 新聞でも, 方が, 映画化は, 机の, 次郎左エ門さんが, 次郎左エ門さんは, 正直夢中でした, 死体を, 泣きながらの, 炭焼きから, 生れ故郷を, 畳を, 白ばっくれ, 相場師か, 眼にと, 督為明左中将行房ちぐさ忠顕少将能定, 破片が, 義理あ, 羽織姿が, 腕で, 自由じゃ, 蝶子が, 言葉で, 話を, 貧乏人の, 責任として, 量見, 銀の, 集まるの, 青銅砲で, 騒ぎしよったから

▼ もんなら~ (91, 0.8%)

4 それこそ 2 打首もんだ

1 [85件] ああ着物, あたしは, いいが, いつまでも, いつも叱り止る, ええわさ, この三次, この柿, この鉄門, この黒門町, さっそくおい, すぐに, せつかくの, その頃, そりゃ骨折損, そりや, それっきりです, それでよから, それは, そんなら, ただ毎日学校, ともかくあんな, と思つて, どこへ, ば生き, またかえ, また何時, みんな一度に, もうたのまんで, もうとうに, もうトウ, もう神様, もう頼まんで, わざわざ足弱, わしも, トツクの, ドイツは, 一人前の, 一日も, 下げ緒ぜんたいが, 京の, 人が, 今まで, 仕方が, 何という, 何となく通人, 何を, 何様な, 俺の, 僕あ, 分銅の, 取返しを, 命は, 大変ぢや, 大変よ, 大恥, 大概さきが, 女女も, 姉妹ふたりで, 宛も, 廃したら, 御内所へ, 御組長屋, 復た怒られる, 惡い, 意見する, 手当が, 政府が, 来年に, 楼に, 機関長は, 気の, 注射つてことも, 溝泥も, 片っ, 独逸語の, 番ごと借り, 盗賊が, 目の, 目を, 私は, 胃から, 身代りに, 軟け, 首が

▼ もんでしょう~ (84, 0.8%)

329 かね 64 かな, なあ, ねえ 2 かねえ, な

1 [21件] あのまま, かそれとも, かって他, かとかそう, かとか答える, かとこう, かなと云っ, かなア, かねえ先生さ, からね, かナ, か妾, か御, が, くらやみの, て, というふう, とても小国作家, なあこの, ブランコと, 立派な

▼ もん~ (65, 0.6%)

17 んだ 11 んです 93 んだろう 2 の, のか, のかな, のだ, のね, んでしょう

1 [13件] のに, のよ, のわかっ, んざねえ, んでしよう, ァた, アあんたが, ア一人で, ア此處の, ア言は, 大体が, 母さんが, 駄目だ

▼ もんじゃあ~ (63, 0.6%)

12 ない 6 ないよ 5 ありませんよ 4 ねえや 3 ないか 2 ありません, ありませんわ, ございません, ないと, ないの, ないわ, ないん

1 [19件] ありませんワ, ございませんよ, ございません人, ござんせんぜ, ないが, ないこと, ないその, ないそんな, ないぞ, ないやね, ないわね, ないノサ, ない名, ない私, ない難, ねえだ, ねえてね, ねえやべらぼうめそこい, 始っ

▼ もんだろう~ (63, 0.6%)

8543 なあ 2 かね, ねえ, よ

1 [37件] かと思っ, かねえ, かの, からね, くらいに考え, ぐらいに考え, し, じゃあない, じゃあねえか, ぜ, そこで話, って云う, って考えてる, とこの, としみじみ, とそう, とひと汗, と云う, と後悔, と思います, と思い出した, と思った, と相談, と考え, どうしても今夜, なあそういう, なんに, ね犬山さん, ね飛騨, のう, のう和平どん, へたを, フリに, 乎とかいう, 何か, 大和屋, 私イ斯ん

▼ もんかと~ (56, 0.5%)

