青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「なくっ~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

~なかろう なかろう~ ~ながめ ながめ~ ~なき なき~ ~なく なく~ ~なくし なくし~
なくっ~
~なくなっ なくなっ~ ~なくなった なくなった~ なくなり~ ~なくなる なくなる~ なけりゃ~ ~なけれ なけれ~

「なくっ~」 2480, 27ppm, 4357位

▼ なくっ~ (766, 30.9%)

17 どうする, よかった 13 困って 5 いいの, 困る 4 いい, 困った, 弱って 3 いいわ, 仕方が, 他人の, 何の

2 [32件] いいから, いいこと, いいよ, いいん, いけない, お気の毒, お気の毒さま, かえって自分, それを, ほかに, ほんとうに, まあよかっ, まアよかっ, みんなの, サ, 今の, 何か, 困ってるもの, 困ります, 好い, 好いから, 好いこと, 好いと, 学問の, 家へ, 本当の, 死にかけて, 泣くの, 物が, 腰から, 自分の, 誰が

1 [621件 抜粋] あたしこちらへ, あたしたちは, あたしと, あなたに対する, あなたの, あなた方と, あの時保名, あまりに角, あまり面白く, ある, あるいは七・七, あるべきもの, ある事業団体, ある日そこ, あんたが, いいが, いいこいつ, いいじゃ, いいだろう, いいでしょう, いいとも, いいもん, いいわい, いいわよ, いい様, いかんと, いくら面会, いけませんな, いたずらに, いたの, いつかそんな, いつでも, いつの, いつまで, いつも独り, いて, いらっしゃる, いらっしゃる光君, いわゆる義侠心, うわべだけ, ええ皆さん, おいらな, おくもの, おしかは, おれが, おれ自身どうして, お前たちから, お前雨の, お寺の, お師匠さん, お延, お気の毒様, お登和, お目, お目出, お顔, かえって異, かくの, かなしいん, かりそめ, くやしくって, くれたら好い, こうあの, こうなれ, こっちでも, この上何とか, この俺, この自分, こまって, これは, これほど, こんな事, こんな景色, ごく単純, ごく細か, ごく離れ離れ, さっき活動を, しあわせだった, しかたが, しかもおちついた, しかも大衆性, しまって, しようがねえ, じゃあなた何様, すき焼って, すぐ床, すみましたもの, すむしがく, すむならいわないほう, する必要, すんじまうよ, すんだだろう, すんだ訳, せいせいした, そういう時, そうし, そうして清, そうでしょ, そして女性, そのうち, そのかわり, そのため, そのよう, そのラマ, その上熱情, その代り雄, その所, その方, その次, その点陸軍, それから, それが, それで, それでインド, それを通して, そんな所, たしかにはさみ, たしかに狐, ただの, ただセラ大学, ただ地道, ただ思いついた, ただ理窟, ただ細い, ためて, たんと這入れ, だらしない, だれが, ちゃんとした, ちょうど可, ちょっとしたラマ, ついにその, つまらないどころか, つまらないもの, とうとう新潟くん, どうしても, どうして島山, どうしましょう, どうします, どうな, どうなる, どうも死に, どうも言, どこも, どっちに, どれだけ, ならない用事, ならんという, なんであろう, にげて, はいやあ, はね, ひまだった, ひろい普遍的, ふしぎな, ほんとにお, ほんの教育雑誌, ぼくらの, ぼっとなっ, まあこの間, まあ半分, まあ可, まあ結構, まごまごし, まっ暗な, まるで小川, みんな皮肉に, みんな薄い, もうずっと前, もごもごし, もっとズーッ, やっぱり今の, よい, よかろう, よく云え, よく白, よろしうございます, らっしゃる, わが心, わたしまじめに, アイスミルクだ, アイスミルクです, イラつい, インドから, ダージリン近所に, ツンと, ネエ, ハンガリアの, バタも, ボーイや, ポソポソします, ポン教の, メタフィジックの, 