青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「ほんの~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

ほど~ ほのか~ ほほ~ ほぼ~ ほり~ ほん~ ~ほんとう ほんとう~ ~ほんとに ほんとに~
ほんの~
~ぼ ぼ~ ぼう~ ~ぼく ぼく~ ~ぼんやり ぼんやり~ ~ぽ ぽ~ ~まあ

「ほんの~」 4382, 47ppm, 2467位

▼ ほんの少し~ (441, 10.1%)

14 の間 11 だが 7 では 5 ですが, 前に 4 ばかり, ばかりだ, 血が 3 だ, です, でもいい, ばかりです, ばかり口

2 [11件] でも口紅, でも自分, ながら大きく, ばかし見える, ばかりで, ばかりなら, ばかりの血の道, ばかり成長, 手許に, 貸して, 離れて

1 [350件] あきらめも, あたりへ, あちらへ, あるだけ, うつかり, おかゆを, お変りに, かわしたの, きりやれません, きり食わなかった, くっついて, ここに, しかあがらん, しかいただきません, しかお, しかかかわっ, しかそれ, しかたべない, しかない, しかなかっ, しかなく, しかわからない, しか人影, しか働きません, しか出, しか意識, しか新芽, しか漢文, しか牛乳, しか眼, しか知, しか知りません, しか経っ, しか見せなかった, しか読まなく, しか進歩, しか離れ, しか食べられなかった, ずつこっち, ずつしかし, ずつだ, ずつで, ずつの傷, ずつよく, ずつ一年間, ずつ変え, ずつ拡がっ, ずつ木匙, ずつ減っ, ずつ温かみ, ずつ生きる, ずつ短い, ずつ醤油, ずつ開い, そこで, その先きが, たったら彼ら, たべたきり, だからね, だがと, だけ, だけが歴史, だけここ, だけよ, だけれど, だけ咽, だけ申し, だけ私, だけ身体, だけ近く, だけ隙間, だったが, だって彼, だって考え, だろうが, づつしか見え, づつ深, づつ現, づゝ朦朧と, であつ, である, でございますが, ですけれども, ですむ, でその後, でもあったなら, でもうまく, でもおろそか, でもけんのん, でもない, でもほぐしかけ, でももっ, でももの, でも中央, でも事情, でも人, でも人間, でも供給, でも危険, でも君, でも役に立つ, でも懷ろ, でも成功, でも撃つ, でも測量, でも異, でも私, でも苦, でも言葉, でも許しません, でも話す, でも雪, で行進, と言い, ながら物質観味, なめて, ね, のあか土, のあやまち, のこつて, のつもり, のところ, のはり合, のふくらみであり, の一時的, の事, の人なつこ, の傷, の勝ち越し, の塩分, の御, の意識, の手術, の手附金, の持ち合わせ, の時間, の条件, の毒, の注意, の浸潤, の為替, の物, の特徴, の知識, の空, の第, の筋肉, の肉, の花粉, の草, の處, の身じろぎ, の辛抱, の違, の部分, の酒, の重, の間眠つた, の隙, の隙間, の零れ, の高, の髪の毛, はあり, はいた, はき出すの, はやりますこの, は殘つて, ばかしたが, ばかしのもの, ばかりいつも, ばかりお伝え, ばかりかく, ばかりずつ経済的, ばかりずらす, ばかりそば, ばかりだった, ばかりちがった, ばかりところどころ, ばかりなお, ばかりなん, ばかりの仕掛け, ばかりの古銭, ばかりの手がかり, ばかりの手数, ばかりの旅費, ばかりの油断, ばかりの燈油, ばかりの田畑, ばかりの着換, ばかりの空地, ばかりの自制心, ばかりの色素, ばかりはみ出し, ばかりよけい, ばかりをお, ばかりデヴェロープ, ばかり上つたの, ばかり下った, ばかり仕合せ, ばかり似, ばかり傷つけた, ばかり切らせ, ばかり力, ばかり卓布, ばかり向上, ばかり含ませ, ばかり埋め残し, ばかり増し, ばかり変形, ばかり好意, ばかり寢起がい, ばかり小指, ばかり得る, ばかり思い付いた, ばかり手, ばかり指, ばかり智惠, ばかり智慧, ばかり書き添えなけれ, ばかり有れ, ばかり櫃, ばかり殘, ばかり消防, ばかり湿っぽく, ばかり漢字, ばかり申刻頃, ばかり眼, ばかり研究, ばかり私, ばかり突起, ばかり端っこ, ばかり箱, ばかり糸, ばかり職業意識, ばかり自分, ばかり舐めた, ばかり芽, ばかり芽皮, ばかり草, ばかり血, ばかり訂正, ばかり貰い, ばかり躊躇, ばかり軽蔑, ばかり遅れ, ばかり遲, ばかり金, ばかり開い, ばかり附け足せ, ばかり障害, ばかり雪, ばかり音, ばかり頭, ばかり食べもの, ひらめいただけでも, ほかつい, まえです, まえに, まへ, も見え, やって, やわらかくした, ゆがめられた微笑, よごれて, より耳, より袖, パンを, 一緒に, 上の, 事実を, 俤を, 元気に, 内気です, 出して, 前ご自分, 前でした, 前まで, 前までは, 前後の, 前青白き, 動かしただけ, 勝ち, 味わわれたか, 堤の, 変った帽子, 多い量, 大きくなった, 寂しい気, 富岡は, 寝返りを, 左へ, 引っ掻いただけ, 弱く, 待って, 待つて, 後頭部に, 心淋しい, 心細かった, 戸を, 手を, 挾まつて, 掻き切った, 掻き切るつもり, 文学らしい, 暗くな, 書いて, 書き出されただけで, 棒振りの, 水を, 水量が, 淋しい気, 混ぜて, 火傷を, 画家から, 百姓家の, 相通ふ, 神経が, 筆を, 興味を, 苦しいの, 薄明が, 表面に, 見えるやう, 見る, 訊きたいこと, 許り, 許り弱っ, 許り見る, 読んだだけで, 讀んだだけで, 讀んで, 躊躇し, 身を, 身分の, 通つたホールの, 遅く平次, 違った位置, 違つてゐます, 遲く, 遲れ, 酒を, 長い時間, 長刀を, 開けて, 隅の, 雨戸を, 頭痛が, 風が, 鹽つ

▼ ほんの僅か~ (154, 3.5%)

19 の間 5 な時間, な間 4 では, なもの 2 しかない, ずつで, なこと, ばかり人間

1 [109件] しかたたない, しかなかっ, しか作用, しか要りませぬ, ずつ薄紙, だ, だが, だけ書斎, だけ首, だったかも, だったし, ついて, づつ動い, であった, である, であるが, でございますそんなに, です, ですが, でも余裕, でも多い, でも聞え, で多く, で残り, と三本, なあいだ, なごみ, なそして, な一瞬間, な一線, な世襲財産, な仕事, な会話, な借金, な光, な削除, な労力, な千切れ雲, な又, な外気, な外氣, な工作, な幅, な意志表示, な感じ, な期間, な潤い, な濃淡, な猶予, な白雲, な眼, な瞬間, な藥禮, な距離, な部分, な願い, にし, にでも押, に過ぎない, に過ぎないでござろう, のあいだ, のモヒ剤, の人々, の人工重力, の人数, の供廻り, の光, の力, の息, の或, の手数, の時, の時間, の暇さ, の物, の現世的経済, の種類, の苦しみ, の裏, の話声, の誇張, の調子はずれ, の貴い, の距離, の通行人, の部分, の銭, の間見物, ばかりしか戸, ばかりです, ばかりの平地, ばかりの緑, ばかりの金子, ばかり文句, ばかり残っ, ばかり血, ほころばせてよ, ゆくと, より知られ, を良兼, 一部の, 何か, 寂寞として, 川から, 引っ込んで, 形が, 残って, 白くあと, 覗いて

▼ ほんのわずか~ (127, 2.9%)

9 の間 5 のあいだ 2 です, では, な呼吸, な数, な間, のうち, のこと

1 [99件] しかその, しかそれ, しかつづかなかった, しかなかっ, しか伝えられない, しか係としての, しか生え, しか眠りませんでした, しか認められ, ずつで, ずつの変化, ずつ眠った, それに, だ, だけ弱い, つえの, であったが, でいい, でしたが, でもあの, でもほのめかす, でもまじめ, でも他, でも共通, でも成果, でも離れ, で全体, なうなり声, なお道具, なこと, なしるし, なところ, なもの, ならかまわないが, なわざとらしい, なパン, な一部分, な一隅, な剰余, な差額以上, な徴候, な悲しみ, な時間, な権限, な煙りが, な物音, な示唆, な経験, な身体, な部屋, な部隊, な関係, にすぎない, に見え, に顔, に黒い, のあいだ姿, のすき, のみこめるだけ, のもの, の勾配, の差異, の延長, の救済, の日数, の水分, の男女, の程度, の言葉数, の贈物, の距離, の量, の間チベット仏教, の間艇内, の間隔, の面積, ばかりおり, ばかりです, ばかりの希望, ばかりの酒, ばかりの金, ばかりの間, ばかり使用, ばかり分かる, ばかり囘転, ばかり沁み込んだ, ばかり酸性, ばかり雪, まえに, 一部分に, 増加させ, 恢復し得た, 愛し合うこと, 持たせて, 続いた, 触れたこと, 逸出する, 重力を, 黙礼を

▼ ほんのちょっと~ (120, 2.7%)

22 の間 14 のあいだ 2 だ, では, でも, でよろしゅう

1 [76件] お箸, が恐ろしい, しかない, したまごころ, そこで, そこに, その動き方, だけでした, だけでもいい, だけ刺し, だけ直した, だって示す, だよ, でいい, でございましたが, でした, です, でもこんな, でももがいたら, でも人類, でも向こう, でも永く, でも計算, でも飲み過ぎ, でよい, で終り, のあいだ半ば, のあいだ躊躇, のご, のところ, のまでいい, の勇気, の手間, の瞬間これ, の行違い, の間それ, はなれた, ばかりも疑っ, ばかり取り乱した, ばかり妨げ, ばかり眠ったらしく, ばかり話, ばかり誇張, やさしくし, わたしに, アフリカに, ピアノを, 一度か, 不作の, 不審に, 動いて, 十分ばかり, 十字架に, 嘘を, 太くした, 寝て, 居ただけ, 左へ, 待って, 手を, 打ったこと, 指先で, 曲って, 次郎の, 歌ったの, 現われるだけ, 眠っただけ, 私に, 苦しみさ, 見ただけ, 調べられただけ, 論じて, 身動きを, 遅刻した, 酒に, 降りて

▼ ほんの一寸~ (81, 1.8%)

13 の間 4 したこと, した事 2 で, の隙

1 [56件] おくれまして, お愛想, が恐ろしい, しか互に, した, したこの間, したところ, した傷, した出来心, した小さな, した小幅, した当り, した思い付, した洒落, した片言隻語, した眼, した知らない所, した精神, した経験, した言葉, した誤解, した軽はずみ, した閑, した雲, ずつ入れ, だ, だけといふ條件, だけどまたれる, です, ですから, でもあの, でも触れ, でも誰, とした, とで好い, との果敢ない, と思っ, のこと, の事, の出来心, の前, の道づれであつたが, の間ぱー, の間急速, の間電車, はお, ばかり掃かなくたっ, ほどな, 働くだけ, 入ると, 惜しい気, 持たない事, 私の, 笑ったよ, 見える程, 覚える

▼ ほんの一瞬間~ (63, 1.4%)

5 ではあった, のこと 4 の出来事 3 であった, ではある 2 だつた, でございました, で色, に走馬燈, の事

1 [33件] が人, さっと流れた, すると, だが, だけしか見る, だけ目, だった, だつたが, つづいたに, でした, ですぐ, ではありました, ではあります, でもいい, でも暗い, で上眼瞼, で何とも, で止んだ, で武士, で水夫, にこれ, にすぎない, に感じさせ, に殺し, に消え, に過ぎない, に過ぎなかった, に過ぎなかつた, の瞥見, の言葉咎め, ひどく戸, 乾いた彼, 見ただけ

▼ ほんの子供~ (58, 1.3%)

