青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「ぼう~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

ほぼ~ ほり~ ほん~ ~ほんとう ほんとう~ ~ほんとに ほんとに~ ほんの~ ~ぼ ぼ~
ぼう~
~ぼく ぼく~ ~ぼんやり ぼんやり~ ~ぽ ぽ~ ~まあ まあ~ まい~ ~まいりました

「ぼう~」 1298, 14ppm, 7944位

▼ ぼう~ (188, 14.5%)

16 して, なって 7 霞んで 5 なつて, 梁に 3 けむったよう

2 [12件] した光, した気持, した湖, した紫いろ, なった, なるもの, 射して, 明るい, 明るくなっ, 末消えた, 灯が, 立つの

1 [112件] あたまに, あッけに, いかにも心もとなく, いくらか, いっしょに, いって, うす明かるい, おもて, かすんだ, かすんで, くすぶって, けむったやう, けむつた, こう鶏卵色, させて, させる, したん, した処, した市街, した暈, した月, した気持ち, した紫, しばらくは, しました, する官能, する程, そして彼, その中, その幻光, つつまれて, なったと, なりかけました, なる, なるでなあ, ひろがれば, ほえて, まなこを, もえた, わかって, カサを, 一問一答をさえ, 一夜酒が, 一面に, 上気し, 上気を, 下って, 不気味に, 出ましたけれども, 咽る, 地上一尺ほどの, 大きな紅蓮, 掛かった, 明かるい, 明るかつ, 明るくな, 明るくなる, 明るく谷間, 映って, 暁の, 暗くなった, 染まりその, 欲すれ, 水気が, 汽笛が, 泛び上り, 浮いて, 浮んで, 消えそう, 滲み出して, 滲み出す祠, 滲み出す黄昏時, 濁った陽, 火が, 烈風の, 煙つた, 照らされて, 照らしだされた者, 熱を, 燈って, 物倦く, 申しましたの, 白いの, 白いもの, 瞼に, 窓に, 立つて, 立つ油煙, 紅いのう, 紅くなる, 絶叫し, 美しい, 薄暗いひかり, 薄白く, 虚脱し, 西日に, 見えた, 見上げて, 視力を, 赤い光, 赤い火光, 赤くなった, 赤く宙, 遠のいて, 遠方の, 障子や, 靄に, 青く見える, 音が, 頂上で, 首筋までが, 鳴った

▼ ぼう~ (95, 7.3%)

5 ような, ように 2 うわさを, くせに, 上なし, 手下は, 頭は

1 [75件] いわやの, うみどんぼ野郎, おばあさんは, おばさんが, かいじん四十めんそうは, かしらが, かしらで, かしらは, ことが, ことよ, ためで, はじまりだといった, はまったろうやの, はまった小さな, はり番を, まねを, やつは, やつめ畜生ッさあ, ようにも, アルセーヌ, 一人が, 上に, 世界会議を, 予告を, 人殺しの, 仏です, 仕業だ, 他日の, 仮定も, 体験談など, 元禄袖です, 先に, 助力さっせ, 千世子は, 国, 夫です, 姿は, 子供や, 宣告を, 家で, 家は, 後から, 怪人が, 怪人だった, 怪人団は, 憾みか, 手が, 手下か, 手下に, 捕縛を, 損失である, 方で, 方は, 方へ, 朝めしよく, 林さんは, 牛豚の, 猛り猛った気, 生涯を, 用心かたがた貸したる, 端くれだ, 筆で, 筆幸が, 続きを, 罪で, 罪も, 罪を, 良心である, 術を, 襲撃を, 話を, 足音が, 間から, 隙間からは, 風采に

▼ ぼう~ (88, 6.8%)

5 なって 3 なつた, 答へ 2 おかしなこと, なった, 云つた, 右門の, 変な, 見舞われた

1 [65件] あらわれて, あらわれました, いいだすか, いいました, いつた, おしのけながら, かっぱらっちまえと, きめなはった, これを, されたくないと, しても, しましたね, それこそ, それは, それを, そんな妙, ちがいありません, ちがいない, ちげえねえ, つかまりかた, つきとばそうと, とりかかりこれ, なった一家, なっても, ならなければ, なりました, なり勝ち, なるん, ねっちりと, はいった, ひきあけて, ひっかきまわされて, まは, ゆさぶるの, 云つて部屋の, 云ひ放ちました, 使うなんて, 僕は, 入られない方法, 切りきざまれて, 妙な, 姿を, 尋ねました, 就いての, 床の, 引きさいたり, 彼女を, 投げだされるよう, 殴るとは, 牛を, 申せば, 絡みついて, 腰かけて, 自分が, 襲われて, 見舞われたとき, 見舞われて, 見舞われるぞ, 言ふ, 訊いた, 質問しました, 赤いかくし電球, 追銭, 連れられて, 香を

