青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「~であった」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

てえ~ てた~ てない~ ~てる てる~ てんで~ ~で で~ ~であっ であっ~
~であった
であった~ ~であったろう ~であり であり~ ~でありまし でありまし~ ~でありました ~でありましょう ~であります であります~

「~であった」 110598, 1195ppm, 72位

▲ ~であった (23295, 21.1%)

2387 いる 1310 いた 1212 した 918849 する 623 来た 596 という 396 なる 347 ない 321 云う 293 来る 249 しまった 227 行く 210 ある 195 なった 192 言う 178 くる 162 された, 思う 130 きた 124112 しまう, 感じた 110 思われる 109 行った 102 見える 97 ゆく 96 見た 95 感じる 94 される 93 ならない 89 思った 88 いう 83 出た 70 いない 63 しない 62 出来た 56 くれた 55 見る 48 させた 42 くれる, できる, ならぬ, 考えた 41 感ずる 40 出来ない 39 できない 37 できた, 感じられる 36 させる 33 いった, 出来る, 思い出した 32 得た 31 みる, る, 居る, 思われた 30 みた, 話す 29 いく, よい, 居た, 考える, 過ぎない 28 った, やる, 受けた, 知った, 笑う 27 云った 26 与えた, 泣く 25 ついた, つく, 答える, 聞いた, 見えない, 見出した 24 あった, やった, 叫ぶ, 終った, 語る 23 出る, 思える, 死んだ, 驚いた 22 出した, 帰る, 書いた, 無い, 見せる, 訊く 21 おいた, 行われた 20 せられた, 入った, 始めた, 頼んだ 19 与える, 呼ぶ, 帰った, 見えた 18 いられなかった, す, やって来た, 出かけた, 覚える, 試みた 17 いなかった, かという, させられた, 出す, 待つ, 知らない, 立った, 見られる 16 かかる, 分る, 叫んだ, 現われた, 聞える, 聞く, 至った 15 はじめた, わかった, 告げた, 多い, 来ない, 知れない, 言った, 起った 14 いられない, ならなかった, 入る, 去った, 思い出す, 着いた, 示す, 答えた, 聞こえる 13 してる, だ, わかる, 感ぜられる, 歩く, 置いた, 考えられる, 見つめる

12 [12件] あそばされる, く, すぎない, ていう, わからない, 眺めた, 立てた, 立てる, 見つけた, 認めた, 迎えた, 進む

11 [21件] あそばす, かけた, したい, すすめた, つかない, なした, なれない, ゐる, 作った, 促す, 得ない, 感じられた, 打たれた, 映る, 現われる, 生じた, 覚えた, 起る, 述べた, 通る, 頼む

10 [12件] つ, ながめる, はいった, 動く, 思えない, 思わせる, 接した, 求めた, 知る, 続ける, 開いた, 響く

9 [27件] いい, う, しなかった, つづける, である, による, れた, 分らない, 別れた, 学んだ, 定めた, 感じさせる, 現れた, 示した, 移った, 立つ, 見せた, 認められた, 説く, 贈った, 走る, 通った, 遂げた, 運ぶ, 選んだ, 陥った, 願う

8 [42件] あらわした, おった, かかった, こういう, せしめた, つける, もった, やまない, 乗った, 加えた, 去る, 向けた, 呉れた, 告げる, 呼んだ, 命じた, 始める, 尋ねる, 怒鳴る, 思われない, 急いだ, 急ぐ, 打つ, 持った, 書く, 気がついた, 生れた, 眺める, 笑った, 落ちた, 襲われる, 見出す, 訊ねる, 話した, 誘う, 起こった, 起した, 迫る, 述べる, 運んだ, 達した, 隠した

7 [41件] あらわれた, い, いるらしい, いわれた, えた, かける, そそる, でない, とる, もたらした, 与えられた, 云い出した, 出ない, 動かない, 勧める, 受ける, 困る, 始まった, 思い出される, 悟った, 感ぜられた, 抱く, 指す, 教えられた, 映った, 求める, 決めた, 流れる, 用いた, 発した, 聞えた, 行かない, 見入る, 触れた, 言える, 訴える, 説いた, 読む, 読んだ, 貰った, 過ぎなかった

6 [62件] あげた, うかがわれる, える, おかれた, かえる, きめた, こない, ささやく, されない, しれない, そういう, つけた, であった, にという, のべた, ぶつかった, みせる, もらった, よこした, られる, 上げる, 上った, 上る, 下した, 企てた, 催した, 入れた, 出会った, 動かした, 問う, 変わる, 失った, 始まる, 寄せた, 寝る, 帰した, 往く, 怠らない, 悲しい, 感じさせられた, 歩いた, 死ぬ, 残った, 殺した, 気づいた, 洩らす, 知らせた, 移した, 続く, 苦しい, 見せない, 見ない, 訪ねた, 詫びる, 責める, 送った, 送る, 進んだ, 過ぎた, 違う, 食う, 食べる

5 [88件] うけた, おく, おられた, がたい, きかない, きく, くれない, さした, さす, し得た, じた, つづく, つづけた, つぶやく, とかいう, とびこんだ, とらえた, にくい, もらう, らしい, れる, わす, ゐた, 上げた, 仰いだ, 伝えた, 伴う, 働いた, 出掛けた, 出来なかった, 分った, 切る, 初めた, 動かす, 取った, 吐く, 喜んだ, 囁く, 因る, 増した, 増す, 変えた, 少ない, 廻る, 引く, 投じた, 抱いた, 押した, 押す, 教えた, 欲しい, 歩き出した, 残る, 殺された, 浮ぶ, 済む, 渡った, 現れる, 申し出た, 申す, 眠る, 知らなかった, 示された, 祈る, 窺われる, 繰返す, 聞かされた, 聞かせた, 行けない, 襲った, 見まわした, 見やる, 解らない, 訊いた, 許された, 語った, 贈る, 走った, 辿り着いた, 迎える, 送られた, 通う, 陥る, 隠す, 響いた, 驚かされた, 驚かした, 鳴らす

4 [138件] あらわれる, いけない, いたらしい, いられた, いられる, うった, おどろいた, おぼえた, かれる, きまった, しい, しめた, し始めた, すすめる, せがむ, せしめられた, せられる, たずねる, たたいた, つくった, できなかった, とまる, なくなる, なす, のぞきこむ, のびた, はじまった, ひいた, ひかれた, ふ, もつ, もらす, やって来る, よった, られた, 下る, 云い出す, 云われた, 亡くなった, 仕舞った, 付いた, 伝える, 作られた, 使う, 信じた, 倒れた, 傾けた, 光る, 出かける, 出来ぬ, 出逢った, 加わった, 加わる, 及んだ, 取る, 吸う, 呟く, 呼びかけた, 唄う, 喜ばせた, 喜ぶ, 埋めた, 執る, 寝た, 導かれた, 得なかった, 忍び込んだ, 志した, 思いだした, 思いついた, 思い立った, 思うた, 思えた, 感じさせた, 慰める, 戻る, 投げる, 押し出された, 持つ, 捧げた, 掛けた, 握った, 教える, 歩きまわる, 気付いた, 消えた, 消える, 添えた, 濡らす, 物語った, 痛む, 登る, 知らぬ, 知れる, 立ち去った, 立ち去る, 立寄った, 笑い出す, 終わった, 結んだ, 続けた, 置かれた, 美しい, 考えられた, 考えられない, 聞かせる, 聞こえた, 聴いた, 落ちる, 蒙った, 表した, 襲う, 見いだした, 見られた, 見送る, 解った, 訪れた, 話しかける, 論じた, 走らせた, 起こした, 起こる, 起らない, 輝く, 近づいた, 追った, 退いた, 逃げ出す, 這入った, 逢った, 進まない, 遊ぶ, 開く, 限らない, 願った, 飛び出した, 飲む, 高めた

3 [269件] あげる, あそばされた, あたる, あり得た, いふ, うた, うたれた, うつ, うなずく, おこる, おさえる, かえった, かしげる, きいた, きこえる, くぐった, されなかった, され得る, さわる, したくなる, しつくした, しはじめた, しはじめる, し得る, すぎた, すむ, せしめる, せぬ, そうした, たまらない, だった, つかぬ, つくられた, つくる, つづいた, でた, でならない, とらわれる, とりかかる, とれる, なかった, ながめた, なくなった, なされた, ぬ, の, のむ, はいる, はじまる, はじめられた, ひびく, ひらいた, ふれた, めく, もぐりこんだ, もらした, やってくる, ゆかない, ゆける, らしくない, らしく思われた, 乞うた, 交わした, 付かない, 作る, 使った, 促した, 借りた, 免れない, 入り込んだ, 入れる, 処せられた, 出された, 出来なくなった, 出来上った, 切った, 利かない, 刺し殺した, 加える, 努めた, 努める, 勧めた, 化した, 叩いた, 合わせた, 向う, 向く, 呟いた, 呼ばれた, 咲いた, 唱えた, 喚く, 噛む, 固めた, 在る, 報じた, 変った, 変る, 奪った, 嬉しい, 対した, 尋ねた, 導いた, 就いた, 尽した, 差す, 広い, 廻した, 廻す, 引越した, 引返した, 強い, 強めた, 強められる, 弾く, 当る, 忘れた, 思い出させる, 思い浮べる, 思い起した, 怪しむ, 恐ろしい, 悩まされた, 悪い, 悲しまれる, 愛した, 感じ始めた, 慰めた, 成った, 成り立つ, 戦った, 打った, 扱う, 投げた, 拾われた, 持ち出した, 捨てた, 捻じ合いひしめき合う, 掴んだ, 描いた, 描き出した, 描く, 放った, 旅立った, 明かさない, 明けた, 映じた, 暮した, 書かれた, 替えた, 望んだ, 果した, 棄てた, 楽しい, 歌った, 止められた, 歩いてる, 残された, 決まった, 沁みた, 沈む, 泣いた, 泣かれる, 泣き出した, 洗う, 流れ出る, 浮かべる, 浸す, 涙ぐまれる, 涙ぐむ, 済まない, 済んだ, 渡す, 湧く, 漲る, 濡れる, 現す, 生きた, 生じる, 生まれた, 産む, 疑わない, 発する, 直した, 眠い, 知れぬ, 破れた, 移す, 突いた, 立ち寄った, 絶えた, 続いた, 置く, 罵る, 考えさせられた, 考え出す, 耽る, 聞かす, 聞かない, 育った, 臨んだ, 苦しめる, 落した, 襲われた, 要する, 見たい, 見つけ出した, 見上げた, 見出された, 見守る, 見詰める, 覚った, 解る, 言い出した, 言い張る, 言わない, 言われた, 訪ねる, 許さない, 試みられた, 試みる, 話しかけた, 話し出す, 認められなかった, 誘い出した, 誘った, 誘われる, 語り合う, 読める, 調べる, 論ぜられた, 諭す, 貪る, 買う, 起させる, 起された, 踏み入れた, 込んだ, 迎えられた, 返した, 返す, 追い出された, 逃げる, 通す, 進める, 遅れた, 過した, 達する, 遣る, 選ばれた, 避けた, 避ける, 醒ました, 閉じた, 開けた, 限る, 集まる, 頷く, 顰める, 飛び出す, 飛ぶ, 飛出した, 食った, 養った, 駆られる, 駈けた, 駈け出した, 鳴く, 鳴る

2 [656件 抜粋] あぐんだ, あける, あたえる, あらわす, あり得ない, いただいた, いぬ, いられなくなる, いれた, い出す, うかがう, うかぶ, うごかない, うごめかす, うつす, うつる, おくった, おこさせる, おどろかした, おられない, おられる, かぎつけた, かけられた, かしい, かむ, かんじる, がらせる, がる, きかせる, きこえた, こたえる, こむ, こんな, さしかかった, させられる, さました, しあう, しかけた, しかける, しかねた, しこむ, したためる, しつづける, してない, しなくなる, しぼらせた, しめつける, し出す, し奉った, し始める, すすり泣く, すわる, すんだ, せた, そういった, たたかった, たつ, ためらった, たらしめた, ちがう, つかなかった, つくした, つくす, つけ加えた, つっ伏した, つつむ, つまらせる, つよい, づけられる, でかける, できあがった, でした, とぎれる, とじた, とった, ととのえた, とびだした, とびつづける, とめた, とりあげた, とりかかった, なげく, なされる, なだめる, ならしめた, なられた, なりたい, なり果てた, なれる, ねらった, ねる, のけた, のせる, のぼった, のりこんだ, はしゃぐ, はじめる, はなれる, ひかれる, ひきずる, ひき起した, ひねった, ひねる, ひらめいた, ひるがえした, ふける, ふさわしい, ぶっつけた, ほかならない, ほのめかした, まいあがった, まる, みちびいた, みつめる, むずかしい, めいた, めくった, もとめた, もどる, やく, やめない, ゆる, よした, よそおった, られない, りつく, るる, わめく, 上がらない, 下げた, 下りた, 与えられる, 並ぶ, 並べる, 云いつける, 云われる, 交した, 付けない, 仰ぎたい, 仰ぐ, 会った, 伝えられた, 伝わった, 信じられない, 信じる, 借りる, 偲ばれる, 催す, 傾く, 入らない, 入られた, 入れない, 冴える, 凍りつく, 凍る, 出さなかった, 出掛ける, 出来なくなる, 出逢う, 分らなかった, 分らなくなる, 切り出した, 判らない, 別れる, 利いた, 制した, 刺された, 刺す, 刻まれた, 助けた, 助けられた, 励ました, 動きはじめた, 動き出した, 勤める, 卸した, 去りかねさせる, 及ぼした, 取りきめた, 取れる, 受け取った, 受け取る, 受取る, 口ずさまれる, 叩く, 叱る, 合う, 名づけられた, 向かった, 向ける, 向った, 告げ知らせる, 味わう, 呼び止めた, 命じる, 咲く, 唱える, 問うた, 喰う, 嗅ぐ, 嘆いた, 坐る, 報いた, 報じられた, 変らない, 外した, 奏した, 奏ではじめた, 奪い去られた, 奪う, 始められた, 嫌う, 定められた, 寄せる, 尽くす, 尽す, 居ない, 届く, 届けた, 届けられた, 巻いた, 帯びる, 建てた, 引きつけられる, 引き入れられた, 引き出した, 引き受けた, 引き返した, 引っ張り出した, 強いた, 強める, 当たった, 当たる, 役に立つ, 役立つ, 待ってる, 得られる, 忍ばれた, 忘れる, 応ずる, 怒る, 怒鳴った, 思いたった, 思いだす, 思いやられる, 思い付いた, 思い当たる, 思い浮かべた, 思い直す, 思い返される, 思わなかった, 恐い, 悦ぶ, 惚れ込んだ, 惜しむ, 想わせる, 想われる, 惹かれた, 愛しだした, 感じない, 憎む, 成る, 戻った, 手伝った, 打たれる, 払った, 抉る, 抓る, 投げかけられる, 投げかける, 投げつける, 抜いた, 抜けない, 押しつける, 拓いた, 拠った, 拡げる, 拭う, 拵えた, 拾い出した, 拾い集める, 持ちかけた, 持ち出された, 持てない, 指さす, 挙げる, 振う, 振る, 捕えた, 捕えられた, 捨てられた, 据えた, 据える, 掘る, 探した, 措かない, 掻き乱す, 揃う, 描かれた, 揺る, 撫でまわす, 撫でる, 撲つ, 救った, 教わった, 敷く, 斬られた, 施した, 明かした, 明かす, 晴れた, 暗い, 暮らした, 有る, 服した, 来させた, 来はじめた, 来られた, 果たした, 極める, 楽しむ, 欲する, 歌う, 止める, 正しい, 歩きだした, 歩み寄る, 歩む, 死ねる, 残した, 殺される, 気がつく, 求められた, 決せられる, 没せられた, 泣きたくなる, 注いだ, 注ぐ, 洗った, 流された, 流した, 流す, 流れ出した, 流れ出す, 流れ出た, 浮かぶ, 浮かべた, 消した, 添える, 渡る, 湧いた, 漂う, 無くなった, 照らす, 煽る, 物語る, 牽かれた, 犯した, 現われ出た, 生まれる, 生み出した, 用いる, 申し上げた, 申し上げる, 申し渡した, 申し立てた, 盗み出した, 眩ませた, 眺めやる, 着く, 着た, 禁じ得なかった, 突かれた, 突き出した, 立たない, 立ちあがる, 立ちすくむ, 笑いたくなる, 笑い出した, 笑い続ける, 紛らせる, 結びつけた, 結ぶ, 継いだ, 織る, 繰り返す, 繰る, 置かない, 罵りはじめる, 考えこむ, 耐えない, 耽った, 聞かれた, 聞き入る, 聴かす, 聴かれる, 肯く, 脱いだ, 至らなかった, 舞う, 若い, 苦しむ, 苦しんだ, 落ちついた, 落ち合った, 葬った, 蔽うた, 薙いだ, 行う, 行なわれた, 行われる, 襲いかかった, 見あげる, 見かけた, 見した, 見すえた, 見つけられた, 見て取られる, 見とどけた, 見まわす, 見上げる, 見付かった, 見出されない, 見出せない, 見廻した, 見比べる, 見渡される, 見渡せる, 観た, 解けた, 触れない, 言いきかせる, 言われる, 計られた, 訊ねた, 設けた, 許される, 許した, 話さない, 話された, 話される, 話し出した, 話し合う, 認めさせた, 語られる, 語り出した, 語り始めた, 調べた, 貫く, 責めた, 貰う, 買った, 貸す, 走らせる, 起き出す, 越した, 足らない, 足りる, 踊る, 躍らせる, 込む, 近づく, 迫った, 述べたてた, 追いかけた, 追う, 退けた, 逃げ出した, 透る, 這入る, 造った, 進めた, 逸る, 運ばれた, 過ごした, 過す, 遭った, 選ぶ, 醒めた, 重ねた, 閃いた, 開かれた, 防ぐ, 降りる, 集まった, 離れた, 震える, 願い出た, 飛ばす, 飛び込んだ, 飛んだ, 飲まされた, 馳せた, 駆け出す, 駆られた, 駆り立てられる, 驚かされる, 驚かす, 驚く, 齎された

1 [3261件 抜粋] あいた, あがらない, あずかった, あてどなく迷う, あやつる, あるきつづける, あわされた, いい出す, いかぬ, いじる, いたった, いとわない, いられなくなった, い出せる, うけさせる, うごかす, うたう, うち捨てた, うばった, おかしい, おけない, おさせる, おしもどした, おだて抜く, おどかされた, おびき寄せられる, およばぬ, おろかしい, かえりみられた, かかり始めた, かき口説く, かく, かこち合う, かすめ過ぎた, かっぱらわれた, かぶる, からませる, かわる, きこえなくなる, きわめる, くつろぐ, くりかえしくりかえし考える, くわしい, こうむった, こぼした, ころげた, さがす, ささやき合う, さし付けた, さます, さまよう, されはじめた, しかせた, しく思う, したかった, しなくなった, します, しめられる, しゃべる, し続けた, すぎる, すっとばした, すます, ず思った, せしめおわった, そぐ, そらした, たくらまれた, たずねられる, たたない, たてる, たべる, ちかい出した, つかいはじめた, つかわれた, つき動かされた, つけ入りつづけた, つっ立つ, つぶされた, つらねた, でなかった, といった, とっちめる, とどろく, ともされた, とりなおした, どやされた, なきださない, なく過ぎた, なさる, なじる, などという, なりすました, にぎられた, にらまれた, ぬけだした, ねだり続ける, のぞかれる, ののしる, のみこめなかった, はかどる, はこんだ, はずむ, はばかられる, はやり出した, ひきつけられる, ひたす, ひびきつづける, ひらけた, ふかい, ふざける, ふるいたつ, ぶ, へた, ほとばしった, ほめたたえる, まぎらす, またいだ, まねいた, まわる, みつく, みまもる, むけられた, むせび合うた, めぐり初めた, もした, もとめられた, もらいたい, やってる, やりかえす, やり続ける, ゆすぶる, ゆれはじめた, よこたえた, よばれた, よびさます, よろこばせる, らしく微笑みかける, らしく眺める, りたかった, れさせる, わきかえる, わめき立てる, 上がる, 下がった, 下しはじめた, 並べた, 乗りこんだ, 乗込んだ, 争う, 云いつけた, 云い表わす, 亙った, 仕始めた, 付く, 仰せられた, 伏し拝んだ, 伝えさせる, 似る, 作れる, 供せられる, 促し給うた, 保てなかった, 信ずる, 備える, 傾げる, 償われた, 兆した, 入り来る, 写す, 処する, 出せない, 出来した, 分かる, 切りだした, 切り抜く, 初める, 刷り直した, 削った, 創り出された, 動いた, 動き始めた, 勤めた, 包み込む, 印象づけられた, 去りゆく, 収められた, 取りつく, 取り去られた, 取り換えた, 取り込む, 取扱った, 受けてる, 叩きつけられた, 叫び続ける, 叱りつける, 同じた, 吐き出された, 向けさせた, 吠え哮る, 吹かれた, 吹き込まれた, 告ぐる, 呼ばせた, 呼びこまれた, 呼び込む, 命ぜられた, 哀れんだ, 商う, 喋らない, 喚び起こされた, 喰らった, 嘗めた, 噴いた, 囁きわたる, 困じ果てた, 坐りこむ, 基いた, 報いられる, 塗り付けた, 売られる, 外す, 奏でた, 好い, 始めてる, 嫁いだ, 定まった, 容易い, 寄り添う, 察した, 射る, 導く, 居られない, 巧んだ, 巻かされた, 帰らせた, 広まった, 廻された, 弁じる, 引きあげる, 引きずり歩く, 引き揚げた, 引き降ろす, 引っ返した, 引込んだ, 弾きつづける, 彩る, 役に立たなかった, 待たされる, 従った, 得られなかった, 忌んだ, 念じた, 思いあわせる, 思いはじめる, 思い出し得ない, 思い止まった, 思い知らされた, 思い較べた, 思えぬ, 急き立てた, 恐しく思う, 悔いられる, 悦んだ, 悲しむ, 惚れした, 想い出した, 惹き付けた, 感じとる, 感じ得る, 憎い, 懸けた, 成立てられた, 戦わした, 手渡した, 打ちこわされた, 打ち明け始めた, 打ち語る, 払いのけた, 承け継いだ, 投げ入れた, 折り曲げる, 抱かせる, 押される, 押し付けた, 押し通した, 担わしめられた, 拝んだ, 拾いえた, 持ちこたえた, 持ち得なかった, 指した, 挙げられた, 振り下ろす, 振舞う, 捜しあてた, 捻じられる, 掘った, 探させた, 探る, 掻いた, 揃えた, 描き出す, 握り締めさせられた, 揺ぶる, 搦める, 撃つ, 撲たれた, 改めた, 放れた, 教館, 数えられた, 斬り落した, 明かない, 映じさす, 暮す, 書かされた, 書き伝えた, 書き直す, 望まれる, 期する, 染める, 案じる, 楽しまない, 横切った, 歌われる, 止る, 歩み出す, 殴った, 気が付いた, 気づかわせる, 汲みとれる, 沁み入る, 沈める, 泣かせた, 泣き込んだ, 注させた, 流し初める, 流れ落ちる, 浮かんだ, 浮べる, 浸いた, 消えやらぬ, 深まる, 済ます, 湧かせる, 満ちる, 滑らし行く, 漏らした, 演ぜしめた, 潜り込んだ, 澄む, 為しとげた, 焦る, 照らされはじめた, 燃えあがらない, 片づけ終る, 狩り出した, 現れ出た, 生じはじめた, 産み出された, 申した, 留まった, 疲らす, 痛める, 発見けた, 目ざめる, 看逃せない, 眺めわたす, 睨みつける, 知らず口走った, 知り得なかった, 知れわたった, 祈った, 禁じた, 積まれた, 突きのめる, 突っ込んだ, 立たせる, 立ち停まった, 立ち合った, 立ち退いた, 竦める, 笑い掛けられた, 笑われる, 紛らす, 組立て直した, 絞った, 締め付けた, 縫い回る, 繰りあげられた, 繰り返した, 置きたかった, 翔び上がった, 考えはじめた, 考え及ばなかった, 聞えぬ, 聞きだす, 聞き糺した, 聴き出した, 能くする, 腐った, 興がらせる, 舞うた, 萌えた, 落ちつく, 落ち散る, 落とした, 蘇った, 血走らせる, 行き合った, 衝きあたる, 被った, 襲いかかる, 見えつ隠れつ漂う, 見せず吹き通う, 見たく思う, 見はる, 見上ぐる, 見出してる, 見受けられた, 見張った, 見歩いた, 見落された, 見透せない, 覚めなかった, 観破した, 解けない, 触れ合った, 言い切る, 言えなくなった, 訊ねられた, 記した, 訴えつづける, 詰めかけた, 話しだされた, 誇る, 誑かした, 誘い出す, 語りあう, 語り出された, 語り継ぐ, 説き付けたらしい, 読み耽る, 論じ立てる, 謂った, 讚えられた, 負わしめた, 買い込む, 費される, 賜わった, 贋いも, 起きる, 起ちかける, 足す, 踏み入る, 蹴り出す, 躍る, 転がり込んだ, 輝いた, 辞し去った, 近い, 述べしめた, 迷い込んだ, 追いかける, 追い退けられた, 退った, 逃がした, 逃げ散った, 通じない, 通り抜けた, 逢いたく思う, 連れ去られた, 逸した, 遊ばす, 過された, 遣りきれない, 還る, 醒めかけた, 釣りあげる, 長い, 開かない, 開けられた, 防ぎ止めた, 降り掛る, 陥れた, 離れる, 震り出した, 預かった, 頼った, 飛ばせる, 飛び廻る, 飲ませた, 飾られる, 駆けつけた, 駆込んだ, 駈ける, 駈り立てる, 高い, 鳴き出す

▲ ~ものであった (5705, 5.2%)

1199562303 した 117 いた 110 する 90 ない 65 来た 54 たる 51 いる 48 ある 46 なる 44 された 36 どんな 33 という 29 美しい 27 ごとき, すべき, 同じ 25 くらいの 22 ぐらいの 21 なった 20 だけの, による, 大きな, 深い 18 出た 17 どういう, ならぬ, 書いた 16 いかなる, きた, よい, 大した 15 くれた, た 14 いうべき, がたい, 如き, 示す, 近い 13 書かれた 12 こんな, しまった, できない, ならない, ほどの, 出来ない, 多い, 如何なる, 極まる, 珍しい 11 遠い, 驚くべき 10 そういう, らしい, 受けた, 極めた, 行った 9 かな, させた, に関する, 悲しい, 面白い, 高い

8 [16件] いい, からの, すばらしい, せられた, ばかりの, 与えた, 似た, 作った, 入った, 堂々たる, 恐ろしい, 描いた, 烈しい, 見た, 足る, 難い

7 [11件] きわまる, しい, った, 与える, 大きい, 思った, 素晴らしい, 置かれた, 著しい, 違った, 長い

6 [19件] しない, すぐれた, たいした, つかぬ, ひどい, 久しい, 入れた, 出した, 小さい, 帯びた, 強い, 恐るべき, 悪い, 持った, 欠くべからざる, 目ざましい, 示した, 見える, 起った

5 [22件] い, いった, いない, おびただしい, かい, かけた, きわめた, つまらない, なき, ふさわしい, る, 出来る, 呼んだ, 宛てた, 平然たる, 広い, 得た, 来る, 楽しい, 無い, 良い, 試みた

4 [39件] おもしろい, させる, たま, つけた, できる, ほん, やった, 云う, 伝えた, 低い, 優れた, 充ちた, 取った, 命じた, 安い, 小さな, 少い, 属する, 微々たる, 快い, 怪しい, 感じた, 新しい, 浅い, 淋しい, 狭い, 甘い, 甚だしい, 生れた, 用いた, 立つ, 細い, 置いた, 考えた, 興味深い, 言うべき, 贈った, 軽い, 遅々たる

3 [86件] いなかった, うまい, おいた, かけ離れた, くる, こしらえた, こもった, さるべき, しなかった, しまう, し得る, す, せらるべき, せる, だ, ちがう, ちがった, ついた, つらい, できぬ, なごやかな, なした, はなはだしい, ふかい, みすぼらしい, みちた, もった, もつ, やさしい, ゆく, よこした, よった, るる, わるい, 与えられた, 云うべき, 任じた, 出かけた, 堪えがたい, 寂しい, 尊い, 心得た, 思いついた, 思わしめる, 思わせる, 思われる, 懐しい, 払った, 振った, 早い, 有る, 根強い, 比すべき, 淡々たる, 淡い, 物語る, 生々しい, 異なった, 痛ましい, 発した, 発せられた, 知れた, 短い, 神々しい, 等しい, 縁遠い, 脆い, 至った, 苦しい, 見るべき, 親しい, 認められた, 誘い出す, 語る, 貰った, 迫った, 述べた, 通じる, 通ずる, 通った, 過ぎない, 適した, 適わしい, 重い, 関した, 驚いた

2 [171件] あわただしい, いう, いえる, いかがわしい, う, うれしい, おかない, おそろしい, おどらせた, かかる, かかわる, きかされた, くべき, くれる, けられた, させられた, されるべき, しかるべき, しらべた, しろ, し得ない, じみた, せぬ, そんな, たのしい, ちょっとした, っぽい, つかない, つくった, つながる, でない, なく美しい, なされた, なってる, なつかしい, なるべき, にくい, ぬ, はいった, はかない, はげしい, ばかばかしい, ほほえましい, まさる, まやかし, みた, めいた, めずらしい, やすい, やりきれない, られた, るべき, 並べた, 乏しい, 乗りまわした, 云うた, 云わせた, 付けた, 伝える, 伴った, 使う, 使った, 供する, 偉い, 写した, 冷たい, 凄まじい, 出来た, 切った, 切ない, 加わった, 動かぬ, 勤めた, 古い, 合った, 含んだ, 吹き込む, 呼ばれた, 呼び出された, 困った, 囲んだ, 固めた, 在る, 基づく, 売り出した, 変った, 安, 容れぬ, 射た, 尽した, 建てた, 廻った, 忌わしい, 忘れ得ぬ, 応じた, 恵まれた, 成った, 成る, 抜けた, 持たない, 描かれた, 放った, 整然たる, 施した, 最たる, 有した, 有する, 有難い, 来ない, 来られた, 欠いた, 歌った, 正しい, 気味悪い, 求める, 汚い, 浮かんだ, 消えぬ, 消える, 涙ぐましい, 涼しい, 深まった, 満ちた, 漠然たる, 澄ました, 濃い, 物々しい, 物凄い, 独身, 生じた, 目覚ましい, 知らせる, 知る, 示された, 笑うべき, 笑った, 笑われた, 籠った, 繰り返された, 習った, 聴いた, 落ちた, 行われた, 裏切る, 要する, 見せた, 見せたい, 見られない, 見られぬ, 見直した, 言う, 設けた, 設けられた, 許さない, 詠じた, 説いた, 課した, 課せられた, 貴い, 買った, 賑わした, 足らぬ, 足りない, 辛い, 進んだ, 違う, 選んだ, 重なる, 附けた, 集めた, 馬鹿げた

1 [1012件 抜粋] あくどい, あしらった, あたらぬ, あつい, あてた, あぶない, あやつられた, あらわした, あるいた, いい得ない, いじらしい, いふ, いられない, いわれた, いわれるべき, うかがわれる, うけた, うた, うち, うるわしい, えない, おかしな, おくり, おこなう, おちつきすました, おとした, おどろくべき, おびやかされた, おもい出した, おる, かえた, かかってる, かしい, かなしむべき, かねる, がかった, がたき, がる, きつい, きわまりない, くさい, くずれる, くだらない, くやしく切ない, く有りふれた, こしらえ, こぞった, こぼした, こめた, ころがした, さかのぼる, させるべき, さます, される, され得べき, ざる, しえた, しっかり, しばりつけた, しまわれた, し証すべき, すぎない, すさまじい, ず弱らされた, せし, せられべき, そうした, そった, そむかぬ, ぞくする, たえ切れない, たくわえられた, たつ, たのもしい, たまらない, た如き, だらけた, っけ, つかぬ如く思われた, つぎたせる, つくられた, つけない, つつんだ, つないだ, づけられた, てりかえす, できなかった, といった, ときはなされた, ときめかした, としての, ととのえた, とどかない, とどまる, との, ない固い, なしとげた, なまとまらない, ならざる, ならなかった, なれた, な駈け出した, ねぎらうべき, のぼった, はなはだしき, はやりきれない, ひいた, ひっ込めた, ひろげた, ふざけた, ふるった, ほめそやした, まとめあげた, まねた, まるめた, みだす, むくいた, むつかしい, めぐらした, もうけ, もたせる, もたらす, ものすごい, もらった, やっつけた, やつした, やられた, やわらかい, よき, よそよそしい, よみ, らしくない, るべからざる, れる, わかりきった, わびしい, ん, ツマラヌ, ビクビク, モノスゴイ, 上り始めた, 下げた, 下らない, 不味い, 与うべき, 並びない, 主たる, 云いたい, 云った, 仕かねまじき, 仕立てた, 仰いだ, 伝わる, 伺われる, 似つかぬ, 似合った, 似通うた, 作られた, 作り試みた, 使われた, 依る, 促された, 借り, 値する, 催させた, 傷つける, 儲け, 入り乱れた, 入れられない, 兼ね具えた, 写される, 写し出した, 冷かした, 冷汗, 凌ぐ, 凝った, 凝らした, 出す, 出でしめた, 出る, 出来なかった, 分らない, 切り捨てられた, 判った, 判らぬ, 刺した, 刻みつけた, 割り出された, 力めた, 劣った, 劣らぬ, 助けた, 動かした, 動く, 勤める, 化け, 占めた, 及んだ, 取る, 受ける, 受継いだ, 古びた, 叫んだ, 合せ葬った, 名づけた, 名高い, 向けられた, 吸い入れた, 呈した, 呟いた, 呼ばれる, 和らげる, 善き, 喚び起した, 喜ばせる, 喜んだ, 嘆いた, 執念深い, 基く, 堕された, 堪えない, 堪らない, 売れた, 変らず目立つ, 多き, 夥しい, 大人びきった寂びきった, 失わるべき, 奪った, 好まない, 始められた, 婀娜めいた, 嫌った, 存する, 寄せつけなかった, 富ます, 射るごとき, 小皿, 尽きる, 居た, 届けられた, 属す, 属せしむべく試みた, 巻上げた, 建てさせた, 弁じた, 引かれた, 引き受ける, 引継がれた, 弱い, 強き, 強める, 当てた, 当らせた, 当る, 彩る, 彫んだ, 役だった, 従った, 得ない, 得られた, 復させた, 心強い, 忍ばせる, 忘れられない, 怖がらせた, 思いがけない, 思いやられる, 思い立たれた, 思う, 思わしからぬ, 恥ずべき, 悦ばしき, 悩まされ続けた, 悪き, 悼ましい, 惨たらしい, 惹かれた, 愛した, 愛する, 感じさせられた, 憂えた, 憎らしい, 懐かしめた, 成せられた, 成り立つ, 戦わした, 手ぬるい, 手強い, 打たれた, 払われた, 抑えつける, 折らされた, 押しいただきたい, 押し上がった, 招いた, 拵えた, 持ち伝えた, 持ち来たらされた, 持てる, 挙げた, 振れまわった, 捕えた, 捨て去る, 授かった, 掛け離れた, 措かざる, 揉み合わせた, 描くべからざる, 握った, 撞き鳴らされた, 改められた, 救った, 断りとった, 旧い, 明かな, 映った, 書かせた, 書かれるべき, 書きすすめられた, 書き直した, 替えた, 有難がった, 期した, 来るべき, 果敢ない, 染った, 柔らかい, 根ざしてる, 棄てた, 極まった, 止まった, 止まぬ, 止まらない, 止めた, 歴然たる, 死んだ, 気づいた, 気楽, 永い, 求められぬ, 決する, 注いだ, 洩らした, 流された, 浮かべる, 深く永い, 混じた, 添えた, 清い, 渡り歩いた, 湛えた, 漏れた, 演ずる, 為した, 煎じ詰めた, 煩わした, 煮た, 燃え残った, 犯す, 猛々しい, 現れない, 現われてる, 生じる, 産んだ, 用いる, 申すべき, 男らしい好い, 画かせた, 疑わしい, 痛々しい, 痛めた, 盛り付けた, 目覚しい, 相容れない, 眺めた, 着せた, 睨んだ, 知らぬ, 知りかねる, 知れぬ, 祀られる, 称えた, 称する, 移した, 稚い, 突かぬ, 窺った, 立った, 競った, 等しき, 築かれた, 納まった, 細かい, 終る, 組み立てる, 結びついた, 継いだ, 繋った, 置き替えるべき, 美々しい, 美しくなつかしい, 美味しい, 羨ましく美しい, 習わせた, 考えられた, 考えられぬ, 聖なる, 聞き取った, 聞こえた, 育てられた, 臭い, 花々しい, 苦々しい, 荒っぽいおそろしい, 萌え出た, 落ちついた, 落着けた, 行き届いた, 被った, 見いだされる, 見かけた, 見つけた, 見のがすべからざる, 見ゆる, 見上げた, 見当らなかった, 覚えられない, 覚ましい, 観, 角立った, 解すべき, 言い換えた, 言えない, 言った, 言われうる, 言われぬ, 討たれる, 訪れた, 許されない, 訴えた, 詳しい, 誘い入れた, 誘く, 誤った, 読ませた, 読み耽った, 読んだ, 譲った, 譲り受けた, 貧しい, 責めつけた, 買い入れた, 買い集めた, 賞すべき, 賭けた, 贈られた, 赴く, 起こした, 起させない, 超える, 踊る, 踏みはずした, 躾けた, 輝かしい力強い, 込み入った, 迎え入れた, 迫られた, 追いのけられない, 送った, 送る, 這入りかねる, 通じた, 通り切った, 造らせた, 造らるべき, 遊んだ, 過ぎぬ, 道楽, 違わない, 重立った, 鋭い, 開いた, 開く, 間にあわなかった, 附いた, 限られた, 陥る, 隠れたがる, 雇われた, 離れた, 青臭い, 類した, 食った, 養った, 馴れた, 駈け出した, 駈り立てる, 高く美しい, 黒く恐ろしい

▲ ~ことであった (4293, 3.9%)

1144601 という 231 との 197136 ない 103 いる 76 する 71 した 59 だけの 57 云う 46 同じ 45 いた 40 かという 33 ての 32 からの 24 ある 23 いう 22 思った 19 ならない 17 てからの, なる 15 できない, ならぬ 12 に関する, ぬ, 来た 10 とかいう, よい, 来る, 珍しい 9 される, しない, での, 出来ない, 恐ろしい, 難い 8 いい, つらい, 思いがけない, 感じた, 見た 7 された, その, た, にという, 出た 6 こういう, すべき, つく, である, やる, らしい, 苦しい

5 [21件] いない, かとの, きた, させる, しまった, そういう, そんな, どういう, やむを得ない, よらない, 及ばない, 多い, 思われる, 悲しい, 惜しい, 無い, 考えられない, 考えられぬ, 行く, 見る, 話した

4 [17件] い, がたい, しなかった, どんな, なった, までの, めずらしい, 失う, 悪い, 知った, 知らぬ, 知る, 行った, 要する, 覚えた, 言えない, 語った

3 [31件] あった, あぶない, おいた, おなじ, させた, しい, たのしい, たまらない, などという, ふさわしい, みる, むずかしい, わるい, 冷やした, 危ない, 及ばぬ, 古い, 困った, 少い, 思い付かない, 思う, 思われた, 有難い, 気づいた, 深い, 示す, 見える, 起った, 辛い, 馬鹿げた, 驚いた

2 [104件] ありがたい, いられない, うるさい, うれしい, かかった, かかる, かく, かしい, き, くらいの, くる, ぐらいの, この, こんな, されない, さわる, し始めた, じた, すぎる, ちがった, ついた, つかない, つかぬ, つけた, つける, つまらない, できぬ, なき, なされた, にくい, にとの, ばからしい, ふかい, ほどの, もらう, やった, やらない, ゆく, れた, わかった, わからない, 与えた, 与える, 久しい, 仕える, 働く, 出かける, 出来ぬ, 出来る, 切ない, 判らない, 判る, 努める, 喜ばしい, 困る, 堪らない, 失った, 好もしい, 嬉しい, 定める, 容易い, 寄らぬ, 寝る, 待つ, 得る, 心細い, 心苦しい, 忍ばれない, 快い, 思いがけぬ, 思い設けぬ, 思うた, 思える, 打たれた, 捜す, 探す, 救いだす, 早い, 書く, 書ける, 死ぬ, 殺す, 痛ましい, 知らせる, 笑った, 考えられるべき, 聞く, 聴いた, 著しい, 見えた, 見かけない, 見られない, 言う, 言ってない, 許される, 試みた, 読む, 起した, 近い, 送った, 過ぎる, 飲む, 驚くべき, 鳴かない

1 [549件 抜粋] あげた, あげる, あそばさない, あそばされた, あの, あやぶまれた, あらわれ出でた, ありうべき, ありえない, ありふれた, あり得ない, あるべき, あわれむ, あんな, いい出した, いえない, いかない, いかぬ, いく, いった, いないらしい, いなかった, いふ, いまいましい, いやらしい, いよせられた, いられる, いるらしい, いわぬ, う, うごめく, うちたてる, うつる, うなずける, うるわしい, え, おかされた, おかしな, おかれない, おこった, おさせする, おそろしい, おった, おどした, おどろくべき, おぼえた, かい, かいた, かういふ, かかわった, かけた, かけない, かぞえる, かたい, かっ払う, かな, かなう, かなわぬ, かの, からという, からとの, がたく寂しい, き乱す, くすぐる, くださった, くつがえす, くべからざる, くやんだ, くれた, くれる, けた, けの, ける, こなかった, ごとき, ごとく避ける, さぐる, さます, さわった, しうる, しく見えた, したい, しぼりだした, しまえない, し得ない, し得べき, すまぬ, せつな, せわしい, そそぐ, そむいた, そらんじる, たたえた, たたかう, たたく, たっての, たてる, たのしみな, たのもしい, ちかった, つかなかった, つかまえた, つかむ, つき出した, つくした, つけられぬ, つとめる, つぶやいた, てという, であった, できかねる, できた, できる, でした, でる, といった, とった, とどまらぬ, ない淋しい, なくなった, なくなる, なくよい, なく恨めしい, なく知る, なく見える, なげいた, なされる, なつかしむ, ならざる, ならず見えた, なられる, なり切る, なるべき, なれない, な詰まらない, にかけての, にくき, についての, ねつく, のぼらなかった, のみの, はかいない, はたく, はという, はり込んだ, ばかげた, ばかばかしい, ひいた, ひびく, ふとした, ふるった, ぶちこわす, ぶっつかる, べき, ま, まかせぬ, まった, まどわす, まる, みせた, みた, みつく, むつかしい, むなしい, めいた, もたない, もの, やって来ない, やむをえぬ, やらなかった, やりきれない, やりだした, やり直す, やるちう, やれぬ, よという, よらぬ, よれた, よろこばしくありがたい, られない, わからぬ, わかりきった, わかる, わけない, 一, 三, 下げさせる, 下る, 与えられる, 乱れてる, 云い出した, 云った, 付いた, 付きかねる, 仰げぬ, 仰せられた, 仰せられる, 企てられない, 企てられぬ, 似合わない, 余儀ない, 作った, 使える, 使った, 価する, 信じた, 信じられない, 信じられぬ, 信ぜさせる, 傾けた, 入った, 入らなかった, 入り込む, 入る, 入れた, 入れる, 其那, 凍る, 出した, 出す, 出る, 分からない, 分った, 分らぬ, 分り得られない, 分る, 切れる, 別れる, 刺される, 刻みつけられた, 割り出される, 力強い, 加わる, 動いた, 勧めした, 占めた, 占める, 去る, 反する, 取りあげられる, 取り押えた, 取り換えた, 取り除く, 取消す, 受けた, 口説いた, 叫んだ, 召さない, 向けた, 吸わない, 呆れ果てた, 告げる, 呼ばれる, 呼ぶ, 唱った, 問いたい, 問う, 喜ばせる, 喜ぶべき, 喫し合った, 回される, 堪えがたい, 堪えがたく恐ろしい, 報じた, 塗り消す, 増した, 増す, 売る, 大きい, 大した, 奪う, 好ましい, 始まらぬ, 定まった, 寂しい, 察せられる, 居た, 居る, 属する, 差し伸べた, 差し出す, 建てた, 廻った, 廻り出した, 引きあげる, 引く, 引ける, 強い, 彫り試みた, 得ない, 得られぬ, 心強い, 心憎い, 忌み籠る, 忍べない, 忘れる, 思いあたる, 思いつづけられた, 思い出した, 思い切る, 思い及ばぬ, 思い懸けない, 思い設けない, 思えない, 思わなかった, 思われない, 恥ずべき, 悔やまれる, 悟り得た, 悩ました, 惜しむべき, 想わない, 感じない, 感じられた, 感じられる, 感じる, 感じ得た, 感ずる, 感ぜられる, 慌てた, 憎み合う, 打消されるべき, 押された, 押しあてる, 担いゆく, 持たない, 挑む, 捨てる, 据えてなかった, 捻じる, 採る, 探がす, 揃える, 揃った, 揺すれた, 放す, 教えられた, 教えられる, 新しい, 明かす, 明かな, 暑い, 暮れた, 有りうべからざる, 有りうる, 有難い嬉しい, 望めない, 来ない, 根ざした, 楽しき, 歯がゆい, 残す, 殖える, 求める, 決まりきった, 泳ぐ, 流す, 浮かぶ, 浴せられた, 深き, 添った, 済まぬ, 済んだ, 燃えたたせる, 玩ぶ, 生々しい, 生かす, 生きる, 用いない, 申し渡される, 画く, 疑わしい, 発した, 目ざましい, 眺めた, 眺め得た, 着せる, 知らされる, 知らないでした, 知れない, 知れ切った, 破る, 磨ぎはじめた, 示する, 窺える, 立ち去る, 立てなおす, 立てられる, 締めだされる, 練る, 縛りつける, 置く, 罵る, 習う, 考えた, 考えない, 考えられた, 考えられる, 考え続けた, 考え迷われる, 耐えがたい, 耽る, 聞いた, 聞える, 聞き馴れない, 聴き取れない, 育てる, 脱ぎすてる, 脱する, 興味深い, 舞う, 若返らせた, 苦々しい, 行きとどいた, 行き着く, 行き過ぎた, 行なわれた, 行なわれるべき, 行われた, 表わした, 見いだされない, 見いだす, 見えない, 見かける, 見たく思う, 見つけた, 見られる, 見出した, 見出せなかった, 見合わせた, 見当らない, 見舞う, 見馴れぬ, 覚えられる, 解しかねる, 解らない, 触れる, 言い始めた, 言い渡された, 言うまでもない, 言った, 言われぬ, 計らった, 許されない, 評した, 話しました, 話し合った, 話し聞かせた, 話す, 誓った, 語り合った, 語る, 調べる, 謀られた, 護る, 買い求める, 貸す, 費す, 赦される, 赦した, 起こさせる, 起る, 足る, 踏みにじった, 迎えた, 近づく, 近寄れない, 返される, 返した, 迫った, 述べた, 述べ立てる, 逃げた, 通じない, 通じる, 逢う, 逸した, 遂げた, 遂げん, 遅い, 過ごした, 過ごす, 達した, 醜い, 開かれる, 間に合った, 関した, 関わる, 防ぐ, 附く, 陥った, 陥る, 隠れない, 離れない, 難しい, 顕される, 類する, 飲まぬ, 養う, 驚かした

▲ ~ようであった (2624, 2.4%)

560465 いる 115 かの 83 いた 70 した 50 ない 30 する 29 ある, 来る, 見える 26 いない 25 来た 22 行く 16 同じ 1514 見る 13 しまった, なった 12 な, なる 11 いく 10 という, 驚いた 9 くる, た, 居る, 見た 8 きた, された, できない, ゆく 7 無い 6 ばかりの, 思う, 知らない 5 あった, つかない, ならない, 多い, 忘れた, 気がついた, 笑った, 見えない

4 [15件] いった, くれる, この, しない, だけの, 与えた, 動いた, 得た, 思った, 悪い, 感じた, 消えた, 聞える, 聞く, 違う

3 [22件] いい, いられた, おそろしい, おなじ, させる, してる, できた, どの, はりさける, らしい, られる, る, 出た, 出来ない, 加えた, 取り戻した, 夢みる, 敷いた, 気がつかない, 沁みる, 立てた, 行った

2 [76件] あり, いう, いかない, いじらしい, いだいた, いなかった, おかしい, おどろいた, おられた, おられる, かかった, かけた, かす, く, くれた, こぼれる, さめる, しびれる, しみる, しみ入る, しみ込む, しめつけられる, たった, った, ついた, つままれた, できる, でない, といった, なってる, ならぬ, のみの, ひつ, ふるえる, ました, もった, るる, わかった, 云った, 入らぬ, 出る, 叫ぶ, 叫んだ, 咎める, 囁いた, 堪えない, 塗った, 増す, 好まない, 察した, 居ない, 張った, 感じる, 打った, 持たぬ, 気味が悪い, 浮ぶ, 深い, 疲れてる, 痛む, 目立つ, 示した, 示す, 立った, 答えた, 縮む, 織る, 置いた, 聞こえる, 落ちた, 薄い, 見えた, 覚める, 言う, 飲まない, 高い

1 [554件 抜粋] あきらめた, あせってる, あそばされない, あの, あわてた, いか, いけない, いとう, いばえる, いられなくなる, う, うかがえる, うける, うち破った, うらやましい, うれしい, うろたえた, えた, える, おこった, おじけづいた, おちついた, おちつかれた, おちつけた, おどり出す, おどろかせた, おもわれる, おらぬ, おられない, かいい, かえる, かからない, かき立てる, かなしい, かぶさる, かぶった, かれた, かわらない, がらない, がられ, がる, きかない, きけない, きこえた, きこえない, くすぐったい, くなる, けの, げた, こおる, こたえた, ささやいた, ささやき合える, さとった, され得る, しかけた, しくなった, したらしい, しなかった, しはじめた, しまう, す, すく, すべき, すまない, せる, そそいだ, そそられる, その, そむけた, だ, ちぎれる, ちぢまる, つかえる, つけた, つけ加えた, つげた, つぶやいた, つまされる, ての, である, できあがった, との, とめなかった, とらせた, とりついた, とりもどした, とる, なでてる, なはしゃぎ, な殺され, ぬ, のこさなかった, のみこめた, はずむ, はたらきはじめた, はばかる, ばらせた, ひそめた, ひろげた, ふけった, ふるいたった, ぶ, ぶつけられた, ほのめかした, まき散らした, まごついた, みえる, みせる, みた, みたい, みる, むず痒い, むせる, むつかしい, も, もてる, もどかしい, やりたい, やる, ゆかない, ゆがんだ, よい, よじる, よだつ, よろめく, れた, わからない, わからなかった, われる, 上った, 上らない, 下げた, 与えられた, 乾き, 云う, 交わされた, 仰ぐ, 会った, 伝わる, 作られた, 促す, 信じられない, 停めた, 入った, 入りみだれた, 入る, 入れた, 入れられた, 冷やかした, 凍りつく, 凍る, 凝す, 出した, 出ない, 出来た, 出来なくなった, 出逢った, 分かる, 分らない, 分る, 切られる, 切り立てた, 刻む, 加えられる, 加える, 助かった, 効いた, 動き出した, 動く, 匂った, 化かされた, 参った, 参る, 取り出した, 取り着かれる, 受けいれた, 受けた, 叩いた, 叩きつける, 召した, 合せた, 合せてる, 合せる, 向けた, 吸いつける, 吸いとる, 吸い取られる, 吸い込まれる, 吹き返された, 呼ばるる, 呼ばれた, 咽ぶ, 問う, 喜ばない, 喜び, 喰らわれた, 嘗める, 噎ぶ, 噴きあげる, 坐った, 堪えられない, 変った, 変らない, 変り, 夢見る, 大きい, 失った, 失われる, 好ましい, 媚びる, 嫌う, 嬉しい, 定めた, 宥わる, 射ちぬいた, 少ない, 尽きない, 居られた, 届く, 差した, 帯びてる, 帰った, 延びた, 廻さない, 廻った, 引きたてる, 引き立たなかった, 引っ込んだ, 引つけられてる, 弛んだ, 張られた, 張りつけた, 張り裂ける, 強ばる, 当てた, 当の, 彷徨い着いた, 往く, 待たれる, 待ちかねる, 待ち遠しい, 得ない, 忍ばれる, 忍び込む, 忘れきった, 怖い, 思い出した, 思い知られる, 思われた, 思われぬ, 思われる, 怯む, 恐ろしい, 息づまる, 悦び, 悲しみ, 情ない, 想い出す, 惹いた, 感じなかった, 慈む, 慰まない, 憎み出した, 懐いた, 戻った, 戻らない, 手間取り, 打たれた, 払う, 抑えられない, 折れ崩れる, 抜かれた, 抜きとった, 抜け出した, 押し込んだ, 担がれた, 持ち直した, 振った, 振り返った, 振る, 振向いた, 掛かった, 掻き乱された, 掻き乱される, 描かない, 描き出される, 揺れた, 撫でられる, 敗けた, 敗れた, 教える, 斬る, 新しい, 昏む, 映らない, 晦む, 曲げた, 曲らぬ, 望む, 木立ちの, 来られた, 染みる, 楽しい, 楽しむ, 歓び, 止った, 止まった, 歩く, 残る, 気がつかぬ, 気づいた, 気にいった, 気に入った, 気まずい, 求める, 決まった, 沁みとおる, 沸く, 泣いた, 注ぎすぎた, 洗う, 洩らした, 洩れた, 流れた, 浮かべた, 浸渡る, 消え入る, 消え失せぬ, 涙する, 済んだ, 湧いた, 湧かした, 湿おした, 満ちた, 漂う, 漂った, 潤う, 灼けつく, 灼ける, 焼きつくされる, 焼けた, 焼ける, 煙る, 煮えくりかえる, 燃えあがった, 燃える, 燃え上る, 燃やした, 物すごい, 物足らず思召す, 狙いはじめた, 現れた, 現われた, 生えた, 生きかえった, 生じた, 疲れる, 痛められた, 痺れる, 癒えた, 登られた, 盗み見た, 直った, 眠った, 眺めた, 着た, 知らぬ, 知られなかった, 知れない, 砕いた, 移す, 突き刺した, 窘む, 立ちあらわれる, 立ち去った, 立ち昇った, 立つ, 立悚む, 笑うた, 篤い, 精出した, 終った, 組み伏せられた, 経った, 絡まった, 縛りつける, 縫う, 置きならべた, 美しい, 羨ましい, 考えさせられる, 考えすぎる, 考えられない, 聞いた, 聞えた, 聞かせた, 聞かれる, 聾する, 脅かす, 腹立たしい, 臨む, 舐めた, 若い, 苦しい, 茹だる, 落ちついた, 落ちる, 蔽われた, 薄らぐ, 薄暗い, 行かれる, 行けない, 補うた, 襲われた, 見えぬ, 見せしない, 見せた, 見せたい, 見せぬ, 見せられる, 見せる, 見つけた, 見まわす, 見わけられる, 見出されない, 見出し得た, 見当らない, 見透される, 覗いた, 覚える, 親しい, 解しかねた, 解らない, 触れた, 言い張った, 言えない, 言った, 言われた, 話した, 認められない, 誤ついた, 説き伏せた, 読みとれる, 貧しい, 貰われた, 貸さない, 費やされる, 赤い, 走った, 起こった, 起した, 起せない, 蹲んだ, 蹴躓いた, 蹶飛ばされた, 躍る, 輝きでる, 輝く, 近い, 返した, 迫らぬ, 迸る, 追う, 逃げ帰った, 透く, 這い廻る, 這う, 通らない, 通る, 遅い, 運ぶ, 過ぎない, 達する, 遠ざかった, 避けてる, 還った, 酔った, 重ねた, 阻む, 附かない, 附かぬ, 降る, 際立たす, 集らなかった, 難い, 震えた, 響く, 飛ばした, 飛び去った, 飛び込む, 食いこむ, 食い入る, 食った, 飲む, 馴れた, 駆けつけた, 鳴り渡った, 鳴る, 鼻白んだ

▲ ~であった (1720, 1.6%)

3692051285553 その 34 いる 26 ない 25 いた 23 する 21 ある 18 という 16 した 15129 いい, 出来ない, 高い 8 できない, よい, 五, 何, 好い, 美しい 7 外国, 私一 6 どんな, 深い 5 弱い, 文化, 来た, 白い, 知らない

4 [11件] お, この, そういう, た, フランス, 七, 強い, 徳, 持った, 若い, 見える

3 [27件] あの, おとなしい, きた, くれる, ならぬ, は, ほどの, らしい, アメリカ, イギリス, 云う, 優しい, 六, 出来た, 少ない, 彼一, 持たない, 数, 来る, 東洋, 男一, 癩, 知らぬ, 知識, 行く, 行商, 風流

2 [48件] あった, いう, いない, おじいさん一, こと三, された, しない, たるべき, であったらしく思われる, できる, どういう, なった, にあたる, やかましい, インド, ウクライナ, 代弁, 依頼, 偉い, 備えた, 備わった, 八, 出す, 十, 印度, 厚い, 取った, 同じ, 同郷, 善い, 女一, 女中二, 孤独, 小さい, 思う, 悲劇, 掃除, 案内, 浮浪, 無い, 生れた, 画, 考えられない, 藩, 見た, 送った, 野蛮, 頽廃

1 [373件] あたる, いうべき, いお, いかなる, うたう, うつくしい, うとい, うまい, えらい, おかれた, おく, おさえ得る, おった, かけた, かけない, かつて, かぼそい, かれた, がたい, くらいの, くれた, けだかい, けぶかい, げた, こういう, さぐり出した, ささげる, さる, してる, しなかった, じた, すぐれた, すべて二十四, せぬ, そうした, そなえた, たか一, だ, だった, ついできた, つかえない, つまらぬ, となえた, との, なき, なく賢い, ならない, ならなかった, なるべき, な構わない, に, ぬ, はる, ばかりの, ばるべき, ひま, ふ, ぶ, まさった, まずい, みた, もたらした, もった, もの小説唯一, もろい, やさしい, やさしいおとなしい, よらず解った, わかる, ゐる, アラビア, イタリー, オランダ, ガン, キッピイ一, サビーニ, シナ, シーボルト一, スウェーデン, タッタ二, ドイツ, ヘクトー一, ユダヤ, 一さすらい, 一万八千, 一牢, 三万三千二百九十一, 三四, 上がった, 下女二, 下宿, 下役, 世界, 乏しい, 九, 九十三, 二十, 二百五十, 云われた, 五六, 五兵衛ただ一, 京山一, 京都, 人ただ一, 人数二百六十九, 仁, 仕えた, 他国, 以上八, 仲介, 任立政ら三, 似た, 佐渡一, 余る, 作った, 作らぬ, 作る, 供する, 俊太郎一, 保証, 修まらない, 修めた, 借家, 傾けかねぬ, 働いた, 兄一, 八百八十八, 六七, 兵馬一, 其の, 其一, 其生来獰悪, 具えた, 兼ねた, 冷めたい, 凡て異国, 出した, 出ない, 分った, 判る, 利いた, 剣, 劣らない, 動く, 勤, 勤められる, 勧める, 北国, 十三, 十二三, 十六, 十四万五千, 千八十九, 南国, 即した, 受けられる, 受け取れる, 受け得る, 可愛がる, 合計八, 名義, 唯一, 喜ばぬ, 喰った, 器用, 囚われ, 四十, 四千三百, 坂田三吉ただ一, 場合園一, 墓掘り, 売れた, 変り果てた, 大きい, 大きな, 大坂, 天才, 失われた, 奪う, 奪われた, 女らしい, 女二, 好まない, 好む, 好んだ, 如き, 嫌う, 嬉しい, 宇和島, 官, 定められた, 家庭, 宿命, 寄せた, 寄らぬ, 富, 富んだ, 寝る, 小作, 尽した, 尾崎紅葉氏一, 居た, 居ぬ, 居る, 属する, 帰化高勾麗, 幕, 平凡, 年季奉公, 幽, 広い, 弱々しい, 当る, 当夜三, 当時三十万, 彼女一, 待たれる, 後宮, 徒刑, 得た, 徹した, 忘れぬ, 快, 怒らない, 怒鳴る, 思われた, 急ぐ, 恐ろしい, 息子一, 恵まれない, 情け深い, 惜しい, 愛すべき, 成した, 成らない, 扱かう, 抒情詩, 拝む, 持つ, 描いた, 支那, 救済, 教え申し上げる, 文明, 新潟県, 旧態, 時代, 時英, 暮した, 服しなかった, 朝鮮, 木念, 朴念, 東京, 柔らかい, 欧州, 正しき, 武蔵一, 歩いた, 歩くべき, 死んだ, 殉ずる, 残る, 母一, 比すべき, 民衆, 泣く, 泥塗り, 浄海入道ただ一, 淋しい, 清川一, 済まない, 渡った, 漂流, 漏れぬ, 漢詩, 為, 父者, 爽かな, 牢, 犯した, 犯罪, 珍しく美しい, 生きた, 生まれた, 生やした, 田口朝臣家守ほか十数, 男三, 男女二, 疑わぬ, 病める, 発せぬ, 皆謀叛, 皇后ジョセフィヌただ一, 監視, 直った, 相続, 着た, 矢張り明治, 知ってる, 知り合った, 知る, 硬い, 秋田, 立会, 米国, 糜夫, 約した, 紙魚亭主, 終った, 終わる, 継いだ, 編輯, 義理堅い, 習った, 老いた, 考えた, 考える, 聞いた, 聞えた, 聴く, 肥前, 育てられた, 自分一, 自由, 良い, 若々しい, 若々しい弱い, 英, 英国, 荒っぽい, 葡萄牙, 葬られた, 薄い, 行くべき, 行届く, 衰え果てた, 覚えない, 許さない, 証拠, 話す, 謀反, 謀叛, 越, 越した, 身元引受, 込めない, 近い, 追放該当者二十万, 送りだされる, 通う, 通じた, 過渡, 遺稿保管, 都合六, 都合四, 重んぜられた, 重宝, 金兵衛一, 鈴子一, 鋭い, 間組合, 随一, 随行員二, 集金, 青い, 面白い, 韃靼, 飛び込ませる, 食べた, 馴れた, 黒い, 黙った

▲ ~からであった (1536, 1.4%)

120 いた 10180 いる 58 した 40 ない 39 思った 3635 来た 25 ある 2117 考えた, 見た, 頃 15 あった, する 13 きた 1211 こと, 思われる 10 である, なる, 思われた, 見えた 9 それ, ならない, 感じた 8 来る, 理由 6 たって, だった, なった, 行く 5 くる, くれた, しまう, 見つけた

4 [13件] いない, くれる, ころ, さ, された, であった, できた, 心, 恐れた, 気がついた, 気持, 知った, 見出した

3 [28件] おり, される, しまった, ため, った, で, できる, と, とき, ふれた, 出来ない, 判らない, 口, 必要, 思う, 意味, 感じられた, 持たない, 方, 時代, 機会, 無い, 用心, 知らない, 聞いた, 聞えた, 落ちた, 行った

2 [68件] あたり, いう, いなかった, うち, くれない, さした, させる, しない, しなかった, すぎる, その後, でない, なってる, 一心, 与えた, 中, 信じた, 入れあげた, 出す, 前, 動機, 勝利感, 厚意, 受けた, 多い, 好む, 家, 察した, 希望, 帰った, 得た, 心づかい, 心得, 心配, 怒り, 思いついた, 思えない, 恐れる, 感じない, 感ずる, 懸け, 方角, 昔, 晩, 望み, 点, 照らした, 現われた, 疑い, 笑った, 考え, 聴かされた, 至った, 見えない, 見て取った, 親切, 親心, 語る, 走る, 足りない, 近い, 違う, 遮る, 間, 関係, 雰囲気, 響いた, 願う

1 [454件] あたえられた, あたる, あらわした, いけない, いった, いつごろ, いるらしく見えた, うかがわれた, うごいた, える, おそれた, おもった, かかった, かかる, かくした, かすめる, かろく覚えた, きけない, さぐりたかった, さけられた, させなかった, したい, したら困る, してやった, しはじめた, しばらくたって, しらべたかった, すんで, せしめた, せられた, そこ, たてた, って, ついた, つき出した, つける, つねに, つらい, であるらしく思われた, できない, できなかった, でしたい, でなかった, とどきかねる, とどまらせた, となえた, とばっちり, なくなる, ならなかった, ならぬ, にくい, のぞいた, のぞかれる, はいった, はいる, ひかれる, ほかならない, まもった, むずかしい, むせた, めいた, もの心, もらいたい, もらいたかった, やった, やって来た, ゆるされない, よい, よこしくれた, よしみ, らい, りか気まぐれ, り出した, れ, わかった, わからない, わけ, ゐる, イキサツ, インド, キッカケ, バカバカしい, 一九三〇年, 一夜, 一念, 三年前, 上, 上げた, 下りかねる, 下心, 与えない, 世話, 主人, 主意, 九月中旬頃, 九月頃, 乱れなかった, 事, 事情, 二十歳前後, 二階, 云い表わす, 云った, 五時ごろ, 人々, 人たち, 人見角造, 仕向けたい, 企てた, 休みたい, 伝説, 佇んだ, 余裕, 信ぜられない, 信念, 側, 傷つけた, 傷つけたくなかった, 働き, 儲かる, 先, 先生, 光秀自身, 入る, 入れたがる, 八, 六月号, 其頃, 内, 処, 出した, 出ない, 出る, 出来た, 出来なかった, 出来る, 出来事, 分からない, 分らない, 切り出させない, 切り込まれる, 切下げられた, 初め頃, 加減, 午前, 半頃, 友達, 反抗, 叔父, 取られた, 取りかかった, 古物商, 司令パパーニン中佐, 吸う, 吹く, 告げさせない, 呼びかける, 呼び出した, 呼ぶ, 呼べなかった, 命ぜられた, 啀み合い, 問題, 嗜, 圃, 堂島, 塔, 声, 変えた, 夕方あたり, 夢, 大磯, 天邪鬼, 奇瑞, 奈良, 女, 好い, 好まなかった, 好んだ, 好意, 妨げられた, 姉妹, 始まった, 姦策, 孔, 安心, 安政六年下半期, 定められた, 定紋, 室, 射さない, 射る, 居た, 居った, 居る, 居合せた, 届けられた, 帰りたい, 幔幕外, 建てた, 引き開いた, 引っこ抜いた, 強請んだ, 当惑, 従いたい, 徹った, 心境, 心持, 心苦しい, 忌みきらう, 怖い, 思いだした, 思いやる, 思い出させられた, 思い出された, 思い出した, 思い出す, 思い浮ぶ, 思えた, 怠惰, 怨む, 怨恨, 悟った, 悩む, 悪い, 想い出した, 想い当たる, 惹いた, 意地, 愛してる, 感じる, 感づく, 慎む, 慾望, 憂患, 憎まれる, 憧れ, 打たせた, 技倆, 投げつけた, 折, 抜けない, 抱く, 押した, 招く, 振った, 振舞いたい, 掴んだ, 揚り初めた, 擡げ出した, 放したくない, 教えた, 教えられる, 教育的見地, 断わる, 新年, 日, 旨い, 昨日, 晩年以後, 暫くたって, 望まれない, 望んだ, 期待, 本能, 本質, 来ない, 東南, 林, 案じた, 楽しい, 横, 機縁, 正月末頃, 此夜, 歩きたかった, 歳, 比べたい, 気づく, 決まらない, 泛べた, 泣き出した, 洩らされた, 浸す, 消した, 深い, 渇望, 済まない, 温まり初めた, 溢れ, 溢れ出た, 滑った, 潰された, 無口, 無学さ, 熱い, 牽きつけられた, 独断, 献策, 現れる, 瓦弥次兵衛, 生かし得た, 生まぬ, 生活, 甦生らす, 用いた, 用意, 田舎, 留まった, 異う, 痛んだ, 癒える, 発した, 発作, 発願, 的要求, 皮肉, 目的, 目立つ, 相違, 眠られない, 眺めた, 瞬間, 矜持, 知らせたくない, 知らなかった, 知り合った, 知る, 知れた, 知れない, 破り捨てた, 示した, 礼譲, 禁じられた, 禅僧一空, 空想, 窺えた, 立寄った, 立願, 算段, 籾山書店, 精神, 紛乱, 素直さ, 経緯, 結婚, 絶えた, 続いた, 美しい, 義理, 考, 考えられた, 考えられなくなる, 考え出した, 考え及んだ, 聞きたかった, 聞き出した, 聞く, 聞こえた, 自動調節装置, 花痩, 蘇らせる, 行きたい, 行われた, 襲われかけた, 要る, 見えなかった, 見える, 見こまれた, 見せた, 見せなくなった, 見られた, 見られなくなる, 見地, 見失った, 見物席中, 覚えた, 覚える, 覚った, 解かれる, 解った, 言う, 言うた, 言えない, 言った, 言われた, 言葉, 計算, 許さない, 訳, 話した, 誇りたい, 認めた, 誤謬, 読んだ, 議論, 貰いたい, 貸した, 購えなくなる, 赤い, 起された, 起った, 越えさせる, 踏んだ, 転じた, 辺, 込む, 迫られた, 迷った, 逃げた, 途中, 通り越した, 通る, 進みだした, 進む, 過ぎた, 過ぎない, 過ぎなかった, 過ぎる, 過ごした, 過労, 過失, 道, 遠ざかった, 選ばれる, 酔わせる, 重なる, 関わる, 防ぎ得る, 附いた, 降り出した, 降り始めた, 限らない, 陥る, 電信技師, 青楼, 面白い, 響く, 頂, 願った, 願ってる, 飛びこんだ, 飛びだした, 食べられない, 飲む, 飲んだ, 駆りたてられる, 駈けまわり初めた, 驚いた, 驚かした, 高めた, 高等学校時代, 高鳴る, 齎した

▲ ~ばかりであった (1326, 1.2%)

158 いる 60 する, もの 49 なる 36 こと 35 ある 19 した 18 行く 14 来る, 者 13 驚く 10 増す 9 いわん, 人, 見える 8 事, 泣く, 見つめる 7 つく, 人たち, 物, 顔 6 いた, ゆく, 待つ, 繰り返す, 聞える, 音 5 出た

4 [12件] させる, せん, それ, つのる, なった, 声, 深まる, 聞こえる, 見る, 覚える, 連中, 過ぎた

3 [23件] あった, いう, いく, いった, がる, きた, される, ついた, る, 人々, 入る, 呆れる, 唸る, 強まる, 思った, 思召す, 時, 来た, 笑う, 話, 越した, 迫る, 高まる

2 [57件] あきれる, あせる, うごかす, うなずく, うなだれる, きこえる, くる, された, ため, である, どよむ, な, など, ふる, ます, みつめる, もがく, もらす, やく, ん, 云う, 佇む, 入った, 出す, 出る, 分らなくなる, 加わる, 募る, 問題, 噛む, 家, 居る, 崩れる, 帰った, 影, 思われる, 悲しむ, 惹かれる, 感ずる, 武家屋敷, 水, 沸く, 深める, 狂う, 狂わん, 男, 町, 眼, 答えた, 聞く, 見交す, 見守る, 見送る, 言葉, 迎えた, 頷く, 飲む

1 [489件] あがる, あげる, あげん, あるけない, いきむ, いや増す, いられる, いわぬ, う, うちつづく, うるさがる, うわさ, える, おかしい, おから, おくれる, おそう, おそれ入る, おちる, おどろかす, おもねる, お談義, かがめる, かさむ, かむ, ききとれる, く, くらむ, くりかえす, ける, こした, こと十余反, さげすまれる, さしかかった, さしはじめた, さびしく心細い, しくなる, したい, しのんだ, しまう, しみ込んだ, じられる, すさまじい, そそがれる, そまる, た, ただ事, たらさん, たる, たんそく, ち嘆く, つたわった, でしめられる, でる, という, とおる, な舞い, に, にがりきる, にらむ, ぬすみ見る, ねぶる, の, のけぞらせた, はずむ, はりさけん, はる, ばった話, ひそめる, ひねる, ひびく, ひれ伏さない, ふるえ上がる, ふるわせる, ほとばしり出る, まかせる, みはる, みんな少年, みんな日本人, むせぶ, めいる, めそやす, もだえる, ものさわがしい, もまれる, もれる, ゆる, れる, わからなくなる, を, カラ, クリストフ, スケッチ板, スナップ, スーザン, ロロ, 一組, 三十坪, 三尺, 上げた, 上げる, 上った, 上る, 下さる, 下っぱ, 不自然感, 並木, 丸太, 九つ, 事件, 事柄, 云った, 云わん, 些, 交えた, 人達, 人間, 仕事, 付く, 付けた, 会話, 伝える, 伸子, 例, 信心, 借金, 傷, 傾く, 傾けた, 光, 入れる, 六, 兵, 兵隊, 其処, 冴える, 冷えきらない, 凌ぐ, 処, 出来る, 初め召使, 刺す, 努める, 募らせる, 北画, 医師的責任感, 十一, 十三, 十人, 十冊, 半町, 及んだ, 取らん, 取り直した, 取る, 口, 口先, 合格者, 同情, 吐く, 吹いた, 吹きまくる, 吹き上げん, 呆れ入る, 呑む, 呟いた, 呟く, 咲きはじめた, 品, 哭く, 啜り上げる, 喰い込む, 嗅ぎまわす, 噛んだ, 器械, 囁き, 四十名, 回った, 図表, 土民, 地形, 坐った, 型, 埋れる, 報告書, 場合, 塗った, 塞がらなくなる, 塾生, 壮士, 変った, 夢, 大刀, 大地, 大概みんな化け猫女形, 大橋, 大物, 天気, 失う, 失った, 失わん, 奪う, 女, 女房, 如何, 始まった, 委す, 姿, 娘, 子, 子女たち, 学友, 学生, 学者たち, 守る, 寒い, 寺, 射した, 小家, 小鳥, 岩山, 巌, 工場, 帰る, 幟, 幹, 店, 廃墟, 引く, 引続き, 張りさけん, 当時十九歳, 彼自身, 得た, 得る, 忘れる, 思い, 思いなされた, 思い出される, 思わるる, 思われた, 怪しまれる, 恐ろしい, 恥入る, 息づまる, 悲しまれる, 愛, 感じさせる, 感じた, 感じられた, 慌て騒ぐ, 慰める, 戦ぐ, 戦報, 戦車, 手合い, 手紙, 打ち眺める, 打った, 打つ, 払わん, 押問答, 拝まん, 指, 指ささん, 挙げた, 振り返る, 振る, 掛ける, 探りたい, 推し計る, 掻く, 描き顕した, 揺がさん, 放れた, 教えた, 数打ち物, 文官, 料理, 斬りたおす, 方, 旋律, 旗, 星, 映る, 時計台, 書いた, 月子, 木, 未亡人, 杉木立, 条件, 来す, 桐, 歯, 殆ど舶来品, 残された, 残した, 残す, 残らず受け取った, 残る, 殴らん, 気持, 水たまり, 水田, 水面, 沈み落ちる, 沈む, 注がれる, 洩らす, 流さん, 流し伝える, 流れ, 流れる, 流れ流れ流れる, 海, 深まりゆく, 深まり行く, 渦まく, 溜めない, 溢れる, 滅入る, 滴る, 漂う, 濡らす, 点, 焼ける, 煎るる, 煙, 照す, 照らされる, 照る, 煽り立てる, 父, 犬, 犬猫, 猛者, 生む, 生れた, 生活, 田畑, 男女, 男子, 疑う, 痛み入る, 発する, 登る, 百名, 百舌鳥, 皆医師, 相談, 眺める, 眺め合う, 着いた, 睨む, 矢張り慶應義塾, 破らるる, 破る, 確認, 示した, 祈る, 移した, 積もる, 突いた, 立たせた, 立つ, 立てん, 笑い, 笑い出さん, 答, 答えする, 米騒動, 細る, 絵, 続ける, 縮める, 繰返す, 美しい, 老木, 考えあぐねる, 考えさせられる, 考え耽る, 聞いた, 聞かされた, 聞きいる, 聞きとれる, 聞こえた, 聾する, 肥る, 背中, 脱いだ, 脹む, 膝, 臆病連中, 花嫁, 芳江, 苗字, 苛立つ, 若者ども, 苦痛, 華かな人たち, 落ちる, 蜂谷, 行き過ぎる, 衣類, 表し得た, 衰えさせる, 褄袖口, 襤褸, 見えない, 見くびる, 見くらべる, 見せた, 見せる, 見つけた, 見上げる, 見入る, 見合せる, 見廻す, 見比べる, 見詰める, 見較べる, 見遣る, 覗いた, 覚める, 解った, 言った, 言わない, 記事, 訪れた, 証文, 読んだ, 負傷, 貴紳, 買った, 費した, 赤い, 走らない, 趣, 踏出した, 転がる, 輝かす, 輝く, 辷る, 込む, 近づく, 返す, 返った, 迷う, 退る, 送りだした, 通り音楽, 通る, 進めなくなる, 遠ざかる, 還った, 酒豪, 醒ます, 醒めた, 重ねる, 重吉, 釣れた, 銀貨, 銅版画, 閑, 間違い, 集まる, 雑草, 離れた, 雪, 震える, 震わさない, 靴音, 響く, 頷いた, 頼む, 飛び交う, 飛び散った, 飛行機, 食った, 食べ物, 飲みもの, 飲み乾した, 首肯いた, 首肯く, 骨, 高じる, 鮎, 黄ばむ

▲ ~だけであった (1236, 1.1%)

160 いる 60 それ 38 ある 35 する 30 いた 28 こと 27 した 19 いう 15 見える 1312 見た 11 これ, 答えた 10 なる 6 いった, 云った, 時, 見る 5 なった, 二人, 云う, 振る, 来る, 笑う, 答える, 行く, 見せた, 音 4 くれた, させる, みた, 事, 感じた, 振った, 笑った, 聞いた

3 [16件] された, される, できた, とき, 一回, 一度, 受けた, 受ける, 声, 思う, 感じる, 来た, 聞こえる, 見えた, 頷いた, 飲んだ

2 [55件] あいだ, いられる, うなずく, きた, させた, しかめた, しまう, そういった, ため, つく, といった, な, について, もの, やる, 一端, 三人, 上げる, 下げた, 事実, 出る, 唸る, 女性, 姿, 娘, 居る, 希望, 帰る, 得た, 思った, 持つ, 残った, 母, 気がついた, 浮かべた, 百姓二人, 瞬間, 私, 考えた, 考える, 者, 聞えた, 聞く, 肉, 自分, 見合せた, 触れた, 言う, 言った, 言葉, 認めた, 返した, 返った, 通り過ぎる, 闇

1 [503件 抜粋] あけた, あしらう, あった, あつめた, あやまる, いい, いく, いなないた, いびき, いられた, い合う, うち, うなる, えた, おく, おしおの家, おののく, おびえさせる, おりた, お嬢さん方, お礼, かいた, かかった, かすめた, から, かわいがられる, きいた, ききかえした, きこえる, くべる, くれる, こ, こびりついてる, こもったひびき, さ, し, しく帰る, しめした, すこし, ただ兄, ただ家, だあやまる, つかず首肯いた, つけた, つける, つけ加えた, つづける, つとめる, つぶやく, つみ, て, でない, ところ, どれ, ながめる, なくした, なく浸み徹る, なざし, なめまわす, なめる, なれない, による, のせた, ひそめた, ひとり兄ドミトリイ, ひろ子, ふける, ふたり, ふった, ふりまわす, ふり向いた, ふる, ぶった, まごつき歩く, みる, み続ける, めかす, めく, もらした, やった, やっつける, やらかした, ゆく, よせた, わたし, わたしたち, アキラメ, アダ名, アラン島, カンヅメ, カーウィン氏, クロクロ島, コーヒー, シャンデリア, ズボン, チャランチャラン, テンヤワンヤ, ハイド, バラック, パリ, フラツク, ベトン, マダ一部少数者, ロシア, 一か所, 一事, 一人, 一冊, 一助手, 一句, 一夜, 一方, 一日, 一発, 一瞬間, 一破片, 一筋, 三千代, 三好達治, 三日, 上, 上着, 下りられる, 下女, 不審, 与えた, 並べる, 中, 主君, 久吉, 乙女二人, 九ヵ月, 予算, 事柄, 二つ, 二回, 二度, 二本, 二機, 云えた, 五名, 五年, 井上氏, 人, 人一人, 人物, 仄暗さ, 仲間, 伊豆圓一, 会うた, 会った, 伝わる, 伸子, 作る, 使う, 侵す, 信長, 催す, 傷つける, 働く, 僕, 僧侶, 先, 先生たち, 光, 光景, 児玉法学士, 入る, 入れられた, 冴え返らした, 処, 出かけない, 出す, 出せる, 出来た, 分った, 分らなくなる, 切られた, 切り抜ける, 列, 別れた, 刻んだ, 加えた, 加えられた, 助, 動いた, 動く, 動物, 匂い, 匂わした, 博奕, 厚ぼったい, 原宿, 取り交した, 取り換えた, 句, 叫び, 吐きだした, 向ける, 吹かれる, 吾一, 呑んだ, 味噌汁, 呶鳴り声, 呼吸, 嗅がされた, 噂話, 四人, 団扇, 在った, 地, 地下道, 場合, 増した, 増す, 売り, 売る, 変る, 外見, 夜, 大和, 女中, 姉, 姉妹, 子守娘, 学校時代, 学生, 安否, 宏子, 実利, 室生寺, 家康, 寄った, 察しられる, 将軍夫人, 小林, 尻尾, 尼たち, 岩, 岸, 峰, 島ワサビ, 川北老, 帆村伯父, 帯刀, 帰った, 平民新聞, 平静さ, 床几一つ, 廊下, 廻った, 引き込まれる, 弟俊季, 影, 影像, 役立つ, 彼, 彼女, 彼自身, 待つ, 後悔, 得る, 応える, 思いやる, 思い浮べる, 思えた, 思わせる, 思われる, 患者, 愛する, 感じられた, 感ずる, 態度, 憎悪, 憶えた, 懸命, 戸, 戸倉老人, 戸棚, 手帛, 打たれた, 打った, 承諾, 押した, 指す, 指南, 振り動かす, 振向いた, 掃いた, 掛けた, 掻き乱される, 描かれる, 換えた, 放りだした, 教わった, 教訓話, 散り騒いだ, 敬虔家, 数, 文学活動, 新派劇, 方, 方面一筋, 旅, 明るい, 時一度, 時一遍, 時刻, 時間, 晩食, 晴高, 暈す, 暗い, 暴れる, 書いた, 書く, 書物, 書籍, 有る, 朝, 木戸, 本人, 本能, 板塀, 染めた, 染めつけられた, 校舎, 棺桶, 横切った, 横町, 次郎, 止める, 正一郎, 歪んだ, 死, 死骸, 殺した, 毛唐一人, 毛髪, 気づいた, 気持, 水夫, 決意, 治六, 治療, 法師丸一人, 注がれた, 泰造, 活力, 流れ, 流れた, 流れる, 浜, 深めた, 深める, 添えられる, 清盛, 湯本館, 源次, 点, 煙りと, 燗酒屋, 狂声, 玉太郎, 王侯, 留めた, 発作, 白壁, 盗み見た, 目, 目立つ, 直接関係者, 真事, 眩ました, 眺めた, 眺められた, 眺める, 眺め回す, 着いた, 着てる, 知った, 石七枚, 砂けむり, 確かめる, 磯五, 示した, 示す, 私自身, 称する, 積む, 突き刺した, 立ちどまる, 立ちまわった, 立ち上がった, 立つ, 筏, 細川勝元, 結びついた, 絵, 絶望, 繰返す, 置いた, 置く, 耕平, 聞かされる, 聞かせた, 聞きとれた, 肉体, 脇差, 脳者, 自分ひとり, 自分一人, 舁き込んだ, 與える, 色, 苦痛, 行った, 襟白粉, 覆面二人組, 見えなくなった, 見くびった, 見せる, 見つかった, 見つめた, 見つめる, 見上げた, 見出す, 見合せる, 見止め得る, 見詰める, 覚えた, 親戚朋友, 観念性, 解らなくなる, 言いきった, 言い表した, 許される, 証拠立てた, 証言, 話した, 認める, 語る, 読み味わった, 読んだ, 財宝, 貰う, 買った, 賞する, 赤い, 走りまわる, 起きた, 起した, 起る, 越した, 足りない, 足りなくなる, 身体, 躱す, 車庫, 載せた, 輪廓, 込み合う, 込み得た, 辿り続ける, 返す, 述べた, 述べたてる, 迷う, 迷った, 送る, 通した, 通す, 連中, 進む, 進んだ, 遣った, 配る, 重ねた, 重ねる, 重子, 重盛, 釣り込まれる, 長閑斎, 門, 開拓使, 間, 防水扉, 附した, 雑木, 離れる, 雪道, 震い動かす, 靴, 顎, 風采, 飲み下した, 馬, 高める, 鳴らす, 鼻さき

▲ ~ところであった (952, 0.9%)

187 いる 62 する 43 いた 42 来た 2420 した, の 19 行く 12 という 11 きた 10 なる 9 ない, ばかりの 8 しまう 7 望む 6 あぶない, 叫ぶ 5 い, ゆく, 出かける, 往く, 終った 4 いい, くる, 出る, 失う, 帰る, 来る, 死ぬ, 近い 3 ある, る, 帰った, 済ました, 禁ずる, 立てる, 聞く, 致す, 落ちる

2 [36件] あがった, あげる, あやうい, いたす, かかる, きわどい, ぐらいの, しない, た, つかぬ, できる, ならない, はじまった, ほどの, やって来る, 云う, 危ない, 去る, 及ばぬ, 吹き出す, 始めた, 安い, 寝た, 居た, 忘れる, 疑わぬ, 知りたい, 知る, 立去る, 笑う, 終えた, 見る, 説く, 踏む, 逢う, 願う

1 [301件] いいわたした, いう, いかない, いく, いただく, う, うける, うすらぎかけた, うそ寒い, うちこわされる, うる, えた, える, おいた, おく, おこしえない, おこす, おさえた, おとす, およばない, おる, おろした, かえる, かかえる, かく, がたい, きめた, きられた, くう, くらいの, くれた, このまざる, ころぶ, ごとくわきだした, さしかかった, させる, さびしい, される, したい, したくない, しなかった, しぼられる, しめた, し得る, すべらせる, すました, すわった, せがむ, せざる, たえない, たたいた, った, ついた, つかわす, つくる, つまらない, でかけた, でひっかかる, でる, といった, とらない, どよめき出した, ないよい, なおりした, なし得ない, なし得る, ならぬ, ぬ, のぞかれる, はく, ひっくり返る, ふかれる, ふきだす, ぶらさげた, ほどく, まねられぬ, まる, めぐまれた, もらす, やった, やってくる, やって来た, やる, よい, り返った, るき出した, れた, れない, わるい, 上がる, 下りた, 下りゆく, 与うる, 与り知らぬ, 乾す, 云われる, 仕損じる, 仰ぐ, 仰せ出される, 似合わしからぬ, 信じかねる, 倒れる, 停った, 入った, 冀う, 処せられる, 凭れた, 出さぬ, 出た, 出られる, 切られる, 刺した, 剃ろされる, 動けなくなる, 勧める, 及ばない, 取り上げる, 取り換わされた, 取り落とす, 口走る, 叫びかける, 吐く, 向いた, 向う, 向かない, 否み得ない, 吹く, 呉れた, 呼ぶ, 喋りだす, 喜ばない, 喰う, 喰らわせた, 堪えられない, 堪え難い, 報ずる, 売り払われる, 変える, 奉ずる, 始まった, 始まる, 守る, 寄らぬ, 居る, 帰りかかる, 廻った, 引きずり上げた, 引きちぎられる, 引き出す, 引き立てられる, 引く, 引っぱりこむ, 当る, 待ち望んだ, 得ない, 得られざる, 忍びよった, 忍び得ざる, 忍ぶ能わざる, 思い設けぬ, 思う, 思った, 思わなかった, 恥ずる, 悦ばれる, 悪い, 感じた, 感ずる, 慕う, 打つ, 投げられる, 投げ込んだ, 折れる, 抛りこまれる, 抜く, 抱きあげた, 押し倒す, 押し流される, 担ぎ出す, 拵えた, 持ち出す, 持った, 挙げる, 捕えた, 捧げられた, 揚げる, 撮し終った, 攫い行かれる, 放す, 放りだした, 教える, 明けた, 明るい, 曲った, 書き終った, 期する, 来られる, 枯らす, 染まった, 棄てる, 横たわった, 欲する, 残した, 残る, 殺される, 気づかない, 沈んだ, 泣く, 浅い, 淋しい, 深い, 滑らせる, 演じない, 漕ぎだした, 潜る, 為る, 焼かれ給うべき, 照りつける, 狙う, 生れた, 申し出る, 申し込まれる, 痛い, 発した, 着けられた, 睡った, 睨んだ, 知らない, 禁じる, 穢される, 立ち去る, 立ち行かぬ, 立てた, 笑い出す, 終わった, 組付く, 結び終った, 考える, 耐えられない, 苦しい, 草深い, 荒れ果てた, 薄暗い, 行かない, 行かれる, 衝き刺される, 表する, 見えない, 見えぬ, 見える, 見られる, 見知らぬ, 見逃す, 覗き込んでる, 解しかねる, 言いかけた, 言う, 言うべき, 訪れる, 試みる, 話す, 認められた, 誘う, 語った, 語る, 説かない, 読む, 護る, 負ける, 買う, 走る, 起きた, 起す, 蹴られる, 転がる, 返す, 返る, 迷う, 送り出した, 送り出す, 通りすぎる, 進んだ, 運ばれる, 運び込まれる, 達した, 遠い, 鄙びた, 醒めた, 重んずる, 閉めた, 間近い, 降りた, 降る, 際どい, 離れた, 震えあがらせる, 飲み終えた, 駈け交う, 騒いだ, 高い, 鳴りつけたい

▲ ~そうであった (951, 0.9%)

886355332915 苦し 14 嬉し 13 愉快 11 し, また, 来 10 うれし, に 9 しまい, なり 8 やはり, 悲し 7 あり, て, 寂し, 皆 6 から, ことに, やっぱり, 出, 幸福 5 いる, なおさら, 不安, 倒れ, 行き

4 [13件] い, き, ても, でき, にも, 事実, 亦, 忙し, 悪, 果して, 淋し, 満足, 面白

3 [21件] あるいは, いいた, いつも, からも, され, した, たいてい, でも, なるほど, には, もどかし, 出来, 寒, 常に, 得意, 心細, 折れ, 楽し, 殊に, 特に, 痛

2 [47件] いた, いぶかし, おお, かかり, すでに, すべて, たしかに, たのし, つまり, で, では, とき, ども, な, にとって, ほど, まで, までは, までも, みんな, もし, もしも, より, 万一, 全く, 出られ, 垂れ, 外れ, 大儀, 大抵, 実際, 届き, 張り, 心配, 愉し, 果たして, 泣き出し, 狂い, 眠, 矢張, 落ち, 見え, 言いた, 起り, 迷惑, 重, 長閑

1 [262件] ああ, あがり, ある, いき, いちばん痛, いらだたし, うずまり, うち, うつる, うま, おととい, おられた, かつて, かりに, きき, くずおれ, くらみ, くれ, く淋し, けげん, さえ, さえも, さては, さてはやはり, さびし, さよう, しかし, したたり, しでかし, しばしば, しゃれだ, しやす, じょうぶ, すでにしばしば, すべり落ち, すら, する, その頃, た, たおれ, たて, たまり, だけは, だし, ちがいし, ついに, つづけ, つぶされ, つら, てからも, てでも, ては, できなかった, と, とが, とくに, ところ健康, として, とても, とでも, とにかく, とまり, ない, なおかつ, ながらも, なく, なく嬉し, なぜ, などが, ならぬ, なれ, においてすら, においても, にく, について, についても, にとっては, にわたって, に対して, に対してすら, に対しても, ね, ねむた, はあなるほど, はいれ, はかな, はたして, はち切れ, ひきずり, まあ, まぎれ, まったく, までが, みな, むしろかえって, むずかし, もし仮に, やり, ゆき, よし, られ, り, るこし, われ, を通じて, イヤ, フシギ, 一そう, 一度, 一生, 不快, 不思議, 不服, 不満, 不自由, 乗り上げ, 事切れた, 云い, 云いた, 云った, 以前, 住みた, 健康, 傷, 元来, 充たされ, 全て, 六かし, 写り, 凍り, 凡て, 出る, 出来なかった, 切な, 判り, 別れた, 利き, 利け, 割れ裂け, 動き出し, 務めた, 北畠顕家みな, 千切れ, 厳酷, 収まり, 取られ, 受け, 受けない, 口惜, 口走り, 只実際, 叶い, 吹きたおれ, 吹き流され, 善良, 垂れ込み, 壊れ, 多, 多少, 失われ, 安い, 寂しく悲し, 幾分, 引入れ, 弱, 強, 当惑, 当時, 得, 怒りだした, 怪訝, 恋し, 恐らく, 惜し, 愛され, 感じられ, 懈, 懐し, 払え, 押し返され, 招き, 捲き込まれ, 揃い, 敏活, 既に, 明る, 暑, 暖, 暗, 望まれ, 本当に, 来た, 案外, 正に, 歪み, 死に, 残念, 殺し, 気だる, 気の毒, 氷りつき, 流れ, 浮かび, 浮き, 消え入りた, 涼し, 深, 済まされ, 温か, 無い, 無念, 焦げつき, 燃え, 片づけられ, 物憂, 物淋し, 狭, 現われ, 睡, 知れ, 砕いた, 突き, 笑いだし, 答えた, 紛れ, 終世, 終日, 綻び, 締まり, 美味, 羨まし, 聞きた, 聞こえ, 肌寒, 自慢, 蒼蠅, 薄暗く貧し, 行け, 行われた, 裂け, 見ちがえられ, 見つけられ, 見抜いた, 覗き, 親し, 言いだし, 言われた, 訴え, 試みられ, 詰まり, 謂う, 跳ねあがり, 跳び出, 転がり落ち, 通り, 違い, 重た, 閊, 面倒くさ, 頑健, 鳴り出し, 黒く痛

▲ ~であった (825, 0.7%)

4624 所有 18 代表 11 先駆 10 という, 指導 9 愛読 8 いる, 後援 7 愛好, 文学, 正直 6 いた, した, 人気, 来た, 権力, 犠牲, 理解, 科学, 競争, 落伍 5 な, 労働, 哲学, 擁護, 目撃, 組織, 責任 4 勝利, 反対, 同情, 年長, 田舎

3 [28件] する, どういう, 主張, 主権, 予言, 人格, 保護, 優, 先覚, 厄介, 合理主義, 廻し, 性格, 愛国, 支持, 支配, 敗北, 教育, 旅行, 浮浪, 独身, 相続, 研究, 若い, 褒められ, 観察, 讃美, 関係

2 [61件] ある, け, さる, その, だけの, ない, なき, なった, マルクス主義, 一国, 主催, 主唱, 云う, 保証, 信奉, 信頼, 修行, 卑怯, 同伴, 同棲, 売卜, 大学, 媒介, 嫌疑, 小身, 崇拝, 帰依, 往く, 得た, 忠義, 悉知, 悪戯, 懐疑論, 技術, 担当, 指揮, 提唱, 政府主義, 敗残, 最年少, 案内, 求婚, 浪人, 漢学, 無い, 無能力, 犯罪, 狂信, 生まれた, 生れた, 発見, 短気, 礼讃, 社会主義, 精神病, 自由主義, 観念論, 購読, 通り, 雄, 預言

1 [339件] い, いかなる, いく, いよ職業的殺人, うけた, かなえる, きた, ぐらいの, さらわれた, ざる, し, しい, しっかり, すぐれた, それ, そんな, たる, だて, できない, できる, とかいう, とび出したい, どんな, なほめ, なる, ばくちの常習, ばれた, ふかい, べき, ほどの, やくざ, らく, らしい, アテナイ保護, エライ, カント主義, トルストイ主義, バカ, ヒネクレ, ブルジョア社会幹部候補, ベートーヴェン崇拝, ヤクザ, ロシア語翻訳, 一人, 一大権力, 一番年少, 一青年労働, 万引常習, 不具, 不精, 中年, 主観論, 乏しい, 乞食志願, 交通, 享楽, 人道主義, 仇, 仕合せ, 仕合わせ, 他国, 代弁, 仲介, 会葬, 伝承, 伝道, 低能, 体現, 体験, 使役, 侵略, 俗学, 保持, 信心, 修験, 候補, 偏屈, 偏愛, 偽善, 傍観, 僧侶主義, 僧侶法忌避, 儒学, 先進, 入り込んだ, 共同主催, 共同研究, 共犯, 共鳴, 兵役忌避, 兵法, 兼卜筮, 内部関係, 冷たい, 出るべく来た, 出版, 出資, 出身, 分別, 別, 利己主義, 利潤生活, 前科, 創始, 創立, 創造, 功労, 加担, 劣, 助言, 勧進, 北条支持, 医学, 卒業, 協力, 反逆, 受持, 古典文学, 召捕った, 右くも成功, 同乗, 同行, 名演技, 周章て, 呼び, 呼ぶべき, 唖, 唯物論, 唱道, 啓発, 啓蒙, 啓蒙脱却, 喰詰, 嚮導, 国学, 国文学, 執筆, 場違い, 変質, 多芸, 夢中遊行, 夢遊病, 大学出身, 大学関係, 大道売卜, 天下, 女流数学, 奴隷所有, 好き, 如き, 妻帯, 婦人指導, 存在, 孤独, 学生労働, 守成, 実利主義, 実験的科学, 家内工業, 密航, 封建的隷従, 小屋, 小心, 小胆, 居る, 屠, 左翼公式主義, 帯びたる, 帰省, 常習, 平和論, 年少, 幸福, 廓, 建設, 引ける, 弘布, 弱い, 強い, 彷徨, 待つ, 後継, 復古主義, 心酔, 応援, 快楽主義, 怪しい, 恋愛讃美, 惨苦, 愛嬌, 愛撫, 憑かれた, 我まま, 我儘, 戦時中戦争協力, 戯作, 所持, 所謂自由主義, 扱う屠, 批判, 把持, 抗議, 担任, 推薦, 掩護, 提供, 攘夷論, 攻撃, 放浪, 放蕩, 政治的代表, 数学者物理学者天文学, 文化的指導, 文学愛好, 早期主唱, 是認, 普遍, 暴行, 最年長, 最高指揮, 最高権力, 棄てられた, 極めた, 楽天主義, 権威, 歌唱, 武術, 歴史哲学, 殉死, 殊勲, 殺人, 殺害, 毒害, 民主主義, 求道, 決定, 法医学, 法学, 注目, 浮気, 浮浪労働, 深い, 演劇革進論, 演技, 無神論, 無籍, 無限責任, 無骨, 熟達, 片意地, 独立, 王候補, 王権主義, 生活, 異性憧憬, 異端, 疑わない, 皆殺人, 皆漢学, 皆自己崇拝, 直接, 直覚主義, 直観主義, 着た, 知らない, 知る, 破壊, 神学的組織, 称する, 管理, 篤信, 精神変質, 精神科学, 紹介, 経営, 経験論, 結合, 統治, 維新当時尊王論, 総轄, 編纂責任, 編輯, 罪悪的命令, 美学専攻, 耽読, 肉食常習, 育てられた, 脳, 腹心, 自殺, 自然哲学, 自由党支持, 舞う, 航海, 芸術至上主義, 苦行, 蘭学, 虚言, 行く, 被害, 襲ぐ, 襲撃, 西洋画排斥, 見えない, 覚, 誇大妄想, 語学, 謳歌, 護衛, 負傷, 貧しい, 貧困, 賛成, 超人的性格, 跛, 軍国主義, 転地, 載せられた, 農耕, 近視眼的観察, 連句賛成論, 進み出た, 進歩主義, 適任, 遵奉, 都会賛美, 配偶, 重なる, 重罪, 野生動物観察, 開国論, 間利己主義, 限り懐疑論, 静止, 音楽, 首唱, 駈落ち, 黙り, 鼓吹

▲ ~であった (771, 0.7%)

23380 という 73 との 3630 同じ 24 云う 18 ない 14 した 10 てからの 9 からの 7 いる 6 いう, ての 5 だけの 4 いない, された 3 いた, かという, からとの, この, する, 寄らぬ, 行く, 関心

2 [23件] ある, い, いい, おいた, こんな, しまった, ならない, にとの, までの, よい, わかりきった, 信じられない, 出来ない, 及ばない, 奇怪, 幕, 得ぬ, 思う, 思わせられた, 無い, 痛恨, 見る, 言う

1 [142件] あらそえない, いい渡された, いたらしい, いるらしい, おかしな, かえる, かけない, かけぬ, かとの, かの, からのみの, がたい, がらない, き, くらいの, けの, してる, しない, しもの, そんな, つらい, て, である, でき, でない, での, でもの, といふ, とかいう, ともの, どんな, ない悲しい辛い, なる, にという, ぬ, ばかりの, ふ, ほどの, みた, むつかしい, むるのみの, もらった, やむを得ない, らしい, り込む, わからない, わかり切った, 上った, 云い出した, 企み, 休める, 似合わぬ, 余儀ない, 信じられぬ, 傷心, 入り込んだ, 切り殺した, 刑曹録, 別, 勧めた, 及んだ, 取らない, 受け取らせる, 嗅ぐ, 困った, 図らざる, 大した, 嬉しい, 存ぜぬで知らぬ, 寄らない, 少ない, 就く, 引き寄せた, 張り裂けない, 思い出した, 思い出す, 思い合せた, 思われる, 恐ろしい怖い, 恥ずかしい, 悲しいいたましい, 悲惨, 惜しい, 惹く, 感じさせた, 感じた, 撫で卸した, 普通, 最大関心, 望まれる, 来ない, 来る, 棄てる, 死ぬ, 済まない, 済まん, 生きる, 異なる, 異常, 疑えない, 省みた, 知らない, 知れる, 知れ切った, 示した, 程の, 突止める, 考えた, 考える, 聞いた, 聞き捨てならぬ, 聞く, 背き去った, 苦々しい, 行けない, 見えない, 見交した, 見当らない, 見物, 解せない, 言わない, 許されない, 話した, 貰えぬ, 賑々しい, 起った, 足らぬ, 辛い, 迄の, 送った, 通った, 遅い, 遊び, 過ぎる, 重ねられた, 重大関心, 関した, 隠す, 馬鹿げた, 馬鹿らしい, 馬鹿馬鹿しい, 驚いた

