青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「ぱっと~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

はれ~ ~はれた はれた~ ~はれる はれる~ はん~ ~ば ば~ ばか~ ばん~
ぱっと~
ぱり~ ~ひ ひ~ ~ひい ひい~ ひき~ ~ひし ひし~ ~ひそか ひそか~

「ぱっと~」 1087, 12ppm, 9310位

▼ ぱっと明るく~ (64, 5.9%)

14 なって 12 なった 4 なったよう 2 した, して, なり兄さん, なる, なるの

1 [24件] そこらに, ついた, ておまけ, なったが, なったので, なったほど, なった白い, なった瞬間, なつたよう, なりにいさん, なりましたが, なりまして, なりやがて, なり強く, なり轟々と, バラック建ての, 彼の, 染まった, 表の, 覗かせて, 輝いた, 電気が, 頬の, 騒いで

▼ ぱっとした~ (34, 3.1%)

4 派手な

1 [30件] ことも, ものだった, ような, モスリンとに, 事が, 事は, 光で, 外光の, 夜だった, 女で, 微笑み, 日の, 明るい異常, 明るさ, 明るみが, 暮らしでも, 桃代は, 桃色と, 灯影が, 煌々たる, 美しい着物, 色彩が, 色気の, 若い女, 茶色などの, 華かな色を, 街路の, 褪紅色に, 赤いもの, 身装で

▼ ぱっとしない~ (22, 2.0%)

2 天気だ

1 [20件] がとにかく, のか, ものである, ものに, ようだ, ようで, 中年男と, 人生搗き砕かれた, 人間だ, 作柄で, 卑屈な, 将校な, 広間で, 役目の, 愚にも, 方が, 方らしかった, 日が, 男で, 証拠

▼ ぱっと明るい~ (19, 1.7%)

2 光線が, 月夜だった

1 [15件] がその, ものが, ものに, 二階家だった, 大空を, 容貌の, 広間なら, 所に, 日の, 残照の, 照明で, 色彩が, 通が, 電灯の, 顔に

▼ ぱっと~ (16, 1.5%)

2 の前, をひらいた

1 [12件] があいた, をあけ, をあける, をさました, をみひらい, を射た, を移し, を空, を覚めさせる, を輝かせる, を開い, を開いた

▼ ぱっと~ (16, 1.5%)

3 をひるがえし, を翻し, を飜 1 をかがめる, を反らし, を屈めた, を泳がせる, を起し, を起した, を退いた

▼ ぱっと開い~ (16, 1.5%)

2 てその

1 [14件] ている, てしかも, てしまう, てまじまじ, てまた, てまるで, て倉地, て前方, て勝った, て復一, て忘れ, て敷居, て泣く, て胸いっぱい

▼ ぱっと~ (14, 1.3%)

2 を熱らせました, を赤く 1 が赫, にかかっ, に吹き付けた, に花火, をほてらし, をほてらせ, を染めた, を赤めました, を赤らめた, を輝かせ

▼ ぱっと~ (11, 1.0%)

1 [11件] がさめた, が覚める, についた, に映え, に映る, を, をあい, をあけ, を射る, を覚ました, を開き

▼ ぱっと消え~ (10, 0.9%)

3 てしまった 1 ついで海中, てしまう, てでもなくなったろう, てなくなった, て大きな, て椅子, て見物席

▼ ぱっと電燈~ (10, 0.9%)

2 がついた, のねじ 1 がつい, がつきました, がつく, がともっ, のついた, の光

▼ ぱっと~ (8, 0.7%)

1 がつい, がついた, が点いた, が燃えあがった, が燃えつい, が燃え立った, でもついた, のよう

▼ ぱっと赤く~ (8, 0.7%)

2 なって 1 しました, てそれ, なったの, 光ったの, 染めた, 見えしばらく

▼ ぱっと~ (7, 0.6%)

1 ている, てその, てただ, ては宜, て上屋敷, て今, て畳

▼ ぱっと大きく~ (7, 0.6%)