3 の時 2 ご, さ, で, ですから, なの, のよう

1 [43件] しかも初, じゃない, だが, だし, だったし, だったわたし, だつた, だつたので, だと, だといふ, だもの, だよ, っぽい顏つき, であったであろう, であつ, でお母さん, でさ, でした, でしたから, ですが, ですけれど, ですよと, でどうやらまあ, ではある, で何, で勇三郎, で小柄, で心, とき, と思っ, なのにねえ, なん, にでも言う, に向っ, に過ぎなかつた, のくせ, のころ, のやう, の内, の小さな, の時分, の様, の頃

▼ ほんのちょっとした~ (56, 1.3%)

2 ことから, ことだ, はずみで

1 [50件] ことだった, ことです, ことな, ことに, やつな, ドサクサの, 争いも, 事にも, 事の, 事を, 係り合いから, 偶然の, 出来事にも, 力で, 口叱, 命令が, 場所を, 変り目で, 変化によっても, 小道具の, 弾みが, 息づかいの, 意見の, 感想の, 手がかりを, 手品に, 気まぐれまたは, 気慰みの, 水温と, 注意も, 無邪気な, 片鱗だけ, 物の, 登り道や, 目つきで, 短時間の, 絆に, 絵を, 職業で, 行為で, 衝突でも, 話でも, 調べでは, 請負仕事の, 論文の, 過ちの, 閃きの, 隙から, 隙に, 雑誌の

▼ ほんの一瞬~ (51, 1.2%)

7 だった 6 の間 4 のこと 3 の差 2 である

1 [29件] たじろいだ, たっただけ, たりともこの, だ, だけ考え, だったが, ちらと, つづいただけ, であった, であったが, であつ, です, ですぐ, ではあった, ではあつ, で明, で突然, で見る見る, の出来事, の後, の時, の気合い, の油断, の青春, まえに, を止めた, 冷たい笑, 戸惑った, 考えたが

▼ ほんのすこし~ (50, 1.1%)

2 ゆれその, 前に

1 [46件] ある, おくれたからって, ずつ縮ん, だけです, だけれど, であったが, です, ですが, では, でもほしい, ねいあなた, のきて, のこって, のしんぼう, のもの, の例, の例外, の含羞, の時間, の水泡, の逡巡, の間, の間隔, ばかりしか手, ばかりしか知らない, ばかりだ, ばかりの隙, ばかりやさしく, ばかり上手, ばかり落合, ばかり飾窓, ひらいて, 下げて, 先に, 出たばかり, 前の, 前磯崎は, 嘗めながら, 捲くれた, 横柄の, 畳を, 知って, 紅を, 落ち散って, 食塩パラパラ, 魔法を

▼ ほんの~ (46, 1.0%)

2 つき合い, 土産の, 役目に

1 [40件] しるしだけで, しるしで, しるしに, つきあいに, まじなひ, 付合いに, 別れの, 印だ, 印ばかり, 口よごしでございます, 土産で, 子供衆の, 小遣いな, 小遣じゃ, 座興よ, 弁当がわり, 弁当がわりに, 形見を, 愛嬌に, 愛想です, 携ち, 景物という, 気晴らしとやら, 祝の, 笑いぐさとして, 笑い草に, 笑い草までにと, 経の, 義理を, 茶番な, 見舞いの, 身軽で, 近づきの, 道楽, 道楽だ, 酒の, 長屋の, 附き合いという, 附合いです, 附合に

▼ ほんの一部分~ (45, 1.0%)

1 [45件] がこの, が心理的, しかえられないであろう, しかまだ, しか彼, しか言, しか語っ, その中, だ, だけが消え残った, だけここ, だけでももっとも, だけをベニヤ板, だけを伺った, だけを辛うじて, だった, だといった, であった, であり吹込み, である, でしかない, でしか無い, です, でほか, でもに諸兄姉, なるが, にしかすぎなかつた, にすぎない, にすぎぬ, にすぎません, に人間, に過ぎなかつた, に過ぎません, に過ぎん, に限られ, のこと, の例証, の理由, の白白し, の註釈, の風習, ほんの一面, を覗いた, を読ん, 剥げて

▼ ほんのしばらく~ (43, 1.0%)

7 の間 2 お待ちなされ, のあいだ

1 [32件] いるうち, かばって, しかかからなかった, たてば, つき合って, でした, ですぐ, でも, でもぐずぐず, でも落ちつい, でやがて, のあいだ中断, のうち, のこと, の休息, の外国旅行, の落ちつき場所, の間さし, を鈍い, ヘンダスンの, 代って, 女が, 手間取るうち, 滞在した, 滞在する, 私の, 立ちどまり尿, 自分の, 親分の, 話して, 身づく, 風呂場の

▼ ほんのちょっぴり~ (41, 0.9%)

2 残って, 見えるだけ

1 [37件] お塩, くすりを, しかお尋ね, しかない, しか歩く, その切口, だよ, ついて, つまんで, でいい, では, でもいいえ, でものこっ, でも上, でも火, とで, と朱彫り, なん, の交渉, の時間, の知識, もこの, も日記帳, 今までに, 博士の, 安心し, 小突くだけの, 御機嫌, 思案を, 気持を, 淡紅色に, 炭火を, 申しわけだけの, 硫黄分の, 草香流で, 越したばかり, 開いて

▼ ほんの一時~ (41, 0.9%)

5 の出来心

1 [36件] だけ社僚, であって, である, ですぐまた, ですけれど, でも抱いた, にせよ, のいた, のいわば, のお, のつもり, のなぐさみ, のなぐさみであったらしく, のまぎれ込み, の反動, の喜び, の困難, の好奇心, の御, の心得ちがい, の心持, の慰み物, の栄華, の欲望, の気紛, の浮気, の現象, の腰掛け, の自惚れ, の表, の足, の雨しのぎ, の黒雲, はうまい, 御利用, 落ちつくつもり

▼ ほんの一部~ (40, 0.9%)

2 です, にすぎない, に過ぎない

1 [34件] がわかっ, が実行, が見えます, しか望まれない, しか覗けません, しか達せられない, だが, だけが僅か, だけが残っ, だと, でももし, にお, にしか知られ, にです, には彼, のもの, の人, の人々, の例, の具眼者, の学者, の専門以外, の御, の方, の植物採集談, の比較, の者, の肉片, の身売り防止事業, の軍需生産者, をなし, を今, を占める, を除い

▼ ほんのちよ~ (36, 0.8%)

13 つとした 8 つとの 2 つとばかり, つぴり

1 [11件] っと袖, っぴり, つとお, つとだけでも, つとで, つとです, つとびつくり, つと目, つと虱, つと親し, つと間

▼ ほんの~ (35, 0.8%)

6 と走り 4 小部分 3 と丁場, と口, と息 2 と通り

1 [14件] かたまり, っか, っぴりたまって, っ時違い, とほり, と口すゝつた, と思ひ, と掬, と月, と煽り, 小丘, 廻りその, 触か, 跨ぎだと

▼ ほんの瞬間~ (27, 0.6%)

3 の心 2 だった, ですぐ, ではある

1 [18件] すでに大鷲, だが, だけで, だけにすぎなかった, だけのうめき声, だけのこと, であった, であって, であつ, でしかも, でまた, でも不一致, に起った, のこと, の憩い, の生々, の記憶, は似

▼ ほんの些細~ (26, 0.6%)

7 なこと 2 なもの, な事

1 [15件] なる内政, な一, な付加物, な偶然, な光景, な内証事, な内證事, な刺戟, な悪, な挿話, な様式, な物音, な疑い, のないしょごと, の労力

▼ ほんの偶然~ (25, 0.6%)

2 のこと, の機会

1 [21件] からで, からである, から彼, で, である, であるの, です, で俺, と思われる, なのよ, に, にであっ, によってそんな, に見, に過ぎない, に預けた, の事, の出来事, の命, の結果, 強ばったまま

▼ ほんの短い~ (25, 0.6%)

2 ものだ, 時日にしか, 時間の, 期間だ

1 [17件] とき, ものまで, エピソードな, 一ヵ年と, 一行に, 使いだ, 十二三枚もの, 小説が, 散歩な, 時間であっ, 期間だけ, 期間である, 間さっと, 間それも, 間でした, 間の, 間広

▼ ほんのその~ (23, 0.5%)

3 場の, 場限りの

1 [17件] お方の, ときぎりです, ひとつに, デッサンだけで, 一つの, 一例でございます, 一個所の, 作中の, 夜の, 当座だけ, 数瞬の, 日の出來ごころ, 時きりの, 責塞ぎに, 辺, 辺で, 辺までよ

▼ ほんの一例~ (23, 0.5%)

6 に過ぎない 2 であるが, に過ぎぬ

1 [13件] だが, であって, である, でしか, ですが, では, でまだ, で外, として右, にすぎず, にすぎない, にすぎぬ, をあげれ

▼ ほんの小さな~ (22, 0.5%)

1 [22件] きれを, ことだ, たのみ, ものを, セメントの, 仕事には, 傷が, 前奏曲だ, 取るに, 子供の, 小犬であった, 岩島に, 嵐に, 建物が, 故障で, 火でも, 絵でした, 芥子粒の, 蝋燭が, 谷川の, 隙も, 飲屋を

▼ ほんの暫く~ (21, 0.5%)

6 の間 2 でいい

1 [13件] これを, したとき, すると, だった, でいや, なら氣, のつもり, まどろんだ, 厭な, 巻き込んだだけ, 恐怖に, 息を, 自分が

▼ ほんのちょい~ (20, 0.5%)

4 とした 3 との間

1 [13件] と, とです, とでも, と二言三, と体, と前, と庭口, と本気, と気, と眼, と触れ, と調戯, と足

▼ ほんの微か~ (17, 0.4%)

2 ながら摺り

1 [15件] ずつ落し, では, ながらも感動, なこぼれ雨, なシミ, な光, な息, な瞬一つ, な誇り, な陰影, につい, にニコ, に搏, に茶色, に蠢

▼ ほんの小さい~ (16, 0.4%)

2 時から

1 [14件] かげろうの, もので, ものな, 一つの, 一句です, 二寸角ばかりの, 子供の, 家, 形ばかりの, 情景を, 洞窟では, 箇所が, 経験から, 部分を

▼ ほんの~ (15, 0.3%)

3 づかの 2 づかでは, づか隙 1 づかきらびやか, づかその, づかであるが, づかでも, づかなら好い, づかな小遣, づかな物音, づかばかりしか

▼ ほんの一つ~ (15, 0.3%)

2 か二つ, の例

1 [11件] だけ味, でございます, のあらわれ, の働き, の空想, の窓, の笑顔, の結果, の重要, も聴かなかった, 分けましょう

▼ ほんの~ (14, 0.3%)

2 の間

1 [12件] しか生きられない, だが, であったよう, でも愛, なお金, なしげき, なもの, な女, な陸地, の原稿紙, ばかりだ, 磨き上げた鋼鐵

▼ ほんの少々~ (14, 0.3%)

1 [14件] だけれども, ですが, ながらきらきら, ねだるやう, のところ, のひま, の制限, の金, の馬力, ばかり持つ, ウィスキーを, 欠けて, 窺われるばかり, 膏藥でも

▼ ほんの形式~ (14, 0.3%)

1 [14件] だから, だけだ, だけで, だけですまし, だけに口, だけの挨拶, だけ截, です, なん, にばかりとど, に箸, に過ぎない, ばかりに手拭, ばかりの公布

▼ ほんの束の間~ (14, 0.3%)

3 のこと

1 [11件] だけ生命, だった, であと, でご, です, でもよい, の事, の幸福, もやまなかった, やや一里, 後でだんだん知れ

▼ ほんのちよい~ (13, 0.3%)

3 とした 2 との間 1 とその, とだつた, とで, とで近頃, とひよつ, と念, と覗い, と顏

▼ ほんの一分~ (13, 0.3%)

3 か二分 1 おそく来た, か二分の, か二分の間, だけです, ばかりわたし, ほどお, ほどである, もたった, もたつ, も早けれ

▼ ほんの二三~ (13, 0.3%)

1 [13件] しか知らず, しか見, ではある, にすぎない, の人, の例外, の実例, の小, の老人たち, の者, の要点, の観察, 歩むこう

▼ ほんの~ (13, 0.3%)

2 ばかり縛られた

1 [11件] ばかしの上, ばかりでした, ばかりな, ばかりに, ばかりの小さい, ばかりの輪飾, ばかりの酒肴, ばかり小粒, ばかり店, ばかり箸, を現