▲ ~であった (674, 0.6%)

9159 その 58 いる 35 いた 33 来た 23 この 22 した 15987 ない 6 する, ばかりの, 三, 九, 十一 5 かかった, 八, 行った 4 かけた, しまった, なった, 五, 行く 3 ある, なる, 七, 二, 六, 十二, 午前二, 午後二

2 [26件] あった, あの, きた, された, そういう, そんな, たそがれ, った, という, とりあげた, ならぬ, 云った, 出た, 出る, 午前一, 午前三, 午後一, 午後三, 四, 居る, 忙しい, 暑い, 楽しい, 聞いた, 進んだ, 黄昏

1 [173件] あそばされる, いいかけた, いう, いうべき, いない, いられない, いられなかった, えない, お, かかる, かけられた, が, きく, きわまる, ぐらいの, さしかかった, さした, させた, さびしい, さるべき, しい, しかけた, すまぬ, たたぬ, たった, ついた, つぶやいた, とき八, どんな, なくなった, ならない, にがい悲しい, ばっかりの, ひと, ぼる, まわった, もぐり込んだ, もらった, やかましい, ゆく, よき, らしい, ソンナ, 一, 一瞬, 丁度十一, 丁度十二, 上げた, 上った, 上る, 二十, 二十二, 云う, 使った, 倒した, 催された, 入った, 八日午前二, 出かかった, 出掛けた, 出来た, 刈り終わった, 力強い, 午前七, 午前五, 午前八, 午前六, 午前十, 午後九, 午後五, 午後十一, 午後四, 危うい, 参る, 取った, 受け取った, 受取った, 叫んだ, 呼び掛けた, 命ぜられた, 咲いてる, 咲く, 囁いた, 地方時午前2, 夜十一, 失った, 好い, 定める, 家中夕飯, 寂しい, 少い, 居た, 帰った, 帰る, 引きとった, 引汐, 待たれる, 思う, 恐ろしい, 悲しい, 投げ付けた, 持ち変えた, 揺られた, 日暮れ, 早めだした, 昇りかかった, 暮六つ, 曇った, 曲った, 書かされた, 書けない, 月経, 朝飯, 朝2, 止められた, 歩いた, 歩き始めた, 死すべき, 残る, 気がついた, 求める, 泊まった, 満, 潜った, 燃えてる, 燃やす, 現われた, 画した, 疲れた, 着いた, 突きかかった, 立たない, 立ちかけた, 立ち上った, 立った, 築き上げた, 経った, 結んだ, 繙いた, 考えてる, 聞く, 荒々しく切ない, 落ちかける, 落ちついた, 落ち付いた, 蚕, 行き着いた, 装いつけた, 見える, 見せた, 見た, 見られる, 見る, 見棄てた, 視透かした, 親しんだ, 言い掛けた, 訪れた, 試みた, 踏み入れた, 込んだ, 近づいた, 追い詰められた, 逃げでる, 途切れた, 這入った, 這入る, 静まり返った, 飛びまわる, 餓じい, 高い, 鳴った, 鳴り出した

▲ ~であった (640, 0.6%)

11611026 ない 22 いる 18 という 14 する 13 ある 12 した 9 若い 8 らしい 6 強い, 高い 5 いた, くらいの, その, は, よい, 好い 4 この, 云う, 弱い, 深い 3 い, いい, がる, きた, された, 低い, 四十, 来た, 長い

2 [29件] おとなしい, かかる, が, しない, そんな, つけぬ, できない, できる, どい, なった, ならない, なる, なれない, ばかりの, わるい, 光る, 出来ない, 多い, 当る, 得た, 悪い, 持った, 書く, 来る, 無い, 美しい, 考える, 逞しい, 鬚

1 [149件] あげた, あった, いうべき, いかなる, いるらしい, う, かい, かえる, かかえた, き, きいた, きく, くだした, くだらない, くらました, ぐらいの, こうした, こけた, こんな, さめた, しい, じみた, そういう, たっとぶ, たる, だけの, だった, ち得ない, つけた, つけたす, つけない, て, でない, とまらぬ, どういう, どんな, なき, ねばり強い, ぶる, ほめた, まわる, みえ張らない, めぐまれた, も, もった, やさしい, やりかねない, ゆかいな, ゆるめない, よりつかない, わからぬ, ニヤケ, 三十, 乏い, 五人, 五十, 人気, 人間らしい, 似た, 傾きたがる, 優しい, 六, 冀う, 凄い, 出てる, 出逢った, 利いた, 利かない, 勇む, 動かさない, 可愛らしい, 名物, 向けた, 呼ばれる, 呼ぶ, 嘗めた, 四, 四角張た, 困った, 変った, 大きい, 大人しい, 太った, 守れる, 居る, 差したがる, 廻る, 引き立てた, 役に立つ, 思いついた, 恐るべき, 恐ろしい, 情深い, 愛する, 感ずる, 慣れた, 憑かれた, 払う, 抑えつけたがる, 拗ねたがる, 持たない, 探し廻る, 教えた, 有った, 来なくなった, 死んだ, 汚らしい, 洩らしたがる, 海, 湧かす, 澄んだ, 生みつけられた, 生れ過ぎた, 畢竟, 瘠せた, 目だつ, 着た, 知らぬ, 細長い, 経たない, 聞く, 良い, 若き, 荒い, 落ち着いた, 薄い, 蠅, 見える, 見せた, 規矩, 言う, 認められた, 認める, 読まない, 読む, 貰う, 踏み込まぬ, 軽蔑毛ぎらいされる, 違った, 違わない, 遠い, 遣りかねない, 鋭い, 隠, 馴染, 驚いた, 髭, 黄色く薄い, 黒い

▲ ~であった (563, 0.5%)

1098423 美しい 20 若い 17 いる 1312 ある, ない 11 した 9 という 8 する 7 い, いた 5 あの, 白い 4 よい, 孫 3 が, この, と, に, る, 大, 強い, 悪い, 知らない

2 [20件] た, どんな, ならない, ばかりの, むけた, らしい, 優しい, 可愛らしい, 好い, 婀娜っぽい, 少い, 来た, 細い, 給仕, 美しい若い, 見た, 違わない, 醜い, 長い, 高い

1 [146件] あだっぽい, いかなる, いられる, いわれた, うら若い, うるさい, うるませた, おとなしい, かの, くらいの, ぐらいの, こけた, しい, したがる, しない, しは, しろい, し得る, す, すまぬ, そうして, その, ち得ない, った, つつんだ, つまらない, であり, できる, どういう, どうしても, ない美しい, なき, ならなかった, にあたる, にくい, にも, ひく, ほどの, まったく, まで, みな清, みんな, めいた, も, や, やさしい, やはり, コーカサス, サンプリス修道, ドイツ, 三, 与えない, 中国, 丹, 云う, 人気, 付く, 似合う, 修道, 働く, 冷めたい, 出した, 出す, 出来ない, 分った, 別れた, 利かない, 利く, 動く, 勝った, 可愛い, 同じ, 唖, 善い, 喜ばしい, 喰った, 売れる, 変らない, 多い, 失った, 好かない, 如き, 守り過ぎる, 居た, 居たがる, 居る, 工, 年増, 弱いおとなしい, 思い切った, 思わせる, 思われる, 恋, 愛, 我慢強い, 持った, 持つ, 携わった, 播いた, 最も, 来る, 松, 染め出す, 欲張り, 正しく, 殆どいつも, 気に入った, 気高い, 涙脆い, 清い, 温め得る, 源, 理窟っぽい, 生まれた, 由利, 皆, 神, 結った, 美しいよい, 職, 肥った, 背負った, 脱げた, 膨れた, 若いおとなしい, 若い美しい, 若く美しい, 英国, 落ちついた, 行く, 被った, 言う, 認める, 賢い, 足らぬ, 足りる, 跳ね返し得る, 逃げ廻る, 通った, 過ぎた, 違った, 遠い, 長けた, 雑仕, 靴縫い, 飲まない

▲ ~であった (518, 0.5%)

74332616 寒い 14 ある 13 暑い 8 その, 晴れた 7 いる, 何 6 降る 5 する, る, 吹く 4 この, よい, 十 3 い, いい, いた, される, ない, 二十三, 八, 十三, 誕生

2 [34件] あたたかい, あつい, うすら寒い, した, た, つよい, なる, 七月七, 三, 三十, 三月十八, 九月一, 二, 二十六, 五月十何, 佳い, 催される, 八月一, 十七, 十二月二十九, 十五, 幾, 招待, 明るい, 晴れ渡った, 曇った, 涼しい, 深い, 無い, 生, 立つ, 美しい, 肌寒い, 面白い

1 [184件] あがった, あたる, いう, うららかな, お祝い, くすぐったい, くる, させる, さみしい, された, しい, すべき, たつ, つける, できぬ, という, ない好い, ない温かい, なく暑い, なめる, ならぬ, なるべき, な曇り, ほどの, ほど近い, よこした, らしい, イワウ, 一七, 一九三二年五月十五, 一八六五年三月十七, 一日一, 一月九, 七, 七月一, 三〇, 三十八, 三月三, 三月二十五, 九, 九月七, 九月九, 九月二十六, 九月五, 九月十八, 予行, 二七, 二十七, 二十九, 二十五, 二十五六, 二十四, 二月二, 二月十六, 五, 五月一, 五月十七, 五月十二, 五月十五, 五月四, 休み, 休む, 佗びしい, 儲け, 八月三, 八月二十何, 八月二十八, 八月二十四, 八月十五, 六月一, 六月二十四, 六月十二, 其の, 其翌, 冬十二月三, 冴えた, 出た, 前々, 勉強, 十一, 十一月二十五, 十九, 十二, 十二月三十, 十二月三十一, 十二月二十, 十二月六, 十二月十五, 十八, 十六, 十月九, 十月五, 十月十六, 取った, 同年八月三, 吹かない, 咲きはじめた, 哀しい, 四, 四五, 四月二十四, 四月五, 四月八, 四月十三, 四月十九, 四月十五, 四月十六, 多い, 多き, 天正十年六月二, 好い, 始まった, 嫁ぐ, 定まらぬ, 定休, 寂しい, 寒い寂しい, 寛永十四年極月二十八, 少い, 居る, 底びえのする, 建久三年十一月十五, 廿八, 引き渡された, 弘化四年四月十五, 強い, 得た, 忘れられない, 忙しい, 思われる, 怠け巫山戯る, 悩ましい, 悪い, 悲しい, 感じさせる, 数, 明治三十八年一月二十九, 明治三十六年十月十六, 明治二十二年九月二十一, 明治十八年八月二十四, 明治十年九月五, 映る, 時最終, 時雨れかかった, 晴れあがった, 暑苦しい, 暖かい, 暗い, 曇り, 最終, 来た, 楽しい, 正月三, 歳正月二十, 死んだ, 毎月五, 決まる, 決められる, 淋しい, 温かい, 烈しい, 着く, 知る, 研究, 積もった, 美, 荒れ, 蒸暑い, 薄寒い, 薄暗い, 見える, 見た, 解禁, 貰うべき, 赤い, 重い, 開ける, 陰った, 集まる, 難い暑い, 食べる, 高い, 麗かな, 麗しい

▲ ~ためであった (491, 0.4%)

786835 する 26 その 13 した 11 いる 7 いた 5 おく, させる, 示す 4 したい, た, 見る 3 来た, 防ぐ

2 [16件] さがす, しない, すぎた, つける, ならない, なる, みる, やる, ゆく, 作る, 受けた, 探る, 来る, 求める, 迎える, 避ける

1 [188件] あける, あげる, あさる, あざむく, あった, あやかりたい, ある, あるく, いいたい, いう, いが, いない, うながす, える, おきたい, おそわれた, おどしつける, かかった, かぎあてる, かける, きた, くれる, この, ごまかす, ささやく, させない, さびしい, さます, される, しかけた, したる, しまいたい, せしめる, そなえたい, たしかめる, たずねる, たのしむ, つかせる, つかむ, つけた, である, できた, という, ととのえる, ない, にとの, のがれる, はげむ, ひいた, ひかない, ひびいた, ひろめる, まぎらす, むけられない, もらう, よけの, られる, るる, れんが, 下った, 与える, 仰ぐ, 休む, 会いたい, 供する, 借る, 入れたい, 分けた, 切る, 列する, 励ます, 動かされた, 勧める, 取りかかる, 取り返したい, 取次ぐ, 向けさせる, 呼び醒ます, 喜ばせる, 多い, 奪い返そう, 学ぶ, 富む, 射た, 尋ねられた, 導く, 居る, 引き取る, 引き立てる, 往く, 待つ, 得たい, 得る, 思い出した, 思い出す, 思わせる, 思われた, 感じられる, 慎む, 抜く, 拒んだ, 挙げん, 捕える, 掃き寄せられる, 授けた, 探し出そう, 探し求める, 探す, 描きたい, 支えきれない, 救う, 書く, 来させる, 果す, 歩く, 殺す, 気づいた, 気取られない, 決する, 流れた, 添える, 漏らさしめぬ, 片づける, 生きたい, 申し上げる, 申し入れる, 発した, 盗み取る, 盗む, 睨まれない, 知った, 知らせない, 知らせん, 知らない, 知りたい, 知る, 知れない, 示したい, 祝う, 移す, 突戻す, 立つ, 美しい, 聞き出したい, 聞く, 聴きたい, 至らない, 葬う, 蔽う, 行った, 見せる, 見た, 見回りたい, 見定める, 見届ける, 言えた, 言われたくない, 計る, 訪う, 訪ねる, 話したい, 誘いあわす, 誘き出す, 説き勧める, 説く, 読まれない, 読む, 調べる, 起ち上がれない, 足りない, 踏む, 迎えよう, 近づく, 返す, 追いたてる, 退かせる, 逢いたい, 遊ぶ, 達しなかった, 避けたい, 開く, 除く, 集める, 頼む, 食い過ぎた, 飾る, 駆けつける, 鳴らさせる

▲ ~であった (489, 0.4%)

3311 印象 10 科学 7 人間 6 消極, 芸術 5 天才, 宗教, 形式, 支配, 積極, 精神

4 [11件] 世界, 停止, 具体, 悲観, 本格, 機械, 浪漫, 神秘, 英雄, 計画, 進歩

3 [22件] 一般, 主観, 刺戟, 効果, 原始, 受動, 古典, 存在論, 宿命, 常識, 性格, 感傷, 感情, 政治, 特色, 献身, 男性, 絵画, 絶望, 能率, 致命, 階級

2 [35件] ドイツ, ユークリッド, 保守, 公式, 哲学, 多産, 好色, 実践, 客観, 対蹠, 封建, 専制, 就中政治, 局部, 弁証法, 必然, 情熱, 戯曲, 抽象, 文学, 普遍, 楽観, 独創, 理想, 確信, 社交, 経済, 美術, 習慣, 能動, 進取, 野心, 革命, 音楽, 魅力

1 [206件] こすりつけられ, なかなか実際, もっと実際, アッシリヤ, ギリシヤ, スパルタ, ディレッタント, ドン・キホーテ, フツカヨイ, フランス, ブルジョア, ボヒミア, ローマ, 一時, 上行動, 世紀末, 主戦, 主語的論理, 事務, 享楽, 人工, 休安, 会社員, 体系, 作為, 侵略, 信仰, 個人, 個性, 傍観, 儀礼, 元来政治, 全身, 公開, 内在, 内部, 冒険, 写実, 凱旋, 分析, 初め独創, 初歩, 動物, 半ば封建, 半ば弁解, 半ば自嘲, 厭人, 反動, 反抗, 反軍, 合理, 否定, 喜劇, 嘲笑, 器械, 因習, 国家, 場合孤立, 外向, 外見, 多く策師, 大国, 大阪, 奇蹟, 好意, 好戦, 守, 実利, 実在, 実感, 実業, 実証, 実際, 家族, 対外, 専門, 小乗, 局地, 左翼, 平和, 平民, 幻滅, 座興, 強制, 当時進歩, 形式社会学, 従来代表, 思慕, 思索, 急進, 悪魔, 意志, 意識, 感動, 感銘, 懐郷, 打算, 批判, 技能, 技術, 揶揄, 攻, 政府, 敬神, 文化, 文芸, 断定, 断片, 日本, 時代, 時分支配, 暗誦, 朗読, 本能, 本質, 根本, 構図, 構成, 模範, 機智, 正面, 武士, 殆ど義絶, 民衆, 活動, 流血, 流行, 浮動, 満点, 漢学, 激情, 燿, 牢獄, 特徴, 犬, 独立, 独立自律, 現世, 現実, 現象, 理論, 生活, 画, 異国, 皆保守, 相対, 知能, 破壊, 確定, 程自我, 空想, 空間, 突進, 立体, 童話, 端緒, 第二義, 箇, 組織, 総理大臣, 義務, 脅威, 自明, 自然発生, 良心, 芸術至上主義, 若干直訳, 英国, 行為, 衛生, 衝動, 表面, 観念, 観念論, 観想, 解放, 言葉通り農村学, 記録, 認識論, 説明, 論理, 論証, 諦念, 讃評, 象徴, 貴族, 資本家階級, 質料, 近代, 迷語, 追従, 退嬰, 退歩, 通り必然, 遊戯, 道徳, 野性, 量子, 錯倒, 開放, 際消極, 静止, 静観, 革新, 魅惑, 鶴三画

▲ ~であった (487, 0.4%)

2077812 ある 9 した 5 いる 4 いい, する, という, ない, 低い, 笑う 3 こういう, との, 優しい, 大きい, 大きな, 悪い, 細い 2 たる, ひびく, 低, 佳い, 充ちた, 御, 曇った, 美しい, 鳴く

1 [113件] あげた, いるらしい, うた, うつむいた, うわずった, えぐる, おそろしい, かすれた, かな, かぼそい, からの, が, ききとれない, きく, この, こもった, さよの, された, しめった, しゃがれ, しゃがれた, しわがれた, そぐわない, その, た, ったい, ないやさしい, ない甲高い, なまめかしい細い, な懸, ばかりの, ひそひそ, ふくんだ, めき, めずらしく激しい, もった, よい, よだつ, よぶ, よりの, らしい, れた, れたらしい, カスレ, キンキン, 乱れた, 云う, 云った, 付かぬ, 仮, 優しい柔かい, 冴え渡った, 取沈めた, 叫ぶ, 叱る, 含んだ, 呼ばわった, 呼ぶ, 唯一, 唸り, 啼く, 噛みつく, 太い, 富士春の, 小さい, 帯びた, 弱い, 強い, 怒り, 思えない, 思われる, 恐ろしい, 悲しい, 想わせる, 懐かしい, 押し殺した, 持った, 揚げた, 明るい, 染みた, 歌う, 歎きの, 気味悪い, 沈んだ, 浴びせかける, 涼しい, 深い, 滑った, 烈しい, 珍しく明るい, 甘い, 甲走った, 甲高い, 甲高い細い, 疲れた, 発した, 発する, 祈りたくなる, 籠った, 細い丸い, 良い, 若々しい, 若い美しい, 苦情, 落ち着いた, 落ち着き払った, 襲われた, 起こる, 遠い, 鈍い, 鋭い, 騒ぎ立つる, 鳴

▲ ~ほどであった (447, 0.4%)

34 した 12 思われる 10 いた 9 する, 思った 87 ない 6 いる 4 いう, しまう, どれ, よい 3 いい, させる, しまった, できない, なった, なる, 思う, 疑った, 見える

2 [26件] いわれた, かかった, くる, された, される, さ六インチ, すぎる, つかない, ならない, ならぬ, 出来ない, 寒い, 思われた, 思われない, 感じた, 感じられる, 感ずる, 疑われる, 着る, 考えこんだ, 考えた, 見えない, 見えぬ, 見直した, 覚えた, 驚くべき

1 [257件] あきらめた, あげた, あげられた, あったらえぐり取りたい, あまる, いいつけた, いい足りない, いえない, いった, いられない, うた, うらやましい, えない, おおいかくせなかった, おくれた, おとす, おどろく, おぼえる, おられた, かすめる, がたい, きかない, ききとれない, きけない, きけなかった, きたした, くっ附く, くもらせる, くれた, こぼれる, しかねない, したい, しない, しなかった, しはじめた, しまえる, しみる, すくんだ, すさった, すべて百七十種, せしめた, せしめる, そむけた, た, たえない, だ, ついた, つかなかった, つけない, できる, となえた, とりたい, なき, なした, ならしめる, なり出した, にくい, にじむ, ぬらした, のみこめない, はばかる, ひく, ひそめた, ほほえまれる, まぶしい, みあやまる, もちだした, もったいない, ものうい, やりたい, やる, よろこばしい, よろめく, る, るい, るる, わかる, われる, 三十二人, 三千銭, 三年九ヵ月, 与えた, 並べさせた, 云う, 云われた, 五千円, 五時二十分前, 今日, 仰せ出された, 伝えた, 伝えられる, 信じられない, 信じられぬ, 催した, 写し出された, 冷たい, 凌ぐ, 出せぬ, 出た, 出なくなった, 出る, 分からぬ, 分る, 切った, 判じかねる, 制した, 半時間, 危ぶまれる, 卵, 及ばぬ, 及ばん, 及ぶ, 取らない, 取り扱われない, 受けた, 受け取れぬ, 口走った, 叱りつけた, 同じ, 吐いた, 吠えだした, 呑んだ, 呪いかけた, 呼び止めた, 呼ぶ, 咲きかけた, 困る, 埋める, 堪え難き, 塗ってない, 失った, 寝つかれない, 寝附かれない, 導いた, 居る, 属する, 弁ぜざる, 引き寄せた, 引き裂けた, 引き起こした, 弾いた, 待ち遠しい, 得た, 得ない, 得無かった, 忘れる, 思いだせない, 思いめぐらした, 思えない, 思わせる, 恐しくなる, 恥ずかしい, 恨む, 恨んだ, 悲しい, 感じる, 憎んだ, 懐いた, 打明けられる, 折る, 折れた, 押えた, 押し合う, 持てあます, 控えた, 摺れ合う, 数えられぬ, 数える, 染めた, 極めた, 歩ける, 死にかねない, 残らず追い払った, 気がつかなかった, 気がつく, 気づかれない, 流れ出た, 浮かべた, 浮べた, 満ちあふれる, 漂う, 無い, 照らす, 物凄い, 用いられる, 申し出た, 疑いだした, 痛い, 眺める, 知った, 知らない, 知れない, 示した, 禁ぜし, 立つ, 笑いこける, 笑う, 答えた, 答えられない, 築く, 納まらなかった, 絶たれた, 総勢十五人, 置いた, 習う, 考えだす, 聞いた, 聞返した, 肌寒い, 苦しい, 苦しむ, 蒼蠅い, 行く, 行った, 襲われた, 要する, 見する, 見まがう, 見まもった, 見出せない, 見合せた, 見張らした, 見誤った, 覗いた, 言いたくなる, 言う, 言われた, 言渡した, 評した, 説いた, 謳われた, 貰う, 買った, 費した, 賜わった, 赭らむ, 起きない, 起こした, 足らぬ, 足る, 載る, 逸する, 遊ばされない, 運ぶ, 過ぎる, 開かれぬ, 障る, 霞む, 預けた, 頼んだ, 飛び出した, 駆られた, 驚いた, 驚かされる, 驚かす, 驚く, 鳴った

▲ ~であった (446, 0.4%)

7126 いる 19 過ぎた 17 その 16 いた, 近い 10 ない 8 この 6 二時, 四時, 来た 5 なった, 三時, 九時 4 した, する, 十時, 午 3 なる, ばかりの, 八時, 末, 過ごした

2 [29件] いつ, きた, し始めた, った, という, よい, 一時, 七時十五分, 七月, 九時半, 二十五日, 五時, 何日, 午後一時, 午後三時, 午後五時, 午後四時, 廻った, 思われる, 春, 昼, 暮れた, 正午, 点く, 無い, 至る, 行く, 行った, 過る

1 [141件] あけ初める, あの, いい出す, いられる, うすら寒い, おられた, お昼, かかる, ぐらいの, ぐる, さしかかる, しまった, せしめた, せまる, た, たった, たる, ちかい, ての, な, なき, なす, ならない, なられた, なりし, ねる, はじめ, ひる, る, ゐる, 丁度九時, 七年, 三月十五日, 九つ半, 九年, 九時四十分, 二十九日, 二日, 二時半, 五月, 五月末, 住む, 何年, 何時, 倦んだ, 傾きかけた, 入った, 八刻, 八時半, 八月五日, 六時, 其晩八時, 冷える, 出し始めた, 初め, 初旬, 刻, 十一時, 十一時三十二分, 十一月, 十七歳, 十四年, 十日, 午前九時, 午前六時, 午前十一時, 午后二時, 午後二時, 午後二時半, 午後八時, 午後六時, 午後四時半, 午後零時半, 去りやらぬ, 取掛った, 告げた, 咲きはじめた, 咲く, 嘗め終った, 四月二十日, 四月十一日, 夕六ツ, 多い, 大正七年, 大正十四年, 始まらない, 始まりかける, 寒い, 射し募る, 差しかかった, 強い, 彼此十一時半, 忍び寄る, 昇る, 明治八年, 昭和二年, 晴れた, 暗い, 暮れる, 更けた, 朝, 東雲, 歩き出した, 流し込み始めた, 流行り出さない, 溜った, 溜まる, 点き始める, 烈しい, 白む, 着いた, 知らなかった, 秋, 立った, 立つ, 終える, 経った, 経過った, 続いた, 縮れる, 翌々日, 耳新しい, 興した, 見える, 見なくなった, 覚しき, 覚め尽した, 訪れそめた, 赤い, 起こる, 起りはじめた, 起出さない, 越した, 近づいた, 送り出された, 過ぎない, 過ぎる, 長い, 開け始める, 騰る, 鳴り渡る

▲ ~様子であった (434, 0.4%)

97 いる 302622 した 12 という, 御 9 いた, ない 7 いない, 驚いた 5 しない, 知らない 4 いるらしい, らしい 3 したらしい, する, つかない, なった, 来る

2 [12件] ある, きた, つかぬ, できない, どんな, 云う, 出ない, 多い, 居る, 来た, 気づかぬ, 迷う

1 [146件] あった, あったらしい, あるらしい, いたたまれない, いたましい, いった, いないらしい, いなかった, いらっしゃる, うずくまった, うろたえた, おる, がる, ききたくない, くさった, ご, しかねる, しく驚いた, したがらない, しはじめた, しまうらしい, しまった, し直した, すすまない, た, たえない, たのしむ, たる, だ, だったらしい, ついた, つかなかった, つとめる, でない, といった, とおらない, とられた, とり出した, とり直した, なくした, なくなった, なく立ち去った, なで下ろした, なる, なれない, な浮かない, にじりよる, はじめた, ひらいた, びえきった, ふりかえる, まとまった, ものすごい, ゃりたい, やめない, やらない, ゆく, わからない, 介さない, 余った, 信じた, 信じられない, 充ち足りた, 入った, 出かける, 出す, 出られない, 出来ない, 分らぬ, 切れた, 動かされたらしい, 呪わしい, 喜んだ, 困った, 堪える, 失った, 奥深い, 好まない, 好まぬらしい, 委せきった, 嬉しい, 寝静まった, 居るらしい, 引き込んだ, 念ずる, 思いだせない, 思いつめた, 思い出す, 思わぬ, 惹かれた, 感じた, 感じない, 感じられる, 抜けた, 掛けない, 探った, 救われた, 敗れた, 暮れた, 来たらしき, 来るらしい, 構えた, 歩けない, 気に入ったらしい, 求める, 泣き入る, 澄ます, 濁した, 疑った, 疲れたらしい, 直った, 知りたい, 答える, 答えるらしい, 続かぬ, 美しい, 考え込んだ, 聞きたい, 聴きたい, 落ちたらしい, 落ちつかぬ, 落ちのびた, 落ち着かぬ, 落着き払った, 行きたくない, 行く, 行くらしい, 見きわめかけた, 見定めた, 覚えぬ, 解しかねる, 触れたがらぬ, 触れない, 言いかねる, 言う, 足りた, 這入らない, 進まない, 避けたがる, 鈍る, 降った, 降り出した, 面くらった, 顧みない, 飲みほせなかった, 驚かれた

▲ ~であった (415, 0.4%)

8118 芸術 97 建築 5 いる, 政治

4 [11件] いた, その, 事業, 作曲, 努力, 小, 批評, 楽天, 百姓, 社交, 評論

3 [14件] ある, いい, この, ない, 夢想, 実業, 専門, 小説, 忍術, 情熱, 愛煙, 技術, 淋しい, 空想

2 [29件] する, 二階, 人望, 住, 住み, 信心, 勉強, 勢力, 勤王, 厭世, 古い, 啓蒙, 好色, 実証, 寂しい, 小さな, 常識, 彫刻, 感情, 探偵小説, 教育, 洋画, 理性, 研究, 読書, 資本, 辣腕, 野心, 革命

1 [146件] あまりいない, いちばん信仰, いった, いない, かわらない, ぎりのいちばんひどい, くる, くれた, く堅い, ぐさんの, された, した, した古びた, じみた, すべて軍需企業, だけの, ついた, という, なった, ばかりの, ふかい, ぼろ, よい, よりかかった, ブルジョア芸術, 一大勢力, 事務, 京, 人間的政治, 保守, 信仰, 借り受けた, 健啖, 偽善, 冒険, 凝った, 創作, 劇, 劇道熱心, 勤勉, 北野, 危なっかしい, 古物蒐集, 吝嗇, 哲学専門, 困る, 圓翁崇拝, 外交事務, 夢食, 大きな, 天才, 天皇, 奨励, 好事, 好古, 宗教, 実際, 審美, 尊王, 小さい, 崇拝, 広い, 建てた, 建築設計, 心理, 恋愛空想, 悪口, 愛書, 感激, 慷慨, 戯画, 批判, 探険, 攘夷, 政略, 敏腕, 文筆, 文芸批評, 暗い, 暗い湿っぽい, 有職故実, 木彫, 来た, 極まる, 此通り気難かし, 歴史, 気に入った, 水戸, 活動, 浪費, 浮き立たない, 演出, 漢方, 潔癖, 無い, 熱心, 牧野, 狩猟, 独断, 理論, 生来むっつり, 田安, 神経, 禁欲, 算, 節倹, 精力, 精神, 純情, 経学, 経済, 経綸, 置いた, 置き, 老練, 職業的空想, 芸者, 芸術批評, 荒れ果てた, 著述, 蔵書, 見なれた, 見識, 観賞, 解らない, 談論, 論弁, 貧しい, 資産, 越した, 趙, 趣味, 近い, 迷信, 進歩的女子教育, 運動, 道徳, 違った, 銀行, 鑑賞, 開国, 陰謀政治, 革新, 風刺, 飛行, 飲酒

▲ ~であった (402, 0.4%)

30 美し 13 大き 9 静か 8 広, 暗, 長 7 苦し, 高 6 淋し 5 明る, 暑, 激し, 若, 重 4 な, 冷た, 切な, 寒, 心強, 悲し

3 [12件] し, ない美し, 嬉し, 強, 暖か, 深, 熱心, 狭, 白, 親し, 迅, 近

2 [25件] あわれ, いそがし, ひどい暑, わる, 可笑し, 奇怪, 律儀, 快, 恐し, 恐ろし, 惨め, 懐し, 気安, 滑らか, 烈し, 無念, 痛, 真剣, 空虚, 立派, 若々し, 見事, 賑やか, 赤, 長閑

1 [171件] ありがた, あわただし, うま, うれし, おだやか, かゆ, くさ, くし, くるし, こ, このもし, さわがし, しずか, した, すばらしい美し, せつな, そらおそろし, ぞう, ぞんざい, たおやか, たのし, なあわれ, ないきびし, ないわる, ない嬉し, ない広, ない涼し, ない白, ない脆, ない重, ない騒々し, ない麗し, なつかし, な冷めた, にぎやか, ねばり強, のろ, はなはだし, ひどいさむ, ふか, まし, みじめ, やさし, やわらか, よい高, らし, わびし, ヅボラ, 丁寧, 不安, 不快, 不思議, 不愉快, 不気味, 不潔, 世馴れな, 乱暴, 乱脈, 人なつかし, 他人感情顧慮, 偉, 健康, 傍若無人, 優し, 冷めた, 凄, 厳格, 厳粛, 哀れ, 困難, 壮烈, 多, 大仰, 大胆, 妖しい美し, 寂し, 寛厚, 寛容, 小さ, 巧み, 巨大, 帰る, 弱々し, 強烈, 心安, 忌まわしいなれなれし, 忙し, 怖, 怠惰, 恐, 恰好, 悪, 悪い蒸し暑, 惨憺, 愉快, 意地悪, 慌し, 手厚, 敏感, 敬虔, 旨, 早, 明かる, 明瞭, 有能, 有難, 未熟, 楽, 横着, 気強, 気軽, 気障っぽ, 永, 汚な, 清浄, 温か, 無, 無心, 無知, 無精, 物淋し, 物足りな, 獰猛, 率直, 珍しい美し, 白々し, 眠, 眩し, 矛盾, 稚な, 粘, 紅, 緊張, 美々し, 美事, 美味, 羨し, 腹立たし, 自然, 蒸暑, 薄暗, 行った帰る, 謹直, 豊富, 豪, 豪華, 貧し, 貧乏, 貧弱, 身軽, 辛, 迅速, 逞し, 速, 遠, 醜, 重々し, 重々しい暑, 重厚, 重苦し, 鈍, 雄々し, 雑作, 難, 静寂, 静平, 馴れ馴れし, 騒々し, 鮮やか, 麗し, ***********

▲ ~つもりであった (397, 0.4%)

46 する 20 の, 行く 16 いる 14 帰る 10 しまう 8 書く 7 した 5 いう, いた, という, やる 4 ゆく, 入る, 出る 3 その, 云う, 出した, 叫んだ, 殺す, 言う, 貰う

2 [18件] おく, かえる, くる, しない, とる, な, なる, みる, もらう, 作る, 出かける, 出す, 廃する, 来た, 用いる, 言った, 迎える, 逃げる

1 [167件] あげない, あそばせる, いった, いない, うち振った, おくる, かえす, かかる, かす, きた, きる, くらす, ぐらいの, させる, される, しよう, し得る, せぬ, そういう, そういった, そんな, た, たつ, だけの, つらなる, できた, とった, とらえる, とりかかる, どういう, なり得る, のべる, もてなす, もどる, やった, やめる, やりこめた, る, 乗り込む, 云った, 休む, 会う, 会わせない, 作らせる, 使う, 借りる, 催す, 働く, 入り込む, 入れた, 入れる, 制する, 刷る, 刺す, 勧める, 化す, 去る, 取る, 受け止め得た, 叱る, 含めた, 命ずる, 咎めん, 嗣がせる, 嘲る, 尽す, 差違える, 帰らない, 廻る, 強い, 当てる, 待つ, 得た, 応えた, 応じる, 怠らない, 悟らせる, 悦ばれる, 戻った, 戻る, 手つだう, 打ちこむ, 打った, 打つ, 払う, 扮する, 投げ込む, 投じた, 抛り出す, 括り上げる, 振り返らない, 捺す, 探る, 撃つ, 救う, 敷く, 斬る, 斬結ぶ, 晦ます, 暮らす, 書きあげる, 書きまくる, 来る, 果てる, 殺らす, 治す, 洗い上げた, 洗わす, 済ます, 済ませる, 為す, 煩わす, 片付ける, 牽く, 献ずる, 生かす, 申し上げた, 皮肉った, 眺めた, 知らせない, 知り得た, 確かめる, 立つ, 立去る, 納める, 終る, 置きたい, 置く, 聞きたい, 聞く, 葬り得られた, 行う, 行かせる, 行き着く, 装った, 見せた, 見せなかった, 見せびらかす, 見た, 見付け出す, 見開いた, 触れない, 言わせる, 言わぬ, 計った, 訪ねる, 訴える, 試みる, 話した, 説いた, 説き伏せる, 読む, 買う, 起こす, 起さぬ, 込む, 送る, 逃げ出す, 通る, 逢う, 達する, 避ける, 閉じこめた, 間に合う, 隠しおおせた, 飛び越える, 食う

▲ ~であった (332, 0.3%)

128 という 503815 との 8 とかいう, 云う 4 かという, ない 3 からの 2 ある, おかしな, こういう, だけの, ならぬ

1 [64件] あっけない, あわれな, いい, いう, いる, いるらしい, およばぬ, お伽, かしい, かの, からという, かわった, が, きかされた, きた, きわまる, くる, この, された, されたらしい, した, すぎる, する, そういう, そんな, ての, でない, ながらの, な生きた, は, むつかしい, もの凄い, よい, らしい, わるい, をという, 一, 世間, 兼ねまじき, 内証, 分かりきった, 分り切った, 古い, 夢, 失敗, 妖しい, 御, 思いがけぬ, 悪い, 悲しい, 房州, 持ち出した, 浮いた, 深める, 籠った, 考えさせた, 聞いた, 聴く, 自慢, 行かぬ, 言い伝えられた, 難い, 面白い, 馬鹿馬鹿しい

▲ ~くらいであった (331, 0.3%)

2320 ない 17 した 13 思われる 12 いる 11 思う 7 いた 6 する 5 ある, 思った, 見える 4 いい, 出来ない 3 しない, なった, 出ない, 同じ, 思われた

2 [21件] あった, こと, しまう, できない, どの, なる, やりたい, わからない, 分る, 同時, 忘れる, 感じた, 来た, 歩けない, 無い, 眩しい, 知らない, 立てた, 言った, 過ぎる, 高い

1 [142件] あずかり知らない, あっけない, あほらしい, いいたい, いじらしい, いない, いわれる, うたがった, おかしい, おしまない, おりおり冷やかした, かく, かくれる, かけたかった, かぶらなかった, がった, がられる, させる, された, したい, しまった, し始めた, すぎる, その, それ, た, だ, つきかねる, てない, できた, なびく, ならぬ, はいる, はしる, ひそめる, ふさわしい, みた, もらった, よい, るる, わるい, 七歳, 三人, 二年, 云い足りない, 云うべき, 付いた, 会う, 伝えた, 余った, 侍らしく思われる, 信じられぬ, 信ぜられない, 催した, 催す, 出る, 出来た, 出来る, 別れた, 十五歳, 及ばない, 合わぬ, 呆れる, 呼びかけた, 呼ぶ, 困る, 塞いだ, 多い, 寒い, 引ける, 強めた, 忘れた, 思いかえした, 思えた, 思えぬ, 思える, 怪しむ, 悪い, 感ずる, 成る, 折れる, 捻った, 摂れなかった, 支払った, 暑い, 書いてない, 気がつかない, 気がつき出す, 気が付かない, 気味が悪い, 気味悪い, 泣きたい, 洗った, 流れ出す, 淋しい, 潰した, 申したい, 疑いたくなる, 疑われる, 疼いた, 目まぐるしい, 知った, 知れない, 示せない, 禁じ得なかった, 立つ, 笑われた, 絶えない, 考えられない, 聞える, 聞き取れない, 聞き訊ねたい, 聞き返した, 聞く, 落した, 行きたい, 行く, 行った, 見えた, 見えない, 見とれた, 見惚れる, 見渡した, 見送られた, 見通される, 言いたい, 言い合った, 証拠立てた, 評された, 貰った, 起した, 足らなく思う, 軽い, 辛い, 這入れる, 通じる, 通ずる, 隠せない, 震える, 驚いた, 驚かされた, 驚かされる

▲ ~一つであった (312, 0.3%)

23334 その 85 が, ただ 2 たった, も, ものの

1 [21件] ぐらいの, ぐられる, しい, した, それ, て, で, と, とが, とは, ともとは, また, までが, もと, パンツ, 大きい, 手加減, 目, 眼, 見届けたい, 難破船

▲ ~であった (310, 0.3%)

59218 笑い 7 ある 5 よい, 好い, 暮れ 4 いい, いる 3 という, 備わった, 列べ, 変り, 立て

2 [12件] された, ない, なる, な云い, 喜び, 強い, 日暮, 死に, 泣き, 美しい, 踊り, 騒ぎ

1 [153件] あけ, あわて, い, いえない, いける, いられた, うなずき, かな, がる, きびしい, く慎ましい, この, させたい, されし, されぬ, される, しい, しない, す, すっぱぬき, すべき, すまし, する, その, たり, たる述べ, て, どいやり, なほえ, なよろこび, ならぬ, な壊れ, な建て, な描き, な撫で, な死に, な混み, な興じ, な遣り, な降り, にらみ, ぬ, はりきり, ふき, べ, もろい, やく, やさしい, やすい, らしい, わかるしかめ, ウロタエ, ノボセ, ヤリ, 丸い, 乱れ, 云う, 交したい, 京師, 低い, 優しい, 入り過ぎる, 凝り, 出来る, 分れ, 切り詰め, 別れ, 利く, 勘定, 呼び, 問い, 坂, 変わり, 多い, 大きい, 大野屋万治, 好かれた, 姫宮, 婦人, 安い, 宮, 富んだ, 寺, 対手, 小さい, 尽きる, 平家, 広い, 弱り, 張らぬ, 張り切り, 弾き, 役に立つ, 怒り, 悪い, 惜しまない, 愛し, 感じ, 慕われる, 打ち, 打込み, 持, 持つ, 敵, 日暮れ, 明智, 昏れ, 映えない, 暁, 正しい, 歩き, 死, 殖やした, 毛利, 深い, 混み, 温い, 測量, 為, 狂言, 珍しい, 白い, 眺め, 綴り, 緩めない, 聴き, 育てした, 落着, 薩摩, 見せぬ, 覗き, 親しい, 触れ, 詰め込み, 読まない, 負けない, 負われた, 賢い, 近い, 近い低い, 造り, 遣い, 都, 重い, 開け, 降り, 際立つ, 頷き, 類する, 飜訳, 驚き, 高い, 鳴り

▲ ~であった (284, 0.3%)

30 いる 23 する 15 ならない 14 である 10 いた 9 ない 7 ある 6 される, なる, の 5 ならぬ, 無い, 行く 4 ゆく, 云い表わす, 出来る 3 くれる, した, つ, 行なう

2 [15件] あり得ない, かかる, させる, され得る, し得る, その, な, 出来た, 出来ない, 判る, 成り立つ, 来た, 来る, 蒙る, 見られる

1 [89件] あるべき, いられない, いるべき, いわない, おいた, しい, しなかった, しまった, し合う, ぞくす, たてられた, つく, つくられる, できた, できない, なされる, ならなかった, なれない, なれる, ぬけ出す, は, ぶべき, まわる, もらう, られる, わる, 乗る, 伝えられる, 出す, 去る, 取返す, 受け取る, 回す, 基く, 売る, 多い, 大きい, 嬉しい, 寄る, 導き入れる, 居ない, 居る, 巻き起こすべき, 帰る, 得る, 感じられた, 成り立たない, 戻るべき, 斬られる, 暮す, 書く, 来るべき, 楽しい, 死なない, 気がつく, 為される, 痛い, 知らない, 知れた, 示す, 穿たれる, 立つ, 立てた, 等しい, 答えられるべき, 結べない, 縁遠い, 聞える, 行かない, 行った, 見て取れる, 見当たらない, 触れさせない, 訪う, 訪ねる, 許されない, 貰う, 赴く, 起す, 載せる, 送らせる, 送られる, 送る, 遊ぶ, 過ぎない, 開いた, 面白い, 頼む, 高める

▲ ~時代であった (279, 0.3%)

482811 いた, いる 10 した 6 この, という, 一, 全盛 5 黄金 4 された 3 する, との, ない, 同, 工藝, 悪い, 苦しい 2 される, せられた, その, たる, ひどい, 少ない, 得意, 読んだ, 青年, 青長屋

1 [97件] あの, ある, い, いない, うけ入れた, がたい, しうべからざる, しはじめた, ず造られた, そういう, であった, できた, どういう, なした, なった, ならぬ, なりし, はやった, ばかりの, ばれし, ひらきはじめた, への, みなぎった, られた, シャレた, ジタバタ, バビロン, 不景気, 与えた, 中学, 主観的高調, 休養, 余燼, 先史, 入らぬ, 出来ない, 分らない, 北条, 千駄木, 古い, 国権拡張, 多い, 多読, 好い, 娘, 官僚全盛, 寺子屋, 専制, 小学, 属した, 建国, 彷徨, 得た, 怪しまなかった, 恋愛模索, 恐怖, 惰弱, 愛された, 戦った, 戦国, 打ち続いた, 折る, 書いた, 有難い, 来た, 東京, 楽しい, 流行, 満ちた, 珍しい, 現われた, 用いない, 知られない, 私生子全盛, 結ばれた, 羅馬, 考えられ得る, 耽読, 船舶好況, 荒い, 荒した, 虚無, 行く, 行った, 行なわれる, 行われた, 見当らない, 言った, 読まれた, 貧乏, 転換, 遂げた, 適した, 金石併用, 際した, 青春, 騒然たる

▲ ~のみであった (275, 0.2%)

27 いる 19 ある 12 する 8 もの 75 した 3 こと, された, ため, 云う, 人, 来た

2 [13件] いた, という, として, 与えた, 代った, 待つ, 感ずる, 方面, 知る, 聞く, 見た, 見る, 謝する

1 [153件] いななく, いられる, うる, おこる, かむ, く, くるる, こ, ころ総計六十七家, ご, させる, し得る, すすられる, だ, て, といった, なしくじり, ならしめない, の一回, ひびく, まさる, みせた, みせる, もと土出村, コゼット, ヒナ人形, 一事, 一団, 一字, 一手, 上部, 与える, 事実, 二つ, 二人, 仏画, 余す, 信念, 傲慢性, 僧, 光, 励む, 印し去った, 印度人, 友人門生, 取る, 周布郡桑村郡, 四十名, 垣間見た, 墜ちた, 失う, 嫡子, 少女, 希われる, 常磐, 引いた, 強められる, 心, 忠言, 思った, 恵まるる, 悪, 悶える, 意志, 感じ入る, 感情, 憂える, 戦慄, 扱く, 技, 指す, 挙げ得る, 捕え得る, 掠った, 握りしめる, 教官たる, 時ただ神, 暗黒, 有る, 朝, 朝鮮人, 松風, 案じる, 歓ばす, 殆ど保一人, 残す, 残った, 残る, 気魄, 泣く, 浄海入道, 温め合う, 漂う, 牝馬, 物, 獣性, 男子和行, 看する, 眺めさせる, 知り得る, 破壊, 禅宗, 秀吉, 立たせる, 立ちつくす, 答えた, 答える, 策士, 米機, 紙雛, 終わった, 結社, 繰り返される, 繰り返す, 繰返す, 老人, 聞える, 苦しめられる, 英吉利人, 落ち合う, 行きつ戻りつする, 見あわせた, 見合せる, 見本刷七部, 覚える, 解いた, 言う, 言った, 言葉, 記載, 話, 説く, 質問, 送る, 逃亡兵, 選手, 酒, 長屋, 長州兵, 闇, 闇夜, 雌伏時代, 震える, 霧, 青空, 音楽家, 響く, 頷いた, 風の音, 飜弄, 騒ぎ廻る, 黒沢, 黙然たる

▲ ~であった (272, 0.2%)

9 こと 4 浪江 3 澄江, 部下

2 [20件] さ, の, もの, 一人, 不安, 事, 余, 信念, 女, 少女, 彦君, 態度, 新聞, 眼, 空虚, 粂, 者, 自然, 色, 金兵衛

1 [213件] お茶一杯, か, ため, だけ, ひそひそ, みす紙, アマーリア, アルキシー, エリザベート皇后, エンゲルス, エーミル・ラスク, オスカール・ポットペチミット, ゼラール中尉, チャセン, バッタリ, ピート一等兵, ボーシュレー, マチュラン・ブリュノー, マリア, レーニン, 上着, 上衣, 世界, 中指, 中村星湖氏, 中風患者, 主人, 主人テナルディエ, 久左衛門, 乙女, 九太夫, 乳母, 乾児, 争い, 亡骸, 京助, 介, 佐々木氏, 信者, 個人主義, 傲慢性, 光明后, 光輝, 児, 八橋, 六方印一顆, 冥利, 処女, 刀, 刈萱, 力, 医者, 千二少年, 千浪, 卯木, 反感, 口元, 右足, 呪詛, 問題, 啓蒙家的啓蒙家, 喜悦, 喞ちご, 喧騒, 嘆賞, 土摺臼, 土方, 土蔵, 坂元雪鳥君, 壮助, 声音, 外人部隊, 多四郎, 大巻一家, 夫人, 好奇心, 妹, 姥, 娘, 子供, 子息, 寂寥, 専横, 小倉, 小娘, 岸, 工事, 帽子, 平井東堂, 店先, 形態, 影, 後, 心理的才能, 思い気塞ぎ, 怨恨, 恨, 悲鳴, 情婦, 愛好, 感情, 憎悪, 懐剣, 手先, 手足, 指環, 措辞, 文化意識, 文屋, 新田先生, 春日新九郎, 時, 時計商, 朝日岳, 木村助九郎, 本当にすうっ, 東馬, 柳生兵庫, 校門, 森, 森先生, 榛軒, 構成, 権六, 橋, 歌, 歯磨, 死顔, 殴り合い, 母屋, 水, 汁, 河瀬, 法学士, 浪費, 浮世絵, 涙, 清助, 渇, 潔癖, 煙草入れ, 熊, 爺さん, 牛丸少年, 物, 特色, 独楽, 瑠璃子, 町, 町長さん, 疲労, 発展, 益穂, 直覚力, 矢柄源兵衛, 碁石, 祐筆代理, 祭, 箕作佳吉博士, 管玉, 紋太郎, 素根性, 素麺, 細君, 美観, 義妹, 耳朶, 聖アウグスチヌス, 聖フランシス, 自信, 興味, 色彩, 英国, 英国の, 菰田重助, 藤吉郎, 虚偽, 蛇, 要求, 見張り兵, 角右衛門, 説, 警官隊, 警戒, 貧血, 趙昂, 足, 路, 速度, 道, 酒造, 野蛮, 鈴江, 鎖, 間, 闘将ブリスケウィッチ, 陣十郎, 陸助, 階子, 霜, 霞, 青, 面型, 靴, 顎, 顔, 風体相貌, 食事椀, 馬鈴薯, 高氏, 鳥好き, 黄金製品, 鼻

▲ ~好きであった (272, 0.2%)

1581287 に, よりも, 一番 65 子供 4 の, 酒 3 から, を 2 など, 大変, 綺麗

1 [42件] うなぎ, こんなに, ずいぶん, たまらなく, だけが, とても, などが, なんかが, な話し, ほど, まで, みな, もうよほど, もし, もの, やはり, ウィスキー, 中でも, 多少, 奇麗, 学問, 悪戯, 政治, 最も, 派手, 煙草, 物, 猫, 生来, 皆, 程, 空想, 総員酒, 菓子, 話, 話し, 読書, 謡い, 随分, 面, 風呂, 風流

▲ ~であった (267, 0.2%)

91 という 2615 いる 10 云う 7 こんな, する 6 そんな 5 こういう, といった, どんな, の 3 いう, いた, した 2 そういう, であり, 厭う, 考える

1 [68件] いない, いられる, かけない, かの, からの, きけない, くる, しない, せしめる, たまらない, つきかねる, と, とかいう, ときめく, どういう, ない, ながらの, ふ, スケッチ, ッ, バラック, 世, 云った, 入った, 出る, 取り繕わない, 叱り付ける, 喜ばない, 夜, 女給, 学生, 小者, 居る, 工, 待つ, 思い出せない, 思い出せぬ, 悪い, 打ち溶けた, 支那, 日本, 昔, 楽しむ, 止まらぬ, 気に入った, 済まぬ, 烈しい, 物理学者, 生暖かい, 町人, 眠られない, 知らぬ, 示さない, 祈る, 考えこむ, 考えこんだ, 考え合わせる, 聚楽, 見る, 言い返す, 言う, 訊ねる, 近い, 逃げたがる, 道, 雪, 頷き合う, 驚いた

▲ ~であった (263, 0.2%)

10 二十 8 十八 7 十, 十五, 十六 6 の, 二, 十七, 十三, 十九 5 三十六, 二十一, 二十三, 二十五, 八, 十四, 四 4 七, 二十九, 二十二, 二十四, 四十一 3 三, 三十, 三十一, 二十七, 五, 五十, 五十七, 五十五, 六, 十一

2 [14件] 七十一, 三十三, 三十八, 九, 二十六, 五十四, 今年十六, 六十, 四十, 四十二, 年二十三, 当時三十三, 時二十五, 時八十三

1 [81件] かの, ことし二十八, こと一, こと五, とき三十七, とき三十五, 一, 七十, 七十三, 七十二, 七十四, 三十九, 三十二, 二十一二, 二十七八, 二十八, 五十一, 五十三, 五十九, 五十八, 享年七十, 享年七十七, 享年七十二, 享年五十六, 今年三十二, 今年十八, 八十七, 八十五, 六十一, 六十三, 六十六, 六十四, 十二, 四十三, 四十九, 四十六, 四十四, 土屋右衛門尉弟惣蔵二十, 定家六十, 年七, 年七十六, 年三十七, 年三十二, 年二十五, 年齢三十八, 幾, 当時七, 当時三十一, 当時二十一, 当時二十三四, 当時二十六, 当時二十四, 当時五十二, 当時六十, 当時十一, 当時十六, 当時廿, 数え年三十五, 時三, 時三十, 時三十三, 時三十五, 時二十, 時二十一, 時二十三, 時五, 時五十九, 時何, 時十一, 時十八, 時十六, 時十四, 時四十, 時馬歯三十二, 此時二十七, 行年五十八, 行年八十二, 長子五歳次男二, 頃七十七, 飢饉, 齢三十九

▲ ~姿であった (262, 0.2%)

126278 いる 5 変装 4 した, ない 3 という 2 たらしい, 同じ, 変り果てた, 愛した, 来る

1 [75件] あどけない, あの, いく, いたましい, お, おもしろい, ごとき, さびしい, せぬ, そそり立つ, たちあらわれた, たる, といった, との, なき, な寝, ふさわしい, ふさわしい凄まじい, ほどの, みちた, むざんな, めざめさせた, ゆく, ゆる, よだつ, よった, ろうたけた, わかる, キンダチ, 乞う, 乞食, 前髪, 和服, 外套, 失業者, 好ましい, 如き, 居る, 引き合った, 御, 悲しい, 惜しむ, 感じさせる, 成れ果てた, 挑む, 断髪, 旅, 暗い, 武士, 湯上がり, 狩衣, 画, 白い, 百姓, 直衣, 礼服, 祈る, 私服, 立つ, 童, 結んだ, 美しき, 考えられない, 舞妓, 行く, 衰えた, 袴, 見た, 見のがせぬ, 見下ろされた, 角帯, 輝き出た, 迷いぬく, 逃げ去る, 道士

▲ ~であった (261, 0.2%)

101348 した 3 あきれ, 見た

2 [11件] ある, お, しい, といった, ない, にこにこ, 云う, 当惑, 思い出し, 笑い, 美しい

1 [90件] あから, あきれた, あの, あぶれた, いた, いる, おこった, かこち, かんじない, きわめた, こんな, ざえした, しきった, すぐれた, する, するどい, その, た, たりという, つけた, という, なお, なつかしい, ならない, ぬけ, のみの, ぺらな, ぺらぽうの, むずかしい, もった, やさしい, り歪んだ, わからない, 不審, 丸, 丸い, 仏, 似た, 似つかない, 優しい, 円, 凛々しい, 分らない, 可愛い, 同じ, 呆れ, 大きな, 平然たる, 待ち, 待ちわび, 待受け, 忘れた, 忘れられない, 思案, 恐ろしい, 悪い, 悲しい, 悲しい辛い, 悲しくすさまじい, 晴れない, 死, 死んだ, 淋しい, 渋い, 澄んだ, 濃い, 物凄い, 白い, 白い美しい, 短い, 福福しい, 細ながい, 美しい美しい, 落ちぬ, 蒼い, 蒼白い, 見あげ見おろした, 見かけた, 見かける, 見たら忘れられぬ, 見られない, 見る, 見合せる, 言いたげな, 走った, 迷惑, 逢えない, 醜い, 醜い黒い, 鋭い

▲ ~事実であった (249, 0.2%)

622118161410 ない 8 という 6 だけは 4 いる, 全く 3 争われない, 果して 2 した, たる, とも, なる, 全て, 難い, 驚くべき

1 [66件] いた, いよいよ, いられない, かくせない, からの, がたい, けれども, されるべき, しなかった, し得なかった, すべき, それとも, たき, だけの, できない, としては, なおさら, に, にこそ, にも, ふかい, まさに, また, までが, やっぱり, よめる, わかり切った, 与えた, 与えられた, 与える, 争うべからざる, 云う, 余る, 其, 凡て, 出来ない, 分らない, 刻みつけた, 動かせない, 厳然たる, 否めない, 嬉しい, 尊とい, 少なくとも, 恐るべき, 恐ろしい, 恥ずかしい, 打ちあけた, 拭えない, 教える, 新, 新しい, 本当に, 果たして, 生々しき, 知れわたった, 示す, 考え得べからざる, 聞かせた, 興味深い, 蛇ぎらいにさせたのは, 隠くされぬ, 隠れない, 面白い, 飽くまで, 馬鹿馬鹿しい

▲ ~はずであった (241, 0.2%)

15 する 14 ならない 13 いる, なる 11 ない 7 ある, 来る 6 その 54 いた, くれる, 行く, 見える 3 すべき, できる, ならぬ, 会う 2 いう, いられない, な, 出る, 持つ, 殺される, 済ます, 無い

1 [106件] いい, いえない, いらない, いられる, いるべき, うける, えた, かいた, かるべき, くる, こびおわる, さしつかえない, させた, さめる, さるべき, される, されるべき, した, しなかった, しはらう, しはらわれる, しまう, しまった, し得る, せしめ得る, たのむ, つく, つづく, であるべき, できない, とぶ, とりもどされた, とれない, ならなかった, なり得た, なり得られる, なるべき, のぞかせた, のる, もたらす, もらう, やめない, やる, よす, 乗込む, 催される, 出された, 出すべき, 出来た, 出来る, 出直す, 出迎えるべき, 動く, 及ぶ, 取り上げられた, 命ずべき, 坐る, 増す, 宿るべき, 寄らない, 届ける, 帰らない, 帰るべき, 弁えた, 引いた, 引き出す, 忘れない, 慰む, 捨てる, 教えられた, 暮らせる, 書く, 有り得ない, 来なかった, 決する, 泊まった, 泊まる, 洩れ窺われる, 済む, 着く, 着る, 知らない, 立つ, 納まらない, 紛らされる, 罵る, 致す, 行かない, 行なわれる, 行われる, 見わたせる, 見当らぬ, 見晴らせる, 試みる, 語られる, 語りうる, 語るべき, 踏み出すべき, 迎えた, 迎える, 通る, 遅い, 適した, 陥る, 集まる, 鳴り響く

▲ ~であった (218, 0.2%)

119 いる, 思った 8 ない 6 した 5 いい, 思われる 4 いた, する, なる, 好い, 思う 3 しまった, という, どの, なった, 云う 2 いられない, と, 二, 来た, 気づかなかった, 行った, 試みた, 過ぎる

1 [114件] あげたい, ある, い, いいたい, かなわない, がたい, させた, させられた, された, しかねた, しつこい, しまう, すぎる, せ上る, その, ならない, なれない, ぬ, の, みた, よい, わからぬ, 一, 一杯十銭, 七十点, 三, 三十銭, 三四円, 三尋, 三尺, 三度, 三歳, 三間, 上げられない, 乗れない, 九人, 二十五, 二十五銭, 云った, 云われる, 五十円, 仕舞ってた, 付かぬ, 体量十一貫, 保たない, 免れた, 八つ, 六, 六十, 六寸, 出した, 出た, 出来た, 分らない, 分れる, 切った, 判らない, 判らなかった, 前, 助かる, 勉強, 十歳, 及ばぬ, 取られた, 取る, 叱られる, 同年, 四十人, 四百編, 坪四十銭, 多い, 察せられた, 少佐, 当てられない, 忘れる, 思えぬ, 思われた, 怯えた, 恋しい, 恐ろしい, 惹かぬ, 感じた, 掛らない, 歩けない, 汗ばむ, 泣き出した, 洩らした, 満たされた, 溜飲, 無い, 疑れる, 着いた, 立てた, 立てはじめた, 続く, 考えた, 考え出した, 見える, 見張った, 覚えられる, 言った, 話した, 話し掛けた, 語れない, 躍上りたい, 通れる, 遂げた, 過ぎない, 間に合う, 間違う, 附いた, 頭, 馬鹿馬鹿しい, 鬱陶しい

▲ ~言葉であった (212, 0.2%)

741911 という 10 お, した 4 ない 2 いた, いった, しない, わからない, 云う, 云った

1 [72件] ありがたい, ある, あるらしい, いい, おいた, かい, からの, ききあきた, くれた, こない, この, したほめ, すすめた, する, たしかに, だけの, つくす, つけた, ていう, ての, での, なこしらえられた, なる, のみの, ひらめく, ひろいあげた, みちた, よい, よこす, 云いたい, 云い表わす, 伝えさせた, 使った, 凄い, 出る, 単に, 含ましい, 命じる, 嵌った, 御, 心細い, 思いがけない, 思いきった, 思い掛けない, 恐ろしい, 悪い, 新しい, 浜, 無い, 猛々しい, 猫, 甘ったるい, 町, 短い, 答えた, 繰り返されべき, 繰り返す, 美しい, 聖なる, 聞いた, 解せぬ, 言い現す, 言われた, 訊きたい, 語った, 足らない, 返した, 造った, 選んだ, 鋭い, 難い, 響く

▲ ~であった (207, 0.2%)

722295 もう 3 い, ない, 暗い, 深い

2 [15件] いい, いう, いる, この, した, その, た, も, らしい, 寒い, 思われる, 曇った, 美しい, 長い, 降る

1 [57件] あの, ある, いた, うすら寒い, おおわせる, か, が, きっと, こもった, こんな, されたる, しい, する, つかれた, つづく, ての, ない暗い, なる, まだ, むし暑い, もう既に, ものすさまじい, よい, 丁度, 中秋十五, 充ちる, 利いた, 十, 十五, 多い, 多分, 大きな, 大抵, 寂しい, 往く, 恐ろしい, 或, 揺がない静まり返った, 明るい, 暑い, 暖かい, 極めた, 浅, 浮んだ, 涼しい, 淋しい, 烈しい, 物すごい, 物凄い, 睡り切れぬ, 終わる, 美しいすばらしい, 苦しい, 荒ぶ, 蒸暑い, 薄ら寒い湿っぽい, 重苦しいながい

▲ ~有様であった (207, 0.2%)

47 という 362212 いる, ない 4 こういう, 云う 3 こんな, たる, できない, なき 2 そういう, なる, ばかりの, ひどい, る, 出ない, 如き

1 [44件] あてられぬ, いかめしい, おかれる, おく, かかる, きけない, きらない, きらぬ, この, こまれる, ころがす, さるる, した, しまう, し続ける, だけという, とどまった, どういう, どんな, ない心細い, ぬる, ふれる, もてはやされる, ゆき悩む, らしい, 云った, 冠たる, 出来ない, 平然たる, 念ずる, 抜けた, 拒む, 映る, 来る, 添える, 満ちる, 熾んなる, 良い, 華々しい, 蒙る, 見えない, 逃げるごとき, 違わない, 騒然たる

▲ ~ふうであった (205, 0.2%)

42 いる 25 という 24 といった 129 思う 7 ない 5 いた, なる 4 こんな 3 いない, そういう, ならない 2 す, する, どんな, 堪えない, 知らない

1 [53件] あそばされる, あんな, おかれない, おさまった, おった, かばう, きた, される, しない, しなおす, しまった, しめっぽい, そんな, ためらう, つかない, つかぬ, できない, どういう, なった, の, ふえる, もどかしい, やすまる, れる, わからない, 云う, 信ずる, 出しえない, 出る, 去りえない, 困った, 寄らない, 巻いた, 待ちうける, 待つ, 恐れる, 悲しむ, 惹かれた, 手間どる, 気づかない, 気付かぬ, 洩らし申し上げる, 淋しい, 満ち足らった, 知らぬ, 考えこむ, 考える, 苦しい, 見分けられぬ, 迫る, 進まぬ, 酔えない, 騒がぬ

▲ ~同じであった (202, 0.2%)

79313011 全く 4 いつも, が, まったく 3 ても, でも, に, についても 2 ちょうど, なども

1 [23件] いつもほぼ, しばしば, そっくり, とが, としても, とても, には, ほとんど, ほぼ, まさに, また, まで, みな, やはり, 両方共, 大体, 大抵, 実に, 態と, 本来, 毎回大体, 皆, 矢張り

▲ ~であった (202, 0.2%)

94206 美しい 4 ない, まだ 3 という, は 2 ある, いる, が, ぐらいの, なる, 三, 可愛い, 秘蔵, 若い美しい

1 [50件] あの, いた, うつくしい, きた, この, した, そんな, ただ, つよい, できない, ばかりの, ひとり, ふさわしい, や, やの, やはり, らしい, 一番, 人なつこい, 人形, 働く, 優しいよい, 出会った, 初々しい, 十, 唖, 大きい, 大人びた, 天才, 姉, 孝行, 小さい, 庚, 愛くるしい, 愛らしい, 慶, 持つ, 施十, 棲み得る, 泥坊, 激しい, 生せた, 町, 白い, 目立たない, 継, 臭い, 芙蓉, 行きたい, 遠い

▲ ~たちであった (195, 0.2%)

527 女, 男, 者 4 子供 3 いで, 乾児, 女房 2 という, 人夫, 仲間, 女性, 妹, 姫, 婦人, 家臣, 将

1 [91件] こういう, する, たる人, つばめ, できない, できる, な, ない, なる, ひどくやさしい, もの, マルキシスト, 一族, 両親, 乗組員, 云いたい, 云う, 人民, 人間, 似合わない, 住人, 侍, 信徒, 僧侶, 先輩, 公卿, 兵, 叔父, 商人, 土民, 土着民, 坊主, 士, 士官, 大名, 大夫, 女の子, 女学生, 姥, 娘, 婆さん, 子, 子ども, 孫, 少女, 少年, 工匠, 巨匠, 強い, 役人, 感じない, 慰まない, 投資者, 指導者, 新入生, 旅客, 日本人, 日本青年, 木挽, 植木師, 楽進, 武士, 母親, 父兄, 物頭, 生きられない, 番頭, 看護人, 眷属, 禅僧, 私, 美人, 老人, 老幼, 職人, 職工, 茶人, 親玉, 言えなくなる, 論客, 諜者, 豪傑, 貴族, 資本家, 軍夫, 農民, 遺臣, 閣僚, 随員, 雌, 青年

▲ ~問題であった (181, 0.2%)

571512114 中心, 先決 3 大きな, 重大 2 かという, かの, からの, だけが, も, 別

1 [60件] ある, いい, いた, いな, いなかった, いる, おれない, か, かかった, かしい, かは, こみ入った, した, じつに, すべき, する, たえず, だけの, ちょっと, ての, という, との, とりあつかわれた, ない, ならん, なる, に関しての, はばかられる, ひく, ぶつけられた, むしろ別, むつかしい, もてはやされた, やかましい, 云う, 及ばない, 取り扱った, 問うた, 実情, 専任, 恐るべき, 惹いた, 惹く, 改作, 既成的, 有する, 未定, 根本, 由々しき, 研究, 社会, 経済, 結婚, 緊急, 苦しめる, 行った, 解かれるべき, 触れる, 関した, 難い

▲ ~感じであった (174, 0.2%)

5322 という 1610 いる 4 した 3 らしい 2 しまった, そういう, といった, ない, 物足りない, 違った

1 [54件] あいた, いた, お, かけ離れた, からの, くる, さびしい, しみる, そぐわぬ, そんな, た, たりた, だけの, った, っぽい, つけられる, できない, やり切れない, 乾いた, 冴える, 出た, 出喰わした, 出来ない, 割り出した, 取り去られる, 合わない, 同じ, 失った, 如き, 幼い, 引き入れられた, 弱々しい, 強い, 折り合わない, 放りあげられた, 明るい, 易い, 更けた, 滑りこめる, 物すごい, 珍しい楽しい, 生々しい, 立たぬ, 苦々しい, 落ちついた, 行ける, 覆いつくされた, 見えない, 遅い, 還った, 開かれた, 難い, 震える, 魅せられた

▲ ~わけであった (170, 0.2%)

30 という 98 した 7 いた 6 なる 4 ある, いる, そういう, 来た 3 いい, ない 2 された, される, しまった, どういう

1 [80件] あった, あてた, いだいた, おこった, かつぎこませた, かなえられた, ききかえした, きく, きた, こういう, されうる, してやった, し得る, すった, すべく参った, する, せられた, そんな, た, たされた, つ, つけ加えた, つづく, できる, とどまる, なった, ねらった, の, はいった, ふるった, ほめられる, やった, やって来た, よい, 云う, 入った, 出した, 初めた, 加えた, 助かる, 反する, 同じ, 向けた, 向けられない, 呑みはじめた, 困る, 始まった, 引いた, 得なかった, 思い立った, 思った, 感じた, 成り立つ, 断ちきれた, 有難い, 決めた, 無い, 片づいた, 現れる, 生じなかった, 申した, 知れる, 空いた, 立った, 立つ, 脱した, 致した, 行われた, 見える, 見た, 見る, 見損なった, 言い, 訪ねした, 試みた, 起らない, 辿りついた, 迎えた, 逃げられない, 選ばれた

▲ ~であった (167, 0.2%)

463 上京, 工事, 平, 建造, 旅行, 留学

2 [11件] 協議, 印刷, 在世, 在京, 在学, 妊娠, 折節帰省, 準備, 留守, 評議, 食事

1 [81件] こんな, さ, そういう, とき妊娠, みな他行, り合った, 交戦, 人選, 仕立, 休息, 作業, 係争, 修学, 偵察, 入院, 内々運動, 冬営, 出張, 出撃, 勉強, 勤務, 午前, 厳探, 厳秘, 受験準備, 合戦, 問いあわせ, 在府, 夕飯, 外出, 存命, 宿泊, 密談, 審議, 対決, 工事継続, 帰省, 当時療養, 当時英国留学, 忙しない, 手当, 捜索, 探索, 改築, 整理, 新築, 日, 日露戦争, 普請, 木曾福島出張, 来遊, 構築, 欠航, 欧州大戦, 滞在, 熱海入湯, 留置場生活, 病, 監視, 目下入獄, 相談, 研究, 経たない, 考え, 航行, 船, 行軍, 裁判, 観測, 訓練, 試験, 話し, 論争, 連載, 進撃, 進行, 郷里帰省, 都有, 集中, 飛行, 鳩首擬議

▲ ~であった (167, 0.2%)

2165 な, 多い 4 三, 二 3 した, 明治二十三

2 [19件] いい, この, されはじめた, すべき, 一九一〇, 一九二八, 二十九, 五, 八, 八十, 同じ, 多き, 大正十一, 大正十三, 強い, 明治五, 明治何, 明治十七, 明治十五

1 [78件] いた, くる, ぐらいの, こと三, こと三十余, こと九, こと六, こと十四, こと幾, する, その同じ, つよき, でない, ない, なった, なる, めぐり会った, 一九〇二, 一九一三, 一九一八, 一九三一, 一八九一, 一八六一, 一八四八, 七, 三十七, 三四, 亀二, 予科二, 二三, 二十, 二十三, 二十五, 云う, 作り設けた, 元禄七, 元禄十四, 六, 出た, 十五, 厳しい, 四, 大正二, 大正何, 大西椿, 天和二, 安政四, 寅, 寛文十二, 平治二, 持たれた, 文化五戊辰, 明治三十, 明治三十一, 明治三十二, 明治三十八, 明治二十二, 明治二十八, 明治八, 明治六, 明治十一, 明治四, 昭和七, 昭和何, 昭和十六, 時大正七, 書き上げた, 甲子, 百, 確か昭和三, 空躁ぎの一, 苦しい, 行われた, 買われた, 近い, 達した, 鈴木有, 頃三

▲ ~通りであった (166, 0.2%)

4746 その 9 した 8 この 5 云う 4 いた 3 云った 2 な, 其の, 言う, 述べた, 電車

1 [34件] あの, いった, お, かの, とあるその, とおる, ない, ゐた, 予想, 云われる, 五条, 其, 四条, 多い, 察した, 希望, 思った, 想像, 推測, 数, 旧, 本町, 物語った, 知らない, 示す, 考える, 聞いた, 見た, 見る, 言った, 誂, 通則, 鑑定, 陳べた

▲ ~ころであった (165, 0.1%)

3010 その 9 いる 7 いた, 近い 6 ない 4 この, する, なる, 出る 3 なった, ばかりの 2 うと, 上る, 悩ましい, 移る, 見える, 過ぎた

1 [62件] いそがしい, いつ, うすれた, こんな, される, した, じめつく, すぎた, せらるる, た, たった, ちかい, できた, でた, な, なくなった, ほのぐらい, むこ, よい, るる, わかる, 出来た, 半ば, 収まらない, 同じ, 始まらない, 寒い, 届く, 思う, 思われる, 散りはじめた, 散り尽す, 早い, 明ける, 来た, 済ました, 点く, 焼け落ちた, 着る, 立ちはじめる, 終えた, 終る, 終わる, 美しい, 群れ集まる, 聞く, 薄い, 行く, 詣でる, 買える, 輝きだした, 迎えた, 迎える, 過ごした, 達した, 銘ずる, 長い, 開かぬ, 開かれる, 開け始めた, 靡く, 鳴く

▲ ~気持であった (165, 0.1%)

618 ない 76 いい 4 好い 3 たる 2 いられない, かなわない, した, したい, そんな, という, どういう, 同じ, 堪らない

1 [58件] い, いる, お, おかしな, ぐらいの, こんな, さまよい歩く, された, しまいたい, せざる, そういう, その, たすからぬ, たまらない, だけの, つままれた, つめた, でない, といった, なという, ならない, ならぬ, なりきった, なれた, ぬいだ, みたい, みつめる, やり切れない, よい, バカげた, 似た, 偽らざる, 偽らぬ, 出会った, 出来ない, 和らいだ, 堪えがたい, 居られぬ, 後ろめたい, 得ない, 思う, 推したい, 救われた, 暗い, 正しい, 浮かぬ, 淡い, 祈りたい, 置きたい, 背負いきれない, 落ちつかない, 行きかねた, 足らぬ, 足りない, 踏みこんだ, 近い, 醒めた, 駈付けたい

▲ ~静かであった (165, 0.1%)

4021168 ほど 65 まで 3 しばらく, として, まだ, 存外 2 あまりに, くらい, ごく, て, 如く, 如何にも, 常に, 暫時, 間

1 [39件] いとも, が, ごとく, しんと, それほど, たいへん, ただ, だ, ても, できるだけ, と共に, なお, なく, にも, ひじょうに, ひとしきり, また, まだ比較的, までに, やさしく, やはり, 一刹那, 一層, 依然として, 充分, 全く, 内外, 変らず, 大変, 始終, 実際, 寂しく, 暫く, 比較的, 決して, 猶, 迄に, 通り, 間部屋中

▲ ~であった (161, 0.1%)

19 いる 11 する 8 な, 避難 6 近い 53 した, しない

2 [11件] ある, いい, なす, ばかりの, むる, 安息, 慰安, 淋しい, 隠居, 集会, 高い

1 [76件] あたる, い, いない, おられる, きた, くる, ここ一個, さびしい, しまった, ずる, その, そんな, という, どんな, ない, なく収まる, なった, ならぬ, ひどい, り掛けた, 中食, 云いたい, 休憩, 会議, 佇立, 入らぬ, 出し掛けた, 出た, 出来る, 分配, 取落す, 吐かれた, 商業会議, 大きな, 大阪伸銅, 姙婦預り, 宿泊, 射さない, 居た, 広い, 待合, 応接, 思いえられる, 思い得ぬ, 思う, 急ぐ, 憎む, 掛ける, 控, 易い, 暗い, 有料休憩, 来た, 来る, 殺す, 沈めた, 泊めた, 浚われる, 済ませた, 燃え揚る, 療養, 発着, 碇泊, 禁ずる, 臭い, 苦しむ, 薄暗い, 見せかけた, 見られない, 見張, 覚えられる, 足らない, 造船, 逢う, 非人収容, 養成

▲ ~必要であった (158, 0.1%)

8324543 とも, の, 不 2 から, にとって, にも

1 [27件] いつも, か, かつて, さらに, せまった, だけが, てこそ, で, とが, として, としては, どうしても, なぜ, には, ひとり, ほどにも, むしろはなはだ, よりも, 一層, 且つ, 予め, 事実, 何故, 作る, 大いに, 始めて, 是非

▲ ~であった (157, 0.1%)

18131195 や, 朗 4 うらら, ひそや 3 どこ, 柔, 速 2 いる, する, だ, どっち, ない, 何物, 冷, 時, 気短, 麗

1 [59件] いずれ, いない, がら, そ, たたき込む, ため, どちら, ふくら, ふさや, ましや, むるばかり鮮, わら, カレドニアふう, 七十何円, 中尉, 事遽, 何もの, 何倍, 何日, 何時間, 何百日, 傷つけられる, 六位, 六十いくつ, 出来ぬ, 友だち, 反る, 取り扱うべき, 告げるべき, 和ら, 四段, 大変賑, 如くひそや, 子供, 守戸, 寂, 幼少, 幾たび, 幾つ, 幾日, 幾日目, 徐, 愛しない, 明, 札, 潔癖, 濃, 爽, 物柔, 穏和, 結びつける, 花, 華, 裕, 訓誡, 長閑, 閑, 間近, 食えぬ

▲ ~ままであった (157, 0.1%)

399 立った 5 した 4 向いた, 閉じた 3 坐った, 寝た, 閉めた, 黙った

2 [11件] あけた, かけた, された, ついた, 散らかった, 眠った, 眺めた, 置いた, 置かれた, 見つめた, 開いた

1 [62件] いった, いる, おろした, かくされた, さしこまれた, させた, されない, しがみついた, しまわれた, たらかした, たる, った, つけられた, とらわれた, とりのこされた, なった, ひっかけた, ふるい起った, もたせかけた, わからぬ, 下った, 下ろした, 云われる, 俯いた, 傾けた, 包まれた, 取り乱した, 向けた, 垂れた, 巻きつけた, 括られた, 持越した, 明け放した, 曲った, 構えた, 横たわった, 氷った, 注いだ, 注がれた, 浮かした, 浮べた, 浸された, 生きた, 痩せた, 突き刺した, 突っ込んだ, 納められた, 組んだ, 苦りきった, 見た, 見出した, 解らない, 触れず臥した, 載せた, 込んだ, 這った, 遺した, 閉された, 閉じ籠った, 開けた, 開け放たれた, 黙し切った

▲ ~であった (157, 0.1%)

67108 美男 4 いる 3 ある 2 い, この, する, と, 可愛い, 廉, 白娘

1 [51件] いい, いちばん末ッ, かく, けぶかい, た, だけの, どんな, ない, なき, なった, なる, は, ほどの, ましい, やった, よい, カラ, マダム丘, 下地ッ, 二, 似ぬ, 何, 優しい, 十河参謀, 古屋為, 大きな, 奇才, 妻為, 孤, 巫, 幼い, 弱弱しい, 愛らしい, 易い好い, 松田解, 涼しいよい, 漢, 烏帽子, 無い, 焼けない, 生した, 生まれた, 生める, 百代, 知らない, 設けた, 速い, 部屋, 醜男, 風流, 黙った

▲ ~人間であった (156, 0.1%)

31 な, の 5 ない, 機械 4 いる 3 いた, が, 云う 2 て, できない, どういう, に, やはり, 人造, 以前, 悪い

1 [55件] あの, ある, あわれなる, いない, いられない, おや, かつて, かな, きこえない, きびしい, しかねない, する, その, ちがった, っぽい, てだけは, という, ともに, ども, ならぬ, は, また, まだ, やっぱり, やりかねない, 一, 人間らしい, 具えた, 出来ない, 唄えない, 変えさせられた, 変わった, 少ない, 悩まされる, 悲しむ, 感じる, 懸け離れた, 持った, 来た, 正しい, 歴史的, 汚らわしい, 深い, 無い, 疑い深い, 縁遠い, 行く, 親しい, 超, 迂しい, 通う, 選ばれた, 電気, 食いたい, 食い殺された

▲ ~であった (156, 0.1%)

55265 という, 違った 3 した 2 どんな, ない, 同じ, 大きな

1 [54件] ある, あわただしい, い, いう, えぬ消された, ける, しい, すさまじい, する, その, たたく, での, ではじまる, との, なぐりつけた, なさけない, ば, までの, ものすごい, やすい, ゆる, れる, 云う, 信号, 優しい, 初まる, 力強い, 勇ましい, 叩く, 啼き, 外れた, 大, 思われない, 恐ろしく大きい, 悪い, 挑み合う, 極まる, 機械, 淋しい, 無い, 燃える, 移った, 置かない, 落ちた, 蘇らせる, 語, 踏みならす, 軋む, 転ぶ, 近い, 過ぎる, 遠い, 飛び行く, 高い

▲ ~人物であった (153, 0.1%)

32287 した 6 いる 4 いかなる, そういう 3 ある, ほどの, らしい, 中心 2 いた, という, 作中, 大きい, 如何なる, 注意

1 [48件] あやしい, あらわれた, いない, いわない, いわれた, えらい, おける, おった, こういう, ご, された, しない, じれったい, そういった, そうした, そなえた, たえない, たけた, どんな, ない, なき, ならぬ, なる, にくい, ぬ, ましい, もった, ょろつかせているような, 優れた, 勝れた, 危険, 堂々たる, 堪え得る, 変った, 如き, 富んだ, 強い, 思われない, 恐ろしい, 払った, 極まりない, 正しい, 濃い, 知れない, 素晴らしい, 見知らない, 飛離れた, 高い

▲ ~仕事であった (149, 0.1%)

45221163 大きな, 折れる 2 ある, いい, する, ならない, むずかしい, 恐ろしい

1 [47件] あやうい, あらわす, いる, おそろしい, おもしろい, かかる, が, きたない, くらいが, くらいの, こもらぬ, さい, すぎる, せつな, だけが, だけの, できない, での, と, としての, ない, なる, はがす, ひそめた, やった, らしい, 乗じた, 仕上げた, 伴った, 大きい, 奪った, 容易い, 従来半ば道楽, 心細い, 悪い, 慣れ切った, 明ける, 痛々しい, 聞いた, 苦しい, 行われない, 誇らない, 辛い, 運んだ, 過ぎた, 難しい, 首賭け

▲ ~であった (146, 0.1%)

13125 同じ 4 どんな, 大人, 混合 3 対立, 建築

2 [12件] ある, する, ない, ならぬ, エラ, 仇うち, 大立, 所有, 燃焼, 発生, 舶来, 観

1 [74件] あった, いた, えら, からの, が, こしらえた, こんな, ごとき, しない, しまった, しろ, すじり捩った, その, た, なある, はめ込んだ, ばかりの, べつ, ほどの, めずらしい, られた, 一大人, 乱れた, 二大人, 何, 作った, 値, 出版, 半端, 原型, 古びた懸, 可愛らしい, 大型, 媒介, 完了, 寄, 寄生, 専有, 建造, 弄, 快い, 或, 投げた, 新しい, 構成, 欲しい, 残存, 気高く美しい, 流行, 物々しい, 特産, 独逸, 玩弄, 目的, 真, 知らぬ, 短い, 研究, 絶対必要, 脱線, 葺かれた, 証拠, 貯臓, 貴い, 買った, 軽い, 過剰, 邪魔, 長い, 附, 附き, 陳列, 集めた, 飾

▲ ~状態であった (137, 0.1%)

26179 という 4 いる, そんな, ない 3 こういう

2 [13件] いい, この, した, しめる, する, どんな, 原始, 同じ, 失心, 如き, 放心, 社会, 近い

1 [44件] あの, いう, いうべき, いえない, いかなる, からの, がたい, き, きかない, きびしい, されない, しめた, し得べき, し得る, すぐれない, すべからざる, そういう, つげない, できない, でなかった, といった, とれる, ならぬ, にくい, ひとしい, やむをえぬ, よい, わからぬ, 召抱えられなかった, 堪えられない, 思われない, 悪い, 情ない, 昂奮, 極まる, 歩けない, 発狂, 瞬間的静止, 知らない, 窮乏, 等しい, 行けない, 通し得る, 難い

▲ ~であった (130, 0.1%)

278 した 6 しまった 4 ばかりの 3 てから, ほどの, 数日, 過ぎた 2 たった, という, も, 五日, 少し, 数年, 経った

1 [59件] あった, いる, か, ささやいた, ずっと, せられた, たたぬ, たっての, だいぶ, なった, に, ばかり, ほど, ほども, よほど, 一年, 一時間, 一週間, 三年, 三日, 上った, 丹, 乱, 二三日, 二年, 二日, 其数日, 出た, 刻, 十分, 十分ほど, 卒業, 去った, 吹いた, 四カ月, 国, 埋められた, 夕食, 崩れた, 帰った, 欧州大戦, 済ました, 済んだ, 産卵, 発った, 発布数日, 登った, 終った, 経た, 続いた, 行った, 行われた, 読んだ, 越えた, 輝いた, 連れ去られた, 鎖された, 離婚, 音楽会

▲ ~きりであった (129, 0.1%)

24 いる 7 ある 5 二人 4 いった, それ, 云った 3 した

2 [14件] いた, ことし, する, につき, ッ, 一人, 三人, 向いた, 坐った, 来た, 私ひとり, 言った, 閉じた, 頷いた

1 [50件] うずくまった, うつむいた, うつ向いた, かすめた, そういった, ついた, といった, とき一回, なった, まった, みた, よんだ, アリョーシャ一人, ラヂオプレイ三十枚, ーヌィチ・ブラーギン一人, 一ぺん, 一声, 二つ, 二軒, 云う, 交した, 伏した, 佐左木俊郎一人, 入った, 出した, 受取った, 向けた, 呟いた, 寝た, 小使女, 彼女, 打ち合わせた, 数人, 文字通り二人, 歪められた, 歪んだ, 残った, 源さん, 移した, 笑った, 考えこんだ, 行き, 見た, 見られる, 触れた, 通した, 連れた, 郵便局長一人, 閉まった, 開いた

▲ ~であった (128, 0.1%)

6414 という 3 同じ 2 からの, 三, 八

1 [41件] いた, お, こしらえた, こんな, しい, した, その, だけの, つくった, つけられた, ない, ものの, 一, 三十, 中国, 九, 二, 二十, 云う, 五, 付けた, 以上五十余, 出た, 初め十三, 十, 十三, 十二, 十五, 十四, 呼んだ, 四〇〇, 外一, 将十数, 属した, 憎める, 日本, 死者四十, 洒落た, 神, 総, 見かける

▲ ~であった (128, 0.1%)

233 マドレーヌ 2 レーヴィット, 北条, 実業家池長孟, 斎田惟成, 正宗白鳥, 準之助, 田

1 [88件] では, も, アーチボルド・マックリーシュ, ケン, ジルノルマン, ストーン, ソ連人ハバノフ, フォーシュルヴァン, ボーン, マキシモヴィッチ, マブーフ, マリユス, ラオチャンド, 一郎, 三木清, 下山, 久保田譲, 二, 人造人間エフ, 介, 佃杢, 何, 別府九州造, 前田晁, 前記梅津昌吉, 医学博士山崎正董, 厨川白村, 吉川英治, 嘉四郎, 国大使ルディ・シューラー, 堀越, 多田, 大河内, 大野仁平, 安成貞雄, 尾崎秀実, 山内隆一, 山本毎, 巌本善治, 川手, 平塚らいてう, 平山蘆江, 後藤宙外, 政友会総裁鈴木喜三郎, 政治家尊, 教会執事角田新五郎, 斯波, 書記官石井菊次郎, 朽木, 村松, 村松梢風, 松瀬青々, 林房雄, 橋田新一郎, 江嘉, 津田, 浜尾新, 湯浅半月, 漱石, 瀧田樗蔭, 理学博士武田久吉, 田村利親, 白石潔, 盟友井上安五郎, 目賀田種太郎, 直木三十五, 知事目賀野俊道, 神経質, 福本和夫, 科学者ヘポメニアス, 竜之介, 笠森, 紀平, 細川和, 芳川顕正, 著者セリグマン, 蘇我, 衛生課長杉山, 貴司山治, 近藤, 通り梅津朔造, 進藤喜平太, 郵便局長三松, 醍醐, 鈴木三重吉, 須藤南翠, 食通, 鷲山弟三郎

▲ ~ときであった (126, 0.1%)

44 その 1512 いる 5 いた, この 3 した, 来た, 行く 2 一, 出た

1 [32件] かすめた, かたむいた, こういう, させられた, せられぬ, そういう, たった, とび出した, ない, ゆかいな, る, わす, 上がらるる, 下りた, 出来る, 向けた, 坐った, 居た, 帰った, 悪い, 抱いた, 死すべき, 泊った, 苦しい, 襲われた, 見つけた, 見付けた, 認めた, 迎えた, 開けそめた, 附き始めた, 降る

▲ ~であった (126, 0.1%)

513911 とは 64 いったい, 一体 32 本来 1 さて, し, はたして, まあ, 実に, 実は

▲ ~がちであった (125, 0.1%)

11 し, なり 5 され 4 忘れ 3 怠り, 遅れ 2 おくれ, とぎれ, 信じ, 曇り, 沈み, 狂い, 考え, 見なし, 途絶え

1 [70件] うつむき, かきみだされ, かぎるごとく考えられ, かせ, さめ, しまい, たまり, ためらい, であり, ぬ, ひき, ひきずられ, ふさぎ, ふるえ, みだれ, もどり, やられ, やり, ゆき, アブレ, 不仕合せ, 不明, 不足, 与え, 仕, 休業, 傾むき, 取り, 囚われ, 外出, 妨げ, 委せ, 寂れ, 思われ, 怠け, 怯え, 惚れられ, 折れ, 捨て, 控え目, 暮し, 欠席, 歩き, 沈默, 注がれ, 消え, 滞り, 漂い, 疎まれ, 疲れ, 病気, 病身, 砕け, 絶え, 続き, 耽り, 装い, 襲われ, 見られ, 誘われ, 起こり, 起り, 遠慮, 鎖され, 閉され, 閉じ, 附され, 陥り, 隠し, 黙り

▲ ~であった (122, 0.1%)

9 した 8 いた 5 思われる 4 ない 3 する, な, よい 2 ある, された, つかない, 思われた, 驚く

1 [77件] あけられない, いう, いうべき, いられない, いる, うめく, かぞえられる, がたい, がった, きた, くらます, しない, しまう, せしめる, で眠れない, どれ, ならなかった, なる, ひき出した, むすんだ, もらった, 二十三万円, 云う, 云った, 仕始めた, 修まった, 凹む, 出した, 出た, 出る, 出来る, 分らぬ, 割った, 及ばない, 及ぶ, 取られる, 堪えきれぬ, 居た, 居る, 引かれる, 得ない, 忘れる, 思う, 思えない, 思わしめる, 思われない, 怪しまれる, 恐ろしい, 感じる, 感ずる, 来る, 止まらない, 気づかなかった, 気味が悪い, 波うつ, 涙ぐましい, 現せない, 用いられた, 疑う, 知らない, 知れない, 立った, 笑った, 苦しむ, 要した, 見うしなわれた, 見える, 解らない, 言わしめた, 言われた, 認められた, 返した, 這いたい, 遠い, 開いた, 隠れる, 驚いた

▲ ~青年であった (122, 0.1%)

37183 いた, 一, 文学, 行く 2 ある, いる, ばかりの, 三谷, 美しい, 若い

1 [43件] あった, あの, いい, うら若い, おとなしい, かつて, ぐらいの, すぐれた, する, その, であり, であるらしい, という, な落ち着いた, は, まだ, もつ, らしい, 一知, 不良, 世慣れない, 云った, 出来た, 太刀川, 好, 好い, 好もしい, 快, 末頼もしい, 模範, 此, 河野, 潤一, 狂, 田舎, 美, 落ち着いた, 見える, 載ってる, 辛い, 近代的, 雨宮潤一, 風流

▲ ~幸福であった (120, 0.1%)

221611742 か, で, な, なく, なる, にとって, ほとんど, また, よりも

1 [42件] いかに, いつも, おそらく, きわめて, くらい, ことごとく, しない, すこぶる, せざる, そして, たしかに, であり, では, としての, とも, において, ば, ひじょうな, ひじょうに, ほど, までに, むかし, むしろ, もう, やや, より, わりあい, 一層, 依然として, 却って, 同様, 多少, 大いなる, 奪い去られた, 嬉しく, 実に, 心から, 最も, 本当に, 真に, 言い知れぬ, 頗る

▲ ~それであった (118, 0.1%)

38221875 まさに 3 やはり 2 などが, 皆

1 [21件] いる, お, すなわち, つまるところ, という, とが, ない, などは, に, ぴったり, また, 全く, 全部, 即ち, 実に, 於ける, 概ね, 正しく, 正に, 洩れる, 直さず

▲ ~であった (118, 0.1%)

10971 は, 元

▲ ~困難であった (117, 0.1%)

3017117 頗る 64 なかなか 3 いっそう 2 さえ, すら, で, よほど, よりも, 甚だ

1 [27件] いかにも, いささか, かなり, きわめて, この, すこぶる, その, ちょっと, ても, では, とても, どんなに, なり, においても, には, ので, はなはだしく, も, 交通, 存外, 実際, 幾分, 極めて, 相当, 至って, 至極, 随分

▲ ~場所であった (115, 0.1%)

24163 いる, する, ない, 遊び, 隠れ 2 い, した, すべき, 狭い, 美しい

1 [50件] あたる, ある, いけない, おかれた, おけない, きめた, くれる, この, させた, さびしい, せぬ, その, できる, なる, はいらない, ひどい, 乏しい, 云う, 佳い, 保養, 出来る, 同じ, 好んだ, 寂しい, 当たる, 恐るべき, 恐ろしい, 息抜き, 悪い, 愉しい, 懐かしい, 打たれる, 挟まれてる, 捕る, 探険, 楽しい, 物凄い, 狭い狭い, 目ざす, 素晴らしい, 結ばれ合う, 落付き, 設けられた, 買出し, 起った, 近づかぬ, 適した, 避け得る, 集まり, 集合

▲ ~不可能であった (112, 0.1%)

4716764 全く 3 では, の 2 にも, 殆ど, 脱出

1 [20件] から, すらも, とうてい, とても, ど, にとっては, には, ば, ほとんど, まず, もう, 侵入, 全然, 到底, 実現, 従来, 更, 着想, 絶待的, 表現

▲ ~であった (108, 0.1%)

481496 する 4 呼ぶ 2

1 [25件] うる, ずつという, せられる, その, つける, なる, までの, よい, らしい, られる, 囃す, 好い, 帰る, 戻る, 書く, 特殊, 禁ずる, 行う, 行く, 行われる, 読ませる, 読む, 選ぶ, 避けしめる, 限る

▲ ~であった (108, 0.1%)

21107 という 6 いる 4 した 3 しまった 2 といった, どんな, なげこまれた, なった

1 [49件] いうべき, いかなる, うばわれた, おしょうばんの, かけられた, くらいの, くれた, さめた, さらに, してやられた, しはじめた, そういった, つかれた, つきた, つけこまれた, とられた, のまれた, やっつけられた, よい, り尽くされた, 云う, 似た, 倦んだ, 出し抜かれた, 出来ない, 切った, 励まされる, 取られた, 古い, 同じ, 呆れた, 喰いとめた, 困った, 如き, 娘, 恥ずかしい, 手札, 打ち切られた, 攫った, 来た, 決められた, 現す, 短い, 紋切り, 結びついた, 絶えた, 解かれた, 転がり込んだ, 長い

▲ ~であった (107, 0.1%)

21 始め 17 つい 1310 就い 84 於い 3 かけ, 通じ 2 もっ, 初, 就, 得

1 [20件] おそれ, かね, つぶ, でなく励まし, な生き, にない, むかっ, 与え, 向い, 向っ, 基い, 基づい, 始, 思っ, 感じ, 押され, 来る云う, 石つぶ, 見, 通し

▲ ~同様であった (107, 0.1%)

47145 ほぼ 4 でも, また 3 ても, においても, まったく 2 て, 略

1 [20件] かつて, こと宗祇, てからも, とても, において, に対しても, やはり, 亦, 休み, 全く, 初対面, 前, 尊, 小屋, 常に, 廃人, 時後家, 梁山泊, 母語, 河童

▲ ~であった (107, 0.1%)

116 いる 5 した, な 3 いた, 宮, 桔梗 2 ない, 堪えぬ, 大師, 女王, 有, 来る, 見る, 解った, 銀, 震える

1 [51件] あ, いいねつき, える, おる, お世話, くい, された, する, せい, った, つかえる, ゅうとご, よろこんだ, らしった, 仏, 伊豆殿お前, 伝わる, 凝らす, 分らん, 同じ, 后, 地蔵, 太子, 奉行, 姉, 始まった, 姥, 嬢, 官員, 客, 居た, 居る, 市長, 後室, 感ぜられる, 打った, 押し分ける, 拭うた, 教えられる, 曲げた, 来られた, 滴る, 痛い, 若い, 見詰める, 覗いた, 覚える, 言った, 話しかける, 間に合う, 降り

▲ ~であった (106, 0.1%)

2810 少し 5 ほど 2 ばかり, も, 丁度九時五分, 七時十五分, 二三年, 数年

1 [51件] か, くらい, ぐらい, すぐ, すこし, する, ずっと, その, はじまる, ひる, ほども, もっと, よりは, よりも, 一時間, 一月, 三十六年, 三四分, 三間, 九時二十分, 二十年, 二年, 二年あまり, 二日, 二時, 何年, 僅か二年, 元服, 八年, 十一時五分, 十四年, 十年, 午前七時十分, 午前九時, 午前十一時, 叩かない, 四五日, 国会開設, 嫁入り, 引っ越し, 数日, 日暮, 日清戦争, 昼飯, 沈む, 燈時刻, 織り出される, 考えつく, 聴いた, 行なわれる, 西郷戦争

▲ ~であった (101, 0.1%)

29126 寒い 4 明るい 3 した 2 ある, いい, する, よい

1 [39件] い, いた, いる, うす暗い, くる, こうした, こんな, その, たのしい, ちょうど, った, という, ない, な忘れられない, は, ふゆかいな, る, 一, 冴えた, 冷える, 可笑しい, 吹く, 好い, 寝つかれない, 少ない, 思われる, 暑い, 暖かい, 暗い, 来る, 楽しい, 涼しい, 深い, 澄んだ, 薄ら寒い, 見える, 見られる, 降る, 集まる

▲ ~こうであった (99, 0.1%)

7243 と, も 2 いつも, ざっと

1 [13件] きまって, たしかに, には, ば, まず, また, までが, やはり, よく, 大体, 実に, 実は, 矢張り

▲ ~光景であった (99, 0.1%)

31152 い, すさまじい, ない, なる, 富んだ, 物凄い, 荒涼たる

1 [39件] ある, いじらしい, いた, いなかった, かけなかった, しい, した, する, たる, できない, という, といった, ぬ, むごたらしい, めいた, めずらしい, らしい, 傷ましい, 光り輝いた, 劇的, 勇ましき, 堪えない, 変る, 心強い, 忘れられぬ, 恐しい, 悲しい, 極まる, 淋しい, 物すさまじい, 珍しい, 知らない, 美しい, 華々しい, 行われた, 見た, 見られぬ, 親しいなつかしい, 起った

▲ ~であった (98, 0.1%)

16139 いる 6 した 42 いた, しない, 来た

1 [44件] あるいは, あるらしく見られる, いたい, いない, かに, が, きく, きた, しまった, すなわち, する, その, そんな, た, だった, ない, ならぬ, また, むろん, やすい, やまない, 去った, 如き, 尊ぶ, 尽きない, 必ず, 忘れ得ない, 忙しい, 思った, 持たない, 持った, 放たない, 歩けない, 発する, 眺める, 知らない, 示す, 縁遠い, 考えたくない, 考えられぬ, 通り, 逢わない, 違う, 選ばない

▲ ~次第であった (96, 0.1%)

217 ない 6 いた, という 3 した, の 2 いる, そういう, ぬ

1 [44件] あらわされた, ある, いうべき, いたましい, かかる, こういう, こうした, させた, された, する, そんな, なかった, なした, なった, やむをえぬ, やむを得ざる, やむを得ぬ, ゆすぶられた, シャレた, 仰いだ, 仰せ附けられた, 余儀ない, 余儀なき, 傾いた, 強いられる, 得ざる, 得ない, 思いやられた, 思った, 感じた, 捲きおこした, 接した, 来られた, 立ち到った, 考えた, 至った, 致しおった, 要した, 許された, 輝きわたった, 込んだ, 頼んだ, 風, 飛び帰った

▲ ~当然であった (95, 0.1%)

5215125 むしろ 2 として 1 からも, しめる, としては, なおのこと, の, もちろん, 亦, 寧ろ, 極めて

▲ ~であった (93, 0.1%)

336 中心 3 植民 2 処女, 城, 居住, 集散

1 [43件] あき, かの, な, 上陸, 主要目的, 交戦, 仲介, 休息, 住宅, 共有, 出生, 別荘, 古代植民, 名産, 土人病院設置候補, 官有, 小銃製造, 居留, 所有, 所領, 拝領, 本城, 村有, 来た, 殖民, 温泉, 演習, 激戦, 火除, 発祥, 目的, 管理, 繁栄, 繻子, 耕作, 脱出, 自作, 草, 荒蕪, 遊園, 野営, 鉱毒被害, 開拓

▲ ~思いであった (93, 0.1%)

1493 たる, 同じ 2 した, つぶれる, つまらない, なった

1 [56件] いる, うたれた, うれしい, おりる, かしい, がたい, きた, ごとき, さめやらぬ, したい, すがりつきたい, すくむ, する, たえがたい, たまらない, てれくさい, という, ない, なる, ぬがせたい, ぬる, ふむ, るる, わるい, アサマシイ, 下げる, 先生, 出る, 呑む, 堪えがたい, 如き, 寂しい, 尽きた, 徹する, 心細い, 心苦しい, 心許ない, 恐ろしい, 恥ずかしい, 振り返る, 暗い, 泣きたい, 淋しい, 深い, 焼き焦がされる, 燃える, 物足りない, 現われた, 生れる, 苦い, 見る, 走った, 迫る, 遠い, 難い, 飛び越す