1 あけはなされた, すると, 光りました, 名人が, 手を, 燃えて, 身を

▼ ぱっと~ (7, 0.6%)

2 がつく 1 がつい, が入り, が洩れ, のともる, をつけ

▼ ぱっと~ (7, 0.6%)

3 くなった 1 い顔, くなっ, くなり, くなる

▼ ぱっとその~ (6, 0.6%)

1 しずくが, ときの, ドアが, 全体を, 場を, 頭に

▼ ぱっと~ (6, 0.6%)

3 が咲いた 1 が飛ぶ, のよう, を散らした

▼ ぱっと開く~ (6, 0.6%)

1 ことの, と半身背中, ので, ように, より早く, 音も

▼ ぱっと~ (6, 0.6%)

2 の中 1 に思い浮んだ, に拡がった, に映っ, に映りました

▼ ぱっと四方~ (5, 0.5%)

1 にとびのい, にひろがった, に広がりました, に飛ん, へちら

▼ ぱっと火花~ (5, 0.5%)

1 がちりました, が一瞬間, が出た, が散った, を発した

▼ ぱっと白い~ (5, 0.5%)

1 けむりの, ものを, 手で, 派手な, 煙が

▼ ぱっと赤い~ (5, 0.5%)

1 火光が, 火光に, 火花が, 焔と, 霧の

▼ ぱっと世間~ (4, 0.4%)

1 にひろがりました, に広がりました, に発表, に知れ渡る

▼ ぱっと咲い~ (4, 0.4%)

1 ていた, てはすぐ, て幾百年, て浅く

▼ ぱっと射し~ (4, 0.4%)

2 て来た 1 ていた, て色

▼ ぱっと後ろ~ (4, 0.4%)

1 へ抛る, へ跳ん, へ退いた, へ飛びし

▼ ぱっと~ (4, 0.4%)

2 の方 1 があい, のそば

▼ ぱっと拡がった~ (4, 0.4%)

1 から耐ら, ので南, ような, スカートの

▼ ぱっと散っ~ (4, 0.4%)

1 ては消える, て女, て時々, て行く

▼ ぱっと~ (4, 0.4%)

1 が照っ, の光, の光り, を受け

▼ ぱっと燃え~ (4, 0.4%)

1 て, て消え, ながら二本, 奇臭鼻を

▼ ぱっと燃え立つ~ (4, 0.4%)

1 そのせい, と嬉し, ので, ようで

▼ ぱっと紅く~ (4, 0.4%)

2 なった 1 なったが, なりました

▼ ぱっと~ (4, 0.4%)

1 がとびだす, が吹き出た, が迸った, を吐いた

▼ ぱっと部屋~ (4, 0.4%)

1 が明るく, を明るく, を飛出した, を駆け出した

▼ ぱっと電灯~ (4, 0.4%)

2 が点いた 1 がついた, がつき

▼ ぱっと飛び出し~ (4, 0.4%)

2 て来た 1 て來, て庭

▼ ぱっと飛び立つ~ (4, 0.4%)

2 ところを 1 など江戸, ように

▼ ぱっとあかり~ (3, 0.3%)

3 が射し

▼ ぱっとあかるく~ (3, 0.3%)

1 なった, なりました, 灯が

▼ ぱっと二つ~ (3, 0.3%)

2 にわれ 1 にわれました

▼ ぱっと~ (3, 0.3%)

1 がさした, がさして, の中

▼ ぱっと光った~ (3, 0.3%)

1 ので僕, ような, ように

▼ ぱっと~ (3, 0.3%)

1 にとびだした, に散らした, へ出る

▼ ぱっと左右~ (3, 0.3%)

1 に分かれ, に別れる, に開く

▼ ぱっと~ (3, 0.3%)

1 かるくなった, かるくなりました, かるく電灯

▼ ぱっと明い~ (3, 0.3%)