▼ ぼう~ (65, 5.0%)

5 して 2 した, はたらいて, 打って

1 [54件] おいしげった夏草, おぶったおかみさん, かついで, かぶった男, かぶりめがね, こう言っ, このまま, したこと, したとて, しました, しや, じぶん, する, すること, するため, すると, するな, するので, するよう, する男, そんなに安心, たずねたり, だせって, つけて, とって, はたらいた, ひっ外すと, まねきました, めぐらして, もって, やるの, やろうと, よせつけないやう, 乗せて, 借りた一個の, 働いたという, 働かせたの, 働かせて, 働くなんて, 入らせました, 大声で, 安心させる, 手づかみに, 打ち殺しに, 招じ入れ, 持ち片手, 玉太郎と, 自分から, 致したとき, 見つけました, 見てな, 訛つて, 逃して, 頼むうまい

▼ ぼう~ (64, 4.9%)

24 ぼうん 10 ぼうんと 2 と鳴らし, と鳴る, ぼうんで

1 [24件] とあやしい, というまだ, という大きな, と一つうち, と一時, と三つ, と三つうち, と二つうち, と五つ, と傘, と幾つ, と時計, と白い, と眠, と途端, と飛び出す, と鳴らしはじめた, と鳴りつづける, ほら五時, ぼうんという, を聞い, ピアノを, 向う河岸, 鳴りはじめたの

▼ ぼう~ (63, 4.9%)

8 ことを 2 ことは, んだ, 人たちの

1 [49件] いやしいまね, うちでは, お客の, くじを, ことが, ことだ, ことばで, ことばに, だだっ子で, のが, のは, まねよす, むごたらしい言葉, やり方で, んです, 一友人に, 事である, 事を, 口の, 口を, 大きな字, 大将だ, 大波は, 女房が, 奴だ, 子供たちは, 小屋でなく, 市民たちに, 性分だ, 手さぐり字で, 扮装の, 教師の, 暮らしでした, 村に, 村の, 火星人は, 火星人を, 生まれつきだった, 男の, 百姓です, 考えは, 苧の, 草屋です, 荒々しさ, 話だ, 調子で, 赤鬼は, 返事を, 階級の

▼ ぼう~ (55, 4.2%)

2 いたの, はいって, 警官に, 警視総監に, 貨車の

1 [45件] あらわれたぞ, あるが, いるかしらね, いるはず, いるん, うまい, おばけや, お母さまと, こうし, しのびこんで, じろじろ面, すぐに, すっかりうばっ, そっと立聞き, それを, ちょうどあんな, つけたの, どの戸口, どんなに走っ, はいったこと, はじまるぞ, ひじょうに恐れ, アドバルーンに, フランスで, 一人でない, 人形に, 他日捕えられ, 何か, 再び悪事, 天狗様の, 怖いの, 昼間の, 横行する, 母さまを, 泣きだした, 泣きだしたぞ, 牧師館に, 石塀の, 笑い出しますし, 育つもの, 被害者の, 見舞う, 見舞うもの, 錠や, 長い棒

▼ ぼう~ (53, 4.1%)

2 影も, 致したこと

1 [49件] あ, あなただって, あ貧乏, いのちからがら足に, おとなと, きちんと膝, こうしてかなえられた, こん度前, させない, させないと, さもなれなれしく, したたかに, しない, しめたと, すこし感激, すっと立っ, そんなこと, たいてい二時, どうぞ無事, どこへ, のっそり部屋, はじめてな, ばかな, ほかに, みんな死ん, やさしくいわれる, よしたまえ, ゐないとにかく, ポケットから, 一人だって, 仲間を, 何も, 喜びの, 妙です, 指折っ, 既に財布, 早すぎます, 泣き出しました, 泣き青い, 泰平の, 犬を, 王さまはじめのこらず, 知って, 確かに, 第一, 素直に, 重い処刑, 金貨を, 針金一本あれ

▼ ぼう~ (30, 2.3%)

