青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「なさい~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

なくなっ~ ~なくなった なくなった~ なくなり~ ~なくなる なくなる~ なけりゃ~ ~なけれ なけれ~ ~なさい
なさい~
~なさる なさる~ ~なされ なされ~ ~なされた なされた~ ~なし なし~ ~なした ~なす

「なさい~」 3065, 33ppm, 3542位

▼ なさい~ (694, 22.6%)

30 云って 28 いって 22 言って 12 いう 10 いうの 8 いうこと, 云うの, 云ふ, 言いました 7 云う, 言うの 6 云うので, 云て, 私は, 言う 5 云った, 云っても, 云つた, 言いながら 4 いいました, いうので, いうよう, 云うと, 注意し, 言えば, 言つた, 言つてゐる 3 いうて, いえば, いったの, いつて, 云うよう, 手を, 火鉢の, 言ひ, 言われて

2 [36件] いうと, いうに, いうわけ, いえ, いふこと, いふと, いわぬばかり, おっしゃるの, すすめた, すすめて, 云うん, 云っては, 云つて露貨で, 云へば, 仰有るの, 勧めた, 勧めて, 命令される, 命令し, 命令を, 寺男を, 小さい老母, 念を, 承知し, 挨拶し, 挨拶も, 教へて, 無雑作, 申し上げて, 申すのに, 自分の, 言いだして, 言ったが, 言ったの, 言へば, 言葉を

1 [371件] あたかも余, あって, あなたに, あの母, あれほど, あんなにおすすめ, いいましたら今度, いいますから, いいますので, いい足軽, いうから, いうだけが, いうのにと, いう訳, いくらいっ, いたわって, いった, いったでしょう, いったのよ, いったらおいで, いったら汽車, いっては, いつたでは, いつた意味, いつても, いつもの, いつも言ってる, いはれた, いはれました, いひたい処, いふだけ, いふて, いふの, いふので, いふ女, いふ立前な, いふ訳で, いやな, いわれた, いわれて, いわれ兵馬, いわんばかりに, いんぎんに, おおせに, おすすめしよう, おっしゃいました, おっしゃいましたね, おっしゃった, おっしゃったきり, おっしゃったの, おっしゃったので, おれの, お云いやした, お内儀さん, お勧め, お松が, お槙, お母さんから, お母さんは, お附, かっては, からかったら光子さん, きびきび指図, くるんで, こういう勧化, こうしていっしょ, この部屋, これが, さも容易い, さらに別, さらに勧, しきりにさう, しきりにすすめる, しじゅう言っ, しらせました, しを, すぐに, すすめたけれども, すすめても, すすめぬばかりに, すすめましたが, すすめられた, すすめる, すすめるお, すすめるが, すすめるの, すすめ御, すゝめます, すゝめられ, すゝめられる, そうおいい, そう云う, そう言っ, その鏡, たった一度, つい申し, つけ加えた, とりあえずお答え, のべつに, はつきり斷る, ひどく親切, また勧め, まるで相手, やらかしたん, コップに, トオサンに, ヒラメも, ブローカーが, 一こと言っ, 一向色氣, 主侯夫妻まで, 二人が, 云いしかし, 云いたいの, 云いたかった, 云いだした, 云いながら, 云いました, 云いましたので, 云いますよ, 云うか, 云うかと, 云うから, 云うこと, 云うもの, 云う事, 云う声, 云う我, 云う折, 云う間, 云えば, 云た, 云たら, 云ったって, 云ったの, 云ったよ, 云ったらたくさん蟹, 云ったら地蔵様, 云っといたん, 云つ, 云つたぢや, 云つたら, 云つても, 云つてる, 云つてゐる, 云つて了つた方が, 云つて先に, 云つて奥へ, 云つて百人も, 云つて金を, 云はんか, 云ひたかつた, 云ふから二三日世話に, 云ふと, 云ふまで, 云へ, 云やあ, 云わなかったらじゃあ, 云われたから, 云われたって, 云われたよう, 云われた時, 云われた由, 云われて, 云われれば, 云われ初めて, 人は, 今から, 仕立屋が, 以前よりも, 仰いました, 仰せられるの, 仰有, 仰有ったでは, 仰言いました, 促すと, 催促を, 僕は, 優しい文句, 先生も, 刄物を, 助け舟出し, 勧ます, 勧めこれ, 勧めても, 勧めながら, 勧めました, 勧めます, 勧められたから, 勧めるの, 勧め王これ, 勧告してる, 勸める, 単純にも, 反対の, 取り合, 口では, 口の, 只管詫びる, 叫んだとか, 叱られましてね, 同じよう, 君枝は, 呼びかけること, 命じた, 命つけられ, 和められて, 喜い, 固い約束, 奥様が, 奨めたの, 女が, 妻は, 始終すすめる, 威勢よく, 婢が, 小歌が, 差し出す例, 差し出せば, 帰りに, 平生の, 引きとらせた, 引張り込んで, 彦右衛門どのへ, 彼女は, 彼方を, 後ろの, 御作さんは, 御自分, 心で, 忠告した, 思うだろう, 思つた, 意見を, 愛想よく, 愛想を, 懇に, 所望し, 手紙を, 技師が, 抜かしやぁ, 指図し, 指図を, 挨拶を, 教えた巡査, 教えて, 教えられあたふた, 教えられて, 教え竜, 教へ, 文法書の, 断ったそう, 断定的に, 景気を, 暗におしつけよう, 暮, 書いて, 書いとるですね, 机の, 来た, 来ます, 栄蔵は, 案内を, 椅子を, 植木屋が, 止めだ, 止めました, 気軽に, 沢田は, 波の, 注意された, 注意すれ, 激励し, 炉の, 無理に, 然も, 父が, 玄関に, 申しあげるのほか, 申したそう, 申したら大層, 申したら御, 申した事, 申しました, 申しましたら芹川さん, 申します, 申しますと, 申しますに, 申しますので, 申し上げたいの, 申し上げたいん, 申し上げたのに, 申し渡される, 申すよう, 申上げろ, 皮肉一口投げつけ, 相手が, 眼顔で, 私が, 私たちは, 私に, 私の, 種々な, 突慳貪に, 突然云いだした, 立ち入って, 立てた膝, 答えた, 答えました, 箱を, 粋を, 紹介状を, 縮緬の, 自分が, 自分も, 若い巡査, 葉子に, 葉巻の, 裸蝋燭を, 見まわされた, 親切に, 觸れ歩いた, 言いつけられそれ, 言いつけ席, 言いましてもね, 言います, 言い井田さん, 言い僕, 言い先, 言うこと, 言うと, 言うに, 言うわけ, 言う理由, 言った, 言ったと, 言ったら, 言ったら若い, 言ったわ, 言っても, 言つたら, 言はれた, 言はれました, 言ふ, 言ふと, 言ふより, 言われた, 言われたのに, 言われっちまったそう, 言われても, 言われますその, 言われ自分, 言わんばかりに, 訓えた, 詞づか, 誘惑し, 諭された, 踏切りの, 返辞を, 迫る, 進められても, 進言した, 長々と, 長女に, 長谷の, 頻りにいう, 頻りに和め, 頼まれたから, 顔と, 飜意を, 高央が

▼ なさい~ (270, 8.8%)

3 ウ, ツ

2 [14件] あなたに, いくら厭, お客さんが, さあ, ものを, わたしが, 十一時が, 家の, 本当に, 田舎芸者なんて, 私が, 若旦那, 退いて, 馬鹿

