青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「でなけれ~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

~でしょう でしょう~ ~です です~ ~でない でない~ ~でなかった ~でなく でなく~ ~でなけれ
でなけれ~
では~ でも~ でる~ ~で御座います とある~ とい~ ~とう とう~ とうてい~ ~とうとう

「でなけれ~」 8593, 89ppm, 1251位

▼ でなけれ~ (8508, 99.0%)

1281 ならない 1001 ならぬ 204 なりません 145 ならないと 143 ならぬと 140 ならないの 97 ならなかった 80 ならぬという 65 ならないという 49 なるまい 41 ならぬこと 36 ならないから 35 ならないこと 34 ならない筈 30 いけない 28 ならないよう 27 ならぬの 25 ならないはず 24 ならないが, ならなかつた 22 ならぬが 21 夜も 20 なりませぬ 19 ならぬから, ならん 18 いけないと, ならないであろう 17 いけません, ならぬ筈 16 できないこと, ならないもの, 私は 15 いけないの, ならないのに, ならないわけ 14 それは 13 容易に 12 ならないだろう, 滅多に, 駄目だ 11 ならないといふ, ならなかったの, ならなくなる, ならぬよう 10 ならぬか, ならぬであらう, ならぬはず, ならぬ事, 本当の 9 ならずそして, ならぬといふ, なるまいと, わからない, 出来ない, 真の, 自分の 8 ならないし, ならない理由, ならぬであろう, 彼の, 絶対に 7 ああいう, それを, ならないか, なりますまい, ダメだ, 出來, 出来ないこと, 帰って, 承知しない, 駄目です

6 [15件] これは, それが, そんなこと, ならず従って, ならぬのに, ならぬもの, ならぬわけ, ならぬ理由, ならんと, 一緒に, 之を, 何の, 私が, 私の, 面白くない

5 [16件] いけないという, いけなかった, こうは, これを, だめだ, ならずこれ, ならずまた, ならないかという, ならないやう, ならぬかを, ならんという, 出来ない仕事, 夜が, 見られない, 見ること, 通用しない

4 [35件] あのよう, いいがと, いかん, いけないとか, いけないん, ならず, ならないとは, ならないので, ならないん, ならない事, ならなかったから, ならなかったが, ならなくなって, ならぬかは, ならぬとは, ほかに, ほんとうに, まことの, よいが, 人が, 何か, 何だ, 口に, 存在する, 宅に, 完全に, 尋ねる人, 彼は, 我々は, 手が, 手に, 此の, 気が, 見られないよう, 誰が

3 [56件] いけないこと, いやだ, こ, これで, さう, それらの, できぬこと, どうにも, どこに, どこへも, どんな事, ないの, ならずその, ならないそして, ならないとか, ならなかつたの, ならぬだろう, ならぬやう, ならぬ所以, ならぬ点, ならんぞ, ならんの, なりませんね, ほんとうの, もっと早く, やって, わからないの, わかりません, 不可能な, 云へ, 今まで, 仕事を, 何も, 何事も, 出来ないの, 出来ない芸当, 出来るもの, 分るもの, 十分に, 名を, 吾, 嘘だ, 幸いだ, 恐らく想像, 手を, 批評は, 日本の, 死人の, 決して人, 生れて, 種々と, 肉が, 自由に, 認識の, 読んで, 讀者の