▲ ~心持であった (92, 0.1%)

311310 いい 6 した 3 同じ 2 という, よい, 切ない

1 [23件] ある, い, いつわらざる, いられぬ, お, かな, こんな, されない, そういう, その, たる, どういう, ない, に対する, ぺたがとけたような, る, 坐り, 好い, 御, 思う, 戻った, 満たされた, 風

▲ ~老人であった (92, 0.1%)

211154 近い 3 いる, という 2 ある, よい

1 [41件] あがりらしい, あの, いた, か, かい, この, した, そなえた, たる, ても, てる, でない, では, ばかりの, ぶ, もう, やはり, らしい, モウ, 七, 中, 半, 垂れた, 奇矯児寿安, 小さな, 思われる, 悪い, 戸田, 持てる, 既に, 早い, 来る, 気高い, 痩せた, 白い, 着た, 精力, 纏った, 越えた, 過ごした, 達した

▲ ~部屋であった (92, 0.1%)

301643 した 2 いる

1 [37件] ありふれた, いかめしい, いない, ぐらいの, する, ない, なおした, は, はたして, ばかりの, ひどい, ひろい, びてきているとっつきの, よい, わるい, 一, 仕事, 付いた, 低い細長い暗い, 低く小さい, 出来た, 勿体ない, 大きな, 奥まった, 寝, 広い, 明るい, 漂う, 狭い, 程の, 聞えない, 荒れすさんだ, 裸, 貼りで出来た, 造顔手術, 高い, 黴臭い

▲ ~目的であった (91, 0.1%)

3429632 からの, する, その, なる

1 [11件] いかなる, した, そういう, であり, での, もらう, 作る, 作戦, 大きな, 探す, 骸

▲ ~結果であった (91, 0.1%)

369 した 8 その, な 4 された 2

1 [24件] いなかった, おそろしい, この, さけられない, すすめた, という, ない, なった, ぬ, ばかりの, 不, 云うべき, 出でた, 同じ, 多い, 強いられる, 得た, 必然的, 恐ろしい, 殺気立たせた, 虐げられた, 過ぎた, 重ねた, 高じた

▲ ~であった (90, 0.1%)

6 料理 4 旅籠 3 下宿, 皮肉, 黙り 2 二階, 小間物, 植木, 気難かし, 炭, 煙草, 道具, 靴, 駕籠

1 [53件] かし, がんばり, くつ, た判らず, なかば下宿, パチンコ, ヤキモチ, 事件, 仕立, 仕舞, 伊丹, 出版, 呉服, 周旋, 和泉, 増田, 女郎, 寿司, 射的, 意地っぱり, 時計, 株, 桝田, 機械, 気取り, 氷, 法衣, 犬, 犬殺し, 玉子, 理髪, 瓦, 百姓, 皮, 空, 紙屑, 統計, 肴, 芸妓, 芸者, 菓子, 蕎麦, 見識, 観戦, 近江, 鍵, 飴, 飾, 饂飩, 馬具, 骨董, 鰻, 黒焼き

▲ ~態度であった (90, 0.1%)

20176 という 4 ない 3 たる 2 した, としての, ばかりの, 堂々たる

1 [32件] ある, い, いる, いるらしい, きわまる, その, どんな, に対する, ぬふてくされた, ゆく, 云う, 人生, 充ち充ちた, 創作, 受動的, 同じ, 奥床しい, 如き, 対日, 尽した, 弱々しい, 形式的, 悲しい, 感じさせる, 批判的, 生活, 研究, 落ちついた, 装った, 親しい, 護る, 頼もしい

▲ ~返事であった (90, 0.1%)

32 という 1574 ない, 云う 3 からの, その, との

1 [19件] あがらぬ, いう, いない, お, おなじ, かという, からもという, こういう, した, そういう, つめたい, ての, よい, 二ツ, 厳しい, 得ない, 憎らしい, 打ちとけない, 気安い

▲ ~さんであった (89, 0.1%)

63 内儀

2 [13件] おかみ, お針, 千谷, 南雲, 士族, 大屋, 女中, 後家, 徳, 早苗, 書生, 祖母, 神

1 [54件] あ, あか, お手伝い, は, エリス, オイラン, オヤジ, マドレーヌ, 三枝子, 丑尾, 久野久子, 人せき, 伯母, 北村, 大内儀, 大塚楠緒, 大工, 女工, 婿, 嬢, 宇野千代, 安国寺, 宝くじ屋, 小坊僧, 小林, 小母, 小竹, 小野, 山の神, 師匠, 平, 床屋, 弟子, 弥次, 後藤貞行, 忠, 息子, 所長, 松篁, 梅, 田代, 番頭, 矢田, 神田孝平, 竹, 藤, 西郷従道, 貞, 越智, 遊, 重役吉岡重三郎, 野々宮, 高浜, 鳴海

▲ ~少年であった (89, 0.1%)

22103 いまだ, 不良, 千二, 文学, 美しい 2 した, まだ, 小林, 浮浪, 牛丸, 若, 茂

1 [28件] いた, いる, じみた, する, とき, ない, ばかりの, ほどの, みんな, らしい, ジョン, タクマ, タッタ一人頭山満, 一浮浪, 二, 入らない, 小杉, 川上, 持った, 木曾九万一, 正太, 求める, 着た飾らない, 石, 肥った, 腕ぷしのつよい, 襲われる, 骨っぽい

▲ ~武士であった (89, 0.1%)

18108 若い 5 という, な 3 いる, 老 2 した, ながら, 三河, 若

1 [29件] ある, いた, いつも, から, たしか, なる, に, もと, よい, らしい, 云う, 仕うまつる, 任ずる会津, 勝れた, 富んだ, 少年, 心掛けある, 愛すべき, 浪人, 知らぬ, 老いたる, 落とされた, 見拵えした, 軽い, 違い, 重んずる, 青年, 驚かせた, 高い

▲ ~ぶりであった (88, 0.1%)

3 挨拶, 武者 2 そ, 暫く, 歓迎, 混乱, 熱狂, 生活, 男, 言い, 話, 警戒

1 [62件] ばいつやむともしれぬ泣き, 二月, 仕事, 令夫人, 健啖, 元気, 児, 入念, 六年, 出動, 剣術, 創業, 勤直, 十年, 厳戒, 取散らかし, 古典紹介, 四年, 大器晩成, 夫人, 寵愛, 待遇, 悪口, 戦い, 放送, 敬礼, 断言, 新婚, 昂, 書き, 歓待, 武装, 歩き, 殊寵, 殿様, 気, 江戸ッ子, 活動, 熱中, 疾駆, 盛況, 着陸, 督戦, 矢張八九年, 稽古, 精進, 羽, 興行, 若者, 落着き, 観念, 訓練, 試合, 贅沢, 足掛七年, 転落, 退散, 酔い, 醜態, 野人, 陳列, 飛躍

▲ ~不思議であった (88, 0.1%)

161287 には 6 から, ば 4 の, 実に 2 いかにも, かが, に, にも

1 [17件] か, それにしても, たしかに, たりが, ちょっと, て, ても, では, でも, なんとなく, はなはだしく, よほど, 一, 信じられない, 全く, 奇妙, 真に

▲ ~意外であった (87, 0.1%)

1875 にも, まことに 4 には 3 ちょっと, も, 少しく 2 とは, ながら, に, にとって, にとっては, の, 全く

1 [25件] あまりに, いちじるしく, か, かと, すべて, ず, その, て, ぬ, ひどく, ほど, また, まったく, まるで, やや, よりも, 何とも, 又, 多少, 大いなる, 実に, 少々, 少し, 思ったら, 頗る

▲ ~無事であった (85, 0.1%)

15864 に, ば, 全く 3 まで, 平穏 2 から, すべて, だけが, て, にも, の, ばかりは, まず, までは

1 [20件] あいだ太平, さそわず, さてさて, その, ぞ, で, ながら, ので, ほとんど, まことに, 二三, 共に, 勿論, 大変, 太平, 折角, 漸く, 皆, 至極, 通り

▲ ~存在であった (83, 0.1%)

17162 すべき, での, なる, 大御所的, 於ける, 歴史社会的

1 [38件] いうべき, いた, ごとき, した, する, せぬ, だけの, つかない, つつまれた, できない, という, としての, ない, な目立つ, はかない, よい, わからない, 与える, 交渉的, 取り欠くべからざる, 大きな, 尊い, 情婦的, 文学的, 普遍的, 果敢ない, 気づまりな, 的, 目立たぬ, 知らぬ, 社会的, 縁遠い, 脅す, 興味深き, 親しい, 認められない, 足らない, 離れた

▲ ~であった (83, 0.1%)

2598 いる 3 した, 持った 2 ない, 溢れた

1 [31件] ある, おく, かかった, かの, ぐらいの, ことに, するどい, その, ちがった, つかない, といった, に, はらった, 両, 優しい, 充ちた, 光った, 冷たい, 利く, 垂れ, 大きな, 深い, 烈しい, 燃える, 片, 物凄い, 狭い, 白い, 睨みつけた, 稍眇, 閉じられない

▲ ~評判であった (82, 0.1%)

31 という 13743 でも, との, な, ので 2 として, は, 云う 1 えらい, で, とかの, に, ほどの, も, もっぱら, 時分, 言う

▲ ~十分であった (81, 0.1%)

4414 には 6 だけで 3 のに 2 が, としては 1 う, おそらく, かえって, それで, で, は, ば, も, 余りに, 蔑まれるべく

▲ ~愉快であった (81, 0.1%)

9854 が, も, 実に 3 て, には, ほど 2 し, はなはだ, 大いに, 大変

1 [30件] いっそう, くらい, けっして, じつに, すんで後, たまらなく, ちょっと, と, とても, とも, なく, なり, なんとなく, にとって, の, へん, ほんとに, まことに, まで, もの, よりは, よりも, 何となく, 喋り, 最も, 毎日, 珍しく, 話し, 随分, 頗る

▲ ~原因であった (80, 0.1%)

3486 その 54 大きな 3 なる 2 主たる, 歴史的

1 [16件] される, て, どういう, ならぬ, まねいた, 一, 増さしめる, 始まる, 最大, 根本, 止ましめなかった, 産む, 祀った, 経済的, 詠ぜられる, 足る

▲ ~であった (80, 0.1%)

21135 が, な 3 どんな 2 と, はかない, やっぱり

1 [27件] ある, おそろしい, かな, する, それでは, たる, て, ない, なら, のぞく, はじめて, また, まったく, みんな, やはり, 全く, 全然, 出来ぬ, 奇, 居る, 幻, 抜け落ちる, 楽しい, 皆, 空しき, 苦しい, 魔

▲ ~そのものであった (79, 0.1%)

2 動作

1 [77件] かた, さ, しみったれ, は, もの, アンテナ, カンサン, トタン屋根, 不自由, 事情, 仕事, 俗悪, 元来哲学, 光栄, 光輝, 冷徹, 善意, 喜び, 執念, 墓場, 好奇心, 姿, 完全, 専制主義, 崇厳, 幅, 心持, 悲痛, 意味, 手傷, 断面, 明治官僚制, 暗夜, 札束, 権力人事, 機嫌, 正確, 殺風景, 沈痛, 法則, 洗練, 温柔, 潔白, 犯罪用具, 生命, 目的, 省略, 真剣, 真面目, 矛盾, 碁盤, 神出鬼没, 童心, 精神, 精麗, 純潔, 緊張, 義昭, 羽左衛門, 自然, 苦悩, 薄幸, 親切, 誘惑, 貴婦人, 質実, 農村, 透徹, 適切, 部屋, 醜態, 野蛮さ, 閑寂, 霊妙, 静寂, 頽廃, 魂

▲ ~出来事であった (79, 0.1%)

42103 思いがけない 2 ない, 恐ろしい, 起きた, 起った

1 [16件] ある, いる, うれしい, しい, すべき, そらぞらしい, という, における, ほどの, 与えた, 出会った, 同じ, 引いた, 悲しむべき, 惹くべき, 起こった

▲ ~であった (79, 0.1%)

457 阿賀 432 お, した

1 [16件] が, せぬ, その, たる, であり愛する, では, ならない, は, れっきとした, わが, 動けない, 恋, 死んだ, 病, 着た, 若い

▲ ~最中であった (79, 0.1%)

3226 いる 43 まっ 2 忙しい

1 [12件] いた, される, た, 今や, 作る, 工事, 掘る, 支度, 暑い, 書いてる, 行く, 読める

▲ ~であった (77, 0.1%)

85 いた 3 いる, する, 云う, 場 2 した, った, なる, の, よい, 寒い

1 [40件] ある, い, くれた, この, しかけた, そうした, ついて行く, どんな, なった, まった, 一, 乗った, 伝える, 出る, 厭わしい, 外れた, 多い, 媒介, 居る, 居場, 急がしい, 想う, 成らぬ, 掲げた, 来た, 来る, 窪んだ, 立てる, 終わった, 置いた, 臭い, 行き過ぎる, 見える, 辛い, 近, 近い, 逃げ込み, 通る, 長, 隠れ場

▲ ~子供であった (77, 0.1%)

241532 が, まだ, も

1 [29件] かつて, から, かわいい, そんな, た, だから, ても, できた, どんな, なる, に, はらませた, ばかりの, また, まったく, やさしい, れた, 可愛い, 大きな, 小さな, 恐れる, 恵まれた, 悪い, 時分, 無論, 生れた, 知らぬ, 習った, 見た

▲ ~であった (77, 0.1%)

413 ある, な, る, 晴れた 2 もう, 冷たい, 寒い

1 [18件] くる, そのあくる, そぼ降る, は, よい, よく, 公, 早い, 晴れ渡った, 暑い, 来る, 流れ出す, 深い, 美しい, 臨む, 薄暗い, 輝かしい, 醒めたら

▲ ~得意であった (76, 0.1%)

98653 お, の 2 すこぶる, ちょっと, で, に, はじめて些か, まったく, よほど, 内心, 多少

1 [24件] いよいよ, かえって, ずいぶん, たいへん, と, とが, ひどく, また, みんな, むしろ, も, もっとも, やや, よい, 些か, 内々, 就中, 常, 更に, 特に, 甚だ, 社中一同大, 迄, 頗

▲ ~苦痛であった (76, 0.1%)

1197 な, には 3 堪えられない, 堪え難い, 大きな 2 にとって

1 [31件] あまる, かえって, から, さえ, ざる, すこぶる, そして, ちょっと, ての, ても, と, ない, に, にとっては, ぬ, ひとしお, ひどく, ほどの, むしろ, も, よりも, 何より, 同時に, 堪えがたい, 多く, 大きい, 実に, 御, 熱っぽく, 耐えがたい, 難い

▲ ~ごろであった (75, 0.1%)

7 八時 54 いつ 3 一時, 十時 2 七時, 三時, 九時, 五時, 十日, 午, 午前二時, 午後三時, 四時, 見

1 [33件] お昼, ともし, はねん, 七年, 九時半, 九月, 二十五日, 二十八歳, 二十日, 五月, 五月初め, 何時, 八時半, 初め, 十一時, 十一時半, 十二時, 十時三十五分, 午前二時半, 午前六時, 午前十時, 午後二時, 午後五時, 午後六時すぎ, 午後十一時, 四月, 夜半, 幾時, 晩秋, 暮, 正午, 矢, 秋

▲ ~不安であった (74, 0.1%)

128753 て, な, には, 何だか 2 かえって, ても, と, に

1 [22件] いた, いつも, か, かしら, かという, さえも, ちょっと, で, であり, ない, なんとなく, ひどく, また, ものの, やっぱり, 大いなる, 少し, 御, 来た, 深い, 甚だ, 甚だしい

▲ ~であった (74, 0.1%)

2453 対, 聴き 2 その, にが, 傷, 運転

1 [31件] いない, が, する, せびる, やる, 一等運転, 二等運転, 使, 十, 大きい, 大きな, 強い, 描き, 梳, 機関, 死の織, 漕ぎ, 琴, 生き, 白い, 白い小さい, 稼ぎ, 細い, 織, 蘆, 話, 運び, 過ぎる, 遣り, 重たい, 黄色い

▲ ~であった (73, 0.1%)

5 水品陣十, 陣十 4 八五 3 十二神貝十, 南部集五, 玉目三 2 弦四, 朱雀四, 次, 熊五, 紋十, 羅門塔十, 蛾次, 醍醐弦四, 集五

1 [32件] コマ五, 七代目市川団十, 九, 伊東七十, 佐原惣八, 勘五, 十, 古川常一, 唐草銀五, 喜十, 少年次, 嵐三五, 弟子蛾次, 徳二, 忠五, 恋仇南部集五, 敬四, 松平冬次, 桐五, 次男万次, 滝沢三次, 番頭混田文次, 皆土屋庄八, 臣矢部善七, 良次, 貝十, 運ちゃん三, 銀五, 電球口金商野瀬安二, 順二, 麦田一八, 黒山伝六

▲ ~であった (72, 0.1%)

45132 する, 増す 1 な, 丙, 二, 喚び起させる, 夷, 怪しまれる, 狂わせる, 笑われる, 遺, 陰らせる

▲ ~どうであった (71, 0.1%)

48141 か, させたら, とき, において, には, はたして, までは, 今日, 果して

▲ ~などであった (71, 0.1%)

9 こと 2

1 [60件] かき餠, ぜんまい, エゾイヌナズナ, シュティフター, ルポルタージュ, 上杉謙信, 中村竹三郎, 中江篤介, 使い, 免状, 力, 加藤図書, 加速度計, 命婦, 大泉兼蔵, 大関和七郎, 天岸静里氏, 夫, 射的, 屈従的習慣, 岡, 岩井松之助, 平賀義信, 廊下, 微分方程式, 恋, 愛子, 指輪入れ, 旗さし物, 日本絵画史, 書巻, 曹洪, 木挽小屋, 木村荘太, 村上珍休氏, 棒, 温泉場景, 湯女, 煙草, 独楽, 用具, 画家, 知識, 社会大衆党, 祖父江孫丸, 章, 綴, 茶器骨董, 茶碗茶入れ, 草鞋, 菱川太郎, 葡萄酒, 蒟蒻, 蕊, 袖口, 重盛妹花咲姫, 野村県令, 電気燈, 高慢, 鹿島

▲ ~であった (71, 0.1%)

105432 大野徳太郎, 尼, 渡辺, 長谷川

1 [41件] にも, グラクス, 倉石武四郎, 光, 兵太郎, 其村, 友人中村, 叔母, 和智, 国, 夏目漱石, 大西祝, 安治川石炭, 小, 小林秀三, 岩本禎, 島, 巨漢佐藤清吉, 弘光, 弟, 恒藤, 早瀬, 明, 松居松葉, 松岡俊三, 某, 正太, 水戸宗一, 池辺三山, 津田, 牧野元次郎, 独仙, 老父, 蔀, 蝋山政道, 越智東風, 辻ヶ谷虎四郎, 香川三之助, 馬造, 高頭, 鹿島守之助

▲ ~調子であった (71, 0.1%)

278 といった 64 という 2 ある, この, した

1 [20件] あるらしい, いった, いる, いるらしい, く打解けた, された, そういう, その, った, ない, ゆかいな, よい, 云う, 充ちた, 嘲った, 寂しいやさしい, 毒々しい, 溢れた, 落ち着いた, 進まぬ

▲ ~人々であった (70, 0.1%)

2564 ある, した 3 いる 2 いた, ない

1 [24件] いいたがる, くる, くれる, された, する, せらるべき, たつ, つつきまわす, なき, における, まわる, もった, らしい, る, 刻みこませた, 属する, 揚げた, 明るい, 極めた, 示した, 行く, 見とれる, 近い, 高い

▲ ~であった (70, 0.1%)

4 な, 三日 3 四日 2 の, 七回, 三年, 二人, 十七年

1 [49件] いる, つくした, ど, な動かない, もった, れ, ナガレ, 一ツ, 一ヵ月, 一年, 一行, 一頭, 三ヵ, 三十一日, 三合, 三曲, 三篇発表後八年, 三軒, 二回, 云いたい, 五日, 低, 何日, 信じきった, 八日, 六日, 冬, 凄い, 凍りついた, 出たら, 十一年, 十七日, 十三日, 十六年, 十日, 四人, 四年, 大きな, 幾つ, 早, 死んだ, 死後三年, 比良, 治世二十五年, 百日, 碁盤, 美しい, 見える, 重なり合った

▲ ~明らかであった (69, 0.1%)

335 が, ても 4 て, に, にも 32 から, には 1 あまり, すでに, だけは, にさえ, によって, ほど, も

▲ ~留守であった (69, 0.1%)

2016743 あいにく 2 って, で, 行った

1 [13件] いつも, いる, から, ちょうど, とも, ので, も, 一晩じゅう, 出かけた, 出た, 出廻った, 如く, 生憎

▲ ~であった (69, 0.1%)

335 短い 432 いた, いる, ぬ, までの, 深い, 長い

1 [12件] あげた, くらいの, する, との, 七, 三畳, 二分の, 八分の, 六畳一, 田, 退く, 館山差木地

▲ ~始末であった (68, 0.1%)

10 という 95 いる 3 ならない 2 いた, する

1 [37件] あの, おく, かきまわす, きこえる, くる, この, した, その, といった, ない, なった, ならぬ, ねむれない, の, ふやす, 与えられる, 仰有った, 出ない, 出る, 分った, 切りぬける, 受けつけない, 口走る, 寝こむ, 尋ねる, 当てられない, 慌てる, 持つ, 揉みぬかれる, 覚えこむ, 言い出す, 言う, 調べられる, 譲り渡す, 逃げだす, 間に合う, 鳴った

▲ ~盛んであった (68, 0.1%)

1610 が, に 3 なかなか, も, 最も 2 いかに, は

1 [19件] あんなに, いと, さしも, さらに, その, たいへん, て, なども, はなはだ, また, まだ, 一層, 勢威, 当時, 極めて, 比較的, 甚だ, 相当, 随分

▲ ~先生であった (67, 0.1%)

1743 新田 2 な, 立花カツミ

1 [39件] すなわち, する, という, とも, には, みそ, も, やさしい, よい, コット, 久保井, 動かなかった, 千葉, 千葉安良, 夏目漱石, 大, 大石, 寺田, 岡本綺堂, 広田, 恐ろしい, 教える, 新, 某, 校長祖慶, 泣いた, 玄斎, 田丸, 白鷹, 稲川, 老, 良い, 落合直文, 蒲生泰軒, 親しいなつかしい, 道庵, 長沼守敬, 長谷川如是閑, 阿嘉

▲ ~婦人であった (67, 0.1%)

15654 ある 3 した

1 [34件] あの老, いい, いた, いる, うら若い, かい, くらいの, した行届いた, その, つれた, とった, どんな, ない, は, 一中国, 上流, 中年, 出来た, 厚い, 売った, 外国, 好む, 弱い, 強い, 感ぜられる, 来る, 珍しい, 白い, 知識, 美しい, 若い, 見える, 越した, 黒衣

▲ ~事件であった (66, 0.1%)

14842 どんな, 云う, 殺人, 重大

1 [32件] こういう, した, する, った, つかなかった, という, ない, なる, に関する, むずかしい, モグラ, 一, 一大, 危機, 召捕, 大きい, 大きな, 小, 帝銀, 彷徨, 怪, 怪奇, 捏造, 殺害, 珍, 珍しい, 知れぬ, 自殺, 蓮台寺野, 詰らない, 誘う, 誘拐

▲ ~疑問であった (66, 0.1%)

116 かも 5 かは 3 すこぶる, という, には 2 か, かという, が, は

1 [27件] いささか, かが, がたい, すら, ては, とらえた, な, なおなお, において, にすら, まだ, まで, も, 久しく, 出したがる, 出来ない, 分らない, 大きな, 実に, 持った, 深い, 甚だ, 解ききれぬ, 試みた, 起こる, 起る, 頗る

▲ ~であった (66, 0.1%)

2211 極めて 54 が, 甚だ 3 きわめて, ごく 2

1 [12件] すら, ても, ど, なお, などは, ほとんど, ほど, まことに, むしろ, 実に, 寧ろ, 既に

▲ ~積りであった (66, 0.1%)

7 する 6 行く 5 帰る 43 いた, いる 2 来る, 話す

1 [34件] こういう, した, したい, つける, なる, ひやかす, やる, 乗る, 作る, 出る, 出掛ける, 受けさせる, 受ける, 告げない, 寄る, 張る, 待つ, 戻した, 投げ棄てる, 持ち込む, 探る, 撃った, 書く, 泊る, 片づける, 物語る, 蒙る, 蓄えぬ, 行ける, 補う, 負う, 貰う, 返す, 這入る

▲ ~であった (65, 0.1%)

1792 と, よい, 新開

1 [33件] ある, いい, いた, お, がたい, した, だけの, という, どういう, ない, も, 何, 商業, 問屋, 大きな, 小さい, 小さな, 平かな, 持った, 新しい, 暗い寂しい, 本所緑, 本郷千駄木, 渡辺, 漁師, 煉瓦, 片側, 町家, 美しい, 職人, 芸者, 荒木, 長い

▲ ~考えであった (65, 0.1%)

14 という 54 する, な, 同じ 3 そういう

1 [31件] いい, いる, お, きた, こういう, この, せぬ, そんな, どういう, なった, ならぬ, なりたい, はかる, もらう, やる, らしい, 使う, 占める, 取りかかる, 小さな, 来た, 浮んだ, 策する, 綴りたき, 行き渡った, 討つ, 踏む, 軽い, 顕す, 養われた, 黒い

▲ ~ぐらいであった (64, 0.1%)

2 同じ, 同年

1 [60件] いい, いた, おかしい, か, ききたい, こおろぎ, さ十尺, した, すぎる, する, それ, な, 一ヶ月前金十銭, 一反十五円, 一寸, 一枚五十銭, 一遍, 七十円, 三十歳, 中, 中間, 二メートル平方, 二十人, 二十秒, 五六分, 五歳, 何秒, 作, 光井, 六十銭, 十, 十七, 十三石, 十二銭, 十倍, 半分, 受禄三百石, 台所道具, 合さない, 姿, 子, 実, 寄る, 年, 当時三十二三歳, 当時十四, 思う, 思われる, 明日, 煎餅, 百合子, 直前, 直径一センチメートル半, 眠れなかった, 知った, 者, 見られなかった, 謡, 鞄, 頼んだ

▲ ~であった (64, 0.1%)

23105 いる 32 おどろいた, する

1 [19件] この, ささげられる, しい, という, ない, 何気ない, 出ない, 干からびた, 当, 忘れた, 抜かれた, 抜けた, 抱合い死, 服した, 業, 構えた, 禁じ得ない, 結晶, 進行

▲ ~であった (64, 0.1%)

2662

1 [30件] いた, いる, しなかった, する, その, であり, との, どういう, なる, にとって, ゲーテ的包括, 一, 一活動, 労働, 同じ, 器械, 大きい, 強い, 強制, 恐ろしい, 想像, 成長, 書かしめた, 来る, 正しい, 源泉, 煽動, 直ちに, 破壊, 道

▲ ~上手であった (63, 0.1%)

27532 なかなか, に, ほど, も, よりも, 大変, 御

1 [14件] お, かつ, すこし, そう, だけは, て, と, 交際, 喧嘩, 好き, 物語り, 話, 話し, 駆引き

▲ ~性質であった (63, 0.1%)

14932 しない, する, という

1 [31件] ある, いられぬ, かい, きけない, きしない, させたがる, させる, した, その, っぽい, つかない, つつみ込む, できない, イデオロギー, 信じない, 出来ぬ, 好かれる, 好む, 引き受ける, 張る, 思い上がった, 感じる, 易い, 根本的, 済まぬ, 疑い深い, 籠らせる, 納まらない, 考えない, 親しめない, 遊べる

▲ ~有名であった (63, 0.1%)

11 として 84 が, ので 3 から, て, に 2 でも, も, 又

1 [21件] かなり, ことに, さしも, そこで, たいへん, では, としても, においても, にも, の, は, ほど, また, までは, 一時, 一番, 且つ, 余程, 同時に, 最も, 甚だ

▲ ~であった (63, 0.1%)

2172 行く, 適した, 馬

1 [29件] い, いる, かえり, ざさせる, する, たった, れ, 出る, 出来ない, 判らなくなる, 取る, 周, 好む, 実際, 寂しい, 帰る, 新しい, 来る, 武士, 浅草馬, 無い, 石段, 細い, 細い細い, 至る, 遠い, 選ばれた, 里, 長い

▲ ~充分であった (62, 0.1%)

3316 には 421 が, それで, だけで, だけでも, として, また, もう

▲ ~であった (62, 0.1%)

3 十二 2 の, 二時四十五, 云い, 言

1 [51件] いる云い, ぐること十五, する, 一, 一時三十, 一時四十五, 七時三十五, 七時四十五, 三両三, 三十四度五, 三日午前十時四十五, 九文七, 九時三十, 九時十五, 九時四十, 乾, 二, 二十三時三十六, 云, 五尺六寸二, 五時三, 五時四十, 些過, 兄, 八時二十二, 利子年九, 十一時三十, 十時十八, 午前一時三, 午前一時前十五, 午前二時五十七, 午前八時五十, 午前六時三十, 午前十一時二十, 午後七時五十, 午後七時十五, 午後三時十一, 午後三時十七, 午後二時五十, 午後八時二十, 午後六時五十, 午後十時五十八, 午後四時十, 四時五十, 大志五, 性, 恰度午前十時三十, 数十, 気もち十, 相続, 総て十

▲ ~であった (62, 0.1%)

1412115 ほど 3 何より 2 かえって, なお

1 [13件] さえ, すでに, ながら, なんとなく, に, には, 何となく, 何故か, 又, 実に, 実際そんなに, 真に, 矢張り

▲ ~であった (61, 0.1%)

34 という 133 云う 2 での, とかいう, な 1 かという, その, との, ぬ, ば

▲ ~であった (61, 0.1%)

452 寂しい

1 [14件] かの, が, では, な, は, 咲く, 左馬介光, 懶い, 明治二十六年, 温い, 片, 自称田中, 言われる, 頼

▲ ~普通であった (61, 0.1%)

445 最も 21 かえって, ぐらいが, ど, にも, は, まず, までの, むしろ, 先ず, 平凡

▲ ~であった (61, 0.1%)

12103 いた, いる, この 2 が, そういう, たる, な, ない

1 [20件] おとる, ぐらいの, こうした, ごとくとなえる, したくなった, ただ, とは, なれない, ばかりの, ほどの, や, わからない, 及び, 大抵, 居った, 泣き出した, 済む, 生きた, 若い, 走りつづけた

▲ ~作品であった (60, 0.1%)

873 示した 2 いる, した, 描いた, 民衆的

1 [34件] こめた, された, つたない, という, とりいれた, ない, による, ふかい, まざりあった, まずい, までの, もつ, もてる, もの, やりきれない, よい, 与える, 云う, 共同, 出来なかった, 射こんだ, 小型映画, 手がたい, 扱った, 描き出した, 書かれた, 無い, 生れた, 短い, 示された, 立つ, 訴える, 諸, 追った

▲ ~初めてであった (60, 0.1%)

32142 て, にとっては, には, も 1 から, からは, で, でも, 実に, 本当に

▲ ~生活であった (60, 0.1%)

15112 が, という, 御, 心細い

1 [26件] との, による, ばかりの, 一つ, 乱世, 二人, 侘しい, 全, 切詰めた, 多い, 大陸放浪, 孤独, 思いがけない美しい, 恵まれない, 戦陣, 文人, 新しい, 日常, 明るい, 楽しい, 留置場, 耐乏, 苦しい, 貧乏, 間借り, 養生

▲ ~程度であった (60, 0.1%)

11 という 54 その 3 する 2 いた, 見える

1 [33件] いった, いる, かした, くらいの, ぐらいの, こういう, こだわらない, この, こんな, つく, つぶやく, どの, な, にくい, もらう, やれる, 一匁三円五十銭, 一度, 七千五百, 三割, 三四円, 二尺, 云う, 十キロメートル, 外さぬ, 小学校三年, 引っ張り出される, 思う, 手伝える, 投書家, 流れでた, 考える, 語り合う

▲ ~とおりであった (59, 0.1%)

26 その 172 した

1 [14件] あるべき, いう, いった, おった, この, にらんだ, 云う, 云った, 思った, 教えた, 聞いた, 見た, 言った, 調べた

▲ ~予定であった (59, 0.1%)

13 する 104 という 32 ゆく, 下る, 入る, 着く, 行く

1 [19件] いのこる, が, くらいの, つく, なう, なられる, みる, ゆる, 塗りかえる, 帰りつける, 帰る, 楽しむ, 登る, 行ける, 訪ねる, 話す, 近づかない, 開かれる, 降りる

▲ ~であった (59, 0.1%)

1643 ない 2 乾, 低能, 寧馨

1 [30件] おとなしい, との, わるい, 一人, 一野, 不平, 不幸, 健康, 優良, 冒険, 双, 可憐, 夢想, 大きな, 天才, 好い, 弱い, 早産, 泣く, 混血, 煩悩, 畸型, 畸形, 白い, 白い可愛い, 童, 英雄, 遊蕩, 革命, 駄々

▲ ~女性であった (59, 0.1%)

12103 ある 2 いる, が, は, よい, 美しい

1 [24件] あたいする, あの, さらに, した, しまった, でない, ない, に, における, ふさわしくかわいい, もちつづけた, インテリ, チェコ, 与える, 変った, 宗教, 悉く, 持った, 有する, 深い, 現れた, 矢張り, 見知らぬ, 越えた

▲ ~意味であった (59, 0.1%)

26 という 142 かという, ほどの

1 [15件] いう, いる, こういう, こんな, した, そういう, そうした, てからはという, というだけの, とかいう, な, ひどい, 云う, 同じ, 言う

▲ ~手紙であった (59, 0.1%)

167 からの 43 ある, という, な 2 いる, 書かれた

1 [19件] あてた, おびき寄せた, かという, きたならしい, くれる, こういう, こもった, しい, したためた, ない, 御, 悲しい, 映る, 書いた, 書き添えた, 来た, 罵った, 落ち兼ねる, 覚えられる

▲ ~自身であった (59, 0.1%)

134 私, 自分 2 清浄それ

1 [36件] かれ, ばば, チャイコフスキー, フランス, ブルジョア観念論的認識論者, 事柄それ, 信, 先生, 兵, 典雅それ, 助, 君, 君主, 城太郎, 孫権, 將, 尊氏, 庸三, 延, 後醍醐, 惣八郎, 戸倉老人, 曹操, 机博士, 歴史哲学, 浪人大須賀玄内, 生命それ, 発展形態, 真犯人, 精神それ, 英子, 訪客, 長崎殿, 雪斎, 鬼小僧, 龍興

▲ ~近くであった (59, 0.1%)

9 の, 十二時 5 十一時 3 九時, 十時 2 七時, 二時, 八時, 六時, 午, 正午

1 [18件] お昼, からも, この, じき, ひる, 二月, 二里, 五時, 午後五時, 午後四時, 夕方, 夜明, 夜明け, 寝室, 彼此十時, 日暮れ, 日没, 暮

▲ ~であった (58, 0.1%)

1443 する, 不安 2 お, 好奇

1 [30件] お礼, くれる, したい, すみわたった, その, ない, ならぬ, もってる, 乗りたい, 乱れ, 偽らぬ, 入れた, 別れ去る, 勇猛, 子供, 寂, 彼自ら憐む, 待ち受ける, 御, 恐怖, 悲しい, 耐え難い, 脱, 自負, 芸術, 菩薩, 見出す, 闘争, 離れ, 風流

▲ ~であった (58, 0.1%)

23542 が, この, 伊東頼

1 [20件] い, える, ても, であり, でも, と, な, なく, に, にとっての, のり出した, よき, 与り知らぬ, 御, 有難い有難い, 殺された, 考えられる, 良い, 若い, 語る

▲ ~であった (57, 0.1%)

643 模造, 民藝 2 なる, 工藝, 必需, 未成, 芸術, 貴重, 高級

1 [27件] ある, い, いい, した, ととのえた, なった, 一級, 三, 上等, 事実日常, 奢侈, 必要, 愛, 所持, 拝領, 無銘, 特別, 生産, 盗まれた, 統制配給, 美術, 舶来, 装飾, 裝飾, 見る, 記念, 陳列

▲ ~時期であった (57, 0.1%)

1064 この 2 ある, いた, いる, そういう, 達した

1 [27件] いない, いらない, いられない, きずいた, きわめた, こういう, された, しかれはじめた, した, しはじめた, し始めた, つくられた, わからぬ, 一定, 上る, 出た, 同, 学んだ, 忙しい, 怒るべき, 思われた, 極めた, 満ちた, 腐敗, 行われた, 面しはじめた, 高まった

▲ ~紳士であった (57, 0.1%)

16103 した, 老 2 たる, 若, 青年

1 [19件] いい, ぐらい, したる, った, であり, なかなか, も, ヘルプ, 中年, 厳つい, 堂々たる, 悪い, 持った, 書かれた, 模範的, 若い, 見える, 見知らない, 高い

▲ ~であった (56, 0.1%)

16532 三十, 三対, 二対, 十分の, 四十

1 [22件] こと七十, ころ二十, 七三, 三一・八分の, 三一分の, 三八・五分の, 九二分の, 二九分の, 二六分の, 五・三対, 六三, 六六, 四・五対, 四七分の, 四九, 四十七分の, 当時三十, 当時五十, 最高数以上一, 無, 重昌年五十, 離婚

▲ ~不明であった (56, 0.1%)

95 行方 3 いっさい, か, まったく, 全然 2 が, として, の, 依然として, 原因

1 [20件] いまだに, え, さえ, さえも, にとって, また, まだ, も, や, 一切, 一切合切, 久しく, 依然, 暫らく消息, 消息, 生死, 行衛, 身元, 遂に, 間行方

▲ ~であった (56, 0.1%)

18123 山津, 所有 2 とが, 吉備, 米

1 [14件] ては, は, ば, もち, 先入, 力, 大物, 女, 女傑幸蔵, 幸蔵, 救済, 槌, 蔵, 造り

▲ ~であった (55, 0.0%)

7 という 4 この 3 いる, な, 一, 出発 2 した, の, 到達, 帰着

1 [24件] ある, おさまらない, おもう, かという, くる, する, たがわぬ, できない, との, ない, ならない, なる, ふかい, 共通, 到着, 及第, 怒る, 怪しまれない, 最高, 白, 相違, 着眼, 研究, 繁昌地中心

▲ ~経験であった (55, 0.0%)

2253 ての 2 無, 知らなかった

1 [21件] あたわざる, あの, いい, おもしろい, て, などでの, に, は, 並外れな, 変わった, 大, 学ぶべき, 忘れられぬ, 思いがけない, 悪い, 楽しい, 深い, 珍しい, 苦い, 軍隊, 飲んだ

▲ ~であった (54, 0.0%)

1243 事務 2 ある, 小さな, 日本

1 [29件] いる, お, この, する, 五, 五号, 休憩室兼娯楽, 動力, 十九号, 参考標本, 司令, 司令官, 喫茶, 図書館兼研究, 地下, 奥深い, 実験, 小, 小さい, 応接, 敷いた, 暗い, 機関, 特別, 狭い, 細長い, 製氷, 見える, 近い

▲ ~平気であった (54, 0.0%)

203 いっこう, と, 案外 2 が, ても, に, も, 無論

1 [15件] あんがい, いかにも, かえって, から, それでも, だけは, だって, て, で, などは, にも, ほど, ほどに, ほどの, 至って

▲ ~持主であった (54, 0.0%)

521 が, まだ

▲ ~そっくりであった (53, 0.0%)

198

1 [26件] かた, のに, まで, アレニウス, オヤジ, マリ子, ムジーク, ロビンソン・クルーソー, 仁左衛門さん, 兄甚三, 女, 女房, 尊像, 広川, 手首, 李, 永機, 池, 狂女, 眼, 蛸, 踊り姿, 込, 郡上平八, 風俗, 鳰鳥

▲ ~世界であった (53, 0.0%)

313 な, ない 2 した, との

1 [12件] ある, いる, かけはなれた, だけの, 住む, 思いがけない, 捨てられた, 極楽, 知らぬ, 行けぬ, 諸, 違った

▲ ~せいであった (52, 0.0%)

254 その 3 いる, ない 2 いた

1 [15件] この, された, すぎた, だけの, とお, なる, ゆれる, 大さん, 居る, 慣れた, 浴びた, 知らなかった, 誘われた, 重なった, 食べたい

▲ ~であった (52, 0.0%)

2343 も, 一枚 2 に, は

1 [15件] いる, よりは, 一つ, 一年, 一級, 三, 三歳, 五ツ, 八つ, 切り口, 十歳, 崖, 常に, 楼, 橋

▲ ~学者であった (52, 0.0%)

6 な, の, は 3 物理 2 ある, した

1 [27件] かわった, が, その, という, に, ラテン語, 仏教, 動物, 啓蒙, 地質, 存在論, 尻, 御用, 文法, 文芸, 新進建築, 東方語, 犯罪心理, 狭い, 生物, 経済, 老, 考古, 言語, 諸, 謳われた, 進歩的

▲ ~であった (52, 0.0%)

873 いた, する 2 させる, 触れる

1 [27件] ある, いった, せん, その, という, のがれる, る, れる, 伐り出す, 恐れる, 払い落す, 担いだ, 撲りつけた, 晦ます, 知らせる, 知らない, 示す, 祈る, 立てられる, 置いた, 考えた, 聞き取る, 聞き知った, 討取ろう, 読みたい, 起された, 頼む

▲ ~習慣であった (52, 0.0%)

1584 する 2 いる

1 [23件] うる, おく, かかる, がっての, くる, できない, という, な, のせる, わの, 催す, 出る, 剃る, 寝る, 帰る, 新, 来ない, 殺す, 濁す, 置く, 行く, 見られる, 通す

▲ ~であった (52, 0.0%)

54 する, 一, 標準 2 に対する, ロシア, 外国, 独逸

1 [27件] いた, この, した, つや子, できぬ, という, な, なる, アメリカ, ギリシア, 中世, 仏蘭西, 全文西班牙, 同意, 学術, 小児, 常套, 常用, 引く, 慣用, 時代, 火星, 現代, 綴, 謎, 農村, 隠し

▲ ~主人であった (51, 0.0%)

333 な, 女

1 [12件] ある, が, その, ない, における, むしろ, 処士自恃庵, 御, 若, 若い, 赤耀館, 遣りたい

▲ ~であった (51, 0.0%)

43 三十 2 一, 三百, 五万, 十一, 四百, 月給四十, 百

1 [30件] は, トン五, 一万, 一俵二十二, 一升三, 一四三億, 一日二五〇, 一杯十, 一等五百, 七, 七十万, 七十五, 七百, 九十, 二十, 二千, 五, 五十, 五拾, 六, 六百五十, 凡そ二〇〇〇億, 十年前坪二, 千, 合計千二百万, 家賃十三, 月四, 百三十七億, 矢張り十, 紙十一

▲ ~であった (51, 0.0%)

4221 いる仕, する仕, 噴き出す仕, 延暦寺, 昨年, 考えた, 蹴飛ばす仕

▲ ~であった (51, 0.0%)

4 する 2 いう, 大乗, 死ぬ, 知らぬ, 見る

1 [37件] あり, いる, おく, し, しまう, その, な, にがにがし, の, ゆく, ノン, 不審, 不興, 乗, 交わる, 仕える, 利かない, 利かぬ, 剛, 嬉し, 居る, 帰る, 弄ぶ, 悲し, 感じたらしい, 懶う, 果たす, 清, 満足, 継がせる, 聞いた, 行く, 訪ねる, 逃げる, 遣る, 食う, 魅

▲ ~気の毒であった (51, 0.0%)

874 に, にも, も 3 が, て 2 たいへん, で, 誠に

1 [12件] から, ちと, には, に対して, まことに, を, 何となく, 全く, 実際, 御, 心から, 甚だ

▲ ~であった (51, 0.0%)

222 な, は, 姥, 姫

1 [21件] ある, いる, お, する, せらるべき, その, ちがった, て, なる, やはり, バール, マルス, 下さる, 土着, 子安, 宅, 守る, 悪い, 直ちに, 祭らるる, 雨

▲ ~作家であった (50, 0.0%)

653 した 2 に, 世界的, 描く

1 [30件] いる, うけとった, かの, たのしみ得た, どういう, どの, ぬ, もつ, れた, コント, プロレタリア, 人道主義的, 共産主義, 劇, 単に, 同時に, 婦人, 当時流行, 心理主義, 批評, 持たぬ, 探偵小説, 最大, 生きた, 盛った, 示した, 自然主義, 解いた, 諷刺, 遅れたる

▲ ~意見であった (50, 0.0%)

1897 という 5 した, 同じ 21 おなじ, といった, との, 一

▲ ~であった (50, 0.0%)

25152 な, やる 1 だけの, なる, 偏, 出す, 常, 食

▲ ~瞬間であった (50, 0.0%)

10 その 832 は, 歴史的, 認めた

1 [23件] あの, いいかけた, いる, うつむいた, かけた, が, この, する, という, な, ない, ほんの, も, キワドイ, 同じ, 思った, 来る, 決する, 泣きたくなる, 深い, 満ち満ちた, 烈しい, 近づいた

▲ ~であった (50, 0.0%)

1954 黄金 32 同じ

1 [17件] ない, よい, れた, 九州, 乳, 催す, 帯びた, 強い, 本, 流行, 澱んだ, 狐, 瑪瑙, 相, 真珠, 薄墨, 赤錆

▲ ~であった (49, 0.0%)

16 ため 4 とき 2 よう

1 [27件] うち, おり, か, さま, そば, できごと, ひさしぶり, もの, 一新事件, 下, 中, 場合, 夕, 富士男, 弾み, 彼方, 後, 怪物, 文章, 日本人, 時, 知らず知らず, 落盤, 表現中, 言わず, 話題, 間

▲ ~午後であった (49, 0.0%)

332

1 [14件] いい, いる, した, すでに, は, もう, 吹く, 寂しい, 怪しい, 明るい, 曇った, 渡る, 蒸暑い, 透った

▲ ~反対であった (49, 0.0%)

8 まるで 6 全く 543 と, の, むしろ 2 その, とは, 寧ろ

1 [11件] あくまでも, こぞって, にとっては, に対して, まったく, も, もとより, 全然, 其, 思ったら, 絶対

▲ ~であった (49, 0.0%)

124

1 [33件] いる, お, この, する, せらるべき, キンギン民主, 一, 中立, 仇敵, 仏, 住む, 先進, 共和, 出る, 合計四十四, 君即, 多い, 大きな, 天寿, 富んだ, 専制, 強い, 忌まぬ, 文明, 普, 未知, 満ちたる, 熱い, 統治, 若い, 著しい, 貧, 高い

▲ ~時分であった (49, 0.0%)

5 いた, いる, その, の 2 な, ない, 咲く

1 [23件] ぐらいの, この, という, ばかりの, 出来ない, 初める, 前, 夏, 寒い, 寝込んだ, 居た, 明けきれぬ, 暑い, 来ない, 来る, 架かる, 温む, 真っ盛り, 知られ出した, 落ちた, 軋み合わない, 込んだ, 過ぎぬ

▲ ~自然であった (49, 0.0%)

963 が, で, に 2 としての, な, むしろ, 実に, 極めて

1 [15件] きわめて, く, こそ, ごく, しごく, としては, の, ほど, やや, 且つ, 動作一般, 大変, 最も, 荒涼たる, 頗る

▲ ~表情であった (49, 0.0%)

15 な, の 2 いる, ない

1 [15件] かたい, した, その, だけの, とれる, ばかりの, まじった, らしい, 云いたげな, 感じられる, 渋い, 聞き咎める, 見た, 見られない, 難い

▲ ~過ぎであった (49, 0.0%)

8 十二時 5 少し 4 九時, 八時, 四時 3 十一時 2 一時, 二時, 十時, 正午

1 [13件] 三時, 三時半, 中旬, 十日, 午, 午後一時四十五分, 午後二時, 四時十五分, 夜半, 暮れ六ツ, 盆, 真夜中, 考え

▲ ~不愉快であった (47, 0.0%)

6 が, て 42 で, とても, に

1 [25件] か, ず, たいへん, ちょっと, どうにも, なんとなく, には, にも, は, ひどく, また, もっと, やっぱり, やはり, よりは, よりも, 一見, 何だか, 何となく, 同時に, 堪え難い, 実に, 案外, 無く, 終日

▲ ~容子であった (47, 0.0%)

87 いる 6 した 4

1 [22件] あるらしい, いるらしい, がてな, ご, しまった, であるらしい, ならない, はなしたい, やまない, 困った, 多い, 好まない, 寝られない, 得ぬ, 思い当らない, 持てない, 撫でおろした, 楽しまない, 無い, 知らぬ, 解けない, 驚いた

▲ ~理由であった (47, 0.0%)

1454 という 2 が, 大きな

1 [20件] いる, からという, からの, この, する, その, だけの, どういう, ならない, ならぬ, なる, ばかりの, 一, 主たる, 喋りたくない, 御, 気に入らなかった, 笑うべき, 選ばせた, 重なる

▲ ~約束であった (47, 0.0%)

7 という 4 する, の 3 置く 2 される, つく, との, なる, 会う

1 [19件] からの, くれる, しまう, だけの, である, な, までの, 呼ばれる, 帰る, 待ち合わせる, 待つ, 渡す, 潰す, 結び付ける, 行く, 逢う, 選むという, 開くべき, 食べる

▲ ~であった (47, 0.0%)

5 どういう 4 いる, した 3 という, な

1 [28件] いう, いた, かかる, かの, こういう, こんな, される, しまった, すすめた, する, すんだ, そういう, そんな, つかない, といった, なった, ならぬ, なる, 中った, 云う, 加えた, 失った, 思った, 来ない, 果された, 見える, 覗いた, 話し合った

▲ ~いやであった (46, 0.0%)

118632 に, ひどく, 実に

1 [12件] いかにも, どうも, なお, なし, にも, ので, ば, まことに, よりも, 一寸, 一番, 自分

▲ ~そのままであった (46, 0.0%)

5 も, を 42 冬枯

1 [30件] さえ, しかし, すべて, そっくり, ても, キリスト, ボヘミア, 世界, 人, 依然として, 俤, 前, 団十郎, 大抵, 好み, 心情, 慈父, 本当にそっくり, 武田さん, 状態, 生地, 皆, 眼, 自然, 興娘, 藻, 行列, 重吉, 雫, 電気屋敷

▲ ~までであった (46, 0.0%)

4 いう 2 いた, した, それ, れ, 三年頃

1 [32件] きいた, しまった, そこ, という, やってのけた, 一セント, 三十日, 云った, 六時, 出来た, 十七日, 十月十五日, 及んだ, 叫んだ, 名づけた, 夕方, 大宮, 巻, 従った, 思った, 打ち掛けた, 掛けさせた, 掛けた, 時, 暮, 来た, 浮かした, 立春, 考えた, 行く, 運ぶ, 重ねられた

▲ ~以上であった (46, 0.0%)

7 想像 2 それ, 予想

1 [35件] 〇〇〇, くれる, こと, さ, すべて九十点, コンマ, ポチ, 一対一八, 三倍, 三百人, 二万, 二倍, 二割五分, 二千米, 人並, 価格, 先生, 原敬, 大半, 大臣, 山中, 平均, 彼等, 愛する, 戦闘, 数値, 敵, 斎, 時, 比率, 百文, 自然的比例, 親子, 貨幣, 飛揚力

▲ ~であった (46, 0.0%)

323 親しい 2 愛, 米 1 であり, と, なる, 之, 常, 懐かしい, 道

▲ ~少女であった (46, 0.0%)

1275 美しい 3 した 2 少年

1 [17件] ある, いた, おもしろい, かの, かわいい, くらいの, に, ばかりの, ほんの, まだ, 不良, 住む, 可愛らしい, 思いがけない美しい, 愛らしい, 若い, 賢い

▲ ~残念であった (46, 0.0%)

982 たいへん, て, で, も, 如何にも, 実に, 甚だ

1 [15件] いかにも, かと, と, とは, の, ばかり, ほどか, ほどに, まことに, みずから, 全く, 得られず, 最も, 本当に, 生み

▲ ~であった (46, 0.0%)

2152 いる, その, 優しい

1 [14件] ありがたい, いた, が, くれる, した, た, である, な, ない, ない優しい, むしろ, やさしい, 来る, 良い

▲ ~夕方であった (45, 0.0%)

2653 もう 2 沁みる 1 いつも, いる, その, ちょうど, な, ない, らしい, 侘しい, 寒い

▲ ~方法であった (45, 0.0%)

157

1 [23件] いる, させる, された, すすめる, する, たやすい, ちがう, という, どういう, どんな, ない, やすい, よい, 制作, 哲学, 妥協, 始め物理学的, 挙がらぬ, 救う, 款待, 殺人, 逃避, 配達

▲ ~時間であった (45, 0.0%)

94 な, 長い

1 [28件] かい, くらいの, すぎる, する, との, ながい, ならない, なる, にがにがしい, ねむたく快い, ほどの, わかる, ・, 三, 二十四, 勤務, 危うい, 好ましい, 少い, 快い, 恐ろしい, 数, 楽しい, 歴史的, 深い, 短い, 美しい, 適した

▲ ~であった (45, 0.0%)

1142 な, よい

1 [26件] いる, した, そんな, ただ一, づらい, できなかった, という, との, より, 七十八, 三, 二, 六, 受けた, 小さい, 復刻, 戦争一, 残, 真鍮棒一, 稀覯, 美, 良い, 読み, 読んだ, 長い, 飜訳

▲ ~であった (45, 0.0%)

1153 がたい, な, 大きな 2 恐ろしい, 難い

1 [16件] が, すべき, への, まったく, る, 一切, 依然として, 共に, 大きい, 字, 怪しい, 知らぬ, 解きえぬ, 解けない, 解けぬ, 語られ来た

▲ ~ほうであった (44, 0.0%)

1783 ない, 高い 2 持つ

1 [11件] いない, さびしい, する, はいらない, 佳い, 凝る, 古い, 少ない, 早い, 毛深い, 聞く

▲ ~仲間であった (44, 0.0%)

173 同じ 2 その, 親しい, 遊び

1 [18件] いた, お, この, つながりあった, で, なる, 中少尉, 出る, 切れない, 剽盗, 呼ばれた, 好い, 我, 法師, 行く, 認められた, 飲, 高い

▲ ~であった (44, 0.0%)

243 お, な 2

1 [12件] ある, された, であり, との, 一大火, 仲, 同じ, 小さな, 火, 若, 赤い, 鈍い

▲ ~であった (44, 0.0%)

102 三合目陶器, 曲芸, 請負, 陰陽

1 [26件] けれん, また, よき, オースチン, トゥールトー, 傀儡, 名, 呪術, 唱門, 声聞, 大宗, 妖術, 小物, 強盗陶器, 彫金, 教誨, 策, 細工, 美容, 興行, 裁縫, 講釈, 辻音楽, 鎧, 陶器, 首羯磨二十五世末孫文答

▲ ~自由であった (44, 0.0%)

653 比較的 2 から, からの, に, も

1 [22件] あまりに, いつも, が, しごく, すなわち, たといまったく, だけまで, で, であり, との, とは, にとっては, ばかりが, ほとんど, まだ, よりも, 一層, 互に, 大分, 実に, 概して, 至極

▲ ~勢いであった (43, 0.0%)

765 という 2 ない, ほどの, 凄い

1 [19件] おかない, かという, ごとき, しかねない, しかねまじき, する, たる, なという, ばかりの, やむを得ざる, 冲する, 出来ない, 切る, 圧する, 如き, 当るべからざる, 知らざる, 落す, 越える

▲ ~場合であった (43, 0.0%)

1393 ならない 2 いる, した, なる

1 [12件] あわただしい, いられない, という, ならぬ, もらうべき, 云う, 定まる, 役立たれる, 忙しい, 抜かし兼ねまじき, 書いた, 猛り立つべき

▲ ~であった (43, 0.0%)

163 こういう, という, な 2 この, であり, 美しい

1 [12件] く古い, つきせぬ, ばかりの, よい, らしい, わからない, 云う, 古, 手毬, 易い, 木遣り, 賛美

▲ ~立派であった (43, 0.0%)

6 なかなか 54 は, も 3 が, に, よりも 2 案外

1 [13件] いかにも, から, すべて, で, と, はなはだ, ばかりは, までは, みな, らしく, 余りに, 相当, 素晴らしく

▲ ~であった (43, 0.0%)

222

1 [19件] おびた, くる, こういう, この, ない, ない珍しい, なる, 匂う, 咲きそろった, 咲き出た, 四弁, 小, 忍冬, 悪い, 来た, 狂った, 番新豊, 紅い, 美しい

▲ ~若者であった (43, 0.0%)

1873 いる

1 [15件] ある, した, する, という, までの, もった, やさしい, よい, よぶ, らしい, 優れた, 持った, 薙いだ, 行った, 鋭い

▲ ~顔つきであった (43, 0.0%)

1243 した 2 ある, いる, という

1 [18件] お, かという, さうな, しない, する, でならない, ない, ばかりの, まずい, スゴイ, 信じない, 信じられない, 凝り結んだ, 同じ, 尽きた, 抜かれた, 明るい, 険しい

▲ ~風景であった (43, 0.0%)

962 ない, 一, 街頭

1 [22件] あさましい, いる, うかがわれる, しい, した, すぎる, する, であり, と, みちた, わびしい, 南国, 和かな, 変らぬ, 思わせる, 海底, 渋い, 荒涼たる, 見かける, 見た, 連絡駅, 違った

▲ ~友達であった (42, 0.0%)

153 御, 遊び 2 お, な, 好い, 学校

1 [13件] いい, から, からの, ての, と, とは, なく, にとっては, は, よい, よりも, 学問, 親しい

▲ ~楽しみであった (42, 0.0%)

11102 だけの, であり, な, よりも

1 [13件] か, この上ない, て, ない, なる, は, より, 何となく, 大きな, 実に, 強い, 知らない, 難い

▲ ~満足であった (42, 0.0%)

8532 が, で, 大, 御

1 [18件] いささか, だけで, だけでも, て, ても, であり, な, なく, ひとかたならず, むね, むろん, もう, もの, 云う, 十分, 大いなる, 大きな, 然し

▲ ~美人であった (42, 0.0%)

1462 した, に, また

1 [16件] いくらか, そして, たいへん, ての, ない, は, ほどの, よい, 並びない, 優れたる, 珍しい, 素晴らしい, 若々しい, 見る, 超えた, 頗る

▲ ~ひとりであった (41, 0.0%)

1643 その 2 お, ただ, 彼

1 [12件] いる, と, ナースチャ, 三根夫, 主お, 僕, 来た, 松千代, 聖者ただ, 自分, 覚一検校, 長良川博士ただ

▲ ~主義であった (41, 0.0%)

4 利己 2 という, 正統, 現実

1 [31件] ない, の, はかない, 人道, 厳秘, 同, 守る, 実利, 実証, 専制, 形式, 恋愛社会, 情緒, 文学, 文学至上, 文献学, 日本, 民主, 民権, 漸進, 無政府, 理想, 理知, 社会, 純理, 自然, 自由, 資本, 進歩的保守, 道徳, 開国

▲ ~同時であった (41, 0.0%)

188 ほとんど 54 殆ど 1 とが, ど, まったく, も, 否あるいは, 或は

▲ ~天気であった (41, 0.0%)

7 いい 43 お, 好 2 な, ない

1 [20件] いう, した, する定めない, できない, どんな, の, むし暑い, よい, カンカン, 佗びしい, 悪い, 時雨れた, 暑い, 汗ばむ, 珍しいいい, 相応しい, 素晴らしい, 美しい, 鋭い, 降る

▲ ~如くであった (41, 0.0%)

365 かの

▲ ~容易であった (40, 0.0%)

1395 に, も 1 からは, きわめて, なお, には, にも, 亦, 比較的, 程

▲ ~景色であった (40, 0.0%)

1072 した, たる, 冬, 美しい, 見る

1 [13件] いい, さびしい, た, どんな, 夏, 好い, 感じさせる, 朝, 物寂しい, 白々しい, 荒涼たる, 見た, 見られる

▲ ~現象であった (40, 0.0%)

854 した 2 らしい, 一

1 [19件] ある, きわめた, しからしめた, すべき, 切りはなせない, 同じ, 大きな, 心理, 文学, 来た, 特殊, 生命, 社会, 社会的, 見える, 見て取れた, 論理学的, 起こる, 起る

▲ ~であった (40, 0.0%)

272 した

1 [11件] が, でも, な, なる, ばかりの, まさに, も, もう, 一面, 来た, 来ぬ

▲ ~間柄であった (40, 0.0%)

174 親しい 3 な, ない

1 [13件] いた, ぐらいの, した, し合う, ぱい, よそよそしい, 打ち解けた, 来た, 結ぶ, 結んだ, 置けない, 薄い, 近い

▲ ~であった (40, 0.0%)

11653 ほとんど 2 な, 文字通り

1 [11件] あいにく, あの, うす, した, たる, でも, と, までは, までも, 知らない, 知れぬ

▲ ~うちであった (39, 0.0%)

133 たたぬ, ない, 終らない 2 経たない

1 [15件] あらたまらない, いる, のね, 一, 一騎, 不意, 出ない, 届かない, 整わない, 明けきらぬ, 暗い, 暮れきらない, 気づかない, 言い終らぬ, 高い

▲ ~喜びであった (39, 0.0%)

11832 ほどの, 大きな

1 [13件] かえって, がたい, という, にとっては, にとっても, には, は, はからざる, まさる, られない, 大いなる, 忘れられぬ, 物狂おしい

▲ ~であった (39, 0.0%)

2 太夫, 婦人, 孟, 男

1 [31件] かみさん, ソフィスト, 両親, 乗客, 乾児, 人足, 仏, 仲, 住民, 侍女, 債権者, 先人, 勇士, 博労, 告, 哲学教授, 娘, 子供, 学生, 家来, 少年, 旅客, 水夫, 狼, 私, 童女, 者, 茶人, 警官, 軍人, 郷民

▲ ~騒ぎであった (39, 0.0%)

176 という 52 ほどの 1 この, こんな, ない, ばかばかしい, への, みだれさざめき合った, 一ト, 云う, 馳せつける

▲ ~であった (38, 0.0%)

75 慣, 禍 4 工合, 賑 2

1 [11件] ぜ, へー, 位, 口合, 憶, 武者顫, 気配, 洒, 終, 覘, 訳合

▲ ~どもであった (38, 0.0%)

122 人間

1 [24件] こと, ぱく, 乾児, 事, 人夫, 伯楽, 佞臣, 優秀者, 剛の者, 友だち, 女, 女学生, 役人, 悪たれ, 悪鬼, 戦友, 旅人, 権力掌握者, 武士, 海賊, 火星兵, 理論家, 男, 職人

▲ ~不在であった (38, 0.0%)

19532 あたかも, お 1 た, と, とて, 他行, 出た, 又, 生憎

▲ ~であった (38, 0.0%)

103 いる 2 な, なしたる, 親しい

1 [19件] ある, いた, くだされた, した, ない, ぬ, よらない, 呑ませ合った, 夫婦, 御, 打ち解け合った, 易い, 深い, 程の, 言いはやされる, 言い交した, 許しきった, 許した, 賭けた

▲ ~友人であった (38, 0.0%)

185 からの 2 この, という, よい, 親しい 1 いた, かつまた, くれる, よき, 云う, 得難い, 離れられない

▲ ~夫人であった (38, 0.0%)

54 吉川 32

1 [24件] かな公爵, しなかった, な, ないよい, なった, ふさがる, よい, ウェルズ, ケリッヒ, ホフラーコワ, 下妻, 侯爵, 勝田, 呉, 尼, 常陸, 思われる, 甘, 紫, 緑川, 繭子, 美代子, 若, 貴

▲ ~学生であった (38, 0.0%)

163 は, まだ 2 が, な, 当時 1 おとなしい, なる, みな, も, 彼等, 法律, 法科, 画, 皆, 矢張り彼等

▲ ~であった (38, 0.0%)

12832 が, と

1 [11件] ある, した, という, に, 大方, 晴れた, 暗い, 曇った, 深い, 西, 近い

▲ ~途中であった (38, 0.0%)

7 帰る 5 の, 行く 4 ゆく 3 する, 向う

1 [11件] くる, この, 一度, 上った, 上る, 下らるる, 出かける, 戻る, 揚げる, 来た, 見えた

▲ ~であった (37, 0.0%)

4 悲し 3 苦し 2 あり, 危, 知らぬ

1 [24件] いぶかし, う, うらめし, おぼろ, し, せわし, はかな, まぶし, 入らぬ, 哀し, 大儀, 嬉し, 寒, 思わし, 感慨ふか, 慵, 懶, 朧, 楽し, 淋し, 疑わし, 苦々し, 貧し, 雄々し

▲ ~であった (37, 0.0%)

3 温泉 2 湯治, 隠れ

1 [30件] この, さっき運動, 三段跳競技, 二, 休み, 修行, 停車, 同じ, 囲い, 大入り, 屋上遊歩, 工事, 息抜き, 据え, 普請, 漂白, 演芸, 火葬, 男児運動, 稽古, 立ち, 競馬, 練習, 華客, 製造, 解散, 運動, 開鑿工事, 頃練兵, 風呂

▲ ~希望であった (37, 0.0%)

192 からの, な

1 [14件] か, かの, こういう, したい, であり, という, との, は, また, までの, 似た, 大きな, 湧かした, 見たい

▲ ~であった (37, 0.0%)

153 いる, な

1 [16件] かさぬ, こういう, しきった, すすまない, する, という, といった, ない, 仁, 偽, 古, 喰った, 知らない, 知りたい, 風, 驚いたらしい

▲ ~挨拶であった (37, 0.0%)

105 という 4 云う 32 いた如き

1 [13件] からの, が, すんだ, その, った, ない, への, まずい, らしい, 下る, 似合わない, 御, 洩れた

▲ ~であった (37, 0.0%)

341 ギリギリ一, 一杯一, 大きな

▲ ~であった (37, 0.0%)

12432 地獄

1 [16件] いる, そそられる, その, な, に, は, 同じ, 地蔵, 役者, 悪い, 持った, 描いた, 新しい, 美しい, 芝居, 解る

▲ ~運命であった (37, 0.0%)

10542 なる, 出来ない, 同じ

1 [12件] しまう, であるべき, ならない, も, らしい, 与えられた, 似たる, 恐るべき, 悲しい, 等しい, 避け得られない, 酷い

▲ ~口調であった (36, 0.0%)

192 いる, した, の

1 [11件] したらしい, するどい, ばかりの, 付いた, 分らない, 同じ, 帯びた, 演説, 烈しい, 甘い, 軍隊

▲ ~嫌いであった (36, 0.0%)

2052 に, の, も 1 いつか, オランダ, 洋学, 甚だ, 西洋

▲ ~であった (36, 0.0%)

112 な, 売る, 飲食

1 [19件] ある, からの, した, ばかりの, 仲買, 伊藤呉服, 喫茶店兼料理, 堂々たる, 大きい, 広い, 旅, 果実, 洋食, 珈琲, 甚右衛門, 良い, 薄暗い, 西洋料理, 雑貨

▲ ~手段であった (36, 0.0%)

112

1 [23件] した, 一, 便宜, 偽装, 妙, 実践的, 御, 応急, 恥ずべき, 掘らせる, 消火, 漕ぎ付ける, 瞞着, 研究, 聞く, 自衛, 行く, 詐欺, 軍事的, 逆, 重なる, 類する, 高い

▲ ~であった (36, 0.0%)

113 一人, 初 2 しい, な

1 [15件] いる, が, した, すべき, そういう, った, ない, ながらの, 小さな, 暑い, 楽しい, 汽車, 白雲先生一人, 遠い, 長い

▲ ~時刻であった (36, 0.0%)

52 する, な, 同じ, 来る, 近い

1 [21件] いる, この, しまいたい, という, ない, なる, よい, 出る, 出盛る, 同, 始める, 思いがけぬ, 思われる, 沁む, 照らされる, 眠る, 聞えない, 荒々しい, 薄暗い, 行ける, 見える

▲ ~であった (36, 0.0%)

5 が, に 43 たいへん 2 て, どんなに, よりも

1 [13件] あるいは, と, には, にも, ので, まだしも, むしろ, もう, もちろんたいへん, よほど, より, 案外, 比較的

▲ ~無駄であった (36, 0.0%)

11852 ても, 全く, 矢張り 1 として, とても, の, もう, もちろん, 結局

▲ ~であった (36, 0.0%)

124 いる, な 2

1 [14件] いた, つ, ない, ならぬ, らしい, るる, 嫁がない, 河, 知らぬ, 置かれた, 行かれる, 起き上がれない, 過す, 養われる

▲ ~であった (36, 0.0%)

53 吉良兵曹 2 葬儀委員

1 [26件] お, は, ケレンコ委員, 中隊, 事務, 君, 外科, 委員, 小隊, 居宣, 左大臣頼, 師, 技師, 書記, 理事, 瑞, 看護婦学校, 研究所, 編纂委員, 胴, 自然博物館, 衛兵, 部隊, 醤買石委員, 門衛, 雲

▲ ~これであった (35, 0.0%)

1752 これ, 皆 1 いつも, おもに, すべて, たしかに, て, まさに, また, 要するに, 間もなく

▲ ~兵衛であった (35, 0.0%)

63 柿崎六郎, 飛田林覚 2 矢柄源

1 [21件] ひとり岩間角, 万, 三五, 九, 六, 呂宋, 善人孫, 州屋才, 新, 木戸番長, 桐, 母里太, 瓶口黒須, 磯屋五, 磯屋平, 紋, 親方佐, 角, 銅, 頼母木与四郎, 鳥井紋

▲ ~初めであった (35, 0.0%)

2471 三月, 呪われ, 戯れた, 食べた

▲ ~幸いであった (35, 0.0%)

73 かえって, の, もの 2 にとって

1 [17件] から, な, ない, に, にとっては, にとっても, には, にも, ので, まだしも, むしろ, よらない, 何より, 却って, 大いに, 得難き, 思いがけぬ

▲ ~であった (35, 0.0%)

122 な, は, まで

1 [17件] あり得る, あるいは, いる, が, こそ, した, すべき, であり, との, に, にとっては, みな, も, やはり, 悉く, 憎い, 苦しい

▲ ~簡単であった (35, 0.0%)

143 極めて 2 が, しごく, も

1 [12件] あまりに, きわめて, く, ごく, しかし, すこぶる, はなはだ, ほとんどいっそう, より, 一番, 恐ろしく, 至極

▲ ~であった (35, 0.0%)

6 する 3 思われる 2 いる, 思う

1 [22件] ある, かき鳴らす, させた, される, せぬ, ならぬ, の, 待つ, 得ない, 思い出される, 惹かれる, 感じられる, 感じる, 目ざましい, 続ける, 見せる, 見つめる, 見なかった, 覚える, 言う, 言わぬ, 進まなく見える

▲ ~親友であった (35, 0.0%)

242 とは 1 いた, からの, かわらぬ, その, で, と, との, ない, 入った

▲ ~であった (35, 0.0%)

151421 か, その, ても, 一体

▲ ~あとであった (34, 0.0%)

65 した 2 しまった, すぐ, 散った

1 [17件] あそばした, いた, いった, された, でかけた, という, 出かけた, 出た, 帰った, 慣れた, 数週間, 来た, 死んだ, 洗われた, 終った, 見送った, 足

▲ ~かたであった (34, 0.0%)

32 やり, 云い, 笑い

1 [25件] あわて, いき, お気に入り, かぞえ, した言い, たずね, なおさめ, なやり, な云い, な困り, な立ちどまり, よい, 使い, 呼び, 困り, 固め, 夕, 扱い, 投げだし, 暮れ, 歩き, 知らない力み, 示し, 荒れ, 落ち

▲ ~不幸であった (34, 0.0%)

94 が, は 2 に, にとっては, ば

1 [11件] から, つかない, にとって, もっと, よりも, 勿論, 同時に, 大きな, 実に, 極めて, 背負い込む

▲ ~中心であった (34, 0.0%)

2241 される, その, であり, との, は, 一, 家庭, 自己

▲ ~夢中であった (34, 0.0%)

5 に, は 3 もう 2 が, も, 半ば

1 [15件] いっさい, か, それほど, ただ, てから, ど, には, ほとんど, ほど, よりも, 余りに, 全く, 半分, 最も, 殆ど

▲ ~弟子であった (34, 0.0%)

2342 であり 1 兄弟, 塾, 女, 玄孫, 見習

▲ ~彼女であった (34, 0.0%)

94 いる 2 いた, が, の, も

1 [13件] しまった, する, できない, と, としての, どうやら, な, なく, まさしく, やはり, 矢張り, 行く, 醜い

▲ ~気味であった (34, 0.0%)

92 狼狽, 神経衰弱

1 [21件] うたれ, かげり, な, なだめ, なり, よろめく, 促し, 内心軽蔑, 喰わされた, 好い, 尽かし, 微酔, 急ぎ, 照れ, 爛れ, 苛つき, 蒸される, 顔負け, 顛動, 風邪, 驚いた

▲ ~であった (34, 0.0%)

6532

1 [18件] いい, この, する, った, どんな, ないめす, なる, みな, 多分, 忘れない, 白い, 立った, 老, 良い, 賢い, 迷える, 雄, 風来

▲ ~であった (34, 0.0%)

542 航空, 貨物

1 [21件] ある, いない, おびただしい, が, な, ない, は, オランダ, 偵察, 大きな, 怪, 悼ましい, 持, 武装, 給水, 美しい, 蒸汽, 貿易, 連絡, 関, 鰹

▲ ~ことばであった (33, 0.0%)

1152 いた, いる

1 [13件] ある, いい, お, した, でた, という, への, 出した, 出る, 嘘, 思いがけない, 洩らした, 言った

▲ ~ひとであった (33, 0.0%)

123 その 2 した, な

1 [14件] いい, お, くらいの, しつづけた, 優しい, 吸わない, 手つだわない, 書きたがらない, 書く, 求める, 美しい, 過ごした, 面白い, 高い

▲ ~であった (33, 0.0%)

43 だ, 押込, 挿, 突込 2 くさ, 旺

1 [13件] おま, かすられた, かんた, くる, するこんた, できない, な, 一ト山積, 一杯押込, 女将おき, 山積, 稼ぐこんた, 血氣壯

▲ ~であった (33, 0.0%)

123 代, 直

1 [15件] お抱え職人ベク, 半, 宅, 宗, 平田東, 新, 毛受勝, 浅香慶之, 滝之, 田村宇之, 細川三之, 縫殿, 藤, 銅, 黒

▲ ~博士であった (33, 0.0%)

32 机, 蟻田

1 [26件] みせた, アメリカ人クラーク, クラーク, チャーチ, デニー, モウリ, 万年, 三輪, 五島清太郎, 全部, 出す, 加藤弘之, 川村清一, 左右田喜一郎, 巨勢, 度, 悉く, 治明, 熊本, 艇長デニー, 藤木, 蛭田, 赤見沢, 針目, 長良川, 鬼村

▲ ~であった (33, 0.0%)

16

1 [17件] いた, いる, が, した, する, その, な, むしろ, 云う, 女, 知った, 訪問, 詩, 通, 避暑, 野, 馴染

▲ ~計画であった (33, 0.0%)

105 という 2 からの

1 [16件] きかせた, しまう, その, ての, であり, な, にという, やりはじめる, 一次五カ年, 下る, 出る, 大, 張りすぎた, 盗む, 破壊, 足りない

▲ ~駄目であった (33, 0.0%)

6543 やはり, 全く

1 [12件] ぎられて, けれども, さっぱり, て, ては, どうしても, まで, もちろん, ものの, やっぱり, 残らず, 遂に

▲ ~大将であった (32, 0.0%)

42 いた, する, 総

1 [22件] ある, いる, くる, できない, という, どんな, ばかりの, ゆく, ガーリン, 一生涯ガキ, 両, 忘れない, 思う, 源左, 白川義則, 知らない, 腕白, 若, 苦しむ, 行く, 話しえない, 諸

▲ ~失敗であった (32, 0.0%)

6 は, 大 432

1 [11件] いつも, では, また, むしろ, よしんば, 予想通り, 亦, 全く, 凡て, 悉く, 惜しむべき

▲ ~女房であった (32, 0.0%)

172 いた, な

1 [11件] この, だって, 亡くなった, 古, 多い, 懐しい, 着た, 美しい, 若, 若い, 過ぎた

▲ ~感情であった (32, 0.0%)

652 恐ろしい, 近い

1 [17件] いた, からの, がたい, つかぬ, という, としての, ない, なった, に対する, は, よい, を通じての, 古い, 同じ, 寂しい, 新しい, 遠い

▲ ~親切であった (32, 0.0%)

7532 には

1 [15件] かで, かなり, それだけ, とおり, な, にとっては, にも, へん, ほど, みんな, よく, よりは, 人一倍, 常に, 御

▲ ~であった (32, 0.0%)

3 二十五 2 五十, 六

1 [25件] 一ぴき五, 一キロ一円五十, 一人前五十, 一合当り邦貨三, 一日九十三, 一杯二, 一石三円六十何, 一箇月六円五十, 三円五十, 三等六十, 三階桟敷一名三十八, 二, 二十六, 六個三, 六円五十, 十, 十一, 十二, 十五, 四, 四五ヵ月前七円五十, 四十五, 夕食十五, 平土間二円八十, 酒一本十二

▲ ~間もなくであった (32, 0.0%)

19 から 43 てから 21 すぐ, で, と, 発行後

▲ ~はじめてであった (31, 0.0%)

15432 には, も, 全く 1 さえ, てから, 開闢以来

▲ ~土地であった (31, 0.0%)

543 ある 2 ない, 多い

1 [15件] いる, いる洒落れた, ちがった, という, むさくるしい, やすい, よい, よいなつかしい, らしい, わびしい, わるい, 低い, 見知らぬ, 離れた, 黒い

▲ ~確かであった (31, 0.0%)

196 だけは 21 までは, も, よりも, 大層

▲ ~間違いであった (31, 0.0%)

764 な, 大 31 そもそも, てんから, ない, に, よし全然, 大いに, 無論

▲ ~関心であった (31, 0.0%)

2621 な, への, 示された

▲ ~不快であった (30, 0.0%)

43 には 2 かなり, に

1 [19件] いかにも, さえ, たまらなく, で, なお, なり, にとっては, にとっても, は, はなはだ, ひどく, も, 予てから, 云えず, 堪らなく, 大いに, 少しく, 幾分, 故

▲ ~であった (30, 0.0%)

2 講演

1 [28件] いい, その, の, ぶとう, 仮装, 共進, 内国博覧, 出獄歓迎, 多い楽しい, 委員, 展覧, 座談, 彫工, 打合わせ, 演奏, 演説, 灌仏, 独唱, 研究, 竜土, 節, 舞踏, 談話, 連続音楽, 違った, 闇汁, 雑誌, 面白い

▲ ~であった (30, 0.0%)

52 一, 猪, 藤

1 [19件] いった, この, した, な, 三分, 不破伴, 代表, 僧都, 処女, 出世, 北条美, 女, 妙, 根, 梟雄北条美, 為, 燕, 美しい, 野草通

▲ ~であった (30, 0.0%)

42 二十, 勘, 善, 胡蝶屋豆

1 [18件] 〇六, とき十, 一対一〇, 一対一一, 七十, 三五八, 三十, 元, 四十, 小林茂, 年十, 座頭阪東米, 当年六十, 当時十七, 時十, 染, 若党源, 行年十

▲ ~勝ちであった (30, 0.0%)

2 沈み, 途絶え

1 [26件] うつむき, さぐられ, され, し, とぎれ, とけ, にぶり, ふるえ, みだれ, り, わが, 不在, 不足, 乱し, 帰せられ, 忘れ, 怠り, 感じ, 漏, 留守, 絶え, 考えられ, 親しみ, 財用不足, 避け, 陥り

▲ ~であった (30, 0.0%)

122 という

1 [16件] ある, いた, した, は, ふさわしい, 久万, 事釜谷, 居る, 常木鴻, 登る, 藪, 近い低い, 雑木, 雑木山枯茅, 首陽, 高い

▲ ~平和であった (30, 0.0%)

732 まで, も

1 [16件] いかにも, きわめて, ぐらいは, たいそう, て, でも, に, の, まだ, までは, 出来る, 大変, 実に, 悲しい, 甚だ, 至って

▲ ~であった (30, 0.0%)

2 共通, 学問, 現実, 積極

1 [22件] される, する, という, な, ない, の, 不純, 二重, 健全, 先天, 国民, 客観, 必然, 教導, 残忍, 流動, 浮游, 物質, 特殊, 精密, 貧血, 還元

▲ ~成功であった (30, 0.0%)

12432 に, は 1 が, だけでも, ては, とも, にも, 先ず, 大々的

▲ ~真実であった (30, 0.0%)

543 が, に, も

1 [12件] から, しい, だけ, としての, なく, における, ば, やはり, 不, 何もかも, 新しい, 矢張り

▲ ~誤りであった (30, 0.0%)

85431 から, くる, した, でも, に, まったく, もとより, 大きな, 皆, 見

▲ ~つきであった (29, 0.0%)

743 条件, 結び 2 言葉 1 かお, し, ふう, 定紋, 折紙, 次の間, 監視, 躯, 顏, 餅

▲ ~であった (29, 0.0%)

147 むす 1 からんた, ご, むる為, れ, 伊織, 先籠, 誡, 諫

▲ ~一方であった (29, 0.0%)

2 する, なる, 募る, 増す

1 [21件] いる, すさむ, たまる, の, ふえる, られる, 下がる, 下る, 守る, 尖る, 押し上げられる, 殖える, 殖やされる, 深める, 減る, 爛れひろがる, 真面目, 落ちぶれる, 薄れる, 高まる, 黙りこむ

▲ ~であった (29, 0.0%)

72 七十, 三十, 二十, 半

1 [14件] とき二十, とき十, 一八, 一対七, 享年七十, 助, 十六, 四十, 四十六, 年四十, 年紀十, 時十, 源, 頃十

▲ ~住居であった (29, 0.0%)

16531 が, 冬じゅう鎌倉, 垂れこめた, 広い, 旧い

▲ ~であった (29, 0.0%)

5 よりも 42 いっそう, に, は, 極めて, 無限 1 すこぶる, て, で, も, より, 五尺, 依然, 大なるほど, 所, 深

▲ ~であった (29, 0.0%)

8

1 [21件] いかなる, いる, する, た, という, ない, の, は, まわりかねた, よい, 小, 弱い, 怪しい, 恐るべき, 悪い, 憎むべき, 持たない, 撃ち落す, 負えない, 軽い, 載っけた

▲ ~息子であった (29, 0.0%)

167 一人 2 ひとり 1 が, 取, 幼い, 後継ぎ

▲ ~持ち主であった (29, 0.0%)

263 との

▲ ~概念であった (29, 0.0%)

54 方法 2 が, した, 云い表わす, 根本

1 [12件] する, て, という, な, 元来実践的, 出来る, 常識的, 常識的空間, 性格, 生まれた, 空間, 関する

▲ ~無言であった (29, 0.0%)

54 しばらく 3 始終 2 までも

1 [15件] おそろしい, が, ついに, と, ど, な, ほとんど, まだ, まったく, も, もう, やはり, より, 殆ど, 間

▲ ~であった (29, 0.0%)

2 の, 同じ, 白い

1 [23件] お, であった, にかの, は, も, やっぱり, るる, 一万, 七十万, 二百, 十八万, 台, 四, 堅い堅い, 姥, 子持, 忍ばせる, 猫塚の台, 知行五百, 素一万二千四百, 美しい, 醤買, 鸚鵡

▲ ~詩人であった (29, 0.0%)

1132 が, は

1 [11件] あまりに, きこえた, すぐれた, つくった, やすい, サロン的, 代表的, 傍ら, 張, 持った, 有する

▲ ~関係であった (29, 0.0%)

86 との 32 という, 愛人, 深い 1 いる, そういう, どういう, なつかしい, 如き, 歪んだ

▲ ~であった (29, 0.0%)

63 いた, いる 2 そういう

1 [15件] あの, いう, かの, この, された, した, する, つけた, という, な, なる, 富んだ, 幕, 改まる, 為さぬ

▲ ~きれいであった (28, 0.0%)

4 が, て 3 に, は 2 なかなか

1 [12件] あくまでも, お, で, とも, なども, の, ほど, むろんもっと, よりも, 皆, 紅く, 美しく

▲ ~なんであった (28, 0.0%)

121121 とは, にたいして, にとって

▲ ~であった (28, 0.0%)

32

1 [23件] あいつ, かけ, たい, 大逆人, 女房, 子供, 子分, 学生, 実務家, 家の子, 家臣, 富商大倉某, 少女, 少年少女, 巣内式部, 巨人, 某々, 欠, 汝, 父親, 自由思想家, 音楽長, 魂

▲ ~努力であった (28, 0.0%)

1531 する, たる, ならぬ, はかない, ほどの, むしろ, 先ず, 程の, 空しい, 驚くべき

▲ ~小説であった (28, 0.0%)

42 宣伝, 通俗

1 [20件] この, されはじめた, した, な, に対して, よむ, 宗教的宣伝, 実に, 射とめる, 怪奇, 恋愛, 探偵, 政治, 新聞, 書かれた, 短い, 社会的目的, 諷刺, 長篇, 長編

▲ ~心配であった (28, 0.0%)

432 に, には, は

1 [15件] いささか, かと, くせ, て, てからも, とくに, どうにも, なく悲しく, にとっては, も, もっと, やっぱり, 云う, 何故か, 少し

▲ ~機会であった (28, 0.0%)

82 いい, した, な, またとない

1 [12件] せられたる, どんな, よい, 与えた, 云う, 好, 得がたい, 得難い, 愛する, 見のがせない, 親しむ, 許された

▲ ~気持ちであった (28, 0.0%)

83 した 2 いい, の

1 [13件] いられない, うらやましい, ごとき, という, ない, ほしい, れた, 寂しい, 悲しい, 払いおとした, 流れた, 浮かぬ, 融けた

▲ ~であった (28, 0.0%)

93 いる 2

1 [14件] からは, とろい, ならない, 作れない, 全身これ, 同じ, 放けた, 放った, 松, 焼いた, 知れない, 送, 這う, 麁匆

▲ ~熱心であった (28, 0.0%)

1531 あんまり, から, が, ほど, も, よっぽど, 不, 大変武芸, 思う, 最も

▲ ~真面目であった (28, 0.0%)

832 あくまでも, むしろ

1 [13件] いかに, に, の, ほど, まで, までも, もう少し, やや, 未だ, 本当に, 比較的, 頗る, 飽くまで

▲ ~であった (28, 0.0%)

72 坊主, 毬栗

1 [17件] とき手代, イガ栗, 七, 三, 二, 大膳, 小さな, 小屋, 小隊, 指南番席, 田沼主殿, 穂, 纏, 足りない, 飲み, 馬二五, 骨

▲ ~いっぱいであった (27, 0.0%)

11821 いつも, かえりで, に, も, 元気, 呼吸

▲ ~一緒であった (27, 0.0%)

1432 で, も 1 ご, ちょうど, よく, 御, 正に, 皆

▲ ~であった (27, 0.0%)

9 いる

1 [18件] ある, こと, さ, した, する, たゆたった, っ, 二人, 借財, 思った, 感じられる, 来る, 着た, 聞える, 見えた, 見える, 見た, 覗いた

▲ ~であった (27, 0.0%)

64 二十, 十

1 [13件] 一対一, 一対一二, 一対二五・七, 七十, 三十, 三十四, 五十, 切藤, 十四, 四, 四十四, 年五十, 百分の二・

▲ ~仕合せであった (27, 0.0%)

3 の, は, もの 2 ない

1 [16件] が, くらいに, こよなき, て, どれほど, どんなに, に, において, には, まず, まだ, まだしも, まだまだ, よほど, 大いに, 思い掛けない

▲ ~であった (27, 0.0%)

15

1 [12件] な, 三十一, 乙, 医学, 家, 富, 専門技術, 文学, 江馬医学, 法学, 知らぬ, 老

▲ ~であった (27, 0.0%)

14321 お, でも, も, 二, 厳しい, 子, 短い, 苦しい

▲ ~好評であった (27, 0.0%)

63 て, も, 最も 21 からも, し, という, とが, な, なぞは, の, 多少, 携え, 比較的

▲ ~打撃であった (27, 0.0%)

53 一大 2 の, 大いなる, 大きな, 深い, 痛い 1 て, な, ない, なる, にも, への, 恐ろしい, 皆, 著しい

▲ ~身の上であった (27, 0.0%)

135 ない 1 あわれな, いる, お, さびしい, との, な, ひどく淋しい, 苦しむ, 薄い

▲ ~適当であった (27, 0.0%)

1072 には 1 おそらく, きわめて, としては, に, もっとも, 丁度, 果たして, 至極

▲ ~であった (26, 0.0%)

4 〇〇 2 一二対一

1 [20件] 一一七対一〇, 一一五対一〇, 一七対一, 一三一対一〇, 一三七対一, 一三八対一〇, 一三六対一〇, 一二八対一〇, 一二四対一〇, 一五〇対一〇, 一四一対一〇, 一四四対一〇, 一対一〇, 一対一二, 一対三, 七一, 三〇〇対一〇, 三六二対一〇, 三四七対一〇, 二〇

▲ ~すべてであった (26, 0.0%)

842 その, ほとんど 1 いる, こそ, だけが, は, また, もの, るる, 悩ました, 残る, 言った

▲ ~便利であった (26, 0.0%)

102

1 [14件] いっそう, かえって, きわめて, ずっと, たいへん, どんなに, に, には, にも, も, よりも, 何かと, 最も, 頗る

▲ ~冷淡であった (26, 0.0%)

72 が, には, は

1 [13件] あまり, であり, については, に対して, はなはだ, も, わりに, 一向, 先ず, 全く, 御, 極めて, 甚だ

▲ ~可憐であった (26, 0.0%)

12321 きわめて, て, などが, には, は, ほど, 御, 気高く, 痛々しく

▲ ~場面であった (26, 0.0%)

852 という, な, 美しい 1 いる, おさまらぬ, たる, といった, なる, 久しい, 立去る

▲ ~であった (26, 0.0%)

72 が, 船

1 [15件] との, などが, は, 優しい, 掃除, 森, 樵, 正に, 消火, 猟, 老, 脚, 良き, 郵便脚, 電報配達

▲ ~であった (26, 0.0%)

7 なる, の 41 この, す, なった, もう, 多い, 父, 男, 親しみたく思う

▲ ~工合であった (26, 0.0%)

134 という 1 いえる, こんな, そんな, といった, ない, にという, の, ふり, 云った

▲ ~であった (26, 0.0%)

6 いた, の 41 ある, この, その, 二枚, 如何なる, 懐しい, 指, 旅立つ, 行きかけた, 過した

▲ ~最後であった (26, 0.0%)

1182 また 1 としては, な, もはや, 働く, 出来た

▲ ~決心であった (26, 0.0%)

43 という, の 2 する

1 [14件] いい, おかない, 出る, 堅い, 大, 帰さぬ, 書き上げる, 書く, 続ける, 置かない, 行く, 辞せぬ, 退かない, 離れる

▲ ~笑いであった (26, 0.0%)

92 ない

1 [15件] さびしい, しまう, そんな, なつかしい, なるべき, の, 似た, 出来ない, 寂しい, 富んだ, 悲しい, 投げ出した, 生み出す, 薄ら, 見た

▲ ~答えであった (26, 0.0%)

75 との 4 という 32 した 1 かという, ない, に対する, 云う, 釣りだした

▲ ~面持であった (26, 0.0%)

1032 たえない

1 [11件] いられない, いる, くすぐったい, した, という, ばかりの, ゆかぬ, 分らない, 忘れた, 打たれた, 考えられぬらしい

▲ ~たしかであった (25, 0.0%)

154 だけは 21 いよいよ, が, の, 不

▲ ~だらけであった (25, 0.0%)

32 全身隙

1 [20件] こと, すき, はね, ひび, もの, 埃, 手ぬかり, 手落ち, 眼, 石炭, 砂, 竹藪, 花, 薄, 血, 部屋じゅう肖像画, 間隙, 隙, 雀斑, 骨

▲ ~不満であった (25, 0.0%)

72 に対する

1 [16件] が, すこぶる, と, どうしても, なお, に, にとっては, には, に対して, へ, むしろ, 何かしら, 内心, 多少, 常に, 甚だ

▲ ~全部であった (25, 0.0%)

1153 だけが 2 だけで 1 しみた, との, 吏員, 有金

▲ ~であった (25, 0.0%)

42 三十五, 小

1 [17件] 〇七, とき四十, 三十, 三十一日, 九八, 五八, 五十, 享年四十, 四五, 対馬典, 帆村荘, 年三十, 年十, 当主千, 柴田権, 治, 筑紫権

▲ ~写真であった (25, 0.0%)

132 美しい 1 いる, する, という, とった, は, ばかりの, 朦朧, 活動, 裸体, 購い求めた

▲ ~哀れであった (25, 0.0%)

7 が, も 31 て, にも, の, は, また, むしろ, 最も, 物

▲ ~報告であった (25, 0.0%)

8 という 71 ある, ごとき, つぶさな, での, な, ない, 利益, 受け取った, 待った, 長い

▲ ~であった (25, 0.0%)

8521 いっそう, かなり, こと, これ, なかなか, の, ようやく, 余りに, 狭く, 随分

▲ ~性格であった (25, 0.0%)

82

1 [15件] あの, いられぬ, が, この, した, しみない, どういう, ない, やすい, らしい, 一, 御, 止る, 親しめない, 適した

▲ ~戦争であった (25, 0.0%)

5 の, 侵略 3 この, は 1 が, を通じての, 大, 大きい, 如何なる, 帝国主義, 略奪, 見えた, 進歩的

▲ ~教授であった (25, 0.0%)

82 大学

1 [15件] いた, は, シートン, ジュネーヴ大学, スマイル, バグリオーニ, 三等, 仏文科, 名誉, 天文学, 当時ロンドン大学, 新進, 某, 登坂, 社会学者アルフレート・ウェーバー

▲ ~文句であった (25, 0.0%)

853 という 1 おなじ, した, そんな, つかぬ, 一つ, 云う, 同じ, 奥床しい, 聞いた

▲ ~であった (25, 0.0%)

92

1 [14件] いる, その, ばかりの, も, 一, 下総国岡田郡羽生, 中百舌鳥, 云う, 八幡, 寂しい, 負うた, 貧, 開墾, 隣村大島

▲ ~であった (25, 0.0%)

72 うれし

1 [16件] うすい, うれしい, からの, が, こぼさない, ての, な, なった, にがい, わからぬ, 充ちた, 口惜し, 御, 悲しい, 流れる, 美しい

▲ ~相手であった (25, 0.0%)

53 相談

1 [17件] いる, おけない, おもしろい, が, がたい, できない, とらえた, な, ならぬ, にくい, 云う, 好もしい, 描かれた, 競争, 脆い, 話, 遊び

▲ ~眺めであった (25, 0.0%)

532 美しい

1 [15件] うつくしい, うれしい, すがすがしい, すぐれた, たる, とぼしい, ない, むしられる, めかしい, 変らぬ, 微笑ましい, 愛らしき, 素晴らしい, 美しき, 覚める

▲ ~証拠であった (25, 0.0%)

9 いる 2 の, 物的

1 [12件] ある, いた, してる, その, でない, ない, なかつた, なった, 抱いた, 来た, 移し入れた, 通じた

▲ ~であった (25, 0.0%)

542 ごとく, と

1 [12件] から, て, ても, として, なく, ほど, もう, 余りに, 全く, 存外, 移った, 迄

▲ ~まれであった (24, 0.0%)

63 きわめて, も 2 が, ごく, 極めて 1 こそ, さえも, に, まだ, まれ, 随分

▲ ~不平であった (24, 0.0%)

32 すこぶる, に

1 [17件] いた, いよいよ, が, ず, で, どうにも, な, の, ほどの, むしろ, も, もちろん, 一般的, 小さな, 少し, 心中, 甚

▲ ~であった (24, 0.0%)

652

1 [11件] これ上総, 人見廣, 備中, 喜, 坊, 常陸, 木村常陸, 父左馬, 相川良之, 羅宇木, 耕

▲ ~であった (24, 0.0%)

43

1 [17件] ある, この, した, な, は, 多き, 怪, 戦国式臨済, 気むずかしい, 痩せさらばえた, 美, 若い, 詩, 遊芸, 雛, 青白い, 高い

▲ ~であった (24, 0.0%)

181 クリスチャン, 八高, 公卿, 大学, 学校, 皆一高

▲ ~危険であった (24, 0.0%)

32 が, すこぶる, は, も

1 [13件] かなり, たしかに, て, ては, なお, なる, に, には, ば, ひどい, 全く, 実に, 頗る

▲ ~であった (24, 0.0%)

73 見られない 2 いる, な 1 あらわした, 修羅, 地形, 地獄変相, 山水, 新, 画, 相, 見られぬ, 設計

▲ ~夫婦であった (24, 0.0%)

32

1 [19件] いい, が, した, ても, なった, に, は, ば, 三浦老人, 又右衛門, 叔父, 古い, 好い, 御, 老, 若, 若い, 話す, 隠居

▲ ~好都合であった (24, 0.0%)

93 には 2 極めて 1 たいへん, ない, などに, は, イヨイヨ, 何より, 先ず, 大変, 特に, 甚

▲ ~季節であった (24, 0.0%)

8

1 [16件] すべき, する, その, との, な, なる, 云う, 出始める, 収むる, 取る, 咲く, 少ない, 快い, 早い, 短い, 降る

▲ ~小屋であった (24, 0.0%)

72 掛け, 芝居

1 [13件] な, 下男, 仕事, 供待, 傾き立った, 出来た, 掛, 板, 活動, 海水, 物置, 神馬, 豚

▲ ~年上であった (24, 0.0%)

42 の, 一つ, 二つ, 少し

1 [12件] ぐらい, ずっと, に, ばかり, よりも, 一つ二つ, 三ツ, 二つ三つ, 四ツ五ツ, 四五歳, 大分, 当時二十歳以上

▲ ~度々であった (24, 0.0%)

13621 こと, 時以来, 詑びたいことも

▲ ~恰好であった (24, 0.0%)

112 といった

1 [11件] いい, いる, おかしい, した, たじろいだ, という, には, の, 来た, 身丈, 酔いたい

▲ ~であった (24, 0.0%)

43 ある, な 2 いい, 御忌 1 すべき, なやましい, よい, 冷たい, 居る, 当る, 思わす, 恐い, 欠けた, 革命

▲ ~模様であった (24, 0.0%)

3 いる, な 2 の, 荒, 荒れ

1 [12件] いた, したい, しまった, すばらしい, する, なった, ばかりの, ダンダラ, 来る, 細かい細かい, 行った, 雨

▲ ~真暗であった (24, 0.0%)

11321 すっかり, て, ど, に, まで, もう, やはり, 依然として

▲ ~知識であった (24, 0.0%)

8721 な, における, に関する, は, 善, 新しい, 結び付いた

▲ ~であった (24, 0.0%)

10

1 [14件] あくまで, あの, が, された, しい, との, な, ない長い, は, までが, むる, 即興, 寄せる, 承け継がれた

▲ ~であった (24, 0.0%)

64 という 32 そういう, との 1 した, せぬ, 悲観, 機械, 約, 落ちない, 饒

▲ ~身分であった (24, 0.0%)

532 いる

1 [14件] ある, いられない, が, くらいの, された, ない, ほどの, やった, 取る, 司る, 同じ, 帯びる, 納まる, 送る

▲ ~であった (24, 0.0%)

132 その, な, などの 1 いう, この, しまう, とかの, 器械

▲ ~魅力であった (24, 0.0%)

653 大きな 1 が, くらいの, そうした, つながる, つよい, と, ない, ひどく, 新しい, 芸術的

▲ ~おかげであった (23, 0.0%)

201 くれた, その, できた

▲ ~人達であった (23, 0.0%)

43 した, の 2 いる

1 [11件] あった, いた, たる, 合った, 好い, 思い込む, 深い, 知れぬ, 考えた, 見馴れた, 違った

▲ ~偉大であった (23, 0.0%)

432 て, は

1 [12件] あまりに, おもに, かえって, としては, に, において, にとっては, 余りに, 恐らく一層, 更に, 最も, 程

▲ ~印象であった (23, 0.0%)

1172 深い 1 した, 大きな, 強い

▲ ~叫びであった (23, 0.0%)

1621 あふれた, からの, す, ない, もたない

▲ ~可能であった (23, 0.0%)

652 によってのみ, は 1 しく, それで, ては, としてのみ, に, においてのみ, まで, 予め

▲ ~であった (23, 0.0%)

5 少し 42 て, どうも 1 くらい, すこし, ても, どうしても, なおさら, なく, には, の, も, よほど

▲ ~であった (23, 0.0%)

11

1 [12件] ある, この, な, なお, ふる, もう, 如き, 暑い, 暗い, 暗い寒い, 暮れた, 降る

▲ ~であった (23, 0.0%)

82

1 [13件] かえって, けの, て, ては, ない, に, にとって, にも, の, 大, 得がたい, 生れた, 直に決して

▲ ~であった (23, 0.0%)

151 いる, は, 御, 暗い, 来る, 細い, 行く, 黒い

▲ ~であった (23, 0.0%)

65321 つめたい, な, の, 待ちこがれる, 用いざる, 落ちる, 鴫澤主

▲ ~生徒であった (23, 0.0%)

161 ある, されてる, な, 大きい, 小学, 当時高等学校, 教えた

▲ ~異様であった (23, 0.0%)

532 全く

1 [13件] ごとく, じつに, それほど, なく, なんとなく, に, には, はなはだ, も, 一段と, 余り, 更に, 甚だ

▲ ~であった (23, 0.0%)

1 [23件] こと, ゼラニウム若干, ビュフォン, 三, 力士勢藤吾, 吐き, 女, 播州, 普通選挙論, 木下大膳亮, 東本願寺, 松花堂昭乗, 柏木亭, 渇仰, 片岡八郎, 研究調査, 硫酸銅, 竺仙, 細井農商務省技師, 肖柏, 血液型気質決定説, 要, 黒布

▲ ~であった (23, 0.0%)

63

1 [14件] くる, な, に対する, 人気取り, 善後, 噛ませる, 国民生活安定, 大, 得た, 恐れた, 治水, 総帥孫, 自衛, 離間

▲ ~返辞であった (23, 0.0%)