1 [236件] あたしお, あたし此方へ, あなた, あなたが, あなたは, あなたも, あの体温表, あの朝寝坊さん, あの眉毛, あんたの, いいと, いえね, いちいち, いらいらし, うっかりお代さん, うつくしいじゃ, ええ, ええおかみさん, おいおいそっち, おつ, おや羽, およしなさい, お前さん, お前さんは, お嬢さんが, お紙入れ, お茶を, お起きなさい, お酌, お願いだ, きっと素晴らしい, こっちで, この召物, この方, この旦那, この雲行き, こら, これ, これが, これは, こんな元気, さあ早く, さ大人しく, しんきくさい, すこし横, そいで, そうしたら, そうすれ, そこじゃ, そして一日, そして明日, そのくらいの, それであなた, それでもいけない, それに, それは, そんないやらしい, そんなこと, そんなところ, そんな一人, そんな人, そんな唄, そんな昔, そんな気, ちやんと, ちょいと, つまらない, つまんない, でないと若い, でも, でも未だ, とうとちやん, どうも目つき, どこかへ, どんなに父, ねえあなた, ほんとうに, ぼくも, また, ま出来た, みんなで, もう他所, よくあなた, よく寝ない, わしは, わたし達は, わっしゃ, エお, エロで, エンリョは, エ何だい, ォ, キッと, グリムを, サ, ッ, ベッキイちゃんを, ホホホ, ホホホホ, ミウーソフさん修道院長の, ミツ子, 一疋買う, 乗合の, 二人で, 二銭でも, 人が, 人に, 今お医者様, 今俥, 今日は, 伯父さんも, 何う, 何て, 何という, 何とかなる, 何やつてる, 何ん, 何時出発しよう, 保険なんか, 修さんが, 僕には, 元気を, 先生, 先生が, 先生は, 先生匙の, 冗談にも, 処女が, 出かけて, 勝間さん, 危ないから, 叔父ちやん, 可哀さうに美津子, 可哀想に, 可怖い, 吉之助が, 向は, 噂は, 変です, 大した代物, 大分神経が, 夫人, 失礼な, 失禮な, 奥さんは, 女の, 好いで, 好いでしょう, 妾ちつ, 家大事で, 左様なら, 度胸をね, 後で遊び, 御隣家, 御飯を, 怖いから, 悪いこと, 折角来てる, 新吉さんを, 旦那さんや, 早く帰っ, 服部先生が, 来て, 来る人, 松島さん, 柄でも, 極りが, 此処は, 此処を, 此頃ちつ, 歩くの, 海へとまで, 渋谷の, 源ちゃん最早, 生涯孫子の, 田村さんの, 男は, 異国の, 病人の, 痩浪人, 百合が, 百合子さん, 盃を, 眞實に, 眠ると, 知ってるかも, 知つてゐます, 知らない人, 私の, 私のさ, 私は, 私も, 私松島さん大好きだ, 紋付が, 綺麗ぢや, 羅馬の, 考えなくたって, 考え込むの, 聞いて, 聲を, 胸が, 花ちゃんの, 苦しいから, 苦界だ, 茶汲み, 草履なんて, 葛木さん, 薄情だ, 見っとも, 見りや, 親分, 親分そんな, 負けて, 貴方しっかり, 起きて, 起きなさいよ, 身体が, 返事を, 迷惑する, 途中で, 通りますよ, 遺言なんて, 邪魔は, 間代だけでも, 静に, 面白いのよ, 頭の, 願つ, 風邪ひく, 飲み過ぎて, 飲めやしない, 饒舌りなさい, 馬鹿馬鹿しい, 魚屋の, 鮎が, 鶯よりも

▼ なさい~ (88, 2.9%)

4 ねえ 3 私の 2 こんな大きな味瓜, 本が, 私は

1 [75件] あすこを, あなたは, あなたも, あのかた, あの人, あんまり待たせた, いくらだって, おかみさん, お御酒, お悪戯, お止, お気に, お茶を, けさがたあんたの, こいだけ, このショール, この子, この景色, この頃, こんどは, こんな具合, こんな処, さっきあちらで, ずいぶん垢, そういわれ, そう大きに御苦労様, そらいつか, それが, そんなに幾つ, だから何, だが全体, ちょうど旦那, どうしてさ, どうせ借物, ねえ新さん, ねえ東京, はとは, ほんとにこんな, まあ後でゆっくり, まだ誰, めそ, もう八時, クラムが, チヤンと, ッて, 一緒に, 今の, 今日は, 只は, 小間使いが, 少し眼, 幽霊と, 打明けて, 朝晩は, 此処を, 泣くの, 深張, 測量技師さんあなたの, 父が, 玉川の, 珠緒さん, 神棚でも, 私たちの, 私も, 米友さん, 繁ちゃんは, 織って, 義朝に, 羽織の, 茶の湯や, 菅原道真公を, 親方に, 貴方は, 随分念, 馬には

▼ なさい~ (61, 2.0%)

2 の手, は三島, もいつ

1 [55件] がきっと, がその, がやっ, が仮に, が保証, が假, が口, が差当り一つ, が徹底的, が新田屋, が方々, が漕ぎましょう, が漕ぎませう, が縁続き, が買つて, だってこうして, に話す, のたつた, のほんとう, のダズマ, の云うた通り, の仕掛, の姉, の家, の心, の所, の法衣, の神, はいつ, はそれ, はまだ, はもう, は一時間, は仇打, は何, は怖い, は怪しい, は旅, は未だ, は殆ど此世, は洲崎時代, は玉, は直ぐ, は直に, は脚気, は赤面, は遠い, は釣, は鈴木屋, は黙っ, ほどよく, ももう, も後ろ, も考案, も良い

▼ なさい~ (56, 1.8%)

4 よしなさい 2 あがりなさい, 帰りなさい

1 [48件] かみさん, みせなさい, やめなさい, やりなさいすべて, やんなさい, よしなさいと, 上りナ, 上んなさいと, 使いなさい, 兄様, 入りなさい, 出合いなさい, 城の, 寢みなさい, 小さいうち, 師匠さん, 帰りなさいと, 帰りなさい戦争, 弱いお方, 怪我は, 持ちなさい, 揃いじゃ, 断わりしないで, 月様が, 来なさい, 梶此の, 止しなさい, 止しなさい気味が悪い, 泊んなさいと, 父様, 父様を, 相宿を, 笑草の, 米が, 粂が, 粥の, 菅さんの, 蝶さま, 裙分を, 誓さん, 逃げなさい, 連なさい, 進めします, 遊さんは, 酌いたそう, 開きなさい, 隅でござる, 願えだ

▼ なさいあの~ (50, 1.6%)

3 人の

1 [47件] しるしは, とおりお天気な, とき米友さんが, ひとは, へんいったい, むらむらし, わかい武士, カロリー表に, 二人が, 人だって, 低く落ちた, 何うも, 北条義時は, 印相は, 味ばかりは, 奥の, 娘なんて, 娘は, 子は, 小児の, 屋根の, 幟が, 年とった, 方は, 時怪我を, 景の, 比良ヶ岳から, 滿開の, 濡れたやう, 無類な, 病体に, 白根山の, 目賀田爺さんの, 竹藪, 肉体は, 親方なら, 通りあの, 通りくもの, 通りで, 通りウジャウジャ居る, 通り六寸に, 銀色の, 雄大な, 雪, 高いところが, 髪の毛あの, 鳥の

▼ なさいこの~ (49, 1.6%)

3 建物も

1 [46件] あつしも, うえあたしに, ドルイドの, ランターン, 一ヶ条だけは, 上とも, 上の, 事件は, 児は, 右足湖の, 地上に, 地蔵の, 坂の, 壁に, 女は, 娘っ子の, 家は, 尊像には, 布れ, 忙しいなか, 悧巧そうな, 悲劇流行の, 手, 手です, 時計だって, 松には, 桃を, 椽の, 水の, 玉や, 界隈に, 痩せ方, 竹は, 笛の, 笛を, 行き届きかた, 話知っ, 辺で, 辺も, 通り, 通りお, 通り二人とも, 金剛杖にも, 鋲の, 頃の, 頃は