1 桜湯の, 艶の, 静粛と

▼ ぱっと消える~ (3, 0.3%)

1 かと思う, という倏忽, 行燈とが

▼ ぱっと燃える~ (3, 0.3%)

1 かと思う, こと空気の, とおと

▼ ぱっと白く明るく~ (3, 0.3%)

3 なりました

▼ ぱっと~ (3, 0.3%)

1 いやその, をくれ, を浴

▼ ぱっと立っ~ (3, 0.3%)

1 ていた, てしまいに, て師氏

▼ ぱっと紅葉~ (3, 0.3%)

1 が散った, よりも赤く, をちらした

▼ ぱっと~ (3, 0.3%)

1 を染め, を赤く, 映い気持

▼ ぱっとあけ~ (2, 0.2%)

1 てみた, また同じ

▼ ぱっとあたり~ (2, 0.2%)

1 が昼間, が黄金

▼ ぱっときえ~ (2, 0.2%)

1 てしまいました, てすぐ

▼ ぱっとこちら~ (2, 0.2%)

1 の山の端, へとびかかっ

▼ ぱっとこっち~ (2, 0.2%)

1 を向いた, を照らした

▼ ぱっとさした~ (2, 0.2%)

2 傘に

▼ ぱっとする~ (2, 0.2%)

1 と両家, 役じゃ

▼ ぱっと~ (2, 0.2%)

1 ね, よぱっと

▼ ぱっとでんとう~ (2, 0.2%)

1 がきえ, がつい

▼ ぱっとはじける~ (2, 0.2%)

1 と, ように

▼ ぱっとひらい~ (2, 0.2%)

1 ては消え, て短く

▼ ぱっとひるがえった~ (2, 0.2%)

1 かと思う, ように

▼ ぱっとひろがっ~ (2, 0.2%)

1 て二・二六事件記事, て消え

▼ ぱっとひろまっ~ (2, 0.2%)

1 てきました, てことに

▼ ぱっとまた~ (2, 0.2%)

1 ハネ起きました, 立ちあがりて

▼ ぱっとわれ~ (2, 0.2%)

1 て大きな, て紳士

▼ ぱっとサーチライト~ (2, 0.2%)

1 がてんじられました, の光

▼ ぱっとベッド~ (2, 0.2%)

1 の上, の外

▼ ぱっとマント~ (2, 0.2%)

1 の裾, を開く

▼ ぱっと一度~ (2, 0.2%)

1 にもぐり込む, に消えた

▼ ぱっと一時~ (2, 0.2%)

1 に向う, に明るく

▼ ぱっと一条~ (2, 0.2%)

1 の光り, の焔

▼ ぱっと両手~ (2, 0.2%)

1 でふった, を肩

▼ ぱっと光り~ (2, 0.2%)

1 がさした, を人中

▼ ぱっと咲き~ (2, 0.2%)

1 ぽたりと, 数多の

▼ ぱっと~ (2, 0.2%)

1 がたった, になっ

▼ ぱっと~ (2, 0.2%)

1 が煙る, を跳ねあげた

▼ ぱっと~ (2, 0.2%)

1 が飛び散った, のよう

▼ ぱっと~ (2, 0.2%)

1 部分飛び立ち, 音響を

▼ ぱっと室内~ (2, 0.2%)

1 に流れ込んだ, を照らした

▼ ぱっと~ (2, 0.2%)

2 の上

▼ ぱっと強い~ (2, 0.2%)

1 光線が, 探照灯の

▼ ぱっと彼女~ (2, 0.2%)

1 のなか, の顔

▼ ぱっと往来~ (2, 0.2%)

1 へとびだした, へにげだした

▼ ぱっと~ (2, 0.2%)

1 のそ, をひらき

▼ ぱっと~ (2, 0.2%)

1 をはなした, をひろげる

▼ ぱっと拡がっ~ (2, 0.2%)

1 て水, て鈴ヶ森

▼ ぱっと拡がる~ (2, 0.2%)