3 思って 2 いうので, 思ったから, 突っ放したところ, 言って

1 [45件] いつたらば, おれも, こうでございます, さっさと講義, なにか莫迦, なめきって, ひやかす, ほとんど口, まあね, ツくに追, 不覚口を, 云うよう, 云って, 僕は, 力むぐらいの, 力んで, 反動的に, 市民が, 当日髭を, 彼は, 怒鳴りつけて, 思いましたよ, 思いましたッけが, 思いやす, 思う存分折檻, 思ったらこれ, 思ってね, 思つた, 思つてる, 思はれたので, 思ひながらも, 感心した, 憤怒の, 控所へ, 泣きこんで, 澄して, 田代と, 私は, 突っぱなすと, 言うよう, 豹一の, 豹一は, 豹一を, 起ち上って, 頭の

▼ もんでございます~ (53, 0.5%)

15 から 3 か, ね 2 かもう, な

1 [28件] かね, からあゝ, からだんだん, からつい, からどう, からなあ, からね, からねそれで, から本当にもう, から遊び, が, がこんな, がもう, が成上り者, が無えと, な一寸, ねそうして, ね奥さま, ね寝物語, ね道, もの, ものいくら年は, よ, よただ, よ大, 何とか算段, 忽ちの, 殿様に

▼ もん~ (48, 0.4%)

3 吉兵衛を 2 して, なったるぞ

1 [41件] えらい迷惑, お内儀さんなんど, こない客, させるべ, してるん, しゃべった, ちが, とつちや眼の, なったじゃ, なっちゃった, なって, なっても, なつて, ならない, ならん位, なりすまして, なんないさ, やらせますだところが, 一銭が, 二遍も, 代へ, 口き, 囚われんと, 変装した, 幾らも, 掘りあたったぞ, 注意しなされ, 溺れ切て, 用は, 當れ, 疑いが, 目を, 着た襟, 碌な, 自信が, 興味を, 買うて, 近いよう, 追っかけられて, 違いない, 違ェねェ

▼ もん~ (41, 0.4%)

30

1 [11件] えいや, えすっこん, えその, えそんな, えという, えゴクソツめ, えッ, え飽いたら, やろうよ, ア, エ

▼ もん~ (39, 0.4%)

2 勝手に, 違う

1 [35件] した忰, しとき, なにか, みえますねえ, 区別う, 同じこんだ, 同じやう, 噂立つ, 四つ銭の, 守一と, 定めとりました, 弱ぐで, 思うた, 思うとったら, 思ってる, 極めてるいうの, 相場が, 知らねえで黙って, 結婚しなはってん, 考えるの, 見えて, 見えますなあ, 見えますのう, 見える, 見えるなあ, 見えるね, 見えるネー, 見にゃ, 認めるさかいな, 連う, 遊んで, 違いは, 違いまっしゃろ, 違うかしらん, 附き合うてたらお前

▼ もん~ (38, 0.3%)

2 たづねて來

1 [36件] あんまり好, しこたま鞄, して, どうしよう, なぐつたなあ, なんでまた, へんに, まさか見, また盛, わざとほじくり返す, わざわざ鉄砲, 与へられて, 他人の, 作るん, 十兩か, 取り返しに, 受けるの, 引きあげられたとき, 後添いに, 持ってや, 持つて, 持つてるかつて, 時や, 殺したとでも, 甘く考へすぎとる, 相手に, 着ると, 見たこれ, 貰うん, 返しに, 連れて, 釣つ, 食わしたる, 食わせる店, 飼って, 黙って

▼ もん~ (31, 0.3%)

17 やない 2 やなく, や無い 1 ゃああんめえよ, ゃあげえせんか, ゃあねえでがすよ, ゃあるめえがな, ゃねえっていったじゃねえか, や, やあない, やありません, やア, カ

▼ もん~ (29, 0.3%)

2 あったり, りと

1 [25件] あったそう, ありゃあ, ある, これや, そんなに云, ないんで, ない在所, ない欲しなつ, なかなか抜け目, なくは, はあ食わねえ, みんなのむ, もんもと, 丁度部屋, 仕事が, 出てけ, 取って, 工場じゃ, 来とるから, 甚だ不, 穿くもん, 納めて, 自分の, 跟い, 飲むもん

▼ もんでない~ (24, 0.2%)