▼ なさいという~ (41, 1.3%)

4 のである 2 ことを, ような, 意味の

1 [31件] あっしの, お手紙, ことであった, ことに, のであろう, ほかあなたを, ほかない, まあお, ように, シンちゃんの, 位な, 声しつ, 女言葉の, 帆村探偵の, 庫裡へ, 御返事だった, 忠告を, 意味だ, 意味では, 意味な, 条件を, 案内を, 樋口さんの, 気持で, 無愛想な, 立前な, 腹で, 言葉を, 語り方, 身ぶりを, 顔を

▼ なさいって~ (35, 1.1%)

42 云うん, 云って

1 [27件] あの人, いうから, いうのに, いうん, いったのに, いってるん, いつも云ってる, お内儀さん, そういっ, そう言っ, なにを, 云うの, 云え, 云っても, 云ってるよ, 勧めて, 因果を, 天道様が, 奥さんが, 姉さんも, 忠告なすった, 手を, 書いて, 止めたなどと, 言うのよ, 言って, 誘ったの

▼ なさいそれ~ (28, 0.9%)

3 こそ大変

1 [25件] が一番, が最も, が流暢, こそ, こそわたし, こそ事, こそ命, こそ干, こそ無, だけで, だ分って, にこの, に此, に華山の神, に親方, はお, はきっと, はそれ, は私, まできっと, もドイツ人, も宜, を, をまた, を彼是

▼ なさい~ (26, 0.8%)

2 少しの, 御免なさい

1 [22件] あしたに, あんまりだ, いままでの, お火, ささ, ずいぶん長い, そうしない, そうすりゃ, ですむ, ところで食事, 不自由です, 今お火, 僕, 兵馬さん, 千鳥塚は, 奥さんの, 宇津木さん, 寿江子だって, 早くね, 百合ちゃん四谷旭町, 身体全体がた, 順々に

▼ なさい~ (26, 0.8%)

2 か御用

1 [24件] うも, うもお, う云う, か, かお前さん, か大変, か書い, か薬, が可笑しい, だろうかしらん, ですか, でもあげる, でも藻西太郎, といふ言葉, にしろ驚いた, にも有りません, に関した, のくらい苦しい, のけがれ, も御馳走, も慾得, をする, をそんなに, を意気地

▼ なさいその~ (25, 0.8%)

4 方が

1 [21件] うちに, けわしい山谷, ほうが, 一つで, 上で, 人たちを, 先を, 印籠を, 場で, 外の, 川流れと, 指の, 朱鞘が, 気味の, 疚しそう, 笛を, 証拠は, 近常さん, 通りあんた卑劣や, 鋏は, 霊めを

▼ なさいあなた~ (21, 0.7%)

3 がお 2 のお

1 [16件] がいくら, が此處, にお, についていのります, に着物, のお家, の安全, の知った, はいつも, は人間, は命, は弁信さん, は煙草, は私, は自分, 是非連れ

▼ なさいこれ~ (21, 0.7%)

2 ですよ

1 [19件] がその, が亀, が成功, が第, この通り, だと, です, でもお前さん, で失礼, に, に手伝わせ, はまア, はわたしの, はブラッシ天, は天明, は面白い, ほどわたし, より確か, を読む

▼ なさい~ (19, 0.6%)

1 [19件] お弟子, から旅亭, すぐに, だ今, でもこの, にそろ, に亡びます, に何, のうち, のよう, の中役所, は全く, もお, もネ私一人, も申す, 剪って, 旦那がね, 此の, 親方の

▼ なさいよと~ (17, 0.6%)

3 云って

1 [14件] はげました, 云うから, 云うと, 云て, 先方で, 夫人が, 安心を, 推薦を, 歯がゆそう, 異見めいた, 芸者が, 言って, 言つ, 言われて

▼ なさいとか~ (16, 0.5%)

1 [16件] おいでと, お先き, こうしなけれ, そのくらい, 云うこと, 何程の, 兎に, 左様なら, 左樣なら, 慳貪に, 斯うし, 服装の, 母は, 真正の, 説明し, 雨降りの

▼ なさいわたし~ (16, 0.5%)

1 [16件] がおっかさん, がここ, が出します, が明日小浜, が許し, が誘惑, が面白い, という者, どうもさっき, の前, の神様, の貴い, はまた, はわたし, は引返し, も部屋

▼ なさいここ~ (15, 0.5%)

1 [15件] からでもあいつ, からホン, が待合室, ではそんな, ならば, にいつ, にちゃんと, に療養所長, の人たち, の御, はわたし, は名物, は寝る, へ, へ来

▼ なさいとも~ (15, 0.5%)

1 [15件] おいでなさる, つけ加えた, 云いに, 云ひ, 云わないうち, 云わなかった, 云わなかったし, 云われませんお前さん, 何とも, 何とも云はず, 安宅先生と, 御飯を, 行こういっしょ, 言った, 言わない

▼ なさいそう~ (13, 0.4%)

5 すれば 1 して, してよ, ですそう, でないと, でなければ, なさい, ら竜神の, 申しちゃ

▼ なさいとは~ (13, 0.4%)

1 [13件] いいませんが, いつまでも, おっしゃらないの, 云えね, 云えねえや, 云わない, 云わない必ず, 僕は, 命じない, 多くの, 決しておっしゃいません, 申上げません, 言へ

▼ なさい御免~ (13, 0.4%)

10 なさい 1 なさいまし, なさい私, なせえ

▼ なさいあれ~ (12, 0.4%)

31 あの柳, がいい, だけ居坐らう, の原書, の影響, はまだ, は中, は何, は逆臣

▼ なさいお前~ (11, 0.4%)

2 のよう, は何 1 がこれ, がそうして, に死相, の傍, の父, の知った, は腕ずく

▼ なさいもう~ (11, 0.4%)

2 切符を 1 あたしに, あんなところ, みんなありません, 先へは, 出て, 去年の, 大丈夫です, 女中が, 頼まないわ

▼ なさい~ (11, 0.4%)

1 [11件] 一生の, 令妹の, 城の, 当番の, 案内いたしましょう, 案内申しませう, 用心, 符の, 近所へ, 遠慮なし, 遠慮には

▼ なさいきっと~ (9, 0.3%)

1 おやじの, およみなさい, お心当たり, なおりますそう, 嬉しがっ, 日本で, 来て, 焚火が, 立派な

▼ なさい~ (9, 0.3%)

1 がつかま, すぐ呼ん, にもちょいちょい, の処, の大好き, はお前, はこれから, は同意, は始まる

▼ なさいそうして~ (8, 0.3%)

1 お堂, わが世, わたしの, 今晩は, 友さんは, 左に, 旦那あの, 梶川様あなたも

▼ なさいなんて~ (8, 0.3%)

1 おばさんが, そんな串談, 云ふ, 余計な, 先生に, 妙な, 甘く私, 莫迦な

▼ なさい~ (8, 0.3%)

1 して, するの, 云いに, 云って, 云ひ, 声を, 言いに, 言って

▼ なさい貴方~ (8, 0.3%)

2 が中風 1 が秀子, に限, はお, は人, は到底, もお客様

▼ なさいこんな~ (7, 0.2%)

1 ときくらい, よ, 奴も, 所へ, 細工を, 風し, 風に

▼ なさいそして~ (7, 0.2%)

1 お前は, も少し, よく路, 何か, 次に十二ページ目, 死んで, 火に

▼ なさいそんな~ (7, 0.2%)