42

1 [24件] からという, から杖罪, から食べるなっ, がじつはすこぶる, が人間, が気, けれどいっぽう, ぜ, といっ, としてとどめ, として湯, とすれ, との評判, と彼, と思えるだろう, と掻き曇る, と流れる, な, なあおおい, なんてぞんざい, ねこんな小さな, のう, よう, ッ

▼ ぼうつと~ (27, 2.1%)

2 なつて, 白く見える

1 [23件] かすんで, できるもん, なつた, ぼやけて, 下つて, 仄黄色く, 広く, 明るくな, 明るく浮き出, 気を, 汽笛の, 浮び出て, 煙つた広場, 熱に, 現れて, 白い斑点, 白い蒸氣, 眼の, 立つた焔, 覚え居候, 青白い霧, 青白く後光, 騰るカンテラ

▼ ぼうさん~ (25, 1.9%)

3 が代筆, にしよう, になる 2 にしたい

1 [14件] が, がいきせききっ, だけは出世, とは大きな, に, にする, になっ, にならず, になれ, に相談, の, はきらい, はまあ, は手

▼ ぼう~ (24, 1.8%)

2

1 [22件] おばかさんね, かたきを, こわがること, すまないが, たちさあ, たちですか, だね, だめよ, ちゃん頬っ, とう, とじょうちゃんだってな, なんに, ばかされちゃったのね, ぼうや, ぼうやを, まだ, もう, もっと, わたしと, 名探偵, 小ぬ, 舌を

▼ ぼう~ (23, 1.8%)

2 汲み得ら

1 [21件] いるあいだ, おおぜ, かついで, くらしが, ござります, しかもねばり強い, じきに, せえなくば, どっかへ, みんなが, めったにその, ガラスを, 借金が, 商売に, 地面を, 忙しい江戸, 手つだいの, 暮すが, 疑ひ深い, 網から, 金持ちでなけれ

▼ ぼういず~ (22, 1.7%)

2 の坊屋三郎

1 [20件] から始まる, がまあ, が出, が来, とタップ, と柳橋, の件, の喜頓, の四人, の坊屋三郎トチリ, の楽屋入り, の残れる, をギルビイ, を誘っ, ショウ, 以外は, 四人, 四人も, 四人連れ, 掛持の

▼ ぼうとして~ (21, 1.6%)

2 起伏する

1 [19件] すっかり仕度, つっ立って, とても明瞭, ゆふけむる月と, ゐる, 何だか焼き損なった, 何も, 坐って, 戻つて, 日中も, 来た, 来て, 活きて, 海も, 知るべから, 街が, 見えた時, 返事も, 面前に

▼ ぼう~ (19, 1.5%)

3 として物 2 とした

1 [14件] とさせ, とし, としてどう, としてゐる, として九時すぎ料理場, として何, として壁, として天地, として太鼓, として時間, として来た, として畢つて, として腰掛, として見

▼ ぼう~ (16, 1.2%)

1 [16件] と御, ような, 一人の, 同郷の, 尼僧と, 布子で, 布子に, 後の, 狂気の, 祖父だ, 翁の, 翁媼が, 老婆とは, 者を, 肉体を, 脊丈此の

▼ ぼうたち~ (16, 1.2%)

2 はみんな

1 [14件] がその, が死ん, が馬, にばん, のかくれ, のかしら, の宝物, はあの, はせまい, はどこ, はみんな馬, は出, は町, は自分たち

▼ ぼう~ (16, 1.2%)

2 とし

1 [14件] とした, として, となっ, とぼかされ, と光圏, と夢, と照らし出された, と病的, と目, と私, と立ちこめ, と紅く, と霞み, と霞んだ

▼ ぼう~ (13, 1.0%)

2 だった

1 [11件] がお気, と水蜜桃, の入, の紙包み, の風呂敷包み, はすでに, を包ん, を少し, を手, を病気見舞い, を移した

▼ ぼう~ (13, 1.0%)

6 う, うぼう 1 うわ

▼ ぼう~ (12, 0.9%)

1 [12件] が亡霊, だが, だけが亡霊, だってこと, ではない, なの, にな, に選んだ, の奴隷, の船医, を分捕っ, を脱

▼ ぼうでも~ (11, 0.8%)

2 ない私 1 ある, おばあさんだけは, おまえが, するよう, ない, 人殺しでも, 家内が, 彼等を, 柔道三段の

▼ ぼう~ (10, 0.8%)

2 樹下岩窟に 1 いた, おりまする, その女, 上の, 下さるの, 呉れたなら, 生きて, 見る影

▼ ぼう人形~ (10, 0.8%)