123 という 21 お, こういう, した, その, 嗄れた, 御

▲ ~道理であった (23, 0.0%)

12

1 [11件] しかし, する, ならない, なる, の, は, ば, やすい, 来る, 見易い, 見易き

▲ ~きらいであった (22, 0.0%)

83 に, は 2 も, 大 1 どうしても, の, 尚, 最も

▲ ~不便であった (22, 0.0%)

43 に, には 2 て, 何かと 1 が, しごく, と, にも, ので, ば, 交通, 甚だ

▲ ~仕合わせであった (22, 0.0%)

3 が, の 2 は, もの

1 [12件] て, ながらも, などは, にとっては, には, ほんとに, まだ, もっと, やっぱり, 一そう, 不, 却って

▲ ~であった (22, 0.0%)

632 な, 田舎, 若い 1 ない, は, よい, 地, 小, 斬った, 濡れた

▲ ~信者であった (22, 0.0%)

842 耶蘇 1 たいがい, キリスト, 仏教, 吉利支丹, 天理教, 宗, 新教, 金光教

▲ ~元気であった (22, 0.0%)

42 なかなか, に, ほか

1 [12件] て, と, な, の, ひどく, まったく, まで, よりも, 恐ろしく, 感じられる, 見えない, 頗る

▲ ~名人であった (22, 0.0%)

162 にかけての 1 いた, にかけては, も, 捕物

▲ ~変化であった (22, 0.0%)

132 なる 1 な, ない, やすい, よい, 与えた, 大きい, 語尾

▲ ~小男であった (22, 0.0%)

121 した, という, な, ない, は, ひしげた, ゆわえつけた, らしい, 居る, 禿げた

▲ ~であった (22, 0.0%)

201 いる, する

▲ ~微笑であった (22, 0.0%)

3 な, の 2

1 [14件] した, たがわぬ, つかない, つき込んだ, ない, 動いた, 含んだ, 寂しい, 洩らす, 溢れ出る, 示した, 見せる, 酸っぱい渋い鋭い, 魅する

▲ ~であった (22, 0.0%)

2 お, の

1 [18件] からの, という, 一本四十, 七百, 七百五十二, 上奏, 二十四, 仏蘭西, 八, 四百六十七, 宣告, 弾劾, 感想, 抗議, 片仮名, 秘密, 立, 評論

▲ ~時半であった (22, 0.0%)

4 一, 十 32 八, 午後一 1 チョウド十, 丁度二, 七, 九, 午前九, 午前八, 午後二

▲ ~であった (22, 0.0%)

52 下, 報告

1 [13件] 二, 命令, 平仮名, 拒絶理由通知, 政治意見, 新刊, 歎願, 浴びせる, 良い, 艶, 親展, 貴重, 走り

▲ ~であった (22, 0.0%)

543 させる 1 させた, せる, ての, できない, なす, 主, 仲, 及ばぬ, 神のみ, 貧しい

▲ ~であった (22, 0.0%)

1331 ての, であり, な, にとっては, による, 或は

▲ ~特色であった (22, 0.0%)

131 いる, かな, が, 大, 強い, 心理的, 批評的, 政治的, 美しい

▲ ~であった (22, 0.0%)

9

1 [13件] せられた, まるで, 一, 寄付, 彩色, 怪, 水墨, 水彩, 生きた, 美人, 肖像, 自由, 風景

▲ ~自分であった (22, 0.0%)

3 が, の 2 いた, いる, は 1 した, ばかりの, までの, も, 出さなかった, 口説き落とした, 持ちえなかった, 涙ぐましい, 生なましい, 疑わなかった

▲ ~質問であった (22, 0.0%)

832 という 1 あふれた, かけた, かという, くり返される, なすべき, への, 云う, 思いがけない, 持ち出した

▲ ~であった (22, 0.0%)

532 三本, 跛 1 いる, その, であり, みつける, みな跣, や, 一本, 三つ, 太長い, 盗んだ擦

▲ ~連続であった (22, 0.0%)

22

▲ ~であった (22, 0.0%)

2 の, 旅川周

1 [18件] いい, すぐれた, な, は, ひっぱった, よし, 一, 乗った, 住田嘉久, 同じ, 周, 平, 東条数, 痩せ, 老, 老耄, 赤い, 鉄

▲ ~ぎりであった (21, 0.0%)

5 それ 3 いる 2 これ, 二人 1 ある, げん二人, 一句, 一回, 云う, 女, 石川, 終る, 自動車

▲ ~においてであった (21, 0.0%)

2 そこ, 方面

1 [17件] すみ, ところ, ほとり, ファヴロール, 中, 事情, 姿, 意味, 態度, 日本図書館協会大会, 時, 時期, 条件, 段階, 状, 誌上, 部屋

▲ ~まちまちであった (21, 0.0%)

861 から, も, 区々, 噂, 批判, 批評, 毀誉褒貶

▲ ~一部であった (21, 0.0%)

21

▲ ~であった (21, 0.0%)

2 三十, 六十

1 [17件] こと六十, 一対一二, 一対三四・四分の, 一対二七・四分の, 二十, 二十二, 五十, 享年五十, 六月十, 勘, 十, 十二, 山名宗, 廿, 権, 相良惣, 銀

▲ ~事業であった (21, 0.0%)

83 な, 大 2 大きな 1 という, 一大, 閑, 難, 難い

▲ ~内容であった (21, 0.0%)

32 の, 無

1 [14件] いい, こんな, すぎる, という, 事件, 元来一定文化, 同じ, 思いがけない, 感覚, 文化, 現実的, 生活, 真理, 飾った

▲ ~であった (21, 0.0%)

432 三浦須美, 兼 1 しん, 八十, 新, 景, 森為, 為, 角力上り閂峰, 閂峰, 鴉黒, 黒

▲ ~であった (21, 0.0%)

4 な, の 2

1 [11件] きり, すでに, とどめ得ない, とは, は, まるで, 全く, 吐いた, 正しく, 皆, 総て

▲ ~大事であった (21, 0.0%)

6432 が, に 1 かかわる, ならぬ, ゆゆしき, 由々しい

▲ ~建物であった (21, 0.0%)

761 ある, した, する, にくい, ばかりの, 作り設けられた, 広い, 感じない

▲ ~であった (21, 0.0%)

121 かたくるしい, その, と, なる, 分けた, 姉, 思われた, 愛, 誰一人以前

▲ ~であった (21, 0.0%)

62 指南

1 [13件] うけとる, が, する, という, オモリ, 世話, 代わり, 伝馬, 傅, 兄, 女主人, 師範, 教える

▲ ~心地であった (21, 0.0%)

5

1 [16件] いい, お, しい, した, する, そんな, たる, という, 冷え, 包まれる, 同じ, 夢みる, 夢見る, 済まない, 見せられた, 覗き得た

▲ ~心持ちであった (21, 0.0%)

1181 あの, という

▲ ~明白であった (21, 0.0%)

122 自ずから 1 あまりに, かは, から, で, に, ほど, 位

▲ ~構えであった (21, 0.0%)

72

1 [12件] すばらしい, という, ならぬ, 一, 与える, 同じ, 堂々たる, 奥床しい, 小さい, 恐れさせる, 知らぬ, 見苦しき

▲ ~相談であった (21, 0.0%)

5 できない 3 かという, の, 出来ない 2 という 1 ての, な, 出さす, 御, 思いがけない

▲ ~知らせであった (21, 0.0%)

7 という 4 の, 云う 1 ある, からの, する, すんだ, な, 死ぬ

▲ ~空虚であった (21, 0.0%)

6

1 [15件] う, が, たしかに, て, で, でも, ない, なお, に, また, まるで, も, 依然として, 息苦しい, 文字通り

▲ ~習いであった (21, 0.0%)

871 せぬ, までの, 働く, 演じられる, 見する, 解する

▲ ~見事であった (21, 0.0%)

3 は, 実に 2

1 [13件] お, だけは, なかなか, の, ほか, まことに, までに, も, よりは, よりも, 且つ, 少なく, 振

▲ ~であった (21, 0.0%)

4 唯物 2 認識

1 [15件] という, イデオロギー, 人種改良, 原子, 弁証法的唯物, 循環, 所謂方法, 断行, 方法, 民衆芸術, 活力, 生気, 筆, 醜業婦, 集合

▲ ~賑やかであった (21, 0.0%)

432 いつも, が, で, ほど 1 ても, において, ひどく, 一番, 従来, 殊に

▲ ~ごとであった (20, 0.0%)

10 でき 2 し, つくり 1 するし, なこしらえ, 悦び, 無駄, 計り, 語り

▲ ~であった (20, 0.0%)

3 とき二十 2 か, 二十, 十

1 [11件] 一五・八八, 一対一一, 三十, 五十, 六十, 千, 四十, 存八四十, 放, 時二十, 直

▲ ~仕業であった (20, 0.0%)

181 ての, な

▲ ~何者であった (20, 0.0%)

743 いったい 1 そもそも, ついに, とは, にとって, の, 一体

▲ ~であった (20, 0.0%)

32 かくす, の, 偽, 新兵, 民 1 な, 実に, 富んだ, 注射, 消, 珍, 発射

▲ ~大家であった (20, 0.0%)

131 かつて, での, は, 御, 殊に, 積んだ, 近い

▲ ~であった (20, 0.0%)

1321 いた, いられなくなった, が, は, 御

▲ ~対象であった (20, 0.0%)

151 こらした, であり, な, ば, 研究

▲ ~屋敷であった (20, 0.0%)

72

1 [11件] い, すべて武家, な, 中, 切支丹, 化物, 大名, 抱え, 武家, 組, 荏原

▲ ~巧みであった (20, 0.0%)

653 にも 21 で, には, は, よりも

▲ ~であった (20, 0.0%)

32 一, 勝てない

1 [13件] すむ, 免れぬ, 勢力, 市街, 次ぐ, 矢, 立体, 籠城, 色慾, 論争, 追撃, 難, 雪辱

▲ ~有力であった (20, 0.0%)

3 が, 最も 2 として, に 1 かなり, くらい, とが, ほど, また, 一時相当, 一頃, 断然, 最, 極めて

▲ ~望みであった (20, 0.0%)

75 という 1 いる, お, からの, な, 久しい, 大きな, 熱い, 秘められたる

▲ ~であった (20, 0.0%)

2 治療

1 [18件] の, 処分, 地方財政, 建築, 律, 教育, 文字使用, 治安維持, 省察, 研究, 確定, 苦学, 解決, 調理, 販売, 貯蔵, 身, 運搬

▲ ~法師であった (20, 0.0%)

3 が, 非人 2 の, 所, 破戒 1 なお, までも, 子, 所謂下司, 本来, 白, 真に, 黒

▲ ~特徴であった (20, 0.0%)

932 著しい 1 いる, からの, その, な, なる, 目立った

▲ ~であった (20, 0.0%)

3 招待 2 決戦, 脅迫

1 [13件] な, な叱り, ねだりする, り動かす, 催促, 催告, 折檻, 拘引, 案内, 無心, 申, 紹介, 通知

▲ ~百姓であった (20, 0.0%)

642 お, は, 若い 1 からの, 代代, 大, 貧しい

▲ ~精神であった (20, 0.0%)

101 て, という, に対する, 即した, 尊王, 批評, 文学, 根本, 社会的, 自由独立

▲ ~老婆であった (20, 0.0%)

542 枯れた 1 いる, しい, した, すっこけた, と, は, らしい, 曲った, 貧しい

▲ ~であった (20, 0.0%)

52 が, なく, は, も 1 きわめて, て, な, などが, に, 色, 豊

▲ ~行為であった (20, 0.0%)

5 な, の 1 き, こもった, しい, という, る, 大々的デモクラ, 思える, 挑発, 敵対, 自殺未遂

▲ ~であった (20, 0.0%)

63

1 [11件] ある古びた, この, する, と, グレー, シャートーブリヤン, 商店, 暗い, 淋しい, 温泉, 貧民

▲ ~であった (20, 0.0%)

2 の, 帰り

1 [16件] いる, ない, ひどい, への, れ, 交通, 子, 悪, 戻り, 滑走, 無い, 糸, 舟, 踏わけ, 輸血, 通う

▲ ~であった (20, 0.0%)

72

1 [11件] いわゆる, つまり二, な, 上野, 事情, 全部十八, 吉原, 大食, 忠, 東洋, 画工藤原邦

▲ ~であった (20, 0.0%)

4 の, 六, 小幡民 2 中心, 小坂 1 すきでない, 彎曲, 洋物小売, 突出

▲ ~であった (20, 0.0%)

2 な, の, も

1 [14件] あいにく, かきまわす, から, からの, しとしと, と, ない, に, は, ひどい強, また, 一日, 灰, 緑

▲ ~音楽であった (20, 0.0%)

731 いい, が, ても, なる, には, 主題, 日本, 通う, 適した, 養ってる

▲ ~風情であった (20, 0.0%)

2 いる, した

1 [16件] あてる, いえない, いっそ, な, ない, なき, なつかしい, の, るる, 分らぬ, 忍びぬ, 憎い, 浪人, 澄ます, 立迷う, 過ぎた

▲ ~驚きであった (20, 0.0%)

4 な, の 2 には, 大きな 1 いた, そういう, そんな, にとっては, ほどの, 来る, 深い, 近い

▲ ~であった (20, 0.0%)

932 された 1 その, て, 欲する, 知らない, 見てる, 通じてる

▲ ~やり方であった (19, 0.0%)

5 という, な 1 した, すばしこい, する, といった, の, ゆく, らしい, 悪い, 手がたい

▲ ~一夜であった (19, 0.0%)

4 な, の 31 くるしい, なる, ふさわしい, 寝苦しき, 思いがけない, 眠れぬ, 短い, 難い

▲ ~不足であった (19, 0.0%)

732 睡眠 1 では, なお, に, は, 少し, 常に, 認識

▲ ~であった (19, 0.0%)

5 とは 4 また 21 が, それぞれ, だけは, とが, に, 一応, 少なくとも, 男女

▲ ~であった (19, 0.0%)

532 が, っ 1 な, まだ, 三方ヶ, 内侍ヶ, 焼け武蔵野ヶ, 蘆, 野ッ

▲ ~口ぶりであった (19, 0.0%)

94 いるらしい 2 という 1 いる, つかない, の, 払った

▲ ~哲学であった (19, 0.0%)

532 歴史 1 は, プロレタリア, 同一, 同時に, 宗教, 自然, 西田, 解釈, 食物

▲ ~であった (19, 0.0%)

9 看護 2 売春, 売笑 1 勇, 淫売, 炊事, 美, 諸井看護, 雑仕

▲ ~であった (19, 0.0%)

432 という, 一, 三 1 ある, でない, 似た, 六, 御, 指した

▲ ~であった (19, 0.0%)

2 いる

1 [17件] 上泉伊勢, 以前紀伊, 伊勢, 但馬, 周防, 太守丹後, 奉行曲淵甲斐, 寵臣水野美濃, 常陸, 板倉伊予, 河内, 紀伊, 藤掛三河, 諏訪美濃, 風, 駒, 駒井能登

▲ ~であった (19, 0.0%)

3 小さい 2

1 [14件] という, な荒れ, の, センテミリオン, 万福, 同時に, 四本竜, 大, 大きい, 大きな, 妙信, 栖賢, 荒廃, 阿彌陀

▲ ~幸運であった (19, 0.0%)

52

1 [12件] が, という, な, にとって, には, の, はなはだ, ほど, ほんとに, まだしも, むしろ, 特に

▲ ~思想であった (19, 0.0%)

821 との, 伝統的, 同じ, 外来, 封建, 教えられた, 新しい, 植えつけられた, 独立

▲ ~文字であった (19, 0.0%)

42 ある, 四

1 [11件] きざまれた, こういう, という, な, はかない, カロシチー, 云う, 大きな, 帯びた, 書かれた, 記された

▲ ~文章であった (19, 0.0%)

631 させる, した, でない, という, ない, のべた, 似た, 名, 満ちた, 長い

▲ ~方針であった (19, 0.0%)

43 する

1 [12件] いた, されるべき, しない, せしめる, そういう, という, 一般, 使う, 大, 払わない, 来た, 無

▲ ~日本人であった (19, 0.0%)

32 の, は

1 [12件] あくまでも, な, まで, もし, 一, 余りに, 実に, 望み通り, 本来, 歴史上, 白い, 純

▲ ~有効であった (19, 0.0%)

73 には 1 が, ごく, なかなか, はなはだ, までも, 十分, 最も, 極めて, 過去二百年

▲ ~条件であった (19, 0.0%)

53 という, な 1 が, くべからざる, 云う, 交換, 人間的, 外的, 欠くべからざる, 重大

▲ ~滑稽であった (19, 0.0%)

3 は, も

1 [13件] いかにも, いっそう, かつ, が, すぎる, にも, また, 一寸, 全く, 同時に, 実に, 尊い, 少々

▲ ~無邪気であった (19, 0.0%)

3 に, は 2 むしろ, 全く 1 あくまでも, こそ, で, について, に対して, まで, までも, も, 美しく

▲ ~無頓着であった (19, 0.0%)

42 で, には, まるで, 全く 1 あくまでも, は, やはり, よほど, 一向, 一向に, 極めて

▲ ~であった (19, 0.0%)

3 寄宿 2 研究, 薬局

1 [12件] にとっては, の, は, 劣等, 堕落, 当時医学, 給費, 芽, 諸, 貧, 長期医学, 館

▲ ~発見であった (19, 0.0%)

3 な, の

1 [13件] あたらしい, せつない, であり, は, ほどの, よろこばしい, らしい, 全く, 古典, 喜ばしい, 小さな, 新, 新しい

▲ ~空想であった (19, 0.0%)

2 は, らしい

1 [15件] か, かな, かに, されない, そなえた, という, な, なる, の, まだ, やすい, 果敢ない, 浮かぶ, 行うべからざる, 起こす

▲ ~突然であった (19, 0.0%)

42 に, 全く

1 [11件] あまり, あまりに, いかにも, が, て, な, ひどく, まことに, また, まったく, 余りに

▲ ~であった (19, 0.0%)

7 という 2 街道 1 ありふれた, が, こういう, こんな, どんな, モノスゴイ, 云う, 応えなかった, 街, 親類

▲ ~であった (19, 0.0%)

8 という 61 いい, その, な, 云う, 正しい

▲ ~綺麗であった (19, 0.0%)

32

1 [14件] が, ことごとく, ずっと, だけは, では, として, にも, の, は, 且つ余りに, 大層, 殊に, 比較的, 物

▲ ~芸者であった (19, 0.0%)

91 が, くさい, は, もと, 売れた, 年増, 無論, 結った, 若い, 逢った

▲ ~衛門であった (19, 0.0%)

2 今井理右, 伝右, 佐五

1 [13件] の, 仁右, 伊右, 勘右, 北村彦右, 右, 山岡市郎右, 山田一郎右, 市郎右, 理右, 親方猪右, 角右, 龍巻九郎右

▲ ~覚悟であった (19, 0.0%)

4

1 [15件] いぬ, お, した, しまう, する, なぐり棄てる, ならぬ, は, も, ゆずる, 其, 帰らない, 濡れる, 終らせまい, 終る

▲ ~貧乏であった (19, 0.0%)

3 に, は, ひどい 1 が, て, で, な, の, はなはだ, ひどく, 大いに, 皆, 若く

▲ ~雑誌であった (19, 0.0%)

43

1 [12件] この, なく面白い, 同人, 外国, 女学, 専門, 新品月遅れ, 映画, 良い, 諷刺, 豪華, 進歩的

▲ ~であった (19, 0.0%)

43 な, の 2 飛ぶ 1 いる, しめる, は, めでたい, 啼きしきる, 大きな, 美しい

▲ ~かたちであった (18, 0.0%)

43 した

1 [11件] かけた, なさない, のまれた, もりかえした, 代った, 取りみだした, 喰った, 失った, 引いた, 服した, 直した

▲ ~つねであった (18, 0.0%)

18

▲ ~としてであった (18, 0.0%)

2 罪人

1 [16件] 一員, 一部, 亜種, 人権蹂躙問題, 忠僕, 手段, 批判, 朝命, 機会, 発見者, 矢張り火, 総代, 補助手段, 踏み出し, 返答, 飄泊者

▲ ~どんなであった (18, 0.0%)

961 慨きが, 日, 果して

▲ ~であった (18, 0.0%)

2 そこ, 所

1 [14件] ところ, など, ほう, 中, 室, 恋人, 息子たち, 新町, 方, 点, 男, 考, 賤民, 頂上

▲ ~みたいであった (18, 0.0%)

1 [18件] いる, ことば, 一つ, 人形, 人間花火, 児, 合の子, 吹雪, 家畜小屋, 庭園, 旅行鞄, 権化, 殿様, 王者, 町, 群, 野蛮人, 龍

▲ ~であった (18, 0.0%)

3 意外千 2 気の毒千, 濶千

1 [11件] 不可思議千, 二百五十, 五百, 厄介千, 四百, 大儀千, 日本四十七, 残念千, 毒千, 迷惑千, 遺憾千

▲ ~主張であった (18, 0.0%)

84 という 1 との, 御, 正しき, 立たない, 自己, 自由

▲ ~先輩であった (18, 0.0%)

731 が, でも, と, として, に, において, 下さった, 少し

▲ ~であった (18, 0.0%)

2 でん, トン, 信長

1 [12件] エディンバラ, ミヤ, 中村是, 伝, 八, 吉宗, 定, 武州, 母, 稲実, 茶目, 通りトン

▲ ~であった (18, 0.0%)

3

1 [15件] される, という, な, のという, ばかりの, 一, 佐々木, 信長, 凌ぐ, 屠る, 新田, 素晴らしい, 継がせない, 赤松, 足利

▲ ~医者であった (18, 0.0%)

43 な, は 1 ある, においては, また, も, 代々, 多く, 素人, 表

▲ ~半信半疑であった (18, 0.0%)

4 まだ 32 に, までは 1 だが, て, とも, なお, も, 実は, 最初

▲ ~であった (18, 0.0%)

5

1 [13件] いる, な, な遣, ぬ, 大阪駅乗車, 思われる遣, 村山, 水戸, 澄み, 登山, 話し, 這入る, 飲める

▲ ~同感であった (18, 0.0%)

92 まったく 1 いちいち, に, には, ほぼ, みんな, 実に, 総て

▲ ~であった (18, 0.0%)

104 予想 1 すぐ, 塀, 廊下, 想像

▲ ~太郎であった (18, 0.0%)

42 千枝

1 [12件] の, 仙, 八幡, 千, 小林紋, 山名山, 淀橋, 父容, 紋, 良人通, 誠, 通

▲ ~であった (18, 0.0%)

3 論理 2 社会

1 [13件] の, ブルジョア文芸, マルクス主義的論理, ユークリッド幾何, 主観的論理, 人間, 幾何, 形式社会, 文法, 植, 現象, 解剖, 軍事

▲ ~であった (18, 0.0%)

43

1 [11件] いる, この, ニイホウ, ホワイト, 大東, 椹, 繋がれたる, 蔽い隠される, 見わたされる, 部落椹, 飛行

▲ ~であった (18, 0.0%)

52 寂しい, 広 1 お, した, な, 元, 凝らした, 小さな, 立った, 虜陣戎, 蛮陬夷落虜陣戎

▲ ~忠実であった (18, 0.0%)

111 あくまで, かぎり, きわめて, なかなか, に対して, はなはだ, までも

▲ ~であった (18, 0.0%)

91 した, という, な, なすべからざる, 出来ない, 変えられる, 思い続けた, 果敢ない, 酬いられぬ

▲ ~恋人であった (18, 0.0%)

111 かつて, であり, は, 以前, 又, 変えられない, 捨てた

▲ ~恐怖であった (18, 0.0%)

53 に対する 1 いる, であり, できない, な, は, 出来ない, 息苦しい, 深い, 科学的, 言いしれぬ

▲ ~歴史であった (18, 0.0%)

102 大きな 1 こういう, する, は, らしい, 艱みの, 起させる

▲ ~母親であった (18, 0.0%)

1021 が, この, との, ひき連れた, 同時に, 死んだ

▲ ~無理であった (18, 0.0%)

42

1 [12件] いささか, さえも, ては, ても, では, に, の, 全く, 少し, 少しく, 御, 忙しく

▲ ~であった (18, 0.0%)

52

1 [11件] から, その頃, に, よりも, 一番, 介幸, 最も, 評判, 豊, 貞, 酒

▲ ~表現であった (18, 0.0%)

921 なる, もの, 一, 同じ, 国士的, 感情, 穿った

▲ ~試みであった (18, 0.0%)

841 ある, する, ない, なる, 大きな, 面白い

▲ ~遊びであった (18, 0.0%)

42 する

1 [12件] いる, たのしい, という, どんな, な, なる, もてる, 倒す, 充たす, 同じ, 子ども, 面白い

▲ ~運動であった (18, 0.0%)

531 からの, が, した, する, による, プロレタリア文学, 生ずる, 発揚, 示威, 道徳的

▲ ~違いであった (18, 0.0%)

7 見当 31 ぐらいの, その, 五つ, 商売, 大, 思, 眼, 芝居気

▲ ~部分であった (18, 0.0%)

732 一, 小 1 ある, した, なる, 難い

▲ ~陽気であった (18, 0.0%)

32 に, の

1 [11件] くらい, て, とても, な, ひどく, も, 変らず, 大, 極めて, 欲しい, 生来

▲ ~面倒であった (18, 0.0%)

4321 いろいろ, と, は, より, 一層, 全く, 小, 少し, 頗る

▲ ~であった (18, 0.0%)

18

▲ ~驚異であった (18, 0.0%)

72 にとっては, には, は 1 が, にとって, への, 一大, 寧ろ

▲ ~がたであった (17, 0.0%)

151 なす, 暮れ

▲ ~なしであった (17, 0.0%)

32 とり, 宿 1 いくじ, ま, も, 一さいお構い, 助手, 子, 実験助手, 家賃, 異状, 至らざる

▲ ~についてであった (17, 0.0%)

5 こと 2 場合 1 さ, 事実, 廃止, 歴史性, 点, 生活法, 発送方, 結婚, 覚悟, 返事

▲ ~一団であった (17, 0.0%)

101 な, ない, なる, ばかりの, らしい, 来た, 若々しい

▲ ~不覚であった (17, 0.0%)

721 ご, な, には, ば, 何たる, 前後, 大いに, 実に

▲ ~であった (17, 0.0%)

32 三三, 六八 1 か, ことし五十, 一八, 七十, 三十, 二〇対一, 二十, 八九, 年六十, 年四十

▲ ~であった (17, 0.0%)

1021 云い, 大目, 思い, 生れ, 肉

▲ ~名前であった (17, 0.0%)

65 という 1 お, ない, 出来ない, 困った, 女, 言う

▲ ~名手であった (17, 0.0%)

111 でも, ほどの, 拾う, 昔少年, 知り分ける, 知れた

▲ ~味方であった (17, 0.0%)

1221 て, なる, 敵

▲ ~であった (17, 0.0%)

1 [17件] クラブ, 乗組, 事務, 会社, 共和党, 外交, 女工, 少年鉱, 従業, 政治指導, 景, 暗号, 東京派遣, 消防団, 硯友社, 組合, 議会

▲ ~であった (17, 0.0%)

2 する, の

1 [13件] した, な, アメリカ人, ヘルプ, 不良少年, 代数, 会社員, 吉右衛門, 探偵, 毒婦, 美人, 英雄, 袖

▲ ~婆さんであった (17, 0.0%)

32 の, は 1 くらいの, さよ, した, な, コローボチカ, 低い, 偉い, 洗濯, 近い, 龍

▲ ~であった (17, 0.0%)

2 八等, 外交, 枢密顧問

1 [11件] の, 京, 元老院議, 六等, 内, 別府司令, 国会陪審, 執政, 宮内, 指揮, 神祇

▲ ~家来であった (17, 0.0%)

1032 その 1 いた, 復

▲ ~宿であった (17, 0.0%)

52 温泉 1 からの, した, よい, ツレコミ, 原, 山, 泊った, 泊まり, 細い, 舟

▲ ~であった (17, 0.0%)

4321 いく, ただ一, とき一, むること数, 一五, 七〇, 七十八九, 華氏百二十

▲ ~文学であった (17, 0.0%)

2 する, の, 左翼的

1 [11件] おいた, とおりイギリス, な, は, られた, フランス, プロレタリア, 充たされた, 外国, 英, 逆説

▲ ~旅行であった (17, 0.0%)

4321 いい, した, だけの, ての, は, り合った, 小, 尽きぬ

▲ ~曖昧であった (17, 0.0%)

32 が, も, 少し, 甚だ 1 すこぶる, には, にも, やや, 濁り, 要するに

▲ ~書生であった (17, 0.0%)

72 一, 田舎, 貧乏 1 な, は, もと, 若々しい

▲ ~であった (17, 0.0%)

2 最盛

1 [15件] 創始, 啓蒙, 大成, 幼年, 旋風, 日本資本主義高揚, 準備, 潰走, 絶頂, 興隆, 蕃殖, 衰亡, 試練, 黄金, 黎明

▲ ~であった (17, 0.0%)

91 な, や, 光り, 咲く, 感ずる, 擂, 見る, 高い

▲ ~本当であった (17, 0.0%)

841 すべて, みんな, やっぱり, やはり, 共に

▲ ~正当であった (17, 0.0%)

532 も, 不 1 の, ば, 全く, 必ずや, 果して

▲ ~であった (17, 0.0%)

1 [17件] とき反対, ドレフュース, ボナパルト, 中立, 佐幕, 前, 勤王, 学究, 感覚, 敗北確信, 文治, 正統王朝, 正義, 浪漫, 皇軍勝利確信, 立憲, 西欧

▲ ~流行であった (17, 0.0%)

101 が, な, は, 地方的, 大, 当時, 難い

▲ ~浪人であった (17, 0.0%)

81 すべて, て, で, な, は, 云う, 旅, 来た, 水戸

▲ ~独身であった (17, 0.0%)

4 は, まだ 2 が, まで 1 か, の, 一生, 悠々, 殊に

▲ ~であった (17, 0.0%)

121 が, な, 増長天, 怪塔, 陳留

▲ ~現実であった (17, 0.0%)

32

1 [12件] か, が, した, て, な, ない, なつかしい, にとって, まさしく, らしい, 嘆かわしい, 生々しい

▲ ~皆無であった (17, 0.0%)

43 ほとんど 1 いや, が, など, などは, の, まったく, も, 全く, 殆ど, 無一物

▲ ~であった (17, 0.0%)

3 心, 意気 21 と, の, 下, 二期生, 十, 小姓, 小謡, 山の手, 朝

▲ ~であった (17, 0.0%)

542 一, 清 1 な, みな三出, 千, 半

▲ ~行動であった (17, 0.0%)

121 と, な, 外面的, 少ない, 芸術的

▲ ~記者であった (17, 0.0%)

65 新聞 1 という, ない良い, 報知新聞社会部, 婦人, 当時報知新聞, 観戦

▲ ~さまであった (16, 0.0%)

32 の, 師匠 1 いる, か, という, 云う, 伯爵, 嬢, 尊氏, 尤, 部屋

▲ ~じまいであった (16, 0.0%)

2 わからず, 判らず

1 [12件] ず, つかず, できず, 会わず, 吐き, 帰らず, 眠らず, 見つからず, 見当たらず, 解せず, 逢わず, 釈かれず

▲ ~ちゃんであった (16, 0.0%)

5

1 [11件] さ, アン, キン, サー, デブ, 三, 健, 助, 半, 稲, 菊

▲ ~においであった (16, 0.0%)

751 いやらしい, きつい, 同じ, 淡い

▲ ~一ぱいであった (16, 0.0%)

6 で, 精 2 せい 1 とで, は

▲ ~不機嫌であった (16, 0.0%)

3 ひどく 2

1 [11件] いつも, しい, すこし, なお, に, まで, 何となく, 大層, 甚だ, 終日, 頗る

▲ ~であった (16, 0.0%)

8321 しつくした, もう, 同じく

▲ ~動機であった (16, 0.0%)

62 が, な 1 であり, という, 心理的, 最大, 歴史的, 至った

▲ ~であった (16, 0.0%)

3 三, 五 21 か, 一対, 七, 九, 二, 数え年六, 権, 百八

▲ ~友だちであった (16, 0.0%)

521 あり, いい, であり, にとっての, は, みんな, よい, 互いに, 親しい

▲ ~であった (16, 0.0%)

2 タイタニック, 一

1 [12件] プロイセン, 七, 三十九, 中央公論四月, 二, 二四六〇一, 何, 創刊, 十七, 十六, 略記, 白鳥

▲ ~合図であった (16, 0.0%)

531 いう, という, な, 云う, 措かす, 火, 眼, 集める

▲ ~同一であった (16, 0.0%)

72 ほとんど 1 ては, とが, に, また, 常に, 所, 自己

▲ ~女中であった (16, 0.0%)

81 した, する, という, な, は, やの, 売った, 奥

▲ ~官吏であった (16, 0.0%)

52 な, は 1 ある, する, そして, たる, 小, 若い, 高級

▲ ~小娘であった (16, 0.0%)

731 いた, ほどの, まだ, 云う, 美しい, 見えない

▲ ~であった (16, 0.0%)

32

1 [11件] いる, これ, する, バラック, ブル, 南蛮, 就任, 自動, 英国, 近代, 送別

▲ ~必然であった (16, 0.0%)

43 て, の 21 きわめて, 一, 出た, 極めて

▲ ~憂鬱であった (16, 0.0%)

52 の, も 1 ただ, て, な, なおさら, やはり, やや, 一層

▲ ~明瞭であった (16, 0.0%)

42 に, も 1 から, そして, で, と, もっと, 余りに, 簡単, 至極簡単

▲ ~であった (16, 0.0%)

16

▲ ~最初であった (16, 0.0%)

821 あらわれた, した, なった, 思う, 知った, 見た

▲ ~であった (16, 0.0%)

621 うずまった, であり, 原始, 桃, 槲, 置いた, 自由, 落葉

▲ ~案外であった (16, 0.0%)

52 実に 1 かえって, すこしく, ちょっと, で, と, また, 余り, 多少, 少し

▲ ~気もちであった (16, 0.0%)

63 好い 1 お, した, わびしい, 同じ, 吸う, 快い, 踏み越える

▲ ~気配であった (16, 0.0%)

3 いる, の 21 いない, かかる, くるらしい, ただならぬ, ゆく, 更ける, 笑い合う, 近づいた

▲ ~であった (16, 0.0%)

721 あんな, が, した, と, は, まで, 魔

▲ ~盛りであった (16, 0.0%)

4 暑い

1 [12件] いい, お, ころ売り出し, の, 吐いた, 娘, 年増, 男, 盛り分別, 眠い, 若, 若い

▲ ~盲目であった (16, 0.0%)

62 が, に, も 1 からの, ほど, 余りに, 全然

▲ ~真剣であった (16, 0.0%)

521 あまりに, に, の, はなはだ, まったく, みんな, むしろ益々, 頗る, 飽くまで

▲ ~秘密であった (16, 0.0%)

821 おそろしい, せる, な, 分らない, 当時, 横わる

▲ ~苦手であった (16, 0.0%)

82 が, にとっては 1 なかなか, にとって, は, 最も

▲ ~豊かであった (16, 0.0%)

5321 かなり, は, まだ, 且つ, 広く, 緑草

▲ ~であった (16, 0.0%)

4 どの 32 四, 御 1 この, その, な, 京極, 木母寺

▲ ~遺憾であった (16, 0.0%)

81 こそ, て, に, まことに, よりも, 少しく, 甚だ, 頗る

▲ ~重大であった (16, 0.0%)

2 が, に, は 1 いよいよ, かつ, それほど, たしかに, で, また, も, もっと, 事, 更に

▲ ~であった (16, 0.0%)

2

1 [14件] ある, たいした, な, ない, の, 全身塗, 尊い, 手元, 指, 指し, 見舞, 買った, 資本, 近い

▲ ~限りであった (16, 0.0%)

52 一度, 懐かしい 1 あさましい, いぶかしい, しい, バカバカしい, 怪しい, 愚かしい, 浅ましい

▲ ~願いであった (16, 0.0%)

103 からの 1 という, な, もの

▲ ~しばしばであった (15, 0.0%)

851 こと, は

▲ ~ちがいであった (15, 0.0%)

32 な, の, 勘 1 メガネ, 大, 方角, 見, 見当, 覚え

▲ ~によってであった (15, 0.0%)

1 [15件] すすめ, など, 北村透谷, 取り合わせ, 報告, 必要, 思索力, 性格, 日刊新聞, 活力, 知覚, 落語, 表情, 賢, 閃光

▲ ~一室であった (15, 0.0%)

73 その 1 おぼしき, な, ばかりの, らしい奥まった, 大きい

▲ ~事情であった (15, 0.0%)

2 な, 社会

1 [11件] こういう, こんな, した, そういう, できない, ともすべからざる, の, よんどころない, 如き, 得ない, 特殊

▲ ~人数であった (15, 0.0%)

631 からの, な, ない, ほどの, 倍する, 大

▲ ~であった (15, 0.0%)

2 の, 三十, 犬千 1 いた, すべて皆二十, つ, 三千, 二十, 守護, 徳川万千, 計, 雪

▲ ~傾向であった (15, 0.0%)

62 な, 新しい 1 そういう, という, 一, 急ぎたがる, 陰性的

▲ ~であった (15, 0.0%)

431 には, よりも, 切ッ, 嫁入, 存在上, 得意, 生れぬ, 縁づき

▲ ~具合であった (15, 0.0%)

72 こんな, という 1 した, そんな, どういう, フトコロ

▲ ~初耳であった (15, 0.0%)

32 が, に 1 すら, とは, には, にも, まったく, むろん, 何もかも, 全く

▲ ~であった (15, 0.0%)

2

1 [13件] ぎれになり, さらわれ, し, しおれ, は, 動き, 向き, 御無沙汰, 沈み, 沈黙, 藤, 途切れ, 閉じこもり

▲ ~口吻であった (15, 0.0%)

62 いる 1 いない, いるらしい, という, といった, ない, ばかりの, 柔かい

▲ ~名物であった (15, 0.0%)

63 が, 一 1 は, ほどの, 団子坂

▲ ~壮観であった (15, 0.0%)

321 という, な, なおさら, の, ほどに, 全く, 堪えがたい, 実に, 絶する, 見られる

▲ ~大臣であった (15, 0.0%)

3 文部 2 総理, 陸軍 1 あった, する, また, らしい, 司法, 大蔵, 言う, 運輸

▲ ~女王であった (15, 0.0%)

51 ある, いる, て, 出た, 姉, 思う, 持たない, 言う, 馴れぬ, 驚く

▲ ~姫君であった (15, 0.0%)

32 する, ばかりの, 思う 1 なる, わく, 大, 思われる, 慰められる, 決める

▲ ~学校であった (15, 0.0%)

321 も, アバラヤ, 低い, 出身, 医学専門, 多い, 専門, 浅い, 通う, 附属耶蘇

▲ ~小僧であった (15, 0.0%)

42 した, しめられる 1 という, まだ, 大バカ, 汲み, 泣き虫, 火の玉, 白髪

▲ ~年生であった (15, 0.0%)

421 一, 三, 三部一, 大学二, 尋常一, 尋常四, 小学二, 東京高等学校三, 確か二

▲ ~度目であった (15, 0.0%)

123

▲ ~であった (15, 0.0%)

2 常盤

1 [13件] いかなる, ない, の, 三人鼎, 中村, 千歳, 宮戸, 明治, 春木, 氷りつめた, 河原崎, 真砂, 赤

▲ ~役目であった (15, 0.0%)

73 が, な 1 ならぬ, る

▲ ~であった (15, 0.0%)

111 としての, 景, 濃, 秘

▲ ~であった (15, 0.0%)

111 しまう, という, 云う, 言う

▲ ~であった (15, 0.0%)

3

1 [12件] という, な, 切迫, 幸福, 恍惚, 満足, 無常, 甘美, 空腹, 罪業, 義務, 虚脱

▲ ~であった (15, 0.0%)

541 できない, むごい, 処する, 出来ない, 悲しい, 結べぬ

▲ ~有利であった (15, 0.0%)

631 からも, ずっと, として, に対して, 比較的, 相当

▲ ~機関であった (15, 0.0%)

61 な, 交通, 伝うる, 刺戟, 図書, 必要, 政治, 特別情報, 社会的闘争

▲ ~死骸であった (15, 0.0%)

111 た, な, ない, るる

▲ ~殿であった (15, 0.0%)

4 大尉

1 [11件] の, ばば, 世阿弥, 主, 九条, 入道, 大岡, 室, 小次郎, 朝集, 米

▲ ~であった (15, 0.0%)

42 近い 1 一時, 五時, 其の, 十一時, 十時, 午後一時, 午近い, 日午近い, 降る

▲ ~民族であった (15, 0.0%)

321 な, は, アキアン, チアム, 住みなれた, 北方, 大和, 我が, 牧畜, 違った

▲ ~気がかりであった (15, 0.0%)

62 の, は 1 ちょっと, にも, また, までの, 居

▲ ~気分であった (15, 0.0%)

421 した, つかない, ない, よい, らしい, 大晦日, 御, 恐ろしい, 戦

▲ ~満員であった (15, 0.0%)

51 いつも, で, と, な, には, 大, 大入り, 皆, 超, 迄

▲ ~であった (15, 0.0%)

2 好色, 快

1 [11件] という, な, 卑劣, 大, 巨大, 楽しむ, 無風流, 盲目, 硬骨, 肥満, 迷妄

▲ ~無力であった (15, 0.0%)

2 に, 全く

1 [11件] が, て, として, ど, なり, の, も, 全然, 悉く, 極めて, 決して

▲ ~細君であった (15, 0.0%)

101 あまる, いる, は, 可愛い, 女らしい

▲ ~芝居であった (15, 0.0%)

3 お, の 1 いない, ちょっとした, という, との, どんな, などの, は, 小, 影

▲ ~であった (15, 0.0%)

3 五郎

1 [12件] え, ん, 六, 吉田冠, 天, 山路郡, 景, 松本甲子, 樹庵次郎, 渡辺天, 能十, 躍

▲ ~行事であった (15, 0.0%)

631 させる, 一大年中, 大きな, 年中, 思われる, 日々

▲ ~記事であった (15, 0.0%)

52 という 1 でた, との, どんな, な, 傷つけた憎むべき, 新聞, 書いた, 見逃せない

▲ ~貧弱であった (15, 0.0%)

2 に, は

1 [11件] あまり, が, きわめて, には, の, はから, はなはだ, ほどに, まだ, 云えず, 概して

▲ ~連中であった (15, 0.0%)

4

1 [11件] いやしい, こね回してる, その, たかり, ない, もちならぬ, やって来た, わかる, 振, 若い, 親方

▲ ~であった (15, 0.0%)

3 泉嘉 2 の, 左 1 井上嘉, 凱旋, 右, 将, 屋形, 星影左, 臼砲三十, 馬大尽事井上嘉

▲ ~であった (15, 0.0%)

3

1 [12件] の, 丹羽, 前衛, 動, 同じ, 大江山突撃, 掠奪, 木下, 浜本彰義, 衛戍, 襲撃, 飛行

▲ ~あらわれであった (14, 0.0%)

122

▲ ~うのであった (14, 0.0%)

14

▲ ~だめであった (14, 0.0%)

2 ても, は, も, やはり 1 さっぱり, しかし, すべて, と, もう, 皆

▲ ~ましであった (14, 0.0%)

62 よりも 1 いく分, ど, は, まあ, まだ, よりは

▲ ~であった (14, 0.0%)

51 いに, も, より, 一つ, 一つ歳, 二級, 川端, 誠之時代一級, 領

▲ ~不利であった (14, 0.0%)

521 が, な, にとって, にとっては, はなはだ, ますます, 常に

▲ ~不可解であった (14, 0.0%)

2 には, 全く, 実に 1 かも, ても, に, にとって, ほとんど, まことに, まで, 七分通り

▲ ~中将であった (14, 0.0%)

2 従四位上左権, 海軍, 頭 1 いた, した, する, できる, 大竹, 宰相, 聞きたがる, 陸軍

▲ ~事柄であった (14, 0.0%)

1 [14件] が, がたい, くらいの, すぎる, すべき, そんな, なった, などの, の, やさしい, 感じた, 辛い, 難い, 驚くべき

▲ ~他人であった (14, 0.0%)

43 には 1 かからぬ, が, だけが, とは, にとって, まったく, 全然

▲ ~傑作であった (14, 0.0%)

32 迫った 1 けだし, ことに, その, な, むろん, も, やはり, 大, 著しい

▲ ~であった (14, 0.0%)

101 な, ない, は, 君自身

▲ ~兄弟であった (14, 0.0%)

82 とは 1 か, が, は, 御

▲ ~であった (14, 0.0%)

42 大家 1 北条左, 十, 垣, 堂, 岩下左, 廓, 河, 範囲

▲ ~処女であった (14, 0.0%)

3

1 [11件] いじらしい, にも, まだ, もう, やる, 一, 余りに, 文字通り, 清い, 美しい, 聖

▲ ~勇敢であった (14, 0.0%)

1 [14件] いよいよ, かつ, が, きわめて, それでもまた, で, に, において, においても, に対して, は, また, までも, 甚だしく

▲ ~動きであった (14, 0.0%)

61 からの, した, する, な, ない, れた, 云いたい, 拡げる

▲ ~厳重であった (14, 0.0%)

42 は, 甚だ 1 なお, に, にも, の, ひとしお, も

▲ ~地帯であった (14, 0.0%)

2 危険

1 [12件] 中間, 主要工業, 娯楽, 山岳, 棲息, 植林, 浸水, 緩衝, 要塞, 貧農, 雑居, 黄土

▲ ~天才であった (14, 0.0%)

61 する, であり, な, なき, にかけては, には, 大, 見る

▲ ~であった (14, 0.0%)

101 お, が, その, もと

▲ ~であった (14, 0.0%)

32 が, 気 1 としては, なんとなく, ふつふつ, も, 何より, 勉強, 英語

▲ ~安全であった (14, 0.0%)

3

1 [11件] が, したがって, に, の, まず, まだ, みんな, やや, 一番, 不, 全く

▲ ~悲劇であった (14, 0.0%)

42 大, 起った 1 が, な, ゆく, 喜, 来た, 笑えない

▲ ~悲惨であった (14, 0.0%)

52 極めて 1 あまりに, が, なく, の, ほど, も, 全く

▲ ~教師であった (14, 0.0%)

72 な, 家庭 1 は, 同じく, 若い

▲ ~であった (14, 0.0%)

32 夥しい 1 こと, と, な, ない, ほどの, ものの, 云う, 珠, 知らぬ

▲ ~時節であった (14, 0.0%)

3 な, の 1 すべき, という, なる, 向う, 多い, 行くべき, 運び出すべき, 騒然たる

▲ ~期間であった (14, 0.0%)

62 この, な, 短い 1 かい, した

▲ ~機嫌であった (14, 0.0%)

432 いい, ご 1 よい, 大, 麗しい

▲ ~源氏であった (14, 0.0%)

1 [14件] ある, おりおり言い出す, すべて, する, ぬぐう, 忙しい, 思い出される, 思う, 恋しい, 悲しまれる, 感ぜられる, 美しい, 言う, 通う

▲ ~犯人であった (14, 0.0%)

621 すなわち, とが, は, 全部, 殺人, 盗った

▲ ~理想であった (14, 0.0%)

72 が, 無 1 い, 似つかぬ, 文化

▲ ~産物であった (14, 0.0%)

111 とめた, な, までの

▲ ~であった (14, 0.0%)

41 とられる, まわる, 三, 下足, 倉庫, 十一, 参る, 行く, 評, 金蔵

▲ ~病気であった (14, 0.0%)

2

1 [12件] あの, かくべつ, から, が, ご, という, ない, の, のに, むつかしい, 受けた, 少し

▲ ~研究であった (14, 0.0%)

61 この, ての, であり, による, 始められた, 恐ろしい, 理論的, 面白い

▲ ~であった (14, 0.0%)

821 な, ならぬ, の, 御

▲ ~終りであった (14, 0.0%)

721 かつ, それで, て, は, もう

▲ ~結論であった (14, 0.0%)

321 かという, が, という, なる, までの, 加えた, 探りだした, 論理的, 諸

▲ ~美少年であった (14, 0.0%)

431 かの, という, ない, よりも, 凛々しい, 愛らしい, 見る

▲ ~であった (14, 0.0%)

101 などの, 一, 人間, 容姿絶

▲ ~であった (14, 0.0%)

61 こういう, させたい, もらいたい, やる, ゆずる, 云う, 待つ, 豪

▲ ~良人であった (14, 0.0%)

521 いい, いた, その, できない, ほどの, やさしい, 優しい

▲ ~であった (14, 0.0%)

41 かんかん, した, な, カンカン, 住んでる, 小さな小さな, 簑, 襲いかかる, 長い, 青臭い

▲ ~見ものであった (14, 0.0%)

42 の, 珍しい 1 また, よい, 実に, 涙ぐましき, 深い, 美しい

▲ ~であった (14, 0.0%)

2

1 [12件] ある, な, ない, ばかりの, 云った, 多き, 寿, 御, 探し求むる, 美しい, 言うべき, 起させる

▲ ~説明であった (14, 0.0%)

63 という 1 との, な, についての, ややこしい, 値する

▲ ~豊富であった (14, 0.0%)

42 に, は 1 かなり, こんなにも, で, の, も, 通り

▲ ~賛成であった (14, 0.0%)

321 が, で, には, むしろ, より, 大, 大いに, 御, 頗る

▲ ~であった (14, 0.0%)

2 の, は, 古い 1 お, から, と, な, なく, 柔かい, 正, 限り

▲ ~であった (14, 0.0%)

431 お, な, 外皆生, 社会, 縦断, 角地, 鬚

▲ ~であった (14, 0.0%)

51 した, な, は, 天, 水, 考えられる, 赤い, 青い, 食人

▲ ~こそであった (13, 0.0%)

83 から 1 て, 時

▲ ~すぎであった (13, 0.0%)

3 二時 1 一時, 三時, 九時, 五時, 十一時, 十時, 十時半, 午, 昼, 痩せ

▲ ~ツモリであった (13, 0.0%)

3 する 2 した 1 あみだす, いる, くる, たのむ, のりこむ, 与える, 忘れない, 言いだす

▲ ~一事であった (13, 0.0%)

7 という 1 この, な, の, 云う, 知れない, 確かめた

▲ ~一行であった (13, 0.0%)

71 する, その, という, な, などの, 短い

▲ ~であった (13, 0.0%)

4 武田伊那 1 三男月, 伊那, 右近, 庚午, 月, 森右近, 秩父, 花婿武者所鬼王, 鴫

▲ ~であった (13, 0.0%)

81 こそ, すべて, 亦, 実は, 正に

▲ ~人出であった (13, 0.0%)

421 おびただしい, なの, ばかりの, ほどの, 割合, 夥しい, 珍しい

▲ ~であった (13, 0.0%)

521 こと三百人, 三十軒, 二万三千, 二町, 八十, 凡そ二百三十七万人

▲ ~使いであった (13, 0.0%)

4 小間 2 な, の 1 からの, み, 剣術, 召し, 小

▲ ~俳優であった (13, 0.0%)

31 した, どんな, なる, キネマ, 女らしい, 寂しい, 新, 来た, 青年, 面白い

▲ ~偶然であった (13, 0.0%)

3 な, は, 全く 1 が, て, の, ふかい

▲ ~であった (13, 0.0%)

421 お, 三, 塚, 松平左近将監武, 田, 発行, 誘い出す

▲ ~であった (13, 0.0%)

2

1 [11件] の, チャップリン, ブオナパルト, 一, 勤王, 攘夷, 書物, 根岸, 楠, 法王, 貞奴讃美

▲ ~であった (13, 0.0%)

2

1 [11件] との, みな, ピート一等, 万年一等, 初年, 戦, 戦車, 擲弾, 模範, 火星, 背負った

▲ ~冷静であった (13, 0.0%)

32 が, に, 比較的 1 あくまで, ほど, 一人, 如く

▲ ~初対面であった (13, 0.0%)

3 との, は 2 が, と, とは 1

▲ ~前後であった (13, 0.0%)

3 この 1 一見四十, 三十五ミリ, 九年, 二十, 六十, 午前九時四十分, 四十度, 居た, 当時三十歳, 当時二十歳

▲ ~同志であった (13, 0.0%)

2

1 [11件] とが, よい, 仇讐, 侍, 友だち, 味方, 従兄弟, 怨敵, 恋人, 親友, 隣

▲ ~同級生であった (13, 0.0%)

831 でなく, みんな

▲ ~命令であった (13, 0.0%)

32 からの, は 1 い, かけられた, であり, との, 御, 知らない

▲ ~であった (13, 0.0%)

3 貿易 1 半, 卸し, 古着, 御用, 材木, 白米, 石炭, 菓子, 賢易, 質

▲ ~であった (13, 0.0%)

42 二十 1 〇三, とか, 七対, 今年十, 四十三, 四四, 年三十

▲ ~であった (13, 0.0%)

321 が, な, の, 三方四方岩, 三方板, 光った, 双, 皆

▲ ~大切であった (13, 0.0%)

521 こそ, なども, に, の, 実利上, 皆

▲ ~大好きであった (13, 0.0%)

111 とだけは, は

▲ ~太夫であった (13, 0.0%)

2

1 [11件] の, 中戸川範, 九, 名人竹本住, 大島左, 市丸, 弾正, 正, 百地三, 花桐, 若

▲ ~奴隷であった (13, 0.0%)

111 が, は

▲ ~であった (13, 0.0%)

3 が, は, 実に 2 から 1 お, どことなく

▲ ~対照であった (13, 0.0%)

431 いる, ない, るべからざる, 著しい, 適わしからぬ, 面白い

▲ ~少数であった (13, 0.0%)

3 極めて 2 ごく, 比較的 1 に, は, まだ極めて, むしろ, わりに, 至って

▲ ~であった (13, 0.0%)

51 な, も, 前, 後, 操縦, 特等, 管弦楽, 落語

▲ ~年頃であった (13, 0.0%)

41 いわれる, ぐらいの, ばかりの, も, モッタイナイ, 元, 同じ, 易い, 見知った

▲ ~幼稚であった (13, 0.0%)

3 が, は 1 さほど, に, まだきわめて, も, 猶, 甚だ, 至極

▲ ~座敷であった (13, 0.0%)

2 い, の 1 いい, という, な, 下, 二階, 古めかしい, 奥, 広, 裏

▲ ~心外であった (13, 0.0%)

32 が, には 1 しく, ず, ても, に, 寧ろ, 甚だ

▲ ~怪物であった (13, 0.0%)

431 ば, まけない, みすぼらしい, 与える, 正しく, 醜い

▲ ~慣わしであった (13, 0.0%)

32 からの, が 1 云い, 寄り集う, 表する, 課せられる, 酔い歌う, 閉じる

▲ ~所産であった (13, 0.0%)

631 一, 人間史的, 来る, 頭脳的

▲ ~救いであった (13, 0.0%)

32 にとっては, への 1 お, が, な, なる, にとって, は

▲ ~文面であった (13, 0.0%)

43 という 21 いる, しりぞける, にという, 突いた

▲ ~暖かであった (13, 0.0%)

4321 て, と, まで, よりも

▲ ~暮しであった (13, 0.0%)

42 二人 1 な, ふたり, 五人, 其日, 四人, 困る, 目下やもめ

▲ ~であった (13, 0.0%)

43 土地 2 大手 1 の, 児, 場所, 女

▲ ~無関係であった (13, 0.0%)

2 と, とは, に, は 1 いかに, で, 全く, 全然, 殆ど

▲ ~物語であった (13, 0.0%)

2 という, な, の 1 かなしい, との, めした, 下さった, 暗い, 軍, 逢った

▲ ~であった (13, 0.0%)

2 の, 藤八 1 いまだ, たしかに, と, な, 一大老, 大きな, 小, 甲州, 老

▲ ~生命であった (13, 0.0%)

521 し尽した, その, ない, ひとしい, 出来ない, 御

▲ ~直後であった (13, 0.0%)

41 させた, された, なった, 事件, 亡くなった, 日露戦争, 解けた, 読んだ, 辞めた

▲ ~矢先であった (13, 0.0%)

8 いた 3 いる 1 きた, 送るべき

▲ ~秀吉であった (13, 0.0%)

2

1 [11件] いう, いた, いる, ての, な, 引き揚げない, 来た, 立つ, 筑前守, 羽柴, 豊臣

▲ ~空気であった (13, 0.0%)

3 な, の 1 いる, うまい, そういう, でない, 寂しい, 思えた, 薄ら寒い

▲ ~窮屈であった (13, 0.0%)

42 に, 頗る 1 が, て, には, 低く, 狭く

▲ ~笑顔であった (13, 0.0%)

541 いる, する, 案外, 美しい

▲ ~苦しみであった (13, 0.0%)

3 な, の 1 おれぬ, どんな, ほどの, わかる, 堪えられない, 知らぬ, 語れない

▲ ~であった (13, 0.0%)

431 に, ものの, 吸われた, 吹き上がった, 悉く, 赤黒い

▲ ~複雑であった (13, 0.0%)

2

1 [11件] だけに, ては, であり, の, まことに, もう少し, 余りに, 多様, 実に, 最も, 極めて

▲ ~であった (13, 0.0%)

71 が, その, な, ならない, よい, 愛する

▲ ~であった (13, 0.0%)

3 世界 1 いえる, の, ニッポン的人生, 人間, 力学, 壯, 宗教, 文学, 武蔵, 自然

▲ ~課題であった (13, 0.0%)

621 いる, かが, された, 古典的, 選んだ

▲ ~であった (13, 0.0%)

1 [13件] いえない, いる, この, ごとき, した, す, という, な, らしい, ん, 変わらぬ, 見かける, 解る

▲ ~距離であった (13, 0.0%)

81 な, ばかりの, ほどの, 七八分の, 最短

▲ ~であった (13, 0.0%)

2 の, 連合 1 された, な, ロロ公爵, 大陸, 本, 混成, 農民, 鎌倉, 難行

▲ ~迷惑であった (13, 0.0%)

2 甚だ

1 [11件] かえって, すこぶる, ず, て, な, の, は, むしろ, よい, 些か, 多少

▲ ~であった (13, 0.0%)

71 お, な, よい, 六条, 内大臣, 末家

▲ ~部落であった (13, 0.0%)

31 いた, いる, ばかりの, 唱門, 小さい, 小さな, 屯田, 悲しい, 集合的, 非人

▲ ~重荷であった (13, 0.0%)

41 たまらない, な, に, は, も, らしい, 圧する, 実に, 絶えざる

▲ ~静寂であった (13, 0.0%)

2 に, の 1 しまえる, それほど, な, ば, ほどの, まったく, 同じ, 所, 薄暗い

▲ ~響きであった (13, 0.0%)

321 ない, ないにぶい, 思われる, 悲しき, 歓ばしい, 潜めいた, 重い, 鈍い

▲ ~頻繁であった (13, 0.0%)

42 が, も 1 かなり, こと, の, また, 極めて

▲ ~題目であった (13, 0.0%)

3 な, の 1 おなじ, がる, という, 中心, 二四〇, 六〇, 研究

▲ ~くらであった (12, 0.0%)

12 まっ

▲ ~しょであった (12, 0.0%)

12

▲ ~不完全であった (12, 0.0%)

721 まだ, 極めて, 無論

▲ ~であった (12, 0.0%)

72 に関する 1 かという, する, という

▲ ~信仰であった (12, 0.0%)

52 な, は 1 原始, 同じ, 無

▲ ~であった (12, 0.0%)

41 三分身, 女, 婦人, 石膏, 科学的世界, 聖, 邪神, 阿弥陀如来

▲ ~刺戟であった (12, 0.0%)

51 への, よい, 堪えられない, 大きな, 強い, 有難い, 珍しい

▲ ~であった (12, 0.0%)

51 が, した, また, 加賀見忍, 大, 左, 虎切

▲ ~収穫であった (12, 0.0%)

3 大きな 1 いい, からの, な, の, は, もたらした, 大, 大いなる, 無

▲ ~であった (12, 0.0%)

4 ぺら 2 次男 1 お松, 丁, 天一, 尊林, 常陸, 甘え

▲ ~坊主であった (12, 0.0%)

2 大, 正しい 1 いる, ことごとく, つかない, やんちゃ, ん, ツルツル, 毛, 着た

▲ ~であった (12, 0.0%)

31 かの, せぬ, その, 三昧, 歌, 無人, 絶対, 遊楽, 郡

▲ ~多忙であった (12, 0.0%)

321 が, しきりに, ずいぶん, て, も, 大, 昼夜

▲ ~大嫌いであった (12, 0.0%)

75

▲ ~大尉であった (12, 0.0%)

4 川上機関 2 向田 1 フランク, マック, 千手, 参謀草津, 当時, 望月

▲ ~太陽であった (12, 0.0%)

821 が, 実に

▲ ~好みであった (12, 0.0%)

51 らしい, 地味, 派手, 渋い, 物, 貴婦人, 近代

▲ ~孤独であった (12, 0.0%)

31 いかにも, いつも, つねに, て, で, の, ほとんどつねに, 実は, 真に

▲ ~実際であった (12, 0.0%)

831 まったく

▲ ~家柄であった (12, 0.0%)

61 ある, こういう, つづく, 務むる, 勝れた, 止まる

▲ ~左衛門であった (12, 0.0%)

2 庄田喜 1 堀内惣, 大野九郎, 曲淵庄, 次, 毛屋七, 民谷銀, 池田八, 治, 百姓茂, 紫紐丹

▲ ~平静であった (12, 0.0%)

432 むしろ 1 にも, ほど, 存外

▲ ~役人であった (12, 0.0%)

61 あの, お, ば, 一勘定, 主として, 高級

▲ ~徒労であった (12, 0.0%)

21 の, は, みな, も, やっぱり, やはり, 全く, 殆ど, 皆, 矢張

▲ ~患者であった (12, 0.0%)

62 肺病 1 梅毒, 癩病, 皆肺結核, 結核

▲ ~愚かであった (12, 0.0%)

3 が, というも, も 1 などは, は, 又

▲ ~所有であった (12, 0.0%)

12

▲ ~であった (12, 0.0%)

41 と, ない, への, 三重, 大, 真鍮, 開かない, 隠し

▲ ~旅館であった (12, 0.0%)

31 ある, しかるべき, ての, とかいう, な, 上高地温泉, 好かれた, 御, 藤井

▲ ~日和であった (12, 0.0%)

32 よい 1 いい, した, という, の, 好い, 庭球, 珍しい

▲ ~日課であった (12, 0.0%)

81 が, する, は, 辛い

▲ ~正反対であった (12, 0.0%)

21 かえって, が, その, ては, とは, は, また, まったく, まるで, 全く

▲ ~深刻であった (12, 0.0%)

4321 いかに, が, ほどに

▲ ~猛烈であった (12, 0.0%)

32 の, は, 最も 1 が, ずいぶん, でも

▲ ~目標であった (12, 0.0%)

71 が, という, なる, 侵略, 近い

▲ ~着物であった (12, 0.0%)

51 ある, いた, な, は, よい, 日本, 木綿

▲ ~秀才であった (12, 0.0%)

521 なかなか, は, ひどい, 一, 女

▲ ~空地であった (12, 0.0%)

31 いる, した, な, は, 一方, 以前, 入った, 寂しい, 生えた

▲ ~であった (12, 0.0%)

101 安富之, 持った

▲ ~老女であった (12, 0.0%)

62 な, 醜い 1 いる, ない

▲ ~興味であった (12, 0.0%)

431 あの, が, 伴った, 大きな, 新しい

▲ ~であった (12, 0.0%)

41 くりぬき, くれ, に, においては, 往く, 浅い, 渡, 美しい

▲ ~であった (12, 0.0%)

63 真っ 2 まっ 1

▲ ~であった (12, 0.0%)

321 ぎな, な, ほか大手, 入る, 処世, 法, 答

▲ ~要求であった (12, 0.0%)

52 への 1 する, なる, 主要, 及ばない, 自発的

▲ ~であった (12, 0.0%)

421 く, すぎる, なる, 脆い, 見る, 騒ぐ

▲ ~達人であった (12, 0.0%)

71 いる, たしかに, な, は, 伝えられた

▲ ~達者であった (12, 0.0%)

321 く, だけの, は, また, まだ, 変らず, 甚だ

▲ ~であった (12, 0.0%)

61 が, 五, 初, 則, 役僧教, 春

▲ ~であった (12, 0.0%)

101 とき二, 地下十二

▲ ~風俗であった (12, 0.0%)

32 の, らしい 1 そめない, という, 時代, 書生, 極めた

▲ ~風采であった (12, 0.0%)

32 思われない 1 ある, しない, じみた, という, 堂々たる, 変わった, 読む

▲ ~あたりであった (11, 0.0%)

3 の, 前 1 という, 二百文, 大, 工学博士, 翌年

▲ ~そこであった (11, 0.0%)

731 直ぐ

▲ ~っきりであった (11, 0.0%)

5 それ 2 寝た, 思った 1 いった, れ

▲ ~にぎやかであった (11, 0.0%)

51 あんなに, が, たいそう, たいへん, とても, 大変

▲ ~はじめであった (11, 0.0%)

52 三月 1 が, された, し, たて

▲ ~であった (11, 0.0%)

21 えつ, ききぶり, しもた, てを, わからず, ん, 婆, 気むずかし, 気取り

▲ ~やうであった (11, 0.0%)

7 ゐる 21 しまった, する

▲ ~やらであった (11, 0.0%)

3 おかしい 21 どこ, なる, 何日, 拱, 爆発, 腹立たしい

▲ ~であった (11, 0.0%)

71 二, 八, 六, 年五

▲ ~一般であった (11, 0.0%)

91 かけない, が

▲ ~一部分であった (11, 0.0%)

91 その, ほんの

▲ ~上機嫌であった (11, 0.0%)

31 すこぶる, ない, に, ひどく, まだ, 全く, 大した, 珍しい

▲ ~不審であった (11, 0.0%)

31 から, だけが, ちょっと, と, ので, は, 一, 大きな

▲ ~二つであった (11, 0.0%)

31 が, とにかく, との, は, 咳, 此, 瓜, 襟

▲ ~人形であった (11, 0.0%)

2 の, 泥, 藁 1 じつは, な, 外国, 生, 美しい小さい

▲ ~以下であった (11, 0.0%)

1 [11件] それ, ちょっと, より, 一五年, 三分の一, 五尺, 動物, 水平線, 組, 致死量, 遥か

▲ ~信長であった (11, 0.0%)

1 [11件] いない, いる, この, な, は, 同じ, 哭く, 天才, 故, 織田上総介, 飛びこんだ

▲ ~であった (11, 0.0%)

321 うけた, だけは, なる, 悪い, 斬り, 百十

▲ ~であった (11, 0.0%)

321 いた, ち, ない, 女, 愛, 昔

▲ ~優勢であった (11, 0.0%)

42 よりも 1 あまりに, て, ては, は, 比較的

▲ ~処置であった (11, 0.0%)

42 適した 1 な, なる, 善後, 得た, 過ぎた

▲ ~刑事であった (11, 0.0%)

4 佐々 21 どうしても, 三村, 丑村, 山梨, 無論

▲ ~別れであった (11, 0.0%)

721 そして, 悲しき

▲ ~制度であった (11, 0.0%)

2 の, 封建 1 ある, こういう, よい, 下げ渡される, 悪, 社会, 荘園

▲ ~刹那であった (11, 0.0%)

3 その 21 た, な, 入れない, 戻った, 押し開いた, 聞かされた

▲ ~勢力であった (11, 0.0%)

31 な, エライ, 一大, 中心, 中枢, 大きな, 想定, 指導

▲ ~勿論であった (11, 0.0%)

821 こと

▲ ~単純であった (11, 0.0%)

32 極めて 1 が, ずっと, に, にも, まで, 常に

▲ ~反映であった (11, 0.0%)

71 実在, 模写, 組織的, 観念的

▲ ~であった (11, 0.0%)

61 かい, かの, この, な, 云う

▲ ~商人であった (11, 0.0%)

21 いた, からの, した, とった, ユダヤ系, 大道, 店売, 手堅い, 来た

▲ ~大人であった (11, 0.0%)

321 すでに, だけが, とき, に, よりも, 近い

▲ ~大儀であった (11, 0.0%)

2 遠路 1 いこう, おお, が, て, にも, も, 何とも, 夜中, 病中

▲ ~大変であった (11, 0.0%)

3 が, は 1 こそは, とは, なかなか, など, 実に

▲ ~女の子であった (11, 0.0%)

2 の, は 1 かわいい, った, な, なる, ばかりの, みんな, 可愛らしい

▲ ~定めであった (11, 0.0%)

52 という 1 が, 御, 行き着く, 言う

▲ ~寛大であった (11, 0.0%)

21 いかにも, て, に対して, も, 一面仁慈, 位, 余りに, 案外, 概して

▲ ~居間であった (11, 0.0%)

11

▲ ~であった (11, 0.0%)

11

▲ ~常識であった (11, 0.0%)

32 が, は 1 であり, にとっても, 唱える, 時代

▲ ~快活であった (11, 0.0%)

31 いつも, なく, に, においては, は, より, 単に, 常に

▲ ~想いであった (11, 0.0%)

31 かしい, という, な, なる, ひかれる, 兄弟, 失った, 楽しい

▲ ~戦いであった (11, 0.0%)

61 ての, との, なした, 大きな, 涙ぐましい

▲ ~批評であった (11, 0.0%)

52 な, 印象 1 そういう, 作品

▲ ~敏感であった (11, 0.0%)

42 くらい 1 きわめて, にも, に対しては, は, よりも

▲ ~新九郎であった (11, 0.0%)

8 春日 21 なく

▲ ~日本であった (11, 0.0%)

321 すべて封建, な, ならない, は, 知らない, 裏

▲ ~映画であった (11, 0.0%)

2 な, の 1 つまらない, バタフライ, ブルーバード, 喜劇, 描いた, 無声, 犯罪

▲ ~最期であった (11, 0.0%)

421 しい, な, なる, 惜しい, 珍

▲ ~本心であった (11, 0.0%)

91 が, 多分

▲ ~構造であった (11, 0.0%)

42 上部 1 きわめた, ない, の, 同じ, 堂々たる

▲ ~であった (11, 0.0%)

21 こと数, その, 勘, 川根八十, 市川左団, 棟梁三谷三, 綱, 藤, 雨露

▲ ~武将であった (11, 0.0%)

42 いた 1 ある, いる, な, ない, 一

▲ ~武蔵であった (11, 0.0%)

3 いる 21 しまう, ない, なれない, の, 上った, 来た

▲ ~死体であった (11, 0.0%)

91 そまった, なった

▲ ~沈黙であった (11, 0.0%)

42 快い 1 から, した, ない, の, は

▲ ~消息であった (11, 0.0%)

81 という, 書き足りぬ, 言い続けた

▲ ~無表情であった (11, 0.0%)

2 に, は 1 であり, の, 似た, 感動, 至って, 迄, 黙然と

▲ ~無難であった (11, 0.0%)

32 までは, 先ず 1 に, まず, まるで, 遥か

▲ ~父親であった (11, 0.0%)

51 しまう, そんな, である, よい, 云われる, 来た

▲ ~であった (11, 0.0%)

2 の, 牝 1 だら, と, 大きな, 牡, 猛, 痩せた, 若

▲ ~犠牲であった (11, 0.0%)

81 そういう, 大いなる, 大きな

▲ ~生れであった (11, 0.0%)

71 おとなしい, ロンドン, 優しい, 元年

▲ ~生涯であった (11, 0.0%)

2 した 1 かい, というだけの, な, の, ほどの, 満たされた, 燃えた, 男らしい, 美しい

▲ ~画家であった (11, 0.0%)

21 ある, という, の, 使う, 文人, 新興, 田舎, 詩人, 青年

▲ ~であった (11, 0.0%)

431 いる, した, 見えた, 見まもり合う

▲ ~であった (11, 0.0%)

6 衛門 1 いた, する, 右衛門, 小, 親しむ

▲ ~であった (11, 0.0%)

81 する, 大きな, 重い

▲ ~立場であった (11, 0.0%)

51 が, な, ならぬ, は, 行う, 辛い

▲ ~であった (11, 0.0%)

2 の, 弗 1 もった, 人形, 小, 小さい, 秘密, 絵具, 苗

▲ ~であった (11, 0.0%)

51 からの, ての, ては, な, 浮浪, 過失致死

▲ ~であった (11, 0.0%)

3 な, の 2 であり 1 どんなに, 属すべき, 珍しい

▲ ~美男であった (11, 0.0%)

32 の, は 1 しい, も, らしい, 整うた

▲ ~臆病であった (11, 0.0%)

31 あまりに, から, が, で, なり, やはり, 小心, 少しく

▲ ~藤吉郎であった (11, 0.0%)

42 いた, 木下 1 いる, した, 残った

▲ ~であった (11, 0.0%)

32 の, 小 1 いる, した, する, 向

▲ ~解釈であった (11, 0.0%)

621 という, らしい, 自己

▲ ~誤解であった (11, 0.0%)

2 が, な, の 1 は, 全く, 大きな, 有難い, 築き上げられた

▲ ~であった (11, 0.0%)

32 武者 1 いる, ろう, 乞う, 小姓, 若人, 鵞鳥

▲ ~通しであった (11, 0.0%)

1 [11件] あい, され, しかられ, へり, 云われ, 取り, 怒られ, 悩まされ, 感じ, 立ち, 笑わされ

▲ ~錯覚であった (11, 0.0%)

71 は, よび起こした, マルクス主義的, 幻覚

▲ ~陰気であった (11, 0.0%)

42 暗く 1 いっそう, が, さえ, て, 一層

▲ ~非常であった (11, 0.0%)

721 とは, 事

▲ ~革命であった (11, 0.0%)

32 は, 反 1 たる, の, 七月, 起こった

▲ ~養子であった (11, 0.0%)

52 は, も 1 出来た, 皆

▲ ~いっしょであった (10, 0.0%)

41 から, ずっと, とも, なども, に, も

▲ ~であった (10, 0.0%)

3 しら 21 怺, 愕きのこ, 慄, 訓, 顫

▲ ~ここであった (10, 0.0%)

3 は, も 21 いつも, まさに

▲ ~すきであった (10, 0.0%)

71 いた, の, 位

▲ ~たびたびであった (10, 0.0%)

431 こと, は, 事

▲ ~であった (10, 0.0%)

1 ところ, ひとり, 中, 中央公論社, 体, 後ろ, 温室, 申し出, 疲労状態, 読ん

▲ ~どおりであった (10, 0.0%)

2 予想, 言葉 1 ことば, 予定, 昔, 時間, 筋書, 観察

▲ ~もっともであった (10, 0.0%)

71 いかにも, が, ご

▲ ~もとであった (10, 0.0%)

61 が, させる, した, なった

▲ ~やつであった (10, 0.0%)

3 という, な 1 い, ごとき, すごい, 素晴らしい

▲ ~一生懸命であった (10, 0.0%)

21 こそ, だけで, で, とにかく, どんなに, にとっては, のに, 徹頭徹尾

▲ ~下手であった (10, 0.0%)

21 て, どうしても, などよりも, に, の, やはり, 話, 遥かに

▲ ~不服であった (10, 0.0%)

32 が, みんな 1 たいへん, に, 内心

▲ ~不気味であった (10, 0.0%)

2 て, に, 一層 1 しく, は, 何となく, 甚だしく

▲ ~であった (10, 0.0%)

61 宇津木矩之, 少, 市之, 柘植三之

▲ ~争いであった (10, 0.0%)

42 との 1 な, ぶつかり合った, 家督, 権力

▲ ~付きであった (10, 0.0%)

51 店, 条件, 生れ, 華足, 落

▲ ~仲よしであった (10, 0.0%)

61 だいぶ, で, と, な

▲ ~便宜であった (10, 0.0%)

3 が, の 1 ない, に, むしろ, 何より

▲ ~利益であった (10, 0.0%)

61 ても, な, 大きな, 近い

▲ ~労働であった (10, 0.0%)

41 という, との, な, までの, やはり, 苦しい

▲ ~匂いであった (10, 0.0%)

51 こぼす, する, 懐かしい, 生きた, 臭い

▲ ~午前であった (10, 0.0%)

81 は, 未だ

▲ ~厳格であった (10, 0.0%)

2 に, に対しては, は 1 に対しても, も, 如何にも, 実に

▲ ~口癖であった (10, 0.0%)

81 が, とか

▲ ~坊さんであった (10, 0.0%)

41 いた, お, が, ばかりの, 着た, 高い

▲ ~であった (10, 0.0%)

321 した, 一ノ谷, 三州岡崎, 三木, 大きい

▲ ~であった (10, 0.0%)

4 思う 21 ある, の, 小, 薬

▲ ~大入りであった (10, 0.0%)

51 という, も, やはり, 劣らない, 興行

▲ ~大学生であった (10, 0.0%)

21 いまだ, すでに, で, は, ひょろ長い, まだ, マダ, 当時

▲ ~奇観であった (10, 0.0%)

321 いかにも, は, また, やや, 一

▲ ~好男子であった (10, 0.0%)

31 した, そう, において, の, は, 整った, 白い

▲ ~であった (10, 0.0%)

631

▲ ~安心であった (10, 0.0%)

21 なら, には, は, まことに, も, 保つ, 大, 行く

▲ ~家庭であった (10, 0.0%)

31 どんな, ない, なった, ならぬ, の, 淋しい, 美しい

▲ ~家族であった (10, 0.0%)

61 は, 一, 全, 六万

▲ ~専門であった (10, 0.0%)

41 の, 仏様, 塑造, 外科, 彫刻, 酒

▲ ~であった (10, 0.0%)

2 の, は, 地蔵 1 春渓, 若い, 草心, 高蔵

▲ ~であった (10, 0.0%)

1 あばれ, ある, する, は, イシカリ, トウベツ, ドルドーニュ, 御手洗, 法眼狩野融, 狭い

▲ ~帰結であった (10, 0.0%)

521 この, その, 得ない

▲ ~年下であった (10, 0.0%)

2 一つ 1 いちばん, ずっと, と, 三歳, 二歳, 六ツ, 十歳, 四歳

▲ ~であった (10, 0.0%)

31 ある, が, 富んだ, 見えた, 見える, 見る, 間

▲ ~であった (10, 0.0%)

631

▲ ~強烈であった (10, 0.0%)

21 が, は, も, 一倍, 余り, 当時, 故に, 極めて

▲ ~彼らであった (10, 0.0%)

51 が, げた, とった, とびおりた, 喰いついた

▲ ~従順であった (10, 0.0%)

3 には 21 おとなしく, きわめて, にも, は, 一応

▲ ~必死であった (10, 0.0%)

531 が, も

▲ ~念願であった (10, 0.0%)

51 あった, からの, したい, であり, 出したい

▲ ~悲鳴であった (10, 0.0%)

51 ての, は, やっぱり, より, 曳いた

▲ ~であった (10, 0.0%)

2 に対する 1 ある, する, ちがった, な, なる, 強い, 生まれた, 美しい

▲ ~愛人であった (10, 0.0%)

421 であり, に, 御, 秘めた

▲ ~感動であった (10, 0.0%)

721

▲ ~振りであった (10, 0.0%)

1 あるじ, した言い, な歩きっ, はたらき, もてなし, 仕事, 問い, 小姓, 感激, 聟

▲ ~教訓であった (10, 0.0%)

21 しみた, との, な, なる, よい, 得難い, 御, 良い

▲ ~であった (10, 0.0%)

21 上部八風, 八風, 原雪, 小笠原民部一念, 山田美妙, 槍術指南右田運八無念, 細川三, 美妙

▲ ~新聞であった (10, 0.0%)

2 の, 大 1 する, という, らしい, 元来市井的, 夕刊, 御用

▲ ~方式であった (10, 0.0%)

31 する, な, なる, 亙った, 婚姻, 密集集団, 迎え申す

▲ ~書物であった (10, 0.0%)

421 さるべき, は, よんだ, 云う

▲ ~本質であった (10, 0.0%)

541 弁証法的

▲ ~武器であった (10, 0.0%)

41 という, なる, の, は, 新鋭, 闘争

▲ ~であった (10, 0.0%)

2 な, 深い 1 と, 夏侯, 夫婦, 弟夏侯, 深い深い, 野

▲ ~無用であった (10, 0.0%)

72 全く 1

▲ ~であった (10, 0.0%)

21 すなわち, する, と, な, は, 三毛, 泥棒, 雄

▲ ~であった (10, 0.0%)

521 届き, 真実, 眠

▲ ~稀薄であった (10, 0.0%)

31 が, の, は, も, 拘らず, 極めて, 頗る

▲ ~であった (10, 0.0%)

2 は, 薄 1 お, だけが, の, ばかりが, 包んだ, 同じ

▲ ~緩慢であった (10, 0.0%)

4 極めて 21 が, も, 最も, 著しく

▲ ~であった (10, 0.0%)

2 碩寿 1 の, 主, 云いかねない, 只圓, 名人小野五平, 志摩卜, 松平碩寿, 臣竹田永

▲ ~職人であった (10, 0.0%)

41 ガラス, 万能, 筆, 貼, 銅版, 靴

▲ ~であった (10, 0.0%)

71 も, 切りとった, 太い

▲ ~であった (10, 0.0%)

2 左, 渋江典 1 典, 剣狂丹下左, 塗, 平, 洞院左, 珍

▲ ~芸術であった (10, 0.0%)

1 が, する, と, な, にとっても, の, 全, 反逆, 持った, 新しき

▲ ~であった (10, 0.0%)

31 ち, と, な, ない, 呈した, 嘘, 後

▲ ~記念であった (10, 0.0%)

71 嬉しい, 暮らした, 良い

▲ ~誇りであった (10, 0.0%)

61 が, であり, なる, 大いなる

▲ ~誠実であった (10, 0.0%)

31 かつ, すべて, に, への, を, 又, 最も

▲ ~論理であった (10, 0.0%)

41 ての, な, ならしめる, 実践的, 性格的, 正しい

▲ ~負担であった (10, 0.0%)

62 大きな 1 仕立てられた, 重い

▲ ~賜物であった (10, 0.0%)

81 かけぬ, な

▲ ~賢明であった (10, 0.0%)

321 が, だけ, と, 性質上, 甚だ

▲ ~趣向であった (10, 0.0%)

2 という, の 1 そういう, な, らしい, 似たる, 出でた, 思い構えた

▲ ~軍人であった (10, 0.0%)

1 いた, せられた, であり, に, の, は, 半生, 各国参謀, 来た, 穿いた

▲ ~遊戯であった (10, 0.0%)

421 云う, 持ちつける, 新, 於ける

▲ ~過失であった (10, 0.0%)

43 大きな 1 が, ひじょうな, 過ぎる

▲ ~道楽であった (10, 0.0%)

321 には, の三, まで, 実は, 建築

▲ ~選手であった (10, 0.0%)

61 女流, 悪い, 最年少, 野球

▲ ~であった (10, 0.0%)

2 お, 日 1 一八三二年一月三十一日, 二軍司令部, 徒目, 条件, 標題, 目

▲ ~であった (10, 0.0%)

2 の, 宮川茅野, 茅野 1 が, な, も, 詞

▲ ~難儀であった (10, 0.0%)

1 いよいよ, が, こたえる, ずいぶん, なりに, の, 一, 一つ, 少しく, 頗る

▲ ~であった (10, 0.0%)

21 なる, 千六こと友, 大きな, 将趙, 怪山伏泰, 恐ろしい重い, 草, 龍趙

▲ ~頼みであった (10, 0.0%)

2 という, な, の 1 お, かという, だけが, ての

▲ ~であった (10, 0.0%)

4 という 1 ある, な, ふさわしき, みかけた, 云う, 詩

▲ ~であった (10, 0.0%)

21 お, な, 仏像陳列, 室内運動, 映画, 紅葉, 西洋, 郷土

▲ ~馬鹿であった (10, 0.0%)

21 が, すなわち, その, だけ, ば, ひどい, やはり, 将棋

▲ ~鮮やかであった (10, 0.0%)

321 ばかり, まだ, 一層, 明るく, 眼ざめるばかり

▲ ~黄昏であった (10, 0.0%)

31 すでに, な, は, もはや, 冴えした, 分る, 暗い

▲ ~であった (10, 0.0%)

32 濡れ 1 か, が, ことごとく, みな, 薄

▲ ~あいまいであった (9, 0.0%)

2 甚だ 1 が, すこぶる, ずいぶん, は, また, まだ甚だ, 少々

▲ ~いつであった (9, 0.0%)

62 また 1

▲ ~お方であった (9, 0.0%)

31 せぬ, な, よい, 出られた, 美しい, 足らない

▲ ~かぎりであった (9, 0.0%)

21 ある, 寂しい, 床しき, 心細い, 怪しむべき, 浅ましい, 貧しい

▲ ~なかであった (9, 0.0%)

9

▲ ~ほんとうであった (9, 0.0%)

4 が, は 1

▲ ~まじめであった (9, 0.0%)

2 は, ふ 1 あくまで, とも, に, 大, 実は

▲ ~むのであった (9, 0.0%)

21 口吟, 強請, 怪, 憐, 秘, 緘, 自ら娯

▲ ~もちろんであった (9, 0.0%)

9

▲ ~ゆえであった (9, 0.0%)

71 何, 留めた

▲ ~りっぱであった (9, 0.0%)

21 ことに, ご, たいへん, だけは, なかなか, また, よりも

▲ ~わずかであった (9, 0.0%)

21 て, はなはだ, ば, ほんの, までに, も, 甚だ

▲ ~丁寧であった (9, 0.0%)

321 てが, で, にさえ, も

▲ ~丈夫であった (9, 0.0%)

2 は, も 1 が, きっと, の, まだ, 御

▲ ~不十分であった (9, 0.0%)

2 が, まだ 1 には, 何時も, 少し, 証拠, 頗る

▲ ~中尉であった (9, 0.0%)

3 スミス 2 山岸 1 した, ゼラール, 花田, 際陸軍

▲ ~主眼であった (9, 0.0%)

621 その

▲ ~九月であった (9, 0.0%)

621 慶応三年

▲ ~交際であった (9, 0.0%)

31 からの, な, 古い, 同僚, 無い, 面白い

▲ ~人柄であった (9, 0.0%)

41 た, に, 云われる, 感じられない, 見える

▲ ~人気であった (9, 0.0%)

52 ほどの 1 の, 素晴らしい

▲ ~代物であった (9, 0.0%)

2 な, の 1 ならぬ, ばかりの, る, 小さな, 落ちない

▲ ~以前であった (9, 0.0%)

21 その, 二・二六事件, 会う, 出発点, 十余年, 猶, 稲扱き発明

▲ ~休みであった (9, 0.0%)

421 あいにく, お小, 一日

▲ ~作業であった (9, 0.0%)

421 しあげ, 煩わしい, 田植

▲ ~冒険であった (9, 0.0%)

2 な, の 1 いかに, なりの, は, 大きな, 小さい

▲ ~出来であった (9, 0.0%)

2 な, の, 大 1 くらいの, という, 裏切らない

▲ ~切りであった (9, 0.0%)

2 ある 1 もち, 一つッ, 在る, 坐った, 振った, 石, 立った

▲ ~利口であった (9, 0.0%)

21 あんなに, から, が, しかも, に, 一番, 実際

▲ ~勝利であった (9, 0.0%)

42 な, 大 1 ともに

▲ ~半分であった (9, 0.0%)

21 しろ, だいたい, なる, は, 冗談, 道楽, 面白

▲ ~反抗であった (9, 0.0%)

3 に対する, への 1 いじらしい, の, はかない

▲ ~口上であった (9, 0.0%)

62 という 1 云う

▲ ~叫び声であった (9, 0.0%)

41 ぎれな, する, との, な, などという

▲ ~であった (9, 0.0%)

51 からの, な, 天児屋根, 市杵島姫

▲ ~国民であった (9, 0.0%)

2 した 1 いた, との, な, は, も, 英語, 農業

▲ ~であった (9, 0.0%)

2 の, 閏 1 ば, やわらかい, 処女, 夥しい, 湿っぽい

▲ ~地獄であった (9, 0.0%)

2 ながらの 1 な, の, や, 地獄餓鬼, 恐ろしい, 慾, 程の

▲ ~地震であった (9, 0.0%)

521 劣らない, 強い

▲ ~であった (9, 0.0%)

31 いる, された, な, 倫敦, 時計, 高

▲ ~境内であった (9, 0.0%)

81

▲ ~境遇であった (9, 0.0%)

32 云う 1 そうした, できない, な, ない心細い

▲ ~多数であった (9, 0.0%)

1 かに, すこぶる, という, に, の, 大, 最大, 程, 見ざる

▲ ~女優であった (9, 0.0%)

321 主役, 映画, 活劇, 痩せた

▲ ~であった (9, 0.0%)

1 ない, は, 何, 小町, 弓腰, 矢張り美留女, 美留女, 美紅, 達

▲ ~子どもであった (9, 0.0%)

41 いる, この, な, ほんの, 知らない

▲ ~安らかであった (9, 0.0%)

31 ごとく, そして, て, に, むしろ, 全く

▲ ~であった (9, 0.0%)

52 尽きぬ 1 尊き, 阿

▲ ~実感であった (9, 0.0%)

31 が, としての, についての, は, 常に, 面白い

▲ ~実験であった (9, 0.0%)

61 な, なる, 創作的

▲ ~宵の口であった (9, 0.0%)

3 まだ 1 な, ない, は, も, 引き取らない, 見えない

▲ ~であった (9, 0.0%)

32 いる 1 する, という, 探す, 顔

▲ ~尤もであった (9, 0.0%)

3 は, も 1 又, 甚だ, 至極

▲ ~居士であった (9, 0.0%)

4 子規 1 は, も, 恩師果心, 泰軒, 福地桜痴

▲ ~山々であった (9, 0.0%)

71 が, の

▲ ~であった (9, 0.0%)

32 一高 1 そびえる, 一, 英, 茂った

▲ ~師匠であった (9, 0.0%)

41 という, な, 執り, 女, 手習

▲ ~平凡であった (9, 0.0%)

21 あまりに, すこぶる, に, は, むしろ, 多く, 決して

▲ ~幻覚であった (9, 0.0%)

32 が, やっぱり 1 さてはやはり, むしろ

▲ ~であった (9, 0.0%)

421 な, なる, 劉備玄

▲ ~快晴であった (9, 0.0%)

31 くらい, しみる, な, ない, 大, 見える

▲ ~悦びであった (9, 0.0%)

2 な, 大 1 なる, にとって, は, もの, 難い

▲ ~悩みであった (9, 0.0%)

71 な, 若き

▲ ~意識であった (9, 0.0%)

31 が, 個人的, 強権, 職業, 虚偽, 階級

▲ ~懇意であった (9, 0.0%)

421 割合, 大変, 頗る

▲ ~手柄であった (9, 0.0%)

51 お, な, は, 大きな

▲ ~持ちであった (9, 0.0%)

2 主人 1 お, 出前, 女房, 曾つて主人, 病, 船, 采邑地

▲ ~政策であった (9, 0.0%)

2 の, 農民 1 いい, な, やむを得ない, 反動, 宗教

▲ ~であった (9, 0.0%)

21 いた, からの, が, その, それ, た, 返した

▲ ~教育であった (9, 0.0%)

1 が, と, の, 人間, 地獄, 女子, 方向づけられた, 災難, 無

▲ ~日々であった (9, 0.0%)

31 ききれぬ, との, までの, 忘れ得ない, 愉しい, 高い

▲ ~暮らしであった (9, 0.0%)

3 三人 21 ばかりの, ふたり, 二人, 六人

▲ ~であった (9, 0.0%)

21 いた, みな学生, みな支那, 中国, 学生, 御, 胴

▲ ~根拠地であった (9, 0.0%)

61 作戦, 設けられた, 軍事

▲ ~格別であった (9, 0.0%)

61 が, また, 亦

▲ ~検事であった (9, 0.0%)

2 村松 1 は, 主任, 当時, 田所, 若い, 長戸, 長谷戸

▲ ~であった (9, 0.0%)

81 思いがけない

▲ ~であった (9, 0.0%)

421 ある, 愛, 長い

▲ ~であった (9, 0.0%)

1 あぶなっかしい, い, できる, ね, 唐, 小さな, 平, 破れ, 美しい

▲ ~であった (9, 0.0%)

1 その, サウス・クリパー, ロケット, 偵察, 別, 推進, 活動写真撮影, 調節, 輸送

▲ ~次男であった (9, 0.0%)

61 が, は, 如く

▲ ~歌人であった (9, 0.0%)

321 が, ならざる, は, 欺かぬ

▲ ~正月であった (9, 0.0%)

41 か, すぐ, ない, は, 貞享四年

▲ ~正直であった (9, 0.0%)

421 で, どんなに, また

▲ ~正確であった (9, 0.0%)

21 いかに, に, は, また, より, 不, 極めて

▲ ~残酷であった (9, 0.0%)

31 あまり, が, で, に対して, ひじょうに, 全く

▲ ~段階であった (9, 0.0%)

41 った, の, 徹底, 推進, 畢極

▲ ~であった (9, 0.0%)

2 な, の 1 この, もと, 大, 大きな, 広い

▲ ~没交渉であった (9, 0.0%)

21 から, とは, ど, には, は, まったく, 関心

▲ ~であった (9, 0.0%)

51 つとめる, 力, 富, 秦啓

▲ ~濃厚であった (9, 0.0%)

42 極めて 1 あまりに, 一段と, 色彩

▲ ~無効であった (9, 0.0%)

21 は, また, やっぱり, やはり, 全く, 常に, 遂に

▲ ~無口であった (9, 0.0%)

21 から, は, ひどく, 余りに, 全く, 全然, 恐ろしく

▲ ~無知であった (9, 0.0%)

4 全く 1 あまりに, について, には, 果たして, 甚だ

▲ ~であった (9, 0.0%)

2 いる, の, 黒 1 と, 焚く, 起こった

▲ ~爺さんであった (9, 0.0%)

42 な, 源吉 1 大きな

▲ ~狂人であった (9, 0.0%)

21 かけた, こそ, な, に, の, 兼ねた, 半

▲ ~猟師であった (9, 0.0%)

21 が, する, と, という, の, 皆, 貧しい

▲ ~理論であった (9, 0.0%)

21 あらゆる, に関する, の, プロレタリア文学, 家計, 文化, 歴史

▲ ~用意であった (9, 0.0%)

421 する, 待つ, 御

▲ ~であった (9, 0.0%)

521 三, 濡れた

▲ ~真っ暗であった (9, 0.0%)

42 すべて 1 でも, まだ, 既に

▲ ~矛盾であった (9, 0.0%)

31 が, たしかに, なんだか, 大きな, 少し, 行く

▲ ~確実であった (9, 0.0%)

31 いかにも, いっそう, ただ, だけは, よりも, 不

▲ ~社会であった (9, 0.0%)

21 いる, の, 作る, 小, 貴族, 階級, 食える

▲ ~社長であった (9, 0.0%)

51 に, まで, 副, 新聞

▲ ~空腹であった (9, 0.0%)

2 ひどく, 余程 1 は, ひどい, も, 大, 相当

▲ ~第一人者であった (9, 0.0%)

71 たる, なく

▲ ~筆蹟であった (9, 0.0%)

71 する, な

▲ ~であった (9, 0.0%)

41 おばこ, めいた, 期, 歌沢, 草津

▲ ~結構であった (9, 0.0%)

41 すこぶる, には, にも, 大いに, 誠に

▲ ~であった (9, 0.0%)

321 な, ほどの, 御, 疎

▲ ~であった (9, 0.0%)

421 せられる, 別れる, 祝う

▲ ~であった (9, 0.0%)

321 や, 下った, 知る, 重

▲ ~自慢であった (9, 0.0%)

321 が, なかなか, 小さな, 遊芸

▲ ~自殺であった (9, 0.0%)

31 な, もし, モルヒネ, 万一, 誤った, 飛び降り

▲ ~であった (9, 0.0%)

32 美留 1 にかの, の, は, 矢張美留

▲ ~であった (9, 0.0%)

21 つらい, 博物局員一, 景, 菩提, 血中, 記者団一, 雲

▲ ~課長であった (9, 0.0%)

2 大江山捜査, 田鍋 1 の, 勧業, 庶務, 特高, 衛生

▲ ~資格であった (9, 0.0%)

4 という 32

▲ ~赤ん坊であった (9, 0.0%)

4 ばかりの 2 まだ 1 ほんの, 知らない, 見える

▲ ~趣味であった (9, 0.0%)

31 が, される, めいた, 凡て支那, 御, 日本

▲ ~退屈であった (9, 0.0%)

1 あじきなく, て, で, なお, なく, に, は, ひどく, も

▲ ~透明であった (9, 0.0%)

3 は, 半 21 また

▲ ~通例であった (9, 0.0%)

71 の, は

▲ ~都会であった (9, 0.0%)

321 での, 云う, 或, 狭い

▲ ~であった (9, 0.0%)

21 が, する, つめられた, な, 居, 毒, 高い

▲ ~重要であった (9, 0.0%)

2 最も 1 に, にとって, の, また, もっと, 最, 誠に

▲ ~であった (9, 0.0%)

41 古, 姿見, 小さい, 懐中, 近眼

▲ ~雄弁であった (9, 0.0%)

2 な, の 1 に, ほどの, また, まで, 驚くべき

▲ ~電話であった (9, 0.0%)

2 からの 1 あの, した, という, よりも, 卓上, 知らせる, 長距離

▲ ~順序であった (9, 0.0%)

3 という, の 1 が, な, は

▲ ~顔色であった (9, 0.0%)

321 おどろいた, 勝れない, 落ちぬ, 蒼白い

▲ ~願望であった (9, 0.0%)

41 らしい, 大きな, 強い, 極まる, 激しい

▲ ~かわいそうであった (8, 0.0%)

2 に, も 1 いかにも, が, て, 実に

▲ ~くせであった (8, 0.0%)

61 する, ながらも

▲ ~さながらであった (8, 0.0%)

2 地獄, 気持 1 たたずまい, 地獄図絵, 燔祭, 白蛇

▲ ~さまざまであった (8, 0.0%)

421 が, もの等

▲ ~しあわせであった (8, 0.0%)

21 て, で, な, の, 不, 申

▲ ~しずかであった (8, 0.0%)

32 に, 間 1

▲ ~であった (8, 0.0%)

1 くすぐり, こと, ドイツ全体, 天使たち, 彼女, 歌手, 絵具, 肉体

▲ ~タチであった (8, 0.0%)

2 できない 1 こだわる, こねる, しない, なる, 考えられない, 述べられる

▲ ~ハイカラであった (8, 0.0%)

21 な, なかなか, 大, 当時, 近く, 驚くべき

▲ ~モノであった (8, 0.0%)

4 シロ 2 ニセ 1 ない, デ

▲ ~一味であった (8, 0.0%)

8

▲ ~一家であった (8, 0.0%)

51 で, とは, スポーツマン

▲ ~不利益であった (8, 0.0%)

21 いっそう, ても, は, 極めて, 甚だ, 頗る

▲ ~であった (8, 0.0%)

51 いた, などの, 好い

▲ ~中学生であった (8, 0.0%)

3 まだ 1 いた, の, 当時, 未だ, 着た

▲ ~主人公であった (8, 0.0%)

61 が, 女

▲ ~であった (8, 0.0%)

2 の, 枕 1 に, 唯, 守り, 鎌倉

▲ ~任務であった (8, 0.0%)

431 おこなう

▲ ~信条であった (8, 0.0%)

51 一, 深い, 馬鹿げた

▲ ~健在であった (8, 0.0%)

2 まだ 1 が, ころ, て, として, なお, 多々

▲ ~健康であった (8, 0.0%)

2 は, まで 1 いっそう, かつて, に, も

▲ ~億劫であった (8, 0.0%)

2 が, も 1 いかにも, には, ほど, 気

▲ ~典型であった (8, 0.0%)

71 その

▲ ~であった (8, 0.0%)

61 が, 記入

▲ ~初夏であった (8, 0.0%)

41 すっかり, もう, 晩春, 満ち渡った

▲ ~前兆であった (8, 0.0%)

41 あうべき, が, なる, 知らす

▲ ~割合であった (8, 0.0%)

31 ずつの, という, なる, にたいする, 生れる

▲ ~動物であった (8, 0.0%)

21 な, 世紀, 似た, 持ち上げた, 水棲, 霊魂

▲ ~区々であった (8, 0.0%)

21 て, もう, 従来, 甚だしく, 私語, 軍議

▲ ~であった (8, 0.0%)

1 ソリスベリー, レーリー, 五, 大蔵, 太夫為俊, 忠直, 正, 竹屋三位

▲ ~同然であった (8, 0.0%)

51 死語, 盲目, 赤子

▲ ~告白であった (8, 0.0%)

62

▲ ~品物であった (8, 0.0%)

1 という, な, ない, の, ほどの, 売り込む, 懐かしい, 立たない

▲ ~商売であった (8, 0.0%)

2 が, な, の 1 くらいの, もちろん

▲ ~善良であった (8, 0.0%)

21 かなり, ことに, ごとく, なお, に, 案外

▲ ~在宅であった (8, 0.0%)

2 は, 御 1 あたかも, が, よく, 主人

▲ ~地方であった (8, 0.0%)

2 多い 1 た, できない, の, 上方, 掛川, 楽しい

▲ ~城主であった (8, 0.0%)

61 した, まがりなりにも

▲ ~報知であった (8, 0.0%)

21 という, に関する, 云う, 思いがけない, 短い, 関した

▲ ~夕暮であった (8, 0.0%)

51 その, は, らしい

▲ ~夜更けであった (8, 0.0%)

2 な, の 1 いる, かなり, もう, 寝しずまった

▲ ~大丈夫であった (8, 0.0%)

41 ても, まあ, まずまず, もう

▲ ~大名であった (8, 0.0%)

41 かつて, は, 偉い, 小

▲ ~大男であった (8, 0.0%)

1 その, ない, の, ばかりの, ましい, 似つかない, 着た, 逞しい

▲ ~奥さんであった (8, 0.0%)

51 な, 美しい, 良い

▲ ~であった (8, 0.0%)

51 燥ぐことが, 癖, 説明

▲ ~好人物であった (8, 0.0%)

321 いた, ほどの, 如き

▲ ~であった (8, 0.0%)

31 な, ばかりの, 出かけた, 御, 美しいやさしい

▲ ~始めであった (8, 0.0%)

51 が, なる, 仕えた

▲ ~始めてであった (8, 0.0%)

61 としては, 以来

▲ ~であった (8, 0.0%)