1 ことも, よしなさいよ, 乱暴を, 事, 児戯は, 言い方を, 話は

▼ なさいなと~ (7, 0.2%)

1 さすがに, 一度気, 云う, 云ったその, 云れ, 受けたらそれ, 女の子を

▼ なさいなどと~ (7, 0.2%)

2 自分の 1 云つた, 壮語した, 差出口は, 皮肉られても, 言つ

▼ なさい~ (7, 0.2%)

21 ておっしゃっ, てそうして, てね, て酒, て隣

▼ なさいあたし~ (6, 0.2%)

1 が松, に言う, のこれ, の云った, は千人, もいっしょ

▼ なさいいい~ (6, 0.2%)

2 ことが 1 か, かけんか, 天気です, 気じゃ

▼ なさいこう~ (6, 0.2%)

1 しなさい何, だ親分, なん, やって, 乱脈な, 見えたって

▼ なさいそれから~ (6, 0.2%)

1 です, とっくりと, まだお, 多助様此処を, 少しお菓子, 帰り路に

▼ なさいまた~ (6, 0.2%)

1 何う, 何とで, 山平殿は, 悪者が, 手水場にでも, 明日

▼ なさいまっ~ (6, 0.2%)

32 せえ 1 せい

▼ なさいわし~ (6, 0.2%)

1 が畳む, はこれから, はな, はわし, は相談, も長者町

▼ なさい~ (6, 0.2%)

1 が誰, だえ, もおこる, も取っ, も居ないです, も居ません

▼ なさいああ~ (5, 0.2%)

1 いふ風に, こう云ってる, なさいと, なさいなどと, もったいないって

▼ なさいあと~ (5, 0.2%)

1 でわけ, には一文, はロク, は数, は私

▼ なさいいま~ (5, 0.2%)

1 おっ母, にわかります, のあなた, は日本, 上げますから

▼ なさいお前さん~ (5, 0.2%)

1 が御, の札, は人, は頼まれた, 怪しからない

▼ なさいだが~ (5, 0.2%)

1 仲間入の, 年を, 気を, 私もね, 箪笥は

▼ なさいといった~ (5, 0.2%)

1 塩梅で, 意味を, 所が, 顔を, 風に

▼ なさいといふ~ (5, 0.2%)

1 ありがたいこと, 夕方から, 意味を, 笑顔で, 語り方

▼ なさいとの~ (5, 0.2%)

1 こと, ことで, 事でした, 招きである, 言葉だった

▼ なさいどう~ (5, 0.2%)

1 かお願い, したん, でげす, です, 云う訳

▼ なさいまだ~ (5, 0.2%)

2 三時過ぎ位の 1 おかげんが, 夜が, 驚かして

▼ なさいみんな~ (5, 0.2%)

1 して, どんなに熱心, も心配, 無くな, 知って

▼ なさい~ (5, 0.2%)

31 てばさ, て左様

▼ なさい其処~ (5, 0.2%)

2 の折戸 1 に白翁堂勇齋, の主人, の番手桶

▼ なさい少し~ (5, 0.2%)

1 ぐらいいい, は気, 可笑しくなる, 心あたりも, 用が

▼ なさい拙者~ (5, 0.2%)

1 が傍, だって意地, なんぞにも手伝わせ, は小林, もこれ

▼ なさい早く~ (5, 0.2%)

1 いらっしゃいよ, よ早く, 出さなけりゃ遅れると, 引きなされ, 来て

▼ なさい~ (5, 0.2%)

2 も心配 1 が不審, と同じ, な社会

▼ なさいおいで~ (4, 0.1%)

3 なさい 1 なさいおいで

▼ なさいこちら~ (4, 0.1%)

1 で, の西側, へ, へ来

▼ なさいこんなに~ (4, 0.1%)

1 なったじゃ, なってるから, ひどく痕, 書入れが

▼ なさいご免~ (4, 0.1%)

4 なさい

▼ なさいさあ~ (4, 0.1%)

1 あなたも, ここで, すぐ, よ

▼ なさいそこ~ (4, 0.1%)

1 にはまぎれ, はもう, へ, まで行く

▼ なさいそら~ (4, 0.1%)

3 どうです 1 あすこへ

▼ なさいどうせ~ (4, 0.1%)

1 寝られないん, 彼方へ, 御用も, 私は

▼ なさいどこ~ (4, 0.1%)

1 でもいい, にもこれ, に気骨, の何

▼ なさいねえ~ (4, 0.1%)

21 おかしいでしょう, 登様登という

▼ なさい~ (4, 0.1%)

1 が見, が見る, の惜し, は無意識

▼ なさい今日~ (4, 0.1%)

1 の生活, はお札, はわたしたち, は夜会

▼ なさい何と~ (4, 0.1%)

2 書いて 1 神々しい景色, 麗しく天心

▼ なさい其の~ (4, 0.1%)

1 ような, 上で, 代りこれを, 通り姉さんは

▼ なさい左様~ (4, 0.1%)

1 じゃア, なら, 久能山の, 今に

▼ なさい~ (4, 0.1%)

2 は樽 1 の放蕩, もお

▼ なさい~ (4, 0.1%)

2 うすれ 1 うしたら, うすると

▼ なさい~ (4, 0.1%)

1 があります, の種, は夜, は彼処

▼ なさい誠に~ (4, 0.1%)

1 有難う存じます, 無沙汰, 私は, 萩原も

▼ なさい~ (4, 0.1%)

1 の上, の中, をなぐ, を出す

▼ なさいあすこ~ (3, 0.1%)

1 から入っ, に居ましょう, に見える

▼ なさいあそこ~ (3, 0.1%)

1 で死んだ, の額, へ私

▼ なさいあんな~ (3, 0.1%)

1 こわいところ, 遠くまで, 雲が

▼ なさいいや~ (3, 0.1%)

1 あと二三ヶ月で, どうも能, どつ

▼ なさいお待ち~ (3, 0.1%)

2 なさい 1 なさい今

▼ なさいお雪ちゃん~ (3, 0.1%)

2 こういうわけ 1 あの曲

▼ なさいこういう~ (3, 0.1%)

1 ご用を, 室では, 時代に

▼ なさいこうして~ (3, 0.1%)

1 手を, 私を, 飛行機の

▼ なさいこれから~ (3, 0.1%)

1 は貸, 一里半位ゐ, 気を

▼ なさい~ (3, 0.1%)

1 う云つて, さ, 言って

▼ なさいってば~ (3, 0.1%)

1 ちえ子さん, ねえ師匠, ほんとに大きな

▼ なさいなね~ (3, 0.1%)

1 種々な, 稲ちゃんの, 貴下此家へ

▼ なさいまあ~ (3, 0.1%)

1 なんてお, サ見なく, 待ちなさいと

▼ なさいまア~ (3, 0.1%)

1 と言い, ほんとに可愛らしい, 待ちなさいお前

▼ なさいもし~ (3, 0.1%)

1 下手な, 変だったら, 旦那

▼ なさいよく~ (3, 0.1%)

1 て, 入らつし, 見ると

▼ なさいよとて~ (3, 0.1%)

3 三味線を

▼ なさいわっ~ (3, 0.1%)

2 しも湧金門 1 しは

▼ なさい~ (3, 0.1%)

1 それとも老婆, もう梅竜, 髪が

▼ なさい一緒~ (3, 0.1%)

1 に, にでませう, に七草粥

▼ なさい世界~ (3, 0.1%)

2 の始 1 で何番目

▼ なさい今晩~ (3, 0.1%)

1 は, は座敷うち, よく考え

▼ なさい何だか~ (3, 0.1%)