一つの, 一人も, 一冊ずつ, 一旦は, 一生懸命に, 一番便利で, 一番奥の, 一週間も, 三浦とでも, 三絃を, 上も, 上等の, 不具者に, 不取締, 不可ません, 不可んと, 不時に, 不自由だ, 不風流な, 中でも新潟県, 主人が, 主人に, 主観描写を, 久松家の, 了った, 了簡なくっ, 二三日も, 二十銭, 二度と再び頼まれ, 人に対して, 人別に, 人手に, 今少し, 今日からは, 仏者が, 仕合せさ, 仕合せだ, 仕合せだろう, 仕合せという, 仕合せな, 他な, 体に, 何う, 何うし, 何うにも, 何も, 何よりさ, 何よりだった, 何を, 余り女らしい優しい, 使われるかい, 例の, 信用が, 傍を, 催促を, 僕だけ, 兇状持は, 先日の, 先生を, 全く字義通り, 全く英吉利, 八本の, 出来る料理, 初手から, 到頭お寺様, 北国の, 半治さんお前, 単に下女, 却って働き, 反って, 古くなる, 可い, 可愛がらなくっても, 合す顔, 君が, 君の, 君は, 君を, 吾, 味う, 呻き声, 品性の, 善いこと, 喜劇かも, 困ったから, 困ったが, 困った事, 困ってるもん, 困っとるん, 困りますのよ, 困るから, 困るという, 困るん, 困るッ, 圓次郎が, 坊主に, 堀川だ, 堪りません, 堪りやしねえから, 変な, 変に, 夏ばかり, 外に, 大原君が, 大名の, 大変困りました, 大嫌い, 天鼻通ね, 夫であったなら, 奉公に, 奥州の, 好いぐらいな, 好いでしょう, 好いでは, 好いの, 好い法, 好かった, 好意から, 妹の, 子どもな, 字引である, 学問を, 学校が, 宅で, 宜しい其の, 宜った, 実はお, 実は排支運動, 室の, 宮ちゃんが, 家を, 宿の, 寂しいくらい, 寒そう, 寧ろその, 寧ろ相手, 尋ねて, 小説の, 小間使の, 少し大きく, 居りましたが, 山の, 布団の, 常に騙し, 幻燈の, 広い芝原, 広田先生の, 店の, 弓の, 弱い者, 弱ったくらい, 弱ると, 当り前だ, 彼女に, 彼様に, 後者に, 御負, 心細くなりました, 心配の, 忍耐な, 忘れも, 快感を, 怒って, 急な, 怪しい侍, 恐ろしいそれ虎, 悪口を, 悲しかった, 愉快だ, 懊悩に, 我と我が, 我ながら, 戸, 手速くしない, 拵らえた, 捨てた句, 授業が, 描写という, 放免されるなら, 文章の, 旅に, 旦那さまに, 明治十一年ごろから, 晩にでも, 普通に, 更に明治座, 服毒自殺を, 本当にやって来る, 本当に宜かった, 本当に湯, 机の, 来たん, 来客の, 果は, 極く, 極く悪い, 極楽の, 模傚に, 止り木と, 正直で, 正直ほど, 正面に, 死んで, 殊に大きな, 殺されてから, 殺生を, 気の毒だ, 気楽で, 気楽です, 泣きました, 淋しいです, 淋しか, 淋しかった, 清国皇帝の, 清子によって, 済むなら堀田, 済むよう, 湖の, 満足が, 潮の, 火に, 無理に, 煙草が, 片鐙, 物をも, 特別のをな, 独立した, 理非が, 甘くない, 生れようと, 甲谷であった, 白い筋, 白身を, 皆な, 皆人に, 盃を, 目に, 真夜中ごろに, 真直な, 石と, 社会が, 私が, 私とは, 私は, 第八師団, 答えて, 純金と, 経済に, 結構だろう, 結構でした, 絶望の, 美しくさきそろった, 考えて, 脛に, 自分から, 自分が, 臼の, 良かった, 艶かしくって, 芝草の根な, 苦しい何, 葬式の, 薄く透通る, 薄気味が, 西洋人の, 西貢かで, 親から, 親戚頼りも, 誠に綺麗, 誰と, 誰に, 諷詠を, 謡という, 貰い火で, 貴方の, 質屋へ, 赤い絵, 起きてると, 足から, 足が, 足を, 軍人さん, 軽い一種, 退屈に, 過度の, 道の, 遠足なら, 酒に, 醤油だ, 金属で, 釣を, 鈍覚だけよ, 間が, 静かさを, 静かな, 非常に, 面白いことだい, 音学という, 頑是が, 頬かむりを, 食えないと, 餌を, 駄目だ, 駆落, 騒ぎゃるし, 鮹の, 黙って