1 とその, のだ

▼ ぱっと明り~ (2, 0.2%)

2 がついた

▼ ぱっと明るかっ~ (2, 0.2%)

2

▼ ぱっと映っ~ (2, 0.2%)

1 たりした, てその後

▼ ぱっと朝日~ (2, 0.2%)

1 の光, の照ってる

▼ ぱっと~ (2, 0.2%)

1 を叩き落された, を床

▼ ぱっと~ (2, 0.2%)

1 の面, を浴びた

▼ ぱっと水煙~ (2, 0.2%)

1 のお, をあげ

▼ ぱっと火光~ (2, 0.2%)

1 がさして, がさす

▼ ぱっと照らされ~ (2, 0.2%)

1 ていた, て千枝子

▼ ぱっと燃えだし~ (2, 0.2%)

1 て大きな, 燐寸箱に

▼ ぱっと燐寸~ (2, 0.2%)

1 をつけ, をつけた

▼ ぱっと~ (2, 0.2%)

1 けて輝き, けるよう

▼ ぱっと~ (2, 0.2%)

1 の手, めがけて

▼ ぱっと異様~ (2, 0.2%)

1 な光, に明るく

▼ ぱっと白く~ (2, 0.2%)

1 なって, 浮び上り十七

▼ ぱっと真赤~ (2, 0.2%)

1 な布団, になってる

▼ ぱっと空中~ (2, 0.2%)

1 にもんどり, に大きな

▼ ぱっと~ (2, 0.2%)

1 があい, へ射しました

▼ ぱっと立った~ (2, 0.2%)

1 と思う, のも

▼ ぱっと立つ~ (2, 0.2%)

1 油煙の, 白い粉

▼ ぱっと~ (2, 0.2%)

1 がかぶさる, が空

▼ ぱっと羽音~ (2, 0.2%)

1 をのこし, を立て

▼ ぱっと花火~ (2, 0.2%)

1 を揚げ, を揚げた

▼ ぱっと~ (2, 0.2%)

1 かになっ, 咲くよう

▼ ぱっと華やい~ (2, 0.2%)

2 で来た

▼ ぱっと華やか~ (2, 0.2%)

1 な帽子, に人

▼ ぱっと~ (2, 0.2%)

1 がひろがった, をさばい

▼ ぱっと赤み~ (2, 0.2%)

1 がさし, がさした

▼ ぱっと輝く~ (2, 0.2%)

1 ものが, 生命の

▼ ぱっと逢っ~ (2, 0.2%)

1 てさよなら, てみたい

▼ ぱっと閃光~ (2, 0.2%)

1 が起った, が起り

▼ ぱっと開き~ (2, 0.2%)

1 あぶなく吹き飛ばされ, 一座を

▼ ぱっと~ (2, 0.2%)

1 に輝いた, に輝き

▼ ぱっと~ (2, 0.2%)

1 の降る, を叩きつけ

▼ ぱっと青く~ (2, 0.2%)

1 なりました, 光った

▼ ぱっと~ (2, 0.2%)

1 を立て, 立てた血煙

▼ ぱっと~ (2, 0.2%)

1 を染めたであろう, を紅く

▼ ぱっと~ (2, 0.2%)

1 のよう, を起し

▼ ぱっと飛びかかっ~ (2, 0.2%)

1 ていました, てゐました

▼ ぱっと飛び出した~ (2, 0.2%)

1 ようである, 男が

▼ ぱっと飛び立っ~ (2, 0.2%)

1 て慌て, て森

▼ ぱっと飛ん~ (2, 0.2%)

1 で床の間, で逃げよう

▼ ぱっと~ (2, 0.2%)

1 をかえした, を躍らした

▼ ぱっと駈けだし~ (2, 0.2%)

1 て行った, わての

▼ ぱっと高く~ (2, 0.2%)

1 なりました, 舞い上った

▼ ぱっと~ (2, 0.2%)

1 かになっ, に浮ん

▼1* [487件]

