青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「まだ~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

ませ~ ませう~ ませぬ~ ~ません ません~ ませんでした~ ~また また~ または~ ~まだ
まだ~
まだまだ~ まっ~ まっすぐ~ ~まったく まったく~ ~まつ まつ~ まつたく~ まとも~ まね~

「まだ~」 54259, 586ppm, 159位

▼ まだその~ (812, 1.5%)

39 上に 29 頃は 26 ほかに 15 辺に 14 ころは 11 ほかにも 10 ま, 外に, 外にも 7 ような, 時は, 時分は 6 時まで 5 へんに, 上にも 4 感触で, 日の, 男の, 顔を 3 わけが, 事を, 口を, 家に, 時の, 時までは, 時分には, 機会を, 辺の

2 [38件] うわさは, ときも, へんを, ほうが, やうに, わけを, 下に, 中に, 人が, 人に, 人を, 儘に, 先が, 半分ぐらいしか, 姿は, 娘は, 尾の, 店の, 当時の, 必要は, 恋は, 手紙を, 方は, 方を, 時でない, 時には, 時代には, 時期でない, 残りが, 片目を, 聖文字を, 興奮が, 記憶が, 話を, 金を, 雲の, 頃までは, 騒ぎの

1 [492件] あたりに, あたりの, あとで, うたがいの, うつくしいす, うつむいた瞳, うへに, えたいは, おりが, お医者, お声, お宅, お日取り, お話は, お金持ち, か細い枝, くせが, くぼ, くらいの力, くらい寝惚けた, ことが, ことに, ことについて, ことについては, ころだ, ころの, ころ達者だ, こゑをおぼえてゐる, さおの, さきに, しなびれた手, しみが, すてられた男, そばにも, ために, ためには, つづきが, つれを, ときの, ときまで, ときカントの, とき無傷を, なかの, なにも, においすらも, へんで, へんも, ほかいろんな, ほとぼりが, まえに, まんまか, ように, ようにまで, イヤな, カフエエへ, カルト・ディダンティテが, ガレージを, スパァニッシュ・フライなる, ムチが, 一つの, 一人も, 一本二本三本を, 一番悪い, 一郭には, 三分の一ぐらいと, 三分の一も, 上おまけに, 上には, 上を, 上五六度も, 上人も, 上幇間的駄洒落に, 上軍職も, 下, 下女は, 不可能を, 不足が, 世界を, 中から, 中でも, 中には, 中心たる, 中核的な, 事柄を, 事業が, 二人の, 二人は, 五十兩を, 人だけの, 人と, 人の, 人は, 人らしい, 人間の, 以前その, 以前でした, 以外にも, 仲間に, 伝説の, 体では, 何物も, 作り方などに, 作品の, 使者も, 便宜が, 保障が, 俤が, 俤の, 個処を, 働きの, 僧が, 儀は, 儘いたる, 儘だった, 儘つづい, 儘で, 儘大切に, 兆候は, 先には, 全能力, 全部を, 八月までには, 公文書から, 内に, 円を, 凡ゆる, 刀を, 初めより, 初期の, 前に, 前にね, 前の, 前へ, 前船が, 劇しい, 力が, 勘定を, 区別の, 十分な, 半ばに, 半ばをも, 半途今日は, 卓上電話の, 原は, 原因は, 原形を, 古樹, 古風が, 可能性が, 可能性を, 名を, 名古屋大根の, 名残が, 向ふ, 吸い殻からは, 吾妻を, 告げ口を, 味は, 命名の, 問題の, 四人の, 困難な, 国許を, 土手下の, 地方には, 地点を, 基礎が, 報告は, 場で, 場の, 場を, 場所で, 境界を, 壮年期の, 声から, 声が, 夏の, 外の, 夢の, 夢を, 大多数, 大言壮語には, 奥が, 奥に, 女の子とは, 妙味を, 姿を, 娘たちは, 娘の, 娘を, 娘達が, 子供と, 字を, 存在を, 季節でなかつた, 学問の, 学生は, 學校時代に, 実物を, 実現要因では, 家を, 家来に, 寸芽の, 対象として, 尊大なる, 少し病身, 尾として, 屋台店の, 峯みちを, 島に, 川端には, 工事が, 市へ, 平和回復の, 平衡の, 年にも, 年は, 年齢が, 広汎な, 序文を, 底を, 廊下の, 強大な, 弾力の, 形を, 影をも, 役目を, 御恩返し, 御著書, 徳間峠とやらまでは, 心根を, 必要が, 忍藩三万石だけが, 恋が, 恐ろしい地震, 恥を, 恩といふ, 恵に, 意が, 意味が, 意味の, 感激の, 戦果は, 戦法に, 戦陣に, 手には, 手前での, 折には, 挙の, 握飯が, 摩利信乃法師とやらは, 支線の, 改良の, 教室に, 数を, 文字の, 方へ, 方則を, 方角さえも, 方面で, 旅舎の, 旅館において, 日に, 日信雄からは, 日誰も, 早いころ, 明るみを, 明方に, 時々の, 時お, 時で, 時に, 時も, 時分の, 時分まで, 時分ようよう十ぐらい, 時分宿を, 時分東京には, 時分私たちの, 時分隣村では, 時宵に, 時期じや, 時期でなかった, 時期では, 時期に, 時機でない, 時生き, 時節には, 普請中に, 暗闇の, 暦は, 曲の, 書いたもの, 書物を, 望みの, 朝の, 木立が, 本尊を, 本物を, 本質的な, 束縛は, 条文の, 枝を, 根もとだけ, 森そのものは, 森に, 概念も, 標柱を, 標準も, 機會を, 次に主要, 正体を, 正確な, 歴史が, 歴史的諸, 死人の, 死骸も, 残り惜しさ, 比の, 気が, 気には, 気分だけが, 気持が, 気配さえも, 決定は, 河の, 活躍ぶりを, 深い未練, 深い眠り, 深岳, 温泉に, 準備を, 濃霧の, 炎も, 点検が, 煙は, 燻ぶりが, 爆発以来その, 片方の, 片端には, 片端の, 犯人が, 猫を, 現の, 現物を, 理法を, 理由を, 甘い匂, 甘い匂い, 生本, 生死のほどを, 用が, 男が, 男と, 男を, 町へ, 異変が, 疑いを, 疲労も, 病室の, 痕跡を, 白い膚, 皮肉悟らん, 目の, 目的が, 目的の, 目的は, 目的を, 直径が, 看板が, 真の, 真偽を, 研究の, 研究を, 科学の, 秘密を, 空の, 空路が, 竪琴を, 竹垣を, 第一囘, 細君や, 紳士は, 絵が, 絵出来てない, 緊張の, 緒に, 緒にも, 繪出, 義務を, 翼を, 考へが, 胸を, 能が, 脚に, 腕前を, 腰を, 膝の, 自然の, 自由が, 自由を, 自覚が, 舌の, 船が, 葬いにも, 蓋を, 虐待に, 蜘蛛大名の, 蟠りを, 血が, 行くえ, 行列を, 行方を, 行状は, 袋が, 被害者の, 裳を, 製作主任を, 裾を, 西洋劇の, 見出しが, 見当が, 見當, 規模の, 親が, 親切を, 解決も, 言葉の, 記憶に, 記憶を, 訳が, 詩の, 話の, 話は, 語原の, 語彙とは, 誤解の, 説明を, 論文を, 貿易風が, 資本が, 贋の, 赤い夕日, 趣向で, 足もとは, 足軽より, 跡も, 踊り子を, 踏切を, 身から, 身分が, 軽の, 辞を, 辺で, 辺は, 辺見える, 返事は, 途中でした, 通りで, 通り真似る, 通町三丁目にも, 通達は, 進化の, 運びに, 運動を, 道理が, 邊に, 邊を, 部屋が, 部屋には, 部屋の, 部屋を, 酔いが, 鑑別法が, 閑静な, 闖入者たちの, 附近に, 隅が, 雪が, 青年を, 音が, 頃には, 項が, 順序を, 頭の, 顰め面, 香の, 騒ぎが, 騒動も, 鱗に, 鳥影も, 鼓を

▼ まだ~ (611, 1.1%)

15 帰りに 11 見えに 8 わかりに 6 若かった 5 帰りが, 若い, 若いから, 若いの 4 分りに, 帰りには, 聞きに, 若いん, 若い方, 若くて

3 [12件] めえ, 判りに, 名前を, 帰りじゃ, 年も, 年若, 戻りに, 歸り, 目ざめに, 眼に, 起きに, 酒が

2 [34件] あがりに, つりが, 乳を, 互に郷里, 加減が, 勢に, 吉と共に, 国の, 城から, 妃が, 嫁に, 屋敷に, 帰りは, 帰り遊ばしません, 年若で, 店の, 庭に, 独身で, 目にか, 目にも, 耳に, 聟さんを, 若いお, 若いからかしら, 若いのに, 若い姿, 見せするもの, 解りに, 誂へが, 読みに, 達者な, 部屋住み, 雪は, 風呂が

1 [423件] あがりにな, あきらめに, あまりが, ありでしょうから, ありに, いひでないが, うまれに, かくれに, かねの, かもとに, きき届けに, くにひみつ, さかなは, せいを, たがい無数, たまじゃ, つし, ぬしに, はなし申してない, ひとりだ, ひとりだっせ, ひとりです, ひとりの, ひとり身で, ひるつから, ひるには, ひる過ぎ, ぼだなと, もちうんと, もての, もらいでないの, やめなさらないので, ゆうの, ゆるしを, よみに, よめさん, よろしくございません, りきの, ッかさん戻らない, ッぱじまりませんでしょうかしら, ツかさん戻らない, 一ト言も, 一人この, 一人で, 一人です, 一人でも, 一人よく, 丈夫な, 三代ごろの, 下げに, 下りを, 不動様へ, 乳かい, 乳の, 乳も, 二人とも, 二歳の, 云いだね, 互にこれから花, 互に小言, 京とばかり, 人形の, 仕事が, 仕事は, 仕舞を, 伊勢參り, 休みか, 休みかしら, 休みかも, 休みでございます, 休みなさらないの, 休みに, 会いいたしませぬが, 会いさせたくないの, 会いしたこと, 会いなすったこと, 住ひ, 住居の, 作らせに, 使ひより帰らず, 使ひより歸らず, 俊は, 信さんの, 倉を, 元気な, 兄様が, 兄様の, 入りに, 八重ツ子がら御馳走に, 六歳の, 内儀さんが, 内儀さん所では, 出に, 出には, 出来に, 出迎えの, 出迎への, 分かりに, 分りには, 別れしたう, 前方は, 勝手で, 勝手に, 勝手口に, 勢よりは, 勤めらしい, 医者さまが, 医者の, 医者は, 十二の, 千代の, 千絵にも, 千賀どのの, 千賀の, 午すぎです, 午の, 受けに, 口ぐせが, 口を, 合羽さんに, 名前も, 名残が, 君の, 吸物も, 咄し申さぬ, 咄は, 咳が, 品が, 喜代が, 喜代さんと, 国へ, 国もと柳生の, 園の, 在でに, 坊ちゃんじゃ, 城の, 城より, 墓は, 夕飯が, 夕飯を, 夕飯前です, 天気が, 妻が, 妾が, 姉さんの, 娘御, 嫁いりなさらない, 嫁さんぢや, 嫁さんに, 嫁の, 嫁入り前で, 孃樣と, 宅へは, 宜しいじゃ, 寝って, 寝み, 寝みでは, 寝みなさらねえので, 寝みなの, 寝みには, 寝んね, 寿々は, 小い, 小さい末姫さま, 小さかった, 小さくて, 居間へ, 届けのみに, 屋敷の, 屋敷へ, 屋敷内の, 師匠さんに, 帰しできない, 帰に, 帰りござんせぬ, 帰りぢや, 帰りでございません, 帰りでなく, 帰りでは, 帰りの, 帰り遊ばしませんでございます, 帰宅はと, 年が, 年の, 幼い主上, 床に, 弔いしたい, 役宅も, 志乃の, 忘には, 忘れでないこと, 忘れには, 急ぎには, 悔みにも, 悔みを, 悪いんぢ, 悪うございます, 惡いん, 戻りでは, 手の, 手形は, 手紙の, 手軽な, 持ちでございます, 持ちでは, 捨てに, 掃除も, 支度中でございます, 教えは, 斬りなすっちゃ, 新も, 旗箱とかを, 日さまの, 早いで, 早いでしょう, 早いです, 早い帰り, 早くて, 時刻までには, 暑苦しいの, 曾與の, 月き, 月様が, 月様は, 月樣が, 杉が, 梅の, 梅姐さんの, 検べに, 極りには, 武家に, 残りに, 母は, 母はんの, 母ア様には, 民には, 気付に, 気持が, 洟を, 湯屋の, 火が, 灯が, 灯も, 無邪気な, 熊が, 父う, 父さまへも, 父アさんの, 父様の, 父様は, 独りで, 独りです, 独身な, 獨身の, 生まれたての, 生れに, 留守ではとも, 留守居役より, 疑いが, 疑いとは, 疑いに, 疲れだ, 病気も, 發ち, 白粉の, 目が, 目ざめじゃ, 目ざめでした, 目ざめでない, 目ざめでは, 目には, 目を, 目寤めに, 目覚めでござる, 相伴に, 相手は, 相手を, 眠りかと, 眼が, 眼ざめではないでしょうけれどちょっと, 眼ざめになりませんが, 眼ざめはねえのです, 眼にかけては, 眼覚には, 眼通りにも, 着きに, 知りなさらない, 知りなされないでしょうが, 知りん, 神に, 秀の, 稚ない, 種は, 稲が, 稽古され, 米を, 粂に, 粂の, 粥ださうである, 終いに, 経は, 給仕が, 絹には, 綱が, 美しかった, 聞きおよびございませんか, 聞きじゃ, 聞きすること, 聞きなさらねえか, 聞きにも, 聞きんの, 聟さまは, 聴かせ申しませんでしたかね, 膳も, 臀が, 花見に, 若々しくて, 若いかた, 若いし, 若いしな, 若いその, 若いで, 若いです, 若いに, 若いやう, 若いよう, 若い上, 若い人, 若い孫権, 若い時, 若い普化宗, 若い無邪気, 若い総, 若い身, 若い身空, 若う見えます, 若かつ, 若くあられる, 若くって, 若く門下, 若様で, 苦しいふう, 茶菓子が, 荷物も, 葉の, 葬式が, 蓮さまには, 藤に, 藤姐御, 藥を, 行儀も, 見えでは, 見えなさらぬか, 見えなさらぬの, 見えにも, 見えぬかや, 見せしたわけ, 見立ても, 覚えで, 言いでないが, 訊ねの, 訪ねを, 誕生ぐらゐな赤ちやんが, 調べが, 調べに, 調べ中かい, 請けした, 讀みに, 貞の, 負けに, 買物が, 貸しする, 賞めに, 賤に, 起きにな, 身の, 輕いんださうです, 輿入れに, 迎への, 返事ない, 返事は, 迷いで, 迷いに, 迷い中な, 退城り, 這入りに, 通は, 逢いしたこと, 逢いに, 達者で, 達者でございます, 部屋で, 部屋は, 酌である, 酒じゃ, 酒で, 酒の, 酒は, 酔いに, 酬いの, 金持ちの, 銀様から, 銀様にも, 銀様の, 開帳へ, 間に合うかも, 降りに, 隣りの, 隱れ, 雪の, 顔を, 風邪気かな, 飲みに, 館に, 館様と, 館様は, 馴れならないせい, 馴染が, 駒と, 駒の, 高が, 髪を, 齢は

▼ まだ~ (582, 1.1%)

14 かある 11 か言 10 も知らない 8 といっ 6 か用 5 にも知らない, もない, も知らず, も知らぬ 4 かお, かことば, でもない, のこと, の沙汰, も知らなかった, をする 3 かいう, か不足, か云いた, か言いた, とも言っ, も, も出, も御存じ, も話し

2 [46件] か, かあった, かあり, かいいつづけ, かいおう, か不安そう, か云うだろう, か云おう, か云っ, か密, か恐怖, か悪い, か私, か話, か足りない, が何やら, ともない, とも云っ, とも言わない, と申し, にもあなた, にもし, にも知らなかった, にも見えない, にも見付ら, にも言えない, にも話してない, の意味, の考, の話, の警報, の身支度, の音沙汰, もやっ, も云, も云い出さない, も云っ, も判っ, も彼, も手, も気づかず, も知っ, も聞い, も頭, も食べない, を話し

1 [366件] かあたし, かあったらしい, かありました, かあるだろう, かあるでしょう, かあるらしい, かいい, かいいた, かうまく, かえらい, かおく, かおっしゃりたい, かお話し, かがある, かがお気, かがはさまっ, かが一ぱい, かが足りない, かぐづ, かこそこそ, かこの, かございます, かごたごた, かされる, かしきりに, かしなけれ, かしばらく, かしら僕, かしら大きな, かしら重大, かする, かそうした, かそこら, かちらちらちらちら, かつづけ, かであつ, かにこだわっ, かに手, かの仕度, かの獲物, かの都合, かの隠れた, かはっきり, かふ, かぶつ, かほか, かまったく, かやられた, かやり返そう, かやれ, かゆるされるべき, から, かわからない, かわし, かを叫ぼう, かを少し, かを待ち望ん, か一幕, か不安, か予期, か二言三言, か云, か云い, か云いかける, か云いたげ, か云い足りない, か云う, か云ってる, か人生, か今日, か仕事, か他, か仰る, か余憤, か便り, か催おし, か充分, か入, か出, か出ます, か出る, か割り切れない, か取り越し苦労, か呟い, か命じ残した, か問い詰めよう, か喰ひたい様, か喰ひたい樣, か嚇, か大きな, か婦人, か存在, か宿題, か尋ねたい, か幻, か底, か彼, か後, か後日, か御用, か心, か心配, か忘れ, か思, か思い, か成らなけれ, か手当て, か書きたい, か書きたかつた, か書きつけたいらしく, か書け書けだ, か有る, か望み, か未練がましく, か残っ, か毒づきたく, か毒舌, か気もち, か泣き言, か注文, か滑らか, か潜ん, か焦, か煩悶, か物, か物怪, か狂った, か理由, か用事, か発表, か知っ, か知つて, か知ら仕遂げ, か穩, か縫い込ん, か考え, か考えごと, か考へ, か聞きた, か苦し, か落ちこぼれ, か葉子, か解き切っ, か言い, か言いかける, か言いたいらしかった, か言いたげな, か言い足りない, か言う, か言おう, か言っ, か言ひつ, か言ッ, か訊きた, か訊こう, か訓示めいた事, か話した, か語りつくさない, か軽部, か重大, か鍋, か隠し, か食う, か食べたい, か食べる, がどう, が書ける, が起った, が隠され, だかは, だもの, ていつ, ですがな, でもありません, でもなかっ, でもなく, でもほしい, でも用, でも縫, といふ呼び, ともいえません, ともいへ, ともいわない, ともきまらん, ともならない, とも云え, とも云わない, とも分からん, とも分らない, とも分らん, とも申されません, とも答えません, とも聞かない, とも言われない, と云っ, と答えた, と言っ, にかわからない, にか云いたげだった, にか知つて, にもさわらない, にもわかりません, にも云, にも云いたくない, にも伝達, にも使用, にも先生, にも分かりません, にも御覧, にも悪い, にも手, にも揃っ, にも来, にも東京, にも気づかない, にも生え, にも盗んだ, にも知らし, にも知らへん, にも知りません, にも知れ, にも考える, にも聞かせられない, にも見, にも見付からない, にも見当らない, にも解, にも言, にも言わぬ, にも話, にも話しゃしない, にも起らない, にも食べません, に対しても全く, の予感, の交渉, の位, の働き, の印, の合図, の吉報, の報告, の布令, の御, の意見, の戦令, の手がかり, の手配, の指令, の條項, の模様, の消息, の物音, の用意, の異状, の相談, の積極的, の端緒, の美挙, の自信, の芸, の説明, ほどの時間, ほども例, もありません, もいっ, もいわなかった, もいわぬ, もうけたまわっ, もお, もお話し, もきい, もくれませんでした, もこれ, もし, もたべたく, もできない, もまとまっ, もみえない, もよく, もよみがえっ, もわからない, もわかるまい, も一定, も云つて, も云わない, も云わなかった, も云わぬ, も云われ, も仕事, も仰々しく, も分らない, も判らん, も告げ, も変わった, も存ぜぬ, も学ん, も御存知, も悪い, も打ち明け, も方針, も書いてない, も東京, も植ゑてゐませんから, も正面, も決定, も決定的, も注文, も消息, も現実, も生産, も申しあげ, も申し越し, も着手, も知らないらしく, も知らん, も知りなさらん, も知りません, も知りゃしない, も知ろう, も築い, も終結, も考え, も考へ, も聞いとりません, も聞かさない, も聞かし, も聞きやしない, も自分たち, も見え, も見えない, も見えなかった, も見えません, も見ない, も覚っ, も覚らない, も言いません, も言い出せなかった, も言う, も言っ, も言ってないらしい, も記してなかつた, も記録, も話, も語らなかった, も資料, も通らぬ, も降り出さない, も陳列, も食, も食わない, や知らん, や知らん夢みてる, を, をおい, をかく, をか言おう, をか買, をし, をもなしえなかった, をやろう, を書かう, を空想, を考える, を話され, んぼ

▼ まだこの~ (546, 1.0%)

13 ほかに 12 外に 10 ほかにも, 外にも 8 辺に 7 家に 6 ことを, 上に, 女の, 家の, 辺は 5 上にも, 辺の 4 ような, 他に, 国の

3 [11件] 世の中に, 中に, 人は, 以外に, 地に, 地方に, 場の, 女は, 子は, 村に, 部屋に

2 [25件] あたりは, ときも, ひとは, へんに, やうに, ように, ホテルで, 他にも, 兄も, 先に, 問題を, 国では, 土地には, 地上に, 島に, 年齢で, 方が, 方面には, 時の, 時代に, 村で, 言葉の, 辺を, 道は, 頃は

1 [351件] あき家, あたりに, あとに, うえに, うえにか, うちに, おかしい昔話, おれを, お嬢さんと, お子さんを, ことには, ことの, さきずっと, さきに, さき二十年でも, さき死ぬ, ときには, ときの, ときは, ときわたしは, とりでに, へんには, ままいつまでも, ままで, ままには, ままの, まま胆吹へ, みれんと, やうな, よさ, わしを, アサガオは, ガン人の, クロクロ島は, コースを, ジャガタラいもの, フレーズは, ランプに, 一件が, 一座では, 一棟には, 一画の, 一転句が, 七夕由来と, 三カ所の, 三津ヶ浜から, 上です, 上には, 上も, 上一時間か, 上何処へ, 上幾らでも, 上永らえる, 上親を, 上貴方にも, 下が, 不可抗力に, 不幸な, 世界が, 世界は, 両氏の, 中には, 事を, 事件に, 事件の, 二つの, 二ヶ月前ぐらい, 二三年以来の, 二三年來の, 二処以外に, 人が, 人には, 人の, 人達の, 仕事が, 付近に, 以外にも, 仲間では, 作の, 作家にとって, 作家には, 俺を, 倍の, 兄に, 先いぜん, 先き, 先の, 先四五年稼い, 先生を, 児が, 八上の, 八幡様へ, 内に, 再発光の, 刀を, 判決の, 前科割りを, 劇場が, 動きが, 動く島, 動物の, 動物園の, 勲章を, 半島の, 卓上に, 原稿に, 友の, 友達を, 口を, 句には, 吉宗さえ, 名を, 味を, 問題に, 国に, 国際的な, 土地が, 土地に, 土地へ, 地を, 地方には, 地球上に, 地蔵の, 地藏の, 城が, 城楼から, 塔の, 夏は, 外あなたの, 夢を, 大事件, 大使館へ, 大衆という, 天気は, 女との, 女隱居から, 妾が, 妾には, 娘の, 子が, 子供に, 宇宙には, 実験で, 室が, 室に, 家で, 家へ, 寳搜し, 小さい旧い城下町, 小川の, 少女を, 屋上から, 屋敷に, 屋敷に関して, 屋敷の, 屋敷内に, 屋根の, 山に, 山の, 山へ, 山を, 山中の, 山奥までは, 山荘へ, 屹度という, 岐れ, 島国でない, 川に, 年まで, 幻は, 幼稚の, 廉平と, 建物の, 後ろにね, 後十行ばかり, 心は, 心境には, 念願は, 怒らせ役, 怪塔ロケットは, 恋を, 恨みの, 悲運に, 情熱に, 意味での, 感応電流が, 戯曲翻訳の, 手に, 手のが, 手法を, 手紙には, 文句を, 新手を, 方の, 方面が, 方面で, 旅を, 旅舎で, 日と, 日には, 日支那青の, 日本に, 春は, 春頃は, 時は, 時ほど, 時まで, 時までは, 時も, 時代の, 時位開化を, 時分は, 時間には, 書を, 有賀又兵衛を, 朝までは, 期に, 木が, 木の, 本の, 本文を, 村でも, 村へは, 森の, 標準的述作を, 次手に, 歳に, 死體を, 殺人事件は, 母が, 比較を, 水の手には, 水域には, 江戸の, 池が, 沼づたいに相当の, 浜べの, 消息は, 深い底, 湯ヶ島附近では, 炭化方法を, 点を, 牢屋に, 物質が, 独楽には, 甲府に, 男が, 男の, 男は, 町で, 画家に対して, 畑地に, 異趣, 看護婦に, 眼で, 研究所からは, 祖父江出羽守を, 神に, 福岡に, 秋に, 程度しか, 種の, 穴の, 竹童には, 竹童の, 箱の, 精神的昂揚の, 紐が, 給与では, 続きが, 縄に, 美人とともに, 老爺に, 腹案には, 自分に, 船には, 船中に, 艦に, 良心が, 花を, 荒野の, 落莫を, 著者には, 血脈を, 街道を, 装置を, 裟婆に, 言葉を, 言葉自身の, 計画を, 訳を, 話を, 語を, 謎を, 谷中の, 谷窪に, 身が, 身には, 身一つの, 輸入思想が, 辺で, 辺では, 辺には, 辺りには, 辺りは, 辺りを, 近辺の, 途を, 通り, 通りで, 通りの, 通りぼんやりし, 通り夜も, 通り生き, 通り生きながらえ, 通り若い, 通行人ほど, 運転手の, 道が, 道に, 道を, 選挙が, 邊に, 邊には, 部屋の, 部屋は, 都市の, 金剛寺坂に, 鋏の, 鎧下着の, 門衛の, 開墾地に, 関路の, 闘牛だけは, 附近にも, 雑木林の, 雲は, 青田の, 頃に, 頃には, 頃まで, 頃までは, 頃中宮の, 頃少将であっ, 類の, 風向きでは, 風習を, 館に, 館の, 黒髯も, 鼻の

▼ まだ若い~ (469, 0.9%)

17 のだ 16 んだ 9 んです 8 のに 6 のです, 男で 4 から, さかりの, な, まう半月, 時の, 男だった, 男の 3 から何, くせに, ようだ, 人だ, 人で, 女の, 男だ

2 [24件] うちに, からだ, くっきょう, ころの, じゃありません, というの, ところが, に, のであつ, のに後生願ひで, のよ, やうだ, らしいのに, 上に, 人, 人が, 女だ, 学生の, 方だ, 方で, 時分, 母上と, 男が, 男は

1 [310件] あなたが, お市, お方でございます, お方を, お靜, からあなた, からいい, からこの先, からしかた, からそう, からだだ, からでしょう, からどこ, からね, からもしや, からもつ, からアンマ, から些, から仕方, から分らない, から大丈夫, から大人, から屈託, から格別, から氣, から無理, から種々, から花嫁, から針金, がすでに, がでっぷり, がなかなか, がよく, が人品, が代議士, が名題, が君, が職掌柄, が腕, が苦味, きれいな, くせにねえ, この人, ころに, ころ芝の, し, しあんな, しいい, しいま, しかし凛々しく, しかし日本人, しそうした, しとにかく, しどう, しな, し先代市川松蔦, し客ずれ, し拙者, し母, し腕, し若, し負け, し面白, せいか, そのひと, そもそも武州八王子, それだ, それらの, ぞ, ぞ若い, だけ何ん, だへ, だん, つもりかなんか, でしょう, です, ですが, で少し, ということ, といふこと, ときに, ときは, ところも, ところを, と云う, と云っ, と共にまだ, と折紙, と聞い, どうかする, なあ, なア, にそう, にもかかわらず, にも係わらず, ね, ねえ, ねそう, のか, のかね, のが, のじゃ, のだろう, のであ, のである, のでしょう, ので何, ので日ごろ, のと, のにおや, のにからだ, のにさきごろ, のにそんな, のにどう, のにもう, のに何, のに無口, のに白粉氣, のに義雄さん, のに赤峰つて, のに道安, のに隨分深刻, のよいくつ位, のよそして, はずである, ぴちぴちした, もう半月, ものたちは, ものも, やつが, やねい, ようであった, ようでございました, よハハハハハ, よ君, らしいが, らしいけれど, らしくでも, わ, んで, んでしょう, んなら, コールシュッター氏も, サント・メチルド長老, ジャーナリズムにとっては, ヤマメは, 一人の, 一知にとっては, 丈夫そうな, 三十二三に, 下つ, 下男であった, 下級の, 中学校も, 中學教師で, 乞食でした, 二十を, 二十一二の, 二十年代であった, 人だった, 人である, 人です, 人の, 伜が, 何でも, 何事に, 作曲家で, 侍体の, 働きものです, 僕はも, 僧の, 元気な, 光った額, 割に, 化粧も, 十七八の, 十八の, 十八九であろう, 卜筮師は, 土井の, 夫人や, 夫婦ふたりの, 奥さんな, 女が, 女でありました, 女を, 女性の, 女房が, 妹は, 娘が, 娘さんだ, 娘さんだろう, 娘じゃ, 娘だけに, 娘で, 娘である, 娘に, 娘の, 娘御, 婦人です, 嫁菜だの, 学者である, 学者は, 孫権の, 寺男の, 将校の, 小母さんは, 小狐, 少年の, 幕府の, 平次が, 廃帝は, 彼の, 彼女は, 御夫婦, 急ぐに, 振袖姿の, 旅の, 旦那さんが, 春の, 時から, 時に, 時分で, 時分でした, 時分に, 時分の, 時分奉公人の, 時田舍の, 時田舎の, 書生さんみた, 未亡人であった, 未亡人の, 束髪の, 樹液を, 武骨な, 母は, 母御が, 母親で, 気が, 気です, 源氏の, 熱海検事は, 燕路, 父親の, 犯人達は, 生きぬけられます, 甲冑武士で, 男かと, 男でありました, 男である, 男でした, 男に, 男女にも, 画家で, 癖に, 百姓女の, 盛りじゃ, 盛りでした, 盛りを, 目金など, 真打でも, 立派な, 筒井の, 糸杉や, 細君が, 組の, 緑の, 署長でした, 美人にも, 者に, 者の, 者は, 者も, 胸の, 良人は, 英才半兵衛に, 華頂氏が, 蕃人の, 薬売り, 蝉の, 血の, 血気も, 袴を, 見るところ三十, 詩人が, 貞時は, 貴婦人で, 身に, 身を, 身空だ, 身空でした, 身空を, 身軽な, 車夫は, 車掌が, 農民夫婦に, 部厚, 都会風の, 青年だ, 青年で, 青年の, 青桐は, 頃だ, 頃で, 頃と, 頃の, 頃一般に, 頃京都で, 頃吹込んだ, 鬚の

▼ まだ生き~ (389, 0.7%)

143 ている 66 ていた 28 てゐる 24 てい 12 てゐた 11 ています 7 て居る 6 ていられる 5 ておる, てゐ 4 ているだろう, ております 3 て, ていたら, ておいで, て居た 2 ていらっしゃる, ていられます, ているでしょう, てゐます, て居られる, ながらに切っ

1 [50件] ちゃいない, てある, ていたらしい, ていなけれ, ていなす, ていました, ていやがるらしい, ていられ, ているらしい, てお, ておい, ておっ, ておられたら, ておられる, ており, ておりましょう, ておれ, てお出で, てこの世, てこんな, てでもいる, てどこ, てはいない, てはいる, てはゐます, てやがる, てやはる, てゆく, てゆけるだらう, てゐたい, てゐました, てゐるだらう, てゐれ, てピンピン, て丈夫, て之, て会うた日, て動い, て動かず, て壁, て居なけれ, て居りまし, て居りました, て帰れる, て御, て泣い, て泳い, て漂う, て煙草, 証拠は

▼ まだ一度~ (383, 0.7%)

19 も見た 13 もその 10 もない 6 もお, もこの, も自分, も行った 5 もそんな 4 もなかっ, も会った, も経験 3 も, もあの, も会わない, も来た, も聞いた

2 [33件] だって悪い, もありません, もお目にかかつた, もきいた, もこれ, もこんな, もございません, もした, もそれ, も口, も嘘, も女, も妻, も尋ね, も彼, も彼女, も感じた, も手, も早朝, も春, も武弘, も海, も男, も芸術家, も行っ, も袖, も見かけた, も誰, も足, も踏まなかった, も逢った, も里帰り, も顔

1 [219件] か二度法廷, ぐらいしきゃ, しかセエラ, しか御, だって喧嘩, だって実行, だって生活, だって病気, だつて半度, だつて茶立虫, でも断食期間, として深窓, もあざむいた, もあった, もあっち, もあなた, もあばれた, もありませんでした, もあれ, もうけた事, もうたった, もかい, もかの女, もかぶった, もかぶらない, もこんなに堂々, もじかに, もそう, もそういう, もそこ, もそれら, もつづけ, もつれて, もとらぬ, もとれた, もなし, もはいった, もはっきり, もほころびた, もほんとう, もまとも, もみ, もやってない, もやらない, もわし, もダンス場, もモデル, もライム, もラケット, もラケツト, も一時間以上腰, も三浦さん, も三越, も上っ, も世間, も中, も二人, も云った, も人間らしい, も仙人, も会っ, も会つた事, も体, も使, も借越, も傷つけられた, も僕, も入, も出, も出かけた, も出喰わし, も出席, も参った, も参詣, も口喧嘩, も合わせた, も吉原, も君, も君たち, も吹き消された, も味わった, も命, も喧嘩, も国民, も城, も墓, も声, も外, も大, も女子, も婦人, も子供, も孔子, も実地, も実見, も小説, も居合せた, も展望, も山野さん, も巡査, も左様, も巴里郊外, も彦田博士, も往かなかった, も御, も御覧, も忠平公, も愛, も感じなかった, も我々, も戦っ, も手口, も手掛けた, も手首, も払わず, も抗議, も拝み, も持った, も按摩さん, も探っ, も接した, も支那料理, も改めず, も敵, も文士, も文選, も新, も新しい, も旅券, も普通, も書いた, も朝倉先生, も来ない, も東京, も校番室, も格子外, も槇子たち, も次, も正確, も武芸, も歩いた, も歩かない, も死んだこた, も母, も水, も法眼, も洋服, も滔々, も潜った, も火, も無い, も無かっ, も現われ, も疑われた, も皆さん, も直接, も眼, も着た, も着てない, も砂ほこり, も秋森家, も穿いた, も笑顔, も紅, も締めなかつた, も美紅姫, も考え, も耳, も聞いたおぼえ, も聴かされた, も舞っ, も舟, も芝居, も芝居小屋, も茶屋遊び, も莫迦, も著しい, も血, も行かない, も見, も見かけぬ, も見てなかつた, も見ないらしかった, も言葉, も記録, も訪ねず, も試みた, も試みられた, も試食, も話した, も語, も語るべき, も財布, も起こらない, も踊り, も躯, も返辞, も通った, も逢つた事, も逢わぬ, も逢われぬ, も連絡, も運動, も過ち, も遺言状, も里, も金貨, も鉄漿, も開いた, も開かれた, も降ろさないです, も陽, も雀, も雪, も面会, も顏, も飮, も黒い, や二度

▼ まだ~ (319, 0.6%)

6 の知らない 5 の目 4 の心, の眼 3 がこの, にはわからない, には分らない, の小さい, の手, の方, の耳, は見た

2 [18件] から別れる, が大学, が母様, などはそこ, にはよく, には痛々し, の事, の云う, の子供, の室, の目さき, の考, の記憶, はあの, はこの, は知らない, も子供, を愛してる

1 [240件] からそれほど, からは物資, から眼, があった, がある, があれ, があんまり, がお腹, がかつぐ, がなかなか, がなやの与四郎さん, がねらっ, がよく, が七, が二十代, が仕立屋, が働ける, が八, が十五六, が十四五, が受けとった, が国老, が執政, が妻, が姿, が家, が店番, が彼女, が持たぬ, が東京, が死んでない, が特別階級, が生まれ, が申す, が知っ, が知らん, が羽織, が説明, が身勝手, が遮断機, が銀座, が食事, とあなた, という少年, との約束, とはそんなに, と同い年, と庄亮, と結婚, などが文筆, などは聴い, にすみません, にとってはそれ, には, にはあの, にはおおびら, にはこれ, にはさっぱり, にはすっかり, にはそれ, にはできない, にはなん, にははっきり, にはわかっ, には充分, には全部満足, には分らなかった, には呑, には快く, には明らか, には楊, には欠け, には珍, には眼, には考えられない, には聞えない, には腑, には荷, には説明, には遠い, にもはっきり, にも好く, にも疑問, にも語る, に仇, に媒酌, に対して全く, に対して気, に希望, に明かされ, に残された, に残っ, に用, に解っ, に解らない, に降参, に隔て, のあと, のところ, のなか, のよう, の一応, の中, の乗っ, の仕事, の住居, の前, の周囲, の呵責者, の国, の女, の妻子, の委しい, の娘, の存在, の学校時代, の寢, の専門, の将来, の小さかっ, の帰家, の年, の廿歳, の心持ち, の思う, の恋, の息子, の手許, の手頸, の暗い, の条件, の業, の歌い終わらない, の気, の気持, の物語, の生活, の病氣, の盲腸, の窺知, の経験, の考察, の臨終, の船, の苦しく, の装束, の見た, の話, の説き得る, の読んだ, の謂う, の身体, の身辺, の道徳的懐疑, の面識, の頭, の額, の食, はあんな, はあんまり, はかうし, はかんしゃく, はこれ, はこれから, はこんな, はさようなら, はそこ, はだれ, はなん, はわかっ, は二人, は二十, は人, は他, は何, は信ずる, は充分, は全然, は十三, は参った, は受け取り, は古い, は囚われ, は安心出來, は家, は家系, は小, は幼く, は後, は惹きつけられる, は手, は旦那様, は最後, は桜花, は正しい, は海, は父, は特に, は生きてる, は的確, は相手, は知らぬ, は紅葉, は老いぼれ, は老眼鏡, は聞く, は聴い, は苦しい, は見, は見る, は金, は雲霧, は霊媒, もいま, もきっと, もよく, も一人, も後進, も気, も知らぬ, も若か, も若かっ, より他, より自由, をお, をお許し, をごまかせる, をすきがっ, を一人前, を了解, を人妻, を他人, を思ひ出し, を愛し, を生きてる, を相手, を知らない, を見, を見送っ, を遮ろう

▼ まだそれ~ (280, 0.5%)

17 だけで 7 ばかりでなく 6 ばかりで 4 ばかりでない 3 だけなら, を知らない

2 [14件] がし, がなかっ, が一般, が人, だけじゃない, でも足りない, にも懲りない, は研究, ばかりじゃあねえ, をお, を公共, を持っ, を疑っ, を知らなかった

1 [212件] からさめる, からそれ, から両手, から今日, から程経っ, から羽織る, から迯, から食事, がいくらか, がしてない, がじみすぎ, がすっかり, がわからない, がわからぬ, がわかれ, が信じられなかった, が其處, が出来, が分っ, が十六七, が名刀, が夢, が実, が少し, が往きつかないだろう, が掃除, が死なぬ, が煮立たぬ, が片一方, が終り, が習慣, が自分, が行儀, が訪れ, くらいで消え, くらいはしまいこまれ, ぐらいのもの, ぐらいの堂, こそ役者, じゃ気に入らねえ, すらところどころ, すら弁えず, だけで発達, だけとしては客観的, だけは気がつかな, っぽっち, でくらし, ですませる, でもいかん, でもわからねえ, でも起きる, でも足りなく, でも通じる, で不足, で満足, で種ぎれではなかった, で終った, で金, とはつきりきめられない, とは言えない, とは較べ, とも気づかない, と気, と気がつい, と気づかぬ, と決めた, と答えない, にあきたらない, にいろいろ, におる, にこ, について充分, について理由, にならない, には氣, にも及ぶまい, に一致, に就い, に弾, に気, に気がつい, に気づかなかった, に氣, に決め, に満足, に耐え, に酬, のあつ, のなかっ, は, はあなた, はありません, はいけない, はおしまい, はすっかり, はどう, はほんとう, はわかる, は伺いません, は到来, は動揺, は化物, は忍べぬ, は成功, は普請中, は書けまい, は考へません, は見え, ばかりか今夜, ばかりか呂宋兵衛, ばかりか妲己, ばかりじゃありますまい, ばかりじゃない, ばかりぢ, ばかりでねえ, ばかりではござりません, へ近づく, べい, までになっ, までには成長, までには時間, までには運ん, までに出逢った, までの信仰, までの機密, までは一, までは夫, まで千鶴子, まで買いかぶる, もよく, もハッキリ, も全部, も出来ない, も未詳, も鳴子, やこそ, よりか毒虫, よりもお, よりも下, よりも内証, よりも彼女, よりも美しい, よりも著しい, よりも酷, より現世, らしい報告, らしい姿, らしい模様, をいわんで, をうかがっ, をうちあける, をし, をはつきり, をふたたび, をやめなかった, をゆるさぬ, を一字, を乾さない, を云, を云うべき, を付け直そう, を信じない, を信じないらしかった, を優雅, を充たし, を公然, を切断, を半ば, を受ける, を口, を君, を問う, を問題, を実現, を実行, を忘れず, を思ひ切らない, を感じる, を手, を打明ける, を支え, を敢, を断定, を明白, を昨日, を書く, を果さず, を果す, を極めて, を気づかせない, を満, を疑います, を発表, を発見, を知らず, を知らぬ, を社会的, を考へ, を自覚, を見た, を見つけ出し, を言, を言い出す, を言う, を言わせる, を訊い, を語る, を読みきってない, を調べてなかった, を論ずる, を超越, を遺恨

▼ まだ少し~ (260, 0.5%)

10 残って 7 間が 5 早いが 4 は残っ 3 も気づい, 早いけれど, 早かろう, 早すぎる

2 [12件] あるん, の皺, ばかり解らない, も発展, も眠らなかった, も知らない, 早い, 早いし, 時間が, 時間も, 残つて居る, 間の

1 [198件] あかるいのに, あった, あったので, あどけなさ, ある, あるよう, いいたい事, こだわって, こびりついて, こわかった, しか信ずる, しか咲い, すっぱいよう, ためらいぎみ, だよ, つめたい風, でも, でも尾, でも真面目, なま, のこって, の声, の手がかり, の濁り, の破綻, はいるの, はいるらしい, はええ, はきりょう, はやかった, は何, は御座いませう, は持っ, は時刻, は残つて, は火, は痛い, は見る, ばかりの問題, ばかりの希望, ばかり仕事, ばかり残っ, ばかり証拠品, ほかに, まともすぎ, むずかしいかも, もその, もつかん, もとけない, もわかっ, もプロレタリア的文学, も事実的, も人生, も傷ん, も判明, も区別, も奥さん, も媒介, も実践的, も客観的, も崩れ, も弁別, も心得, も悲しみ, も手, も捗っ, も政論, も敵中, も明らか, も春, も歴史的, も決まっ, も溜っ, も無い, も片付かない, も知らず, も知らぬ, も知られ, も研究, も社会科学的, も秀吉, も系統的, も老い, も聞えない, も自分, も自由, も苅りませぬ, も落ち, も衰えた, も認められない, も読み, も軽く, も進ん, も重要, わからぬ処, クレエゲルと, テレて, 上ずった声, 不安が, 不安で, 不審が, 予定の, 事件が, 云い残したこと, 云ひ, 位残った, 余るので, 冷たい, 冷たいわねえ, 力が, 動いてる電車, 固いが, 固い処, 土から, 大きい籠, 季節が, 宛出, 強かった, 強く責め, 心配でございます, 怖かった, 怪しい, 恥を, 息が, 息の, 憶えて, 既往について, 早いくらいに, 早いけれども, 早いと, 早いの, 早いので, 早いらしい, 早いん, 早い憾み, 早い支度, 早え, 早かった, 早く崖, 早く説教, 早けれど, 早や, 早過ぎる, 明かるさ, 明るい窓, 星が, 時候には, 時刻が, 時間は, 暇が, 暑いが, 暖かみが, 曲ってるとか, 東京の, 残った処, 気に, 火が, 無理だ, 熱が, 疑って, 痛いです, 痛いやう, 登った辺, 目まひが, 石の, 砂漠の, 考へが, 胸が, 脈の, 脈は, 脈管に, 舌を, 若かった, 茶化しながら, 蒸暑いが, 薄暗い, 言いつけて, 訓練が, 許り, 話の, 語るべきこと, 調べたいこと, 趣向が, 足らないもの, 身体が, 遠い, 遠過ぎる, 酒の, 酔つてゐる, 降って, 降ってる中, 雪の, 青い葉, 青うござんす, 頭が, 顔色が, 顫え, 黄ばんだ顔

▼ まだ~ (232, 0.4%)

8 も来 7 も知らない 5 も来ない 3 にも話さない, もこの, もそんな, も來, も手, も見た, れも

2 [20件] かの泣く, かゐる, か居る, か残っ, か起き, にもした, にもその, にも気付かれ, にも話した, にも饒舌, もいない, もその, も姿, も寝た, も帰っ, も登っ, も知っ, も知らず, も起き, も邦訳

1 [151件] かいる, かが年中, かここ, かその, かそれ, からの音沙汰, からも受け, からも聞く, からも見られ, か死ん, か生き, か知られてない, か聞い, か訊ね, か訪問, か起きとる, がどの, が出, が殺した, しも御無沙汰, だか, とも云わない, にも, にもハッキリ, にも云, にも云わず, にも云わない, にも分らない, にも口外, にも引き渡す, にも恋愛, にも手, にも打ち明け, にも打ち明けなかった, にも明かさず, にも横取り, にも洩らしたく, にも申しませぬ, にも知った, にも知らせねえ, にも知られなかった, にも約束, にも経験, にも触れられ, にも言, にも話し, にも話しやしますまい, にも語られた, にも説明, にも踏まれない, にも逢いません, にも面会, にも馴染, に話した, に遠慮, のもの, の仕業, の作, の口, の恋人, の手, の胸, の芝居, の足跡, の顔, ひとり怖, も, もあり, もあれ, もおり, もかい, もが予想, もが手, もが批評, もが片, もが言っ, もが説破, もここ, もつけない, もとめよう, もはつきり, もはひらないらしく, もやかましく, もやっ, もやって来ない, もゆるされ, もよく, も上らない, も云つて, も入浴, も出, も到着, も剣呑, も参りません, も吸, も嗅がなかった, も孔明, も客, も帰る, も店, も座っ, も引き取り, も彼, も忘れない, も思ひ掛けぬ, も成功, も戻, も拜, も拝み, も持ち上げない, も捕まらない, も放送, も教, も明暸, も村, も来ねえ, も歩き, も気, も気がつかない, も気が付かなかった, も気づいた, も海, も登場, も眠つて, も知らなかった, も知らぬ, も考えつかない, も耕し, も聞いた, も腰, も腰掛け, も致しますまい, も花電車, も著, も見, も見え, も見えず, も見えません, も親しく, も触っ, も詣でよう, も起きない, も起きる, も返答, も通った, も通らない, も革命, も馬, や彼, を犯人, 知る者

▼ まだ子供~ (229, 0.4%)

11 だから, の時分 10 のよう 95 だと, らしさ 4 です, ですから, のこと, の時, の頃 3 じゃない, でした, でしたから, のくせ, のやう

2 [11件] がない, が出, だし, だな, ですもの, ではある, なん, にすぎなかった, のない, の方, を持った

1 [121件] あがりの, いや青年, から抜け切れない, がいるだろう, がたくさん, がなく, が八人, が残っ, が騷, じゃあねえか, じゃありません, じゃったぞ, すぎる, だお, だからな, だからね, だが, だぜ, だった, だったから, だったころ, だったしね, だったので, だったわたし, だった彼, だった恋, だった時夜足駄, だった頃, だつた, だによ, だね, だわ, だ一人, だ十二歳, だ子供, っぽいながらも, っぽい三人, っぽい声, っぽい腰つき, っぽくて, で, であった, であった時, であつ, である, であること, であるという, でいもう, でございますから, でござったろう, でござんすもの, でしたけど, でしたけれど, でしょう, ですからね, ですし, ですね, です実際, でどう, でな, ではない, でもあり, でオオデンゼ, で世間, で事件, で人形, で僕, で十四, で困った, で困ります, で地べた, で村, で生活, で私, で結局, で飯, とはいい, とはいえ, と視, なの, なので, なり役, のおり, のおれ, のころ, のとき, のまま, の事, の如く, の彼女, の折, の押し寄せ, の気持ち, の目つき以外, の私, の芸者, の足利若御料, の間, はなし, は一人, は子供, は罰せられ, もない, らしいが, らしいそして, らしいところ, らしい初心, らしい固い, らしい点, らしい頬, らしくこんな, らしくして, を交ぜ, を学校, を學校, を引裂い, を樺, を生んでない, を産んだ, を育てる, 怖い人

▼ まだよく~ (225, 0.4%)

9 わからない 5 わかって, 分らない 4 わからないが, わからないの, 分って 3 わかりませんが, 眠って

2 [13件] のみ込めない, はわからない, わからないのね, わかりません, 分らなかった, 分りませんが, 判然しない, 存じませんもの, 理解し, 眼が, 知らないから, 研究し, 見えます

1 [162件] おぼえて, およって, からかふ, かわききって, こなせないから, この街, しまッて, すももの, その味, その身許, ついて, でき上がって, ととのって, ないか, ないが, ないぞ, ないという, ないので, ないよし, ない執着, なって, なりません熱, ねむって, のみこめないで, はまわらぬ, はわからず, はわからないだらう, はわかるまい, は分っ, は分りません, は判らぬ, は書けません, は此歌, は気が付かない, は知らない, は飮, わかつて, わからずさし, わからないいろいろ, わからないこと, わからないしかし, わからないところ, わからないよう, わからないん, わからない真に, わからぬよう, わからねえ, わかんないけど, わたしには, 世間に, 世間を, 乾いて, 乾いては, 乾かないかも, 乾かないの, 今までに, 光ります, 凧や, 分らないが, 分らないこの, 分らないで, 分らないところ, 分らないの, 分らぬ, 分らぬ程, 分らん, 分るまいが, 分明しない, 判らない, 判らないの, 判りません, 判断する, 口が, 呑みこめて, 呑みこめないの, 呑みこんで, 呑み込めないらしかった, 呑込めません, 咀嚼され, 咲いて, 咲きそろって, 固まらぬ穂, 存じて, 定めて, 家の, 寝て, 寝入って, 屆か, 慣れないうち, 戰が, 打解けては, 承知し, 掃除し, 揃いますまい, 時間を, 書けるお代り, 歩けない時分, 歩けなくて, 歩けも, 民間に, 決めて, 洗ひ切れない, 消化しない, 煮えて, 熟しては, 片付いて, 発育し, 目も, 直らない子宮病, 眠ってる時, 眠つてゐる, 眼覚めない, 睡つて, 知っちゃ, 知って, 知つ, 知らないが, 知らないの, 知らないもの凄い, 知らないルーヴル博物館, 知らない様子, 知らなかったの, 知らなかったクリストフ, 知らぬ人達, 知らねえですから, 知らんの, 知りえないはず, 知りませんでしたが, 研究は, 突きとめられて, 納得が, 紫に, 続けては, 繁った緑色, 纏まらないが, 聽えない, 腑に, 自分を, 色つかぬ, 草履を, 街の, 見える時刻, 覚えて, 解かりませぬ, 解つてゐない, 解らずに, 解りません, 訳が, 読まないと, 読んで, 調べが, 調べて, 調べてないが, 釈けないの, 開けて, 開拓され, 顏を, 顔を, 飲み込めて, 飲み込めないの, 馬が, 馴れずその

▼ まだそこ~ (222, 0.4%)

11 いら, にいた 8 に立っ 6 にいる, に残っ 4 にい, まで行っ 3 にある

2 [16件] にあった, につけこむ, にもある, にゐた, にゐる, に住ん, に居る, に置かれ, までのこと, まではよく, までは堕落, までは手, までは行っ, まで悟り, まで進ん, まで進歩

1 [137件] からの早馬, から外, がよく, が首領, だけは明るく, で大きな, で尽きよう, で芸妓, にいました, にいらっしゃいます, にいらっしゃる, にいるでしょう, にか, にぐずぐず, にしょんぼり, にたたずん, につない, にどんな, にのこっ, にはいくら, にはおそらく, にはからい, にはやつ, には処分, には大勢, には救い, には春, には暖か, にひっ, にぼんやり, にもじもじ, にも一人, にプカプカ, に一つ, に佇ん, に出, に嘘, に坐っ, に居た, に居合わせた, に掃, に映った, に死ん, に残つて, に氣, に洩れ, に無事, に片手, に現われる, に理論上, に留められ, に盛られ, に看護婦, に碇泊中, に突っ, に立ちすくん, に立つ, に粘っ, に腰, に腰かけた, に至つて, に表現, に身, に身体, に迷っ, に酒, に重点, に隙, に頑張っ, に飲ん, の主人, の地面, の室, の所, の柳, の欄干, の藁小屋, は本題ぢ, は聞いてない, へは数里, へは足, へは遠い, へも伺候, へ到らぬ, へ姿, へ床几, へ来ない, へ移りません, へ行った, へ足, までいっ, までに至らない, までの整理, まではいい, まではいい切れない, まではいっ, まではっきり, まではつき留めない, まではまず, まではゆかない, まではゆけない, までは人生, までは決定的, までは漫画化, までは考え, までは自, までは解りません, までは言っ, までは調べ, までは進まなかった, までは運び, までは遠い, までゆかない, までわれわれ, まで保証, まで兵, まで切迫, まで判っ, まで大衆的, まで戯曲, まで気, まで決まっ, まで決心, まで深く, まで突込み, まで考え, まで至っ, まで行かない, まで訓練, まで話, をうしろ, をうろうろ, を去らぬ, を立ち去らず, を調べ, を調ら, 迄は探っ

▼ まだ自分~ (222, 0.4%)

5 の心, の物 4 の手 3 の部屋, の頭

2 [12件] がこの, と一緒, の, のこと, のした, の室, の拵えた, の新しい, の楯, の知らない, の身体, より社会

1 [178件] からは打っ, がいる, がその, がどこ, がどんな, がびつこをひいてゐることに気, がフェリクス, が三分, が云ッ, が以前, が何, が作家, が出, が吉岡門, が御飯, が死に, が死んだ, が残つて, が浜名湖, が清浄, が生まれない, が結婚, が若い, が若かっ, が行, が見つからぬ, が近く, が隆中, ごときは, でさえ確り, でさがす, でそう, では何, では何一つ, でもしようが, でもそれ, で余所行, で収入, で待合, で書く, で洗濯, で知らない, で自分, で見, で診察, といふもの, としての確定的, と先生金右衛門, と夫人, と生活, と話そう, などには届かない, などは, にきく, にはっきり, にはまるで, にはよく, には古代, には死ぬ, には残っ, には確かめられぬ, にも何ら, にも残され, に力, に夢中, に対して好意, に対する恰好, に対する愛情, に對, に注がれ, に牽かれる, に甘え, に縋りつこう, のお, のかたくな, のつたえたい, のほんとう, のむすこ, のもの, のよう, の不自由さ, の不運, の世の中, の乳房, の五体, の人生勉強, の今, の体, の信仰, の信心, の傍, の先, の出場, の前, の前途, の力, の口ひとつ, の場所, の声, の天分, の妻子, の子, の学識, の実験室, の家, の帯び, の帰るべき, の年, の店, の弁明, の弗箱, の待っ, の思う, の性欲, の手番, の技倆, の描こう, の方, の服装, の望ん, の本性, の椅子, の業態, の歌, の残り僅か, の気, の爽快, の片隅, の生活, の生涯中, の疑ひ, の目的, の眼, の知っ, の経験, の考, の職分, の肚, の胸, の腑, の芸術, の苦しみ, の視覚, の言, の語りかた, の足もと, の身元, の転向, の音信, の顏, の顔, の首, の馬車, はそれ, はどんな, は今何, は大火, は彼女, は明らか, は死ん, は決して, は穉, は見た, は訪れ, へ傾く, もその, も目的, も言い足りない, よりも年, をなにひとつ満足, を制御, を商品, を尽し, を忘れ, を悔, を纏め, を見送っ, を覗い

▼ まだそんな~ (216, 0.4%)

45 ことを 16 事を 5 ことは, ものを, 年でない 4 でも 3 ことに

2 [11件] きまりきつ, ところに, ところにも, ところまで, ところまでは, ところを, 子供らし, 年でも, 所に, 負惜しみを, 風に

1 [111件] うまい菱, おことば, お世辞, お人, お年でも, お料理, くだらぬこと, くどいこと, こころもちに, ことお, ことが, ことしては, ことで, ことの, こと云っ, こと何も, こと疑つてる, こと考えてらつ, こと考えてる, こと考へ, ごとばり, ですか, ですかい, でない, ぬるいお, のが, のは, のを, ふうだった, ふうにも, ものか, ものかと, ものかのう, ものが, ものの, ものは, もんだろう, ようすは, 下らない事, 不愉快な, 乱暴な, 事しない, 事じゃあ, 事で, 事について, 事は, 事も, 事云つてる, 事出来ない, 事情は, 人に, 低い偶然, 先き, 冗談を, 力も, 十七や, 名分に, 呆うけた, 執念深いこと, 女だ, 姿では, 子どもを, 実際を, 寝言を, 年じゃ, 廻り合せに, 恥を, 手紙を, 時じゃ, 時では, 時刻でも, 時間か, 暴徒の, 期待を, 本を, 気持ちで, 気持ちは, 災難は, 無理を, 状態じ, 状況は, 真似を, 知らせが, 秘事が, 立派な, 経験は, 習慣も, 考は, 耄碌は, 者が, 肩を, 花が, 苦情の, 荒猟を, 要求を, 規則も, 言葉は, 言葉を, 詰まらないこと, 詰らないこと, 話の, 話は, 話を, 贅沢な, 迷信が, 遊びを, 鉄道など, 門限の, 風には, 高慢な, 麥畑が

▼ まだ~ (210, 0.4%)

25 の若い 19 が若い 9 も若い 7 は若い, 若な 5 のいかない, ばえ, もいかない 4 が若く, もゆかない, も若く 3 が若, の行かぬ, は若かっ, もゆかぬ, も若し 2 がいかない, が若かっ, の行かない, も浅く, わかなる身, 老つた母, 若いに, 若い医者, 若き宮女一人, 若くて

1 [81件] がいきませぬ, がお, がつり合わぬ, がゆかない, がわかい, がわかすぎます, がわか過ぎ, がネ, が三十七, が参りません, が年, が往かない, が御, が若かで, が若くっ, が若け, が若し, が行かない, こそ若い, でも若い, などのいと, のあらたまらない, のお, のゆかない, のゆかぬ, のわかい, の割, の少い一人, の少い次郎, の工合, の若かっ, の行かなかつた, の行かねえ, の變ら, の頃, はうち, はわかい, は三十四五, は二十一, は二十八歳, は十九, は往かず, は老ら, は若く, は若け, は行って, もあまり, もいかず, もとってない, も二十歳台, も十四, も壮いし, も行かない, やわけ, や若い, よりだ, わかきアカマース, をとつて, を老ら, 若いが, 若いな, 若いの, 若いもの, 若い一人, 若い人, 若い修業中, 若い半, 若い娘, 若い局長, 若い彼, 若い所化, 若い母親, 若い比較的, 若い赤毛, 若かりき, 若きが, 若き侍体, 若く子供, 若なつみ, 若な方, 若や

▼ まだ残っ~ (193, 0.4%)

97 ている 49 ていた 16 てい 5 ています 3 ているらしい 2 ていました, ており, ておりました, て見え

1 [15件] たりし, て, ているだろう, ておいで, ておられ, ておれ, てはいないだろう, てます, てゐない, て働い, て咲く, て居, て居た, て居るでしょう, て東北

▼ まだある~ (184, 0.3%)

15 んです 1413 んだ 11 のか 6 のです 5 の, のよ 4 か, ぞ 3 はずだ, 筈だ

2 [11件] うちに, かえ, かね, そうです, ぞ半, のかね, のだろう, のである, んぢや, 新温泉, 秋の

1 [79件] あの星影, かしら, かしらん, かと思う, かな, かない, かも知らぬ, かも知れない, か知らん, が, がこれ, がこれ以上, がそれ, がそれでも, がもう, が肴, が言, が迷子, くせに, けれど食べる, ことを, ことをも, しまあ, ぜ, ぜそれ十円, ぜ親分, その届書, その長襦袢, それから洋琴, ぞいくらでも, という, という人, といった, といふか, とも思っ, と思っ, と思った, にはあります, ね, のかい, のかな, のけれど, のさ, のだった, のぢ, ので落ちつい, のになあ, のは, のを, はずじゃ, まだある, むしろそれ以上, ものを, ようです, ような, よこいつ, よと云っ, よねえ, よもう, よ八, よ自殺, わ, わよオーゲ, 下手人の, 人爵を, 勤労を, 原の, 厭に, 府立中学の, 感触を, 拘引される, 拘泥した, 水の, 淀さん川越親方, 社会行動の, 第五, 若旦那, 路銀が, 黒い鐵

▼ まだいい~ (184, 0.3%)

11 のです 9 方で 5 よ, んです 43 が, ほうで, んだ 2 がほんとに, として本当に, のよ, や, ような, 大阪での, 方かも, 方だ, 方であった, 方な

1 [121件] かも知れない, かも知れん, があなた, がある, があるいは, がこれ, がその, がたいへん, がねどうか, がもうすつかり, がアコ長, がウトウト, がエスクーブロー, がギャバジン, がノビ, が万, が三十六, が与八さん, が兄さん, が出されちまい, が勝ったら, が半ば, が南シナ海あたり, が外, が大, が女, が奴さん一口, が密夫, が岡, が思惟, が急, が新しい, が時として, が本田個人, が湖底, が現実, が生まれ, が生憎, が見, が読めない, が近頃, けれど, けれどここ, けれどさうな, けれどその, けれどとんだ, けれどもその, けれども人, けれども腐れ儒者, けれど夜, けれど姐さん, けれど洲崎, こんなあやふや, じゃありません, そのうち, それからそれ以上, たりなかっ, ぢや, とした, として, としてこの, としてたいへん, としても, としてもがまん, としてもしか, としても万一, としても天然現象, としても時に, としてド, として人間たち, として何より, として夕方, として当人, として憂鬱, として手, として殺した, として汗臭氛, として真直ぐ, として私, として章三, として艶歌師, として言葉, として買, として静枝, として鼻, とだから, の, のかい, のが, のだ, のであります, のである, のでこまる, のでございます, のでただ, ほうさ, ほうだった, ほうです, まだいいつ, ものが, よ君, よ足音, わ, わすれたこと, んでございます, んで初め, クリスチャンの, 事は, 口は, 女が, 女だ, 心地に, 思案は, 折が, 新蔵の, 方だった, 気で, 無精たらしく, 知慧が, 終りも, 魚族の

▼ まだあの~ (181, 0.3%)

6 時の 5 日の 3 上に, 人の, 女の, 女を 2 ことを, まんまに, 当時の, 時から, 時は, 時ほど, 茶いろ, 頃の

1 [142件] いまわしい森, うしろの, おやじの, お山の, お年だ, お座敷の, お歌の, くだらない男, ころから, さびしい松並木, ほっぺたの, ままさ, まましまっ, ままで, ままです, ままに, まま返っ, ルイという, 中に, 乞食が, 事を, 事件について, 事件を, 事件以前の, 井戸の, 人と, 人という, 人に, 人は, 人も, 人より, 人を, 作物を, 侏儒が, 傷手の, 僧院の, 儀を, 六名がたは, 出来事が, 化物刑部たちの, 古い過失, 国宝阿修羅王に, 土地の, 土藏の, 壺の, 変化の, 大きなズボン, 大根は, 女が, 女に, 女は, 娘には, 娘の, 子に, 子を, 子供が, 子供に, 子寝, 実が, 家がる, 家に, 宿で, 宿に, 實が, 山嶺の, 岐れ, 島が, 床屋の, 店は, 復員に, 心を, 快活な, 性悪の, 戦慄すべき, 戰慄すべき, 文句を, 料理屋に, 方が, 方がよ, 方の, 時に, 時には, 時代には, 時代までは, 時分には, 時分は, 時程, 曲芸を, 有名な, 朝の, 木箱を, 朱門を, 松坂屋の, 水を, 水門の, 温泉宿に, 火事騒ぎ, 焼け残つた土蔵の, 特色の, 田から, 男が, 男には, 男の, 男より, 界隈に, 癇高い, 磯五の, 禍を, 笛の, 綺麗な, 縺れ合った恥態, 脳病院に, 蒼い海, 蟻が, 術を, 詩の, 詩ものがたりの, 話を, 谷には, 質子を, 路を, 辺が, 辺りにも, 辺を, 辺一帯は, 通りたあいない, 通り埋立て, 通り城は, 連中が, 邊に, 部屋には, 長い物, 関係を, 青二才で, 頃いた, 頃には, 頃は, 頃までは, 頃判らなかった, 高い山, 高慢狂気が, 鼓を

▼ まだどこ~ (175, 0.3%)

6 かに生き 4 かに残っ, かの波 3 か心, といっ, へ行く 2 かにお金, かに二百年間, かに漂っ, からともなく, ともなく, へも行かない, までも川, まで続く, やらに腑

1 [134件] かあどけない, かあまえられる, かお, かこの, かたどたどしい, かでは迷われ, かで作っ, かで僕, かで息, かで戦争, かで自分, かで見た, かで覚え, かで遠い, かで飲んでるだろう, かにあった, かにある, かにい, かにいるだろう, かにお, かにかくれ, かにごまかし, かにしまっ, かにそれ, かにわり切れぬ, かにコビリ, かにバイソン, かに一生, かに個人, かに健在, かに勝れない, かに女, かに弥三郎, かに慾, かに手風琴, かに日本人全体, かに楔, かに武士, かに残, かに残つて, かに残る, かに溶けない, かに無気味, かに生, かに私, かに若々しい, かに薄い, かに赤い, かに醒めきっ, かに隠し, かのお, かのんびり, かの本屋, かの谷陰, かの部屋, かの隅, かぴったり, かへ行く, かもの優しい寂し, かゆれ, からかひょっこり, からも出, からも見え, かフランス, か不安, か中性, か以前, か体, か化かされる, か子供, か子供子供, か小, か常識的, か戦気, か戦災, か日本, か昼, か泥くさい, か灰汁, か生来, か眼, か綺麗, か肌, か脈, か自分, か野生, か食える, だか, でもお目にかかった, でもこれ, でもそういう, でも実現, となく, とのう温い, と云う, にいる, にしよう, にそういう, にもいわゆる, にもない, にも咲い, にも就職口, にも知られ, にも野生, のどなた, の家, の展覧会, の山, へもお, へも内聞, へも出られない, へも届かない, へも御礼状, へも沙汰, へ勤める, へ行こう, までも続い, まで上る, まで確か, もひっそり, やらあどけない, やらにふ, やらに幼, やらに水, やらに落ちた, やらに足らぬ, やら乳, やら寒く重たい, やら少年, やら若く, やら醒めきらぬ, やら除き切れず, をどうして, を見

▼ まだはっきり~ (163, 0.3%)

7 したこと 3 しない, しないの

2 [16件] した形, した返事, して, しないうち, しないん, とし, とわからない, と判らない, はわからない, わかって, わからないの, わからなかったの, 分って, 分らない, 分らないけれど, 残って

1 [118件] いやだ, うけあいかねるが, きまったこと, きまっては, きまらないという, きまらないの, きめられません, させること, したご, したしらべは, したわけ, した事, した印象, した意志, した決心, した考, した観念, した診断, してるわけ, しないが, しないがね, しないので, しないのよ, しないよう, しないらしいが, しない夕空, しなかった, しなかったが, しません, しませんが, しませんけれど, せず, せぬが, その理由, つかめて, つかめないという, といいきれません, とお, とおれ, とした, としない, とせず, とせぬ, とはいえない, とはいわない, とは今日, とは分っ, とは判っ, とは判りません, とは呑みこめなかった, とは意識, とは決し, とは現れない, と分りません, と口, と国太郎, と定め, と形, と御, と残っ, と知る, と示されなかった, と答えられない, と答えられる, と見, と見え, と覚え, と言う, と記憶, と読まれた, と趣旨, のみこめなかったところ, はしない, はなれず, は云え, もし, わかっては, わからない, 信じかねた, 信ぜられなかった, 光って, 分かって, 分らないから, 分らないの, 分らなかった, 判らないの, 名乗りも, 呑みこめないで, 心が, 掴めなかった, 掴めませんでしたが, 断定できないだろう, 映らなかったの, 極まった訳, 決めて, 決めてない, 決めてないん, 決めては, 決心が, 治って, 理解できません, 申せないわけ, 知らないの, 知りは, 聞かせて, 自分が, 自分に, 自覚し, 致しません, 見えません, 見透せないそれ, 覚えて, 親戚に, 解らない, 言えないが, 話し合ったこと, 返辞を, 頭脳に

▼ まだ十分~ (163, 0.3%)

8 では 3 でない, というわけ 2 でないこと, でないと, にその, にぬけきらない, に恢復, に発達, に研究, の自信

1 [133件] あがって, ある, ある間, うまく結合, おこって, かわききれない眼, しか待たない, しか立たない, じゃないだろう, その権力, だとは, できて, でございませんでしたので, でないとしても, でないので, でないん, でないッ, でなかった, でなかったから, でなかったかを, でなかった時代, で無いと, といえない, とはいえません, とは言, とまって, と経たない, と行かず, と言えない, なきめ手, な推敲, な發達, な経験, な表現, な証拠固め, な説明, にある, にあるべき, にこね切っ, にこの, にそれ, になかっ, にはおちつい, にはさめ, には合点, には天意, には承認, には為され, には理解, には知られ, には認められ, にみたされ, にやられ, にトーキー, に乾ききれない, に云い足りない, に伸び, に位置, に使用, に信じられなかった, に備つて, に咀嚼, に天意, に安全, に完備, に廣, に彼, に快復, に息, に意味, に成熟, に成長, に承認, に拡がつ, に探偵小説, に教育家たる, に整理, に新しかっ, に明るう, に明るかっ, に時刻, に暖ら, に暖氣, に理解, に生長, に発揮, に発育, に盛大, に目, に磨かれ, に羊歯状, に考, に考え, に自信, に自己, に苦しまなかった, に観客, に試みられ, に語りかわす, に説明, に調べられ, に識別, に身, に輝い, に輸入, に進化, に運命, に醗酵, に関係, に馴れ切る, の疑い, の落ちつき, まとまって, もしない, もたっ, ゆかず, を尽くした, 堅そう, 御会得, 戦う力, 明るくならない, 活かし切らない点, 深まって, 疑わしいもの, 着かぬ中, 知って, 知りあわないうち, 窮めつくされて, 経たないのに, 考える時間, 解らない処, 遠ざかって, 開かない中

▼ まだ見た~ (163, 0.3%)

45 ことも 37 ことが 22 ことの 15 ことは 12 事が 11 事の 8 事も 2 ことありません, ことない, 処は 1 ことさえ, こともねえ, わけぢや, 事は, 処ぢや, 所二十を, 者が

▼ まだ帰っ~ (162, 0.3%)

44 て来ない 17 ていなかった 16 てこない 11 ていない, て来なかった 7 てき 6 て来 5 てきません 4 て来ず 3 て参りません, て来ません 2 ていないらしく, ておりません, ても早い, て来ぬ

1 [27件] ちゃこまい, ちゃ厭, てい, ていず, ていないだろう, ていません, ておい, てきやしない, てくる, てけえ, てこないだろう, てこなかった, てなく, てはいけません, てはならん, ては来なかった, てませんでした, て参らねえ, て居られなかった, て居りませんでした, て来た, て来ないでしょう, て来ないらしく, て来ませんでした, て来る, て来ん, て見えない

▼ まだ早い~ (157, 0.3%)

94 やうに 3 じゃない, ぞ, ぢや

2 [12件] かな, かも知れません, から, からお前, ぜ, ですよ, と云, な, のです, のに, や, ようです

1 [111件] うちに, か, かと存ぜられます, かなと白い, かも知れない, からこれ, からと言っ, からもう一度, からも少しゆっくり, からよ寝, から何処, から好い, から寝, から寢, から活動, から誰, から起きてるだろう, から銀座, が, がた, が一泊, が今日, が例, が大黒屋, が座, が此処, が芒, が蒲団, けれどお, けれどどこ, けれどもやわらか, けれども此処, けれども間もなく, けれど夕飯, けれど歩け, けれど銀白, ころの, し真船氏, じゃあありません, じゃありません, じゃねえ, その名前, それに, だろう, だろうと, だろうに, ついでに, です, ですから, ですね, ですのに, ですまだ, でせう, では, といっ, とか云う, としても少なくとも, とにかく十日, とは思った, と云う, と云っ, と彼, と思い, と思いました, と思う, と思っ, と思った, と思つたの, と思ふ, と気がついた, と決して, と竜, と達子, どこで, にも拘らず, ね, のか, のかも, のだ, ので, のでございます, のでプラットホーム, ので万成座, ので久米正雄氏, ので二階, ので常盤座, のにこの, のに畑, のも, のよ二郎さん, はねあげたとんび, まだ早い, やい, やうな, ようだ, よ陽, わ, わと蔦子, わもう少し, わよ, んじゃ, んだ, 人を, 伸子の, 四十九歳の, 夜の, 季節で, 山田小田の, 満潮は, 緑を, 蟋蟀が

▼ まだ~ (156, 0.3%)

7 の眼 6 の耳 3 は自分 2 が知らない, には忘れられず, のところ, の心, の頭, の顔, は相手, は継母

1 [124件] から離れなかった, がこんな, がそんなに, がマルクス・エンゲルス, が一度, が今度きゅう, が何ん, が大学, が小学校, が幼少, が未熟, が無我夢中, が睡っ, が驚愕, が鼻洟, とたえ子, とは一面識, と別れよう, と知る, にとつて終結, にはそれ, には分らず, には分らなかった, には呑み込めぬ, には昨日, には曽, には薄らい, には重く, に多少, に嫉妬, に対する本当, に恋, に慝, に気, に言葉, のうち, のうつろ, のかすんだ, のことば, のほう, の人, の位, の位置, の低い, の冗談半分, の前, の力, の勇戦, の勢力下, の口, の名, の喉, の完全, の小説, の年, の後頭部, の心中, の感動, の手, の推理, の本心, の歓心, の死, の演説, の父親, の目, の目前, の秘室, の笑顔, の胸, の胸底, の臨終, の見なかった, の視野, の記憶, の話, の身近, の躰, の通り藝州辯, の運ばれない, の遺作, の高い, の鼓膜, はこの, はその, はそれ, はどんな, はほんとう, はもう, はやって来なかった, は一度, は二十五, は仰向いた, は再婚, は動かなかった, は半分海, は大, は家, は寝床, は帽子, は幕, は恋々, は木枕, は本当に, は正式, は母, は気がつかなかった, は無邪気, は瞶め, は私, は節子, は非常, は食べかけなかった, は飲んだ, も言わず, れを, れ位, をこの, を捉えない, を支え, を知らない, を見分け, を訪問, を身辺

▼ まだ~ (153, 0.3%)

11 の明けぬ 9 の明け 7 は明けぬ 5 が明けた, が明けない, も明けぬ 4 が明け, が明けぬ, は明けない 3 があけない, のあけない, のうち, の気, も明けない

2 [11件] が明けなかつた, が明ける, である, になっ, にならない, になる, のあけぬ, のまま, の明ける, はふかき, は明け

1 [62件] おそくなれない, があけ, があけはなれない, があける, があんじようならへん, がいつ, がふけない, が明けかけた, が明けきらない, が明けきらねえ, が明けきれない, が明けませ, が明け切らぬ, が更けた, が来, が浅い, じゃない, だ, であった, であつ, とはいえません, と昼, にはなりきらない, のふかい, のほどに宮崎, のもの, のやう, のよう, の二時ごろ, の八時ごろ, の十一時半, の十二時, の御殿, の明けきらない, の明けきらぬ, の明けた, の明り, の暗い, の白々明け, の白まない, の色, の街, の闇, の香り, はあけきらず, はあけない, はほの暗, は夜中, は寒い, は明けきらなかつた, は明けず, は明けなかった, は明けません, は明け離れ, は暗かっ, は更けまい, は深い, は白みかけた, もあけない, も明けず, も更けません, も白まぬ

▼ まだ~ (146, 0.3%)

5 挨拶も 4 挨拶を 3 帰りに 2 勉強です, 存じなかつたん, 年も, 検視が, 独身の, 這入に

1 [122件] だまり, ところの, 丈夫, 不審が, 両所には, 両方の, 両親には, 主人が, 亭主は, 仏の, 仲人様には, 休みに, 休みにな, 位に, 信用が, 健在か, 健在で, 健康です, 全快あそばさない, 全快に, 全快無之, 六歳の, 内定の, 初祭を, 到着に, 到著, 加勢が, 勉強でございます, 化粧を, 危篤ぐらい, 参詣は, 城下に, 城下には, 城下にも, 城下を, 城内の, 墨附が, 壮年だ, 婚礼は, 婦人なんぞは, 存命か, 存命では, 存命と, 寐りません, 寝みでしょうけれど, 寝所へ, 寢ならずや, 小人組の, 帰りが, 帰りでは, 帰城は, 帰邸に, 帰陣には, 年は, 年若, 幼少と, 幼少の, 幼年であった, 幼年取っ, 意識は, 愛嬌の, 指揮の, 挨拶にも, 整理の, 旅装も, 書見です, 未練が, 未練は, 本の, 本人が, 本家の, 本屋の, 検死も, 機嫌も, 気分が, 泊りでした, 滞在です, 滞在と, 無事でいらつ, 牢内に, 独身で, 用事で, 申し附けの, 盛んな, 相談が, 相談下さります, 眼に, 着邸なさりませぬ, 祝言には, 精が, 結婚の, 維新で, 維新前に, 自分が, 自分の, 若いから, 若いな, 若いのね, 落手には, 著述の, 裁可が, 覽に, 計画中な, 訴へ, 詮議不充分と, 話を, 譜代の, 起きなさらない, 身分が, 車が, 辺には, 迎へに, 返書も, 逗留で, 逗留であろう, 通行の, 造営の, 達者で, 降臨に, 面会は, 飼場の, 齢三十九歳であった

▼ まだ~ (145, 0.3%)

8 の紐 5 になっ 3 に生, に雪 2 にはげた, に塗った, に生え, に白く, に赤く, の犬

1 [114件] があるでしょう, が足, すけとうだらから, だけが愛, で, でくちばし, で腹部, で髪油, などの金魚, ななか, なの, なる袈裟, な光, な大きな, な歯, な残雪, な淡雪, な白粉, な皮膚, な竜, な紅, な色模様, な血, な道, な陽, な雪, な骨, にあたった, にあらわれ, にいと, にうかぶ, にした, につい, についた, につつまれ, につん, になった, になってる, になってるだろう, になつたの, になつて, になり, になる, にのこっ, にはげ, にはげちょろけ, にはたきつけ, にぼんやり, に伸び, に低い, に剥げかかった, に咲き続い, に埋める, に塗っ, に塗つて, に塗られ, に天花粉, に建っ, に散乱, に染め抜いた, に模様, に残っ, に河原, に浮ん, に淡く, に現われ, に生え残った, に白壁, に白粉, に禿げ, に空, に縁板, に被っ, に見え出した, に路上, に部屋, に降っ, に降らした, に陽, に青ばん, に顔, のおしろい, のかげ, のところ, のばけ, のアバタ, の人, の冴え, の小犬, の御面相, の木の実, の浮いた, の牛, の狗, の猫, の甲虫, の空, の花瓣, の蛇, の豪宕, の逸物, の金魚, の雪, の頭, はひとしお, まだら, もよう, をう, を持つ, を描い, を散らした, を示し, を織り出し, を身

▼ まだ~ (142, 0.3%)

9 の高い 7 の暮れ, は高い 6 が高い, の暮れぬ 5 が浅い, も浅い 4 は浅い, も出ない, も浅く 3 が暮れた, のある, の浅い 2 が暮れない, が暮れねえ, が高かっ, の光, は暮れ, も暮れぬ

1 [64件] がある, がきまっ, がくれた, がさし, がまったく, がわからない, が一ぱい, が出なかった, が暮れ, が暮れず, が暮れぬ, が暮れる, が有る, が浅く, が落ちた, が高, が高く, ぐれまでには, のあたっ, のあたる, のかんかん, のさ, のたかい, のたたぬ, の上らない, の冷たい, の出ぬ, の暑い, の暮れた, の暮れる, の沈みきらない, の没, の照らぬ, の眼, の経たない, の長い暑い, は, はかなり, はすっかり, はそう, はたかい, はやや, は暮れず, は浅く, は相当, は落ちなかった, は高く, までは決つて, もあらぬ, もくれぬ, もすっかり, もまったく, も上がらない, も上らない, も暮れきらない, も暮れず, も立たない, も経っ, も高い, も高けれ, よけの葭簀, を経, を經, 浅く周囲

▼ まだこれ~ (139, 0.3%)

6 だけで 4 といっ 2 だけご, まで一度

1 [125件] かあ, が一番, が故郷, が真, くらいな, くらいな薄, くらいはある, しか書けなかった, ぞといっ, ぞと思う, だけしか読めない, だけでお, だけで数学, だけの厖大, だけの美しい, だけの芸術的情熱, だけの苦戦, だけ興奮, っぽっち, つけて, でうつ, でおしまい, でかなり, でなかなか, ではいわば, では不, では余り, では員数, では罷めない, では顔, でほんの, でもこの, でももみ殻, でもよう, でも懲りなけれ, でも若い, でも黒う, でツラ, で以前, で多少, で幕, で心配, で政治, で望み, で生き, で色気, という友人, という反応, という噂, という大作, という師, という職業, といふ思案, と同じ, と言っ, について何, につづくべき, には六家, には疑問, によつて外, にヤマヂサ, に代わるべき, に勝った, に十分, に和名, に対して何ら, に愛想, に限らぬ, のみで, の実物, はこの, はどう, は俺, は出, は純, ばかしさ, ばかりも見せぬ, へ書き入れない, へ見えぬ, ほどな, ほどに機略, ほどに離れ, ほどの大樹, ほどの知識, ほどまでに凄絶, ほどまでに雄大無双, ほど不快, ほど不祥, ほど落ち目, までつひぞ, までにあんなに, までにだれ, までに彼, まで彼女, まで曽つて一遍, まで知らなかつた, まで経験, まで見た, や僕たち旅心, や東野大学, よりほか, よりもいい, より三里半, より卑しい, より多う, をフジ, を上梓, を停止, を受け入れる, を子細, を審, を感づいた, を懲らしめる, を承認, を明らか, を栽培, を決定, を決着, を知らない, を親分, を試みた, を説く, を読ん, を食った, 読んで

▼ まだほんの~ (139, 0.3%)

8 子供で 5 子供だ 4 子供の 3 子供です, 子供な 2 ちょっぴりの, 予備的の, 小さい時, 小娘に, 少し手許, 少年と, 昨日からの, 赤ん坊だった, 赤ん坊でした

1 [98件] あかんぼう, こどもでした, しらしら明けで, たわいの, ちょっぴり博士, ねんねじゃ, ねんねで, ねんねです, ひまつぶしに, ひよつ子, ほの, ぽっと出に, もの真似です, わずかだ, わずかな, プロローグに, 一週間な, 一部です, 三つあんまり, 三十前後, 中學生, 乳のみ, 二三分で, 二三度目の, 二十二三の, 二度目か, 二日三日ばかりも, 五六時間しか, 五歳の, 仔犬だ, 借りもの, 偶然に, 僅かしか, 僅かの, 入口です, 入口に, 初めです, 前芸, 十七八身扮は, 十三四歳それでいて, 十五六, 十六に, 十四五歳ぐらいの, 十粒位しか, 半時経つ, 同僚で, 四月にも, 妙齢という, 子供しかも, 子供だった, 子供っぽい, 子供でした, 子供では, 子供と, 子供に, 子供にでも, 子供みたいな, 子供ゆえ諸事よろしく, 子供衆だ, 孩児の, 宵の, 宵の口です, 小娘じゃろう, 小娘だ, 小娘でしか, 小娘でした, 小娘です, 小猫, 少し, 少ししか, 少しは, 少しばかり, 少女の, 少年の, 尼つ, 年季中の, 幼い少女, 幾人も, 序の口で, 序の口と, 御挨拶程度, 我ままな, 手が, 数日しか, 新開地で, 水っ子だった, 田舍ものだ, 素人だった, 芽ばえの, 若い時分, 莟みたいな, 西洋劇なる, 赤ん坊で, 赤ん坊に, 赤坊である, 造り始めの, 間近に, 鬼神の

▼ まだほか~ (133, 0.2%)

10 にもある 9 に何 3 にある, にもいろいろ 2 からも多く, にいろいろ, には, にもあった, にも何, に御用, に誰, に連れ, のこと, のもの

1 [88件] に, にあった, にあるだろう, にいくら, にいけない, にいろんな, にお客, にかける, にこんな, にご, にしなけれ, にだれ, にちょっと, にどの, にどんな, になにか, にむずかしい, にもあり, にもあるらしい, にもう, にもおかしい, にもお詫び, にもこの, にもっと, にもなにか, にも五, にも仲間, にも同類, にも大きい, にも大事, にも大勢, にも居たであろう, にも席, にも心あたり, にも心当り, にも材料, にも理由, にも用, にも証拠, にも隠れ, にも面白い, にも響い, にやるべき, にラムネ, に一つ, に一つ二つ, に上皇, に二つ, に二万円, に二三人, に二人, に余罪, に働い, に動物, に参詣, に四人, に多々, に大いなる, に大きい, に妙, に子供, に手段, に歌, に沢山, に生き甲斐, に用, に申し分, に砂糖, に米吉, に虎, に蝦夷苺, に言いたい, に話す, に重大, に銀, に鼻, の人, の兵, の古典研究, の委員, の沢地, の物, の男, の脚本, の蛙, の連れ, へ廻らなきゃならない, を受ける云いよった

▼ まだ起き~ (132, 0.2%)

21 ていた 16 ている 8 てゐた 7 てい 6 ていなかった 4 てゐる 3 ていらっしゃる 2 さうにない, ていらした, ているだろう, てはいけない, てゐ, てゐない, て居ります, て居る, て待つ

1 [49件] ちょる, ていたらしい, ていない, ていました, ています, ていらっしゃいました, ていらっしゃるらしい, ていらつした, てお, ておい, ておった, ておられた, ておりました, ておりません, ておるであろう, てか, てきい, てで, てはいかん, てはいなかった, てはりまッ, てはゐない, てはゐなかつた, てます, てをつたの, てん, て二日, て何, て何やら, て來, て居たらしく, て居ました, て待っ, て待ってた, て戸外, て東京, て独り雨, て縫物, て自分, て話し, て誰, て賑やか, て雑誌, とつたの, とつたんかおれお前は, もせず, もやらぬ, ツぱなし, 出でざりき

▼ まだ~ (130, 0.2%)

49 もない 15 がある 9 があった, のない 6 があります 4 もなかっ 3 がない, に合, も無い 2 があつ, があり, があろう, がなかっ, が無う

1 [19件] があるまい, がございましょう, がございます, がなく, が悪, にあふ, に合ふから, のある, の時刻, の無い, は有る, もあり, もある, もあるまい, もござりましょう, もない柔かい, もねえ, も無かっ, 誤間

▼ まだこんな~ (129, 0.2%)

6 ところに 5 ことも 4 ことを 3 ふうに 2 ところを, ものが, りっぱな, 事が, 事を, 美しい膚, 風に

1 [97件] ありさ, いやな, うつくしいむす, うつくしい花ア, おもいきって, お話が, かと思う, ことが, ことで, ことはじめたばかりな, ことまでも, こと私は, じゃありませんでした, で, でたらめに, で正直, ときにも, ところが, ところで, ところへ, ところへは, なん, のが, のを, はずは, ひどく不自由, ふうな, みごとな, むだな, ものに, ものを, ジャムが, ローラーの, 不思議な, 乱にも, 事で, 事も, 事件を, 佳品が, 偉容を, 光るもの, 公刊物の, 冗談など, 冷たい御, 出来事を, 利口な, 可能性の, 吹き晴らしの, 国の, 場所を, 声が, 変ったの, 夜ふけに, 姿の, 子供です, 小ッ, 小僧っ子である, 工合いで, 席へ, 恰好を, 態です, 態を, 態度を, 戦争なぞ, 所かと, 所が, 所に, 改革の, 教育を, 敵に, 昔の, 未熟な, 様子の, 洒落を, 温泉宿という, 無法な, 物が, 珍しい湯, 疑いが, 皮肉めいた, 磯小屋の, 立派な, 舞蹈服は, 薄暗い境涯, 設備も, 話が, 話も, 話を, 變つたのは, 貧乏な, 身装な, 遊戯唄が, 道に, 霧だ, 面白いこと, 高いところ, 鬱陶しい肩書

▼ まだなかなか~ (127, 0.2%)

32 よ, 咲きそう, 多い, 帰りそう, 時間が, 止みそう, 起きそう

1 [110件] あがって, ありますよ, あるそう, あんな物, お生まれ, かい, こないのに, そういう学校, そういう遠大, そこまでの, そこまでは, その仕事, その域, その続き, そろわない, そんなどころ, である, でございましょうか, です, ですか, ですわ, でせう, なの, なれなかったであろう, なん, に美しかっ, に達者, ね, のもの, らしいな, マリユスが, 七時にも, 信濃の, 元気で, 先方の, 冴えて, 出ぬじゃろか, 十分の一も, 国利民福を, 夜が, 夜は, 大もの, 安心は, 完成しなささうだ, 寒かろう, 寛典を, 尽きない, 届きそう, 帰られないよ, 形が, 往かれは, 御用済みに, 復興の, 思うよう, 手を, 手数が, 投げないつもり, 持つかも, 数多いこと, 整うまでには, 料理する, 昔風で, 普遍的な, 暑いのね, 暑い日, 暑くて, 暮れきらぬ七時頃, 暮れそう, 暮れない, 本復せ, 正直な, 死なないだらう, 死にっこ, 死ぬまい, 毛色の, 消え薄れない, 済われる, 滅びるよう, 澆季では, 片付きゃしないよ, 生るまい, 癒えそう, 癩から, 盛んな, 直らぬので, 私の, 私少し, 綺麗倅の, 美しかった, 花を, 芸術家とは, 若々しくどこ, 若い者, 苦しい今日, 解決が, 解決され, 譲れない, 近くなっ, 道のりが, 遠い事, 酔うほどに, 醒めないかも, 長いの, 長くあっ, 開かうと, 降って, 陽も, 隠れては, 駄目な, 骨が

▼ まだ知らない~ (127, 0.2%)

8 のだ 6 の, のか 4 のです, んだ, んです 3 のである 2 と見える, のかい, のよ, ものを, ようだ

1 [82件] いろいろな, お庄, かもしれない, からだろう, から現在, があいたかった, がお, がこちら, がなかなか, が支配頭, が白銅, が私, が立ち上っ, けれど私, ことだ, ことで, ことである, ことに, ことは, ことを, この少年, この若い, し現在緬羊, そうです, つもりで, でいた, でいられる, でいる, とみえる, と見え, と言っ, なと思った, なと義雄, なにか, のかしら, ので, のでしょう, ほんとうの, また何人, ものである, ものは, ような, ようね, わ, んでした, んでしょう, んでない, 事実, 事実が, 何億万年後の, 健三にも, 北国を, 友だちに, 同国人の, 品物を, 国の, 土地で, 夫の, 女を, 宇宙の, 島へ, 幾多の, 新たな, 方面が, 日本の, 東京の, 様な, 様子であります, 現実の, 生理的な, 神経が, 科学的な, 空の, 空西の, 素の, 自然現象は, 行先の, 要素が, 話を, 道を, 遠い田舎, 顔で

▼ まだ充分~ (124, 0.2%)

3 に明るい, に発達, に若く 2 でない, では, に思想, に現実的, に美しく, 時間が

1 [103件] あるの, この世に, さめきらぬ眼, だろうとは, でないらしい, でなかった私, という所, という確信, とぎ出されて, とは云う, と行かない, な余力, な力, な意味, な材料, な理由, な能力, な解釈, な調査資料, な資格, に, にある, にかかる, にその, にでき, にはわからない, には味得, には研究, には究められなかった, には解決, には讀ん, によく, にエッセイ, にゴシック, に三四町, に体系, に信頼, に僕, に全, に内面的, に反, に味わい出した, に哲学的文学的, に噛み分けられ, に実力, に寝つかない, に専門的, に展開, に役に立つ, に息, に惚れ, に成しとげられた, に成効, に成熟, に成立, に抑えきられ, に方法, に服従, に板, に正気, に熟した, に物体的, に男子, に疑い, に病気, に癒え切っ, に発揮, に眠り, に私見, に科学的, に組織的, に綿密, に脱, に自覚的, に舌, に芸術, に計量, に諸, に讀める, に讀ん, に酔い, に醉つて, に静謐, に食い入っ, の光, の理解者, の納得, の自信, ふに, イギリスを, 丈夫でない, 健康を, 数量的に, 明るかった, 時間は, 暖められない手, 發育し, 發達し, 私の, 腑に, 若くも, 詳しいこと, 高まって

▼ まだ~ (119, 0.2%)

40 のうち 7 の内 6 のくち 3 なのに 2 だと, であるから, でした, ではあった, ながら往来, なの, のこと, のよう, の中

1 [45件] だ, だからと, だぜ, だな, だのに, だろう, である, でご, でしょうが, ですが, ではある, どきの, ながらここら, ながらそこら, ながらひっそり, ながら仲の町, ながら四辺寂, ながら家々, ながら山奥, ながら戸, ながら月, ながら眠れる, ながら靴, ながら餅屋, にもなっ, に飲んだ, のうち乍ら, のくちです, のころ, のさま, のほどになつ, のま, のまま, の一〇時ごろ, の事, の五ツ, の人通り, の八時頃, の程, の街道, の間, の陰惨, らしいが, らしくつづいた川向う, 少し過

▼ まだ若く~ (103, 0.2%)

6 て美しい 5 もあり, も美しくも 3 て日本 2 その上, てきれい, て元, はある, ッて, 一人は, 心も

1 [70件] して, その職業, つて純情だ, てあの, てすこぶる, てすっきり, てつやつや, てみんな, てようやく, てピチピチ, て世間, て中, て人生, て体, て健康, て働き者, て元気, て兵衛佐, て其の, て初心, て勇気, て名, て将来, て年取った, て強健, て復員, て思う, て懇意, て根本, て横着, て死んだ, て津田英學塾, て無邪気, て珍, て生命力, て痩せ, て眼鼻立, て美しかっ, て聲, て自分, て若い, て貧乏暮らし, て貫祿, て陸軍, て顔立ち, も美し, やっと三十, ガルボ的な, 二十八の, 人間も, 今から, 健康で, 初心で, 友人も, 在方の, 娘の, 寺の, 島へ, 支那的特殊な, 殊にアメリイ, 漸く去年後期, 痩せ型, 研究に, 私も, 筒井は, 華やかで, 衒気や, 見えた, 見える人, 髪を

▼ まだここ~ (99, 0.2%)

7 にいる 2 に持っ, に残っ, へ来

1 [86件] からだら, から一升, から一里近く山, から花巻, から行く, から飛び降りた, が, が大西洋, でくるしまなけれ, でで, でぬくいぬくい, ではなく, では何もの, では死ねない, でもしきりに, でもつた, で万太郎, で何, で寝込ん, で弓矢, で死にたくない, で終った, に, にある, にいたんだ, にいます, にいれ, におられる, にごく, につとめ, にはこんな, にはなん, には一年, には分っ, にびっくり, にまみえない, にもある, にゃ五人, にゐた, にヤールタ, に一つ, に人人, に何だか, に盗み残され, に置い, に置き放し, に罷りある, に街灯, に見当らない, のみは明けやらぬ, の事件, の傷口, の戦場, の海岸, の生徒さんたち, の百合, の道理, の風呂, は, は日光, は暗黒アフリカ, ばかりじゃあない, への参陣, へはさし, へは来, へは顔, へまいらん, へも雪, へ入院, へ来ない, へ来なかった, へ武蔵, へ通りかかる, まではよろしかっ, までは京都, までは侵入, までも死人, までやってくる, まで聞え, をこう, を出, を出ない, を御存じ, を探し当てる, を立つ, を通らない

▼ まだ一つ~ (99, 0.2%)

6 残って 3 ある 2 の創造, の謎, 忘れて

1 [84件] あった, あの丘, あるの, あるよ, あるわい, いいこと, お前方, お部屋, この頃, しかない, ずッ, だけ割れず, だけ君, だけ遠, で這っ, なの, の像, の別, の史的位置, の問い, の問題, の嫌疑, の完全, の小さな, の張り, の思い出, の戯曲, の教場, の歌壇, の泉, の王徳, の生涯, の疑い, の疑問, の種類, の空想, の答, の貝殻, の部類, の重大, の隠れ, の黒い, はある, はのこっ, もあり, もありつかぬ, もありません, もこれぞ, もない, もなかっ, も入っ, も入りません, も出, も出くわさない, も売れ, も存在, も学校, も実, も実際, も採集, も書かず, も本もの, も画いてない, も發見, も色, も見た, も食べない, やって, わからないこと, 今自分たち, 判らないこと, 判らねえこと, 大それた, 思い出して, 欠けたもの, 残された問題, 済まない事, 見えた, 言い添えること, 訊き度, 諦めて, 足らないもの, 足らんもん, 遺すもの

▼ まだ新しい~ (99, 0.2%)

2 ところを, のが, のです, 下駄の, 二階建の, 招牌を, 港の, 白木の, 青年の

1 [81件] うちに, かなり大部な, からこれ, がこの, けれど粗末, ことであります, ことである, ために, だけよく, ちっとも汚れ, つめの, な, のだろう, のできれい, ので人間, のに年, のや, もう一枚, もので, ものと, ものは, やうだ, ようであった, ようです, んです, トウベツの, ナムバア・プレェトが, パイプを, ロシアの, ワニス塗の, 一基の, 中味の, 久保田万太郎氏の, 仏壇の, 出迎人も, 台俎板の, 味噌漉を, 土まんじゅうが, 土蔵造で, 墓の, 墓場で, 壁の, 夜具が, 室町通の, 小説や, 山小屋が, 店で, 思潮には, 手帖を, 日の, 木の, 木地の, 木曾の, 木柱の, 木標の, 本だ, 杉板に, 板張りの, 桑の, 段々染めの, 演劇運動は, 特にこの, 生活に, 生活の, 盃と, 県道の, 石塔を, 私は, 籐表の, 紺暖簾の, 絵凧が, 綺麗な, 縁なし, 羅漢様の, 背嚢を, 花札の, 蚊帳の, 記憶として, 謎の, 雪を, 黄木綿の

▼ まだ~ (98, 0.2%)

4 が残っ 3 が降っ

2 [11件] がある, がやわらかく, が消え残っ, が深く, が白く, でまっ, に掩, のある, は降っ, は降らない, を見ぬ

1 [69件] があっ, があった, がかむ, がちらつい, がところどころ, がのこっ, がふらなかった, がやすみ, が一ぱい, が光つて, が大分, が少し, が止ま無, が残っとるじゃろう, が残つて, が殘つて, が消えない, が消え残, が深かっ, が相当, が真白, が見られる, が解け, が解けない, だね, ではあるまい, で登れますまい, とやらぜひ, にもならなかった, に埋もれ, に早い, のあつ, のなか, のひだ, のよう, の中, の凍み, の厚く, の大, の子供, の残る, の消えなく, の消え尽くさない, の深い, の真白, の襞, の雫, はございませんでした, はそう, ははたけ, は積みません, は降, ふらずただ, もある, もかなり沢山, もそんなに, も深かっ, も解けぬ, も降り, やあられ, らしい雪, をかぶった, をかぶつ, を催し, を冠, を頂い, 之丞, 曇りに, 深い中

▼ まだいろいろ~ (95, 0.2%)

4 ある, お仕事 3 あります, なこと, のこと, の事 2 ありますが, あるが, 述べたいこと

1 [69件] あったが, あったね, あつた, あやしいこと, ありましたが, ありましょう, あるさ, あるであろうが, あるらしかつ, あるん, おかみから, お伝えしたい, お話を, とその, と書かれ, と物語らなく, と話, と語つて二十分, と語り伝えられ, と論議, なご, な不思議, な事, な事情, な使いみち, な功利的, な問題, な未, な混雑, な用, な荷物, な観方, な道具, な魔法, に書かれ, に言っ, に言った, のお話, のもと, の事実, の光景, の制約, の口碑, の古い, の古風, の小さな, の話, の説, の過去, の非難, やって, 不備な, 事繁く, 伺って, 問題が, 多くの, 御話し致したい, 心配し, 思ひついた事, 書いて, 書くつもり, 歴代の, 残って, 用事が, 申上げた, 種類が, 聞いた, 調べて, 饒舌り

▼ まだ~ (95, 0.2%)

17 がつかない 4 がつかなかった, になる 3 がつかず, がつきません, がつきませんでした, になっ 2 がある, が容, が済まない, のきいた, のつかない, の付かない, ぶかき

1 [44件] おくれが, がさして, がすまなかった, がつかなかつた, がつかぬ, がつかん, がつき, がつきまし, がふれた, がわこ, が乱れ, が利い, が利いてる, が和らがない, が張っ, が張り詰め, が強い, が狂, が立ってる, が落ちつかず, が落ち付いとらな, が遠く, にか, にかかった, にし, に懸け, に懸る, の付かぬ, の弱い, の知れない, の附かなかった, はなか, は確か, もつかず, をくさらせつ, をつけね, をゆるす, を失っ, を失ってる, 懶く麗子, 懸りなので, 狂うほどの, 遣ふてうかうか, 附かぬ様子

▼ まだ~ (93, 0.2%)

6 にもある 5 にある 3 にお 2 に男, に立っ, に釜吉

1 [73件] からはいっ, からは見えなかった, から入った, から誘はれ, がやう, が薄, で働い, にあるだらう, にいた, にいろんな, にこんな, にございます, にそういう, にでつ, にはみ出し, には仲間, にもあった, にもあります, にもあるだらうつ, にもあろう, にもいろいろ, にもいろんな, にも二軒, にも何, にも居た, にも数え, にも文句, にも曾根, にも沢山, にも理由, にも色々, にも隠した, にニタニタ笑, に三四人, に三文字屋, に二人, に佇ん, に出, に出かけた, に変った, に折, に抜け道, に拾いもの, に書きたい, に此風, に沢山, に牛乳一合, に玉子焼鍋, に病人, に相客, に知らない, に穢多, に立つ, に誰, に買いたい, に隱れん坊, のお客, の世界, の人, の品物, の用事, の空, はつめたい, は人通り, は夜明け前, は明るい, は暗う, は薄, へで, へは出ない, へも出られない, も窓, を散歩

▼ まだ~ (91, 0.2%)

36 ている 9 てゐる 7 ていた 3 もやらず 2 てい, て居る

1 [32件] たり起き, ていない, ていなかったらしい, ていなかったらしく, ています, ていらっしゃる, ているだろう, ているで, ているらしかった, ているらしく, てたそう, てなはっ, てみたい, てやがる, てゐた, てゐなき, て居た, て居らるる, の足りない, まずに, もやらず起き, もやらぬ, んで居んなさるです, ンね, 冷が, 呆けて, 呆け顔の, 腫っぽい, 衣にも, 衣の, 衣も, 衣を

▼ まだそう~ (88, 0.2%)

3 言って, 遠くへは 2 でも, 悪くは

1 [78件] いたんでは, いつた事, いわれるよう, うるさいこと, おできに, おどろくに, お婆さんに, きまったわけ, して, じゃねえ, たいしたこと, だ, だったが, です, でないの, でなかったもの, では, ときまった, とは言い切れない, なって, ならないうち, ならない時代, ならぬ前, なりますまい, なるには, なん, はいかぬらしい, はすれない, は云いきっ, は思わない, も言い出し兼ね, 久しいこと, 云う所, 云う義憤, 云って, 仕事が, 古くない, 多くの, 夜も, 大きくも, 完全には, 容易く解け, 容易には, 左右の, 年を, 年月が, 彼らを, 心を, 思って, 思つてる, 思わないらしい, 急には, 悲観する, 感心した, 手軽には, 断定する, 更けぬうち, 気を, 決めるの, 深更でなかった, 燥い, 確かな, 積って, 精確でなかった, 老った, 老ぼれてや, 老人と, 老人とも, 落胆する, 行き詰まっては, 見縊ったもの, 遅くない, 遠くは, 遠くへも, 遠く迄は, 遠く離れ, 長くない, 高くは

▼ まだ見ぬ~ (87, 0.2%)

2 人の, 孫の, 幸を, 恋に, 東京の, 花の, 花を

1 [73件] いずれかの, お艶, その人, その姿, ところまだ, なつかしい何人, にいぶせ, ので庭, グロテスクな, メキシコの, ヨーロッパの, 両親の, 人に, 伊賀の, 作者から, 内容が, 千鶴子の, 友の, 友達も, 国, 国な, 地獄の, 大敵への, 妹さんという, 姥桜の, 子, 孔明に, 家の, 寶玉を, 少女, 山に, 山の, 山へ, 山水まだ, 島の, 幼き甥, 庭の, 恋の, 敵に, 數百里外の, 方の, 景色いと, 未亡人の, 東国の, 檢事の, 母を, 海の, 海王星の, 潮風の, 父の, 父母に, 父母を, 父親に, 父親には, 犬にも, 異母兄, 異母兄じゃが, 相手の, 私の, 美しき町, 者と, 若い女, 西山の, 西洋への, 規矩男の, 親を, 遠い彼方, 都会の, 錦絲を, 雄を, 露西亜の, 面影が, 風俗に

▼ まだ一人~ (86, 0.2%)

4 ある, もない, も帰っ 3 もいない 2 あるが, も二人, も生れない

1 [65件] あったと, あるには, いた彼, いらっしゃるじゃ, か, か君, ぐらい大丈夫, この村, じゃ結べない, だけその, ですか, でもそれ, で一万円, で読み書き, で足, として姫君, として我々, とて立ち帰っ, なの, のストリンドベリイ, の同志, の天下取り, の女, の妹, の婦人, の子, の来客, の蓑, の通行人, の馴染み, はあった, もありませんでした, もうまく, もかえりつい, もここ, もございません, もその, もつかなかった, もなかっ, もゐない, も亜米利加, も出, も出ない, も友達, も叛乱, も古い, も帰った, も弟子, も捕まっ, も滞在客, も無かっ, も知り合い, も見え, も見えなかった, も見ない, も退却, や二人, ゐます, ゐる, 居る, 居るわい, 据わって, 欠けて, 立って, 見えん

▼ まだ~ (86, 0.2%)

4 が住ん 3 の心 2 がい, に知られ, の姿, の愛, の知らない, の通る

1 [67件] がいたらしく, が忘れきっ, が立ち退かなかっ, が立ち退かなかつ, が起き, が集まっ, が集らない, なき昼, にも踏まれ, に与える, に仕える, に意見, に慣れない, に拜, に揉まれ, に荒い, に親しみ, に諂う, に負けた, に髪, のぬく, のね, のもっとも, のもの, の不安, の世話, の住まぬ, の出ん, の出揃, の声, の多く出入り, の女, の女房, の妻, の子, の定ら, の家, の寝しずまっ, の山, の影一つ, の往来, の死ぬる, の気勢, の温み, の肌, の良人, の見, の見た, の記憶, の譏り, の足, の道, の顔, はいる, はごく少し, は起き, は近づけず, を一人, を召捕り, を咬む, を恐れない, を投げる, を択, を斬った, を殺す, を避け, 慣れなかったため

▼ まだ日本~ (86, 0.2%)

3 にいた, の土 2 ではなく, という観念, のどこ, の利害

1 [72件] から美川君, がめずらしい, が戦国, でなった, での成功, ではその, ではそれほど, ではちょっと, では全, では妾, では新, では新種, でもスペンダー, で天眼鏡, で平和, で発見, という国, なら肩揚, にあった, になかっ, にのこっ, には, にはいくら, にはそういう, にはその, にはなかっ, には何処, には堂上方, には無い, には現れ, には現われ, には耳, には見あたらなかった, にも斯, にジャーナリズム, に併合, に出, に居つた, に決められ, に海, に知れなかった, の, のこの, のもの, の一般人, の一部, の人, の人々, の半分, の古典, の国, の捕鯨船, の楽, の法律, の田舍, の社会, の立秋, の舞台, の軍艦, の進歩的, の間に合せ, はあれ, はバルザック, は各国, は発祥, は笑わね, は醒め, は鎖, へは来, へ来た, を去らない, を離れ

▼ まだいくら~ (85, 0.2%)

6 でもある, もある 3 でもあるだろう 2 かまし, か所持金, か美しい, でもあります, にもならない, もあるでしょう

1 [58件] かそれ, かなりと, かの仕事, かの余命, かの疑惑, かはいっ, かましです, かハッキリ, か上気, か不安, か息, か時間, か楽, か温か, か私, か誠実, か間, でもあった, でもあり, でもありましょう, でもあるで, でもございます, でもわきだし, でも上っ, でも不審, でも云いつづけ, でも出, でも取り残され, でも書ける, でも疑える, でも知っ, にでもコロガリ, にもなっ, にもなりません, ほどの時, もあそこ, もあろう, もお話, もたちゃしない, ものぞい, もゐる, も人, も先, も取つ, も同じ, も書きたい, も残っ, も殖えなかった, も経たない, も自覚, も行かない, も近づい, も逃げ, も進まなかつた, も隣, も飲まない, も飲まれ, 寒くても

▼ まだ~ (85, 0.2%)

4 をつけ 3 に入れ, に持っ, をつけず 2 にしない, に力, のつかない, の先, の屆, や足, をつかえ, を動かす

1 [56件] おくれでは, がつい, がつけられ, がつけられなかつた, がはいらない, がふさがっ, が切れない, が届かない, が廻らなかつた, が達, が頭, さえかけない, でやる, にした, にする, にだ, にはいらぬ, にもっ, に入っ, に入らない, に入りません, に半分, のあ, のつい, の届かねえ, の杯, の温味, もあり, も触れず, も触れません, をださず, をつけずにござります, をつけなかった, をつけまい, をつける, をつけるべくし, をぶるぶる, を下さぬ, を下し, を付けてなかった, を伸す, を入れない, を出さなかった, を出さなかつた, を合せ, を洗わなけれ, を焼かせ, を着けない, を着けなかった, を通した, を開けよう, を附けない, 向いを, 懸かりさえ, 習児の, 輕な