52 ぞ, よ

1 [15件] ことは, しそれに, ぞい, てよねエ, とこう言っ, と何だか, と思った, と悪い, と惡, な, わ, んだ, んです, 地主は, 肥料だ

▼ もんでし~ (23, 0.2%)

6 てね 3 て, てな

1 [11件] てこいつ, てこっち, てねあの, てねちょっと, てね移り気, てナ, て女房子供, て貰うたら, て酔つた, て醉つた, まつの

▼ もんでした~ (23, 0.2%)

62 ぜ, ね

1 [13件] から, からふい, から植木屋さん, がこれ, がどういう, がね, がもう, がネ此家, が同盟成立, が酒, けれど, なあ私, のにねえ

▼ もんだらう~ (21, 0.2%)

32 と心細く, ね

1 [14件] か, かね, からな, から當分影, といふ, と思つて, どうしても今夜, なあ, な八, ねえ, まあ聞け, まるで小鳥, 一人一人生命保険へ, 醜態な

▼ もんだった~ (17, 0.2%)

2 んです

1 [15件] から結局, が, がなァ, がなア, がね, が出火, けな, し糸こ, なあ, ね, のか, のに, わ, んでしょう, 署長は

▼ もんだり~ (15, 0.1%)

2 して

1 [13件] いろいろに, した, したすゞ, したの, してなけりゃならない, しながら, する, するの, する事, する時, においを, ほかに, 痛さ

▼ もんでねえ~ (15, 0.1%)

2 か, よ, んだ 1 ああし, いろいろ考え, お前と, さ, し, ぞ, つてことよ, て, な

▼ もんかい~ (14, 0.1%)

1 [14件] あれや, くたばりきつ, これで, ささ, ざまア見ろつ, のおこらん, よしひと口, ッて, 僕の, 天神山に, 彼は, 疾くの, 買ひたいもの, 馬鹿な

▼ もんでが~ (13, 0.1%)

3 せうね 2 しょう 1 した, して, すか, すかえ, すからね, すね, すね旦那, せうな

▼ もんかな~ (11, 0.1%)

51 アそんなら, ア今の, ア森よ, 世間の, 役場の, 馬鹿臭え

▼ もんかね~ (11, 0.1%)

1 [11件] お前さんなんか, この室, これで, そりゃそら耳, そんな愚図, ちゃんとした, なつて, パスだ, 世間と, 御覧よ, 明日己一人で

▼ もん~ (11, 0.1%)

1 [11件] ああなる, ああやつ, 人間なんて, 今年の, 全く, 彼女の, 水の, 火も, 町方の, 白粉は, 見たまえ

▼ もんだい~ (11, 0.1%)

1 [11件] この分, だ, でした, です, と云った, と胸, などについて論文, に, の投書, の缶詰, はありません

▼ もんでも~ (11, 0.1%)

1 [11件] あったら買うて, かまわんに, して, その気候, どうにも, ないしさ, 仕方が, 可哀想に, 惜しがっ, 死ぬん, 食べるもん

▼ もんには~ (11, 0.1%)

1 [11件] なかなか乘, 不思議だつた, 佗しく思へた, 出来る芸当, 分ってるはず, 可哀想でならない, 持つて, 新鮮な, 未練ない, 氣がかりで, 甘えて

▼ もんかという~ (9, 0.1%)

1 おも, かれの, ように, クリストフの, 京吉の, 意見が, 気で, 気に, 調子で

▼ もんどす~ (9, 0.1%)

3 さかい, なあ 1 か, かな, さかいよう返事

▼ もんかも~ (8, 0.1%)

2 知れんがな 1 しれんな, 知らん, 知れない, 知れないな, 知れませんよ, 知れんテヤ

▼ もんだって~ (8, 0.1%)

1 いうこと, いう事, どんなつもり, 云う事, 唄って, 大変に, 本当の, 藤尾さんも

▼ もんだろ~ (8, 0.1%)

32 か仙太郎さ 1 かい, が, が面ッ白ャエこと

▼ もんちゃ~ (8, 0.1%)

6 くが 1 くした, くして

▼ もんでござん~ (8, 0.1%)