▼ なくっても~ (711, 28.7%)

19 いいの 18 いいじゃ 16 い, いい 15 宜い 10 いいん 9 いいわ 8 よかった 7 いいから, いいのよ, よさそう, 好い 6 いいよ 5 いいさ, いいです, ようござんす, 好いから 4 いいでしょう, いいと, ようございます

3 [12件] いいや, よかろう, よろしい, よろしうございます, 仕方が, 僕は, 同じ事, 好いじゃ, 好いで, 好さそう, 構いません, 構わないから

2 [29件] いいこと, いいって, いいという, いいもの, いいよう, いいわよ, こっちは, その辺, そんなこと, そんな事, だ, どこか, 一度何, 分って, 可い, 可いんです, 大丈夫です, 好いが, 好いでしょう, 好ござんす, 宜しい, 宜しゅうございます, 少しは, 己が, 己には, 済んだかも, 私は, 結構です, 話は

1 [440件] あいつに, あいつの, あいつは, あたしは, あたる人, あなたが, あなたの, あの浪人, あの顔, あまり無礼, あんまり見すかされない, いいお前たち, いいかい, いいかと, いいが, いいけれど, いいさっき, いいじゃあ, いいだ, いいだろう, いいで, いいところ, いいとして, いいのに, いいわねえ, いい事, いい先生, いい御, いい旨返事, いい訳, いい面当て, いくら愚図, いけません, いそがなくても, いっこうになんらの, いっこう構わない, いつまでも, いや味な, うまうまだ, おなかが, おのずから内, およそ見当, おれには, おれは, お互に, お伽噺の, お前なら, お前の, お子さまは, お小遣い, かまわない, かまわないから, きっとよそ, きっと杯, きれ類, けっして差支, ここで, ここの, こちらさまは, こちらでは, こっちにゃ, このくらい, この事件, この人, この体, この子, この室, これだけの, これは, これも, これを, こんなべらぼう, さきを, さァ, すぐに, すっかり分る, すでに僕, すむ, すむだろうと, すむの, ずんずんよそ, せめて彼, そういう口約束, そう云う, そこに, その女, その荘厳, その間に, それは, それまで, それを, たくさんです, だれか, ちっとも困らない, つい寝過ごす, です, とにかく形式, どうしてその, どうにかなる, どこかで, どこにだって, どこへ, ないから, なお溜まりません, なんとかほか, はたで, ひとりで, べつな, ほかに, ほかの, まあどの, まあ聞い, まあ都合, また来た, まだ堪忍, まるで苦痛, みねえあの, むろん前川, もういい, もうたくさん, もう一遍, もう十分, もう手遅れ, もし不良書生, もっとセンジュアル, やっぱり兄, やっぱり姉, やりますよ, よいと, よいはず, よい様, よい若, ようござんしょう, よかったろう, よくない, よくなった, よくなる, よく兄さん, よく考え, よければ, わかって, わかりそう, わかるでしょ心中, わかるわね, キット京都に, コヤの, シェークスピヤは, ダンスホールなら, チャンと, チラと, 一ダースは, 一度なぞは, 一旦は, 一段落ついた, 三十年したなら, 三千代に, 上げるん, 上野の, 不加減, 不動明王の, 不満だ, 世間と, 世間に, 主上は, 事実の, 互いの, 人が, 人の, 人間の, 今にあなた, 今の, 今までに, 今度ぜひ, 仏像に, 