1 だと, 暗くって, 頭痛が

▼ なさい余り~ (3, 0.1%)

1 といえ, 冷すとき, 思いがけなかった

▼ なさい傘屋~ (3, 0.1%)

3 の吉

▼ なさい~ (3, 0.1%)

1 が貴君, こそ世間騒がせ, は御

▼ なさい~ (3, 0.1%)

1 市じゃ, 心の, 粂も

▼ なさい~ (3, 0.1%)

1 では失策, の事, の赤い

▼ なさい子供~ (3, 0.1%)

1 がこんな, が来る, の方

▼ なさい屹度~ (3, 0.1%)

1 当るから, 被來, 被来る

▼ なさい必ず~ (3, 0.1%)

1 お前さんは, 熊本が, 特別に

▼ なさい手前~ (3, 0.1%)

1 にとって義務, は先, は面部

▼ なさい日本~ (3, 0.1%)

1 の女性, の子供, 第一

▼ なさい明日~ (3, 0.1%)

1 になさい, の朝, は会いたい

▼ なさい~ (3, 0.1%)

1 の家, の経, の蠅

▼ なさい此処~ (3, 0.1%)

1 から一里位, に九索, に印

▼ なさい此方~ (3, 0.1%)

1 では迚, は些, へお

▼ なさい~ (3, 0.1%)

1 がせい, の酷く, を沈め

▼ なさい決して~ (3, 0.1%)

1 夢じゃ, 弾圧などは, 有りは

▼ なさい~ (3, 0.1%)

1 が焚きついたら, という大, の方

▼ なさい~ (3, 0.1%)

2 の者 1 の火影

▼ なさい~ (3, 0.1%)

1 一この, 一その, 六軍の

▼ なさい見物~ (3, 0.1%)

1 が笑っ, しましょう, は相応

▼ なさい随分~ (3, 0.1%)

2 いやな 1 面白いかも

▼ なさい~ (3, 0.1%)

2 が吹きだした 1 もすっかり

▼ なさい風邪~ (3, 0.1%)

1 でも引く, ひいちゃった, を引い

▼ なさいあちら~ (2, 0.1%)

1 からはだめ, の方

▼ なさいあんなに~ (2, 0.1%)

1 不器用な, 大きい山葵沢

▼ なさいいつ~ (2, 0.1%)

1 でも裸, でも風呂

▼ なさいいろいろ~ (2, 0.1%)

1 な花, 六ヶしい

▼ なさいうまく~ (2, 0.1%)

1 かかって, 整理を

▼ なさい~ (2, 0.1%)

1 どうした, へ

▼ なさいお客~ (2, 0.1%)

1 でも何, はサテハ

▼ なさいお客様~ (2, 0.1%)

1 じゃあありません, に軽蔑

▼ なさいお母さん~ (2, 0.1%)

1 に叱られる, 明けて

▼ なさいお父さん~ (2, 0.1%)

1 はきっと, はこんな

▼ なさいお話~ (2, 0.1%)

1 しなさい, をし

▼ なさいかわいそう~ (2, 0.1%)

1 に, にこの

▼ なさいさも~ (2, 0.1%)

2 ないと

▼ なさい~ (2, 0.1%)

1 ぐにそれとおわかりになることじゃございませんか, つかり分明

▼ なさいすぐ~ (2, 0.1%)

1 に会えます, に山奥

▼ なさいすると~ (2, 0.1%)

1 大きな人形, 少しは

▼ なさいずいぶん~ (2, 0.1%)

1 汚ならしい, 譲って

▼ なさい~ (2, 0.1%)

1 ない一遍, なたは

▼ なさいそういう~ (2, 0.1%)

1 お告, 御恩人

▼ なさいそこで~ (2, 0.1%)

1 むこうの, 非人が

▼ なさいそりゃ~ (2, 0.1%)

1 太い足, 綺麗です

▼ なさいだから~ (2, 0.1%)

1 あたしが, お隠し

▼ なさいちょっと~ (2, 0.1%)

1 旨いです, 明けて

▼ なさいつて~ (2, 0.1%)

2

▼ なさいつて言~ (2, 0.1%)

1 つて, ふ人

▼ なさい~ (2, 0.1%)

1 おつ, まえは

▼ なさいでも~ (2, 0.1%)

1 その印伝, 一寸面白い

▼ なさいとばかりに~ (2, 0.1%)

1 すると, 二人の

▼ なさいどうして~ (2, 0.1%)

1 淋しがらず, 生きられて

▼ なさいどうも~ (2, 0.1%)

1 嚏が, 済みませんが

▼ なさいどちら~ (2, 0.1%)

1 にした, に致せ

▼ なさいどんな~ (2, 0.1%)

1 ことが, 偉い大

▼ なさいなかなか~ (2, 0.1%)

1 むずかしいから, 猛烈な

▼ なさいばん~ (2, 0.1%)

2 しますから

▼ なさいほら~ (2, 0.1%)

1 ね住所, 滓が

▼ なさい~ (2, 0.1%)

2 仏の

▼ なさい~ (2, 0.1%)

1 そやなかったら, 帰ってから

▼ なさいよね~ (2, 0.1%)

1 お祖母様, それ触るでしょう

▼ なさいソレ~ (2, 0.1%)

1 が喫, よりか上方

▼ なさい丁度~ (2, 0.1%)

2 好い時

▼ なさい~ (2, 0.1%)

1 が世, には悪い

▼ なさい世間~ (2, 0.1%)

1 が松本氏, へ知れ

▼ なさい二人~ (2, 0.1%)

1 で, でちっと

▼ なさい些少~ (2, 0.1%)

2 はたし

▼ なさい今に~ (2, 0.1%)

1 おもしろいこと, エス樣が

▼ なさい何しろ~ (2, 0.1%)

1 こんな所, その悪戯

▼ なさい何処~ (2, 0.1%)

1 かへ夜, ぞへ仕事

▼ なさい~ (2, 0.1%)

1 し三日, し盛り

▼ なさい~ (2, 0.1%)

2 は私

▼ なさい先方~ (2, 0.1%)

1 には何ん, は小児

▼ なさい~ (2, 0.1%)

1 社会が, 隊が

▼ なさい~ (2, 0.1%)

1 上げや, 私は

▼ なさい向う~ (2, 0.1%)

1 の人, の畑

▼ なさい坊ちゃん~ (2, 0.1%)

1 の威張っ, まあなんて

▼ なさい大変~ (2, 0.1%)

1 な張紙, な物

▼ なさい大層~ (2, 0.1%)

1 な蜻蛉, 大きな荷物

▼ なさい~ (2, 0.1%)

1 に又, も片々

▼ なさい如何~ (2, 0.1%)

1 じや, な危險

▼ なさい~ (2, 0.1%)

1 であつ, を何

▼ なさい~ (2, 0.1%)

1 やがいない, やがゐない

▼ なさい婦人~ (2, 0.1%)

1 は足駄, を傍

▼ なさい実に~ (2, 0.1%)

1 おかしなもの, 怪談が

▼ なさい実は~ (2, 0.1%)

1 奥さんの, 東京楼の

▼ なさい~ (2, 0.1%)

1 の中, も財産

▼ なさい~ (2, 0.1%)

1 ツや, 猿の

▼ なさい~ (2, 0.1%)

1 から風, はみんな真白

▼ なさい~ (2, 0.1%)

1 よりは早く, を老

▼ なさい~ (2, 0.1%)

1 に酔ふか, の手紙

▼ なさい惜しい~ (2, 0.1%)

1 錆が, 錆を

▼ なさい~ (2, 0.1%)

1 程死ぬ, 程法律

▼ なさい~ (2, 0.1%)

1 を伸ばし, を少し

▼ なさい~ (2, 0.1%)