2 [297件] あ, ああは, あなたに, あなたは, あれは, いかなる宗教, いかんという, いくらなん, いけませんね, いま存し始める, いや, いやです, おた, おれの, お伴いたし, お前の, お常, お蝶, こういうこと, こういう区画, ここまで, このよう, この中, この色, この言葉, この辺, これだけの, これほど, こんなこと, こんなところ, しては, すべての, そういうこと, その人, その求める, その目的, それで, それ以上に, ただの, ただ消え, だめです, だめな, だん, できない, できないの, できないよう, できぬ, どうした, どうしてこの, どうしてそんな, どうする, どこか, どこの, どのよう, どんなささやか, ならず又, ならず農村文化, ならないかといふ, ならないかは, ならないこの, ならないそう, ならないそれ, ならないで, ならないでしょうか, ならないでは, ならないところ, ならないなどと, ならないワケ, ならない一つ, ならない世界的世界, ならない以上, ならない個物, ならない即ち, ならない場合, ならない我々, ならない所以, ならない机, ならない様, ならない然, ならない私, ならない第, ならない表現作用的, ならなかったか, ならなかった所以, ならなかった理由, ならなくな, ならなくなるの, ならぬかという, ならぬし, ならぬそれ, ならぬとか, ならぬところ, ならぬとの, ならぬと共に, ならぬので, ならぬ即ち, ならぬ如く, ならぬ崖, ならぬ訳, ならんもの, なりませぬが, なるまいが, なんにも, ぼくの, みつから, やれないという, やれない仕事, よいがと, わからない感情, わからぬ, わかるもの, わたしの, わたしは, われわれの, カンジョウが, マルクス主義を, 一夜の, 一時間も, 一般欧洲人に, 不可能だ, 中へ, 之に, 事件の, 事物を, 云え, 人でない, 人に, 人一人を, 人生に, 人間でない, 人間の, 人間は, 今の, 今日の, 他に, 他の, 他人の, 以前に, 何うし, 何かの, 何にも, 何ものも, 何を, 何人も, 何等の, 作ること, 例の, 信心が, 俺は, 僕も, 僕等の, 優れたる者, 元の, 充分でない, 公平なる, 具合が, 出しては, 出せないもの, 出て, 出ること, 出来ないもの, 出来ない事, 出来ない芸, 出来ぬこと, 出来ますまい, 分らない, 分らないの, 分らない味, 判らない, 判らないこと, 判らぬ領分, 到底想像, 到底表現, 到達出来ない, 勉強が, 厭だ, 口を, 君は, 味ふ, 商賣, 問題に, 嘘吐だ, 困るが, 夜に, 大概の, 好加減, 姿を, 子供が, 学校から, 客が, 家の, 小幡一家の, 少くとも, 山を, 工合が, 帰らないし, 帰らぬと, 幸いである, 彼を, 往来の, 征服されない, 得べからざるもの, 御一緒, 恐ろしい強力, 情念も, 意味が, 意味ない, 意味を, 成らない, 成らぬ, 成功しない, 成瀬屋の, 成立しない, 成立たぬ, 我々の, 我慢が, 描けませぬ, 敵から, 文学の, 新聞の, 日本へは, 明日にも, 昔からの, 書かれない誠に, 書けないもの, 書けない事, 本当では, 本当に人, 本物では, 此處に, 死んで, 殆ん, 水の, 決してある, 決して物, 活動としての, 深怨, 湯治場めぐり, 無理に, 無論出来ません, 無限なる, 現わせ, 生きて, 産しない, 用意が, 用意しない, 男の, 眞の, 眞實に, 真実に, 真理を, 確と, 私たちは, 私でなければ, 私達は, 科学の, 米友さんの, 納まりが, 純粋小説とは, 結婚は, 結局は, 絶対の, 聞えない, 聞きません, 自分が, 自分も, 自己の, 自然の, 興味を, 茶化して, 行先の, 行為は, 見られないもの, 見られない光景, 親分手合の, 解らない, 言えない言葉, 詩が, 話が, 誰か, 誰かを, 誰にも, 謎の, 越中の, 身に, 迂濶, 迚も, 通れない, 通れなかった, 阿呆である, 面白くありません, 頼まれても, 顔を, 風呂敷へ, 首を, 駄目だった, 駄目である