▼ まだ暗い~ (85, 0.2%)

32 うちに 9 うちから 4 中に 2 内に, 夜の

1 [36件] うち, うちだった, うちであった, うちときには, うちな, うちの, うち村人の, が, けれども夜前, ことは, では, というよう, のでなん, ので乳母, ので弓張提灯, ので明るく, ので船, のに, のにたかい, のにサマータイム, 倉庫に, 出掛けに, 午前三時の, 午前六時頃寒く, 地下室で, 夜であった, 暁天に, 朝霧の, 未明の, 河岸の, 海の, 翌暁, 間に, 隣りの, 雑草の, 霧に

▼ まだしも~ (83, 0.2%)

7 であるが, ですが 3 であった 2 だった, です

1 [62件] あなごの, おいらの, おまえは, ここに, しまいには, しゃら, その素裸, だったが, ついには, であったと, である, でいや, ですがね, ですけど, ですけれど, ですわ, で私, ぼくの, まるで別人, パッと, 不義理不人情不道徳は, 人間の, 先にも, 口を, 四冢の, 堂社の, 夜中に, 大奈翁, 妹が, 姙娠という, 婦も, 実父にまで, 山へ, 後の, 御岳の, 愚か者の, 本郷付近で, 梅ある, 正月の, 此の, 此を, 決して申し分, 海泡石の, 物にまで, 男子に, 畏多いが, 私は, 私を, 突船けた船の, 糸菎蒻だ, 繃帯の, 股に, 自己の, 舞楽読経から, 菊の, 蒙古, 街道の, 詐欺横領泥棒なぞまで, 越後の, 身の上の, 馬の, 高瀬の

▼ まだそのまま~ (81, 0.1%)

15 になっ 10 にし 2 なん, に残っ, 残って

1 [50件] あるか, いそう, そこに, であるのに, であるよう, でしたから, では, でジッ, で残っ, で見附けられ, となっ, にされ, になってる, になつ, には受け取れなかった, にべっとり, に一年前, に新しく, に枕辺, に横, に残つて, に顕, に風, に高く, の折, の県, の表情, ほりっぱなしに, よ, トランクの, 人がらの, 占領し, 叔父の, 姿勢も, 居たので, 帰らずに, 役に立った, 持って, 掃かれたこと, 敷いて, 旅先の, 昔の, 残されて, 残つてゐ, 残つてゐた, 生き続けて, 生理的な, 続けて, 途絶えぬ唯一, 陣頭巾に

▼ まだです~ (81, 0.1%)

38942 あなたは, かまだ, が, って

1 [22件] かい, かだいぶゆっくり, かとわざと, かと様子, か紅い, があなた, がいずれ, がこれ, がね, がもう間もなく, が今朝, けど, ってまだ, どこか, の, のよ, よあなた, よ奥さん, わ, 山陽は, 書も, 詩も

▼ まだ~ (81, 0.1%)

6 の前 3 がさめない, に涙, の底 2 が覚めない, をつぶった, をつぶつて

1 [60件] から涙, があかぬ, がさめ, がさめきらない, がさめた, がさめぬ, がさめぬかっ, がよく, がハッキリ, が少し, が快く, が本当, が桃子, が狭い, が覚め, が覚めきらない, が覚めなかった, が覚めねえ, が覺め, だけは窓, にちらつく, にのこつ, には涙, に残ってる, に残つて, に残る, に立たぬ, に見える, のなか, のまえ, の上皮, の中, の明かぬ, の色, の開かない, はさめず, は見える, もさまさず, もちゃんと, もよかっ, も心, も見えた, も開い, をさまさない, をさまさなかった, をつぶっ, を光らし, を剥, を放さず見詰め, を覚し, を覚してる, を通し, を通してゐない, を醒し, を醒まさない, を閉じ, を閉ぢ, を開かない, を開く, 隠を

▼ まだ三十~ (79, 0.1%)

8 を越した 5 になる, を幾つ 3 になった, にならぬ, にもならない 2 にならない, にはなるまい, に足らぬ

1 [46件] か三十一, くらい若い, ぐらいのやさし, そこそこでしょう, だ, だが, だと, であった, であつ, で滅相, という若い, とは思われない, になり, になるまい, にはならない, にはならないであろう, にはひとつ間, には一つ, には二つ三つ間, には二三年間, には成るまい, にもなっ, にもならぬらしく, にも届かない, にやお, に二ツ三ツ間, に充たない, に届いた, に届くまい, に手, に足らず, に足りない, の若, の青年, まえじゃ, まえの, をいくつ, をすこし, をちょっと, を三つ, を二つ三つ, を少々, を超えた, を越え, を越えまい, を越し

▼ まだそれほど~ (78, 0.1%)

7 でも 3 の年 2 理解され, 老い込んでは, 道情を

1 [62件] お年, しつかりしたもの, でなかったの, では, でもございますまい, とは思つて, には荒らされ, にもない, に俊三, に切実, に年, に御, に暑く, に機械化, に近く, のお年, の事, の恥, の手数, の破廉恥漢, の老人, の険悪, の馬鹿げた, はつきり区別されない, 一つの, 世人と, 事態を, 入れまじって, 切迫した, 勉強する, 古い附, 多くない, 大声に, 寒くない, 寒くも, 巧く, 年が, 心配する, 悪いの, 打ち融けたがらないおまえ, 暑くるしくは, 暗黒じゃあ, 深くは, 深くも, 深刻な, 烈しくは, 牢疲れが, 病気が, 確信が, 窮迫し, 精神的に, 老練な, 耄けちあ, 興が, 船が, 親しさ, 變っては, 進んで, 遅くは, 遠く行きませんでした, 配達の, 雑踏し

▼ まだ全く~ (78, 0.1%)

2 の田舎, 抜けて, 認識では

1 [72件] あたらしく黄いろ, おさまらぬ路ば, さっきの, のお, の嘘吐, の失敗, の序の口, の若者, はぬけ切らぬ, はやす, は咲ききらない, は忘れ, は癒えぬ, は眠り, みじめに, われ, をさまら, 一度も, 一本立ちと, 一般的な, 人足が, 何も, 信じられないの, 停止りきらないうち, 別れきり, 勢力を, 去りかねたが, 古びては, 吹き止んだわけ, 固定した, 地に, 失心した, 寝静まって, 平調に, 心許ないと, 忘れること, 抜け切らなかった, 明けきらない頃, 明け離れないうち, 望みを, 未完成, 未定です, 未成熟, 未知数に, 本気には, 東京の, 果されて, 死んでは, 決定的の, 消えうせない, 消えないで, 消え果てない煙, 無くなつたわけ, 無垢な, 生じて, 眠りから, 破滅の, 科学的に, 終って, 絶望し, 絶望と, 缺けて, 肥立っ, 脱しては, 自分に, 自制を, 荒みきって, 起き上り, 鎮らず, 闇の, 離れる事, 静まりきらずに

▼ まだよい~ (75, 0.1%)

6 方で 2 が, だ, 方な

1 [63件] があなた, がいよいよ, がいろんな, がこれ, がさ, がし, がずっと, がへん, がトゲ, がパンパン野郎, が一人, が上下動, が冬, が単なる, が同じ, が夜更け, が巨勢, が彼, が悪く, が新しい, が日本, が次第に, が溝, が無慙, が相当, が私, けれどそれでは, けれどもたいてい, けれどもどうか, けれど人間, けれど夜, ぜカフェー, でしょうか, というの, といわな, としてもきこえ, としてもさらに, としても大塩平八郎, として全身, として公生活さ, として弟子共, として歴史的意義, として米, として茶の湯, として顔, と思っ, と笑った, にし, ねといふ, のうち, のくち, のでなぜ, ほうだ, まだちと早い, んです, 弟子が, 敵に, 方かも, 方だ, 方だった, 方であっ, 方です, 方の

▼ まだ~ (75, 0.1%)

2 にもいろいろ, にも沢山, に何, に多く, に沢山, の地方

1 [63件] では知らなかった, と戦っ, と結婚, にあろう, にお, にかなり, にたくさん, にちがった, にどんな, になにか, にもある, にもいろんな, にもその, にもたくさん, にもっ, にも二三艘, にも吊るし, にも御, にも怪我人, にも折り折りあります, にも料理番, にも有る, にも気, にわかる, に一品, に事件, に二つ三つ, に二人, に兄弟, に古い, に向っ, に多少, に大人, に女, に子細, に寝, に心配, に用事, に網, に考える, に自分, に誰, に迷, に違つた女中, に部屋, に面白い, に飲食, のいかなる, のもの, のを, の処, の土地, の御馳走, の泥棒, の病室, の色, の親戚, の誰, の遊星, の顔, の高官, 人事の, 地方は

▼ まだほんとう~ (74, 0.1%)

3 のこと 2 に一身一家, に引い, に新しい, に真剣, に自分, に落着, の子供

1 [57件] かどう, でない, にお膳立て, にかれ, にしない, にはよく, にはナオミ, には快く, には認識, には諦め, にわからない, にペス, にヨブ, に信じきれない, に修復, に全快, に君たち, に呑み込めないらしかった, に哀れ, に好く, に子供, に家出, に小さな, に御, に快く, に死, に殺されたく, に気がつい, に燃え, に生, に生れたて, に癒, に癒えない, に目, に空, に米友, に純粋, に若い, に落ちつい, に落ちつかない, に落付, に覚めきらない, に足, に頭, の仕事, の勉強ざかり, の医者, の善人, の子猫, の小, の役人, の恋, の惨状, の文明開化, の自分, の語彙, の難所

▼ まだ~ (74, 0.1%)

8 のよう 7 のうち 6 のところ 4 のやう 2 の日本, は見晴, までにあの, まで読本, 支払った茶代

1 [39件] からかぶらなく, かわかされたばかり, でもその, でもともする, でもランプ, でも涙, でも続けられ, になっ, のところ西班牙式, の世, の中, の帽子, の張りつめた, の早稲田線, の状態, の社会, の細君, の西武電車, の赤坂溜池, の鉈, の鉋, ははっきり, は出んちいいよった, は我国, ほどには見ぐるしく, までそんな, までながめ, までにどこ, までにはそこ, までの何十何百倍, までの方, まで何, ものり, も自分, よりももっと, 寝たばかりの, 松の, 話が, 迄の急がし

▼ まだやっと~ (73, 0.1%)

2 十か, 十八に

1 [69件] おもゆ, お手本を, それから, もちこたえて, ヒヨッコの, 一ヵ月そこそこである, 一寸ぐらいの, 一年しか, 一年生な, 七つの, 七歳な, 三十二だ, 三年しか, 中鰊, 主事が, 九つでした, 九つの, 九時すこし, 事の, 二三百枚の, 二十二三に, 二十前後の, 二十四五にしか, 二十四五歳の, 二十歳か, 二十歳に, 二十歳にも, 二年にしか, 二日目位だった, 二時を, 二月よ, 五六名, 五日ばかり, 八つか, 六十五にしか, 六時で, 六時を, 十一か, 十一に, 十一の, 十一時である, 十七八歳かと, 十三に, 十三四歳にしか, 十二な, 十二ばかり, 十二三位で, 十何日か, 半分しか, 半分じゃ, 半年を, 半道を, 四日目だ, 城門を, 始まったばかり, 実を, 日が, 昇り始めたばかり, 明るくなった, 月曜日, 東海道も, 満七つ, 満二十歳, 目が, 祖国の, 設計が, 這い這いを, 青春期に, 頭の

▼ まだ小さい~ (73, 0.1%)

4 のだ 3 時から 2 のが, 時に, 時分から

1 [60件] うちから, うちに, から, からいつ, からお, からしかた, からたのんだら殺さず, からと無視, から大きく, が, がすべて, が母, これでも, だけに死んだ, ですわ, というの, といっ, ときに, とき両親が, のでこらしめね, のでした, のです, のでむじゃきに, ので分らない, ので横浜, ので鉄人, のにお母様, のに関ら, ふくらみの, もう少し手, んだ, んだろう, んでなん, 一年生です, 事で, 仕事は, 分数に, 娘だ, 子供だった, 子供です, 子供に, 子供達奉公人いずれも, 子供達奉公人いづれ, 小学生が, 少年だった, 床の, 政子さんは, 時には, 時分に, 時詳しく, 杓子顔の, 町であった, 空に, 紙片を, 自分の, 蕾も, 頃だった, 頃両親に, 頃村で, 黄金虫が

▼ まだ~ (73, 0.1%)

25 のうち 5 が早い 2 が存在, のこと, の気, の膳, の間, の露, の餌, は早い

1 [27件] から二十匹, がすみ, じゃない, だ, には間, に遠い, のお, のま, の七時, の中, の九時頃, の八時前, の内, の十時頃, の嗜, の嗜み, の大気, の暗い, の月, の眠り, の空気, の風, はやいから, までにはかなり, までにはだいぶ, も暗い, 早き天守

▼ まだ~ (72, 0.1%)

4 の小学時代 3 が生き 2 の世界, の近く, はそれ, は一瞬

1 [57件] がいたらない, がバラ, が一高, が六つ, といっしょ, にとつて, にはお話, には分りません, には十分, には見つからん, には見つかりません, にも分からない, にも分りません, に殘, に隠し, のうち, のからだ, のこと, のもの, の力, の半分, の受取, の口, の同情, の国, の地方, の心もち, の方, の旅行, の氣持, の目, の眼前, の耳, の胸, の臆測, の顔, はなんだか, は二三日東京, は二十年, は会わない, は何とも, は健全, は屈しよう, は時々, は淋し, は現地, は眞, は自分, は見ない, は話す, は迷っ, は頭, をあまり, をもと, を去らない, を殺し得ないで, を脅かし

▼ まだ本当に~ (72, 0.1%)

2 人の, 定まらない, 物を, 自分で

1 [64件] いったら少し, お加減, お嬢さんだ, する様子, それを, ついて, つきつめた自分, はし, はマルクス主義哲学, は分っ, は安心, は泳げない, は燃え上っ, は腑, は覚られなかった, は驚けなかった, わかって, わからない, わかりませんけれど, わづか, 働いて, 元の, 冷えびえとしていて路傍には, 刃が, 切れて, 別れて, 取りきめて, 呑み込めないが, 夢からは, 子供なかっ, 寝入らないとき, 快癒りきって, 思想にまで, 成熟した, 我に, 手が, 拡ま, 本心や, 正気には, 死にきれて, 死の, 死んで, 民衆的精神を, 決心は, 沸いて, 準備が, 父も, 独自な, 生きた人間, 眼が, 科学的で, 考えて, 考へて, 育って, 舞台に, 若かった, 落つか, 解けないの, 買って, 赤痢とまでは, 身については, 辞めた様, 馬の脚で, Kの

▼ まだ~ (72, 0.1%)

25 ていない 15 ていなかった 6 てゐない 2 ておらぬ, てくれない, てゐなかつた

1 [20件] ちゃア, ていないであろう, ていないらしい, ていなく, ていまい, ていません, ていませんでした, ておらね, ておらん, てさう, てはいなかった, てゐませんでした, て一週間, て取り引き, て居ず, て居りません, て居りませんでした, て見た, て間, やはれしまへん

▼ まだ二人~ (71, 0.1%)

4 の子供, の間 2 の恋, の関係, は黙っ

1 [57件] がそれ, が仲よし, が同い年, が対局中, ぐらい収容, しか死んどりません, だけで落着, だけ私服, とそれから, ともなに, とも嫁, とも寝, とも父, とも田舎, とも脚絆, とも若い, とも馬籠風, ながら, には棘, には決心, のあ, のいる, のよう, のクサレ縁, の仲, の助手たち, の姿, の学者, の小使, の方, の来た, の真心, の眠っ, の苦役, の記憶, の話, の連れ, はこんな, はそんな, はたしかに, はどう, は別れ, は春, は見えなかった, は酒戦, は馬籠, ばかりいる, ほど男の子, ほど相役, ほど足らん, ほど連れ, もゐた, を剰し, を待っ, を紹介, 残って, 殺されて

▼ まだ~ (70, 0.1%)

4 學校へ 3 学校に, 学校を 2 の馬, 学校へ, 学校時代の

1 [54件] がどうしても, がひとり, が何処, が去っ, が居る, が追掛け, で馬, としてこの, と一緒, と云う, と別れ, にならぬ, にならぬであろう, に触れた, のこと, のひと, のまま, の一夜, の乳, の働き, の働き手, の兄, の十分, の唇, の学生, の実在, の家, の心持, の愛撫, の方, の本, の死体, の盛り, の種性, の美し, の若い, の顔, の香り, の髪油, も諦め, を, をつれ, を呼び寄せる, を帰したくなかった, を知らない, を知らないだろう, を知らぬ, を背負っ, 代議士の, 学校の, 学校へは, 学校も, 学校五年の, 學校に

▼ まだすっかり~ (69, 0.1%)

2 なおって, 自分を

1 [65件] あわてきったまま, お話を, きまったわけ, ここに, こちらの, しまって, だめな, できあがっては, できあがらぬうち, できて, とはいいきらない, なおりきらないから, ぬけ切っては, はよく, はよんでない, は抑圧, は昔, は暮れ, は消え, は片づいた, は疑い, を御存じ, 丈夫に, 伝染らない, 出揃わなかった, 出来上って, 出来上っては, 出来上らないで, 善くない, 埋めつくされて, 夏に, 夏にも, 夜には, 夢の, 宿を, 恢復し, 捨てられて, 明けきって, 明け切らず薄い, 明け放してないので, 暗くは, 治らなかった, 消えて, 消えては, 濃くなりきらない, 癒えて, 直らなくて, 知らないから, 納まりきらないで, 終わらぬので, 肉から, 胡麻塩には, 落付かぬ, 落着けないらしくどこ, 裁判所長の, 覚めきらぬ心地, 解放されきらない, 言って, 起き上れないうち, 身仕舞を, 退けては, 陽は, 雪の, 頭が, 駄目です

▼ まだわからない~ (69, 0.1%)

95 のか 4 かね 3 のです 2 か, ことが, のかな, ような, んだ, 事が

1 [36件] かい, からし, からです, か八, がお嬢さん, がこれ, がしかし, がそれ, が殺した, が田舎, が自害, けれども, けれど僕, ことです, さきから, しわかっ, ぜ, でもう, といえ, ところが, と見える, の, のかい, のかとか, のかなと, のだ, ままであっ, ようだ, ようです, ように, わね, んでしょう, 事だらけだ, 処が, 所が, 点も

▼ まだ~ (69, 0.1%)

9 ていない, て来ない 5 てこない 3 ていなかった, て来, て来ません, 來て 2 てゐない, て居ない, て来なかった

1 [28件] そうも, づべしやと問ふ, て, ていません, ていらっしゃらない, てき, てくる, てこなかった, てまいりません, てゆく, てゐなかつた, て來, て居りません, て居りませんでした, て来なく, て来ぬ, て来ねえ, て来やし, て来られない, て来る, て行かん, はづれず, 來ぬ, 來る, 來上がらない, 役中で, 發時代つまり, 遇つた事は

▼ まだ人間~ (67, 0.1%)

1 [67件] がいる, がほんとう, がフットボール, が一般, が人間, が何, が或, が本当に, が正直, が毛むくじゃら, が物, が猿, が知らない, が膝, が自然, であった時, であると, でヨーロッパ人, というもの, としても画, として生き, として頼り, とならない, とならなかった, と交際, と動植物, になった, になりきらぬ, にはなれない, にはわからない, には試み, によって見られた, に口, に対してさえつかえる, に返り切れぬ, のこころ, の一員, の世界, の中, の乱暴, の体裁, の価値, の出来, の始末, の富貴栄耀, の手, の眼, の知らぬ, の知識, の美しい, の血, の見た, の足, の顔, はその, はそんなに, は他, は渡る, も三年, らしい, を全的, を差別的, を怖, を撃った, を知らない, を観る, 放れの

▼ まだ~ (67, 0.1%)

3 の中, をきく, を開かぬ 2 がきけない, が利けない, に出し, のなか, をきかない, をつけない, を利く, を開かない, を開く

1 [40件] がつけてない, が利け, が利けなかった, ではいい出せず, にし, にしない, にしなかった, にする, には出さない, に入れた, に出せない, に残, の外, の毒, の端, は利け, へは入れぬ, へは持っ, もきかれぬ, もつけない, も利け, をあけ, をうごかし, をきいた, をきかせる, をきき合った, をきくべき, をつぐまない, をつぐまなかった, をもごもご, を出さず, を出さない, を利い, を割らない, を結ん, を開い, を開かなかった, を開け, 慣れませんから, 重い気

▼ まだ~ (67, 0.1%)

2 の色, は子供, も洗, も洗わず, を出し, を洗, を知らない, を見せない, を見た

1 [49件] いろが, だけ笑っ, には色, のどこ, の泥, の生白い, はその, はちっとも, は知らない, も姿, も洗っ, も洗つて, も洗わない, も洗わなかった, も洗わん, も腫れ, も見せない, も見よらん, をおおった, をさらし, をしかめ, をそろえ, をふい, をふき終らぬ, を上げえなかった, を上げず, を上げなかった, を出さない, を合せた, を売り込ん, を売込ん, を挙げなかった, を曇らせた, を洗っ, を洗った, を洗わない, を洗わねえ, を知られ, を蔽う, を蔽っ, を蔽つて, を見せ, を見せなかった, を見せんで, を見知られ, を覚えきらない, を覚えない, を赤く, を赤らめる

▼ まだよかっ~ (66, 0.1%)

2321 たが 8 たの 3 たかも 2 たけれども 1 たから, たそれ, たでは, たと, たとも, たなんて, たよう, たわ, た頃

▼ まだ~ (66, 0.1%)

9 のよう 8 を見 6 の続き 5 の中 2 から覺め, から醒めない, でもみ, の續

1 [30件] からさめない, から覚めない, から醒めきらぬ, から醒めきれません, から醒めず, から醒め得ない, が残つて, じゃと思う, だか, でも見, とうつつ, にいる, にも知らなかった, に漬かつ, のあと, のつづきで, のやう, の多い若い, の実体, の最中, の様, の樣, の覚め, の醒めない, はつづい, をみ, を失つて, を見ぬ, を見得る, を追う

▼ まだあなた~ (65, 0.1%)

4 のよう 3 は私 2 はこの

1 [56件] からの電報, がいたん, がどういう, が本当に, が私, そんなこと, だまされて, とお, と一緒, と長く, にあった, にいわね, にはっきり, にはなむけ, にはわたくし, には熱, にも内証, に二三度, に分らない, に報知, に御, に惚れ, に打ち明けない, に未練, に肌, に話さない, に逢, のお, のところ, の奧さん, の幻影, の御, の心, の所, の時, の校正, の顔, はあ, はこれから, はそう, はその, はなぜ, はやっと, はわたしら, は人, は俳句, は御, は能, は見ない, は隔て, をいちばん, を好き, を愛し, を欺いた, 聞いて, 起きて

▼ まだ~ (65, 0.1%)

6 の中 2 にい, にいた, にいる, のありました, のもの, の内, へ帰っ

1 [45件] がほしい, が出来た, が建てこま, が流れる, が立ち, だけのこる, でぶらぶら, というもの, にあった, におられるだろう, になっ, にゐた, にブラブラ, に居る, に帰っ, に残っ, に残り, に祭っ, のちっとも, のない, のなか, のなかっ, のま, の仕事, の前, の方, の方角, の歴史, の者, の財産, は残っ, は貧しく, へは真直, へ帰, へ帰る, もねえ, も建つ, も建てず, も建てぬ, も見つかり, をあけた, を出た, を成さず, を持つた, んなかに

▼ まだ帰らない~ (65, 0.1%)

4 の, よ 3 かい, という, のだ 2 とのこと, のか, のかい, んです

1 [40件] かこれ婆ア, かなあ, からかまわない, か帰ったら, か長い, ことは, そうです, つもりな, で店, というお, ということ, というでしょう, というの, という店, とおっしゃる, との返事, と答えさした, のかしら, のかと, のかなあ, のかね, のが, ので, のでございます, のです, ので伊勢屋, ので文六ちゃん, ので旦那様, ので母一人, ので腹, のにその, のよ, ようです, わ, んだ, んでございます, んでしょう, 巻煙草の, 愛人の, 時分に

▼ まだ東京~ (65, 0.1%)

4 にいる 3 にゐた, の大学 2 にいた, に居た, の郊外, へ出ない, へ帰る, まで行く, よりもね

1 [41件] で商売, で浪人, というもの, な, なれないお, にい, にいらっしゃいます, にいるだろう, には多く, には大, には復活, にも粋, に健在, に居とうござんす, に居ました, に被, のこと, のどこ, の人々, の値, の古本屋, の所帯主, の片すみ, の珍, の町, の詞, の電車, は一度, は暑い, は開けません, へ呼び迎える, へ来た, へ来ました, へ行っ, へ行った, を出, を江戸, を知らない, を知らぬ, を見た, 馴れないので

▼ まだこれから~ (64, 0.1%)

2 だぜ, 先に, 本を

1 [58件] お話し, が働き, が大変, が花, ご修行, さき二十年, じゃ, だ, だからねえ, だって稲, だつて一枚, だもの, だわ, である, でしょう, ですから, でもございまする, でも人工媒助, で何, という, という分際, なの, ならひと眠り, はいる, も戦争, も移し, よ, アレクサンドラ・エヴグラーフォヴナの, ウントがんばれる, 一人起き, 一年半たって, 三軒まわらなくっ, 三里, 使うつもり, 先き, 先の, 先何遍も, 出かけて, 十五日ある, 千〇二十四粁の, 地図だけで, 始った, 始つたばかり, 寝なくちゃ, 幾度も, 延びようと, 後も, 掃除を, 晩までに, 根岸の, 棺桶を, 種々の, 肝心な, 芸に, 行くん, 行く人, 計画が, 遠方へ

▼ まだ~ (64, 0.1%)

14 がある 2 があります, がわかる, にも聞いた, をしてなかった, をする

1 [40件] が, があるだらう, がきまらない, がすまん, がたくさん, がのこっ, が仕足りな, が分る, が切れた, が厶, が尽きなかった, が持て, が決まり, が途切れません, が通じます, としては新しい, にも例, のすっかり, のつづき, の切目, の残り, の筋, の続き, はおしまひ, はしない, はすまない, はすん, はそれぎり, は分る, は晩, は終つて, もある, も多い, も残っ, をきかぬ, をしよう, を中途, を終っ, を聞かせ, を聞かぬ

▼ まだお前~ (63, 0.1%)

52 などに判る, に欺, は痛い, は若い, は飢饉, を思ひ, を思ひ続け

1 [44件] いろいろの, から聽, が十五六, が生れない, その行燈, そんなこと, とわたし, と呼ばず, なんかに負けねえ, なんぞは若い, には分らない, には書かなかった, には言, には言わなかった, にも若者, にゃあ, に喜ん, に話す, のよう, の外, の心, の手紙, の方, の時, の知らん, の耳, の踊り, はかくす, はそれ, はそんな, はどこ, は傍観者, は六十, は名前, は威張る, は成長, は歩く, は生き, は生れ, より弱, を引張ろう, を思い続け, を愛し, 引込む時間

▼ まだ~ (63, 0.1%)

21 まだかと 8 まだか 2 あい, え, おそいぞ, ッ

1 [26件] おい, ぎつけたかどうだかもわからねえじゃねえか, たまらないと, つて戦に, なりあった, なりいるから, ぶとを, まだかってな, まだかという, まだできぬ, まだ来ぬ, マートン技師, 亀次, 出発の, 支度は, 早くしろ, 早く早く, 江口は, 知ら, 知らん十秒, 薄暗くなってる, 足利は, 遠いな, 酒酒, 長いのう, 鴛鴦はと

▼ まだそんなに~ (63, 0.1%)

2 おそくも, もあるい, 年を, 遅くは

1 [55件] あるかな, あるかなあ, あるの, お友達, お急き, お若い, までは思いませんでした, も君, よろこぶには, ポピユラアに, 不仕合せじゃ, 伸びては, 借金が, 元気だった, 先の, 力を, 勢力を, 口惜しがっ, 古いこと, 女が, 好きで, 子供でしょう, 広大な, 御心配, 悪いの, 感じを, 手遅れ, 早いの, 早く取れる, 晩か, 未練が, 民間に, 沢山は, 深くは, 深みに, 湿っては, 細君から, 経たへんのに, 絶望的な, 綺麗じゃ, 聞いては, 腫れて, 若いのに, 見たこと, 親しい方, 越しては, 込んでも, 進んで, 遠い昔, 遠くには, 遠くは, 遠く行けまい, 遠方でございます, 重病者では, 高くあがっ

▼ まだ時間~ (63, 0.1%)

13 がある 5 が早い 4 はある 3 が早く, は早い 2 があります, が余っ, が早かっ, は大丈夫, は早かっ, も早い

1 [23件] あり, があり, があり過ぎた, があるだろう, がたたない, がはやい, が余れ, が切れない, が少し, が經つて, たっぷりあり, と場所, にはなっ, はあった, はあまり, はあるだろう, はございます, はゆっくり, はチット, は十分, は早, は沢山, を忘れ

▼ まだまし~ (60, 0.1%)

13 だと 123 である, なの 2 かも知れない, だろうと, だわ, なん

1 [21件] かと懐かし, かもしれない, だった, だという, だらう, だろう, だわね, だ去年, であった, であろう, です, ですね, では, でもある, なくらい, なほど, な待遇, な方, な温たかい, のよう, よ

▼ まだ半分~ (60, 0.1%)

3 も行かない 2 も残っ

1 [55件] あの山の上, ありますから, ある, くらい残っ, ぐらいしか塗っ, ぐらいは残っ, しか出, しか出来ない, しか出来ぬ, しか出来上らない, しか可能性, しか終っ, しか食事, でなに, で明日二階, で済ん, と思ふ, にもならない, にも達し, はいっ, は依然, は夢, は子供心, は殘つて, は空屋, は腰かけた, ばかし残, ばかり残ってる, ほどしか燃え, ほど牛乳, もでき, も出来上らず, も出来上らない, も吸, も喰, も書け, も書けない, も来ない, も残つて, も海, も登り切らない, も網, も縫い上げられ, も詰め込み, も話さぬ, も読み終っ, も讀みませぬ, も進行, も降ろさぬ, も飮ん, 壊されたまま, 残って, 眠ったまま, 眠って, 開いて

▼ まだ沢山~ (59, 0.1%)

5 ある 2 あります, ありますが, ありますよ, あるか, 残って

1 [44件] あった, あったが, あったがね, あったと, あった様, あって, ありましたが, あるが, あるでしょうから, あるに, あるの, あるやう, あろう, あろうぞ, いる, ございますから, ございますけれども, ござりまし, な仲間, の, の乗換場所, の化粧品, の本, の物, の相当, の秘密, の窮められざる, の蕾, はない, 並んで, 余りますから, 例は, 在ると, 客が, 居るから, 文化向上の, 時間が, 残つてゐる, 残つとるだ, 苦しんで, 落ちて, 見られます, 調べて, 起きてた家

▼ まだ若かっ~ (59, 0.1%)

196 たから 4 た頃 3 た私 2 たが, たため, たもの, た時

1 [19件] たがな, たけれども, たこの, たし, たその, たの, たわし, たジルノルマン氏, たマルファ・イグナーチエヴナ, た作家たち, た先代, た同君, た平塚らいてう氏, た日, た昔, た栖鳳, た武者小路実篤その他, た父, た玉井さん

▼ まだ~ (59, 0.1%)

6 ていない 4 てゐない, もしない 3 ていなかった 2 ている, ておきたい, ておらん, て居ない, とおし, も知らぬ, 參を, 當が, 窄らしい

1 [24件] てい, ていた, ていただかない, ていません, ていらっしゃらない, てお, ておらぬ, ておる, てなさうです, てゐる, てをりません, て居りません, に行く, もしらぬ, もせぬ, 殘した, 玉は, 當すら, 當だけ, 當は, 當も, 當りません, 當違ひ, 覺え

▼ まだあります~ (58, 0.1%)

2952 がね, よ親分

1 [20件] かい, かと云う, ぜ, ぞ, な, よとお, よ下男, よ主人, よ娘, よ日本橋, よ橋場, よ此間, よ番頭, よ華魁誰袖, よ課長, よ金之助, よ鈴川, わ, 彼の, 陸軍大将リムトック侍従長ラルコン高等法院長バルマッフこれらの

▼ まだ今日~ (58, 0.1%)

2 のやう, も赤し

1 [54件] から三十何日, さえ不審, だと, でさえお, でもどう, でも死語, でも発声映画製作者, でも襟巻, において解決, になつて, に比べ, のおもわぬ, のこと, のごとき, のよう, のアカデミー, の商業劇場, の国情, の場合, の太陽, の如く開けない, の昼間, の様, の歴史, の活字面, の秀吉, はあった, はあの, はっきりと, はよから, はよそ, は一人, は見えません, は風, ほどに破壊, ほど多く, までの間, まで一度, まで一言, まで世界, まで他人, まで只, まで奈良, まで姜維, まで残っ, まで見た, まで論破, まで運, もお, も三木城, も宿命, よりよい, わかって, 迄その

▼ まだ学校~ (57, 0.1%)

3 にいた 2 から帰つて, ですか, へも行かぬ, を出た

1 [46件] からお, からは何とも, から帰っ, から帰らない, から帰りません, から戻らず, があった, が始まらない, が有った, でおそわらないだろう, でございますか, でそれ, でなら, ではない, でもない, で歴史, なども独逸語, にいるん, には出ない, にゐた, に上らなかつた, に出, に居た, に居った, に籍, に行け, に通っ, の合併, の始まらない, の英語, は初ま, へいっ, へも上がらない, へも行かず, へ上がっ, へ上がりたて, へ入らぬ, へ出, へ行, へ行かぬ, へ行く, をつくる, を出ない, を卒業, を卒業したて, を引けない

▼ まだ明るい~ (57, 0.1%)

12 うちに 2 うちから, のです

1 [41件] うちだった, うちだつた, うちで, うちにの, うちにゃ, うちは, が地上, が屋内, が山, が芒, けれど夕飯, ですが, といふ, のである, ので半, ので娘, のに, のに雨戸, ままで, わ, 光に, 光線が, 内だった, 内に, 夕あかりの, 夕がただった, 宵の, 方で, 昼中でした, 時だ, 時分で, 時刻でした, 残照の, 町へ, 茄子に, 處が, 街へ, 通りの, 頃だった, 頃友達の, 頃吉報の

▼ まだ来ない~ (57, 0.1%)

7 んです 62 うちから, かね, というの, のか, のかしら, ものは

1 [32件] うちに, お雪ちゃんは, かお, かまだ, からどう, が其の, し土地, し大久保, じゃない, そうだ, ぞあいつ, って, どうした, な一寸, のかしらと, のかな, のだろう, のであった, のでしょう, のです, ので明日, やうです, よ, ようだ, ような, ワ先の, 可能性に, 大名も, 幸福や, 気持の, 繁治さんの, 者と

▼ まだ~ (55, 0.1%)

12 んです 85 んだ 4 のか 2 づむ音の, のでしょう, んだろう

1 [20件] がくつ, つて居る, のかと, のだろう, のであろう, のよ, のを, のオ, まなま, まぬくい, ようだ, んだらう, んだろ, んでしょう, んとしても, ッ, ンにも, 事, 事御, 事昇と

▼ まだ寒い~ (55, 0.1%)

2 よ, 早春の

1 [51件] うちから, かも知れない, からこれ, から春, が南半球, ことが, ころで, ころであった, せいか, その清明, たんぽ, だらう, だろう, だろうな, でしょう, といふ程, と肩, には寒い, の, ので荻生さん, のに無理, のに額, のね, ほどの時, ゆふ, ような, カラッ風, 中にも, 夜に, 夜の, 大福餅を, 季節である, 春の, 時俺が, 時分でした, 時分の, 朝, 期節, 木の芽時を, 永遠の, 火を, 焚火の, 焼鮒買, 街角で, 表面, 頃だ, 頃で, 頃に, 顔を, 風, 風の

▼ まだ遠く~ (55, 0.1%)

5 は行くまい 4 へは行くまい 2 の方, の遠く

1 [42件] か, から, からそれ, から呶, から清涼, だが, てよく, ではあります, とあつ, なって, にある, にい, には参っ, に行ってる, に退い, の人聲, はない, は去らぬ, は行かない, は行かぬ, は行く, は距, へいく, へいこう, へはいかないだろう, へは突っ走る, へは落ちまい, へは行かん, へは行っ, へも走る, へ出かけ, へ行かない, もない, も行かない, を見, 及ばない事, 春を, 歩かねば, 波を, 白雪を, 近く鳴りつづけ, 逃げ延びも

▼ まだ世間~ (54, 0.1%)

3 を知らない 2 の人

1 [49件] がどう, が忘れきらぬ, が穩, が開けなかった, ってもの, であまりよく, ではソシアル・ダンス, で知る, とつながる, なれしないため, につたえられ, にはけっして, にはこの, にはこれ, にはどんな, にはむろん, には名, には売, には多い, には料理書, にも紹介, に出ない, に半, に存在, に對, に洩れ, に流布, に発表, に知る, に行き渡っ, に通らねえ, のこと, の事, の家庭, の怖, の様子, の波, の注意, の裏, の記憶, の響き, の驕慢, はあかるい, は多分, は広い, を知らぬ, 慣れの, 見ずの, 馴れないん

▼ まだ~ (54, 0.1%)

2 に話さなかった, の眉, は, は知らん

1 [46件] から十万円取り分, が, がね, が星田代二, が知らない, が面目, すぐには, といふもの, とお, とやった, と話, と連絡, にいいたい, にはこの, には分からない, には言わなかった, には話した, に接近, に聞い, に見せたい, に話さなかつた, のこころ, のその, のやう, のよう, の御事, の御意, の心, の悪い, の悪業, の所, の見聞, の計画, の顔, はああ, はそんな, はクラム, はヨーロッパ主義, は取り消してない, は城山戦死説, は心, は生き, は精魂, は起き, をいやがらせる, 程に山

▼ まだ~ (54, 0.1%)

3 の日 2 も浅い

1 [49件] が浅い, が浅く, が蘇つた, が訪れた, さえ充分, だ, だが, であつ, と夏, にならぬ, になり切つ, にはなかなか, にはならない, に目覚めぬ, に遠く, のこと, のころ, のはじめ, のようす, の夜, の寒, の寒い, の小鳥, の山吹, の来る, の気分, の気配, の浅い, の空, の芽, の遠い, はき, は浅い, は浅く, は菜の花, も夜寒, も浅かっ, も浅く, も芽ばえ, 寒い夜更け, 寒い如法闇夜, 早し鼠の, 浅いこと, 浅い中, 浅い日ごろ, 浅い茜いろ, 浅い谷間, 浅くし, 浅く東京近辺

▼ まだ独身~ (54, 0.1%)

3 であった, なん 2 であつ, であること, でい, でいる, です, ですから

1 [36件] かそれとも, だ, だから, だし, だったが, だった由良, だつたね, だと, だろうどう, で, であったそう, である, であるから, であるもの, でいます, でいられました, でここ, でございました, ですかなどと, でゐます, で九条村, で始終, で実直, で家庭, で小使室, で弟, で御座いましたが, で新宿, で棒手, で毎日毎日, で活躍, で父, で理科大学, の安達, の若い, 頻りにひと

▼ まだ続い~ (54, 0.1%)

12 ている 11 ていた 6 てゐる 4 て居た 3 てい 2 ており

1 [16件] ていく, ていました, ています, ているであろう, てその, てやや, てゆく, てゐた, てカルポフ, て土佐, て失業, て寺, て居る, て来なかった, て達者, て顕れる

▼ まだ何処~ (53, 0.1%)

2 かに生き, となく, へも行こう

1 [47件] かおどおど, かからこちら, かくすぐられる, かしら苦痛, かで貴方, かに人, かに安心, かに感じられる, かに昔, かに東洋風, かに気, かに相手, かに身, かに隠し, かの洋上, からか帰っ, からも言っ, か人, か冷たい, か可愛, か室, か笑い, か縁, か遠方, でも手, ということ, という的, にか遺っ, にか雨気, にもなかっ, にも与え, にも云っ, にも勤め, にも決め, にも発表, にも示され, にも起っ, にも輻湊, の舞台, へも嫁がず, へも行きゃしない, も寝静まつ, やらに夕, やらに未開, やらに残し, やらに若い, やら勇まし

▼ まだすこし~ (52, 0.1%)

2 早いが, 早かった, 早すぎる, 間が, 間の, 頭の

1 [40件] いかんな, うす暗い北, お金が, ずつ気圧, ずつ降っ, のみこめないところ, の心当て, は残っ, ばかり命, ばかり慣れ, もわからない, も知らない, も見, 人間の, 先々の, 変です, 早いかも, 早いころ, 早いの, 早いや, 早くて, 早過ぎる, 時間が, 残ってる, 気が, 疑問が, 痛いん, 痛みますが, 痛む, 眠たくて, 空いて, 腫れぼつたい目を, 若いかも, 表現が, 遠すぎた, 重いやう, 集めて, 雪が, 青いから, 頭が

▼ まだ~ (52, 0.1%)

8 がある 5 があつ 4 が通っ 3 はある 2 があっ, があり

1 [28件] があ, があった, がありました, がご, がございます, がせいせい, が切れ, が絶えず, が苦し, しいたら救い得る故, だけでも通っ, だけはし, だけは通っ, のある, の在る, の通っ, はあった, は有ります, も出ないらしかった, をはずませ, を切らし, を吐く, を吹き返し, を存, を引, を弾ませ, を残さし, を殺し

▼ まだ完全~ (51, 0.1%)

2 なもの, に近い

1 [47件] じゃない, でない, でないと, でない処, でない社会, では, というところ, とはいえない, とはいひ, なる分離, な俳句, な円, な意義, な概念, な民俗資料, な神秘的神聖味, な轆轤, にこれ, にしっくり, になほつて, にはでき上っ, には癒着, には眠っ, には立証, には脱却, にも崩れた, によく, に一國民全體, に住宅権, に出来上っ, に出血, に収まっ, に失敗, に幽霊, に恢復, に旧い, に明らか, に死骸, に民主主義, に治まっ, に癒え, に直り切らない, に育てあげ, に見えなくなった, に解決, に通り抜け, に還っ

▼ まだかつて~ (49, 0.1%)

2 これほど, なかった, 一度も, 聞いたこと, 自分の

1 [39件] いかなる物語作者, いちどでも, おのれの, この世で, こんな剣気, こんな味, こんな稀代, その日, それを, どこの, ない, の伯父, ひとに, パリーへ, 世の中を, 人に, 人の, 今日ほど, 佐々木小次郎という, 公表機関との, 利の, 大兄の, 嫂を, 意識し, 感じたこと, 方術者が, 日本の, 牛若へ, 知らぬ清純, 経験した, 耳に, 自分も, 自分を, 苛政を, 茶事を, 見たこと, 語られたこと, 銀歯組の, 順応しよう

▼ まだ二十歳~ (49, 0.1%)

3 にならぬ, を幾つ 2 にも足らぬ, の若, を出た

1 [37件] かそこら, ぐらいで, で初めて, で或, なの, におなり, になっ, になった, にもならない, にもならぬ, にもみたぬ, にも足らない, にも達しない, に届い, に満たない, に足らない, に足らぬ, の女, の孤君, の安が, の少年, の時, の若き, の若者, の血気盛り, の青年, は過ぎ, ばかりの娘盛り, まで二三年, をいくつ, をすぎ, をやや, を二つ三つ, を出ないらしい, を少し, を越え, 決して晩

▼ まだ~ (49, 0.1%)

8 の底 3 のどこ, の中 2 のうち, の眼

1 [31件] が休まりません, が其処, が動いて, が定まっ, が曇り, が決まらない, が済まぬらしく, が解ける, が通じ, と, につつしみ, にもっ, に取り戻し, に悩み, に感じ, に残ってる, のをの, の半分, の欲する, の決まらない, の目的, の育ちかけ, の落, は慄, まで, もからだ, も柔, をゆるめず, を虚し, を許す, 着かないで

▼ まだ~ (49, 0.1%)

3 がさめない, に残っ 2 には見えない, の前, も鼻, をさまさない, を触れ

1 [33件] かくし, があい, がおさめ, がさめぬ, が届かねえ, が渋く, が見え, が見えます, が覚めなかった, が醒めません, にありあり, にした, につい, にとまらなかった, には涙, に入らない, に消えない, に立つ, に見えない, に見える, のさき, のした, の覚めない, の鋭く, はとぢ, も醒めず, をさました, をぱちくり, を通し, を通して居ない, を醒まさない, を閉じぬ, を開い

▼ まだ眠っ~ (49, 0.1%)

25 ている 10 ていた 2 てい, ていなかった 1 ていたらしい, ていない, ていました, ています, ていらっしゃらない, ているであろう, ているらしい, てはいなかった, てゐる, て居りました

▼ まだ宵の口~ (48, 0.1%)

4 のよう 3 であった 2 だ, だけれども, でございました, ではある, なので

1 [31件] かい, かと思われた, から奥様, から家, だと, だもの, であつ, である, であるか, でございますから, でした, ですが, で人, で大根畠, で幾組, といい, と思う, ながら森閑, なの, なのに, にさ, にその, には相違, にふらつ, のこと, の何時も, の時刻, の様, の町, の金春町, をちょっと

▼ まだそれでも~ (47, 0.1%)

2 手が

1 [45件] あとから, いっこう平気, おさまらない, おもに万葉, お足が, この平沢, この身, そんなにぼけ, もしか仲間, わしの, 一階二階は, 万一の, 不安心の, 不得心, 二三年前までは, 何となくたより, 元園町, 充分だ, 夕立の, 夫からは, 宜う, 岩村田の, 彼なぞは, 後へ, 御心がい, 斯うし, 明治二年の, 明治四年あたりまでは, 暑さ, 正直な, 気が, 気に, 無理に, 男だ, 着て, 紙織り物象牙玉金属の, 羨ましい, 自分の, 自由が, 西洋人を, 言うこと, 身體が, 逃げて, 飽き足らずほんとに, 高瀬を

▼ まだ~ (47, 0.1%)

11 かつた 2 かつたん, さう, さが, すぎること, そうな

1 [26件] いおぬしを, いせゐも, えの, えのう, え男, かりし頃, さの, さも, すぎますし, すぎる, すぎるな, すぎる横顔, そうだ, そうで, 先生の, 冠なる, 夫婦であった, 春の, 盛りで, 盛りであった, 盛りの, 盛り二十六七, 過ぎること, 過ぎるよ, 過ぎるよう, 馬じゃよ

▼ まだ達者~ (47, 0.1%)

7 でいる 4 でゐた 2 かいもう, でい

1 [32件] かしら, だ, だからね, だった, だったから, だったころ, だった阿母, だと, だろう二三日前, であったが, でいた, でいられました, でおられるだろう, でこっち, でさかり, ですが, ですし, ですよ, でゐる, で二人, で元, で北海道, で女, で小僧, で水盤, で爺さん, で生き, で頭, な時代, な時分, な親, な身体

▼ まだ分らない~ (46, 0.1%)

64 のか 3 が, んです

1 [30件] か, かやい, からという理由, がとにかく, がな結婚, がもう, が馬, けれどもきっと, ことが, ことだった, ことだらけである, ことでしょう, じゃありません, でいる, でボンヤリ, という口実, ところです, ところに, のかね, のだ, のである, のです, のに遠く, のは, ものに, わ, んだ, 上に, 先の, 成功を

▼ まだ彼女~ (46, 0.1%)

1 [46件] から恨まれてる, がイングランド, が一體どこ, が二階, が十四, が横たわっ, が死人, が知らない, が若い, が顔, にたいしてひそか, には差迫つた不安, には汽車, に知られない, のいっこう, のうち, のこの, の家, の店, の心, の手, の様子, の気に入らないらしかった, の父, の父母, の父親, の生れぬ, の相談, の知らない, の精神, の耳, の視線, の身分, の頬, はここ, は人形, は叔父, は男, は私, は紡績會社, は鏡, を初めて, を恨ん, を愛し, を死なせたくない, を離れない

▼ まだ~ (46, 0.1%)

8 がある 2 が大分, の事, は出来ない

1 [32件] からも人, からも続い, から来る, から続い, から誰, から避難民, があった, があるだろう, が少し, が聞きとう, だな, には信玄, にも面白い, に倉庫, に十五疋, に姫路城, に控, に控え, に残っ, に社会科学, に腐れた, のこと, のはなし, のもの, の俳句, の借, の吾妻橋, の源空以後, へ捻れた, を引き, 添は, 談が

▼ まだ決して~ (46, 0.1%)

1 [46件] あきらめては, その希望, できないが, なくなっては, 一様で, 亡びて, 充分に, 問題の, 変って, 多くない, 多く加えられ, 天下を, 天明の, 失われては, 安ん, 安心は, 実証せられ, 尊氏一辺倒だった, 彼女の, 徹底的とは, 恢復でき, 感性的な, 持たない彼, 捨てては, 文芸評論では, 日本人である, 明らかで, 明らかに, 曇って, 最後の, 気が, 消えては, 測定の, 百計が, 盛りを, 真の, 稀でない, 精一ぱいに, 絵では, 自分の, 至れり尽せるもの, 落ちては, 足を, 道貞殿を, 達人の, 遠くは

▼ まだ足りない~ (46, 0.1%)

3 のだ, ような 2 かのよう, のかも

1 [36件] ああ雪, か何, こと国家と, そうだった, でここ, で燈, で相手, で自分自身, ということ, というの, という統計, とでも言う, と思う, と思っ, と思った, と思つて, のか, ので, のでさらに, のでそれ食事, のよ, ほどだつた, ほどにお, ほどの気楽さ, まだ足りない, ものが, ものの, を口癖, んだ, んです, 人物としては, 代物と, 処や, 気が, 気持だった, 程深い

▼ まだない~ (45, 0.1%)

3 のである 2 の, のだ, んだ, んです

1 [34件] かも知れぬ, からだ, から二人, から係わり, が変造, が後の, けれどもどうせ, ぜ, だろうと, てゐる, では, という年, と云っ, のじゃ, のです, のと, のにこの, ばかりか彼等, ようだ, ようである, ように, らしい, わけです, ハイカラな, 事実を, 商売か, 安楽椅子に, 小説だ, 時代であった, 時代の, 時分でした, 無比の, 物かは, 筈だ

▼ まだ少年~ (45, 0.1%)

3 の頃 2 と言っ, のころ, のよう, の私

1 [34件] がこれ, だから, だという, であったしかし, であったので, であった私, であつ, です, でそして, で二十歳, で此, に真に, のおいら, のこれから, のころ病歿, のそれ, の丸い, の名残り, の域, の声, の悌, の時, の者, の角兵ヱ, の身, の面影, らしい中学生, らしい侍, らしい声, らしい弟, らしい柔軟, らしかった, らしく二つ年下, 悲しむは

▼ まだ本当~ (45, 0.1%)

3 のもの, の意味 2 のこと, の日本, の趣味

1 [33件] ではない, とはいわれない, とは思へない, とも思はれない, の事実, の人間, の勉強, の困難, の大量観察, の子供, の将棋, の常識化, の形, の悪人, の悲惨, の挙国一致, の文学士, の料理, の時間, の暑, の法則, の社会, の秋, の結論, の統計的研究方法, の自分, の芸術的価値, の若, の証拠, の認識, の貧乏, の赦免, の魂

▼ まだ~ (45, 0.1%)

4 がある 3 に觸, のつい 2 を焚きつけ

1 [33件] があった, がついた, がのこっ, が見え, のある, のかからない, のそば, のついた, のつかない, のともらない, のない, のにおい, のまわらぬ, の入らない, の有り, の残っ, の消え, の点, はある, は消え, は縁, は見えぬ, もあがらない, もつけ, も入れてない, も釉薬, をちらし, をつけた, をつけぬ, をともさない, を入れない, を掛けない, を点さぬ

▼ まだあまり~ (44, 0.1%)

1 [44件] いい機嫌, うまくいっ, しめっぽくならない, メロンなどを, 久しくない, 云ったこと, 人通りが, 伸び立たぬ時分, 使われて, 働かれぬので, 出て, 十分に, 売れず困窮, 多くは, 多く世間, 多勢でない, 小さかった, 小さすぎる, 帰って, 幼い時分, 意にも, 成効した, 日数も, 注意せられ, 注意を, 混雑しない, 発達は, 登ったこと, 研究され, 稚い乙女, 積んで, 立ち入った分析的考察, 考えて, 考えられて, 荒廃せず, 行はれ, 行われて, 起きて, 遠い彼方, 遠い枯淡, 遠くへ, 都会的害毒に, 醜くならぬ, 露骨な

▼ まだかなり~ (44, 0.1%)

3 残って 2 の距離, 早かった, 雪が

1 [35件] ありそう, ある, そなえて, ちがったところ, にしっかり, に実用, に若かっ, の土地, の時間, の無理, の道, の間, ひろい範囲, 人通りの, 多いの, 多くの, 寒かった, 手緩いもの, 手緩い攻撃, 新しかった, 明るかった, 有望視され, 残つてゐた, 深い雪, 現代日本人としては, 痛んだという, 美しいが, 若いほう, 裕福に, 遠いよう, 遠かった, 遠く隔, 長く保ち, 高かった, 黒かった

▼ まだ~ (44, 0.1%)

1542 あれも, と答える, な, まだだ

1 [17件] がひとつ, が何ん, けど間もなく, ぜ燿ちゃん, つて, といけない, といつ, とこっち, と思う, と思っ, と断っ, と言っ, なあと思う, ね, ほっとし, わね, 俺の

▼ まだ二十~ (44, 0.1%)

3 にもならない 2 にならない, にも足らぬ, を越し, を越した, を過ぎた

1 [31件] あったと, ぐらいの, ぐらいのみずみ, ぐらいの娘, だそう, だと, でつせ, とはページ, になる, になるまい, にはなるまい, には過ぎまい, にもなっ, にもならぬ, にもならん, にも満たぬ, にも足らない, に滿, のあどけない, のとき, のヤマサン, の上, の娘, の若い, の若者, の頃, を三つ, を二つ, を二つ三つ, を出た, を幾つ

▼ まだ多く~ (43, 0.1%)

5 の人 2 あるが, のもの, の者

1 [32件] あらうが, がランプ, なかった, の人々, の収穫, の塾生たち, の封建的要素, の小国, の府県, の忍耐, の支持者, の時日, の未, の村, の民族, の漁民, の真筆, の研究, の空地, の而, の遺臣, の都市, の騒がしい, を云わなかった, を知らない, を聞かない, 住んで, 使うて, 壊れないで, 残って, 積らぬ, 還つて

▼ まだ多少~ (43, 0.1%)

2 お能, の財産, 疑って

1 [37件] あるべし, とも鼠足, の, のこだわり, の事實, の人間味, の危惧, の工夫, の意識, の推理力, の望み, の欠陥, の熱, の疑い, の資産, の遠慮, の野心, はしおらしい, は健康, は息, は残っ, は礼儀作法, 不安の, 健康な, 働いて, 学ぶべき余地, 暑い頃, 残った株券, 残ってる怯懦, 気が, 混乱し, 狐疑し, 理屈に, 疑念を, 記憶してる, 読者に, 食人の

▼ まだ~ (43, 0.1%)

3 供です 2 むすめ, 一時間も, 机や

1 [34件] せえと, ちやなす, っぽけ, なるうち, なれども, みどりの, ッけ, 一時間の, 一条の, 一里で, 二才の, 供, 供だ, 供であった, 供でございます, 光さんに, 兒たちの, 助の, 圓太は, 塁に, 學校に, 役を, 文治の, 枝を, 爆発の, 猿が, 粒銀が, 羊の, 部分の, 降で, 魚や, 鯛を, 麥が, 麥の

▼ まだ当分~ (43, 0.1%)

3 のうち 2 の間, は嫁

1 [36件] あっても, いかに描いた, おもしろくならない, おりまいし, かかるよう, にらみ合いが, ね, は, はき, はこの, はむずかしかろ, はわし, はゐる, はヤマ, は上京, は使えるでしょう, は出, は変らん, は大丈夫, は思う, は映画, は石像, は胆吹, は脈, は舞台上, は都, は金蔓, もどらぬと, 出られないと, 抜けられそう, 来そう, 死にそう, 続くだろう, 続くの, 続く見込み, 見合せて

▼ まだ色々~ (43, 0.1%)

2 なこと, な書物, のこと, の学科, 買物が

1 [33件] あった, ありますけれども, ある, いいたいこと, ございましょうね, とある, とあるだろう, と忙しい, と珍しい, と考える, なもの, な事, な要求, に化ける, のもの, の個所, の名前, の小言, の御馳走, の料理, の方言, の昔, の歌, の考え方, の話, 伺いたい事, 勉強しよう, 匿れ, 様々大事な, 研究し, 言はせる, 試して, 話も

▼ まだ覚え~ (43, 0.1%)

13 ている 6 ています 3 ていた, ているだろう 2 てい, ていらっしゃっ

1 [14件] ていました, ていらし, ていらっしゃる, ていらっしゃるでしょう, ていられた, ているでしょう, ておい, ておいで, ておりました, ておろう, てゐる, てゐるだらう, て居らっしゃる, て居る

▼ まだたくさん~ (42, 0.1%)

3 あった, 残って 2 あります, あるん, にある

1 [30件] あったはず, ありましたが, ありましょう, ありますよ, あるだろうと, あるでしょう, あるの, いる, おりますが, ございますから, なたくさん, な生命, な長老, にあります, に存する, に雪, のこと, の人, の探究, の立派, の豆, の金, はいっ, もって, ゐる, 伸びたがる, 学ぶべき事, 残されて, 無くなりましたよ, 生き残って

▼ まだなん~ (42, 0.1%)

6 にも知らない 4 の手がかり 3 でもない 2 の報告

1 [27件] か用, ですけれど, でもありません, でもございません, にもきかぬ, にもわからない, にも云わない, にも分らなかった, にも知らず, にも知らないらしい, にも知らなかった, にも知らぬ, にも知らねえ, のうごき, の処置, の御沙汰, の意味, の批判, の拘束, の決意, の用意, の症状, の発表, の知らせ, の肩書, の通知, の音沙汰

▼ まだ結婚~ (42, 0.1%)

4 して 3 しないで 2 なさらないの, はし

1 [31件] さえ許し, したいつて言, したいとは, したいなんて, したかつたら休暇, したこと, したばかり, したばかりの, してから, しないけれども, しないのに, しないのにと, しない以前, しない前, しない女, しない時代, しない時分, しない男子, しなかったの, しや, するの, の夜, の意志, の決定, の資格, はなされ, まえの, もし, もせず, をする, を急ぐ

▼ まだ考え~ (42, 0.1%)

6 ていた 5 ていなかった 4 ていない, ている 2 ていません, て見た

1 [19件] がたりない, が足らず, が青い, たり感じ, ちゃいない, てい, ていました, ていませぬ, ておりません, ておる, てみた, てみない, てもいなかった, て置く, の纏まらない, もし, をまとめない, を決め得ず, 深い生活

▼ まだ~ (42, 0.1%)

27 に落ちない 2 におちない, に落ちなかった, に落ちねえ 1 におちないらしく, におちません, におちん, に落ちかねる, に落ちないらしく, に落ちぬらしく, に落ちません, に落ちん, に落ち兼ねた

▼ まだ~ (42, 0.1%)

6 のある 5 が高い 4 は高い 3 の高い, は沈まぬ

1 [21件] がさして, がたかい, が上りません, が出た, が明るかっ, が沈まず, が没した, が高かっ, に焼けぬ, の当らねえ, の當ら, の目, はたかい, はのぼらない, は射さね散り, は落ち, は高かっ, もある, もたかい, も落ちぬ, を見た

▼ まだ~ (42, 0.1%)

3 の中 2 が痛い, に残っ, の芯, の隅

1 [31件] からさんさん, がすっかり, がふらつき, がぼんやり, が痛む, が重い, が重く, にそっくり, に置い, のしん, のぼんやり, の上, の何處, の固まらない, の奥, の毛, の湿しん, の繃帯, の重み, はかなり, はなかば, はぼんやり, も禿げず, をおおっ, をふる, をゆるく, を上げる, を下げ, を円め, を振, を振っ

▼ まだいくらか~ (41, 0.1%)

7 残って 2 少年よりも

1 [32件] あったよ, あつた, あるに, この説, よかった, ポッとして, 古代的であり, 古着が, 廉恥を, 持って, 持つて, 明るさ, 暑かった, 暗沫, 有る, 望みは, 残雪が, 殘つてゐた, 気が, 永びく, 温味, 濡れて, 火熱が, 現金を, 総毛立った頬, 肌寒く歩く, 腫れて, 自分で, 若い時代, 見られる, 面影は, 頭が

▼ まだわたし~ (41, 0.1%)

2 がある, の生き, の耳, は原始時代

1 [33件] あの歌, がどこ, が敵, が見た, が阿媽港通い, にかの女, にははつきり, にはサッパリ, には疑問, にもようは, に未練, のこと, の世界, の声, の尋常二, の方, の気持, の田原町, の膝, の食べる, はここ, はこども, は人びと, は女, は子供, は死なない, は短い, は覚え, は長い, もお, を引き止める, を死なしたくない, を疑う

▼ まだ確か~ (41, 0.1%)

6 な証拠 3 にそう 2 なこと, な手掛り, に判らねえ, に本所

1 [24件] だ, だったの, だった時, でないこと, なるところ, な例, な典拠, な報告, な気, な説, な調査, には判らない, には決まらない, には知られ, に一人, に判らない, に判りません, に決まらない, に決め, に生き, に見きわめ, に見出される, りして, りしてを

▼ まだ遠い~ (41, 0.1%)

43 ですか 2 ように, んです

1 [30件] か, かと聞いたら, かな, かね, ことでありました, といふやう, ところへ, としても利休, にしろ, にも拘らず, のかと, のである, のです, のに不意, のね, らしい, んでしょう, 事を, 二人の, 傾斜の, 北の, 午前二時ごろであった, 声である, 岬の, 感だった, 春を, 畑の, 神戸の, 自分たちだ, 視線だった

▼ まだ青い~ (41, 0.1%)

2 うちに, のは, 顔を

1 [35件] お勢, からね, から最う, ぢや, のである, のでそこ, のや, まま沢山, ような, んだ, ツムの, 南瓜を, 垣根に, 夕空, 夜の, 女房で, 女房の, 実の, 実を, 實の, 實を, 手水鉢の, 時分から, 月夜が, 果実が, 棗みたいに, 燕麦や, 眉の, 笹の, 籾を, 若入道, 葉を, 顏を, 顔は, 鶏頭が

▼ まだごく~ (40, 0.1%)

2 お小さい, 小さい時, 小さかった, 少数の, 若い人, 若かった

1 [28件] いい音, のろかった, の若い, ひよわいところ, みじめな, 内々の, 危険な, 子供らしい, 少い, 幼いころ, 幼いふたり, 幼くて, 幼稚な, 御幼少, 微弱な, 新しいくだらないもの, 新しいので, 早いん, 早くて, 殺伐な, 珍しかつ, 簡素な, 若いうち, 若いのに, 若い利口そう, 若い男, 若くて, 若く青春

▼ まだ~ (40, 0.1%)

5 かつた 3 すぎると 2 すぎる, 過ぎる, 過ぎると, 過ぎるよ

1 [24件] えよ, ぐ来た, すぎた, すぎます, すぎるが, すぎるけれど, すぎるじゃ, すぎるぞ, すぎるの, すぎるので, すぎるよ, すぎるん, すぎる懸念, すぎる薔薇, や一概, 過ぎた, 過ぎたね, 過ぎた時代, 過ぎます, 過ぎますが, 過ぎるとは, 過ぎるの, 過ぎる中途半端, 駕籠に

▼ まだうら若い~ (39, 0.1%)

3 一個の

1 [36件] が兄高時, この世には, ころゴットフリートは, なめらかな, 一兵卒の, 上, 女が, 女であった, 女の, 女教師で, 女第, 妻と, 娘が, 娘で, 娘なども, 婦人であった, 官兵衛の, 少女の, 少年の, 彼の, 恋人を, 母親は, 水, 浴衣姿の, 海鷲で, 淑女で, 男で, 異国の, 眼鏡を, 私の, 私達が, 美貌の, 蕾の, 貴殿を, 身であり, 青年であった

▼ まだもう~ (39, 0.1%)

2 一つさ, 一つの

1 [35件] ひとつ城兵にとって, ひとつ階段が, ひとり来る, 一つある, 一つそう, 一つやっ, 一つアラジンに, 一つ今まで, 一つ伝説としての, 一つ大きな, 一つ心に, 一つ断っ, 一つ気の, 一つ秤にかけて, 一つ腑に, 一つ虫の, 一つ難関が, 一ぱいぶんくらい, 一人あの, 一人あります, 一人の, 一人は, 一人会いたい, 一人傷負の, 一人当主には, 一人復讐しなけれ, 一反り反っ, 一名たれ, 一名不逞の, 一息つよく, 一方に, 一競馬あります, 一通は, 三つ奥の, 二人いる

▼ まだ安心~ (39, 0.1%)

5 するの 3 が出来ない 2 ができません, して, はできない, はできません

1 [23件] ができない, ができなかった, がならない, がならぬ, がなりますまい, が出来ず, しきれない様, しきれなかった, しきれぬ体, しては, しないと, だ, できないので, できないらしい, できなかった, なもの, ならないうち, のできない, のならぬ, はし, はない, は早い, 出来ないで

▼ まだ相当~ (39, 0.1%)

2 にある, の時間, の間, 残って

1 [31件] つづくらしいから, なところ, な数, にのこっ, にやっ, に仕度, に勢力, に暑い, に残され, に碩学, に繁昌, に色濃く, に見える, に訣ら, に豌豆, に高い, のもの, のスピード, の人声, の年, の弾薬, の日数, の期間, の空地, の責任, 人物が, 強い, 暑いの, 脈は, 長い命, 長生きだらう

▼ まだ知らぬ~ (39, 0.1%)

3 この国 2 か, この國, とみえる

1 [30件] うつつとも, かとは, か玉藻, ことばかり, こと人を, ころの, そのよう, その青年, という俗謡, と見える, のか, ものが, ラヂオ, 事お嬢様も, 人の, 人生の, 力が, 味わいを, 国の, 大洋を, 女の子よ, 学校生活の, 数数の, 次男は, 父親の, 真実であろう, 者も, 藁の, 街まで, 越後国の

▼ まだ~ (39, 0.1%)

5 に残っ 3 の底 2 にある, にした, につい, についてゐる

1 [23件] がよく, が何ん, が聞えない, でもっ, なれぬラテン語, にあった, にし, にしなかった, にはけさ, に付い, に新しい, に残ってる, に残る, に着い, に響い, のある, のそば, の中, の奥, を傾け, を圧, を塞い, を澄まし

▼ まだ~ (39, 0.1%)

5 が降っ 2 が止まぬ, が降る, に濡れ, の音, も降っ

1 [24件] がどしどし, がやまない, が残っ, が残つて, が続く, が降, しづくの, だそれ, だらうかと, にならず, のしずく, のやう, の方, の滴, の滴り, はふっ, はやみ, は盛ん, は落ち, は降りださない, まっすぐ帰宅, やまず, らしいもの, を催す

▼ まだあんな~ (38, 0.1%)

14 ことを 7 事を 2 である

1 [15件] こといっ, ことたった今, こと言ってる, こと言ふてはる, しらを, だからね, ところで, ものを, 事言ってる, 憎まれ口を, 物を, 虐たらしい, 野郎に, 高いところ, 黄いろい声

▼ まだ十七~ (38, 0.1%)

2 か八, だと, であるけれども, でほんとう, で肌, になった, の小娘

1 [24件] ぐらいで, じゃ男, だ, だから, だし, だぜ, だつた球江, であった, ですが, でほんの, で帰り, なのに, にしかなっ, にしか成らぬ, にすぎない, になつ, にはなつ, にもならない, に届い, に過ぎない, の乙女, の弱冠, の白面, の真珠

▼ まだ~ (38, 0.1%)

2 變な, 部分順一の

1 [34件] うねりに, さう, そう道が, な箱火鉢, ぶある, ぶ罪滅, ぶ雪, へんな, へんに, 丈, 事件が, 僧都であった, 円柱の, 劇作家では, 司馬と, 合戦は, 多数の, 学校が, 學の, 學を, 宰少, 家族的な, 揺れに, 旦那様が, 有りだ, 検使小検使など, 模様や, 模樣や, 部分であったろう, 部分残っ, 部隊の, 錦下を, 鎚の, 騒動なん

▼ まだ好い~ (37, 0.1%)

4 んだ 2 女と

1 [31件] が, がおおい, がごまかし, がメリイ・ゴオ・ラウンド, が夢, が彼, が曹長, が次にきっと, が若者, けれどもあの, でしょう, では, としても全満, としても彼等, としても独逸, としても芥川龍之介, にし, のだ, のである, のです, のも, 人を, 俺も, 千世子の, 口が, 失くして, 所へ, 方かも, 方だ, 方で, 隠れ場所では

▼ まだ学生~ (37, 0.1%)

5 の頃 2 ですし, の庄吉, の時分, の身

1 [24件] が多く, だし, だったが, だった時, だつた時, だね, で, であった, であった自分, であった頃, でありながら, ですが, ですよ, でもあろう, で僕, で坊ちゃん, で坊ちやん, で大学, で帝大, の癖, の興奮, ばかりであった, らしくどこ, らしくなく

▼ まだ~ (37, 0.1%)

2 らしい, らしかった, らしき, 世帯の

1 [29件] らしいの, らしいので, らしいよう, らしい十円札, らしい卒塔婆, らしい姿, らしい未亡人, らしい生々, らしい用箪笥, らしい菅笠, らしい香, らしい高い, らしかつ, らしき日本, らしき馴染, らしくならんで, らしく墓標, らしく拂, らしく白い, らしく研, 世帯らしい, 世帶で, 助は, 坊ぐらゐでしたがもう, 嫁で, 府には, 憲法に, 湖の, 芸術の

▼ まだ~ (37, 0.1%)

3 の中 2 が冷たい, のある, を汲んでない

1 [28件] から引き上げない, がつめたい, が半分, が少かっ, つかぬ浴衣, である, となっ, に堰かれ, に浮い, のたれ, のなか, の傍, の出端, の引き切らない, はつかなかった, は冷たい, は着かない, は脛, へはまっ, へは達, も何, も切れない, も飮, を十分, を張った, を汲ん, を観念的, 売りの

▼ まだ~ (36, 0.1%)

2 ぞんじないかも

1 [34件] ぞんじありませぬか, ゆるりと, 一緒に, 不審かも, 二代台徳院殿公の, 仕官も, 功徳が, 失望は, 存命で, 存知ない, 安着か, 尊体には, 年少です, 幼少に, 幼年です, 当家の, 征伐の, 心配です, 承知あるまい, 承知ない, 挨拶を, 昵懇を, 機嫌が, 決心が, 異存が, 研究に, 祝儀を, 自身の, 若年な, 記憶でございました, 評議の, 講演が, 辺の, 面識は

▼ まだ其の~ (36, 0.1%)

3 ほかに, 儘に 2 ま, 上に, 頃は

1 [24件] あたりを, ままです, 上にも, 伎倆を, 儘にな, 儘型ばかりの, 前から, 前に, 場に, 夏の, 外にも, 妻君には, 家を, 少年の, 当時は, 息は, 感情や, 時は, 棚へ, 特別な, 理由を, 趣好に, 雛を, 頃の

▼ まだ十六~ (36, 0.1%)

2 になつ

1 [34件] か十七, だがね, だったお, だもの, ですからねえ, ですよ, でもあり, で異性, で私, という, とか聞きます, にしかなっ, にしかならない, になっ, にならない, にみたない, にも足らない, のお, のおぼこぢ, のかお, のとき, のまるっきり, の六三郎, の可愛らし, の小娘, の少女, の少年, の彼, の時, の次男朝長, の肩揚, の脇坂隼人, の蕾, の鈴木源吾

▼ まだ~ (36, 0.1%)

5 の時分 4 のよう 2 であった時分, であった頃, なん

1 [21件] かとも見える, だから, だろかたい, っこ, っぽい世間ずれ, であるけれども, でいた, に愛着, のころ, のカラダ, の頃, の顔, は来なかった, むすめ, らしいところ, らしい女房, らしい女振り, らしい白い, らしい風俗, らしくて, を放そう

▼ まだ~ (36, 0.1%)

8 の中 3 の上 2 につい, についた, を離れない, を離れる

1 [17件] などもそのまま, にいる, にしかれた, についていられました, について被, にはいつ, にぽたぽた, に就く, に居, に居る, に戻っ, の前, は出られない, も敷かなかつた, も敷きつ放しです, を離れた, を離れられない

▼ まだだれ~ (35, 0.1%)

2 もこの, も出, も手, も知らない, も見た

1 [25件] かが住ん, であるかに, であるかは, とも家庭, にだって自由, にもわからない, にも知られなかったらしい, にも言われ, もおよそ, もご, もそこ, もそれ, もたずねない, もはいった, も出馬, も外, も実現, も徹底的, も来, も気がつかない, も知り合い, も話さなかった, も起き, も起きた, を婿

▼ まだ大丈夫~ (35, 0.1%)

5 だ, だと 3 ですよ, よ 2 らしい

1 [17件] か, かい, かと飯, じゃある, だすぐ, だとは, だまだ, だろう, だッ, である, でございます首, ですから, と思っ, と見る, なん, のよう, やれますよ

▼ まだ容易~ (35, 0.1%)

3 にその 2 に取りのけられなかった, に解け

1 [28件] かも知れない, であつ, でなかった, にそういう, にそこ, にどちら, にやめ, に信用, に去らなかった, に奥殿, に帰る, に心, に成功, に放心, に断定, に旅行, に暮れ, に次, に火蓋, に癒, に考えられなかった, に聴牌, に肚, に脱, に訝し, に財産, に陸軍軍医正, に露顕

▼ まだ未練~ (35, 0.1%)

12 がある 2 があった, があるらしい, が残っ

1 [17件] ありげ, か, があっ, があるだらう, がお, が殘つて, で伴い携え, にも茶碗, のある, らしくブランデー, らしく云った, らしく唇, らしく喘ぎながら, らしく涙, をいいおる, を捨てきれなかった, を残す

▼ まだ~ (35, 0.1%)

1 [35件] があり, がある, がたたえられ, が入, が少し, が残っ, が残つて, が醒めきっ, ですか, に弱かっ, に爛れ, に酔っ, のある, のぬく, の匂い, の味, の残り, の気, の滓, の痺れ, の粕, の終らぬ, の肴, の酔い, は殘つて, は飲めねえ, をのみつづけ, をのん, を五石くら, を呑ん, を解さぬ, を飲む, を飲ん, 持つて, 臭い顋

▼ まだだいぶ~ (34, 0.1%)

8 間が 2 開きが

1 [24件] あいだが, あったが, あったので, あるくらいは, あるとの, あるに, あるので, あるらしいが, お暇, すけなかった, 兵力が, 時間が, 残って, 色気が, 距離も, 込んで, 道のりが, 遠い, 遠そう, 遠方らしい, 長くかかる, 長く続く, 間の, 飲めそう

▼ まだなに~ (34, 0.1%)

2 も聞い, も見えない

1 [30件] か, かが足りない, かひと, か恐怖, か最後, か物足りない, か自分自身, ほどで, も, もいいません, もいっ, もこない, もご存じ, もそういう, もはじまった, もほんと, も事件, も伺っ, も各, も手付かず, も準備, も申さぬで, も知ってない, も知らない, も芥川, も見えんで, も話してない, よりも, をいっ, を寝ぼけ

▼ まだ一年~ (34, 0.1%)

3 と経たない 2 と少し

1 [29件] あります, あるから, ぐらい先, たって, とちょっと, とはたっ, とは立たぬ, ともならない, と安居, にならない, にならん, には満たぬ, にもならない, にもならなかつた, にもなりません, にも満たな, に成る, の來, の頃彼, はおろか, はたつまい, も経たない, も経たなかった, も踏まれ, や一年半, や二年, よりたたない, を経過, 立つて

▼ まだ~ (34, 0.1%)

3 の姿 2 だ, の寒

1 [27件] が残っ, さながらの, だった頃, だ冬, と同じ, にならぬ, になる, にもならぬ, に入った, のす, のつ, のまま, のマント, の仕度, の刈田, の感じ, の最中, の眠り, の薄日, の装い, の頃, らしい寒, らしい心持, らしい日射し, を越す, 枯れたまま, 籠り気分

▼ まだ幼い~ (34, 0.1%)

2 二人の, 時分に

1 [30件] いかにも腕白者, お三輪, からじっと, が天性, ころから, ころ母親に, し, ので海保, のまで, サント・マルト姉いつも, 和子たちも, 子たちが, 子であった, 子どもです, 子供たちが, 子供の, 子供等の, 学問である, 学科である, 弟とが, 愛娘が, 感じであった, 文吾には, 時に, 時分から, 朝成は, 頃からの, 頃の, 頃両親に, 頃巫女の

▼ まだ幾分~ (34, 0.1%)

4 の疑い

1 [30件] かためらう, かどこ, かの意地, かの気, かはあった, かは見える, か乱心, か人間, か余熱, か宿酔, か此, か疑い, か胸, か見縊った, きしむところ, でも我慢, に生まな, の不安定, の千鳥足, の平静, の弱気, の抵抗力, の未練, ゆだんは, 多寡を, 寛大な, 怒つて, 愛すべき部類, 腹立たしさ, 駈け気味

▼ まだ残つて~ (34, 0.1%)

7 ゐる 3 ゐた, ゐると 2 ゐたの, ゐて

1 [17件] はゐた, やしない, ゐた昨夜, ゐましたから, ゐます, ゐるが, ゐるけれど, ゐるだらうか, ゐるつく, ゐる中, ゐる土地, ゐる子供, ゐる故, ゐる昔, ゐる興奮, 居り升, 居る狐

▼ まだ~ (34, 0.1%)

2 が咲い, の咲かない

1 [30件] ある人生, がよく, が出, が咲かない, が咲かぬ, が咲きません, さえつけ, であるという, で不言実行, なんかのこと, のある, のない, の目, の色, の香, は咲い, は盛り, は萼, は見られなかった, やや寒き, や鳥, をつけ, をつけはじめた, をもつ, を採っ, を知つて, を著, を見る, を附けない, 咲かぬ忍冬

▼ まだ~ (34, 0.1%)

3 明りが, 明りの 2 明るい日足

1 [26件] あかるいので, じめ, すらとつんだ, すらと橙色, すり冷たく暗い, すり赤みを, っ暗い, の穂, 明りです, 明りも, 明るい, 明るいぢ, 明るいとは, 明るい夕方, 明るい時, 明るい殊に, 明るい縁側, 明るい頃, 明るかった, 明るかつ, 明るく外, 白く消え残っ, 穢い食物店, 紅色の, 雪の, 靄が

▼ まだいる~ (33, 0.1%)

54 のか 2 んじゃ, んです

1 [20件] か, かいない, かってきく, かね, かも知れない, かも知れません, からこいつ, か女中め, か知らぬ, ぞ, という返事, とのこと, のかは, のかも, ので, のやらいない, はずです, はずに, わ隣り, 筈だった

▼ まだなかっ~ (33, 0.1%)

183 た時代 2 たこと, たの 1 たから, たじぶん, たでしょう, たと, たほどの, たよう, たわ, た昔

▼ まだはつきり~ (33, 0.1%)

2 したこと, しないところ

1 [29件] お決め, したもの, した見当, した返事, した道, しないで, しないという, しないの, しないのに, しないわ, しない自分, しない陰謀, しませんが, せぬところ, とした, とはわかつ, とはわからないらし, とは現われ, とわからない, と失せた, と朗, わからなかつた, わかりませんけれど, 分らない, 決めてないん, 知れぬうち, 突きとめられて, 立てられて, 考へられずそれ

▼ まだ~ (33, 0.1%)

3 がある, のこと 2 に楽しみ, の事, の話

1 [21件] かい, があった, がありますたい, がございます, が長う, にあ, にいくら, には合, に和田, のその, の人, の太郎, の船, の軟か, の道, はなかなか, は長い, へ出る, へ着かない, ほどしま, ゃなげえんだ

▼ まだ半信半疑~ (33, 0.1%)

3 であった 2 である, でいた, でいる

1 [24件] だったの, で, であったが, であったらしかった, であるらしいが, であるらしくそう, でいました, でした, でしたが, でしたさかい, ではあった, で中, で言った, という目, ながら栗田銀五, なの, のうち, のてい, のまなざし, の態, の気もち, の気持, の点, らしい口ぶり

▼ まだ~ (33, 0.1%)

7 當に 3 當の 2 當とも, 統に

1 [19件] がいくら, が豊富, では読ん, でもよみたい, になっ, の初め, ものは, もんとは, を著し, を買わない, イキでない, 作業には, 來の, 団員には, 審理じゃ, 當でない, 統には, 統の, 艦の

▼ まだ濡れ~ (33, 0.1%)

14 ている 5 ていた 4 てゐる 2 て居る, て重い 1 て, ております, ておる, て居た, て軟かく重い, も乾かず

▼ まだ~ (32, 0.1%)

7 ていない

1 [25件] ぃんとしているからな, ぃんとしてゐるからな, けれど聞きおよぶ, っきりなく, つくりと, づまらぬ魂の, ていなかった, ている, てございません, てはいない, てゐた, てゐない, と, とせず, のもの幸, まったま, もしほらしい, ゃれてらア, やすいが, やつきりし, ょうちしたともいわないさきからもう, ッくり私の, ーんとして, 親類中は, 露けきひとつ房花

▼ まだずっと~ (32, 0.1%)

2 お小さい, 下の, 先の, 遠くに

1 [24件] あっち, おくれて, おとなに, お加減, こちらに, このホテル, どこまでも, なげえん, やめると, ベッドに, 以前初めて, 先き, 先なり, 先へ, 勿体ない事, 向うの, 奥が, 奥で, 寝苦しいよう, 急だった, 東の, 若い, 郊外へ, 長くいる

▼ まだなにか~ (32, 0.1%)

2 いいたそう, 言いたそう

1 [28件] ありました, あるの, いうつもり, いおうと, いけないところ, いけませんか, いって, いる様子, さつぱりしないんだわ, すべきこと, そんなもの, できるなら分, ねだるつもり, の大切, ほしそう, わめいて, 其処に, 出て, 口巧者に, 叫ぼうと, 女の, 思いついて, 書いたもの, 甘えてるん, 言いあって, 言ひたさう, 話し足りない聞き足りないといふ, 躊躇って

▼ まだやつ~ (32, 0.1%)

2 てゐる, と水深千尋ぢ

1 [28件] た事, た覺, てない, てる, て来る, とこちら, とこれ, とその, とアカデミズム, と一つづつ, と一年, と一通り道, と三時, と三杯, と九つ, と二十七八, と二十三, と二十二, と二十歳, と五年, と十九, と十六, と半年, と半歳, と四十, と春, と歩い, と素朴

▼ まだ判らない~ (32, 0.1%)

4 ことが 3 のか, よ 2 のは, 事が, 位である

1 [16件] か, かと云う, か鐵童, が兎, が長大, けれどとにかく, ことを, という, として, と云う, のかい, のかと, ので興哥, ようである, マルクス主義へ, 人が

▼ まだ~ (32, 0.1%)

3 を閉め 2 をしめて

1 [27件] が閉まっ, が開い, の閉, の閉まつ, の開いてる, の隙間, は開い, もあけ, もしめず, も締まった, も締めて, をあけ, をしめ, をしめず, をしめた, を明けず, を明けた, を欲し, を締め, を鎖さない, を鎖し, を閉, を閉ぢ, を閉めた, を閉めぬ, を開けた, を開けない

▼ まだ死ん~ (32, 0.1%)

6 ではいない 5 でいない 2 じゃいけなかった, ではいなかった, ではならない

1 [15件] じゃいけない, じゃいない, じゃいなかった, でいる, でから二日, でから幾時間, でしまい, ではおるまい, ではゐなかった, では割, でやしない, でやしなかった, でやしませんでした, でられ, で居らん

▼ まだ薄暗い~ (32, 0.1%)

7 うちに 2 うちでした, 時分でした, 時間に, 頃に

1 [17件] うちかの, うちから, うちだ, ので堂, のに, 中の, 停車場を, 内に, 合点長屋の, 店先から, 方丈の, 早朝とは, 明るみの, 暁の, 朝靄の, 看板が, 路地を

▼ まだかと~ (31, 0.1%)

2 塀の, 鈍かしがりぬ

1 [27件] いって, いらいらし, お姫さまは, きいた, しば, しびれを, せつかるる奥様, たいへんに, 一刻も, 丹三の, 催促し, 其許の, 再三の, 判官もどきに, 判官もどきの, 尋ねた, 待合室から, 思いながら, 時機を, 督促し, 矢代は, 立って, 言う日増し, 訊かれて, 訊くしね, 責めたてる始末, 首を

▼ まだ~ (31, 0.1%)

9 うした 2 ういふ

1 [20件] いぜんの, ういふい, うだつた, がいとるのけ, がしかた, などと平気, のみは古い, のみ遊ん, のみ食指, はや, びしさうにひとり口笛を, ほどで, ほどの不信, ほどの難事, ほどは居ぬ, ほどまでの仔細, ほど酔わなかった, までには萎み, までにも思わず, ような

▼ まだぼんやり~ (31, 0.1%)

15 して

1 [16件] したよう, した概念, した顔, してるもの, つっ立ってる野口昌作, として南方遙, とその, とつっ立っ, と前, と夢, と曇つて, と水仙, と物, と見まわし, 立って, 腰を

▼ まだハッキリ~ (31, 0.1%)

3 して 2 しない, しないので

1 [24件] したこと, しないが, せず七度近く, つかむこと, とした, とは云え, とは判らない, と判らない, と意識, と現われ, と見える, と解った, はわからない, は分らん, わからないの, セリフが, 交戦状態でない, 形を, 掴めない気, 知らなかったの, 致しませぬので, 言い切る勇気, 言えないが, 飲み込めない様子

▼ まだ~ (31, 0.1%)

2 のあかり

1 [29件] っとぼけ, つとぼけ, つぽ, な處, にいつ, にうす, には星, に星, に達し, に鳴りつづけ, のある, の方, はあかるかっ, はいくらか, はほの暗い, は明るい, は晴れなかった, は暗い, は湿気, は白まないだろう, は薄, は雪催い, も明るく, をおおっ, をながめ, をみつめ, を見, を見あげる, を飛ん

▼ まだ部屋~ (31, 0.1%)

8 の中 4 住みの 2 の内, の用意

1 [15件] から出, がある, に居た, に籠っ, に飾つて, のあいた, のなか, の外, の奧, へも上らず, を出ない, 住みで, 住みも, 住みらしい若者, 住み頃

▼ まだあと~ (30, 0.1%)

5 がある

1 [25件] からあと, からも来る, からも続い, が, があった, が五十冊, が有る, が続い, が続く, ざっと一月, しざりの, でもいい, に, にどんな, には, に二個, に実に, に残され, に残っ, に濃く, に自動車はつ, に調, のつづき, の客, をつけた

▼ まだしばらく~ (30, 0.1%)

2 のあいだ, の間, 雷鳴が

1 [24件] あいだが, ないて, は勘当, は帰国, は手, は突っ, は自由, は草ぶかい, まが, 一生懸命考え, 仕事を, 停車する, 恨めしい記憶, 悪体, 母屋で, 池の, 泣いて, 物狂わしい, 眼を, 血に, 話を, 足りて, 間が, 間の

▼ まだそういう~ (30, 0.1%)

2 ことが, ことを, 風な

1 [24件] ことにも, ことの, ふうに, ものに, ものは, 事を, 伝統的な, 処までに, 場所に, 年でも, 店は, 新しい歴史, 日本画を, 有縁が, 未開さが, 機械の, 歳でも, 気持を, 特色までは, 痛ましい状態, 祭りを, 観念と, 試みをすら, 風に

▼ まだちっとも~ (30, 0.1%)

2 眠くない

1 [28件] お話の, お説き明かし下さらないで, つかねえん, なるほど, 世間的には, 伺って, 何も, 使い古されて, 出ないん, 勝手が, 商売に, 家に, 御心当り, 手が, 掲載いない, 整理が, 暑くない, 気が付かないとは, 片附, 片附い, 目鼻が, 眠くはござりません, 知らないの, 知らなかった, 落ちついては, 解けないで, 身に, 通らないが

▼ まだつい~ (30, 0.1%)

7 ていない 2 この間の, て来

1 [19件] このあいだ, このあいだ千ルーブル, この間御, この頃, そこに, そこの, それを, ています, ている, てき, てやす, てゐ, てゐなかつた, て行けない, 先々週の, 昨日までは, 此間の, 此頃見た, 行けないで

▼ まだほとんど~ (30, 0.1%)

2 子供の

1 [28件] こうしたこと, できて, どこへも, ないの, 上代の, 世間に, 人影が, 人間とも, 作家では, 出て, 出來, 回復しない, 夜の, 子供らしかった, 手が, 手を, 暇, 海浜か, 現れないという, 百年の, 目鼻も, 空白として, 耐えきれぬ蒸暑, 自分の, 起きては, 通らないコース, 進歩し, 闇夜だ

▼ まだ何とも~ (30, 0.1%)

2 いって, 催促されない, 答えない先, 答へ, 返事が

1 [20件] いへぬと, きめられない, はつきり決心が, 云いきる, 云は, 云はず兎に, 今度の, 分かりませんよ, 得体の, 思ひ定めぬ時, 決心が, 申上げなかった, 答えないうち, 見当の, 言えないの, 返事は, 通知が, 通知は, 音信が, 音沙汰が

▼ まだ十九~ (30, 0.1%)

3 かそこ, か二十 2 か二十歳, よ

1 [20件] か二十位, だが, だそう, だった, であった, であつ, ですから, で奉公中, で非常, という若い, とかで, とか二十歳, になった, のこの, の若, の若い, の駈け, や二十歳, や廿歳, 可愛い顔

▼ まだ半年~ (30, 0.1%)

3 にしかならない, にもならぬ 2 とは立っ, にしかなりません, にもならない, もた, も経たぬ

1 [14件] ある, いや三月, という, とたたない, とたち, と経たない, と遊ん, にしかならず, には足らぬ, に及んだ, はかかろう, ばかりしか経っ, ほどにしかならない, や一年位

▼ まだ四十~ (30, 0.1%)

3 を越し 2 にはなつ, には間, の声

1 [21件] そこそこでしょう, そこそこと, になった, にならぬ, になる, にはならない, にはなるまい, にはま, にもならっしゃらぬ, にも足らぬ, にゃならない, にゃ二, に二つ間, に充たない, に手, に間, の上, をほんの, を五つ, を幾つ, を過ぎ

▼ まだ~ (30, 0.1%)

6 てゐる 4 て居る 2 てゐた, もやらず

1 [16件] ずに, たわけぢ, ていました, ています, て居た, て居ます, て居ります, なかつた證據, ねずと, ませんか, もやらで, るには, るのにや, る氣, 付かずに, 起きの

▼ まだ幾ら~ (30, 0.1%)

5 もある

1 [25件] かになる, かは俺, でもあり, でもお, でも並べられる, でも例, でも出, でも列べられるだろう, でも彼, でも書き加えられる, でも書け, もあげる, もあっ, もあります, もあるだろう, もあるらしい, もいる, もた, もなっ, も刈られてない, も意味, も擧げ得られる, も有る, も残っ, も白く

▼ まだ暮れ~ (30, 0.1%)

2 がてぬ, そうな, てから間, て間, 切らない大洋

1 [20件] かけぬ中, きって, そうにも, には少し, はてたわけ, もやらぬ, やしない, 切って, 切らないので, 切らないのに, 切らない水, 切らない江戸, 切らない空, 切らない街道, 切らぬ南室, 切らぬ大橋, 切れなかったが, 切れぬので, 悩んだ薄, 果てず立帰り候

▼ まだ~ (30, 0.1%)

2 が何, と一緒, に話さない, の顔

1 [22件] から繋がる, がいっしょ, がこの世, が健在, が帰りません, が重病, が食卓, が鬼神, となった, には告げぬ, のいう, の北条時政, の呻き, の戸籍面, の死, の死なない, の江漢先生, は式台, は生き, は確乎, へ打ち明け, 程に心

▼ まだ~ (30, 0.1%)

2 を知つて, を知らない

1 [26件] せぬ女らしい, と女, に教育, のかた, のさかり, のひとたち, の前, の合図, の唇, の外, の幸福, の愛, の所謂評論調, の数, は出来る, は帰っ, は躊躇, は香爐, よりもチヨコレエト, よりも少ない, より高い, をきらつ, を持つた, を知らなかった, を知らねえ, 喰いの

▼ まだ~ (30, 0.1%)

2 がどきどき, がドキドキ, につかえ, の動悸, をどきどき

1 [20件] から捨て, がわるい, がドクドク, が一杯, が晴れないらしく, が躍っ, につかへ, にのこっ, には残っ, にゃあ, に痛み, に秘め, に落ちまい, に落ん, の上, の中, の前, は汚す, も張り裂ける, を引き締め

▼ まだ見ない~ (30, 0.1%)

1 [30件] うちだ, うちに, が, が古寺, が小梅田圃, が成効, が泡鳴, けれどその, ことまでも, でいる, ところが, のだ, のも, ものが, んだ, 人が, 土地や, 大衆の, 子の, 子供の, 恋敵に対しても, 眼前の, 紐育の, 老人は, 膚で, 自分たちの, 處に, 見物の, 親類なんて, 間から

▼ まだ~ (29, 0.1%)

2 こたえますと, 聞いて

1 [25件] いうこと, いっても, いふに, いふ事も, きいて, したら小林君たち, しはの, しや, する存在其自体, つとき, どかないだろう, どけて, もう一人, もってる町, もつて, れず夏ぶとん, れず頻に, れんで, 云いつつ, 思う, 思うの, 気付いて, 看護婦が, 自惚れて, 貞之進が

▼ まだ何ん~ (29, 0.1%)

3 となく 2 か言, だか, といっ, にも解つて

1 [18件] かあるだらう, かわからない, か引つ, か用事, という事, とも云つて, とも言っ, と云っ, にも, にも気付かれず, にも知らず, にも知らない, にも纏まった, にも見, にも言, のこと, の變化, の音沙汰

▼ まだ幾つ~ (29, 0.1%)

3 かある 2 となく

1 [24件] かの他, かの前代社会, かの古見, かの堂號, かの大人, かの山々, かの空席, かの違つた形, か挙げる, か散り残っ, か残っ, か求められる, でもこれ, でも意外, でも挙げ得られる, でも提出, と無く, もある, もの想像, もの痕跡, も下げ, も星, も有る, も目籠

▼ まだ必ずしも~ (29, 0.1%)

2 明らかに

1 [27件] そのものの, ない, 一定の, 世間一般に, 二つの, 哲学では, 唯物論的に, 啓蒙自身の, 地に, 対象に, 専門家には, 専門家によって, 彼等によって, 懐疑主義では, 日本型ファシズムの, 楠木家と, 民衆一般或いは, 生命現象が, 生活では, 確実でない, 科学の, 科学論の, 精神や, 衰えたりとは, 認識の, 説明し, 論理では

▼ まだ戻っ~ (29, 0.1%)

7 て来ない 5 て来なかった 4 てこない 2 ていない, ていなかった 1 ていないらしい, ておりません, てきません, てこられない, てござらぬ, ては来ない, て来ぬ, て来る, て見えなかった

▼ まだ発見~ (29, 0.1%)

8 されて

1 [21件] からん, されずに, されず物質, されては, されても, されない, されないもの, されない処女湖, されない物質, されない部分, されなかつたので, されるに, したこと, した人, して, しないうち, し意識, せられずに, せられて, せられぬもの, できないか

▼ まだ~ (29, 0.1%)

3 にしみ, についていない 2 についてゐない, につけ, の温

1 [17件] うごきも, にしむ, につかない, に付い, に染む, に沁み, に沁みた, に袈裟, に覚え, に覚えた, のこなし, の嫌疑, の振, もかため得ず, をそむけた, を切る, を立てる

▼ まだ一言~ (28, 0.1%)

3 も口 2 の相談, も彼

1 [21件] だっていいやしません, の述懐, の述懷, もいひ出さなかつた, もお互い, もない, もヒメ, もフリイデマン氏, も云はず, も云わぬ, も僕, も喋らなかった, も喋らぬ, も声, も答え, も老, も言わなかった, も言及, も言葉, 言い残したい, 話し残り

▼ まだ不安~ (28, 0.1%)

2 らしい眼

1 [26件] があった, が去らず, が色濃く, さうな眼付, だった, だと, であるという, であるので, でならないの, では, で仕方, ながら破, な手さぐり, な点, な顔, に思っ, の去らない, の影, は去りません, らしい, らしい顔, らしくいうの, らしく奧, らしく甚作, を感じ, を覚え

▼ まだ~ (28, 0.1%)

2 にあった, にある, に出ない, に知られない, に知られぬ

1 [18件] がひらけねえ, にありし, に出, に出ざる, に出なかった, に出る, に知られ, に行, に行われ, に降らざる, に飽かぬ, の光, の塵, の態, の憂き, は末, は矛盾時代, もこんな

▼ まだ~ (28, 0.1%)

2 は生き

1 [26件] からその, がここ, だって二十二, と伯父さん, なんか駄目, にはよく, にもわからない, に懲りねえ, に隱, の仕事, の力, の心, の生活, の知らぬ, の絵, の言, の顔, はお, は外道, は朝飯前, は美し, は覚え, より若い, を意気地無し, を打った, を馬鹿

▼ まだ出来~ (28, 0.1%)

5 ていない 4 ていなかった 2 て来ない

1 [17件] そうな, ていず, ていた, ていなく, ておらず, ておらぬ, てはゐなかつた, ては居りませんでしょう, てゐない, てゐなかつた, てゐませんでした, て居らなかつた, て居らぬ, て来, て無い, のよい, 上つてゐない

▼ まだ十八~ (28, 0.1%)

2 になつ

1 [26件] か九位, か十九, だが, だつた, だつた異母妹, だと, ですもの, でたいした, で大した, という若い, といふ子供, にしかならない, になった, にもなりますまい, に過ぎなかった, のお, の娘, の小娘, の春, の時, の普通, の正月, の素朴, の舞妓, の若い, の頃

▼ まだ記憶~ (28, 0.1%)

6 して 3 に残っ

1 [19件] えて, えてゐる, えて居るだ, するが, する人, する者, せられて, にも新しい, に新, に新しい, に新た, に生々しい, のない恐し, の力, の新しい, の片影, の確か, も衰, をのこし

▼ まだ降っ~ (28, 0.1%)

10 ている 8 ていた 3 て居る 1 ていました, ています, ていや, ていよう, ているだろう, ており, てゐる

▼ まだいた~ (27, 0.0%)

11 のか 32 のかい

1 [11件] かな, づらに, な, のである, ので一, ので菊ちゃん, のを, のレミイ, 時分だ, 西崎が, 頃だ

▼ まだまったく~ (27, 0.0%)

1 [27件] さめない心, なくなっては, の子供, の廃人, はでき上がっ, 丈夫で, 世間を, 夜に, 心が, 悪いこと, 政治的のみ, 暮れるには, 未経験な, 沈んで, 流れ去って, 消えうせて, 源氏の, 無名だったらしい, 無智, 町らしい, 磨きの, 終わって, 落ちて, 落ち着かぬ恋, 調子が, 諸君の, 鎮まったと

▼ まだ一月~ (27, 0.0%)

3 にもならない, も経つ 2 はある, ばかりなる

1 [17件] あるの, ぐらいにしかならないでしょう, とは經, と経たない, と経たぬ, にしかならぬ, にならぬ, に一度位, ばかりしかたちません, ばかりにしかならない, ばかり前, ほどしか経たぬ, もしない, もその, も立たずであった, も経っ, を経ない

▼ まだ仕事~ (27, 0.0%)

3 がある 2 が残っ

1 [22件] があった, がし足りない, が一しきり, が完成, が終らぬ, で起き, なの, にかかっ, のすまぬ, のできる, の手, の發展, の端緒, はいくらでも, は出来ない, も一人前, らしい仕事, をし, をする, を初め, を始め, を楽しん

▼ まだ姿~ (27, 0.0%)

4 を見せない 2 は見えない, をあらわさぬ, を見せませんでした

1 [17件] が見えず, が見えぬ, にも動作, の遮られ, は見せぬ, をあらわさない, をみせ, をみせません, を現, を見せ, を見せないで, を見せなかった, を見せなかつた, を見せねえ, を見せません, を見せやがらない, を見ぬ

▼ まだ御存じ~ (27, 0.0%)

5 ないの 4 なかった 2 がない, ないでしょう, ないので, ないよう 1 ではあるまい, ないと, ないもの, ないん, ない事, なの, のない, はありますまい, はあるまい, 遊ばさねえん

▼ まだ朝飯~ (27, 0.0%)

3 も濟, を食べ 2 が濟ん, も食べません

1 [17件] あがってないん, がすまない, さえもとらない, にありつかない, にあり付かない, にならない, には間, は食, は食わし, もたべ, も喰, も喰っ, も食はず, を喰, を喰べたきりぢ, を食, を食っ

▼ まだ~ (27, 0.0%)

2 の膝

1 [25件] が勤め奉公時代, が生きてた, が立つ, としてのつとめ, とは親子, と一緒, に会わない, に打ちあけ, に會, に甘えたい, のお, のところ, の乳, の存命, の悩み, の歓び, の肌, の胎内, はかわいがりまし, はひとり, は生き, も生き, よりも身体, をい, を呼び迎える

▼ まだ聞い~ (27, 0.0%)

12 ていない 3 ていなかった, ておりません 1 ていないだろう, ていねえ, ていません, てはおりません, てゐた, てゐない, てゐなかつた, て見ない, て貰いたい

▼ まだ~ (27, 0.0%)

5 の中 4 の上

1 [18件] からおりず, がかなり, がつない, が來, が港外, が足りず, で川, にいた, にでも揺られ, にとどまっ, には食糧, に乗っ, に乗らない, に残っ, に残つて, の影, の見える, を出す

▼ まだ黙っ~ (27, 0.0%)

18 ていた 4 ている 1 ていました, てもの, て歩い, て睡眠不足, て知らぬ顔

▼ まだいちど~ (26, 0.0%)

5 も見た 2 も, も行った

1 [17件] だってしみじみ, もその後, もない, も侍, も出っくわした, も帰っ, も床屋, も攻勢, も敗けた, も日本, も本式, も湯島, も経験, も試験, も試驗, も逢っ, も逢った

▼ まだおれ~ (26, 0.0%)

2 の女房

1 [24件] だって十日, にお, にかくし, にしゃべらせる, にもわからない, にもわからん, に恥, に手, のほん, の下役, の愛し, の秘密, の腑, の自由, の言う, の身体, の顔, は, はこう, は日本, は若い, をつらまえ, を満足, を知らない

▼ まだこちら~ (26, 0.0%)

1 [26件] でまごついてる, にある, におります, にございます, にゐる, に勤め, に居ます, に引かれ, に気, に気がつかない, に気がつかないらしく, に邪心, の云, の始末, の岸, の街頭, は知らない, へはなん, へは姿, へは帰つて, へは着きません, を信じ, を向い, を女中, を見, を見送っ

▼ まだどう~ (26, 0.0%)

7 なるか

1 [19件] あつて, かくか, しようと, しようとも, だか, だろうかと, でもできる, とで, ともきまつ, とも断言, とも書けましょう, なって, なつたの, なつて, なりがまん, なるかも, なるやら, にでも造り直せる, にもならないだらう

▼ まだ~ (26, 0.0%)

19 かつた 1 かつただらう, かつたん, ござんす, ござんすか, まだ女中, ッぽ, 人手が

▼ まだ~ (26, 0.0%)

2 の香

1 [24件] が流れ, くさい, くさいところ, くさいほん, くさいわし, くさい子ども, くさい年頃, くさい幼少, くさい頃, くさく見えた, さえ恋し, のしずく, のみ児, の離れない, の飲み, の飲み足りない, ばなれ, ばなれしない, ぶさも, もはなれない, をはなれた, を呑む, を呑ん, 恋うさかり

▼ まだ~ (26, 0.0%)

4 ないの 2 てゐない, てゐなかつた, ないか

1 [16件] たばかり, ていない, ては居りません, てゐまい, てゐられなかつた, て居ない, ない, ないが, ないと, ないので, ないよ, ない前, ぬは, ぬもの, ぬ前, ませんか

▼ まだ元気~ (26, 0.0%)

2 で負傷者, のない

1 [22件] がよく, が可, が恢復, じゃない, だった, だった頃, でいられたころ, です, ですか, で働い, で勝気, で居た日本一, で居るかのう, で店, で河, で生きて, で背, なおばあさん, な老, にし, の好い, の良い

▼ まだ全然~ (26, 0.0%)

1 [26件] これを, それらの, ない訣, の無根, わかって, わからないという, 人種の, 人間の, 別箇の, 呂律が, 始って, 実入りが, 実感は, 恐れる必要, 手が, 抜けきれないよう, 決定した, 現れて, 理解できない, 発生し, 発達し, 知らないが, 社会化され, 素人で, 身の, 間に合わないとは

▼ まだ~ (26, 0.0%)

32 がべえ, なりの

1 [19件] いがね, いが中には, いが彼樣な, いとしても, いのに, いんですよ, い加減に, かつた, として釧路, と思う, なりだ, なりな, なり人通りの, なり吹き降りの, なり多くの, なり酔っ, 哀な, 怪か, 笑がり

▼ まだ同じ~ (26, 0.0%)

3 ことを, ような 2 ように, 姿勢で

1 [16件] あっけなさ, すがた, ところに, 人間が, 位置から, 名は, 場所に, 女が, 姿勢の, 宿に, 志の, 方法を, 日の, 殺人犯の, 部屋の, 風です

▼ まだ~ (26, 0.0%)

2 もなく

1 [24件] あって, がありません, がない, ざしを, の方, の知れ, の知れない, の起り, はつけ, はない, まえすら, もない, も姿, も知らない, も知らねえ, を付けない, を成さない, を挙げられる, を挙げれ, を知らない, を知られない, 乘つて出ない, 楽器などは, 殘り

▼ まだ~ (26, 0.0%)

3 を開い 2 が開い, へ入った

1 [19件] がお, が始ら, に居た, に置いてない, のこと, の品目代価, の女共, の窓, はある, もあける, も出し, をかたづけない, をしまはず, をしまわず, をた, をひらい, を売る, を閉め, を開けない

▼ まだ~ (26, 0.0%)

3 の中

1 [23件] から眼, が出来, で鶏, などは整っ, にいた, にいる, に並べ, に向った, に居る, に立ち働い, に立った, に雪, のあちら, のカンナ, の奥, の方, の木の間, の濃い, の隅々, へ出ない, を亀, を歩いてる, を見

▼ まだ~ (26, 0.0%)

3 のまま, の夢 2 の面影

1 [18件] から誰, しの, そのままで, のお, のはにかみ, のま, のよう, の人, の女, の根性, の瓦屋, の男女差別, の石垣, の若々し, の親切, の豊臣太閤, の野原, 懐しい長袖

▼ まだ昨日~ (26, 0.0%)

6 のよう 3 のこと 2 と同じ, の出来事

1 [13件] からのこと, から売れ, とつづい, の手紙, の装い, の酔い, の雨, は確信, までは彼, 来た花嫁, 終に世, 降ったばかりの, 降った雨

▼ まだ泣い~ (26, 0.0%)

8 ていた, ている 3 てゐる 2 ています 1 たり腹立て, ていたい, てそら, てゐた, てン

▼ まだ浅い~ (26, 0.0%)

2 この研究

1 [24件] うちの, が駘蕩, けれども目上, だけに若い, つきあいだ, な, のだ, ので幾ら努力, のに気持ち, ものでございます, 夕暮れの, 宗助には, 春だった, 春で, 春の, 此の, 程の, 苑に, 関ヶ原あたりの, 頃ある, 頃だった, 頃である, 馴染とは, 鼠は

▼ まだ~ (26, 0.0%)

2 がつい

1 [24件] いて, がついてなく, がついてる, がともっ, がともつ, がはいっ, がカヤカヤ, が点い, が見え, が點, のある, のついた, の下, の点かぬ, の点く, は點, もつけず, も点さない, をつけ, をともさない, を入れ, を入れた, を点, を点けた

▼ まだ生れ~ (26, 0.0%)

3 てもゐなかつた 2 てゐない, て間

1 [19件] てい, ていた, ていなかった, ている, てからこんな, てから快活, てから芝居, てから若い, てから見た, てはいない, てもいない, てもいなかった, てゐなかつた, て一度, て二月, て以来, て幾ら, て数ヶ月, はしない

▼ まだやっ~ (25, 0.0%)

7 ている 3 ていない 2 てみる

1 [13件] ていなかった, ています, ているだろう, ておられなかった, てます, てもらえます, てらっしゃる, て來, て居る, て見たい, て見ない, とのろのろ, と武蔵国比企郡

▼ まだ一時間~ (25, 0.0%)

2 ばかり早い, もあります

1 [21件] ある, あるぞ, いじょうあるんなら, いじょうもありますよ, ぐらいある, ござります, しか経っ, とは経っ, と十九分あと, と経っ, にもならない, の猶予, ばかりの間, ほどある, ほどの暇, ほども合間, ほど起き, もあ, もありました, もたっ, 程しか経たない

▼ まだ小学校~ (25, 0.0%)

2 にいた, に通っ, へ行っ

1 [19件] です, にてのお, に上りたて, に入らない, に勤め, に行っ, に通つて, の三年生, の三年生位, の二年生, の六年生, の洋服, の生徒, へもあがらぬ, へも入らぬ, へも行かない, へ行く, へ通う, へ通っ

▼ まだ時々~ (25, 0.0%)

2 この失

1 [23件] かすかな, にばらばら, は記憶, は降る, ぱッ, ひりひりと, 人を, 少量の, 店頭へ, 怖れ, 恋愛の, 想い出しわたし, 手紙を, 時候の, 洟汁を, 目を, 肉体の, 背中が, 胡散臭そう, 身を, 身裡に, 途方も, 駐在所の

▼ まだ江戸~ (25, 0.0%)

2 の山の手, の町, の街

1 [19件] が珍しい, といった昔, といった時分, といわれ, と気脈, にいた, にいる, には切支丹宗徒, にゐなかつた, に居残っ, のとっつき, の上屋敷, の春, へ来, へ歸つて, へ着かん, を動いた, を発せぬ, 馴れない者

▼ まだ~ (25, 0.0%)

7 のもの 2 が比較的

1 [16件] から戻らなかった, であったところ, ではなく, とも山, に飛び込んだ, のなか, の上, の姿, の底, の色, へ出, までは七八間, を泳い, を見た, を越え, 知らぬ人々

▼ まだ~ (25, 0.0%)