1 が切れる, に胼胝

▼ なさい~ (2, 0.1%)

1 うなって, んなに溜つて

▼ なさい~ (2, 0.1%)

1 が降り, を占

▼ なさい~ (2, 0.1%)

1 はアノ死人, れだけは

▼ なさい最う~ (2, 0.1%)

1 何処へも, 誰も

▼ なさい本当に~ (2, 0.1%)

1 たまりませんわ, 子供だ

▼ なさい此處~ (2, 0.1%)

1 では那樣哲學, に居る

▼ なさい~ (2, 0.1%)

1 があります, で冷す

▼ なさい温和~ (2, 0.1%)

2 しく

▼ なさい~ (2, 0.1%)

1 の認めた, はもう

▼ なさい甘い~ (2, 0.1%)

2 椿の

▼ なさい真平~ (2, 0.1%)

1 御免なさい, 御免下さい

▼ なさい~ (2, 0.1%)

1 の見えない, をこわし

▼ なさい着物~ (2, 0.1%)

1 に血, の裾

▼ なさい~ (2, 0.1%)

1 もあなた, を楽しむ

▼ なさい米友さんあなた~ (2, 0.1%)

1 があそこ, に買っ

▼ なさい自分~ (2, 0.1%)

1 からくせ者, で

▼ なさい~ (2, 0.1%)

1 ででもどちら, も此處

▼ なさい~ (2, 0.1%)

2 の話

▼ なさい誠にどうも~ (2, 0.1%)

1 今山谷橋, 番頭さん実

▼ なさい~ (2, 0.1%)

1 が泥, で

▼ なさい~ (2, 0.1%)

1 があります, て行

▼ なさい遅く~ (2, 0.1%)

2 なって

▼ なさい道中~ (2, 0.1%)

1 には胡麻, は無事

▼ なさい~ (2, 0.1%)

1 がげっそり, の格好

▼ なさい馬鹿~ (2, 0.1%)

1 でも慾張つて, になすっ

▼1* [755件]