1 さあ, す, すから, すからお, すからなかなか, すから始終, すから私, すら

▼ もん~ (7, 0.1%)

1 が, です, をくりかえし, を三, を板, を紙, を読みました

▼ もんだす~ (6, 0.1%)

31 なあ今日, なあ伏見, なア

▼ もんらしい~ (6, 0.1%)

1 からな, が今, ぜ, ね, わ, んだ

▼ もんじゃァ~ (5, 0.0%)

1 ござんせん, ない, ないか, ない君, ねえん

▼ もんだっ~ (5, 0.0%)

21 かいな, ぺえか, サ

▼ もんだつた~ (5, 0.0%)

21 が, よ, んだ

▼ もんない~ (5, 0.0%)

1 かしら, ねんよって, やろし, ように, んぢや

▼ もん~ (5, 0.0%)

1 それよりか, はい, ハイカラがっ, 此処が, 百姓な

▼ もんかといふ~ (4, 0.0%)

1 切ない矜, 考で, 考へで, 荘周先生の

▼ もんさん~ (4, 0.0%)

1 の樣子, の罰, は何だか, もあと

▼ もんじゃが~ (4, 0.0%)

2 今の 1 あれは, 実際あまりいい

▼ もんだけ~ (4, 0.0%)

2 あな 1 れ共, んど

▼ もんだに~ (4, 0.0%)

1 しやう, またどうして, 依ってな, 因って

▼ もん~ (4, 0.0%)

1 いふが, えの, おいでや, 来るじゃ

▼ もんで無~ (4, 0.0%)

31 えよ

▼ もんとは~ (4, 0.0%)

1 きまって, 云へ, 六ツも, 比べ物に

▼ もんねえ~ (4, 0.0%)

1 つまりヤミ, ハハ, 子飼橋, 近松物を

▼ もんあれ~ (3, 0.0%)

1 しません, しまへん, へんや

▼ もんかって~ (3, 0.0%)

1 いうこと, 君は, 肚を

▼ もんじゃろう~ (3, 0.0%)

1 かね, て皆, なあ

▼ もん~ (3, 0.0%)

3

▼ もんたち~ (3, 0.0%)

1 がまた, は三日三晩, や何

▼ もんだの~ (3, 0.0%)

1 し, むゝう中, 社会に

▼ もんちゃん~ (3, 0.0%)

2 の家 1 は疳

▼ もんぢやあ~ (3, 0.0%)

2 ない 1 ないさ

▼ もんでござんせう~ (3, 0.0%)

1 かね, ね先生さん, ね此

▼ もんで御座います~ (3, 0.0%)

2 から 1 から今朝

▼ もん~ (3, 0.0%)

1 ないにでも, ツせ, 工場国立美術館

▼ もんなあ~ (3, 0.0%)

1 それを, ハハハ, 嬉しくなくっ

▼ もんなんか~ (3, 0.0%)

1 ありやしないわ, ない, 捜しに

▼ もんにも~ (3, 0.0%)

1 めったに笑い顔, 今晩泊りに, 工藤を

▼ もんにゃ~ (3, 0.0%)

2 かなわないよ 1 出来ねえこと

▼ もんまで~ (3, 0.0%)

1 売らんならん, 持って, 欲しくなる

▼ もんやらう~ (3, 0.0%)

21

▼ もん持っ~ (3, 0.0%)

2 て行かれる 1 て行きます

▼ もん~ (3, 0.0%)

1 てなさる, て歩かね, 更へて

▼ もん~ (3, 0.0%)

1 たりしたら, てはいけ, に行かん

▼ もん買う~ (3, 0.0%)

1 てやっ, てやらんなら, て来よつ

▼ もんあっ~ (2, 0.0%)

1 て不意, ぺ

▼ もんあった~ (2, 0.0%)

1 とか刑事, にした

▼ もんあったら~ (2, 0.0%)

1 かいって, 完全に

▼ もんあらへん~ (2, 0.0%)

1 し, やない

▼ もんある~ (2, 0.0%)

1 ねん, のん

▼ もんかいと~ (2, 0.0%)