仕掛けが, 似て, 何か, 何でも, 何人かに, 使うから, 信ぜられないと, 信造の, 俺あ, 俺が, 俺は, 僕の, 僕はい, 兄には, 先へ, 先刻からの, 先方は, 八瀬の, 兵隊を, 凋んで, 出て, 出来るもの, 分りきって, 判るでしょうけれども, 前々から, 前川さんという, 十分骨は, 千年万年喰べ, 半日は, 南條先生は, 厭だい, 厭な, 又なに, 及ばずながら, 双葉さんまた, 口では, 口三味線で, 只アヽ, 可いが想像, 可いや, 可いんだ, 可う, 可かったでしょう, 同じでしょう, 同じです, 同じ汽車, 君は, 吾等軽輩は, 唯俳句, 問題では, 善いじゃ, 善いだろう, 善かろう, 嘘を, 堕落する, 声の, 大きなこえ, 大丈夫だ, 大丈夫よ, 大丈夫兄の, 大抵の, 大臣の, 大阪城だけは, 天の, 天下を, 好いだろう, 好いです, 好いと, 好いの, 好いもの, 好いよ, 好いよう, 好いん, 好い人, 好い人間, 好い作物, 好うが, 好うございます, 好かった, 好かろう, 妹な, 始終無線電信, 威張って, 安心だろ, 定ってる, 宜いたっ, 宜いと云う, 宜いのです, 宜いもの, 宜いわ, 宜いんだ, 宜う, 宜え, 宜ござんす, 宜さそう, 宜しい余ったら持っ, 実際その, 実際蒼く, 寒いよりは, 小児が, 小鳥をば, 山の, 差し支えなしかな, 差支えない, 差支えは, 差支ない, 己は, 帰すよ, 帰りには, 帰ります, 幾分か, 店の, 引け死んでも, 当人の, 当人は, 当然だ, 役者を, 彼の, 彼女が, 彼等ヨーロッパ人の, 待ちさえ, 後で聞い, 御前甲野の, 御承知, 徳義上の, 心が, 心配し, 心配する, 心配では, 心配ない, 忘れて, 怒って, 怖気が, 思いやりの, 思い出されるもん, 悪かろう, 悪水, 惚れそう, 感じさえ, 我慢が, 手伝いを, 手前の, 手軽に, 換言すれ, 放って, 文句は, 文句を, 文学趣味の, 文章の, 断りかねないの, 方便に, 日本に, 日本人である, 春の, 昼間ピシャリ, 時々には, 時に随, 景品と, 暑いには, 暖かい炉, 書かねえと, 本を, 本妻も, 本当の, 来るだろうと, 根柢から, 構いませんし, 構わない, 構わないと, 構わないの, 構わないん, 次男の, 歌は, 此の, 此家に, 此方が, 殊更に, 残念じゃ, 殺して, 求むれば, 泊るところ, 浮気ものだ, 海が, 淋しいん, 済む, 済むじゃ, 済むん, 済んだん, 父と, 物が, 独逸人か, 生きて, 用事は, 田圃に, 留任運動に, 痛くっても, 発現の, 皆に, 皆無一文に, 皮膚病なんかに, 真の, 眼は, 砂金は, 神示は, 私が, 私にだけは, 私の, 私御, 穴の, 立つ日, 笠井さんは, 筋が, 約束的な, 考える事, 聞えます, 聞えますね, 聞く事, 背中は, 腑抜よ, 腕が, 自分は, 自力で, 至極満足の, 花札の, 虫の, 裁縫が, 見たの, 見込まれるよう, 覚えが, 覚えて, 親か, 話を, 誠から, 誰かが, 誰が, 警察の, 財産を, 貴下が, 貴女が, 貴方が, 貴方の, 貴方を, 足が, 足の, 車が, 近いうち, 逢わないでも, 連絡つく, 遊びに, 酒なら飲めるだろう, 重いつづら, 金が, 金さえ, 金と, 離れるとも, 面白いの, 顔の, 食べて, 飲むん, 飲めるだけ, 首尾よく, 馬が, 馬廻りや, 驚くだろう, 髪なんかを, 髯の

▼ なくっちゃ~ (568, 22.9%)