21 な, ならない, 乳, 杉, 湯, 灸

▲ ~であった (8, 0.0%)

2 の, 若い 1 する, である, 悪い, 気にいった

▲ ~子息であった (8, 0.0%)

421 一人, 道楽

▲ ~尋常であった (8, 0.0%)

41 いわゆる, か, で, に

▲ ~工場であった (8, 0.0%)

21 された, て, は, 小, 廃, 鋳物

▲ ~巧妙であった (8, 0.0%)

2 が, に 1 いかにも, で, の, ほど

▲ ~であった (8, 0.0%)

321 お, 阿弥陀経一, 龍

▲ ~年配であった (8, 0.0%)

21 いただく, という, の, 信じない, 概して, 越した

▲ ~年齢であった (8, 0.0%)

2 の, 同じ 1 いる, くらいの, 早い, 見える

▲ ~であった (8, 0.0%)

2 二階 1 一軒, 一階, 呂, 四階, 新, 煉瓦

▲ ~当日であった (8, 0.0%)

51 される, その, 凱旋

▲ ~形式であった (8, 0.0%)

521 定まった

▲ ~形態であった (8, 0.0%)

2 な, 一 1 活動, 精神, 虚偽, 観念

▲ ~形相であった (8, 0.0%)

321 する, ひどい, ものすごい

▲ ~微弱であった (8, 0.0%)

21 いかにも, の, ほど, よりは, 案外, 誠に

▲ ~心理であった (8, 0.0%)

321 という, どんな, 準備

▲ ~であった (8, 0.0%)

41 お, その, という, 御

▲ ~意志であった (8, 0.0%)

41 さしならぬ, する, 御, 無

▲ ~意気込みであった (8, 0.0%)

32 という 1 えらい, な, 割り付ける

▲ ~感覚であった (8, 0.0%)

31 としての, の, 生まれた, 生活, 言うべき

▲ ~であった (8, 0.0%)

2 守, 雑 1 三, 劉万, 茅, 頃百八十八

▲ ~所業であった (8, 0.0%)

71 恥ずべき

▲ ~所為であった (8, 0.0%)

41 この, なった, 入らざる差し出た, 適した

▲ ~損失であった (8, 0.0%)

2 大, 無い 1 な, の, 国家的, 大きな

▲ ~敏捷であった (8, 0.0%)

1 が, で, ながら, などより, に, にも, も, 小さく

▲ ~教員であった (8, 0.0%)

32 小学 1 という, な, 代用

▲ ~旅人であった (8, 0.0%)

21 いる, この, には, は, 半ば, 置いた

▲ ~日曜日であった (8, 0.0%)

31 ある, から, が, ちょうど, の

▲ ~時計であった (8, 0.0%)

31 おくれる, その, 旧式, 金側, 髑髏

▲ ~暗示であった (8, 0.0%)

51 なる, らしい, 力強い

▲ ~暗黒であった (8, 0.0%)

21 おどろくべき, おびた, の, 全く, 絶対, 見得ない

▲ ~暴風雨であった (8, 0.0%)

2 ひどい, 大 1 じい, て, ない, 過ぎ去った

▲ ~有り様であった (8, 0.0%)

3 という 1 ごとき, な, ならない, ぬ, の

▲ ~であった (8, 0.0%)

51 の, 三, 言

▲ ~であった (8, 0.0%)

41 五, 八, 寝間着一, 銀三十

▲ ~であった (8, 0.0%)

1 かず, 一, 大きな, 小, 怪美人玉, 来た, 細い, 行った

▲ ~であった (8, 0.0%)

41 いつか, からの, 寒い, 深い

▲ ~であった (8, 0.0%)

31 ある, な, 大きな, 樟, 高い

▲ ~であった (8, 0.0%)

1 の, 三, 三百五十八, 二, 富田常治郎六, 柔道三, 殴り倒される, 神田八

▲ ~殿様であった (8, 0.0%)

31 その, ない, に, 如何なる, 馬鹿

▲ ~沙汰であった (8, 0.0%)

41 な, 心中, 滑稽, 訴訟

▲ ~であった (8, 0.0%)

42 つきぬ 1 なる, 洗うべき

▲ ~であった (8, 0.0%)

1 二条, 信長, 八擒, 小, 小笠原, 溝口, 秋山, 関

▲ ~流れであった (8, 0.0%)

71 あの小さな

▲ ~清潔であった (8, 0.0%)

2 また 1 なく, に, にも, は, もっと, 特に

▲ ~災難であった (8, 0.0%)

2 飛んだ 1 とんだ, な, の, わいた, 御, 計らぬ

▲ ~無念であった (8, 0.0%)

2 に, は 1 か, も, 心中, 知らされる

▲ ~無縁であった (8, 0.0%)

21 とに, とは, に, は, 全く, 果して

▲ ~であった (8, 0.0%)

1 いるらしい, の, ウォルフ安全, 回転, 懐中電, 角, 軒, 電

▲ ~特別であった (8, 0.0%)

2 は, また 1 が, だけは, 一種, 全く

▲ ~特質であった (8, 0.0%)

71

▲ ~理解であった (8, 0.0%)

321 しなかった, な, 生活的

▲ ~生まれであった (8, 0.0%)

71

▲ ~であった (8, 0.0%)

2 いる 1 お, おられる, なる, の, 手こずられた, 見出した

▲ ~男の子であった (8, 0.0%)

21 と, な, の, ほどの, 残らず, 見える痩せた

▲ ~町人であった (8, 0.0%)

31 する, という, な, は, 百姓

▲ ~番頭であった (8, 0.0%)

31 ない, は, 下, 叩きあげた, 大

▲ ~病身であった (8, 0.0%)

31 ころ, どうも, に, も, 元来

▲ ~発明であった (8, 0.0%)

421 ばかりの, 秀でた

▲ ~であった (8, 0.0%)

31 が, がかった, 居た, 無, 眞

▲ ~盛況であった (8, 0.0%)

41 な, ほどの, 持ち出す, 近い

▲ ~であった (8, 0.0%)

3 だけは 21 が, は, 同じく

▲ ~であった (8, 0.0%)

31 古い, 大会, 小さな, 水神, 祀った

▲ ~科学であった (8, 0.0%)

32 社会 1 取り扱う, 来た, 西洋

▲ ~であった (8, 0.0%)

1 いた, いる, する, 云う, 傭う, 変らない, 書く, 聞いた

▲ ~であった (8, 0.0%)

31 な, 大きな, 無い, 狭い, 落ち込んだ

▲ ~であった (8, 0.0%)

51 一人, 前, 旅

▲ ~であった (8, 0.0%)

321 きいた, 才, 野

▲ ~であった (8, 0.0%)

1 ある, 包, 原稿, 受信, 吸取, 宣伝機関, 書いた, 畳んだ

▲ ~素直であった (8, 0.0%)

21 に, に対し, よりは, 極, 決して, 甚だ

▲ ~美事であった (8, 0.0%)

1 が, じつに, に, は, よりも, 一際, 実に, 実際

▲ ~美貌であった (8, 0.0%)

1 な, に, の, は, みな, 削った, 御, 驚くべき

▲ ~義務であった (8, 0.0%)

51 が, な, また

▲ ~翌日であった (8, 0.0%)

4 その 21 て, 又

▲ ~習わしであった (8, 0.0%)

2 する, の 1 が, での, 呼ぶ, 設ける

▲ ~であった (8, 0.0%)

2 枝切り 1 お, の, 京都守護, 塗師, 桶, 髪結

▲ ~であった (8, 0.0%)

2 な, の 1 した, つけた, 狸, 黒い堅い

▲ ~であった (8, 0.0%)

41 の, 保, 当主鉄, 韓

▲ ~至難であった (8, 0.0%)

3 が, は 1 いかに, よりも

▲ ~英雄であった (8, 0.0%)

41 する, なく, ゆく, 同じく

▲ ~であった (8, 0.0%)

31 ず, は, よい, 催眠, 対症

▲ ~行列であった (8, 0.0%)

431 行く

▲ ~衣裳であった (8, 0.0%)

41 いる, な, ない, 知らない

▲ ~訪問であった (8, 0.0%)

21 くらいの, ての, な, は, 御, 立った

▲ ~誤謬であった (8, 0.0%)

2 ない, 全く 1 な, なる, の, 徹頭徹尾

▲ ~であった (8, 0.0%)

71 ほこる

▲ ~であった (8, 0.0%)

2 の, 甲 1 三面, 大蔵ヶ, 明い, 明るい

▲ ~象徴であった (8, 0.0%)

8

▲ ~であった (8, 0.0%)

61 打たれた, 爆発

▲ ~身体であった (8, 0.0%)

2 な, の 1 お, きわまる, ならぬ, 鍛えた

▲ ~農民であった (8, 0.0%)

21 が, すなわち, ただちに, ない, 一, 主として

▲ ~であった (8, 0.0%)

41 その, とは, の, 全然

▲ ~であった (8, 0.0%)

1 四人, 夫人, 学生, 家族, 富豪, 役人, 百済貞, 連隊長

▲ ~連れであった (8, 0.0%)

3 二人 1 とは, の, 七人, 四人, 女

▲ ~であった (8, 0.0%)

31 からの, 主, 所謂軍, 続いた, 美しい

▲ ~野原であった (8, 0.0%)

321 いた, かぎり, 焼

▲ ~長屋であった (8, 0.0%)

32 貧乏 1 お, な, 合点

▲ ~門人であった (8, 0.0%)

71 その

▲ ~であった (8, 0.0%)

1 なる, の, 倉, 大書, 寂光, 思召す, 松雪, 桂昌

▲ ~であった (8, 0.0%)

1 の, アンデルセン童話, 回覧, 図, 建築設計, 書簡, 短篇, 詩文

▲ ~雰囲気であった (8, 0.0%)

2 な, の 1 こういう, そぐわない, 奥ゆかしい, 甘い

▲ ~であった (8, 0.0%)

31 い, この, な, の, は

▲ ~非凡であった (8, 0.0%)

31 いかに, が, な, によってのみ, の

▲ ~頂上であった (8, 0.0%)

8

▲ ~順調であった (8, 0.0%)

21 が, きわめて, ずっと, で, に, よりか

▲ ~顕著であった (8, 0.0%)

21 かなり, から, の, は, 更にいっそう, 殊に

▲ ~食事であった (8, 0.0%)

41 が, な, 富んだ, 通らない

▲ ~食物であった (8, 0.0%)

521 許す

▲ ~であった (8, 0.0%)

21 丸い, 悪い, 搗きあげた, 果して, 餡, 餡入り

▲ ~高価であった (8, 0.0%)

21 あまりに, かなり, たいへん, に, は, 少々

▲ ~魂胆であった (8, 0.0%)

3 という 2 踏み倒す 1 いいのがれる, ける, しまう

▲ ~であった (8, 0.0%)

2 な, の 1 らしい, 化石, 見る, 重い

▲ ~麗人であった (8, 0.0%)

21 かい, した, な, ばかりの, 多い, 若い

▲ ~であった (8, 0.0%)

4 趙雲子 21 佐々木玄, 桃

▲ ~お蔭であった (7, 0.0%)

32 なった 1 いた, も

▲ ~きまりであった (7, 0.0%)

31 お, からの, にわたっての, の

▲ ~であった (7, 0.0%)

32 それ丈 1 午後二時間丈, 訳

▲ ~だれであった (7, 0.0%)

1 いったい, が, しかも, のて, は, 一体, 前

▲ ~ていであった (7, 0.0%)

51 たる, という

▲ ~どこであった (7, 0.0%)

2 が, は 1 いつ, て, も

▲ ~どころであった (7, 0.0%)

3 より 1 い, 仕舞い, 休み, 寄り

▲ ~なおさらであった (7, 0.0%)

41 では, には, ば

▲ ~に対してであった (7, 0.0%)

1 エフィム・ペトローヴィッチ, 人たち, 恒雄, 特攻隊, 犬, 疑問, 頼重太郎

▲ ~ひとつであった (7, 0.0%)

51 シュミーズ, 眼

▲ ~ふたりであった (7, 0.0%)

61 知らない

▲ ~まっ暗であった (7, 0.0%)

42 まだ 1

▲ ~みごとであった (7, 0.0%)

1 いかにも, ことに, で, と, ほど, も, 実に

▲ ~むだであった (7, 0.0%)

21 けれども, すべて, に, は, まるで

▲ ~らいであった (7, 0.0%)

32 大食 1 わ, 興ざめなく

▲ ~らくであった (7, 0.0%)

21 いた, が, た, ていた, どう

▲ ~一員であった (7, 0.0%)

51 な, 用いる

▲ ~一生であった (7, 0.0%)

21 だけの, ない, 儚い, 詩的, 貫かれた

▲ ~一瞬であった (7, 0.0%)

2 ほんの 1 しまう, な, の, は, も

▲ ~七月であった (7, 0.0%)

51 明治二十年, 昭和二年

▲ ~三月であった (7, 0.0%)

21 か, ならぬ, または, 一九四一年二十, 本年

▲ ~上品であった (7, 0.0%)

1 いかにも, て, での, に, も, もっと, 白く

▲ ~下旬であった (7, 0.0%)

32 三月 1 一九四八年三月, 十二月

▲ ~不充分であった (7, 0.0%)

2 が, の 1 に, 余り, 甚だ

▲ ~不自由であった (7, 0.0%)

31 て, に, は, 御

▲ ~不通であった (7, 0.0%)

6 音信 1 あいだ音信

▲ ~不運であった (7, 0.0%)

21 その, として, に, は, 大きな

▲ ~であった (7, 0.0%)

31 いい, いる, は, 雲雀

▲ ~主婦であった (7, 0.0%)

41 が, 強い, 旧

▲ ~乙女であった (7, 0.0%)

21 この, な, ない, は, 稚い

▲ ~乞食であった (7, 0.0%)

1 な, なき, の, は, 汚い, 穢い, 穢いみすぼらしい

▲ ~乱暴であった (7, 0.0%)

2 随分 1 で, の, はなはだ, ひどく, 実に

▲ ~人生であった (7, 0.0%)

21 なき, 思いつめた, 悲しき寂しき, 我が, 足らぬ

▲ ~人種であった (7, 0.0%)

21 の, 他, 同じ, 外来, 文明

▲ ~仕方であった (7, 0.0%)

41 こい, どういう, な

▲ ~企てであった (7, 0.0%)

31 おもしろい, する, という, よい

▲ ~会合であった (7, 0.0%)

51 した, 思った

▲ ~例外であった (7, 0.0%)

2 だけが 1 が, だけは, として, な, は

▲ ~依頼であった (7, 0.0%)

4 という 21 いう

▲ ~偉観であった (7, 0.0%)

31 しなかった, すこぶる, な, まことに

▲ ~僅かであった (7, 0.0%)

1 ごくごく, ては, ほんの, まだ, 残り, 甚だ, 程

▲ ~僥倖であった (7, 0.0%)

1 が, なる, は, みかどの, むしろ, もの, 全く

▲ ~であった (7, 0.0%)

3 怠, 退 1 ない

▲ ~儀式であった (7, 0.0%)

31 いかめしい, な, 同じ, 始めた

▲ ~光明であった (7, 0.0%)

7

▲ ~光秀であった (7, 0.0%)

2 いる 1 が, する, みる, インテリ兵法家明智十兵衛, 明智

▲ ~であった (7, 0.0%)

1 な, の, ばかりの, 剛, 妙, 構えた, 重い

▲ ~であった (7, 0.0%)

31 いっそう, に, 一層, 皮

▲ ~であった (7, 0.0%)

31 同, 正, 顔, 黄昏

▲ ~であった (7, 0.0%)

21 人間, 仮装舞踊, 即興, 時代, 翻訳

▲ ~劇場であった (7, 0.0%)

21 ごとく輝いた, する, の, ポルト・サン・マルタン, 築地小

▲ ~であった (7, 0.0%)

2 階級 1 具体, 具象, 形式, 普遍, 窮乏

▲ ~化身であった (7, 0.0%)

7

▲ ~であった (7, 0.0%)

321 一二, 塩鰯一

▲ ~区別であった (7, 0.0%)

41 との, 根本, 起った

▲ ~十月であった (7, 0.0%)

21 すがれた, は, 大正十五年, 旧暦, 閏

▲ ~半ばであった (7, 0.0%)

41 もう, 一月, 五月

▲ ~原理であった (7, 0.0%)

52 分類

▲ ~同級であった (7, 0.0%)

2 で, と 1 とき, の, 中学校

▲ ~であった (7, 0.0%)

51 不, 左

▲ ~であった (7, 0.0%)

31 いい, する, はかない, 快

▲ ~和尚であった (7, 0.0%)

2 雪斎 1 な, は, 一空, 愚堂, 慢心

▲ ~善人であった (7, 0.0%)

2 なる, の 1 が, は, 正しい

▲ ~地主であった (7, 0.0%)

21 が, な, 不在, 全部, 知られた

▲ ~声音であった (7, 0.0%)

21 くさい, の, 弱々しい, 清々しい, 言う

▲ ~夜中であった (7, 0.0%)

2 は, もう 1 いない, が, 眞

▲ ~大学であった (7, 0.0%)

21 と, の, 学校兼, 通俗, 鮫島

▲ ~太守であった (7, 0.0%)

61

▲ ~失策であった (7, 0.0%)

42 一大 1 ない

▲ ~女学生であった (7, 0.0%)

21 すくない, まだ, 呼んだ, 居る, 未だ

▲ ~好物であった (7, 0.0%)

41 お, が, ぐらいが

▲ ~委員であった (7, 0.0%)

2 の, 中央 1 ころ共産党中央, 学務, 講演部

▲ ~であった (7, 0.0%)

51 が, 高田

▲ ~宣伝であった (7, 0.0%)

31 した, 悪, 政略, 適した

▲ ~家臣であった (7, 0.0%)

7

▲ ~寝室であった (7, 0.0%)

61 書斎兼

▲ ~小次郎であった (7, 0.0%)

32 佐々木 1 いた, 山県

▲ ~局長であった (7, 0.0%)

1 の, 中央局, 主筆兼編集, 何とか, 編集, 警保, 通信

▲ ~工夫であった (7, 0.0%)

31 と, という, 水, 稼ぎ出す

▲ ~であった (7, 0.0%)

61 広い

▲ ~師範であった (7, 0.0%)

51 が, 将軍

▲ ~であった (7, 0.0%)

21 からは, は, 五, 平野権, 聖

▲ ~幸せであった (7, 0.0%)

1 いう, が, て, にとっては, にとっても, は, 甦えらなかったら

▲ ~庭園であった (7, 0.0%)

21 つくられた, の, もと, 大, 広い

▲ ~建築であった (7, 0.0%)

21 ある, な, 持った, 込んだ, 高層

▲ ~張りであった (7, 0.0%)

32 団十郎 1 リノリウム, リノリューム

▲ ~強情であった (7, 0.0%)

2 なかなか 1 で, に, は, までも, も

▲ ~影響であった (7, 0.0%)

2 の, 及ぼした 1 おそろしい, との, 珍

▲ ~役者であった (7, 0.0%)

2 花形 1 オモ, 上方, 女, 恵まれない, 道化

▲ ~往来であった (7, 0.0%)

21 する, における, は, 歩いた, 激しい

▲ ~御苦労であった (7, 0.0%)

31 いろいろ, まことに, やれやれ, 飛んだ

▲ ~であった (7, 0.0%)

2 の, 標 1 という, 友李, 符

▲ ~性分であった (7, 0.0%)

1 いわぬ, せぬ, なる, の, 強い, 相容れない, 納まらぬ

▲ ~悪戯であった (7, 0.0%)

31 いる, する, せる, な

▲ ~悲しみであった (7, 0.0%)

1 お, な, の, 堪えられない, 大きな, 新しい, 行く

▲ ~情景であった (7, 0.0%)

31 する, 寂しい, 忘れた, 日本的

▲ ~情熱であった (7, 0.0%)

2 な, の 1 である, への, 造り上げた

▲ ~慣例であった (7, 0.0%)

31 などの, の, 殖やさぬ, 許す

▲ ~慰めであった (7, 0.0%)

51 できない, もの

▲ ~憐れであった (7, 0.0%)

321 から, は

▲ ~であった (7, 0.0%)

2 空, 閨 1 お, 春, 漱石山

▲ ~手筈であった (7, 0.0%)

2 という 1 初まる, 取り決められた, 当る, 持ち運ばせる, 送りかえす

▲ ~技師であった (7, 0.0%)

21 いる, カコ, 前, 建築, 燈台

▲ ~持ち物であった (7, 0.0%)

7

▲ ~政府であった (7, 0.0%)

31 な, 悪, 若い, 藩閥

▲ ~文化であった (7, 0.0%)

21 の, は, 初期キリスト教, 所謂仏教, 高度

▲ ~であった (7, 0.0%)

31 オロッコ, 一大, 御田, 忠

▲ ~であった (7, 0.0%)

31 両, 染めぬいた, 陣, 黒い

▲ ~であった (7, 0.0%)

321 て, と

▲ ~であった (7, 0.0%)

21 そして, な, は, 丁度, 続いた

▲ ~時候であった (7, 0.0%)

2 な, の 1 フラネル, 摂るべき, 暑い

▲ ~晩方であった (7, 0.0%)

41 その, な, もう

▲ ~であった (7, 0.0%)

21 の, 外, 奇, 瞰下, 酒

▲ ~景気であった (7, 0.0%)

4 という 1 の, ほどの, 破らしい

▲ ~であった (7, 0.0%)

7

▲ ~月日であった (7, 0.0%)

2 の, 長い 1 もの憂き, 来た, 満ち満ちた

▲ ~有益であった (7, 0.0%)

31 において, また, むしろ, も

▲ ~朗らかであった (7, 0.0%)

2 て, は 1 が, であり, に

▲ ~本望であった (7, 0.0%)

31 が, としては, には, は

▲ ~であった (7, 0.0%)

1 の, は, 一, 一分二, 一板二分二, 三分二, 二分二

▲ ~格好であった (7, 0.0%)

21 いる, した, 思えない, 抜かれた, 無

▲ ~欠乏であった (7, 0.0%)

51 が, 現金

▲ ~気色であった (7, 0.0%)

1 いたらしい, しない, 御, 草臥れた, 行く, 躊躇った, 食い入る

▲ ~注文であった (7, 0.0%)

2 という, 御 1 からという, からの, の

▲ ~であった (7, 0.0%)

61 大きな

▲ ~混雑であった (7, 0.0%)

41 であり, の, 大

▲ ~清らかであった (7, 0.0%)

21 が, に, は, また, 美しく

▲ ~であった (7, 0.0%)

31 いい, ぬる, 共同, 女

▲ ~であった (7, 0.0%)

21 な, めく, 万年, 冷光, 標識

▲ ~無類であった (7, 0.0%)

421 また

▲ ~然るべきであった (7, 0.0%)

7

▲ ~熱烈であった (7, 0.0%)

2 で, の 1 きわめて, どんなに, 頗る

▲ ~片目であった (7, 0.0%)

3 代々 21 の, やはり

▲ ~物音であった (7, 0.0%)

1 しかねない, すれた, な, ばかりの, 好い, 恐ろしい, 物凄い

▲ ~であった (7, 0.0%)

21 円い, 勾玉管, 小さな, 換え, 風船

▲ ~玩具であった (7, 0.0%)

1 ついた, の, は, 健全, 喜ばぬ, 極まる, 貴い

▲ ~生物であった (7, 0.0%)

421

▲ ~であった (7, 0.0%)

41 いる, は, 叔父

▲ ~田圃であった (7, 0.0%)

1 いた, いる, それからまた, な, の, は, 元

▲ ~相違であった (7, 0.0%)

41 だけの, との, 生じた

▲ ~真理であった (7, 0.0%)

1 が, て, に, 代表的, 大, 実存的, 絶対的

▲ ~真赤であった (7, 0.0%)

52

▲ ~であった (7, 0.0%)

31 ふた, 一, 御, 造った

▲ ~策略であった (7, 0.0%)

51 気付かせまい, 行く

▲ ~であった (7, 0.0%)

32 山駕 1 塗駕, 鳥

▲ ~粗末であった (7, 0.0%)

21 お, すべて, ては, もちろん, 割合

▲ ~素朴であった (7, 0.0%)

1 で, であり, に, まで, やや, 単純, 原始

▲ ~組織であった (7, 0.0%)

421 における

▲ ~結婚であった (7, 0.0%)

2 な, の 1 いる, した, 整えられた

▲ ~絶対であった (7, 0.0%)

42 にとって 1 更に

▲ ~絶頂であった (7, 0.0%)

51 が, その

▲ ~であった (7, 0.0%)

2 導火 1 な, 一, 境界, 描き得る, 生命

▲ ~美味であった (7, 0.0%)

2 に, 誠に 1 ない, よりも, 実に

▲ ~群集であった (7, 0.0%)

1 えた, だまり返った, ても, という, な, るべき, 大

▲ ~自覚であった (7, 0.0%)

31 という, な, 云う, 否定

▲ ~であった (7, 0.0%)

3 宇宙 1 丸木, 二号, 潜水, 高速潜水

▲ ~良好であった (7, 0.0%)

21 かなり, ほか, まずまず, 成績, 甚だ

▲ ~であった (7, 0.0%)

51 ッぴろげな, 驚かす

▲ ~芸妓であった (7, 0.0%)

42 若い 1 もと

▲ ~芸当であった (7, 0.0%)

1 できない, という, な, の, 出来ない, 出来る, 許さない

▲ ~であった (7, 0.0%)

1 が, その, は, 小, 巨きい, 藪, 青い

▲ ~であった (7, 0.0%)

2 アメリカ 1 ょうなブリキ, デュラルミン, 三越, 紙, 黄金

▲ ~見物であった (7, 0.0%)

31 らしい, 全く, 大, 面白い

▲ ~見解であった (7, 0.0%)

41 という, に関する, 政治的

▲ ~規定であった (7, 0.0%)

21 との, の, 一, 根本, 許されない

▲ ~診断であった (7, 0.0%)

5 という 1 との, の

▲ ~議論であった (7, 0.0%)

2 な, の 1 した, 多い, 寂しい

▲ ~貴族であった (7, 0.0%)

1 いる, な, の, は, も, 元, 特権

▲ ~であった (7, 0.0%)

41 もと一, 二, 蒲生泰

▲ ~近所であった (7, 0.0%)

21 この, すぐ, その, ちの, な

▲ ~述懐であった (7, 0.0%)

51 洩らした, 語った

▲ ~過ちであった (7, 0.0%)

42 わが 1 なる

▲ ~道具であった (7, 0.0%)

2 な, の 1 みな大名, 点ずる, 遊び

▲ ~道場であった (7, 0.0%)

41 した, な, 広い

▲ ~道楽者であった (7, 0.0%)

1 いる, という, なかなか, の, は, 治まらない, 相変わらず

▲ ~部長であった (7, 0.0%)

2 学芸 1 の, 出版, 大川巡査, 文学, 消防

▲ ~険悪であった (7, 0.0%)

1 さしも, て, に, は, も, 何だか, 都会以上

▲ ~電報であった (7, 0.0%)

1 からの, という, の, 思わせた, 持った, 暗号, 長い

▲ ~であった (7, 0.0%)

41 が, つらぬきとめぬ, の

▲ ~領主であった (7, 0.0%)

51 大きな, 御

▲ ~であった (7, 0.0%)

21 な, ぬ, 凸, 夥しい, 見受けられる

▲ ~であった (7, 0.0%)

21 の, は, 坂東, 尖った, 洗

▲ ~であった (7, 0.0%)

21 した, な, の, はじめ, も

▲ ~あまりであった (6, 0.0%)

1 ところ一分, は, 二十歳, 六十, 十三円, 十日

▲ ~うわさであった (6, 0.0%)

3 という 1 での, との, の

▲ ~おしまいであった (6, 0.0%)

2 もう 1 それで, で, 一番, 何もかも

▲ ~お話であった (6, 0.0%)

3 という 21

▲ ~かさであった (6, 0.0%)

1 の, や, 潔ら, 爽, 短, 賑

▲ ~がめであった (6, 0.0%)

6

▲ ~がらであった (6, 0.0%)

2 あいだ, 家 1 なき, 大手

▲ ~げんであった (6, 0.0%)

41 ふき, 大き

▲ ~さかりであった (6, 0.0%)

31 が, 真っ, 降る

▲ ~ざかりであった (6, 0.0%)

1 働き, 勉強, 女, 娘, 日, 男

▲ ~しぐさであった (6, 0.0%)

1 させる, ての, な, の, もった, 受けいれる

▲ ~じゅうぶんであった (6, 0.0%)

21 だけには, で, に, には

▲ ~すぐであった (6, 0.0%)

321 から

▲ ~ずくめであった (6, 0.0%)

1 判らない, 喪服, 物, 緞子, 調度, 諸事苦情

▲ ~たいへんであった (6, 0.0%)

2 が, なかなか 1 ば, また

▲ ~たけなわであった (6, 0.0%)

21 いよいよ, は, ようやく, 興

▲ ~たりであった (6, 0.0%)

1 よっ, 仕来, 似, 助けられ, 寄っ, 足りなかっ

▲ ~つけであった (6, 0.0%)

32 飾り 1 いい

▲ ~はなやかであった (6, 0.0%)

1 あまりに, が, ことさら, また, 多少, 研究会

▲ ~ふつうであった (6, 0.0%)

41 ごく, も

▲ ~まばらであった (6, 0.0%)

31 が, さえ, に

▲ ~やっとであった (6, 0.0%)

51

▲ ~わたしであった (6, 0.0%)

21 が, それに, に, 言い

▲ ~クリスチャンであった (6, 0.0%)

41 は, 頃

▲ ~スパイであった (6, 0.0%)

2 果して 1 て, の, また, 国際

▲ ~一座であった (6, 0.0%)

2 の, 大 1 ばかしの, 左団次

▲ ~一群であった (6, 0.0%)

51 その

▲ ~一角であった (6, 0.0%)

2 の, 原士天堂 1 天堂, 離れた

▲ ~上出来であった (6, 0.0%)

21 で, までは, 誠に, 迄は

▲ ~不成績であった (6, 0.0%)

1 が, たしかに, たる, で, な, は

▲ ~不案内であった (6, 0.0%)

1 が, に, には, にも, 全然, 土地

▲ ~不賛成であった (6, 0.0%)

32 には 1

▲ ~与力であった (6, 0.0%)

2 な, の 1 が, は

▲ ~主従であった (6, 0.0%)

31 な, ながらの, 長い

▲ ~乳母であった (6, 0.0%)

41 仕える, 居る

▲ ~亭主であった (6, 0.0%)

2 の, 御 1 が, て

▲ ~仕掛であった (6, 0.0%)

1 かかる, という, な, 大, 引き上げる, 発する

▲ ~であった (6, 0.0%)

51

▲ ~伝統であった (6, 0.0%)

51 古典的

▲ ~住宅であった (6, 0.0%)

41 な, 堂々たる

▲ ~体格であった (6, 0.0%)

2 した 1 たくましい, できる, なる, 耐え得る

▲ ~体系であった (6, 0.0%)

1 した, の, 労働手段, 哲学, 思想, 範疇

▲ ~体験であった (6, 0.0%)

1 な, ないよい, 久しい, 得がたい, 苦しい, 著しい

▲ ~余りであった (6, 0.0%)

1 一尺, 三間, 二十, 二十人, 八千, 十名

▲ ~作戦であった (6, 0.0%)

1 しまう, する, という, 壊す, 独創的, 越えた

▲ ~使命であった (6, 0.0%)

41 その, 重い

▲ ~であった (6, 0.0%)

41 児, 神

▲ ~信念であった (6, 0.0%)

21 ならぬ, ゆかしい, 国民的, 道徳的

▲ ~催しであった (6, 0.0%)

21 ありがたい, ての, もった, 寛いだ

▲ ~働きであった (6, 0.0%)

51

▲ ~優秀であった (6, 0.0%)

1 いかに, すこぶる, に, まことに, よりか, 最も

▲ ~入道であった (6, 0.0%)

1 いられない, くさい, みせる, も, ノ, 梅雪

▲ ~共通であった (6, 0.0%)

1 が, などと, にとっても, には, にわたって, 両者

▲ ~兵馬であった (6, 0.0%)

31 なく, 井, 出た

▲ ~円満であった (6, 0.0%)

2 無事 1 どれほど, の, 家庭, 至極

▲ ~冷やかであった (6, 0.0%)

1 つねにつねに, に, は, も, 如く, 聊か

▲ ~出発であった (6, 0.0%)

31 された, てない, な

▲ ~出身であった (6, 0.0%)

41 大学, 蕃人

▲ ~であった (6, 0.0%)

21 その, と, 乱, 恐るべき

▲ ~分明であった (6, 0.0%)

51

▲ ~初旬であった (6, 0.0%)

31 一月, 五月, 六月

▲ ~別人であった (6, 0.0%)

1 いた, ない, の, は, 似つかぬ, 失った

▲ ~剣客であった (6, 0.0%)

21 ある, の, 名だたる, 大

▲ ~功績であった (6, 0.0%)

31 での, よりもの, 見える

▲ ~勘定であった (6, 0.0%)

1 いる, な, なる, よい, 着く, 総

▲ ~卑怯であった (6, 0.0%)

1 ついに, に, に対してのみ, は, はなはだしく, また

▲ ~単調であった (6, 0.0%)

21 ほど, 全く, 同時に, 変らず

▲ ~危機であった (6, 0.0%)

51 恐ろしい

▲ ~であった (6, 0.0%)

1 一丁五, 三銭五, 九銭二, 二銭五, 市内特別郵便6, 平均一銭七

▲ ~原野であった (6, 0.0%)

21 な, の, ばかりの, までは

▲ ~厳粛であった (6, 0.0%)

21 いかに, て, なり, 号令

▲ ~又八であった (6, 0.0%)

2 の, 本位田 1 しまう, 轟

▲ ~取沙汰であった (6, 0.0%)

32 という 1 との

▲ ~可哀そうであった (6, 0.0%)

41 が, 実に

▲ ~同士であった (6, 0.0%)

1 仇, 仇敵, 友だち, 悪い, 時分近所, 親戚

▲ ~同窓であった (6, 0.0%)

31 と, は, までの

▲ ~名所であった (6, 0.0%)

41 いた, 一

▲ ~君主であった (6, 0.0%)

21 な, 専制, 絶対, 青年

▲ ~否定であった (6, 0.0%)

31 からの, は, 絶対

▲ ~唐突であった (6, 0.0%)

2 余りに 1 あまり, と, は, も

▲ ~喜劇であった (6, 0.0%)

321 同時に

▲ ~団体であった (6, 0.0%)

21 どういう, な, イデオロギー的社交, 文学

▲ ~であった (6, 0.0%)

1 出来た, 真如, 礼拝, 納骨, 緝敬, 馬春

▲ ~であった (6, 0.0%)

2 の, 一 1 肉, 輝く

▲ ~墓地であった (6, 0.0%)

31 は, 元, 染井共同

▲ ~夕暮れであった (6, 0.0%)

2 な, の 1 に, は

▲ ~夜半であった (6, 0.0%)

2 もう 1 は, ほどの, もはや, 三十年二月二十二日

▲ ~夢心地であった (6, 0.0%)

1 ただ, なかば, の, は, も, 行く

▲ ~大胆であった (6, 0.0%)

1 で, までに, よりも, 一層, 亦, 頗る

▲ ~大金であった (6, 0.0%)

1 としては, な, ならぬ, には, の, もちろん

▲ ~天候であった (6, 0.0%)

21 っぽい, 物凄い, 降らせる, 難い

▲ ~であった (6, 0.0%)

1 三郎, 九, 仁, 四郎, 宗, 金

▲ ~奇蹟であった (6, 0.0%)

31 は, 全く, 大きな

▲ ~奉行であった (6, 0.0%)

1 の, 勘定, 名, 地方, 大阪町, 山田

▲ ~奥方であった (6, 0.0%)

41 な, は

▲ ~女史であった (6, 0.0%)

1 が, グリーン, ゴールド, 先輩柳八重子, 山田わか, 紅蘭

▲ ~姿勢であった (6, 0.0%)

31 した, よい, 動かぬ

▲ ~であった (6, 0.0%)

41 留守, 第

▲ ~宗教であった (6, 0.0%)

321 原始

▲ ~宣言であった (6, 0.0%)

31 そういった, という, まるで

▲ ~家康であった (6, 0.0%)

31 は, 右少将徳川, 示す

▲ ~家老であった (6, 0.0%)

51 見とどけた

▲ ~であった (6, 0.0%)

41 の, 雌雄一

▲ ~将軍であった (6, 0.0%)

1 の, 凱旋, 新, 紳士的, 華雄, 鎮守府

▲ ~小姓であった (6, 0.0%)

31 という, 二, 当時近習

▲ ~少将であった (6, 0.0%)

1 ただ, の, まだ, 左近, 思われる, 蔵人

▲ ~居城であった (6, 0.0%)

51 その

▲ ~屋根であった (6, 0.0%)

21 な, 屋根, 茅葺, 茅葺き

▲ ~屍体であった (6, 0.0%)

31 いる, 惨, 殺された

▲ ~屡々であった (6, 0.0%)

321

▲ ~であった (6, 0.0%)

31 両, 似た, 断り

▲ ~であった (6, 0.0%)

6

▲ ~市民であった (6, 0.0%)

31 な, よい, 中流

▲ ~年増であった (6, 0.0%)

31 いい, な, 大

▲ ~幽霊であった (6, 0.0%)

21 そういう, な, は, まさしく

▲ ~弁証法であった (6, 0.0%)

1 かの, が, な, 乃至, 唯物, 唯物論的

▲ ~弁護士であった (6, 0.0%)

1 いる, すぐれた, な, の, 以前, 当時

▲ ~弱点であった (6, 0.0%)

1 しい, としての, の, 大, 易い, 難き

▲ ~形勢であった (6, 0.0%)

1 いなかった, という, ない, ぬ, 入りかねない, 出せぬ

▲ ~御馳走であった (6, 0.0%)

1 くらい, くれた, な, の, 十分の, 珍しいうまい

▲ ~復讐であった (6, 0.0%)

2 の, への 1 な, もの

▲ ~心算であった (6, 0.0%)

2 する, の 1 させる, やる

▲ ~思いつきであった (6, 0.0%)

31 すばらしい, に, よい

▲ ~思い出であった (6, 0.0%)

31 な, 楽しい, 深い

▲ ~怠慢であった (6, 0.0%)

21 かつ, すこし, の, はなはだ

▲ ~感銘であった (6, 0.0%)

1 うけた, つよい, な, の, 御, 淋しい

▲ ~懸念であった (6, 0.0%)

3 かという 21 大きな

▲ ~手落ちであった (6, 0.0%)

51 全く

▲ ~であった (6, 0.0%)

31 い, おや, 名

▲ ~探偵であった (6, 0.0%)

2 私立 1 であるごとく, な, ならぬ, カクストン

▲ ~揃いであった (6, 0.0%)

2 お, 好人物 1 廃物, 無学文盲

▲ ~料理であった (6, 0.0%)

1 した, する, の, 下町, 呼びもの, 良い

▲ ~新鮮であった (6, 0.0%)

1 いっそう, に, は, ほど, 云えず, 感じ

▲ ~旗本であった (6, 0.0%)

41 いた, 時分

▲ ~日曜であった (6, 0.0%)

41 ちょうど, 晴れた

▲ ~日本語であった (6, 0.0%)

1 ある, した, でなく, な, の, 持った

▲ ~早計であった (6, 0.0%)

2 に, は 1 すこし, 仮に

▲ ~であった (6, 0.0%)

32 遠い 1 古い

▲ ~であった (6, 0.0%)

31 の, 夕, 眞

▲ ~であった (6, 0.0%)

51 不明

▲ ~であった (6, 0.0%)

21 どういう, 一, 云う, 交響

▲ ~書斎であった (6, 0.0%)

51 その

▲ ~月夜であった (6, 0.0%)

1 あたたかい, いい, は, スゴイ, 明るい, 涼しい

▲ ~有意義であった (6, 0.0%)

1 おおいに, としては, に, 且つ, 大変, 極めて

▲ ~未亡人であった (6, 0.0%)

32 若い 1 覚海

▲ ~未熟であった (6, 0.0%)

21 が, その, について, まだ

▲ ~本意であった (6, 0.0%)

2 の, 不 1 が, は

▲ ~栄三郎であった (6, 0.0%)

2 恋人, 諏訪 1 剣剛諏訪, 感じなくなった

▲ ~植物であった (6, 0.0%)

21 する, という, な動く, 禾本科

▲ ~業者であった (6, 0.0%)

2 潜水 1 仲介, 海運, 皮革, 麦酒醸造

▲ ~権化であった (6, 0.0%)

6

▲ ~権威であった (6, 0.0%)

51 までの

▲ ~欠点であった (6, 0.0%)

31 が, は, 一

▲ ~正体であった (6, 0.0%)

51 極まる

▲ ~武人であった (6, 0.0%)

21 あるいは, そういう, て, 飛び越す

▲ ~であった (6, 0.0%)

31 と, 二, 進一

▲ ~段取りであった (6, 0.0%)

2 という, な 1 の, 来るべき

▲ ~であった (6, 0.0%)

1 か, きじ, 二割七分八厘四, 白, 紅い, 腹

▲ ~であった (6, 0.0%)

31 御, 浮浪, 自由

▲ ~気楽であった (6, 0.0%)

21 お, と, に, 一番

▲ ~であった (6, 0.0%)

21 してる, な, 暗黒, 深い

▲ ~河原であった (6, 0.0%)

31 と, は, 広い

▲ ~注意であった (6, 0.0%)

21 あたえる, との, の, もつ

▲ ~浅薄であった (6, 0.0%)

1 いかに, が, ごく, で, の, はなはだ

▲ ~であった (6, 0.0%)

42

▲ ~であった (6, 0.0%)

21 うれしい, という, よい, 避難

▲ ~準備であった (6, 0.0%)

2 な, の 1 出発, 大した

▲ ~激烈であった (6, 0.0%)

1 に, の, は, 一層, 如何に, 頗る

▲ ~であった (6, 0.0%)

21 も, 大きな, 弱い, 網膜

▲ ~であった (6, 0.0%)

1 する, な, の, まがった, 凸凹, 浪

▲ ~爽快であった (6, 0.0%)

1 として, に, は, まことに, やっぱり, 心気

▲ ~特権であった (6, 0.0%)

31 まあ, 独占的, 限られた

▲ ~特長であった (6, 0.0%)

41 が, その

▲ ~であった (6, 0.0%)

31 いる, と, 野

▲ ~獲物であった (6, 0.0%)

31 な, 思いがけない, 思わぬ

▲ ~王国であった (6, 0.0%)

31 なき, 小, 雑誌

▲ ~であった (6, 0.0%)

31 の, 太い, 滲み出た

▲ ~甚大であった (6, 0.0%)

41 が, の

▲ ~であった (6, 0.0%)

51

▲ ~田舎であった (6, 0.0%)

2 の, 草深い 1 ある, な

▲ ~男女であった (6, 0.0%)

31 な, 老幼, 黒人

▲ ~疎らであった (6, 0.0%)

2 が, も 1 こそ, は

▲ ~疑惑であった (6, 0.0%)

1 かという, たる, と, に対する, の, 恐ろしい

▲ ~であった (6, 0.0%)

21 分裂, 同じ, 糖尿, 解せぬ

▲ ~病人であった (6, 0.0%)

21 ない, は, 寝つく, 来た

▲ ~病弱であった (6, 0.0%)

2 から 1 が, は, 全く, 生来

▲ ~痛快であった (6, 0.0%)

31 が, ほどに, 至極

▲ ~発端であった (6, 0.0%)

41 までが, 加えられる

▲ ~発露であった (6, 0.0%)

6

▲ ~盗賊であった (6, 0.0%)

2 な, は 1 なる, の

▲ ~真盛りであった (6, 0.0%)

21 の, まだ, も, 暑い

▲ ~眠りであった (6, 0.0%)

1 なる, の, 恐ろしい, 素晴らしい, 覚めない, 長い

▲ ~眼目であった (6, 0.0%)

3 が, の

▲ ~であった (6, 0.0%)

1 な, の, り, 射た, 放った, 流れ

▲ ~知り合いであった (6, 0.0%)

1 から, が, と, どういう, において, の

▲ ~であった (6, 0.0%)

6 相田清

▲ ~神経質であった (6, 0.0%)

1 かなり, は, ほど, 少し, 持つ, 至って

▲ ~であった (6, 0.0%)

21 ある, ガラス, 小, 洋

▲ ~笑い声であった (6, 0.0%)

21 の, 上げた, 笑う, 起こった

▲ ~第一歩であった (6, 0.0%)

51 いく

▲ ~であった (6, 0.0%)

31 もと幾何, 名, 酒一斗詩百

▲ ~純潔であった (6, 0.0%)

21 で, まだ, まったく, までに

▲ ~素振りであった (6, 0.0%)

1 いるらしい, な, ない, な打ち解けた, の, 勇ましい

▲ ~結晶であった (6, 0.0%)

51 した

▲ ~結末であった (6, 0.0%)

51 傷ましい

▲ ~絶無であった (6, 0.0%)

2 が, は 1 ほとんど, も

▲ ~緑色であった (6, 0.0%)

41 て, まだ

▲ ~美女であった (6, 0.0%)

1 たる, な, なる, の, ほどの, もてはやされた

▲ ~群れであった (6, 0.0%)

51 した

▲ ~であった (6, 0.0%)

51

▲ ~考え方であった (6, 0.0%)

321 という

▲ ~職業であった (6, 0.0%)

1 が, な, なる, の, 嫌う, 祭る

▲ ~であった (6, 0.0%)

51

▲ ~自動車であった (6, 0.0%)

1 おんぼろ箱, に, の, のせた, ぼろ, 大

▲ ~舞台であった (6, 0.0%)

21 は, 一人, 唯一, 大

▲ ~花形であった (6, 0.0%)

41 する, 両

▲ ~花盛りであった (6, 0.0%)

41 から, は

▲ ~若衆であった (6, 0.0%)

2 の, 色 1 まで, 剃らない

▲ ~莫大であった (6, 0.0%)

321 定めし

▲ ~華やかであった (6, 0.0%)

31 いよいよ, ば, 一しきり

▲ ~著名であった (6, 0.0%)

2 最も 1 から, が, は, 殊に

▲ ~薄弱であった (6, 0.0%)

21 ても, の, は, もちろん

▲ ~藩士であった (6, 0.0%)

31 という, 来た, 某

▲ ~蜘蛛であった (6, 0.0%)

1 な, なる, 大, 小, 母, 真白い

▲ ~であった (6, 0.0%)

1 の, 愚, 牢人, 納屋, 茶道, 鷹匠

▲ ~であった (6, 0.0%)

31 らしい, 十二単, 晴

▲ ~裕福であった (6, 0.0%)

31 が, に, 実に

▲ ~であった (6, 0.0%)

2 は, まだ 1 すっかり, て

▲ ~裸体であった (6, 0.0%)

1 とんと, は, ばかりの, まとわぬ, 全, 殆ど

▲ ~製作であった (6, 0.0%)

41 による, 団体的

▲ ~言い分であった (6, 0.0%)

31 ての, という, 打ちあけた

▲ ~記憶であった (6, 0.0%)

21 いる, その, の, 飛び出した

▲ ~話しぶりであった (6, 0.0%)

21 した, と, の, 認める

▲ ~であった (6, 0.0%)

4 佐々木道 1 大将佐々木道, 道

▲ ~誘惑であった (6, 0.0%)

1 な, ない, にとっては, 恐ろしい, 甘い, 美しい

▲ ~語調であった (6, 0.0%)

2 した, な 1 い, するどい

▲ ~読者であった (6, 0.0%)

321 その

▲ ~警部であった (6, 0.0%)

1 が, の, 宮岡, 尾形, 川内, 役に立つ

▲ ~であった (6, 0.0%)

21 する, の, は, 女

▲ ~贈り物であった (6, 0.0%)

21 からの, への, 大きな, 御

▲ ~贔屓であった (6, 0.0%)

21 な, の, 利家, 権ちゃん

▲ ~であった (6, 0.0%)

3 まっ 1 が, ッ, 濃い

▲ ~趣旨であった (6, 0.0%)

3 という 1 こういう, その, の

▲ ~足らずであった (6, 0.0%)

1 三万円, 二ヵ月, 二十円, 五十人, 人員二千人, 十人

▲ ~跫音であった (6, 0.0%)

41 の, 荒い

▲ ~軽率であった (6, 0.0%)

21 あまり, が, て, 少々

▲ ~迷いであった (6, 0.0%)

51

▲ ~途端であった (6, 0.0%)

4 その 1 した, 云いかけた

▲ ~進歩であった (6, 0.0%)

51

▲ ~遅くであった (6, 0.0%)

2 午後, 大分 1 夜, 晩

▲ ~過去であった (6, 0.0%)

21 すでにもう, は, よりも, 遠い

▲ ~過程であった (6, 0.0%)

2 する, の 1 が, 歴史的

▲ ~であった (6, 0.0%)

6

▲ ~邸宅であった (6, 0.0%)

41 大きい, 広い

▲ ~部下であった (6, 0.0%)

41 その, 来た

▲ ~都合であった (6, 0.0%)

1 いかなる, かの, どういう, ならぬ, の, 来らるる

▲ ~酋長であった (6, 0.0%)

21 いた, した, の, 立った

▲ ~金額であった (6, 0.0%)

21 ある, ほどの, 及ばない, 足りない

▲ ~門下であった (6, 0.0%)

41 同, 漱石

▲ ~閉口であった (6, 0.0%)

2 には, は 1 じつに, で

▲ ~闇夜であった (6, 0.0%)

32 ない 1 恐ろしい

▲ ~であった (6, 0.0%)

1 の, 夜営, 小田原, 捜査, 旅行, 早

▲ ~階段であった (6, 0.0%)

31 しみこんだ, する, 螺旋

▲ ~隠居であった (6, 0.0%)

42

▲ ~であった (6, 0.0%)

21 すぐ, 御, 東, 西

▲ ~雄大であった (6, 0.0%)

1 ずっと, に, は, ほど, も, 珍しく

▲ ~露骨であった (6, 0.0%)

31 かなり, なお, 且つ

▲ ~面影であった (6, 0.0%)

51 いる

▲ ~であった (6, 0.0%)

1 の, 坊主, 帝室, 当時オーストリア帝国, 従来尾州, 豊田

▲ ~領地であった (6, 0.0%)

2 その 1 した, の, 一, 旧

▲ ~頼りであった (6, 0.0%)

2 だけが, の 1 よりの, 手

▲ ~顔ぶれであった (6, 0.0%)

3 という 21 ほどの

▲ ~風習であった (6, 0.0%)

21 な, ひろい, わるい, 来た

▲ ~首席であった (6, 0.0%)

21 いつも, が, ずっと, でも

▲ ~首領であった (6, 0.0%)

32 その 1

▲ ~馴染であった (6, 0.0%)

21 お, 久しい, 年来, 長い

▲ ~であった (6, 0.0%)

21 世, 四, 小四郎綱, 清

▲ ~であった (6, 0.0%)

21 いる, ない, 聞いた, 聞き覚えある

▲ ~あいだであった (5, 0.0%)

1 くらいの, との, の, 短い, 長い

▲ ~あざやかであった (5, 0.0%)

31 くらい, も

▲ ~あやめであった (5, 0.0%)

21 かむった, の, 浪速

▲ ~おろかであった (5, 0.0%)

2 というも 1 が, ほど, 程

▲ ~お婆さんであった (5, 0.0%)

2 な, の 1 いい

▲ ~お母さんであった (5, 0.0%)

31 いる, 捨てた

▲ ~お爺さんであった (5, 0.0%)

1 いい, しい, の, よい, 黒い

▲ ~かけであった (5, 0.0%)

1 なし, の, め, 手, 行くし

▲ ~かすかであった (5, 0.0%)

1 たいへん, に, は, 小さく, 程

▲ ~ぎわであった (5, 0.0%)

21 ま, 壁, 瀬戸

▲ ~さいであった (5, 0.0%)

1 い, お, おこなわれる, てい, の

▲ ~さかんであった (5, 0.0%)

2 が, の 1 ほど

▲ ~しとやかであった (5, 0.0%)

21 かで, も, 如何にも

▲ ~しめやかであった (5, 0.0%)

31 が, に

▲ ~しるしであった (5, 0.0%)

41 し出した

▲ ~たぐいであった (5, 0.0%)

41 云う

▲ ~とりどりであった (5, 0.0%)

2 実に 1 は, 和洋, 噂

▲ ~どん底であった (5, 0.0%)

41 まで

▲ ~なりであった (5, 0.0%)

1 された, 乾児, 云う, 云った, 言う

▲ ~のちであった (5, 0.0%)

1 した, の, 二十分程, 四十分程, 申し上げた

▲ ~ばっかりであった (5, 0.0%)

1 なる, 事, 居る, 時, 笑った

▲ ~ふしぎであった (5, 0.0%)

31 あまり, にも

▲ ~であった (5, 0.0%)

1 せめて, など, 今日, 日頃, 音楽家自身

▲ ~わざであった (5, 0.0%)

32 はや

▲ ~アパートであった (5, 0.0%)

21 な, は, ひどい

▲ ~イデオロギーであった (5, 0.0%)

1 この, の, 政治的, 文化的, 社会的

▲ ~カントであった (5, 0.0%)

21 が, である, なく

▲ ~タイプであった (5, 0.0%)

1 できる, な, 勝つ, 易い, 負ける

▲ ~テーマであった (5, 0.0%)

2 する 1 した, 来た, 来る

▲ ~パンであった (5, 0.0%)

1 かたい, が, 味付, 恵まれた, 残る蒸し

▲ ~ペンスであった (5, 0.0%)

1 三磅一二シリング八, 三磅六シリング六, 六, 六磅八シリング一〇, 十七

▲ ~ページであった (5, 0.0%)

1 した, 一, 三, 二, 四

▲ ~ムダであった (5, 0.0%)

1 すべて, ても, で, は, も

▲ ~モデルであった (5, 0.0%)

21 が, な, 力強い

▲ ~一句であった (5, 0.0%)

2 という 1 な, の, 呟きすてた

▲ ~一軒家であった (5, 0.0%)

1 かくれた, した, 小さな, 遠い, 離れた

▲ ~上等であった (5, 0.0%)

1 が, ずっと, に, は, 最も

▲ ~不向きであった (5, 0.0%)

2 には 1 に, にとっては, は

▲ ~不器用であった (5, 0.0%)

1 が, とも, なんとなく, も, 極めて

▲ ~不得要領であった (5, 0.0%)

1 いっこう, が, では, には, は

▲ ~不承知であった (5, 0.0%)

1 て, に, もちろん, 大, 御

▲ ~不明瞭であった (5, 0.0%)

41 きわめて

▲ ~不注意であった (5, 0.0%)

21 しく, に, わが

▲ ~不満足であった (5, 0.0%)

1 では, には, は, ば, 一つ一つ

▲ ~不要であった (5, 0.0%)

2 が, は 1 心配

▲ ~不親切であった (5, 0.0%)

1 て, に, に対して, まことに, 甚だ

▲ ~不評であった (5, 0.0%)

1 な, ので, は, 最も, 頗る

▲ ~不遇であった (5, 0.0%)

1 が, ては, には, は, も

▲ ~世の中であった (5, 0.0%)

1 いる, する, た, な, の

▲ ~世相であった (5, 0.0%)

31 おえない, な

▲ ~世話であった (5, 0.0%)

41

▲ ~中旬であった (5, 0.0%)

21 七月, 五月, 四月

▲ ~丸木であった (5, 0.0%)

2 ならぬ 1 いく, こそ, 怪人

▲ ~主任であった (5, 0.0%)

21 いる, なまけ, 取調

▲ ~主君であった (5, 0.0%)

21 な, 御, 捨てない

▲ ~主計であった (5, 0.0%)

4 龍造寺 1 榊原

▲ ~久しぶりであった (5, 0.0%)

1 かなり, としては, は, まことに, 病後

▲ ~五月であった (5, 0.0%)

1 ちょうど, の, は, もう, 昭和十一年

▲ ~であった (5, 0.0%)

1 中根香, 二葉, 勝川春, 常磐, 龍

▲ ~人情であった (5, 0.0%)

2 が, の 1 弱い

▲ ~今日であった (5, 0.0%)

21 いる, つづく, ない

▲ ~であった (5, 0.0%)

1 いう, 勅, 征, 県, 頃県

▲ ~会員であった (5, 0.0%)

41 白鳥

▲ ~会話であった (5, 0.0%)

21 あらわされた, な, 変わった

▲ ~会長であった (5, 0.0%)

41

▲ ~伴侶であった (5, 0.0%)

2 であり, の 1

▲ ~位置であった (5, 0.0%)

1 という, な, のぞんだ, は, 高い

▲ ~住いであった (5, 0.0%)

21 な, なんぞの, 下宿

▲ ~住民であった (5, 0.0%)

5

▲ ~作用であった (5, 0.0%)

1 な, の, 同じ, 否み得ない, 来た

▲ ~であった (5, 0.0%)

5

▲ ~侍女であった (5, 0.0%)

21 いた, らしい, 呼ぶ

▲ ~価値であった (5, 0.0%)

21 の, は, 非

▲ ~俳人であった (5, 0.0%)

21 か, で, 以前

▲ ~傲慢であった (5, 0.0%)

1 つつも, に対して, は, また, 随分

▲ ~僧侶であった (5, 0.0%)

1 おそらくは, した, とにかく, なる, は

▲ ~であった (5, 0.0%)

1 くっついた, すすけた, その, の, 立った

▲ ~先達であった (5, 0.0%)

21 が, その, 大

▲ ~入口であった (5, 0.0%)

2 の, への 1 通ずる

▲ ~入用であった (5, 0.0%)

2 が, に 1 からも

▲ ~全体であった (5, 0.0%)

1 した, とにかく, の, 宇宙, 家族

▲ ~出来ごとであった (5, 0.0%)

1 うれしく楽しい, さわぎめいた, した, な, の

▲ ~分間であった (5, 0.0%)

1 一, 三, 三十, 五, 六

▲ ~別物であった (5, 0.0%)

2 全く 1 とは, は, まるで

▲ ~であった (5, 0.0%)

1 する, 六二四四, 分家, 封建, 民主的共和

▲ ~前提であった (5, 0.0%)

31 根本, 移る

▲ ~剣法であった (5, 0.0%)

21 たる, 成立つ, 激しい

▲ ~勇士であった (5, 0.0%)

1 なき, の, は, も, 無い

▲ ~勉強であった (5, 0.0%)

21 の, 不, 大

▲ ~十一月であった (5, 0.0%)

31 冬, 明治二十一年

▲ ~十郎であった (5, 0.0%)

2 相良寛 1 吉岡清, 団, 源

▲ ~であった (5, 0.0%)

1 お, 一セント, 二倍, 八時間, 六つ

▲ ~反省であった (5, 0.0%)

41 への

▲ ~叔父であった (5, 0.0%)

21 にとっては, 放り出した, 晴高

▲ ~口実であった (5, 0.0%)

2 という, の 1 ない有り難い

▲ ~叮嚀であった (5, 0.0%)

1 て, で, は, よりも, 優しく

▲ ~であった (5, 0.0%)

1 世界, 安治川菊子女, 御, 文学, 血涙

▲ ~司教であった (5, 0.0%)

1 にのみ, の, は, また, ミリエル

▲ ~名士であった (5, 0.0%)

41 ある

▲ ~名称であった (5, 0.0%)

31 出た, 呼んだ

▲ ~和歌であった (5, 0.0%)

21 という, 先ず, 詠った

▲ ~品々であった (5, 0.0%)

1 ない, の, ほどの, やる, 凝った

▲ ~であった (5, 0.0%)

1 な, 尋ねた, 注, 聞いた, 見たい

▲ ~問いであった (5, 0.0%)

1 かという, この, という, な, ながらの

▲ ~であった (5, 0.0%)

21 久世喜, 住職英, 允

▲ ~器用であった (5, 0.0%)

1 が, に, についても, は, 案外

▲ ~四月であった (5, 0.0%)

5

▲ ~であった (5, 0.0%)

1 の, 基, 源, 生む, 画

▲ ~地図であった (5, 0.0%)

31 参考, 変った

▲ ~地点であった (5, 0.0%)

2 ない 1 な, にあたる, ねられた

▲ ~執拗であった (5, 0.0%)

1 が, さらに, は, 実に, 程

▲ ~であった (5, 0.0%)

31 が, 憎まれる

▲ ~報道であった (5, 0.0%)

1 した, する, という, に関する, の

▲ ~であった (5, 0.0%)

21 やはり, 小高い, 煉瓦

▲ ~であった (5, 0.0%)

1 いる, の, 円, 古, 鹿

▲ ~境涯であった (5, 0.0%)

1 たりという, ない, の, 哀しい, 許されない

▲ ~壮大であった (5, 0.0%)

1 て, は, よほど, 最も, 誠に

▲ ~であった (5, 0.0%)

31 散る, 降る

▲ ~多四郎であった (5, 0.0%)

2 逸見 1 の, れ出た, 来た

▲ ~夢想であった (5, 0.0%)

1 その, な, の, 永い, 美しい

▲ ~大雪であった (5, 0.0%)

21 ない珍しい, まさる, も

▲ ~奇妙であった (5, 0.0%)

21 まことに, 珍しく, 甚だ

▲ ~奇怪であった (5, 0.0%)

1 が, は, ば, ますます, よりも

▲ ~好意であった (5, 0.0%)

1 ある, うれしい, な, ぬ, の

▲ ~如しであった (5, 0.0%)

32

▲ ~であった (5, 0.0%)

31 劉, 平田

▲ ~婿であった (5, 0.0%)

21 しなかった, 恋, 押入

▲ ~であった (5, 0.0%)

1 タイピスト, ブルムール, レイモンド, ヴィクトリーヌ・ラフルカード, 芬子

▲ ~嬰児であった (5, 0.0%)

1 いわば, ぐらいの, つかぬ, の, まだ

▲ ~孤児であった (5, 0.0%)

21 つまり, 生れた, 逝かれた

▲ ~学士であった (5, 0.0%)

1 という, 児玉法, 当時, 東京帝国大学卒業医, 理

▲ ~完全であった (5, 0.0%)

21 の, 殆ど, 決して

▲ ~実情であった (5, 0.0%)

31 が, この

▲ ~実状であった (5, 0.0%)

2 が, の 1 むずかしい

▲ ~家の子であった (5, 0.0%)

1 旧, 有力, 然るべき, 良, 貧

▲ ~容貌であった (5, 0.0%)

1 くらいの, その, な, の, 勝れた

▲ ~寒村であった (5, 0.0%)

2 な, の 1 荒涼たる

▲ ~であった (5, 0.0%)

41

▲ ~であった (5, 0.0%)

41

▲ ~対立であった (5, 0.0%)

21 との, 思想的, 面白い

▲ ~将校であった (5, 0.0%)

1 一, 先任, 海軍, 若い, 陸軍

▲ ~小勢であった (5, 0.0%)

41 足らぬ

▲ ~小石であった (5, 0.0%)

1 な, の, ほどの, まだ, 来た

▲ ~山荘であった (5, 0.0%)

1 な, の, 住みなされた, 心細い, 行き届いた

▲ ~であった (5, 0.0%)

2 クイクイ 1 の, カリン, マナチノ

▲ ~巡査であった (5, 0.0%)

1 ぬいだ, の, は, 刑事, 文月

▲ ~巧者であった (5, 0.0%)

2 の, 利 1 まして

▲ ~帰途であった (5, 0.0%)

1 っての, での, の, 行った, 詣でた

▲ ~常連であった (5, 0.0%)

41 なる

▲ ~平八であった (5, 0.0%)

2 郡上 1 の, は, 退いた

▲ ~年間であった (5, 0.0%)

1 一, 九, 二十, 十, 四

▲ ~幻影であった (5, 0.0%)

41

▲ ~であった (5, 0.0%)

1 グズ, 右大, 大阪, 才, 東京

▲ ~当り前であった (5, 0.0%)

2 が, は 1 余り

▲ ~当主であった (5, 0.0%)

32

▲ ~形見であった (5, 0.0%)

31 行った, 貴い

▲ ~御機嫌であった (5, 0.0%)

1 いい, は, 父上, 至って, 至極

▲ ~心づかいであった (5, 0.0%)

21 という, な, 乱さない

▲ ~心境であった (5, 0.0%)

31 いる, の

▲ ~心遣いであった (5, 0.0%)

31 お, する

▲ ~忠告であった (5, 0.0%)

21 ある, であり, の

▲ ~思想家であった (5, 0.0%)

1 が, たしかに, の, 主として, 見究めた

▲ ~急速であった (5, 0.0%)

3 よりも 2

▲ ~恩人であった (5, 0.0%)

2 くれた, 難い 1

▲ ~恩恵であった (5, 0.0%)

31 くれた, ない

▲ ~悪夢であった (5, 0.0%)

31 い, もった

▲ ~悪魔であった (5, 0.0%)

1 ながらの, の, は, イツモ, 恐るべき

▲ ~情人であった (5, 0.0%)

2 であり, の 1 な老いた

▲ ~想念であった (5, 0.0%)

2 云う 1 いた, ならぬ, 動かぬ

▲ ~意図であった (5, 0.0%)

1 する, な, の, 撃つ, 書き終わる

▲ ~意地であった (5, 0.0%)

21 おかしな, への, 悪い

▲ ~感化であった (5, 0.0%)

31 からの, 大きい

▲ ~感慨無量であった (5, 0.0%)

1 しばし, じつに, て, と, は

▲ ~憧憬であった (5, 0.0%)

1 からの, な, に対する, の, への

▲ ~成行であった (5, 0.0%)

31 な, 得ない

▲ ~所以であった (5, 0.0%)

1 せられる, づけられた, である, 伝うる, 奪う

▲ ~所存であった (5, 0.0%)

1 おる, 仕りたい, 帰る, 救う, 訴え出させる

▲ ~批判であった (5, 0.0%)

1 からの, プライス, 加えた, 無, 論理的

▲ ~抜群であった (5, 0.0%)

1 が, すでに, に, は, ほど

▲ ~拾い物であった (5, 0.0%)

31 にとっての, は

▲ ~持論であった (5, 0.0%)

41

▲ ~指図であった (5, 0.0%)

1 だけの, という, の, は, 御

▲ ~推測であった (5, 0.0%)

2 という, な 1 ある

▲ ~文意であった (5, 0.0%)

41

▲ ~旦那であった (5, 0.0%)

41 狒々

▲ ~旧家であった (5, 0.0%)

1 いる, という, な, の, 勤めた

▲ ~早朝であった (5, 0.0%)

21 ない, は, る

▲ ~早業であった (5, 0.0%)

1 な, の, ばかりの, ほどの, らしい

▲ ~であった (5, 0.0%)

1 て, も, 宮川覚, 小松, 微

▲ ~明快であった (5, 0.0%)

1 たいへん, て, カンタン, 単純, 極めて

▲ ~景観であった (5, 0.0%)

21 きわまる, 大, 進むあわれな

▲ ~暮方であった (5, 0.0%)

31 吹きすさぶ, 日

▲ ~曹操であった (5, 0.0%)

2 校尉 1 に, やまない, 驍騎校尉

▲ ~朋輩であった (5, 0.0%)

31 で, 以前

▲ ~期待であった (5, 0.0%)

21 に対する, 大きな, 楽しい

▲ ~末期であった (5, 0.0%)

21 もとより, 室町, 水墨画

▲ ~本位であった (5, 0.0%)

1 の, 他, 狩猟, 自国, 芸術

▲ ~であった (5, 0.0%)

31 洋, 護身

▲ ~束の間であった (5, 0.0%)

31 また, 実に

▲ ~松吉であった (5, 0.0%)

31 代官松こと, 信じた

▲ ~果てであった (5, 0.0%)

5

▲ ~校長であった (5, 0.0%)

31 名, 小学校

▲ ~棟梁であった (5, 0.0%)

5

▲ ~であった (5, 0.0%)

5

▲ ~歓びであった (5, 0.0%)

2 な, には 1 おくり届けた

▲ ~正午であった (5, 0.0%)

1 あたかも, ちょうど, ど, の, 已に

▲ ~武者であった (5, 0.0%)

1 の, 一人, 女, 童子, 老

▲ ~毎日であった (5, 0.0%)

2 いた 1 その, の, 毎日

▲ ~気勢であった (5, 0.0%)

2 という 1 の, 加えまじき, 直す

▲ ~気質であった (5, 0.0%)

1 できない, という, な, 強い, 熱い

▲ ~水夫であった (5, 0.0%)

21 という, 若い, 見習い

▲ ~水田であった (5, 0.0%)

1 が, と, は, 大抵, 漂う

▲ ~決意であった (5, 0.0%)

31 であり, な

▲ ~であった (5, 0.0%)

1 な, の, 富, 非常, 高い

▲ ~活動であった (5, 0.0%)

21 した, 叡智的, 独立

▲ ~流儀であった (5, 0.0%)

31 書きまくる, 書生

▲ ~深夜であった (5, 0.0%)

21 いる, 暗い, 過ごした

▲ ~清左衛門であった (5, 0.0%)

2 松崎 1 ある, ならぬ, の

▲ ~であった (5, 0.0%)

41

▲ ~満月であった (5, 0.0%)

1 が, ちょうど, の, は, 恰も

▲ ~源泉であった (5, 0.0%)

41 ない

▲ ~演説であった (5, 0.0%)

21 としての, の, 独り

▲ ~濃やかであった (5, 0.0%)

2 の, より 1 あまりに

▲ ~無愛想であった (5, 0.0%)

1 あんなに, て, にも, 変らず, 通り

▲ ~無我夢中であった (5, 0.0%)

1 ど, の, は, もちろん, 殆ど

▲ ~無比であった (5, 0.0%)

21 まさに, 勇猛, 殆世界

▲ ~無罪であった (5, 0.0%)

21 については, も, 全く

▲ ~無論であった (5, 0.0%)

41 なんか

▲ ~無頼漢であった (5, 0.0%)

21 は, までの, もと

▲ ~であった (5, 0.0%)

21 お, 大きい, 湯屋

▲ ~であった (5, 0.0%)

21 と, な, 産褥

▲ ~であった (5, 0.0%)

1 の, 一日一, 布, 英為替二志三, 銀

▲ ~であった (5, 0.0%)

1 三, 文部省, 豪華, 農村対策, 限定

▲ ~牧師であった (5, 0.0%)

31 が, 仕える

▲ ~物質であった (5, 0.0%)

21 ても, な, ば

▲ ~物騒であった (5, 0.0%)

1 が, さしも, だいぶ, は, 全くまだ

▲ ~状況であった (5, 0.0%)

1 が, という, といった, な, の

▲ ~狂言であった (5, 0.0%)

31 は, 村

▲ ~現れであった (5, 0.0%)

21 した, としての, な

▲ ~理窟であった (5, 0.0%)

31 おいた, な

▲ ~産地であった (5, 0.0%)

21 な, 主要, 豊

▲ ~用事であった (5, 0.0%)

1 での, とび出す, な, の, ほどの

▲ ~であった (5, 0.0%)

31 とも, の

▲ ~であった (5, 0.0%)

1 すべて鈴蘭, による, は, まで, や

▲ ~疑いであった (5, 0.0%)

2 という 1 かという, に対する, への

▲ ~病院であった (5, 0.0%)

21 あるやれ果てた, な, 附属

▲ ~痛手であった (5, 0.0%)

2 大きな 1 の, もの, 難い

▲ ~であった (5, 0.0%)

21 おそろしい, にわたる, 食道

▲ ~発音であった (5, 0.0%)

2 違った 1 しゃれた, どういう, な

▲ ~皮肉であった (5, 0.0%)

21 ば, むしろ, もっとも

▲ ~盛観であった (5, 0.0%)

21 という, なの, の

▲ ~目算であった (5, 0.0%)

3 という 1 御, 追い返す

▲ ~真中であった (5, 0.0%)

41 ちょうど

▲ ~真夜中であった (5, 0.0%)

2 の, もう 1 寝しずまった

▲ ~真最中であった (5, 0.0%)

41 しまった

▲ ~真紅であった (5, 0.0%)

1 あくまで, が, で, に, まで

▲ ~真青であった (5, 0.0%)

21 か, て, は

▲ ~真黒であった (5, 0.0%)

21 に, までには, 夜前

▲ ~祖父であった (5, 0.0%)

2 この 1 の, は, 新しい

▲ ~神妙であった (5, 0.0%)

21 すこぶる, なお, ほか

▲ ~神秘であった (5, 0.0%)

1 がたい, の, 恐ろしい, 更に, 聖なる

▲ ~祭場であった (5, 0.0%)

41 古く

▲ ~福音であった (5, 0.0%)

41 であり

▲ ~であった (5, 0.0%)

31 呉青, 野村盛

▲ ~であった (5, 0.0%)

5

▲ ~空耳であった (5, 0.0%)

21 さては, は, も

▲ ~であった (5, 0.0%)

31 お, また

▲ ~であった (5, 0.0%)

1 三年, 何, 十二, 十六, 四年

▲ ~統一であった (5, 0.0%)

3 弁証法的 1 との, 不

▲ ~続きであった (5, 0.0%)

21 との, 七冊, 病気

▲ ~であった (5, 0.0%)

31 一, 難

▲ ~であった (5, 0.0%)

1 という, との, 乗込む, 行く, 軽い

▲ ~聡明であった (5, 0.0%)

1 おり, が, に, また, 甚だ

▲ ~であった (5, 0.0%)

21 さし, の, 厚い丸い

▲ ~育ちであった (5, 0.0%)

1 て, よい, 島, 東京, 温室

▲ ~自信であった (5, 0.0%)

1 たる, の, への, 御, 悲しい

▲ ~至極であった (5, 0.0%)

1 もっとも, 慢, 気の毒, 没後負担, 迷惑

▲ ~興行であった (5, 0.0%)

21 大, 明治二十年八月, 正月

▲ ~であった (5, 0.0%)

31 秀英, 鶏小

▲ ~色彩であった (5, 0.0%)

1 どんな, な, の, らしい, 美しい

▲ ~芸人であった (5, 0.0%)

21 な, の, 女

▲ ~若い衆であった (5, 0.0%)

21 が, の, やはり

▲ ~若木であった (5, 0.0%)

21 が, つけない, な

▲ ~茶屋であった (5, 0.0%)

21 みな芝居, 休み, 葭簀

▲ ~であった (5, 0.0%)

41

▲ ~葉子であった (5, 0.0%)

2 いる 1 ソプラノ松尾, 正しく, 西江

▲ ~虚偽であった (5, 0.0%)

21 すべて, の, 皆

▲ ~行者であった (5, 0.0%)

1 な, の, 云う, 即ち, 法華

▲ ~衝動であった (5, 0.0%)

1 きわまる, な, に対する, 本能的, 隠れた

▲ ~衰弱であった (5, 0.0%)

3 神経 1 の, は

▲ ~装置であった (5, 0.0%)

1 あたえる, の, エックス線, 発電, 送受信

▲ ~であった (5, 0.0%)

21 天井, 実際, 聖堂

▲ ~要素であった (5, 0.0%)

21 一根本, 人的, 決定的

▲ ~見幕であった (5, 0.0%)

31 の, 吐きかけかねまじき

▲ ~規則であった (5, 0.0%)

2 という 1 な, の, も

▲ ~親戚であった (5, 0.0%)

31 また, 遠い

▲ ~言い方であった (5, 0.0%)

1 いる, した, な, らしい, 取れる

▲ ~であった (5, 0.0%)

41

▲ ~試験であった (5, 0.0%)

1 の, 大, 学期, 武技, 行う

▲ ~話題であった (5, 0.0%)

31 いられるらしい, 出る

▲ ~語気であった (5, 0.0%)

21 いる, の, 充ちた

▲ ~誤算であった (5, 0.0%)

5

▲ ~読物であった (5, 0.0%)

1 とらえた, の, よき, 興味深い, 高い

▲ ~であった (5, 0.0%)

1 の, 憤慨, 懐旧, 経験, 鉱毒

▲ ~論文であった (5, 0.0%)

21 という, 題した, 題する

▲ ~論法であった (5, 0.0%)

31 という, な

▲ ~謙譲であった (5, 0.0%)

1 あまりに, いかに, て, も, 実は

▲ ~謙遜であった (5, 0.0%)

1 が, て, まで, 極めて, 皆

▲ ~警告であった (5, 0.0%)

1 な, の, わるい, 多き, 正しい

▲ ~豪傑であった (5, 0.0%)

2 田舎 1 の, より, 愛すべき

▲ ~豪族であった (5, 0.0%)

21 この, であり, な

▲ ~負けであった (5, 0.0%)

31 も, 船

▲ ~資本であった (5, 0.0%)

21 は, 全, 軍需工業

▲ ~質素であった (5, 0.0%)

1 ぐらい, も, 寧ろ, 極めて, 至極

▲ ~贈物であった (5, 0.0%)

2 からの 1 の, への, 悪い

▲ ~贋物であった (5, 0.0%)

21 せまった, の, 似つかぬ

▲ ~趣意であった (5, 0.0%)

21 が, との, 同じ

▲ ~足音であった (5, 0.0%)

41

▲ ~身なりであった (5, 0.0%)

21 かまわぬ, 凝った, 軽い

▲ ~軍曹であった (5, 0.0%)

1 な, の, パイ, 岡本, 歩兵

▲ ~込みであった (5, 0.0%)

21 打, 振れ, 聞き

▲ ~迎えであった (5, 0.0%)

21 からの, ての, なる

▲ ~通知であった (5, 0.0%)

3 という 1 との, 死去

▲ ~通路であった (5, 0.0%)

41 する

▲ ~造りであった (5, 0.0%)

31 似た, 茶室

▲ ~であった (5, 0.0%)

1 主馬之, 五百之, 伊丹大之, 和田直之, 宇和島鉄之

▲ ~適切であった (5, 0.0%)

21 に, は, 特に

▲ ~遺言であった (5, 0.0%)

31 との, 御

▲ ~であった (5, 0.0%)

1 今来, 出羽, 印南, 廬原, 西田川

▲ ~であった (5, 0.0%)

31 なお, もう

▲ ~であった (5, 0.0%)

21 な, 巴, 恵まれた

▲ ~であった (5, 0.0%)

2 な, の 1 目賀

▲ ~金持であった (5, 0.0%)

2 お, 大 1

▲ ~銀之丞であった (5, 0.0%)

3 観世 1 は, 能役者観世

▲ ~銀貨であった (5, 0.0%)

31 やはり, 五十銭

▲ ~であった (5, 0.0%)

32

▲ ~陰謀であった (5, 0.0%)

1 させた, された, という, な, の

▲ ~陳述であった (5, 0.0%)

41 その

▲ ~階級であった (5, 0.0%)

1 の, 上層, 特権, 王族, 貧乏人

▲ ~集団であった (5, 0.0%)

21 一, 大, 面白い

▲ ~難産であった (5, 0.0%)

1 きつい, すこぶる, とき, 甚だしい, 辛い

▲ ~難関であった (5, 0.0%)

21 が, なしえなかった, 横たわる

▲ ~電文であった (5, 0.0%)

1 ある, した, という, の, 打たれた

▲ ~静けさであった (5, 0.0%)

31 と, 薄気味悪い

▲ ~であった (5, 0.0%)

31 の, 薄汚い

▲ ~顔付きであった (5, 0.0%)

21 した, の, 悪い

▲ ~風貌であった (5, 0.0%)

31 御, 衰えた

▲ ~であった (5, 0.0%)

5

▲ ~養女であった (5, 0.0%)

5

▲ ~驚愕であった (5, 0.0%)

21 には, 大いなる, 寧ろ

▲ ~高雅であった (5, 0.0%)

1 あくまで, きわめて, は, 気高く, 鳳眼隆鼻

▲ ~高齢であった (5, 0.0%)

31 もう, よりも

▲ ~であった (5, 0.0%)

41

▲ ~あけであった (4, 0.0%)

1 しらしら, 夜, 朝, 番

▲ ~あこがれであった (4, 0.0%)

31 への

▲ ~いろいろであった (4, 0.0%)

1 あり, の, は, 朱等

▲ ~おしであった (4, 0.0%)

21 いさ, は

▲ ~おなじであった (4, 0.0%)

31

▲ ~おばさんであった (4, 0.0%)

1 いい, の, よい, 弱々しい

▲ ~お客であった (4, 0.0%)

31 ドノ

▲ ~お客様であった (4, 0.0%)

1 たる, だけが, どんな, 本当に

▲ ~お気にいりであった (4, 0.0%)

31

▲ ~お玉であった (4, 0.0%)

21 寄った, 当たる

▲ ~お里であった (4, 0.0%)

31

▲ ~からだであった (4, 0.0%)

21 多い, 近い

▲ ~がかりであった (4, 0.0%)

1 声, 暮れ, 芝居, 食糧

▲ ~がけであった (4, 0.0%)

1 下駄, 先祖末代, 半纏, 草鞋

▲ ~きっかけであった (4, 0.0%)

1 あげる, が, どういう, の

▲ ~きものであった (4, 0.0%)

31

▲ ~さんざんであった (4, 0.0%)

21 が, 機嫌

▲ ~ざまであった (4, 0.0%)

1 に, ぶ, 見苦しい, 逃げ

▲ ~しもであった (4, 0.0%)

4 まだ

▲ ~せいぜいであった (4, 0.0%)

2 くらいが 1 が, ぐらいが

▲ ~そぞろであった (4, 0.0%)

4

▲ ~っ子であった (4, 0.0%)

3 江戸 1

▲ ~とかであった (4, 0.0%)

1 八円何銭, 探題, 種壺, 逸話

▲ ~なぜであった (4, 0.0%)

2 いったい, は

▲ ~はずみであった (4, 0.0%)

2 した 1 どういう, はかる

▲ ~はなしであった (4, 0.0%)

21 すすまなかった, との

▲ ~ばかしであった (4, 0.0%)

2 こと 1 もの, 泣く

▲ ~まりであった (4, 0.0%)

21 三十がら, 誤

▲ ~みじめであった (4, 0.0%)

31

▲ ~ゆるやかであった (4, 0.0%)

21 で, の

▲ ~アメリカであった (4, 0.0%)

31

▲ ~エタであった (4, 0.0%)

1 からの, すなわち, の, 既に

▲ ~キゲンであった (4, 0.0%)

21 の, 上

▲ ~キリであった (4, 0.0%)

3 いる 1 在る

▲ ~クインであった (4, 0.0%)

4

▲ ~システムであった (4, 0.0%)

31 した

▲ ~ジャン・ヴァルジャンであった (4, 0.0%)

21 囚徒, 徒刑囚

▲ ~ゼロであった (4, 0.0%)

1 まるで, も, 全然, 実は

▲ ~ニュースであった (4, 0.0%)

1 の, 大きな, 救われない, 驚くべき

▲ ~パイであった (4, 0.0%)

4 精一

▲ ~パトロンであった (4, 0.0%)

4

▲ ~ファンティーヌであった (4, 0.0%)

1 が, は, まさしく, 即ち

▲ ~フシギであった (4, 0.0%)

1 が, ても, どうも, に

▲ ~プランであった (4, 0.0%)

1 ずつという, という, の, 入れる

▲ ~ヘーゲルであった (4, 0.0%)

21 かでは, は

▲ ~ボーイであった (4, 0.0%)

31 少年

▲ ~マスクであった (4, 0.0%)

1 という, なる, の, 別製

▲ ~マダムであった (4, 0.0%)

31 ない

▲ ~マチアであった (4, 0.0%)

2 の, は

▲ ~ランプであった (4, 0.0%)

21 では, 石油

▲ ~一人娘であった (4, 0.0%)

4

▲ ~一因であった (4, 0.0%)

1 な, の, ふくむ, 手間どる

▲ ~一層であった (4, 0.0%)

2 また 1 は, も

▲ ~一所懸命であった (4, 0.0%)

1 に, には, は, もう

▲ ~一月であった (4, 0.0%)

1 多い, 尊い, 明治二十六年, 昭和十一年

▲ ~一郎であった (4, 0.0%)

31 働く

▲ ~上りであった (4, 0.0%)

1 みな丁稚, 価, 思い, 成

▲ ~上席であった (4, 0.0%)

31 一枚

▲ ~上旬であった (4, 0.0%)

31 四月

▲ ~上級生であった (4, 0.0%)

21 な, 云う

▲ ~不出来であった (4, 0.0%)

1 が, ても, は, 此

▲ ~不正であった (4, 0.0%)

21 に対して, は

▲ ~不規則であった (4, 0.0%)

21 つねにはなはだ, もちろん

▲ ~世紀であった (4, 0.0%)

1 すべき, の, 数, 遂げた

▲ ~世辞であった (4, 0.0%)

31 との

▲ ~であった (4, 0.0%)

1 九, 十, 十万二千五百, 金十

▲ ~両親であった (4, 0.0%)

21 な, 果して

▲ ~中途であった (4, 0.0%)

21 終ってない, 行く

▲ ~主意であった (4, 0.0%)

21 という, 知らしめる

▲ ~主旨であった (4, 0.0%)

1 が, その, という, な

▲ ~主題であった (4, 0.0%)

1 いた, その, の, 感じる

▲ ~争闘であった (4, 0.0%)

21 な, における

▲ ~二男であった (4, 0.0%)

4

▲ ~互角であった (4, 0.0%)

21 と, に

▲ ~井戸であった (4, 0.0%)

1 した, の, 山, 空

▲ ~交渉であった (4, 0.0%)

1 としての, な, の, 退けない

▲ ~人がらであった (4, 0.0%)

1 な, の, 思われる, 見えない

▲ ~人だかりであった (4, 0.0%)

21 たいした, での

▲ ~人びとであった (4, 0.0%)

21 弱い, 選ばれた

▲ ~人夫であった (4, 0.0%)

21 であり流送, や

▲ ~であった (4, 0.0%)

21 いる, 追っかけるなら

▲ ~であった (4, 0.0%)

1 丸山勇, 丹羽昌, 軍師丹羽昌, 高利貸し渡

▲ ~仮面であった (4, 0.0%)

21 かぶせた, ない

▲ ~仰せであった (4, 0.0%)

2 という 1 との, の

▲ ~仲好しであった (4, 0.0%)

1 と, とは, に, の

▲ ~休息であった (4, 0.0%)

1 な, の, ほんの, 快い

▲ ~休日であった (4, 0.0%)

1 ちょうど, の, は, 銀行

▲ ~会社であった (4, 0.0%)

1 いる, ゴーモン, 作られた, 船渠

▲ ~伝説であった (4, 0.0%)

21 いる, 古めかしい

▲ ~低廉であった (4, 0.0%)

3 より 1 極めて

▲ ~低級であった (4, 0.0%)

1 いつも, が, の, やや

▲ ~住人であった (4, 0.0%)

4

▲ ~何事であった (4, 0.0%)

2 一体 1 が, て

▲ ~何処であった (4, 0.0%)

31 それから

▲ ~作りであった (4, 0.0%)

2 な, 格子

▲ ~作者であった (4, 0.0%)

21 が, な

▲ ~佳人であった (4, 0.0%)

3 たる 1

▲ ~侮辱であった (4, 0.0%)

1 じい, な, 忍ぶべからざる, 耐えがたい

▲ ~であった (4, 0.0%)

1 久世, 会津, 毛利, 軍征西大将軍南鄭

▲ ~であった (4, 0.0%)

1 会計, 兵事, 救護, 罐

▲ ~信号であった (4, 0.0%)

1 への, 危険, 求める, 霧

▲ ~修行であった (4, 0.0%)

1 の, 剣道, 尊い, 武者

▲ ~倉庫であった (4, 0.0%)

1 その, の, まるで, 農業

▲ ~であった (4, 0.0%)

1 一, 三, 二, 柳行李二

▲ ~倫理であった (4, 0.0%)

31 ある

▲ ~偉人であった (4, 0.0%)

1 が, な, は, 精神的

▲ ~健全であった (4, 0.0%)

21 が, まだ

▲ ~であった (4, 0.0%)

31 手前

▲ ~偽物であった (4, 0.0%)

21 ことごとく, すべて

▲ ~であった (4, 0.0%)

31

▲ ~儒者であった (4, 0.0%)

21 で, は

▲ ~兄妹であった (4, 0.0%)

1 は, 別けた, 四人, 江馬

▲ ~であった (4, 0.0%)

1 いる, が, の, 小

▲ ~児童であった (4, 0.0%)

1 いる, の, 健康, 虚弱

▲ ~全盛であった (4, 0.0%)

21 が, 安物

▲ ~八月であった (4, 0.0%)

1 しかし, な, に, 秋

▲ ~公園であった (4, 0.0%)

21 天王寺, 小

▲ ~公子であった (4, 0.0%)

31 皇甫

▲ ~写しであった (4, 0.0%)

21 の, 抜

▲ ~分子であった (4, 0.0%)

1 一, 一重要, 活動, 遊離

▲ ~切実であった (4, 0.0%)

1 が, て, なおさら, も

▲ ~であった (4, 0.0%)

21 一, 五

▲ ~別々であった (4, 0.0%)

31 とは

▲ ~刻限であった (4, 0.0%)

1 いる, しい, という, まわった

▲ ~であった (4, 0.0%)

1 催眠, 刺戟, 神, 防腐

▲ ~勝負であった (4, 0.0%)

2 真剣 1 つづく, の

▲ ~包みであった (4, 0.0%)

1 の, ボール函, 百両, 風呂敷

▲ ~区域であった (4, 0.0%)

1 住宅, 危険, 散歩, 管轄

▲ ~医師であった (4, 0.0%)

1 す, は, 海老塚, 若い

▲ ~十二月であった (4, 0.0%)

2 の, もう

▲ ~友吉であった (4, 0.0%)

31

▲ ~反撃であった (4, 0.0%)

1 な, の, 何らかの, 制した

▲ ~受持であった (4, 0.0%)

4

▲ ~可哀想であった (4, 0.0%)

31 として

▲ ~台詞であった (4, 0.0%)

21 という, 捨て

▲ ~吉田であった (4, 0.0%)

31 いた

▲ ~同僚であった (4, 0.0%)

1 いわば, に関して, の, 一年余り

▲ ~同年であった (4, 0.0%)

21 ほとんど, も

▲ ~同意であった (4, 0.0%)

21 に, 御

▲ ~同胞であった (4, 0.0%)

21 であり, 御

▲ ~名目であった (4, 0.0%)

1 という, どういう, な, の

▲ ~君江であった (4, 0.0%)

31

▲ ~呪いであった (4, 0.0%)

4

▲ ~呼び物であった (4, 0.0%)

31

▲ ~であった (4, 0.0%)

21 おさまらない, 伝える

▲ ~哄笑であった (4, 0.0%)

1 な, ない, なげな, の

▲ ~であった (4, 0.0%)

2 子守 1 流行, 田植

▲ ~啓示であった (4, 0.0%)

21 には, 暗い

▲ ~因縁であった (4, 0.0%)

1 な, 古い, 呼ばれる, 楽しい

▲ ~図面であった (4, 0.0%)

31 書きこんだ

▲ ~圧倒的であった (4, 0.0%)

2 が, は

▲ ~地の利であった (4, 0.0%)

1 な, に, の, もっとも

▲ ~地位であった (4, 0.0%)

4

▲ ~であった (4, 0.0%)

1 な, の, ほどの, 大

▲ ~堕落であった (4, 0.0%)

21 であり, にとっては

▲ ~塩梅であった (4, 0.0%)

31 云う

▲ ~であった (4, 0.0%)

3 中年 1

▲ ~士族であった (4, 0.0%)

31 いた

▲ ~変形であった (4, 0.0%)

4

▲ ~変遷であった (4, 0.0%)

1 すでに, の, 時代的, 驚くべき

▲ ~夕べであった (4, 0.0%)

1 心細い, 悲しい, 暑い, 覚える

▲ ~夕刻であった (4, 0.0%)

2 の, もう

▲ ~であった (4, 0.0%)

1 大抵皮, 皮, 穢, 範

▲ ~多大であった (4, 0.0%)

1 こと, も, よりも, 極めて

▲ ~多難であった (4, 0.0%)

21 また, 薄倖

▲ ~夜明けであった (4, 0.0%)

1 いつか, の, やがて, 暗い寂しい

▲ ~大勢であった (4, 0.0%)

2 余る 1 に, の

▲ ~大同小異であった (4, 0.0%)

21 まず, も

▲ ~大声であった (4, 0.0%)

21 な, 響き渡る

▲ ~大御所であった (4, 0.0%)

4

▲ ~大木であった (4, 0.0%)

31 紳士

▲ ~大病であった (4, 0.0%)

1 いかに, が, は, より

▲ ~大軍であった (4, 0.0%)

1 いえる, この, の, 余る

▲ ~大雨であった (4, 0.0%)

1 から, は, 思う, 素晴らしい

▲ ~大騒ぎであった (4, 0.0%)

1 て, で, の, やら

▲ ~夫妻であった (4, 0.0%)

1 あくまで, 子, 御, 通太郎

▲ ~奇麗であった (4, 0.0%)

1 で, には, は, まことに

▲ ~契機であった (4, 0.0%)

21 又は, 弁証法的

▲ ~女子であった (4, 0.0%)

31 までは

▲ ~女給であった (4, 0.0%)

21 な, 書いた

▲ ~好適であった (4, 0.0%)

21 かに, はなはだ

▲ ~好餌であった (4, 0.0%)

31

▲ ~であった (4, 0.0%)

1 かなわぬ, した, その, 売れっ

▲ ~であった (4, 0.0%)

31 読んだ

▲ ~始まりであった (4, 0.0%)

31 知り合った

▲ ~威力であった (4, 0.0%)

4

▲ ~娯楽であった (4, 0.0%)

31 高級

▲ ~であった (4, 0.0%)

31 若い

▲ ~子分であった (4, 0.0%)

4

▲ ~子弟であった (4, 0.0%)

31 持つ

▲ ~孔明であった (4, 0.0%)

21 が, ならぬ

▲ ~安易であった (4, 0.0%)

1 が, で, の, も

▲ ~安泰であった (4, 0.0%)

21 で, も

▲ ~宗匠であった (4, 0.0%)

31

▲ ~客間であった (4, 0.0%)

2 洋風 1 し, の

▲ ~宰相であった (4, 0.0%)

21 の, 学友

▲ ~であった (4, 0.0%)

21 の, 後

▲ ~家中であった (4, 0.0%)

31 だけの

▲ ~容態であった (4, 0.0%)

1 かという, な, ほどの, 心許ない

▲ ~宿屋であった (4, 0.0%)

21 な, 適した

▲ ~宿題であった (4, 0.0%)

4

▲ ~宿願であった (4, 0.0%)

31 からの

▲ ~富裕であった (4, 0.0%)

31

▲ ~寝台であった (4, 0.0%)

21 あの, 病院用

▲ ~寝顔であった (4, 0.0%)

31

▲ ~であった (4, 0.0%)

21 一二, 五尺二

▲ ~対面であった (4, 0.0%)

4

▲ ~専らであった (4, 0.0%)

4

▲ ~であった (4, 0.0%)

21 した, 諸

▲ ~であった (4, 0.0%)

2 地蔵 1 常陸坊海, 海

▲ ~尽きであった (4, 0.0%)

4

▲ ~であった (4, 0.0%)

1 は, 凄まじい, 吹く, 大

▲ ~であった (4, 0.0%)

1 和裁, 少年, 紙巻, 船

▲ ~工事であった (4, 0.0%)

21 基礎, 大きな

▲ ~巨人であった (4, 0.0%)

31 思われる

▲ ~であった (4, 0.0%)

21 お, 四日

▲ ~市場であった (4, 0.0%)

21 される, 一大

▲ ~であった (4, 0.0%)

1 す, なる, 天武, 順

▲ ~であった (4, 0.0%)

1 太宰, 梟, 荒玉梟, 酋長荒玉梟

▲ ~席上であった (4, 0.0%)

31 集った

▲ ~帰りであった (4, 0.0%)

1 からの, その, の, 来た

▲ ~平穏であった (4, 0.0%)

1 あくまで, は, も, 全く

▲ ~年代であった (4, 0.0%)

2 明治三十 1 二十, 六

▲ ~年月であった (4, 0.0%)

21 永い, 短い

▲ ~年長であった (4, 0.0%)

1 の, ばかり, も, 九つ

▲ ~広告であった (4, 0.0%)

21 という, 凡て自家

▲ ~廊下であった (4, 0.0%)

21 する, 長い

▲ ~弱者であった (4, 0.0%)

21 は, まるで

▲ ~強味であった (4, 0.0%)

31

▲ ~であった (4, 0.0%)

1 一, 不発, 破壊, 鉄砲

▲ ~当時であった (4, 0.0%)

1 この, した, また, 生れた

▲ ~役割であった (4, 0.0%)

4 という

▲ ~徒歩であった (4, 0.0%)

31 とも

▲ ~御子であった (4, 0.0%)

21 かくし, な

▲ ~微かであった (4, 0.0%)

21 なに, 余りに

▲ ~志士であった (4, 0.0%)

31 社会的

▲ ~応接間であった (4, 0.0%)

31

▲ ~であった (4, 0.0%)

21 将黄, 黄

▲ ~快楽であった (4, 0.0%)

1 であり, な, の, むしろ

▲ ~怒りであった (4, 0.0%)

21 お, 似た

▲ ~思慕であった (4, 0.0%)

2 への 1 な, 御

▲ ~急先鋒であった (4, 0.0%)

4

▲ ~急務であった (4, 0.0%)

31

▲ ~恋仲であった (4, 0.0%)

1 からの, の, まだ, 永らく

▲ ~恋愛であった (4, 0.0%)

21 ある, な

▲ ~悟りであった (4, 0.0%)

21 という, 大きな

▲ ~であった (4, 0.0%)

1 な, の, 救い得ない, 許すべからざる

▲ ~悪人であった (4, 0.0%)

21 かつて, 事実

▲ ~悪党であった (4, 0.0%)

1 かからない, そういう, の, 小さな

▲ ~悪友であった (4, 0.0%)

1 くれる, する, だけの, の

▲ ~悲哀であった (4, 0.0%)

21 で, に

▲ ~情勢であった (4, 0.0%)

21 ファッショ的文化, 得ない

▲ ~情夫であった (4, 0.0%)

21 が, な

▲ ~意向であった (4, 0.0%)

21 という, としての

▲ ~愛情であった (4, 0.0%)

1 と, ない, の, やさしき

▲ ~慇懃であった (4, 0.0%)

1 なく, は, ほど, も

▲ ~慈悲であった (4, 0.0%)

31

▲ ~慎重であった (4, 0.0%)

1 いちばん, で, に, 極めて

▲ ~慣習であった (4, 0.0%)

31 いかなる

▲ ~慰藉であった (4, 0.0%)

1 てもの, ない, の, 大きな

▲ ~懸案であった (4, 0.0%)

31

▲ ~戦術であった (4, 0.0%)

1 な, の, 整然たる, 漸進的

▲ ~所領であった (4, 0.0%)

4

▲ ~手塚であった (4, 0.0%)

31

▲ ~手箱であった (4, 0.0%)

31 貰った

▲ ~扱いであった (4, 0.0%)

1 な, の, 容疑者, 軽い

▲ ~であった (4, 0.0%)

31

▲ ~技巧であった (4, 0.0%)

1 という, の, 殺人, 現代的

▲ ~技術であった (4, 0.0%)

21 に対する, 生活

▲ ~抹殺であった (4, 0.0%)

31 忍ぶべからざる

▲ ~であった (4, 0.0%)

1 が, 寧ろ, 未だ, 迂

▲ ~であった (4, 0.0%)

2 癇癪 1 喘息, 座

▲ ~挑戦であった (4, 0.0%)

1 なる, の, への, 立ち直った

▲ ~捕物であった (4, 0.0%)

21 あっけない, 大きな

▲ ~推移であった (4, 0.0%)

4

▲ ~提灯であった (4, 0.0%)

1 な, の, までは, 無

▲ ~支度であった (4, 0.0%)

21 お, 同じ

▲ ~支配であった (4, 0.0%)

21 勤番, 甲府勤番

▲ ~改良であった (4, 0.0%)

1 の, も, 大きな, 生活

▲ ~であった (4, 0.0%)

2 千葉周作成 1 佐々成, 佐久間玄蕃允盛

▲ ~故人であった (4, 0.0%)

1 すでに, の, もう, もはやとっくに

▲ ~敗北であった (4, 0.0%)

31

▲ ~教室であった (4, 0.0%)

1 いる, 二三度, 同じ, 地球物理学

▲ ~教徒であった (4, 0.0%)

1 天主, 拝物, 正, 邪

▲ ~数学であった (4, 0.0%)

21 は, 新

▲ ~文盲であった (4, 0.0%)

1 が, で, は, 無学

▲ ~断崖であった (4, 0.0%)

21 ある, 茂った

▲ ~新妻であった (4, 0.0%)

1 いた, の, ばかりの, 若く美しい

▲ ~方便であった (4, 0.0%)

1 する, に対する, ゆべき, 考え出した

▲ ~方面であった (4, 0.0%)

1 の, 千駄ヶ谷, 城南, 弥高

▲ ~旋風であった (4, 0.0%)

21 は, 酔っ払い

▲ ~日記であった (4, 0.0%)

21 のした, 果して

▲ ~であった (4, 0.0%)

31 豆粒

▲ ~昼間であった (4, 0.0%)

1 が, する, は, まっ

▲ ~時勢であった (4, 0.0%)

1 ご, した, する能わざる, そういう

▲ ~普請であった (4, 0.0%)

2 新しい 1 した, 選んだ凝った

▲ ~晴天であった (4, 0.0%)

1 あいだすべて, かな, の, は

▲ ~であった (4, 0.0%)

31 もう

▲ ~書院であった (4, 0.0%)

21 の, 袖

▲ ~服装であった (4, 0.0%)

21 の, 防空

▲ ~木乃伊であった (4, 0.0%)

31 思われぬ

▲ ~未来であった (4, 0.0%)

1 とが, の, 托しうる, 遠い

▲ ~未知数であった (4, 0.0%)

1 かは, にとっては, の, は

▲ ~末子であった (4, 0.0%)

31 持った

▲ ~末席であった (4, 0.0%)

1 かかわらず, の, は, 遠い

▲ ~本場であった (4, 0.0%)

4

▲ ~本尊であった (4, 0.0%)

21 が, ご

▲ ~材料であった (4, 0.0%)

1 好い, 得がたい, 手馴れぬ, 新

▲ ~であった (4, 0.0%)

1 うすい, の, トタン, 朝鮮

▲ ~であった (4, 0.0%)

1 ある, その, は, 一

▲ ~根拠であった (4, 0.0%)