1 お腹の, 黙つて

▼ もんかなあ~ (2, 0.0%)

1 ねえ, 今の

▼ もんかなと~ (2, 0.0%)

1 思ったから, 思ひました

▼ もんかねえ~ (2, 0.0%)

1 フン, 金吾君

▼ もんかよ~ (2, 0.0%)

1 そんなこと, 豊ちゃんの

▼ もんかネ~ (2, 0.0%)

1 古鞄, 正しい事

▼ もんがよ~ (2, 0.0%)

1 オ, 毎月

▼ もんくも~ (2, 0.0%)

1 いわずに, ない

▼ もんさね~ (2, 0.0%)

1 まさかこんな, 無論駄目

▼ もんしろ~ (2, 0.0%)

2 てふ

▼ もんじゃあねえ~ (2, 0.0%)

1 仲間の, 山ン中の

▼ もんじゃけ~ (2, 0.0%)

1 敵の, 昇り龍を

▼ もんじゃった~ (2, 0.0%)

1 が, がのう

▼ もんじゃと~ (2, 0.0%)

1 ギヤマン茶碗や, 思うが

▼ もんじゃろ~ (2, 0.0%)

1 か五体, か仙太郎さ

▼ もんだら~ (2, 0.0%)

1 はあ遣る, 陸軍大将だ

▼ もん~ (2, 0.0%)

1 ゅうことがある, ゅうことはじきわかった

▼ もんであった~ (2, 0.0%)

1 ちよ, とよ

▼ もんである~ (2, 0.0%)

1 と僕, よみんな

▼ もんでございましょう~ (2, 0.0%)

1 あんまり急, か

▼ もんでござんし~ (2, 0.0%)

1 て, てな要

▼ もんでござんす~ (2, 0.0%)

1 と言わねえ, よ

▼ もんでなくつ~ (2, 0.0%)

1 ちやなあ, てい

▼ もんでは~ (2, 0.0%)

1 いけない, 泣き出した

▼ もんでもね~ (2, 0.0%)

1 えから, えがの

▼ もんでやし~ (2, 0.0%)

2

▼ もんでやす~ (2, 0.0%)

1 か, よ

▼ もんとしか~ (2, 0.0%)

1 思われしません, 思われへん

▼ もんとばっかり~ (2, 0.0%)

1 思うちょ, 思うとったよ

▼ もんならやっ~ (2, 0.0%)

1 て見ろ, て見ろい

▼ もんなんぞ~ (2, 0.0%)

1 一人も, 何一つ無え

▼ もん~ (2, 0.0%)

1 あちら, それとも東京

▼ もんはな~ (2, 0.0%)

2 結婚まえ

▼ もんはナ~ (2, 0.0%)

1 出しこぶの, 出し昆布の

▼ もんもが~ (2, 0.0%)

1 交つてる, 出来て

▼ もんやったら~ (2, 0.0%)

1 なんぼ警察, 人の

▼ もんやろ~ (2, 0.0%)

1 か, 醫光寺の

▼ もんより~ (2, 0.0%)

1 惡性な, 沢山取る

▼ もん~ (2, 0.0%)

1 ですか, ですやろ

▼ もん出し~ (2, 0.0%)

1 てテーブル, て見せます

▼ もん出来~ (2, 0.0%)

1 てから持ち前, て来

▼ もん~ (2, 0.0%)

1 はあと, は亭主

▼ もん同士~ (2, 0.0%)

1 がひどく, で面白く

▼ もん~ (2, 0.0%)

1 てそれ, べてつやつや

▼ もん寄っとい~ (2, 0.0%)

2

▼ もん~ (2, 0.0%)

1 がつけれ, に入らなく

▼ もん着ん~ (2, 0.0%)

1 とい, とお

▼ もん~ (2, 0.0%)

2 には要用

▼ もん結構~ (2, 0.0%)

1 だわ, よ

▼ もん見せたげ~ (2, 0.0%)

1 まひょか, よ

▼ もん詰め~ (2, 0.0%)

1 てなさった, てなさる

▼ もん~ (2, 0.0%)