35 いけない 21 ならない 16 駄目だ 10 いけないよ, ならないん, ならねえ 7 いけないぜ, いけません 6 いけないん, ならないから 5 いけねえ, だめだ, ならない事, ァいけない, アいけねえ, アならない 4 ならないと, ならないよう, なりません, ァならない

3 [15件] いけないと, なりませんから, なるまい, アいけ, アいけない, アいけません, アなら, ア困る, 人間の, 仕方が, 困る, 困るじゃ, 気が, 生きて, 退屈で

2 [23件] いかんよ, いけないって, いけないの, いけませんよ, しようがない, ならないって, ならないの, ならないよ, ならないわ, ならないわね, ならない身分, ならなくなる, ならねえの, ならん, ならんから, なりませんの, アならねえ, 嘘だ, 困るね, 困るの, 損だ, 面白くない, 駄目です

1 [303件] あっちへ, あの女, あんまりです, いかん, いかんじゃ, いかんな, いかんヨ, いかん不和雷同, いけないあれ, いけないかなあ, いけないさ, いけないだろう, いけないっていう, いけないでしょう, いけないでしょうね, いけないという, いけないとこう, いけないなどと, いけないね, いけないよと, いけないわ, いけないわね, いけないわねえ, いけないッ, いけなか, いけなかろうと, いけねえぜ, いけねえぞ, いけねえですから, いけねえと, いけねえね, いけますまい私, いけませんぜ, いけませんそんな, いけませんな, いけません臭剥, いやだ, いられない人, いられない意味, いられなくなった, いられなくなり恐れると, うそです, おいしくない, おしまいだ, おもしろくない, おれの, おれみたよう, お前さんにも, お教え, お金頂戴, こうし, こうは, こうぴくつく訳, ここまで, こっちの, こっちも, こんなに早く, こんな真似, こんな短い, すまないと, せっかくの, その偉, その愉し, その筋, そんなに怖がる, だめです, だめね, つまらないおれ, つまらないから, つまらないわね, つまりませんわね, とてもああいう, とても商売, どうしてもやろう, どうもこの, どんな善人, ならずね, ならず実に, ならないうち, ならないかね, ならないからね, ならないくらいの, ならないし, ならないぞ, ならないだろう, ならないでしょう, ならないのよ, ならないや, ならないわけ, ならない吾が, ならない場合, ならない弟達, ならない日, ならない灯, ならない義務, ならない身体, ならなくなったん, ならね, ならねえあの, ならねえお, ならねえか, ならねえが, ならねえその, ならねえと, ならねえところ, ならねえん, ならねえ筈, ならねえ金, ならねえ駒止橋, ならんし, ならんので, なりませぬでわし, なりませんがね, なりませんね, なりませんわ, なりませんわい, なれないだろ, なんでも, なんにもなりません, なんねえ, まるで一人前, むやみと, もの足りない, やっぱりひどい, やりきれん, わからないが, わからないや, わからねえ物, わるいと, ァ, ァいけ, ァいけねえ, ァならなかった, ァなるまい, ァ嫌, ァ気, アいかねえ, アいかんおい半, アしょうがねえや, アちっとも, アならん, アなります, アなりません, アなるまい, ア不可まい, ア仕事が, ア仕様がねえ, ア他の, ア何も, ア出来ず, ア勤まりまし, ア可け, ア困ります, ア困りやす, ア大変な, ア失礼ながら, ア往く, ア私も, ア腹が, ア話に, ア酔わない, ア駄目だ, フィルムを, 不公平で, 不可い, 不可いの, 不可ない, 不可ん, 乗ったよう, 予定通りに, 云え, 仕事が, 体が, 何かに, 何でも, 何にも, 何の, 何も, 信用を, 元も, 先祖へ, 凌げない, 出ません草臥れますから, 出来ません, 出来る筈, 出来る芸当, 分らんじゃ, 利かないかね, 利かないと, 十手を, 厭, 古人を, 可け, 同情も, 名誉に, 君の, 君は, 呉一郎の, 嘘な, 困ったね, 困っちまう, 困ります, 困るからね, 困るといった, 困るわ, 坊っちゃんに, 埋まらないや, 埋まらねえや, 外聞が, 夜ねむられない, 太陽が, 妙ちゃんの, 妻としての, 始末が, 嫌だ, 寝られないなんて, 帰りません, 帰るわけ, 幅が, 御前さんを, 御前の, 御岳の, 御帰り, 恥だ, 悪い, 悪いわね, 悪いん, 愉快は, 承知が, 抜けられなくなって, 捕まえよう, 採用されない, 損です, 新しく聞えない, 日本が, 旦那の, 明日の, 時間が, 晩くなる, 朗か, 本ものでない, 本体は, 本当にいけません, 本当にしない, 本物じゃねえ, 来た甲斐, 毎日会社へ, 気に入らないん, 気分が, 江戸前で, 活計が, 淋しくって, 為らないでしょう, 狐鼠狐鼠だろう, 猫と, 生きてる内, 癖に, 目明し万吉の, 目的地には, 看護兵に, 真面目な, 眠くって, 神聖の, 私だって, 筋が, 筋は, 答えないん, 納まりの, 結構とは, 義理が, 聞いたとは, 肝心の, 腕は, 自分でも, 自由でない, 自転車へ, 芸者に, 若い女, 蒸汽なんか, 薄情すぎる, 行きっこない, 見なかった隅田川, 見破ること, 解らない, 詰らないです, 詰らないわ, 話さないん, 話しが, 話しに, 読まれないし, 身体が, 迷惑だ, 通させないから, 通用しない, 釣が, 間に合わない, 間に合わんの, 霊地へ, 面白くありませんです, 頼もしくない, 飲めないといった, 駄目な, 駄目よ