▼ ほんの申訳~ (13, 0.3%)

1 [13件] だけに一, にやっ, にやつ, に着い, に蝶, に食器, のよう, の縮緬, ばかりにお, ばかりにお話, ばかりに一緒, ほど残し, みたよう

▼ ほんのかすか~ (12, 0.3%)

2 な光, にでした 1 では, な小さな, な音, にひとりごと, にひらい, に水, に見える, に髪の毛

▼ ほんの一時間~ (12, 0.3%)

2 か二時間 1 かそこ, がいつの間にか, ぐらい見廻っ, に合わせ, ばかりさまよった, ばかりそっと, ばかりの間, も経たない, も走った, やそこら

▼ ほんの~ (12, 0.3%)

1 [12件] ちやな, っぽけな, 人数でも, 供だ, 供であった, 供です, 猫であった, 部分づつ汽車に, 部分に, 雑魚を, 風呂敷一つの, 鰺が

▼ ほんのもう~ (11, 0.3%)

2 痕跡しか 1 お嬢様の, その日暮し, ちよつと, 一つだけ, 一時間でも, 一歩か, 四十年か, 屋台店で, 目と

▼ ほんの一時的~ (11, 0.3%)

2 のもの 1 では, なもの, な假, な偽装平和, な火花, な話, に彼女, の反感, の建築

▼ ほんの申しわけ~ (11, 0.3%)

1 [11件] だ, だけの中庭, で遊ん, に, に中央, に化粧, に白い, のかたい, のやう, のよう, ばかりの仕送り

▼ ほんのかすり~ (10, 0.2%)

4 傷で 3 傷だ 1 傷だった, 傷でございます, 傷を

▼ ほんの小娘~ (10, 0.2%)

2 に過ぎなかった 1 じゃろうと, だつた私, でしかない, でしたから, ですが, で内儀, の十七八がらみ, の時分

▼ ほんの~ (10, 0.2%)

2 じゃけ受け 1 だけです, ばかりだ, ばかりで, ばかりでございます, ばかりです, ばかりのこと, ばかりの品, ばかりの祝

▼ ほんの暫らく~ (10, 0.2%)

3 の間 1 ではあつ, で嵐, の事, の後, ふっとそう考えた, 手間取るうち, 経ってから

▼ ほんの最近~ (10, 0.2%)

2 に夫婦, のこと 1 つい一週間, になっ, に相違, に移っ, に造った, 酔った口

▼ ほんのひと~ (9, 0.2%)

1 か, かけら, なめの, またぎであること, 丁場の, 跨ぎ, 跨ぎだった, 跨ぎの, 飛び

▼ ほんのぽっちり~ (9, 0.2%)

1 いただいて, しかない, しか悪戯, しか掘れなく, しか穴, どこかの, のこって, 夕陽の, 面倒臭さ

▼ ほんの二三日~ (9, 0.2%)

1 ですよ, で逃げ出し, のうち, のこと, のつもり, の滞在, の違ひで病院, よ, 寝こんだかと

▼ ほんの冗談~ (9, 0.2%)

1 だ, だろうがね, で胸, な座興, にそんな, に佇ん, に言った, のつもり, を仰しゃ

▼ ほんの当座~ (9, 0.2%)

1 だ, だけのこと, だけのもの, のなぐさみ, の修繕, の手伝い, の手当, の挨拶, の旅行

▼ ほんの数える~ (9, 0.2%)

2 しかなかっ 1 くらいしか無い, だけしかありません, だけの時間, ばかり出札, ほどしかありませんでした, ほどしかない, ほどしか菊屋

▼ ほんの煙草二三服~ (9, 0.2%)

3 の間 2 の後 1 の暇, の隙, もする, も經

▼ ほんの~ (9, 0.2%)

3 と鼻 2 ばたきする 1 のまよいです, の前, ばたき, をつぶっ

▼ ほんの一度~ (8, 0.2%)

3 か二度 1 くらいで習い取った, だけそれから, だけで, だけ一言, ちらりと見た

▼ ほんの名ばかり~ (8, 0.2%)

2 であって 1 であ, で或, のやう, のよう, の継ぎ, むしろ十三世紀頃

▼ ほんの四半刻~ (8, 0.2%)

2 ほど前 1 ともか, の又, の間, ばかり見世物, もかかりませんでした, 程前

▼ ほんの~ (8, 0.2%)

1 ばかりで, ばかりといふ, ばかりに粗く, ばかりのベッド, ばかりの小屋, ばかりの薄化粧, ばかりの行事, ばかりの訊問

▼ ほんの少数~ (8, 0.2%)

1 かはり番, でかたまっ, のもの, の人, の人たち, の客, の弁護士, の馴染客

▼ ほんの気まぐれ~ (8, 0.2%)

2 からそう, な仮象 1 な思いつき, にやつ, に十日, に振り向けられた

▼ ほんの~ (8, 0.2%)

5 かの眠り 1 か一, の間, ばかり一撮み

▼ ほんの表面~ (8, 0.2%)

2 だけで 1 だけの事, なん, に過ぎなかった, のこと, の薄い, の薄膜

▼ ほんの赤ん坊~ (8, 0.2%)

2 だったの, でした 1 であった, であつ, なの, にひとしい

▼ ほんのいまし~ (7, 0.2%)

1 がたこの, がたじゃ, がたたしかに, がたで, がたやった, がた帰っ, がた床屋

▼ ほんのこれ~ (7, 0.2%)

1 くらいの大き, だけの会話, だけ縫うたらしまい, は些少, ばかりの短文, ぽっ, 少しで

▼ ほんのささやか~ (7, 0.2%)

1 なくだらない, な一つ, な一例, な思いつき, な玄関, な端席, な遊び

▼ ほんのちっと~ (7, 0.2%)

3 の間 1 のあいだ, ばかし箸, ばかりの火, ばかりの血

▼ ほんの一刹那~ (7, 0.2%)

1 だけで, であった, でまた, のその, の事, の出来事, の興味

▼ ほんの二三分~ (7, 0.2%)

1 くらいだった, である, で校長, で残り, で終った, で馬鹿, とおっしゃった

▼ ほんの五分~ (7, 0.2%)

1 いや三分, かそこら, か十分, か十分の, か十分の現在, だけ, ほど前

▼ ほんの~ (7, 0.2%)

21 刻ぐらい, 刻で, 刻ほどの, 刻も, 刻平次も

▼ ほんの~ (7, 0.2%)

2 挨拶の 1 印ばかりに, 役目だけ, 愛嬌, 挨拶に, 挨拶程度の

▼ ほんの暫し~ (7, 0.2%)

4 心を 2 の間 1 で踊り

▼ ほんの~ (7, 0.2%)

1 のお, のモノローグ, の寸志, の心, の心許, の推量, の空耳

▼ ほんのこの~ (6, 0.1%)

1 一瞬間という, 一部分の, 二三日, 土地の, 数秒の, 目と

▼ ほんのちらりと~ (6, 0.1%)

1 でも, 一目見た, 片方の, 見ただけ, 見上げただけ, 顏を

▼ ほんのつまらない~ (6, 0.1%)

1 ことながら, もの, 事な, 冗談にも, 動静にまで, 店を

▼ ほんの一人~ (6, 0.1%)

4 か二人 1 でもこんな, の女

▼ ほんの一口~ (6, 0.1%)

1 しか食べられなかった, たべんかい, だけうけた, でつまらん, とおいいなさいました, 飲み下しただけ

▼ ほんの一秒~ (6, 0.1%)

4 か二秒 1 の何十分の一, もし

▼ ほんの一週間~ (6, 0.1%)

1 ぐらい市, ぐらい東京, したらまた, なん, ばかりで, も洗うなら洗っ

▼ ほんの二三秒~ (6, 0.1%)

1 のあ, の出来事, の間, は気, ばかりの間, 動かなかつたの

▼ ほんの二分~ (6, 0.1%)

1 かそこ, か一両, か一兩, か三分の間, ばかりの白紙, ばかり残っ

▼ ほんの五六人~ (6, 0.1%)

1 がなり, が鳴り, であった, の仲間, の家臣, の影

▼ ほんの~ (6, 0.1%)

1 の宿り, 小屋だった, 小屋の, 普請を, 舞台諸事不行届きでありまし, 調べといった

▼ ほんの出来心~ (6, 0.1%)

1 からやりはじめた, だったの, でおまし, で千世子, で反物, に盗る

▼ ほんの序の口~ (6, 0.1%)

2 でございました 1 で盲目, といっ, にこれ, よ

▼ ほんの心持~ (6, 0.1%)

2 だけで 1 だけ, だけでもこれ, だけでも故, や一

▼ ほんの~ (6, 0.1%)

1 じゃこれ, で, です, ばかりだ, ばかりに納め, ばかりの御礼

▼ ほんの数秒~ (6, 0.1%)

5 の間 1 であったが

▼ ほんの時々~ (6, 0.1%)

1 しか読ん, ですよ, 使用される, 帰るだけ, 肩越しに, 言葉少なに

▼ ほんの軽い~ (6, 0.1%)

1 うなずきで, 出来心だった, 圧力でも, 安易と, 挨拶で, 遊戯で

▼ ほんのお礼~ (5, 0.1%)

5 のしるし

▼ ほんのかり~ (5, 0.1%)

3 そめの 2 そめに

▼ ほんのしるし~ (5, 0.1%)

1 だけだ, だけにちよ, でいい, でサ, で御

▼ ほんのついで~ (5, 0.1%)

1 でございますから, にだった, に口, に申し上げ, に申し上る

▼ ほんのつけたり~ (5, 0.1%)

1 でおもに, でよい, になっ, のもの, の物足りな

▼ ほんのひととき~ (5, 0.1%)

1 だけであっだ, のこと, の喜び, まへ, も起らなかった

▼ ほんの一端~ (5, 0.1%)

1 が見える, だけを読まされた, ながら書きました, をのぞい, を知った

▼ ほんの一足~ (5, 0.1%)

1 だ, であるが, です真直ぐ, ではございます, のところ

▼ ほんの三十分~ (5, 0.1%)

1 いいえもっと, ばかりで, ほどお話, ほど浚っ, もしたら帰っ

▼ ほんの~ (5, 0.1%)

2 た坪 1 た口三口話, た月三月, た間

▼ ほんの~ (5, 0.1%)

5 の噂

▼ ほんの~ (5, 0.1%)

1 かの不幸, かの裂傷, かの間違い, の気, ぼも

▼ ほんの内輪~ (5, 0.1%)

1 のかたち, の支度, の祝言, の間違, ばかりと云っ

▼ ほんの十分~ (5, 0.1%)

4 か十五分 1 かそこら

▼ ほんの口先~ (5, 0.1%)

1 だけであるらしい, だけのこと, だけ俊亮, の世辞, の世辭

▼ ほんの少年~ (5, 0.1%)

1 でしたが, です, と思っ, と思つて, の頃

▼ ほんの少量~ (5, 0.1%)

2 を狸 1 しかたべなかった, でものすごい, の酒

▼ ほんの座興~ (5, 0.1%)

1 じゃ, だったの, であ, ですから, の企み

▼ ほんの忘れ~ (5, 0.1%)

3 残りの 2 殘り

▼ ほんの昨日~ (5, 0.1%)

2 からのこと 1 か一昨日, のよう, の様

▼ ほんの煙草~ (5, 0.1%)

1 なら三服吸, なら二三服, の二三服, を二三, を二三服

▼ ほんの申し訳~ (5, 0.1%)

1 に喉, のよう, ばかりにこんな, ばかりにどなた, ほど底

▼ ほんの~ (5, 0.1%)

1 だけみえる, と鼻, の先, ばたき, 近かに

▼ ほんの~ (5, 0.1%)

2 につける 1 のま, のまわり, の廻り

▼ ほんの~ (4, 0.1%)

1 はべに, はツ, 寺において, 寺の

▼ ほんの~ (4, 0.1%)

1 っけ, てしらべ, てしんぼうしな, て今頃

▼ ほんのすぐ~ (4, 0.1%)

1 からもう, そこに, にわかる, まえにでも

▼ ほんのそれ~ (4, 0.1%)

1 だけの縁故, は一瞬, は知れた, らしい跡形

▼ ほんのつい~ (4, 0.1%)

1 さっきの, そこじゃ, 今しがたでございます, 近頃の

▼ ほんのねんね~ (4, 0.1%)