2 な時

▼ もん~ (2, 0.0%)

1 です, と数

▼1* [312件]

もん死なさんに, もんあげよう手を, もんあたいにくださる, もんありましてん, もんありませんよほんとに, もんあれへんわ, もんあんたが私, もんあゝおらもうこの, もんいまあたいおじさまの頬, もんいらねわ, もんいらんよ, もん着やすちゅうて, もんおくれてしまう, もんおばさまにもいう, もんおますかいな, もんおまっしゃろ, もんおれ足がすくむようだて, もんお前会社あたまらねえや, もんかいな電話懸らなん, もんかいやッつけろ, もんかしらとおもったらなア, もんかぜのとき, もんかちゅう気どし, もんかつて笑らあれた, もんかてえと己, もんかで賭を, もんかとは言わないわね, もんかななどと云う言葉, もんかの大石さんの, もんがほどの価値を, もんがらかでも, もんくだっけ, もんこないにいじめる, もんこんで沢山, もんこんなとこへ, もんさと大いに下足番, もんさなそんだつて, もんさのう川を, もんした色の, もんしとるもんけ, もんじではっきりと, もんじゃあねえと兄貴, もんじゃあねえかなあ婆さん, もんじゃってそれで始終むしゃくしゃ, もんじゃで分っとるあすこ, もんじゃという意味です, もんじゃのうドコぞに, もんじゃァねえ芝居中が, もんじやないつ, もんぜんの小僧習, もんかい, もんそこからそこ, もんその前に, もんそりゃそうだろう, もんそんな事, もんあ思わなかった, もんたべたら足や, もんだあさっでは久し振り, もんだいってえ, もんだい俺の工夫, もんだい僕の考, もんだい往来のまん中, もんだい手前達の樣, もんだおえいには多助, もんだおっかねーや, もんだかんなあ, もんだぐれえもうてえ, もんださうですよ, もんだして, もんだずおん, もんだせ見たからこそピン, もんだた思あ, もんだたえした葱ぢや, もんだちうが, もんだったろうよ, もんだっちゅが, もんだつせさア, もんだなア半, もんだふざけてさえ居れ, もんだりネでもそんな, もんだれだつて, もんだろうしてみれ, もんだろうつていうご, もんだ争われないもんだ, もんだ刳り抜いて埋木, もんだ呆れ返って屁, もんだ変っちゃ大変, もんだ変らないもんだ, もんだ感じ入ったよ, もんだ持つてき, もんだ書きますよ何と, もんだ殺して仕舞う, もんだ見ろ汝等處ぢや, もんだ詰らねえと思っ, もんだ驚いたもんだ, もんちっとも怖いこと, もんちゃんちゃらおかしくって言える, もんちょっとも怖い, もんちょびッとより, もんぢゃないからねエ, もんぢゃないか一体おれ, もんぢやござりません, もんぢやつた, もんつけてません, もんつまりさっき言った, もんてんこ, もんであっしども仲間, もんであらうかとちよ, もんでありましょうかな, もんでありますがこの, もんでありませんからだんだん, もんであろうこの狭い, もんであわてて同じ, もんでいらっしゃるのを, もんでこすれて痛い, もんでこんぐらかっていけない, もんでございましよう, もんでござんしねえに, もんでござんすねほんとうに, もんでさ何処で, もんでしまっといてくさらしちゃった, もんでしょ人間って, もんですじょうだんじゃアねえ, もんですやろかそれとも, もんです行きますともあれ, もんです見ようと思う, もんでっけど責任, もんでっしゃろ, もんでな早くどうにか, もんでなかったらそんな合わない, もんでなくあれもってこいこれもっ, もんでねえだそんな死に, もんでねえでば, もんでねえ慣れねえうぢ, もんでの役所を, もんでのうお尻, もんでばかりいました, もんでひっぺがすようにしてこうして, もんでふーと, もんでみつけたなと思った, もんでもなほさずに, もんでもねえ言って, もんでをりました所, もんでんな, もんで仕ようが, もんで分らないのが, もんで受けろッち, もんで喋っている, もんで思い出して相談, もんで思い出したのが, もんで