▼ なくっては~ (137, 5.5%)

7 いけない 5 ならない 3 義理が 2 いけないと, いけないの, だめだ, ならないと, ならん, なりません

1 [110件] あの沢山, ありは, いかん, いかんぜ, いけないじゃ, いけないぜ, いけないでしょう, いけないという, いけないん, いけませんな, いけませんよ, いけません男, いられなかったの, おかないよう, おもしろくない, お前さんを, こんなに旦那様, さびしいです, しかたが, しようがない, すまない事項, せっかく作った, そんな馬鹿, だめです, だめよ, できねえ芸当, とうていやり切れる, とうてい書きこなせない, とてもいけません, とても身体, ならないの, ならないので, ならないよう, ならない四辺, ならない大物, ならない身, ならなかった, ならなかったから, ならなかったらどう, ならなくなるくらい, ならぬこと, ならねえとき, ならんよう, なりませんほど, なるまいという, ねえビイー, はなはだ寒い, ふるまいにくい, ッてね, 一刻も, 不可いの, 不可ない, 不安心だ, 不自由を, 乗っからない寝台, 云える, 代官婆と, 何にも, 余り専断過ぎる, 出来ないという, 出来ない事, 出来ねえおい, 出来ますまい, 危険だ, 可厭, 商売を, 嘘だ, 困ったもの, 困りますわ, 困るね, 坂本さん, 坑夫に, 奥様に, 女優には, 如何に, 学問の, 心持の, 悪いよう, 惚れません, 戦はできません, 承知出来ない, 拭かないの, 本も, 来る機会, 歩けないよ, 淋しい処, 満足が, 然う, 現せない或, 生きて, 生徒の, 男子でない, 真に対して, 真相には, 着けないそう, 短篇の, 稽古が, 窮屈で, 行けない, 西洋の, 訳が, 辻褄が, 追附かねえ, 通じない理窟, 逢えないの, 運ばれない, 達する事, 静かに, 駄目だ, 鳩に

▼ なくったって~ (128, 5.2%)