2 あた

1 [23件] がわき, が何, てるよ, と死, なところ, に執着, のある, の光り, の力, の湿り気, の理想, やさしい, をむさぼっ, を有し, 人の, 優しい方, 優しかった, 先の, 暖い, 暖いやつ, 残って, 毛の, 若そう

▼ まだ~ (25, 0.0%)

2 ッ暗, ッ赤だ

1 [21件] との道, の乞食道, の人生, の勝頼公, の医者, の友情, の取着き, の夜半, の大, の子供, の存在界, の或いは, の来, の目的, の答, の音色, 味を, 新らしい, 暗いうち, 暗く実母, 物の

▼ まだ駄目~ (25, 0.0%)

32 です, ですよ, よ

1 [16件] かな, かなあ, じゃ, じゃろうて, だが, だと, だといふ, だな, だなあ, だ母, ですか, ですね, なの, なので, なのね, な所

▼ まだ~ (24, 0.0%)

2 がたを, つかりよく, つかり目, や

1 [16件] つかりお話, つかりきれい, つかりさめ切らない興奮, つかりとは, つかりハレ, つかり仕事, つかり死んで, つかり済んだんぢ, つかり燃えきつ, つかり燃え出したといふ, つかり片, つかり癒ら, つかり發育, つかり終つて, つかり諦め切つた訣ぢ, ッかり上がっ

▼ まだどれ~ (24, 0.0%)

3 だけ続く, ほどある 2 だけ續

1 [16件] が本当, くらい時間, ぐらい可愛い, だけでも沢山, だけの人々, だけの可能性, だけも経験, だけ小判, だけ廻り路, だけ発展, ほどの登り, ほど後悔, ほど残され, もほんとに, もわが, も小さい

▼ まだ~ (24, 0.0%)

2 時間も

1 [22件] でどう, ときほどの, ゴートも, 七郎に, 出来の, 刻あまりの, 刻小半刻ここに, 封建的な, 封建的要素が, 廻転も, 時間を, 枯れの, 死の, 洋半, 液体である, 煮えの, 狂乱の, 病人だ, 病人の, 睡半, 醒半酔の, 里位は

▼ まだ~ (24, 0.0%)

2 には早い, の盛り

1 [20件] が去った, だったが, だと, ではない, なん, になりきらない, になる, にもならぬ, のうち, のまま, のやう, の初め, の夜, の如く, の宵, の監獄, の緑, らしい文句, らしい気, 浅い五月

▼ まだ幾日~ (24, 0.0%)

3 にもならない 2 もたっ, も経たない, も過ぎない

1 [15件] か待たなけれ, もたたない, もたたぬ, もたって, もなき, も安き, も日, も立っ, も経たぬ, も経っ, も経つ, も経ない, も経ぬ, も經つて, 苦しむ事

▼ まだ新しく~ (24, 0.0%)

2 て思った

1 [22件] てさっぱり, てゆとり, て呑口, て生々しかっ, て誰, のこって, ほころびても, ほんの仮設, 僕には, 切り開かれたばかり, 壮大な, 帽子の, 掘った穴, 村名が, 残って, 燃え立つばかりに, 白人侵入当初だったろう, 私の, 組合の, 結んで, 見える胴, 隙間とても

▼ まだ~ (24, 0.0%)

2 が出ない, のある

1 [20件] おくれだね, がありません, がある, が出ず, が出ねえで, が出る, のうち, のたより, の入江, の出, の出ない, の出ぬ, の初め, の半ば, は出ず, は出なかつた, は出ません, もそう, も出ず, らしい影

▼ まだ死ぬ~ (24, 0.0%)

3 のは 2 のに, 覚悟が, 話を

1 [15件] か生きる, だけの人間, ということ, という事, にやア, のにも, のに二年, ほどの老齢, ものと, 了簡も, 事, 時も, 決心が, 話などを, 資格は

▼ まだ殘つて~ (24, 0.0%)

3 ゐた, ゐるやう 2 ゐるの

1 [16件] ゐたこと, ゐたね, ゐたらしいの, ゐた美しい, ゐて, ゐるだらうな, ゐるで, ゐる幽か, ゐる日脚, ゐる筈, ゐる谷, 居ること, 居るとは, 居るの, 居る地所, 居る蒟蒻

▼ まだ汽車~ (24, 0.0%)

4 の中 2 の通じない

1 [18件] が動い, が少し, が蒸氣機關車, が通わない, なんか不完全, に乗っ, に乘, に揺られ, のなかっ, の上, の時間, の着かない, の矢嶽, はなかっ, へ乗った, もなかっ, や飛行機, を見た

▼ まだ知らなかった~ (24, 0.0%)

2 のである, のです

1 [20件] あること, いろいろな, お松の, が精悍剛愎, けれど同年兵たち, ことを, この話, さびしさ, とはどう, と思う, のか, のでオットー, ので仙台, のねお, べつな, ものが, ものは, 不条理な, 時代から, 時代の

▼ まだ~ (24, 0.0%)

2 ではない, のはじめ

1 [20件] がき, だとして, だに早, です衣, になつ, にならぬ, のさけびにはなつてゐない, のなか, の中, の初め, の取り付き, の夜, の始め, の悲しい, の日, の日向, の暑い, の野, らしい空, 果てぬ十月

▼ まだ~ (24, 0.0%)

1 [24件] がいえない, が定か, が本当, が減っ, が減った, が痛む, が癒えず, が立っ, にある, に子, に据えかねる, に浪, のいえない, の底, の朱, は痛う, は痛みました, は癒えないらし, は空い, もよく, も空きません, も透い, を立て, 減らないんで

▼ まだ解決~ (24, 0.0%)

3 して 2 しないの

1 [19件] がついてない, がない, が付い, されず雑誌, されつくして, されて, されないもの, しきれないの, しきれない問題, しきれない学者, したとは, しなかった, せられて, できないの, のつかない, の出來, はし, をつけ, を見ない

▼ まだあれ~ (23, 0.0%)

2 で何

1 [21件] からは行けませんでした, から一年, から一度, が出来ない, ぐらいのこと, だけぢ, だけの災害, だけを見, でいい, にもすこし, に死なれ, はつくらない, は満, は見えない, ほどにはなっ, ほどには進化, ほど突きつめた, までしか来, をお, を持て, を自分

▼ まだこの世~ (23, 0.0%)

5 に生き

1 [18件] にある, にいた, にいたら, にいる, におられる, にない, にやっと, に不平, に居らっしゃった, に未練, に生, に生き永らえ, に生誕, に用, の人, の物, は頼み, へも生れ

▼ まだこんなに~ (23, 0.0%)

2 眼の

1 [21件] よごれて, りっぱな, ガラス屑が, 元気です, 小さい, 心の, 急じゃ, 恐ろしい歯, 早いでしょう, 残って, 水, 温いん, 温かく美しいけれど, 病気を, 破れるよう, 綺麗な, 美しいちょう, 美しい唄, 薄くは, 蝌蚪がと, 近く見た

▼ まだ~ (23, 0.0%)

2 がふわふわ, が悪い, の具合

1 [17件] がしゃんと, がふるえる, が動かせん, が回復, が揺い, が本当, が疲れ, が痛う, に湯気, に自信, の回復, の工合, の恢復, の発育期, は強い, は悠々, をうごかす

▼ まだ何事~ (23, 0.0%)

3 もない 2 もなく

1 [18件] か知れない, か話し, もし, も仕出かさない, も出来, も気附, も決定, も男子, も知っ, も知らず, も知らないらしい, も老, も聞かぬ, も話, も起こっ, をも思い浮べる, をも知らないであろう, を待ち望ん

▼ まだ動い~ (23, 0.0%)

5 ていた 2 ています, ている, てはいけない, てゐない 1 ちゃいけません, ちゃいない, ていなかった, ていま, てはいない, てはならぬ, ては見えぬ, てゐる, て居る, て目

▼ まだ多分~ (23, 0.0%)

2 に残っ

1 [21件] お前たちみんなの, な疑問, にある, にこの, に一箇, に五百石, に冬, に地方的野性, に少年, に引用, に残し, に民衆, に水蒸気, に若気, に足利勢, に身, に野性, に餘裕, の対立, の金, 江戸表に

▼ まだ大きな~ (23, 0.0%)

4 ものが 2 理由が

1 [17件] ことは, 事は, 原因が, 名器を, 商家の, 地震の, 壁に, 声で, 店, 影響を, 御使命, 秘密が, 範囲で, 範圍で, 考究の, 隠しごとが, 鯨共が

▼ まだ大分~ (23, 0.0%)

2 残って

1 [21件] あります, ありますよ, あるが, あるぜ, あるだろう, あるの, あるよう, いるぜ, に時間, に気, の時間, の道程, ゆられなくっちゃ, 判らない点, 売れ残って, 持って, 明るかった, 歩かなければ, 立って, 行かなければ, 長くここ

▼ まだ大学~ (23, 0.0%)

2 にゐた, を出た

1 [19件] から帰らない, があっち, とならない, にいた, にいる, にゐる, に赴任, に通っ, の事務所, の二年生, の四年, の小使, の文科, の生徒, の研究室, の解剖, は開かれ, へでも通っ, を出でぬ

▼ まだ~ (23, 0.0%)

2 が解つて

1 [21件] いいたげであったが, が見えぬ, が言えなかった, の味, の數, の芽, も云, も言いません, を見, を見る, を言わなかった, を買う, 足らないところ, 足らないの, 足らない顔, 足らぬと, 足らぬよう, 足らぬ顔, 足りぬと, 足りぬよう, 馴れぬとき

▼ まだ生々しい~ (23, 0.0%)

1 [23件] こととして, その日, のが, のでいざ, のにばらばら, のに昨今, もので, ものも, 一個の, 一条の, 当年の, 惨事の, 戦争の, 昨夜の, 時である, 木の, 死骸が, 熔岩流の, 血しお, 血の, 血染めの, 血脂の, 部屋の

▼ まだ生きてる~ (23, 0.0%)

2 か, ことに, ような, んでしょう

1 [15件] かどう, かも知れない, ことを, ぞ, ぞっ, ぞッ, ぢや, のか, のかな, のとか, まだ生きてる, ように, よ香奠, ッて, 者も

▼ まだ~ (23, 0.0%)

3 の足りない 2 がある, の足りぬ

1 [16件] いろも, が下っ, が出ない, つかぬ栗, に未練, のある, の値, の問題, もある, をとろう, を借りたい, を投, を掘り, を溜める, を貸せ, を送っ

▼ まだ高い~ (23, 0.0%)

3 うちに 2 所へ, 陽を

1 [16件] うちな, からね, がこれ, が岸, けれど明日, だろう, って, ところへ, ので港, のに, らしい, 子供椅子に, 展望と, 頃で, 頃江口さんが, 頃菅原洋平は

▼ まだどんな~ (22, 0.0%)

2 ものに, 奥の手が

1 [18件] ことにも, ことを, すごい武器, たくらみを, ものにでも, 不当な, 力が, 卑怯な, 報告も, 大穴が, 形にも, 手続きが, 条件だ, 物が, 生活が, 男か, 言葉で, 難路でも

▼ まだわかっ~ (22, 0.0%)

12 ていない 1 ちゃいない, ちゃいねえ, ていないだろう, ていないでしょう, ていなかった, ていません, ていらっしゃらない, ておらぬ, てはいません, て居らん

▼ まだ~ (22, 0.0%)

1 [22件] からかえらぬ, から戻られません, から生まれ落ちた, で暮らし, とは云い, にかかり, に近付かない, のよう, の中, の彼方, の春, の花, はあさい, へはさしかからず, へは行かん, へ來, も見えず, らしい坂, を下り, を出ない, を見た, 之木郷

▼ まだ暑い~ (22, 0.0%)

3 日が 2 が少年

1 [17件] が暮れる, ころでは, し, し学校, といふ頃, ので彼, ので褥, のに室, のは, 場合と, 夏の, 季節だった, 山越して, 時分であった, 盛り, 盛りであった, 空氣を

▼ まだ深く~ (22, 0.0%)

2 はない, 積つてゐた

1 [18件] おせい, その人, て頂上, とがむべ, ならぬうち, は何, は情実, もならざりける, も探し, 地に, 封建的な, 彼を, 沼も, 注意する, 睡って, 知って, 草の, 語るという

▼ まだ立っ~ (22, 0.0%)

7 ている 4 ていた 2 てい 1 ていました, ています, ていよう, てやア, て下, て動かぬ, て居る, て見, て見送っ

▼ まだ~ (22, 0.0%)

4 一の 3 二の

1 [15件] 一審に, 一数字しか, 一流には, 三の, 三回目だ, 三巻目が, 三幕以下が, 二会場を, 二十七階選士で, 二十七階選士であっ, 二幕が, 二次第, 二波第, 二義的な, 四斥候隊が

▼ まだみんな~ (21, 0.0%)

2 の気, 起きて

1 [17件] が寝, が寝ん, が食卓, が黙らない, その周囲, に云わなかった, の前, の無筆, は話し, グーグーと, 寝て, 寝てるの, 小さいので, 深い朝靄, 若い稚いお方たち, 融け切らず, 騒いで

▼ まだよほど~ (21, 0.0%)

1 [21件] ありますか, あるの, あるらしい, あろうか, かかりますか, この體, の財産, の距離, 實人生の, 時間が, 歩かなくては, 私の, 若いよう, 若かった, 足りないよう, 遠いが, 遠いん, 遠くに, 遠慮した, 遠方な, 間が

▼ まだ二三日~ (21, 0.0%)

1 [21件] いらつし, お頼みしなく, しか立たない, つづいて, なくしさえ, にしかならない, の余裕, の滯在, はかかりやす, はこちら, はこっち, はどうにか, は命, は帰るまい, は懸る, は戻らぬ, は治るまい, は荒れる, は起き上がれますまい, も生き, 続くと

▼ まだ判然~ (21, 0.0%)

1 [21件] いたしたわけ, しない, しないうち, しないので, しなかった, しませぬ, せざるうち, たること, とした, としない, とはいえない, とはしない, と分かれ, と心, と解らんこと, と頭, りませんが, 不仕, 分らなかったの, 掴んで, 覚えて

▼ まだ十五~ (21, 0.0%)

2 か十六, だと, の少年

1 [15件] ですか, なのに, なん, になつ, のおぼこ気, のわたくし, のわたし, のポーッ, の何, の前髪, の小娘, の山出し, の頃, の頭, ばかりなるべけれ

▼ まだ問題~ (21, 0.0%)

2 がある

1 [19件] がそちら, が多く, が残っ, が起こっ, が起らない, が軽い, である, でございますけれども, です, とする, にしなけれ, になっ, になりおりません, になりません, はいくら, は容易, は曖昧, は残され, は軽い

▼ まだ持っ~ (21, 0.0%)

7 ている 3 ていなかった

1 [11件] てい, ていた, ています, ててよ, てみた, てゐる, て出た, て来, て生れた, て行かっし, て見た

▼ まだ時刻~ (21, 0.0%)

4 が早い 2 があつ, は早

1 [13件] が少し, が早, が早かっ, には早かろ, はある, はすこし, はよほど, は早い, は早かっ, までには幾刻, もある, も早い, も早かろ

▼ まだ~ (21, 0.0%)

2 熟の, 解決の

1 [17件] 丁年の, 完成だ, 完成という, 完成な, 完成の, 完成品を, 成熟で, 成熟な, 熟に, 熟もんでございます, 熟粗野である, 熟者に, 発達であり, 組織である, 経験だった, 解決未, 開拓の

▼ まだ極めて~ (21, 0.0%)

3 幼稚な

1 [18件] ゐない, 不十分で, 不完全である, 不徹底であった, 初心では, 原始的な, 少い時代, 少数であった, 少数の, 年若な, 幼稚で, 幼稚であり, 技術も, 直覚的で, 秒間に, 能力が, 若いん, 達者で

▼ まだ消えない~ (21, 0.0%)

7 うちに 5 内に 1 ころに, のです, のに原子爆弾, 二人の, 春の, 朝の, 源氏は, 火種を, 電燈が

▼ まだ~ (21, 0.0%)

4 もろい歌

1 [17件] があった, が光っ, が流れ, で一杯, なしには, のかわかない, のすっかり, のつた, の溜, はお, は見せなかった, もろい詩, をいっぱい, をふき, をぼろぼろ, を一杯, を流し

▼ まだ~ (21, 0.0%)

3 が下らない, が出 2 がとれない

1 [13件] があった, があつ, が下りず, が少し, が高い, さに, そうだった, そうに, つぽい, と紅色, はさがらず, は下らぬ, は去らない

▼ まだ病気~ (21, 0.0%)

2 がすっかり, がなおらない

1 [17件] いけないん, がまったく, が全治, が本当によう, が本復, が癒, じゃない, だった頃, だと, ですね, で出られない, にならぬ, に疲れ, の兆候, の回復, はなおらない, をした

▼ まだ終らない~ (21, 0.0%)

8 うちに 4 内に 2 のに再び, 中に 1 がもう, と彼, んです, 或る, 時に

▼ まだ聞いた~ (21, 0.0%)

12 ことが 4 ことも 3 ことの 1 とも聞かねえ, 事が

▼ まだ返事~ (21, 0.0%)

3 がない, をしない 2 をした, を聞かない

1 [11件] ありません, がまいりません, が出来ず, が出来なかった, が来ない, が来ません, はない, もせぬ, もよこしません, を待っ, を託す

▼ まだしもの~ (20, 0.0%)

1 [20件] こといささか, ことお, ことせめて, ことだった, ことであります, ことやや, ことよ, こと女の, こと性の, 事それよりも, 事であった, 事な, 事よ, 事二三年前京子と, 事外存的に, 事或, 事捕, 幸いでした, 幸だった, 方で

▼ まだちょっと~ (20, 0.0%)

5 間が 2 時間が

1 [13件] およろしい, の間, も考え, も耄碌, 云い残したこと, 低いので, 分らないならそれ, 動けそう, 手を, 指図する, 珍らしい, 見込みが, 足りぬ

▼ まだまだ~ (20, 0.0%)

2 言いたいこと

1 [18件] お前さん達は, こんなこと, だ, ともう, ねえ, わからん, キャーッ, ジョヴァンニ・グァスコンティ君, ッ, 危ないこと, 大敵は, 押しよせて, 時間は, 江戸の, 滅多な, 若い者, 足りない, 駄目

▼ まだやはり~ (20, 0.0%)

1 [20件] ともれ, どちらも, 人を, 他愛の, 体の, 埋まったまま, 夜中だっ, 婦人作家という, 彼の, 息子の, 愛し合って, 手に, 朝東京を, 法廷の, 激昂状態に, 牢やに, 疑念を, 薄暗い焦茶色, 逮捕令状の, 道江の

▼ まだわし~ (20, 0.0%)

2 の顔

1 [18件] が充分, が呼吸, が左兵衛府, が敵, として真に, には腑, に聞かせん, のからだ, のよう, の命, の後楯, の慈悲, の手もと, の止め, の生き, は四人, は考え, を役人

▼ まだわれわれ~ (20, 0.0%)

1 [20件] が一度, にとつ, に残され, に珍しかっ, の, のだれ, のところ, の前, の心, の手, の探し, の方, の知らない, の窺い知る, の自我, の記憶, はまったく, は多大, は犯人, を人間

▼ まだ出ない~ (20, 0.0%)

2 んです

1 [18件] うちかも, うちに, かね, ことは, し石竹, となる, のか, のかい, のです, のは, んだ, 今に, 内に, 前に, 大きい闊葉樹, 時代だ, 渡しの, 秦が

▼ まだ分っ~ (20, 0.0%)

13 ていない 2 ている, てはいない 1 ていないらしい, ています, ておりません

▼ まだ~ (20, 0.0%)

2

1 [18件] からの不快さ, だったから, と同じ, のこと, のほう, のもの, の前, の形, の意味, の晩, の董相国, の質問, の通り, の駅, 世紀の, 或は少し, 髮も, 髮立ちで

▼ まだ小さく~ (20, 0.0%)

1 [20件] てその, てなんにも, てやっと, てよく, てわからなかつたらう, て一束, て堅い, て大人, て手, て教え, て病気, て知ってない, て芝公園, て部屋, とも納得, はあった, ほとんど蚤一匹, 下の, 場取らず, 葡萄は

▼ まだ帰つて~ (20, 0.0%)

4 ゐなかつた 2 来ない

1 [14件] から一度, ゐないけれども, ゐないに, ゐなかつたが, 来ないこと, 来ないといふ, 来ないので, 来ないのに, 来ないのよ, 来ないらしいつて, 来ないわ, 来ないん, 来ない純子ちやん, 行ける処

▼ まだ帰らぬ~ (20, 0.0%)

8

1 [12件] うちに, かなえらい永, という事, と仰し, と見え, の, のであろう, ので峠, のに, ようであったら, 兵隊の, 模様ある

▼ まだ我慢~ (20, 0.0%)

2 ができた, が出来る, のしよう, もできる

1 [12件] ができる, がならない, が出来た, が出来申す, して, しますが, の出來, の出来る, もしよ, もする, もできました, も出来ます

▼ まだ早かっ~ (20, 0.0%)

133 たが 1 たけれど, たせい, たため, たの

▼ まだ~ (20, 0.0%)

4 をり 3 がある

1 [13件] があったら, が早い, が早かろ, が早く, が来, たったこと, とする, ならぬ白百合, の余裕, はすこし, もあれ, をえない, を待たね

▼ まだ犯人~ (20, 0.0%)

3 は遠く 2 が誰

1 [15件] がきまらない, がこの, がつかまり, がわかっ, が見つからぬ, とは決っ, の判明, はあまり, はつかまらんち, は分らない, は決定, をつきとめ, を伯爵, を山田源之助, を疑る

▼ まだ知らず~ (20, 0.0%)

7 にいる 3 にゐる 2 にいた 1 いかなる人, におりました, におる, に居る, に雪路, に非常, 即ち思ふ, 席は

▼ まだ経験~ (20, 0.0%)

4 したこと 3 した事

1 [13件] が少ない, したという, した試し, して, しない幸福, しない物, しない私, せざる新しき, という資格, に乏しい, のない, はない, も浅い

▼ まだ~ (20, 0.0%)

2 をかける

1 [18件] ができ, がふらふら, が充分, が抜け, が曲った, が決まらない, が痛い, に梓, の方, はしゃんと, もおろさぬ, もかけず, も肩, をあげ, をあげよう, をかけぬ, をピン, を掛けない

▼ まだ見え~ (20, 0.0%)

4 ていない 3 ていた 2 ている

1 [11件] そうな, てい, ています, ておられません, ており, てはをら, てゐません, て人, て居ます, て散る, でもする

▼ まだ読ん~ (20, 0.0%)

8 でいない

1 [12件] でいません, ではいない, ではおられない, では居りません, でみる, でもらいません, でゆく, でゐない, でゐないなら, でゐません, で見た, で見ません

▼ まだ長い~ (20, 0.0%)

1 [20件] あいだここに, あいだ磯五の, こともとの, こと聞え, でね, と申します, のだ, ものが, 吸いさし, 子供の, 歩行が, 疎開生活中それほど, 眠りが, 葉巻を, 道を, 間あなたを, 間そこに, 間の, 間貴方を, 顎を

▼ まだお話~ (19, 0.0%)

4 がある 3 があります 2 すること 1 がございましょう, したいこと, して, してないん, してなかったと, しなかったかしら, しなかつたかな, し下さらないこと, になりません, を致しませんでした

▼ まだとても~ (19, 0.0%)

1 [19件] うかがえないある, そこまでは, できないが, まともに, 七十近い, 中段には, 元気が, 大変です, 帰って, 帰るまいと, 彼の, 早いが, 早いわ, 本物とは, 汽車には, 若すぎました, 苦しいの, 西洋料理を, 遠いの

▼ まだどの~ (19, 0.0%)

4 くらいある 2 ような

1 [13件] くらいでございましょう, くらいの歳月, くれえ, やうな, 作にも, 先生にも, 様に, 程度の, 窓にも, 職業にも, 路地にも, 部屋にも, 顔も

▼ まだ~ (19, 0.0%)

2 お母, やうだ, ようだ, 由

1 [11件] こっちょる, ことあなたに, と云う, と云ってる, やうで, やうでございます, やを, んでましょう, 事子守や, 人間です, 思想だ

▼ まだ一向に~ (19, 0.0%)

1 [19件] おちいさかっ, しそう, 出来上らない, 取進んで, 基礎の, 学んだこと, 孩児で, 市場には, 捕れません, 方角が, 書物にも, 私などは, 練習が, 聴いて, 自分では, 自分の, 見つからない, 進まないが, 顔にも

▼ まだ一枚~ (19, 0.0%)

1 [19件] しか開い, とうたわぬ, のこって, の春, の画, の疊, の着物, の絵, もくれない, もみせ, も仕上げません, も使わない, も御, も書きません, も書け, も枯葉, も稼ぎ, も読ん, 残って

▼ まだ一週間~ (19, 0.0%)

2 を過ぎない

1 [17件] あった, かそこ, ぐらいは夫, しか経たない, とたたない, と立たない, にしき, になる, にもならない, はこつち, ばかり間, ほどにしかならない, ほど前, ほど家, もある, も経たない, も間

▼ まだ世の中~ (19, 0.0%)

3 のこと

1 [16件] から忘れられ, が開けない, が開けませぬ, につたわっ, にやりたい, に生き, に用, に知られ, のうそ, のほこり, の經驗, はこうした, へ出ない, をそんなに, を御存じ, を見る

▼ まだ世界~ (19, 0.0%)

2 の地面

1 [17件] がひらけない, が新しかっ, においてかなり, にはこんな, に一人, に本当に, に生き, に発明, に空地, に紹介, のいずれ, の中, の人々, の地圖, の文化, は煙硝, は野蛮

▼ まだ京都~ (19, 0.0%)

2 にいた

1 [17件] からの決答, から帰っ, から御, ですか, で働きたく, で撮影中, にいる, におす, になかっ, に住む, に残っ, の下長者町, の凶変, の土, へは来, をまるで, を存じません

▼ まだ何となく~ (19, 0.0%)

1 [19件] あたりが, ふら付いて, 危む様子, 危む樣子, 嬉しい気, 彼の, 心の, 意志の, 新開地らしい, 旧家の, 棄て難い, 気持ちを, 物う, 私だ, 胸の, 腑に, 落ち着かぬ気持ち, 間の, 騒がしきに

▼ まだ~ (19, 0.0%)

2 のまま, の所, 氣の

1 [13件] とのやう, の儘, の場所, の墓地, の姿勢, の席, の教室, の語格, の通り, 地に, 氣が, 氣な, 氣盛んで

▼ まだ寝ない~ (19, 0.0%)

6 のか 2 かねえ, の, のかい 1 でいるだろう, でそこ, のかって, のかと, のかとは, んです, 時を

▼ まだ岸本~ (19, 0.0%)

3 の耳

1 [16件] から離れなかった, には忘れられず, には正月, には船, の手, の眼前, の胸, はあの, は一歩, は兄, は巴里, は書きかけた, は海, は自分, は酒, は長い

▼ まだ新聞~ (19, 0.0%)

4 には出

1 [15件] から眼, が吾, が毎日十六頁, というもの, とラジオ, に出, に出ない, に出ません, に発表, の写真師, の凡て, へでない, も来, をひろげ, を読ん

▼ まだ~ (19, 0.0%)

1 [19件] から先, のお, のつづき, の制度, の土地, の室, の小, の時分新吉, の有名, の村, の母, の町, の社会, の種, の芝居, の赤耀館, の通り, ばかりで, 古い祭り

▼ まだ歸ら~ (19, 0.0%)

3 ないの

1 [16件] うと, ずお, ずに, ず下女, ず四方, ず妻, ず家, ず物, ず私, ないのでね, ないよ, ないん, ない留守家族, なかつたの, ぬ内, ぬ客

▼ まだ~ (19, 0.0%)

3 が出, の出 2 を立て

1 [11件] が燻っ, が見える, のいぶっ, のやう, のよう, の中, の立つ, の迷つて, も見えぬ, を出してる, を吐い

▼ まだ見えない~ (19, 0.0%)

4

1 [15件] うちに, が, がどんな, ですぐ, と云う, なとか何, の, のでしばらく, のでどう, ので若党, のに臭い, やうです, ようです, わね, 先に

▼ まだ解らない~ (19, 0.0%)

3 のか 2 よ, 事が

1 [12件] かい, かなア, かエ, が恐らく, ことが, ことだらけだ, ところが, と申す, の, よ俺, わ, 点も

▼ まだ~ (19, 0.0%)

1 [19件] がふらふら, が不, が立たん, が立ったいざり, が続いてる, さぐりでゴタゴタ, にこびりつい, に浮腫, のつけない, のはなれた, も洗わなかった, も立たず, も腰, を入れた, を投げ出し, を止めず, を浸した, を踏み入れぬ, を震はせ

▼ まだいう~ (18, 0.0%)

73 のか 1 かッ, ことが, ことを, つもりか, に足りません, のだった, も愚か, 事が

▼ まだいろんな~ (18, 0.0%)

4 ことを 2 ものを

1 [12件] おもち, ことが, しかしもう, むつかしいこと, 事の, 事を, 些細な, 悪い癖, 悪戯を, 方面に, 話を, 面白い事

▼ まだこっち~ (18, 0.0%)

3 を見

1 [15件] から知らせぬ, がてんで, ではお, にでき, にもこんな, にも大変, に気がつい, のお, の方, の方角, の艇, はハッキリ, は旅, へ参りまし, を見てる

▼ まださっき~ (18, 0.0%)

2 のまま

1 [16件] から同じ, から見え隠れ, とおなじ, と同じ, の, のつり, のまんま, のテーブル, の不思議, の処, の宮, の激しい, の通り, の雪, の食事, の驚き

▼ まだどうも~ (18, 0.0%)

2 頭が

1 [16件] いけない, この説, それだけの, ないん, ならないさ, ねえ, ふに, ほんとうに, 判らねえ, 学校へ, 安心なら, 實用には, 未熟で, 死ぬにゃ, 白手套を, 真の

▼ まだ~ (18, 0.0%)

2 恕すべきである

1 [16件] お畳, この中, ぞくさして, ぢも, ましかや, やったまま, 一つ, 一つ子供用らしい, 世間から, 増しよと, 少しこ, 少し突きたい, 広かろう, 積むべしこの, 肥えて, 間の

▼ まだわずか~ (18, 0.0%)

1 [18件] しか発達, しか集まらない, な金額, にこの, にしみ込んだ, にせよ残っ, に星, に芽, ばかりだ, ばかりの金, 一年余しか, 三千石より, 三年ぐらいしか, 今日で, 十九歳であった, 十幾日, 半月前, 百日たらず

▼ まだ不足~ (18, 0.0%)

2 がある, でたとえば, なもの

1 [12件] か, がありません, じゃと申し, する筈, だったが, だと, だとの, でもっと, なん, な物質, に思ッ, を並べ

▼ まだ二十代~ (18, 0.0%)

7 の若い 2 だとも 1 だつたの, で全く, で故郷, の快活, の立派, の若い男らし, の若い男らしかっ, の青年, の青年俳優

▼ まだ五十~ (18, 0.0%)

2 になった, になつ, を越した

1 [12件] ぐらいのランプ, だから, になる, にはいくつ, にはなつ, にはならない, には遠い, にも充たない, に手, もこえない, を幾つ, を越し

▼ まだ会った~ (18, 0.0%)

5 ことが 3 ことの, ことは, ことも, 事も 1 ことなし

▼ まだ前髪~ (18, 0.0%)

6 のある

1 [12件] があった, がある, したる小姓, だちでございます, でいる, の残っ, の若衆, をつけた, をとっ, をとった, を立て, を落とし

▼ まだ十歳~ (18, 0.0%)

1 [18件] くらいの頃, ぐらいのかわいらしい, ぐらいの少年, ぐらいの男の子, であった, であったから, ですから, で現下, なりける時, になった, にはならなかったでしょう, にはなるまい, にもなられぬ, に足らぬ, の子供, の時, ばかりだった, ほどの頃

▼ まだ太陽~ (18, 0.0%)

2 の照りつけ

1 [16件] がやう, が出ない, の上がらない, の光, の出ない, の最後, の輝い, の面, はあがらなかった, は出ない, は昇らなかつた, は登らず, は空, も上らない, も月, も首

▼ まだ~ (18, 0.0%)

2 が立つてる

1 [16件] が僕, でない妻, と二人, に救い, のうめき声, の登子, の知らなかった, の誠実, の部屋, はない, はなかっ, は意地悪, をも娶らず, を娶る, を貰った, を迎える

▼ まだ存在~ (18, 0.0%)

9 して 2 しないから 1 しない, しなかったから, しなかったこと, しなかった時, する, するという, せずようやく

▼ まだ居る~ (18, 0.0%)

2 か, んなら

1 [14件] かい, かなア, か知らん, ことを, と思った, と見える, の, のか, のかい, のかね, ようです, んだ, 様な, 野分かな

▼ まだ幼稚~ (18, 0.0%)

2 なもの

1 [16件] だから, だったいま, だったし, であ, であって, であり多く, であるかは, でいかに, では, で親, なため, なところ, な啼き方, な明治十年代, な点, な者

▼ まだ~ (18, 0.0%)

2 をなさない, を具えない

1 [14件] がきまっ, がくずれる, ができ, がはっきり, こそはつきり, だけは残っ, にあらわれない, になっとらん, のくずれ, のはっきり, の残っ, もきまらず, も定ら, をみせない

▼ まだ生れない~ (18, 0.0%)

2 前の

1 [16件] うちから, うちに, か, ころの, さきの, ということ, にし, 僕の, 先私は, 内から, 孫や, 方も, 時代には, 生命とともに, 腹の, 頃だらう

▼ まだ躊躇~ (18, 0.0%)

10 して 3 した 1 があります, するか, するの, の様子, をし

▼ まだ電車~ (18, 0.0%)

3 も自動車 2 のない, はなかっ

1 [11件] がある, が無い, が通っ, が開通, は完全, は有るらしかった, は来まい, もない, もない遠い, もバス, や自動車

▼ まだ非常~ (18, 0.0%)

1 [18件] な實力, にたくさん, にむずかしかっ, に低い, に多い, に寒い, に少い, に新しい, に旧い, に暑かっ, に生々しく, に興味, に若々しい, に若かっ, に若く, に距離, に霧, の中

▼ まだ~ (17, 0.0%)

2 はけなき

1 [15件] いずれも, いまへ, うかっ, きりの, さ, ずくにも, そうな, てくれい, てくれた, てもよかっ, て初代, て防空壕, の洗い, よいよと, を塩水

▼ まだまるで~ (17, 0.0%)

2 小さいくせ

1 [15件] けんとう, の子供, わかって, 世間見ず, 二十余りの, 児戯に, 声の, 子供の, 小さかった, 気がついて, 無邪気な, 盲目な, 紅顔の, 若い男, 遊びを

▼ まだもっ~ (17, 0.0%)

5 ている 2 ていない, ていなかった 1 ていた, ていなく, てその, てはいた, てはいまい, てゆかず, て来ません, て沙汰

▼ まだ一人前~ (17, 0.0%)

2 では, になっ, の男

1 [11件] じゃねえ, として足らぬ, とは云, になった, にはなっ, にはなれる, に成熟, の人間ぢ, の友釣り, の扱い, は刈れない

▼ まだ一向~ (17, 0.0%)

1 [17件] この日常性, ない, なにも, な子供, わかって, 一揆時代の, 出て, 初である, 別嬪に, 利き目, 委しい事, 家庭教育の, 幅が, 片付いて, 見えぬ様子, 見當, 詳しく聴き取っ

▼ まだ~ (17, 0.0%)

2

1 [15件] で女房, にはいてる, にもお, に妹, に寝, の方, の部屋, へも降ろした, へ入れ, まで垂れ, を見, を見た, 極りで, 總から, 賤の

▼ まだ~ (17, 0.0%)

2 得心らしい

1 [15件] きげん, しあわせで, たしかで, 分明だった, 合格の, 安心な, 得心であった, 得心らしく考え, 必要に, 忍池の, 整頓の, 機嫌そうに, 熟の, 自覚の, 難だろう

▼ まだ不思議~ (17, 0.0%)

5 なこと 2 な事 1 がある, でなりません, という段, とはいえない, とも思わず, なの, なほど, な生存, な顔, に生き

▼ まだ何だか~ (17, 0.0%)

1 [17件] お化粧, だと, 不安だった, 不心服, 分らず, 寝苦しい, 後ろの, 東京の, 気がかりらしい, 気に, 物足りない, 祝い足らん, 肚の, 腑に, 苦痛を, 落ちつかない心持, 解らない中

▼ まだ処女~ (17, 0.0%)

3 なの

1 [14件] かも知れません, だから, だった, だったこと, だったのに, だと, であった, であった処女, で居る, に会, のはず, のまま, の肌, らしいところ

▼ まだ十七八~ (17, 0.0%)

2 の少女

1 [15件] あるいは十八, かとみえる, だったろうその, でござんしょうかな, で美, のお, の小僧, の小冠者, の小娘, の引きしまった, の時, の目鼻, の長春, の青年, らしくすべすべ

▼ まだ十三~ (17, 0.0%)

3 の小娘 2 か十四, で背 1 だった, だつたので, といっ, にて初, にもなっ, の少年, の秋, の童子武者, やそこ, やそこら

▼ まだ十日~ (17, 0.0%)

3 もある

1 [14件] たちませんが, とは経っ, とは經, と経たない, にもならない, の道中, の間, ばかりあります, ばかりいる, ばかりだ, ばかりにしかなりません, ばかり前, もたたない, や二十日はか

▼ まだ土地~ (17, 0.0%)

4 が幾つ 2 の事情

1 [11件] によって事情, に慣れない, の中学, の処分, の契約, の御用聞, の沼地, の測量, の馴染, も金, を買う

▼ まだ心配~ (17, 0.0%)

2 さうに, してた人

1 [13件] が取れぬ, が少ない, が残っ, するほど, だと, だなあ, でたまらない, でたまりません, なので, になる, の顔, はすっかり, を懸けさせる

▼ まだ~ (17, 0.0%)

3 が沸い

1 [14件] から上っ, から帰らない, どうふ, なんかに入っ, にさえ入らぬ, にも水, に入っ, に浸っ, に浸つ, はわかねえ, は沸かない, も拔, も沸い, をわかす

▼ まだ疑問~ (17, 0.0%)

2 があった, として残され

1 [13件] だと, であった, でありましたけれど, である, ですね, とし, としなけれ, なん, のない, の余地, の形, の風, を残し

▼ まだ白い~ (17, 0.0%)

2 のを

1 [15件] が姿, と思っ, の黒い, ソアレを, 位牌が, 栗を, 歯を, 残月が, 泥土の, 浦曲の, 男を, 花を, 訣では, 鉢巻も, 雲の

▼ まだ眠り~ (17, 0.0%)

1 [17件] からさめきらず, からさめきらない, からさめない, からさめぬ, から覚めない, から醒めない, がまぶた, さうにない, たりない, つつ艶, につかない, の気, の深み, はいたしません, もしまい, もやら, もやらず

▼ まだ研究~ (17, 0.0%)

4 して 2 の余地

1 [11件] がしてない, が完成, が届かぬ, が総じて, されて, されては, してなかったから, する必要, に従っ, の届かぬ, を完成

▼ まだ~ (17, 0.0%)

6 がある 3 はある 1 があった, があり, があります, が在る, が続い, はございましょう, も心臟, も息

▼ まだ身体~ (17, 0.0%)

1 [17件] から抜け切れない, がごく, がふらふら, が丈夫, が弱っ, が本, には暖かみ, に力, のそこここ, のわりに, の何処, の節々, の隅々, はひどく, もよく, や洋服, を押しつけ

▼ まだ静か~ (17, 0.0%)

3 であった 2 な世の中

1 [12件] だつた頃, である, な思い出, な方, な暁, な歩み, な活動, な眠, な農村, にし, に坐る, に灯影

▼ まだかすか~ (16, 0.0%)

5 に残っ

1 [11件] ながら知覚, ながら読みとれる, なり, な呼吸, な身動き一つ, にクロロホルム, に一縷, に仄めい, に甘い, に認められる, に長唄

▼ まだきわめて~ (16, 0.0%)

1 [16件] すばらしいもの, たくさんの, よそよそしいお, 不備であっ, 不十分である, 不安定な, 単調で, 小さい子, 小さくて, 少ない, 幼少であった, 幼少の, 幼稚であった, 若くきわめて, 薄弱な, 進捗し

▼ まだご存じ~ (16, 0.0%)

2 ない, ないの, なかった 1 ありませぬか, でなかったあなた様, ではない, ないでしょう, ないと, ないよう, ないらしい, ないわけ, ないん, なければ

▼ まださう~ (16, 0.0%)

3 云ふ 2 思つて聟養子を

1 [11件] いふ事を, いふ研究は, いふ詳しい, でもなかつた, は考へられない, 云つ, 云つたカフエなどと, 古くない, 大して年, 大勢避暑客の, 慌た

▼ まだずいぶん~ (16, 0.0%)

2 と世間知らず

1 [14件] あるらしいが, ついて, と遠, 先の, 冷えますね, 子供の, 早え, 昔からの, 様子が, 絞り甲斐, 遠いのよ, 遠く距, 黄色いよう, 黄色だ

▼ まだその他~ (16, 0.0%)

2 にも人死, に節子

1 [12件] あの男女, に, にもあった, にもある, にもない, にも伯父さん, にも誰, に人, に商業上, に栗, に自分, の価値

▼ まだそれ程~ (16, 0.0%)

2 では

1 [14件] おそれること, だつたの, でも, でもない, でもないだろう, にお, に暑く, に自信, の年, ひどく彼, 容易に, 暑くない, 深くない, 険悪に

▼ まだつづい~ (16, 0.0%)

6 ている 4 ていた 2 ています 1 てい, ていました, てゐた, てゐる

▼ まだ三十代~ (16, 0.0%)

5 の美し 2 に入 1 であろう, でしょうが, で役, にあえなく, に入った, の一寸, の半ば, の良い, の若

▼ まだ三年~ (16, 0.0%)

2 あるのに, もある, や四年 1 しか経たない, とはたたない, と經, にもならない, にもならぬ, の先, の男の子, もあと, や五年, 勤めなくては

▼ まだ人通り~ (16, 0.0%)

2 も少ない

1 [14件] がし, がなかっ, なし, のある, のすくない, のない, のぼつぼつ, の少い, はない, は無い, もない, もまばら, も少, も少い

▼ まだ其処~ (16, 0.0%)

1 [16件] だけあけ放っ, で待っ, にたたずん, には十二人, にぼんやり, に一人, に三人, に佇んだなり, に坐っ, に妖僧, に居た, に居るかっ, までは手, までは考へられない, までは行きません, まで単独

▼ まだ其處~ (16, 0.0%)

2 に居た, までは考へ

1 [12件] で引つくる, で待つ, で後れた, にある, にぢ, に看護婦, に粘, まではつき留めない, までは參, までは行かない, までは解りません, まで行かん

▼ まだ出来ない~ (16, 0.0%)

1 [16件] か, かと催促, のか, のかい, のかネ, のだ, のです, のにまた, のは, ものにのみ, よあんたア子供, ようだ, 時代かも, 時代である, 時代には, 条件に

▼ まだ十二三~ (16, 0.0%)

2 の子供, の少年

1 [12件] でしたから, と見える, なれば, のおとなし, のころ, のとき, の少し, の年, の愛くるしい, の時, の未熟, の頃

▼ まだ十五六~ (16, 0.0%)

3 の少年 2 の小娘

1 [11件] か, にしか見えない, になった, のおとし, のかわいい, の子供, の小坊主, の少女, の少年時代, の時分, の紅顔

▼ まだ十年~ (16, 0.0%)

3 にもならない

1 [13件] ある, であるが, とたたない, と経たない, と経たなかつた, にしかならぬ, の先, も二十年, も生きられる, も続いたで, も若い, 持つところ, 生きるか

▼ まだ~ (16, 0.0%)

2 が乾き切らぬ

1 [14件] につい, にも天井, にピン, に湿り気, に額, のない, の一枚絵, の上塗, の上塗り, の下塗, の匂い, の此方, も乾かない, も出

▼ まだ夜中~ (16, 0.0%)

1 [16件] じゃない, だ, だぜ, だと, だよ, だ下, であたり, ですよ, ではある, と云, と思わせた, なの, にはならない, にもならぬ, のこと, の一時半

▼ まだ~ (16, 0.0%)

2 に行かない

1 [14件] かさらんち, なんか貰, に, にいかない, に來, に來手, に来, に行かん, ももら, を貰, 入しなかった, 入って, 入るべき適当, 入前

▼ まだ子ども~ (16, 0.0%)

2 ですが

1 [14件] だからな, だもん, だよ, で京都, で修行中, で村, のこと, のとき, のまま, の書物, の管轄, の頃, よのう, らしいぜ

▼ まだ強情~ (16, 0.0%)

5 を張る 2 に古い 1 に冠, に動かなかった, に口, に押し黙った, に虚言, をはる, を張り, を申しおる, 張るか

▼ まだ意識~ (16, 0.0%)

2 されて

1 [14件] がはっきり, がやっと, が回復, して, せず彼, に上らない, のうち, の中, の底, はあった, はしっかり, を保ってる, を回復, を失っ

▼ まだ昨夜~ (16, 0.0%)

2 のま

1 [14件] から頭, のこと, のまま, の事, の使, の君, の夢, の烈風, の白粉, の神意審問, の続き, の闇, はいった, まで自宅

▼ まだ朝霧~ (16, 0.0%)

3 のふかい 2 がふかい

1 [11件] があった, が深く, が立ちこめ, につつまれ, の中, の濃く, は晴れなかった, もふかい, も暗い, や紙屑, をそのまま

▼ まだ~ (16, 0.0%)

7 の香 1 から取り立て, が小さい, が芽ぐむ, に命, の, の子供, の枝, の色, の鍬

▼ まだ決定~ (16, 0.0%)

3 して 2 されて, しない 1 しとらん, しないで, しなかった, っておら, には至らない, はさせてない, を見ない, 致しかねて, 致して

▼ まだ無事~ (16, 0.0%)

1 [16件] か, だったん, だと, だろうか, でいたら今, でいるか, でいること, でいるよう, ですみましたけれど, でゐるつてこと, で生きて, で結構, なん, な味方, に勤め, に生き残っ

▼ まだ燃え~ (16, 0.0%)

8 ている 2 ていた, てゐる 1 ています, ておりました, て熄, 我咽は

▼ まだ盛ん~ (16, 0.0%)

2 に燃え

1 [14件] であったから, であるが, なこと, なもの, な生気, に客, に帰っ, に暮し, に暴れ, に東京, に血, に行なわれ, に降つ, に雪

▼ まだ~ (16, 0.0%)

2 當に

1 [14件] 分りませぬ, 変らずかついで, 変らず口先, 変らず時折, 変らず煤煙, 変らず生きて, 変らず結婚, 変らず顔, 應に, 當時間が, 當汚れた, 當波が, 見たこと, 見ぬうち

▼ まだ相手~ (16, 0.0%)

1 [16件] がいる, がきまらず飛ん, が学生, にしない, の器量, の声, の変化, の姿, の心, の髻, はみつ, は心, は次々, もきまらぬ, をよう, を喜ばせる

▼ まだ笑っ~ (16, 0.0%)

7 ていた, ている 1 ています, て真相

▼ まだ若々しい~ (16, 0.0%)

1 [16件] が來年, つやが, 人たちが, 元気な, 力にとっては, 女文字で, 婦人身の, 感じの, 書生であった, 母の, 男の, 筆で, 聡明な, 芸術である, 頃に, 颯爽と

▼ まだ行っ~ (16, 0.0%)

5 ていない 2 ている, て見ない 1 てしまわない, ては見ない, てみた, てみない, て見た, て見ねえ, て見る

▼ まだ雨戸~ (16, 0.0%)

2 が開かねえ, も開い, を締め 1 がはいっ, が明い, が締めず, の立っ, の開い, をたてられず, を締めぬ, を開けない, を開けよう, を開ける

▼ まだ電燈~ (16, 0.0%)

2 がつかない

1 [14件] があかあか, がついた, がない, がひいてなかった, が明るく, が来, が点かない, にはならない, のつい, のともらない, のない, は発明, もつかない, も来ない

▼ まだあった~ (15, 0.0%)

2 と思った, のである

1 [11件] かな四つ五つ, けれど私, ぞ, ぞもう, とはいえ, のだ, のです, はず, 時分だろう, 由が, 白い笠

▼ まだこういう~ (15, 0.0%)

1 [15件] ことに, ことには, みじめな, ような, 事も, 垢抜けした, 情趣が, 文字は, 気持に, 湯治客が, 現場へは, 研究が, 範囲で, 習慣が, 隠れた力

▼ まだそこら~ (15, 0.0%)

1 [15件] が白く, ここらの, に, にその, には討死, にふけ, にまごまご, にゐ, に徘徊, に武蔵様, に残っ, に沢山, の草, の闇, をぶらつい

▼ まだどうしても~ (15, 0.0%)

1 [15件] あきらめきれないもの, その間の, なれなかった, なれなかったし, 一彦の, 出なかっただけに, 居所が, 思えなかった, 止められない愛着, 此の世の, 母さんという, 燃えない薪, 脳裏から, 自分を, 解けぬ謎

▼ まだほんとに~ (15, 0.0%)

1 [15件] お若い, は機げん, は洋式住宅, ひとを, 処女でございます, 助かつ, 勝ったもの, 引つ越し先, 恋を, 捨て身で, 眠りつい, 眼が, 自分の, 試したん, 革まつて

▼ まだわからぬ~ (15, 0.0%)

2 か, のだ

1 [11件] かそれとも, かの, か秀太郎, がとにかく, が天涯, というのみで, ところが, と答, のです, 奉行の, 言葉が

▼ まだ一般~ (15, 0.0%)

1 [15件] にあった, になかつた, には伝え, には信じられなかった, には十分, には珍しい, には絶對, には行きわたっ, には通用, に普及, に理解, に知れ渡らない, の人, の小説, の間

▼ まだ一部~ (15, 0.0%)

3 も蔵せられ 2 も藏 1 しか見, の不明, の句集, の建物, の掛り長, の者, の間, も売れんです, も賣れんです, 少數

▼ まだ一面~ (15, 0.0%)

2 に残っ, に雨雲, の雪 1 から誹, にたたえ, に微笑, に燃え, に真っ白, に立ち, に雪, の芒尾花, の識

▼ まだ三十前~ (15, 0.0%)

4 の青年

1 [11件] いいえ二十六七, だよ, だろうに, と言つて, なのに, のあまり, のしかも, の私立タンテイ, の若, の若い, 肥り肉

▼ まだ中学生~ (15, 0.0%)

1 [15件] だったが, であったが, であった時分, であった私, であろう, で絵, になった, のこと, のペーチャ, の僕, の時代, の時分, の若, の頃, の頃与里

▼ まだ二十一~ (15, 0.0%)

3 か二

1 [12件] だ, だぞ, だった, でございますが, です, で年, と聞く, にはならない, の予科, の半, の若年, 阿母さん

▼ まだ二十五~ (15, 0.0%)

1 [15件] だつたつてぢ, です, と云, なの, にしかなりませね, にしき, になった, になつ, にもならない, にもならん, の秋子, の若, の若手, やそこ, をま

▼ まだ五つ~ (15, 0.0%)

2 か六つ, も六つ

1 [11件] か六つ位, か六つ時分ぢやつ, だった, ですから, では母, といえ, になつ, になる, には間, にもならぬ, の緑ちゃん

▼ まだ何やら~ (15, 0.0%)

2 鍋の

1 [13件] が口中, きいて, わけの, ん残っ, クドクド言っ, 寝ぼけ声で, 心の, 揉め事が, 物問いたげ, 粘つて, 腑に, 訊いて, 話聲が

▼ まだ何ら~ (15, 0.0%)

1 [15件] の功, の厳密, の定説, の情報, の標準, の誠意, の返答, の通知, メネルーに, 不安な, 新しき感覚, 次の, 気づいては, 秀吉から, 纏った結果

▼ まだ何處~ (15, 0.0%)

2 となく

1 [13件] かしら若々しい, かしら苦痛, かに殘, かに生き, からか拾つて, か室, か若, で殺された, にか移り香, にも見えなかつた, へでも行けませう, も起き, やら冷

▼ まだ依然として~ (15, 0.0%)

1 [15件] ひとつところで, 前に, 唯物論の, 商人の, 床に, 悟性の, 持ちまえの, 持って, 残つてゐる, 残つて居た, 痛みますが, 立ちのぼって, 立てたまま, 静かであり, 黙りこくって

▼ まだ先生~ (15, 0.0%)

1 [15件] がこれから, ではなかつた, について勉強, にはなっ, にもお告げ, に気の毒, に糟糠, のお, のお家, の御, の方, の暮し向き, の気持ち, はわたし, は長い

▼ まだ~ (15, 0.0%)

2 が残っ, ない雀

1 [11件] がありません, がない, が足りない, ない手, の及ばぬ, の弱い, はつくさない, は木剣, も入れない, をもつ, を落とすまい

▼ まだ十六七~ (15, 0.0%)

1 [15件] だった自分, で色, にしかならない, にすぎぬ, のお, の可憐, の子供ぢ, の小娘, の時, の若い, の若殿, の若者, の若衆姿, の頃, らしいが

▼ まだ~ (15, 0.0%)

1 [15件] がどこ, がない, が会社, だけで, に慣れ, に身体, の不幸, の前, の気に入らぬらしい, の社会的, は一向, を, を説明, 程暑く, 程険悪

▼ まだ完成~ (15, 0.0%)

4 して 2 しないで 1 されずに, されて, されないまま, してないん, しないという, せぬもの, ていなかろう, への意義, をみない

▼ まだ~ (15, 0.0%)

2 かつた, さの

1 [11件] が明けた, さが, さに, すぎるよ, すぎる晩, すぎる肌ごこち, そうに, み雪, むからし茨, 原家の, 過ぎるが

▼ まだ寝る~ (15, 0.0%)

6 には早い 1 つもりかい, ところも, にはちと, には少し, には早, には早かっ, にも早い, のかい, わけには

▼ まだ小さな~ (15, 0.0%)

1 [15件] こちょうは, これくらい, 二人の, 取るに, 娘, 子供だった, 庵室に, 愚かな, 時分に, 時分の, 時分まいた, 硬い白い蕾, 紙が, 苗木の, 藁屋だけは

▼ まだ幸福~ (15, 0.0%)

4 な方 2 というもの 1 が残っ, だつた, だと, だよ, である, な生活, にはなれないだろう, の夢, や

▼ まだ方々~ (15, 0.0%)

2 にあります, にある

1 [11件] でお, にあった, にありました, にこの, に子供, に残っ, に白く, に目, に行われ, を歩い, 見させてさえ

▼ まだ明らか~ (15, 0.0%)

3 になっ 2 でない, でないが 1 でないもの, では, にしなかった, になった, にはわからなかった, には居場所, に読まれた, に降服形式

▼ まだ暗かっ~ (15, 0.0%)

82 たが, たので 1 たに, たの, た宅

▼ まだ暗く~ (15, 0.0%)

1 [15件] しずんで, て波, て遠く, なかったがな, なって, ならないうち, なる時間, はならない, 包んで, 國も, 山全体は, 閉されて, 陰気に, 電燈に, 風が

▼ まだ来る~ (15, 0.0%)

2 か, ぞう, 気か 1 か来るなら来い, ぜ, な, 予定です, 前に, 時刻ぢや, 様子は, 気かっ, 気かな

▼ まだ~ (15, 0.0%)

3 らしかつ

1 [12件] らしい, らしいこと, らしいの, らしいもの, らしいガラス, らしい方, らしい腕輪, らしい見物, らしい遊び, らしかったパナマ帽, らしかった籐, らしくは

▼ まだ~ (15, 0.0%)

1 [15件] いとお小さい, でその, な火鉢, に挨拶, の笑い声, の膳, の要求, の間, は籠, 夜中らしい, 幼く栄次郎六歳, 待って, 脱ぎ切つて, 迄書き終りません, 遠慮し

▼ まだ私たち~ (15, 0.0%)

2 が初めて

1 [13件] が手, が獲, にもほんとう, の処, の毎日, の生活, の社会生活, の見た, は一緒, は彼, は船橋, までは届い, を化し続け

▼ まだ終っ~ (15, 0.0%)

4 ていなかった 3 ていない, てはいない 2 ていません 1 てしまっ, てなどいない, てゐなかった

▼ まだ良い~ (15, 0.0%)

2 方だ, 方で

1 [11件] が決して然, ことが, ことは, としてもっと, として文化猿股, として第, のが, んだ, 方じゃ, 方である, 方な

▼ まだ~ (15, 0.0%)

2 の固い, の花

1 [11件] が固い, だが, だ掛茶屋, と見, なり其の, なる枝, の十五, はかたい, は小さい, ばかりで, も固かっ

▼ まだ見当~ (15, 0.0%)

5 がつかない 1 がつかぬ, がつきません, が付かない, が付かねえ, が付きません, が附い, さえつかない, はつかねえ, もつかぬ, もない

▼ まだ言葉~ (15, 0.0%)

1 [15件] が足りない, というもの, にはならない, の分らぬ, の意味, の終らぬ, もかけ, も交わさない, をかけ, をかわした, をきらない, をつづけた, を切らない, を発しない, を返す

▼ まだ説明~ (15, 0.0%)

2 せられて, のつかぬ

1 [11件] が出来ぬ, が足りない, してない一つ, しませんでしたね, すること, せねば, ではない, ではなく, にならぬ, に苦しん, を下さなかった

▼ まだ調べ~ (15, 0.0%)

2 ていない, 残しが

1 [11件] がつきません, がとどい, が届い, てなけれ, ては見ない, てみない, てみよう, てもみない, て見なかった, て見なけれ, の行き届かない

▼ まだ赤い~ (15, 0.0%)

1 [15件] が段々, じゃない, ずきんを, のが, ものなどを, 光が, 寝ざめ, 広場の, 斜陽が, 法衣が, 色の, 色を, 襟を, 陽が, 顔を

▼ まだ~ (15, 0.0%)

3 のある

1 [12件] じめ, つぽ, でしっとり, にひかる, に濡れてる, のふかい, の乾, の冷たい, はおり, も香, を含ん, 下りぬ野面

▼ まだ青年~ (15, 0.0%)

2

1 [13件] だけれども, であった, であるが, でい, といっ, なん, に劣らず, のうち, のころ, の名残り, の活溌さ, の血, の頃

▼ まだ~ (14, 0.0%)

1 [14件] かねの, からなくっ, がつて, きたらず, しこに, たくしの, たまが, たまに興味, たまの, つたな下男, つて, をあ, をい, をき

▼ まだあつ~ (14, 0.0%)

32 たの 1 さにも, たか, たかな, たし, たので, たもの, たら送つて, た筈, ちに

▼ まだあまりに~ (14, 0.0%)

1 [14件] たよりない, もわかかっ, も新し, 多くわれわれ, 小さい, 御幼少, 心が, 早すぎる, 時日が, 真近く, 若すぎる, 遠い距離, 騒がしい大, 高かった

▼ まだいつ~ (14, 0.0%)

2 まで続く

1 [12件] てゐる, の事, ぱいついてゐる, ぱい残つてゐる, までも処女, までも山, までも待っ, 上陸する, 始まるか, 療る, 神奈川へ, 迄も喝采

▼ まだから~ (14, 0.0%)

2 だが

1 [12件] ころと, たわいも, だに, だの, だは, つきしの, つけ物は, つまりは, どうする, 一杯だけ, 成績が, 昼でも

▼ まだこう~ (14, 0.0%)

3 して

1 [11件] いった感じ, と睨んだ, ふんの, まで惚れない, も云い, 云うの, 云う事, 云う気もち, 吐きそう, 見えても, 言って

▼ まだできない~ (14, 0.0%)

2 のである

1 [12件] か, があと四, がとにかく, でいた, でいます, で尼君, ときまりゃしない, にもかかわらず, の, のかね, のと, やうに

▼ まだどっち~ (14, 0.0%)

1 [14件] かという, かと言え, がどうなんだか, がベルゼブル, とも分らない, とも決めず, とも決定, の子, も倒れやしない, も戻らないらしい, も気がつかず, も見た, も触れ, も貰っ

▼ まだようやく~ (14, 0.0%)

1 [14件] ワーテルローで, 三十一歳の, 三十二三男盛りの, 中学一年である, 二十三四ぐらい, 二十歳にしか, 五十五だ, 十七八の, 少年期を, 曙ぐらいの, 碓氷峠を, 端緒に, 緒に, 色づき初めたほど

▼ まだ~ (14, 0.0%)

3 ッこい 2 かつた, ッこく, ツこく 1 こい, こそう, ッこ, ッこし, ッこしい

▼ まだ三十歳~ (14, 0.0%)

2 になった, には間, にもならない 1 くらいの筈, ぐらいごく, になる, に足らぬ, ばかりの女, をでた, を出た, を少し

▼ まだ中学~ (14, 0.0%)

2 を出た

1 [12件] にいる, に入らぬ, に居た, に居る, の一二年時代, の一年, の二年生, の制服, の生徒, へ入った, へ通い, を卒業

▼ まだ~ (14, 0.0%)

1 [14件] うかっ, ひたいこと, ひたさうに, ひにくい, ひ争ひたい気色, ひ出せずに, ひ慣れないため, ひ残したいやう, ひ足りない, ひ足りない調べ, ひ足りなかつたところ, ひ足りぬ部分, へない, やア

▼ まだ人生~ (14, 0.0%)

2 の深, の航海 1 がお, で何, と恋愛, の前方, の盛り, の複雑, はわからない, をよく, を知らない, を終る

▼ まだ~ (14, 0.0%)

2 か十一

1 [12件] か十一頃, ぐらいの女の子, という子供, になる, には足る, に手, の子供, の年, の時, ばかりで, ばかりのいたずら児, や十五

▼ まだ大した~ (14, 0.0%)

2 ことは, ことも 1 ことなし, ものは, 事は, 人が, 働きも, 名人が, 年ぢや, 時間ぢや, 物は, 重荷は

▼ まだ実際~ (14, 0.0%)

1 [14件] が伝えられ, にそういう, には経験, に見た, に農耕, の社会情勢, の統一, の記述, はそうした, 政治に, 的かも, 的で, 的の, 窓の

▼ まだ小さかっ~ (14, 0.0%)

3 たから 2 たが, た頃 1 たの, たので, た子供ら, た日, た時, た時分, た類さん

▼ まだ~ (14, 0.0%)

2 程古く, 程夜 1 の手, の眼, の袂, の足, ほど歸, 程で, 程でなかつた, 程に禿げ, 程遠くへは, 程離れ

▼ まだ幼少~ (14, 0.0%)

2 かつた, だったので 1 うございますから, であつ, であるから, であるので, でその, と若年, な時, な泉太, の事, の時分

▼ まだ幾らか~ (14, 0.0%)

1 [14件] お綱, の不備, の不安, の日用品, の金, 吹き続けて, 寝が, 心が, 心に, 残って, 消え残って, 痛む足, 言訳が, 酔って

▼ まだ戦争~ (14, 0.0%)

2 をした, をする 1 がある, がし, が始まらぬ, ではありません, ではない, の終らなかった, の闇雲, も終らなかった, をなく, をやろう

▼ まだ~ (14, 0.0%)

2 の飛行機

1 [12件] がいる, がゐる, が残っ, と接する, の中, の伏せ勢, の姿, の重囲, は昼, へ矢一すじ, も見ぬ, を見ぬ

▼ まだ~ (14, 0.0%)

3 なのに 2 のうち 1 かしらんそれとも, からの寝巻姿, がある, で明るい, には間, のよう, の光, の名残り, の地震

▼ まだ物心~ (14, 0.0%)

3 のつかない 2 のつかぬ, もつかぬ 1 ついてから, のつきません, のつく, もつかない, 付かないうち, 付かぬうち, 附かぬうち

▼ まだ生まれ~ (14, 0.0%)

3 ていなかった

1 [11件] てから戦い, てから日数, てから間, てはゐない, てま, て三年, て始め, て居なかった, もしない, 出たばかり, 出ない栄三郎

▼ まだ田舎~ (14, 0.0%)

2 にいる

1 [12件] つぺやがな, での立場, で女子師範, にい, にいた, になかっ, にはちっとも, には残っ, に居, の小学校, へ参ります, へ帰る

▼ まだ疑っ~ (14, 0.0%)

10 ている 2 ていた 1 て, て居る

▼ まだ着物~ (14, 0.0%)

2 も着換えない, を脱ぎ 1 など三つ, なんてとこ, の先生, の裾, はできない, もぬがず, をき, を着てる, を着替えない, を脱ぐ

▼ まだ矢代~ (14, 0.0%)

1 [14件] と千鶴子, には起らなかった, に云われた, に怒る, に通じさす, の云う, の家, の手, の荷物, は, は彼女, は携え, は知っ, を弁護

▼ まだ~ (14, 0.0%)

2 あげが, あげも, や腰 1 がはる, がふるえ, で息, にかかっ, に載っ, みあげの, や肘, をつかん

▼ まだ~ (14, 0.0%)

1 [14件] と認めない, の名跡, の垢, の家, の慈悲, の手許, の膝, の苦労, もあり, らしい自覚, 振った軽蔑, 殺しという, 殺しを, 猫には

▼ まだ赤ん坊~ (14, 0.0%)

2 なん

1 [12件] だったろう, だつた, だつた時分, だつた筈, であったお, であったころ, でしてね, です, に乳, の時分, の間, の顔

▼ まだ~ (14, 0.0%)

2 の寒い

1 [12件] がなく蒸し暑く, がひと, が吹い, が寒く, だけはそのまま, の便り, はあった, はやん, は冷たかっ, は寒い, やまず, 寒き二月半ば梅

▼ まだ~ (14, 0.0%)

2 も食

1 [12件] が出来ぬ, が炊け, にしない, は早い, は食わさないだろう, も作らない, も濟, も食っ, も食わねえ, をくっ, を喫, を食っ

▼ まだあたし~ (13, 0.0%)

1 [13件] が何, が小さく, という女, に死ね, の手, の手紙, の方, の樣, の耳, はあなた, を女王さま, を疑っ, を苦しめる

▼ まだうす暗い~ (13, 0.0%)

3 うちに 2 うちから 1 うちだろう, が空, のに, 午前五時ごろ名, 夜あけまえでした, 片すみに, 石油ランプの, 頃大阪の

▼ まだおやすみ~ (13, 0.0%)

2 ですか

1 [11件] だったの, だって, でございます, でございますか, です, なされて, なん, になっ, になつ, にならない, になれない

▼ まだしっかり~ (13, 0.0%)

2 して

1 [11件] した声, しない, つかめぬながら, と抱い, と掴む, と民主化, と躯, わたしの, 停り切るの, 判らない, 固まりきらないで

▼ まだちっと~ (13, 0.0%)

1 [13件] お早い, ぬるいよう, ばかり早, 季節に, 寒気が, 早いぞ, 早いよう, 早かろう, 時刻が, 暑いよう, 痛い, 話が, 険呑じゃ

▼ まだところどころ~ (13, 0.0%)

3 に雪 1 しか床板, にまっ黒, に朱, に案山子, に空き地, の陰, 田や, 真紅に, 雨戸の, 雪が

▼ まだなんとも~ (13, 0.0%)

2 いって, 報告を 1 いえない, 断定は, 申しあげられませぬ, 申して, 答えない, 答えぬ間, 考へる暇, 言いません, 言い出したの

▼ まだなんにも~ (13, 0.0%)

1 [13件] お知り, ご存じない, 云ってないのに, 変つた, 心当りは, 手がかりが, 手がかりは, 支度が, 来ません, 気持ちの, 見えませんから, 覚りません, 話して

▼ まだまっ暗~ (13, 0.0%)

2 だが, であった, で恐らくは 1 だ紀元節, であるが, では, で淀川, なうち, な寅, な街路

▼ まだもっと~ (13, 0.0%)

1 [13件] でっかい恐ろしい秘密, というよう, 他の, 何かをと, 先が, 可笑しいの, 愕くべき, 書きつづけるつもり, 深い山, 深奥の, 貴方の, 遅れ二三十分, 関係が

▼ まだもの~ (13, 0.0%)

2 を云

1 [11件] がいえませんでした, の二十分, はいえぬ, をいう, を持っ, を言わない, を食べる, 欲しそう, 珍らしく, 足りな, 足りない

▼ まだよろしい~ (13, 0.0%)

2 じゃありません, 方だ 1 か, がそれ, が壁, が松本, が権力, しかし近頃, でしょう, です, のです

▼ まだランプ~ (13, 0.0%)

2 がつい, をとぼし 1 かい, が耿, という言葉, のともつた爐端, は向こう側, も電燈, をつけ, をつけない, を附けない

▼ まだ~ (13, 0.0%)

2 と月

1 [11件] しよで居りました時, と仕上げしなき, と刻, と勝負, と晩, と間くら, にかかっ, の完全, の私立大学, ひら二, 攻めいたす桑名城

▼ まだ一遍~ (13, 0.0%)

1 [13件] しか家, もなかっ, もハダカ, も会っ, も手紙, も私, も締めた, も行かなかった, も言葉, も通過, も離れた, も面皰出, も頭

▼ まだ三月~ (13, 0.0%)

2 の末

1 [11件] しか経っ, そこそこでやす, ではありません, で外, とは經つて, と十日, にしかなっ, にしかならない, にしかなりません, になった, に足らぬ

▼ まだ~ (13, 0.0%)

1 [13件] からも襖, が見えるだらう, に花火, に蔬菜, に隠れ, の部, ぶらんりん, を睨ん, 一日たった, 世紀の, 中間が, 學の, 臣女

▼ まだ他人~ (13, 0.0%)

1 [13件] が女, と何, なるお, にはいわなかった, に対する公平, の仲, の厄介, の家, の批評, の書いた, の異見, へ膝, を理解

▼ まだ余程~ (13, 0.0%)

1 [13件] ありましょうか, あるかね, あるの, おとなしかつ, 先きでございませう, 呑気だ, 困難らしい, 多く残っ, 時間が, 田舎なさうでございます, 這入って, 這入つて, 高価な

▼ まだ~ (13, 0.0%)

2 の到る

1 [11件] の, のざくろ水, の乞食小屋, の傷痕, の構成的, の猟銃, の神経瓦斯, の聖書, の言いつけ, の談判, はない

▼ まだ健在~ (13, 0.0%)

1 [13件] かと思う, だつたつけ, だと, であったが, であった人見絹枝さん, であって, である, ですし, でひどく, で今, な者, のはず, の湊川以前

▼ まだ僅か~ (13, 0.0%)

2 に残っ

1 [11件] しか語, であったため, な年数, な資料, な近世, にその, に三年, に命, に残る, 半年位ほか経っ, 残って

▼ まだ入棺~ (13, 0.0%)

3 もせず 2 の運び, も濟 1 して, しない死骸, せずに, どころかろくに, にも及ばず, もしなかつた

▼ まだ六つ~ (13, 0.0%)

3 になった 2 か七つ, になるならず 1 か七歳, が鳴っ, くらいの子供, にもならない, の子供, をちっと

▼ まだ分らぬ~ (13, 0.0%)

31 うちは, かッ, ことが, といった風, との事, と閉口, のだ, アッハッハと, 事を, 柄でも

▼ まだ十二~ (13, 0.0%)

2 の蕾

1 [11件] か一の, だった, であった, であつ, なの, にほかならない, の女の子, の御, ばかりのお下げ, やそこら, や十三

▼ まだ十五歳~ (13, 0.0%)

2 だった

1 [11件] ぐらいで髪, であったから, になる, のおとめ, の丹三郎, の初陣, の前髪, の少女, の少年, の年少, の長吉

▼ まだ危険~ (13, 0.0%)

1 [13件] がある, だ, だつた, ですから, な事, な点, な頃, の程度, の種類, はせまっ, もない, らしい, を避ける

▼ まだ~ (13, 0.0%)

1 [13件] から立っ, にある, についていない, に着かぬ, の上, の下, の幸福, の底, の理, へは落ちない, へ落ちない, を相する, を見つめた

▼ まだ地上~ (13, 0.0%)

1 [13件] からは大変, で生, にあらわれ, におちない, に出, に存在, に生き, に生れなかった, の人々, の代物, の区域, は闇, まで墜ちきらない

▼ まだ~ (13, 0.0%)

2 がある

1 [11件] か, が揃はず, が殘つて, にも羞恥, のまばら, のよう, の顔, はいなかった, はまばら, は一人, を待っ

▼ まだ寒く~ (13, 0.0%)

2 硝子の

1 [11件] そして寂しかっ, それに, てしようが, て人, て手, て春雨, て酔う, 凍てついた街道, 前の, 見ゆ, 陰気で

▼ まだ小説~ (13, 0.0%)

2 の方

1 [11件] といふ獨自, などいう, の不振, は書い, は書かず, は書き, は書けない, は起稿, や芝居, をかい, を書かなかった

▼ まだ少女~ (13, 0.0%)

2 といっ, のよう, の時分 1 だったあれ, だよ, であった神近市子, に近い, のくせ, のとき, のやう

▼ まだ帰らず~ (13, 0.0%)

2 にいる

1 [11件] ここで, にゐた, 一番物騒な, 何うし, 出産が, 妻の, 捕吏どもは, 朕いず, 正木だ, 逢坂山の上あたりに, 雨も

▼ まだ帰りません~ (13, 0.0%)

31 かえ, かな, かね, が, が御, が私, が途中, し, よ, 使いに

▼ まだ年少~ (13, 0.0%)

2 である

1 [11件] すぎる, だった自分, でそういう, で自分, なので, な声, な者たち, な香, の事, の小姓, の頃

▼ まだ~ (13, 0.0%)

2 少いん

1 [11件] かつた, けなき, ない劉永, ない発育不良, ない鳴きぶり, なくて, な顔, にし, 少くて, 稚かった, 稚き我

▼ まだ微か~ (13, 0.0%)

1 [13件] な本心, な湿った泥, な煙, な痺れ, にその, に何, に動い, に息, に湿り気, に煙硝, に生気, に覚え, に鳴っ

▼ まだ怒っ~ (13, 0.0%)

5 ていた 3 ている 1 ていなさる, ていました, ていやる, ていらっしゃる, てにぎりこぶしをにぎっていましたけれども

▼ まだ手紙~ (13, 0.0%)

2 も一本郷里

1 [11件] が送ってない, の一本, の方, はかい, は受け取らない, は投函, は来ない, は来なかった, をよこさない, を出さなくっ, を出す

▼ まだ明るく~ (13, 0.0%)

3 ならないうち 2 海の 1 て水, て空, なって, なるまでには, 冴えて, 灯が, 町には, 障子を

▼ まだ残暑~ (13, 0.0%)

4 が強い 1 がきびしく, と云, のいらつく, のさり切らぬ, のすっかり, の去りやらぬ, の強い, をしのばせる, を感じる

▼ まだ深い~ (13, 0.0%)

2 雪の

1 [11件] が正しく, ころから, 暗闇で, 根柢を, 眠に, 眠りに, 考究は, 西の, 親しみの, 話を, 雪が

▼ まだ満足~ (13, 0.0%)

2 しなかった

1 [11件] ができず, しない, しないよう, しない帝国主義イギリス, するに, とはしない, な左腕, に移り, を与えなかった, 出来ないといった, 致されぬよう

▼ まだ~ (13, 0.0%)

2 かつた

1 [11件] えんだよ, 妻だ, 妻であった, 役の, 智な, 経験だつた, 経験の, 識であり, 選択に, 関心です, 雑作で

▼ まだ熱い~ (13, 0.0%)

4 乳の 1 うちに, うちにと, のですぐ, アスファルトの, アスフアルトの, カルメ焼きの, 湯を, 額を, 餡が

▼ まだ知っ~ (13, 0.0%)

5 ている 2 ていない, てはいない 1 ていた, ていないらしかった, ていなかった, てはいまい

▼ まだ続く~ (13, 0.0%)

3 のである 2 から罪, 時で 1 か, かと思つて, からいよいよ, から愈, にちがい, のを

▼ まだ興奮~ (13, 0.0%)

5 して 1 からさめきらず, からさめきらない, から醒めきらぬらしい, がさめず, のさめきらぬ, の色, を失わない, を続け

▼ まだ若年~ (13, 0.0%)

2 だから

1 [11件] か幼少, しかも菲才, だ, であるので, でご, でござるが, です, ですが, で去年ようよう番入り, な省作, の小吏

▼ まだ~ (13, 0.0%)

2 がつい

1 [11件] が殘つて, に飽かせた, ぬられた三万, のべっとり, の氣, の流れ, の若い, も呼吸, を, をぶちまけた, を流し

▼ まだ~ (13, 0.0%)

2 はない

1 [11件] うかっ, つた, はぬ, ひ残された所, ひ足りない気, ひ足りない聽, ひ遺すこと, ふの, へぬ, 終らぬ内, 足らぬ所

▼ まだ貴方~ (13, 0.0%)

2 がお, のお 1 だつて, にお, に話さない, の死, の身, は朝飯前, は知らない, を罰する, を見ねえ

▼ まだ迷っ~ (13, 0.0%)

9 ている 3 ていた 1 て居ます

▼ まだ面白い~ (13, 0.0%)

4 事が 3 話が 2 ことが 1 お話を, ことを, ものが, 話は

▼ まだ驚く~ (13, 0.0%)

4 ことが 2 ことは, 話が 1 に足らなかつた, に足りない, ほどの気力, ほどの氣力, 事が

▼ まだあたり~ (12, 0.0%)

1 [12件] がざわざわ, がまっ暗, が白く, の人, の白まない, はほ, はぼーっと, は明るい, は明るかっ, は真っ暗, は薄暗い, を警戒

▼ まだいくつ~ (12, 0.0%)

2 もいくつ 1 あること, かの例, となく, とも分っ, もの古い, もはさまっ, もふしぎ, も洗わない, も浮い, も読ん

▼ まだきまっ~ (12, 0.0%)

4 ていない 3 ていなかった 1 ていないでしょう, ていないらしい, ておらず, ておりません, てやしねえ

▼ まだじっと~ (12, 0.0%)

2 して, 坐って 1 一本の, 凧を, 画面を, 突っ立っ, 立って, 自分の, 見つめて, 身動きも

▼ まだそれら~ (12, 0.0%)

2 のもの, の実 1 しきもの, のこと, の人々, の姿, の熱情, の音楽, は和衷, を問題

▼ まだでき~ (12, 0.0%)

7 ていない 3 てゐない 2 ていなかった

▼ まだでしょう~ (12, 0.0%)

91 お客様たちが, ね, 何ともいっ

▼ まだひとり~ (12, 0.0%)

1 [12件] あるはず, すらさ, だに真心, です, でぶつぶつ, で縁側, の助手, の客, の酒, ものでおや, 入えつ, 残って

▼ まだひどく~ (12, 0.0%)

1 [12件] ならない前, 寒いの, 寒かった, 幼い, 性格が, 末に, 疲れて, 疲勞を, 稚い子供, 若い, 蒸し暑い日曜日, 衰弱し

▼ まだわかりません~ (12, 0.0%)

321 かね, がもう, が兎, そうでございます, と答えたい, ので今, よ

▼ まだ三つ~ (12, 0.0%)

2 か四つ 1 しか拾わねえ, しか捉, ですぐ, などある, にもならない, の像, の別, の娘, の男, の貞吉

▼ まだ三時~ (12, 0.0%)

2 だから, には間, にもならない 1 か, だが, だった, という, なり, を少し

▼ まだ不十分~ (12, 0.0%)

3 である 2 であった, なので 1 だと, であるという, でした, なん, な点

▼ まだ~ (12, 0.0%)

1 [12件] だけの内容, では説き尽くせない, に近い, はと思ふ, は大衆, をし, をわざわざ, を存在者, を実証, を審, を文化時局的, を知らず

▼ まだ九時~ (12, 0.0%)

2 といふ, にもならない 1 かといぶかる, だ, ちっと廻った, でございます, なのに, には達し, よ, を過ぎた

▼ まだ二十五六~ (12, 0.0%)

1 [12件] お政, だろう, で私, のお, の元気, の小僧, の痩せぎす, の色, の若, の若い, の遊び癖, の青年武士

▼ まだ二十四五~ (12, 0.0%)

3 の若い 1 ぐらいの若い, でせう, としか見えない, に見える, のひと, の若僧, の若気, の青年, までの色男

▼ まだ二年~ (12, 0.0%)

2 や三年 1 ありますが, とは立っ, ともたたない, とも経たぬ, になる, にはならぬ, にも満たなかった, ばかりだ, ばかりにもならぬ, ほどしか経っ

▼ まだ二時間~ (12, 0.0%)

2 もある 1 ぐらいある, しか経っ, とかにしかならぬ, の猶予, はある, はあるだろう, ばかりある, ばかり余っ, もあるで, 早かった

▼ まだ以前~ (12, 0.0%)

1 [12件] のところ, のやう, の勤先, の土地, の所領地, の林, の森, の段階, の生れ故郷, の習慣, の面影, よりもこの

▼ まだ何人~ (12, 0.0%)

1 [12件] かおりますか, だって殺せる, にも知られ, によっても, によつて, もいう, もさとり得ないで, も企てぬ, も発明, も知らない, も見え, も試みなかった

▼ まだ半ば~ (12, 0.0%)

1 [12件] せせら笑うよう, たゆたってる気持ち, で衝け, にし, の, のうち, は夢, も遂げ, 浸って, 眠った女の子, 開いて, 青きも

▼ まだ名前~ (12, 0.0%)

2 もなく 1 だけはほぼ, ついてないの, ないん, のない, もわかりません, も申, も知らず, を出しとかない, を承わらぬ, を覚える

▼ まだ向う~ (12, 0.0%)

2 の手 1 にも監督, のマイク, の両親, の二人, の川縁, の西, の身体, は気がつい, へ着い, を信じてる

▼ まだ~ (12, 0.0%)

4 にならない 1 がいつも, が大きい, が届かない, が治り切らない, をかけない, をも出ださぬ, を大, を懸けない

▼ まだ~ (12, 0.0%)

2 の方 1 がある, が浅い, で寝, にいるだろう, にお話, にも部屋, に家, に文四郎流, の三戸前, の奥

▼ まだ始末~ (12, 0.0%)

4 がいい 2 がよい 1 が好い, が悪い, はい, はいい, もせず, よい

▼ まだ帰る~ (12, 0.0%)

1 [12件] ことは, とは言わないでしょう, とも帰らね, にはチット, には間, のいやだ, んじゃ, んぢや, 人の, 仕度は, 気は, 道を

▼ まだ悪い~ (12, 0.0%)

2 ことは 1 ことを, さなかに, だろうと, という, ところが, とも何とも, のかしら, んぢや, 心が, 怪物である

▼ まだ挨拶~ (12, 0.0%)

3 をし 2 を忘れ 1 が足りない, して, すらしない, にも失せおらん, の合図, もしない, も交

▼ まだ断定~ (12, 0.0%)

2 は出来ない 1 されて, して, しにくい, すべきほどの, するだけの, できないです, は決して, を下す, 出来ない, 出来ないの

▼ まだ早く~ (12, 0.0%)

2 ぷいと家 1 つて西窓の, てね, て今, て待ち, はない, よくなれ, 人も, 出なかったから, 江戸の, 辺りの

▼ まだ~ (12, 0.0%)

1 [12件] かにさうだ, かにされ, かになっ, かに自分等, かるいよ, かるい西空, かるく人通り, してない所, みの, も点けません, れども, 果てない海

▼ まだ明けきらぬ~ (12, 0.0%)

3 うちに 1 うちであった, ころに, ほの暗い木々, 丘へ, 夜に, 暁闇の, 湖水には, 路地を, 閨の

▼ まだ~ (12, 0.0%)

2 ての李徴, て覺 1 て, てこういう, てない, てなかつた感激, てなかつた新しい, て一度, て指摘, て覚えた

▼ まだ未熟~ (12, 0.0%)

1 [12件] だ, だから, だのに, であったから, では, でクラブ, で芸術的, なよう, な一凡人, な将, な私, な者

▼ まだ~ (12, 0.0%)

1 [12件] であり四つ目, にいる, にはよほど, には知られ, にゃあいろんな者, に借り, の中, の君, の火, の百姓家, の者, までは二里あまり

▼ まだ~ (12, 0.0%)

1 [12件] くお若い, く少い時, く幼少い, く幼少かっ, く若いさかり, く若い頃, く達者, つた名, 幼稚でありました, 無邪気で, 老に, 若いさかり

▼ まだ決心~ (12, 0.0%)

2 がつきかね 1 がつい, がつかなかった, がつきません, がつき兼ね, されて, しずに, したとも, して, ていない, と決議

▼ まだ無い~ (12, 0.0%)

2 でせう 1 が疑い, けれども農神さま, し一つ, なんて真顔, ね, のだ, のを, はずだ, んです, 労働者の

▼ まだ煙草~ (12, 0.0%)

2 を喫ん 1 が二十本, が出ませぬ, ぐらい吸う, というもの, の煙, をもっ, を吹かし, を啣, を喫, を持った

▼ まだ生活~ (12, 0.0%)

1 [12件] というもの, とは如何, に余裕, に活, に潤, のため, の古典, の困難, の方向, の現実, を単純, を味

▼ まだ真暗~ (12, 0.0%)

2 な中 1 だったん, です, では, で処どころ雨雲, で東, で海風, な二階, な暁, な深夜, な雲

▼ まだ種々~ (12, 0.0%)

1 [12件] あって, あるかも, な物, な科学的骨董趣味, な花, の点, の異説, の要約, 申したい事, 申し上げたいこと, 申し上げ度, 聴かされて

▼ まだ落着~ (12, 0.0%)

4 いて, かない 1 かず, かなく, く所, しないうち

▼ まだ見る~ (12, 0.0%)

2 か, ことも 1 からにチビ, ことが, ことすらも, ことの, に及ばない, 事が, 夢は, 影も

▼ まだ降つ~ (12, 0.0%)

11 てゐる 1 て来なかつた

▼ まだ馬車~ (12, 0.0%)

3 の中 2 の支度 1 が來, が旅館, に乗っ, に馬, の姿, もなく, を降りない

▼ まだあそこ~ (11, 0.0%)

3 にいる 1 いら, にいます, にいやがる, にかけ, にもある, に居, に転がっ, は画いた

▼ まだあんまり~ (11, 0.0%)

2 似て, 開けて 1 あらわすぎて, 不確かです, 出ないよう, 大衆的に, 空かんから, 近すぎ, 食が

▼ まだいけない~ (11, 0.0%)

1 [11件] かい, が一さん, ことが, と云, と思つて, の, ので青眠洞, わしが, んでせう, 本当は君, 機は

▼ まだいずれ~ (11, 0.0%)

2 とも決定 1 ともわからん, とも断言, とも決心, にし, にした, の国, の面, へも知己, も雪国

▼ まだおいで~ (11, 0.0%)

2 ですか, になりません, になる 1 ではございますまい, ではございませぬ, なさらないん, にならない, にならなかったでしょう

▼ まだこうして~ (11, 0.0%)

2 生きて 1 あずけられて, この猿, みなさんが, もうチョットあの, 夜這にまで, 手慣れた琵琶, 東京市中を, 点いてるが, 首に

▼ まだその頃~ (11, 0.0%)

3 のこと 1 ありました精盛薬館, お信さん, のうち, の新宿, の早稲田, の私, の空知, も空

▼ まだなっ~ (11, 0.0%)

5 ていない 4 ていなかった 1 ていません, ている

▼ まだ~ (11, 0.0%)

2 ている 1 くたれ髮, たれば, てい, ていた, むけに, むっていたおばあさまにせっぷんし, 下駄を, 先生そりゃ, 息子株の

▼ まだぼく~ (11, 0.0%)

1 [11件] が小学校, が死刑囚, の, のこと, の少年時代, の張った, の想, の負け, の顔, は先生, を使う

▼ まだわたくし~ (11, 0.0%)

1 [11件] がその, が京都, が若い, という者, にはわかりません, には珍, のもの, の云う, の顔付き, はお, は自分ひとり

▼ まだ三十そこそこ~ (11, 0.0%)

1 [11件] でありながら, ですが, の分別者, の女, の年配, の畫學生, の若, の若僧, の若者, らしく都会, 若くも

▼ まだ下手人~ (11, 0.0%)

3 の見 1 がわからない, が擧, が擧ら, と決める, のあがらねえ, はわかつ, はわからない, もわからない

▼ まだ不明~ (11, 0.0%)

4 だが 2 です 1 だった, であった, ですが, にございます, のまま

▼ まだ乾い~ (11, 0.0%)

6 ていない 1 ていた, ていないでしょ, ていなかった, てはいない, てゐなかつた

▼ まだ二つ~ (11, 0.0%)

1 [11件] あります, か三つ殘つて, しかできない, だけ返す, でお, によりならぬ, のドア, のハッチ, ばかりお話し, も年下, や三つ

▼ まだ二階~ (11, 0.0%)

2 から降り, で寝, に寝 1 で寝てる, にい, に一人殘つて, に置い, の奥

▼ まだ低い~ (11, 0.0%)

2 単に一個 1 から半, から社会的, が木下藤吉郎, と思います, と思う, ものです, 位である, 宵月が, 密雲を

▼ まだ余り~ (11, 0.0%)

1 [11件] お触り, へそを, 使わないのに, 動きたくなし, 古い事, 古くない, 小い, 小さくて, 幼かった, 建たず薄荷, 甚だしく世間

▼ まだ兄さん~ (11, 0.0%)

2 の忌 1 から愛想, から教わっ, が自分, と二階, と同じ, には分りません, の雪穴, は支度, 寝てるからと

▼ まだ八つ~ (11, 0.0%)

5 か九つ 2 にしかならない 1 でしたが, で金, ばかりのいたいけ, や九つ

▼ まだ八時~ (11, 0.0%)

2 を少し 1 か九時, だから, であった, ですから, というの, といふ宵, と言, までに十分, を過ぎた

▼ まだ~ (11, 0.0%)

5 の供養 1 と桔梗, な認証, にはいたしません, に発表, の発表, を患うる

▼ まだ判らねえ~ (11, 0.0%)

53 のか 1 が冷泉為清, ことが, ところも

▼ まだ十三四~ (11, 0.0%)

2 の子供, の少女, の弟子 1 でこの, で四肢, のころ, の初々し, の美少年

▼ まだ十四歳~ (11, 0.0%)

1 [11件] だけれども, だし, だった, であったが, になる, のうら若, の少女, の少年, の左中将, の時, の童子

▼ まだ半蔵~ (11, 0.0%)

1 [11件] がそこ, が妻, には忘れる, の耳, の記憶, の飛騨行き, はあの, は半分旅, は右, は狩野永岳, は連日

▼ まだ~ (11, 0.0%)

1 [11件] がしめっ, が珍しい, のつかない, のなか, の上, の匂い, の穴, の香, ふかき蟾蜍, ふかく秘められ, を盛りし

▼ まだ存命~ (11, 0.0%)

2 して 1 ちゆう, であった, でござるか, でそれ, で七十九歳, で正妃, ときい, の父母, 致して

▼ まだ寝床~ (11, 0.0%)

3 の中 2 にはいっ 1 からはい出すべき, にいる, に居た, のなか, は敷い, を離れぬ

▼ まだ居た~ (11, 0.0%)

6 のか 1 かも知れない, のかと, のかも, の国士, 時分に

▼ まだ~ (11, 0.0%)

2 の面, を見護る 1 が見えない, に近し, のほとり, の中, の水温, の縁, を渡らない

▼ まだ我々~ (11, 0.0%)

1 [11件] と同じ, にははっきり, には教えられ, に許されず, の捉え得ない隠れた, の文化, の知らない, の研究, はそんな, は見聞, を見捨て

▼ まだ明るかっ~ (11, 0.0%)

81 たが, たの, たのに

▼ まだ暫く~ (11, 0.0%)

2 の間 1 は帰っ, は断念, は私, は続い, は静か, 団体運動の, 帰らないであろうから, 死んだよう, 間が

▼ まだ~ (11, 0.0%)

4 の上 3 の前 1 からはなれられない, に帰りたく, のそば, の右

▼ まだ歴史~ (11, 0.0%)

1 [11件] が十分, が浅く古き, といふもの, とは云え, と詩, に織り込まれず, のない, の人, の本質, の浅い, を外部

▼ まだ油断~ (11, 0.0%)

1 [11件] がならず, がならない, しないよう, できない国際緊張, なくピストル, なく六人, のならない, はならない, はならぬ, はならん, をしなかった

▼ まだ生きてた~ (11, 0.0%)

3 んです 2 んだ 1 うちは, から屍体, のかい, のだろう, 頃の, 頃家に

▼ まだ~ (11, 0.0%)

4 がある 21 が終らない, の途中, はすまぬ, は済まない, ひられて

▼ まだ~ (11, 0.0%)

2 の中 1 かどの, でだれ, の内外, は暗く, へ下りた, を出離れない, を歩い, を見た, を見ない

▼ まだ疲れ~ (11, 0.0%)

1 [11件] がのこっ, が抜けない, が早い, が癒, ている, てをりまし, ぬけないので, の取れない, も十分なほつて, を思う, 易いし

▼ まだ発表~ (11, 0.0%)

1 [11件] されずあるいは, されない, されない前, して, してないん, しなかった, するなどという, せられて, にならぬ, を停められ, 出来ないという

▼ まだ真に~ (11, 0.0%)

1 [11件] この像, 一体には, 仁を, 善政である, 改悛した, 文学から, 武士らしい, 知らない男, 絶望した, 美人を, 良心的である

▼ まだ真新しい~ (11, 0.0%)

1 [11件] しかい, のに, コンクリート床で, 家が, 戦闘帽を, 木標, 死人の, 聴診器を, 至極小さな, 蒔絵である, 表面に

▼ まだ眠つて~ (11, 0.0%)

1 [11件] おられるん, ゐた或, ゐて, ゐます, ゐるうち, ゐるだが, ゐると, ゐるの, ゐる時, ゐる筈, 居た時

▼ まだ短い~ (11, 0.0%)

1 [11件] が黒田父子, という事, のが, のでそんな, ので二人, のにきょう, 時の, 着物なぞを, 身體は, 青すすきの, 麦畑の

▼ まだ~ (11, 0.0%)

8 いて 1 きさうな, きます, くやう

▼ まだ~ (11, 0.0%)

2 がない, が浅い, のない, の浅い 1 がある, がきまっ, をゆるされ

▼ まだ考へ~ (11, 0.0%)

2 ても見た, てゐる, て居ない 1 てゐなかった, てゐなかつた, てゐました, て見た, やうも

▼ まだ~ (11, 0.0%)

2 を出さなかつた 1 かし, がまだ, の味, の室, は沸かない, も来ない, も莨盆, も解しきれません, も飲ん

▼ まだ話し~ (11, 0.0%)

3 ている 1 たり書い, ていない, てしまわない, てはいない, てもらえなかった, て了, は済ん, よも同情

▼ まだ貴様~ (11, 0.0%)

2 にはわかるまい 1 いたの, からんで, にいう, にお礼, の身性, はそこで, は憎らしい, まごまご致しおった, も三十前

▼ まだ起きた~ (11, 0.0%)

4 ばかりで 1 ばかり, ばかりであろう, ばかりの所, ばかりの朝, 影が, 気色が, 氣色が

▼ まだ起きない~ (11, 0.0%)

2 うちに, の 1 から少しぷんと, で, のだ, ので半, 内に, 前うす暗い, 前に

▼ まだ~ (11, 0.0%)

1 [11件] ではあの, にある, におる, には残され, にも臨まぬ, のうち, のどこ, の援軍, へも着き, を見ず, 慣れぬ彼

▼ まだ酔っ~ (11, 0.0%)

4 ている 1 ていた, ています, ておりません, てはいないらしい, てらっしゃる, てゐない, 拂って

▼ まだ長く~ (11, 0.0%)

1 [11件] こちらに, つづいて, つづくであらう, なりさうな, はない, 体を, 尾を, 巧く, 御存命, 病んで, 続くけれど

▼ まだ~ (11, 0.0%)

3 の深い 1 がなかなか, が深い, こそ深い, に包まれ, のかかっ, は深々, も黒い, を出切らず

▼ まだ食事~ (11, 0.0%)

2 をし 1 が始められ, とお八つ, に降り, の時間, もし, もしない, をさせ, をすませ, を始めぬ

▼ まだ~ (11, 0.0%)

2 は黒 1 なんかも編み, の笄, もあげず, もおろさず, も直さず, をおろさぬ, を結いかけてる, を結えない, を結ぶ

▼ まだうろうろ~ (10, 0.0%)

6 して 1 してたん, する唐崎荘, と立っ, 徘徊し

▼ まだお礼~ (10, 0.0%)

1 が出来ぬ, にも伺いませんで, は早い, もろく, もろくろく, も申しあげず, も申しませんでした, をいう, をしない, を云

▼ まださっぱり~ (10, 0.0%)

2 見当が 1 あきらめきれずに, したところ, しない, しないふう, せず床, 研究に, 自信が, 見当りませんよ

▼ まだすやすや~ (10, 0.0%)

3 眠って 2 眠つてゐる 1 と睡っ, と聞えました, ねむって, 寝て, 睡って

▼ まだそれだけ~ (10, 0.0%)

1 じゃない, ぢや, の内容, の判断, の器量, の役者, の手續きが, の精根, の骨組, 力が

▼ まだたしかに~ (10, 0.0%)

1 おいでの, この市中, そこに, ハ知れず, 一人闇から, 両者の, 五六十秒しか, 息が, 有司を, 都会らしいおつ

▼ まだだった~ (10, 0.0%)

31 か, かそれ, かな, が出された, な, ね, わね

▼ まだちと~ (10, 0.0%)

4 早い 1 似合ひあそばさぬ, 早い夜明け, 用事が, 若いとも, 薬が, 陽は

▼ まだちゃんと~ (10, 0.0%)

2 残って 1 ここに, して, ついて, 動く, 形が, 手に, 整理してなく, 生きて

▼ まだやっぱり~ (10, 0.0%)

1 あの壁, おからだ, こっちを, そちらの, だめな, 僕には, 夫には, 婦人の, 柳沢と, 梟の

▼ まだろくに~ (10, 0.0%)

2 歩けも 1 口も, 味噌も, 屋並も, 本字も, 熟しも, 片づけも, 監獄っ, 食べも

▼ まだわからねえ~ (10, 0.0%)

2 のか, のかい, よ 1 があり, この野郎, というん, んだ

▼ まだ一ぺん~ (10, 0.0%)

2 もし 1 の落度, もその, もない, もはいっ, も敵, も父, も行かない, も行った

▼ まだ一日~ (10, 0.0%)

1 あるぞ, か二日, でも長生, としてこれ, に一時間位, の間, もない, もなく, も遲, や二日

▼ まだ一本~ (10, 0.0%)

2 になつ 1 であった, の毛, の矢, の禮状さ, の蛇の目, の電線, も青く, 返りません

▼ まだ丈夫~ (10, 0.0%)

2 だった 1 だし, だった父親, であった, でつかって, でを, で元, なので, になった

▼ まだ三十分~ (10, 0.0%)

2 も経っ, も間 1 ある, あると, にもなりません, はたっぷり間, もあります, もたっ

▼ まだ九つ~ (10, 0.0%)

1 か十, だったけれ共に, であるが, でしょう, にしかならない, の小娘, の時, やそこ, や十, を越さない

▼ まだ二十三~ (10, 0.0%)

2 だが 1 だからね, だもの, で何処, と云う, にしかならなかつた, になった, の尾田, の彼女

▼ まだ二十二~ (10, 0.0%)

31 か三, じゃない, だったもの, だ早く, で九人兄弟, という, になつ

▼ まだ五年~ (10, 0.0%)

2 や十年 1 しかたたない, しかたっ, だけど, と六年, ばかり御, まえまでは, も十年, や七年

▼ まだ人々~ (10, 0.0%)

2 の記憶 1 が, が新聞, が踊っ, には分らなかった, に充分理解, の間, は寝, は盛ん

▼ まだ今夜~ (10, 0.0%)

1 のやう, のよう, の会場, の運座, はやってこない, は三日, は出ない, は帰れぬ, は来ない, は聞こえ

▼ まだ仕合せ~ (10, 0.0%)

2 である, の方 1 じゃ, だったと, であった, と引張らない, なん, の内

▼ まだ~ (10, 0.0%)

2 に借金 1 からの脅迫状, つあんどこがら, のミーチャ, の妻, の後, の心, の手, や彼

▼ まだ先方~ (10, 0.0%)

1 から受け取らん, から戻っ, が承知, に知られ, に談判, の御, の横顔, へは着きませぬ, へ入籍, へ出かけ

▼ まだ~ (10, 0.0%)

2 の柄 1 をぬきませんでした, を抜かなかった, を抜き放たない, を持った, を握っ, を膝, を見, を青眼

▼ まだ~ (10, 0.0%)

1 さんが, さんの, まって, 七日にしか, 七日も, 店です, 戀の, 稼ぎだ, 誕生も, 霜は

▼ まだ勉強~ (10, 0.0%)

2 して 1 か, かな, が足りませぬ, してるの, する気, なんぞ初め, のとち, をしなく

▼ まだ十三四歳~ (10, 0.0%)

1 から十六, であって, でしか, にしか見えない, の子供, の孔明, の少女, の少年, の彼女, の時

▼ まだ呼吸~ (10, 0.0%)

3 のある 2 があった 1 がある, の深く, をし, を引き取っ, を弾ませ

▼ まだ大事~ (10, 0.0%)

1 ない, なもの, な事, な件, な検査, な用, な話, にし, にしまっ, を為す

▼ まだ女房~ (10, 0.0%)

2 の傍 1 が無え, となっ, なんか早, にしかられる, に鵜戸, のお, を持った, を貰

▼ まだ~ (10, 0.0%)

3 も切らぬ 2 も切ってなかった, 開けま 1 が切らず, を切っ, を切らない

▼ まだ少々~ (10, 0.0%)

1 お早い, はあらう, 御苦労事が, 心もとないが, 早いが, 時刻は, 気はずかしいよう, 病余には, 解らないところ, 間は

▼ まだ~ (10, 0.0%)

1 がラファエロ, の方, の此処, の知らない, の耳, は圏, も体, れの, をおびく, を引き付ける

▼ まだ忘れ~ (10, 0.0%)

2 ていない, てゐない 1 ていた, ている, てしまっ, てゐなかつた, はしまい, 難い

▼ まだ息子~ (10, 0.0%)

4 がある 1 がいた, がいる, がゐた, がゐる, の松篁, は帰りませぬ

▼ まだ新米~ (10, 0.0%)

1 だすさかい, だそう, だと, ですが, ですの, で末輩, なので, にさえもならない, の掏摸, らしいわね

▼ まだ明けない~ (10, 0.0%)

4 うちに 1 うちから, けれど起きる, し味方, のに木曽川, 内からの, 葉柳並木

▼ まだ明日~ (10, 0.0%)

2 の支度 1 だけは残つて, という日, の宿題, の敵, は猪, へもつづい, も癒, をも知れぬ

▼ まだ~ (10, 0.0%)

1 があっ, がまたたい, が一つ二つ, が光っ, が出, が残っ, が神樣, の光り, もありません, も見えず

▼ まだ有る~ (10, 0.0%)

2 もの 1 ことを, ぞ, には有る, の, のかも, んだって, 筈だ, 間だ

▼ まだ本気~ (10, 0.0%)

2 で聞い 1 でお前さん, になりません, になる, にはなっ, にはなり切っ, に俳句, に南画, に死ぬ

▼ まだ来た~ (10, 0.0%)

2 ことの, ばかりで 1 ことない, て故, ばかしのもの, ばかりさ, ばかりのボーイ, 様子が

▼ まだ此処~ (10, 0.0%)

3 にいる 2 では水道 1 で一生, で畑, においで, に来, へ着いた

▼ まだ~ (10, 0.0%)

2 の根 1 がたたなく, がでなかった, の丈夫, の外, はぬけない, も十分, も生えぬ, をギリギリ

▼ まだ残る~ (10, 0.0%)

2 穂を 1 ための, 厚さ, 時間には, 木綿も, 桑の, 男の, 袱紗帯を, 雪に

▼ まだ母親~ (10, 0.0%)

2 に甘え 1 から一方, がいる, が知らず, が若かっ, のこと, の傍, の時間, の胎内

▼ まだ消え~ (10, 0.0%)

3 ていない 1 ていなかった, てしまわない, てはいない, て居ない, もせず, もやらず, もやらぬ

▼ まだ漸く~ (10, 0.0%)

1 一時半であった, 三時半すこし, 二人目であった, 二十七歳の, 二十四五にしか, 半世紀, 夢から, 廿二歳殊に, 石町の, 高等小学の

▼ まだ無名~ (10, 0.0%)

1 だが, でいらし, のうち, の一将校カンブロンヌ, の人間, の子役, の文士, の詩人, の青年, の駈け出しでした

▼ まだ燈火~ (10, 0.0%)

1 がし, がつい, がついてる, が点い, のかげ, の種類, もつかず, もつけ, もつけず, をつけない

▼ まだ用事~ (10, 0.0%)

5 がある 3 があります 1 がドッサリ, を持っとる

▼ まだ病床~ (10, 0.0%)

3 にいる 1 から起き上がれない, から起ち得ぬ, で僅か, にいた, にしばりつけられ, につい, についてい

▼ まだ真っ暗~ (10, 0.0%)

1 だった, であった, である, であるが, といっ, な刻限, な地上, な夜中, な天地, な早暁

▼ まだ真実~ (10, 0.0%)

1 か嘘, になつて, に娘, に死ん, のよう, の価値, の半分, の心, の恋人, を語っ

▼ まだ眠い~ (10, 0.0%)

1 か, かといつて, というの, のかい, のだ, のに, のに家, のに目, よ, 目を

▼ まだ知られ~ (10, 0.0%)

8 ていない 1 ていなかった, てゐない

▼ まだ知るまい~ (10, 0.0%)

2 がつい 1 が, があの, があめ風, がこれぞ, がの, が神尾様, けれど此家, と思っ

▼ まだ~ (10, 0.0%)

1 がコロコロ, となっ, とまではならない, のこと, の上, の大きな, の蓋, を打付けられる, を握っ, を降らし

▼ まだ社会~ (10, 0.0%)

2 へ出ない 1 ではない, に出来, に普及, の事情, の歴史叙述, の経験, の裏面, を知らない

▼ まだ立派~ (10, 0.0%)

1 すぎると, であります, なもの, な俳人, な書物, な話, に世, に夫婦, に生存, に続い

▼ まだ笑い~ (10, 0.0%)

1 さざめいて, ながらである, ながら答えました, ながら細い, のとまらない, のとまらぬ, の停らぬ, の充分, もしなかった, をふくんだ

▼ まだ終らぬ~ (10, 0.0%)

5 うちに 2 に母さま母さま私, のに揚幕 1 のだろう

▼ まだ絶望~ (10, 0.0%)

2 するの, はしなかった 1 さえし, しきって, したくは, して, はしなかつた, を絶望

▼ まだ老人~ (10, 0.0%)

2 という 1 が何処, でない, ではない, というわけ, という歳, とはいえぬ, の気持, は生き

▼ まだ自信~ (10, 0.0%)

2 があった, の無い 1 があつ, がありません, がもてない, が無い, を失っ, を失はず

▼ まだ自由~ (10, 0.0%)

1 がある, であった, とは何, な身, な頸, になっ, には使えなかった, に歩く, に酒, を欲する

▼ まだ色気~ (10, 0.0%)

3 があります 2 がある 1 たっぷりな, の味, の有る, もあり遊びたい, も何

▼ まだ~ (10, 0.0%)

1 にふらつい, のいきいき, の葉, の豊か, の露, の香り, もいくら, も生え込み得ない, を喰っ, を喰つて

▼ まだ~ (10, 0.0%)

1 がひろがらず, に揺らぎ, の伸びない, の殘つて, は出, ばかりの菖蒲杜若, もほんの, をつけぬなら, を残し, を殘

▼ まだ行く~ (10, 0.0%)

2 とも行かぬ 1 えが, ての千山万水, とも行かない, な, のです, ものか, 勇気は, 気かい

▼ まだ表面~ (10, 0.0%)

1 だけでも体裁, だけはどうにか, には何, には何ん, には森新之助, に出, に現れぬ, のご, のもの, の成績

▼ まだ話さなかった~ (10, 0.0%)

2 かしら 1 かきのう, かな, がさっきお寺, が僕, が妻, っけな, ね, ねそら

▼ まだ~ (10, 0.0%)

1 にさまよっ, には大分雪, のほとり, の上, の半分, は遠い, は長, も余程, を求め, 遠しと

▼ まだ~ (10, 0.0%)

2 に包まれ 1 がある, がかかっ, が切れない, が立ち迷っ, のきれ, のゆく, の中, をかぶっ

▼ まだ~ (10, 0.0%)

1 が見えぬ, が青ざめ, の輪郭, は見えぬ, もみず, も洗, も洗はず, を出さない, を合せる, を赤く

▼ まだ~ (10, 0.0%)

1 かと思ってる, がじ, が居る, というもの, にひっかけられた, に乗っ, に慣れ, の沓, の腹の中, も厩

▼ まだ黒い~ (10, 0.0%)

1 がその, 廉張った, 影の, 時分に, 煙が, 眉毛と, 血が, 血の, 輪郭を, 部分が

▼ まだあちら~ (9, 0.0%)

1 でございますか, にいた, にゐる, に山, に待たし, の山, の村, の障子, へ参る

▼ まだいっぱい~ (9, 0.0%)

1 たたえてる眼つき, つまった戸棚, ですよ, に手, に生らない, に露, 入って, 取り散らされて, 残って

▼ まだおれたち~ (9, 0.0%)

2 の仕事, も壯盛りぢ 1 の世界, も壮, も壮盛りぢ, も壮盛りぢやつ, を欺

▼ まだお茶~ (9, 0.0%)

1 が出, が欲しい, の仕度, の支度, もあげない, も入れ, も出さない, を飲む, を飲ん

▼ まだただ~ (9, 0.0%)

1 のお, の一人, の一台, の一回, の一度, の平民, の葉, 漠然としてしか, 音が

▼ まだだめ~ (9, 0.0%)

31 だな, です, で達人, なので, な役に立たない穀つぶし, にはなっ

▼ まだ~ (9, 0.0%)

2 ひとへに 1 つともさう, つと早, て後, ッと, ッとべい, ッとも, ツとも

▼ まだどちら~ (9, 0.0%)

1 からも襖, ともきめる, とも決心, にし, の家, の陣営, へも御, も出家, も習っ

▼ まだなんとなく~ (9, 0.0%)

1 ヤブレカブレよ, 半信半疑の, 地に, 安心しない, 心がかりであります, 心に, 男の, 解せないこと, 雲を

▼ まだ~ (9, 0.0%)

1 おどろいた, き気, したがねが, つきりきめてないん, つきりわ, なれない, ッきりし, ッきりした, 喧しくて

▼ まだひどい~ (9, 0.0%)

2 水で 1 ことが, ことを, 例が, 勢ひで降り続い, 時代であった, 涙目に, 貧弱ぶりです

▼ まだわかる~ (9, 0.0%)

2 ものか 1 が道義性, けれどたいがい, として, めえ, よ, んだ, 筈は

▼ まだホン~ (9, 0.0%)