捕へに来ない, もんで瞬く間に, もんで笑うてやろう, もんで見るに見かね, もんで覚えている, もんで逢うのは, もんということは, もんといふもんは, もんとがはやり申候あいだ, もんとれるもんか, もんどこの親, もんどこイ行ったかて, もんどっせなあへ, もんどに灯が, もんどの一粒でも拾, もんどもが頻りに, もんなおいいや, もんなかったらもっと, もんなしとなる, もんなで何卒御, もんならあたるがええ, もんならかます籠め百姓の, もんならこんだてめえが, もんならたれだってやります, もんならできねえでさっさと引き上げたら, もんならやりたいのは, もんなら代ろうがて云う, もんなら助かって貰いてえ, もんなら払わせたらい, もんなら拝まれるんじゃ, もんなら殺られますぜ, もんなら治ったら可かろう, もんなら生やして見ろ, もんなら黙ってはいめ, もんなんか, もんなんぞは集団農場へ, もんなんて使って, もんにとつては, もんになつて今まで, もんはいッつもい, もんはっきりは云えません, もんはと武助さんは, もんはネすべてそんな, もんばかりだぜ, もんばかりやないか, もんばっかりか男の, もん守一が, もんぺいのようで袴腰のつい, もんぺいをはき中流以下悉く粗食, もんぺすがたがすくなくなりゲートルはほとんど, もんぺときまッてい, もんぺをはいてわしといっしょに来て, もんまでがおそいなあ, もんみたい二十七にもなっ, もんむつかしおまっし, もんもう顔も, もんもとして居る建物, もんやくてえもねえだ, もんやけにほかの, もんやっている, もんやったやおま, もんやと云ふ, もんやのんに, もんやめて, もんやら分量分れしません, もんやるぞ, もんよう喰べん, もんよなあ笑わしや, もんよりは一つ下だつた, もんらしいですナ, もんわしらこそばいもん, もんわたしら大丈夫どす, もんをもって幾度か, もんカフエに出, もんダオットチョット脱線, もんダチットモ誇るに, もんナンボ見たかて, もんミソカでよろし, もん一つ頂くん, もん一生に一遍, もん世の中にあるやろ, もん交すまでもない, もん仲間で売, もん会社が出す, もん全部取り返して, もん出されたんでつい, もん出来てるねんわ, もん出来へんよってなあ, もん利用してるの, もん十三ねん天神山城, もんだねえ, もん反古になった, もん取り交しといてその, もん取り出すのん, もん叱るでねえよ今に, もん喰わしやがって, もん境遇によってえらいえらい, もん売っていやす, もん夢中になる, もん大して効きやしないがね, もん大丈夫やわいな, もんにする, もん女史もこれから, もん好きにならない, もんひや, もん子さんを愛し, もん子女史も時に, もんにその, もん定めし幼稚に, もんい置いといたら危険, もん家賃なんか半歳一年, もん少し元気に, もんの持ち, もん心配せんかて, もん忙しいのも, もん怪しいと睨ん, もん憎らしがってなぞ, もん拵えんといたらよかった, もん持たしといたら何する, もん持つて遊ぶ, もん整理しとくよう, もん早いもんで, もん暗しようしとる, もん書いて来た, もん書かしても反古, もん来ん方が, もん東京の大臣さん, もん無し売るもん, もんないいう, もん建ったって, もん相手にした, もん着るのん, もん知らずでな, もん神経質になっとる, もんにかけ, もんに當つた, もん綿貫の焼餅, もんかしいこと, もん習い始めてからこれ, もん習わせるのが, もんん中, もん行ってるのん, もん要りませんよ, もん見せてやる, もん見せたげよかと雇人, もん見ると欲し, もん語りのデロレン坊主, もん読んだことあれへん, もん貰うても仕, もん貴様にできたら, もん買収して, もん蹴っちまったらいいじゃ, もん送って来た, もん連れて行ツ, もん郵便で返す, もん隠しといたのん, もん離縁しられるの, もん食いに行こ, もん食いてえや船長, もん食べたか, もん飲むいうことなんぞ, もんえん