4

▲ ~であった (4, 0.0%)

2 との 1 二, 云う

▲ ~であった (4, 0.0%)

21 美しい, 金瓶

▲ ~業腹であった (4, 0.0%)

1 いかにも, が, の, も

▲ ~楽園であった (4, 0.0%)

1 ては, な, の, 快い

▲ ~であった (4, 0.0%)

31

▲ ~様式であった (4, 0.0%)

1 の, 一, 甘ったるい, 生産

▲ ~模倣であった (4, 0.0%)

4

▲ ~横町であった (4, 0.0%)

21 ない暗い, 狭い

▲ ~機械であった (4, 0.0%)

21 という, の

▲ ~欲望であった (4, 0.0%)

31

▲ ~歌手であった (4, 0.0%)

21 という, も

▲ ~武家であった (4, 0.0%)

4

▲ ~残忍であった (4, 0.0%)

1 で, に対して, 余りに, 青白く

▲ ~気候であった (4, 0.0%)

21 よい, 恋しい

▲ ~気違いであった (4, 0.0%)

1 という, まったく, やっぱり, 政治

▲ ~気魄であった (4, 0.0%)

31 ばかりの

▲ ~沈着であった (4, 0.0%)

1 に, は, 冷静, 流暢

▲ ~であった (4, 0.0%)

1 と, に, は, 真

▲ ~注進であった (4, 0.0%)

1 からの, という, との, ない

▲ ~洋次郎であった (4, 0.0%)

21 だけに, の

▲ ~洋館であった (4, 0.0%)

1 した, な, ぬ, 木造

▲ ~洒落であった (4, 0.0%)

21 て, という

▲ ~洞穴であった (4, 0.0%)

21 いる, 広い

▲ ~活溌であった (4, 0.0%)

1 が, は, も, 不

▲ ~清浄であった (4, 0.0%)

1 であり, は, ほどに, 位

▲ ~湖水であった (4, 0.0%)

21 かつて, 同じ

▲ ~湿地であった (4, 0.0%)

1 しかも, した, つかない, の

▲ ~満悦であった (4, 0.0%)

31

▲ ~溜息であった (4, 0.0%)

21 な, 深い深い

▲ ~滅茶苦茶であった (4, 0.0%)

1 とにかく, などは, なども, は

▲ ~演奏であった (4, 0.0%)

21 ある, 慰問

▲ ~であった (4, 0.0%)

1 の, は, 吐く, 赤い

▲ ~無しであった (4, 0.0%)

1 は, 反復常, 至らざる, 首

▲ ~無学であった (4, 0.0%)

31

▲ ~無感覚であった (4, 0.0%)

2 全く 1 に, まったく

▲ ~無慈悲であった (4, 0.0%)

1 が, に, より, 暗く

▲ ~無数であった (4, 0.0%)

21 も, 実に

▲ ~無残であった (4, 0.0%)

21 は, 歪み

▲ ~無気味であった (4, 0.0%)

1 かえって, に, も, 多少

▲ ~無益であった (4, 0.0%)

1 が, しかし, じつは, 一切

▲ ~無自覚であった (4, 0.0%)

1 が, に, 一切, 全く

▲ ~焦点であった (4, 0.0%)

4

▲ ~であった (4, 0.0%)

4

▲ ~爆発であった (4, 0.0%)

31

▲ ~牧場であった (4, 0.0%)

1 が, な, の, も

▲ ~狼狽であった (4, 0.0%)

1 な, の, 大, 発した

▲ ~であった (4, 0.0%)

1 恐るべき, 悪い, 昔, 膃肭

▲ ~玉鬘であった (4, 0.0%)

1 する, な, 思う, 見える

▲ ~であった (4, 0.0%)

31

▲ ~であった (4, 0.0%)

1 お, する, の, 梨

▲ ~生き写しであった (4, 0.0%)

4

▲ ~生れつきであった (4, 0.0%)

1 できない, でない, の, は

▲ ~用心であった (4, 0.0%)

21 襲われない, 起させぬ

▲ ~男子であった (4, 0.0%)

1 な, の, 多く, 悪

▲ ~男性であった (4, 0.0%)

1 の, も, 多く, 若い

▲ ~男振りであった (4, 0.0%)

1 な, ない, 凛々しい, 美しい

▲ ~画面であった (4, 0.0%)

1 な, 悪い, 死んだ, 類する

▲ ~であった (4, 0.0%)

1 憂鬱, 照れ, 瓣幕閉鎖不全, 被害妄想仮装

▲ ~症状であった (4, 0.0%)

21 ただならぬ, 思想的病理

▲ ~発展であった (4, 0.0%)

1 した, な, の, 基本的

▲ ~発現であった (4, 0.0%)

4

▲ ~白痴であった (4, 0.0%)

1 が, ての, は, 薄

▲ ~であった (4, 0.0%)

4

▲ ~盲人であった (4, 0.0%)

21 が, した

▲ ~相棒であった (4, 0.0%)

21 いい, 企てた

▲ ~相貌であった (4, 0.0%)

1 な, の, ゆかぬ, 思われる

▲ ~真っ盛りであった (4, 0.0%)

21 に, は

▲ ~真昼であった (4, 0.0%)

31

▲ ~真珠であった (4, 0.0%)

1 な, は, 大, 皆

▲ ~真白であった (4, 0.0%)

1 に, は, ほとんど, みな

▲ ~眺望であった (4, 0.0%)

1 ある, な, よい, 寂しい

▲ ~眼鏡であった (4, 0.0%)

2 の, 黒

▲ ~であった (4, 0.0%)

21 いう, した

▲ ~知合いであった (4, 0.0%)

1 と, とも, なる, の

▲ ~短刀であった (4, 0.0%)

1 な, ない, は, 塗られた

▲ ~破壊であった (4, 0.0%)

21 つぐ, とは

▲ ~であった (4, 0.0%)

1 が, その, な, の

▲ ~祈りであった (4, 0.0%)

31 においては

▲ ~私生児であった (4, 0.0%)

2 の, は

▲ ~称呼であった (4, 0.0%)

31 二重

▲ ~稚拙であった (4, 0.0%)

1 なお, に, は, 至って

▲ ~稠密であった (4, 0.0%)

1 が, の, 人口, 極めて

▲ ~稽古であった (4, 0.0%)

21 お, だけの

▲ ~穏やかであった (4, 0.0%)

1 ごく, は, ほど, 通り

▲ ~空っぽであった (4, 0.0%)

21 居ない, 果然

▲ ~空模様であった (4, 0.0%)

31 薄暗い

▲ ~立腹であった (4, 0.0%)

21 ご, という

▲ ~であった (4, 0.0%)

21 一, 法

▲ ~競争であった (4, 0.0%)

1 との, の, への, 生活

▲ ~笑声であった (4, 0.0%)

21 の, 聞かれる

▲ ~であった (4, 0.0%)

1 吹きならす, 小, 流す, 高麗

▲ ~であった (4, 0.0%)

1 お, の, は, 御

▲ ~節子であった (4, 0.0%)

1 が, は, も, やはり

▲ ~範囲であった (4, 0.0%)

21 な, 勢力

▲ ~簡素であった (4, 0.0%)

21 も, 極めて

▲ ~であった (4, 0.0%)

21 する, 楽しい

▲ ~系統であった (4, 0.0%)

1 その, の, 和文, 戯作者

▲ ~であった (4, 0.0%)

1 が, であり, なく, 新湯川金左衛門邦

▲ ~純粋であった (4, 0.0%)

1 すくなくも, で, に, 一層

▲ ~紙片であった (4, 0.0%)

31 折り畳んだ

▲ ~細工であった (4, 0.0%)

1 だけの, の, 彫物, 知れた

▲ ~細道であった (4, 0.0%)

21 い, への

▲ ~終局であった (4, 0.0%)

21 い, なく

▲ ~終点であった (4, 0.0%)

21 が, の

▲ ~であった (4, 0.0%)

1 お, 孝, 性, 真言孔雀

▲ ~給仕であった (4, 0.0%)

21 と, な

▲ ~絶叫であった (4, 0.0%)

1 いられなかった, の, 吐いた, 思えぬ

▲ ~絶大であった (4, 0.0%)

4

▲ ~継続であった (4, 0.0%)

4

▲ ~綿密であった (4, 0.0%)

2 ほど 1 一層, 恐ろしく

▲ ~緊張であった (4, 0.0%)

31

▲ ~であった (4, 0.0%)

21 細川, 黒木

▲ ~繁昌であった (4, 0.0%)

31

▲ ~翌年であった (4, 0.0%)

31

▲ ~であった (4, 0.0%)

1 どす黒い, の, 文人, 江戸ッ子

▲ ~肺病であった (4, 0.0%)

1 は, も, やはり, 重い

▲ ~脅威であった (4, 0.0%)

1 にとって, 同じ, 大きな, 恐ろしい

▲ ~であった (4, 0.0%)

21 白い, 陽

▲ ~腹癒せであった (4, 0.0%)

21 に対する, もの

▲ ~臆病者であった (4, 0.0%)

21 この, は

▲ ~臨終であった (4, 0.0%)

21 の, 長い苦しい

▲ ~至りであった (4, 0.0%)

31

▲ ~致命傷であった (4, 0.0%)

21 あの, すなわち

▲ ~興奮であった (4, 0.0%)

1 な, の, は, る云い知れぬ

▲ ~航海であった (4, 0.0%)

21 への, 淋しい

▲ ~良民であった (4, 0.0%)

21 せぬ, の

▲ ~若年であった (4, 0.0%)

21 は, 殊に

▲ ~苦労であった (4, 0.0%)

1 と, な, には, 随分

▲ ~苦悩であった (4, 0.0%)

1 な, の, ニセ, 絶えざる

▲ ~苦戦であった (4, 0.0%)

21 も, もっと

▲ ~英語であった (4, 0.0%)

21 が, なる

▲ ~であった (4, 0.0%)

1 この, 夏, 多い, 語り

▲ ~草原であった (4, 0.0%)

31 広い

▲ ~荒野であった (4, 0.0%)

1 いる, が, と, の

▲ ~であった (4, 0.0%)

21 春亭九, 火

▲ ~萩野であった (4, 0.0%)

21 そうして, は

▲ ~蒲団であった (4, 0.0%)

1 あくまで, 上, 夜具, 蒼白い

▲ ~であった (4, 0.0%)

1 富, 小, 本, 鶴岡

▲ ~蘭丸であった (4, 0.0%)

1 った, な, 敏い, 森

▲ ~虚弱であった (4, 0.0%)

1 が, とかく, の, 性来

▲ ~であった (4, 0.0%)

21 の, 白い

▲ ~行き方であった (4, 0.0%)

21 という, 同じ

▲ ~街路であった (4, 0.0%)

21 少ない, 居る

▲ ~街道であった (4, 0.0%)

21 っぽい, ドーヴァー

▲ ~装飾であった (4, 0.0%)

21 増した, 無

▲ ~要害であった (4, 0.0%)

21 がたい, な

▲ ~親密であった (4, 0.0%)

1 ことに, ほど, 余りに, 果してそう

▲ ~観念であった (4, 0.0%)

1 な, の, 考えられぬ, 認識

▲ ~計算であった (4, 0.0%)

1 くる, という, の, 下らぬ

▲ ~であった (4, 0.0%)

1 旅行, 日本印象, 源平合戦, 訪問

▲ ~試煉であった (4, 0.0%)

2 の, 大きな

▲ ~調であった (4, 0.0%)

1 の, 古今, 句, 快速

▲ ~講師であった (4, 0.0%)

21 当時, 貧乏

▲ ~であった (4, 0.0%)

1 が, の, は, 深き

▲ ~であった (4, 0.0%)

1 した, どい, の, 白蝶

▲ ~貧困であった (4, 0.0%)

1 きわめて, には, は, 懐中

▲ ~貨幣であった (4, 0.0%)

21 光る, 購買

▲ ~貴公子であった (4, 0.0%)

1 たる, の, は, も

▲ ~賤民であった (4, 0.0%)

1 て, の, 従来, 無い

▲ ~身上であった (4, 0.0%)

2 な, の

▲ ~であった (4, 0.0%)

1 ない, の, ガタ, 物見

▲ ~であった (4, 0.0%)

1 保, 少, 弁兼, 金子重

▲ ~であった (4, 0.0%)

1 せまい, な, の, 片

▲ ~辛辣であった (4, 0.0%)

21 どんなに, に

▲ ~農夫であった (4, 0.0%)

1 という, の, ひたすら, 耕す

▲ ~農奴であった (4, 0.0%)

21 は, まだ

▲ ~農家であった (4, 0.0%)

1 いない, すなわち, の, 無論

▲ ~農村であった (4, 0.0%)

1 できる, な, に, 拓かれた

▲ ~であった (4, 0.0%)

4 意気

▲ ~途上であった (4, 0.0%)

1 いた, ごとき, 抜けた, 行った

▲ ~遊び場であった (4, 0.0%)

31

▲ ~遊女であった (4, 0.0%)

21 な, 若い美しい

▲ ~道路であった (4, 0.0%)

1 な, は, 歩けない, 白い

▲ ~遺物であった (4, 0.0%)

31 おいた

▲ ~邂逅であった (4, 0.0%)

4

▲ ~郊外であった (4, 0.0%)

21 した, 淋しい

▲ ~部類であった (4, 0.0%)

4

▲ ~都市であった (4, 0.0%)

1 の, 商業, 国際犯罪, 植民

▲ ~酒屋であった (4, 0.0%)

1 が, ならびに, は, もと

▲ ~酒飲みであった (4, 0.0%)

31 たがわず

▲ ~醜男であった (4, 0.0%)

21 ての, 生れつき

▲ ~重蔵であった (4, 0.0%)

1 かぶった, と, の, 春日

▲ ~金持ちであった (4, 0.0%)

1 が, な, の, もう

▲ ~鈴江であった (4, 0.0%)

21 にあたる, 娘

▲ ~であった (4, 0.0%)

1 この, 一, 梅, 飯

▲ ~銃口であった (4, 0.0%)

31 小さい

▲ ~鋭敏であった (4, 0.0%)

1 が, は, また, よりも

▲ ~であった (4, 0.0%)

1 という, な, の, 解く

▲ ~長命であった (4, 0.0%)

21 な, 通り

▲ ~長官であった (4, 0.0%)

21 な, 司令

▲ ~長男であった (4, 0.0%)

31

▲ ~長者であった (4, 0.0%)

4

▲ ~長身であった (4, 0.0%)

1 すこぶる, ばかりの, ほどの, 白皙

▲ ~長閑であった (4, 0.0%)

1 から, に, は, 至って

▲ ~門弟であった (4, 0.0%)

4

▲ ~閑散であった (4, 0.0%)

1 かなり, が, は, 頗る

▲ ~閑静であった (4, 0.0%)

1 いつも, に, は, 比較的

▲ ~間がらであった (4, 0.0%)

21 いる, 親しい

▲ ~間際であった (4, 0.0%)

2 という 1 ならぬ, の

▲ ~関の山であった (4, 0.0%)

31 くらいが

▲ ~であった (4, 0.0%)

1 一秘, 天主, 水晶, 白山

▲ ~陰鬱であった (4, 0.0%)

1 に, において, 且つ, 毎日

▲ ~であった (4, 0.0%)

21 に, も

▲ ~電車であった (4, 0.0%)

1 の, ゆく, 着く, 郊外

▲ ~青天の霹靂であった (4, 0.0%)

1 にとっては, には, まさしく, 恐らく

▲ ~青春であった (4, 0.0%)

1 ある, いたゆがめられた, の, よき

▲ ~静粛であった (4, 0.0%)

1 ことごとく, て, 大変, 極めて

▲ ~非難であった (4, 0.0%)

1 という, な, についての, 手痛い

▲ ~面持ちであった (4, 0.0%)

1 された, ない, の, 解せない

▲ ~音色であった (4, 0.0%)

1 な, 同じ, 清く涼しい, 置かぬ

▲ ~であった (4, 0.0%)

21 な, 搾り出された

▲ ~順当であった (4, 0.0%)

21 の, は

▲ ~頑固であった (4, 0.0%)

1 で, なかなか, は, ほど

▲ ~頑強であった (4, 0.0%)

21 すこぶる, も

▲ ~頭目であった (4, 0.0%)

4

▲ ~であった (4, 0.0%)

1 という, なる, の, 晩い志

▲ ~飛躍であった (4, 0.0%)

1 からの, の, 大きな, 驚くべき

▲ ~であった (4, 0.0%)

1 うまい, な, 松茸, 蓮

▲ ~餌食であった (4, 0.0%)

21 ある, な

▲ ~餓鬼大将であった (4, 0.0%)

21 この, な

▲ ~首相であった (4, 0.0%)

21 が, 先年

▲ ~馬車であった (4, 0.0%)

1 の, も, 小, 通う

▲ ~馴染みであった (4, 0.0%)

2 久しい 1 とも, 古い

▲ ~騒動であった (4, 0.0%)

21 な, 仙公

▲ ~高僧であった (4, 0.0%)

1 が, の, 有した, 見る

▲ ~であった (4, 0.0%)

2 切り 1 みんな垂, 捲き

▲ ~鰥夫であった (4, 0.0%)

31 寡婦

▲ ~黄色であった (4, 0.0%)

1 で, も, 同じ, 白っぽい

▲ ~ああであった (3, 0.0%)

21 であった

▲ ~あきらかであった (3, 0.0%)

21 とくに

▲ ~いきおいであった (3, 0.0%)

1 たいした, な, 行く

▲ ~いたずらであった (3, 0.0%)

21

▲ ~うえであった (3, 0.0%)

21

▲ ~うそであった (3, 0.0%)

1 が, の, みな

▲ ~おかみであった (3, 0.0%)

1 いる, お, の

▲ ~おだやかであった (3, 0.0%)

1 で, まことに, 珍しく

▲ ~おっくうであった (3, 0.0%)

1 が, は, もはや

▲ ~おもいであった (3, 0.0%)

1 なる, 明るい軽い, 消える

▲ ~おりであった (3, 0.0%)

21 した

▲ ~お前であった (3, 0.0%)

1 さては, は, バタチカン

▲ ~お告げであった (3, 0.0%)

1 という, との, の

▲ ~お尋ねであった (3, 0.0%)

2 という 1

▲ ~お気に入りであった (3, 0.0%)

21

▲ ~かいであった (3, 0.0%)

1 ず, ふゆ, 同様ふゆ

▲ ~かげであった (3, 0.0%)

1 の, 人, 物

▲ ~くだりであった (3, 0.0%)

1 あま, の, 来る

▲ ~けんめいであった (3, 0.0%)

2 いっしょう 1 一生

▲ ~ここちであった (3, 0.0%)

3

▲ ~こころであった (3, 0.0%)

3

▲ ~ご馳走であった (3, 0.0%)

21

▲ ~さわやかであった (3, 0.0%)

1 いかにも, が, は

▲ ~しどろであった (3, 0.0%)

21

▲ ~しどろもどろであった (3, 0.0%)

21

▲ ~しばしであった (3, 0.0%)

2 こと 1

▲ ~しみであった (3, 0.0%)

21 新ら

▲ ~すすめであった (3, 0.0%)

3

▲ ~ずつであった (3, 0.0%)

1 一人前十八文, 二日分, 石九枚

▲ ~ずみであった (3, 0.0%)

1 再々経験, 契約, 打合わせ

▲ ~そばであった (3, 0.0%)

21 すぐ

▲ ~ぞろいであった (3, 0.0%)

1 優等生, 尤物, 達人

▲ ~たよりであった (3, 0.0%)

1 からの, なくうれしい, よりの

▲ ~だいであった (3, 0.0%)

1 ほう, 二十歳, 五人きょう

▲ ~づくしであった (3, 0.0%)

21 綺羅

▲ ~づれであった (3, 0.0%)

1 二人, 四人, 駕籠二挺

▲ ~どうしであった (3, 0.0%)

1 恋人, 敵, 若い

▲ ~どまりであった (3, 0.0%)

1 二百円, 名古屋, 四五百人

▲ ~ながらであった (3, 0.0%)

1 し, 涙, 聞き

▲ ~にかけてであった (3, 0.0%)

1 二十九日, 夜, 晩

▲ ~に関してであった (3, 0.0%)

1 修道院, 哲学, 締まり

▲ ~のっぺらぼうであった (3, 0.0%)

1 いう, ない, に

▲ ~のどかであった (3, 0.0%)

1 て, らしく, 暖かく

▲ ~のんきであった (3, 0.0%)

1 それだけ, て, は

▲ ~はずれであった (3, 0.0%)

1 期待, 系統, 見込み

▲ ~はだしであった (3, 0.0%)

1 す, の, 足袋

▲ ~ばかであった (3, 0.0%)

1 くらいに, けっして, な

▲ ~ぱいであった (3, 0.0%)

21

▲ ~びっくりであった (3, 0.0%)

2 二度 1 つけた

▲ ~まったくであった (3, 0.0%)

3

▲ ~まめであった (3, 0.0%)

21 においても

▲ ~めんどうであった (3, 0.0%)

1 たいへん, などが, も

▲ ~もちであった (3, 0.0%)

2 こころ 1 テンカン

▲ ~もんであった (3, 0.0%)

21

▲ ~ゆうであった (3, 0.0%)

3

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 な, 酣, 露

▲ ~わしであった (3, 0.0%)

1 なら, ま, 出すなら

▲ ~アクセントであった (3, 0.0%)

1 な, の, 美しい

▲ ~アナーキストであった (3, 0.0%)

1 など, の, は

▲ ~アヤメであった (3, 0.0%)

2 ハナ 1

▲ ~イヤであった (3, 0.0%)

1 が, で, 甚だ

▲ ~オトメであった (3, 0.0%)

21

▲ ~キッスであった (3, 0.0%)

3

▲ ~クラスであった (3, 0.0%)

1 の, 同, 同じ

▲ ~グアイであった (3, 0.0%)

2 という 1

▲ ~グループであった (3, 0.0%)

21 国粋

▲ ~シリングであった (3, 0.0%)

1 一週十, 十シリング中二, 百八

▲ ~ジャヴェルであった (3, 0.0%)

1 が, は, また

▲ ~タネであった (3, 0.0%)

3

▲ ~ダメであった (3, 0.0%)

1 てからは, ても, もちろん

▲ ~チャンピオンであった (3, 0.0%)

21

▲ ~ディレッタントであった (3, 0.0%)

1 において, の, れた

▲ ~トンネルであった (3, 0.0%)

1 の, わるい, 短い

▲ ~フランであった (3, 0.0%)

1 二三, 二三・七五, 百五十

▲ ~プログラムであった (3, 0.0%)

1 した, と, な

▲ ~ポチであった (3, 0.0%)

1 は, 愛犬, 本当に

▲ ~モットーであった (3, 0.0%)

3

▲ ~ユーモアであった (3, 0.0%)

3

▲ ~ロマンチストであった (3, 0.0%)

1 が, には, らしい

▲ ~ヵ月であった (3, 0.0%)

1 こと三, 一, 妊娠六

▲ ~ヶ月であった (3, 0.0%)

1 五, 八, 十五歳十

▲ ~一人っ子であった (3, 0.0%)

21 できた

▲ ~一人ぽっちであった (3, 0.0%)

1 が, の, は

▲ ~一入であった (3, 0.0%)

1 が, は, も

▲ ~一切であった (3, 0.0%)

21

▲ ~一声であった (3, 0.0%)

1 たった, の, ほんの

▲ ~一念であった (3, 0.0%)

21 助かりたい

▲ ~一族であった (3, 0.0%)

21 なった

▲ ~一派であった (3, 0.0%)

1 する, な, 呼ばれた

▲ ~一流であった (3, 0.0%)

1 として, な, なども

▲ ~一点張りであった (3, 0.0%)

1 これ, その, という

▲ ~一目瞭然であった (3, 0.0%)

1 が, にも, は

▲ ~一節であった (3, 0.0%)

1 こんな, という, の

▲ ~一致であった (3, 0.0%)

2 祭政 1 だけの

▲ ~一色であった (3, 0.0%)

1 の, 緑, 闇

▲ ~一言であった (3, 0.0%)

1 という, 多い, 来た

▲ ~万事であった (3, 0.0%)

21 実に

▲ ~三男であった (3, 0.0%)

1 が, たしか, の

▲ ~三郎兵衛であった (3, 0.0%)

2 長崎屋 1 千葉

▲ ~上々であった (3, 0.0%)

21 まずは

▲ ~上官であった (3, 0.0%)

1 て, な, の

▲ ~下りであった (3, 0.0%)

1 お, までは, 長い

▲ ~下品であった (3, 0.0%)

1 て, も, 甚だ

▲ ~下女であった (3, 0.0%)

1 たしかに, という, まで

▲ ~下宿であった (3, 0.0%)

1 その, の, 汚い

▲ ~不一致であった (3, 0.0%)

1 に, 常に, 言行

▲ ~不可思議であった (3, 0.0%)

1 には, の, 美的

▲ ~不如意であった (3, 0.0%)

1 が, として, 手許

▲ ~不徹底であった (3, 0.0%)

1 の, まだ極めて, 極めて

▲ ~不愍であった (3, 0.0%)

1 が, なかなか, は

▲ ~不意であった (3, 0.0%)

1 その, 余り, 皆

▲ ~不自然であった (3, 0.0%)

1 に, は, も

▲ ~不調和であった (3, 0.0%)

1 か, まで, も

▲ ~世帯であった (3, 0.0%)

21 おおかた

▲ ~両人であった (3, 0.0%)

1 の, 一, 泣きつくせぬ

▲ ~中国人であった (3, 0.0%)

1 の, 怪, 知らぬ

▲ ~主体であった (3, 0.0%)

3

▲ ~乗物であった (3, 0.0%)

1 いい, どんな, 来る

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 十一円四十銭, 紋, 錦

▲ ~乳房であった (3, 0.0%)

21 知らない

▲ ~であった (3, 0.0%)

3

▲ ~予想であった (3, 0.0%)

21 という

▲ ~事務であった (3, 0.0%)

1 な, の, 外交

▲ ~事務所であった (3, 0.0%)

1 が, であり, 法律

▲ ~二月であった (3, 0.0%)

3

▲ ~五十嵐であった (3, 0.0%)

3

▲ ~五右衛門であった (3, 0.0%)

1 徳道人事石川, 溝尾, 石川

▲ ~五郎であった (3, 0.0%)

1 中村伝, 吉, 団

▲ ~交友であった (3, 0.0%)

1 久しい, 受けついだ, 親しい

▲ ~人事不省であった (3, 0.0%)

1 まるで, 半分, 暫く

▲ ~人格であった (3, 0.0%)

1 な, 全, 好

▲ ~人民であった (3, 0.0%)

1 の, は, 実に

▲ ~人違いであった (3, 0.0%)

1 この, は, まったく

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 ゆかしい, 傅士, 行かるる

▲ ~仕事場であった (3, 0.0%)

3

▲ ~仕度であった (3, 0.0%)

1 その, な, 旅

▲ ~仕組であった (3, 0.0%)

2 という 1 する

▲ ~仙人であった (3, 0.0%)

1 ある, 八, 蝦蟇

▲ ~仙境であった (3, 0.0%)

1 が, の, 一大

▲ ~仮定であった (3, 0.0%)

1 おとぎばなしや, かからない, な

▲ ~伯爵であった (3, 0.0%)

1 は, ゴビノー, ラモト・ヴァロア

▲ ~伯父であった (3, 0.0%)

21

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 と, 二人, 四人

▲ ~低率であった (3, 0.0%)

3 如き

▲ ~体裁であった (3, 0.0%)

1 どういう, な, 堂々たる

▲ ~体質であった (3, 0.0%)

1 な, の, 胸腺淋巴

▲ ~何ものであった (3, 0.0%)

1 が, にとって, の

▲ ~余波であった (3, 0.0%)

1 からの, その, 促された

▲ ~余裕であった (3, 0.0%)

21 心細い

▲ ~作法であった (3, 0.0%)

1 いる, が, の

▲ ~使用人であった (3, 0.0%)

21 まだ

▲ ~侍従であった (3, 0.0%)

21

▲ ~便りであった (3, 0.0%)

2 からの 1 込めた

▲ ~俗人であった (3, 0.0%)

1 が, に, の

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 二千八百万, 百, 米

▲ ~であった (3, 0.0%)

3

▲ ~であった (3, 0.0%)

21 行く

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 いい, の, 安い

▲ ~値段であった (3, 0.0%)

1 という, の, よい

▲ ~停車場であった (3, 0.0%)

1 ある, が, は

▲ ~側室であった (3, 0.0%)

1 か, の, また

▲ ~傑物であった (3, 0.0%)

1 の, わけても, 恐ろしい

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 来た, 涼, 蛇目

▲ ~備えであった (3, 0.0%)

1 その, の, めかした

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 は, ほんの, 極めて

▲ ~優しであった (3, 0.0%)

21 むしろ

▲ ~優男であった (3, 0.0%)

1 な痩せた, の, ば

▲ ~先駆であった (3, 0.0%)

1 その, ては, の

▲ ~光一であった (3, 0.0%)

21

▲ ~であった (3, 0.0%)

21 ある

▲ ~六月であった (3, 0.0%)

3

▲ ~兵力であった (3, 0.0%)

3

▲ ~兵士であった (3, 0.0%)

21 若き

▲ ~兵隊であった (3, 0.0%)

1 が, やはり, よい厚かましい

▲ ~円かであった (3, 0.0%)

1 は, はなはだ, 夢

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 一, 七, 画

▲ ~冗談であった (3, 0.0%)

1 した, まるきり, 悪い

▲ ~冷ややかであった (3, 0.0%)

1 て, であり, の

▲ ~冷酷であった (3, 0.0%)

1 が, ながらも, 厳重

▲ ~凡てであった (3, 0.0%)

3

▲ ~処分であった (3, 0.0%)

1 の, 懲戒, 置かせない

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 という, 坊主, 字

▲ ~であった (3, 0.0%)

21

▲ ~出現であった (3, 0.0%)

21

▲ ~刃物であった (3, 0.0%)

1 ま, 尖った, 鋭い

▲ ~分裂であった (3, 0.0%)

1 の, 再, 思想

▲ ~切符であった (3, 0.0%)

1 の, 受取, 無

▲ ~判断であった (3, 0.0%)

1 との, の, らしい

▲ ~別世界であった (3, 0.0%)

1 の, は, 行けない

▲ ~別離であった (3, 0.0%)

1 あっけない, の, への

▲ ~前夜であった (3, 0.0%)

21 その

▲ ~前身であった (3, 0.0%)

3

▲ ~剛胆であった (3, 0.0%)

1 から, は, 余りに

▲ ~創作であった (3, 0.0%)

3

▲ ~劇通であった (3, 0.0%)

2 頗る 1

▲ ~助手であった (3, 0.0%)

1 で, な, の

▲ ~労作であった (3, 0.0%)

1 ならぬ, の, 惰力的

▲ ~勇壮であった (3, 0.0%)

1 ごとく, は, まことに

▲ ~動作であった (3, 0.0%)

21 した

▲ ~勝家であった (3, 0.0%)

3 柴田

▲ ~勝手であった (3, 0.0%)

21

▲ ~勤めであった (3, 0.0%)

21

▲ ~勤勉であった (3, 0.0%)

1 しかし, で, 忠実

▲ ~であった (3, 0.0%)

21 嗅がなかった

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 の, 手提革, 紙

▲ ~であった (3, 0.0%)

2 監獄 1 代々学

▲ ~半兵衛であった (3, 0.0%)

1 いる, の, 兼ねた

▲ ~単位であった (3, 0.0%)

1 の, への, 六町

▲ ~危惧であった (3, 0.0%)

1 に対する, の, への

▲ ~厄介であった (3, 0.0%)

1 なおさら, なり, 甚だ

▲ ~参事官であった (3, 0.0%)

3

▲ ~双生児であった (3, 0.0%)

1 は, らしい, 二卵性

▲ ~反感であった (3, 0.0%)

1 という, な, への

▲ ~反撥であった (3, 0.0%)

1 であり, の, への

▲ ~取りであった (3, 0.0%)

2 免許 1 取り

▲ ~取次であった (3, 0.0%)

2 への 1 という

▲ ~受身であった (3, 0.0%)

1 において, について, 全く

▲ ~口振りであった (3, 0.0%)

1 あるらしい, な, 柔らかい

▲ ~古寺であった (3, 0.0%)

1 な, の, は

▲ ~古物であった (3, 0.0%)

1 ある, かなんかの, の

▲ ~召使いであった (3, 0.0%)

1 いた, からの, ほどの

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 梃子, 此春光, 物見

▲ ~台所であった (3, 0.0%)

1 が, の, は

▲ ~右近であった (3, 0.0%)

1 いる, ばかりの, ゼネラル高山

▲ ~司祭であった (3, 0.0%)

21 主任

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 一, 一人一日あたり三, 知り

▲ ~合わせであった (3, 0.0%)

1 問, 回り, 廻り

▲ ~同い年であった (3, 0.0%)

3

▲ ~同人であった (3, 0.0%)

21 などが

▲ ~同勢であった (3, 0.0%)

21

▲ ~同情であった (3, 0.0%)

1 からの, の, への

▲ ~同数であった (3, 0.0%)

1 にも, も, 男女

▲ ~向きであった (3, 0.0%)

1 あつらえ, 世間, 誂え

▲ ~含み声であった (3, 0.0%)

1 かな, しゃがれた, な

▲ ~吹雪であった (3, 0.0%)

1 ひどい, 大, 烈しい

▲ ~呑気であった (3, 0.0%)

1 が, まったく, 実際

▲ ~周到であった (3, 0.0%)

1 で, は, 用意

▲ ~呼び声であった (3, 0.0%)

1 の, はかない, 起った

▲ ~呼吸であった (3, 0.0%)

1 する, な, への

▲ ~命がけであった (3, 0.0%)

3

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 い, 可愛い, 死んだ

▲ ~喬木であった (3, 0.0%)

1 な, ましい, みな

▲ ~器具であった (3, 0.0%)

21 でない

▲ ~器械であった (3, 0.0%)

1 そういう, の, 作る

▲ ~であった (3, 0.0%)

2 放免 1

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 一, 三十五, 前後二

▲ ~団長であった (3, 0.0%)

21 不良少女

▲ ~国柄であった (3, 0.0%)

1 いる, しからぬ, する

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 お, の, 葡萄

▲ ~土曜日であった (3, 0.0%)

21

▲ ~土蔵であった (3, 0.0%)

1 させる, な, 古い

▲ ~在世であった (3, 0.0%)

1 が, は, 五年間

▲ ~地勢であった (3, 0.0%)

1 といった, の, 富んだ

▲ ~地味であった (3, 0.0%)

21 ずっと

▲ ~地域であった (3, 0.0%)

1 だけの, 大きな, 監督

▲ ~地盤であった (3, 0.0%)

1 であり, な, の

▲ ~地蔵であった (3, 0.0%)

3

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 の, 葛, 郎中張

▲ ~坊ちゃんであった (3, 0.0%)

1 ない, の, 御

▲ ~坩堝であった (3, 0.0%)

21 いる

▲ ~執事であった (3, 0.0%)

21

▲ ~基礎であった (3, 0.0%)

21 経済的

▲ ~堅固であった (3, 0.0%)

1 に, よりも, 信心

▲ ~であった (3, 0.0%)

21

▲ ~堪能であった (3, 0.0%)

1 すこぶる, に, 誠に

▲ ~であった (3, 0.0%)

21

▲ ~墳墓であった (3, 0.0%)

1 が, の, 生きた

▲ ~士官であった (3, 0.0%)

1 ある, な, 海軍

▲ ~声々であった (3, 0.0%)

3

▲ ~売女であった (3, 0.0%)

1 即ち, 往々, 隠し

▲ ~多事であった (3, 0.0%)

1 に, はなはだ, も

▲ ~多端であった (3, 0.0%)

1 も, 以後多事, 感慨

▲ ~夜々であった (3, 0.0%)

1 心許ない, 日々, 遅い

▲ ~夜叉であった (3, 0.0%)

21 した

▲ ~大げさであった (3, 0.0%)

21 余り

▲ ~大佐であった (3, 0.0%)

1 の, 原, 海軍

▲ ~大入であった (3, 0.0%)

1 ない, の, 殺人的

▲ ~大力であった (3, 0.0%)

21

▲ ~大地であった (3, 0.0%)

21

▲ ~大工であった (3, 0.0%)

1 うまい, は, も

▲ ~大徳であった (3, 0.0%)

1 勝れた, 名僧, 程の

▲ ~大火であった (3, 0.0%)

21 での

▲ ~大物であった (3, 0.0%)

1 の, 備えた, 近い

▲ ~大統領であった (3, 0.0%)

21 ウイルソン

▲ ~天下であった (3, 0.0%)

3

▲ ~天国であった (3, 0.0%)

21

▲ ~天地であった (3, 0.0%)

21

▲ ~天狗であった (3, 0.0%)

1 は, 元来, 岩矢

▲ ~失望であった (3, 0.0%)

1 される, な, の

▲ ~奇遇であった (3, 0.0%)

1 などは, の, ば

▲ ~奉公人であった (3, 0.0%)

1 つまらない, の, 雇い入れた

▲ ~奔放であった (3, 0.0%)

1 が, も, 多く

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 か, の, 一番

▲ ~女形であった (3, 0.0%)

2 美しい 1

▲ ~女御であった (3, 0.0%)

3

▲ ~好条件であった (3, 0.0%)

1 という, に, の

▲ ~如何であった (3, 0.0%)

21 には

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 の, 愛, 皇

▲ ~妖艶であった (3, 0.0%)

1 に, は, 余り

▲ ~妻君であった (3, 0.0%)

3

▲ ~威嚇であった (3, 0.0%)

1 な, にたいする, 宿命的

▲ ~婚礼であった (3, 0.0%)

1 が, ご, な

▲ ~子持ちであった (3, 0.0%)

1 おそい, かの, の

▲ ~子猫であった (3, 0.0%)

21 くらいの

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 お, 北畠秋, 静

▲ ~安否であった (3, 0.0%)

3

▲ ~安定であった (3, 0.0%)

1 すこぶる, にも, の

▲ ~安物であった (3, 0.0%)

1 つかぬ, ない, 元来

▲ ~定評であった (3, 0.0%)

3

▲ ~宝物であった (3, 0.0%)

21 などは

▲ ~実母であった (3, 0.0%)

21

▲ ~実現であった (3, 0.0%)

3

▲ ~実質であった (3, 0.0%)

21 その

▲ ~実践であった (3, 0.0%)

1 あくまで, が, 優れた

▲ ~宴会であった (3, 0.0%)

21 からの

▲ ~家人であった (3, 0.0%)

21

▲ ~家構えであった (3, 0.0%)

2 いるらしい 1

▲ ~家風であった (3, 0.0%)

1 そういう, の, 事務

▲ ~容体であった (3, 0.0%)

1 かという, な, ない

▲ ~宿命であった (3, 0.0%)

1 であり, の, もらえない

▲ ~宿場であった (3, 0.0%)

1 な, の, は

▲ ~寄りであった (3, 0.0%)

1 老, 芝, 西

▲ ~富豪であった (3, 0.0%)

1 かけた, すばらしい, の

▲ ~寓居であった (3, 0.0%)

3

▲ ~寝床であった (3, 0.0%)

1 との, な, の

▲ ~であった (3, 0.0%)

21

▲ ~寵児であった (3, 0.0%)

1 の, 御, 於ける

▲ ~寸法であった (3, 0.0%)

2 という 1

▲ ~対局であった (3, 0.0%)

1 な, の, 負けられぬ

▲ ~封建であった (3, 0.0%)

2 半ば 1

▲ ~小判であった (3, 0.0%)

1 たしかに, の, は

▲ ~小女であった (3, 0.0%)

1 かの, な, の

▲ ~小山であった (3, 0.0%)

1 いる, な, 美しい愛らしい

▲ ~小川であった (3, 0.0%)

21

▲ ~小役人であった (3, 0.0%)

21

▲ ~小舟であった (3, 0.0%)

2 した 1

▲ ~小身であった (3, 0.0%)

1 の, は, 未だ

▲ ~尾根であった (3, 0.0%)

1 この, 在る, 本

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 あつい, 学生, 愛好者

▲ ~山路であった (3, 0.0%)

1 の, 寂しい, 険しい

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 なる, 大, 生した

▲ ~峻烈であった (3, 0.0%)

1 こと, は, 実に

▲ ~崇拝であった (3, 0.0%)

1 其時分吉田松陰, 外国, 日本画

▲ ~左様であった (3, 0.0%)

1 ああ, 決して, 若し

▲ ~左近であった (3, 0.0%)

1 この, の, 水野

▲ ~巨大であった (3, 0.0%)

1 の, また, 実に

▲ ~巨漢であった (3, 0.0%)

1 した, の, 光らした

▲ ~巫女であった (3, 0.0%)

1 した, なる, 見た

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 する, ない, の

▲ ~市郎であった (3, 0.0%)

2 角川 1

▲ ~市長であった (3, 0.0%)

1 な, の, 時東京

▲ ~であった (3, 0.0%)

21

▲ ~希薄であった (3, 0.0%)

21

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 女, 湿地, 細

▲ ~帰り道であった (3, 0.0%)

1 たずねた, ての, 行った

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 であり, 御用, 預金

▲ ~平らであった (3, 0.0%)

1 と, なく, は

▲ ~平地であった (3, 0.0%)

21 思われる

▲ ~年寄であった (3, 0.0%)

1 お, な, は

▲ ~年少であった (3, 0.0%)

1 が, の, よりも

▲ ~幼少であった (3, 0.0%)

1 が, は, まだきわめて

▲ ~広汎であった (3, 0.0%)

1 かなり, に, 激しく

▲ ~庄太であった (3, 0.0%)

21

▲ ~であった (3, 0.0%)

21

▲ ~であった (3, 0.0%)

21

▲ ~店員であった (3, 0.0%)

1 の, 其頃, 模範

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 の, 多分, 常

▲ ~座頭であった (3, 0.0%)

21 主として

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 中丸昌, 富豪柘植宗, 禅僧了

▲ ~廃墟であった (3, 0.0%)

21 あまさず

▲ ~建てであった (3, 0.0%)

2 二階 1 一軒

▲ ~建前であった (3, 0.0%)

2 という 1 云う

▲ ~弁解であった (3, 0.0%)

21 まずい

▲ ~強みであった (3, 0.0%)

1 すべからざる, の, また

▲ ~強力であった (3, 0.0%)

1 かなり, にも, ほど

▲ ~強盗であった (3, 0.0%)

1 する, て, な

▲ ~当番であった (3, 0.0%)

1 ちょうど, の, は

▲ ~形容であった (3, 0.0%)

1 せぬ, 落ちない, 適した

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 木々, 水, 鶴

▲ ~であった (3, 0.0%)

21 ばかりの

▲ ~役所であった (3, 0.0%)

21

▲ ~後裔であった (3, 0.0%)

21 伝えた

▲ ~従者であった (3, 0.0%)

1 なる, の, 良い

▲ ~得意げであった (3, 0.0%)

1 いかにも, いささか, 頗る

▲ ~得意気であった (3, 0.0%)

1 いかにも, ず, 少し

▲ ~御意であった (3, 0.0%)

2 との 1 という

▲ ~御蔭であった (3, 0.0%)

3

▲ ~御諚であった (3, 0.0%)

1 あまる, こう, との

▲ ~微行であった (3, 0.0%)

1 さける, とも, もとより

▲ ~徴候であった (3, 0.0%)

3

▲ ~徹底的であった (3, 0.0%)

1 いかに, は, 至極

▲ ~心中であった (3, 0.0%)

3

▲ ~心友であった (3, 0.0%)

21 であり

▲ ~心構えであった (3, 0.0%)

2 という 1 待つ

▲ ~必定であった (3, 0.0%)

3

▲ ~忍耐であった (3, 0.0%)

1 の, は, 生じた

▲ ~志望であった (3, 0.0%)

1 が, の, ノの

▲ ~忠僕であった (3, 0.0%)

21 仕えた

▲ ~忠利であった (3, 0.0%)

1 いる, 友, 越中守

▲ ~であった (3, 0.0%)

3

▲ ~であった (3, 0.0%)

21

▲ ~怜悧であった (3, 0.0%)

1 としては, に, は

▲ ~思いちがいであった (3, 0.0%)

1 な, の, は

▲ ~思い付きであった (3, 0.0%)

1 の, よい, 極めた

▲ ~思い思いであった (3, 0.0%)

1 が, でも, ので

▲ ~思い違いであった (3, 0.0%)

3

▲ ~怠け者であった (3, 0.0%)

21

▲ ~急激であった (3, 0.0%)

1 が, に, 余り

▲ ~性急であった (3, 0.0%)

1 の, やすい, 余りに

▲ ~性情であった (3, 0.0%)

1 の, 打ち込む, 貴ぶ

▲ ~性癖であった (3, 0.0%)

1 の, やりかねない, 態とらしいつまらない

▲ ~怪人であった (3, 0.0%)

1 あの, その, たしかに

▲ ~恋女房であった (3, 0.0%)

3

▲ ~恐れであった (3, 0.0%)

1 なき, の, よりも

▲ ~恨事であった (3, 0.0%)

3

▲ ~であった (3, 0.0%)

21 夏侯

▲ ~息女であった (3, 0.0%)

3

▲ ~息災であった (3, 0.0%)

1 なお, 無事, 無病

▲ ~恵みであった (3, 0.0%)

21 よりもの

▲ ~悪漢であった (3, 0.0%)

1 いよいよ, いる, は

▲ ~悪臭であった (3, 0.0%)

21 云われない

▲ ~悲喜劇であった (3, 0.0%)

1 の, 写した, 来る

▲ ~悲壮であった (3, 0.0%)

1 なく, は, むしろ

▲ ~情婦であった (3, 0.0%)

3

▲ ~想像であった (3, 0.0%)

1 ての, ない, 出る

▲ ~意気であった (3, 0.0%)

1 の, ほどな, 加わる

▲ ~意義であった (3, 0.0%)

1 その, な, の

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 いかに, ほどの, よりも

▲ ~愛娘であった (3, 0.0%)

3

▲ ~感想であった (3, 0.0%)

1 という, な, 短い

▲ ~感激であった (3, 0.0%)

1 であり, な, 大きな

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 ひどく, また, 頗る

▲ ~慰みであった (3, 0.0%)

1 な, の, もの

▲ ~慰撫であった (3, 0.0%)

21

▲ ~憂いであった (3, 0.0%)

21 かえって

▲ ~憎悪であった (3, 0.0%)

1 に対する, は, や

▲ ~成行きであった (3, 0.0%)

21 ない

▲ ~戦士であった (3, 0.0%)

1 の, 産業, 闘う

▲ ~戦慄であった (3, 0.0%)

1 に対する, の, 似た

▲ ~戦闘であった (3, 0.0%)

1 たる, ない, の

▲ ~手はずであった (3, 0.0%)

2 という 1 続ける

▲ ~手ぶらであった (3, 0.0%)

21 無論

▲ ~手代であった (3, 0.0%)

21 という

▲ ~手細工であった (3, 0.0%)

21

▲ ~手続きであった (3, 0.0%)

21

▲ ~手薄であった (3, 0.0%)

21

▲ ~手蹟であった (3, 0.0%)

3

▲ ~才女であった (3, 0.0%)

1 持った, 美しい, 誇った

▲ ~才子であった (3, 0.0%)

1 は, 風流, 高い

▲ ~抗議であった (3, 0.0%)

2 への 1

▲ ~拍手であった (3, 0.0%)

21 つく

▲ ~拙劣であった (3, 0.0%)

1 には, も, 本当に

▲ ~持物であった (3, 0.0%)

3

▲ ~指令であった (3, 0.0%)

1 という, との, の

▲ ~指物師であった (3, 0.0%)

1 した, で, は

▲ ~指輪であった (3, 0.0%)

21 その

▲ ~挙動であった (3, 0.0%)

1 な, の, や

▲ ~控え目であった (3, 0.0%)

1 が, も, 誠に

▲ ~推理であった (3, 0.0%)

21

▲ ~であった (3, 0.0%)

21 だけの

▲ ~政治であった (3, 0.0%)

1 による, の, は

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 かつ, に, 駿

▲ ~教えであった (3, 0.0%)

1 お, ふるい, 尊い

▲ ~教会であった (3, 0.0%)

1 よりも, カトリック, 小

▲ ~教科書であった (3, 0.0%)

21

▲ ~散漫であった (3, 0.0%)

1 の, は, 一日

▲ ~敬語であった (3, 0.0%)

1 する, 対称, 最

▲ ~文士であった (3, 0.0%)

1 な, の, 女

▲ ~文書であった (3, 0.0%)

21 怪しい

▲ ~料簡であった (3, 0.0%)

1 こんな, 云う, 刺し違える

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 された, した, は

▲ ~新人であった (3, 0.0%)

1 いなかった, の, は

▲ ~新左衛門であった (3, 0.0%)

2 曽呂利 1 高弟梶

▲ ~新進であった (3, 0.0%)

1 の, は, 当時

▲ ~日常であった (3, 0.0%)

21 ある

▲ ~日数であった (3, 0.0%)

1 かの, の, 思う

▲ ~日頃であった (3, 0.0%)

1 この, な, の

▲ ~であった (3, 0.0%)

2 矢つぎ 1

▲ ~早熟であった (3, 0.0%)

1 に, は, よりも

▲ ~旺盛であった (3, 0.0%)

1 が, の, むしろ

▲ ~明け方であった (3, 0.0%)

21 もう

▲ ~明晰であった (3, 0.0%)

21 にかけて

▲ ~明確であった (3, 0.0%)

21

▲ ~時世であった (3, 0.0%)

1 ある, が, な

▲ ~時機であった (3, 0.0%)

1 そういう, 活動, 逃げだす

▲ ~晦日であった (3, 0.0%)

21 十年二月

▲ ~晩年であった (3, 0.0%)

1 が, の, 多き

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 すなわち, の, 好

▲ ~晴れであった (3, 0.0%)

1 には, の, 天

▲ ~智慧であった (3, 0.0%)

1 の, 入れ, 形而上学的

▲ ~智識であった (3, 0.0%)

21

▲ ~暑気であった (3, 0.0%)

1 あの, という, の

▲ ~暗合であった (3, 0.0%)

1 の, また, 珍しい

▲ ~暗闇であった (3, 0.0%)

1 は, ッ, 大きな

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 なお, 四, 夜

▲ ~書体であった (3, 0.0%)

1 どんな, な, の

▲ ~書状であった (3, 0.0%)

1 あの, された, 御

▲ ~書翰であった (3, 0.0%)

21

▲ ~書類であった (3, 0.0%)

1 の, らしい, 秘密

▲ ~曹長であった (3, 0.0%)

1 小浜兵, 竜造寺兵, 飛行兵

▲ ~朋友であった (3, 0.0%)

1 からの, 合った, 好

▲ ~未知であった (3, 0.0%)

2 全く 1

▲ ~本物であった (3, 0.0%)

3

▲ ~本能であった (3, 0.0%)

3

▲ ~本道であった (3, 0.0%)

1 が, 一, 近い

▲ ~であった (3, 0.0%)

21

▲ ~であった (3, 0.0%)

2 たる 1

▲ ~杞憂であった (3, 0.0%)

21

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 の, 大きな大きな, 藁

▲ ~束髪であった (3, 0.0%)

1 つけた, ない, に

▲ ~であった (3, 0.0%)

2 代官 1

▲ ~松本であった (3, 0.0%)

1 その, と, は

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 お, 段, 紺

▲ ~柔らかであった (3, 0.0%)

1 に, もの, 濃く

▲ ~であった (3, 0.0%)

2 棟梁 1 大将

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 リーダー, 近習, 部長

▲ ~格闘であった (3, 0.0%)

21 との

▲ ~であった (3, 0.0%)

21

▲ ~案内であった (3, 0.0%)

21 こめた

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 やさしい, る, 強いられた

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 あった, ぺら, ブッキラ

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 と, の, 一

▲ ~森林であった (3, 0.0%)

3

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 いる, 屍, 空

▲ ~椅子であった (3, 0.0%)

1 な, の, 黒い

▲ ~検査であった (3, 0.0%)

1 体格, 徴兵, 時丁度徴兵

▲ ~極みであった (3, 0.0%)

1 の, 涙ぐましき, 畏き

▲ ~極端であった (3, 0.0%)

1 が, の, 特に

▲ ~極限であった (3, 0.0%)

21

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 の, 最上, 水利

▲ ~権利であった (3, 0.0%)

21

▲ ~横丁であった (3, 0.0%)

3

▲ ~横柄であった (3, 0.0%)

1 かなり, に, はなはだ

▲ ~機構であった (3, 0.0%)

1 文化, 近世的社会, 近代国家

▲ ~次郎であった (3, 0.0%)

1 は, 郁, 飛鳥井右京

▲ ~欲求であった (3, 0.0%)

21 人間的

▲ ~歌声であった (3, 0.0%)

21 驚くべき

▲ ~歌曲であった (3, 0.0%)

1 すなわち, その, 名

▲ ~正夢であった (3, 0.0%)

21 やはり

▲ ~正室であった (3, 0.0%)

3

▲ ~正造であった (3, 0.0%)

2 田中 1

▲ ~武芸者であった (3, 0.0%)

3

▲ ~歩みであった (3, 0.0%)

1 した, な, の

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 の, ッ, 反

▲ ~死産であった (3, 0.0%)

21

▲ ~殺気であった (3, 0.0%)

1 と, 思えない, 物凄い

▲ ~であった (3, 0.0%)

3

▲ ~殿下であった (3, 0.0%)

1 カルロ・ナイン, フィリップ, ロロー

▲ ~毎度であった (3, 0.0%)

3

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 の, やっぱり, 二本共

▲ ~民衆であった (3, 0.0%)

1 な, は, 実に

▲ ~気紛れであった (3, 0.0%)

1 かなり, に, は

▲ ~永続であった (3, 0.0%)

1 する, だけの, の

▲ ~決定的であった (3, 0.0%)

21 あくまで

▲ ~決断であった (3, 0.0%)

1 した, での, 不

▲ ~汽船であった (3, 0.0%)

1 は, ボロ, 貨物

▲ ~汽車であった (3, 0.0%)

1 と, の, は

▲ ~沈痛であった (3, 0.0%)

21

▲ ~であった (3, 0.0%)

21

▲ ~沼地であった (3, 0.0%)

1 した, は, 多い

▲ ~法王であった (3, 0.0%)

21

▲ ~泰平であった (3, 0.0%)

2 天下 1 まず

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 がらん, も, 通風

▲ ~洞窟であった (3, 0.0%)

1 なる, の, 開かれた

▲ ~洪水であった (3, 0.0%)

21

▲ ~活躍であった (3, 0.0%)

21

▲ ~派手であった (3, 0.0%)

1 て, で, 程万事

▲ ~であった (3, 0.0%)

21 大森

▲ ~海上であった (3, 0.0%)

1 する, な, 快い

▲ ~海岸であった (3, 0.0%)

21

▲ ~液体であった (3, 0.0%)

1 した, な, 持った

▲ ~混乱であった (3, 0.0%)

1 が, 大きい, 生じた

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 ほか和, 宗, 錦織剛

▲ ~渓流であった (3, 0.0%)

1 な, の, 多い

▲ ~温かであった (3, 0.0%)

1 に, は, まだ

▲ ~湯屋であった (3, 0.0%)

2 おなじ 1

▲ ~満開であった (3, 0.0%)

21

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 ぐらいの, そそぐ, 硫黄ヶ

▲ ~演出であった (3, 0.0%)

21 戦前的

▲ ~潔癖であった (3, 0.0%)

1 は, むしろ, 余りに

▲ ~潔白であった (3, 0.0%)

1 は, を, 自ら

▲ ~激戦であった (3, 0.0%)

1 すさまじい, 大, 最も

▲ ~であった (3, 0.0%)

21

▲ ~火事であった (3, 0.0%)

1 の, 大, 消される

▲ ~火山であった (3, 0.0%)

1 が, ても, は

▲ ~灰色であった (3, 0.0%)

21

▲ ~災禍であった (3, 0.0%)

1 なる, の, 難き

▲ ~無意味であった (3, 0.0%)

1 まったく, も, 一応

▲ ~無能であった (3, 0.0%)

1 に, は, まことに

▲ ~無茶であった (3, 0.0%)

1 が, に, 全く

▲ ~無造作であった (3, 0.0%)

21 極めて

▲ ~無道であった (3, 0.0%)

21 邪慳

▲ ~無限であった (3, 0.0%)

21 実に

▲ ~焦躁であった (3, 0.0%)

1 な, むりもない, 斉しき

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 卵, 夕, 空いっぱい夕

▲ ~煙突であった (3, 0.0%)

21 いる

▲ ~煙草であった (3, 0.0%)

1 は, もった, 紙巻

▲ ~煩悶であった (3, 0.0%)

1 としての, な, ならぬ

▲ ~爆弾であった (3, 0.0%)

1 いる, 傷つくる, 原子

▲ ~物置であった (3, 0.0%)

21

▲ ~特使であった (3, 0.0%)

2 かの 1 ハバノフ

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 ゴルフ, 和歌, 宝石

▲ ~独創であった (3, 0.0%)

1 その, な, ばかりが

▲ ~独占であった (3, 0.0%)

3

▲ ~独壇場であった (3, 0.0%)

21 振う

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 が, の, は

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 じい, の, 飢えた

▲ ~猛者であった (3, 0.0%)

21 という

▲ ~獅子であった (3, 0.0%)

1 の, 仏祭, 手負

▲ ~玄関であった (3, 0.0%)

1 が, の, 大

▲ ~であった (3, 0.0%)

21 増加

▲ ~王子であった (3, 0.0%)

1 が, は, やさしい

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 の, 全く, 更に

▲ ~珍事であった (3, 0.0%)

21 一大

▲ ~珍味であった (3, 0.0%)

1 の, ひどく, 甚だ

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 か, も, 復

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 らしい, 大きな, 怪

▲ ~瑠璃子であった (3, 0.0%)

1 しまう, 振舞う, 返し得る

▲ ~環境であった (3, 0.0%)

1 その, できない, な

▲ ~甘露であった (3, 0.0%)

21 熱い

▲ ~生きものであった (3, 0.0%)

1 の, は, 搾られる

▲ ~生き方であった (3, 0.0%)

3

▲ ~生き甲斐であった (3, 0.0%)

21 だけが

▲ ~用具であった (3, 0.0%)

1 が, の, 漁る

▲ ~用向きであった (3, 0.0%)

21 その

▲ ~用品であった (3, 0.0%)

21

▲ ~甲板であった (3, 0.0%)

1 の, 最上, 狭い

▲ ~申し出であった (3, 0.0%)

1 が, という, な

▲ ~男爵であった (3, 0.0%)

1 バルメラ, 小沼, 平尾

▲ ~番目であった (3, 0.0%)

1 七, 八, 四

▲ ~異人であった (3, 0.0%)

1 な, の, 同時に

▲ ~発作であった (3, 0.0%)

3

▲ ~発生であった (3, 0.0%)

3

▲ ~皮切りであった (3, 0.0%)

3

▲ ~盆地であった (3, 0.0%)

21 いる

▲ ~目付であった (3, 0.0%)

1 が, な, 止まない

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 かに, が, までは

▲ ~直前であった (3, 0.0%)

3

▲ ~直観であった (3, 0.0%)

1 は, 空間, 純粋

▲ ~相場であった (3, 0.0%)

3

▲ ~相撲であった (3, 0.0%)

1 の, 女, 遺恨

▲ ~真夏であった (3, 0.0%)

3

▲ ~真意であった (3, 0.0%)

21

▲ ~真犯人であった (3, 0.0%)

2 実は 1

▲ ~真相であった (3, 0.0%)

1 いる, が, なる

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 二十, 診察, 重ね

▲ ~知らずであった (3, 0.0%)

3 世間

▲ ~知合であった (3, 0.0%)

1 から, 古い, 如何なる

▲ ~知己であった (3, 0.0%)

2 から 1 よき

▲ ~短慮であった (3, 0.0%)

1 あまりに, で, であり

▲ ~石垣であった (3, 0.0%)

21

▲ ~砂地であった (3, 0.0%)

1 した, の, は

▲ ~であった (3, 0.0%)

21

▲ ~破格であった (3, 0.0%)

1 では, の, は

▲ ~破片であった (3, 0.0%)

3

▲ ~確信であった (3, 0.0%)

1 すさまじい, の, 動かすべからざる

▲ ~礼儀であった (3, 0.0%)

1 いや, が, に対する

▲ ~祈祷であった (3, 0.0%)

1 な, の, は

▲ ~祝宴であった (3, 0.0%)

21 すばらしい

▲ ~神様であった (3, 0.0%)

1 なった, ば, 同時に

▲ ~祭りであった (3, 0.0%)

21

▲ ~禁止であった (3, 0.0%)

1 の, 発表, 立入り

▲ ~禿であった (3, 0.0%)

1 が, の, 切

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 の, 二, 農

▲ ~種類であった (3, 0.0%)

21 同じ

▲ ~空間であった (3, 0.0%)

1 いる, この, 直観

▲ ~突飛であった (3, 0.0%)

1 あまり, が, くらい

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 官, 懐かれた, 民

▲ ~立ちであった (3, 0.0%)

1 みな徒歩, 木, 眼鼻

▲ ~童貞であった (3, 0.0%)

21 まだ

▲ ~であった (3, 0.0%)

21 新堀

▲ ~端麗であった (3, 0.0%)

1 は, 似ず, 実に

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 お, は, 養

▲ ~算段であった (3, 0.0%)

2 という 1 遣り繰り

▲ ~範疇であった (3, 0.0%)

1 る, 四, 存在論的

▲ ~であった (3, 0.0%)

3

▲ ~であった (3, 0.0%)

2 蕎麦 1

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 で, 小, 無く

▲ ~粗暴であった (3, 0.0%)

1 より, 至極, 随分

▲ ~粗野であった (3, 0.0%)

1 は, も, 随分

▲ ~粗雑であった (3, 0.0%)

1 が, であり, 荒々しく

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 の, 女, 瓦斯師長燻

▲ ~精いっぱいであった (3, 0.0%)

21 だけで

▲ ~精一杯であった (3, 0.0%)

1 が, だけで, で

▲ ~精確であった (3, 0.0%)

21 驚くべく

▲ ~糸子であった (3, 0.0%)

1 は, も, 遺児

▲ ~系図であった (3, 0.0%)

21

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 の, 大きな, 料理店伊予

▲ ~紋付であった (3, 0.0%)

21 無論

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 の, は, 小

▲ ~素人であった (3, 0.0%)

1 に関しては, 全く, 全然

▲ ~素子であった (3, 0.0%)

21

▲ ~細心であった (3, 0.0%)

1 にも, は, ひどく

▲ ~紹介であった (3, 0.0%)

21 職業

▲ ~結合であった (3, 0.0%)

1 との, の, のみの

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 あの, か, 光る

▲ ~絨毯であった (3, 0.0%)

1 な, の, 大きな

▲ ~絶え絶えであった (3, 0.0%)

1 ほとんど, も, 息

▲ ~絶望であった (3, 0.0%)

1 にとっては, は, ほとんど

▲ ~であった (3, 0.0%)

21

▲ ~総てであった (3, 0.0%)

21 それで

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 に, 山, 黄ばんだ

▲ ~であった (3, 0.0%)

21 伸び出した

▲ ~繁華であった (3, 0.0%)

1 ぐあいに, の, よりも

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 の, ポンド, 角

▲ ~罪人であった (3, 0.0%)

1 その, に, の

▲ ~罪悪であった (3, 0.0%)

1 する, なる, の

▲ ~美丈夫であった (3, 0.0%)

1 した, たる, で

▲ ~美徳であった (3, 0.0%)

3

▲ ~美術であった (3, 0.0%)

1 なく, ガンダーラ, 農民

▲ ~群像であった (3, 0.0%)

1 との, の, 驚くべき

▲ ~習作であった (3, 0.0%)

1 かいた, であり, の

▲ ~習性であった (3, 0.0%)

3

▲ ~老妓であった (3, 0.0%)

2 云う 1

▲ ~老婆心であった (3, 0.0%)

1 おもう, という, 云う

▲ ~耕地であった (3, 0.0%)

21 おびた

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 こもった, の, はしゃぎこんだ

▲ ~聴衆であった (3, 0.0%)

1 な, の, ほどの

▲ ~肉体であった (3, 0.0%)

21

▲ ~肖像であった (3, 0.0%)

21 スケッチ

▲ ~であった (3, 0.0%)

21 決める

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 この, の, 広い厚い

▲ ~脚本であった (3, 0.0%)

1 いる, 応募, 甘い

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 いる, であり, ばかりの

▲ ~臣下であった (3, 0.0%)

1 いた, などの, の

▲ ~自伝であった (3, 0.0%)

1 の, 即ち, 面白い

▲ ~自宅であった (3, 0.0%)

3

▲ ~自己であった (3, 0.0%)

1 る, 五百, 抽象的

▲ ~臭いであった (3, 0.0%)

21

▲ ~臭気であった (3, 0.0%)

1 この, な, の

▲ ~至当であった (3, 0.0%)

1 が, には, は

▲ ~船旅であった (3, 0.0%)

21

▲ ~船長であった (3, 0.0%)

1 なる, の, は

▲ ~であった (3, 0.0%)

2 空魔 1 哨戒

▲ ~艦隊であった (3, 0.0%)

1 大, 快速潜水, 潜水

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 勝安房守安, 小, 阿

▲ ~苦力であった (3, 0.0%)

3

▲ ~英文であった (3, 0.0%)

21

▲ ~茂七であった (3, 0.0%)

3

▲ ~荘重であった (3, 0.0%)

1 ほど, 且つ, 雄大

▲ ~華麗であった (3, 0.0%)

2 また 1

▲ ~萌芽であった (3, 0.0%)

21

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 その, なく, 蝦夷

▲ ~落ちであった (3, 0.0%)

21 ぐらいが

▲ ~落人であった (3, 0.0%)

1 たたかわない, の, 置く

▲ ~著作であった (3, 0.0%)

21 に関する

▲ ~蒼白であった (3, 0.0%)

3

▲ ~蔵人であった (3, 0.0%)

1 の, 小橋, 直江

▲ ~であった (3, 0.0%)

21 気乗

▲ ~薄命であった (3, 0.0%)

1 も, 美人, 頗る

▲ ~であった (3, 0.0%)

21 下り

▲ ~藩主であった (3, 0.0%)

21

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 が, した, は

▲ ~行きであった (3, 0.0%)

1 なり, 処, 大阪

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 予算, 捧ぐる遺, 高低

▲ ~表札であった (3, 0.0%)

1 た, という, の

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 の, 小さな, 皮

▲ ~被告であった (3, 0.0%)

21

▲ ~被官であった (3, 0.0%)

3

▲ ~であった (3, 0.0%)

21

▲ ~裸足であった (3, 0.0%)

21

▲ ~褐色であった (3, 0.0%)

1 に, 濃, 細く淡

▲ ~襤褸であった (3, 0.0%)

21 失せた

▲ ~見えであった (3, 0.0%)

1 お, まる, 一

▲ ~見方であった (3, 0.0%)

1 な, の, 温い

▲ ~視線であった (3, 0.0%)

21 めいた

▲ ~親しみであった (3, 0.0%)

1 と, な, の

▲ ~親分であった (3, 0.0%)

21

▲ ~観客であった (3, 0.0%)

1 な, は, ばかりの

▲ ~観察であった (3, 0.0%)

1 した, の, 正しい

▲ ~解説であった (3, 0.0%)

21

▲ ~言い伝えであった (3, 0.0%)

1 な, の, ゅうする

▲ ~計略であった (3, 0.0%)

1 おびやかす, という, 迎えさせる

▲ ~記代子であった (3, 0.0%)

1 が, は, も

▲ ~設けであった (3, 0.0%)

1 ての, な, ならしむる

▲ ~設備であった (3, 0.0%)

21

▲ ~許婚であった (3, 0.0%)

21 であり

▲ ~許嫁であった (3, 0.0%)

1 かの, の, は

▲ ~註文であった (3, 0.0%)

1 という, な, の

▲ ~証言であった (3, 0.0%)

21 驚くべき

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 との, の, 公

▲ ~評価であった (3, 0.0%)

1 としての, とに対する, の

▲ ~詞章であった (3, 0.0%)

3

▲ ~試合であった (3, 0.0%)

1 との, の, 大

▲ ~試練であった (3, 0.0%)

1 ならぬ, の, 大

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 八人, 十九字, 四人

▲ ~詰めであった (3, 0.0%)

2 支店 1 出歩き

▲ ~認識であった (3, 0.0%)

1 する, だけが, の

▲ ~誘因であった (3, 0.0%)

1 が, の, 重なる

▲ ~読み物であった (3, 0.0%)

21

▲ ~謹厳であった (3, 0.0%)

21

▲ ~警官であった (3, 0.0%)

1 の, は, 私服

▲ ~警戒であった (3, 0.0%)

1 が, の, 非常

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 はじけ, 武田伊, 羅漢

▲ ~豪放であった (3, 0.0%)

1 は, 快活, 表面

▲ ~豪雨であった (3, 0.0%)

1 の, 大, 流す

▲ ~貞淑であった (3, 0.0%)

1 し, て, には

▲ ~負け嫌いであった (3, 0.0%)

1 同時に頗る, 少ない, 頗る

▲ ~責任であった (3, 0.0%)

3

▲ ~貴重であった (3, 0.0%)

1 にも, は, もっとも

▲ ~買物であった (3, 0.0%)

1 そういう, な, の

▲ ~資料であった (3, 0.0%)

3

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 が, 一番, 相当

▲ ~であった (3, 0.0%)

3

▲ ~贅沢であった (3, 0.0%)

1 なる, に, 殿様的

▲ ~趨勢であった (3, 0.0%)

3

▲ ~であった (3, 0.0%)

21 且つ

▲ ~踊り子であった (3, 0.0%)

1 し, という, の

▲ ~身重であった (3, 0.0%)

1 の, は, 時

▲ ~車夫であった (3, 0.0%)

1 い, いる, 負うた

▲ ~軍艦であった (3, 0.0%)

1 が, させる, の

▲ ~転機であった (3, 0.0%)

1 の, 一大, 素晴らしい

▲ ~軽微であった (3, 0.0%)

1 が, に, 事

▲ ~軽快であった (3, 0.0%)

1 に, は, よりは

▲ ~輝きであった (3, 0.0%)

1 の, ゆく, 生々しい

▲ ~辛抱であった (3, 0.0%)

21 なし得ない

▲ ~であった (3, 0.0%)

21

▲ ~であった (3, 0.0%)

3

▲ ~迅速であった (3, 0.0%)

1 あんまり, に, は

▲ ~返答であった (3, 0.0%)

21

▲ ~であった (3, 0.0%)

2 帰り 1 帰る

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 源, 準, 銀

▲ ~造酒であった (3, 0.0%)

3 平手

▲ ~連想であった (3, 0.0%)

1 からの, な, への

▲ ~週間であった (3, 0.0%)

21

▲ ~道づれであった (3, 0.0%)

1 な, の, 切れない

▲ ~道のりであった (3, 0.0%)

21 長い

▲ ~道子であった (3, 0.0%)

2 夫人 1 田中

▲ ~道程であった (3, 0.0%)

1 の, ばかりの, 長い長い

▲ ~道連れであった (3, 0.0%)

21

▲ ~遠くであった (3, 0.0%)

1 か, は, 思われる

▲ ~遠縁であった (3, 0.0%)

2 とも 1 とは

▲ ~であった (3, 0.0%)

21 唐詩

▲ ~であった (3, 0.0%)

3

▲ ~部門であった (3, 0.0%)

21

▲ ~部隊であった (3, 0.0%)

1 戦闘, 落下傘, 西部二

▲ ~であった (3, 0.0%)

2 蒲生忠三郎氏 1 無人

▲ ~鄭重であった (3, 0.0%)

1 すこぶる, に, 慇懃

▲ ~酒家であった (3, 0.0%)

3

▲ ~酷薄であった (3, 0.0%)

1 で, にのみ, ひどく

▲ ~醜態であった (3, 0.0%)

1 て, ば, も

▲ ~重吉であった (3, 0.0%)

21

▲ ~野良犬であった (3, 0.0%)

1 の, 矢張り, 飢えたる

▲ ~野郎であった (3, 0.0%)

1 え, 刑事, 莫迦

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 その, めしたき, 大きな

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 お, は, 稲葉伊予守入道一

▲ ~鉄片であった (3, 0.0%)

1 な, は, 重い

▲ ~錯誤であった (3, 0.0%)

21 時代

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 上目, 僧, 懺悔

▲ ~であった (3, 0.0%)

21 弔う

▲ ~長文であった (3, 0.0%)

1 な, は, 特に

▲ ~長老であった (3, 0.0%)

1 の, 川, 最

▲ ~開拓であった (3, 0.0%)

1 な, の, 新しい

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 が, 空, 至って

▲ ~間近であった (3, 0.0%)

1 の, まったく, もはや

▲ ~闘いであった (3, 0.0%)

1 ない, に対する, への

▲ ~附近であった (3, 0.0%)

1 の, 和泉橋, 邸宅

▲ ~限界であった (3, 0.0%)

3

▲ ~院長であった (3, 0.0%)

1 に, の, モレーム修道

▲ ~陰性であった (3, 0.0%)

21 極めて

▲ ~陶酔であった (3, 0.0%)

1 な, は, 精神的

▲ ~陸地であった (3, 0.0%)

21

▲ ~隆盛であった (3, 0.0%)

2 最も 1

▲ ~隠語であった (3, 0.0%)

1 な, の, 単なる

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 六十, 兵船数, 四十

▲ ~集りであった (3, 0.0%)

3

▲ ~雇人であった (3, 0.0%)

1 の, もと, わが

▲ ~雑多であった (3, 0.0%)

2 種々 1

▲ ~難事であった (3, 0.0%)

1 なおさら, の, は

▲ ~雷雨であった (3, 0.0%)

3

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 な, の, 貴き

▲ ~であった (3, 0.0%)

21 うす

▲ ~非人であった (3, 0.0%)

1 の, 多, 認められざる

▲ ~であった (3, 0.0%)

21

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 ない, の, 手

▲ ~音楽家であった (3, 0.0%)

21

▲ ~音響であった (3, 0.0%)

3

▲ ~頃おいであった (3, 0.0%)

1 いた, の, むる

▲ ~であった (3, 0.0%)

21 階級

▲ ~順平であった (3, 0.0%)

3 大野

▲ ~領分であった (3, 0.0%)

3

▲ ~領域であった (3, 0.0%)

21 共通

▲ ~顔なじみであった (3, 0.0%)

1 で, とは, の

▲ ~顔立ちであった (3, 0.0%)

1 あどけない可愛い, える, 淋しい

▲ ~顔触れであった (3, 0.0%)

2 という 1

▲ ~風評であった (3, 0.0%)

1 かの, という, との

▲ ~風雨であった (3, 0.0%)

2 烈しい 1

▲ ~風馬牛であった (3, 0.0%)

1 ところ, まるで, 全く

▲ ~飛行機であった (3, 0.0%)

1 いた, おそろしい, とげた

▲ ~飜訳であった (3, 0.0%)

3

▲ ~食堂であった (3, 0.0%)

1 それから, な, 好い

▲ ~食糧であった (3, 0.0%)

21 求めた

▲ ~飲料であった (3, 0.0%)

1 な, 催酔, 珍しい

▲ ~饅頭であった (3, 0.0%)

1 淀, 肉, 脹れ始めた

▲ ~首級であった (3, 0.0%)

3

▲ ~首都であった (3, 0.0%)

21 音楽

▲ ~首長であった (3, 0.0%)

1 であり, の, 亡びた

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 の, 感じられる, 蓮

▲ ~であった (3, 0.0%)

21 終点

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 お, もの, 甲斐

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 三百, 五, 五百

▲ ~骸骨であった (3, 0.0%)

21

▲ ~高名であった (3, 0.0%)

1 しかも, 世に, 当時

▲ ~高尚であった (3, 0.0%)

21

▲ ~高慢であった (3, 0.0%)

21 ほか

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 か, 大きな, 小さな

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 か, は, 大

▲ ~であった (3, 0.0%)

21

▲ ~であった (3, 0.0%)

1 お, の, 一

▲ ~鷹揚であった (3, 0.0%)

21

▲ ~鹿であった (3, 0.0%)

1 が, は, 旧名角

▲ ~あげくであった (2, 0.0%)

2

▲ ~あんばいであった (2, 0.0%)

1 えい, という

▲ ~あんまりであった (2, 0.0%)

1 からとて, にとっては

▲ ~いかがであった (2, 0.0%)

2

▲ ~いきであった (2, 0.0%)

1 なく, ふん

▲ ~いためであった (2, 0.0%)

1 可愛い, 度

▲ ~いとこであった (2, 0.0%)

1 の, また

▲ ~うつろであった (2, 0.0%)

1 にも, まで

▲ ~であった (2, 0.0%)

2

▲ ~おいでであった (2, 0.0%)

1 て, てばかり

▲ ~おじいさんであった (2, 0.0%)

2

▲ ~おせんであった (2, 0.0%)

1 て, の

▲ ~おとめであった (2, 0.0%)

1 清い, 美しい

▲ ~おぼろであった (2, 0.0%)

1 が, は

▲ ~おもであった (2, 0.0%)

2

▲ ~おろそかであった (2, 0.0%)

2

▲ ~お化けであった (2, 0.0%)

2

▲ ~お嬢さんであった (2, 0.0%)

2

▲ ~お嬢様であった (2, 0.0%)

1 の, 好い

▲ ~お寺であった (2, 0.0%)

2

▲ ~お洒落であった (2, 0.0%)

1 に, は

▲ ~お茶の子であった (2, 0.0%)

2

▲ ~お茶屋であった (2, 0.0%)

1 云う, 同じ

▲ ~お陰であった (2, 0.0%)

2

▲ ~かっこうであった (2, 0.0%)

2

▲ ~からくりであった (2, 0.0%)

2

▲ ~からっぽであった (2, 0.0%)

2

▲ ~がいであった (2, 0.0%)

2 段ち

▲ ~がらみであった (2, 0.0%)

1 二十歳, 四十

▲ ~ぎみであった (2, 0.0%)

1 風邪, 餓鬼大将

▲ ~くちであった (2, 0.0%)

2

▲ ~ぐらしであった (2, 0.0%)

1 夫婦二人, 貧乏

▲ ~けしきであった (2, 0.0%)

1 そういう, ただならぬ

▲ ~こどもであった (2, 0.0%)

1 の, まだ

▲ ~こなしであった (2, 0.0%)

2

▲ ~このごろであった (2, 0.0%)

1 つい, ならない

▲ ~この世であった (2, 0.0%)

1 ない, 神代以来

▲ ~ごころであった (2, 0.0%)

1 ま, 下

▲ ~ごちそうであった (2, 0.0%)

2

▲ ~ご存じであった (2, 0.0%)

2

▲ ~さえずりであった (2, 0.0%)

1 の, 言えぬ

▲ ~さすがであった (2, 0.0%)

2

▲ ~さびしさであった (2, 0.0%)

1 は, 心

▲ ~ざむらいであった (2, 0.0%)

1 若, 青

▲ ~しかたであった (2, 0.0%)

1 な, の

▲ ~しきたりであった (2, 0.0%)

1 からの, が

▲ ~したたか者であった (2, 0.0%)

1 の, もの

▲ ~しだいであった (2, 0.0%)

1 した, 使い

▲ ~しなやかであった (2, 0.0%)

2

▲ ~じいさんであった (2, 0.0%)

1 この, の

▲ ~じまんであった (2, 0.0%)

1 は, ひどく

▲ ~すこやかであった (2, 0.0%)

1 ほどに, まで

▲ ~せがれであった (2, 0.0%)

2

▲ ~せつであった (2, 0.0%)

2 しん

▲ ~せりであった (2, 0.0%)

1 つく, 尽く

▲ ~そこそこであった (2, 0.0%)

1 も, 二十歳

▲ ~その後であった (2, 0.0%)

2

▲ ~その間であった (2, 0.0%)

1 また, も

▲ ~そもそもであった (2, 0.0%)

1 の, 運んだ

▲ ~ぞんざいであった (2, 0.0%)

1 が, も

▲ ~たいであった (2, 0.0%)

1 ほどの, 美味しい

▲ ~たか子であった (2, 0.0%)

2 仁科

▲ ~たたずまいであった (2, 0.0%)

2

▲ ~たつきであった (2, 0.0%)

1 ご, 食う

▲ ~たねであった (2, 0.0%)

2

▲ ~たびであった (2, 0.0%)

1 いく, 度

▲ ~たみであった (2, 0.0%)

2

▲ ~だしであった (2, 0.0%)

1 まる, 飾り立てた

▲ ~だてであった (2, 0.0%)

1 お, て

▲ ~ちかくであった (2, 0.0%)

1 夕方, 昼

▲ ~っぱなしであった (2, 0.0%)

1 された, 出し

▲ ~ついであった (2, 0.0%)

1 が, に

▲ ~つきものであった (2, 0.0%)

1 とが, にさえ

▲ ~つけ目であった (2, 0.0%)

1 こそ, な

▲ ~つまびらかであった (2, 0.0%)

1 まことに, 実に

▲ ~づくりであった (2, 0.0%)

1 か, 御世

▲ ~づめであった (2, 0.0%)

1 ぎゅうぎゅう, 就き

▲ ~できであった (2, 0.0%)

1 な, 不

▲ ~とたんであった (2, 0.0%)

2 その

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 い, のみか

▲ ~なかばであった (2, 0.0%)

2

▲ ~なき声であった (2, 0.0%)

1 なかば, 声

▲ ~なじみであった (2, 0.0%)

1 おさな, きき合う

▲ ~なんかであった (2, 0.0%)

2

▲ ~にぎわいであった (2, 0.0%)

1 おびただしい, の

▲ ~にせものであった (2, 0.0%)

1 が, な

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 あ, もつ

▲ ~ねぎらいであった (2, 0.0%)

2

▲ ~のぞみであった (2, 0.0%)

1 お, の

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 これ, に

▲ ~はいであった (2, 0.0%)

1 け, て

▲ ~はかであった (2, 0.0%)

2

▲ ~はがきであった (2, 0.0%)

1 の, 報ずる

▲ ~はてであった (2, 0.0%)

2

▲ ~はにかみ屋であった (2, 0.0%)

1 な, に

▲ ~ばあさんであった (2, 0.0%)

1 いばった, そういう

▲ ~ばばであった (2, 0.0%)

1 お, 杉

▲ ~ばんであった (2, 0.0%)

1 お, 野

▲ ~ひとしおであった (2, 0.0%)

1 は, 又

▲ ~ひまであった (2, 0.0%)

1 は, やや

▲ ~ふくよかであった (2, 0.0%)

2

▲ ~べつであった (2, 0.0%)

1 べつ, も

▲ ~ほかであった (2, 0.0%)

2

▲ ~ほこりであった (2, 0.0%)

1 ひどい, 砂

▲ ~ほんとであった (2, 0.0%)

1 ぐらいは, やはり

▲ ~ぼろであった (2, 0.0%)

1 ひどい, ほんの

▲ ~まちであった (2, 0.0%)

1 いる, 大きい

▲ ~まちがいであった (2, 0.0%)

1 大, 見

▲ ~まっすぐであった (2, 0.0%)

1 に, は

▲ ~まっ黒であった (2, 0.0%)

1 に, は

▲ ~まつであった (2, 0.0%)

2

▲ ~まなざしであった (2, 0.0%)

1 な, の

▲ ~まわりであった (2, 0.0%)

2

▲ ~まん中であった (2, 0.0%)

2

▲ ~みずからであった (2, 0.0%)

1 ならぬ, 私

▲ ~むすこであった (2, 0.0%)

2

▲ ~むらであった (2, 0.0%)

1 が, 花

▲ ~むろんであった (2, 0.0%)

2

▲ ~めちゃくちゃであった (2, 0.0%)

1 か, などは

▲ ~もってのほかであった (2, 0.0%)

1 などは, は

▲ ~もっぱらであった (2, 0.0%)

1 が, に

▲ ~もてなしであった (2, 0.0%)

1 な, の

▲ ~やみであった (2, 0.0%)

1 くら, こ

▲ ~やり口であった (2, 0.0%)

1 の, 極まる

▲ ~ゅうであった (2, 0.0%)

1 でるとち, 帰るとち

▲ ~ゆえんであった (2, 0.0%)

1 得ざる, 用いた

▲ ~ゆたかであった (2, 0.0%)

1 心, 情趣

▲ ~ようやくであった (2, 0.0%)

2

▲ ~ようようであった (2, 0.0%)

1 さえ, には

▲ ~よしであった (2, 0.0%)

1 いる, 人

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 懐, 朧

▲ ~わたくしであった (2, 0.0%)

1 いう, いた

▲ ~われであった (2, 0.0%)

1 片, 表

▲ ~を通してであった (2, 0.0%)

2 仕事

▲ ~アンシクロペディストであった (2, 0.0%)

1 な, 何故特に

▲ ~インテリであった (2, 0.0%)

1 せる, は

▲ ~インテリゲンツィアであった (2, 0.0%)

1 の, は

▲ ~ウィルスンであった (2, 0.0%)

1 は, 立った

▲ ~オカミサンであった (2, 0.0%)

1 いわゆる, の

▲ ~オタツであった (2, 0.0%)

2

▲ ~オラン・ウータンであった (2, 0.0%)

1 猿, 逃げ出した

▲ ~カテゴリーであった (2, 0.0%)

1 技術的, 擬似

▲ ~カラであった (2, 0.0%)

2

▲ ~カラクリであった (2, 0.0%)

2

▲ ~カリカチュアであった (2, 0.0%)

2

▲ ~カンタンであった (2, 0.0%)

1 は, 実に

▲ ~カーブであった (2, 0.0%)

2

▲ ~キチガイであった (2, 0.0%)

1 は, 刺青

▲ ~キロメートルであった (2, 0.0%)

1 周囲二〇〇〇, 運輸網一九二八年八万

▲ ~ギャングであった (2, 0.0%)

2

▲ ~ギライであった (2, 0.0%)

1 奈良さま, 女

▲ ~クラウデであった (2, 0.0%)

1 が, は

▲ ~クラブであった (2, 0.0%)

2

▲ ~クラリモンドであった (2, 0.0%)

1 いた, に

▲ ~グロースであった (2, 0.0%)

1 の, 米国少年

▲ ~コゼットであった (2, 0.0%)

2

▲ ~コブであった (2, 0.0%)

1 ある, の

▲ ~コンタンであった (2, 0.0%)

1 という, とりいる

▲ ~コースであった (2, 0.0%)

1 の, 行った

▲ ~ゴーリキイであった (2, 0.0%)

1 ならぬ, も

▲ ~サイであった (2, 0.0%)

2 お茶の子サイ

▲ ~サイソクであった (2, 0.0%)

1 に対する, の

▲ ~ザラであった (2, 0.0%)

2

▲ ~ショックであった (2, 0.0%)

2

▲ ~シロであった (2, 0.0%)

1 すなわち, の

▲ ~シンボルであった (2, 0.0%)

2

▲ ~ジャモクエであった (2, 0.0%)

1 いわゆる, 甚だしい

▲ ~ジャーナリストであった (2, 0.0%)

2

▲ ~ジョンであった (2, 0.0%)

2

▲ ~スタイルであった (2, 0.0%)

1 の, 単に

▲ ~ステッキであった (2, 0.0%)

2 太い

▲ ~スポーツであった (2, 0.0%)

1 との, 懐しい

▲ ~スポーツマンであった (2, 0.0%)

1 また, 最近

▲ ~ズボンであった (2, 0.0%)

1 いい, の

▲ ~ソフィストであった (2, 0.0%)

1 つまり, の

▲ ~タクミであった (2, 0.0%)

1 うたわれた, の

▲ ~ターネフであった (2, 0.0%)

2 師父

▲ ~ダイヤであった (2, 0.0%)

2

▲ ~ダンサーであった (2, 0.0%)

1 な, 知る

▲ ~チャンであった (2, 0.0%)

1 アン, 商

▲ ~ツシヤであった (2, 0.0%)

2

▲ ~テストであった (2, 0.0%)

1 人間, 問われる

▲ ~テロリストであった (2, 0.0%)

1 や, 政治

▲ ~テーゼであった (2, 0.0%)

2 根本

▲ ~デカダンスであった (2, 0.0%)

1 て, は

▲ ~デリケートであった (2, 0.0%)

1 に, は

▲ ~デンボであった (2, 0.0%)

2

▲ ~トリックであった (2, 0.0%)

2

▲ ~ドルであった (2, 0.0%)

1 四千, 百三十五

▲ ~ドルイドであった (2, 0.0%)

1 が, て

▲ ~ハンカチであった (2, 0.0%)

2

▲ ~ハンカチーフであった (2, 0.0%)

2

▲ ~ハンスであった (2, 0.0%)

1 の, 詩人

▲ ~バラックであった (2, 0.0%)

1 な, の

▲ ~パーセントであった (2, 0.0%)

1 五〇, 宣伝効果百

▲ ~ヒューマニストであった (2, 0.0%)

1 な, は

▲ ~ピアニストであった (2, 0.0%)

1 きかない, 女流

▲ ~ピストルであった (2, 0.0%)

2

▲ ~ファンであった (2, 0.0%)

1 の, 喜劇

▲ ~フィルムであった (2, 0.0%)

1 な, 一銭活動

▲ ~フェミニストであった (2, 0.0%)

1 ほどの, 大

▲ ~フランスであった (2, 0.0%)

1 小, 酔ったる

▲ ~ブロックであった (2, 0.0%)

1 オランダ代理公使, 手工業的

▲ ~ブローカーであった (2, 0.0%)

2

▲ ~プラスであった (2, 0.0%)

1 の, までは

▲ ~ヘタであった (2, 0.0%)

1 ほど, 勝てない

▲ ~ベーコンであった (2, 0.0%)

1 に, の

▲ ~ホテルであった (2, 0.0%)

1 ある, の

▲ ~ボートルレであった (2, 0.0%)

1 な, は

▲ ~ポッチであった (2, 0.0%)

1 一人, 私独り

▲ ~マイナスであった (2, 0.0%)

1 は, 全部

▲ ~マシであった (2, 0.0%)

2 よりは

▲ ~マリアであった (2, 0.0%)

1 来た, 聖

▲ ~マリユスであった (2, 0.0%)

1 ただ, て

▲ ~マルタンであった (2, 0.0%)

1 いた, の

▲ ~マンであった (2, 0.0%)

1 シャー, ポイント

▲ ~ミコサマであった (2, 0.0%)

1 は, 現れた

▲ ~メリーであった (2, 0.0%)

1 ならぬ, 果して

▲ ~メンバーであった (2, 0.0%)

1 その, の

▲ ~メートルであった (2, 0.0%)

1 九三一, 八千

▲ ~モティフであった (2, 0.0%)

1 いい, の

▲ ~ヤス子であった (2, 0.0%)

1 な, 夏川

▲ ~ユダであった (2, 0.0%)

1 の, は

▲ ~ライオンであった (2, 0.0%)

1 は, 木俣

▲ ~リストであった (2, 0.0%)

1 は, 友人

▲ ~リーダーであった (2, 0.0%)

2

▲ ~ルミ子であった (2, 0.0%)

2

▲ ~レイであった (2, 0.0%)

1 アンド, ガリ

▲ ~レコードであった (2, 0.0%)

2

▲ ~レンズであった (2, 0.0%)

2

▲ ~ロケットであった (2, 0.0%)

1 の, 樽

▲ ~ロマンティックであった (2, 0.0%)

1 あるいは, 十分

▲ ~ローマンスであった (2, 0.0%)

1 との, 淡い

▲ ~であった (2, 0.0%)

2 船長ノルマ

▲ ~一人ぼっちであった (2, 0.0%)

1 の, 文字通り

▲ ~一人子であった (2, 0.0%)

1 の, 上

▲ ~一刀であった (2, 0.0%)

1 の, は

▲ ~一刻であった (2, 0.0%)

1 の, 短い

▲ ~一如であった (2, 0.0%)

2 主客

▲ ~一幕であった (2, 0.0%)

1 の, 第

▲ ~一式であった (2, 0.0%)

1 パン, 勉強

▲ ~一徹であった (2, 0.0%)

1 あまり, に

▲ ~一揆であった (2, 0.0%)

1 切支丹, 農民

▲ ~一時期であった (2, 0.0%)

1 した, な

▲ ~一様であった (2, 0.0%)

1 常にほぼ, 皆

▲ ~一点ばりであった (2, 0.0%)

1 形式, 戦争協力

▲ ~一片であった (2, 0.0%)

2

▲ ~一番であった (2, 0.0%)

1 いつも, が

▲ ~一益であった (2, 0.0%)

1 滝川, 瀧川

▲ ~一瞥であった (2, 0.0%)

1 の, 第

▲ ~一等であった (2, 0.0%)

1 の, 第

▲ ~一筋であった (2, 0.0%)

2

▲ ~一興であった (2, 0.0%)

1 ての, も

▲ ~一隅であった (2, 0.0%)

1 その, の

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 は, 一

▲ ~万全であった (2, 0.0%)

1 は, 必ずしも

▲ ~万吉であった (2, 0.0%)

2

▲ ~万歳であった (2, 0.0%)

1 の, よい

▲ ~三つであった (2, 0.0%)

1 の, は

▲ ~上がりであった (2, 0.0%)

1 子供, 草相撲

▲ ~上乗であった (2, 0.0%)

1 も, 至極

▲ ~上流であった (2, 0.0%)

2

▲ ~下り坂であった (2, 0.0%)

1 が, は

▲ ~下士官であった (2, 0.0%)

1 ない, の

▲ ~下心であった (2, 0.0%)

1 したい, の

▲ ~下戸であった (2, 0.0%)

1 は, も

▲ ~下手くそであった (2, 0.0%)

1 さらにもっと, ひどく

▲ ~下部であった (2, 0.0%)

2

▲ ~下駄であった (2, 0.0%)

1 にくい, 来た

▲ ~不作法であった (2, 0.0%)

1 は, も

▲ ~不入りであった (2, 0.0%)

1 な, の

▲ ~不和であった (2, 0.0%)

1 が, と

▲ ~不変であった (2, 0.0%)

1 に, において

▲ ~不始末であった (2, 0.0%)

1 の, はなはだ

▲ ~不得手であった (2, 0.0%)

1 ごく, はなはだ

▲ ~不景気であった (2, 0.0%)

1 に, ひどく

▲ ~不本意であった (2, 0.0%)

1 か, も

▲ ~不用であった (2, 0.0%)

1 もう, 全く

▲ ~不用意であった (2, 0.0%)

1 あまりに, か

▲ ~不能であった (2, 0.0%)

1 が, の

▲ ~不興であった (2, 0.0%)

1 は, ひどく

▲ ~不良であった (2, 0.0%)

1 の, 成績

▲ ~不誠実であった (2, 0.0%)

1 で, はなはだしく

▲ ~不都合であった (2, 0.0%)

1 また, 十分

▲ ~与太郎であった (2, 0.0%)

2 門田

▲ ~世間であった (2, 0.0%)

1 そうした, の

▲ ~丘陵であった (2, 0.0%)

1 の, ほんの

▲ ~両所であった (2, 0.0%)

2

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 世間, 小学三年生

▲ ~中ごろであった (2, 0.0%)

2

▲ ~中佐であった (2, 0.0%)

1 という, 機甲

▲ ~中庭であった (2, 0.0%)

1 の, 広い

▲ ~中流であった (2, 0.0%)

1 の, も

▲ ~中納言であった (2, 0.0%)

1 ない, 語り続ける

▲ ~中腹であった (2, 0.0%)

1 いささか, の

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 九二, 五

▲ ~丸坊主であった (2, 0.0%)

1 から, 低い

▲ ~主家であった (2, 0.0%)

1 の, は

▲ ~主教であった (2, 0.0%)

2 パイーシイ

▲ ~主流であった (2, 0.0%)

1 が, の

▲ ~主筆であった (2, 0.0%)

2

▲ ~主膳であった (2, 0.0%)

2 神尾

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 お, 邇具

▲ ~久し振りであった (2, 0.0%)

1 も, 本当に

▲ ~久助であった (2, 0.0%)

1 かの, 出た

▲ ~久太郎であった (2, 0.0%)

1 堀, 天野

▲ ~九つであった (2, 0.0%)

1 か, は

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 な, 渦

▲ ~予感であった (2, 0.0%)

1 かという, した

▲ ~事態であった (2, 0.0%)

1 した, すべからざる

▲ ~事蹟であった (2, 0.0%)

1 という, の

▲ ~事項であった (2, 0.0%)

1 すまない, 聞きたがる

▲ ~二郎であった (2, 0.0%)

1 安, 青山

▲ ~五音であった (2, 0.0%)

1 した, と

▲ ~交換であった (2, 0.0%)

1 なる, 俘虜

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 憲政党総務星, 米国公使星

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 お, 猿ヶ

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 の, 明

▲ ~人並であった (2, 0.0%)

1 全く, 十

▲ ~人人であった (2, 0.0%)

1 ならない, 救いだした

▲ ~人体であった (2, 0.0%)

2

▲ ~人前であった (2, 0.0%)

2

▲ ~人品であった (2, 0.0%)

1 ない, 余る

▲ ~人影であった (2, 0.0%)

1 する, 大きな

▲ ~人望であった (2, 0.0%)

1 な, 不

▲ ~人材であった (2, 0.0%)

2

▲ ~人的であった (2, 0.0%)

1 中流, 超

▲ ~人相であった (2, 0.0%)

1 は, 険しい

▲ ~人足であった (2, 0.0%)

2 掃除

▲ ~人通りであった (2, 0.0%)

1 な, の

▲ ~人類であった (2, 0.0%)

1 という, やはり

▲ ~仇敵であった (2, 0.0%)

2

▲ ~今朝であった (2, 0.0%)

1 あった, な

▲ ~今村であった (2, 0.0%)

2

▲ ~仏教であった (2, 0.0%)

1 の, は

▲ ~仏教徒であった (2, 0.0%)

2

▲ ~仏説であった (2, 0.0%)

2

▲ ~仔鷲であった (2, 0.0%)

1 くらいの, も

▲ ~仕儀であった (2, 0.0%)

1 な, 済まぬ

▲ ~仕打ちであった (2, 0.0%)

1 な, 立つ

▲ ~仕組みであった (2, 0.0%)

1 する, 握る

▲ ~仕置であった (2, 0.0%)

2 に対する

▲ ~他殺であった (2, 0.0%)

1 は, 実は

▲ ~代りであった (2, 0.0%)

1 の, 丁稚

▲ ~令嬢であった (2, 0.0%)

1 あっぱれ公爵, 聞いた

▲ ~以外であった (2, 0.0%)

1 問題, 想像

▲ ~仮病であった (2, 0.0%)

1 では, は

▲ ~仰山であった (2, 0.0%)

1 あまり, あまりに

▲ ~会見であった (2, 0.0%)

1 深い, 知らぬ

▲ ~会議であった (2, 0.0%)

1 の, 大

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 その, 青

▲ ~伝兵衛であった (2, 0.0%)

1 な, 黒沼

▲ ~伝吉であった (2, 0.0%)

2

▲ ~伝次であった (2, 0.0%)

1 左, 駒形

▲ ~伝蔵であった (2, 0.0%)

1 の, は

▲ ~伝言であった (2, 0.0%)

1 という, 御

▲ ~伝記であった (2, 0.0%)

2

▲ ~伯母であった (2, 0.0%)

2

▲ ~伸子であった (2, 0.0%)

1 しむ, て

▲ ~似顔絵であった (2, 0.0%)

2

▲ ~低俗であった (2, 0.0%)

1 多少, 幼稚

▲ ~低地であった (2, 0.0%)

1 の, は

▲ ~住まいであった (2, 0.0%)

1 な, の

▲ ~住職であった (2, 0.0%)

2

▲ ~佐々木であった (2, 0.0%)

1 の, 宗家

▲ ~何よりであった (2, 0.0%)

2 にとって

▲ ~何様であった (2, 0.0%)

1 か, は

▲ ~何程であった (2, 0.0%)

1 が, は

▲ ~作り物であった (2, 0.0%)

1 うえの, は

▲ ~作男であった (2, 0.0%)

1 の, 若い

▲ ~使者であった (2, 0.0%)

2 からの

▲ ~侍医であった (2, 0.0%)

1 の, 准

▲ ~供給であった (2, 0.0%)

2

▲ ~供述であった (2, 0.0%)

2

▲ ~価格であった (2, 0.0%)

1 凶作, 独占

▲ ~侮蔑であった (2, 0.0%)

1 な, への

▲ ~便であった (2, 0.0%)

2

▲ ~便器であった (2, 0.0%)

2

▲ ~であった (2, 0.0%)

2

▲ ~俊才であった (2, 0.0%)

1 な, の

▲ ~俗物であった (2, 0.0%)

2

▲ ~保守党であった (2, 0.0%)

1 な, も

▲ ~信徒であった (2, 0.0%)

2

▲ ~信玄であった (2, 0.0%)

1 いる, やはり

▲ ~信雄であった (2, 0.0%)

2 北畠

▲ ~修養であった (2, 0.0%)

1 なく床しい, 無

▲ ~俳句であった (2, 0.0%)

1 し得る, と

▲ ~俳諧であった (2, 0.0%)

2

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 お, 達者周

▲ ~倉持であった (2, 0.0%)

1 が, さなかった

▲ ~個人であった (2, 0.0%)

2

▲ ~倨傲であった (2, 0.0%)

1 が, なお

▲ ~であった (2, 0.0%)

2

▲ ~偉力であった (2, 0.0%)

1 の, 金属的

▲ ~偉材であった (2, 0.0%)

1 という, の

▲ ~偏狭であった (2, 0.0%)

1 あまり, 最も

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 三木, 壮快

▲ ~健かであった (2, 0.0%)

1 そして, で

▲ ~健やかであった (2, 0.0%)

1 いられ, の

▲ ~偽りであった (2, 0.0%)

1 な, やるべき

▲ ~偽者であった (2, 0.0%)

1 仕立てた, 果して

▲ ~偽計であった (2, 0.0%)

2

▲ ~傑僧であった (2, 0.0%)

1 た, ての

▲ ~催促であった (2, 0.0%)

1 の, 云う

▲ ~傾きであった (2, 0.0%)

1 される, する

▲ ~働きものであった (2, 0.0%)

1 は, ほどの

▲ ~働き手であった (2, 0.0%)

1 という, の

▲ ~優等であった (2, 0.0%)

2 いつも

▲ ~優美であった (2, 0.0%)

1 すこぶる, 皆

▲ ~優雅であった (2, 0.0%)