1 には気, の立っ, の足, はその, はちん列場, はつく, はへや, はもと, はパッ, は下

▼ ぼう~ (10, 0.8%)

1 だ, だー, と隣, になる, のよう, の子, の性質, やのら猫, らしい用心深, をつかまへる

▼ ぼう~ (9, 0.7%)

7 ろぼう 2 ろぼうと

▼ ぼう~ (9, 0.7%)

1 あるかも, いること, そんなふう, だんなの, はいって, みんなくろ, 年寄りも, 思ふほど, 昔は

▼ ぼうども~ (8, 0.6%)

1 がおっかけた, がとおく, がやってきた, てんでにはちきれ, はびっくり, までわりこん, もこり, を追っぱらう

▼ ぼう~ (8, 0.6%)

1 であること, には死ん, のいない, のよう, のトラ十, の曲芸師丁野十助, は何, を撃ち倒した

▼ ぼう~ (7, 0.5%)

1 と名, などという, のよう, の一種, の通り, はどうして, みたいな

▼ ぼう~ (7, 0.5%)

2 の子ども 1 がやわらか, がパリ, の家, もみないっしょ, らしく心

▼ ぼう~ (6, 0.5%)

1 てい, てしまいました, てなに, ても, てもらえ, て二人

▼ ぼうという~ (6, 0.5%)

1 ことだ, のは, 不幸な, 大きな音, 種属の, 者を

▼ ぼうやを~ (6, 0.5%)

1 ここへ, ちょうだいする, はさんで, 助けて, 木馬に, 連れて

▼ ぼう~ (6, 0.5%)

1 とあ, とする, とその, となつ, と浮ぶ, と溶ける思ひ

▼ ぼうえき~ (5, 0.4%)

2 をする 1 をし, をしようで, をやろう

▼ ぼうえんきょう~ (5, 0.4%)

2 の中 1 が, はし, をとりだし

▼ ぼう~ (5, 0.4%)

3 んを 2 んが

▼ ぼうじゃ~ (5, 0.4%)

1 ありません, ありませんか, ない, ないの, ねえか

▼ ぼうだった~ (5, 0.4%)

2 のです 1 がお茶, のか, 人たちが

▼ ぼうでは~ (5, 0.4%)

1 ありません, ない, ないから, ないと, なかった

▼ ぼう~ (4, 0.3%)

3 ぉうう 1 うっ

▼ ぼうえんき~ (4, 0.3%)

2 やうを 1 やうから, やうに

▼ ぼう~ (4, 0.3%)

1 いくら呼ん, うれしいの, 起きて, 騙りの

▼ ぼう~ (4, 0.3%)

1 さ, のよう, もあれ, を投げだした

▼ ぼうたん~ (4, 0.3%)

1 に葭簀, に風, や咲い, ゆらぐや

▼ ぼうです~ (4, 0.3%)

1 がみなさん, もの, よ, 私どもの

▼ ぼうらしい~ (4, 0.3%)

1 あわれ, ね, のでしょう, 男が

▼ ぼう~ (4, 0.3%)

1 かつ強力, な叙事詩, な建物, な量

▼ ぼうけん~ (3, 0.2%)

1 のお話, の話, はどなた

▼ ぼうしか~ (3, 0.2%)

2 ぶつて 1 花頂山

▼ ぼうにも~ (3, 0.2%)

1 子供たちが, 考えにゃ, 衛兵の

▼ ぼうみたい~ (3, 0.2%)

1 なまね, なもの, に人目

▼ ぼうもの~ (3, 0.2%)

1 だ, ならもう, のぞうさん

▼ ぼうやは~ (3, 0.2%)

1 いい子, ちいさな, 背を

▼ ぼう~ (3, 0.2%)

1 いまどきに, ご家来, わかりきって

▼ ぼう~ (3, 0.2%)

1 で馬車小屋, のはう, へなんか

▼ ぼううう~ (2, 0.2%)

1 う, は島

▼ ぼうかも~ (2, 0.2%)

2 しれません

▼ ぼうから~ (2, 0.2%)

1 声が, 守って

▼ ぼうきれ~ (2, 0.2%)

1 を投げる, を持っ

▼ ぼうずで~ (2, 0.2%)

1 すぐにのみだすにちがいない, 髮の

▼ ぼうたんやしろ~ (2, 0.2%)