2 の小 1 のやりかけた, の五六匹, の噂話, の宵の口, の序の口, の數日, の赤ちゃん

▼ まだ三人~ (9, 0.0%)

1 いるの, とも捕まらない, とも話, の仲間, の問答教師, の妃, は残っ, ばかりの島田, も小さい

▼ まだ三日~ (9, 0.0%)

2 にしかならない, もある 1 ありますね, とたたぬ, にもならぬ, ばかり日数, も経たない

▼ まだ不充分~ (9, 0.0%)

1 かも知れません, だ, であるが, であるの, でした, で女学校, で未熟, なため, なところ

▼ まだ不幸~ (9, 0.0%)

3 にし 1 なこと, なん, な気持, にも代作, にも御存じ, の最大

▼ まだ乾かない~ (9, 0.0%)

1 お浜, かと思われる, で新しく, のが, のに私, 先に, 八畳の, 草の, 顔を

▼ まだ乾かぬ~ (9, 0.0%)

2 うちに 1 うちから, くらいで, に空さりげ, 中で, 乾物が, 墨の, 汗を

▼ まだ二十一二~ (9, 0.0%)

2 の若い 1 だろうね, と見える, と言つた, のヒヨロ, の紫メリンス, の若者, の青年

▼ まだ二十分~ (9, 0.0%)

2 もある 1 ぐらいしかならん, ぐらいにしかならん, ほどの時間, ほど間, もあります, や三十分, よ

▼ まだ二十四~ (9, 0.0%)

2 でございましたよ 1 であったが, であった若い, でしかない, ですぜと, なの, の女, の誕生日

▼ まだ二日~ (9, 0.0%)

2 や三日 1 あります, あるの, ごしに, と何時間, の余裕, ばかりしない, も降り続けない

▼ まだ二里~ (9, 0.0%)

1 とは歩い, とも参っ, と言, に余る, の余, の路, は下らなけれ, ほどの間, もある

▼ まだ五歳~ (9, 0.0%)

2 か六歳 1 の女児, の幼, の格太郎, の真, ばかりの子供, ほど若く, も多く

▼ まだ低く~ (9, 0.0%)

2 うなって 1 くろずんで, て丘, ならぬ日, まだ倉皇, 泣いて, 漂って, 立ちこめて

▼ まだ何年~ (9, 0.0%)

1 かは持ち, か後, か牢屋, くらい今, たったら完成, もたたぬ, もドツク, も蝋燭, 生きなさるか

▼ まだ何等~ (9, 0.0%)

1 か主観的, の分明, の唯物史観, の定式, の思想体系, の社会的認識, の風説, 国家的インテレストを, 真実の

▼ まだ信じ~ (9, 0.0%)

1 ていた, ていらっしゃる, ているなら, てはいただけますまい, ては下さらない, てゐた, て下さらない, て疑いえない, にくい

▼ まだ先刻~ (9, 0.0%)

2 から一服 1 のまま, の幻想, の恐怖, の頓馬, の饅頭, の驚き, まで明日看護婦長

▼ まだ入っ~ (9, 0.0%)

2 ていませんでした, てゐない 1 ておらず, てみた, て居ります, て来ない, て来なかった

▼ まだ全部~ (9, 0.0%)

2 読んで 1 が日本, が絶望, ではない, は公, も言わない, 凍り切らないで, 出来上っては

▼ まだ其儘~ (9, 0.0%)

2 にし 1 だらうな, でお, でしたが, でしたっけね, になっ, になつ, に枕

▼ まだ具体的~ (9, 0.0%)

1 な一つ一つ, な材料, な案, にはなっ, にはスパイ, に夫, に現われ, に研究, に答えられぬ

▼ まだ勝負~ (9, 0.0%)

2 がつかなかった 1 がつかない, に負けた, のほてり, の本質, はつかない, はつかなかった, はつき

▼ まだ十一~ (9, 0.0%)

2 の子供 1 か二, か十二, ぐらいの幼少, で眠っ, のお, の小娘, や十二

▼ まだ十八九~ (9, 0.0%)

1 でラムネ, で人品, で色, にしか見えない, の一寸澁皮, の年ごろ, の色白, の若い, の見馴れない

▼ まだ十四~ (9, 0.0%)

1 か五, か十五, だこれ, だった浩, で其, で独立, どっせ, の少年, の年少武者

▼ まだ壮年~ (9, 0.0%)

2 の頃 1 だったから, だつたが, で好色淫蕩, のよう, の砌, の輝き, をちよ

▼ まだ夕飯~ (9, 0.0%)

2 をやらなかった 1 にははやい, の前, もいただかない, を食べ, を食べない, を食わず, を食わない

▼ まだ~ (9, 0.0%)

1 がない, の覚一, は親, もない, をうまぬ, をたずねる, を抱いた, 娘ながらも, 猿が

▼ まだ~ (9, 0.0%)

1 が入らない, なんか入っ, のいらぬ, の入らない, の入らぬ, をむすん, をもつ, 世界の, 用品としての

▼ まだ実行~ (9, 0.0%)

1 されて, されるもの, して, せんのかい, にうつすべき, にまでは行きません, に取, はされ, はせられぬが

▼ まだ~ (9, 0.0%)

1 ずに, たまま, ていた, ている, て居らる, ないで, ないの, られそう, る訳

▼ まだ小屋~ (9, 0.0%)

5 の中 1 から戻りません, に出, のなか, もなけれ

▼ まだ~ (9, 0.0%)

2 は見えない 1 にいる, には入っ, にゐる, に山羊, の果, は夜あけ前, をうろつい

▼ まだ工場~ (9, 0.0%)

2 にいた, には姿 1 のこと, の汽笛, は仕事, へなど行く, や商家

▼ まだ希望~ (9, 0.0%)

2 をすて 1 があった, が残ってる, の繋がれ, はある, をいだい, をもっ, を持っ

▼ まだ帰宅~ (9, 0.0%)

6 して 1 しなかったの, せず, はされない

▼ まだ広く~ (9, 0.0%)

3 残って 2 行われて 1 全国には, 栽えられ, 知られて, 行われなかった当時

▼ まだ彼ら~ (9, 0.0%)

1 が知性, だけは感じ, のこと, の人気者, の唱えあるいた, の手中, の手伝い, の過去, の集い

▼ まだ往来~ (9, 0.0%)

1 して, にさまよっ, には続い, に残っ, の足音, の雨, は混雑, まで出, 少なく朝餉

▼ まだ微笑~ (9, 0.0%)

1 しつづけて, して, のほのめい, の影, を含んだ, を浮べ, を浮べた, を消しきらない, を絶たない

▼ まだ~ (9, 0.0%)

1 などといふ形, の恨み, の関係, をした, をする, を想像, を知らぬ, 知らぬ右門, 知らぬ小

▼ まだ文学~ (9, 0.0%)

1 というもの, にあらわれ, に勝っ, に対してそれ程, の御, の方, の領域, の領野, や演劇

▼ まだ~ (9, 0.0%)

3 ういふ 1 ういふ話, うした, うして, かる心, の通り日, んなに船

▼ まだ日の出~ (9, 0.0%)

2 ないうち 1 ないその, ない内, ない前, ない夏, には間, の頃, より少し

▼ まだ明けやらぬ~ (9, 0.0%)

1 上海の, 五時ごろから, 夜空に, 晨のけ, 暁の, 森林の, 空に, 窓の, 薄暗がりの

▼ まだ明る~ (9, 0.0%)

5 かつた 1 さといふ, すぎる氣, ぞ, 見ゆ

▼ まだ書い~ (9, 0.0%)

3 てゐる 2 てある 1 ている, てもない, ても話, てゐない

▼ まだ正式~ (9, 0.0%)

1 になっ, にはありません, に信長, に詔勅, に退院, の夫婦, の申し込み, の祝言, の訴え

▼ まだ死骸~ (9, 0.0%)

1 がたくさん, の頭, は出ない, もその, もそのまま, も揚がらない, も水, も見えぬ, も酒屋

▼ まだ残ってる~ (9, 0.0%)

1 かも分らない, ことが, ぞ, のだ, のを, もちゃもちゃした感じを, 不思議な, 感傷な, 碧空に

▼ まだ気がつい~ (9, 0.0%)

5 ていない 2 ていないらしい, ていなかった

▼ まだ~ (9, 0.0%)

1 がつかない, がつかなかつた, が付かず, が付かない, が樂, づかひなら扉, にし, の付く, の知れない

▼ まだ消えやらぬ~ (9, 0.0%)

1 あとから, ころ黒焦げに, どこか, はだら雪や, 夢を, 薄靄, 金色の, 雪の, 香煙が

▼ まだ無かっ~ (9, 0.0%)

52 たが 1 たの, たん

▼ まだ独り~ (9, 0.0%)

1 しくしく泣い, だらう, でい, でいらっしゃるわ, ですが, でゐるらしい, でフラフラ, で飲ん, 残って

▼ まだ~ (9, 0.0%)

2 ではありません, にならないで残っ 1 で小さい, になつて, の土, へ出る, を蒔かない

▼ まだ疑い~ (9, 0.0%)

1 がある, がお, が解けきれない, が解けない, という程度, ながらお, に過ぎない, はある, は十分

▼ まだ痛い~ (9, 0.0%)

2 か, ん 1 かえ, ことは, つて, でしょう, んかしらん

▼ まだ発明~ (9, 0.0%)

6 されて 2 せられて 1 されない時分

▼ まだ~ (9, 0.0%)

3 を切る 2 っぱくれて, ばくれ 1 さが, を切っ

▼ まだ白状~ (9, 0.0%)

2 しねえの 1 しない, しないじゃ, しないん, しない屋敷, しない気, はしない, はしねえ

▼ まだ~ (9, 0.0%)

1 つ暗, つ蒼, に醫者, 新しいの, 新しく土, 新しく新聞紙, 暗ぢ, 暗で, 正に西洋

▼ まだ~ (9, 0.0%)

2 そうに 1 そうだった, そうな, たげで江口, たげな瞼, むそうな, むっちゃいや, 足りないよう

▼ まだ知る~ (9, 0.0%)

2 ことが 1 ことの, ことは, よしは, 機会が, 筈がねえ, 筈は, 訳が

▼ まだ~ (9, 0.0%)

2 に監獄 1 にその, にはでき, に手廻し, に物, に目, に開い, に青く

▼ まだ私達~ (9, 0.0%)

1 が四年, が眠り, が見送っ, には出来, には指導者, には結婚, の生, の行く先, は半分大阪

▼ まだ~ (9, 0.0%)

2 ひ声, ひ止まぬの 1 の残っ, の隈, ひながら, へるさ, を含ん

▼ まだ約束~ (9, 0.0%)

1 した人足, だけで家, の十弗, の時刻, はし, もない, を果し, を果たし, 出来ないと

▼ まだ~ (9, 0.0%)

3 の下 1 がある, がない, のある, の上, へは腰, を恃む気持

▼ まだ聞え~ (9, 0.0%)

4 ていた 2 てゐた, てゐる 1 ている

▼ まだ肩揚げ~ (9, 0.0%)

2 が羽織 1 が取れません, のとれない, の似合, の取れない, もおりない, もとれない, をした

▼ まだ自分たち~ (9, 0.0%)

1 が書かね, と同じく, にいくらか, にその, の手, の支配者, の知らぬ, より遥か後輩, を引きもどす

▼ まだ良人~ (9, 0.0%)

1 から手紙, にもどこ, の側室, の喪, の生死, の遠祖, の長政, もその, を疑いました

▼ まだ若々しく~ (9, 0.0%)

1 さへ, そんな他愛, たよりない, てあなた, はある, はっとする, 典雅で, 娘らしい, 時には奥さん

▼ まだ若干~ (9, 0.0%)

1 の叙事詩, の学者, の年月, の慣例, の物知り, の籾, の路程, は残っ, を余し

▼ まだ荷物~ (9, 0.0%)

1 とチェッキ, などもそのまま, の取散らされてる, はすべて一燈園, もよく, も片付かず, も置い, も驛, を出し

▼ まだ落ち~ (9, 0.0%)

2 ていない, て間 1 つつある, ていず, て來, て来ねえ, 鮎の

▼ まだ行った~ (9, 0.0%)

4 ことの 3 ことは 1 ことが, のが

▼ まだ見えぬ~ (9, 0.0%)

31 おっつけ見えるでござろう, かな, が自分, のう, はず, 岩壁の

▼ まだ見える~ (9, 0.0%)

5 庭先の 1 かしら, ような, 夢の, 時見定め

▼ まだ言う~ (9, 0.0%)

2 ことが 1 かね, かわれ, かッ, ことも, ので, のね, のは

▼ まだ起きてる~ (9, 0.0%)

2 のか 1 に違い, ね, ねんやったら, のかい, ようだ, んです, 彼から

▼ まだ随分~ (9, 0.0%)

1 ありは, いろ, と多い, はでな, 人間が, 低いので, 多く残っ, 沢山の, 難儀の

▼ まだ電灯~ (9, 0.0%)

2 のなかっ 1 がつい, が普及, の光, の往き, はなく, もつかない, を消さなく

▼ まだ~ (9, 0.0%)

1 で枯れた, というやつ, の下りる, の深い, の白い, ばしら, も解けぬ, や風, を受けない

▼ まだ青々~ (9, 0.0%)

3 とし 2 して 1 しい右門, した建仁寺垣, とした, と明るく

▼ まだ~ (9, 0.0%)

2 のまま 1 が見えなかった, のうえ, の問題, は買わない, もぬがない, も脱, も脱がず

▼ まだ馴れない~ (9, 0.0%)

1 からいや, から変, ので, のでここ, よその, 一人の, 牢獄が, 猛獣に, 重吉が

▼ まだ馴染~ (9, 0.0%)

2 のない 1 が少なかっ, が浅い, のうすい, の多い, の浅い, も少ない, も重ならない

▼ まだああ~ (8, 0.0%)

2 して 1 いう技巧, した公卿振り, やって, 心得違いを, 濡れては, 神樣は

▼ まだあすこ~ (8, 0.0%)

1 で今にも, に, にいた, にいる, にをります, に吠え, の店, をごらん

▼ まだいくぶん~ (8, 0.0%)

1 かとろんと, でも, は気, 元気が, 感傷的な, 未練を, 独身者の, 白けた空気

▼ まだいくらでも~ (8, 0.0%)

1 お話が, オシャベリを, 噴火するだろう, 改良しえられる, 有る, 疑へ, 首が, 鯨は

▼ まだいと~ (8, 0.0%)

1 うら若い女房, くらかりしか, は比較, まごいを, 堪へぬこと, 容易いこと, 若い仏門, 賑は

▼ まだうち~ (8, 0.0%)

1 です, に沢山, の, の中, の工場, へ嫁, 勝って, 立てられて

▼ まだお客~ (8, 0.0%)

1 がある, で幾分, に來, のない, の夜, の掴めない, は一人, は五つ

▼ まだお父さん~ (8, 0.0%)

2 が生き 1 がある, が来ない, が水, のお, はあの, もお母さん

▼ まだお話し~ (8, 0.0%)

1 しません, しませんでしたかね, しませんでしたね, しませんでしたろう, しませんでしたわね, すること, 申し上げること, 致しませんでしたね

▼ まだお金~ (8, 0.0%)

1 がそんなに, が欲しい, でも欲しい, はあります, はあるだろう, はたくさん, ももらわなかった, 受け取って

▼ まだきっと~ (8, 0.0%)

1 あの茶壺, あること, あるだろうと, いるわ, お忘れ, その辺, 蚊帳の, 開いて

▼ まださほど~ (8, 0.0%)

1 刻が, 夜ふけでも, 寒気が, 弱うは, 深いとも, 痛切には, 遠くへ, 重いとは

▼ まだすぐ~ (8, 0.0%)

3 そこに 1 に取きめる, に撮影, に新聞記事, は来ない, 傍の

▼ まだ~ (8, 0.0%)

3 なたの 1 とが明るい, とは夜明け, とは明るかっ, とへ出る, なたに

▼ まだそうした~ (8, 0.0%)

1 ものを, 僻見の, 場所に, 官吏としての, 家が, 思いを, 著書は, 飲み物の

▼ まだその後~ (8, 0.0%)

1 がある, でいよいよ, で手水, にいうべき, の作, の報告, をいおう, を引い

▼ まだそれ以上~ (8, 0.0%)

1 には何物, に人間, に発達, のこと, のもの, の事実, の執着, の蠅男

▼ まだたしか~ (8, 0.0%)

2 ですよ 1 でありませんという, とはいえません, なん, な證據, に尋ねる, に落ちつい

▼ まだちつ~ (8, 0.0%)

3 とも手 1 とも動きません, とも支度, とも疲れない, とも眠つて, とも觸

▼ まだつかまらない~ (8, 0.0%)

1 からです, から注意, が明日, でいる, とは一体, のだ, やうです, んです

▼ まだ~ (8, 0.0%)

1 あとから, あんまり遅い, おわそう, げすよ, しよう, せう, て失せぬ, 室が

▼ まだどんなに~ (8, 0.0%)

1 も人情味, 不思議に, 仕合せだ, 光の, 女の, 智慧の, 母親を, 長くとも

▼ まだふるえ~ (8, 0.0%)

5 ている 1 がとまらない, が止まらない, が止まらなかった

▼ まだほのか~ (8, 0.0%)

2 に明るい 1 な明る, な朝ぼらけ, にお, に照らし, に熱い, に青み

▼ まだほの暗い~ (8, 0.0%)

1 うちだった, うちに, その門, 一天に, 中を, 早暁に, 湖上を, 藍鼠の

▼ まだほんと~ (8, 0.0%)

1 でない, でなく時どき, のご, のは, のわれ, の名前, の平和, の現代劇

▼ まだもつ~ (8, 0.0%)

1 ときれい, とさき, とわるい, と働けます, と古い, と珍, と苦しい, と面白い

▼ まだもと~ (8, 0.0%)

1 にかへらなかつた, のところ, のまま, の位置, の通り, の通りピアノ, の魔法つかい, 山王すなわち

▼ まだやる~ (8, 0.0%)

2 のか 1 ことで, ことは, ところも, のかい, のかと, んです

▼ まだよう~ (8, 0.0%)

1 ございました, ございますが, ござります, ござんすけれど, まとまって, わからぬそれ程, 切らんの, 行かずに

▼ まだわからん~ (8, 0.0%)

21 かね, ていわっし, というん, の, のだ, やうな

▼ まだわが~ (8, 0.0%)

1 ものと, 君の, 君を, 國が, 國に, 手で, 方の, 殿尊氏も

▼ まだわたしたち~ (8, 0.0%)

1 がきょう, がそれ, が軍人, に信じるべき, のこと, の中, の精神, の記憶

▼ まだゐる~ (8, 0.0%)

1 か, かい, か知らん, にはゐる, ね, やうに, 其処に, 時繼母が

▼ まだ一杯~ (8, 0.0%)

1 あるぢ, あるので, たまって, にはならない, に白い, のオレンジエード, のオレンヂエード, の人出

▼ まだ一種~ (8, 0.0%)

1 の仮装舞踏以上, の危険, の嬌羞, の心細き, の揺れ, の緊張, の興奮, の間諜組織

▼ まだ一緒~ (8, 0.0%)

2 にいた 1 かい, にいる, になっ, に学校, に寝た, らしいね

▼ まだ一軒~ (8, 0.0%)

1 お寄り, しかなかっ, だろう, ねずに, の小屋, の煮売り, の酒売店, まわる処

▼ まだ三時間~ (8, 0.0%)

2 もある 1 あまりあります, ある二時間, とたっ, ほど待っ, も待たなけれ, を多く

▼ まだ三歳~ (8, 0.0%)

1 ぐらいな若, だつた, であった, で母, のあどけない, の稚な, ほどの男の子, や四歳

▼ まだ~ (8, 0.0%)

2 の上, の方 1 からしゃべっ, から炭, がある, へやる云いよら

▼ まだ下手~ (8, 0.0%)

1 じゃなあ, だが, だなあ, だ私, で音楽, なタイプライター, なライト式, な庖丁

▼ まだ不審~ (8, 0.0%)

2 がる気 1 が晴れやらぬ, だった, ないろ, に思っ, のお, はわかなかった

▼ まだ二十五歳~ (8, 0.0%)

3 の青年 1 だが, の弱冠, の昔, の若い, の若者

▼ まだ二十日~ (8, 0.0%)

2 にも成ん, も休暇 1 にもならない, ばかりの子, も余, も餘

▼ まだ二月~ (8, 0.0%)

2 と経たない 1 くらいだろう, とは経たぬ, と経たぬ, にもなる, の寒, の間

▼ まだ云う~ (8, 0.0%)

2 かッ, ことが 1 な, のか, 事が, 時では

▼ まだ五分~ (8, 0.0%)

2 とたたない 1 の長, もあった, も入ってない, も経っ, も間, や十分

▼ まだ何とか~ (8, 0.0%)

1 かとか人, して, しのぎも, 云は, 云ひました, 挨拶の, 融通も, 蹈ん

▼ まだ何一つ~ (8, 0.0%)

1 できて, として名, ろくな物, 思い出したよう, 成功し, 描き下してない画絹, 行われて, 説明が

▼ まだ何物~ (8, 0.0%)

1 かがあった, でもない, とも分らなかった, もできあがった, も映らぬ, をか探し, をか確証, をも温め

▼ まだ余裕~ (8, 0.0%)

2 があった 1 があつ, があり, がある, の乏しい, もある, もあろう

▼ まだ信長~ (8, 0.0%)

1 が城主, の世, の在世中, の幕下, の心, の生き, の第, の首

▼ まだ十五分~ (8, 0.0%)

1 あらあね, ある, あるから, あるからな, しかたっ, だと, ほど間, もある

▼ まだ十時~ (8, 0.0%)

21 だもの, には間, をちょっと, を打った, を過ぎない, 少し廻った

▼ まだ~ (8, 0.0%)

2 の刻 1 である, にならぬ, にはならないでしょう, まえも, を廻っ, を食べ

▼ まだ半月~ (8, 0.0%)

2 とはたたない 1 くらいにすぎない, と経たねえ, ほどある, もたって, も経たない, 経つか

▼ まだ単に~ (8, 0.0%)

1 友達と, 局限された, 思想に, 政治上の, 方向を, 東洋的, 科学的で, 量的であっ

▼ まだ~ (8, 0.0%)

2 が惜しい 1 がある, だけは残つて, に未練, のやりとり, はあった, は短い

▼ まだ~ (8, 0.0%)

2 を云ってる 1 だと, のよう, はどこ一つ, をつい, をついた, をつく

▼ まだ固い~ (8, 0.0%)

1 が, ものが, 寒梅の, 琥珀の, 真青な, 紫陽花の, 蕾が, 青柿だった

▼ まだ報告~ (8, 0.0%)

3 がありません 1 がある, がなかっ, が来, されて, しなかったかいな

▼ まだ夜半~ (8, 0.0%)

1 だが, だろう, である, と思われ, にならない, には早かっ, のまま, の気配

▼ まだ夜明け~ (8, 0.0%)

3 には間 1 ではあるまい, にし, にはだいぶ, にはだいぶま, に間

▼ まだ夜明け前~ (8, 0.0%)

2 の暗い 1 かと窓, から参詣, でいくら, に医者, に噴火口, の頃

▼ まだ大人~ (8, 0.0%)

1 がほんとに, ではなかつた, になっ, になりきらない, になり切らない, にはなりきっ, にもなりきらない, の着物

▼ まだ大学生~ (8, 0.0%)

2 のこと 1 じゃない, であった, で政治犯, なん, のよう, の田門武雄

▼ まだ女学生~ (8, 0.0%)

1 くさかった, であった, であるが, でちょうど, でどちら, にすぎない, のこと, の匂い

▼ まだ~ (8, 0.0%)

1 が云わない, が先生, にはゆくまい, の前, の枕元, の気心, の膝枕, を思い出さない

▼ まだ婿~ (8, 0.0%)

4 どりなさらぬげの 1 どりなさらぬさうな, に直らぬ, もきまつ, を取らない

▼ まだ季節~ (8, 0.0%)

3 が早い 1 が来ない, には早い, の見当, の遅い, は早い

▼ まだ学問~ (8, 0.0%)

1 が足りない, する筈, にはなっ, にも文学, の何たる, をしなけれ, をする, を学問

▼ まだ実現~ (8, 0.0%)

1 されず, されて, されも, されるには, しないのよ, せざる組織, せられないより, の運び

▼ まだ寝てる~ (8, 0.0%)

2 の, のか 1 かいそれとも, じゃありません, よ, んです

▼ まだ帰らねえ~ (8, 0.0%)

1 か, かい, が不断, しそれから, じゃあ仕様, そうです, のか, よ

▼ まだ~ (8, 0.0%)

3 ひに 2 か不幸 1 にし, に人, に俯向け

▼ まだ座敷~ (8, 0.0%)

2 にあがっ 1 が極, に散らかっ, に灯火, の方, の隅, へ出し

▼ まだ彼方~ (8, 0.0%)

1 で, です, に姿, の川, の木蔭, の梅渓, の遠い, の高松

▼ まだ御覧~ (8, 0.0%)

2 にならない, にならなかった 1 になりますまい, になりませぬ, になりません, の通り

▼ まだ恐ろしい~ (8, 0.0%)

2 話が 1 ことが, ことに, という気, 秘密を, 魔物が, 黒雲が

▼ まだ成功~ (8, 0.0%)

2 しては 1 した者, して, してるとは, とはいえなかった, はし, はせん

▼ まだ戦い~ (8, 0.0%)

1 がある, が始まっ, に入らぬ, の後, はすまん, は始まっ, は終らない, らしい戦い

▼ まだ~ (8, 0.0%)

1 が開かれない, のハンドル, の陰, はあいてない, へ触れない, をじっと, を押え, を閉じ

▼ まだ明けきらない~ (8, 0.0%)

2 のと 1 うちから, うちに, という暁闇, 床の, 東の, 水と

▼ まだ望み~ (8, 0.0%)

4 がある 1 はある, は失いませんでした, は失ひませんでした, をつない

▼ まだ朝飯前~ (8, 0.0%)

1 じゃなかった, だ, だから, だつたの, でしたよ, です, ですから, らしい八五郎

▼ まだ本物~ (8, 0.0%)

1 かどうか, でないか, ではありません, とは言われない, になっ, になつ, になつてん証拠, のメダル

▼ まだ来ぬ~ (8, 0.0%)

1 かと尋ね, かな, かまだ, が来ぬ, の, のか, 先から, 旅人も

▼ まだ来ねえ~ (8, 0.0%)

3 かね 1 うちだった, かよあの, だが旦那, んだ, んだろ

▼ まだ~ (8, 0.0%)

2 の空 1 がやっと, が白まない, に流れ, の山, の関門, へ延す

▼ まだ~ (8, 0.0%)

3 つからの 1 が小さく青い, の堅い, は深い, も碌々, をおろし

▼ まだ~ (8, 0.0%)

4 の中 2 までしかか 1 から出, を出る

▼ まだ~ (8, 0.0%)

1 が響い, にした, には極々, はぬ, ひこなせないで, ひ出さないで, ひ手, をなさない

▼ まだ此方~ (8, 0.0%)

2 に蔵 1 が助, の将士, の岸, へお下げ, へ来ない, を見

▼ まだ武蔵~ (8, 0.0%)

1 がそれほど, が泊る, の国賀美郡, の持っ, の本当, の真蹟, はたった今, も討たず

▼ まだ歩い~ (8, 0.0%)

1 ていた, ている, ておる, てばかりい, てゆける, てゐる, てをります, て行く

▼ まだ~ (8, 0.0%)

1 さずに, されませんが, つて, りません, りませんか, りも, るの, るべき宿

▼ まだ歸つて來~ (8, 0.0%)

2 ません 1 ず差當, ない, ないといふ, ないので, ないん, ませんよ

▼ まだ~ (8, 0.0%)

2 よりも強い 1 なんて云, の執念, の水, をいそぐ, をも生, を怖

▼ まだ死なない~ (8, 0.0%)

2 のか 1 ことを, でいる, でせう, で生き, とのこと, 運命だったろう

▼ まだ死に~ (8, 0.0%)

2 はしない 1 がいが, そうな, そうにも, ゃあしねえがもう, よつて, 直面し

▼ まだ死んだ~ (8, 0.0%)

2 ように 1 もの同然に, 事が, 人が, 届けは, 弟の, 母が

▼ まだ~ (8, 0.0%)

8 んど

▼ まだ殆ど~ (8, 0.0%)

1 かわかぬうち, なかった, のびて, よく分っ, 人殺しを, 未着手, 知られて, 誰も

▼ まだ気づかず~ (8, 0.0%)

1 にいた, にいる, にこれ, にゐる, に千鶴子, に居る, 何気なく手, 叡山の

▼ まだ~ (8, 0.0%)

1 二十歳にも, 二年半を, 二歳にも, 八つにも, 十六歳より, 十歳には, 洲の, 鉄に

▼ まだ無理~ (8, 0.0%)

1 かな, だよ, なので, に恐い, のない, よ, をし, をする

▼ まだ独り者~ (8, 0.0%)

2 だという 1 である, ですから, で暮らし, なん, の秋月九十郎, よ

▼ まだ珍しい~ (8, 0.0%)

1 その甥, のだ, ものであった, ものでありました, ものでも, 純洋式, 背広型の, 長靴を

▼ まだ現在~ (8, 0.0%)

1 でも容易, といふもの, のところ存在, のやう, のトーキー, の岡山市, の蓄音機, は出揃った

▼ まだ甚だ~ (8, 0.0%)

1 あいまいであった, 不十分である, 乏しいの, 僕らの, 幼稚で, 弱小だ, 至らないもの, 釈然と

▼ まだ~ (8, 0.0%)

2 がある, つてゐやがる 1 が解けず, ぐッてる, の雲, を抱い

▼ まだ疑う~ (8, 0.0%)

4 ように 3 ような 1 というの

▼ まだ眠らない~ (8, 0.0%)

1 でおとうさん, でそんな, で南京虫, で物思い, のか, のかと, んです, 時分に

▼ まだ確定~ (8, 0.0%)

2 はし 1 されては, した事実, した説, して, せず教授, 出来て

▼ まだ祝言~ (8, 0.0%)

2 こそしない 1 したわけ, のすまぬ, の式, はし, はせぬ, もすまない

▼ まだ科学的~ (8, 0.0%)

1 な判断, な厳密さ, な歴史, な研究, に, に一定, に最高水準, に構成

▼ まだ秘密~ (8, 0.0%)

2 にし 1 ですが, でその, なのよ, にすべき, につ, に致し

▼ まだ空襲~ (8, 0.0%)

1 にやならなかつた, のまま, の始まらぬ, の怖し, の烈しい, は無かっ, を受けなかった, を受けなかつた

▼ まだ~ (8, 0.0%)

1 が入れ, が抜けない, にも入れてない, は入れ, もなく, も何, を入れ, を移し

▼ まだ考える~ (8, 0.0%)

1 ことが, だけの智識, つもりで, ということ, よりはよい, 余裕も, 力を, 順序に

▼ まだ聞かない~ (8, 0.0%)

2 のです 1 からな, が子供, が日本, な, ようである, 事と

▼ まだ職業~ (8, 0.0%)

1 が見つからない, であるか, とならず, に堪へる, は見つからない, らしい職業, をもたせる, を持つ

▼ まだ~ (8, 0.0%)

2 の神経 1 がくにゃくにゃ, が動く, が震える, の力, の半分, の方

▼ まだ自然~ (8, 0.0%)

1 かも知れない, が人間, な一つ, のまま, の不, の不変, を真に, 又は自然哲学

▼ まだ芝居~ (8, 0.0%)

1 がし足り無, が始まらぬ, というもの, になっ, に居る, は築地, めいたもの, をやつ

▼ まだ~ (8, 0.0%)

2 にいでぬ, を出さない 1 が出ない, も葉, をふかない, を吹かない

▼ まだ若う~ (8, 0.0%)

4 ございました 1 おざれ, おすけどな, ございます, ございますよ

▼ まだ茫然~ (8, 0.0%)

2 とし 1 として列車, と待たされ, と棒立ち, と猛禽, と腰, と過ごし

▼ まだ蚊帳~ (8, 0.0%)

3 の中 1 がある, があるだろう, が釣っ, なしで寝られた, はつりません

▼ まだ~ (8, 0.0%)

5 つたこと 2 はれて 1 はれない明治初年

▼ まだ詳しく~ (8, 0.0%)

1 お話しは, してないわね, ない, は分らない, は知らない, は研究, は聞かぬ, 意中を

▼ まだ~ (8, 0.0%)

1 國に, 変化を, 外国の, 形態の, 所で, 所の, 県でも, 羽流正眼崩しを

▼ まだ警察~ (8, 0.0%)

1 から何, から禁め, には知らせてない, にゐる, に知れ, の仕事, の方, へは届けてない

▼ まだ足らぬ~ (8, 0.0%)

2 やうに, ように 1 これくらいの, といふしろ, 所が, 春風が

▼ まだ遅く~ (8, 0.0%)

4 はない 3 ない 1 ありません

▼ まだ~ (8, 0.0%)

1 が残ってる, が醒めないらしい, つたやう, つ払つて, と醒, の残っ, の醒めぬ, の醒めねえ

▼ まだ~ (8, 0.0%)

1 いうち, だが, に野犬, のまま, のよどむ, の気配, の色, の酒

▼ まだ電気~ (8, 0.0%)

1 が来ない, が来ぬらしい, の燈, の発見, はつかなかった, もつい, も来ない, を引かない

▼ まだ頑是~ (8, 0.0%)

1 ないこの, ない共同相続人, ない子, ない子供, ない年頃, ない幼童, のない, もない

▼ まだ~ (8, 0.0%)

1 が上氣, につめた, の上, の円い, の皺, の色, や体, をつたつて

▼ まだ~ (8, 0.0%)

1 りが, りに, り小さい, り手, り眼, り知つて, り遲, る位

▼ まだあっ~ (7, 0.0%)

1 て, てそこ, ても絶対, てよ, てよかっ, て小さい, て自分

▼ まだありあり~ (7, 0.0%)

2 と眼, と見る 1 と岸本, と残, と殘つて

▼ まだいかにも~ (7, 0.0%)

1 健康さうだつた, 健康そうだった, 兵隊帰りの, 娘, 子供子供し, 悲しさうに, 田舎じみた

▼ まだいたいけ~ (7, 0.0%)

3 な子供 1 ない少年, なお, な伜, な子

▼ まだいま~ (7, 0.0%)

2 のうち 1 の所, の芝居, は銀三, も身, 怒ったばかりの

▼ まだうしろ~ (7, 0.0%)

1 から支え, でお, には幾万, に見え, のほう, を向かなかった, を振り返り

▼ まだうまく~ (7, 0.0%)

1 いかないん, まとまらなかった, 成り立って, 手に, 整理され, 行かない, 運びません

▼ まだおそらく~ (7, 0.0%)

1 一度も, 人間の, 十か, 届いては, 熱に, 生命の, 馬車に

▼ まだおまえ~ (7, 0.0%)

1 が郷土, とは話, の来る, は土鍋, は死ん, は隙, も十二

▼ まだお母さん~ (7, 0.0%)

1 がいる, がほんとう, が生き, だけにしか見せません, といっしょ, はそんな, も生き

▼ まだかの~ (7, 0.0%)

2 女の 1 女に, 女にも, 女は, 既成強権に対して, 有名な

▼ まださして~ (7, 0.0%)

1 ないから, 夜も, 活躍し, 破壊され, 秋の, 遠くには, 騒がしい動き

▼ まだしきりに~ (7, 0.0%)

1 どたん, 今朝ジョホール河の, 動いて, 撫でて, 痙攣が, 興奮し, 降って

▼ まだたっぷり~ (7, 0.0%)

1 と未練, 一刻半は, 一杯ぶんその, 三時間は, 二合位は, 五六時間かかる, 陽が

▼ まだときどき~ (7, 0.0%)

1 その, ぱふと口を, ふしぎな, ビュルゲルの, 小爆発, 思い出したよう, 思ひ出したやう

▼ まだどことなく~ (7, 0.0%)

1 娘, 娘らし, 学生の, 弛みは, 新年の, 肉づき, 落付か

▼ まだどなた~ (7, 0.0%)

3 もお 1 にもお, にもその, も, もご

▼ まだどんどん~ (7, 0.0%)

2 雪の 1 いって, と響い, のぼって, 出血し, 破られるだろう

▼ まだなんだか~ (7, 0.0%)

1 わかりません, 不安な, 不安にも, 未練が, 癪に, 胸に, 言い足りないよう

▼ まだなんら~ (7, 0.0%)

1 のたより, の動き, の知識, の説明, 具体的な, 変わったところ, 意見を

▼ まだねてる~ (7, 0.0%)

4 ねえぼく 1 の, のかい, のね

▼ まだひと~ (7, 0.0%)

1 いくさを, が研究, さ水掛げだ, とほり, に可愛がられる, むしりの, を泣き落し

▼ まだ~ (7, 0.0%)

2 におちない 1 におちかねた, におちぬ, におちねえ, におちません, に落ちない

▼ まだ~ (7, 0.0%)

1 ことの, だっ, づいな, どのかざりつけ, ぼろしを, んびきする, ッくらな

▼ まだやってる~ (7, 0.0%)

1 かい, とは思っ, な, のか, のかい, わ, んだろう

▼ まだやまず~ (7, 0.0%)

1 それにまた, どう, に降りつづけ, 九つうっ, 人民は, 窓ガラスは, 蒼白い閃光

▼ まだよっぽど~ (7, 0.0%)

1 ありますか, あるかねえ, あるだろう, あるん, たくさん残っ, だア, 考えやすい

▼ まだろくろく~ (7, 0.0%)

1 口を, 寄席一つ覗いた, 帯を, 式も, 手当も, 見も, 顔を

▼ まだ~ (7, 0.0%)

1 かしな, さなくキリギリス, さまらない, ぢが, はらぬ二十世紀, ばさんは, ります

▼ まだ一年生~ (7, 0.0%)

2 の甥 1 ぐらいで日大三中, じゃない, で恋人, のこと, のころ

▼ まだ一歩~ (7, 0.0%)

2 も外 1 でも悟空, も踏み出さない, も踏み出し, も進ん, 踏出したばかり

▼ まだ一里~ (7, 0.0%)

2 の余 1 くらいある, ちかくも, と乗りだし, ほども来ない, も二里

▼ まだ七つ~ (7, 0.0%)

2 か八つ位 1 くらいでした, だけれど, で俺, ばかりの従弟, ばかりの栄蔵

▼ まだ上等~ (7, 0.0%)

2 とは申されません 1 なの, なのよ, の御馳走, や俺, よ

▼ まだ両親~ (7, 0.0%)

1 が殺され, ともあった, のあった, の膝下, の許, や兄弟, や兄弟達

▼ まだ事件~ (7, 0.0%)

1 があった, が予審中, に現われ, のほとぼり, の眞相, ははじまった, は片づい

▼ まだ二十三四~ (7, 0.0%)

1 ぐらいのどこ, であった, でせう, なのよ, にすぎない, の若い, の青年

▼ まだ二十八~ (7, 0.0%)

1 じゃない, だが, である, の人, の充分, の花, の若造

▼ まだ二時~ (7, 0.0%)

1 ぐらいな, すこしす, であるに, とは経たない, になっ, 廻ったばかり, 過ぎたばかり

▼ まだ余燼~ (7, 0.0%)

1 が白く, が盛ん, のくすぶる, のほとぼり, のもうもうたる, の熱い, は冷めきっ

▼ まだ健康~ (7, 0.0%)

1 が宿つて, だった頃, だつた頃, であるであろうな, な世代, も十分恢復, を回復

▼ まだ八月~ (7, 0.0%)

2 の半ば 1 だつたけれど, にはいった, に入った, に出, の下旬

▼ まだ公然~ (7, 0.0%)

1 とは何, と云, と僕, と白昼笠, と通用, に妻, に親

▼ まだ出ません~ (7, 0.0%)

2 か切符 1 から, が卵市, が此調子, が水明り, が第

▼ まだ出る~ (7, 0.0%)

1 かえ, か知らん, ころじゃ, と申した, のが, わけは, 運びに

▼ まだ出来上らない~ (7, 0.0%)

2 うちに, サルトルの 1 で今, のを, ものを

▼ まだ初心~ (7, 0.0%)

1 だったから, だよ, とみえ, な娘, な若殿, のこと, らしい優し

▼ まだ判明~ (7, 0.0%)

2 しない 1 して, しないこれ, せぬが, 致しませぬ, 致しませぬが

▼ まだ前髪立ち~ (7, 0.0%)

3 の少年 1 なのね, の旅, の美少年, の若い

▼ まだ動悸~ (7, 0.0%)

2 がおさまらず 1 がをさまら, が鎮まらないらしく, が鳴っ, の鎭, を打っ

▼ まだ十八歳~ (7, 0.0%)

1 であるとは, のころ, のとき, の将軍家, の若, の若者, の頃

▼ まだ十四五~ (7, 0.0%)

1 でしかない, の可愛い, の子供, の小さい, の小娘, の少年, の美少年

▼ まだ去年~ (7, 0.0%)

1 といえ, ながら雪, のこと, の事, の秋お宮, の落葉, までなかっ

▼ まだ叔父~ (7, 0.0%)

1 が乗っ, が干渉, にも彼女, に言い出さず, の治郎右衛門忠明, は娘達, は帰っ

▼ まだ~ (7, 0.0%)

2 をあらわす 1 さ新し, のま, のまま, びねばにや神々しき, 綿の

▼ まだ古い~ (7, 0.0%)

1 だけに思ひ, 借金も, 家に, 町人の, 観念の, 語感を, 道具が

▼ まだ咲い~ (7, 0.0%)

2 ていた 1 てい, ていますでしょう, ているだろう, てゐる, て居

▼ まだ商売~ (7, 0.0%)

3 をし 1 かえ, の中, はこれから, を始め

▼ まだ嘗て~ (7, 0.0%)

2 そんなこと 1 そんな思い, 受けたこと, 害の, 知らなかった, 見た事

▼ まだ四五日~ (7, 0.0%)

1 いても, しかたっ, たって, の間, はかかるだろう, はこちら, はどうしても

▼ まだ地方~ (7, 0.0%)

2 にいる 1 から出, には痕, に居る, に残つて, の村民

▼ まだ~ (7, 0.0%)

2 の香 1 の乾かない, の乾かぬ, の乾き切らぬ, の痕, を磨つて

▼ まだ大して~ (7, 0.0%)

1 人通も, 卵巣が, 売れずレコード, 変らなかった, 経たないうち, 老けこんでは, 近づきも

▼ まだ大変~ (7, 0.0%)

2 お軽い 1 だった, な数, な混雑, 若いところ, 若いよう

▼ まだ失望~ (7, 0.0%)

3 するの 1 しない, しなかつたの, するには, を自覚

▼ まだ始まっ~ (7, 0.0%)

4 ていない 3 ていなかった

▼ まだ始め~ (7, 0.0%)

1 てで, てでした, てなり, ての誕生日, て二年, て間, より味

▼ まだ学生時代~ (7, 0.0%)

1 で夏休み, とそっくり, にある, のこと, の夏休み, の夢, の話

▼ まだ~ (7, 0.0%)

1 った妻, った職業, って居ない, つてゐない, に入っ, まつた, 案を

▼ まだ寒かっ~ (7, 0.0%)

51 たが, たので

▼ まだ寝ず~ (7, 0.0%)

1 かもう, にいた, にいる, におる, に何人, に語りあってる, に起き

▼ まだ将来~ (7, 0.0%)

1 がない, が決定, ですよ, にむかっ, にも生き, に多く, のこと

▼ まだ小娘~ (7, 0.0%)

1 であった私, であるので, でございますから, で可愛らしい, で腕, と言つて, のよう

▼ まだ~ (7, 0.0%)

1 につい, にも着かず, に就い, に帰っ, も定めない, を取ってない, を立たない

▼ まだ平気~ (7, 0.0%)

2 でいる 1 だわ, でいました, で出来る, で遣っ, よ

▼ まだ年端~ (7, 0.0%)

2 もゆかぬ 1 のゆかぬ, の行かぬ, もいかない, も往かぬ, も行かぬ

▼ まだ幸い~ (7, 0.0%)

1 でありました, である, でした, にも帆村, にも戦い, に器底, に生き

▼ まだ幼稚園~ (7, 0.0%)

1 か小学校, にいる, にゐる, に行っ, の冬子, へも行かれない, へ行っ

▼ まだ彼等~ (7, 0.0%)

2 の念頭 1 が争闘, に未練, の上, の新居, の花

▼ まだ待っ~ (7, 0.0%)

2 ていた 1 てい, ていました, ているだろう, ても待っ, て居る

▼ まだ御存知~ (7, 0.0%)

2 ありませんか 1 ござりませぬ, でなければ, ないよう, ないらしい, もないでしょう

▼ まだ御用~ (7, 0.0%)

1 がある, がおじゃります, がございます, がたくさん, に立つ, はお, はございません

▼ まだ御飯~ (7, 0.0%)

3 を食べ 21 がすむ, をいただかない

▼ まだ必要~ (7, 0.0%)

2 でもあつ 1 がない, だおれ, な位, な手続, を認めない

▼ まだ~ (7, 0.0%)

1 な事, にはよく, には見られません, に何処, に出る, に行われん, に達せられ

▼ まだ恋愛~ (7, 0.0%)

1 という自覚, と名, の一年生, はし, は新た, や結婚, を知らない

▼ まだ意味~ (7, 0.0%)

2 がはっきり 1 ありげ, が分かる, が残っ, の不定, も分らぬ

▼ まだ手前~ (7, 0.0%)

1 なんぞ天狗, にも云, の処, の麓, はそんな, は己, は悪人

▼ まだ抽象的~ (7, 0.0%)

1 だという, でしか, でよく, な, なもの, な反省, な規定

▼ まだ拝見~ (7, 0.0%)

1 いたした事, いたしません, しません, はし, はしない, をいたしません, を致さぬ

▼ まだ故郷~ (7, 0.0%)

1 にいた, にゐた, に遠く, の水戸, へは何日, へ戻りたくない, までの全

▼ まだ早う~ (7, 0.0%)

2 ござんさあ 1 ございました, ございます, ござる, ござるゆえ, ごす左様

▼ まだ明瞭~ (7, 0.0%)

1 でない, では, とは分らない, な証拠, にされない, に聞き取れ, に自覚

▼ まだ昔風~ (7, 0.0%)

5 の夢 1 に髪, に髮

▼ まだ~ (7, 0.0%)

1 からの研究事項, から尋ね, から川崎, は美代吉, を一種, を註解, 迄剃らなかった

▼ まだ昼前~ (7, 0.0%)

2 のこと 1 だと, であつ, でありましたが, なので, なのに

▼ まだ~ (7, 0.0%)

1 にならぬ, の星, の暗い, の白けた, の色, もまっ暗, 暗の

▼ まだ~ (7, 0.0%)

2 さが 1 かつた, さの, さは, さも, さ寒

▼ まだ暮れた~ (7, 0.0%)

1 ばかりでござん, ばかりです, ばかりな, ばかりの初夏, ばかりの夏, ばかりの夜, ばかりの宵

▼ まだ最後~ (7, 0.0%)

1 ではない, の処, の切札, の努力, の家, の愛情, の手段

▼ まだ朝露~ (7, 0.0%)

2 のふかい 1 にぬれ, のかがやい, の冷たい, を一滴, を含ん

▼ まだ未定~ (7, 0.0%)

2 ですけれども, なの 1 です, ですが, なりと

▼ まだ来ません~ (7, 0.0%)

21 かね, が小さい, けど今さら, しな, よ

▼ まだ~ (7, 0.0%)

1 が咲く, が多く, の材, の花, の葉, はほとんど, は咲きません

▼ まだ梅雨~ (7, 0.0%)

2 じみた天候 1 が明けきれない, には入らない, のうち, の季節, の明けない

▼ まだ~ (7, 0.0%)

2 です 1 だと, でした, です気持, な日, に出られない

▼ まだ正月~ (7, 0.0%)

1 が半分, だと, だよ, に鍛, の九日, の興奮, よりも楽しい

▼ まだ~ (7, 0.0%)

1 がいかねえ, が若い, は若い, も歳, も若し, 若ければ, 若な

▼ まだ残り~ (7, 0.0%)

2 があつ 1 があった, がある, の弁当, 伝わって, 漂って

▼ まだ~ (7, 0.0%)

2 りが 1 の雪, りの, り惜しげ, る北, る夕映

▼ まだ比較的~ (7, 0.0%)

1 に大衆性, ルーズな, 寛大で, 幼稚である, 生しいの, 静かであった, 食物は

▼ まだ気分~ (7, 0.0%)

2 が悪い 1 がすぐれなかった, が悪, が癒ら, はよく, を醒まし

▼ まだ活き~ (7, 0.0%)

2 ている 1 てゐ, てゐる, て居る, て残っ, て行く

▼ まだ浅く~ (7, 0.0%)

2 月若き 1 して, 冬の, 柵の, 色淡く, 芽が

▼ まだ消えず~ (7, 0.0%)

1 そのため, にいる, におります, に居た, に残っ, に残ってる, 背に

▼ まだ源氏~ (7, 0.0%)

1 から恵まれた, に与す, のよう, の君, の輩, は恋人, は物足りない

▼ まだ物足りない~ (7, 0.0%)

1 か登っ, ところは, ものが, やうな, ような, 余地が, 様に

▼ まだ~ (7, 0.0%)

1 がこんなに, が一匹, なんか一匹, に恨み, の屎, の素人, の首

▼ まだ~ (7, 0.0%)

2 はれて 1 なきやう, なり, はれませんでしたが, 實で, 實の

▼ まだ現実~ (7, 0.0%)

1 では私, にはみじめ, には一向, に快楽, の尾佐, の複雑, 化さない処

▼ まだ生々しく~ (7, 0.0%)

1 にじんで, のこって, 光って, 夕暮の, 殘つて何となく, 濡れて, 露出し

▼ まだ生命~ (7, 0.0%)

1 としてはどっち, と云う, のある, の貴き, の閃き, も人格, をぬすん

▼ まだ痛む~ (7, 0.0%)

1 か, けれど気分, のですこし, のと, のを, 脚を, 首根っ子を

▼ まだ知らん~ (7, 0.0%)

2 ようだ 1 と見える, のかな, のだ, のや, フリし

▼ まだ~ (7, 0.0%)

1 つかりして, でありません, と彼, と考え, な分, な証拠, にはわれわれ

▼ まだ科学~ (7, 0.0%)

3 の力 1 と名, と文学, に到着, を尊重

▼ まだ空家~ (7, 0.0%)

4 のまま 1 になっ, になった, のま

▼ まだ立った~ (7, 0.0%)

5 ままで 1 ままだ, まま彼女たちの

▼ まだ立つ~ (7, 0.0%)

2 たま, てゐる 1 てあの, てゐるらしい, 気に

▼ まだ~ (7, 0.0%)

1 についていない, に一文字, に焼かない, の白い, の色, を張っ, 貼らぬ所

▼ まだ繃帯~ (7, 0.0%)

3 をした 2 のとれぬ 1 も取れず, を結び終らぬ

▼ まだ美しい~ (7, 0.0%)

1 ものは, 妻の, 思いやりが, 沖の, 盛りな, 目に, 目を

▼ まだ老い~ (7, 0.0%)

1 くちたという, たりという年, たる母, てはいない, 朽ちたと, 朽ちたという, 朽ちた年

▼ まだ聞かぬ~ (7, 0.0%)

2 に反し 1 か, がすくなくとも, ようである, 者は, 聖の

▼ まだ臆病~ (7, 0.0%)

2 が支配 1 だつた, な世間, な彼, な彼女, に躊躇

▼ まだ自身~ (7, 0.0%)

1 には血, の愛, の損得, の歴史的任務, の貧困, の階級, を発見

▼ まだ良かっ~ (7, 0.0%)

32 たが 1 たですよ, たの

▼ まだ~ (7, 0.0%)

1 がさめぬ, が体, の味, の広まらない, の恐ろし, の気, を飲ん

▼ まだ行かない~ (7, 0.0%)

1 が実際, そうだ, つて, の, のか, んです, 所へ

▼ まだ~ (7, 0.0%)

1 に出る, のほう, の戸, の者, の門, は, 向に

▼ まだ西~ (7, 0.0%)

3 も東 1 の墻, の山の上, の黒い, へ越え

▼ まだ言いたい~ (7, 0.0%)

3 ことが 1 ことは, ことも, 事が, 事は

▼ まだ試験~ (7, 0.0%)

1 の中, の成績, の時期, の第一歩, はし, も済まない, を受けた

▼ まだ読まない~ (7, 0.0%)

1 すべての, と答えた, ので解らない, 本の, 本は, 本を, 評定所からの

▼ まだ読んだ~ (7, 0.0%)

2 ことが, ことの 1 ことありません, 事の, 事も

▼ まだ足らず~ (7, 0.0%)

1 おしまいには, ついに銀行, 再書, 友達と, 更に思想的, 炉の, 紐で

▼ まだ足らん~ (7, 0.0%)

1 か, それへ, のか, のぢ, よ, 所が, 所爲だ

▼ まだ~ (7, 0.0%)

1 が来, が走っ, に手, に搖, の下, の音, を乗りつづけ

▼ まだ逃げる~ (7, 0.0%)

1 か, ことも, などという臆病, には早い, のじゃ, 余地が, 道が

▼ まだ~ (7, 0.0%)

1 うてゐる, つたこと, のさめ切らない, の殘つて, の醒めぬ, はない, を樂

▼ まだ醒めない~ (7, 0.0%)

1 かのよう, のか, ように, んじゃ, 彼は, 赤い色, 足利家の

▼ まだ鉄砲~ (7, 0.0%)

1 しか物, のない, の手入れ, の打ち, も火薬, や鑓, をもっ

▼ まだ銀行~ (7, 0.0%)

1 からお, から帰らず, では受けとっ, にいる, に通ってる, のこと, の高級職員

▼ まだ~ (7, 0.0%)

2 のあたり, の外 1 の所, の閉, をひらかない

▼ まだ開い~ (7, 0.0%)

2 ていた 1 ていない, ている, てみなかった, て居ない, て居ります

▼ まだ開け~ (7, 0.0%)

1 ていなかった, てなく, てはいない, てもない, てもみない, てゐず, てゐない

▼ まだ附近~ (7, 0.0%)

1 から眺め, にかくまわれ, には住居, に余り家, の内海, の海水浴場, の開けなかつた

▼ まだ~ (7, 0.0%)

1 くさい一介, くさい同心, くさかった, ッぽい, 柿の, 眉の, 紫蘇だけが

▼ まだ青く~ (7, 0.0%)

2 て食べられない 1 て小さな, て居る, 揺れて, 白と, 見降ろされた

▼ まだ風呂~ (7, 0.0%)

2 のなか 1 から帰らない, が沸い, が沸かない, にも一度, の味

▼ まだ~ (7, 0.0%)

1 が離れ, は満足, をひねっ, を傾げ, を振っ, を振る, を捻

▼ まだ高く~ (7, 0.0%)

1 ならない七時頃, 二人は, 二時には, 動悸が, 密に, 昇らないから, 雲を

▼ まだ~ (7, 0.0%)

2 かに残つて 1 かなうち, かなる, かな紅い, かにあの, しい中

▼ まだ鳴っ~ (7, 0.0%)

6 ている 1 て居る

▼ まだあい~ (6, 0.0%)

3 ていた 1 ていました, ている, ているだろう

▼ まだあんなに~ (6, 0.0%)

1 こだわらずに, 人が, 毎日入りが, 突っ立っ, 葉が, 道路の

▼ まだいささか~ (6, 0.0%)

1 のお, 予の, 健やかです, 時間が, 柔弱の, 黒毛が

▼ まだええ~ (6, 0.0%)

1 が普選, けんどね, じゃな, として睡眠剤, べ, やない

▼ まだおぼえ~ (6, 0.0%)

1 ていました, ています, ていらしつた, ている, ているでしょう, もねえ

▼ まだかれ~ (6, 0.0%)

1 が悲し, のため, の思考, の目, は首, も気づかなかった

▼ まだきめ~ (6, 0.0%)

1 てありません, ていない, てはいない, てません, てやしない, てゐない

▼ まだくらい~ (6, 0.0%)

4 うちに 1 うちから, うちだった

▼ まだけっして~ (6, 0.0%)

1 そんな老人, 失敗した, 最上の, 決まっては, 着ずれ, 許さるべき

▼ まだここら~ (6, 0.0%)

2 にいる 1 には御覧, に居る, までは廻っ, をさまよっ

▼ まださつき~ (6, 0.0%)

1 からのく, からの遊戲, のお話, の余憤, の味, の姿勢

▼ まだしてない~ (6, 0.0%)

2 から寧ろ, よ 1 ときだ, ものは

▼ まだじゅうぶん~ (6, 0.0%)

1 にでき, にのみこめない, にはなぐさめられなかった, に情け, に胸, 根を

▼ まだすべて~ (6, 0.0%)

1 がわけ, が戦い, が昨日今日, の人, の高等専門学校, を調べない

▼ まだする~ (6, 0.0%)

4 ことが 1 ことで, 事が

▼ まだそち~ (6, 0.0%)

2 こちに 1 こちで盆, にはちと, は死にたい, は飲ん

▼ まだつよく~ (6, 0.0%)

2 のこって, 残って 1 は感じない, 俄に

▼ まだ~ (6, 0.0%)

2 ろの 1 つさりあるさ, つさり殘つて, ろぼう, ろぼうが

▼ まだどういう~ (6, 0.0%)

1 わけか, 樹の, 犯罪が, 目に, 答えに, 約束にも

▼ まだどうして~ (6, 0.0%)

1 この世の, という手順, も去らない, 作ったらいい, 動かせたか, 姉え

▼ まだどっさり~ (6, 0.0%)

1 ありますけど, あるけれども, あるだから, あるの, あるわけ, と封建

▼ まだなら~ (6, 0.0%)

1 その金員, なんか, ば早速, 一つ好い, 東京の, 行つて御覧なさい

▼ まだなんと~ (6, 0.0%)

1 いっても, かかんとか, しても, たくさん残っ, もいわない, も言わない

▼ まだ~ (6, 0.0%)

2 あれば 1 少しハ, 木標のみにて, 達者かな, 麦稈の

▼ まだのこっ~ (6, 0.0%)

4 ている 1 てい, ていた

▼ まだはいっ~ (6, 0.0%)

1 ていなかった, ている, てお, てき, て来ぬ, て行っ

▼ まだぴんぴん~ (6, 0.0%)

3 して 1 してる太刀魚, はね廻つたり, 生きて

▼ まだほんのり~ (6, 0.0%)

1 と島々, と明る, 娘の, 薄赤かっ, 見えかけて, 赤いよう

▼ まだまる~ (6, 0.0%)

1 つきり, のままの, ッきり判らねえ, 一日ある, 二回かと, 四十年も

▼ まだ~ (6, 0.0%)

2 はらかし 1 がましがらな, さき方嚊さ迎, ぜ, はらかき頃

▼ まだらしい~ (6, 0.0%)

2 な, 三や 1 のよドン・モラガス, んだ

▼ まだチラついた~ (6, 0.0%)

6

▼ まだボンヤリ~ (6, 0.0%)

2 して 1 したまま, とあすこ, と自分, 立って

▼ まだ一分~ (6, 0.0%)

2 も一厘 1 あるぞなどと, も経たぬ, も経つ, 或は二分

▼ まだ一回~ (6, 0.0%)

1 たりとも, の攻撃, もクロ, も壮途, も外, も彼

▼ まだ一戦~ (6, 0.0%)

3 も交えぬ 2 もせぬ 1 も交じえぬ

▼ まだ一滴~ (6, 0.0%)

1 の尊い, の血, の酒, もやらねえ, も口, も血

▼ まだ一町~ (6, 0.0%)

2 もやう 1 と駆けない, と駈け, ほど下, もやうやう

▼ まだ七時~ (6, 0.0%)

1 である, ですもの, で貨物, にならん, に三十分余り, をちよ

▼ まだ三四日~ (6, 0.0%)

1 あるし, しかたっ, にしかならぬ, はご, はたっぷり, 出ませんので

▼ まだ不安そう~ (6, 0.0%)

2 な顔 1 であった, な眼付, な色, に

▼ まだ不安心~ (6, 0.0%)

2 ですから 1 でならなかった, で其後特高係, のやう, らしく美枝子

▼ まだ乳房~ (6, 0.0%)

2 を放さない 1 にすがってる, にて舌, を吸わせ, を探りたがる

▼ まだ~ (6, 0.0%)

1 が小さい, のきまらない, の初ま, の纏まらない, は切れない, は落着

▼ まだ二つ三つ~ (6, 0.0%)

1 あった, の問答, の小さな, の話, はのこり伝わっ, も若く

▼ まだ二三年~ (6, 0.0%)

1 か三, であり或は, の間, はだめ, は受合, は生きる

▼ まだ二十七八~ (6, 0.0%)

2 でせう, 一寸良い 1 でしょうが, の若い

▼ まだ二十二三~ (6, 0.0%)

1 だろう, である, でせう, にはおなり, の生っ白い, の若い

▼ まだ二十前~ (6, 0.0%)

1 だぜ, の初々しい, の娘, の時, の林檎, の若者

▼ まだ二週間~ (6, 0.0%)

1 あった, ある, ぐれえにしか, ともたたない, の日数, はたつ

▼ まだ云っ~ (6, 0.0%)

2 ている, て聞かせる 1 てやがる, て来ない

▼ まだ人影~ (6, 0.0%)

1 がなく, がまばら, の見えない, もない, もなく, もまばら

▼ まだ人類~ (6, 0.0%)

1 が一人, が試みた, の到達, の生活, の間, を疑わなかった

▼ まだ~ (6, 0.0%)

1 ぐらいうち, ぐらい残月, り明い, 暗いうち, 暗いので, 暗い封建

▼ まだ~ (6, 0.0%)

1 の住居, 普請で, 普請の, 条約御朱印の, 橋の, 髪と

▼ まだ元服前~ (6, 0.0%)

1 からなんのかんの, のため, の一童子武者, の可愛らしい, の大, の王子

▼ まだ入口~ (6, 0.0%)

1 から水, なん, に立つ, に貼付け, に過ぎない, を開ける

▼ まだ~ (6, 0.0%)

2 れは 1 は信じられない, は勝手, ま, んなに

▼ まだ冷たい~ (6, 0.0%)

1 がもう, が宏大, が雲雀, 指先を, 櫓の, 鉛の

▼ まだ処々~ (6, 0.0%)

2 で煙り 1 に残っ, に水溜り, に閑地, 消えずに

▼ まだ出発~ (6, 0.0%)

1 した形跡, して, するはず, せざる以前, の出来ない, を延ばしたい

▼ まだ分る~ (6, 0.0%)

3 もんか 1 がそう, が鐚一文, としても日本

▼ まだ分別~ (6, 0.0%)

1 がつかない, が足りない, のたりない, も定ら, をそなえた, を失い

▼ まだ初々しい~ (6, 0.0%)

1 ほどうら若い, 世話女房で, 感じです, 灰色の, 肩先に, 鬘下地なぞに

▼ まだ初歩~ (6, 0.0%)

1 だと, なのに, なん, にあるであろう, ね, の動き

▼ まだ判らぬ~ (6, 0.0%)

31 から示教, があるいは, ものとして

▼ まだ判断~ (6, 0.0%)

1 がつかない, がつかなかった, が付かねえ, が出来ない, する自我, はできない

▼ まだ別に~ (6, 0.0%)

1 そんな考え, 一人の, 何にも, 刑部姫は, 日本内地の, 腹膜炎などの

▼ まだ到着~ (6, 0.0%)

1 されないとの, しませぬか, しませんが, せぬので, の信号, はし

▼ まだ動かず~ (6, 0.0%)

2 次に待ちたる 1 にいる, に立っ, に音楽堂, わずかに

▼ まだ動かない~ (6, 0.0%)

1 うちに, のに船醉, 先に, 列車沿いの, 実証も, 雲の

▼ まだ勤め~ (6, 0.0%)

1 から戻りません, ている, て居ます, は浅い, を始め, を持たぬ

▼ まだ医者~ (6, 0.0%)

1 が見放した, に止められ, に見, の他, の来ねえ, も来ない

▼ まだ十二時前~ (6, 0.0%)

1 だからな, だったが, であるから, です, ではあった, とばかり思っ

▼ まだ十六歳~ (6, 0.0%)

1 だから, である, の前髪, の小娘, の田舎出, の若年

▼ まだ千鶴子~ (6, 0.0%)

1 との間, の家, の電話, は矢代, を塩野, を知らぬ

▼ まだ半途~ (6, 0.0%)

1 である, でしかない, と聞く, なのに, にも出, も歩まない

▼ まだ~ (6, 0.0%)

1 帯や, 福などという, 衣だ, 衣で, 衣もので, 衣を

▼ まだ博士~ (6, 0.0%)

1 ではなかっ, とサル, にはなっ, の真意, の贈り, はどこ

▼ まだ厳重~ (6, 0.0%)

2 にやらひ 1 な意味, な時代, にその, にやらい

▼ まだ~ (6, 0.0%)

1 がうごい, の, のはし, をかん, を杯, を離れない

▼ まだ四つ~ (6, 0.0%)

2 か五つ 1 になった, の扉, 並んで, 入って

▼ まだ四十臺~ (6, 0.0%)

2 の若 1 だと, ですが, のやう, の立派

▼ まだ四時~ (6, 0.0%)

1 だから, では, にならない, には二, を打つた, を過ぎた

▼ まだ四月~ (6, 0.0%)

1 だのに, にはいった, にも足らない, の下旬, の始め, の末ごろ

▼ まだ回復~ (6, 0.0%)

2 して, しないの 1 した方, しないうち

▼ まだ~ (6, 0.0%)

1 つて, なこと, なもの, な心持, な格好, な顔

▼ まだ夕方~ (6, 0.0%)

1 なので, には間, の仄, の食事, 早くあたふた, 迄大分

▼ まだ夕明り~ (6, 0.0%)

1 がほのか, である, のまま, の空, の頃おい, を湛えてる

▼ まだ多い~ (6, 0.0%)

2 のである 1 から日本, が農家, らしい, 筑紫諸

▼ まだ大きく~ (6, 0.0%)

2 なっては 1 なって, なってから, なつて, なりは

▼ まだ大分間~ (6, 0.0%)

3 がある 2 があった 1 もある

▼ まだ大阪~ (6, 0.0%)

1 には半年, にゐた, に電車, の橋, を中心, を風靡

▼ まだ~ (6, 0.0%)

1 から矢玉, が明けない, と地, のなか, の命, は玄徳

▼ まだ夫人~ (6, 0.0%)

2 に対するお前 1 が犯人, の口, の嫉妬, はない

▼ まだ奥さん~ (6, 0.0%)

2 を御 1 がすべて, とお嬢さん, にはお目にかかった, にはお目にかかりません

▼ まだ~ (6, 0.0%)

1 なこと, な感情, な気持, な遠慮, に冷たい, に筋

▼ まだ~ (6, 0.0%)

2 のお 1 が二人, が彳, の背後, へ祝つて

▼ まだ始まらない~ (6, 0.0%)

1 から少し, ころであった, じゃない, 内に, 前で, 頃であった

▼ まだ子供子供~ (6, 0.0%)

2 したお, して 1 した宗太, した盲

▼ まだ~ (6, 0.0%)

1 のかける, の読めなかった, も書く, を書く, を知らなかった, を覚えねえ

▼ まだ學生~ (6, 0.0%)

1 あがり, だったころ, でありながら, でまず, の時分, の頃

▼ まだ安全~ (6, 0.0%)

2 にそこ 1 だから, であった, ね, を期する

▼ まだ~ (6, 0.0%)

1 にい, に入らない, に戻りたくなく, の中, の入口, の向こう

▼ まだ寒き~ (6, 0.0%)

2 水曲を, 障子の 1 バラックの, 夜風に

▼ まだ小児~ (6, 0.0%)

1 だ, だから, でござる, の時, の時代, の身体

▼ まだ~ (6, 0.0%)

2 かつた 1 さかった, 女らしさ, 年々, 年次郎には

▼ まだ少く~ (6, 0.0%)

1 ありませんでした, この道, ともあと三十分, とも五六回はか, とも今日, 額には

▼ まだ幼く~ (6, 0.0%)

2 して 1 ていらっしゃる, てお, て平凡, て神人

▼ まだ幽か~ (6, 0.0%)

1 だ, に二十三夜様, に伝わっ, に光, に残っ, に田舎

▼ まだ~ (6, 0.0%)

2 の方 1 があった, にこびりつい, の底, 寒い

▼ まだ弱い~ (6, 0.0%)

1 ところが, と考えられた, ものであろう, らしいよ, 手を, 日向の

▼ まだ弱冠~ (6, 0.0%)

1 といっ, ながらもかね, のころ, の小児, の身, の頃

▼ まだ得心~ (6, 0.0%)

2 がいかぬ 1 がいかない, がまいらぬ, した様子, して

▼ まだ~ (6, 0.0%)

1 暗かった, 禄だ, 禄です, 禄な, 禄を, 禄弱年の

▼ まだ~ (6, 0.0%)

1 こりも, に合った, のめざめ, の本来, の要求, も懲り

▼ まだ戸口~ (6, 0.0%)

2 にうろつい 1 に佇ん, に向かいあった, に立ち続け, のところ

▼ まだ承知~ (6, 0.0%)

1 が出来ない, しなかったが, しませんでした, する者, せぬな, とも何

▼ まだ掃除~ (6, 0.0%)

2 が出来 1 が済まなかっ, が濟, しないと, をしない

▼ まだ握っ~ (6, 0.0%)

2 ている 1 ていた, ていない, ていられる, ている割れた

▼ まだ~ (6, 0.0%)

1 から帰った, から帰りたて, というもの, のうつろいやまぬ, はこれから, よりお

▼ まだ日中~ (6, 0.0%)

2 はとても 1 である, の光, の汽車, はなかなか

▼ まだ日吉~ (6, 0.0%)

2 といっ, の頃 1 とよばれ, には分らなかった

▼ まだ日本人~ (6, 0.0%)

1 が充分, の魂, はあまり, は一人, は雀, を信用

▼ まだ早かろ~ (6, 0.0%)

21 うがな, うぞ, うの, うのに

▼ まだ早し~ (6, 0.0%)

2 幼な 1 となす者, と見た, 卑近なり, 揺りゆり

▼ まだ早朝~ (6, 0.0%)

3 のこと 1 だつた, に僧都, の薄暗い

▼ まだ明い~ (6, 0.0%)

2 けれどもう, 外の 1 夏の, 青味の

▼ まだ明けぬ~ (6, 0.0%)

2 夜を 1 うちから, うち下流の, が有明け, に車

▼ まだ晩飯~ (6, 0.0%)

1 にもあり付かねえ, の仕度, も食つて, を済ましてなかった, を濟, を食

▼ まだ暑く~ (6, 0.0%)

2 ならぬ午前 1 て格別, ない朝日, 子と, 洋服の

▼ まだ本人~ (6, 0.0%)

1 がいない, が尋常四年生, におっしゃらない, にきい, の捨てた, も気

▼ まだ椅子~ (6, 0.0%)

1 になれない, にもかけ, にもすわらぬ, に腰, のところ, の上

▼ まだ~ (6, 0.0%)

2 に置かれ 1 なぐりに, になっ, になつたま, にならなかった

▼ まだ檢屍前~ (6, 0.0%)

2 で幸 1 でもあり, で二枚, で其儘, の町役人

▼ まだ~ (6, 0.0%)

1 から次, のよう, の室, の満潮, の電車, の馬車

▼ まだ~ (6, 0.0%)

1 教員の, 氣が, 氣に, 氣付いた, 體は, 體も

▼ まだ正気~ (6, 0.0%)

1 が付かぬ, だった, でいる, なの, に帰らねえ, のあったらしい

▼ まだ正確~ (6, 0.0%)

2 にその 1 でまた, な数, に宛, に話してなかった

▼ まだ~ (6, 0.0%)

1 が下がっ, が厚く, が張っ, で冷やし, の山, を力まかせ

▼ まだ浅き~ (6, 0.0%)

1 北海の, 或る, 木の, 水田の, 菜畑白き, 菜畠白き

▼ まだ淋しい~ (6, 0.0%)

1 事を, 堤防であった, 所であった, 気が, 湖畔の, 花壇に

▼ まだ済まない~ (6, 0.0%)

2 うちに 1 というの, んだ, 処は, 勘定が

▼ まだ温かい~ (6, 0.0%)

1 うち生醤油で, ぜ, わ, 二つの, 兎を, 彼の

▼ まだ準備~ (6, 0.0%)

1 がすっかり, が出来, が整, が整わなかった, にかかっ, に時間

▼ まだ滅多~ (6, 0.0%)

1 なこと, には試みない, に使つた例, に口, に売っ, に油断

▼ まだ炬燵~ (6, 0.0%)

1 か, が拵え, なしに, によりかかっ, をかける, を離れず

▼ まだ独身者~ (6, 0.0%)

1 ださうだが, であった時, ですよ, で下谷, という変り種, の自分

▼ まだ~ (6, 0.0%)

4 り者 1 りでゐて, り身

▼ まだ理解~ (6, 0.0%)

1 があります, ができません, したり, して, し得ないもの, すること

▼ まだ生存~ (6, 0.0%)

6 して

▼ まだ~ (6, 0.0%)

2 上げませんでしたが 1 上げて, 上げませんが, 上げませんでしたのね, 上げるの

▼ まだ病院~ (6, 0.0%)

1 から歸つて, から通ってる, にいらっしゃらない, に慣れない, へは毎日, を退ける

▼ まだ痛み~ (6, 0.0%)

3 の去らない 1 が殘つて, のどこ, をお

▼ まだ~ (6, 0.0%)

4 っていない 1 っちゃ, りきらぬ左

▼ まだ的確~ (6, 0.0%)

1 な情報, にこれ, にはわからない, に想定, に意義, に解っ

▼ まだ~ (6, 0.0%)

1 です, にならぬ, にはしゃい, に活飛, に聞え, に降っ

▼ まだ盛り~ (6, 0.0%)

2 に目, の御 1 とゆかず, と云

▼ まだ目的~ (6, 0.0%)

1 があるらしい, の本道, をはたす, をもつ, を果し, を遂行

▼ まだ直らない~ (6, 0.0%)

1 で新, としても一方, となれ, のか, のだ, んだ

▼ まだ~ (6, 0.0%)

1 の間, も歯, や顎, をひそめ, を落さない, を逆立てた

▼ まだ眠らず~ (6, 0.0%)

2 にいた 1 にいる, に居た, に居る, に待っ

▼ まだ秀吉~ (6, 0.0%)

1 が信長, に帰服, の大, の得意さ, の本音, は起き

▼ まだ~ (6, 0.0%)

1 かつた, けなかっ, すぎたと, なかったの, なければ, 純な

▼ まだ立ち去らず~ (6, 0.0%)

5 に居た 1 に縁側

▼ まだ紅葉~ (6, 0.0%)

2 には早い 1 がのこっ, が盛りであった, にはお, には早く

▼ まだ細君~ (6, 0.0%)

1 だちを, の倒錯的, の話, の顔, は帰っ, も音作夫婦

▼ まだ絶え~ (6, 0.0%)

1 ていず, ていない, てゐない, て参詣人, て街上, て音信

▼ まだ~ (6, 0.0%)

1 が残っ, が配給制度, に旨味, の乗らない, を捜し, を探し

▼ まだ~ (6, 0.0%)

1 が来ないで, に上らない, に向かっ, の上, の片付, も下げぬ

▼ まだ~ (6, 0.0%)

1 つぽ, なき谿隈, ならぬ裏葉, のつかない, も見え分かぬ, も香

▼ まだ薄い~ (6, 0.0%)

1 のです, ので若い, もんだ, 姿の, 月の, 霧が

▼ まだ薄暗かっ~ (6, 0.0%)

31 たが, たので, たよ

▼ まだ行われ~ (6, 0.0%)

2 ていない 1 ている, ているらしい, ておらぬ, てなかっ

▼ まだ~ (6, 0.0%)

2 で張物 1 がある, の下水, の二階, の方

▼ まだ親がかり~ (6, 0.0%)

1 だなどという, だらうとは, であるから, で奉公, で話, の身の上

▼ まだ詳しい~ (6, 0.0%)

3 ことは 2 ことを 1 ことも

▼ まだ諦め~ (6, 0.0%)

2 もつく, ようも 1 がつかん, もつくだろう

▼ まだ諸君~ (6, 0.0%)

1 とはじめて, にそれだけ, のご, の全く, はどんな, は理解

▼ まだ貴女~ (6, 0.0%)

2 にお許し, に似合 1 のよう, の独唱会

▼ まだ足りなかった~ (6, 0.0%)

1 か, と見え, のだ, ので, のである, ようで

▼ まだ~ (6, 0.0%)

1 がある, で面白い, になつて, に品物, に蝋, を読まぬ

▼ まだ近い~ (6, 0.0%)

1 うちには, 所に, 方で, 温泉町へ, 過去の, 関係を

▼ まだ逢った~ (6, 0.0%)

2 事も 1 ことの, ことは, ことも, 事が

▼ まだ~ (6, 0.0%)

2 かつた 1 けれど大, すぎて, すぎるよう, そうである

▼ まだ遥か~ (6, 0.0%)

1 てまえな, にその, に低かっ, に抽象的, に材料, に秀吉

▼ まだ部屋住~ (6, 0.0%)

2 の身 1 でいた, で大村樣御邸, で小遣い, の壮年ごろ

▼ まだ醒め~ (6, 0.0%)

2 ていない 1 そうも, たり, ていなかった, てゐなかつた

▼ まだ~ (6, 0.0%)

1 に充ち, に残つて, に生き, の草, も丘, も山

▼ まだ門松~ (6, 0.0%)

3 を取 1 が取れた, や竹, を取った

▼ まだ開けない~ (6, 0.0%)

1 うちから, うちだった, 中でございます, 孔を, 時代でも, 田舎の

▼ まだ降参~ (6, 0.0%)

1 して, しないで, しねえんかい, する気, せぬか, 出来ぬある

▼ まだ~ (6, 0.0%)

1 には間, にも川, に向かっ, に居る, へ戻る, も見えぬ

▼ まだ青二才~ (6, 0.0%)

1 だあな, であった自分, である事, で人生, にすぎない, の無法者ども

▼ まだ~ (6, 0.0%)

1 だけは病気, のあたり, のところ, の字, の角, を集め

▼ まだ飛行機~ (6, 0.0%)

1 が空, で交通, のやつ, の上, の音, は見えない

▼ まだ~ (6, 0.0%)

1 が本, が生え, が黒い, にか, も直さず, を引つ

▼ まだ鳴い~ (6, 0.0%)

3 てゐる 1 ていた, ています, て居ます

▼ まだ~ (6, 0.0%)

1 にはまったく, の一声, の截, の鳴い, は啼きませぬで, を追いかけ廻し

▼ まだあかるい~ (5, 0.0%)

2 うちに 1 うちから, のです, 夏の

▼ まだあきらめ~ (5, 0.0%)

2 もつく 1 ていなかった, ている, もある

▼ まだあけ~ (5, 0.0%)

2 てみなかった 1 ていた, ている, てはなかっ

▼ まだあちこち~ (5, 0.0%)

1 で満, に咲き, に小さな, に玄王, のわずか

▼ まだあり~ (5, 0.0%)

2 そうな 1 なしの, はしない, ひょっとしたら時間

▼ まだあるだろう~ (5, 0.0%)

21 がいろ, な, 山へ

▼ まだいつも~ (5, 0.0%)

1 お互に, と變ら, のよう, の無駄口, より早い

▼ まだうら若き~ (5, 0.0%)

2 朝の 1 旅人の, 身を, 里の

▼ まだうろつい~ (5, 0.0%)

2 ている 1 ていたら, てゐた, てゐる

▼ まだおかしい~ (5, 0.0%)

2 事が 1 ことは, ことを, のは

▼ まだおなか~ (5, 0.0%)

1 おすき, が堅い, にゐた, のぐあいがよくないのだ, のすいてる

▼ まだお上~ (5, 0.0%)

2 にはお 1 のお, へ復命, まかせの

▼ まだお互い~ (5, 0.0%)

1 にそう, にもの, に先, に子供, に理解

▼ まだお前さん~ (5, 0.0%)

1 からいろんな, が生んだ, の生まれない, はその, はそんな

▼ まだ~ (5, 0.0%)

2 ていない 1 さまに, ていなかった, ておられない

▼ まだきいた~ (5, 0.0%)

3 ことが 1 ことの, ことも

▼ まだきこえ~ (5, 0.0%)

1 ていた, ています, てはいないだろう, てゐた, て来る

▼ まだきまった~ (5, 0.0%)

1 わけじゃ, わけじゃあ, わけで, 対手が, 訳じゃ

▼ まだきまらない~ (5, 0.0%)

1 の, のよ, ままである, 世間の, 調子で

▼ まださかん~ (5, 0.0%)

1 にこの, にやけ, に凄まじい, に海面, に焼け

▼ まだしかし~ (5, 0.0%)

1 この試み, 一つ判らん, 人ぎきも憚る, 店は, 日本では

▼ まだしっくり~ (5, 0.0%)

1 しないもの, しなかった, とはとても, と得られない, 慣れきれませんの

▼ まだしっとり~ (5, 0.0%)

2 とし 1 して, と春雨, と落

▼ まだしなかった~ (5, 0.0%)

1 っけね, はずであった, わ, 昔へ, 試みを

▼ まだ~ (5, 0.0%)

3 ぶんの 1 こくが, ぶんで

▼ まだすこしも~ (5, 0.0%)

2 気づいて 1 スポオツの, 変わるところ, 洗練を

▼ まだすまない~ (5, 0.0%)

1 うちだったら, と思ひ, のに交戦中, 内に, 分の

▼ まだずつと~ (5, 0.0%)

1 下の, 幼さ, 沖に, 跡にな, 隔たりの

▼ まだそちら~ (5, 0.0%)

1 ですかと, にあった, にいます, に有るでしょう, は行けまい

▼ まだたいした~ (5, 0.0%)

1 年では, 時間も, 汚れも, 発見を, 芸に

▼ まだたいへん~ (5, 0.0%)

4 なこと 1 安いと

▼ まだたった~ (5, 0.0%)

1 お八ツ, 三百年にしか, 五十五歳だ, 十三しか, 四年ばかりしか

▼ まだつづき~ (5, 0.0%)

2 がある 1 がいそがしく, そう, そうだった

▼ まだできあがらない~ (5, 0.0%)

1 うちに, うちには, から待っ, でいる, でこれから

▼ まだでございます~ (5, 0.0%)

1 か, が, けれどお, と云う, よお嬢様

▼ まだどうか~ (5, 0.0%)

2 して 1 しては, すると, 恁か

▼ まだどうにか~ (5, 0.0%)

1 して, なるだろうという, 暮して, 此処まで, 間に

▼ まだなお~ (5, 0.0%)

1 ようやく咫尺, ギャップが, 今日フキを, 岩の, 念頭に

▼ まだなかつた~ (5, 0.0%)

2 のである, 昔は 1 としても

▼ まだぬれ~ (5, 0.0%)

3 ている 1 ていない, てもいた

▼ まだほんた~ (5, 0.0%)

1 うに生活した, うに解らない, うに霽れた, うに頭や, うの滿足は

▼ まだまごまご~ (5, 0.0%)

5 して

▼ まだまざまざ~ (5, 0.0%)

1 と人, と刻みつけられ, と感じ, と残っ, と消えきらず

▼ まだみた~ (5, 0.0%)

2 ことの 1 ことは, ことも, 事も

▼ まだやまない~ (5, 0.0%)

2 うちに 1 でいる, と見え, ので婦人

▼ まだりっぱ~ (5, 0.0%)

2 な人 1 だ, なパリ風, にさせる

▼ まだわかい~ (5, 0.0%)

1 ので裳裾, のに, 二十四五年ごろか, 北條時政が, 男の

▼ まだわからず~ (5, 0.0%)

2 吾妻屋の 1 にいた, 手続きは, 散々調べ盡した

▼ まだわれ~ (5, 0.0%)

1 ながら未熟, に, に回り切れない, に返りきらない, を揶揄

▼ まだホテル~ (5, 0.0%)

1 が見附, だったころ, のロビイ, の玄関, の羽目

▼ まだ一口~ (5, 0.0%)

1 だって口, もやりません, も告げ, も箸, も飮

▼ まだ一流れ~ (5, 0.0%)

5 のお家

▼ まだ一縷~ (5, 0.0%)

2 の望, の望み 1 の生命

▼ まだ七日~ (5, 0.0%)

1 くらいにしかなりません, ばかりです, も十日, も生き, も経たん内

▼ まだ七歳~ (5, 0.0%)

2 にしかならぬ 1 の四郎, の小, の銓

▼ まだ三十二三~ (5, 0.0%)

1 だが, であった世阿弥, で主人, の肥つた一目, の青年

▼ まだ上がらない~ (5, 0.0%)

1 うす暗いうち, うちに, かとしきりに, のです, 夕方に

▼ まだ上手~ (5, 0.0%)

1 だという, とはいえねえ, にうろついてる, に達せず, を行っ

▼ まだ上陸~ (5, 0.0%)

2 して 1 するとから, をせず, 出来ない

▼ まだ不安定~ (5, 0.0%)

1 なから, なこと, なとき, な幕府, な証拠

▼ まだ不完全~ (5, 0.0%)

1 であったばかり, で将来, で弱い, と思う, なの

▼ まだ世帯~ (5, 0.0%)

1 の持ち, の苦労なぞ, を持った, 慣れない手, 持ちらしい何物

▼ まだ九時半~ (5, 0.0%)

1 ぐらいだろう, だけれど, ですが, をさした, をすこし

▼ まだ九歳~ (5, 0.0%)

1 か十歳, ぐらいで, で何, の少年, の頃

▼ まだ乞食~ (5, 0.0%)

2 から手紙 1 というもの, の子供, はしたくない

▼ まだ事務所~ (5, 0.0%)

1 にご, に納め, に顔, の電燈, へ来

▼ まだ事情~ (5, 0.0%)

2 がはっきり 1 がよく, はつぶさに, はとても

▼ まだ~ (5, 0.0%)

3 た月 1 た七日, ばかり据え

▼ まだ二三人~ (5, 0.0%)

1 あつた, の同じ, も, も客, 居残りたるが

▼ まだ二十一歳~ (5, 0.0%)

1 ぐらいでニージュニイ, であった, でございますが, では, になる

▼ まだ二十七~ (5, 0.0%)

1 だから, だった, の青春, の風采, よ

▼ まだ二十七歳~ (5, 0.0%)

2 でしか 1 という若い, にし, の朱桓

▼ まだ二十四歳~ (5, 0.0%)

1 でございますから, でわりに, で小肥り, の若, の血気

▼ まだ五六日~ (5, 0.0%)

1 この古都, しか経たない, は御, は持つだろう, も経つ

▼ まだ五時~ (5, 0.0%)

1 だってえ, なのに, にはいくら, には二時間, 少しすぎた

▼ まだ人家~ (5, 0.0%)

2 も疎ら 1 が少なく, のおおい, の建ちそろわない

▼ まだ今度~ (5, 0.0%)

1 の事, の大垣, の大戦, はじめてな, は火夫

▼ まだ仕上げ~ (5, 0.0%)

1 が出来, が出来なかった, ておりません, には間, の済まない

▼ まだ~ (5, 0.0%)

4 つたこと 1 つてる

▼ まだ会社~ (5, 0.0%)

1 から帰った, です, では恐らく, にある, へお

▼ まだ住ん~ (5, 0.0%)

2 でゐる 1 でいる, でござろ, で居る

▼ まだ何ぞ~ (5, 0.0%)

1 あるの, 欲しいか, 欲しいの, 用かい, 角ぞ

▼ まだ何時~ (5, 0.0%)

2 の事, 出るの 1 終るか

▼ まだ保存~ (5, 0.0%)

3 されて 1 して, せられて

▼ まだ信用~ (5, 0.0%)

1 ができる, が置けない, し過ぎて, するまでには, できないかね

▼ まだ借金~ (5, 0.0%)

1 が残, が残つて, が殘つて, の帳尻, も殘つて

▼ まだ健全~ (5, 0.0%)

1 だわねえ, であったころ, である間, で親子三人, な魂

▼ まだ~ (5, 0.0%)

1 かない, が治った, が痛みます, けられずうちのめされて, も癒えません

▼ まだ光秀~ (5, 0.0%)

1 が時に, が江湖, のきょう, のす, の首

▼ まだ入らない~ (5, 0.0%)

1 か, といふん, 以前田舍者が, 内パッ, 音をも

▼ まだ~ (5, 0.0%)

1 人口の, 國に, 國の, 圓に, 部室の

▼ まだ全快~ (5, 0.0%)

1 したとは, しない, しないで, じゃない, はしなかった

▼ まだ八時前~ (5, 0.0%)

2 だもの, で平生 1

▼ まだ八時間~ (5, 0.0%)

1 あるよ, ほどしかたっ, もあります, も発車, も間

▼ まだ六時~ (5, 0.0%)

1 じゃない, だったから, だよ, ですよ, まえですから

▼ まだ其他~ (5, 0.0%)

1 にも何, にも四, にも斯様, に人, に山姥

▼ まだ~ (5, 0.0%)

1 からよむ, のもの, の中, へはお, 二種しか

▼ まだ内容~ (5, 0.0%)

1 が足りない, のきまっ, のわからない, の何もの, は拝見

▼ まだ出勤~ (5, 0.0%)

4 して 1 しない課長

▼ まだ出来た~ (5, 0.0%)

1 てだ, ばかりで, ばかりの遠い遠い, 当時などは, 許りで

▼ まだ出版~ (5, 0.0%)

3 されて 1 しませんでと, せられない當時

▼ まだ判っ~ (5, 0.0%)

3 ていない 1 きりし, ている

▼ まだ~ (5, 0.0%)

1 のこと, の方法, の美人, の色々, 方面の

▼ まだ剛情~ (5, 0.0%)

4 を張る 1 を張っ

▼ まだ助かる~ (5, 0.0%)

1 さあ桔梗, とでも思っ, のである, 見込みは, 道は

▼ まだ十七歳~ (5, 0.0%)

1 というこの, の処, の女の子, の子供, の少年

▼ まだ十月~ (5, 0.0%)

2 の半 1 ぐらいな愛くるしい, ぐらいにしかならぬ, にもならない

▼ まだ午前~ (5, 0.0%)

1 だが, であつ, なの, にしぼむ, の思っ

▼ まだ午前中~ (5, 0.0%)

1 だった, であるこの, に宿, の日光, も早い

▼ まだ午飯~ (5, 0.0%)

1 が終り切らない, に餘程間, は食べさせない, も食べる, を食わない

▼ まだ~ (5, 0.0%)

1 おぶら下げ, から出, の残っ, は孵りません, を熱心

▼ まだ反省~ (5, 0.0%)

4 のとり戻されぬむく 1 のとり戻されないむく

▼ まだ~ (5, 0.0%)

1 拂は, 揃は, 極めていなかった, 極めてはおりません, 殘した

▼ まだ取り~ (5, 0.0%)

2 もせぬ 1 つぶしを, にやった, に行かず

▼ まだ吉原~ (5, 0.0%)

1 が住吉町, に達者, の方, の焼けない, を見た

▼ まだ~ (5, 0.0%)

2 込めません 1 込むこと, 込めないらしい丸山勇仙, 込めない樣子

▼ まだ四ツ~ (5, 0.0%)

1 か五ツ, か五ツ頃, でしかない, のとき, をちょっと

▼ まだ地平線~ (5, 0.0%)

1 にあらわれない, に近い, のほとり, の向こう, を出た

▼ まだ地獄~ (5, 0.0%)

1 から郵便, の底, の方角, へ堕ちなかった, へ堕ちなかつた

▼ まだ地球~ (5, 0.0%)

1 からあまり, が比較的, が秘め, の全貌図, の端々

▼ まだ増し~ (5, 0.0%)

1 だぞ, だつた, だろう, だろうと, です

▼ まだ外国~ (5, 0.0%)

1 から帰りゃしない, にいる, の旅, の話, 擦れの

▼ まだ夢心地~ (5, 0.0%)

1 だった, だったの, で声, で床, で申しわけ

▼ まだ大いに~ (5, 0.0%)

1 名を, 有難かった, 疑問です, 至らぬの, 頑張り科学文芸

▼ まだ大きい~ (5, 0.0%)

2 手を 1 くらいで, ぞ, 程である

▼ まだ大分時間~ (5, 0.0%)

3 がある 1 があるだろう, のかかる

▼ まだ大切~ (5, 0.0%)

1 なこと, な御用, な点, な用件, に思う

▼ まだ天下~ (5, 0.0%)

1 に望み, に泰平, の徳川, はほんとに, は平定

▼ まだ好く~ (5, 0.0%)

1 お眼, なるかも, 喞筒の, 思われた, 知られないが

▼ まだ姫君~ (5, 0.0%)

1 である間, の小さい, は二歳, は知らない, をあの

▼ まだ婦人~ (5, 0.0%)

1 がおくれ, とも申されません, に接吻, のそういう, の建築技師

▼ まだ子供たち~ (5, 0.0%)

2 に洩らした 1 が幼かっ, にはよく, も誰一人姿

▼ まだ存生~ (5, 0.0%)

1 か, して, であるの, でいる, の時

▼ まだ安い~ (5, 0.0%)

1 です, のです, よ, わ, 時分では

▼ まだ宮廷~ (5, 0.0%)

5 の御

▼ まだ家庭~ (5, 0.0%)

1 で勉強, と云う, の淋し, の父, ももたない

▼ まだ封建的~ (5, 0.0%)

1 なもの, な性, な気分, な立場, な習慣

▼ まだ尋ね~ (5, 0.0%)

1 てみたい, てみる, て来ない, て見ません, はしません

▼ まだ小学生~ (5, 0.0%)

2 の時分 1 であった安雄, の少年たち, の弟

▼ まだ少い~ (5, 0.0%)

1 し水, つて云ふ, ので何, のに座敷, 人らしい

▼ まだ少ない~ (5, 0.0%)

1 からです, から噂, このごろながらも, 時代であった, 気が

▼ まだ~ (5, 0.0%)

1 か袂, の間, もしめない, も結ばず, も解かず坐っ

▼ まだ幼かっ~ (5, 0.0%)

21 たので, た一人, た弟新吉

▼ まだ幾人~ (5, 0.0%)

1 かの人間, か並ん, か去来, もいらっしゃる, もの郎党

▼ まだ幾年~ (5, 0.0%)

1 にもなっ, も経たぬらしい, も經, も続くだろう, 歩かなければ

▼ まだ強い~ (5, 0.0%)

1 ので宗助, 七月の, 戦慄が, 発作は, 頃であった

▼ まだ強く~ (5, 0.0%)

1 のこって, 恐怖よりも, 文化の, 胸に, 言いながら

▼ まだ当人~ (5, 0.0%)

1 が帰っ, が物, に逢わない, の耳, は気がつい

▼ まだ当時~ (5, 0.0%)

1 のまま, の事情, の亢奮, は充分, 知られて

▼ まだ~ (5, 0.0%)

1 だに見えなかった, の中, も見えねえ, も見せぬ, をひき

▼ まだ後方~ (5, 0.0%)

1 に見え, の変, の富田, をふりむい, 遠く赤黒く夜空

▼ まだ心持~ (5, 0.0%)

1 が好かっ, にぴつたり來, の抵抗, ひきつ, よい沖

▼ まだ思う~ (5, 0.0%)

2 ような 1 てゐる, ように, 存分に

▼ まだ恢復~ (5, 0.0%)

2 して 1 が充分, せぬの, の見込

▼ まだ悲しい~ (5, 0.0%)

1 かい, かおを, かなそこ, ほどありあり, 夢に

▼ まだ愛し~ (5, 0.0%)

1 かたが, そのため, ていた, て下さるなら, て居る

▼ まだ慣れ~ (5, 0.0%)

2 ていない 1 きつて, てゐない, なそう

▼ まだ~ (5, 0.0%)

1 に告げ, の汝, をも知らぬ, をよくも, を忘れた

▼ まだ我が~ (5, 0.0%)

1 あります, 人生の, 子を, 日本には, 生の

▼ まだ~ (5, 0.0%)

2 る理由 1 る人々, る程度, る程度混乱

▼ まだ戻つ~ (5, 0.0%)

2 て来なかつた 1 てゐないらしい, て来ない, て来ません

▼ まだ戻らない~ (5, 0.0%)

1 ことも, というの, とのこと, のか, んです

▼ まだ持つ~ (5, 0.0%)

1 てはゐません, てる, てゐる, て居つた, て居よう

▼ まだ整理~ (5, 0.0%)

2 のつかない 1 が足りない, しきれない座敷, と綜合

▼ まだ文化~ (5, 0.0%)

1 が低かっ, ではない, に接触, の成育, の皮

▼ まだ新鮮~ (5, 0.0%)

2 な力 1 だった, で徐々に, な香り

▼ まだ明け切らない~ (5, 0.0%)

2 暗い日 1 うちに, 朝まだき或は, 路を

▼ まだ明智~ (5, 0.0%)

1 とは気がつかぬ, のいう, ののった, の様, の真意

▼ まだ映画~ (5, 0.0%)

2 に手 1 がうつっ, には出ない, の撮影台本

▼ まだ春先~ (5, 0.0%)

1 きでその, き早い, でその, の午後三時ごろ, の殘雪

▼ まだ昼間~ (5, 0.0%)

2 だと, は散歩 1

▼ まだ~ (5, 0.0%)

2 には間 1 なのに, をあまり, をすませ

▼ まだ~ (5, 0.0%)

2 の御飯 1 くは, の九時, の勉強

▼ まだ暗闇~ (5, 0.0%)

2 ですな 1 が見える, の中, の柳

▼ まだ書く~ (5, 0.0%)

1 ことは, ことを, んです, 事が, 時期が

▼ まだ書物~ (5, 0.0%)

1 から眼, がある, では読ん, とする, も格別溜つて

▼ まだ書生~ (5, 0.0%)

1 が暑中, だと, つぽ, でいる, の時分

▼ まだ朝日~ (5, 0.0%)

2 のささない 1 の昇る, は射し, を見た

▼ まだ朝食~ (5, 0.0%)

1 の用意, もくってない, もとっ, をしたため, をすました

▼ まだ未婚~ (5, 0.0%)

1 かと思われる, です, でザルコ・リー, で兄, の青年

▼ まだ東国~ (5, 0.0%)

1 でそう, とやらに生き, は源氏一色, へは行っ, へ来

▼ まだ~ (5, 0.0%)

1 が取れた, の上の空, の家, もとれない, も取れない

▼ まだ~ (5, 0.0%)

2 につかない 1 が張つて, にかけねえ, 干を

▼ まだ~ (5, 0.0%)

1 いの, い黒色, かなところ, かな日光, くって

▼ まだ~ (5, 0.0%)

2 の実 1 だったがねえ, のつぼみ, の梢

▼ まだ~ (5, 0.0%)

3 を放さう 1 を放さない, を放そう

▼ まだ正体~ (5, 0.0%)

1 がない, がハッキリ, なく眠つて, はありません, はしかと

▼ まだ死ななかった~ (5, 0.0%)

1 か, のか, のである, んか, 例が

▼ まだ残され~ (5, 0.0%)

3 ている 2 てゐる

▼ まだ残雪~ (5, 0.0%)

1 が深く, の国, の深い, の濃い, もまだ

▼ まだ汚い~ (5, 0.0%)

1 あらくれ, ものが, ものを, 名刺を, 小屋へ

▼ まだ~ (5, 0.0%)

1 の中, の形, の水, の端, を出

▼ まだ消えやらず~ (5, 0.0%)

2 化粧柳の 1 に残っ, 空を, 芝生を

▼ まだ消え残っ~ (5, 0.0%)

3 ている 1 てい, ていた

▼ まだ深き~ (5, 0.0%)

2 戸外の, 日の 1 霧の

▼ まだ~ (5, 0.0%)

2 く月 1 き夜寒, くして, くたれにも

▼ まだ湯気~ (5, 0.0%)

1 のたちのぼっ, の立っ, の立つ, を吹い, 立てり

▼ まだ湿っ~ (5, 0.0%)

4 ている 1 ているだろう

▼ まだ滞在~ (5, 0.0%)

5 して

▼ まだ火の手~ (5, 0.0%)

1 の見えぬ, は上がらない, は揚がらぬ, は見えぬ, をおさめない

▼ まだ~ (5, 0.0%)

1 く焼けて, しないと, しない実, せぬ前, と南天燭

▼ まだ熟さない~ (5, 0.0%)

1 のは, まま枝から, んだ, 時反乱が, 青い果物

▼ まだ熟し~ (5, 0.0%)

2 てゐない 1 ちゃいなかったろう, てはいない, ても居ない

▼ まだ父親~ (5, 0.0%)

2 が健在 1 が存命, の出, を殺した

▼ まだ~ (5, 0.0%)

1 なりに, のつかない, 歌の, 輪の, 附けざるならむ

▼ まだ~ (5, 0.0%)

1 にも馬, はやめなかった, は轅, も馬, をつれ

▼ まだ特別~ (5, 0.0%)

1 な名, な才能, に優秀, に文芸, の人以外

▼ まだ独り身~ (5, 0.0%)

1 か, かい, だが, である, でござれば

▼ まだ狭い~ (5, 0.0%)

1 しかし同時に, のか, 体験の, 庭を, 額には

▼ まだ現に~ (5, 0.0%)

3 出来るなら宮廷 2 出來

▼ まだ生き残っ~ (5, 0.0%)

3 ている 1 てい, て餉台

▼ まだ生まれた~ (5, 0.0%)

2 ばかりの赤ん坊 1 ばかりだった, ばかりの時, 家の

▼ まだ用意~ (5, 0.0%)

1 ができ, が出来, が出来ない, して, もあります

▼ まだ疑わし~ (5, 0.0%)

3 そうな 1 げな, げに

▼ まだ病人~ (5, 0.0%)

1 が人間, だったの, なら医者, には聞かせてない, の上

▼ まだ発達~ (5, 0.0%)

2 しては 1 して, せざる遠き, の途中

▼ まだ白く~ (5, 0.0%)

1 ない, ぼやけたやう, わかつた, 灰の, 玻璃球のみ

▼ まだ白雪~ (5, 0.0%)

3 の積 1 の残っ, の残った

▼ まだ皆さん~ (5, 0.0%)

1 お若い, の前, の記憶, は目下, は言い切る

▼ まだ真白~ (5, 0.0%)

1 な数頁, に残つて, に積み渡し, のま, の雪

▼ まだ~ (5, 0.0%)

1 がえ, ていた, ている, なれぬ衣, 更ない

▼ まだ~ (5, 0.0%)

2 つてゐた, 気の 1 そうな

▼ まだ石城~ (5, 0.0%)

5 が可

▼ まだ~ (5, 0.0%)

1 のこころ, もすまない, も云わなかった, を言う, を言わず

▼ まだ~ (5, 0.0%)

1 ではそれでも, にゐる, に出る, に残つて, へ行かない

▼ まだ~ (5, 0.0%)

1 にあいません, のやう, の姿, の罰せられた, を十字架

▼ まだ~ (5, 0.0%)

1 が出, のまま, の出揃わぬ, はつけてない, を出さぬ

▼ まだ空い~ (5, 0.0%)

2 ている 1 てい, ていない, てはいない

▼ まだ空想~ (5, 0.0%)

1 であった, によって慰められた, に残し, の一種, の域

▼ まだ~ (5, 0.0%)

1 から外, に燈火, の入口, の外, へとどきません

▼ まだ答え~ (5, 0.0%)

1 がご, がない, が出てない, ていなかった, もせぬ

▼ まだ~ (5, 0.0%)

1 がある, の値, の飯, はある, は切符制

▼ まだ紅顔~ (5, 0.0%)

3 の美少年 1 の少年, の青年

▼ まだ細い~ (5, 0.0%)

1 小雨が, 煙が, 糸が, 雨が, 雪道を

▼ まだ終り~ (5, 0.0%)

1 なくある, のうた, まで書け, をつげない, を告げなかった

▼ まだ結論~ (5, 0.0%)

1 が出ません, が附かない, するには, に行っ, に達し

▼ まだ~ (5, 0.0%)

1 い箒草, であるのに, のまま, の雫, も浅い

▼ まだ~ (5, 0.0%)

1 いこまれる年, 先生は, 将頼政が, 春らしき, 朽ちた年

▼ まだ聞き~ (5, 0.0%)

5 も知らぬ

▼ まだ聞きません~ (5, 0.0%)

1 か明け方, か昨夜, が随分, よ, わ

▼ まだ聴い~ (5, 0.0%)

4 ていない 1 ておらぬ

▼ まだ職人~ (5, 0.0%)

2 が忙 1 が白土, などには男, の入っ

▼ まだ肩上げ~ (5, 0.0%)

2 もとれない, をした 1 も取れぬ

▼ まだ自分自身~ (5, 0.0%)

1 が夢, と遊ぶ, のもの, の境遇, を第

▼ まだ自宅~ (5, 0.0%)

1 にいる, に電話, の書庫, へかえりつい, へ帰っ

▼ まだ芸術家~ (5, 0.0%)

2 や美術史家 1 であつ, になりきらぬ, にはなっ

▼ まだ薄暗~ (5, 0.0%)

3 かつた 1 ながらみんなそれ, の空

▼ まだ虫の息~ (5, 0.0%)

1 があり, がかよっ, であッ, と体温, はある

▼ まだ行なわれ~ (5, 0.0%)

3 ている 1 ていた, てはいない

▼ まだ行縢~ (5, 0.0%)

5 から落ちきらぬ

▼ まだ表向き~ (5, 0.0%)

2 は離縁 1 でないうち, には謹慎, は勘当

▼ まだ衰え~ (5, 0.0%)

2 ていない 1 ておらぬ, てはおりません, を見せぬらしく

▼ まだ~ (5, 0.0%)

1 も取らない, をつけてる, をはい, を御, を着け

▼ まだ~ (5, 0.0%)

2 を着 1 きて, は早い, をもぬがぬ

▼ まだ西洋人~ (5, 0.0%)

2 というもの 1 が書いた, は昆布, を異人

▼ まだ見つからない~ (5, 0.0%)

2 のです 1 のだ, ので気, んです

▼ まだ見られる~ (5, 0.0%)

1 かとでも思っ, けれどもその他, というもの, ほどの顔, 色香いや

▼ まだ見習い~ (5, 0.0%)

1 だからな, である, で十分, で単独演出, の少女

▼ まだ覚め~ (5, 0.0%)

1 ざらむ妻と, ていない, ている, て居ります, はしない

▼ まだ~ (5, 0.0%)

2 えてゐる 1 えておいで, えてゐた, てゐる

▼ まだ解けない~ (5, 0.0%)

1 お気持ち, で更に, のは, 証拠な, 謎に

▼ まだ許され~ (5, 0.0%)

1 ていない, ておらなかった, ておらぬ, てゐない, てゐる

▼ まだ~ (5, 0.0%)

2 の文体 1 といふもの, といふ型, を書きつづけ

▼ まだ認識~ (5, 0.0%)

2 せられて 1 しきれないお雪ちゃん, して, ではない

▼ まだ誰一人~ (5, 0.0%)

1 として彼女, として行き着いた, もいない, も見た, 見たこと

▼ まだ調子~ (5, 0.0%)

1 が出ない, が出なく, に乗っ, の揃わぬ, はいけない

▼ まだ~ (5, 0.0%)

2 なこと 1 な噂, な心持, な恰好

▼ まだ貧乏~ (5, 0.0%)

1 して, しても, だったり, よりはまし, を知らない

▼ まだ~ (5, 0.0%)

3 はない 1 ひますと, へない

▼ まだ買う~ (5, 0.0%)

1 ことが, なんて, のか, ものが, 方も

▼ まだ~ (5, 0.0%)

1 がどうして, がやってくる, が押し返し, のなか, は現われん

▼ まだ起らない~ (5, 0.0%)

2 先に 1 が燻し, 前であります, 時刻です

▼ まだ足らない~ (5, 0.0%)

1 かも知れません, で梯子段, で足, という, ので最

▼ まだ踏み~ (5, 0.0%)

4 も知らぬ 1 も知らない

▼ まだ軽い~ (5, 0.0%)

2 気分で 1 と見なけれ, 方だった, 身分です

▼ まだ軽症~ (5, 0.0%)

2 であ 1 だつたし, で東京, な患者

▼ まだ近所~ (5, 0.0%)

1 に一軒世帯, のお方, の人, の衆, への交際

▼ まだ迷つて~ (5, 0.0%)

1 いらツ, ゐる恰好, ゐる樣子, 居さ, 居ります

▼ まだ途中~ (5, 0.0%)

1 におりまし, にまごつい, に残っ, の梨の木坂, の船

▼ まだ通じ~ (5, 0.0%)

4 ていない 1 もかたまらず

▼ まだ遅い~ (5, 0.0%)

3 朝を 1 月は, 朝食の

▼ まだ~ (5, 0.0%)

1 が向い, のあった, のつきねえ, の強い, を掴むだ

▼ まだ道楽~ (5, 0.0%)

2 を始めません 1 が止みませんで, が止められない, をやめない

▼ まだ遠慮~ (5, 0.0%)

3 して 1 が多く, をし

▼ まだ重大~ (5, 0.0%)

1 な仕事, な問題, な嫌疑者, な役目, な話

▼ まだ~ (5, 0.0%)

3 づけに 1 づけです, を打つてない

▼ まだ鉄道~ (5, 0.0%)

1 としては新人, などはなかつた, のおじさん, は入っ, は青森

▼ まだ~ (5, 0.0%)

1 が掛っ, が掛つて, が降り, にこ, の型

▼ まだ~ (5, 0.0%)

1 っていた, っていないらしく, っている, ててない, 切って

▼ まだ開通~ (5, 0.0%)

2 しない時代 1 して, しないが, しなかったので

▼ まだ降ってる~ (5, 0.0%)

1 かい, の, のか, よ, 様子で

▼ まだ階段~ (5, 0.0%)

2 を降りきらぬ 1 に達しない, の上, を降り

▼ まだ障子~ (5, 0.0%)

1 あり夏, と角力, のまま, も襖, を明るく

▼ まだ頻りに~ (5, 0.0%)

1 学校で, 悲鳴を, 考えて, 行はれ, 述べ立てて

▼ まだ顔色~ (5, 0.0%)

2 がよく 1 が悪く, も蒼ざめていたが, も青ざめ

▼ まだ食堂~ (5, 0.0%)

1 があい, で残り, にいる, に残っ, に現れ

▼ まだ飲ん~ (5, 0.0%)

2 でいた, でいる 1 ではいけない

▼ まだ~ (5, 0.0%)

2 かつた 1 かるべき頃, 師に, 野山を

▼ まだ~ (5, 0.0%)

1 のもみじ, の登り口, の谿, の門, まで眞白

▼ まだ麻酔~ (5, 0.0%)

1 から覚めぬ, から醒, がさめない, が不完全, の中

▼ まだ黄昏~ (5, 0.0%)