1 えなん, じゃありません, ですもの, でよく

▼ ほんのはじめ~ (4, 0.1%)

1 のあいだ, のうち, のとき, の方

▼ ほんのまれ~ (4, 0.1%)

2 にしか姿 1 にしか望めない, にしか起りません

▼ ほんの一息~ (4, 0.1%)

1 だ, である, でございます, で有った

▼ ほんの一日~ (4, 0.1%)

1 あれば, か二日, のうち, の情愛

▼ ほんの一目~ (4, 0.1%)

1 であったが, でも友だち, 見ただけ, 見れば

▼ ほんの一瞬時~ (4, 0.1%)

1 だった, であったのに, にし, 生じさせて

▼ ほんの一言~ (4, 0.1%)

1 か二言, か半, で良, 申し上げる魚

▼ ほんの一間~ (4, 0.1%)

1 ばかりのところ, ばかりの間岩, ばかり塀, ばかり犬かき

▼ ほんの予備的~ (4, 0.1%)

4 の実験

▼ ほんの二つ~ (4, 0.1%)

1 か三つぐらゐ, か三つ実例, の手首, ばかり

▼ ほんの二三人~ (4, 0.1%)

1 ぐらいで働く, だけ, にすぎなかった, の外

▼ ほんの二三日前~ (4, 0.1%)

1 いやひょっとしたらまだ, たい, ですが, のこと

▼ ほんの二言~ (4, 0.1%)

2 か三言 1 で済ん, ばかりお話

▼ ほんの五六日~ (4, 0.1%)

1 でした, のうち, も仂, 使う子ども

▼ ほんの~ (4, 0.1%)

1 すこし前, なの, までは闇, まで見

▼ ほんの前芸~ (4, 0.1%)

1 じゃわい, ですもの, にご, にし

▼ ほんの十分間~ (4, 0.1%)

1 だけきい, だけじゃが, でも父, の出来事

▼ ほんの小さく~ (4, 0.1%)

1 より見えなかった, 世界戦争の, 図面の, 見える偶然

▼ ほんの序曲~ (4, 0.1%)

1 でしかない, で院, というところ, に過ぎない

▼ ほんの形式的~ (4, 0.1%)

1 に暫く, に渠, に片づけよう, に鞭

▼ ほんの~ (4, 0.1%)

1 がつけ初め, すさびに, で掬, 近い一

▼ ほんの手近~ (4, 0.1%)

2 の所 1 のすぐ, の部屋

▼ ほんの数日~ (4, 0.1%)

1 しか経っ, であった, と云, をフウトウ

▼ ほんの~ (4, 0.1%)

2 へるくら 1 へるほど, へ上げる

▼ ほんの暫らくふつ~ (4, 0.1%)

4 とさう考へた

▼ ほんの~ (4, 0.1%)

1 のはずみ, の譬え, の道理, を言う

▼ ほんの用事~ (4, 0.1%)

1 だけのこと, だけの短い, だけ書いた, を書いた

▼ ほんの發端~ (4, 0.1%)

1 だつたの, でした, で次, に過ぎません

▼ ほんの百行足らず~ (4, 0.1%)

4 の分量

▼ ほんの真似事~ (4, 0.1%)

1 だけに顔, ですがね, にでもこうして, を致します

▼ ほんの簡単~ (4, 0.1%)

1 な操作, にお知らせ, に実行, に申し上げる

▼ ほんの素人~ (4, 0.1%)

1 それでいてひどく, だったので, の慰み半分, も同然

▼ ほんの苗木ぢ~ (4, 0.1%)

4 やつた栢

▼ ほんの輪廓~ (4, 0.1%)

1 だけでした, でちつ, の一部, を書く

▼ ほんのいっとき~ (3, 0.1%)

1 とか假, ながらもさも, 光るよう

▼ ほんのしばし~ (3, 0.1%)

1 で伝六, の間, 立ち止って

▼ ほんのしばらくしいんと~ (3, 0.1%)

3 なりました

▼ ほんのすこう~ (3, 0.1%)

1 しずつ少し, し和いだ, し笑っ

▼ ほんのそこ~ (3, 0.1%)

1 から二, の往来先, までと名残惜し

▼ ほんのたま~ (3, 0.1%)

1 にしか会わない, にしか通った, に訪れ

▼ ほんのつまらぬ~ (3, 0.1%)

1 もの, 挑撥から, 過失の

▼ ほんのときどき~ (3, 0.1%)

2 かすかな 1 だけれど

▼ ほんの~ (3, 0.1%)

1 つ, つちり, つちりちよ

▼ ほんのまだ~ (3, 0.1%)

1 子供の, 小手調べの, 試験の

▼ ほんのもう少し~ (3, 0.1%)

2 ですから 1 お待ちに

▼ ほんのチョット~ (3, 0.1%)

1 したヒント, でいい, の間

▼ ほんの一二町~ (3, 0.1%)

2 行くと 1 の暗がり

▼ ほんの一分間~ (3, 0.1%)

1 おひきとめ申さなく, くらいのもの, に話し

▼ ほんの一刻~ (3, 0.1%)

1 の後, の間, ほどお

▼ ほんの一夜~ (3, 0.1%)

1 のうち, の浮気, ふた夜

▼ ほんの一握り~ (3, 0.1%)

1 の大, の小石, の権力

▼ ほんの一月~ (3, 0.1%)

1 か二月, ぐらいだったでしょう, に一度

▼ ほんの一歩~ (3, 0.1%)

1 だ, の岐, の差

▼ ほんの上っ面~ (3, 0.1%)

1 に過ぎない, のもの, の財産

▼ ほんの上面~ (3, 0.1%)

1 の意義, をなでる, を見る

▼ ほんの二つ三つ~ (3, 0.1%)

1 しか無い, だけ質問, 訊き度

▼ ほんの二三時間~ (3, 0.1%)

1 うとうとした, でしたがね, 見ただけ

▼ ほんの二言三言~ (3, 0.1%)

1 にとどめ, 言えば, 話したきり

▼ ほんの五六間~ (3, 0.1%)

1 ぐらいのもの, も行った, 行き過ぎた時一つ

▼ ほんの今しがた~ (3, 0.1%)

1 でご, のこと, までお

▼ ほんの入り口~ (3, 0.1%)

1 なのよ, に過ぎなかった, の処

▼ ほんの~ (3, 0.1%)

1 たてだった, 來心で, 來心と

▼ ほんの刹那~ (3, 0.1%)

1 である, の出来事, の間

▼ ほんの十日~ (3, 0.1%)

1 ばかりのつもり, ばかり先生, ばかり見なかった

▼ ほんの半年~ (3, 0.1%)

1 か一年亭主, ばかりあと, ほどで

▼ ほんの半日~ (3, 0.1%)

1 だけ御, でも父さん, ばかりゐた

▼ ほんの半月~ (3, 0.1%)

1 にもたりない, ばかりの間, もすれ

▼ ほんの~ (3, 0.1%)

1 だけで米, なん, に過ぎぬ

▼ ほんの四五日~ (3, 0.1%)

1 であったが, のつもり, の旅

▼ ほんの~ (3, 0.1%)

1 うし増え, うし立ちました, 數の

▼ ほんの少女~ (3, 0.1%)

1 であった, という恰好, の時分

▼ ほんの悪戯~ (3, 0.1%)

1 から彼, でやった, に過ぎなかつた

▼ ほんの愛嬌~ (3, 0.1%)

1 でといふやう, でといふ風, に振

▼ ほんの戯れ~ (3, 0.1%)

1 だけでしょう, でまるで, に彼

▼ ほんの数行~ (3, 0.1%)

1 しかももうとう, その記事, のこと

▼ ほんの断片的~ (3, 0.1%)

1 な執筆, な山, にしか語らず

▼ ほんの最初~ (3, 0.1%)

1 からもっと, だけの感じ, のうち

▼ ほんの概略~ (3, 0.1%)

1 でも見, に止め, を抄く

▼ ほんの気休め~ (3, 0.1%)

1 で結局, にすぎまい, に二三寸

▼ ほんの片手間~ (3, 0.1%)

2 の遊び 1 に致します

▼ ほんの~ (3, 0.1%)

2 かい時間 1 かい間だった

▼ ほんの義理~ (3, 0.1%)

1 で来, で電報, にホ

▼ ほんの自分~ (3, 0.1%)

1 が踏み出す, の一料簡, の片手間仕事

▼ ほんの若い~ (3, 0.1%)

1 うちだけ, 時分に, 者の

▼ ほんの~ (3, 0.1%)

2 の端 1 の形

▼ ほんの~ (3, 0.1%)

1 ぐらいまでの水, までで, をめぐらさず

▼ ほんの身近~ (3, 0.1%)

1 な親しい, にさえいる, の起臥

▼ ほんの近い~ (3, 0.1%)

1 ところです, ものだけしか, 頃まで

▼ ほんの近ごろ~ (3, 0.1%)

1 でそれ, になっ, まではだれ

▼ ほんの近年~ (3, 0.1%)

3 のこと

▼ ほんの間に合せ~ (3, 0.1%)

1 にする, に杉丸太, の小屋

▼ ほんのあつ~ (2, 0.0%)

1 さり, さハ一分二分斗の

▼ ほんのあらまし~ (2, 0.0%)

1 の短い, の話

▼ ほんのいくら~ (2, 0.0%)

1 かもの, か丈夫

▼ ほんのうちわ~ (2, 0.0%)

1 のお, のお祭

▼ ほんのぐうぜん~ (2, 0.0%)

1 にわたし, のこと

▼ ほんのこと~ (2, 0.0%)

1 いうと, を正直

▼ ほんのこの間~ (2, 0.0%)

1 まであんたがた, まで三遊派

▼ ほんのごくわずか~ (2, 0.0%)

1 でも変形, ばかりの力

▼ ほんのさっき~ (2, 0.0%)

1 までは薪左衛門, まで左門

▼ ほんのそう~ (2, 0.0%)

2 云う事業

▼ ほんの~ (2, 0.0%)

1 いくつまぎれ, はむれだ

▼ ほんのちょ~ (2, 0.0%)

1 っちょっと, と読ん

▼ ほんのちら~ (2, 0.0%)

1 と瞥見, と見せる

▼ ほんのつかの間~ (2, 0.0%)

1 であったかれは, のこと

▼ ほんのところどころ~ (2, 0.0%)

1 おそろしく上, に何

▼ ほんのなん~ (2, 0.0%)

1 でもない, の取り止め

▼ ほんのふとした~ (2, 0.0%)

1 一言から, 間違いでし

▼ ほんのほんの~ (2, 0.0%)

1 少しずつ, 序曲という

▼ ほんのまぐれ当り~ (2, 0.0%)

1 でまあ, に当

▼ ほんの~ (2, 0.0%)

2 少しです

▼ ほんのわたし~ (2, 0.0%)

1 が知っ, の寝所

▼ ほんのイタズラ~ (2, 0.0%)

1 でございますよ, でまア

▼ ほんの一カ月~ (2, 0.0%)

1 だけ, ほど前

▼ ほんの一丁場~ (2, 0.0%)

1 と言った, の八軒町

▼ ほんの一二分の間~ (2, 0.0%)

1 に, の事

▼ ほんの一二時間~ (2, 0.0%)

1 ぐらいのはず, だけ君

▼ ほんの一二枚~ (2, 0.0%)

1 だつた, の著替え

▼ ほんの一合~ (2, 0.0%)

1 だけ寢酒, ばかりつけ

▼ ほんの一寸五分~ (2, 0.0%)

2 ばかりの小さい

▼ ほんの一年~ (2, 0.0%)

1 か二年, か半年

▼ ほんの一杯~ (2, 0.0%)

1 だけ, 飲ませて

▼ ほんの一滴~ (2, 0.0%)

1 でもほんの, よ

▼ ほんの一瞥~ (2, 0.0%)

1 である, をくれた

▼ ほんの一秒間~ (2, 0.0%)

1 の問題, ほどパッ

▼ ほんの一筆~ (2, 0.0%)

1 でも, 入れれば

▼ ほんの一週間前~ (2, 0.0%)

1 にはゆく, にラーゼマン

▼ ほんの一面~ (2, 0.0%)

1 に向けられた, の風

▼ ほんの七八人~ (2, 0.0%)