2 がねの猫こがね

▼ ぼうだって~ (2, 0.2%)

1 ありますからね, ことを

▼ ぼうでした~ (2, 0.2%)

1 からしまいに, から死んだ

▼ ぼうでない~ (2, 0.2%)

1 ような, 町だ

▼ ぼうとは~ (2, 0.2%)

1 だれも, 別物だろう

▼ ぼうどっ~ (2, 0.2%)

2 くりを

▼ ぼうなんかに~ (2, 0.2%)

1 小説みたいな, 文学を

▼ ぼうには~ (2, 0.2%)

1 して, 柿の

▼ ぼう~ (2, 0.2%)

1 が畜生, やかましい小言

▼ ぼうやご~ (2, 0.2%)

1 うとうが, うとうよりも

▼ ぼうんで~ (2, 0.2%)

1 三時さ, 二時だ

▼ ぼう人たち~ (2, 0.2%)

2 のところ

▼ ぼう入来~ (2, 0.2%)

2 の前兆

▼ ぼう~ (2, 0.2%)

1 である, にだってほん

▼ ぼう~ (2, 0.2%)

1 か道みち, らしくって

▼ ぼう~ (2, 0.2%)

1 の畸人, の萎れ

▼ ぼう~ (2, 0.2%)

1 は夥間, ふるえ上って

▼1* [107件]

ぼうかしらね富ちゃん, ぼうかと云うの, ぼうからはづさうとしました, ぼうかんして, ぼうがはいつたん, ぼうきがいいました, ぼうきで落ち葉を, ぼうきわまる黄いろい幽霊, ぼうぎやくな王を殺さなかつた, ぼうくらいはやったかも, ぼうけをくった, ぼうけんずきはやっぱり, ぼうこっちへ出, ぼうも急, ぼうさんたちで鉱山, ぼうしいらだ, ぼうした女殺した, ぼうしもをはりの, ぼうしわんぼうには, ぼうゃくぶじんの言いぐさでしょう, ぼうじゃというのじゃ, ぼうずしやもももん, ぼうずみたいな, ぼうそうして, ぼうそんなことは, ぼうため明の景徳鎮, ぼうた成れの果, ぼうだろうとにらんだ, ぼうちぎれをにぎつてゐます, ぼうては漕ぎ出して, ぼうであったしその, ぼうであるかのよう, ぼうといふのはう, ぼうとかえん, ぼうとって貰, ぼうとでも考えるほか, ぼうとなどった白紙, ぼうとぶきみに, ぼうとまでして, ぼうとるさんて, ぼうなすっちゃ困ります, ぼうなど言ふ, ぼうなどとも云う, ぼうなどを見て, ぼうならばこの, ぼうならぬ手を, ぼうなる異人の, ぼうなんかするもの, ぼうなんかはちつともこはく, ぼうなんていい商売, ぼうなんどということ, ぼうにあたるやつで, ぼうにか心を, ぼうにもほどがあるじゃ, ぼうに対する思いやりから, ぼうねこのご, ぼうはあ金持だ, ぼうはもそりと, ぼうばいたるにっぽん, ぼうばかりいたして, ぼう出かけて, ぼうほどの太さ, ぼうましか人間人, ぼうまた出りゃがった, ぼうめそいつを教え, ぼうめ八釜しい小言, ぼうもねその方, ぼうやかかたきを, ぼうやがお父さんひつじ守り, ぼうやとうんと, ぼうゆすりだ, ぼうりぬ果報, ぼうが彼方, ぼうをば引摺つてゐた, ぼうグランテールに酒, ぼう事件があった, ぼう人どもの町, ぼう穢多の, ぼう入伝右衛門下男刀持て表, ぼう六十キロの規模, ぼう同様でございます, ぼう哀れなる物語, ぼう坊主でも酒, ぼう大さを感じます, ぼうが明るい, ぼう嬉しいか知れぬ, ぼうばっかり大きく, ぼうしたよう, ぼう悪い事かも, ぼう手相見も, ぼう押し水泳島の, ぼう殺風景の限り, ぼう漁師は, ぼう無念じゃ, ぼうに若い, ぼう物事は皆んな理詰め, ぼう独楽をかえせ, ぼう甘い話には, ぼう立ちになっ, ぼう船虎丸の船内, ぼう襲来の直前, ぼう逃げて来ました, ぼう違いくさるかと, ぼう邪魔しようまいと, ぼう酔うていらっしゃった, ぼう静かでもあの, ぼうひに