1 だと, である, でもありません, にもならぬ, の微光

▼ まだ~ (5, 0.0%)

1 たれでおまえら, たれン, の話し, をつまらせ, グズグズなり

▼ まだあいつ~ (4, 0.0%)

1 がどっか, がほろり, の足, は

▼ まだあかり~ (4, 0.0%)

1 がつい, がつかない, もさしあげません, も点けん

▼ まだあらゆる~ (4, 0.0%)

1 事物の, 書類を, 生産の, 進歩を

▼ まだありません~ (4, 0.0%)

21 か, ね

▼ まだあるなら~ (4, 0.0%)

1 ばまた, 一杯熱く, 今一度子供たちに, 私採り

▼ まだあんた~ (4, 0.0%)

1 には分らない, はそんな, は一人前, を愛し

▼ まだいや~ (4, 0.0%)

1 だらうし, な魔法, に隠し立て, よ

▼ まだおき~ (4, 0.0%)

2 ていました 1 てい, ていた

▼ まだおこっ~ (4, 0.0%)

3 ている 1 ていました

▼ まだおばあさん~ (4, 0.0%)

2 が起き 1 じゃない, の姿

▼ まだお早う~ (4, 0.0%)

2 ございます 1 ございますから, ございますわ

▼ まだお湯~ (4, 0.0%)

1 は湧かない, へ行かない, をお, をば飲みませんでした

▼ まだお目にかかった~ (4, 0.0%)

3 ことが 1 ことは

▼ まだかい~ (4, 0.0%)

1 お染さん, ていた, 女と, 旅館が

▼ まだかんかん~ (4, 0.0%)

1 して, 日が, 照って, 遣ってる

▼ まだ~ (4, 0.0%)

1 さご, たびし車上, ちやが, つかりすること

▼ まだきい~ (4, 0.0%)

1 ていない, ていません, てゐる, て来ない

▼ まだきのう~ (4, 0.0%)

1 からの余風, のよう, の酔い, 申し交わした約束

▼ まだくださらぬ~ (4, 0.0%)

3 のだつた 1 のだった

▼ まだぐずぐず~ (4, 0.0%)

3 して 1 とし

▼ まだぐっすり~ (4, 0.0%)

2 眠って 1 と眠っ, 寝込んで

▼ まだこうした~ (4, 0.0%)

1 ロマンチックな, 人々を, 純粋な, 経験には

▼ まだこども~ (4, 0.0%)

1 であった, です, のよう, を見

▼ まだこびりつい~ (4, 0.0%)

2 てい, ている

▼ まだこれら~ (4, 0.0%)

1 の相, の貧民窟, の錦絵, はよい

▼ まだごらん~ (4, 0.0%)

1 になった, にならなかった, になりませんでした, 遊ばしませんで

▼ まださういふ~ (4, 0.0%)

1 ことは, 事業を, 女の, 言葉を

▼ まださき~ (4, 0.0%)

1 でござるのう, に凡そ三巻, に挙げた, ほどの風

▼ まださまざま~ (4, 0.0%)

1 な問題, な欠点, の感想, の物

▼ まださめぬ~ (4, 0.0%)

2 頃で 1 四日の, 裏町へ

▼ まだしない~ (4, 0.0%)

1 のだろう, のも, わねえ, 所から

▼ まだしみじみ~ (4, 0.0%)

1 とお話, とその, わたくしに, 御挨拶

▼ まだしもよ~ (4, 0.0%)

2 かつた 1 上は, 栄耀ぐいの

▼ まだじゃ~ (4, 0.0%)

1 けどもう, ぬくぬくと, ねえか, まだじゃと

▼ まだすつ~ (4, 0.0%)

2 きりと 1 きりとは, ぺかしたての時分よ

▼ まだすん~ (4, 0.0%)

2 でいない 1 でおりません, ではおりません

▼ まだせいぜい~ (4, 0.0%)

1 三十三四だ, 九つか, 十二時だ, 百年か

▼ まだそこここ~ (4, 0.0%)

1 に日没, に残っ, の家裏, の窓

▼ まだそのうえ~ (4, 0.0%)

1 この娘, にもきゅうり, にもらえる, に他人

▼ まだたれ~ (4, 0.0%)

1 にも分らぬ, にも見通し, ひとり知る, も来

▼ まだちらちら~ (4, 0.0%)

1 と光る, と眼, 光りが, 降って

▼ まだでした~ (4, 0.0%)

2 か御所 1 かどうぞ, のね

▼ まだどっか~ (4, 0.0%)

1 におかれ, には世, に残っ, へ行く

▼ まだねむっ~ (4, 0.0%)

2 ている 1 ていた, てゐる

▼ まだねむれない~ (4, 0.0%)

2 でいます 1 のか, のです

▼ まだはいらない~ (4, 0.0%)

1 うちで, うちに, し三年生, で窓ガラス

▼ まだはじめて~ (4, 0.0%)

1 なり, の旅, の疎開学童, 見るよう

▼ まだはたち前~ (4, 0.0%)

1 くらいの若い, なのに, のよう, の女の子

▼ まだはるか~ (4, 0.0%)

1 なこと, にお, に遠い, 私の

▼ まだふらふら~ (4, 0.0%)

2 して, する足

▼ まだぶらぶら~ (4, 0.0%)

2 して 1 としてをります, 通りかかる人

▼ まだほしく~ (4, 0.0%)

4 ないん

▼ まだほのぼの~ (4, 0.0%)

1 し童ごころ, としはじめた, と揺ぐ, 白むころ

▼ まだまっ~ (4, 0.0%)

1 くらいうち, くらだ, くらです, くらの

▼ まだやめない~ (4, 0.0%)

1 か, かとたいへん, で彼, のそんな

▼ まだようよう~ (4, 0.0%)

1 にのぼりかけた, 十三四の, 十九で, 若葉が

▼ まだよし~ (4, 0.0%)

2 十五六の 1 とする, 孔雀の

▼ まだわからなかった~ (4, 0.0%)

1 おまえは, からです, のです, 自分自分の

▼ まだわけ~ (4, 0.0%)

1 がわからぬ, がわかりません, が解らなかった, のわからぬ

▼ まだわれら~ (4, 0.0%)

1 には生死, の去就, の眼, よりも何

▼ まだセル~ (4, 0.0%)

1 が届きませんでした, でもおかしく, でもをかしく, のコオト

▼ まだトランク~ (4, 0.0%)

2 の裡 1 のこと, の用途

▼ まだバス~ (4, 0.0%)

1 というもの, などのない, の女, はあるだろう

▼ まだ一ヵ月~ (4, 0.0%)

1 くらいはある, も経たぬ, も間, を出ない

▼ まだ一ヶ月~ (4, 0.0%)

1 にしかならない, に近い, を経過, 立つか

▼ まだ一匹~ (4, 0.0%)

1 の金魚, もつれてないや, も猫, も釣れません

▼ まだ一名~ (4, 0.0%)

1 だに, の死者, も見え, も集まっ

▼ まだ一家~ (4, 0.0%)

1 など構える, の主婦, の困らなかった, を成す

▼ まだ一寸~ (4, 0.0%)

1 あったの, くらゐ, も江戸, 無精し

▼ まだ一尺~ (4, 0.0%)

1 くらいも外, の地, の攻撃, を見上げね

▼ まだ一抹~ (4, 0.0%)

1 の不安, の叙情, の疑い, の自尊心

▼ まだ一時~ (4, 0.0%)

1 だ, にもならない, に遣った, を打った

▼ まだ一片~ (4, 0.0%)

2 も落葉 1 のことば, の便り

▼ まだ一生懸命~ (4, 0.0%)

2 に逃げた 1 に首, 働いて

▼ まだ一致~ (4, 0.0%)

2 して 1 した見解, しないのね

▼ まだ一部分~ (4, 0.0%)

1 がこわれた, その原, は村, 濃い緑

▼ まだ七八人~ (4, 0.0%)

1 の人, の多少, の男女, もいる

▼ まだ三分の一~ (4, 0.0%)

1 ぐらいのこし, ほど残っ, も片づかない, も進みませぬ

▼ まだ三十五~ (4, 0.0%)

1 か六, の女盛り, の若, 大そう

▼ まだ三十四五~ (4, 0.0%)

1 だろう, であったが, の年輩, の若

▼ まだ三里~ (4, 0.0%)

1 の山奧, はある, も, もある

▼ まだ不定~ (4, 0.0%)

1 であり終局的, です, なの, 不均衡

▼ まだ不平~ (4, 0.0%)

1 があった, がある, なの, をこの世

▼ まだ不服~ (4, 0.0%)

1 かい, かも知れない, だ, でぐずぐず

▼ まだ不自然~ (4, 0.0%)

1 で迫真力, な場合, な訓, な馬鹿げた自殺的

▼ まだ丑松~ (4, 0.0%)

1 が師範校, の眼, は何処, は寝

▼ まだ世人~ (4, 0.0%)

2 の記憶 1 の耳, の頭

▼ まだ世間一般~ (4, 0.0%)

1 にさういふ, には着, によく, の感情

▼ まだ中国~ (4, 0.0%)

1 にはあるまい, の一般, の土音, の統一的自主

▼ まだ中道~ (4, 0.0%)

2 にある 1 にあり, を歩む

▼ まだ~ (4, 0.0%)

2 殿頭を 1 取は, 税は

▼ まだ主人~ (4, 0.0%)

1 からの暇, が戻りません, の身代り, を見つけだせない

▼ まだ九月~ (4, 0.0%)

1 の初め, の半ば, の末, の聲はか

▼ まだ乳母~ (4, 0.0%)

1 になつかない, に抱かれた, の手, やのこと

▼ まだ乳離れ~ (4, 0.0%)

1 のした, のせぬ, もしない, もせぬ

▼ まだ事実~ (4, 0.0%)

1 ではない, に対する因果律, の記憶, を事実

▼ まだ二三時間~ (4, 0.0%)

1 あつた, にしかならない, はもの, は眠れ

▼ まだ二十九~ (4, 0.0%)

1 だと, であつ, という若, という若僧

▼ まだ二十六~ (4, 0.0%)

1 である, です, で一人者, の若い

▼ まだ二十年~ (4, 0.0%)

1 はたたない, ほどの月日, も出ない, も生きる

▼ まだ五月~ (4, 0.0%)

1 だと, とたたない, にならぬ, の末

▼ まだ京大~ (4, 0.0%)

4 の学生

▼ まだ人数~ (4, 0.0%)

1 がいる, がふえる, が不足, は半分

▼ まだ人気~ (4, 0.0%)

1 がなかっ, なき山上, は残っ, も少い

▼ まだ今朝~ (4, 0.0%)

1 からやッ, から食いません, の悪い, もあんなに

▼ まだ仏教~ (4, 0.0%)

1 が充分, ではない, というもの, を信じない

▼ まだ仔細~ (4, 0.0%)

1 ない, には聴取, にわかりません, を知らない

▼ まだ伸子~ (4, 0.0%)

1 が一団, の感覚, は仲, は日曜日

▼ まだ体温~ (4, 0.0%)

2 が残っ 1 のある, もある

▼ まだ何百~ (4, 0.0%)

3 の人々 1 という乾児

▼ まだ何者~ (4, 0.0%)

1 かがいる, かの支配, でもここ, にも耕し古るされ

▼ まだ余っ~ (4, 0.0%)

2 ている, 程父

▼ まだ余憤~ (4, 0.0%)

1 がしずまらない, が去らない, の消えない, を感じた

▼ まだ使~ (4, 0.0%)

2 はない 1 にいっ, ひみち

▼ まだ使われ~ (4, 0.0%)

2 ていなかった 1 ている, てはいません

▼ まだ信じない~ (4, 0.0%)

1 かも知れない, かも知れぬ, 顔つきで, 顔で

▼ まだ信じられない~ (4, 0.0%)

1 といった顔, のか, ものの, んなら

▼ まだ修業中~ (4, 0.0%)

1 だ, であるから, でございますが, の孫

▼ まだ個人~ (4, 0.0%)

1 なるもの, によりもむしろ, の存在, の感情

▼ まだ~ (4, 0.0%)

2 と左 1 い点, です

▼ まだ元服~ (4, 0.0%)

1 したばかりの, せぬ前, とて遠い, には早い

▼ まだ~ (4, 0.0%)

1 があった, は弱い, を出さぬ, を失っ

▼ まだ入院~ (4, 0.0%)

1 されたばかりの, したばかり, してると, しない前

▼ まだ八歳~ (4, 0.0%)

1 だし, では, にしかなっ, の朱雀帝

▼ まだ六ツ~ (4, 0.0%)

1 か七ツ, じゃない, だった, 残って

▼ まだ六十~ (4, 0.0%)

1 だと, にしかならなかった, になつ, を出た

▼ まだ六歳~ (4, 0.0%)

1 では, にしかなっ, の私, の諸

▼ まだ其頃~ (4, 0.0%)

1 のこと, は医術, は模範, までは幕府

▼ まだ冬枯れ~ (4, 0.0%)

2 のまま 1 のした, の密林

▼ まだ冷め~ (4, 0.0%)

1 ていない, ていなかった, てはいなかった, もやらず

▼ まだ出し~ (4, 0.0%)

1 ていない, てみる, てゐない, て上げません

▼ まだ出来ぬ~ (4, 0.0%)

1 が御膳汁粉, と云う, 中から, 村

▼ まだ出来上っ~ (4, 0.0%)

3 ていない 1 てはいない

▼ まだ出社~ (4, 0.0%)

2 して 1 せぬという, せねば

▼ まだ切符~ (4, 0.0%)

1 は売り出し, は買える, を切り, を買

▼ まだ初めて~ (4, 0.0%)

1 であろう, ですよ, のところ, 作品を

▼ まだ初恋~ (4, 0.0%)

2 のまじりなく 1 のま, のよう

▼ まだ前後~ (4, 0.0%)

1 に他, もなくおよっ, を忘却, 不覺

▼ まだ前途~ (4, 0.0%)

1 が長い, に多く, に残されてる, に約し

▼ まだ割合~ (4, 0.0%)

1 にあかるかっ, にきれい, に幼稚, に静か

▼ まだ助手~ (4, 0.0%)

2 を置く 1 としてある, の適任者

▼ まだ十一二~ (4, 0.0%)

1 でも青年期, にもならなかったろう, の時, の武男

▼ まだ十二時~ (4, 0.0%)

2 にはなりません 1 には三時間, 過ぎたばかりの

▼ まだ千円~ (4, 0.0%)

1 くらいあった, だけ預, ちかくありますやろ, ほどある

▼ まだ半分以上~ (4, 0.0%)

2 も残っ 1 も解らない, 残って

▼ まだ卒業~ (4, 0.0%)

1 したばかり, しない, しないの, までにはまる

▼ まだ~ (4, 0.0%)

1 へ行かぬ, を低く, を知らん, 阿弗利加

▼ まだ印刷~ (4, 0.0%)

1 されずに, しない前, にかかれない, 出来なかった

▼ まだ~ (4, 0.0%)

1 いといふ, いので, いよ, んで汽車

▼ まだ去らない~ (4, 0.0%)

1 のかな, ので折角, ので日, のにこの

▼ まだ取っ~ (4, 0.0%)

1 ていなかった, ておい, て代っ, て喰われない

▼ まだ合点~ (4, 0.0%)

1 がいかん, が行かなけれ, が行かぬ, の行く

▼ まだ咽喉~ (4, 0.0%)

1 から声, がわるく, が乾い, にこびりつい

▼ まだ哲学~ (4, 0.0%)

1 がイデオロギー, のレーニン的段階, の理論内容, を有

▼ まだ~ (4, 0.0%)

1 はかたく, はふかく, を発しない, を発せず

▼ まだ~ (4, 0.0%)

2 の黄色い 1 が黄色い, の黄色く

▼ まだ~ (4, 0.0%)

1 だけで, だけであっ, の行き亘らぬ, も消えない

▼ まだ四人~ (4, 0.0%)

2 残って 1 とも誰, もいる

▼ まだ四十二~ (4, 0.0%)

1 だ, で亡くなつた, の寂, の男

▼ まだ四十分~ (4, 0.0%)

1 あります, ある, ばかりも時間, もあります

▼ まだ四十前~ (4, 0.0%)

2 の働者 1 の血気旺盛, らしいね

▼ まだ四年~ (4, 0.0%)

2 と三ヶ月 1 くらいしか経たない, にしかなりません

▼ まだ~ (4, 0.0%)

1 がある, には無かっ, に居る, へも帰らず

▼ まだ地面~ (4, 0.0%)

1 に跼んだ, の下, へ着かない, をさがし

▼ まだ~ (4, 0.0%)

1 がある, の上, の下, の屋根

▼ まだ壮健~ (4, 0.0%)

1 だった, であるので, でいる, らしい老人

▼ まだ夕ごはん~ (4, 0.0%)

4 をたべない

▼ まだ外国人~ (4, 0.0%)

1 が珍しい, に及ばない, のす, のゆかぬ

▼ まだ夢中~ (4, 0.0%)

1 である, でうんうん, で半分眼, で嘉吉め

▼ まだ大勢~ (4, 0.0%)

2 の人 1 の人達, 居る座附

▼ まだ~ (4, 0.0%)

1 に寢, の奧, の方, へ寢かしたま

▼ まだ~ (4, 0.0%)

3 かつた 1 で見え

▼ まだ好かっ~ (4, 0.0%)

21 たが, たろう

▼ まだ~ (4, 0.0%)

1 ったばかり, ったばかりの, ってあまり間もなく, りませんの

▼ まだ始まった~ (4, 0.0%)

1 とも言えない, ばかりだ, ばかりで, ばかりである

▼ まだ始まらぬ~ (4, 0.0%)

1 とすれ, に我身, のであろう, まだほんの

▼ まだ~ (4, 0.0%)

4 して

▼ まだ学界~ (4, 0.0%)

1 でも分かっ, として取り上げられる, に知られ, のため

▼ まだ學校~ (4, 0.0%)

1 から歸ら, がよひ, に上らなかつた, へ出かけ

▼ まだ実は~ (4, 0.0%)

1 よく判らぬ, 今宿を, 半分しか, 普請の

▼ まだ実物~ (4, 0.0%)

2 を見 1 は見た, を見ない

▼ まだ実験~ (4, 0.0%)

1 したこと, して, ではなく, の本当

▼ まだ家来~ (4, 0.0%)

1 というわけ, の二人, の背, までがわし

▼ まだ寝つい~ (4, 0.0%)

2 ていなかった 1 てはいない, てはいなかったらしく

▼ まだ寝台~ (4, 0.0%)

1 から降りず, にいる, に横, の中

▼ まだ寿命~ (4, 0.0%)

1 があつ, がある, が残っ, を燃やし切らず

▼ まだ小さ~ (4, 0.0%)

4 かつた

▼ まだ少なく~ (4, 0.0%)

1 てほんの, ないなども, 今までに, 川口の

▼ まだ居残っ~ (4, 0.0%)

1 ている, ておりました, てもよい, て特別

▼ まだ屋根~ (4, 0.0%)

2 の上 1 が半ば雪, と野菜畑

▼ まだ島田~ (4, 0.0%)

1 が惜しい, で実家, なんぞ結っ, へは申さない

▼ まだ工事中~ (4, 0.0%)

1 の大坂新城, の新しい, の玉川電鉄, の玉造口

▼ まだ巴里~ (4, 0.0%)

1 で画生, にあった, に実, の大

▼ まだ~ (4, 0.0%)

1 えって, えらしゃらんから迎い, えらしゃらんちゅうだか, えらないか

▼ まだ帰らん~ (4, 0.0%)

1 か, かをつぶやきつづけた, とな, のか

▼ まだ帰り~ (4, 0.0%)

1 そうには, そうにも, の危険, は分らん

▼ まだ帽子~ (4, 0.0%)

1 はで, は二つ三つ, をとらねえ, を被る

▼ まだ平常~ (4, 0.0%)

1 に囚われ, のま, の六分目, の謹直

▼ まだ年齢~ (4, 0.0%)

1 のせい, は四十前, は若い, 若い女

▼ まだ幾多~ (4, 0.0%)

1 の土産物, の好, の迷信, の風土的

▼ まだ庭園~ (4, 0.0%)

2 の中 1 から帰っ, から帰つて

▼ まだ廻っ~ (4, 0.0%)

3 て来ない 1 てみよう

▼ まだ~ (4, 0.0%)

1 がいます, がゐます, が二人, の伝七郎

▼ まだ後ろ~ (4, 0.0%)

1 にはよく, に見え, を振, 暗いこと

▼ まだ復員~ (4, 0.0%)

2 して 1 しない長男, の軍袴姿

▼ まだ徹底的~ (4, 0.0%)

1 な説明, には相対性原理, に体裁, に欺き得る

▼ まだ心から~ (4, 0.0%)

1 お前自身の, お艶どの, 玄徳に, 納得せ

▼ まだ心配そう~ (4, 0.0%)

1 な顔, な顔つき, に中央, に阿

▼ まだ忘れず~ (4, 0.0%)

2 にいた, にいる

▼ まだ忙しい~ (4, 0.0%)

1 んだ, モスクワ市民の, 月だ, 身体な

▼ まだ快活~ (4, 0.0%)

1 で無, で無邪気, な落ち着き, を装っ

▼ まだ怒ってる~ (4, 0.0%)

1 の, のかい, のねこんなに, ようだった

▼ まだ思い出せない~ (4, 0.0%)

1 のでしょう, のです, 容子だった, 様子である

▼ まだ思い切っ~ (4, 0.0%)

1 て几帳, て出, て応, て手

▼ まだ思想~ (4, 0.0%)

1 があり得る, ではない, とは云え, の定まらない

▼ まだ思案~ (4, 0.0%)

1 がきまらない, がつい, の体, も定まらぬ

▼ まだ怪しい~ (4, 0.0%)

2 ものだ 1 ときだった, ね

▼ まだ恐らく~ (4, 0.0%)

2 比喩が 1 日本に, 第一段

▼ まだ悲観~ (4, 0.0%)

2 するの 1 しませんでした, する事

▼ まだ~ (4, 0.0%)

1 があった, が足りない, のあった, を受けない

▼ まだ感じた~ (4, 0.0%)

1 ことが, ことの, ことは, ことも

▼ まだ感心~ (4, 0.0%)

1 したもの, して, しては, すること

▼ まだ~ (4, 0.0%)

1 えが, えて, えの, へてゐる

▼ まだ成立~ (4, 0.0%)

3 して 1 せず又

▼ まだ戦場~ (4, 0.0%)

1 にいる, におる, に臨まぬ, は秋

▼ まだ戸外~ (4, 0.0%)

1 にきらめい, の散歩, はあんな, は暗い

▼ まだ手がかり~ (4, 0.0%)

2 はない 1 が得られ, もありませぬ

▼ まだ捨て~ (4, 0.0%)

1 がたい材料, ていた, 難い年増, 難い幻影

▼ まだ支度~ (4, 0.0%)

1 ができ上がらない, が整わぬ, して, もある

▼ まだ政治~ (4, 0.0%)

1 ではなく, といふもの, のうえ, もそう

▼ まだ散歩~ (4, 0.0%)

2 して 1 から帰っ, するの

▼ まだ~ (4, 0.0%)

1 こそ少ない, のうち, は多い, 少いの

▼ まだ文壇~ (4, 0.0%)

1 に出ない, に出る, に現れ, の第一線

▼ まだ~ (4, 0.0%)

3 なる 1 にうつろう

▼ まだ新た~ (4, 0.0%)

1 で涙, な一件, に彼, に養われる

▼ まだ新聞社~ (4, 0.0%)

1 でも将棋, にもつとめ, に出入った, は給料

▼ まだ新芽~ (4, 0.0%)

1 の出, の柔か, は出, をみせない

▼ まだ日数~ (4, 0.0%)

1 あり葭日覆, にいたしまし, もたたぬ, も立っ

▼ まだ日本語~ (4, 0.0%)

1 が話せない, のよく, の洗礼, の洗禮

▼ まだ~ (4, 0.0%)

1 塾も, 市域内に, 時代の, 秩序への

▼ まだ早稲田~ (4, 0.0%)

2 の学生 1 に学ん, の学生時代

▼ まだ明け~ (4, 0.0%)

1 きつて, そうに, そうにも, てはいない

▼ まだ明け切らぬ~ (4, 0.0%)

1 うちから, 小学校前の, 海上を, 黒谷村の

▼ まだ明り~ (4, 0.0%)

1 がつい, が灯っ, のともっ, の漂う

▼ まだ明るみ~ (4, 0.0%)

1 がほんのり, が残っ, が浮き上ってる, を持つ

▼ まだ昨今~ (4, 0.0%)

1 だけれど, という, のこと, 大流行

▼ まだ時期~ (4, 0.0%)

2 が早い 1 が來, ではない

▼ まだ時機~ (4, 0.0%)

1 が少し, が早い, であるまいという, でない

▼ まだ時計~ (4, 0.0%)

1 のこと, はうごい, は聞かない, をみ

▼ まだ晩酌~ (4, 0.0%)

1 の最中, の餉台, をやっ, を続け

▼ まだ暁闇~ (4, 0.0%)

1 であった, の頃, わずかに, 深く朝

▼ まだ~ (4, 0.0%)

1 いうち, い日, い血, く早春

▼ まだ暖かい~ (4, 0.0%)

1 わ, 丘の, 床に, 日の

▼ まだ曹操~ (4, 0.0%)

1 との一戦, の一兵, の兵, の現在

▼ まだ最初~ (4, 0.0%)

1 の小競り合い, の方, の願書, は随意

▼ まだ朝鮮~ (4, 0.0%)

1 が朝貢, にいた, やその, を見捨てなかった

▼ まだ~ (4, 0.0%)

1 ではない, で例, の方, 長い命

▼ まだ本式~ (4, 0.0%)

1 な勉強, には確定, に床, の降参

▼ まだ本格的~ (4, 0.0%)

2 な惨状, に画く

▼ まだ来ん~ (4, 0.0%)

1 か, とに調べ, ね, のうつや子はん

▼ まだ~ (4, 0.0%)

1 も挙げない, を下, を持たない, 持たぬ巨勢

▼ まだ東京駅~ (4, 0.0%)

2 はございませんでした 1 などはなかっ, にさえ来

▼ まだ東野~ (4, 0.0%)

1 に対して弟子, に打たれた, に譲らなかった, は話しつづけた

▼ まだ~ (4, 0.0%)

2 が上らない 1 に顔, を高く

▼ まだ~ (4, 0.0%)

1 という, と枝, にある, をはなれず

▼ まだ栖方~ (4, 0.0%)

1 に似合っ, の応答, の新, は小学校

▼ まだ根気~ (4, 0.0%)

1 よくそこ, よくそれ, よく両, よく毎日

▼ まだ格子~ (4, 0.0%)

1 につかまった, につかまつ, は上げられず, をおろさない

▼ まだ~ (4, 0.0%)

1 が出来ません, にも納めず, の前後, もでき

▼ まだ様子~ (4, 0.0%)

1 がわからない, がハッキリ, が判りません, ではわからない

▼ まだ横浜~ (4, 0.0%)

1 にも立派, に碇泊, のロシア, の子ども達

▼ まだ檢屍~ (4, 0.0%)

1 のすまぬ, の役人, も濟, 前ぢ

▼ まだ~ (4, 0.0%)

3 まなかっ 1 まぬ

▼ まだ止まぬ~ (4, 0.0%)

1 かと模様, ところを, と見える, 遠音の

▼ まだ此處~ (4, 0.0%)

1 にゐた, に居なすつた, へは顏, へ來

▼ まだ武蔵野~ (4, 0.0%)

1 の俤, の原, の面影, は薄だらけ

▼ まだ歩ける~ (4, 0.0%)

1 か, かい, わ, 頃よそへ

▼ まだ~ (4, 0.0%)

1 が生え, のふと, は生じ, もふかふか

▼ まだ民衆~ (4, 0.0%)

1 のもつべき, の社会階級的意義, の間, もたれ

▼ まだ気づい~ (4, 0.0%)

1 ていない, てはいなかった, てゐない, てゐなかつた

▼ まだ気づかない~ (4, 0.0%)

1 がもともと, でいやがる, でまっすぐ, 人々は

▼ まだ永く~ (4, 0.0%)

1 忍耐づよい明日が, 灯りが, 続きそう, 逗留する

▼ まだ決まらない~ (4, 0.0%)

1 うちに, でいる, というよう, 時分な

▼ まだ決め~ (4, 0.0%)

1 ちゃあねえ, ていない, ていません, てなんかをりません

▼ まだ洋服~ (4, 0.0%)

1 のまま, の制服, の膝, もぬがず

▼ まだ洋燈~ (4, 0.0%)

1 が曚然點つて, が朦然点つて, ですよと, を用

▼ まだ洛陽~ (4, 0.0%)

1 に老い, の一皇宮警吏, の府内, の温かい

▼ まだ流行~ (4, 0.0%)

1 して, しない頃, にならなかった, の全集本

▼ まだ浴衣~ (4, 0.0%)

2 を着 1 だつた, を着る

▼ まだ海水浴~ (4, 0.0%)

1 から戻らなかった, といふ時節, には早から, はできた

▼ まだ消えやらない~ (4, 0.0%)

1 山頂の, 火焔の, 疑いを, 靄の

▼ まだ深川~ (4, 0.0%)

1 にいた, にいる, に日, の裏長屋

▼ まだ混雑~ (4, 0.0%)

3 して 1 が少ない

▼ まだ済ん~ (4, 0.0%)

3 でいない 1 でゐない

▼ まだ渋っ~ (4, 0.0%)

2 ていた 1 ている, ているらしかった

▼ まだ温い~ (4, 0.0%)

1 いきれが, しどうして, だけです, 方であった

▼ まだ温く~ (4, 0.0%)

2 けれどその 1 はあつ, 尾を

▼ まだ温味~ (4, 0.0%)

1 があった, がある, ののこる, の残っ

▼ まだ漂っ~ (4, 0.0%)

3 ている 1 てい

▼ まだ漠然と~ (4, 0.0%)

1 した形, した気持, して, 瓦斯の

▼ まだ澤山~ (4, 0.0%)

1 に殘つて, 有るが, 無くなりましたよ, 調べて

▼ まだ~ (4, 0.0%)

1 いろなのに, の山, は暖, や煙

▼ まだ炎々~ (4, 0.0%)

1 とほ, とまっか, と民家, と燃えさかっ

▼ まだ無邪気~ (4, 0.0%)

1 なる小児, な愛娘, な驚き, の垣

▼ まだ焼け~ (4, 0.0%)

2 てゐる 1 ていた, て幾日

▼ まだ~ (4, 0.0%)

1 まない, まぬ, みそう, んでいず

▼ まだ~ (4, 0.0%)

1 がいる, が出, が出没, は威嚇

▼ まだ独立~ (4, 0.0%)

1 して, するだけの, な社会, をしない

▼ まだ理論的~ (4, 0.0%)

2 だね 1 にも実, にも実際

▼ まだ生々~ (4, 0.0%)

1 とし, とした, としてはいた, とその

▼ まだ生じ~ (4, 0.0%)

1 ていない, ていませんでした, て居なかつた, て居りません

▼ まだ~ (4, 0.0%)

1 れそう, れないの, れない前, をする

▼ まだ田舍~ (4, 0.0%)

1 から出, で郡司, には殘つて, の小

▼ まだ申す~ (4, 0.0%)

31

▼ まだ疲労~ (4, 0.0%)

1 がぬけない, して, の休まらぬ, の色

▼ まだ病後~ (4, 0.0%)

2 の体 1 の疲労, の足

▼ まだ痛みます~ (4, 0.0%)

4

▼ まだ癒えぬ~ (4, 0.0%)

1 うちに, ため参る, 杉田二等水兵が, 身で

▼ まだ発車~ (4, 0.0%)

1 して, するか, には余程, の時刻

▼ まだ白粉~ (4, 0.0%)

1 でよごれ, のよく, も塗らず, を塗つて

▼ まだ百日~ (4, 0.0%)

1 もかかるだろう, もたって, も経たねえだ, も経っ

▼ まだ目鼻~ (4, 0.0%)

1 はつかねえんじ, もつかない, もつきかねた, も付かない

▼ まだ直接~ (4, 0.0%)

1 の利害, の刺激, の解答, 会っては

▼ まだ~ (4, 0.0%)

1 がある, と云う, の半面, を離れぬ

▼ まだ眠ってる~ (4, 0.0%)

1 の, のか, のじゃ, 寒がりの

▼ まだ眼前~ (4, 0.0%)

2 に散らつい 1 に散ら付い, に見る

▼ まだ睡っ~ (4, 0.0%)

1 てい, ていた, ていたらしく, てはゐない

▼ まだ知れない~ (4, 0.0%)

1 かえ, から屹度身, そうで, ので店じゅう

▼ まだ短く~ (4, 0.0%)

1 して, て稚い, 刈られて, 縮んで

▼ まだ短夜~ (4, 0.0%)

1 じゃア, の眠り, も明け, も明けない

▼ まだ碌々~ (4, 0.0%)

1 に出, に相談, の探索, 登って

▼ まだ確め~ (4, 0.0%)

1 ていない, て見ない, られて, ること

▼ まだ稚い~ (4, 0.0%)

1 がそち, せいだろう, ものであった, 作品では

▼ まだ稚かっ~ (4, 0.0%)

31 た日本

▼ まだ~ (4, 0.0%)

2 の中 1 になっ, の上

▼ まだ立ち~ (4, 0.0%)

1 ながらの半身, ながら向う, にくそう, 初めも

▼ まだ童形~ (4, 0.0%)

1 でいる, で秋風楽, をし, を持つ

▼ まだ米友~ (4, 0.0%)

1 は暫し, も離れる, を知らず, を知らない

▼ まだ納得~ (4, 0.0%)

1 がいかない, がいきません, ができなかった, しかねるといった

▼ まだ純粋~ (4, 0.0%)

1 な内界, に好奇的, の武蔵野, の白色ヒガンバナ

▼ まだ素人~ (4, 0.0%)

1 だという, です軍用ビスケット, の純粋, や

▼ まだ結婚前~ (4, 0.0%)

1 であるとの, でいらした, で従弟たち, のあなた

▼ まだ結構~ (4, 0.0%)

2 な方 1 だ, 見ら

▼ まだ~ (4, 0.0%)

1 から視線, じゃない, の体裁, を習

▼ まだ続き~ (4, 0.0%)

1 がある, が三冊, そうである, の文句

▼ まだ続け~ (4, 0.0%)

2 ていた 1 ている, て三つ四つ

▼ まだ緑色~ (4, 0.0%)

1 であった, ではなく, の堅果, をし

▼ まだ羽根~ (4, 0.0%)

1 のしめっぽい稚い白い, の具合, の白い, は生え

▼ まだ~ (4, 0.0%)

1 のさっぱり, へ及ん, へ様, へ深

▼ まだ聞こえ~ (4, 0.0%)

2 て居る 1 そうにも, ている

▼ まだ~ (4, 0.0%)

1 が變, を出せない, を立てる, 立たぬ可憐

▼ まだ~ (4, 0.0%)

2 いたこと 1 かず, かない

▼ まだ~ (4, 0.0%)

1 にとげとげしい, に寒い, の白く, の艶

▼ まだ肝心~ (4, 0.0%)

1 なこと, な事, の船, の豆

▼ まだ~ (4, 0.0%)

1 が痛い, に確, はにぶらなかった, をさすっ

▼ まだ腹の中~ (4, 0.0%)

1 で動い, にいた, に残っ, まではしみ透らない

▼ まだ自覚~ (4, 0.0%)

1 が足りない, されて, して, しない将来

▼ まだ舞台~ (4, 0.0%)

1 に立つ, の上, へは現れ, をつとめる

▼ まだ~ (4, 0.0%)

4 かつた

▼ まだ良心~ (4, 0.0%)

1 があった, の時代的, を捉, を捉え得ぬ

▼ まだ若葉~ (4, 0.0%)

1 という, どころかやっと, の芽, へもえたった

▼ まだ苦し~ (4, 0.0%)

3 そうに 1 げに

▼ まだ苦しい~ (4, 0.0%)

1 心持が, 所が, 手を, 日々が

▼ まだ荒れ~ (4, 0.0%)

1 かたが, ている, 気味の, 氣味である

▼ まだ~ (4, 0.0%)

1 が済まぬ, の片, もあけない, も解かぬ

▼ まだ落ちない~ (4, 0.0%)

1 でいる, でゐる, 内から, 髑髏は

▼ まだ薄寒い~ (4, 0.0%)

1 し頭巾, 二月の, 夕暮れの, 夜へ

▼ まだ處女~ (4, 0.0%)

1 ずら, であつ, で肉付, なん

▼ まだ~ (4, 0.0%)

2 も虻 1 が足もと, の翅音

▼ まだ~ (4, 0.0%)

1 の中, の広い, を眼, を通さない

▼ まだ西日~ (4, 0.0%)

1 が残っ, が赤い, の余熱, の照りつける

▼ まだ西洋~ (4, 0.0%)

1 と交通, の文学芸術, を見なかった, 臭いといふ

▼ まだ見えん~ (4, 0.0%)

1 かなし, が, では, な

▼ まだ見参~ (4, 0.0%)

2 しない, をせず

▼ まだ見込み~ (4, 0.0%)

2 がある 1 のある, のない

▼ まだ親しみ~ (4, 0.0%)

1 が出, が少い, のない, の淡い

▼ まだ解け~ (4, 0.0%)

1 そうにも, ていない, ていなかった, ながらなめり

▼ まだ解らぬ~ (4, 0.0%)

1 かそれとも, かな, ことが, 面持し

▼ まだ解らん~ (4, 0.0%)

21 かね, だらうが

▼ まだ言っ~ (4, 0.0%)

1 ていらっしゃる, ている, てませんでした, てやがる

▼ まだ許し~ (4, 0.0%)

2 てくれません 1 ちゃ下さいません, の出ない

▼ まだ許せる~ (4, 0.0%)

2 が現世 1 としても妻, 点も

▼ まだ~ (4, 0.0%)

1 がわからない, が出, の分らない, の分る

▼ まだ証拠~ (4, 0.0%)

1 があがらない, があがらなかった, がない, はほか

▼ まだ話さない~ (4, 0.0%)

1 と答えました, よ, んだ, んです

▼ まだ誕生~ (4, 0.0%)

1 にならん, にもならない, にもならなかった, を済ました

▼ まだ語られ~ (4, 0.0%)

2 ている 1 ていない, ていません

▼ まだ語る~ (4, 0.0%)

1 ことも, にたらん, 時期では, 資格は

▼ まだ読者~ (4, 0.0%)

2 の記憶 1 には分る, の批判

▼ まだ諦めきれず~ (4, 0.0%)

2 に金帛 1 にいつも, 今までに

▼ まだ~ (4, 0.0%)

1 であるが, です, として残っ, のとけない

▼ まだ警視庁~ (4, 0.0%)

1 から誰, にご, の手, の留置場

▼ まだ讀む~ (4, 0.0%)

1 で居ない, に及ばず, 月の, 機會を

▼ まだ財産~ (4, 0.0%)

1 が足りない, を己, を殖, を自分

▼ まだ貧弱~ (4, 0.0%)

1 であった, でね, で話, と空疎

▼ まだ赤く~ (4, 0.0%)

1 て態度, なって, 向こうから, 濁って

▼ まだ足りなく~ (4, 0.0%)

1 て伝馬町, て粉屋, て酒, 秘密に

▼ まだ足りねえ~ (4, 0.0%)

1 ぜ, ぞ畜生, つもりか, や

▼ まだ足腰~ (4, 0.0%)

2 の立たない 1 の立つ, の達者

▼ まだ距離~ (4, 0.0%)

1 があった, があつ, のある, も距離

▼ まだ身動き~ (4, 0.0%)

2 するの 1 の出来ぬ, もせず

▼ まだ迷い~ (4, 0.0%)

2 の夢 1 に迷っ, はなかなか

▼ まだ通っ~ (4, 0.0%)

1 ていない, ている, てます, ても来ねえ

▼ まだ逮捕~ (4, 0.0%)

1 されて, されない誰, されなかった, を見る

▼ まだ進ん~ (4, 0.0%)

1 でいない, でおらず, ではいない, で分布

▼ まだ過去~ (4, 0.0%)

1 にも現在, の三年間, の恥ずかしい, の恨み

▼ まだ道具~ (4, 0.0%)

1 が揃, などの不, の揃わない, もそう

▼ まだ適当~ (4, 0.0%)

1 かも知れません, な対策, な形, の説明

▼ まだ酔い~ (4, 0.0%)

1 からさめきらない, が醒めん, はお, を醒し

▼ まだ醒めぬ~ (4, 0.0%)

1 と見え, のか, ほとぼりの, 興奮で

▼ まだ鎌倉~ (4, 0.0%)

1 においで, のころ, の最後, へ来

▼ まだ~ (4, 0.0%)

2 の前 1 に何, に向った

▼ まだ開かぬ~ (4, 0.0%)

1 という, ほど主税, 花の, 蕾を

▼ まだ間に合う~ (4, 0.0%)

1 かも知れない, けれど東京, のです, 位であった

▼ まだ降りつづい~ (4, 0.0%)

2 ていた, ている

▼ まだ隠居~ (4, 0.0%)

1 するには, するの, せぬ時, という年

▼ まだ雑誌~ (4, 0.0%)

2 の摘み切り 1 に創作, も出ない

▼ まだ電話~ (4, 0.0%)

1 がない, が御座いませんでした, のかけ, も電信

▼ まだ革命~ (4, 0.0%)

1 からたった, が足りない, という, の起らぬ

▼ まだ~ (4, 0.0%)

1 にも納めない, に納めず, に返っ, を払わない

▼ まだ頗る~ (4, 0.0%)

1 元氣, 冷淡で, 立派な, 遠いの

▼ まだ飯前~ (4, 0.0%)

1 だから, だつたので, だと, なん

▼ まだ飲む~ (4, 0.0%)

1 かい, つもりな, のそんなに, 事が

▼ まだ馬鹿~ (4, 0.0%)

1 だ, な真似, にする, ね

▼ まだ馴れず~ (4, 0.0%)

1 おじおじと, 上歯ぐきが, 気むずかしげ, 辛いこと

▼ まだ驚い~ (4, 0.0%)

2 ている 1 てはいけない, ては早

▼ まだ驚き~ (4, 0.0%)

1 が止まなかつた, と怖, と恐れ, のさめやらぬ

▼ まだ~ (4, 0.0%)

2 まで六神丸 1 がところどころ, の髄

▼ まだ高等学校~ (4, 0.0%)

2 にいた 1 へ入った, をお

▼ まだ~ (4, 0.0%)

1 のやう, をつかむ, をのん, を狙っ

▼ まだ~ (4, 0.0%)

1 が小さ, の深奥, は育っ, をたべない

▼ まだ~ (4, 0.0%)

2 の脚 1 は気がつかなかった, も宿らぬ

▼ まだ鳴き~ (4, 0.0%)

2 いでぬ小鳥鳴き 1 もせず, 足らなかつたといふ

▼ まだ~ (4, 0.0%)

1 が首, でもある, は熟さず, をなぐる

▼ まだあがらない~ (3, 0.0%)

1 うちから, のであなた, んです

▼ まだあつし~ (3, 0.0%)

1 が用事, と女房, なんか大晦日

▼ まだあどけない~ (3, 0.0%)

1 姫宮とも, 子供です, 私の

▼ まだあはれ~ (3, 0.0%)

2 なり 1 なり眼

▼ まだあぶない~ (3, 0.0%)

1 といわれ, ものと, ように

▼ まだあまり人~ (3, 0.0%)

1 になつかない, に知られ, に話した

▼ まだあるだらう~ (3, 0.0%)

21 悪い所

▼ まだいただい~ (3, 0.0%)

2 てございません 1 ていません

▼ まだいたる~ (3, 0.0%)

3 ところに

▼ まだいっ~ (3, 0.0%)

1 ていた, ていなかった, てきかせる

▼ まだいっこう~ (3, 0.0%)

1 にわからん, 勝敗が, 目鼻が

▼ まだいっぺん~ (3, 0.0%)

1 もそういう, も真剣, も駆け落ち

▼ まだいない~ (3, 0.0%)

1 けれど今, ので, 園内の

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 づいて, で立て, よ

▼ まだうそ~ (3, 0.0%)

1 という鳥, のよう, をつく

▼ まだうまい~ (3, 0.0%)

1 ところへ, のは, ものは

▼ まだうらわかき~ (3, 0.0%)

2 野路の 1 野の

▼ まだおくれ~ (3, 0.0%)

1 ていた, ている, て東洋

▼ まだおさまらず~ (3, 0.0%)

1 林田に, 波浪が, 空しく迎え

▼ まだおさまらない~ (3, 0.0%)

1 うちに, とでもいいたげ, 腹の虫を

▼ まだおそく~ (3, 0.0%)

1 はありません, はない, まで残つて

▼ まだおどおど~ (3, 0.0%)

1 して, しながら, と恐ろし

▼ まだおまけ~ (3, 0.0%)

1 にこちら, に築城師, に自分の

▼ まだおわらない~ (3, 0.0%)

3 うちに

▼ まだお伽噺~ (3, 0.0%)

1 にもならず, の域, を讀ん

▼ まだお嬢様~ (3, 0.0%)

1 から遊び, だった時分, のお

▼ まだお寺~ (3, 0.0%)

1 があるだらう, へ行かない, を一つ

▼ まだお正月~ (3, 0.0%)

1 なので, には一週間, に木綿糸

▼ まだお気~ (3, 0.0%)

1 がつかれない, がつく, が解けない

▼ まだお気づき~ (3, 0.0%)

2 にならない 1 になりませぬ

▼ まだお腹~ (3, 0.0%)

1 がすく, にいた, にいらっしゃる

▼ まだかえっ~ (3, 0.0%)

1 ていなかった, ていません, てこない

▼ まだかえらない~ (3, 0.0%)

1 の, んです, 男の

▼ まだかかる~ (3, 0.0%)

1 境地に, 大事とは, 心的変化に

▼ まだかけ~ (3, 0.0%)

2 出しの 1 ていなかった

▼ まだかたい~ (3, 0.0%)

1 實の, 枝, 芽立ちの

▼ まだかたく~ (3, 0.0%)

1 とざされて, なって, パンは

▼ まだかな~ (3, 0.0%)

1 かなは, が藍原右衛門, 羊

▼ まだからか~ (3, 0.0%)

2 ひ面 1 ひ顏

▼ まだきまり~ (3, 0.0%)

1 が悪い, もしない, をつけなけれ

▼ まだきょう~ (3, 0.0%)

1 は六日め, ほどせっぱつまらなかった, も空

▼ まだきれい~ (3, 0.0%)

1 では, な眼, に髪

▼ まだくく~ (3, 0.0%)

2 みつつ 1 くと

▼ まだくわしく~ (3, 0.0%)

1 書きいれてないが, 話して, 説明する

▼ まだぐらぐら~ (3, 0.0%)

21 と揺れ

▼ まだこと~ (3, 0.0%)

1 の真相, の虚実, 新しく頭

▼ まだことごとく~ (3, 0.0%)

1 は取り次ぎきれず, 展開し切らない, 解決した

▼ まだことば~ (3, 0.0%)

1 や文字, をほんとう, を切らない

▼ まだこない~ (3, 0.0%)

1 のかしら, のだって, のです

▼ まだこれ以上~ (3, 0.0%)

1 の兇悪, の面白, 虐め続けて

▼ まだこわい~ (3, 0.0%)

1 ことが, という気, んだ

▼ まださい~ (3, 0.0%)

1 ごの一令, ていない, てゐる

▼ まださすが~ (3, 0.0%)

1 にこの, に床屋, に自信

▼ まださびし~ (3, 0.0%)

2 そうに 1 梢や

▼ まださめきらぬ~ (3, 0.0%)

1 彼女の, 薄寝惚けた, 陶然たる

▼ まだしかと~ (3, 0.0%)

1 した原因, 分らなかったの, 突きとめた

▼ まだしくしく~ (3, 0.0%)

1 と鼻, 泣いて, 痛む腹

▼ まだした~ (3, 0.0%)

1 ことの, 事が, 半分は

▼ まだしまっ~ (3, 0.0%)

2 ていた 1 ており

▼ まだしもとして~ (3, 0.0%)

1 忽ち全身, 新聞や, 素質の

▼ まだしらない~ (3, 0.0%)

2 のかい 1 けれどこんなに

▼ まだしん~ (3, 0.0%)

1 とし, にのこった, にはどっか

▼ まだしんしん~ (3, 0.0%)

2 と痛みます 1 と痛ん

▼ まだすすり泣き~ (3, 0.0%)

2 の声 1 が聞えた

▼ まだすっ~ (3, 0.0%)

2 すっと歩い 1 ていた

▼ まだそういった~ (3, 0.0%)

1 ことばの, 田園的特色が, 話を

▼ まだそっくり~ (3, 0.0%)

2 して 1 以前の

▼ まだその道~ (3, 0.0%)

1 がつい, のなか, の専門家

▼ まだそれでは~ (3, 0.0%)

1 お胸, 伝六の, 芸術の

▼ まだそれ以外~ (3, 0.0%)

1 にもたくさん, にも色々, に種々

▼ まだそん~ (3, 0.0%)

1 だけでも心配, ねえに若, ねに着やせん

▼ まだたりない~ (3, 0.0%)

1 のか, ほどだ, よ

▼ まだだまっ~ (3, 0.0%)

2 て居る 1 ています

▼ まだちいさかっ~ (3, 0.0%)

1 たから, たころ, た三人目

▼ まだちょっとした~ (3, 0.0%)

1 はっきりしない, 間道が, 食事を

▼ まだちよ~ (3, 0.0%)

1 つとも, つと台所, つと時機

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 ぎあわされていないせっこうはこの, ぎのかどがあります, 橇の

▼ まだついぞ~ (3, 0.0%)

1 その人, 人の, 捕ったの

▼ まだつかれ~ (3, 0.0%)

1 がなおっ, ていない, を見せ

▼ まだつきません~ (3, 0.0%)

1 か, か先月末, まさか途中

▼ まだつけない~ (3, 0.0%)

2 家の 1 でおい

▼ まだつぼみ~ (3, 0.0%)

1 のまま, の堅い, も固う

▼ まだである~ (3, 0.0%)

1 が, があの, ということ

▼ まだできあがっ~ (3, 0.0%)

2 ていない 1 ている

▼ まだできた~ (3, 0.0%)

1 ばかりで, ばかりといふ, 様子ば

▼ まだできる~ (3, 0.0%)

1 かできない, だけ, 何かの

▼ まだでき上がっ~ (3, 0.0%)

1 ていない, ていなかった, ていねえ

▼ まだという~ (3, 0.0%)

1 二言で, 字が, 気が

▼ まだとけ~ (3, 0.0%)

2 ていない 1 ていなかった

▼ まだどうにも~ (3, 0.0%)

1 しようがない, 彼女に, 説明の

▼ まだならない~ (3, 0.0%)

1 あのたくさん, のか, のは

▼ まだなんとか~ (3, 0.0%)

1 なると, 取りかえす途, 言って

▼ まだなんらかの~ (3, 0.0%)

1 意味を, 意見を, 負債を

▼ まだぬけない~ (3, 0.0%)

1 ところへ, んです, 根を

▼ まだはやい~ (3, 0.0%)

1 ぞ, ので川岸, わ

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 さも, や, らの

▼ まだひえびえ~ (3, 0.0%)

2 と風 1 しはだら

▼ まだひくひく~ (3, 0.0%)

1 と動い, ひっつれて, 動いて

▼ まだひとつ~ (3, 0.0%)

1 の音, の黒い, も経験

▼ まだひと月~ (3, 0.0%)

1 にもならない, ほど滞在, もた

▼ まだびくびく~ (3, 0.0%)

1 するか, とあたり, と動い

▼ まだぴったり~ (3, 0.0%)

1 しない, しないよう, と現実

▼ まだふしぎ~ (3, 0.0%)

1 な矛盾, な頑張り合いが, に思っ

▼ まだふたり~ (3, 0.0%)

1 いる, ともからだ, はこうして

▼ まだふところ~ (3, 0.0%)

2 に金 1 に持っ

▼ まだぶすぶす~ (3, 0.0%)

1 と燃え, 燃えのこつて, 言う声

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 い何, こ帯を, ていない

▼ まだへん~ (3, 0.0%)

2 なこと 1 なの

▼ まだほん~ (3, 0.0%)

1 とのよう, との一人前, との貧乏

▼ まだまいりません~ (3, 0.0%)

1 が時間, と申し上げる, ので

▼ まだみずみずしい~ (3, 0.0%)

1 光沢が, 美人だった, 髪の

▼ まだもう少し~ (3, 0.0%)

1 生きのびるつもり, 考えて, 食べられないよ

▼ まだやって来~ (3, 0.0%)

2 ていない 1 ていた

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 だん, つくりと, つくり間

▼ まだゆっくり~ (3, 0.0%)

1 でいい, 時間が, 話し込んで

▼ まだよくも~ (3, 0.0%)

1 心に, 考えぬ言, 考へぬ言

▼ まだよほどの~ (3, 0.0%)

1 時を, 道のりが, 隔たりが

▼ まだよろこぶ~ (3, 0.0%)

2 のは 1 には早い

▼ まだよん~ (3, 0.0%)

2 で居りません 1 でいない

▼ まだるつ~ (3, 0.0%)

2 こくて 1 こい飯なぞ食つて

▼ まだゐます~ (3, 0.0%)

1 さうです, の, よ

▼ まだアメリカ~ (3, 0.0%)

1 との戦争前, なの, の哲学

▼ まだインキ~ (3, 0.0%)

1 が入れてなかった, のあと, を

▼ まだウロウロ~ (3, 0.0%)

3 して

▼ まだウン~ (3, 0.0%)

1 とあります, ともスン, と山

▼ まだカメラ~ (3, 0.0%)

2 のシャッタ 1 を上げ

▼ まだガス~ (3, 0.0%)

1 が出, が出ない, のともっ

▼ まだガス燈~ (3, 0.0%)

1 がつい, がなかっ, をつかっ

▼ まだグウグウ~ (3, 0.0%)

1 と眠っ, ねて, 睡って

▼ まだサラサラ~ (3, 0.0%)

1 と落ち, と降る, 音立て

▼ まだチベット~ (3, 0.0%)

1 では三百年, にはその, をし

▼ まだチラチラ~ (3, 0.0%)

1 とこぼれ, と見せ, 小やみを

▼ まだテーブル~ (3, 0.0%)

3 の上

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 という音, テラの, レ位の

▼ まだドイツ~ (3, 0.0%)

1 と組んでる, にいる, の現状

▼ まだバタバタ~ (3, 0.0%)

2 して 1 と格闘

▼ まだパリ~ (3, 0.0%)

1 からはよほど, にいた, を放れた

▼ まだビクビク~ (3, 0.0%)

1 しながら, と動い, 息を

▼ まだビール~ (3, 0.0%)

1 のコップ, の苦, を飲ん

▼ まだフランス~ (3, 0.0%)

1 に来る, に行なわれ, の結婚式

▼ まだプラン~ (3, 0.0%)

1 にもならない, は建て, をもっ

▼ まだプンプン~ (3, 0.0%)

1 して, です, 匂うよう

▼ まだベッド~ (3, 0.0%)

1 に寝, のわき, を離れられぬ

▼ まだマッチ~ (3, 0.0%)

1 の火がわら束, は田舎, をすった

▼ まだ一つ二つ~ (3, 0.0%)

1 の隙間, は殘, 残って

▼ まだ一カ月~ (3, 0.0%)

1 と前, にならない, も余裕

▼ まだ一丁~ (3, 0.0%)

1 とは行かない, の上, も行かない

▼ まだ一二時間~ (3, 0.0%)

1 はあった, は大丈夫, は遊ぶ

▼ まだ一個~ (3, 0.0%)

1 の, の荘, も片づけられず

▼ まだ一定~ (3, 0.0%)

1 しない時代, の決定, の職業

▼ まだ一年半~ (3, 0.0%)

1 から待たなく, とかしか経たない, もある

▼ まだ一心に~ (3, 0.0%)

2 その妹 1 水を

▼ まだ一日二日~ (3, 0.0%)

1 は部屋, は静か, ウロウロした

▼ まだ一時間以上~ (3, 0.0%)

1 ある, もある, もま

▼ まだ一時間半~ (3, 0.0%)

1 ありますと, はかかりましょう, もあった

▼ まだ一晩~ (3, 0.0%)

1 も寝, も寝たい, も御

▼ まだ一歳~ (3, 0.0%)

1 か二歳, たらずの, と六ヵ月

▼ まだ一矢~ (3, 0.0%)

1 の矢, の音, も交じえぬ

▼ まだ一箇月~ (3, 0.0%)

1 にもなりません, の先, 早いの

▼ まだ一間~ (3, 0.0%)

1 か一間半, とは歩き出さない, の塀

▼ まだ一面識~ (3, 0.0%)

3 もない

▼ まだ一頁~ (3, 0.0%)

1 と行かない, も読まないらしい, も讀ん

▼ まだ一高~ (3, 0.0%)

1 の寄宿舍, の生徒, を受ける

▼ まだ七ツ~ (3, 0.0%)

1 か八ツ, というの, の頃

▼ まだ七八町~ (3, 0.0%)

1 の余, の道程, も離れ

▼ まだ七年~ (3, 0.0%)

1 にしかならない, にしかなん, の間

▼ まだ七時頃~ (3, 0.0%)

2 だらうね 1 だらう

▼ まだ三十一~ (3, 0.0%)

21 だから

▼ まだ三十七八~ (3, 0.0%)

1 でしかあるまい, で見た, の殘

▼ まだ三十五六~ (3, 0.0%)

1 といふ, の柔和, の背

▼ まだ三十八~ (3, 0.0%)

1 ですもの, と云, の若

▼ まだ三十前後~ (3, 0.0%)

1 なの, の一処士, の能登守

▼ まだ三十臺~ (3, 0.0%)

1 で頓死, の若, の賣出し盛り

▼ まだ三四人~ (3, 0.0%)

1 とか御用弁, はいるらしい, 残ってるよ

▼ まだ三日目~ (3, 0.0%)

3 なのに

▼ まだ三時半~ (3, 0.0%)

2 だな 1 だった

▼ まだ上流~ (3, 0.0%)

2 の方 1 にも二

▼ まだ上野~ (3, 0.0%)

1 かと外記, から帰らなかった, の山

▼ まだ下宿~ (3, 0.0%)

1 して, に居る, の家族

▼ まだ下谷~ (3, 0.0%)

1 にゐる, のブリキ屋, の家

▼ まだ下駄~ (3, 0.0%)

1 に馴れない, を穿い, を足

▼ まだ不審そう~ (3, 0.0%)

1 に細君, に闇, に首

▼ まだ不承知~ (3, 0.0%)

1 だと, らしい顔, を云った

▼ まだ不馴れ~ (3, 0.0%)

1 だから, である, で充分手

▼ まだ世間知らず~ (3, 0.0%)

1 だなあ, とは言い, の娘達

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 三年の, 三日せね, 腕を

▼ まだ両国~ (3, 0.0%)

1 で人魚, の噂, の水茶屋

▼ まだ両者~ (3, 0.0%)

1 の勢力, の区別, の距離

▼ まだ中流~ (3, 0.0%)

1 にある, に遊ん, まで行き着かない

▼ まだ主観的~ (3, 0.0%)

1 だと, であって, で自分

▼ まだ乳呑児~ (3, 0.0%)

1 が一人, のうち, らしいの

▼ まだ乳臭い~ (3, 0.0%)

1 この殿, 二歳野郎の, 鼻垂れ小僧の

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 ぬ土のう, ぬ桑, ぬ森

▼ まだ乾き~ (3, 0.0%)

1 が収ら, もあえぬ, もやらず

▼ まだ二十そこそこ~ (3, 0.0%)

1 の坊, の小僧, の時分

▼ まだ二十一日~ (3, 0.0%)

1 だけ残っ, には満つまい, にみたない

▼ まだ二十七八歳~ (3, 0.0%)

3 の青年

▼ まだ二十九歳~ (3, 0.0%)

1 であった, でこれ, の所謂例

▼ まだ二十六七歳~ (3, 0.0%)

1 くらいであった, のあだめかしい, の若い

▼ まだ二十歩~ (3, 0.0%)

1 とは歩かぬ, と行かない, も行かない

▼ まだ二十歳そこそこ~ (3, 0.0%)

2 の若い 1 の若者

▼ まだ二十歳前~ (3, 0.0%)

1 の年頃, の未熟, の青年

▼ まだ二尺~ (3, 0.0%)

1 に及ばず, ほどもあります, ほども手前

▼ まだ二度~ (3, 0.0%)

1 しか会っ, とは出っくわした, ほどの入浴

▼ まだ二本~ (3, 0.0%)

1 の刀, の棒, もある

▼ まだ二歳~ (3, 0.0%)

1 であった, でしか, の徳寿丸

▼ まだ二里半~ (3, 0.0%)

1 あるとは, あるなどと, もある

▼ まだ五つ六つ~ (3, 0.0%)

1 だった頃, の時分, の爆弾

▼ まだ五ツ~ (3, 0.0%)

1 の倉, の年, 少し下がった

▼ まだ五六人~ (3, 0.0%)

1 ですが, の人々, の仲間

▼ まだ五六寸~ (3, 0.0%)

1 しか伸び, しか逃げ延び, の余裕

▼ まだ五六年~ (3, 0.0%)

1 はかかるだろう, は生き堪へられる, まえだが

▼ まだ五十歳~ (3, 0.0%)

1 になる, には間, を越した

▼ まだ五段~ (3, 0.0%)

1 ぐらいの無名, のころ, の当時

▼ まだ五里~ (3, 0.0%)

1 ぐらいは平気, もある, も歩かなく

▼ まだ井戸~ (3, 0.0%)

1 のところ, の水, 掘り人足

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 しでも, しフラフラ, とも生え

▼ まだ交通~ (3, 0.0%)

1 の不便, の信号燈, の開けない

▼ まだ交際~ (3, 0.0%)

1 に慣れない, の初め頃, をつづけ

▼ まだ亭主~ (3, 0.0%)

2 の三十五日 1 持ちじゃ

▼ まだ人出~ (3, 0.0%)

1 がない, が引い, は減っ

▼ まだ人様~ (3, 0.0%)

1 のいられる, のゐられる, の前

▼ まだ人目~ (3, 0.0%)

2 を忍ばね 1 をひく

▼ まだ仄か~ (3, 0.0%)

1 では, な交響楽, に残っ

▼ まだ今時分~ (3, 0.0%)

2 は宜 1 は狭い

▼ まだ仕官~ (3, 0.0%)

2 もせず 1 などする

▼ まだ仕度~ (3, 0.0%)

1 されて, もしてない, 出来ないうち

▼ まだ休ん~ (3, 0.0%)

1 でい, でいた, でいる

▼ まだ会っ~ (3, 0.0%)

1 てい, ていなかった, て置かなく

▼ まだ伝わっ~ (3, 0.0%)

2 てい 1 ている

▼ まだ伯爵~ (3, 0.0%)

1 でも司教, の手許, を知らない

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 なども足りない, におつき, にをられた

▼ まだ佐々~ (3, 0.0%)

2 のうち 1 は帰っ

▼ まだ体験~ (3, 0.0%)

1 したこと, して, に憧れ

▼ まだ何かしら~ (3, 0.0%)

1 ある啓示, たくらみを, を待つ

▼ まだ何れ~ (3, 0.0%)

2 緩くり 1 が親

▼ まだ何度~ (3, 0.0%)

1 でも戦え, でも格子, もお

▼ まだ何程~ (3, 0.0%)

1 のもの, も来, も集められる

▼ まだ余る~ (3, 0.0%)

1 くらいであろう, ほどで, ほどである

▼ まだ余分~ (3, 0.0%)

1 に勢力, に残っ, の引出し

▼ まだ余地~ (3, 0.0%)

1 がある, のある, をのこし

▼ まだ余寒~ (3, 0.0%)

1 が酷しく, なり, のきびしい

▼ まだ作品~ (3, 0.0%)

1 がつい, の大き, をもっ

▼ まだ作家~ (3, 0.0%)

1 になろう, の生活権, を鼻

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 しながら, し氏, し類似の

▼ まだ使っ~ (3, 0.0%)

2 ている 1 ていない

▼ まだ依然~ (3, 0.0%)

1 たる昏迷中, むかしの, 時折には

▼ まだ便所~ (3, 0.0%)

1 にまでは電燈, にゐる, の詩趣

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 にいう, のお, の中

▼ まだ信仰~ (3, 0.0%)

1 に徹し, の自由, をもっ

▼ まだ修業~ (3, 0.0%)

2 が足りない 1 ちゅう

▼ まだ修行~ (3, 0.0%)

1 が伸びる, が届かぬ, が積ん

▼ まだ俳句~ (3, 0.0%)

1 というもの, という名称, を始めぬ

▼ まだ倒れ~ (3, 0.0%)

2 ている 1 そうに

▼ まだ傷口~ (3, 0.0%)

1 がよく, が塞がっ, の割れ

▼ まだ優しい~ (3, 0.0%)

1 人で, 声の, 方で

▼ まだ兄弟~ (3, 0.0%)

1 が幾人, の接吻, の誰

▼ まだ全体~ (3, 0.0%)

1 がトガキ, の三分の二, はぬけきっ

▼ まだ六年~ (3, 0.0%)

1 にしかならない, の文壇経歴, 住んだ家

▼ まだ六時前~ (3, 0.0%)

1 でした, です, ですのよ

▼ まだ六月~ (3, 0.0%)

1 か七月, になつ, になり

▼ まだ兵法~ (3, 0.0%)

1 に秘裏変表, の玄機, を談

▼ まだ兵隊~ (3, 0.0%)

2 じゃない 1 ほどこなれない

▼ まだ其所~ (3, 0.0%)

1 に, までには気, 迄には気

▼ まだ内地~ (3, 0.0%)

1 に達しない, の匂い, の生糸商人

▼ まだ内密~ (3, 0.0%)

1 で小石川, のこと, の話

▼ まだ冷たかっ~ (3, 0.0%)

2 たが 1

▼ まだ凍っ~ (3, 0.0%)

2 てん 1 ている

▼ まだ出さない~ (3, 0.0%)

1 うちに, かも知れない, でゐます

▼ まだ出た~ (3, 0.0%)

1 てだ, ばかりじゃ, ばかりで御座います

▼ まだ出来あがっ~ (3, 0.0%)

1 ていない, てはいない, てもいない

▼ まだ出来ません~ (3, 0.0%)

1 か, がこれ, 若しかしたら

▼ まだ出来る~ (3, 0.0%)

1 そう思っ, はずでない, んです

▼ まだ出現~ (3, 0.0%)

1 しない, する機会, を見ない

▼ まだ分らねえ~ (3, 0.0%)

2 のか 1 んだ

▼ まだ分らん~ (3, 0.0%)

1 か, のか, のだろう

▼ まだ分りません~ (3, 0.0%)

1 か, がとにかく, な

▼ まだ判りません~ (3, 0.0%)

1 かね, が多分, のです

▼ まだ別れる~ (3, 0.0%)

2 場所では 1 のん

▼ まだ別段~ (3, 0.0%)

1 そんな気配, に危険性, 親の

▼ まだ別荘~ (3, 0.0%)

1 などは大概, にいる, を持つ

▼ まだ前夜~ (3, 0.0%)

1 から何, のまま宮, の使い残り

▼ まだ割りきれない~ (3, 0.0%)

3 ものが

▼ まだ動けない~ (3, 0.0%)

2 でいる 1 躰だ

▼ まだ動物~ (3, 0.0%)

2 が口 1 の域

▼ まだ匂い~ (3, 0.0%)

1 が抜けません, をのこし, を立て

▼ まだ化粧~ (3, 0.0%)

1 して, もし, をしてない

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 せんか, の国, へ出口

▼ まだ十一二歳~ (3, 0.0%)

1 でしか, としか見えない, のあどけない

▼ まだ十一時~ (3, 0.0%)

1 だもん, で少し, には二十分

▼ まだ十七八歳~ (3, 0.0%)

1 でしか, でしたろうか, の頃

▼ まだ十三歳~ (3, 0.0%)

1 であった, にしかならない, の頃

▼ まだ十九銭貸し~ (3, 0.0%)

3 がある

▼ まだ十二年~ (3, 0.0%)

2 の末 1 も若い

▼ まだ十二歳~ (3, 0.0%)

1 くらいに見え, だった, だつて

▼ まだ十五六歳~ (3, 0.0%)

2 の少年 1 の若者

▼ まだ十六七歳~ (3, 0.0%)

1 であったが, にしか見えない, の山家育ち

▼ まだ十時前~ (3, 0.0%)

1 だつた, ですよ, で散歩

▼ まだ十時頃~ (3, 0.0%)

1 だと, ですから, ですよ

▼ まだ千ばい~ (3, 0.0%)

3 もうつくしい

▼ まだ午後~ (3, 0.0%)

1 の一時頃, の診察, もそう

▼ まだ半ば夢~ (3, 0.0%)

2 の中 1 からさめず

▼ まだ半町~ (3, 0.0%)

1 とは踏み出さない, と行かない, も行き過ぎない

▼ まだ単純~ (3, 0.0%)

1 では, なところ, なもの

▼ まだ原稿~ (3, 0.0%)

2 が下りない 1 のまま

▼ まだ去り~ (3, 0.0%)

1 がたくて, がたく足, もやらず

▼ まだ友人~ (3, 0.0%)

2 になりきれず 1 は歸つて

▼ まだ収まらない~ (3, 0.0%)

1 うちに, ころであった, しそれ

▼ まだ叔母~ (3, 0.0%)

1 の母親, はこりず, は女王

▼ まだ受け~ (3, 0.0%)

1 ていない, ていなかった, てはいなかった

▼ まだ台所~ (3, 0.0%)

1 でお, に働い, の柱

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 のよう, の手, の腕

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 一心の, 書院を, 語として

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 の別録, の崖下, ふの

▼ まだ吹きやまない~ (3, 0.0%)

2 で旅館 1 木枯しの

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 ったこと, はねえ, をしめない

▼ まだ味方~ (3, 0.0%)

1 の兵五百余り, の黒母衣, は近く

▼ まだ咲かず~ (3, 0.0%)

1 うべしもよ, それが, 引きかへ

▼ まだ咲かない~ (3, 0.0%)

1 かそん, 八重桜を, 雨の

▼ まだ咲かぬ~ (3, 0.0%)

1 山櫻の, 花より, 風薫りけり

▼ まだ品物~ (3, 0.0%)

1 を拝見, を見ない, を隠し

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 ひ氣, べない, べ終らない

▼ まだ嚴重~ (3, 0.0%)

2 にやらひ 1 に締つて

▼ まだ~ (3, 0.0%)

2 の五 1 ノ五

▼ まだ四五人~ (3, 0.0%)

1 の連れ, は来る, は来るらしい

▼ まだ四五年~ (3, 0.0%)

1 たたなくっちゃ, にしかならない, の年月

▼ まだ四十七八~ (3, 0.0%)

1 だから, でせう, といったところ

▼ まだ四時前~ (3, 0.0%)

1 です, で堂屋敷, なのに

▼ まだ困難~ (3, 0.0%)

1 だという, では, な時代

▼ まだ固定~ (3, 0.0%)

1 した私, せぬ前, せぬ歌ぐち

▼ まだ国府津~ (3, 0.0%)

1 から松田, にいた, に着かない

▼ まだ国民~ (3, 0.0%)

1 に対して多少, の総力, もアハハ

▼ まだ~ (3, 0.0%)

2 の構成 1 からも參

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 っちやん, つちやん, つちやんね

▼ まだ坊主~ (3, 0.0%)

1 にならぬ, に報捨, の方

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 にはまった, にはまらない, ばかりは残っ

▼ まだ~ (3, 0.0%)

2 も暗い 1 の外

▼ まだ~ (3, 0.0%)

2 があかない 1 が明かねえ

▼ まだ執念深く~ (3, 0.0%)

1 つき纒, 初一念, 鐵車の

▼ まだ執拗~ (3, 0.0%)

1 く水, く繰り返した, に主人

▼ まだ堅い~ (3, 0.0%)

1 いろ, アノ粒々の, 莟だ

▼ まだ堅く~ (3, 0.0%)

2 はなりきれまい 1 ならない白い

▼ まだ堪能~ (3, 0.0%)

1 しないか, しない樣子, し切れない貪婪

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 にいた, に御, の生家小西屋

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 いけれども, い比, かつた

▼ まだ変化~ (3, 0.0%)

2 があります 1 の路筋

▼ まだ夕暮~ (3, 0.0%)

1 が来ない, には時, のそこはかとないあわただし

▼ まだ夕陽~ (3, 0.0%)

1 が真昼, が黄色く, は高く

▼ まだ夕食~ (3, 0.0%)

2 には早い 1 は前

▼ まだ外出~ (3, 0.0%)

1 したくない素子, せず, できぬので

▼ まだ外套~ (3, 0.0%)

2 も脱がず 1 を欲しい

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 かつた, 吉方の, 計代が

▼ まだ夢にも~ (3, 0.0%)

2 思って 1 見た覚え

▼ まだ夢現~ (3, 0.0%)

1 で部屋, のやう, のよう

▼ まだ大将~ (3, 0.0%)

1 と大将, になっ, のウチ

▼ まだ大戸~ (3, 0.0%)

1 も開けぬ, をあけた, をひらい

▼ まだ大衆~ (3, 0.0%)

1 ではない, のうち, は大して

▼ まだ大黒屋~ (3, 0.0%)

2 の寮 1 に居る

▼ まだ天地~ (3, 0.0%)

1 のわかく, は晦, は濡れ

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 えこと, かつた, 息を

▼ まだ夫婦~ (3, 0.0%)

1 ということ, の血族, の間

▼ まだ奥様~ (3, 0.0%)

1 にお目にかかった, はお, も細君

▼ まだ女中~ (3, 0.0%)

1 がおらず, が来る, でいた

▼ まだ女性~ (3, 0.0%)

1 に階級, をよく, を訴える

▼ まだ奴隷~ (3, 0.0%)

1 にはなっ, の域, よりはまし

▼ まだ妙齢~ (3, 0.0%)

1 の乙女, の処女, の初々しい

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 のお里, のつばめ, の家

▼ まだ始まらず~ (3, 0.0%)

2 あの説教 1 来任早々の

▼ まだ娑婆~ (3, 0.0%)

1 にいた, に大事, の食物

▼ まだ孔明~ (3, 0.0%)

1 に打ち明けない, の在世中, は真に

▼ まだ学者~ (3, 0.0%)

1 で新聞雑誌, の十一, はおろか

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 に帰つて, に沢山, の娘

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 き臨戦態勢, き自叙伝的小説, く癒えた

▼ まだ完結~ (3, 0.0%)

2 して 1 はし

▼ まだ定まらない~ (3, 0.0%)

1 あいだは, ころに, 上に

▼ まだ定ら~ (3, 0.0%)

1 ない, ないのに, ないもの

▼ まだ実地~ (3, 0.0%)

1 に応用, に確かめ, を知らない

▼ まだ実家~ (3, 0.0%)

1 には両親, に居た, の云う

▼ まだ実感~ (3, 0.0%)

1 とし, としての, には持て

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 が敵, のお, は山

▼ まだ宮中~ (3, 0.0%)

1 に奉公, へすいさん, への參内

▼ まだ~ (3, 0.0%)

2 の終わらぬ 1 の終らない

▼ まだ家中~ (3, 0.0%)

1 には誰, の者, は眠っ

▼ まだ家族~ (3, 0.0%)

1 がそこ, の重荷, も帰

▼ まだ宿~ (3, 0.0%)

1 の湯呑茶碗, へ着かない, をきめ

▼ まだ寂し~ (3, 0.0%)

2 御寺 1 かつた

▼ まだ富山~ (3, 0.0%)

1 から高山, の一定, を離れた

▼ まだ寝ぼけ~ (3, 0.0%)

2 ている 1 ていらっしゃる

▼ まだ實際~ (3, 0.0%)

1 には分つ, に役に立つ, の好意

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 にいるでしょう, のほとり, へ来ぬ

▼ まだ封建~ (3, 0.0%)

1 くさい社会, の気分, の霧

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 を授ける, 之射じゃ, 之射ぢや

▼ まだ小僧~ (3, 0.0%)

1 だから, であったが, で師匠

▼ まだ小学~ (3, 0.0%)

1 がある, にも上らない, に入った

▼ まだ小学時代~ (3, 0.0%)

1 からかう, からこういう, の事

▼ まだ少かっ~ (3, 0.0%)

21 た蝙蝠傘

▼ まだ就職~ (3, 0.0%)

1 する口, という問題, も出来ない

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 が落ちつく, っ尾, をおちつけない

▼ まだ尽きない~ (3, 0.0%)

1 のかと, 午過ぎ頃の, 証拠では

▼ まだ届かない~ (3, 0.0%)

1 かと思われる, のである, 部屋の

▼ まだ山々~ (3, 0.0%)

1 にむら, の紅葉, も霧

▼ まだ山上~ (3, 0.0%)

1 かそこ, に残っ, に間

▼ まだ巡査~ (3, 0.0%)

1 の厄介, の威張れる, も何

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 のご, の駕, は不満足

▼ まだ師匠~ (3, 0.0%)

1 なんて言われる, はお辞儀, や妻君

▼ まだ帰らなかった~ (3, 0.0%)

1 のです, んだ, 時だった

▼ まだ帰られない~ (3, 0.0%)

2 用事が 1 ものの

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 が足らぬ, をきかせ, を利かし

▼ まだ幕府~ (3, 0.0%)

1 には重用, の, の任命

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 であり何ん, であり眼, 円盤が

▼ まだ年月~ (3, 0.0%)

1 の順序, は浅い, は浅かっ

▼ まだ年若~ (3, 0.0%)

1 なくせ, なもの, にて官等

▼ まだ幼年~ (3, 0.0%)

1 だし, なので, の彼

▼ まだ幽霊~ (3, 0.0%)

1 ではない, をごらん, を出し

▼ まだ幾月~ (3, 0.0%)

2 にもならない 1 もたたない

▼ まだ幾許~ (3, 0.0%)

1 か残っ, の貯, もプロレタリヤ解放

▼ まだ広々~ (3, 0.0%)

1 して, として未知数, と茂っ

▼ まだ広島~ (3, 0.0%)

2 の人々 1 に居る

▼ まだ府中~ (3, 0.0%)

1 にい, の土地, の宿

▼ まだ廊下~ (3, 0.0%)

1 に倒れ, に出ない, や庭

▼ まだ建て~ (3, 0.0%)

1 ていない, てから間, てなく

▼ まだ弁護士~ (3, 0.0%)

1 が腕, の来ない, は帰らなかつた

▼ まだ~ (3, 0.0%)

2 之丞 1 之丞様

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 さが, すぎるという, 過ぎるし

▼ まだ~ (3, 0.0%)

3 きも

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 にし, のない, 寺に

▼ まだ当然~ (3, 0.0%)

1 といえよう, 安穏に, 持ち得ないと

▼ まだ形勢~ (3, 0.0%)

1 はどちら, は不明, を観望

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 ったこと, っては悪い, っては見ません

▼ まだ後世~ (3, 0.0%)

1 いうところ, のいわゆる, 程にもエタ

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 だと, 書かないうち, 読まずに

▼ まだ御返事~ (3, 0.0%)

1 をする, を上げない, 頂きません

▼ まだ微々たる~ (3, 0.0%)

1 よそ者として, 借家住居を, 山間の

▼ まだ徹底~ (3, 0.0%)

1 した懷疑論者, しない分子, 出来ぬの

▼ まだ心もとない~ (3, 0.0%)

1 が米, にし, 顔を

▼ まだ心残り~ (3, 0.0%)

1 がござる, はあっ, を感じた

▼ まだ必ず~ (3, 0.0%)

1 生きて, 自分の, 見つかるの

▼ まだ忌々し~ (3, 0.0%)

2 さが 1 そうに

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 も得ず, も達せず, を得ない

▼ まだ快方~ (3, 0.0%)

1 から遠い, に向かう, に向わん

▼ まだ怒り~ (3, 0.0%)

1 たって, のひらめ, の冷めない

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 れて, れるに, ろし

▼ まだ思い~ (3, 0.0%)

2 ようが 1 もよらぬ

▼ まだ怯え~ (3, 0.0%)

1 ていた, ている, をとりきれ

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 かしがっ, だ, を失はない

▼ まだ悟り~ (3, 0.0%)

1 が開けない, といふ一種, と言う

▼ まだ悠々~ (3, 0.0%)

1 とお, と湯, と部屋

▼ まだ悪事~ (3, 0.0%)

2 が止まねえ 1 と名

▼ まだ悪人~ (3, 0.0%)

1 にまでは落ち, の奸計, の本性

▼ まだ悲しみ~ (3, 0.0%)

1 に甘える, はつづく, や怒り

▼ まだ惜しい~ (3, 0.0%)

1 からな, ことには, 命だ

▼ まだ惰力~ (3, 0.0%)

1 で動い, で少し, で辷っ

▼ まだ意地~ (3, 0.0%)

1 わるく荒れ狂う, をはりつづける, 悪く信じ

▼ まだ感情~ (3, 0.0%)

1 としてもどこ, に味, のなか

▼ まだ慣れない~ (3, 0.0%)

1 ものです, 彼女の, 病院の

▼ まだ成っ~ (3, 0.0%)

2 ていない 1 て居ない

▼ まだ成人~ (3, 0.0%)

1 しないの, の骨格, もせぬ

▼ まだ戦わぬ~ (3, 0.0%)

1 うちから, うちに, 序において

▼ まだ戦争中~ (3, 0.0%)

1 のこと, の断絶, の話

▼ まだ戦災~ (3, 0.0%)

2 の焼跡 1 の疲れ

▼ まだ戻らん~ (3, 0.0%)

1 か, かよ源吉, がな

▼ まだ戻りません~ (3, 0.0%)

1 が, ひどい風, よ

▼ まだ所々~ (3, 0.0%)

1 に紅燈, に雪, 小さい湖水

▼ まだ手入れ~ (3, 0.0%)

1 が届い, もしない, も出来ず

▼ まだ手懸り~ (3, 0.0%)

1 がない, はねえ, を握っ

▼ まだ手軽~ (3, 0.0%)

1 でしたが, なの, にコーヒー

▼ まだ払つて~ (3, 0.0%)

1 ないといふ, ない家, 居ないの

▼ まだ折々~ (3, 0.0%)

1 に武蔵史料, は未練がましく, 水沫を

▼ まだ抜け~ (3, 0.0%)

1 ていない, てゐない, て居りません

▼ まだ抜け切らぬ~ (3, 0.0%)

1 上州弁で, 世の中でも, 風邪の

▼ まだ指先~ (3, 0.0%)

1 にくっつい, に樫, に赤い

▼ まだ捕まらない~ (3, 0.0%)

1 けど歌原, のでこの, 前に

▼ まだ探し~ (3, 0.0%)

1 ていた, てゐる, て歩い

▼ まだ探偵小説~ (3, 0.0%)

1 のすぐれた, の探偵小説, を歓迎

▼ まだ接吻~ (3, 0.0%)

1 しられたこと, もなさらない, をし

▼ まだ推測~ (3, 0.0%)

1 が付かなかった, の出来る, 出来ません

▼ まだ描い~ (3, 0.0%)

1 ている, てみたい, て見ませぬ

▼ まだ描かれ~ (3, 0.0%)

2 ていない 1 ていません

▼ まだ揺れ~ (3, 0.0%)

2 ている 1 はひどい

▼ まだ揺籃時代~ (3, 0.0%)

1 である, を脱する, を過ぎない

▼ まだ改良~ (3, 0.0%)

1 と工夫, のできない, の余地

▼ まだ救い~ (3, 0.0%)

1 がある, の手, の来る

▼ まだ教師~ (3, 0.0%)

1 のつかん, をし, を訪ねる

▼ まだ数え~ (3, 0.0%)

2 てみない 1 歳二つにしか

▼ まだ数人~ (3, 0.0%)

1 だった, の侍, の店員

▼ まだ数多く~ (3, 0.0%)

1 たずね集めて, の織, の試練

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 へるほど, へる程, へ年

▼ まだ新しかっ~ (3, 0.0%)

21 たその

▼ まだ新婚~ (3, 0.0%)

1 して, の初々し, の旅

▼ まだ方法~ (3, 0.0%)

1 がない, は残っ, を持ち

▼ まだ旅行~ (3, 0.0%)

1 から帰, から帰った, の浮

▼ まだ日暮れ~ (3, 0.0%)

1 だから, には間, までに間

▼ まだ日脚~ (3, 0.0%)

1 のある, の高い, は高い

▼ まだ旦那~ (3, 0.0%)

1 が若かっ, のお, のほか

▼ まだ早春~ (3, 0.0%)

1 で枯草, の寒い, の山

▼ まだ明けず~ (3, 0.0%)

1 その行く先, 曹操を, 雲も

▼ まだ明けた~ (3, 0.0%)

1 ばかりな, ばかりの, ばかりの頃

▼ まだ明け方~ (3, 0.0%)

1 には間, のうす, の夢

▼ まだ明治時代~ (3, 0.0%)

2 にはそこ 1 の御

▼ まだ明確~ (3, 0.0%)

1 な記述, にそれ, に云う

▼ まだ昼飯~ (3, 0.0%)

1 のプログラム, も食べ, を貰わない

▼ まだ時代~ (3, 0.0%)

1 の外, の若い, は曾

▼ まだ時節~ (3, 0.0%)

1 が早かっ, でない, というもの

▼ まだ普請中~ (3, 0.0%)

1 だ, であるので, の新田家

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 があった, がある, が貰えず

▼ まだ暑かっ~ (3, 0.0%)

21 たが

▼ まだ暗澹~ (3, 0.0%)

1 たるもの, として夜明け, とそこ

▼ まだ暮方~ (3, 0.0%)

2 で別邸 1 の光

▼ まだ曇っ~ (3, 0.0%)

2 ている 1 ていた

▼ まだ書けない~ (3, 0.0%)

1 でゐる, という点, の

▼ まだ最中~ (3, 0.0%)

2 なり落ちしきる 1 のところ

▼ まだ最近~ (3, 0.0%)

1 の墾道, の心, 飾られたばかり

▼ まだ朝靄~ (3, 0.0%)

1 がこめ, に包まれ, のふかい

▼ まだ木戸~ (3, 0.0%)

1 の外, や舞台, を明けた

▼ まだ未来~ (3, 0.0%)

1 がある, にどれ程, の芸術素材

▼ まだ未知数~ (3, 0.0%)

1 です, なの, になっ

▼ まだ未開~ (3, 0.0%)

1 だったころ, の海, の苗族

▼ まだ本心~ (3, 0.0%)

1 からお, から織田家, を失わない

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 の取り, の番号, をはがしとり

▼ まだ札幌~ (3, 0.0%)

1 にいた, に住ん, へ引

▼ まだ来やしない~ (3, 0.0%)

1 さ, よ, んだ

▼ まだ東海道~ (3, 0.0%)

1 の出來, の汽車, へはへだて

▼ まだ東西~ (3, 0.0%)

1 も知らぬ, を弁ぜざる, を論ぜず

▼ まだ林檎~ (3, 0.0%)

1 が残っ, ほどの大き, もバナナ

▼ まだ果し~ (3, 0.0%)

2 ていなかった 1 ていない

▼ まだ枯れ枯れ~ (3, 0.0%)

2 とした 1 としてをり

▼ まだ枯葉~ (3, 0.0%)

1 が数枚, をつけ, をつけた

▼ まだ校長~ (3, 0.0%)

2 の手許 1 の細君

▼ まだ根本的~ (3, 0.0%)

1 には訴訟, に調査, の説明

▼ まだ格子戸~ (3, 0.0%)

2 をあけぬ 1 がおろされず

▼ まだ極ら~ (3, 0.0%)

2 ないので 1 ずに

▼ まだ標準語~ (3, 0.0%)

1 として日本, と云, をマスター

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 が今, にさしかかっ, の欄

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 が散つた, が見られる, の咲い

▼ まだ欄干~ (3, 0.0%)

1 に凭れ, をしっかり, を離れよう

▼ まだ歌っ~ (3, 0.0%)

2 てやがら 1 てい

▼ まだ歩き出す~ (3, 0.0%)

2 ことも 1 ほどの決心

▼ まだ歩けない~ (3, 0.0%)

1 ほどで, んだろう, 赤ん坊は

▼ まだ死なず~ (3, 0.0%)

2 にいる 1 におられた

▼ まだ死なぬ~ (3, 0.0%)

1 か, と云, 翅

▼ まだ死なねえ~ (3, 0.0%)

21 とみえ

▼ まだ死に切らない~ (3, 0.0%)

1 でうごめい, 下半身が, 鱈の

▼ まだ死者~ (3, 0.0%)

1 に対するはっきり, を蔑まう, を蔑もう

▼ まだ残された~ (3, 0.0%)

1 公の, 問題が, 未来と

▼ まだ残ん~ (3, 0.0%)

1 の春, の色あでやか, の花

▼ まだ残念~ (3, 0.0%)

1 ながらさ, ながらそう, に思し召し

▼ まだ殿~ (3, 0.0%)

2 のお 1 もお

▼ まだ殿様~ (3, 0.0%)

1 の先例, はお, は四十代

▼ まだ母様~ (3, 0.0%)

2 のお腹ん中 1 に語ら

▼ まだ毛糸~ (3, 0.0%)

1 の屑, の手袋, を高く

▼ まだ気が付かない~ (3, 0.0%)

1 かきのう, のか, 様子です

▼ まだ気づかれなかった~ (3, 0.0%)

1 かと胸, んです, 点を

▼ まだ気味~ (3, 0.0%)

1 のわるい, わるいよう, わるく手出し

▼ まだ水気~ (3, 0.0%)

1 の去り切れぬ, の取りきれぬ, を溜め

▼ まだ汚れ~ (3, 0.0%)

1 きつた, てはいない, はとれ

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 には討たれぬ, の亡父, はあの

▼ まだ決つて~ (3, 0.0%)

1 ゐない貸家, 居りません, 居りませんやう

▼ まだ決まっ~ (3, 0.0%)

2 ていない 1 てはいない

▼ まだ決まらず~ (3, 0.0%)

2 一切が 1 に夜

▼ まだ決らない~ (3, 0.0%)

1 が出場者, ので娘, 樣子です

▼ まだ決定的~ (3, 0.0%)

1 というわけ, な成績, に答えられ

▼ まだ沈黙~ (3, 0.0%)

1 がつづい, して, の徳

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 に放り, の方, を見

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 の新しい, の艶, は見えない

▼ まだ治らない~ (3, 0.0%)

1 とは思っ, ので変った, ような

▼ まだ~ (3, 0.0%)

2 のひ 1 に取られない

▼ まだ泣いてる~ (3, 0.0%)

1 か, よこの, 彼を

▼ まだ泣かない~ (3, 0.0%)

1 お父さんまだ, お父さん未だ, と聞こえた

▼ まだ泣き~ (3, 0.0%)

1 ながらやっと, ながら寝室, 出しは

▼ まだ注意~ (3, 0.0%)

1 しなかった石, すべき細かい, の及ばなかった

▼ まだ洋傘~ (3, 0.0%)

1 がそこ, を持った, を持つ

▼ まだ洒落~ (3, 0.0%)

1 を言つて, 気が, 気も

▼ まだ洗っ~ (3, 0.0%)

1 たり薬, てみねえ, て手

▼ まだ津田~ (3, 0.0%)

1 から何, の病気, を驚ろか

▼ まだ活字~ (3, 0.0%)

1 が揮発油, になつたの, になつて

▼ まだ海岸~ (3, 0.0%)

1 だった頃, に立っ, に迫っ

▼ まだ消えなかった~ (3, 0.0%)

2 がその 1 ということ

▼ まだ消え失せ~ (3, 0.0%)

1 てはいなかった, てはゐない, てはゐなかつた

▼ まだ消滅~ (3, 0.0%)

1 しつくしては, して, し尽くしては

▼ まだ深夜~ (3, 0.0%)

1 で薄着, にならぬ, のよう

▼ まだ渡っ~ (3, 0.0%)

1 ていない, て来なかった, て来ぬ

▼ まだ温か味~ (3, 0.0%)

1 が残っ, の通っ, はありました

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 する格納庫日, のたれる, を垂らした

▼ まだ滿足~ (3, 0.0%)

1 な説明, に出, を與

▼ まだ濁り~ (3, 0.0%)

2 の去らぬ 1 にそまない

▼ まだ濃く~ (3, 0.0%)

1 ない, 地を, 黒

▼ まだ濛々~ (3, 0.0%)

1 と余燼, と旺, と雪烟

▼ まだ火事~ (3, 0.0%)

1 にならない, の混雑, は消えず

▼ まだ灯影~ (3, 0.0%)

1 が洩れ, のさし, のさして

▼ まだ灯火~ (3, 0.0%)

1 の点, もともさず, を入れ

▼ まだ灰色~ (3, 0.0%)

1 に田, のぼろぼろ, の毛

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 のたけ, の光, 熱いので

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 の舌, はかかりません, を上げ

▼ まだ無傷~ (3, 0.0%)

1 だった, です, の兵力

▼ まだ無垢~ (3, 0.0%)

1 で初心, なお, の印度貴族

▼ まだ無数~ (3, 0.0%)

2 にあり 1 の奈良井

▼ まだ無限~ (3, 0.0%)

1 に多く, に広い, に残っ

▼ まだ然し~ (3, 0.0%)

1 大學生, 羽織の, 聲は

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 あとだらけである, 原同然で, 海苔の

▼ まだ焼け跡~ (3, 0.0%)

2 の整理 1 へはかえって

▼ まだ煙突~ (3, 0.0%)

1 がない, の上, めがけて

▼ まだ熟睡~ (3, 0.0%)

3 して

▼ まだ熱く~ (3, 0.0%)

1 なつて, なるまでには, 弾丸は

▼ まだ熾ん~ (3, 0.0%)

2 に燃え 1 に輝い

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 が点い, の點, りも

▼ まだ~ (3, 0.0%)

2 けない 1 けはしません

▼ まだ片づい~ (3, 0.0%)

1 てい, ていません, てはいません

▼ まだ片づかない~ (3, 0.0%)

1 のか, のです, 所が

▼ まだ片づかぬ~ (3, 0.0%)

1 まに, ものが, 年貢問題を

▼ まだ片言~ (3, 0.0%)

1 の今年, もいえない, を仰

▼ まだ片足~ (3, 0.0%)

1 すんどらへんがな, だけしか映画, だけは鎖

▼ まだ物足りな~ (3, 0.0%)

1 ささ, ささうな, さそうにも

▼ まだ物騒~ (3, 0.0%)

1 じゃ, だ, であった

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 につままれ, の嫁, はおる

▼ まだ猛烈~ (3, 0.0%)

1 でなかつた, に睡い, に降り続い

▼ まだ獨身~ (3, 0.0%)

1 だが, で活躍, らしい老

▼ まだ~ (3, 0.0%)

3 ていない

▼ まだ現れ~ (3, 0.0%)

3 ていない

▼ まだ現世~ (3, 0.0%)

1 に生き, に踏み止まっ, の執着

▼ まだ現代~ (3, 0.0%)

1 になり切らない, の女性, の理想的

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 が降りつづけ, ではなく, を投げおろし

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 しい未成品, しく不, しく名人

▼ まだ甚だしく~ (3, 0.0%)

1 不充分である, 疲労し, 賤まれなかっ

▼ まだ生々しかっ~ (3, 0.0%)

2 たの 1

▼ まだ生き生き~ (3, 0.0%)

1 したところ, とし, と紫

▼ まだ生れた~ (3, 0.0%)

1 ばかりで, ばかりであった, 土地へ

▼ まだ生れなかった~ (3, 0.0%)

1 以前京阪江戸を, 先から, 頃の

▼ まだ生れん~ (3, 0.0%)

1 先き, 前に, 前の

▼ まだ生徒~ (3, 0.0%)

1 なん, に接せられ, の時代

▼ まだ用いられ~ (3, 0.0%)

1 ていない, ていなかった, ていました

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 にも圃, の麦, や畑

▼ まだ申し上げ~ (3, 0.0%)

1 ておりませんでした, てなく, も致しませんでした

▼ まだ男女~ (3, 0.0%)

1 の秘密, は十分共学, 同粧

▼ まだ男盛り~ (3, 0.0%)

1 であつ, の行綱, 働き盛り

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 の上, もすっかり, をあげた

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 てにならん, てになる, るほど

▼ まだ疑念~ (3, 0.0%)

1 があった, がある, は残っ

▼ まだ疑惑~ (3, 0.0%)

2 の晴れぬ 1 を抱い

▼ まだ療養所~ (3, 0.0%)

1 にいる, にゐる, の生活

▼ まだ癒ら~ (3, 0.0%)

1 ないと, ない私, ぬ首

▼ まだ~ (3, 0.0%)

2 の患者 1 に屈伏

▼ まだ発生~ (3, 0.0%)

1 して, しない今, しなかった蒙昧時代

▼ まだ発行~ (3, 0.0%)

1 されないので, になっ, まぎわ

▼ まだ白紙~ (3, 0.0%)

2 のま 1 のまま

▼ まだ白面~ (3, 0.0%)

1 の一志士, の一書生, の青年

▼ まだ白骨~ (3, 0.0%)

1 なんぞへ来た, にもならず, の温泉

▼ まだ百歩~ (3, 0.0%)

3 も行かない

▼ まだ皆目~ (3, 0.0%)

2 見当が 1 手懸りも

▼ まだ皇太子~ (3, 0.0%)

1 であったが, でおいで, のころ

▼ まだ目ざめ~ (3, 0.0%)

1 てい, ていなかった, てゐなかつた

▼ まだ目新しい~ (3, 0.0%)

1 ものとして, 一銭の, 自立会の

▼ まだ直ぐ~ (3, 0.0%)

1 には取りかかれない, には方法それ自身, に結婚

▼ まだ相応~ (3, 0.0%)

1 にある, に強く, に興味

▼ まだ相談~ (3, 0.0%)

1 すること, を初め, を懸けれ

▼ まだ看護婦~ (3, 0.0%)

1 にはなり, に病人, を使っ

▼ まだ真剣~ (3, 0.0%)

1 でないから, にあなた, に取組ん

▼ まだ真新しく~ (3, 0.0%)

1 この他, てきょう, 目を

▼ まだ真面目~ (3, 0.0%)

1 な方, に家, に考えた

▼ まだ眠く~ (3, 0.0%)

1 て堪らない, ねえ, はない

▼ まだ眠た~ (3, 0.0%)

1 さに, そうで, そうに

▼ まだ着い~ (3, 0.0%)

1 ていない, てました, て居ませんでした

▼ まだ着かない~ (3, 0.0%)

1 ことでしょう, という委任状, ものです

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 と耳, のあたり, や頬

▼ まだ矍鑠~ (3, 0.0%)

1 たるもの, とし, としてゐる

▼ まだ知ってる~ (3, 0.0%)

2 ことが 1

▼ まだ知らなかつた~ (3, 0.0%)

1 かな, でせう, のである

▼ まだ知れぬ~ (3, 0.0%)

1 か, が, のか

▼ まだ知れません~ (3, 0.0%)

1 か, かえ, けれどもその

▼ まだ短銃~ (3, 0.0%)

1 の先, を握った, を握つ

▼ まだ石段~ (3, 0.0%)

1 からのふざけ合い, へ足, を登り切らない

▼ まだ石油~ (3, 0.0%)

1 が半分, のカン, は臭わない

▼ まだ確かめ~ (3, 0.0%)

1 ていない, てみた, て見ない

▼ まだ確乎~ (3, 0.0%)

1 して, たるもの, たる文学史上

▼ まだ確実~ (3, 0.0%)

1 では, なこと, にそう

▼ まだ確証~ (3, 0.0%)

1 の揃う, はつかん, はない

▼ まだ社会主義~ (3, 0.0%)

1 が建設, ってもの, に到達

▼ まだ祖母~ (3, 0.0%)

1 がいた, が生き, をほんとう

▼ まだ祝言前~ (3, 0.0%)

1 ですから, で一緒, の若

▼ まだ神代~ (3, 0.0%)

2 のころ九州 1 の匂

▼ まだ神社~ (3, 0.0%)

1 というもの, の中, の境内

▼ まだ神秘~ (3, 0.0%)

1 である, な一夜, の大洋

▼ まだ私自身~ (3, 0.0%)

1 にもはっきり, の方, を滿

▼ まだ稽古~ (3, 0.0%)

1 のはじ, は終らない, もしてない

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 かではあった, かな方, な内

▼ まだ空中~ (3, 0.0%)

1 にのこっ, に漂っ, に舞っ

▼ まだ突き~ (3, 0.0%)

2 留めて 1 留めては

▼ まだ突っ~ (3, 0.0%)

3 立ったまま

▼ まだ窓ぎわ~ (3, 0.0%)

1 にいた, に立っ, に見る

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 の火, の烟, の煙

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 を吹きつづけ, を吹く, を棄て

▼ まだ筋骨~ (3, 0.0%)

1 のかたまらない, のたくましい, の衰頽

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 がつけてない, の持ち, を取つた

▼ まだ簡単~ (3, 0.0%)

1 であるが, な説明, に自分

▼ まだ~ (3, 0.0%)

2 の底 1 なれずし

▼ まだ純然~ (3, 0.0%)

1 たる弁証法, たる書生型, たる沖縄

▼ まだ素直~ (3, 0.0%)

1 にそれ, に信用, に来

▼ まだ終った~ (3, 0.0%)

2 ので 1 といっ

▼ まだ終わらない~ (3, 0.0%)

3 うちに

▼ まだ終列車~ (3, 0.0%)

1 には間, の音, までいくつ

▼ まだ結納~ (3, 0.0%)

2 の取替せ 1 の取り

▼ まだ結髪~ (3, 0.0%)

2 の妻 1 をし

▼ まだ統一~ (3, 0.0%)

1 があり, がなかつた, した形

▼ まだ絶対~ (3, 0.0%)

1 にない, に新聞, のもの

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 の真中, をかけ, を張っ

▼ まだ綺麗~ (3, 0.0%)

1 なんで, な寝顔, にぬぐい去られなかった

▼ まだ綿~ (3, 0.0%)

1 の入った, の様, はなかっ

▼ まだ綿入~ (3, 0.0%)

2 を着 1 を着た

▼ まだ~ (3, 0.0%)

2 っていた 1 まつて

▼ まだ美術学校~ (3, 0.0%)

1 には塑像, の学生時代, も開校早々

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 かしいこと, じ足りなかった, みながら

▼ まだ群衆~ (3, 0.0%)

3 の精神

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 が生えそろわない, の生え, も生えてない

▼ まだ習い~ (3, 0.0%)

1 たてだ, はじめだ, 初めだ

▼ まだ考えてる~ (3, 0.0%)

1 の, のね, 最中で

▼ まだ耄碌~ (3, 0.0%)

1 しちゃ, して, はし

▼ まだ耳底~ (3, 0.0%)

1 から汽車, に残っ, に残つて

▼ まだ聞える~ (3, 0.0%)

1 のか, のでお, のにもう

▼ まだ聞かせ~ (3, 0.0%)

1 ておら, てもくれぬ, てもらえない

▼ まだ聴かぬ~ (3, 0.0%)

1 ようだ, ラヂオに, ワグナーの

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 がない, に堪える, に就けない

▼ まだ肉体~ (3, 0.0%)

1 が若い, の一隅, の人間関係

▼ まだ肯定~ (3, 0.0%)

1 されては, せられて, も否定

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 にも六つ, の高い, は立っ

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 さむい早朝, のあたたかい, 寒い程

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 をそろえ, を叩きました, を撫で

▼ まだ自分等~ (3, 0.0%)

1 で映画, と一緒, よりはずっと

▼ まだ自己~ (3, 0.0%)

1 について何ら, の剣, を知らなかった

▼ まだ自殺~ (3, 0.0%)

1 の決行, までには大分時間, をやらない

▼ まだ至って~ (3, 0.0%)

1 あどけない小娘, 少ない故に, 浅いけれども

▼ まだ至らない~ (3, 0.0%)

1 からである, のだ, 思い上りが

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 がもつれる, がよく, の根

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 に揺られ, の中, は流れ

▼ まだ色事~ (3, 0.0%)

2 を好む 1 を出かした

▼ まだ色彩~ (3, 0.0%)

2 に不十分 1 の足りない

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 が未熟, の未熟, も身体

▼ まだ芸者~ (3, 0.0%)

1 だの娼妓, ならいつか, に愛嬌

▼ まだ芸術~ (3, 0.0%)

1 が残っ, としての生育, として若い

▼ まだ若くっ~ (3, 0.0%)

1 てなかなか, て可愛らしい, て頭

▼ まだ若け~ (3, 0.0%)

1 えが, えのに, え野郎

▼ まだ若し~ (3, 0.0%)

1 それは, といえ, 佐吉や

▼ まだ若者~ (3, 0.0%)

1 というべき, の知らなかった, の顔

▼ まだ苦い~ (3, 0.0%)

1 と言う, 汁の, 頃やがて

▼ まだ苦労~ (3, 0.0%)

1 が足らん, が足りない, ということ

▼ まだ苦痛~ (3, 0.0%)

1 のどん底, の声, を感ずる

▼ まだ草履~ (3, 0.0%)

2 をはい 1 も脱がず

▼ まだ草鞋~ (3, 0.0%)

1 の紐, も解かず, を解い

▼ まだ荒壁~ (3, 0.0%)

1 が塗りかけ, のま, の柱組み

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 がずっと, が堅かっ, が堅く

▼ まだ落ちず~ (3, 0.0%)

2 にいた 1 保定定

▼ まだ落着き~ (3, 0.0%)

1 のない, を得なかった, 切れない胸

▼ まだ葉子~ (3, 0.0%)

1 の心持ち, の誤解, を喜ん

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 し遙, し遥, 古人の

▼ まだ蒼い~ (3, 0.0%)

3 顔を

▼ まだ~ (3, 0.0%)

2 の中 1 して

▼ まだ薄ら寒い~ (3, 0.0%)

1 この春宵, 朝の, 頃で

▼ まだ薔薇~ (3, 0.0%)

2 いろの 1 を持つ

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 があった, の出張所, は永く

▼ まだ血気~ (3, 0.0%)

1 が下りきるまい, のころ, の美青年

▼ まだ行きません~ (3, 0.0%)

1 から分りません, から生死, が

▼ まだ行ってない~ (3, 0.0%)

1 な, のか, よ

▼ まだ行先~ (3, 0.0%)

1 が知れない, の当て, を發表

▼ まだ行燈~ (3, 0.0%)

1 が来, しか用いなかった, だが

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 には目立たず, の往來, はねむ

▼ まだ街道~ (3, 0.0%)

1 といふもの, の活動, らしい並木

▼ まだ衰弱~ (3, 0.0%)

1 がはなはだしく, しすぎて, して

▼ まだ~ (3, 0.0%)

2 であった 1 で居る

▼ まだ要る~ (3, 0.0%)

1 は, ものが, わ

▼ まだ見えません~ (3, 0.0%)

1 かしら, が, が高取山

▼ まだ見つづけ~ (3, 0.0%)

2 ている 1 てゐる

▼ まだ見なかった~ (3, 0.0%)

1 わ何, 日よりも, 父の

▼ まだ見ねえ~ (3, 0.0%)

1 がどう, が殺した, んです

▼ まだ見当らない~ (3, 0.0%)

1 が私, やうです, やうに

▼ まだ見栄~ (3, 0.0%)

2 張って 1 や外聞

▼ まだ見物~ (3, 0.0%)

1 がいる, して, に向っ

▼ まだ見物人~ (3, 0.0%)

2 が四五人 1 が居らん

▼ まだ見習~ (3, 0.0%)

1 です, なん, にさえ採用

▼ まだ親しく~ (3, 0.0%)

1 ないん, は面, もない

▼ まだ親分~ (3, 0.0%)

1 というもの, は何ん, は徳松さん

▼ まだ親子~ (3, 0.0%)

1 のお, の情愛, の散歩

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 に佇ん, も出ぬ, も生えねえ

▼ まだ解かず~ (3, 0.0%)

1 にあった, にあつ, 田の

▼ まだ解かない~ (3, 0.0%)

1 ので, のに, 荷物に

▼ まだ解けぬ~ (3, 0.0%)

1 こだわりの, のだ, 謎

▼ まだ解剖~ (3, 0.0%)

1 さえ習わぬ, はすまない, はできない

▼ まだ解放~ (3, 0.0%)

1 されずに, されて, し足りないところ

▼ まだ言えない~ (3, 0.0%)

1 がここ, ようである, 沈黙で

▼ まだ言わず~ (3, 0.0%)

1 にある, にいる, に居る

▼ まだ言訳~ (3, 0.0%)

2 もある 1 がたちます

▼ まだ訊い~ (3, 0.0%)

1 ていなかった, てもいない, てゐない

▼ まだ訊きたい~ (3, 0.0%)

2 ことが 1 事が

▼ まだ許される~ (3, 0.0%)

2 とすれ 1 か許されない

▼ まだ許す~ (3, 0.0%)

1 ものか, 時ぢや, 気持には

▼ まだ許嫁~ (3, 0.0%)

1 がなかっ, になっ, の間

▼ まだ証明~ (3, 0.0%)

1 が入ります, されては, し難く

▼ まだ試み~ (3, 0.0%)

1 としては新しく, に飼, のよう

▼ まだ話した~ (3, 0.0%)

1 さうに, そうな, と思えない

▼ まだ話したい~ (3, 0.0%)

1 ことが, ことは, ことも

▼ まだ詳報~ (3, 0.0%)

1 はこない, はない, は発表

▼ まだ誤解~ (3, 0.0%)

2 して 1 がある

▼ まだ調べる~ (3, 0.0%)

2 ことが 1 ための

▼ まだ調達~ (3, 0.0%)

2 が出来ない 1 しかねてを

▼ まだ講堂~ (3, 0.0%)

1 から出きらない, がなく, の内

▼ まだ證據~ (3, 0.0%)

1 がある, が揃, はない

▼ まだ警官~ (3, 0.0%)

1 に追跡, の出張, は来

▼ まだ議論~ (3, 0.0%)

1 のため, は終了, をし

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 に隠れ, の戸, の雪

▼ まだ貞操~ (3, 0.0%)

1 は売らない, を守っ, を守らね

▼ まだ買っ~ (3, 0.0%)

1 てねえ, てやっ, て来

▼ まだ買わない~ (3, 0.0%)

1 のか, のかい, ので朝

▼ まだ賑やか~ (3, 0.0%)

1 なうち, にお話し, に大勢

▼ まだ起きてた~ (3, 0.0%)

2 のか 1 の私

▼ まだ越前~ (3, 0.0%)

2 へ移らぬ 1 にい

▼ まだ足もと~ (3, 0.0%)

2 のうす暗い 1 がふらつい

▼ まだ足りぬ~ (3, 0.0%)

1 まことに言語, 位でしょう, 処あり

▼ まだ踊り~ (3, 0.0%)

1 には早い, の太鼓, の見習い

▼ まだ身分~ (3, 0.0%)

1 が低くひどい, の定まらぬ, の差別

▼ まだ車輪~ (3, 0.0%)

2 も動かない 1 の間

▼ まだ辛抱~ (3, 0.0%)