1 で龜澤町, に過ぎず

▼ ほんの七八日~ (2, 0.0%)

1 の旅, 長くても

▼ ほんの三つ~ (2, 0.0%)

1 あんまりお, ばかりの石

▼ ほんの三分~ (2, 0.0%)

1 ばかりこれ, ばかりです

▼ ほんの三四軒~ (2, 0.0%)

1 に減っ, の家

▼ ほんの三日~ (2, 0.0%)

1 ぐらいです, の後

▼ ほんの~ (2, 0.0%)

1 ッ端の, 描きで

▼ ほんの下手~ (2, 0.0%)

2 の横好き

▼ ほんの二三カ月~ (2, 0.0%)

1 だったが, のうち

▼ ほんの二三分の間~ (2, 0.0%)

1 に海面, に見た

▼ ほんの二三十間~ (2, 0.0%)

1 ですが, も行つた頃

▼ ほんの二三町駕籠~ (2, 0.0%)

2 にも車

▼ ほんの二三行~ (2, 0.0%)

1 の病人, 書いて

▼ ほんの二人~ (2, 0.0%)

1 か三人, だけの

▼ ほんの二年~ (2, 0.0%)

2 ばかりお

▼ ほんの二粒~ (2, 0.0%)

2 か三粒

▼ ほんの二間~ (2, 0.0%)

1 ばかりの砂, ばかり滅多

▼ ほんの五六分~ (2, 0.0%)

1 だから, なるだけ

▼ ほんの五六分間~ (2, 0.0%)

1 という約束, 話して

▼ ほんの五六尺~ (2, 0.0%)

1 の麻繩, 踏み臺

▼ ほんの五六歩~ (2, 0.0%)

1 しかない, 離れた所

▼ ほんの五六町~ (2, 0.0%)

1 のところ, の坂路也

▼ ほんの五六軒~ (2, 0.0%)

1 しか家, ずつの部落

▼ ほんの五分間~ (2, 0.0%)

1 だよ, ほどお目にかかっ

▼ ほんの五日~ (2, 0.0%)

1 か一週間, で運命

▼ ほんの今し方~ (2, 0.0%)

1 まで真鍮, らしい

▼ ほんの仮初~ (2, 0.0%)

1 の病, の粗忽

▼ ほんの余興~ (2, 0.0%)

1 でもし, のつもり

▼ ほんの~ (2, 0.0%)

1 の幻想, の気持ち

▼ ほんの傀儡~ (2, 0.0%)

2 でその

▼ ほんの僅少~ (2, 0.0%)

1 なもの, な一部分

▼ ほんの先刻~ (2, 0.0%)

1 まで女猿廻し, まで掛かっ

▼ ほんの入口~ (2, 0.0%)

1 ですが, にすぎない

▼ ほんの冒頭~ (2, 0.0%)

1 だて, なので

▼ ほんの切れっ~ (2, 0.0%)

1 ぱしでもいいんだがなあ, ぱしでものこっているかぎり

▼ ほんの初め~ (2, 0.0%)

1 ですから, のこと

▼ ほんの初期~ (2, 0.0%)

1 の状態, の研究結果

▼ ほんの~ (2, 0.0%)

1 に一つ, ばかりだ

▼ ほんの十丁~ (2, 0.0%)

1 くらいのもの, ばかり先

▼ ほんの十五六歩~ (2, 0.0%)

1 ほどの緩い, ほどの長

▼ ほんの十間~ (2, 0.0%)

1 ばかり二つ目寄り, もない

▼ ほんの半夜~ (2, 0.0%)

1 とは云, を今庄

▼ ほんの参考~ (2, 0.0%)

1 で引写し, のため

▼ ほんの~ (2, 0.0%)

1 すぎのつもりでこんなところへはいつたのですけれども, を湿ほす

▼ ほんの名目~ (2, 0.0%)

1 だけだ, 実はある

▼ ほんの名義~ (2, 0.0%)

1 だけのこと, だけの事

▼ ほんの商用向~ (2, 0.0%)

2 の旅人

▼ ほんの~ (2, 0.0%)

1 しめし, を湿す

▼ ほんの四五分~ (2, 0.0%)

1 しか喋らなかつた, 待って

▼ ほんの四五名~ (2, 0.0%)

1 がよい, にすぎす

▼ ほんの土産~ (2, 0.0%)

1 だ是, です

▼ ほんの~ (2, 0.0%)

1 の一とき, の一時期

▼ ほんの外郭~ (2, 0.0%)

1 をそれ, を示された

▼ ほんの~ (2, 0.0%)

1 なの, の間

▼ ほんの妄想~ (2, 0.0%)

1 だ, と云う

▼ ほんの~ (2, 0.0%)

1 の出来心, の悪戯

▼ ほんの~ (2, 0.0%)

1 ったばかりの, りだったの

▼ ほんの子ども~ (2, 0.0%)

1 だ, であったし

▼ ほんの子供ごころ~ (2, 0.0%)

2

▼ ほんの子供心~ (2, 0.0%)

1 に, の恋情

▼ ほんの~ (2, 0.0%)

1 のうち, の中丈露店

▼ ほんの家族~ (2, 0.0%)

1 がそれぞれ, しか近づい

▼ ほんの小僧~ (2, 0.0%)

1 つ子, の時

▼ ほんの小手~ (2, 0.0%)

1 しらべだよ, しらべの

▼ ほんの小手調べ~ (2, 0.0%)

1 に綴りました, に過ぎなかった

▼ ほんの少少~ (2, 0.0%)

1 でも, ばかり進んだ

▼ ほんの常談~ (2, 0.0%)

1 として受け取る, に言っ

▼ ほんの常識的~ (2, 0.0%)

1 な答え, にわきまえ

▼ ほんの当分~ (2, 0.0%)

1 の手当, の方便

▼ ほんの~ (2, 0.0%)

1 さえも見る, だけでもうつさせ

▼ ほんの微傷~ (2, 0.0%)

1 でも付け, を付けた

▼ ほんの心もち~ (2, 0.0%)

1 で, ではある

▼ ほんの心覚え~ (2, 0.0%)

1 だけに久米, にノート

▼ ほんの慰み~ (2, 0.0%)

1 に畑, の書

▼ ほんの手ほどき~ (2, 0.0%)

2 でそれから

▼ ほんの手先~ (2, 0.0%)

1 の小使, の所

▼ ほんの手前~ (2, 0.0%)

1 が宅, で巧み

▼ ほんの手土産代り~ (2, 0.0%)

1 ですが, と申しあげ

▼ ほんの手段~ (2, 0.0%)

1 でご, なの

▼ ほんの手鞠代~ (2, 0.0%)

1 とくれる, と呉れる

▼ ほんの挨拶~ (2, 0.0%)

1 のつもり, をする

▼ ほんの~ (2, 0.0%)

1 立の, 立小屋

▼ ほんの推測~ (2, 0.0%)

1 として挙げ, をし

▼ ほんの数分間~ (2, 0.0%)

1 で消え失せました, 眠って

▼ ほんの数秒間~ (2, 0.0%)

2 の出来事

▼ ほんの數日~ (2, 0.0%)

1 ではあつ, で或

▼ ほんの旅先~ (2, 0.0%)

1 での面白, の道づれ

▼ ほんの昨今~ (2, 0.0%)

1 から, のこと

▼ ほんの時たま~ (2, 0.0%)

1 取ってつけたように, 通りかかる人

▼ ほんの暫時~ (2, 0.0%)

1 であったが, 御人払い

▼ ほんの有合せ~ (2, 0.0%)

1 で, ものでお

▼ ほんの~ (2, 0.0%)

2 のま

▼ ほんの板囲い~ (2, 0.0%)

1 だ, に過ぎない

▼ ほんの梗概~ (2, 0.0%)

1 だけしか解っ, を書い

▼ ほんの~ (2, 0.0%)

1 を十文字, を引い

▼ ほんの気紛れ~ (2, 0.0%)

1 からで, だつたん

▼ ほんの~ (2, 0.0%)

1 なぐさみのつもりだったに違い, の付かない

▼ ほんの浮気~ (2, 0.0%)

1 な淫, のてい

▼ ほんの無邪気~ (2, 0.0%)

1 な出来心, な性質

▼ ほんの煙草一服~ (2, 0.0%)

1 すううち外, の間

▼ ほんの片手間仕事~ (2, 0.0%)

1 に過ぎない, らしい

▼ ほんの狭い~ (2, 0.0%)

1 一地方に, 畑だった

▼ ほんの申しわけみたい~ (2, 0.0%)

1 に, に岸

▼ ほんの申訣~ (2, 0.0%)

1 けのよう, のよう

▼ ほんの発端~ (2, 0.0%)

1 だったの, で次

▼ ほんの皮一重~ (2, 0.0%)

1 のもの, のやう

▼ ほんの直前~ (2, 0.0%)

1 でしたが, のこと

▼ ほんの真似~ (2, 0.0%)

1 だけでもいい, だけにしとい

▼ ほんの着換え~ (2, 0.0%)

1 と下着一, の袷

▼ ほんの瞥見~ (2, 0.0%)

1 しただけ, だけを残し

▼ ほんの瞬く~ (2, 0.0%)

1 間でもとの, 間の

▼ ほんの瞬時~ (2, 0.0%)

1 でありそれ, の光景

▼ ほんの瞬間的~ (2, 0.0%)

1 に私, のもの

▼ ほんの~ (2, 0.0%)

1 っぽを, にすわっ

▼ ほんの端役~ (2, 0.0%)

1 をつとめ, を勤める

▼ ほんの端金~ (2, 0.0%)

1 だった, だつた

▼ ほんの筆先一点張り~ (2, 0.0%)

2 でげす

▼ ほんの紙一重~ (2, 0.0%)

2 の差

▼ ほんの~ (2, 0.0%)

1 にすぎなかった, についた

▼ ほんの義理一遍~ (2, 0.0%)

2 らしい事

▼ ほんの腰掛け~ (2, 0.0%)

2 のつもり

▼ ほんの芽生え~ (2, 0.0%)

1 ではある, なのに

▼ ほんの~ (2, 0.0%)

2 の知らせ

▼ ほんの行きずり~ (2, 0.0%)

1 のこの, の邂逅

▼ ほんの言葉~ (2, 0.0%)

1 のつぎ足し, の端

▼ ほんの詰まらない~ (2, 0.0%)

1 いたずらが, 事にも

▼ ほんの詰らない~ (2, 0.0%)

1 もの二分間で, 手柄を

▼ ほんの路傍~ (2, 0.0%)

1 の挨拶, の齒牙

▼ ほんの軽く~ (2, 0.0%)

1 とらえただけ, 一杯くらいで

▼ ほんの~ (2, 0.0%)

1 側の, 処二三スケッチし

▼ ほんの近世~ (2, 0.0%)

1 からの出来事, に堤

▼ ほんの通りがかり~ (2, 0.0%)

1 に三十両, の者

▼ ほんの遊び相手~ (2, 0.0%)

2 をし

▼ ほんの道樂~ (2, 0.0%)

1 が高じ, で

▼ ほんの~ (2, 0.0%)

1 にむせた, の相手

▼ ほんの~ (2, 0.0%)

1 の涙, の餌

▼ ほんの雨露~ (2, 0.0%)

1 をしのぐ, を凌ぐ

▼ ほんの~ (2, 0.0%)

1 ばかりで, ほどで

▼ ほんの~ (2, 0.0%)

1 ぐらいしか高く, の上

▼ ほんの~ (2, 0.0%)

1 あわせのみ, だけを出せる

▼ ほんの風邪~ (2, 0.0%)

1 とか腹下し, に過ぎません

▼ ほんの飾り物~ (2, 0.0%)

1 で床の間, に過ぎなかった

▼1* [1201件]