1 あくまでも, 極めて

▲ ~元兇であった (2, 0.0%)

1 の, 醸し出した

▲ ~元帥であった (2, 0.0%)

1 良, 鬼塚

▲ ~元祖であった (2, 0.0%)

2

▲ ~先妻であった (2, 0.0%)

1 の, は

▲ ~先頭であった (2, 0.0%)

1 きた, の

▲ ~光子であった (2, 0.0%)

2

▲ ~党派であった (2, 0.0%)

2

▲ ~党類であった (2, 0.0%)

2

▲ ~入り用であった (2, 0.0%)

1 の, は

▲ ~入婿であった (2, 0.0%)

2

▲ ~入学であった (2, 0.0%)

2

▲ ~全盛期であった (2, 0.0%)

1 の, 最

▲ ~八弥であった (2, 0.0%)

2 波越

▲ ~八百屋であった (2, 0.0%)

1 の, は

▲ ~八郎であった (2, 0.0%)

1 伊庭, 士雑賀弥

▲ ~公使であった (2, 0.0%)

1 の, 独逸

▲ ~公使館であった (2, 0.0%)

1 の, まだ

▲ ~公民であった (2, 0.0%)

1 の, 一旦

▲ ~公綱であった (2, 0.0%)

1 の, 来た

▲ ~公論であった (2, 0.0%)

1 の, 婦人

▲ ~公達であった (2, 0.0%)

2

▲ ~六つであった (2, 0.0%)

1 か, の

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 カナリア, 人間

▲ ~共有であった (2, 0.0%)

1 は, も

▲ ~兵卒であった (2, 0.0%)

1 にては, の

▲ ~兵法であった (2, 0.0%)

1 した, 切る

▲ ~其処であった (2, 0.0%)

1 が, も

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 の, 兵

▲ ~内命であった (2, 0.0%)

1 将軍家, 御

▲ ~内親王であった (2, 0.0%)

2

▲ ~円柱であった (2, 0.0%)

1 いた, の

▲ ~再々であった (2, 0.0%)

1 とも, も

▲ ~冒頭であった (2, 0.0%)

1 その, てという

▲ ~冬子であった (2, 0.0%)

1 と, の

▲ ~凄惨であった (2, 0.0%)

1 は, むしろ

▲ ~几帳面であった (2, 0.0%)

1 いつも, に

▲ ~凱旋であった (2, 0.0%)

1 の, 戦わざる

▲ ~凶年であった (2, 0.0%)

1 ほどの, やはり

▲ ~出世であった (2, 0.0%)

1 の, 弥勒

▲ ~出会いであった (2, 0.0%)

1 奇しき, 思いがけない

▲ ~出来ばえであった (2, 0.0%)

1 な, 素晴らしい

▲ ~出版であった (2, 0.0%)

1 の, 自費

▲ ~出生であった (2, 0.0%)

2

▲ ~出羽守であった (2, 0.0%)

2 祖父江

▲ ~出色であった (2, 0.0%)

1 でも, の

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 な, の

▲ ~刀自であった (2, 0.0%)

1 では, 矢島楫子

▲ ~分別であった (2, 0.0%)

1 な, の

▲ ~分化であった (2, 0.0%)

2

▲ ~分析であった (2, 0.0%)

1 からの, の

▲ ~分限者であった (2, 0.0%)

1 とてつもない, 大

▲ ~切り抜きであった (2, 0.0%)

2 からの

▲ ~初冬であった (2, 0.0%)

1 の, ひょっとしたら

▲ ~初恋であった (2, 0.0%)

1 には, の

▲ ~初日であった (2, 0.0%)

1 が, の

▲ ~別名であった (2, 0.0%)

2

▲ ~別天地であった (2, 0.0%)

1 な, の

▲ ~別棟であった (2, 0.0%)

1 な, の

▲ ~別荘であった (2, 0.0%)

1 な, の

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 左, 顔

▲ ~利右衛門であった (2, 0.0%)

1 鈴木, 魚屋

▲ ~利器であった (2, 0.0%)

1 なき, の

▲ ~制約であった (2, 0.0%)

1 な, は

▲ ~制裁であった (2, 0.0%)

1 ない, 社会

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 入浴, 通行

▲ ~であった (2, 0.0%)

2

▲ ~刺繍であった (2, 0.0%)

1 ある, 恐ろしい

▲ ~剃刀であった (2, 0.0%)

1 いる, の

▲ ~前ぶれであった (2, 0.0%)

2

▲ ~剛の者であった (2, 0.0%)

1 という, ほどの

▲ ~剣幕であった (2, 0.0%)

1 えらい, くらいの

▲ ~剣術であった (2, 0.0%)

1 の, 賭け

▲ ~副産物であった (2, 0.0%)

1 てからの, の

▲ ~創造であった (2, 0.0%)

2

▲ ~加世子であった (2, 0.0%)

1 の, は

▲ ~助けであった (2, 0.0%)

2

▲ ~助九郎であった (2, 0.0%)

1 木村, 高足木村

▲ ~助役であった (2, 0.0%)

1 の, 羽生

▲ ~助教授であった (2, 0.0%)

1 の, ドン

▲ ~助教諭であった (2, 0.0%)

2

▲ ~効力であった (2, 0.0%)

1 の, 無

▲ ~効果であった (2, 0.0%)

1 ある, 解らない

▲ ~勇気であった (2, 0.0%)

1 たる, の

▲ ~勇者であった (2, 0.0%)

2

▲ ~動力であった (2, 0.0%)

1 の, 推し動かす

▲ ~動向であった (2, 0.0%)

1 し得なかった, 一

▲ ~動揺であった (2, 0.0%)

2

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 いる, 大

▲ ~務めであった (2, 0.0%)

2

▲ ~勝者であった (2, 0.0%)

1 まで, 場合

▲ ~勝重であった (2, 0.0%)

1 の, は

▲ ~勤務であった (2, 0.0%)

1 とどいた, の

▲ ~勧告であった (2, 0.0%)

1 という, な

▲ ~勿怪の幸いであった (2, 0.0%)

1 が, には

▲ ~化粧であった (2, 0.0%)

1 が, す

▲ ~北田であった (2, 0.0%)

2

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 住宅, 霊

▲ ~区画であった (2, 0.0%)

2

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 八, 百二万八

▲ ~千代であった (2, 0.0%)

1 でありたい, は

▲ ~半平であった (2, 0.0%)

1 いる, 白河

▲ ~半年であった (2, 0.0%)

1 いた, は

▲ ~半死半生であった (2, 0.0%)

1 は, も

▲ ~半襟であった (2, 0.0%)

1 の, 古めかしい

▲ ~半身であった (2, 0.0%)

1 の, 結った

▲ ~卑弥呼であった (2, 0.0%)

2

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 刺史董, 董

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 実は, 島田沼

▲ ~南風であった (2, 0.0%)

1 ひどい, 実は

▲ ~博徒であった (2, 0.0%)

1 いる, する

▲ ~博物館であった (2, 0.0%)

1 の, 国立

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 の, 名付ける

▲ ~印章であった (2, 0.0%)

2

▲ ~危篤であった (2, 0.0%)

1 で, 生命

▲ ~危難であった (2, 0.0%)

2

▲ ~原っぱであった (2, 0.0%)

1 な, や

▲ ~厳命であった (2, 0.0%)

1 の, 御

▲ ~厳酷であった (2, 0.0%)

1 いかに, か

▲ ~又兵衛であった (2, 0.0%)

1 やはり, 有賀

▲ ~友情であった (2, 0.0%)

1 の, 深い

▲ ~反応であった (2, 0.0%)

1 きわまる, 無

▲ ~反駁であった (2, 0.0%)

2 に対する

▲ ~収入であった (2, 0.0%)

1 全, 最大

▲ ~叔母であった (2, 0.0%)

1 の, 実は

▲ ~取り合わせであった (2, 0.0%)

1 ある, おもしろい

▲ ~取り沙汰であった (2, 0.0%)

2

▲ ~取引であった (2, 0.0%)

1 された, 延

▲ ~取柄であった (2, 0.0%)

1 した, の

▲ ~受難であった (2, 0.0%)

1 御, 永い

▲ ~叙事詩であった (2, 0.0%)

1 せる, 呪詞的

▲ ~口下手であった (2, 0.0%)

1 に, まったく

▲ ~口気であった (2, 0.0%)

1 ごとき, な

▲ ~であった (2, 0.0%)

2

▲ ~古屋敷であった (2, 0.0%)

1 の, は

▲ ~古戦場であった (2, 0.0%)

1 の, 飛び込んだ

▲ ~古語であった (2, 0.0%)

1 が, までの

▲ ~古風であった (2, 0.0%)

1 は, また

▲ ~召使であった (2, 0.0%)

1 な, 入れた

▲ ~可哀相であった (2, 0.0%)

1 が, やも

▲ ~叱責であった (2, 0.0%)

1 への, 生きた

▲ ~であった (2, 0.0%)

2

▲ ~号令であった (2, 0.0%)

1 いう, らしい

▲ ~合戦であった (2, 0.0%)

1 なき, の

▲ ~吉之助であった (2, 0.0%)

2 上林

▲ ~吉日であった (2, 0.0%)

1 が, よい

▲ ~同日であった (2, 0.0%)

1 が, も

▲ ~同等であった (2, 0.0%)

1 と, は

▲ ~名作であった (2, 0.0%)

1 き, の

▲ ~名刺であった (2, 0.0%)

1 こもった, の

▲ ~名残であった (2, 0.0%)

2

▲ ~名残りであった (2, 0.0%)

1 づく, の

▲ ~名流であった (2, 0.0%)

1 の, 皇胤

▲ ~名筆であった (2, 0.0%)

1 は, 飛ぶ

▲ ~名言であった (2, 0.0%)

1 云いあてた, 御

▲ ~名誉であった (2, 0.0%)

1 かな, の

▲ ~名門であった (2, 0.0%)

2

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 お, 何太

▲ ~吏員であった (2, 0.0%)

1 の, 市

▲ ~向う見ずであった (2, 0.0%)

1 に, むろん

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 な, 大高源

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 なく, の

▲ ~呪文であった (2, 0.0%)

1 であり, の

▲ ~命題であった (2, 0.0%)

1 の, 根本

▲ ~和服であった (2, 0.0%)

1 いつも, は

▲ ~唐人であった (2, 0.0%)

1 か, という

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 が, は

▲ ~唯一であった (2, 0.0%)

1 が, ほとんど

▲ ~商会であった (2, 0.0%)

1 南海拓殖, 貿易

▲ ~商品であった (2, 0.0%)

1 の, 稼ぐ

▲ ~商売人であった (2, 0.0%)

1 ない, は

▲ ~商家であった (2, 0.0%)

1 な, の

▲ ~商法であった (2, 0.0%)

1 な, の

▲ ~善吉であった (2, 0.0%)

2

▲ ~喜造であった (2, 0.0%)

2 友田

▲ ~喝采であった (2, 0.0%)

1 の, 大

▲ ~嗣子であった (2, 0.0%)

1 には, の

▲ ~嘲笑であった (2, 0.0%)

1 持った, 毒々しい

▲ ~囈語であった (2, 0.0%)

1 な, の

▲ ~四畳半であった (2, 0.0%)

1 な, は

▲ ~四角であった (2, 0.0%)

1 は, まで

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 オペラ, 一軍

▲ ~団子であった (2, 0.0%)

2

▲ ~図画であった (2, 0.0%)

1 と, や

▲ ~図絵であった (2, 0.0%)

2

▲ ~図解であった (2, 0.0%)

1 した, 物凄い

▲ ~国士であった (2, 0.0%)

2 同時に

▲ ~国家であった (2, 0.0%)

1 した, 都市

▲ ~国歌であった (2, 0.0%)

1 と, の

▲ ~国王であった (2, 0.0%)

2

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 一, 十

▲ ~土手であった (2, 0.0%)

1 と, の

▲ ~土民であった (2, 0.0%)

1 の, は

▲ ~土産であった (2, 0.0%)

1 からの, 巴里

▲ ~土砂降りであった (2, 0.0%)

1 などは, は

▲ ~土間であった (2, 0.0%)

1 広, 広い

▲ ~圧巻であった (2, 0.0%)

1 に関して, の

▲ ~地球であった (2, 0.0%)

1 ない, わが

▲ ~地続きであった (2, 0.0%)

1 と, とは

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 古城, 屋敷

▲ ~坊っちゃんであった (2, 0.0%)

2

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 の, 築いた

▲ ~城下であった (2, 0.0%)

1 の, 御

▲ ~城廓であった (2, 0.0%)

1 の, 小さい

▲ ~基調であった (2, 0.0%)

2

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 した, 砂村隠亡

▲ ~堅実であった (2, 0.0%)

1 かつ, は

▲ ~堆積であった (2, 0.0%)

1 な, の

▲ ~堤防であった (2, 0.0%)

1 大, 淋しい

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 その, の

▲ ~塵埃であった (2, 0.0%)

1 は, 立った

▲ ~境地であった (2, 0.0%)

1 な, 同じ

▲ ~墓場であった (2, 0.0%)

1 しい, は

▲ ~墓標であった (2, 0.0%)

1 の, は

▲ ~壮健であった (2, 0.0%)

2 身体

▲ ~壮年であった (2, 0.0%)

1 の, 生れた

▲ ~壮快であった (2, 0.0%)

1 が, 今後

▲ ~壮者であった (2, 0.0%)

1 の, 満ちた

▲ ~売れ行きであった (2, 0.0%)

1 な, の

▲ ~変り者であった (2, 0.0%)

1 という, の

▲ ~変動であった (2, 0.0%)

1 な, の

▲ ~変死であった (2, 0.0%)

1 でなく, は

▲ ~変装であった (2, 0.0%)

1 な, の

▲ ~変革であった (2, 0.0%)

1 な, の

▲ ~夏休であった (2, 0.0%)

2

▲ ~夏彦であった (2, 0.0%)

1 て, は

▲ ~外れであった (2, 0.0%)

1 の, 期待

▲ ~外人であった (2, 0.0%)

1 逞しい, 郭

▲ ~多人数であった (2, 0.0%)

1 なかなか, わりに

▲ ~多感であった (2, 0.0%)

1 いとど, て

▲ ~多様であった (2, 0.0%)

1 は, 甚だ

▲ ~多病であった (2, 0.0%)

2

▲ ~多能であった (2, 0.0%)

1 みな多芸, 多芸

▲ ~多量であった (2, 0.0%)

2

▲ ~夢うつつであった (2, 0.0%)

1 が, 燃し

▲ ~夢見心地であった (2, 0.0%)

1 で, は

▲ ~大まかであった (2, 0.0%)

1 と, も

▲ ~大作であった (2, 0.0%)

2

▲ ~大夫であった (2, 0.0%)

1 皇太后宮, 若い

▲ ~大小であった (2, 0.0%)

1 は, 吸い足らぬ

▲ ~大山であった (2, 0.0%)

1 が, の

▲ ~大広間であった (2, 0.0%)

1 かざられた, の

▲ ~大当たりであった (2, 0.0%)

1 と共に, 大入り

▲ ~大役であった (2, 0.0%)

1 すこぶる, の

▲ ~大敵であった (2, 0.0%)

1 がたい, は

▲ ~大晦日であった (2, 0.0%)

1 ちょうど, の

▲ ~大杉であった (2, 0.0%)

1 ない, 違わない

▲ ~大河であった (2, 0.0%)

1 した, たる

▲ ~大発見であった (2, 0.0%)

1 ては, まったく

▲ ~大笑いであった (2, 0.0%)

1 は, みんな

▲ ~大義名分であった (2, 0.0%)

2

▲ ~大衆であった (2, 0.0%)

1 は, 婦人

▲ ~天井であった (2, 0.0%)

1 の, 塗られた

▲ ~天命であった (2, 0.0%)

1 が, は

▲ ~天意であった (2, 0.0%)

1 の, は

▲ ~失態であった (2, 0.0%)

1 に, 一大

▲ ~失礼であった (2, 0.0%)

1 あんまり, から

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 も, 甚だ

▲ ~奇才であった (2, 0.0%)

1 なる, はたらいた

▲ ~奇跡であった (2, 0.0%)

1 の, 実に

▲ ~奈姫であった (2, 0.0%)

2 美麻

▲ ~奥様であった (2, 0.0%)

1 た, の

▲ ~奮発であった (2, 0.0%)

1 では, 大

▲ ~女体であった (2, 0.0%)

1 の, 同じ

▲ ~女児であった (2, 0.0%)

1 の, も

▲ ~女医であった (2, 0.0%)

2

▲ ~女将であった (2, 0.0%)

2

▲ ~女帝であった (2, 0.0%)

2

▲ ~女振りであった (2, 0.0%)

1 な, らしい

▲ ~女文字であった (2, 0.0%)

1 いい, は

▲ ~女神であった (2, 0.0%)

1 て, の

▲ ~奴らであった (2, 0.0%)

1 ない, 騒がしい

▲ ~奸策であった (2, 0.0%)

2

▲ ~好々爺であった (2, 0.0%)

1 なつかしい, の

▲ ~好一対であった (2, 0.0%)

1 の, まったく

▲ ~好敵手であった (2, 0.0%)

1 でも, の

▲ ~好運であった (2, 0.0%)

1 な, にとっては

▲ ~妄想であった (2, 0.0%)

1 な, は

▲ ~妖婦であった (2, 0.0%)

1 よりも, 来た

▲ ~妖怪であった (2, 0.0%)

1 めいた, やはり

▲ ~妥当であった (2, 0.0%)

2

▲ ~姉妹であった (2, 0.0%)

1 うつくしい, の

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 の, また

▲ ~姿態であった (2, 0.0%)

1 ない, 如き

▲ ~威圧であった (2, 0.0%)

1 と, への

▲ ~媒介であった (2, 0.0%)

1 が, 良い

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 いる, 小さな

▲ ~嫁女であった (2, 0.0%)

1 な, 迎えた

▲ ~嫉妬であった (2, 0.0%)

1 と, よりも

▲ ~嫌疑であった (2, 0.0%)

1 という, の

▲ ~嫡男であった (2, 0.0%)

2

▲ ~嬉し涙であった (2, 0.0%)

1 は, も

▲ ~子孫であった (2, 0.0%)

2

▲ ~存命であった (2, 0.0%)

1 まだ, まで

▲ ~であった (2, 0.0%)

2

▲ ~孝行であった (2, 0.0%)

1 て, には

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 梶原景, 水昌

▲ ~学友であった (2, 0.0%)

1 も, 昔

▲ ~学問であった (2, 0.0%)

1 すべき, の

▲ ~学期であった (2, 0.0%)

1 一, 新

▲ ~学派であった (2, 0.0%)

1 マルブルク, ロッチェ

▲ ~学究であった (2, 0.0%)

1 の, 篤き

▲ ~学風であった (2, 0.0%)

1 した, の

▲ ~孫娘であった (2, 0.0%)

2

▲ ~安産であった (2, 0.0%)

1 しろ, にも

▲ ~安穏であった (2, 0.0%)

1 に, 間平和

▲ ~安静であった (2, 0.0%)

1 存外, 至極

▲ ~完成であった (2, 0.0%)

2

▲ ~完璧であった (2, 0.0%)

1 は, 余りに

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 政, 玄

▲ ~官僚であった (2, 0.0%)

1 が, この

▲ ~官兵衛であった (2, 0.0%)

1 が, の

▲ ~宙返りであった (2, 0.0%)

2

▲ ~定宿であった (2, 0.0%)

2

▲ ~定説であった (2, 0.0%)

2 ほとんど

▲ ~宝庫であった (2, 0.0%)

1 の, 石炭

▲ ~宝玉であった (2, 0.0%)

1 の, 貴い

▲ ~宝石であった (2, 0.0%)

1 の, 皆

▲ ~実例であった (2, 0.0%)

1 の, 生きた

▲ ~実在であった (2, 0.0%)

1 の, 乃至

▲ ~実子であった (2, 0.0%)

2

▲ ~実況であった (2, 0.0%)

1 いうべき, の

▲ ~客室であった (2, 0.0%)

1 の, は

▲ ~害毒であった (2, 0.0%)

2

▲ ~家々であった (2, 0.0%)

2

▲ ~家内であった (2, 0.0%)

1 御, 総

▲ ~家屋であった (2, 0.0%)

1 て, 洋風

▲ ~家業であった (2, 0.0%)

1 の, やって来た

▲ ~家治であった (2, 0.0%)

1 は, 十代

▲ ~家系であった (2, 0.0%)

1 ある, の

▲ ~家長であった (2, 0.0%)

1 が, の

▲ ~容姿であった (2, 0.0%)

1 の, 通る

▲ ~宿望であった (2, 0.0%)

1 ての, の

▲ ~寂寥であった (2, 0.0%)

1 な, 更に一層

▲ ~寄宿舎であった (2, 0.0%)

2

▲ ~密室であった (2, 0.0%)

1 の, ゆるさない

▲ ~密接であった (2, 0.0%)

1 が, は

▲ ~密画であった (2, 0.0%)

1 極彩色, 美しい

▲ ~寝所であった (2, 0.0%)

1 の, は

▲ ~寝間であった (2, 0.0%)

2

▲ ~寡婦であった (2, 0.0%)

2 鰥夫

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 山, 防

▲ ~寵臣であった (2, 0.0%)

2

▲ ~対峙であった (2, 0.0%)

2 との

▲ ~専攻であった (2, 0.0%)

1 が, の

▲ ~専横であった (2, 0.0%)

2

▲ ~将士であった (2, 0.0%)

2

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 て, 極めて

▲ ~小五郎であった (2, 0.0%)

2 明智

▲ ~小人であった (2, 0.0%)

1 の, 御

▲ ~小切手であった (2, 0.0%)

1 の, 珍しい

▲ ~小四郎であった (2, 0.0%)

1 も, 不破

▲ ~小坊主であった (2, 0.0%)

1 見えない, 見える

▲ ~小声であった (2, 0.0%)

1 の, やや

▲ ~小夜であった (2, 0.0%)

2

▲ ~小学校であった (2, 0.0%)

1 の, 設けられた

▲ ~小島であった (2, 0.0%)

1 における, 来る

▲ ~小径であった (2, 0.0%)

1 つくられた, の

▲ ~小春日和であった (2, 0.0%)

2 かな

▲ ~小林であった (2, 0.0%)

1 は, 実は

▲ ~小言であった (2, 0.0%)

1 もれる, 云う

▲ ~小路であった (2, 0.0%)

1 なった, 離れた

▲ ~小間使であった (2, 0.0%)

1 いた, 単に

▲ ~小額であった (2, 0.0%)

1 きわめて, 足らぬ

▲ ~小鳥であった (2, 0.0%)

1 この, の

▲ ~小鼓であった (2, 0.0%)

1 と, の

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 が, 弱

▲ ~少佐であった (2, 0.0%)

1 加瀬谷, 班長左倉

▲ ~少額であった (2, 0.0%)

1 かに, 足りない

▲ ~尖鋭であった (2, 0.0%)

1 が, であり

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 幅三, 数

▲ ~尼僧であった (2, 0.0%)

1 な, 送った

▲ ~尾行であった (2, 0.0%)

1 な, は

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 の, 一

▲ ~居室であった (2, 0.0%)

1 な, の

▲ ~居酒屋であった (2, 0.0%)

1 ある, の

▲ ~屈指であった (2, 0.0%)

1 でも, 世界

▲ ~屋号であった (2, 0.0%)

1 からの, その

▲ ~展開であった (2, 0.0%)

1 の, 未

▲ ~山中であった (2, 0.0%)

1 少ない, 知れない

▲ ~山人であった (2, 0.0%)

1 な, の

▲ ~山奥であった (2, 0.0%)

1 そうした, ひどい

▲ ~山本であった (2, 0.0%)

1 で, は

▲ ~山椒魚であった (2, 0.0%)

1 の, ほどの

▲ ~山男であった (2, 0.0%)

1 じつは, 見たら

▲ ~山羊であった (2, 0.0%)

1 子, 見たら

▲ ~岡田であった (2, 0.0%)

1 が, の

▲ ~岩組であった (2, 0.0%)

1 の, は

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 が, 沢

▲ ~岸本であった (2, 0.0%)

1 は, 来る

▲ ~島々であった (2, 0.0%)

1 の, 信ずる

▲ ~島村であった (2, 0.0%)

2

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 セバト連, 連

▲ ~川田であった (2, 0.0%)

1 くれた, は

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 尾, 遠

▲ ~巣窟であった (2, 0.0%)

1 との, の

▲ ~工作であった (2, 0.0%)

1 かの, 終了

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 は, 平

▲ ~であった (2, 0.0%)

2

▲ ~巨船であった (2, 0.0%)

1 いる, な

▲ ~差異であった (2, 0.0%)

1 の, 主たる

▲ ~巻物であった (2, 0.0%)

2

▲ ~巾着であった (2, 0.0%)

1 の, 古い

▲ ~市街であった (2, 0.0%)

1 住む, 走る

▲ ~帆船であった (2, 0.0%)

1 の, までは

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 写真, 縮図

▲ ~師友であった (2, 0.0%)

1 の, 親しい

▲ ~常例であった (2, 0.0%)

1 が, 云う

▲ ~常吉であった (2, 0.0%)

1 の, 頭

▲ ~常習であった (2, 0.0%)

1 が, 家出

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 麦わら, 麦藁

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 胸, 足

▲ ~幅利きであった (2, 0.0%)

1 が, でも

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 作アイダ四, 前

▲ ~平らかであった (2, 0.0%)

1 に, は

▲ ~平一郎であった (2, 0.0%)

1 は, 来た

▲ ~平原であった (2, 0.0%)

1 たる, 聞き伝えた

▲ ~平常であった (2, 0.0%)

1 が, の

▲ ~平次であった (2, 0.0%)

2 寿

▲ ~平民であった (2, 0.0%)

1 大抵, 貧しい

▲ ~年かさであった (2, 0.0%)

1 の, 一つ二つ

▲ ~年末であった (2, 0.0%)

1 この, の

▲ ~年輩であった (2, 0.0%)

1 くらいの, 近い

▲ ~幸次郎であった (2, 0.0%)

1 の, 行った

▲ ~幹部であった (2, 0.0%)

1 の, 若い

▲ ~幻像であった (2, 0.0%)

1 の, 浮ぶ

▲ ~幻想であった (2, 0.0%)

2

▲ ~幻滅であった (2, 0.0%)

1 たまらない, 大きな

▲ ~幼児であった (2, 0.0%)

1 が, な

▲ ~幼年であった (2, 0.0%)

1 みな, 御

▲ ~幽かであった (2, 0.0%)

2

▲ ~幾らであった (2, 0.0%)

1 が, は

▲ ~広場であった (2, 0.0%)

2

▲ ~庄吉であった (2, 0.0%)

1 ない, の

▲ ~序幕であった (2, 0.0%)

2

▲ ~店子であった (2, 0.0%)

2

▲ ~座敷牢であった (2, 0.0%)

1 かこまれた, は

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 大金, 蔵

▲ ~庭師であった (2, 0.0%)

1 の, は

▲ ~であった (2, 0.0%)

2

▲ ~延長であった (2, 0.0%)

2

▲ ~弁当であった (2, 0.0%)

1 すなわち, の

▲ ~引用であった (2, 0.0%)

2 としての

▲ ~引続きであった (2, 0.0%)

2

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 りん, 清元延津

▲ ~弥生であった (2, 0.0%)

1 のぞいた, 強い

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 一割, 三里

▲ ~弱気であった (2, 0.0%)

1 そういう, 元来

▲ ~弱虫であった (2, 0.0%)

1 あげる, は

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 っ, 修辞一点

▲ ~強大であった (2, 0.0%)

1 かなり, に

▲ ~強気であった (2, 0.0%)

1 か, なり

▲ ~強行であった (2, 0.0%)

1 な, の

▲ ~弾薬であった (2, 0.0%)

2

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 彼鶴, 石坂賢

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 目, 韓

▲ ~当りであった (2, 0.0%)

1 八つ, 八ツ

▲ ~彗星であった (2, 0.0%)

1 の, モロー

▲ ~役員であった (2, 0.0%)

2

▲ ~彼等であった (2, 0.0%)

1 が, も

▲ ~往生であった (2, 0.0%)

1 な, 大

▲ ~律義であった (2, 0.0%)

2

▲ ~後の祭りであった (2, 0.0%)

1 は, もはや

▲ ~後家であった (2, 0.0%)

1 の, 若

▲ ~後者であった (2, 0.0%)

1 にも, 恐らく

▲ ~後胤であった (2, 0.0%)

2

▲ ~後輩であった (2, 0.0%)

1 の, よりも

▲ ~徒事であった (2, 0.0%)

1 は, 皆

▲ ~徒刑囚であった (2, 0.0%)

1 は, 無期

▲ ~徒弟であった (2, 0.0%)

1 な, の

▲ ~徒輩であった (2, 0.0%)

1 いる, ない

▲ ~であった (2, 0.0%)

2

▲ ~得策であった (2, 0.0%)

1 が, には

▲ ~御代であった (2, 0.0%)

1 ありがたい, の

▲ ~御前であった (2, 0.0%)

1 尼, 袈裟

▲ ~御堂であった (2, 0.0%)

1 ある, かの

▲ ~御殿であった (2, 0.0%)

1 ちりばめた, 使われない

▲ ~御返事であった (2, 0.0%)

1 たる, の

▲ ~徽章であった (2, 0.0%)

2

▲ ~心からであった (2, 0.0%)

1 な, 祈る

▲ ~心がまえであった (2, 0.0%)

1 おそれぬ, という

▲ ~心根であった (2, 0.0%)

1 いじらしい, くれる

▲ ~心残りであった (2, 0.0%)

1 だけが, は

▲ ~心組みであった (2, 0.0%)

1 する, という

▲ ~心臓であった (2, 0.0%)

2

▲ ~心遣りであった (2, 0.0%)

2

▲ ~志願であった (2, 0.0%)

1 という, 軍人

▲ ~応報であった (2, 0.0%)

1 くべき, の

▲ ~応対であった (2, 0.0%)

1 な, 薄暗い

▲ ~忠相であった (2, 0.0%)

2 大岡

▲ ~忠順であった (2, 0.0%)

2

▲ ~快感であった (2, 0.0%)

1 の, めいた

▲ ~快適であった (2, 0.0%)

1 すこぶる, は

▲ ~思いのほかであった (2, 0.0%)

1 とは, は

▲ ~怠けものであった (2, 0.0%)

2

▲ ~怨敵であった (2, 0.0%)

1 の, 晴れない

▲ ~怪訝であった (2, 0.0%)

1 には, の

▲ ~恋歌であった (2, 0.0%)

1 その, 書いた

▲ ~恥辱であった (2, 0.0%)

1 ない, にとって

▲ ~恩師であった (2, 0.0%)

1 で, にも

▲ ~恬澹であった (2, 0.0%)

2 ほど

▲ ~悔恨であった (2, 0.0%)

1 という, 知れぬ

▲ ~悠長であった (2, 0.0%)

1 また, 極めて

▲ ~悧巧であった (2, 0.0%)

1 そして, は

▲ ~悪化であった (2, 0.0%)

1 の, は

▲ ~悪政であった (2, 0.0%)

1 な, はなはだしい

▲ ~悪玉であった (2, 0.0%)

2

▲ ~悪者であった (2, 0.0%)

1 いる, ない

▲ ~悲痛であった (2, 0.0%)

2

▲ ~情報であった (2, 0.0%)

1 という, の

▲ ~情慾であった (2, 0.0%)

1 見た, 逞しい

▲ ~惨めであった (2, 0.0%)

1 に, は

▲ ~惨劇であった (2, 0.0%)

1 大, 酷い

▲ ~意想外であった (2, 0.0%)

1 ながら, も

▲ ~意気ごみであった (2, 0.0%)

1 する, という

▲ ~愚劣であった (2, 0.0%)

1 こんなに, しかも

▲ ~愚痴であった (2, 0.0%)

1 かという, 繰り返す

▲ ~愛称であった (2, 0.0%)

1 に対する, への

▲ ~感傷であった (2, 0.0%)

1 感じた, 猶々

▲ ~感触であった (2, 0.0%)

1 こころよい, の

▲ ~感謝であった (2, 0.0%)

1 くれた, な

▲ ~慈善であった (2, 0.0%)

2

▲ ~慧眼であった (2, 0.0%)

2

▲ ~慶喜であった (2, 0.0%)

1 も, 一橋

▲ ~憎しみであった (2, 0.0%)

1 や, 募る

▲ ~憤怒であった (2, 0.0%)

1 くる, であり

▲ ~懐疑であった (2, 0.0%)

1 についての, の

▲ ~懺悔であった (2, 0.0%)

1 の, 寂しい寂しい

▲ ~成人であった (2, 0.0%)

1 は, 既に

▲ ~成績であった (2, 0.0%)

1 好, 素晴らしい

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 ない, の

▲ ~戦場であった (2, 0.0%)

1 が, 旧

▲ ~房枝であった (2, 0.0%)

1 ならぬ, の

▲ ~所作事であった (2, 0.0%)

1 の, 成る

▲ ~所司代であった (2, 0.0%)

1 にあたる, 京都

▲ ~所属であった (2, 0.0%)

2

▲ ~扁平であった (2, 0.0%)

1 に, は

▲ ~手がかりであった (2, 0.0%)

2

▲ ~手つきであった (2, 0.0%)

1 な, 素早く軽い

▲ ~手ぬかりであった (2, 0.0%)

1 としては, の

▲ ~手先であった (2, 0.0%)

1 という, な

▲ ~手前であった (2, 0.0%)

1 より, 一歩

▲ ~手勢であった (2, 0.0%)

1 率いる, 足らない

▲ ~手当であった (2, 0.0%)

1 たっての, の

▲ ~手狭であった (2, 0.0%)

1 は, 成

▲ ~手触りであった (2, 0.0%)

1 すずしい柔らかい, の

▲ ~手足であった (2, 0.0%)

2

▲ ~手遊びであった (2, 0.0%)

2

▲ ~手順であった (2, 0.0%)

1 が, 貫く

▲ ~手首であった (2, 0.0%)

1 の, 細い

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 時十七, 碩

▲ ~才人であった (2, 0.0%)

1 な, ほどの

▲ ~才媛であった (2, 0.0%)

1 の, 鋭い

▲ ~才物であった (2, 0.0%)

1 そういう, ほどの

▲ ~才能であった (2, 0.0%)

1 の, 運営

▲ ~才蔵であった (2, 0.0%)

2 可児

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 不意, 痛

▲ ~扮装であった (2, 0.0%)

2

▲ ~承知であった (2, 0.0%)

1 ご, は

▲ ~投資であった (2, 0.0%)

2

▲ ~抱えであった (2, 0.0%)

1 ても, の

▲ ~抵抗であった (2, 0.0%)

1 あまる, 消極的

▲ ~拘束であった (2, 0.0%)

2

▲ ~招待であった (2, 0.0%)

1 という, は

▲ ~持ち切りであった (2, 0.0%)

2

▲ ~持ち前であった (2, 0.0%)

1 ない, の

▲ ~持前であった (2, 0.0%)

2

▲ ~持家であった (2, 0.0%)

2

▲ ~持病であった (2, 0.0%)

1 が, の

▲ ~指針であった (2, 0.0%)

1 の, 大

▲ ~振舞であった (2, 0.0%)

1 な, 知らぬ

▲ ~捷径であった (2, 0.0%)

1 おりる, 一等

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 わるい, 無くした

▲ ~掏摸であった (2, 0.0%)

1 いる, 老

▲ ~掘出し物であった (2, 0.0%)

1 の, まったく

▲ ~掛けであった (2, 0.0%)

1 勲章, 真剣命

▲ ~探求であった (2, 0.0%)

2

▲ ~探究であった (2, 0.0%)

2

▲ ~推定であった (2, 0.0%)

1 ある, 正しい

▲ ~措置であった (2, 0.0%)

1 ありがたい, ての

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 不, 顔

▲ ~描写であった (2, 0.0%)

1 された, の

▲ ~提案であった (2, 0.0%)

1 な, 思いがけぬ

▲ ~提議であった (2, 0.0%)

1 する, の

▲ ~揚言であった (2, 0.0%)

1 出た, 放った

▲ ~握り飯であった (2, 0.0%)

1 ある, まぶした

▲ ~握手であった (2, 0.0%)

1 い, との

▲ ~援助であった (2, 0.0%)

1 に対する, ほどの

▲ ~損害であった (2, 0.0%)

1 ならぬ, の

▲ ~摂理であった (2, 0.0%)

2

▲ ~支柱であった (2, 0.0%)

1 の, 社会的

▲ ~改革であった (2, 0.0%)

1 その, の

▲ ~攻撃であった (2, 0.0%)

1 な, の

▲ ~放蕩であった (2, 0.0%)

1 が, の

▲ ~放送であった (2, 0.0%)

1 ない, ワシントン

▲ ~政党であった (2, 0.0%)

1 の, 小

▲ ~政敵であった (2, 0.0%)

1 その, の

▲ ~政略であった (2, 0.0%)

1 いわば, の

▲ ~故郷であった (2, 0.0%)

1 の, やはり

▲ ~救い主であった (2, 0.0%)

1 の, 小さな

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 中助, 助

▲ ~教学であった (2, 0.0%)

1 すべき, の

▲ ~教官であった (2, 0.0%)

2

▲ ~散々であった (2, 0.0%)

1 が, まことに

▲ ~敬虔であった (2, 0.0%)

1 おそろしく, に対して

▲ ~数字であった (2, 0.0%)

2

▲ ~整合であった (2, 0.0%)

1 の, は

▲ ~敵国であった (2, 0.0%)

1 なお, 一大

▲ ~文人であった (2, 0.0%)

1 の, 青年

▲ ~文子であった (2, 0.0%)

1 の, 岩城

▲ ~文庫であった (2, 0.0%)

1 以前春陽堂, 青山

▲ ~文法であった (2, 0.0%)

1 にとって, にとっては

▲ ~文相であった (2, 0.0%)

1 の, もと

▲ ~文芸であった (2, 0.0%)

1 へこませる, 痛い

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 が, の

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 原稿, 指

▲ ~斡旋であった (2, 0.0%)

2

▲ ~斬新であった (2, 0.0%)

1 いかにも, 超

▲ ~断片であった (2, 0.0%)

1 ない, の

▲ ~新七であった (2, 0.0%)

1 一人河竹, 三代目

▲ ~新参であった (2, 0.0%)

1 くらいの, ない

▲ ~新奇であった (2, 0.0%)

1 は, 実に

▲ ~新種であった (2, 0.0%)

1 一, 知られざる

▲ ~新米であった (2, 0.0%)

1 としては, まるで

▲ ~方々であった (2, 0.0%)

1 おられる, の

▲ ~方角であった (2, 0.0%)

1 いる, の

▲ ~施設であった (2, 0.0%)

1 の, 作戦

▲ ~旅僧であった (2, 0.0%)

1 の, は

▲ ~旋律であった (2, 0.0%)

1 な, 恐るべき

▲ ~旗持ちであった (2, 0.0%)

2

▲ ~日吉であった (2, 0.0%)

1 いた, 知れなかった

▲ ~日暮れであった (2, 0.0%)

1 もう, もはや

▲ ~旧主であった (2, 0.0%)

1 いる, は

▲ ~旧友であった (2, 0.0%)

1 からの, の

▲ ~旧知であった (2, 0.0%)

1 しまった, の

▲ ~早くであった (2, 0.0%)

2

▲ ~早婚であった (2, 0.0%)

1 は, 実際極めて

▲ ~明きであった (2, 0.0%)

1 がら, 空

▲ ~明りであった (2, 0.0%)

1 の, 薄

▲ ~明方であった (2, 0.0%)

1 が, 夜

▲ ~明日であった (2, 0.0%)

1 が, は

▲ ~明朗であった (2, 0.0%)

1 であり, ますます

▲ ~明石であった (2, 0.0%)

1 する, 悲しむ

▲ ~昏睡であった (2, 0.0%)

1 ある, 忘れ果てた

▲ ~易者であった (2, 0.0%)

1 という, の

▲ ~星空であった (2, 0.0%)

1 ても, の

▲ ~春琴であった (2, 0.0%)

1 は, 多い

▲ ~昨日であった (2, 0.0%)

1 が, 再

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 が, 皆

▲ ~昼過ぎであった (2, 0.0%)

1 の, 涼しい

▲ ~時季であった (2, 0.0%)

1 その, 暑い

▲ ~晩婚であった (2, 0.0%)

1 の, は

▲ ~晩春であった (2, 0.0%)

1 の, やはり

▲ ~晴朗であった (2, 0.0%)

1 て, まで

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 の, は

▲ ~暗愚であった (2, 0.0%)

1 とが, 一層

▲ ~暗澹であった (2, 0.0%)

1 として, にも

▲ ~暢気であった (2, 0.0%)

1 案外, 至って

▲ ~暮れであった (2, 0.0%)

2

▲ ~暴君であった (2, 0.0%)

1 比すべき, 猜む

▲ ~暴徒であった (2, 0.0%)

1 えた, て

▲ ~暴挙であった (2, 0.0%)

1 に, 許さざる

▲ ~曲者であった (2, 0.0%)

1 そなえた, もつ

▲ ~書出しであった (2, 0.0%)

1 という, の

▲ ~書家であった (2, 0.0%)

1 が, な

▲ ~書簡であった (2, 0.0%)

1 いる, 述べた

▲ ~書籍であった (2, 0.0%)

1 な, は

▲ ~書面であった (2, 0.0%)

1 という, 長い

▲ ~最大であった (2, 0.0%)

1 とが, ほどが

▲ ~最高潮であった (2, 0.0%)

2 その

▲ ~月曜日であった (2, 0.0%)

1 ある, は

▲ ~月頃であった (2, 0.0%)

1 二, 何

▲ ~有用であった (2, 0.0%)

1 として, に

▲ ~朔日であった (2, 0.0%)

1 の, 六月

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 は, 清

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 に, 文学士春廼舎

▲ ~木下であった (2, 0.0%)

1 が, の

▲ ~木像であった (2, 0.0%)

1 な, の

▲ ~本志であった (2, 0.0%)

2

▲ ~本態であった (2, 0.0%)

2

▲ ~本業であった (2, 0.0%)

2

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 の, 紙

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 二本, 必ず

▲ ~杉林であった (2, 0.0%)

1 の, 元

▲ ~村落であった (2, 0.0%)

2

▲ ~村重であった (2, 0.0%)

1 いる, 荒木

▲ ~村長であった (2, 0.0%)

2

▲ ~来訪であった (2, 0.0%)

1 が, の

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 とも, の

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 すべて手, また

▲ ~松江であった (2, 0.0%)

1 いった, 思いだされる

▲ ~松虫であった (2, 0.0%)

2

▲ ~板の間であった (2, 0.0%)

1 な, の

▲ ~果実であった (2, 0.0%)

1 る, 大いなる

▲ ~枯木であった (2, 0.0%)

1 の, は

▲ ~柔順であった (2, 0.0%)

1 すこぶる, に

▲ ~柳沢であった (2, 0.0%)

1 が, は

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 夕, 胤

▲ ~校舎であった (2, 0.0%)

1 の, 充たされた

▲ ~核心であった (2, 0.0%)

2

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 の, も

▲ ~根源であった (2, 0.0%)

2

▲ ~桃子であった (2, 0.0%)

2

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 塩竈, 見尽されない

▲ ~であった (2, 0.0%)

2

▲ ~棲家であった (2, 0.0%)

2

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 は, 大概

▲ ~業物であった (2, 0.0%)

2

▲ ~業績であった (2, 0.0%)

1 すべき, の

▲ ~極秘であった (2, 0.0%)

2

▲ ~楽器であった (2, 0.0%)

1 あった, としての

▲ ~楽士であった (2, 0.0%)

1 の, 命じられた

▲ ~楽屋であった (2, 0.0%)

2

▲ ~概観であった (2, 0.0%)

2

▲ ~構内であった (2, 0.0%)

1 いる, 多い

▲ ~標本であった (2, 0.0%)

1 の, よい

▲ ~標語であった (2, 0.0%)

2

▲ ~模範であった (2, 0.0%)

2

▲ ~樣子であった (2, 0.0%)

1 という, な

▲ ~権力であった (2, 0.0%)

1 無, 行った

▲ ~権幕であった (2, 0.0%)

1 な, の

▲ ~横着であった (2, 0.0%)

1 は, も

▲ ~横顔であった (2, 0.0%)

1 の, 過ぎる

▲ ~機屋であった (2, 0.0%)

1 ない, 小

▲ ~機縁であった (2, 0.0%)

1 が, の

▲ ~機能であった (2, 0.0%)

1 な, の

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 な, の

▲ ~次兄であった (2, 0.0%)

2

▲ ~次郎吉であった (2, 0.0%)

1 が, 和泉屋

▲ ~次郎左衛門であった (2, 0.0%)

1 は, やはり

▲ ~歎息であった (2, 0.0%)

1 の, 分らず洩らした

▲ ~歎願であった (2, 0.0%)

1 ての, の

▲ ~歓喜であった (2, 0.0%)

2

▲ ~歓迎であった (2, 0.0%)

1 な, 受けた

▲ ~止めであった (2, 0.0%)

1 の, ズボン

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 には, 七郎数

▲ ~正二郎であった (2, 0.0%)

1 が, は

▲ ~正本であった (2, 0.0%)

1 て, などの

▲ ~正義であった (2, 0.0%)

1 の, 其の

▲ ~此処であった (2, 0.0%)

1 は, も

▲ ~武官であった (2, 0.0%)

1 当時公使館附, 海軍

▲ ~歳上であった (2, 0.0%)

1 の, 一つ

▲ ~歳月であった (2, 0.0%)

2

▲ ~死闘であった (2, 0.0%)

1 の, ものすごい

▲ ~残りであった (2, 0.0%)

1 の, 吸い上げた

▲ ~残月であった (2, 0.0%)

1 しかし, 近い

▲ ~殺伐であった (2, 0.0%)

1 で, 合わせ

▲ ~母屋であった (2, 0.0%)

1 いた, の

▲ ~毒薬であった (2, 0.0%)

2

▲ ~毛利であった (2, 0.0%)

2

▲ ~氏神であった (2, 0.0%)

1 て, の

▲ ~気休めであった (2, 0.0%)

2

▲ ~気合であった (2, 0.0%)

1 な, 強い

▲ ~気概であった (2, 0.0%)

1 いる, の

▲ ~気風であった (2, 0.0%)

1 な, の

▲ ~水呑百姓であった (2, 0.0%)

1 しがない, は

▲ ~水浴であった (2, 0.0%)

1 の, やる

▲ ~沢山であった (2, 0.0%)

1 で, 実に

▲ ~河野であった (2, 0.0%)

2

▲ ~油断であった (2, 0.0%)

2

▲ ~治世であった (2, 0.0%)

2

▲ ~法会であった (2, 0.0%)

1 いかめしく尊い, なった

▲ ~法名であった (2, 0.0%)

1 が, の

▲ ~法外であった (2, 0.0%)

1 は, も

▲ ~法弟であった (2, 0.0%)

2

▲ ~波瀾であった (2, 0.0%)

1 一, 小

▲ ~泣きであった (2, 0.0%)

1 こらえ, し

▲ ~泣き声であった (2, 0.0%)

1 な, 洩らす

▲ ~泣き虫であった (2, 0.0%)

1 は, 泣く

▲ ~泣声であった (2, 0.0%)

1 な, 咽び泣く

▲ ~泥棒であった (2, 0.0%)

1 宝石, 帯

▲ ~泥足であった (2, 0.0%)

1 が, たしかに

▲ ~洋服であった (2, 0.0%)

1 の, または

▲ ~洋髪であった (2, 0.0%)

1 の, もちろん

▲ ~津田であった (2, 0.0%)

1 は, やはり

▲ ~活劇であった (2, 0.0%)

1 の, 大

▲ ~活気であった (2, 0.0%)

1 さかな, の

▲ ~活用であった (2, 0.0%)

1 の, 上二段

▲ ~派手やかであった (2, 0.0%)

1 は, ひどく

▲ ~流暢であった (2, 0.0%)

1 が, で

▲ ~浅慮であった (2, 0.0%)

1 が, の

▲ ~浦上であった (2, 0.0%)

1 が, は

▲ ~浮気であった (2, 0.0%)

2

▲ ~浮舟であった (2, 0.0%)

1 いる, 思い出される

▲ ~浴場であった (2, 0.0%)

1 な, 共同

▲ ~浴室であった (2, 0.0%)

1 と, 明るい

▲ ~海賊であった (2, 0.0%)

1 いる, 取った

▲ ~海軍であった (2, 0.0%)

1 すなわち, すべて

▲ ~涼しげであった (2, 0.0%)

1 が, も

▲ ~淡白であった (2, 0.0%)

1 が, 極めて

▲ ~清三であった (2, 0.0%)

1 した, 来た

▲ ~清松であった (2, 0.0%)

1 と, は

▲ ~清音であった (2, 0.0%)

2

▲ ~渡しであった (2, 0.0%)

2 いい

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 が, 大きく

▲ ~温和であった (2, 0.0%)

1 が, は

▲ ~温床であった (2, 0.0%)

1 よき, 育てた

▲ ~であった (2, 0.0%)

2

▲ ~満々であった (2, 0.0%)

1 自負, 詩趣

▲ ~満家であった (2, 0.0%)

1 大金, 金

▲ ~満点であった (2, 0.0%)

1 しかも, は

▲ ~滑らかであった (2, 0.0%)

1 に, は

▲ ~漁師であった (2, 0.0%)

1 の, まずしい

▲ ~漁村であった (2, 0.0%)

1 な, 一

▲ ~であった (2, 0.0%)

2

▲ ~漫画であった (2, 0.0%)

1 な, の

▲ ~漱石であった (2, 0.0%)

1 が, よい

▲ ~潤沢であった (2, 0.0%)

1 が, の

▲ ~澄江であった (2, 0.0%)

1 いた, は

▲ ~激励であった (2, 0.0%)

1 という, また

▲ ~濁流であった (2, 0.0%)

1 ない, 来る

▲ ~濫用であった (2, 0.0%)

1 惜しむべき, 職権

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 の, 激しい

▲ ~火夫であった (2, 0.0%)

1 の, 角張った

▲ ~灯火であった (2, 0.0%)

1 ともしてる, の

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 が, 白

▲ ~災害であった (2, 0.0%)

2

▲ ~炭焼であった (2, 0.0%)

1 の, わざわざ

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 ば, 鵜

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 の, 狼

▲ ~無垢であった (2, 0.0%)

1 であり, に

▲ ~無実であった (2, 0.0%)

2

▲ ~無能力であった (2, 0.0%)

1 として, に

▲ ~無遠慮であった (2, 0.0%)

1 あまりに, いかにも

▲ ~焼け跡であった (2, 0.0%)

1 たる, は

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 の, ほど

▲ ~燈台であった (2, 0.0%)

1 が, 洋

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 な, の

▲ ~爽やかであった (2, 0.0%)

2

▲ ~片すみであった (2, 0.0%)

2

▲ ~片割れであった (2, 0.0%)

2

▲ ~片腕であった (2, 0.0%)

2 にとっては

▲ ~牢獄であった (2, 0.0%)

1 おく, の

▲ ~物体であった (2, 0.0%)

1 の, 重たい

▲ ~物入りであった (2, 0.0%)

2

▲ ~物腰であった (2, 0.0%)

1 き, な

▲ ~物臭であった (2, 0.0%)

1 極めて, 著しく

▲ ~狂態であった (2, 0.0%)

1 だけの, の

▲ ~狙いであった (2, 0.0%)

1 という, の

▲ ~独りであった (2, 0.0%)

1 は, 自分

▲ ~独断であった (2, 0.0%)

2

▲ ~独特であった (2, 0.0%)

1 にとって, は

▲ ~狭隘であった (2, 0.0%)

1 は, 甚だしく

▲ ~献立であった (2, 0.0%)

1 という, の

▲ ~献身であった (2, 0.0%)

1 の, への

▲ ~であった (2, 0.0%)

2

▲ ~王者であった (2, 0.0%)

2

▲ ~玻璃であった (2, 0.0%)

1 ついた, の

▲ ~珍品であった (2, 0.0%)

1 しい, は

▲ ~珍書であった (2, 0.0%)

1 たる, 皆

▲ ~現在であった (2, 0.0%)

1 の, 持つ

▲ ~現場であった (2, 0.0%)

1 の, 当の

▲ ~現金であった (2, 0.0%)

2

▲ ~瑠璃であった (2, 0.0%)

1 か, 紺

▲ ~であった (2, 0.0%)

2

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 の, 名

▲ ~甚太郎であった (2, 0.0%)

1 いた, 高坂

▲ ~生娘であった (2, 0.0%)

2

▲ ~生産であった (2, 0.0%)

1 した, な

▲ ~用人であった (2, 0.0%)

1 の, 傍

▲ ~申し子であった (2, 0.0%)

2

▲ ~画伯であった (2, 0.0%)

1 その, 福田

▲ ~画期的であった (2, 0.0%)

1 が, たしかに

▲ ~画風であった (2, 0.0%)

2

▲ ~界隈であった (2, 0.0%)

1 の, 響く

▲ ~畑地であった (2, 0.0%)

1 広い, 緩い

▲ ~留守番であった (2, 0.0%)

2

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 居る, 芋

▲ ~番号であった (2, 0.0%)

1 兵士, 深い

▲ ~番地であった (2, 0.0%)

1 廿五, 熊本合羽町二百三十七

▲ ~番所であった (2, 0.0%)

2

▲ ~番犬であった (2, 0.0%)

1 な, の

▲ ~異例であった (2, 0.0%)

1 には, 真に

▲ ~異変であった (2, 0.0%)

2

▲ ~異常であった (2, 0.0%)

1 は, も

▲ ~異数であった (2, 0.0%)

2

▲ ~疲労であった (2, 0.0%)

1 の, 云われない

▲ ~病室であった (2, 0.0%)

1 いる, どんな

▲ ~病状であった (2, 0.0%)

1 いる, なる

▲ ~痛事であった (2, 0.0%)

1 にとっての, の

▲ ~痛切であった (2, 0.0%)

1 さしも, の

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 の, 大きな

▲ ~痴漢であった (2, 0.0%)

1 ない, の

▲ ~療法であった (2, 0.0%)

1 持続睡眠, 皆自然

▲ ~癩者であった (2, 0.0%)

1 は, 崩れかかった

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 が, も

▲ ~発揮であった (2, 0.0%)

2

▲ ~発案であった (2, 0.0%)

1 という, の

▲ ~発言であった (2, 0.0%)

2

▲ ~発起人であった (2, 0.0%)

1 その, の

▲ ~発足であった (2, 0.0%)

1 その, への

▲ ~発頭人であった (2, 0.0%)

2

▲ ~であった (2, 0.0%)

2

▲ ~白刃であった (2, 0.0%)

1 の, 出た

▲ ~白布であった (2, 0.0%)

1 いる, は

▲ ~白紙であった (2, 0.0%)

1 ことごとく, な

▲ ~白菊であった (2, 0.0%)

1 が, 萎んだ

▲ ~白酒であった (2, 0.0%)

1 あわれ, の

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 五, 幾

▲ ~皇帝であった (2, 0.0%)

1 事実上ローマ, 花形

▲ ~皇族であった (2, 0.0%)

1 が, また

▲ ~皮膚であった (2, 0.0%)

1 の, 黒い

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 の, 太い

▲ ~であった (2, 0.0%)

2

▲ ~盗人であった (2, 0.0%)

1 ちの, 禄

▲ ~盛り場であった (2, 0.0%)

2

▲ ~盛会であった (2, 0.0%)

2

▲ ~盛儀であった (2, 0.0%)

1 いかに, な

▲ ~目あてであった (2, 0.0%)

1 が, の

▲ ~目明しであった (2, 0.0%)

2

▲ ~目論見であった (2, 0.0%)

2 という

▲ ~盲愛であった (2, 0.0%)

1 その, 甘い

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 師, 高武蔵守師

▲ ~相好であった (2, 0.0%)

1 の, 醜い恐ろしい

▲ ~相当であった (2, 0.0%)

1 は, 出来栄え

▲ ~相談役であった (2, 0.0%)

2

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 な, 想わせる

▲ ~看板であった (2, 0.0%)

1 きたない, の

▲ ~看板娘であった (2, 0.0%)

2

▲ ~真っ最中であった (2, 0.0%)

1 いる, の

▲ ~真情であった (2, 0.0%)

1 なき, の

▲ ~真率であった (2, 0.0%)

1 あまりに, くらい

▲ ~着想であった (2, 0.0%)

2

▲ ~着手であった (2, 0.0%)

2

▲ ~着流しであった (2, 0.0%)

2

▲ ~睫毛であった (2, 0.0%)

1 な, はみ出した

▲ ~知事であった (2, 0.0%)

1 は, もと

▲ ~知人であった (2, 0.0%)

2

▲ ~知行であった (2, 0.0%)

1 の, 不

▲ ~短冊であった (2, 0.0%)

1 と, の

▲ ~短時間であった (2, 0.0%)

1 ごく, ほどの

▲ ~短気であった (2, 0.0%)

1 かつ, が

▲ ~砂漠であった (2, 0.0%)

1 いる, の

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 攻城, 高射

▲ ~砲台であった (2, 0.0%)

1 の, 隠見

▲ ~砲弾であった (2, 0.0%)

1 な, 大きな

▲ ~硝煙であった (2, 0.0%)

1 の, 単に

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 おもしろい, 相

▲ ~碁敵であった (2, 0.0%)

1 の, よい

▲ ~確立であった (2, 0.0%)

2

▲ ~磁石であった (2, 0.0%)

1 たる, は

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 二四〇, 四

▲ ~社員であった (2, 0.0%)

1 の, 巷談

▲ ~祐筆であった (2, 0.0%)

1 と, は

▲ ~祖先であった (2, 0.0%)

2

▲ ~祖母であった (2, 0.0%)

1 いた, 継

▲ ~祖神であった (2, 0.0%)

1 の, 御

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 来た, 誕生

▲ ~神人であった (2, 0.0%)

1 すなわち, も

▲ ~神体であった (2, 0.0%)

2

▲ ~神品であった (2, 0.0%)

1 殆ど, 驚くべき

▲ ~神社であった (2, 0.0%)

1 ある, よい

▲ ~神速であった (2, 0.0%)

1 が, ほど

▲ ~禁物であった (2, 0.0%)

1 に, の

▲ ~私宅であった (2, 0.0%)

2

▲ ~秘境であった (2, 0.0%)

2 ない

▲ ~秘蔵であった (2, 0.0%)

2

▲ ~移行であった (2, 0.0%)

2 への

▲ ~稀少であった (2, 0.0%)

1 の, 事実上

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 の, 主

▲ ~種子であった (2, 0.0%)

2

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 二代目小, 小

▲ ~稲妻であった (2, 0.0%)

2

▲ ~稼人であった (2, 0.0%)

1 の, 来た

▲ ~穏当であった (2, 0.0%)

1 が, 極めて

▲ ~空きであった (2, 0.0%)

2 ガラ

▲ ~空家であった (2, 0.0%)

1 当時, 皆

▲ ~空梅雨であった (2, 0.0%)

2

▲ ~空洞であった (2, 0.0%)

1 の, は

▲ ~空白であった (2, 0.0%)

1 まで, も

▲ ~突きであった (2, 0.0%)

1 一, 石

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 土, 埋葬

▲ ~窪地であった (2, 0.0%)

1 な, 一大

▲ ~端くれであった (2, 0.0%)

2

▲ ~端書であった (2, 0.0%)

1 ある, 大方

▲ ~競技であった (2, 0.0%)

1 の, 増産

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 徴, 憫む

▲ ~笑止であった (2, 0.0%)

2

▲ ~第一義であった (2, 0.0%)

2

▲ ~筆頭であった (2, 0.0%)

2

▲ ~等々であった (2, 0.0%)

1 と, もの

▲ ~筋書であった (2, 0.0%)

1 な, 皆

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 の, 吹矢

▲ ~箇所であった (2, 0.0%)

1 四十六, 登りかかる

▲ ~簡明であった (2, 0.0%)

1 では, は

▲ ~簡短であった (2, 0.0%)

1 は, 至極

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 の, は

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 った, の

▲ ~簿であった (2, 0.0%)

1 主, 事件引継

▲ ~精鋭であった (2, 0.0%)

1 また, も

▲ ~精髄であった (2, 0.0%)

2

▲ ~紅葉であった (2, 0.0%)

1 な, の

▲ ~純白であった (2, 0.0%)

1 が, の

▲ ~純金であった (2, 0.0%)

1 が, は

▲ ~級長であった (2, 0.0%)

1 で, よく

▲ ~素敵であった (2, 0.0%)

1 が, も

▲ ~素材であった (2, 0.0%)

1 な, の

▲ ~素足であった (2, 0.0%)

1 とも, は

▲ ~細かであった (2, 0.0%)

1 に, も

▲ ~であった (2, 0.0%)

2

▲ ~終焉であった (2, 0.0%)

1 よい, 似合わしい

▲ ~組合せであった (2, 0.0%)

1 しない, な

▲ ~結びであった (2, 0.0%)

1 云う, 水兵

▲ ~結核であった (2, 0.0%)

1 は, 粟粒性

▲ ~統計であった (2, 0.0%)

1 という, にくい

▲ ~絵図であった (2, 0.0%)

1 の, 山

▲ ~絵描きであった (2, 0.0%)

1 は, 似顔

▲ ~絵画であった (2, 0.0%)

2

▲ ~絵葉書であった (2, 0.0%)

1 の, 刷り出した

▲ ~絶壁であった (2, 0.0%)

1 な, 高い

▲ ~絶筆であった (2, 0.0%)

1 の, 遺した

▲ ~維新であった (2, 0.0%)

1 の, 大

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 連帯, 鎖

▲ ~綸旨であった (2, 0.0%)

1 ならざる, の

▲ ~であった (2, 0.0%)

2

▲ ~総理であった (2, 0.0%)

1 の, 副

▲ ~総長であった (2, 0.0%)

1 参謀, 東北大学

▲ ~編隊であった (2, 0.0%)

1 の, 大

▲ ~練習であった (2, 0.0%)

2

▲ ~縁日であった (2, 0.0%)

2

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 由, 長

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 小, 罪

▲ ~美佐子であった (2, 0.0%)

2 たしかに

▲ ~美妙であった (2, 0.0%)

1 山田, 美妙斎

▲ ~美童であった (2, 0.0%)

1 から, 名づけられ

▲ ~美術家であった (2, 0.0%)

1 な, 一層

▲ ~美風であった (2, 0.0%)

1 たしかに, の

▲ ~義元であった (2, 0.0%)

1 だけの, やはり

▲ ~義弟であった (2, 0.0%)

2

▲ ~義軍であった (2, 0.0%)

2

▲ ~であった (2, 0.0%)

2

▲ ~翻案であった (2, 0.0%)

2

▲ ~翻訳であった (2, 0.0%)

2

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 な, の

▲ ~耀蔵であった (2, 0.0%)

1 いた, 同心加山

▲ ~老年であった (2, 0.0%)

1 が, 最も

▲ ~老木であった (2, 0.0%)

1 の, は

▲ ~老爺であった (2, 0.0%)

1 なる, 挙人

▲ ~老翁であった (2, 0.0%)

1 の, やせこけた

▲ ~考え違いであった (2, 0.0%)

2

▲ ~考察であった (2, 0.0%)

1 ぞくする, だけについての

▲ ~者共であった (2, 0.0%)

1 いる, ぬ

▲ ~耳朶であった (2, 0.0%)

1 の, 薄い

▲ ~耳障りであった (2, 0.0%)

1 いかにも, て

▲ ~聖者であった (2, 0.0%)

1 いる, が

▲ ~であった (2, 0.0%)

2

▲ ~聴講生であった (2, 0.0%)

1 が, の

▲ ~職工であった (2, 0.0%)

2

▲ ~肉感的であった (2, 0.0%)

1 で, 徹頭徹尾

▲ ~肝要であった (2, 0.0%)

2

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 馬, 黒い

▲ ~背景であった (2, 0.0%)

1 の, 変わらぬ

▲ ~能力であった (2, 0.0%)

1 する, 精神

▲ ~能弁であった (2, 0.0%)

1 しかも, に

▲ ~能書であった (2, 0.0%)

1 の, は

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 の, 御

▲ ~脈搏であった (2, 0.0%)

2

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 とも, 主

▲ ~腕前であった (2, 0.0%)

1 な, の

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 の, 悩ましい

▲ ~腰元であった (2, 0.0%)

1 が, の

▲ ~腹心であった (2, 0.0%)

2

▲ ~腹案であった (2, 0.0%)

1 の, は

▲ ~臨月であった (2, 0.0%)

1 ちょうど, は

▲ ~自作農であった (2, 0.0%)

1 から, 大きな

▲ ~自弁であった (2, 0.0%)

1 の, は

▲ ~自我であった (2, 0.0%)

1 悲しむ, 生きる

▲ ~至宝であった (2, 0.0%)

2

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 斉, 次男関

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 と, 長い

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 書, 菓子

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 であり, 百姓

▲ ~航路であった (2, 0.0%)

1 かな, 帆船

▲ ~船員であった (2, 0.0%)

1 な, の

▲ ~良夜であった (2, 0.0%)

1 がたき, の

▲ ~良心であった (2, 0.0%)

1 の, 生活的

▲ ~良造であった (2, 0.0%)

2 岡田

▲ ~色々であった (2, 0.0%)

1 あり, は

▲ ~花やかであった (2, 0.0%)

1 が, より

▲ ~花園であった (2, 0.0%)

1 な, の

▲ ~花婿であった (2, 0.0%)

2

▲ ~花嫁であった (2, 0.0%)

1 可愛らしい, 愛らしい

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 な, の

▲ ~芽生えであった (2, 0.0%)

2

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 廃, 後

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 の, まだ

▲ ~苗字であった (2, 0.0%)

1 という, の

▲ ~苗床であった (2, 0.0%)

2

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 一番年, 年

▲ ~若党であった (2, 0.0%)

2

▲ ~若旦那であった (2, 0.0%)

1 いる, の

▲ ~若武者であった (2, 0.0%)

1 した, ばかりの

▲ ~若気であった (2, 0.0%)

2

▲ ~苦悶であった (2, 0.0%)

1 な, 大いなる

▲ ~苦笑であった (2, 0.0%)

1 に, は

▲ ~苦行であった (2, 0.0%)

1 は, 勝る

▲ ~苦闘であった (2, 0.0%)

1 なき, の

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 秀, 阿

▲ ~茶人であった (2, 0.0%)

1 の, 昔

▲ ~茶会であった (2, 0.0%)

1 の, ひどい

▲ ~茶店であった (2, 0.0%)

1 いい, の

▲ ~茶番であった (2, 0.0%)

1 お, とんだ

▲ ~茶碗であった (2, 0.0%)

1 の, や

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 の, 生ずる

▲ ~草履であった (2, 0.0%)

1 の, みな

▲ ~荒地であった (2, 0.0%)

2

▲ ~荘厳であった (2, 0.0%)

1 あまりに, が

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 歩, 衣服箱二

▲ ~菓子であった (2, 0.0%)

1 出した, 打

▲ ~華子であった (2, 0.0%)

2

▲ ~菱形であった (2, 0.0%)

1 の, 四十年前

▲ ~萌黄であった (2, 0.0%)

1 は, 総

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 手, 駆

▲ ~落胤であった (2, 0.0%)

1 の, 御

▲ ~であった (2, 0.0%)

2

▲ ~著書であった (2, 0.0%)

1 とかの, 一

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 ある, 大きな

▲ ~葬式であった (2, 0.0%)

1 な, 手厚い

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 皆茅, 茅

▲ ~であった (2, 0.0%)

2

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 な, の

▲ ~薄暮であった (2, 0.0%)

1 が, の

▲ ~薬園であった (2, 0.0%)

2

▲ ~薬餌であった (2, 0.0%)

1 という, の

▲ ~であった (2, 0.0%)

2

▲ ~藤十郎であった (2, 0.0%)

2 坂田

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 たくましい, 壁

▲ ~虎之助であった (2, 0.0%)

1 ゆく, 加藤

▲ ~虚構であった (2, 0.0%)

1 は, 仕組まれた

▲ ~虚言であった (2, 0.0%)

1 の, 誘いだす

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 あるいは, の

▲ ~蛞蝓であった (2, 0.0%)

1 した, は

▲ ~蛮地であった (2, 0.0%)

1 ない, の

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 楽女貂, 貂

▲ ~であった (2, 0.0%)

2

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 は, イボ

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 ない, ばく

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 働く, 大

▲ ~衆評であった (2, 0.0%)

1 が, した

▲ ~行き過ぎであった (2, 0.0%)

1 の, は

▲ ~行儀であった (2, 0.0%)

1 な, 嘯き澄ました

▲ ~行程であった (2, 0.0%)

2

▲ ~行軍であった (2, 0.0%)

1 大, 難

▲ ~であった (2, 0.0%)

2

▲ ~衝撃であった (2, 0.0%)

1 恐るべき, 震撼的

▲ ~衣料であった (2, 0.0%)

2

▲ ~表徴であった (2, 0.0%)

2

▲ ~表象であった (2, 0.0%)

1 つ, みちたる

▲ ~袁紹であった (2, 0.0%)

1 の, 校尉

▲ ~被害であった (2, 0.0%)

2

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 寛, 頗る

▲ ~裸馬であった (2, 0.0%)

1 ない, までは

▲ ~襲撃であった (2, 0.0%)

1 の, 正面

▲ ~要件であった (2, 0.0%)

2 からの

▲ ~要因であった (2, 0.0%)

1 った, な

▲ ~要地であった (2, 0.0%)

2

▲ ~要塞であった (2, 0.0%)

1 地下, 秘密

▲ ~要旨であった (2, 0.0%)

1 という, の

▲ ~要点であった (2, 0.0%)

2

▲ ~見世物であった (2, 0.0%)

1 の, 素晴らしい

▲ ~見巧者であった (2, 0.0%)

1 お, の

▲ ~見本であった (2, 0.0%)

2

▲ ~見舞であった (2, 0.0%)

1 暑中, 無沙汰

▲ ~規模であった (2, 0.0%)

1 大, 小さい

▲ ~親善であった (2, 0.0%)

2

▲ ~親孝行であった (2, 0.0%)

1 て, は

▲ ~親思いであった (2, 0.0%)

1 から, ても

▲ ~親政であった (2, 0.0%)

1 の, は

▲ ~親方であった (2, 0.0%)

1 いい, の

▲ ~親藩であった (2, 0.0%)

1 ある, が

▲ ~親鸞であった (2, 0.0%)

1 は, 開祖善信聖人

▲ ~角力であった (2, 0.0%)

1 大関, 早き

▲ ~角太郎であった (2, 0.0%)

2

▲ ~解放であった (2, 0.0%)

1 の, よりの

▲ ~触りであった (2, 0.0%)

2

▲ ~言葉づかいであった (2, 0.0%)

1 あらたまった, な

▲ ~であった (2, 0.0%)

2

▲ ~であった (2, 0.0%)

2

▲ ~計りであった (2, 0.0%)

1 いた, いる

▲ ~訓導であった (2, 0.0%)

1 老, 首席

▲ ~訓戒であった (2, 0.0%)

1 な, の

▲ ~記述であった (2, 0.0%)

1 な, の

▲ ~記録であった (2, 0.0%)

1 一, 新

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 いる, な

▲ ~設計であった (2, 0.0%)

1 な, の

▲ ~訳語であった (2, 0.0%)

2

▲ ~訴えであった (2, 0.0%)

1 という, な

▲ ~証人であった (2, 0.0%)

1 な, の

▲ ~詩情であった (2, 0.0%)

1 この, の

▲ ~詩集であった (2, 0.0%)

1 の, 小さな

▲ ~誇張であった (2, 0.0%)

1 が, の

▲ ~誰かであった (2, 0.0%)

1 いた, の

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 営繕, 土木

▲ ~調べであった (2, 0.0%)

1 する, の

▲ ~調査であった (2, 0.0%)

1 からの, 実体

▲ ~論拠であった (2, 0.0%)

1 その, の

▲ ~論旨であった (2, 0.0%)

2

▲ ~諸氏であった (2, 0.0%)

2

▲ ~謙信であった (2, 0.0%)

1 ない, より

▲ ~謙虚であった (2, 0.0%)

1 で, に

▲ ~講堂であった (2, 0.0%)

1 の, 小

▲ ~講義であった (2, 0.0%)

1 の, 名

▲ ~證據であった (2, 0.0%)

1 な, 伐られた

▲ ~警察官であった (2, 0.0%)

1 の, 警める

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 いう, 軍

▲ ~議員であった (2, 0.0%)

1 元老院, 貴族院

▲ ~谷津であった (2, 0.0%)

1 すぐ, の

▲ ~豊作であった (2, 0.0%)

1 ない, 珍しい

▲ ~豊饒であった (2, 0.0%)

1 さらに, 広く

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 死, 醜

▲ ~財産であった (2, 0.0%)

1 の, 足りない

▲ ~貴人であった (2, 0.0%)

1 ある, 一

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 できる, 竜紋

▲ ~賢夫人であった (2, 0.0%)

1 くらいの, の

▲ ~賢婦人であった (2, 0.0%)

1 が, った

▲ ~質量であった (2, 0.0%)

1 の, 大きい

▲ ~贔負であった (2, 0.0%)

1 の, 日本人

▲ ~赤坊であった (2, 0.0%)

1 まだ, 弱い

▲ ~赤裸であった (2, 0.0%)

2

▲ ~走り書きであった (2, 0.0%)

1 な, の

▲ ~起りであった (2, 0.0%)

2

▲ ~起原であった (2, 0.0%)

1 その, らしい

▲ ~起源であった (2, 0.0%)

1 その, の

▲ ~趣きであった (2, 0.0%)

1 という, の

▲ ~足場であった (2, 0.0%)

2

▲ ~足跡であった (2, 0.0%)

2

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 そして, は

▲ ~踊子であった (2, 0.0%)

2

▲ ~身振りであった (2, 0.0%)

1 な, の

▲ ~身柄であった (2, 0.0%)

1 どういう, 貰う

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 な, 長

▲ ~軍令であった (2, 0.0%)

1 という, の

▲ ~軍兵であった (2, 0.0%)

1 が, の

▲ ~軍隊であった (2, 0.0%)

1 の, 組み立てた

▲ ~軒並であった (2, 0.0%)

1 ばかりの, ほどの

▲ ~軒昂であった (2, 0.0%)

1 は, 頗る

▲ ~転訛であった (2, 0.0%)

2

▲ ~軽輩であった (2, 0.0%)

1 の, よぶ

▲ ~輓歌であった (2, 0.0%)

1 にとっては, の

▲ ~輿論であった (2, 0.0%)

2

▲ ~辛苦であった (2, 0.0%)

1 に, の

▲ ~辞令であった (2, 0.0%)

1 という, 外交

▲ ~農場であった (2, 0.0%)

2

▲ ~辺りであった (2, 0.0%)

2

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 した, 取った

▲ ~近侍であった (2, 0.0%)

1 の, は

▲ ~近眼であった (2, 0.0%)

1 から, 元来

▲ ~であった (2, 0.0%)

2

▲ ~迷信であった (2, 0.0%)

1 な, 云う

▲ ~追手であった (2, 0.0%)

1 の, 執念深い

▲ ~追求であった (2, 0.0%)

2

▲ ~逃避であった (2, 0.0%)

2 からの

▲ ~通信員であった (2, 0.0%)

1 かの, の

▲ ~造花であった (2, 0.0%)

1 いる, 安っぽい

▲ ~連名であった (2, 0.0%)

1 と, の

▲ ~連鎖であった (2, 0.0%)

1 な, の

▲ ~逸品であった (2, 0.0%)

1 かがやき溢れた, の

▲ ~遅しであった (2, 0.0%)

2 すでに

▲ ~遍路であった (2, 0.0%)

1 この, 近代主義的

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 からの, 半

▲ ~過労であった (2, 0.0%)

1 に, は

▲ ~過激であった (2, 0.0%)

2

▲ ~過誤であった (2, 0.0%)

1 にとって, の

▲ ~道しるべであった (2, 0.0%)

1 な, よき

▲ ~道徳であった (2, 0.0%)

1 し得べき, 低い

▲ ~道筋であった (2, 0.0%)

1 した, なれた

▲ ~達しであった (2, 0.0%)

1 との, にという

▲ ~違算であった (2, 0.0%)

1 かな, の

▲ ~遠音であった (2, 0.0%)

1 に, の

▲ ~適任であった (2, 0.0%)

1 にかけて, 最も

▲ ~適材であった (2, 0.0%)

1 その, 不

▲ ~遺志であった (2, 0.0%)

2

▲ ~遺書であった (2, 0.0%)

1 きかせた, の

▲ ~邪推であった (2, 0.0%)

2

▲ ~邪魔であった (2, 0.0%)

1 ては, に

▲ ~郎党であった (2, 0.0%)

1 いた, の

▲ ~部員であった (2, 0.0%)

1 な, 情報

▲ ~部将であった (2, 0.0%)

1 一, 老

▲ ~郷士であった (2, 0.0%)

1 いわゆる, の

▲ ~都会人であった (2, 0.0%)

1 からの, までの

▲ ~であった (2, 0.0%)

2

▲ ~配下であった (2, 0.0%)

2

▲ ~配置であった (2, 0.0%)

1 の, 保った

▲ ~采女であった (2, 0.0%)

2 本庄

▲ ~重傷であった (2, 0.0%)

1 いる, は

▲ ~重太郎であった (2, 0.0%)

2

▲ ~重忠であった (2, 0.0%)

1 みんな, 畠山

▲ ~重態であった (2, 0.0%)

1 で, の

▲ ~重臣であった (2, 0.0%)

1 の, 三

▲ ~重鎮であった (2, 0.0%)

1 における, の

▲ ~野人であった (2, 0.0%)

1 は, 神々しい

▲ ~野心であった (2, 0.0%)

2

▲ ~野武士であった (2, 0.0%)

1 の, 横たえた

▲ ~金曜日であった (2, 0.0%)

1 が, も

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 には, の

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 の, 通す

▲ ~釣り場であった (2, 0.0%)

1 すべき, の

▲ ~鈍感であった (2, 0.0%)

1 が, ずっとずっと

▲ ~鈍色であった (2, 0.0%)

1 が, も

▲ ~であった (2, 0.0%)

2

▲ ~鉄則であった (2, 0.0%)

2

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 かけた, と

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 お, 二朱

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 レミントン, 機関

▲ ~銃声であった (2, 0.0%)

1 の, 撃たせた

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 すっかり, は

▲ ~であった (2, 0.0%)

2

▲ ~錦絵であった (2, 0.0%)

1 の, 古い

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 太い, 繋

▲ ~鑑定であった (2, 0.0%)

1 かという, という

▲ ~長吉であった (2, 0.0%)

2

▲ ~長女であった (2, 0.0%)

1 の, は

▲ ~長子であった (2, 0.0%)

2

▲ ~長尻であった (2, 0.0%)

2

▲ ~長物であった (2, 0.0%)

2

▲ ~長髪であった (2, 0.0%)

1 が, ながら

▲ ~門前であった (2, 0.0%)

2

▲ ~門外漢であった (2, 0.0%)

1 の, まったく

▲ ~閃光であった (2, 0.0%)

1 な, の

▲ ~開きであった (2, 0.0%)

2

▲ ~閑人であった (2, 0.0%)

2

▲ ~閑寂であった (2, 0.0%)

1 なく, に

▲ ~間遠であった (2, 0.0%)

1 には, も

▲ ~関所であった (2, 0.0%)

2

▲ ~関門であった (2, 0.0%)

1 の, 来た

▲ ~闊達であった (2, 0.0%)

1 までは, 明朗

▲ ~闘志であった (2, 0.0%)

1 けと, 逞しい

▲ ~阿呆であった (2, 0.0%)

1 いる, な

▲ ~限度であった (2, 0.0%)

1 の, 最大

▲ ~陰影であった (2, 0.0%)

1 その, 立った

▲ ~であった (2, 0.0%)

2

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 の, 明るい

▲ ~であった (2, 0.0%)

2

▲ ~随意であった (2, 0.0%)

1 でも, と

▲ ~障子であった (2, 0.0%)

1 全部, 破れ

▲ ~隣人であった (2, 0.0%)

2

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 の, 大きい

▲ ~集まりであった (2, 0.0%)

1 の, 寄り

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 が, は

▲ ~雑作であった (2, 0.0%)

2

▲ ~雑木林であった (2, 0.0%)

1 て, の

▲ ~雑踏であった (2, 0.0%)

1 の, ほどの

▲ ~離れ業であった (2, 0.0%)

1 できた, は

▲ ~離宮であった (2, 0.0%)

1 の, ノンサッチ

▲ ~難問であった (2, 0.0%)

1 がたい, は

▲ ~難場であった (2, 0.0%)

1 での, の

▲ ~難攻不落であった (2, 0.0%)

1 それほど, 殆ど

▲ ~難渋であった (2, 0.0%)

1 が, も

▲ ~難行であった (2, 0.0%)

1 な, の

▲ ~雪女であった (2, 0.0%)

1 それとも, の

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 か, 濡れ

▲ ~雲雀であった (2, 0.0%)

1 は, むしろ

▲ ~電気であった (2, 0.0%)

1 と, 暗い

▲ ~電灯であった (2, 0.0%)

1 いる, の

▲ ~電球であった (2, 0.0%)

1 の, は

▲ ~であった (2, 0.0%)

2

▲ ~霧雨であった (2, 0.0%)

1 には, の

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 の, 充ちた

▲ ~青木であった (2, 0.0%)

2

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 か, 形勢

▲ ~非合法であった (2, 0.0%)

1 まだ, 時代

▲ ~非番であった (2, 0.0%)

1 は, 日

▲ ~面々であった (2, 0.0%)

1 の, まげぬ

▲ ~面会であった (2, 0.0%)

1 の, 思い懸けない

▲ ~面構えであった (2, 0.0%)

2

▲ ~面目であった (2, 0.0%)

2

▲ ~であった (2, 0.0%)

2

▲ ~音蔵であった (2, 0.0%)

2

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 百, 語

▲ ~頃合であった (2, 0.0%)

1 の, 醒めた

▲ ~順路であった (2, 0.0%)

2

▲ ~頑丈であった (2, 0.0%)

1 は, も

▲ ~領事であった (2, 0.0%)

1 米国, 英国

▲ ~領土であった (2, 0.0%)

1 の, 歌舞伎国

▲ ~頭取であった (2, 0.0%)

1 が, 東京座

▲ ~頭巾であった (2, 0.0%)

1 の, 秀鶴

▲ ~頭数であった (2, 0.0%)

1 の, よい

▲ ~頭部であった (2, 0.0%)

1 なく, の

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 空, 西明寺入道北条時

▲ ~頼朝であった (2, 0.0%)

1 は, 囚人

▲ ~顔かたちであった (2, 0.0%)

1 どんな, な

▲ ~顔馴染であった (2, 0.0%)

1 と, 古い

▲ ~顕官であった (2, 0.0%)

1 な, の

▲ ~顧問であった (2, 0.0%)

1 個人的, 軍事

▲ ~顧客であった (2, 0.0%)

1 お, 早い

▲ ~風前の灯であった (2, 0.0%)

1 いまや, 依然として

▲ ~風格であった (2, 0.0%)

1 な, の

▲ ~風潮であった (2, 0.0%)

1 といった, の

▲ ~風物であった (2, 0.0%)

1 一, 受けいれられぬ

▲ ~風車であった (2, 0.0%)

1 あの, 奪った

▲ ~颱風であった (2, 0.0%)

1 いう, 果して

▲ ~颶風であった (2, 0.0%)

1 の, ひどい

▲ ~飛び石であった (2, 0.0%)

2

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 三度三度粥, 二

▲ ~食いであった (2, 0.0%)

2

▲ ~食人種であった (2, 0.0%)

2

▲ ~食前であった (2, 0.0%)

1 昼, 朝

▲ ~飢餓であった (2, 0.0%)

1 きわまる, の

▲ ~飢饉であった (2, 0.0%)

1 では, の

▲ ~飾りであった (2, 0.0%)

1 な, 頸

▲ ~餅屋であった (2, 0.0%)

1 の, 安

▲ ~館主であった (2, 0.0%)

2

▲ ~首尾であった (2, 0.0%)

2

▲ ~香取であった (2, 0.0%)

2

▲ ~馳走であった (2, 0.0%)

1 の, ほどの

▲ ~騎士であった (2, 0.0%)

1 の, 着けた

▲ ~であった (2, 0.0%)

2

▲ ~騒擾であった (2, 0.0%)

1 おこなわれた, なる

▲ ~骨折であった (2, 0.0%)

1 なる, 一

▲ ~骨格であった (2, 0.0%)

1 の, 逞しい

▲ ~骨組みであった (2, 0.0%)

1 な, の

▲ ~高値であった (2, 0.0%)

1 な, の

▲ ~高利貸であった (2, 0.0%)

1 が, に

▲ ~高利貸しであった (2, 0.0%)

1 の, は

▲ ~高士であった (2, 0.0%)

1 の, 偉人

▲ ~高官であった (2, 0.0%)

1 の, は

▲ ~高弟であった (2, 0.0%)

1 いる, ほどの

▲ ~高潔であった (2, 0.0%)

1 に, の

▲ ~高貴であった (2, 0.0%)

1 とても, に

▲ ~高足であった (2, 0.0%)

1 いた, の

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 山羊, 碧眼紫

▲ ~鬼子であった (2, 0.0%)

1 この, みにくい

▲ ~魔力であった (2, 0.0%)

2

▲ ~魔物であった (2, 0.0%)

1 じつは, する

▲ ~魔神であった (2, 0.0%)

1 い, は

▲ ~魔術であった (2, 0.0%)

1 と, の

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 大, 果して

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 の, 雛

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 は, 大きな

▲ ~であった (2, 0.0%)

2

▲ ~であった (2, 0.0%)

2

▲ ~麻布であった (2, 0.0%)

1 が, 美しい

▲ ~麻痺であった (2, 0.0%)

1 な, 心臓

▲ ~麻薬であった (2, 0.0%)

1 という, 果して

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 の, 方

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 な, の

▲ ~鼻息であった (2, 0.0%)

1 えらい, じい

▲ ~であった (2, 0.0%)

2

▲ ~龍太郎であった (2, 0.0%)

1 と, 隠

▲ ~であった (2, 0.0%)

1 一〇, 五

▲1* [6078件]