なさいたくし仕立屋, なさいあっちへ, なさいあてあんたらの寝ついた, なさいあと三十分で飛行機, なさいあなたがたのデマ, なさいあなたさまも全く, なさいあなた便所へ行きました, なさいあなた様お気を悪く, なさいあなた甲府の城下, なさいあの世で苦しむ, なさいあの大きな卒塔婆を, なさいあぶないから, なさいあまいあまいほし芋だ, なさいあまり早くお, なさいありとあらゆる花が, なさいあんたは私, なさいあんた足もとがふらふら, なさいいかに鐚の, なさいいかにもその名前, なさいいくら私が, なさいいずれ今夜もう, なさいいちばん若い人, なさいいっしょに隠れ家, なさいいったいあなたは, なさいいつも楽に, なさいいま広間じゃ大騒ぎ, なさいいま拙者がしきりに, なさいいんぎんに礼, なさいうちの犬, なさいうまいよ, なさいうんと笑いなさいあなた, なさいええぼくは, なさいおいらはこれから, なさいおじさん一人であんまり, なさいおどおどして, なさいおねえちゃんは, なさいおや小兼さんか, なさいお互いに稼い, なさいお出でなさい, なさいお前さままだ馬車, なさいお前たちにつけ覘, なさいお前たち南仏蘭西の田舎, なさいお嬢様の一命, なさいお客さんに聽, なさいお客様ぢやあゝ, なさいお松様はお, なさいお正月の晴衣, なさいお気に入, なさいお腹も立ちましょう, なさいお送りしましょう, なさいお金は一銭, なさいお願いでございます, なさいかけがえが無い, なさいかしの木, なさいかりにも教壇, なさいかわいらしい方ね, なさいきょうはアマーリア, なさいけれど犯罪者の, なさいこいつはこの, なさいこういう荒涼たる海上で, なさいこうした迷信は, なさいここらが決心, なさいこっちは謙遜, なさいことし幾つだと, なさいこのごろは下駄泥棒, なさいこりゃああの高山, なさいこれあたし達が前, なさいこれこれこういうこと, なさいこれ照困りますな, なさいこんどは僕, なさいこんなにずっしりと状袋, なさいこんなに卒都婆が斬れ, なさいこんなに書入がし, なさいだったの, なさいごらんなさい, なさいさっきこの下, なさいさんさ時雨, なさいしかし度々は, なさいしっかりしなさい, なさいしらないわよ, なさいじじいの欲しい, なさいじっと安置され, なさいすっかり払うなんて, なさいすべてが改造, なさいそうそう臆病に, なさいそしたら話を, なさいそしてまた会ひませう, なさいそちらで都合, なさいその他の作品, なさいその間に私, なさいそれで何ほどに, なさいそれでは果し合う事, なさいそれにまあ雨, なさいそれらの品物, なさいたしかに前例の, なさいただし姿は, なさいただ今から私, なさいたちまち甘く見られ, なさいたった今洗って, なさいたといそれが, なさいちっと熱も, なさいちゃんと手を, なさいちょいとまんざら, なさいちょぼりと, なさいってねよそほかの, なさいってへい迎い, なさいつてことだけは言, なさいつて云つたン, なさいつて云つてるぢ, なさいつて云ふたんだあ, なさいつて相州が私, なさいつて言つてるぢ, なさいつまらない人には, なさいつまり郁太郎と, なさいでないとわっし, なさいでは詳しく顛末, なさいときどき授業は, なさいとこうでしょう言種, なさいとして置くさ, なさいとだけである, なさいとてもめざましいもの, なさいとてもよく効く, なさいとでも嬲りか, なさいとにかく今夜は, なさいとにかくこれからみんなし, なさいとばかりピューッと, なさいどうかしたの, なさいどうかそのままで, なさいどうしても歩けなければ, なさいどうにか住めるよう, なさいどうにもこうにも動き, なさいどうも実に驚きましたぜ, なさいどっかのよぼよぼ, なさいどっちも泥, なさいどんなに喜ぶこと, なさいなあおすみ, なさいなお弟子に, なさいなぜならば, なさいなぞと福井楼, なさいなという改まって, なさいなどいって, なさいなどとは父親に, なさいなに無く成ったえ, なさいなにか妙な歩き, なさいなにしろ冬の, なさいなに遠慮しなくても, なさいなるほどそうする, なさいなれあいの金魚みたい, なさいなんぞと非常に, なさいなんといふ滑稽, なさいなんとかなりますよ, なさいなんにも言えないじゃ, なさいなんのかんのという, なさいねとあやまるの, なさいねという心持です, なさいと口前, なさいははははナニすぐ, なさいぴったりと静, なさいへご, なさいへえへえ有難うおい嬶ア大切に, なさいへちまの棚, なさいこちゃん朝は, なさいぼくは三害, なさいお待ちなさい, なさいまままお待ちなさい, なさいまるで生きた人, なさいみつともない, なさいもうそうきめて, なさいもう一応考え直して, なさいもう本当にこれで, なさいもしもしハロウ, なさいもっと飲みなさいと, なさいもはや眺め見渡す隅田川, なさいやっぱり綿貫に, なさいゆうべの二両, なさいゆっくり話しましょうと, なさいようだア, なさいよお久美さん, なさいよじゃ無いか, なさいよそを聞い, なさいよっぽど妙です, なさいよとだけ云った, なさいろくな仕事じゃ, なさいわたくしもこの, なさいわたしたちが証人, なさいわたしどもの家, なさいわたし酒屋のおちゃっぴい, なさいわれは日本, なさいわれらの名, なさいわれわれの日本家屋, なさいわれわれ二人は昨晩, なさいわれ知らず前へまわっ, なさいアノ傷で見れ, なさいアノ坊さんの担い, なさいアリョーシャ後生だから, なさいアレよりは円朝, なさいアレアレちらほらとこうそこ, なさいアレクセイさんは御, なさいアレクセイさんわたしついうっかり, なさいアレクセイ・イヴァーノヴィチあなたも御, なさいイエナニ何本も抜, なさいイヤな思い, なさいエ森主水さん, なさいオー世話の, なさいギンネコ号がおびただしい, なさいグリゴリイ・ワシーリエヴィッチだってわたし, なさいグリゴリイ・ワシーリエヴィッチ一理あればこそ, なさいグリゴリイ・ワシーリエヴィッチ聖書にもこう, なさいケン小父さん, なさいコスチュームなしで, なさいサア早く, なさいサア茲へ, なさいサイクロ銃のすごい, なさいジュースでも飲みましょう, なさいソラよく似合うでしょう, なさいソレ斯う云う, なさいツイそんな事, なさいツマラナイと思ったら, なさいツンと取りすまし, なさいツ妾はもう, なさいテレビジョン器械をのぞけ, なさいディックそして舌, なさいドウせ足りない金, なさいナアニ女の足, なさいナアニ直き向こう, なさいニセの阿片, なさいツイあんまり, なさいネ被衣がぬい, なさいバスの時間表, なさいパーヴェル・パヴロヴィッチが机, なさいパーヴェル・パーヴロヴィチ私もてっきり, なさいファンティーヌだ, なさいフェドセイ・ペトローヴィチには娘, なさいフランスの陸軍, なさいブリュウテンツワイクさんあの有名, なさいポンメルシーさんちょうどあなた, なさいマア私の家, なさいマドロスの奴, なさいマドロスさんの言う, なさいマリユス君と, なさいモー出来ました, なさいおやんなさい, なさいヨウ呆れらア馬鹿, なさいランランたる両, なさいリーズさん僕は二, なさいロダンの馬車, なさいロード・スタアを突ッ, なさいワンワン来い来いなどと, なさいは動かす, なさい一体全体韻を, なさい一切承知しましたと, なさい一刻お帰り, なさい一寸うちへ行つて火, なさい一日かかるの, なさい一時は今, なさい一服お吸いなさい, なさい一生けん命目をパチパチ, なさい一番やって, なさい一種の痛快, なさい一間半もある, なさい丈夫でいなさいと, なさい三之助っ, なさい三倍位には取られ, なさい三八さんにまで御苦労, なさい三十両お呉んなさい, なさい三四人手分けをし, なさい下婢を呼び, なさい下山の処, なさい不孝者めが, なさい不意に人, なさい与八さんの力, なさい世界中がみな海賊, なさい世間ぢやさう言, なさい掌で, なさい両刀が置き, なさい両親を残し, なさいからこの, なさい中将さんが通り, なさい久しくお出でなさいません, なさい久し振りに旦那さん, なさい九九九で間, なさいがむずかしけれ, なさい事務員に採用, なさい二三日うちに山, なさい二三日前から薄々, なさい二十歳にもなッ, なさい二重の乱れ箱, なさい二階に居ます, なさい五八マア此方へ出, なさい亜米利加の女, なさい享保小判と申しまし, なさい人声がする, なさい人間の愛, なさい人間陰気ということ, なさい今あなたが持っ, なさい今ここでわたし, なさい今四軒茶屋のおやじ, なさい今夜は, なさい今夜一晩まじめに考え, なさい今度は傷, なさい今日一日休まして, なさい今朝は早い, なさい今燈火を持っ, なさい今頭から甘茶, なさいの酔っぱらい, なさい以外に意地, なさい休息しないと, なさい伝通院の御, なさい伯母さんが, なさい伸子さんでさえ, なさいの挨拶, なさい佐代子を, なさいがぽちゃぽちゃ, なさい何だお前は, なさい何とか取計らって, なさい何上りはしまい, なさい何事も残らず打明け, なさい何所にか違った, なさい何方です, なさい何方さまで, なさい何日までも仇, なさい何時まで経, なさい余程面白い議論, なさい保井にも話し, なさいのこと, なさい健康が全く, なさいも子, なさい元気を, なさいへ帰っ, なさい先刻杢兵衛さんの言った, なさい先生にそう, なさい先生今日は, なさいに角頂戴, なさい入日の立派, なさい全然狂気でしょう, なさい六千貫の工面, なさい兵曹長たちを, なさい兵馬が介錯, なさい其地方の道路, なさい其那ものはつまらない, なさい兼吉君は無論, なさいには私, なさい内山さんをご覧, なさい再び此の, なさい冷たいこと, なさい冷酒はお, なさい出世のしどころ, なさいに, なさい別製ですよ, なさいには高橋作左衛門, なさい剣術も随分, なさい加藤という加藤家, なさい勝手にお, なさい勤勉だとか, なさい千浪殿そこ離して, なさいたネ, なさい半ば無意識で夢うつつ, なさいいわよ, なさい危ないから, なさい危険です, なさい即刻タッジオさんとお嬢さんがた, なさい原因を治めない, なさい又八さん貴方もこれから, なさい友さんお前にはお, なさい友人としてそれ, なさい古くからの日本, なさい只今承わりました元, なさい厭な, なさい台湾位で満足, なさいが打ち, なさい吉岡清十郎どの他, なさい名代の塩煎餅, なさい名将の髑髏, なさい君達があんまり, なさい吾妻山なんていう山, なさい吾等が幾年月, なさい呂布は天下, なさい周子だつて, なさいの国, なさい善良なたま, なさいべられない, なさいに聞け, なさい四国ではねえ, なさい四年働くと, なさい団結なさいさあ, なさい国技館のけしき, なさい土方があんなに, なさい坊やが飛, なさいは千年, なさいなもの, なさい夏子のは真中, なさい夏繪は來年, なさい外鴨居の上, なさい多分一ツぐらい, なさい夜中でなく, なさいそう異, なさい大いにおやりなさい, なさい大きさは, なさい大したことなら, なさい大丈夫勝ちますよ, なさい大事の前, なさい大勢の人, なさい大声でお父さんお父さん, なさい大方妾に, なさい大海の波, なさい天下に名, なさい天井にはあの, なさい天体を, なさい天然の湯滝, なさい天璋院さまはそういう, なさい失策どころかこれ, なさい奇妙な証拠, なさい奇麗でしょうと, なさいをのぞく, なさい奥さま旦那さまは御酒, なさい奥様へへへへへ, なさい奥歯が風邪, なさい女子の手業, なさい女房のありがた味, なさいなこと, なさいが何, なさいりましたよ, なさい婚約者のところ, なさい婦女は足駄, なさい嬢ちゃん大層おみ, なさいを可愛がりなさい, なさい子どもを, なさい子供たちのため, なさい学校が退け, なさいが三人, なさい安らかに, なさい安吾さんやとすすめる, なさい安田一角が他, なさいいからまア, なさい宜しいから先, なさいの集中, なさい富士桜が咲い, なさい寒いから, なさい寒くなりますよ, なさい対手が貴女, なさい小さい子供は, なさい小さな宮本武蔵や, なさい小姓たりとも, なさい小柄で華奢, なさい小母さんと呼ん, なさいては内証, なさい山姥金時で猿, なさいと世間, なさい屹度従来の誤解, なさい屹度私は伊之助さん, なさいへ向っ, なさい川島家はつぶれじゃ, なさい川風はさむい, なさい左樣今に遙, なさい師匠と親, なさい帰りが大変, なさい帳場だのお客たち, なさい帳面尻が鼠算, なさいの金吾, なさい平常遊んでばかり, なさいの多い, なさい幽霊は幽霊, なさい幾等貴方が強く, なさいの邪魔, なさい庭園の楓, なさい弁信でさえも妙, なさい弁信さんまた山鳴り, なさい弘法さまの戒め, なさい当人を連れ, なさい当人達は隠す, なさい当時の善政良法, なさい彼らはほんとに, なさい彼地の人, なさい彼方の者, なさい彼那に光ってる, なさい待ちたまえ, なさい後ろには大敵, なさい後援して, なさい後生ですから, なさい従前敵が来る, なさい御苦労様でした, なさい御覧なさいそら, なさい心中者の死骸, なさい心配なすって, なさい必定子供は学校, なさいがしかろう, なさい怒りも何, なさい思う存分物を, なさい怪我でもなさる, なさい悪い気でした, なさい意苦地なし, なさい愚老なんぞは一切万事, なさい愛着の念, なさい懺悔なさいみ, なさい戦さの見物, なさい戦争をやめ, なさい戸外を見張っ, なさい所番地が何と, なさい手水鉢にもジヨツキ, なさいと屡, なさい折角のお, なさいて私, なさい挨拶を, なさい提灯を持っ, なさい播磨灘の方, なさい支店長の母親, なさい政府の言, なさい救世主として崇敬, なさい敦子さんも泣い, なさい敵打だ, なさい文章は体, なさい文芸は一つ, なさい斯様にズリ抜, なさい新しいのは, なさい新之助さんおまえさんはここ, なさい新年お目出度う, なさい新町河原で渡邊祖五郎, なさい方々引き廻して, なさいでは構, なさい日頃秀子が人, なさい旦那も是非, なさい旦那あっしの首, なさい旦那七万両という, なさいしなさい, なさい早く寒いから, なさい早瀬主税は攫徒, なさい明かりが, なさい明年となったら慎ん, なさい明智どのが乱, なさい明白で可, なさい昨日は日曜, なさい是非御聞かせなさい, なさい時代にはかないません, なさい景気よくカラ, なさい景色を, なさい曲者だ, なさい木村という仁, なさい木美子の場合, なさい未だ寝ずかいのう, なさい座に, なさい本庁がやっ, なさいにも恥, なさい条件があります, なさい東京へのお, なさいの木の下, なさいにもない, なさい柏屋のお客, なさい根から梢へ, なさいがよい, なさいが咲い, なさい榮二郎お茶を持っ, なさいやしません, なさい櫓臍がはずれ, なさい欠席届けさえ出し, なさいひなさい私, なさい此家も旅人宿, なさい此滿開の花, なさい此頃も午餐, なさいつて, なさい母さんは働く, なさいはない, なさい毛唐の女, なさい気味が悪いからねお, なさい水底には一面, なさい沢山もあるまい, なさい洋服だんす, なさい活動なさい団結, なさい淡窓流というの, なさいがはねる, なさい源ちゃん御大事, なさいが見えましょう, なさい演奏会以外に歌おう, なさい火の車の廻しつづけ, なさい火種はいつ, なさい為替に組む, なさい烏帽子直垂でいちい, なさい焚火をし, なさい無事に身延, なさい無銭で可, なさいを絶えさせぬ, なさい煙草があります, なさい熊谷の次郎, なさい熱くなって, なさい父様私ずいぶんいい, なさいすれば, なさい膝を, なさい片山がつまらない, なさい片方の足, なさい牛乳車の癖, なさい牛込に居る, なさい牡蠣だつて章魚, なさい牧師さんの奥様, なさい牧野さんが笑ってる, なさいでも豚, なさいに, なさい瓦師は物, なさい生々するから, なさい用心しないと, なさい田舎者がする, なさいが二人, なさい異人さんはねそこ, なさい行って, なさいりますよ, なさい登様が笑いました, なさい白状をしない, なさい白鷺は白金, なさい皆さん一緒に踊りましょう, なさい皆さん夢中になっ, なさいは台所, なさいを, なさい直ぐにまた, なさい相撲はあと, なさい相模の大山, なさい相生町へ出たら, なさいに長短, なさい眉間に皺, なさい眞正の幸福, なさい眞紅な帶, なさい真個にあの, なさい真正の幸福, なさい真白な山, なさい矢車が酔っ, なさい短いのを, なさいは在る, なさい石敷を拭く, なさい石榴も柿, なさい神社仏閣へ奉納, なさい私たちは見る見る, なさい私どもの命, なさい私ゃまたこれから, なさい私アこんな形姿, なさい私方に嫌疑, なさい私等が附い, なさい私達は今, なさいにまた, なさいの棺, なさい空色の地, なさい突きあたりの形, なさい竹刀でも木刀, なさい筆子は往復三十回, なさいと悲しい, なさい節調が, なさい米久はいそぐところぢやありません, なさい粟稗大豆などは勿論, なさい紋付の筒袖, なさい素敵よ, なさい素晴しい別嬪, なさい結婚を, なさい絢爛な虹, なさい綴喜郡の田辺, なさい総ての人間界, なさい縣廳で地面, なさい縦しや秀子, なさい繁ちゃんはもう, なさい美味しいものを, なさいも何, なさいく澄んでるでしょう, なさい脳タリンスのシルコ, なさいのない, なさい自作するなら別, なさい至極御尤も, なさいが乗り出し, なさい舞鶴駒吉ての, なさい良人が腹, なさいも葉, なさい芳子さん私今まで沢山貴女, なさいもない, なさい芽出度く祝すから, なさい苟めにも男女七才, なさい若しあったら二合瓶, なさい苦労は薬, なさい英語で日記, なさいで相談, なさい草取りをしました, なさい草平氏陽吉氏博氏皆鮮かな色, なさい蓮見鮨へ参りましょう, なさい蕎麦大根蕪菁にんじんなどをたくさんお作り, なさい藤野の佳人, なさい蚕籠は私, なさいの玉子, なさいがいつ, なさい行衛の知れなかつた, なさいが切れます, なさい下ろしの, なさいのお, なさい裸体にでも何, なさい裸足なのよ, なさい見苦しいから彼, なさい親孝行の正直者, なさい親方お神さん, なさい親父への意見, なさい観音寺様でございまするか, なさい観音様には腕, なさい詳しく書いて, なさい誘拐とはそりゃ, なさいでみます, なさい貞婦は二夫, なさい貧乏と云, なさい責めは一切拙者, なさい貴方樣もさう, なさい貴殿は鉄砲, なさい貸金の方, なさいんぼ, なさい赤いだろう, なさい赤痣が, なさい足あとが砂, なさい足場を確, なさい身体にさはります, なさい身化粧をした, なさい軍艦のコムミッション, なさい轟敵をあなどる, なさい返事を, なさいはかうかう, なさい道中筋の悪漢, なさい道九郎さんが居なく, なさい道具を格安, なさい道幅が二十間, なさい那処に煽, なさい重助さんの宅, なさい重大な発見, なさい野宿よりまし, なさいの指輪, なさい金造裏手の方, なさいと石炭, なさい鉦たたきはあの, なさい銭形の親分, なさい長い刀を, なさい長くなる中, なさい関取のお, なさい関東の地面, なさいを耕す, なさい隣席にお, なさい離縁を取っ, なさいが降っ, なさいだと, なさい雷鳥が出, なさい青い生命の, なさいにまた, なさい静かにとおく, なさい面会料というわけ, なさい面倒でも十円札, なさい面白かったでしょう, なさいがし, なさいだって赤く, なさい食糧の配給, なさい饑ゑ死するまでも, なさいを嗅いだ, なさい馬の脚一本背負わせて, なさいを入れる, なさいのうめき, なさいは古巣, なさいでは強制肥育, なさいな蝶, なさい黄土の人族, なさいでも剃り落したら