1 [3333件 抜粋] ああし, あげん, あとに, あの人, あの民衆, あの近海, あぶない事, ありませんですね, あれまでは, あんな眼つき, いいと, いかなる理論, いかんのか, いけないが, いけないって, いけない店, いけぬとか, いけません尾頭つき, いっさい外出は, いったい彼, いつもおっかさん, いりません, うたわないだから, うまくならぬ, うんと云, おぬし, おッ母さん, お国, お救い下さる, お話に, お重, かえれず落, かなり頭, きっと面白く, けっして出ない, こういう哲学, こうして酒席, ここへ, このお, この不明, この共同, この地位, この家, この曲, この町, この関係, これから先, こんなに靜, こんな厄介, こんに, さいぜんの, さらいねんだ, すぐれた俳優, すまない本性, そう急い, そちらへ, その付け句, その型, その政体, その物質, その職務, その鈴木, それだけでも, それらを, そんなに面白い, たいしたこと, ただ醜し, たまらなかつた, だめか, ちょうど適当, ちょっと逢いたい, つけないはず, てんから受けつけん, できないと, できない怺, できぬだらう, できん, とうてい為し, とても, とても出ない, とても想像, とりあげない方, どうしても気, どうぞ各, どこぞに, どんな名, ないこと, なかなかああ, なぜ逃げる, ならずお, ならずしたがってまた, ならずまたは, ならず人格, ならず同伴, ならず形, ならず狼, ならず組合員, ならず記号, ならないおかげ, ならないさて, ならないだろうか, ならないでしょう, ならないに, ならない主, ならない何と, ならない否, ならない廓, ならない換言, ならない点, ならない真理, ならない見よ, ならない陰惨, ならなかったもの, ならなかった漢学者流, ならなかつたで, ならなくなったので, ならなくなろう, ならぬすべて, ならぬであろうか, ならぬとナ, ならぬばかり, ならぬ以上, ならぬ全く, ならぬ外, ならぬ従って, ならぬ政治的関心, ならぬ然, ならぬ自分, ならぬ頃, ならんもん, なりませんからね, なるまいから, なんで弦, のまないから, はなはだ偏, ひッ, ほんとの, まいりたいの, まず兵百人持, また商売, まだしもデタラメ, まったく何, みんな早く手堅い, むなしく朽ち, もう一度お, もう知らん, もはやそこ, やってきません, やはり, やらないという, やれない業, よい芸術, よく判らない, より実際的, わからないわからないから, わからない生地獄, わかるまい, わたくしと, わたしを, イケナイようである, キフキンを, ケーキや, ジッと, スマイルスかの, ダメな, ドッチが, バカである, ブルジョア社会以外の, マネキン人形が, ユーモアは, 一つの, 一定の, 一層都合, 一曲でも, 一生紙を, 三かといふ, 上れないの, 下河原と, 不可能です, 不思議な, 世の中に, 中, 乗せては, 乞食に, 事件と, 二十七日二十九日の, 云えぬ事, 人々は, 人文の, 人目を, 人間や, 今いった, 今日は, 仕事の, 他方に, 以前の, 伊奈方面へ, 会う訳, 佐伯氏を, 何とか縁起, 何とも返事, 何事にも, 何時の間にか解決済み, 作られない画, 使いは, 使用者は, 価値が, 修養の, 値打ちが, 充分な, 先日の, 入口に, 全体的で, 公平な, 其秘密の, 决し, 出すな, 出ない由, 出る筈, 出来ないだろう, 出来ないショーバイ, 出来ない真, 出来ぬもの, 出来ぬ此, 出来んよ, 分からない, 分らない事, 分らぬ性質, 切れ状は, 判りませんよ, 別荘が, 到底味わう, 剣術は, 助手たちが, 動す事が, 勤務の, 北海道で, 千鳥塚を, 単に阿片程度, 即ち男, 厭よ, 反圧迫, 取れるところ, 口から, 古寺を, 史である, 名乗って, 否縁, 味ふこ, 味方味方でない, 哲学は, 問題には, 喜ばない, 喰ったよう, 嘘衝きでなく, 困るよ, 土中の, 地方の, 執れなかった国家, 塩ものの, 夏の, 外貌から, 夢にも, 大事を, 大声で, 大抵苦い, 大関や, 天狗様の, 夫の, 奪れぬ, 好いが, 如彼は, 威張られないの, 子供なんか, 存在理由が, 安心し, 官憲の, 実現は, 宣伝ビラの, 容易の, 寒気が, 将来性は, 小に, 小田島国友, 少年は, 屋の, 屹度足が, 市井的な, 帰っては, 帰るもの, 年が, 幻想家流である, 度し難いこと, 引き受ける人, 当然あるべき, 彫像に, 彼が, 彼等には, 後家で, 得られないよう, 御すこと, 御返事は, 心から満足, 必要の, 忽ち困る, 思い立つこと, 恐らくお, 悪人という, 想像が, 愛子は, 憤怒も, 成り立つこと, 成長しない, 或は労働者, 戻りません, 批判出来ない, 承知出来なかった, 折角集中した, 持たぬよう, 持ち得ぬ根強い, 採用されない, 描けぬ油絵, 放けても, 救世軍の, 敬意を, 文学でない, 斬って, 断言は, 新しく自信, 方法の, 日本中何処へ, 旦那衆の, 昌作の, 昔しの人か, 是非の, 智慧と, 書かないといふ, 書けないこと, 書けない描写, 書家画家といった, 最初の, 望めないこと, 本当でない, 本質の, 条件つきです, 果して馬自身, 格子を, 極度の, 機密書類の, 歓びを, 正二郎の, 此処は, 歩けないの, 歸らなかつた, 殺人鬼の, 毛利様松平様に, 民衆は, 氷の, 永続し得ない, 江戸の, 決して伸びる, 決して口, 決して小児, 決して法則, 決して買わん, 決戦を, 治まらなかったの, 法衣めせ, 浄土往生は, 消え失せるより, 深き物思い, 渡らないと, 満足な, 演劇のみが, 烏であった, 無效, 無警告, 焼き場の, 牧畜それから, 物盗りでございます, 特殊行政の, 狂人でなけれ, 現し得ない高い, 現今この, 理解は, 甘んじて, 生に, 生活の, 生還期し, 田舍から, 男じゃ, 画院に, 異民族語, 病気上りの, 発見出来ない, 百年の, 直ちに其, 相聞の, 真に崇厳, 真実の, 眠れないので, 着られない, 知らぬ黄昏, 石占山から, 碁は, 社会の, 神事芸能は, 私と, 科学でなけれ, 科学的進歩は, 穴蔵へ, 穿ち過ぎて, 立ち行かないよう, 竜之, 箸を, 系図が, 納屋の, 終局に, 結婚したい, 結局底は, 統一的に, 網を, 美しく聴, 美術家としての, 考えられないの, 聞かれまいと, 職業組合か, 育たないよう, 腹を, 自分は, 自己は, 自然科学に, 興趣の, 船頭仲間の, 芭蕉や, 若奥様, 草鞋の, 蔽れた, 行かれないし, 行けない這入れない所, 行為とは, 表は, 製品の, 見えぬよう, 見っとも, 見られない一種異様, 見られない御幣, 見られない趣き, 見られぬよう, 見出せないよう, 見落しそう, 親身に, 解らないところ, 解決とは, 言葉による, 許嫁の, 詠めないあるいは, 詩は, 話の, 語学の, 説明が, 誰, 調子が, 謂わば, 豫想通り目かけにでも, 貴方の, 資本主義経済組織の, 起きない, 越年など, 身上が, 軍閥に対する, 農具の, 近頃は, 追跡の, 通じないよう, 通れない規則, 逢われないこと, 遊んだって, 適用され得ない, 酒を, 野菜の, 針の, 銅像などは, 鑑賞出来なかつた, 長浜の, 開化なる, 阿波の, 隣りの, 雲霧の, 面倒くさくなり, 頭脳が, 飛び降りたこと, 食べられない, 食事から, 飲めなかった, 馬を, 駒井甚三郎が, 高島町の, 魅力を, 鳴子屋から