1 が出来る, して, も出来る

▼ まだ返答~ (3, 0.0%)

1 がない, に躊躇, もしきらない

▼ まだ追っかけ~ (3, 0.0%)

2 て来る 1 て来た

▼ まだ逃げ~ (3, 0.0%)

1 ていく, もせず, やがら

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 ちゆうを, も遠く, 惑って

▼ まだ逗留~ (3, 0.0%)

3 して

▼ まだ通用~ (3, 0.0%)

3 して

▼ まだ逢っ~ (3, 0.0%)

1 ていなかった, ておりません, てみた

▼ まだ逢つた事~ (3, 0.0%)

2 はない 1 もなく

▼ まだ連絡~ (3, 0.0%)

1 がとれる, した心理, をとっ

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 すぎは, すぎるわけ, 桜が

▼ まだ道徳~ (3, 0.0%)

2 の域 1 が発達

▼ まだ達し~ (3, 0.0%)

1 ていない, ていなかった, てゐない

▼ まだ遠う~ (3, 0.0%)

2 ございますか 1 ござんしょうかと

▼ まだ遠かっ~ (3, 0.0%)

1 た, たこと, たの

▼ まだ~ (3, 0.0%)

2 い朝 1 いでねえから

▼ まだ邸内~ (3, 0.0%)

1 にひそん, に潜伏, のどこ

▼ まだ郷土~ (3, 0.0%)

1 に生き生き, の香り, を信じたい

▼ まだ郷里~ (3, 0.0%)

1 の中, の商業学校, の方

▼ まだ都会~ (3, 0.0%)

1 のにおい, のプロレタリアート, の釣り人

▼ まだ酷い~ (3, 0.0%)

2 二間間口の 1 のは

▼ まだ醒めきらぬ~ (3, 0.0%)

1 二人は, 深い息づかい, 酔眼を

▼ まだ醒めやらぬ~ (3, 0.0%)

1 明方の, 酔眼で, 顔し

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 ではあった, に居る, に近い

▼ まだ重かっ~ (3, 0.0%)

3

▼ まだ金沢~ (3, 0.0%)

1 には電車, にゐる, の四高

▼ まだ金魚~ (3, 0.0%)

2 の骨 1 がはいつ

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 がつい, に糸, を持たなく

▼ まだ釣り~ (3, 0.0%)

1 に耽っ, の味, の遊び

▼ まだ長々~ (3, 0.0%)

1 としつ, と喋りつづける, と説明

▼ まだ長塚君以外~ (3, 0.0%)

3 の人

▼ まだ開いた~ (3, 0.0%)

1 ままです, ままの, 口が

▼ まだ開かれ~ (3, 0.0%)

1 ていた, ていない, てゐない

▼ まだ関係~ (3, 0.0%)

1 が続い, のある, の範囲内

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 つてゐます, つてゐません, つてを

▼ まだ降りやまない~ (3, 0.0%)

1 で暗い, ので彼, 雪の

▼ まだ降る~ (3, 0.0%)

1 といふの, まではよほど, ようであった

▼ まだ除夜の鐘~ (3, 0.0%)

1 にはすこし, のさいちゅう, は陰々

▼ まだ階級~ (3, 0.0%)

1 としてのプロレタリアート, としての小, の框

▼ まだ雑草~ (3, 0.0%)

1 で蔽われ, のよ, も生え出ぬ

▼ まだ震え~ (3, 0.0%)

1 ていた, ている, の止まらぬらしい

▼ まだ青ざめた~ (3, 0.0%)

1 顔で, 顔の, 顔を

▼ まだ青春~ (3, 0.0%)

1 がある, です, の心

▼ まだ青空~ (3, 0.0%)

1 が見える, に流水, の出

▼ まだ青葉~ (3, 0.0%)

1 にはなっ, にはなり切らない, の枝

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 も洗わない, も脱ら, 喰って

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 がしない, をあげる, を立て

▼ まだ音楽~ (3, 0.0%)

1 が聞え, に熟し, を技術

▼ まだ頂上~ (3, 0.0%)

1 に遠い, の夜, は少し

▼ まだ頭痛~ (3, 0.0%)

1 いや, がし, がなさる

▼ まだ~ (3, 0.0%)

1 から降りよう, にぶら下った, をしめつけられ

▼ まだ~ (3, 0.0%)

2 を撫で 1 の下

▼ まだ類例~ (3, 0.0%)

1 がある, のない新しい, を知らない

▼ まだ飄々~ (3, 0.0%)

1 たる風雲, と吹き荒れ, と狂

▼ まだ食べ~ (3, 0.0%)

1 ていた, ている, もしない

▼ まだ食べない~ (3, 0.0%)

1 お弁当, のか, 先から

▼ まだ食べる~ (3, 0.0%)

1 のに, ものは, 物は

▼ まだ食卓~ (3, 0.0%)

1 につかず, をはなれず, を離れなかった

▼ まだ食気~ (3, 0.0%)

1 が出ません, のこと, の方

▼ まだ饒舌~ (3, 0.0%)

1 りこんで, り続けて, る

▼ まだ馴れ~ (3, 0.0%)

1 ていない, ていなかった, にくいの

▼ まだ駆け出し~ (3, 0.0%)

1 だが, の新米, の田舎兵法者

▼ まだ駕籠~ (3, 0.0%)

1 にゃ早い, にやはええ, のお

▼ まだ驚いた~ (3, 0.0%)

1 事が, 事には, 顔つきの

▼ まだ高かっ~ (3, 0.0%)

2 たが 1

▼ まだ~ (3, 0.0%)

2 の生え 1 を撫で

▼ まだ魔法~ (3, 0.0%)

1 だけは知らない, をとく, を続け

▼ まだ鮮やか~ (3, 0.0%)

1 であった, な雪, に冴え

▼ まだ鳴り響い~ (3, 0.0%)

2 ている 1 てゐた

▼ まだ鹿~ (3, 0.0%)

1 がいる, が住ん, 鳴館時代

▼ まだ黒かっ~ (3, 0.0%)

2 たが 1

▼ まだ黒く~ (3, 0.0%)

1 きらめいて, て波, 動いて

▼ まだ默つて~ (3, 0.0%)

1 ゐる, 居る, 居るが

▼ まだ鼓動~ (3, 0.0%)

2 して 1 は激し

▼ まだあかない~ (2, 0.0%)

1 の, のまだ

▼ まだあきらめる~ (2, 0.0%)

1 には早い, のは

▼ まだあけた~ (2, 0.0%)

1 ので, ばかりで

▼ まだあげ~ (2, 0.0%)

1 初めし, 初めし前髪

▼ まだあざやか~ (2, 0.0%)

1 で李和子, に立てた

▼ まだあたたかい~ (2, 0.0%)

1 小さな赤い, 小芋

▼ まだあちらこちら~ (2, 0.0%)

1 で昔, に少し

▼ まだあっし~ (2, 0.0%)

1 の身の上, を殺す

▼ まだあっち~ (2, 0.0%)

1 にもこっち, の畑

▼ まだあと二日~ (2, 0.0%)

1 あるん, ほど残っ

▼ まだあなたさま~ (2, 0.0%)

1 に悩まされ, を婿君

▼ まだあの老~ (2, 0.0%)

1 夫人を, 夫婦は

▼ まだありました~ (2, 0.0%)

1 けれど雨, よ

▼ まだあるある~ (2, 0.0%)

1 いい気持, と口

▼ まだあろう~ (2, 0.0%)

1 とは思えなかった, と思う

▼ まだいいじ~ (2, 0.0%)

2 やございません

▼ まだいかに~ (2, 0.0%)

1 しても, 低きかを

▼ まだいくばく~ (2, 0.0%)

1 も経たない, も過ぎ

▼ まだいけません~ (2, 0.0%)

1 かね, のです

▼ まだいたっ~ (2, 0.0%)

1 ていません, て元気

▼ まだいたんです~ (2, 0.0%)

2

▼ まだいっこうに~ (2, 0.0%)

1 分って, 日本の

▼ まだいっしょ~ (2, 0.0%)

1 にやった, に坐っ

▼ まだいばっ~ (2, 0.0%)

1 ています, ている

▼ まだいぶっ~ (2, 0.0%)

2 ていた

▼ まだいらっしゃらない~ (2, 0.0%)

1 かい, と思っ

▼ まだいられる~ (2, 0.0%)

1 かもしれない, と思います

▼ まだいるか~ (2, 0.0%)

1 と一寸, の

▼ まだいるらしい~ (2, 0.0%)

1 が居あわせた, よ

▼ まだいわけなく~ (2, 0.0%)

2 もいや

▼ まだうごかず~ (2, 0.0%)

1 にいた, にゐた

▼ まだうすあかるい~ (2, 0.0%)

1 しする, のです

▼ まだうすら寒い~ (2, 0.0%)

1 陽光である, 頃であった

▼ まだうす明るい~ (2, 0.0%)

1 のう, 夕方の

▼ まだうす暗かっ~ (2, 0.0%)

1 たし, た暁

▼ まだうす暗く~ (2, 0.0%)

1 かなり強く, なったばかりの

▼ まだうっとり~ (2, 0.0%)

1 した夢, とわが身

▼ まだうん~ (2, 0.0%)

1 でもなけれ, といわない

▼ まだうんと~ (2, 0.0%)

1 働かなければ, 遊んで

▼ まだえれ~ (2, 0.0%)

1 え奴, え額

▼ まだおお~ (2, 0.0%)

1 おれは, ぜい

▼ まだおかえり~ (2, 0.0%)

1 にならない, になりませんでございます

▼ まだおかみ~ (2, 0.0%)

1 の影響, の麦

▼ まだおく~ (2, 0.0%)

1 がある, がたが

▼ まだおしまい~ (2, 0.0%)

1 じゃない, にならない

▼ まだおそろしい~ (2, 0.0%)

1 奥の手が, 爪で

▼ まだおっしゃる~ (2, 0.0%)

1 ことある, ことを

▼ まだおった~ (2, 0.0%)

1 か, のか

▼ まだおと~ (2, 0.0%)

1 よさん, よは黙ってる

▼ まだおなじ~ (2, 0.0%)

1 ところに, 余韻が

▼ まだおば~ (2, 0.0%)

1 あさまは, が文字通り

▼ まだおばさん~ (2, 0.0%)

1 がいる, は帰っ

▼ まだおぼこ~ (2, 0.0%)

1 じゃおぼこ, であるとは

▼ まだおぼせれ~ (2, 0.0%)

1 か一声, か一聲

▼ まだおぼつかない~ (2, 0.0%)

1 ところへ, ような

▼ まだおまえさん~ (2, 0.0%)

1 に聞く, はお

▼ まだおまえたち~ (2, 0.0%)

1 にこの, の親

▼ まだおもしろい~ (2, 0.0%)

1 しかけ, 話は

▼ まだおよそ~ (2, 0.0%)

1 二三箇月の, 推察は

▼ まだおれ達~ (2, 0.0%)

1 の祝杯, を見捨てない

▼ まだお前達~ (2, 0.0%)

1 は附き, を訴

▼ まだお婆さん~ (2, 0.0%)

1 という年, はこの

▼ まだお嬢さん~ (2, 0.0%)

1 が抜けない, を見付けた

▼ まだお家~ (2, 0.0%)

2 は見つかりませんでしょ

▼ まだお山~ (2, 0.0%)

1 の神様, へ上らぬ

▼ まだお手玉~ (2, 0.0%)

1 で遊ん, の方

▼ まだお日様~ (2, 0.0%)

1 が出, を蔽いかくす

▼ まだお目にかかっ~ (2, 0.0%)

2 ていない

▼ まだお目にかかつた~ (2, 0.0%)

1 ことは, ことも

▼ まだお目にかからない~ (2, 0.0%)

2 方が

▼ まだお知らせ~ (2, 0.0%)

1 しませんでしたけれど, 出来ません

▼ まだお移り~ (2, 0.0%)

1 にならない, は御

▼ まだお立ち~ (2, 0.0%)

1 ではございません, にはならない

▼ まだお許し~ (2, 0.0%)

1 がございません, 下さらないもの

▼ まだお返し~ (2, 0.0%)

1 してないの, せぬか

▼ まだお雪ちゃん~ (2, 0.0%)

1 とその, を殺そう

▼ まだお預け~ (2, 0.0%)

1 の身の上, を食っ

▼ まだかうし~ (2, 0.0%)

1 て居ます, て手

▼ まだかが~ (2, 0.0%)

2 やけり

▼ まだかく~ (2, 0.0%)

1 の如く, も余力

▼ まだかくし~ (2, 0.0%)

1 てあるべき, ておきました

▼ まだかじってる~ (2, 0.0%)

2 かい

▼ まだかたづい~ (2, 0.0%)

1 ていなかった, てはゐない

▼ まだかって~ (2, 0.0%)

1 きつい御, んだ

▼ まだかなり間~ (2, 0.0%)

1 がある, があるだろう

▼ まだかぶった~ (2, 0.0%)

2 ままです

▼ まだかも~ (2, 0.0%)

1 しれないという, 知れないわ

▼ まだからかっ~ (2, 0.0%)

1 ていました, ております

▼ まだからだ~ (2, 0.0%)

1 の上, の具合

▼ まだかわい~ (2, 0.0%)

1 ていない, ていなかった

▼ まだかわかぬ~ (2, 0.0%)

1 生の, 血が

▼ まだがまん~ (2, 0.0%)

1 して, すれば

▼ まだがらくた~ (2, 0.0%)

1 の山, を片

▼ まだがらん~ (2, 0.0%)

1 とし, として落ちつき

▼ まだがんばり~ (2, 0.0%)

2 方が

▼ まだきまらず~ (2, 0.0%)

1 あなたに, 六十万石が

▼ まだきみ~ (2, 0.0%)

1 につかまる, の親方

▼ まだきれ~ (2, 0.0%)

1 ていない, てはゐない

▼ まだぎりぎり~ (2, 0.0%)

1 ぎりと音を, の瀬戸際

▼ まだくしゃくしゃ~ (2, 0.0%)

1 に潰さなけれ, 泣いて

▼ まだくすくす~ (2, 0.0%)

1 と笑い, 笑いながら

▼ まだくわ~ (2, 0.0%)

1 は入らない, ッくわ

▼ まだけさ~ (2, 0.0%)

1 から兄, は姿

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 だはります, ちとら

▼ まだこだわっ~ (2, 0.0%)

1 ています, て伸子

▼ まだこつち~ (2, 0.0%)

2 を見

▼ まだこの間~ (2, 0.0%)

1 に言葉, は気丈夫

▼ まだこまかい~ (2, 0.0%)

1 かけら, 話は

▼ まだこりない~ (2, 0.0%)

1 でなんど, のか

▼ まだこれぞ~ (2, 0.0%)

1 という証拠, といえる

▼ まだこれ位~ (2, 0.0%)

1 じゃ気絶, 語って

▼ まだこれ程~ (2, 0.0%)

1 の侮辱, の偉大崇高

▼ まだこんなにも~ (2, 0.0%)

1 ございますよ, 恋して

▼ まだごたごた~ (2, 0.0%)

1 して, ひしめきあって

▼ まだささない~ (2, 0.0%)

1 灰色の, 頃火口を

▼ まださだか~ (2, 0.0%)

1 でないうち, にもおぼえず

▼ まださつ~ (2, 0.0%)

1 ぱり出来, ぱり手の

▼ まださめきらない~ (2, 0.0%)

1 のでふら, ほろ酔いの

▼ まださめず~ (2, 0.0%)

1 に息, 火鉢の

▼ まださめない~ (2, 0.0%)

1 ためだろう, ような

▼ まださめ切らなかった~ (2, 0.0%)

1 が野面, 生徒たちの

▼ まださる~ (2, 0.0%)

1 ものなかりし, を見た

▼ まだされ~ (2, 0.0%)

1 ておりません, てゐない

▼ まだしきり~ (2, 0.0%)

1 と帰らぬ, と苦しみ

▼ まだしげしげ~ (2, 0.0%)

1 動坂の, 見つめて

▼ まだしずか~ (2, 0.0%)

1 な朝霧, に眠っ

▼ まだしつ~ (2, 0.0%)

1 きりなく, とりと

▼ まだしつこく~ (2, 0.0%)

1 廊下へ, 残って

▼ まだしつっ~ (2, 0.0%)

1 こくああ, こくしがみつい

▼ まだしとしと~ (2, 0.0%)

1 降って, 降り続いて

▼ まだしません~ (2, 0.0%)

1 が坂, が所帯万事

▼ まだしまわず~ (2, 0.0%)

1 にいた, 床の間に

▼ まだしみつい~ (2, 0.0%)

1 ていた, てゐる

▼ まだしら~ (2, 0.0%)

2 をきる

▼ まだしらぬ~ (2, 0.0%)

1 しののめの, 夢より

▼ まだしりもち~ (2, 0.0%)

1 をつい, をついた

▼ まだしんみり~ (2, 0.0%)

1 と流れ, と親しん

▼ まだし堪ふべし色褪せ~ (2, 0.0%)

1 て萼, て蕚

▼ まだじゃま~ (2, 0.0%)

1 だ, をします

▼ まだすき~ (2, 0.0%)

1 がある, とほる

▼ まだすく~ (2, 0.0%)

1 ない時代, なくそれゆゑ

▼ まだすこう~ (2, 0.0%)

1 し早い, し要

▼ まだすまぬ~ (2, 0.0%)

1 うちに, のだ

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 ッしりと, ッと

▼ まだそいつ~ (2, 0.0%)

1 の二つ, はつかまらん

▼ まだそうして~ (2, 0.0%)

1 傍に, 寝たきり

▼ まだそうたいして~ (2, 0.0%)

1 悪くなかった, 進んでは

▼ まだそこら中~ (2, 0.0%)

1 に漂っ, を見

▼ まだそっち~ (2, 0.0%)

1 こちに, との交渉

▼ まだその同じ~ (2, 0.0%)

1 日の, 赤ボイラの

▼ まだその間~ (2, 0.0%)

2 の事情

▼ まだそば~ (2, 0.0%)

1 にいる, にころがした

▼ まだそれさ~ (2, 0.0%)

1 へも疑, へも知らず

▼ まだそれぞれ~ (2, 0.0%)

1 の国, の部屋

▼ まだそれ位~ (2, 0.0%)

1 じゃ腹, の意識

▼ まだそろわない~ (2, 0.0%)

1 からね, ので今日

▼ まだぞくぞく~ (2, 0.0%)

1 して, と集まっ

▼ まだたつ~ (2, 0.0%)

1 ても燐寸, ぷり三刻あります

▼ まだたつた~ (2, 0.0%)

1 三年ばかり, 二度しか

▼ まだためし~ (2, 0.0%)

1 がない, に使おう

▼ まだためした~ (2, 0.0%)

1 ことが, だけで

▼ まだためらっ~ (2, 0.0%)

1 ていた, ている

▼ まだたんと~ (2, 0.0%)

1 寝なければ, 道のりが

▼ まだだいじょうぶ~ (2, 0.0%)

1 だよ, と渡瀬

▼ まだちょうど~ (2, 0.0%)

1 よい機会, 三千ルーブルだけ

▼ まだちらほら~ (2, 0.0%)

1 と可憐, 降って

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 っと富沢, つと

▼ まだって~ (2, 0.0%)

1 もう忘れちまった, 今度が

▼ まだつかぬ~ (2, 0.0%)

1 というの, といふ

▼ まだつき~ (2, 0.0%)

1 たての, 纏つてゐる

▼ まだつきぬ~ (2, 0.0%)

1 ところぞ, 旅の

▼ まだつけ~ (2, 0.0%)

1 ている, てくれない

▼ まだつけた~ (2, 0.0%)

1 ままに, ままの

▼ まだつた~ (2, 0.0%)

1 よ, ネそれとも

▼ まだつづく~ (2, 0.0%)

1 の, 乗鞍岳の

▼ まだつづけ~ (2, 0.0%)

2 ている

▼ まだつとめ~ (2, 0.0%)

1 には出ません, 口も

▼ まだつながっ~ (2, 0.0%)

1 ている, て居ります

▼ まだつまらぬ~ (2, 0.0%)

1 強情張る, 役を

▼ まだつめたい~ (2, 0.0%)

1 泥の, 空間に

▼ まだつやつや~ (2, 0.0%)

1 しい髪の毛, して

▼ まだてっぺん~ (2, 0.0%)

1 には来, 迄は半分

▼ まだできず~ (2, 0.0%)

1 にいる, 戸じ

▼ まだできなかった~ (2, 0.0%)

1 ので余儀なく, ようだ

▼ まだできぬ~ (2, 0.0%)

1 かと書い, ままで

▼ まだでき上がらない~ (2, 0.0%)

1 うちに, 前から

▼ まだでしたら~ (2, 0.0%)

1 おつくり, 価値ある

▼ まだとうてい~ (2, 0.0%)

1 自己を, 魏や

▼ まだととのっ~ (2, 0.0%)

2 ていない

▼ まだとは~ (2, 0.0%)

2 思ったが

▼ まだとも~ (2, 0.0%)

1 いわれいずれ, すると

▼ まだともかく~ (2, 0.0%)

1 そこまでの, もその

▼ まだとらえられ~ (2, 0.0%)

1 ていた, ており

▼ まだとる~ (2, 0.0%)

1 ところまで, 子供の

▼ まだとんと~ (2, 0.0%)

1 そのほう, 確かな

▼ まだとんぼ~ (2, 0.0%)

1 がえり, がつかまらない

▼ まだどうしてなかなか~ (2, 0.0%)

1 この位, 冷えるという

▼ まだどうも本当に~ (2, 0.0%)

1 引っぱる気, 落ちつかない

▼ まだどきどき~ (2, 0.0%)

1 して, と心臓

▼ まだどしどし~ (2, 0.0%)

1 と人々, と進ん

▼ まだなかなかしっかり~ (2, 0.0%)

1 した品, して

▼ まだなかば~ (2, 0.0%)

1 にもならず, 熔けた状態

▼ まだながく~ (2, 0.0%)

1 ならんのでね, 残って

▼ まだなく~ (2, 0.0%)

1 てウォータールー・プレース, なつて

▼ まだなし~ (2, 0.0%)

1 です, 得ないで

▼ まだなぞ~ (2, 0.0%)

1 がのこっ, が残っ

▼ まだなにやら~ (2, 0.0%)

1 ここに, 紙片が

▼ まだなに一つ~ (2, 0.0%)

1 あらわれて, 持出すこと

▼ まだなまなましい~ (2, 0.0%)

1 うちに, こととて

▼ まだなめくじ~ (2, 0.0%)

2 ででき

▼ まだなりますまい~ (2, 0.0%)

2

▼ まだなる~ (2, 0.0%)

1 ことが, ほどという心持

▼ まだなるまい~ (2, 0.0%)

2 と思われる

▼ まだなれない~ (2, 0.0%)

1 せいも, ので色

▼ まだにこにこ~ (2, 0.0%)

2 して

▼ まだぬかす~ (2, 0.0%)

1 か, かほんとう

▼ まだぬくもり~ (2, 0.0%)

1 が残っ, が殘つて

▼ まだねむ~ (2, 0.0%)

1 さう, たげな湯女たち

▼ まだねむく~ (2, 0.0%)

1 ありませんよ, ない

▼ まだねむつ~ (2, 0.0%)

2 てゐる

▼ まだねんね~ (2, 0.0%)

1 だから, だからねえ

▼ まだのそのそ~ (2, 0.0%)

1 では, やって

▼ まだのぞい~ (2, 0.0%)

1 ている, てみなかった召し

▼ まだのぼせ~ (2, 0.0%)

1 てゐた, を引き起す

▼ まだのぼっ~ (2, 0.0%)

1 ていませんでした, ている

▼ まだのん~ (2, 0.0%)

1 でいない, 気だった

▼ まだはあはあ~ (2, 0.0%)

1 云いながら, 息を

▼ まだはいった~ (2, 0.0%)

1 ことが, ばかりで

▼ まだはしご~ (2, 0.0%)

1 のなか, の中

▼ まだはたち~ (2, 0.0%)

1 に足らぬ, を少し

▼ まだはなはだ~ (2, 0.0%)

1 不完全なる, 心細い

▼ まだはりつい~ (2, 0.0%)

1 ていた, てゐた

▼ まだひざ~ (2, 0.0%)

2 まづい

▼ まだひざまずい~ (2, 0.0%)

2 ている

▼ まだひっそり~ (2, 0.0%)

1 して, と窓掛け

▼ まだひつそり~ (2, 0.0%)

1 して, として隙間

▼ まだひぬ~ (2, 0.0%)

1 みどりばの, 畑の

▼ まだひもじ~ (2, 0.0%)

1 さは, さを

▼ まだびっくり~ (2, 0.0%)

1 したよう, して

▼ まだぴくぴく~ (2, 0.0%)

2 動いて

▼ まだぴちぴち~ (2, 0.0%)

2 して

▼ まだふかき~ (2, 0.0%)

2 褐いろ

▼ まだふけず~ (2, 0.0%)

2 赤く濁る

▼ まだふた~ (2, 0.0%)

1 ことみこと呟き, 月も

▼ まだふっ~ (2, 0.0%)

2 さり

▼ まだぶつぶつ~ (2, 0.0%)

1 云って, 鳴って

▼ まだへこたれた~ (2, 0.0%)

1 ようすは, ようには

▼ まだほしい~ (2, 0.0%)

2

▼ まだほのぐらい~ (2, 0.0%)

1 室, 明方に

▼ まだほの暗き~ (2, 0.0%)

1 さまなり, 頃より

▼ まだほの暗く~ (2, 0.0%)

1 いまは, それに

▼ まだほんの小さな~ (2, 0.0%)

1 仕事には, 子供の

▼ まだぼくら~ (2, 0.0%)

1 の探検, を探し

▼ まだぽかんと~ (2, 0.0%)

1 しながら, 娘を

▼ まだまあ~ (2, 0.0%)

1 それで, 伯母さんだ

▼ まだまいっ~ (2, 0.0%)

1 ておらぬ, てしまった

▼ まだまけた~ (2, 0.0%)

1 とはきまりません, んじゃ

▼ まだまさか~ (2, 0.0%)

1 と思つて, 自分とは

▼ まだまだまだ~ (2, 0.0%)

1 あんな事, 足りない

▼ まだまっか~ (2, 0.0%)

2 に燃え

▼ まだまっ青~ (2, 0.0%)

2 でしたが

▼ まだまとまらない~ (2, 0.0%)

1 うちに, けれども何だか

▼ まだまるきり~ (2, 0.0%)

1 なれて, 失望する

▼ まだまるっきり~ (2, 0.0%)

1 丈高い, 廃れても

▼ まだみじめ~ (2, 0.0%)

1 である, では

▼ まだみずみずし~ (2, 0.0%)

1 いうば, さも

▼ まだみだれ~ (2, 0.0%)

1 がちであった, てゆうべ

▼ まだむこう~ (2, 0.0%)

1 まで行かない, をむいた

▼ まだめいめい~ (2, 0.0%)

1 の個人生活, の頭

▼ まだめずらしかっ~ (2, 0.0%)

1 たころ, た飛行機

▼ まだめでたい~ (2, 0.0%)

1 かめでたく, し松の内

▼ まだめらめら~ (2, 0.0%)

2 と炎

▼ まだもうすこし~ (2, 0.0%)

1 居たいと, 持って

▼ まだもう一度~ (2, 0.0%)

1 あの坂, 考え直して

▼ まだもじもじ~ (2, 0.0%)

2 して

▼ まだもどっ~ (2, 0.0%)

1 てこん, てはこない

▼ まだやかましく~ (2, 0.0%)

1 いうもの, て出来ない

▼ まだやさしい~ (2, 0.0%)

1 ほうふい, 顔に

▼ まだやせ~ (2, 0.0%)

2 がまんを

▼ まだやった~ (2, 0.0%)

1 ことが, 人は

▼ まだやまぬ~ (2, 0.0%)

1 の, 拍手を

▼ まだやや~ (2, 0.0%)

1 これに, ものうい身体

▼ まだやらない~ (2, 0.0%)

1 が茶屋, と云っ

▼ まだゆうべ~ (2, 0.0%)

1 のやみ, の助け

▼ まだゆき子~ (2, 0.0%)

1 の手, を何とか

▼ まだゆくえ~ (2, 0.0%)

1 がわからない, が知れぬ

▼ まだゆたか~ (2, 0.0%)

1 でまた, に残っ

▼ まだゆだん~ (2, 0.0%)

1 はできません, はならない

▼ まだゆとり~ (2, 0.0%)

1 あるところ, があります

▼ まだゆらゆら~ (2, 0.0%)

1 と揺れ, 揺れて

▼ まだよかろ~ (2, 0.0%)

1 う, うに

▼ まだよめない~ (2, 0.0%)

1 のが, んです

▼ まだよろし~ (2, 0.0%)

1 うございますかまいませんですみんな家, おます

▼ まだよろしゅう~ (2, 0.0%)

1 ございますが, ござるまい

▼ まだら染め~ (2, 0.0%)

1 の布, の更紗

▼ まだら牛~ (2, 0.0%)

1 の斑, の生んだ

▼ まだるい話~ (2, 0.0%)

1 だ, だな

▼ まだるこし~ (2, 0.0%)

1 そうであった, そうに

▼ まだろくな~ (2, 0.0%)

1 仕事が, 武備も

▼ まだわからないらしい~ (2, 0.0%)

1 ね, クリヒは

▼ まだわからなかったら~ (2, 0.0%)

1 どうしよう, 一応父

▼ まだわかり~ (2, 0.0%)

1 がない, もしない

▼ まだわが国~ (2, 0.0%)

1 のそここ, は貧乏国

▼ まだわしたち~ (2, 0.0%)

1 を恐, を見送っ

▼ まだわるく~ (2, 0.0%)

1 はなっ, 装幀も

▼ まだアイヌ~ (2, 0.0%)

1 の小屋, の運命

▼ まだアスファルト~ (2, 0.0%)

1 になっ, のスリップ

▼ まだイギリス~ (2, 0.0%)

1 の貴族, を知らなかつた

▼ まだイクラ~ (2, 0.0%)

1 か不満, でもある

▼ まだウイスキー~ (2, 0.0%)

1 がたくさん, の瓶

▼ まだウラ~ (2, 0.0%)

1 若い, 若い候補生

▼ まだオドオド~ (2, 0.0%)

1 しながら, として何

▼ まだカキツバタ~ (2, 0.0%)

2 の正しい

▼ まだカフエ~ (2, 0.0%)

2 と云

▼ まだカンカン~ (2, 0.0%)

2 と灯

▼ まだカーテン~ (2, 0.0%)

1 が閉, をあけず

▼ まだガッキ~ (2, 0.0%)

1 と組み合った, と腕

▼ まだガラッ~ (2, 0.0%)

1 八には, 八にも

▼ まだガローシ~ (2, 0.0%)

1 をぬい, をはい

▼ まだクスクス~ (2, 0.0%)

1 やりながら, 笑って

▼ まだクスンクスン~ (2, 0.0%)

2 泣いて

▼ まだクラム~ (2, 0.0%)

1 を愛し, を見た

▼ まだグズグズ~ (2, 0.0%)

1 言ふ, 起きて

▼ まだグーグー~ (2, 0.0%)

2 ねて

▼ まだコスモス~ (2, 0.0%)

1 の咲き残り, の白い

▼ まだコゼット~ (2, 0.0%)

1 の手紙, を醜い

▼ まだコマ~ (2, 0.0%)

1 から放れない, から放れぬ

▼ まだコレラ~ (2, 0.0%)

1 には罹っ, は食物

▼ まだサーカス~ (2, 0.0%)

1 の中, はおわらない

▼ まだシッカリ~ (2, 0.0%)

1 して, と前

▼ まだスケッチ~ (2, 0.0%)

1 した人, の筆

▼ まだズキズキ~ (2, 0.0%)

1 するが, 痛むよう

▼ まだズボン~ (2, 0.0%)

1 だけははいた, のポケット

▼ まだダメ~ (2, 0.0%)

1 である, な国民

▼ まだチェーホフ~ (2, 0.0%)

1 が科学, の書簡集

▼ まだチョン髷~ (2, 0.0%)

1 を結い, 結うた奇妙

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 じゃまだ, まだッ

▼ まだツギ~ (2, 0.0%)

1 が当, の当らぬ

▼ まだドア~ (2, 0.0%)

1 にかぎ, のところ

▼ まだドン~ (2, 0.0%)

1 な形, ブリに

▼ まだナンセンス~ (2, 0.0%)

1 にさ, にさえならない

▼ まだネドコ~ (2, 0.0%)

1 にひっくりかえっ, にひつくり

▼ まだハツキリ~ (2, 0.0%)

1 したもんぢ, した事

▼ まだハンス~ (2, 0.0%)

1 のつくった, の銅像

▼ まだハンスト~ (2, 0.0%)

2 をやっ

▼ まだパリー~ (2, 0.0%)

1 に来, の高等師範学校

▼ まだパン~ (2, 0.0%)

1 を出さぬ, を頬張つ

▼ まだヒクヒク~ (2, 0.0%)

2 うごめいて

▼ まだヒグラシ~ (2, 0.0%)

1 がなか, はなく

▼ まだピクピク~ (2, 0.0%)

2 と動い

▼ まだピストル~ (2, 0.0%)

1 だけは出, を取り上げる

▼ まだピンピン~ (2, 0.0%)

2 して

▼ まだフランス語~ (2, 0.0%)

1 がそうよく, に十分

▼ まだブスブス~ (2, 0.0%)

1 と燻つて, 燃えて

▼ まだブツブツ~ (2, 0.0%)

1 言って, 言ってらあ

▼ まだプロレタリアート~ (2, 0.0%)

1 の力, の自立的進歩

▼ まだベンチ~ (2, 0.0%)

1 にいた, にすわってる

▼ まだホヤホヤ~ (2, 0.0%)

1 で而, の新店

▼ まだボート~ (2, 0.0%)

1 へ跳び移る, まで行きつかない

▼ まだポカン~ (2, 0.0%)

1 としてそれでも, と見送っ

▼ まだポーッ~ (2, 0.0%)

1 と一つ, と灯

▼ まだマシ~ (2, 0.0%)

2

▼ まだミス~ (2, 0.0%)

1 で柴田環, らしい婦人

▼ まだムリ~ (2, 0.0%)

1 が多, だな

▼ まだ~ (2, 0.0%)

2 少し種々

▼ まだモジモジ~ (2, 0.0%)

1 して, と腰かけ

▼ まだモスクワ~ (2, 0.0%)

1 から届かない, にい

▼ まだモノ~ (2, 0.0%)

2 にならない

▼ まだモ一人位~ (2, 0.0%)

2 入れようかと

▼ まだヨーロッパ~ (2, 0.0%)

1 の墓石, を見ない

▼ まだラジオ~ (2, 0.0%)

1 です, というジャーナリズム機関

▼ まだラッセル~ (2, 0.0%)

1 がとれない, が残ってる

▼ まだレフレクション~ (2, 0.0%)

1 に捉, の影響

▼ まだロク~ (2, 0.0%)

1 な刀, な物

▼ まだロシア~ (2, 0.0%)

1 がエハガキ, の大

▼ まだロシア語~ (2, 0.0%)

1 を知らず, を読書

▼ まだロマンチツク~ (2, 0.0%)

1 が沢山, の考

▼ まだロンドン~ (2, 0.0%)

1 に居られる, の片田舎

▼ まだ一か月~ (2, 0.0%)

1 ぐらいにしかならない, にも足りない

▼ まだ一しん~ (2, 0.0%)

2 に水

▼ まだ一たび~ (2, 0.0%)

1 もよそおい, も我

▼ まだ一つぺん~ (2, 0.0%)

2 だつて仕事

▼ まだ一つ上等~ (2, 0.0%)

1 の卷莨, の巻莨

▼ まだ一つ不思議~ (2, 0.0%)

2 に思われる

▼ まだ一つ所~ (2, 0.0%)

1 に映, に映っ

▼ まだ一ぱい~ (2, 0.0%)

1 だわ, 残って

▼ まだ一ぴき~ (2, 0.0%)

1 かかって, も見つけない

▼ まだ一カ所~ (2, 0.0%)

1 だけ修繕, もありません

▼ まだ一ツ~ (2, 0.0%)

1 あいてるが, の定

▼ まだ一人兄弟~ (2, 0.0%)

1 があった, があつ

▼ まだ一人歩き~ (2, 0.0%)

1 が全く, のできなかつた

▼ まだ一介~ (2, 0.0%)

1 の奉公人, の部屋

▼ まだ一党~ (2, 0.0%)

1 が引上げ, の者

▼ まだ一冊~ (2, 0.0%)

1 の著述さ, も読まない

▼ まだ一同~ (2, 0.0%)

1 の腹, を探しあてない

▼ まだ一向はっきり~ (2, 0.0%)

1 しなかった, わかって

▼ まだ一太刀~ (2, 0.0%)

1 の刃, も下し

▼ まだ一将校~ (2, 0.0%)

2 にすぎない

▼ まだ一年二年~ (2, 0.0%)

1 はかかる, は命

▼ まだ一文~ (2, 0.0%)

1 も払っ, も這入

▼ まだ一方~ (2, 0.0%)

1 には鉋屑, の心

▼ まだ一昼夜~ (2, 0.0%)

1 にも成らない, にも成らぬ

▼ まだ一時間位~ (2, 0.0%)

2 は待たされ

▼ まだ一晝夜~ (2, 0.0%)

1 にも成らない, にも成らぬ

▼ まだ一枚扉~ (2, 0.0%)

1 があっ, があつ

▼ まだ一点~ (2, 0.0%)

1 だけ疑問, の疑い

▼ まだ一番~ (2, 0.0%)

1 なの, 古い樫

▼ まだ一番鶏~ (2, 0.0%)

1 なんてそんな, も鳴かない

▼ まだ一瞬~ (2, 0.0%)

2 の閃光

▼ まだ一粒~ (2, 0.0%)

1 の御飯, も返してない

▼ まだ一羽~ (2, 0.0%)

1 の雀, の鳩

▼ まだ一般に~ (2, 0.0%)

2 薄かった

▼ まだ一般的~ (2, 0.0%)

1 には知られ, にハツキリ

▼ まだ一行~ (2, 0.0%)

1 に会われ, の誰

▼ まだ一語~ (2, 0.0%)

1 も発せず, を洩らす

▼ まだ一足~ (2, 0.0%)

1 も出さぬ, も土

▼ まだ一通~ (2, 0.0%)

1 のたより, も見ない

▼ まだ一里半~ (2, 0.0%)

1 はある, ほどある

▼ まだ七つ八つ~ (2, 0.0%)

1 のあどけない, の子供

▼ まだ七五郎~ (2, 0.0%)

1 と云っ, と言つて

▼ まだ七八間~ (2, 0.0%)

1 とは逃げ延びない, も手前

▼ まだ七刻~ (2, 0.0%)

1 にはかなり間, を過ぎた

▼ まだ七十~ (2, 0.0%)

1 にはなるまい, 近い先代

▼ まだ七時前~ (2, 0.0%)

1 だよ, であるという

▼ まだ七月~ (2, 0.0%)

1 の今日十六日, の残暑

▼ まだ万余~ (2, 0.0%)

1 を数, を数える

▼ まだ万葉~ (2, 0.0%)

1 の拍子, の香り

▼ まだ三々五々~ (2, 0.0%)

2 の人

▼ まだ三ヶ月~ (2, 0.0%)

1 しか経っ, ほど前

▼ まだ三両~ (2, 0.0%)

1 ばかり残っ, ほどの金

▼ まだ三分~ (2, 0.0%)

1 あるじゃ, しか動い

▼ まだ三分の二~ (2, 0.0%)

1 ほどのカステラ, も出来てない

▼ まだ三十三歳~ (2, 0.0%)

1 の壮年, 早くも

▼ まだ三十九~ (2, 0.0%)

1 であったと, の歳

▼ まだ三十五日~ (2, 0.0%)

1 も済まない, も済みません

▼ まだ三十八歳~ (2, 0.0%)

2 であった

▼ まだ三十六歳~ (2, 0.0%)

1 の若, の若い

▼ まだ三十幾つ~ (2, 0.0%)

1 かであっただろう, だろうが

▼ まだ三十歳前後~ (2, 0.0%)

1 の人物, の年

▼ まだ三十秒~ (2, 0.0%)

1 あります, とはたたない

▼ まだ三吉~ (2, 0.0%)

1 の耳, を見つけ

▼ まだ三味~ (2, 0.0%)

1 の音, や太鼓

▼ まだ三味線~ (2, 0.0%)

1 がいま, を弾い

▼ まだ三四年~ (2, 0.0%)

1 とた, の今

▼ まだ三四町~ (2, 0.0%)

1 もある, も沖合

▼ まだ三時ごろ~ (2, 0.0%)

1 であったが, なのに

▼ まだ三時過ぎ位~ (2, 0.0%)

2 のもの

▼ まだ三時間半~ (2, 0.0%)

2 あるな

▼ まだ三時頃~ (2, 0.0%)

1 だと, なので

▼ まだ三浦~ (2, 0.0%)

1 の姓, の殿様

▼ まだ三週間~ (2, 0.0%)

1 にもならない, ほどある

▼ まだ三間~ (2, 0.0%)

1 とは進まない, も行かない

▼ まだ上り~ (2, 0.0%)

1 がある, はしまい

▼ まだ上京~ (2, 0.0%)

1 しない前, の初志

▼ まだ上州~ (2, 0.0%)

1 の山, の鐘巻

▼ まだ上機嫌~ (2, 0.0%)

1 だった, であった

▼ まだ下さらない~ (2, 0.0%)

1 が本当にはっきり, のだつた

▼ まだ下り~ (2, 0.0%)

1 てこない, ては居ぬ

▼ まだ下る~ (2, 0.0%)

1 んです, 時間まで

▼ まだ下女~ (2, 0.0%)

1 がランプ, が焚付

▼ まだ下手くそ~ (2, 0.0%)

1 で伸び切らぬの, なところ

▼ まだ下絵~ (2, 0.0%)

1 を描い, を描く

▼ まだ下総~ (2, 0.0%)

1 から帰っ, へ参った

▼ まだ不備~ (2, 0.0%)

1 な点, を見出し

▼ まだ不動~ (2, 0.0%)

2 の姿勢

▼ まだ不正直~ (2, 0.0%)

1 な事, な僞辯

▼ まだ不自由~ (2, 0.0%)

1 なはず, な右手

▼ まだ不良少年~ (2, 0.0%)

1 で不良青年, を擔ぎ

▼ まだ世間的~ (2, 0.0%)

1 にむつかしい, の栄誉

▼ まだ両刀~ (2, 0.0%)

1 を挾, を離さぬ

▼ まだ両手~ (2, 0.0%)

1 もあり, を前

▼ まだ中国政府~ (2, 0.0%)

2 の領土

▼ まだ中央~ (2, 0.0%)

1 の令, の棟

▼ まだ中年~ (2, 0.0%)

1 の女, の癖

▼ まだ中身~ (2, 0.0%)

1 がある, だけしかでき

▼ まだ中途~ (2, 0.0%)

1 であり作者, でしょうが

▼ まだ中途半端~ (2, 0.0%)

1 で混とん, で混沌

▼ まだ久しから~ (2, 0.0%)

2 ぬほど

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 つて来た, 気には

▼ まだ乗っ~ (2, 0.0%)

1 てはいけない, てみた

▼ まだ乗った~ (2, 0.0%)

1 ことが, 事の

▼ まだ乗る~ (2, 0.0%)

1 か反る, 者が

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 つたこと, るわけ

▼ まだ九時ごろ~ (2, 0.0%)

1 です表, なのに

▼ まだ九時前~ (2, 0.0%)

1 だった, なので

▼ まだ九本~ (2, 0.0%)

1 しか見つかりません, の指

▼ まだ乳呑兒~ (2, 0.0%)

1 と誰, の頃

▼ まだ乾き切らない~ (2, 0.0%)

1 湿気と, 臺の

▼ まだ乾き切らぬ~ (2, 0.0%)

1 ように, 着物を

▼ まだ了解~ (2, 0.0%)

1 されて, する機会

▼ まだ予定~ (2, 0.0%)

1 の半数, の消

▼ まだ事変~ (2, 0.0%)

1 が起っ, の最中

▼ まだ事態~ (2, 0.0%)

1 の重大, の重大さ

▼ まだ事物~ (2, 0.0%)

1 の名目形態, の批判

▼ まだ二つ目~ (2, 0.0%)

1 になった, の私

▼ まだ二カ月~ (2, 0.0%)

1 もある, も先

▼ まだ二三~ (2, 0.0%)

1 のテント, の新しい

▼ まだ二三カ月~ (2, 0.0%)

1 でしたが, の滞在費

▼ まだ二三度~ (2, 0.0%)

1 しか宿っ, しか宿つて

▼ まだ二三度目~ (2, 0.0%)

1 かだった, かだつた

▼ まだ二三町~ (2, 0.0%)

1 あった, もある

▼ まだ二人舳先~ (2, 0.0%)

2 の方

▼ まだ二十一二歳~ (2, 0.0%)

1 の弱冠, の田舎武士

▼ まだ二十二歳~ (2, 0.0%)

1 だからな, の謂わ

▼ まだ二十六七~ (2, 0.0%)

1 だった藤吉郎, だろうけれども

▼ まだ二十六円八十銭~ (2, 0.0%)

2 あった

▼ まだ二十六歳~ (2, 0.0%)

1 だったので, の若

▼ まだ二十台~ (2, 0.0%)

1 に見える, の時分

▼ まだ二十歳前後~ (2, 0.0%)

1 の若い, の青年

▼ まだ二回目~ (2, 0.0%)

1 だからな, の最初一度

▼ まだ二時位~ (2, 0.0%)

1 かと思ってたら, かと思つて

▼ まだ二時前~ (2, 0.0%)

1 であった, である

▼ まだ二時間あまり~ (2, 0.0%)

1 あった, あつた

▼ まだ二時間近く~ (2, 0.0%)

1 も余裕, 御座いますわ

▼ まだ二杯~ (2, 0.0%)

1 しか頂戴, とは傾けん

▼ まだ二等車~ (2, 0.0%)

1 から引, で興行

▼ まだ云いたい~ (2, 0.0%)

2 ことが

▼ まだ云い足りない~ (2, 0.0%)

1 ものが, 実は突然

▼ まだ云わない~ (2, 0.0%)

2

▼ まだ互に~ (2, 0.0%)

1 別れかねて, 名乗り換

▼ まだ五ヵ年計画~ (2, 0.0%)

1 の都市計画, は十分主題

▼ まだ五ヶ月~ (2, 0.0%)

2 も経たなけれ

▼ まだ五七日~ (2, 0.0%)

1 も經つて, を出ない

▼ まだ五体~ (2, 0.0%)

1 に何, のどこ

▼ まだ五六歳~ (2, 0.0%)

1 の乳臭児, の幼童

▼ まだ五分間~ (2, 0.0%)

1 ばかりそこ, もた

▼ まだ五十そこそこ~ (2, 0.0%)

1 の大, の年配

▼ まだ五十五六~ (2, 0.0%)

1 でおわせられた, の働き者

▼ まだ五十分~ (2, 0.0%)

1 ある, ぐらいはフイルム

▼ まだ五字~ (2, 0.0%)

2 出来ないの

▼ まだ五日~ (2, 0.0%)

1 にもならぬ, ね

▼ まだ五百円~ (2, 0.0%)

1 か千円, ばかり高飛び

▼ まだ五等官~ (2, 0.0%)

1 に過ぎなかった, のくせ

▼ まだ五里霧中~ (2, 0.0%)

1 に彷徨, の七郎兵衛

▼ まだ些細~ (2, 0.0%)

1 なこと, な欠点

▼ まだ交代~ (2, 0.0%)

1 さして, の時刻

▼ まだ交渉~ (2, 0.0%)

1 はしない, はなかっ

▼ まだ人いきれ~ (2, 0.0%)

1 がなく, が残っ

▼ まだ人だかり~ (2, 0.0%)

1 がし, であった

▼ まだ人人~ (2, 0.0%)

1 に云いつづけ, の誰

▼ まだ人心~ (2, 0.0%)

1 が洶, を安め

▼ まだ人肌~ (2, 0.0%)

2 の温み

▼ まだ人間らしい~ (2, 0.0%)

2 ところが

▼ まだ人間並み~ (2, 0.0%)

1 だ, に故郷

▼ まだ仇気~ (2, 0.0%)

1 ないお, ないこの

▼ まだ今回~ (2, 0.0%)

1 の漫遊, は試みる

▼ まだ今年~ (2, 0.0%)

1 の春, は来ません

▼ まだ今後~ (2, 0.0%)

1 の心, 長く生き

▼ まだ今晩~ (2, 0.0%)

1 が剣呑, もお札

▼ まだ今頃~ (2, 0.0%)

1 はあの, はコンゲナ柿

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 がござる, と同体

▼ まだ仏像~ (2, 0.0%)

1 を焼いた, を見つめた

▼ まだ仏勤め~ (2, 0.0%)

1 もたいして, をなさいます

▼ まだ仕合~ (2, 0.0%)

1 だつた, に足腰

▼ まだ仕合わせ~ (2, 0.0%)

1 であった, である

▼ まだ仕方~ (2, 0.0%)

1 ねえ, のない

▼ まだ他国~ (2, 0.0%)

1 に屈した, へは出

▼ まだ他愛~ (2, 0.0%)

1 がなかつた, ない年ごろ

▼ まだ仙人~ (2, 0.0%)

1 というもの, には早い

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 に立つ, の良かっ

▼ まだ伊太利~ (2, 0.0%)

1 の國境, の領海

▼ まだ休まず働い~ (2, 0.0%)

1 ている, て居る

▼ まだ休み~ (2, 0.0%)

1 が二日, の日

▼ まだ休暇~ (2, 0.0%)

1 ではない, の時間中

▼ まだ会う~ (2, 0.0%)

1 ている, 顔も

▼ まだ会わない~ (2, 0.0%)

1 が善い, のだ

▼ まだ会話~ (2, 0.0%)

1 のいと, の材料

▼ まだ伝統~ (2, 0.0%)

1 の響, は死ん

▼ まだ伝統的~ (2, 0.0%)

1 な障碍, のもの

▼ まだ伸び~ (2, 0.0%)

1 ていた, ている

▼ まだ伸子たち~ (2, 0.0%)

1 との関係, の顔

▼ まだ伺わない~ (2, 0.0%)

1 のでございます, んだ

▼ まだ住みつかず~ (2, 0.0%)

2 白藤の

▼ まだ住宅地~ (2, 0.0%)

2 に切売

▼ まだ佐渡~ (2, 0.0%)

1 おけさ, ほど美しい

▼ まだ体裁~ (2, 0.0%)

1 がよい, はよい

▼ まだ何うに~ (2, 0.0%)

1 かなる, か仕

▼ まだ何しろ~ (2, 0.0%)

1 暑いので, 途中が

▼ まだ何もの~ (2, 0.0%)

1 かを待っ, かを根かぎり

▼ まだ何一ツ~ (2, 0.0%)

1 ありません, きいて

▼ まだ何万町歩~ (2, 0.0%)

2 と云う

▼ まだ何分の一~ (2, 0.0%)

1 か残っ, に過ぎないでしょう

▼ まだ何本~ (2, 0.0%)

1 かの蝋燭, も仕上げ

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 に対して何, の傍

▼ まだ余りに~ (2, 0.0%)

1 子供じみた, 小乗的であった

▼ まだ余熱~ (2, 0.0%)

2 を燻らし

▼ まだ余燼濛々~ (2, 0.0%)

1 たるあと, と煙っ

▼ まだ作っ~ (2, 0.0%)

1 ていなかった, てから二

▼ まだ作った~ (2, 0.0%)

1 ことは, 覚えが

▼ まだ作られ~ (2, 0.0%)

2 てゐなかつた

▼ まだ作り方~ (2, 0.0%)

1 が拙い, を知らない

▼ まだ作者~ (2, 0.0%)

1 が本当に, の感情

▼ まだ使える~ (2, 0.0%)

1 と亮作, 金が

▼ まだ使つて~ (2, 0.0%)

1 ないん, ない二三枚

▼ まだ使わない~ (2, 0.0%)

1 うちに, で新しい

▼ まだ使用~ (2, 0.0%)

1 した事, の材料

▼ まだ侵入~ (2, 0.0%)

1 されぬローラ櫓, はしない

▼ まだ便々~ (2, 0.0%)

1 と下, と回診

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 の者, 合いの

▼ まだ俊助~ (2, 0.0%)

1 にははっきり, の手

▼ まだ保っ~ (2, 0.0%)

1 ている, て消

▼ まだ信じきれない~ (2, 0.0%)

1 で, ようだった

▼ まだ信子~ (2, 0.0%)

1 と高子, を知らなかった

▼ まだ信州~ (2, 0.0%)

1 のどこ, へは行かれません

▼ まだ修復~ (2, 0.0%)

1 できないの, もほんとう

▼ まだ修行中~ (2, 0.0%)

1 の琵琶, の身

▼ まだ俯向~ (2, 0.0%)

2 いて

▼ まだ俳優~ (2, 0.0%)

1 がみんな脚本, の職業

▼ まだ俸給~ (2, 0.0%)

1 の残り, を受けるべく開かれ

▼ まだ俺等~ (2, 0.0%)

1 はい, は運

▼ まだ個性~ (2, 0.0%)

1 を有, を表現

▼ まだ借り~ (2, 0.0%)

1 に来ない, ものらしい

▼ まだ借りる~ (2, 0.0%)

1 とも借りない, と約束

▼ まだ値段~ (2, 0.0%)

1 が高く, のこと

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 きようとも, るそう

▼ まだ偉大~ (2, 0.0%)

1 な事業, な新

▼ まだ偏っ~ (2, 0.0%)

1 ていた, て強い

▼ まだ停っ~ (2, 0.0%)

2 ている

▼ まだ健三~ (2, 0.0%)

1 の耳, の記憶

▼ まだ健康体~ (2, 0.0%)

1 であつ, とは云えません

▼ まだ健気~ (2, 0.0%)

1 な処, に涙

▼ まだ備わらなかった~ (2, 0.0%)

1 のである, 世の中において

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 に十年位, に芽

▼ まだ働い~ (2, 0.0%)

1 てゐた, て居る

▼ まだ働き~ (2, 0.0%)

1 ざかりの, 盛りです

▼ まだ働く~ (2, 0.0%)

1 ことの, と見え

▼ まだ働けない~ (2, 0.0%)

1 から, わやめよう

▼ まだ僕ら~ (2, 0.0%)

1 がやす子, は旅

▼ まだ僕等~ (2, 0.0%)

1 の仲間, は仕合せ

▼ まだ僕自身~ (2, 0.0%)

1 にはそんな, の影

▼ まだ元気いっぱい~ (2, 0.0%)

1 であった明治二年, でいる

▼ まだ光君~ (2, 0.0%)

1 の部屋, はどうも

▼ まだ光線~ (2, 0.0%)

1 が稍強, の我儕

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 く事情, く穿き馴れ

▼ まだ児童~ (2, 0.0%)

1 のよう, を教える

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 つてゐない, つて見ない

▼ まだ入り口~ (2, 0.0%)

1 だ, なん

▼ まだ入学~ (2, 0.0%)

1 して, しない以前

▼ まだ入用~ (2, 0.0%)

1 だらうが, ならば

▼ まだ全盛~ (2, 0.0%)

2 を極めて

▼ まだ全通~ (2, 0.0%)

2 して

▼ まだ全面的~ (2, 0.0%)

1 な正常さ, の平家色

▼ まだ兩親~ (2, 0.0%)

1 の許, を怨ん

▼ まだ八ツ~ (2, 0.0%)

1 か九ツ頃, になる

▼ まだ八ヶ月~ (2, 0.0%)

1 たったばかり, といふ所謂

▼ まだ八丁堀~ (2, 0.0%)

2 に留められ

▼ まだ八十度~ (2, 0.0%)

1 を降らない, 足りないから

▼ まだ八時半ごろ~ (2, 0.0%)

1 であった, で急げば

▼ まだ八里余~ (2, 0.0%)

2 でございますよ

▼ まだ公園~ (2, 0.0%)

1 としての設計, にならず

▼ まだ公表~ (2, 0.0%)

1 されてなかつたが, しないもの

▼ まだ公開~ (2, 0.0%)

1 されて, してない

▼ まだ六十日~ (2, 0.0%)

1 ばかりにしかならない, ばかりのヒヨヒヨ

▼ まだ六十歳~ (2, 0.0%)

1 になった, には達し

▼ まだ六波羅~ (2, 0.0%)

1 のころ, も間近

▼ まだ六里~ (2, 0.0%)

1 では私, もあります

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 はおろか, も眠っ

▼ まだ兵力~ (2, 0.0%)

1 が足りなくっ, も薄く

▼ まだ兵卒~ (2, 0.0%)

2 の服

▼ まだ兵太郎君~ (2, 0.0%)

1 は学校, は川

▼ まだ其上~ (2, 0.0%)

1 に腕車, に養生

▼ まだ其方~ (2, 0.0%)

2 が勝

▼ まだ其時~ (2, 0.0%)

1 の水量, は政宗

▼ まだ其邊~ (2, 0.0%)

1 にうろ, にウロ

▼ まだ内外~ (2, 0.0%)

1 に知られ, に立ち騒い

▼ まだ内証~ (2, 0.0%)

1 にし, よ

▼ まだ冗談~ (2, 0.0%)

1 のつもり, のよう

▼ まだ写真術~ (2, 0.0%)

1 が幼稚, が輸入

▼ まだ冬ごもり~ (2, 0.0%)

1 のまっ, の状態

▼ まだ冬至~ (2, 0.0%)

2 も来ない

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 い空気, たかつたが

▼ まだ冷えきっ~ (2, 0.0%)

1 ていない, てはいなかった

▼ まだ冷えない~ (2, 0.0%)

1 かい, ものです

▼ まだ冷たく~ (2, 0.0%)

1 なかった, 舟遊びには

▼ まだ冷めきらぬ~ (2, 0.0%)

1 ほとぼりが, 青春の

▼ まだ冷めない~ (2, 0.0%)

1 のであります, 部屋は

▼ まだ冷やか~ (2, 0.0%)

1 という, なる内府

▼ まだ冷酒~ (2, 0.0%)

1 のす, のすっかり

▼ まだ凍みきらぬ~ (2, 0.0%)

2 青苔

▼ まだ凍り切らない~ (2, 0.0%)

1 うちに, 水の

▼ まだ出かけねえ~ (2, 0.0%)

2 と言う

▼ まだ出さう~ (2, 0.0%)

1 ともせぬ, もない

▼ まだ出さず~ (2, 0.0%)

1 にいた, に居る

▼ まだ出さなかった~ (2, 0.0%)

1 かねえ, 材料を

▼ まだ出なかった~ (2, 0.0%)

1 が星, 前に

▼ まだ出ぬ~ (2, 0.0%)

1 か眞, か雉子

▼ まだ出家~ (2, 0.0%)

1 はされ, をしない

▼ まだ出帆~ (2, 0.0%)

1 には間, の日

▼ まだ出張~ (2, 0.0%)

1 して, しないので

▼ まだ出征~ (2, 0.0%)

1 して, とはきまって

▼ まだ出来ず~ (2, 0.0%)

1 に居りまし, 新橋駅へ

▼ まだ出来上がらない~ (2, 0.0%)

1 のか, ものも

▼ まだ分からない~ (2, 0.0%)

1 うちに, と云

▼ まだ分からぬ~ (2, 0.0%)

1 のか, のであっ

▼ まだ分かりません~ (2, 0.0%)

1 けれど, よ

▼ まだ分った~ (2, 0.0%)

1 もので, やら分らない

▼ まだ分らなかつた~ (2, 0.0%)

1 が視えない, のである

▼ まだ分んない~ (2, 0.0%)

1 の, のどう

▼ まだ分化~ (2, 0.0%)

1 しきらない物語, して

▼ まだ分明~ (2, 0.0%)

1 して, しないうち

▼ まだ分業~ (2, 0.0%)

1 の判きり, は起らなかった

▼ まだ切れず~ (2, 0.0%)

1 その機会, にゐる

▼ まだ切れない~ (2, 0.0%)

1 三枚の, 間に

▼ まだ刑期~ (2, 0.0%)

1 の満たない, はすまへん

▼ まだ初々しく~ (2, 0.0%)

2 フックラ

▼ まだ初ま~ (2, 0.0%)

2 らない

▼ まだ初冬~ (2, 0.0%)

1 であるせい, とも云

▼ まだ初夏~ (2, 0.0%)

1 には若葉, の季節

▼ まだ初子~ (2, 0.0%)

1 と野村, を信じ

▼ まだ初対面~ (2, 0.0%)

1 から間, をし

▼ まだ初旬~ (2, 0.0%)

1 だと, なので

▼ まだ初春~ (2, 0.0%)

1 までには十日あまり, を迎え

▼ まだ判らず~ (2, 0.0%)

1 に居た, 番屋で

▼ まだ判らん~ (2, 0.0%)

1 かナ, がたしかに

▼ まだ判り~ (2, 0.0%)

1 がいい, もしない

▼ まだ別れなかつた~ (2, 0.0%)

2 時の

▼ まだ利巧~ (2, 0.0%)

1 だった, なの

▼ まだ利用~ (2, 0.0%)

1 されないので, される余地

▼ まだ~ (2, 0.0%)

2 られねど

▼ まだ到底~ (2, 0.0%)

1 全治とは, 自分の

▼ まだ制作慾~ (2, 0.0%)

1 が残っ, は旺盛

▼ まだ制服~ (2, 0.0%)

1 が體, を着た

▼ まだ剃刀~ (2, 0.0%)

1 は持つ, を研い

▼ まだ前科者~ (2, 0.0%)

2 に見せる

▼ まだ前線~ (2, 0.0%)

1 から帰らない, に着い

▼ まだ前途遼遠~ (2, 0.0%)

1 だ, という次第

▼ まだ前髪立~ (2, 0.0%)

1 ともいうべき, の若い

▼ まだ~ (2, 0.0%)

2 れない巨

▼ まだ剣道~ (2, 0.0%)

1 のけの, の足もと

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 しい頭痛, の形式

▼ まだ劇中~ (2, 0.0%)

1 の女, の熊野

▼ まだ加十~ (2, 0.0%)

1 の意識, の頭

▼ まだ動き~ (2, 0.0%)

1 さう, の取れぬ

▼ まだ動く~ (2, 0.0%)

1 のには, 気に

▼ まだ動揺~ (2, 0.0%)

1 して, を免れないらしい

▼ まだ勘当~ (2, 0.0%)

1 の息女, は解くまい

▼ まだ勝っ~ (2, 0.0%)

2 ていない

▼ まだ勝手~ (2, 0.0%)

1 がわからぬ, に馴れず

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 の有った, 込んで

▼ まだ勤労階級~ (2, 0.0%)

1 の前衛, の文化

▼ まだ勿論~ (2, 0.0%)

1 シヨオについて, 不明申込

▼ まだ医科大学~ (2, 0.0%)

1 に学生, に居た

▼ まだ十いくつ~ (2, 0.0%)

1 かある, の幸福

▼ まだ十一時前~ (2, 0.0%)

1 である, でもう少し

▼ まだ十一歳~ (2, 0.0%)

1 だし, のまま

▼ まだ十三四日~ (2, 0.0%)

2 の日子

▼ まだ十九歳~ (2, 0.0%)

1 だという, の青年

▼ まだ十二三歳~ (2, 0.0%)

1 の幼少, の頃

▼ まだ十二月~ (2, 0.0%)

1 というの, らしい顔

▼ まだ十五六丁~ (2, 0.0%)

1 はあります, はをかしい

▼ まだ十五分の間~ (2, 0.0%)

1 があった, があつ

▼ まだ十五年~ (2, 0.0%)

1 も生きてる, や二十年

▼ まだ十人~ (2, 0.0%)

1 の敵, ほどしかやっ

▼ まだ十代~ (2, 0.0%)

1 なら何, らしい見習看護婦

▼ まだ十八世紀~ (2, 0.0%)

1 の帆船, の英吉利文学

▼ まだ十分の一~ (2, 0.0%)

1 もとれない, も実現

▼ まだ十分の経験~ (2, 0.0%)

1 や常識, をつん

▼ まだ十勝~ (2, 0.0%)

2 に少ない

▼ まだ十年前~ (2, 0.0%)

1 と大した, に自分

▼ まだ十時ごろ~ (2, 0.0%)

1 であつ, なので

▼ まだ十時半~ (2, 0.0%)

1 よ, 過ぎたばかり

▼ まだ十時間~ (2, 0.0%)

1 ある訳, ある譯

▼ まだ十歩~ (2, 0.0%)

1 と歩かない, と離れぬ

▼ まだ十町~ (2, 0.0%)

1 とは遠ざかっ, ほどある

▼ まだ十足~ (2, 0.0%)

1 とは歩かない, とは歩けなかった

▼ まだ十里~ (2, 0.0%)

1 の道, も山奥

▼ まだ十間~ (2, 0.0%)

1 とは行かない, ほど行った

▼ まだ千余~ (2, 0.0%)

1 のお, の兵

▼ まだ半数~ (2, 0.0%)

1 しか出席, ばかりが二三日

▼ まだ半日~ (2, 0.0%)

1 も気, も經

▼ まだ半白~ (2, 0.0%)

1 だが, であったその

▼ まだ半蔵ら~ (2, 0.0%)

2 の記憶

▼ まだ半蔵夫婦~ (2, 0.0%)

1 の新規, の目

▼ まだ南京虫~ (2, 0.0%)

1 は居る, を見た

▼ まだ南北朝~ (2, 0.0%)

1 か, の抗争

▼ まだ南方~ (2, 0.0%)

1 からお, へ行く

▼ まだ印度~ (2, 0.0%)

1 から来ない, に居た

▼ まだ危篤~ (2, 0.0%)

1 というの, のまま

▼ まだ卸し~ (2, 0.0%)

1 たてと, 立ての

▼ まだ厚い~ (2, 0.0%)

1 のであろう, 茶いろ

▼ まだ原っぱ~ (2, 0.0%)

1 ばかりです, を歩い

▼ まだ原義~ (2, 0.0%)

2 がある

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 な人, な顔

▼ まだ厳密~ (2, 0.0%)

2 な意味

▼ まだ厳然~ (2, 0.0%)

1 としてある, として平家

▼ まだ去りやらない~ (2, 0.0%)

2 頃で

▼ まだ参っ~ (2, 0.0%)

1 ておりません, て居る

▼ まだ参る~ (2, 0.0%)

1 かッ, には早い

▼ まだ参加~ (2, 0.0%)

2 して

▼ まだ参木~ (2, 0.0%)

1 に紹介, の後姿

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 八には, 太郎さまだった

▼ まだ又八~ (2, 0.0%)

1 の心, への未練

▼ まだ及ばぬ~ (2, 0.0%)

1 に消, 間に

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 信長党が, 對する

▼ まだ叔父さん~ (2, 0.0%)

1 にも御, は起き

▼ まだ取らない~ (2, 0.0%)

1 のだ, ので腹

▼ まだ取れない~ (2, 0.0%)

1 うちに, のにガラツ八

▼ まだ取入れぬ~ (2, 0.0%)

2 人家頬髭長き

▼ まだ取柄~ (2, 0.0%)

1 がある, はございます

▼ まだ口惜し~ (2, 0.0%)

1 さでも, そうに

▼ まだ口約束~ (2, 0.0%)

1 だけで, だけのこと

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 にはなっ, を切らない

▼ まだ可哀そう~ (2, 0.0%)

1 だよ, でしょう

▼ まだ可愛らしい~ (2, 0.0%)

1 ものだ, 少女姿で

▼ まだ右手~ (2, 0.0%)

1 に持っ, に提げた

▼ まだ吉左衛門~ (2, 0.0%)

1 の記憶, は村

▼ まだ同時に~ (2, 0.0%)

1 もつて, 文学の

▼ まだ名ばかり~ (2, 0.0%)

1 の夫人, の婿

▼ まだ名残~ (2, 0.0%)

1 がそこら, の色

▼ まだ吐かしたら~ (2, 0.0%)

2 好いと

▼ まだ君たち~ (2, 0.0%)

1 のまわり, の仲間

▼ まだ吠え~ (2, 0.0%)

1 ておる, てます

▼ まだ吹雪~ (2, 0.0%)

1 のあと, の恐ろし

▼ まだ呆気~ (2, 0.0%)

1 にとられ, に取られ

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 の南徐, の陣中

▼ まだ呑み込めない~ (2, 0.0%)

1 のかも, ように

▼ まだ呑み込ん~ (2, 0.0%)

1 ではくれない, では呉れない

▼ まだ周囲~ (2, 0.0%)

1 に封建時代, の事情

▼ まだ味気~ (2, 0.0%)

2 ない生命

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 の病, をしてる

▼ まだ品川~ (2, 0.0%)

1 にうろうろ, へゆく

▼ まだ啼く~ (2, 0.0%)

1 くだまきの, 虫が

▼ まだ善かっ~ (2, 0.0%)

2

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 も乾かざるべく, や耳

▼ まだ喪服~ (2, 0.0%)

1 の濃い, を着

▼ まだ喫茶店~ (2, 0.0%)

1 がある, らしいもの

▼ まだ嘆き~ (2, 0.0%)

2 がある

▼ まだ囚人~ (2, 0.0%)

2 の頬片

▼ まだ四つ五つ~ (2, 0.0%)

1 は殘つて, ものっ

▼ まだ四五枚~ (2, 0.0%)

1 の紅葉, はあらう

▼ まだ四五間~ (2, 0.0%)

1 の植込み, も行き過ぎまい

▼ まだ四十がらみ~ (2, 0.0%)

1 であったが, のしかし

▼ まだ四十一~ (2, 0.0%)

1 だから, の若

▼ まだ四十七~ (2, 0.0%)

1 か八くら, になつ

▼ まだ四十七八昔~ (2, 0.0%)

2 は芳町あたり

▼ まだ四十九日~ (2, 0.0%)

1 もたたない, 経たぬうち

▼ まだ四十前後~ (2, 0.0%)

1 の中年, の醫者

▼ まだ四十台~ (2, 0.0%)

1 でございますよ, の女

▼ まだ四十四五~ (2, 0.0%)

1 にしか見えぬ, のつる

▼ まだ四十時間あまり~ (2, 0.0%)

1 あった, あつた

▼ まだ四十歳そこそこ~ (2, 0.0%)

1 であつ, という若い

▼ まだ四十里~ (2, 0.0%)

1 の山河, ほどはあった

▼ まだ四囲~ (2, 0.0%)

1 の天然, は仄

▼ まだ四年生~ (2, 0.0%)

2 然し大柄

▼ まだ四日~ (2, 0.0%)

1 しか経っ, も残っ

▼ まだ四時すぎ~ (2, 0.0%)

1 だのに, で早い

▼ まだ四時過ぎ~ (2, 0.0%)

1 おそらく五時, でいつも

▼ まだ四時間~ (2, 0.0%)

1 ぐらいあるでしょ, はこ

▼ まだ四歳~ (2, 0.0%)

1 か五つ, であったが

▼ まだ四谷~ (2, 0.0%)

1 にいる, 見つけの

▼ まだ四里~ (2, 0.0%)

1 からある, の道

▼ まだ回復期~ (2, 0.0%)

1 で脚, にあった

▼ まだ団十郎~ (2, 0.0%)

1 が生き, も生き

▼ まだ困った~ (2, 0.0%)

1 人の, 顔を

▼ まだ固かっ~ (2, 0.0%)

2

▼ まだ固く~ (2, 0.0%)

1 くっついて, なつて

▼ まだ国経~ (2, 0.0%)

1 に袂, の妻

▼ まだ土用~ (2, 0.0%)

1 が明けた, の熱気

▼ まだ土蔵~ (2, 0.0%)

1 から出, が二十か所

▼ まだ土間~ (2, 0.0%)

1 に突っ, に立った

▼ まだ地下~ (2, 0.0%)

1 に埋もれ, のもの

▼ まだ地中~ (2, 0.0%)

1 にも葬らず, へ突き

▼ まだ地球上~ (2, 0.0%)

1 に現れなかった, に行き渡らず

▼ まだ坊っちゃん~ (2, 0.0%)

1 だと, と呼ぶ

▼ まだ坐っ~ (2, 0.0%)

1 ていた, て居た

▼ まだ坐り~ (2, 0.0%)

1 もしない, もせぬ

▼ まだ坐食~ (2, 0.0%)

2 の不安

▼ まだ型紙~ (2, 0.0%)

1 の片づけ, は残りし

▼ まだ埋葬~ (2, 0.0%)

1 がすまない, されずに

▼ まだ城内~ (2, 0.0%)

1 に生き, へ入る

▼ まだ執着~ (2, 0.0%)

1 が強, の力

▼ まだ堂内~ (2, 0.0%)

1 がかなり, が黒煙濛々

▼ まだ~ (2, 0.0%)

2 まら

▼ まだ堪忍~ (2, 0.0%)

1 がならぬ, が出来る

▼ まだ~ (2, 0.0%)

2 となっ

▼ まだ報道~ (2, 0.0%)

1 が少ない, されて

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 からかつ, がある

▼ まだ墓地~ (2, 0.0%)

1 がなかっ, へはいろう

▼ まだ墨痕~ (2, 0.0%)

1 は新, も新しく

▼ まだ墮落~ (2, 0.0%)

1 してを, はし

▼ まだ壁土~ (2, 0.0%)

1 も塗らない, を溶かした

▼ まだ壯年~ (2, 0.0%)

1 の修業者, の武士

▼ まだ売らず~ (2, 0.0%)

1 にあった, にあつ

▼ まだ売る~ (2, 0.0%)

1 どこじゃ, 気な

▼ まだ売れない~ (2, 0.0%)

1 の, よ

▼ まだ変っ~ (2, 0.0%)

2 ていない

▼ まだ変った~ (2, 0.0%)

1 のが, 柄が

▼ まだ夏休み~ (2, 0.0%)

1 が半分, が半分ぐらゐ残つて

▼ まだ夏外套~ (2, 0.0%)

2 のポケット

▼ まだ夏帽子~ (2, 0.0%)

2 をかぶり

▼ まだ夕日~ (2, 0.0%)

1 が入らない, ののこつ

▼ まだ夕飯前~ (2, 0.0%)

1 だろう何, ですから

▼ まだ外されず~ (2, 0.0%)

2 に立つ

▼ まだ外人~ (2, 0.0%)

1 が我物顔, の通行者

▼ まだ外国語学校~ (2, 0.0%)

1 に籍, に通学

▼ まだ多勢~ (2, 0.0%)

1 いるぞ, 居るん

▼ まだ夜あけ~ (2, 0.0%)

1 までに間, までは時刻

▼ まだ夜ふけ~ (2, 0.0%)

1 でもない, ともならぬ

▼ まだ夜来~ (2, 0.0%)

1 の荒天, の酒気

▼ まだ夜業~ (2, 0.0%)

1 をし, を続け

▼ まだ夜露~ (2, 0.0%)

1 にしめらない, のじとじと

▼ まだ夜食~ (2, 0.0%)

1 を摂っ, を食わない

▼ まだ夢うつつ~ (2, 0.0%)

1 のあり, の境

▼ まだ夢ごこち~ (2, 0.0%)

1 で芸術, に違い

▼ まだ夢み~ (2, 0.0%)

1 ていた, てゐる

▼ まだ夢みる~ (2, 0.0%)

1 やうに, 人の

▼ まだ大き~ (2, 0.0%)

1 かつた, すぎた

▼ まだ大きかっ~ (2, 0.0%)

1 たさ, たので

▼ まだ大円日~ (2, 0.0%)

2 の金

▼ まだ大塚さん~ (2, 0.0%)

1 はその, は聞く

▼ まだ大変綺麗~ (2, 0.0%)

2 である

▼ まだ大尉~ (2, 0.0%)

2 になり

▼ まだ大気~ (2, 0.0%)

1 が冷, は冷

▼ まだ大病~ (2, 0.0%)

2 と名

▼ まだ大目~ (2, 0.0%)

1 にも見られよう, に見逃す

▼ まだ大講会~ (2, 0.0%)

1 は開かれません, 第三日

▼ まだ大谷吉隆~ (2, 0.0%)

2 のよう

▼ まだ大通~ (2, 0.0%)

1 の両側, へ出られない

▼ まだ大野~ (2, 0.0%)

1 との間, は納まらなかつた

▼ まだ天井裏~ (2, 0.0%)

1 にいる, にゐる

▼ まだ天国~ (2, 0.0%)

1 から二足, の事

▼ まだ天皇~ (2, 0.0%)

1 が笠置, になる

▼ まだ太郎~ (2, 0.0%)

1 の家, を知らない

▼ まだ失せざる~ (2, 0.0%)

2 と恐しかりし

▼ まだ失せない~ (2, 0.0%)

1 時代に, 無遠慮な

▼ まだ失つて~ (2, 0.0%)

1 はゐない, ゐなかつた

▼ まだ奇妙~ (2, 0.0%)

1 でつまらぬもの, なこと

▼ まだ奇蹟~ (2, 0.0%)

1 のやう, を求める

▼ まだ奉公~ (2, 0.0%)

1 に来, の出来る

▼ まだ奉行所~ (2, 0.0%)

1 に保存, の牢

▼ まだ奥の手~ (2, 0.0%)

2 がある

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 られやしないんで, れない

▼ まだ女中部屋~ (2, 0.0%)

1 に寝起き, に起き

▼ まだ女子~ (2, 0.0%)

1 がいた, は小学

▼ まだ女帝~ (2, 0.0%)

1 には皇太子, に於

▼ まだ奴ら~ (2, 0.0%)

1 の出る, を出し抜ける

▼ まだ如何なる~ (2, 0.0%)

1 日本通も, 智識も

▼ まだ妻帯~ (2, 0.0%)

1 して, もしない

▼ まだ姉さん~ (2, 0.0%)

1 は帰つて, も妹

▼ まだ始まり~ (2, 0.0%)

2 だから

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 御と, 御の

▼ まだ委しく~ (2, 0.0%)

1 この本, 通知せん

▼ まだ娘ざかり~ (2, 0.0%)

1 でございましたかわいそう, の頃

▼ まだ娶っ~ (2, 0.0%)

1 ていない, ていなかった

▼ まだ婚礼~ (2, 0.0%)

1 はし, も済まない

▼ まだ嫁がず~ (2, 0.0%)

1 にいる, 金木の

▼ まだ嫁入り前~ (2, 0.0%)

1 であったから, なん

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 と喧嘩, をい

▼ まだ嬉し~ (2, 0.0%)

1 さうに線路の, そうに

▼ まだ嬉しい~ (2, 0.0%)

1 ところが, んでしょう

▼ まだ嬰児~ (2, 0.0%)

1 であったとき, で色

▼ まだ子供みたい~ (2, 0.0%)

1 なもの, な言って

▼ まだ孔子~ (2, 0.0%)

1 に会っ, の人物

▼ まだ孔雀~ (2, 0.0%)

2 は空

▼ まだ存分~ (2, 0.0%)

1 に暑い, に言い足らぬ

▼ まだ学名~ (2, 0.0%)

1 などはありません, をつける

▼ まだ学士~ (2, 0.0%)

1 になった, にもならぬ

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 が出来ないだ, は出

▼ まだ學問~ (2, 0.0%)

1 の組織, をする

▼ まだ安穏~ (2, 0.0%)

2 な時分

▼ まだ安静~ (2, 0.0%)

1 を必要, を要した

▼ まだ宗教~ (2, 0.0%)

1 のフンイキ, の本質

▼ まだ官位~ (2, 0.0%)

1 が低く, のない

▼ まだ官兵衛~ (2, 0.0%)

1 を中国, を見す

▼ まだ官途~ (2, 0.0%)

1 について間, につまずい

▼ まだ~ (2, 0.0%)

2 に浮い

▼ まだ定ま~ (2, 0.0%)

1 つたお話は, つては

▼ まだ定まっ~ (2, 0.0%)

2 ていない

▼ まだ定まった~ (2, 0.0%)

1 墓地が, 妻が

▼ まだ定まる~ (2, 0.0%)

1 婿も, 縁談も

▼ まだ定刻~ (2, 0.0%)

2 に少し

▼ まだ定説~ (2, 0.0%)

1 がない, というもの

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 いが或は, うござえやす息

▼ まだ宜しい~ (2, 0.0%)

1 まだ宜しい, 既往の

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 のかくし, を積ん

▼ まだ実に~ (2, 0.0%)

1 低いところ, 生々しかった

▼ まだ客間~ (2, 0.0%)

1 から書斎, にいる

▼ まだ宮様~ (2, 0.0%)

1 かなんぞのよう, が御所

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 は被らなかった, われて

▼ まだ家内~ (2, 0.0%)

1 に言葉, を迎えませぬ

▼ まだ家柄~ (2, 0.0%)

1 のよう, も尊敬

▼ まだ家督~ (2, 0.0%)

1 を相, を相続

▼ まだ容疑者~ (2, 0.0%)

1 として逮捕, の只一人

▼ まだ宿題~ (2, 0.0%)

1 だ, です

▼ まだ寄せぬ~ (2, 0.0%)

2 間を

▼ まだ富士~ (2, 0.0%)

2 を語る

▼ まだ寒し~ (2, 0.0%)

1 書を, 榛の木の

▼ まだ寛大~ (2, 0.0%)

1 としなけれ, な箇条

▼ まだ寝つかれない~ (2, 0.0%)

1 でいた, のかい

▼ まだ寝所~ (2, 0.0%)

1 にはいる, へは戻りません

▼ まだ寝込ん~ (2, 0.0%)

1 でいた, で居る

▼ まだ寝静まっ~ (2, 0.0%)

1 てぽつりぽつり, て空

▼ まだ寡聞~ (2, 0.0%)

2 にし

▼ まだ寢臺~ (2, 0.0%)

1 の上, の中

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 に少ない, 現せられないが

▼ まだ審理~ (2, 0.0%)

1 されないの, されません

▼ まだ将軍~ (2, 0.0%)

1 ではなかつた, のよう

▼ まだ将軍家~ (2, 0.0%)

1 の御, は大

▼ まだ將來~ (2, 0.0%)

1 になす, の事

▼ まだ尊氏~ (2, 0.0%)

1 が六波羅, が芦屋

▼ まだ尋常~ (2, 0.0%)

1 に通っ, の方

▼ まだ尋常四年~ (2, 0.0%)

1 だし, の癖

▼ まだ小さし~ (2, 0.0%)

2 山茶花あかく

▼ まだ小判~ (2, 0.0%)

1 といふもの, は見付からぬ

▼ まだ小寺政職~ (2, 0.0%)

2 といふ中国

▼ まだ小手調べ~ (2, 0.0%)

1 じゃ, のすんだ

▼ まだ小田原~ (2, 0.0%)

1 から熱海, に住ん

▼ まだ小石~ (2, 0.0%)

1 であったうち, によごれ

▼ まだ少しく~ (2, 0.0%)

1 痛む, 躊躇せられる

▼ まだ少しふらふら~ (2, 0.0%)

1 する足, だが

▼ まだ少なかっ~ (2, 0.0%)

1 た, たので

▼ まだ少なから~ (2, 0.0%)

1 ず小, ず過去

▼ まだ少なくとも~ (2, 0.0%)

1 三年ばかりは, 三日間の

▼ まだ少佐~ (2, 0.0%)

1 でいた, の時従卒

▼ まだ少将~ (2, 0.0%)

1 であった冷泉, でいらっしった

▼ まだ少尉~ (2, 0.0%)

1 か中尉, でいる

▼ まだ尚早~ (2, 0.0%)

1 し平原, に失する

▼ まだ尠い~ (2, 0.0%)

1 かも知れぬ, から飛行機

▼ まだ尺八~ (2, 0.0%)

2 を吹い

▼ まだ尻尾~ (2, 0.0%)

1 の方, を切らなく

▼ まだ尽き~ (2, 0.0%)

1 ていない, てはいなかった

▼ まだ尽きる~ (2, 0.0%)

2 気色は

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 の生えぬ, を曳い

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 やア, 殘つてる

▼ まだ居なかった~ (2, 0.0%)

2 のです

▼ まだ居ります~ (2, 0.0%)

1 がね, でせう

▼ まだ居るだらう~ (2, 0.0%)

2

▼ まだ居候~ (2, 0.0%)

1 の域, をし

▼ まだ届い~ (2, 0.0%)

1 ていないでしょう, てゐなかつた

▼ まだ届かぬ~ (2, 0.0%)

1 うちに, という

▼ まだ届け~ (2, 0.0%)

1 てはありません, はしてなかった

▼ まだ屍骸~ (2, 0.0%)

1 という, の頭

▼ まだ展開~ (2, 0.0%)

2 されて

▼ まだ屠蘇機嫌~ (2, 0.0%)

1 で妙, のぬけ切らぬ

▼ まだ山の手~ (2, 0.0%)

1 の方, は敵

▼ まだ山の端~ (2, 0.0%)

1 に消えうせぬ, に雪

▼ まだ山中~ (2, 0.0%)

1 の名声, ほど愛すべき

▼ まだ山川~ (2, 0.0%)

2 の趣

▼ まだ山犬~ (2, 0.0%)

1 の性, の本質

▼ まだ山科~ (2, 0.0%)

1 とやらにおいで, は過ぎず

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 つ引, は一縷

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 はみつかりません, は博士

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 の牛, はまだ

▼ まだ峨眉山~ (2, 0.0%)

2 へ行かない

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 の途中, をのぼり切っ

▼ まだ崩れない~ (2, 0.0%)

1 で居る, 集まりを

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 しい名残り, しかった

▼ まだ川向~ (2, 0.0%)

2 に居ました

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 の中, の頂上

▼ まだ工事~ (2, 0.0%)

1 につかった, も始まらぬ

▼ まだ左手~ (2, 0.0%)

1 に引きつけた, に繃帶

▼ まだ巨人~ (2, 0.0%)

1 がいった, のかげ

▼ まだ差し~ (2, 0.0%)

1 ていない, て居ります

▼ まだ市内~ (2, 0.0%)

1 にマゴマゴ, に一杯

▼ まだ市区改正~ (2, 0.0%)

2 の工事

▼ まだ布団~ (2, 0.0%)

1 というもの, のなか

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 の力, の力一つ

▼ まだ帰らなかつた~ (2, 0.0%)

1 と見え, のださうです

▼ まだ帰るまい~ (2, 0.0%)

1 という, と思ッ

▼ まだ帰れない~ (2, 0.0%)

1 でせう, 三時まで

▼ まだ帰京~ (2, 0.0%)

1 して, せぬ

▼ まだ帰艦~ (2, 0.0%)

2 して

▼ まだ帳場~ (2, 0.0%)

1 にいらっしゃいます, の方

▼ まだ常識~ (2, 0.0%)

1 が残っ, とまではなっ

▼ まだ平らか~ (2, 0.0%)

1 ならざる色, な丘

▼ まだ平和~ (2, 0.0%)

1 だねえ, であった

▼ まだ平次~ (2, 0.0%)

2 の女房

▼ まだ平然~ (2, 0.0%)

1 として居れる, として気

▼ まだ平蜘蛛~ (2, 0.0%)

2 のよう

▼ まだ平静~ (2, 0.0%)

1 な心持, をとり

▼ まだ年寄~ (2, 0.0%)

1 になっ, の奥様

▼ まだ年弱~ (2, 0.0%)

2 の十八

▼ まだ年歯~ (2, 0.0%)

1 が年歯, わずか十七歳

▼ まだ年配~ (2, 0.0%)

1 ではありません, の誇り

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 には養分, の湿った

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 の世界, の民五郎

▼ まだ幼時~ (2, 0.0%)

1 のみぎりお守り, の最も

▼ まだ幼稚園時代~ (2, 0.0%)

2 からこの

▼ まだ幾代~ (2, 0.0%)

1 とも隔てない, も經

▼ まだ幾倍~ (2, 0.0%)

1 かの不可思議, の生命

▼ まだ幾時間~ (2, 0.0%)

1 もたっ, も経っ

▼ まだ幾枚~ (2, 0.0%)

1 もない, も余っ

▼ まだ幾通り~ (2, 0.0%)

1 か麻績王流竄, も残っ

▼ まだ広い~ (2, 0.0%)

1 のでございます, 黒繻子の

▼ まだ広小路~ (2, 0.0%)

1 には夜空, は午前

▼ まだ序の口~ (2, 0.0%)

1 さ, にも達しません

▼ まだ度々~ (2, 0.0%)

1 こ, 訪ねて

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 につかない, に着かし

▼ まだ庭先~ (2, 0.0%)

1 に立ち残っ, に立っ

▼ まだ廃れ~ (2, 0.0%)

1 てはいなかった, てはおりません

▼ まだ廃屋~ (2, 0.0%)

2 の塔

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 なれないお前, の芸者

▼ まだ延びる~ (2, 0.0%)

1 かと思った, 時だ

▼ まだ延び切らない~ (2, 0.0%)

2 葉裏を

▼ まだ建っ~ (2, 0.0%)

1 ていない, ていなかった

▼ まだ建つた~ (2, 0.0%)

1 ばかりな, ばかりの新しい

▼ まだ建てる~ (2, 0.0%)

2 事が

▼ まだ建物~ (2, 0.0%)

1 さえ十月位, の中

▼ まだ廿~ (2, 0.0%)

1 になるまい, にもならなかつた

▼ まだ廿二~ (2, 0.0%)

1 だから, だもの

▼ まだ廿四五~ (2, 0.0%)

1 の若い, の青年

▼ まだ弁信~ (2, 0.0%)

1 をよく, を知らなかった

▼ まだ弁当~ (2, 0.0%)

1 を開く, 食って

▼ まだ弱かっ~ (2, 0.0%)

2

▼ まだ弱く~ (2, 0.0%)

1 てチェホフ, 私の

▼ まだ弱っ~ (2, 0.0%)

2 てい

▼ まだ張りこみ~ (2, 0.0%)

1 をやっとる, を止める

▼ まだ張り子~ (2, 0.0%)

2 の亀

▼ まだ張飛~ (2, 0.0%)

1 の姿, の真価

▼ まだ弾い~ (2, 0.0%)

1 ていらっしゃる, ておりました

▼ まだ弾む~ (2, 0.0%)

2 気持を

▼ まだ弾力~ (2, 0.0%)

1 がある, のある

▼ まだ当っ~ (2, 0.0%)

1 て見ず, て見ぬ

▼ まだ当流~ (2, 0.0%)

1 をつぐ, をつぐべき

▼ まだ当面~ (2, 0.0%)

1 に立つ, 安からぬ

▼ まだ形式的~ (2, 0.0%)

1 な研究手段, には戦争

▼ まだ形態~ (2, 0.0%)

1 が整わず, も知れない

▼ まだ役に立たない~ (2, 0.0%)

2 世の中だ

▼ まだ役人衆~ (2, 0.0%)

1 はだれ, はどなた

▼ まだ役所~ (2, 0.0%)

1 から下がっ, から退けません

▼ まだ役者~ (2, 0.0%)

1 にならない, になり切らない

▼ まだ彼女たち~ (2, 0.0%)

1 の身, を補助的

▼ まだ彼岸~ (2, 0.0%)

1 だと, に入った

▼ まだ彼自身~ (2, 0.0%)

1 はあきらめきれず, を完全

▼ まだ往來~ (2, 0.0%)

1 へ出ない, もある

▼ まだ往生~ (2, 0.0%)

1 しないか, しませんかい

▼ まだ後向き~ (2, 0.0%)

1 で歩い, になる

▼ まだ従来~ (2, 0.0%)

1 の生産, 取り扱われなかったもの

▼ まだ得恋~ (2, 0.0%)

1 には至らなかった, には至らなかつた

▼ まだ御前~ (2, 0.0%)

1 からお, の部屋

▼ まだ御寝~ (2, 0.0%)

1 なって, にはなりません

▼ まだ御目見得以下~ (2, 0.0%)

2 であつ

▼ まだ御酒~ (2, 0.0%)

1 がたりない, も足らぬ

▼ まだ御門~ (2, 0.0%)

1 から出, もあき

▼ まだ御馳走~ (2, 0.0%)

1 が終らない, もない

▼ まだ復興~ (2, 0.0%)

1 して, も遅く

▼ まだ心づい~ (2, 0.0%)

1 ておらぬ, ておられぬだろう

▼ まだ必死~ (2, 0.0%)

1 にもがき, に馬

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 がある, も明けない

▼ まだ忘れない~ (2, 0.0%)

1 でいた, でわたし

▼ まだ忘れる~ (2, 0.0%)

1 ことの, ことは

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 のため, を押す

▼ まだ怖い~ (2, 0.0%)

1 かね, 江戸城の

▼ まだ思っ~ (2, 0.0%)

2 ている

▼ まだ思ひ~ (2, 0.0%)

1 の外, 付か

▼ まだ思ふ~ (2, 0.0%)

2 といふ程思

▼ まだ性懲~ (2, 0.0%)

2 もなく

▼ まだ性格~ (2, 0.0%)

1 の真, を性格

▼ まだ怪しから~ (2, 0.0%)

1 ねえの, んやつが

▼ まだ怪物~ (2, 0.0%)

1 に気づい, の背中

▼ まだ恋人~ (2, 0.0%)

1 などの家, の命

▼ まだ恐れ~ (2, 0.0%)

1 ています, てゐます

▼ まだ恐ろし~ (2, 0.0%)

1 さが, そうに

▼ まだ恐怖~ (2, 0.0%)

1 して, の鎮まらぬらしい

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 すべき点, せるところが

▼ まだ恟々~ (2, 0.0%)

1 とし, と光っ

▼ まだ息の根~ (2, 0.0%)

1 が通っ, はとまらない

▼ まだ恰好~ (2, 0.0%)

2 がつく

▼ まだ悉皆~ (2, 0.0%)

1 善くない, 快いという

▼ まだ悟らない~ (2, 0.0%)

1 からいい, と見え

▼ まだ悟れぬ~ (2, 0.0%)

1 人の, 凡夫の

▼ まだ患者~ (2, 0.0%)

1 がなんと, らしい疲労

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 そうだ, 心地に

▼ まだ悪夢~ (2, 0.0%)

1 のよう, の断片

▼ まだ悪魔~ (2, 0.0%)

1 に食われ, を助けた

▼ まだ惡戲~ (2, 0.0%)

1 で濟, は止まなかつた

▼ まだ~ (2, 0.0%)

2 として割りきれない

▼ まだ想像~ (2, 0.0%)

1 が付かなかった, を離れる

▼ まだ意外~ (2, 0.0%)

1 な効果, に低かっ

▼ まだ意識化~ (2, 0.0%)

2 されないもの

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 に見える, の域

▼ まだ愚痴~ (2, 0.0%)

1 っぽく, のよう

▼ まだ愛嬌~ (2, 0.0%)

1 がある, にもなる

▼ まだ慣れぬ~ (2, 0.0%)

2 うちは

▼ まだ慣れませ~ (2, 0.0%)

2 んで

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 と信, と承知

▼ まだ憎悪~ (2, 0.0%)

1 ではない, と反抗心

▼ まだ憶え~ (2, 0.0%)

1 ているだろう, てゐる

▼ まだ懐紙~ (2, 0.0%)

1 で口, に手

▼ まだ懲りず~ (2, 0.0%)

1 にあなた, に彼奴

▼ まだ懲りぬ~ (2, 0.0%)

2

▼ まだ懸命~ (2, 0.0%)

1 に兄, に格子

▼ まだ成熟~ (2, 0.0%)

1 しきらない少女, せぬきゃしゃなからだつきで

▼ まだ成績~ (2, 0.0%)

1 きかないが, の善い

▼ まだ成長~ (2, 0.0%)

1 しきらないまま, をやめない

▼ まだ我等~ (2, 0.0%)

1 のま, のまま

▼ まだ我邦~ (2, 0.0%)

1 に来ない, は漢字カナ混用

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 さして, のさいちゅうだから

▼ まだ戦国時代~ (2, 0.0%)

1 の婦人邪魔物的観念, の血腥い

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 つて來ません, つて參りません

▼ まだ戻らぬ~ (2, 0.0%)

2

▼ まだ戻られぬ~ (2, 0.0%)

1 か, とはどう

▼ まだ戻りませぬ~ (2, 0.0%)

1 か, が

▼ まだ房ちゃん~ (2, 0.0%)

1 は何事, は全然

▼ まだ手ぬるい~ (2, 0.0%)

1 くらいだ, ものであった

▼ まだ手仕事~ (2, 0.0%)

2 に恵まれた

▼ まだ手帳~ (2, 0.0%)

1 から金, をひろげ

▼ まだ手廻り~ (2, 0.0%)

2 兼ねて

▼ まだ手法~ (2, 0.0%)

2 や様式

▼ まだ手習い~ (2, 0.0%)

1 という, の難波津

▼ まだ手術~ (2, 0.0%)

1 はし, を思い立たない

▼ まだ手許~ (2, 0.0%)

1 には送つ, に残っ

▼ まだ手足~ (2, 0.0%)

1 の自由, までは出来なかつた

▼ まだ打たぬ~ (2, 0.0%)

1 うちに, という

▼ まだ打ち解け~ (2, 0.0%)

1 そうな, てはいなかった

▼ まだ打っ~ (2, 0.0%)

1 ちゃいけない, ている

▼ まだ払っ~ (2, 0.0%)

1 ていない, てないし

▼ まだ払暁~ (2, 0.0%)

1 であつ, のこと

▼ まだ承認~ (2, 0.0%)

1 されて, し得ない

▼ まだ承諾~ (2, 0.0%)

1 して, もしない

▼ まだ技術的~ (2, 0.0%)

1 な必要, には若かっ

▼ まだ折目~ (2, 0.0%)

1 の崩れ, もくずれ

▼ まだ折竹~ (2, 0.0%)

1 に完全, は正常さ

▼ まだ抜け切れない~ (2, 0.0%)

1 からだ, 書生言葉の

▼ まだ抵抗~ (2, 0.0%)

1 しや, 出来るけれど

▼ まだ拂つて~ (2, 0.0%)

1 ゐないな, 居ないの

▼ まだ拍手~ (2, 0.0%)

1 するには, をし

▼ まだ拙者~ (2, 0.0%)

1 には解せぬ, を疑わるる

▼ まだ持ち~ (2, 0.0%)

1 そうか, そうな

▼ まだ持久戦争~ (2, 0.0%)

2 の時代

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 の先, の節

▼ まだ指紋~ (2, 0.0%)

1 の知識, を見比べあっ

▼ まだ捕まらず~ (2, 0.0%)

2 にいる

▼ まだ捕まらん~ (2, 0.0%)

1 のか, のかな

▼ まだ捜索~ (2, 0.0%)

1 をつづけ, を続け

▼ まだ捨てられない~ (2, 0.0%)

1 ものが, 品だ

▼ まだ授業~ (2, 0.0%)

1 が始まらぬ, のはじまらない

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 にのせ, に残っ

▼ まだ掘り出され~ (2, 0.0%)

1 ていない, てはゐない

▼ まだ探検~ (2, 0.0%)

1 されずに, されない大きな

▼ まだ接した~ (2, 0.0%)

1 ことが, ことの

▼ まだ控え~ (2, 0.0%)

1 ている, て細部

▼ まだ掴んだ~ (2, 0.0%)

1 ままの, まま飛び立っ

▼ まだ描く~ (2, 0.0%)

2 機会が

▼ まだ提灯~ (2, 0.0%)

1 は点い, をつける

▼ まだ支那~ (2, 0.0%)

1 の内地, の名

▼ まだ支那人~ (2, 0.0%)

1 の生活, の顔

▼ まだ改築~ (2, 0.0%)

1 されない以前, されない頃

▼ まだ放さない~ (2, 0.0%)

1 でいった, のか

▼ まだ放っ~ (2, 0.0%)

1 てある, てはおけない

▼ まだ政府~ (2, 0.0%)

1 に対する質疑, の補助金

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 の所, 太閤殿下の

▼ まだ~ (2, 0.0%)

2 はれる

▼ まだ救われる~ (2, 0.0%)

1 だけの脈, と思う

▼ まだ教え~ (2, 0.0%)

1 てくれない, を請い

▼ まだ教会~ (2, 0.0%)

1 に出かけ, の中

▼ まだ散る~ (2, 0.0%)

1 ので, 頃では

▼ まだ敬之進~ (2, 0.0%)

1 の家族, は火鉢

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 とし, へてなかつた

▼ まだ整っ~ (2, 0.0%)

1 ていない, てもいなかった

▼ まだ整わず到る~ (2, 0.0%)

1 ところに, 処に

▼ まだ文句~ (2, 0.0%)

1 があります, のつながらない

▼ まだ文展~ (2, 0.0%)

1 といふもの, の開かれない

▼ まだ文明~ (2, 0.0%)

1 が進まない, だね

▼ まだ文明開化~ (2, 0.0%)

1 なんて言葉, の浪

▼ まだ文科~ (2, 0.0%)

1 にいる, へ入った

▼ まだ斬られ~ (2, 0.0%)

1 ていない, てはいない

▼ まだ斯ん~ (2, 0.0%)

2 な事

▼ まだ新しき~ (2, 0.0%)

1 出入なりと, 出入りなりと

▼ まだ新人~ (2, 0.0%)

1 だ, だが

▼ まだ新任~ (2, 0.0%)

1 で土地, で来た

▼ まだ新劇~ (2, 0.0%)

1 の自活, を演じる

▼ まだ新参~ (2, 0.0%)

1 だ, の身

▼ まだ新品同様~ (2, 0.0%)

1 なん, の軽

▼ まだ新築~ (2, 0.0%)

1 されて, してなかつたから

▼ まだ新聞紙~ (2, 0.0%)

1 の発行, をなさない

▼ まだ新聞記者~ (2, 0.0%)

1 が探り出さない, は此頃

▼ まだ新規~ (2, 0.0%)

1 に始めた, に始めたい

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 のつかない, 尖柱

▼ まだ方向~ (2, 0.0%)

1 が決定, のはっきり

▼ まだ方角~ (2, 0.0%)

1 は分らなかった, も確

▼ まだ旅装~ (2, 0.0%)

1 さえ脱い, も解かぬ

▼ まだ旗艦~ (2, 0.0%)

1 からの信号, からの無線電信

▼ まだ日光~ (2, 0.0%)

1 で彌生子氏, に暖まりかねた

▼ まだ日常~ (2, 0.0%)

1 の挨拶程度, の雰囲気的

▼ まだ日本ライン~ (2, 0.0%)

1 という名, といふ名

▼ まだ日本農村~ (2, 0.0%)

2 の精神内容

▼ まだ日足~ (2, 0.0%)

1 がある, の高い

▼ まだ旦那様~ (2, 0.0%)

1 がお, にお

▼ まだ旧式~ (2, 0.0%)

1 の隊, を使ってる

▼ まだ昂奮~ (2, 0.0%)

1 が納まらず, して

▼ まだ昇らず~ (2, 0.0%)

1 意地惡く, 雲は

▼ まだ昇らない~ (2, 0.0%)

1 が満天, 森も

▼ まだ明けきれ~ (2, 0.0%)

1 ていない, てはいない

▼ まだ明けきれぬ~ (2, 0.0%)

1 時分であった, 朝霧に

▼ まだ明白~ (2, 0.0%)

1 な実例, に判らぬ

▼ まだ昔ながら~ (2, 0.0%)

1 のパリ, の静か

▼ まだ春淺~ (2, 0.0%)

1 い感じ, い谷間

▼ まだ昼食~ (2, 0.0%)

1 に食堂, も夕食

▼ まだ時候~ (2, 0.0%)

1 が少々, には早い

▼ まだ時季~ (2, 0.0%)

1 が早い, は過ぎない

▼ まだ晝飯~ (2, 0.0%)

1 は早, を食

▼ まだ晩秋~ (2, 0.0%)

1 だった, の木々

▼ まだ普及~ (2, 0.0%)

1 されて, せぬ以前

▼ まだ普通~ (2, 0.0%)

1 には竹, の文句

▼ まだ晴やか~ (2, 0.0%)

2 で広

▼ まだ晴れない~ (2, 0.0%)

1 ので旦那, わけとを

▼ まだ暑う~ (2, 0.0%)

1 おす, ござるが

▼ まだ暖かかっ~ (2, 0.0%)

2

▼ まだ暫らく~ (2, 0.0%)

1 の猶, は秘密

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 かかるまでも, 果てず明い

▼ まだ暮れきらない~ (2, 0.0%)

1 大川に, 薄明り

▼ まだ暮れきらぬ~ (2, 0.0%)

2 空から

▼ まだ暮れぬ~ (2, 0.0%)

1 と思う, まだ暮れぬ

▼ まだ暮れる~ (2, 0.0%)

2 に間

▼ まだ曇つて~ (2, 0.0%)

1 ゐる, ゐる秋

▼ まだ書かず~ (2, 0.0%)

1 にゐる, 潮の

▼ まだ書かぬ~ (2, 0.0%)

2 彼の

▼ まだ書き上げない~ (2, 0.0%)

2 うちに

▼ まだ書き足りない~ (2, 0.0%)

1 が後日, ところが

▼ まだ書くべき~ (2, 0.0%)

1 ことも, 満洲

▼ まだ書肆~ (2, 0.0%)

2 の手

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 ひません, へん

▼ まだ月日~ (2, 0.0%)

1 は長し, も浅し

▼ まだ有った~ (2, 0.0%)

1 っけ, のう

▼ まだ有名~ (2, 0.0%)

1 と専門化, な唄うたい

▼ まだ有害~ (2, 0.0%)

2 な物質

▼ まだ有明け~ (2, 0.0%)

2 の月

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 をすっかり, を着始め

▼ まだ朝日紙上~ (2, 0.0%)

2 に小説宮本武蔵

▼ まだ期し~ (2, 0.0%)

1 ている, 難い

▼ まだ木曾~ (2, 0.0%)

1 の手紙, を知らない

▼ まだ木村~ (2, 0.0%)

1 に聞い, を逃がし

▼ まだ木蔭~ (2, 0.0%)

1 から彼, に涼しく

▼ まだ木香~ (2, 0.0%)

1 のする, のとれない

▼ まだ未完~ (2, 0.0%)

2 である

▼ まだ未明~ (2, 0.0%)

1 のうち, の頃

▼ まだ未知~ (2, 0.0%)

1 だつた, の闇

▼ まだ未練さうにどこ~ (2, 0.0%)

2 かの味瓜

▼ まだ末世~ (2, 0.0%)

2 でもあるまい

▼ まだ本位田家~ (2, 0.0%)

1 の婆, の嫁

▼ まだ本堂~ (2, 0.0%)

1 の前, の壁

▼ まだ本屋~ (2, 0.0%)

1 から来ない, をし

▼ まだ本当は~ (2, 0.0%)

1 生成条件が, 統計的な

▼ まだ本来~ (2, 0.0%)

1 の, の論理

▼ まだ本能寺~ (2, 0.0%)

1 の境内, や二条城

▼ まだ本郷~ (2, 0.0%)

1 にいた, の屋敷

▼ まだ机竜~ (2, 0.0%)

2 之助

▼ まだ材料~ (2, 0.0%)

1 が揃わぬ, としてもさ

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 が要る, に縋

▼ まだ来てない~ (2, 0.0%)

1 な, のか

▼ まだ来なかった~ (2, 0.0%)

1 が皆, のを

▼ まだ来年~ (2, 0.0%)

1 にならなけれ, も働かされる

▼ まだ東國~ (2, 0.0%)

1 に少く, に稀

▼ まだ東宮~ (2, 0.0%)

2 でいらせられた

▼ まだ東海~ (2, 0.0%)

1 の一, の一地区

▼ まだ松の内~ (2, 0.0%)

1 であった, なので

▼ まだ松吉~ (2, 0.0%)

1 はのぞみ, は望み

▼ まだ松平~ (2, 0.0%)

1 のお, の空地つづき

▼ まだ果して~ (2, 0.0%)

1 ないの, 殺人罪が

▼ まだ果たされた~ (2, 0.0%)

2 わけでなく

▼ まだ果てず~ (2, 0.0%)

1 十三夜の, 幼い息女たち

▼ まだ枯れ~ (2, 0.0%)

1 ては居なかつた, て居らん

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 は帰らぬ, 女學校の

▼ まだ柔らかい~ (2, 0.0%)

1 網膜を, 頃には

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 に酔, 之丞

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 を拔, を開けてない

▼ まだ栗鼠~ (2, 0.0%)

2 や野鼠

▼ まだ格別~ (2, 0.0%)

1 のこと, の成育

▼ まだ~ (2, 0.0%)

2 の花

▼ まだ桃割~ (2, 0.0%)

1 にゆ, を結ってた

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 から取り去られ, は黙っ

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 のよう, を持ち

▼ まだ~ (2, 0.0%)

2 の上

▼ まだ森林~ (2, 0.0%)

1 と称する, の中

▼ まだ検屍~ (2, 0.0%)

1 が済ん, の役人

▼ まだ検屍前~ (2, 0.0%)

1 じゃない, の死骸

▼ まだ極まっ~ (2, 0.0%)

1 ちゃあいない, ていない

▼ まだ極秘~ (2, 0.0%)

1 のうち, のこと

▼ まだ楽し~ (2, 0.0%)

1 さう, そうな

▼ まだ楽しい~ (2, 0.0%)

1 人々が, 後々の

▼ まだ楽屋~ (2, 0.0%)

1 では栄えない, 馴れして

▼ まだ模糊~ (2, 0.0%)

2 とした

▼ まだ横たわっ~ (2, 0.0%)

1 てい, ている

▼ まだ樹木~ (2, 0.0%)

1 がそのまま, の梢

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 にもかからず, は熟さない

▼ まだ機会~ (2, 0.0%)

1 が来ない, を得た

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 の中, へブチ

▼ まだ欠け~ (2, 0.0%)

2 てゐる

▼ まだ次々~ (2, 0.0%)

1 と御供, と殺人事件

▼ まだ欲しい~ (2, 0.0%)

2 ものが

▼ まだ歌舞伎~ (2, 0.0%)

1 や新派, や能狂言

▼ まだ歌舞伎座~ (2, 0.0%)

1 の本城, を見た

▼ まだ止まない~ (2, 0.0%)

1 で枕もと, ので二人

▼ まだ止む~ (2, 0.0%)

2 様子も

▼ まだ止め~ (2, 0.0%)

1 てある, てから三年位

▼ まだ止らない~ (2, 0.0%)

1 んだ, 血を

▼ まだ正午~ (2, 0.0%)

1 ちかい山の上, に少し

▼ まだ正太~ (2, 0.0%)

1 は帰らなかった, は町

▼ まだ正当~ (2, 0.0%)

1 な唯物論, には弁信

▼ まだ正成~ (2, 0.0%)

1 ごとき者, の兵馬

▼ まだ正直~ (2, 0.0%)

2 な方

▼ まだ正面~ (2, 0.0%)

1 から言, に出

▼ まだ此の先~ (2, 0.0%)

1 にいくらでも, の日々

▼ まだ此上~ (2, 0.0%)

1 にも種々, に先祖代々

▼ まだ此時代~ (2, 0.0%)

1 には, まで國粹

▼ まだ此書~ (2, 0.0%)

1 に就, を讀み

▼ まだ此間~ (2, 0.0%)

1 の樣, 埋めたばかりの

▼ まだ武器~ (2, 0.0%)