ほんのばらや, ほんのあかんぼうだった, ほんのあたしの志, ほんのあっさりと揶揄, ほんのあっしの志, ほんのあてずっぽうのよう, ほんのあなたの召使, ほんのあやまちだったことは, ほんのありふれたどの街角, ほんのいたずらをなされた, ほんのいち二日をかわし, ほんのいっぺんどおりじろりと検分, ほんのいま少し前, ほんのうたた寝の束の間, ほんのうっすりと赤く, ほんのうつかりして, ほんのうぶなん, ほんのうろ覚えではっきり, ほんのうわべだけこんな, ほんのおせじにききました, ほんのおだちんですよ, ほんのおちよつかい程度, ほんのおつき合ひに, ほんのおぼこの娘, ほんのおぼこ娘であ, ほんのおまけという感じ, ほんのおもしろまぎれに, ほんのおわびだけ, ほんのお供で, ほんのお側でございます旦那様, ほんのお前様のお, ほんのお守りの役, ほんのお客様方のいらっしゃる, ほんのお小休みであった, ほんのお布施で, ほんのお座なりに勧め, ほんのお忍び同様な二, ほんのお手伝いをした, ほんのお礼心なの, ほんのお飾りでホント, ほんのかけ出しの, ほんのかこつけで貴さま自身, ほんのかぞえるほどしかありませんでした, ほんのかたはしなのです, ほんのから勝負を, ほんのかりそめごとにしか, ほんのきっかけに過ぎない, ほんのきのうやっと思い当りました, ほんのこころもちその膝, ほんのこころもち唇だけをいそ, ほんのこそこそ盗棒, ほんのこっちゃ, ほんのこったがわっ, ほんのこと内なぞはお, ほんのこどもでしたから, ほんのこの世へ取帰された, ほんのこの間知り合いになつ, ほんのこッたよ, ほんのあいさつまでに, ほんのごく少しだけ開け, ほんのささいな輪投げ, ほんのさつきでしたから, ほんのさつきこれと同じ, ほんのさつき最後の夕映, ほんのざつとした此春の祭り, ほんのしらしら明けで草木, ほんのじゃれてやっ, ほんのじろりと一瞥し, ほんのこうしもらっ, ほんのそこここに止まる, ほんのそこらの隅, ほんのそっと動かして, ほんのただ上っ面だけの, ほんのただいまそれも, ほんのただ一瞬間顔を見合せた, ほんのただ十行ばかりタイプ, ほんのたった一日この, ほんのたった今大変が, ほんのたまさかそれも, ほんのたまたま往来を, ほんのたまゆら揺らいで, ほんのたらたらと滴っ, ほんのたわいのない, ほんのだいたいの色, ほんのちかくの山, ほんのちっぽけな力, ほんのちびりちびり薬でも, ほんのちょっと線を引い, ほんのちょんびりの油, ほんのちらちら見える時分, ほんのちらりほらり, ほんのかのま, ほんのつかのまで, ほんのつかのま眠っただけだった, ほんのつけ足りで先代ルドヴィ・ステーンセン伯爵, ほんのつまみ物でいい, ほんのでたらめじゃない, ほんのときたま別に誰に, ほんのとろっとした, ほんのなくてはならぬ, ほんのにくまれぐちと, ほんのねるだけ, ほんのねんねえであった, ほんののぞいて見る, ほんののぞき見にうわ, ほんのだか, ほんのはしくれ仇敵のはしくれ, ほんのはじまりにすぎず, ほんのはずみなの, ほんのばらばらとした, ほんのひとかけでも, ほんのひとくちいえば, ほんのひとしきり襲って, ほんのひとすじの清水, ほんのひとつかみの草, ほんのひとつまみちょっぴり入れた, ほんのひとところ少しその, ほんのひとりぽっちで, ほんのひとりぼつちにな, ほんのひと時でも私, ほんのひと言ですよ, ほんのひまつぶしに夢中, ほんのひょっとした意地, ほんのひよつ子や, ほんのふたつ三つごくつまらない, ほんのふたつ三つ口にした, ほんのふとした小さな理由何ものか, ほんのぷらんを詞に綴つた, ほんのぼろであった, ほんのぼんやりとしか明るく, ほんのぽっちり極くぽっちり, ほんのぽっと出に過ぎない, ほんのたたきを, ほんのまぐれあたりでもあんまり度々, ほんのまねごとをいたします, ほんのまね事のよう, ほんのまばたきふたつほど, ほんのまるで今の, ほんのみじかい時間の, ほんのみんながかつかつ, ほんのもうしばらく辛抱すれ, ほんのもの真似ですけど, ほんのやき直しですごく古代, ほんのやくざ者陰陽秘術の体得者, ほんのやり方を覚え, ほんのゆっくりした歩み, ほんのわしのかん, ほんのわし個人の悦びごと, ほんのわたしたちの志, ほんのアッという間, ほんのエピソードにすぎない, ほんのカタリと聞えます, ほんのコソコソ話に, ほんのシューシューと音, ほんのスヰッチの一ひねり, ほんのチョビッとでもいわゆる, ほんのチョンの間, ほんのチヨイと先刻, ほんのチヨツトだぜ, ほんのチラリとで, ほんのツイ近頃この江戸, ほんのデッサンでしかない, ほんのハシタ金を奪う, ほんのバラックでありほんの, ほんのバラバラ落ちただけで, ほんのピンの先ほど, ほんのプロローグに過ぎない, ほんのメモ代わりに書きつけ, ほんのワラぶき屋根, ほんの一かけらでもいい, ほんの一くさりわたしの身の上話, ほんの一ことによって一つ, ほんの一こと二こと冷たい言葉, ほんの一しずくあの人, ほんの一すじ明るくなっ, ほんの一つかみのもの, ほんの一つ二つの逸話, ほんの一つ広告もした, ほんの一つ息つぎに唸る, ほんの一とおりの美し, ほんの一ときの気まぐれ, ほんの一とき市民の胸, ほんの一なめだ, ほんの一ぱいだけ, ほんの一ふさ髪の毛をむしり取った, ほんの一ぺんきりでもあれ, ほんの一グルデンか二グルデン, ほんの一コマでしかない, ほんの一パーセントを占め, ほんの一ミリほどのおそい, ほんの一メートルぐらい, ほんの一事だが, ほんの一二の珍しい, ほんの一二カ月に過ぎなかった, ほんの一二ヶ月のつもり, ほんの一二丁の町並, ほんの一二丁櫻木天神の境内, ほんの一二分でも彼, ほんの一二分の用事できて, ほんの一二分前から始まったらしく, ほんの一二分間のこと, ほんの一二寸であったもの, ほんの一二尺の距, ほんの一二年でお, ほんの一二度の例, ほんの一二度一寸顔見ただけ, ほんの一二日でもそんな, ほんの一二時間それをおろそか, ほんの一二時間家事の相間, ほんの一二時間座敷の窓, ほんの一二歩だけでもシューバル, ほんの一二泊のつもり, ほんの一二滴をシャンダーラム夫人, ほんの一二献しか盃, ほんの一二秒の間二階, ほんの一二秒位のこと, ほんの一二秒彼らの顔, ほんの一二米ぐらいしかはっきり, ほんの一二語に過ぎなかった, ほんの一二週間前までは自分, ほんの一二間ばかり新橋, ほんの一人ぼっちだけど, ほんの一伸びだ, ほんの一例みたいなもの, ほんの一分の間にし, ほんの一分違ひで決めて, ほんの一刹那湯殿を跳び出し, ほんの一刻ふたつの柄, ほんの一刻顔を貸し, ほんの一割ほどだ, ほんの一口話をした, ほんの一句ごとにぽつり, ほんの一吸ひか二吸ひで, ほんの一回か二回, ほんの一坪位の厚い, ほんの一堂に庫裡, ほんの一声であった, ほんの一夜泊の話, ほんの一季節の闘牛, ほんの一学期であったが, ほんの一寸下んせ, ほんの一寸体を横, ほんの一寸外へ出ました, ほんの一寸左の方, ほんの一寸深雪と二人きり, ほんの一寸煙草一服喫ふ間, ほんの一寸煙草二三服の間, ほんの一寸逢つて, ほんの一寸針でついた, ほんの一寸隙があつ, ほんの一寸隣の宗七, ほんの一少年でいらっしゃいました, ほんの一尺計り離れて, ほんの一年足らずで, ほんの一年間だけの狂態, ほんの一座の座興, ほんの一房まるでちょこんとした, ほんの一所に歩く, ほんの一挙手の労, ほんの一時ひそかに凝った, ほんの一時凌ぎの積り, ほんの一時後は往生観念仏, ほんの一時感染れて, ほんの一時押えの間に合わせ, ほんの一時期だけ, ほんの一時期これでも多少, ほんの一時気が遠く, ほんの一時気持がまぎれる, ほんの一時濟生學舍に學び, ほんの一時空中に描き出された, ほんの一時間半も経て, ほんの一晩のうち, ほんの一書肆にすぎなかった, ほんの一束か二束, ほんの一杯きりだからな, ほんの一杯づつだが, ほんの一杯ポンスを飲んだ, ほんの一杯機嫌になっ, ほんの一枚で結構, ほんの一枚一円にも当らない, ほんの一株も見られない, ほんの一機でこの, ほんの一滴二滴醤油を落します, ほんの一番だけあ, ほんの一番手合わせをしよう, ほんの一眠りしただけで, ほんの一眼も外, ほんの一瞥母によく, ほんの一瞬ここの川面, ほんの一瞬前の静止, ほんの一瞬欺すよう, ほんの一瞬銀流ななめに跳ねあがっ, ほんの一瞬間きりで霧, ほんの一瞬間そこから水, ほんの一瞬間わたしが以前, ほんの一瞬間名人の使っ, ほんの一瞬間姿を見せた, ほんの一瞬間昔のよう, ほんの一瞬間本能的な恐怖, ほんの一瞬間玄関の先, ほんの一瞬間眼をつぶっ, ほんの一瞬間私はさ, ほんの一瞬間笑つて笑えないこと, ほんの一破片でからうじ, ほんの一秒間位の間, ほんの一種でただ, ほんの一種類だけの悪戯, ほんの一筋の淡い, ほんの一筋二筋それこそ香, ほんの一箇所事実とあわん, ほんの一節聞えただけ, ほんの一節丈を吹き鳴らした, ほんの一細胞に過ぎなかった, ほんの一股ぎと今しも箱崎橋, ほんの一行の生きた, ほんの一語に過ぎなかった, ほんの一走りこの足, ほんの一足あとになった, ほんの一足ちがいで旦那様, ほんの一遍一週間ほど立っ, ほんの一部分の吉川町区分だけをこ, ほんの一部分中央阿弥陀如来の向っ, ほんの一部左に摘録, ほんの一里だけの迂路, ほんの一里半足らず敵を討つ, ほんの一重ねだけでもあれ, ほんの一重大人の分別, ほんの一針造作は無い, ほんの一隔てだと, ほんの一露里そこそこだよ, ほんの一面的なやぶにらみの, ほんの一面識があり, ほんの一顧を与えた, ほんの七八人外に隣室, ほんの七八行の簡単, ほんの七分か八分の違い, ほんの七歳でしたが, ほんの七行今の小学生, ほんの三つ四つ聞いて, ほんの三ヶ月に一度, ほんの三下だが, ほんの三二日前です, ほんの三十マイル旅行しただけ, ほんの三十四平方インチに過ぎない, ほんの三十秒ほどのあいだ, ほんの三四ヶ月前に万世橋, ほんの三四丁でこの, ほんの三四人あとは宿, ほんの三四人炉端にとぐろ, ほんの三四品を待合式, ほんの三四回それを繰返す, ほんの三四年のあいだ, ほんの三四日のもん, ほんの三四時間ほどのもの, ほんの三四本それも宜, ほんの三四杯だけれど, ほんの三寸の隙間, ほんの三年前日本が行い, ほんの三度ぐらいしか張り替えなかった, ほんの三日前ここで彼, ほんの三疊ばかりの茣蓙, ほんの三粒程しか持合, ほんの三階の片隅, ほんのの方, ほんの上流の一部, ほんの上澄みを飲んだ, ほんの上皮だけだ, ほんの下っ腹の, ほんの下級の執事, ほんの下話だけで, ほんの圖した, ほんの不安の影, ほんの不断着と云った, ほんの世間の手前, ほんの世間体を繕う, ほんの丘陵であったが, ほんの中央部だけでした, ほんの乱れ足とも見えず, ほんののみ兒, ほんの乳臭いたわいも, ほんの予備試験である, ほんの事件の発端, ほんの二こと三言交へて居る, ほんの二カットでチョン, ほんの二・三十歩離れたところ, ほんの二丁程も歩く, ほんの二三ヶ所のかすり, ほんの二三丁先形ばかりの空家, ほんの二三両はあります, ほんの二三両住職がつましい, ほんの二三人あとは老年, ほんの二三人気まぐれな冷やかしの, ほんの二三人目のところ, ほんの二三兩はあります, ほんの二三兩住職がつましい, ほんの二三分のあいだに佐原屋, ほんの二三分の事件じゃない, ほんの二三分の感情だった, ほんの二三分の間淵の中, ほんの二三分間で出, ほんの二三分間密雲が破れ, ほんの二三匹に過ぎない, ほんの二三合だった, ほんの二三囘そこへ寄つて, ほんの二三回そこへ寄っ, ほんの二三年前のよう, ほんの二三度しか見る, ほんの二三度目の時, ほんの二三度行きずりに顔, ほんの二三度話合っただけの, ほんの二三度闇の物資, ほんの二三戸の一部落, ほんの二三日ちやうど梅, ほんの二三日坊ちやまを, ほんの二三日妻の実家, ほんの二三日此家で済め, ほんの二三本の竹, ほんの二三枚だけどうしても, ほんの二三株が花, ほんの二三歩です, ほんの二三滴だ, ほんの二三町月がなく, ほんの二三秒間かせいぜい, ほんの二三秒間沈默がつづいた, ほんの二三間だけまだ, ほんの二三間先に思い, ほんの二三間前であったの, ほんの二三頁だけはぐっと, ほんの二三點飛沫いたやう, ほんの二分間だけ地球上, ほんの二刻ばかり風呂屋, ほんの二十二三の男, ほんの二十人ばかりの者, ほんの二十分かせいぜい, ほんの二十年三十年来の現象, ほんの二十文ばかりだ, ほんの二十日ばかり陸, ほんの二十歩ばかり歩いた, ほんの二十歳を少し, ほんの二十秒ぐらいのあいだ, ほんの二坪位の庭, ほんの二坪足らずの小屋, ほんの二夜の月, ほんの二寸ばかり天井板, ほんの二年半といっ, ほんの二度か三度, ほんの二度目か三度目, ほんの二日の間, ほんの二日三日ばかりも前, ほんの二時間余うちで座った, ほんの二晩ばかり厄介, ほんの二月ばかりの事, ほんの二点の灯, ほんの二秒ほど前, ほんの二筋三筋のもつれ, ほんの二言三言呪文を唱へた, ほんの二足三足ですぐ, ほんの五つか六つブロック, ほんの五人か十人, ほんの五六ペエジの長, ほんの五六丁ですねんけど, ほんの五六人叔母のお, ほんの五六冊読む教科書以外, ほんの五六十兩でそれ, ほんの五六名しか彼, ほんの五六坪ほどのもの, ほんの五六尺土蔵の軒下, ほんの五六尺飛びかゝれば飛びかゝれる距離ですが, ほんの五六度知ってるだけ, ほんの五六戸の部落, ほんの五六時間しか経っ, ほんの五六滴しか飲まなかつた, ほんの五六軒づつの部落, ほんの五六銭しかお金, ほんの五六間先へ頭, ほんの五勺か一合, ほんの五合ばかり僅か, ほんの五年ばかり前, ほんの五歳の子ども, ほんの五秒六秒もありましたでしょう, ほんの五露里も距, ほんのとした, ほんの些かのこつて, ほんの些事に過ぎない, ほんの人寄せの前芸, ほんの人物の動作, ほんの人間ひとり入れるぐらい, ほんの今かごから放たれた, ほんの今しがた血を浴び, ほんの今ひと足先にけえりました, ほんの今日だけのこと, ほんの今朝ほど, ほんの今深川まで血, ほんの仔犬だから, ほんの仔豚の肉, ほんの仕事の眞, ほんの仕切りしただけの, ほんの他人行儀に附き合っ, ほんの他愛ないもの, ほんの付け焼刃にすぎない, ほんの付焼刃にいふ, ほんの仮住まいにすぎない, ほんの仮寝をとった, ほんの仮設らしい通, ほんの仮説であるが, ほんの休息であった, ほんの伴食の, ほんの低い声で, ほんの何年か経った, ほんの余暇のま, ほんの余計者になりました, ほんの作りものでもある, ほんの使ひ走り, ほんの使い奴だ, ほんのであります, ほんの俗歌で浮いた, ほんの保養で松葉屋, ほんの修行の初歩, ほんのをかえした, ほんの借りものに, ほんの假初の氣まぐれ, ほんの假名書きを少し, ほんの假座のこと, ほんの側面観に過ぎない, ほんの僅かきり集って, ほんの僅か二た場面, ほんの僅か側へよった, ほんの僅か損をかけよう, ほんのの気持ち, ほんのっちょ, ほんの先ほど兄の敬之丞, ほんの光線取りにし, ほんの全体の序曲, ほんの八九名であったが, ほんの八坪前後まことに見る, ほんの六七分のところ, ほんの六七十枚ですが, ほんの六七名それも創設当初, ほんの六七畳の板の間, ほんの六七秒の間, ほんの六尺ばかり一方, ほんの六週間わたしたちよりまえ, ほんの其場の親子, ほんの其場きりの鼻先思案, ほんの内祝言をし, ほんの内緒でやつ, ほんの内証でお前, ほんの内証事だが, ほんの内證事で, ほんの冗談口にある, ほんの凌ぎになる, ほんの凡人何にも見えませんでございます, ほんの凡夫の女々しい, ほんの処々に何, ほんの処々筆を入, ほんの処女で可哀そう, ほんの出まかせにすぎない, ほんの出来あいの黒い, ほんの出来合いの間, ほんの出鱈目なので, ほんの切り詰めた用件を, ほんの切れ切れにしかいま, ほんの切れ端になっ, ほんの初々しい少年は, ほんの初心者になぜ, ほんの初歩さ, ほんの初歩程度の聲, ほんの到来物で粗末, ほんのの晩, ほんの前奏曲にすぎない, ほんの前置きでございまして, ほんの前菜に属するらしい, ほんの前触れで一, ほんの前酒盛と申す, ほんの助手に過ぎない, ほんの匂いだけ嗅がせる, ほんの十七八身扮は貧し, ほんの十三四歳それでいて礼儀ことば, ほんの十両ばかりでございます, ほんの十五分ばかりのこと, ほんの十五露里しか離れ, ほんの十兩ばかり, ほんの十八カ月ばかり, ほんの十六になった, ほんの十六歳の少年, ほんの十四五人がつめ, ほんの十四五日というつもり, ほんの十四五歳ぐらいの娘たち, ほんの十数秒の間, ほんの十日間ばかりで, ほんの十町ばかり半, ほんの十秒か二十秒, ほんの十粒位しか無くなっ, ほんの十行足らずの書き, ほんの十語に満たぬ, ほんの十頁ばかりの小品, ほんの千浪とやらいう, ほんの半時経つか, ほんの半月以内の短日月, ほんの半歳くらゐしか, ほんの半歳位で, ほんの半秒のあいだ, ほんの卒伍にしか過ぎません, ほんの単なる私一個の, ほんの単純な言葉, ほんのばかりに差し上げます, ほんの即興から出た, ほんの原稿紙を置く, ほんの参考程度の役, ほんの友人のよう, ほんの取りつきばなの短期間, ほんの取るに足らない, ほんの取引きに, ほんの取留めのない, ほんの口元だけで, ほんの口実でまだ, ほんの口約束だけの事, ほんの口紅ほどな, ほんの古今のまね, ほんの只今のお, ほんの召人として軽く, ほんの可愛い魚である, ほんの可愛らしい子供に, ほんの右門流の序の口, ほんの同僚であつ, ほんの同情のしるし, ほんの名ばかり筑波から来る, ほんの名前を言う, ほんの名称のこと, ほんの向う三軒兩隣の二三人, ほんの呪禁ひと言ですよ, ほんのを繋いでる, ほんの咄嗟の出来事, ほんの哀れな子供, ほんのふだけの, ほんの噂さだけの空鐵砲, ほんの噂ばなしかもしれない, ほんの嚇しで能, ほんの四つ五つの型, ほんの四五人ぐらいのこと, ほんの四五分喋つて行く人, ほんの四五十歩も踏んだ, ほんの四五尺の小, ほんの四五年前の子ども, ほんの四五年間の事, ほんの四五町の処, ほんの四人つ切り, ほんの四半刻もた, ほんの四半刻清川へお, ほんの四半時だけ欄干渡り, ほんの四文錢ほどの丸い, ほんの四時間ばかりということ, ほんの四月にもなりません, ほんの図書室といえる, ほんのをしめらした, ほんの土台の型, ほんの土百姓かあるいは, ほんの地続きの尾張, ほんの型丈の稽古, ほんのの景気, ほんのほどのこの, ほんの夏場の別荘, ほんの外側の原因, ほんの外観に於ける, ほんの外部的のもの, ほんのだけで, ほんの夜中の二, ほんの夜明け前の一とき, ほんの體の, ほんの大まかな理論, ほんの大体だけを述べた, ほんの大体しか調ばって, ほんの大意だけの移植, ほんの大要を書き止め, ほんの奥様の一了簡, ほんの女同志の友情, ほんの好奇心から洞窟, ほんの如きも其, ほんの妙齢という年頃, ほんのという, ほんの始まりに居合わせた, ほんの姻戚と近所, ほんの嬰児は多く, ほんの子供ごころ先方からも口, ほんの子供さんの出來心, ほんの子供だましみたいなもの, ほんの子供みたいな娘, ほんの子供ゆえ諸事よろしくたのみます, ほんの子供瞞しですよ, ほんの子供衆だのに, ほんの孩児のよう, ほんの実務上の注意, ほんの実地の研究, ほんの宵の口です, ほんの家内だけの事, ほんの家常茶飯事にすぎない, ほんの容態しか通知, ほんのさしのぎに, ほんの寒村であるが, ほんの寸刻の間, ほんの寸刻前のこと, ほんの寸刻心身をやすめ, ほんの寸志だよ, ほんの寸感を洩らす, ほんの寸法だけで左足, ほんの小さなつめくさ, ほんの小出しの錢, ほんの小半時前根津権現裏のあの, ほんの小城にすぎない, ほんの小憩を求め, ほんの小指の先, ほんの小謡ひの, ほんの小費いとして持っ, ほんの小費ひとして, ほんの小量液状のやつ, ほんの小銭ばかりになつ, ほんの小閑をぬすん, ほんの小頭の一人, ほんの少したってから, ほんの少しもうちょっとでも早かっ, ほんの少時といっ, ほんの少量ほこりのよう, ほんのつちよ, ほんの局部に過ぎない, ほんの局部的な風, ほんの局限された一部分, ほんの屋敷の一部, ほんの山上の一軒家, ほんの山桜の清々しい美し, ほんの岩間の滴り, ほんのくずれの, ほんの左右の供人, ほんの差かけが露路口, ほんの希望だけを申, ほんの席画の心持ち, ほんののよう, ほんの平凡な生活, ほんのに一度, ほんの年季中の小僧, ほんのな顔, ほんの幼い少女でした, ほんの幼少のころ, ほんの幽かで他, ほんの幾人もない, ほんの幾瞬轉の間, ほんの広がるだけに過ぎない, ほんのの下, ほんの床几に休んだ, ほんの床框だけの高, ほんの序でこれから思はぬ, ほんの序幕でした, ほんの序章にすぎない, ほんのを潤おす, ほんの座興的に話し, ほんの廉物で, ほんの廻り合わせ捕えたところ, ほんの廻り合せか吹く, ほんの引っ掛りだけな, ほんの引つ掻きほどです, ほんのの勤めさき, ほんの当座用に出し, ほんの当推量に過ぎない, ほんの当日限りのもの, ほんの当時の往来, ほんの役塞ぎに月並, ほんのの親しい, ほんの後れ毛のやう, ほんの後姿だけさ, ほんの微光にすぎない, ほんの微行の上洛, ほんの微風である, ほんの心あたりを申し上げ, ほんの心持ち押えただけでも, ほんの心持化粧崩れを直し, ほんの心持弓なりに曲り, ほんの心理的一事実に過ぎない, ほんの心祝ひだからな, ほんのの爲, ほんの思いついた例に, ほんの思いつきのよう, ほんの思い付きに田舎, ほんの思ひがけない, ほんの思ひついたことを, ほんの悪戯心からこんな, ほんの惡戯で, ほんの想像でつ, ほんの愛相のつもり, ほんの感じでさう, ほんの慰み半分に畑, ほんの憂さ晴らしでもあり, ほんの我ままなお嬢さん, ほんの我樂多までかつ, ほんのる役目, ほんの戯絵でご, ほんの戯談さ, ほんの戸口のところ, ほんの戸棚のよう, ほんの手のと, ほんの手内職のつもり, ほんの手土産で, ほんの手廻品と茶道具一揃い, ほんの手弄みだったの, ほんの手引になる, ほんの手引草に過ぎない, ほんの手慰み半分にやった, ほんの手懸りさえつかめない, ほんの手拭で包んだ, ほんの手狹な空地, ほんの抜萃のよう, ほんの拔裏でほとんど, ほんのほどの大き, ほんのひ読み, ほんの拾遺のよう, ほんの持合せで二十金, ほんののかげん, ほんの指先ほどかかっ, ほんの振出しにすぎない, ほんのほどの畠, ほんの掘出し物だ, ほんの掛茶屋にすぎない, ほんので一寸, ほんの摘み物くらいで呑ん, ほんの摧けが飛ばっちり, ほんの擦り面ぜひもう一度, ほんの擦り傷でしたから, ほんの擦り傷みたいなもん, ほんの教育雑誌のよう, ほんの散歩の今, ほんの敬意を表する, ほんの数えられるばかりに和歌, ほんの数カ月前にいまここ, ほんの数ポンド費やしたばかり, ほんの数ヵ月経たぬうち, ほんの数人きりであったに, ほんの数分間中座させて, ほんの数分間前に池, ほんの数十秒いくら足, ほんの数十間の距離, ほんの数名にしか知らせてない, ほんの数日前に村, ほんの数時間気付かれぬ程度, ほんの数時間前にはどんな, ほんの数滴で足りる, ほんの数秒後のこと, ほんの数秒時間のこと, ほんの数秒間途を譲りあった, ほんの数節うたわれて, ほんの数行手を入れた, ほんの数行誌されて, ほんのの一支隊, ほんの數人の工人, ほんの數秒間つづきその, ほんの料理の玄関, ほんのらしいま, ほんの新店でご, ほんの新米だったので, ほんの新開地で, ほんの方便で人殺し, ほんの旅寝の仮, ほんの旅情の慰, ほんの旅費だけだった, ほんの日向水ほどのぬくもり, ほんの日常の惡習慣, ほんの明るみだけで, ほんの昔真紅の胴, ほんの昔話であるが, ほんのぐらいにちいさく, ほんの昨日今日のめくら, ほんの時々ちらつとこつちを, ほんの時折着る式服, ほんの時間的部分的なもの, ほんの景気に並ん, ほんの景気づけに, ほんの暇つぶしに僕, ほんのさあたりだろう, ほんのの上, ほんの暫くそうやって, ほんの暫く後で御座居ました, ほんの暫らくお話して, ほんの暫らく内儀のお, ほんの暫らく半年くらいしか男, ほんの暫らく女が子供, ほんの暫らく拜見したい, ほんの暫らく次の瞬間, ほんの暫らく此処で待っ, ほんの暫らく此處に居, ほんの暫らく續くと, ほんの暫らく風呂場の棚, ほんの曙光を見出しかけた, ほんの合で, ほんの有り合せのもの, ほんの有り合わせの手料理, ほんのの一刻, ほんの朝飯前に, ほんの朦朧たる明り, ほんの木賃宿の毛, ほんの杉垣ひとへをへだててる, ほんの村民の志, ほんの束の間たち現われたわたし, ほんの束の間巧に空呆け, ほんのの葉, ほんの案内に過ぎず, ほんの極微ぽけな, ほんの概算ですが, ほんの標本にされ, ほんの横顔にすぎず, ほんの機勢といいたい, ほんの機械なん, ほんの少し前, ほんの此頃だと, ほんの武技の型, ほんの残骸を留め, ほんのがたよりました, ほんののよう, ほんの民草のはしくれ, ほんの気慰みに扱っ, ほんの気晴しに女子, ほんの気晴らしに外, ほんの気胸だけで丈夫, ほんの水っ子だったのにね, ほんの水入らずにい, ほんの水夫と兵糧, ほんの油町に一軒, ほんの浅い切り傷であり, ほんの浅く窺ったに, ほんの湖水の一端, ほんの溪谷となり, ほんの漁師共の通, ほんの漁村にすぎなかった, ほんの漠然たる感想を, ほんの漫然たる文學青年の, ほんの濃い向うの, ほんの火箸が通る, ほんの無沙汰の見舞, ほんの無益物に過ぎない, ほんの無関心な一瞥, ほんの無駄骨を折った, ほんの無駄骨折だ, ほんの煙草三服ほどの手間, ほんの煙草銭しか与へ, ほんの煙草錢だけでも出しませう, ほんの燐枝を買い, ほんの爪先きぐらゐのものだ, ほんの爪先上りに北の方, ほんの片手を動かす, ほんの片浦を見ました, ほんの片端しか問題, ほんの片隅の実に, ほんの物好きでやっ, ほんの物真似で言語, ほんの物置のやう, ほんの特許に木下闇, ほんの独法師だ考えて, ほんの狭小にすぎず, ほんの猪口で二三杯, ほんのの額, ほんの玄関先だけのこと, ほんの玩具さ, ほんのの爪, ほんの瑣細なこと, ほんの田舍ものだ, ほんの田舎廻りにしか過ぎなかった, ほんの申訳同様に追いかけ追いかけ見, ほんの申譯ばかりにしかよこさない, ほんの町人の身分, ほんの略画素描一部のアウトライン, ほんのり前, ほんの當座の帳面尻, ほんの病人の気持, ほんの百姓道でございます, ほんの皆さんのお茶, ほんの直後のこと, ほんの相談でそれ, ほんのと唇元, ほんのて貰え, ほんの似事, ほんの真似ごとのやう, ほんの真似事みたいに外, ほんの着のみ着のままで道, ほんの着流しでありいつも, ほんのをする, ほんの瞬間われわれの一瞥, ほんの瞬間例の髭, ほんの瞬間疲れから夢, ほんの瞬間真っ赤な光, ほんの知らせかたがたの話, ほんの知り合いとしてここ, ほんの知人への公開, ほんの知合と云, ほんの短冊の紙代, ほんの短日月にもそう, ほんの短時日のあいだ, ほんの短時間止まり果実, ほんの短期間でも従前通り, ほんの硝子みたいな詰まらないもの, ほんのだけ, ほんの秒刻のあいだ, ほんの秒足らずの瞬前, ほんのから出, ほんの空地といっ, ほんの空想みたいなこと, ほんの突っかけ草履, ほんの突嗟の思いつき, ほんの立ちがけに子, ほんの立ち寄るという程度, ほんの立ち話で別れた, ほんの端緒でこの, ほんの笑い草に妹, ほんの一印象に, ほんののすさび, ほんの筆さき專門の作家, ほんの筆先一點張りでげす, ほんのほどつけた, ほんのを吊った, ほんのへるほど, ほんのを汚した, ほんの粗壁竹張の骨, ほんの粗末なロシア式, ほんの粘土の塊, ほんのを引いた, ほんの紀念だけにし, ほんのの端, ほんの紙型だけな, ほんのつ裸, ほんの素人八卦見たいな, ほんの素人考えに考えた, ほんの素人量見だ錢形, ほんの素描のよう, ほんの素焼に上薬, ほんの細目に開いた, ほんの老人組だけで, ほんの聊かではござりまするが, ほんの聞きかぢ, ほんの聞き取れない音を, ほんの肉体的のもの, ほんのをくすぐる, ほんのの端, ほんの腰かけのため, ほんの腰元しゅうの憂さ, ほんの腹立ちまぎれの, ほんのが入る, ほんの膝被いのつもり, ほんの臨時に女給, ほんの自己流でございまして, ほんの興味丈の浅い, ほんのの一節, ほんの芝土を取り除ける, ほんの花どき一時の浮き, ほんの芽ばえのよう, ほんの苗木じゃった栢, ほんの若干だけ早い, ほんの若年ですら, ほんの若気の至り, ほんの茅葺屋根の吹き曝し, ほんののみ話, ほんの茶漬けを一ぱい, ほんの草物ばかりそれ, ほんの草葺でありますが, ほんの草鞋銭でございますが, ほんの草鞋錢だが, ほんの荒屋ですが, ほんの莟みたいなよう, ほんの落口だけしか目, ほんの葉ずれほどの音, ほんののみ著, ほんの薄い表皮だけ, ほんのの喰った, ほんの蛇尾的な少し, ほんの蝋燭だ旦那, ほんの蠅一匹煤一粒の大き, ほんの行き掛りからだ, ほんの行商人で, ほんの行李一つに塗, ほんの表向で内実, ほんの表面的な一現象, ほんの装飾のよう, ほんの補助手段として使用, ほんの西洋劇なるもの, ほんの西瓜の見張り小屋, ほんの見たところだけの, ほんの見取図でまだ, ほんの見合だけ, ほんの見当だけのもの, ほんのいて, ほんの覚め際の, ほんの親切といふ一筋, ほんの親方という, ほんの観念的にしか武蔵, ほんのひ合ひで, ほんの言い合いで, ほんの言い訳までに少々, ほんの記念として君, ほんの記録として報告, ほんの訪ねて来た, ほんの試験中で並製, ほんの詰まらねえことで, ほんの詰まらん事で, ほんのをし, ほんの語呂合せのいたずら, ほんの語義的な調停, ほんの講義に差し支えない, ほんの譫言に過ぎなかった, ほんの譬えばなしですけど, ほんのふさぎに, ほんの札だ, ほんの賃銀さえ, ほんの贈物ではある, ほんのの他人, ほんの赤さんであつ, ほんの赤児でごぜ, ほんの赤土の崖, ほんの赤坊であるが, ほんの走り書きの一筆, ほんの休めに, ほんの足がかりそれもその, ほんの足先だけだ, ほんの身ぶりでまたは, ほんの身内の二, ほんの軽少だが, ほんのい罰, ほんの輪郭を断片的, ほんの近くまでちょい, ほんの近所の人達, ほんの近親の者たち, ほんの近頃のこと, ほんの近頃はじめたらしいん, ほんの退屈まぎれな, ほんの退屈しのぎでございますよ, ほんの通りかかりの二人, ほんの通りすがりに寄った, ほんの通りすぎる程度では, ほんの通り一返の, ほんの通り過ぎたにすぎない, ほんの通り雨だったという, ほんの通り魔のよう, ほんの通信教授見たいな, ほんの通詞らの特殊技能以上, ほんの造り始めのもの, ほんの遊びいたずらとはいい, ほんの遊びごとのつもり, ほんの遊戯と思召, ほんの道ばたで知り合った, ほんの道中の道草, ほんの道楽に過ぎない, ほんの道楽者である, ほんの道連れになった, ほんの遠方から, ほんの郎党二三を連れた, ほんの酒専門であった理由, ほんの駈程度, ほんの金魚池ぐらいのもの, ほんののさきみたい, ほんの長崎での傳説, ほんのの中, ほんの閑潰しに過ぎない, ほんの閑潰しで歌, ほんの間に合せ程度の和歌, ほんの間に合わせのバラック, ほんの間投詞の一種類, ほんの間近にそびえ立っ, ほんの附け足しで設備, ほんの附景気につまらない, ほんの附景氣に詰らない, ほんの限られた二三の, ほんの隅っこの切れ, ほんの随員のはしくれ, ほんの隣り國では, ほんの隱居仕事に斯ん, ほんの隱居爲事に斯ん, ほんの集合の場所, ほんの雑感という位, ほんの雑用をする, ほんの雨つゆのしのぎ, ほんのの間, ほんの零細金なの, ほんの電報を打つ, ほんの項目だぞ, ほんの頸動脈をやられた, ほんの頼まれごと, ほんのだけにみずら, ほんのを知つて, ほんの顔見知りという, ほんの風見のにわとり代り, ほんの飛び飛びに並ん, ほんの食扶持だけで此, ほんの食物を投げ込まれる, ほんの飲み水だけで, ほんの馬鹿な画, ほんの駆けだしなん, ほんの駈け出しだ, ほんのの動かし, ほんの骨組だけを申, ほんの高等学校の頃, ほんの鬱気を散じる, ほんの鬼神の門戸, ほんのがさした, ほんの渡した心, ほんの鳥渡立ち寄って, ほんの鶏頭の花, ほんの黄昏の薄, ほんの黒い点の