ВОКСであった, かであった, 空あいであった, のあいさつであった, さてはあいつであった, おあいにくであった, そのあくる日であった, があけすけであった, があさ子であった, はあすこであった, てあそこであった, もあたたかであった, はあたりまえであった, 似合わずあっぱれであった, ならないあてであった, 石川さんあなたであった, 薄あばたであった, のあふれであった, ちょうどあべこべであった, 引手あまたであった, 経木あみであった, 婆あやであった, 夜あらしであった, いふあらましであった, のあるじであった, のあわであった, あまりあんぽんたんであった, 驚愕顛倒いかばかりであった, 包み隠したいかものであった, のいかりであった, はいがぐりであった, たいくつであった, はいくらであった, へいざであった, のいたいけであった, 愕いた事であった, かいなせであった, のいのちであった, のいびきであった, 多少いびつであった, ないいまわしであった, はいやいやながらであった, 霊験いやちこであった, ついたいわれであった, にいんぎんであった, 云い草であった, はうかつであった, そのうどんであった, へのうらみであった, どうりであった, ながらもうわの空であった, 本当にうわ言であった, がうんざりであった, へおいであった, がおおかたであった, らしくおおようであった, におごそかであった, のおしんであった, のおじさんであった, がおじゃんであった, なおせっかいであった, 午後おそくであった, すでにおそしであった, するおつもりであった, がおでこであった, がおのであった, いたおもちゃであった, のおやじであった, でおやすみであった, いるおりんであった, このおれであった, もおんなじであった, やはりお下げであった, 皆お人好しであった, のお伽噺であった, 一歩お先であった, 分らないお喋りであった, いいお天気であった, そのお姫さまであった, 美しいお姫様であった, のお守であった, のお宮であった, あるお家であった, のお尋ね者であった, するお座敷であった, とお手伝いであった, のお手盛りであった, そのお玉杓子であった, にお立ちであった, ないお答えであった, のお菓子であった, のお萩であった, のお許しであった, をお話しであった, のお達しであった, 思い通りお金であった, なったらお陀仏であった, とお雪であった, のお願いであった, ぶかい人であった, かといったかおであった, のかがり火であった, 解くかぎであった, 昼ぢかくであった, かかくかくであった, 飲みかげんであった, 戦うかこであった, 塗かごであった, よいかしらであった, 矢かぜであった, このかたがたであった, 大かっさいであった, 迂かつであった, いなるかなであった, のかなたであった, のかなめであった, お待ちかねであった, のかばねであった, 中国かぶれであった, もかろうじてであった, 生まれかわりであった, 三か月であった, 一か条であった, よびさますよすであった, 余りがさつであった, もがら空きであった, 親がわりであった, 娘きいであった, 目ききであった, ならぬきずなであった, はきつねであった, がきらきらであった, おきわであった, きれぎれであった, おぎんであった, はとくいであった, すなわちくぐつであった, のくじであった, 名乗るくせ者であった, がくたくたであった, のくちばしであった, もくろみであった, までもぐずぐずであった, 意気ぐみであった, もぐるであった, 割にけちであった, あくまでけんそんであった, なけんまくであった, 襲げきであった, びッであった, さてはこいつであった, 少しこっけいであった, のことわざであった, 安全この上なしであった, がこまめであった, のこまやかであった, なしであった, 夢ごこちであった, はご法度であった, まことにご苦労であった, よいさい先であった, がさきであった, のさきがけであった, のさざ波であった, おさとしであった, ばんざいであった, はざらであった, なざわめきであった, やしきであった, もしげしげであった, のしずくであった, ややしばらくであった, おしゅんであった, がしらであった, というしらせであった, なじゃじゃ馬であった, がじょうずであった, てじょうぶであった, 行ってるであった, 途すがらであった, ほんのすこしであった, 家すじであった, 子すずめであった, はすっぱであった, おすみであった, のすみかであった, とすれすれであった, 聞かないずくであった, のずぶとさであった, 囀ずりであった, がせいいっぱいであった, のせせらぎであった, 悪くせむしであった, 相当ぜいたくであった, かそこらであった, もそちらであった, んであった, そのぞっこんであった, 椎たけであった, 寒いたそがれであった, のただ中であった, 愛嬌たっぷりであった, 上がりたてであった, のたて糸であった, のたまり場であった, のため息であった, なるたわけ者であった, でだんまりであった, いるちまたであった, のちょいであった, でちょうどであった, すであった, 傚ってであった, な書きっぷりであった, つけっ放しであった, もつかの間であった, おつきあいであった, につきっきりであった, からのつき合いであった, のつながりであった, 時間つぶしであった, ないつぶやきであった, ばかりにつややかであった, のつゆであった, もつれであった, ないつわりであった, 友人づきあいであった, ひじょうにていねいであった, はてきめんであった, がてんでんばらばらであった, がてんぼうであった, のでたらめであった, がときどきであった, はとくべつであった, のとげであった, がとつぜんであった, のとばっちりであった, 明りとりであった, のどてらであった, はどなたであった, 北条時行どのであった, だであった, すなおであった, ばなおのことであった, のなかだちであった, もなかなかであった, ようなかれであった, 着ながしであった, 何心なくであった, のなだれであった, ひとしなみであった, 一なめであった, のならいであった, 残忍なるかれであった, 患者なんぞであった, 大にこにこであった, 封建性にたいしてであった, 一切ぬきであった, ねんねえであった, のねえさんであった, はねずみであった, 頼んだのりものであった, なのんだくれであった, のはけ口であった, 螺旋はしごであった, 頭文字はつであった, なはやであった, のはらからであった, 手当りばったりであった, 奴ばらであった, いってんばりであった, っであった, をぱちくりであった, ごひいきであった, のひかりであった, はじめ七ひきであった, はひそかであった, 美しいひとかたまりであった, なひとことであった, もひとしきりであった, 向けたひとみであった, なひと声であった, がひんぱんであった, にびっしょりであった, ひんぴんであった, がふだんであった, てふびんであった, のふもとであった, ともふらふらであった, なふりであった, のふんであった, ほとんどぶかっこうであった, がぶっきらぼうであった, 傾きかけるじぶんであった, 女ッぷりであった, のへきれきであった, もうへとへとであった, 少しへべれけであった, 時一ぺんであった, のほとりであった, はほのかであった, はねぼうであった, のぼくであった, 待ちぼけであった, まぼろしであった, もともとぼんやりであった, おまきであった, はまさであった, のまじめさであった, はまだであった, にまっかであった, がまっ白であった, のまひるであった, 埃まみれであった, からまもなくであった, 大まんぞくであった, このまんまであった, 出るみちであった, のみちすがらであった, のみな子であった, 藤田みね子であった, はみわであった, なったみんなであった, いっこうむとんちゃくであった, のめぐり合わせであった, もうめちゃめちゃであった, のめやすであった, のもくろみであった, ぶくれでもち肌であった, はもっけの幸いであった, にはもってこいであった, 死もの狂いであった, 今までもの静かであった, ずつもみじであった, はやけくそであった, いたやさきであった, やっとこやっとこであった, 特にやまとであった, 小さいやもりであった, がやわであった, じょうであった, じょくであった, はよけいであった, あくまでもよそ者であった, みな歌よみであった, のよみてであった, 絡らんであった, いきりょうであった, もうれつであった, 組合わせであった, 意地わるであった, はアイヌであった, はアウグスティヌスであった, のアカデミアであった, のアカデミズムであった, るアガキであった, のアクロバットであった, 苦しめられたアゲクであった, まことにアサハカであった, めずらしいアザラシであった, のアズマヤであった, とアゼルマであった, 訓アタタカニミユであった, のアットルボロであった, のアッピールであった, 運び去られたアトであった, からのアナロジーであった, こそアバズレであった, はアベコベであった, なアマチュアであった, がアマミキュであった, わかアラスデルであった, へのアラームであった, がアリストテレスであった, がアリーであった, 否アルセーヌ・ルパンであった, 子アルダンであった, がアロハであった, しかもアンジョーラであった, までアントーシャであった, 妹アンナであった, のアンビシャスであった, 来たアンリエットであった, はアーサであった, 爺であった, おとなしいイグアノドンであった, のイタズラであった, がイタドリであった, がイタリアであった, のイデアであった, のイデオロジーであった, なイデタチであった, 文化イデーであった, 訓イハソソグであった, 印象的イマジストであった, くさりかけたイモであった, のイロであった, のイロニイであった, 少年イワンであった, のイワン・ヤーコウレヴィッチであった, 益々インギンであった, のインスピレーションであった, 実はインノサントであった, のイースタアであった, にわたるイーリアスであった, 固形ウィスキーであった, はウイスキーであった, のウイルキンスであった, 小さいウインドーであった, てウォーズウォースであった, とるウケであった, のウスバカであった, とはウソであった, 憂ウツであった, はウツロであった, 皆ウバであった, ウケウリであった, なエキジビショニストであった, なエキスペリメントであった, 最もエゴイスチッシュであった, もエゴイストであった, はエジプトであった, がエスクーブロンであった, むしろエセリアルであった, がエドワード・ハイドであった, はエハガキであった, のエピキュリアンであった, 起ったエピソードであった, なエポックであった, 大きなエポック・メーキングであった, はエポニーヌであった, はエリスであった, もエロであった, のエロチシズムであった, 野口エンジナーであった, ではエンナタであった, はエヴァンスであった, におけるオアシスであった, てオイザトウであった, なオイロギウス・シュナイダーであった, のオカズであった, はオカネであった, はオガミであった, 手オクレであった, のオコナイであった, もうオシマイであった, 悪いオジサンであった, すべてオセチであった, はオックウであった, のオットーであった, よいオバサンであった, とオフクロであった, だけはオミサキであった, のオモチャであった, というオヤマであった, 一九二八年オランダであった, にオリエンタルであった, のオリガ・イワーノヴナであった, 小さなオリヴィエであった, ないオレであった, 平均一ポンド四オンスであった, はオンチであった, はオンドリであった, がオーカミイナリであった, 実際オーギュストであった, にオーソドキシカルであった, のオーソリティであった, なるカイゼルであった, だけのカタマリであった, のカツラであった, 上部カバーであった, がカパラであった, はカピであった, 大カフェであった, がカフェーであった, 赤カブであった, はカミエビであった, のカメラマンであった, のカラカイであった, のカラテであった, たぶんカリニンであった, はカロリであった, はカロリーであった, 大きなカワウソであった, いたカンジキであった, のカールであった, 二カ所であった, のガイドであった, のガウンであった, 怪人ガスコであった, のガリヴァアであった, 白いガレであった, がガロフォリであった, ほどのガンコであった, 少年ガヴローシュであった, のキザシであった, するキスであった, はキズであった, どういうキッカケであった, はキッピイであった, もキマジメであった, 区分キメラであった, のキャタストロオフであった, がキライであった, のキリシタンであった, はキリスト教であった, はキリスト教徒であった, のキリモリであった, なキリョウであった, 六十四キロであった, はキンであった, のキーナンであった, のキールであった, 左ギッチョであった, によるギマンであった, はギルであった, すなわちクグツであった, 足クビであった, ボンクラであった, ちょうどクリスマスであった, 女王クレオパトラであった, いつもクレルヴァルであった, 一グルデン二十クロイツァーであった, はクロームであった, 事務長クーパーであった, なくグズであった, 汗グッショリであった, 外苑グランドであった, 忠僕グリゴリイであった, のグルウプであった, がグヰンであった, 牛ベンケイであった, がケチであった, にケチンボーであった, 委員長ケレンコであった, 大ゲサであった, のゲビスであった, がけフキゲンであった, がコカワラヒワであった, 訓コギコナであった, にコケチッシュであった, はコジョロであった, のコスモスであった, のコチコチであった, のコック長であった, のコッヘルであった, のコヒであった, のコプラであった, 一コマであった, のコムパクトであった, に対するコムプリメントであった, てコラサッであった, はコリーヌであった, のコンクルージョンであった, 五コンツェルトであった, 悪いコンディションであった, とコントラストであった, はコンニャクであった, 琴手コンラであった, のコーヒーであった, もゴケであった, のゴセンタクであった, とゴッホであった, はゴーであった, のサイレンであった, はサイン帳であった, 訓サキタルであった, ミササギであった, がサクラであった, はサケであった, がサッポロであった, 奥サンであった, 一サーベルであった, タナであった, 従来シナセムであった, いつもシムボリックであった, がシモンヌであった, 於ける隠れたシャアロック・ホームズであった, まではシャボテンであった, がシャンマティユーであった, としてのシュライエルマッハーであった, すなわちシュークリームであった, がショッチュウであった, はショルムスであった, がシラヤマギクであった, ラヴシーンであった, 似たジェリイであった, ぐらいのジジイであった, のジャケツであった, 屠殺者ジャックであった, はジャムであった, 一ジャンルであった, のジュピテルであった, なジョリクールであった, のジョンソンであった, がジロリであった, はジンメルであった, 小さいスイッチであった, のスイトピーであった, はスウィートポテトーであった, 名スカウトであった, のスケッチであった, のスタンダードであった, 我がスタンレー・オホッキーであった, のスタートであった, なステーションであった, むしろストリップであった, 居るストリーターであった, のストリー・テラーであった, のスピッツであった, がスフィンクスであった, はスポンジボールであった, またはスポークスマンであった, チョコレートスマックであった, もスマートであった, 訓スミアカクコソであった, 訓スミシ・ウグヒスであった, はたしてスメルジャコフであった, のスリッパであった, 極めてスリリングであった, 一斤五スーであった, のズボラであった, 支払ズミであった, 出来ないセンセーションであった, 十五セントであった, がセンバであった, のセーラーであった, 政治的ゼスチュアであった, なゼーロンであった, てソクラテスであった, にソックリであった, のソニであった, のソファであった, 皆ソレであった, がソンキであった, がソヴェートであった, はゾリッヒであった, はゾレであった, いかぬタイラントであった, 訓タカツキムラノであった, それともタコであった, がタシカであった, からタジタジであった, 主としてタッギングであった, のタッチであった, というタテマエであった, にタドンであった, がタノシミであった, のタブーであった, またはタマツシであった, のタマモノであった, であるタロ芋であった, 小型タンクであった, はターラントであった, のダイアナであった, はダラであった, ビヤダルであった, 見せたダンスであった, てダンチであった, はダンテであった, のダンディズムであった, でないダントンであった, のダンピングであった, のダヴィデであった, からチェーホフであった, 酋長チコヒロであった, 腸チブスであった, 逃げ出すチャイコフスキーであった, のチャキチャキであった, がチャチであった, なるチャップリンであった, なきチャルス・チャップリンであった, のチョンマゲであった, のチリリンヤであった, のチルドレンス・コウナアであった, 訓チルナミ・タレカ・ケヅリ・ノコセルであった, ともチンバであった, のチンピラであった, がチーフメートであった, のチームであった, 訓ツキサシイリテであった, はツクであった, ハリツケであった, 辞さぬツル子であった, 恐るべきティーン・エージャーであった, またテダであった, のテノヒラであった, ツルテンであった, 円い古いテーブルであった, 例えばディルタイであった, 主としてデイヴィッド・リカアドウであった, はデカルトであった, がデタラメであった, はデターミニストであった, であるデニース・ペトローヴィチ・ニキーチンであった, のデマカセであった, もとデモーニッシュであった, はデュティであった, がデュマであった, 人造人間デーであった, 玉目トキであった, がトクであった, はトコヨノクニであった, がトップであった, 小林トメであった, きわどいトラバースであった, 赤トランクであった, のトリオであった, はトルストイであった, ロートンであった, 通称トンカツであった, をトントンであった, ともトーキーであった, 開いたドアであった, 南ドイツであった, にくいドイツ語であった, のドクトルであった, ほとんどドラマチックであった, 騎士ドーモン・クレーリーであった, 顔ナジミであった, ユリナタであった, ばナターシャであった, がナチスであった, 訓ナハ・タタズシテであった, 試みてるナポレオンであった, はナミ子であった, がナンセンスであった, むしろニヒリストであった, 稲ニホであった, はニュートンであった, またニルヤであった, がニーチェであった, いわれるニーナであった, いうヌノであった, がネガチブであった, のネクタイピンであった, のネッドであった, もネーレカントであった, のノタであった, 秘港グリーノックであった, はノーコメントであった, 研究ノートであった, というハガキであった, としてもハシリであった, がハジメテであった, がハッタリであった, はハニシであった, そこでハピー・エンドであった, 同じハリであった, もハリスであった, ぬハンディキャップであった, からのハーモニイであった, のバアであった, 知られたバア・ローレライであった, のバイブルであった, 土人祭司バタチカンであった, のバッテリーであった, したバネであった, あるバラケツであった, なくバラバラであった, 未だバリストルであった, ドバルであった, までバルテレイルであった, 三パアセントであった, 一等運転士パイクソンであった, のパイプであった, やはりパスカルであった, なパパであった, せられたるパピロスであった, はパラティーノであった, はパリーであった, がパートナアであった, 果してパーヴェル・パーヴロヴィチであった, ひどいヒステリイであった, たしかにヒステリカルであった, はヒダであった, 訓ヒビクナリであった, 夜長ヒメであった, てヒューマニズムであった, 即ちヒューマニチーであった, はビアトレスであった, とビスケットであった, のビタスであった, てビッコであった, 素晴らしいビバークであった, つのるビラであった, てもビリであった, 多いビーフ・イーターであった, コルビールであった, 水ピアノであった, 認められないピラデスであった, のピラミッドであった, いつもピンク色であった, 右翼国粋反動的ファシズムであった, はファラデーであった, 米国公使ファルケンボルグであった, がフィヒテであった, 奥行僅か十フィートであった, のフイナンシャーであった, 医学用写真フイルムであった, はフェノロサであった, コンブフェールであった, ないフクコであった, はフハンであった, がフビンであった, のフランソアであった, らしくないフルマイであった, とフロウレンスであった, 食いブチであった, 手ブラであった, のブラックチェンバーであった, がブランクであった, 一ブランチであった, のブランデーであった, 出かけるブラームスであった, 巨人ブリアレウスであった, またはブリューヘルであった, のブルジョアであった, ばブルタスであった, 住むブルツスであった, とブーラトリュエルであった, とプティであった, までプラトニックであった, はプリングスハイムであった, なプレーであった, らしいプロフェッサーであった, はヘタクソであった, 細いヘヤピンであった, 麻薬塩酸ヘロインであった, 夕であった, のベアトリチェであった, やはりベコニアであった, はベルであった, はベルセネフであった, 言うベルリオーズであった, はベートーヴェンであった, のペシミストであった, のペトロンであった, 一ペニーであった, はホダワラであった, いわばホビィであった, がホヤであった, はホームズであった, のホーレス・ケプロンであった, のボタンであった, イタリー人ボノンチーニであった, そのボビであった, 平和的ボリシェウィズムであった, いるボルドオであった, あのボンネットであった, のボートであった, のボールであった, タンであった, 職業的ポウズであった, にポクポクであった, かポジチブであった, 大官ポベドノスツェフであった, 一千九百万ポンドであった, 所謂ポークチャップであった, のポータブルであった, 十五マイルであった, 全部マクレガーであった, のマグダであった, るるマジナイであった, 大マジメであった, ハナマスであった, もマスノであった, をマタギであった, はマダーム・ドファルジュであった, てマチガイであった, のマチゲエであった, のマッチであった, はマッテゾンであった, あるマドンナであった, はマニーロフであった, 姉妹マネキンであった, にマノン・レスコーであった, 大マラソンであった, 幼いマルキストであった, なくマルクス主義であった, はマロニエであった, ヒトであった, のミクロフトであった, のミケランゼロであった, のミサキであった, 西口ミサ子であった, 古点ミダルトモであった, がミツクチであった, はミネであった, 模倣ミメジスであった, くれたミヤゲであった, したミラボーであった, のミルクホールであった, やりかけたミンナであった, いわれたムジナモであった, 物理学者ムッシェンブレウグであった, またはムホコであった, がムリであった, がメキシコであった, がメシであった, 大きいメスであった, いうべきメッテルニッヒであった, いつのまにかメフィストであった, がメムフィスであった, なメロディであった, 聞き慣れたメロディーであった, はメンシェビキであった, はメンドウであった, のメンバアであった, はモエギであった, 珍しいモグラであった, 考モシモ・キミカトであった, 薄いモスリンであった, やはりモチであった, のモットウであった, であるモナコであった, 歴史的モメントであった, てモルヒネであった, のモーティヴであった, のモーナルーダオであった, というヤケであった, もうヤケクソであった, のヤコブであった, またはヤシゥであった, もったヤナギであった, したヤモメであった, バカヤローであった, 実にヤワであった, のユウであった, はユカイであった, のユカタであった, のヨグソミネバリであった, てもヨシスケであった, のヨタモノであった, されてるヨハネであった, またはヨモであった, カイライであった, はライプニッツであった, のラウドスピーカーであった, のラケットであった, ワルラスであった, 所謂ラッシュアワアであった, くありふれたラブレーターであった, はラプラスであった, 六十四ランス・ショットであった, メートランドであった, がリアリストであった, てリオナルド・ダ・ヴィンチであった, のリサであった, とリズムであった, のリチャード・ロイドであった, たいていリプトンであった, 少尉ルグロであった, 皆ルスであった, したルミであった, 芸術的ルンペンであった, にルーズであった, 六八五億ルーブルであった, 六〇〇レアルス・ヴェロンであった, のレストオランであった, はレニンであった, はレーニンであった, カブであった, すなわちロゴスであった, 仏国公使ロセスであった, のロッテ・ウィットであった, 珈琲店ロトンドであった, 逢ったロハ台であった, はロマンチシストであった, 思うロマンチックであった, 肩ロースであった, すべてローマ字であった, のワインド・アップであった, のワガママであった, がワキであった, のワトソンであった, はワルトンであった, にヰロリであった, キノであった, のヴァイオリニストであった, のヴァリエーションであった, 園丁ヴァン・キルソムであった, 古いヴィラであった, のヴェーゼンであった, 一ヵ所であった, 只一ヶ所であった, は一也であった, の一切経であった, 北部一半であった, いた一同であった, しまう一品であった, の一城であった, は一夫一妻であった, また一夫多妻であった, の一女であった, 醜い一寸法師であった, 北方海岸一帯であった, な一廓であった, さえ一役であった, の一得であった, なりたい一心であった, ある一文であった, 云った一時であった, の一景であった, の一札であった, の一段落であった, の一法であった, 同一物であった, 文化的一環であった, は一疋であった, の一癖であった, ほんの一目であった, ほど一直線であった, の一聯であった, は一苦労であった, 樋口一葉であった, くだいた一計であった, 山内猪右衛門一豊であった, への一路であった, の一軍であった, の一軸であった, 向米一辺倒であった, の一途であった, 古い一郭であった, の一門であった, ぬ一間であった, の一類であった, 一丁目であった, は丁重であった, の七兵衛であった, 逢う七夕であった, に七面鳥であった, の万屋であった, 竹柴万治であった, が万能であった, は三人三様であった, もう三叉路であった, も三右衛門であった, の三平であった, 全員三振であった, の三沢であった, の三河屋であった, ある三百代言であった, の三種であった, 石渡三蔵であった, 自動三輪車であった, 木島三郎であった, は三高であった, というのも上の空であった, は上下動であった, 真盛上人であった, 最上位であった, の上刻であった, の上半身であった, の上屋敷であった, の上役であった, ばかりは上段であった, った上気であった, からの上表であった, 総て上調子であった, 小栗上野であった, イギリス上院であった, な下ごしらえであった, な下僕であった, の下刻であった, は下図であった, 持った下士であった, の下屋敷であった, が下手人であった, ごく下手糞であった, 引っ越させる下拵えであった, の下書きであった, の下水道であった, 若い下男であった, の下略であった, すこぶる下策であった, ひどく下膨れであった, いた下郎であった, 使者斎藤下野であった, な不人気であった, ひどい不作であった, しばしば不備であった, 発育不全であった, は不公平であった, は不具であった, 活き不動であった, むしろ不可抗力であった, 至極不合理であった, が不吉であった, じつに不埒であった, の不夜城であった, が不安定であった, 極めて不定であった, 極めて不平等であった, が不当であった, な不徳義であった, も不忠であった, の不念であった, と不憫であった, に不振であった, も不揃いであった, に不整であった, に不敵であった, 啻にほとんど不断であった, なお不易であった, はなはだ不正確であった, また不死であった, の不死身であった, 全く不毛であった, の不漁であった, 存外不潔であった, たしかに不用心であった, に不発であった, が不眠であった, が不穏であった, は不穏当であった, が不純であった, の不美人であった, が不行き届きであった, 頗る不行届であった, から不評判であった, は不詳であった, 筆不調法であった, 頗る不謹慎であった, は不貞であった, は不透明であった, には不適任であった, 甚だ不面目であった, すら不馴れであった, 青山与三であった, 不動与兵衛であった, 鷲見与四郎であった, な与太者であった, の与次郎であった, の丑松であった, した世代であった, 千世子であった, みられない世態であった, 多く世捨て人であった, な世評であった, が世話人であった, の世話場であった, ほど世話好きであった, の世阿弥であった, は丙午であった, は両国であった, の両年であった, と両方であった, の両面であった, 偶数句並列であった, から中世であった, は中位であった, の中堅であった, たる中尾であった, 亜砒酸中毒であった, の中洲であった, の中点であった, が中秋であった, 生れた中華であった, 一中隊であった, の中頃であった, たとえば丸善であった, した丸太であった, の丸焼きであった, は丸腰であった, ともに丸裸であった, も丸見えであった, 外であった, の主力であった, の主将であった, 山岸主税であった, 殆ど主謀であった, の主軸であった, 塩谷温対長谷川菊であった, 夢野久作であった, いた久松であった, 奥平美作守貞能一番であった, 風船乗りであった, の乗り物であった, の乗客であった, の乗船であった, と乙吉であった, の乙種であった, は九拝であった, の乞児であった, 雨乞堂であった, の乱世であった, なき乱軍であった, が乱闘であった, ほど乱雑であった, 文字どおり乱麻であった, の乳児であった, ない乳首であった, 大であった, と亀吉であった, 情ない了簡であった, なる予報であった, 劉予州であった, の予期であった, 大予科であった, くらいの予算であった, の予覚であった, その予言であった, のであった, に関する争議であった, 精神的事変であった, 交通事故であった, ある事象であった, 廻す二十日鼠であった, ない二女であった, 佐川二等兵であった, は云々であった, は互格であった, こと五つであった, は五十歩百歩であった, 能勢五十雄であった, の五月闇であった, は五月雨であった, が五穀豊穣であった, は五箇であった, 来た井戸水であった, の亡者であった, の亡霊であった, の亡骸であった, 一日交代であった, の交情であった, の交易であった, との交遊であった, との交錯であった, の享楽であった, 看板竹本京枝であった, も人一倍であった, の人傑であった, その人別であった, したがう人力であった, 総人員であった, の人士であった, の人声であった, の人家であった, けれども人工であった, な人気ものであった, という人買であった, 一人身であった, の人馬であった, いずれ什物であった, に対して仁慈であった, に仁清であった, 憎いであった, と仇討であった, ツイ今しがたであった, いた今夜であった, の今暁であった, の今頃であった, な仏事であった, この仏像であった, が仏壇であった, の仏弟子であった, された仏心であった, の仏間であった, 云う仕事師であった, 大仕合であった, この仕向けであった, 会わぬ仕来りであった, の仕様であった, けず仕舞であった, 聞えず仕舞いであった, の仕草であった, の仕返しであった, が他動的であった, には付き物であった, のみの付属であった, の付近であった, いた仙介であった, の仙女であった, の代価であった, の代官であった, の代弁であった, 前代議士であった, 御令妹であった, の令息であった, 点呼令状であった, 五月五日以内であった, 十月以後であった, の仮名であった, の仮装であった, な仮設であった, 有った仮説であった, において仰向けであった, 可愛い仲太郎であった, の仲平であった, ひどく仲良しであった, いつも仲間はずれであった, 隠れたる任侠であった, された任命であった, の任地であった, する企図であった, たしかに企業であった, の伊之助であった, も伊勢であった, 半田伊十郎であった, の伊良湖岬であった, は伊藤であった, 智慧伊豆であった, な伊達者であった, 高城伍長であった, 万事であった, 暑中休会であった, の休暇であった, が休業であった, 知れぬ休止であった, が会場であった, 碁会所であった, 正しい伝えであった, の伝三郎であった, な伝承であった, の伝授であった, の伝法肌であった, の伝道であった, 土方であった, ての伸縮であった, 機嫌伺いであった, 不似合であった, の伽藍であった, の位牌であった, 背低くであった, は低能であった, 重々しい低音であった, のであった, の住僧であった, 兵衛であった, は佐吉であった, 矢張り佐川であった, 寺男佐平であった, 林佐渡であった, すなわち佐藤であった, の体たらくであった, の体臭であった, か何ぞであった, は何故であった, は何方であった, ドイツ人何某であった, の余興であった, など余裕綽々であった, は余計であった, の作意であった, の作文であった, の作曲であった, なる作物であった, の作興であった, そういう作風であった, は佝僂であった, 多少佯撃であった, 言えない佳品であった, 一時稍佳良であった, の佳麗であった, 例幣使であった, ある使い手であった, の使徒であった, むる例規であった, の例証であった, ばかりの侍大将であった, は侍者であった, その侍臣であった, の侏儒であった, 欠くべからざる供物であった, 公であった, まだ侯爵であった, 大侵攻であった, 好侶伴であった, 親係りであった, ても俊亮であった, 田村俊子であった, は俊敏であった, 酒井俊蔵であった, 伊藤俊輔であった, はであった, での俗称であった, の俗語であった, いた俗説であった, 夷であった, 三であった, の保存であった, 存在保証であった, 相互保険であった, の保障であった, であり保養であった, 島村信之であった, は信二であった, 馬場美濃守信勝であった, も信孝であった, この信実であった, 池島信平であった, 不信用であった, 武田典厩信繁であった, 少納言通憲入道信西であった, 呉れた信頼であった, のであった, から修学旅行であった, の修正であった, 大修羅であった, オプチーナ修道院であった, 属する修験であった, の倉蔵であった, 持った個体であった, の個展であった, あの個所であった, 欣びが二であった, の倒壊であった, の倒影であった, ばかりの借り主であった, な借家であった, な借間であった, に倩娘であった, と倭文子であった, 常盤倶楽部であった, ばかりの偉丈夫であった, の偉容であった, 大偉業であった, 政治主義的偏向であった, その停戦であった, らしい停留所であった, 平生健啖であった, は健気であった, の側役であった, な側面であった, であり偶像であった, 考えたであった, まったく偽善であった, な傀儡であった, の傍流であった, の傍若無人であった, 快であった, 得た傑人であった, 有備館であった, のであった, の傭人であった, する傭兵であった, した傷あとであった, の傷心であった, する傾斜地であった, は僅少であった, な働手であった, 末期的僧団であった, できる僧坊であった, ばかりは僧形であった, ある僧正であった, 大僧都であった, 性であった, の僻目であった, 起った僻見であった, が僻遠であった, 孟であった, 経済的優位であった, した優形であった, よい優等生であった, の優良であった, の優遇であった, 陳明であった, 明治元年であった, 淋しい元日であった, ちょうど元旦であった, 吉川元春であった, ての元服であった, な元素であった, の元老であった, 長曾我部元親であった, の兄さんであった, の兄弟分であった, のであった, ほど兇暴であった, は兇猛であった, の兇行であった, な兇賊であった, て先天的であった, が先導であった, の先師であった, の先手であった, は先棒であった, の先登であった, 御先祖であった, の先鋒であった, つい先頃であった, ば先験的であった, 父三宅光安であった, 納言光広であった, 思い設けぬ光栄であった, の光源であった, ゆく光線であった, との光耀であった, ほとんど光輝であった, した克子であった, に克明であった, の免状であった, ない児戯であった, の児雷也であった, の入り口であった, 山入り日であった, 念入れであった, いた入れ目であった, の入墨であった, も入夫であった, の入札であった, ご入来であった, 終身入牢であった, 仕入物であった, 真白い入道雲であった, ある入院であった, と入魂であった, は全てであった, の全局であった, の全滅であった, ない全裸であった, の全貌であった, 紅葉全集であった, は八つであった, は八ヶ岳であった, の公会堂であった, の公判廷であった, いう公務員であった, むしろ公平であった, 反動公式であった, が公役であった, の公文書であった, の公演であった, 大公爵であった, いる公理であった, の公約であった, は共和であった, は共和党であった, 日本共産党であった, は兵事であった, 石川兵助であった, 火星兵団であった, という兵略であった, 即ちであった, した其女であった, が其家であった, の其方であった, やはり其許であった, は其頃であった, が其首であった, な具合いであった, の具象であった, 橘左であった, の典獄であった, で典雅であった, 和泉守兼定であった, の兼業であった, 昼夜兼行であった, は内乱であった, の内側であった, する内儀であった, 二千枚内外であった, いるらしい内情であった, の内意であった, 程内気であった, は内海であった, の内界であった, が内相であった, の内蔵であった, 里内裏であった, の内部であった, 結城内閣であった, は円朝であった, の円筒であった, 小冊子であった, は再三であった, の再現であった, ない冒涜であった, の写実であった, に写本であった, 少し冤罪であった, の冬ごもりであった, 弱い冬日であった, のであった, の冴えであった, は冷かしであった, で冷厳であった, な冷笑であった, 極まる冷罵であった, 携帯用冷蔵庫であった, 重い凝塊であった, まだ凡僧であった, も凡将であった, が凡庸であった, の凡情であった, いいであった, の凶兆であった, ない凶器であった, いっそう凶悪であった, 大きな凹地であった, からの凹路であった, 喚出しであった, の出し物であった, という出で立ちであった, の出どころであった, 何だか出任せであった, 御出入であった, の出入りであった, の出処であった, 半出家であった, いよいよ出帆であった, と出征であった, 連れた出戻りであった, の出来損ないであった, ばかりの出来栄えであった, の出物であった, 皆出精であった, の出血であった, の出陣であった, 矢張り出鱈目であった, いた出鼻であった, の刀身であった, 渾沌的分布であった, 一分科であった, くらいの分量であった, 機銃分隊であった, との分離であった, な分類であった, の切り口であった, 大きい切り石であった, の切れ目であった, の切れ端であった, は切れ長であった, ても切下げ髪であった, ばかりの切口上であった, の切抜であった, 隠れ切支丹であった, な切望であった, の切札であった, の切端であった, 五分であった, 五分刈りであった, 厳しい惨であった, なる刑場であった, つらい刑罰であった, 大谷刑部であった, なる列石であった, 夜十一時四十分の復員列車であった, ては初孫であった, の初年であった, に初心であった, 交じる初春であった, の初期であった, が初産であった, の初秋であった, の初給であった, 八折であった, の判事であった, の判官であった, が判明であった, という判決であった, 全く別ものであった, 往く別室であった, と別懇であった, な別業であった, の別院であった, の別館であった, の利かん坊であった, 将斎藤利三であった, は利久であった, 俗名高倉利吉であった, 止められた利平であった, 奥利根であった, の利用であった, は利発であった, 桐野利秋であった, 入れた制作であった, の制定であった, の制止であった, 四号であった, いる刷毛であった, の刺史であった, られた刺青であった, の刻々であった, 与えられた刻印であった, の刻煙草であった, 一であった, の削減であった, る前年であった, の前座であった, の前日であった, な前景気であった, が前者であった, 最前衛であった, の前足であった, の前車であった, な前進であった, の剔抉であった, よらず剛毅であった, 特に剛直であった, 一大剣士であった, の剣道であった, 役割りであった, な割り算であった, という割当てであった, ひどく剽軽であった, 計であった, が劇烈であった, で劇的であった, かざる力作であった, 有望力士であった, の力点であった, のであった, の功徳であった, いた功臣であった, への加害であった, どういう加減であった, が加納であった, 青酸加里であった, 醜であった, 智能劣等であった, 臆であった, お励みであった, な労力であった, 鬱心勃々であった, 内であった, 近藤であった, 野口勇三郎であった, の勇将であった, した勇断であった, が勇猛であった, な動乱であった, 少々勘違いであった, が勝味であった, は勝子であった, 柴田勝敏であった, 危うい勝敗であった, が勝気であった, と勝美であった, つかう勝頼であった, 徒であった, のであった, の勧工場であった, 二合五であった, であり化物であった, の化現であった, おであった, 天野北山であった, の北角であった, その北限であった, 暗い北風であった, な匪首であった, の区切りであった, 一区劃であった, であり区長であった, まとった医員であった, は医家であった, 歯科医院であった, また匿名であった, 相良十吉であった, 小さな十字架であった, の千住であった, は千利休であった, たる千坂杢之介成政であった, 乞食物貰い話客千客万来であった, した千村であった, の千賀子であった, 川本千里であった, 見えた千鶴子であった, の卅七であった, 二時卅分であった, な午后であった, は午砲であった, は半々であった, まだ半作であった, の半切であった, や半可通であった, の半島であった, 五つ半時であった, 手数料半減であった, も半球であった, ない半生であった, まだ半白であった, いた半紙であった, は半蔵であった, が半間であった, むしろ卑俗であった, に卑小であった, また卑賤であった, 敗であった, に卓見であった, 美術協会であった, の協同であった, という協定であった, の協約であった, かの南京玉であった, が南蛮寺であった, より単簡であった, すべて単線であった, 全く単身であった, な博識であった, 神であった, 塚原卜伝であった, たる卞氏であった, の占いであった, せぬ卯木であった, 知られた印刷所であった, は印度であった, すられた印籠であった, 頗る危殆であった, 殆ど即死であった, かのであった, しい厄年であった, の厚みであった, な厚意であった, ての原住民であった, の原則であった, が原告であった, の原型であった, の原料であった, が原画であった, の原籍であった, は厨房であった, はであった, として厭き性であった, 小であった, 極めてであった, 又厳かであった, に厳密であった, に対しても厳正であった, にとの厳談であった, ならぬ去年であった, の参加であった, なる参謀であった, の参議であった, 御参院であった, 野中又五郎であった, 石川又四郎であった, かの又聞きであった, の又貸しであった, 良人岸井友信であった, いる友子であった, は友田であった, の双璧であった, プリズム双眼鏡であった, の反乱であった, 正に反動であった, その反古であった, くる反射であった, の反復であった, な反語であった, 上昇反転であった, の反響であった, からの収奪であった, に取っておきであった, の取り合いであった, の取り引きであった, な取材であった, 大受けであった, の受け持ちであった, 熱した受用であった, な受話器であった, の叛逆であった, 草であった, の口切りであった, の口利きであった, の口紅であった, な口裏であった, の口説であった, やはり口重であった, 既に古典であった, いる古学であった, の古宮であった, 経た古木であった, 手古林であった, の古狐であった, 遊女古蹟であった, が古里であった, 流行句法であった, の句集であった, な叫喚であった, への召集であった, いる台地であった, たのしい台本であった, した史劇であった, の史官であった, 科学史家であった, な史料であった, 唯物史観であった, 当時右大臣であった, か右岸であった, は右往左往であった, 一号機であった, 一号車であった, 島であった, 総司令であった, 代々司法官であった, やはり吃りであった, は吃音であった, 出た聞き合せであった, の合作であった, 神仏合掌であった, 不合格であった, 不合法であった, には合理であった, の合言葉であった, した合計であった, の吉助であった, が吉原であった, という吉報であった, の吉平であった, 堀尾茂助吉晴であった, の吉次であった, の吉祥であった, 万吉郎であった, ご同伴であった, 同姓同名であった, も同君であった, と同室であった, ほぼ同工異曲であった, と同年輩であった, と同心であった, についても同断であった, または同族であった, 最初同格であった, の同窓生であった, たしかに同筆であった, と同義であった, やはり同質であった, も同道であった, の同門であった, と同類であった, は名ばかりであった, の名主であった, の名優であった, 戦争名分であった, な名剣であった, の名匠であった, ない名医であった, あふるる名君であった, の名宛であった, の名家であった, の名指しであった, 所謂名文であった, なかなか名案であった, という名義であった, する名詞であった, 実に名論であった, のであった, からの吐息であった, まで向い風であった, も向う傷であった, の向背であった, の君子であった, なお吝嗇であった, 両であった, の否認であった, かねてであった, と吹管であった, 須曾麻であった, の告げであった, 上告文であった, 険であった, な周囲であった, が周密であった, の周旋であった, も周知であった, 茂庭周防であった, もしくは呪法であった, さし当り米味噌であった, の味覚であった, 難い呵責であった, あてた呼び出しであった, の呼物であった, 使われない呼鈴であった, の命乞いであった, その咄嗟であった, の咆哮であった, さえも和やかであった, 蓬莱和子であった, と和歌子であった, は和琴であった, との和睦であった, 小さい和船であった, の和語であった, のであった, な咏嘆であった, 変り咲きであった, 行く哀愁であった, の哀歌であった, の哀譜であった, されたる品位であった, ば品格であった, な品質であった, 難いであった, 不知哉丸であった, 一日三十であった, という哲人であった, ば唐風であった, るべき商売仇であった, の商売敵であった, おやま商業であった, な問い合わせであった, の問屋であった, 起った問答であった, 価値的啓蒙であった, 似た啖呵であった, 大喀血であった, は善し悪しであった, は善心であった, 常に善意であった, 負かぬ善本であった, ほどの善行であった, の善言であった, ないであった, 大沼喜三郎であった, 和田喜兵衛であった, 少年喜助であった, 安富喜四郎であった, ありがたい喜捨であった, な喧嘩であった, にも喧嘩腰であった, で喧騒であった, の喪中であった, 性欲喪失であった, の営みであった, な嗚咽であった, の嘆声であった, 柘植嘉兵衛であった, は嘉吉であった, の嘘っぱちであった, の嘱託であった, の嘲弄であった, 鋭いであった, 多い器物であった, 生れ出づべき器量であった, て噴火口であった, あげた噴血であった, こんなであった, のであった, かの囁きであった, さわがしい囃子であった, しばられた囚人であった, に四つであった, ヤリクリ四苦八苦であった, には四角形であった, 七回忌であった, でも因循であった, あまり因業であった, な団塊であった, 楽しい団欒であった, 赤貧困窮であった, あの図書館であった, の図案であった, の固まりであった, の固めであった, と固定であった, に固有であった, 筑前国司であった, な国土であった, した国境であった, の国守であった, だけは国宝であった, の国府であった, の国府津であった, する国手であった, の国是であった, は国木田独歩であった, の国策であった, 勢力圏内であった, 青地園子であった, の園生であった, な土佐犬であった, ない土台であった, な土器であった, は土塀であった, な土塊であった, より土気色であった, いる土牢であった, の土産物であった, に土色であった, の土豪であった, もろい土質であった, の圧力であった, の在り方であった, は在宿であった, は在方であった, は在社であった, 同じ地つづきであった, 固まらない地上であった, は地下道であった, 占拠地区であった, な地名であった, の地声であった, ちかい地形であった, は地理であった, において地神であった, の地紋であった, は坂口であった, 思える坂本であった, した坂道であった, ほとんど均一であった, に均等であった, 武者坐りであった, の坐像であった, の坑夫であった, 数十であった, 引きちぎられた垂れ幕であった, 全く型どおりであった, 瀬垢離であった, の垣根であった, のであった, の城下町であった, の城内であった, の城壁であった, の城跡であった, 放であった, は執達吏であった, であり基体であった, 後藤将監基国であった, 前衛基地であった, また基底であった, の基本であった, いる基督教であった, の堂守であった, 太守孫であった, 角面であった, の堡塁であった, というであった, ならない報いであった, に対する報復であった, の報酬であった, 好む場席であった, の塑像であった, 朱であった, 朱塗りであった, 光明優婆であった, の塩水であった, の塩辛であった, しなかった塩野であった, 同であった, の塾生であった, のであった, の墓碑であった, たる増加であった, の増産であった, うすであった, の墨付であった, の壁紙であった, 高であった, 花であった, の士分であった, ない壮夫であった, な壮語であった, の声明であった, いる声色であった, な声調であった, 届く声量であった, 薬であった, な売り手であった, な売僧であった, かわれる売子であった, の売淫であった, ずつの売買であった, から変りものであった, の変人であった, いる変名であった, の変奏曲であった, て変容であった, の変更であった, の変物であった, の変貌であった, の夏休みであった, の夏物であった, 胸苦しい夕ぐれであった, な夕月夜であった, 鼠小僧外伝であった, ての外出であった, 思案外史であった, 防寒外套であった, の外廓であった, ない外征であった, ない外構えであった, には外様であった, 膳部員外郎であった, からの夙志であった, て夙慧であった, は多事多難であった, は多勢であった, よりは多弁であった, なお多彩であった, 多感多情であった, が多方面であった, 最も多望であった, 実に多産であった, も多芸であった, ば多血質であった, 旗本土屋多門であった, 小さい夜具であった, は夜明かしであった, は夜明しであった, 遁走前奏夜曲であった, 築地夜話であった, の夜間であった, させた大乱であった, の大体であった, また大入道であった, は大兵であった, 甲州大判であった, は大和であった, という大和尚であった, も大和言葉であった, ない大器であった, が大団円であった, 某大国であった, の大官であった, は大川であった, 弘法大師であった, は大平であった, また大当りであった, の大意であった, の大損であった, の大敗であった, 一大時代であった, は大楠公であった, やはり大殿であった, の大水であった, が大池であった, なる大洋であった, が大津であった, 殊に大漁であった, は大理石であった, の大石であった, かりし大社であった, の大神であった, という大穴であった, に大童であった, 言う大納言であった, 重い大罪であった, ひどく大股であった, の大蛇であった, の大袈裟であった, ずいぶん大言であった, もつ大賀であった, の大身であった, つかぬ大過であった, の大道であった, が大野川であった, という大量であった, いい大金持ちであった, の大門であった, から大降りであった, は大隊であった, の大難であった, 雷大風であった, の大鳥であった, した大麦であった, のであった, は天下一品であった, は天人であった, が天佑であった, な天使であった, な天勝であった, の天台座主であった, には天啓であった, な天変であった, にとって天変地異であった, 名天子であった, の天災であった, おのずから天然であった, は天皇であった, ほど天真であった, まことに天真らんまんであった, の天稟であった, の天辺であった, 凄い太刀風であった, まだ太子であった, が太宰であった, な太平であった, の太郎左衛門であった, であり太鼓であった, 実に夭折であった, 一であった, も失念であった, どうも失敬であった, 大きな失言であった, 邦であった, 余りに奇抜であった, 思いがけない奇捷であった, が奇数であった, の奇瑞であった, 判らない奇病であった, の奇襲であった, は奈々子であった, への奉仕であった, 巨魁松本奎堂であった, ホルン奏者であった, の奏鳴曲であった, の奔注であった, の奔走であった, の奥の手であった, の奥の院であった, な奥山であった, 深い奥底であった, の奮闘であった, 元来女たらしであった, なく女の童であった, もちろん女ものであった, にたいしては女丈夫であった, 美しい女人であった, どうやら女好きであった, までは女学校であった, は女物であった, として女王蜂であった, まさしく女装であった, は女郎であった, が奸臣であった, 器量好しであった, は好機であった, すこぶる好調であった, ほど如実であった, 実に如此であった, は妊娠であった, 経た妖獣であった, こめられた妖精であった, に妖美であった, こんな妖術であった, であり妖雲であった, は妖麗であった, が妙子であった, い妙手であった, の妙策であった, との妥協であった, な妨げであった, に妨害であった, と妹背山であった, の妻女であった, の妻妾であった, いる妻室であった, の妾宅であった, は妾腹であった, の姉さんであった, 云う姉女房であった, が始終であった, ご新であった, おであった, という姓名であった, 明であった, 叔母であった, とは姻戚であった, 朝であった, 如き威光であった, な威勢であった, の威厳であった, の娑婆であった, が婉微であった, 犠牲婚姻であった, した婚約であった, も婦警であった, は婿養子であった, 拵えた媚態であった, の媾和であった, との媾曳であった, の嫉視であった, わからない嫌がらせであった, 自己嫌悪であった, 生まれた嫡子であった, あきよであった, は子の日であった, の子守であった, の子持であった, 子分子方であった, の子煩悩であった, 杉野子爵であった, は孔子であった, の孔雀であった, の字数であった, 和英字書であった, との存否であった, まで存生であった, も孝允であった, の孝養であった, 青野季吉であった, の学徒であった, 旧い学窓であった, は学童であった, という学説であった, な学識であった, の孫弟子であった, 教育技術であった, 大宇宙であった, は宇平であった, 尊い守り本尊であった, の守則であった, もっぱら守勢であった, の守護であった, が安値であった, 坂口安吾であった, の安堵であった, ふさわしい安宿であった, の安息であった, の安普請であった, 身心安楽であった, の安行であった, 伏であった, の完了であった, 不完備であった, 寛であった, 安村宗一であった, 上らぬ宗久であった, 山岳宗徒であった, の宗旨であった, は宗春であった, 柳生但馬守宗矩であった, 巡る宗風であった, 大友宗麟であった, な官員であった, 左官職であった, て官製であった, おであった, お定まりであった, 逢う定刻であった, しかし定府であった, の定日であった, の定期であった, が定木であった, の定石であった, の定詰であった, の定跡であった, 田辺定雄であった, 後であった, 仲宜しであった, が宝沢であった, の宝蔵であった, 即ち実体であった, の実兄であった, の実景であった, の実物であった, 浅ましい実相であった, の実行であった, いる実証であった, いわゆる客将であった, まわる客船であった, 小さな客車であった, が宣告であった, そこで室蘭であった, は宦官であった, に宮中であった, は宮子であった, の宮廷であった, の宮殿であった, の家具であった, の家宝であった, の家扶であった, が家政学であった, は家斉であった, は家橘であった, の家筋であった, あった家紋であった, な家運であった, 見る家郷であった, なる家門であった, の容器であった, の容色であった, な宿世であった, の宿所であった, 殺された宿禰であった, て宿老であった, の宿舎であった, な寂寞であった, の寄り道であった, の寄場であった, は寄席であった, 来た寄生木であった, 女であった, の寅吉であった, きわめてであった, な密林であった, おであった, が富士山であった, であり富有であった, 記された富沢であった, かの富蔵であった, て富貴であった, の富貴子であった, は寐棺であった, 内であった, は寛容であった, は寝坊であった, 止むなく使う寝業であった, は寡作であった, が寡聞であった, に寡黙であった, ない寧子であった, の審査であった, いた寺侍であった, は寺田であった, 老寺男であった, の寺領であった, の対句であった, すぐ対岸であった, の対戦であった, な対比であった, での対談であった, の対陣であった, 切波千寿であった, 転であった, での封切りであった, 青い封筒であった, 船長専任であった, の専売であった, また専心であった, が専業であった, の射影であった, 名射手であった, 徴せられた将兵であった, の将軍家であった, すこぶる尊大であった, に対する尊敬であった, の尊称であった, な尋ね物であった, は小やみであった, 一式小一郎であった, 一小作農であった, からの小使であった, の小勇であった, 尾上小勝であった, の小吏であった, ない小夜子であった, の小太刀であった, まだ小学生であった, いる小平であった, あてた小座敷であった, なり小心であった, の小村であった, ひどく小柄であった, は小柳であった, よしや小歌であった, 同じ小泉であった, 送られた小為替であった, と小熊であった, ほんの小さな小犬であった, の小百姓であった, の小童であった, の小笠原であった, に小粒であった, の小胆であった, の小袖であった, が小規模であった, いる小豆であった, ばかりの小間であった, の小隊であった, な小雨であった, が小雪であった, での小頭であった, は小食であった, 最も少壮であった, 陸軍少尉であった, が少量であった, 極めて少食であった, しむ尚侍であった, れなる尤物であった, の尨犬であった, のであった, て尺八であった, なであった, に尻切れとんぼであった, は尼寺であった, の尽力であった, 愛妾高であった, の尾崎であった, は尾根伝いであった, という局面であった, の居候であった, ふさわしい居宅であった, 欝であった, の屋上であった, の屋形であった, のであった, 貼り交ぜ屏風であった, のであった, のであった, の山の神であった, 大山伏であった, の山口であった, は山吹であった, もった山城であった, は山女であった, という山峡であった, の山嵐であった, の山嶽であった, の山師であった, が山手であった, の山村であった, は山毛欅であった, の山河であった, の山脈であった, な山腹であった, 温であった, の岐路であった, はであった, の岡引であった, 赤黒い岩原であった, の岩国であった, の岩太郎であった, 元岩山であった, すさまじい岩島であった, は岩本であった, の岩根であった, 群れた岩燕であった, 荒々しい岩石であった, 馬であった, というは岳父であった, のであった, に峯吉であった, が島国であった, 行き通う島地であった, の島津であった, はであった, の崩れであった, の崩壊であった, 後嵯峨天皇であった, 恐しく嶮悪であった, の嶮路であった, 張であった, 佐々木巌流であった, のであった, 直ぐであった, の川中島であった, たる川幅であった, の川流れであった, 離れた川端であった, の工匠であった, の工員であった, な工芸であった, 佐久間左京であった, 残った左手であった, の左腕であった, な巨体であった, の巨匠であった, なき巨城であった, 一大巨峰であった, の巨擘であった, の巨猿であった, の巨魁であった, 広であった, や巻軸であった, 紅であった, の市中であった, は市之助であった, の市価であった, 古河市兵衛であった, と市子であった, の布令であった, の布告であった, の布川であった, 一大布石であった, の布置であった, 大きな帆桁であった, はなはだであった, か帝国であった, の師走であった, も帯刀であった, いる帯留であった, 広い帯革であった, 慌しい帰休であった, 荒々しい帰宅であった, ての帰省であった, の帰趨であった, ての帰路であった, の帰郷であった, 御帰館であった, おく帳面であった, に常人であった, むしろ常磐であった, の常道であった, 木村常陸であった, 示す帽子であった, の幇間であった, の幕下であった, もと幕臣であった, 大きな幣束であった, 十五円平均であった, 不平家であった, 狭い平屋であった, の平左衛門であった, 六尺五寸平方であった, は平日であった, 落合左平治であった, かりに平等であった, な平衡であった, ない広い寂しい平野であった, な年の暮れであった, 一年余であった, の年寄りであった, 二歳年嵩であった, 五十年来であった, 同年次であった, は幸之助であった, の幸右衛門であった, 中島幸吉であった, の幸四郎であった, が幸子であった, と幸平であった, の幹事であった, と幼馴染であった, 最も幽寂であった, の幽鬼であった, が幾たびであった, 四十幾つであった, が幾度であった, いつの幾日であった, なかなか広大であった, かな広小路であった, 氏家広行であった, の広間であった, は庄三郎であった, 主人庄五郎であった, ならぬ庄内川であった, 遺った庄園であった, は庄屋であった, 土肥庄次郎であった, のであった, 御庇護であった, の床下であった, の床几であった, が序曲であった, は底なしであった, と庖厨であった, まさしく庖瘡であった, の店先であった, という店名であった, な店屋であった, な店構えであった, くる度数であった, ほどの度胸であった, 見慣れた座像であった, の座標であった, が座長であった, 女庭訓であった, の庶民であった, の廃人であった, は廃兵であった, ほかであった, て廉潔であった, のであった, また廖化であった, 建てたであった, やかましい建立であった, の建造であった, 立廻りであった, 活動弁士であった, は弁慶橋であった, の弁明であった, な弁護であった, する式場であった, おであった, の引き金であった, な引合せであった, 立った引揚であった, であり引摺であった, の引札であった, の弘光であった, が弘前であった, は弘法大師であった, の弥兵衛であった, 許婚弥吉であった, の弱冠であった, は弱小であった, の張紙であった, 三分の一であった, かつて強健であった, が強固であった, 同強度であった, な強打であった, ならぬ強敵であった, 同じ強権であった, な強者であった, の強襲であった, オルガン弾奏であった, の当たりであった, ない当て字であった, 大当り年であった, 大川当人であった, が当代であった, その当夜であった, した当座であった, の当直であった, の当身であった, の形成であった, の形而上学であった, の形骸であった, 後藤彦九郎であった, ない彦兵衛であった, 篠崎彦助であった, であり彫刻であった, の彫塑であった, の影武者であった, の役宅であった, の役得であった, やはり彼奴であった, の彼方であった, 奥州征伐であった, のであった, までの径路であった, のであった, いつも待ちぼうけであった, の待合であった, の待遇であった, 道徳であった, の後妻であった, の後姿であった, その後宮であった, の後身であった, の徒党であった, 時徒士であった, 雲であった, にも従兄であった, 又従弟であった, 不得心であった, 比較的得手であった, だけの得物であった, 天晴れ姐であった, の御世であった, ない御事であった, 偉い御仁であった, は御免であった, かで御存じであった, の御家人であった, 木曾御岳であった, の御座であった, いわゆる御影石であった, の御所であった, の御方であった, という御沙汰であった, 往昔徳川将軍家御用であった, 金子御用達であった, という御託宣であった, やら御遊であった, の御霊であった, との復命であった, の復活であった, の復興であった, なる循環であった, はであった, 元来微力であった, きわめて微妙であった, 近ごろ微恙であった, しく微罪であった, は徳性であった, その徳望であった, の徴収であった, 正であった, 水鏡先生司馬であった, の心々であった, やさしい心がけであった, 帰る心づもりであった, の心もちであった, の心やりであった, 快心事であった, できぬ心像であった, 如き心入れであった, ない心底であった, という心得であった, の心得ちがいであった, であり心情であった, 嘗て心棒であった, も必至であった, はであった, いるであった, は忍びであった, 石橋忍月であった, お志乃であった, の忘却であった, 満たぬ応待であった, の応用であった, の忠三郎であった, 狐忠信であった, 酒井忠勝であった, いる忠次であった, の忠直であった, な忠臣であった, 越中守忠興であった, の忠蔵であった, に忠誠であった, した快報であった, な快男児であった, すこぶる快速であった, の念仏であった, 欝忿であった, よりは怒気であった, 断たれるであった, の思いすごしであった, からという思いやりであった, の思い通りであった, の思い過しであった, の思うつぼであった, という思し召しであった, の思わせぶりであった, の思付であった, な思召であった, いい思案であった, 時代思潮であった, の急所であった, の急進であった, という性根であった, の性欲であった, 位ヒドイ怨みであった, な怨嗟であった, の怨念であった, であり怨恨であった, 一層怪し気であった, の怪我であった, の怪異であった, 疎であった, への恋心であった, の恋敵であった, の恐慌であった, 庭田恒吉であった, 劉であった, のであった, 難いであった, が恨みであった, な恩命であった, 性来無慾恬淡であった, 伊牟田恭平であった, 金丸恭順であった, きこえるであった, ほどの息づかいであった, ただ息吹であった, の息吹きであった, 苦しい息遣いであった, する恰幅であった, に恵心であった, 住む恵林寺であった, これなん安国寺恵瓊であった, についての悒鬱であった, が悟性であった, に対して悠久であった, 奔馬性癩であった, からの悪ふざけであった, な悪ものであった, に悪事であった, の悪口であった, たる悪声であった, の悪太郎であった, 十分悪女であった, は悪徳であった, 極めて悪法であった, にとっては悪縁であった, 恐ろしい悪血であった, から悪質であった, の悪運であった, の悪風であった, の悲心であった, の悲歌であった, 責めそそぐ悲涙であった, は悲運であった, 頗る悲酸であった, 深い情交であった, な情愛であった, は情死であった, 出来ない情況であった, な情緒であった, の情義であった, 隠遁的情趣であった, の惟光であった, 若松屋惣七であった, お惣菜であった, 大悲惨事であった, 苦心惨憺であった, おおいたい惨状であった, の惰性であった, な想定であった, な愉悦であった, という意味合いであった, の意思であった, な意欲であった, の意気地無しであった, 全く愚かものであった, の愚昧であった, 迷い込んだ愚物であった, の愛児であった, の愛国心であった, の愛妾であった, の愛婿であった, らしい愛嬌であった, の愛子であった, の愛弟子であった, 不愛想であった, の愛犬であった, の愛顧であった, の感慨であった, からの感染であった, は感無量であった, 御感賞であった, の感電であった, 将太史であった, の慈愛であった, の慈父であった, の慎みであった, からの慕念であった, の慟哭であった, は慢性であった, 愚慢病であった, でであった, だけは慥かであった, 遠い慮りであった, は慮外であった, のであった, の慰安であった, 好い慰樂であった, の慰籍であった, の慰謝であった, の慶事であった, の慶福であった, 知識であった, にはであった, もの憂さであった, の憂国であった, の憑神であった, 云いかねる憤激であった, 旧憲法であった, の憶測であった, 大変懇ろであった, 甚だ懇切であった, な懐紙であった, に対する懲罰であった, に懶惰であった, のに懸命であった, も懸崖であった, 司馬であった, の成りゆきであった, な成り行きであった, 一成因であった, くべき成敗であった, の成果であった, 乗込む我々であった, に我儘であった, の戦備であった, 蹂躙戦法であった, との戦略であった, 地底戦車であった, 創作戯曲であった, の戸主であった, と戸口であった, は房子であった, 林房雄であった, な所作であった, の所信であった, の所在地であった, て所帯崩しであった, の所持であった, の所管であった, な所行であった, の扁額であった, のであった, の扇子であった, の扇面であった, にも手さぐりであった, の手だてであった, の手ほどきであった, の手わざであった, の手下であった, 大体手不足であった, なる手作りであった, できる手加減であった, 襲われた手合いであった, の手品であった, その手始めであった, の手帖であった, かなり手広であった, て手弁当であった, の手引きであった, いた手拭であった, て手持無沙汰であった, の手掛りであった, 大きな手毬であった, その手筋であった, の手管であった, その手綱であった, な手練であった, 政治的手腕であった, の手製であった, の手記であった, の手跡であった, は手遅れであった, 腰繩手錠であった, な手間であった, いちばん手頃であった, 又才筆であった, 博奕打ちであった, 達しない打ち傷であった, な打壊しであった, 毎回払いであった, の払暁であった, 仮であった, の扱帯であった, すなわち扱箸であった, の承認であった, その技手であった, の技芸であった, が把握であった, に対する抑圧であった, の抒情であった, 爆弾投下であった, 個人的投入であった, との抗争であった, な抗戦であった, 四折本であった, の折檻であった, ほどの折衝であった, 寧ろ折衷であった, 黒い折鞄であった, か抛物線であった, 思いきった抜擢であった, したたる抜身であった, な披瀝であった, の抱桶であった, 実に抱腹絶倒であった, の抱負であった, の抹消であった, する押えであった, 腕押しであった, な押し出しであった, な押し問答であった, の担い手であった, の担任であった, の担当であった, 虎列であった, した拍子であった, の拙戦であった, しない招きであった, 移民招致であった, の拠所であった, の拡大であった, 小さな拳銃であった, な拵えであった, の拵えごとであった, だけは拾いものであった, 寒山拾得であった, の拾物であった, の持ち家であった, の持味であった, の持場であった, ケンカ指南であった, の指南番であった, の指名であった, や指命であった, は指紋であった, 老按摩であった, といった按配であった, 悪い挑発であった, ない慌しい挙式であった, れない挙措であった, という振る舞いであった, わるい振動であった, の振幅であった, 染め出した振袖であった, 奏せられる挽歌であった, の捌きであった, の捕手であった, の捕虜であった, むがごときおぼつかなき捜索であった, 大掃溜であった, 森掃部であった, の授受であった, 市長排斥であった, の掛値であった, 驚くべき採点であった, の採用であった, 長い接吻であった, ほどの接戦であった, との接触であった, の接近であった, の推薦であった, な掩護であった, 鰻であった, の提出であった, に提督であった, 実物提示であった, 凧揚げであった, した揚句であった, の揺籃であった, の摂政であった, 紅であった, との撃突であった, 青山播磨であった, 記念撮影であった, の擁護であった, だけの擬態であった, 一支城であった, いる支店であった, の支持であった, な支障であった, は支離滅裂であった, 大改善であった, の改正であった, の改造であった, 氷攻めであった, な攻勢であった, とおり放ったらかしであった, な放れ業であった, 戦争放棄であった, が放漫であった, にも放縦であった, は放胆であった, 電気放電であった, 出し放題であった, まじりあった政体であった, は政子であった, 婦人政客であった, であり政庁であった, に敏活であった, は敏速であった, の救世主であった, の救済であった, その敗因であった, の敗軍であった, 梶原九郎右衛門教之であった, すでに教場であった, の教書であった, に対する教誨であった, の教養であった, 過ぎた散歩であった, 皆散髪であった, まさしく敦盛であった, に対する敬礼であった, の数々であった, 物数寄であった, お数寄屋であった, が数次であった, 戸敲きであった, 断然たる敵意であった, の敵手であった, の敷地であった, や敷布団であった, のであった, の文典であった, の文彦であった, な文明であった, が文殊であった, 見える文覚であった, そういう文言であった, らしい文調であった, 大文豪であった, な文辞であった, 休めない斉彬であった, が斎宮であった, の斑点であった, 四であった, 果して斗満川であった, はなはだ斜めであった, ある斜子であった, の斜面であった, 要らざる斟酌であった, は斬首であった, 易であった, な断定であった, の断層であった, な断案であった, よりも断絶であった, たしか斯様であった, おであった, とは新たであった, 宮本新八であった, の新刀であった, の新劇であった, の新型であった, 坂本新太郎であった, した新婦であった, いる新子であった, の新居であった, 云えた新年であった, 少ない新店であった, の新座であった, の新手であった, された新春であった, かの新次郎であった, 強い新生面であった, の新語であった, には新顔であった, つよく烈しく芳しい新風であった, 品行方正であった, 脱せしめる方策であった, が施主であった, な施策であった, の旅商人であった, の旅団であった, の旅客であった, の旅客機であった, という旅役者であった, との旅程であった, も旅装であった, 帰らぬ旅路であった, の族長であった, な旗下であった, の旗印であった, 最初旗手であった, の旗日であった, て日の本であった, 蔭日向であった, の日和下駄であった, の日和山であった, 暑苦しい日夜であった, な日射しであった, の日差しであった, の日振島であった, も日本一であった, の日本間であった, が日比谷であった, は日比谷公園であった, なく日章旗であった, は日蓮宗であった, 当時日進月歩であった, 何日間であった, なれない旧人であった, の旧作であった, が旧套であった, かえって旧式であった, の旧領であった, 維新早々であった, 入れない早わざであった, の早咲きであった, は早急であった, な早暁であった, およそ早耳であった, の旭川であった, 王であった, の明かりであった, その明くる日であった, 遠慮明けであった, ごとく明けっ放しであった, の明け暮れであった, 恐ろしい明るみであった, に明敏であった, な明月であった, 歯櫛明神であった, の春信であった, ちょうど春先であった, の春雨であった, は春風であった, 暖であった, な昨夕であった, てからの昨夜であった, が昨年であった, の昵懇であった, は昼行灯であった, な時々刻々であった, 五時の間であった, 太刀川時夫であった, が時子であった, の時政であった, 大川時次郎であった, が時蔵であった, の時間割であった, 徐であった, 大晏寺であった, 六月であった, 寥々晨星であった, 何となく晴やかであった, 定まった晴着であった, の晴間であった, した智子であった, 争う智将であった, 入れ智恵であった, の智者であった, の暁鐘であった, まだ暁闇であった, の暇乞いであった, な暑熱であった, ある暖簾であった, まっ暗やみであった, は暗中模索であった, いた暗号であった, ほとんど暗室であった, の暗礁であった, との暗闘であった, 悠であった, ほんとに暫くであった, ほんの暫時であった, の暴力であった, の暴動であった, は暴富であった, の暴落であった, からの暴行であった, 吐きちらした暴言であった, な暴雨であった, の暴風であった, という暴騰であった, 一目暸然であった, の曇天であった, 悲しい蒼白いであった, の曙光であった, 一日曜日であった, 深い曠原であった, 立たない曲事であった, の曲亭馬琴であった, な曲節であった, 指数曲線であった, 赤い更紗であった, 言われた更衣であった, の書きかたであった, には書写であった, の書置きであった, 大書肆であった, の書記官であった, い書風であった, うかがわれる曹司であった, の曹植であった, 来た曹豹であった, としては最低であった, の最小であった, は最少であった, が最年少であった, が最高であった, の會員であった, が會社であった, こそ月世界であった, など月並であった, は月子であった, の月明かりであった, の月番であった, が月蝕であった, のであった, にとって有害であった, 山県有朋であった, は有望であった, なる有為であった, の有無であった, 文相森有礼であった, としては有終の美であった, に対する有識者であった, が有限であった, で有頂天であった, 大野であった, の望楼であった, 思える朝な朝なであった, の朝ぼらけであった, な朝之助であった, の朝刊であった, の朝子であった, かつて朝臣であった, おそい朝食であった, の朝飯であった, の期限であった, は朧夜であった, の朧月夜であった, 来る木いちごであった, の木の下であった, だけの木元であった, ない木刀であった, の木崎であった, らしい木彫りであった, と木挽きであった, は木曜日であった, が木船であった, ひどい木賃宿であった, 以前木造であった, より未了であった, の未完であった, としても未完成であった, 学齢未満であった, にとって未練であった, が未開であった, の末寺であった, の末期の水であった, の末路であった, の末輩であった, と本丸であった, の本体であった, が本則であった, が本国であった, 小さい本堂であった, の本妻であった, 大きな本屋であった, の本山であった, の本懐であった, の本所であった, の本拠であった, 寧ろ本来であった, までも本気であった, が本流であった, の本義であった, その本職であった, が本郷であった, の本音であった, 旗本領であった, が本願であった, する本館であった, いる朱実であった, は朱色であった, 焦れったい朴念仁であった, 恭順朴訥であった, がであった, 欠くべからざる村役人であった, 良い村民であった, や杓子であった, のであった, の束ねであった, 与えられた束縛であった, 非条理であった, に来しなであった, の来信であった, 当時東宮であった, まだ松の内であった, いる松乃であった, の松五郎であった, は松井であった, 弁天松代であった, は松助であった, 明るい松山であった, は松島であった, という松川であった, は松林であった, の松毬であった, であり松葉杖であった, の板子であった, は板張りであった, った板戸であった, は板敷であった, すべて板敷きであった, の林檎であった, が林蔵であった, 同じ枚数であった, という果し状であった, な果断であった, 千枝松であった, は枢機官であった, の枢軸であった, 実際枯枝であった, 確か柄長であった, の柄頭であった, 三ツであった, レコード商会古川であった, だんだん染めであった, に柔かであった, も柔和であった, が柔弱であった, が柔軟であった, の柱時計であった, の柱石であった, かであった, 高いであった, 渋沢栄一であった, の栄華であった, まったく栄養失調であった, の校医であった, が根城であった, は根岸であった, 職人根性であった, の根負けであった, また格外であった, 小格子であった, ほどの格式であった, の案件であった, 被せた案山子であった, の桎梏であった, 朱であった, は桔梗ヶ原であった, いる桜井であった, の桟敷であった, 頭であった, から梅小路であった, 後梅幸であった, 遺伝梅毒であった, 小さなであった, まるで梨の礫であった, 呼であった, の棋士であった, そんな棋風であった, の棍棒であった, おくであった, の森林地帯であった, の棲処であった, の棲居であった, された棺桶であった, 盧であった, と植木であった, 小さな植木鉢であった, 支那少年金であった, 干椎茸であった, その検使であった, 次ぐ検挙であった, の検校であった, は検非違使であった, 沿った椽側であった, は椿であった, の椿事であった, ある楊修であった, が楊松であった, の楊氏であった, 栄えた業務であった, 燃え狂う業火であった, の極まりであった, 常極りであった, の極地であった, が極度であった, ある極意であった, その極致であった, 旗亭有明であった, の楼閣であった, また楽員であった, には楽土であった, は楽屋裏であった, 即した概括であった, に概略であった, の概要であった, ペルシャ文学概論であった, の構図であった, した構成であった, の構裏であった, も様々であった, 宋槧本であった, のであった, の標札であった, が標準であった, の標識であった, の模写であった, いた権八であった, は権太郎であった, いつも権柄であった, 勢い権柄ずくであった, が権臣であった, ならぶ権門であった, に対し権高であった, のであった, の横っぱらであった, にも横堀であった, の横座であった, が横文字であった, な横暴であった, 細かい横縞であった, 詐欺横領であった, はであった, の樹立であった, の橈手であった, は橋場であった, の機智であった, ノの機転であった, のろい機運であった, が橢円であった, の檀家であった, の檀那であった, のであった, はであった, 憂であった, は欠勤であった, する欠陥であった, 狭い次の間であった, の次女であった, には次官であった, の欲情であった, 篠田歌代であった, は歌子であった, において歌謡であった, の歌集であった, 云う歎声であった, いわば歎文であった, に対する歎称であった, な歓声であった, ての歓待であった, こよなき歓楽であった, 山形止りであった, 寺田正一郎であった, 本多弥八郎正信であった, きかなくなった正儀であった, 介正勝であった, もちろん正吉であった, の正妻であった, として正客であった, にも正座であった, が正式であった, の正徳寺であった, いない正成であった, 阿部主計頭正方であった, よほど正装であった, の正覚坊であった, まで正解であった, という正論であった, が正道であった, が正面であった, 暮田正香であった, おであった, は此峰であった, や武具であった, 騒然たる武力であった, な武勲であった, 巨人武夫であった, 榎本武揚であった, 府生武次であった, が武田であった, が武蔵野であった, 有島武郎であった, 名だたる武門であった, 横歩きであった, また歩兵であった, な歩廊であった, の歪みであった, の死に場所であった, な死に装束であった, な死に際であった, も死力であった, いう死地であった, は死罪であった, の死装束であった, は殊勝であった, 下した殊勲であった, の残りものであった, て残虐であった, 沿うた段々畑であった, として殷賑であった, の殺人であった, な殺戮であった, なんとなく殺風景であった, の殿上人であった, 大殿堂であった, の殿舎であった, と母さんであった, 有難い母体であった, 知らない母子であった, の母校であった, の母胎であった, 航空母艦であった, の母衣であった, の毎夜であった, 大阪毎日新聞社であった, の毒婦であった, まぎれなき毒殺であった, とろかす毒液であった, の毒蛇であった, の比丘尼であった, との比論であった, いた毛布であった, との毛氈であった, な毛繻子であった, な毛色であった, のであった, は民弥であった, 自由民権であった, ある気だてであった, よがりで気ままであった, に気丈であった, おどろくべき気力であった, 低気圧であった, は気弱であった, 過ぎる気性であった, には気掛りであった, いい気散じであった, での気焔であった, の気狂いであった, には気苦労であった, には気詰りであった, という気象であった, は気軽であった, 程気遣いであった, 天であった, な氣配であった, 狭い水たまりであった, も水の泡であった, は水ものであった, な水晶であった, の水曜日であった, 怪潜水艇鉄水母であった, は水泡であった, 常識水準であった, 来る水牛であった, か水色であった, 甘い水薬であった, は水藻であった, は水路であった, の水車であった, の水道であった, みんな水銀であった, くる水門であった, 大きい水音であった, は水鳥であった, のであった, した氷原であった, との永の別れであった, が永峯であった, も永機であった, 大氾濫であった, 打ちよせるであった, 濃い重いであった, の求めであった, の求婚であった, は汚辱であった, おであった, 児島亀であった, 生れた江戸ッ子であった, いた池上であった, 総決算であった, との決闘であった, の汽笛であった, における沃地であった, 太く沈欝であった, で沈重であった, は沈鬱であった, のであった, のであった, の沖島であった, 流であった, まだ沙弥であった, との沙漠であった, ひどく没常識であった, 山葵であった, 宗彭沢庵であった, 大きな沮喪であった, の河原者であった, の河口であった, 崩れない河岸であった, の河川であった, の沸騰であった, の油絵であった, 津山進治郎であった, 惨であった, が泊り番であった, の法主であった, の法事であった, むしろ法則であった, 裁く法官であった, ばかりという法廷であった, の法式であった, だけの法律であった, の法悦であった, 軽い法案であった, 前法相であった, 鬼一法眼であった, な法衣であった, 大法要であった, の法難であった, 如何なる波動であった, あの波止場であった, 起る波紋であった, この波頭であった, 全然泣き顔であった, はであった, 大泥坊であった, の泥水であった, では泥濘であった, 幸い泥田であった, 筋肉注射であった, の注釈であった, の泰斗であった, は泰造であった, 東経百三十度七分の洋上であった, の洋妾であった, の洋室であった, は洋装であった, な洋銀であった, ほどの洋間であった, 添えた洋食であった, の洗い出しであった, 西洋洗濯であった, 優れた洗練であった, 浮きであった, 大きな活力であった, 特号活字であった, という活況であった, の活版であった, ゆく活眼であった, な活計であった, ボート派遣であった, な流汗であった, あり流行児であった, ない流言であった, な流転であった, の流露であった, 乗りこした浄土であった, の浄瑠璃であった, は浅はかであった, が浅瀬であった, ば浅草であった, は浅草橋であった, の浅見であった, が浜子であった, の浜田であった, 小林浩平であった, の浪士であった, まず浪花節であった, は浪費であった, 軽であった, ならぬ浮木であった, の浴槽であった, の浴衣であった, の海原であった, の海図であった, の海戦であった, の海浜であった, 即ち海老蔵であった, は海舟であった, に海路であった, たる海辺であった, の海面であった, の海鳥であった, 艶消しであった, の消耗であった, の消費であった, 湧き出した涼感であった, 紳士淑女であった, の淘汰であった, に淡泊であった, の淫婦であった, に淫蕩であった, に淫靡であった, 大きな深みであった, は深切であった, ない深山であった, の深更であった, は深海魚であった, 作った深淵であった, 且つ深甚であった, が深田であった, した深谷であった, の深遠であった, 男女混合であった, の混同であった, 頃神仏混淆であった, 附添婦であった, 如何にも清らであった, 山田清三郎であった, まことに清冽であった, は清子であった, な清教徒であった, 船頭清次であった, 流れ落ちる清水であった, の清洲であった, に清澄であった, も清爽であった, なく清盛であった, 介清秋であった, 余り清純であった, 森田屋清蔵であった, な清貧であった, 黒田清隆であった, 駆逐艦清風であった, やりたい渇望であった, 支払済みであった, の渡世であった, への渡島であった, もった渡航であった, 巻いた渦巻であった, 朱乙温泉であった, つまり温灸であった, が温順であった, 云う港町であった, 浪であった, の渺々であった, という渾名であった, は湯ノ湖であった, は湯殿であった, ない湯気であった, な湿度であった, 赤松満祐であった, ことごとく満腹であった, 福地源一郎であった, の源俊頼であった, の源氏名であった, 水溜りであった, の溜り場であった, なであった, の溢漲であった, への溯源であった, の滅亡であった, は滅茶滅茶であった, が滝沢であった, の滞在であった, 一であった, な漁夫であった, の漁法であった, の漂着であった, な漆器であった, は漆黒であった, が演壇であった, くんだ演戯であった, の演技であった, や演習であった, ばかりの演舞であった, もう漢字であった, は漢学であった, は漢文であった, 即ち漢詩であった, しいであった, あつい漫歩であった, 砂糖漬けであった, 白石であった, 長いであった, 徳であった, 底であった, の潮干狩りであった, 明であった, 大きな激動であった, いる激怒であった, ほど激甚であった, まわらない濁声であった, か濁音であった, が濃密であった, は濃紫であった, は濃霧であった, あるであった, する濡事であった, 竜濤寺であった, 汎であった, いわゆる濫僧であった, の濫觴であった, の濫費であった, このであった, 小さな瀑壺であった, は瀕死であった, は瀟洒であった, い瀬戸際であった, よい瀬踏みであった, 逞しい灌木であった, な火の玉であった, 映す火の粉であった, か火曜であった, 震火災であった, いた火花であった, 或いは火葬であった, な火遊びであった, やはり災いであった, のであった, な炎熱であった, ただ炬燵であった, 備長であった, チャシナイ炭坑であった, 使う点字であった, の点検であった, の為替であった, たてる烈火であった, ことごとく烏天狗であった, も無くであった, の無一文であった, て無二であった, ちょうど無人であった, は無人島であった, は無代であった, は無住であった, なく無作法であった, 大体無傷であった, は無印であった, まで無名であった, ど無定見であった, の無尽蔵であった, あまりに無常であった, は無心であった, の無情であった, も無慙であった, は無所属であった, の無手であった, 孤立無援であった, 全然無敵であった, に無断であった, に無気力であった, 円融無礙であった, が無税であった, 耐えきれない無聊であった, には無腰であった, 殆ど無色であった, の無謀であった, で無責任であった, が無量であった, て無鉄砲であった, に無銘であった, 全部焦土であった, 古田織部重であった, そんな焼け野原であった, かの煎薬であった, 帆柱煙筒であった, は煙管であった, 浜であった, 坂井照子であった, ての煩いであった, のであった, 粉であった, できない熟睡であった, もっと熟練工であった, そむかぬ熱弁であった, の熱病であった, 向けられない熱風であった, 大燈光であった, の燈明であった, の燈火であった, の燦光であった, 五燭光であった, の燭台であった, なる爆薬であった, の爆音であった, 百花爛漫であった, の父子であった, がであった, の片影であった, で片意地であった, は片田舎であった, な片雲であった, 物語る片鱗であった, の牛丸であった, は牛女であった, は牛舎であった, の牛鍋であった, の牝馬であった, あるであった, 大きな牡丹雪であった, 番外であった, したであった, 全部牧畜であった, この牧野であった, 云う物ごしであった, 極めて物しずかであった, みちた物件であった, むしろ物品であった, かが物忌であった, な物思いであった, ある物怪であった, も物柔らかであった, お物狂いであった, の物知りであった, の物識りであった, に物静かであった, その特技であった, が特攻隊であった, 人特有であった, やや特殊であった, の特産であった, て特異であった, の特種であった, の特高であった, 襲った犯罪であった, は犯行であった, 難い状勢であった, の狂女であった, は狂暴であった, いつも狂気であった, はであった, 来る狐疑であった, よりも狡猾であった, 多く狩野であった, としてであった, は独りぼっちであった, の独り者であった, 一生独り身であった, ほとんど独学であった, みな独房であった, からも独立であった, が狭小であった, で狷介であった, の狸囃子であった, 土屋庄八郎昌であった, て猛悪であった, 狂った猛獣であった, の猟人であった, 勿体ない猟場であった, 大きなであった, にとっては猫いらずであった, 兄献吉であった, する獄吏であった, の獅子舞であった, る獅子鼻であった, 置かした獣性であった, の獲得であった, なく率直であった, は玉太郎であった, 推量通り玉子であった, の玉枝であった, は玉野であった, の王さまであった, の王侯であった, が王妃であった, 正統王朝であった, の珍奇であった, 飾られる珠玉であった, な現出であった, は現物であった, 得られぬ現状であった, の理事であった, 応用論理学であった, の理念であった, まさに理性であった, まで理知的であった, は琵琶であった, は瑛子であった, の瑞兆であった, 潘であった, の瓜実顔であった, なる瓢箪であった, しまうであった, フォルデリヒト解毒瓦斯であった, のであった, 暗いであった, ほど甘美であった, の甚内であった, の生い立ちであった, が生きがいであった, 易い生き物であった, 絶えず生乾きであった, に生傷であった, 如何にも生意気であった, の生態であった, 溌剌生新であった, 御生母であった, は生真面目であった, の生立ちであった, ばかりという生計であった, の生首であった, お産屋であった, の産湯であった, 陸軍であった, の用件であった, での用法であった, まだ田園であった, の田畑であった, は田虫であった, した田野であった, が由之であった, は由也であった, は由利子であった, なく由夫であった, は由子であった, いた由雄であった, 原田甲斐であった, 壬であった, あの申し入れであった, な申し分であった, という申し合わせであった, でなく申し訳であった, は男体山であった, で男役であった, が男装であった, な町中であった, が町奉行であった, という町奴であった, 古い町家であった, ある町筋であった, の町道場であった, の町長であった, の画工であった, の画帳であった, 正に画竜点睛であった, の画策であった, の画集であった, の画題であった, 自然であった, の畏怖であった, の留金であった, 奇であった, の略奪であった, の略称であった, の畦道であった, の番小屋であった, 据えた番組であった, 云う畫題であった, 相であった, なる異名であった, もともと異教徒であった, の異状であった, やや異端であった, は異腹であった, つく異臭であった, の異色であった, に畸形であった, が疎かであった, には疎遠であった, の疑団であった, の疑心暗鬼であった, な疑念であった, 病であった, に対する疲れであった, 斬り割ったであった, 公子であった, が病みつきであった, 同じ病因であった, の病後であった, は病死であった, つきまとった病癖であった, が病的であった, ゆく病躯であった, ない深いであった, 痛し痒しであった, のであった, の痙攣であった, な痛みであった, ない痛撃であった, しかも痩せぎすであった, した痩形であった, の痩我慢であった, 全く痴情であった, 出来たであった, 素人療治であった, 黒であった, な発想であった, 三十八度九分の発熱であった, の発狂であった, の発行であった, の発表であった, の発議であった, 苦しい登りであった, の登場であった, しない登子であった, の登校であった, な登高であった, の白人であった, の白光であった, が白岡であった, 優れた白拍子であった, いる白旗であった, いる白昼であった, の白狐であった, の白眉であった, な白色であった, の白衣であった, の白馬であった, の白骨であった, かは白髯であった, 公卿百官であった, 大百貨店であった, まだ皇太子であった, めぐまれぬ皇子であった, なく皇室であった, まだ皮相であった, の盂蘭盆であった, のであった, の盛事であった, 折しも盛夏であった, どんなに盛大であった, まさる盛時であった, の盛衰であった, の盟主であった, なる監房であった, が監獄であった, 浅川監督であった, の監禁であった, 名であった, は目前であった, の目印であった, が目当てであった, の目録であった, について目障りであった, 同じ目隠しであった, できた目鼻であった, の盲従であった, は盲目的であった, の盲者であった, 祖父直々であった, は直ぐであった, 安島直円であった, が直参であった, の直感であった, 最も直接であった, には直接的であった, の直筆であった, 逞しい直線であった, もと直音であった, との相剋であった, する相対性理論であった, の相手方であった, 師資相承であった, の相方であった, その相続であった, の相識であった, の相部屋であった, はなはだ眉唾ものであった, が眉墨であった, ヴォローネシであった, が県知事であった, 出たであった, に真っ白であった, が真っ黒であった, の真ん中であった, の真上であった, の真下であった, の真似であった, の真偽であった, とは真向いであった, また真四角であった, 実際真宗であった, の真弓であった, が真正であった, の真正面であった, と真直であった, の真筆であった, 来た真紀子であった, 漬けた真綿であった, 近であった, は眩惑であった, 恐ろしい眩暈であった, の眼光であった, 窪んだ眼窩であった, に着実であった, の着込みであった, 深い睡眠であった, という督促であった, 藪であった, 長い瞑目であった, 偽であった, の瞬きであった, 一重であった, は矢文であった, と矢立であった, なしであった, の知らず顔であった, な知覚であった, 刑部友であった, が短命であった, な短期間であった, は石亀であった, な石像であった, が石器であった, は石工であった, もちくずした石松であった, な石槨であった, みな石炭であった, 正しく石菖であった, ほとんど石造であった, の石頭であった, い石鹸であった, なであった, の砂利であった, の研ぎ出しであった, は研師であった, キャヴェンディシュ研究所であった, 天草砥石であった, の砲声であった, の砲手であった, は破滅であった, に破産であった, 本来破落戸であった, 素通し硝子であった, らしい硝子張りであった, の硬直であった, たしかに碁盤であった, はであった, 記念であった, の確証であった, する碾臼であった, あくまで磊落であった, 座がであった, 大磐石であった, 出たであった, が磯谷であった, に磯野であった, の示唆であった, は礼子であった, の礼装であった, な社交であった, は社友であった, なる祈念であった, した祈願であった, の祐吉であった, な祝いであった, の神さまであった, 正しく神事であった, 能くした神仙であった, の神助であった, か神奈川であった, か神戸であった, は神殿であった, の神灯であった, パイーシイ神父であった, こないだ神田であった, ことに神経であった, なる神話であった, も神道であった, の神領であった, 陳宝であった, の祭事であった, の祭典であった, また祭司であった, の祭日であった, 呪術祭祀であった, のであった, あった禁則であった, の禁厭であった, いる禁園であった, は禁煙であった, のであった, の禅尼であった, るべきであった, の禍根であった, な福の神であった, うなだれさせられる福太郎であった, の福祉であった, 東久世通であった, の禰宜であった, 迄禿山であった, の禿頭であった, の秀孝であった, 納言秀家であった, 眉目秀明であった, て秀麗であった, ては私人であった, 来た私信であった, の私小説であった, だけの私情であった, かの私有であった, した私語であった, の私邸であった, 程であった, 父秋元であった, 宇津木秋子であった, は秋山であった, の秋日和であった, の秋晴れであった, 弓削田秋江であった, の秋草であった, は秋雄であった, 数であった, の秒速であった, 一秒間であった, の秘書であった, 宮廷秘書官であった, の秘本であった, の秘蔵っ子であった, の租税であった, 発した移住であった, ある移民であった, は稗田であった, は種切れであった, な種族であった, てからの種明しであった, せられた穀物であった, のであった, 吹かれる穂波であった, の穂積であった, な積み込みであった, として積極であった, いかにも穏和であった, 平であった, についての究明であった, は空き地であった, な空合であった, 全く空名であった, する空蝉であった, は空襲であった, 作った空電であった, 陥しであった, なであった, への突入であった, 変らず突拍子であった, は窩人であった, おそろしい窮乏であった, つかない窮境であった, という窮状であった, 出た窮策であった, のであった, の立ち姿であった, え立てであった, の立て札であった, に立入禁止であった, の立合であった, が立女形であった, の立姿であった, 当然立役であった, いた立役者であった, の立木であった, すなわち立花であった, 青であった, やはり竜神であった, も竜頭蛇尾であった, の竜騎兵であった, は章一であった, の童女であった, ある童子であった, 掘った竪穴であった, の端初であった, が端本であった, に端正であった, の端緒であった, 小形端艇であった, 最終競走であった, 於ける競輪であった, すべて竹槍であった, しまった竹見であった, 延べ竿であった, 打ったであった, の笑い話であった, な笑みであった, そもそも笑止千万であった, のであった, なであった, 隠し符号であった, よびだし符合であった, その第一声であった, は第二義であった, の第六感であった, の筆生であった, いた筆者であった, の筆記であった, の筋道であった, すぎた筒井であった, まるで筒抜けであった, な答弁であった, という策動であった, 企てた策士であった, された策戦であった, その策源地であった, かの策謀であった, なであった, 新しいであった, かのであった, 七百であった, せられる箇条であった, にとって算用であった, 名であった, の管内であった, 直接管理であった, その管長であった, の管領であった, のであった, の箱入りであった, の節供であった, の節句であった, の節操であった, の節約であった, まさしく篝火であった, おであった, 小幡篤次郎であった, は簡單であった, 伊であった, な籐椅子であった, 石勢籠山であった, のであった, か米人であった, 主として米国であった, 小さな米屋であった, のであった, の粉末であった, 捲かれた粉雪であった, でも粉飾であった, も粒選りであった, も粗悪であった, 至って粗服であった, が粗笨であった, 黒ずんだ粘板岩であった, 李であった, 玄米であった, に精励であった, からの精勤であった, 余り精巧であった, が精悍であった, の精神病であった, 勇猛精進であった, せざる精霊であった, のであった, 実らないであった, の糸切り歯であった, 失う糸口であった, ユダヤであった, 石炭であった, は紀三井寺であった, 小関紀子であった, の約束事であった, 尋ねる紅玉であった, な紅顔であった, 面白い紋章であった, の紐帯であった, の純化であった, あまり純情であった, であり純朴であった, の紙きれであった, の紙ばさみであった, 新聞紙上であった, 小さな紙切であった, いる紙燭であった, 諸説紛々であった, 成長であった, 大きな素因であった, で素樸であった, みな素肌であった, の素裸であった, なれる素質であった, と素面であった, の素顔であった, のであった, は索莫であった, 深山紫陽花であった, 従事官王であった, の細菌であった, であり細部であった, のであった, の紳商であった, 灰屋紹由であった, の組み合わせであった, する組合であった, の組長であった, 怪しいであった, 従来民間経営であった, は経師屋であった, 白い新しい経帷子であった, な経文であった, の経歴であった, 御経済であった, な経路であった, な経過であった, との結び付きであった, なる結び目であった, の結城であった, 政治結社であった, は絞殺であった, な絡繰であった, の給与であった, にたいする給食であった, なる給養であった, 本であった, 自然的統制であった, の絵巻であった, の絵巻物であった, 抱え絵師であった, な絵本であった, の絵馬であった, は絶体絶命であった, 精力絶倫であった, 七言絶句であった, が絶品であった, いわれない絶景であった, そうして絶縁であった, の絹地であった, て絹糸であった, は絹綿であった, との継ぎ目であった, の継嗣であった, 悪い継母であった, には継父であった, 魏であった, の綜合であった, の維持であった, 妹綱手であった, 羅馬であった, 置かれたであった, きびしい綸言であった, が綾子であった, 薄綿であった, 悉く綿服であった, な緋色であった, からの総くずれであった, の総ざらいであった, にとって総べてであった, は総勢であった, は総子であった, の総帥であった, 軍医総監であった, の総称であった, の総髪であった, 保線区であった, な線路であった, の締金であった, の編制であった, の編著であった, に緩やかであった, なる緩怠であった, 青い練絹であった, 縹緻者であった, どういう縁故であった, の縁続きであった, の縁者であった, 麻であった, の縄張りであった, の縞柄であった, 一縦隊であった, おであった, 小さい縫目であった, の縮図であった, 深い繁みであった, 御用繁多であった, に繁忙であった, の繁文縟礼であった, の繁盛であった, 阿であった, 余りに繊細であった, かな繋がりであった, な織物であった, の織田であった, のであった, 絶えざる繰りかえしであった, の繰り言であった, の繻子であった, 巻であった, にであった, の罪名であった, しない罪科であった, の罫紙であった, 所であった, の置き物であった, の置場であった, の置手紙であった, こんだ置時計であった, のであった, は署長であった, の罵倒であった, 張られたであった, の羅列であった, らしい羊歯であった, な羊水であった, お美代であった, の美学であった, この美少女であった, その美感であった, 思いがけなく美沢であった, が美津子であった, すべき美術館であった, 作られた美観であった, いえず美音であった, にも美麗であった, な羞恥であった, それとも羞恥心であった, この群島であった, の群落であった, ば群衆であった, は義仲であった, とは義兄弟であった, の義助であった, の義憤であった, 三浦介義明であった, 将軍義昭であった, の義景であった, 全部義歯であった, いえない義理であった, 朝比奈三郎義秀であった, ない義経であった, は義良親王であった, は羽仁であった, の羽織であった, の羽翼であった, の羽音であった, 行く羽風であった, の翌月であった, その翌朝であった, の習俗であった, 迄の習得であった, の習癖であった, 仲であった, のであった, な翹望であった, 費耀であった, でない老体であった, などの老巧であった, 百姓老幼であった, 得た老後であった, かい老母であった, て老舗であった, の老齢であった, 利いた考案であった, て耳ざわりであった, 咲耶子であった, にであった, の聖地であった, は聖徳太子であった, の聖書であった, なく聖王であった, の聖観音であった, で恵まれた聚落であった, の職務であった, の職掌であった, あるいはであった, の肉声であった, 帯びた肉片であった, といった肌合いであった, の肚芸であった, のであった, の股肱であった, であり肥大であった, の肯定であった, のであった, は肺炎であった, は胃潰瘍であった, 漫性胃病であった, とは背中合せであった, の背嚢であった, の背面であった, が胎児であった, の胎動であった, な胴間声であった, の胸中であった, の胸像であった, その胸底であった, とる胸算用であった, かたい胸裏であった, は能役者であった, は能楽であった, の脇差しであった, の脊梁であった, は脚気衝心であった, の脚色であった, 長いであった, からの脱出であった, な脱化であった, の脱皮であった, まるで脱線であった, は脳炎であった, 軽い脳貧血であった, 所謂腐儒であった, での腕っこきであった, の腕利きであった, 似合わぬ腕節であった, 小さな腫物であった, と腰椎であった, もの腹いせであった, の腹の中であった, みんな腹話術であった, やっぱり腹部であった, 認める膂力であった, 身であった, 切ったであった, にじんだ臓腑であった, 一であった, 一臣民であった, 総監自らであった, 物自体であった, な自嘲であった, 通話自在であった, あまりに自堕落であった, なる自尊心であった, の自戒であった, の自業自得であった, な自然人であった, な自白であった, の自筆であった, も自給自足であった, は自転車であった, 屍であった, なく至純であった, は至言であった, 岩松吉であった, 良致氏であった, は興味津々であった, 鳴らした舌打ちであった, 内舎人であった, の舎弟であった, の舎監であった, 王宮付舞妓であった, 呼んだ舞子であった, 美しい舞踊であった, の舞踏であった, の航行であった, が般若であった, 剣であった, が舵手であった, の船乗りであった, 初め船宿であった, の船頭であった, の艦内であった, の艦長であった, 安であった, 見る良吏であった, が良弁であった, は良策であった, は良計であった, ての色事であった, どんな色合であった, の色合いであった, なかなか色白であった, いる色街であった, の色調であった, いた色魔であった, などの艶姿であった, が芭蕉であった, の花びらであった, の花世であった, な花壇であった, の花川戸であった, 聚繖花序であった, つけられた花束であった, な花火であった, の花片であった, かの花環であった, もと花畑であった, 中村花痩であった, の花簪であった, の花見であった, 小さな花輪であった, な花魁であった, の芳子であった, 大槻芳雄であった, の芸子であった, な芸風であった, ふい討ちであり苛烈であった, かつ苛辣であった, は苛酷であった, の若ものであった, の若僧であった, の若君であった, の若妻であった, まだ若手であった, な若殿であった, の若紫であった, なる苦労人であった, から苦労性であった, は苦境であった, の苦心であった, あまりに苦難であった, の英俊であった, は英国であった, 中橋英太郎であった, は英子であった, 大英断であった, 統領英臣であった, 李であった, の茂みであった, 堀尾茂助であった, いる茂吉であった, ある茅屋であった, きたであった, お茶々であった, は茶の間であった, な茶事であった, お茶坊主であった, 凝らした茶室であった, ほどは茶席であった, の茶掛けであった, の茶目であった, 日常茶飯事であった, の草創であった, 皆草屋であった, の草屋根であった, の草履取りであった, まで草葺であった, の草野であった, ゆるであった, な荒れ地であった, すべき荒仕事であった, 極めて荒涼であった, 大きな荒物屋であった, な荒療治であった, 茶であった, よい荘園であった, 珍しい荷物であった, なる荷造りであった, ついた菅笠であった, 岩菊丸であった, は菊子であった, 正宗菊松であった, は菊水であった, の菜っ葉であった, 家庭菜園であった, の菩提寺であった, 御菩提所であった, も菩薩であった, は菫色であった, カンボジヤ華僑であった, が華奢であった, の華族であった, やっぱり華美であった, の萱草であった, 来る落ちつきであった, の落ち度であった, は落ち目であった, 渦まいた落ち葉であった, 大きな落度であった, わからない落書きであった, の落月であった, 無落款であった, として落第であった, 忘れない落語であった, という葉書であった, の葉末であった, の著述であった, は葛城王であった, 稲麻竹であった, な葬儀であった, は葬場であった, 持ち得る葬送であった, の葭原であった, の蒐集であった, で蒙昧であった, が蓄音器であった, は蓄音機であった, のであった, のであった, 毒人であった, まではであった, 漆間蔵六であった, が蔵屋敷であった, は蕃人であった, は蕎麦であった, は蕩子であった, のであった, の蕪村であった, は薄情であった, また薄手であった, の薄様であった, も薄物であった, は薄紫であった, の薔薇色であった, 過ぎるであった, の薬局であった, の薬療であった, 小さいであった, いぶせき藁屋であった, とであった, の藍碧であった, 濃い藍色であった, て藤吉であった, 細川藤孝であった, と藤次郎であった, の藩邸であった, 城陽気藹々であった, のであった, に蘭学であった, 著者小野蘭山であった, 白虎太郎であった, に対する虐待であった, が虚ろであった, なき虚勢であった, が虚報であった, の虚栄であった, な虚無であった, もしくは虚無僧であった, て虫の息であった, には虫媒花であった, 似たであった, 丸い蚊帳であった, はであった, 掘取ったらしい蚯蚓であった, のであった, 黒蛇目であった, はであった, ほどの蛔虫であった, 甚だしい蛮島であった, のであった, 西であった, がであった, の蝉時雨であった, はであった, 早いであった, 大きい蝙蝠であった, 果して蝦蟇であった, の蝶子であった, 孔であった, なであった, 大きい蟒蛇であった, のであった, も血みどろであった, おされた血判であった, の血気であった, なく血液であった, ない血潮であった, の血相であった, の血統であった, 要するに血路であった, の衆望であった, の衆生であった, やむを得ぬ行きがかりであった, の行きちがいであった, の行き来であった, が行き止まりであった, は行き止りであった, の行人であった, 牛行司であった, 下級行員であった, の行在所であった, する行持であった, 記行文であった, の行方であった, の行楽であった, いい行水であった, 歌行脚であった, の行進曲であった, 学堂尾崎行雄であった, 一衛星であった, の衝突であった, はであった, のであった, の衣笠であった, の衣類であった, の表白であった, の表看板であった, という表題であった, の衰えであった, のであった, の袋小路であった, おであった, の被布であった, いたであった, でないであった, 宗教裁判であった, は裁判官であった, は裁判所であった, の装いであった, 階級的裏切りであった, の裏口であった, の裏手であった, に裏町であった, ない狭い裏通りであった, の裏長屋であった, が裏門であった, のであった, に対する補償であった, 秘密であった, の裸像であった, 私製品であった, の製造であった, の製造元であった, その複製であった, に対する褒美であった, はであった, はであった, いいであった, 縫った襦袢であった, 白であった, 有であった, の要事であった, の要望であった, の要目であった, という要談であった, の要請であった, の要路であった, の覆面であった, の覇王であった, な見かけであった, が見せ場であった, な見出しであった, が見参であった, 勝れた見地であった, という見当であった, の見栄であった, の見栄坊であった, な見物人であった, という見立であった, の見習であった, した見識であった, という見込であった, の見送りであった, の規準であった, する規範であった, 白眼であった, 郡視学であった, なお覚えであった, された覚え書きであった, からの親交であった, の親仁であった, むしろ親子であった, だけの親心であった, 北畠親房であった, の親爺であった, に親睦であった, は親身であった, あるいは親類であった, な観点であった, しかし角笛であった, 不であった, な解決であった, の解答であった, 書付触れであった, という触れ込みであった, な触手であった, 云う言伝であった, その訃音であった, であり計器であった, ある訊問であった, 宣伝的討論であった, な訓練であった, の訓育であった, 関西訛りであった, も訛伝であった, からの訣別であった, あまりに訥朴であった, の訪れであった, もう訪客であった, の設立であった, という許可であった, 求めるであった, な証左であった, という証文であった, な証書であった, 結婚詐欺であった, 宣戦詔勅であった, の評伝であった, いる評論であった, かとの評議であった, の詞書であった, の詠嘆であった, 口頭試問であった, において試金石であった, された詩作であった, 作った詩文であった, する詩歌であった, が詩的であった, の詩論であった, 言えぬ詩趣であった, の詫言であった, やむを得ない詭弁であった, かという詮議であった, 行詰まりであった, かという詰問であった, の話し合いであった, な話し手であった, な話し方であった, よい話し相手であった, な話術であった, にとっては誂向きであった, の誌上であった, という認知であった, 求めぬであった, の誓詞であった, は誘拐であった, 古物語りであった, な語勢であった, な語句であった, のであった, 全く誤伝であった, が誤報であった, 御説教であった, な説法であった, した説話であった, 変則読みであった, いい読み方であった, は読売新聞であった, の読書であった, 小学読本であった, の誹諧であった, 如く調伏であった, が調和であった, ので調法であった, 膝づめ談判であった, との論争であった, の論敵であった, の論点であった, なる論者であった, であり論議であった, の諜者であった, という諧謔であった, した諧音であった, 御であった, は諭吉であった, のであった, な諷刺であった, が諸井であった, 藩閥諸公であった, などの諸君であった, の謀叛であった, は謀殺であった, 宗であった, の講座であった, の講社であった, あきさせない講話であった, の講談であった, 短い謝状であった, 保であった, 来た證拠であった, 無であった, 事実であった, の警吏であった, 高等警察であった, の警笛であった, 云う警部補であった, な譬えであった, の議事であった, 市会議事堂であった, 満場一致議会であった, の議長であった, への譲歩であった, の譴責であった, 神であった, の護摩壇であった, 盪寇将軍朱であった, への讃歌であった, な谷あいであった, な谷川であった, いうべき谷間であった, 快であった, や豆銀であった, おであった, いる太った豊岡であった, は豊年であった, むしろ豊満であった, 多く豊漁であった, 新人豊田であった, 佐久間象山であった, ての豪商であった, は豪壮であった, の豪家であった, の豪華であった, という豪農であった, な貌容であった, は貞之助であった, の貞子であった, は貞宗であった, たり貞潔であった, 押し進められた貞節であった, ならない負債であった, の負傷であった, すべて財宝であった, が財布であった, 子であった, の貢物であった, なる貢献であった, はであった, の貧乏人であった, そんなに貧寒であった, 至極貧相であった, には貧窮であった, いない貧者であった, が貨車であった, 余りに貪婪であった, 五百であった, のであった, 薬貰いであった, の貰い物であった, な貴女であった, な貴婦人であった, は貴様であった, 商であった, の買い得であった, の買い物であった, 大貸元であった, 狭い貸家であった, の費用であった, 千であった, 低賃金であった, の賃餅であった, の賄いであった, 砕いた賄賂であった, のであった, 投じた資金であった, 残された賈逵であった, な賑わいであった, 大納言師であった, すぐれた賢母であった, 貧であった, の賤業であった, の賤者であった, の賤職であった, て質実であった, の質店であった, が質朴であった, 堂々たる賭場であった, には赤子であった, の赤帽であった, の赤心であった, は赤松であった, な赤貧であった, イダテン走りであった, の走書きであった, の走狗であった, 選ばれた走者であった, が起因であった, 壁一重越しであった, の越年であった, ない足つきであった, きき馴れない足どりであった, 見えない足早であった, な足立であった, 白足袋であった, は足軽であった, のであった, の跋扈であった, の跡取りであった, に対する跪拝であった, は路上であった, どの路地であった, 至る跳躍であった, の踊りであった, はであった, 長い蹴出しであった, の躍動であった, ての身ごなしであった, の身ぶりであった, の身代わりであった, の身内であった, の身寄りであった, 若い身空であった, よりも身軽であった, な身震いであった, 率いる軍勢であった, で軍医であった, 中軍旗であった, 日本軍楽隊であった, は軍歌であった, しく軍船であった, も軍部であった, の軍配であった, もう一層軟かであった, より軟らかであった, なる軟把であった, は軟派であった, は軟論であった, 進であった, の転倒であった, の転向であった, 情けない転変であった, 悪い転居であった, の転業であった, 時間であった, 心軽やかであった, も軽妙であった, 案外軽少であった, いつも軽蔑であった, 勝三郎信であった, 毛利輝元であった, 池田輝政であった, 女房であった, の輪廓であった, の輸出であった, 小輿であった, ちりばめたであった, 苦であった, も辛うじてであった, に辛口であった, 嘗めた辛酸であった, の辞世であった, 巡査村山辰雄であった, ぐらいのであった, が農林省であった, は農業であった, の農鳥岳であった, 悪い辻占であった, 行なわれる辻斬りであった, 稍迂回であった, ても迂愚であった, ほどまでに迂闊であった, かなり迅烈であった, おであった, の近代であった, の近傍であった, なる近因であった, 或いは近江であった, の近状であった, いる近習であった, も近道であった, か近郷であった, つい近頃であった, すべき述作であった, ない迷路であった, 筆であった, には追い風であった, 流す追分であった, の追徴であった, な追懐であった, な退化であった, 神送りであった, 悲しい逃亡であった, は逆さまであった, の逆上であった, の逆境であった, という逆説であった, も逆賊であった, 三好であった, な逗留であった, 商館通いであった, の通り道であった, が通則であった, の通弁であった, などの通弊であった, の通念であった, 最後通牒であった, 不通用であった, の通称であった, 呆れ果てた速力であった, 沖島速夫であった, 果断速決であった, 書留速達であった, の造り酒屋であった, の造作であった, した造型であった, の連合であった, の連戦であった, の連発であった, 恐ろしい連結であった, との連関であった, 満ちた連隊であった, の進出であった, であり進化であった, の進言であった, 堂々たる逸物であった, すこぶる遅々であった, の遅れであった, あまりに遅鈍であった, 当時米遊中であった, 池泉廻遊式であった, の遊民であった, の遊説であった, が遊郭であった, のであった, の運用であった, が過剰であった, が過半であった, は過大であった, 神経過敏であった, と道ばたであった, 語り飽きない道三であった, の道中であった, 快道人であった, の道化者であった, の道士であった, 湧井道太郎であった, 岡田道彦であった, が道標であった, ば道草であった, の道行であった, な道行きであった, どういう道順であった, は違例であった, の違反であった, 治安警察法違犯であった, 実に違礼であった, 待ちであった, の遠乗りであった, ずいぶん遠方であった, 御遠謀であった, ない遠足であった, よほど遠道であった, その適例であった, 好適地であった, の適度であった, な適用であった, の遭逢であった, 乾きはてた遭遇であった, ただ遮二無二であった, した選挙であった, の選歌であった, やはり選者であった, という遺伝であった, の遺品であった, の遺子であった, 前代遺産であった, の遺臣であった, の遺訓であった, そういう遺蹟であった, した遺風であった, もう遺骸であった, 豪であった, のであった, 小であった, お那珂であった, は邦楽であった, 知り初めた郎女であった, な郎子であった, 英国部会であった, は郵便であった, こぼした郷里であった, と都々逸であった, また都雅であった, の都鳥であった, 案であった, の配慮であった, な配所であった, な配色であった, な酒乱であった, までは酒代であった, の酒場であった, 小さい酒樽であった, の酒池肉林であった, な酒肴であった, の酒量であった, ぐらいまで酔い心地であった, その酔払いであった, 帰りかかった酔漢であった, 惨であった, ば酷吏であった, とかの酷暑であった, 文であった, は醜女であった, 極めて醜婦であった, いかにも醜悪であった, 縫であった, の釈明であった, 怠らなかった里人であった, の里程であった, 迷惑重々であった, の重体であった, に重宝であった, 愛妻重役であった, 多作左衛門重次であった, が重点であった, 投げ込んだ重病であった, に重罪であった, な重責であった, の野党であった, な野営であった, も野沢であった, たつ野獣であった, は野蒜であった, より野蛮であった, のであった, は量的であった, 玉井金五郎であった, 宮本金作であった, の金八であった, の金切声であった, は金太であった, ばかりの金子であった, してる金属であった, 隠し金庫であった, は金春であった, また金曜であった, ずらりと金歯であった, の金毘羅であった, の金科玉条であった, その金策であった, の金箱であった, に金色であった, の金蔵であった, 眩い金貨であった, の金貸しであった, の金閣寺であった, の金高であった, の金魚であった, うち一番鈍才であった, は鈍重であった, 金であった, は鈴子であった, の鈴木であった, 多く鉄三郎であった, 矢上鉄之助であった, すべて鉄壁であった, 門友小野鉄太郎であった, の鉄棒であった, な鉄槌であった, が鉄筋であった, 山岡鉄舟であった, は鉄色であった, やであった, 大であった, の鉢巻であった, 分厚く鉤鼻であった, の鉱区であった, もった鉱山であった, の銀子であった, 化け銀杏であった, な銀行であった, たいてい銃殺であった, や銃身であった, の銅貨であった, の銅銭であった, の銭形であった, のであった, ほどの鋭角であった, は鋳鉄であった, したであった, 出たであった, 呉れるであった, の錺職であった, の鍾馗であった, は鎧袖一触であった, 富池であった, と鐘楼であった, のであった, ずっと長めであった, 深い長兄であった, よぶ長剣であった, と長嘆であった, よりは長大息であった, の長太郎であった, の長所であった, 古い長持であった, も長方形であった, で長時間であった, の長考であった, 切れた長虫であった, は長谷であった, な長靴であった, 旧門下生であった, きわまる門出であった, の門外であった, の門徒であった, の門流であった, された門番であった, その開発であった, の開祖であった, は閏年であった, の閑宅であった, の閑居であった, も閑暇であった, との間の子であった, な間取りであった, は間諜であった, の間食であった, の閔貢であった, あの関ヶ原であった, の関取であった, 八代大将閣下であった, がであった, との關係であった, の闡明であった, の阿闍梨であった, 弥であった, 旃陀羅であった, の附家老であった, ある附録であった, の陋屋であった, への降伏であった, 在陣中であった, し得る陣地であった, な陣形であった, の陣羽織であった, 取であった, は除外であった, しのばせる除夜であった, いた陥穽であった, 辛い陪席であった, ば陪臣であった, の陰火であった, が陰険であった, の陳列であった, いかにも陳腐であった, 果してであった, 名陶工であった, が険難であった, の陽春であった, て陽炎であった, 一番隅っこであった, が隅田川であった, 武名隆々であった, 一畑隆夫であった, の隊伍であった, の隊長であった, の階下であった, の随一であった, 書いた随筆であった, との隔たりであった, との隔りであった, 防ぐ障壁であった, との隠れ家であった, という隠士であった, の隠宅であった, が隣室であった, の隣家であった, 塙隼人であった, 当ってるであった, ひどい雀斑であった, の雄藩であった, 飛鳥井雅世であった, 瀬川雅夫であった, は雅子であった, 寄せ集めであった, の集会であった, 商業集落であった, もう雑司ヶ谷であった, いる雑音であった, に雑駁であった, 家老八木であった, のであった, の離れであった, は離れ離れであった, の離散であった, 行軍であった, の難問題であった, の難所であった, 最も難点であった, かなり難症であった, の難航であった, には難解であった, ならぬ難題であった, は雨勝ちであった, あいにく雨天であった, した雨後であった, らしい雨降りであった, の雪景色であった, おおう雲行きであった, なりの零落であった, は雷鳴であった, 暗号電信であった, ある電波であった, の電話機であった, の霊媒であった, の霊薬であった, の霊魂であった, 雪中であった, の霜月であった, この霧氷であった, 白いであった, 同じく露出であった, いい露台であった, の露地であった, の露店であった, 直ちに霹靂であった, まだ青二才であった, 所謂青大将であった, て青息吐息であった, の青田であった, 美しい青色であった, は静的であった, は静穏であった, は非公開であった, に非力であった, な非常識であった, たとい非役であった, も非情であった, な面もちであった, の面前であった, した面差しであった, の面接であった, の面白味であった, 二十面相であった, などは面長であった, 鞣しであった, のであった, にであった, の音便であった, その音吐であった, の音声であった, 歌舞音曲であった, の音物であった, の音読であった, した音調であった, は順ぐりであった, は順一であった, な順列であった, も順助であった, は須磨子であった, な頑張りであった, より頑愚であった, かの領事館であった, 片であった, な頭脳であった, の頭領であった, のであった, 前頸部であった, 警報頻々であった, 倫理的頽廃であった, からのであった, という題名であった, の題材であった, という額面であった, 強いであった, の顔役であった, くらいの顔揃いであった, した顔貌であった, の顔面であった, とは顔馴染みであった, 表であった, の顕現であった, 書き綴った願文であった, 聞き得た顛末であった, なる顧慮であった, な風光であった, は風呂であった, な風呂敷であった, 十分風変りであった, よほど風変わりであった, の風流であった, 談論風発であった, のは風眼であった, との風聞であった, の風説であった, ちょっとした風邪であった, の飛地であった, の飛白であった, の飛礫であった, の飛行場であった, 見る飛行機雲であった, 違った食いものであった, の食客であった, の食料であった, 聞えた食道楽であった, からの飢えであった, 橘であった, その飯倉であった, な飲み物であった, 十分の飲食であった, は飼い犬であった, の飼主であった, いる飼鳥であった, 首であった, 蒸餃子であった, かの餅搗きであった, お産であった, ある養母であった, 黒であった, な饗宴であった, の饗応であった, に首ったけであった, の首脳であった, 隠然たる首謀であった, の首輪であった, なる首途であった, ならぬ香具師であった, 忘れられない香味であった, の香水であった, な香箱であった, の馬の脚であった, に馬子であった, の馬方であった, は馬田であった, 若い馬謖であった, 矢張り馬酔木であった, な老いた駄馬であった, の駅路であった, いられない駒子であった, 龍であった, 強い駿足であった, 悉く騎馬であった, 音楽的騒音であった, 常に騙し討であった, 物価騰貴であった, の騾馬であった, 隠然たる驍将であった, かという驚歎であった, 大きなであった, 苦みばしった骨柄であった, の骨相であった, の髑髏であった, 通う高みであった, という高位であった, その高崎であった, な高座であった, の高御座であった, 質素高徳であった, が高木であった, は高校生であった, であり高楼であった, 渾名亀こと高橋であった, はたして高熱であった, という高率であった, の高砂であった, じゃ高等であった, の高等官であった, ことごとく高粱であった, 佐々木高綱であった, 日高見川であった, 恐ろしい高速度であった, が高額であった, 稚児であった, な鬼一であった, の鬼女であった, は鬼門であった, のであった, のであった, の魅惑であった, 大海であった, の魔境であった, の魔法であった, また魔法使であった, 大きな魚体であった, 乾かしたであった, 二人共鮮人であった, 山色鮮明であった, で鮮烈であった, みな鮮血であった, 大きなであった, は鯉こくであった, 大きなであった, はさんだであった, ミンクであった, 大であった, 井伏鱒二であった, の鳥打帽であった, ての鳥目であった, いるであった, 損なったであった, なく鴨川であった, はであった, が鶏冠であった, 実に鶏群の一鶴であった, 焙鶏肉であった, のであった, は鶴喜であった, は鶴子であった, 窪川鶴次郎であった, このであった, のであった, お鷹匠であった, 持った鸚鵡であった, なき鹵簿であった, といった鹽梅であった, 段鹿子であった, は鹿毛であった, のであった, の麗質であった, 武田麟太郎であった, 一望麦野であった, ぬれたであった, 龍麿であった, 賜わった黄金であった, した黎明であった, に対する黒人であった, 見えない黒内障であった, の黒奴であった, 付け黒子であった, ばかりの黒字であった, な黒星であった, の黒潮であった, が黒船であった, て黒色であった, のであった, 泥であった, 云えぬ鼓舞であった, 大きなであった, は鼻つまみであった, 優しい鼻声であった, の鼻梁であった, 大きなであった, ない鼾声であった, 芥川龍之介であった, 作ったであった, のMYであった, またはNNであった