4 いいじゃ, 誰だって 3 いい, いいよ, いいん, 好いじゃ 2 い, いいや, いいわ, いいわよ, かまうもの, よさそう

1 [96件] あたしの, あなたには, あの妹一人, あんなところ, あんな人, いいさ, いいじゃあ, いいだろう, いいでしょう, いいと, いいのに, いくらも, いま時物々交換でなく, うけとらせる, おいらあ, おれあ, お構いなく往かれる, お金が, こっちにゃ, して, そうなら, そうなる, そのくらいの, そんなに子供, そんな分ってる, ちゃんと世界ピオニェール大会, つまるところは, どうにか食べ, ひくひくし, ひとりでに出, ほかに, みんな大事じゃ, やっぱり郷, プリプリさせる, ボクは, 一々博士, 云うこと, 仕方が, 僕には, 元々で, 充分採用, 入院は, 出来る, 分って, 分ってるよ, 叔母さんは, 叔父や, 口過, 可う御座います, 叱言, 同じじゃ, 同じ事, 向で, 君の, 善いとも, 喧嘩なんか, 土居画伯の, 大丈夫, 好い, 好いよ, 好いわ, 好きな, 好さそう, 妾あてる, 子供の, 少しでも, 平気だ, 往けねえやな, 教えて, 新らしい, 日の, 早いさ, 曲者は, 書き手は, 木村が, 杓子でも, 構わないじゃ, 構わなくってよ, 歩くの, 死人は, 殊勝に, 毫も僕, 済むかと, 溺れて, 生活は, 相手が, 私だって, 私にさえ, 私の, 私は, 腰掛けても, 色気の, 血を, 踊子の, 通らあ, 長い一生

▼ なくっちゃあ~ (110, 4.4%)

10 ならない事 6 ならないん 5 ならない 3 いけねえ, ならないと, ならないもの, ならない様 2 いけませんよ, ならないから, 安心が

1 [71件] いいえ胸, いけないじゃあ, いけないよ, いけないよう, いけないん, いけませんか, いけませんネ, いけませんワ, いけませんワねえ, きみたちは, そうは, ちょっと附き, ないから, ならず御, ならないかと, ならないからねえ, ならないけれ共, ならないため, ならないとか, ならないところ, ならないほど, ならないほどに, ならないもん, ならないよ, ならない世の中, ならない体, ならない努力, ならない時, ならない気持, ならない立場, ならない身分, ならなかったり, ならぬ, ならねえの, ならねえもう, ならねえッ, なりませんもん, なるまいと, なるまい子供, ねえ, やっぱり身体, やりきれたもの, 不可ねえか, 人生の, 人間みたいな, 何ぼ, 出られない, 出来まいと, 判らねえ, 到底満, 刺戟が, 勤まらねえ九太夫, 原さんに対して, 可哀そうだけ, 天道様に, 居られるもん, 帰りゃあしないんだもの, 御贔屓効, 意味が, 本場もんじゃ, 本当に天下, 死ぬほど, 気の, 納まらねえ性分, 胃弱なんぞは, 行かれますまいきっと, 行けないよ, 話に, 通用しねえ, 面あ, 駄目だ

▼ なくってさえ~ (10, 0.4%)

2 わたしは 1 あの人, よく云われ, 何につけ, 夏は, 手少, 東京の, 荷が, 遅くなった

▼ なくってよ~ (10, 0.4%)

1 いろはに, お前さんが, こんな物, ねえトム, ケンサ, 今日は, 学校で, 早くいえ, 東京に, 案外

▼ なくってもよ~ (5, 0.2%)

4 かりそう 1 師匠の

▼ なくってと~ (4, 0.2%)

1 いうので, 怒って, 申し上げて, 黒田さんが

▼ なくってはと~ (4, 0.2%)

1 云う機掛, 呼吸も, 思う, 思って

▼ なくっとも~ (4, 0.2%)

1 なんとかし, まあある, 女中だ, 当家の

▼ なくっ~ (3, 0.1%)

1 ってそんな, って物, って立

▼ なくったっ~ (3, 0.1%)

1 てい, て一向, て何

▼ なくっちゃと~ (3, 0.1%)

1 いうので, 強いられた, 思わずかけ出そう

▼ なくってさ~ (3, 0.1%)

1 おほほ, みよっこは, 聯合軍の

▼ なくってもと~ (2, 0.1%)

1 どくの, 云おうと

▼1*

なくったってよかないの, なくっちゃとか何とか病人, なくっちゃどうしようもなくなっ, なくってなんて悲しい人々, なくってもさ当寺, なくってもじゃない, なくってもという気持に, なくってやッと, なくっ着かない事を