▼ でなけれ~ (31, 0.4%)

2 立たんと

1 [29件] あたしは, いけない, いやよ, お互, お医者さま, この際, これからお, それや, どうし, ならない, ならんといふ, ほんとには, わからんところ, わかりません, わざわざ先生, ダメかと, 不可能な, 不自然だ, 二人は, 今まで, 俺は, 噺家に, 大方その, 宣伝できやしない, 生きて, 生れた甲斐, 相手に, 通用しない, 駄目だ

▼ でなければと~ (21, 0.2%)

2 云って, 考へて

1 [17件] いって, いふわけ, いわれて, お糸, その事, わざとめでたい, 一方で, 云う, 云う点, 呼吸を, 思いながら, 思う, 思うと, 思つた, 思つて窓の, 思はれる彼, 領民が

▼ でなければこそ~ (5, 0.1%)

1 何万年何億年の, 子供には, 平均性であった, 技術, 立派な

▼ でなけれ~ (4, 0.0%)

1 人非人だ, 大きい声, 大きい聲, 此方だ

▼ でなけれ~ (4, 0.0%)

1 ならなかったの, 征服されない, 戻つて來, 聞き間違い

▼ でなけれ~ (3, 0.0%)

1 さう, そこは, 夜の

▼ でなければという~ (3, 0.0%)

1 ように, 双方の, 患者が

▼ でなけれども~ (2, 0.0%)

1 今少々, 書生の

▼ でなけれ~ (2, 0.0%)

1 とても大成ハ, どふもなり

▼1*

でなければかように恐れ入る, でなければねうちが, でなければもいちど武士の, でなければよこ道だ, でなけれぱならずそして永久, でなけれやあ分らねえ穴, でなけれやつていうわけ, でなけれお此さん, でなけれバ相談ハならぬ事故ニ諸人ハ竹島行, でなけれ引張て