ぱっとあいて二人, ぱっとあからめ子供の, ぱっとあかるい午後の, ぱっとあげてやら, ぱっとあとへもどっ, ぱっとあやしい光が, ぱっといきおいよく上, ぱっといちめんのもみじ, ぱっといっぱいに開かれ, ぱっといやアいい, ぱっといやしい音を, ぱっといわれ出して俄, ぱっとすずみいろの, ぱっともてに, ぱっとおどり入ったそのけ, ぱっとおどり出すとおちつい, ぱっとおどるとともに三人, ぱっとかき消されあとは, ぱっとかけだしてその, ぱっとかけ出して行った, ぱっとからすうりの, ぱっとかわいらしい瞳を, ぱっとかわったりする, ぱっともちよく, ぱっときらめいたかと思う, ぱっとくくりをつけ, ぱっとくらくなって, ぱっとこうもりのよう, ぱっとさかんになった, ぱっとさしてそして, ぱっとさしこんだ光だ, ぱっとさしてる頃に, ぱっとさし込む明るい光, ぱっとさす光の, ぱっとさせた日には, ぱっとしねえありさまは, ぱっとしますと非常, ぱっといちゅうを, ぱっとすごい羽搏きがそこを, ぱっとするだろうというの, ぱっとせずさびしくない, ぱっとそこをてらしました, ぱっとそれをはねのけました, ぱっとたち上がってとびかかりました, ぱっとちったがその, ぱっとついて万事, ぱっとついたときに, ぱっとつきそれで家, ぱっとつめたいけむりをあげますと, ぱっとてんじょうに投げあげました, ぱっとできるようなら, ぱっととびこんでかたく, ぱっととびだして道化仮面, ぱっととびついたやつが, ぱっととびつこうとします, ぱっとともるマッチの, ぱっととんだかと思う, ぱっとなさらないの尤も, ぱっとならねえように, ぱっとにおわせてさよ子, ぱっとぬぐのです, ぱっとこんなもの, ぱっとはじいて外, ぱっとはでな一座, ぱっとはねると二十めん, ぱっとはね起きたがお, ぱっとはね起きるとまっしぐら, ぱっとはね起るのに, ぱっとばかり行く手をさえ, ぱっとばらまいたものと, ぱっとひかりがさし, ぱっとひっこんだかとおもう, ぱっとひとかたまりの青黒い, ぱっとひらいたつもりで, ぱっとひらけて明るく, ぱっとひらめいて童子たち, ぱっとひらめき上ってやがて, ぱっとひろがったものである, ぱっとひろがり何せ, ぱっとひろくなって, ぱっとひろげたまま活人形の, ぱっとひろまったので今年, ぱっとふじの花, ぱっとふたりの踵, ぱっとぶっかけました, ぱっとへやのでんとう, ぱっとほおに朱紅, ぱっとどにとびつく, ぱっとまっ青な海, ぱっとまばたきをした, ぱっとまばゆく一瞬の, ぱっとみえなくなってしまいました, ぱっとみょうなもの, ぱっとむこうをてらしました, ぱっとめくりあげられ一握, ぱっともえたっていました, ぱっともつれた一瞬の, ぱっともとの水, ぱっとものが光った, ぱっとやって自分, ぱっとやるのと, ぱっとわたしの心, ぱっとカーテンがとじ, ぱっとキュー先で球, ぱっとグラスが飛ん, ぱっとケレンコにとびついた, ぱっとジャッキイの姿, ぱっとジャーナリスティックな敏感さ, ぱっとスギの木, ぱっとズボンのポケット, ぱっとヘッドライトの明り, ぱっとベンチからとびあがってうしろをふりむくと, ぱっと一ぷく燻らしながら, ぱっと一僧が槍, ぱっと一切のこと, ぱっと一振り彼女はセルゲイ, ぱっと一杯に映っ, ぱっと一箇所に落ち, ぱっと一足あとへさがっ, ぱっと一道の虹, ぱっと一閃の火光, ぱっと一飛び岸にかけのぼる, ぱっと三人の男, ぱっとに出, ぱっと上衣を脱ぎ捨てる, ぱっとへ投げ捨てた, ぱっと不動明王のよう, ぱっと世界が明るく, ぱっと両方へ拡げる, ぱっと乱れて中, ぱっと乱れ散って渦, ぱっと二人の乗っ, ぱっと二階に電燈, ぱっと五燭の電灯, ぱっと五郎次から跳び退いた, ぱっとを開く, ぱっとを拡げる, ぱっと元通りに明るく, ぱっとへ廻っ, ぱっと光ってすぐ, ぱっと光り物がした, ぱっと光彩を取り戻します, ぱっと光輝したよう, ぱっとを見せ, ぱっと冴えていた, ぱっと冴えた浴衣着に, ぱっといしぶき, ぱっとてあたり, ぱっと出して桂馬, ぱっと出刃庖丁でさ, ぱっと刀影が流れる, ぱっとを構え, ぱっと切ってある, ぱっと前方が明るく, ぱっと剥ぐと戸棚, ぱっと割って, ぱっと力まかせに犬, ぱっと七の, ぱっと助九郎は先, ぱっと半纏男達へ振り撒いた, ぱっと原稿を膝, ぱっとから吐いた, ぱっと台所から家, ぱっと吐いて暗い, ぱっと吐かれる煙の, ぱっと向うの裾, ぱっと向こうへとびのい, ぱっと吸いつけて, ぱっと吹き出して震動, ぱっと吹くのでたじたじ, ぱっと吹聴させる方法, ぱっと吹飛ばされる風に, ぱっと呼吸づいて, ぱっと咲いた風情は, ぱっと咲き出でたというよう, ぱっと咲き揃った花盛りという, ぱっと喧伝されたと, ぱっと四角な光, ぱっとの底, ぱっと地上にとびおりた, ぱっと地面にとびおりました, ぱっと場内が明るく, ぱっと場面がかわる, ぱっとを蹴放す, ぱっとのねもと, ぱっと墨色濃く鮮, ぱっとを照す, ぱっと変ってしまった, ぱっとの光, ぱっと大森田圃に照り, ぱっと大鹿が雪けむり, ぱっとにとびちった, ぱっと寝床からとび出す, ぱっと寝間着に着換える, ぱっと射し込んだように, ぱっと射る稲妻の, ぱっと小娘のよう, ぱっと展開し恍惚, ぱっとへ跳び上がっ, ぱっと崩れて笑い出した, ぱっとの袖口, ぱっと左剣が伸び, ぱっと差しつけると魚, ぱっと巻莨に火, ぱっと帰ってしまいたかった, ぱっと広まっていました, ぱっと店内の電燈, ぱっと庭園のその, ぱっとい樣子, ぱっと彼方へ駈け出そう, ぱっとに放ねた, ぱっと微笑んでにっこり, ぱっとが引く, ぱっと怒りを洗う, ぱっと思いあたったのだった, ぱっと思い浮んだのは, ぱっとを切る, ぱっと沢岳が, ぱっと愁眉をひらいた, ぱっと意欲の血, ぱっと懐中電灯でそのもの, ぱっと戸外へ向っ, ぱっと打ち開き目玉が, ぱっと払ってくれた, ぱっと払ったのが, ぱっと投げかけた東野の, ぱっと投げつけながら, ぱっと投げられるようにと, ぱっと投げ上げられて中空, ぱっと抜き放つと一緒, ぱっといて, ぱっとちました, ぱっと拡がりかつ一般, ぱっと拡げたと思う, ぱっとをひろげる, ぱっと挙げられる釣竿の, ぱっと撒いた瞬間たたきの, ぱっと散ったかと思う