1 は持たされ, を支給

▼ まだ武士~ (2, 0.0%)

1 のこうむった, の守るべき

▼ まだ歩きつづけ~ (2, 0.0%)

1 ていた, ています

▼ まだ歩き出さず~ (2, 0.0%)

1 に見送つ, に見送つてる

▼ まだ歩く~ (2, 0.0%)

1 ことが, し往

▼ まだ歩行~ (2, 0.0%)

1 かれぬと, がさ

▼ まだ歳月~ (2, 0.0%)

1 も浅く, も浅し

▼ まだ死にきれず~ (2, 0.0%)

1 におります, に泣い

▼ まだ死にたい~ (2, 0.0%)

1 か, わけぢや

▼ まだ死にたく~ (2, 0.0%)

1 はありません, はない

▼ まだ死にたくない~ (2, 0.0%)

1 体だ, 未練が

▼ まだ死に切れず~ (2, 0.0%)

1 にいる, に唸っ

▼ まだ死に切れぬ~ (2, 0.0%)

2 アイヌの

▼ まだ死体~ (2, 0.0%)

1 のかたわら, の厭

▼ まだ死花~ (2, 0.0%)

1 など, には早

▼ まだ残った~ (2, 0.0%)

1 処に, 紅さ

▼ まだ残つ~ (2, 0.0%)

2 ている

▼ まだ残存~ (2, 0.0%)

2 して

▼ まだ殴られた~ (2, 0.0%)

1 ことが, ことで

▼ まだ段々~ (2, 0.0%)

1 ぢや, 分つて

▼ まだ殺さぬ~ (2, 0.0%)

1 だけが慈悲, わいいろいろ

▼ まだ殺され~ (2, 0.0%)

1 ていない, ねえ

▼ まだ殺された~ (2, 0.0%)

1 ことを, ばかりな

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 が脱, の中

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 がぶよぶよ, の出來

▼ まだ殿さま~ (2, 0.0%)

1 のよう, へはお

▼ まだ殿下~ (2, 0.0%)

1 という, 御出馬

▼ まだ母さん~ (2, 0.0%)

1 の看病, は帰っ

▼ まだ母屋~ (2, 0.0%)

1 で遊ん, にある

▼ まだ比べ~ (2, 0.0%)

1 て考える, になる

▼ まだ毛唐~ (2, 0.0%)

1 の女, を食った

▼ まだ毛布~ (2, 0.0%)

2 が一枚

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 の中, を流離

▼ まだ民間~ (2, 0.0%)

1 に音樂, の有力

▼ まだ気がかり~ (2, 0.0%)

1 になっ, の面持

▼ まだ気づかなかった~ (2, 0.0%)

1 ようである, 日本の

▼ まだ気に入らねえ~ (2, 0.0%)

1 よ, んです

▼ まだ気付い~ (2, 0.0%)

1 ていない, ていなかった

▼ まだ気候~ (2, 0.0%)

1 がそう, が暑い

▼ まだ気力~ (2, 0.0%)

1 がなく, が足らん

▼ まだ気持~ (2, 0.0%)

1 がよかつ, が乱れ

▼ まだ気楽~ (2, 0.0%)

2 なん

▼ まだ気絶~ (2, 0.0%)

1 から蘇生, から醒めなかった

▼ まだ氣乘~ (2, 0.0%)

2 りの

▼ まだ水夫~ (2, 0.0%)

1 だったころ, のころ

▼ まだ水平線~ (2, 0.0%)

1 からうち, の上僅

▼ まだ水泳~ (2, 0.0%)

1 をゆるされ, を知らぬ

▼ まだ水洗い~ (2, 0.0%)

2 もし

▼ まだ水道~ (2, 0.0%)

1 の使用者, も引いてなかった

▼ まだ水道橋~ (2, 0.0%)

1 の北, へはかかるまい

▼ まだ求め~ (2, 0.0%)

1 て得られる, もしない

▼ まだ池田勝三郎~ (2, 0.0%)

1 のむかし, の時代

▼ まだ決しかね~ (2, 0.0%)

1 ていた, て敵

▼ まだ決し兼ね~ (2, 0.0%)

1 ている, てゐる

▼ まだ決っ~ (2, 0.0%)

2 ていない

▼ まだ決った~ (2, 0.0%)

1 わけじゃ, 口が

▼ まだ決まった~ (2, 0.0%)

1 というわけ, 事で

▼ まだ決める~ (2, 0.0%)

1 ことが, のに早

▼ まだ決着~ (2, 0.0%)

1 しないの, をみ

▼ まだ汽船~ (2, 0.0%)

1 などというもの, になかっ

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 の流れ, むこうに

▼ まだ河童~ (2, 0.0%)

1 や蛇, をみ

▼ まだ治らぬ~ (2, 0.0%)

1 ので留守, 手と

▼ まだ治り切らない~ (2, 0.0%)

1 せいで, 幽里子

▼ まだ治り切らないせゐ~ (2, 0.0%)

2 でもある

▼ まだ治る~ (2, 0.0%)

1 気で, 見込みが

▼ まだ治安維持法~ (2, 0.0%)

1 が撤廃, に触れる

▼ まだ法則~ (2, 0.0%)

1 をうちたてる, を云々

▼ まだ泣きじゃくっ~ (2, 0.0%)

2 ている

▼ まだ泣きつづけ~ (2, 0.0%)

2 ていた

▼ まだ泣きやまない~ (2, 0.0%)

2 女の子を

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 がいっぱい, のよう

▼ まだ泥棒~ (2, 0.0%)

1 はしない, をした

▼ まだ注文~ (2, 0.0%)

1 して, しないお茶

▼ まだ注連~ (2, 0.0%)

1 あかぬ正月, の内

▼ まだ泰平~ (2, 0.0%)

1 に落着き, の世

▼ まだ泳ぐ~ (2, 0.0%)

1 ことは, には

▼ まだ洞窟~ (2, 0.0%)

2 の中

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 たれの, みずを

▼ まだ洪水~ (2, 0.0%)

1 のあと, の毒水

▼ まだ活動~ (2, 0.0%)

1 にはならない, の始ら

▼ まだ流行っ~ (2, 0.0%)

1 ています, て来ねえ

▼ まだ流行らなかった~ (2, 0.0%)

1 が流行っ, 黒皮革の

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 夜であった, 黄いろに

▼ まだ浅し~ (2, 0.0%)

1 うやう, 樅榎の

▼ まだ浮ん~ (2, 0.0%)

1 でいる, でゐる

▼ まだ浮気~ (2, 0.0%)

2 は小さい

▼ まだ浸水~ (2, 0.0%)

1 はひどい, をまぬかれ

▼ まだ消えぬ~ (2, 0.0%)

1 折とて, 間に

▼ まだ消え切らない~ (2, 0.0%)

1 口もとを, 顔に

▼ まだ消え去らず~ (2, 0.0%)

1 にいるらしい, 事に

▼ まだ消え去らぬ~ (2, 0.0%)

1 喫驚した, 西洋の

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 桃色の, 黄の

▼ まだ深々~ (2, 0.0%)

1 と拱いた, と眠っ

▼ まだ深から~ (2, 0.0%)

2 ぬ夜

▼ まだ深山~ (2, 0.0%)

2 にかくれ

▼ まだ混乱~ (2, 0.0%)

1 から癒されない, のまま

▼ まだ混沌~ (2, 0.0%)

1 です, として明らか

▼ まだ清洲~ (2, 0.0%)

1 から立たぬ, にあっ

▼ まだ清童~ (2, 0.0%)

1 であるかの, である彼

▼ まだ済まぬ~ (2, 0.0%)

1 うちから, よ

▼ まだ済みません~ (2, 0.0%)

1 か, かい

▼ まだ渋い~ (2, 0.0%)

1 ような, 視線を

▼ まだ渓谷~ (2, 0.0%)

1 には雪, をなし

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 としてはもう, に相談

▼ まだ渡し~ (2, 0.0%)

1 て貰えねえ, は開き

▼ まだ温か~ (2, 0.0%)

1 だった, であった

▼ まだ温き~ (2, 0.0%)

2 日の

▼ まだ温度~ (2, 0.0%)

1 が充分, をもち

▼ まだ温気~ (2, 0.0%)

1 のある, を含まぬ

▼ まだ湧い~ (2, 0.0%)

1 ていない, て来ねえ

▼ まだ湯本行~ (2, 0.0%)

2 の電車

▼ まだ滑り~ (2, 0.0%)

2 そうに

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 のやう, みたよう

▼ まだ滞納~ (2, 0.0%)

2 とは怪しから

▼ まだ滿~ (2, 0.0%)

1 されては, にし

▼ まだ演劇~ (2, 0.0%)

1 としての独立性, のたそがれ

▼ まだ漢室~ (2, 0.0%)

1 を簒, を簒はず

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 はあがっ, を観る

▼ まだ激しい~ (2, 0.0%)

1 情緒に, 感情に

▼ まだ濁っ~ (2, 0.0%)

1 ていた, ている

▼ まだ濃い~ (2, 0.0%)

1 な, スープは

▼ まだ濃厚~ (2, 0.0%)

1 でしたから, に残っ

▼ まだ濕つて~ (2, 0.0%)

1 ゐて, ゐるの

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 まない, みやせんぢ

▼ まだ濡れた~ (2, 0.0%)

1 頭髪も, 髪の

▼ まだ火影~ (2, 0.0%)

1 がさして, のさし

▼ まだ火花~ (2, 0.0%)

1 が出ない, のよう

▼ まだ火薬~ (2, 0.0%)

1 のはいった, の臭

▼ まだ火鉢~ (2, 0.0%)

1 には火の気, の前

▼ まだ灯り~ (2, 0.0%)

1 がつい, の来

▼ まだ点火~ (2, 0.0%)

1 されず若し, するほどの

▼ まだ烈しい~ (2, 0.0%)

1 のとで, 日の

▼ まだ烈しく~ (2, 0.0%)

2 声を

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 が青桐, が飛ん

▼ まだ烏林~ (2, 0.0%)

1 か, です

▼ まだ無くならない~ (2, 0.0%)

2

▼ まだ無心~ (2, 0.0%)

1 な目つき, に話しつづけた

▼ まだ無意識~ (2, 0.0%)

1 にバケツ, に前

▼ まだ無罪放免~ (2, 0.0%)

1 ってわけ, というわけ

▼ まだ焼き討ち~ (2, 0.0%)

1 ははじまっ, は行なわれない

▼ まだ焼けない~ (2, 0.0%)

1 で残っ, 火事の

▼ まだ煮え~ (2, 0.0%)

1 てい, ていない

▼ まだ熱心~ (2, 0.0%)

1 である自慢ばなし, な相手

▼ まだ燃えさかる~ (2, 0.0%)

1 火を, 焔を

▼ まだ燈明~ (2, 0.0%)

1 がともっ, を消さぬ

▼ まだ燻っ~ (2, 0.0%)

2 ている

▼ まだ爪跡~ (2, 0.0%)

1 があるでしょう, があるでせう

▼ まだ父上~ (2, 0.0%)

1 にも伯父上, や母上

▼ まだ片づきません~ (2, 0.0%)

1 とも書いた, よ

▼ まだ片づけられない~ (2, 0.0%)

1 ままに, まま夜の

▼ まだ片づける~ (2, 0.0%)

1 いとまもなく室, 暇も

▼ まだ片端~ (2, 0.0%)

1 に手, は保存

▼ まだ牛乳~ (2, 0.0%)

1 は少なくとも, もあった

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 から押ッ, にはいっ

▼ まだ牢屋~ (2, 0.0%)

1 の味, は残っ

▼ まだ牧野~ (2, 0.0%)

1 が自分, の画室

▼ まだ物忘れ~ (2, 0.0%)

1 する年, をなさる

▼ まだ犬猫なみ~ (2, 0.0%)

2 の人間

▼ まだ犯した~ (2, 0.0%)

2 事が

▼ まだ犯罪~ (2, 0.0%)

1 などというもの, の隠蔽心理

▼ まだ狂人~ (2, 0.0%)

1 と思っ, にならない

▼ まだ狂気~ (2, 0.0%)

1 じみた歩行, のよう

▼ まだ独り歩き~ (2, 0.0%)

1 などできない, のできぬ

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 が夜な夜な, の声

▼ まだ~ (2, 0.0%)

2 之助

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 ばかりだ, を見返り

▼ まだ獄中~ (2, 0.0%)

2 にゐる

▼ まだ獲物~ (2, 0.0%)

1 のそば, は入っ

▼ まだ玄徳~ (2, 0.0%)

1 が沓, を深く

▼ まだ玄関~ (2, 0.0%)

1 にいる, に足

▼ まだ珍し~ (2, 0.0%)

2 かつた

▼ まだ珍しかっ~ (2, 0.0%)

1 たスエズ運河, た火葬

▼ まだ現れない~ (2, 0.0%)

1 ようである, 前線からの

▼ まだ現われ~ (2, 0.0%)

1 ていない, て来ない

▼ まだ現われない~ (2, 0.0%)

1 ことから, と云っ

▼ まだ現今~ (2, 0.0%)

1 のごとく揚げ, のよう

▼ まだ現存~ (2, 0.0%)

1 して, するが

▼ まだ現役~ (2, 0.0%)

1 で短く, の宿役人

▼ まだ理想~ (2, 0.0%)

1 に遠かっ, を割合い

▼ まだ理論~ (2, 0.0%)

1 としての充分, の満足

▼ まだ甘い~ (2, 0.0%)

1 ものに, もんだ

▼ まだ生え~ (2, 0.0%)

1 て居る, 換らない

▼ まだ生え揃わない~ (2, 0.0%)

1 で黄いろい, 感じである

▼ まだ生きた~ (2, 0.0%)

1 空は, 道では

▼ まだ生きてるだろう~ (2, 0.0%)

1 か, と希望

▼ まだ生きね~ (2, 0.0%)

1 ばならず, ばならなかつた

▼ まだ生きる~ (2, 0.0%)

1 ように, よ死んだら

▼ まだ生き甲斐~ (2, 0.0%)

2 がある

▼ まだ生まれない~ (2, 0.0%)

1 前から, 前の

▼ まだ生む~ (2, 0.0%)

1 か生まぬ, 方は

▼ まだ生れぬ~ (2, 0.0%)

1 前に, 頃その

▼ まだ生乾き~ (2, 0.0%)

1 になっ, の唇

▼ まだ生徒たち~ (2, 0.0%)

1 の群, は帰りきらない

▼ まだ生死~ (2, 0.0%)

1 の境, を免れない

▼ まだ生気~ (2, 0.0%)

1 があった, を失っ

▼ まだ生温い~ (2, 0.0%)

1 のに, 屍体は

▼ まだ生長~ (2, 0.0%)

1 の余地, の途中

▼ まだ産褥~ (2, 0.0%)

1 を離れ, を離れ得ない

▼ まだ田圃~ (2, 0.0%)

1 と沼地, の名残

▼ まだ田端~ (2, 0.0%)

1 にゐられた, の汽車

▼ まだ田舎弁護士~ (2, 0.0%)

1 でぴいぴい, で齷齪

▼ まだ申し上げませんでした~ (2, 0.0%)

1 が今朝僕, が子細

▼ まだ男らしく~ (2, 0.0%)

1 つて話あ, 立派です

▼ まだ男性~ (2, 0.0%)

1 の恋愛, の資格

▼ まだ町さ~ (2, 0.0%)

2 も来

▼ まだ町奉行所~ (2, 0.0%)

2 には送らず

▼ まだ画界全般~ (2, 0.0%)

2 にわたってはなんら

▼ まだ畢ら~ (2, 0.0%)

2 ぬうち

▼ まだ番屋~ (2, 0.0%)

1 にいる, に残っ

▼ まだ番所~ (2, 0.0%)

1 に留め, へ預けた

▼ まだ異説~ (2, 0.0%)

1 はある, はない

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 に咲き残っ, に残葉

▼ まだ病中~ (2, 0.0%)

1 では, のお

▼ まだ~ (2, 0.0%)

2 えや

▼ まだ痛く~ (2, 0.0%)

1 つてよ, ならないで

▼ まだ痛ん~ (2, 0.0%)

1 で, で歩けない

▼ まだ痛快~ (2, 0.0%)

1 なだけ, に生き

▼ まだ癇癪~ (2, 0.0%)

1 まぎれの, 持ちでしたから

▼ まだ癒え~ (2, 0.0%)

1 ていない, てゐない

▼ まだ癒えきらない~ (2, 0.0%)

1 のである, 後ろ傷の

▼ まだ癒えず~ (2, 0.0%)

1 繃帯も, 體が

▼ まだ癒えない~ (2, 0.0%)

1 ためか, ためと

▼ まだ発疹~ (2, 0.0%)

1 しきらないもの, し始めたばかり

▼ まだ登らない~ (2, 0.0%)

1 うち立野を, 時田は

▼ まだ白かっ~ (2, 0.0%)

2

▼ まだ白人~ (2, 0.0%)

1 としての誇, の足

▼ まだ白木~ (2, 0.0%)

2 のまま

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 には半分, まで生きてる

▼ まだ百円~ (2, 0.0%)

1 というもの, と言え

▼ まだ百姓~ (2, 0.0%)

1 には足りなかつた, の心

▼ まだ百年~ (2, 0.0%)

1 にもなっ, にもならぬ

▼ まだ皆んな~ (2, 0.0%)

1 の寢, 寝て

▼ まだ皮相~ (2, 0.0%)

1 であったと, なもの

▼ まだ皮膚~ (2, 0.0%)

1 が弱い, にはしみつい

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 を挙げざりき, を重ね

▼ まだ盆提燈~ (2, 0.0%)

2 のかげ

▼ まだ監督~ (2, 0.0%)

1 と監視人たち, も来

▼ まだ目あて~ (2, 0.0%)

2 のない

▼ まだ目蓋~ (2, 0.0%)

1 などの脹れぼったい, の脹れぼったい

▼ まだ目見得中~ (2, 0.0%)

1 で母屋, のお

▼ まだ盲目~ (2, 0.0%)

1 でなかった頃, にならない

▼ まだ直ちに~ (2, 0.0%)

1 彼の, 空間では

▼ まだ直りきらん~ (2, 0.0%)

1 とです, のでしょう

▼ まだ眞白~ (2, 0.0%)

1 であるが, のま

▼ まだ真冬~ (2, 0.0%)

1 のまま, の万年床

▼ まだ真夜中~ (2, 0.0%)

1 にはなっ, のよう

▼ まだ真珠~ (2, 0.0%)

1 がほしい, の腕環

▼ まだ真理~ (2, 0.0%)

1 の定立, を食べ

▼ まだ真白く~ (2, 0.0%)

2 夕焼の

▼ まだ眠った~ (2, 0.0%)

1 とも思われない, ままなにか

▼ まだ眠むさう~ (2, 0.0%)

1 でございました, に舌なめづり

▼ まだ眠る~ (2, 0.0%)

1 時分でも, 気に

▼ まだ眠れず~ (2, 0.0%)

1 にいる, にゐる

▼ まだ眠れない~ (2, 0.0%)

1 でいる, でゐる

▼ まだ眺め~ (2, 0.0%)

1 ています, ている

▼ まだ眼底~ (2, 0.0%)

1 に充血, の光り

▼ まだ眼玉~ (2, 0.0%)

1 の廻転, の黒い

▼ まだ眼鏡~ (2, 0.0%)

1 を手, を捨てる

▼ まだ着きませんです~ (2, 0.0%)

2

▼ まだ睡い~ (2, 0.0%)

1 のよく, 眼を

▼ まだ瞑目~ (2, 0.0%)

1 したまま, をつづけ

▼ まだ知らせない~ (2, 0.0%)

1 ほうが, 方が

▼ まだ知らないだろう~ (2, 0.0%)

2

▼ まだ知らぬらしい~ (2, 0.0%)

1 のでほ, ミサ子に

▼ まだ知らねえ~ (2, 0.0%)

1 のか, のだ

▼ まだ知りたい~ (2, 0.0%)

1 ことが, ので薄ら寒い

▼ まだ知恵~ (2, 0.0%)

1 が出きらない, もあったろう

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 かくて, かつた

▼ まだ短刀~ (2, 0.0%)

1 を握, を握りしめ

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 が出る, にまみれ

▼ まだ砂糖~ (2, 0.0%)

1 といふの, などということば

▼ まだ研究中~ (2, 0.0%)

1 であるが, ですが

▼ まだ研究室~ (2, 0.0%)

1 にいる, の副手

▼ まだ研究所~ (2, 0.0%)

1 の建物, はまとまった

▼ まだ研究方法~ (2, 0.0%)

1 ではない, ではなく

▼ まだ破けない~ (2, 0.0%)

2 カン蛙の

▼ まだ硝子戸~ (2, 0.0%)

1 に指, の方

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 ばった顔を, まら

▼ まだ~ (2, 0.0%)

2 の方

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 に耽っ, をそっちのけ

▼ まだ確かめる~ (2, 0.0%)

1 ことが, 方法が

▼ まだ確信~ (2, 0.0%)

1 して, を得る

▼ まだ確報~ (2, 0.0%)

1 はわからぬ, もございませぬ

▼ まだ社会的~ (2, 0.0%)

1 に経済的, に解決

▼ まだ祖父~ (2, 0.0%)

1 が在世, の頃

▼ まだ神さま~ (2, 0.0%)

1 がどんなに, に見捨てられなかった

▼ まだ神経~ (2, 0.0%)

1 がたか, が突っ張っ

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 はしてない, を言

▼ まだ禿~ (2, 0.0%)

1 という, の時分

▼ まだ私きり~ (2, 0.0%)

2 なこと

▼ まだ私ども~ (2, 0.0%)

1 の家, の感覚

▼ まだ私娼~ (2, 0.0%)

1 の多, の多かっ

▼ まだ私闘~ (2, 0.0%)

1 である私闘, である謀反

▼ まだ移転~ (2, 0.0%)

1 の日, の通知

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 だろうから, にしか聞かれない

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 あれば, もない

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 い子供, き時

▼ まだ究極~ (2, 0.0%)

1 に達した, のもの

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 つ立つて, 立ったまま

▼ まだ立ちどまっ~ (2, 0.0%)

1 ていた, て見送っ

▼ まだ立春~ (2, 0.0%)

1 になった, になつ

▼ まだ~ (2, 0.0%)

2 之助

▼ まだ竜宮~ (2, 0.0%)

1 までは遠い, を知らない

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 くさいところ, なりし頃

▼ まだ童貞~ (2, 0.0%)

1 であった, でいる

▼ まだ童髪~ (2, 0.0%)

1 で武者人形, をお

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 の上がった, の端

▼ まだ競馬~ (2, 0.0%)

1 があったろう, の始まる

▼ まだ竹刀~ (2, 0.0%)

1 も木剣, をかつい

▼ まだ笑いやまない~ (2, 0.0%)

1 声が, 腹を

▼ まだ笑う~ (2, 0.0%)

1 には早い, 者が

▼ まだ笑った~ (2, 0.0%)

1 ことが, ばかりの耳元

▼ まだ笑つて~ (2, 0.0%)

1 ゐますね, ゐる

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 やはしらせた, をとる

▼ まだ答えない~ (2, 0.0%)

1 のに仕立屋, 内に

▼ まだ箪笥~ (2, 0.0%)

1 の錠前, へ紙

▼ まだ節ちゃん~ (2, 0.0%)

1 の若い, はあんな

▼ まだ~ (2, 0.0%)

2 吹く風さき

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 ッてや, 質の

▼ まだ精密~ (2, 0.0%)

1 とはいえない, な勘定

▼ まだ精査~ (2, 0.0%)

1 すること, せぬが

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 のぬけない, の乾き切らぬ

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 が抜けず, をたれた

▼ まだ糸鬢奴~ (2, 0.0%)

1 のお, の時分

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 半年先の, 半額は

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 ふふむとりたて, みの

▼ まだ納まらぬ~ (2, 0.0%)

1 といふ風, 山内に

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 で縛った, と新聞紙

▼ まだ純潔~ (2, 0.0%)

1 であった時代, を保っ

▼ まだ純真~ (2, 0.0%)

1 なる処女, な娘

▼ まだ紛々~ (2, 0.0%)

1 とし, として居ります

▼ まだ素朴~ (2, 0.0%)

1 であり素直, な感傷

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 の花, の雲

▼ まだ累々~ (2, 0.0%)

2 と浮い

▼ まだ紹介~ (2, 0.0%)

1 しなかったが, をせんじ

▼ まだ終つて~ (2, 0.0%)

1 はゐない, やしない

▼ まだ終らなかった~ (2, 0.0%)

1 が彼, ので金曜日

▼ まだ終りません~ (2, 0.0%)

1 うちに, かね

▼ まだ終る~ (2, 0.0%)

1 か終らぬ, どころかかえって

▼ まだ終わっ~ (2, 0.0%)

1 ていない, てはしない

▼ まだ終結~ (2, 0.0%)

1 しない, しなかった明治二十七年

▼ まだ組織~ (2, 0.0%)

1 されないが, せられて

▼ まだ~ (2, 0.0%)

2 ひこめぬ前

▼ まだ結果~ (2, 0.0%)

1 はわからない, を見ない

▼ まだ給仕~ (2, 0.0%)

1 がなくなした, だった笹尾

▼ まだ給金~ (2, 0.0%)

1 も受取らない, を貰っ

▼ まだ絶えず~ (2, 0.0%)

2 拳銃を

▼ まだ絶えない~ (2, 0.0%)

1 でゐる, モスクワの

▼ まだ絶壁~ (2, 0.0%)

1 の四分の一, の頂上

▼ まだ絶望的~ (2, 0.0%)

1 に悶え, に降りつのっ

▼ まだ經驗~ (2, 0.0%)

1 した事, の淺

▼ まだ続々~ (2, 0.0%)

1 とし, 雪崩れ込ん

▼ まだ続けられ~ (2, 0.0%)

1 ている, ているらしい

▼ まだ維廉一世~ (2, 0.0%)

2 の街

▼ まだ緊張~ (2, 0.0%)

1 して, をつづけ

▼ まだ総て~ (2, 0.0%)

1 が疑問, の生産手段

▼ まだ総角~ (2, 0.0%)

1 の一少年, の姫君

▼ まだ締まっ~ (2, 0.0%)

1 ていた, ている

▼ まだ締り~ (2, 0.0%)

1 はしてない, をはずした

▼ まだ縁づかぬ~ (2, 0.0%)

2 妹どもが

▼ まだ縁側~ (2, 0.0%)

1 に残っ, を離れなかった

▼ まだ縁台~ (2, 0.0%)

1 に出, を上げた

▼ まだ縁談~ (2, 0.0%)

1 の口, の行列

▼ まだ縛る~ (2, 0.0%)

1 には早い, は早い

▼ まだ纏まっ~ (2, 0.0%)

1 ていなかった, て伊太夫

▼ まだ~ (2, 0.0%)

2 の中

▼ まだ置い~ (2, 0.0%)

1 てあった, てある

▼ まだ美し~ (2, 0.0%)

1 さの, さ以外の

▼ まだ美しく~ (2, 0.0%)

1 みえる間, 輝いて

▼ まだ美人~ (2, 0.0%)

1 が居る, といえる

▼ まだ美味い~ (2, 0.0%)

1 と感じる, ものが

▼ まだ美校~ (2, 0.0%)

1 に在学, の四年

▼ まだ美紅姫~ (2, 0.0%)

1 で入らせられる, の顔

▼ まだ羞恥~ (2, 0.0%)

1 と恐怖, の着物

▼ まだ義雄~ (2, 0.0%)

1 の實母, の生れない

▼ まだ羽左衛門~ (2, 0.0%)

1 で売り出し, といっ

▼ まだ習慣~ (2, 0.0%)

2 の奴隷

▼ まだ翻訳~ (2, 0.0%)

1 は無かっ, ばかりで

▼ まだ老いぼれ~ (2, 0.0%)

1 じゃない, てゐない

▼ まだ老いぼれる~ (2, 0.0%)

1 には早, 年でも

▼ まだ老年~ (2, 0.0%)

2 に抵抗

▼ まだ考えた~ (2, 0.0%)

1 事の, 者が

▼ まだ考えない~ (2, 0.0%)

1 むぐむぐ頬張っ, 先に

▼ まだ考へなけり~ (2, 0.0%)

2 やならない

▼ まだ考慮中~ (2, 0.0%)

1 だった, だと

▼ まだ耕作~ (2, 0.0%)

1 には時節, を休まず

▼ まだ耕地~ (2, 0.0%)

1 から帰っ, として残っ

▼ まだ耳新しい~ (2, 0.0%)

1 名まえだ, 頃であった

▼ まだ聞えない~ (2, 0.0%)

1 うちに, ようだ

▼ まだ聞かねえ~ (2, 0.0%)

1 じゃねえ, よ

▼ まだ聞きたい~ (2, 0.0%)

1 ことが, のかい

▼ まだ聞く~ (2, 0.0%)

1 のでした, 機会を

▼ まだ肌寒い~ (2, 0.0%)

1 のにけさ, 風に

▼ まだ肝腎~ (2, 0.0%)

1 な者, の家賃

▼ まだ肩揚~ (2, 0.0%)

1 のとれぬ, をし

▼ まだ背中~ (2, 0.0%)

1 を参木, を戸

▼ まだ胎内~ (2, 0.0%)

1 にある, に居ります

▼ まだ胡散臭~ (2, 0.0%)

1 さうに駄夫を, そうに

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 っけがたっぷり, の乘つた

▼ まだ脂肪~ (2, 0.0%)

1 が乗っ, の乗らない

▼ まだ脅え~ (2, 0.0%)

1 ている, をのこし

▼ まだ脅迫~ (2, 0.0%)

1 が続い, されたよう

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 の上, の色

▼ まだ脱ぎ~ (2, 0.0%)

1 もせず, 更えず

▼ まだ脱ぎ切らない~ (2, 0.0%)

2 うちに

▼ まだ脳裏~ (2, 0.0%)

1 に新た, に漠然と

▼ まだ腐らない~ (2, 0.0%)

1 で腕, 屍衣を

▼ まだ腹立たし~ (2, 0.0%)

1 さが, さの

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 たる主人, ている

▼ まだ臥床~ (2, 0.0%)

2 の中

▼ まだ自分の~ (2, 0.0%)

2 よりはまし

▼ まだ自分達~ (2, 0.0%)

1 の力, はやつ

▼ まだ自動車~ (2, 0.0%)

1 が走り, も乏しく

▼ まだ自家~ (2, 0.0%)

1 に置い, の中

▼ まだ自意識~ (2, 0.0%)

1 だのなん, の過剰

▼ まだ自殺者自身~ (2, 0.0%)

2 の心理

▼ まだ自然的~ (2, 0.0%)

1 な時間, にさえ分離

▼ まだ自白~ (2, 0.0%)

1 しては, とまではいかぬらしい

▼ まだ自転車~ (2, 0.0%)

1 にのれん, にも乗れない

▼ まだ自選~ (2, 0.0%)

2 の自信

▼ まだ至っ~ (2, 0.0%)

1 ていない, て幼稚

▼ まだ至る~ (2, 0.0%)

2 所に

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 が中断, を逐う

▼ まだ舞っ~ (2, 0.0%)

1 ていた, てはいかぬいかぬ

▼ まだ航海~ (2, 0.0%)

1 に羅針盤, をやめよう

▼ まだ船内~ (2, 0.0%)

1 は静か, を十分

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 の端, を抑え

▼ まだ良く~ (2, 0.0%)

1 ありませんの, ないん

▼ まだ色つや~ (2, 0.0%)

1 がよく, のいい

▼ まだ色んな~ (2, 0.0%)

1 物が, 話を

▼ まだ色氣~ (2, 0.0%)

1 があります, がある

▼ まだ色香~ (2, 0.0%)

1 のこぼれる, の失せぬ

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 の公園あたり, へも行き着くまい

▼ まだ花時~ (2, 0.0%)

1 にもひどい, を過ぎ

▼ まだ花盛り~ (2, 0.0%)

1 で彼等, の夾竹桃

▼ まだ芸妓~ (2, 0.0%)

1 といふ者, を連れ

▼ まだ芽ぶかぬ~ (2, 0.0%)

1 なかに, 白楊

▼ まだ若々し~ (2, 0.0%)

1 さの, さを

▼ まだ若い男らしい~ (2, 0.0%)

2 のだ

▼ まだ若き~ (2, 0.0%)

1 二人の, 彼の

▼ まだ若けれ~ (2, 0.0%)

1 ば紅, ば若い

▼ まだ若僧~ (2, 0.0%)

1 で父親, で観賞力

▼ まだ若木~ (2, 0.0%)

1 ではある, のそち

▼ まだ若若しい~ (2, 0.0%)

1 その奧さん, 餘韻を

▼ まだ若草~ (2, 0.0%)

1 の匂, の萌

▼ まだ若輩~ (2, 0.0%)

1 のところ, の武骨者

▼ まだ苦悶~ (2, 0.0%)

1 して, をつづけ

▼ まだ英国~ (2, 0.0%)

1 では君主, へ着かぬ

▼ まだ英語~ (2, 0.0%)

1 で法律, を教え

▼ まだ茫漠~ (2, 0.0%)

1 たる未知, としてい

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 にい, にいらし

▼ まだ茶の間~ (2, 0.0%)

1 で彼, へ背

▼ まだ茶碗~ (2, 0.0%)

1 が柔, を放さない

▼ まだ荒涼~ (2, 0.0%)

1 とし, の感

▼ まだ菖蒲~ (2, 0.0%)

1 とあやめ, には早い

▼ まだ華やか~ (2, 0.0%)

1 な匂い, に栄え

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 もかけない, をかけ

▼ まだ萌え~ (2, 0.0%)

1 ていなかった, 初めぬ

▼ まだ落ちつい~ (2, 0.0%)

1 てはいられなかった, て話し

▼ まだ落ちつかない~ (2, 0.0%)

1 ようだった, 眸を

▼ まだ落ち着かない~ (2, 0.0%)

1 様子で, 眼で

▼ まだ落付~ (2, 0.0%)

2 かない

▼ まだ落葉~ (2, 0.0%)

1 のはじまつ, を燻べる

▼ まだ葉子さん~ (2, 0.0%)

1 の心, もタコスケ

▼ まだ~ (2, 0.0%)

2 ひの

▼ まだ葬式~ (2, 0.0%)

1 の挨拶, の日

▼ まだ蒙昧~ (2, 0.0%)

1 な半ば野蛮時代, な状況

▼ まだ蒲団~ (2, 0.0%)

1 がそのまま, を離れない

▼ まだ蒼空~ (2, 0.0%)

1 が見えた, は見えなかった

▼ まだ蔓草~ (2, 0.0%)

1 のやう, のよう

▼ まだ薄々~ (2, 0.0%)

1 と立ちのぼっ, と開いた

▼ まだ薄墨~ (2, 0.0%)

1 の多く, の時雨

▼ まだ薄日~ (2, 0.0%)

1 がさし, なり寒

▼ まだ薄暗く~ (2, 0.0%)

1 いかにも夜, 見え星

▼ まだ薄笑い~ (2, 0.0%)

1 の消えやらぬ, を止めなかった

▼ まだ薄闇~ (2, 0.0%)

1 がたゆたっ, が漂っ

▼ まだ藤原~ (2, 0.0%)

2 の氏上

▼ まだ藤吉郎~ (2, 0.0%)

1 といっ, とよばれ

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 の向こう, も段々

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 の音, の鳴く

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 がいる, の啼き

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 の光, は出ない

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 がいる, がゐる

▼ まだ蜀軍~ (2, 0.0%)

1 がいる, は一兵

▼ まだ蝕まれ~ (2, 0.0%)

1 ていなかった, てゐなかつた

▼ まだ蝦夷~ (2, 0.0%)

1 の旧態, も入

▼ まだ血液~ (2, 0.0%)

1 が相当, の充分

▼ まだ血腥い~ (2, 0.0%)

1 においが, 印象の

▼ まだ血色~ (2, 0.0%)

1 がよく, が不

▼ まだ行かなかった~ (2, 0.0%)

1 しそう, のか

▼ まだ行き渡つ~ (2, 0.0%)

2 てゐない

▼ まだ行つて~ (2, 0.0%)

1 やらなかつたん, 見ません

▼ まだ行方~ (2, 0.0%)

1 がしれません, のわからぬ

▼ まだ表紙~ (2, 0.0%)

1 の文字, を開きませぬ

▼ まだ表面的~ (2, 0.0%)

1 である, です

▼ まだ衰えない~ (2, 0.0%)

1 ことを, のです

▼ まだ衰えぬ~ (2, 0.0%)

1 かと思う, 生存慾力尽き

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 に残っ, の下

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 のやう, を開け

▼ まだ被害地~ (2, 0.0%)

1 の実地, を見ない

▼ まだ被害者~ (2, 0.0%)

1 が如何, の倒れ

▼ まだ襁褓~ (2, 0.0%)

1 のにおい, の中

▼ まだ要点~ (2, 0.0%)

1 に触れる, は財産

▼ まだ覆面~ (2, 0.0%)

1 のまま, を取らない

▼ まだ見えず~ (2, 0.0%)

1 されどヘスペリア, 妙に

▼ まだ見えた~ (2, 0.0%)

1 がそれ, のよ

▼ まだ見えなかった~ (2, 0.0%)

1 が家々, ので三人

▼ まだ見かけた~ (2, 0.0%)

1 ことが, 梯子の

▼ まだ見ず~ (2, 0.0%)

1 との意, 帝王の

▼ まだ見たい~ (2, 0.0%)

1 のかい, 物が

▼ まだ見つからぬ~ (2, 0.0%)

1 うちは, が先生

▼ まだ見つからん~ (2, 0.0%)

1 か, のでホッ

▼ まだ見つかりません~ (2, 0.0%)

1 か, でね

▼ まだ見つかる~ (2, 0.0%)

1 かもしれない, ことだろう

▼ まだ見つけ~ (2, 0.0%)

1 て居ない, もので

▼ まだ見てない~ (2, 0.0%)

1 ことに, のだつた

▼ まだ見どころ~ (2, 0.0%)

1 ありですかなんて, がある

▼ まだ見なかつた~ (2, 0.0%)

1 所々を, 筈だ

▼ まだ見なけれ~ (2, 0.0%)

1 ばならない, ばならぬ

▼ まだ見よう~ (2, 0.0%)

1 という, と思う

▼ まだ見られない~ (2, 0.0%)

1 のだった, ほどのすごい

▼ まだ見られぬ~ (2, 0.0%)

1 ものであった, 夏休の

▼ まだ見世物~ (2, 0.0%)

1 になる, の景色

▼ まだ見付かっ~ (2, 0.0%)

1 ていない, てはいない

▼ まだ見付からない~ (2, 0.0%)

1 のか, ので洗面器

▼ まだ見付からねえ~ (2, 0.0%)

1 という, んです

▼ まだ見出され~ (2, 0.0%)

2 ていない

▼ まだ見所~ (2, 0.0%)

1 がある, のある

▼ まだ見詰め~ (2, 0.0%)

1 てゐる, ながら言葉

▼ まだ視線~ (2, 0.0%)

1 は人間, を動

▼ まだ覗い~ (2, 0.0%)

2 ている

▼ まだ覚めやらぬ~ (2, 0.0%)

1 夢に, 重きかなしみ

▼ まだ覚め切らぬ~ (2, 0.0%)

1 ねぼけまなこ, 来し方の

▼ まだ親切~ (2, 0.0%)

2 に支那人

▼ まだ親戚~ (2, 0.0%)

1 にも友人, は誰

▼ まだ角帽~ (2, 0.0%)

1 召しませし頃, 抜いで

▼ まだ解かれ~ (2, 0.0%)

2 ていない

▼ まだ解ききれない~ (2, 0.0%)

1 問題を, 塵劫記の

▼ まだ解せない~ (2, 0.0%)

1 ものが, ような

▼ まだ解りません~ (2, 0.0%)

1 かね, が平次

▼ まだ解除~ (2, 0.0%)

1 になっ, になつて

▼ まだ言い残した~ (2, 0.0%)

1 ことが, ことも

▼ まだ言い終らない~ (2, 0.0%)

2 うちに

▼ まだ言つて~ (2, 0.0%)

1 は悪い, ゐる

▼ まだ言語~ (2, 0.0%)

1 も不明, をもたず

▼ まだ訊き~ (2, 0.0%)

2 度い

▼ まだ訓練~ (2, 0.0%)

1 されて, も充分

▼ まだ記録~ (2, 0.0%)

1 の整わぬ, を公

▼ まだ訣ら~ (2, 0.0%)

2

▼ まだ訪ね~ (2, 0.0%)

1 てみた, て来た

▼ まだ評定役~ (2, 0.0%)

1 でしかない, にすぎません

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 の口, を出さぬ

▼ まだ試し~ (2, 0.0%)

1 ても見ない, て見た

▼ まだ詩集~ (2, 0.0%)

1 の一つ, を手

▼ まだ話してない~ (2, 0.0%)

2

▼ まだ話してなかった~ (2, 0.0%)

1 んだ, 由

▼ まだ話し出さない~ (2, 0.0%)

1 あいだ私は, 前から

▼ まだ話し込ん~ (2, 0.0%)

1 でいた, でいる

▼ まだ話す~ (2, 0.0%)

2 ことが

▼ まだ認められない~ (2, 0.0%)

1 が少し, 事である

▼ まだ語るべき~ (2, 0.0%)

1 時では, 時期でない

▼ まだ語格~ (2, 0.0%)

2 までも変る

▼ まだ誠吾~ (2, 0.0%)

2 に無心

▼ まだ誤診~ (2, 0.0%)

1 であって, であつ

▼ まだ論文~ (2, 0.0%)

1 とか紀行文, も書き始めない

▼ まだ論理~ (2, 0.0%)

1 の世界, は新しい

▼ まだ論理的~ (2, 0.0%)

1 な論証, には充分

▼ まだ諦めかね~ (2, 0.0%)

1 て水戸, て雪

▼ まだ諦ら~ (2, 0.0%)

1 めきれないやう, めきれない樣子

▼ まだ謀反~ (2, 0.0%)

1 はし, をした

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 の囃子, の音律

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 のお, をあまり

▼ まだ象徴詩~ (2, 0.0%)

2 の領分

▼ まだ貝塚~ (2, 0.0%)

2 の研究

▼ まだ負けた~ (2, 0.0%)

2 んじゃ

▼ まだ負けない~ (2, 0.0%)

1 っていうのかい, 気を

▼ まだ貫禄~ (2, 0.0%)

1 もない, をぶらさげ

▼ まだ貰っ~ (2, 0.0%)

1 てはいなかった, てやる

▼ まだ貴下~ (2, 0.0%)

1 そんな事, に限っ

▼ まだ買い~ (2, 0.0%)

1 たての, にも喰い

▼ まだ資格~ (2, 0.0%)

1 で落し, はない

▼ まだ賛成~ (2, 0.0%)

1 するとも, はし

▼ まだ賞め~ (2, 0.0%)

1 足りないやう, 足りなかつたの

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 がよかつ, の良い

▼ まだ賭博~ (2, 0.0%)

1 が流行, に就

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 に染んだ, んぼ

▼ まだ赤坊~ (2, 0.0%)

1 であった佐和子, の頃

▼ まだ走っ~ (2, 0.0%)

1 ています, ている

▼ まだ起きとる~ (2, 0.0%)

1 の, んか

▼ まだ起きる~ (2, 0.0%)

1 のには, のは

▼ まだ起きん~ (2, 0.0%)

1 のか, のかしら

▼ まだ起き上がる~ (2, 0.0%)

1 いとま, 力も

▼ まだ起き出た~ (2, 0.0%)

1 ばかりのところ, ばかりらしい

▼ まだ起こらず~ (2, 0.0%)

1 汽船の, 神山の

▼ まだ起っ~ (2, 0.0%)

1 ていない, て来なかった

▼ まだ越えた~ (2, 0.0%)

1 ことの, ばかりの痩形

▼ まだ越前守~ (2, 0.0%)

1 と任官, と申す

▼ まだ足りません~ (2, 0.0%)

1 かな, が

▼ まだ足元~ (2, 0.0%)

1 が不馴れ, の岩

▼ まだ足利家~ (2, 0.0%)

1 の曹司, の者

▼ まだ足袋~ (2, 0.0%)

1 をぬぐ, をはい

▼ まだ足軽~ (2, 0.0%)

1 です, なん

▼ まだ踊つて~ (2, 0.0%)

2 ゐる

▼ まだ踏まぬ~ (2, 0.0%)

1 新しい木, 未来の

▼ まだ踏み込んだ~ (2, 0.0%)

2 事の

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 いて, にいっ

▼ まだ身内~ (2, 0.0%)

1 がふるえ, にこもっ

▼ まだ身動きひとつ~ (2, 0.0%)

1 して, すること

▼ まだ車中~ (2, 0.0%)

1 では眠っ, の妄想

▼ まだ車体~ (2, 0.0%)

2 の一部

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 にも馴れない, の装備

▼ まだ軍医~ (2, 0.0%)

1 の傷, の手あて

▼ まだ軟かい~ (2, 0.0%)

1 盛土の, 芽を

▼ まだ転がっ~ (2, 0.0%)

1 ています, ているらしい

▼ まだ軽井沢~ (2, 0.0%)

1 ぐらいはいい, に避暑

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 いと思, い方

▼ まだ轟々たる~ (2, 0.0%)

2 都の

▼ まだ辛い~ (2, 0.0%)

1 思いを, 苛責を

▼ まだ辛うじて~ (2, 0.0%)

1 生きて, 間に合ううち

▼ まだ辛棒~ (2, 0.0%)

1 しなければと, もいたします

▼ まだ農村~ (2, 0.0%)

1 には残っ, の廉価

▼ まだ農民~ (2, 0.0%)

1 の生活, はもちいない

▼ まだ辻斬~ (2, 0.0%)

1 も夜鷹, や夜鷹

▼ まだ迎え~ (2, 0.0%)

1 ていない, に来ず

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 よって來, 処を

▼ まだ近頃~ (2, 0.0%)

1 のはやり歌, の上方

▼ まだ返し~ (2, 0.0%)

1 ていない, てゐない

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 もああ, も君

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 が出る, ふばかり

▼ まだ追いつい~ (2, 0.0%)

1 てこない, て来

▼ まだ追究~ (2, 0.0%)

1 さるべき文学上, しなければ

▼ まだ退屈~ (2, 0.0%)

1 でも我慢, 払いがたん

▼ まだ退院~ (2, 0.0%)

1 せぬか, には間

▼ まだ逃げ出そう~ (2, 0.0%)

1 とする, ともせず

▼ まだ逆上~ (2, 0.0%)

1 の気味, を以て人

▼ まだ逆戻り~ (2, 0.0%)

2 をする

▼ まだ這う~ (2, 0.0%)

1 だけの気力, 虫を

▼ まだ這入った~ (2, 0.0%)

1 か這入り切らぬ, ことが

▼ まだ通じない~ (2, 0.0%)

1 かも知れない, 時分には

▼ まだ通りません~ (2, 0.0%)

2

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 ましい男, ましい精力

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 はない, ふ時

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 がいる, の侍

▼ まだ連れ~ (2, 0.0%)

1 てっ, て来ぬ

▼ まだ進む~ (2, 0.0%)

1 というよう, のか

▼ まだ遊び~ (2, 0.0%)

1 足らなくて, 足りないこと

▼ まだ遊ん~ (2, 0.0%)

1 でいっ, でいました

▼ まだ運ばれ~ (2, 0.0%)

1 ている, て行く

▼ まだ道得~ (2, 0.0%)

1 でない, ではない

▼ まだ道路~ (2, 0.0%)

1 が完成, の改正

▼ まだ達しられ~ (2, 0.0%)

2 ていない

▼ まだ違う~ (2, 0.0%)

2 ところが

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 と稚, に多く

▼ まだ遺憾~ (2, 0.0%)

1 ながらその, ながら同氏

▼ まだ遺書~ (2, 0.0%)

1 の内容, は母

▼ まだ避け~ (2, 0.0%)

2 ている

▼ まだ避難~ (2, 0.0%)

1 して, し得ない牛

▼ まだ還る~ (2, 0.0%)

2 ところが

▼ まだ邪魔~ (2, 0.0%)

1 になる, をし

▼ まだ部下~ (2, 0.0%)

1 に恩賞, の手ぬる

▼ まだ部屋中~ (2, 0.0%)

1 に流れ, 流れて

▼ まだ都合~ (2, 0.0%)

1 がある, が悪い

▼ まだ配偶~ (2, 0.0%)

1 たる人物, はない

▼ まだ酔ってる~ (2, 0.0%)

1 とみえ, のかも

▼ まだ酩酊~ (2, 0.0%)

1 して, という程

▼ まだ醉つて~ (2, 0.0%)

1 ゐないなア, ゐない西原氏

▼ まだ釈然~ (2, 0.0%)

1 としないらしく, とはしきれ

▼ まだ釋然~ (2, 0.0%)

1 としない, としません

▼ まだ野原~ (2, 0.0%)

1 には咲き残った, の上

▼ まだ野育ち~ (2, 0.0%)

1 だけれど, でかなはん

▼ まだ金五郎~ (2, 0.0%)

1 とのこと, は斬髪事件

▼ まだ針仕事~ (2, 0.0%)

2 をし

▼ まだ釣れません~ (2, 0.0%)

1 か, かまだ

▼ まだ釣瓶~ (2, 0.0%)

1 から雫, の綱

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 のふた, の人魚

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 の効能, を取つた

▼ まだ鋤かず~ (2, 0.0%)

1 狭田, 狹田の

▼ まだ鋭く~ (2, 0.0%)

2 ない

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 のはいらない, の入った

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 が鳴らない, を一つ

▼ まだ鐵道~ (2, 0.0%)

1 に勤めない, の連絡

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 すぎる年, 庵を

▼ まだ長安~ (2, 0.0%)

1 では一度, にいた

▼ まだ長崎~ (2, 0.0%)

1 の港, へついた

▼ まだ長椅子~ (2, 0.0%)

1 にかけてね, の上

▼ まだ長野~ (2, 0.0%)

1 に居る, の学校

▼ まだ門前~ (2, 0.0%)

1 に悄然, の椎

▼ まだ門火~ (2, 0.0%)

2 を燃し

▼ まだ閉つて~ (2, 0.0%)

1 ゐる, ゐるため

▼ まだ閉まっ~ (2, 0.0%)

2 ている

▼ まだ開かない~ (2, 0.0%)

1 先に, 蓮の

▼ まだ開かれない~ (2, 0.0%)

1 二十分三十分の間を, 大門前

▼ まだ開けた~ (2, 0.0%)

1 のが, ばかりの港

▼ まだ開墾~ (2, 0.0%)

1 されて, したばかり

▼ まだ開業~ (2, 0.0%)

1 の支度最中, 御披露

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 なん, のある

▼ まだ閑散~ (2, 0.0%)

1 で, なもの

▼ まだ間に合わない~ (2, 0.0%)

1 ものの, 事は

▼ まだ間もなく~ (2, 0.0%)

1 先の, 赤い帯

▼ まだ阿波~ (2, 0.0%)

1 へは, へ行かぬ

▼ まだ降り~ (2, 0.0%)

1 そうで, そうな

▼ まだ降りしきっ~ (2, 0.0%)

2 ている

▼ まだ降りつづけ~ (2, 0.0%)

1 あたりは, ていた

▼ まだ降り続い~ (2, 0.0%)

2 ていた

▼ まだ降伏~ (2, 0.0%)

1 したとは, ということ

▼ まだ限り~ (2, 0.0%)

2 なく塵

▼ まだ限度~ (2, 0.0%)

2 のわかる

▼ まだ陥ち~ (2, 0.0%)

1 ていない, てはいない

▼ まだ陥ちぬ~ (2, 0.0%)

1 とあったら, とのお

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 の方, の柱

▼ まだ際限~ (2, 0.0%)

1 なく続い, もなく

▼ まだ隠してる~ (2, 0.0%)

1 な, よ

▼ まだ隠す~ (2, 0.0%)

2

▼ まだ雑談~ (2, 0.0%)

1 にすごす, は尽きない

▼ まだ~ (2, 0.0%)

2 のうち

▼ まだ離さず~ (2, 0.0%)

1 にいた, に吊り下げ

▼ まだ離れ~ (2, 0.0%)

1 て立っ, でおよっ

▼ まだ離婚~ (2, 0.0%)

1 して, の手続

▼ まだ難事~ (2, 0.0%)

1 だった, ではありませぬ

▼ まだ雨風~ (2, 0.0%)

1 はやまない, を含ん

▼ まだ雪解~ (2, 0.0%)

1 の水量, をもつ

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 の止まぬ, をしない

▼ まだ零れ~ (2, 0.0%)

1 ていた, てゐた

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 へがとまらない, へてゐる

▼ まだ震災~ (2, 0.0%)

1 で潰れた, のあと

▼ まだ霜枯れ~ (2, 0.0%)

1 ておらず, の山上

▼ まだ霜柱~ (2, 0.0%)

1 がとけなかった, に閉じられ

▼ まだ露骨~ (2, 0.0%)

1 なるを, にだって云えます

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 のある, のかかっ

▼ まだ青ざめ~ (2, 0.0%)

1 ていました, ている

▼ まだ青味~ (2, 0.0%)

1 を含んだ, を帯びた

▼ まだ青木~ (2, 0.0%)

1 から餞別, という不思議

▼ まだ非合法~ (2, 0.0%)

1 であった日本勤労人民解放, の政党

▼ まだ面白~ (2, 0.0%)

1 かつた, 半分に

▼ まだ鞍馬~ (2, 0.0%)

1 にあった, の山奥

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 のまん中, を切ってない

▼ まだ頑張っ~ (2, 0.0%)

2 ている

▼ まだ頑強~ (2, 0.0%)

1 に一人先, に抗弁

▼ まだ領事館~ (2, 0.0%)

1 には届け出, へもソ連

▼ まだ頭脳~ (2, 0.0%)

1 に残っ, の中

▼ まだ頭腦~ (2, 0.0%)

2 の中

▼ まだ頼もしい~ (2, 0.0%)

1 ものだ, んだ

▼ まだ題名~ (2, 0.0%)

1 がきまらず, さえも附け

▼ まだ風説~ (2, 0.0%)

1 じゃない, を絶

▼ まだ風邪~ (2, 0.0%)

1 が癒ら, ひかず

▼ まだ風雲~ (2, 0.0%)

1 はこれから, を孕ん

▼ まだ颱風~ (2, 0.0%)

1 の圏外, の深度対頻度

▼ まだ飛ぶ~ (2, 0.0%)

1 ことを, 力が

▼ まだ飛べない~ (2, 0.0%)

2 雀の

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 はせて, ふ気

▼ まだ食い~ (2, 0.0%)

1 ものの乏しい, 残りが

▼ まだ食いたい~ (2, 0.0%)

1 というよう, 気が

▼ まだ食っ~ (2, 0.0%)

1 ていない, てやしない

▼ まだ食べた~ (2, 0.0%)

1 ことが, ことは

▼ まだ食物~ (2, 0.0%)

1 が足りない, を食べる

▼ まだ飲み足りない~ (2, 0.0%)

1 という人, んだ

▼ まだ飽かない~ (2, 0.0%)

1 燒け, 顔し

▼ まだ飽きず~ (2, 0.0%)

1 にこんな, にじゃぶじゃぶ

▼ まだ飾瓦斯~ (2, 0.0%)

2 も飾提灯

▼ まだ馘首~ (2, 0.0%)

1 するとも, になっ

▼ まだ~ (2, 0.0%)

2 の高い

▼ まだ香炉~ (2, 0.0%)

2 に蒼白い

▼ まだ馬琴~ (2, 0.0%)

1 がいる, がゐる

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 に残っ, へ行く

▼ まだ駆出し~ (2, 0.0%)

1 で, の雑報記者

▼ まだ駈け~ (2, 0.0%)

1 出しだ, 出しの

▼ まだ駕籠屋~ (2, 0.0%)

1 の受け取りてえ, 来ねえじゃ

▼ まだ騒い~ (2, 0.0%)

1 でい, で居る

▼ まだ驚かす~ (2, 0.0%)

1 ことが, つもりで

▼ まだ高き~ (2, 0.0%)

1 に人吉, に登っ

▼ まだ高座~ (2, 0.0%)

1 のまん中, へかける

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 に結っ, の有る

▼ まだ~ (2, 0.0%)

2 に白い

▼ まだ魅力~ (2, 0.0%)

1 ある声, があるでしょう

▼ まだ鮮明~ (2, 0.0%)

1 な星, になつ

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 だけは退治, の本物

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 にならん, のこと

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 にも時鳥, の刺身

▼ まだ~ (2, 0.0%)

2 よりも乞食

▼ まだ~ (2, 0.0%)

2 つてゐた

▼ まだ鳴きつづけ~ (2, 0.0%)

1 ていた, てやまない

▼ まだ鳴り~ (2, 0.0%)

1 そうな, をひそめ

▼ まだ鳴りやまない~ (2, 0.0%)

1 うちに, 神祕が

▼ まだ鳴り出さない~ (2, 0.0%)

1 で, に

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 が庭, なんぞを寐

▼ まだ麻布~ (2, 0.0%)

1 のおばさん, の狸穴坂

▼ まだ麻酔剤~ (2, 0.0%)

2 のため

▼ まだ麻雀~ (2, 0.0%)

1 でもし, の労

▼ まだ黄ばんだ~ (2, 0.0%)

1 ままの, 葉が

▼ まだ黄色い~ (2, 0.0%)

1 下葉, 綿で

▼ まだ黄金色~ (2, 0.0%)

1 で居る, に燃え

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 えの, の碁石

▼ まだ黒吉~ (2, 0.0%)

1 が来ない, と同じ

▼ まだ黙った~ (2, 0.0%)

1 ままちょっと, まま四本の

▼ まだ黙つ~ (2, 0.0%)

1 てもの, てゐる

▼ まだ~ (2, 0.0%)

2 はし

▼ まだ~ (2, 0.0%)

1 ごえが, で居る

▼ まだ龍代~ (2, 0.0%)

1 が自殺, の百ヶ日

▼1* [11089件]