, ぱっと散りひろがって消えた, ぱっと散る火の粉を, ぱっと散れば白雨, ぱっとの前, ぱっと斎服をはぎとりました, ぱっと日傘をひらい, ぱっと昇った灰神楽富五郎が, ぱっと明かりがついた, ぱっと明かるい光が, ぱっと明るさが, ぱっと明るい素晴らしいもの, ぱっと明るく広くなっただけに, ぱっと明るみへ立つ, ぱっと明滅して, ぱっと映じただけで, ぱっと映ったのが, ぱっと春重の鼻, ぱっと晴れあがった日和です, ぱっと暖かに射した, ぱっと暗くなりそこら, ぱっと暗闇に強い, ぱっと曇ったり又, ぱっと最敬礼をいたしました, ぱっと朝露に開いた, ぱっと未練げも無く, ぱっと村中に広がりました, ぱっとて蝋燭, ぱっとに遁げ, ぱっと染めて自分, ぱっと桃色に映えました, ぱっとの中, ぱっと椅子から立ち上がっ, ぱっと植込みの茂み, ぱっと横浜中の大, ぱっとの上, ぱっと檜笠にかかる, ぱっと歓喜が燃えあがった, ぱっと毛布をおしのけ, ぱっと気味わるく光った, ぱっと水抹が立っ, ぱっとない煙, ぱっといては, ぱっと波浪の上, ぱっと波紋をのこし, ぱっと流れる灯の, ぱっとが燃え, ぱっと消えたのであわや, ぱっと消え失せて一条, ぱっと消え失せたかと思う, ぱっと漆盆の上, ぱっと火事のよう, ぱっと火炎に包まれました, ぱっと火薬に火, ぱっと灰神楽が立った, ぱっと点いていた, ぱっと点灯した, ぱっと烏瓜の花, ぱっとを揺らめかし燃えはじめた, ぱっと無性に駈け出そう, ぱっと無意識の敏捷さ, ぱっとを出した, ぱっと煙草の煙, ぱっとすと, ぱっと照らさせてみる, ぱっと照らし出されて明瞭, ぱっと照りつけた強い光り, ぱっと照り出すかと思う, ぱっと熱らせましたがまた, ぱっと燃えあがって薪木, ぱっと燃えあがると白髪白髯, ぱっと燃えあがる閃きを認める, ぱっと燃えたって真紅, ぱっと燃えたる影に, ぱっと燃え上がってそのまま, ぱっと燃え上り火花が, ぱっと燃え付いたところへ, ぱっと燃え立ちすぐ消, ぱっと燃え立って, ぱっと燈火のついた, ぱっと爆発した, ぱっと片手をあげる, ぱっとに飛びかかりました, ぱっと牡丹の花, ぱっと玄徳の前, ぱっと現れて忽ち, ぱっと生きかえったのである, ぱっと男性を感じる, ぱっと町じゅうに広がった, ぱっと留ってちらちら, ぱっと留め金が, ぱっと留り木を, ぱっとの間, ぱっと発している, ぱっと発火するという, ぱっと発馬機がはね上った, ぱっと百燭の電燈, ぱっと目立っている, ぱっと目立つかんなや, ぱっと相手の頭, ぱっと真上から強烈, ぱっと真昼のよう, ぱっと真暗の一階, ぱっと眩しい光線が, ぱっと眩しく光った, ぱっとの変った, ぱっと眼前に開い, ぱっと睫毛の反った, ぱっと知ってる女に, ぱっと知れん内に, ぱっと知れ渡るように, ぱっと砂塵を後, ぱっと砂煙を立てた, ぱっと砕けるごとく大地へ, ぱっと硝子の壊れる, ぱっと硝煙を吐いた, ぱっとをめがけ, ぱっと移りの易い, ぱっと税所郁之進が飛び出し, ぱっとを蔽う, ぱっと突き放してから岩佐, ぱっと立ち尾花が, ぱっと立ちあがって別, ぱっと立ちあがったかと思う, ぱっと立ちたる湯気に, ぱっと立ち上って並木道, ぱっとの牡丹, ぱっと紅らめそれを押し隠す, ぱっと素早く私の, ぱっとに燃え, ぱっと紫色の藤, ぱっと紫陽花に包まれた, ぱっとと黄金, ぱっと緑色の電灯, ぱっと美しいもので, ぱっと羽たたき火屋の中, ぱっと羽織を脱ぎ捨てる, ぱっと翔び立つ羽音など, ぱっとに当る, ぱっと聞えたものだ, ぱっとに当っ, ぱっと胸毛に懸る, ぱっとけだして, ぱっと脱ぎすてて別, ぱっと脱兎のごとく逃げたい, ぱっとを鞍上, ぱっと自分の顔, ぱっと舞い上る埃が, ぱっとを作, ぱっと色づく裾模様は, ぱっと色彩を放っ, ぱっと花弁を向けた, ぱっとさして, ぱっとの粉, ぱっと茶褐色の煙, ぱっと著せてやった, ぱっと蒼白い月光の, ぱっとを取った, ぱっとの葉笠, ぱっと蔽う椿の, ぱっと明るくなっ, ぱっと薄暗い光の, ぱっと薔薇色に燃え立たせ, ぱっと虚空に身, ぱっとを銜える, ぱっと蛇の目を差し掛け, ぱっと蛍光色を呈し, ぱっと行くてがひらけた, ぱっと行手が開い, ぱっとの方, ぱっとが開いた, ぱっと西日が眼, ぱっと見せるとその, ぱっと観衆の眼, ぱっと濁ったと, ぱっと赤かった, ぱっと赤インキを浴びた, ぱっとくなった, ぱっと起き返ってあかり, ぱっと起ち上ると何者, ぱっと起ったので長次郎, ぱっと起てるような, ぱっと足もとに投げつけた, ぱっと足元で夜具, ぱっと足払いにいった, ぱっと跳ね上がってまた, ぱっと跳ね起きるとある, ぱっと跳びのいて透明人間, ぱっと跳び上ってその大きな, ぱっと跳んで返っ, ぱっと躍って倉, ぱっと躍らせてきた, ぱっと躍りでたのです, ぱっと躍り上った門倉平, ぱっと車内に電灯, ぱっとらし出されるので, ぱっと輝いて伏せられた, ぱっと輝いたような, ぱっと輝かして白い, ぱっと輝り映えています, ぱっと輝り渡ったのです, ぱっと迫ると小, ぱっと退く中を, ぱっと逃げてしまった, ぱっと逃げたあとです, ぱっと逃げ去ったその素早, ぱっと出す人影, ぱっとを分けた, ぱっと部屋中が明るく, ぱっと野差刀を振りかぶっ, ぱっと金色に飜, ぱっとめき四方八方, ぱっと閉めましたが中, ぱっと開いたのは, ぱっと開くであろうなどと想像, ぱっと開けて開いた, ぱっと開けた畑地に, ぱっとから走りだし, ぱっとにはねあげる, ぱっと陽子の頭, ぱっと障子に染めた, ぱっと雪けむりが立った, ぱっと雪煙が上っ, ぱっと青江機の車輪, ぱっと青白い火に, ぱっとへあがっ, ぱっと頭上の覆, ぱっとに抱きつき, ぱっと風説の立, ぱっと飛びあがり一閃の, ぱっと飛びすさると胸, ぱっと飛びたって一瞬, ぱっと飛びついたかと思う, ぱっと飛びつき口に, ぱっと飛び下りると続い, ぱっと飛び散り一羽の, ぱっと飛び立ちぶんぶんなき, ぱっと飛び込みざまに同じく, ぱっと飛び降りざまに, ぱっと飛ぶような, ぱっと飛沫をあげた, ぱっと飾る陽気な, ぱっと饅頭の上, ぱっと首すじまで赤く, ぱっと首筋のあたり, ぱっと駈けよって, ぱっと麗らかな春, ぱっと黄塵が煙った, ぱっと黄色い二つの, ぱっと黒い影が