まだあいさつもした, まだあいてるんだろう, まだあい子が居る, まだあおい顔を, まだあかき糸薄を, まだあかされていない, まだあかちゃんね, まだあかつきの空, まだあからさまにその, まだあかるかった, まだあがっているだろう, まだあがらず薄暗いところ, まだあがるの, まだあき地が, まだあきらかに姿, まだあきらめきれないで入口, まだあきらめきれぬように, まだあきらめずにやっ, まだあきらめないぞ, まだあきらめられずふき出す, まだあきらめ兼ねる樣子でした, まだあきらめ切れてまいりませぬ, まだあきらめ切れず甲斐なき, まだあきらめ切れないように, まだあきらめ切れぬ体だ, まだあくの抜けない, まだあくまで文献学乃至, まだあけなかった時だった, まだあげずとももう, まだあげませんから急, まだあさき土壤より, まだあさまだき日も, まだあしたあさっては出かけられない, まだあし男さんにはお, まだあすあさってくれぐれお, まだあせないでいた, まだあせぬにまばゆき, まだあたたかだった, まだあたたまらないストーヴの, まだあたらないほどの容色, まだあっちこっちの別, まだあついくらゐ, まだあつかった, まだあつくて角, まだあてにならない, まだあとあとを待つ, まだあといくらでも眠れる, まだあとふたりも同じ, まだあと一二年は長生き出來, まだあと一台の敵ロケット, まだあと一年ほど休養, まだあと一時間あまりございますわね, まだあと一軒残つてゐましたが, まだあと三杯もある, まだあと二月も三月, まだあと五六十騎の者, まだあと五日かチェッ, まだあと八つこしらえなければ, まだあどけなき娘気の, まだあなたのは教育, まだあなた去年やっと会社, まだあなた方にお, まだあなた様をお, まだあなた養子は早う, まだあのおせい様の, まだあの仮バラックは, まだあの小父さんが, まだあの若侍に, まだあふれそうな, まだあぶあぶやっている, まだあまつてゐるが, まだあまりにまざまざしいその, まだあまりよくわかって, まだあまりハッキリと分離, まだあまりピンと来ない, まだあまり名の知られてない, まだあまり日がたたない, まだあまり時は經つて, まだあまり街の形, まだあまり間のない, まだあまるほどです, まだあやかさんの, まだあやしい事件が, まだあやふやなの, まだあやまちだったんだ, まだあやまりが残っ, まだあら壁も, まだあらかたがまばゆい, まだあらためて見ないの, まだあらはれてゐない, まだありけりと驚かす, まだありついていない, まだありとあらゆる愛情という, まだありましょうか, まだありますまいか, まだありますよろこんでもらう, まだありやしないかい, まだあるでせうか, まだあるまいと云った, まだあるゆる人の, まだあるらしかったがよく, まだあれっきりでしょう, まだあわただしく彷徨ふてゐた, まだあわない方で, まだあわなかったと答えた, まだあんよができる, まだあんこぢやそれ, まだあんたはんよう往かれ, まだあんなふうにブラブラして, まだあゝいふ風に, まだいいかげんなごまかし, まだいいたいことは, まだいいたらずにつけ加え, まだいいたらぬ気が, まだいいつて僕, まだいいですよ僕, まだいいなずけのお, まだいいぬけをし, まだいい出さないうちに, まだいい募りたかったがその, まだいい残したことが, まだいうならいくらでも打つ, まだいえない実際は, まだいかないで下さい, まだいかほどあるだろう, まだいかんクサる, まだいがないわけ, まだいきがある, まだいきいきとした, まだいきなり早足に, まだいぎたなく熟睡し, まだいく程も, まだいくじがない, まだいくまいもございます, まだいく度も結ばない, まだいけねえ, まだいけないらしい憂鬱である, まだいぜんの放免頭, まだいたずらをするだろう, まだいただかずにある, まだいたみますか, まだいたらんようじゃ, まだいたわるならば私, まだいたんだね, まだいちや付い, まだいちばん悪いこと, まだいちばん賢明です, まだいち面に物凄く, まだいったばかりの二, まだいつかえるか, まだいつかうに引上げさうもない, まだいつかそれはわからない, まだいつごろ出られるとも, まだいつぺんも死ん, まだいつ帰れとも云っ, まだいとけのうご, まだいとけない子である, まだいなかで町, まだいねで層, まだいのこっていた, まだいはなかつたのか, まだいひ切ることの, まだいぶかっている, まだいぶりかえっている, まだいましたが或, まだいますか, まだいまだに机竜之, まだいやがるんか, まだいやはんのか, まだいやらしそうな, まだいよいよ当面の, まだいらっしやる, まだいらっしゃいましたか, まだいらつしやる, まだいるだろうと光一, まだいるであろう冬子の, まだいるでしょうよ, まだいろいろ用がある, まだいろいろ話は出た, まだいろはのい, まだいわないよ, まだいわなかったが犬, まだいわば若者と, まだいわゆるボルシェヴィキの, まだいわんぞ, まだうえていない, まだうかがわないがこんな, まだうかつに行動, まだうぐいすと信じきれず, まだうごかすことなりません, まだうごく時機では, まだうごめきやしないかと期待, まだうしろざまに紐, まだうしろむきにいや, まだうす明りも, まだうすい朝日に, まだうすく光って, まだうすぐらいうちに, まだうすら寒かったが, まだうす寒さを, まだうす明いのに足, まだうす暗かつた, まだうす青い煙が, まだうずいていた, まだうずうずして, まだうずたかい金を, まだうたがい深い顔, まだうたぐっている, まだうたっている, まだうたないのなら, まだうちたてられなかった前とても, まだうっている, まだうっすらと夕方, まだうつっていない, まだうつつに, まだうつむいたきりだ, まだうつらぬ浪の, まだうてないのか, まだうなだれたままかすかに, まだうなりながら自分, まだうねうねと幾ら, まだうばざくらという, まだうめいている, まだうらうらと冬靄, まだうらわかい母親は, まだうら若い男らしかった, まだうら若くさへ, まだうわさのうち, まだうわ言の続き, まだうんうん唸って, まだないで, まだえさについていない, まだえらく落魄ねえで暮し, まだえんえんと続く, まだおいでかっ, まだおいしそうな, まだおいでるらしいのか, まだおいとけない若宮には, まだおいらも修業, まだおおいに進歩するであろう, まだおおよそは判っ, まだおかげんが悪けれ, まだおかしさに, まだおからだが, まだおくびにも日野資朝, まだおくらは女, まだおくるみの中, まだおくれた乗客が, まだおさない公達と, まだおさなかった, まだおさまらず怒濤の, まだおさまらなかったのであろう, まだおさまらぬ興奮を, まだおしおの家があった, まだおしごとがある, まだおしやべりが, まだおじけづいている, まだおじさまは彼, まだおすがの家, まだおずおずして, まだおせんちゃんが知らねえ, まだおそ咲きの, まだおだやかに飛ん, まだおちおち見ようとも, まだおちついて聴い, まだおっぱいをのん, まだおでんやが店, まだおとうさんはお, まだおとさずにまた, まだおとなとさす, まだおとなしくして, まだおとなわない先から, まだおどりつづけています, まだおどろいているらしい, まだおどろくことが, まだおなじみのない, まだおののいていた, まだおぼろげにで, まだおまへには話, まだおまえさんたちは北, まだおまえみたいに小さい, まだおみあしへ, まだおみこしさんを拝ん, まだおめでたいものさ, まだおめにかかったことは, まだおもしれえ, まだおもたさうにひらり, まだおもちゃなどは一つ, まだおもに働いて, まだおよぎも知らない, まだおられるにちがい, まだおりますような, まだおりるのかい, まだおるのか, まだおれさまという強い, まだおわるさう, まだおん年も十六, まだお世話をなさらなけれ, まだお代りが温め, まだお伽詩の暗誦, まだお便りがありません, まだお側の人たち, まだお前さん娘のよう, まだお前さん達はわたし, まだお前たちではない, まだお前可哀想に, まだお前達五人に托する, まだお力がない, まだお化けの方, まだお召換えもなさらず, まだお呼び込みにはなりません, まだお喋りをする, まだお天道様がカンカン, まだお子さんが無く, まだお客さま誰も来ない, まだお客さんがいる, まだお客扱ひの, まだお客様が帰, まだお宮は降り, まだお巡りさんや刑務所, まだお年若でしょう, まだお待ち下さい, まだお次へ通っ, まだお歯黒をおつけ, まだお母様のお, まだお気付きにならない, まだお済みではございません, まだお爺さんというべき, まだお目にかかりませんけれど奥様, まだお目にかかることは, まだお祖母さんがやっ, まだお祖父さんにご, まだお笑いになった, まだお節の身体, まだお茶の水高等女学校に在学中, まだお菓子を貰わねえ, まだお蔦の心, まだお越しがない, まだお辞儀のしかた, まだお送りしてなかったので, まだかうした官吏としての, まだかえ父う, まだかえさないですまない, まだかえってきて, まだかえられないですか, まだかえらんのかな, まだかおも見ない, まだかかっている, まだかかりゃしませんよ, まだかかわりがある, まだかきをき, まだかき終わらないうちに, まだかくされてある, まだかくべつな目的, まだかくらいのところだろう, まだかくれている, まだかけあってはいません, まだかけたばかりです, まだかけないで下, まだかけ違ってお目にかかった, まだかさかさやって, まだかしずかれたことは, まだかしらずいぶん遠い, まだかじかんで仕事, まだかそけく土にの, まだかたちだけしかない, まだかたづかない由にて, まだかたづけられず真中の, まだかっちりと若々しく, まだかってないてたこと, まだかつてこんなに恐れ入った例, まだかつて実際に見た, まだかつらやつけ, まだかという催促で, まだかなり沢山持って, まだかにつるさげ, まだかねまだ発見, まだかはさぬに, まだかぶとはぬぎません, まだかみさんの行衛, まだかやがつっ, まだかよわげに, まだからからと鳴つて, まだからっきし子供だ, まだからっぽで居る, まだからね機械を, まだからみついている, まだかるはずみです, まだかれこれとのつぶやき, まだかれませんけれど大, まだかわいく残って, まだかわいそうよ, まだかわいたばかりのよう, まだかわいらしい青年じゃ, まだかわきもせぬ, まだかわききらずにいた, まだかわき切らない壁へ, まだかわさぬにいかで, まだかんとも返事, まだかんきがはげしく, まだかん高く響いて, まだがくがくするよう, まだがやがやがやがや云って, まだがんがんとして何, まだがんばるというの, まだがんりきなんてそんな, まだきえないうちに, まだきかぬと云, まだききたい所も, まだききませんが越中, まだきたっていない, まだきちんと坐って, まだきっちり合って, まだきつぱりと解決し, まだきつい寒さでした, まだきてるの, まだきまってないからだろう, まだきまらぬテ, まだきまらねえのか, まだきみたちにつかまった, まだきみみたいなヘボ探偵, まだきめずにあります, まだきめてないんです, まだきめられぬのか, まだきめ手を掴んだ, まだきょとんとし, まだきょろきょろそこらを, まだきらめいてゐた, まだきれいごとですが, まだきわめてわずかである, まだきんたまが崩れ, まだぎこちなく坐つて伏目, まだぎごちなく両, まだぎんの齢, まだーん, まだくぐもっている, まだくさるのア, まだくすぼって, まだくすぶっている, まだくずぐず云って, まだくたばつては, まだくだらん悋気ばかり, まだくちはしを, まだくっついてい, まだくどくどと火急, まだくぼんだところへ, まだくよくよして, まだくらぁに, まだくらべることが, まだくらやみにとざされ, まだくり返えされ, まだくり返されている, まだくり返していた, まだくるくる廻りながら, まだくれた人の, まだくろとしきりに, まだくろぐろと安定, まだくわしいことは, まだくわせはしない, まだぐうぐうねむっている小田さんをゆすぶり起し, まだぐすぐすしてい, まだぐずついていた, まだぐつすりと眠り正木, まだぐつすりと眠つて居る家族, まだぐつたりと正體, まだぐづぐづ云つとるの, まだぐらつきはしない, まだぐりぐり動いて, まだけがをし, まだけがれない無邪気な, まだけさお話ししたり, まだけつしんがつきませんでした, まだけろっとする, まだげんかんの大戸, まだげんげ田の残り, まだこいで後二年位, まだこいつは躾, まだこころもとないとみえる, まだここ五丈原にその, まだこしらえかけで頂上, まだこそつぱくて, まだこたえぬ奴には, まだこちこちに凍った, まだことぎれていなかった, まだことほぎを立て, まだこなせるということ, まだこなれていないだろう, まだこなれきらぬ痕が, まだこぬと言う, まだこのあいだの絵はがき, まだこのほどの事件, まだこの世かいのゆめ, まだこの先わたくしの身の上, まだこの間佐渡ヶ島から越し, まだこの間題を真面目, まだこぼれてゐる, まだこまかにプラン, まだこまかく予定が, まだこまごまと御礼, まだこまごまし日光いと, まだこまやかに立ち, まだこもっている, まだこやしがつい, まだこらざるため無理矢理, まだこりませんかねえ, まだこれからいろいろの経験, まだこれからどしどし変るつもり, まだこれどこではない, まだこれ以上ここに書く, まだこれ以上武蔵所持の刀, まだこれ以上複雑な正月, まだころがしたままの, まだころされずろうやに, まだこわがっていました, まだこわくて声, まだこわれもしない, まだこんがらがっていた, まだこんどの方, まだこんなにこんなに若いじゃ, まだこんなにしっかりしてるだ, まだこんなにぴかぴか光る金属, まだこツちに, まだございますか, まだごたついてゆっくり, まだごつた返して, まだごてごてと一円, まだごはんにはすこし, まだごまかそうとなさる, まだごわしねえもう出来, まだご正服の, まだご馳走の記憶, まださいわいに田舎, まださうだことそんだ, まださうだらうか, まださうではない, まださうでなかつたがやつ, まださう云ってしまはない, まださう打解けたやうには, まださう騒ぐに及ばぬらしい, まださかない今年の, まださがされてはいるだろう, まださがしに来ない, まださがしあてることが, まださがしだせないだけさ, まださがす場所が, まださがるんです, まださくやらむと朝顔, まださくらの花, まださけさけと, まだささくれた洋筆先で, まだささず黒繻子の, まだささやいている, まださし迫ってどう, まださっしがつかない, まださっぱりはっきりしないん, まださつき傳染した微笑, まださては伝え聞きなさらぬか, まださとってなんかいません, まださながらにてなん, まださびしいのです, まださむらいが, まださむいの, まださむく風ハ吹ものから, まださむざむし枯木三四本, まださめたり, まださめやらない御苦労なし, まださめやらぬような, まださもしい未練が, まださよならが言えなかった, まださらさらと透明, まださわったことも, まださわやかであり日, まださわらない目と, まださんさんとかがやい, まだざつと二時間は明るい, まだざつと千円ばかり残つて, まだざわめいて階下, まだざんぎりにしてゐた時分小さい姉, まだしあわせです, まだしいんとしてゐる, まだしいんとして, まだしおらしい娘か, まだしおらしく聞こえますが, まだしか芽麦に, まだしかたがない, まだしかとは判らないが, まだしかねないことなどが, まだしかるべき相手を, まだしきものと, まだしき大根まゐる, まだしぐさも音調, まだしぐれの雨, まだしげって日, まだしこたま残って, まだしこりがあっ, まだしずくが散る, まだしずまっていなかったかれ, まだしたいことや, まだしたくはできない, まだしたたかに酔っ, まだしっかと置いて, まだしつかりした哲學の, まだしつかり見當が, まだしづかにて明ら, まだしてなかったのです, まだしどけない様子の, まだしなけりゃならん夜の, まだしのこした仕事が, まだしばしば斎藤家の, まだしばられている, まだしばられたままな, まだしまいまで読み切らない, まだしまつてゐる, まだしみていない, まだしみ切らぬある清, まだしめている, まだしめっぽく黒く見えて, まだしもさ悪くする, まだしもと思ひました其の, まだしもというところを, まだしゃくしゃくとしてそれ, まだしゃくりあげていた, まだしゃべっている, まだしゃれ頭に, まだしゃんと伸びて, まだしやべる, まだしやんとし, まだしゅうねんぶかく虎井博士を, まだしょぼしょぼと降っ, まだしよぼついた, まだしらじらしい嘘を, まだしらなかったのだろう, まだしらねばいかに, まだしらべがたりない, まだしらみの実物, まだしりからげなんぞしなく, まだしるべも少い, まだしれていない, まだしんぱいすること, まだしんまいだな, まだしん底から湧き出, まだじいさんと子供, まだじうぶんに, まだじかに一度も, まだじくじくと柔かい, まだじじとある, まだじたばたしや, まだじっくりと考え, まだじっとりと湿っ, まだじとじと降って, まだじゃと吐しおっ, まだじらすのかい, まだじりじりと先生, まだすいてゐる, まだすいかははしりです, まだすがすがしい朝の, まだすがりついてゐた, まだすがれつつ白う, まだすぐろ木の, まだすこやかとはいひきれません, まだすごい波が, まだすすんでいなかった, まだすっかりよくならねえのに, まだすっきりとしない, まだすてるには惜しい, まだすましておかなけれ, まだすましたとりつくろった顔を, まだすまなかったからのばす, まだすみずみには, まだすみれの花, まだするどし七面鳥も, まだすんだのじゃ, まだすゞしいうち, まだずうずうしくして, まだずうっと低い, まだずぶの若木, まだずんずん変らうとして, まだずんと端れで, まだずんとしっかり者だ, まだなかに, まだせがれに対する疑い, まだせずに置いた, まだせせら笑っていた, まだせっせっと賃仕事, まだせっぱつまった厳粛な, まだせつせと, まだせまくて俊一君, まだせましとして海, まだせわしいから手伝っ, まだそいだけで, まだそいつらは紫錦さん, まだそうとうの高度, まだそうはっきりと常世, まだそうやすやすと安心, まだそうよく知り合わない千世子, まだそうハッキリした話, まだそう大して時刻も, まだそぉ言って, まだそこここ小屋掛けやら飾り付け, まだそこそこに残つて, まだそこどこではない, まだそこばく残つてゐた, まだそこらあたりに姿, まだそぞろなり一日二日, まだそち達には解りきれぬ, まだそっとそのままにし, まだそつちにもか, まだそのままそっくりして, まだそのままもじもじして, まだその他室内で出来る, まだその後一度も行, まだその後十年ほどは茶, まだその後街道筋で見付けた, まだその後談がある, まだその後部屋の件, まだその頃三十歳にかかる, まだその頃二十一二にしか成らなかった, まだその頃俺はあの, まだその頃充分あった, まだその頃北面伺候の二十六, まだその頃年も若く, まだその頃文名を馳せ, まだその頃稲子さんの過去, まだそぼ降っている, まだそぼ降り気味, まだそりゃお前さんほんとに, まだそれからですって, まだそれぎりしか出来て, まだそれしきの事, まだそれぞれ委員は人選中, まだそれで彼女の, まだそれとも気づかずむじゃきにたずねるのです, まだそれなりのもあるらしい, まだそれら南欧人の不自然, まだそれ一つしか出来, まだそれ丈の広, まだそれ以上軍人のほとんど, まだそれ位ぢゃ腹が癒えない, まだそれ等のもの, まだそれ自身の抽象的, まだそれ計りではありません, まだそろっていた, まだそろってる真っ白な, まだそろわず一寸した, まだそんなに古くはない, まだそッくりして, まだそッくり半分残ってる, まだろ, まだぞろぞろ往来の, まだうぶん, まだたいして長い月日, まだたいていはしるしばんてん, まだたいてるのん, まだたえておりません, まだたえ子の姿, まだたおれたままの, まだたかが知れて, まだたがいに頼り合っ, まだたくさんあちらにいる, まだたくさんおじさんに頼ん, まだたくさんお話しせねば, まだたくさんカフェーの名, まだたくさん地球に攻め, まだたくさん子供がある, まだたくさん彼にききたい, まだたくさん日が余ってる, まだたくさん田舎に生き, まだたけ高く赤い大きな, まだたしかめてみた, まだたずねたい所は, まだたそがれが殘, まだたそがれようともしない, まだたたき殺しても死に, まだたたずんでいる, まだただよっている, まだただ一日も一日, まだたちのいい, まだたち去らないのか, まだたっしゃでおりますところからそれを, まだたった今あらましこれで, まだたっぷり間があります, まだたてがみがのこっ, まだたてずにあった, まだたとえば近臣が, まだたとへば近臣が, まだたのもしい事が, まだたびたび長い手紙, まだたぶらかされている, まだたぶんそこに, まだたべていない, まだたべたことも, まだたべる人も, まだたまっていた, まだたまらないやうな, まだためらい勝ちな, まだたやすくは死ぬまい, まだたよりない若い, まだたらたらと血, まだたりない忘れ, まだたれたままで, まだたわいない少年の, まだたんとの借金, まだだいぶん間が, まだだい姐さんばかにし, まだだい段六伯父さ, まだだがプランの, まだだしたらとうちゃん, まだだったら少くとも, まだだったら貸してもよろしい, まだだつたらもう干枯らび, まだだまりこんでいました, まだだらしなく私, まだだれひとり一本松まで歩い, まだだろうか, まだだんだん増して, まだだんなさまがたがお, まだちぎれちぎれになっ, まだちぐはぐな高氏, まだちするようにも, まだちっちゃいんだ, まだちっちゃくそれに, まだちっちゃな奴の, まだちっともはっきりして, まだちっぽけな才能, まだちの前の夕, まだちびりちびり飲み続けて, まだちゃぶ台のそば, まだちゃんのふところ, まだちやんと契約, まだちょいちょい国境を, まだちょっぴりしかのり, まだちろちろと燃え, まだぢろぢろ眺めて, まだついたままの, まだついて行こうとし, まだついでがなく, まだついにいなかったの, まだつかっていない, まだつかないでしょうか, まだつかまっていない, まだつかまりませんか, まだつかめていない, まだつかめぬがキリスト教, まだつかんそうです, まだつききらないが, まだつきず穴の, まだつきつめて考へ, まだつき入った見渡しの利いた, まだつき出したままだった, まだつぎの町, まだつくねんと奥の, まだつくばっています, まだつくばつてゐます, まだつくり上げないでそれ, まだつけぬ青いい, まだつけられていなかった, まだつったっている, まだつっ伏したままである, まだつっ立っている, まだつつましく忍んで, まだつつまれてるようだ, まだつづいたがその, まだつづいてるのかい, まだつづかねばならない, まだつづけようとし, まだつづけられている, まだつてはじまつたばかり, まだつてやつぱしうまいもの, まだつなぎあったまま立ちどまった, まだつぶれない林檎に, まだつぼみがちなるその, まだつまっていた, まだつまらない噂は, まだつめるものが, まだつや子が小さい, まだつゆのある, まだつよい夏の, まだつよがりを言っ, まだつよくつよくのこって, まだつよめられていない, まだつれあいが亡くなっ, まだつれづれさを, まだづぶわかいの, まだてっきりこの府中, まだてめえのいう, まだてんじょうからさがっ, まだてんてこまいで忙し, まだでありましたか, まだであろうな, まだできかねるがそう, まだできます自信が, まだできるだけ不精を, まだでござるか, まだでしたらためして御覧, まだでたらめの歌, まだでちゅか, まだでも萩乃様は, まだでんとご, まだとうぶん学校へ, まだときもしない, まだとぎれとぎれにくど, まだとけずにまっしろく, まだとけない謎です, まだとけのこった雪が, まだとし子のこと, まだとってないのです, まだとっ組み合っている, まだとっ走って一刻, まだととのは, まだととのわぬからであります, まだとどかぬ遙かな, まだとのさまは, まだとぼけようとし, まだとぼとぼあとを, まだとまらないのです, まだとやかくいって, まだとらないと思ってる, まだとらわれている, まだとりきれないのであろう, まだとりそろわず雑貨店の, まだとり扱われていない, まだとれていない, まだとれなくて熱, まだとれるぜ, まだとろとろと燃え残っ, まだとろりとうるん, まだどうしても心からしみじみとした, まだどうにかこうにか廻転, まだどうにもはっきりさせようが, まだどうやら冬の, まだどかどかと燃え, まだどけッ, まだどことなくのびのびとした, まだどての陰には, まだどよめきを続けた, まだどろどろで冬中, まだどんづまりまでは突きとめて, まだどんなに沢山あること, まだどんより灰白色に, まだない新しさが, まだなおさないんです, まだなおっていない, まだなおったばかりな, まだなおらず繃帯に, まだなおらなかったのです, まだなおらんか, まだなかでたすかっ, まだなかなかそう行きそう, まだなかなか沢山ありますけれども, まだなかなか済みはしない, まだなかッた, まだながく寂しい山荘に, まだなくさずに持っ, まだなくなっていない, まだなぐる夫や, まだなければならぬ, まだなごりの墓飾り, まだなじまず幾分二人とも, まだなじまぬところも, まだなじみが浅い, まだなすつてゐる, まだなっとくのゆかぬ, まだなつかしかった, まだなにごとも始まっ, まだなにひとつ私に言っ, まだなにぶん道庵扱いに, まだなに一つ社会のため, まだなほらぬのに押して, まだなほりませんか, まだなまなましい白い木口が, まだなまなましく赤インクの, まだなまぬるい話としか, まだなまぬるかった, まだなみなみならぬ力, まだならしていない, まだならしてない砂利の, まだなら急いで茶漬, まだなら行って御覧, まだなら見ていらっしゃい, まだなりの小さい, まだなりきらないのとの, まだなりませんか, まだなり切らない処に, まだなるあり烏帽子直垂着けたる, まだなれずに工合変, まだなんだかそわそわして, まだなんにもハッキリした観念, まだにぎやかに商売, まだにげる力が, まだにごりをおびない澄んだ, まだにせものとは気, まだにちゃにちゃする猪口, まだにやにや笑って, まだにらまれずにいたんでした, まだにらむのか, まだか雨, まだぬいてくれない, まだぬかつた一点を, まだぬかるみだから, まだぬくい血が, まだぬくかった, まだぬくまらぬ臥床を, まだぬけていず, まだぬけかねたるを, まだぬけきらないでいる, まだぬけ切らず眠い, まだぬすまれたわけで, まだねいらずにいる, まだねがわくば, まだねころんでいる, まだねずみというもの, まだねぼけた心持で, まだねむい眼を, まだねむったままでした, まだねむらずにいた, まだねらっている, まだねんねいで, まだねんねえでございますから, まだねんねえなのだ立春, まだねんねエでしたので, まだのこされている, まだのこしてもっ, まだのこる時代の, まだのぞき穴の, まだのびきらぬ頭髪を, まだのびるかもしれない, まだのぼらず火事の, まだのぼりだと, まだのまれてはいた, まだのみこめないことが, まだのめのめと悠長, まだのらの家出, まだのら犬です, まだはあ長びく原因, まだはかないような, まだはからいがある, まだはけそうな, まだはげしく泣いて, まだはげしゅうございますから, まだはしやいでる, まだはしゃぎ足りない様子だった, まだはじまったばかり今, まだはじまらない時分京都へも, まだはじまらぬのである, まだはじめません, まだはじめたばかりだ, まだはじめないかなあ, まだはずむお館, まだはたしおわらない大任務, まだはっきりこうと実際, まだはつきりそうときまつ, まだはつきりチブスと極, まだはつきり何月何日ときまつたわけぢ, まだはつきり処理できない感情, まだはつきり捉んでゐない, まだはつきり残つて, まだはつきり病気かなにか, まだはとは帰っ, まだはなからこいつ, まだはなはだしかったころ, まだはなびらに残っ, まだはねたばかりで, まだはね返そうともがき, まだはまらない本箱の, まだはみ出して梶, まだはめをはずす, まだはめない方が, まだはらはらする帯, まだはれぼったかった, まだくちを, まだばら色にも金色, まだばんごはんまでには, まだばんさんもすまぬ, まだぱあつと日, まだぱちぱち手が, まだぱっちりした可, まだひいやりする土が, まだひかなかつたので富岡, まだひかりを添え, まだひきうけたと義貞, まだひき受けたもののお, まだひしやくを口, まだひっかかっていた, まだひっきりなしに通る筈, まだひとことも言い出さぬ, まだひとつかんじんなこと, まだひとつじゃまがある, まだひとつ説明しなかったこと, まだひとりにやにや笑ってばかり, まだひとり女の子があった, まだひとり歩きはむづかしい彼女, まだひとり生徒が出席, まだひとり者であの, まだひと目も会っ, まだひと筋の希望, まだひと通りもある, まだひどかった, まだひどく寒くはない, まだひどく暑くならない午前, まだひねくりまわすつもりだ, まだひねくれぬ妻への, まだひまもある, まだひもじいの, まだひょうひょうと中空に, まだひようひようと中空, まだひよろひよろする足, まだひよわい蝶が, まだひよわくて気に入る, まだひらいたので, まだひらかれていません, まだひらかれない壺, まだひる前で, まだひるまないだけの老いた, まだひれ伏している, まだひろげたつばさを, まだびくともして, まだびくついている, まだびしゃびしゃするような土の上, まだびしょびしょと降っ, まだぴたぴたと夜更けの町, まだぴつたり頷けないやう, まだぴりぴりはしって, まだぴんしゃんして, まだふいに飛びこん, まだふかく聞いて, まだふききらぬうち主人は, まだふき晴れなかった証拠には, まだふくらんだ頬を, まだふくれている, まだふさがってい, まだふしんがはれません, まだふたたび流行し, まだふたりともに公卿生活, まだふつうの人, まだふてぶてしくかまえて, まだふとんなんかかけ, まだふらず冬之, まだふらつくが守衛, まだふりつづいて, まだふりぬものには, まだふるえやまぬ手で, まだふわふわして, まだぶじでいるでしょう, まだぶっそうな世の中, まだぶどう酒のしずく, まだぶるぶる慄える, まだぶん殴ることも, まだぷすぷすといぶっている木材なにを見, まだぷすぷすとくすぶっている焼け棒, まだぷすぷすとのこりの火種の光っ, まだぷすぷすと煙のあがっ, まだぷんぷん怒って, まだへえいくらも, まだへこたれるには少し, まだへたくそのしん, まだへり通しで, まだべつの部屋, まだべつとりと朝露, まだべつにどうとお答え, まだべとべと壁を, まだほうぼうに残っ, まだほおがいくらか, まだほかのを知ってる, まだほぐれなかった唇が, まだほぐれませんが調子, まだほぐれ兼ねている, まだほけない面白い形, まだほっとするには, まだほっぽり出されたまんまそこに, まだほてつてゐる, まだほとばしって出る, まだほとぼりのさめぬ, まだほとんどなんらの意識, まだほとんどまったく身分などは, まだほどこされていない, まだほやほやなん, まだほるつもりかい, まだほんたうの芸術的作品, まだほんに子どもで, まだほんまの光ちゃん, まだぼうっと明るく濁っ, まだぼおっと濃い, まだぼく自身にもわからない, まだぼける年齢では, まだぼんやり船の出, まだつぽ, まだぽかぽかして, まだぽたぽたとしずく, まだぽつぽつ落ちて, まだぽとぽとと滴っ, まだぽんぽんと血, まだまぁだ, まだまかなかったら時期が, まだまことの契り, まだまことに無邪気な, まだましじゃぞ, まだましだぐらいの道具, まだましやが, まだまじめくさってそんな, まだますます増大し, まだまた赤く砲火, まだまだ色々言はせる, まだまちがつて受取つて, まだまちまちの説, まだまっしぐらにかけてゐる, まだまっしろけ, まだまったくはっきりとはし, まだまったく漠然として, まだまっ暗らじゃない, まだまっ白だった, まだまつ赤になつ, まだまとうに足る, まだまとまつて紹介され, まだまとまった案が, まだまとまつた成算は, まだまとまらぬかの言う, まだまにあいまするはず一騎か, まだまばゆいほどに点け, まだまばらな辺り, まだまぶしい位の, まだまれであった, まだまろきもというもの, まだもしらぬ, まだみかどがお, まだみかけたことが, まだみこにものし給, まだみさ子に想像, まだみずけもたっぷり, まだみずみずしくうすい色を, まだみそかの支払い, まだみそひともじ, まだみたないが, まだみだりに舌を, まだみつちりと, まだみつからないか, まだみつけてはゐない, まだみどりの枝, まだみどり児にありしよりた, まだみどり色の麻, まだみなは覚えませぬ, まだみなかったくつよ, まだみなさんに紹介, まだみな二十五六の若, まだみな泥の如く, まだみな眠つてゐた, まだみぬ南の, まだみゆる山吹の, まだみられない世界独特の, まだみんな伯爵邸にある, まだみんな合着で札幌, まだみんな異常な出来事, まだみんな蜂蜜ではない, まだみんな裏の竹藪, まだみんな鎌倉にいる, まだみんみんが鳴い, まだむかしのとおり, まだむかつて来る, まだむき出しに敵意, まだむくんでいる, まだむこうではモロ警部, まだむしむしと暑く, まだむしゃくしゃしてるらしかった, まだむしろで蔽われ, まだむすめ時代には, まだむずむずして, まだむだに終らせない, まだむつきにくるまれ, まだむろん人間生活にとっての, まだっから, まだめったにはお, まだめったに目くらが, まだめでてえんだ, まだもうけるから平気, まだもうろうとしてはて, まだもうろくはし, まだもえきらない赤い焔, まだもがくか, まだもぐもぐと動い, まだもしどこか, まだもじやもじやしか書けない, まだもたついている, まだもちこたえている, まだもったいがつかなけれ, まだもっとも他に, まだもどらぬのか, まだもどらねえか, まだものすごい雲が, まだものの二十分と, まだもらったばかりのよめ, まだもらわないがむろん, まだもんくがある, まだやいてもいい, まだやうやく二十二, まだやかましい昔の, まだやくざの業平房吉, まだやすんでのやう, まだやったら見せたげよか, まだやってきていない, まだやってきませんか, まだやってこないと言う, まだやってこないでしょうな, まだやって来ない気が, まだやって来なかったが村議たち, まだやっとるか, まだやつぱりない熱が下らなく, まだやとわれたばかりの小娘, まだやはりきびきびした自発的, まだやはりとてもありえないと, まだやぶ蚊が, まだやぶいちゃいけない, まだやまないふるえを歯, まだやみそうでない, まだやみませぬかとか口々, まだやめずにやってる, まだややしばらくは男女, まだやらしておりません, まだやらぬうちから, まだやりやすかった, まだやり出したものは, まだやり方がにぶい, まだやり足らないのだ, まだやり遂げられなかった卑劣な企み, まだやる気がある, まだやれるんだ, まだやろか, まだやわらかいので電車, まだやわらかく海が, まだやんでいなかった, まだゆうべしたたかに投げつけられた, まだゆかしき所ありし, まだゆかないか, まだゆきたけつもりて裾, まだゆきわたらずただ驚くべき, まだゆげのたっ, まだゆするとはあつかましい, まだゆらいでゐる, まだゆるい着物を, まだゆるさないとおっしゃるなら, まだゆるしが出, まだよいよいにはなりたくない, まだようやっと御十六, まだよかないけれど, まだよくばった望みが, まだよこしませんですか, まだよごれ手の, まだよさぬか, まだよさんな, まだよしませうね, まだよそを見つめ, まだよちよちしたおぼつかない, まだよっぽど先でござんしょうか, まだよっぽど罪が深い, まだよぼよぼの老人, まだよまない人でも, まだよも遠くへは, まだよよと泣きじゃくって, まだより以上ふしぎな, まだよろこんでこの, まだよろつくようであった, まだよろよろして, まだよろりよろり液体の, まだよわよわと悩ましげ, まだらしいですよ, まだらむしやわ, まだら模様なん, まだら石段の下, まだら羽の矢, まだら色の毛糸, まだりつぱだ, まだるい一通りな詞, まだるい七八時間中ずっと静か, まだるい声がちょうど, まだるい悪寒の悪, まだるい返事をした, まだるい音声を立て, まだるこしくって彼等, まだるつこさ芳公の, まだるつこしいそし, まだれいのやり, まだれんげ草が咲い, まだこしいこと, まだろうそくの火, まだろくすつぽ経文, まだわかアラスデルと, まだわかすぎますから, まだわかすぎるかと思ふ, まだわかたぬほどな, まだわかつて居た, まだわからないあけて口惜しき, まだわからないだろうな, まだわからなかつたかも知れない, まだわからなければモウ一度, まだわからねえじゃござんせんか, まだわからんちうがのう困った, まだわかりきらないところも, まだわかりますまいね, まだわかりませぬもう少しお, まだわかりませんけれ共, まだわかわかしい男の, まだわかんないの, まだわが子に毛嫌い, まだわき道へ曲がっ, まだわざと標的に, まだわしらの出る, まだわし自身何も聴い, まだわし達は, まだわすれ水わすれ草などという, まだわたへのほんま, まだわたしつていう女, まだわたし恰度でございます, まだわたる見ゆ, まだわだかまりのある, まだわっしを, まだわめきつづけようとする, まだわらってききました, まだわりに早かった, まだわれわれ二人だけつまり, まだわれわれ地球人のぜんぜん, まだわれ等の仕事, まだわんぱくで両親, まだはせぬ, まだゐたのである, まだゐたらどうする, まだゐないで地, まだゐないらしい寝られないま, まだゐましたしこの, まだゐらしつたんです, まだゐるだらうか, まだアイスクリームとは申されません, まだアイヌ語を使っ, まだアカシヤの花, まだアカデミックな研究, まだアゲ本しないとか, まだアジア大陸に地続き, まだアストージェンカへ引越し, まだアテネの殿堂, まだアトラクションははじまっ, まだアパリに居た, まだアパートで寝, まだアマチュアなので, まだアメーバ一匹人工では作られ, まだアリストテレスの判断表, まだアルカーシャの気ちがい, まだアルケミィの対象, まだアルコール分が頭脳, まだアルハラの山奥, まだアルミニュームの籠, まだアンを疑っ, まだアンテナに引, まだアンナと一緒, まだアンプリファイアがない, まだアンペラ草鞋を履い, まだアンマの株, まだアンリエットと亡き, まだア・バイのリメイ, まだアーティキュレーションを有っ, まだイエスとノー, まだイガの針, まだイクラカ残って, まだイザベルさんが, まだイタダキという昔, まだイデンの園, まだイライラして, まだインテリゲンツィアにとって真, まだインド人が二階, まだインフレの裏側, まだウィーンにいらっしゃる, まだウサギにさわらない, まだウジウジして, まだウス暗いうち, まだウチへ行ってない, まだウドン粉くさい玉田, まだウパニシャドや老子, まだウンウン言って, まだエカテリンブルグといったいま, まだエグジスタンシアリスムの提唱, まだエジプトの夢, まだエセックス邸に監禁, まだエタ非人の間, まだエッセイにまで行っ, まだエネルギイに充ち満ちた, まだエプロンをつけた, まだエライとこ在るの, まだエリザベス女王の五十代, まだエレベエタアのない, まだエーテルの魔術, まだオウストリアの牢獄, まだオックスボウへ来, まだオッホホホホと笑っ, まだオノトがある, まだオムスクへは着かない, まだオモチャみたいなもの, まだオリザビトンが間に合っ, まだオリヴィエを愛し, まだオルガンの音, まだオレの智恵学問, まだオーストリア大使館の夜会, まだカゴの中, まだカステラを色々, まだカセというもの, まだカタコトと若干, まだカチとも何とも, まだカチカチと闇, まだカッカと余燼, まだカットしない砿石, まだカトリックの宣教師たち, まだカメは生き, まだカヤンガルで舞踊台, まだカラダが本, まだカルタを引い, まだカルルスバート温泉が発見, まだガソリンがあつ, まだガッシリとしてい, まだガラスの嵌まってない, まだガラス窓に黄色い, まだガラス障子といふもの, まだガラツ八の報告, まだガリレイ以前にある, まだガロフォリのじゃま, まだガンガン鳴って, まだキッコが手, まだキューピーはおもちゃ, まだキョウサントウと云えません, まだキョトンとした, まだキヨトンとしてをります, まだキリストは生れ, まだキリスト教に感化, まだギッギと飛ん, まだギブスがなかっ, まだギューッと大きな, まだギラギラと燃える, まだギーザの猫, まだクスクス笑ひながら, まだクニッペルを見ない, まだクマがいる, まだクラとメ, まだクライスラーがこの, まだクラブを職場, まだクラリモンドを愛さず, まだクリスト教のこと, まだクンパルシータの一曲, まだクーペは向う, まだグシャグシャして, まだグッスリと, まだグッグッと同じ, まだグラジオラスの根, まだグルーシェンカがほんとに, まだグレゴールは, まだグングン小さくなっ, まだケエプ・タウンに入港, まだケージを取りつけなかった, まだゲーテが出ない, まだコキバシまたはコイバシ, まだコタツを知らない, まだコツコツと叩いた, まだコツプを片手, まだコリコリ固くて, まだコルチャックの鉄砲玉, まだコルンスタッチで拵える, まだコロコロととまらぬ, まだコロンブスの船, まだコントンの話, まだコンラッドを知らずし, まだコーカサスにいた, まだコートはない, まだコーヒーが方々, まだゴソゴソ動いて, まだゴタゴタして, まだゴツタ返して, まだゴム足袋などはなかつた, まだゴルフのやう, まだゴルフ服の人達, まだゴーリキイが子供, まだサイレンは鳴らなかつた, まだサスペンダーがぶらさがっ, まだサッパリしません, まだサツマ辭書の初版, まだサパーを食っ, まだサヤマの野郎帰, まだサラダ菜の効能, まだサントニーネと云う, まだザビーネ夫人についてはその, まだザラに遣われ, まだザワザワと追いかけ, まだシェストフについて云い続け, まだシツケの掛かっ, まだシビレていた, まだシビ・スビ・ツビの語, まだシベリアですと, まだシミジミ礼も言つて, まだシャッタを切っ, まだシャッポを脱がない, まだシャトーブリアン氏の宅, まだシャペル・サン・ランベールに着かない, まだシャルトル氏とのみ称し, まだシューターズのてっぺん, まだシラを切る, まだシラーを選ぶ, まだシンパというところ, まだジイドが宗教, まだジコーサマのお, まだジッと祈っ, まだジフテリヤの病後, まだジャガタラいもを知らなかった, まだジャワからかえりません, まだジャーナリズム自身によって充分意識的, まだジョンを愛し, まだスイッチが入れてない, まだスウェデン文學はその, まだスケツチの筆, まだスケールの小さな, まだスコットランドの領主, まだススキが一面, まだスッカリはかたまった, まだスッキリと病気, まだストライキが続い, まだストレーカは帰っ, まだスミがかわい, まだスヤスヤとねむっ, まだスープも出ない, まだズキンズキンしてを, まだズッと未来, まだズブの素人, まだセエラとエミリイ, まだセラダのもと, まだセリフが入らない, まだセリフでたらめ癪にさはる, まだセルロイドの窓, まだソックリある筈, まだソリに乗りたかった, まだソンナ名前すら人, まだソヴェトの十年, まだソヴェト・フォード工場さえなかっ, まだソヴェートのタイプ, まだソープから帰っ, まだタイプに慣れない, まだタクサンあるじゃ, まだタッタ一人その楽屋裏, まだタツプリ二時間は有ら, まだタバコをとりださない, まだタヘネル公園に来た, まだタングルウッドにいる, まだタールのしずく, まだダイスを振り, まだダイナモが激しく, まだダクンダクンしてる, まだダリヤも百合, まだダンス場はなく, まだダンネベルグ事件について参考, まだダヴィラが捕まっ, まだチェホフが生き, まだチクといける, まだチクチクします, まだチチコフが一体, まだチチッとしか啼け, まだチッチャかったもの, まだチットモ出来て, まだチツトも人間, まだチト腑に落ちぬ, まだチベット人民が大いに, まだチベット暦の五月三日, まだチャアリイは生き, まだチャンと生き, まだチャント生きて, まだチヤチだしねやつぱり官展, まだチョウチンもつけ, まだチョットいけるでしよ, まだチョンガーなん, まだチレニヤ海の潮風, まだチロオヌを粉砕, まだチーフメートは何ら, まだッそこをどかぬ, まだて自分, まだツェねずみとつきあっ, まだツクツクボウシの調子, まだツベコベと文句, まだツンとした, まだティンダルの本, まだテナルディエの所, まだテルテル坊主の屍体, まだテレビ撮影は一般, まだディケンズ流の手法, まだディプロマがなかっ, まだディレッタンティズムにまでも行っ, まだデカダンスの域, まだデコボコのふえる, まだデッキが少し, まだデンマークの国, まだトゥール・デ・ダーム街に住んでる, まだトウストもたべず, まだトオキイになつて, まだトチメンボーを振り廻し, まだトボけている, まだトラのした, まだトラピストとしての理想, まだトリコニイとかクリンケル, まだトルストイを読んだ, まだトンネルは終わらない, まだトン子さんに信用, まだトーキーの設備, まだドイツ人の返事, まだドイツ小説は貧弱, まだドイツ東洋艦隊が南太平洋, まだドイツ流の挨拶, まだドツサリ餘つた, まだドンドンと艀舟, まだド・クールフェーラックさんというなら, まだドーアの外, まだナカナカなのね, まだナチス風の, まだナッパ服のま, まだナマで芸, まだナマナマしく耳, まだナロードニキ風のイデオロギー, まだ御めニ, まだニガ菜の, まだニジニ・ノーヴゴロドにも着かない, まだニヤニヤ笑いながら, まだニヤリニヤリとし, まだニューギニアにある, まだニョキニョキと立っ, まだニライカナイの国, まだニルヤの大, まだニンニク食ふ気, まだネオンサインなどの流行り出さない, まだネジが切れちまわない, まだネズミがとまっ, まだネバッている, まだネパールとチベット, まだネルの着物, まだノコノコ来て, まだノレツタまで往つて, まだノートをひね, まだノーノーヒヤヒヤが, まだハアハア言いながら, まだハイデルベルクにいた, まだハタハタと静か, まだハッキリそうと決った, まだハナがぐすぐす云っ, まだハネが十一時二十分前, まだハバカリにいる, まだハプスブルグの娘, まだハムとアメ, まだハムレットなんかがいい, まだハラハラするよう, まだハリコフだって, まだハルビン辺から来る, まだハンドルを握っ, まだバカ騒ぎの, まだバケツをはなさない, まだバスケットはこんな, まだバスティユのつもり, まだバッハを褒め尽した, まだバナナさえも見た, まだバラがあった, まだバラックが大通り, まだバラック建ての家屋, まだバラツクが十分, まだパイオニアの行動, まだパイプのところ, まだパッとしない, まだパラギル山のした, まだパリジアンの香水愛好, まだパリ以来の真紀子, まだパンクしないで, まだヒックリかえす騒ぎ, まだヒメにとっては序の口, まだヒュルスマイエルのところ, まだヒューマニズムの文学作品, まだヒョロヒョロとは鳴けない, まだヒル下りの光線, まだヒンクスの, まだビクはカラ, まだビックリなさる事, まだビルの上, まだピアノの音, まだピオニェール分隊へ属さない, まだピッタリと抱き合っ, まだピリオドがうてない, まだファイエルマンの臥, まだファウストを読まぬ, まだファッシズムと軍国主義的思想, まだファッショ団体とは云う, まだフィルムがあまってた, まだフェライラとチノコ, まだフシをつけ, まだフラフラして, まだフランシス・ザヴイエルが日本, まだフランス古典劇は十分, まだフランス革命の前, まだフランス革命当時より低い, まだフランボー君のところ, まだフン切りの惡, まだブウルヴアルのある, まだブキミでいけない, まだブクブク泡の立つ, まだブラインドが下してなかった, まだブラシをかけてない, まだブラブラです, まだブランを待つ, まだブランサンであつ, まだブリブリしてを, まだブルジョアの生産關係, まだブルターニュにいた, まだブームではなかっ, まだプリューシキンの村, まだプルウストの小説, まだプロレタリアの政治運動, まだプロレタリア的とはいえない, まだプロ一年生で球団, まだプロ新入生の川上, まだプールの灰汁, まだヘタだから, まだヘタリ込んだまま, まだヘラヘラと喋り続けた, まだヘルメットをかぶつ, まだヘンダーソンは動き, まだヘーゲルの充分, まだベットリ濡れて, まだベトベトとしめり, まだベルをおし, まだベロベロに酔っぱらっ, まだベートーヴェンはこの, まだベーリングに着く, まだペガッサスに跨がっ, まだペダンティシズムをもっ, まだペテルブルグの市立小学校, まだペニシリンなどない, まだペルリの噂, まだペンキのにほひ, まだペンネームとはいわず, まだページをそのまま, まだペーチカを焚い, まだホウタイが取れない, まだホオヘンシュワンガウの城, まだホリゾントが決らぬらしい, まだホロホロとこぼれ, まだホントウに御存じ, まだホンモノにはなつ, まだホームにならない, まだボク釣師だからね, まだボシャボシャすること, まだボックスの中, まだボヤボヤです, まだボロボロ涙をこぼし, まだボンにいた, まだボンボンなんか食べ, まだボーイ達毛布にくるまっ, まだボーッとし, まだポケットにはチョコレエト, まだポケットテリヤを抱いた, まだポッカリと明るかっ, まだポンプというもの, まだポンポン打ちよるぞ, まだポーチの上, まだマスクを掛け, まだマターファの名, まだマチアに質問, まだマチスの絵, まだマテスン氏部下の一介, まだマドロス君を許し, まだマニキュアをやっ, まだマニ妙光様直々のオサトシ, まだマリイ夫人の死骸, まだマルセエーズの合唱, まだマルソオの寝台, まだマルモ隊長のところ, まだマーガリンではない, まだマーケットなど, まだミイラになりかけた, まだミコちゃんのお家, まだミソ汁がなかっ, まだミチミを救いだせる, まだミッキスチェアが半分以上, まだミッシリと人数, まだミラノの少女, まだミリガン夫人の手がかり, まだミルク・キヤラメルの欲しい, まだミレンがあるらしく, まだミン平はもど, まだムク犬の首, まだムシャクシャがおさまらない, まだムニャムニャ寝言の続き, まだメリケン兵に穢され, まだメリーが帰らぬ, まだモタモタ筋を, まだモヂモヂして, まだモナカの潰し餡, まだモラン大佐がどうして, まだモリイシャの髪, まだモータルとしての制限, まだモーターはなおらん, まだモーティは帰っ, まだモームスと話し合っ, まだモーロクはしない, まだモーローといたん, まだヤケ酒をのみ終らない, まだヤット二十歳になった, まだヤミをやっ, まだユヒがあった, まだヨロつく足, まだヨーロツパ人の捉, まだライスカレーの食い, まだライタアはなかっ, まだラシャメンを買っ, まだラタキーアの刻み, まだラノン海賊隊の奮戦, まだラムネなるもの, まだリュクサンブールへきます, まだリヴォルノに着い, まだリヴジー先生のこと, まだルスキー島はまわらねえ, まだルセットの鳴き声, まだルパンは生き, まだルポルタージュというもの, まだルミが人造人間, まだレオネルロが賊, まだレビューらしいレビュー, まだレポーターか, まだレミヤが年頃, まだレーニンがいない, まだロケットを知らないらしい, まだロシア人は香, まだロシア行きの約束, まだロマンチストである, まだロマンチックが澤山殘, まだロミオがお, まだロースに適当, まだローステッド・ブランカになる, まだローヌ川からジュネーヴ, まだロープをとく, まだローマになじまない, まだローマ大学の学生, まだワアワアと押問答, まだワニューシャと呼ばれた, まだワルツがきまりませんなら願いましょう, まだワンワンと居た, まだヱネチアを距, まだヴァイオリンかい, まだヴアルスの歩み, まだヴィオロオヌの声, まだヴィユウ・コロンビエ座の仕事, まだヴェランダの寝, まだヴェリチャーニノフの言葉, まだヴェルダン見物をし, まだヴォトカの出る, まだ一くさり残って, まだ一ついかん事がある, まだ一つおれでなくっちゃ, まだ一つお話しすること, まだ一つじゃまがあった, まだ一つまみの煙草, まだ一つ二つ自分の方, まだ一つ仕事が残っ, まだ一つ大事の目的, まだ一つ大切なもの, まだ一つ大目に見なけれ, まだ一つ天下に掛替え, まだ一つ宮中の阿礼, まだ一つ幸にのこっ, まだ一つ心配があつ, まだ一つ意外な思ひを, まだ一つ新聞に出, まだ一つ旦那あの連銭葦毛, まだ一つ残ツて居た, まだ一つ殘つて居ツた, まだ一つ疑いがある, まだ一つ目小僧の本質, まだ一つ貴女にお尋ね, まだ一つ鉢に散り, まだ一つ閑却すること, まだ一つ難題が残っ, まだ一ども床屋でかみ, まだ一ぱい軸木がつまっ, まだ一めんの芒原, まだ一カットも撮ってない, まだ一ダースぐらい有った, まだ一ツ星ではある, まだ一ツ話にする, まだ一ト振りの鈴, まだ一ト月ともならない, まだ一ト物議もあり, まだ一ト粒の雨, まだ一ノ宮の城, まだ一ページもひるがえさぬ, まだ一マルク二十ペンニヒここに持っ, まだ一ヵ月人生最高な会心事, まだ一ヶの荘, まだ一万石であったころ, まだ一世紀半ほど前, まだ一両や二両, まだ一両二歩の銀, まだ一両年はよい, まだ一乗寺址下り松まではだいぶ, まだ一九一七年国内戦時代の廃墟, まだ一事忘れて, まだ一事例にすぎない, まだ一二カ月かかるだろうという, まだ一二ヵ月あるん, まだ一二分の余裕があった, まだ一二匹生き残って, まだ一二名どこかに生き, まだ一二寸高い, まだ一二年しか経っ, まだ一二年後の明治三十一年頃, まだ一二服残って, まだ一二枚は残っ, まだ一二輪白い花, まだ一二里あろうという, まだ一人きりで殘つて, まだ一人世話になっ, まだ一人中村秋塘との二人, まだ一人二人の婦人, まだ一人位の席, まだ一人四十許りの, まだ一人妙な男, まだ一人客のゐる, まだ一人書庫に早川, まだ一人称的取扱の堅い, まだ一人線路に残つて, まだ一人色白で少し, まだ一人誰か屋根, まだ一人身で堺, まだ一仕事の隙, まだ一代は其の, まだ一代きりの捨身, まだ一作も刀, まだ一俵ずつ残っ, まだ一個月と経たぬ, まだ一側用人だった吉保, まだ一六八キロもある, まだ一兵も退い, まだ一兵一槍もない, まだ一円ばかり残つて, まだ一册の著述さ, まだ一册殘つてゐるの, まだ一冬はどうしても, まだ一刀流はない, まだ一分の商量を余した, まだ一切厳秘にし, まだ一切報道がなかつた, まだ一刻の名残り, まだ一刻余りもあろう, まだ一刻近くはあろう, まだ一匙の水銀, まだ一千五百石の小, まだ一升残つてゐるの, まだ一卷を出した, まだ一句も出, まだ一台も来ない, まだ一号がもてず, まだ一名艇内に残っ, まだ一向にパッとしない, まだ一命がある, まだ一品も警察, まだ一員の脱落者, まだ一問も書かない, まだ一回分の握飯, まだ一国も持てない, まだ一地方の敵, まだ一城の主たる, まだ一塊り殘つて, まだ一士隊長にすぎない, まだ一声も人, まだ一大威力が保留, まだ一字も書い, まだ一学期だから, まだ一寸隙がある, まだ一局も終らない, まだ一層厳しい稽古, まだ一幅の絵, まだ一年ぐらゐにしかならないのにもう長篇, まだ一年位きゃ経たないん, まだ一年半あまりで電車通り, まだ一年足らずで若々しい, まだ一度きりなん, まだ一度ぎりだ, まだ一座は寂, まだ一張羅の晴着, まだ一心に拝ん, まだ一心不乱になっ, まだ一所におよった, まだ一所懸命に, まだ一打の唸り, まだ一指を染める, まだ一挺ある鋸, まだ一揆の行動, まだ一族に生き, まだ一族どもの心底, まだ一族大勢とともに駒, まだ一日位は保つだろう, まだ一日鼻がまた, まだ一昨年の暮, まだ一昨日買ったばかりさ, まだ一時半という, まだ一時頃かと思っ, まだ一本田です, まだ一本立ちの医者, まだ一条の線路, まだ一条海の空, まだ一枚手をつけない, まだ一様に残っ, まだ一段と高まって, まだ一民族のあ, まだ一気にそれを, まだ一決も見ず, まだ一点疑義をさしはさまれ, まだ一瓢の馬, まだ一生のうち, まだ一生懸命自分たちの共同, まだ一番肝心なもの, まだ一発も着弾, まだ一皮脱し得ない古臭, まだ一皮寝不足の膜, まだ一目も見ない, まだ一種類しかない, まだ一稼ぎしなければ, まだ一笊料理場の方, まだ一節ありますから, まだ一篇の琴唄, まだ一缶残って, まだ一舟遅らせても, まだ一航海をしたつ, まだ一般その頃の社会, まだ一般世人の注意, まだ一般人は火藥, まだ一般家庭の参考, まだ一般市場には売出, まだ一艘しかない, まだ一葉の両親, まだ一蔵の家, まだ一見して, まだ一言半句の訊問, まだ一貫した組織, まだ一足紙衣の下, まだ一軒レストランへ寄っ, まだ一軒石部の宿, まだ一輪もない, まだ一途にお, まだ一通ここに手紙, まだ一通り嫌でもこう, まだ一週に一度, まだ一里余この身体, まだ一銭も貰った, まだ一銭余つてゐる, まだ一銭銅貨が残つて, まだ一間半ばかりの距離, まだ一隻も戻りません, まだ一青年に過ぎなかった, まだ一頭も獲物, まだ一頭脳味噌もあるです, まだ一題も話さなかった, まだ一題白紙のま, まだ一首もこの, まだ一馬のいななき, まだ一馬先生毒殺の現場, まだ一騎も対岸, まだ丁年に達し, まだ丁年未満ネお, まだ丁度ぐらいだ, まだ丁稚あがりの, まだ七〇〇トンほどしか積ん, まだ七たび擒人にし, まだ七つ殘つてゐる筈, まだ七五の形, まだ七俵はなけれ, まだ七八つも居る, まだ七八ツ九ツばかり母, まだ七八十年しか経たない, まだ七八名の顔, まだ七八日あるん, まだ七刻前じゃ観, まだ七十五だぞ, まだ七十五日を過ぎない, まだ七十銭余ります, まだ七寸より厚く, まだ七尺五寸の地底, まだ七尾御在城, まだ七時ごろですが, まだ七時二十分だ, まだ七時半にはならなかったでしょう, まだ七百六十七人とある, まだ七筋半の蜘蛛, まだ兵衛の, まだ万国堂のなか, まだ万太郎を片づけきれず, まだ万年筆のこと, まだ万延二年のわけ, まだ万有神である, まだ万歳万歳と榊, まだ万葉人までは生, まだ万葉集の有難味, まだ伸びぬ時節, まだ丈八郎へは, まだ丈夫やつたとき, まだ三つぐらゐの時のこと, まだ三つ一も減っ, まだ三つ四つのおさな, まだ三つ目にも覚, まだ三つ部屋がありました, まだ三ツなので, まだ三ツ四ツ頃のあどけない, まだ三ツ手足まといには, まだ三ヵ月僕の所, まだ三七日にもならない, まだ三万人も冬, まだ三両あまりあったん, まだ三串あるよ, まだ三位の殿, まだ三保にいる, まだ三刻あるが, まだ三匹しかはいっ, まだ三十がらみ苦みばしった男前, まだ三十そこらの年輩, まだ三十だいの人物, まだ三十七であ, まだ三十七日にもならない, まだ三十七歳若かった, まだ三十三四の若い, まだ三十九歳の筈, まだ三十九歳体は至極小ぢんまり, まだ三十五六位のおとなし, まだ三十五六歳ほどの若い美しい, まだ三十五氏の方, まだ三十五点くらいしか喋り, まだ三十以下の年配, まだ三十八ふだんから至極, まだ三十八九にしかならぬ, まだ三十六という, まだ三十六七ぐらいな五分刈り, まだ三十六七歳にしかならなかった, まだ三十分ぐらゐしか遲れて, まだ三十分位のもの, まだ三十分待ち給はでは, まだ三十分時間がある, まだ三十分間があった, まだ三十前後位でしたろう, まだ三十前赤染右衛門も二十幾歳, まだ三十台だった, まだ三十台わたくしもやっと, まだ三十四歳くらいの若, まだ三十尺も出来てない, まだ三十日にもならず, まだ三十枚しか出け, まだ三十歳代の独身者, まだ三十歳位の御, まだ三十貫の小身, まだ三十路がらみのきれい, まだ三十銭残って, まだ三千フランある, まだ三千円から足りない, まだ三千機五千機にならない, まだ三句以下は一・二句, まだ三右衛門の妹, まだ三名も横濱, まだ三四の科目, まだ三四丁も歩かなけれ, まだ三四分ある, まだ三四匹這って, まだ三四匹這つてゐたの, まだ三四十分してから, まだ三四戸に過ぎぬ, まだ三四挺の駕籠, まだ三四枚あるの, まだ三四歳の坊や, まだ三四百年しかたっ, まだ三四篇しか作品, まだ三四軒たびやがあった, まだ三四輪染めた様, まだ三四郎の頭, まだ三四間も行き過ぎない, まだ三回臨時に出かけた, まだ三太が床, まだ三好の娘, まだ三尺の太刀, まだ三尺下にしか届かない, まだ三幕目がある, まだ三平がどなって, まだ三度や四度, まだ三度分は残, まだ三日月の眉根かき, まだ三日目あと七日もある, まだ三時半ごろだが, まだ三時間あまりの時間, まだ三月三日にもなりません, まだ三月末頃の白, まだ三木城の陥ちない, まだ三本松の脇, まだ三次元世界なんかへいった, まだ三段ほど残っ, まだ三沢の名, まだ三河人の強靱, まだ三法師が擁立, まだ三猪口ぶんくらい残っ, まだ三田に在, まだ三田君のその, まだ三百ばかりだ, まだ三百つぶにしかならない, まだ三百両という耳, まだ三百両余あれど是, まだ三百二三十メートルほどもある, まだ三百円貰えなかったこと, まだ三百米ほど走った, まだ三等車に乗った, まだ三筋の柳町, まだ三米ぐらいだ, まだ三色の糸, まだ三足しか歩い, まだ三郎兵衛が先, まだ三郷とも城下, まだ三重県知事をし, まだ三頁も讀まない, まだ三鷺と云い, まだ上がらぬかな, まだ上がりもいたしません, まだ上がり切らないうちに, まだ上げてあげる, まだ上げないうちから, まだ上さんも持たず, まだ上って来ない, まだ上の句が整いません, まだ上らず霊ある, まだ上らぬのじゃ, まだ上り端に置かれ, まだ上ッつらな健康, まだ上人に見参, まだ上半身がまるで, まだ上品な美し, まだ上場されないもの, まだ上州あたりでは冬草, まだ上張を着, まだ上方にをりました, まだ上木せない蕪村, まだ上河内岳に達しない, まだ上洛途上で大望, まだ上着もチョッキ, まだ上総の御馬囲場, まだ上編だけれ, まだ上薬がかかってないだろ, まだ上越線が開通, まだ上野山下の青石横町, まだ上野駅に着いた, まだ上陸地点が見つからない, まだ上面ばかりのもの, まだ下げられないとの事, まだ下げ髪にし, まだ下さないで金襴, まだ下って居りませんでした, まだ下らないから二人, まだ下りないうちに, まだ下りられるか, まだ下りる気かと, まだ下りるべき道程は, まだ下り切るまいと思う, まだ下世話にいう, まだ下位に留まっ, まだ下塗りさえ往, まだ下宿住ひを, まだ下宿住居をし, まだ下宿屋書生であつ, まだ下宿屋生活をし, まだ下山した様子, まだ下流のヂロンド, まだ下町の中央, まだ下痢が止まらない, まだ下級参事官でゐる, まだ下船をさまたげられ, まだ下谷長者町で薬, まだ下馬の礼, まだ不便限りなかった旅, まだ不信の念, まだ不具です, まだ不出来な箇所, まだ不可ません, まだ不可能なこと, まだ不可解なこと, まだ不器用げに探り, まだ不安げに念, まだ不安相にし, まだ不定限にし, まだ不当に看過, まだ不徳にし, まだ不思議そうに私, まだ不意に権叔父, まだ不慣れな手, まだ不明瞭だと, まだ不服さうに意地の悪い, まだ不服そうに, まだ不案内なので, まだ不気味な火照を, まだ不消化な新, まだ不満らしくお前, まだ不満そうに甲斐, まだ不満足です, まだ不為合せではなかっ, まだ不用になっ, まだ不眠症にかかった, まだ不着だそう, まだ不知哉丸さまとはご, まだ不破の現住所, まだ不破数馬が保管, まだ不確かなよう, まだ不純物が餘程, まだ不義を許した, まだ不肖の胸, まだ不良と名づける, まだ不良少年少女の仕事, まだ不足顔の醒めない, まだ与えられていない, まだ与し易い, まだ与れ足りないで終, まだ丑之助という子役, まだ且つてやつ, まだ世上に関心, まだ世中の事, まだ世帯道具らしいもの, まだ世心のつかない, まだ世界中のどこ, まだ世界中どこにもありませんでした, まだ世界人の知識, まだ世界平和のため, まだ世盛の頃, まだ世話を焼い, まだ世辞追従に毒, まだ世間並の企業会社, まだ世間誰も知らなかつた, まだ世馴れざる里の, まだ世馴れない樣子の, まだ世馴れないむすめの, まだにいた, まだ丞相のお, まだ両国橋もその, まだ両方が喰い違っ, まだ両端へ百メートル, まだ並んでいる, まだ中入前で久須美, まだ中国武士にはある, まだ中塗りのま, まだ中学校へ通っ, まだ中学校長をし, まだ中将で騎兵監, まだ中将さんの若い, まだ中島歌子の萩, まだ中川一政と相識ら, まだ中庭に残つて, まだ中枢感覚的な一般感情, まだ中毒しないしかし, まだ中流層といったよう, まだ中百舌鳥村であった, まだ中秋と云う, まだ中空に明るみ, まだ中途半端頃の血腥い, まだ中野に會, まだ中野さんが十歳, まだ中間勤めをし, まだ中間状態にいる, まだ中頃のが足揃い, まだっきり一つも, まだ丸いものだらう, まだ丸の内に馴れない, まだ丸めたまま置き, まだ丸二ヶ月にもならん, まだ丸山技師はピチピチ, まだ丸田屋の夏別荘, まだ丹下左膳なる怪物, まだ丹念に鉈豆, まだ丹波が寝, まだ主たる家康なり, まだ主人夫婦の寝, まだ主人直き直, まだ主体を生かさん, まだ主君のお, まだ主家の姓, まだ主将直義から若, まだ主従の日, まだ主語を自覚, まだ主賓の有難迷惑, まだ久しいあいだ朝飯夕食の, まだ久しく遺って, まだ久三がいる, まだ久太郎といった部屋, まだ久子には何, まだ久左衛門の所, まだ久慈の腕, まだ久米之丞, まだ久米さん方によって編輯, まだ乏しい間に, まだ乏しくないの, まだ乗り越えにくい幾つ, まだ乗れるか, まだ乗換場所がいくつ, まだ乗物が決まらない, まだ乗組員も何, まだ乗船を許さない, まだ乘つてゐないだらうと, まだ乘組員の一部, まだ九〇〇ありますから, まだ九つ許りの, まだ九五の御, まだ九兵衛にも分っ, まだ九大に精神病科, まだ九州大学に着任匆々, まだ九州行きの問題, まだ九年あります, まだ九度からある, まだ九日目にあります, まだ九日間もある, まだ九時ころのこと, まだ九時すぎだわ, まだ九時ちょッとすぎた, まだ九時十分前ですよ, まだ九時比でした, まだ九時過ぎだ, まだ九時頃でした, まだ九月九日重陽の宵, まだ九歳時分のこと, まだ九百六十五円あるから, まだ乞巧奠の風俗, まだ乞食旅行が出来る, まだ乞食者にも藝人, まだ乱れてはゐない, まだ乱戦中波間に声, まだ乱痴気な灯影, まだ乱離の状態, まだ乳ばなれの, まだ乳やつてるんで, まだ乳呑み子をかかえ, まだ乳母車は早い, まだ乳汁の附い, まだ乳臭の小姓, まだ乳臭うござる, まだ乳首に有, まだ乾かずにべたべた, まだ乾かねえのに, まだ乾ききっていない, まだ乾ききらない今の, まだ乾き上っていねえ, まだ乾き切つては, まだ乾パンをたべません, まだ乾上つてはゐなかつた, まだ乾版が水, まだ乾隆の末, まだ乾雲という大, まだの起らぬ, まだっていなかった, まだ了得されて, まだは君, まだ予備灯の仕度, まだ予審のこと, まだ予審室の扉, まだ予後がハッキリ, まだ予感して, まだ予約の札, まだ争いつづけていた, まだ争う実力と, まだ争っている, まだ争闘の興奮, まだ事実上解放されて, まだ事業らしい事業, まだ事象の一部分, まだ二か月とは経っ, まだ二つ三つあかりを洩らし, まだ二つ三つ先生に伺いたい, まだ二つ三つ幽かに光っ, まだ二つ三つ葉がくれ, まだ二つ委員会がある, まだ二つ残つてゐる, まだ二ひきの怪物, まだ二カ所ばかりの大穴, まだ二タ月か三月, まだ二ツの茶碗, まだ二ツ三ツ足らざるべく洋服, まだ二ヱルスト位隔たつて, まだ二ヶ所に幣場, まだ二ヶ月にもならない, まだ二ヶ月余りにしかならない, まだ二ヶ月半ばかり生き, まだ二丁からあります, まだ二三カット残って, まだ二三ヶ所寄る所, まだ二三人人がいた, まだ二三人出入があった, まだ二三人殘つて居るうち, まだ二三分そこに立っ, まだ二三十体は残つて, まだ二三十分おくれるよ, まだ二三十年あるん, まだ二三名の敵, まだ二三回しか訪れた, まだ二三尺の雪, まだ二三年前のよう, まだ二三年外立たない年, まだ二三日あんたの例, まだ二三日余裕があります, まだ二三日先だと, まだ二三日滞在して, まだ二三日間がある, まだ二三本はあるだらう, まだ二三本手紙が残っ, まだ二三枚はここ, まだ二三歳の子供, まだ二三番と済まぬ, まだ二三目前に許された, まだ二三脚何だかこ, まだ二三軒心当りがある, まだ二三軒心當りが, まだ二三週間以上は穿いてない, まだ二三里有るん, まだ二三間を過ぎない, まだ二三間ほかはなれ, まだ二三隻岸に繋がれ, まだ二三頁をよんだ, まだ二三頭しか持たない, まだ二三駅はらくに, まだ二世紀ちかい時, まだ二両ぐらいはどう, まだ二人はさのみ疑る, まだ二人三人の妓たち, まだ二人乘りの, まだ二人目玉を光らせ, まだ二八に滿, まだ二円あまり残って, まだ二冬越しただけ, まだ二刀を使っ, まだ二分ある, まだ二分時ならぬに, まだ二切れ残って, まだ二刻とも経っ, まだ二匹は残っ, まだ二十あまりの若者, まだ二十マダムになった, まだ二十一二才頃のとき, まだ二十一位の若い, まだ二十一寸すぎの青年, まだ二十七円と少し, まだ二十七銭余ります, まだ二十万年前の人間, まだ二十三四主人の傍, まだ二十三四歳のグットネル, まだ二十三才の婦人, まだ二十三歳だった, まだ二十三歳独身で浪人, まだ二十九歳白面の一軍学書生, まだ二十二才のわかい, まだ二十二歳彼女がやっと, まだ二十五六歳の青年, まだ二十五歳以下の青年学生, まだ二十五歳気力にも腕, まだ二十人ばかり生き残っ, まだ二十位の青年, まだ二十何円かの金, まだ二十八九としか思われぬ, まだ二十八歳の弱冠, まだ二十六日ですよ, まだ二十前後であろう, まだ二十匹も出, まだ二十四五分時間があります, まだ二十四五歳の美青年, まだ二十四今からで, まだ二十幾歳という若, まだ二十才の若者, まだ二十才代のこと, まだ二十日余の航海, まだ二十日前だから, まだ二十本近くあり段々, まだ二十歳がらみのころ, まだ二十歳そこらであろう久留米絣, まだ二十歳代の学生, まだ二十歳台の元気者, まだ二十石あまり残って, まだ二十臺の強健, まだ二十足らずだが, まだ二十里もございます, まだ二十里あまりもある, まだ二十間とは離れ, まだ二十面相に負けた, まだ二千両はあの, まだ二千兩近い金, まだ二合ばかり殘つて, まだ二回しか使, まだ二宮の家, まだ二寸ばかりたれ, まだ二年前の少年, まだ二年半はかかる, まだ二年目である, まだ二度目なので, まだ二日のちじゃない, まだ二日めだが, まだ二日三日も居, まだ二日分位はある, まだ二日目ですし, まだ二日程は外出, まだ二昼夜しかたっ, まだ二時半じゃありません, まだ二時半前だのに, まだ二時間近く暇がある, まだ二月三月は俊寛一人, まだ二月半ばの厳しい寒, まだ二月末なれど, まだ二月水車が傍, まだ二月草庵の燈, まだ二月頃だったでしょう, まだ二朝三朝しかも軽い, まだ二条にあつ, まだ二枚殘つて居る, まだ二様の名, まだ二町と歩い, まだ二発へえつ, まだ二百両ぐらいはある, まだ二百五十五日だんまりでいなく, まだ二百十ルーブリしか出来ん, まだ二百年はかかる, まだ二百日たらずにしか, まだ二百歳になった, まだ二百貫ほど不足, まだ二百通や三百通, まだ二百里だと, まだ二百餘枚もあり, まだ二目盛残って, まだ二義である, まだ二羽位しか小鳥, まだ二聯装の機関銃, まだ二艘しかでき, まだ二葉亭四迷の時代, まだ二葉屋に居る, まだ二軒か三軒, まだ二通は残っ, まだ二里余りあると, まだ二里近くも歩かね, まだ二重になっ, まだ二重堤縄取内, まだ二重窓は開かれ, まだ二銭あまつてゐる, まだ二階上にある, まだ云いそびれていた, まだ云いのこすことは, まだ云い出されないうちに, まだ云い出すときでも, まだ云い残したことが, まだ云い終らないうちだった, まだ云い続けようとし, まだ云い聞かすことが, まだ云い足らぬように, まだ云おうとする, まだ云ってるの, まだ云つてゐた, まだ云わなかったがゼルシー島, まだ云わぬか, まだ云わねばならぬ, まだの性格, まだ五ん合くらいお, まだ五センチぐらい低かっ, まだ五センチぐらゐ低かつ, まだ五ヵ月ぐらいにしかならない, まだ五丁ほどあった, まだ五七の桐, まだ五万メートルからあっ, まだ五万石以下だ, まだ五人の子供, まだ五人前にする, まだ五代しかならぬ, まだ五六ぽん箱, まだ五六メートルの空間, まだ五六人紙旗を青竹, まだ五六体ほど残つたの, まだ五六分と云う, まだ五六十枚書くもの, まだ五六百円の新, まだ五六里先の, まだ五六間とはゆき過ぎない, まだ五六頭は居るらしい, まだ五円はある, まだ五円許りは, まだ五分の余裕を持っ, まだ五分刈頭に白い, まだ五分前だ, まだ五十がらみの清げ, まだ五十メートルも行っ, まだ五十三です, まだ五十三歳でしか, まだ五十五だもの, まだ五十代のがっちり, まだ五十余年の星霜, まだ五十余日と聞い, まだ五十分近くも間, まだ五十前の筈, まだ五十左右がっしりした, まだ五十年もある, まだ五十日に満たない, まだ五十路御養生次第, まだ五十銭も残っ, まだ五十頁ほか読まないが, まだ五圓許りは, まだ五基米以上あるの, まだ五年生にはそれだけ, まだ五年間の統計, まだ五時位なのに, まだ五時前なの, まだ五時間しか経過, まだ五月五日になりません, まだ五月雨ぞら, まだ五枚と進ん, まだ五発あるわ, まだ五百の意中, まだ五百メートルぐらいある, まだ五百之進のす, まだ五百年にしかなりません, まだ五章が終わった, まだ五色にはスキー, まだ五足と行かない, まだ五軒ぐらいしかでき, まだ五軒町までは行くまい, まだ五間と行かぬ, まだ五雲を生かし, まだ五頭通っただけ, まだ井伊大老在職の日, まだ些かも退化, まだ些少の地理的観念, まだ亜米利加にも円タク, まだ亞米利加の大陸, まだ亡くなつたわけで, まだ亡ばぬうちに, まだ亡びないように, まだ亡びるもので, まだ亡霊の扮装, まだ亢奮して, まだる無限, まだ交わしていない, まだ交戦状態に入っ, まだ交換がない, まだ交換手が出ない, まだ交番が出来, まだ交通運輸の状態, まだ交響楽にまで仕上げられ, まだ亥刻前でそれに, まだの市街, まだ京二郎には全く, まだ京子の身体, まだ京都中の映画館, まだ京都弁というもの, まだ亭主たる者を, まだ人けがなくて, まだ人げの少い, まだ人ごみのなか, まだ人っ子一人通っても, まだ人どおりの多い, まだ人なつこくはしっこく, まだ人びとがおき, まだ人前で描ける, まだ人力も資材, まだ人妻でない事, まだ人工的の空気, まだ人形は鳴きませんでした, まだ人心地がつかない, まだ人情本という面白い, まだ人払いのまま, まだ人格的生活には徹し, まだ人民のもの, まだ人民層にすっかり, まだ人民戦線なるもの, まだ人物が出ない, まだ人生観を論ずる, まだ人眼から見れ, まだ人種の世, まだ人種的偏見のかなり, まだ人見を見, まだ人足は絶えなかった, まだ人道主義的社会主義を多く, まだ人達が目覚め, まだ人選等の事, まだ人里が近, まだ人間そのものの値打, まだ人間たちの間, まだ人間的修養が足らず, まだ人間社会の全体, まだ人類繁昌期である而, まだ人食人種がところどころ, まだ人馴れない嫁, まだにとびこん, まだ仁王門も藁葺屋根, まだ仁科六郎の妻, まだ仁者だとは, まだには廻り, まだ今川家へ質子, まだ今年じゅうは山, まだ今日容易に認められまい, まだ今日明日のこと, まだ今日明日穴へ入ろう, まだ今日此店へ見えません, まだ今晩のは瀬踏み, まだ今晩はずゐぶん, まだ今月か来月, まだ今朝發見された時, まだ今様歌がつづい, まだ仏たちも安心, まだ仏様の世話, まだ仏蘭西に居る, まだ仏間から出, まだ仏頂面をし, まだを生まない, まだ仔犬らしい奴, まだ仔鹿が体内, まだやすいと, まだ仕えている, まだ仕上らぬ靴を, まだ仕事以外の言葉, まだ仕事場へ帰らない, まだ仕入れから帰らない, まだ仕掛がある, まだ仕止めかねている, まだ仕立てたばかりで, まだ仕立ててない婦人用ルバーシカを, まだ仕立中であった, まだ仕舞いかねて最後, まだ仕舞っておい, まだ他国巡業中でアメリカ, まだ他家へお, まだ他日に備える, まだ他殺体を見た, まだ付いていない, まだ付いたといふ程, まだ付着して, まだ仙台城下に無, まだ數に, まだ代りの人, まだ代書人はしてる, まだ令嬢は気がかり, まだ令室のない, まだて黄口, まだ以上のほか, まだ以後も同様, まだ以来一年半にしかなっ, まだ仮りの姿, まだ仮屋にいる, まだ仮縫いの糸, まだ仰っしゃるか九郎様, まだ仰り悪いという, まだ仰山あって, まだ仰臥状態で見えない, まだ仲間たちは気がつい, まだ任せられませんかもう, まだ企てようとする, まだ伊丹を支え, まだ伊勢境か岐阜あたり, まだ伊勢方面の変, まだ伊勢路も上方, まだ伊吹の麓, まだ伊吹山に隠れ, まだ伊東で病後, まだ伊皿子までは行きますまい, まだ伊織からも聞い, まだ伊藤公爵來道の餘波, まだ伊那の谷, まだ伊那丸の手勢, まだ伏せてある, まだ伐られずに残つて, まだ伐り倒されずに残っ, まだ休まらないうちである, まだ休止されて, まだ会いはしませぬ, まだ会いませんけれども良人, まだ会える機会の, まだ会わず空手で, まだ会わんのか, まだ会合は初, まだ会員になる, まだ会得されない芭蕉, まだ会田さんがよく, まだ会社員はひとり, まだ会見したこと, まだ伝えなかったのか, まだ伝えられていない, まだ伝さんの気づかなかった, まだ伝さん一人だけらしい, まだ伝わらない四月の, まだ伝令兵を走らせる, まだ伝肇寺の間借り, まだ伝馬町へとめ, まだ伯母の女神, まだ伯母さんにおぶさつ, まだれて, まだ伸びぬ青き数珠茅, まだ伸一郎を愛し, まだ伺いもいたしませんで, まだ伺いたい事が, まだ伺いませんのね, まだ伺えませんがなお, まだている, まだを愛し, まだ但馬守とならない, まだ但馬守宗矩公がご, まだ佇立したまま自分, まだかつた, まだ低唱は聞え, まだ低調である, まだ住いを華やがす, まだ住みこみの一介, まだ住みつきもしない, まだ住み込みの平, まだ住居の定まらない, まだ住田の手, まだ佐々木道誉の笑い黒子, まだ佐伯に私, まだ佐和山へ答え, まだ佐殿のお, まだ佐藤はいった, まだ体中水だらけの圓朝, まだ体内に残っ, まだ体得出来て, まだ体操を続け, まだ体質が雄, まだ何うしようという気, まだ何かしらもくろみがある, まだ何かしら躊躇して, まだ何かとお支度, まだ何ごとかが存在, まだ何だ彼だ, まだ何だかいつものこれ, まだ何だかよく呑込め, まだ何だかゴタゴタして, まだ何となくふらふらする足元, まだ何ともはっきり決心が, まだ何ぴとも説明を下しえた, まだ何ゆえともわかりかね, まだ何ヶ月にもならない, まだ何一つ話しあって, まだ何倍も不安, まだ何処かしらに漂っ, まだ何処様へもお話し, まだ何分かその, まだ何匹かは生き, まだ何十家も同じ, まだ何十年も持つ, まだ何十行でも論ぜられるであらう, まだ何年何月何日の続き, まだ何年間かの準備期間, まだ何彼と手間取つてその, まだ何所かにひらひら, まだ何故に日本, まだ何方のもの, まだ何日も経たない, まだ何用でこの, まだ何町あるかと, まだ何百万と還っ, まだ何百里っていう道のり, まだ何等案のない, まだ何等自覚的な方法, まだ何羽も見た, まだ何里位あるの, まだ余った兵は, まだ余つてゐるの, まだ余りきるような, まだ余りすぎていなかった, まだ余りよごれていない, まだ余り我国に紹介, まだ余り持合せが無, まだ余り時日がたたない, まだ余り智慧は附い, まだ余り肥だたない, まだ余り賞められませぬが, まだ余り顔色がよく, まだ余ツ程あまる, まだ余人にこれ, まだ余勢を見せ, まだ余波を残し, まだ余煙のからん, まだ余裕綽々たる深, まだの道, まだ佛前の用意, まだ佛樣の始末, まださない, まだ作らなければならぬ, まだ作り終らないから, まだ作り出されていなかった, まだ作れる自信が, まだ作事や築, まだ作業中のどの, まだ作為の跡, まだ作者名不明のシェイクスピア, まだ佞人の策, まだ佳い処が, まだ使いは帰っ, まだ使い出さない懐かしい本物, まだ使い途がある, まだ使い道が御座いますれ, まだ使うだけの水, まだ使ったことが, まだ使ってない切符を, まだ使ってなかったと思う, まだ使われるのを, まだ使用人であった頃, まだ使者になる, まだ來んなア, まだ來客に備, まだ依然として少なくとも自分に関する, まだ侮れない旧勢力, まだ侮れぬ余力が, まだ侯爵であったけれど, まだ便りのない, まだ便利だが, まだ係りのひと, まだ係官は来, まだにもよろこべなかった, まだ俊三には何, まだ俊成の歌, まだ俗世界に残っ, まだ俗化してないらしく物資, まだ俗塵に汚れた, まだ保たれている, まだ保ちながら多く, まだ保守的であった呉, まだ保護がご, まだ保険をつけない, まだ保険事業はなかっ, まだ信じられず子供らしく, まだ信じ得ないけれど愛, まだ信ぜざる前には, まだ信任されないうち, まだ信力は残っ, まだ信吉の書いた, まだ信孝公の御, まだ信心が起らない, まだ信心決定して, まだ信濃の山の上, まだ信長自身は洛中, まだでそろそろ, まだ俥賃を貰っ, まだの字, まだ修業盛りの頃, まだ修理はすん, まだ修繕もせず, まだ修飾した言葉, まだ修養がたりない, まだ向いたなり, まだ俯伏した儘, まだ俺達にゃ軍運, まだの中, まだ倉庫から町, まだ倉皇と速い, まだ個々の生活, まだ個人主義的に取り扱われる, まだまでにはかなっ, まだ倒れずに立っ, まだ倒れないでいる, まだ倒壊して, まだせでは, まだ候補生までには行き渡らぬ, まだ借りれるとしてもいや, まだ借り手がありません, まだ借り着のまま, まだ借受期限内でコゼット, まだ借手が附かず, まだが出来ない, まだ倦怠を知らぬ, まだ滯する, まだ停年前でしたが, まだ停車場へ七八里, まだ健吉画伯を健坊, まだ健康そうな色艶, まだに居る, まだには物, まだ偽名であやし, まだで針, まだを開かない, まだっていなかった, まだ備えていた, まだ備えつけてない必要図書の, まだ備中西部の島々, まだ催促については我慢, まだ傲然と腕組み, まだはつて, まだ傷そうであった, まだ傷つかざる魏の, まだ傷つけ忘れた場合は, まだ傷養生をし, まだ僅か二三人會つたばかりで, まだ働いたことも, まだ働いてるか, まだ働き手は誰, まだ働き続けていた, まだ働けやしないのに, まだ働ける年の, まだ働けん年でも, まだ働らいて, まだ僧侶達が帰らない, まだ僧智現と言った, まだ僻地だから, まだ儀来に海, まだ優しかったです, まだ優つてゐる, まだ優勢を示し, まだ優待ですぜ, まだ優越を夢み, まだ優雅なところ, まだ儲けた事も, まだ元兇を揚げ, まだ元和慶長ながらの武, まだ元日であるから, まだ元服以前とみなし, まだ兄たち二人とのなじみ, まだ兄達を見た, まだ充分一ト眠りはできる, まだ充分力もあり, まだ充分意識もつかない, まだ充分準備も出来, まだ充分理解しないしかし, まだ充分発育して, まだ充分発達しない寂し, まだ充分紹介されないの, まだ充分解決されては, まだ兇暴な呼吸, まだ先の日遠いかも, まだ先代の松本, まだ先帝の七, まだ先年からの御用画, まだ先月から自分一人, まだ先王の道, まだ先生がたのところ, まだ先祖の栄誉, まだ先週から開いた, まだ先達にも假説, まだ光って枝先, まだ光ってるわ, まだ光つてゐる, まだ光らず黄色ッぽい, まだ光りの足りない, まだ光るものが, まだ光子さんが船場, まだ光春が弥平次, まだ光枝が名乗り, まだ克明に目, まだ克服されて, まだ免状は覚束, まだ免職になった, まだ免許にはやや, まだ児供がなく, まだ児女じゃ, まだ入ってないのでまごつく, まだ入らず一件の, まだ入られず米僊先生の, まだ入られないしどう, まだ入りませんさきに, まだ入り兼ねている, まだ入り込んでゐない, まだ入ると思います, まだ入れてありません, まだ入れかえない葦戸に, まだ入れることは, まだ入場券をお, まだ入手しないと, まだ入棺前ではある, まだ入江の中, まだ入洛早々な, まだ入浴して, まだ入港しない先, まだ入牢っている, まだ入獄期は確定, まだ入込んでゐない, まだ入道浄海が現われない, まだ入門しないまでも, まだ入院後三ヶ月ばかりです, まだ入隊してないん, まだ全力を出し, まだ全国に何百, まだ全国芸妓組合なぞといふもの, まだ全快ぢやない, まだ全智全能とまでは行きかねる, まだ全治したわけ, まだ全然ぴったりしないこの, まだ全知全能性を有, まだ全般に行き, まだ全貌を現す, まだ全身で父, まだ全速力で走っ, まだ全部ごらんじゃありません, まだ全額払込にはなっ, まだ兩方へ食み出し, まだの帰っ, まだ八〇票代じゃ, まだ八つ九つの可, まだ八五郎には解らない, まだ八分の一マイルばかり出, まだ八十や, まだ八十四五度で大した, まだ八十里も先, まだ八合目の外城, まだ八州の役人, まだ八幡の庭, まだ八年前の真弓, まだ八度あまりの熱, まだ八日のうち, まだ八日目なの, まだ八時ごろであったが, まだ八時すぎのが一つ, まだ八時半です, まだ八月六日の朝, まだ八杯しか喰, まだ八段で名人, まだ八王子までしか通じ, まだ八町ほどある, まだ八畳が一間, まだ八百屋のころ, まだ八階目にいた, まだ公会堂へは行かねえ, まだ公使館であった, まだ公儀を憚, まだ公刊されて, まだ公判になっ, まだ公式にちつ, まだつかしいよ, まだ六つ七つの小さい, まだ六つ位の児, まだ六ツ半を少し, まだ六七分しかでき, まだ六七寸雲雀の歌, まだ六七枚しか書いてない, まだ六七歳にしかならない, まだ六七組の客, まだ六七週間はかかる, まだ六七頭もいる, まだ六兵衛さんのえらい, まだ六分どおりしか出来あがっ, まだ六分の寿命を保ち, まだ六分目ほど入っ, まだ六十七の善ニョムさん, まだ六十五ですが, まだ六十五歳のはず, まだ六十年からの御, まだ六時すぎだが, まだ六時五十分発のに十分, まだ六時前キヨまでそれ, まだ六時間とたたねえ, まだ六月半ばですから, まだ六本引出しの中, まだ六枚あまって, まだ六波羅評定衆の一員, まだ六甲の方, まだ六畳に二畳, まだ六等を貰わなかった, まだ六階から落っこった, まだ共和國の時リキニア外二名, まだ共産党のいわゆる, まだ兵学校の寄宿生, まだ兵庫へ片付かぬ, まだ兵庫開港の準備, まだ兵役の義務, まだ兵火の余燼, まだ兵糧をくばっ, まだ兵車より單蹄, まだ兵隊さんにも行かれない, まだ兵馬の野心勃々, まだ其ままで母屋, まだ其上幾万か生き, まだ其中は好かつた, まだ其人に遇, まだ其作物を読まない, まだ其儘其處に在, まだ其儘檢屍がすん, まだ其先がある, まだ其処此処にじくじく, まだ其判決はない, まだ其半ばにも及ばざるなり, まだ其半身が車外, まだ其名を知らぬ, まだ其地に臨まない, まだ其場所を発見, まだ其声の終えない, まだ其外にもあつ, まだ其外いくらもいくら, まだ其大巾着がどこ, まだ其御儀の仔細, まだ其日の喜ばしい, まだ其時分宇宙に迷, まだ其本名をも其生立, まだ其果実の重量, まだ其様なこと, まだ其樣なこと自由, まだ其民衆化は容易, まだ其現場に駆け付け, まだ其程に固定, まだ其等の設備, まだ其船にい, まだ其處等一面に花びら, まだ其許は知るまい, まだ其説明を聞いた, まだ具わっておらぬ, まだ具備して, まだ具合がわるい, まだ具象的に眼前, まだ具體的にはなつ, まだ兼三郎といっ, まだ内々でいた, まだ内務省の何とか, まだ内容的に, まだ内幸町からも神田, まだ内弟子の小僧ゆえ, まだ内心の情緒, まだ内心胸を突かれ, まだ内応の計, まだ内田という苗字, まだ内緒にし, まだ内縁でございまして, まだ内聞じゃからその, まだ内職の化学分析, まだ内藤殿の陣前, まだ内部はどうも, まだ内部的な法則, まだ内部設備がされ, まだ円二十銭迄とは書き込まない, まだ円満な解釈, まだ円滑に行っ, まだ再三の呼び出し, まだ再発とはきまりませんでした, まだ冒険を好む, まだ冒険心を残し, まだ写実から脱, まだ写実的の台詞, まだ写本時代でこれ, まだ写真を送っ, まだ写経を見つめ, まだを頭, まだ冥府の道, まだ冬ちやんは赤ン坊, まだ冬外套を着, まだ冬季に入っ, まだ冬景色だ, まだ冬眠から醒める, まだ冬草の枯れた, まだ冴え返える日が, まだ冷えきらない暖かな, まだ冷えるね, まだ冷え切らないから水, まだ冷くも寒くも, まだ冷たくほの暗いころ, まだ冷めきらずにい, まだ冷め切らない観客が, まだ冷め切らぬ茶釜の, まだ冷冷とした, まだ冷気を覚え, まだ冷汗をかいてる, まだ冷然としてそれ, まだじい斬り, まだ准尉だった, まだしい葉, まだれぬ太藺, まだ凍て乾いている, まだ凍るほどにも至らない, まだ凍結しないので, まだ凝りて, まだ凝固した国民性, まだ凝結した形, まだ凡てが夜, まだ凡僧であったけれども, まだ凡夫の身, まだ処々ぬかるみになっ, まだ処世上必要ですから, まだ処分されずに, まだ処女地として残る, まだ処女時代の純真さ, まだ上げて, まだ凧揚げに夢中, まだとも吉, まだ凶乱を嘯く, まだ出おわらないうちに, まだ出かけた事の, まだ出かけないか, まだ出かけなかったんです, まだ出かけるかどう, まだ出きらない内に, まだ出くわさなかった手だ, まだ出さぬがちらりと, まだ出した例が, まだ出してるかも知れない, まだ出しますだかね, まだ出し物が始, まだ出そろはずに, まだ出つ喰した, まだ出てるかも知ん, まだ出られんでしょう, まだ出られませんので又, まだ出んのか, まだ出会いませんなどと西洋, まだ出会ったことが, まだ出会わない盗賊には, まだ出入りを許されない, まだ出兵の御, まだ出動の世界, まだ出合茶屋も宵, まだ出向いたことも, まだ出帆前の天祥丸, まだ出席なかりし爲め, まだ出廬をなさらない, まだ出掛けそうな, まだ出揃っていなかった, まだ出揃はず家庭でパン, まだ出来あがらないうちに, まだ出来さうな様子, まだ出来ざる間また, まだ出来たてのホヤホヤつて, まだ出来てない二の丸を, まだ出来なかったまえは, まだ出来なかった去年頃まで, まだ出来ますけれども苦い, まだ出来やしませんわ, まだ出来んいうとり, まだ出来上らず弱ったもの, まだ出来上りませんし三味線, まだ出水の被害, まだ出発号令をおかけ, まだ出発間際までにはいくら, まだ出盛りではない, まだ出遇ったことが, まだ出陣せないで, まだ刄物を持つ, まだ分かっていません, まだ分ってないんだ, まだ分つてゐないらしい, まだ分らないけれ共うす, まだ分らへんのか, まだ分らんですよ, まだ分らんなア, まだ分りましたが日, まだ分りゃしませんよ, まだ分るまいがね, まだ分厚いものだった, まだ分家して, まだ分数が完全, まだ分析表を持っ, まだ果てず小家がち, まだ切ってない紙の, まだ切らずに置いた, まだ切りに上, まだ切りつめたところ半年にも, まだ切るやうに, まだ切れておらない, まだ切れなかったのである, まだ切ッ先がすこし, まだ切支丹ではない, まだ切支丹屋敷の方, まだ切立ての一基, まだ刈っていない, まだ刈られない薄の, まだ刈り上らないんです, まだも極ら, まだ刑事課長の椅子, まだ刑務所にはいっ, まだ列車は止っ, まだ初々しさの, まだ初々しかった, まだ初めにすぎない, まだ初夏湿度はある, まだ初孫の顔, まだ初対面早々のこと, まだ初心同様のもの, まだ初心級で一度, まだ初心者の域, まだ初日の出ない, まだ初歩的な経験, まだ初瀬に行き, まだ初産のよう, まだ初等科にかよっ, まだ初耳の, まだ初陣の功, まだ判つてゐること, まだ判らないらしいので与力, まだ判るけえ, まだ判別できない, まだ判定の材料, まだ判断意識にまで行かず, まだ判明らないの, まだ別れて生々しい, まだ別れ霜を気遣っ, まだ別世界に足, まだ別室で神事, まだ別所に滯在, まだ別状はござらぬ, まだ利かぬか, まだ利かねえそのせい, まだ利く片脚, まだ利休には未練, まだ利口な世帶持ち, まだ利根の上流, まだ利潤ニュースであるかぎり企画, まだ利用価値のなかっ, まだ著しなかった, まだ到つて居なかつた, まだ到らないうちに, まだ到る処の, まだ到来しては, まだ到来物の鹿児島, まだ到達して, まだ制限されて, まだ刷り物に書き入れ, まだ刺すような, まだ刻明に目, まだ剃らんの, まだ前側から下りない, まだ前座からすこし, まだ前後不覚に寝こけ, まだ前田利家が生き, まだ前祝いは少し, まだ前者には失礼, まだ前説を翻, まだ前髪姿の武家出, まだ前髪立両刀をおび, まだ剛宕な精神, まだ剛情張つて渠は自分, まだ剛者という, まだのいきおい, まだ剣山まで行かなく, まだ剣法の技, まだ剪らない方, まだ副業の男娼, まだ剰りがあった, まだ割った石が, まだ割り切れないものが, まだ割れていない, まだ割れないでる, まだ割切れないものが, まだ割合対句臭くない, まだ割竹の稲扱, まだ創作物においても翻訳物, まだ創刊早々でもあり, まだ創口の方, まだ創業の際, まだ創造のあした, まだ劃一の状態, まだ劇場へ来, まだ劇芸術の本質, まだ劇評家にはお, まだ劉備さえ聞い, まだ劉青年を描いた, まだ加はつてゐない, まだ加わることは, まだ加工しない原石, まだ加減が惡, まだ加茂の冬, まだ加茂川にも小, まだ加藤巡査の報告, まだ加賀国や土佐国, まだるつもり, まだ助かつては, まだ助かってはいなかった, まだ助かりさうだった, まだ助かりたいか料理人, まだ助かりますから省線, まだ助ける事が, まだ助手たちは外, まだ助教授です, まだ努力だ, まだ労働者が, まだ労働階級の自覚, まだ効いてやしない, まだ効験を現, まだ勃興するに, まだ勉強中だから, まだ動いたものが, まだ動いてるからいい, まだ動かさない死体の, まだ動かされないで置かれ, まだ動かされますまいから当分, まだ動かすべくもありません, まだ動かぬのを, まだ動きはじめない村の, まだ動きませんねあの, まだ動き出したばかりのところ, まだ動こうともしない, まだ動坂行きの電車, まだ動機の分明, まだ動物的な諸, まだ動詞とも形容詞, まだ勘平さんの頭, まだ勘弁のしよう, まだ勝ったことが, まだ勝つつもりでいらっしゃる, まだ勝てないか, まだ勝てるかも知れない, まだ勝入の口約, まだ勝利をもたらす, まだ勝子も小さかっ, まだ勝家の生死, まだ勝敗もわからぬ, まだ勝鬨をあげる, まだ勢いのおとろえない, まだ勢力ある現代, まだ勤め先から戻らなかった, まだ勤め口も極まらず, まだ勤め奉公をする, まだ勤労らしいこと, まだ勤務の儘, まだ勤務中のよう, まだ勧めていた, まだ勲爵の沙汰, まだ勵精が足りない, まだ勿体ぶったお女中言葉, まだ勿体ぶるのか, まだ包括的なもの, まだ包紙も解いてない, まだ包装してないし, まだう事, まだ匕首を突立てたま, まだ化けては不可, まだ化物にこだわっ, まだ化粧品や何, まだ化粧道具入れがのこっ, まだ北の方に俺, まだ北京に日本, まだ北佐久郡東長倉村の一集落, まだ北劍の程度, まだ北大の同僚, まだ北支でウロウロ, まだ北条の勢威, まだ北条様のおや, まだ北條からお, まだ北欧の濃霧, まだ北沢未亡人には告げないだろう, まだ北浜のせん, まだ北海道は大きな, まだ北野の天神, まだ北陸の旅, まだ北風の寒い, まだ区別し得なかった, まだ区長さんの処, まだ医学が充分, まだ医学生だった頃, まだ医師の許し, まだ医療の手, まだ医科大学長, まだ医術も開けません, まだされた疑問, まだ十ウにならない, まだ十キロは歩かなけれ, まだ十一個もある, まだ十一娘が亡くなった, まだ十一時四十七分を示し, まだ十一月だから, まだ十七八里上流の前記小鱸, まだ十七字とか十四字, まだ十七年しか経っ, まだ十七深窓の愛しみ, まだ十七清里ほどある, まだ十七無事に家督, まだ十万近い熟練労働者, まだ十万円には売れない, まだ十三それも今, まだ十三人もいる, まだ十三里もある, まだ十三銭残つてゐるが, まだ十九世紀の末ごろ, まだ十九未婚だと, まだ十九歳一本氣の男, まだ十九銭残って, まだ十二三何を訊い, まだ十二三年位にしかならない, まだ十二三日しかならない, まだ十二三本の尾, まだ十二分に酔っ, まだ十二宮には磨羯宮, まだ十二日にならない, まだ十二時半にしかなりません, まだ十二階がとり片づけられ, まだ十五丁かと振り向い, まだ十五六分の時間がある, まだ十五六分間しなければ, まだ十五六年ぐらいにしかならない, まだ十五円の月給仕事, まだ十五分間があります, まだ十五石ぐらいのもの, まだ十倍も厳粛, まだ十八世紀以前に固定, まだ十八位なん, まだ十八源左衞門の弟, まだ十八町もある, まだ十八親子ほども年, まだ十六ぢや話, まだ十六日にしかならない, まだ十六良人も二十六歳, まだ十六貫くらいはある, まだ十兵衛の資格, まだ十分がんばりがきい, まだ十分ここに落ち着い, まだ十分それを信ずる, まだ十分つまびらかにされ, まだ十分の意味を成さない, まだ十分の時が在る, まだ十分の活用とは申されません, まだ十分の準備ができ, まだ十分の進化を遂げ, まだ十分われに返っ, まだ十分一時間くらいはいっしょ, まだ十分一般に認められない, まだ十分了解すること, まだ十分人間になっ, まだ十分位ほかなりゃあ, まだ十分保障されて, まだ十分先をあまく, まだ十分力のある, まだ十分味のたっぷり, まだ十分女の暗黒面, まだ十分客車に入れる, まだ十分家に帰り得る, まだ十分小夜子に未練, まだ十分尻をおちつけない, まだ十分底面内を通っ, まだ十分強固と思う, まだ十分彫刻に於, まだ十分恢復もし, まだ十分意を尽し, まだ十分成熟して, まだ十分戦力がある, まだ十分教授の満足, まだ十分明確なこと, まだ十分晴天にもなり切っ, まだ十分江口に支配, まだ十分理解されて, まだ十分発酵する時間, まだ十分發達しない初期, まだ十分眠りから自分, まだ十分納得のいかぬ, まだ十分考へを練つて, まだ十分自分にも見わけられ, まだ十分自分らを階級人, まだ十分自覚し用意, まだ十分落付いて, まだ十分豊饒な文化性, まだ十分間はある, まだ十匹余りいた筈, まだ十句ほどつづいた, まだ十台ぐらいしかない, まだ十合と刃, まだ十四五位の少年, まだ十四五分もひっきりなしに, まだ十四五歳の店員, まだ十四五歳小柄であったが, まだ十四円ほどある, まだ十四年歌がうたえる, まだ十四郎が意識, まだ十字架がかけ, まだ十年さきですよ, まだ十手捕繩, まだ十数センチもはなれ, まだ十数名残って, まだ十数歩先きの, まだ十日くらゐはか, まだ十日二十日は命, まだ十日以上のいと, まだ十日余りしかたたない, まだ十日前のまま, まだ十時五分前なので, まだ十時位でしょう, まだ十本も伐り倒さない, まだ十歳位のころ, まだ十歳未満の筆者, まだ十行程現実が残つて, まだほどは君, まだ千世子を見つめ, まだ千両に上らなかった, まだ千両役者というの, まだ千二のこと, まだ千二千の兵位, まだ千余騎はおりまする, まだ千兩箱と鼠, まだ千円余り残って, まだ千年にならない, まだ千本通りにいた, まだ千浪は夢, まだ千葉亀雄氏がいた, まだ千里もある, まだ千駄木にいた, まだ千魂塚の話, まだ千鳥の足跡, まだ卅五圓ぐらゐな借家ずま, まだ午前三時すぎなれども, まだ午前九時半ごろか, まだ午前十一時という, まだ午后二時頃であったが, まだ午四剋から酉四剋, まだ午後一時であった, まだ午後三時の真昼間, まだ午後二時だのに, まだ午後四時前だ, まだ午食に余程, まだ午飯前なん, まだ半ばうつつな顔つき, まだ半ば夢心地の中, まだ半ば東京の方, まだ半ば混沌たる地上, まだ半ば眠りがうっとり, まだ半ば緑葉のまま, まだ半ば蕾なるよと, まだ半ば近く残って, まだ半ば長途の旅行者, まだ半ば頃なの, まだ半人前ですが, まだ半作であった軒, まだ半分お客さまのよう, まだ半分以上女の荷物, まだ半分以上物置きに, まだ半分位は銀行, まだ半分位腸の上, まだ半分夢を見, まだ半分娘のよう, まだ半分子供でありましたが, まだ半分無意識のうち, まだ半分無我夢中のまま室, まだ半分眠りの中, まだ半分足を現世, まだ半季勘定がございます, まだ半年くらゐしか, まだ半年そこそこにしかならない, まだ半時間余りもある, まだ半月以上も間, まだ半月以前のこと, まだ半歳とたっ, まだ半町足らずつい一, まだ半襟から拔, まだ半道も行かぬ, まだ半開の蕾, まだ卑怯な事, まだ卒業前ですから, まだ卒業証書をもらわない, まだ卓一になかつた, まだ卓子の上, まだ協力者を協力者, まだ南アフリカなんて云う, まだ南九州の如く, まだ南京豆の一件, まだ南品川でブラ, まだ南校へ通っ, まだ南極へ行った, まだ南洋呆けがさめない, まだ南海の蛮船, まだ南部領の人, まだ単物一枚でいらっしゃいます, まだ単線で客車, まだ単行が出来ない, まだ単調で幼稚, まだ博多帯見たこと, まだ博覧会の初ま, まだ占領出来ませんか, まだ占領日本のまま, まだ卯刻半過ぎ火事場歸りの, まだ印刷博物館が出, まだ印刷工組合に小野鉄次郎, まだ印形や金, まだ印象の肉, まだ危げであった, まだ危ないことは, まだ危ぶむような, まだ危ぶんでいる, まだ危篤状態にあった, まだ危険人物なぞという物騒, まだ危険状態を脱した, まだを越した, まだ厄前の東作, まだすぎるほう, まだ厚く残って, まだ厚ぽったく熱って, まだ厚咲きの桜, まだであった時分, まだ原信仰を存, まだ原因をたしかめる, まだ原地にもそう, まだ原城へこもらぬ, まだ原子力の惨禍, まだ原子力エンジンが仕事, まだ原子爆弾のこと, まだ原子爆弾直後の異臭, まだ原子爆弾説を堅持, まだ原田の家従, まだ原隊に在っ, まだにいらっしゃらない, まだ厭き足らずに, まだとして物語, まだ厳かな平和主義者, まだ厳しい冬である, まだ厳正な制裁, まだなんの, まだ去っていず, まだ去なぬか, まだ去らずに居る, まだ去らぬ私には, まだ去勢術が盛, まだ去年自分が額縁, まだ去年配置した薬, まだ参ったとはいわない, まだ参られぬと云う, まだ参りませんのでもう, まだ参詣の人影, まだ参陣して, まだ參内を躊躇つて, まだ又之丞の若い, まだ又右衛門夫婦の決心, まだ及ばない事を, まだ及びもつかない, まだ及んでゐない, まだの會, まだ友だちができない, まだ友だち同士英語で手紙, まだ友人関係なの, まだ友田は話, まだ友達ができない, まだ双方の親元, まだ双方ともに抜かなかった, まだ反動が鎮まらない, まだ反古にはなりますまい, まだ反吐を吐き, まだ反対思想が何, まだ反感を煽られない, まだ反抗するの, まだ反物を風呂敷, まだ反逆の事実, まだ収容しつくさなかった爆撃機, まだ収拾されなくて, まだ収穫を終わらない, まだ叔母さんの二階, まだ叔母たちが卓子, まだ叔父様が確か, まだ叔父秀吉の気色, まだ取った事が, まだ取らうとする, まだ取らうつて言ふん, まだ取られずについ, まだ取られぬのを, まだ取りかえさない, まだ取りかえる暇が, まだ取りどころのある, まだ取り乱している, まだ取り切れなく隣りの農家, まだ取り去らない麻繩の, まだ取り払われもせず, まだ取り残されてゐた, まだ取り返しは付く, まだ取る気に, まだ取れて居りません, まだ取れませんか, まだ取れるだろうか, まだ取入れられていない, まだ取引をし, まだ取払われずに残っ, まだ取捨てる段取, まだ取次ぐ気には, まだ取残されてある, まだ取消そうとはしなかった, まだ取留めた話では, まだ取締りはなかっ, まだ取調べは致し, まだ取食みの習慣, まだ受けざりし昨日迄, まだ受けず先き, まだ受け入れがたい気持ち, まだ受け身な関係, まだ受入れられる余裕が, まだ受取るお金の, まだ受理されて, まだ受難的な夢, まだ受験の力, まだ叙法の上, まだ叡子さんに送, まだ叡山は黒煙, まだ口あけなん, まだ口ごもっていた, まだ口ごもりながらとにかく, まだ口明けだからと, まだ口書を取つ, まだ口答えを致す, まだ口紅をつけてる, まだ口腔から呼吸, まだ口角に泡, まだ口説かないのか, まだ古くて子供, まだ古事記を読ん, まだ古代が眠つて, まだ古代研究の為, まだ古代神仙思想の余燼時代, まだ古典音楽の形式, まだ古市加十と一緒, まだ古河橋の所, まだ古風なもの, まだ古風扱を受ける, まだ叩きつけていました, まだ圓先生は, まだ叫びつづけていた, まだ叫んでゐる, まだ上るの, まだ召されたわけで, まだ召しあがらないのなら, まだ召し抱えられて年月, まだ召集がありません, まだ可愛げが, まだ可愛いいな, まだ可愛がり飽きないうちに, まだ可笑しげに, まだ可笑しい事が, まだのうえ, まだ台函にお, まだ台座から転げ落ちた, まだ台湾にいる, まだ台湾語をほとんど, まだ台盤所の婢女, まだ台詞が途切れ途切れ, まだ台風の名残り, まだ右大臣として時平, まだ右大臣家との御, まだ右往左往騒いで, まだ右種子からの仔苗, まだ右脇腹にのこっ, まだ右腕の銃痕, まだ右門と知恵, まだ右門一流の疾風迅雷的, まだ右馬介の方, まだ司令官になる, まだ吃驚して, まだが一つ加はつ, まだ合い着だ, まだ合の手に鼾, まだ合外套も歩いてる, まだ合戦にもいたらぬ, まだ合戦再発のいぶり, まだ合言葉をもっ, まだ吉之助といっ, まだ吉屋信子を元老, まだ吉左右を待つ, まだ吉本が今日, まだ吉次からほん, まだ吉田が学生, まだ吉祥寺橋と呼ばれ, まだ吊り革にぶら下っ, まだ同人らの凡庸さ, まだ同勢がそろわない, まだ同心も町役人, まだ同志が皆, まだ同志社に関係, まだ同情する力, まだ同意の人, まだ同氏に面会, まだ同胞があっ, まだ名ごりを眼, まだ名乗らない婦人にとって, まだ名乗り合って近づき, まだ名人の境, まだ名優らしい名優, まだ名分もある, まだ名前さへ聞い, まだ名古屋でよかっ, まだ名札をはずす, まだ名残り惜しそう, まだ名残り惜しげに杯, まだ名物の桜, まだ名義がはつきり, まだ名誉なこと, まだ吏道というもの, まだ吐かすか, まだ吐かねえのか, まだ吐き出すべき激怒が, まだ吐くか, まだ向かないまた日本, まだ向き合って立っ, まだ向こうにいる, まだ向上の途中, まだ君みたいな野郎ども, まだ君公のお, まだ君垢が些少, まだ君寵を取り返す, まだ君毎日浣腸して, まだ吠えおるか, まだ吠えやまない犬を, まだ吸いつけないでぴたり, まだ吸入を止そう, まだ吸血鬼の粉黛, まだ止まぬ寒い, まだ吹いている, まだ吹きあげる煙を, まだ吹きつづけて黒い, まだ吹きやまぬ烈風に, まだ吹き止みさうにも, まだ吹上の方, まだ吾が友が, まだ吾儘をやり足りない, まだ吾夢のさめ, まだ吾妻橋下の河原, まだ吾輩を卸し, まだ呂律のまわらぬ, まだ呆れてはいけない, まだ呆ッ気に取られ, まだ呆然と待たされて, まだ呉侯孫権も入城, まだ呉城へは告げない, まだ呉郡の一地方, まだ告げられず寝台の, まだ呑まなかつたのだ, まだ呑み足りない顏を, まだ呑み込めなかったもんだ, まだ呑めや歌, まだ呑気にぶらぶら, まだ呑込み兼ねるもの, まだ周さんに何, まだ周章てることは, まだ呪力の信ぜられた, まだ呪言と甚, まだ味わうことが, まだ味噌がある, まだ味噌屋の, まだっている, まだ呻いている, まだ呻吟の声, まだ呼ばれなかったかえ, まだ呼ばれませんもの, まだ呼びつづけている, まだ呼び出して貰われなかった, まだ呼ぶ聲に, まだ呼んでいる, まだ命令の文句, まだ命名の動機, まださぬか, まだ咄嗟の場合, まだを考える, まだ和上からほん, まだ和倉温泉はあった, まだ和助の記憶, まだ和名がない, まだ和太郎さんは帰っ, まだ和尚のお, まだ和歌山を知らない, まだ咯血もしないだらう, まだ咲きも盛らぬ, まだ咲ききらぬつぼみの, まだ咲きのこっている, まだ咲き切らぬやぶ蘭の, まだ咲き残っていた, まだ咲くまいと思っ, まだ咲残り帯紫色の鐘状花蛍袋, まだ咳きつづけている, まだ咸亨酒店の櫃台, まだえなかっ, まだ哀れな子, まだ哀哭と弔祭, まだ品格があつ, まだ哭きむせんでいた, まだ哮り狂っている, まだ哲学的の悟り, まだ哲學概論と稱, まだの中, まだ唄っている, まだ唐人髷に結っ, まだそれだけ, まだ唯一の遺家族, まだ唯物論に近い, まだ唯物論史の体裁, まだ唸るのには, まだをはきかけ, まだ賣を, まだ商売人が大勢, まだ商工業といえる, まだ商店は開い, まだ商量の隙間, まだかれて, まだ啓之助の腕, まだ啼いてゐた, まだ啼き切れなかったように, まだの極致, まだ善くねえ事, まだ善八をおびやかす, まだ善意の人間, まだ善意的な諒解, まだ喇叭を吹かず, まだ喉頭鏡などの発明, まだ喋っていた, まだ喋つてゐるゆき子, まだ喋るか, まだ喋舌っていた, まだ喘いでいた, まだ喘ぐやうな, まだ喚声が遠く, まだ喜ぶには早い, まだ喜んでいない, まだ喧嘩の気組み, まだ喪主の位置, まだ喫して居た, まだ喫む隙を見出さなかった, まだ喫煙の害, まだ單衣で凌げる, まだ喰いつづけていた, まだ喰い切らない先に, まだ喰べたことがあるまい, まだ喰わぬそれよりも, まだ喰ッちゃあい, まだ営業してるん, まだ営業報告を開けない, まだ嗄れ声で, まだ嗅ぎしめられるような, まだ嗅ぐか, まだ嘉納さんゐるので, まだ嘗つて世に出, まだ嘗めていました, まだ嘗めるほどにも到らない, まだ嘲笑をやめなかった, まだ嘲笑う余裕さえ, まだ噛みつきも食いつき, まだ器械の応用, まだ器械的熱学理論は知られ, まだがある, まだみこめぬ顔, まだ囁きかけ追っかけて来る, まだ囈言をほざくかっ, まだ囘復策が出, まだ四カットあったの, まだ四ツ五ツのお, まだ四ツ五ツ先ですよ, まだ四ツ足だと, まだ四両と少し, まだ四五か所はある, まだ四五ページあるから, まだ四五丁の胸突き, まだ四五十隻残って, まだ四五句もあつ, まだ四五字だと, まだ四五寸余るそれ, まだ四五日間がある, まだ四五時間前の事, まだ四五歳の上品, まだ四五町の距離, まだ四五百人おりますって, まだ四五軒も残っ, まだ四五遍しか会っ, まだ四人少年がいる, まだ四人殘つてゐるだらうその, まだ四册殘つてゐたと, まだ四分の一に過ぎない, まだ四十ぐらゐの背の高い, まだ四十三分である, まだ四十三四の壮者, まだ四十九歳で盛ん, まだ四十二三大店の支配人, まだ四十二三頑丈さうな身體, まだ四十五の草雲, まだ四十五六の勤め盛り, まだ四十五才になつ, まだ四十人たらずという, まだ四十代ですから, まだ四十兩殘るが, まだ四十八だから, まだ四十六だと, まだ四十六歳のさかり, まだ四十円あるから, まだ四十分以上の時間, まだ四十呎ばかり足りない, まだ四十年ぐらいは持ち, まだ四十幾歳という若, まだ四十歳の未亡人, まだ四十歳前後ですが, まだ四半分も鍛, まだ四回しか出, まだ四席かそこ, まだ四年御用に立つ, まだ四度にしかならぬ, まだ四才ぐらゐの子であつ, まだ四方に消えぬ, まだ四時そこそこである, まだ四時三十分だから, まだ四時位しか眠っ, まだ四時十分過ぎくらいな, まだ四時間以上もあるでしょう, まだ四時間半ほど間, まだ四本こんなこっ, まだ四条に居た, まだ四条通りが今, まだ四番鶏も唄, まだ四疋の毒蛇, まだ四百年とも經つて, まだ四角な万燈, まだ四軒ほども並ん, まだ四週間あまりたたないと, まだ四里半もありやす, まだ四高にいた, まだ団扇を動かし, まだ団長へも私たち, まだ困り樣が, まだ困る事が, まだ囲いの障子, まだ囲炉裏ばたに, まだ図々しい口を, まだ図書室のなかっ, まだ図書館の方, まだ図表がない, まだ固く渋い時分に, まだ固まっていなかった, まだ固まり切らない墓土を, まだ固執して, まだ国中の片田舎, まだ国元に光っ, まだ国太郎に絡み, まだ国家としての歴史, まだ国家意識を深く, まだ国家機構上に目的意識化, まだ国技館の出来ない, まだ国有にならない, まだ国権的に保護, まだ国民全体に十分, まだ国民多数の感覚, まだ国民学校の三年, まだ国際裸体婦人同盟に関して何ら, まだ国際道徳の進歩, まだ國訛も取れません, まだ園子の達者, まだ園田の家, まだ園田氏が居られる, まだ圓太郎よりは若く, まだ土佐一国と長曾我部家, まだ土器を燒, まだ土地不案内であった, まだ土堤を下りきらない, まだ土居さんに入門, まだ土木をし, まだ土瓶を差し上げた, まだ土用波の立つ, まだ土着自生の域, まだ土砂降りの往来, まだ土臭い田舎出の, まだ土足の痕, まだ土饅頭のまま, まだが好く, まだ陣中の, まだ在しつたのです, まだ在世の頃, まだ在世七十歳のころ藤原信実, まだ在世中の昌造, まだ在俗の時, まだ在学して, まだ在来の歌舞伎芝居, まだ在校して, まだ在職したが, まだ地の利を得, まだ地下フォームも明るかっ, まだ地下人と卑しめられ, まだ地位を得ない, まだ地図もよく, まだ地廻りには時間, まだ地表の物, まだ地質学について何, まだ地道かも知れなかった, まだ地震のあと, まだ均勢を得ない, まだ坊ちゃんは執拗, まだ坊ン坊ンだ, まだを定めた, まだ坐ったままボソボソ, まだ坐らうともしなかつた, まだ坐らないうちに, まだ坐り忘れて佇んだ, まだ坐り込む前, まだ坐るか坐らない, まだから上っ, まだ垂井や赤坂, まだもたんと, まだなど溜っ, まだ埋めきれない土の, まだ埋められていなかった, まだ埋められてない古井戸, まだ埋める場所も, まだ埋らず下から, まだ埋立工事を見ない, まだ城中に勤め, まだ城壁の下, まだ城太さんのよう, まだ城府の一地区, まだ城戸までは行きつかない, まだ城持ちともならず, まだ城楼の上, まだ城樓の上, まだ城門の外, まだが明かぬ, まだ執つこく少くとも, まだ執念ぶかく, まだ執政内閣のある, まだ培養できやせん, まだ基礎の浅い, まだ埼玉縣群馬縣茨城縣等の堤防費, まだへ眼, まだ堂中へお迎え, まだ堂守の妙達, まだ堅固でない七月, まだ堅相な無花果, まだ堆積して, まだ堕落して, まだ堤防工事から帰っ, まだ堪えることも, まだ堪え難く暑いが空, まだ報じたい情が, まだ報酬を得ぬ, まだ場内のどこ, まだ場所馴れしない娘, まだ場末の小屋, まだ堺町人の常識, まだの新しい, まだ塀内にひそん, まだ塀和さんは綺麗, まだ塑像と同じ, まだ塗立ての生壁, まだ塞いだま, まだ塩原の墓, まだ塩漬樽の中, まだ塩辛さが, まだ塩鱈と塩鮭, まだ填めないところが, まだを舞い立てる, まだへは行つて, まだの下, まだ墓石だけは残つて, まだだあの, まだ増やすのか, まだ増加して, まだ増屋の大, まだ墨汁のやう, まだりねえどよ, まだ墳墓の土, まだ壊れた事が, まだ壊れなかったサイレンが, まだ壊れなかつたサイレンが, まだ壊れませんこの様子, まだ壕舍に住ん, まだ士族がはば, まだ士農工商のいずれ, まだ壮いし家業が家業, まだ壮大にし, まだ壮年秀吉も壮年, まだ壮心が衰へた訳, まだであつ, まだ声音にいささか, まだ売ってる店を, まだ売りもしない, まだ売り出してはいない, まだ売り損ねたパナマが, まだ売れずにいた, まだ売れないですか, まだ売れませんか, まだ売れ残つてゐる, まだ売れ残りがある, まだ売出し前の食料品, まだ売切れにならない, まだ壽命を燃やし切らず, まだ変つた事には舷, まだ変らずにある, まだ変らないでいる, まだ変らぬものは, まだ変わった様子は, まだ夏冬を通してこの, まだ夏場の旅, まだ夏姫は巫臣, まだ夏季には純白, まだ夏座敷の縁側, まだ夏景色だいま午後, まだ夏服の破れ, まだ夏期休暇中ぢやア, まだ夏負けしないで, まだ夏道がわかる, まだ淡き合歓, まだ夕かげ永き柴, まだ夕がただった, まだ夕ぐれの色, まだ夕やみのうす, まだ夕刻のこと, まだ夕方妙にメランコリー, まだ夕焼けで明るい, まだ夕空は明るかっ, まだ夕立の先手, まだ夕闇の庭, まだ夕陽新聞を御, まだ夕雲はかがやか, まだ夕餉も前, まだ夕餐は食べない, まだ外されていない, まだ外さ行ってれ, まだ外交工作の余地, まだ外人等は寝入りばな, まだ外側のもの, まだ外囲いの篠垣, まだ外国式の音, まだ外國から歸つて來, まだ外地に渡っ, まだ外気との交通, まだ外科が居る, まだ外藩の王達, まだ多々あるの, まだ多かった, まだ多かれ少なかれこの神, まだ多摩の水かさ, まだ多数残って, まだ多田君はみえ, まだ多野郡新町のお, まだ多量の催眠薬, まだ多鶴子の宣伝, まだ夜あけ前だってのにこの, まだ夜なかなのに, まだ夜具の中, まだ夜半前馬のやう, まだ夜夜中は寒かっ, まだ夜明けざるに来るあり, まだ夜明け時分ではあり, まだ夜明前の暗い, まだ夜更けという, まだ夜歩きということ, まだ夜気に黝, まだ夜着にくるまっ, まだ夜色を帯び, まだ夜遊びなどはしないだらう, まだ夜郎へ行き着かない, まだ夜間気温が零度以下, まだ夜陰に乗じ, まだ夜鷹と知らない, まだ夢寐の間, まだ夢想から醒めきらなかった, まだ夢路を辿っ, まだ夥しくあるが, まだ大きに間が, まだ大丈夫日数がある, まだ大事さうに鏡子の手, まだ大人びぬ田舎娘の, まだ大佐の外出前, まだ大体のプラン, まだ大分世にはござる, まだ大分個人主義的だ, まだ大分娑婆の臭み, まだ大分寄り道になる, まだ大分日数がある, まだ大分時刻がある, まだ大分時日があるだろう, まだ大分樂が出, まだ大分牛乳があります, まだ大分蛮風の残っ, まだ大分説明がいり, まだ大分釣瓶に残っ, まだ大分雨が降っ, まだ大勢子供がいる, まだ大名のうち, まだ大名屋敷だったその, まだ大和橋を渡つた, まだ大地にじっと, まだ大塚史学の伝統, まだ大変菊には早い, まだ大奥へ参らない, まだ大好きな川, まだ大学医学部が下谷, まだ大学院学生で岩石, まだ大家と呼ばれる, まだ大小の刀, まだ大屋様へは申しません, まだ大川橋の袂, まだ大工や屋根屋, まだ大形の五十銭銀貨, まだ大徳寺の三玄院, まだ大志は挫折, まだ大成しない中, まだ大抵残って, まだ大抵彼女等の体躯, まだ大敵は残っ, まだ大望途上のその, まだ大村組は棚, まだ大森署に置い, まだ大正も初め, まだ大波にゆられる, まだ大洋の水, まだ大津へも着かない, まだ大津相坂の関, まだ大海の巨鯨, まだ大火が起こるだろう, まだ大空のよう, まだ大笑いに笑っ, まだ大納言はつぶやい, まだ大統領と参謀総長, まだ大胆な努力, まだ大膳正の望, まだ大臣の手, まだ大蔵は戻っ, まだ大蛇が出, まだ大賀どのの所, まだ大辻の姿, まだ大通りに一軒, まだ大部間のある, まだ大阪弁の魅力, まだ大隈伯が頗る, まだ大風も熄ん, まだ大食は廃め, まだ大騒ぎがつづい, まだ大黒宗理の手, まだ天下混沌といっ, まだ天井まで伝わらない, まだ天候回復とまではゆかない, まだ天命に安, まだ天地開闢そのままの, まだ天子の都, まだ天子さんのお, まだ天子様からお迎え, まだ天寶の盛時, まだ天気を気, まだ天狗のいき, まだ天狗様が笑っ, まだ天王寺へも詣っ, まだ天皇一族の特権, まだ天皇制の絶対主義, まだ天盤に異動, まだ天目山の古戦場, まだ天罰がこない, まだ天誅に首, まだ天長節外務大臣の夜会, まだ天香師をそのまま, まだ天馬侠の侠友, まだ太く心は, まだ太古の伝説鮮やか, まだ太夫の姿, まだ太子であった頃, まだ太師も朝廷, まだ太平の夢, まだ太平楽を言っ, まだ太平記ほんらいの, まだ太政大臣家の東, まだ太田黒兵助は猜疑, まだ太祇という名人, まだ太閤さんも大塩さん, まだ太閤殿下在世の盛り, まだ太鼓たたかず磯, まだくして, まだ失くなったわけじゃ, まだ失せおらぬかッ, まだ失せきれない正気が, まだ失っていません, まだ失はれずして内容, まだ失はれないでゐる, まだ失わずにある, まだ失わないでい, まだ失わぬ父に, まだ失われずにあった, まだ失われないで花々しい, まだ失われぬ都会人の, まだ失敗などは夢にも, まだ失敬かも知れない, まだ失火の原因, まだ夷狄の学問, まだ奇天齋風情の脅かし, まだ奇跡を見た, まだ奇麗で声, まだ奈何なるか, まだ奈良の宮, まだ奈良朝になつ, まだ奈都子さんのもあります, まだ奉公人にはなっ, まだ奉公人たちが皆, まだ奉行も新任, まだ奏楽を続け, まだ契りはない, まだ契約済みではなく, まだ契約金を受けとっ, まだ奥山に見世物, まだ奥座敷に寝, まだ奥方が無い, まだ奥深い一ノ森の, まだ奥田の承諾, まだ奥詰の部, まだ奧さんが亡くなっ, まだ女たちの笑い声, まだ女の子達がゐた, まだ女らしいセンチメンタリズムが, まだ女中たちも寝, まだ女共を部屋, まだ女学生女学生して, まだ女学生時代にスタロ・キエフスカヤ街, まだ女将がいた, まだ女工の方, まだ女御の行なう, まだ女王の忌, まだ女王さまの赤い服, まだ女王さんはお, まだ女給にならない, まだ女達の支度, まだ女郎買いはしめえな, まだ奴隷制度のあつ, まだ奴隷的階級にある, まだ好きになれぬ, まだ好くならぬ未亡人の, まだ好ましがられて, まだ好ましかった, まだ好事家としてのディレッタント, まだ好奇心をいだい, まだ好色漢岩太郎の眼, まだ如何も落付, まだ如何にも若々しく見える, まだ如彼濡れては, まだ妊娠した人, まだ妙了尼がいた, まだ妙味を御存じ, まだ妙子さんを兄さん, まだ妙解寺は出来, まだ妹たちに打ち明けてなかった, まだ妻君じゃない, まだ妻女山へ襲, まだ妻女山そのものは朝霧, まだ妻子の為め, まだ妻室がない, まだ妻帶して, まだ妻恋坂の司馬, まだ妾たちは汽車, まだ姉ちやんも兄ちやん, まだ始つたばかりな, まだ始まつていない, まだ始まつたばかりの病気, まだ始まらなかった頃だった, まだ始まる景色なし, まだ始めたばかりで, まだ始めないの, まだ始めませんっていま, まだ始らなかった, まだも聞かなかった, まだ姓名もろくに, まだの姿, まだは大, まだ威かしではない, まだ娑婆気のある, まだ娘みたいな気, まだ娘気の可憐, まだ娘気分の抜け切らぬ, まだ娘盛の五六年前, まだ娼婦や何, まだやの申す, まだ婆さんという, まだ婚姻をし, まだ婚嫁前の事, まだ婚期にも達しない, まだ婚禮はし, まだ婦人同伴の西洋人, まだ婦人子供服のきれ, まだ婦人美を具えない, まだ婿養子もきま, まだ媒介されないもの, まだ嫁がない身であった, まだ嫁はん貰へんわい, まだ嫁入はいたしたくございません, まだ嫁入りをしない, まだ嫌がらせをいっ, まだ嫌ひな温泉の種類, まだ嫌悪の情, まだ嫌焉ぬからこの, まだ若い足下, まだはございません, まだ子ども子どもして, まだ子供さんのこと, まだ子供ツぽい光, まだ子供上がりであったのに, まだ子供半分の時, まだ子供心の失せぬ, まだ子供朴訥な父親, まだ子供読物は反, まだ子孫に及ぼす, まだ子役氏が来てない, まだ子犬の時, まだ子猫のよう, まだ孔雀明王についての何, まだ存しなかった筈である, まだ存じはあるまい, まだ存じまいがそ, まだ存するかと思われ, まだ存八君の動き, まだ存命中でございまして, まだ存命当時道連れになつて, まだ存在物や存在者, まだ存生中で或, まだ季節はずれのすっからかん, まだ孤寂を愛し, まだ孤独の清, まだ孤独気分にかへれない, まだ学ぶべきものが, まだ学位濫授を問題, まだ学校出たてらしい若い, まだ学校教育を政治, まだ学理上にも実際, まだ学生さんでしたが, まだ学生服を着, まだ学生生活をし, まだ学生用の器械, まだ学者先生が抜けません, まだ学芸方面において世界第一人者, まだ学術的に研究, まだ学齢には達しないらしい, まだ孩児で, まだ孫三郎殺しもお玉殺し, まだ孫権の官位, まだにこ, まだ學んで足らないだらう, まだ學齢に滿, まだ宇喜多の配下, まだ宇宙にブヨブヨ魂, まだ宇宙塵の入口, まだ宇宙艇内の寝室, まだ宇野と諏訪, まだ守らなければいけない, まだ守りは崩れず, まだ安からず咲き, まだ安らかでは, まだ安土へ参れ, まだ安定して, まだ安家のなに, まだ安房に上陸, まだ安次郎は横山町, まだ安治川屋敷に押しこまれ, まだ安田さんを御存知, まだ安眠して, まだの公女, まだ完らない中, まだ完璧に何, まだ完稿にならない, まだ宏子がとらえ, まだ宗右衛門が生き, まだ宗門方の者, まだ官僚臭が抜けきらない, まだ官営或は公営娯楽施設, まだ官暦が浅, まだ官有地であった, まだ官職にもつかず, まだ定かでは, まだ定まつてゐない, まだ定まらなかった時である, まだ定めの刻限, まだ定めないのは, まだ定形をもたぬ, まだ定本にならぬ, まだ定食しかなし, まだ宛て名に, まだ宝塚歌劇を創め, まだ実に実に少ししか書い, まだ実在の全部, まだ実子のない, まだ実戦の体験, まだ実物大で動坂, まだ実用に遠く, まだ実直なの, まだ実見すること, まだ実証されるには, まだ実証上の条件, まだ実践出来るほど, まだ実践上の磨き, まだ実験ずみになつ, まだ実験的に検証, まだ客分扱いされて, まだ客席から, まだ客脚が少なく, まだ客舎の一房, まだ客観に重き, まだ室町大名の斯波義統, まだ室町将軍として健在, まだ室町将軍家なるきのう, まだされまいが, まだ宮島を見た, まだ宮戸川といった頃, まだ宮様用の紋章, まだ宮門の一警手, まだ害毒の国全体, まだ宵の口位に思っ, まだ宵の口幾多の人馬, まだ宵明りの中, まだ家々で木綿機, まだ家の子郎党も少なく, まだ家ん中にゐた, まだ家人には話してない, まだ家令を務め, まだ家作が二三軒, まだ家庭教育を受ける, まだ家庭欄はこんな, まだ家康公開府以来二百年とはならない, まだ家捜したら鼠色, まだ家政の全般, まだ家族たちは戻っ, まだ家族的の交際, まだ家督相続もせず, まだ家計に余裕, まだ家近くならないうち, まだ家郷に帰らぬ, まだ家鴨のやう, まだ容れる場所が, まだ容子がはき, まだ容態をく, まだ容貌の醜い, まだ宿してはいない, まだ宿っていた, まだ宿内を見回る, まだ宿場継立てのこと, まだ宿屋へも寄らない, まだ宿所に寄っ, まだ宿根は残っ, まだ宿直室に話しこん, まだ宿賃をはらっ, まだ寂寞して, まだ寂滅の思想, まだ寄せ返しする, まだ寄るべも定まらない, まだ寄宿舎もなく, まだ寄席であったらしい, まだ寄越さんかい, まだ寅五郎を殺し, まだ密かにロシア, まだの誇り, まだ富士小学校に通つて, まだ富士山を見た, まだ富士川べりまではあいだ, まだ富子が子供, まだ富岡が寝転ん, まだ富永の著書, まだ富裕な自分, まだ寒うございますから, まだ寒けがするので, まだ寒し遠じろ, まだ寒山落木の姿, まだ寛水の頃, まだ寝かせ一人で, まだ寝かねて蚊遣, まだ寝しづまつてゐるので好都合でした, まだ寝しずまっている散, まだ寝つかないらしい乳呑み子が, まだ寝つかれずに私, まだ寝ぬ門を, まだ寝ねずと覚, まだ寝ぼけまなこをこすっ, まだ寝ませんか, まだ寝みだれ姿で, まだ寝ようともしません, まだ寝られないのか, まだ寝わすれている, まだ寝んねおしい, まだ寝不足だから, まだ寝付かずにゐるらしい, まだ寝付かれぬらしくククーと, まだ寝入っていた, まだ寝具をたたんだ, まだ寝室にいた, まだ寝小便をする, まだ寝息がスウスウ, まだ寝泊りして, まだ寝起きの眼, まだ寝起き顔の人々, まだ寝起らし朝の, まだ寝足らないように, まだ寝足りなそう, まだ寝足りた感じが, まだ寝間着の家, まだ寢亂れては, まだ寢卷と着換, まだ寢坊して, まだ實行しない場合, まだ實驗しないこと, まだ審査の結果, まだ寮歌をハミング, まだ寶玉の屑, まだならぬ白百合, まだ寸土も敵兵, まだ寸毫も戦陣, まだ寺内ではない, まだの葉, まだ対等の社会群, まだ対策がある, まだ対米英戦もそんなに, まだ対顔しないが, まだ寿江子のね, まだ封建制度の幽霊, まだ封建的殘物の濃厚, まだ封建色のそつくり, まだ封鎖されて, まだ封鎖前の彼, まだ専制時代であったので, まだ専門はできない, まだ専門化して, まだ専門部の一年, まだ射しあかるしばし, まだ射よと命令, まだ射撃できないほど, まだ将来芸術的に何, まだ将棋であって, まだ将棋指しの泥沼, まだ将棋盤を見つめ, まだ将軍様へ鉄砲, まだ将軍辞職の真相, まだ将門が都, まだ專ら昔の萬朝記者, まだ專門學校と言つて, まだ尊治親王とよばるる, まだ尋ねたいことも, まだ尋ねない事さえ, まだ尋ねる閑が, まだ尋常一年生ですべて西洋諸国, まだ尋常三年生かそこら, まだ尋常中学を卒業, まだ小さうおすえな, まだ小さき林檎など, まだ小さく幼いはずである, まだ小どもだったん, まだ小人より遠ざからない, まだ小便をし, まだ小僧ッ子よ, まだ小僧時代であるが, まだ小児たちのそんな, まだ小冠者でご, まだ小出しにし, まだ小刀を握っ, まだ小包を受付けない, まだ小半時も早い, まだ小夜子が女優, まだ小太郎と称し, まだ小姓組の若輩, まだ小娘さんなのに, まだ小学二年なのに, まだ小学校前らしいの, まだ小室の養女, まだ小家位の浪, まだ小寒なるに, まだ小山は初老, まだ小山さんから何, まだ小心で正直, まだ小暗く五時には, まだ小林に聴く, まだ小林団長のゆるし, まだ小林多喜二という名, まだ小柄な美少年, まだ小柳町の大工, まだ小次郎時代の将門, まだ小池はんと同い年, まだ小泉先生にも診, まだ小牧のいくさ, まだ小犬はもどっ, まだ小田原征伐が残つて, まだ小粒な歯, まだ小粒一つ見付からなかつたの, まだ小綺麗だぞ, まだ小舟はなくならん, まだ小規模な方, まだ小説家になろう, まだ小身時代の秀吉寧子, まだ小野の道場, まだ小銃に弾, まだ小間使の比奈, まだ小難の方, まだ小雪のちらちら, まだ小麦の収穫, まだ少からぬ金, まだ少くって見番, まだ少しフラフラする足, まだ少壮血気です, まだ少女二をこづい, まだ少女時代に六条院, まだ少女期にいた, まだ少女歌劇といふもの, まだ少年大膳へここ, まだ少年奴隷をもっ, まだ少年少女の領分, まだ少年探偵団にはいった, まだ少年時代の平次, まだ少年期であるからと, まだ少年雑誌などというもの, まだ少数の人々, まだ少量の酒, まだ少食の組, まだつて居ります, まだ尖がった緑の, まだ尖端に光, まだ就職口も見つからない, まだ尻ッ尾の痕, まだになりたい, まだ尼姿になりきっ, まだ尽きたとは見えぬ, まだ尽きなかったのだ, まだ尽さぬ多くの, まだ尽して下さる, まだ尾張名古屋というところ, まだ尾彦の花越, まだ尿で濡れ, まだ局面のはっきり, まだ居たかったのに, まだ居とるのン, まだ居なさるかえ, まだ居のこって母君, まだ居ましたかえ, まだ居ますか, まだ居られるそうです, まだ居るであろうたとい殺される, まだ居るらしい様子, まだ居住の自由, まだ居住居を崩さず, まだ居所もきまらず, まだ居残つてを, まだ居残つてゐる, まだ居直らない先き, まだ居眠りをつづけ, まだ屈するもので, まだ屈強な骨ぐみ, まだ屈従というもの, まだ届かず頭を, まだ届かなかった由, まだ届きそうも, まだ届きませんかしら, まだ届くか届かない, まだ届けいでがなかっ, まだ届けずにいる, まだ届けてないんだ, まだ届け先を見なかった, まだ届出をし, まだ屋内のどこ, まだ屋外へ逃げ出した, まだ屋敷の外, まだ屋敷じゅうひとりとして見ぬいた, まだ屋敷内に潜伏, まだ屋根代が貰ってなかった, まだ屋根屋根や道路, まだ屏風が一つ, まだ展覧会というもの, まだ属していなかつた, まだ屠蘇臭いのに, まだ履かないでゐる, まだ山かつらに月影, まだ山だしで仁王様, まだ山のはうかと, まだ山の上のわびしい, まだ山の下に隠れない, まだ山仕事の出来る, まだ山代さえ知らない, まだ山内の御門内, まだ山国は肌寒い, まだ山奥か, まだ山女魚を志し, まだ山家育ちの風情, まだ山岡屋と玄庵, まだ山岳地の森林, まだ山川均との結婚前, まだ山川風土でありとあらゆる, まだ山径がこれからなかなか, まだ山手という, まだ山木へ行かない, まだ山林に隠れる, まだ山林属が一人, まだ山桜だと, まだ山法師そのものの棲息, まだ山男にも勤まる, まだ山百合が膨れ, まだ山科あたり陽は舂き, まだ山腹の沓掛, まだ山舞が行, まだ山野家にいたで, まだ山門の意向, まだ山頭火を失つて, まだ山風が吹きすさん, まだ山鳩一羽につぐみ二, まだ岡氏の理論, まだ岡田と云う, まだ岩波から出, まだ岩滑のこと, まだ岩穴が雪, まだ岩見重太郎なんて野郎, まだのはな, まだから解かれず, まだ峯間から朝, まだ島ごと里ごとの変化, まだ島原農民との交渉, まだ島吉どんがいるで, まだ島崎が来る, まだ島村を信じてる, まだ島民というもの, まだ島田重礼先生というよう, まだ崇高荘厳というよう, まだ崩し残りの, まだ崩れずにあった, まだ嵌めたことが, まだのよう, まだ川上が生き, まだ川下を瞶め, まだ川口が殴り殺された, まだ川床が殘つて, まだ川柳などを作らず, まだ川棚に執着, まだ川止め状態のまま, まだ川洲の砂, まだ川越の城下, まだ川那子メジシンの厄介, まだ川面の靄, まだ巣ごもり居て薔薇, まだ巣立たぬ弟妹たちの, まだ巣立つたばかりです, まだ巣鴨に入獄, まだ工合わるくて, まだ工場主と折衝中, まだ工場学校生徒共産党青年部員としてそういう, まだ工科大学におられ, まだ工芸が大いに, まだ工藝に親しみ, まだ工面が出来る, まだ左京路之助, まだ左太松に未練, まだ左様なこと, まだ左腕もあれ, まだ左近少将であった時分, まだ左馬介光春から次, まだくゆかぬな, まだ巨人島を見ざる, まだ巨大な処女地, まだ巫女だとか, まだ巫山戯氣分です, まだ差し支えはございません, まだ差立てませぬと申し, まだまない, まだの刻, まだ巳刻前だよ, まだ巻かれていた, まだ巻きあがったくせの, まだ巻烟草の端, まだ巻葉のまま水面, まだの電車, まだ市ヶ谷にいた, まだ市三は見つからなかった, まだ市中に潜伏, まだ市十郎を待っ, まだ市名でも斎号, まだ市場にそういう, まだ市女笠を被り, まだ市街の連絡, まだ市長にならぬ, まだ市長さんに一度, まだで云え, まだ布告の大礼, まだ布哇の伯母, まだ布設されて, まだ布陣の整わない, まだ帆影すら見え, まだ帆村君はもどっ, まだ帆村探偵の知らない, まだ帆船の方, まだ希有な気, まだ帝大の制帽, まだ帝室の紋章, まだ帝政時代にこんな, まだ帝都らしい文学, まだ師匠夫婦は寝, まだ師範学校で勉強, まだ師範學校で勉強, まだ帰されて来なかった, まだ帰されないのでございます, まだ帰つて下さらない, まだ帰つてらつし, まだ帰つて来やはらん, まだ帰らっしゃらねえでごぜえましょう, まだ帰らっしゃらねえの, まだ帰らないあつらえ物も, まだ帰らないですか, まだ帰らないらしいが早く, まだ帰らなくても好い, まだ帰られずどうか今度, まだ帰られぬか, まだ帰らんでもよかろ, まだ帰りたくはございません, まだ帰りませぬか, まだ帰りませんで吉原へ, まだ帰りませんでございますがもちろん, まだ帰りゃアしまい, まだ帰れもしない, まだ帰ろうとしなかった, まだ帰京らっしゃりますめえと, まだ帰任して, まだ帰国して, まだ帰朝せざるに, まだ帰途もある, まだ帰郷して, まだ帰陣して, まだ帰順しない生蕃, まだを下ろし, まだ帳尻はうまるまい, まだ帳簿もろくろく, まだをしめた, まだ帶さへ解かず, まだ帷子を着, まだ帷幕にかくれ, まだ常態ではない, まだ常明寺の鐘, まだ常民の風習, まだ常盤座においで, まだ常識知識にはなっ, まだをかけた, まだ幌馬車が通っ, まだがおりた, まだ幕府依存の根, まだ幕府時代のまま, まだ幕閣の苦心, まだ干かず血し, まだ干しも何, まだ干渉を加え, まだ干潮時のはず, まだ平らで大根畑, まだ平一郎さんのあの, まだ平中は何となく, まだ平凡だ, まだ平吉が巫山戯, まだ平太郎と申し, まだ平定しないから, まだ平尾鉐子といった時分, まだ平氏の帝系, まだ平熱に歸ら, まだ平野屋にのこつ, まだ年々製って乞われる, まだ年ごろも十五, まだ年のうちにかきます, まだ年中行事をおぼえ, まだ年功がなし, まだ年取ったわけで, まだ年四十という若, まだ年季が明けない, まだ年季中の者, まだ年寄りじゃありません, まだ年少さいから駄目, まだ年少十四の時, まだ年少血気の一武将, まだ年数は浅い, まだ年期の切れない, まだ年歯二十歳がらみの弱冠, まだ年盛の頃, まだ年金は持ってる, まだ幸せだつたよ, まだ幸子たちが帰る, まだ幸私の理性, まだ幸運では, まだ幻影を見, まだ幻燈のよう, まだ幼き童の, まだ幼なじみた身体, まだ幼児で丸い, まだ幼名の武蔵, まだ幼年期にさえ達し, まだ幼稚舍の生徒, まだ幼顔が残っ, まだに影, まだ幽明の境, まだほども行かざる, まだ幾フィートも廻さない, まだ幾丁場も進行, まだ幾万年しかへ, まだ幾個残ってるはず, まだ幾分クラクラです, まだ幾分一人決めの推量, まだ幾分口の中, まだ幾分想像力を満足, まだ幾分時もたたぬ, まだ幾分混乱が鎮まらなく, まだ幾分胸騒ぎに駆られ, まだ幾分酒のせゐが, まだ幾匹かの女王蜂, まだ幾度となく, まだ幾程もない, まだ幾種かの当てもの遊び, まだ幾筋も出, まだ幾箇も考えてる, まだ幾葉もとどめ, まだ幾通かある, まだ幾週間もたたない, まだ幾間も進まない, まだ幾首も挙げる, まだ広場のよう, まだ広汎に存在, まだ広漠とした, まだ広言を, まだ広間の中央, まだ庄さんというこれ, まだ庄助は半蔵, まだの穴, まだ床の間にいるらしい, まだ床上げを致しません, まだ床几にかまえた, まだ床板も入れてない, まだ序幕をやってる, まだ序論にも這入らない, まだ底冷えが残っ, まだ庖丁が立たない, まだ庖刀も入れてない, まだ店開きをやっ, まだ庚申の日, まだ座りもしない, まだ座布団の生, まだ座席のクツシヨン, まだ庭さきにギラギラ, まだ庶民の間, まだ康頼くらい現金, まだ廃っていない, まだ廃刀令も断髪令, まだ廃墟の面影, まだ廉恥のある, まだ廓言葉をその, まだ廚房に少し, まだ延びてゐない, まだ延びない頭の, まだ延び延びになつて, まだ延千ぐらいだった, まだ延期せられたかも, まだ建たずにいる, まだ建たなかったんです, まだ建ちそろわず道路だけは, まだ建ち終らないうちから, まだ建ったばかりの新しい, まだ建つていない, まだ建てかけで板構えの, まだ建てられて間, まだ建具が整はず, まだ建築して, まだ建築家だった頃, まだ建設期だ, まだ廻らなければならない, まだ廻りの来る, まだ廻りやまぬプロペラの, まだ廻り続ける周囲の, まだ廿一だそう, まだ廿三年の間, まだ廿二三歳の町人風, まだ廿五六ではない, まだ廿日市から引越し, まだ廿歳になる, まだ廿歳前で元気一杯, まだ廿町ばかりありやす, まだ弁えんので折角, まだ弁天堂の後ろ, まだ弁当仕出屋の二階, まだ弁当箱を下げ, まだ弁明をする, まだ弁舌り立てようと, まだ弁証法的論理学にまで行かなかった, まだ弓勢に年, まだ揚げない連中, まだ引いてないンです, まだ引かうとしません, まだ引かず深くは, まだ引き残りの, まだ引き抜いていない, まだ引き抜かれない前から, まだ引き渡されていない, まだ引き越したばかりで, まだ引き返さうとはせず, まだ引き返そうと思え, まだ引っ掛かってるんだ, まだ引っ越して来た, まだ引つか, まだ引上げて来ない, まだ引出物が不足, まだ引取り手が來, まだ引受けたわけぢや, まだ引導も渡されてない, まだ引張り廻されるのかと, まだ引抜はしまい, まだ引止められることと, まだ引見いたしませぬが, まだ引返そうともしなかった, まだくもちいられて, まだ弘前高等学校の文科生, まだ弛く自由に, まだ弟たちには秘し, まだ弟妹が二人, まだ弟子の松, まだ弟篤二郎の生き, まだ弥之助は九歳, まだ弦四郎はこういう, まだつてゐない, まだ弱々しく見えた, まだ弱よわしい子どもの, まだ弱りきれない遠い世, まだ弱冠十九歳の将軍, まだ弱冠尋常では, まだ弱小です, まだ弱年の頃, まだ弱輩で何一つ, まだ張らない障子は, まだ張りもしない, まだ張りすてて露, まだ張苞は帰らない, まだ張込んでない前, まだ強力である処, まだ強国だ, まだ強敵がある, まだ強烈にすぎる, まだ強硬に構え, まだ強迫就学という事, まだが篭め, まだ弾かせるんだ, まだ弾きも見ぬ, まだ弾くことの, まだ弾丸が込め, まだ弾傷が癒えない, まだ弾性体に通有, まだ当てにはならない, まだ当てこすりを言っ, まだ当の久美子にも, まだ当らないわ, まだ当主にならない, まだ当今のよう, まだ当分あちらにおいで, まだ当分ここにおいで, まだ当分こちらにご, まだ当分こっちにいるでしょう, まだ当分フランスパリで作っ, まだ当分外へ出, まだ当分彼は久慈, まだ当分日除の必要, まだ当分明日いっぱい明後日にかけてもあんな, まだ当分気がつかない, まだ当分気楽にあなた, まだ当分源九郎様へお, まだ当分笑ひを, まだ当分車馬の蹄, まだ当地へ参らぬ, まだ当夜の四刻時ごろ, まだ当家に働い, まだ当年十九歳のいわばまだ, まだ当年十歳ですが, まだ当日の来ない, まだ当時医学生であった青年, まだ当時大学生の正司, まだ当時文部省につとめ, まだ当歳の赤児, まだ当為である, まだ形容し足りない, まだ形式的論理学の支配, まだ彫刻について何等, まだ役に立っだろうね, まだ役に立つかどう, まだ役に立つまいと思つて, まだ役に立とうとして書いた, まだ役人に捕まっ, まだ役人等の僕, まだ役儀といっ, まだ役目を果す, まだ彼ら自身が結合, まだ彼奴が九州, まだ彼様に出, まだ彼等自身の目, まだ往々にし, まだ往生際が楽, まだ待たなくちゃならない, まだ待ち人は, まだ待つという希望, まだ待合所を出なかった, まだ待避をし, まだ後一月位は居る, まだ後任が事故, まだ後十七枚残って, まだ後十日くらゐは, まだ後四日も残っ, まだ後報によらね, まだ後姿の見える, まだ後尾の殿軍, まだ後廻しにし, まだ後悔しないの, まだ後日物語がある, まだ後日譚がある, まだ後産も済まぬ, まだ後者への移り行き, まだ後藤先生にこだわっ, まだ後詰は来ない, まだ後輩故卓上, まだ後醍醐には鎌倉, まだ徐州を治め, まだ徒歩連絡のところ, まだ従っている, まだ得ないが評判, まだ得られない恋人の, まだ得度せぬ美しい稚, まだ得物を手放さない, まだ御利生は見えなかった, まだ御堂の縁, まだ御子様は一人, まだ御子神としての考, まだ御寝室にいらっしゃる, まだ御座いますようです, まだ御形も芽, まだ御所に侍, まだ御所柿は食えまい, まだ御新造さんなどは宜しい, まだ御札の外, まだ御殿女中の殺された, まだ御用きき制度というもの, まだ御用ずみになられません, まだ御用提灯の見えぬ, まだ御礼も申し, まだ御簾の隔て, まだ御者がありませんでした, まだ御膳を仕舞わない, まだ御身に引き合わせる, まだ御飯前ですから, まだっていなかった, まだ復員服の姿, まだ復習をしない, まだ復興途上にあった, まだ復讐をしず, まだ微光が漂つて, まだの浅い, まだ徳さんの現代文化社, まだ徳利に未練, まだ徳川の天下, まだ徳川家が興隆, まだ徳川時代の支那文化, まだ徳川末期の, まだ徳川氏の手, まだ徹夜なら一夜二夜, まだ心づかずにそこ, まだ心づかないのは, まだ心づかなくてもこれ, まだ心付かぬことが, まだ心境ととのはず, まだ心底から忘れ去っ, まだ心当りが付きません, まだ心得ておくべき, まだ心敬には聞こえ, まだ心細いからぜひ, まだ心臓がはっきり, まだ必然的に導き出され, まだ忌わしさが, まだ忌中にある, まだ忍びやかに遠音, まだ忍ぶとしてもこの, まだ忍べるが根本, まだ忍剣の鉄杖, まだ忍従しながら, まだ忍耐するとしても, まだ志望をきめてない, まだられぬよう, まだ忘れかねている, まだ忘れてるよ, まだ忘れものがある, まだ忘れられていなかった, まだ忘れられずに今, まだ忘れられぬくらいうまかっ, まだ忘れ物がある, まだがしい, まだ忙しくならぬ隙, まだ応戦を続け, まだ応答を繰り返し, まだ忠実な船員, まだ忠興のあ, まだ忠誠を誓ふいくら, まだ忠顕の来意, まだ川の, まだ快いとは言, まだ快くならない, まだ快復しないの, まだ快癒がはかばかしく, まだ快癒りきらないの, まだ念仏のこと, まだ念入りに家, まだ忿懣がおさまらない, まだッて, まだ怒ったようだった, まだ怒ってんのか, まだ怒つて居る, まだ怒つた顏を, まだ怖がられている, まだに沈ん, まだ思いあてることが, まだ思いかねていた, まだ思いきってそう, まだ思いきりお浜, まだ思いきれなかったのでした, まだ思いこんでいた, まだ思いだしたように, まだ思いつづけている, まだ思いとどまることが, まだ思いまよっている, まだ思い出にひたっ, まだ思い出さないかって仰有る, まだ思い出したように, まだ思い出せずにいる, まだ思い出せなかったがふと, まだ思い出せませんか, まだ思い切りの悪い, まだ思い切れないので今夜, まだ思い及ぼしていなかった, まだ思い惑った調子で, まだ思い断って独り, まだ思い断れずにいる, まだ思い知っていない, まだ思い諦めようとしない, まだ思ったほど調子, まだ思ってるか, まだ思ひきれずにああ, まだ思ひ出し笑ひ, まだ思ひ出す事が, まだ思ひ出せなかつたが巴黎院, まだ思ひ切つて性格の, まだ思ひ切れないでせう, まだ思切悪く昨夕, まだ思想家とは云われない, まだ思案中よ, まだ思案最中なん, まだ思考が浅い, まだ怠けている, まだ急いでいた, まだ急がしくって拝見, まだ急がないでもよう, まだ急がなくても宜しい, まだ性コリもなく, まだ性別のない, まだ性別定かならぬ喉笛, まだ性懲りもつかない, まだ性欲はない, まだ性質もよく, まだ怨めしそうだった, まだ怨んでいる, まだ怪しむに足らぬ, まだ怪人の行方, まだ怪火の正体, まだ怪艦は停止, まだ怪訝だという, まだ怪談小説に対する一代, まだ恋しい気候であった, まだ恋仲であった頃, まだ恐いの, まだ恐らくは第一段, まだ恐るべきほどの力, まだ恐れ入らねえとありゃ, まだ恐れ入らんか, まだ恐怖王のほんとう, まだ恒星の天圏, まだない金碧, まだ恥かしく口惜しい, まだ恥ずかしくてできず, まだ恨み足りないことよ, まだ恨んでゐる, まだ恭一自身の意志, まだ恭順を表されない, まだ息づいていた, まだ息子達が寝, まだ息気が通っ, まだ息災で現世, まだ恵まれている, まだ悄気切つたなり, まだ悉くは実現, まだやしい, まだの開けぬ, まだ悟つてゐなかつた, まだ悟らずに鎌倉河岸, まだ悟らぬのか, まだ悟ることが, まだ悟入しないと, まだ悟性的な段階, まだ悠然と去りも, まだ悩まされて困った, まだ悩み続けていた, まだ悪かった, まだ悪党になりきれねえ, まだ悪意のない, まだ悪漢が知りません, まだ悪縁も切れず, まだ悪鬼のことば, まだ悲しくって頭, まだ悲痛な刹那, まだ悲鳴に似た, まだ情欲というもの, まだ情熱のため, まだ惑ったかも知れない, まだ惚れる程な, まだ惜しそうに, まだ惜しみませんがこれ, まだ惜しむか, まだいんぢ, まだ惡路でそれ, まだ惣一といった昔, まだ惨事の自動車, まだ想像以下である, まだ愁いには毒, まだな場合, まだ愉快であ, まだ意志の通らぬ, まだ意欲や指導性, まだ意気は高い, まだ意識モーローたるフリ, まだ意識下の二つ, まだ意識不明です, まだ意識混沌とし, まだくの, まだ愚か艸一本も眼, まだ愚図ついて, まだ愚図愚図して, まだ愛したいと思った, まだ愛すべきあまたを, まだ愛するものの, まだ付いた者, まだ感じが出ない, まだ感じることも, まだ感じ得る頭は, まだ感ずるだけの頭, まだ感ぜないうちに, まだ感ぜられている, まだ感づかずに口, まだ感づかないのか, まだ感傷癖こそ脱しなかつた, まだ感光液のねばり, まだ感動から蘇つて, まだ感得主義を脱し, まだ感謝と承諾, まだ慇懃を通じない, まだ慊らず歯, まだ態形も調わない, まだ慘憺たるもの, まだ慣れきっていない, まだ慥かりしたもの, まだ慰めもあれ, まだ慰めなくちゃならない, まだ慰め役は儲け役, まだ慶喜公が在京, まだ慶応にならぬ, まだ慶長小判が流通, まだの言え, まだ慾張つてゐるん, まだ憂欝と悲哀, まだ憂鬱じゃない, まだ憎み足りないか, まだ憎んでいる, まだ着きません, まだ憑かれたものの離れ, まだる気, まだ憤慨の気, まだ憤懣に充ち, まだ憲兵までにはき, まだ憲法が無い, まだわれざる作品, まだ懐しい海岸の, まだ懐中の茶壺, まだ懐炉を入れた, まだ懲りもせず, まだ懲りないで脳髄, まだげな, まだ懸けていた, まだ懸けめぐらしてある, まだ懸っていた, まだ懸引から抜け切る, まだ懸賞の話, まだ懺悔が出来ない, まだ知らぬ少年, まだ戀仲であつ, まだの刻, まだ戌刻半くら, まだ成らざる者を, まだ成らぬと企, まだ成りたての, まだ成りきらぬ鼻と, まだ成仏ができない, まだ成女ざかりをわれと, まだ成就しない今, まだ成層圏へ来た, まだ成瀬校長が存命, まだ成稿の運び, まだ我々年輩の少年世界, まだ我がままで, まだ我が国ではまとも, まだ我らの感情, まだ我儘が言い足りず, まだ我国の女流作家, まだ我國に範, まだ我執を捨てない, まだ我我の感ずる, まだ我樂多文庫の發刊, まだ我輩の話, まだ我邦土には何処, まだ戒厳中とはびっくり, まだ戒名もつけ, まだ戦い終わったばかりで, まだ戦う体勢に, まだ戦っている, まだ戦争さいちゅうの四年前でそれから, まだ戦争気分が残つて, まだ戦前までは不, まだ戦場姿のまま, まだ戦塵の抜けきらない, まだ戦局の不利, まだ戦役はすっかり, まだ戦後は塚田, まだ戦慄のやまない, まだ戦陣の中, まだ戦隊においつけない, まだ戯れて止まず, まだ戯曲の創作, まだ戯曲家として立つ, まだ戯談を言っ, まだ戰爭の始まつ, まだ戰鬪の烈し, まだ戲談半分の態度, まだ戴いておらぬ, まだ戸ごとに点されない, まだ戸板の上, まだ戸籍の拔, まだ戸籍簿から抹消, まだ戸締まりがしてない, まだ戸閉りが, まだ戻らずあとは, まだ戻らはらしまへんかどんな, まだ戻るまいぞ, まだ戻れないンです, まだ戻んねえでやすが, まだ房一に対, まだ房吉が刀, まだ房州を離れない, まだ所々かすみが深い, まだ所々予の所謂, まだ所内にかくれ, まだ所帯やつれ, まだ所持して, まだ所有して, まだ所謂唐天竺といはれた, まだ所謂有名になっ, まだ扁平だった, まだ扇屋の奥, まだ扉口に立っ, まだ手がけていない, まだ手つかずですわ, まだ手のひらに残っ, まだ手ほどきをし, まだ手もとにある, まだ手元にある, まだ手前たちの船長, まだ手前共の歯, まだ手加減をし, まだ手拭で涙, まだ手掛りがありません, まだ手数が省け, まだ手文庫の底, まだ手毬は消えず, まだ手癖がやまねえ, まだ手筈だけで, まだ手綱をしっかり, まだ手練の業, まだ手術室に這入り込まない, まだ手袋をぬい, まだ手金を一文, まだ手間に合うまい, まだ手順がちゃんと, まだ手馴れていない, まだ